2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ/視聴率】テレビ初放送の高畑勲監督「かぐや姫の物語」、視聴率は18.2%

1 :かばほ〜るφ ★@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:05:01.18 ID:???*.net
「かぐや姫の物語」テレビ初放送18・2%!ジブリ高視聴率連発
3月16日(月)9時59分配信

13日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」でテレビ初放送された高畑勲監督(79)による
スタジオジブリのアニメ映画「かぐや姫の物語」(後7・56〜10・54)の平均視聴率が
18・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが16日、分かった。

今年2月に開かれた映画界最大の祭典、第87回米アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネート。
オスカーは逃したが、同賞への日本映画のノミネートは宮崎駿監督(74)の「千と千尋の神隠し」
「ハウルの動く城」「風立ちぬ」に次いで2年連続4作目で、宮崎監督以外としては初の快挙だった。

「ホーホケキョ となりの山田くん」以来、高畑監督14年ぶりの新作。企画開始から8年の歳月と
50億円超の製作費が投じられ、2013年11月に劇場公開。興行収入24・7億円のヒットを記録した。
14年10月に北米公開された。

誰もが知る日本最古の物語「竹取物語」を原作にした新しいかぐや姫。
ヒロインの声は朝倉あき(23)が演じた。

ジブリアニメは高視聴率を連発。昨年7月4日の「もののけ姫」がテレビ放送8回目でも21・9%。
7月11日の「となりのトトロ」が14回目で19・4%。11月21日の「千と千尋の神隠し」が
7回目で19・6%。今年に入り、2月13日の「崖の上のポニョ」が3回目で15・2%。
2月20日の「風立ちぬ」が1回目で19・5%を記録した。

Yahoo!ニュース(スポニチアネックス 3月16日(月)9時59分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150316-00000084-spnannex-ent

2 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:05:34.35 ID:lX1myVkd0.net
たけー
高畑史上最高じゃねーの?

3 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:05:53.81 ID:oXGY14jc0.net
うおおおおおおおおおおおおおおおおお

4 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:06:06.81 ID:ffltdoHG0.net
>>1
まあ眠いだのなんだの言ってるのはアニヲタぐらいで
普通に見れる映画だからな。

5 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:06:20.99 ID:4B+iO4VZ0.net
フジ「ワンピースぐぬぬぬ」

6 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:07:08.49 ID:yVtzjP2d0.net
途中で眠ってしまった
日本昔話の10分くらいでいいわ
せいぜい30分だな

7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:07:13.79 ID:dx8A06Ht0.net
8時から放送した甲斐があったな

8 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:07:14.52 ID:BmrMuiGj0.net
金払って見ろよ乞食ジャップ

9 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:07:27.93 ID:/a3p16YVO.net
最初だしな

10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:07:39.23 ID:EYv8oIG80.net
高畑にしてはすげぇな

風立ちぬも8時からやるべきだった

11 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:08:02.06 ID:kGNDzlwM0.net
時間はかかるが50億の制作費は最終的に回収できそう。

12 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:08:14.86 ID:dx8A06Ht0.net
>興行収入24・7億円のヒットを記録した。

ダウト

13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:08:16.54 ID:fS8jMAtw0.net
高畑は取れないとアホが一桁予想してたな

14 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:08:39.29 ID:+y+EvbyZ0.net
なんかアゴアゴ言ってたのはこれか。

15 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:09:04.94 ID:IlsBhX9E0.net
初回放送にしては20%超えなかったか

16 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:09:56.41 ID:lxNdxOWE0.net
二度目の放送は無いよ

17 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:10:04.77 ID:dx8A06Ht0.net
>>11
無理

18 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:10:12.57 ID:slV0v1cU0.net
黒字だったの?

19 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:10:21.05 ID:DvQG4CDa0.net
ネット上であれだけ人気があるエヴァンゲリオンよりも高いのはなぜだ

20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:10:27.66 ID:h2Dt0+gt0.net
そんなに日テレは視聴率が欲しいなら金曜ロードショーはジブリしか流すな
トトロ、魔女の宅急便、風の谷のナウシカ、もののけ姫、千と千尋の神隠し、天空の城ラピュタ、おもひでぽろぽろ、となりの山田くん
火垂るの墓、崖の上のポニョ、耳をすませばって流して行け

21 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:10:29.64 ID:bRt/JelG0.net
ソフトの売り上げはジブリ史上最悪の大爆死だけどね

22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:11:30.60 ID:WuBC6JF90.net
一番印象に残ったのがパタリロという


最後にパタリロが唄で爺と婆を起こしたけど
パタリロが月の一味ってこと?

23 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:11:53.85 ID:9Ux7Uxkb0.net
映画自体は大赤字だったのか

24 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:12:01.19 ID:yVRXcIfU0.net
かぐや姫のキャラが子供の落書きみたいだった。

25 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:12:56.97 ID:Qu6cVy8R0.net
20%は超えると思ったのに
何度も放送したトトロより低いな

26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:13:11.31 ID:QxtBFsje0.net
風立ちぬよりは、面白かった

27 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:13:25.44 ID:atxNNr7s0.net
終盤がサイケムービーでわらた

28 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:13:41.21 ID:7yYtYivo0.net
20分しか我慢できなかった
まんが日本ばなしの方がずっと面白いだろ

29 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:13:50.99 ID:KzYVeiNk0.net
ジブリ的要素がなくて普通にかぐや姫だった

30 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:14:06.61 ID:0tDiU+uy0.net
面白かった

31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:14:09.02 ID:u3Y3P7Ui0.net
割と面白かったよなー、高畑らしく色々メッセージ隠されてそうな内容だったし
あとパタリロがかわいい

32 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:14:22.27 ID:eQBXDiaa0.net
ジブリは日テレで永遠に再放送してもらえるから映画が売れなくても収入は安定しているのではないか

33 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:14:22.95 ID:WW3XuN7F0.net
三時間でこれは良い結果では

34 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:14:27.49 ID:lqof1WYi0.net
風立ちぬより高いじゃん

35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:15:01.26 ID:59+0lzFH0.net
月野世界から迎えに来たのってお釈迦様?あの辺りでなんだか分からなくなったw

36 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:15:24.53 ID:JPcndryH0.net
もはや20%乗せたら超絶高視聴率なんだな…
18%でも大したもんだけど廃れたなテレビ

37 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:16:00.99 ID:Qu6cVy8R0.net
>>34
風立ちぬより低いけど
>>35
シュールすぎて大笑いした

38 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:16:15.80 ID:/K/mijSTO.net
CMをたくさんぶっ込んどいて良かったな

39 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:16:43.67 ID:CUMdTWMf0.net
ジブリの波状攻撃で
裏の小栗×生田×嵐(主題歌)ドラマ1桁連発ワロタ

40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:16:56.39 ID:GV8Q314e0.net
50億円超の製作費が投じられ、2013年11月に劇場公開。興行収入24・7億円のヒットを記録

だから
テレビに公開したんだね
まったく採算にあっていないじゃないか

41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:17:18.37 ID:WF20pS+b0.net
見ないけど録画だけしとくって奴が9%ぐらい

42 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:17:27.03 ID:Qu6cVy8R0.net
かぐや姫よりパタリロみたいな子の方が可愛かった

43 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:17:38.13 ID:6H5LHEHq0.net
初回放送にしては低かったな
風立ちぬもそんなに高くなかったようだし、
ジブリがあまり期待されなくなったんだろうな

44 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:17:56.55 ID:iHVSn/cFO.net
帝のインパクトが強くて後半の展開覚えてねえ

45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:01.60 ID:CCDgRaVG0.net
みかど(天皇)をで好色に描き、かぐや姫に「みかどに抱きすくめられたとき悪寒が走り月に帰りたいと心から思ったのです」と言わせた
天皇を貶める反日アニメだから視聴率低くて当たり前

46 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:01.98 ID:go1UkHxH0.net
高畑のアニメとしては火垂るの墓に次ぐ面白さだったからな
まあそんなもんだろう

47 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:08.82 ID:GPevnXoG0.net
大勝利じゃん
テレビ見ないご時世にこの数字は凄いよ!

48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:35.59 ID:7ArfHzCJ0.net
子供が見たい言うので録画したやつ何回かつけっ放しにしてるけど、最後までちゃんと見てない

通してちゃんと見たいとは思わないけど、翁が歩く姫を半分叫びながら手を叩いて呼ぶシーンはなんだか泣けた

49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:39.60 ID:bRt/JelG0.net
50億かけて円盤が5万も売れないとか
興行収入25億としても酷い赤字だよ
ジブリももう終わりだな

50 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:47.29 ID:CpNMlWhS0.net
宮崎は枯れたな高畑のこっちの方が面白かった

51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:18:48.11 ID:dpM1YgiA0.net
日本昔話ならもっとわかりやすく10分で済んだ話

52 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:19:05.38 ID:bYEQquqlO.net
三時間もあったら今後流せる機会が限られてくるし
絶対採算合わないよな

53 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:19:11.14 ID:u3Y3P7Ui0.net
>>45
反日かは知らんけど高畑のことだから当時の天皇の強権性に触れるぐらいの
タブーは余裕で意図的にやってそう

54 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:19:13.29 ID:KDlZ7Plk0.net
駄作とはこの事だな
次点でゲド戦記
次にアリエッティかな

55 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:19:16.45 ID:r5/mtMd+0.net
寝過ごして録画し忘れてたことを本当に後悔した…

56 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:19:50.16 ID:Qu6cVy8R0.net
初回でアカデミー賞ノミネートで大々的に宣伝されていたから20%は超えると
思っていた
風立ちぬは19.5%
かぐや姫の物語は18.2%
こんなものなのか・・・

57 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:19:52.05 ID:gb8CeMse0.net
プロデューサーが採算合わなくても引退する前に作らせたいってんだから
別にこっちが気にすることじゃないんじゃね
ジブリって元々そういうところだろ

58 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:20:33.22 ID:IRRLzz8P0.net
>>20
ほんとに実行しても絶対に数字とれそうな気がするからこわいわw

59 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:20:53.48 ID:d+wyTyWT0.net
ハイジ知らない世代には楽しめるかもだが、
あまりにもお話がハイジのまんまだったんで・・・

ところでかぐや姫ってタケノコみたいにアッと言う間に成長するんだよね?
だったらどこまでも伸び続けて巨人になる話とか、あっという間に老けて
おばあちゃんになっちゃう話とかのほうが受けそうじゃない?

60 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:20:57.91 ID:YwWzRjwM0.net
あれのどこに50億かかってたのか知りたい

61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:21:11.69 ID:YUFIUht70.net
お世辞で言っても、
火垂るの墓、平成たぬき合戦ぽんぽこの方が面白い。
おじゃまんが山田君と互角ぐらい。

62 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:21:15.90 ID:ffltdoHG0.net
>>35>>37

竹取物語自体しらない人が増えたんだな

63 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:21:28.52 ID:VkM8ljttO.net
>>19 エヴァは、一般人には、難解すぎるからな

64 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:21:29.88 ID:aJX5fXOT0.net
3時間使って18%なら日テレ大喜びだろうな

65 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:22:06.54 ID:m633XJLE0.net
結構いい数字だわ

66 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:22:31.20 ID:LvixNQNc0.net
  
>50億円超の製作費が投じられ、2013年11月に劇場公開。興行収入24・7億円のヒットを記録した。

とりあえず、20億円以上の赤字か。w

67 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:22:31.47 ID:0DFXZ4gy0.net
>>57
まあ、それにしてもかぐや姫がなかったら、ジブリはもう少し作品つくれてたかもしれない
ということになると、高畑が若いアニメータの生血をすすっていたということになるんよ

68 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:23:11.74 ID:mOft1HEdO.net
地井さんから三宅裕司に代わったの気付いた人は相当耳がいいよね

69 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:23:18.12 ID:ffltdoHG0.net
>>60
8年(実質5年程度か)スタッフをキープしてたらそれぐらい掛かる。

70 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:23:34.24 ID:0DFXZ4gy0.net
>>66
興業収入っていってもジブリに入るのは多くて2〜3割じゃないか?

71 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:23:37.47 ID:VFVCtpV+0.net
これも顎帝のおかげ

72 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:23:50.06 ID:Qu6cVy8R0.net
>>62
そんなの授業でやる話じゃん
かぐや姫の物語は仏像がお迎えパレードとか笑えるし

73 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:23:58.77 ID:TSjVI5PL0.net
録画しといてよかった
いくらなんでもCM多過ぎ

74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:11.19 ID:CUMdTWMf0.net
氏家・元会長が私費を投じて作ったんだっけ
読売・日テレグループ社員は正座して見たんだろうな?

75 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:15.93 ID:YUFIUht70.net
むしろ、
これより数字とれないエヴァが終わってるww

76 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:17.99 ID:Ji6mlaaw0.net
>>62
今だに学校でやってますから
たぶん授業聞いて無い人が増えただけ

77 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:18.65 ID:U2fQo0k1O.net
最後までなんかあるの?と期待して観たけど、結局なんにもなくてつまらな過ぎてびっくりした

78 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:23.88 ID:16d/TcpA0.net
>>1
50億円超の製作費が投じられ、興行収入24.7億円のヒットを記録した。
矛盾してねえかコレ?

79 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:34.78 ID:wRdyZKSV0.net
収支計算ができない奴に金出しちゃいかん

80 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:24:36.01 ID:RWGGuab70.net
一生懸命にほめてるやつなんなの
あれを面白いと思う感性に疑問
そう言う人は他にどんなのが好きなんだ

81 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:00.47 ID:LdpgCJCB0.net
>>67
元々ジブリって宮崎と高畑に好きに作品作らせるための会社だし
後進の育成とかどうでもいいでしょ。権利の管理に集中するのも
ある意味原点に戻ったんだろうし

82 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:05.37 ID:WF20pS+b0.net
>50億円超の製作費が投じられ

まぁ、話半分で、実際は20億円ぐらいだろ。

83 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:14.97 ID:OQTYUhUk0.net
後半は面白かったからな

84 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:29.00 ID:9pWHlxtN0.net
風のせいでちょっと下がったな

85 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:36.07 ID:h85cJsva0.net
どれ流しても10%越えるんだからジブリを繰り返し放送すればいいのに

86 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:38.41 ID:xGzBuzSJ0.net
>>59
高畑淳子がまんまロッテンマイヤーさんやったなw

87 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:25:44.01 ID:k7wnRDSa0.net
2ちゃんねるの評価はいつも当てにならん
ボロ糞に叩かれてるものは大抵楽しめる

88 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:26:51.17 ID:VwS3g/cx0.net
>>63
あれは精神患ってる統合失調症が好むんだろ?

89 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:27:04.69 ID:dx8A06Ht0.net
>>82
それ宣伝費もコミだから
もののけ姫は20億でつくって26億円で宣伝した
だから製作費は46億円でほぼ同じ

90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:27:05.78 ID:Qu6cVy8R0.net
25億近いの赤字を今回のテレビ放送のCMで何とか穴埋めできたかな
DVDとかの売り上げは深夜アニメレベルなんでしょ

91 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:27:12.68 ID:s7M334mU0.net
こんなもん短編アニメの長さで充分だろ

「まんが日本昔ばなし」は、1話15分以内だったけど
演出も作画的にも素晴らしい作品が多かったわ

92 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:28:42.91 ID:dx8A06Ht0.net
>>90
25億円稼いだら、25億が制作側にもどってくるわけじゃないよ

93 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:28:46.71 ID:j7Bdhrx90.net
映画館で見とくんだったわ…

94 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:28:48.49 ID:qCHtva6F0.net
裏にAKB出たMステだからな
そりゃあ高くなるわ

95 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:29:21.61 ID:W17wg0B80.net
パタリロとしりあがり寿の描くキャラみたいな天皇の顎に爆笑した。
あとパンチパーマ軍団のエレクトリカルパレード。

96 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:29:34.76 ID:MzFBpxe+0.net
風立ちぬよりははるかに良かったと思うよ。

かぐや姫の物語で泣ける人というのは、あの物語の中に
日本人としての美しさを自身や家族の生き様として
補完しながら見ることができる人なのだと感じた。

そういう意味で良作だったと思う。

97 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:29:39.69 ID:Qu6cVy8R0.net
高畑の作品で18%とれたのは奇跡だね

98 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:29:39.91 ID:d+wyTyWT0.net
>>6
5分あれば充分
https://www.youtube.com/watch?v=NM9ObFClDpg

99 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:29:45.97 ID:/QbcJx/Q0.net
まぁ単なる昔ばなしのリメイクだもんな…。
それ以上でも以下でもない感じ。

100 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:30:20.34 ID:qO1pFg1m0.net
妖怪アゴ天皇のセクハラがリアルでよかった

101 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:30:54.98 ID:zu/wF2l40.net
このスレでこの超駄作持ち上げてるのは関係者か

102 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:30:57.74 ID:CcuUa+Ga0.net
高いな

103 :八月十五日に生まれて@九月十五日に恋をした[]・ω・´)@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:31:09.64 ID:MH4tY2Wb0.net
>>1
50億円超の製作費が投じられ、2013年11月に劇場公開。興行収入24・7億円のヒットを記録

(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚)

(;゚Д゚)<そーなのぉーーーーーーーーー

104 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:31:19.27 ID:901TUn7yO.net
三時間やって18%は凄い
50億掛けただけはあるな

105 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:31:37.48 ID:ffltdoHG0.net
帝に抱きすくめられて自分が月から来たことを悟り、月に帰りたいと願ってたらお迎えがくることが分った

って件を全部台詞で説明しちゃったとこだけはどうかと思う。

106 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:32:06.14 ID:LMGvsgkw0.net
月からお迎えにくるシーンはアニメでも映像にするときついと思うわ
沢口靖子の映画のやつ思い出した

107 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:32:06.54 ID:bRt/JelG0.net
>>60
AGO

108 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:32:23.89 ID:/lqlgb/u0.net
水彩画風の背景画好き。最後までは見られなかった。またやって

109 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:32:26.09 ID:qKvQdtg20.net
でも20いかねーのな、トトロにはやっぱかてねーか

110 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:33:09.64 ID:Qu6cVy8R0.net
帝描写が酷すぎ
竹取物語では交流していたのに
捨て丸という屑と不倫ビッチで終わるかぐや姫で月に記憶消されて終わりだし
捨て丸が泥棒するようになったのもタケノコと一緒にやったウリ泥棒のせいかな

111 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:33:32.62 ID:j0VwWQtr0.net
号泣した。

112 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:33:37.47 ID:XQXbYSKm0.net
>>98 英語のがあったのか

113 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:34:00.66 ID:FYvG8YZc0.net
これで泣けるのかよw
すげえな
妊娠中か不倫中かよ

114 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:34:02.87 ID:Qu6cVy8R0.net
水彩画アニメは中国に負けている感じ

115 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:34:41.11 ID:OtTnU0HS0.net
興行収入の半分以上は、上映館、配給会社(宣伝・売り込み)の取り分です。
奇特な出資者がいてくれたおかげで、ジブリが全ての赤字をしょいこむことは
ないケドね。でも、そんな大赤字だした制作会社に、おカネを出そうって
次の出資者はなかなか見つからないんだよね〜   で、社員解雇。

116 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:34:46.19 ID:qKvQdtg20.net
>>96
風立ちぬのほうが上だわ
庵野の声だけが駄目であって他はいい

117 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:35:30.23 ID:9dLQEbty0.net
損してるのは出資者だろけど広告費にしてそうだし最近の日本映画は何かよくわからないシステムだよな

118 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:35:38.53 ID:6qPC901j0.net
>>45
紫式部は反日とか言い出しそう

119 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:35:44.52 ID:Qu6cVy8R0.net
>>115
結局かぐや姫のせいでジブリ潰れたのかな

120 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:35:50.27 ID:Cey5joMX0.net
数字たけえじゃねえかまた高畑が映画やらせろって言い出すぞw
ジブリにとっては金食い虫だからな高畑は

121 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:36:34.26 ID:6NDwYrT60.net
好奇心で見たクチは多いだろうさ
なにせ50億円だもの

122 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:36:58.20 ID:ffltdoHG0.net
>>110
昔の竹細工とかの職人は農民とは分けられた被差別民で貧しかったんだよ。

123 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:36:58.79 ID:WW3XuN7F0.net
最初わからなくてもあとからだんだん良くなってくる作品なのかもしれないね

124 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:37:02.43 ID:Qu6cVy8R0.net
>>120
ジブリでは無理でしょ
アニメーターは解雇されたし
他にどこのアニメ制作会社で雇ってもらえると思う?

125 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:37:12.83 ID:Bx0yJZkiO.net
裏のダウンタウンはこの4分の1くらい?

126 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:37:35.02 ID:+Owxjm/R0.net
この勢いでホーホケキョとなりの山田君をもう一度放送して

127 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:38:43.22 ID:d+wyTyWT0.net
女性はみんな、ある年齢がくると月のものが来るんです、お迎えに

128 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:38:59.73 ID:ZdMsaD5o0.net
単なるかぐや姫なんだけど
まだ何か胃に重たいものが残ってる
残るものがあるってことは風立ちぬや
昨日見た横道世之介よりは見る価値のある作品だったんだろう

129 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:39:37.86 ID:OtTnU0HS0.net
いやつぶれてはいない。経営状態はしらんケド。

130 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:39:40.22 ID:E32piA870.net
内容が予想の範疇を一歩も出てなかった
宮崎アニメと違ってもう2度と放送しても見ないな

131 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:39:53.44 ID:Sf80cH5n0.net
アカデミー賞にノミネートされてたからどんなのか観たって人も結構いる
観た結果がっかりした

132 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:39:53.95 ID:iOV+B/7M0.net
やっぱ結構見てもらえてるじゃん(笑)
つまんなくはないと思うわアレだけ描きこんでてw
それに今のアニメみたいに若いキャラクター一色で塗り固め
じゃなくてオッサンの表現も完璧だしな
ちょっとしたミニ大河だよねーw

133 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:41:47.50 ID:zIOxpO440.net
マニアックな動画いっぱい見て抜いてね
http://zettaisugoiyo.red/index2.html/?&cm=22222

134 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:41:51.22 ID:MxnguiDcO.net
つまらんわりに糞高いな
日テレとジブリブランドのなせる技だが、客観的視野なし、人材なしじゃ未来はない
ディズニーを横目に延命措置しながら細々やっていくしかない

135 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:41:54.16 ID:T5+hdJ0p0.net
悪くない、でも2度目はないな

136 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:42:41.20 ID:59+MT7KN0.net
まあアカデミー逃してもそんなに気にしなくていいでしょ
あんなのあっちの気分で決めてるだけだし(笑)
記録として残るからいいじゃん

137 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:43:05.67 ID:89iJdHgr0.net
最後の仏像はパンチパーマのヤーさんの暗喩
拾った娘を育てたら悪い男が出てきて連れ去られるという
カッコウのようなメッセージ

138 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:43:52.09 ID:gga2jaE00.net
もしアカデミー賞を取ってれば、また違ったんだろうけどね。
(NHKのニュースとかでも報道するだろうし)

まあベイマックスも日本が題材だからよしとするか

139 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:44:13.32 ID:uIf8fZvl0.net
サカブタ中継と一緒で見終わった後に後悔するパターンw アホだからジブリ代表玉転がしと聞くとまた見てしまって後悔の繰り返しw

140 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:45:06.27 ID:d+wyTyWT0.net
かぐや姫って生理の話じゃん
で、日の丸は生理ナプキンなんだわ

141 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:45:14.91 ID:4uVy8afR0.net
けっこう子供のトラウマシーン満載だよな

142 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:45:35.16 ID:yswN+H+i0.net
帝はそもそも男性社会の政治権力としての最高位の立場じゃなくて、
神事を司る最高位の立場のはず
根底に仏教が主題の原作のはずのこの作品は、どうにも解せない創りばかり

143 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:45:46.33 ID:WWQM1xa/0.net
1回しか放送したことない山田君も放送してよ。

144 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:45:53.91 ID:k444azlM0.net
劇場公開時にみたけど絵はたしかに綺麗。
だけどストーリーはふつうで心にせまるものが無かったな。
一言でいうと普通

145 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:46:07.67 ID:fYIir0PLO.net
仏パレードわろた

146 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:46:24.35 ID:ZdMsaD5o0.net
>>140
じゃあ韓国国旗ってのはナプキンにウンコと膿が付いてるのか

147 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:46:41.97 ID:PqQS+ugu0.net
良くわからんけど、少なくともパヤヲよりは声優選びのセンスはあると思った。

148 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:46:52.44 ID:HlIU5Fl+0.net
話題性でタダなら見てみるかってかんじか
これでソフトの売上伸びてるようなら効果あっただろうけどどうだろ

149 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:47:55.37 ID:DZdhy8gS0.net
あ程度人生を歩んだ者でないと、
このかぐや姫が心に染みないのだと思う。
見る前のかってな思い込みと違い、
見た後の人の寂しさというのか、
なんというのか、
心に残る作品であった。

150 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:47:59.59 ID:IlswLh0x0.net
>>63
お前も一般人だろアニオタ

151 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:48:46.42 ID:UZSn9JnD0.net
結局かぐや姫は何しに来たの?

152 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:48:56.59 ID:D5yKAMwk0.net
この作品ほどとっつぁんAAがしっくり来たものはないな

153 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:50:11.71 ID:fYIir0PLO.net
でもジャンプとかだと、捨て丸が仏を信仰している帝たちには仏の威光が通じても俺たちには通用しないぜ、俺ら孤児には神がいないからなと言って金髪仏をぶん殴ってかぐや姫を救出する陳腐なストーリーになってた

154 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:50:49.17 ID:59+MT7KN0.net
だからーカッコよさを追求したアニメじゃないわけじゃないコレ?w
貴族のバリエーションもよく出来てるし
姑息な初老貴族
傲慢なデブ貴族
クチがうまい軽薄な貴族
パワハラ全開しそうな貴族
気はやさしいけどおっちょこちょいな貴族
面白いじゃないのw
美少女出てきて単にエイヤーとワルモノやっつけて
正しかったのかどうかゴチャゴチャ自問自答するのより
見やすいw

155 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:51:23.45 ID:42gJXdU5O.net
ジブリ作品はいつも気になるけどポニョ以降は観なくなったなあ

156 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:53:06.27 ID:59+MT7KN0.net
じつに素晴らしい人間味を捕らえた作品
だと思いますけどw

157 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:53:13.89 ID:d+wyTyWT0.net
>>151
前世で罪を犯したから地上に降ろされた
過去の過ちを縮小・隠蔽しても真実は隠せない

158 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:53:35.14 ID:eYBTfOsh0.net
なぜ、8年もかかったんだ

159 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:53:55.05 ID:5dHQlPHc0.net
>>20
一桁に落ちた作品 は放送しなくなるね。

160 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:54:28.71 ID:SEuF601k0.net
あの筆のタッチのアニメーションで2時間は無理
5分くらいのショートアニメなら観れた

161 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:55:21.27 ID:9//81E6b0.net
もののけ姫以降の作品では一番好きかもしれん
評判悪いんやね

162 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:55:46.71 ID:2OV2xMvZ0.net
時代考証がよくなされていて良かったが・・・何故いまさら竹取?とは思った

正直これでアカデミー取れなかったのも不思議ではない
米はラストハッピーエンド以外認めないし、意味わからんだろう。

てか、ストーリーだけならぶっちゃけエンディングだけで十分だったな・・・・・・

163 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:56:04.81 ID:0wPN+KdV0.net
これこんだけ金かけて上映時間も長いならかぐや姫をモチーフにした
オリジナルにした方が良かったんじゃねーかと思うわ。
ベースが日本昔話だからエピソードが面白くないし2時間はキツイ。

164 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:56:35.68 ID:eI050mnj0.net
年寄りは涙もろいからな

165 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:57:11.96 ID:PvGwaivq0.net
単純に見たことないやつが多かったからだろ

166 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:57:22.16 ID:5dHQlPHc0.net
>>23
元々、日テレの氏家会長の高畑監督作品がもう一度みたいで出来た作品で
高畑監督も作りたい作品があるわけではないので
脚本家や作画監督、高畑監督が1日絵コンテ1枚書いてお茶飲むだけを
2年やっても給料でてるし製作費なんか無駄だらけだから
氏家会長の道楽

167 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:57:35.00 ID:59+MT7KN0.net
かぐや姫がお茶運ぶ人形みたいに誘導されるシーン
いいわw泣いてすがる翁とお婆もいい感じでしたw

168 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:58:29.89 ID:yxr8wtBQ0.net
BADエンドだったからスッキリしなかったな

169 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:58:32.33 ID:6DelOjQo0.net
>>45
立場に謙虚で、国民には優しく、職務に誠実な今上天皇を讃えることと
過去の、強権を振りかざす悪辣な天皇を描写して貶めることは
けして矛盾しないと思うよ
原作ではたとえスケベでしつこくとも情が無かったわけではないから
あのアゴ帝の描写はちょっとかわいそうではあるがw

170 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:59:02.72 ID:ihKWJ8680.net
ジブリにしては、声優がよかった

そこで勝負するしかなかったんだろうけど

171 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 10:59:22.19 ID:CNf5/chpO.net
視聴率至上主義の読売
視聴率を捨てても糞バラエティーにしがみつくウジ

ここまで差が付いても、テレビ頭狂に負けても独自路線のウジは凄いわ

172 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:01:50.76 ID:59+MT7KN0.net
ミカドもぜんぜんゲスくないじゃん
いきなり抱きついてすまなかったって一応紳士的に
侘び入れたじゃんwかぐやに消える能力なかったら
危なかったけどw

173 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:02:15.39 ID:xsoEEr300.net
>>142
> 根底に仏教が主題の原作のはずのこの作品は、どうにも解せない創りばかり
竹取物語の原作と仏教の絡みは少ないって
竹取の説話の元民話は中国南方や東南アジアなどにある月の姫の民話だろ(土着信仰ね)
それが日本に辿りついて神道系の風土記みたいな昔話と接合してできたのが竹取物語
仙術や鬼道に近い内容なので仏教のそれとはかなり隔たっているのに
高畑をはじめとしたジブリのブレーンが勘違いして仏教をぶっこんだだろ

「かぐや姫の物語」がわりと原作に忠実に描いているのは
竹取物語の権力者批判や金満主義批判みたいなところだけだろ
おそらくその辺だけが残ってあとはズタズタ
翁や媼の性格もいじられているし
田舎育ちも誇大に強調されているし
オリジナルキャラの捨て丸との昼メロもひどい

174 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:02:30.63 ID:d+wyTyWT0.net
かぐや姫ってのは月のもの、生理の象徴だよね
その生理の匂いに男が集まるわけ
かぐや=嗅ぐ なのは有名だね

で、日の丸が生理ナプキンを表してるのも有名だけど
これ、実は源義経(牛若丸)が頭に巻いたのが起源

日本人男性って変態なんですよ、昔から

175 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:03:04.70 ID:r4iQh4660.net
確かにミカドの顎はインパクトあったわ

176 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:04:15.68 ID:TSjVI5PL0.net
>>87
2ちゃんなんて今やほとんどアホとチョンだから

177 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:04:15.68 ID:t0hJWFIH0.net
ディズニーみたいにファミリーENDでいいじゃんw
難解な、哲学な、とかいってカッコつけても今年もディズニーに負ける日本w

178 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:04:46.86 ID:hJOcpWCU0.net
>>174
世界中の人が特亜人を嫌う理由がわかったよ

顔も思考もキモすぎる

179 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:04:48.10 ID:59+MT7KN0.net
氏家もよろこんでんじゃないのw

180 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:05:01.93 ID:FZJdIAIGO.net
>>163
びっくりするくらいかぐや姫の話そのままだものな
可もなく不可でもなく、おもしろくないけどつまらないわけじゃない
一応地井さんの遺作って視点で見たら見る価値はあったけど

181 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:05:11.46 ID:enkroA040.net
ジブリが駄目になったのがよくわかる映画だった

182 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:05:20.59 ID:6ceqGTnI0.net
高畑の時代がキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

183 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:06:04.49 ID:enkroA040.net
>>174
なにこのキチガイ

184 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:06:18.71 ID:d+wyTyWT0.net
ハクション大魔王の最終回は、まんまかぐや姫なのだが
こっちのほうが数倍泣けるのは内緒だ
https://www.youtube.com/watch?v=SBl9eglnxv0

185 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:06:34.86 ID:+LO3gPbXO.net
視聴率が取れない時代にこれは凄いと思う、やっぱりジブリ人気はあるんだななんだかんだで2桁取れるんだから

186 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:06:41.22 ID:s5f3XI340.net
今度は家具屋姫と父親の物語を放送してくれ

187 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:07:01.39 ID:2qpyVAP60.net
山田くんみたいに1回放送してお蔵入りって事はなさそうでなにより

188 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:07:04.24 ID:VekqZwEu0.net
例によってキャスティングは本業以外ばっかだけどほとんど気にならなかったな
それに比べて風立ちぬは・・・

189 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:07:09.03 ID:M/wmCaDH0.net
>>182
アハハw

190 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:07:33.93 ID:7qWBEROF0.net
>>87
今の2ちゃんは中高年が嫉妬から若い子を叩いてるだけだから
若い子に異常に人気のあるAKBやKPOP、ラッスンゴレライやダンソンなんか
むちゃくちゃ目の敵にされてる

191 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:07:56.81 ID:I2jTP2bK0.net
やっぱり映画館で観た時のほうが泣いた

192 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:08:15.82 ID:d+wyTyWT0.net
>>187
山田くん見たことないけどそんなにつまらないのか・・・

193 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:08:20.46 ID:hGTNyCAa0.net
かなり面白かった!貴重な作品
観る前は一応見ておくか程度で舐めてた感じだったけど
最後のシーンで色んな感情がこみ上げてきた

194 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:08:32.23 ID:xnEdq6TP0.net
ロリコン系アニ声じゃなくて聞きやすかった

195 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:08:33.96 ID:Q0OCokrw0.net
>>96
自分に酔ってる感たっぷりでw

196 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:08:40.37 ID:EV/DZjQh0.net
日本は狙われている 阪神も東日本大震災もアメリカの人工地震テロ 現在も人工は起きてて大地震が来る可能性を専門化皆指摘してる
真実を広め今後止められる 前例もある 東電が文科省に巨大津波が来るのを修正させ国民に伝えず市長が会見していた
そして原発の冷却装置が三度に渡って止められていた事実  日本の原発管理はアメリカ最大同盟国イスラエルマグナBSPと現地新聞に記載。
日本のマスコミ東電は触れない 原発は核爆弾 日本では音が消されてる
NSAジムストーン核爆弾と内部告発 波形も人工地震
人工地震は80年代までは新聞に載っていた 1944年日本を襲う実験をし30メートルの津波を起こした計画の公文書もある。
震源地で穴掘ってた日米のちきゅう業務説明で人工地震等発生させまして〜と言ってる動画あり
イスラム国はアメリカが作った スノーデン NSA文章 収監されている イスラム国幹部 アメリカから金銭支援と供述 パキスタン新聞 
エボラ熱 アメリカ製造 医者文章公開 エイズも関与 増税で税収減り円安でバックのアメリカが儲かる 阿部は持株のムサシで選挙し総理に
http://s.maho.jp/homepage/52ba25c70bdf78c9/

197 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:10:32.88 ID:yxr8wtBQ0.net
>>192
かぐやよりは面白い

198 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:11:01.49 ID:enkroA040.net
>>190
それって皮肉だろ?皮肉で言ってるんじゃなければただの無知だわ。

199 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:11:18.50 ID:M/wmCaDH0.net
うーん長編大作強調してただけあって
記憶に残りやすいのは若干の差で風立ちより
かぐや姫かもしんないw

200 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:11:51.35 ID:a8Ii4ogQ0.net
面白かったから数字取ると思ったけど凄いなこれ

201 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:12:11.37 ID:mikJUxJz0.net
あれ最後まで見ていられたやつ凄いなぁ

202 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:13:05.76 ID:DvQG4CDa0.net
>>192
俺は面白いと思ったけど2000年に放送して視聴率9.9%だったからな
それ以来地上波では一度も放送されていないはず

203 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:13:09.63 ID:bLJQwXyH0.net
思ってたよりはるかに良かった

204 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:14:02.61 ID:6ceqGTnI0.net
水彩画風の絵が自然でよかったよ
昔は高畑の絵のがリアルで気持ち悪かったのに、今は宮崎の絵のがヌルヌルテカテカで気持ち悪いんだよね

205 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:14:26.88 ID:bLJQwXyH0.net
21世紀のジブリでは一番良かった

206 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:14:33.04 ID:iY1cNVLAO.net
18%で高視聴率って悲しい時代だね

207 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:14:52.85 ID:gjKtzLib0.net
ラストの天上の音楽はクセになるな 
たぶんこの作品はこれからトトロみたいに何度も再放送されて
再放送されるたびに評価が上がっていく 
トトロも最初は話が単調だなんだと興行的には失敗だったしな。

208 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:16:19.86 ID:UZSn9JnD0.net
周りの人間引っ掻き回すだけ回して最後は帰りたくなったから帰りまーすだもんな
とんだゲス野郎だぜかぐやプリンセス

209 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:16:39.77 ID:EFmUXUmA0.net
ジブリでもかなり上位にくる面白さだったよ。
絵も綺麗だったし。

210 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:17:16.86 ID:M/wmCaDH0.net
>>201
アレだよね蛍の墓も名作だけど古いバージョンだし
新しい派手なCMが
あいだに入るたびに余韻がブチ壊し気味だったので
かぐや姫は高畑監督の最新作という事で
なんとなくCM気にせず集中できたw

211 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:17:36.99 ID:akXuxcflO.net
MIKADOのアゴが猪木みたいでキモすぎた印象

212 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:18:28.41 ID:Mdp2WWW40.net
山田くんコースだと思って録画してたわ
今回が最初で最後の放送で永久に地上波から封印されると思ってたが、またやりそうだね

213 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:19:12.03 ID:7R1zU/mK0.net
>>206
富士の森森数字よりマシっしょw

214 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:19:27.24 ID:hJOcpWCU0.net
アナ雪
制作費150億 興行収入250億


かぐや姫
制作費50億 興行収入25億

なお、キャラクターや楽曲の商売で、差は更に広がる模様。

215 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:20:16.35 ID:HfS7rvxa0.net
低いな

プロ野球を放送すれば20%いったのに

216 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:20:28.06 ID:6tCUCGQt0.net
結構評判良いのか
古いアニメをダラダラと見せられてる感じで脱落しちゃったわ

217 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:21:11.48 ID:f2bcMWNY0.net
どうせ面白くないとわかってても話題性で見てるんだろう

218 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:21:11.64 ID:eJBy2Y+k0.net
言っちゃ悪いが、全然面白くなかったな。
これ面白くなるのか?という状態のまま3時間近く経ってたみたいな。

219 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:21:26.67 ID:4/Au4h8L0.net
>>201
俺は映画館に二回見に行ったけどなw

220 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:21:45.37 ID:miHs+Dhd0.net
>>184
おお、俺が子供の時に号泣して家族間で語りぐさになっているやつじゃ

221 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:21:58.55 ID:OuMfDG6O0.net
風立ちぬも大分エンタメからパヤオの趣味に寄った作品だったが
これは色々度外視した趣味の極致と言っていい
50億に見合うかはともかく高畑のセンスを全面に押し出してる作風は合う奴は合うと思う

222 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:22:07.74 ID:KqvUMMLr0.net
>>214
だってアレってファッションアニメCGじゃない穴雪さんw
こっちはマジメに描いてるんだから
収益勝負だけで評価するのはズルイよねw
まあ拝金主義が今のトレンドですけどw

223 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:22:51.64 ID:a0d1AcX20.net
KGY48

224 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:23:22.03 ID:RV8YHyEk0.net
天空の首都ラピュタ以来見てなかったが

久々にジブリ作品見たけど

面白かった。

225 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:25:06.12 ID:d+wyTyWT0.net
月の側の人間も描いたらいいのに
監視カメラみたいなのでかぐや姫みながら
「ククク、もっと苦しめ、かぐや、これがお前の罰だ」とか言いながら

226 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:25:06.57 ID:3pDOgRbm0.net
かぐや姫の付き人の子もさー
ブスとかじゃなくてゆるキャラでカワイイじゃん
美少女キャラクターに染まってる人には
味もわかりにくいんだろw

227 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:25:36.09 ID:2OV2xMvZ0.net
山田君みてないけど、4コマのテンポ保つの無理だろうから
原作の良さがなくなりそう・・・

サザエさんのアニメも合間に4コマねじ込んでくるけど
テンポとキャラの性格が突然替わるからすぐにわかる

228 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:27:12.17 ID:hJOcpWCU0.net
ぶっちゃけ
褒めてるやつもジブリブランドとか、金がかかってるとか、テレビのドキュメンタリーとか見て、先入観ですごいって言ってるだけなんだよなぁ…

純粋に映画のみで判断したら、絶対にクソだと言う。

そもそもジブリが誤魔化しに使ってきた土台である、音楽がクソ。

229 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:27:32.60 ID:XCuH1aIg0.net
放送権料とかいくらなんだろ?
これでいくら赤字を補填できたわけ?

230 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:27:44.07 ID:UYhLLr7y0.net
つまんなくて理解しがたい人いるんだろうけど
これは高品質なんですよw悪いけどねw

231 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:27:45.57 ID:6RoUD2JZ0.net
評判良くて驚いた。
食わず嫌いせずに観ればよかった。

232 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:27:51.70 ID:PPdlFmN90.net
見始めると最後まで見ずにはいられないんだよな・・・
金髪のお釈迦様?には???だったな

233 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:28:43.73 ID:uvYWrI+zO.net
>>183
> >>174
> なにこのキチガイ

ただのチョンだろ

234 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:28:54.16 ID:SI9+0czt0.net
もののけ姫にしてもこれにしても共産フェミ思想がかなり強く感じられた
これは特に
いつも男は欲深く薄汚く無能で間違っていて女を理不尽に支配して
差別され支配される可哀想な女はいつも正しいこと言って立ち向かうみたいな
作品のクオリティの高さと思想性は別だと分かるけど自分は嫌い
映像や音としての作品は良かった

235 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:29:35.36 ID:ta/WR+Gu0.net
この作品はスルメアニメだよ
それが分かってない人が多すぎ
何度も見ればどんどん面白くなってくる
だから映画館で4回見たけどテレビでも見たよ
次こそは面白く感じるんじゃないかと思って

236 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:30:22.47 ID:07ll2b/FO.net
>>225
首都〜

237 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:31:27.18 ID:2v172F/n0.net
となりの山田君よりも赤字だったのかな?
そういえばあの作品も高畑だったなw

238 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:31:56.19 ID:xsoEEr300.net
高畑勲作品が好きな層って代々木駅で降りても明治神宮には行かない人たちでしょね
この「かぐや姫」も「日本市民」とか「日本人民」とかには感動ものなんじゃないの
宮崎駿よりも高畑勲のほうがより左まきでしょうから
まあ赤っぽい人は宮崎よりも高畑マンセーなのもわかる

でもさ制作スタッフを苦しめて商業的にも失敗してるのに得意面は困るよ
労働組合にもたまにこういう組合費で豪遊するような労働貴族っているでしょ
ソビエト時代のプロパガンダ映画の巨匠じゃないんだから
商業的に失敗したら反省しろよ
それから高畑マンセーするならちゃんと損失を補填してやれよ

239 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:33:36.66 ID:KFjbskC30.net
カ城 ナウ ラピ トト  火垂 魔女 おも 紅豚 海き ぽん 耳す 
21.2 16.5 12.2  21.4 20.9  24.4  **.* 20.9  17.4 **.*  18.5 
21.8 16.4 22.6  23.2 10.7  21.5  **.* 14.5  **.* 17.8  17.9 
20.3 17.5 17.1  20.3 14.5  19.2  15.4 17.8  *7.2 17.5  19.6
14.7 18.2 20.4  22.2 19.1  21.6  13.3 14.3  --.- 14.4  20.5
13.7 21.4 19.9  18.1 18.8  19.4  14.2 18.7  --.- 13.0  18.9
22.4 16.6 20.6  21.7 21.5  20.0  *8.5 14.1  --.- 11.4  15.2
12.1 19.3 20.6  21.1 15.1  22.8  *9.3 15.0  --.- 13.1  15.1
23.4 19.0 22.2  20.9 13.2  14.7  --.- 14.4  --.- --.-  16.7
21.2 23.3 22.2  23.0 *7.7  14.9  --.- 11.2  --.- --.-  13.3
15.8 19.8 16.9  22.5 *9.4  13.7  --.- 16.0  --.- --.-  --.-
16.4 19.4 19.9  17.6 *9.5  13.5  --.- --.-  --.- --.-  --.-
12.1 15.3 15.4  20.2 --.-  --.-  --.- --.-  --.- --.-  --.-
12.7 15.3 15.9  18.3 --.-  --.-  --.- --.-  --.- --.-  --.-
14.5 17.5 18.5  19.4 --.-  --.-  --.- --.-  --.- --.-  --.-
--.- 14.6 --.-  --.- --.-  --.-  --.- --.-  --.- --.-  --.-
--.- 12.9 --.-  --.- --.-  --.-  --.- --.-  --.- --.-  --.-

もの 山田  千尋 猫恩 ハウ ゲド ポニョ アリエ  コク  風立  かぐ
35.1  *9.9  46.9  17.5  32.9 16.4  29.8  16.5  13.0  19.5  18.2
26.9  --.-  26.1  12.2  18.7 12.0  16.4  17.2  --.-  --.-  --.-
27.0  --.-  18.6  11.6  19.0 12.4  15.2  --.-  --.-  --.-  --.-
23.3  --.-  21.4  15.3  11.8 --.-  --.-  --.-  --.-  --.-  --.-
18.2  --.-  16.5  --.-  --.- --.-  --.-  --.-  --.-  --.-  --.-
18.4  --.-  19.2  --.-  --.- --.-  --.-  --.-  --.-  --.-  --.-
15.9  --.-  --.-  --.-  --.- --.-  --.-  --.-  --.-  --.-  --.-
21.9  --.-  --.-  --.-  --.- --.-  --.-  --.-  --.-  --.-  --.-  (**.*=不明)

240 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:34:24.07 ID:fYIir0PLO.net
泣かせに来てんじゃなくて笑わせに来てんだろ?じゃあ面白かったよ

241 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:35:08.47 ID:MxnguiDcO.net
アニメなんてマックでいいんだよ
精進料理だされても気分じゃないし、不味いよ

242 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:35:09.91 ID:63B/zQBV0.net
そんなことよりまだ観たことないポニョやれお

243 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:35:13.25 ID:4/Au4h8L0.net
>>173
高畑は東大でフランス文学を学んでたから、サルトルだとかニーチェ
とかの哲学に詳しいし、現在でも共産主義者。共産主義は基本的には
宗教を否定している。それなのになぜかぐや姫に仏教を出してきたのか。
それはたぶん原始仏教を描くためだと思うわ。「神は死んだ」と言った
ニーチェに影響を与えたのは原始仏教だから。原始仏教は天国や極楽浄土
の存在を否定している。人間は浄土に行けず永遠に輪廻転生し続ける。
ある意味極限のニヒリズム。高畑が描きたかった宗教観は仏教と言うよりも
これだろう。しかし、こういう思想は一般ウケし難い。一般市民はみんな
無意識のうちに自分は天国にいけると思ってるからさ。
高畑が言いたかったことは、「あなた方は天国にはいけませんよ。
永遠に地球上で輪廻転生し続けるよ。でもそれって素晴らしいことじゃ
ありませんか」ってこと。だと思う。
つーか、メッセージをここまで読み取ることなんか、まず子供じゃ無理だw

244 :カグル併存@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:35:51.54 ID:QPNwcAGk0.net
小藪千豊が安楽死について語ったお母さんのエピソードが泣ける。「プリン」にも出てこなかった話

https://www.youtube.com/watch?v=u9iKZwoGNI8

245 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:36:06.10 ID:LdpgCJCB0.net
日本封建社会の男性性の強権的な部分を描いてるから
2chで公開当時受けなかったのもむべなるかな、ってとこだな

妻子捨てて駆け落ちを迫る捨丸、結婚を強制的に迫る帝、
姫のためを思って行動してるつもりが全て親のエゴになってる翁
原作からして当時から姫が帝を袖にするのが面白いって楽しみ方されてたんだよな

246 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:36:10.64 ID:go1UkHxH0.net
高畑は共産主義者でアニメにも共産主義を全開にするから、共産アニメが嫌なら見ないほうがいい
俺は共産主義でもなんでもない保守主義だけど、天皇のアゴとか「あ、またやってるなw」と思うだけ
高畑が日本のアニメのリアリズムのすべてを作ってきたと言って間違いないから
思想関係なしに楽しめばいい

247 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:36:41.27 ID:MzFBpxe+0.net
人生経験の少ない人には決してわからない「普遍の重さ」があるということ。

少なくとも忘れてしまうような「大作」と呼ばれるものと同類ではない。

248 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:37:19.34 ID:Yc4nX84H0.net
名作劇場時代は高畑がメインだった
宮崎駿は自分の個性を出すためにはコナンやナウシカみたいなオタク路線に行くしかなかった

249 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:37:46.24 ID:yswN+H+i0.net
>>173
確かに、仏に関しての記述は簡単に流すのも正解かもしれない
「月の世界に帰っていきました」は、確かに民話の世界であるし

虫愛づる姫君混ぜて、ほんとやりたかったのかね
あれだって、別に異性に絶望する話じゃないし

250 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:37:53.85 ID:MYoEcNbT0.net
うちの母親がすげえつまらないって言ってた
あと絵が雑だってさ

251 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:38:17.00 ID:bLJQwXyH0.net
ハウ ゲド ポニョ アリエ  コク  風立

絵が嫌いなので、これ見てない
久しぶりに見れたジブリだった

252 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:39:11.42 ID:otAwlN7C0.net
50億と聞いて、どんなすごい映像だろうかと思っていたが、正直、まんが日本昔ばなしと大差なかった。
声が常田富士男と市原悦子でないのが違和感を覚えるほどだった。
つか、まんが日本昔ばなしで十分だろあれは。

253 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:39:56.10 ID:LdpgCJCB0.net
あとかぐや姫の物語を酷評した岡田斗司夫が後々起こした騒動を考えると
そりゃあんな性生活行ってりゃこの作品を認めるわけにはいかないよなぁ、と色々納得できるw

254 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:40:55.92 ID:/EB2oTjcO.net
結論
ジブリの乳首は謎光解禁

255 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:41:11.99 ID:MzFBpxe+0.net
あの映像の凄さが分らない人は語らないでほしい。

256 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:41:15.98 ID:hJOcpWCU0.net
アニメーションが革新的ならまだしも、

金を掛けて何するかと思ったら、
ただのアニメーションの延長線だった。

金を掛けただけのクソ映画と言われるウォーターワールドより酷い。

257 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:41:45.31 ID:5OFEnwt60.net
25億円の赤字って、会社跳ぶだろ

258 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:43:21.47 ID:pG1VbXva0.net
>>228
批判してる人こそ大赤字を出したとか、監督の思想がアカだとか、駿に迷惑かけてるとかそういう先入観でモノを言って、
映画自体をちゃんと見てない人ばかりに感じるけどな

「高尚ぶってる、いけすかない映画」って先入観で語ってるヤツ多いけど、高畑の劇場版作品でこれほどエンタメに特化した作品はないと思うわ
高畑作品の往年の名作、ハイジに近い作品でしょ

259 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:43:26.27 ID:MYoEcNbT0.net
普段アニメ見ない素人にはわかんない絵に意味ないてないだろ
ジブリは万人に親しまれるような存在だと思ってたんだけどな

260 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:45:02.95 ID:KS/noMw90.net
制作費が50億って聞かなければ中盤まではまあ楽しめる作品だった

50億だと知ってると糞つまんないという評価になる
もっと役に立つことに金使え

261 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:45:46.80 ID:M4OiplIOO.net
二桁視聴率取ったから、次回放送決まりかな?

262 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:47:20.28 ID:XMrTh2hi0.net
捨丸との不倫宣言+夢オチとか、ラストのエレクトリカルパレードとか蛇足が多いわりに
不死の薬云々カットとか、盛り上げどころが色々おかしい気がしたな
姫と捨丸と二人でトンでるところとか、失笑しか起きなかったわ
素材を生かしきれなかった分かりやすい例

263 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:47:42.91 ID:4/Au4h8L0.net
>>256
革新的だろ。単純に輪郭線が切れてる長編アニメーションってのは
世界初なんだから。もちろん短編では沢山あっただろうけどね。
田辺 修が書いたラフスケッチの筆使いを全員で真似したんだから
狂気の沙汰だけどな

264 :名無しさん@1周年@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:48:34.85 ID:hN8Ikwnr0.net
松下幸之助と本田宗一郎は、殺人鬼、19人位殺してるし、女にうんち
食わせた最低最悪の奴だよ
パナソニックとホンダは糞会社、早く倒産しろ

265 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:49:38.75 ID:xsoEEr300.net
>>258
高畑ひとりのせいではないけど
「かぐや姫の物語」の失敗のせいで
会社組織だったジブリが倒産状態になって
社員が大量解雇されてるけど
それについては一言も言及しなくていいの?

>高畑の劇場版作品でこれほどエンタメに特化した作品はないと思うわ
個人的な評価はひとそれぞれでいいと思うけれど
一般に受けないということはエンターテイメント(娯楽)ではないということだよ
一般大衆の評価を受ける作品がエンターテイメント(娯楽)だからな
あなたや高畑監督がいくらエンターテイメント(娯楽)だと言い張っても
興業的に失敗するエンターテイメント(娯楽)なんて看板のほうが間違ってる

266 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:51:13.28 ID:hJOcpWCU0.net
>>258
印象に残るシーンなし
感動なし
良い音楽無し
ストーリーは竹取物語の劣化版
演出がギャグ
革新的技術なし。

残ったのは時間大金を掛けて作っただけのアニメーション。
ぶっちゃけもうみんな忘れてる。

267 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:51:43.76 ID:M4OiplIOO.net
個人的には声が酷い風立ちぬより観易かった
どっちも映画を観ていない人達がテレビで放送するなら一度は観とけと考えたんだろうが

268 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:51:55.04 ID:ukdtVydl0.net
半分ギャグ漫画のクセして総てが滑っていたw布が燃えてアッチッチーとか借金取りが来て裏口で全力で逃げて嘘がバレるシーンとか着物を一枚ずつ脱ぎ散らかして村へ全力疾走とか素人以下だろw

269 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:52:09.92 ID:f2PvspXZ0.net
すげーじゃん
おまえら涙拭けやよ

270 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:52:36.25 ID:yswN+H+i0.net
>>243
「素晴らしいことじゃありませんか」
じゃなくて、とことんまで嫌世感で満たせて終わらせたと感じたけどね
輪廻すんじゃなくて、地獄行きじゃないのこれってくらいに

271 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:52:56.16 ID:2v172F/n0.net
>>265
山田君の時も大赤字でつぶれかかったのに(千と千尋で回復)、
ま〜た、大赤字だったのか。
流石に、ジブリではもう作品制作させてくれないだろうね。

272 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:53:36.45 ID:4kf27yAv0.net
途中脱落した人、多いんじゃないのかな。そもそも長いしね。
実は9時からだと思ってて、途中から見始めてしまった。
映画館で既に見てたので、まあそれでも内容分かったけど。
ラストの迫力はTV画面では無理ではないのかな・・・。

273 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:53:37.16 ID:MxnguiDcO.net
ヲタクや信者がついていけても、一般層はどうなの
アニメって気軽に観るもんなんじゃないの

274 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:54:05.60 ID:w2lF90VO0.net
>>2
http://anime.geocities.jp/kingbehenmoth/
火垂るの墓が21.5%、20.9%(初回)
ぽんぽこが19.2%(初回)
おもひでぽろぽろが18.3%(初回)

とはいえ、直近の風立ちぬと大差なかったのは意外
風立ちぬが20%切ると言うのは宮崎駿作品初回放送としては異例の低さだったんだが

275 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:55:23.35 ID:cBrdnHdi0.net
>>255
どうすごいの?

276 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:57:24.92 ID:kkdCtBJF0.net
50億って5年分の社員の給料だろ?その間かぐやだけ作ってたわけでもなく多分に盛られた数字だと思うな。それが裏目に出ちゃったけどね

277 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:57:28.08 ID:2v172F/n0.net
>>274
年々、テレビを見る人そのものが減ってるからね。
大河ドラマも視聴率ワーストは最近の作品ばっかりだし、
ドラマも視聴率も一桁ばっかり、15%いくことも珍しくなったし。

278 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:57:47.38 ID:pG1VbXva0.net
>>265
いや、そもそも駿は引退だし高畑も事実上これ以上高齢で作れないんだからそれでいいじゃん
ジブリってのは宮崎・高畑作品をつくるために設立された会社なんだから、それを作れないんならお役御免でいいじゃん
二人とも有終の美を飾ったと思うぞ

それとも米林とか吾郎の作品がこれからも見たくてたまらなかったわけ?

279 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:58:47.50 ID:HJAzJPcy0.net
あごのおかげ

280 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:59:01.54 ID:LSBHb/b40.net
帝のアゴはともかく捨丸ってネーミングはどうなのよ

281 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:59:21.42 ID:4kf27yAv0.net
>>243 >永遠に地球上で輪廻転生し続けるよ。でもそれって素晴らしいことじゃ
ありませんか」

仏教はその原始仏教こそが、その「輪廻」からの解脱を説いたものだったはず。
だからそこまで言ってしまうというテーマであるのなら、
それは仏教否定であって、それはそれで一種の宗教否定となると思うよ。
天国に行ける行けないなんてのは、そもそも仏教と無関係だし。それから天国でなく
極楽と呼ばれてないか?仏教関連では。

282 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:59:39.53 ID:vaBu9k0FO.net
アニメーションは凄かったよ。
あのタッチで全てが生き生きと動いてて感心する。
表情の機微もめちゃくちゃよく描けてる。

問題は元々の竹取物語自体が反体制の部分があるせいでブサヨがうれしそうに帝のシーンとかを取り上げるとこか。

283 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 11:59:56.38 ID:1wBG+4i60.net
つい見ちまった
個人的には、風立ちぬより面白かった

284 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:00:34.67 ID:M5s+57450.net
仏教の影響が強いんだな

285 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:01:18.36 ID:vaBu9k0FO.net
>>276
50億なんてプロレス発言だろう
宣伝にインパクト必要だしな

286 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:01:22.45 ID:Qu6cVy8R0.net
>>274
一番低かったのか・・・

287 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:01:57.96 ID:vaBu9k0FO.net
>>280
たららら〜んって言って爆弾投げそうだよな

288 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:02:33.26 ID:1wBG+4i60.net
>>284
ラストの大仏に違和感があった

289 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:02:45.10 ID:VdUCTUuA0.net
大赤字叩き出して社員解雇しまくりまでして作った映画がどんなもんかと思ってみたけど
ぶっちゃけ大したことなかったw
高畑勲やりたいことやっただけの作品だな
映画そのものとしてはつまんねーわ

290 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:03:10.65 ID:M5s+57450.net
ここまでのスレの意見をまとめると

「いい歳したおっさんには何も残らない映画」

ってことか

291 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:03:27.86 ID:lDWGXGUw0.net
5分で消す
http://i.imgur.com/pMx6vdH.jpg
http://i.imgur.com/u2PgY0P.jpg
http://i.imgur.com/ZAYcoob.jpg

292 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:03:28.01 ID:c9uW1GvA0.net
>>287
旦那ぁ!!後ろの味方が罠に!!

293 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:04:05.72 ID:w2lF90VO0.net
>>286
山田くんが9.9%

294 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:05:21.25 ID:Qu6cVy8R0.net
>>288
あの映像だけ見たら爆笑ものだろ

295 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:07:00.03 ID:Qu6cVy8R0.net
>>293
山田君はテレビでやっていたのが単純で良かった

296 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:07:02.92 ID:M5s+57450.net
cmごとに主題歌のサビの部分を流すせいで、主題歌が耳障りに思えた

>>288
日本最古の物語なのにインド人はびっくり

297 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:07:12.10 ID:hJOcpWCU0.net
金を掛けたアニメーションを見せたいなら、15分ぐらいで終わらせろよ。

ぶっちゃけベイマックスの短編の犬の方が生き生きとしてて面白かったよ。

298 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:07:37.54 ID:4kf27yAv0.net
ミカドのアゴは巧いと思ったけどね。
あれでとにかく際めて特殊な地位なんだろうなというのが、絵的に分かるようになっていた。
単純な工夫だが、巧いだろう。
しかしの一方でちょっとしりあがり寿的で、何だかナァと思わないでもなかったが。

299 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:08:00.82 ID:Zvl+bbtZ0.net
>>250
お前そろそろ母ちゃん離れした方がw

300 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:08:02.71 ID:ycNnQJqR0.net
>>243

京大文学部フランス語学科の永井一郎だったら
読み取れたかな。

301 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:08:30.85 ID:tQzUvami0.net
擁護派ってこの作品の意識の高さを主張する人いるけど、
どこら辺が意識を高いのかを語る人って殆どいないな。

302 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:09:35.10 ID:hJOcpWCU0.net
>>291

aaで書けそう

303 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:10:03.84 ID:vaBu9k0FO.net
ラストの話の通じない未知のものが相手だという表現はBGMのおかげもあって素晴らしい

304 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:11:34.56 ID:vaBu9k0FO.net
>>297
長編にしないと他の実験アニメーションと一緒になっちゃうからね
芸術&アカデミックな意味を持たすために必要なんだろうね

305 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:11:38.84 ID:LCZ/JyAf0.net
高い・・・つーか、ジブリならなんでもいいのよかよwww

306 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:12:24.76 ID:wxynIW7c0.net
声優がみんな素晴らしかったな。

風立ちぬと違って。

307 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:12:46.72 ID:4kf27yAv0.net
>>291 アグネスに真正面からケンカ売ってるんだよね。
なぜこれに噛み付かないんだ?アグネス。

308 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:12:48.64 ID:nNhIeNCn0.net
つっこみ所おおかったな
かぐやがいきなり森三中大島の顔で泣きだしたり
ババアが乳首だしたり
労働者のかけ声がオーエスだったり
帝のアゴが長すぎたり
仏がコミカルな音楽でお迎えにきたり

309 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:13:15.10 ID:lPJEkA/s0.net
意外と高い
みんな途中で見るのやめると思ってたけどラストシーンは見たかったのかな?

310 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:13:32.91 ID:Qu6cVy8R0.net
印象に残ったのはパタリロと帝の顎と大仏だったな

311 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:14:39.64 ID:CkfNbbbQ0.net
テレビもいいけど
ハロステ見ようよ
http://www.youtube.com/watch?v=az7BBc8jzxo

312 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:14:45.86 ID:uyCJcjq90.net
 
予告編だけ見たけど、
「低俗さ」で言うと、「笑点と同じくらい」ということで、
「視聴率」も一緒くらいか?

ボケ老人向けコンテンツ。

313 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:15:03.00 ID:WjngwpiU0.net
捨て丸の存在が大きかった。
このオリジナルが無かったらただの日本昔話だもの

視聴率もとれない

314 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:15:30.08 ID:ijZliBxd0.net
>>309
このパンチパーマでいいのか?この音楽でいいのか?って
ずっと疑問符だらけだったわ

315 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:15:37.91 ID:Qu6cVy8R0.net
>>313
捨て丸いらないだろ

316 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:16:02.83 ID:vaBu9k0FO.net
>>301
作品の裏に隠されたメッセージを深読みできない奴はバカってスタンス多いね

もっと力抜いて見ても良いとおもうけど

317 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:16:48.33 ID:L4ulxBIA0.net
作品としては駄作
2ch的には話題作

こんなのがアカデミー賞貰えるわけねえだろっ!!

318 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:16:53.14 ID:4/Au4h8L0.net
>>301
語り尽くしとるがな!w
とにかく絵が凄いよ。革新的な絵を妥協せずに作っただけでも凄い。
そりゃピクサーのCGのアニメのほうが分かりやすくて格好いいよ。
でも日本にあんなものを作る金はない!ハリウッドにとっては
五十億円てすらはした金なんだから。だとしたら日本は手描きの二次元
アニメを追求するしかない。その手描きの二次元アニメの究極形が
このかぐや姫なのよ。そしてもう二度と作られることはないだろう。
アニメ界にはもう五十億円の金はないから

319 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:16:53.27 ID:ijZliBxd0.net
>>315
捨丸がいなかったら、生まれた里に戻るモチベーションを
映像として表現できないだろ。

320 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:17:18.08 ID:uyCJcjq90.net
 
確かに宮ア駿の汚物みたいのよりはマシだわな。

もちろん、どっちもゴミだけど。

321 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:17:18.09 ID:4kf27yAv0.net
>>308 かぐや姫に真っ先に会いに行こうと、馬を飛ばす貴族男の
馬への掛け声が、「ハイヤァ〜〜!」ってのとかね。

でもそういうの含めて、全部分かってやってるとは思うよ。
全部本当に正確にやるのなら、当時の日本語でやらなくちゃならないし。
だから結局、口語体訳に全部なってるわけ。そこらはまあ仕方ない。

322 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:17:38.38 ID:Qu6cVy8R0.net
>>314
家族で爆笑していたよ
大仏とかぐや姫がパレード

323 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:17:58.95 ID:vaBu9k0FO.net
>>314
楽器演奏してるのが仏様集団だからあの音楽で良いと思ったかな
地球人の心境とのギャップがあって

324 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:18:06.30 ID:Qu6cVy8R0.net
>>315
その部分必要だったか?

325 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:19:13.21 ID:UDfrLsiH0.net
個人的には、『風立ちぬ』よりも面白かったな。
ただ、いつもの高畑作品と同様に、賛否は分かれるだろうとは思う。

326 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:19:22.86 ID:M5s+57450.net
>>314
かぐや姫を題材にしたああいう絵は昔からあるしな

327 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:19:30.59 ID:ijZliBxd0.net
>>318
アジアでアニメ勉強している若い人はみんな3Dだね。
しかもうまい人が掃いて捨てるほどいる。日本の2Dアニメは
すぐにスイスの時計産業のように伝統工芸になってしまうよ。

328 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:20:09.94 ID:xsoEEr300.net
>>278
すげえ無責任な放言だな
会社組織にして社員を雇うってことは
社員の生活に責任持つってことじゃないの?

宮崎駿サマと高畑勲サマの会社は自己都合で社員を路頭に迷わせていいと
そうあなたは言いたいの?
だって彼らは組合運動なんかで東映のアニメーターの待遇改善とか要求してたんでしょ
その人たちが自分の作品がこけたから社員を大量解雇って、どうなの?

宮崎駿サマは手塚治虫の虫プロがアニメーターの労働環境を悪くしたとまでdisってたんだが
まさか自分の会社が大量に社員のクビ切るとは思わなかっただろうね
会社つくって社員雇うなんてしないでその都度人を集めてりゃよかったんだよ
避妊もしないでSEXして生まれた子どもを孤児院に放り出してるのと何が違うの?

329 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:20:13.89 ID:idozc3Go0.net
金曜ロードショー 視聴率年間ベスト5(2010〜2013)

■2010年
*1 29.8% 02/05 21:00-23:04 NTV金曜特別ロ ードショー・崖の上のポニョ★
*2 20.2% 07/23 21:00-22:54 NTV金曜ロード ショー・となりのトトロ★
*3 19.0% 07/16 21:00-23:24 NTV金曜ロード ショー・ハウルの動く城★
*4 18.4% 01/08 21:00-23:44 NTV金曜ロード ショー・もののけ姫★
*5 17.6% 02/12 21:00-22:54 NTV金曜特別ロ ードショー・ルパン三世 the Last Job

■2011年
*1 16.5% 01/07 21:00-23:34 NTV金曜ロード ショー・千と千尋の神隠し★
*2 16.5% 12/16 21:00-23:04 NTV金曜ロード ショー・借りぐらしのアリエッティ★
*3 15.9% 07/01 21:00-23:44 NTV金曜ロード ショー・もののけ姫★
*4 15.9% 12/09 21:00-23:34 NTV金曜ロード ショー・天空の城ラピュタ★
*5 15.5% 03/18 21:00-23:24 NTV金曜ロード ショー・ごくせんTHE MOVIE

■2012年
*1 19.2% 07/06 21:00-23:34 NTV金曜ロード SHOW!・千と千尋の神隠し★
*2 18.3% 07/13 21:00-22:54 NTV金曜ロード SHOW!・となりのトトロ★
*3 17.0% 01/20 21:00-23:24 NTV金曜ロード ショー・ALWAYS続・三丁目の夕日
*4 16.8% 11/23 21:00-23:24 NTV金曜ロード SHOW!・カイジ2〜人生奪回ゲーム〜
*5 16.4% 08/24 21:00-23:04 NTV金曜ロード SHOW!・崖の上のポニョ★

■2013年
*1 18.5% 08/02 21:00-23:34 NTV金曜ロード SHOW!・天空の城ラピュタ★
*2 16.0% 09/06 21:30-23:24 NTV金曜ロード SHOW!・紅の豚★
*3 15.4% 12/20 21:00-23:19 NTV金曜ロード SHOW!・おおかみこどもの雨と雪
*4 15.3% 07/19 21:00-22:54 NTV金曜ロード SHOW!・猫の恩返し★
*5 14.8% 07/26 21:00-22:54 NTV金曜ロード SHOW!・るろうに剣心

330 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:20:37.10 ID:uhCh/zixO.net
物語に説得力出そうとしてる比重で言うと

「日本昔話」
画…2、声…4、音楽…4
「かぐや姫」
画…7、声…2、音楽…1

な感じ。かぐやは金かけた鉄拳パラパラ漫画みたいだった。
日本昔話はラジオでも話が頭に入ってきそうだけど逆はない

月に行かなきゃってくだりからは声無し脳内補完の方がよっぽど良かった
声あることで逆に唐突感酷く感じたわ

331 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:20:56.94 ID:nfFSgJND0.net
高畑は天才だな
さすが黒沢明が認めただけあって面白かった

332 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:21:24.90 ID:4kf27yAv0.net
>>316 真正面から、人間の生や業を描いてるので
そんな深読みしなくても、優れた作品だよ。

しかし絵柄も含めて辛気臭いとか辛い印象だというのがあって、
そこらで嫌気差す人は数量的には多そうだ。
公開時に映画館で見たが、二度は見たくない作品だなと思ったもの。
しかしTV放映で再度みたら、余り辛くはなくて、そういう点でも優れてるなと思った。

333 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:21:32.88 ID:6LQDBwh30.net
>>301
そりゃ、意識高いのは自分で、作品は何でもいいんだから当然だよね

ジブリが作ってりゃ北京原人でも意識高いさまの大作先生の著書になるよ、そら

334 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:22:12.08 ID:JdMgUMpKO.net
ちょっと視たけど、興味を惹かない絵だったんでかえたよ。専門家とか、そんな連中なら、いいのかも知れんけど。結局、実写のアメドラのほうが深みを感じるよ、人間を描くにはな。
アニメは、蛍と十二国記は特別好きだけどな。限界があると思うよ。

335 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:22:30.49 ID:UDfrLsiH0.net
>>328
横レスだが、作品がこけたから解雇という訳ではなくて、
御大が長編を作る予定がなくなったから解雇という話でしょう。

新作作らないスタジオでアニメーター大量に雇っていてもしゃあない。

336 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:22:37.88 ID:mTlT3HUO0.net
姫の世話してたちっこい女の子、最後でガキ引き連れて歌いながら出て来たけど
あいつ何者なの?

337 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:22:40.68 ID:TtznHC890.net
高畑監督の作品は「じゃりン子チエ」が好き。

338 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:23:49.30 ID:vaBu9k0FO.net
>>327
つうか日本の2Dがそんなに誇れるものか?と思うけどね
どこの国にもアニメはあるし金かけたら可能でしょ

339 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:24:33.08 ID:MC+7RAk10.net
漫画好きのババア受けする映画

340 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:24:54.89 ID:XUGzkKkIO.net
なんつーか、もうちょっと月や使者を神々しく、美しく描いてほしかったな…
あれはないだろう

341 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:26:04.28 ID:ijZliBxd0.net
ジブリの今後についてはもう版権管理会社になるしか無いでしょうね。
吾郎は武者修行としてローニャやっているけど、今後はどうなるんだか。
結局のところ誰も宮ア駿の代わりはできなかったってことだよね。

342 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:26:44.90 ID:YJKHyTpl0.net
>>323
解脱した仏だから音楽なんていう扇情的で低俗な物は必要ないと思ったな
全てを無にしてしまう静寂が仏の唯一の音楽でいいと思ったから余分な気がした

343 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:26:47.51 ID:lhq0Wy1X0.net
もうジブリってだけで見る層がいるんだろう
ジャニ主演ってだけで視聴率が上がるようなもん
視聴率で測るのはもうやめたほうがいい

344 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:26:57.78 ID:Nu2GRlGI0.net
>>336
あいつが何者っていうかガキは眠らないとかそんなんだったような
Yahoo!映画の点数が放送後からグイグイ下がってショック受けるわw

345 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:27:07.90 ID:HqXz4WEx0.net
月=あの世
お迎え=死亡、自殺
羽衣かけられる直前の発言=走馬灯
羽衣かけられたあと=ご臨終

生まれてこのかた自由に暮らしてきたが、
成長するにつれて周囲のしがらみが増えて息苦しくなり自殺。
死ぬ直前に、辛くても生きてるのは楽しかった!と気付くも
時すでにお寿司、この世の記憶も全くないただの死体になりました。


って解釈したけど、俺病んでる?

346 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:27:25.62 ID:OFSGupOq0.net
なんか斬新なところがあったのかな倍速で見たからふつうのかぐや姫にみえた

347 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:27:32.12 ID:Qu6cVy8R0.net
>>339
不倫ビッチとかあそこまで卑下にされたかぐや姫とか女ウケしないだろ
かぐや姫も風立ちぬも扱いが酷い
そりゃアナ雪の方が人気になるわ

348 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:27:35.20 ID:dx8A06Ht0.net
>>328
かぐや姫は別にジブリが製作費を出してるわけじゃなくて
氏家が赤字でも構わないと金をひっぱってきてるから
コケてもジブリ自体は特にどうともならんでしょ

349 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:27:43.70 ID:T6arBIoAO.net
毎度毎度すげえヘイトwww

350 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:28:01.04 ID:vaBu9k0FO.net
>>330
そういう手書きパラパラ漫画を組織で作って動きヌルヌル漫画にしたのが凄いって側面はある

351 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:28:31.78 ID:5jcnnVEy0.net
陰気くさいってさw
寄生虫やら模型巨人やらカイジも
相当陰気くさいぞw

352 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:29:08.75 ID:4kf27yAv0.net
>>336 弓等の武器を構えてた者、また宮中などに仕えてた女官も含む者達。
それらは麻痺したように眠らされてたが、子供を多く含む市井の者達が歌を唄って練り歩く事には
それらの麻痺攻撃をして来ないんだよね。

そこらの意図や演出も巧みだなと思ったよ。
それからあの子供らの唄う集団を先頭でバチみたいなのもって指揮してるように見えた男児。
あれ高畑に酷似してそうな顔だったよね。
徹底的に作りこんでるのは、まあ確かだろう。本当に50億必要だったかはしらないけど。

353 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:29:16.47 ID:lhq0Wy1X0.net
>>341
吾郎はパヤオみたいな狂気がないから修行しても
ある程度は成長するだろうけど大成はしないだろうね

354 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:29:17.77 ID:uyCJcjq90.net
 
氏家w

学園紛争で暴れてたバカ左翼が「文学」(爆笑)やっても、
ゴミ止まりということ。

ただ3分見られただけマシ。
宮崎のは30秒が限界。

355 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:30:23.41 ID:fvjg6keu0.net
いやぁ、8時から放送したかちが合ったな
高畑監督は天才か

356 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:30:47.25 ID:Qu6cVy8R0.net
>>351
竹取物語とか有名作品だからだろ
高貴な姫君を野山駆け回る女にしたし

357 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:30:55.32 ID:0mT2qRR80.net
http://lh4.googleusercontent.com/-oIrBGN5J8K0/VOdxXfHLXlI/AAAAAAAAMFc/vT5nego8kY8/s0/tumblr_mebcf76O4w1rrsjf4o1_1280.jpg

358 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:31:16.82 ID:xO6SOOhfO.net
50億もかけた絵かな?

月よりの使者も仏教の極楽浄土そのもの、あれはがっかり。

359 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:32:16.63 ID:tQzUvami0.net
>>318
ハリウッドと比べて金がないってのはわかった

でもこの作品に限ったことではなく、
日本の2Dアニメは今はどれもレベル高いと思うけどね
50億なんて大金をかけなくても素晴らしいアニメを作ってるところは他にもあると思うけど

50億かけて莫大な赤字を出してまで追求しなきゃいけない究極の芸術性が
この作品のどこにあるのかが知りたい

360 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:32:21.82 ID:ijZliBxd0.net
>>353
米林だって細田だって狂気はないけどちゃんとやっているからね。
彼は監督業は続けると思うなあ。

361 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:33:31.41 ID:PozEl+MY0.net
風立ちぬより良かったよな

362 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:33:47.92 ID:qusdhz/xO.net
そりゃ宮崎駿が引退してて初放送だからな
また放送してみろ
次回は8%あれば奇跡だよw
おそらく5%切るだろうな

363 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:33:58.23 ID:vaBu9k0FO.net
>>345
はいはい病んでる病んでる
すごいねー

364 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:34:06.26 ID:5jcnnVEy0.net
沢口靖子の実写版竹取物語みたいにUFOでも
登場してほしかったのかよw
全体の作風考えろよw

365 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:34:39.35 ID:Qu6cVy8R0.net
ノミネートされたというから見てみたかったけど高畑作品は説教臭いから
レンタルすらしたくなかった
テレビ見れたのはよかったと思っている
もう二度とみることはないと思う

366 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:35:19.56 ID:yswN+H+i0.net
>>364
まんまの月と宇宙描いちまったら、UFOと大した差はねーだろw

367 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:35:19.80 ID:vaBu9k0FO.net
>>346
どっちかと言うとアニメーション手法が斬新

368 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:36:26.15 ID:dx8A06Ht0.net
>>367
すでにヤマダくんでやってる手法だしそれほど斬新でもないのでは

369 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:36:56.93 ID:89iJdHgr0.net
>>242
不謹慎だ!!

370 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:37:10.86 ID:Qu6cVy8R0.net
>>368
山田君の線がないとか何の意味があったんだろうね

371 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:37:45.81 ID:ZLXI653c0.net
狂気が必要なんだよといいながら一向に
パクリしか思いつかない庵の信者であったw
だたのパクリだけじゃないぶん高畑の方がマトモだよ

372 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:38:01.06 ID:l+m5zLG20.net
侍女とアゴしか記憶に無い

373 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:38:11.09 ID:4dRnCQd00.net
絵が下手すぎるというコメントが別のところであったけどそれに同意。

作画がすばらしいと褒めてるのもあったけどそれって
ゴーリキは嫌われてるけどスタッフうけが良いっていうのを思い出す
無理

374 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:38:33.11 ID:aEjaSJe30.net
よくこんな面白くないもん見るな。

信じられん。

375 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:38:35.87 ID:8D9VT1cX0.net
結局は日本昔話のスペシャル版って感じだからな
これで8年50億って言われるとそりゃみんな首かしげる

376 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:38:41.16 ID:XxrlIbyb0.net
宮崎駿と高畑勲ってのはスピルバーグとジョージルーカスの関係みたいなもんと思っていいの??

377 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:38:56.94 ID:PQlCIaXe0.net
だたじゃなくて
ただねw

378 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:39:03.76 ID:2PfTgXR+0.net
音楽と比べると日本の映像コンテンツはまだ競争力があるのも確か
世界の映画祭でも賞を狙えるし、アカデミー賞の外国映画賞にも
たまにノミネートされたりするからね

映像コンテンツも音楽もアメリカ1強で音楽で英国勢が対抗出来るくらいだから
商業的な話をしてもしょうがない面が大きい
海外の映画祭の賞レースでどれだけ評価されるかを極めたほうがいいね
音楽が駄目なのはそっち方面もまったく駄目だから

379 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:39:14.08 ID:Qu6cVy8R0.net
>>364
あれもつまらんかったような
目が見えんのが最後見えたとか
音楽はよかったような気がする

380 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:39:28.45 ID:uibpXjbF0.net
余りのつまらなさに途中で見るのを辞めたクソすぎた

381 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:39:48.74 ID:vAMWL/jV0.net
高畑作品としたらまだ面白い部類

382 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:39:58.96 ID:q94iryQM0.net
帝のアゴがすごかったことしか印象にない

383 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:40:05.84 ID:1H00Wr/c0.net
高畑=つまらない とすり込まれている俺は当然スルーしたんだが
実際問題,面白かったの?

384 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:40:08.15 ID:vaBu9k0FO.net
>>359
芸術性はあのタッチで描いたことだよ
そこに価値があるかないかは別として

385 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:40:11.17 ID:Qu6cVy8R0.net
>>376
なわけないだろ

386 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:40:24.83 ID:XxrlIbyb0.net
>>314
正直ちんどん屋に見えたよね(´・ω・`)

387 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:40:53.77 ID:4kf27yAv0.net
あんな顔形もまともに決まってないような絵で、長編アニメつくるのは大変だったろうな・・
とは思った。
しかしそんなに手間かけても、その「効果」と言うと疑問でもあるんだよね。
理屈はつけられなくもないのだが、どう考えても普通に考えるなら無駄使いだろう。
かぐや姫を一目で分かる美女にしなかったのは、よく頑張ってたと思う。
しかしそれについても、「効果」という面からすると、数字的には貢献しにくいという要素。
難しい事やり過ぎだな。しかも金かけ過ぎ。

388 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:40:53.86 ID:I+PRPlqm0.net
ここで解説してる奴の中には発達障害なのか
頭の中を纏められず文章もまともに書けずに何が言いたいのかさっぱりなのが居るな

389 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:41:18.54 ID:Qu6cVy8R0.net
>>383
最後にかぐや姫が捨て丸と不倫夢オチやって
大仏パレードは面白かった

390 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:41:18.77 ID:wzRZBIOW0.net
公って地上波全国なの?

やきう代表はいつの時代もなべつねだろ

391 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:41:36.48 ID:X54bWUxu0.net
天人が迎えに来るシーンを楽しみにしてたけど
案外あっさりだったな

392 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:41:51.27 ID:pTgdswOmO.net
(´・ω・`)完全にSFだったよね‥

観てないけど

393 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:41:56.50 ID:UfGFEqGf0.net
ジブリは一旦解体するか作品権利管理専門の会社にした方がいいね。
そもそも宮崎駿の為の会社・スタッフだったのだから。
高畑は自分の作品をパーフェクトに製作出来る環境を別に作った方がいい。
そうしないと、後々色々と不都合が起こるだろ。

394 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:41:57.59 ID:RsVkYWz20.net
まあでもかぐや姫が貴族の男達に求婚されるまでになった経緯が描かれていて良かった
子供心に農家の文盲の娘が何故貴族と交流出来たの?と不思議だったから
それとも竹林で金塊や着物を見付けるくだりや、家庭教師の相模女史は原作でも出てくるのかな

395 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:42:12.71 ID:vaBu9k0FO.net
>>365
そうそう
説教臭いとこになると途端に雰囲気変わるんだよな
急に統一感がなくなる

396 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:42:34.15 ID:PQlCIaXe0.net
永遠に実現することもない人型ロボットと宇宙戦艦も
ちんどん屋に等しいぞw

397 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:42:47.31 ID:iNTOnHuNO.net
>>378
ジブリがアカデミー賞にノミネートされるのはディズニーの政治力のおかげだと思うよ

398 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:42:55.60 ID:sMEpZfao0.net
>>387
単なる作家の自己満足。
ボケパヤオが明らかに不自然な素人声優
使うのと同じ。誰も良いと思わないのに文句も言えない。
まあ終わるべくして終わった会社だよ。

399 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:43:13.43 ID:Ty4eurNV0.net
そういえば公開当時「罪」を前面に押し出してたな・・・鈴木敏夫が考えたキャッチコピー
実際の罪って嫁にしたいって言ってきた人たちに無理難題出して一人死亡させちゃったっこと?
どちらかとうと横暴な爺がひどすぎた
あの爺さえいなかったら幸せになれただろうに
最後月に帰るところは仏が迎えに来てあの世にいくイメージだったね

400 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:43:43.15 ID:dx8A06Ht0.net
>>393
死にかけの氏家が死ぬ前になんか文化事業をしたかったから金を出しただけで
もう誰もスポンサーはつかないと思う。
スポンサーが生きてる間に完成すらさせられないんだから

401 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:44:00.46 ID:vaBu9k0FO.net
>>368
山田くんよりもっと頑張ったから(笑)
日本の最古典文学ってことで世界にもアピールしやすいしw
手書きラフ漫画微妙って意見はわかる

402 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:44:17.09 ID:rNEBfBiZ0.net
この数字だと、裏のぐっさんのドラマは…

403 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:44:31.69 ID:4kf27yAv0.net
>>391 あれは大きなスクリーンで見なきゃ、迫力は半減すると思うよ。

404 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:44:41.08 ID:5HMxkcVs0.net
ひでぇ映画だったな

405 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:45:30.41 ID:XxrlIbyb0.net
>>394
でも竹取をやっていた農民がなんで急に宮廷に入れたの?よくわからなかった

406 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:45:33.51 ID:yR6tyk840.net
裏がみのだったからな

407 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:45:36.33 ID:WRjbsTfg0.net
ぐっさんの方が一秒も見てねーだろw
豪邸で寝てろw

408 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:46:08.80 ID:miHs+Dhd0.net
あのパーティーで酒に酔ったガラの悪い連中が「顔を拝ませろ!」と近づいてくる時の恐怖とか、帝が後ろからハグした時の嫌悪感とか、迫るものがあった

そこまでかぐや姫に感情移入している自覚は全くなかったのに、気がついたらかぐや姫の立場で物語の中にすっかり引き込まれてるんだよな
それもそこまでの緻密な演出の積み重ねがあって初めてそうなってるんだって二回目にして気付いた
高畑勲凄いなぁと改めて思ったよ
全て計算し尽くした上で演出しているんだね

宮崎駿の作品はもっと主人公に感情移入できても良さそうなものなのに、主人公の主観に駿視点の押し付けがあるから却って作品に客観的な没入ができない構造なんだよな
この辺は作家性の違いという部分もあるけど、それを差し引いてもやはり高畑勲の演出力は群を抜いているわ
映画って正にこういうことなんだと思った

409 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:46:17.05 ID:vaBu9k0FO.net
>>373
絵が下手とはまた違うと思うよ
動いてる時の体重移動とか息づかいとか上手く描けてるから
綺麗な線じゃないから嫌いって感覚は間違いじゃないけど

410 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:46:25.66 ID:4dRnCQd00.net
これが日本の古典文学だと海外に思われるのは甚だ心外だ

411 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:46:53.95 ID:1y+ArdLf0.net
駄作過ぎて低評価にせざるを得ない
。☆5つ中2つ評価。

412 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:01.22 ID:8oZ2sr2W0.net
アカデミー賞に持って行かないで欲しかった
日本の恥ですがな

413 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:05.33 ID:hJOcpWCU0.net
アニメーションも斬新や革新的じゃなくて、金をかけただけ。

ジブリはお金を掛けて大衆向けの作品を作るから儲かってた訳で、元々クリエイティブな能力と土台がないんだよ。

自分たちが高尚なものを想像できると完全に見誤った結果がこれらだよ。

414 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:06.51 ID:Qu6cVy8R0.net
>>401
高畑の作品を世界最古の文学の竹取物語と紹介されたらある意味ショックだ

415 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:06.53 ID:bfjVnDr80.net
【バカッター】女子400mR日本代表を含む三人らが線路に不法侵入
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/athletics/1426247153/

女子400mR日本代表でもあり、炎の体育会系TVなどのテレビ出演もある藤森安奈(青山学院大学)ら3人が遠征先で線路に進入し、写真撮影。
それを自身のTwitterに投稿。

不法侵入及び鉄道往来妨害のおそれあり。

AF_0416: 『沙絵ちゃんとあんちゃんは、どこにいるでしょ〜か』『わかるでしょ〜笑笑』
ほんとバカ(笑)でもたのしかったねぇ♡♡
初めて線路歩いたんだもん

現在つぶやきを削除し、IDを「0416ayuu」 に変更し逃亡中。

共犯者は

島田沙絵(青学) @Sae1205y
青木益未(環太平洋大学)@aoki_msm416

スクリーンショット
http://www.fastpic.jp/images.php?file=9450655580.jpg

http://www.fastpic.jp/images.php?file=6814501997.jpg

http://www.fastpic.jp/images.php?file=4108415898.jpg

画像URL
http://pbs.twimg.com/ext_tw_video_thumb/576281196096696320/pu/img/NU_n4VGavi_B4_qp.jpg:large

416 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:12.07 ID:vaBu9k0FO.net
>>397
俺もそう思う

417 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:12.82 ID:Nz1Bh7Ye0.net
>>55
俺も寝過ごしたけど後悔はしてないw

418 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:16.08 ID:n1Ej55tw0.net
日本昔話みたいで好きだぜ!!

419 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:47:52.17 ID:PPtq/5fc0.net
9時になってさーかぐや姫見るぞーと思ったら、なんかもう眉毛抜くの抜かないの言ってて
時間変わるって先に言ってよー

420 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:48:33.30 ID:Sr4RhKrf0.net
東江戸川3丁目から迎えにクルー(´・ω・`)

421 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:49:20.82 ID:GD4inTJw0.net
いっそぽんぽこ達が迎えに来ればよかったんだよ

422 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:49:53.60 ID:uyCJcjq90.net
 
ジブリは消えてくれるらしいので、
それこそ「めでたし、めでたし」ってやつでね。

「客層が一致」(笑)してる、日テレも割りとすぐに消えてくれるということ。

423 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:50:15.92 ID:Qu6cVy8R0.net
>>397
レゴの代わりでしょ
レゴが入っていたらベイマックスは取れなかった可能性が高いし

424 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:50:28.77 ID:pBwfMOkV0.net
パタリロって田畑智子だったんだな。
そう言えば朝倉あきは別事務所から再デビューしたんだっけ

425 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:50:33.78 ID:ZTyclbz50.net
風立ちぬもこれもつまらなすぎる

ジジイ共にクリエイトは無理だな
感性は古すぎるし、オナニーになるんだよな

ジブリは潰れていい

426 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:50:50.14 ID:G6mHdlgS0.net
嫉妬が酷いなw
庵ののパクリ映画でオナニーしてろw

427 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:50:50.63 ID:4dRnCQd00.net
>>409
体の動きとか今は実写動画から簡単にアニメ化できるから別に凄いと思わない
赤ん坊の動きをほらこんなにリアルに描いてるだろというのが冗長でつまらない
あれは実写ならあんなに長く扱わない
姫や捨丸の顔の描き方も下手だと思う

428 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:50:50.73 ID:qvwj83nP0.net
痴漢は捕まるけど痴漢動画なら捕まらないから見てね
http://zettaisugoiyo.red/index2.html/?&cm=22222

429 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:51:02.03 ID:vaBu9k0FO.net
>>399
天人界の者が下に位置する人間界に憧れるのが罪
人間が餓鬼道に憧れるみたいなもんかな

430 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:51:08.44 ID:2KFCLaSW0.net
あのアゴイサムはどうにかならなかったのか?

431 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:51:20.55 ID:4kf27yAv0.net
>>409 スクリーンで見た時は、あの絵の雑さ(完全に狙ってやってて高度なんだろうけど)が
目だってしまって、そこらに気づき難かった。
小さいTV画面だと、そこらが非常によく分かって、
これ実写からモーションキャプチャーで起こしたのか?と思ってしまうほど正確で適確なものだった。
あれは確かに凄いね。
単に実写動画をトレースすればあのようになるかというと、実はそうではないんだよね。
そうするとしても、実写段階での適確な演出が必要になる訳であって。やはり大したもんだよ。

432 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:51:27.37 ID:PPtq/5fc0.net
おじいさんが山田くんのお父さんなのに姫はなんか下手な海外作画みたいなキャラ設定だった
あれがののちゃんだったら良かったなとちょっと思った

433 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:51:51.96 ID:uyCJcjq90.net
>>425

> ジジイ共にクリエイトは無理だな

ダメだよ、そういうこと言ったら。
若い頃からクソだよ。

434 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:51:52.94 ID:RsVkYWz20.net
>>405
翁が宮廷に出入り出来る位の腕の良い宮大工の元職人で
都に若い頃に培った現役時代の人脈があったんじゃないの
媼も何となく品の良さそうなお婆さんだったし

435 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:52:15.27 ID:Qu6cVy8R0.net
>>426
興行収入悪いし円盤売上も深夜アニメレベルなんでしょ
テレビで上映されたし上がるといいね

436 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:52:43.43 ID:vaBu9k0FO.net
>>405
金で入った
竹から莫大な財宝も出てきたからね

437 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:52:48.71 ID:2PfTgXR+0.net
>>397
ジブリだけの話じゃないが、
海外の映画祭でも日本の映像コンテンツはそれなりに賞レースにからめている
かぐや姫もアニー賞を始め、海外の多くの賞にノミネートされたり、受賞している

438 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:53:05.05 ID:yDOmuc/F0.net
すうじもってんじゃんパクさん

439 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:53:24.54 ID:RiFd+gsD0.net
見る習慣のない地上波だから見逃してしまった
風立ちと比べてどっちが面白かったの?

440 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:53:33.91 ID:biAZqta60.net
>>1
>オスカーは逃したが、

悪いけどあれでオスカーなんて取ったら絶許だぜ・・・
竹取物語知ってる人がようやく理解できるような唐突ストーリーで(あちらの)観客ぽかーんだろ

441 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:53:43.47 ID:hJ8FRh8x0.net
とりあえず、もう一回くらいは再放送できそうだな。

442 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:54:31.16 ID:uyCJcjq90.net
 
スポンサーの氏家って、
これが完成するちょっと前に死んだんだっけ?

スポンサーすら「見たくない」というようなものを放送するなよw

443 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:54:33.20 ID:vaBu9k0FO.net
>>422
もう80近い駿死んだら嫌でも消えるよ
ジョブズのいないアップルみたいなもん

444 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:55:18.27 ID:ZTyclbz50.net
風立ちぬ=NHKの朝ドラのパクリ
かぐや姫=作画オタクの日本昔話

これにGOサイン出した鈴木共々クビでいいな

445 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:56:05.01 ID:G6mHdlgS0.net
萌アニメの方が日本の恥だからなw
いい加減下ネタでウケ狙うワンパターンやめとけw

446 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:56:07.17 ID:go1UkHxH0.net
「まんが日本昔ばなしじゃん」というのはまさにその通りで
日本昔ばなしが一番価値があるんだよね
何十年何百年たっても決して廃れないものというのは昔ばなし
ディズニーをみても童話、昔ばなしが最も価値があることがわかる

447 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:56:10.07 ID:oZXPpbmf0.net
50億円超の製作費が投じられ、興行収入24・7億円のヒット
どこがヒットだ 半分も回収できてないww

448 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:56:25.54 ID:lPJEkA/s0.net
>>441
18も取ったからもう一度は放送するはず
でも、ほたるの墓や山田くんみたいに一桁に落ちると放送されなくなる

449 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:56:28.56 ID:JYNw4Qsl0.net
知ってる話をだらだらリメイクしたところで新しい面白さが無いからな
今思うと俺がハウルを楽しめなかったのは事前に原作を読んでいたからかもしれない

450 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:56:38.47 ID:22i6oVkf0.net
山田君もシステムと教育費がメインだし、これも同じだろ。
機材の入れ替えも桁違いだろうし。

451 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:57:05.88 ID:vaBu9k0FO.net
>>427
わかるよ。
ただ「手描き」なのがアートとしては重要なんだよ
俺はアートって胡散臭いからそこまで好きじゃないけど

452 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:57:27.53 ID:+l/cJXfr0.net
>>448
野球だけは一桁でも放送され続けるのにな

453 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:57:35.40 ID:CL/a4Bhr0.net
>>447
自分に鑑賞眼がないから興行収入しか評価の基準にできないんだよね
そういう人間は黙ってりゃいいのに

454 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:57:45.23 ID:Ty4eurNV0.net
こんなスレもあった

【映画】「かぐや姫の物語」 高畑勲監督が答えていた「姫の犯した罪と罰」とは ★3 [転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1426364538/-100
>〈だって原作に書いてあるんですよ。姫は「昔の契りによって来たんだ」と言うし、お迎えの月の人は
>「罪を犯されたので下ろした」が、「罪の償いの期限が終わったので迎えに来た」とかね。

>僕のアイディアというのは、罪を犯してこれから地上に下ろされようとしているかぐや姫が、
>期待感で喜々としていることなんです。それはなぜなのか。地球が魅力的であるらしいことを
>密かに知ったからなんですよ、きっと。

>しかしそれこそが罪なんだと。しかも罰が他ならぬその地球に下ろすことなんです。
>なぜなら、地球が穢れていることは明らかだから、姫も地上でそれを認めるだろう。
>そうすればたちまち罪は許される、という構造。それを思いついたんです〉

>ただしこれはあくまで前提で、暗示に留めようと考えていたのだそう。
>ところが、企画の鈴木敏夫が「姫の犯した罪と罰」というキャッチコピーを思いつき、
>高畑監督の反対を押し切って通してしまった。…

>そのために、チラシで説明を増やし、本篇も少し直すことになった。

455 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:58:05.92 ID:4dRnCQd00.net
映画CMでくるくる回ってる映像を見た時点でつまらなそうだし全然可愛く無いと思った
つまらなさは想像以上でした

456 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:58:37.97 ID:hJOcpWCU0.net
>>445
ジブリも、低予算アニメと比べられるまでに落ちこぼれたのかと思うと、
悲しいねぇ

457 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:58:44.76 ID:PPtq/5fc0.net
>>439
それぞれにつまらない
風立ちぬはビッグバジェットのハリウッド映画みたいに、いろいろ欠点はあっても
とりあえず凝った映像だけでも満足できるからそれでいいじゃん、という強みがあるな
作品的には、私はかぐや姫の方がまだなんぼかいいと思った

458 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:59:16.46 ID:V/7Pr6bI0.net
山田くんて東江戸川三丁目か?

459 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:59:28.19 ID:oSkRtDKH0.net
コスパ考えたら18は惨敗だよな

460 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:59:35.44 ID:UDfrLsiH0.net
ここでさんざんボロクソに書いている人が、どういう作品を支持しているのかが気になるなw

461 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:59:38.46 ID:ycNnQJqR0.net
訂正)仏文科

462 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:59:44.27 ID:uyCJcjq90.net
 
ゴミのようなマルクス主義者の遺作、それは「かぐや姫」(爆笑)

463 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 12:59:54.48 ID:G6mHdlgS0.net
エロゲームの作画じゃないんだからさー
いちいち細部のディティールはこうだよこうだからって
説明臭い線引いて偉そうにされてもなw
それを決め細やかと自慢げにしたいんだろうが
内容が伴わなけれ意味はないw綺麗に書くことだけに固執してる
のが今の奴だろw動きのこと忘れてんの?w

464 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:00:21.03 ID:vaBu9k0FO.net
>>439
風立ちぬは主人公に共感するのが声含めて無理
少年時代は良いけど

465 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:00:37.03 ID:IIg1geZo0.net
>>405
急には入れてないよね
金持ちになる→都にお屋敷建てる(成金で地位はない)→姫が評判になり宮廷でも噂に
→帝の耳(顎)にも入る→帝が翁に官位をやる
みたいな感じじゃないだろうか
翁の身分が低いと、帝が姫どころか翁に会うことも難しいだろうから
あの時代は、出仕(宮廷に行く)と拝謁(帝に会う)出来るのはこの地位から上の人って決まってた

466 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:00:49.67 ID:JYNw4Qsl0.net
>>460
風立ちぬは面白かったけどかぐや姫はつまらなかった
結局は人それぞれとしか言いようがない

467 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:00:55.71 ID:cT50x2JF0.net
初回なのに18%しかとれなかったのか
2回目は10%切りそうだな
50億の作品なのに…

468 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:01:16.03 ID:RsVkYWz20.net
>>436
金で豪邸は買えるかもしれないけど宮中から貴族を呼ぶのは
ある程度のコネが無いと無理じゃないか?
人を迎えるのにどんな買い物が必要かそれなりに知識も必要だし
本当の無学は先ず誰に連絡をとって良いのかも分からんだろうし

469 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:01:18.09 ID:ycNnQJqR0.net
山田くんは

作者の故郷たる岡山と
作者の母校たる関西大学が
モデルという

東江戸川は引っ掛け。

470 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:01:35.60 ID:miHs+Dhd0.net
>>431
人間の動きをライブアクションで再現した世界初の長編アニメ映画「白雪姫」と、ライブアクションとは真客の方向性で人間のリアリティをアニメとしてここまで表現した「かぐや姫の物語」は、アニメーションの歴史に重要な意味を持って刻まれる事になると思う
ただしかぐや姫の物語が正当に評価されるのはもっとずっと後になってからだろう
奇しくもどちらも「姫」の物語だねw

471 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:02:21.28 ID:V+ohJqmZ0.net
5億で作っても変わらんだろうに

472 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:02:23.96 ID:4dRnCQd00.net
>>451
今の時代に手書きっていうのが凄いポイントだとしても
なんだか不快な絵なんだよな
やっぱり下手なんだとおもう
昭和の漫画家のデビュー作のような不安定感

473 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:02:30.00 ID:KFjbskC30.net
>>348
ジブリはかぐやでも製作委員会の幹事だし
公開延期で追加融資した日テレの次ぐらい2番手の出資をしてるよ

474 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:03:01.35 ID:Ty4eurNV0.net
アニメって言うより動く水墨画

475 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:03:15.68 ID:ZTyclbz50.net
かぐや姫も風立ちぬも10年後は消えてるだろ
題材からして糞つまらんわ

結局残るのはトトロ、ラピュタ、ナウシカ、千尋あたり

476 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:03:35.66 ID:L6utkTja0.net
むしろなかなかの佳作だと思うが、
日本昔ばなしのクオリティの高さが際立ったな

477 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:04:21.29 ID:JYNw4Qsl0.net
>>475
もののけを忘れちゃいかん

478 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:05:43.62 ID:vaBu9k0FO.net
>>463
実際エンターテイメントとしては微妙だね
正直エンターテイメントなのに芸術性が〜って話になったら終わりだよね

479 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:05:43.98 ID:2PfTgXR+0.net
商業はアメリカの映像コンテンツが強すぎて無理だろう
賞レース狙いが一番正しい
音楽みたいにどっちも駄目な状況にならないことが重要

480 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:05:58.11 ID:lPJEkA/s0.net
>>475
魔女の宅急便も厳しいかもな
それともわかりやすいから残るか?

481 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:06:06.46 ID:9ZrjS8kY0.net
説明臭い線ひく奴の作画の方が自己主張し過ぎてて
見づらいけどねwそれこそオナニーじゃないの
見る側に想像させる余地を与えていないし
完璧CGアニメがお好みならこの作品と比べるのは
お門違いwそういう作画の線は引きませんって前もって
公言してたよねw

482 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:06:07.95 ID:YwWzRjwM0.net
1回でいいから、毎週ラピュタってのを1ヶ月やってほしいなぁ。
たぶん俺は毎週見る。

483 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:07:24.55 ID:4kf27yAv0.net
>>455 >全然可愛く無いと思った
そうそう。
別に可愛くないし、それから宮中へと進出した後も
絵としては「絶世の美女」とはなってないんだよね。

そこらは「萌え」偏重の時代への批判も込めてるのかなどとまで思ったりもした。
そういった皮相的な現代批判ではなく、もっと普遍的に言うと、
「美醜の基準なんて、その時代時代で異なるので、一目で分かる美女にする必要もなし」なんてね。
しかしそういう意味を込めてたとしても、難しい事やり過ぎだよなぁ。

484 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:07:33.81 ID:lPJEkA/s0.net
>>477
もののけ姫は良い
前も20取ってたし

485 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:07:48.44 ID:Qu6cVy8R0.net
CMの方がよかった
退屈な上にババアの乳首は思わず目をそらした

486 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:08:00.06 ID:vaBu9k0FO.net
>>472
ラフ画的手法で線を省略してるからね
不快になるのもわかる

487 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:08:54.48 ID:lG7l+53B0.net
アゴゴゴゴゥ
アゴゴゴゴゥ
アゴゴゴゴゴゴゴ
寂連亜豪!!

488 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:09:04.72 ID:miHs+Dhd0.net
>>472
下手なのではなく敢えてそうやっている
上目遣いで判を押したように媚びたような表情がテンプレになってるアナ雪は極端にしてもw、昨今のアニメにありがちな「萌え」とか「かわいい」とか「カッコいい」とかの方向からの感情移入を極力拒否するような絵の作りに「敢えて」している
「気持ち悪い」と感じたなら高畑的には大成功だろう

489 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:09:17.62 ID:sMEpZfao0.net
>>457
あなた女でしょ。風立ちぬは女が見るとほぼ全員つまらないというよな。
あれは飛行機にロマンを感じてないと見るところが無いからなw

490 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:09:53.37 ID:4dRnCQd00.net
>>483
「萌え」批判も込めるなら下膨れの平安美人で良かったのにね
パタリロ侍女だけは人気だったしね

491 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:10:08.57 ID:VKPNELRT0.net
だいたい作画のクオリティーどうこう文句書いてるけど
今の奴でずっと同じクオリティー保って描ける奴いないだろw
日数が足りないとか制作費不足とかいって
結局初めだけ作画よくて後半作画崩れて風呂敷たたんでたり
するくせに偉そうだねw

492 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:10:20.57 ID:Qu6cVy8R0.net
>>483
せめて平安美女なら長く美しい黒髪とかならよかったのになあ
かぐや姫はぼさぼさで汚さそうな髪だった

493 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:11:23.48 ID:iv39oxke0.net
今のキモ要素含んだアニメみたく見た傍から蕁麻疹反応がなく安心して観れるのは唯一確かw
内容は人によるから知らんがな

494 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:11:23.86 ID:UDfrLsiH0.net
>>489
男が観てもあんまりだったがなあ

495 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:12:08.13 ID:pTgdswOmO.net
>>475
(´・ω・`)ポニョは?‥

496 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:12:35.96 ID:r8i1VtjM0.net
無駄を削れない監督ってホント駄目だな
野原であははは〜って回ってるシーンなんて絶対に要らないだろ

497 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:12:57.68 ID:4dRnCQd00.net
>>488
いやいや、あえてやってるとは思わない
姫と捨丸だけ昭和の下手な少女漫画顔じゃん

498 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:13:10.94 ID:Y5QtWNSI0.net
20時からだったんだな見るの止めたわ
この数字は大合格だと思うわ

499 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:13:26.63 ID:Qu6cVy8R0.net
>>496
赤ん坊が尻丸出しでくるくるもいらないと思う

500 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:13:34.99 ID:sMEpZfao0.net
>>494
男でも飛行機が飛ぶってところにロマンを
感じてないとダメだろうね。

501 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:14:07.35 ID:vaBu9k0FO.net
>>490
絵の下膨れが平安美人とか嘘だとおもう
昔は写実的に描くのが嫌われてたからああ描かれただけで

信長だって写実的な顔は違う

502 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:14:52.10 ID:4XXFfP8t0.net
2ch実況しながらだと面白いけど家族で見ると普通以下だな
ばああの乳首とlonglongagoのくだりは笑った

503 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:15:27.87 ID:NBQgFr6a0.net
録画してそのうち見ようと思ってるけどたぶん見ないな

504 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:15:29.33 ID:r8i1VtjM0.net
>>499
あのあたりは逆に丁寧に時間使ったなと感心したわ
大人になるのが早いからジジババが情を入れる期間に説得力が必要

505 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:15:42.16 ID:vaBu9k0FO.net
>>500
飛行機にロマン感じてても喋り方のせいで主人公に共感出来ねえ

506 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:15:48.95 ID:VKPNELRT0.net
オマエ日本なんだからサクラぐらい見にいくだろw
月からの使者ならなおさら見物ぐらい普通に行くだろw
レンゲ草がよかったねアレは和みの効果あるしな
要するに戦艦とロボットにしか価値見出せない人は
お門違いってことだよw

507 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:15:53.06 ID:doKRkJL9O.net
面白かったけどな
特に最初の1時間ぐらいはかぐや姫の成長スピードが早くて ついつい引き込まれて見てたよ 水彩画のなめらかな動きも声優も良かったし

508 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:16:01.77 ID:NgmEks0BO.net
録画したけどまだ観てない
アゴが長すぎる帝の活躍を早くみたいwww

509 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:16:30.96 ID:L6utkTja0.net
風立ちぬもかぐや姫も、誰かのアイディアが入った感じがしたな
そこはもったいなかった

510 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:16:44.61 ID:ZTyclbz50.net
風立ちぬは本当に酷かったからな

朝ドラの実写ドラマみたいなノリで延々とやってるだけで
宮崎アニメの躍動感やケレン味が全て削がれてしまった

空のロマンやら美しい女云々なら紅の豚のが遥かに上手く描いてるよ

511 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:16:45.20 ID:uyCJcjq90.net
 
マルクス主義やって、遺作が「かぐや姫」じゃしょうがないだろ。

まともになれよ。

512 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:17:06.79 ID:9OBn7tG30.net
風立ちぬとあまり変わらんな
何度も放送しているもののけは21%あるのに

513 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:17:19.56 ID:4dRnCQd00.net
>>501
下手な漫画家の絵みたいに描くよりは平安時代の絵のほうが遥かにいいなあと思います
実際の当時の顔とは別としても

514 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:17:49.13 ID:VKPNELRT0.net
家族持ちでへいこらしてる
くっさいオッサンにババァの乳がどうこうとか
注文つける権利あるの?w

515 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:17:55.69 ID:2s17TaMb0.net
>>489
男だけど、「風立ちぬ」は糞
ゼロ戦の話なら、プロジェクトXの方が100倍面白い

あんな飛行機完成一発成功アホがおどる映画をロマン馬鹿か

516 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:17:56.04 ID:miHs+Dhd0.net
>>497
日本で一番上手いレベルのアニメーターばかり集めて描いてるんだから下手なわけないんだが、君がそう思うなら君的にはそれで良いんじゃね?
単に合わなかったって事だよ

517 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:19:21.37 ID:Qu6cVy8R0.net
>>503
どんな作品だろうと期待して録画しながら見たが
速攻で消した

518 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:20:02.79 ID:MkdiQqfI0.net
ラストの奇天烈な音楽が天上と下界の次元の違いを明示して良かった

519 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:20:37.62 ID:4kf27yAv0.net
>>515 「風立ちぬ」は単なる飛行シーンというくくりにしてみると、
実は飛行失敗場面が多い。
最初に映画館で見た時は、それに気づかなかったが、
TV放映時に再度見てそれに気づいた。

520 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:21:37.19 ID:Be7HCbis0.net
熊どん思想ネタしつけーw
軍事ネタで数字取りたいだけなら
坂之上とかゼロとか散々やったろ?
でも大して取れてなーいということは
庵ののナウシカパクリ計画も水泡に帰すという事だw

521 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:21:50.58 ID:4dRnCQd00.net
>>516
そうだね。上手いことは上手いんだね。
視聴者に受け入れられてないだけで。

522 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:21:53.45 ID:qkgXhvSe0.net
>>35
教養無さ過ぎ
中卒?

523 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:21:56.27 ID:uyCJcjq90.net
>>519

> 実は飛行失敗場面が多い。

「宮ア駿自伝」としては上出来だなw

524 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:22:22.77 ID:4XXFfP8t0.net
>>510
紅の豚は世界感とか内容も良いんだが何よりテンポが良いんだよな
録画したやつ何度も観てるわ

525 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:22:25.91 ID:xCyTDWvG0.net
火垂るの墓はまた今年放送するみたいだけど山田君はちっともやってくれんのな

526 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:22:26.95 ID:vaBu9k0FO.net
>>510
紅の豚の方がホントにロマンあるよな
風立ちぬでロマン感じたのは少年時代の夢での会話くらい

527 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:22:59.23 ID:sMEpZfao0.net
>>505
あーもーそれは言うまでもない。
パヤオはほんと完璧ボケ老人だから。
前の老婆少女で懲りないところがもうね。

528 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:23:15.17 ID:4CgHB7ET0.net
同じもの観て毎回盛り上がるバカがいるから
日テレはシブリ、コナン、ルパンのループやめへんでー

529 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:25:04.79 ID:Dxh2c8bX0.net
かぐや姫が情緒不安定過ぎて全然好きになれない
パタリロが頑張ってたから救われた感じ

530 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:25:53.45 ID:hIKhIpgb0.net
そんなんだったら普通にフェイトゼロとか見るわw
ジャンル違うの見たいのならば
他の製作会社のアニメ見ろよw

531 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:27:46.23 ID:T1qCfwxN0.net
たしかにあのお付の子はパタリロに似てるなw
だが高畑監督なのであくまでもじゃリン子のキャラ
の路線だろあのキャラ

532 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:28:09.06 ID:Sa23b7Ar0.net
どうやったらあれに50億かかるんだろう?
ホントは数億しかかかってなくてジブリの資産隠しに利用してるんじゃないか?

533 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:29:52.22 ID:KS/noMw90.net
帝に不死の薬置いていってやれよwwwとおもった

あれ使わないのが帝の良さなのに

534 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:30:53.51 ID:FuU8FvTB0.net
ちょこっとみたけど おじゃまんが山田くんみたいな感じであー長く見ると飽きる
おじゃまんが山田くんみたいな30分ならいいが

535 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:30:57.36 ID:5ik6Ax/70.net
じいちゃんがおいでおいでうるさいアニメ

536 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:32:11.00 ID:ZTyclbz50.net
風立ちぬもこれもそうだが
必要ない無駄なシーンも多過ぎるんだよな
巨匠面してやたら大長編にしようとしすぎ
映画はこれ以上削れないって所まで省略しないとダメ

風立ちぬ80分
かぐや姫15分
これくらいで二本同時上映で良かったわ

537 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:32:33.28 ID:sMEpZfao0.net
>>532
昔のスタートレックの製作費100億を思い出したw
つーかほんと変なとここだわらなきゃ、ほとんど同じものが
10分の1以下で作れるだろうな。

538 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:32:48.82 ID:vaBu9k0FO.net
>>532
50億なんか鈴木の宣伝数値でしょ

539 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:32:50.75 ID:PPtq/5fc0.net
全体の作画やタッチはあれでいいんだよ、ものすごく良かった
だけど姫の顔だけがほんとに、雑な少女漫画とはよくも言ったりw
かぐや姫の姫の顔と風立ちぬの二郎の声と、何が起こったのかよくわからなさが匹敵するw

540 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:33:15.71 ID:T1qCfwxN0.net
だからこれは刺激求めるアニメではないんだっつーのw

541 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:33:36.02 ID:XAgWkhEF0.net
一生懸命前半こまかーくやってるのに、
後半の大事なところで おいそれで終わりか?となるのはジブリに共通するような。。

542 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:33:44.42 ID:Qu6cVy8R0.net
宮崎駿も高畑も年を取って作品作れなくなったということだろ
風立ちぬより紅の豚の方が動きがあって楽しい
かぐや姫はかぐや姫に全く魅力がなくイライラするようなキャラで最後は不倫夢オチ
まさに穢れそのまんま
あれの話を竹取物語として紹介したとか嫌な気分になったよ

543 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:34:52.51 ID:J7MFUN3i0.net
初回放送は高視聴率だったけど、これ2回目3回目はあの内容では相当
キツイだろ

544 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:35:02.39 ID:eXiyCWEG0.net
すごいけど面白くない

545 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:35:41.33 ID:Qu6cVy8R0.net
>>533
帝をよく見せたくないから捨て丸というオリジナルキャラ入れたんだろ
あの不治の薬のあたりはかぐや姫のやさしさや想いもあったのに高畑はぶち壊したな

546 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:35:45.49 ID:4dRnCQd00.net
>>516
そうそう。赤ん坊ハイハイ、立った歩いたが長くてチャンネル変えたくなった。
習い事をちゃんとしないお転婆設定もつまらない。
捨丸と空飛ぶのも不要

547 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:35:50.88 ID:BWoTFXVb0.net
え?マジで?
つまんなくて21時にはチャンネル変えてたわ

548 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:37:31.15 ID:gaiKDiq40.net
もう久石使うのやめろよ
音楽さえまともなら、もっと良い映画になったのに

549 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:38:25.01 ID:Qu6cVy8R0.net
>>546
お転婆なとこは虫愛ずる姫君だろ
変なキャラを入れたせいで情緒不安定な陰気なキモイ姫になった

550 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:39:47.29 ID:WW3XuN7F0.net
坂本龍一でみたかった

551 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:40:11.61 ID:yv9KQksp0.net
スパイ対策をしようとする自民党が、在日に脅迫されてます。

秘密保護法※反対派に脅迫される自民党議員  ※国家公務員限定の準スパイ防止法
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386041789/
http://megalodon.jp/2014-0730-0837-15/ameblo.jp/okb-34/archive24-201312.html (ブログ)

「法案に賛成したらあなたのお子様はタダではいられませんよ」    ← ← ←!!!!

「特定秘密保護法案に賛成したならばあなたは、次回の選挙で落選するでしょう」
※おそらく、創価等が選挙協力しないという脅迫。
「一年生議員にさえこれほどの脅迫があるということは幹事長はじめ党役員の方々は
日々どのような目に遭われておられることでしょうか。 」

脅迫してるのは在日か
「外務省職員には帰化した在日韓国・朝鮮人が多数、特定秘密保護法案は彼らを切り捨てる人種条項」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1386159045/
帰化朝鮮人スパイによる?情報漏えいの例
【速報】大阪国税局伏見税務署幹部を逮捕、朝鮮総連に税務調査情報をリーク…京都府警
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1414066544/   
 安倍首相、特定秘密保護法について
「工作員やテロリスト、スパイが相手で、国民は全く関係ない。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141119-00000002-mai-pol  /続く

552 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:40:22.40 ID:0Gdy+PUO0.net
>>532
制作期間が8年で、ジブリほどの大所帯になったら
普通に作ってもそれくらいかかるんじゃないだろうか

553 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:40:24.40 ID:bRiX7wE60.net
やっぱ火垂るの墓だろ

554 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:40:47.49 ID:yv9KQksp0.net
自民党の改憲担当(田村 重信氏)が書いた、「改正・日本国憲法」
(講談社プラスアルファ新書) という本が出てるんだけど、

・前書きで、憲法の改正に反対してる政党=共産党や社民党(旧社会党のことなので、
 民主党も同じ)は、北朝鮮の拉致問題の究明を妨害してきた政党である と、
 暗に日本人じゃないんだよと書いてます。

・生活保護について
「義務を果たさず、権利だけ主張する人への支給はやめるように改正する。」
 と、明らかに在日への生活保護垂れ流しや不正受給を憲法違反にすることを示唆。

・オウム真理教のような宗教まがいは憲法違反 (創価にメスを入れることを暗示?)
※オウムのサリン事件のときに、自民党だけがオウムに破防法を適用しようとし、
 共謀罪(テロを未然に防ぐ法律、またこの法律があれば、麻原を共謀者としてより容易に
 殺人罪に問えた。) も制定しようとしたが、自民党以外が反対で、ボツ
※自公の連立前まで、創価の政教一致を批判してたのは自民のみ。
 現在の非自民勢力による批判は、自公連立解消(創価・在日タブーの解消)を阻止するための
 自作自演であり、「釣り」と思われる。

・世に出回ってる憲法改正についての本が、反対の姿勢で書かれてるものばかりなので
 この本を出版した。
※実際に、本屋には改正反対の本が多い。反対してる言論人は、自分らの権益を侵されたくない
 朝鮮人スパイか、その影響下(宗教、政治思想団体、市民団体による洗脳)にある人たちでは?

自民党「単独」政権(公明党抜きで衆院2/3議席)で、公明党を憲法違反にできれば、
日本は大きく転換できるはず

555 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:41:23.22 ID:4dRnCQd00.net
>>549
全体にわたって概ね不快だった。古典文学に対する冒涜。
エレクトリカル仏パレードはまだ許せる。

556 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:42:24.24 ID:4kf27yAv0.net
>>539 >だけど姫の顔だけがほんとに、雑な少女漫画とはよくも言ったり
そこらは、わざとだろう。
顔が激変し過ぎて、同じ人物に見えないくらいのシーンもあったし。
そんなのでも繋げてみせるから、演出の巧みさと自意識の変容が示せるというような
創作意図でやったんじゃないのかな。
現代性という事についても大いに意識してたはずだから、現代人のアイデンティティの危うさまで
示せてたことになるよね。
しかし高度過ぎというか、難しい事狙いすぎだとは思った。
肯定するのに、理屈が必ず必要になるんだもの。大学ノート一冊分の理屈を書いて返答してた事もあるという
理屈偏重な高畑らしいとんでもなさだな。そりゃまあ一般ウケはしないだろうよ。

557 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:42:25.37 ID:8jWf7sm80.net
ネットのキモオタ絶賛のエヴァンゲリオンは低視聴率
ネットのキモオタ批判のかぐや姫の物語は高視聴率


これが現実

558 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:44:13.85 ID:vaBu9k0FO.net
>>550
ないわ

559 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:44:50.20 ID:GhrgPAgK0.net
白目で気絶してる月の人がこわかった
姫がお茶運び人形のとこなんかもホラーだし
ただ、三宅裕司は凄かった

560 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:45:03.87 ID:4dRnCQd00.net
>>556
わざとではないでしょう。失敗でしょう
自意識の変容を示すってw

561 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:45:16.95 ID:N3ZScAJF0.net
>>508
サドルフェイスw

562 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:46:08.77 ID:Qu6cVy8R0.net
>>557
エヴァはファンがいてそれで成功しているからいいんだよ
エヴァは興行収入が52億円
かぐや姫は興行収入が25億だろ

563 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:47:11.91 ID:8obYvvB10.net
234

男が、戦争とか軍事兵器、軍事実験
そういうものを好むからでしょう?

おかしいか?

564 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:47:20.79 ID:IO2pN+8s0.net
>>17
すでにDVDで回収済み

565 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:48:24.00 ID:Jfru/eY80.net
>>17
世界でも売ってるんだから50億くらいは終わってんだろw

566 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:49:23.84 ID:dx8A06Ht0.net
>>564
50億円稼いだらその50億円がそっくり製作者に還元されるわけじゃないんやで

567 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:50:21.34 ID:8obYvvB10.net
軍事好きも困るが
平和のためにわざと人を傷つけて
その記録を平和利用しようとする人も大嫌いでーす

568 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:50:44.89 ID:pTUHI47s0.net
不倫しそうになる兄ちゃんの存在がよく分からんかったな
原作だといないだろ、あんなの。

569 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:51:36.92 ID:4kf27yAv0.net
>>560 ヒロインについては、現代の作品として提示してるわけだから、
現代人の精神と通底する要素を持たせておかしくないんだよ。
自意識が揺らいでる現代人的特性をキャラに持たせてることで、この作品は
「現代性」を獲得している。そこらはまあ普通に出てくる意見なんじゃないのかな。

だって、このかぐや姫は「自由」過ぎるだろう。
月から来たのだから仕方ないのかもしれないが。しかしそれこそが「現代」からやってきた
自由な年頃の女性みたいに、その当時の時代の社会性を全く無視して自由すぎる言動ばかり
やっている姿に重ねて、現代の作品として監督は提示して来たのではないのかな。

570 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:51:44.72 ID:MDTzmeUY0.net
この数字は全く今回のかぐや姫に対する評価には繋がらないだろ
ジブリの新作というだけで内容関係なくテレビで放送するってなら
見る人多いってだけ。

これ2回目テレビで放送してもそんな数字とれないからw
なに勘違いしてんだよ

571 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:52:47.17 ID:Qu6cVy8R0.net
>>564
何十万枚売れたの?

572 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:52:56.44 ID:U1gWHiwr0.net
録画してまだ全部は見てないが、だいぶ微妙な感じを受けたんだが
特に竹取物語なんて誰もが知ってる内容をテレビ放送で3時間やるってのは結構見る方も辛くないか?
CMカットしてても2時間超えるわけだし。全体通して常に18%以上あったんだろうか。

573 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:53:13.52 ID:8obYvvB10.net
被害者にムチ打って強制労働させておいて
涙流しながら、「これを後世に伝えなきゃ」とか言われても

被害者から見れば、何やってるんだこの大人たちは?
としか思わん

574 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:53:14.03 ID:KS/noMw90.net
この作品の最大の罪はアカデミー賞にノミネートされたこと
いっそ原作の原型とどめずに改変してくれれば良かったのに
竹取物語を知らない外人が何か色々誤解してるだろうなと残念な気持ちになる

日本の古典文学は日本人みんなのものなんだから大事にしようず

575 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:53:55.23 ID:MDTzmeUY0.net
ドラクエ新作
FF新作

内容なんてブランドついてなかったらクソばっかじゃん

今回のかぐや姫はまさにコレ
ジブリブランドに助けられただけ
こんなクソアニメーション二度と見ないわ

576 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:54:50.74 ID:uyCJcjq90.net
>>557

そりゃ、ロボットものよりはマシだろw

577 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:55:44.66 ID:4dRnCQd00.net
昔の人だって自意識のゆらぎぐらいあるでしょ
自意識のゆらぎを持たせる意味もあるのですか「雑な少女漫画」画風には
なんだか説明されてもストンと来ないですね
 >>569

578 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:56:50.95 ID:OoOiSyHU0.net
>>186大塚家具www

579 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:56:54.37 ID:LsEOCi7s0.net
ジブリっぽい異色作って感じかな
ちょっと脚色が現代風なとこが好き嫌いあるだろうけど
元が超シンプルな物語だし
いいんじゃないかね
忘れたころにまた見てみたいかな

580 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:57:07.39 ID:49Ay7Acz0.net
8時からとか中途半端なスタートでしかも3時間という長編なのに
地上波初だったこないだの風立ちぬと大して変わらないとかある意味高畑勝ったな

581 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:57:18.88 ID:V+ohJqmZ0.net
>>575
ブランド創るのが大変なんだけど

582 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 13:58:14.49 ID:uXkZlxXy0.net
動く水彩画は別にこの人が生み出した手法じゃないしなぁ、ジブリならではの何かがあるのかと最後まで我慢して見てたが何も無かった、別スレでもこのスレでも何度か名前が挙がってるがそれなら日本昔話の方が良いから日本昔話見るわ…ていう

583 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:00:37.94 ID:TSjVI5PL0.net
>>576

あっ、自演失敗してチョンバレした熊五郎じゃん

584 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:01:21.46 ID:Qu6cVy8R0.net
>>581
ブランド物は維持していく努力が大事
駿も高畑もジブリを残す気はなくただ自分たちの主張するアニメを作って
ジブリ終わらせただけ

585 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:03:08.22 ID:Qu6cVy8R0.net
>>582
水彩画アニメなら中国の方が見やすい

586 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:04:25.25 ID:4kf27yAv0.net
>>577 では、他のキャラも一見「雑に見えた」という事については、どう説明するのですか?
そういった描写の中で、かぐや姫と捨て丸の顔は一応は現代に近い、雑な古臭い少女マンガ風でしたよね。
現代日本人の自意識については、近代的自我は明治の開国以来の西欧文学の紹介と模倣によって
「導入」されたものだと、柄谷行人の有名な著作で論じられて、そこらは当たり前な認識な訳ですよね。
当時としての社会認識から外れる「異物」としての、現代的自我と自意識をヒロインに導入して見せたからこそ、
この「かぐや姫の物語」が現代の作品として提示される根拠となってたはずです。
そこらは全て考えてやってるだろうよ。理屈屋高畑の作品なんだもの。

587 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:09:25.41 ID:iCrC5pY90.net
絶対に予約しろよ!と叫んでいたアニメ大好きの母親が見た後・・・
凄くつまらん!って言っていたよ〜

再放送したら、確実に一桁の視聴率だな・・・

588 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:09:50.58 ID:9pWG4nBQ0.net
子供に安心して見せられるし
大人も変なバラエティーやドラマ見るよりこれ見たほうがみかんや酒がうまいからな

589 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:10:16.84 ID:XYP+N+rz0.net
>>586
近代自我が明治以後の西洋文学からとか冗談で言ってるんだろ?w
落語の人情噺や講談歌舞伎見てもそんなこと言えるのかね
日本を知らなすぎるよアンタ

590 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:12:02.55 ID:4dRnCQd00.net
>>586
私は姫と捨丸を昭和の少女漫画風といったのですよ。他のキャラってなんですか??
それから、近代的自我の定義はその著書に必ずのっとらなければならないのですか?
心のゆらぎだの、異性への恋心だの、普遍のものもあるでしょうに。
現代の自由を盛り込んだというけどそれだって別に
活発な女の子は昔からいたでしょ
なんか反論するのも馬鹿らしいのでもうリプくださらなくていいです

591 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:12:43.98 ID:TSjVI5PL0.net
>>587
これだからアニメファンは

592 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:13:11.89 ID:ATHuiwjw0.net
かぐや姫すげー
高畑の最高傑作だからやはり良いものは取るんだな

アニヲタ好みの萌えやバトルや見た目が派手で大げさな表現をしたりするアニメじゃなくても
ちゃんとしたものなら見てもらえる
日本の視聴者もまだ捨てたものじゃない

593 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:14:19.75 ID:Qu6cVy8R0.net
>>588
不倫ビッチとか教育に悪いわ

594 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:16:23.12 ID:IJy+vtSs0.net
低いwww

595 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:16:26.73 ID:e4vfuHT/0.net
こういう手書き風でラフな感じの画なら
映画館で観るより家で観る方が良いんじゃないかと思った。
発色も良いし

596 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:16:45.61 ID:4kf27yAv0.net
>>589 近代的自我といった場合は、西欧近代というベースモデルと呪縛が基になってしまうので
日本においては、本当にそれは輸入文化として「導入」されたものとなる。
そこらは柄谷の著作に詳しく、またその著作は今や「常識」となっている。本当だよ。

ついでに説明を加えておくと、捨て丸というキャラ自体が、少女漫画を祖型とするような
「純愛的」キャラ(もっと以前に辿れば少女小説などあるが、そこらは省く)として
わざわざ「導入」されている訳だから、犯行動機も犯行手法も丸出しで分かりやすいといったような
そんな高畑の理屈通りの画的造形であったろうね。

597 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:16:53.61 ID:4dRnCQd00.net
>>593
先生の言うことも聞かないしね、毒だわ

598 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:17:09.86 ID:IJy+vtSs0.net
あ、これ高いの?
ずいぶん視聴率平均って落ちたんだな

599 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:18:47.62 ID:4kf27yAv0.net
>>596で、 捨て丸についての純愛というのは、姫から見ての話ね。
レス内容の展開からして、そこらはわかりそうだが、
そこら突っ込んでくる人いるだろうから。

600 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:19:36.30 ID:901TUn7yO.net
>>596
常識になんてなってねえよwww

601 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:20:13.24 ID:S02JnPps0.net
かぐやの側近のチビデブ細目が可愛かった
奴と羽子板やりたい

602 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:20:24.34 ID:d9fjSzOg0.net
>>596
珍説バラ撒いてるなw

603 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:21:33.66 ID:lqof1WYi0.net
やっぱ風立ちぬが低かったんだよ

604 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:21:52.50 ID:Qu6cVy8R0.net
>>596
あの不倫バカ男を少女漫画とか酷いな

605 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:22:15.63 ID:iCrC5pY90.net
この視聴率、前半30分、中30分、後半30分の視聴率出して欲しいな〜
絶対に、右下がりの視聴率だと思うけど・・・

606 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:22:22.62 ID:901TUn7yO.net
捨丸なんてオリジナルキャラ入れた時点で
図書館の教材置き場にも入れない愚作になっちまったな

607 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:22:46.11 ID:4dRnCQd00.net
近代的自我がーと言っても
あのかぐや姫は自我のゆらぎとか全然表現できてないんでない?って話しなんだけど。
単なる俗人でしょ

608 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:23:14.77 ID:S02JnPps0.net
五つの難題見て
サラマンダーシールドにブティストダイアモンド、ブリリアントドラゴンバレッタとか思っていたのは俺だけじゃないな

609 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:23:38.54 ID:4kf27yAv0.net
>>600 人文系の批評(文学や映画を始めとする表現に対してのね)を
普通程度に読みこなそうと思ったら、そこらは本当に「常識」である。
知らないと、本当に恥をかくことになるというのが、それ。
本気でそれに綺麗に反論できると思ったら、著作にあらわすといいと思うよ。
柄谷の主要業績を葬り去る事が出来るので、きっと批評世界で名を挙げるデビューが
できるだろうから。

610 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:24:16.11 ID:7MYAkR7y0.net
また放送あるかもな

611 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:25:20.11 ID:ukdtVydl0.net
三流漫画映画って感じだったなw東スポの4コマよりくだらないレベル

612 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:25:30.68 ID:Qu6cVy8R0.net
>>606
子供に見せられない作品になったな
竹取物語の帝との交流は精神的なものだったけど
高畑のかぐや姫は野生動物的な感じ

613 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:26:49.86 ID:7qesz8Pk0.net
かぐや姫はトゥーランドットと大して変わらない

614 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:28:12.57 ID:wJVCpY2J0.net
ほんとにつまらん映画だったな

615 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:28:50.40 ID:XYP+N+rz0.net
>>609
まずお前は江戸の人情本から学び直せ

お前がないと言ったものがあるから

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%83%85%E6%9C%AC

そんなカルト本読んでるから
頭カリフラワーになっちゃうんだよ

616 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:29:29.17 ID:4kf27yAv0.net
>>612 聴覚障害向け副音声では、全部
「帝」表記ではなくて、「御門」となってたようで。
別に誤表記でも何でもなく正しくもあるのだが、
あの情欲丸出しに見えたりもするミカドに対して、「帝」と表記してしまうと
偏向したガンコな人達から、クレームが来そうでそうしたのかなと、ちょっと思ってしまった。

617 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:30:34.65 ID:RSv78Nxa0.net
とにかく爺さんが気色悪かった

618 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:30:46.22 ID:ilQTDvmq0.net
むっちゃ高いな

619 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:31:10.23 ID:mTnxY1oi0.net
制作エピソードを映像化した方が数字取れてたかもな
途中で見積ったら、完成予定が2020年でプロデューサーが卒倒したんだっけ?

620 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:31:24.37 ID:WBv4HZQR0.net
初回は怖いもの見たさで見た、2回目は多分見ないと思う。
そんな映画だった

621 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:31:27.90 ID:AwtnEqfY0.net
3時間でこれは低いだろ
初回だし25%以上はあると思ってたわ

622 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:32:01.73 ID:vaBu9k0FO.net
近代的自我なんて個人主義、自己本位、個としての存在についてわざわざ西欧文学的に体系化させたから出た話
「近代的自我」が西欧文化の影響のものなのは当たり前
単純に西欧文化の影響を受けた考え方を乱暴に近代的自我って表したんだから

623 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:32:04.17 ID:4dRnCQd00.net
だってねえ、この映画の姫は野山で遊びまわりたい、幼なじみのイケメンに抱かれたいって
近代的自我も古典的自我も関係ないじゃんw

624 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:32:19.86 ID:a0h0cCGp0.net
帝と普通にラブラブにしてあげればよかったのに
なんだあの顎野郎

625 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:32:47.37 ID:4kf27yAv0.net
>>615 人情と近代的自我ってのは違うんだけどね。
「近代的自我の呪縛からは解放されるべきだ」と、
特に20世紀の後半などに唱えた人物は多数居たが、
その当時ですら「人は人情から解放されるべきだ」などと唱えた者は居なかったと思うよ。
少なくとも論じる内容が名のある出版社から出せる人の中にはね。

626 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:33:10.53 ID:vaBu9k0FO.net
>>617
あれはあれで娘の幸せを願って奔走してるんだけどね

627 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:33:37.13 ID:49Ay7Acz0.net
ジブリ作品 地上波初放送視聴率

・カリオストロの城   1980年12月17日放送:21.2%
・風の谷のナウシカ  1985年4月5日放送:16.5%
・天空の城ラピュタ   1988年4月2日放送:12.2%
・となりのトトロ     1989年4月28日放送:21.4%
・火垂るの墓      1989年8月11日放送:20.9%
・魔女の宅急便    1990年10月5日放送:24.4%
・おもひでぽろぽろ   1992年10月9日放送:18.3%
・海がきこえる      1993年5月5日放送:17.4%
・紅の豚         1993年10月15日放送:20.9%
・平成狸合戦ぽんぽこ 1995年10月6日放送:19.2%
・耳をすませば      1996年10月11日放送:18.5%
・もののけ姫       1999年1月22日放送:35.1%
・となりの山田くん    2000年10月13日放送:9.9%
・千と千尋の神隠し   2003年1月24日放送:46.9% 
・猫の恩返し       2005年8月26日放送:17.5%
・ハウルの動く城     2006年7月21日放送:32.9%
・ゲド戦記         2008年7月11日放送:16.4%
・崖の上のポニョ     2010年2月5日放送:29.8%
・借りぐらしのアリエッティ 2011年12月16日放送:16.5%
・コクリコ坂から      2013年1月11放送:13.0%
・風立ちぬ         2015年2月20日放送:19.5%
・かぐや姫の物語     2015年3月13日放送:18.2%

628 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:35:33.71 ID:XYP+N+rz0.net
>>625
近代的自我なんて造語の解釈はどうでもいいんだ
君がないと言った個人の揺らぎは江戸時代にもあるよな?

629 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:35:36.11 ID:DtZS9aI40.net
2Dアニメでもまだやれる余地があったんだなと感心した
つーか自然であんなに活き活きした表情を描ける天才アニメーターがいるのに何でもっと活躍させなかったんだ?

630 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:36:30.11 ID:S+jlxRiF0.net
>興行収入24・7億円のヒットを記録した。

製作費だけでも50億軽く超えてますが

631 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:36:52.21 ID:Qu6cVy8R0.net
>>629
50億あればいろんな作品作れたしもっと活躍できただろうね

632 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:38:16.04 ID:Nzk+U+3Y0.net
かぐや姫期待してなかったけど見たら面白かった
原作の話に忠実だった
風立ちぬは強引な感じがして俺は苦手だったな

633 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:39:14.57 ID:4dRnCQd00.net
自我のゆらぎなんて昔からあるし、そのゆらぎを表現したかったのなら尚更
あの昭和の紙の漫画レベルの表情の少ない描き方では大失敗でしょう

634 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:40:45.83 ID:ilQTDvmq0.net
実況でつまんないって言ったらむっちゃ怒られたわ
芸術を理解する知識と教養の無い原始人みたいなこと言われたわ
はっきり言ってムカついたね

635 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:41:49.82 ID:d9fjSzOg0.net
>>634
アニメはアートにはなれないから心配するな
お前が正しいよ

636 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:44:14.77 ID:4dRnCQd00.net
パタリロ侍女を縦に伸ばしてかぐや姫にしたほうが成功したと思う

637 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:44:18.23 ID:mlIq92uL0.net
3時間でこの視聴率なら大成功なんじゃね?
21-23時だともっと高いんでしょ?

638 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:44:19.51 ID:8C0i2hEJ0.net
番組宣伝ほどは面白くは無かった
   ありふれた演出でつまらなかった

639 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:44:46.53 ID:4kf27yAv0.net
>>628 江戸時代なんかでも一部変わり者は居たかもしれないが、
現代人ほど「自我」や「自意識」といった自ら自分の「個」と必死に向き合うような「変態」は
当時は少なかったはずなんだよ。
「近代的自我」を何か高尚なものだと思ってる?帝国主義などの近代国家発展には確かに
それが一部貢献したというような或る意味「有用」なものではあったのだが、基本的に自我や自意識ばかり優先という
自分フェチ的に変態じみた偏った精神であると言えたりもするものなんだよ。
社会に抱かれてなくて、個人である自分ばかり見つめてて、思想や消費の最小単位とされやすいというのが
近代的自我。そしてそれを最も効率的に集約し活用できたものが近代国家を発展させていく。
そこらからはそろそろ脱却しましょうという事で、その近代的自我の起源を問う著作が出て話題となり「常識」となったのだ。

640 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:45:06.74 ID:uhVv2LLI0.net
>>408
その計算もさ、例えば誰もが3.14で妥協するところを、
放っときゃ無限に桁数を求め続けちゃうような人らしいからな。
打ち切らせ役が大変みたいだw

641 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:45:10.23 ID:NCkEfD5y0.net
はっきり言おう風立ちぬよりはだいぶ良かった

642 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:46:06.53 ID:2OiutnMP0.net
他の女はちゃんと髪伸ばしてる設定なのにあんなに髪の短い女がモテモテとかないわー
人が死んだ時もお母さんが「あなたのせいじゃない」って言ってたけど完全にかぐやのせいだろざけんな。
帝なにあれ?役どころ大事なキャラを遊び半分で作るなよ。
あの流れから月からきたとか電波としかおもえん。
って終始イライラさせられた。

643 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:46:22.01 ID:U1gWHiwr0.net
>>627
カリオストロやナウシカ、ラピュタといったあたりは例外としても近年からしたら別段数値高くはねえな

644 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:48:53.09 ID:VwQw3JDi0.net
初放送で20%いかないとか

645 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:49:13.45 ID:S+jlxRiF0.net
120億興収の「風立ちぬ」が赤字って鈴木が言ってたぐらいだから
製作費だけで50億以上で興収24億のかぐや姫が生んだ赤字はどれぐらいなのか

646 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:50:23.65 ID:o8PdIx2v0.net
直前にまどマギ叛逆でほむほむが月の使者をボコるような無茶をやらかして衝撃だったから
かぐやは物足りなかった

647 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:50:28.50 ID:CvmyGqtD0.net
アナ雪の地上波放送は視聴率50パー越えるだろう

648 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:52:54.36 ID:901TUn7yO.net
>>639
常識になんかなってねえよwww

649 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:53:40.98 ID:KS/noMw90.net
>>642
的確でワロタwwww

あの流れで月から来たとか空中浮遊とかマジでないわwww

650 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:53:46.37 ID:YboQtGJU0.net
三時間やるなら21時〜24時より、20時〜23時の方が見やすいよな
前者が風立ちぬで後者がかぐや姫だけど 風立ちぬも20時からなら視聴率20%いったと思うわ

651 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:54:14.26 ID:pcbLkXTe0.net
3時間もあんのかよ
借りようと思ったが躊躇うな

652 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:54:37.15 ID:o9sPHzxn0.net
>>630
どれだけたくさんの人が見に来たかって指標なのに
なぜジブリの懐具合を心配してるんだ?

653 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:57:30.95 ID:y5sXpJWs0.net
たかっ!

654 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:57:39.78 ID:4vpQTQV90.net
さすが神アニメだな

655 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:58:22.92 ID:7qesz8Pk0.net
>>642
人が死んだり災難に遭ってるのに、自分を責めるのはポーズだけだよね
さっそく幼馴染と不倫妄想
手児名姫を見習え
テコナは、2人の男に求婚されて1人を選ぶに偲びず、自ら井戸に身を投げて死んだんだよ
家具屋とは偉い違い
家具屋は男に謎かけて次々殺したトゥーランドットと大して変わらん

656 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:58:23.02 ID:uXkZlxXy0.net
>>617
あの翁は本当キモい、殺意すら覚えるあのキャラに好意が最後まで持てなかった、後あの時代にあんな肥えたジジイは居ないだろうっててのがずっと頭よぎってたわ、最初から肥えてたしな、なんだったらババアも

657 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 14:58:25.22 ID:go1UkHxH0.net
高畑や宮崎ははじめ無国籍風のものや外国の原作ものを作ることが多かったけど
結局両者とも、最後には舞台が日本そのものだったり、日本の昔話をアニメ化するという
のが最も正しいというところへ帰着せざるを得なかったわけだな

これは、高畑や宮崎がいかに共産主義を標榜していても、日本という国に生まれたことから
決して逃れることはできないという根本的な原理を示してる
高畑は天皇をバカにすることで、宮崎はゼロ戦を出さないことでギリギリ「これは愛国心じゃない」
とツッパってるけど、当然ながらこれは愛国心そのものなんだよ

658 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:00:07.40 ID:4kf27yAv0.net
>>648 本当にそれは一応、常識なんだよ。
だからそれを基礎として認識してる批評をやってみせないと、評論の世界では
認められないという事態になっている。
紹介屋的な宣伝主体の批評家モドキというのは別だがね。

科学界と同様に、批評やそれの基となる認識についても
その時点での「仮説」に過ぎないので、それを完全に覆すという批評文が出てもいいし、
半ばそれに期待する面もあるのだが、今のところはそういのは未だに出てないみたいね。
やって見せれば、実売部数で稼げなくとも、批評関連で食っていけるようになると思うよ。

659 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 @\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:00:51.42 ID:uyCJcjq90.net
>>657

「挫折した共産主義者」が、
「低俗な民族主義に堕ちる」のはベタベタの定番コース。

660 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:01:02.89 ID:BVKlCp7C0.net
かぐや姫の物語 30(c)2ch.net
http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/animovie/1426259526/

661 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:01:18.65 ID:49Ay7Acz0.net
>>650
それは絶対ない
8時からのまたぎSP番組つくろうとしないTV局みてればわかる
やるんなら7時からか9時からだし
あと風立ちぬは8時からじゃ10時半位に終わっちゃうだろw

662 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:01:28.93 ID:4dRnCQd00.net
>>656
ばあちゃんの授乳は目をそむけたくなった

663 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:02:06.61 ID:qXzCeCMvO.net
子持ちの捨丸と逃避行はないわ
飛行白昼夢って同窓会で再会したら盛り上がっちゃってご休憩のノリでしょ
ジブリで不倫はないわ

664 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:03:13.24 ID:wnpfikoz0.net
一応話は知ってるからどんなアレンジするかだけ興味あったけど結局何が罪なのかわからんまま騙されて最後までみてしまったって感じ

665 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:03:37.61 ID:pcbLkXTe0.net
>>657
まさか宮崎駿の最後の作品の舞台が名古屋になるとは思わなんだ

666 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:04:15.51 ID:7qesz8Pk0.net
結局アゴが一番話題になる時点でレベルが…

667 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:04:44.59 ID:3VGcbf7Q0.net
原作を馬鹿にした駄作だったな
原作に忠実だったって賞賛している馬鹿は古典の時間寝てたの?

668 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:05:02.84 ID:BgRLm2GP0.net
月からの使者なの?
それにしては、使者は仏教の出で立ちだったよな。
「空から来たから月と思われがちだけど、実はお釈迦様でした」的な話しだったの?
その割には地球を離れていった映像もあったし

669 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:05:55.19 ID:EFmUXUmA0.net
>>651
2時間17分だよ。

670 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:05:56.70 ID:el4Mn9tm0.net
映画見てないからTVでやってれば、いちおどんなものかは見ると思う。

671 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:06:25.78 ID:c0jOwYYA0.net
スエーデンの同人アニメ「せんぱいクラブ」のパクリだった件

672 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:07:14.51 ID:4kf27yAv0.net
>>662 それは大スクリーンで見てから、言ってくれ。
あの乳首大映し。私は見たよ。金払って。

まあそこらも、
「パンチラで動員稼げるし、乳首透けてたりすればもう楽勝よ!」とでも言ってそうな
一部アニメの昨今の風潮を批判したくて、あんな「やめてくれよ〜!」というような
乳首描写をやったのかもしれないがね。

673 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:09:37.44 ID:ZwBLcA9V0.net
やっぱりバカしかいない日本人w

674 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:09:47.55 ID:ZKWeQ5A20.net
>>243
人間の幸せって何?ってことが主題だと思った。
栄養栄華を極めても貧乏であってもかぐやの望むのはにいちゃんだった、
宗教も哲学も結局、人間の幸せについての手段に過ぎないからさ。

675 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:09:47.85 ID:8sAacGlv0.net
原作レイプだろこれ
捨丸が本気で要らなかった。あいつが話の面白さを阻害している。
あいつの存在誰が考えたの?

676 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:10:38.14 ID:4CHWzBKL0.net
筆で書いてんだっけ。
ああいう雰囲気のアニメ見たことなかったからいいんじゃないかな。

677 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:11:03.48 ID:XPIhyUkx0.net
これってコメディだったんだね

678 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:11:24.41 ID:Lvbq/zOK0.net
>>672
逆だな
ジブリは何気にエロいよ
風の谷のナウシカでもナウシカがミニスカートの下に何もつけておらず
スカート下からのアングルで尻丸出しの絵柄が何か所かある

679 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:12:38.85 ID:4dRnCQd00.net
>>668
あそこは阿弥陀聖衆来迎図のパクリらしいよ

680 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:13:35.33 ID:Qu6cVy8R0.net
>>636
こうなったらパタリロでかぐや姫やったらよかったんじゃないか

681 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:14:57.63 ID:cgAFUl6S0.net
おととしのアニメやったんか
最近になって目についたんで新作かと思ってた・・・
俺もう全然オタ文化に暗くなったんだな

682 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:15:57.20 ID:vaBu9k0FO.net
>>668
月からの使者はなんなのか?かぐや姫は何を風刺してるのか?って研究は昔からされてたからその解釈の一つとして仏を使用しただけ

そもそも明記されてないから答えなんかないし

683 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:15:57.67 ID:pcbLkXTe0.net
>>657
とはいえ高畑は元々火垂るの墓やじゃりン子チエやぽんぽこなんかも手掛けているわけで
宮崎と違って無国籍風にこだわってたわけでもないと思うが

684 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:16:02.93 ID:Qu6cVy8R0.net
>>681
人気もなくすぐに映画終了したアニメだからな

685 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:17:24.28 ID:iQSW5ZtiO.net
>>456
マーニーは観た?

686 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:18:41.80 ID:hN/RpTtl0.net
ジブリって原作に頼ってるのばっか

687 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:18:59.92 ID:64ZyhX800.net
予想以上に視聴率好評でキレてる奴何なのw

688 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:19:42.78 ID:pcbLkXTe0.net
>>675
原作レイプも何もかぐや姫説話は昔から何種類もあったし
俺らが知っている竹取物語なんかはむしろ改変に改変をくわえられた話だぜ
平安時代「当時の現代人」が現代風にアレンジしたものに過ぎない

689 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:20:57.11 ID:Qu6cVy8R0.net
>687
アカデミー賞ノミネートであれだけ宣伝したし20%は超えると思っていたよ
風立ちぬも20%超えできなくなったしジブリは落ちぶれたんだなっと

690 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:21:15.18 ID:EFmUXUmA0.net
>>687
ほんと何だろうねw。アンチの連投が目立つ。

691 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:21:39.68 ID:4kf27yAv0.net
>>674 まあ当時の社会の事情もある訳だしね。
社会の事情というのは、当時も今も当然ながらある訳で。
だからそういった社会の「事情」や「しきたり」というものを、何でもかんでも「穢れ」などと言わずに
適当な大金持ち貴族を選んで、そこにさっさと嫁に行って、そこで安泰な生活しながら
当時のハーレクインロマンスでも読んでれば良かったんだよね。
それをわざわざ徹底的に批判するという立場をとって、それで自分の純愛感情(実は不倫)を
優先させるという、ワガママぶり。
しかしそうでなければ物語にはならないという訳で、徹底的にやってたら、月に還されてしまったとさ。
一応述べておくと、当時の婚姻形態は上から下まで、実質的には余り一夫一妻的ではなかったようで。
だからあれを見て、すぐに「不倫で許せない!」っていうのは、堅物過ぎるのでは・・・と思います。

692 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:22:04.61 ID:T1qCfwxN0.net
まーた始まったw真の竹取物語ではない
忠実に再現されてないとか言い出す知識自慢w
ドキュメンタリーじゃないんですけどーw

693 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:22:06.65 ID:u7fJdqbeO.net
日本昔ばなしって完成度高かったんだな

694 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:23:07.56 ID:w7NcaGDf0.net
18.2%の物語

695 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:23:13.96 ID:o9sPHzxn0.net
>>678
あれはタイツだって公式設定に書いてある

696 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:24:03.08 ID:4dRnCQd00.net
ジブリの名前で25億ならジブリの名前がなければ一桁億だったろうね

697 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:24:12.54 ID:Qu6cVy8R0.net
>>691
妻子捨てるとか男とかいつの時代も最悪だろうに

698 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:25:51.41 ID:4nDoYAZ80.net
現代風にアレンジしたジブリ版かぐや姫なんだから
べつにちょっと萌えてたっていいんだよな
だから「かぐや姫」でも「竹取物語」でもなくて「かぐや姫の物語」なんだわな
似て非なるものと考えて楽しめばいい
解釈が現代の風潮をふまえててわかりやすくてこれはこれで面白い
作画は職人技やね

699 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:27:57.54 ID:d9fjSzOg0.net
>>695
ピンサロがあくまでも喫茶店と言い張ってるのと同じやり方だね

700 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:28:11.47 ID:T1qCfwxN0.net
テレ東なんかカネの話のヒーローアニメ作ってるもんなw
まあチャレンジャーですけど面白いかどうか別として
落ち着けよとw

701 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:28:26.63 ID:THKxmDSZ0.net
普通に面白かった
また放送して欲しい

702 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:28:31.10 ID:5Fojh94/0.net
アニメでエロいとか言うなよw

恋人はアニメやゲームやテレビの中で作られるアイドルや女優が理想で
現実社会の女は怖くて、お母さんとしか話せない子だと思われちゃうぞ

703 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:28:36.61 ID:4kf27yAv0.net
>>678 ジブリ作品一般では、確かにそりゃそうかもしれんが・・・。
この「かぐや姫の物語」では、普通に性的方向性からの萌えるシーンは殆どなかっただろう。
10歳前後のヒロイン少女全裸シーンまであるというのに、何故か萌えないという絵作りになっている。
そこらは完全に、萌え批判もあって狙ってやってそうに思えてしまったんだけど。
とりあえず、アグネスにこのかぐや姫を非難して貰って、
そこから「一体何がポルノなのか?」があぶり出されるとイイね。

704 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:29:19.53 ID:d9fjSzOg0.net
>>696
ジブリの名前が無ければ高畑なんて今頃河川敷でダンボールハウス暮らしだよ

705 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:29:23.19 ID:isAgHQgM0.net
>>186
大塚家具の騒動がなかったら、2-3%くらい数字が下がっていたような気がする。
アカデミー賞ノミネートが5%。

706 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:30:08.36 ID:V+8GkRD00.net
すさんだ心で視聴していますねー
もっと素直なお目目で見れないのかな?w
まあお笑いがムカつくのはわかるけどな
人間がやってますからw

707 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:31:15.89 ID:cBF/4Qsn0.net
地井さんの声に胸熱で見てられなかった

708 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:32:26.39 ID:4dRnCQd00.net
>>704
昔の作品の印税があるっしょ

709 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:33:36.46 ID:ppFlhC610.net
>>698
>だから「かぐや姫」でも「竹取物語」でもなくて「かぐや姫の物語」なんだわな

現在確認されている最古のタイトル表記が「かぐや姫の物語」だから、それに合わせただけ
他に意味は無いよ

710 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:33:38.24 ID:uXkZlxXy0.net
翁が少しでも、金はいらん娘の幸せが一番じゃになれば良いのに最後まで自分かわいいなんだもん、貧しい頃かわいがってたの自分に子供が出来たからで、なぜか都に行きたがりその理由は、竹から着物が出て来たからお告げかなと思った…ってなら途中で気付けその気は無いって

711 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:35:29.17 ID:9Agh9gE80.net
>>704
それはないなw今みたいに一辺倒なアニメ
作ってなかったしキッチリ仕上げてたし
ヒットしないと困るのは今も昔も同じだけどなw
世界名作劇場だって原作のガイジンが著作権でカネ要求して
こなければもっと良作できた可能性あったねw

712 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:35:56.44 ID:ppFlhC610.net
>>710
最後に翁は気付いて後悔してたじゃん

713 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:36:40.56 ID:4kf27yAv0.net
>>697 捨ててないだろう。
その夢からさめて、「父ちゃん」と呼ばれて、それで子供を肩車してたし。
一度妻以外の女と寝た(描写では飛んでるに過ぎないし、一応夢となっている)からと言って
それで妻子を捨てたなんてことにはならないよ。

それから少なくとも江戸時代くらいまでの実際の農村の婚姻と性関係というのが
実証言として再録されている本などを読めば、その程度で「妻子を捨てた」とか「不倫」だとか
全く言えないだろうというのが分かるはず。この物語は江戸時代よりもずっと古い時代のものなのだが
流石にその時代まで遡ると、実証する証言の記録されたものは殆ど皆無。
しかし文字を書けた上流階級の資料はあるので、それを見れば分かるが、現在のような
一夫一妻を原則として、実質的性行動においてもそれを守るというような「原則」は皆無に近かった事が分かるよ。

714 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:38:20.65 ID:9Agh9gE80.net
高畑監督なんて昔から地上波でちょっと
お子様には理解しにくいような表現でアニメ製作してたしw
玄人玄人 おっぱいだけ釣るとか姑息な表現してませんでしたよw

715 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:38:59.70 ID:PrGInIJ50.net
>>274
風立ちぬって低かったのか…

716 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:39:11.42 ID:uXkZlxXy0.net
>>712
それがあっさりだったじゃんごめんね〜みたいな感じ

717 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:40:13.86 ID:EGoU07Ro0.net
叩いてる人はなんかとにかくバカを大量に釣って
儲けることしか頭にないからくだらねー意味無しとか
適当に書いてるんじゃないのw

718 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:40:22.69 ID:KS/noMw90.net
>>713
捨て丸兄ちゃんがかぐや姫と逃げたいって言ってるから捨てるつもりだったんだろ

719 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:40:23.59 ID:Qu6cVy8R0.net
>>713
かぐや姫想っていた男があそこまで薄情なのがいいのか?
夢か!さっさと忘れちゃうぞで家族と楽しく暮らしとか
どんだけかぐや姫は軽い存在なん
竹取物語の帝に不治の薬渡すが姫がいないなら意味がないと燃やす方が
話的にロマンティックだと思うけどね

720 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:42:30.93 ID:P9HNV5ZZ0.net
>>465
この辺の成り上がっていくワクワク感が完全に欠如しているのがこの映画の不満なトコだな
全体的に説教くさくて説明的すぎた

721 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:43:21.36 ID:4nDoYAZ80.net
>>709
どう見てもジブリ版現代風かぐや姫じゃん
原題なんてジブリは知らないんじゃねw
つか最古のタイトルってホントなのそれw

722 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:43:45.44 ID:7JqircYi0.net
テラスハウスみたいなもんがヒットしちゃう世の中だからな、チョロいもんだろ

723 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:44:45.37 ID:vaBu9k0FO.net
>>719
そこらは人の世は苦しみばかりって表現なんだろう
仮にかぐや姫が求めた捨丸兄ちゃんと一緒になっても頑張っても差別されたり生活は貧しかったりとかで
この世は嫌だってなってただろうっていうね。

724 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:46:10.75 ID:Qu6cVy8R0.net
>>722
かぐや姫の物語はヒットしなかったんだけど
アカデミー賞ノミネートされなきゃ注目もされなかった

725 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:49:38.00 ID:Qu6cVy8R0.net
>>723
差別に生活貧しいと苦労したとしても自業自得だろ
それが世の中のせいにするとか変じゃね

726 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:50:09.64 ID:A7eIttLd0.net
とにかく暗殺教室とかそういうのと
比べて糞とか思っているならお門違いなのでw

727 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:50:57.80 ID:S+3kLg4o0.net
絵は良かった 最後不倫して空飛んで冷めた

728 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:52:30.87 ID:A7eIttLd0.net
アレって不倫のうちに入るのかな
密会程度でしょw

729 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:53:29.15 ID:wdC4Feu+0.net
>>719 捨て丸さんは、一般庶民的というか・・・
いわゆる知力にも余り長けてないし、それから恋愛を貫徹して愛に生きる!みたいな
そんな美意識もないわけだよ。だから、あんなものであって・・・・。
だったらそれに純愛的に頑なに必死になるという姫は一体どうなのよ?という事にもなるが
物語設定としては、あの要素が必要だったんだろうね。

贔屓目に解釈すれば、あの庶民(もしくは賤民に近いか)の捨て丸に対する愛こそが
多数の一般庶民から構成されている人類への愛だということになる。
もっと言うと、つまりあの歌的に「鳥〜、虫〜、獣〜・・・それから人類〜〜♪」な訳だ。
そこまで言うと、月から来たからと言ってどんだけ見下してるのか!とかいうヤヤコしい話になるので
そこらは高畑監督本人に聞いてね。それから人類も動物や生物に過ぎないので、それは一応正しくもあるね。

730 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:54:12.12 ID:KS/noMw90.net
>>727
最後空飛ぶとかじゃなくて堂々と不倫して肉体関係を持ったほうが作品のテーマと相まって深みがある作品になったのにな
この辺はジブリというブランドを持つ以上子供に配慮しなきゃならないというしがらみなんだろう

731 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:54:16.28 ID:Qu6cVy8R0.net
>>729
庶民は野生動物レベルで薄情というのか

732 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 15:56:02.32 ID:DtZS9aI40.net
ジブリ此処に有り、これぞ日本が誇るジブリアニメが帰って来たって感じだった
もののけ姫から駄作ばかりだったからな

733 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:02:14.34 ID:wdC4Feu+0.net
>>731 上流階級の方が、資産的余裕があるので、もっと堕落的な恋愛遊戯に耽ってたりしたわけだ。
そこらは東西共通のようなので、世界的というか人類的傾向なんだろうね。
上流階級に関しては、文字が書けたので、文献資料として現在も残っており、
そこらはほぼ歴史的に「事実」だろうと思うよ。
ただし当時の庶民の、実際の性行動が、現在のような原則としての一夫一妻制を頑なに守ると
いうようなものではなかっただろうとも思ってる。
一夫一妻の原則とそれを優先する性行動ってのは、例のキリスト教基盤でそれ起源の
西欧近代が日本に導入されてからのものだよ。西欧近代や近代的自我と述べると、ここでは
エラく怒られるようだが、普通にそうであると、ほぼ例証されている。夜這い当たり前の農村だったんだもの。

734 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:08:33.07 ID:PrGInIJ50.net
>>226
そいつすげー人気でてるんだが

735 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:09:27.56 ID:M4OiplIOO.net
説教臭くとも説明的とも思わなかったが
人のエゴを描いてるが、最終的には人の世は刺激に満ちて面白いと締めている
森を枯らさない為に場所を移る人の知恵を説いてるシーンは、
おもひでぽろぽろの「都会人は『田舎は自然がいっぱい』というが、田舎の景観も住人が長年造り上げたもの」
という台詞を思い出させる
自然と人は相容れないものと考える宮崎監督とは逆に、
高畑監督は自然と折り合いながら暮らす人の姿を描いてる
人が好きなんだろう

736 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:15:15.92 ID:/a9H/XxO0.net
クッソつまらんくて途中で見るの止めたわ

737 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:15:41.14 ID:wdC4Feu+0.net
>>734 かぐや姫が、役どころに対しては、ブス過ぎたからだろう。
絵的には役不足というか・・・・おっと、そういう使い方は誤用の典型だっけ。
とりあえず、絶世の美女などと作中では賞賛されながらも、どう見ても
可愛くもなく美女でもなく、ワガママばっかり言ってる「かぐや姫」に愛想を尽かしてしまって
結局あのパタリロ女に萌えてるっていう構造なんだろう。
あのかぐや姫の「自分の心を大切にしたい〜」なんて必死な態度も、仕舞いには
「いい加減にしろよ!」と言いたくなりそうな身勝手さであった。あれはもしかして現代女性への批判も含んでるのか。
アラフォー過ぎてるのに、恋に生きたいとか年収2千万円でなくてはイヤだとか言ってる女達への。

738 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:16:04.15 ID:kHOBrUmv0.net
とにかく年寄り世代だけじゃないけど底意地の悪い態度とか
振る舞いする人間描かせたら天下一品だよね
大嫌いだからそうそうって思うw

739 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:16:29.25 ID:4vpQTQV90.net
高畑は人間くさいの描くからな
宮崎のは無い特に宮崎が描く大人には全く人間くささがない
最近の作品はほんとにひどい大人がきれいすぎてリアリティない
子供に見せるからかもしれんけど

740 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:17:49.56 ID:KS/noMw90.net
なんだかんだで突っ込みどころ満載な点が良いところだな

741 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:18:45.57 ID:Rj9EmXYs0.net
捨丸に妻子がいるのは捨丸も理想の王子様で無いことを表してる
この世に完璧なものなどないし、穢れてるし、ままならないことだらけだけど、
それでもいい、この世は生きるに値する、生きることは素晴らしいと全肯定した生命賛歌の映画なの
冷めたという人は、メッセージが理解できないんだな

742 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:20:49.01 ID:Qu6cVy8R0.net
>>741
かぐや姫が演説していたら羽衣着せられ記憶消去されて月まで強制送還で
何が賛美なん

743 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:21:31.51 ID:kHOBrUmv0.net
どっちかと言えばお前らが好むカッコつけたがる
表現は宮崎の方が多いと思うけどね
底意地悪いキャラクターを忠実に描く高畑の方が
オマエラに近いはずなのに
自分を鏡で見ているような感じでイヤなのかしら?w

744 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:22:25.83 ID:wdC4Feu+0.net
>>738 高畑監督本人が物凄い人だそうだしね。
ジブリで高畑作品を作ろうという事で、制作に取り掛かって貰おうとして
ジブリスタッフから生え抜きの専属を高畑氏に付けたんだそうだ。
それでまあ社会人としては普通である
「いつもお世話になってます」という挨拶言葉から始めたところ、
「僕は別に君の世話なんかしてないから・・・・・」だって。高畑氏。
それでも何とかそこを乗り越えて、毎日本当に土日も休みなしに説得し続けて一年半。
それでやっと制作に取り掛かったんだとか。
しかし土日も休みなしって・・・・労働条件の問題もあるが、それ以前にそんなに休みなしに来られても
イヤ気が差して困るので、もっと早くに結論出しそうなんだが・・・・
高畑って、やっぱり色んな意味で超越してるのかな。通常レベルではないよ。

745 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:22:53.15 ID:Qu6cVy8R0.net
>>743
高畑が考えたオリジナル作品ならそれでいいけどさ
竹取物語とか日本で有名な作品を使うなよ

746 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:26:05.75 ID:kHOBrUmv0.net
風立ちは宮崎担当したから見たんだろ
かぐや姫も同じことだw

747 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:28:27.93 ID:PrGInIJ50.net
>>743
単純にエンタメとしてつまらない
人間の醜悪さをもっと面白く消化してる映画なんてごまんとあるわ

748 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:30:58.46 ID:d9fjSzOg0.net
筆で書こうが絵巻をなぞろうが主役のかぐやの絵が薄く無個性なんだよな
かぐや姫描けと言われても特徴がないから思い出せもしない
言ってみれば全体的にモブの集まり
絵にする意味があったのかレベルだろう

749 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:32:05.74 ID:Rj9EmXYs0.net
>>742
月に帰る→死の暗喩だというのは誰にでも分かるよね
かぐや姫は後悔して死んだけど、かぐや姫のようになってはいけませんよ、生きるのは素晴らしいことなんだから、後悔しないように精一杯生きなさいというメッセージだよ

750 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:33:04.27 ID:wdC4Feu+0.net
>>741 >捨丸に妻子がいるのは捨丸も理想の王子様で無いことを表してる
そもそも妻子がいなければ、それで良くて理想なのか?という問題もある。
当時の婚姻形態などからしても、そこが特に大問題というわけでもなかった可能性はあるしね。
そこらまで十二分に考えて、高畑は作ってるんだろうけど。

レス後半趣旨などに顕著な、作品テーマの指摘はまさにその通りだと思う。
絵柄がアレなのと、生への賛歌の描写も、監督が老成してからのものなので
直接表現的でない抑制されたものであったりして、作品の大意を捉え難くなってるのかもね。
ぶっちゃけ、絵自体が楽しくもなく綺麗でもないんだよ。高度ではあるんだろうけどね。
全部そこらは狙ってやってるんだろうけど。
昨今の商業性アニメに慣らされたサービス優先を求めるユーザーには、やはり厳しかったと思うよ。

751 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:33:53.39 ID:Qu6cVy8R0.net
>>748
キャラ的に印象に残っているのはパタリロや顎に大仏

752 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:36:36.60 ID:Rqs3E2080.net
>>747
わかってねーな
うわべだけの悪意だけじゃなくて
心底リアルでサラッとした意地の悪さを絵で表現してるから
見るんでしょ俳優とかが表情だけで悪くみせるとか
のレベルじゃなくてエ?そんなに薄情で嫌な奴だったの?
みたいな感じをとてもリアルに表現していますw

753 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:37:07.70 ID:wdC4Feu+0.net
>>748 もっとヒドいというか、もっと上を行ってるというか・・・・
あの主人公であるヒロインの顔が一定してなくて、各シーンで変わってそうだと思えるくらい
妙に変容してるんだよね。
それら理論付けあってやってるとも思えるのだが、一般ユーザー的には厳しい仕様であった。

754 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:37:46.36 ID:81WvfW5w0.net
かぐやが怒って脱ぎながら外疾走してた時の雑然とした背景の線とか不細工になった顔とかさぁ
海外の人もビックリだわ
顔が場面でコロコロ変わるし全然美しく無いのはアカンだろ

755 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:38:43.80 ID:YOyXCzWp0.net
ほとけ喋らせないで正解だな
あそこでベラベラ語られたら西遊記になっちまうw

756 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:39:32.42 ID:Rj9EmXYs0.net
>>754
外国人は大絶賛だが
日本の萌え絵なんて外国の普通の人にはうけないよ

757 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:40:30.47 ID:mle7I9za0.net
ID:Qu6cVy8R0
こういう知能低そうな奴に限って無駄にレスしまくる

758 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:41:02.72 ID:p3YYQ/av0.net
高畑監督は表面上の美少女風ビジュアル重視しておりません
女性の内面も表現していますwとにかくウソっぽくないので
今の時代ヒカリますねw

759 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:41:34.29 ID:wdC4Feu+0.net
>>752 そもそも普通の日常的な振る舞いの中にも、そういった残酷性はあるしね。
当人はそれを自覚してなくとも、そういうものだ。
高畑は徹底した演出をやるので、そこらは十分に分かってやってそうだね。

そういやスクリーン鑑賞の後に、二度目となったTV放映を見た際には、
「無駄な動きや無駄なシーンが全くない」という恐ろしい作品だなと思った。
「風立ちぬ」も、無駄なシーンはないんだよね。無駄という意味での方向性は違うんだけど。

760 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:47:37.36 ID:p3YYQ/av0.net
庵のはただのグロマニアで
好きな趣味しか表現しないし
庵のの方が説教も下手だと思うけどねw

761 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:48:08.63 ID:Rj9EmXYs0.net
>>742
しかし、恐ろしいほどの理解力のなさだな
ドラえもんを読んだらジャイアンが暴れているので、暴力肯定の漫画だと思っちゃうタイプ?w

762 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:48:18.37 ID:iqZcLji/0.net
捨て丸兄さんが 0.5秒で 妻子を捨てる決心をした事

帝のあごが長い事

お付きの少女がパタリロな事

かぐや姫の顔や髪の長さが ころころ変わってた事

以上

763 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:49:25.82 ID:p3YYQ/av0.net
意地悪おばさんとか
寡黙な年寄り描かせたら得意分野と思うw

764 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:51:44.43 ID:FXMPPOZ60.net
>>252
全く同意

765 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:54:03.15 ID:Qu6cVy8R0.net
>>761
どこにそこまで読み取る部分があった?

766 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 16:54:14.84 ID:wdC4Feu+0.net
特に前半の農村での素朴な暮らし辺りで、画面の端っこは描かないというような余白が
多かったような・・・。
あれらも当然完全に狙ってやってるんだろうけど、そういうのが
雑だとか手抜きだとか言われる原因になってそうだと思った。
日本の絵の伝統では、余白や間のようなものは尊重されてきてたので
そこらから踏まえれば妥当ではあるのだが、そこまで考えて見る人って少ないだろうしね。

767 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:07:02.32 ID:RO8uUqN80.net
>>721
知らないんじゃねwも何も、高畑がそう発言している

ハイジやじゃりんこチエのときからそうだけど、徹底的に題材を調べてからじゃないと制作に移らないのが高畑なんだが
だから作るのが物凄く遅い

768 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:10:24.63 ID:Qu6cVy8R0.net
>>766
50億だからな

769 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:10:29.97 ID:uL7tfz4V0.net
意外と面白かった。
年月掛けて、じわじわ評価を上げる作品かもね。

770 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:11:52.03 ID:TBFIut2j0.net
2chでは「不倫描写がある、だからクソ」って意見が結構多くてビックリする
架空のお話ですら堕落も退廃も許せないというか・・・
PTAの頭カチコチのオバハン達を全然笑えないアホらしさ

不倫がいいだなんて全然言わないが、こいつらは過去の文学作品とか
単純な娯楽作品でないタイプの映画とか全然触れないのだろうか?

771 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:11:59.30 ID:4dRnCQd00.net
>>766
いや、背景がうっすーいのはそういう作りなんだろうと思った。
だけどかぐや姫の表情の描き方は失敗だろうと思う。
髪も服装も良くない。

772 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:12:53.50 ID:Qu6cVy8R0.net
>>770
竹取物語はそういう部分がないだろ

773 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:13:18.33 ID:FLr4jC/n0.net
監督は違うがタッチのアニメ版も背景に余白あったんだがな。

774 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:14:41.34 ID:eT4XVWta0.net
絵が汚かったな。動きも臭かった。狙ったものを全部失敗した感じ。

775 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:14:45.48 ID:TBFIut2j0.net
>竹取物語はそういう部分がないだろ

お前、原作にまるっきり忠実な映画が世にどれだけあるってんだよ
なんというか難癖の為の難癖じゃねえかそれ

776 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:15:23.98 ID:+Owxjm/R0.net
>>766
ヒノキ造りとかも塗装してない手抜きって思われちゃったりするからね

777 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:16:27.15 ID:wdC4Feu+0.net
>>771 >だけどかぐや姫の表情の描き方は失敗だろうと思う。
あんだけぐじゃぐじゃなのも、狙ってやったんだとは思うけどね。
少なくとも絵として見た目そのまんま美女に描かなかったという点については、
絶対に狙ってやったのだと思う。
しかしそんな厳しいことやったら、数字的にも厳しくなるって分かってるだろうに。
ワガママ天才な高畑にしかやれない手法だね。

778 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:17:04.39 ID:4dRnCQd00.net
雑な少女漫画っていってるのはあくまでもかぐや姫の描き方なんだけど。
余白については言っていない

779 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:17:48.52 ID:fNcgGdMq0.net
ジブリってただのブランド商品に成り下がったな

780 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:18:02.67 ID:ucWU8c4/0.net
水戸黄門並に、話がわかりやすいからなw。

一方、風立ちぬは、予備知識がないと楽しめない。

781 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:18:52.11 ID:zQb0qzIjO.net
ジブリだからとりあえず見とかなきゃと思ったが結局、録画→ほぼ早送りで済ませてしまった

782 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:19:43.60 ID:ilIMElpa0.net
>>779
何を今更・・・

783 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:20:22.09 ID:Rj9EmXYs0.net
>>772
それ、ダメな理由にならないけど

784 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:20:38.03 ID:TBFIut2j0.net
まぁこれだけ尖った映画だと世間の大勢にウケる筈がないよな
逆にこの映画がウケたらちょっと不安になる
日本国民のセンスはどんだけ先鋭的なんだよって

つーか最近のアニメは尖ったの多いな
実写よりも余程冒険的なものばっかやってるじゃないの

785 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:21:37.55 ID:4dRnCQd00.net
>>777
主役をわざわざつまらない人にするのは狙ったとは思えない。
脇役はそれなりにキャラ立っててかぐや姫は昔の少女漫画ふうにすると姫だけ美人なのだ
っていうつもりだったんだろう。
全般にかぐや姫が庶民的で美人でもない普通の少女設定だと言ってもらったほうがマシ

786 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:22:04.86 ID:81WvfW5w0.net
>>756
そういう意味じゃないよ
萌え絵なんか最もキモいしあれで美人の表現なんか出来ないだろ

787 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:24:15.28 ID:wdC4Feu+0.net
>>780 人の世と人の業みたいなのを描いてるので
水戸黄門ほど勧善懲悪的な分かりやすい話でもないよ。
もっと深いというか、イヤになる思い含めての作品に仕上がっている。
主人公かぐや姫が批評眼の基点となって、狂言回し的に人の世の醜さを残酷に暴いていく訳だが。
しかしそのかぐや姫自体が、「残酷な存在だよなぁ・・」と思える作りになってるしね。
最初に映画館で見た時には、なんて絶望的な話なんだろう!と思った。
TVでの二度目では、それなりに癒される作品だなと思えたんだけど。

788 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:26:34.12 ID:TBFIut2j0.net
>しかしそのかぐや姫自体が、「残酷な存在だよなぁ・・」と思える作りになってるしね。

度を越した美しさは罪なんやな
そもそもブスだったら、周囲をひたすら振り回すあんな奔放な生き方は許されないからな

789 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:29:36.32 ID:TBFIut2j0.net
かぐや姫がダメな人間を清めていく聖女ヒロインじゃなくて
周囲の人間の心をかき乱して堕落させてしまう存在なのは面白いよね
宮崎駿は美少女崇拝が強過ぎてこういうの描けないんだよなぁ
いや宮崎駿の方が俺は好きだけどね、こういう部分だけは高畑の方が偉いよな

790 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:29:36.88 ID:Qu6cVy8R0.net
>>783
ジブリは原作通りにしないからな

791 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:30:31.85 ID:9Ljqzxy90.net
>>246
「母をたずねて三千里」の頃は思想的な描き方も上手かったのにね〜

思うんだけど、高畑は映画じゃなくて連続長編アニメの方が向いてる気がする。
日テレも肩持つなら、26回ものとかどうよ? 50億もかからんだろ。

792 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:30:32.20 ID:wdC4Feu+0.net
>>785 >かぐや姫は昔の少女漫画ふうにすると姫だけ美人なのだ
つか、そういう意味でも、普通に見れば
あのかぐや姫の描写は、絵的に美人には思えなかったけど。
昔の少女漫画風というのを知ってる人も多くないだろうし。
それからあのくらいのヤッツケ感のある線での女性描写ってのは、昔の少女漫画ではなくて
昔の少年向け漫画・劇画での女性描写に近いのではないかと思う。
昔の少女漫画ってのは、もっと目が異常にデカくて、瞳の中に星が幾つも光ってる。
そんなのは古過ぎるというかもしれないが、あの描線の雑さ(狙ってやってるとしても)から
連想される古い時代の漫画で言うなら、そういう判断になりそうに思うのだが。

793 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:31:13.74 ID:8G2TZaVH0.net
ジブリって感じじゃなかった気がする…

794 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:33:09.26 ID:wdC4Feu+0.net
>>788 >度を越した美しさは罪なんやな
しかし絵としては、「絶世の美女」には全然なってないんだよね。
そこらも完全に狙ってやってるんだろうけど、誤解されやすい要因となってるだろう。
絵柄全般、年寄り臭い!と、つい思ってしまうものね。
そんなのよりももっと高尚な高度な判断でやったのだそうだけれど。

795 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:33:49.40 ID:TBFIut2j0.net
>>246
俺はどっちかといえば保守主義だけど
何か作品を見る時はなるべく思想性は無視する事にしてる
まぁイデオロギー色の強い作品ってのは
作品本体の出来がゴミだと思想的な臭さばかりが気になるけどな

796 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:35:02.20 ID:4dRnCQd00.net
>>792
目が大きすぎない少女漫画もあったと思うんだけど、少年漫画のなかの女性的な雑さというのも
わかる気がする。
漫画家のデビュー作みたいな不安定さを感じるんだよね

797 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:35:31.59 ID:TBFIut2j0.net
>しかし絵としては、「絶世の美女」には全然なってないんだよね。
>そこらも完全に狙ってやってるんだろうけど

確かにそのあたりは流石の高畑もハジけ切れなかった感じはするわな
宮崎駿だったら姫の造形に関しては逆に偏執的なまでに拘るのかも

798 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:37:31.36 ID:Rj9EmXYs0.net
捨丸がかぐや姫との飛翔の後に妻子のところに戻るけど、妻は捨丸の様子がおかしいことに気が付いて、じっと見てるよ
女の勘は恐いということでw
録画した人は見てみるといいよ

799 :名無しさん@恐縮です:2015/03/16(月) 17:39:34.93 ID:kLDP88Nf/
上映時間もっと短くしなきゃ

800 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:41:17.51 ID:EZFclU9W0.net
>>777
人間の顔なんて、その時その時で違う顔に見えるもので
いつも同じ顔をしている方がリアリティが無い。

意図としてはそういうことらしい。

801 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:41:55.11 ID:TBFIut2j0.net
>>798
あの奥さんは多分色々判ってるんだろ
でもある意味で諦観を抱いて生きてるのかもしれん
自分が捨丸とは不釣合いで、いつ捨てられてもおかしくない程度の女だって
まともな人間ならそっちの方に共感するから、まぁ捨丸が叩かれるのも当然ではあるんだよなw

しかしそういう事情を想像すらしないダメなピュアさを抱えた姫は本当に罪深いわ
真の悪女って絶対に無自覚なんだよな

802 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:42:16.96 ID:wdC4Feu+0.net
>>796 目の大きさ問題については、駿ですら言ってて・・・
特に少女限定ではなかったアニメ作品に関してすら、もっと目を小さくしたいのに
出来ないという前提があったとか・・・・。

それから、大昔の少女漫画に目の小さいのなんて皆無だと思うよ。
少年・青年漫画の影響を大きく受けた少女漫画作家が登場して、やっと出現する。
そしてそれは常に、特にその当時は極く少数派であった。

803 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:47:22.39 ID:4dRnCQd00.net
>>802
では、昔の少女漫画のデビュー作みたいで目の縮尺を小さくしたような絵、にする

804 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:47:49.45 ID:wdC4Feu+0.net
>>797 高畑は演出で勝負だからね。それからそれの基となる思想。
かぐや姫という「美女」を巡って、人々が右往左往する話を作るのだから、
その「美」が相対化されるように、わざと「美女ではない」というような絵を用意してもおかしくはない。
だってその方が、人々の右往左往ぶりが強調されるではないか。
高畑なら、その程度の理屈は簡単に考えついて、しかもそれを実行するであろう。
食えない爺ィだ。まったく。

805 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:50:16.72 ID:EFmUXUmA0.net
美人に描かれてたと思うけど。
中盤までは子供だからなんともいえんけど、
後半は超美人だろ。

806 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:52:39.48 ID:NUgI+s080.net
初見組が多かったからだろ
俺も初見だったが次から余裕でスルーできる

807 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:53:24.12 ID:CvmyGqtD0.net
普段深夜アニメで萌豚用の美少女描いてるアニメーターに描かせたから絵に怨念みたいなものがなかった
劣化日本昔ばなし

808 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 17:55:26.91 ID:wdC4Feu+0.net
>>805 それは演出効果と、他のキャラが不細工過ぎるからだろう。
美女だと思ってもらえたら、それは演出が成功してるってわけだけどね。
今時の中学生が、オナニー用に萌え絵を描いたとしても、もう少しは美女になるように描くものだよ。
そういった萌え要素を完全にわざと否定してみせてるってのが、この作品のかぐや姫の絵だと思える。
それら全て狙ってやってるんだろうがね。

809 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:00:42.53 ID:4dRnCQd00.net
絶世の美女をステキ要素ゼロで描いてみせるっていう狙いだと。。。
ノンスタイル井上を超イケメンモテモテ設定でドラマ作るようなものだな

810 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:02:10.96 ID:TBFIut2j0.net
ステキ要素ゼロってのはそれはそれで言いすぎだろう
少なくともあの映画の中ではかぐや姫以上の美形は一人も出て来ないんだからな

811 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:02:32.08 ID:EFmUXUmA0.net
>>808
お前は萌えアニメの見過ぎだろ。

812 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:03:29.40 ID:ZLD87T7S0.net
今話題の大塚娘と間違いた人もいたでしょう。

813 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:03:54.43 ID:LSBHb/b40.net
山田くんとぽんぽこのが面白かったけどな
かぐや姫は中弛みしちゃった感ある
>>797
充分美女じゃん 
デカ目の萌え絵で姫を描いて欲しかったのか?アナ雪みたいに

814 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:04:36.82 ID:9Ljqzxy90.net
まあ、あれだ


「おかしいなあ、面白かったのに」
と思うなら、こんなとこ読まないで、ニコニコで「天人の音楽」
聞いて来い。

815 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:04:48.79 ID:Rj9EmXYs0.net
アニオタはこの映画をすごく叩くよな
絵がとにかく気に入らないらしい

816 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:06:28.52 ID:4dRnCQd00.net
>>810
まわりの人達を個性的に描いて、相対的に美人なはずのかぐや姫がたいして美人に
見えないからそういう意見が出ているのに、制作側の狙いだって言うんだもん

817 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:07:48.80 ID:9Ljqzxy90.net
>>815
そりゃパヤオが声優否定なら
高畑は現代のアニメ全否定だろうからな
ゲームでも名作と呼ばれるアレとかの監督も絶大な影響受けてる
「アニメ界の手塚」だからな

818 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:08:36.06 ID:9NzhwUVQ0.net
これは2回目の放送あるね

819 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:10:29.20 ID:wdC4Feu+0.net
>>811 そんなの殆ど見たことないよ。
目が林檎みたいに大きくて、あり得ない巨乳で、どう考えても重力無視みたいな
萌えキャラについては、吐き気がするもの。

しかしねえ、萌え優先で描くなら、もっと丁寧に描線を描くはずなんだよ。
そこらの素人の下手糞な性欲優先な中学生が描いたとしてもね。
この作品のかぐや姫はその正反対になってるようなので、完全に意図してそれをやったんじゃないのかな。
それから演出能力が際立つのは、絶世の美女設定をそのままの超美女的ビジュアルで描かずに、
それをやってみせる場合だよね。天才高畑だったらそっちを狙ってやってみると思うんだけど。

820 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:11:35.78 ID:9NzhwUVQ0.net
>>647
アバターの初回が大コケしてたけど放送前はそんな風に高い数字予想してたやついたな
洋画は時間経つと熱も冷めて大した数字でないと思うわ

821 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:15:40.50 ID:LSBHb/b40.net
ストーリーに関してはもっと短くしたほうが良かったような気がするね
>>815
放映前も絵が汚いと散々言われてたが、これは作画重視の作品だわ

822 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 18:54:11.43 ID:5uBlKrJ50.net
ラストが強烈だったw

823 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 19:00:42.27 ID:9pWHlxtN0.net
興行でコケたから放映権で稼がないとな

824 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 19:03:52.07 ID:wdC4Feu+0.net
>>822 ラスト笑ってる人多いようだが、怖くなかった?
私は公開時に映画館で見て、あのラストは怖かった。
それもあって二度目見たくないと思ってたのだが、TV放映で結局見てしまって
初回ほどの怖さはなくて、作品の意図を汲めたとは思えたんだけど。

825 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 19:12:22.44 ID:iDZUs0mI0.net
高畑とったな!
こりゃまた2、3年後の放送あるぞ!

826 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 19:27:14.67 ID:vaBu9k0FO.net
>>725
そうだよ
だから人間は頑張って生きてる
でもかぐや姫の場合はそこに気付いて人間界は嫌だ(穢れてる)と思えば月の民が迎えに来る
かぐや姫はどうやっても月に帰ることになる
って示唆かと

827 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 19:48:40.59 ID:yEUc+h+u0.net
頑張ったけど15分でギブアップして見るのやめた

828 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 19:56:18.28 ID:AAsXmH4t0.net
鳥虫獣〜〜♪ とかいう歌は、高畑作曲だそうだが、
民謡で有名な「こきりこ節」などに良く似てないか?
唄ってると、途中でこきりこ節になってしまうのだが。
でもそこらは、きちんと分かった上で、そういった日本の民謡をベースにしたメロディにしたのかな。

それから一応言っておくと、エンディングで流れる歌は、高畑監督のたっての希望で依頼したといわれてる
女性シンガーソングライターの作品なのだそうだが、作品テーマをほぼ完全に理解した上での作品となっており
そこらは大いに感心しました。高畑の示唆もあったのかもしれないが、時間経緯からして完成作品を見ない段階で
あれは作られてるんだろうから、やはり凄いよね。つべで検索して歌唱を見たのだが、ブ○なのがちょっと残念。ゴメン。

829 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:00:46.68 ID:Qq1QcxQp0.net
>>626
金とか反物とかあげなきゃ、あんなにはっちゃけなかっただろうし、貧乏ながらもしあわせに暮らしてたんだろうな。
でも、それらは基本姫のために使っていたし、やっぱりいい人だよね。
マジクズなら2人を捨てて一人で豪遊してたわ。

830 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:02:26.98 ID:Rj9EmXYs0.net
平均で18.2%ということは、ラスト付近の毎分視聴率はかなり高かったのでは
粗筋は誰でも知ってるから、途中からでも見られるしな

831 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:04:49.85 ID:AAsXmH4t0.net
>>829 姫の悲しみの原因としては、良かれと思って奔走する爺やが、
どんどん気持ち的に離反していく事も大きいんだよね。
まあ月に帰りたくなる気持ちも分からんでもない。
しかしやっぱり姫は自分勝手過ぎるとも思ったね。
それを言ってしまうと、この作品は成立しないのかもしれないけど。

832 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:28:00.52 ID:qqpBTsQ70.net
かぐや姫だからこの数字なんだよな
全く知らんような内容なら悲惨だったよ

833 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:31:50.37 ID:CvmyGqtD0.net
社会が創作力も加齢によって減退することを認められないから大御所の迷作が連発される

834 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:34:13.22 ID:nF59T6alO.net
見てないけど損してないよね俺?(´・ω・`)

835 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:39:05.67 ID:AAsXmH4t0.net
>>833 ジブリの両巨匠の遺作として見れば、どちらも本当に優れてたと思うよ。
高畑は引退するつもりは毛頭ないみたいに言ってるようだが、あんなに自分勝手で
金を浪費しまくるようでは、もう誰も出資しそうにないし、実質引退作となるんじゃないのかな。

836 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 20:58:33.04 ID:dXiGTppfO.net
何か 特別な事があったワケではなく かぐや姫の脈絡が分かりづらい心情や共感しづらい感じなどもあったが
ラストの別れは何故か 切なくなったな
翌日まで少し哀愁みたいな余韻で心を引きずられた

837 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:03:27.11 ID:q5BH5hLm0.net
監督が高畑で脚本 吉田玲子、絵コンテ・演出がヤマカン
主演 森久保祥太郎、朴?美なら見に行ったのに

838 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:08:34.54 ID:jdRAKe5a0.net
知ってるストーリーであるが故に退屈な映画になるだろうと高をくくってた。全く期待してなかった。
今は映画館で観なかったことを後悔してる。
奇蹟の名作だわこれ。世界遺産ものだ。久々に泣いた。

839 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:10:18.22 ID:yw2I9sza0.net
みんな映画館で見ないしDVDも借りない結果

840 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:16:29.30 ID:gPjtiD5K0.net
■ 安倍晋三は原発テロリスト・日本破壊テロリスト ■

福島原発の爆発は国会で津波による電源喪失の危険性を指摘されたのに
当時首相だった安倍が津波対策を取らなかったから起こった

安倍は外務省に止められたにも関わらず無駄にイスラム国を煽って日本人を危険に晒すバカ

アベノミクスは一部の金持ちと外資を儲けさせほとんどの国民をさらに貧乏にするだけ
円の価値は三分の二に下落、インフレ、増税が国民にのしかかる

奴隷商パソナ竹中は国民の富を奪ってアメリカに献上する貧乏神

東電株主石破は国民に戦争で血を流せと強要している死神

麻生はナチスの改憲手口を学んではどうか?などとのたまう亡霊

アパルトヘイト曽野綾子を道徳教科書に載せたのも安部
コリアンクラブ田母神を航空幕僚長に任命したのも安倍
嘘つき百田をNHK経営委員にしたのも安倍

安倍ファシスト政権の周りは
統一教会人脈とカルト宗教日本会議人脈に取り囲まれまともな人間は一人もいない

安倍のやることなす事必ず日本に多大な不幸を呼び寄せる疫病神

841 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:16:37.12 ID:wjLjTv6NO.net
紙芝居で十分だろ

842 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:16:47.01 ID:AAsXmH4t0.net
>>838 あのラストの展開は映画館で見ないと損だろうね。
他のシーンもそうなんだろうけど、実際に映画館で見た率直な感想としては
絵に違和感があり過ぎて、それでスクリーンではそれに気をとられてしまいがちで
絵としてはそんなに感心はできなかった。理屈抜きではね。
しかしあのラストの月の使者のやってくる圧倒的ビジュアルは、スクリーンでは大いに楽しめたよ。
あの音楽も素晴らしかった。単にそれらを嘲笑してる人達の気が知れない。

843 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:17:30.78 ID:BrqeOZAx0.net
とりあえず映画館で見なくて良かった

844 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:23:08.22 ID:fZ1CglFl0.net
鈴木は引退に追い込みたかったらしいけど
高畑は平家物語も作る気あるし、それを知った宮崎はチャンバラ漫画描き始めるし

もう一丁
監督高畑、絵コンテ宮崎、作監田辺で「巴御前」あるでwww

845 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:24:38.51 ID:XpTx3/Ds0.net
千と千尋以降のジブリ作品の中では一番いい

846 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:25:42.03 ID:dx8A06Ht0.net
>>844
誰もスポンサーにならないから
どうせ作られることもない

847 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:36:03.88 ID:JptUelaY0.net
山田くんでマーラーが流れたら喜んでる意識高い系の信者が絶賛するくだらないアニメだった。興収赤字になる理由もわかる

848 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:37:11.45 ID:Ecnfkfi80.net
正直、映画館は無理だけどテレビならって人が多そう>視聴率の高さ
まぁ俺もその一人なんだけど・・・
前評判が高かった割に興行的にはコケちゃって
(内容的に)どうなんだろうと思ったけど、普通に面白かった

849 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:38:34.84 ID:Yx/fQCFi0.net
しまった録画し損ねたわ

850 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:40:31.39 ID:dkVTsVfi0.net
亀田は40%だけどな
亀田に惨敗かよ

851 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:53:59.76 ID:XxrdgEKAO.net
>>737
女嫌いなくせに詳しいのな。ずっと女嫌いで叩いてな。お前みたいなやつは女嫌いでいいんだよ。
外に出ないで2ちゃんねるしてろよ。
外にでたらショックで死ぬからな。外に出るなよ。

852 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:54:08.33 ID:oZXPpbmf0.net
つぶせ!

853 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 21:55:39.96 ID:XpTx3/Ds0.net
>>843
豚に真珠ってやつだな

854 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:00:19.60 ID:qNnL1ZZU0.net
>50億円超の製作費が投じられ、2013年11月に劇場公開。
>興行収入24・7億円のヒットを記録した。

これ、めちゃくちゃケてるよなぁ。

>劣化日本昔ばなし

ああ、まさにそんな感じ。

855 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:02:32.93 ID:Ab5elWV60.net
風立ちぬ
100億近く稼いで初放送は19%

かぐや姫は大コケで初放送は18%

かくや姫は十分高いよ

856 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:02:44.45 ID:XpTx3/Ds0.net
まあ、その評価でこれほど人間の素養が分かる作品も無いわな
二分される

857 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:05:53.10 ID:AAsXmH4t0.net
>>851 「何もかぐや姫みたいに難癖つけなくてもいいのに・・・」というような形容は
フェミニズムが流行ったりする以前から、そしてそんなのと無関係な文脈でも使われてるよ。
原作を割りと真面目に踏襲してるので、そこらは言われても仕方ないんじゃないの。
それから監督自身はそれらについても分かった上で、作ってると思える。
バブル期かその余韻が大いに残ってるという時期に、そんなに金に拘らずに
「農村に嫁入りしろよ」というのを作品で示した人物だものね。
全くそこらを意識してないとする方が無理があるんじゃないの。

858 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:06:20.56 ID:tB0BOBoz0.net
早送りして10分で見終わったわ

859 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:07:35.39 ID:XpTx3/Ds0.net
>>858
ボンクラなんだね

860 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:11:12.60 ID:cSqCkeco0.net
>>227
原作のよさはほとんど殺されてる
サザエさん以上にまったりしてる

おじゃまんが山田くんを期待してたら退屈すぎて投げ出す

861 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:11:15.77 ID:5A16lg470.net
これ映画館で見た時、最後テーマソングにやられて号泣した
あの空気感は凄く良かった。明るくなるまで誰も席立たなかったし、すすり泣きしてる人いっぱい

862 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:12:40.96 ID:ycNnQJqR0.net
最後はディズニーランドのエレクトロニカルパレードで流れる曲に。

863 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:20:40.39 ID:rmwFy+WZ0.net
高畑も80歳だぞ
そりゃスリル満点の血湧き肉躍る冒険活劇はムリだよ

姫と捨丸を空へ飛ばすのはやめてほしかった
逆に安っぽくなってしまったな
おれが鈴木なら高畑にナイショでカットする

864 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:25:01.91 ID:AAsXmH4t0.net
>>863 >姫と捨丸を空へ飛ばすのはやめてほしかった
あれは駿を意識してたのかな。
「空飛ばすならあんなの簡単に出来るからね」と示したかったというのもあったとか。
確かに上手いなとは思った空飛びシーンであった。
でもあの空飛びを見せられると、やはり駿を思い出すわけで
駿の美少女は美少女としてちゃんと描くという絵で、駿の空飛びを見せて欲しいと
思ってしまったシーンであった。

865 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:36:52.27 ID:dXiGTppfO.net
その場面を見た視聴者「おい!捨丸! 何ロマンスしてんだ!
お前 妻子いるだろ! そして近くで待ってるだろ! 妻子捨てようとしてんじゃねーゲス野郎!」

866 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 22:51:45.06 ID:AAsXmH4t0.net
>>865 男はあの程度は普通に浮気性なものだと思うけどね。
それから捨丸は恋愛巧者でも何でもなくて茫洋としてるのに、姫からサクッと誘われて
あのようになったわけだし。そして一応夢での邂逅だったという描写にもなってるので
あれを現代の基準で一方的に非難するのは難しいんじゃないの。
どっちかと言うと、その程度の者に(とは言っても庶民基準としては道徳的な意味で普通程度と思えるが)
あんなに入れ上げてたかぐや姫って一体何?っていう疑念は残るけどもね。
しかしそこらは郷愁も含めて人間的に妥当な感情だろうとして見せたかったのが演出意図なんじゃないの。

867 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 23:21:31.78 ID:5A16lg470.net
めのわらわの羽根つきかわいすぎた。あいつがこの作品の癒しだよなぁ

868 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 23:24:10.34 ID:AAsXmH4t0.net
>>867 人の汚い面をもぎっちり描く高畑が、あれを演出してるんだから
そこらの懐の深さはやっぱり凄いんじゃないの。高畑。

869 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 23:54:51.39 ID:KHQO/O17O.net
>>20
山田くんなんかやるわけない

870 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/16(月) 23:59:30.30 ID:jdRAKe5a0.net
>>842
何の違和感か知らんが、全く無かった。
よくどのカットを切り取っても美術館に飾れるレベルと賞されるが、正しくそうだと思った。
ラストは唖然とするほどの美しさだった。

871 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:06:54.48 ID:SLrBrLIr0.net
映画館で観に行ったけどすごく良かった
色彩とかが綺麗でまるで絵本の世界に入ったみたいな感じ
かぐや姫と爺さん婆さんの最初のやりとりが良かった

872 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:10:11.68 ID:ykdzKEOd0.net
>>870 構図は認めても、絵柄に拒否感があるってのは有り得るだろう。
あの絵については、彩色や描線は伝統技法に乗っ取ってたかもしれないが
あの顔などについては、別に伝統的なものではなかった訳だし。
しかしそこらこそが現代の作品としてそれを「接続」してみせるという作家意図だったのかもしれないけどね。
辛気臭いとか古臭いと、つい感じてしまって、それで見るのをやめた者も多かったんじゃないの。
古きものにこそ新しきものが存在してるなんていう逆説を言葉として知ってても
感覚的に拒否して途中で脱落したものも多かったと思える。

873 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:10:15.32 ID:ITaSbpSm0.net
たった一回のテレビ放映でこれだけ語りたくなる作品ってそうそうないと思うぞ
大成功じゃないのか

874 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:15:16.83 ID:FYuRHlYZ0.net
別に比べる必要はないと思うけど、宮崎の風立ちぬが「つまんねえ。棒」以外に言うことが何もないんで
それもあってこちらはすごく面白かった

875 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:23:03.85 ID:OGS0uoN90.net
風立ちぬは酷すぎた
期待せずに見たかぐや姫は面白かった
特に高貴な身分の奴が争って姫のとこに行くシーンで吹いたわw

876 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:24:09.17 ID:3LdhLqAf0.net
やっぱジブリの映画ってTVの執拗なOAまでかけてやっと製作費をペイできてる
イメージがあるな・・・・

877 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:25:44.37 ID:oC7oYTP70.net
普段ガチガチなアニメは見てないけどこういう時間帯にやるアニメ映画しっかり作ってあって面白いね
成人後のかぐや姫を見てお偉い爺さんが手が震えてたシーンはワラタ

878 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 00:37:57.52 ID:fJB4YapP0.net
>>532
テレビで作る工程やってたけど塗り潰しが出来ないから通常の何倍も時間かかってた
作画がアレだから費用も安いってのはバカの考えだぞ

あーいうのは気づかないような細かいところでアホみたいに時間かけて作ってる

879 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:08:54.77 ID:s4mbwdaEO.net
ステマルって酷い名前だよね

880 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:11:33.28 ID:Pcg5530t0.net
大輔効果てきめんですね

881 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:14:13.71 ID:X4P+g0Au0.net
見なかったけど

ゲドよりいいのは分かる

882 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:16:06.69 ID:FYwHq1PcO.net
この監督の作品の凄さは人間のエゴをナチュラルに描いてる点
人によっては二度と観たくないトラウマになるだろうなかなか凄さが理解され難いのが欠点だけどな

883 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:25:53.76 ID:OUEpi9ch0.net
風立ちぬは20%超えると思った

884 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:32:37.46 ID:f3VOnxfK0.net
何に50億かけたんだろうな

885 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:34:08.97 ID:X6lPzV650.net
見ていて精神が崩壊しそうになった

作画も演出もカオスで意味不明すぎ

886 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:38:04.65 ID:FKS+P4H00.net
>>1
http://www.youtube.com/watch?v=d5q-RSTPanA
【ライムスター宇多丸】 高畑勲監督「かぐや姫の物語」を解説!

887 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 01:40:04.82 ID:UqU06F7E0.net
見れない内容ではなかったが金払って見たいほどではなかったな

888 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:01:32.45 ID:3kt0gI+a0.net
>>855
映画でそれなりに見た人が多い初放送の19%と、

ネームバリューこそ大きいが、見た人が少ない初見だらけの18%と意味合いがまた違う数字な気がする

889 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:07:43.10 ID:E2ZRte1M0.net
>>885
そうとう頭悪いんだな

890 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:12:10.43 ID:dwUBj9Yl0.net
かぐや姫とか
東方のパクリか
ジブリも落ちぶれたな

891 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:15:54.80 ID:FKS+P4H00.net
かぐや姫見て・・・って人はもしかしたらこの本読んだら
高畑監督の目指してたものがわかる?かもしれない
値段もけっこうするし10数年前の本なんで図書館にでもあったら借りてみてね

http://www.amazon.co.jp/dp/4198609713
http://ecx.images-amazon.com/images/I/61RSWDWJ22L.jpg
十二世紀のアニメーション―国宝絵巻物に見る映画的・アニメ的なるもの

内容
いまや世界中でもてはやされる日本のアニメ。その隆盛のわけは?
「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」の高畑勲監督は、平安時代の絵巻物に最大のルーツを求める。
アニメーション監督の眼が明かす「信貴山縁起絵巻」「伴大納言絵詞」などの驚くべき“動きの魔術”の実態。

892 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:24:41.83 ID:0ez02ibtO.net
>>882
なんだよナチュラルってw

考えた上で描いてるに決まってんだろw

893 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:25:38.29 ID:tspYkJlU0.net
こんなもんTBSがまんが日本昔話再開したら吹っ飛ぶ

894 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:27:16.07 ID:AvxjKD3Y0.net
見てないけど糞アニメって評判だな

895 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:27:29.19 ID:0ez02ibtO.net
>>893
以前再開してすぐ終わったろ

896 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 02:29:25.42 ID:nRsBOFmz0.net
>>879
昔は「捨て子は育つ」と言われてたから云々

897 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:04:54.37 ID:h5D7/9YZ0.net
録画すらしなかった 絵がきらい

898 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:06:12.56 ID:glMtQH9f0.net
>>897
馬鹿の脳には汚くしか見えない絵だね

899 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:15:38.33 ID:veiUGxIg0.net
>>888
今どきテレビ放送だって
みんな見る前からどういう映画か調べてから見るよw
あんなキスシーン連発タバコプカプカの映画なんか子供には見せない
録画して見た層が多かったんだろう

900 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:16:07.02 ID:FZWtAuuzO.net
50億も賭けて無能過ぎだろ

901 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:23:44.21 ID:vakT732z0.net
かぐや姫の物語は面白かったがののついてない風立ちぬは面白くなかった

902 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:24:43.73 ID:Gvvcl76w0.net
>>898みたいなバカには見えない服に騙される裸の王様的な
無駄にプライドの高いバカが湧く映画だな

903 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:26:21.69 ID:Frtn5NKeO.net
家具屋姫物語も見たい

904 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:27:53.88 ID:X4P+g0Au0.net
家族に・・・











































                     なちゃった♪ 👀

905 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 03:46:18.20 ID:ciMbPfaQ0.net
アニメを観ることで高尚だとか賢さがどうとか言ってるほうが馬鹿に見えるわ
子供向けなのが本来のアニメの姿だろうが

906 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 05:08:23.41 ID:kABmjyX40.net
メイキング見たら、こんな作り方してよく完成までこぎ着けたなっていうような「あり得ない」贅沢なやり方してる
作品から感じるあの説明できない抽象的な密度みたいなものは、関わった人達の膨大なエネルギーがこもっていたからなんだと理解できた
これはセルアニメでは絶対にやっちゃいけない、というかやれない創造だったんだね
手描きのラフな線の絵にあれほど拘った意図も齟齬なく分かった気がする

この映画に刻印されているのは生命そのものなんだ
そりゃこれまでの秤で量れるわけがない

高畑勲はとてつもないものを作り出したもんだ
今後百年間これを超えるアニメーション映画は出てこないかもしれない
そしてこの映画が本当に評価されるのはもっとずっと先のことになるだろう
だとしても歴史的名作の生まれた瞬間にリアルタイムで立ち会えたことが何より嬉しい

907 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 06:05:04.83 ID:oDP4Cv8e0.net
こんなのテレビ画面で見てもショボいだけだろw

908 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 06:20:58.44 ID:1LKLkU1SO.net
最近のジブリは見るに値しない

909 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 06:57:36.63 ID:E8LN0Kde0.net
製作費50億

興行収入24億

え、、
8年かけて、何億赤字つくったん
宮崎駿様々やな

910 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:01:06.32 ID:RPxi6Uh50.net
金払ってみるような作品ではなかった
テレビで1回見ただけで十分な作品
手間がかかっているといわれても見る方はキャラが魅力的かどうか
話が面白いか面白くないかだからな

911 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:04:37.67 ID:cHdWGu5p0.net
やるの知ってたけど見る気も起きんかった
結構見ようって人いたんだね
ジブリじゃなきゃ放送もされないレベルだろこんなの

912 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:11:38.80 ID:/Lor1F9B0.net
>>865
>>866
そもそもこの物語が作られた当時で、妻との操を守るという概念すらないんじゃないかな

913 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:21:10.94 ID:FYwHq1PcO.net
>>892「自然に」って事
「考えて描いてない」とはこれっぽっちも言ってない
絵を描いてる人間なら、ああいうラフ絵でリアルな仕草や感情を伝える事の難しさが直感出来る筈

一方で何が凄いのか解らないって人の方が多いかもと思ってたから視聴率18%超えたのは意外

914 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:25:51.70 ID:RPxi6Uh50.net
>>912
当時といわれても捨て丸なんてキャラは竹取物語に存在しないわけで
なんで高畑はこんなキャラ作ったんだということじゃないか

915 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:25:57.11 ID:7dm3BO210.net
>>909
高畑の企画をポシャらせて、鈴木Pが自分の思いつき企画を押し付けた作品は壮大にこける

となりの山田くん
かぐや姫

高畑さんの平家物語見たかったなー
合戦の演出とか凄いアングル見せて貰えただろうに

916 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:27:44.57 ID:rl7PeOLgO.net
女童と帝が全部もっていった

917 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:29:39.12 ID:/Lor1F9B0.net
そんなことより漏れが気になったのが、そこかしこに漫☆画太郎の要素を感じた点だ
じじいとばばあ、まあ画太郎トイエバ特にばばあだが、この作品ではじじいの描写、演出が画太郎作品のじじいに酷似していた
小心ですぐうろたえたりするところや、それでいて俗っぽく悪どいところとか
いつ「はうあ!」って言ってもおかしくないくらいフィットしてたもん

対してばばあの造形は画太郎作品のばばあとは別物だった
画太郎作品のばばあは痩せてて意地悪系な感じ
こちらのばばあで思ったのは顔がでかいなあということ
じじいよりでかかったもんね
主人公側の登場人物で女性で、ここまで明らかに他の人物より顔をでかくするってはじめてなんじゃないか
『千と千尋の神隠し』での湯葉婆なんてのもあるが、ああいうのは異形の者たちですよという記号の上でのああいった造形だからわけが違う

また月からの使者たち、大仏とかも画太郎っぽくてしょうがなかった
影響を受けたのかオマージュなのかリスペクトなのか

918 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:33:53.90 ID:0ez02ibtO.net
>>906
全国地上波でも放送されてアカデミー賞にもノミネートされて十分に評価されてるだろw
ゴッホやゴーギャンじゃあるまいに。
痛々しいぞ

919 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:37:31.33 ID:0ez02ibtO.net
>>910
労力は凄いけどエンターテイメントだからな
芸術性の話になったらエンターテイメントとしては終わりよ

920 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:41:50.21 ID:/Lor1F9B0.net
あとはわらべ唄のメロディが少年隊の『寿司食いねえ』に似ているのも気になった

921 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:44:49.79 ID:/Lor1F9B0.net
>>50
『風立ちぬ』は徳光が長嶋茂雄物語を作ったようなものと考えればいい

922 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:49:45.23 ID:2nBfptyk0.net
興行成績なんてどうでもいいんだ、高畑さんにあと一作だけでも新作見せて欲しい

923 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:53:25.80 ID:RPxi6Uh50.net
>>922
金出してあげたら?

924 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 07:58:54.22 ID:0ez02ibtO.net
>>913
自然にってナチュラルを日本語にしただけじゃねーかw
抽象的すぎてさっぱりわからんわ

高畑なんて考えて考えて意図的に表現する人だろ。


>絵を描いてる人間なら、ああいうラフ絵でリアルな仕草や感情を伝える事の難しさが直感出来る筈
むしろラフ絵の方が感情表現しやすいんだぞ?
見る人が脳内でその時のシーンに合わせた表情の線を拾うから。
かぐや姫はそういうラフ絵の魅力を引き出すために田辺のタッチをアニメーター全員に完璧に真似させるなんておかしなことやって
ラフ絵の中で必要な線を拾ってアニメーションに起こしたっていう
時間も労力も金もめちゃくちゃかかるからどこもやりたくても出来ないことをやったから凄いんだが。

それにその話って元々「ナチュラルに人のエゴを〜」って言ってたのと言ってることと別の話の気がするんだけど。

925 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:00:24.63 ID:0ez02ibtO.net
>>921
なんかめちゃくちゃ納得できるwww

926 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:01:36.44 ID:fePMw2yP0.net
水墨画風はいいんだが50億かけたにしてはショボすぎる

927 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:02:40.26 ID:/Lor1F9B0.net
あと一作だけでもっていうなら漏れは吉田喜重だな
彼ももはや撮る気はまったくないが(正確には気持ちの面より体力的に厳しいからだが)

928 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:03:42.39 ID:CUpRf/sJ0.net
>>870
切り取ったカットが美術館に飾れるほど美しい、と褒められるのは
アニメーターにとっては実は屈辱だと個人的には思う

>>906
水墨画タッチや本当に鉛筆で手描きした作品で世界的に高く評価されてるアニメは
過去にたくさん有るんだよ。残念ながら、かぐや姫はそれらを超えることは無いね
そもそも手描きの絵には適さないデジタルなどの手法を敢えて採用して
それで何が出来たかと言うと、従来の手描きアニメに近づけただけ
だったら最初から手描きにすればいいという話になる
ほらこんなに製作面で苦労しました見えない技術に金も贅沢に使いましたと言っても
観客にとっては関係ないし、興行作品としての見所ではない

929 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:07:00.57 ID:t+N0UoYX0.net
どれだけ酷いクソ映画か確認する為に観たわ
次からは観ない
ゲド戦記の方がまだマシ

930 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:08:05.60 ID:RPxi6Uh50.net
>>928
中国の水彩画アニメとかな

931 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:09:52.79 ID:0ez02ibtO.net
>>928
まあデジタルでアナログ感を出せるってのは重要だけどね
労力はデジタル<<<手描きだし

932 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:11:17.13 ID:J8zk51Ax0.net
絵の流れを観てると面白かった

933 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:12:37.01 ID:dGok1MkA0.net
釜戸のオッサンとかぐや姫の春待ちのやりとりも
良かったし問題ないね

934 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:13:25.46 ID:Jxbvluql0.net
>>35
はあ…

935 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:17:25.39 ID:RPxi6Uh50.net
>>931
それなのに8年もかかったんだ

936 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:18:21.44 ID:w5Hz/BrS0.net
ドロボー兄貴と姫の飛んでるシーンはやっちゃってるって事なの?
だったら興奮する!

937 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:21:12.05 ID:LSCM4FUW0.net
>>879
昔は子供に立派な名前を付けると鬼神に目をつけられて不幸になるという信仰があった
だからわざと良くない意味の名前を付けた

938 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:21:16.04 ID:vB7OAmpp0.net
共産主義者だから帝を変な顔にしちゃったんだね
アカは天皇制反対だもんね

939 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:21:17.99 ID:0ez02ibtO.net
>>935
手描きだと10年以上かかるから!
ディズニーとかなら3年くらいでやりそう

940 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:22:31.31 ID:0ez02ibtO.net
>>937
アイヌとかもそういう文化あるよな〜

941 :287@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:25:16.24 ID:mGBsjvcP0.net
やっぱり日テレのジブリ砲は強烈だね
風立ちぬ砲、ポニョ砲、かぐや砲の3連撃を喰らった裏番組が・・・

942 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:25:21.14 ID:RPxi6Uh50.net
>>939
今から作っても10年かかるんじゃ
じゃもう高畑作品は終わりだね

943 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:25:50.65 ID:mGBsjvcP0.net
テスト

944 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:30:43.64 ID:CUpRf/sJ0.net
むしろモノクロの線描、一部に色を乗せる程度で15分でいいから
ほんとの手描き作品を作ってたら、どこかの賞を取れると思う
独りで描いて五年で作った人もいるし

945 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:34:09.25 ID:RPxi6Uh50.net
>>944
賞狙いでやっているの?

946 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:40:45.44 ID:RLGGsnC20.net
かぐや姫絵コンテ集p888によると作画枚数は
23万7858枚

http://bp.cocolog-nifty.com/bp/2013/09/miyazaki-anido-.html
ハヤオ作品の作画枚数
http://bp.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2013/09/08/20130908_192856.png

14.4万枚のもののけ姫は、本編+宣伝費=製作費50億円だった

947 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:43:13.37 ID:0ez02ibtO.net
>>942
高畑ってもう80でしょ?
後はショートムービー二作くらい作れるかどうかじゃないかな
長編アニメはかぐや姫で終わりだな

かぐや姫自体がアニメ界に大きな影響を与えた高畑へのご褒美みたいなもんだしなw

948 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:44:22.21 ID:0ez02ibtO.net
>>944
ショートムービーになると他もいっぱいやってるだろうからどうだろなあ

949 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:44:25.36 ID:RPxi6Uh50.net
>>946
大変だったねというだけだな
もののけ姫より枚数上だったといわれて動きが殆どないアニメだったし
どの辺で使っていたんだという感じ
変にくるくる回っていたとこだろうか

950 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:45:37.41 ID:7pR3hpqe0.net
ジブリ砲w

951 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:46:40.28 ID:h3omEtU30.net
白箱ってJCやシャフトあたりの関係者が見ていたら説教されているようで耳が痛いだろうな
逆に京アニやufoとかの関係者だったら共感する部分が多いだろうな

952 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:49:36.61 ID:RLGGsnC20.net
>>949
1枚つくるのに輪郭線の作画+色塗りの作画 で作画枚数が倍増してる

953 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:50:51.87 ID:RPxi6Uh50.net
>>952
面倒なだけじゃん

954 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:56:18.61 ID:6G/zxcnr0.net
ありゃあ日本アニメ終わったと言われるはずだわ

955 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 08:56:38.74 ID:RLGGsnC20.net
かぐやは輪郭線が空いてるので色塗り用の輪郭線が必要だっていってたけど
この虹色ほたるも輪郭線の一部が欠けてる
こちらはどうやってるのだろう?

https://www.youtube.com/watch?v=tyM_umpx9Q0
虹色ほたる

956 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:00:27.40 ID:oTwh8WC20.net
古典をしっかり作りこんでいたのには好感持てたし飽きずに見れたが
50億強もかかるものかなぁ

957 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:02:53.69 ID:0ez02ibtO.net
>>953
誰もやらないような面倒なことをやるのも芸術だからね
ただアニメっていうエンターテイメントにそういう芸術性を全面に出したせいで
「わからない奴はバカ」みたいな奴が出てきちゃうけど

958 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:05:22.18 ID:RLGGsnC20.net
>>956 >>952のために作画枚数がすごいことになってる >>946

959 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:06:19.27 ID:RPxi6Uh50.net
>>957
水彩画風アニメなんて海外でもやっているものだし
そんなものにそこまで手間も時間も金もかけてやるとか普通やらんわ
革新的なものじゃないし

960 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:10:23.47 ID:RLGGsnC20.net
老人と海のペトロフは手間もかかってるが見ればやっぱり感銘を受ける

961 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:21:05.29 ID:NJO71osTO.net
ハヤオの絵なら少しはヒットしたろうな
水墨タッチは嫌いではないが一般人受けはしない

962 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:23:30.32 ID:ZNZMVWnU0.net
ひさしぶりにマンガ日本昔ばなし
を見たい人が多かったんでしょう

963 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:25:34.28 ID:0ez02ibtO.net
>>959
その「普通やらんわ」ってところで海外でも評価されてる事実があるんだよ
そんな時間と金で済むもんに価値ないわってのは置いといてね

964 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:26:55.53 ID:6Yd4Ps2DO.net
見てたら この絵で問題なかったよ すぐ慣れたし

965 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:28:19.07 ID:8NGBH7z30.net
かぐや姫だから期待して観た。
物語全体に流れる風や静けさを、ジブリがアニメで表現してくれるのだと思った。

個人的な感想としては、あれは『竹取物語』のあらすじをなぞった別物で、ほとんど剽窃行為と言える。
あくまで個人的な感想だ。
自分の期待通りでなかったから拗ねているだけだ。
だが、恥ずかしげもなく穢らわしいことをやってのけたな、という感想は変わらない。

966 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:37:57.03 ID:m1NKlhKb0.net
役者の声がみんな良かったわ 声優なんかいらんな

967 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:39:41.41 ID:1SVuNgaJO.net
長い
30分でまとめろ

968 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:39:57.37 ID:DcwEl53u0.net
昔話は日本昔話の影響で短編のイメージから見るのきつくて開始20分で断念したわ

969 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:40:31.19 ID:IrKBYeMm0.net
費用と期間をたくさんかけることとクオリティは比例しませんから

970 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:43:32.10 ID:DPBDZ3fJ0.net
>>969
「面白さ」は必ずしも比例しないが、「クオリティ」はかけたお金と時間(というかお金=時間)に比例するぞ

971 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:43:44.74 ID:FYuRHlYZ0.net
赤字が赤字がって言ってる奴がいるけど、俺たちには制作費の赤字は何の関係もないんだから
文句を言う必要は全く無い。金をかけてあれだけの映像を作ってくれたんだから万々歳だ
「いや、あんなへたくそなアニメは嫌いだ」と言っても、どっちにしろ俺たちがカネを払ってるわけじゃないから
なおさら問題ない

972 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 09:44:27.17 ID:RPxi6Uh50.net
>>963
価値ないわとは言ってない
ただもっと簡単に早く機能的にできるのにわざわざ手間のかかる方法とって
よくある水彩画アニメとかはあ?という感じ
レゴみたいになんだこりゃという衝撃もないし

973 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:03:18.52 ID:IrKBYeMm0.net
>>970
腕の衰えた人がいくらお金と時間をかけてもクオリティはあがりませんよ

974 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:16:48.69 ID:DPBDZ3fJ0.net
>>973
技量の違う人間の仕事を定量的に比較するわけないだろ

975 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:19:05.17 ID:IrKBYeMm0.net
手をかけすぎて劣化する場合もありますよ

976 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:24:37.19 ID:QeyJts470.net
確かにこれみると半端な職業声優は聞いてて気持ち悪いむしろ役者のが心地良いわ

977 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:24:51.45 ID:1FHUWii/0.net
>>970
バベルの塔をdisってんのか

「無用の長物」に時間と金を突っ込むのを良とするのか?
堅牢な金日成の立像とかがその悪例に近いが
その場合のクオリティって何だ?

それから「金×時間」があったにしても
「無駄づかい」と「サボタージュ」がないという前提がないとな
世の中にはグリーンピアという壮大なクオリティの箱物の悪例があるから

978 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:27:26.24 ID:IrKBYeMm0.net
>>976
でもねえ、あ、高畑淳子さんだ、あ、上川隆也だ、って分かっちゃうんだよね。

979 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:27:36.58 ID:8NGBH7z30.net
良いところがひとつもないわけではない、というだけの作品。
演出の意図を汲み取ることは出来るが(なにを狙ったのかわかるが)共感はできない。
登場人物の誰一人として感情移入出来ない。
作り手に才能があったのか、時間があったのか、金があったのか、伝えたいことがあったのか、それはわからないが、 作 品 に 魅力がなかった。

980 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:27:57.71 ID:Ld6+oxsX0.net
来んなようぜえから

981 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:29:41.42 ID:LTsVcsTr0.net
>>978
役者の顔が脳裏に浮かぶと、邪魔だよねえ

982 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:32:51.28 ID:IrKBYeMm0.net
>>981
そうなんだよね。他作品でも有名人を使うのどうかと思ってた

983 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:41:52.03 ID:IrKBYeMm0.net
舞台なんかでも役者がセリフをかんだり間違えたことをそのまま笑いに利用することあるけど
あれ面白くない

984 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:42:07.60 ID:0ez02ibtO.net
>>966
風立ちぬ

985 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:42:27.01 ID:tI2dYZJp0.net
>>978
声優でも、悟空の声だ、サザエさんのカツオの声だってなるぞ

986 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:42:55.35 ID:0ez02ibtO.net
>>973
金かけて優秀なアニメーター雇うんだよ

987 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:44:30.59 ID:IrKBYeMm0.net
かねかけた結果が「絵が汚い」でしょ >986

988 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:44:44.42 ID:0ez02ibtO.net
>>972
それ言ったらレゴもひつじのショーンも良くあるように思えるが・・・
まあ言わんとすることはわかるけど

989 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:45:39.44 ID:0ez02ibtO.net
>>978
高畑淳子は凄かったw
一瞬で顔が出てきたw

990 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:46:47.11 ID:0ez02ibtO.net
>>987
まあ汚いと感じない人がいてるからなんとも言えん

991 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:47:21.55 ID:tI2dYZJp0.net
いやでも、この映画を観て感動しない人間がいるとは驚きだわ、ほんと驚いた
人それぞれ趣味趣向が違うとはいえな

992 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:51:53.06 ID:RLGGsnC20.net
>>991
最近のジブリが嫌われてるのって、こうやって信者が同調圧力かけてくるのも影響してると思う

993 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:53:08.46 ID:VN9rzT790.net
>>16
録画してよかったです
内容はともかく映像だけは見たいと思ってたです

994 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:53:33.56 ID:A7VUsm/10.net
在日朝鮮ヤクザに食い潰される復興予算

アメリカ政府が山口組幹部4人を制裁対象に追加 → 米政府発表→朝鮮人でしたwww
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/47755102.html
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
除染に群がる暴力団 給料ピンハネ、税金を資金源に
http://www.asahi.com/national/update/0505/TKY201305050237.html
東電、原発作業員に1日10万円を支出! 作業員「残り9万どこいった!」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1415501726/
【大阪】生活保護2000人の家賃、暴力団に流れる 市や大阪府警「違法性がなく、手が出せない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389536196/
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
【国際】山口組の収入は約8兆円で世界一・・・米経済誌フォーチュン「世界で最も収入が多い犯罪組織トップ5」を掲載★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1411032166/
参考)日本の税収 46兆円 東京都の税収(交付金除く)4.6兆円

【政治】 「民主党を支持せよ!」 暴力団・山口組、全国の直系組長に"民主党の応援"を通達…捜査当局も注目
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192097114/
続く

995 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:58:41.27 ID:FYuRHlYZ0.net
>>976
誰であれ、声優としてうまいひとと下手なひとがいる

996 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 10:59:14.57 ID:tI2dYZJp0.net
>>992
ジブリ信者(笑)でもないし、同調圧力てそんな(笑)、滅相もございません。
人それぞれの趣味趣向は否定しません。ただ驚いたと言ってるだけです。

997 :憲法に守られる在日スパイ・創価・ヤクザ@\(^o^)/:2015/03/17(火) 11:01:01.83 ID:A7VUsm/10.net
続き 韓国と通じる公明党によって、憲法改正が骨抜きにされるようです。↓

自民・船田氏…「野党・公明党のみなさんと協議し、衆参両院の3分の2をこえる人が
賛成してくれなければ発議はできない。だからこれから大いなる妥協が始まる。
自民の憲法草案は、 ズタズタになると思って結構だ」
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1425226082/

韓国と通じてる創価/公明党↓

池田大作名誉会長 韓国から特別顕彰牌w
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1394674716/
【韓国】公明党の新人議員5人きょう来韓 国会議員らと会談[07/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1406608165/
【政治】河野談話の見直しけん制=公明幹事長  ← 韓国政府と同じスタンス!!
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1392962732/
【政治】公明党・山口代表、朝日新聞による従軍慰安婦記事の国会検証に慎重姿勢
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407330074/
公明党「集団的自衛権は、憲法で禁じられている」 ← NEW!!
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1425653286/

自民「単独」で320議席(2/3)に満たなかった昨年の選挙は、本当は
公明党(在日&韓国)の勝利=自民党(日本)の敗北?

自民党「衆院3分の2」で安倍首相が公明党を捨てる日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155748/

998 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 11:05:39.85 ID:jbmHGRWh0.net
>>992
ジブリって嫌われてるの?それは知らんかった

999 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 11:07:03.02 ID:IrKBYeMm0.net
嫌いな人はいるね確かに
私は千と千尋とかハウルとか嫌い

1000 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 11:40:44.26 ID:m1NKlhKb0.net
侍女のスピンオフ頼む

1001 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/03/17(火) 11:43:29.48 ID:qY9HEPGb0.net
1000ならパヤオ復活

1002 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1002
258 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★