2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】カンヌ最高賞に驚きとブーイング…コーエン兄弟が批判一蹴「批評家のためでない」

1 :casillas ★@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:07:42.95 ID:???*.net
南仏カンヌで開催されていた第68回カンヌ国際映画祭は最終日の24日夜、コンペティション部門の最高賞パルムドールに、
フランスのジャック・オディアール監督(63)がパリ郊外で暮らすタミル人難民たちを描いた作品「ディーパン」を選び、閉幕した。
だが、この判断をめぐり、批評家やメディアが続々と批判の声をあげ、授賞式は荒れ模様に。審査員長を務めた米ハリウッドの奇才コーエン兄弟は
「批評家ではなく作り手のために審査した結果だ」と真っ向から反論し、芸術性や話題性など映画の評価基準をめぐる論議を沸騰させている。

 ■メディア評価は「キャロル」

 「ディーパン」は、内戦下のスリランカで難民申請が通りやすいように疑似家族を作り、
新天地のパリ郊外で新たな生活を築こうと奮闘するディーパンら3人のタミル人をドライな語り口で描いた力作。
数々の受賞歴を持つオディアール監督だが、授賞式では「コーエン兄弟から賞をもらうのは特別な栄誉だ」と手放しで喜んだ。

 だが、21日に現地で初公開された時から「ディーパン」は「砂のような描写」(米紙USATODAY)や「説得力のない結末」(米ハリウッド業界紙デーリー・バラエティー)と指摘され、
批評家やメディアの評価は低かった。その作品が24日に最高賞に選ばれると、欧米の主要メディアは一様に「予想外」と報じ、
デーリー・バラエティーは会場の反応を「世界中から集まった記者団から、驚きとともにブーイングと不快感と拍手が送られた」と冷ややかに伝えた。

 逆に批評家やメディアが高く評価していたのは1950年代のニューヨークを舞台にした女性の同性愛を描く「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)だった。
豪女優、ケイト・ブランシェットさん(46)と米女優、ルーニー・マーラーさん(30)による実力派著名女優のダブル主演で、同性愛という時代を象徴するテーマを描き、話題性は十分だった。

 しかし、9人の審査員を束ねる審査員長のジョエル監督(60)とイーサン監督(57)のコーエン兄弟は、授賞式後、
審査員を務めたメキシコのギジェルモ・デル・トーロ監督(50)や米俳優、ジェイク・ギレンホールさん(34)らとともに記者会見し、
「審査員全員、これが素晴らしい作品だと思った」と述べ、全員一致で「ディーパン」を選んだと明言。審査員たちは口々に、
難民という時事問題に絡んだメッセージよりも、作品全体が持つ力強さで選んだと説明した。

 ■話題性重視への反乱

 さらにコーエン兄弟は「(カンヌ国際映画祭の)審査は批評家のためではない。作り手であるアーティストのために行っているものだ」と言い切り、批評家やメディアの批判を真正面から退けた。

 最年少の審査員を務めたカナダ人俳優兼監督、グザヴィエ・ドランさん(26)も「これほど知的な仲間たちと、深く寛大に感情を込めて映画を議論したことはなかった」と述べ、
今回の審査結果が映画祭のあり方や映画の意義、価値を再考するきっかけとなるとの見方を示した。

 コーエン兄弟といえば、代表作「ノーカントリー」など悲劇と喜劇が交差する知的で洗練されたブラックユーモア的作風で知られ、米アカデミー賞とカンヌ映画祭の双方で最高賞を獲得してきたハリウッドの奇才。
今回の審査結果は、話題性を重視しがちな批評家やメディアに対する彼ら流の知的な“反乱”だったのかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150531-00000541-san-movi

2 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:12:13.43 ID:bNToP5rh0.net
バートン・フィンク

3 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:12:31.68 ID:nQWn0pqD0.net
欧米では映画評論家がまだ多少は力を持っているんだな
日本では今の映画評論家はただの映画宣伝屋だけど

4 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:14:28.70 ID:2yjBX+ofO.net
そんな話いまきいたが

5 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:15:15.22 ID:vQaJowPB0.net
監督名だけでノミネートされる点についても言及しろや

6 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:16:11.33 ID:2yjBX+ofO.net
去年のゴダールはどうなんだ

点数滅茶苦茶悪かったが

7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:17:33.79 ID:2yjBX+ofO.net
大体普通くらいの評価でパルムとかよくあることだろ

8 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:17:59.82 ID:Ebddew3H0.net
そして父になるが二番手くらいになるので
最近はちょろい

9 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:20:47.25 ID:HJChz05Q0.net
>>5
カンヌ自体が、若手監督発掘に力を入れてるから、冗談でもなんでもなく

カンヌ「ワシが育てた」

ということで若い内に引っかかると新作撮ると優先的に招待されるから。
河P直美の新作は今年も招待されてるよ。

しかしやるなぁコーエン兄弟
今年は同性愛がなんちゃらじゃなくて、「女性監督」や「女性がテーマ」ってのが露骨に出てたからなぁ
らしいと言えばらしいw

10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:20:56.29 ID:lgX0DYXU0.net
カンヌ最高賞で俺が生きてきた中で
映画見たことある普通の人が知ってる作品は
「パルプフィクション」だけ
意味のない映画祭、いらない。

11 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:22:53.49 ID:HJChz05Q0.net
映画祭ってのは審査は余興で、各国のバイヤーが映画買いに行くマーケットなんだよ
だから毎年やる意味がある

12 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:23:54.91 ID:2yjBX+ofO.net
>>9

誰かカイエがとか

そういやつまらん映画でとるのてカイエ絡みだよな。

13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:24:11.60 ID:tmMuAQgD0.net
たけしの「菊次郎の夏」は批評家もメディアも審査員の評価もよかったが
審査委員長のクローネンバーグに嫌われてとれなかったな

14 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:26:23.50 ID:uJZ90ehN0.net
砂のような描写
今度使ってみるかw

15 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:26:43.94 ID:2yjBX+ofO.net
>>13
クローネンバーグもカイエで評価たかい

てかたけしてたかかったのかよ
アウトレイジは1切ってるし

16 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:27:44.29 ID:HJChz05Q0.net
>>12
すまん日本語で書いてくれ

17 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:28:26.80 ID:2yjBX+ofO.net
>>1
台湾映画とキャロルは同じ点じゃなかったか

なんで台湾映画無視

18 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:28:45.67 ID:JyHcpnXY0.net
俺からすれば
パルプフィクションみたいな暴力ドラッグ映画がパルムドールになったことのが驚きだわ

19 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:29:12.58 ID:Eks6FkzE0.net
援交兄弟

20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:29:19.88 ID:2yjBX+ofO.net
>>16
是枝貶してたやつがカイエとか言い出してたが

21 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:29:24.78 ID:znJsuLKj0.net
カンヌ作品にはずれなしなイメージ

22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:31:04.39 ID:JWD9/sPY0.net
いつも思うんだけどコーエン兄弟って単独で発言しないの?

23 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:31:15.55 ID:RdsUFaWs0.net
コーエン兄弟の作品の良さがわからない
てか根本的に面白くない

24 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:32:00.14 ID:2yjBX+ofO.net
>>22
ダルデンヌ兄弟は

25 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:33:22.52 ID:2yjBX+ofO.net
てかここはカイエ無視か

26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:33:53.85 ID:hWYmiYTP0.net
で是枝は?

27 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:34:02.90 ID:lgX0DYXU0.net
>>18
審査委員長がイーストウッドだったから少しはマシだった。

28 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:34:21.51 ID:txlGcp8p0.net
>>25
カイエ好きね

29 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:35:25.73 ID:2yjBX+ofO.net
>>27
イスドウッドも過大評価だろ

30 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:36:30.26 ID:HJChz05Q0.net
海街ダイアリーはなんにもかからなかったよ

31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:36:33.99 ID:2yjBX+ofO.net
>>28
是枝叩きにあれだけカイエ持ち出してよく言うわ。

32 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:38:14.77 ID:QHxIxQ7V0.net
>>18
暴力ドラッグでも、あの映画のテーマはジャンクさの中の救済論だからな。

33 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:39:25.12 ID:+F1e2nLn0.net
なにこれ?
世界的な炎上マーケティング?

34 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:39:33.97 ID:2yjBX+ofO.net
2.5くらいの作品がパルムとかよくあるだろ

去年のゴダールなんかパルムじゃないが1.3で審査員賞だろ

35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:39:47.51 ID:txlGcp8p0.net
>>31
ああアンチカイエなのね

36 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:40:56.53 ID:2yjBX+ofO.net
>>35
カイエで決まるとか書いてたがな

37 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:42:13.35 ID:txlGcp8p0.net
>>36
誰が?

38 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:42:22.19 ID:9aRQKO4m0.net
最近はグザヴィエ・ドランの名前を出せばオサレなんでそw
おkおk

39 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:43:44.15 ID:2yjBX+ofO.net
>>37
ちゃねらてやっぱそんなレベルだよな

2012年の受賞作がカイエの力とかなんとか

てか蓮見みたいなかすがいるんだろ

40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:44:53.95 ID:broU6F0f0.net
この間、久しぶりにファーゴみたわ。
バートンフィンクとノーカントリーが一番好き。

41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:45:48.85 ID:HJChz05Q0.net
知恵遅れが混ざってるな

42 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:46:16.83 ID:txlGcp8p0.net
>>39
2012年って調べてきたらハネケじゃん
カイエはハネケ嫌いでしょ

43 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:46:18.49 ID:2yjBX+ofO.net
去年のゴダールのときは批判なかったのかよ

44 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:47:32.47 ID:1+Wnd1OF0.net
炎上商法カコワルイ

45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:48:27.20 ID:lazkcTrF0.net
バートンフィンクくそつまらなかった思い出。内容はラスト火事になること以外覚えてない。

46 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:49:08.62 ID:2yjBX+ofO.net
やっぱ映画の評論てでたらめなのか

松本でも結局いいんじゃないか。

47 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:49:21.04 ID:BT1BS1rfO.net
>>1
なんか知らんがイゴールの約束を思い出した
難民やら移民やらが絡んでる話だからかな

48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:49:52.63 ID:2yjBX+ofO.net
>>45
箱の中に首が

フルフル

49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:50:28.63 ID:tmMuAQgD0.net
>>39
他人のレベルの文句の前にお前の日本語何とかならんの?

50 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:55:17.71 ID:InZxZQW+0.net
コーエン兄弟が同性愛描いた作品選んでもそれはそれで白けたかもしれん

51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:56:07.47 ID:txlGcp8p0.net
星取表見てきたらヘインズも悪くないけど
断トツでモレッティが高評価じゃん

52 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:58:03.51 ID:2yjBX+ofO.net
>>51
それ仏のほうか

53 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 00:58:49.16 ID:HJChz05Q0.net
カンヌはフランスにあります

54 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:02:53.87 ID:E15jWhw00.net
コーエン兄弟「アッタマきた!『ビッグ・リボウスキ2』つくってやんない!」

55 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:03:00.41 ID:zP9R16hf0.net
同性愛はお腹いっぱい
でも有名女優や俳優の同性愛シーンは需要あるんだろうな

56 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:04:43.48 ID:n62L6yAD0.net
批評家の上から目線はうざいお

57 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:04:45.33 ID:st4dhjSm0.net
一人翻訳ソフトか何かで書いているの?

58 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:04:48.56 ID:u0Pvh9mh0.net
>>3
金もらってTVCMで、
特定の映画の宣伝している奴が
「評論家」を名乗れる国だからな

あきれるよ

59 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:06:29.40 ID:eTfYcXmV0.net
>>29
イーストウッドは不満だったといっている。
パルプが悪いとはいっていないが、もっと古典的な作品に与えたかったと。
委員長一人で決めるわけではないから

60 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:07:27.72 ID:z9w3A87i0.net
>>45
ゲロの音がやたら長く続くシーンが気持ち悪かった記憶

61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:10:16.16 ID:iJgUOho50.net
華氏911とかがとってる時点で

62 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:10:19.60 ID:2yjBX+ofO.net
点数とパルムは去年と一昨年だけだろ。
合ってたの

63 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:11:54.96 ID:4qfG4Yw00.net
コーエン兄弟は
兄弟監督ってだけで
兄が性転換した姉弟監督と
間違われた経験ありそう。

64 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:12:18.55 ID:QB8MVIKO0.net
>>15
え?何?

65 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:12:47.44 ID:2yjBX+ofO.net
>>61
あれ賛否両論だったから普通くらいだったが。

取ってもおかしかない。

66 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:13:15.43 ID:HCZxI7lm0.net
怒りのデス・ロード!

67 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:13:21.29 ID:8J1Slk/r0.net
YOLも疑義を挟まれたらしいな

68 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:13:55.67 ID:8xLiWKaT0.net
最近は割と政治色の強い作品が獲ってるよなぁ

69 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:14:27.85 ID:OKondSa00.net
アンブロークンはご愁傷様でしたね

70 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:14:31.05 ID:12Qui3Yp0.net
>作り手であるアーティストのために行っているものだ

アカデミー賞もそうだな
このことが分かってないやつが多い

71 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:14:48.79 ID:2yjBX+ofO.net
>>68
タイ映画とアデルのどこが

72 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:15:27.46 ID:JiCzHus00.net
究極のモダンであり古典、砂の女!

73 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:17:21.15 ID:52GJFzOd0.net
ロッテントマトの批評家と一般の評価が全然違うのと一緒かな

74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:17:25.59 ID:jdBr7Jlo0.net
難民の話とか同性愛の話なんて
あまり見たくもないがな
難民の同性愛の話は
もっと見たくないけど

75 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:17:31.02 ID:8J1Slk/r0.net
>>72
あの映画には安部公房は不満だった

76 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:18:49.12 ID:8J1Slk/r0.net
>>71
ブンミおじさんは素晴らしいだろ

77 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:19:04.82 ID:XNowo9850.net
>>71
アデルは階級社会描写の辺りでないの?
オディアールは預言者で取れてればって感じなんかな
でもキャロルにしちゃうとまたレズビアン映画かって感じもする

78 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:19:49.00 ID:2yjBX+ofO.net
>>76
ヤフーの批評でなぜかボロクソだったが

79 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:21:08.12 ID:EyAp5hDB0.net
カンヌは歴史的経緯もあってもともと政治的な作品が優遇されてるんだし妥当じゃないの

80 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:21:53.97 ID:XbI9xtJjO.net
それはともかく
コーエン兄弟の「名も無き男の歌」はいいな「ファーゴ」以来好きな監督

81 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:22:14.71 ID:2yjBX+ofO.net
階級社会てビスコンティ作品なんてそんな作品じゃないか

82 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:22:52.37 ID:Lk31fKQW0.net
まだ作品を見てないからなんとも言えないけど、
オディアールはとっくの昔に貰ってないといけないのに
何度も取り損ねているって要素もあるんじゃないのかなぁ

「預言者」で取れなかったのが問題。
あれ大傑作

83 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:26:03.49 ID:8J1Slk/r0.net
>>78
なら俺の言ってることは正しいってことだなw

84 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:28:18.76 ID:hg1+4Slz0.net
そ、そうだねコーエンくん

85 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:31:30.00 ID:umSKScxw0.net
こうやって2つの作品を宣伝してるんだよな
上手いよねぇ

86 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:32:27.23 ID:JbAyqPd40.net
ノーカントリーはものすごい作品だけどファーゴは正直過大評価すぎる

87 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:33:04.81 ID:7j5St8pP0.net
ノーカントリーは北野のパクり。

88 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:33:33.62 ID:3z7Af4zm0.net
>>74
まだ難民の話の方がドライに撮ってるってだけによさそう
同性愛ってそれだけ下駄はかされてるような気がする
まあ、俺が同性愛に嫌悪感あるからだけど
俺みたいのが審査委員長だったら絶対同性愛映画は取れないw

89 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:34:21.55 ID:2yjBX+ofO.net
>>86
ノーカントリーはカンヌで無冠。

グランプリが河瀬のとき

90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:34:25.54 ID:cbBTuXj80.net
難民も同性愛もウンザリです。

91 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:37:32.99 ID:JiCzHus00.net
>>75
え、そうなの?脚本やってるしその後もテッシーと一緒に2本位撮ってるから意外だわ
まぁ安部さんは舞台やるようになったもんね
Blu-ray出ないかなぁ、クライテリオンからでもいいけど

92 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:40:26.64 ID:XNowo9850.net
>>88
同性愛映画って色々障害もあるけど基本は王道の恋愛映画だからなあ
まあその障害を描くのが大事ってのは分かるが

93 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:43:28.93 ID:2yjBX+ofO.net
面倒だから平均得点部門も賞作ったら

全部解決される。

94 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:44:43.10 ID:iaE8zOIlO.net
同性愛ものが妙に上げられると人権派に媚びてるみたいに見えて嫌
まぁ難民ものも似たようなもんか

95 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:45:28.82 ID:ErBhqqAFO.net
映画評論家や映画雑誌に絶賛されてた世界中がアイラブユーとかいう映画
普通につまんなくてその筋の人間とは好みが合わないと思ったもんだ

96 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:47:13.62 ID:EjvpGR7j0.net
4ヶ月、3週と2日って傑作だよな
大好き

97 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:50:45.15 ID:75RQZ3Vx0.net
>>86
ファーゴが一番好きだわ。悲劇と喜劇は表裏一体だという人の世の苦しさ可笑しさを描き切ってる
ノーカントリーは素晴らしい作品だが、完璧すぎるというか隙がなさすぎる

98 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:53:30.81 ID:feRGtbD50.net
ノーカントリーて安藤忠雄が殺し屋やってたな

99 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:55:23.17 ID:qX9AaSqP0.net
コーエン兄弟は反日

100 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:55:53.86 ID:HqSmKCv20.net
>>95 ウディ・アレンか。私もつまらないと思ってしまった。
もっと作りこんでるコメディや初期の下品なの方が楽しめて好き。

101 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 01:59:40.36 ID:527FLxTZ0.net
ジョン・タトゥーロ「今でもジーザスって呼ばれることの方が多いんだよ、バートンよりもね・・・」

102 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:00:18.01 ID:CPjJPCMk0.net
コーエン兄弟ほど批評家受け狙って映画作ってる監督もいないと思うけどな。

103 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:00:29.56 ID:IuKakCtvO.net
松本に賞をやらなかったカンヌが糞だなんて前からわかってた事どす

104 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:06:41.99 ID:IoPH0ZzO0.net
どうでもいいけど、ギレルモ・デル・トロを ギジェルモ・デル・トーロって書くんか。日本表記統一しとけよ

105 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:07:03.04 ID:Vf35da4l0.net
.FC2生配信の動画全部あ.がって.、たwwwエロ.過ぎる
http://ikkaimitemite.xyz/index2.html

106 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:09:09.22 ID:HJChz05Q0.net
>>99
尚、新作の主演は日本人で高評価の模様

107 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:13:50.68 ID:LswZtB8u0.net
同性愛とかただの性癖だろ

108 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:14:21.19 ID:JiCzHus00.net
>>99
反日って馬鹿みたいな概念だよな
バーバーって映画には日本兵が人を食べたって話がでてくるのに、公開当時日本では何も言われなかった
生きづらくなったもんだわ
この映画のコメンタリーで兄弟は日本の諺とか話してたし寧ろ日本に興味ある印象を受けたけどな

109 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:14:52.84 ID:EufMV3QX0.net
コーエンはデビュー作のブラッドシンプルからコーエン節があって面白い

110 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:17:05.65 ID:kvqSLGxdO.net
評論家の仕事って粗探しやからな、粗がなかったら絶賛

映画祭とかに出展する海外の監督は意欲的で評論家なんか眼中ない

111 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:17:22.84 ID:HJChz05Q0.net
>>108
新作は日本人のOLが主人公だから、またくっだらないことでネットが荒れると思うよw

112 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:17:29.95 ID:OKondSa00.net
ファーゴに出てきた日系人も良い描かれ方してなかったしおまけにアンジーと組んでのアレでしょ
少なくとも親日のイメージはまるでないわ

113 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:17:47.45 ID:ZBWTOL+K0.net
別に反日でも面白い映画を作るならそれでいいし、逆に親日でも才能なければ評価できないしな

114 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:18:32.04 ID:HJChz05Q0.net
>>112
新作トレーラーどうぞw
https://www.youtube.com/watch?v=6z_Cw_6F18Y

115 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:24:00.22 ID:LswZtB8u0.net
黒沢清をある視点部門監督賞に選んだのもコーエン兄弟なんだが
それにコーエン兄弟の最高傑作はビッグリボウスキだから

116 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:24:20.81 ID:OKondSa00.net
>>114
ファーゴがモチーフで出てくるのはわかるけどこれコーエン兄弟も製作にかかわってるの?

117 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:26:57.07 ID:EufMV3QX0.net
コーマン兄弟という名前で欲しかったよね

118 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:27:18.26 ID:JbAyqPd40.net
>>97
>完璧すぎる
確かに
なんか完璧すぎて余地がないってのはそのとおりかも

119 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:37:39.83 ID:MolQGGjDO.net
カンヌのパルムドールは作家性の強い作品、つまり芸術作品が選ばれることがほとんどだからな。
一般人が見ても眠くなるような映画ばっかり。
アカデミー賞は娯楽作品が選ばれることも多いけど。

120 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:39:02.28 ID:K5rldTJv0.net
>>80
おれはコーエン兄弟好きだなあ
ロジャー・ディーキンスもいい仕事するよ

121 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:40:01.40 ID:2yjBX+ofO.net
>>119
台湾映画とかアクション映画みたいだが

なんでか点数高かったが。

122 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:40:54.08 ID:DYLU2orK0.net
よくわからんが、ビートたけしの映画と それを酷評するオスギみたいな話?

123 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:43:30.63 ID:527FLxTZ0.net
この監督とジョン・グッドマンの相性が最高

124 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:44:29.10 ID:jRWXEKs/O.net
レズだのホモだのくだらねえ耶蘇のプロパガンダに賞をやるとかバカげた話だな
同性愛者なんか世界中どこにでもいるわ
かつて苛烈に弾圧した分、過剰に持ち上げて蛮行をなかったことにしようと必死になってる毛唐

ああ恥ずかしい

125 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:45:09.25 ID:zQQ+I/Pw0.net
日本人のOLが主役って菊池凜子のお宝探すやつ?
あれコーエン兄弟は製作に関わってないよ

126 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:47:03.80 ID:E933diPE0.net
砂のような描写って要するに放送終了したテレビのあれのこと?

127 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 02:54:54.94 ID:jB1ukJQW0.net
この賞パルムドールとグランプリがごっちゃになって混乱するわ

128 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:00:07.09 ID:R6ux2obD0.net
>>115
ある視点の審査委員長はイザベラ・ロッセリーニ
コンペと全く審査員が違う

オディアールはコーエン好みっぽいもんな
預言者の時パルムをあげとけばこんな事にならなかった

129 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:01:11.61 ID:2yjBX+ofO.net
正しく言えばパルム作品普通よりちょっといいくらいなのに
なんで低いて嘘書いてんだ。

130 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:01:12.53 ID:mqAng6F/0.net
> 逆に批評家やメディアが高く評価していたのは1950年代のニューヨークを舞台にした女性の同性愛を描く「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)だった。

いらんがな

131 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:01:22.84 ID:MkhYAH9q0.net
コンクールなんかやめちまえよ

132 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:01:24.42 ID:hBmu71eb0.net
最近10年のパルムドール受賞作を見ると、かなり質が低下したな。
カンヌに限らず、いまや世界的に映画の質が落ちている。
「木靴の樹」「地獄の黙示録」「ブリキの太鼓」「パリ、テキサス」
「ピアノ・レッスン」「さらば、わが愛」など、かつては傑作ぞろいだったのに。

133 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:02:39.16 ID:2yjBX+ofO.net
>>132
地獄の黙示録はいろいろ問題になったんでは

134 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:05:21.20 ID:zShiqOeG0.net
>>63
ごめん…

135 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:05:23.97 ID:mqAng6F/0.net
難民映画も
同性愛映画も
人権的な話題性重視に思えるが

でもはっきりこうだからと審査員がいえるのはいんじゃね

136 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:09:16.21 ID:cK2Bz4SL0.net
逆に批評家やメディアが高く評価していたのは1950年代のニューヨークを舞台にした
女性の同性愛を描く「キャロル」(トッド・ヘインズ監督)だった。

うわ・・ダサそう。単館でオシャレ女子が見る奴じゃないの・・・w

137 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:10:45.45 ID:hBmu71eb0.net
>>133
当時色々物議をかもしたが、いまやベトナム反戦映画の傑作という評価が定着した。
前半のワルキューレを鳴り響かせながらの爆撃のダイナミズムと、
後半のマーロン・ブランドを巡る静かだが火花散る精神の闘いは見ごたえがあった。

138 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:12:36.80 ID:zaTNFLd/O.net
意識してなかったがノーカントリーってこの兄弟なんだな…
もっと馬鹿のイメージがあった

139 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:13:16.05 ID:S+po7wpi0.net
ファーゴジワジワ来る。何回も観れる。配役も2人の売女まで見事にハマってる傑作。

ノーカントリーは1回観りゃ十分。保安官役がトミー・リー・ジョーンズじゃなくてもイイ、つか居なくてイイのが致命的欠陥。

140 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:14:12.19 ID:2yjBX+ofO.net
>>137
よくカンヌの賞がおかしいて話になると地獄の黙示録がくる
コッポラだから取れたとかに。

141 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:15:07.50 ID:S+po7wpi0.net
>コッポラだから取れた

だから何?別に問題無い。

142 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:16:28.70 ID:OogY1f230.net
ファーゴの誰もが韓国人だってわかる役者を
気持ち悪い日系にするのはなあ。
まあ白人からしたらアジア人なんて区別つかんだろうが。

143 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:17:00.33 ID:2yjBX+ofO.net
コッポラてなんか強い組織とつながってんだろ

144 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:18:34.05 ID:R6ux2obD0.net
86年のパルムがミッションだけどサクリファイスだろと荒れたらしい
悪魔の陽の下に、ロゼッタの時も大荒れ

145 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:21:52.87 ID:2yjBX+ofO.net
>>144
ロゼッタ以降ダルデンヌ兄弟ずっと点数いいじゃんか。

146 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:23:32.59 ID:2yjBX+ofO.net
>>144
2007年は

近年にないくらいメディアで煽られてた監督いたらしいが。
パルムはルーマニア映画だった。

147 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:32:29.95 ID:I3zjvX4L0.net
グザヴィエ・ドランのゲイ押しはなんなんだよ

148 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:42:28.95 ID:QZ8hvEgn0.net
作成日時 : 2014/11/03 23:35


我らがソウル・フラワー・ユニオンが赤旗まつりに出演するというので、初めて日本共産党の赤旗まつりに行って来た。

以前だったら共産党のイヴェントに参加するなんて考えられなかったことだが、3.11以降、無党派の個人が主体の反原発や護憲の路上デモ・抗議行動に共産党が連動するという動きもあり、いまや共産党を”異質な存在”に追いやる理由がない社会状況になったということか。

いや、民主党政権崩壊と護憲・リベラルを掲げてきた政党の衰退。その後に誕生した最凶の安倍内閣がやりたい放題の振る舞いで、日本をおかしな方向へ持っていこうとしている中では、一貫して反自民を貫いてきたこの政党共産党とも一緒に戦っていくべきだろう。

149 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 03:59:46.72 ID:mMXABQjJ0.net
三池の藁の楯や、そして父になるがカンヌに出品された2013年に
パルム・ドールを受賞したアデル、ブルーは熱い色をネットで少し見たら、
哲学的な、大人の映画だった
藁の楯なんか出品した日本人であることが恥ずかしい

大人たちの美術展に小学生が落書きを出品したようなものだw

150 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:02:42.76 ID:VM84ZsmL0.net
LIN.E.にJ◯がアップして、る.えっ.ちな動画がAV超.えてた…
http://ikkaimitemite.xyz/index2.html

151 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:04:10.10 ID:/iGKVikw0.net
カンヌはこうあるべき

152 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:17:56.32 ID:v2GuoZwA0.net
バートン・フィンクが凄すぎる
ノーカントリーやファーゴも素晴らしい映画だがバートン・フィンクは精神のエネルギーがほとばしり出ている

一番好きなのはビッグ・リボウスキです

153 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:21:45.48 ID:qhmmUPxC0.net
グザヴィエドランの映画の良さが全く分からん

154 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:22:19.27 ID:oGXJ0nt/0.net
今だにアメリカ・アカデミー賞やカンヌに特別な権威があるって思ってる奴っているんだな
アカデミー賞は平均年齢60歳超えてるアカデミー賞会員の好みと配給会社の宣伝工作でほぼ
決まる賞
カンヌはその時その時の審査委員長の好みと権限でどうにでもひっくり返せるその程度の賞
所詮その程度のものなのに

155 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:23:45.04 ID:S+po7wpi0.net
バートン・フィンクについては >>45 と同じ感想

156 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:28:15.14 ID:/qmesQ3P0.net
審査員が一致してディーパン選んだならそれでいいじゃん
メディア評価ってなんだよ

157 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:30:27.91 ID:tmMuAQgD0.net
片岡:
 世界的に日本映画へマネーが向いた時期もありましたね。


森:
 日本映画というよりも、誰々の監督作品へ…という言い方が正確なのですが、日本の監督の名前が
その中にあった時代がありました。尤も、今は、一部を除いて世界的に映画が低迷しています。
世界的な大ヒットはなくなっていますし、他の経済がダメなときに映画だけうまくいくということはありません。
例えば、カンヌ映画祭やヴェネツィア国際映画祭に呼ばれていくことがあるのですが、
ここ数年のヨーロッパマーケットの冷え込みといったら、崩壊寸前なのではないかと感じます。
今の映画産業は量を優先させます。以前はパルム・ドール(、カンヌ国際映画祭の最高賞)を獲った作品に
それなりにお客さんが入った時代もあったのですが、今は買い手がつかない、公開されないなんてことも
あります。現在アジア映画は、ヨーロッパでは市場性がなく、殆ど買い手がつきません。
「HANA-BI」の頃は、賞を取ると価格が高騰し、海外の売上も無視できないくらいにありました。
今は細やかなオプションに過ぎません。私たちの中では、国内でしっかりリクープ(出資金の回収)を
果たして、利益を追求していかないと次の映画が作れないという危機感があります。


片岡:
 作家性の強い作品は日本でも難しいのでしょうか。


森:
 シネマコンプレックスというシステムの中で、作家主義的なものを上映することがなくなってきていて、
所謂アートハウス系のミニシアターも崩壊してきています。世界的にこの傾向があり、アメリカですらそうです。
今や、シネコン以上にVOD(Video On Demand)が映画鑑賞の主流となっている。

http://chizai-tank.com/interview/interview201312.htm

158 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:38:17.80 ID:xM19WqJ9O.net
ジェイクギレンホールの名前かなり久しぶりに見た気がする
最近なにか映画出てたっけ?

159 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:39:29.80 ID:Rl49bB080.net
殯の森がパルムドール獲らなくて本当に良かったな
こんな事議論にすらならずにカンヌ終了してた

160 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:41:25.78 ID:2yjBX+ofO.net
>>159
だから去年ゴダールは問題にならなかったのか

それより下だし

161 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:42:41.78 ID:8FXb2cLc0.net
レズ差別するお釜兄弟。憎み合え

162 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:43:43.74 ID:SR9b1M3u0.net
コーエン兄弟ってニコイチなの?

163 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:45:57.19 ID:TAq6P7NW0.net
>>158
ヒュー・ジャックマン主演のプリズナーズで見たな

164 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:46:40.80 ID:2yjBX+ofO.net
>>157
森てオフィスきたののか

今年の中国映画に金出してなかったか

2年前も

165 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:49:12.46 ID:hvQuT0QL0.net
>>158
ブロークバック以降毎年1本は主役準主役で映画に出てるよ
去年の複製された男は面白かった

166 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:50:21.67 ID:2yjBX+ofO.net
>>165
それもホモ映画

167 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:55:59.46 ID:eNu+XFOUO.net
>>158
複製された男で見たよ

168 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:56:43.40 ID:KR6swYl50.net
>>32
なにがおもしろいん?
マジで不明

169 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 04:59:29.35 ID:k5w9LYl00.net
この映画祭ポール・ワトソンの事ですげー印象悪くなったわ

170 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:01:02.55 ID:L3B6xXyU0.net
ノーベル文学賞も作品の文学性じゃなくて、作家の社会活動が評価の材料になってるって言われてるよね。

171 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:11:46.08 ID:zLunzGns0.net
コーエン兄弟好きだけど無能河瀬がドヤ顔してるのでカンヌはスルー

172 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:17:00.05 ID:WiCzrPVF0.net
>>108
馬鹿はお前
馬鹿にされてヘラヘラしてんだろ?
それともお前はチョンか?
おっと、言い返すなよ
理由はわかるな?

173 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:20:39.64 ID:hCixfkXI0.net
>>5
コリアダのようなゴミ屑がノミネートされる時点で何の価値もない賞だと全世界は気付いてる

174 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:23:02.21 ID:ZAiCGews0.net
コーエン兄弟の映画大嫌いだわ
一本も面白いと思えるものがない

175 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:34:15.93 ID:XElNvUMM0.net
ジム・ジャームッシュと並んでコーエン兄弟が好きだな。
両者とも俳優の選択眼がいいし、とにかく描写が上手い。
スティーヴ・ブシェミなんかは最高の演技だ。

176 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:40:36.03 ID:dc3ND7i90.net
批評家のためではないって正論やね

177 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 05:45:32.84 ID:Rl49bB080.net
観客の為の映画じゃないなら
批評家ウケだろうが同業者ウケだろうがどっちでもどうでもいいけどね

批評家様だってコンペ作とディズニーアニメやアメコミ映画をフラットに見てる訳でもねーんだしw

178 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:02:02.56 ID:KkXEfEkU0.net
移民映画vs同性愛映画
どっちも「がんばる少数派に理解を示すオレかっけーw」臭がする。

179 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:05:09.60 ID:TjwIYwcv0.net
臭ってないぞ それはお前の頭や精神がおかしいからありもしない臭いを感じるんだ

180 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:06:01.47 ID:n62L6yAD0.net
評論家気取りのお前らにもウンザリだわ

181 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:08:10.33 ID:TjwIYwcv0.net
2chに来て批評批判する批評をするお前よりは全員まともだと思う

182 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:14:27.02 ID:PhMK7LU50.net
ルーニー・マーラーの乳がもっと大きければキャロルが受賞していただろう

183 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:26:38.25 ID:xDsTWPbJ0.net
とりあえずマイノリティを撮っておけば大丈夫って風潮がなあ
あと一昨年のアデルが良かっただけに、キャロルがカンヌを取ったらまたかよってなる

184 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:40:30.34 ID:5bvxyWQi0.net
アメリカの監督が委員長やると
大抵審査結果で物議を醸す印象。

185 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:43:51.91 ID:7YGkMCkT0.net
>>13
あれは失敗作だろ

186 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:44:24.55 ID:ZL57/R6f0.net
>>178
政治的賞だな。

187 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:49:30.72 ID:K5rldTJv0.net
インサイド・ルーウィン・デイヴィスめっちゃよかった

188 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:52:57.52 ID:fqGfBZCX0.net
これだけ叩かれてるパルムドールは華氏911以来じゃね
あの時はタラちゃんか

189 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:55:58.28 ID:Qg9nsvRT0.net
そもそもコーエン兄弟の作品が賞取ったりする意味わからんw
悪かないが
評価が高すぎる気が

190 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 06:56:54.10 ID:z3p2y5p/0.net
ノーカントリーはつまらなかった

191 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 07:02:04.87 ID:5PK+iJ210.net
ミラーズクロッシング以外はつまらない

192 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 07:09:48.79 ID:KYLoGTCe0.net
>>80
ファーゴ、フランシス・マクドーマンドに言い寄る日系三世みたいなのがいたが、
ストーリーに必要がない気がするんですが、アレなんなの?

193 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 07:13:36.98 ID:YtiUh/Uj0.net
好みの問題だから
議論する話じゃない

194 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 07:43:38.31 ID:MljvLbAk0.net
是枝とかいう変なオッサンが賞もらえたりするカンヌw

195 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 07:45:13.67 ID:Lk31fKQW0.net
カンヌってなんであんなにミヒャエル・ハネケ好きなんだ

理解できない

196 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 07:47:42.31 ID:sMZdvu3J0.net
>>13
さっきCSでやってたので見たが、かーちゃんに会うの諦めるところまではまあまあ見れたが
その後が蛇足、たけし軍団相手の冗長なつまらんシーンの繰り返し、はっきりいってコントにしか見えない

祭りでテキヤクザにボコられた後は、大人しく帰路に着きましたっていうアッサリとさらりとした結末でよかった
無駄に長過ぎる。

197 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 08:21:59.73 ID:MWPpa2PN0.net
>>196
あなたさまは泥臭いロードムービーに向いてないで
あの蛇足に次ぐ蛇足がいいんだよ
「どうしょうもない大人をたくさん見て育ってく少年に、いったいどんな未来が待ってるだろう?」
って余韻が
わかるやつだけ、わかればいい

198 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 08:29:56.48 ID:T/xOv8gi0.net
カンヌレポやった緒方拳が
菊次郎の夏はやたら一般ウケしたけど
過大評価だろってニュアンスだったな
リンチのストレイト・ストーリーを絶賛して
菊次郎の夏と違って何もしないんだけどそれがいいって
客に媚びてないってことを言いたかったんだろうな

199 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 08:33:43.13 ID:GADEeRqS0.net
菊次郎の夏は最後夜空見上げるシーンで
くだらないシーンがすべて昇華される感じが好きだな
もっとも日本人には終盤スーパージョッキーのガンバルマンに
見えてきちゃうんで余計これいらんだろって思っちゃうんだけど

200 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 08:39:48.55 ID:QZSdYMau0.net
カンヌについて語っても高尚な人間になれるワケじゃない

201 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 08:59:35.66 ID:GQfAjr2R0.net
ここまで赤ちゃん泥棒なしかw

202 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 09:01:19.64 ID:f9TBbJUt0.net
ドランどした

203 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 09:07:18.23 ID:5ZVM3z5x0.net
なんか芸スポのカンヌとかベネツィアの映画祭のスレって必ず
同じIDで、悪い意味で特徴的な文体で大量に書き込んで中身のないことを言ってるおっさんが一人いる

204 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 09:14:20.88 ID:zkT8YpOAO.net
>>194
ありゃアミューズの資金力だ

205 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 09:27:28.99 ID:kWr3z8f20.net
是枝は普通に昔から欧州で人気だけど?
新作が間違いなく各国で公開されるアートハウス系映画館の定番。

今更評価も動かないだろう。

206 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 09:38:05.83 ID:HdGovmqH0.net
ヨーロッパの難民ネタ映画とかもううんざりだわ

207 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 10:14:58.31 ID:sAvAMdcH0.net
審査員の評価が気に入らないなら、
本屋大賞みたいに自分らで決める賞を創設すればいい。クソみたいな作品ばかりだが

バートンフィンクはね。ブシェミのホテルマンを見るだけでも価値がある
あと名探偵モンクね。タトゥーロとも兄弟役だし

208 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 10:55:14.92 ID:+vNs2fQV0.net
コーエン兄弟が根っからの日本嫌いだということは、映画評論家のおまえらなら当然知ってるよな?

209 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:09:50.55 ID:EdGawYtM0.net
ミラーズクロッシングを観てコーエン兄弟に嵌ったなあ。
あの映画は未だにマイフェイバリットベスト3に入るな。

210 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:17:34.46 ID:LCdiNEwp0.net
サンダンス系の映画のほうが好みだけど
サンダンスは日本ではあんまり話題にならないね
日本人が無縁だからかな

211 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:24:38.36 ID:+vNs2fQV0.net
>>210
NHKが金を出しまくってるくせに

212 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:34:33.61 ID:NYLw3WiF0.net
コーエン兄弟好きだけどノーカントリーきつかったなあ
映画館で観る映画ではない
2度見ないと訳わからん類の典型

213 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:43:46.50 ID:feRGtbD50.net
>>212

214 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:44:12.85 ID:8fO6pXxE0.net
反日捏造映画アンブロークンの脚本を書いたコーエン兄弟ですか

215 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 11:44:36.74 ID:1odr4HVg0.net
映画ってそんなに議論するようなもんなのか

216 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:00:00.81 ID:NYLw3WiF0.net
>>213
なんだお前は
映画通を気取りたいカスか?

217 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:16:35.38 ID:HwRR9SA90.net
アミューズってやり手なのに、なぜか韓流ビジネスに関しては感覚鈍かったな
2周くらい遅れてた
韓流ミュージカルとか気が狂ったように見えたな

218 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:28:41.16 ID:l0lsz31c0.net
カンヌはうんこ

219 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:29:43.14 ID:2SDYLU160.net
偏屈なユダヤの典型

220 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:29:52.97 ID:hwght8Vm0.net
よくおまえらそんな見てもいない映画を叩けるもんだなw

221 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:37:27.92 ID:+G4Js2AO0.net
昔は審査委員長の国の映画が取ってたけどな

222 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 12:42:45.86 ID:E6urhpoa0.net
審査員「ディーパン」
メディア「キャロル」

観客の反応は?

223 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 13:16:08.82 ID:sMZdvu3J0.net
>>197
何いじけてるんだよwコントにしか見えないのは
たけしを含めえて演者全員が、真剣に役柄に
なりきって居ないのがミエミエだからだよ
スーパージョッキーのガンバルマンのコーナーと同じレベルの
半笑いのヘラヘラ演技で、内心馬鹿馬鹿しくてこんな事恥ずかしいや
って感じの照れが画面にも現れていて、全く説得力がない。

同じことをやるにしても、真剣に馬鹿馬鹿しい事をやってる
感じがもっと伝わってればまだましだったろうが、
あれはどう見ても壇上の稚拙なコント。

残念ながらあのシーンは、哀しい気分でジョークの頃の大根振りを彷彿とさせていた。

224 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 13:21:00.71 ID:sMZdvu3J0.net
>>199
あ、今気づいた。先に言われてたw

225 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 13:51:15.45 ID:CNOCBLgl0.net
赤ちゃん泥棒が最高傑作

226 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 14:28:37.54 ID:AzvkbI3M0.net
>>192
よくわからんよなあの人は。

227 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 14:33:52.59 ID:v2GuoZwA0.net
>>209
ダニーボーイをバックにした銃撃シーンが好き

228 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 14:36:15.69 ID:3dm3Dh6M0.net
国を無くしたい地球まるごと支配したいユダヤ思想がすけて見える

229 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 14:52:28.29 ID:7fg6EUZp0.net
>>58
お前が低学歴でテレビ見てるような馬鹿だから批評家知らないだけだろw

230 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 15:02:11.18 ID:U1z/tDFf0.net
>>159
殯の森が良いか悪いかは別にして、映画の冒頭に出てくるのが葬列だということも分からないようなやつが殯の森批判してたりするんだよな
馬鹿がネットで大声を上げる時代は作り手も大変だわと思った

231 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 15:51:48.92 ID:t+QQcWR60.net
カンヌは昔から政治的で、
マルコス時代のフィリピンで持ち出し禁止になったフィルムを極秘裏に持ちだして上映したり、
それから映画賞なんてものは特定個人を持ち上げるブルジョワ化だってことで、
5月革命のさなか、映画祭を中止にする事件も起きてる。

232 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 15:56:56.69 ID:t+QQcWR60.net
>>154
アカデミー賞は審査基準が安定しているのがいいと思う。
カンヌは本当に終わってる。審査委員長の権限が大きすぎ。

233 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 16:04:44.82 ID:TtmN8Llo0.net
アカデミー関連作は割と観るけどけっこうこじんまりとしてるな

234 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 16:17:57.91 ID:/uThDuT10.net
ノーカントリーは何の気なしに映画館で観て面白くてたまげたな
あとはバーンアフターリーディングかな
他のは難しくてわからんわ

235 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 16:33:09.61 ID:JiCzHus00.net
>>172
お前の中には人は反日人と親日人しかいないのかよ
なんでも日本中心でしか考えられないのか?天動説じゃあるまいし
外国映画に何を言ってんだか
もう一生東宝怪獣映画でも観てろよ
日本が大活躍すっから

236 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 16:34:16.12 ID:3SFwrLk10.net
日本人も外人の映画にブーイングもっとしていいのに

いいかげんアンジェリーナジョリーとか有名人ならキャーキャー拍手とかはやめようよw

237 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 16:45:40.87 ID:kWr3z8f20.net
>>236
実際の映画を見もしないで2ちゃんまとめサイトとかを見て
アンジェリーナ・ジョリーは反日とか騒いでいる人たちは
あれ何なんですかねえ・・・・

あ、情報強者の皆さんですね。
ハム速とかみて隠れた真実を発見しちゃうタイプの人たち

238 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 17:00:07.44 ID:d4j+OonpO.net
コーエン兄弟のも面白いけどアカデミーぽくないのによく受賞
ユダヤ人だからだろーけど

239 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 17:09:22.26 ID:pN7YgtBE0.net
>>10
うなぎ「せやな」

240 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 17:26:35.49 ID:Rl49bB080.net
>>230
いやーさすがにそんな奴おらんでしょ、殯とはって説明まで字幕入れてるし
あの映画が凄いのは恐ろしい程親切丁寧で単純明快なストーリーを
何となく綺麗だねえってだけの映像で賞貰った事

水難で息子なくしたオノマチが鉄砲水で泣きわめいた後で
びしょ濡れ→ガクブル→乳出しの鉄板コンボとか
その後のジジイが死んだ嫁のゴーストと踊り出した時点でもう限界

241 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 17:38:20.07 ID:tmMuAQgD0.net
>>239
「うなぎ」ってパルムドール作品なのに日本でも今村昌平の代表作にあげる人少ないよな
あの映画役所の役柄がコーエン兄弟に近い可笑しみがあって個人的に大好きな映画だわ

242 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 18:03:26.96 ID:ShcfNj9m0.net
移民問題が深刻だから反感買われてるんじゃないの?

243 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 18:52:34.61 ID:RTxnewrD0.net
>>240
いや当時映画板の当該スレで、あれが葬列と分からないやつが2人に1人ぐらいの、とんでもない高い割合でいたのよ
そんな池沼レベルのやつが殯の森を叩いてるわけだ

244 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 19:01:10.95 ID:AdioAz/v0.net
映画会社から金貰ってる批評家の意見何てどうでもいいよ。

元々カンヌは売れる映画が賞を取るような映画祭じゃなかったのに
配給会社の社長の娘が主演したしょーもない映画がグランプリとったり
最近おかしかったから、これでいいわ

245 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 19:10:56.54 ID:Rl49bB080.net
>>243
ふーん、でも正直な所あれにそこまで大した意味ないけどね・・・
その後散々主役二人が近親者と死別してる事をくどい程説明してるし
なんかコーエンとかジャームッシュあたりとは対極にある映画だよ。

売りの映像美も狙って撮った映像に限ってこれ見よがしだし、
あの映画で良いのは実際に老人ホームで説法してる坊さんの映像をそのまんま使った所とか
ドキュメンタリーとして撮ったシーンばっかり
そういう部分とストーリー上狙ったカットとの乖離が昭和の特撮みたいに酷い

246 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 19:31:29.96 ID:TtmN8Llo0.net
>>244
孫じゃねーの?

247 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 19:52:43.55 ID:zTteqnoR0.net
>>244
アデル?

248 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 19:53:48.82 ID:ty2cOGa20.net
>>244
タイトル教えてください

249 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 19:57:36.56 ID:TtmN8Llo0.net
アデルは孫主演ではないけどなw

250 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 20:23:34.09 ID:NYgexGnyO.net
コーエン作品、「ブラッド・シンプル」から「ビッグ・リボウスキ」までと「ノーカントリー」を見た
印象はスカした(小賢しい)ガイ・リッチー的な感じ。
それなりに見入るが後になにも残らない

251 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 20:32:10.23 ID:P2fFc/+/0.net
>>234
単純なやつだなお前

252 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 22:06:15.26 ID:yfT39cEG0.net
マトリックスの一発屋だろ
いや三発屋かw

253 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 22:26:26.61 ID:uochQWNe0.net
>>250
2ちゃんが匿名でホントによかったなw

254 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/01(月) 22:52:41.91 ID:bzuK06cZ0.net
>>229
現在、日本を代表する映画評論家だか批評家だかを
言ってみ

255 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 01:53:37.36 ID:z/ysOcKl0.net
>>252

256 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 07:54:37.52 ID:ItyMLfIR0.net
俺は「ブンミおじさん」だけは納得してないというか擁護不可能

257 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 08:21:27.30 ID:vjqQYoG/0.net
で、コーエン兄弟のどっちが言ったの?

258 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 08:31:46.76 ID:5qfTt6hC0.net
Carolは今の評判なら間違いなく北米の賞レースに入るだろうし

別にカンヌはカンヌでいいのでは

259 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 08:41:38.66 ID:TRrJJps00.net
このての賞で毎回文句が無いのは
日本アカデミー賞ぐらいだな

260 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 08:51:48.15 ID:8Mf1mORT0.net
映画って批評家と一般観客の評価のずれって少ない方じゃない。
素人でも何百本と見ているから出来のいい悪いはかなりわかる。

261 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 22:20:52.34 ID:F1rTNxL00.net
>>252
コーエン兄弟

「ノーカントリー」 アカデミー賞作品賞受賞
「ファーゴ」    アカデミー賞作品賞受賞

262 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/02(火) 22:33:21.28 ID:BN6C8ZTW0.net
ファーゴが作品賞いつ獲ったんだ?

263 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 08:22:12.12 ID:JrpcFBP50.net
マトリックスのウォシャウスキーの方は、今兄弟じゃなくて、姉弟だし

264 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 20:46:50.57 ID:bqlK30X90.net
お兄さん、性転換したんじゃなかったんですか?
と何回言われたんだろう。

265 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 21:10:35.96 ID:Gvmss7A20.net
80年代で映画の記憶がストップしてる人が2ちゃんには多いよなw

266 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 21:11:53.82 ID:uYh//Tv10.net
どっちか性転換したんやないんかと思たが
ウォシャウスキーの方だったな

267 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 21:21:49.70 ID:UwMGQeosO.net
>>250
あぁビックリした

268 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 23:48:44.70 ID:bIs65ytm0.net
イニシャルトークでX氏と呼ばれてるのは
だいたいグザヴィエ氏のことなんだよな

269 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/06/03(水) 23:53:58.63 ID:38KniAYR0.net
パルプフィクションって、
しょうもないチンピラのストーリーを時系列入れ替えてゴチャゴチャにさせて
かっこいい音楽かけてるだけのオサレ映画だよね

270 :独り言a.k.a膿み腐れた自意識 ◆rI5oCip.d6 @\(^o^)/:2015/06/05(金) 04:07:56.43 ID:D3jCM+yO0.net
>>157
スレチだがそのインタビュー、その抜粋した部分だけ読むと森は凡庸な「シネコン型ブロックバスター
興行が映画を殺している」主義者のように見えるが、リンク先で全編を読むと内外の
事情にも通じているし恐ろしくシャープでクレバーな男だね。例えば↓

>米国では、劇場で映画を見る人が、かつてDVDに凌駕されたように、最近では
>VODのようなシステムで映画を見る人が増えて、所謂興行のシステムが成り立たなくなってきている。

単純なシネコン批判に留まらず、「そもそもアメリカでは映画館興行そのものが岐
路に来ている」事もちゃんと理解している。

ほか、北野映画の企画制作背景など。『アウトレイジ』は実は第1作だけでは採算が
厳しく(続編の企画発表の話題性で1作目のDVDを売り更にその余勢で稼ごうと)
敢えて2作目を作ったとか・・・。

あと日本の業界に対する批判とか・・・本当はもっとぶちまけたい事もあるんじゃないかな・・・

でも気を使ってセーブしてるんだろうね・・・

総レス数 270
60 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★