2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ】NHK大河ドラマ「真田丸」真田幸村は“くじ”で誕生!ネット反響「衝撃の決め方」

1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/10/09(日) 21:56:03.62 ID:CAP_USER9.net
 NHK大河ドラマ「真田丸」(日曜後8・00)は9日、第40話「幸村」を放送。俳優の堺雅人(42)演じる主人公・真田信繁が世に広く知られる通称・幸村を名乗る経緯が描かれた。今回、幸村の名は“くじ”で決められたため、SNS上には驚きの声が相次ぎ、大きな反響を呼んだ。

 幸村の名は軍記物や講談で知られるが、信繁が存命中に幸村と自称した史料はないといい、幸村の由来も定説はないという。そのため、今回、信繁がどのようにして幸村になるのか、三谷幸喜氏(55)の脚本が注目されていた。

 その方法は何と“くじ”。真田家にまつわるさまざまな漢字1文字が書かれた紙をつぼの中に入れ、息子の大助(浦上晟周)が目をつぶって1枚、選んだ。引いた字は「村」。“くじ”に先立ち、信繁は兄・信幸(信之)(大泉洋)が捨て、また父・昌幸(草刈正雄)にもある「幸」の字を新しい名に使うことを決めており、ここに戦国時代最後の名将「真田幸村」が誕生した。

 思えば、1月17日放送の第2話「決断」でも、北条氏政(高嶋政伸)につくか上杉景勝(遠藤憲一)につくかで、昌幸は信幸・信繁にくじ引きをさせていた。

全文はソースで
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/10/09/kiji/K20161009013503590.html

2 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 21:57:04.44 ID:tjG7DmwQ0.net
息子役が良いんだけど、たまに爆笑田中に見える

3 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 21:57:28.31 ID:o861ScQz0.net
わんわんお

4 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 21:57:55.03 ID:bpR3ofMZ0.net
秀頼役・中川大志「大坂の陣、絶対勝ちます!」
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/10/08/kiji/K20161008013500900.html

期待していいんだな?

5 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 21:58:22.60 ID:9aAAT1UU0.net
電通とNHKによる大河と朝ドラの宣伝が過ぎる

6 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 21:58:59.00 ID:VBI4k4Ib0.net
>>4
どうせダイジェストだから期待しちゃダメだよ

7 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:00:09.33 ID:W3KKfl6J0.net
グリーンだからちゃんの歌を
おはようグリーンじゃんぼちゃんと歌う近所のおばさん思い出した

8 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:00:26.51 ID:ro6+bzDK0.net
なんか今年は西軍勝ちそう

9 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:00:31.31 ID:CKnFSnX/O.net
天下統一とか書いてたけど下が出たらどうしたんだろ?

10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:01:12.82 ID:l5UZ99ha0.net
君が代歌うのを拒否した反日歌手の安室をゴリ押ししているバックは反社会的ヤクザのバーニングです。企業倫理は年々厳しくなってきているのに芸能界はおかしすぎます!
バーニング系の芸能人はヤクザの利権です。バーニング系の芸能人が露出していたら即、その媒体に抗議の電話とメールをしましょう
安室に関わりのある企業やコンテンツは闇社会と繋がりがあります。徹底的に抗議の電話とメールをしましょう!バーニングは自社の息がかかっているタレントのライバルに対するネガキャン記事を大量に書かせて叩き潰すという悪質な手法を多用します
安室推しの為に倖田來未や浜崎あゆみへの壮絶なバッシングが展開されたのもバーニングの仕業です

異常に浜崎を敵視している安室奈美恵
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた下劣な安室サイド

安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
バーニングプロ銃撃、捜査員の入室拒否
http://oriharu.net/jB.htm
バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

宮根誠司、羽鳥慎一らが所属するバーニング系列事務所の黒い噂…肉弾接待、枕営業、所属タレントらも関与か
http://www.officiallyjd.com/archives/430854/
追悼川田亜子アナ
http://kawadasanarigato.blog95.fc2.com/blog-entry-116.html
>バーニングプロダクションの周防郁雄社長がNHKプロデューサーを接待漬けにして籠絡していたという記事です。

“やくざプロダクション”バーニング周防郁雄・追撃文(激闘編)
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_1210.html
>バーニング周防が仕掛けた、ヒットマンによる「笠岡総裁暗殺計画」
>「電通・博報堂」と癒着した企業恐喝

「芸能界のドン」に群がるゴミマスコミ業界人をバーニングの元用心棒が一刀両断!
http://r-zone.me/2015/06/post-452.html
ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%BF%B7%C0%AF%B2%F1
>ミス・インターナショナル吉松さんがバーニング幹部によるストーカー行為・脅迫を告発。
>海外メディアに取り上げられ、一国のファーストレディである安倍首相夫人が支援するも国内マスコミは不可解な黙殺

http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_WGm7L_1054.jpeg
http://img.laughy.jp/3462/default_fb68636986d1ccd32c2a53ba3dbac6dc.jpg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_KMN4q_1064.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_OjWds_1063.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2015/01/ECTYIoD9eMTR8Zn_rJXsF_388.jpeg
整形が崩れてきて、容姿崩壊してきている安室↑
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/sC9mNPAf7FKZLc5_UFIRq_1018.jpeg
安室の整形による顔面硬直の症状がよくでている画像↑
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_rmbqQ_265.png
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_DIJqD_260.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_BN8uH_262.jpeg
安室の整形前画像。↑猿ソックリ!だからダウンタウンから猿と命名されてました
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_9fstd_408.jpeg
http://up.gc-img.net/post_img/2016/09/DKJdQSOlvEEMl3F_xdwXk_409.jpeg
教養の欠片もない品性下劣な最低の下品女の安室↑
https://www.youtube.com/watch?v=iqS58w8ZWDA ←【盗作】安室奈美恵 過去のさまざまなパクリ作品の数々
https://www.youtube.com/watch?v=V_u_E_dg9J4 ←整形怪物の安室

11 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:01:34.56 ID:lU6pWF8G0.net
ここまでファンタジー大河多いんだから1回ぐらい勝ってもいいんじゃねw

12 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:02:23.58 ID:5NOPe1Rh0.net
三谷幸喜は『12人の怒れる男』のファンだから


これでわからん人は映画を見なさい

13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:02:40.58 ID:ygGPa9wi0.net
三谷は、前の奥さんをクジで選んだ可能性が出てきた

14 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:03:13.53 ID:sjyejEst0.net
今までの大河より秀頼が優秀そうだもんな
今年は豊臣が勝つよ

15 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:03:22.19 ID:l5UZ99ha0.net
ベッキーだけじゃなくて安室ババアも不倫だろ。
あと安室は母親としても最低。昔はこう↓だし、今は息子を全寮制の学校に閉じ込めて自分は不倫してる。一時は親権手放すし。

安室は子供にコンビニとマックばかり食べさせていると報道
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1253974933/
【悲報】安室ジャンキー確定!!逮捕間近か?
http://matomechan.blog129.fc2.com/blog-entry-443.html

反日歌手だからという理由で韓国から大歓迎されてる売国歌手の安室を叩き潰そう!反日安室をいまだに使い続けてる女性誌も不買しよう!
あと売国歌手の安室を五輪主題歌に起用してる反日NHKの受信料は拒否しよう!売国創価や在日チョンに擦り寄ってる売国奴の安室はロングで見れば、損をする。売国安室はチョンで創価のクリスタルケイや創価のAIとコラボしてるけどさ。

慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
【NHK捏造発覚】超貧困女子高生、別に貧しくなかった。【凋落するメディア】
https://samurai20.jp/2016/08/nhk/
【芸能】 11年ぶりに来韓した安室奈美恵〜過去、日王披露宴での君が代斉唱拒否で韓国人に好印象[05/05] [転載禁止]c2ch.ne
ttp://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1430806109/-100

http://photo.hankooki.com/newsphoto/v001/2015/05/05/ezhee20150505011330_O_01_C_1.jpg
▲11年ぶりに'来韓'安室奈美恵、過去、日王披露宴で君が代斉唱拒否

'日本Jポップの女神'安室奈美恵が約11年ぶりに来韓した中、過去の君が代斉唱を拒否したエピソードが再照明されている。

4日、安室奈美恵はソウル中区(チュング)乙支路(ウルチロ)東大門(トンデムン)プラザで開かれる2015シャネル・クルーズコレクション出席のために来韓した。
安室奈美恵が公式に韓国を訪れたのは今回が二回目で、2004年以来約11年ぶりだ。1990年代、安室奈美恵は日王主催披露宴で君が代斉唱を拒否して韓国人らに良い印象を残したことがある。
彼女が君が代斉唱を拒否した理由は正確には明らかにならなかったが、昨年ある放送会社で日本出演者の登場バックミュージックで君が代を使って物議をかもしたのに続き、安室奈美恵の君
が代拒否エピソードがまた言及されている。

無様に金欠に陥ってる反日落ち目歌手の安室を叩き潰そう!

http://keywordjiten.seesaa.net/article/425655821.html
安室奈美恵が金欠地獄!ファンから「資金回収」に怒りの声が続出!

金欠落ち目の安室ババアは安定したくて、今度は略奪婚を狙ってる!

安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?
http://www.asagei.com/excerpt/45249

安室と西の写真↓(安室の地黒さと歩きタバコに注目)
http://blog-imgs-68.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/BuYjhb1CEAEHW8T.jpg

なんと安室は妻子ある西と同じアパートに引っ越してきて同じ階に住んでるんだと。でも、西は妻子を捨てて安室みたいなウンコ色の肌色のコブ付きの整形クリーチャーと結婚しないと思うな。安室っていう最低最悪のビッチ、気持ち悪いにも程がある

【芸能】安室奈美恵、全国ツアー終了後のタイミングで噂の男性と電撃再婚!?[無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1444903443/
安室奈美恵、香港で西茂弘と撮られた!ファンを不安視させる2人の関係は…
http://www.cyzowoman.com/2015/11/post_17894.html
安室奈美恵の窮状が露呈 入手困難だったチケットが売れ残るように。
http://news.livedoor.com/topics/detail/10982262/
V6三宅と不倫していた安室最低
http://b.z-z.jp/thbbs.cgi/cme/2962/

楽しんごが車を障害者スペースに停めて叩かれているけど安室のほうが悪質。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287795840/
【芸能】安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

https://www.youtube.com/watch?v=4WqpyZy1KoA
安室ってこういう所の仕切りからして三流。香港のファンに高飛車に切れてる安室が滑稽w ガードマン雇う金もない金欠雑魚安室wwwwww ボディガード雇う金のない雑魚がスターぶるなよwww 
作詞も作曲もしてない糞色の肌の低能アイドルの分際で安室は自分を偉いと思い込んでるから滑稽なんだよ。ふかわが批判したエアピアノ事件とか典型 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0539ab6bde1d90775bd8639ab920ffa6)


16 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:04:18.41 ID:87DkZvSF0.net
フェクションかよ。

17 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:05:17.07 ID:87DkZvSF0.net
大河で戦国自衛隊やってくれないかな。

18 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:05:33.70 ID:HNd+4U0e0.net
>>4
まあ実際一回は勝つしな

19 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:06:06.49 ID:PqemDb7O0.net
国家安康
女真朝鮮
小池大戦
露芯日本

20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:06:17.43 ID:i+CcYf/50.net
今年こそ豊臣方に勝ってもらいたい

21 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:06:54.31 ID:rOxWichC0.net
大谷とかが主役のスピンオフをやってほしい

22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:06:58.04 ID:IZGXe1kA0.net
>>18
あれ勝ちなのか?
局地的な戦闘で勝っただけじゃね?

23 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:07:09.75 ID:1f1rM0tM0.net
幸村の息子役の子

目力が良いね

角川映画にでてた

高柳良一みたい

24 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:07:20.12 ID:s+83BrJM0.net
>>4
いくらファンタジー大河でも大阪の陣クラスの史実の結果変えちゃダメだろw
それなら坂本龍馬が暗殺を回避できた幕末大河見たいわ

25 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:07:42.95 ID:1LXDPjRW0.net
籤は天の声。

魔将軍と言われ、あの織田信長が手本にしたと言われる室町幕府四代将軍足利
義教も、僧侶だったところを籤で選ばれた。

自分は天により選ばれたと確信できれば、もの凄い力となり得る。

26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:07:59.85 ID:99ByQbui0.net
今年こそは豊臣いけるんちゃう

27 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:03.94 ID:yufs6UBN0.net
『笑点』の東西大喜利は常に西軍勝利。

28 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:33.54 ID:QXDqd/rF0.net
名前の由来とかはどうでも良くて
ここまで信繁が折りたたんで置いてきた欲がひとまとまりになる感じが気持ちよかった

29 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:34.47 ID:J/xBfDCb0.net
関ヶ原で西軍が勝ってたらどうなっていたんだろうか?
伊達政宗が東国支配するような流れになったのかね

30 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:49.85 ID:i+CcYf/50.net
豊臣に勝たせてループもの大河という新機軸を打ち出すチャンスw

31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:51.60 ID:gz6uDmz0O.net
やっぱりあの親父の息子だな、とニヤニヤしてみてしまったよ
面白かった

32 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:55.42 ID:5y2defHl0.net
一緒に見てた中1の娘が「野原ひまわり」の決まり方を思い出したらしい

33 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:08:59.04 ID:Ab/d/UkhO.net
そらそうよw
自分の息子に〇村とか村×とか、そんな名前を着ける親がいるかよ?
自分自身にも同じくな

偶発的に、アクシデントで決まったっていう今回の三谷の解釈には納得だし、脱帽だわ
ニヤリとした

34 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:09:05.24 ID:MispiO1Q0.net
正幸「このくじで印がついた・・」
源三郎「父上、もうそのてはやめてくだされ」

35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:09:37.42 ID:pK7l98S00.net
大阪って昔っから馬鹿なんだな

36 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:10:02.59 ID:v5lTxVtk0.net
天下一統
これ切って壺に入れとけや

……

何故村が?

37 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:10:06.89 ID:xMflPWV00.net
TV受像機をとっくに捨てて久しい。
おまえ PC 機を持っているだろ。だから NHK 受信料を払え、
とか言い張るヤツがいたっけ。情報弱者もはなはだしい。
たぶんコソ泥の下見だろうと思う。

38 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:10:17.12 ID:okmNdfau0.net
盛り上がって参りました

39 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:10:41.41 ID:HWl7SE9S0.net
>>24
坂本龍馬が生きていても世界の海援隊をやるわけだから、岩崎弥太郎あたりと組んで賄賂渡してり権謀術数を駆使する政商の物語だろ。
乱世じゃなけれはそんなに魅力ないでしょw

40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:10:58.35 ID:LWk1T/Zy0.net
>>29
上杉と佐竹あたりで分け合う展開になるんじゃ

41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:11:09.74 ID:V/T7CJHk0.net
冬の陣は豊臣の勝ちだからな
堀埋めなきゃ落ちなかった大坂城は難攻不落の名城だよ

42 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:12:01.51 ID:VBI4k4Ib0.net
>>24
それなら織田信長が桶狭間の合戦を失敗した場合の戦国時代が見たいわ
義元、信玄に蹂躙される織田信長w

43 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:12:34.15 ID:XYnWeQgD0.net
優香は出ないの?

44 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:12:48.37 ID:1LXDPjRW0.net
>>25 6代将軍だった、訂正。

45 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:12:51.24 ID:GPYvUxEL0.net
父親の血をひいてる感じでよかったよ
もっとも父親はイカサマだったがw

46 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:13:24.60 ID:Ab/d/UkhO.net
>>12 ←狙った? おめでとう

12人の優しい日本人、もな

47 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:14:14.94 ID:0F8KhcDs0.net
そろそろ佳境だってのに盛り下がってるのは
こういうところなんだろうな。

48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:14:41.66 ID:GKuEnsP4O.net
>>33
伊達「………」

49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:14:55.19 ID:BtgA8Sy40.net
>>22
局地戦てか本土だし、あの戦力比なら勝ったでも良いだろう

50 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:15:54.93 ID:ANyRZRHE0.net
三浦義村「」

51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:16:06.37 ID:xMflPWV00.net
なんだ、タイガーではないのか。

52 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:16:37.20 ID:Xu5azARp0.net
>>36
録画確認してないけど、床にある、これ全部、みたいな言い方だったと思う。
床で乾かしていたいろいろ書いたの紙の中に九度山村もあったらしい。

53 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:16:42.77 ID:zFoaCC1L0.net
大河本スレが飼い慣らされたレスばかり
あいつら音声消して見てるんじゃね?w

54 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:16:46.65 ID:f6ANVtoIO.net
兄貴が捨てさせられた幸の字を
ってのも上手かった

55 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:18:15.51 ID:rRfZ43+W0.net
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛庁の背広組みの官舎があるんですけど、
自分の家の窓にUSB接続のwebカムを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、ぞろ目ナンバーの車につけまわされたり、ちょっと大変な日々です。
全部自分の出来心から起きた事で、どこへ訴えるわけにもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

56 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:18:53.67 ID:+qZgI++j0.net
提灯反響記事出すの早すぎ
そんな焦んな

57 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:20:44.54 ID:xMflPWV00.net
オジオバが、どんどんシンデレラ。そのことがわかっていないんだろう。

58 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:20:52.91 ID:5Pnl2Kwz0.net
この時代の信繁は入道して好白と名乗ってたはずなんだがな

59 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:20:58.29 ID:647bUIJ10.net
夏の陣は見とうはない。

60 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:22:39.49 ID:G2dA0hul0.net
>>2
あの子相当男前になったぜ
家族ゲームとかエイプリルフールズじゃまだクソガキみたいな顔だった

61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:22:56.82 ID:dDcEhAl00.net
天幸
下幸
一幸
統幸
幸天
幸下
幸一
幸統

真田幸一がまともかな

62 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:23:25.85 ID:mCPW1xKY0.net
堺雅人の演技が草刈正雄越え!
片桐且元を返したあと、幸村の背後の闇に次々に浮かび叫ぶ時代の群像。
この表情だけの演技は堺雅人ならではのもので大泉洋にはできない。
堺雅人を「にやけたヘラヘラ笑い」と書き込む視聴者がいるが「真の悪党は
婦人科の医者のような顔をしている」そうだ。元刑事の対談にあった。
いよいよ大阪城に乗り込むのか。徳川方の兄ちゃんは辛かろうが
早く「日本一の兵」っぷりが見たい。

63 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:23:58.52 ID:qYbmiB/60.net
ヤバい、大坂の陣期待してなかったのにちょっとだけ期待したくなった。

64 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:24:16.48 ID:qb+1m1m50.net
>>32
紙飛行機やん

65 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:24:40.37 ID:i+oW96dYO.net
三谷の妄想具現化ドラマ気持ち悪いんだよ。

66 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:26:11.70 ID:Cnsc/kvC0.net
てか十勇士は出るの?

67 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:26:50.36 ID:2KXgpgI00.net
「幸村」ってのは、近代の小説化でのフィクションなんだろ?

68 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:27:47.92 ID:FbpqElv40.net
信繁の活躍をキリが全否定したのは
ワロタwまー実際そうなんだけど

69 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:29:37.99 ID:Ab/d/UkhO.net
今回初めて勉強したわw
よりによって、君臣豊楽、国家鮟鱇を詠んだ僧侶の名前が「清韓」だったなんてな
そら縁起悪いわwwwWWW

70 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:31:56.82 ID:zg+D2VjJO.net
幸村の村は妖刀村正の村じゃなかった?

71 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:33:15.41 ID:RUaePmYFO.net
>>33
北条時村
北条政村

72 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:34:25.59 ID:i+CcYf/50.net
>>68
ナントカ勘兵衛さんのところでワロタw
話盛りすぎなのを自己ツッコミ

73 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:35:37.61 ID:/hmkGCHT0.net
>>17
あれを一年かけてやるの?五十回近い話数の中で何回戦車出したりヘリ飛ばしたり
できるんだろうか…

74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:36:27.21 ID:tL328MJw0.net
鈴が鳴るシーンで(´;ω;`)
秀吉が信繁に助けを求めてるんだろうな

75 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:38:46.58 ID:OH6oMD4b0.net
習字で書いて、引きちぎってばらまいて「いただきました。」ってやるかとおもたわ。

76 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:39:10.75 ID:7dUI4/MH0.net
大助「はい」つ“之”

信繁「今日から私は“真田幸之”だ!」

77 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:40:09.64 ID:GKuEnsP4O.net
そういえば2年前の大河には荒木"村"重なんてのもいたな
当時でも多いとは言えないもののこの字をどんな意味をもってつけたんだろうな

78 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:41:46.37 ID:5OjbshyS0.net
信繁は、天下統一の4文字のみの半紙という意味で言ったのに
息子は、床面やら何やら、部屋中に乱雑に置かれたすべてをと思ったんだろうね。

ナイスな演出だと思う。

79 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:42:35.03 ID:EwQYFa560.net
きりはやっぱり死神だった

80 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:44:20.36 ID:35gKuWeP0.net
>>70
村正なんて当時普通に流通してた流行りもんだよ
徳川方の本多忠勝の蜻蛉切りだって槍だけど村正
妖刀なんてのは後の時代に作られたお話

81 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:44:46.24 ID:nAUd33u10.net
>>29
言うほど伊達家強くないし

82 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:46:21.98 ID:Ab/d/UkhO.net
>>71
(・ω・)勉強になります。ありがとうございます。

赤松則村
大伴金村
黒川春村
中院通村
…歴史的にはいるもんですね

皆さんの同級生には居ませんでしたか?

83 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:46:26.42 ID:nn3Pp6v/0.net
ナントカ官兵衛様で紅茶吹いた
長澤まさみに土下座してくる

84 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:46:32.08 ID:s4pzRex7O.net
持って行き方がよかったな。

85 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:46:42.00 ID:WO/PeL00O.net
今回が一番感動した、凄く好きな回になったよ

86 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:47:38.31 ID:QMHa0xM00.net
巨人の幸村こと澤村は打たれまくってる

87 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:47:42.08 ID:TBwSl87L0.net
口ばっかりのやつ多くない?このドラマ

88 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:48:05.77 ID:snpwaatl0.net
十勇士は流石に無いかな?

サスケだけは出してるけど。

89 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:48:10.56 ID:k3dzQ72X0.net
なんちゃら勘兵衛が衝撃的

90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:48:29.75 ID:dPstBNeu0.net
且元が豊臣家潰した犯人

91 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:48:39.64 ID:nAUd33u10.net
>>80
家康は村正嫌ってたのに
後の時代の話にされてもw

92 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:50:35.55 ID:XBUEckjg0.net
自分では名乗っていないと思ってた。
いろんな説があるんだね。

93 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:51:15.60 ID:snpwaatl0.net
>>91
何故か尾張徳川家に伝わる家宝の中に、村正の太刀がある。

94 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:53:16.36 ID:35gKuWeP0.net
>>91
んなもん一々嫌ってたら部下に持たせるかよw
当時、田舎の三河ですら普通に出回ってた品だ

そもそも村正絡みで出される家康の父親の死因すら暗殺説が広まってるが、諸説バラバラで定説が無い状態
本気にする方がアフォw

95 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:53:31.11 ID:+u9vRn5v0.net
またネットで話題に!の真田宣伝丸記事か…w
見てもらいたいんだろうな

96 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:55:48.73 ID:z9IcaQcu0.net
村正は桑名の刀工の大手だから
当時のあの地方の連中が村正を持ってる奴が多かったのは極々当たり前の事だし
家康やその身内を痛い目にあわせた刀剣に村正が多かったのも当たり前

97 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:56:12.10 ID:RWAdXWWa0.net
イマイチだと思うけど、「幸」に「村」で幸村なんて合理的な理由付けようがないからなあ・・・
江戸時代の誰かが名付け親なのだろうが、どういう理由で幸村にしたんだか

98 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:57:05.32 ID:8Fhk8Mq4O.net
眠い

99 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 22:57:32.65 ID:bpR3ofMZ0.net
>>98
眠くないっ!

100 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:00:21.45 ID:SVOi6Ntu0.net
徳川が悪 豊臣が正義って描き方なので秀頼はあのくらいのイケメンで良い

101 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:02:11.18 ID:T26WhtBm0.net
>>82
伊達吉村ってどっちが苗字だかわかんない
仙台藩主もいるよ。

102 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:04:42.04 ID:RwbVPvQc0.net
>>68
これまで信繁が大物たちに認められた&大仕事してきた感を醸し出してたけど
実は何にもしてないんじゃね?って薄々視聴者が思ってたことをきりが代弁してくれたよね

103 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:05:00.36 ID:on4t6MpiO.net
なんちゃら官兵衛わろたW きり酷いよW

104 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:05:38.65 ID:tYYizdG90.net
>>19
福島第一
原子爆弾
炉心溶融
東京五輪

105 :☆@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:07:19.87 ID:6RrDdQ6k0.net
>>1
>信繁が在命中に幸村と自称した史料はないといい

ならば「幸村」に改名する設定は、いらなかったんじゃない?
最期まで「信繁」のままで良かった。

106 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:09:20.06 ID:V7DiJ9Gd0.net
真田太平記の草刈正雄かっけー
時代劇専門チャンネルより

107 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:09:37.54 ID:WFcPXoifO.net
>>101
おぎやはぎ
ますだおかだ みたいだな

108 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:11:05.54 ID:blJCs1Hj0.net
今年こそ豊臣優勝や!

109 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:11:38.57 ID:OfP6kPWT0.net
【大阪】JR天王寺駅がリニューアル 東口コンコースを改良©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475843571/

110 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:12:47.11 ID:PpawsoR40.net
>>105
これはドラマだからな

無いとがっかりする真田幸村ファン用だろ

111 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:14:24.70 ID:sjyejEst0.net
>>108
33-4

112 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:14:28.27 ID:4mhk/t6/0.net
島崎藤村

113 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:15:22.69 ID:Mr8LQMRq0.net
>>67
講談でそうなったんだな。
本人が名乗ったということはないんだわな。

114 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:15:29.39 ID:eP/yMYqW0.net
>>9
天下一統じゃなかった?

115 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:16:05.19 ID:2bnSy8LtO.net
>>88
この佐助は十勇士とは別人設定

116 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:16:09.83 ID:bJX3asZ80.net
>>61
声の大きな国会議員みたいでヤダ

117 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:17:13.87 ID:i+CcYf/50.net
佐助ウラオモテあり過ぎw

118 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:19:07.51 ID:sbjoMhdJ0.net
>>112
その人は藤村が本名だから

119 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:22:42.67 ID:G0ZJ2Yas0.net
きりに人格全否定される信繁(雪村)萌えw

120 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:23:01.57 ID:F90fL57T0.net
普通に”幸”の文字は私が継ぎます で良かったのに

121 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:24:41.09 ID:62nHiB2u0.net
>>37
つまり見てないことを自慢したくなるくらいには気になってるんだな

122 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:26:06.46 ID:hkB20GFlO.net
大助→真田幸昌

123 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:26:49.99 ID:sxXniIPf0.net
やっぱきりは梅を産むべきだったと思うわ。妻の一人としての助言のほうがしっくりくる
存在がよくわかんねーし、信繁の幸せを壊す女にも見えて素直に受け取りづらいw

124 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:29:02.00 ID:YftIpjzp0.net
>>123信繁のストイック差が良くわからんよな。手近にあるんだから・・とりあえずは・・・

125 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:29:26.01 ID:62nHiB2u0.net
>>111
N
H
K

126 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:29:57.09 ID:nkSN5pbY0.net
今日の全ダメ出しのきりは良かった!

127 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:30:04.76 ID:rIKL4XXw0.net
きりのオマージュ霧隠才蔵

128 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:33:56.63 ID:VAzooP9B0.net
脚本家の二谷が「史実に沿っていきたいので一般的な呼び名の幸村でなく信繁でいきます」ってひつこくゆってたが
ここにきて幸村にしたのも最初から狙ってたんだろうな

129 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:34:35.32 ID:35gKuWeP0.net
>>123
当初、普通にその予定だったけど序盤できりが叩かれまくったんで
長澤サイドに頼まれて脚本替えて相棒的なイイ女化させた、とか有りそうw

130 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:35:29.39 ID:p8l3hqCA0.net
>>33
荒木村重 disってんじゃねえぞ

131 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:38:14.14 ID:AYjoMGBV0.net
片桐のサバイバル術は尊敬に値する

132 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:39:07.43 ID:kM9qbSb/0.net
あらゆる面で真田太平記を超えるのは到底無理
 

133 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:42:21.00 ID:YsBJToBl0.net
>>42
徳川家康暗殺みたいなのは
割りとあるのにな。

134 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:43:08.52 ID:QYsU4SYQ0.net
宮本武蔵も

存命中

宮本武蔵と自称したこともよばれたこともない

135 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:44:35.82 ID:sxcfSJim0.net
脚本家の二谷

英明かよ!ってじわじわクル〜

136 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:44:59.33 ID:xg4Y/b8t0.net
家康の名前を切るとか豊臣が逆さとかが伏線になってたな

137 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:49:37.14 ID:jsrFb/390.net
最初に引いたのが変な文字でもう一度やり直したら「村」
これも微妙でもう一枚と言おうとして
息子に白い目で見られたのでこれでいいか、という展開かと思った

138 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:49:55.24 ID:oTsdYCme0.net
今日の真田丸はすげー面白かったわ

続きが見たい

139 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:53:10.03 ID:T+WJM4I30.net
里芋の文字も壺に入れて欲しかった

140 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:55:30.98 ID:n00362Os0.net
くじの結果次第では真田紐幸になっていた可能性もあったのか

141 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/09(日) 23:59:09.57 ID:pwR0TVTp0.net
>>54
前々回あたりに、昌幸が、信幸が信之に改名したのを伝え聞いて
信繁に、幸の字をお前にやると言われた

142 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:03:03.27 ID:0EwhpDTy0.net
今回は、片桐且元役のヒトの演技が素晴らしかった。
内容的に笑い要素になりかねないのに上手く演技で引っ張て、
信繁の再起まで繋げた名演技。

143 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:04:10.91 ID:AVsPaWKh0.net
ええ感じやった
おもろいわ

144 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:04:41.92 ID:oU34a/b90.net
やっぱきりが主役なんだな!すげえ

145 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:05:34.69 ID:dYvOpjQX0.net
>>132
越える越えないなんてどうでもいい
自分が見て楽しければそれでいいっしょ

146 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:06:29.93 ID:IPrLBcip0.net
きり、隠れ才女

147 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:07:44.91 ID:J8tzgqeV0.net
>>14 榎本梅雪見たとき、「あれ、この人裏切るんだよな?」と思った。何度も
今回は裏切らないんじゃないかと錯覚した。

148 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:08:17.83 ID:S/f3RisU0.net
真田丸役に香取慎吾

http://news.walkerplus.com/article/89137/

149 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:08:20.86 ID:jENguBL40.net
大阪の陣の戦闘は1分で終わり、あとは人間模様じゃね?

150 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:10:01.72 ID:CQw+ASok0.net
毎週毎週ネットでネットでって、さすがにおかしいだろ

151 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:10:37.70 ID:LYKlfklj0.net
片桐勝元って大阪城攻撃に加わってるんだよな

152 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:11:18.46 ID:DyvRcb4kO.net
回想シーンよかった

153 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:11:42.69 ID:KIMUDkbY0.net
>>132
くノ一がウザかった点は否めない
こっちは女全般がだいたいウザいが

154 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:12:01.34 ID:VhwJcHfi0.net
あんだけうざがられてたきりちゃんは叩かれてないの?

155 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:14:24.01 ID:EB2iO65Q0.net
>>151
最後、命乞いしてきた淀と秀頼の居場所を秀忠に通報するオマケ付きやでw

156 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:14:30.51 ID:IaP9IYwn0.net
お前がくじを引け ヨーソロー

157 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:15:02.56 ID:kRhhKYS00.net
>>4
トーヨートーミ

158 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:19:17.74 ID:1dZK729B0.net
>>70
幸村の村は村正からってのが有力な説だね
家康の長男信康を斬った刀が村正でそれ以来徳川家では村正は採用されなかったとか聞いた

159 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:20:16.07 ID:JKQgZKuZ0.net
いくら兄貴が「幸」の字を捨てたからって勝手に真田嫡流の幸の字を使うなよ!

西方に付くなら「豊臣信繁」の名で参戦しろよ。
真田幸村なんぞ名乗ったら兄ちゃんが迷惑するぞ。

160 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:20:21.77 ID:EB2iO65Q0.net
>>158
散々否定されてるからちゃんとスレ嫁

161 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:20:44.71 ID:qUNxAJ1m0.net
唐突に出てきた大野治長・・・もうちょっと出しようがあったんじゃ?

162 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:22:14.30 ID:1dZK729B0.net
>>67
近年の研究で信繁が実際に幸村と名乗ってた時期があるって説が有力みたいよ
少し前は幸村と呼ばれたのは江戸時代に入ってからとか言われてたがね
手紙か何か証拠が出てきたとかどっかで見た

163 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:24:29.48 ID:nntjW7pt0.net
北条説得で官兵衛が出てこないのはおかしいってレスは当時多くあったから、
今日の「なんちゃら官兵衛が〜」ってのは伏線回収みたいで面白かったわ

164 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:24:46.62 ID:Gh4KhahC0.net
>>146
まさかのきりちゃん真田十勇士!?

165 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:26:41.18 ID:wdwJF48W0.net
現代の子孫は真田徹さんか。
幸の字はいずこへ

166 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:27:51.15 ID:aayK4hce0.net
>>1
なんだこれ
まだ今日の真田丸は見てないんだけど
こんなクソ台本だったのかよ
死ねよアホ

なんで存命中に幸村になってんだよボケ

167 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:28:31.08 ID:1dZK729B0.net
>>80
徳川家の中で避けられてただけで
徳川方は関係無いと思うのだが

168 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:29:07.65 ID:7a5XR2op0.net
面白かったけど総集編かよ

169 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:30:17.71 ID:qNRCFzsJ0.net
白髪歯抜けは変装ってことでちゃんとやるんだな
そこは関心したわ

170 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:30:25.89 ID:jZ1xkmkv0.net
今年の豊臣はやらかす

171 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:32:16.28 ID:tneJTh7Q0.net
>>29
関ヶ原で西軍が勝ったにせよ、秀忠の本軍が
きて、戦ったら、西軍は負けてたとシュミレーションで でてる

172 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:32:34.84 ID:XVwlvA+90.net
きりカスさえいなければ、真田家は紀州の名家として存続できたものを…

173 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:32:55.95 ID:PWAcSj4m0.net
一番見たい歴史改変は「本能寺が無かったら」
織田信長が政権を取ったら、全国諸大名にどんな施政を行ったか
国の作りを根本から変えていたのか?辺りを見てみたい

174 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:35:21.42 ID:1Qh+wYGv0.net
>>19
奇想天外
四捨五入
出前迅速
落書無用

175 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:37:17.79 ID:A06gz4TK0.net
>>174
ドラえもん
ドラえもん

176 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:37:22.65 ID:etQFSWKJ0.net
三谷がずっときりに拘ってるのはよく分かるが扱いが難しいようにしか見えんな
側室にもならず部下のなわけもなく、それでも常に信繁の近くにいるという
三谷の女の理想か?

177 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:41:07.86 ID:J5GUXLIT0.net
>>173
天皇家断絶が断行されていた

178 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:42:02.15 ID:SkxUTrpn0.net
だいたいそんな昔のこと誰も事細かに分かる訳ないやろw

179 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:43:48.29 ID:pQLnmyZ+0.net
今回は色々と脚本が拙いと思ったわ
特にきりが幸村を説得するくだりは現実離れし過ぎでありえないと思う
一家の命運を左右する決断を側室ですらない女中みたいなのが当主に口出しするってありえないだろ
感覚が現代のラノベとかの会話みたいだった

180 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:45:58.95 ID:EB2iO65Q0.net
>>167
だから尾張徳川家に伝わってる徳川家の家宝にも村正含まれてるっちゅうに

181 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:46:26.06 ID:OGkyxRk70.net
ネットで反響!!!
スポニチはエスパーかwww

182 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:47:23.91 ID:OGkyxRk70.net
スポニチてとこは自分で事件やニュースを
作り上げているんだな

183 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:50:33.75 ID:EB2iO65Q0.net
>>167
一応ソースな
家康自身の遺品にも村正が含まれてたって話

ttp://www.nishinippon.co.jp/feature/kyuhaku/article/53703

184 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:53:15.85 ID:SvMg2CUBO.net
きりはこの物語の狂言廻しなんだから、脚本がどーのとかは言ってやるなよ。
三谷と歴史の乖離を繋いでる役回りがきりなんだろう。

185 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:57:31.00 ID:37xgXlNm0.net
真田銭幸とか真田幸下とか真田山幸とか真田幸濃とかそんなんがありえたのよね

186 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:58:02.29 ID:FXM7z1+70.net
>>179
今回に限らず全編そう

187 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:58:48.29 ID:SzKD0iLS0.net
江戸時代の庶民の楽しみである芝居で徳川と真田の話が人気だったが、
徳川の世で真田がヒーローの話はアウトだったから、
名前を幸村に変えて、フィクションということにして芝居してたって聞いたけどね。

188 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 00:59:55.92 ID:wcI05Zrn0.net
村幸だったのに幸村に置き換えてな。
説明なしだったけどw

189 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:00:11.15 ID:WXPhri9j0.net
>>162
それどこの説で誰が言ってんの?
夏の陣の最中ですら「信繁」の名で書状を出してるのに。

190 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:00:19.09 ID:FXM7z1+70.net
>>176
史実じゃ信繁の子生んでるのにむしろ扱いが可哀想

191 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:00:37.80 ID:ECoMJtVDO.net
>>79
きりも冬の陣で淀殿のそばにいて大砲ぶちこまれ爆死。

192 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:03:05.17 ID:wcI05Zrn0.net
>>190
大坂の陣にもついてきて、落城寸前で結ばれて
身ごもり、キリは落ち延びて幸村の遺児を育てる
というストーリーだとみた

193 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:06:01.92 ID:lQUOK1UF0.net
どうせ誰も真実なんかわからないんだろう?

194 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:08:24.82 ID:37xgXlNm0.net
>>192

でもあれで40をとうに過ぎてるんだぜ

195 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:12:19.82 ID:wcI05Zrn0.net
村は九度村から取ったつってたけど
普通は村じゃなくて九か度をとるだろ
幸九か九幸、あるいは度幸か幸度になるべきだ

196 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:12:23.39 ID:0vnzP8Qt0.net
>>175
ホンワカパッパ
ホンワカパッパ

197 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:14:21.75 ID:iqIoF3gk0.net
>>175
ホンワカパッパ
ホンワカパッパ
ドラえもん

198 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:16:06.77 ID:WLSXeak50.net
>>195
九度村を一文字ずつに切って村だけ掴んだんだよ

199 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:16:28.71 ID:N75GAMDv0.net
真田幸幸にならなくてよかったな。

200 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:16:57.77 ID:pMotc9NlO.net
>>188
一応2文字あったらどっちの文字を上にするか試すだろ。
あと、父ちゃんも兄ちゃんも○幸だし。
でもしっくりこなくて幸村にしたら気に入ったんじゃね?爺ちゃんも幸隆だし。
…ってこんな事まで説明されないとわからないって高畑の息子並みの知能だな。犯罪はやめとけよ。

201 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:18:33.83 ID:37melWOX0.net
赤いほうが勝つわ・・・

202 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:20:12.17 ID:wcI05Zrn0.net
>>200
そこはセリフで
「よし、こっちだ」とかいって欲しかった
と思っただけ

203 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:21:45.88 ID:wcI05Zrn0.net
こんなんで人の知能がどうとか決めつける方が頭悪いぞw

204 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:22:15.77 ID:BODNX/aH0.net
今回は史実歪曲、手抜き回だったな
しょうもなかった

205 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:25:54.58 ID:oyD7OtPw0.net
こんなとこきとうはなかった

206 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:27:08.48 ID:xp+tx/ze0.net
30分片桐さんが自分語りしてたのに、立ったスレは幸村の名前決めか……

207 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:28:59.64 ID:vzhiol5FO.net
父親譲りという表現

208 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:33:06.45 ID:kGZeVaTp0.net
冬の陣の前に大阪方が大砲を手に入れていれば、戦局は全く変わったかもね

209 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:39:51.78 ID:ALP3+T0N0.net
幸村の名は出して欲しくはなかったな
完全な作り話だから
あの名出したきゃ真田十勇士でもやっときゃいい

210 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:40:11.20 ID:+eDIf3jz0.net
親父は死んで兄は徳川、敵方に何十年と幽閉されてた戦のいろはも知らん真田一の出来損ないに何故豊臣は声をかけたのか?最早最前線て槍を振るう足軽にしかならんだろ?

211 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:47:27.74 ID:37melWOX0.net
>>209
完全な作り話ってわけではないでしょ?

212 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:51:16.41 ID:maZp/W0n0.net
タイムスリップした大和の艦砲射撃支援が観たい。

213 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 01:57:17.39 ID:WQrR6pVS0.net
幸村おめえのメットちっちゃくね?

214 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:06:13.26 ID:dPX6r6uy0.net
幸村って名前、村正からきてるのかな
徳川に仇なすといえば昌幸と村正ってことで幸村とか

215 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:14:49.33 ID:aWdNmpdE0.net
>>210
各地の大名はみんな徳川方で、豊臣方はカネで浪人を集めるしかなかった。
それに秀吉に直接仕えた武将で生き残ってるのは、且元と源次郎のみ。

216 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:20:34.46 ID:dW49OSNd0.net
>>61
幸九
幸度
九幸
度幸

ふつうなら九度はないと気がつくはず

217 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:21:03.06 ID:r5uEnCNt0.net
>>189
http://i.imgur.com/uqbXd3h.gif

218 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:34:36.90 ID:aWdNmpdE0.net
最終話は きり を連れて落ち延びて暮らしそうな予感。
最後は有働が「鹿児島や秋田に信繁のものと言い伝えられている墓があります。」
これで終了だな。

219 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:36:14.91 ID:65XsWWh00.net
>>179
その女中みたいなのwが正室にも当主にも偉そうにタメ口だからな

220 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:37:35.56 ID:SWChFqEa0.net
幸村いづみ

221 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:37:40.79 ID:Ht5zOdR/0.net
一度変なのを引いていや、これはいかんって引き直すかと思った

222 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:46:33.78 ID:UmFUElGQ0.net
信繁は死んで幸村になった

223 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 02:58:54.31 ID:Gh4KhahC0.net
>>214
全て俗説で推測の域を出ないが伊達綱村や姉の村松から取ったって説よりは一番説得力あると思うよ

224 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:02:45.88 ID:Mfw4LJMz0.net
幸村が初出の文献って何なんだろう?

225 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:04:06.66 ID:FDKKgog0O.net
大泉洋出るからどうでしょうスタイル取っただけな気がする

226 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:08:15.27 ID:IOWts+tU0.net
沼田の「沼」が選ばれていたら、幸沼。
六文銭の「銭」が選ばれていたら、銭幸。
真田紐の「紐」が選ばれていたら、紐幸w

227 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:11:50.80 ID:jJbeP4rn0.net
>>179
そういうあんまり現実離れしてるのがあると見る気なくなるよね
どうせ〜だろうなと思って元々時々見るだけだったけど
ちょっとやりすぎだね

228 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:12:38.61 ID:P0oEVhAW0.net
大助まで道連れにすることなかったのね。どうせ行ったら死ぬの決まってたし

229 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:17:51.18 ID:Gh4KhahC0.net
>>224
難波戦記

230 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:19:31.50 ID:h5qdZMQp0.net
大河ドラマだから

ドラマ

朝ドラだから、ドラマ

231 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:20:56.67 ID:jJbeP4rn0.net
>>191
淀が爆死してれば良かったのに
秀頼は威厳と人望はあって守り立てたい秀吉恩顧もいたんだけど
諸将はあのお袋様が〜ってうんざりして転じて秀頼も見放されていった
豊臣の臣も見捨てて逃亡したり仕え主を変えるし、
金があっても兵が集まらなくなって夏の陣で集まったのはたったの5万5000
淀のせいだよ本当
豊臣滅亡が淀の目的だった小説もあるけど

232 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:21:31.22 ID:d9YGQlVn0.net
きりにタメ口叩かれたら、ウゼー、そんな事とうに思ってるわってww

233 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:21:35.08 ID:IOWts+tU0.net
>>187
「幸」は問題なかったのか?

234 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:24:45.35 ID:XmL281sd0.net
秀頼をこんだけかっこよく描いちゃったのに大坂の役ではビビって戦場に出られないっておかしくないか

235 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:36:52.26 ID:SG2xpw3t0.net
>>226
天下統一の「下」が来たらどうなるのかドキドキしたw

236 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:37:23.82 ID:QaAboxMm0.net
>>229
講談が今の歴史学をダメにしてるよなぁw

237 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:52:23.07 ID:WjA7ELyy0.net
シモ幸

238 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:54:07.27 ID:L/VkOA9U0.net
なんとか官兵衛さん!

https://youtu.be/SYHBoxx0-q0

239 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 03:58:19.81 ID:cnTz8oPG0.net
>>87
上杉景勝さんの事を悪く言うのはやめてください(´・ω・`)

240 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:02:31.58 ID:RCKB1TiT0.net
霧隠才蔵はいつ出てくんだよ?

241 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:08:23.72 ID:4Hetruuh0.net
お前らの言ってた通り大した動機もなく
きりちゃんの「あんたそれでいいの?」で入場決意でわろた
三谷雑すぎんよ

242 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:14:06.34 ID:Gh4KhahC0.net
>>236
フィクションをフィクションとして楽しまずそれがホントの歴史(かも)とか思う輩が一番タチが悪い
この前なんて真田十勇士の映画みたヤツが掲示板に幸村はホントは臆病だったんだろwww

とか吹聴してて悲しくなったわ

243 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:15:42.13 ID:voLOPQPH0.net
関ヶ原と第二次上田合戦のあまりのショボさに脱落した人が多かったんだろうな
このスレの伸びなさよwww
視聴者の意見は素直に聞いておくべきだったなテレビ局さん

244 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:17:02.25 ID:6x0Kx0BV0.net
視聴率スレ出てからでしょ
それまではいつも乱立するし

245 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:19:32.48 ID:pMotc9NlO.net
>>240
きり→霧隠

くじ引きの文字、天下統一、沼田、上田もあったけど幸沼や幸統になったかもしれないのか。九度山村の度とか当たったらさすがにやり直してたな。

246 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:26:29.47 ID:gCPkPAdT0.net
上の「今年は豊臣が勝つ」ってネタ好きだw

247 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:31:48.11 ID:fCQyQ6rU0.net
つまらないの一言に尽きる

題材がもったいない

248 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:33:22.92 ID:oZjNqNp3O.net
>>242
映画(舞台)の脚本結構面白いし、最期は真田幸村ここにあり!って兵ぶりをちゃんと見せるんだけどね
史実を知った上で創作を見たり、史実を準えた上で創作が組み込まれてたりの匙加減が面白いんだけどなぁ

249 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:39:34.06 ID:3kEHLrt80.net
上杉景勝と直江兼続はあれだけ啖呵切ったんだから大坂夏の陣でも当然豊臣方につくんだよねえ?

250 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:42:04.92 ID:vh8KwmgB0.net
片桐さんあれじゃ本物の無能

251 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:50:49.98 ID:aYbP8XiG0.net
>>78
えっ?
全部だろ

252 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:52:00.36 ID:xhVRrbDR0.net
今年こそ
「Vやねん!豊臣秀頼」

253 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:58:22.13 ID:cplX+NjN0.net
これは豊臣政権復活あるな
大坂城が落ちる訳ないしね

254 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 04:59:34.34 ID:2ADTpnzu0.net
>>250
片桐さんカワイソス(´・ω・`) でも出番と回想NA.で大活躍(´・ω・`)

255 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:04:42.94 ID:aWdNmpdE0.net
>>249
景勝&兼続は冬の陣では謙信公に匹敵するくらいの大暴れだよ。

徳川方でな。

256 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:09:12.29 ID:6x0Kx0BV0.net
片桐さんは良いキャラ付けして貰ったと思うけど
これだとこれからも胃の痛くなるような出番が多いんだろうなあ

257 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:11:20.26 ID:1cPdkklU0.net
次回予告で、何か最近良くテレビ出てるオネエみたいなキモイ奴いたけど出すなよあんなん

258 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:14:43.45 ID:aWdNmpdE0.net
>>256
でも且元は徳川大砲部隊を率いて大坂城を砲撃しちゃうんだよね。
どういう心中だったのか、三谷にうまく描いてほしい。

259 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:28:14.87 ID:6x0Kx0BV0.net
>>258
劇中のあの性格じゃ
大蔵卿局を苦々しくは思っていても本心は豊臣家寄りだろうし
嫌々やらされたのにうっかり戦果上げちゃって
ますます胃が痛く・・・なんて感じになりそうだな

260 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:32:37.34 ID:kSoEo2Kh0.net
大阪城と小田原城、どっちがより
難攻不落だったんだろうか

浪人の寄せ集めで正規軍を苦労させた大坂の陣みると大阪城も相当難攻不落だったんだろうね

261 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:33:18.41 ID:xN3opA2n0.net
>>1
ドラマのネット上の反応ごときで記事を書くんじゃねーよwwwww

262 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:36:30.56 ID:xN3opA2n0.net
>>260
昌幸
「いいか、源二郎。城を落とすには城が堅固かどうかは二の次だ。相手を騙し篭絡することが要じゃ」

263 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:36:56.91 ID:2ADTpnzu0.net
>>261
当日の「反響」スレ、週明けの「視聴率」スレ、週後半の「今後の展開」スレ
これでワンセット(´・ω・`)

264 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:38:57.25 ID:LSn+3/Rx0.net
>>246
もしかしたら、お馴染みのレスなのかもしれないが
はじめて見たから笑った

265 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:44:28.31 ID:jJbeP4rn0.net
>>258
淀の居所を狙って砲撃したんだろ?
で、淀の眼前で女中が粉々に四散して恐慌になった淀が早く和睦せよと
淀殿を砲撃で爆死させれば豊臣は良い方に行くからあの世で太閤殿下に申し開きもできるし
この世の徳川への忠誠心も示せるし、一石二鳥やがな!って考えたんだろ
家康の指示があったとすれば、秀頼の居所を狙えと言っていたはず
家康は秀頼だけが脅威だったし淀はその性質を利用してたんだからいてくれた方が好都合だったんだもんな
片桐の独断だろ

266 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 05:48:40.15 ID:NBEhYbfp0.net
塙出すならオレンジさんも出してほしいな

267 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:36:06.44 ID:rc12Ov3b0.net
片桐さんは大坂城を知りつくしているからな

命を狙い大坂城から追い出すべきではなかった

片桐さんは豊臣の家臣でありながら
徳川からも禄を貰っていた

片桐さんの命を狙う=徳川へ弓をひくこと

268 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:39:54.30 ID:ihQ1KYhx0.net
>>195
クジの意味わかるか?

269 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:41:40.59 ID:A53x8b4l0.net
幸村
幸岡
幸真
幸由
幸子

270 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:43:17.71 ID:/EIJqTvd0.net
「天下統一」って書いてあったと思ってる奴多いな
「天下一統」なのに

271 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:44:14.36 ID:LLqusls80.net
今後はこの解釈こそが幸村の真実としてNHKでは紹介されていきます

272 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:48:47.93 ID:A53x8b4l0.net
>>271 まあでも史実に当たるのみならず
新説を意欲的に採用してるのは感心した。
女脚本家の大河とか「じゃあせめてwikiくらい読め・・」と思ったからなあ・

273 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:52:54.09 ID:1dZK729B0.net
>>272
最近の研究では信繁は実際幸村と名乗ったと言う説あるもんな

274 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:56:54.26 ID:CdSr7qx50.net
真田大助の名前もじいちゃんの昌幸を裏返した幸昌だし、ドラマ的には面白い流れではある

275 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 06:59:46.24 ID:oU34a/b90.net
>>238
黒田官兵衛の扱いが酷すぎるw

276 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:01:06.66 ID:ihQ1KYhx0.net
>>234
まだ出馬しないとは限らないだろ。今回は勝つ気満々みたいだし。

277 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:05:07.55 ID:diGG9g+T0.net
>>173
IF小説である
信繁が信長の養子になって
後の大英帝国みたいになってる奴とか

278 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:05:51.26 ID:LxFdFuDv0.net
>>262
当時の最新の大砲をいくら撃ち込んでも、物理的に城を破壊するのは到底不可能だからな
城攻めの勝敗を決するのは城内にどれだけ裏切り者を作ることができたか、これが一番大きな要素

279 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:07:39.33 ID:cLMPmjCS0.net
関ヶ原の戦いで東軍が勝ったからもう見るのやめたわ。
がっかりした。

280 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:09:12.90 ID:abqKORAN0.net
最新の研究だと、家康は豊臣を潰すつもりはなかったのに、秀忠が潰す気満々だったのと、交渉役の片桐を追放してしまったのが豊臣家を終わらせたらしいな
交渉役を追放することが何を意味するのか分からなかった豊臣秀頼始めとする世間知らず集団

281 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:09:25.12 ID:9mtv52qi0.net
「喜」の字が入っててそれを選んじゃって
「…もう一回やり直そう」ってなったら良かったのに

282 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:10:35.50 ID:T7adO/zO0.net
今回の幸村は徳川側に付いて、一緒に大坂城を攻め落とすんじゃないの

283 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:16:31.93 ID:Zl8zx8Dr0.net
>>157
家臣たちがバラバラじゃないのか?

284 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:31:33.31 ID:W4tkb7IT0.net
>>132
少なくともメークだけは真田丸の方が断然上
太平記のあのポコボコしたカツラだけで相当萎える。角兵衛の向こう傷もコントみたいだし

あとオープニングの六文銭も安い、安すぎる

285 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:32:47.00 ID:N827Uwhm0.net
>>281
それおもしれーな

286 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:33:56.69 ID:69CF26g+0.net
京極家が豊臣に味方したら今年は勝てる

287 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:35:32.85 ID:z+mttVLv0.net
さちむら、の可能性もあったわけか。

288 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:37:30.77 ID:9Old8g0x0.net
>>272
新説取り入れるのもいいけど、それが唐突に感じないように
そこまでの展開を辻褄の合うようにしてくれればな。

289 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:38:54.25 ID:AkPdoYOR0.net
所詮ドラマ

290 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:40:36.74 ID:nEf/Hqqm0.net
ID:wcI05Zrn0のレス
頭悪いのばかりだな

291 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 07:55:20.59 ID:MoRKv/+Q0.net
今年の大阪夏の陣は勝てる気がする

292 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:03:07.74 ID:n0hiZKnW0.net
>>77
村って字は現代だと田舎じみた印象だけど
本来の人が集まる所って意味は大将にとっては相応しく見えたのかもな

293 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:03:36.48 ID:qsrq3RIL0.net
豊臣のTはトラとタイガーのTやからな

294 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:05:11.98 ID:nuZnIyNw0.net
>>280
現代でも和平交渉に尽力する外務大臣の更迭は方針変更の意味だからな
大野はわかってやったと思うけど

295 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:08:30.35 ID:z+mttVLv0.net
ゆきそん、の可能性もあったわけですね。

296 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:10:50.17 ID:iqe5Esgp0.net
明石全登は顔を見ただけでわかるのに官兵衛は姓もよく知らないって…

手柄を取られてやしいからあの表現になったってのは無理だろう

297 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:13:52.64 ID:IV2rAz4P0.net
今までの昌幸のくじが伏線張ってたんだったらすごいな三谷

298 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:14:58.09 ID:aWdNmpdE0.net
>>293
そうか、だから阪神は「タイガース」にしたのか。

299 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:17:23.36 ID:diGG9g+T0.net
>>296
朝鮮出兵で
2回とも軍監として
従軍してるから
面識ないんじゃないかな?

300 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:19:21.91 ID:sr0D0dFq0.net
くじって発想自体は面白いけどそこに何の物語性もなかったな
村にどういう意味を持たせるかが勝負だったのにねえ

301 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:21:09.20 ID:qsrq3RIL0.net
>>298
ちなみに徳川のTとGは東京巨人軍やからな
これテストに出るで

302 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:21:24.68 ID:nuZnIyNw0.net
>>296
ドラマの中だと宇喜多家臣とは三成の家康襲撃計画の時に会ってたはずだから顔見知りでもおかしくない

303 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:33:19.04 ID:OBUoxQMi0.net
>>269
勘弁してやれよ

304 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:36:45.42 ID:8SCP5Xt50.net
★★以下、凸先です。電凸のが数十倍効きます。★★

BPO
http://www.bpo.gr.jp/?page_id=1119
電話 03-5212-7333(平日のみ)

法務省 お問い合わせ
https://www.moj.go.jp/mojmail/kouhouinput.php

弁護士の偏見に満ち溢れた一方的なコメントをトップに掲載し続けている青年座映画放送
http://www.seinenza-eihou.com/news/topic/
青年座映画放送メールフォーム
http://www.seinenza-eihou.com/mail/
TEL:03-3467-0436
FAX:03-3465-0335

真田丸について NHK
https://cgi2.nhk.or.jp/css/mailform/mail_form.cgi

雪まろげについて 東宝
https://www.toho.co.jp/reference/explanation.html

高畑淳子の紫綬褒章について 内閣府
https://form.cao.go.jp/cao/opinion-0001.html

テレ東
http://www.tv-tokyo.co.jp/index/company/goiken.html

青年座や東宝に、今後文化庁の芸術振興予算が二度と振り分けられないように、こちらにも抗議宜しく
文化庁
https://inquiry.bunka.go.jp/

305 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:37:14.07 ID:8SCP5Xt50.net
高畑裕太容疑者「女性を見て欲求が抑きれなくなった」
http://imgur.com/IxXs8Qf.jpg
部屋の中に無理矢理連れ込む
http://i.imgur.com/KzdPsFy.jpg

無罪主張できた事件だった
(無理あるやろ…)


芸能人へのセクハラ
http://secrettalk.me/images/talk/2626-1-N2ZmODBhYzYuZ2lm.gif
http://pbs.twimg.com/media/CqoVxTWUAAEZtQ-.jpg
http://img.shblog.jp/image/thumb/negisoku/57be129d16d5d.jpeg
http://i.imgur.com/pIbZygZ.jpg
http://i.imgur.com/ccJcK6e.jpg

306 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:38:45.35 ID:n0hiZKnW0.net
官兵衛が何とか官兵衛だったのは彼が小寺〜や豊臣〜など主君に与えられて苗字を度々変えていたから本来の苗字が分からなかったせい

307 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:40:17.21 ID:Me3+q5sW0.net
>>280
秀忠が潰す意思持ってた時点で生き残れなかったんだろうな

308 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:40:40.48 ID:W+x1B74a0.net
>>301
野球の例えって本当につまらないよね。
昭和時代のセンスがバリバリ感じるわwww

309 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:41:02.30 ID:w/nDEAnK0.net
>>296
実際は黒田ナントカナントカ官兵衛だったわけだし覚えてなくても不思議ではないかなあ
印象的な官兵衛って部分だけ覚えてたんだろう

よく覚えてないなら別の人の功績だったって言えばいいだけですけどねw

310 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:41:21.42 ID:XbD1+3As0.net
クジで全然いいじゃん。どうせ俗説の理由付けで「村」を選んだ理由なんて講談師以外に誰も知らないし考えもつかねーんだから

で、今回ようやく真田一族の通字と言明したな。前までは昌幸の幸としか言わなかったのに
婆様も出てたんだから幸隆の名前くらい出せば良かったのに

311 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:42:34.82 ID:FXifm+/10.net
黒田官兵衛だろーが

312 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:43:50.63 ID:8SCP5Xt50.net
富貴晴美
日本の作曲家
テレビドラマ
『マッサン』(2014年9月 - 2015年3月、NHK)
映画
『審理』(2008年)(→酒井法子)
『駆込み女と駆出し男』(2015年)
CM
京楽産業.(→冬のソナタ、AKB48)
モランボン(→北朝鮮)
テレビ出演
北の音楽隊〜音楽で結ばれた仲間たち〜(2015年1月31日、NHK総合)
コンサート
NHK教育テレビ『札響&NHKウィンターコンサート 名曲への誘い』(2010年,札幌コンサートホールKitara大ホール)
『北の音楽隊〜親子でクラシック体験!〜」』(2013年,鷹栖町B&G海洋センター)
『札幌交響楽団×NHK 北海道「北の音楽隊 余市町へ!」』(2014年,余市町中央公民館)
第66回さっぽろ雪まつりNHKゆきんこフェスタ(2015年,J:COMひろばステージ)

313 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:45:30.58 ID:FXifm+/10.net
福島正則はどうした!
秀頼公を助けろや〜

314 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:46:51.84 ID:EwDexN1V0.net
これで最後
豊臣方が勝つ仮想エンドなら
三谷を褒めてやる

315 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:46:59.97 ID:8SCP5Xt50.net
  ∩∩  一 緒 に 日 本 を 破 壊 し よ う ぜ   V∩
  (7ヌ)                               (/ /
 / /                 ∧_∧             ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   / 支 \   ||
\ \<丶`∀´>―-< `∀ ´ > ̄      ⌒ヽ(`ハ´ #) //
  \  韓チョン /⌒在日 ⌒ ̄ヽ、道民 /~⌒支 那⌒ /

316 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:47:17.23 ID:nvH9evOa0.net
よす!今回は完全に豊臣の勝ちだな
徳川の世は来ない

317 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:48:02.18 ID:FXifm+/10.net
幸村は大阪城でユッキーって呼ばれていた説もあるようだな

318 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:52:26.56 ID:8SCP5Xt50.net
Rihwa
本名:朴 梨華(パク・リファ)
北海道札幌市出身
国籍は韓国で、在日韓国人四世
所属芸能事務所はアミューズ
タイアップ
Tell me what you want (北海道テレビ放送『おにぎりあたためますか』エンディング・テーマ、北海道テレビ放送『夢チカ18』エンディング・テーマ)
CHANGE (テレビ神奈川 『saku saku』エンディング・テーマ)

319 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:53:13.18 ID:UimulvWz0.net
大阪の陣で家康死亡。真実は隠される。
大将の首は取ったが、多勢に無勢の幸村は
きりと秀頼とともに九州に敗走。
幸村と秀頼は、きりの影響でキリシタンに改宗。
その後、島原の乱を起こして、側室たかがルソンの商船で
幸村らを迎えに来る。



320 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:55:15.58 ID:wfUo41Pv0.net
やっと

完全無視かと思ったら なんとか カンベエさん やっと出た!

猿飛佐助 きり隠才蔵 夫婦 がんばれ!

321 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:55:43.29 ID:EC2PFKYMO.net
大博打の始まりじゃあの親父譲りだし、鐘の件と掛けてたし流石だと思った。

322 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:55:53.68 ID:EcKvwHAM0.net
フィクションで行くならとことんやれよ
大阪秋の陣とか
大阪春の陣とか
オールスター感謝祭とか
有馬記念とか

323 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:56:08.28 ID:l+I1/56l0.net
>>1
>>2
>>3
2011-2016民放GP帯連ドラ主演本数ランキングNo.1 武井ヤンキー●(10本● )
>>>>>>>>>>>>>>>剛力彩芽(1本)+有村架純(1本)+新垣結衣(2本)!!

コケてもコケても主役ができる謎の枕営業してるビッチ
韓国人を相手に売春すると芸能界で仕事がもらえる典型例だ

史上最悪の反日ゴリ押し女優韓国咲
寒流ステマに熱心でしかも性格最悪って
キムチの腐った在日バカチョン死ねよ!

武井咲 「 生まれ変わったら韓国人になりたい 」 ( セブンティーン10年12月号 )
  http://geinoutime.com/wp-content/uploads/2016/07/13.jpg
武井咲のすっぴんで整形がバレた!!!
http://bun-trend.net/wp-content/uploads/2013/11/takeihanarabi.jpg
http://up.gc-img.net/post_img_web/2015/07/76af6e3863b3d1ed642e23caeb6456c0_4564.jpeg
https://lh4.googleusercontent.com/-freQ9_dbOWg/T4AleCqnHDI/AAAAAAAAOIY/VXPBBxALd_w/277_0cd1dffc71.jpg
武井咲のヤンキー時代の画像が流出!!!
http://news-trend.net/wp-content/uploads/2013/04/20110911_001.jpg
武井咲は韓国人?民族服似会い過ぎ!!!
http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/c414ab545be49f8e3256ab33cac44c0f_14547.jpg
武井咲「韓国の方は日本語を話せる方が多いですが、逆に日本人が話して違う国の方とコミュニケーションをとるっていうのは…」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1395808286/-100
武井咲 「 永住するなら韓国 」 ( 「CM NOW 」 vol.151 P29 )
  http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20120113075254394.jpg
韓国大好き武井咲 「 韓国で暮らしたい 」 「 孤独な時、東方神起に癒された 」
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375508216/
武井咲 「 韓国語を勉強したい 」
  http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1389691347/
武井咲の握手が朝鮮式
  http://blog-imgs-76.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/BO5ZHO4CMAET8oJ.jpg
https://pbs.twimg.com/media/B-UTAPCCUAAiuFc.jpg
武井咲、セリフを覚えず共演者が怒り
  http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/asageiplus_3880
武井咲、女性ADを殴る!  怒るとイスを蹴飛ばし現場の評判最悪
  http://ameblo.jp/oide-news01/entry-11305566718.html
2度と仕事したくない美女  武井咲は撮影現場では不人気
  http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1361849813/
カメラが回っていないと態度変わる武井咲 「 は?そんなポーズできないし 」 「 うるせーブス 」
  http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1396794644/
武井咲の 「 ワガママ恋愛観 」 に共演者も凍りつく!  「 性格悪そう 」 と視聴者は不快感
  http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452466987/
武井咲の性格は肉食系?事務所の恋愛禁止は無視!
http://auroranews24.com/wp-content/uploads/2015/08/bc4f995e26a747714496ed0c2c9c2e37.jpg
https://i.ytimg.com/vi/UUvaoyEXc5w/hqdefault.jpg
武井咲の肉食ぶりがヤバ過ぎる! TAKAHIRO以外にもあのチャラ男や人気俳優とも!?
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1458603311/-100
楽屋立てこもり、恋敵は全員共演NGに! ワガママヤリマン女優 ・ 武井咲の " 裏の顔 "
  http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1464333250/
目をマックス大きく見せようとするのは、整形前の一重時代の癖?  余りにも異常な目ぢから
  http://livedoor.3.blogimg.jp/hatima/imgs/2/a/2a8ad0ac-s.jpg
http://geinoudx.com/wp-content/uploads/2014/05/takei.jpg

ひん曲がった汚ねえ輪郭にブス特有のあぐら鼻が ついた正真正銘のドブス
http://up.gc-img.net/post_img_web/2014/01/713edbdccf5612d94d9316664a520569_9789.jpeg
http://tvcap.info/2014/10/21/141021-2101380968a.jpg

324 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:56:37.35 ID:uMQ+a5Cp0.net
国家安康
君臣豊楽

が単なる言いがかりでないことに驚いた

325 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:56:40.26 ID:gV1NUsOp0.net
>>308
会社説明会に言って野球の事を文字ってギャグを言うおっさんいたけど、
参加してた新卒者誰も意味わかってなくて、ギャグを言った本人だけ笑ってた事があったな(笑)

326 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 08:57:50.50 ID:OBUoxQMi0.net
>>319
大河じゃ無理だろうが
それみたいな

327 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:03:31.34 ID:fGgDxn4j0.net
桐ちゃんの
「なんとか勘兵衛さんって人」には
爆笑だった

328 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:05:58.63 ID:6rFDq5Te0.net
>>4
関が原も今年は東軍が勝ったし負けるんじゃね

329 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:08:54.88 ID:BkZFT1bC0.net
大伴金村 5〜6世紀の豪族(大連)。継体天皇を越前から迎え入れ権勢を振るうも、物部氏等との政争に敗れ失脚する。
三浦義村 鎌倉幕府初期の有力御家人(相模介)。和田義盛を裏切り・源実朝を謀殺する等権謀術数に長けた。
三浦泰村 三浦義村の嫡男。北条時頼、安達景盛の謀略にかかり挙兵するも、自害して果てる(宝治合戦)。
荒木村重 三好氏、織田氏に接近し、主家池田家を乗っ取り摂津を支配。有岡城で謀反を起こすも敗れて逃走。
伊達綱村 仙台藩伊達氏を幼年で継ぐも、叔父伊達宗勝の専横や有力家臣などの対立が起こる(伊達騒動)。また、綱村が行った改革が藩財政を傾けさす一因にもなった。

330 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:13:41.71 ID:AVoJjxXv0.net
>>123
そもそもこの作品内のきりは
美人なのかブスなのか?

信繁が梅と並んだ時にブス扱いしてたけど
秀次のお気に入りなんだよなw

331 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:21:42.38 ID:Jb8afkf60.net
秀頼役も現代役より
イケメンに見えるタイプやね
春ちゃんと同じ

332 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:24:20.79 ID:8SCP5Xt50.net
>>312 >>318

大泉ww持ち上げてるのはやはりチョンだったかwww

333 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:26:25.37 ID:Gh4KhahC0.net
>>248
大坂の陣で入城した頃の信繁の外観のように禿しく同感

334 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:33:10.43 ID:hAWCK9ST0.net


335 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:35:23.50 ID:0xYRQxti0.net
なんで徳川って大名から支持を受けたの?

336 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:37:24.91 ID:32NtC8Lf0.net
林が出れば、ゆきりんだったのかぁ。

337 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:38:00.43 ID:syfg2juJ0.net
>>182
本田のエアオファーなんてウソニチのウソ報道を海外メディアが取り上げたのをウソニチがソースにして記事出してたからなw
自家発電しまくりよ

338 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:38:29.67 ID:GYRxv8GD0.net
>>330
秀吉も粉かけてたし佐助もきりが好きだし美人なんだと思うよ
信繁以外にとっては

339 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:42:43.63 ID:CQw+ASok0.net
秀頼がボンクラに見えないし今年は西軍勝ちあるかも

340 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:44:37.03 ID:qacKBxQG0.net
>>335
まず豊臣政権で大納言・内府・五大老筆頭、領地=資産持ちだったからってのがあって決してそこまで好意的な支持ではないんだよね
三成憎しで徳川に付いた結果さらにでかくなっちゃって手がつけられなくなったので支持せざるを得ないってのもあるし

小牧長久手で秀吉に勝ってるのもあるし、信長の筆頭同盟者、惨敗したとはいえ信玄と直接戦ったったってのもかなり影響はあるだろう

341 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:44:49.98 ID:wsUfDXxY0.net
>>335
戦ったら負けるから

342 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:47:21.14 ID:u7/5ffdE0.net
>>330
梅が好みというだけで信繁の好みがおかしいだけとわかる

343 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:49:03.96 ID:kRd2SXGR0.net
片桐の件とか秀次切腹の件は最新の学説としてどっかの大学の先生が知恵泉とかで流していたような。

344 :名無しさん@恐縮です:2016/10/10(月) 09:55:08.40 ID:bYhBg/bV3
大坂夏の陣で家康は幸村に攻められ最後は後藤基次のやりで突かれ死ぬという説がある
その後の家康は影武者。この説は真田丸の終わり方にぴったりの説だと思う

345 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:51:48.35 ID:P1Kp322N0.net
大阪方が勝つ方に貯金全部賭けた

346 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:51:51.01 ID:9QNRs53I0.net
昌幸譲りの大助のいたずらで、壺の中の紙は全部「村」でした、ってオチはまだかね?

347 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 09:53:31.56 ID:Fn0zXMk50.net
親父は大事なことを久慈で決めようとして、最後は結局久慈を引かなかったんだよな。
幸村は最後までくじ引きしちゃったよ。

348 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:01:01.88 ID:P1Kp322N0.net
きりちゃん募る思いをぶちまけるの巻

349 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:03:23.83 ID:97qcZLjF0.net
それより信繁は親父のおかげ 上杉や秀吉 石田や大谷とコネと世渡り上手なだけで何の功績も自分で作ってなかったことに気がついてようやく奮起したって展開が良い

今の時代に合った幸村のヒーロー像ができたな。

350 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:03:52.52 ID:f32PowcWO.net
コント大河らしい素晴らしい英断であった

351 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:04:23.42 ID:P1Kp322N0.net
豪族の次男坊だもんなあ。大河の主役にするには無茶があるよ

352 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:05:31.51 ID:IYJ+YYrv0.net
幸や信を引いて、すまんもう一回って間に入れて欲しかった

353 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:06:31.95 ID:g+b0qLTJ0.net
>>352
いいなあそれw

354 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:07:22.89 ID:UKJnIauw0.net
信繁の家族からしたらきりは最悪だな

355 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:07:56.93 ID:diGG9g+T0.net
>>340
武将として同格以上の人間
信長秀吉信玄謙信とか
元就そういった人たち
すべてあの世いっちゃってるから

356 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:10:52.47 ID:97qcZLjF0.net
家康の天下は長生きしたことは大きい 早く死んでれば秀頼と秀忠の対決になるから歴史が変わる

357 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:11:41.94 ID:P1Kp322N0.net
楠木正成、真田幸村、日本人はこういうの好きやもんな

358 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:15:44.90 ID:geKBVJb70.net
>>36
アスペ発見

359 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:15:55.70 ID:3rs4bpiV0.net
>>203
見苦しい負け惜しみだなおい

360 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:17:32.47 ID:hEnPJu4T0.net
将軍職はとっくに秀忠に譲ってるから諸大名は秀忠に忠誠誓ってるし
秀忠もそれほど無能というわけでもないから家康が先に死んでもあんま変わらなかったんじゃないかな
実際秀忠の方が容赦なく大名潰してるしね

361 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:19:23.29 ID:3rs4bpiV0.net
>>300
第1話から見直せカス

362 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:20:04.93 ID:KO0oFYw20.net
実際には大して活躍してない説があるけど本当なのかな

363 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:20:52.33 ID:JBUI6AA30.net
君臣豊楽
國家安康

あの坊さんの余計なアドリブのせいで豊臣方はとんだ目に…

364 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:21:39.63 ID:xHvBt7UH0.net
>>354
三谷って下手くそよなあ。普通に梅でも産ませて
幸せな妻の1人がそれでも送り出す形にしたほうが
全然受け入れられるのにねw

365 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:23:39.05 ID:oWUwO8b20.net
「下」を引いちゃって気まずい空気になって
ごめんもう一回的なネタを挟むかと思ったのに

366 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:25:01.34 ID:Fn0zXMk50.net
天下統一もあったもんな。
真田幸一って超しょぼい名前になってたかもしれないのか。

367 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:25:18.40 ID:ZwfNq3My0.net
>>4
幸村が家康の首を取る脚本をキボンヌ

368 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:28:12.78 ID:QlHAWtPe0.net
こっそり家康討ち取って幸村が成り代わり
秀頼を天海として側に置くぐらいのファンタジーで

369 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:29:58.20 ID:NBEhYbfp0.net
砥石城ってのもあった
幸石...

370 :名無し@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:33:02.57 ID:z+35IPOi0.net
もうこのドラマ面白くなくなったな

371 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:33:35.94 ID:TX5K5TGu0.net
普通は自分の名前を一字残す
変えるとすれば幸繁しかありえない

372 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:34:40.43 ID:5QHvFfwb0.net
>>62

三谷幸喜って医者によくいる顔だよな

373 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:35:52.74 ID:iyItJmub0.net
伏線の回収が多すぎてワロタ
今までの話のほとんどやん
消化しきれん

374 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:36:59.58 ID:8zIG7lm50.net
>>300
君は伏線という言葉を知っているかな?(´・ω・`)

375 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:37:49.47 ID:wck7CJ+W0.net
昨夜の鐘銘事件は捏造だろ?
三谷は東京人だから徳川寄りに創作しやがって!

376 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:38:22.29 ID:9O0xsig/0.net
むらゆきw

377 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:38:28.42 ID:0y5qkS120.net
>>362
冬の陣では間違いなく信繁がMVPだよ
夏の陣は毛利の方が活躍していたって説のが大きくなってるけど

378 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:42:24.31 ID:Yl4kURjY0.net
>>357
今度南北朝時代やるなら主人公は大楠公だな

379 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:42:50.12 ID:iwkzOFAb0.net
>>363
名前を切り離すって失礼すぎるだろ
わざとやったとしか思えない

380 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:45:40.47 ID:iyItJmub0.net
>>72
なんとか官兵衛で茶ふいたわ
官兵衛やっと登場かよって

381 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:46:17.45 ID:0y5qkS120.net
実際問題、諱をわざわざ使う、更にその諱を切り離して使うって悪意があるとしか思えんよなw

382 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:47:21.17 ID:97qcZLjF0.net
秀頼と秀忠は戦う理由が無いとも言える 淀が早く死んでれば臣下になって豊臣家を残せた
小大名にされてしまうことに抵抗したのは信長の血筋であり天下人秀吉の側室としてのプライド

383 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:47:26.00 ID:0y5qkS120.net
>>380
明石の名前が出てきたのに勘兵衛の名字が出てこないきりw
明石を見かけてたなら、勘兵衛の息子もみかけてたはずなのにw

384 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:48:16.63 ID:0y5qkS120.net
>>382
最近、淀は別に暴走してなかった説もあるよ

385 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:49:18.71 ID:8D0hbkL70.net
>>72
きりに対して 「うっとうしいんだよ!」 ってのもメタな感じ出してたなw

386 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:50:26.93 ID:cNb/7lGT0.net
真田丸スレではやたら最新の研究!最新の研究!ってよく見るけど、最新の研究が必ず正しいのかよ。

387 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:50:30.28 ID:97qcZLjF0.net
学者のせいでいままでのドラマが台無しになってる 学者は古代史以外は要らない

388 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:52:56.26 ID:97qcZLjF0.net
三国志のように正史と演戯に分ける時代が来てる 戦国演戯にしないとつまらなくなる

389 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:53:26.77 ID:PgGnvUiGO.net
イメージを覆せない史実なんて一般人には何の価値もないからな

390 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:53:42.00 ID:0y5qkS120.net
正史だって、己の立ち位置に立って脚色しまくりだろ?

391 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:54:04.68 ID:IMnUr9r70.net
>>386
それなw
タイムスリップして見てきたならわかるが

392 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:54:24.36 ID:nuZnIyNw0.net
>>360
秀忠が強硬策に出れたのは豊臣家が居ないから
豊臣家が居て家康が居ないなら幕府に反感を持つ大名が豊臣家を担いで反徳川に動く

幕末の形勢を見ればわかるが、権威とか将軍職とかは圧倒的な力があってのもの
諸大名が幕府の命令に従って豊臣家を滅ぼしたのは関ヶ原で家康が圧倒的な強さを見せつけたから

393 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:54:38.06 ID:cnTz8oPG0.net
>>137
沼幸とか幸銭とかか

394 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:55:51.51 ID:0y5qkS120.net
>>393
その方が昌幸とオーバーラップして面白かったよねw

395 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:56:02.93 ID:AhWt/hrX0.net
実態は家康の策略と言い難い

1.方向寺をつくらせて豊臣の財力をすり減らそうとしたのは事実
2.家康の名前を分断するというチョンボ(適失)が発生
    → 単なる根回し不足
3.これに対し豊臣方の交渉役(片桐且元)がまとめられない
    → 淀の信頼を失い(内部分裂) 後日、片桐は徳川に寝返る
4.交渉役・パイプを失い大阪方は開戦やむなしの「空気」に
5.冬の陣はじまる

396 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:56:19.98 ID:Mtgdftsy0.net
真田サーガそのものが講談なのに、なぜ史実史実と意味不明な事書いてるバカがいるんだ?
スターウォーズや七人の侍も史実だと思ってるのかねw

397 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:57:21.34 ID:0y5qkS120.net
信繁が幸村を名乗った時点で講談よりの大河ドラマなのは間違いないよね
そっちの方が面白いし、どうせなら生存説のラストにしてほしい

398 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:57:44.71 ID:8D0hbkL70.net
>>386
>>391

諸説ある、って話であって歴史に確定した真実など皆無に等しいのに
胡散臭い「史実」にこだわる頭の固い連中が馬鹿にされてるだけ

399 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:58:30.98 ID:O4sF5m+j0.net
>>217

これ、なんなの?
サムネだけで見たことないが

400 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:59:39.50 ID:LW2YDDqI0.net
>>78
ちゃんと見てたか?これまでに関わり合いのあるものを入れたって言ってるぞ

401 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 10:59:54.54 ID:ldjtKqsg0.net
正式なオファーでないのに勝手に大坂に行ってもたいした役をもらえないんじゃない
実績といってもパパがすごいだけだし

402 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:00:21.97 ID:7F+G1gPy0.net
幸沼とか沼幸にならなくて良かったって思ってしまった

403 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:01:39.52 ID:sNGc7VQ+0.net
三谷って、観客を乗せたりガッカリさせたりを繰り返すよな。

404 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:01:44.82 ID:0y5qkS120.net
>>401
お兄ちゃんが徳川配下だから、なんだこいつスパイちゃうかって最初信じてもらえなかったって話はあるね
作中だと、更にスパイを疑われてた片桐さんからのオファーだしww

405 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:02:58.93 ID:cnTz8oPG0.net
そういえばダイジェストで武田勝頼が出て来なかったよなー
新府城を落ちのびる勝頼をひとり見送る若き信繁のシーンは信繁の人生に何か大きな影響をもたらしたんだと思ってたんだけど

406 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:04:40.90 ID:hQBnOCeX0.net
>>404
本当に疑われたらあんな場所で出城作らせてもらえないだろう

407 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:05:34.15 ID:Yl4kURjY0.net
>>386
皆知ってる旧来の学説に従ったストーリーなんてつまらん。
エンタメなんだから、へーこんな異説もあるのねとか、これをこう解釈したのかって視聴者驚かせるのも脚本家の腕だろう

408 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:06:46.61 ID:VlLNZfAJ0.net
昨日隣の部屋から「ふざけんなよ片桐!」って怒鳴り声がしたんだけど片桐なにしでかしたんや

409 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:07:19.58 ID:0y5qkS120.net
>>406
元々真田丸自体信繁に言われなくても作る予定はあったから

410 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:07:27.76 ID:V0179JQJ0.net
>>401
どの物語でも大坂に入城した真田は最後まで居心地悪く描かれている。
特別扱いに対するやっかみ、関ヶ原以後の空白期間を知らぬ外様扱い等。

411 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:07:34.82 ID:tT5MjwA90.net
きりも40代後半なはずだよな・・

412 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:07:39.74 ID:55nJEr340.net
>>398
歴史好きは最新の学説に弱い傾向はあるよ

413 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:08:22.87 ID:kmSWKEY70.net
芸スポで言うのもなんだが、お前ら何十年前の通説で生きてるんや…って奴がこんなにいるのか
人に物知り顔で語る前に少しは勉強しろ

414 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:08:54.48 ID:cnTz8oPG0.net
>>283
ちゃんとまとまてるよ!

415 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:09:07.18 ID:sNGc7VQ+0.net
しかし何で真田十勇士が出て来ないのかね

416 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:09:36.62 ID:0y5qkS120.net
>>415
サスケとサイゾウ出てるじゃん

417 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:10:16.44 ID:WLj6KYrL0.net
世間では、くじよりも、何とかカンベイさんがトレンドらしい

418 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:11:06.85 ID:sNGc7VQ+0.net
>>416
え、才蔵出てる?

419 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:12:06.33 ID:0y5qkS120.net
実際、大事な話してるのに何とか勘兵衛さんが全部持っていったよw

>>418
きりがサイゾウになるんじゃないのって話を結構見かけるよ
信繁の側室にもなってないし

420 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:12:52.13 ID:y7OICERy0.net
そういや服部半蔵が出てて、有能って言われてたけど
3代目はかなりやんちゃだったんだっけ

421 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:13:14.32 ID:sNGc7VQ+0.net
>>419
そう言うレスが有ったって話かいw
おいおい

422 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:15:20.68 ID:BBHSVkwE0.net
あたかも真実のように思う方が間違い。


お笑いフィクションドラマだろうに。

423 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:15:49.00 ID:cnTz8oPG0.net
>>206
今回のタイトルは『片桐』かと思ったくらい胃が痛くなったな

424 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:16:56.95 ID:8D0hbkL70.net
>>412
えらくオブラートに包んでるけど、馬鹿ほど「史実」を盲信するってことだなw

梅原猛ですら、ゴメンナサイして自説を修正したのに

425 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:17:17.36 ID:hQBnOCeX0.net
>>409
スパイをあの出城に入れたら大坂城の南は無防備になるぞ

426 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:18:14.38 ID:97qcZLjF0.net
猿飛佐助のドラマにしないと忍術も十勇士もでない

427 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:19:05.63 ID:OqbZVU/q0.net
方広寺の難癖も名前由来だからそれ繋がりなのかな?

それと当時は天下統一じゃなくて天下一統だったの?

428 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:19:18.78 ID:Za6DqWgC0.net
>>4
これには戦国無双もびっくり

429 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:21:44.84 ID:tT5MjwA90.net
>>428
マンネリ化してて、たまには違うパターンを見たいと言うのは当然だろ
忠臣蔵も吉良が殺されるパターンが多すぎ

430 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:21:52.19 ID:0y5qkS120.net
>>425
信繁の奇襲(作中では昌幸の遺言になるのかな)をあっさり却下したり
信繁は冷遇されてたって話は他にも聞くし

大野と茶々の戦法が籠城だったから、別に信繁に裏切られても別にって考えだったかもしれんし

431 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:23:53.36 ID:97qcZLjF0.net
片桐の提案は戦争回避ならありえる妥協案だろ 北方領土問題に近い全島返還させるなら戦争しかないから住めないような二島の現実策で妥協

432 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:24:18.00 ID:F0HNNIxA0.net
片桐が秀頼のもとを離れることになって
その後のシーンで家康が「手を離れたな、戦じゃな」と言ってたけど
なんで片桐が秀頼のもとを離れると戦になるの??

433 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:24:51.53 ID:HVGvBTjH0.net
幸村よりしょーもないのを引いていたら大阪諦めるつもりだっただろう信繁w

434 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:25:34.94 ID:MiI5+M1Z0.net
歴史に沿って書くから、幸村じゃなくて信繁てインタビューで言ってたから、幸村名乗らないと思ってた

まぁ、甲斐生れなのに信濃生れにした時点で歴史に沿って書くのはダメだなとは思ってたが
1話の時点で生れ育った甲斐に信長、家康が攻めてくれば、それなりの感情表現があるものなのになかったしなぁ

435 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:25:40.95 ID:0y5qkS120.net
>>432
家康と豊臣のパイプ役を切った→もう豊臣は徳川と交渉するのやめました(徳川の言うことは聞きません)→よろしいならば戦争だ

436 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:28:26.75 ID:hQBnOCeX0.net
>>430
それは冷遇じゃなく単に実績がなかっただけだろう
実績が圧倒的だった後藤の意見がよく採用された

437 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:28:31.00 ID:UkNFTP/r0.net
片桐さんって有名なの?
真田丸見るまで知らなかった

438 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:30:00.02 ID:GYRxv8GD0.net
ここは最低限の日本史も習ってないやつばかりか
大阪の陣に至るまでの流れなんて普通に知ってるだろ

439 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:30:25.29 ID:RnTZH8X/0.net
史実で「幸村」になる事が確定しているからこその
くだらないエピ。
観る方は引き当てる文字を分かっているので失笑するしかない。

440 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:31:08.86 ID:F0HNNIxA0.net
>>435
なるほど。ありがとうございます。

441 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:31:30.36 ID:h7NCUPNN0.net
昨日の堺と長澤の言い合いは
ガチっぽくて面白かった

442 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:31:52.48 ID:tT5MjwA90.net
>>430
大野治長は出撃策だったとか。京都くらいまでだが。

結局、徳川の動きが早くて兵糧を堺からかっぱらったりするのに精一杯
浪人衆は練度が足りず出撃部隊を作る余裕もなかったというのもあるのではなかろうか
夏の陣では、まともに集結して夜間行軍できたのは後藤部隊だけで、
ほかは若江八尾も道明寺も遅れてる

443 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:32:41.50 ID:uAZewUAb0.net
>>439
お前、馬鹿だろ
そんなこと言ったら幸村は大阪の陣で負けて切腹すること解りきってるんだから、ドラマ全てが失笑だわ

444 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:32:43.20 ID:6dxfzPGJ0.net
>>439
御意w 下らないネタばっか時間をかけるよね、三谷

445 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:33:07.53 ID:0y5qkS120.net
>>436
官位で言えば、信繁の方が又兵衛や勘兵衛の方が圧倒的に上で
黒田の陪臣でしかなかった又兵衛の意見が信繁より優先されていたとしたら
それこそ信繁が治長から信用されてなかったことになると思うよ

446 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:33:34.82 ID:Gh4KhahC0.net
>>425
それは違うと思う。
百歩譲ってスパイ容疑があったとしよう
それなら猶更大坂城に留めておくより真田丸に置いておいた方がマシになる。

だいたい真田丸みたいな出丸は大坂城から攻撃されたら一たまりもない
あれは大阪城の惣構えと連携して徳川軍を迎撃する為のもので大坂城から
攻撃されるなんて想定されてないのだから

そもそも真田丸がやられたら大坂城が無防備になるとか本末転倒であり得ない
出丸というのは最悪潰されてもよい使い捨ての存在

447 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:36:12.84 ID:0y5qkS120.net
>>442
治長が出撃策を考えていたというのは初見だった
今度調べてみる、ありがとう

448 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:38:19.09 ID:Z6f/FA7O0.net
>>437
豊臣方の大坂の陣 の役回りでは必須的な人物 と言って良いんじゃないか?
TBSドラマの『関ヶ原』では、片桐且元役を久米明がやってたね

449 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:38:47.14 ID:97qcZLjF0.net
片桐は石田と大野の間にいた家老だが裏切り者として有名

450 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:38:49.07 ID:FwIWfBG50.net
>>437
真田丸ほど出番はないけど、ある程度大坂の陣を詳しく描いた作品なら大坂の陣直前に毎回ちょろっと出てくるよ。

451 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:39:50.57 ID:nuZnIyNw0.net
>>445
ろう人に官位もクソもないし戦の意見は経験と実績が一番重要視されてた
信繁には単独で一軍を指揮して武勲をあげる実績がなかったから相手にされなかっただけ

452 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:40:17.70 ID:5gNcosgpO.net
>>418
きり

453 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:40:18.73 ID:LxQNe51w0.net
>>33
おまけで言うが、ああいうのは解釈とは言わない。創作と言う

454 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:40:48.13 ID:sNGc7VQ+0.net
>>452
は?

455 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:42:41.61 ID:uAZewUAb0.net
>>449
まあ、今までも酷かったが、昨日の放送での周りからの貶されようを見て、そりゃこれは裏切るわなと思ったわ

456 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:43:47.96 ID:97qcZLjF0.net
大蔵卿が圧倒的に発言力ありそうだから片桐の裏切りは大蔵への嫉妬はありそうだな

そのおかげで大野が出世したが

457 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:46:03.97 ID:tT5MjwA90.net
>>446
惣構の馬出だから、大阪城からの攻撃には無防備にしてあるのが普通だものな
真田丸は南から攻撃する敵軍にはいやらしい場所にあるが、
真田丸から大阪城を攻撃しようとすると、一回谷に降りて、
セブンイレブンの屋根よりも高い崖の上に築かれた城壁を攻撃せねばならん

458 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:46:40.13 ID:0y5qkS120.net
作中、するめばっか食ってた平野さんは逆に豊臣につこうとして蟄居したよね
そうしなかったら、大名じゃないよ平野長泰なんてのちの世に馬鹿にされることはなかったのかなw

>>451
大野治長だって戦の実績なんて殆どあげてないけど、大坂の陣豊臣側の実質トップじゃん

459 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:47:01.89 ID:mW/myISq0.net
>>171
そこでなんちゃらカンベエさんですよ

460 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:47:23.14 ID:UkNFTP/r0.net
>>448>>450
無理やり焦点当てられた人ではないんだね良かった

461 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:48:47.72 ID:GYRxv8GD0.net
>>460
ねえホントにバカなの?
最低限の歴史くらい自分でちゃんと勉強しない?

462 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:48:58.71 ID:97qcZLjF0.net
大野は大蔵卿の息子なので出世 女が権力持ちすぎる組織は末期にあるんだな

463 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:49:58.27 ID:0y5qkS120.net
>>461
君だって昔から歴史知ってたわけじゃないでしょ
こういうのに興味持って、歴史をこれから勉強すればいいじゃない

464 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:52:46.03 ID:Jbc13drw0.net
>>458
大野治長はろう人じゃなく豊臣家の直臣にして大蔵卿の息子だぞw
ろう人と同じレベルで考える時点で色々おかしい

465 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:52:51.28 ID:Fxepv+KC0.net
>>242
真田丸のせいで、「信繁は秀吉の側近だったはずなのに」とか言い出す奴が
いっぱい出てきそうな予感

466 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:53:01.99 ID:VvgOHjqI0.net
このドラマおもしろいわ

467 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:53:02.15 ID:Gh4KhahC0.net
>>437
大坂の陣のきっかけとなった鐘銘で失脚し徳川へ転じたエピが一番有名だと思うけど
福島正則や加藤清正と並ぶ賤ヶ岳七本槍の一人としても有名

最後に豊臣を裏切った事から江戸時代に書かれた軍着物では酷く書かれたりして
実績に比べて有名じゃない武将の一人かもね

468 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:54:14.33 ID:Jbc13drw0.net
>>462
稲葉正勝ディスってんのか

469 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:55:13.77 ID:L1nGqH5Y0.net
きりが良かったな
今までの大河ドラマでは「戦はいやです〜」な女ばかり
「名前を残しに戦に行け」という女が居ただろうか。
今までのウザさとかが吹っ飛んだ。

470 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:56:19.85 ID:tT5MjwA90.net
>>462
治長は能吏でもあったりし、槍一本でも仕事ができた武辺者でもある
最後の嘆願も、自分が腹を切るから淀君と秀頼を助命してくれ、だしな
消された毛利、ディスられた治長は幸村伝説の犠牲者ともいえるぞ
秀頼が出てこれなかったのはデブで馬に乗れなかったとか。
中川大志じゃなくて金正恩だったのかも

471 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:56:45.25 ID:0y5qkS120.net
>>464
>戦の意見は経験と実績が一番重要視されてた
って話と一致しないでしょって話だけど

又兵衛も出撃派じゃなかったっけ

472 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:57:13.17 ID:YVSCwVBI0.net
>>6
全部こんな感じか?

473 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:58:21.13 ID:97qcZLjF0.net
関が原で決してるから片桐の策が正当だよ 豊臣存続なら淀は人質で江戸に行くべきだろ
一度栄光をつかんでしまうと徹底抗戦してつぶれるしかない宿命なのかもしれんな

後の日本軍みたいに 

474 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 11:59:02.15 ID:qEnhQFXO0.net
幸櫃だった可能性も

475 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:00:04.73 ID:CqQFYTwH0.net
いちいちニュースで取り上げるような事かコレ

476 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:02:40.73 ID:uAZewUAb0.net
>>473
いや、関ヶ原は建前としては豊臣のために徳川が三成を征した戦いだから
豊臣は負けてないどこらか、戦ってすらいない

477 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:03:41.53 ID:97qcZLjF0.net
元にもどっただけ「名前を残しに戦に行け」という女が日本の伝統

戦後の敗戦史観のせい

478 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:05:54.16 ID:9mtv52qi0.net
回想シーンで出てきたということは一応幸村の中では
心の片隅に残る人物ではあったのね、宇喜多秀家w
秀次や直江を差し置いて

479 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:06:54.68 ID:mfIsVGAk0.net
毎回月曜日にこの手のスレも飽きてきたな

480 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:10:20.40 ID:gU+luqQj0.net
>>475
みんなが自分の考え、知識をぶつけあって書き込むから放送後の
真田丸スレけっこう楽しみ
自分の知らない説とか人物評みたいなのを知れる

481 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:12:57.50 ID:HfiC/+Cx0.net
>>469
ドラマの脚本上、色々と無理やり歴史に絡めてきた信繁に対して
「あなたはこれまで何もしていない!」って断言してしまうきりw

482 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:13:00.81 ID:056WM2hz0.net
>>4
今度こそは勝ってね!

483 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:13:18.74 ID:5QHvFfwb0.net
シーブリーズ 秀頼
リセッシュ  秀頼じゃない!
AOKI   秀頼
みずほ銀行  秀頼じゃない!
ソフトバンク 秀頼
東北楽天イーグルス 秀頼じゃない!

484 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:15:01.40 ID:tT5MjwA90.net
幸上、幸田、幸沼、幸きり、幸九、幸六、幸銭 は嫌だな
幸度(ゆきのり)、幸文、幸信、幸濃・・・あたりはいける
大助幸昌はどうやって決めるんだろな。そのまんま昌幸

485 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:23:48.68 ID:q4pvdH1r0.net
「宇」「喜」「多」もくじの中にあって「喜」を引いてしまったら
「幸喜…さすがにこれはダメだな、やり直そう」となったのかなw

486 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:24:09.19 ID:B2s0V7BR0.net
>>479
そう言っておきながら書き込んでしまうのはもう病気

487 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:25:31.67 ID:Jbc13drw0.net
>>471
又兵衛は河内で迎え撃つ派

488 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:26:34.30 ID:VlLNZfAJ0.net
ぶっちゃけ玉井とかエミは層の薄いPOP枠に恵まれてる感は否めないよね
この二人の人気は過大評価だよ

489 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:29:30.25 ID:5zHnSLb+0.net
ひとつの名前を二つの文字に切られたことで豊臣と戦う男
二つの文字をひとつの名前につなげて豊臣とともに戦う男

こういう対比か

490 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:29:34.93 ID:DQxUmD6W0.net
信繁ショボーン(´・ω・`)

http://iup.2ch-library.com/i/i1723265-1476070005.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i1723266-1476070005.jpg
http://iup.2ch-library.com/i/i1723267-1476070005.jpg

491 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:31:10.63 ID:A53x8b4l0.net
     ___________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |  西軍の布陣 | ::|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |.... |:: |    | ::|   | よし、決まったな!風呂にでも入るか
  |.... |:: |          | ::|   \_ ______
  |.... |:: └──────┘ ::|      ∨
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∬  (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   ) メッケル プロイセン軍人
           /             \
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄

492 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:31:19.38 ID:cnTz8oPG0.net
「某は殿下のために生き、殿下のために死に、
殿下のために舞うのみ!!」

あの暑苦しい宇喜多秀家はもう一度見たいなあ

493 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:32:04.56 ID:vPRjCZ400.net
大河ドラマで

カムイ伝

やらないかなー。

これだけの大作で傑作が
一回もドラマや映画になったことがないのが不思議。

大島渚も同じ作者の影丸伝しかやってない。

主役俳優おもいつかないけどなー。

494 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:32:08.02 ID:HAU03Y3U0.net
>>61
IKKOさんが紛れてるぞどんだけー

495 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:35:19.26 ID:CBQHAPpA0.net
鐘の文句を清韓という坊主が作成

名前聞いてすべてを察したw

496 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:37:42.52 ID:GtkQLmjk0.net
>>4
一昔前にけっこう関ヶ原や大坂で豊臣が勝つ小説が出ていたがw

大体が真田が無双していて、
他に吉継の子の吉勝がすごく優秀とか、
結城秀康が味方になってくれるとか。
秀頼関係だと天才少年とか、影武者と入れ替わるとか、碇シンジ状態のまま徳川に勝つとか。

497 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:38:59.44 ID:8ob42tib0.net
>>492
八丈島から脱出は無理やったんかねぇ。
幸村も八丈島行きなら、長生きできたかもなぁ。

498 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:40:03.06 ID:GtkQLmjk0.net
>>477
それも明治教育だから。

499 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:42:29.10 ID:0y5qkS120.net
しかし、どう見繕うとも作中で景勝は、三成や信繁にあんだけ義が云々とかエラそうなこといって焚き付けておいて
大坂の陣で徳川側につくんだから、しょぼすぎやな

500 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:42:31.86 ID:GtkQLmjk0.net
>>497
秀家なら八丈島から泳いで参るので問題ない。

501 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:46:39.56 ID:PO2G299k0.net
幸村と対立する大野は、もっと有名な役者が演じてほしかった

502 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:47:05.71 ID:ZF3oud0k0.net
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/62/Osaka_no_eki_winter.png
こんなひとつだけ敵前にポツンと置かれた職場、どんなに給料よくても俺断るわ・・
しかも逃げたら後ろから味方に撃たれそう

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c9/Hokoji-BellDetail-M1767.jpg
寺がサービスで囲み書いたんだろうか?そのままの方が重みがあると思うんだがw

503 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:48:02.54 ID:UVOz/GRw0.net
>>452
ほんまや
http://livedoor.blogimg.jp/zarutoro/imgs/f/2/f2a2ee14.jpg

504 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:51:49.41 ID:+1bMCL390.net
信繁自身が大阪の陣以外は何も活躍してないんだからw

505 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:55:19.25 ID:/i/aFtAF0.net
くじ引きって現代人の偶然性に頼って無責任な感じだけど
昔の人だと恐らく感覚違うよね
そこに神意が介在してるって考える

真田丸のは単なるネタだけど
史実でも足利五代将軍とかはくじ引きで決めてたし

506 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 12:57:45.34 ID:RcykCtns0.net
>>191
きりってほんとにいたの?

507 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:07:24.95 ID:IYJ+YYrv0.net
>>506
ナイキの娘は側室になってオウメを産んでる

508 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:10:05.24 ID:YkBnL2SY0.net
>>461
痛いなおまえ

509 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:11:07.05 ID:fKVRYyx80.net
>>309
シメオン如水と名乗っていた時期もあるから分かりづらい上にいかがわしい

510 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:13:16.12 ID:cnTz8oPG0.net
>>310
最初のころに一徳斎の名は出たんだよなあ
それより武田信繁のにあやかったエピソードをなぜやらないのか

511 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:17:34.47 ID:wiplJfsT0.net
最新話はまだ見てないけど、着々と真田丸に向かってるみたいだな…

九度山ホームドラマをずっと続けて欲しかったw
佐助が信之に毒吐いた所とか、春の障子ぷすぷすとか大好きだった。

横山ホットブラザーズの「お〜ま〜え〜は〜あ〜ほ〜か」風BGMは何だったんだろう?

512 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:19:40.01 ID:DiIjS+au0.net
霧隠才蔵
きり隠れ才女?

513 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:20:10.31 ID:FwIWfBG50.net
>>506
>>507のように伝わる女性がモデルだけど、作中のきりは側室にならないし、お梅も産んでいないから、内記の娘というだけのオリジナルキャラだな。

514 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:20:55.00 ID:5Kowpa9c0.net
あの回想からの命名は熱かったなあ

515 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:21:20.94 ID:8CObN87r0.net
>>512
そういう意味だったのかー

516 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:26:34.81 ID:cnTz8oPG0.net
>>363
>>379
あの坊さんは徳川とグルなんじゃね

517 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:28:11.36 ID:Rgwjv02v0.net
演出が上手かったのは鈴を使ったとこかな
秀吉がよく鳴らしていた鈴の音が信繁の決心と共に聞こえだすシーンは上手いな

518 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:29:41.95 ID:JXIXFhRd0.net
>>179
ウチの会社の命運を握る話に
一般事務の主婦パートさんとか普通に悪態ついてくるから
その線で言うと不自然でもない

519 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:30:49.84 ID:RcykCtns0.net
>>513
なるほど!サンキュ

520 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:31:52.47 ID:FwIWfBG50.net
>>510
一徳斎の名前は矢沢爺の人物紹介やばば様、矢沢爺が世を去る時に有働さんのナレーションで出ただけじゃないかな?
あとは紀行で。
登場人物の台詞には不自然なくらい出てこなかったと思う。
昌幸も御館様御館様は言っていたけど、父上とは一言も言わなかったよね。

521 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:38:51.26 ID:daBKimRK0.net
>>513
お梅を産んだのが内記の娘、っていう確実な裏付けが取れないし、大谷吉継の娘の子供としている史料もあってそっちを採用したという話。なのでオリキャラと言い切るのもちょっと違うかと。

522 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:41:44.39 ID:BYC5xCEO0.net
>>516
大坂の陣で大坂城にいた

一説には大坂城落城で死んだともあるが、
実際は脱出し、その後、捕縛され軟禁に

523 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:43:19.11 ID:OXdtXs120.net
明らかに武人オーラの明石掃部の進入を許すとは佐助やたら無能だな
「真田太平記」のおこうは「お許しがあれば、和睦派の淀君、織田有楽斎、大野治長を斬ります」
と進言するぞ。失敗したが家康の首も狙う。ちったあ働け!佐助

524 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:46:51.92 ID:Gh2ox8fY0.net
一体いつきりが側室になるんだろうと思って見てたが
もうこのまま人生の伴侶としての存在でいいやと思った
こういうヒロインの形があっても良いよな
それだけでもこの大河は新しかった

恋愛が成就しなくても
人間関係は完成させられるって展開は素晴らしい

525 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:55:03.49 ID:AhWt/hrX0.net
>>505
>史実でも足利五代将軍とかはくじ引きで決めてたし

六代だね。有名な話。クジで将軍になったと陰でバカにされたらしい。
それもあってか日本史上でもまれにみる恐怖政治を行って
最後惨殺された。

526 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 13:55:17.76 ID:Z6f/FA7O0.net
>>524
TVで描かれてないだけでだね
もう前から、やることはやってるんだよ^^   

お忘れか?梅の時の事をw

527 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:02:02.08 ID:jiiwoUbY0.net
>>367
松方弘樹の「真田幸村の謀略」で既にやってた。
猿飛佐助が宇宙人とか、なかなかぶっ飛んだ内容だったが。

528 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:04:47.64 ID:2ADTpnzu0.net
>>499
真田丸でキャラ設定が成功した唯一の人物

529 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:07:16.19 ID:cnTz8oPG0.net
>>520
ダイジェストのラストが婆さまの言葉だったことからも『幸隆の嫁』の婆さまが重要な位置付けなのにね
昌幸がいる時もっと幸隆とか武田家のエピ語らせて欲しかった
赤備えでも飯富か山県が無視されたらイヤだな

530 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:07:27.91 ID:wfUo41Pv0.net
>>528
景勝は直江状の引き立て役

531 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:08:14.18 ID:J4XN8TKp0.net
足利義教「・・・・・・」

532 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:09:41.71 ID:cnTz8oPG0.net
>>522
マジで徳川嫌いの坊さんだったのかw

533 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:10:33.73 ID:wlWcL/Od0.net
日本の男性はOECDで最も長時間労働、フランスの2倍超
15〜64歳男性のpaid workの1日あたり平均時間(休日も含む。OECD2014年3月7日発表データ)
日本 375分
メキシコ 368
イギリス 259
アメリカ 253
オーストラリア 248
ドイツ 222
フランス 173

長時間労働者が突出して多い日本
JILPT「データブック国際労働比較2016」の「週49時間以上の長時間労働者の割合」(各国2014年の男性労働者、単位;%)
フィンランド11.5
イタリア13.1
オランダ13.8
フランス14.6
ドイツ15.0
イギリス18.1
日本30.0

前期高齢者の就業率(ILO統計 65歳〜74歳男性)
フランス・・・4%
ドイツ・・・・8%
アメリカ・・・30%
日本・・・・・43%
日本のGDP世界第三位なんて数字は、低賃金の中、長時間拘束、老人になっても奴隷のように働いた結果の数字にすぎない。

時間当たり平均賃金(ILO、OECD統計)
ドイツ  34ドル
フランス 28ドル
アメリカ 25ドル
日本   21ドル
日本はGDP世界第三位というが、安い賃金で長時間拘束され、ヨボヨボになっても働かなければならない国。

534 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:40:45.19 ID:iyItJmub0.net
信繁の覚醒シーンが拍子抜け
伏線回収の回想シーンが短く細切れ
過ぎるし、きりちゃん頼みやん

もうちょっとドラマチックにできんのか

535 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:45:12.36 ID:DgiSfOh80.net
きりが霧隠才蔵なら
甲賀忍者を演じた功名が辻
真田忍者を演じた天地人
に続いて三回連続忍者になるがな
さすがにそんな意地悪は三谷はしない

536 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:45:56.36 ID:xHvBt7UH0.net
きりって結婚しないし子ども産まないし、真田丸のお江なんじゃないかって気がしてきたw
三谷って角兵衛や佐平次起用したり明らかに意識してるよな。大坂で忍び働きしそうw

537 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:49:18.92 ID:qjjzz1YqO.net
>>536
お江の代わりのわけないだろ、きりみたいな役立たずの豚!この豚はさっさと消えてほしい。

538 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:51:38.98 ID:0GOWTJ5g0.net
同級生に義教って名前のやついた
小学校で担任にボロクソな言われようしてたけど今なら先生土下座だな

539 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:52:35.09 ID:0yHeI6jzO.net
「村」って仙台藩でよく使ってるよな。「幸」は真田宗家でお兄ちゃんの孫からまた使ってるし、松平定信のせがれを養子にもらった時も「幸」使ってるし、徳川も「幸」にそんなに恨みはなかったのか?

540 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:55:23.81 ID:apALiqij0.net
>>525
半年でいいから大河化してほしいわ
それも妙に義教を正当化した話じゃなく、
粛々と歴史に沿った感じで

541 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:58:15.94 ID:JXIXFhRd0.net
>>534
あまり芝居仕立てでやられても現実的じゃないし
このドラマの良さと逆方向だろ
今回、あんたは何にもやってないとか
官兵衛の手柄だろと言えちゃうところが良いところだぞ

542 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 14:58:46.84 ID:py+ehMVZ0.net
>>461
正解はない。それが事実

543 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:01:37.28 .net
歴史上確定事項以外はいくらでもフィクション入れるという方針
くじ引きで決めたとかやり過ぎだろうが

544 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:05:31.08 ID:9QNRs53I0.net
9歳女子が馬にまたがって家康と伊賀越よりはマシ。

545 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:14:36.39 ID:0y5qkS120.net
くじ引き程度でグダグダいう奴ってドラマ見るのに向いてないと思うわ

546 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:15:21.51 ID:x7XcLpI20.net
近年は確定事項までフィクション入れる傾向があるからな

547 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:17:40.99 ID:Xo6hzfQx0.net
>>386
そう!
だから正解がない。
昔に習ったことを信じたい気持ちも判るが、どっちも正しいとは言えない。

548 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:19:24.23 ID:0y5qkS120.net
確定事項って誰々が誰々を破ったとか
そういうレベルで他は伝聞の域をでないっしょ

549 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:33:04.48 ID:McMxwJEK0.net
>>197
チャラチャラ チャン

550 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:38:12.33 ID:rh+noE/q0.net
片桐氏の小物感とお付の女性の裏ボス感

551 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:38:54.36 ID:gdIDgwo+0.net
三谷お気に入りの片桐の役者さんあまり好きではない

552 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:40:26.14 ID:sUZK0cmn0.net
>>547
そのくせ、上田の合戦がショボイというと
最近の研究だからとか言い出す奴もいるな。
要はその演出がつまらないから文句言われているのに。

553 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:42:43.45 ID:gdIDgwo+0.net
最近の研究だと西軍が勝ったらしいよ

554 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:43:50.81 ID:tA3tsClH0.net
事前に仕込んだ記事だから
別段盛り上がっていない籤をネタに記事かいてしまったんだね

555 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:45:15.86 ID:krVYsQwsO.net
片桐さん一人がかつての三成の仕事場にいた時の侘しさ
だーれもいなくなっちゃって

556 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:45:30.97 ID:3xpq3yhi0.net
>>438
最低限の日本史習ってるやつは大坂の陣を大阪の陣なんて書かない

557 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:46:03.15 ID:YCurf0+l0.net
新撰組みたいに最後突撃のところで最初の馬盗み出して俺たちの戦いはこれからだ!ラストだろ

558 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:46:36.11 ID:fn4d1fUR0.net
>>555
しかも書物とかもなーんもなくなっちゃってんのな

559 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:46:37.46 ID:gdIDgwo+0.net
秀吉の頃の直臣って実際どのくらい残ってたんだろうか

560 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:47:31.03 ID:ItctddGDO.net
まあ信繁の私生活なんて家族構成以外は謎なんだから
好きにやってよ

561 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:48:56.85 ID:nI7aOj0f0.net
先週議論してた小田原城開城は
結局真田の手柄になってたか

562 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:50:56.44 ID:0y5qkS120.net
何とか勘兵衛さんの手柄だよ

563 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:55:35.95 ID:2ADTpnzu0.net
>>536
どう見ても草の者
昌幸の密命に生涯を捧げているくの一

564 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 15:58:27.55 ID:C6tnq1sn0.net
>>550
あれが大野治長の母親なんやね

565 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:01:36.35 ID:xHvBt7UH0.net
>>563
最終回辺りに信之に明かしたりしてな〜w これからはこちらの真田家のために働きまーすとか

566 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:05:15.71 ID:tWHkE3vM0.net
>>559
有楽斎とか信雄も大阪城にいたんじゃないの

567 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:07:20.54 ID:0y5qkS120.net
>>566
徳川側についてるよ
でも大阪夏の陣の後に改易されてるから、その寝返りが単なるスパイ活動だったって説もある

568 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:09:17.11 ID:gdIDgwo+0.net
大蔵卿はへうげものでの存在感すごかったな

569 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:13:57.56 ID:K3nFd4xc0.net
最新の研究では徳川家光は柳生十兵衛に斬首されたらしいよ!?

570 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:17:30.29 ID:33LwQgRr0.net
信繁、考え中のシーンがエヴァの碇シンジの逃げちゃダメだのシーンみたいだった

571 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:20:36.37 ID:nI7aOj0f0.net
このドラマは序章が長すぎ

572 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:21:41.17 ID:jDC5p9Bw0.net
>>550
豊臣滅ぼしたの且元じゃねーか。十分大物だw

573 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:23:24.41 ID:16Lrv92Q0.net
暗い中でボソボソ話してるだけのつまんないドラマになったな
この先も戦闘シーンをごまかすため、こんなんばっかなんだろうな

574 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:24:57.33 ID:6RZBjsZx0.net
どうでもいいがきりの入浴シーンまだかよ

575 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:28:32.69 ID:1kn2iVBx0.net
>>571
序章が長い割に本編がカットとか

576 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:29:07.81 ID:diaC9VdDO.net
きりちゃんの言葉で出陣決めるとか
春ちゃんが知ったら真田家の全ての襖に
穴開けられるのは不可避だな

577 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:30:56.12 ID:5FeRL8n5O.net
三谷なら明確な描写はしないが島原に逃げ落ちた
と匂わす演出はしそうだ

578 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:32:30.48 ID:tA3tsClH0.net
>>576
さすがに襖は突き指する

579 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:33:25.25 .net
くじ引きで千姫を逃がすかどうか決める

580 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:33:28.56 ID:2ADTpnzu0.net
>>568
舌打ちBBAかw あれって実在の誰かに似てるよなあ

581 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:35:24.97 ID:WXPhri9j0.net
>>566
無嗣断絶だし、弟の系統が藩主として存続しているからそれはないだろ

582 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:40:08.42 ID:K3nFd4xc0.net
今まではこのあとの7回ぐらいのための前ふり
これから盛り上がるから!

583 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:42:47.61 ID:nfIRFk3G0.net
>>2

組!でも、桂吉弥が最初田中に見えた。

584 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:44:10.42 .net
真田丸は淀君も悪く描かないんだろうな
幸村に私たちは運命の糸で繋がっているから死ぬときは同じ日みたいな後付けの伏線いれまくり

585 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:45:35.52 ID:1kn2iVBx0.net
>>564
大野の母親まじかああああ

話がつながったわ

586 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:46:49.27 ID:Gh4KhahC0.net
へうげものの主人公古田織部も大坂夏の陣で内通を疑われて家康に切腹を
言い渡され釈明もなく自害。息子も斬首されて古田家断絶するんだよなぁ

587 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:49:12.98 ID:BYC5xCEO0.net
幸村と淀、秀頼は同じ日に死んでない

どうすんだよwww

588 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:51:09.51 ID:K3nFd4xc0.net
おおくらきょう役 峯村りえさん
http://momonogeinou.extrem.ne.jp/?p=5604

589 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:55:41.29 ID:NtAgDAWb0.net
>>587
見て無いの?
その淀どののあかしをきりちゃんが飲み込んだんだよ
同じ日に死なないように

590 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:56:09.64 ID:K3nFd4xc0.net
峯村さん 174センチあるから堺より2せんち

591 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:56:37.80 ID:JXsiJ7Z9O.net
入浴シーンならすえの方が見たい

592 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:56:49.86 ID:1ghEBJcj0.net
村は九度山の村の村だとは最初から思っていたが、こういう決め方になるとは

593 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 16:57:05.14 ID:Iz3Pn6Q20.net
>>577
秀頼の子の国松が真田大助に連れられて大阪城脱出して九州に落ち延びた説があるからそっちに持ってくと思うわ
きりと佐助もセットでw

594 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:02:02.36 ID:c4+tZrXG0.net
>>588
民王の綾さんやがな
そういや武藤泰山と蔵本志郎も出てるし

595 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:02:12.42 ID:BYC5xCEO0.net
>>593
国松は捕縛され六条河原で処刑

596 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:03:42.36 ID:Iz3Pn6Q20.net
>>595
それが定説だけど、真田丸は既にここまで秀次自害とか傍説集になってるからw

597 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:04:10.07 ID:F1qLV12K0.net
信繁のまま行けばいいのにアホだろ

598 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:06:04.81 ID:1ghEBJcj0.net
最後は淀や秀頼といっしょに大坂から逃げ延びて、小さな村や海外で老衰って展開がマジでありそうな気がする
どうしても地位や名誉などを放棄してこじんまり生きる事がストーリー的に結末な気がしてならん

599 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:07:12.34 ID:BYC5xCEO0.net
>>598
幸村と同じ日に死ぬと言っているから
死ぬだろ
実際は1日あと

600 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:09:40.79 ID:WRVMD1pP0.net
糞脚本にもほどがあるな
糞三谷

601 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:10:21.71 ID:1ghEBJcj0.net
>>599
だから、皆でいっしょに住んでて寝床に並んできり達に見守られながら

602 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:14:03.26 ID:1Qh+wYGv0.net
>>269
全部それなりにいい名だな

603 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:15:46.18 ID:WAxdmrxd0.net
>>399
猫の可愛いやつ

604 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:21:48.28 ID:yEY9RgMc0.net
大バカ淀も有能に描きそうだなあ
大して盛り上がりもせず終わりそうな気もする

605 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:22:04.93 ID:hGqu4Sfv0.net
徳川に逆らった人間を実名で称える訳にはいかないから、物語化されたときに幸村になったと聞いたんだが

606 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:23:19.44 ID:JXsiJ7Z9O.net
>>438
大阪の陣
昭和39年に実現した史上唯一の大阪勢同士の日本シリーズ

607 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:24:32.03 ID:C1iVnZ8v0.net
>>296
そういや官兵衛てキリシタンだった記憶が
そのつながりでもおかしいわな

608 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:26:26.02 ID:kJWELR0W0.net
>>88
根津甚八を根津甚八が演じると最高なんだが。

609 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:29:05.59 ID:WAxdmrxd0.net
>>336
ワロタ

610 :名無しさん@恐縮です:2016/10/10(月) 17:34:06.07 ID:bYhBg/bV3
薩摩に六文銭が刻まれたお墓があるし、
食べ物屋に入ってお金を払わずに飲み食いしても、藩がお金を払うので
お金を要求するなと言われた人がいたという言い伝えがある。
ようつべで見た。結構有名な歴史家の人が話していた。

611 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:34:27.54 ID:PpPR9nfS0.net
>>461
すーぐこうやってニワカを馬鹿にするよなぁ
心狭いやっちゃ

612 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:36:41.46 ID:5QHvFfwb0.net
>>588
ちょっとパネマジ気味っすね

613 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:37:54.97 ID:sZVdUSg/0.net
一瞬村幸にしてみたりしてたよなw
いやこっちかって感じで幸村にしたけど

614 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:39:17.83 ID:9yzRr3Yf0.net
真田大助、何処かで見たことあるって思ってたら櫻井翔の「家族ゲーム」で神木くんの弟やってた子だな

615 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 17:51:46.84 ID:WcU9Vqx50.net
官兵衛さんて架空の人物じゃなかったの?

616 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:07:02.12 ID:rZhjiPi60.net
>>613
あれ片桐の国家安康の難癖。豊臣は逆だからの伏線があってのエピだよなw

617 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:22:37.48 ID:1kn2iVBx0.net
国家安康、君臣豊楽を考えた僧のオッサンが

いちいち興奮しててワロタ

618 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:29:59.08 ID:jufEzDRg0.net
>>569
夢でぇ〜ござぁ〜る〜

619 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:30:28.85 ID:cT0RWNao0.net
信長の野望で佐久間盛信が一字拝領で信信に

620 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:31:10.11 ID:uyky8Sta0.net
徳川って豊臣を潰したいから大義名分になるようなきっかけを待ってたんだろうな
あの鐘の事がなくてもいずれ潰されただろうな

621 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:31:24.74 ID:9CbT37Xo0.net
一生懸命豊臣の為に人生を捧げて尽くしてきたのに茶々や秀頼、大藏卿らにメンツを潰され
袖にもされたらそら徳川方に寝返るわ
片桐殿の心中お察し申す

622 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:33:00.24 ID:m6aOXupX0.net
きり隠才蔵 大阪城入場

623 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:35:01.73 ID:VgIpPTBj0.net
>>29
実は伊達って佐竹に抑え込まれてたんじゃなかったっけ(´・ω・`)

624 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:39:29.00 ID:m6aOXupX0.net
「国家安康」「君臣豊楽」

A:名前を分断したのは呪いをかけたのだな!
B:そんなバカな では豊臣をどう説明なさる 自分に呪いをかけるのか!?

A:臣豊と順番を入れ替えて呪詛返しをしておる
B:(       答        )


答えはなにが正解ですか?

625 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:41:03.55 ID:uTU0T85q0.net
サブタイは「且元」でも良かったわ

626 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:51:02.48 ID:ks6u2RAD0.net
>>624
説明、自分とか台詞で使ってたっけ?

627 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:51:14.22 ID:BYC5xCEO0.net
家康、豊臣とか鐘に書いたダメなんだよ

坊主は上手いことを書いたと思っているが
そもそもの間違い

片桐の言うように淀は人質、秀頼は国替え、
さらに豊臣の財産は没収
それで豊臣家は存続できた

628 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:55:10.83 ID:qsgR9in90.net
>>4
これあれだろ
夏の陣で家康死んでてその後の1年影武者で凌ぐって説やるんやろ

629 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:56:30.58 ID:6mcDDQqL0.net
>>625
あ〜り〜えぬ!!

630 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 18:59:35.43 ID:8CCY/L3i0.net
>>624
言いがかり

631 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:02:02.32 ID:uTU0T85q0.net
この頃、淀や大野は三成のことを「余計なことした不埒者」的な
扱いをしていたんだろうな。
その上で自分もあんな扱いをされたらそら温厚な片桐さんも
大坂城に大砲撃ち込みますわ。

632 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:02:36.32 ID:tT5MjwA90.net
実際に坊主がご機嫌取りで家康とか豊臣とか書いたかもしれないとかいうしな
死ぬか生きるかって時に且元に与えられていた信頼と権限があまりに小さい

633 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:03:15.71 ID:ks6u2RAD0.net
サスケがめっちゃ性格悪いのうけるわー

634 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:03:51.06 ID:mW/myISq0.net
きりのうっとおしさがクセになってきた

きりの揚げた天ぷらが家康を毒殺する展開希望

635 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:05:55.91 ID:tT5MjwA90.net
きりは大坂の陣が終わった後、家康の首絞めるよ

636 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:10:47.21 ID:SiRHZj/70.net
実際には幸村って名前使っていなかったって知識があったから
微妙だったなぁ
回想シーンもありがちだったし
夜中に再放送していた浦沢直樹の慢勉でも同じように回想使っていて
考える事はみな同じだと思ったw

637 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:15:57.64 ID:6RZBjsZx0.net
「村」を引く前にひとつ笑いを挟めよと思った奴は多そう

638 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:16:39.76 ID:0y5qkS120.net
加藤諒ってキチガイみたいな顔してるよな
本田忠勝の息子ならまだそれっぽいからよかったけど

639 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:17:54.84 ID:mRfjEZyJ0.net
清韓って少しハゲてたな

640 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:26:54.22 ID:JXIXFhRd0.net
宇喜多なんかも混ぜておいて
はじめ喜を引き当てて
「幸喜」 「・・・これは違うな」 というNG集でも欲しい

しかし、一回目は「下」とか引いて 目を白黒させて、沈黙して
「大介」「はい」「お前白紙も入れたな?もう一枚取れ」くらいのは
ぶっこむのかと思っていた


>>617
実にチョイ役のはずがしっかり存在感を発揮してたなあ

641 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:27:17.56 ID:kofjC6Gx0.net
これ夏の陣は一個前で終わらせて、最終回はきり視点でエピローグやりそうな気がする

642 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:29:56.22 ID:JXIXFhRd0.net
>>296
お前は仕事で一度会ったことがある人間なら全員姓名顔を覚えているというのか
俺は無理 エラいさんつったって漏れる時は漏れる
20代時の記憶力ならいくらでも覚えてたんだけどな
しかもこの時代の連中はころころ名前も変えるしよ

643 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:30:07.29 ID:gb9m/3rB0.net
今一番イタイと言われてるのがフィギュアオタと真田豊臣オタ

「負けたのは向こうが力が上だったからではない
理不尽なことだらけだったから
相手の陣営が卑怯な手を使ったから
転んだのも陰謀のせい」

そっくりw

644 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:32:14.22 ID:yqKC7zQY0.net
冬の陣で家康戦死の筋希望

645 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:32:24.30 ID:JXIXFhRd0.net
片桐さんって豊臣家臣だけど、徳川からも禄をもらっていただろ

片桐さんってもう内通していて、徳川片桐の共同工作だったんじゃないのか、これ
3箇条も片桐から申し渡してみよ、とそそのかされたとか、さ

646 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:37:18.52 ID:JXsiJ7Z9O.net
幸村が家康をばっさり…! → 実は影武者でした!残念ッ!
翌年、出浦さんと佐助の手引きで駿府に潜入したきりが秘伝の毒を混ぜた鯛の天ぷらで…

647 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:38:35.29 ID:CXFE23u00.net
>>643
突然意味不明なこと言い出すなよ

648 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:38:47.31 ID:Rvlb+oTb0.net
幸村に至る経緯を合理的に描ければ幸村にする価値はあると思うけど、くじじゃねえ・・・
真田の末裔は「せっかく真田丸を機に信繁という名前が定着しそうなのに、結局幸村かよ」と思ってそう

649 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:43:03.71 ID:e87okXxp0.net
なんちゃらかんべえが結局北条説得したことになってたんだな
それは良かったんだが
そんなシーンあったっけ?

650 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:45:47.68 ID:Sx4ZstO80.net
こうなったらね、歴史秘話ヒストリアを潰すくらいな話を作っちゃえよww

651 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:49:29.10 ID:T56oStW60.net
毎度馬鹿の1つ覚えのワンパターンステマ
うっぜえー
これでも一応マスコミの一角にいる放送局がやることか
「ネットでそう言われてたー」
これガキや婆あが自分の意見を正当化するためにすぐ言う言葉
NHKの脳は幼児並ってこと
SNSだのネットだのどこの誰が言ってるんだかわからない正体不明のもの持ち出して
ばかりいないでちゃんとソースくらい出せ
お前等一応それでも報道機関の端くれだろ

652 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:52:02.88 ID:JXIXFhRd0.net
>>648
無理だよ、歴史的に証明されていないことなんだから
何をどうやったって屁理屈になる
だったら昌幸直伝の籤引きで、ってのは悪い方法じゃないと思う 
それに幸村って愛称はこの大河でどうにかなるレベルじゃなく歴史的に定着しきってるだろ

653 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:54:31.62 ID:e87okXxp0.net
きりは側室とみせかけて霧隠才蔵パターンだったんだな
情報収集うまいしなふつうに

654 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 19:58:00.72 ID:cdH0AIul0.net
これまでさんざん2chで「信繁が主人公らしくない、何もしてねー」なんて言われてて、
それが結局は大坂の陣に至る動機というかモチベになるんだから、
お前らみんな三谷にまんまとやられたんだよ。
1年かけての壮大な伏線だわ。

655 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:01:32.90 ID:e87okXxp0.net
>>628
突撃して家康に槍突き刺す直前でカットして
ご想像におまかせしますはあると思う

656 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:03:51.80 ID:JXsiJ7Z9O.net
阪神時代の新庄も「絶対勝つ!」って言ってたような…

657 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:06:24.08 ID:rZhjiPi60.net
>>645
それを言うなら織田有楽斎もだよねえ。
徳川と和平交渉しながら実は内通してたという

658 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:06:47.44 ID:Iz3Pn6Q20.net
>>645
片桐の出奔は秀吉が石川勝正を引き抜いたのとほとんど同じ手法

家康は自分が一度痛い目合った故人の手法を後になってパクるのがお得意

659 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:09:22.99 ID:m6aOXupX0.net
夏の陣、家康本陣に向けて突撃中、
画面が突然暗くなり幸村無念のナレ死。

660 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:10:55.95 ID:uTU0T85q0.net
あの三箇条、片桐が急遽でっち上げたみたいになってたけど
実際「豊臣家」を残す方法としてはもう他にないよな。
大坂方で唯一現状を把握している有能さ。

661 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:13:34.75 ID:Iz3Pn6Q20.net
>>660
織田はそれを飲めたから豊臣政権下でも生き残れた、豊臣は飲めなかったから徳川政権下では生き残れなかったって感じかね

662 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:14:56.86 ID:1kn2iVBx0.net
>>654
それな
今までの話はすべて前振り
今回の話から本編スタート

663 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:17:54.36 ID:VQjVdBgY0.net
>>637
喜をひいてほしかった

664 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:21:55.18 ID:BpNH4usf0.net
大野治長の小者感が良く出ていた。

665 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:24:14.23 ID:ENItEVhO0.net
>>584
後付け??

666 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:27:17.27 ID:K3nFd4xc0.net
かつもと役の俳優さんがあまりに史実と違うし、自分があまりに間抜けな役回りなんで葛藤があったと話してるな

667 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:29:46.07 ID:K3nFd4xc0.net
幸村の最後は死に様までの記録はないんだから、割りと自由に描いていいよ
ドラマなんだから

668 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:30:56.07 ID:KHuXxGmg0.net
>>472
全部こんな感じです

669 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:33:44.78 ID:JXIXFhRd0.net
昨日、PV行ってきたけれどさすが昌幸っていうか草刈正雄はカッコ良かったよ
前座で鷹匠が鷹を使う様子を様々やってくれていたのだけれど、これも良かった
ファミリーが多かったのと、結構女性比率が高かったな
雨があがって良かった

670 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:51:08.58 ID:gZ+wADNO0.net
フィクションなんだから徳川を倒してもいいだろ
この展開で負けるとかあかん

671 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:51:54.88 ID:B+QjHyUj0.net
最初から最期まで
バカのままで終わる使用人のきり

672 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 20:59:49.80 ID:F0HNNIxA0.net
>>502
真田丸から家康の陣までスゴイ遠いじゃん。
大阪城から西成まで馬だったら30分〜40分くらいかかりそう。

673 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:02:39.82 ID:n7ZQTL/o0.net
>>539
真田に遺恨あったの家康秀忠の二代限り

674 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:08:27.92 ID:ihQ1KYhx0.net
>>640
笑っちまったぜw

675 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:09:04.25 ID:jjs3DIMw0.net
何の努力もしないでカネが入ってきて、
制作にスポンサーチェックもない。
やりたい放題の犬HK。

676 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:16:37.84 ID:wi05cYO60.net
大阪の陣で名前を残すことになるから幸村で
無名時代を信繁にしたのかな

677 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:22:00.08 ID:fX+nxz+F0.net
生き延びて鹿児島に逃げるENDがブルーレイ版では付きます! とかならば買うぞ

678 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:30:01.45 ID:vKdB4HkU0.net
>>662
もう前振りで充分満足したよ。
本編はどうでもいいや。

679 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:31:17.36 ID:ASKTNYCl0.net
三谷が言ってたようにここまでは単なる傍観者ってことなんだろう
真田幸村は大阪の陣以外、ほぼ名前が出てこない一発屋ってよく言われるけど
きりがまさにそれ指摘してたから、上手いこと整合させたなと思った

680 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:31:23.08 ID:wfUo41Pv0.net
#


女の登場人物 すべて めんどくさい女


#

681 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:33:04.05 ID:6bxv+w090.net
>>641
それ最悪だね。

個人的には昌幸が退場した時点で終わった。

682 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:44:50.44 ID:KxwBbuMd0.net
>>1
このネットでー
ネットがー
が実に胡散臭いな
100連発ステマしないと視聴率が取れない可哀想な真田丸とNHK

683 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:45:46.91 ID:dkprSCJo0.net
父譲りの天才肌だと思った。
普段はのらりくらり、だが。。
やるときゃやる本物!
くじで名を決めるいい加減さと、
死を覚悟した残りの人生、最愛の息子に決めさせる。天才肌の知将だな

684 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:56:31.43 ID:jfhWEX1A0.net
>>672
幸村終焉の地って一心寺の近くだから、家康の本陣の茶臼山とは目と鼻の先じゃない?冬と夏で本陣ちがったっけ?

685 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 21:58:50.26 ID:yx/DhhdM0.net
村は妖刀村正からとったという説もある

686 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:01:00.24 ID:Rvlb+oTb0.net
>>652
定着しきってたけど、最近は他局の歴史番組でも「真田信繁(幸村)」みたいになっていた
明らかに真田丸の影響だろう
従来は「真田幸村(信繁)」だったのが

687 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:02:33.57 ID:b+CGxHvK0.net
いやでもゲンを担ぐ意味でもクジはあるかもしれない。神意に沿うって意味でも。
桶狭間の信長とかはそれに仕込みもいれたりとか馬鹿にし腐ってるが、今より
400年前はもっとみんな純粋だったのですよ

688 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:04:24.82 ID:5w09LbV4O.net
>>654
歴史に名を残すようなことをしてないから大坂方に参戦が理由なら陳腐でしかない
秀吉に忠誠を尽くした刑部や治部がいるのに
だから後付け感が半端ない

689 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:05:05.70 ID:ICa4Q4Wg0.net
真田の次男坊で関白側近まで立ち回り。
実質、越前大名の大谷刑部の娘を嫁に貰ったらのは、かなり有能だろう。。
左右衛門ノ佐も 大名クラスと同等な位
治部や主計守、伊豆守と。。

有能な真田幸村の伝説楽しみにしてる

三谷やらかすなよ!

690 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:08:04.14 ID:hAWCK9ST0.net
>>684
夏は幸村が茶臼山に陣を敷いたんじゃなかったっけ

691 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:10:14.53 ID:th1J7Fbs0.net
いまBSで再放送してる武田信玄は川中島の戦いを二週間やってるけど騎馬戦から足軽の衝突とか戦シーン盛り沢山
あのころはお金掛けてたんだな
ダイジェストだとそれなりに大阪の陣はあると思うけど…

692 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:12:00.99 ID:VbkhPVxx0.net
三谷だってしっかりステマ使ってるからな
@昨日の有働の最初のナレ
「○○年経っても信繁の幽閉は許されなかった」→ 家康を拝み倒して死罪を免れたことは無かったことにする
A次に秀頼が建立を希望
 家康「賛成。おやりになったらよろしい」 → 信繁「つまり、家康公は大阪城にある豊臣家のお金を減らしてしまおうという意図ですね」


こうやってジワジワと視聴者の頭の中に家康が黒いオヤジというイメージを巧みに刷り込んで行く三谷のステマ脚本

693 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:13:27.08 ID:jfhWEX1A0.net
>>690
ググったら、そうでした。
ごっちゃになってた

694 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:14:37.63 ID:OBFLraX30.net
誰の小説だったか、
北政所がひたすら豊家壊滅の呪詛と工作に耽溺するってのがあった。
一面の真実なのではと思ったわ。

695 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:20:59.09 ID:m3JJyNMv0.net
>>654
典型的な信者脳だな

696 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:25:42.36 ID:6XVDBlOv0.net
>>88
霧隠は既にでている

697 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:31:42.29 ID:JXsiJ7Z9O.net
家光なんかは「戦国生き残りなんてかっけー!」って感じかも知れない

698 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:33:10.06 ID:i+tdAhRT0.net
>>658
そうなんだよね
家康のその能力は後世非常に高く評価されてる

ダイアモンド社
戦略は歴史から学べ
http://diamond.jp/articles/-/89180


家康が結局、最後に勝った理由
「学習力」が最強の戦略である

多くの武将たちが権謀術数をめぐらす戦国時代。そこで最後に勝ち残ったのは、なぜ徳川家康だったのか?
目の前の変化から学ぶ家康の学習優位戦略こそ、不確実な今の時代にビジネスパーソンが学ぶべき戦略である。


日本史上最も先が読めずそれまでの常識が全く通じない時代だった戦国時代においても
乱世を終わらせ平和を取り戻すにはどうすれば良いのか?
そして政権を安定させ平和をどう維持するか?
古今東西の覇者の興亡を徹底的に研究し尽くし、グラウンドデザインに基づいて生涯駒を進めたのが家康

699 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:35:17.31 ID:i+tdAhRT0.net
>古今東西の覇者の興亡を徹底的に研究し尽くし

つまり武力だけでなくお勉強をいっぱいした方が勝ちってこと?

700 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:38:57.89 ID:JXsiJ7Z9O.net
なぜ自己レス…
きさま忍びの者だな

701 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:41:41.95 ID:Iz3Pn6Q20.net
>>699
痛い目合わされた相手を単純に憎んだり嫌ったり忘れようとするんじゃなく、
むしろ徹底して研究して自らの手法や家臣団に組み入れるってお得意のやり方かと

この辺が序盤の糞漏らしの小物っぷりから晩年のタヌキへの変貌の秘訣だったのかな

702 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:44:09.18 ID:uyky8Sta0.net
>>688
昨日から陳腐陳腐うるさいやつだな
そんなに家康様ラブかよw
それか最後に活躍しただけで人気者になった幸村に嫉妬か
お前がつまらない人生を送ってるからそんな幸村に嫉妬するんだろうなw

703 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:50:35.35 ID:uyky8Sta0.net
>>672
冬の陣と夏の陣を勘違いしてる
冬の陣の徳川の本陣は茶臼山で現在の天王寺公園付近、真田丸は玉造付近
5キロもないよ

704 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:52:06.63 ID:5ERYHjrsO.net
もう真田丸じゃなくて真田くじにでもしろよ
どんだけくじ引き好きなんだよ・・・

705 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:55:38.10 ID:cnTz8oPG0.net
>>664
小笠原長時のダメっぷりを越えられるか楽しみだが、昨日今井朋彦はまだは普通の小物だったな

706 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:56:40.39 ID:NTObue1U0.net
ネットの反響ニュースはもういいです

707 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:56:59.01 ID:6x0Kx0BV0.net
>>702
叩くこと自体が目的になってる人には何を言っても届かないよ

708 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:58:07.77 ID:Rx2d483L0.net
くじで決めたわけねーだろ。

709 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 22:59:02.87 ID:BYC5xCEO0.net
>>699
家康は読書オタクだからな

伏見版、駿河版など本の印刷までやっていた

710 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:01:35.48 ID:D7wVWuB/0.net
捏造か

711 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:03:18.34 ID:BYC5xCEO0.net
>>702
むしろ負け組が真田幸村に憧れるんだろ

ハゲ散らかした歯抜け、リストラ無職が再就職を目指した話だから

結局、豊臣、真田幸村も負け組だがな

712 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:04:04.65 ID:WQemZF2p0.net
今回の大河ドラマ、主人公「信繁」の正妻「春」のキャラが怖すぎる。大河ドラマのヒロイン
とは思えない性格。
きりの出番の多さといい、発言といい、扱い的にはきりがヒロインみたいな感じになってる

713 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:04:52.03 ID:JXIXFhRd0.net
>>688
ま、治部ファン・刑部ファンには物足りないのだろな

秀吉・治部・刑部、その中でも治部・刑部を動機の大きなところにしてほしかった
治部ファン、刑部ファンも多いだろ
特にこの2人はこのドラマで得たファンも多そうだしな
あの人達が守った大阪城を、最後の生き残りの自分が守るといった筋道は
浪漫が好きな人には欲しかろう

714 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:07:05.90 ID:ymHu+0IP0.net
>>686
確かに信繁の方が見かけるようになった気がする

715 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:07:21.70 ID:ymHu+0IP0.net
>>685
徳川に仇をなす刀だからね

716 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:10:15.82 ID:ymHu+0IP0.net
豊臣秀頼『バラバラじゃねーか』
大野治長『ちゃんとまとまてるよ』
豊臣秀頼『信じていいんだな』
長宗我部盛親『次は絶対勝つ』

717 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:11:40.33 ID:BYC5xCEO0.net
>>713
大谷吉継の息子も大坂城に入城している

真田幸村なんぞ豊臣家から見たら大した存在ではない

718 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:13:07.82 ID:nGxWMQOw0.net
>>177
それはないんとちゃうかな
安土城跡を見に行ったことあるけど、信長は御所を安土に作るつもりだったらしい 安土城は小高い山の上にあって、そこから天皇を見下ろすつもりだったらしい

719 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:14:44.81 ID:BYC5xCEO0.net
>>716
大野は兄弟間で和平派と主戦派でバラバラ

豊臣は一枚岩ではなかった

720 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:18:18.37 ID:JXIXFhRd0.net
>>717
いや、そういうことじゃあなくってさ

>>712
春怖いかなあ。俺の嫁の気性が荒いせいか、あんなん可愛いとしか思えないw
一方、当の嫁は「春怖い」と言ってるけれど。
春はヒロインの座ではないね。きりもそうじゃない。三谷はヒロインという美化された聖女みたいな存在はあまり好きじゃなさそう。
ただ春はこういう女、きりはこういう女、に描くというように。

721 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:21:49.83 ID:SsDG7Ac60.net
きりに説教されて進路を決める幸村。もう、きり田丸で良い。そうすれば、きり黙る。

722 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:22:29.77 ID:nQ1IxQHYO.net
幸村の命名方なんて(そもそも名乗った痕跡すら無い話)どうでも良かったんだが、
昌幸ネタ(クジ・幸を引き継げ)でそれっぽく、且つユルくしちゃうのは三谷らしいw

723 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:22:58.15 ID:PfoDsVPjO.net
>>686
来年からは元に戻るよ

724 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:32:37.16 ID:uyky8Sta0.net
>>711
昨日から勝ち組、負け組ばかりだな
勝ち負けでしか物事を判断出来ないとは
寂しい感受性だねw
白黒しか物事を判断出来ないって機械だよそれ
人間の感性は持ち合わせてない

725 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:37:05.26 ID:5w09LbV4O.net
信繁は仮にも豊臣姓や官位を拝領してて、昌幸が最後まで信玄にこだわった描き方をしてて
信繁が関わったと思えない落書き事件や小田原城開城を伏線にして参戦って、
幕府を開いた相手に対する負け戦を仕掛ける理由としてはね
しかもきりに言われてって

726 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:37:51.57 ID:bk5JSy9r0.net
関ヶ原の時ですら家康には勝てる相手がいなかったのに、大坂城に籠っても勝てっこないよな。
誰が大将でも一緒だろう。

727 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:39:43.80 ID:bjzLNf3k0.net
合戦しょぼかったら もうNHKに金払わないから

728 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:41:59.60 ID:bk5JSy9r0.net
日本はもう70年も戦争してないんだから、リアルな合戦の映像化とか無理なんじゃないかな。

729 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:42:01.48 ID:S+GQEnAS0.net
>>712
え、ヒロインはきりだろ
最初の番宣のころから、メイン堺ヒロイン長澤だったはず


まあ主人公と結ばれない、斬新なヒロインだけどな

730 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:49:12.22 ID:oZjNqNp3O.net
きりは幸村の死後の大坂を見る目でしょ
それがなきゃ最終回出来ないから

731 :名無しさん@恐縮です!id:ignore@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:52:11.22 ID:YVwUUK700.net
>>729
実際は側室になって子供も産んでいる
史実を無視したシナリオ書くのがOKならもう幸村が家康討ち取ってしまえ

732 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:53:31.06 ID:S+GQEnAS0.net
>>728
戦争と合戦はぜんぜん別ものだと思う


その戦争も、近代国家同士が四つに組んで戦うみたいなのは絶滅。民族紛争とか思想や権益を巡っての諍いとか
ドロドロの泥沼ばっかり。


まあ、ISと大坂の陣は、ちょっと似てるかもしれないね
前の大戦(関ケ原/湾岸戦争)で負けた軍(西軍/イラク政府)の残党が、
政治を取り仕切って、アメリカ/徳川にやたら挑発的

733 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:53:43.30 ID:169xxDvC0.net
女に説得されて大阪参戦を決意
名前はくじ引きで決定

過去にこんな情けない主役っていた?

734 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/10(月) 23:57:51.98 ID:S+GQEnAS0.net
>>731
実際なんてねえよ

小十郎の嫁が内記の娘だった証拠があるわけじゃなし、
すべては推測に過ぎない

735 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:01:09.91 ID:APibw6Mp0.net
>>469
天下泰平のための戦だ!て聞いてられない台詞とかがないのが確かにきもちいいな

736 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:02:13.58 ID:WZUllGNW0.net
片桐のヅラがバレバレなんだが・・・

なんでやろ

737 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:08:38.07 ID:1wBAasqK0.net
>>734
内記の娘じゃなくてきりと幸村の娘だろ

738 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:11:02.81 ID:cLNZY+0G0.net
本多平八郎のヅラも違和感があった
http://sebangou326.com/wp-content/uploads/2016/01/image-5.jpeg

739 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:16:53.90 ID:FwIIVqoY0.net
>>734
実際なんてねぇ
史実に残っていないことは何でありだってことならきりが霧隠才蔵として家康に一太刀浴びせるってフィクション書いてくれないかな

740 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:18:27.74 ID:XZTr4xHn0.net
>>726
籠城戦で勝ちってのは・・・ああ、他ならぬオヤジがやってんのか。

741 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:19:02.75 ID:9MfYbmKD0.net
実際どうだったか知ってる人はタイムスリップでもしてきたんだろう

742 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:30:55.95 ID:uyrjmk5B0.net
いやあ、これやられたわあ
いまどきの歴史ドラマだったら「幸村なんてなかった、当時は信繁と名乗っていた!」
なんて鼻高々で描いておかしくないけど、
まさかの同時代で幸村の名乗り、しかもこんな感じでの命名とか、やられた
歴史もののフィクションはこうでなくっちゃならん
ちょっとだけ伝奇の風を感じた
やっぱ三谷はすごいと思うよ

743 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:33:28.07 ID:WZUllGNW0.net
>>688
>>733
それな
話の流れからすれば
信繁が大阪の陣に参戦した理由は豊臣家に対する恩義が第一だよな

自分を馬廻衆として引き取りかわいがってくれた豊臣家や茶々様の最大のピンチ、
さらに豊臣家を体を張って支えてきた石田三成や大谷吉継の思いを引き継ぐ時期が
ようやくめぐって来た訳で、自発的に参戦するのが自然だな

きりちゃんに説教されてる場合ではないわ

744 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:37:23.94 ID:WmMX+VY60.net
>>739
燃え盛る屋敷に潜入してガラシャに会ってたな、そういや
あれはそういう伏線か
さすが三谷、シブい男よのう

745 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:42:24.10 ID:cJX4K6At0.net
>>742
真田家末裔で歴史研究家の真田徹さんも大阪入りする時に幸村に変えた可能性も
あるかもしれないって言ってたからね
資料には残ってないけど真田家の家系図には幸村となってるし

真田家代々の幸の字を長男が継げなくなって次男が継ぐのも不自然じゃないからね

746 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:47:44.96 ID:x6vz2ate0.net
>>367
深手を負わせて家康はその怪我が致命傷、相討ちみたいな描き方はあるかも

747 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:52:58.71 ID:6yixlD5X0.net
>>746
鯛の天ぷら食ってる途中に「痛い」といって死ぬわけですね(`・ω・´)

748 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 01:03:50.96 ID:FQIfcjP30.net
>>712
>>729
ヒロインは婆さま
ダイジェストの〆に出てきた婆さまの言葉で信繁は決断したんだから間違いないわ(^ω^)

749 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 01:04:45.68 ID:ljBI0HEt0.net
>>743
プロデューサー様が放送開始前から既にこんなことおっしゃられてるから、きりちゃんの説得にしたんだろ
http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/special/interview/interview03.html#mainContents
>大坂城へ出向いた理由ですが、よく言われているように、亡き秀吉への「忠誠心」や「恩義に報いる」ためだけだったとは、僕自身は思えません。
>むしろ「恩義のために死にに行く」という考え方は、個人的に嫌だなと感じてしまいます。多分、そのあたりは三谷さんも同じ。

750 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 01:40:39.74 ID:WZUllGNW0.net
>>749
なってこったい・・・
それできりちゃん説得なんか

751 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 01:44:13.67 ID:6bRuSVTPO.net
>>731
マジで!?
史実では幸村とキリはズコバコの仲で子供までいたの?
クジで名前決めた作り話よりこの史実のが衝撃受けたわw

752 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 01:45:07.29 ID:9cbBrSHH0.net
ナントカ官兵衛ってナレーションにすら登場してなかったんだっけ

753 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:05:41.35 ID:Qny93ZxX0.net
家康に突撃するときもくじでねちねち決めようとしたから明石さんあたりにキレられたんだっけか。そのエピソードからとったんかな

754 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:17:11.73 ID:aEt4t8HW0.net
>>481
まあ、結果に大きな影響を与えたことってないんだよね

755 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:26:10.71 ID:ROmefnEM0.net
>>731
史実を無視したっていうけど歴代大河全部こんな感じです

756 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:26:43.96 ID:XNU5o++J0.net
>>739
高台院(おね)の口利きで駿府城の女中に潜りこむきり
「今日は鯛の天ぷらですよ〜」
「これは旨そうじゃ ??…  ぐふっ!」
「よっしゃ!」

  真田丸 〜完〜

757 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:52:43.03 ID:vYUSGnnV0.net
アイアムアヒーロー・大泉洋のファンって変態だな
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1462748450/491

アイアムアヒーロー・大泉洋のファンって在日だな
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1462748450/536

大泉洋・アイアムアヒーローのファンはギニーピッグのファン
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1456056636/738

758 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:54:02.56 ID:vYUSGnnV0.net
大泉洋がスキャンダルを告発される!
「肉体関係を結びたい時だけ連絡してくる」
「体の道具に使われたとしか思えない」
「日常会話のメールには一切返信してくれなかった」
http://popnxeno.com/category31/news263.html
http://adnews2016.info/706.html

759 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:55:08.11 ID:hESle+bC0.net
しかし、大河の主人公やると知名度がぐーんと上がるな
黒田官兵衛の功績とか歴史ヲタくらいしか知らなかったのに
今やなんとか官兵衛様で大騒ぎ
大河抜きだと知名度は真田幸村>>黒田官兵衛>>>>真田信繁

760 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:57:05.36 ID:vYUSGnnV0.net
高畑が取締役を務める劇団青年座の関係者が、こんなエピソードを明かす。

「母親の芝居を観に劇場を訪れた裕太本人が、昔からの知り合いに、『家でビデオを観ていたら母親に見つかった』とテレ笑いをして話していたそうです」

 裕太容疑者は、すでに高校を卒業していたものの、通常であれば母の気持ちは複雑なものだろう。ところが、“ものわかり”のいい高畑は裕太容疑者と一緒になってAVを鑑賞。

「こんなんじゃ女の子は悦ばないよ」

 と助言さえしたという。前出・劇団青年座関係者が続ける。

「裕太は人さし指と中指を2本そろえて、女性器内に激しく前後に動かすしぐさをしたそうです。『これがいいんだってさ』と、高畑さんが『手マン』の威力を自分に伝えてくれたことを、笑いながら話していました」
http://www.asagei.com/excerpt/65545

761 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 02:59:41.19 ID:ed4wi5d30.net
どうせなら1時間5分スペシャルにして9時に決めれば良かったのに(BSは19時って事で)

762 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 03:01:11.25 ID:1Cjjwbn/0.net
>>86
巨人なら普通に真田家の子孫いたやろ

763 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 04:55:55.67 ID:W40vkgOhO.net
もっと前はなんとかさんより竹中さんの方が知名度高かったんじゃないの

764 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 05:01:59.69 ID:XNU5o++J0.net
信長の野望だと竹中半兵衛はすぐ死ぬ
なんとかカンベエは味方に引き入れる難易度が高い上にすぐ寝返る
真田幸村は登場するのが遅い
真田信幸(信之)はたいして使えない

765 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 05:31:45.52 ID:qL/LjYwT0.net
歴史に与えた影響は黒田勘兵衛>>>>>>>>>>>>真田幸村

真田幸村なんぞ大坂の陣で少しだけ善戦しただけ

766 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 05:53:16.64 ID:ed4wi5d30.net
勘兵衛じゃない、官兵衛
アッカンベェ

767 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:01:47.96 ID:eU9MMWVE0.net
結局キリはうざかったな やっぱり序盤で切り殺されてればよかったんだw

768 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:05:04.25 ID:i/QuHZtP0.net
>>764
太閤立志伝Vだと割りと長生きだったような

769 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:33:37.27 ID:ed4wi5d30.net
>>768
あのゲームは病気になったら万金丹与えて、月替わりに病気になってなきゃいくらでも生きる
宇佐見定満が死ぬと困るから120歳までドーピングして生かしたわw

770 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:41:21.71 ID:Fis+AnsK0.net
>>767
幸村に説教して大坂の陣に参戦させたのはきり
きりがいなければ幸村の参戦も真田丸も存在しなかった

はっきり言ってやり過ぎ
名も残っていないたかが側室に主人公が尻叩かれてやっと動くとか情けない
三谷の考えたフィクションで今まで英雄とされてきた幸村のイメージはガタガタ
今後情けない武将幸村としてミスリードされていくことだろう

771 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:49:14.38 ID:nyaSOym70.net
>>763
大河「秀吉」で
古谷一行が竹中半兵衛演じてた
実際はもっと若いはずなのに
今の岐阜城を数十人で乗っ取ったり
天才軍師のイメージ

772 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:52:17.59 ID:3bbG9cRA0.net
且元が勝手に作った3箇条は、ちょっと酷いな
秀頼の信頼を失って大阪城から出なければならなくなるエピ−ソードなんだろうけど

片桐且元は、小林稔侍のイメージ強いだけに、最後まで「抜け作」扱いは違和感

773 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:52:55.85 ID:CQIcSIca0.net
長澤クラスの美貌でも年取れば若い女優の引き立て役になるんだな。
まあ太り過ぎだけど。

774 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 06:55:08.11 ID:PosjxUH10.net
>>772
真田丸信者の俺でも流石にひどいと思ったw

775 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:02:54.95 ID:ZYa91U0r0.net
>>743
それは関ヶ原で西軍に付く理由だろう、堺もインタビューで真田を西軍につかせたのは信繁のエゴだって言ってた

で、そんなことやって流罪になって昌幸や一族郎党に不自由な暮らしをさせてしまったのにもう一回やるのか?
真田紐でやっと暮らしが改善しそうなところだし、大坂にいて負けたら今度こそ死罪決定だから躊躇うのが普通

776 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:15:34.66 ID:ROmefnEM0.net
>>772
まあ実際、このままじゃ戦争は避けられないから
3箇条の内のどれか一つを選んで誠意と敵意がないことを見せろと提案したそうだし
それで内通疑われたのも事実っぽいから
真田丸のキャラ付けだとあんな風になるんだろうなって感じだったな
自分は嫌いじゃないけどねヘタレ片桐もw

777 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:17:48.93 ID:0FNAZahS0.net
>>772
俺は久米明のイメージの方が強いから小林稔侍の方が違和感あったわ

778 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:21:00.24 ID:nnPoHAu70.net
くじ自体は作中で昌幸がやってたし別に衝撃でもないが「ナントカ官兵衛」はひどかった
小田原攻めでの視聴者の批判に対する反論というか取り繕いなんだろうけどセコいし不快
「何も成し遂げてない」のもじゃあ何で秀吉やら三成やらに可愛がられてたんだって話になる
実際視聴者からすれば凡人のいいとこ取りの小判鮫だったけどそれでも有能な設定だから可愛がられてたはずなのに

779 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:24:28.68 ID:qL/LjYwT0.net
>>772
家康は関ケ原から10年以上かけて豊臣越えの戦略を練ってきた

豊臣は家康に対抗しうる加藤清正、浅野幸長、池田が死に
福島正則も頼りにならず

既に豊臣が徳川に逆らうのはムリ

780 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:30:36.95 ID:ZYa91U0r0.net
>>776
葵の時も三か条は片桐の独断だと疑われてたよな

781 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:31:37.44 ID:4Mk8yFTo0.net
じゃあ、真田シモ村で。

782 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:32:01.38 ID:qL/LjYwT0.net
>>778
だって信繁は秀吉の馬回りの一人にすぎない
ONE OF THEM
あんなに秀吉の側にいるのが嘘だからwww

783 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:34:01.46 ID:HkTo3R2H0.net
>>765
でも人気は真田幸村>>>>>>>>>>>>黒田官兵衛

黒田官兵衛なんぞ評価されたのは昭和になって多くの小説に取り上げられてから

784 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:39:10.44 ID:qL/LjYwT0.net
大坂冬の陣の和睦条件

淀人質のかわりに大野、織田から人質
大坂城は丸裸
できたら秀頼は国替えしてね(希望)

淀人質、国替えなどは片桐が勝手に言った説もあるからな

785 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:41:08.26 ID:XZTr4xHnO.net
まあつまんねぇよな
本当に冬の陣に金賭けてんだろうな
なんかこのまま
三谷コントで終わるんじゃないのか

786 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:43:18.53 ID:aEt4t8HW0.net
>>783
あんなに黒田家公認の伝記に
いろんなエピソード盛り沢山にしてるのにな

787 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:44:19.79 ID:qL/LjYwT0.net
秀吉は人質として母親、妹まで家康に送った

和解するなら淀も人質だな

片桐は間違っていない

788 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:48:09.22 .net
>>785
史実に名も残っていないただの側室が幸村に説教して幸村はそれに従う
名前はくじ引き

789 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:52:36.81 ID:qL/LjYwT0.net
方広寺鐘名事件は豊臣側の坊主のミス
諱を勝手に書いてはダメ
家康は仕組んでない

問題はそのあと

片桐に和解案を考えさせ(徳川からは言わない)
片桐を豊臣から分断

片桐を討つ豊臣を成敗する口実となった

790 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 07:54:40.17 ID:UtxFHqniO.net
>>785

上田合戦もカスみたいな戦闘シーンしかなく、関ヶ原も完全省略。

これで大阪の陣がいい加減だったら戦国時代大河の意味が無いだろう。

791 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:03:55.08 ID:G1Gx/VcvO.net
>>783
ゲームの人気で下駄履いてるのが…

792 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:14:27.72 ID:6EBpIsVc0.net
最近の研究ではきりは存在してたみたいだよ

793 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:16:50.01 ID:L/1xUoXE0.net
マジかよ
クジかよ

794 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:17:45.49 ID:nyaSOym70.net
>>791
ゲームのイケメンイメージは
太平記でのパパが演じたからじゃないの
講談ではそんなイケメンだと描写されてたかな?

795 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:44:45.97 ID:qL/LjYwT0.net
>>724
家康悪役論みたいなステレオタイプ、まさに陳腐な見方しかできない
君の感受性の欠如だな

はい、論破

796 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:57:08.35 ID:CFUIiU5tO.net
>>778
こうやって人をいらつかせるのがきりちゃんの仕事や

797 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:57:37.49 ID:0FNAZahS0.net
>>794
人形劇でもイケメン風だったよ

798 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 08:59:09.69 ID:xNqsh7sy0.net
>>4
冬の陣は実質勝ちだもんな

799 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:03:46.95 ID:qL/LjYwT0.net
>>798
いいえ、要所を徳川にとられ
銃弾、食料不足の不安、砲弾による心理的動揺、籠城のみで先の展望なし

和睦条件は徳川の有利になった

大坂冬の陣は単なる一時的延命にすぎない

800 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:08:05.56 ID:qL/LjYwT0.net
>>798
家康は武力と対話により豊臣を追い詰めた

真田丸の攻防はただの一局面にすぎない

同時進行で徳川による政治的工作により
豊臣は追い詰められた
その結果が大坂城は堀を埋められ丸裸

801 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:08:44.15 ID:Buei7o1o0.net
戦国無双や戦国BASARAに真田家登場しまくるのかな

802 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:11:07.44 ID:x13zSTvh0.net
>>770
今回の大河は小・中学生向けだよ
ご覧の通り

803 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:14:23.60 ID:Lu5cxKQG0.net
>>800
まあ、勝利条件は家康の首を取ることしかなかっただろうな
勢力的に
信繁はそれを理解していたのだろ

804 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:15:38.18 ID:Lu5cxKQG0.net
>>789
まあ何をどうしたって何かで難癖つけて潰しにかかってただろ
それが何になったかの話に過ぎない

805 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:17:00.16 ID:T4WpY0ir0.net
真田幸村の名前は「難波戦記」で幕府に配慮し架空の人物にするために信繁ではなく幸村にした

806 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:18:14.05 ID:qL/LjYwT0.net
大坂の陣で豊臣恩顧の大名は徳川についた

福島正則でさえ家康に歯向かわなかった

豊臣は既にオワコンだった

807 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:18:32.19 ID:w02sO9zw0.net
家康が死んでも将軍はもう秀忠だしなあ。
家康、秀忠同時に打ち取るとかムリゲーを実現しないと勝てないわなあ。

808 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:21:44.45 ID:18lM62eo0.net
家康もうちょっとで昇天するんだから
ガマンしてって言いにタイムマシンで行きたい

809 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:25:39.04 ID:Eh2OJ1WZ0.net
>>807
秀忠がそこらのヘタレ2代目だったら結果は違ったかもしれないけどそうじゃないからな
最強父子だからな

810 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:28:54.51 ID:nyaSOym70.net
>>809
内政に力発揮できるタイプだから
いい時代に生まれたと思う
長男信康と同じ時代だったら
苦手の戦やらされて評価されてなかっただろう

811 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:29:56.36 ID:/gByHn470.net
不幸とかにならなくてよかったな

812 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:35:12.46 ID:skhcFadH0.net
秀頼が劉禅みたいな性格だったら豊臣家残ったかもしれないのに

813 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:35:39.41 ID:+n1Qb6Jg0.net
大事な名前を、このようなことで決めていいものか

814 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 09:48:30.40 ID:xlXKNuTU0.net
きり「キラキラしてた」

815 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 10:13:09.23 ID:TAxeqOYS0.net
>>9
・真田幸下(さなだゆきもと)
・真田下幸(さなだもとゆき)
・くじ引き直し

どれも普通にありそうだが

816 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 10:21:21.29 ID:TAxeqOYS0.net
九度山村で幸せに暮らしている、それを捨てて死地に立つという真っ当な意味でも、幸村という名前はアリだな

817 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 10:23:04.02 ID:1TBWC2It0.net
>>>815
名前で使う漢字じゃなくない
実際使ってる武将思い当たらない

818 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 10:55:58.15 ID:eBLlpcY20.net
>>816
煽りまくるきりが素敵でした

819 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 11:01:21.60 ID:ZtDm9/a20.net
回想
秀吉 『秀頼を頼む』
茶々 『離れ離れになってもあなたはいつか戻ってくる そして私たちは同じ日に死ぬの』
景勝 『死に様は生き方の続き 己に恥じぬように生きるのじゃ』
宇喜多秀家 『殿下のために生き 殿下のために死に殿下のために舞うのみ』
北条氏政『日ノ本を分ける大いくさをやってみたかったわ』
千利休 『一言で言えばさだめや』
真田昌幸 『大博打の始まりじゃー!』
板部岡江雪斎 『お主の眼差しの奥にくすぶっている』
大谷吉継 『己が正しいと思う道を進めば良い それが真田左衛門佐の進むべき道じゃ』
ババ様 『人は誰も宿命を持って生まれてくる 遅いも早いもない おのが宿命に気づくか気づかぬか 見ているぞババは』

もうこれは行くしかないでしょw やるなら今しかねぇ いつやるの 今でしょ!

820 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 11:22:15.77 ID:07lTxFAN0.net
>>819
知らない間に、寄ってたかって外堀を埋められてたんだな

真田丸だけに

821 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:10:52.93 ID:qL/LjYwT0.net
>>810
徳川家臣も秀康、秀忠を推薦する者がそれぞれいた

次男の秀康は気性があらく乱世向き

三男の秀忠は律儀で実直であり平時向き

まあ、秀康は侍女が産んだ子で
本当に家康の子供かもわからんしな

822 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:18:07.17 ID:Lu5cxKQG0.net
>>819
三成と大谷はよりクローズアップして欲しかったな、職場関係と継ぐ者的に
三成から継いだ桃の木を下から舐め上げるようなカットインがあっても良かった

あと直江さんが入っても良かったな
何しろ景勝さんのお前何言ってんだ感

>>820
うまいこと言ったな

823 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:20:03.99 ID:WqZVUGDj0.net
家康討ち取って、
幸村、秀頼、薩摩で生存説を、採用してほしい

824 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:21:23.28 .net
幸村が中国に渡ってジンギスカンになる説でもいいよ

825 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:22:20.35 ID:qL/LjYwT0.net
>>820
当時の記録には和議の条件は大坂城の惣構と内堀を含む二の丸、三の丸の破壊であることが記されている。

二の丸・内堀の破壊を行わないという記述は後世の書でのみ確認できるにすぎない。

当時、何十日に渡る作業中に豊臣側が抗議した様子はない

豊臣方が抗議を行ったこと、家康が騙すことを目的としたこと等も、後世の書でしか確認はできるにすぎない。

826 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:23:59.31 ID:0FNAZahS0.net
>>823
尊氏みたいに攻め上がって来るのならともかく、ずっと隠れてたなんて面白くないと思うが。

残りの楽しみは、平野長泰がどうやって大坂につくかだけだな。

827 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:25:10.81 ID:HI1uDVKiO.net
>>820
真田丸は外堀を埋められた時に破却されたよ

828 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:25:47.97 ID:HI1uDVKiO.net
>>820
真田丸は外堀を埋められた時に破却されたよ



という野暮な突っ込み

829 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:25:58.50 ID:qL/LjYwT0.net
>>820
徳川が勝手に騙して堀を埋めた説は古い説だな

豊臣がやる作業を徳川がしてあげただけ

それに対抗する豊臣の抗議はない

騙した説は後世の勝手な記述にすぎない

830 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:27:00.39 .net
>>827
では大坂冬の陣が終わったら最終回でいいね
真田丸がないのに夏の陣は必要ない

831 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:27:51.20 ID:07lTxFAN0.net
ID:qL/LjYwT0

なんだコイツ
これだから徳川びいきは

832 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:28:11.28 ID:g6BTzl670.net
家康は幸村に殺されるんだろうな

833 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:30:11.77 .net
>>832
原哲夫の漫画て影武者徳川家康ってあったな
あれって幸村に殺されて影武者立てるのだっけ?

834 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:33:29.89 ID:qL/LjYwT0.net
>>831
事実を書いているだけだが

和睦の条件は本丸以外は全部壊す

徳川が勝手に騙したわけではない

835 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:34:52.90 ID:Lu5cxKQG0.net
>>834
オワコンだの書く、無駄な改行開ける、エラそうな雰囲気出すから嫌われるんだよ、そこ直しなよ

836 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:35:20.39 ID:bwMw432a0.net
>>803
将棋的な考え方ですな

837 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:36:37.61 ID:qL/LjYwT0.net
徳川が勝手に堀を埋めた説は
後世の書物に書いてあるにすぎない

当時の第一次資料には
そのような記述はない

838 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:38:11.40 ID:qL/LjYwT0.net
>>835
論破されたから人格攻撃か

君はくだらないね

839 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:40:39.59 ID:5zdShpWi0.net
>>24
龍馬が暗殺されそうになると、戦国時代にタイムスリップして徳川家康と入れ替わる

840 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 12:42:08.35 ID:TlQHdzXd0.net
いっそ家康もきりにでも天ぷら料理させて殺しちゃおうぜw
胃癌説が強いんだっけか死因。まあナレーションで終わるんだろうけどさ

841 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:23:56.66 ID:07lTxFAN0.net
>>835
キチガイに付ける薬は無いさ
NGしとけ

842 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:30:42.56 ID:ZtDm9/a20.net
北斗の拳の雲のジュウザにも似てるな 幸村
田舎でのんびり暮らしてたジュウザがユリアのために立ち上がり ラオウ(家康)に戦いを挑む
強大な敵をとわかっていてもラオウ討伐に討って出る
負けはしたがラオウに片膝をつかせてダウンを獲った 最後は拳士の意地を見せ立ったまま死んでいる
そんなジュウザにラオウも一目置き 雲のジュウザの霊丁重に葬れい 
真田幸村≒雲のジュウザ

843 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:30:46.36 ID:QwsZviwq0.net
>>840
わざわざ刑事ドラマみたいに殉職シーンはさむ意味がないからな。たんなる時間の無駄だわ。死の原因に時間かけてたぶんドラマとしてはいい

844 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:32:59.93 ID:QwsZviwq0.net
村正と幸村
日本の村のイメージを高めた二大巨村だな
ただし名前に限る

845 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:33:47.03 ID:qL/LjYwT0.net
>>841
事実を書くとキチガイか

おまえがガイキチだろ

846 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:34:54.04 ID:Lu5cxKQG0.net
なんとか官兵衛も最終最後の家康謁見シーンは良かったな

三谷はどう料理するか

官兵衛のようにやると「まるで半沢直樹の最終回」と言われるだろうw

847 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:45:35.44 ID:HI1uDVKiO.net
>>844
佐村河内「…」

848 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:48:00.07 ID:1TBWC2It0.net
一行あけて書き込み奴はキチガイ

849 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:49:18.35 .net
>>847
キムタコは?

850 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:50:53.16 ID:qL/LjYwT0.net
>>842
家康に一太刀も浴びせてないにwwww
ダウンwwwww

851 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:51:20.63 ID:rz99GpN90.net
三谷の創作は駄作への道

852 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:52:24.47 ID:xoGQ6yFh0.net
>>845
老人で目が不自由なのかもしれんが、他人様へのマナーとして無意味なブランクは明けるな

853 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:52:57.56 ID:qL/LjYwT0.net
>>848
事実を書くとキチガイか

おまえがガイキチだろ

はい、論破

854 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:54:11.76 ID:xoGQ6yFh0.net
ID:qL/LjYwT0 [19/19] 病気だな。NGします

855 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 13:54:41.33 ID:EW/mt+Gk0.net
カープも優勝したことだし、今年の豊臣には期待していいんじゃねぇの?

856 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:02:49.18 ID:FOtUhHne0.net
>>855
赤備えが活躍しそうだしな

857 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:27:49.88 ID:qL/LjYwT0.net
>>852
>>846さんも行を開けているぞ

論破されたから人格攻撃にはしるのは
ダサイよwwwwwwww

858 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:29:12.65 ID:0FNAZahS0.net
>>844
三浦義村なんて、息子もみんな村だけどね

859 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:29:30.94 ID:I1bCSRWj0.net
>>852>>854
逃げるなら初めから黙ってろよwwwwwwwww

860 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:30:23.76 ID:1TBWC2It0.net
ID変えてまで書き込む粘着ぶり

861 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:30:38.21 ID:xvBpLUHv0.net
来週からの岡本健一が楽しみw

862 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:30:58.93 ID:I1bCSRWj0.net
>>852
>>846さんも行を開けているぞ

おまえの勝手なルールやマナーだな

はい、論破

論破されたから人格攻撃にはしるのは
ダサイよwwwwwwww

863 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:32:23.15 ID:I1bCSRWj0.net
>>860
人格攻撃しかできないカスは黙ってろよwww

864 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:36:34.82 ID:qL/LjYwT0.net
>>860
クソみたいなレスしかしてないカスは
粘着してくるなよ

横レスうざい

865 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:38:26.27 ID:qL/LjYwT0.net
事実を書くとキチガイとか言うカスばかりか

もしかして同一人物が俺に粘着してるのかwwwww

866 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:45:23.12 ID:qL/LjYwT0.net
ID:1TBWC2It0
ID:xoGQ6yFh0

人格攻撃しかできないカス
まともなレスが全くない

いいんだよ、カスはカスらしく逃げてもwwwww

867 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:47:33.46 ID:I1bCSRWj0.net
ID:1TBWC2It0
ID:xoGQ6yFh0

おい、カス
真田丸についてのレスをしてくれよ

868 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:57:27.48 ID:Lu5cxKQG0.net
合戦を始めるんじゃないよ 一度二度言いたいこと言ったら仲良くせえ

869 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:58:54.46 ID:UfmuvhHa0.net
クジ好きなんだな。

870 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 14:58:57.02 ID:07lTxFAN0.net
ID:I1bCSRWj0

うぜー
はいはいNGNG

871 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:01:05.10 ID:1TBWC2It0.net
>>869
昌幸時代からターニングポイントはクジだからね
お兄ちゃんはくじで決めず、弟はくじで決めた

872 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:19:40.12 ID:x9oj5i+C0.net
>>833
あの漫画では関ヶ原で島左近配下の武将にやられたんや
なかったっけ
関ヶ原やったのは覚えてるけど、島左近やったか配下やったかは
忘れてしもうた

873 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:24:32.93 ID:aWuUeR/h0.net
今週の見どころは、くじより、きりだろ。
きりの、ナントカ官兵衛だろ。



なんとか官兵衛
https://www.youtube.com/watch?v=SYHBoxx0-q0

874 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:27:53.70 ID:bXRMpkhp0.net
録画観たけど真田幸村ってこいつ最低な人間だな
猜疑心が強くて性格が歪んでる
誰のおかげで今生きているか完全に忘れて怨みでドロドロ
「死者の供養を勧めたのは家康が秀頼に金を使わせるため」 秀吉の頃からの悲願じゃ無かったのか
「家康はこうなることを最初から知っていた」       いけず坊主が何の細工をして何書くか
                            片桐発案の3つ大嘘なんて予測できるわけないだろ
神様だって予知不可能
村里の生活が長くて浮世に触れてなかったから頭がおかしくなったんだろう
こいつのせいで大量の血が流されたことを思うと
天罰が下って討ち死にしたのは当然

875 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:29:49.23 ID:L2NZ8cdv0.net
たまには秀頼側が勝ってもいいんじゃない
徳川には半蔵いるし

876 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:33:10.66 ID:1TBWC2It0.net
>>872
海野六郎みたいな十勇士チックな名前の忍びに殺される
最初見分けがつかなかったが、爪を噛む動作で本物を見破った

877 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 15:34:47.89 ID:1TBWC2It0.net
>>874
とりあえず「最初からこうなる」というのは結果(徳川と豊臣で戦が始まること)で
それまでの過程は関係ないっしょ

878 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 17:44:56.05 ID:9cbBrSHH0.net
>>754
そうそう。

そこが好きだった。

分かりやすい纏めでスッキリしたわ。

まさかあのおきりちゃんが言うとは思わなかったが。

879 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 17:57:58.42 ID:BiVc6HLn0.net
「一芸が光る城」       日経ランキング1位

五稜郭(函館市)  西洋に追いつけ、幕府の魂息づく一番星


徳川の命を受けた蘭学者が設計を手掛け1864年に完成した。

「幕末に西洋流の城郭技術を取り入れようとした姿勢がそのまま残っている」(加藤理文さん)
12月〜2月は夜のイルミネーションがある。
「美しい夜景と五稜郭の光が彩る函館の魅力を体感してほしい」
「タワーから見る巨大な星型の城郭は見事」(中村敬さん)
「街並みとのマッチングが素晴らしく何度でも訪れたい」  (河村亮太さん)
「函館の家々の明かりを背景に、暗闇の中に彩られて星形の城郭が浮かびあがる様は圧巻」 (木下孝枝さん)

880 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 18:12:37.16 ID:YQhbpQ8d0.net
今年は西軍勝つの流れすき

881 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 18:23:18.61 ID:PosjxUH10.net
ドラマ一つでよくもまあこんな煽り合いできるなと感心するw

882 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 19:07:35.78 ID:W40vkgOhO.net
「Vやねん!秀頼さま」が発行されたらしいな

883 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 19:18:08.87 ID:vYUSGnnV0.net
高畑が取締役を務める劇団青年座の関係者が、こんなエピソードを明かす。

「母親の芝居を観に劇場を訪れた裕太本人が、昔からの知り合いに、『家でビデオを観ていたら母親に見つかった』とテレ笑いをして話していたそうです」

 裕太容疑者は、すでに高校を卒業していたものの、通常であれば母の気持ちは複雑なものだろう。ところが、“ものわかり”のいい高畑は裕太容疑者と一緒になってAVを鑑賞。

「こんなんじゃ女の子は悦ばないよ」

 と助言さえしたという。前出・劇団青年座関係者が続ける。

「裕太は人さし指と中指を2本そろえて、女性器内に激しく前後に動かすしぐさをしたそうです。『これがいいんだってさ』と、高畑さんが『手マン』の威力を自分に伝えてくれたことを、笑いながら話していました」
http://www.asagei.com/excerpt/65545

884 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 19:29:06.29 ID:wXh9ng300.net
>>226
銭幸って、銭形のとっつあんかよ

885 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 19:33:27.75 ID:wXh9ng300.net
>>279
西軍が勝ってたら、見続けたのか?

886 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 19:47:57.58 ID:vYUSGnnV0.net
大泉洋がスキャンダルを告発される!
「肉体関係を結びたい時だけ連絡してくる」
「体の道具に使われたとしか思えない」
「日常会話のメールには一切返信してくれなかった」
http://popnxeno.com/category31/news263.html
http://adnews2016.info/706.html

887 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 21:07:33.01 ID:ZLMf75j40.net
>>881
去年はみんなの意見が一つにまとまってたからな。

888 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 21:08:12.72 ID:WeBuRDCB0.net
去年はおにぎり大河

889 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 21:17:18.37 ID:WZUllGNW0.net
>>873
なんとか官兵衛は名言だったわw
ナイス突っ込みでした

890 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 21:32:02.76 ID:6mqO95jz0.net
>>705
小早川秀秋に求められる小物感とは
ちょっと風味がちがうよね。

891 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:00:30.48 ID:ODtNKu1W0.net
この前三谷の脚本もステマ脚本と言ってる奴いたが
(さりげなく一語一句一文を入れて家康は腹黒というイメージを視聴者の頭の中に刷り込む。>>874
のような幸村のセリフがまさに誘導洗脳セリフ)
俺今日あることに気づいちゃった
お前等は前から気づいてたかな?
配役見ると豊臣真田側に美男美女を多く配してる
徳川には美男美女はほとんど使ってない
唯一の例外は吉田羊くらい
家康は中身はイケメンだがあれだけ着ぐるみ着てるしな

これ見ても三谷の脚本てステマだらけで本当にお粗末だと思うわ
脚本力が無いから俳優の容姿で差別するしかないww

892 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:20:22.19 ID:cJX4K6At0.net
>>874
録画見たけどってテレビだけのニワカ情報で言われてもなw
徳川が豊臣を邪魔だと思ってたのは事実だよ
天下を治めるためにも強大な勢力がもう一つあっては都合が悪い
豊臣恩顧の大名や浪人が集まってこれからも戦になったら天下平定は出来ないからだ

豊臣に残ってる金銀財宝を使わせる事は徳川の思惑通り
戦になって豊臣をつぶしたいけど何か大義名分がないと戦を仕掛ける事が出来ない
だから何かきっかけをと待ってた所へあの鐘の字のいちゃもんだよ

893 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:31:40.72 ID:Uc0v1r4I0.net
>>692
もうステマって単語は
意味をなさなくなってきたな。

894 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/11(火) 22:34:10.36 ID:FQIfcjP30.net
>>891
徳川にも美女おるやないか

http://i.imgur.com/lCxLyUh.png

895 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 01:14:17.62 ID:Ex+BRXvq0.net
>>891
そこまでやるかNHK
汚ったねーーー!!!

896 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 01:17:35.93 ID:7sz2SUzj0.net
腹切りドラマばっかやってからパワハラ・自殺が減らねぇ〜んだろコノ国

897 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 01:18:00.50 ID:Ex+BRXvq0.net
兄ちゃんと弟だってしっかりイケメンとブサイクに分けてるもんな
露骨〜

>>894
今はすっかりおばさんになって微妙な容姿
そんなのしか徳川にはいない

898 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 02:14:17.67 ID:oybe50SAO.net
>>474
書かれてた

899 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 03:46:37.00 ID:dowD9Kxl0.net
>>892
豊臣の坊主が家康、豊臣を意図的に鐘に書いたのは事実だし
いみ

900 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 03:50:06.79 ID:dowD9Kxl0.net
>>892
豊臣の坊主が家康、豊臣を意図的に鐘に書いたのは事実だし、諱を勝手に書くのは失礼だからな

豊臣のミス、イチャモンではない

901 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 03:56:03.07 .net
>>900
豊臣潰しありきのイチャモンだろ

902 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 04:16:13.30 ID:ufoH/14BO.net
吉田羊
美人?
鼻が高いのを鼻にかけてる変なオバサンW

903 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 04:30:12.78 ID:dowD9Kxl0.net
>>901
諱を勝手に書くのは当時の慣例に照らせば失礼だよ

わざわざ書いたのは徳川ではなく豊臣側の坊主

904 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 04:47:45.94 ID:dowD9Kxl0.net
今でも実名避諱は常識というか、
知らず知らずにやってる

自分の会社、他社のスズキタロウ社長を
わざわざ「タロウ」なんて呼ばない

905 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:00:43.96 ID:dowD9Kxl0.net
>>892
方広寺の大仏建立は秀吉の時に始まった
地震で完成に至らず
遺志をついで秀頼が再建しようとするも
火事で消失

方広寺建立は豊臣の威信をかけた事業で
家康が豊臣の金を浪費させるとか
それこそイチャモン

906 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:12:56.29 .net
>>903
勝手じゃねーだろ
草案を見せて許可を得てから鐘に記して出来上がってからの難癖だろ

907 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:14:10.16 ID:dowD9Kxl0.net
避諱は慣例
豊臣側の高僧が知らないわけない

祝辞で「家康」を書いたと清韓は認めており
意図的に書きこんだ

祝辞かは疑わしい

908 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:16:57.83 .net
>>907
だから勝手じゃねーだろ馬鹿か?
その後且元の弁明にも会わずこれを豊臣潰しの口実にするべくしたんだろ

909 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:20:41.89 ID:dowD9Kxl0.net
>>906
徳川の許可を得たソースは?

君はステレオタイプの見方しかできない
古い説だね

諱を書いたのは豊臣のミス

910 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:21:29.66 ID:2Hq1rdxU0.net
もうコントでいいやって感じなんだろうな・・・

911 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:22:22.79 ID:cODyGLyl0.net
>>909
お前ドラマ見てなかったのか?
録画してあるなら見直してみろ馬鹿!

912 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:26:38.04 ID:dowD9Kxl0.net
>>911
ドラマがソースwwwwwwwwwwwwwww

なんだ、まともに歴史の話もできないカスかwwwwwww

913 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:28:37.85 .net
>>912
じゃあお前は見せてなかったったソースあるのか?
見せないで勝手に作ったという歴史的な記述のソースだせよタコ

914 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:29:57.50 .net
ドラマもちゃんと見てないで勝手に作ったと言い張ってソースは僕の脳内たですじゃすまねーぞ

915 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:31:58.21 .net
早くソースだせやチンカス!

916 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:35:16.30 ID:dowD9Kxl0.net
>>913
やってないことを証明するのは
悪魔の証明と言って現在の訴訟でも要求されない

許可を受けたと主張する君が証明するのよ


君は歴史も知らなければ近代の訴訟、議論の立証方法すら知らないカスかwwwwwwww

917 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:38:31.51 .net
>>916
結局ソースなしかww
脳内ソースで馬鹿を主張してごめんなさいだろwww

918 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:38:41.59 ID:dowD9Kxl0.net
>>913>>914>>915
早くソースだせよ
立証責任は君にある

立証責任という言葉すら
君は理解できないかな(笑)

歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!(キリッ)

919 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:40:24.21 .net
>>918
あらあら逆切れかww

920 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:41:25.50 ID:dowD9Kxl0.net
>>917
悪魔の証明

俺が立証する必要なし
立証責任は君にある

はい、論破

で、君のソースは?

歴史事実だ!
ソースはドラマ!!キリッwwwwwww

921 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:42:57.19 .net
脳内ソースでの主張をしてごめんなさいだろ
少なくともドラマでそう描かれているんだから三谷がねつ造だと主張するなら早くソースだせやタコ!!
そしてねつ造の証明してみせろや!!

922 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:43:41.23 ID:dowD9Kxl0.net
>>919
君はソース、立証責任、悪魔の証明って知ってる?

バカには難しいかなwwwwwwww

あえて言おう

はい、論破

923 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:43:55.10 .net
ねつ造の証明も出来ないくせに嘘だ嘘だって餓鬼かおまえwww

924 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:44:53.65 .net
>>922
いいから三谷脚本がねつ造だと言うのなら証明してみせろって

925 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:45:21.34 ID:dowD9Kxl0.net
>>921
で、三谷が参考にしたソースは?

926 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:46:11.42 ID:anjBoonz0.net
屁垂れがアンチ化してんだよな

927 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:46:25.28 .net
>>925
おまえ日本語読めないの?
三谷がねつ造だと言うのなら早く証明してみせろって

928 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:47:19.59 ID:dowD9Kxl0.net
>>924
三谷のソースを提示してくれよ

議論にならないだろ

君はバカだから論理や証明とか
理解できないみたいだなwwwww

929 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:48:35.14 .net
お前が三谷の脚本がねつ造だと主張しているんだから証明する義務はお前にあるんだよ

930 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:48:52.82 ID:dowD9Kxl0.net
>>924
早く三谷のソースを出せよ

931 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:50:48.48 ID:dowD9Kxl0.net
>>929
三谷が捏造かどうか
主張するおまえがソースを出さないと議論が始まらない

早くソースだせ

932 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:51:06.03 .net
>>930
三谷はドラマの中で草案を見せたと描いている
だがお前は三谷の脚本が嘘だと主張しているんだろ
ならお前の理論だと証明する義務はお前にある

933 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:51:46.39 ID:dowD9Kxl0.net
バカ

歴史的事実だ!

ソースはドラマ!!キリッ

934 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:53:20.76 .net
俺は別に三谷の脚本がねつ造だなんて主張してねぇよ
あんなの嘘だと言っているのはおまえ
なら嘘である証明はお前がするんじゃねーのか
てめーでそういっておいて証明できませんってお前真性の馬鹿なんだな

935 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:54:11.39 ID:dowD9Kxl0.net
>>932
早くソースだせよ、カス

バカ

歴史的事実だ!

ソースはドラマ!!キリッ

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
マジで草はえるわ

936 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:55:28.96 .net
>>935
いいからアホなレスしてねーで三谷が嘘を描いたって証明しろよww

937 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:57:17.83 .net
馬鹿みたいだからもう一度言うぞ

俺は別に三谷の脚本がねつ造だなんて主張してねぇよ
あんなの嘘だと言っているのはおまえ
なら嘘である証明はお前がするんじゃねーのか
早く証明してくれ!

938 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 05:58:33.68 ID:dowD9Kxl0.net
>>934
バカ

歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!キリッ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

バカに教えてやるな
大坂の陣で真田以上に活躍するのは
毛利勝永な

バカは真田、真田言ってろwwwww

939 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:00:08.39 .net
>>938
なんでそんな馬鹿なレスしかできねーんだ
本当に馬鹿みたいだからもう一度だけいってやる

俺は別に三谷の脚本がねつ造だなんて主張してねぇよ
あんなの嘘だと言っているのはおまえ
なら嘘である証明はお前がするんじゃねーのか

940 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:00:35.89 ID:dowD9Kxl0.net
馬鹿の見本

歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!キリッ

941 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:04:04.14 ID:dowD9Kxl0.net
>>939
悪魔の証明

はい、論破

942 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:04:22.80 .net
>>940
あらあら自分で訴訟においての証明義務を主張しておいてこのザマか?

俺はドラマにおいて草案を見せたと描いていたことを元に話しただけ
それを嘘だ嘘に決まっているって主張しているのはおまえ
ならその嘘を証明してみせてくれよ
もうそんなぶち切れた情けないレスで逃げるなよ

943 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:07:41.32 ID:dowD9Kxl0.net
>>939
許可を受けたと主張する君が証明するのよ

許可を受けてないことは悪魔の証明だから要求されない

悪魔の証明をググれ、カス

俺に教えてもらったことを感謝しろよwwwww

944 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:08:33.48 ID:dowD9Kxl0.net
>>942
悪魔の証明

はい、論破

945 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:09:57.07 ID:dowD9Kxl0.net
>>942
君の主張

許可を受けている

ソース
ドラマwwwwwww

馬鹿の見本
歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!キリッ

946 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:10:19.74 .net
だから許可を受けたと描いたのは三谷だろ
それを嘘だと主張しているのはおまえ
お前は三谷の主張に文句言っているじゃねーのか?

947 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:11:12.59 ID:vZdlT9Un0.net
こんだけ大介を取り上げるってことは、
大介の最期もしっかりやるんだろうな
期待というか、泣くだろうな

948 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:11:34.56 ID:anjBoonz0.net
何このスレw

949 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:12:29.73 ID:dowD9Kxl0.net
>>946
馬鹿の見本

歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!キリッ

おまえ、マジで馬鹿だなwwwwwwwwww

950 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:13:31.76 .net
論破された馬鹿がやる典型
話をすげ替えるな
三谷が草案見せたと描いたことを嘘だ嘘だって言っているのはおまえ

951 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:14:54.80 ID:dowD9Kxl0.net
>>946
馬鹿の見本

歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!キリッ

952 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:14:59.40 .net
証明できないのならドヤ顔でみせてねーなんて主張するなよw

953 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:16:54.65 ID:j176QePC0.net
歴史モノなんてそんなもの

954 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:17:08.03 ID:dowD9Kxl0.net
>>950
嘘かどうかソースを提示しないと検証できない

早くソースだせよ、カス

おまえはさっきから
歴史的事実だ!
ソースはドラマ!!キリッばかり

早くソースだせよ

俺は悪魔の証明だから立証する必要なし

955 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:19:52.97 ID:dowD9Kxl0.net
馬鹿の主張

許可を受けた
ソースはドラマ!キリッ

956 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:19:57.92 .net
>>954
だから話をそらすなって
俺は三谷脚本が嘘だって言っているのはおまえ
嘘だねつ造だって主張しているのにはどんな根拠があるのか早く証明してくれや

957 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:20:05.34 ID:3EYESL1M0.net
真田九幸 真田幸九
真田度幸 真田幸度
真田山幸 真田幸山
真田村幸 真田幸村

958 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:20:41.53 ID:dowD9Kxl0.net
馬鹿の主張

三谷のドラマは歴史的事実
歴史の権威だ!キリッ

959 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:20:42.31 ID:FJRSE5uc0.net
真田丸前半は面白かったのにな

960 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:21:32.54 ID:j176QePC0.net
なんでこの人は勝手にやったって主張しているの?

961 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:22:58.30 ID:pbsJCIs00.net
>>959
そうでもない
大坂編の方が俺は好き

962 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:25:05.78 ID:j176QePC0.net
歴史モノで証明なんて言い出したらキリがない
もっと肩の力を抜いて楽しむべき

963 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:30:24.85 .net
>>958
結局三谷が草案見せたって話を嘘だ嘘だって騒いだだけで逃走か

964 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:31:51.63 ID:Z7h7gpwj0.net
どうせファンタジー大河なんだしたまには西軍に勝たせてやる衝撃の結末でもいいのにな
戦国時代ものはもう同じのばっかで飽きが来てるんだし

965 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:33:12.72 ID:pbsJCIs00.net
定期的に徳川は悪くない
悪いのはみんな豊臣だっていう家康厨が現れるのはいつものこと

966 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:37:12.12 ID:dowD9Kxl0.net
>>963
無職ニートの君と違い出勤の準備もあるからなwww

馬鹿
許可を受けた
ソースは三谷のドラマ


三谷のソースはなんだろ?

馬鹿
三谷のドラマだ!

馬鹿すぎwwwwwwwwwwww

967 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:40:47.32 .net
>>966
絵に描いたようは馬鹿のぶち切れw
もういいってそういう馬鹿丸出しのレスは
いいから早く三谷が嘘を描いたって証明してみせてくれや

968 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:43:26.66 ID:pbsJCIs00.net
>>966
お前は誰と戦っているんた?
歴史的な説なんてたくさんある
三谷はそのひとつ採用して描いたに過ぎない
家康厨はいつもこんな感じだな

969 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:48:26.02 ID:eRRwUuut0.net
家康ヲタは真田丸なんかみなけれはいいのに
主人公か豊臣方なんだからみていて面白くないでしょ

970 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:51:39.45 ID:z/W+bwLv0.net
千と千尋の〜と大阪の陣の千姫脱出は似ています
○「千」姫は大阪城から「脱出」
○「千」尋・「千」は旅館から「脱出」
他にも類似点あり
https://youtu.be/WGBCnh-o-FE

971 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:55:34.06 ID:c4N1wOtW0.net
>>968
だから、三谷のソースは?

馬鹿二号は横レスするな

>>967
だから、三谷のソースだせよ

俺は悪魔の証明だから
立証責任なし

はい、論破

972 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 06:58:08.83 ID:c4N1wOtW0.net
>>967
さっきから、君は論理的な主張がないよね

馬鹿だからかなwwwww

973 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:01:36.27 ID:c4N1wOtW0.net
>>972
三谷のドラマは歴史的権威だ!

おまえ、マジで馬鹿すぎ

974 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:03:05.24 ID:c4N1wOtW0.net
>>967
で、いつ誰がどこで誰に許可を得たんだ?

早く証明しろよ

975 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:03:13.81 ID:QCbLxmtb0.net
ヨイショ記事ばっかで真田丸キモ杉

976 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:04:30.78 ID:c4N1wOtW0.net
馬鹿の主張

許可を得た

いつ誰がどこで誰に許可を得たわからないけどwwwwwwwwww

977 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:07:20.78 ID:c4N1wOtW0.net
馬鹿の主張のまとめ

馬鹿
徳川の許可を得た


ソースはなんだろね?

馬鹿
三谷のドラマだ!


三谷は何をソースにしたのかな?

馬鹿
三谷のドラマだ!
三谷のソースをおまえが示せ

馬鹿すぎwwwwwwwwwwwwww

978 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:07:51.60 ID:mLJ7nn+b0.net
>>118
おいおい嘘を言うなw
藤村は"まだ上げ染めしの∼"の"初恋"のモデルの恋人の名字だよ

979 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:14:18.95 ID:eRRwUuut0.net
家康ヲタの馬鹿に完全に荒らさせてしまったな

980 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:19:04.70 ID:c4N1wOtW0.net
>>979
諱を書いたのは失礼で
それは豊臣側の坊主がやったミス

徳川の捏造でもなければ
イチャモンでもない

それが分かればよい

981 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:20:33.52 ID:c4N1wOtW0.net
>>979
馬鹿3号あらわるかwwwww

じゃ、おまえが三谷のソース示してくれよ

982 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:28:57.44 ID:c4N1wOtW0.net
>>979
大坂の陣で大活躍するのは
真田じゃなくて毛利な

よかったな、真田ヲタ
捏造してくれるから毛利はなかったことに
なるかもな

983 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 07:55:09.08 ID:QEHNDedM0.net
>>521
きりが「源二郎様のお子を生んでみたかった」と言ったのは、側室回避フラグだったのか。
もう「真田丸」のきりが幸村と結ばれることはないんだろうな。
お互い(当時としては)いい歳だし。

984 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 08:38:09.36 ID:rmMs9c7C0.net
>>980
イチャモンだろw
抗議して消させるだけでいい
戦を起こして平和を乱すことはない

985 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 09:27:24.17 ID:pIyP86E60.net
>>984
不良浪人は社会問題だったのに
豊臣は不良浪人を集めて戦したらダメだろ

986 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 09:32:42.34 ID:FzdpiX270.net
大坂の陣で豊臣方についた大名はいなかったんでねーの
誰がどう見ても徳川の天下なのはわかっていたわけで 片桐さんも豊臣を見限ったってわけだろう
最早滅ぶのは時間の問題だったしな

987 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 09:37:17.33 ID:mLJ7nn+b0.net
>>982
残念だったな毛利ヲタw
真田丸みたいな功績を示して
大河作ってもらえやwww

988 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 09:39:30.19 ID:sMhwtqhr0.net
負けた方の元軍人て平和になってからの不安定要因になるからな
やっかい払いのために内乱が終わった国が対外戦争に乗り出すケース多い
徳川政権がそうならなかったのは元西軍の浪人を大阪に集めて間引けたからというのもあるだろう

989 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 10:16:21.32 ID:pIyP86E60.net
豊臣が和平を望んでも
豊臣にいた不良浪人たちは功績のために
戦いたくて仕方なかった

豊臣が滅んだのはある意味、
真田ら不良浪人のせいかもしれない

990 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 10:26:43.46 ID:pIyP86E60.net
>>988
失業した武士、軍人は厄介

西南戦争、士族の乱しかり

外に目を向けたのが
西郷の征韓論かもしれない

真田ら不良浪人は大人しく百姓でもしてろ
社会問題だ

991 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 10:40:14.26 ID:Kygage1m0.net
>>990
文官と武官が衝突するのも同じ
太平になれば武官は用済み
三成たちは奉行は武官の反感を買ったまま抑えられずその反感を家康に上手く利用された
しかし家康は徳川が治めたあと同じ轍は踏まなかった

992 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 11:30:19.21 ID:H7dAkIuhO.net
対外戦争は秀吉が盛大にやって不評を買ったばかりだったからな。

993 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 13:05:17.86 ID:yx7KcWcR0.net
田とか沼とかおかしなの引きまくってキリに「いい加減にしろ」言われて
村が一番マシだからこれにします、って笑いをとりにいくべきところだったのに
三谷仕事しろ

994 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 13:26:23.93 ID:WAXMyMuB0.net
>>988
江戸初期は血の気が多い浪人がたくさんいて、戦争はなくても安全ではなかった。

そんな世の中の雰囲気を一変させたのが、「人間はおろか、生き物を殺すな。そんな世の平和を乱すことする奴はお前が消えろ」とした五代将軍。

最近は、日本の治安の良さの基礎を築いたのが、生類憐れみの令だという評価になりつつある。

995 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 14:15:31.92 ID:95g3P5xq0.net
>>994
生類憐れみの令は評価が変わってきてるよね、それもここ20年くらいで急激に。
俺が子供の頃は「天下の悪法、キチガイ将軍ここにあり」って感じだった。
水戸黄門がそれを家綱に直々に諭す話も2つくらい見た気がする。

996 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 14:26:34.08 ID:CfsdGGQb0.net
へー

997 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 14:36:21.57 ID:5I9up6TI0.net
>>995
再評価されてるのは江戸しぐさと同じ類の連中のせいだから
綱吉の死後、生類憐みの令が即廃止されたのが全てだよ

この法令のおかげで江戸の治安は良くなったなんて根拠のない
こじつけに過ぎないし今の基準で再評価するなんて愚かな事

998 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 16:05:00.59 ID:Rcvb5pfv0.net
>>997
当時の評価と後世の評価が一致しないことはよくある

999 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 16:07:15.53 ID:wrhacm7Y0.net
1000なら春は信繁をきりちゃんに寝取られる

1000 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 17:04:34.94 ID:kTuUu5ouO.net
絶賛されてた長澤まさみは美しくて芝居が上手くて心を揺さぶる事のできる素晴らしい女優だな
きりすごく良かった

1001 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 17:05:42.22 ID:uANQUtKS0.net
1000なら真田丸から木造戦車隊が出撃

1002 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/:2016/10/12(水) 17:06:17.54 ID:gGm6JT9Z0.net
>>1000
今までの絶妙のウザ演技で多くの馬鹿視聴者を騙したのもファインプレーw

総レス数 1002
253 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★