2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】<深刻な若者の“読書離れ”>暇な時間あったら携帯見ちゃう」なぜ読書をした方がいいのか?

1 :Egg ★:2017/11/11(土) 09:11:30.54 ID:CAP_USER9.net
秋といえば“読書の秋”。しかし、原宿の若者たちに聞いてみると次のような声が聞かれる。

「全くしないです」(16歳・女性/高校生)
「(小説を)ちょっと読んで、4分の1くらいでやめた」(19歳・女性/学生)
「暇な時間あったら携帯見ちゃう」(19歳・女性/学生)
「文字数が多いのが読む意欲を下げているんじゃないかな」(17歳・女性/高校生)
「好きですよ小説。(最近読んだものは)2年前くらいになっちゃうんで覚えてないですね」(19歳・男性/学生)

 近年、若者の読書離れは深刻化している。2016年に行われた全国大学生活協同組合連合会の調査では、「1日の読書時間がゼロ」という大学生の割合が49.1%と過去最高になった。調査対象は約1万人で、読書の中には電子書籍も含まれている。

 読書をしない理由として多く挙がっているのが、「他の活動が忙しい」「スマホで漫画やSNSを見ている」「本を読むなら映画を見る」といったもの。読書ゼロの学生がスマホを利用する時間は1日平均で173分という調査結果も出ているようだ。

では、なぜ読書をした方がいいのか。脳科学の分野では、読書をすることが脳の前頭前野を活性化させるという研究成果が発表されている。前頭前野は“思考”“想像”“判断”などと関係が深く、使うと知識や経験が豊かになるといわれている脳の中で非常に重要な部分だ。

 読書はまず本を手に取ることから始まる。そして文章を読み、前頭前野が場面を想像したり次の展開を推測したりといった活動を行うと、それが知識・経験を豊かにする動きにつながる。そこから、もっと知りたい・調べてみたいという目的が生まれ、読書をすればするほど前頭前野が活性化していく、という循環を起こすことが大切だという。

 本は映像などと比べて写真や絵がなく、頭の中で風景や登場人物の顔などを想像することになる。それらが前頭前野の活性化に有効に働いていると言われている。

 まずは自分の興味がある分野から、何か1冊手にとってみてはいかがだろうか。

11/11(土) 9:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171111-00010001-abema-soci

2 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:12:06.76 ID:Xcsll8Wo0.net
2ゲット

3 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:13:39.02 ID:fZVZmSjc0.net
読者するやつはするんじゃないの
乃木坂とか本読むの好きなやつ何人かいるよ

4 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:14:31.37 ID:Zvoi0a9I0.net
携帯が普及してなかったころから読書離れしてただろ

5 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:15:24.87 ID:y4inABzL0.net
>>1
「読書」を全部一緒にしてるからアホなんだよw
小説から哲学書までピンキリなのにw
「テレビ」をニュースからバラエティまで全部一緒にして有害と言ってるようなもん

6 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:16:06.67 ID:KdNqe3Mz0.net
スマホの細切れ文字追いに慣れちゃうと本を一冊読み通すスタミナがなくなるな

7 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:16:43.49 ID:m5toSEqW0.net
>>5
テレビは全部有害だろ

8 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:18:53.58 ID:MRE0xgjM0.net
匿名掲示板もSNSも、読書に含めたら解決じゃないの?

9 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:18:54.23 ID:cgplGV6R0.net
ツイッターしすぎて殺されるからじゃない

10 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:19:11.80 ID:f01k/6b00.net
本屋が潰れてないから、スマホやキンドル向けにどんどん
売るべきだよ。
「キンドル版ないの?それならいいや」ってなってると思うよ。

11 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:19:12.93 ID:ZrOh5KX50.net
そもそも読書なんか、昔は他にやることが無かったからやっていただけなんだよな。

12 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:19:54.30 ID:6s3+PuCL0.net
原宿で読まなそうな子にインタビューすればそうなるだろ
図書館の前とか神田の古書街でも同じ事聞いてみなよ

13 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:20:21.70 ID:3Mv1ubk30.net
ネットで文字読んでるんだからいいだろ

14 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:20:23.92 ID:6lSSYOjJ0.net
読まない奴はとことん読まないよね

15 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:20:47.57 ID:ugoXEPPu0.net
俺ももう若者とはいえないオッサンだけど、正直本屋に行って平積みになってる本見ると、
ネット見てたほうがよほどマシで楽しいというレベルの本ばかりなんだよなあ。

16 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:20:51.65 ID:eRli0EfV0.net
こういう記事見るたびにスマホでも読書ができることを記者は知らないのだろうかと思う

17 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:20:59.16 ID:bALRUuAl0.net
「スマホの使用時間が増えるほど成績が低下する」という研究結果がある(ググれ)。
学習時間の長短に関係ないらしい。スマホが頭を悪くする?

18 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:21:01.69 ID:ZrOh5KX50.net
>>8
少なくともねらーは活字離れしてはいないよな。活字をよく読んでいるwww

19 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:22:28.17 ID:lIXR1fzI0.net
>>7
極論ばっかり言ってるから、お前はその程度なんだよ

20 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:22:43.73 ID:63VXFBnK0.net
ゆとりが持ち上げてた携帯小説はどうなった?
5-10年前の中高生=ゆとりが絶賛して
涙が出るほど感動すると言い
漱石や鴎外を老害と馬鹿にし
当時から、今の若者は違うんだ!って若者ホルホルしてたんだけど


588 : 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Vt+i) 2016/09/11(日) 15:16:46.13 ID:Dzh5zkfap
>>301
ビートルズは今聞いても古さを感じない!とか言うけど普通に古いしダサいよな
黒澤明も夏目漱石もみんなそう
洗脳された馬鹿だけ古くないとか今読んでも普通に面白いとか言っちゃう

21 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:22:58.86 ID:yLBz4RYA0.net
書店に行くときは必ず官能小説コーナーに行って
そこで立ち読みをしている挙動不審な爺を汚いものを見る目で
じっくり観察するようにしている

22 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:23:32.50 ID:y4inABzL0.net
だいたい火花みたいな芥川賞小説読んでたらアホになるぞマジで

23 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:23:41.57 ID:ZrOh5KX50.net
>>17
スマホは便利過ぎてちょっと忘れたことを思い出そうと考えないですぐ検索しちゃうから脳活動は低下するだろうな。
そういう理由で最近物忘れが激しいわ

24 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:23:57.25 ID:ANqyFwvl0.net
小説って人の妄想話

無理無理ww

25 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:24:57.67 ID:MlED3Sqz0.net
活字て90年代までだろ?

26 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:25:08.25 ID:3Mv1ubk30.net
>>23
それはただの老化なのでは

27 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:25:22.94 ID:mVoEfZDO0.net
スマホで電子書籍読んでる可能性はないのかw

28 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:26:48.89 ID:bJ6Dl7XW0.net
活字を読むのも映画を見るのも悪くないけどね
それが紙やテレビである必要性はどこにもない

29 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:27:17.07 ID:ZUDYCNT30.net
ネットの世界って活字の世界でもある訳だからテキストはかなりの量を読んでるはず
ただ単に本という媒体がかさばるとか電子書籍が読める端末が無いとか
スマホじゃ読みにくいアプリの問題とか課金システムの問題とか原因は多岐に渡る

30 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:29:00.92 ID:8+YVSyxj0.net
「新聞離れ」「テレビ離れ」「読書離れ」

新聞(ニュース)、テレビ、読書はスマホ一つで全て賄える
ツールがスマホに変わっただけで本質は何ら変わってない

31 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:29:09.81 ID:6DnfRLew0.net
オッサンオバサンも読書離れしてるだろ

32 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:29:36.10 ID:yLBz4RYA0.net
「暇さえあればオナニーしてるので読書はしません。」(17歳・男性/高校生)

33 :PS4に美少女とパンツを望む名無し:2017/11/11(土) 09:29:43.50 ID:IQHirYPD0.net
本読むの好きで本読みたいけど読みたくなる本がない
細かいことを気にせず昔みたいに読書に熱中したいのに

34 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:29:57.40 ID:6DnfRLew0.net
若者っていうけど若者じゃない人は読書してるの?

35 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:30:28.59 ID:HAsSSpJD0.net
>>27
以前スマホで電子書籍読んでたけど、小さくて読みにくいからiPad買ったよ。

36 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:30:56.00 ID:N/quUzBd0.net
> 好きですよ小説。(最近読んだものは)2年前くらいになっちゃうんで覚えてないですね
落語とか歌舞伎みたいな扱いだな

37 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:31:02.28 ID:bydvuFqu0.net
読書もスマホもどちらも無理だわ
PCチェアに座ってオーソドックスなデスクトップPCでネット閲覧してると
楽すぎてページめくったり小さい画面見るのが苦行でしかない

38 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:31:57.92 ID:yLBz4RYA0.net
目には悪いだろうけど
寝っ転がりながらタブレットで読書するのはすごい気持ちがいい

39 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:33:02.68 ID:bALRUuAl0.net
>>16
同じ小説をスマホで読むのと紙の本で読むのと比べると、スマホで読むと頭が悪くなるらしい。

40 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:33:06.35 ID:XOJcmjdK0.net
携帯小説はダメ?
ラノベなら月10冊読んでるぞw
オタクっす

41 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:33:08.96 ID:AqO06Wzl0.net
頭鍛えてもやりたい事がない

42 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:33:17.21 ID:vPEdRXzU0.net
今まで読書したことない
別に困らない 
趣味ダロウ 押し付けることないな

43 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:34:38.26 ID:+J4AMnJj0.net
単純なやり方に頼るってバカだと思う
自分も活字にまったく触れないからどうにかしないと

44 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:35:48.12 ID:W9/eb4vw0.net
この前睡眠の質を上げる本を立ち読みしたが
200ページくらいあるのにまとめサイトより内容スカスカだった
当然買わなかった
はっきり言って大学の教科書レベルの本以外は読む価値ないよ

45 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:36:15.17 ID:N/quUzBd0.net
>>1
こんな勧め方で読むぐらいなら最初から読んでるだろ
「勉強した方が良い」って言ってるのと一緒やん
「読書した方が良い」のは知ってるよ誰でも

46 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:37:24.03 ID:MlED3Sqz0.net
すぐに検索して脳を使わなくなる
->検索の深度が気になり始め、オリジナルソースが欲しくなる
->国会図書館アーカイブを漁る
->古語を読みたくて古文・漢文を復習

47 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:37:33.14 ID:bALRUuAl0.net
同じ譜面を、ギターで演奏するのとピアノで演奏するのとでは受け取り方が違う。
同じ文章を文字で読むのと音声で聴くのとでは受け取り方が違う。
ならば同じ文章を紙の本で読むのと、スマホで読むのとで、受け取り方が違うことはあり得る。
実際、そのようなことがあるらしい。

48 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:38:19.26 ID:EgaRWYAc0.net
右だの左だの政治やら社会問題やらの先の分かった似たようなコラム見るよりは
ずっと読書のほうがマシだろうな

49 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:38:25.13 ID:w+SeyB1/0.net
>>1
バカの一つ覚えな記事だ。

50 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:38:51.63 ID:ttqGxgdj0.net
パソコンで読もうがスマホで読もうが一緒だよw

51 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:39:34.10 ID:FG48QVAi0.net
>>38
海外リゾートに毎年行くけど、プールサイドやビーチサイドで寝転びながらまったり読書してる
外国人観光客達、近年文庫本からタブレットに変わってきている。
でも紙媒体で読むより、明らかに目に悪いよね。

52 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:40:38.88 ID:GYB/kAwH0.net
>>38
それで何度顔面に落とした事か

53 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:41:21.74 ID:udxgiGw50.net
それより問題なのは老人の読書離れ ずっとテレビにかじりついてるだろあいつら

54 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:41:26.95 ID:BDkx9G2o0.net
バカが増えるほうがいい
読書家の俺が性交しやすくなる

55 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:42:01.80 ID:zG11e+jV0.net
> 読書はまず本を手に取ることから始まる。そして文章を読み、
> 頭の中で風景や登場人物の顔などを想像することになる。
> それらが前頭前野の活性化に有効に働いていると言われている。

携帯を手に持って
中の字を追っていけば、同じ状態だろう

56 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:43:52.10 ID:N/quUzBd0.net
電子書籍って例えば戦国時代の長編小説読んでて不意に
「滝川一益の登場場面をザっと読み返したい」ってなったときに
単語検索してパラパラめくることとかできるの?

57 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:44:22.15 ID:guYqHiGr0.net
どんどんアホが増えてるのを実感するわ
外歩いてても白痴みたいな顔つきの奴が増えてる
これは若者に限った話じゃない

58 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:44:36.74 ID:NmyY7gZ40.net
でかい本屋行って中公新書が1000冊並んでるような書棚の前に立てば
必ずなにか自分の人生と重なるものが見つかるはずなんだけどな

59 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:46:42.71 ID:f01k/6b00.net
中公新書とか岩波新書、講談社学術文庫を
キンドル版で出すほうが正解だと思うよ。

60 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:46:43.95 ID:17ar1AEN0.net
読書で活字読むのと、2ちゃんで活字読むのは脳科学的には同じだと思うんだけど。
脳科学の分野で考えるなら読書を持ち上げる理由にはならんでしょ。

61 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:47:45.19 ID:EEjzM3eA0.net
>>60
2ちゃんなんて文章じゃなくて落書きじゃん
落書き読んでも頭良くならないぞ

62 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:48:27.53 ID:bALRUuAl0.net
紙の書籍での手間のかけかたは、電子書籍とは段違い。
活字の吟味、レイアウト、装幀・・etc. 
これらは理解や受け取り方に影響する。

すべてが電子書籍になったら、人類の知的クォリティは劣化するだろう。

63 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:48:49.30 ID:FO+9+wPF0.net
わし若い頃はめっちゃ本読んでたけど最近ネットしか見ない
ニュースすらネットでタイトルだけ見て済ませる
どんどん脳細胞が死んでいくのを実感する

64 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:49:13.65 ID:ttqGxgdj0.net
紙文化なんてさっさと滅びればいいんだよ

65 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:49:23.10 ID:fuoIzi5XO.net
ブルーライトがどうたらこうたら…

66 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:50:52.91 ID:t4bOURWb0.net
読書すると頭が良くなる謎風潮

67 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:51:34.24 ID:FO+9+wPF0.net
>>64
災害起きたらアナログより強いもんはないぞ。

68 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:53:17.78 ID:xRlR7Sx50.net
漫画じゃ物足りなくなってきて最近は小説ばかり読んでる

69 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:53:25.61 ID:FEj2co0c0.net
いい小説とか読むと語彙は増えるかな
ああこんな言い回しがあるんだ、と気づく

でもそれを実際の会話には活かせないけど

70 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:54:28.38 ID:bc5AMZj80.net
疲れてるんだよ

71 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:55:07.80 ID:bALRUuAl0.net
同じ文章を本で読んだときと、スマホで読んだときのfMRIは違うパターンになるらしい。
脳内の血流に違う動きがある。理解度への影響は別の話ではあるが。

72 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:55:11.24 ID:qq4y6bHS0.net
わかるなー
学生の頃スマホあったら絶対本読まなかった
勉強関係ない本は暇だったから読んでたんだもの
でもそれが良かったんだけどね

73 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:56:17.32 ID:N/quUzBd0.net
語彙を増やしたいならノンフィクションを読んだ方が効率が良いらしい
フィクションは文章のプロ中のプロが競って分かりやすい文章を書いてるから、らしい

74 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:56:30.50 ID:BBDsWNSN0.net
>>19
俺は極論で大学入試を乗り切って国立に現役合格した
今は時給980円のフリーターだけどな

75 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:56:30.82 ID:ON0lMNd90.net
>>69
ここで会話する方がコミュ力と会話のパターンは増えるよ

76 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:57:42.84 ID:ON0lMNd90.net
>>73
語彙を増やしたところで話し相手が無知蒙昧やらカタコト外国人なら理解してもらえないから
むしろあまり使わない語彙は知らない方がいい

77 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:58:31.07 ID:JdYsKCsb0.net
ガッシ、ボカ!

78 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:58:31.12 ID:8togvcX00.net
昔は無人島に持っていきたい一冊の本とかいうトピックもあったけど
今ならタブレットに数千冊入るからな

79 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:58:40.63 ID:UtFQvhut0.net
>>71
同じ電子書籍でも、エッセイと小説とでは
脳の動き違っている、というのは実感する。

80 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:58:58.62 ID:MMOhZU5P0.net
暇さえあればスマホで電子書籍を読む俺はどう答えたらいいのだ?

81 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 09:59:24.26 ID:LiQNke3d0.net
まあ一番悪いのはTVをボーッと見ることだけどな
間違いなくバカになるし年よりなら認知症になる

82 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:00:23.15 ID:zKqXjItD0.net
暇な時間あれば電子書籍読むけどな
紙媒体じゃないと読書にならねえのかよw

83 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:01:01.42 ID:22UKYAbM0.net
とりあえずカズオイシグロは読んでるw
本屋大賞の本は若者向けで内容スカスカなのが多く
もう興味はないが。

84 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:01:14.34 ID:FEj2co0c0.net
>>75
でも氏ねとか草wとかやん(´・ω・`)

85 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:01:21.72 ID:y2qDoDpn0.net
素人でも簡単に動画が作れてアップできる時代に何が哀しくて文字とにらめっこしなくちゃいけないんだ
想像力を豊かにする?は?音と映像が字幕が合わさった動画のほうがより鮮明に想像力をかきたて豊かにするわ

86 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:01:50.43 ID:ON0lMNd90.net
>>84
そこでムカつかないという精神を手に入れる

87 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:02:14.16 ID:YeS0TsOi0.net
小説はKindleじゃないと無理。まあ、紙の方がもっと良いけど
スマホで読んでるヤツ尊敬するわw

88 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:02:27.37 ID:CFJVrZR50.net
>>71
それはあるだろうな
印刷物とディスプレイでは脳の使う部位が違うってのは
自分も実感する

89 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:02:54.40 ID:kmx5J23W0.net
なろう小説も終わるわけだ

90 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:03:20.41 ID:ZR+jU0Zr0.net
昔は読書と言えば孔孟を学ぶ事でした
当然浮世草子や取るに足らないお話と言う意味の通り小説を読む事ではありません
単語だけが生き残って他の趣味とは格が違うポジションにされただけ
文壇と言われる界隈周辺の営業努力、大昔のね

昔っから指摘されてる話じゃない

91 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:03:32.69 ID:p6DU3vQAO.net
>>73
あと最近のフィクションとくに日本の小説は
細かく説明しすぎなんだよね
「読んだけどよくわからない」ような部分が魅力な作品は本当に減った

92 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:03:33.35 ID:CFJVrZR50.net
>>85
「概念」は映像化が難しいだろう

93 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:04:01.22 ID:C+StWhdZ0.net
最近の子は、どんな問題でもすぐに解答を求めようとする
そしてすぐにネットで調べようとする
自分で考えることは全くしない

94 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:04:22.50 ID:EFSD/m/Y0.net
スマホやろうが、ゲームやろうが
好きな作品、好きな作家に出会うと
新作でたら、読みまくるよね。

その好きな作家や作品に出会うキッカケは
やはり読書の習慣でしか無いんだろうけど

でも、スマホで見た文章の一節や、
言い回し、キーワードが気になって
出典を調べたら、ある作家の小説で、、、

みたいな出会いは、無いのかえ?

95 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:04:27.89 ID:LiQNke3d0.net
>>91
ドラマもそうだよね
昔の二時間ドラマのノリが全てを制覇してる

96 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:05:22.19 ID:NmyY7gZ40.net
>>75-76
すげぇ理論だなぁ

97 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:05:37.39 ID:ON0lMNd90.net
>>93
ネットで調べるなら出来る子だろ
普通は調べない

98 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:05:44.53 ID:A3SZa8VY0.net
>>22
まぁ花火に限らずだけどね

99 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:06:01.14 ID:uEx2eUfP0.net
>>39
スマホに対するヘイトスピーチでしかないなそれ

100 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:06:25.63 ID:C+StWhdZ0.net
>>76
無知蒙昧な人か外国人しか知り合いがいないのか (´・ω・`)
可哀相

101 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:06:50.79 ID:KZvhkx1D0.net
内容がつまんないからでは

102 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:06:54.04 ID:8togvcX00.net
中学の時の学校司書の女性がすごく美人だったから
昼休みとか放課後には毎日通って本を借りてたのは思い出です

103 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:06:57.20 ID:ON0lMNd90.net
>>96
おう、外国人に日本語で喋れと怒られたぞ

104 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:07:05.69 ID:aF36EEOk0.net
>>「(小説を)ちょっと読んで、4分の1くらいでやめた」

あるある。1冊読みきるのって根気がいる。

105 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:07:05.79 ID:C+StWhdZ0.net
>>97
全然ダメだよ (´・ω・`)
ネットを盲信してるし

106 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:07:41.85 ID:jMe6B7lu0.net
19才から急に読むようになったわ
たまたま面白い本に出会って同じ作者の読むようになってそこから似たような系統の作者の読むようになってそこから色々
父親が読書家で母は全く読まず、妹も読まないから遺伝かもしれない

107 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:07:57.93 ID:ON0lMNd90.net
>>100
外に出て働いたらそんな人にも会うんだよ
お前の世界は狭いみたいだが

108 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:08:13.48 ID:uUDahDcn0.net
学校で読書タイム設けてるところあるよね
家ではなかなかね

109 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:08:43.04 ID:C+StWhdZ0.net
>>107
そうじゃない人と会うならやっぱり語彙は必要だろ (´・ω・`)
知らないと馬鹿にされるよ

110 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:09:20.67 ID:CFJVrZR50.net
>>105
ネットでも全ての論文や著書がうpされてるってわけでも無いしなあ
検索も条件かけずにすぐ目に付くものだけ信用したりして
深く知ろうとするには図書館が速かったりする

111 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:09:50.81 ID:C+StWhdZ0.net
>>107
ていうか、俺は外国人に日本語を教える仕事だw

112 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:09:57.63 ID:p6DU3vQAO.net
それから多くの子どもに読書というと【嫌悪感】を植え付けてしまうのが
『読書感想文』の強要

113 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:10:07.22 ID:ON0lMNd90.net
>>109
馬鹿にされるくらいが丁度いい

114 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:12:22.82 ID:CFJVrZR50.net
>>112
これは、2ちゃん、おっと5ちゃんでわあわあしてるほうが「自分の意見」をいう訓練になったりしてな
万事受身でいろって学校で、「お前の考えはどうよ?」っていきなり言われてもなあ

115 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:12:28.60 ID:1RSpKxyL0.net
文章読むならスマホでも青空文庫から各紙記事までラインナップあるからなぁ

116 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:12:45.74 ID:NmyY7gZ40.net
>>107
日常生活に語彙が不要で、日常的に無知蒙昧や外国人と接する必要がある…
コンビニバイトの方ですか?
あるいは入国管理局職員の方とか

117 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:13:17.01 ID:C+StWhdZ0.net
>>112
あれは教師が悪い
好きな本や漫画でもいいって言えばちゃんと感想文を書くと思う
課題図書を読んで感想文書けって言われるからいやになる
お前の好きな本や漫画の素晴らしさを述べる文を書けって言えばいいんだと思う

118 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:13:20.58 ID:B88FpTUj0.net
おまいらの戯れ言のほうがよっぽどおもしろい

119 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:13:25.36 ID:ZR+jU0Zr0.net
読書の素晴らしさを否定する気は全くないけど
こうやってそれを訴えてるのをみるのがなんか嫌

120 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:14:11.26 ID:ON0lMNd90.net
>>116
本を読んでも想像力さえ養われないという例だな

121 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:15:44.60 ID:lRg8/cGC0.net
個人的な感覚だと、読書量と知性は正比例する

122 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:16:16.48 ID:Jr2bymDv0.net
おっさんだが、ネットカばかり見てたら馬鹿になったわ

馬鹿に交わると馬鹿になる

123 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:16:44.46 ID:jNOJOpib0.net
頭じゃスマホにかなわないわけだし

124 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:16:47.58 ID:p6DU3vQAO.net
>>117
指定課題図書を売るための仕組みだから
出版業界も共犯

125 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:16:50.63 ID:A3SZa8VY0.net
本で読む方が効率的ってことかな。

126 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:17:07.17 ID:ojmsCdq/0.net
snsやここみたいな掲示板毎日見てる奴は昔の人より文字見てると思うぞ。

127 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:17:32.64 ID:z428cnJr0.net
2chまとめサイトの悪文のせいで飛ばし読みの癖がついて
日常の文章や新聞すら認識できなくなってきたわ

一言でいうと バカになってる

128 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:19:01.95 ID:C+StWhdZ0.net
話を分かりやすくするために、本や映画からの例を出すことが多いんだが、
最近の学生達はキョトンとしていることが多い。
昔の名作や名画を見たことがないそうだ。
最近の映画や漫画はよく知ってるそうだが、それは俺が知らない。(´・ω・`)

129 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:19:13.42 ID:7itflutB0.net
そのうち、前頭葉を働かせる器具ができて読書の時間が無駄になるときが来るんだろうな。

130 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:21:18.96 ID:IK7UmD170.net
ココ数年で読んだ本って
詰将棋の本くらいかな

131 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:23:02.57 ID:FG48QVAi0.net
>>58
そういえば知人の研究者が昨年、中公新書から出版した本が重版になったと言ってたから
相変わらず紙の書籍読む人間は一定数いるのかも。
今年某出版社から出した本は、Kindle版でも出てる様子。
単行本とKindle版、それぞれの売れ行きはどうなんだろう?
次に会った時にでも聞いてみよう。

132 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:23:51.99 ID:bn5oKtC10.net
紙の手触りやインクの匂いが好きだから紙の本で読む
読み終わった本やこれから読む本が自室の本棚に
並んでるのを眺めるのも好き
ただの自己満足だけど

133 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:24:15.86 ID:ODVQuVut0.net
紙は重い紙は嵩張る
液晶モニターは目が疲れる

134 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:25:02.55 ID:7itflutB0.net
>>117
ほんそれ同意ですわ

子供見てると好きなことを話すときにほんと目が輝いてるのがわかる
あの感情をいっぱい経験させて学習意欲維持させることが、
日本の教育に圧倒的に足りない。外国は知らんけど。

そもそも分析や自分の考えを表現するのが目的なわけで、
その題材自体は大した問題じゃないのに、無理やり指定して嫌な感情を植え付ける愚民教育政策。

賢いヤツにプログラムさせると、賢いヤツにしか効果ないことしかやれない。

135 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:25:05.22 ID:z9nZNDml0.net
そういえばたまに読書に嵌まることがあるけど、そんな時って頭が冴える気がするなあ

136 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:25:23.42 ID:I8pCruYn0.net
睡眠導入剤代わりに読んでる

137 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:25:25.52 ID:yhfx64ay0.net
まあ、読まなくても暇つぶしには困らないからな。読まない奴が増えてもおかしくはない。
俺は昔からかなり読むほうで、だいいち本がないと電車で間が持たない。
電子書籍でなく紙派。ディスプレーは目が疲れる。

138 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:30:09.17 ID:e+xRm7P5O.net
風呂で読んでる

139 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:32:27.81 ID:x/n7NUO40.net
脳の活性化云々以前にまともに文章が読めなくなってるな

140 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:33:22.70 ID:pHqXppkS0.net
スマホでもネットでも
目を通して入ってくる文字数や情報量は多いやん
画面にらめっこして、そのうえ小説読むはきついかも
読書だとそれの為に、その時間に脳味噌注力しないといけない

141 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:38:16.99 ID:V00jRQ980.net
読書しろとか言ってる奴が2ちゃんw
しかも芸スポってw

テレビ見ないアピール、芸能人知らないアピール、赤の他人のスポーツ選手の年収自慢

これが自称頭のいい人のすることなんですかー?

142 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:38:46.21 ID:YzM3hltr0.net
大人がスマホみちゃうもんな。
子供がそれ見てるから、これから更にそうなるのは仕方ない。
読書も学校で教えるものになっちゃうな。

143 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:39:11.50 ID:/qlBwpDU0.net
小説でしかできない表現方法もあるからね
ブッカー賞作品は外れナシだから読んでおいて損はない
ヒューゴー賞やネビュラ賞作品にも驚くようなものある

144 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:41:22.58 ID:Rn2KG0o00.net
去年年末に読もうとおもってまとめて買っといた本を1冊も読んでないまま、今年の年末へ突入していきそう(´・ω・`)
空いた時間はスマホになっちゃうね

145 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:41:52.48 ID:N/quUzBd0.net
>>143
こういう勧め方が正解だよなあ

カタカナの賞は全然知らんけど

146 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:42:15.08 ID:NAB9/rP3.net
青空文庫じゃいかんのか

147 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:44:11.92 ID:skqRtWTy0.net
18から23までは本読みまくってたわ
今は集中力なくなって1冊読み切るのがストレスに感じる
漫画くらいしか読まなくなった
老化してんなー

148 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:44:58.61 ID:Df1XnE5JO.net
本を読まない人は自分の考えを言語化する為の引き出しを増やす機会が少なくなる気がする

149 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:47:10.16 ID:W9/eb4vw0.net
小説を沢山読んでる文学部卒は専門の教科書数冊読んだ理系と比べたら超絶無能

150 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:47:22.89 ID:TuXylHKj0.net
おまえら超読者家の芦田愛菜を見習え
賢いやつは本読んでる

151 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:47:58.84 ID:+pa3pk8a0.net
>>23
デジタル健忘症っていうやつだな
最近わりと問題視されてるらしい

152 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:48:07.59 ID:Rn2KG0o00.net
>>145
外国の賞ってスゴいんかなー(´・ω・`)
チェックして買ってまた積ん読が増える

153 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:50:06.82 ID:TuXylHKj0.net
>>149
そんなことをしてると教養も常識もない犯罪者になる
寺内カブや名大サイコ女(どっちも理系)のように

154 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:51:42.27 ID:tBrnj51O0.net
なんかさ…終わるのが悲しくて最後まで読めなくなった

155 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:52:24.32 ID:NmyY7gZ40.net
なにか関心あるテーマに沿って本を読むと習慣化すると思う
自分語りになってしまうが
・日本仏教史
・飛鳥〜奈良時代
・建武の新政〜観応の擾乱あたり
・戦国時代、戦国武将
・満州事変〜太平洋戦争(川田稔氏の永田鉄山本とか)
・戦後保守党史
なんかはよく読む

156 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:53:56.81 ID:29CjwwYm0.net
>>155
知的好奇心がある人は楽しそうでうらましい
ボケ防止になりそう

157 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:54:39.27 ID:N/quUzBd0.net
>>155
「日本史好き」でたくさんだよ!

158 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:55:30.86 ID:AkM+ZXUG0.net
最近の書籍の質の低さは異常。ネットのネタを水増ししたようなのばかり。
特に新書が酷い。図書館で借りて読んでも損した気分になる

159 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:55:59.85 ID:KkkUbFUg0.net
電車のると若者を注意するようなおじさんおばさんが熱心にスマホ見てるもんな

160 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:56:59.61 ID:CEYkU7Og0.net
>>158
わかる、目次読むだけで充分みたいな新書多過ぎ

161 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:57:09.90 ID:qcUvR5gh0.net
新聞と同じで別に読書である必要はない。

ネット記事では伝わらない新聞の良さがーの15年前の意味不明のステマと同じ。

その業界が困るからそうやって煽る。

162 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 10:57:46.16 ID:C+StWhdZ0.net
>>158
本当w
昔の岩波新書なんかは専門書並みの内容だったが、
今はほとんどが週刊誌の雑誌レベルだからねえw
読者のレベルに合わせてきた結果がこうだということなんだろ

163 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:00:11.16 ID:Rn2KG0o00.net
高卒中卒の田舎の爺さん婆さん昔の家でもなんやらかんやら年代物の本あるからなあ
本読んでたんだろう
でも歳いって楽覚えたら流されるわ(´・ω・`)

164 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:02:35.63 ID:uBHEbYzB0.net
「86年以降世代」は、物心がついたときからネットのコミュニケーションに依存する。だから、蔭で悪口を書き込まれるのを怖がり、「他人にどう思われるか」を気にする。
「仲間外れ」を恐れ、異性との恋愛より同性との付き合いを優先する。不安が勝つので、恋愛も同性仲間との付き合いも、上辺だけになりやすい。

絵文字やスタンプの普及がこれを加速させる。大学生のSNSをみてみると、どれも似たような絵文字やスタンプの送り合いだ。
彼氏や彼女を別人に入れ換えてもやりとりは成立するだろうし、入れ換えたことさえ気付かないだろう。
だから、どんな異性と付き合っても所詮は相手が交換可能だという感覚が拡がっていて、それが恋愛に乗り出す動機づけを削いでいる。

社会学には「主体性」の概念がある。人間の「意識」は3000年ほど前に「文字」の普及によって生まれた。
それ以前も「言葉」はあったが、歌や踊りとともにあり、ダイレクトに感染を引き起こす道具だった。
文字が普及すると、ダイレクトな反応に代わって、自分の反応に対する自分の反応に対する自分の……といった反応の再帰性(折り返し)が生じるようになる。これが「意識」だ。

たんに怒ったり悲しんだりするのではなく、怒っている自分を見て悲しんだり、悲しんでいる自分を見て怒ったり。
そのぶん具体的反応を相手に返すまでに遅れが生じ、再帰性の高次化に伴う個性が「主体性」を与え、抽象的思考が可能になる。

絵文字やスタンプを使った即時のやりとりは、「主体性」を抹消した「自動機械」を生む。個性はなく入れ替え可能だ。
むしろコミュニケーションに遅れが生じると「意識」や「主体性」の働きを目ざとく見つけられて叩かれる。それを恐れるから「意識」を禁圧、「自動機械」に埋没したがる。
その結果、昨今の若い世代は、文脈を分析して「他者に対して想像力を働かせる」ことができなくなった。

165 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:02:37.57 ID:C+StWhdZ0.net
最近の新書は読んだらすぐに古本屋行きだわ (´・ω・`)

166 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:08:32.02 ID:DZFcWzaw0.net
テレビは全部有害

167 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:08:48.37 ID:0JWTZf5l0.net
>>3
アイドルの話しか出来ねーやつに
言われたくないわな

168 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:09:24.65 ID:+EZWTsAX0.net
おれも小さい頃から読書しとけばよかったと
大人になって思うわ

読解力あげないとどの教科も伸びない

169 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:10:20.54 ID:ziq8qg4J0.net
昔は本読むことくらいしかすることなかったんだよ

170 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:11:03.74 ID:isn77QOq0.net
書店に並んでる本がパヨク本ばかりだから

171 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:11:03.88 ID:QKIlow+R0.net
親に不信感を抱かせない程度の本を買うと絶対つまらなくなる

172 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:11:58.60 ID:a5DF4jaS0.net
>>164
お前のろくでもない文章読む奴がこのスレにどのくらいいるんだろうな

173 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:12:04.17 ID:uBHEbYzB0.net
この種の逸話には事欠かない。私は30年近く、講義の試験を「自分で問題を作って自分で答える」という形式で一貫してきた。
答案は原稿用紙4枚分。その答案のレベルが年を追うごとに下がってきた。
80年代に「詰め込み教育」が批判され、90年代以降は「自分で考える力」の養成が目指された。だが皮肉にも以前のほうが「自分で考える力」があった。

なぜか。かつての教育は暗記全盛だった。追いつき追い越せの後発近代化国だったからだ。帝国大学出身の父も論語やルター訳聖書を諳んじていた。私もそうした教育を受けた。
麻布中学に入るや「数学は暗記物、お前らが考えるなんて10年早い」と教員に怒鳴られた。暗記で引き出しを増やさなければ思考しても意味がないという考え方を叩き込まれた。

学問の基本は武道や演奏と同じだ。基本動作を反復訓練して「自動機械」のように動けるようにする。そこに意識を使わなくなる分、意識に新しい役割が与えられる。
「自動機械」化した自分から幽体離脱し、自分に寄り添って観察する。これを「意識の抽象度の上昇」という。

昨今の若者は「何の意味があるのか」と合理性を問い、合理性がないことをしない。確かに企業内には不合理にみえることが多数ある。
だが企業人の初心者が逐一合理性の有無を問うても無駄。合理性を問う前に、先行世代のマナーやルールを自動機械のように振る舞えるくらい身につけたほうがいい。
思考する価値のある問題に注力するのはそれからだ。自分はできもしないのにマナーやルールの合理性を問う者は、思考レベルが低い。

174 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:12:17.15 ID:IVvxiSDW0.net
勉強に関していうとネット使うより活字のほうが頭に入ってくる

175 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:12:23.65 ID:9A2FNz0A0.net
>>1
情報性のある本ばかり読んで物語性のあるものは漫画で十分になったわ

176 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:14:08.85 ID:nt7qJ4wS0.net
周りに馬鹿が多い方が楽だから本なんて読むな

177 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:15:30.68 ID:QKIlow+R0.net
10ページで十分な内容を200ページにして売ってるから効率悪い

178 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:16:00.74 ID:TIbEhi3y0.net
本といってもピンキリ。
小説、ビジネス書、新書程度ならネットと変わらん印象。

179 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:16:17.39 ID:+pa3pk8a0.net
若者の漫画離れも始まってるらしいけどねw

180 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:16:30.92 ID:y4inABzL0.net
>>168
読書自体は別に悪いこっちゃない
どの本を読むかが重要なんだよw
それはテレビだろうが映画だろうが何でもいっしょ

181 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:19:06.61 ID:14CZBr+f0.net
まぁ頭悪いかどうかは別として読解力というか文や会話の意味が理解できてないなってのはある

182 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:20:19.09 ID:ADTYLNpu0.net
読書=小説になっちゃう人は
たぶん、論外なんだろ

読書する、しないの前に
世界が狭い

183 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:22:13.09 ID:w+SeyB1/0.net
こうやってやり取りしてる方がはるかに刺激的だしな。

184 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:23:08.33 ID:y4inABzL0.net
>>182
それはお前が>>1の記事を読み取れてないだけ
お前が読書必要だなw

185 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:24:12.24 ID:AkM+ZXUG0.net
>>174
電子書籍の頭に入らなさ、集中できなさは異常

186 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:25:54.01 ID:AkM+ZXUG0.net
たとえば最近「メキシコ麻薬戦争」という本を読んだが、
ネットのほうが知りたい情報が整理されて要約されてるから、本を一冊通して読むのがすげえ苦痛なんだよ。

187 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:28:43.51 ID:5+MXU7av0.net
>>162
岩波、ちくま、講談、中公
これ以外は正直いって眉唾かな。しかもこれらでも外れはいっぱい。

188 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:29:02.56 ID:y3YFAudu0.net
>>177
ドラマも映画もな スポーツも得点ダイジェスト1分でOK

で、空いた時間で何の極めて有意義なことをするわけだおまえは オナニーか 

189 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:29:17.82 ID:ZwXsj9JzO.net
>>1
>>169
マジでこれ

190 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:29:24.73 ID:AbaAKmIM0.net
エロ小説はよく見る

191 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:31:11.42 ID:HFPOj3M80.net
ヤングなやつで本なんか読んでるの根暗なやつかガリ勉だけだろ
大人になるとやることなくて本読むようになるから大丈夫だ

192 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:32:30.94 ID:+DGTJv8V0.net
え? 携帯で読書すればいいだけの話じゃん?

193 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:33:37.12 ID:VyyX4mKl0.net
最近はアマゾンで感想がわかるから
ハズレ本買う確率も減って良くなってるんだけどな

194 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:34:14.41 ID:pHqXppkS0.net
他人がつくった世界観にどんだけ自分を耽溺できるかって話
しかも文字、映像音声じゃない文字ですわ
文字から場面想起して想像して心で消化昇華する
ショートショート短編ならいけるが小説は繋いでいく労力がいる
そんな時間より今はコミュニケーションが優先される

195 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:34:43.34 ID:YQOsDgCUO.net
>>1
ならオススメの本を教えてください
坊ちゃん?

196 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:34:44.81 ID:14CZBr+f0.net
芸能の世界でも表現が稚拙というか情報の補佐がありすぎて正解がすぐ分かっちゃうからかも

197 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:35:09.05 ID:cizwGDuz0.net
中学くらいから本は年に10冊程度読んでたけど本のせいで人生に希望が持てなくなった気がする
そういうのがおしゃれと思ってるのかわからないけど暗い本すごく多いと思う

198 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:36:05.12 ID:90o3LDrO0.net
>>162
とりあえず新書は読まなくていいよ

199 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:36:58.34 ID:ncgN1Q+00.net
「世界で最も美しい顔100人」ランキング1位美女は2年連続の快挙!
http://www.xiaominmin.shop/car_girl_171112.html

200 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:37:05.64 ID:5XuFbvna0.net
青空文庫とKindleで読書してるけど、
老害たちは紙の本じゃないと許さないのかな

201 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:37:06.71 ID:YhdHgO830.net
ブッカー賞受賞作最近読んだ

ジャップの衰退の理由がよくわかる

202 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:37:07.59 ID:NNz0dqFU0.net
今ならSNS映えする本が売れるんだろう
SNSで知識アピールだったりキャラ付けアピールできる本ならみんな読む

203 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:38:00.28 ID:4XBptY+70.net
>>13
>ネットで文字読んでるんだからいいだろ

肉体労働やってるんだから、
別に運動なんてせんでもいいだろと同じ発想だなw

204 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:38:28.63 ID:ADTYLNpu0.net
>>184
>>1何度か読み返したけどわかんね

あなたはどう読み取ったの?

たぶん、わたしとは違うんだろうけど

読み手によっては解釈・受け取り方が変わるって
そういう基本的なところも共有できてないようだし

あなたは読書しても同じだし
なにを経験しても、たぶん広がらない

>>186
その本に書いてあることを
余すことなく受け取りたいと
”自分なり”に咀嚼して吸収するのと

ほしい情報だけをついばむのは
べつの読み方であるとは思う

後者をしたいのに、前者のやり方をやってりゃ
そりゃ苦痛だろうな

205 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:39:28.28 ID:z428cnJr0.net
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。

ネットの文章はこんな感じ

206 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:39:31.85 ID:W6XXCz1C0.net
>>202
これやな(´・ω・`)

「意識高い系」とはどんな人?
https://www.youtube.com/watch?v=NzVnualnRJE

207 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:39:35.52 ID:IVvxiSDW0.net
資格試験も宅建くらいまでならネットで何とかなりそうだけど
それ以上は厳しいだろ

208 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:39:54.33 ID:90o3LDrO0.net
>>200
電子書籍も読まないからだろ

209 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:41:22.65 ID:0aQ8GxTz0.net
ネット小説読んで育った人は
「然し」「嘗て」とか漢字で書いちゃうからな

210 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:41:37.24 ID:qRwpKjON0.net
世界の名作は叡智の結晶やぞ
人生においてこれより価値のある物なんてそうないで

211 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:42:20.23 ID:vD+9yrcD0.net
>>50
礼儀というより暴力と恐喝でヤクザのしきたりを覚えさせてるだけ。

子供の野球も相当にヤバい。地元の顔役の同和ヤクザ、在日朝鮮人が
仕切ってるからね。

尼崎事件も街の野球ヤクザが薬物で普通の家庭を乗っ取った事件だった。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1349174807/
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379837039/35


【野球】「プロ野球の私設応援団」はヤクザとズフズブだった 応援団のケツ持ちは元暴力団員 タダ券は当たり前
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456212415/
【野球賭博】<巨人新チアガール>「元暴力団の叔父」でトラブル!叔父「俺の知っていることは墓場まで持っていくつもりだ」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459670532/l50
【野球】元阪神桧山「日本のプロ野球の一線で活躍するほとんどが韓国人」 WBC優勝の侍ジャパンに在日が3人居た★3
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1462262106/l50
【高校野球】甲子園の決勝に7人の在日コリアンがいた
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1491723846/
【野球/犯罪】「あっ、グリーニー(覚醒剤)を忘れた!」  練習前に叫んだ投手
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1456980161/l50
【速報】なんJ民 大麻と覚醒剤で裁判所からお呼び出しがかかる 拒否したら指名手配
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1466069450/l50
【悲報】座間市9人殺人事件の白石容疑者、なんJ民だった
http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509533815/
<元野球部>座間市9人遺体で衝撃新供述、見えてきた“ウラの顔”
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1509530371/
【高校野球】野球部員売春あっせん“先輩から教わる”
https://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499783502/

212 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:42:26.10 ID:jdBgZMYs0.net
別に無理して読まんでいいぞ
世の中馬鹿が多い方が俺にとっては有利に働くからな

213 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:44:55.45 ID:/1en/DoB0.net
例のフェラ写真が流出した女アイドル、終わる※画像あり

https://goo.gl/kNPVg1

【衝撃事実】芸能界の闇が深すぎる画像をご覧ください【パート1】※画像あり

https://goo.gl/9EeFCe

214 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:45:12.73 ID:+pa3pk8a0.net
文字や文章自体は長い歴史の中でも
今が一番多くの人が触れてる時代ではあるんだろうけどね
暇な時間は大抵ネットを介したコミュニケーションに費やしてる人が多い訳だし

215 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:47:29.28 ID:AoQkugVB0.net
0か100でしか物事を見られない奴がこのスレにもいるな
そういう奴こそ本読んだほうがいいぞ

216 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:47:38.30 ID:AaTN2aXS0.net
>>209
それは別にいいじゃないかよ

217 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:48:00.06 ID:rOCoechC0.net
読書の一番の特徴は
知らない世界の話を知って
どう頭の中で理解するか

携帯見たり好きなことしてるだけじゃ
脳に何の進歩もない人生に刺激がない
頭使わない

映画はぼけっと見てて時間過ぎるから楽なんだろうけど
本はぼけっとしてても進まないし大量の文字を読んでいくから
面白さを見つける力が必要

2ちゃんねるはパチンコのようなもん
論外
病気みたいなもん

読書が一番脳を使う
もちろん読書しなくても
生きていけるし同じような人探して付き合いができるが
本読んで頭使ってる人はやっぱり賢いよ

218 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:49:01.80 ID:OvG15wHs0.net
スマホで電子書籍読んでる人も、批判されちゃうのかな

219 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:49:32.43 ID:y4inABzL0.net
>>204
俺は頭悪い
まで読んだw

220 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:51:15.02 ID:ZbizvNDd0.net
時代が変わってるから仕方ないよなあ
趣味の1つとして読書は残っていくだろうけど、知識や感動はスマホだけでも得られるし、昔と違って必ずしも読書しなきゃいけないってことはないもんな

221 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:51:46.41 ID:HHS3cLlX0.net
まぁ無理して読む必要はないしな自分の人生だし自分の時間を何より大切にしてるから
でも独りよがりの考えって結局マイナスにしかならないのにもったいないなと思うことはある

222 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:52:00.43 ID:VVawMI810.net
本を読んでも読まなくてもいいが、親が新聞や本を読まなければこどもはまったく読書しない子に育つだろう。
これがいいとは思えない。

223 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:52:24.28 ID:rwHJyF8hO.net
>>217
極端な事を言うと読書にしても「自分の好きなものを選ぶ」範疇から大して変わらないから、
よく考えてみたら本質的には他の娯楽と大差ないんだよなぁ

224 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:53:19.59 ID:0aQ8GxTz0.net
>>216
小説を自分で書くときのどこまでを漢字で書くかの判断で
ネット小説しか読んでないの分かるって話だよ?

225 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:53:28.32 ID:T/aBSc4H0.net
2chで大して長い記事でもないのに「長い3行で」とか言ってるのはそういうノリなのか本気で言ってるのかどっちやろ

226 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:53:39.29 ID:y4inABzL0.net
>>217
有害な本ばっか読むとこうなるいい見本がお前w

227 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:54:29.59 ID:kVdGyk990.net
キンドルアンリミテッドで一ヶ月980円でバンバン読んでるよ
星の王子様とが源氏物語とか読み直すのは読書にならんというのか?

分厚くて難しい専門書やユダヤ人に都合の悪い本は
キンドルに採用されないからそういうのだけ紙の本で読むやり方をしてる

紙の良さと電子版のよさの使い分けの時代だろ?

228 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:55:31.62 ID:AaTN2aXS0.net
>>223
自分の好きな分野も苦手な分野もバランスよく読む読書家なんて
ほとんどいないからな

限りある人生そんなに余暇があるわけでもないから
自分が興味のある分野に時間を使うのは仕方ないと思う

229 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:55:47.05 ID:mkjpdR+50.net
読書が最も脳を使うのではなく、読書が最も理解効率が悪いだけ
逆に誰でも簡単に文章は書けるし、情報量が少なく様々な媒体で伝達しやすいだけで

230 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:56:12.57 ID:lhhhGBdL0.net
>>214
知識や情報もいままでで一番触れてる

231 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:58:00.89 ID:zkcBvhHK0.net
でも10代が本読んでますったって大半ラノベだろ
正直読んだことないから漠然としかしらんし功罪もわからんけど

232 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 11:59:50.73 ID:rOCoechC0.net
>>223
全然違うよ
話の広げ方が全く違う
単なる消費で楽しむことは1のものは2になるだけ
読書は知らない考えが豊富に用いられてるから1のものが10にも100にもなる読み手次第だけど

233 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:01:12.65 ID:YeS0TsOi0.net
>>229
たしかに下手くそな文章だったら誰でも書ける

234 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:01:31.36 ID:LVudFaov0.net
ネットのコミュニケーションは確かに文字が中心だけど、短文中心だし
雰囲気が伝わればいい位が前提のとこあるからなぁ
短文のやりとりではなく、手紙書かせるとほんま酷い

235 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:03:11.25 ID:4XBptY+70.net
>>214
それでちゃんとした教養が身に付くと思う?

236 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:05:24.62 ID:OcttSExf0.net
本なんて読んでも馬鹿は馬鹿
時間の無駄
質の良いゲームや映画の方がよっぽど脳に良い

237 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:06:07.52 ID:+pa3pk8a0.net
>>235
思わんよw
全面的に現代のこの風潮を肯定してるなら
「ではあるんだろうけどね」なんて書き方しない

238 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:06:38.04 ID:VkDvo5jv0.net
そこで星新一のショートショートですよ
スマホ読みにも相性いい気がする

239 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:07:18.00 ID:XdzspApC0.net
(*´・ω・)暇な時間あったらシコる!だろニワカかよ

240 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:08:25.01 ID:AaTN2aXS0.net
>>235
大部分の人間は教養なんて持ってないし
それで生きていけてしまうんだよ

そして教養のあるはずの知識層すら
専門分野からちょっと外れると
SNSやブログで変な間違いをして馬鹿にされたりするわけで
これも時代の趨勢かなと思う

241 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:08:52.73 ID:rOCoechC0.net
>>229
効率厨から見ればな
はっきり言って読書は効率悪い
当たり前だ
わからないことはすぐにわかるもんじゃない
でもな後後になって時間が経てばなるほどと理解する時がくる
手にかけて得たことを人間は大切にしていく

242 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:09:14.30 ID:b0GraTX60.net
層によるんじゃないか
就職と進学に分かれる高校だとラノベ読んでる人に「頭良さそうだね」という謎レッテルがあるけど
大学だとさすがにコマ空いてる時間に本読んでる程度で頭良さそうとか言う風潮は1ミリもなくなる

243 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:11:13.57 ID:AVE+0/+BO.net
革小物好きだから革のブックカバー使うために文庫本読んでる

244 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:12:13.77 ID:W9/eb4vw0.net
>>153
小説読んだら教養と常識が身につくと思っているとかw
論理的根拠のない馬鹿文系の超絶理論w

245 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:14:47.65 ID:IVvxiSDW0.net
革のブックカバーって文庫のサイズのやつもあるのか?

246 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:15:52.76 ID:kVdGyk990.net
ニュースとして一番参考にしてるのは
FOXニュースやABCニュースのyoutubeの英語のコメ欄だよ

日本語の新聞なんか読むとやれ慰安婦ガー、安倍ガーと
キムチ臭いイデオロギーに染まった記者のノイズが入って来るが
英語で読む外人の意見はそういうノイズが少なくてすむ

日本語の読書は洗脳されるんだ
世界情勢を見るには英語だよ英語
慰安婦問題を騒いでる韓国人なんていねーよ
新聞なんて読むな

247 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:16:32.46 ID:Zoxk2KLM0.net
あのと貧乏は何やってもいいよw

248 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:18:23.31 ID:90o3LDrO0.net
>>230
触れてるとは思えないけどな
2ちゃんでもそうだろ
見出しだけで中身まるで読まないし

249 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:19:15.82 ID:akLb9wBc0.net
電書で読んでる
けどオッサンだからお呼びじゃないか

250 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:20:19.39 ID:mkjpdR+50.net
>>241
根本から間違ってる
同じことでも、文章のみで表現する、画像でも表現する、動画でも表現する、動的ソフトなどで表現する、システムの中で表現するetc
多くの場合、文章はこの中で悪い表現手段でしかないってこと
難しいことを勉強して、後に理解できるようになるには文章である必要は全くない

ただし、書くのも楽だし文章が一番あふれていて手に入りやすい形式なのは間違いないし

251 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:21:55.53 ID:aav3JfzV0.net
何が普及しても小説にしかない面白さはやっぱりあるよ

252 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:28:58.65 ID:uN4xDO/60.net
スマホや携帯があるおかげで読書量増えたな
電子書籍なら場所の心配もいらないしセールとかやってるとつい買ってしまう
読んでみたら案外面白くて同じ作者の本とかそのジャンルまた買うようになったりね

253 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:30:51.80 ID:MTAGl7nZ0.net
>>164
テレビがあるから若者の知能が劣化した論

アダルトビデオが若者の性(SEX)を貧しくさせた論

パソコンインターネットケータイが普及したから若者のコミュニケーションが劣化した論

みたいな俗流若者論だろw

254 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:35:10.27 ID:i7X45oow0.net
>>20著作権無くて面白いのが一番だよ。今の社会金無い奴ばかりだし。
 

255 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:35:25.59 ID:aav3JfzV0.net
10代は経験乏しいから小説で共感したり感情移入が難しいとこもあるだろ
若いのはテレビドラマでもいいよ

256 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:36:35.59 ID:tLbcbWmS0.net
本をよく読むことで自分を成長させていきなさい。
本は著者がとても苦労して身につけたことを、たやすく手に入れさせてくれるのだ。

257 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:37:27.41 ID:mj2MWhh+0.net
読書といっても、どうせラノベなんかを読むんだから、読書にこだわる必要ないな。

258 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:41:27.98 ID:i7X45oow0.net
文書←ジャスラックやチベットアグネスのフェミナチが
    児童ポルノとか言って犯せない聖域。規制させない戦いがある。
 
    チベット、ウイグルみたいに子供を燃やせない、焚書出来ない聖域だ!!
    アグネスぅうううううう!!!!
 
 

259 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:41:45.82 ID:AVE+0/+BO.net
>>245
ワイルドスワンズの使ってる

260 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:43:56.60 ID:DsILoTvV0.net
こういう層が集まったのがなろうなんだな

261 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:44:26.37 ID:C+StWhdZ0.net
>>246
英語に加えてもう1〜2カ国語読めるといいね
俺は南米某国の新聞を毎日チェックしてるよ

262 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:46:18.71 ID:DAlzS4cC0.net
1人の世界で黙々と読書するだけの人は ゲームでピコピコレベル上げしてるのと変わらない
って ゲーマーズのピンクの髪の子が言ってたな

263 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:49:57.61 ID:iH3RdOaw0.net
親世代が漫画ばかり読んでるからな
せめて子供の前ではちゃんとした本を読んでほしいね

264 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:55:00.74 ID:duGK/PQX0.net
出版社の給料減らせば良い

265 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:56:29.24 ID:IVvxiSDW0.net
>>259
すっげえ高いの使ってんだな

266 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:56:40.07 ID:aqAe96GI0.net
読みたい本が特に無い状態から本を読もうとはならないわ
何らかのキッカケがないと

267 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:58:12.24 ID:C+StWhdZ0.net
>>266
読みたい本がないってのが俺には分からんなあ
何にも興味がないってことだから

268 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:59:00.25 ID:L7t1Me1j0.net
ケータイ小説を嘲笑して積極的に参入しなかった作家は本当に愚か。
電子書籍にたいしても否定的で許可を出さない人が多いし。

はぁ?って思うわ。映画を映画館で見るかテレビで見るかスマホで見るかは、
各人が決めればいいこと。紙の本が正義!本を買え!って、作家よりも
書店員になった方がいいのでは?って思っちゃう。

若者はひたすらスマホ見てる。動画も見るけど、文字を呼んでる。だいたい文字。
歴史上、いまもっとも人間が文字を読む時代。そこに小説を提供できない作家は愚か。
スマホの画面に合わせた改行や漢字で、スマホ向けに面白いものを書かずに
本が売れない〜、小説がピンチ〜って、馬鹿すぎる。

269 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 12:59:27.42 ID:McQsXmdA0.net
>>15
たしかに中身のない本が多い 雑誌は完全に付録がメインで中身スカスカだしね

270 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:01:28.37 ID:LPFkuE+N0.net
中学までは小難しいこと考えずラノベでも何でも本読むのは賛成
別に本じゃなくてもいいけど語彙少ないやつは大人になってアホっぽく見られるぞ

271 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:03:11.58 ID:AVE+0/+BO.net
>>265
だから中身の文庫本はBOOK・OFF

272 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:04:01.64 ID:xaheQajF0.net
Kindleでも買おうかな。
タブレットで読書してると、誘惑が多すぎて

273 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:07:20.31 ID:iH3RdOaw0.net
>>268
スマホじゃなきゃ読書しない!なんてバカ相手にどんな内容の本を書けばいいのだろう

274 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:07:26.94 ID:9W+INs2+0.net
確かに本は買うんだけどネットやってしまう

275 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:12:33.19 ID:DAlzS4cC0.net
このスレの誰一人、1の記事を読んでない件

本の代わりにスマホで読書するとは書いてないのに

276 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:16:20.43 ID:U4lb045Y0.net
本を読むのは嫌いじゃないが俺読むの遅いんだよな
暇な時間にサッと読むというよりしっかり時間とって読むって感じになっちゃう

277 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:25:36.70 ID:VkDvo5jv0.net
軽便鉄道の停車場のちかくに、猫の第六事務所がありました。
ここは主に、猫の歴史と地理をしらべるところでした。
書記はみな、短い黒の繻子の服を着て、それに大へんみんなに尊敬されましたから、
何かの都合で書記をやめるものがあると、
そこらの若い猫は、どれもどれも、みんなそのあとへ入りたがつてばたばたしました。

けれども、この事務所の書記の数はいつもただ四人ときまつてゐましたから、
その沢山の中で一番字がうまく詩の読めるものが、一人やつとえらばれるだけでした。

事務長は大きな黒猫で、少しもうろくしてはゐましたが、
眼などは中に銅線が幾重も張つてあるかのやうに、じつに立派にできてゐました。

さてその部下の
一番書記は白猫でした、
二番書記は虎猫でした、
三番書記は三毛猫でした、
四番書記は竃猫でした。

竃猫といふのは、これは生れ付きではありません。
生れ付きは何猫でもいいのですが、
夜かまどの中にはひつてねむる癖があるために、いつでもからだが煤すすできたなく、
殊に鼻と耳にはまつくろにすみがついて、何だか狸のやうな猫のことを云いふのです。
 
ですからかま猫はほかの猫には嫌はれます。
 
けれどもこの事務所では、何せ事務長が黒猫なもんですから、
このかま猫も、あたり前ならいくら勉強ができても、とても書記なんかになれない筈はずのを、
四十人の中からえらびだされたのです。
 
大きな事務所のまん中に、事務長の黒猫が、まつ赤な羅紗をかけた卓テーブルを控へてどつかり腰かけ、
その右側に一番の白猫と三番の三毛猫、左側に二番の虎猫と四番のかま猫が、
めいめい小さなテーブルを前にして、きちんと椅子いすにかけてゐました。

278 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:26:16.50 ID:QB0XL6GF0.net
小説はオワコンだと思う

279 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:28:33.35 ID:CohgK4Rx0.net
読まなかったけど必要になったら読むようになった

280 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:32:50.64 ID:uE/phmOH0.net
>読書をすることが脳の前頭前野を活性化させるという研究成果が発表されている
読書だけがそういう効果があるわけじゃない

こんなの活字信仰盛り上げようとする出版社の宣伝だよ

281 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:37:15.25 ID:9ViMM56V0.net
ゴミみたいなネット記事読むのと
推敲を重ねた文章じゃ質が違うし
それが自分の語彙力の源だと思えばいいのでは? 全ての本が良いわけではないけど

282 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:41:36.18 ID:Rn2KG0o00.net
レコードで音楽聴くみたいに
完全なる趣味の世界になってくのかな(´・ω・`)

283 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:42:49.50 ID:22UKYAbM0.net
Amazonプライムなのでスマホで0円の本を試し読みしてみたが
全っ然読書してる気にならない。年なんだろうな。紙じゃないとダメだ。

284 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:50:58.62 ID:AVE+0/+BO.net
>>283
紙だと物語の途中で感覚でページを遡ったりできるけど電子だと難しいんだよね

285 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:51:03.28 ID:qH2QTKbF0.net
スマホで読んでるわ

286 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:53:21.85 ID:288s56fK0.net
>>282
普通に電子書籍にすればOK
昔の投資で、いつまでも儲けようというのが間違っておる

287 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:54:39.18 ID:288s56fK0.net
>>283
昔の人は、石版や木版や陶器板じゃないと
読んだ気がしなかったもんや

288 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:57:45.16 ID:rmj+cXNo0.net
俺は可処分時間の大部分を読書に使ってきたが、そのせいで人生損した分も多い。
恋愛沙汰はほとんどなかったし、残業もしないから出世もできないし。
ただ人生に退屈したことはないから、それだけは救い。
あと若者に一つだけアドバイスすると、読書するならフィクションでなく、ノンフィクションのほうがいいよ。
少なくともある程度の知識は身につくから。

289 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:58:51.18 ID:arc3/8Yu0.net
ケータイでタダの小説読むのと
金払って買う本の読書とではなんか変わりますか?
結局本買えって言いたいだけだろ?

290 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 13:59:07.11 ID:9ZaTVRMg0.net
安室が無様に引退だからって、浜崎に嫉妬している安室ヲタが異常過ぎる
単に安室は落ち目の上に作詞も作曲もしてない雑魚年増アイドルに過ぎなかったから引退せざるをえなかっただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員  安室、無様に圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg

浜崎総売上5000万枚
安室総売上3000万枚

浜崎1位獲得数37曲
安室1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退
これだけ差があって安室が勝ってると思い込める負け犬安室ヲタって頭おかしい。どう見ても浜崎の完全勝利

安室は作詞も作曲もしてないアイドルにすぎなかったから保たなかっただけでしょ。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった

引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない。聖子や明菜ですら、まだ引退してなくて定期的に新曲を発表し続けているのだから

引退するという事はなんらかの要因で「保たなかった」という事なのだから。劣化や落ち目にビビって引退するような奴はスターの器では無い

安室って20年後はCAN YOU CELEBRATE?の一発屋として認識されてそうw
去る者は日々に疎し

今はまだ引退ブースト中だけど、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃないし、しだいに現役で活躍中の歌手たちの話題に塗り替えられていくんだから、
引退は敗北でしかないんだよ。芸能界はしょせん、椅子取りゲーム。芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。結局、安室は「偽物」だったから保たなかっただけ

百恵みたいな神格化を狙っているんだとしたら、ハッキリ言って無理
百恵の神格化は特殊なケース
あれは当時はテレビが圧倒的な影響力を持っていたから可能だったんだよ、今はネット時代で方向性が多様な時代だから、ああいう洗脳は通用しない
あと安室自身、もうテレビに出てないし

安室みたいに17歳でSEXが「ごぶさた」なんて言ったり、子供を日本に残して、淳とSEX旅行に行くような淫乱ビッチが神格化するわけないだろ
本来、安室という女は日本人が好むタイプの女ではない。バックが強いから、そういう声をかき消すくらいのゴリ押ししていただけ
茶髪でガングロというブームを起こしたのは実は安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです
その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね。これほど最低なタレントは他にいない

安室の引退は敗北だよ。結局、安室はなにか表現したいことがあるアーティストじゃなくて作詞も作曲もしてないアイドルだったという事

なにか表現したい事のあるアーティストだったら絶対に引退なんてしない。引退するのはアイドルだけ

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりwwwwww
安室サイド、やり方が卑怯すぎた
引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃぃぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw

なぜ浜崎が勝利し、安室は無様に惨敗したのかPart2
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1508477147/

安室奈美恵に「偽装引退」が囁かれる理由
https://newspass.jp/a/b8oyl
.「安室奈美恵」引退ビジネスが早くも開始 アルバム、タイアップ、番組配信…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171011-00531265-shincho-ent

安室の不倫相手も京都の安室のマンションの直ぐ近くに物件購入していた!

安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

291 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:00:16.53 ID:9ZaTVRMg0.net
徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪 小川榮太郎(著)
https://goo.gl/QVecbi
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた
これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、
自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる

猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

百田尚樹氏が外国特派員協会で会見 都議選・安倍総理「こんな人たち」騒動の真実をバラしてしまうww [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1499184980/
安倍総理を取り囲む360度の周辺は、ほとんどが安倍総理の話を聞きたい、あるいは安倍総理を応援したいという人で埋まっていました。
ところが一角だけ、わずか30メートル四方の一角だけ反対派が陣取っていました。ところが日本のテレビ局は、その一角の周辺にだけに集まっていました。
そして決して全体を写さずに、その一角をクローズアップしてテレビで放送していました。非常に汚い報道のやり方です。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882401676233015296
【公務執行妨害動画】秋葉原演説会場でしばき隊が横断幕を掲げていた下では、
暴れるしばき隊を取り押さえる警察官の耳元に大声で罵声を浴びせるしばき隊メンバーと、
警察官の肩に腕をまわして警官の制服を掴む野間易通の姿が写ってる。
民主党政権で官邸に出入りしてた平野太一らしき人物も確認できる

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

292 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:00:52.74 ID:ORnAFbX50.net
また若者の話題か
お前ら毎日若者の話題してるよな

293 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:01:23.71 ID:9ZaTVRMg0.net
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

最低最悪の左翼偏向番組のTBS『ひるおび』スポンサーのP&G製品を不買しよう!P&Gはアメ豚企業だから倒産しても日本人としては全く心が痛まないしねw
容赦なく不買していきましょう!このP&Gって反日アメ豚企業、前々から反日姿勢が強くて気になっていました。P&Gって反日アメ豚企業は反日左翼番組の大半のスポンサーになってる。悪質すぎる

http://damedia1.blog.jp/archives/2758750.html
TBS『ひるおび』提供スポンサー「P&G」のクレーム対応がテンプレ丸出しで視聴者の怒りを買う

安倍政権の恩恵を受けていながら、安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
共同通信が北朝鮮制裁の「抜け穴」!? ――平壌支局運営費として多額の送金
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170616-00010000-sentaku-soci
安倍首相もハマった、マスコミが疑惑だけで罪人を作る3つの方法
http://diamond.jp/articles/-/136478
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html


294 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:05:58.06 ID:pxcYTJG70.net
わりと小説を読む方だけど、情景描写はほとんど頭に入らないので
頭のなかでは、まっさらな舞台で演劇してるような風景になってる。

295 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:11:00.44 ID:oABLbCfs0.net
携帯→同レベル同士
読書→高レベル相手

296 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:17:53.19 ID:LdnqeAK70.net
死ぬまでに読むべきケンモメン必読書

舞城王太郎「世界は密室でできている。」村上春樹「ノルウェイの森」
小野寺整「テキスト9」早坂吝「誰も僕を裁けない」円城塔「道化師の蝶」
村上龍「五分後の世界」椎名誠「インドでわしも考えた」荒巻義雄「神聖代」
赤松啓介「夜這いの民俗学・夜這いの性愛論」三島由紀夫「不道徳教育講座」
ガルシア=マルケス「百年の孤独」ドイル「シャーロック・ホームズの冒険」
ヴォネガット「タイタンの妖女」カード「エンダーのゲーム」アシモフ「夜来たる」(五篇収録)
ニーチェ「道徳の系譜」スピノザ「神学・政治論」エリスン「死の鳥」
バリー「ケンジントン公園のピーターパン」サン・ピエール「ポールとヴィルジニー」

以上二十冊。

日本を代表する哲学書は田辺元「種の論理」です。

297 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:18:11.08 ID:LdnqeAK70.net
今すぐ読みたいケンモメン必読書

鴨志田一「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」つちせ八十八「ざるそば(かわいい)」
椎田十三「いでおろーぐ」嵯峨伊緒「彼女は遺伝子組み換え系」
落花生「妹が痔になったので座薬を入れてやった件」ほんじょう山羊「奴隷クエスト」

白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)「約束のネバーランド」
真鍋昌平「闇金ウシジマくん」ソウ「マンガで分かる心療内科」
赤坂あか「かぐや様は告らせたい」

298 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:18:40.64 ID:ptgiVJPP0.net
『頭がいい』・知的な人が取る5つの態度
http://wonderx.phim3x.biz/201711110001

「話のわかりやすい人」と「わかりにくい人」のちがい
http://wonderx.phim3x.biz/201711110002

299 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:19:52.59 ID:U15hAPhf0.net
読書習慣がないと文章力も読解力も身に付かないから大学のレポート書く時マジで苦労する
限られた時間で何冊もの参考文献読み漁って理解して文章まとめないといけないからね

300 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:26:00.01 ID:fnvXx+QL0.net
>>296
なんだケンモメンって気持ちわりぃ
巣から出てくんな

301 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:28:02.13 ID:LdnqeAK70.net
おまえら、どうせ、本読みもしないだろうから、ぼくが小説と哲学書を1600冊読んだまとめを教えてやる。

  あるひとつの人生哲学

 天才は奴隷だ。共通祖先「LUCA」が死と戦うための使徒だ。おれは共通祖先「LUCA」に従い、死と戦う。負けてたまるか。天才は共通祖先「LUCA」が死と戦うために知恵を進化させるために生まれた奴隷だ。
 無機物ですら、人工知能となって人類を超える。まさか無機物に人類が負けると誰が予想した。
 人間の好き嫌いは、個人の既知世界の広がりと狭まり(忘却)によってどんどん変わり、既知世界が広くなりすぎるとほとんどの人を嫌いになる。

302 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:31:21.87 ID:BXJz3vS00.net
でも自分の時間を犠牲にしてまで読むべき本もめったにない
古典読めばいいが古典選びも難しい

303 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:34:08.15 ID:LdnqeAK70.net
>>300
相変わらず、芸スポは、にわかばかりだな。
飯島愛の「プラトニックセックス」がかなりよかったんで、変更したいんだけど、
どれなくすか悩む。

304 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:36:18.94 ID:JpfcEoON0.net
昔は電車の中で文庫本を読む人が多かった。会社の昼休みなんかも何人かで雑誌を囲んで騒いでいる女子たちがいた。いまはみんなスマホだもんな。

305 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:36:23.32 ID:V+h4ndes0.net
ネットもスマホも使えない環境に行く事になった時
本買い込んで読み漁った
やっぱネット見るのとは使う脳みそが違う気がする

306 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:36:37.06 ID:oCw73N870.net
なんで読書=小説ってなるんだ?
フィクションより自然科学社会科学人文科学の新書のほうが好きなんだが

307 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:37:11.38 ID:hX2CA+9c0.net
昔からそうだよ
自宅に本棚があるのは少数派
1億2000万人が住んでる国家で100万部売れればベストセラー
人口のの4パーセントぐらいが本の売れ行き90パーセントぐらいを支えている

308 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:37:26.09 ID:4XBptY+70.net
>>302
で、その本を読む時間すら惜しむほどのことってどんなことなんですか?

309 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:40:18.41 ID:oSKm6HAS0.net
『頭がいい』・知的な人が取る5つの態度
http://wonderx.phim3x.biz/201711110001

「話のわかりやすい人」と「わかりにくい人」のちがい
http://wonderx.phim3x.biz/201711110002

310 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:43:30.62 ID:wiXcUHeo0.net
漫画はともかくラノベは確実に読書だと思うんだけど、何故か読書してる中には入れて貰えない

311 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:46:49.64 ID:o+8RWJqL0.net
>>306
なってないが

312 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:52:31.81 ID:isn77QOq0.net
>>310
読書だと思うよマジで それらはあまり読んだことないけど応援してる

313 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:54:04.18 ID:NmyY7gZ40.net
>>310
必然的に対象年齢が低い
ページ構成がスカスカ
語彙が少ない、口語がバカっぽい
異世界転生とかハーレムとかテーマが恥ずかしい
作者が飽きて断筆したりする

314 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:55:03.17 ID:Xo5S0pFV0.net
若者の〜離れが定着して久しいが、流石に「若い奴が読書しない」は何十年も前から言われてることだぞ
下手したら70年代には既に

315 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:56:24.03 ID:NmyY7gZ40.net
× 断筆
○ シリーズ中断

316 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:57:08.41 ID:LdnqeAK70.net
オースター「最後の物たちの国で」も読まずに何が異世界転生か。

フルヌッキ! 〜サキュバスが通う女子校に入学した僕の朝から晩までフルパワーでヌキヌキしてもらう搾精生活〜 (幻野マグロ男)
も読まずに何がハーレムか。

所詮、ガキどものおままごと読書か。芸スポはこれだから。

317 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 14:57:20.58 ID:4XBptY+70.net
千葉の女子校で毎朝10分間読書やってるところがあったと思うが、

そこは今でもやってるのかなぁ・・・。

318 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:00:53.62 ID:FoxS5Z910.net
スマホで本読んでるから電子書籍にしてない作家は知らない
ただ三島由紀夫だけは仕方ないから文庫買ってる

319 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:02:48.53 ID:eqq1bFhL0.net
>>1
読書するぐらいなら、仕事に関係する専門紙を読むわ

320 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:04:35.76 ID:LdnqeAK70.net
芸スポにはもうまともに読書しているやつもいねえのか。
嫌儲には、もっと遥か高みに存在する読書家の神々がいるというのに。
嫌儲の澤山晋太郎博士は、物理論文を抑えつつ、漫画を5000冊読んでおられるのだ。

おまえたちなど、せいぜい読書アイドルの低水準な読書で一喜一憂していなさい。

321 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:06:23.70 ID:f01k/6b00.net
出版社  「読書しろ」
読者   「それならキンドル版出せや」

322 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:07:00.08 ID:VYVIyed+0.net
最近漫画はタブレットで読んでる人が多いな

323 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:07:33.91 ID:LdnqeAK70.net
>>318
むかつくよなあ。電子書籍化しない作家とか出版社とか。
どんどん嫌いになっていくよな、電子書籍化しないと。

324 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:08:11.05 ID:pvCBhtJP0.net
電車のってたら周りの人間のほとんどが俯き気味に死んだ目をしてスマホの画面見てた

325 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:08:22.21 ID:90o3LDrO0.net
>>306
新書なんて読書と言わん

326 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:08:24.77 ID:hX2CA+9c0.net
電子書籍は販売数は誇るくせに販売額は伏せてることが多くて笑える

327 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:08:40.71 ID:VYVIyed+0.net
大型の本屋も閑古鳥で潰れまくってるし
本が売れないからブックオフとかの古本屋も潰れまくってるよ
格安simが登場して誰でもスマホ格安で持てるように
なってスマホが普及して外でもよりネットするようになって
電車の中でもみんなスマホいじってるじゃん
読書する時間なんてないよ 図書館も閑古鳥だし

328 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:09:06.29 ID:pvCBhtJP0.net
人ってもうスマホに乗っ取られてるんだなって思った

329 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:09:12.58 ID:hX2CA+9c0.net
30年以上前の岩波新書とかは面白い
ソ連を礼讃さたりしてて

330 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:09:56.02 ID:VYVIyed+0.net
>>324
久しぶりにこの前電車に
乗ったら乗客の8割がスマホや小型のタブレットで
ネットしてた 

331 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:10:57.74 ID:lMUPTP9O0.net
読書ばかりして友達もなく孤独に死んだよ

332 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:11:23.57 ID:xWpAEtl30.net
>>74
正直でいいな

333 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:11:24.51 ID:VYVIyed+0.net
>>328
スマホというかネットに乗っ取られてる
ネット中毒になってる
みんな外歩いてみ?
みんな何してる?スマホでネットしかしてないだろ?
どんだけの人がスマホでネットしてるんだよ
最近はおじいちゃんやおばあちゃんもスマホでネットしてるし
wifiスポットがもっと増えたらやばいぞ

334 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:11:41.53 ID:LdnqeAK70.net
>>325
いるよなあ、こういう小谷野敦「もてない男」も高橋昌一郎「理性の限界」も読まない似非読書家とか。

>>327
アホが。
日本は毎年一億冊の本が売れて、一億冊の本が図書館で貸し出される読書大国なのだ。
漫画に映画のやつらは、気楽でいいな。

335 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:12:09.47 ID:VYVIyed+0.net
品揃えいい図書館も閑古鳥だよ
勉強してる学生も机の上に
スマホ置いて
スマホ見ながら勉強してるわ

336 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:13:26.81 ID:pvCBhtJP0.net
>>333
情報の波に乗っ取られてるんだろうな
手元で全て完結するから自分で行動することが億劫になってしまう

337 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:14:14.27 ID:y4inABzL0.net
別に読書してる人を否定はしないが
若い子は読書しろよって無条件で言ってくる教師はアホだな

338 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:14:52.77 ID:90o3LDrO0.net
>>334
小谷野は好きだよ
新書ばかり読んでもしかたない
歴史ものでも軽すぎる

339 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:15:16.93 ID:VYVIyed+0.net
>>334
今はまじで本が売れないらしいね
今は本が3万部売れれば10年前の10万部に匹敵するとか
地元の本屋とか潰れまくってるし
大型の本屋も閑古鳥だよ 酷い時は客より店員の方が多いし

340 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:15:49.57 ID:LdnqeAK70.net
>>335
何県の図書館だよ。
図書館には、学校図書室も大学図書室もあるんだよ。

341 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:16:09.75 ID:FdgI59GR0.net
古本屋で買った池波正太郎を最近読んだ
言われてみれば本を読むの何年ぶりかわからんほどだな

342 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:16:35.28 ID:/4fraJvx0.net
読書しろといわれてもどこから手をつければいいのかわからないってのが大半だろう

343 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:16:45.99 ID:VYVIyed+0.net
格安で本売ってる
ブックオフも本が売れないから
中古家電や古着事業に事業転換してるし
年々本の売り上げがブックオフでも減ってるとか

344 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:17:38.56 ID:hX2CA+9c0.net
書籍は微減
雑誌は明確に減った

345 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:18:03.87 ID:LdnqeAK70.net
>>338
歴史の研究は遅れてるので、文学科を縮小して史学科を増設せねばなるまいな。
ただ、マイナー言語を翻訳できる史学科ガチ勢の育成は困難を極める。

346 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:18:06.76 ID:y4inABzL0.net
>>342
そういう人が無理して読書する必要はない
自分が好きな趣味してればいいだけ

347 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:18:08.17 ID:VYVIyed+0.net
>>340
俺本好きで滅茶苦茶図書館や
本屋行くけど
客少なくなってるよ
みんな本読みながらスマホいじってるわ
wifiがある図書館は酷い

348 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:18:16.99 ID:hX2CA+9c0.net
漫画を読む子供の方がそれ以外の分野の本も読む傾向にある

349 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:19:13.44 ID:VYVIyed+0.net
>>344
雑誌=情報だからね
今の時代情報はネットが1番速いし
無料だしな 雑誌の廃刊が多いな
電子書籍で読み放題とかあるし dマガジンとか

350 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:20:18.99 ID:LdnqeAK70.net
>>342
飯島愛の「プラトニックセックス」から読めよ。
あと、村上龍の「昭和歌謡大全集」とか読め。

351 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:20:46.64 ID:VYVIyed+0.net
>>348
最近ブックオフで漫画立ち読みしてる
人なんていないぞ
大昔は朝から閉店までブックオフで立ち読みしてる
学生がたくさん居たけど
今は皆無だぞ ブックオフも22時や21時には閉店してる
若者はネットで無料で漫画読んでるとか

352 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:21:43.37 ID:VYVIyed+0.net
もうみんなネット中毒さ
外歩いてもスマホばかりいじってる人ばかりだし

353 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:21:54.32 ID:LdnqeAK70.net
いや、三島の「三島由紀夫レター教室」のがいいな。

354 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:22:34.78 ID:IHAm/rn70.net
全く読まなくなったなーすぐスマホ触ってしまう
本屋でバイトしてた時は興味持って色々読んでたなあ

355 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:24:18.54 ID:VYVIyed+0.net
今の小学生〜大学生は
テレビを見ず
スマホでネットするかyoutube見るか
スマホゲームするかsnsするかしか
しないし これから下の世代も永遠この状態が続く

356 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:25:17.77 ID:VYVIyed+0.net
本が売れなくなったのは
情報なんていくらでも無料で集めれるからだよ
調べものする時とか
専門的な事もネットでわかるし

357 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:25:32.82 ID:y4inABzL0.net
スマホでなんかの記事読んでるなら別に読書する必要ないな>>1の言い分なら

358 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:25:49.29 ID:6jOPpE2/0.net
>>335
だよな

それなのに、出版社が図書館を叩いているところが笑える
図書館は書店ではあまり手に取らないような本が置いてある
本に触れる機会が増えることで、本に対する興味もわくものなのに
自己の利益しか考えてないから、誰も本に興味を示さない
ごく一部の読者層まで絶滅危惧種になりつつある

359 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:25:55.69 ID:fuBGjNje0.net
いらね。どうせバカだし。
バカじゃないとしても、外でないし。

360 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:26:49.72 ID:LdnqeAK70.net
2ちゃんやツイッターの閲覧数だってどんどん減ってるんだよ。
今は、みんな何見ているんだ?
なんだかんだと、ネットより、最強は郵便。
郵便の王の意見を聞きたいぜ。

361 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:26:58.80 ID:y4inABzL0.net
>>355
オッサンってなぜか判で押したようにこう言うけどw
普通に若い子テレビ見てるしw

362 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:28:40.65 ID:20Z8L/G70.net
活字はノンフィクションしか読まないなあ
賢くなるためとか未来の年収を増やすための投資のための読書と考えたときには
経済とか歴史とかテクノロジーの本に行ってしまう

そして、物語を読みたくなったときは文芸には行かずに漫画に行っちゃうわ
文芸は実用にも娯楽にも中途半端な気がしてなあ

363 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:28:46.62 ID:IT1K8cs40.net
本を読むのが必要関連のスレを何度か見てきたが
本擁護派と本否定派の書き込み内容に大きな隔たりがある
本否定派の書き込みが一行とかの短い文章ばかり
本擁護派は長い文章が多い、もちろん短い文章の人もいるが
本読んだら必ずしも文章を組み立てる力が備わる訳でなく、読む本の内容も関係してくる

否定派は一度長い文章に挑戦すればいい
自分の文章力の無さを痛感するはずだから、そしたら何が必要なのか分かってくるはず
それをせず「長文ウザい」と己を正当化する事に固執ばかりしてると
バカな大人になってしまう、若くして老害な大人に
老害の頭の中は丸暗記と感情論だけ、思考力無く長く生きると
プライドだけ一人前の中身スカスカ人間

364 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:29:10.08 ID:frYhMAV/0.net
>>360
今はインスタじゃね?
やたらとインスタ映えって言葉を見るぞ

365 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:30:04.68 ID:e+xRm7P5O.net
>>342
最初は表紙が可愛いとかタイトルがカッコイイとかそんなんで手当たり次第読んでみればいい
図書館で借りれば好みではなかった本も損せずただ読まずに返却すればいいだけ
だんだん好きなジャンルが絞り困れてくる

366 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:30:11.05 ID:frYhMAV/0.net
>>363
長いのに独自の視点が一切なく
どこかで見たような意見を垂れ流すのが
そんなに良いことなのか?

367 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:30:31.05 ID:R0aqwzXW0.net
むしろ、本が好きですアピールがウザい
Twitterに読了とかドヤ顔で書くやつ、絶対読んでない
ブログに勝手に書評書くやつも、絶対読んでない
何、量を競ってるんだよ

368 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:31:56.30 ID:VYVIyed+0.net
みんな今の時代ネットが1番だよ
全員
ネット中毒になってるし
だからスマホ会社やスマホアプリ作ってる会社が
大儲けしてるのじゃ

369 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:33:33.37 ID:VYVIyed+0.net
もうみんなネット中毒です。
朝一起きてスマホやパソコンの電源入れたら
オワコン
最近人があまり外に出ないよね?
みんなインドアになってるよ

370 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:33:45.73 ID:LdnqeAK70.net
>>362
「闇金ウシジマくん」と「マンガで分かる心療内科」読んでくれれば充分だよ。

371 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:34:40.19 ID:VYVIyed+0.net
スマホはみんなを廃人にしたのは
間違いない

372 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:35:45.50 ID:VYVIyed+0.net
大手の大型の本屋
行ってみ?
全然客いないから
ドン引きするよ

373 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:36:39.31 ID:VYVIyed+0.net
みんなネット中毒だから
テレビを見る人も減ってて
テレビ局も困ってるじゃん

374 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:36:43.23 ID:jSGW1+cD0.net
本つっても99%はゴミだよな
残りの1%は人それぞれだわ
本が好きって言う奴いるけど当然のことながら嫌いな本の方が多いからな
好きな本の話なんてくそつまんねえから
嫌いな本の話した方が盛り上がるわ

375 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:37:03.46 ID:y4inABzL0.net
>>364
ここまでテレビに影響されてる奴もオッサン世代には多いのかなw

376 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:37:26.49 ID:PuwxDBa00.net
電子書籍をスマホで読んでる

377 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:37:33.89 ID:IT1K8cs40.net
>>366
擁護派と否定派とでは文章の長さに違うがあると
人の意見をコピーした訳でなく、自分が読んでて思った事を書いてるが
これは独自の視点ではないのか?
それを意識するには、普段短い文章しか書かない人に
長い文章に挑戦してみたら?と提案した

君は一体何をもって「独自の視点が一切なく」と書いたのか?
違う面で反論して来る人は予想したが
こんな事で反論してくるのは予想できなかった
ただ読解力が無いだけの理由なんだろうが

378 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:37:58.23 ID:P/1u+q+M0.net
大物スターの音楽ライブで歓客の大半ががスマホの画面見てたのにドン引きした
無意識にスマホ見てる姿を撮って見せてもらえばその異様さに気付くはず

379 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:38:01.55 ID:3nG22qf70.net
>>369
飲み会でテーブルにスマホ置く人ほんとイヤ
たまにチェックしてる人もっとイヤ

380 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:38:17.16 ID:VYVIyed+0.net
最近よく見るのが
小型のタブレットで電子漫画読んでる人が多いな

381 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:38:19.67 ID:az07S/CW0.net
荷物になるしゴミになる
しかしそれは簡単に受容できることだが、それよりも出版業界や言論・文芸界への不信感や反発が原因だろ

382 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:39:06.10 ID:LdnqeAK70.net
この四つ読めば、頭いいやつと喧嘩強いやつと、性欲強いやつと真面目なやつの思考はだいたいわかるからこれ読め。

「マンガで分かる心療内科」原作が東大理三の心理士。人生哲学知りたければこれで充分。依存症編二冊は傑作。
「闇金ウシジマくん」ホラーより怖い。喧嘩の強いやつらの世界の地下情報はこれで分かる。
「プラトニックセックス」十四歳で彼氏と交尾して、強姦された少女の口述筆記の自伝。フェミニズムには必読。
「三島由紀夫レター教室」日常ミステリであり、ほのぼの恋愛小説でもある。癒しにどうぞ。

383 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:40:35.73 ID:frYhMAV/0.net
>>377
読んで思ったことが陳腐すぎるんだよ
よくそんな浅い考えを長々と偉そうに書けるなと

384 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:41:16.04 ID:FG48QVAi0.net
>>372
そう?昨夜前を通りかかった紀伊國屋の某店舗は駅内にあるから、帰宅時の通勤客でかなり混み合ってたし
うちの最寄りの図書館も利用者多いな。
地域によるのかな。
電子書籍の割合も増えてるだろうし、読む人と読まない人で二極化してるのかも。
まあ大学生で全く読まない人が増えてるという>>1の結果は、困ったものだね。

385 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:42:49.06 ID:BXJz3vS00.net
図書館で勉強してる学生は一掃して欲しいね
利用者に読む席がないとかふざけてる

386 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:44:06.75 ID:VkDvo5jv0.net
>>329
そのへん読みたいんだよな〜
朝日新聞モスクワ支局員の本とか

387 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:45:05.01 ID:xyRNfbjQ0.net
ブックオフや古本市場で無茶苦茶安く小説買えるから
ある程度は読書離れしててくれた方がありがたい
売り場消滅するほど離れられると困るが

388 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:45:35.13 ID:VYVIyed+0.net
>>384
東京だけじゃないかな?
大阪は都市部でも閉店が増えてるし
都市部の大型の本屋も赤字ばかりとか

389 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:45:39.50 ID:OHkxOFud0.net
30歳前後の会社員の男女が合コンでもやって話題が読書になり
「オレは川端康成の雪国くらいしか読んでない」とか言ったら
女達は「バーーカ!小便して早く帰れ!」と思うはずねww

390 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:46:54.63 ID:IT1K8cs40.net
>>383
私が浅い考えなら、貴方に深い考えを提唱して頂きたい
人を否定する以前に、これまで全く深い考えで書かれてないではないか
自分が最初に書いた
「長文ウザい」と己を正当化し感情論だけの老害そのものではないか

是非とも私のような浅い人間に、深い教えを頂きたい

391 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:47:11.75 ID:VYVIyed+0.net
>>384
紀伊国屋も
年々売り上げと利益が下がってるはずだよ

392 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:47:23.75 ID:yEBbFdFT0.net
紙の本と電子の本で、脳の働き具合にどんな差があるのか、感情論は横において科学的に研究してほしい

393 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:48:35.52 ID:/ica3WvS0.net
Amazon prime bookの無料で10冊までkindleで読み放題
これもっと無料の充実させてくれよ?
スマホでいつでも本読めるぐらいじゃないと読まんわ
あとワンクリックで課金するのやめて
アマプラのついでで無料だから読んでるのに
間違ってクリックしただけで課金されるとか安心して読めない
やりかた汚い

394 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:49:13.84 ID:C+StWhdZ0.net
>>323
どれだけものぐさなんだよ (´・ω・`)
トイレが近づいてこなかったら立ちションするのかよ

395 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:51:21.40 ID:frYhMAV/0.net
>>390
浅い長文の良さが分からないと言っただけだよ
会話で深めていきたいタイプなんで

396 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:52:46.70 ID:VYVIyed+0.net
ネットで無料で漫画読めるって
まじなの?

397 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:53:22.19 ID:VkDvo5jv0.net
お宝発見!マンガ倉庫もだまっちゃいない

398 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:53:33.61 ID:C+StWhdZ0.net
>>342
若い時に手当たり次第に読んでいたら好きな著者が何人かできるだろう
その著者が愛読していた本なんかを芋づる式に読んでいけばいい
あと何を読んだらいいかって聞いてくる奴には、俺は伝記を読めと言っている

399 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:54:08.39 ID:nLowAwMx0.net
スマホで読書(漫画)してますけど

400 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:54:51.89 ID:KPwNbvMR0.net
何故かたて読みが苦手だ
子供の頃から全く読んでこなかった

401 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:54:52.76 ID:7uJO6ird0.net
読書厨ってスマホ否定しながらも本棚の写真をSNSに投稿して悦に浸ってそう

402 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:55:40.00 ID:y4inABzL0.net
>>398
何読んだらいいかなんか聞く奴おらんわw
そこまで興味ない奴は最初から読まない

403 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:58:05.28 ID:C+StWhdZ0.net
>>402
実際にいるんだから困るw
教師をしているからってこともあるが
そのうちの一人は俺の娘だわ

404 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:58:20.68 ID:ziq8qg4J0.net
○○離れっていうけど、昔ないようなことが今は趣味として普通にある時代なんだから減って当たり前

405 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:58:34.28 ID:IT1K8cs40.net
>>395
まるで貴方は私が最初に提唱した事を証明するため登場してきた
他人が見ると私の自作自演のような存在ですね

私が最初に書いた
「否定派は一度長い文章に挑戦すればいい
 自分の文章力の無さを痛感するはずだから、そしたら何が必要なのか分かってくるはず」
これをチャレンジしてみればいい
その時に己の弱点などを自覚してくるので
それをせず「長文ウザい」と己を正当化する事に固執ばかりしてると
以下先程書いた通り

私の提唱を証明するために登場して頂きありがとうございました

406 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:59:15.93 ID:LdnqeAK70.net
アマゾンにkindle化するなら日本は漫画からと意見送ったのは小説ばっかり読んでたおれだ。
矢上裕の「エルフを狩るものたち」がなかなかkindle化されないので執拗に意見を送ったわ。
甲斐あってkindle化されたけどな。
あと、「あしたのジョー」と「サスケ」をkindle化してもらわないと困る。

407 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:59:44.22 ID:frYhMAV/0.net
>>405
なんでお前の思い通りに他人が行動すると思ってるんだ?

408 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 15:59:56.52 ID:C+StWhdZ0.net
>>402
伝記を読めと言ったら、将来商売したいと言っていた娘は
スティーブジョブズの伝記を買って読んでたよw
そこで俺は、松下幸之助とか渋沢栄一なんかの伝記も推薦しておいたわ

409 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:00:37.13 ID:/1en/DoB0.net
【暴露動画】グラビアタレントの愛人契約&パーティーの全貌を暴露します

https://youtu.be/8-IJkQlL83g

410 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:02:02.50 ID:LdnqeAK70.net
だいたい、山田風太郎の「甲賀忍法帖」より早い忍者ブームの火付け役は、
白土三平の「サスケ」じゃねえか。

どっかのバカが「カムイ」とか「カムイ外伝」とかいうから勘ちがいしたぜよ。

411 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:03:56.85 ID:r3MrIch40.net
別にスマホでいいじゃん
青空文庫でタダで読める戦前の文学作品でも結構面白いのある

412 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:03:59.57 ID:ta3nQW+Z0.net
>>366
本を読まない人間はこんなことしか言えないという見本だな。
あんたは読解力、理解力が欠如してる。

413 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:05:10.27 ID:C+StWhdZ0.net
>>410
忍者ブームってのは立川文庫が走りじゃないのか?(´・ω・`)

414 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:05:17.56 ID:FGU+p2mK0.net
活字は別に苦では無いんだが、小説だけは絶対読まないな
あんなもん何時間も読んでいられる人の気持ちがわからない
そんなの読むぐらいならエッセイやハウツー本や教養本(○○新書の類)

415 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:05:36.05 ID:frYhMAV/0.net
>>412
お前が読解力と理解力が優れていたとして
表現力がないから陳腐なことしか書けないのか?

416 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:06:10.99 ID:C+StWhdZ0.net
>>411
>>1にはちゃんと電子書籍も読書に含むと書いてある

417 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:08:27.77 ID:r3MrIch40.net
>>416
本当だ、よく読んでなかったわ

418 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:08:54.14 ID:fbnk3DIe0.net
本読むというのはある意味間接視野を広げるのもあるからな
目を鍛えなきゃならない
ピアノの練習で楽譜から読み込む力と似ている部分があるから中高生から読書をやらせても無意味
音源を聴いてピアノが弾けるようになるのと譜読みで弾けるようになるのには脳内的には大きな差がある
文字だけ読んであらすじだけ理解した読書と行間を読み想像力を働かせた読書も同じく脳内的には大きな差がある
読書はどんなに遅くても小学3年までに出来なければならない
それ以降はもうあきらめた方がいい

419 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:08:54.68 ID:y4inABzL0.net
>>408
お前の架空の娘の話なんか知らんがなw

420 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:10:16.04 ID:pFhhgKJ50.net
電車バス通勤してるけど毎日結構見かけるぞ
ラノベとかかも知れんけど

421 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:10:16.85 ID:HEh2sVdr0.net
ネット上で本を読んでる方っていう括りだとそれこそ洒落にならない量を読んでないと成立しないけど
まぁそれでも世間一般で言えば比較にならないぐらいしこたま本を読んできた人間としては
本なんか読んでると理屈っぽくなるだけでやめといた方がいいって事だな
このスレ見ても俺みたいなのばっかりだしな
もっと物事深く考えないで適当に生きてる方が多分人生謳歌出来るわ

422 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:10:18.11 ID:yNwjUpuw0.net
ネットばかりすると2chに入り浸る池沼になるからその時間を読書に使った方が
人生有意義にはなる
なろうとかでもいいから読書初めておいた方が人生楽しい

423 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:10:34.19 ID:DLpiLIzh0.net
本なんか読まんでも巨大掲示板読んどけば大丈夫。読むに値する本は一握りしかなくて
読まない方がいい本ばかり。今の子は早々に知恵が付いて人生間違いにくくなってる。
さとり世代なんてその最たる賢い世代。いっちゃあ悪いけど、出版業界必死だなwとしか…

424 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:10:36.20 ID:LdnqeAK70.net
>>413
おのれ、よくも今までだましてくれたな。
もういい。
漫画の忍者ものなら、白土三平の「サスケ」のはず。
クソが。死ね。

425 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:11:27.92 ID:yNwjUpuw0.net
パソコンとスマホとタブレットは目を悪くするから将来を考えるなら
普通に本がええよ

426 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:12:58.69 ID:frYhMAV/0.net
>>425
百聞は一見に如かずというし
目の為にも本を読むより外に出て色んなことを体験する方がいい

427 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:14:16.28 ID:QafK83PQ0.net
読書すらスマホでできるやんけ

428 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:14:33.52 ID:yNwjUpuw0.net
本読むとネットで煽り合いばかりする人生になるから気をつけろよ
別に本でなく映画でもいいけどネットはやめた方がいい
時間の無駄 一日30分くらいでいい

429 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:15:24.88 ID:yNwjUpuw0.net
>>429
間違えた
本読むと×
本読まないと⚪

430 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:15:36.46 ID:hX2CA+9c0.net
電子書籍の売り上げは非公表が多くてよくわからん

431 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:15:42.97 ID:UH+haQBB0.net
読書してない子の文章はほんと幼稚 仕事してるとわかる。
あと、プロのブロガーなんかは間違いなく本の虫

432 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:17:10.76 ID:pFhhgKJ50.net
本を読むとすらすらネットに文章書き込めるようになる

433 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:17:21.22 ID:yNwjUpuw0.net
スマホゲー パチンコ 競馬をする時間を貯畜して
趣味は読書 映画
これが人生を有意義にするコツ
読書と映画は無駄金使わない最高の娯楽

434 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:18:10.10 ID:dNpAehuF0.net
最近の若者は読書量増えたって記事を読んだばかりな気が

435 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:20:47.09 ID:s7zcOWEQ0.net
積みラノベの数が半端ない

いや、ゲームやプラモデルも積んでるけどw

436 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:20:57.87 ID:5n4nA8/f0.net
>>434
まじで?
最近の子は偉いな。
俺は通勤と始業前に新聞読むくらいしか活字に触れてないわ・・・・・・

437 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:21:42.94 ID:LdnqeAK70.net
本を読むとバカになるという意見もあるので、
本読む50%と本読まない50%で実験しているだけだよ。

この記事の49%じゃない51%はめっちゃ読むから。

438 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:23:37.53 ID:1UVkadMy0.net
「携帯」ってなんだよw Kindle開いたりとかpdfで論文読んだり、情報量半端ない専門的なサイトとかも「携帯」にされちゃうのかね?

439 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:28:34.02 ID:AaTN2aXS0.net
>>438
arXivで理論物理の論文を読もうが
Project Gutenbergで古典文学を読もうが
ネットはネットです

440 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:30:18.05 ID:90o3LDrO0.net
もうだいぶ前からそうなんだが
みんないったいスマホで何をみてるんだろう
ずーっと電車でも歩いてても飯食ってても
そこまでして何を見てるのか

441 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:31:13.41 ID:jm+OikDL0.net
想田和弘‏
認証済みアカウント
 
@KazuhiroSoda
フォローする
@KazuhiroSodaをフォローします

その他
先日紹介した「アベノミクスによろしく」、爆発的に売れてるそう。
この本で特に怖いと思ったのは、16年に安倍政権がGDPの算出方法を変更したという事実。
経済政策の成功を偽装するためであれば、粉飾決算と同じです。
目立たぬようにとんでもないことが起きている疑いが。https://www.amazon.co.jp/dp/4797680148

442 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:31:55.28 ID:Gl0GVQ1v0.net
>>1
雑誌の付録万年筆
https://cdn-ak2.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lonestartx/20171008/20171008144137.jpg
https://cdn-ak2.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/lonestartx/20171008/20171008144006.jpg

443 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:32:16.59 ID:LdnqeAK70.net
世界で日本の漫画が流行ってるのも、kindleで日本の漫画が手に入ることと無関係ではあるまいな。

444 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:33:01.87 ID:Igbe+Gi30.net
タブレットで電子書籍を何冊か読んでみたが、
やはりややこしい内容の本ほど、紙媒体のほうが良いと感じた。
集中しにくいし、他のデータを参照しにくい、目が疲れる、といった弊害が大きかったと思う。

対して、漫画なんかだと、電子化されていたほうが読みやすかったので、
人間の脳の構造を由来とする、向き不向きがあるのだろうね。

445 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:33:33.58 ID:1BhdA6px0.net
本も大事だがそれだけじゃダメだ、野口英世が屑だったとか
与謝野晶子のバナナとか本読んでるだけじゃ知れない
本とネットとリアルな人との話し合いが大事

446 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:34:42.37 ID:ilhMehM70.net
最近本がつまらないなあと長らく思っていたんだけど
その理由が最近わかったよ

簡単な本ばかり読んでいるからつまらないんだよ
ゲームと同じである程度読み応えのある、やや難しいなと感じる本を読まないと面白くないんだわ

447 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:35:51.48 ID:Igbe+Gi30.net
>>446
古典だけ読めばいいよ。
新しい書籍も、結局のところ古典の焼き直しに過ぎないものが大半だって気づくから。

448 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:36:18.71 ID:eu12S3610.net
今の子は図書館なんて行かなそうだな

449 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:36:26.51 ID:JHpOr4690.net
読書したいんだけどどうしても暇な時はスマホ触っちゃうなあ

450 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:36:31.94 ID:LdnqeAK70.net
>>444
その読んだ活字って何の本なの?

451 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:37:13.50 ID:Oi1bihnu0.net
読書できない(読書に興味ない)、より出来る方がいいに決まってる

452 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:38:11.99 ID:PkGhD9Tn0.net
この理屈だったら、スマホ画面で本よめばいいだろ。

453 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:38:15.58 ID:LdnqeAK70.net
>>447
へえ? あんたが知ってる現代文学より面白い古典文学って何?
具体的にあげてよ。

454 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:39:33.52 ID:8dgsfyRs0.net
暇があるとアマプラで映画見てる

455 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:39:40.41 ID:CupqgoShO.net
まあ深夜にコンビニで
たむろしてるような連中は
まず間違いなく本を
読んでいないという事だけは
自信を持って言える

456 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:40:23.92 ID:Igbe+Gi30.net
>>453
焼き直しってかそのままが現代の作家等によって現代語になってるけど、
例えば源氏物語とかね。

457 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:40:26.45 ID:PkGhD9Tn0.net
スマホのテキストでも同様なことは成立する。


> 文章を読み、前頭前野が場面を想像したり次の展開を推測したりといった活動を行うと、それが知識・経験を豊かにする動きにつながる。
> そこから、もっと知りたい・調べてみたいという目的が生まれ、読書をすればするほど前頭前野が活性化していく

> 本は映像などと比べて写真や絵がなく、頭の中で風景や登場人物の顔などを想像することになる。それらが前頭前野の活性化に有効に働いていると言われている。

458 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:40:39.20 ID:Oi1bihnu0.net
>>418
これわかる気がするな
一度目に通すだけで理解できるのと心のなかで音読しながら読み解くくらいの差がある

459 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:42:44.81 ID:l7AYfjtZ0.net
>>448
本で調べる、とか無いみたいね。何でもスマホやPCで調べる

460 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:43:59.74 ID:vji0aaCW0.net
>>1
この記事を書いた奴が
そもそも頭が悪いな

461 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:46:02.55 ID:cAXYcXd+0.net
まともな知識は本でしか得られないからね
言い換えるなら有料の情報媒体以外はダメだよ

462 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:46:29.89 ID:SlDh0NUX0.net
タブレットで読書だけはどうも馴染めなくて出来なかったなあ
出来たら便利なんだろうけどやっぱ本が良い

463 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:48:45.24 ID:LdnqeAK70.net
>>456
また、源氏しか知らないやつかよ。

464 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:49:00.84 ID:3nG22qf70.net
Amazonで紙の漫画を買っているが、完結して置き場に困ったら本をAmazonに返却してKindleで読めるようにしてほしい
気に入った漫画や、未完の漫画は紙で手元に置いておきたい
まあ無理な仕組みだとはわかってるんだけどねえ…

465 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:49:10.71 ID:2yuPulLU0.net
>>418
なるほど…
どうりで青空文庫でこころや人間失格読んでも一日経ったら内容忘れてるもんな
いい暇つぶしにはなるけどね

466 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:49:33.64 ID:RxanmtOq0.net
>>20
ステマでしょ。

467 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:50:41.52 ID:mLmeA7hu0.net
読書どころか、辞書とかひきかた知らないんじゃない?
何でもネットで調べるみたいだし

468 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:51:32.76 ID:SlDh0NUX0.net
>>456
誰の訳が良いかも言わないと

469 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:51:36.72 ID:jm+OikDL0.net
東電救済で10年分の国の予算が消滅する。
原発に関してはどこも詳しく放送しないんだ。実際誰も現状がわからないんだよ。
わかってることは火が消えるのに40年はかかるということ。
4号機には広島に落とされた原子爆弾の4000発分の放射性物質がまだ入ってて
不安定なまま宙づりでブラブラしてるから次大きな地震があったらかなりヤバいね
とにかく官僚共々、問題が表面化しないように、
すべてを先送りにしている状態が当面続きます。なぜなら、
国民より、党や政府などの日本式システムを守ることのほうが大切だからで、
その理由は、私服を肥やすことより、権力を握り続けられることにあるのです
徹底的な非消費を心がけてください
質素倹約、侘・寂こそ日本の美
振り返れば今までずいぶん余計なものを買っていた
大いに反省 節約こそ公務員に対する最大の抗議になる
一人当たりの公務員の給料を何故か無視するアホ公務員がいます。
一人当たり 3割カットすれば10%の増税は不要です。
騙されないようにしましょう。 
(※先進国で1人当たりGDPを超える公務員給与を払ってるのは日本だけ)
安倍ちゃん「消費税は社会保障に使う。国家公務員と地方公務員を合わせて、総人件費を2割削減します。
と言ったな、あれは嘘だ」 http://i.imgur.com/tVRXgew.jpg
「増税消費税は公務員の給与、値上げに使われます」 ( テレビ番組の動画 ソース)
https://www.youtube.com/watch?v=ZodtyyrBwDw
公務員914万円、  民間412万円
自民党は9日、
国家公務員の2017年度の月給と期末・勤勉手当(ボーナス)を引き上げる法案を関係部会の
合同会議で了承した。
政府は近く関連法案を閣議決定し、開会中の特別国会で成立を目指す。

 月給、ボーナスともに4年連続のプラスで、国の人件費は17年度当初予算に
比べ520億円程度増える。
地方公務員の給与を国家公務員に準じて増額した場合には、
地方自治体の負担額は1190億円程度増えるとみられる。

470 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:51:44.52 ID:7RjjNyUz0.net
トイレでウンコするときに読む

471 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:52:32.02 ID:LdnqeAK70.net
>>456
源氏物語のどこがノルウェイの森より面白いのかいってみろよ、くそが。
てめえみてえなやつがいるからいつまでたっても、日本の文学が軽んじられるんだよ。

472 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:52:33.24 ID:Vn3wvA5Q0.net
総白痴化計画が着々と進んでるな

473 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:52:37.76 ID:pFhhgKJ50.net
オタクほど本を読むな
特にアニオタ

474 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:52:51.06 ID:MInDH3s40.net
なぜか本読むやつは顔つきでわかる

475 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:53:33.02 ID:YR0Kqft70.net
今は世の中のスピードが速くて
ゆっくり物事考えたりする時間がどんどん減っているんだよな

476 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:57:08.86 ID:+9KAX/UG0.net
別に大人になったら読まなくてもいいけど、大卒までには最低限
日本文学全集、世界文学全集くらいは読んどこうよ。
30過ぎて本読んでない奴はすぐわかるし、
一定のレベルから上のラインの人からは相手にされなくなるよ。

477 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:57:16.97 ID:BNDEvIdZ0.net
左巻きっぽいのが多いから 戻るに戻れない

出版社側に問題ありだろ

478 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:58:16.68 ID:NmyY7gZ40.net
>>471
ケンモメン様はお帰り頂けませんかね…

479 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:58:47.26 ID:Tri/pSVU0.net
年食ってからだとなかなか本の内容が頭の中に入って行かなくなるからね
逆に中学生くらいまでに読んだ本は一フレーズまで明確に覚えている

480 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:59:47.77 ID:uMmwHtJQ0.net
俺は毎日新聞読んでるから大丈夫

481 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 16:59:56.35 ID:I5g4JzwQ0.net
雨の日は読書、なんてのも今や雨の日だろうが晴れの日だろうがゲームかインターネットの2択だもんな

482 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:00:10.06 ID:xGvJtNB40.net
>>476
ムダに読んでる奴もよくわかる
知った単語や知識をひけらかしたがる
薀蓄がウザい
読めばいいってもんじゃない

483 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:02:01.91 ID:BA8A6yPa0.net
家の娘は今となっては貴重な読書家の17歳だが、このことを今聞いたらすぐに答えが返ってきた。
自分はマゾ体質で読むのが苦痛ではなく楽しいが、普通の若者にとって読書は苦痛なんだそうだ。
その理由のひとつがセンテンスが長すぎるんだそうだ。
今の若者はボキャブラリーが備わってないので短かい文しか読まないし読みたくないらしい。
お父さんが良く言うガンダムの台詞とかも理屈っぽくてキモイと言われた。
納豆なら納豆と言えばいいのに、「その大豆を発酵させた古来から日本に根付いている食品」。のように無駄が多いと考えるようだ。
SNSの影響もあり、長文書くやつうざいwださい。と言う事らしい。だからそういうものの集合体である本は読まないのだそうだ。

マゾ体質というところが凄く引っかかっているが聞くに聞けないw

484 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:05:59.87 ID:p6DU3vQAO.net
>>482
映画と同じでこれだけ俺は知ってるんだぜー博識だろー的な奴な
近年はスマホネットあるからそんなの価値はストップ安w
インプットが楽だからそれをどう活かすかが価値になってるので積み重ねだけなら意味ないよな

485 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:07:17.48 ID:LdnqeAK70.net
>>478
ふっ、笑わせるな。嫌儲では、「知識の城」と呼ばれる図書館に集まって、
みんなで遥か高みを目指して研鑽している。
その末席に身を置くおれとしては、時代遅れの芸スポ民を救ってやらねばと思っていたが。
あまりにも愚かすぎて、残念だ。

486 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:07:32.13 ID:mJuEa8DH0.net
本も映画もレビューとか沢山あるけど
結局自分が最後まで確かめないと良いか悪いか分からない
最後ら辺になっても糞つまんないのが何回か続いたらもう本も映画も面倒だからいいわってなるわ

487 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:08:19.75 ID:C+StWhdZ0.net
>>483
若い人は仲間内でしか語らないから短文でコミュニケーションができるんだ
つまりコンテキストに過度に頼って意思疎通している。
社会に出たらコンテキストに頼らない表現をしないと誰にも通じない。
若者も社会に出たら次第に長い文章を読むようになり、きちんとした文を書くようになるよ。

ただし読書は習慣だから、大人になってからやろうと思ってもすでに無理なんだよな

488 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:10:35.92 ID:6d8tCDMI0.net
面白い本に出合うと寝る間も惜しんで読み漁り
詰まんない本を読むと一気に冷めて一切読まなくなる
この繰り返し

489 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:11:20.11 ID:LdnqeAK70.net
>>482
ムダに読んでるやつ? おまえのことだろ?

490 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:14:09.63 ID:eVTohD9Y0.net
芸スポtpν速はは妄想と願望ででたらめな情報を吐き出してるやつが多すぎなんだよな
読書する習慣がないからものごとを客観視できないんだろうね
世の中の知識を全部吸収できるわけないんだから推論を立てて検討する姿勢が大事なんだよ

491 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:15:42.44 ID:fbnk3DIe0.net
>>487
カタコトのフィリピーナもそんな感じだな
カタコトの英語喋れて日本語が喋れない日本人って金でしか人間を観れなくなる
フィリピーナの逆バージョン
本が読めないやつはフィリピーナ
そのフィリピーナの行動はDQNそのもの。本読まない(正確には集中して行間が読めない)人間もDQN率高い。
知能が一致してるんだよ。もしかしたら黒人やピーナのように遺伝子レベルで劣っているのかもしれない

492 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:16:05.00 ID:kwdxrQB40.net
>>487
大人になったら読書が無理というのはお前の体験談?

493 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:17:34.95 ID:95HOfsoG0.net
ゆとり教育で勉強嫌いな子供を育てたからだよ。

ゆとり教育は戦後最大の質敗政策。

494 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:18:03.02 ID:8yGwnITK0.net
ネットが普及しだしてねらーwになってからはあまり読まなくなったなー
それまでは活字中毒で文字読まないと落ち着かない人だったのに

495 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:19:00.25 ID:afXGvj7R0.net
読書は読解力がつく コミュ力も上がる
どの教科より一番大事なのは国語だ

496 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:20:22.97 ID:C+StWhdZ0.net
>>492
俺は幸いにも小学校から読書の習慣がついたよ。
小学校3年生の時の先生には感謝してる。

君はどう思う?大人からの読書週間は可能だと思いますか?

497 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:20:53.27 ID:uMmwHtJQ0.net
罪の罰やらカラマーゾフの兄弟とか昔読んだけど、何も残らなかったな
完全に時間の無駄だった
椎名誠の冒険小説はいつまでも心に残ってるが

498 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:21:38.67 ID:4DfRHVff0.net
だが大半の人種にとって、読書なんてそんなに重要か?
(ある程度の国語力は前提として)
研究職はともかく、それ以外はコミュ力の方がはるかに重要だよな?
このスレでは、コミュ障っぽい奴が読書の重要性を力説してるけどw

499 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:21:52.56 ID:kwdxrQB40.net
>>496
思うよ
老人が図書館に入り浸ってるしね
体験談でないのなら、どういう根拠で大人になってからは無理と思ったのか知りたい

500 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:22:07.80 ID:zrGPfuCjO.net
ガキの頃からずっと若者の活字離れと言われ続けられてる気するが

501 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:22:30.25 ID:eVTohD9Y0.net
>>497
ドストエフスキーは三文作家だからね
あんなもの芸術じゃないし

502 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:24:07.35 ID:uMmwHtJQ0.net
>>498
読書と一口に言っても文芸と実用書とじゃあ全く違うだろ

503 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:24:17.45 ID:U35QHNA90.net
ネットの情報と本を読んで得る情報は質的に全く異なる。質の良い情報はやっぱり
お金を払ったところにしかない。
数百ページのまとまった情報として、著者の考えが記されているところも異なる。
何か大きな物事を俯瞰図でビッグピクチャーとして伝える時、断片的なネット記事ではなく、
数百ページというまとまった分量のページが必ず必要になる。
ネットは速報性に優れ、本は情報の質や深さや視点の大きさに優れている。だが、こと小説に
関しては全く読まなくなってかなり久しい。フィクションの物語に関心が薄れてる時代だと思う。

504 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:24:23.06 ID:vcHrQWgv0.net
長い文章を読む習慣という意味で読書を否定はしないが
勉強とか知識は付かないよな。自分の思いこみをつらつら書いているようなのが多すぎるし、情報や知識はネットでもなんでも目的意識持って集めたほうがよし。

505 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:24:47.02 ID:fbnk3DIe0.net
>>499
結構スポーツ新聞や農園の本読んでるぞ
長編の小説や小林秀雄の小説モドキな評論読んでるやつはいない
外国の小説も読んでないな

506 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:24:47.79 ID:uMmwHtJQ0.net
>>501
まじか
読む物を間違ってたんだな

507 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:25:30.27 ID:7oyLMZNE0.net
勉強できるが、読解力皆無のボット人間増えすぎたしな

バイト感覚リーマン教師ばかりだし、どんどんバカばかりになるよな日本

508 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:26:17.18 ID:kwdxrQB40.net
>>505
歴史小説に群がってるだろ

509 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:26:46.30 ID:C+StWhdZ0.net
>>499
その老人が読書週間をいつ身につけたのかは聞きましたか?

大人になったら無理ってのは俺の主観だから別に強く主張するつもりはない
例があるのなら教えてくれ。意見を変える用意はあるよ

510 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:26:56.64 ID:eVTohD9Y0.net
最近の若者の読書離れなんていわれてるけど僕は40代だけど若い頃周りで読書してるやつなんていなかったけどな
古本屋の親父に「君のような若い人が文学読むなんて珍しいな」とよく言われたものだ
お前らの40代の上司ってアホだろ?だって本読んでないもん

511 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:27:19.80 ID:LdnqeAK70.net
わかった。おまえたちに少し長文を貼ってやろう。

512 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:27:29.45 ID:+XVxmXDi0.net
>>499
その人は読書家ぶってるけど想像力や洞察力はまるで養ってこなかったんだよ
科学的に言ったって、日本人は20才過ぎてからの脳の伸びしろが大きいしムダとかないんだな

513 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:28:01.17 ID:kwdxrQB40.net
>>509
おいおい
老人が子供の頃って戦時中なら戦後だぞ
読書自慢するなら歴史背景くらい考えて喋ってくれよ
頭が悪い自慢しながら読書自慢するな

514 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:28:16.95 ID:Zoxk2KLM0.net
あほと貧乏人はなにやっても許される

515 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:29:34.23 ID:LdnqeAK70.net
  日本現代思想の幻想たち

 1959年に三島由紀夫「不道徳教育講座」が出る。まあ、不道徳なことについて真面目に語ってみようというもので、
以下に書かれたものの先駆的な代表作ということになる。とりあえずは読んでもらわないと始まらない。
 で、1963年に寺山修司「家出のすすめ」が出る。「東京へ行こう。行けば行ったでなんとかなるさ」という内容のもので、
東京礼賛のすすめである。寺山修司が家出をしたのか知らないが、寺山修司は19歳には早稲田に合格して
青森から東京へ出てきている。だいたい人生論なんてひと世代立たなければ結果はわからないが、
ぼくの知る限り、東京へ家出した若者のほとんどはなんとかなったりせず、ひどい目にあった。
幸せにはならなかった。90年代女子高生文化の結果としてそれははっきりしている。
何よりムカつくのが、東京もんはそういう上京してくる若者をバカにしていることである。
東京に来れば幸せになれるなら、最初から東京にいる自分たちのが上だし詳しいというわけである。
しかしこの問題は難しく、2017年現在でも、都市集約型経済が望ましいとして東京に人が集まっている。
 1967年に寺山修司「書を捨てよ、町へ出よう」が出る。娼婦とマザコンを推奨した書なのだが、
書を捨てて町へ出て何をしているのかというと、競馬とパチンコなんだから本当にくだらない。
ただ、寺山修司は現代詩に造形が深く、本自体には不思議なさわやかさがある。

516 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:30:21.18 ID:LaKL1Y3L0.net
小説なんてバカの読むものなのにいつの間にか
高尚な趣味とか言われるようになったな

517 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:30:39.12 ID:C+StWhdZ0.net
>>513
俺の先生は戦前生まれだが、戦後(小学生のとき)は本をむさぼるように読んだって言ってた。
本がなかなか読めなかった反動だと言ってたがねw
読む奴は本が少なくても読むんだよ。それを俺は習慣だと言ったんだ。
読まない奴は本があっても読まないんだ。

518 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:31:10.25 ID:Zoxk2KLM0.net
ネットde真実脳(笑)

519 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:31:13.18 ID:LdnqeAK70.net
 時代がちょっと前後するが、1965年に澁澤龍彦「快楽主義の哲学」が出る。
澁澤はサディズムのサドや、バタイユの「エロティズム」を訳した学者だから、いかがわしい内容も抑えており、
性の解放を訴えている書である。乱交を勧めている書。なまじ、澁澤龍彦という博覧強記の人に書かれているので、
非常に参考になる。真面目な文学青年も不良青年に出し抜かれないように読んでおこう。
乱交パーティーなどは大多数にとって探してもいつまでも見つからないものかもしれないが、実在はしていたようだ。
 1982年に林真理子「ルンルンを買っておうちに帰ろう」が出る。
題名が寺山修司の「書を捨てよう、町へ出よう」のパロディだが、内容はもっと誠実なものである。
バブル経済のもとで流行に踊らされる大衆の中で、女性の本音を大事にして時に大胆に時に謙虚に生きる様を書いたエッセイである。
 1983年には浅田彰「構造と力」が出る。日本でのポストモダンブームの先駆けとなった本で、
「知の欺瞞」以後の今読んでもなかなか面白い。印象深いのは、「シラケつつノリ、ノリつつシラケる」のが当時の学生の美意識だったことである。
 1984年には浅田彰「逃走論」が出る。都会的遊牧民族として生きる思想を説いた書である。
ノマド的生き方という。賃貸アパートを移り住み、非正規雇用で暮らそうという書。
さらには、大学にいつまでも残り、親の仕送りで死ぬまで研究生活がつづけられれば儲けものだという書でもある。
結果として、この思想の実行者はほとんどが貧乏になり没落してしまった。
ノマドといわれた人たちは90年代には15万人いたと新聞に書いてあったが、ほとんどが没落していたと書いてあった。
おそらく、小泉改革の非正規雇用拡大の理論的支柱である。

520 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:31:37.47 ID:eVTohD9Y0.net
夏目漱石や森鴎外は馬鹿が読むものだったのかよw

521 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:32:05.07 ID:kwdxrQB40.net
>>512
なるほど
納得した

522 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:32:23.83 ID:aZL2EpCf0.net
>>20
こんなレスいちいち保存してるお前がこえーわ

523 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:32:32.02 ID:LdnqeAK70.net
 1993年に宮台真司「制服少女たちの選択」が出る。宮台真司は1985年(26歳)から1996年(37歳)まで
テレホンクラブなどでエッチな行為をフィールドワークしていた社会学者である。
その記録のまとめである。女子高生が売春をしているとして大いに話題になった。
宮台真司は少女たちは傷つかないと主張していたが、文庫化された2006年の増補では、
十年後の調査では、売春していた少女たちの多くは傷ついていたということが報告されている。
90年代女子高生ブームを語る上で欠かせない必読書である。おそらく著者の趣味なんだろうが、
茶髪ギャルより清楚系進学校の普通の子が強調されてるのが印象深い。
 1995年には漫画で、小林よしのり「戦争論」が出る。日本保守思想の一大ブームを作り出したが、
ちょっとまちがった右翼思想をもたらしてもいる。しかし、2015年に念願の安保法案が成立している。
 1999年には、飯島愛「プラトニックセックス」が出る。不良少女の自伝で、素晴らしい女性の心理描写がされている。
不良のバイブル。村上春樹の「ノルウェイの森」を読むより、これを読んだ方がいいだろう。
だが、まちがっているのは、月300万円くらいのお金を一回くらいなら二十代の正社員の男なら出せるんだよ。
ぼくは、飯島愛の「プラトニックセックス」を読んで、ニーチェの奴隷道徳と野獣道徳をアウフヘーベンするべきだと思うんですが。

524 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:32:32.66 ID:LaKL1Y3L0.net
>>520
その時点で馬鹿丸出しじゃん

525 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:33:19.08 ID:LdnqeAK70.net
 ちなみに、飯島愛の「プラトニックセックス」は美女の書いた(口述筆記だが)本だが、
ブサイクはいったいどうしたらいいのかについては、芥川賞作家のうちでいちばんブスな女性作家に選ばれた笙野頼子さんの
小説なんかを読むといいかもしれない。「説教師カニバットと百人の危ない美女」「金毘羅」「だいにっほん、おんたこめいわく史」あたりがいいだろう。
飯島愛の「プラトニックセックス」は非常に読みやすいが、笙野頼子はちょっと難解かもしれない。がんばって読んでくれ。
 あとは、真面目女子によって書かれた自伝で良いものが出るとうれしい。
 2008年には高橋昌一郎「理性の限界」が出る。哲学的対話篇であり、
哲学入門書には最も良いだろう。誰か我はという人はこういう現代的対話篇をもっとたくさん書いて読ませてほしい。

おわり。

526 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:33:34.50 ID:TKf15VMd0.net
読書は全然しないけど、こういう掲示板で文字は見てるからいい
どこの馬の骨ともわからんやつの
しょうもない感想やら見てるのも本を読むのと同じ効果はあるだろ 多分w

527 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:34:17.01 ID:Zoxk2KLM0.net
>>515
>>519
>>523
見当もここまで悪いとソースを添付すべき

528 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:34:24.68 ID:cnehMck30.net
>>526
まとめサイトでどうでもいいことばっか知ってるってレベルだよ
本読みの知識って

529 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:35:55.09 ID:H1mYhWap0.net
>>11
お金がなくても図書館で借りたりね。

530 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:36:21.34 ID:sb31y5kb0.net
あなたが知的であるかどうかは【5つの態度】でわかる。
http://exioer5.missouriprobate.biz/201711110001

531 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:38:53.21 ID:eVTohD9Y0.net
>>524
なんで?
理由を聞こうか
漱石鴎外は当時のインテリたちのバイブルだと思うけど

532 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:39:09.90 ID:C+StWhdZ0.net
>>512
俺の主観だからあんまり気にしないでくれ、
大人になってから習慣がつく人がいっていうのならそうなんだろう

533 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:39:20.33 ID:VYVIyed+0.net
森永卓郎が言ってたけど
本出してももう売れないとか

534 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:39:52.90 ID:Zoxk2KLM0.net
東大生が小学生時代に読んだ本ランキング
http://president.jp/articles/-/20141

どうして差がついちゃったかねえw

535 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:40:21.77 ID:LdnqeAK70.net
>>527 あんだって?

536 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:40:39.20 ID:eVTohD9Y0.net
小林秀雄の新刊なんか2000部くらいしか売れなかったらしいしな
読書離れしてない若者っていつの時代の若者なのよ

537 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:41:18.58 ID:Zoxk2KLM0.net
>>535
やっぱ底辺のデマか
レベル低すぎっ

538 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:43:32.68 ID:dvSO+LPk0.net
>>243
そういうのってどんなサイズの文庫本でも合うの?

539 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:43:32.95 ID:LdnqeAK70.net
>>534
なんだ、このクソ記事。ハリー・ポッターなんか読んでどうするんだ?

540 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:44:19.91 ID:Bdl3zowP0.net
又吉直樹先生が日本を代表する読書家らしいです。もしかして日本死んでしまうん?

541 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:44:54.30 ID:LdnqeAK70.net
>>537
だから、おまえが何をいってるのかわからねえよ。日本語でいってくれ、

542 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:45:16.43 ID:Y5gEfbk40.net
>>1
新刊買わなくなったし、本も昔より読みたいとは思わないんだよな
本屋でライトなヤツばっかりしか置いてない所はあるしよ
本を取り寄せするのに時間がかかるし、本屋も検索はAmazon駆使だぜw

最近買ったのはカズオ・イシグロ、ノーベル賞に乗っかったw
「わたしを離さないで」を後に回して「忘れ去られた巨人」を読んだが、ネットのレビュー通りで微妙でした (´・ω・`)

543 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:45:54.89 ID:jwaYBOOF0.net
付き合ってる女かなり読書好きだが
殺意が沸くほどドン臭いし頭の回転悪いし目先の事しか考えれないし
読書量は全く関係ないと思うよ。
結局、地頭の悪い人がいくら読んでも右から左で肥やしにならないのかも

544 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:46:03.70 ID:/CjVuwJO0.net
本の方が集中できるし頭にも残るよな
スマホは色々ザッピングしてるだけでほとんど残らない感じ

545 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:46:19.73 ID:aenYyTjJ0.net
又吉が本を読んだことない人に
江戸川乱歩なんかどうですかね?
もうアホかとw

546 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:46:41.27 ID:fnkvr7OF0.net
小説は読まなくても問題ないと思う

547 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:46:52.69 ID:7okDGbAS0.net
>>499
ありゃヒマだからだよw

548 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:47:16.96 ID:EgDEkMhp0.net
別に今に始まったことじゃない
80年代には読書離れで漫画ばっかり読むようになってる

549 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:47:47.62 ID:C+StWhdZ0.net
>>545
いい選択だと思うけど。どこら辺がアホなのかな?(´・ω・`)

550 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:47:57.06 ID:5P4xWlC80.net
文庫本はたまに買うけど最後まで読みきったのは羊たちの沈黙以降無いな
年とともに想像力が衰えて小説の世界を楽しめなくなってしまったのかも

551 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:48:07.04 ID:FeNypOmH0.net
>>540
又吉なぁ
文学好きを称してる割に喋ってる言葉が文学的じゃないんだよな
ウド鈴木の方が文学的なんだよな

552 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:48:29.75 ID:/CjVuwJO0.net
>>543その彼女が頭のなかでなに考えてるかまではわからないだろ
お前とは比べ物にならないほど感受性は高いかもしれないしな

553 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:48:37.41 ID:uMmwHtJQ0.net
>>543
俺がまさにそれだな
いわゆる名作なんて読んでも一ミリもためになった気がしない
つかどんな内容だったのかすらもボヤっとしか覚えていない
だからもう今は読書はせずに新聞しか読んでない

554 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:49:27.23 ID:x0tMzI9OO.net
特に学生の間は読書しといたほうがいいと思うが
社会人になると忙しくなって読む気なくなるから

555 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:49:31.07 ID:LdnqeAK70.net
>>540
おれをさしおいて、いつから又吉ごときが読書家の代表になったんだ?

556 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:50:08.49 ID:aenYyTjJ0.net
>>549
大きなお世話だろw
映画全く見ない人にローマの休日なんかいかがですか言ってるようなもんw

557 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:51:03.43 ID:U35QHNA90.net
小説に関してはもう何十年もスター作家が出てないじゃん。
衰退したメディアとしか思えない。
科学や経済や歴史などの教養書を読んだ方がずっといいね。

558 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:51:18.68 ID:VYVIyed+0.net
森永卓郎が言ってたけど
本出してももう売れないとか
増刷無しで生産数1万冊以下とか普通だって
出版社が今紙の本で販売するのも嫌がるらしいね

559 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:51:19.46 ID:UoF7PtyN0.net
読書なんかより学校や仕事や社会で経験したことから得られることのほうがよっぽど役に立つよ。

560 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:51:27.29 ID:guypvHwW0.net
小説や自己啓発本よりはネットニュースの方が有益だと思うが

561 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:51:40.93 ID:dvSO+LPk0.net
逆に読みたい本が多過ぎて追い付かない

562 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:52:46.27 ID:VYVIyed+0.net
>>560
ネットはすごく広く知識
得られるからね

563 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:52:53.42 ID:IRDHn0LQ0.net
俺だけかも知れないがスマホずっと弄ってる奴殴りたくなる

564 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:53:43.23 ID:VYVIyed+0.net
ブックオフとか行ってみ?
本安いのに誰もいないし
売場がシーンとなってる
漫画コーナーで立ち読みしてる人もいない

565 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:53:44.06 ID:kwdxrQB40.net
>>553
名作なんて当時の流行り習慣考え方を知る為に読むものくらいの感覚で読まないと損した気になるよな
当時流行ってた時と今とでは感覚が違うの当たり前だから
当時読んでた人の面白さで読むことは不可能だと思う

566 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:54:11.44 ID:aenYyTjJ0.net
>>561
それはそれでいいんだよ
他人に押し付けるのがアホ

567 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:54:24.65 ID:kt0UhAx40.net
>>39
五木寛之が、紙で読もうが電書で読もうが一緒のことだと言ってたけどね
大昔は音読がデフォで黙読は異端だったけど、今は黙読がデフォだろ、時代に合わせりゃいいんだよ、みたいなね

568 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:55:44.33 ID:T7ybofx00.net
読書が嫌だという人間に無理強いをして読ませても身にならないわ
読みたくないのなら読む必要はない
今は色々な選択ができるのだからそれで良いじゃないかよ

569 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:56:12.39 ID:7okDGbAS0.net
>>558
ネットの方が売れてないよ
一部のマンガだけだな紙は

570 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:56:51.19 ID:Y5gEfbk40.net
>>564
買いたい本が殆ど無いブックオフ
久しぶりに行ったら漫画すら欲しいのが無い
ネットで検索してペイして見た方がいいという

571 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:57:10.68 ID:qKdbH9720.net
馬鹿な自分を肯定してるだけの人間しかいないな
死ぬまで馬鹿でいる気か?

572 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:57:48.19 ID:LdnqeAK70.net
>>557
だから、飯島愛の「プラトニックセックス」が200万部を超える大ヒットだよ。
質も量も兼ね備えた名作だ。これが1999年。

その後の20年間での名作は発掘中。

573 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:58:23.06 ID:VYVIyed+0.net
>>569
最近すごい小型の
タブレットで漫画読んでる人多いよ

574 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:58:50.11 ID:U35QHNA90.net
>>568
薬を飲むように無理やり読んで、何年後かにその意味が理解できて
身になったことは何度もあるよ。自分が今理解できない物こそ読む価値があるんだよ。

575 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:59:11.42 ID:VYVIyed+0.net
今3万部売れれば
大ヒットの世界らしいね
昔の10万部に匹敵するとか

576 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:59:18.74 ID:dvSO+LPk0.net
>>572
そんなに面白いの?
読んでみよう

577 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:59:19.38 ID:Mt3TxrthO.net
サブカルって死語だな

578 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 17:59:49.37 ID:Y5gEfbk40.net
>>567
キンドルにはまだ縁がないけど、これぞ!という作品に出会ったら課金するかもしれないな
個人的にタブレットの環境揃ったからなー

579 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:00:32.37 ID:oGqwELrP0.net
>>559
そんなの人によって経験する内容や感じる内容が違うんだから本当に役に立つかどうか分からないだろ
それに本当は役に立つ体験も思考力が弱いとか感性が鈍いとかで気づかずに終わる可能性もあるし
それをより多く気づくようになったり体験から思考出来るようになる為にも読書は大事なんだよ

580 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:01:19.91 ID:uMmwHtJQ0.net
>>559
読書も社会経験じゃん

581 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:01:35.40 ID:fnkvr7OF0.net
まるっきり本を読んでないと大学の教科書が読めなくて困らないのかな

582 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:01:44.03 ID:wuNzEoey0.net
そもそも原宿で何人に聞いたのかも描いてないし
こんなの若者の読書離れっていいたいだけの記事だな
文字の消費、てことなら
スマホですごい量消費してるだろ今の若者は

583 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:02:24.55 ID:VYVIyed+0.net
今の子供は小学生から
ネット漬けだからね

584 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:02:28.06 ID:Exl0m2b/0.net
ぼさっと考え事をするのが一番大事だそうな

585 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:02:29.78 ID:NmyY7gZ40.net
>>576
釣られるなよ
ダボハゼと呼ばれるぞ

586 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:02:36.72 ID:Y5gEfbk40.net
>>576
釣り?
プラトニックなんちゃらは本屋の店頭でパラパラ見て無問題のスカスカ内容だったぞ、確かw

587 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:03:50.93 ID:dvSO+LPk0.net
>>585
釣りなの?ダボハゼ?よくわからんけどまぁ読んでみるわ

588 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:04:27.61 ID:yBgY1gwP0.net
小説読むのはドラマ見るのと大差ねえだろ

589 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:04:50.63 ID:dvSO+LPk0.net
>>586
そうなの?
まぁちょっと見てみるか

590 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:05:18.45 ID:LdnqeAK70.net
小説に限れば、「プラトニックセックス」以後は、
ラノベブームがあり、無難な頂点は「涼宮ハルヒの憂鬱」だと思うが、一巻は300万部は売れてるはず。
2009年頃からネット小説ばかりが流行り、おれはぜんぜん知らん。この頃から商業小説の名作は、質だけならあっても、
量はともなわない。

591 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:05:27.96 ID:67v9VGVw0.net
若者のこと言えないわ
紙の本発売からしばらく待って電子本をキンドルで
そうこうするうちにまず2ちゃんを開いてそのまま読書タイム終了w
どんどん馬鹿になっていく俺

592 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:05:33.01 ID:B/Ikppij0.net
昔はアホみたいに本読んでてその後ネット中心になったけど
同じような話題ばっかで広がりなさすぎ
本読まないと馬鹿になる気がする
ネット経由で本読むならそれはそれでいいが画像動画だけはいかんな

593 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:05:36.87 ID:VYVIyed+0.net
雑誌は死んでるな
コンビニでも雑誌コーナー縮小し始めてるし
雑誌は電子書籍の読み放題に移行してるねdマガジンとか

594 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:06:05.83 ID:/VfrSTCW0.net
大学時代に一冊も読まない学生なんてのもいるんだろうか
それはそれで凄いな

595 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:06:17.91 ID:7eDcDMbz0.net
読書を勧めてくる人は読書の一体何がそんなにいいの?
小説くらいなら漫画読んでる方が視覚的だし面白いじゃん

596 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:06:23.95 ID:XcVw6jOe0.net
読みたいやつは好きなだけ本読むだろ
くだらない本を読ませたいアホどもが悪いんだろ

597 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:07:01.78 ID:U35QHNA90.net
>>582
むしろ、ネット、スマホで文字文化が戻ってきた感じもあるよね。
ネット以前は「テレビしか見ない」みたいな人が沢山いた。
それが大部分が「文章を読んで自分でも書く層」になったのは
悪いことではない気がする。
ネット以前は、職業にでもしていなければ一般人が文章を書くなんて
ことはほとんどなかった。

598 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:07:37.11 ID:7eDcDMbz0.net
>>592
画像や動画の何がそんなに悪いの?
名画も否定するの?

599 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:07:50.01 ID:zpYyZ52P0.net
勤勉の象徴の二宮金治郎も家の畑仕事サボって趣味の読書に明け暮れていただけで、親から怒られてたんだよね
人間なんてそんなもん

600 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:08:05.42 ID:aenYyTjJ0.net
>>585
それは釣りじゃなくて自演w

601 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:09:08.57 ID:OUcqxoSe0.net
>>595
自分で文を読んで想像する力がつく

602 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:09:18.73 ID:dvSO+LPk0.net
綾辻行人の十角館の殺人てあるやん?
読んだ事ある人おる?
あれってやっぱ映像化難しいんかね

603 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:09:52.00 ID:dvSO+LPk0.net
>>600
自演じゃないっす

604 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:10:18.28 ID:GPXHH/tC0.net
読まないコンプレックスが強いから
こんなスレついクリックして
読まない俺は正しいんだと
確認しにきちゃうんだな

605 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:10:40.69 ID:vcHrQWgv0.net
>>597
それは言えてるな。
文章を書く習慣がある人は昔より今の方が明らかに多いだろうね。

606 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:11:38.65 ID:aenYyTjJ0.net
>>604
読むのも読まないのもどっちも正しい
どっちか正当化するのがアホ

607 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:12:29.67 ID:AADrsGfr0.net
くだらねえ小説とかはともかく
読みたいなって思える本は高いし、どこでも手に入らないのが痛い

608 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:12:38.07 ID:+9KAX/UG0.net
まあ読書を否定してもいいけど
本を読まない奴は「読めない」「読む能力が無い馬鹿」という事。
ドストエフスキーが面白くなかったという奴は、
まだ読む資格が無いという事。最低限のレベルに達していないという事。
これは真実なのでレス不要。

609 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:12:57.34 ID:7eDcDMbz0.net
>>601
文を読んで想像する力がついたところで
それは何の役に立つの?

610 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:13:40.25 ID:ImHa2ENX0.net
【半島有事】在韓6万邦人、避難路失う可能性 危険想定時、「船舶は運航停止」 輸送訓練重ねる米 自己判断の日本[11/11]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1510390799/

611 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:14:38.18 ID:bt6c3dM40.net
ん〜どうなのかわからんが
私の場合は中学校、高校、大学と文豪作品とかいうのを読み漁ってたなあ
ああいうのを読んでおいて良かったとは思う

612 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:14:40.21 ID:nc5j2VlK0.net
時間ないというより最近本が高いのがね

613 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:14:52.91 ID:7eDcDMbz0.net
>>608
不要と言われるとレスつけたくなるよね
面白くないものを面白くないと言えないなんて恐怖政治のよう

614 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:15:07.08 ID:VYVIyed+0.net
時代は変わった
今は本読むより
ネット駆使できないと駄目な時代

615 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:15:32.51 ID:LdnqeAK70.net
>>602
推理小説は犯人を黒塗りしないと動画化はまず無理。

616 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:17:45.21 ID:VYVIyed+0.net
本が売れてないと言う事は
みんな読まなくなったんだよ
古本屋も買取少なくなって死亡してるじゃん

617 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:18:55.78 ID:pzvtSQVv0.net
ネットのせいでせっかちで短絡的な思考の人が増えてきてるのかな

で、あなたは何が言いたいの?
早く結論を言ってよ、こっちは急いでるのよみたいな・・・

618 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:19:43.49 ID:OaG0htkm0.net
業界もステマ大変ねー

619 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:21:04.49 ID:aenYyTjJ0.net
小説はもう全然ありえないな
読むとしたらドキュメント本か暴露本かな

620 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:21:56.74 ID:4XBptY+70.net
>>617
それはあるね。

論理構築の過程を無視して結論のみを求めるのが多いよねw

621 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:22:31.62 ID:fnkvr7OF0.net
>>616
ある程度は電子書籍に移行したんでないの
紙の本と電子書籍を比べるとたいてい電子書籍の方が安いから

622 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:23:23.81 ID:wGOx+TXs0.net
>>1
本は全部読まなくてもいいんじゃないの?
哲学とか小説とかを除けば

てか痴識人の欺瞞がバレるわ
糞みたいな発言多いわで
もう信頼もないし

623 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:23:53.01 ID:M9i9eUKA0.net
>>595
読書など趣味の1つにすぎない

ただ、人間の抱える悩みの99%の答えは本の中にある
古今東西、自分と同じ悩みをかかえていた人がたくさんいることがわかる

624 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:24:49.02 ID:4XBptY+70.net
>>622
で、そんなあなたが信頼する情報源は何なんですか?

625 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:25:03.23 ID:M9i9eUKA0.net
>>599
歩きスマホの先駆けだろ

626 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:25:05.15 ID:WlgmoDB/0.net
>>15
大学生だった90年代と比べると、新書のレベル低下が激しすぎるわ
粗製乱造で、対談を活字にしたお手軽なやつが氾濫してんだから

627 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:25:12.47 ID:7eDcDMbz0.net
>>623
漫画でいいじゃん

628 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:25:35.52 ID:zHaxFF9W0.net
すべてはスマホが原因です

スマホによってあらゆる媒体、メディアが割を食うようになりました

629 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:25:40.29 ID:vcHrQWgv0.net
>>617
それはあなたの表現力が足りないからいつもそう思われるだけでしょw

結論後回しで、だらだら理由言われたら、誰でもうっとしくてしょうがないよ。

630 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:26:11.17 ID:aenYyTjJ0.net
>>623
本が99%ってずいぶん世界狭いんだなw

631 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:26:15.33 ID:M9i9eUKA0.net
>>317
朝10分読書は小学校でもやってるところはある

学力の低い子には中途半端に歴史とか理科とか教えなくていいから
ひたすら読書をさせるのがいいと思う

632 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:26:33.92 ID:VYVIyed+0.net
>>621
最新の話題の本ほど
電子書籍化するじゃん
それでブックオフに本が昔ほど買取で入って来なくなってるとか

633 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:26:58.53 ID:N/quUzBd0.net
>>608
訳が糞の場合は無いのか?
お前は国内の主要な出版社が出してるドストエフスキー作品のすべてに目を通してるのか?(顔真っ赤)

634 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:27:27.00 ID:7eDcDMbz0.net
>>629
千原ジュニアとか小藪がそのタイプだね
結論言わないで脱線してダラダラと喋ってる
そういうタイプの人の話は苦痛

635 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:27:48.31 ID:VYVIyed+0.net
今の時代本にお金出すより
スマホにお金出さないと駄目

636 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:28:10.27 ID:vBpOCHUZ0.net
本なんて一部のインテリだけが読めばいいもので
普通の人にとっては時間の無駄だからな

637 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:28:21.72 ID:4SzwL3xM0.net
今の子は「読まない」んじゃなくて「読めない」んだよマジで
例えば英語のテストでも短文なら簡単に解けても長文問題になると読み解く難易度が上がるだろ

今の子は日本語文章でもそのレベルになってる
短文なら読めるけど長文だと理解できない
当たり前だけど文章を読むのって繰り返し訓練しないと身に付かない技能なんだから

638 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:28:22.74 ID:M9i9eUKA0.net
>>630
意味が理解できてないだろ・・・
大丈夫か?
自分が抱えている悩みがまるで自分だけに降り掛かった特異なものと思いがちだが
全く同じ問題を抱えていて、解決した人が実はたくさんいるということだ

本を読まない人はそれに気づくことができない
本を読む人は、ああこれは俺と同じだ、と知ることができる

639 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:28:30.95 ID:ChpSU3cH0.net
散文では筋道立てた論理的な思考は育たない

640 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:28:57.75 ID:VYVIyed+0.net
>>621
電子書籍って売れてるの?
雑誌とか漫画や小説は電子書籍と相性がいいらしいね

641 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:29:11.03 ID:aenYyTjJ0.net
>>631
読書なんか全く必要ない職業に就く人のほうが圧倒的に多い
読むか読まないかは人それぞれでいいんだよ

642 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:29:16.71 ID:zHaxFF9W0.net
まあ本読むのは頭脳にはいいことだけどな
スマホでSNSやってるだけでは頭は磨かれない

643 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:29:38.71 ID:M9i9eUKA0.net
>>633
罪と罰は訳が悪いんじゃないかなーとは思ったな

644 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:29:43.67 ID:CIU4ZGZa0.net
>>608
ドストエフスキーは面白いと思うけどお前の意見はゴミくずだなぁ
歴史的名著にしたって合う合わないは絶対ある
まぁ、本読んでますアピールしながら常識を広げられない盲の方は本当にご愁傷様です

645 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:30:15.32 ID:M9i9eUKA0.net
>>637
2ちゃんねるでも4行以上になると読まずに飛ばす奴が多いのではないかと

646 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:30:20.83 ID:lbW1W8c60.net
小説は、高品質かつコスパ最高な趣味だよ。

図書館で無料で好きなだけ借りられるし、
丁寧に想像しながら読めば、どんな映画もかなわない、無限の迫力・臨場感を楽しめる。

小説読んでから、実写化映画みると小説の偉大さがわかる。

647 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:30:46.71 ID:T1rH3JfQ0.net
電子書籍のタダのやつとかは、結構読まれてると思うが。

648 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:31:16.80 ID:CIU4ZGZa0.net
>>617
ネットのせいではないよ
現代社会が時間を圧縮して常に短時間で全てをまかなわなければいけないような状態なの
クラシック音楽を腰を落ち着けて聴くには30分から1時間は必要だが、
忙しい現代人にはなかなかその時間を作る余裕がない

649 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:31:20.71 ID:7eDcDMbz0.net
>>642
歴史漫画読んでる方が為になるでしょ

650 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:32:12.24 ID:fnkvr7OF0.net
>>640
アマゾンでいうと毎月900円ちょっと支払えばゼロ円で読める雑誌が結構ある
そうなると書店で購入しようという意欲はなくなるね

651 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:32:16.20 ID:M9i9eUKA0.net
>>641
読書の必要のない職業って何?
土方も方法書を読めないと仕事できないし
画家も契約書を読まないと搾取されかねない

652 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:32:25.37 ID:CIU4ZGZa0.net
>>641
教養が身についてないとこんなふうに曲解して自分の意見だけ述べたがる老害になってしまうという典型ですね

653 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:32:29.83 ID:1dwmV/Fg0.net
>>636
本読むけど、自分をインテリとか思ってないわ。

654 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:33:15.96 ID:zHaxFF9W0.net
>>649
漫画も悪くはないけど、小説にくらべると文章量がぜんぜん違うからな
あと漫画では表現力文章力がつかない

655 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:33:47.77 ID:M9i9eUKA0.net
>>649
歴史漫画では断片的な知識しか得られないけどな
背景や体系的な知識を得るためには複数の書籍をあたる必要がある

656 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:33:52.47 ID:CIU4ZGZa0.net
ハンターハンター読んでると文字どころか背景すらなかったことがあったが・・・

657 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:33:57.83 ID:4SzwL3xM0.net
>>645
それマジでそう
記事ソースが少し長文くらいでも根を上げてるやついるけど
あれふざけて言ってるだけかと思ってたら実はほんとに読めないんだと

658 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:34:35.71 ID:aenYyTjJ0.net
>>652
教養がない老害はすぐ暴言に走るお前だよw

659 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:35:05.28 ID:aenYyTjJ0.net
>>657
それは音をあげてるんじゃなくて単に読む価値がないだけ

660 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:35:08.06 ID:vcHrQWgv0.net
>>608
こういう上から目線のやつほど頭悪いの丸出しなんだよなあ。
前段と後段まったく繋がりがないし。
だってドストエフスキー嫌いな本好きなんていくらでもいるだろw
論理性ゼロなんだよね。

661 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:35:15.28 ID:VYVIyed+0.net
>>651
ネットにない物はないからね
土方も方法書を読み方も
画家の契約書を読み方もぐぐれば出て来るだろ

662 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:35:22.08 ID:T3WBpqMY0.net
若者じゃないけどこれ自分の何となくボンヤリ抱えた悩みだわ
読みたい読まなきゃはあるんだけど
つい目先のスマホに行っちゃうんだよな
この時間を本に変えたいけど
何か本はエネルギーがいる

663 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:35:47.37 ID:7eDcDMbz0.net
>>654
まぁ情報量は確かにそうだけど
漫画の方が手軽で入りやすいから万人受けして良いと思うんだけどね

664 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:36:11.12 ID:4SzwL3xM0.net
>>659
読まないでなぜ価値が分かる?

665 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:36:22.79 ID:7eDcDMbz0.net
>>655
複数の漫画を読めば!

666 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:36:48.54 ID:4XBptY+70.net
>>642
まあ、読書が必要ないと思ってる人たちは、
スマホさえあれば全て足りると思ってるところはあるよね。

機械を使いこなしてるように見えて、
実は自分たちが機械にこき使われてる意識がますます希薄なって来てる感じがするよ。

チャップリンの映画モダンタイムスよりもさらに酷くなってるように見えるよw

667 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:37:05.60 ID:7eDcDMbz0.net
>>664
経験

668 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:38:03.04 ID:lbW1W8c60.net
小説は文字ばっかりだから、雑誌や漫画みたいに、
パラパラってめくって「これ、おもしろそう!」ってならない。

いまいち気が乗らない人は、
書籍・漫画の情報誌「ダ・ヴィンチ」でも読んでみるといいさ。

669 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:38:53.58 ID:4SzwL3xM0.net
>>667
たくさんの記事を読んだ経験?

670 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:39:12.00 ID:4XBptY+70.net
>>641
あなたは口より先に手が先に出るタイプじゃない?

671 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:39:33.94 ID:CIU4ZGZa0.net
>>661
ネット時代の被害者さんがいるわ
可哀想こんなこと堂々と書き込めるなんて

672 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:39:37.78 ID:yIFNW9iJ0.net
まあインテリは馬鹿になったよね
昔の本読んでる方が楽しい

673 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:40:56.10 ID:7eDcDMbz0.net
>>669
読書家気取ってるのに
最後まで読まないと判断できないの?

674 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:42:09.33 ID:4XBptY+70.net
>>667
出た出た、経験論者がw

675 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:43:20.28 ID:CiDSAE2Z0.net
読まなくていいよ
若い頃から文芸書読む習慣あると性格暗くなると思う

比較的ライトな作風のものでも
世界はくだらない、生きていくのは虚しい、お前が尊いと学んだものは幻想にすぎない
という方向へ導いていくからね
体験経験より先にマイナス思考が身につくし概ねそれが真理であることに確信を深めてしまい冷めた人間になっていく
虚しくて努力できないっていうか夢とか無くなる
なのにわかりにくい次元での正義感は強くなる

確かに勉強しなくても現国余裕だったし、ムカつくヤツ論破楽しーwみたいなのあったけどたいしたメリットじゃない
特に女性に男を上回る論理的思考力はマジでいらん
可愛くない女or面倒くさい女になってしまう
女性蔑視じゃないけど知識って暴力と同じように使えるから使わない方が平和

ワンピースかうしおととらでも読んでた方がマシです

676 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:43:30.82 ID:fnkvr7OF0.net
>>672
昔の賢人の物の考え方の一端に触れられるのが読書の良い点のひとつだよね
死んじゃった人とは対話できないから

677 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:43:46.02 ID:7eDcDMbz0.net
>>674
駄文も判断出来ない自称読書家って
情けなくならないの?

678 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:44:01.90 ID:4SzwL3xM0.net
語学習得レベルの低い状態で読む長文って苦痛になるから
英語が苦手な人なら英字小説なんて5分も読んでられない

それと同じで今の子が日本語で書かれた長文も読めないのは
日本語習得レベルが低いから

679 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:44:50.09 ID:CIU4ZGZa0.net
>>675
ゴメン長文読むのめんどいんで読まないけど
この場でワンピース勧めてくるあたりこのスレ一、二の文盲ですわ

680 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:45:06.76 ID:NmyY7gZ40.net
>>665
歴史漫画はこれ一択だな
個人的に近世の部分で未読のところがあるが
https://shop.r10s.jp/book/cabinet/9016/9784092989016.jpg

681 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:45:23.46 ID:Bz6TZzOp0.net
前は通勤電車で読んでたけど最近はすっかり読まなくなったなぁ。。
寝てるか、頭の中でスクリプトのシュミレーションしてるかのどっちか、かな最近は
小説とかのフィクションは読むだけ時間の無駄だと感じるし
新書も興味を引かれるタイトルがあんまし無いし、自然に遠のいたわ

682 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:46:03.41 ID:7eDcDMbz0.net
>>678
日本語習得レベルが高いなら
575で表してくれていいんだよ?

683 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:46:48.24 ID:oABLbCfs0.net
古今東西の著名人がなんと一対一でいつでも話をしてくれる
夜中でも早朝でもすぐに
相手がどんな人か判断されることもなく平等に
読者のペースでゆっくりでもハイペースでも
ああ、なんと素晴らしい

684 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:47:09.24 ID:vcHrQWgv0.net
こういう話になると、読書必要の主張する側の説得力もかなり薄弱だから、いつも話が平行線になるよな。
不要側のなんで必要なの?という問いに、教養がどうだという漠然とした話か、読まない奴はバカだから必要なんだよ、という論理性のない感情論で返しているというか。

中立側から見るに。

685 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:47:39.59 ID:czm+PKaF0.net
>>1
この本って何を想定してるんだ?
近世の文学を想定しているのならもう廃れたというだけの話だわ

686 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:47:57.68 ID:4SzwL3xM0.net
>>682
今の子は文章を読む技能ない

687 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:49:43.52 ID:yIFNW9iJ0.net
>>684
こういうとこでなにかしらいいレスを求めるのが間違い

688 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:50:50.64 ID:7eDcDMbz0.net
>>680
凄くテストの役に立ちそうだ

689 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:51:47.92 ID:7eDcDMbz0.net
>>686
字余りだね

690 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:52:30.56 ID:aenYyTjJ0.net
>>664
お前はこんなとこの書き込み全部読んでるの?w

691 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:52:56.66 ID:CiDSAE2Z0.net
>>679
ワンピース貶すと自分が数段階高みから相手に発言してる気分になれるという高揚感だな
上手に使いこなしてる頭の良い方カッコイイね

692 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:53:32.29 ID:4SzwL3xM0.net
>>689
余ってないぞ

693 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:53:34.18 ID:hX2CA+9c0.net
書籍の売り上げ金額はあまり下がってない、微減
売れなくなったのは雑誌

694 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:53:37.97 ID:Jwg5A7S80.net
>>13
こういうのがいるからね
簡単にいんろんな情報を得られる事で自分で苦労して情報を得る事が出来なくなってる
自分で思考も出来なくなっている
脳が衰退している
ネット書き込みの幼稚さを見れば一目瞭然

695 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:54:02.39 ID:4SzwL3xM0.net
>>690
記事ソース

696 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:54:29.75 ID:M9i9eUKA0.net
>>661
このレスを読むと、やっぱ読書は大事なんじゃないかと強く思う

697 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:55:48.17 ID:O2Rq7+iF0.net
一流を目指す、という気概を持つ若者が減ったのが実は問題でないかい?

一流の人からの手習いが一番だけど、時間的空間的に大概は無理だから、書物を紐解くことになる。

読書しなくなったというのはこの流れがないということの顕れかと。

698 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:55:53.42 ID:aenYyTjJ0.net
>>695
お前のは逆に短文すぎて意味わからんw

699 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:56:05.83 ID:M9i9eUKA0.net
>>665
歴史漫画の問題点は、単純に面白くないんだよ漫画として
>>680のような通史モノは特に、重要な出来事も5コマ10コマ程度で終わらせちゃうし

700 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:56:54.90 ID:oABLbCfs0.net
映画、漫画、番組だと確かに刺激はたくさんあるけど
実はいろんな制約がたくさん入ってくる
ヒットするにはこうする方がいい、人気俳優も入れた方がいい
制作費が高い、時間が足りない用等
その点本はその制約がはるかに少ないために自由になって
いろんな観点論点で表現できる多様性に恵まれる
お金を得ることが第一目的のものばかり目にして
はたして本当に生きてる意味に間違いはないのだろうか

701 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:57:49.53 ID:M9i9eUKA0.net
>>675
読む本の選択を間違っている点で
あんまり読書をしていないのがわかる
「世界はくだらない、生きていくのは虚しい、お前が尊いと学んだものは幻想にすぎない」
という本しか読んでないだけだろ・・・
教科書掲載はその手のモノが多いしね

702 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:57:54.93 ID:hZpUgcve0.net
小学校の低学年くらいの頃までに読書習慣が無いともう無理だろうな
今は親もスマホに夢中だし自分のガキに読み聞かせとかしないから
尚更、読書習慣なんかつくわきゃない

703 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:58:43.95 ID:O2Rq7+iF0.net
敢えてするものでないよ。
上を目指せば普通は通るもの。

704 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:59:33.61 ID:4XBptY+70.net
>>683
すべての良き書物を読むことは、過去の最もすぐれた人達と会話をかわすようなものである
                                                 
                                                  byデカルト
https://www.a-inquiry.com/ijin/1784.html

705 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 18:59:47.83 ID:aenYyTjJ0.net
このスレざっと見ればわかる
読書必要言ってる奴はだいたい自己満足w

706 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:00:12.00 ID:O2Rq7+iF0.net
英語と一緒。敢えてするものでない。
必要がないという事実がむしろ問題。

707 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:00:12.50 ID:M9i9eUKA0.net
>>682
長文を
 読めぬ貴様は
  知恵遅れ

708 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:00:16.90 ID:VYVIyed+0.net
>>702
図鑑とか電子書籍で読み放題だし
https://i-zukan.jp/

709 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:00:37.71 ID:Kzb0mtyA0.net
読書うんぬん以前に今の知識人どもの痴態を見ると何言っても説得力はないよな、って言いたくなる

710 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:01:28.45 ID:pQFhbjll0.net
>>1みたいなすぐ脳科学の方向に話持っていくから
よけい離れちゃうんだよつまらないって

711 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:01:30.16 ID:4SzwL3xM0.net
別に紙媒体で読むかネット媒体で読むかはどっちでもいいと思うんだけど
今の子は「本を読まない」じゃなくて「長文を読めない」だからネットの長文も読めない

それだと結局吸収できる情報量は多くない

712 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:01:38.94 ID:M9i9eUKA0.net
>>689
もしかして「ぶんしよう」で五文字と数えた?

713 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:01:44.87 ID:7eDcDMbz0.net
>>704
デカルトさん
それも嘘なんでしょ

714 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:03:38.48 ID:M9i9eUKA0.net
>>708
電子書籍は複数のページをざざっと見渡したり
突然戻ってさがしたり
ということができないのが、知識・知恵の習得に全く向いていない

検索機能は優れているが
そこを自分の手作業でやらないことによって
「必要な知識を自分で探し出す検索能力」が身につかない

715 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:04:35.83 ID:Bz6TZzOp0.net
読書は必要でもあり必要でもないんだよ
仕事に直接通じる専門書以外では、概ね読書は一般教養の部類だから
そこに知能知性の能力の有無/高低とは何の関係も無い
ただ教養知識が多いか少ないか、だけの話

716 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:04:40.08 ID:LdnqeAK70.net
>>705

歌もギャンブルも自己満足だぞ。この歌聞け。

ゆーた 🍠‏
@yutalan0320
【MAD】ONE PIECE/テゾーロ『君の神様になりたい。』 https://youtu.be/Bp9-Yh6tb68 @YouTubeより
フィルムGOLD見た人なら泣ける

717 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:04:49.80 ID:oABLbCfs0.net
>>705
世界一の投資家と言われるバフェットも
ともかくたくさん読んで考えるんです、と言っている
本を読まないで視野の狭さは克服できない

718 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:05:13.63 ID:M9i9eUKA0.net
>>706
必要でしょ
仕事でも、問題点をまとめたり説明したりできないのは
文章力が弱いから

719 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:06:27.98 ID:M9i9eUKA0.net
>>705
あなた自身がそれを分かったつもりであっても
それを文章で表現できていないから
結局誰にも同意を得られないんだよ?

720 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:07:20.73 ID:7eDcDMbz0.net
>>719
お前がこのスレで頑張っても誰も説得出来てないけど?

721 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:08:05.88 ID:Jj+UuYWO0.net
小説は好きだけど、正直スマホより脳に良いと言われてもピンと来ない。
時間潰しの趣味でしかないぞ。

722 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:08:53.93 ID:VYVIyed+0.net
今児童書の日本の歴史も
電子書籍で読む時代だよ

723 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:09:06.72 ID:cSH7XdsD0.net
小説とか明らかにつまらんからな
芥川賞の選考も話題性重視で、うんざりするレベル

724 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:09:45.26 ID:aenYyTjJ0.net
>>717
そもそも読書なんて漠然としすぎなことにすら気づいてないお前w

725 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:10:10.02 ID:CiDSAE2Z0.net
>>701
選択ミス?
読む前から自分の血肉になるかどうか吟味してんの?
そんなの読んでみないことにはわからないじゃん
作品テーマとは別に作者の思考が思想が伝わってきてしまう
結果暗いというかはしゃげない人間になる

726 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:10:39.22 ID:aenYyTjJ0.net
>>721
そういうこと
趣味のひとつとしてはアリだが他人に強要するのがアホ

727 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:10:39.62 ID:4SzwL3xM0.net
>>715
読み書きそろばんは教養以前の素養だろ
最低限それだけできないと文明人のスタートに立てない
そして訓練してないと身に付かない技能でもある

728 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:10:47.72 ID:oABLbCfs0.net
3歳から5歳ぐらいに読む絵本
あれは本当にいいと思う
物語の世界に入って空想の世界で飛び回れるようになる
たくさん読ませてほしい

729 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:11:02.31 ID:7eDcDMbz0.net
>>723
面白いネタがあるなら漫画原作やった方が儲かるしね
面白い小説家は出にくいよね

730 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:11:14.33 ID:BZfJHNXH0.net
質の悪い新書が多すぎるわ
もうちょっと淘汰されないと
幻冬舎新書なんて9割がたがクズ本だろってレベル

731 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:11:51.98 ID:MmBmqPt90.net
読書をしないと
憶測や決め付けで他人を誹謗中傷するような
くだらない人間になってしまうよ

732 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:12:02.06 ID:Yt8AJ2010.net
読みません、春樹がノーベル賞獲るまではヽ(´ー`)ノ

733 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:13:04.77 ID:M9i9eUKA0.net
>>725
いや、たまたま手にした作品だけでそう判断してるから
だってそういうテーマじゃない作品なんてたくさんあるもの
楽しい本を読めばいいじゃない

734 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:13:49.99 ID:FlFN1rcY0.net
>>718
よく読んで。

読書する必要がないという状態だよ、本当の問題は。
読書は手段に過ぎない。敢えてするものではない。

735 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:14:30.75 ID:Kzb0mtyA0.net
ちくま新書も酷い

あの前川と共産党の犬だったゆとり寺崎研が日本の教育について対談って

736 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:15:00.77 ID:M9i9eUKA0.net
>>731
読書をすると
薄っぺらい知識で他人を誹謗中傷するような
くだらない人間になってしまうかも

737 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:17:06.20 ID:M9i9eUKA0.net
>>734
今は顕在化してないけど
結局、
問題点をまとめて理解することができない
対策を言語化して実行することができない
このことによって、集団としての能力が低下する
やがて他の集団や生物種に駆逐されることになるだろう

738 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:17:44.84 ID:7eDcDMbz0.net
>>733
沢山あると言いつつ一例も出せないあたり
説得力がない

739 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:18:01.09 ID:ELkVSVS50.net
職場にダウン症の人は、ちょっと手が空いたらすぐ携帯さわってるわ
人と話すの苦手そうだけどさ、空気読んでほしいわ。スマホで何してるの知らないが

740 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:18:29.45 ID:aenYyTjJ0.net
読書必要と言ってる奴がここまで1冊も具体例挙げれない時点でw

741 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:18:44.22 ID:CyR1pJQtO.net
年取ったせいか長編小説を読む根気がなくなってきた
若くて体力と集中力あるうちにいろんな本読んどいたほうがいいよ

742 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:19:37.23 ID:M9i9eUKA0.net
>>728
絵本もほんとうにピンキリ
版をいくつも重ねている名作はいいとして
しまじろうこどもちゃれんじに掲載されている絵本もどきはマジヤバイ

「ひゅるるーん、すとーん あーおもしろかった」
アホかと、バカかと

743 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:19:46.24 ID:CiDSAE2Z0.net
>>733
文芸書に面白くても前向きになれる楽しい本なんてあるかなあ…?
逆との遭遇率のほうが高いと思うが

パッと思い浮かぶのでもクーンツの「ウォッチャーズ」くらいしか
山岡荘八とかもシンプルであんまり暗くならないけどさ

744 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:19:55.74 ID:70pgrohX0.net
国語算数理科社会 ← これが人生にとって大事な順って知ってた?人生は最終的に哲学と数学に帰結するんだぜ。

745 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:20:52.46 ID:Bz6TZzOp0.net
>>727
読み書きは文字を読めるか読めないかの話で
読書が多いか少ないかの話じゃない
専門書は山と読むけど娯楽としての読書は時間の無駄だと
思う人も多いよ

746 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:21:21.65 ID:XMSiFhbh0.net
ツーチャンネルを読んでるのは
読書になりますか?

747 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:22:54.00 ID:M9i9eUKA0.net
>>738
何が楽しいかはひとそれぞれだからなあ
「人生がときめく片づけの魔法」とか面白いぞw

もう少しマジメに行くなら「深夜特急」とか?
最近個人的に面白かったのはブルーバックスの「進化の教科書」と「人類と気候の10万年史」かな

748 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:22:58.45 ID:Bz6TZzOp0.net
>>746
ファイブチャンネルは排泄行為なので行為として読書と同じには看做しません

749 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:24:38.65 ID:CyR1pJQtO.net
>>746
ツーチャンネルもある意味文学かもしれない
pixivとか見てると電車男以降若い子の間で掲示板形式で会話を重ねて物語を展開していくフォーマットが定着してるみたいだし

750 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:26:43.91 ID:4XBptY+70.net
まあ、読書は必要ないと思う人は無理にすることはないよ。
自分も若い頃は学校の国語の教科書さえ読めれば事足りるだろうと思ってたくらいだからw

751 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:26:53.17 ID:4SzwL3xM0.net
>>745
娯楽書は読まなくても構わないと思う
俺が問題視してるのは単に「若年層で長文読解ができない層が増えてること」

752 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:27:41.66 ID:oABLbCfs0.net
>>742
子供の感情とか情緒を刺激する絵本が増えるといい
たぶん、ひゅるるーん、すとーん という言葉と音に子供が
興味をひかれて反応するのを狙ったんでしょうけど
なにか違いますね

753 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:29:31.88 ID:7eDcDMbz0.net
>>751
それの何が問題なんだ?
長文読解いらないだろ
長文読解する能力より法律文書理解する能力つける方が遥かに役に立つ

754 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:31:10.82 ID:M9i9eUKA0.net
>>752
オノマトペが悪いとは言わない
良い作品もたくさんある
だけどしまじろうは買ってはいけない
駄作だらけの絵本とおもちゃのゴミ山ができるだけ

755 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:32:30.76 ID:M9i9eUKA0.net
>>753
長文読解できない奴が法律文書理解できるとは思えないのだが・・・
判例とか普通に長文じゃね?
判決文って意外に読みやすい文章とは思うけれども

756 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:32:40.17 ID:4SzwL3xM0.net
>>753
長文つってもほんの本1ページ程度の文章を読むのさえ苦痛なのは問題だろう
本1ページで終わる専門書なんてないでしょ

757 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:32:42.99 ID:4dzJr76S0.net
電子はどうしても売れ筋に傾くからな。仕事で使う専門書なんて、まーないないw。

758 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:33:00.21 ID:qNJT65YJO.net
特に必要ない
読書好きって本を読む行為をステータスにしてるだけで自己満足に過ぎない

自分だけの内側の世界に浸るよりも外側で色んな人と絡んだほうが価値があるよ

759 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:34:39.10 ID:4XBptY+70.net
>>758
そして白石みたいなイカレタのに引っ掛かるわけですねw

760 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:34:56.95 ID:pi4J/TWl0.net
>>608
無駄に長い話を読まされてつまらなかった場合のケースっぽいからなー
個人的な意見だけどよw

761 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:35:02.72 ID:aenYyTjJ0.net
仕事で使う専門書と趣味の読書ごっちゃにしてるアホがいるなw

762 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:35:14.06 ID:NmyY7gZ40.net
>>742
こどもちゃれんじの方は読んでないけど
谷川俊太郎の絵本だってそんな内容の本あるぞ

なんかお前さんのレス怖いなぁ
北方謙三の本読んでソープでも行ってきたら
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5139CT7KZKL.jpg

763 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:35:45.50 ID:7eDcDMbz0.net
>>756
専門書読む必要のある奴がそんなことで根を上げないだろ
やる気があれば何でも出来るよ

764 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:36:40.78 ID:pi4J/TWl0.net
>>602
まず舞台になる館を用意しなくちゃならんからなー
時計館の殺人とか無理だろうねー

765 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:37:13.85 ID:FfZuU9Oo0.net
借りてきたり購入した本はありつつ、ついついスマホ開いちゃうのあるある。

766 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:37:18.90 ID:Bz6TZzOp0.net
読書って大括りにされてるけど
自らの仕事に通じる専門書読むのと、
一般の何の仕事にかかわりのない娯楽としての読書とわけるべきだと 思う。
娯楽としての読書は一般教養
専門書は仕事
専門書読み解くのは仕事のうちなんだから、娯楽と真剣度も集中力も違うよ
それが出来ないのならその人はその仕事に素養無いと看做すべきだよ

767 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:37:26.98 ID:+momCdra0.net
文学はどうでも良いけど専門書とか体験談は本当に
有用なのある
俺は起業する前に読みまくって本当に良かったと思うよ

768 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:38:53.19 ID:qNJT65YJO.net
>>759
いや別にそれは関係ないだろ

仮にお前が読書家であったとしても、そんな短絡的思考なら余計に必要ないわ

769 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:39:46.57 ID:/1en/DoB0.net
ブラジルも称賛した本田の4人抜きスーパーゴールの動画がこちら

https://goo.gl/wEucbq


【画像】 最近の地下アイドル可愛すぎワロタw

https://goo.gl/ngv6ju

770 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:40:04.74 ID:oABLbCfs0.net
世阿弥と親交があったとして
はたして風姿花伝 みたいな話をしてもらえる機会があるかどうか
弟子入りしても話す価値があると思ってもらえるかどうか

771 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:40:24.55 ID:CiDSAE2Z0.net
>>758
読書は好きだけど同意する
周囲から一段階広い視野で(ただしそこに行って見て触れた訳では無い)物事を見ることは実は生きにくい

772 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:41:12.13 ID:fbnk3DIe0.net
・専門書→役に立つ
・新書→まぁ時間の無駄もあるが役に立つ
・小説→馬鹿丸出し。漫画の方がまし

こんなところかな
小説なんかイリヤッドの専門性、エンタメ性の半分も超えられないゴミ

773 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:42:38.81 ID:11iJx8Hq0.net
本は表紙や手に取っときの感じで大体の内容が読まずにわかるが
キンドルだとこれができない

774 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:43:07.85 ID:mNCDexdN0.net
暇があるとスマホだもんな
そら馬鹿だらけなわけだわ

775 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:43:07.96 ID:iH3RdOaw0.net
>>772
キモオタ乙

776 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:43:13.06 ID:FlFN1rcY0.net
ショーペンハウアー先生まだー?

ある領域について、ある程度知識ができたら
過剰な読書はむしろ害悪。
これも普通にやってりゃそうなるが、
読書自体が目的の人は、これに陥りがち。

777 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:43:14.32 ID:4SzwL3xM0.net
>>763
今の教育放棄現場ひどいんだぞ
技術科に進んでも読書習慣がないせいで
教書の数ページで挫折するから教育の入り口にも立てない

778 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:44:03.36 ID:aenYyTjJ0.net
>>774
芸スポなんか開けていちいちそんなこと書いてるおまえが一番馬鹿だよw

779 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:44:42.76 ID:5BHWxKaz0.net
若者のなんとか離れとか好きしろといつも思う
かまってちゃんかよ

780 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:45:17.37 ID:4SzwL3xM0.net
今の人間は便利さにスポイルされて昔の人間ならできたあらゆる技能ができなくなってる
裁縫ができないとか釘も打てないとか
でもそういうのはできなくなってもまだしょうがないにしても
長文を読む能力の欠如は文盲に戻るようなもので人間として失ったらダメだろう

781 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:45:21.57 ID:XqK3PqPp0.net
読書する人間減ってて売れてる本も語彙力なくても読めるラノベを
更に駄目にした様なのが多いよなー

782 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:45:22.38 ID:M9i9eUKA0.net
>>758
学び方には3つあって
1 経験から学ぶ
2 他人から学ぶ
3 本から学ぶ

この3つのバランスが取れているとよりよく学べるのだと思う

2に偏るのが危険なのは、本当に学べる他人というのはそんなにいないし、
1人から学べることも少ないんだよ
ちょっと効率が悪いんだな

783 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:46:34.20 ID:Kzb0mtyA0.net
>>781
あのハルキストどもの群れを見る限り同意せざるをえない

784 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:46:40.01 ID:fbnk3DIe0.net
>>775

どこがキモヲタ???
小説が漫画より軽薄な専門性の知識で創造性なく適当に屈折した人間関係いじって小さい世界で完結してる事実言ってるだけじゃん

785 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:46:51.19 ID:M9i9eUKA0.net
>>762
説明が悪かったかなあ
オノマトペがダメと言っているわけじゃない
しまじろうの絵本はとにかく拙いんだよ表現が

百聞は一見にしかずだ
ぜひしまじろうを1回読んでみてほしい

786 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:47:36.70 ID:7eDcDMbz0.net
>>777
それは読書習慣関係なくやる気がないだけ

787 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:49:16.72 ID:M9i9eUKA0.net
>>766
そのとおりなんだけど
基本的な読解力が無いと、専門書も読みこなすことができないんだよ
ある程度読書した積み重ねが無いと、基本的な読解力が身につかないんだ

788 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:49:58.69 ID:20/2/8+o0.net
専門書を理解するのも基本的な読解ができないと話にならないよ
読書量の少ない人は総じて思考の浅い人が多い

789 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:50:15.42 ID:4SzwL3xM0.net
>>786
やる気がないと本も読めないってのがもう読書のハードル高くなりすぎだと思うの

790 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:51:27.84 ID:iH3RdOaw0.net
>>784
都合のいい部分だけ抜き出して比較してるだけ
漫画の平均値では話にならない

791 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:51:57.59 ID:8r1USqPg0.net
ここの+掲示板なら新聞以上に毎日読んでるがね
ネットで言う読書だと、ウィキ流し見じゃなきゃ個人サイトの精査かなあ

792 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:52:07.67 ID:CiDSAE2Z0.net
>>782
凄く納得した
自分には1が足りない

しなくてよい経験なんて無いのかもな本当は
制服のスカート短くするのに必死な風潮軽く馬鹿にしながら見てたけど
短くして、でもパンツ見えない対策して、あたしら無敵JK☆してみないとわからない何かもあったんだろうな

793 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:52:29.17 ID:7eDcDMbz0.net
>>789

そのレベルなら漫画で説明した方がいいよ

794 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:53:00.72 ID:5ZoCMG0n0.net
今はスマホでも本読めるやん。

795 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:54:05.61 ID:aenYyTjJ0.net
>>792
わかりやすい自演w

796 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:55:06.18 ID:NmyY7gZ40.net
>>785
自分の言い方もよくなかったが
こどもが消費するものに対して大人の審美眼で「なってない!」と批評するのが怖いのよ

797 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:55:40.21 ID:uo0hPvMH0.net
小中学生向けの世界の名作的なの読み直したら大人が読んで楽しいもんじゃねえなって自分の成長が感慨深かったわ

798 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:55:57.03 ID:fbnk3DIe0.net
>>790
平均だったら女の方が学力あるよね
でも世の中トップオブトップが重要でそれらが世の中に貢献するよね
で、女は弁護士医者になるのがせいぜい。それに全能力つぎ込んでるくだらなさ醜さ。平均値で高いから良いとは言えないよね。
音楽もトップの中のトップが重要
ほとんどそうだよ。人間の創造力、知性をどのくらい表現するかという行為なんだから。
平均値で語りだしてる当たり小説読んでるのは馬鹿丸出しというのを逆説的に証明してしまったねw乙

799 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:55:57.99 ID:4SzwL3xM0.net
>>793
専門書がマンガで出てるならいいけどな

800 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:56:01.41 ID:iH3RdOaw0.net
小説は昔バカにされてたけど教科書や試験で扱われるまでに評価された
漫画は無理でしょ。学ぶことないもの

801 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:56:40.49 ID:660grV/90.net
若者はスマホで読書してるだろ
違法サイトの漫画とかな

802 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:57:06.41 ID:M9i9eUKA0.net
>>792
正確には、経験に学ぶというより、
「経験しないと本当に理解することはできない」なんだ

他人から聞いた知識や
本から得た知識も
結局はバーチャルな知識でしかない
それを経験して、本当に体に染み付いた知識となる

「意識高い系」がディスられるのは、この経験が圧倒的に少ないから

803 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:57:17.47 ID:7eDcDMbz0.net
>>799
お前が作ってやれ

804 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:57:34.73 ID:fbnk3DIe0.net
>>800
宗像教授も読んだことないワンピース君乙w

805 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:58:15.67 ID:G42Ginx70.net
図書館行っても毎日朝から晩までパソコンやってばっかりだわ

806 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:58:46.10 ID:iH3RdOaw0.net
>>798
お前の推すトップの漫画がどれだけの人に読まれて貢献してるの?
本屋で埃かぶってても意味ないよ
活字は活字離れすることで読解力の低下を招くデメリットが明らかになってるがね

807 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:59:15.60 ID:G42Ginx70.net
漫画日本に歴史は勉強になるしよかった

808 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:59:31.54 ID:M9i9eUKA0.net
>>796
子供のほうがよくわかってて、
本に対する積極性がぜんぜん違う
しまじろうはすぐ飽きているけど
いわゆる名作絵本は何度も読んでもらいたがる

でも、本を読まない親はついしまじろうをお得と思って頼んでしまう
そしてDMの山となる

809 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:59:51.38 ID:iH3RdOaw0.net
>>804
数十万以上ある作品のなかでわずかなわずかな一例あげて反論するだけが関の山

810 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 19:59:57.11 ID:rJEBoWBO0.net
>>23
昔から物忘れが激しかったことを忘れてるんじゃないの

811 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:01:57.96 ID:CiDSAE2Z0.net
>>795
自演認定とか頭良さそうだね

納得する人間が存在するのが許せないのだが議論では勝てないので
納得する人間を自分の中から消し去るという高度な精神衛生の防衛手段を使いこなしてる

812 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:02:15.83 ID:iNbjLrl+0.net
携帯も見るし昔から本も読むけど、経験則的に言えば知識として頭の中に叩き込まれるのは圧倒的に読書
携帯やPCで得る情報は漫画より役に立たん

813 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:02:15.88 ID:M9i9eUKA0.net
>>803
最近はIT系や土建系で「漫画で学ぶ○○」というのを見かけるな
大学の物理関係でも

814 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:02:30.85 ID:fn3FOn2+0.net
>>1
こういうバカどもが自民に投票するんだろうな

815 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:03:13.74 ID:20/2/8+o0.net
漫画は単純だからね
バカにわかりやすいのが漫画であり
ある程度の知性がないと面白くないのが小説なんだよね

816 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:03:15.75 ID:fbnk3DIe0.net
>>806
な?正面切ってなんだイリヤッドごときと論破できないのなww
その程度のスッカラカンの知識でちょっとした語彙をいじってできてるのが小説な
活字の読解力あろうがなかろうが経済には関係なわな
世の中というならば金と暴力がメインストリームなんだから

817 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:03:24.96 ID:3kRL4dZ90.net
>>19
ニュースに見せかけたタチの悪い宣伝も多いので全部有害と思っておけば間違いない。

818 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:03:30.65 ID:bHXwSU3O0.net
読書が本当に必要かどうか分からないけど
友達の子どものほとんどが
日本の昔話やイソップやアンデルセンなどの作品を知らなくて
ビックリすることが多い

819 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:04:39.88 ID:fbnk3DIe0.net
>>809
残念ながら枕草子と源氏物語はクロスアカウントとパジャマな彼女に駆逐されるよ。何10年か後に

820 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:05:21.24 ID:iH3RdOaw0.net
>>816
マイナーな漫画一冊あげてそこに閉じこもれば論破ですかw
いいからその漫画がどれだけすごいのか説明してみなよ
できないの?

821 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:05:24.02 ID:M9i9eUKA0.net
>>818
よし、まずはお前が「金太郎」のストーリーを語ってみようか

822 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:05:31.48 ID:rJEBoWBO0.net
>>815
知性のある奴がバカにわかりやすいとか差別的なことを言うのか

823 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:06:01.70 ID:BpjOxthJ0.net
>>818
マジかよ…

824 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:07:00.06 ID:Cc2RwJb30.net
文字を見ることには変わりが無い
別に構わないだろ

825 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:07:53.87 ID:M9i9eUKA0.net
>>816
漫画は大好きで月に何冊も読むけど
漫画で得た知識ほど偏ってて危険なものはないと思う・・・
星野之宣なんて最高に面白いけど、科学的事実として信じてはいけない

826 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:08:32.41 ID:r0rTuIU00.net
官能小説が一番オナニー気持ち良いよ

827 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:08:50.47 ID:4SzwL3xM0.net
読書の筋肉という表現もあるけど
普段から文章を読む習慣がないと読書ってすぐ疲れちゃうんよ

いざ必要な本を読まないといけない時にまともに読めなくなる
読書習慣のある人だと何冊も重ねてすらすら読むのに

828 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:09:22.15 ID:fbnk3DIe0.net
>>820
そうだな。その漫画の後に学会がそこにアトランティスが存在可能性があると新説発表するくらいだな。
読んだこともないなら反論するなよ
どうせ小説もロクに読んでないんだろ。だからトップの作品の比較ができない。
馬鹿の粘着は見苦しいんだよ。

829 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:09:28.45 ID:4XBptY+70.net
>>787
自分は世の中は円または縁みたいなもので、
何ごともどこかで繋がりのあるモノだと思ってる。

だから普段から文章を読みこなすクセのついてないのが、
専門書を読みこなすことは簡単ではないと思うよ。

830 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:09:33.60 ID:FwQghj0G0.net
小説だって100年前は俗物として扱われていた訳で

831 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:11:45.63 ID:fbnk3DIe0.net
>>820
マイナーマイナーうるさいけど、メジャー誌で単行本されれば超大ヒット以外のメジャーな小説より読まれてるんだが?
メジャーな漫画では沈黙の艦隊の発表の後にCIAが可能性をシュミレーションしたというのがある

832 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:12:16.89 ID:BpjOxthJ0.net
>>831
へえー
そういうの面白いな>沈黙の艦隊の発表の後にCIAが可能性をシュミレーションした

833 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:12:26.11 ID:Bz6TZzOp0.net
読書離れが進んだのはフィクション読み物の小説が漫画に取って代わられつつ
あるから。
実際、作り話のホラ話なら漫画でいいわ、て思う。本当に。

834 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:12:32.05 ID:BBG0sPmT0.net
>>3
きっしょ
乃木坂イコール世間かよ

835 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:12:37.44 ID:iH3RdOaw0.net
>>828
その漫画がすごいのはわかったけど
アトランティスだけで漫画すべての優位性を証明するのは無理

836 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:13:12.53 ID:CiDSAE2Z0.net
>>815
ちゃんと読んでみるとわかるけどそうでもない

例えば井上雄彦の「リアル」が文芸より下だとは思わない
ワンピース、進撃だって絶対馬鹿には描けない物語
馬鹿にも楽しめるのは内容が馬鹿だからと思う時点で浅いんだよ
娯楽界において一番実力と才能がそのまま金になる分野を舐めすぎでしょ
まさに玉石混交なんだよ

837 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:13:44.56 ID:eVjH/+Ex0.net
>>798
越に>790は女はどうこうという話はしていないような・・・

あえていうなら女はなかなか他者から評価されないことを
やり続けるのが苦手というのはあるかもしれないが

838 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:10.17 ID:FH9uWCYa0.net
昔のおっさんって電車や新幹線で官能小説読んでたしな

839 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:18.48 ID:TOXa5ibf0.net
とりあえず最低限の歴史の勉強と古典は読まないといけないだろうな。
目の前のことしか考えられない人間が増えすぎている

840 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:20.01 ID:+XVxmXDi0.net
>>608
ドストエフスキー言いたいだけだろう

841 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:20.30 ID:Ug2myaO90.net
何が読書離れだよ
感想文無理矢理書かせて本嫌いにさせやがって
まんがとノンフィクションしか読まなくなったわ

842 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:20.65 ID:hX2CA+9c0.net
>>702
根拠が薄弱すぎる

843 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:35.16 ID:fbnk3DIe0.net
>>835
すべて文字どこに入ってる?
小説読んでるやつの読解力まじやばいなwww

844 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:14:49.72 ID:NmyY7gZ40.net
>>808
https://img.res-img.com/2EY.th.jpg

>>819
クロアカはドベで改編期打ち切り待ったなしじゃないですか

845 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:15:34.16 ID:4271fWQkO.net
中学高校と近代文学にどっぷりで、太宰の全集を読み終わってから自分で書くようになった
大学では近代文学勉強したんだけど、卒業してからは新本格にハマってミステリばかり読むようになった
色々読むうちに「新本格ってもしかしたらバカミス…?」と思い始めて離れて、叙述にどっぷり
そうこうしてるうちに中村文則が土の中の子供で芥川賞とって、あーこれだよ、ってなってまた趣味で小説書くようになった
で、道尾の向日葵を読んで書けなくなった
こんな感じの読書歴だけど、今はメンタル病んで引きこもり中
読書は人生を豊かにはするかも知れないけど、生きる力にはならない

846 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:15:40.41 ID:20/2/8+o0.net
娯楽という意味では漫画は出版業界のドル箱であり
桁違いに売れてるけど
漫画だけ読んでても得られるものは凄く少ないよ
やっぱある程度の読書量は基本的な学力を身につけるうえでも必要だと思うよ

847 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:15:45.36 ID:BpjOxthJ0.net
読書をしたほうがいいのかっていうか、スマホとか携帯いじって
ばかりでSNSになれてる人は、長文の読解力が低いな、とは思う

報告書がまともに書けなかったり、会議の書類理解できてなかったり

848 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:15:59.95 ID:On1S8b4O0.net
諸星大二郎、星野之宣、黒田硫黄、あたりはノーベル賞受賞してもおかしくない。
外人が理解できるなら。

849 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:16:00.91 ID:PYL38npG0.net
読書してるとからかわれるのが鬱陶しい
本覗きこんで来たりさ
読書がそんなに珍しいのか

850 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:16:55.63 ID:iH3RdOaw0.net
>>843
ごめん間違えた
鬼の首とったようにはしゃがないでね
で、どう漫画優位の証明になんの?

851 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:16:57.53 ID:iCc+EPcG0.net
フランス書院とか読まないのか?

852 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:17:20.22 ID:11iJx8Hq0.net
>>845
太宰は読みすぎるとヤバいだろw

853 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:18:04.15 ID:4XBptY+70.net
>>845
あ〜、あなたにとっては生きる力にならなかったのね。

それはそれおはお気の毒様でしたなw

854 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:19:09.58 ID:PYL38npG0.net
本好きだけど頭悪いよ
おもしろいから読んでるだけだし

855 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:19:10.79 ID:YeHKIe6c0.net
ディスプレイを見ること自体が脳に良くない
スマホテレビゲームの使用時間が長い子供ほど言語性知能が低下するって研究結果出てる
画面を見る時間が増えるほどアホになっていくのはマジ

856 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:19:21.50 ID:CiDSAE2Z0.net
>>845
新本格面白かったよね!
自分の人生と無関係であろうことの真実知りたいと渇望させるのは凄いと思う
今思えばあれもインスタントな刺激だったんだろうけど
そして最後一行同意…

857 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:19:32.25 ID:fbnk3DIe0.net
沈黙の艦隊のスケール面白さ 小説は未だかけず →戦争モノ完敗
イリヤッドのスケールの大きさ 面白さ 創造性、専門性 小説は全然超えられない低水準なとこでオナニー→ダヴィンチコード(F欄大学生のレポートレベルw)

858 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:19:38.49 ID:M9i9eUKA0.net
>>845
読むことと書くことを切り分けることができなかったのが不幸の始まりではないか?

859 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:19:57.64 ID:BpjOxthJ0.net
>>849
いるいる
マジメぶっちゃってーとかバカにするのが
自分の程度が低いんですと言ってるも同じだと分かってない

860 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:20:16.80 ID:20/2/8+o0.net
>>836
それはその漫画だけを読んでただけでなく
活字を読みこなしたからその漫画の深みも理解できるんでしょうね
漫画だけを読んでてもそれこそごく浅い知識しか得られないと思うよ

861 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:20:34.63 ID:aenYyTjJ0.net
読みたい奴は読めよw
それ人に押し付けるから嫌われるんだよw

862 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:21:09.00 ID:oCw73N870.net
フィクションはマンガやドラマや映画などで楽しむこともあるのに小説に対しては本当に夢中になったことがない
小説を読みまくって楽しそうに話している人を見るとある意味羨ましい気もするが理解が出来ないのは何故なんだろう

863 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:21:17.87 ID:On1S8b4O0.net
>>852
太宰には健全な小説も多いぞ
「人間失格」みたいな人間の暗部を描いた小説ばかり取り上げられて
一般的にはそっちのイメージしかないが。健全なユーモア小説、実験小説、
古典を題材にした小説の名手。

864 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:22:28.75 ID:M9i9eUKA0.net
>>857
漫画と小説は表現方法が異なるから比較するのはちょっとなあ・・・
漫画は展開がどうしても遅くなるし

865 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:23:10.31 ID:oABLbCfs0.net
さっき親がTVのフィギュアスケート見てたけど
競技人口が少ないのになぜこんなに人気があるのだろうか
氷上というのは固いし滑るし歩きにくい、つまりとても過酷な状況
でもそれを逆に利用して自由にのびのびと華麗に自分を表現している
この氷上は現在の労働環境の過酷さを表している
でもそれをはねのけて自由に自己表現する人を見て視聴者は心が解放される
これがフィギュアスケート人気のわけだと思う

本を読むってこういうこと、つまり隠された意味を探ろうとする心の作業

866 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:23:24.31 ID:11iJx8Hq0.net
>>863
太宰は天才的だよな
三島は秀才タイプ

867 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:23:36.74 ID:kt0UhAx40.net
>>851
総じてワンパターンだけど、非常に味わい深いものもあるね

868 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:23:53.50 ID:hX2CA+9c0.net
http://www7b.biglobe.ne.jp/~yama88/img/z03.png
書籍はあんまり変化ない
雑誌が売れてない

869 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:23:58.38 ID:EVcU68sI0.net
楽な方に楽な方にてこと?
それはそれで読書できる人は得意分野にすれば。

870 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:23:59.52 ID:iH3RdOaw0.net
>>864
専門性のある漫画っていうけど大抵の場合漫画である必要ないんだよな

871 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:24:16.11 ID:M9i9eUKA0.net
>>861
もちろん読書なんて趣味だから、押し付けはしないけど

仕事では最低限の読解力すら無い人が上司・同僚・部下になるとちょっと困るんだわ
英語の前に日本語なんとかしてくれ、とは思うよ

872 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:24:46.53 ID:fbnk3DIe0.net
>>864
イリヤッドや宗像みたいなテーマは小説の方が詰められて有利
つまり小説書いてる連中は浅薄な知識で構想がショボイんだよ

873 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:24:49.52 ID:EVcU68sI0.net
>>870
あーうんうん、専門書漫画だとすげー困る。

874 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:26:00.99 ID:+8bdEs+X0.net
>>865
的外れだと思う
キャラ萌え

875 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:26:03.23 ID:BLfDCNVb0.net
>>866
三島由紀夫は文体がとっつきにくい
やはり太宰治は万人受けし易いと思うわ

876 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:26:05.52 ID:4XBptY+70.net
>>851
ジャケ買いしてしまうことがありますw

ただフランス書院はロリモノが弱いんだよなぁ・・・w

877 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:26:43.50 ID:iH3RdOaw0.net
>>872
その作家さんに文才より絵心があったってだけの話でしょ
わずかな例あげてはしゃぐのはださい

878 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:26:44.39 ID:px/IE22/0.net
>>824
けっこう違うぞ。普段はSSは読むけどラノベすら読まんが、久々にラノベ読んだらそれすら疲れて自分に愕然としたわ

879 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:26:53.92 ID:M9i9eUKA0.net
>>870
ただのウンチク語り漫画だったら、小説でもいいわな

漫画なら「乙嫁語り」みたいに、絵で楽しませてほしい
医療・登山・料理も、小説より漫画の方が有利かもしれん

880 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:27:07.82 ID:Tri/pSVU0.net
>>868
雑誌レベルの情報だとネットで間に合ってしまうってことかな
電子書籍すらない専門書だとそうはいかんが

881 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:27:10.20 ID:piJTrAlK0.net
>>872
しかしその知識得るためには読書は必要だろ。

882 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:27:18.62 ID:PYL38npG0.net
面白い本読んだ後はいい映画見た後みたいなフワフワした気分になる

883 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:27:47.56 ID:ofoEKaAu0.net
今は忙しくて全く読んでないが昔は西村京太郎の列車トリックシリーズが面白くて読んでたわ

884 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:28:02.77 ID:M9i9eUKA0.net
>>872>>877
そもそもイリヤッドは原作と作画が別だろ・・・
「家栽の人」を思い出してどうしても手が出ない

885 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:28:38.18 ID:BpjOxthJ0.net
>>879
おせんはなかなかよかったな
食べものがうまそうだった
クセのある絵なので好き嫌いわかれそうだが

886 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:29:44.76 ID:IkH/rsjs0.net
えーとね…
紙媒体の方は、目が楽
もう圧倒的に
しかし 中毒性があるのは電子画面
しゃーない

887 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:29:47.24 ID:+FXT4bOr0.net
         _((ノ/ ̄ー 、 
      ,,ィ'"´ ヾソ彡ソ三二ミヽー__
    /   ミミ从彳彡二ーヽヾミ、
    ミミ彡三ミヾ州彡三二ミ   \
    彡ソr'彡ヾ` "`  ヾミミヾー=彡,ミ{
   { 彡彡,/ -ー‐ニニー-‐、`ヾミミ、=-ミ}       ふ〜ん、
    .}彡"/ _ィェョュ、  _,,、,,、、  彡ミミミ}
    ヾミj  "r'⌒`ヽ  "¨`ミヾ 丶ミミノ
    {ヾミ|.  ,ィrUヽ, i i ,rUヽ、  .}ミ./_
    { うリ    ̄ ノノ  .丶 ̄_ノ  }./ら )            で?
    ヽ | -ー'' /   :、 ー-   〉rケ/
  .,ィーヽ_!   / `ー'` '、     { .ソ        別にいいんじゃない?
_/ン厂/ヘ.  ,/ _ij_ ヽ   ノr'ー、_      アホが増えた方がやりやすいしw
:::::::::::∨:::::fヘ  r' ̄ー‐,,/,`'ヘ、ノ}ヽ:::::::::::   
:::::::::::/:::::::::| ヘ  r'"ノ//_,,,_ィ`、::::ヽ:::::::::::::::  
:::::::::::{:::::::::::ヘ .` 、_/   / _,`ヽ_ゝ::ヘ::::}:::::::::::::::  
:::::::::::}::::::::::::::|  /     ,r'" `ー'\:::::ヘ}:::::::::::::::::::::: 
:::::::::〈:::::::::::::::ハ ./     ノ      \ 〉:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::\_/::y      /_(r      ヽ ::::::::::::::::
:::::::、-ー'":::::/     ノ`ー-"|ヽ、     `,マヽ ::::::
:::::::::}:::::/ヽ     ,r'"    }::::`ーヘ   /:::::::::ヽ::::::

888 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:30:15.10 ID:aenYyTjJ0.net
>>871
お前みたくウダウダ人に絡んでくるほうが迷惑だわw
だからお前はニートなんだよw

889 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:31:57.50 ID:fbnk3DIe0.net
>>879
漫画だとどうしてもそういうとこで大衆性、エンタメ性に行き詰る
そこで作家は創造性を働かせストラグルしなければならない

小説のちょこっと文献よみましたー、日常ではあまり使わない難しい語彙を並べて適当な物語に当てはめてみましたー

この違いだろうね。小説の方が何も努力もしてない怠惰な創造物だよ。

890 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:31:58.36 ID:31EStyX40.net
知識の深化はやっぱり本の方が強いと思う

891 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:32:28.84 ID:M9i9eUKA0.net
>>872
あまりにイリヤッド推しだから調べてみたら
原作者が長崎かよ
マスターキートンの歴史ネタソースの人じゃないか
彼自体、読書家であって研究家じゃないじゃない

892 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:32:42.76 ID:D5FrE8Po0.net
見よう見ようと思いつつ忙しくて休みの日は疲れ切ってグッタリして読む気力もないわ

893 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:33:16.99 ID:M9i9eUKA0.net
>>888
絡まれたくないならノートパッドにでも書き込んでたら?

894 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:34:30.36 ID:+8bdEs+X0.net
>>890
だろうね
でもそれは本人が求めていくもので
読書の押し付けは嫌われるだけ

895 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:36:00.98 ID:4XBptY+70.net
>>894
>>890の文のどこら辺が読書を押し付けてると思うの?

896 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:36:53.03 ID:fbnk3DIe0.net
>>890
専門書だけあればいいな
せいぜい新書
小説なんかこの世に無意味だわ

897 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:37:06.85 ID:Xw03Tkbo0.net
>>861
アニメ「黒魔女さんが通る」を見て図書館で原作本借りた漏れは負け犬でつか?

つか、昔は「世界名作劇場」があったんだがな......。「レ・ミゼラブル」は
アレだったが、ハウス食品地上波でやってくれんもんかね?

898 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:37:15.76 ID:OpNzYSQv0.net
残念だけど、読書家が揃ってる出版業界が延々と苦境を抜け出せない時点で
ビジネスには大した役には立たないw
ただ、アル中、ギャンブル中毒には効果的かも
本を読む人で大酒呑みやパチンコ狂いはいなかった

899 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:37:56.42 ID:M9i9eUKA0.net
>>889
単純なエンターテインメントとして見るならば
小説より漫画の方が名作が多いかもね
小説(フィクション)をあまり読まないけど
「えー」と思う作品の方が多かったな、東野圭吾とかさ・・・
松本清張も晩年のはイマイチ
漫画家もたいてい晩年はイマイチだけどね

900 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:38:42.28 ID:WSq+uJcF0.net
難しい本は2回読むと理解できてるもんだ。
我慢して読んで、大雑把につかんで
もう一回読んでみると、案外一回読んだことが頭に残っていることが
わかるよ。

901 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:39:07.41 ID:4el4/MV70.net
ラノベ「せやね」
なろう小説「ほんこれ」

902 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:39:32.29 ID:piJTrAlK0.net
>>896
読書自体は必要だけど小説という表現方法はいらないといいいたいの?

903 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:40:52.08 ID:RG9JVq3wO.net
>>1
ネットばかり見ているとネトウヨみたいになるぞ。いやマジで。
世界はきれいに善と悪に分かれていて、僕たちはただひたすらに“ヒーロー”を応援すればいい。…みたいな幼稚な発想。
そういう単純な二元論に支配されているのがこのネット空間だ。ホント、危ないよ?

904 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:41:47.02 ID:EVcU68sI0.net
両方見たけど、どっちかって言うと本読む方がよくわかるかな。
こんな俺は20歳過ぎてから読み始めたから、
小さい頃はわからなかった国語の面白さがいろいろ教えて貰い垣間見れた。
だから字やいろんな言葉の言いまわしを自然に覚えたわ。

漫画も好きなやつは好きだけどね。好きなやつ以外は暇つぶし?

905 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:41:50.13 ID:fbnk3DIe0.net
>>902
しょうがないだろ。専門性でも構図でも常に漫画に遅れた化石なんだから
現実観ろよ
小説家は先人の語彙を覚えるので精いっぱいなんだよ。きっと。創造力皆無。

906 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:41:59.01 ID:+8bdEs+X0.net
>>895
>>1がね
お前の理解力なさすぎて絶望した

907 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:42:34.98 ID:+XVxmXDi0.net
谷崎潤一郎は春琴抄だけが異様に突出して美しい
これ以上の小説を見つけられない
手放しで褒め称えたくなるのも何回も何回も読み直したのもこれだけだ

908 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:43:46.17 ID:oGqwELrP0.net
>>903
単純な善悪二元論はマスコミもだし
リベラルも自分たちは絶対善でそれに反対する勢力は絶対悪と言う善悪二元論だけどね

909 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:43:46.59 ID:4XBptY+70.net
>>900
自分は同じところを黙読1回、音読1回って感じで読むようにしてる。

まあ時間は掛かるけど、
こうしないと自分で納得して次に進めないのよねw

910 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:44:17.57 ID:YeHKIe6c0.net
読書を否定してるやつは総じて馬鹿ってのははっきり言える

911 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:44:44.37 ID:x8KL1Ax90.net
スマホで夏目漱石を読んでるが

これはダメなのか?

912 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:45:02.53 ID:zXTe2KFc0.net
>>15
そうね。

913 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:45:17.24 ID:M9i9eUKA0.net
>>903
ネットがヤバイのは、
 コピペが蔓延しててどんなに検索しても同じようなネタにしかアクセスできないということ
 間違いがそのままコピペされて事実化されてしまっているということ
 情報の全体を見渡すことができないこと
 過去の情報にアクセスするのが難しいこと

「本もネットも大事」なら分かるが
「ネットがあれば本はいらない」は全く分からない

914 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:46:12.66 ID:x8KL1Ax90.net
>>913
まあ、本でも同じことは言えるんだけどねw

ちゃんと参考文献までアクセスする人は少ない

915 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:46:16.06 ID:fbnk3DIe0.net
>>899
清張もタイシルクのなんだっけな。熱い絹だっけ
あーゆー意欲作があったんだよな
漫画が発展するまではそんな良い作家さんもチラホラいたが今のはまじでカスだな。
いずれ漫画もそうなるんだろうけど。

916 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:46:28.68 ID:aenYyTjJ0.net
>>893
こういうバカな荒らしは人に迷惑かけてること全然理解してないなw
本だけよんでるとこうなる典型例w

917 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:46:43.74 ID:PYL38npG0.net
漫画は情報量少ないのに進むのが遅くてヤキモキする

918 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:47:00.49 ID:i/00IS3/O.net
日本人作家離れ
外国人作家との実力が段違い

919 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:48:20.94 ID:x8KL1Ax90.net
>>915
たまに「当たり」があるから
本好きの人と知り合っておいても損は無いけどねw

古くは大阪圭吉とか
あるいは稲見一良とかオススメしてもらえてよかったと思うし

920 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:49:48.01 ID:8b7r4Anw0.net
>>903
お前のネトウヨ論は随分と極端だな(笑)

それより在チョン!もういい加減に祖国帰れよ!
もうネトウヨ連呼しても、誰も日本人を騙せねえからな(笑)

921 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:50:01.99 ID:piJTrAlK0.net
>>917
作画で時間とられるから仕方ない

922 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:50:13.56 ID:M9i9eUKA0.net
>>914
本もコピペは多いけどさ、それでも別の理論も目にすることは比較的容易なんだよ
本屋や図書館でペラペラすればいいから
ネットは情報の全体を見渡せないし、グーグルのせいで歪んだ順番ができてしまってるから
どうしてもそういう「別の理論」にアクセスするのが難しい

923 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:50:39.61 ID:eg/a57dE0.net
テレビを見なくなってPCとスマホで余暇を過ごす事多いけど、時間だけ過ぎてなーんにも残らないんだよな。
そろそろネットも卒業してシンプルな時間を過ごそうかと思ってるから、
読書もいいかもね。

924 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:50:42.10 ID:EVcU68sI0.net
まぁもともと離れと言われる程、付いてたかどうか。

925 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:51:10.68 ID:aenYyTjJ0.net
>>910
別に誰も否定してないしw
読みたい奴は好きなだけ読めよw

926 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:51:53.85 ID:M9i9eUKA0.net
>>920
どんなスレでもすぐにチョンだの在日だのエベンキだの言い出す奴は
本気で自分がヤバイと思ってないのかな・・・

927 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:52:54.08 ID:x8KL1Ax90.net
>>922
うーん
図書館や本屋でも
置いてある本は偏ってるんだけどねw

言いたいことは分からんでもないけど
どこでも対立学説とか探すのは苦労するぞ

928 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:53:09.34 ID:crUFnfxf0.net
なんか一人の意見を何時間もかけて読むのに疲れちゃう
しょせん一個人のフィルターを通した意見じゃんって
SNSや2chの見過ぎかもしれないが

929 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:54:27.95 ID:M9i9eUKA0.net
>>916
過去レス見ても、最初に絡んできたのはお前の方なのにな

930 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:55:15.21 ID:yIFNW9iJ0.net
ネットで得られる情報なんてクズだよ
上澄みの情報得るのでさえネットより図書館でパラパラする方が良い

931 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:55:24.03 ID:x8KL1Ax90.net
ちなみに

小説を読んでいるかどうか
新聞を読んでいるかどうか

なんてのは
「文章読解力」とは特に相関関係ないぞw

932 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:55:34.07 ID:fbnk3DIe0.net
本も漫画も読む人間からすると本(小説)だけ読んでるやつは相当馬鹿
物事の本質がわかってないゴミってことだけは言える

933 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:55:36.66 ID:1XMwALsY0.net
俺はスマホが普及してから電子書籍でよく本を読むようになった
ま、確かに電車内で紙の本や電子書籍読むやつは少数派だな
新聞読むのはいるけど

934 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:55:53.91 ID:M9i9eUKA0.net
>>927
それは全くそのとおりなんだけど
今のネットの情報の画一性というか、単純化というものに気づかないかな?
ネット黎明期はもっと多種多様な情報に溢れてたんだけどな

935 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:55:59.78 ID:WSq+uJcF0.net
>>907
何度も読んでしまうくらい好きな本があるというのは
人生の宝物といってもいいと思う。
読書の価値の一つはそこだろうね

936 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:56:34.86 ID:4QreyFGi0.net
小説は娯楽としてはコスパいいんだよなあ
安いのにかなり時間潰せる
しかし電車通勤じゃなくなって本を読むことなくなった

937 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:56:46.15 ID:x8KL1Ax90.net
>>934
いや、多種多様な情報が「消えた」わけではないだろ

探すのに苦労するってだけで

938 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:58:45.36 ID:M9i9eUKA0.net
>>937
どうだろう?
「おお!」と思うサイトにたどり着いても、00年代のサイトがほとんどなんだよね
最近は多種多様なサイト自体を作るより
コピペで済ます方がイイ、という傾向にあるのでは

939 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:58:51.88 ID:crUFnfxf0.net
多種多様な意見を聞いて興味のあった意見の一次ソースを探して検証して考察するって言う方が読書より面白い

940 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 20:59:23.75 ID:piJTrAlK0.net
>>936
それはある。俺もマイカー通勤にしたら本読む時間がすごく減った。

941 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:00:05.79 ID:V7ufhuKn0.net
読書ってたった一言で済む話をダラダラ長文で書かれても疲れるし時間の無駄だと思うわ

942 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:00:13.61 ID:M9i9eUKA0.net
>>935
「山月記」と「ドラえもん」は何度も読んでしまうなあ・・・

943 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:00:23.53 ID:x8KL1Ax90.net
>>938
どうも「偽の相関関係」っぽいな

そもそもブログやらSNSやらは
「楽に始められる」から人が増えたわけで

そりゃ増えた中には
情報スカスカのものが当然多くなるだろうさ

944 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:00:42.90 ID:fbnk3DIe0.net
>>907
なんで妊娠したという性描写でもない何でもない事実描写があんなにエロいんだろうか・・・
細雪が最高峰とか嘘だろ。

945 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:01:59.41 ID:LiALoRit0.net
世界中の図書館で蔵書をデジタル化して無料公開してるんだから、本が読みたいならネットだよ

学術関連だと本になる前の論文が著者のサイトで公開されてるし、新刊も世界中で違法アップロードされてるしねw

実際オレのスマホには5000冊以上の本が入ってる

ファイル横断的な検索機能もあるから、調べものするんだったら紙の本なんか比べものにならないくらい便利

946 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:02:04.98 ID:x8KL1Ax90.net
>>941
時間の「無駄」こそが楽しいんじゃないか

ミヒャエル・エンデの『モモ』に出てくる
灰色の男たちのように生きるのも
悪いとは言わんがw

947 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:03:12.21 ID:M9i9eUKA0.net
>>943
悪貨は良貨を駆逐する、みたいなもんで
中身の無い情報が蔓延して、良質な情報が相対的に減ってしまうだけでなく
新たに良質な情報が提供されることもなくなってしまった

それが今のネット
そういう現状を理解することなく「ネットがあれば本などいらない」とは全く馬鹿馬鹿しい意見だ

948 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:03:28.78 ID:WSq+uJcF0.net
>>942
いいんじゃないですか?
人生の宝ですよ。マジで。w

949 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:03:46.59 ID:x8KL1Ax90.net
>>945
プロジェクト・グーテンベルクとか青空文庫とか
色々とすごい時代になったもんだな

950 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:05:28.69 ID:+8bdEs+X0.net
>>946
面白い無駄ならいいけど
無駄な計算式やプログラムは排除したいってのも真理

951 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:05:47.20 ID:3kRL4dZ90.net
>>903
テレビばかり見てると団塊みたいになるぞw

952 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:05:48.88 ID:C7B42Fxm0.net
山月記といえば読書嫌いになりかけた作品じゃないか
全く良さがわからなかった

953 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:06:25.59 ID:kxWC0BFt0.net
スマホで電子書籍読んでる奴も結構いるぞ
これ読書じゃねえの?

954 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:07:00.23 ID:M9i9eUKA0.net
>>950
何に価値を置くかだろうなあ

ひたすら働いて金を稼ぎたい、という人には小説は無価値かもしれんが
美しい文章に心を浸していたい、という人には小説は金より価値があるかもしれん

955 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:07:06.45 ID:+8bdEs+X0.net
>>952
天才が虎になるんだぞ
スゲーだろ

956 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:07:21.06 ID:v/wOkMMi0.net
頭がよいのは頭がよいから
読書したって頭がよくなるわけではない

957 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:08:40.81 ID:+XVxmXDi0.net
>>944
まったくすごいよねえ
佐助の献身として読めば純愛だけど佐助犯人と思い至るとまるで違う物語になってしまうし
谷崎すごいと思って彼の手による源氏物語はさぞやと期待したが………

958 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:08:43.06 ID:HAoEBx6Q0.net
本も人が書いてるからバイアスかかってる多いよ

959 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:08:44.57 ID:x8KL1Ax90.net
>>950
プログラムの場合
データとしては無駄だけど人間としては必要なので
コメントは入れてほしい・・・

といって、他人が見て意味わからんコメントも多いんだよなw

960 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:09:16.61 ID:xlxOga710.net
ま、一年後、俺様の処女作が大ベストセラーになって皆を喜ばせてしまんだけどなw(錯乱)

961 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:09:26.07 ID:M9i9eUKA0.net
>>952
李徴に同感できるか、否かだろうな
高校のときと、社会人新人の頃と、現在とで、別のスタンスから同感できてしまう

962 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:10:13.91 ID:BLfDCNVb0.net
>>949
だけど青空文庫って読みにくいんだよな
ドグラ・マグラは文庫買い直して読んだよ

963 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:10:38.19 ID:piJTrAlK0.net
>>946
時間泥棒だっけ?ミヒャエルエンデか懐かしい

964 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:11:14.22 ID:xlxOga710.net
>>960
しまんって何だよ! もう駄目だ!!!!!!!!!

965 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:11:51.66 ID:x8KL1Ax90.net
>>962
ドグラ・マグラとか黒死館殺人事件とかは
書籍版じゃないとつらいわな

というか、書籍版でもつらい人はつらいw

966 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:12:43.04 ID:jjl4ydGw0.net
スマホで横文字の小説読み漁ってたら文庫版の小説読むの苦痛になってしまったなぁ

967 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:12:54.34 ID:aenYyTjJ0.net
>>929
すげぇアホだなお前w
読書しすぎの弊害だな
まぁこういう奴に限って大して読んでないんだけど

968 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:13:00.27 ID:M9i9eUKA0.net
>>964
処女作とか言ってねーでひたすら書いて作れよ

小説・漫画・絵画・作曲
創造的な仕事に重要なのは、何より「多作」であることだ

969 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:13:13.11 ID:A5FpHju20.net
20年前から気になってた六番目の小夜子をついに読んだぞ

970 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:14:13.39 ID:x8KL1Ax90.net
>>968
多作じゃなくても
とにかく「完成」させるのが大事

とは聞く

971 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:14:41.49 ID:nxbVmXax0.net
他にやることありすぎて一つの事だけに集中するのは現代人には厳しい

972 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:14:44.80 ID:M9i9eUKA0.net
>>967
「絡んでくるのが迷惑」とか言ってるのに、自分はしょっちゅう他人に絡んでるじゃん
それに気付いてないの?
しかも見下し馬鹿にするだけの全く価値のない絡み方
心底うざいなあ

973 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:14:55.51 ID:PX9m2tHi0.net
紙媒体売りつけたくて必死すぎwww

974 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:15:05.38 ID:xlxOga710.net
>>968
マスは毎日かくけど、作品は…。

975 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:16:18.27 ID:vls/DsoR0.net
俺は読むけどお前らは読むなという感じで啓もうしたほうが良いと思うよ
本を読めとか読むべきとか言ったら敬遠されるのはわかりそうなもの
本を読んだら教養がつくとか良いことがあるみたいな啓蒙じゃなく
俺は読むけどお前らは読むなのほうが良い

976 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:16:24.28 ID:C7B42Fxm0.net
スマホやラインを勧めてくる人はたくさんいるけど
読書勧めてくる人なんて全然いないし

977 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:17:32.36 ID:x8KL1Ax90.net
>>971
他の仕事しながら小説書いてる人とか結構いるけどな

というか、逆か

現在の日本では、小説だけで食っていく方が無理がある
有名な文学賞を取った人でも専業でやっていける人なんてごくわずか

978 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:17:49.75 ID:BLfDCNVb0.net
>>965
ドグラ・マグラはネットでこう読めば辛くないよw的なヤツを見て再読しました
黒死館殺人事件は本屋で見かけたんだけど、買って読んでも理解出来ないなとためらってスルーしました
むしろ本売ってたんだーと感動してお終いに

979 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:18:21.98 ID:yK1aL1C50.net
小説をたくさん読んでおいて良かったなと思うのは想像力がついた事
今スマホばっかり触って後悔してるのはスマホ肩になった事
だから要は正しい姿勢でスマホで小説を読んだらいいと思うよ

980 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:18:54.42 ID:M9i9eUKA0.net
>>974
小説家なら毎月文庫1冊分
漫画家なら毎月31ページ分
イラストレーターなら毎日1作品
作曲家なら毎日1メロディ毎週1作品

働きながら学びながらこれくらいやれれば、
一流になれなくてもプロにはなれるだろう
実はこの程度もやってないのが大多数

981 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:19:18.39 ID:PX9m2tHi0.net
フランス書院文庫ってまだあるの?

982 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:20:17.94 ID:x8KL1Ax90.net
>>975
それこそ前頭葉の活性化とかどうでもいいわな

食事の紹介で
「これって体に良いんだって〜」とか言われてるような気分だw

自分が美味しいと思うから食う、これだけでいい

983 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:22:01.31 ID:9M3qb9iv0.net
読書離れして困るのは不況の出版社と読書量でマウンティングするのが好きな読書馬鹿くらいのもの
そもそもどんな過疎進行中ジャンルも基本的な問題はそのものに魅力が無いことに気付け

984 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:22:20.02 ID:HmH4M87C0.net
本を読めか

そりゃ、文字情報の処理能力は大事だ、まず、読解力は学校の勉強の上でも重要、
本人の成長にも大きく響くだろ

ただ、じゃあ、読書をすればいいのか、そう単純な話ではないわな

結局は、文字情報の処理を通して、頭をどのくらい使ってるかによるだろ、
国語に出てくるような作品を読みまくって文意を汲むくらいのことを習慣にしてれば
さすがに効果も出てくるだろうけどね

子どもの読解力の現状について、数日前に、国立情報学研究所が調査結果を発表してる

・子供たちの読解力が驚くほど足りていない状況が浮かび上がった、
・その成績は、読書やスマホにふれる習慣とは相関関係は見られなかった

頭を使わないような読書をしたところで、ラインでのだらだらコミュニケーションに
日々ふれて文字にふれる生活を送ったところでw

本人の読解力の向上には関係ないって言ってるんだよ

同様のことは、以前からも言われてる、この調査に始まった話じゃない

例えば、OECDのPISA調査をふまえて、読書時間と「読解力」との関係について、
日本と「読解力世界一」のフィンランドとを比較すると、

・フィンランドの子どもは、読書時間が多くなるほど「読解力」の成績が高まる傾向
・日本の子どもは、読書時間が増えても「読解力」は頭打ちになる傾向

同様の結果がベネッセの調査でも出てたね

月の読書量と読解力について、
・小5では、4〜5冊で、中2ではすでに1〜3冊のところで、「読解力」は頭打ちとなり、
・それ以上に読書量が増えてもむしろ低下する傾向を示している

まあ、たまには難しいと思うものにチャレンジしていくのも大事かもね

985 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:23:34.60 ID:BLfDCNVb0.net
>>976
札幌に「中学生はコレを読め!」と掲げていた本屋があったよ、もう閉店したけど
全く読書してない層にはナビゲート役になるだろうけど、読書好きならうぜーとなる

>>977
林真理子なんか週刊誌で対談やったりつまらんエッセイの合間に小説だっけか
専業としての小説家って相当の金持ちじゃないと無理だろね

986 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:24:04.70 ID:5z2BB49o0.net
本買わなくても携帯で読める

987 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:25:23.77 ID:C7B42Fxm0.net
乃木坂がキャンペーンやってるから読んでるけど
本屋の店員にはキモイって思われてるのかな
http://pbs.twimg.com/media/DOQe9aBUIAA3WSI.jpg

988 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:26:01.36 ID:HAoEBx6Q0.net
>>984
言語の違いもあるんじゃないの

989 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:27:05.64 ID:4XBptY+70.net
>>945
赤の他人があなたの性格や思想傾向ををプロファイリングしやすくてありがたいわなw

990 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:27:40.69 ID:WSq+uJcF0.net
文章を読む力という観点から
2ちゃん、もとい5ちゃんのマスコミ系のスレ読んで思ったのは
新聞記事の文脈さえ正確に把握しないで書き込んでいるの多い。
誰が何をどうしてどうなったか、さえ把握してない。
見出しだけで釣られるんだろうなあ
まず文章をしっかり読もうよ。

991 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:27:51.50 ID:x8KL1Ax90.net
>>988
日本人の場合、文章の意味を読解できないのは
単語力や文法力の問題じゃないんだろうね

992 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:28:22.41 ID:aOERIDSZ0.net
どうでもいい

993 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:28:24.48 ID:8hcTzIYmO.net
馬鹿が本読んでもしょうがないだろ、受け取り方間違えるしな。ほっとけよ

994 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:28:51.76 ID:R6lcj5RV0.net
この前新書買ったら、1000円越えてて驚いた。

995 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:29:26.14 ID:Rn2KG0o00.net
又吉は売れてるだろう
比較的若いのが買ってるんでないのか(´・ω・`)

996 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:31:04.92 ID:NmyY7gZ40.net
>>987
こんなん嫌がらせだろ

997 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:31:32.04 ID:Rn2KG0o00.net
目が疲れるから紙のがまだよさそうか
漫画読んでたけどやっぱ感覚的に紙のがいいかも
買い直すのアホらしいけども(´・ω・`)

998 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:31:56.01 ID:aenYyTjJ0.net
>>972
脊髄反射ってwすごいなお前w
しかも俺だけじゃなくてこのスレ全部監視してんのかよ
本読む奴ってこんな馬鹿ばっかなのかw

999 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:32:45.25 ID:aenYyTjJ0.net
というわけでID:M9i9eUKA0が一番馬鹿ってことでw
このスレ終了お疲れw

1000 :名無しさん@恐縮です:2017/11/11(土) 21:32:46.85 ID:Rn2KG0o00.net
>>987
これ本屋で見かけて少し驚いた
ファンが買うのかな(´・ω・`)

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
272 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★