2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】又吉直樹さん、サッカーと文学に傾倒した青春 読書遍歴の始まりは国語の教科書に出てきた芥川龍之介の「トロッコ」

1 :Egg ★@\(^o^)/:2015/07/16(木) 23:58:50.85 ID:???*.net
大阪府寝屋川市の出身の又吉直樹さんは学生時代、サッカーに打ち込む一方、文学に傾倒した。

母、みよ子さん(66)は自宅で夕食の支度中に受賞を知らされた。
「とにかくうれしい。『火花』ができあがるのに関わって下さった全ての人々に感謝を申し上げたい」

又吉さんの性格はシャイで自分を出すことが苦手。今でも自分のことはほとんど報告してこず、今回の本もみよ子さんが自分で買ったという。
「これだけ注目されて、これから大変。大作家になんてなって欲しくない。普通の人生を送ってくれれば、親としては一番うれしい」

母校の寝屋川市立第五中学のサッカー部で、お笑いコンビ「キャラバン」の難波(なんば)麻人さん(35)=東京都=は主将、
又吉さんは副主将を務め、大阪代表にもなった。サッカー漬けの日々だったが、又吉さんの読書遍歴の始まりは国語の教科書に出てきた芥川龍之介の「トロッコ」だった。

「これいいな、といって他の芥川作品を読み始めた。太宰治の『人間失格』を読んだ時も、『これわかる〜』『救われるわ〜』とずっとしゃべっていた」。
遊びに行く時でもいつも文庫本を携えていたという。

朝日新聞デジタル 7月16日(木)20時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150716-00000058-asahi-soci

2 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/16(木) 23:59:16.33 ID:IGAK6TFJ0.net
ほほう

3 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:02:17.67 ID:iTz+KYzy0.net
トロッコは確かに良い

4 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:02:26.81 ID:SEFhQGjjO.net
富士山ありがとう、パチリ

5 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:02:45.70 ID:wYskf9+l0.net
沖縄ぽくない顔だよな
色白だからか

6 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:03:06.45 ID:MmI6q2Zh0.net
好きこそものの上手なれっていうよな
ホントに先生になっちゃた。
相方ぽっつん。

7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:04:04.35 ID:7S3YS1Zq0.net
トッコロ大魔王

8 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:04:17.59 ID:AGMTXG4q0.net
中学一年か二年の夏の読書感想文で、
太宰の「人間失格」を読まされて、本気で小説が嫌いになったなぁ。
そして、大学生になってジェフリー・アーチャーやマイケル・クライトンを読んで小説の素晴らしさを知った。
「ケインとアベル」みたいなアメリカの歴史をエンターテインメントとして描くみたいな、
スケールのでかい作家は日本にはいないよね。

9 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:05:44.66 ID:BVfMl9750.net
オツベルと象

10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:07:41.44 ID:PYvOBTHP0.net
トロッコは怖い

11 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:08:26.96 ID:u7jaMkW40.net
俺はカフカの掟だったな

12 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:10:09.46 ID:7FCS9RgG0.net
>>1
20年前の北陽ってサッカーと野球しか取り柄のない…な学校やったなぁw

13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:10:43.61 ID:hXbRoFiR0.net
トロッコってどういう話だっけ
トロッコに乗ってミカン投げるやつ?

14 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:11:15.69 ID:N29gWYKp0.net
文学が好きなのはわかる
昔読んだなあ懐かしい

15 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:12:04.48 ID:c1ldl4Z50.net
ウィキ見たら

国語の実力テストの知能偏差値75で全国トップになったことがある。
サッカーは大阪府代表としてインターハイにも出場している

なんか色々凄い人やね
家庭の事情で大学進学は諦めたみたいだが、ポテンシャルは相当高いわな

16 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:13:08.55 ID:4XkX6ErB0.net
自分もトロッコとみかん投げの芥川龍之介で本を読むことの情感を知った

17 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:14:09.83 ID:4XkX6ErB0.net
そして人間失格で文学の深みははまった

18 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:15:27.97 ID:/D/orVD10.net
トロッコに乗って鞭で異国の邪教集団と戦うやつな

19 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:15:27.98 ID:Nbg2yy700.net
馬鹿だな、こいつの本なんて読む価値すらない

20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:15:51.07 ID:JnFZgvgb0.net
>>17
なんかこっちが恥ずかしい

21 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:16:03.10 ID:4XkX6ErB0.net
その後細雪で言葉による言葉の繊細さを知り
海外文学にも見識を広めた

22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:17:01.47 ID:YZtD+mbt0.net
「蜘蛛の糸」とか「羅生門」とかじゃなく「トロッコ」っていうとこに才能を感じるな

23 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:17:30.09 ID:HmU8/EVF0.net
本よんでないなこいつ
なんかうそ臭い

24 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:17:52.91 ID:DOJxE1mZ0.net
>>13
それは蜜柑
子供がトロッコ押して遠くまで行ったら夜になって寂しくて駆け足で帰って家が見えた時に大泣きするってやつ

25 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:17:53.17 ID:4XkX6ErB0.net
アンドレジッドで愛の悲哀を知り
ドストエフスキーで人間の醜悪さを知った

26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:21:19.71 ID:PYvOBTHP0.net
坊は帰んな

27 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:22:19.80 ID:3kdv5j1SO.net
本好き程度ならまだしも
読書家や文芸タレントて言えるほど量読んでないよなコイツ

28 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:23:54.84 ID:c1ldl4Z50.net
芥川は河童が好き
単純に面白い

29 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:24:08.22 ID:MVztNs9/O.net
俺みたいかなサッカー県大会出場で小説はトルストイ少しみたいなカスからしたら十分凄いよ…

30 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:24:24.52 ID:4XkX6ErB0.net
そんな文識を広めわくわく本のページを繰っていた日々が
今では日の当たらない狭苦しい事務室で生活のために校正の仕事をもくもく
実行するのみの味目ない日々のごとく
羽生きゅんにはまりショーや観戦に行き
文学本の代わりに羽生きゅんに雑誌をかたっぱしから購入し
日々きゅんきゅんする生活に突入するとは我もうかつだったきゅん


きゅん〜〜〜カナダにかえっちゃう〜いや〜〜〜ん

31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:24:29.67 ID:e/nR+S0e0.net
藪の中読んで、推理モノとかにハマるよね

32 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:25:52.10 ID:4XkX6ErB0.net
誰か突っ込んでw

33 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:26:01.59 ID:ok4dCAGgO.net
東野圭吾も高校まで全く本読まない人間だったらしいし
分からんもんだ人生

34 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:26:07.78 ID:w2ddPdjaO.net
尊敬する作家
太宰治
この時点で浅いわ

35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:27:05.93 ID:YZtD+mbt0.net
>>34
ミーハーだよねw

36 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:28:34.30 ID:4XkX6ErB0.net
今は文学よりも羽生きゅん
きゅゅんきゅんきゅーーーん

37 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:28:51.76 ID:aThinLK00.net
無関係とは思うんだが、どうしても姓と名前の間にカタカナ三文字
入れたくなる・・・

38 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:28:56.07 ID:596Subi50.net
>>33
東野は完全な理系だもんな

39 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:29:04.30 ID:rJL298tI0.net
ニートでも貰える芥川賞

40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:29:26.50 ID:pjx6N1vc0.net
芥川の最高傑作は「蜜柑」
異論は認める

41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:30:01.71 ID:1uhWpyQZ0.net
集合写真撮ってる映像見たけど、又吉ってあんなに背低かったのな

42 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:30:33.83 ID:4XkX6ErB0.net
羽生きゅんも理系脳だよーーーん

43 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:30:47.23 ID:lhUQPhbO0.net
俺様は走れメロス派

44 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:30:57.77 ID:c1ldl4Z50.net
ニートでも才能あれば貰えるよ、勿論
少なくとも馬鹿には無理

45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:31:05.14 ID:iN54bwMR0.net
太宰治をこいつら芸人のネタにしてる時点で尊敬してるとか馬鹿馬鹿しい

46 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:31:25.31 ID:dgNONdDC0.net
教科書なら山月記とか少年の日の思い出のほうが
面白いんじゃね?

47 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:31:49.24 ID:Bp08xsDfO.net
サッカー大阪代表ってかなり凄いぞ
それに野村監督が野球選手は本を読まないと言っていた
本を読むのは古田と松井くらい

48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:32:11.46 ID:R+bver7h0.net
>>36
同志よ……。

49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:32:41.45 ID:4XkX6ErB0.net
蜜柑はねえ
最後ラストの少女が電車の中から蜜柑をねぱあーーと投げる
時のみかん色の色彩感が鮮やかなでね
でもね
羽生きゅんのみかん色の衣装も鮮やかなの

50 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:33:01.34 ID:YZtD+mbt0.net
>>41
綾部祐二(あやべ ゆうじ、1977年12月13日 - )
茨城県猿島郡総和町(現古河市)出身ツッコミ担当。
立ち位置は右。
身長167cm、体重55kg、血液型O型。

又吉直樹(またよし なおき、1980年6月2日 - )
大阪府寝屋川市出身ボケ担当。
立ち位置は左。
身長164cm、体重58kg、血液型B型。

51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:33:24.95 ID:4XkX6ErB0.net
>>48
羽生きゅんいいよね
きゅんーーーー

52 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:33:38.84 ID:dtK/+ANx0.net
太宰治を浅いと言い切る方が浅いという考え方は?

53 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:34:20.12 ID:NuBSBucw0.net
思い出したが加山雄三は太宰を一度も読んだことがないとテレビで見たことあった
太宰作品をオナニーすぎて認めていない意思表示として捉えた
コイツの太宰好きって言えることが単純にカッコ悪いんだよ

54 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:34:20.89 ID:A2bSYQHq0.net
山月記は友人の間でも人気があった
太宰は子どもっぽいからなあ
駆け込み訴えとか好きだが

55 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:35:18.30 ID:1uhWpyQZ0.net
>>8
痛たたたwww

56 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:35:29.25 ID:R+bver7h0.net
>>51
長岡行ってきたぜ……。
チケット余らせてた姉の付き合いって事になってるがな……。

57 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:35:38.54 ID:YZtD+mbt0.net
>>52
いや、ベタすぎるって意味だろw

58 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:35:39.25 ID:8+mWKnLE0.net
芥川は短編で時間がかからないし
名文なのでスルスルと頭に入ってきて読みやすい
それでいて伝えたい事の核がある
大人になっても読み返して欲しい

59 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:35:48.45 ID:c1ldl4Z50.net
太宰が良く分からん俺には太宰が好きって時点でスゲーと思う

60 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:36:29.43 ID:4XkX6ErB0.net
太宰読むと死にたくなるの
でもね
太宰を乗り越えて大人になるって思うの
でもね
大人になっても村上春樹読んで死にたくなるの
でもね
そういう時は
羽生きゅんの2012年WCの仇討伝説のロミジュリ見るの

きゅーーーーん

61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:37:55.20 ID:dtK/+ANx0.net
>>57
そうか。
馬鹿にしてるように感じられたので。

62 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:38:02.38 ID:4XkX6ErB0.net
>>56
生きゅんは発光してるよね
本は発行しなくても
羽生きゅん自ら発光してるんだよね

きゅーーーーーん

63 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:38:16.13 ID:OGI3vDes0.net
明治から昭和初期の作家先生なんて、今の時代のお笑い芸人みたいなもんだしな。
彼らもテレビがあったら芸人と似たようなことやってたよ。
特別ありがたがることではない。

64 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:38:20.26 ID:1uhWpyQZ0.net
>>50
お笑い系は周りも背が低い人が多いのかね
テレビで並んで立ってる所見ても、今日の会見みたいな違和感は感じなかったもんね

65 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:38:20.55 ID:rJL298tI0.net
>>44
工業高出でもな(笑)

66 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:38:35.12 ID:DOJxE1mZ0.net
かといって人にどう思われるかだけで小説選ぶのも幼稚だがな

67 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:38:56.42 ID:af5ODwaG0.net
サッカーはインテリのスポーツだからな

毎日ダラダラ惰性で見ることで脳味噌が退化していくアレとは違って

68 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:39:39.01 ID:T3jp7vsV0.net
>>15
才能ある恵まれた人が好き勝手やってるだけだな
そして才能のない人間が何故か自分の領分を食らうそいつらを崇め奉るという

69 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:40:44.64 ID:hRdeKvjt0.net
俺は「河童」が衝撃だった
「蜘蛛の糸」「杜子春」「トロッコ」あたり読んだわ。
あとは覚えてないw

70 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:40:56.78 ID:YZtD+mbt0.net
>>68
知能が高いんだろ
芥川や太宰のように

71 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:41:01.12 ID:T3jp7vsV0.net
いい加減自覚しろよ貧民は
バカみたいに勝利者を奉ってる場合じゃねえぞ

72 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:41:35.22 ID:c1ldl4Z50.net
>>65
お前、頭悪そうだね(笑)
少なくともお前じゃ絶対芥川賞取れないから

73 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:41:55.09 ID:ag+Vjp6X0.net
トロッコってプチ家出のやつ?

74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:42:22.66 ID:T3jp7vsV0.net
空を飛ぶ人を眺めて空を飛ぶ気分に浸ってる場合じゃないんだよ下層民は
自分の食い扶持を減らすものを認めるな

75 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:42:43.72 ID:97P4+xYl0.net
ゴーストライター説はないの?

76 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:43:38.53 ID:YZtD+mbt0.net
>>75
ペニー綾部「実は私がゴーストです」

77 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:44:07.66 ID:7EYShx7h0.net
心配要らん。
私小説家だから大作家にはならん。
大作家にになろうとすれば、その前に死んでしまう。

78 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:44:55.30 ID:FoF+fTva0.net
>>74
芸人だの小説家だのは誰が凄かろうが庶民の食い扶持と関係ないだろ

79 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:45:34.17 ID:Np6kd1wQ0.net
>>76
http://i.imgur.com/NcCMRd8.jpg

この人ですね、オーラが満ちてます。

80 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:46:20.27 ID:T3jp7vsV0.net
>>72
そうそうこれこれ
これこそまさに弱者が自分を錯覚していきやすくするための生活の知恵
俗に言う虎の威を借る狐
これによって快楽を得られるように人は造られてる悲しい存在

81 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:47:10.55 ID:mODeS9J8O.net
小説しか読まない奴が「読書」を語らないで欲しい

とだけ思う。

82 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:48:07.04 ID:uWWdnYCl0.net
西村憲太は自分で書いたんだろうというのはわかるが
又吉はゴーストライターがいたというのはないの?
話も全然面白くないし、作家として物書ける感じがしない。

83 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:48:15.64 ID:pJVglYjEO.net
>>79
典型的な詐欺師だな

84 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:50:34.71 ID:kvhWMmvD0.net
トロッコ懐かしい
一生懸命遊んでたら帰れなくなって
日が暮れてきて…

85 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:50:54.54 ID:TDDm3AKg0.net
>>30
偶然だな
ここでこんなレスを見るとは…
作家になる夢を持ってたはずが
最近は羽生きゅんの載ってる本ばかり買ってるよ…
静岡と神戸のショーに行ったよ…
蜜柑色の衣装もエメラルドの衣装もいいよな…

86 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:52:17.21 ID:DVxbuEhG0.net
俺は文学なんて乙ベルト像と夢十夜と観画談と安部公房くらいしか読んだことがない。
でも小松左京は読み漁った。
果てしなき流れの果てに、虚無回廊、ゴルディアスの結び目、日本沈没、復活の日、秘密、影が重なる時、時の顔、まめつま、くだんの母、牛の首、コップいっぱいの戦争、時魔人などなど。
あんな作家はもう2度と日本から生まれない、トンデモナイ大巨人だった。
合掌

87 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:52:50.19 ID:unVh/mWq0.net
又吉食えてるんだから賞いらねーだろ
貧乏人がかわいそう

88 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:53:30.22 ID:SIYS2vbd0.net
>>72
出版社不況の昨今、民間企業の営利目的イベントに何を期待しているんだ?

89 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:53:30.32 ID:OCpGwl340.net
出版業界「本が売れねー」
電通  「いい方法があるよ」
出版業界「お願いします!」
電通  「吉本興行の又吉先生に文学賞を授与するのです」
出版業界「ま いっかww」

90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:53:41.53 ID:4XkX6ErB0.net
>>85
そう
きゅんは美しい
きゅんと出会って言葉では表現しきれない美しさが存在することを知ったの

きゅーーーーん

91 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:53:42.33 ID:Gdu/7d/SO.net
吉本ゴリ押しのデキレースだろ?
くっだらねぇな!

92 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:53:51.77 ID:YFK1+J8+0.net
俺様は走れエロス派

93 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:54:04.38 ID:IMYrIg7WO.net
芥川も太宰も中学生時代に読んで
芥川の美意識の方が好きだったけど
太宰の人間失格は、それまで読んでた少年少女向けの物語とは別世界の
これはドキュメンタリーか?と思ったくらいの
新しい世界を知った作品だった。

94 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:54:06.79 ID:GGr+Z/l30.net
あんな文学オタみたいな見た目でサッカーインターハイ出場とか
漫画の主人公かて

95 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:54:23.78 ID:DVxbuEhG0.net
>>85
俺も作家目指してたけど今では能年ちゃんにキュンキュンだキュン

96 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:54:28.42 ID:YFK1+J8+0.net
俺様は擦れエロス派

97 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:56:06.19 ID:4XkX6ErB0.net
きゅんの新EXの天と地のレクイエムは文学の域を超えたストーリー性を表現してるの
きゅーーーーーん

98 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:56:39.64 ID:ytAe/0pWO.net
たしかにトロッコは教科書に載ってたな

99 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:57:04.49 ID:TDDm3AKg0.net
>>90
そう
あの美しさを言葉にしようとすると陳腐になる

>>95
能年ちゃんも好きだぞ
あのキラキラとした透明感

100 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:58:47.60 ID:OncWNhOO0.net
こういう文学青年的な人間が芥川賞に選ばれて、なんだかすごくうれしいわ
風貌も何となく芥川や太宰を思わせるアンニュイな雰囲気があるしね

すばらしい。おめでとう!

101 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 00:59:43.27 ID:4uFxIZTo0.net
トロッコ確かにいいよな。又吉は文学青年としてきわめてオーソドックス
な読書遍歴だと思う。個人的には「歯車」と「河童」が好きだ。

太宰なら「満願」だよ。あれではまった。

102 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:00:30.50 ID:e/nR+S0e0.net
芥川龍之介に詳しい人

歯車はどういうことなのか、解説してください
意味不明だった

103 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:01:10.04 ID:tdmbPnMY0.net
又吉の後ろの人、受賞おめでとうw

104 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:01:14.93 ID:c1ldl4Z50.net
そう言や、今の時代純文学作家なんて存在するんかねえ?
村上春樹とかは純文学作家になるの?

105 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:01:37.54 ID:ytAe/0pWO.net
トロッコは
主人公の少年が大人になって校正の仕事をしてるってとこだけ覚えてる

106 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:02:22.35 ID:fu6S9s560.net
お笑い芸人に負けた小説家希望のニートもいるんだろうな
悲しい

107 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:03:13.71 ID:Lc7qVnYSO.net
トロッコは中1の教材だったな

108 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:03:30.79 ID:DdB63MNN0.net
お前ら、本当に凄い奴は
お前らの好きな学歴は関係ないのだよ。

109 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:04:13.63 ID:4XkX6ErB0.net
きゅーーーーーん
http://i.imgur.com/IdvWd2c.jpg
http://i.imgur.com/R7dNDZf.jpg
http://i.imgur.com/kPzdjS2.jpg
http://i.imgur.com/QrmEeQV.jpg
http://i.imgur.com/NXT6bph.jpg

110 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:05:15.98 ID:OncWNhOO0.net
才人ということなんだろうね
普通の人に物語は書けないからね
センスがあるんだろう

111 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:05:21.08 ID:ytAe/0pWO.net
芥川なら坊っちゃんが傑作だよ

112 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:06:52.00 ID:E+PHkJNb0.net
え?池畑慎之助の「モロッコ」?

113 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:07:06.99 ID:4XkX6ErB0.net
坊っちゃんは夏目さん
でも夏目さんの心は心がえぐられるような心理描写に身震いした

114 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:08:30.64 ID:c1ldl4Z50.net
>>111
いや
芥川の最高傑作と言ったらやっぱ「吾輩は猫である」だろ

115 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:08:34.77 ID:OncWNhOO0.net
芥川や太宰の後継者を以て任じるというのなら、やっぱ古典的な教養みたいな
ものも必要かもしれんな
でないと、ただの薄っぺらい小説ばかりになってしまう

116 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:08:37.99 ID:4XkX6ErB0.net
でも文章の艶やかさなら鴎外さんが秀逸かな

117 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:09:57.58 ID:4XkX6ErB0.net
でも今一番艶やかなのは羽生きゅーーーーーん

118 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:10:02.09 ID:4uFxIZTo0.net
>>53
芥川や太宰は思春期に誰でも通ってかぶれるよな。
「青春作家」だと思って遠ざかるが、再読すると奥が深い。
寺山修二も似たようなもんだ

119 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:11:40.41 ID:TsC/09PB0.net
芥川賞って審査員の人選がわるいのか、わけのわからない1発屋の女を選んだり
新人の後押しというよりは賞の売名になってるな。そして直木賞は選考に慎重になりすぎて
いつも与えるタイミングを大きく外して功労賞になってる。

120 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:11:43.98 ID:T3jp7vsV0.net
>>106
才能がないのに才能の世界で競り合おうとした馬鹿の末路だな

121 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:12:45.91 ID:uWWdnYCl0.net
そのうちジャニーズかAKBの誰かが直木賞受賞だろうな。
出版不況で、人気者が書いた設定で、賞を与えて
需要喚起する方法なんだろうが。

122 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:13:16.88 ID:8U0JEc+/0.net
るんるんるるんぶるるんぶるるん
立った立った水の上

とかいう昔教科書に載っていた詩を
ふと思い出した・・・

123 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:15:30.82 ID:OncWNhOO0.net
芥川や太宰を読むなんてのは一昔前は当たり前で公言するほどのこともなかった
のだと思うが、現在ではめずらしいことになってしまったのか?

124 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:16:01.60 ID:tTezV9l60.net
「トロッコ」って確か思いついてから書き上げるまで一晩しかかけてないんだよね
中学時代の国語の教師がだから芥川は天才なんだと熱弁してた

125 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:17:45.21 ID:TDDm3AKg0.net
>>109
きゅんスレじゃねーしw
http://imgur.com/8tazVoB
http://imgur.com/97sUChR

126 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:18:43.74 ID:UOnaxiF/0.net
>>123
すでに珍しいことになって久しいよ
ラノベすら読まれなくなってるからね
基礎教養みたいなものが完全に崩壊した時代になってる
役に立つ/役に立たないだけが知識の価値基準になりつつある

127 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:18:51.51 ID:B+Lp8HheO.net
さわこのあさに出て想い思考を語っていたのをちらみしたが変態芸人が強化されることでした

128 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:19:35.44 ID:TsC/09PB0.net
>>124
現代ならネタさえ出来ればキーボードをダダダダダダ・・・・と叩いて一晩で作るというのも
なんとなく絵が浮かぶが、筆や万年筆で書いてた時代もそういうのって可能なのかね。

129 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:21:20.25 ID:lZMNd5PSO.net
>>111
いやいや揖保の糸だろ

130 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:21:40.98 ID:TsC/09PB0.net
>>126
文学がなんの役に立つんだい、ビジネス書を読まないと・・・・・って普通に言う人が
めずらしくないからな。間違ってないけど正しくもないような印象だけど。
なぜ文学を読まなければいけないのかっていうメタ文学を円城塔あたりに書いてほしいもんだ。

131 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:22:25.46 ID:rWNj07J10.net
永井豪の右腕?の石川賢が漫画化してたなトロッコ

132 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:23:21.66 ID:XB9eCftg0.net
この野郎!誰に 断ってトロに触った?

133 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:23:29.14 ID:E+PHkJNb0.net
自分は中島敦の我が西遊記が好きだった
だれか続き書いてくれませんかねえ

134 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:24:52.72 ID:2iyzJX2p0.net
ジャンプのドラゴンボールに出てきた鳥山明の「ピッコロ」

135 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:25:55.83 ID:4XkX6ErB0.net
>>125
きゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

136 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:26:22.53 ID:m8s0huT1O.net
世紀の大発見したとか
100メートル8秒台で走った訳じゃないからな
こんな雑誌社のサジ加減ひとつでどうにでもなる賞に騒ぎすぎだと前から思ってたよ

137 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:27:19.95 ID:4XkX6ErB0.net
ロシア文学独特のねちっこさもはまります

138 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:27:35.20 ID:c1ldl4Z50.net
>芥川や太宰は思春期に誰でも通ってかぶれるよな。

無かったなあ
小説なんて退屈、と受け付けなかった
いい歳過ぎた最近だな
小説って面白いかも?と思い始めたのは
今更ながらについ近頃漱石の「こころ」読んで、
「へ〜〜 結構面白いじゃん」と思った w
あの感性はさすがに今の時代じゃ古臭すぎるだろうけど

139 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:27:39.55 ID:+orU5IMZ0.net
ただの販促イベントなんだけど
太宰治が馬鹿みたいに欲しがったから
無駄に価値が高まっちゃったんだよな
もう太宰治賞って名前変えてやれよ

140 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:30:05.85 ID:TU+UwrjC0.net
>>128
短い話だし、書き損じの少ない人ならペンで書いてもさほどロスはないだろうな

141 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:30:08.19 ID:TsC/09PB0.net
>>136
騒がれなくなったから起爆剤で又吉に賞をやったんじゃないの。
といっても、「これに芥川賞?」と世間が絶句するような酷い内容だったらやれないわけで、
それなりのクオリティに達しているなかで政治的要因が最後の後押しになったんじゃないかって話だけど。

142 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:32:46.76 ID:lVeRvxVp0.net
人間失格に共感できる奴とはつるみたくないわ
笑いながら泣きながら何も感じてないんだろ
それでいてそいつが失格野郎か判別不可能

143 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:33:02.96 ID:4XkX6ErB0.net
>>138
こころは時代を超える名著
アメリカ人の美少女が英訳されたこころ読んで感動して
原文で読みたいと日本に留学した
あそこまで赤裸々に人のこころのえげつなさを言葉に表現した夏目さんは
世界列伝です
羽生きゅんは20歳にしてすでに宇宙全体のフィギュア界でのスーパースターですが

144 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:36:46.87 ID:SIYS2vbd0.net
芥川賞って出版不況を何とかしたい収益確保手段だろ 
時折最年少だの芸人だの珍しい肩書きの客寄せパンダ連中受賞させて、マスコミの注目を集めれば少しは本が売れるだろうって算段 
所詮は商売

145 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:37:45.27 ID:TmVvb8w40.net
>>1
エッ…又吉って中高サッカー部なの?
前のアメトークでは違う部の設定だったような・・・

146 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:39:37.87 ID:/HnCQFHP0.net
>>145
サッカー部だったのはかなり有名な話だろう

147 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:42:51.83 ID:c1ldl4Z50.net
「こころ」の先生ってニートの偉大な元祖だよな w
生活に追われてりゃあんなチマチマした事をくよくよ悩んで
自殺したりする暇がないだろ

148 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:43:12.86 ID:+bMHzvWl0.net
この人新人賞とかとってるわけじゃないんでしょ??
良かったのは編集参なんじゃないの?
担当の編集者さんボーナスがっぽりですな

149 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:43:21.74 ID:sU3KBMOB0.net
来年は鼻ニンニクとか豚キムチが受賞すれば・・・

150 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:48:01.65 ID:R9qetVbY0.net
サッカー部はイケメンやインテリが多いよな
野球部は逆に勉強できないよな

151 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:51:39.68 ID:4XkX6ErB0.net
>>149
鼻ニンニクは高橋大輔
豚キムチはヨナ?
やだ
いつか羽生きゅんが谷崎と三島を足して100倍したような
お耽美文章で芥川賞とってほしいの

152 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:53:07.93 ID:nY578dIG0.net
さんづけになってるwこれからやりにくそう

153 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:55:42.78 ID:DgZJyReL0.net
もしかして完璧超人?

154 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 01:55:53.28 ID:+DnftH/k0.net
安部公房の〔砂の女〕ぐらい読めよという話だし。

155 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:00:05.24 ID:wckzOQ+Q0.net
>>141
二人同時受賞だしね 保険かけてる

156 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:01:16.84 ID:UMAJSGQ50.net
又吉は多くのエッセイ、書評や、舞台の脚本も書いたりしていて、文章を書くことがストレスなく出来る。

これは才能だよ。

157 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:05:07.93 ID:hRdeKvjt0.net
>>86
「果てしなき流れの果てに」
懐かしいな、砂時計が逆さに落ちるとこから始まるんだっけ?
まだ本棚にあるから読み返してみようかな。

158 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:07:59.06 ID:dXYsd+lX0.net
いわゆるブック

159 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:09:21.76 ID:p2VLv6et0.net
インテリが北陽(笑)出身?
(爆笑)

160 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:17:31.35 ID:pslZny3l0.net
去年はニートの奴が取ってたろ
純文学ってそういうものなんだよ

太宰はちょっと可哀想だったけどね

161 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:22:31.95 ID:c1ldl4Z50.net
才能と学歴偏差値には何の関係も無いっての知らない
凄まじい馬鹿がこの世には存在するんだな
こう言うのは世の中の尺度を全部出身校偏差値で計ってるんだろうね
一種の精神障害だろうけど w

162 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:29:40.25 ID:bRsluSd80.net
サッカーの強豪校のレギュラーだったんだよな

163 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:33:47.76 ID:aZQ1veiz0.net
>>9
グララアガア!グララアガア!

164 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:44:47.36 ID:IKCLKuZp0.net
>>15
学歴厨の高卒攻撃が無いのが爽快!

165 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:45:56.50 ID:0vT0c0K90.net
>>8
lololol

166 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:51:43.66 ID:g9clt5220.net
当時の北陽サッカー部でレギュラー張るってのは凄いことよ

167 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:54:14.70 ID:48HRdl0S0.net
中卒、風俗好きの西村賢太よりは全然マシだと思う

168 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 02:58:31.96 ID:eJ1UjtOA0.net
>>53
栗原裕一郎が又吉はそういうお前みたいなカッコつけた斜に構えた発言しないで
好きなモノを好きとまっすぐ言えるから出版会に必要な人材と言ってたな
文学好きじゃなくて文学被れはどうしても見栄張って「○○が好きで○○が嫌いな自分」を演出したがる

169 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:05:15.27 ID:pvEKyBIq0.net
足速いのになかなか本気で走らず
トーマスと呼ばれていた

170 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:06:57.14 ID:RMLT7GeV0.net
まぁ見た目は作家っぽい風貌してるのはええな
綾部ちゃんを捨てやんとってや

171 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:10:40.23 ID:mVsNh3kW0.net
>>19
たんなる2ちゃん狂いのお前が言うなよwww

172 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:11:30.65 ID:bEyYK/990.net
又吉が受賞したのはイイけどこれから芸人でこのタイプのやつが大量生産されるのだけは勘弁して欲しいわ。

まぁそれが増えてあらゆる賞の候補に作家被れの芸人やらが増えてきたなら今回の受賞はどうだったのか?と考える分岐点にはなりそうだよね

173 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:11:30.70 ID:vfH8ZTb70.net
サッカーで大阪代表なにげにすごいね!

174 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:16:54.93 ID:Td39y/e5O.net
単純なたま蹴りであるサッカーやってる人間に、文学なんてわからないと思う。

175 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:17:03.77 ID:RMLT7GeV0.net
>>172
鶴太郎や木梨みたいな落書き絵→名前だけで売れる ならともかく
ガチの小説は書くのは難しいぞ
芸人なんか殆ど漢字すら読めんアホばかりだから
そうそうこういうケースは出てこないでしょ

176 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:20:05.23 ID:m8s0huT1O.net
>>168
「散歩中、何者でもない自分が嫌になる」
とか言ってる奴のどこが斜に構えてないんだよ
そんな的外れな批評なんかに耳を傾けるな
お前が素直に見た又吉が正解なんだよ

177 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:20:35.38 ID:1Mo89c/y0.net
又吉おめでとう
お母さんの言葉がなんかいいわ

178 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:20:36.87 ID:lphZ53m+0.net
三浦アツの引退試合について書いたのが結構良かった
http://www.kinejun.com/Portals/0/serial/matayoshi/17.html

179 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:22:34.06 ID:TS3r5LmS0.net
>>175
爆笑太田とか劇団ひとりとか
それっぽい奴の後追いが又吉だろ
本書いてる芸人なんて沢山いるわ
自分で書いてるのは少ないかも知れんが

180 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:25:35.61 ID:vacol1+10.net
beatさんと同じく賞や名誉は金で買う時代

181 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:25:39.67 ID:SRSFPlqI0.net
基本的に一発で消えるのが最近の流れのようだな
直木賞も

182 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:27:21.07 ID:FoF+fTva0.net
>>179
そんなに名前上がらないし沢山いないだろ
小説は時間かかるし売れるか分からんしそんなに芸人手を出さない

183 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:30:49.98 ID:8TTf40JL0.net
最近は文学はめっきり人気無い。
話題性作らんとな。

184 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:32:39.10 ID:6QjUn5LaO.net
>>172
俺は逆に減ると思うぞ
後に続く奴らがどの辺り目指してるかわからんけど
ハードル一気に上がったからね。

185 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:34:37.21 ID:K+tAZfOm0.net
>>3
ええ、もう一度走るじゃあ

ぷるるる〜ん♪ぽろろろ〜ん♪ 10代目ぷるるんクイーン
(><*)ノ~~~~~
http://same.ula.cc/test/r.so/nasu.bbspink.com/feti/1345098664/300

186 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:37:25.42 ID:TS3r5LmS0.net
>>184
ビートが海外で賞獲ってから芸人監督増えただろ
アイツらに恥や見境なんてないぞ
ただひたすらに群がるから

187 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:37:29.52 ID:rkhImWmXO.net
作家の大先輩であるカゲロウの作者はなんて言ってんのかな
意味わからん賞より格上の賞にはコメントできんか

188 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:37:50.43 ID:UOnaxiF/0.net
まあ又吉も会見で言っていたように、これをきっかけに、小説でも読んでみるか、ってなる人が少しでも増えたらいいんじゃないか
スマホばっかりいじってたら確実にバカになるよ
小説読んだからものすごく頭が良くなるわけではないけど
スマホいじるよりは豊かな時間は過ごせる

189 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:39:03.07 ID:m8s0huT1O.net
まさか後追いパクりの吉本商法がクリティカルヒットするとはな
吉本はこれを松本人志の映画でやりたかったんだよな

190 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:41:24.01 ID:Cn8hA21J0.net
なんかもう芸人ってだけで見下すやつ多いな
仕方ないのかもしれないけど、こいつの場合、文学が先だぞ
ついでにもう何本も書いてるし、ずっと評価されてきてる

191 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:53:31.08 ID:QgPBQpFh0.net
芥川賞だもんな
もう誰も追随できないね

192 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:58:36.66 ID:/k29NNoZ0.net
>>15
ウィキ(笑)

193 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 03:59:38.75 ID:ixhd1KEb0.net
トロッコ、いいよな。
妻子持ちのオッサンになった主人公がこの子供時代の体験を思い返しながら
アカ新聞の校正の仕事してて人生に疲れてますってオチなんだよな。

194 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:01:10.82 ID:3p5aokCBO.net
>>188
わかるわ。本は読むべきだよ。

195 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:07:23.24 ID:FVRR7LNl0.net
逆に又吉が可哀想
実力もないのに何故か横綱に昇進させられた前頭3枚目の力士って感じでさ

196 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:19:42.36 ID:lphZ53m+0.net
地位が人を作るということもあるよね

197 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:26:11.86 ID:kaiqYF6a0.net
沢村賞貰った涌井みたいなもんだ 

198 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:30:44.28 ID:jwBZd+300.net
>>195
大丈夫
現役横綱達がたいした事ない人ばかりだから
だから本が売れないのよ

199 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:33:56.01 ID:UOnaxiF/0.net
>>198
いま一番クリエイティブな才能が集まっているのはどの分野だ?
マンガもアニメも一時期に比べたらだいぶ下火だろう

200 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:34:10.56 ID:RMLT7GeV0.net
>>179
大田もひとりもそれなりに評価はされてるだろ
たくさん居ると言うけど数えるくらいしか居ないって

201 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:35:19.26 ID:RtD6FJd90.net
創価学会とは一切関わらない

202 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:37:32.34 ID:gU3AiQb80.net
太宰ってゴミクズみたいな奴が出て来るから
学生時代に読んだ時に吐き気がしたけどなあ

203 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:42:43.23 ID:qCav9THp0.net
本なんて読むのは頭よさげに見せようとする意識高い系だけ
見せてなくてもどっかで俺は他のやつとは意識が違うって思ってるから本に行く

204 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:44:44.24 ID:QIiyuWRv0.net
W受賞でどちらも実質プロモーターの文藝春秋ってのがいらぬ誤解を招くぞw
『火花』の文章未満の小説がエンタメ小説(特に本格ミステリ)に多すぎる
昔は編集者に育てられたって話よく聞くけど最近は聞かないなあ

205 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:45:30.61 ID:UOnaxiF/0.net
>>203
それで本当に頭のいいアナタはネットをやってるんだそうなんだ
ネットやってて良かったことってどういう点?

206 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:47:13.61 ID:doVrg/NQ0.net
吾輩は芥川賞作家である

207 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:51:57.82 ID:oHDALm2v0.net
芥川賞は辻仁成もとってるから信用ならない

208 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:52:42.24 ID:v2aIDUh+0.net
読まずに批判する奴はバカ
21世紀の最高傑作と行っても過言ではない
芥川賞はおろか直木賞、あるいはノーベル文学賞も狙えるね

209 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:53:25.99 ID:zy8I7weR0.net
図書館で借りて読みたい
本当に賞にふさわしいのかどうか今の次点ではわからないの

210 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:54:17.16 ID:QIiyuWRv0.net
最近ネットであらすじ・ネタバレ検索して記事読んで
「こないだあの本読んだんだけど〜」って話しかけてくる友達がウザい
嬉しくなって語りだすととたんに顔色が変わりやがる
本読んだ方がいいよ!ってあんまり有名人が言わないでほしいっす

211 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:55:24.11 ID:QIiyuWRv0.net
>>207
『白仏』『太陽待ち』は好きやで

212 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:56:33.95 ID:57llcdFJ0.net
太宰治の生まれ変わりだわ

213 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:58:25.50 ID:RtD6FJd90.net
創価学会とは一切関係ない人と結婚する

214 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 04:59:45.16 ID:v2aIDUh+0.net
いつか元芸人という肩書になるわ
俺のレスをめもっとけ

215 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:03:25.73 ID:x3VOW85e0.net
明日の王様のブランチでは又吉受賞ニュースか…

216 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:07:33.38 ID:MGMef1KF0.net
>>207
>芥川賞は辻仁成もとってるから信用ならない

マジかw
ずいぶん価値の低い賞だなw

217 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:07:34.68 ID:ho3LtrDm0.net
よく分かんないけどもし「芸能人の」又吉じゃなかったとしても受賞出来てたレベルの作品なの?

218 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:08:49.04 ID:5Kctikhw0.net
芥川の『トロッコ』は、俺も好きだ。
中島敦の『名人伝』もおすすめ。

219 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:09:05.00 ID:Bp08xsDfO.net
>>203
ネットだけだと情報弱者になるぞ
ネットがなければ○○について知らなかったみたいなこという人いるだろw
それまでどれだけ貧弱な情報環境にいたんだって話
電通のおかしな話を信じてるのもネットではじめて電通の存在を知った人たち

W杯まで韓国の正体を知らなかったなんてありえないw

220 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:10:49.89 ID:qCav9THp0.net
>>205
>>219
これが意識高い系か

221 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:11:16.53 ID:3KkHHQIn0.net
サッカー部で小説家っていうのは勝ち組だな。

222 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:11:39.04 ID:HHXxRwES0.net
お母ちゃんも朗らかないい人だねぇコメントに嫌味が全くない。
又吉おめでとう。気が向いたらまた本書いてなー自作も普通に読んでみたいわ

223 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:11:55.46 ID:Vv2BOe2D0.net
>>220
別に本が万能だとは思ってないよ
本当に頭のいい人はどういう情報に触れているのか気になるだけだ

224 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:12:36.29 ID:yTS36fza0.net
モンドセレクション
グッドデザイン賞

ってクソみたいに思えるけど
芥川賞もそこに並んじゃったね

225 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:14:06.97 ID:t5fmOImA0.net
>>49
くぱぁ〜としたわけか…

226 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:15:01.03 ID:vpA0m4CA0.net
お笑い芸人ピース又吉って知名度に乗っかってるだけやん

227 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:18:40.61 ID:+i2f6N8y0.net
川端康成のみずうみと眠れる美女がすき

228 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:18:57.82 ID:+Jm54iEl0.net
まあ、大衆文学というのも大切だからな

229 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:19:40.12 ID:mz+zHPkr0.net
>>85
羽生きゅん、というのが良くわからんのだが…?
羽生善治のことか?

230 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:22:17.72 ID:BTVMJwVP0.net
他の本書いてる芸人さんはどう思うのかな
太田とか劇団ひとりとか。品川はどうでもいいや

231 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:23:04.90 ID:T3jp7vsV0.net
>>176
何者である事を誰より理解してるだろうにね
そして本当に誰でもない自分に擦り寄る

232 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:24:33.79 ID:XZa04Tbp0.net
芥川といえばおれは杜士春も蜜柑も好き

233 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:24:57.96 ID:+7uT9ePL0.net
2000冊読破って、そんなに自慢できるか?

234 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:26:47.33 ID:3DlqeMkN0.net
まだ蔑まれたとんねるずやダウンタウンの時代ならまだチャンスもあったろうが
その影響下で爆発的に増えた芸人志望者の激戦区の中で芸人として世に出るだけでも凄い実力と幸運の持ち主なのに
実は運動神経も抜群で、よく見れば実は顔も整ってる前に番組で撮ったグラビア写真は凄いイケメンだった

弱点はチビぐらいなとこだな、凄いヤツだ

235 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:35:14.56 ID:CWen9SXT0.net
>>218
名人伝は、ラストがワケわからん

弟子と李陵が面白かった

236 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:40:43.99 ID:kaiqYF6a0.net
>>235
文字禍のラストは藤子不二雄っぽい

237 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:44:23.06 ID:+M51wjPT0.net
日本の文学って暗いよね
作家に自殺者多いし

238 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 05:46:12.50 ID:kkXL6xHi0.net
文庫化いつ?

239 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:00:50.94 ID:F//Uu5nI0.net
>>15
小学校の頃の国語のテストは、読書を多くした結果だろうね
運動神経が良かったんだろうからサッカーの強いところから話があったんだね
才能もあるだろうけど、環境にも恵まれた人なんだろうね
良い努力が出来る場所にいて、積み重ねてきたんだな

240 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:09:11.07 ID:xlArdm3i0.net
文学賞とかって結構きな臭いよね(´・ω・`)
昔、佐藤浩市が作家志望役かなんかのドラマで選考員役の石橋蓮司に掘られるシーンが
あったけど、舞台裏はいろいろキナ臭そうだわ

241 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:10:33.84 ID:Vv2BOe2D0.net
>>240
『文学賞殺人事件〜大いなる助走』が書かれた経緯や筒井の作風すら知らないの?

242 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:13:38.58 ID:y+iCfdOqO.net
本をたくさん読んだから小説が書けるわけではないだろ。
ドラマの王様のレストランでも、ブロードウェイのミュージカルを毎日観ているからと言って踊れるわけでないみたいな台詞があったな。

243 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:16:23.07 ID:xlArdm3i0.net
>>241

あのドラマは『文学賞殺人事件〜大いなる助走』だったのか・・・・

244 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:19:21.14 ID:xlArdm3i0.net
>>240>>243だけど、
ドラマじゃなくて映画だったw
深夜見た時、2時間ドラマの再放送だと勘違いして見ていたわw

245 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:19:41.43 ID:QIiyuWRv0.net
>>240
芥川賞直木賞は文藝春秋、三島賞山本賞は新潮社、野間吉川新人賞は講談社
まずはボクシング的状況を変えてもらわないと

246 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:20:15.89 ID:Vv2BOe2D0.net
>>243
あの映画で同人誌のオヤジに食われる女子高生役の乳がすごく良かったなw
その後、泣かず飛ばずの女優だったが

筒井は直木賞に連続で落ちてその鬱憤をあの作品にぶつけたんだよ
得意のスラップスティックの要素が入っているから面白おかしく書かれてる
最後、選考委員たちを銃でぶっ殺しに行くとこは最高に笑えるな

247 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 06:21:33.47 ID:CHy2K89O0.net
>>1>>8>>171
ねーよ、それ全部お前ら自身の方じゃん、一緒にしようとすんなよ
お前らみたいなゴミクズ汚物が何やっても自虐にしかならん

248 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 07:33:43.13 ID:w0XAP4Rt0.net
>>166
高校サッカー年鑑で調べれば分かるが、又吉の代の北陽はインターハイで大阪代表として全国に出てるが、
又吉自身はレギュラーどころか大会登録メンバーにすら入ってない

249 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:00:35.57 ID:zR0rbmi7O.net
言い替えれば昔から自分のしたいことばかりさんざんやらせてもらったからこそなんだな

それ自体を否定はしないが、やはり人間、基本的には「恵まれた環境や人生、何かしたいことがある強い欲」がないと成功しないって事だな

250 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:06:28.42 ID:sahQcCo90.net
>>179
日記に毛が生えたレベルのエッセイもどきは書けても
小説は難しいだろうな

251 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:09:22.00 ID:k6cCJxUE0.net
まあこれで一生食いっぱぐれはねえわな
うらやましい

252 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:09:35.39 ID:A7PIMhlc0.net
確か 国境の長いトンネルをトロッコで越えたらそこは雪国だった とかいう作品だよな

253 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:36:56.58 ID:ASwJBEbo0.net
>>237
みんな才能が枯れてしまうんだよ。それでたいてい鬱状態になる。三島でさえ「豊穣の海」で終わった。ポピュラー音楽でさえ同じだ。例外はモーツァルトと手塚治虫。ただし、手塚はアイディアは枯れなかったが、晩年に画力が落ちた。

254 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:43:37.17 ID:kaiqYF6a0.net
手塚、アイデアをセール売りするくらいあるとか言ってたね。
どっかに書き留めてなかったのかね。田中圭一 に書かせればいい

255 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:49:23.84 ID:4IQ9YThy0.net
国語の教科書は その読者から芥川賞作家を出した。

256 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:49:28.53 ID:rSYZVLDR0.net
3年ほど前の受賞作の田中慎弥「共喰い」がドブ池からメタンガスが沸いてるような
薄汚い小説だったせいで受賞作も読まなくなったが久しぶりに2作とも読みたいわ

257 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:51:21.43 ID:4IQ9YThy0.net
芸人→テレビに出る芸人→レギュラー番組多数の芸人→ 芥川賞作家

ファイアーエンブレム(FE)で将来こういうキャラを出してみてほしい。

258 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 08:54:31.42 ID:Z9t/iz0/0.net
>>256
おまえは純文学読まずにラノベでも読んでろw

259 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 09:01:15.26 ID:YZtD+mbt0.net
親譲りのトロッコのせいでいつも損ばかりしている。

260 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 09:02:19.71 ID:IsvL//EQ0.net
うちのサッカーチームに入って!!

261 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 09:30:29.88 ID:E1tkpjAv0.net
勉強嫌いだったけど国語の教科書は面白い話がいっぱい載ってて好きだったわ。

262 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 09:38:56.41 ID:HD+YO4l7T
よっぽど本が売れないんだね。
この程度で芥川賞!世も末だ!
もう意味の無い賞になってしまい
日本文学崩壊、残念無念です。

263 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 09:36:36.11 ID:5pZ/DP+Q0.net
インターハイ出て芸人になって芥川賞もらって…ってもうすご過ぎるやん
あとは女子アナと結婚するだけやん

264 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 09:59:03.89 ID:m8s0huT1O.net
>>248
吉本はチョコチョコ薄い人生観で又吉叩いてるアンチよりお前みたいな奴をホントに消したいだろうなw

265 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 10:00:58.18 ID:+orU5IMZ0.net
>>248
又吉って胡散臭い奴だよな
虚飾にまみれてるのに
脱力系のフリして実は野心家なのバレバレなんだよね
馬鹿は騙されてるけどw

266 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 10:07:54.50 ID:yrOsOHdm0.net
>>256
共食いはひどかったなw
久々に小説読んだけど芥川賞ってこんなレベル?って思った

267 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 11:10:34.77 ID:+EkoEy1z0.net
トロッコは一言でまとめると「ぼくのだいぼうけん」
羅生門を一言でまとめると?

268 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 11:43:42.77 ID:Mt7mHJVTO.net
>>253
清張も死ぬまで書き続けていたな

269 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 12:15:24.72 ID:mD2fPnPa0.net
> 国語の教科書に出てきた芥川龍之介の「トロッコ」

そういえば必ず掲載されてたなぁ。 全く心動かされなかったけど。

270 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 12:25:28.87 ID:5MqDexcw0.net
ニュースを聞いてて腹が立ってきたのは、印税の半分以上は吉本がもっていくんだと!
又吉、訴えたれ!

271 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 12:26:51.89 ID:QDEXoJf00.net
作家ー部だったのか

272 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 12:38:11.98 ID:m8s0huT1O.net
>>270
何を訴えるんだよ
全部吉本のお陰じゃないか

273 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 12:44:35.08 ID:AhyQmNn60.net
文句ばっかり言ってるな

274 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 13:27:14.79 ID:Ki4G/lzN0.net
丸善にレモン置いてくる話だっけ

275 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 13:32:51.03 ID:Z9t/iz0/0.net
それゴリラーマンの書いた話な

276 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 13:37:55.96 ID:QpWPtA5C0.net
>>269
芥川龍之介は、物語の面白さなんて小説の優劣と関係ないってはっきり言ってるからな
つまらんと思うならぜんぜんつまらないわな

277 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 14:04:29.58 ID:CjekrlWu0.net
>>270
吉本が金かけて売り出さなかったら芸人になれなかったし
芸人の知名度と事務所(吉本)のマーケティングなきゃ小説が売れなかったんだが。
結果だけ見てなでしこに大金注ぎ込めとか寝言言ってるマヌケと一緒だな。

278 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 14:23:28.95 ID:K1n09Gq/0.net
>>9
おや、川へ入っちゃいけないったら

279 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 14:30:56.39 ID:TGgjBLlO0.net
人間失格って20代最初の頃に読んだからいろいろ感じたけど、今読んだらどうなんだろ
やっぱりただの厨二病だと感じるのだろうか

280 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 14:57:31.37 ID:fb8R1PI40.net
>>50
あれ、3つも歳違うんだ
又吉の雰囲気から同じ歳だと思ったわ

281 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 14:58:44.61 ID:qA4PyVVN0.net
芥川はやたらと『畢竟』『のみならず』が出てくるから、読み終えると不思議にクセになる。

282 :名無しさん@:2015/07/17(金) 16:38:39.43 ID:ovedtglSc
7月5日に「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録が決定した。

弊社 塚林弘樹の調査によると、
登録された一部の施設で1940年代に朝鮮半島出身者が意思に反して連行され過酷な状況の中で労働させられたと述べ、
日本が戦時中に強制的な労働政策を行っていたことが理解できるような措置を講じ、情報センターの設置などを進める計画が報じられた。
一部からナチスのアウシュビッツ収容所と並ぶ、負の世界遺産であるという指摘もある。
海外メディアでは(slave labour sites)「奴隷労働の遺跡」や、(wartime forced labor)「戦時中の強制労働」という表現を用いるところもあった。
安倍晋三は積極的平和主義のもと、奴隷労働・強制労働について世界中へ発信する予定であるとも言われている。
安倍の地元山口でも、世界遺産登録の内容に対して喜びの声が多数聞かれた。
また安倍晋三および自由民主党も情報センターを積極的に支援し、設置に前向きであるともいわれている。

今回の世界遺産登録の内容について、多くの自民党議員から賞賛する声があがっている。


                            担当)⇒ 野村證券 塚林弘樹 、勝俣一生

283 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 17:33:08.97 ID:55uzdglbW
「いつまでも押していていい?」
「いいとも」
さすが芥川である、先見性がある

284 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 17:34:30.19 ID:0S6RfGFb0.net
>>267
落ちぶれた僕

285 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 17:42:38.39 ID:e/nR+S0e0.net
>>281
「要するに」と「畢竟」ってどう違うんだろうか…
確かによく出てきてた

286 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 17:46:39.99 ID:sahQcCo90.net
>>269
芥川は国語教科書的にはおいしい教材だからなあ
中1用でトロッコ、高1用で羅生門・蜘蛛の糸は定番中の定番

287 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 18:06:24.28 ID:NkH9HMBX0.net
iTunesのポッドキャストで買ったわトロッコ
朗読してくれるやつ

288 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 18:45:56.63 ID:Gmbksn8n0.net
反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!
あと売国歌手の安室をCMに起用してる反日企業のコーセーの商品も不買しよう!

【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.net
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピ
ソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれ
る2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。

安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、
安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日
本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。
415

289 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 19:20:12.06 ID:yoD37uUS0.net
劣化版水嶋ヒロ?

290 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 19:38:30.24 ID:F0WEhaDE0.net
そのうち奉教人の死が教科書に載りそうだな
いい題材だし

291 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 21:47:50.67 ID:qA4PyVVN0.net
>>102
歯車、いいねー
芥川の中でもかなり好きな作品です
あれこそ芥川が挑んだ『私小説』

要は、鬱状態の芥川が道行く様々なものに不吉な自らの死の兆候を感じる…というもの

しかし私小説のはずが読み進めていくとなにか幻想的な、悪夢の中を歩いているような感覚を受ける。芥川自信の強烈な目眩(歯車) の出現がより一層の非現実感を強調している。

夢野久作のドグラマグラより10年前なんだけど、もしかして影響があったのかもと思うのは考えすぎかな、…

292 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 22:40:15.95 ID:GZiQ5yFl0.net
>>248
やっぱりな。芸能人のサッカー歴はあてにならない

293 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 23:34:10.38 ID:e/nR+S0e0.net
>>291
そういうことなのか…
初めて読んだ時に、江口寿史の「白いワニが来る」的なものを感じて単純に引いてしまった

294 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/17(金) 23:39:10.68 ID:rb62SZbV0.net
教科書に載っててインパクトあったのは
夏の葬列、セメント樽の中の手紙 だな
思えばこれが影響で鬱々しい話が好きになったんだろう

295 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 08:11:42.56 ID:CZchxl5x0.net
>>288
王室を侮辱したからという理由で親日国タイから大顰蹙を買っている売国歌手の浜崎を叩き潰そう!
あと売国歌手の浜崎の曲をドラマ主題歌に起用してる反日放送局のNHKの番組も視聴拒否しよう!

あゆの不敬にタイ王室激怒!逮捕寸前
ttp://hamband.net/bakuro/0HA/hamasaki/10/

http://hamband.net/bakuro/0HA/hamasaki/10/12.jpg
タイ王室を激怒させた「女王様は私の方よ」
浜崎あゆみ「逮捕寸前」の不敬事件

1.浜崎あゆみ、ルビー大使として日本にルビーを売りたいタイへ国賓として招かれる。
2.飛行機の隣の席にテディベアを乗せたいとゴネ通して便を45分遅らせる。
3.不機嫌なのでタイ王女(51歳)への謁見のリハーサルを完全拒否。
4.謁見本番に遅刻。ポロシャツとジーンズ。いきなり王女の隣に立ち「写真。ツーショット。」
5.王女の温情により犯罪にはならず。
6.飛行機代他費用総額2000万円はタイ政府が負担。タイのサラリーマンの給料60年分。

追加情報
・「ファーストクラスのとなりにいる人間をどかせてテディベアを座らせる」
というバカをやって出発を45分遅らせる。
・空港での歓迎式典、ファンやタイのダンサーたちの花束贈呈をまるで無視、一生懸命踊るダンサーを尻目に車へ。
・王室の謁見式をブッチ、その後ジーンズ姿で王女と面会、 現地人激怒。
・タイの王女との謁見の前、ヒザまずいて敬意を払うように言われたアユは、
「そんなこと絶対やだ、やれと言うやら日本に帰る」と駄々をこねる。
・250万円のネックレスを貰っておきながら歓迎晩餐会も途中でフェードアウトし、ホテルのバーでスタッフと宴会。

296 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 08:14:56.81 ID:CZchxl5x0.net
>>288

31 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )5/17までν速+とあわせてルール協議中ハセヨ@転載は禁止 2015/05/05(火) 15:17:22.48 ID:51va5k42
ちなみに本人いわく歌わなかったのではなく、歌詞すら知らなかったとの事
安室世代の沖縄県民はマジで君が代を習わなかったらしい


■韓国好きの反日歌手と見せかけて、実はマオタだったことが判明した安室奈美恵
http://stat.ameba.jp/user_images/20140415/20/2667/c3/76/j/o0579063512909777656.jpg
MCなしで約2時間、音と光を浴びながら歌って踊る。
ストイックでエネルギッシュな姿と同様、ダメージの克服法やその速度を考えると、彼女の精神構造もアスリートに近いものがあるかもしれない、と思えてくる。
実際、先日のソチ五輪でたった一人リンクに立ち、前日のダメージをわずか一日で払拭したフィギュアスケーター、浅田真央選手の姿と精神力に大いに共感し、感銘を受けたと話す。
「どうやってあのダメージを一日で克服したのか、想像つかないですよね。
考えるほどに焦ったり落ち込んだりもするだろうし、寝て忘れられるようなものじゃないだろうから……でもやるしかないわけですからね。
重圧の乗り越え方は、きっと誰にも分からないと思います。ただ、そこで諦めて引き下がるか、それでも頑張って乗り越えるか。
大事なのはそこなんじゃないかなと思うんです。」


■韓国好きの反日歌手と見せかけて、実は韓国嫌いで台湾好きのネトウヨだったことが判明した安室奈美恵

◆◆◆安室が3千万円被害 韓国公演で詐欺◆◆◆
http://gforum.jp/news/detail/2433
 歌手の安室奈美恵(26)が初の韓国公演で詐欺事件に巻き込まれていたことが明らかになった。
韓国側プロモーターの関係者が入場収入を持ち逃げする事件があり、出演料など半分以上支払われない事態になっている。
日本側プロモートは「計画的な公演詐欺」として、提訴を起こす構えだ。(東スポ20日)

↑この2004年の初の韓国公演を最後に、現在に至るまでアジアツアーでさえ全く韓国でライブを行わなくなってしまった安室奈美恵
↓一方、今までにライブその他で何度も台湾を訪れて、台湾の歌姫ジョリン・ツァイともコラボした大の台湾好きの安室奈美恵

蔡依林 Jolin Tsai - I'm Not Yours Feat. 安室奈美惠 NAMIE AMURO (華納official 高畫質HD官方完整版MV)
http://www.youtube.com/watch?v=C7wRb9adQUc

297 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 08:18:08.91 ID:8uQHQ/bq0.net
んで ゴーストライターは



298 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 08:57:58.32 ID:FQ8uZz/u0.net
又吉の小説読む前に、又吉の読んだ小説読んだ方が絶対いい

299 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 11:15:50.57 ID:oS6QYvQa0.net
>>8
ど、どうした?w

300 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 11:19:25.22 ID:oS6QYvQa0.net
>>77
確かに火花は限りなく私小説に近く、最近は私小説家は流行らないよね。

301 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 11:55:24.04 ID:mScwGihxO.net
教科書に出てきた小説なら小川国夫の夜の水泳が好きだな

302 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 11:58:14.58 ID:1uX4YJ0l0.net
人間失格のどの部分にそんなに共感したんだ。
「私は他人の家を訪問するのが恐ろしい」ってあたりか。
それならよくわかるw

303 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:00:24.38 ID:8bV+Mr2vO.net
もう芸スポが又吉又吉うるさい…

304 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:00:37.50 ID:YSn3r5eq0.net
太宰治は爆笑太田が以前から自分と関連づけようと必死だったのにな
太宰芸人の称号は完全に盗られちゃったなw

305 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:10:11.03 ID:7b5ET2EQ0.net
>>34
じゃあ誰なら合格なんだよw

306 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:11:55.66 ID:h7dPZMuK0.net
>>304
太宰好き大杉

307 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:44:42.28 ID:kRxFcxAU0.net
芸人という上げ底で売れただけだろ

308 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:51:34.26 ID:8bBY/JGp0.net
>>304
クソ芸人共は太宰に寄生するのやめてほしい

309 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:53:24.30 ID:yzbOL6Kf0.net
太宰治で三作挙げるならお前らは?

右大臣実朝
富嶽百景
乞食学生

310 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 12:55:33.87 ID:mbHg0CXSO.net
>>34
お前も水溜まりぐらい浅い

311 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:02:57.26 ID:yzbOL6Kf0.net
泉鏡花 山吹
永井荷風 日和下駄
島崎藤村 エトランゼ
谷崎潤一郎 蘆刈
川端康成 浅草紅団
横光利一 春は馬車に乗って
大江健三郎 芽むしり仔撃ち

この位は教養として読んでおきたいね

312 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:07:15.73 ID:+RrB7aPu0.net
大江健三郎は岩波文庫に短編集が入っていて
1500円もするが、すばらしい。

特に20代前半の初期作品など、
又吉氏も、読んでおいたほうが良いと思う

313 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:14:52.12 ID:dD8eEycv0.net
>>309
畜犬談
女学生
右大臣実朝

314 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:20:18.74 ID:yzbOL6Kf0.net
>>312
そりゃ読んでるに決まってる。
万延元年のフットボールまでの大江健三郎作品は全てに価値がある。
自分は見るまえに跳べが文学に耽溺するキッカケでした。

われらの時代が映画化されていて主演が長門裕之なんだが惜しむらくは未見。
チャンネルネコに期待してる。

315 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:22:38.50 ID:IYc2Gggs0.net
全然サッカー上手くないじゃん。
芸人だとペナルティが一番かな。

316 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:25:57.85 ID:wxFiHWah0.net
キチガイサヨクうぜぇ

317 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:27:43.66 ID:+cxuYrDW0.net
それではここでブレイクタイム!

NMB48で「太宰治を読んだか」

はりきってどーぞ!

318 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/18(土) 13:42:14.05 ID:XW3qLHcD0.net
>>309
佐渡
パンドラのハコ
御伽草子

319 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:13:37.09 ID:zYaYHPPaO.net
>>63
言いたいことはわかる
太宰や今は嫌いだけど詩人の朔太郎や中也は今だったら絶対に文豪ではなかったと思うw
芸人と言うよりは放送作家よりのことやってたりミュージシャンやってた確率の方が高いと思う
でも鴎外や荷風は今でも物書きやってるだろうな

320 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:14:58.18 ID:a087abgc0.net
俺が感銘を受けたのは高校時代に読んだ中島敦の山月記だな
それまでは文学に興味がなかったがあの作品を読んで衝撃が走った

321 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:20:45.83 ID:kxwYiWVU0.net
うーんクイズ番組でひどかったんだよな 四字熟語とか有名な俳句とかテンでダメだった
だけど小説書くのにそんなの必要ないんだろな

322 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:24:51.88 ID:zYaYHPPaO.net
>>312
とりあえず岩波文庫ばかり読んでた自分がいる…w
荷風の断腸亭日乗なんてワクワクしながら読んだなw

323 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:27:46.53 ID:PpNOdAdy0.net
>>1
芥川賞獲ったら急に、さん付けとか
さすが又吉大先生やで

324 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:30:17.82 ID:drnAGFNn0.net
低学歴が芥川賞取っちゃってイライラしてるやつ多いんだろうなあ
大阪出身の沖縄系(先祖が出稼ぎとかそういう層)とか少なくとも日本じゃ知能最低辺レベルだもんな

325 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:34:41.46 ID:jsvcIzQN0.net
広島の田舎者のくせに
吉本に喧嘩売った有吉はどう言うかねw
100年以上歴史ある芸能事務所って吉本だけだろ?

とんねるとかの東京の宴会芸人息してるか?(笑)

326 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:39:15.72 ID:zYaYHPPaO.net
芸人だとちょっとバカリズム升野とキャラ被る感じ?
升野は学がないだけじゃなく職人気取りで通ぶってるけどリアルバカなんだよな
又吉よく知らないけど升野みたいのとは違うの?

327 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:45:01.17 ID:UyPT2ydd0.net
太宰が好き、夏目が好きって奴は自分にとって韓国が好きっていう奴と
同じレベルなので距離を置く。
自分は三島、ドストエフスキー、ほんで芥川

328 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 02:49:55.85 ID:jsvcIzQN0.net
お笑い文化と無縁の地域に住んでる田舎もんが
笑いや芸人について語るなってw
気色の悪いw

329 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 03:23:48.64 ID:WEzpOudl0.net
はにゅきゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

330 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 03:26:31.02 ID:WEzpOudl0.net
羽生きゅんきゅんきゅーーーーーーーーん

331 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 03:28:11.73 ID:Y87wdhCM0.net
いい小説だと思うが、お笑い芸人じゃなかったら
絶対芥川賞は取ってない
そもそもピースの売り出しもゴリ推しだったしな

332 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 03:28:55.02 ID:G816MvNp0.net
又吉スレ多すぎだろ

多すぎて他の記事が見にくい

333 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 03:33:00.06 ID:WEzpOudl0.net
又吉の外見が羽生きゅんだったら
女子ファンが増えた
羽生きゅんの外見が又吉だったら
五輪金とれただろうか

334 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 03:35:06.69 ID:WEzpOudl0.net
きゅーーーーーん
http://vine.co/v/er9FhEV6tOW

335 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 22:07:01.75 ID:hGQWbsfU0.net
芥川賞よりサッカーの大阪代表のほうが遥かに凄いよ
純文学なんて虚業、又吉も趣味程度にしか思ってないだろ

336 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 22:09:35.28 ID:QmPMjKzM0.net
大阪代表?誰が?
高校サッカー名鑑に名前がなかったとか言われてなかったか

337 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/19(日) 22:17:26.63 ID:AzBlg24UO.net
芥川賞も格が落ちたな
お笑い芸人の作文に賞をやるなんて

338 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 00:58:03.79 ID:N/RcZoqp0.net
又吉直樹さん作「深い珈琲エッセイ」付き 〈ブレンディ〉ボトルコーヒー BOOKボトル新登場!
〜2015年7月23日(木)全国の紀伊國屋書店全店舗にて9本セットで限定販売開始〜

又吉直樹さん作「深い珈琲エッセイ」全9作品のオリジナルしおり付き!
「深い珈琲エッセイ」〈ブレンディ〉ボトルコーヒー BOOKボトル9本セット(無糖)

価格 \1,800(本体\1,667)
味の素ゼネラルフーヅ(2015/07/23発売)

http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-11-4523215103640


又吉直樹さん作「深い珈琲エッセイ」全9作品のオリジナルしおり付き!
「深い珈琲エッセイ」〈ブレンディ〉ボトルコーヒー BOOKボトル9本セット(低糖)

価格 \1,800(本体\1,667)
味の素ゼネラルフーヅ(2015/07/23発売)

http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-11-4523215103633


「深い珈琲エッセイ」全9作品

君と同じ味にはならない
懐かしいコーヒーカップで出された
飲み終えたら帰らなければならない
珈琲をお代わりする時、物語は佳境に入る
行けなくなった喫茶店
珈琲だけが側にいた夕暮れ
夏の蝶とアイスコーヒー
これを飲んだら泣こう
すべての風景に珈琲はいた

339 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:20:41.57 ID:q9WxLfy90.net
芥川龍之介の自殺の真相(深層)

元々精神疾患で庭の木に登って中々降りないとか奇行が目立った。

だが世は帝国主義に向かう端境期であると共に、資本主義の歪みすなわち
労働者への人権軽視に対する企業家や政治家に対する批判の受け皿と
なりうるプロレタリア文学の黎明期で時代のスポットもそこに当たった。

元々ブルジョアの出の芥川にはそのような文学を書く資格もないと悟った
上、自ら命を絶ったという説が有力である。

340 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:33:47.79 ID:ladai9550.net
>>339
文化なんてもんはそもそも百人一首のように
貴族が作るもんで
膨大なヒマと金と知識でもなくちゃ作れないだろ

あと庭の木に登ってなかなか降りないなんて奇行と言うほどの事か?
世の中の奴のがおかしいだろそれ

341 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:38:20.84 ID:QoVeOJPkO.net
こいつらのコントとか漫才って見てるこっちが辛いほどつまんねぇよな。確かにメディアが持ち上げてるだけで、コンビ紹介の時「二人の天才が〜」とか言っててきもかったわ。

342 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:45:19.80 ID:QoVeOJPkO.net
狙ってやってる髪型とかうざいわ。昔ブログでこいつの薄っぺらい雰囲気に騙されてる中二病の奴が「又吉の全てが私を引き付ける」とか言ってて笑ったわ。

343 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:47:22.94 ID:iG913GM40.net
そういやジャニーズでも小説書いてるのいたなー
芸人の次はジャニーズかもなー

344 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:53:18.49 ID:W4Eio7zM0.net
世の人間の関心はなんでこいつが芥川賞を取ったかだろ
だからこいつの人となりと賞の性質について書かないと片手間落ちである
素人に記事添削されてどうすんの

345 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 02:58:49.53 ID:gBm4Tkt0O.net
この人マンガの主人公みたいだな。
サッカーが上手くて文学も得意、そして顔もイケメン。

不公平だ

346 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 03:01:39.01 ID:9XHELP4O0.net
>>298
当たり前だろw

347 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2015/07/20(月) 17:44:41.04 ID:FU/9nVXk0.net
早く文庫化しろ。俺は文庫しか買わないのだ。

総レス数 347
80 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★