2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アニメ映画】ジブリ鈴木敏夫P「魔女の宅急便」秘話明かす 飛行船シーン追加「袋叩きに遭いました」[18/01/05]

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/01/05(金) 17:38:14.17 ID:CAP_USER9.net
ジブリ鈴木敏夫P「魔女の宅急便」秘話明かす 飛行船シーン追加「袋叩きに遭いました」
2018年1月5日 17:30 スポニチ Sponichi Annex 芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/05/kiji/20180105s00041000201000c.html

宮崎駿監督(77)の不朽のアニメ映画「魔女の宅急便」が5日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)でノーカット放送される。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが秘話を明かした。

角野栄子氏の同名児童文学を原作に、13歳になる年のある満月の夜、魔女の慣例により独り立ちへの旅に出るキキの成長を描く。

1989年の劇場公開から来年30周年。

鈴木プロデューサーは「宮崎駿監督も僕も『何周年記念』という言い方があまり好きではありません。ただ、宮崎駿と2人で「1本作った作品が10年もつといいよね。10年でいろんな人が見てくれたら、うしいよね』という話をしたことがあります。それこそ、20年、30年…皆さんに愛され続けているというのは本当にうれしいです」と喜び。愛され続ける理由については「なんでウケるんだろう…。これは『魔女の宅急便』に限らず、宮崎駿にしろ、高畑勲にしろ、ジブリの作品がなぜいろんな人に見てもらえるかっていうのはアナログゆえだと思います。残念ながら人間の歴史って『人間なのに人間じゃなくなる』“非人間化”してきていると思うんです。そういう時に、ジブリの作品の芯にあるものは人間的であるということだと思います。人間って そういうものが好きですよね。デジタルかアナログかっていったら、アナログが好きに決まっているんですよ」と分析した。

宮崎監督は「魔女の宅急便」のテーマに悩んでいたという。「2人で吉祥寺の町や井の頭公園を歩いて、3時間ぐらい歩いて、疲れ切って、喫茶店に入ったんですね。席に着いた途端に宮崎駿が『この映画で何やったらいいの?』と聞いてきたので、苦し紛れに『正面から思春期ってやったことないですよね』と答えたんです。そしたら『それだ!』って」と振り返り宮崎駿という人は抽象的な概念で思考をしない人だから、すべてが具体化するんですね。(作中、主人公のキキが)パン屋へ行って次の日の朝起きてトイレに行くじゃないですか。あのシーンと、つまらなそうな顔をしながらパン屋でお留守番をする絵。宮崎駿がそういった形で思春期を表したんです。なんか分かる気がしました」と明かした。

「飛行船のクライマックスシーン」は当初予定になく、追加された。「やっぱりお客さんは娯楽として映画を見に来るわけだから、サービスは必要ですよね。それで、宮崎駿と話してあのシーンを付け加えることになったんです。でも、メインのスタッフからは呼び出されて袋叩きに遭いました。『あのシーン(本来ラストシーンとされていた老婦人からサプライズのプレゼントにケーキをもらうシーン)で終わればいい映画なのに、なんでそんな提案したんだ!?』って。そこで『何でもいいから付け足してやれば、いいシーンになるわけじゃない。宮崎駿がやるんだよ。おもしろくなるでしょ!』って…これが説得の言葉だったんです。宮崎駿本人は『鈴木さん、そう思う?だったら付け足すよ」というあっさりした反応だったんですが」と苦笑い。

「ただ、映画が封切られて、いろんな批評の対象になる頃、キネマ旬報の映画評に『この映画は素晴らしい!ただ、あのケーキのシーンで終わってれば名作になったのに』って書いている人がいて。鋭いヤツがいるな!と思いました。まぁ、大団円っていうやつですよね。付け足しでもいいから、最後は楽しく終わるっていう」と追加シーンの意図を説明した。

2 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:40:20.88 ID:0u1YOS6N0.net
プロデューサーの武勇伝って嫌い

3 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:41:01.73 ID:EYcabwPk0.net
クロネコヤマト 「魔女の宅急便」 映画告知 1989
https://youtu.be/x4GCIAn63tQ

4 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:41:42.84 ID:woAAUhyU0.net
でも普通は改変して大体大炎上

5 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:41:49.26 ID:Z0I4YUdP0.net
無理に付け足したもんだから
唐突な終わり方になってるじゃん!

6 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:42:59.90 ID:RWZ3LFHu0.net
作画枚数すごいもんな。
アニメーターの苦労が分からないプロデューサーだからこそ
追加出来た奇跡ってワケだ。

7 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:44:19.22 ID:hF3KBQ9n0.net
蛇の足か

8 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:44:22.86 ID:ZGQLus6R0.net
飛行船アクシデントではなくて、派遣魔女をこき使うサイコパス宅配便経営者に
なった未来図とかにすればよかったのに。

9 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:44:26.12 ID:LyA9Lx040.net
マゾの卓球部員

10 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:44:33.30 ID:oxVeF+jG0.net
あの後、ちゃんと魔力が回復してジジが喋れるようになったかまで描いてほしかったな
で、描かれてないけど喋れるようになったんだろ?

11 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:44:33.34 ID:Nswk3eDf0.net
30年前だから言える秘話

12 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:45:10.32 ID:hdCA/GHs0.net
1000年後には鈴木Pの言葉は福音書となって語り継がれてるんだろうな

13 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:45:19.41 ID:Bo9Kk4NJ0.net
1/19はカリオストロの城

スタンリー@金曜ロードSHOW!
@kinro_ntv
今月19日の金曜ロードSHOW!は「ルパン三世 カリオストロの城」をお届けしますぅ
最新作を制作中の宮崎駿監督が、初めて手掛けた長編映画作品なんですよー
何度観てもグッときちゃいますぅー #kinro #ルパン #宮崎駿 #カリオストロ

https://twitter.com/kinro_ntv/status/949088577303977984

14 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:45:21.43 ID:PjjMBEKc0.net
飛行船のシーンだいすきだけど

15 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:45:41.60 ID:2Rzr7kiT0.net
>>10
ジジはあの後子供を作ってすぐ死んで、代替わりした子猫たちは
やっぱりしゃべれないんじゃなかったかな。

16 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:46:08.65 ID:lHcGqIZS0.net
デッキブラシ最高やんけ

17 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:46:10.72 ID:NOwOlVCp0.net
 _,,_  パーン
( ・д・)
 ⊂彡☆))Д´)

18 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:46:31.72 ID:9AiBgjJ40.net
>>10
トンボを救出して地上に降り立ちキキが囲まれてるときにキキの肩にジジが乗ってたけどニャーしか言わなかった

19 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:46:34.54 ID:ArAjyATj0.net
>>13
おお、ジブリ祭りだけかと思ったらカリオストロもやるのか

20 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:47:05.57 ID:0UQC1WW60.net
有能だよな。
ヒットさせるには山場が必要ってよくわかってる。

21 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:47:19.19 ID:drQApY+v0.net
漫画もそうだが編集やプロデューサーが客観的意見言わないとな
作者だけのオナニーだと傑作できないイメージ
評価されてる作品ってそのバランスがうまくいった感じじゃね

22 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:47:34.03 ID:r5+s08020.net
付け足したようには思えなかったな
スランプで飛べなくなったキキが気になっている少年の命の危険で
迷いが晴れてまた飛べるようになる
ラストシーンがなかったら想像つかない
それも宮崎駿の手腕のおかげだって事かな

23 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:47:39.19 ID:+7Puwgs60.net
エンディングの後日談みたいなの部分が一番良い

24 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:48:03.17 ID:YOJUi5do0.net
ベッキーを集団で袋叩きにして笑い者にする動画
https://video.twimg.com/ext_tw_video/947688562404737024/pu/vid/640x360/kljPXxh39t30j0VI.mp4

BPOはどうでもいいことは取り上げるが
本当にヤバイことは取り上げない
なぜならBPOは原子力規制委員会と同じで内輪の人間ばかりで構成されているからだ

25 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:49:05.22 ID:IY0bWS6V0.net
飛行船でドキドキするシーンがなかったら、女の子だけがほんわかする映画になっちまったわな

26 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:49:17.53 ID:kYJJUoUq0.net
飛行船なかったら退屈で盛り上がりがイマイチなかった

27 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:50:04.52 ID:lIZ+82450.net
>>15
とんでもない嘘ついてんじゃねえよ

28 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:50:06.13 ID:mKE+WYWA0.net
これ主題歌は不倫の歌だよね?

29 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:51:21.47 ID:nA6Ho9iz0.net
現在の日本なら家出少女が円光生活に落ちてそのまま風俗嬢になっちまうシチュだよな
この映画の展開って
あんなに都合良く「親切で良い人」が現れるなんて現実世界じゃありません
ファンタジーに徹すれば良いんだけど、そう言う訳でも無くなんかパヤオ特有の変なメッセージ込めてるんだろ?これ

30 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:51:24.01 ID:1ns/10+u0.net
パヤオはそろそろセックスシーンを描くべき

31 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:51:41.07 ID:n7kcvIp60.net
魔女宅はストーリーテリングとしては完璧に近い
日本映画では他にないプロットの完成度
サマーウォーズとかよく学んでいるが次元が違う

32 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:52:23.78 ID:MHyoknSS0.net
OPの完成度が高すぎて他はどうでもいいわ
飛行船でもケーキでも

33 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:52:51.35 ID:CdPJ9Mol0.net
魔女宅
ととろ
ラピュタ
ナウシカ

これ以降
くそ映画多くなったな

グロ映画だらけになった

34 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:52:59.48 ID:+/R9G6ds0.net
やはり付け足しだったか
TVでみただけだが、ラストは蛇足と感じていたよ

35 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:53:32.57 ID:VDh/nsPd0.net
ぶっちゃけ「君の名は」以上にストーリーも面白みもない作品だよね
「クロネコヤマト金よこせ」の怨念しか伝わってこない
後はすっからかん。かわいい女の子で客釣ろうという
欅坂やAKBのような商法とおんなじ

36 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:53:53.73 ID:C3qCWRko0.net
魔女宅 少女のオナニーと初潮の話
トトロ 少女がおじさんに車で連れ去られてレイプされて帰ってくる話
千と千尋 親のせいで少女が売春宿で働く話

こんな話を子供に見せて喜んでる宮崎ってサイコパスだろw

37 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:54:07.67 ID:n7kcvIp60.net
たとえば歴代ニューベリー賞が吹き飛ぶくらいの
隙のなさ
あとで飛行船加えたのなら
宮崎は天才中の天才

38 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:54:12.25 ID:P4d6nm0X0.net
>>10
キキの魔力は回復してジジとは最後ちゃんと会話してる
映画が終わっちゃうところだから映画の魔法が解けて我々の耳にはニャーとしか聞こえなくなってるだけ

39 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:54:51.74 ID:nA6Ho9iz0.net
>>33
魔女宅からチョイと妙な具合になったと思うが
でもまだジブリが作品として見れた最後の映画かもね

40 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:57:06.86 ID:IY0bWS6V0.net
>>36
おまえいろいろ歪み過ぎだろ

41 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:57:18.23 ID:08x5gBA/0.net
ニシンのパイの女の子に関してはかなり気をつかってたな
いらないって言ってるパイは本当にいらないんですよとか擁護してた
エンディングで仲良くなってるシーンは必ず入れたかったらしい

42 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:57:23.28 ID:3d3i4xb+0.net
ケーキで終わってたらインパクトが弱いな 

43 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:57:59.81 ID:VcJWNIqJ0.net
んじゃそっちのバージョン今から作って売っちゃおうか!

44 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:58:04.67 ID:rTZHjYDo0.net
原作とまったく違う話になってるから好きじゃない
つか初期のナウシカ・ラピュタ・トトロ以降は面白いと思う作品がない

45 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:58:42.70 ID:9qUhBHpl0.net
冒頭の夜が明けた後街を飛ぶシーンでもうワクワクドキドキ心を捉えられた。

46 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:58:44.10 ID:Ng7pTf9P0.net
元々は片淵案だけどな
ボツにしたのも駿
結局採用したのも駿

47 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:58:55.38 ID:Bo9Kk4NJ0.net
>>44
ナウシカ・ラピュタ・トトロは興行的に失敗してる
初めて成功したのが魔女宅

48 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:58:56.75 ID:IL7hEbZV0.net
>>2
これな
プロデューサーが語っていいのは製作の苦労まで
作品の中身を語っていいのは制作スタッフまでだし、そのトップは監督

49 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:59:04.82 ID:nA6Ho9iz0.net
>>36
サイコパスはお前だろ
お前の脳味噌から強烈な腐臭発散してるぞ
まあどうせチョンだろうけど
おまエラってすぐ分かるよな、そのゲスさ加減で

50 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:59:38.43 ID:NaPSZ+M90.net
>>10
しゃべれないよ
あれはキキが大人になって猫と会話するというごっこ遊びをやめたという意味だから

51 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:59:43.98 ID:8N8V5fbnO.net
むかしは飛行船怖かったよな憧れもあったが、水素爆発とかして大惨事になりそうで
現在では飛行船なんてもう消えてしまったけど

52 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 17:59:59.31 ID:6oe8SClF0.net
うしいよね ってなんだよ

53 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:00:49.87 ID:SZbwM9eC0.net
キキが終始独り言喋ってたのかと思うと怖い

54 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:00:59.22 ID:eoiRr+kF0.net
>>31
サマーウォーズのプロットは酷すぎる

55 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:01:19.52 ID:r5+s08020.net
>>10
https://youtu.be/12kQOgL54_4?t=16m12s

ドキュメンタリーでは具体的ではないけど答えてる
魔法が更に深くなったと
ジジがちゃんと来たと言ってるから以心伝心みたいな変化があったのかも

56 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:01:38.61 ID:biC5M2au0.net
魔法が使える等身大の女の子ファンタジーが
あれで急に、ハリウッド的スペクタル映画風になって
違和感あったのは、このせいだったのか

57 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:02:02.26 ID:IL7hEbZV0.net
>>47
興行的に失敗している方が面白いんだよなぁ、カリ城もその典型(決して名作じゃない)
逆に興行的に成功している作品で、面白いのって無いよね
その興行的成功にしたって、あくまで過去作の信用による大衆的成功

58 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:02:05.79 ID:nA6Ho9iz0.net
>>47
そのラピュタやトトロを日テレで何度も放送してからジブリブームが起きたんだよ
魔女宅が成功したのもその影響
上映時は興業失敗したが決して無意味ではなかった

59 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:02:15.32 ID:TJ5wnEHd0.net
終わり方って大事だよね

60 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:02:19.24 ID:JNsJBn1H0.net
当時、映画を観終わった時

飛行船救出のシーンは、違和感しかなかった。

とつぜん、どんちゃんさわぎになったもの

するどい、とかではなく、誰もが気が付いたでしょ

次作は等身大の少女の話しを作ると聞いていたからね

あのヒーロー、ヒロインの描き方は納得できなかった記憶がある

そして観終わった後、直ぐに配給関係か、なにかの入知恵だろうと思った。

原徹Pがそんなことするかと思っていたが

鈴木敏夫だったんだね...

もったいない

61 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:02:52.84 ID:Vve2jTF80.net
デッキブラシに気合いが入るシーンは好きw

62 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:03:20.36 ID:NaPSZ+M90.net
>>10
ちなみに子供向けの徳間書店アニメ絵本には明確にジジとは喋れないまま、と記載があったはず

63 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:03:34.87 ID:URzGlIM30.net
掲示板を未来表現
目にうつる全てのことは メッセージ

64 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:04:07.10 ID:p5mtRq18O.net
>>44
同意(* ̄O ̄)ノ

65 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:04:17.74 ID:TdxmVrNG0.net
YouTubeに優しさに包まれたならが上がっていて聞いたけどうも声に毒気が無いと思ったら違う人が歌っていた

66 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:05:24.33 ID:xdPgQ4jC0.net
最後の展開がなかったら
キキは魔法を失ったままだったの?

67 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:05:33.16 ID:VS6ZJ2IX0.net
魔女宅のヒットは、
鈴木Pが、日テレ・徳間書店・クロネコヤマトと組んで
これでもかの大宣伝をやったおかげ

映画のヒットは内容じゃなく、宣伝で決まる

68 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:05:45.21 ID:ZQdHDtYm0.net
後半つまんないんだよなー

69 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:06:09.98 ID:D8E+X4Tk0.net
>>47
ナウシカはそこそこ人が入って
失敗ではないけどね

70 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:06:36.32 ID:dXonfgaH0.net
実際付け足しだったんだろうけど
キキの立ち直りのエピソード化してて上手いんだよな
実際あれぐらいの転がないといまいち退屈な映画だったろうし

71 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:07:06.32 ID:n7kcvIp60.net
魔女宅の構想は夜明け前レベル
七人の侍くらいでは及ばない

72 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:07:25.03 ID:ISw+E8fo0.net
>>50
実際は大人になっても犬としゃべってたりするよね

73 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:07:42.21 ID:xvQu+gxT0.net
>>51
たまに飛んでるよ

74 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:07:58.27 ID:p2ws2GQ10.net
飛行船のシーンないと
トンボの出てきた意味が薄れないか?
序盤に出てきたただの飛行機に憧れてた少年だろ?

75 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:08:34.91 ID:2Wdu19Py0.net
ああ、だからあの飛行船シーンは蛇足感半端ないのか

他の宮崎ジブリもそうだけど
終盤でダレるよな
こいつの口出しのせいなのか

76 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:08:44.85 ID:XAkxw+8l0.net
「これにつかまれ!」

77 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:09:13.97 ID:bFIGzJvA0.net
鈴木の自己礼賛はもうウンザリだ

78 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:09:22.23 ID:p7M2q6uO0.net
ラジオの電源入れられるジジの万能さ

79 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:09:24.80 ID:iFgZwCrd0.net
次の作品が最後の宮崎アニメになるだろうから、鈴木はノータッチで自由に作らせてほしい
完成しないかもしれないがw

80 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:09:32.05 ID:m/Wy58es0.net
おばあちゃんからプレゼントもらって終わりだとキキが立ち直れないまま終わるよね?
飛行船の話は入れて良かったんじゃないかな

81 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:10:35.43 ID:p2ws2GQ10.net
>>80
ニシンのパイ否定されました
でもおばあちゃんがケーキでお祝いしてくれました
ってだけの話になっちゃうよな

82 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:11:25.43 ID:L2NR+xQd0.net
魔女宅一番の見どころは時計台の爺さんだろ!

83 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:11:47.17 ID:8N8V5fbnO.net
>>68
尻ASパートでしょ、確かに盛り下がるな
てかキキって勝手に怒ったりブスっと癇癪起こすとことか
不思議の海のナディアのナディアにそっくりだな

84 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:11:49.50 ID:/dPgoUYx0.net
世界ネコ歩きと時間がかぶる…

85 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:11:59.61 ID:nA6Ho9iz0.net
ちなみに原作者はこのアニメを全く評価してないそうだな
まあ気持ちは分かる
かなりパヤオチックに気持ち悪く製作されちまったもんな
原作は児童文学の傑作なんだけどね

86 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:12:21.99 ID:n7kcvIp60.net
佳作にはなっただろうが
娯楽長編にそれなりのカタルシスは必要

87 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:12:25.04 ID:xGknEGyR0.net
パヤオはあと何回引退するのかな

88 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:12:30.48 ID:klKO2ZC80.net
日本には新海誠という国宝が出現したから老害は早く死んでくれ

89 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:13:21.81 ID:JNsJBn1H0.net
当時、高校生で吉祥寺駅のホームで舟和の羊羹を一人で食べていたら
近藤喜文さんと男鹿 和雄さん、そして後でわかったが片渕 須直さんが隣で立ち話ししだした
誰も有名人だと気が付かないが、ひとり興奮したのを覚えている。

90 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:14:33.05 ID:AINJvfUNO.net
そのラピュタやトトロを日テレで何度も放送してからジブリブームが起きたんだよ
魔女宅が成功したのもその影響


新海作品や細田作品も放送回数次第で可能性はあるんだな(´・ω・`)

91 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:16:09.23 ID:URzGlIM30.net
タイムフライヤーがダービー取るかもよ

92 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:16:14.26 ID:gkecxNL50.net
エンタメとしては追加して正解だろ
評論家的評価ならいらんだろうけどそれじゃ客は入らんよ

93 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:17:29.67 ID:2Wdu19Py0.net
>>83
元々NHKが“宮崎アニメ的なもの”を求めてガイナックスに委託したのが、ナディアだからな
世界観もキャラ設定も意図的に寄せてある

94 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:17:45.77 ID:gBZqpPWa0.net
>>36
千と千尋は間違いではないのよなあ
あれはパンズラビリンスなのよ

95 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:17:49.45 ID:nnKI1YKa0.net
まあ飛行船のシーンは全員あほの子見えて好きじゃない

96 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:17:54.70 ID:p2ws2GQ10.net
>>55
演出的に喋ると蛇足だから
喋ってないってことじゃね?
いつまでも猫と喋ってんじゃねえとかさ

97 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:18:23.70 ID:C384VMgx0.net
わたし、このパイ嫌いなのよねっ

98 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:18:45.36 ID:p2ws2GQ10.net
>>36
エンコーとかの社会背景があるからなあ
しゃあない

99 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:18:47.14 ID:v1GP3GdO0.net
飛行船のシーンが全く思い浮かばない

100 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:18:48.08 ID:IhzfKpyJ0.net
落ちるトンボの手を取るシーンで泣いてたんだが、自分だけだったのか

101 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:18:52.00 ID:hWp76mq80.net
なるほど、どうりで取って付けたようなシーンだと思った

102 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:19:03.38 ID:IY0bWS6V0.net
原作原作連呼してるやついるけど普通のヤツは原作なんて知らんからw

103 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:19:32.13 ID:0UQC1WW60.net
>>47
失敗はしてない。
ナウシカは今の基準にしたら興行収入15億ぐらい
ラピュタとトトロが12億ぐらいで、これじゃ映画作れなくなるって鈴木が
ヤマト運輸、日本テレビをスポンサーにつけて魔女宅大ヒットの流れ。

104 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:19:47.96 ID:n9Z5ndrR0.net
いつも出て来るのは鈴木ばっかり

105 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:19:50.05 ID:p2ws2GQ10.net
>>92
アレがないと再放送の視聴率わるかったかもな

106 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:21:06.57 ID:/+enp2pb0.net
>>9
俺は評価する

107 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:21:24.76 ID:mGIjaJkd0.net
鈴木の勘違いっぷりがすごいよな。なんだよあの「姫が犯した罪と罰」ってコピー。
自分のセンスのなさに戦慄しろよまず。あれだけ金と労力かけて作った作品の最後の最後に
クソまき散らしたあほ。

108 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:25:19.76 ID:pHpaURW50.net
裏返すと宮崎駿だけじゃヒット作作れないという発言と一緒だな

109 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:25:34.02 ID:qTi0MrhF0.net
>>10
ジジはあの後子供産んで車にひかれて死んだ
実はキキが空を飛べるのはキキの夢の中の話で実際は植物人間でずっと眠っている状態なのは知る人ぞ知る裏設定

110 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:27:28.64 ID:8N8V5fbnO.net
>>93
なるへそ

111 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:27:32.76 ID:cdoPNTb10.net
なんでこんな気持ち悪いアニメを見るのかね

112 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:27:37.00 ID:qTi0MrhF0.net
>>109
この話は原作においてもひた隠しにされている

113 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:29:22.81 ID:p2ws2GQ10.net
>>93
宮崎に頼むつもりで原作まで用意したけど断られたんじゃなかった?

114 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:29:32.88 ID:+KdAYFwn0.net
このへんまではちゃんと客を意識してたってことよ
この後パヤオはオナニーに鈴木は宣伝に沈んでいくw

115 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:30:51.68 ID:jcwxGn090.net
魔女宅だけでなく、死んだナウシカが生き返ったり、作品のIQを低くするのがこいつの役目

116 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:31:09.85 ID:JNsJBn1H0.net
スタジオジブリは吉祥寺時代が、情熱的で好みだな
東小金井に移転してからは、なにかが消えたような

117 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:31:19.37 ID:GPz6Z9BC0.net
終盤に事件が起きてめでたく解決してエンディングの流れがトトロと同じでよくないと思う

118 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:32:01.41 ID:EBpHUWXL0.net
>>59
ガンダムのオルフェンズで実感したね

119 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:32:42.09 ID:EBpHUWXL0.net
>>117
転結は大抵の映画であるが、それを批判されてもねぇ

120 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:34:15.17 ID:h9hNRjjn0.net
へ〜、それは知らなかった。
まあ最後は盛り上がったし良かったんじゃない?

121 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:36:14.81 ID:UZDv/jHh0.net
ケーキのシーン。。。。記憶にないな

122 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:37:22.01 ID:YSQDYdSV0.net
>>18
アメリカ版はそこでジジが「キキ、聞こえる?」とか喋る

123 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:38:05.74 ID:Bo9Kk4NJ0.net
>>122
そんな改変が許されるの?

124 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:38:20.89 ID:r5+s08020.net
>>93
コナンのあとに宮崎駿がNHKで海底2万哩原作で作ろうとしてた設定を
NHKがガイナックスに持ち込んで作ったのがナディア
その設定を宮崎駿が別の形にして作ったのがラピュタ
だから不思議な石や追われる少女や古代文明の設定が似ている

125 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:39:15.04 ID:+KdAYFwn0.net
>>123
ジブリが改変にうるさく言い出したのはもっと後だな

126 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:39:39.85 ID:M9+zIh350.net
>>118
ガンダムとったどー!!
枠消滅

127 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:39:45.67 ID:Hq7pfOpM0.net
たしか押井守の師匠のガッチャマンやってた監督も「ラストの飛行船だけ余計だ」と言ったらしいな。
でも、届けたケーキをぞんざいに扱われて、苦い気持ちと共に大人になって終わる結末は、
アート作品として正解だけどアニメでそれをする必要あるかね。もしやってたら、今でもテレビ放映
されるほど愛される作品になってなかったと思うよ。

128 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:41:47.42 ID:hlZRaFiyO.net
>>1
最近のジブリ映画にないのがこういうわかりやすい最後のクライマックスな気がする
バイオリズムみたいに小さい波があるだけでメリハリないの
アートとしてはよくても娯楽映画としては微妙

129 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:42:33.96 ID:Hk27ebjz0.net
>>28
そうだよ

浮気された女がやるとママに言いつけてやるって口紅で鏡に書き置きして、
今頃彼はビビってんのかしらウフフって歌詞

130 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:43:28.66 ID:CS5H7Mcl0.net
>>121
婆ちゃん「これをキキという子に届けて欲しいの」
キキ「わたしこれ嫌いなのよね」

131 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:46:15.57 ID:uaju8lgb0.net
あのシーンないと盛り上がらんだろ

132 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:47:38.05 ID:bGN3CrxG0.net
>>48
いいやん一緒に作ってるようなもんやろ

133 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:47:58.42 ID:dVsrms230.net
jcのデリヘルだろ

元々のテーマは


知らない町に来て、風俗以外になにが売れる?

134 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:49:07.64 ID:sW8Is69v0.net
新海「これからは我々若者の時代ですなwwwww」

135 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:49:23.17 ID:H4Vs5QQRO.net
初めて見た時は、ユーミンの主題歌に感動したのと、トンボがチャラくて気持ち悪かった記憶

136 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:49:40.72 ID:iqtHtLWy0.net
>>38
30年のモヤモヤが晴れた

137 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:50:56.43 ID:0UQC1WW60.net
>>128
もののけ姫あたりから鈴木が絵コンテにあまり口出ししなくなった。
宮アも論理的に制御された作品作るのはつまらんってなったせい。

138 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:51:37.09 ID:ZqUr8yWH0.net
おもひでぽろぽろのラストのエンディングが付け加えられてたって話だしね
あれが無かったら

139 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:52:11.10 ID:yeKa1E8P0.net
>>125
ジブリも改変して原作に文句言われてないか?

140 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:52:53.70 ID:xVEpe6EPO.net
>>10
やったねキキちゃん

141 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:53:34.59 ID:+KdAYFwn0.net
ジジがまた喋れるようになったのかとかは小さな謎というか引っかかりを残して印象を深める仕掛けだからな
実際いまだに引っかかって覚えてるだろw

142 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:54:02.36 ID:Oty4yuE50.net
>>46
片渕監督がぶちまけてるのに、鈴木Pはまだ無かったことにしてるなw
かくいう俺も宮崎作品だから観に行ったクチだが、今となっては降板からしてかわいそう。

143 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:54:12.41 ID:ZqUr8yWH0.net
>>64
実写盤見なさいよ
原作者も太鼓判

144 :づら:2018/01/05(金) 18:55:14.73 ID:0nUqhSUx0.net
    _______
  / ヽ ) ) ) ) ノ \
 (  ヽ / ̄ ̄ ̄\ ノ )
  \_〉        |__/
   /     ヽ  ノ  |  空気も読まず「新海誠」と言う名前にマンセー!!!
   |     -・-| |-・-  |
  (6    (_)   |
   |    )∈∋(  |
  人     ⌒   ノ
  /\   ヽ_ノ/
 /⌒ヽ  ̄ ̄ ̄| ̄\

145 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:55:15.95 ID:iAh/oL5L0.net
>>36
http://livedoor.blogimg.jp/news23vip/imgs/d/d/dd9f65e1-s.jpg

146 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:55:34.40 ID:2WlWbQve0.net
根底のテーマはやったねたえちゃん

147 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:57:19.07 ID:k5md2CSH0.net
実写映画版も好きだ。
実写版のが原作に近い。

148 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:58:09.24 ID:ZqUr8yWH0.net
>>81
東京物語コンプレックスだと思う。芝居もドラマもなるべく描かないものがたりを夢見てる。


149 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:58:42.75 ID:QovAJHqq0.net
宮ア駿映画ってのけもの姫ぐらいから説教臭くなったね
何かの賞をもらってそれを意識しだしたからなのか

150 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 18:58:56.17 ID:FTc91qUS0.net
>>38
ロマンチックだな

151 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:01:53.91 ID:8LPNcazL0.net
ジジの言葉がわかるというのは「少女」のメタファーであって
初潮を向かけて女になったキキにはもうその言葉はわからない
ってのは作品見てればわかりそうなもんだがな

ねらーはいつまでも「おこちゃま」でいたいおっさんだから
ジジの声が聞こえなくなることに精神的恐怖を感じるのだろう
うんうん

152 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:02:15.73 ID:CmSbsUjU0.net
ナウシカも本当は王蟲の大群の前にナウシカと王蟲の
幼生を降ろすシーンで終わるはずだったんだろ?

153 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:04:07.30 ID:uhUT6rQH0.net
生理の時にあんなホウキにまたがらなきゃいけないなんて気の毒

154 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:06:12.39 ID:ZqUr8yWH0.net
>>127
ばあちゃんが最初に作ったのはニシンのパイ包みだっけ?それ
孫は嫌いだと言い放つ
届けに来たキキはずぶぬれ。約束の時間にも間に合わず落ち込む


スランプで魔法が使えなくなったキキにばあちゃんが誕生日のケーキを作ってくれて
キキは涙ぐんで喜ぶ。

それで終わりたかったんでしょ

155 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:08:46.78 ID:+KdAYFwn0.net
>>151
そもそもキキ←→ジジ間のみの事象でジジは他の魔女とすら会話してないしな

156 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:09:23.07 ID:8BCXemSX0.net
ヒンデンブルク号を描けというユダ金からの命令でラストを追加しました。

157 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:10:01.72 ID:ZqUr8yWH0.net
>>149
ラピュタの玉座の間のところから説教臭いって言われたよ
なんだかんだいって共産主義者だから上から目線なんだよ

158 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:10:30.35 ID:+iE4NGRn0.net
>>108
新海だって川村Pと安藤がいなきゃ君縄作れてないだろ

159 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:10:43.88 ID:8BCXemSX0.net
物流と熱力学的飛行船輸送は人類の目的なんですよ、飛行機が馬鹿げてるだけです、
みんなそれに気づいていない

160 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:11:10.12 ID:gKl+2aBf0.net
次の作品も説教臭いのになりそうでがっかり

161 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:11:36.66 ID:xLXLpEyD0.net
>>3
当時俺がカラオケで研ナオコの「夏をあきらめて」を歌うたびにこれを口ずさむ後輩がいたが魔女宅の曲だったんだな

162 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:11:56.87 ID:OAJ+gH6j0.net
テレビでパンチラが見られる貴重なアニメ

163 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:12:14.13 ID:+iE4NGRn0.net
>>149
テーマ性が見えたらその時点で説教臭いと言い出すバカが多すぎる

164 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:14:28.07 ID:wVvB4X/m0.net
あのシーンがなければ地味なものとして終わっていただろうけど、
やっぱりテーマに一貫性が失われたような気がしないでもないよね。

165 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:16:07.81 ID:UIMxgPMG0.net
映画として評価低いのこれのせいだろ

166 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:16:54.11 ID:Hq7pfOpM0.net
>>154
キキが魔法を使えなくなるのは初潮の比喩だと宮ア駿が言ってるし、お赤飯の比喩で
ケーキを作るのはアート作品として正解だろうけど渋すぎるわ。それじゃ子供の映画じゃなくて
大人の映画だし。高畑勲がやればいいんだよ、そういうのは。

167 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:17:56.71 ID:vOhZtDfL0.net
>>149
のけもの姫ワロス

168 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:18:08.39 ID:Q5BX8gNn0.net
同じことを喋るのが高畑勲だったらはえーすげえってなるけど鈴木じゃな…

169 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:18:33.75 ID:+iE4NGRn0.net
>>166
子供に全部わかるように作る必要はないとも言ってるがな
魔女宅は子供にも見られてるんだしそれでいいだろ

170 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:18:59.83 ID:V9fMHGuE0.net
ウルスラって劇中の台詞で名前出てこなかったから名前知ったのはある小さい頃よりある程度歳くってからだった

171 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:19:27.46 ID:Q5BX8gNn0.net
いやでも、飛行船のイベントがあろうとなかろうと
魔法を再び使える兆しはほしかったな

172 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:19:52.79 ID:h0PX6EGQ0.net
飛行船がいいか悪いかは分からんが、あれがないと映画としての盛り上がりに欠けて
記憶に残らない映画だったろうな

173 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:21:29.95 ID:8BCXemSX0.net
>>166
比喩が無ければ一流の作品には成りえないんだよ、ホントお前ら素人だわな、
人間の持つ本質的な面を如何に比喩的に昇華させるかってことこそが創作の真髄なんだよ

174 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:22:01.65 ID:ZqUr8yWH0.net
>>164
落ち込んだりもしたけど私は頑張ってますみたいな話だからありだろw

175 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:22:35.32 ID:8BCXemSX0.net
>>172
だろうな、ババアに感謝されて終わるよう筋書きが本筋であるとは私には到底思えない、
きっとこの鈴木Pはオレ達をあざ笑ってるのだろうさ

176 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:22:44.45 ID:+KdAYFwn0.net
テーマと心中するなら魔法は使えないまま終わるのが正解だろうけどそれじゃ子供が死んだ目になるよw

177 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:23:37.42 ID:8BCXemSX0.net
比喩と言うか暗喩だな、要するにメタファーだよ、メタファーこそ全てなのだよ

178 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:25:16.23 ID:XOy7HxGW0.net
>>151
うるせーじじい。
おまえこそねらーだわ。

179 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:25:20.93 ID:8BCXemSX0.net
そろそろドローン宅配の時代だしな

180 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:25:29.03 ID:tLw6J9tY0.net
現代なら違法残業に賃金の不払いを訴えるキキになってるだろう

181 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:25:45.70 ID:aCAVB8Gl0.net
この映画以降、変な芸能人声ばっかりになってつまらなくなった。
棒読みだらけ。
ちゃんとした声優で撮り直ししてほしい。

182 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:25:59.22 ID:n7kcvIp60.net
記号論的な組み立てがあるが
それが極めて自然で普遍的な成長の物語
を構成しているからな

単なる謎解きお遊びではない強さがある
この辺りはルグィンの影響

183 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:27:26.42 ID:jbUPr6kg0.net
>>173
そういう言い方すんなって
ポニョをお勧めすりゃいいだろ

184 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:28:33.71 ID:MVM7FsXY0.net
魔法が使えなくなったキキが必死になることで奇跡が起こるっていう流れはいいと思うけどな

185 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:28:39.51 ID:8BCXemSX0.net
>>182
お前は文化レベルが浅いね〜

186 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:29:29.69 ID:qp/6tw3J0.net
>>162
いつからだろうな
俺たちのしずかがパンツ見せなくなったのは

187 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:29:38.76 ID:5aLNR8DE0.net
>>61
スーパーサイヤ人か

188 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:29:38.85 ID:8BCXemSX0.net
>>183
お前誰にレスしてんだよ

189 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:29:56.85 ID:eZ8KOF3qO.net
キキ「東京の世田谷区の磯野さん家に毛生え薬を届けるのか」

190 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:30:17.08 ID:lqPevH070.net
魔女の宅急便の最初の監督は
この世界の片隅にで有名な片渕須直
途中で降ろされて宮ア駿と交代させられている。

191 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:30:37.77 ID:EdbFRXFp0.net
>>89
誰それ
吉祥寺なら宇多田ヒカル一時期よく見たなあ

192 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:30:40.75 ID:8BCXemSX0.net
>>181
上手い声優は山ほど居る、しかしそれではダメなんだよ

193 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:30:54.13 ID:nDaiqNHo0.net
ケーキをもらって終わりならサザエさんになってしまう
アニメの1話ならそれでもいいが映画でそれは駄目だろう

194 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:33:55.08 ID:F70hYgLJO.net
ケーキで終わったら山田君扱いになってたな

195 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:35:45.27 ID:8BCXemSX0.net
ババアに褒められてお終いではそれでは単に職業的成功しか得られていない、
それではあまりにも虚しすぎるんだよ

196 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:36:50.59 ID:h9hNRjjn0.net
あの救出劇がテレビで放送されたからキキが有名人になって
みんなの仲間入りもできたんだし、そういう意味では一石二鳥の
展開だったと思う。ちょっと上手く行きすぎかなっていう気もするけど。

197 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:39:45.03 ID:Nqm0/wvD0.net
昭和版きらら

198 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:40:50.32 ID:+iE4NGRn0.net
ケーキ届けるところで終わってたら良い作品ではあるかもしれないが、売れてない
エンターテイメントの部分がないと商業成功は極めて難しい、これはどの業界においても

199 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:44:06.87 ID:i2QdCSGG0.net
あのケーキで終わってたら自分は物足りなかった
最後手を掴むシーンは何故か必ず泣いてしまうくらい好きなシーンだ

ただ最後結局ジジの言葉はどうなったんだとモヤッとしたけど
ここ見て解決したわ皆さんありがとう

200 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:45:11.06 ID:NC3pIVpg0.net
キキのパンチラで何回抜いたことか…

201 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:45:34.23 ID:C0ZyE9kc0.net
娯楽?宮崎駿的な安っぽい文明批判にしか見えなかったが

202 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:51:06.47 ID:PFyCarzv0.net
>>44
原作者、講演とかで映画をぼろくそに貶しまくってるそうだな

203 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:53:11.15 ID:pHpaURW50.net
>>158
なんで他の監督作品の話になるの
というかするんだ

204 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:54:47.99 ID:W9x+9Z/C0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

205 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:56:31.78 ID:sbnw2TRl0.net
最終的にトンボは飛行船の整備士になってキキはまた飛びたい気持ちから飛行石を探す海賊になったのだからハッピーエンド

206 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:56:55.00 ID:PFyCarzv0.net
>>60
唐突さは同意だけど

デッキブラシのシーンは神がかってる

やっぱあって良かったよ

207 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:56:58.27 ID:2y1Ux3Oy0.net
魔女が宅急便するだけの映画が
アレのおかげでエンタメ作品になってる

アリエッティとかココリコに足りないのはそれ

208 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:59:18.04 ID:0S3keckP0.net
>>47
トトロのとき鈴木Pが
「宮崎駿はもう終わりですね。だって興行収入下がってるじゃない。」
と誰かに言われて、それで日テレとか広告代理店とかと組んで宣伝に力入れて
魔女宅から興行収入が上がっていった
という話を何かでしていた

209 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 19:59:58.48 ID:AvHuGn4V0.net
リメイクするなら
魔女の能力を失って
仕方なく宅配便の仕事を
毒を吐きながらするという設定だな。

210 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:00:22.89 ID:gBZqpPWa0.net
>>181
ちゃんとした声優いないやんもう
声優のアニメより最早上白石やのんや広瀬すずやSAYAKAのほうが違和感ない

211 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:00:25.90 ID:qMn5Utye0.net
キキの声はコナンか
この頃はちゃんとした声優使ってたんだな

212 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:00:36.86 ID:aaPaZgmn0.net
引っ越した翌朝に見られないようにトイレに行くシーンとかパン屋の店番を不安と緊張とつまらなそうな顔でする絵が思春期の一場面を上手く切り取ったシーンだという話は
最近出た押井の本そのままなんだけど、飛行船のシーンが原作者が気に入らなくて実写版を取り直したけど興業的には失敗したって話も
押井の本に載ってた。
全体的に押井の本に書いてあったことが下じきになっていて秘話という感じがしない。

213 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:00:52.46 ID:OAJ+gH6j0.net
Amazonのダンボールを蹴り飛ばすキキ

214 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:01:37.10 ID:0S3keckP0.net
飛行船の話があっても「え?もう終わり?」と思ったけどねー

215 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:04:08.29 ID:aaPaZgmn0.net
>>205
たしかキキのお母さんの薬を買いに来るお婆さんの名前がドーラだった。

216 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:04:36.43 ID:8BCXemSX0.net
魔女宅はヤマト運輸を盛り上げるために作られた映画だ、原作からしてそうだ、
後の東京佐川急便事件と繋がってくるんだよ、何らかのユダ金的思惑が潜んでいた

217 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:05:56.56 ID:CO2DJjXr0.net
便秘

218 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:06:13.04 ID:4bUcS0RQ0.net
魔女宅その後
キキの恋愛、結婚、そして母親として双子をうむ
のちの勇者とその妹である

219 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:07:47.25 ID:XZafM0x90.net
取って付けた感はそういうことか

220 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:08:37.10 ID:CKzniMmH0.net
【魔女の宅急便・視聴率】

1990年10月05日放送:24.4%
1992年04月03日放送:21.5%
1994年01月02日放送:20.5%
1995年07月14日放送:19.2%
1997年07月11日放送:21.6%
1999年07月16日放送:19.4%
2001年07月06日放送:20.0%
2003年07月25日放送:22.8%
2005年09月16日放送:14.7%
2007年07月13日放送:14.9%
2009年07月31日放送:13.7%
2011年07月08日放送:13.5%
2016年01月22日放送:18.8%
2018年01月05日放送:?%

221 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:09:05.78 ID:KjyQzjLW0.net
たしかに要らんな最後は

222 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:09:11.70 ID:gQFIMh8V0.net
飛行船のシーン好きなんだけど
あのシーンなかったら駄作だろ

223 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:09:42.02 ID:QXBu5U/O0.net
>>15
>>27
ワロタww

224 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:10:08.23 ID:TPoGq1kb0.net
カップヌードル… CM…うっ頭が

225 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:13:47.08 ID:PFyCarzv0.net
>>207
コクリコのラストの唐突な展開も
ムリヤリ感すごい上に印象に残らない

魔女宅はデッキブラシぼふん!という
名シーンを生み出したが

226 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:14:37.54 ID:z5BCU9du0.net
子供の頃は本当に飛べるんじゃないかと思ってこっそり箒に跨って気合い入れたりしてたよ

227 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:16:03.64 ID:flTkK6e40.net
アニメのキキは物凄く性格が良いからな。駿の理想なんだろう。

228 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:18:54.02 ID:hfmqGMCm0.net
千と千尋も、そんな終わり方だったよなw
そういえばw

229 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:19:45.19 ID:bF/aPqHb0.net
これはまあいい
だけど耳をすませばは結婚しようより好きだの方が良かった

230 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:21:00.37 ID:qp/6tw3J0.net
>>227
パヤオが好きな女性のタイプはクシャナとエボシ御前らしいよ

231 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:22:34.81 ID:80nSZt4N0.net
>>48
俺も宮崎作品以外ならそう思うけど、この人Pでありながら所々でDの領域に足突っ込んでるからなあ
そんなこと監督がさせるべきじゃないとも思うけどそれはそれとして

232 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:23:25.12 ID:BISQgsKB0.net
パンチラ要員として欠かせなかったんだろ

233 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:29:57.15 ID:r+BsoW5h0.net
キキはパン屋の大将と子供作るの?

234 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:31:16.64 ID:PFyCarzv0.net
>>230
なんか現実の女性に幻滅してる人ほど
ああいう強い女キャラ好むような気が

おれも好きだわクシャナ

235 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:33:21.04 ID:p/pknb0N0.net
片渕須直の暴露のがでかい
彼の案なかったらキキは別人絵だし飛行船もなかった
片渕須直が監督で売れたかは微妙だが

236 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:33:48.12 ID:r+BsoW5h0.net
>>230
俺も好き
あの二人絶対アナル弱い

237 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:35:14.77 ID:p/pknb0N0.net
今じゃCGで大した事ないぐるぐる動く背景が印象的だな

238 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:36:48.81 ID:KvbIrCEA0.net
子供のときと大人になってからでは楽しめるところが違うのが凄い

239 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:40:02.90 ID:++OQcGHa0.net
何故、この映画は宅急便の名称がつかえるのか?
ヤマト運輸も映画に噛んでいるのか?
教えてくだされ。エロい人

240 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:40:45.85 ID:QB86xBwD0.net
鈴木敏夫って元タツノコプロ?

241 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:45:29.22 ID:8zMRrIAw0.net
> 「やっぱりお客さんは娯楽として映画を見に来るわけだから、サービスは必要ですよね

わかってるなら何故やらない
もののけ以降ずっとオチが説教くさい

242 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:50:03.05 ID:AJ4z2vS/0.net
魔女の宅配便

243 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:52:17.50 ID:69ehmpb90.net
もののけ姫はアームズをパクった

244 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:52:32.69 ID:+cmwJNlS0.net
>>122
ほんと?
なんか自分的にはすごい感動なんだけど、そのセリフ。

245 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:54:00.31 ID:92SOF6640.net
映画は映画で良いし、原作は原作で違って良い。両方好きだ

246 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:54:37.96 ID:N1eEBD8h0.net
魔女宅前のproudのCMに出てくる街並みが
魔女宅の世界観と完全に一致www

247 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:54:41.99 ID:QiIYMgsN0.net
OPのラジオかけるシーンすき

248 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 20:57:08.75 ID:ZqUr8yWH0.net
>>231
本来はプロデューサーの方がはるかに上だから
監督は下。
日本はそれがはっきりしてないから駄作が多くなる。

ただ、鈴木Pは編集者みたいな役割。
ナウシカからラストの変更ががあったりしてる

249 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:02:02.66 ID:KBf+qJ+q0.net
女の子の思春期をテーマとして与えられた時に
最初に思い浮かぶのが朝一番のトイレってどんだけ変態なんだ

250 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:05:03.92 ID:YSQDYdSV0.net
>>239
原作者・ジブリのスタッフ全員「宅急便」は一般名詞だと思いこんでいた
ヤマト運輸から「宅急便は我が社の登録商標です」と連絡が来て「どうしよう」となったが、
アニメの制作はかなり進んでたので今更変えられず、「だったらうちがスポンサーになりますからCMに使わせてください」となった

251 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:06:02.92 ID:n6VulbEd0.net
いやデッキブラシ無かったら話にならねえよ

252 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:06:53.78 ID:ZqUr8yWH0.net
>>239
児童小説ありき。タイトルに宅急便を使っていた。
確か外部から企画が来て、その時すでにクロネコヤマトが出資することになっていた。

ジブリが作ることになったが、若手につくらせるつもりが没にして宮崎駿が監督に。

東映はクロネコヤマトが映画のチケットを大量に買ってくれると思ってたけが、そんな話はないとわかり
怒ったって話がある。
確か東映の人が、これで宮崎駿は終わりだと言ったと思った。
映画がヒットしてないから作れないだろうと。今回も期待されていなかった。

253 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:08:52.84 ID:ZqUr8yWH0.net
>>240
徳間書店の編集者
アサヒ芸能だったか
手塚治虫とか漫画の編集者もやったことあるって

254 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:18:38.65 ID:Uzq8WDQ00.net
えーー
あのトンボが落っこちで無音になって
救うシーンがなかったら感動できないよ
どんな脚本の作り方してんだよ…(´・ω・`)

思春期で悩む→飛べなくなる→トンボピンチ→なんとか救う→大団円

って最初からそれが狙いかと

255 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:25:41.56 ID:AAKagjeqO.net
主役くらいはプロの声優を使ってくれよ
監督や作画がプロなのになんで声優を素人にするのか理解できない┐(´ー`)┌

256 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:27:45.52 ID:lYxx4yvhO.net
>>254
パヤオはどんな脚本来ても自分のコンテで直す
それどころか演出家のコンテですら直す
未来少年コナンでガンダムの監督が演出クレジットされてる回があるんだけど「あの人のコンテ使ってないよ」ってスタッフにバラされてた

257 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:31:31.78 ID:371hpznE0.net
性悪の仲間と絡んでたパリピ・トンボもくそうぜえので
その後なにもなくエンドってあっさりすぎない?

258 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:35:52.16 ID:oQzSonR/0.net
飛行船のシーンは付け足しだって当時パヤオがバラしてたな。

259 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:39:25.03 ID:AJ4z2vS/0.net
制作進めながらストーリーをまとめる手腕は
空前絶後の才能だな

今後も出ない

260 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:43:35.45 ID:k5md2CSH0.net
アニメ版魔女宅は少女を男性から見たロリコン視点で性的に描いてるよね。
不必要なパンチラを見せたりとか。
それが引っかかる。
実写版魔女宅にはそういうのがない。
少女の視点で描いてる。
そういう点でも実写版魔女宅のが原作に近くて良作だよ。

261 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:45:20.58 ID:C3qCWRko0.net
>>145
な?宮崎って変態だろwスカトロ堂々とポスターにしようとしてたんだぜw

262 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:47:16.69 ID:Wg8wQEFV0.net
カボチャパンツ

263 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:47:54.65 ID:isyragaz0.net
>>42
まあね
宮崎駿だから空飛ばせたり
走らせないとw

264 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:48:34.14 ID:FbwUHIdj0.net
>>256
>>未来少年コナンでガンダムの監督が演出クレジットされてる回

コナンではなく ハイジと間違えていませんか?

265 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:50:00.59 ID:Uzq8WDQ00.net
>>260
パンチラに反応する方が変

266 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:51:01.14 ID:YSQDYdSV0.net
>>264
え?ハイジって高畑勲だけじゃなくて富野も演出してたの?

267 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:51:40.63 ID:isyragaz0.net
>>259
もののけ姫あたりから風呂敷たたむの苦労してたからなw

まあ宮崎駿は話というより
画の動きだけでしか見てないわw
あの走り出すのとかはパヤオが一番好き

268 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:52:40.05 ID:WUZfzZJv0.net
ナウシカであれだけ少女たちに苦闘苦難の道を歩かせておいて
今更ノーテンキに思春期なんか描くなこの糞爺
と宮崎が一気に嫌いになった映画

269 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:53:01.76 ID:Uzq8WDQ00.net
キキとウルスラ、同じ声優なの今知ったわ(´・ω・`)

270 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:55:03.80 ID:AJ4z2vS/0.net
実写版推しはありえない
稚拙なセットと技術

アニメ版を相対化するためだけに
持ち出すのは馬鹿らしい

271 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:55:36.09 ID:WUZfzZJv0.net
>>266
アニメオタク界伝説の富野由悠季絵コンテ千本切り時代というのがあってな・・・・・

272 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:56:02.94 ID:flTkK6e40.net
アニメのキキは物凄く可愛いからな。男性の理想の女性像何だろうと思う。

273 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:57:17.35 ID:H4c1n80G0.net
コイツの罪は吹き替えのゴミキャスティングだろ

274 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:58:50.00 ID:isyragaz0.net
宮崎駿はとんだり

275 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:59:27.74 ID:6KCC287o0.net
全然覚えてないw

276 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 21:59:58.78 ID:iUSnVtoy0.net
冒頭からタイトル出るまでがピークの映画

277 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:00:23.15 ID:ZUfwoTIa0.net
製作秘話おじさん

278 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:00:28.19 ID:FbwUHIdj0.net
魔女の宅急便はジブリにとっての転換点だね
ナウシカ(厳密にはジブリ作品ではない)ラピュタ トトロ
(トトロは特に興行的に失敗)
この宮崎色が魔女の宅急便のより強い3作は
どれも評価は高かったが爆発的なヒットではない
魔女の宅急便はジブリにとっての最初の大ヒット作品
その年の映画で実写アニメ含めて 邦画ナンバーワンとなった
(当時のアニメ映画最高収益記録も更新した その後 ジブリアニメがそれを更新していく)
ここからジブリアニメが国民的アニメになったと言ってもいい
宮崎色を薄め 絵も洗練されて(宮崎が原画修正していない)の大ヒットは
ジブリの方向性も決定付けた
鈴木Pの発言力も増大した

279 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:03:37.11 ID:BGp8mdQV0.net
あのブラシはワシが貸したんだ!とか自慢してるオッサンと同レベル

280 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:04:21.43 ID:1QDkE87P0.net
>>268
うわぁめんどくさい奴

281 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:05:40.01 ID:flTkK6e40.net
かぼちゃとニシンの包み焼きじゃなくて、孫にはキキに用意した
チョコレートケーキを送れば良いのにとは思った。

282 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:06:36.68 ID:AJ4z2vS/0.net
魔女宅は日本映画史上最も卓越した娯楽映画
日本の芸術はすぐに細部に拘泥するからな

283 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:08:22.91 ID:2fJ5r/k40.net
君の名はもそうだが
映画って娯楽として終盤1回
盛り上げないといけないからな

284 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:10:28.67 ID:VVIn4SJY0.net
しっかり飛びなさい
燃やしちゃうわよ

285 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:12:03.49 ID:VVIn4SJY0.net
ヒゲがピリピリする

286 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:13:09.66 ID:+CCX+s740.net
>>255
それなら唐沢寿明や浜田を起用したピクサーにも言えよ

287 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:13:33.42 ID:aaPaZgmn0.net
>>256
たしか出崎のコンテはそのまま採用したんじゃなかったかな

288 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:14:47.48 ID:qHO+sxvR0.net
>>13
またやるの?
最近やったばかりだよな

289 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:16:20.06 ID:YgSh8q4f0.net
>>50
最初から意志疎通が出来ていなかったとすると
序盤の「ジジ、ラジオつけて」と言われて
ジジが電源ボタンを押す説明がつかない

290 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:17:09.13 ID:DOfDKJDI0.net
魔女宅の飛行船のくだりは必要だろ
あれがなきゃ地味すぎる

逆にもののけ姫のデイダラボッチは別にいらんかったな

291 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:18:39.16 ID:lYxx4yvhO.net
>>264
コナンだよ
アニメ夜話で「ハイハーバーの回の演出が富野さんなんだけど生活感があって良いよね」って岡田斗司夫が言ったらゲストの大塚康生に「富野さんのコンテ使ってないよ」って盛大にバラされてた

292 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:18:59.24 ID:qHO+sxvR0.net
>>142
片渕てすげえんだ…
でもティコはなんでああなった

293 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:19:59.50 ID:flTkK6e40.net
富野は「畜生畜生、なんでオレがこんな目にあわなきゃいけないんだよ!」
って演出で生きてくるタイプだからね。

294 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:20:25.62 ID:bMQNSTF20.net
鈴木ってこんな話ばっかだな

295 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:21:38.24 ID:Ohjl+0++0.net
ヤバイ
君の名は。より良い

296 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:22:43.69 ID:qHO+sxvR0.net
>>77
けものなんちゃらの福原とにてる

297 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:22:54.72 ID:4/K2J/gH0.net
>>292
凄くないから下ろされたんだろw

298 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:23:21.55 ID:flTkK6e40.net
プロデューサーはある程度しょうがないだろうけど。

299 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:26:01.44 ID:CujdUVI80.net
おまえら、頭から飛行船がないと盛り上がらないと
決めつけてるが

宮ア駿だぞ。
凡人がどんなに想像しようと思いつかないような
ラストだって作れたはず。

ハウルだって、最後の10分は鈴木が考えたと暴露されてるが
駿が考えてた30分版を、そのまま作らせていればどうなっていたか

300 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:27:56.29 ID:xPWwDqoL0.net
>>10
あれはキキの魔力云々ではなくて、ジジが所帯もって完全にネコの世界に行っちゃったからだと解釈してた
違うのか?

301 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:28:05.82 ID:CuBgfc0e0.net
なんか、鈴木自分の功績アピール必死で馬鹿じゃねえの
おまえがプロデューサーはじめてから
まとめな作品ねえじゃん

302 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:30:55.78 ID:Uzq8WDQ00.net
このパンチラで欲情する人いるの?
ttps://i.imgur.com/E8yxuln.jpg
淡くて恋愛未満って感じよね、トンボとキキは

303 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:31:06.65 ID:BISQgsKB0.net
>>301
質はともかく、多額の広告費を掛けてでも結果は出しているから
高畑さんとか高畑さんの作品はともかく

304 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:37:49.12 ID:YHAekudS0.net
https://twitter.com/kiharahirokatsu/status/949263951258267648

305 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:39:37.63 ID:Qzz0T3mZ0.net
>>260
別のスレで多分女があれはばんつではなくオーバーパンツ(下着が見えないように上にはくもの)であるとか書いていて納得した
冒頭のシーンはまだ色付きの私服だがスカートの下にすその長いズボンみたいなのをはいていた
箒にまたがって飛ぶのだから下着だけなら丸見えになるのに決まってるんだから下着だけのわけがない
本人が自覚なくても母親が教えるはず
さらに箒にまたがるということを考慮すると綿の入った着る座布団みたいなのを着用しているのではないかと
だからあんなに膨らんでるんだ
(我ながらなぜこんなに考え込んだんだろう)

306 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:40:40.74 ID:YHAekudS0.net
https://pbs.twimg.com/media/DSrAcFKVoAA_GPd?format=jpg&name=medium

307 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:41:09.43 ID:qHO+sxvR0.net
>>302
なんか汚い

308 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:42:58.50 ID:erEV5wM20.net
http://d13n9ry8xcpemi.cloudfront.net/photo/odai/400/0544109c24b26097ab1b2a137bc64f47_400.jpg

309 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:47:46.45 ID:fQXusTsa0.net
俺の記憶ではヒットにヤマト運輸が大きな役割を果たしてるんじゃないか
とは感じてるけどね。
なんでかというと、クロネココンサートでもらった下敷きの裏面が
魔女宅の絵だったから。あれでみんな魔女宅のこと知ったんじゃないかな。

310 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:48:35.20 ID:mm2UH4o40.net
言われてみれば、飛行船のシーンは良くある映画になっちゃったよな。
唐突感は有るよな。
ジブリってあんなもんでしょ。最後大騒ぎになる。みたいな。

311 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:49:53.25 ID:mm2UH4o40.net
>>88
良くある塵にマス塵が色んなメッキを施した奴な。(笑)
いつ剥がれてくれるか楽しみにしてる。

312 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:50:13.62 ID:pDIG0Jkt0.net
まあ、ロリコンの宮崎にしては、初潮をちゃんと描いた映画だったな。
魔女っ子が恋をして、初潮を迎えて女になって、男を男として認識して大人になる、
そんな映画だった。

313 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:50:24.52 ID:fQXusTsa0.net
学校の社会見学の一環で観に行ったんだけど、本格的なオーケストラ
だったよ。そういう良い文化に触れたイメージがプラスに働いて
いたんじゃないかな。

314 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:50:32.48 ID:mm2UH4o40.net
>>309
ヤマト運輸と日テレだな。

315 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:50:52.72 ID:i7tCQpXo0.net
掴み所が無いっていうか語る内容が無い映画だよな
トトロもこれに近いが猫バスとか語りたいキャラがいるだけマシ

316 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:53:26.10 ID:pDIG0Jkt0.net
>>309
日テレが営業に入ってきたのが大きいよ。
魔女以降、宮崎が興行的に大成功するようになったのも、
日テレとのメディアミックスの影響。
ラピュタやトトロも映画上映時というよりも、後から売れ始めた。
これもテレビと組んだのが大きい。

317 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:57:25.14 ID:TxRil3JV0.net
これとかトトロとかあんま好きじゃないわ
なんでかなあ

318 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 22:59:56.78 ID:qp/6tw3J0.net
今スーパーの女見てるけど辞めた店員が冷凍車で肉盗んだりして話無茶苦茶だよ
これに比べたらジブリアニメのストーリーはよく出来てるよ

319 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:01:16.42 ID:CbcpCW0d0.net
>>309
「宅急便」がヤマトの商標だと途中で気づいたジブリが許可をもらいに行ったら
快く許可してくれたばかりかスポンサーの申し出までしてくれた
といういい話があったはず

320 :キャプテン旅人:2018/01/05(金) 23:01:18.65 ID:dRB7seo10.net
シネフィルな俺の好きなジブリ映画ランク

1位、天空の城ラピュタ
2位、千と千尋の神隠し
3位、魔女の宅急便
4位、紅の豚
5位、となりのトトロ

シネフィルなら異論はないよな?

321 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:04:09.98 ID:L7VVsjvX0.net
「老夫婦からサプライズでケーキをもらうシーン」ってどんなところ????
忘れた

322 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:05:28.53 ID:4rUmHt+c0.net
ケーキのシーンで終わってたらデッキブラシで飛ぶシーンもなくなっちゃうじゃんか
例えばトトロに例えるとラストにメイが迷子にならずに
ネコバスにも乗らないで最後にお母さんが帰ってきてよかったですねってだけの話になっちまうよ

323 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:07:14.46 ID:qOMPsLto0.net
描かされる側からすると飛行船が墜落するシーンなんかクッソめんどくせえからな
おまけにハヤオの右脳は鳥山同じく3Dでとらえる能力が突出してるおかげで
まかされたアニメーターが地獄に突き落とされたのは容易に想像できるわ

324 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:08:03.17 ID:CtMjp6fA0.net
ナウシカの死亡エンディング変えたり
結構有能だよな
作務衣着てるのは謎だけど

325 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:09:07.20 ID:3DXDR+rm0.net
>>1
>やっぱりお客さんは娯楽として映画を見に来るわけだから、サービスは必要ですよね。

その割には説教臭い話が多くなったな・・・

326 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:10:12.46 ID:viYVdOSF0.net
>>297
スポンサーの御意向。
トトロが劇場ではコケたものの、賞を総なめにしてTVで高視聴率取った後だから
宮崎という名前を欲しがった。

327 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:10:58.67 ID:Uzq8WDQ00.net
>>312
おまえ妄想やばすぎ
つげ義春じゃないんだから
暗喩さえないわ

328 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:11:30.93 ID:2AN3E4gt0.net
飛行船のシーンが見どころやないか
ナウシカがオウムに轢き殺されたところで終わるべきだったとか
いうやつとかどうも気に食わんわ

329 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:12:03.01 ID:fYYAoHkg0.net
地味の一言
ただでさえ地味なのに
飛行船シーンが無ければ名作とか
センスの無い奴の意見だろ

330 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:12:14.08 ID:4rUmHt+c0.net
>>323
あー絶対それだわ!
ストーリー云々よりも現場アニメーターからの苦情だわモブの数凄かったもんな
あれは大変な作業だわ

331 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:12:40.41 ID:ibJIx7zZ0.net
>>308
よくよく考えてみると男には乗れないよなw

332 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:13:44.60 ID:qHO+sxvR0.net
>>297
初代の母ティコ殺したり最後ナナミがヒカリクジラと話したり意味不明だった
駿かぱくさんならなんと言っただろうか…

333 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:13:59.99 ID:G7Rl3Lby0.net
少年期の終わりを描くなら、あの魔法で無敵シーンは確かにいらんな。
それが少年期やろって話だ
ただまあバカ向けの娯楽だからねえ。鈴木が正しい

334 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:15:45.65 ID:3iKVVAzb0.net
そもそも飛行船の中にまだ人がいて危険なんだからそっち助けてあげてから騒ごうよって毎回思う

335 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:17:52.57 ID:5X5W/CQE0.net
鈴木は自分の手柄にしたがるなあ。
宮崎以外の作品も、そのセンスで何とかしてやったらよかったにねえw
息子のゲトとかさあ。逆立ちするくらいなら。

336 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:18:11.74 ID:IXkve9NJ0.net
飛行船のシーン唐突にできたの?中盤あたりから伏線引いてたでしょ、

337 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:19:16.32 ID:Oty4yuE50.net
>>252
その若手も60手前にして、やっと報われたな。

338 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:20:46.36 ID:WdXnQ+gl0.net
>>31
サマーウォーズは酷い出来のアニメ

339 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:20:49.89 ID:qHO+sxvR0.net
飛行船のシーンなかったら気持ち悪い映画で終わっていたな
一見ケーキのシーンで終わった方が良いって感じなんだろうけれど、ちょっと気持ち悪いというかなんというか…

飛行船のシーンが良いて訳ではなくケーキのシーンで終わった方が良いってのがなんらかの思想が出ている様で凄く気持ち悪い

340 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:21:56.04 ID:W9x+9Z/C0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

341 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:22:19.49 ID:ONSqe3Wh0.net
>>316
日テレだろうな
ヤマトと組んで目立って何かしてる感じはなかった

342 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:22:29.03 ID:qHO+sxvR0.net
東映はパヤオたちに東映動画をあんな風にされてよく協力的になれるな

343 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:23:25.74 ID:CtMjp6fA0.net
千と千尋以降は
何作っても客は入るから鈴木Pも何も言わなくなったのかな
あれ以降はカタルシスと呼ばれるモノが無くなったよね

344 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:23:48.25 ID:qHO+sxvR0.net
新海も日テレでやりゃ評価変わったかもしれないのに

345 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:24:55.90 ID:4rUmHt+c0.net
ケーキで終わるなら「あたしこのパイ嫌いなのよね」のシーンが終わったら
ハイもう見所終わり〜って感じでテレビ消してると思う

346 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:25:02.42 ID:qHO+sxvR0.net
千尋好きなんだがなんか評価低いよな…

347 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:25:44.54 ID:h3a/yYwC0.net
蛇足?マジかよ
最後のシーンなかったらほんわかした凡作だろ

348 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:30:11.87 ID:TFk+ZDD90.net
>>36
チョン乙

349 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:31:36.34 ID:qHO+sxvR0.net
おいパイ食わねえかが千尋に出ていたのはスタッフが元々ファンだったのとローソンがつかってくれやと頼んだの
>>345のセリフがあったからというのもあるんだろうな
うろ覚えだが89年当時、キキが空を飛んでいるCMを日テレ系列の地元局でバンバン流していた気がする

350 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:31:45.99 ID:m9vvgg/y0.net
やっぱジブリだわ。ほっこりするんだよなジブリは
君の名はは冒頭15分で見切った

351 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:32:57.43 ID:8LPNcazL0.net
パイ嫌いっ子は別に悪い子ではないよな
ちゃんとパイ受け取ってるし
味覚がちっちゃい頃から変わったこと、たぶんばあちゃんには言ってないんだろう
だからばっちゃんは毎年アレを送ってくる
それを黙って受け取るやさしい女の子なんだよ
ラストではパン屋でキキと仲良くおしゃべりしてるし
あそこが、女の子が見ていちばんグッとくるシーンだと思う

ストーリーを俯瞰すれば、前段のネコのぬいぐるみの男の子も
せっかく叔母が送ってくれたぬいぐるみほっぽり捨てて鳥かごに夢中だし
宮崎は意図的にそういうことを描きたかったのだろう

352 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:33:03.22 ID:qHO+sxvR0.net
>>350
うちなんかずっと釘付けだったわ
映画館でだけど
テレビでは観なかったからどうだか分からん

353 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:33:48.31 ID:gEichvxu0.net
君の名は。と魔女宅


5歳の子供が夢中になったのは、魔女宅でした。
圧倒的勝利!
宮崎駿は神。

354 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:35:01.03 ID:G/EpE4Ay0.net
愛される理由の1つとして、あの数々の素敵な曲のおかげかと思います

355 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:35:17.24 ID:wpVedPwn0.net
つまりどこで終わっていいかよくわからない原作だったんだな

356 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:35:53.03 ID:tLw6J9tY0.net
キャッスル‏@castle_gtm
「魔女の宅急便」は当初、片渕須直監督で制作される予定でした。
しかし、諸事情で宮崎駿監督が手掛けることに。片渕さんは演出補として本作に参加。#魔女の宅急便
https://pbs.twimg.com/media/DSyGJnpU0AAksSR.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DSyGLgbU0AAXpR-.jpg

357 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:36:16.85 ID:G/EpE4Ay0.net
>>351
あの子ニシンの子なんか
初めて知った

358 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:36:45.05 ID:fQXusTsa0.net
ハウス名作劇場っていうのが当時あったんだけど
あのノリの延長でやってたらたぶんだめだったろうね。
やっぱり松任谷由実の音楽を採用したのが抜群にセンスが
よかったんだと思う。

359 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:37:51.34 ID:qHO+sxvR0.net
君縄も金ローでやればそれなりに取れたのに
大体視聴習慣というものがあってだな…
まあテレ朝はテレ朝のやり方が有るからあれでよかったのだろう
ジブリあきた層にはピッタリかもしれん結局ジブリ風味だけど…

360 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:37:53.66 ID:8LPNcazL0.net
友達の男の子の幼馴染の女の子にムカつくキキの気持ちは
よく表現できてたと思う
子どもって、恋愛と友情の区別ができない時期があるんだよね

361 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:37:54.21 ID:gEichvxu0.net
音楽決めたのは鈴木さんだよー

362 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:38:33.36 ID:gEichvxu0.net
>>359
ジブリ風味?
どこがw
まったく違うわ

363 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:38:35.51 ID:CtMjp6fA0.net
名映画監督には優秀なブレーンが付いてると
それを鈴木Pは言いたいワケですねw
実際新海監督にも元気が付いたら一気にハネたし

364 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:39:07.94 ID:8LPNcazL0.net
>>358
連続番組と映画一発をごっちゃにしてるおまえがもし大人だったらもうダメだ

365 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:39:17.56 ID:gEichvxu0.net
>>360
すごいよね、なんであんなに少女の気持ちがわかるんだろう?
ジジイのくせに

366 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:39:19.76 ID:qHO+sxvR0.net
>>356
片渕って若いころ唇残念な事以外はわりとイケメンだったんだな
何があったんだ…

367 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:40:56.39 ID:4rUmHt+c0.net
自分はパイの女の子は実はパイは好きなんだけど
見た目カワイイものとか甘いものとか(それこそケーキとか)が好きなお年頃なだけで
ぶつぶつ言いながらもしっかり食べてるのかなと思う

368 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:41:20.92 ID:KdlcaXuh0.net
鈴木がしゃしゃるのが本当嫌

369 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:41:40.08 ID:qHO+sxvR0.net
>>362
今時のアニメにしちゃジブリ風味だろ
スタッフの大半が元ジブリだし
色々口出しする事でも有名みたいだしウザかっただろうな新海も…

370 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:43:21.36 ID:pzwAhhv70.net
飛行船やっぱり付け足しだったかw
ずっと蛇足っぽいなと思ってけど

371 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:43:52.36 ID:HXRBYvKq0.net
ラピュタのシータを城からさらうシーンのパクリだとは思った。

でもあれがいい。あのハラハラ感。あれこそが駿アニメ。
鈴木Pはやっぱ分かってたんだなぁ。

372 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:44:06.11 ID:qHO+sxvR0.net
君縄はジブリ風味にしたからオタアニメに拒否反応起こしそうな連中も取り込めたんだろうな

373 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:44:52.98 ID:gEichvxu0.net
付け足しというけれど、全てのストーリーが原作から乖離してるからさ
ハウルの動く城もそうだよ
まったくの別物
でも流石宮崎駿は上手に映画化してる

374 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:45:03.86 ID:8LPNcazL0.net
ジジが「んべっ」するのは
冒頭の恋占い魔女っ子とトンボと隣のメスネコとパイ嫌いっ子だけど
トンボとキキは恋仲になるし、隣のメスネコとかは子どもつくるし
ジジの「んべっ」は悪役を識別するにはあてにならない

375 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:46:11.17 ID:mnQRqmTf0.net
蛇足感は確かにあったけど
それでキキが魔法取り戻したんだからいいんじゃないの?
それでも言葉を取り戻さないジジってのも良い意味で考えさせられる終わりになったし

ほうきの変わりにデッキブラシ貸してあれワシが貸したんじゃってのも面白かったし
出されたアイデアに対してのパヤオの適応能力がすごい

376 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:47:00.07 ID:QL/kU/yw0.net
ギャラはパヤオとこの人で9割持ってくんだろうな
残りの1割でジブリの維持費と木端アニメーターへのおだちん

377 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:47:08.27 ID:8LPNcazL0.net
>>370
アレがあるから「地方都市」でようやくキキがみんなから受け入れられたことがエンディングで語られる
ケーキで終わってたら「この町が好きです」とはならなかっただろう

378 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:47:43.67 ID:NNB0reIK0.net
見始めてこんなに古臭かったっけって思ったわ 先日君縄見たせいかもしれんが

379 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:48:25.33 ID:mnQRqmTf0.net
ま〜た沸いた出たよ、君縄信者・・・

380 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:48:58.66 ID:gEichvxu0.net
君の名は。ってマジで何が楽しいの?

381 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:49:27.33 ID:qHO+sxvR0.net
>>378
君縄やった直後に観たらそうなるよな

細田アニメ好きな層もこんな感じになるんだろ

382 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:50:52.32 ID:FxjKZCX0O.net
ケーキで終わるにしても今の形じゃないだろうからそれはそれで面白かったかもしれんな
でもあのモブがゴチャゴチャしてワーワーみたいなシーン大好きだから俺はこれでいい

383 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:51:19.55 ID:FRskg4H40.net
>>9 AVにありそうだな ピンポン玉をあそこに、、、

384 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:51:20.59 ID:viYVdOSF0.net
>>378
そりゃ30年前の映画だもの。
石田純一や浅野温子のトレンディドラマの時代だよw

385 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:51:26.62 ID:zajCDaAm0.net
>「なんでウケるんだろう…。これは『魔女の宅急便』に限らず、宮崎駿にしろ、高畑勲にしろ、ジブリの作品がなぜいろんな人に見てもらえるかっていうのはアナログゆえだと思います。
>残念ながら人間の歴史って『人間なのに人間じゃなくなる』“非人間化”してきていると思うんです。
>そういう時に、ジブリの作品の芯にあるものは人間的であるということだと思います。
>人間って そういうものが好きですよね。デジタルかアナログかっていったら、アナログが好きに決まっているんですよ」

いや、単にデキの良い長編アニメが少ないからだろ

386 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:51:28.71 ID:8LPNcazL0.net
>>375
デッキブラシのオヤジは最初からキキに好意的に接してくれるけど
これは、パイのおばあさんと同じ「魔女が来ることがあたりまえだった昔の時代の人」という設定で
冒頭、キキを見てもすぐ信号渡ってしまう今の「現代の時代の人」とは違うことを表してる

そのデッキブラシじいさんも、あの救出劇があるまではキキと接触したことを周りに言ってなかったことが
ラストの「ワシが貸したんじゃ」に現れてて
結局、キキはあの事件がなければ心からあの町に受け入れられはしなかったんだよ
だから、決して蛇足ではない

387 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:51:28.83 ID:241tgBJw0.net
庵野が絵コンテを切ったんだよな

388 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:52:25.35 ID:4F7A66pB0.net
ハウルはなんで最後クライマックスを20分くらい分付け足さなかったんだ
カタルシスがないだろあれ

389 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:52:43.81 ID:Cy9TjbqQ0.net
魔女の肉体宅急便

390 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:53:19.29 ID:TMJadxX+0.net
>>357
トンボと浜辺にいるときに声かけてきた車の助手席にいたのもニシンの子だぞ

391 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:53:32.21 ID:sRgjAu/70.net
>>375
それだとキキが魔法の力を失ったのは、ラストのための布石になってしまうんだよ
本当は『取り柄のない普通の女の子』になったキキが、周りの人との交流の中で生きていく話だった
だから「優しさに包まれたなら」なんだろっていう
蛇足どころじゃなく、ぶちこわしてる

392 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:53:40.68 ID:oMJs9iaH0.net
ケーキのシーンで終わったら尻すぼみと感じただろうな

393 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:53:54.52 ID:gEichvxu0.net
>>388
原作は荒地の魔女をころしておしまいですよ

394 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:54:07.26 ID:L7VVsjvX0.net
サプライズのケーキってどんなシーン?

395 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:54:13.70 ID:qHO+sxvR0.net
古臭いし説教臭いジブリアニメなんて君縄みて共感した若い層はもう観ないと思うよ
あれ暗にジブリアニメ批判してるよな

396 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:55:16.81 ID:QF78N1470.net
>>353
そりゃ5歳で君の名はの面白さが分かるわけないw
君の名はを楽しめるのは10〜12歳まで
成人で面白いと感じるのは池沼だけ

397 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:55:36.93 ID:8LPNcazL0.net
>>388
あの映画はエンドクレジットの絵まで見ないとカタルシスがない映画なんだよ
ポイントは
1.キキが飛んでるのがその後もずっとデッキブラシ
2.街中のひとがキキを認めてる
3.キキとパイ嫌いっ子がパン屋で楽しくおしゃべりしてる

これがわからないとあの映画でカタルシスを得ることはできない

398 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:55:58.80 ID:dW5ZgiK90.net
めっちゃドヤ顔で語ってそうだな

399 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:57:23.03 ID:VMn1pnjg0.net
マゾの爆乳びんびんチン子は発射寸前!

400 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:57:32.61 ID:qHO+sxvR0.net
>>391
なんか本来はみんきーももとかまじかるえみとかおじゃまじょどれみみたいな話だったんだな

401 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:57:55.14 ID:pDIG0Jkt0.net
あの作品は、猫が最後ににゃ〜んと鳴くから名作になるんだよ。
大人には見えない世界が見えていた、もう無邪気だった少女の時代に帰れない、大人の女になった証拠。
大人の女になり、社会にはいっていく。
そして、ED曲で、「小さい頃は神様がいて〜♪」と繋がっていく。
見事なもんだよ。

402 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:58:46.03 ID:sRZWcql+0.net
子供は今の状態の魔女の宅急便のが好きそう

興行的に最初から成功した最初の作品だし
よかったのかもね

403 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:58:51.96 ID:gEichvxu0.net
>>401
👏

404 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:59:00.08 ID:B8WbRi7a0.net
公開当時を振り返ってみたが魔女がデッキブラシで飛ぶてシーンが俺の周りで相当話題になっていた
映画自体への反応はしょっぱかったけど・・まあ鈴木の思惑が当たったと思うよ

405 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:59:30.20 ID:8LPNcazL0.net
>>400
原作通りにやるだけが映画製作ではないからな
ヒッチコックの『鳥』なんて鳥が襲ってくるというシチュだけで
他の部分が全部オリジナルだ

406 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:59:34.19 ID:b/l/4/3s0.net
今日初めてちゃんと見て、飛行船のシーンが唐突で尻切れとんぼな終わり方だなと思ったけど、そういうことだったのか。余計なことしたな

407 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:59:50.25 ID:qHO+sxvR0.net
魔法を捨てるのはまじかるえみで魔法も使えない取り柄の無い女の子になるのはみんきーももだな

よくこんなヲタアニメぱくったアニメ映画なんてやろうとしたな

408 :名無しさん@恐縮です:2018/01/05(金) 23:59:59.93 ID:wpVedPwn0.net
>>397
エンディングで店で仲良く話してるのは、パイの子の隣にいた別のモブ
パイの子は車に乗って登場してるけどそれは別のシーンだった

409 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:00:05.52 ID:frWJR44e0.net
ラピュタもラピュタに行かずに海賊たちと仲間になって冒険するだけで終わらせるべきだったな
「バルス」とか無知無教養なアニヲタが騒ぐのが間抜けだもんなw

410 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:01:31.86 ID:s0yEprQI0.net
>>409
俺は海賊にならねえ
と好きな女の子に言っているのに…

411 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:01:32.33 ID:FeFRSbKz0.net
お前ら凡人どもがストーリーの良し悪し語っても宮崎駿は作風を変えませんからw
凡人知ったか乙

412 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:02:16.20 ID:p5hHFqXZ0.net
自分を偉人だと勘違いしてあっちこっちでこういう話しててきもい

413 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:02:24.70 ID:9fMOiQJO0.net
>>10 >>18

最初に占い師が連れてた猫も喋らなかっただろ
猫と会話するのは子供で、大人になると会話じゃなく、テレパシーで意思疎通するようになる
思春期がテーマだって忘れんなよ

414 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:02:29.28 ID:8bJlbqNq0.net
主題歌を盗作した「崖の上のポニョ」も人間的な所業なのだろうか?

三菱の燃費改ざん不正やフォルクスワーゲンの排ガス不正のように
多くの人が携わった悪事は遅かれ早かれ世間にバレるので
ジブリの世界的な名声が吹き飛ぶのは時間の問題です

415 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:17.92 ID:K8HVz9/T0.net
>>408
女の子にとって女の子の友達ができるというのは大きなことなんだよ
そんなこともわからないからおまえいつまでたってもそんななんだ

416 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:22.92 ID:+LAFia/a0.net
>>109
あったな、こんな深読みネタ。トトロの二人は死んでるとか。

417 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:24.87 ID:s0yEprQI0.net
>>414
ポニョって盗作なん?

418 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:31.20 ID:Tb8XNy590.net
>>2
鈴木っていつも武勇伝ばっかだもんな

419 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:33.48 ID:FeFRSbKz0.net
最後、ジジとキキは笑顔で会話してたじゃん

420 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:45.21 ID:RpuRDU8L0.net
それよりラストでトンボが墜落して
死んじゃう終わりかたの方が感動しないか

421 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:03:53.63 ID:xlT6oX7X0.net
ジジは普通の猫と交わった事で魔力を失ったんだな

422 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:04:34.62 ID:PcDF7LFX0.net
ケーキで終わらせるのは、魔法がなくてもキキは街の人に受け入れられた、って事にしたかったんかな?
飛行船のシーンがなければテーマが変わってそう。

423 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:04:50.63 ID:K8HVz9/T0.net
>>413
トトロで大人にはトトロや猫バスが見えないのと同じだね

424 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:06:14.00 ID:K8HVz9/T0.net
>>422
ケーキで終わってたら「嫌な町だけど、いい人もいます」になってただろう
飛行船のシークエンスがあるから「この町が好きです」というラストにできたんだよ

425 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:06:37.90 ID:s0yEprQI0.net
あ、ポニョは名倉さんていう楽しいムーミン一家やとんがりぼうしのメモルで有名なキャラクターデザイナーが原作の金魚姫をパクったんだっけ

426 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:06:47.55 ID:yEUEmhSX0.net
飛行船のシーンは必要だろう。
大人になる過程で初めて魔法が使えなくなったキキが、
いっぱい悩んだり人生の先輩と話したりして少しずつ自分自身を見出し、
友人を救うという目的のために戦うことで魔法を取り戻して壁を乗り越える。

キキの生きる道=魔法を分かりやすく象徴してるのが飛ぶという能力。
ラストの展開は、心の成長を表すうえで欠かせないと思う。

427 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:06:57.75 ID:N8VkWiMa0.net
プロデューサーはあっちこっちで吹くのが仕事みたいなもんだし・・・
名プロデューサーは名詐欺師ってハリウッドの格言も

428 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:07:34.38 ID:K8HVz9/T0.net
>>420
全然感動しない
おまえなんかミストとか鬱映画でも一人で見てろ

429 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:09:28.73 ID:pWNbPhVV0.net
>>424
「結局、魔法の力でトンボを救いました。おかげで今では町の人気者です」ってラストだろw

430 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:09:38.12 ID:moYrL+cg0.net
うしい

>>1
>「1本作った作品が10年もつといいよね。10年でいろんな人が見てくれたら、うしいよね』という話をしたことがあります。

431 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:10:23.32 ID:yMq44enZ0.net
>>264
>>266

何?富野が宮崎と仕事したことあんの?
これどっちが主導権握るんだ?
富野が宮崎を説教すんのか?
宮崎が切れるんか?

432 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:10:29.20 ID:YZg94fgU0.net
>>424
時計台の「これに掴まれ〜」て爺さんとか善意の塊だもんな〜ああいうシーン無くなるのは今更寂しい

433 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:10:36.76 ID:Z7kSvcVC0.net
デッキブラシに跨っての
「飛べ」
のシーンを生み出したのだから、鈴木を支持せざるを得ない

434 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:11:45.51 ID:YZg94fgU0.net
つかケーキで終わったらトンボと仲直りせず?後味悪いわw

435 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:11:58.07 ID:sKPBb9900.net
>>426
魔法が無くても生きていく道を見つけるチャンスだったのに、結局安易に魔法で解決する道に戻ってしまう情けないオチにされてしまったので最悪な付け足し。

436 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:12:49.64 ID:SrXmzd670.net
なんか最後の方展開が急で尻切れトンボみたいな感じで終わるなあと思ってたら作りながら話を考えるんだってね

437 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:13:16.30 ID:xlT6oX7X0.net
何回目の放送か知らないけど2桁乗せるんだろうなと思うとすごいよね

438 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:13:59.47 ID:N8VkWiMa0.net
もののけ姫のメイキングでも
「いや〜ラストをどうするか悩んでるんです〜」とか言い出したり
映画、特にアニメをこんな行き当たりばったりで作って良いモノかと思ったなw

439 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:14:38.39 ID:1MMTrce+0.net
おれも飛行船シーンは大嫌いだった すげぇ違和感感じた もうあそこだけ違う映画 (´・ω・`) ろくなことしねぇな

440 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:15:20.29 ID:s0yEprQI0.net
>>429
モモは魔法使えない女の子になったため車にひかれて死ぬが魔法も使えない人間に生まれ変わって今度は自分の夢を自分自身で叶えたい…と願ってあの人間のパパママの実の娘として生まれ変わるんだよな
実に良くできた話だよ
まあスポンサーに切れてあんな話作った首藤はサイコパスだとおもう

441 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:16:16.31 ID:SrXmzd670.net
>>266
>>431
クレジットは富野だけど彼のコンテは使われずゴミ箱行きで涙目
高畑との対談では気を使いまくって「ですよねえ〜」とお愛想

442 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:17:46.86 ID:K8HVz9/T0.net
>>436
天才はそれができるんだよ
原作そのままのコスプレだけなら三池や堤でもできる

443 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:18:48.61 ID:Nc8xOv5Y0.net
飛行船でデッキブラシでトンボを助けに行くシーン、もう、何十回と観てるけど泣ける
むしろ年をとってからの方が泣けるシーン多い

444 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:19:34.73 ID:moYrL+cg0.net
>>167
元々なんだったか思い出せなくなったw

445 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:19:42.11 ID:s0yEprQI0.net
これ色んなアニメからインスパイアしてるな
君縄のこと笑えねえじゃん

446 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:20:03.41 ID:ZfMSBrKm0.net
飛行船シーンは普通なんだよ
普通の映画の展開。

普通だからみんなが納得するけど、
きっとこうなるだろうと予測もつく展開。

宮崎らしくないとかねがね思っていた

447 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:20:59.08 ID:K8HVz9/T0.net
>>435
キキがあの町に来たのはあくまでも「魔法使いの修行」ということを忘れてはいかん
スパイダーマンみたいに普通の人間が能力を持ったわけじゃなくて
最初から力を持ってるのがキキの一族なんだ
魔法を使えるということは、キキにとってはレーゾンデートルなんだ
わかる?

448 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:21:09.47 ID:BCi8ONHW0.net
>>431
この時は完全に駿が上。メインディレクターだから。
富野はガンダムの直前。色んな所でコンテ描きの仕事をしていた
駿は監督としては新人だったが、ハイジやマルコ等で天才アニメーターとしてその筋では既に名を轟かせていた

449 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:22:28.53 ID:K8HVz9/T0.net
>>443
あのあと、ほうきに戻らずにずっとデッキブラシで飛んでるのがポイントなんだよな
それを見落としてる人が多い

450 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:24:06.26 ID:moYrL+cg0.net
>>351
そうそう、ばあちゃんがせっかく作ってくれるニシンのパイを直接嫌いって言えないいいこ

451 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:29:59.88 ID:W1OFC0Wt0.net
飛行船を後から追加したせいで魔法と相いれない余計な現代機械文明が意識され
うざさを感じるんだよ

452 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:30:51.36 ID:rizAvYYA0.net
キキは何でデカい蝶ネクタイ頭に付けてんの?

453 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:30:55.43 ID:s0yEprQI0.net
富野もママ4のオープニングで少女のファンタジーな世界を表現していたがすごかったな
ああいう路線で映画とかやりゃパヤオ越えていたんじゃ
パヤオも富野に対抗心があった頃の方がわりと良いアニメ作っていたような

エヴァなんてアニメに嫉妬するから二人ともおかしくなったんだ

454 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:31:19.78 ID:pKtA3I+00.net
>>207
ココリコ坂とかアリエッテイは一回見たけど
全く覚えてない俺は記憶喪失なのかもしれない

455 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:31:36.47 ID:IcU6KJYW0.net
>>395
そうやって対立煽りやめろよ
ジブリは若い子らにも大人気
君縄は君縄でまたファンがいる

幼稚な比較すんな

456 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:32:52.52 ID:s0yEprQI0.net
>>452
デザイン的にはモモ意識したんじゃね?
まあ、単に田舎からやってきた世間知らずな幼い少女のまま、ってのを表現したんだろうな

457 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:32:57.93 ID:KziQbny90.net
ゲドがシュナになったのはコイツのせいだったと最近知った
『シュナの旅』の内容を見ていて、これは翻案だなと。
これは、ル=グウィンさんの了解を得ていないから、露骨にやるわけにはいかなかったけれど、
根底に流れている考え方、思想、そういうところは非常に『ゲド戦記』の影響を受けている。
そういうことがあったんで、この『ゲド戦記』ってものを吾朗くんと作っていくときに、
「吾朗くんさ、原作は『ゲド戦記』だけれど、『シュナの旅』を基にして作ろうよ」って。
http://ghibli.jpn.org/report/the-journey-of-shuna/

458 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:33:48.61 ID:oTY4z3c10.net
飛行船のシーン追加だったのか。
あれがなければ後期宮崎のようなクライマックスのない微妙な映画になってたな

459 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:35:09.59 ID:/w/w8T080.net
このじーさんプロデューサーの すべて自分の手柄みたいな語り方が昔から嫌いだわ
今日もZIPで 今度の宮崎作品について ヒントは〜 みたいに得意げに語ってたわ

460 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:35:14.03 ID:IcU6KJYW0.net
>>433
あの 飛べ 好き
燃やしちゃうわよ!もほんとすき
あのデッキブラシワシのやで!もだいすき

それだけであのシーンは価値ある

461 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:35:42.33 ID:GT8Irl8hO.net
>>438
複数案があって悩んでるって意味やぞ
>>1のも最後まぁワーッとやってもいいかもって予め思ってたからすんなり変更したんやろ

462 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:38:28.31 ID:3mCk+22p0.net
飛行船のシーン見たいがために毎回チャンネル合わすのにな
ケーキで終わってたらとかゾっとするわな

463 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:38:31.24 ID:oe7AeW370.net
鈴木敏夫=名古屋人

464 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:38:44.86 ID:ZfMSBrKm0.net
>>458
宮崎なんだから、別のエンディングを用意したろう

後期宮崎作品こそ、エンディングは鈴木が考えてるぞ

465 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:40:11.85 ID:fh85fFA00.net
魔女宅久々に見たが化け物だな
こんなに色々つまった作品無いんじゃね
しいて言えばユーミンの歌がちょっと合ってないかな
ルージュって年齢じゃないし

466 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:40:55.92 ID:s0yEprQI0.net
>>455
若いやつらにジブリばっか見てんな
って暗に批判しているんだよ
くそオヤジくそババアジジババの説教を正当化したアニメばっか見ていて何が楽しいのか、って

多分星を追う子供がコケたのと昔高畑にバカにされた事を思い出して作ったんだろうな

まあ、ばあちゃんのそれも結びなんだよ、って言葉があの作品の全てだったりするから結局はばあちゃんの昔話にも耳を傾けなさいて話なんだろ君縄は

467 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:41:07.16 ID:FK83t1a80.net
>>408
キキがトンボを助けたシーンで他の二人が下から応援してたけど
パイの子は、中継のカメラマンを押しつぶして応援してた

468 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:43:04.20 ID:Nc8xOv5Y0.net
ニシンのパイ嫌いな女の子も幼いときは「おばあちゃんのニシンのパイが世界一大好き!」って言ってたんだろうな
それが嬉しかったおばあちゃんは毎年作ってくれる
うちの祖母もそうだったなー
嫌いと言いつつ、「もう作らないでよ」と断ったり受け取り拒否しない女の子は、気遣いできる大人になりつつあるけど、まだまだ思わず愚痴が出てしまう子供
なんか懐かしい気持ちになる

469 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:43:33.23 ID:fh85fFA00.net
>>1
ケーキの所で終わってたら中途半端過ぎたな
あのシーンから更に畳み掛けるように飛行船のシーンを出したのは最高かと

470 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:44:01.47 ID:TB7emsL30.net
見直して見たけど、飛行船シーンなかったらなにを言いたいのかよく分からんクソ映画になるな

飛行船シーンなし 魔法は使えないまま。思春期になって大人になると魔法が使えなくなる。魔法が使えなくなること自体が成長

飛行船シーンあり 魔法の力を取り戻す。困難に打ち勝って町の人にも認められる。魔法=子供時代だけの力ではない

飛行船なしは幼稚な児童小説の域を出ないな

471 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:46:25.81 ID:0tzC1me50.net
だからケーキのシーンで終わるんだったらそれ用の細かい演出が入るってば
魔法やジジ、トンボ問題にも決着付ける
我々はあの魔女の宅急便しか知らないから飛行船のシーンが無いとかあり得ない!となるだけ

472 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:47:32.43 ID:GT8Irl8hO.net
今の魔女宅のケーキのとこで終わるわけじゃないだろ
尺足りなくなるじゃねーかw
それはそれでトンボと仲直りしたり魔力を取り戻すシーンが別にあったと思うやで

473 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:48:28.06 ID:GT8Irl8hO.net
被った(´・ω・`)

474 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:49:42.94 ID:T6oiTDIZ0.net
魔女の宅急便で助監督をつとめた(当初は監督の予定)片渕監督の「この世界の片隅に」
来月2日から、全国90か所のイオンシネマで再上映されるよ
直前にアカデミー賞のノミネートとアニー賞の受賞作品発表があるから多分それに合わせてる

475 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:49:55.21 ID:9jYGWJGT0.net
>>100
仲間

476 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:50:04.41 ID:sKPBb9900.net
飛行船のシーンも無駄だけど、婆さんの家に行く前の重い荷物の配達シーンも完全に無駄だよな。あれなんの意味あんの? 完全な尺稼ぎだろ。

477 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:51:03.74 ID:s0yEprQI0.net
>>474
どっちも取れないだろうな

478 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:51:57.41 ID:0A87F8Iu0.net
>>10
一つの壁を乗り越えて大人になったキキ

ネコと喋れなくなるのは
大人になると子供のころに純粋に見えていたものが見えなくなる
ということのメタファー

479 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:51:58.90 ID:T6oiTDIZ0.net
>>477
アカデミー賞はノミネートもされないと思うけど、アニー賞はかなり可能性が高い
インディペンデント部門だから、ディズニーなど大手作品と別枠になる

480 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:52:17.13 ID:s0yEprQI0.net
なるほど
片渕関連でこれやったのね

481 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:52:25.17 ID:Nc8xOv5Y0.net
大きな盛り上がり部分がないと飽きる人多いんじゃない?
好みの問題だけど、アリエッティやマーニーとか淡々としすぎて、観ていて飽きる(悪人が出てくるし大竹しのぶが酷いってのもあるが)
フランス映画とハリウッド映画なら、ハリウッド映画の方が好き

482 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:52:31.90 ID:xNanIeA30.net
>>31
どこがだよ。後半モヤモヤしきりだわ。
まぁエンドロールで多少感動しちゃうけども

483 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:53:14.07 ID:s0yEprQI0.net
>>479
どっちもダメなら君縄の事笑えなくなるな

484 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:53:25.04 ID:kMpByUjc0.net
>>452
頭に赤いリボンをつけるのとキキの旅立に鐘を鳴らすことは原作者がアニメ化許可するとき出した条件

485 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:54:16.21 ID:s0yEprQI0.net
>>484
なーる

486 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:54:39.66 ID:Nc8xOv5Y0.net
>>476
自分の理想や想像していた通りのことばかりではないってことじゃない
あと、あそこでタイムロスしてる

487 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 00:56:52.56 ID:LGFIr2HO0.net
>>471
飛行船のシーンがなくてもキキが飛ばなきゃシメにならない
飛行船がなくても高い時計塔から宙吊りになるみたいな話になるしかない
ケーキでは終われない
猫の言葉もわからない飛べないまま終わるってか

488 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:00:12.45 ID:jULXb+mq0.net
>>22
違う。鈴木Pの大手柄って話。

俺も最後のシーンは好きだし、
デッキブラシ格好良かった。

ケーキの話は、飛行船の話があったから逆に光っただけで、
もし飛行船の話がなかったら今度は「エンターテイメントとしては盛り上がりにかけていた」というアホな評価になっていたはず。

489 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:00:13.03 ID:1YWuns8z0.net
たしかに尻はバッサリ余韻なく終わるな

まあエンディングがエピローグになってるから違和感はないけど

490 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:02:01.22 ID:sKPBb9900.net
>>486
タイムロスしてたっけ? 予定時刻に婆さんの家に着いてないか?

491 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:02:14.79 ID:T6oiTDIZ0.net
>>483
関係ない

492 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:02:23.91 ID:TB7emsL30.net
原作読んだことないけど、ケーキが本来のラストなら
魔法が使えなくなることが大人になることってのがテーマだったとしか考えられないからなあ

原作者が怒ってるのって本来のテーマと真逆にされたからじゃねーの。
で、視聴者はそんな子供じみたテーマどうでもいいっていうね

昔はよくある話だったからな
子供の頃だけ妖精が見えるとか不思議の国に行けるとか

493 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:03:29.54 ID:GT8Irl8hO.net
>>492
原作者怒ってないぞ
ゲドと間違えてないか

494 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:04:30.89 ID:CBbpWbHh0.net
>>38
やさしいやつだな

495 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:04:31.43 ID:6ZXfOlUy0.net
>>492
原作ならトンボと結婚して子持ちになるまでやるぞ

496 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:04:41.03 ID:pfwf+jX+0.net
実写版がケーキで終わっててそれですげえ名作になってるなら
そっちが正解かもな 見たことないけど

497 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:05:49.08 ID:Uv3hHSz80.net
>>442
彼は真の天才かどうかは疑わしい。
ジブリ初期でもう彼の感性は枯れて焼き直しばっかり。

498 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:06:18.32 ID:N8VkWiMa0.net
まぁ一番の冒涜はカップヌードルのCMのヤツだけどな

499 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:07:20.33 ID:QVrK4xhBO.net
ジブリはどれも最初の30分が一番好きだな

500 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:07:27.30 ID:+U0SvZYj0.net
>>33紅の豚の良さが分からない何て…

501 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:07:42.89 ID:CHQWJcrdO.net
今日何度目か知らんが、いい作品だったな
旅立ちと挫折と成長
見知らぬ土地での、様々な人たちとの出会い
街が生きていていい作品だった

502 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:08:23.73 ID:pWNbPhVV0.net
>>492
「魔法が使えない=才能がない」な

503 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:10:50.81 ID:qm0qbBPT0.net
>>492
原作のキキは魔法使えなくなったりしない

504 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:11:07.52 ID:cCytv7AP0.net
公開当時から何か事情があって付け足したんだろうと言われてたよな

505 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:11:39.65 ID:CHQWJcrdO.net
>>476
視聴者と、トンボへの忙しいアピール
あれがあるから、トンボがすっぽかされても、また誘うのに不自然にならない

506 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:12:40.21 ID:JtDG5eFG0.net
がんばれ、がんばれからの紙吹雪で泣けてまうわ。
紙吹雪の舞い方だけでも宮崎駿ってわかる。才能ってすごいなあ

507 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:13:53.28 ID:aDSR5SYL0.net
「魔女の宅急便」ってタイトルなんだから、魔法使えなくてもこの街でがんばってます、じゃおかしいだろ

508 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:14:19.46 ID:TB7emsL30.net
>>503
それなら魔法を使えなくなるシーン自体が飛行船ラストへの伏線なんだから
なおさらケーキで終わりってありえないな

キキが普通に飛んで助けて終わりじゃ盛り上がらんし

509 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:14:55.76 ID:Fgvg2cl+0.net
最初はキキを色物を見る様な目で見たり素っ気無い態度だった街の人達が
必死にトンボを助けようとする姿を見て一体となって応援しEDでの街に溶け込んだ穏やかな日常風景
魔女の宅急便を見ると優しい気持ちになれるから好き

510 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:17:18.65 ID:pfwf+jX+0.net
やっぱりな!前からあそこはいらないと思ってたんだよ!

でなければ俺らの負け

511 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:18:47.79 ID:0A87F8Iu0.net
縦になった飛行船

あれ勃起したトンボのチンチンのメタファーな

最後のクライマックスのシーンはセックスなんだよ
これでキキは大人の女になった

スケベな映画だ

512 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:19:24.93 ID:6ZXfOlUy0.net
>>510
なら負けでいいわw

513 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:20:18.15 ID:Nc8xOv5Y0.net
>>490
あ、ごめん
トンボと待ち合わせとおばあちゃんの呼び出しが混ざってた

514 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:20:44.64 ID:dhBMm4oZ0.net
そんなこと言われても初めて見た時からこういう映画だからなあ
我慢できなくなっちゃったんだな

515 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:22:16.84 ID:Nc8xOv5Y0.net
実写版の魔女の宅急便は、マツコみたいな女が崖で歌っていることしか覚えてない

516 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:23:20.27 ID:KwV3BVP10.net
>>30
児ポ法違反で逮捕される

517 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:24:02.54 ID:vV6GYzDV0.net
あの飛行船シーンで感動した人が沢山いると思うが・・

518 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:25:40.38 ID:0A87F8Iu0.net
これ地方から東京へ出てくる女の子の話とも言われてるよな

何れにしても本当に良く出来てるわ

何回でも見てしまう

519 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:25:42.54 ID:k7k5UesP0.net
魔法使えないまま終わる予定だったって事なのか
それはそれで興味深い

520 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:27:46.00 ID:yM9lc5LW0.net
ケーキで終わってたら
キキの魔力は戻ったのかどうかもわからずのままってことか?

521 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:27:55.78 ID:Eeor0gn70.net
>>518
上京した年に金曜ロードショーで魔女の宅急便見た時、
キキが街角で自己紹介して街の人がよそよそしく離れていくシーン見てボロ泣きしたわ

522 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:28:45.05 ID:yM9lc5LW0.net
魔女の宅急便は久石譲の音楽が好きだな

523 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:28:45.73 ID:R3NJ10eQ0.net
魔女の宅急便2やれよ

他の国の魔導帝国の刺客が狙ってる理由がキキの頭のリボンが実は超古代文明の遺産だったりとか
トンボ殺されてキキの髪が金髪になって超古代文明の生体兵器だったとかさ

524 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:29:06.16 ID:RMZBisi70.net
https://i.imgur.com/wPX6iF9.jpg

525 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:29:21.40 ID:pWNbPhVV0.net
>>508
>魔法を使えなくなるシーン自体が飛行船ラストへの伏線

そうなったからスタッフが怒ったんだよw
魔法が使えない=自分には意味がないと思ってるキキの心の成長がテーマなのに、
魔法の力=才能があるか無いかの二元論でしか無くなったんだから
見てないから憶測になるけど、米林のメアリはそのリベンジだったんだろう
まぁダメだったらしいけどw

526 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:30:14.36 ID:eHPIDapA0.net
>>67
吾朗を話題作りに、宣伝用に担ぎ出したあたりからは無能以下のクズだと思うがな
ただ商業的に成功したそれらの手腕は確かに凄い

527 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:31:24.11 ID:WCGOHAKF0.net
宮崎がケーキで終わらせるわけ無いだろ。

ケーキで終わりとか言ってるやつは
少なくとも、宮崎ファンじゃないな

528 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:32:24.13 ID:7L2XhmkSO.net
ケーキで終わったらカタストロフィゼロだな
単なる婆と差別される魔女の慰めあいで終了

529 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:33:00.89 ID:tv87KAOG0.net
逆にケーキのシーンって何だよw
全然印象に残ってないわ

530 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:33:55.53 ID:8zba99c20.net
俺としては、飛行船に乗ってる人たちは、人事じゃねーだろwって思うんだけど
いつ落ちるか解んないのに

531 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:35:26.43 ID:KD9Mi/ap0.net
飛行船の救出劇のおかげでキキは街の人気者になったんだろ?
でも追加シーンってことは原作にはない場面なのか

532 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:36:09.01 ID:7L2XhmkSO.net
>>530
あの乗組員達はどうやって救ったんだろなw
結局キキが運搬するしかないよなヘリコプター無いし

533 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:37:03.73 ID:SrXmzd670.net
>>442
出来るのとそれが面白いのは別

534 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:37:17.01 ID:vV6GYzDV0.net
>>525
すまん・・
俺の頭が悪く意味が分からん。

535 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:37:18.62 ID:sKPBb9900.net
>>529
ちゃんと見てないだろw

536 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:38:48.88 ID:T6oiTDIZ0.net
飛行船のシーンが終わったら何もなくただ終わっちゃうのが嫌
余韻ゼロじゃん
何か欲しいよなあの後で

537 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:40:21.64 ID:3ZsaI9JA0.net
>>508
伏線というよりは思春期の葛藤を表現した場面でしょ
唯一の取り柄すらなくなってしまったら何も残らなくなってしまう
そういう思春期特有の将来への不安や悩みを描いてる

ケーキを貰う場面でもキキは救われてるからここで終わりでも良いラストじゃないかな
ただ全体的にほのぼのとした内容になってしまって今ほど人気なかったのかもしれない
あのラストの方が映画的には映えて分かりやすい見せ場だと思う

538 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:41:24.88 ID:tv87KAOG0.net
>>535
あのニシンパイを薪のオーブンで焼くシーンか?
魔女宅で一番ダレるシーンだろ、あれ

539 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:43:18.58 ID:ymH8EdvD0.net
小さい頃はケーキのシーンで
なんでばあちゃんボケてしまうん?って悲しくて泣いた
今日見たら粋な冗談だったと気づいた

最初の年上魔女も、嫌な女だと感じなかった
大人になるってふしぎね

540 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:43:33.06 ID:KD9Mi/ap0.net
でもいろいろ共感できる悩みを入れつつ、結局最後は見てる子どもを置いてけぼりにした
解決策で、結局単なる娯楽映画

541 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:44:26.74 ID:04aiqanQ0.net
>>527
だから鈴木Pのファンなんだよ。
ハヤオの前半より、鈴木の飛行船のほうに感動してるんだから。

今まで全部ハヤオだと思って勘違いしてただけ。
鈴木Pの方の感性に合ってると、
今回わかった。

542 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:45:15.07 ID:QRfnY0+N0.net
>>515
黒歴史映画w

543 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:47:05.72 ID:3ZsaI9JA0.net
>>538
そのおばあさんの家をもう一度訪ねた時にケーキをプレゼントされる
直後にテレビのニュースを見て飛び出していく

544 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:47:42.78 ID:RMZBisi70.net
>>541
ジブリ汗まみれ面白いよ

545 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:49:23.73 ID:qm0qbBPT0.net
魔女の宅急便に出てくるニシンパイ
https://pbs.twimg.com/media/CjE5o3sUUAASGIs.jpg

再現
http://blog.animeshi.net/wp-content/ld/imgs/4/0/400e2ceb.jpg

本場イギリスのニシンパイ
http://www.christopherfowler.co.uk/blog/wp-content/uploads/2012/03/stargazey.jpg

546 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:52:21.80 ID:pWNbPhVV0.net
>>534
婆さんがケーキをくれたのは、キキが魔法が使えるからじゃなく、
薪のオーブンで一緒にパイを作ってくれたからじゃん
キキの優しさに対して、婆さんが優しさで返してるってこと
これがテーマだった
ここでキキが魔法の力を取り戻すのはいい
しかし飛行船からトンボを救う=魔法の力で町の人気者になるというのでは、テーマが変わってしまう
「魔法が使えるか使えないかではない」という話から「魔法が使えるかどうか」という話になってるから

547 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:52:35.09 ID:6ZXfOlUy0.net
>>545
本場のやつのスケキヨはただのお飾りで外して切り分けて食うんだぞ…

548 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:55:39.77 ID:vV6GYzDV0.net
>>546
分かりやすい説明ありがとう。

549 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:56:06.76 ID:6ZXfOlUy0.net
>>546
でもよ
魔法の力なんかいらないんだみたいになってもそれはそれでキキのアイデンティティの否定じゃん
人間性をウルスラや婆ちゃんに認められて魔女として生まれたことを世間が認めてくれるって凄い自己肯定になると思うよ

550 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 01:58:59.39 ID:qm0qbBPT0.net
>>547
夢のない食べ方だな・・・

551 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:00:24.76 ID:WWUvSrrE0.net
宮崎アニメで最後に見たのは魔女宅か紅の豚だったな・・・
後のは予告編だけで見る気がなくなった

552 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:01:56.93 ID:DnsAD8gS0.net
>>231
普通だぞ。
ハリウッドならもっと口出してくるし、そもそもカメラにしても編集にしても
完全に分業だから監督の決定権がもっと少ない。
ジャンプ漫画の編集もそう。客観的に客目線で見れるマシリトみたいな人間がいてメガヒットする。

>>431
富野の歴史は高畑宮アへの嫉妬の歴史だぞ。

553 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:02:27.41 ID:MGPafWx50.net
最初に見たときからニシンのパイって不味そうだなと思ったから
あの孫の対応もそりゃそうだろうな…って感じで
むしろ勝手に盛り上がってババ臭いパイ作ってるキキたちが滑稽だったな

554 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:04:30.78 ID:MGPafWx50.net
なんでババアは孫に甘いケーキじゃなくてニシンのパイなんて焼いてたのかな?
ババアは本当に孫が好きだったのか?
甘いケーキなら孫もキキみたいに喜んだろうに

555 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:06:12.03 ID:sKPBb9900.net
>>538
お前…。 ニシンのパイのところダレて、大事なケーキのシーンも覚えてないってすごいな。魔女宅の楽しみ方は人それぞれなんだなあ

556 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:08:27.95 ID:7L2XhmkSO.net
スランプに陥ったのはあの糞孫に自分と婆ちゃんの努力無下にされたからだろ
最初から自分好いてるウルスラと婆と交流するだけで良かった良かったとはならないわ

魔女たるアイデンティティーに救いが来ないとな

557 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:08:46.28 ID:tv87KAOG0.net
>>546
でも、「魔法を使えた」からとんぼを救えたんじゃないだろ
そもそも「優しい」から救えたんだ

終着点はさほど変わってない

558 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:09:39.72 ID:NVbROoxz0.net
>>10
初潮が来て魔法が使えなくなったんだろ
生理が終わったら回復してる

559 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:11:47.39 ID:cgg6TBsG0.net
キキ魔法使えなくなる前から、十分大人だしコミュ力もあるよな、
魔女の生き方の悩み?今後もっと悩みも苦労もある筈だが、その度に魔法無くなるの?
意外にチッセー話で感動できなかったのは俺だけ?

560 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:11:57.51 ID:6ZXfOlUy0.net
>>554
ニシンとかぼちゃのパイだぞ
甘しょっぱいからセーフ

561 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:12:07.30 ID:ccIqufJu0.net
ジジの最後は、有り得ない距離を移動してんだから
喋れるのにわざとニャーこいた様に見えた

562 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:12:08.59 ID:tv87KAOG0.net
>>555
ケーキのシーンにカブり気味で飛行船のシーンに移行するから
印象が薄くなって当然なんだよ

563 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:12:10.74 ID:pWNbPhVV0.net
>>549
だから、「それなら魔法が使えなくなる話いらないじゃん」ってスタッフが怒ったんだよ

>>557
魔法が使えなくても救えるシチュエーションならそうだよ
でもアレは魔法が使えなかったら優しくても救えないだろw

564 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:14:14.21 ID:MGPafWx50.net
>>560
こんなババ臭えもんどう考えても孫が好きなわけねえww
あのババア絶対悪意あるよ

565 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:14:37.98 ID:hK36YJ/H0.net
飛行船のシーンがないと中途半端な感じで終わるような気がするが

566 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:14:45.93 ID:JtDG5eFG0.net
魔女の宅急便てキキが周りの人にやさしさ温かさに触れながら自立する話だろ。
田舎を離れて出てきた都会になじめなくて、仕事も大変、人間関係も複雑でスランプにハマるけど、
人に支えられながら最後はピンチに直面して立ち直るという。
魔法は取り戻したんじゃなくて、ハードル一つ越えたキキが新しく手に入れたんだと思うと俺的にはすっきり。
ほうきもお母さん譲りの古いものじゃなくて、見ず知らずのおじさんのブラシだったりするわけで。
街の人気者になってめでたしめでたしっていうのは見た目だけのことで、そこが目的だったわけでもないだろうと。
原作と違うとかいう突っ込みに関しては知らん。

567 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:15:24.62 ID:sKPBb9900.net
>>562
当然じゃねえw
初見なら最後に唐突に訪れる飛行船のシーンがあるなんて知らないから、それまでの流れに沿ったババアケーキのシーンは強く印象に残るだろう。

初見じゃ無くても話の流れからして、あのシーンを見落とすことなんてあり得んわw

568 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:16:08.12 ID:tv87KAOG0.net
>>563
その理屈なら
魔法使えても優しくなかったら救えないだろw

569 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:19:41.59 ID:3ts6A+Ro0.net
>>2
昨日のテレビ放送の視聴率アップのために話してるのだろう
君の名は。のテレビ放送もあったし負けないようにと

570 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:19:59.44 ID:tv87KAOG0.net
>>567
いいや、ババアはケーキをプレゼントする前にテレビ見てんだよ
そのテレビで飛行船の中継をやってる

ケーキ渡してちょっと泣いて即座に飛行船が事故るとこに移行するから印象が薄くなって当然なんだよ

そういう作りになってる

571 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:22:24.98 ID:pWNbPhVV0.net
>>568
そうだよ?
だからケーキまでは「魔法が使えるか使えないか=才能があるか無いか」じゃないって話になってるんだよ

572 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:25:29.13 ID:04aiqanQ0.net
宮崎は、千と千尋も、
「よくある成長物語にしたくなかった」と言って
千尋の成長を描かなかった。
普通なら、トンネル入る時に母親にしがみついていたのが
出る時は、先頭を歩かせてるはず。
でもやっぱり母にしがみついてて、変わってないとあえて示した。

ハウルも、老人から戻れるかなんて、途中でどうでもよくなって
若くなったり老人になったり不安定。
(老いることが罰で、若返ることでめでためでたしにはしたくない
と言ってる)

こういうひねくれ者を、一般人にわかりやすい普通の話に
していくのが鈴木の役目。

(アメリカ版千と千尋は、ラストに
「新しい学校でも、うまくやれそうかい?」
「うん」
というセリフを追加してる。
千と千尋のラストに不満な人は、こういうわかりやすい
成長が描かれてないからだろう)

573 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:25:52.88 ID:MGPafWx50.net
あのニシンババアは目が青くてちょっと不気味なんだよな…
本心が読めない魂がない感じで
自分と同い年ぐらいの使用人をバアさん呼ばわりしてたし
ちょっとアレな人かもしれんわ

574 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:27:41.14 ID:tv87KAOG0.net
>>571
たまたまデッキブラシを持ってるオッサンを見つけたから魔法を使っただけで
魔法を使ったのは結果論だろ

あれは才能どうこうじゃなくて運だよ
物語のテーマに与える特に影響はない

575 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:29:30.92 ID:xEKujfnu0.net
鈴木が居なくなったらジブリは終わる

576 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:29:42.27 ID:ccIqufJu0.net
それだと、ウルスラとのやり取りも無駄だろ

577 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:30:43.35 ID:ID1RhgmX0.net
飛行船のシーン話的にも作画的にも結構なクライマックスなのに
あっと言う間に終わるのは付け足しだからかのか
チョイ足しであれをやり切るって凄いな
分かりやすい楽しさを詰め込んだ二段構えのエンディングが素晴らしい

578 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:34:14.29 ID:gygPUQcO0.net
>>545
なにそのレギオン

579 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:36:52.87 ID:xNEIKYxG0.net
503 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2018/01/06(土) 01:10:50.81 ID:qm0qbBPT0 [1/3]
>>492
原作のキキは魔法使えなくなったりしない

宮崎駿天才。

580 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:37:11.68 ID:6ZXfOlUy0.net
>>572
ソフィのあれは実はハウルが途中で既に呪い解いてやってたのに
ババアみたいに枯れた女だって思い込みからソフィが自分で呪いかけてたんだってよ
だからソフィの自己否定が弱まった時に呪いも弱くなって若くなる
最終的にはハウルとの恋で自信貰って呪いが解けたってオチ

581 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:37:24.16 ID:wXjsDSMn0.net
>>30
魔法使いココ

582 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:37:51.93 ID:vWzUhZp10.net
ウルスラ、おそのさん、奥さまっていう世代も立場も違う3人が
キキの成長を見守り、時には助言するというポリフォニックな構造なんだよな
観る側も年齢を重ねるにつれ物語の見え方が違ってくるわけで
こういう作り方って簡単なようでいて簡単じゃない

583 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:40:58.52 ID:TB7emsL30.net
そもそも魔法は最初から使えるのが当たり前で才能どうこうの話なんて全くされてなくね?
むしろ魔女自体が古臭くて町の人に受け入れられないのが問題だったわけで

ケーキのシーン自体はやっぱり俺も印象に残らん
飛行船自体はあのシーン以前から何回も出てきてるしトンボと一緒に自転車に乗るのも
飛行船見に行くためだし、ケーキ自体が飛行船の話がすでに始まってて
その合間にちょっと流れただけにしかみえん

584 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:42:19.07 ID:kN6VrHaL0.net
>>467
マジか
みんなよく見てんなあ

585 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:42:58.28 ID:uxReQP/80.net
30年経ってもまだ語れるってのが凄いな
CGじゃ無理だ

586 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:43:21.77 ID:7L2XhmkSO.net
飛行船シーンこそキキの自己犠牲の優しさに皆が心動かされたシーンだよな
それまでいくら空飛ぼうともトンボしかチヤホヤしなかったんだし

空飛ぶ魔女への興味が主なトンボもあれで惚れるわ

587 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:46:01.72 ID:cgg6TBsG0.net
現代版なら、キキはSNSで死にたいと呟いて、レイプ殺されて終了だな。
現実はそんなもの。

588 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:46:37.08 ID:QO5rx4ZJ0.net
>>573
使用人の名前がバーサ
ばーさんじゃないよ

589 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:47:32.49 ID:D7grJkLz0.net
子供の頃人間に恋したら魔法が使えなくなるって設定だと思ってたわ
その後の飛行船のシーンで空飛んだからスッキリしなかったんだよね

590 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:47:35.62 ID:pWNbPhVV0.net
>>583
魔法が使えなくなったキキが、「取り柄が何もなくなる」っていってるだろ・・・

591 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:48:58.61 ID:xNEIKYxG0.net
>>523天才だから小説とか書くといい。

592 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:49:27.03 ID:KkamlNaF0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

593 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:52:17.15 ID:7iuxOocz0.net
>>588
バーサのひいばあちゃんがラピュタのドーラってマジ?

594 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:52:22.01 ID:fh85fFA00.net
魔法が使えなくなった理由がやっぱり良く分からん
トンボを意識しては居るが恋には見えんし
でもトンボを助けてるから恋なのか?ジジ同様に

595 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:54:18.27 ID:6DNOT6sH0.net
確かにパッと思い出すのは飛行船の救出シーンだわ

596 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:54:33.81 ID:71OqBhHB0.net
>>220
これ、凄いよね
今日久しぶりに見たけど、BGMもストーリーも最高!!
これ以上のアニメってもう出てこないだろ…

597 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:55:47.44 ID:8qxCj1aQ0.net
>>100


598 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:56:52.77 ID:QVrK4xhBO.net
ユーミンが嫌いだからそこだけ直してほしい

599 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:59:33.91 ID:QO5rx4ZJ0.net
本編中何度か飛行船の話題出てくるし、ぬいぐるみ落とした時の突風(難破の原因も突風)とかあったし
ラストがそんな取ってつけた感はなかったけどな
それら全部が付け足しだったなら元々はすげー物足りない作品だったと思う

600 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 02:59:56.82 ID:80qGHMM/0.net
>>594
一番大きいのは自信無くしたことじゃね
原因はっていったら恋だろうけど
周りの女の子と自分比べてなんもなんも嫌になったんだろ
真の意味のレリゴー状態

601 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:01:26.16 ID:ccIqufJu0.net
>>594
性に関わらず友達が出来て人形遊び卒業とか
ジジ人形のシーンも有ったし、ラジオも一人二役かもね

602 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:05:29.22 ID:xNEIKYxG0.net
これすごいのは、 作っててプロットが変わっていって面白いってところ。

宮崎駿に国民栄誉賞。

603 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:12:33.38 ID:AJMQZKtj0.net
>>599
前作のトトロも何かちょっと物足りないなって感じが当時はあったな
天皇崩御でレンタルビデオ屋のビデオが軒並み貸し出し中だったのに何故かトトロは余ってたから
当然興行収入もあんまり伸びなかったからあわてて付け加えたって噂があった
まあ魔女宅は付け加えて正解だよあそこで爆発的に興行収入伸びなかったら今のジブリはなかったかもしれない

604 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:13:34.35 ID:u45wJD2e0.net
>>573
バアさんワロス

605 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:17:27.45 ID:+5M9AR4C0.net
ニシン入りチョコケーキで終わってたら、魔法復活しないで普通の子供として生きて行くことになっちゃうやん

606 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:18:10.02 ID:FJXVKj6e0.net
カリオストロの続編のラジオドラマでは
クラリスとルパンは数年後に再開して一夜を共にしたんだよな

607 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:21:29.48 ID:VIbZDaNW0.net
>>1
よく吉祥寺を散策したりカフェで魔女の宅急便できたね
イタリアやクロアチアあたりに行ってないのか?

608 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:22:34.45 ID:MGPafWx50.net
>>588
そうだったのか
どう聞いてもバアさんにしか聞こえなかったわ

609 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:25:19.89 ID:woEWqbBz0.net
一番印象に残ったのはジジと話せなくなったシーンだな

610 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:25:40.17 ID:/ljbdkEN0.net
ケーキのシーンで終わるって事は飛べなくなったまま終わるってことかあ。
すっきりしないなあ。

611 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:26:17.93 ID:FJXVKj6e0.net
「宅配便」のことを「宅急便」と言うようになったのは「魔女の宅急便」の影響
※宅急便はヤマト運輸が提供する宅配便サービスの商標

612 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:28:24.29 ID:XmIz0xw70.net
天才パヤオが描く空中シーンは物凄くリアリティがあって空気を感じる
パヤオの才能が他の監督と圧倒的に違うのは空中シーンを見ればわかる

613 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:28:51.75 ID:4UXUOGlf0.net
>>72
犬は目で物凄く訴えてくる、マジでテレパシー使う
つか、何歳になっても犬と会話してるなぁ

614 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:29:09.57 ID:3x9oFLKA0.net
角野栄子の原作をボロボロにしたロリコンじじいのごみ映画
さっさとくたばれ

615 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:30:41.05 ID:/ljbdkEN0.net
>>613
犬は犬語を使えない人間に同情して
あんなやさしい目で見つめてくるんだと思う。

616 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:33:18.67 ID:1O60j46J0.net
未だにジジが「喋れなくなった」って解釈している人が
多くてゲンナリする。喋れるけれど「喋らなくなった」
ってことになぜ気がつかないんかな

617 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:34:33.61 ID:yKsbxTSv0.net
最後 猫と話せないのは何でか未だ分からない? 猫のせいなのかキキがまだ調子戻してないのか

618 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:36:17.46 ID:zDNthkHl0.net
>>612
豚とかラピュタとかな
パヤオはやっぱり空中だよ

619 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:36:36.52 ID:ID1RhgmX0.net
>>611
違うだろ
既に宅急便が定着してしまっていたからこそ
作者も出版社も気づかず出版してしまった
映画化の際に問題になったが、丸く納めてスポンサーにまで着いてくれた
逆に、宅急便はクロネコヤマトなんだと改めて周知させたのがジブリの魔女宅

620 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:37:11.69 ID:6ZXfOlUy0.net
>>606
してねーよw
ドラマCDのはクラリスの待ってますってメッセージだけ
結局二度と会ってない

621 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:38:23.68 ID:rOAeNUJJ0.net
嘘くせー、鈴木も天才プロデューサーって事にしたいだけのいらないエピソード

622 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:41:06.77 ID:7iuxOocz0.net
>>616
他人のこと気にしすぎw

623 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:50:16.49 ID:yXDxObP00.net
山場がないとアリエッテイみたいになってたかも

624 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:50:39.26 ID:4UXUOGlf0.net
>>615
犬は人間の言葉理解してるもんな
人間は犬語理解してないけど

625 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 03:53:58.48 ID:ccIqufJu0.net
犬も猫もカラスも目でお察ししてるね

626 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:07:06.56 ID:dpoZus0S0.net
確かにあの頃から既に後のジブリ特有の行き当たりばったり感はあった。

思い付いたシーンを付け加えたりしてたんだ。そりゃまとまり無くなるよな。

627 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:22:07.08 ID:Z9PlFGUlO.net
今まで当たり前に観てたものが君の名はの後やから余計に完成度の高さを感じたわ

628 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:26:29.66 ID:GoNLDseZ0.net
>>611
最初は宅配便なんて言葉はないよ

それまで荷物は郵便局が届けてた。
ヤマトが初めて、宅急便という名前で始めた。

ヤマトの成功を見て、佐川急便だのペリカン便だのが
入ってきたが、みんなはそれもひっくるめて
宅急便と呼んでいた。

ニュースなどではそうはいかないので、
宅配便と言う言葉を作ったが、
一般人はなんでも宅急便で通っていたから
原作者もジブリもそれが普通だと思ってタイトルに使っちゃった

629 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:27:16.76 ID:nTh8abhw0.net
片渕監督と魔女宅とのかかわりについては監督本人のコラム
http://style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_bn.shtml
の45〜47回を読め

630 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:27:44.62 ID:Nq97nm4Q0.net
>>612
ルパンの飛んだり走ったり、魔女宅の浮遊感、
ポニョの水の表現、シシガミが歩いた所から植物が生える表現、トトロの植物の成長のシーン
挙げればきりがないけど感覚の再現、物体の動きは本当に素晴らしい。だけどその才能は天才的なアニメーターとしての力であって
作品全体を統括する映画監督の才能ではない気がする。ひとつひとつのシーンは印象的だけど映画全体ではもうひとつみたいな感じ

631 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:35:32.33 ID:swOZQsld0.net
飛行船のシーンがなかったら魔女という設定が必要なくなるだろう。
小説と映画では何をどう見せるかはがずいぶん違う。

632 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:36:56.03 ID:fbSZPjX60.net
新海は秒速がピークや

633 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 04:48:57.36 ID:iY0u2+UB0.net
β運動の岸辺で[片渕須直]

原作を読んで考えた。
 一人前の魔女になるための通過儀礼のため見知らぬ街に住み着いたキキは、
途中では様々な出会いを伴ったエピソードを経験しもするだろうが
、最終的には総体としての町の人々に受け入れられるような何かをするべきだと思った。

 舞台は海辺の街であるようだし、近くに船が難破し、
取り残された人々を救助する話を、最後に付け加えるのはどうだろうと思った。
当時、すでにワープロなんかを使うようになっていたので、
それを使ってそんなストーリー案をタイプして、提出してみた。

ここまでのやりとりは鈴木さんとだけで、
しばらくして宮崎さんとこの件に関して初めて会うことになり、
いきなりケチョンケチョンにいわれた。

この企画は通過儀礼がすべてなのであり、アクションを伴う事件性は盛り込む必要がない、と。

 事実、このずっとあと、最終的に宮崎さんが書くことになったシナリオも、
最後はキキが親切な老人との一件で一定の感慨を得るあたりで終わっていて、
完成版には存在する飛行船の難破のシーンは入っていなかった。
今回はプロデューサーに回るという宮崎さんのスタンスは、そんな感じのところにあった。
すごく地味で実直なものを考えていたようだった。

http://style.fm/as/05_column/katabuchi/katabuchi_045.shtml

634 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 05:23:13.71 ID:LtzpFxC00.net
「寝起きのトイレ」がなんで思春期なん?

635 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 05:35:39.40 ID:8216sHqD0.net
飛行船のシーンがなかったら、
キキは再び飛べるようにはならなかったってことかね?

636 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 05:48:53.97 ID:eOqpQ2lA0.net
>>634
パン屋の旦那にバッタリ会いそうになって隠れちゃったとこ
別に気があるとかじゃなくてトイレにいってるのを見られるのが恥ずかしいっていう
大したことないことにいちいち恥じらいを持つのが思春期

637 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 06:15:39.79 ID:qx6EmH0r0.net
>>524
武田鉄矢…

638 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 06:28:34.52 ID:qx6EmH0r0.net
>>543
ここで魔法を取り戻してトンボを救うみたいな感じにしてもよかったんだけどな

639 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 06:33:04.42 ID:qx6EmH0r0.net
>>497
やさしさに包まれていたからここまでやってたんだろ

640 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 06:42:52.76 ID:t2DNwtyFO.net
>>41
君の名は。やった後に魔女宅やった意味がやっと分かったわ

641 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 06:57:57.67 ID:gFsfjRJ70.net
>>3
どうしても小田のキラキラに聞こえてしまう

642 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 07:35:25.47 ID:9LO629tP0.net
ん?
ケーキのシーンで終わってしまうと、魔力取り戻してなくない?
箒乗れないまま終わる予定だったってこと?

643 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 07:38:12.10 ID:KkamlNaF0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

644 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 08:22:19.28 ID:zU+RcR5I0.net
皆書いてるけど飛行船の場面が無かったらスッキリしないで終わっちゃう
飛行船で頑張って飛んで最後にジジがニャーン
これがいいのよ追加してくれて良かったよ

645 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 08:28:51.13 ID:KxpgIAuY0.net
>>641
じゃあ小田が無意識にパクったのかもな

646 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 08:30:30.85 ID:KxpgIAuY0.net
>>522
ナウシカが細野晴臣のままだったら、トトロや魔女宅は生まれなかっただろうな。

647 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 08:32:22.60 ID:UgKInAeR0.net
鈴木Pって有能だよね
もののけ姫の旅立つシーンの曲でシンバル?がバーンって鳴るんだけど
その提案は鈴木Pなんだよね
もののけ姫はこうして作られたDVD観てて考えが変わったわ

648 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 08:42:16.79 ID:XBIvE0wHO.net
>>634
思春期の話で取り上げたエピソードだと言うことは生理なんじゃない?

649 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 08:55:21.25 ID:scxNtX9d0.net
>>1
本当は片淵が監督やるはずだった
脚本の下地は片淵がつくった
ホントのことを言えよ

650 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:00:29.55 ID:XCUVp6nT0.net
>>390
これ初めて知った

651 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:05:05.76 ID:wpiZTd+w0.net
カップヌードルのCMについて話を聞きたいわ(´・ω・`)
本当にキモかったあれ

652 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:06:26.86 ID:XBIvE0wHO.net
>>650
飛行船を一緒に見に行くの断ったのは印象最悪のニシンが居たからだろうね

653 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:15:49.11 ID:KQKYsBg40.net
飛行船のくだりがあるからスランプを脱したキキが魔法を使う必然性が生まれるわけだろ
無かったらエンディングのシーンだけで魔力復活したのを認識させるつもりだっんかね

654 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:16:53.86 ID:XCUVp6nT0.net
>>652
トンボの女友達に嫉妬だと今まで思ってたけどそういう理由もあったんだろうね

655 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:29:10.88 ID:3WH31JJmO.net
トンボの描かれ方はあれでいいの?
キキがどんな態度を取っても困惑はすれど全く気分を害してる様子がない
さっきまで仲良く話してたのにいきなり豹変されたら普通「なんだよあいつ」ってなるだろ

ちょっと無神経だけど底抜けにいい奴ってだけか
単に相手の感情を読み取るのが苦手なのか
まだ子供なだけなのか

656 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:30:09.96 ID:LGFIr2HO0.net
>>642
そういうことになる
ケーキで物語が終われるようにうまいこと伏線回収して纏めるみたいな意見があったが違う
ケーキのシーンが純粋なラスト
普通の少女になって終わりだ

657 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:33:21.27 ID:NVkA2ggk0.net
>>650
100人見て101人気付くレベルなのに

658 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:35:00.92 ID:T6oiTDIZ0.net
>>655
宮崎駿は普通の恋愛の心情なんか描けないからそれでいいのでは

659 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 09:43:01.14 ID:JVHUVHGX0.net
>>124
そしてディズニーに持ち込んで作ったのが…いや、なんでもない

660 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:03:45.71 ID:+35p8d030.net
これは押井守にも言われてたな
というかこないだ出た押井の「誰も語らなかったジブリを語ろう」って本の魔女宅の章に書いてあるのとほぼ同じなんだけど
押井に言わせれば「魔女宅」は鈴木敏夫が宮ア駿を使って自分のテーマを実現した映画だと

661 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:09:44.08 ID:KkamlNaF0.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

662 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:13:32.93 ID:wAPo21kf0.net
この頃までは声優を使ったりが多くて違和感がなかった。

なお豚からは。

663 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:15:51.94 ID:ZMWBp+mu0.net
飛行船がつまんないのは同意だが
そこへ走り出す時の動画は凄く良い

664 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:18:42.19 ID:8Al2H6fn0.net
>>657
増えてる
増えてる

665 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:18:48.14 ID:ZMWBp+mu0.net
>>662
声優が、役者じゃなくてアイドルになり始めた時期と
ジブリが声優使わなくなっていった時期が一致する

666 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:21:57.37 ID:kMpByUjc0.net
>>431
80年代に月刊OUTでの高橋良輔との対談で
「我々としてはひたすら打倒宮崎であり打倒高畑なんです!」
と力説して
高橋さんが引き気味に「何それ。打倒って叫ぶだけ?」

なんか気に食わないことがあったんかとおもた
当時はむしろリアルロボットが流行って富野の方が華やかに扱われてたが

667 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:31:18.46 ID:kMpByUjc0.net
>>662
森山周一郎はジャン・ギャバンだのチャールズ・ブロンソンだの吹き替えてる声の大御所だが

668 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:37:42.21 ID:BCi8ONHW0.net
>>667
おトキさんのことじゃね?
まぁ、歌うシーンがあるんだから歌手連れてくるのは妥当だと思うが

669 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:44:12.74 ID:F6v8w5X50.net
カリ城と時代考証が同じだよな

670 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 10:45:45.34 ID:tv87KAOG0.net
昨日の魔女宅の視聴率発表は、月曜日の朝な

「君の名は」信者は震えて眠れ

671 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:07:38.51 ID:ZYzCcAD30.net
>>493
この原作者もグダグダ文句言ってるよ
講演とかであれは私の作品と違うと

672 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:08:53.25 ID:fwUt/8FE0.net
魔女宅は「海がきこえる」「耳をすませば」の次くらいに
青春思春期風味が強いジブリ作品だから
「君の名は」ヒットしたこの時期にどれだけ大衆にアピールするか見もの。

673 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:09:54.06 ID:mKlHtTA40.net
飛行船のシーンあってよかったんじゃねえの。エンターテイメントだもん。

674 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:12:30.28 ID:ZYzCcAD30.net
先輩魔女最初はいやな女と思わせて
「あなたもガンバッテね!」の声音の優しさときたら

声優の凄さを感じる

675 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:15:17.09 ID:pdBYq/Zf0.net
蛇足だけど、パヤオの演出力で捩じ伏せた

676 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:17:09.13 ID:MMqECB1H0.net
歳とってから観ると
キキのまわりにいる大人の優しさがしみるわ

677 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:17:26.63 ID:isyOXAsi0.net
>>478
小さい頃は神様がいて、「ジジと喋りたい」という由芽を叶えてくれてたんだな

678 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:19:07.10 ID:2rG1J/h/0.net
ケーキのシーンなんてあったっけ?

679 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:19:30.36 ID:3WH31JJmO.net
>>674
あなたも頑張ってね!
じゃあねー!

いいよねあそこ
あの魔女見ちゃうとキキめっちゃ地味というか素朴だなと思う
田舎者と洗練された子って感じ

680 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:20:18.59 ID:N8dZ3XrC0.net
>>588
それマジか 初めて知った
なんでそんな名前にしたんだよ…

681 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:22:47.37 ID:3WH31JJmO.net
あのものすごく上品なマダムが同じ年頃の使用人を婆さん婆さん呼ぶわけないだろ…

682 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:24:50.45 ID:qHNLCDEx0.net
>>680
ばーさんだからに決まってんだろ
言わせry

683 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:29:13.74 ID:0aw98PSa0.net
>>678
孫のパーティ用にはニシンとカボチャのパイを作ったおばあさんが
キキの誕生日にはなぜかチョコレートケーキを焼いてくれただろ?
これだけで非常に印象に残ると思うのだが

684 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:32:25.32 ID:Tm72U0Ja0.net
グーチョキパンティエ

685 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:34:01.62 ID:3WH31JJmO.net
>>683
誕生日じゃないだろ
「キキという子に届けて、ついでに誕生日も聞いてきて」って言ってるんだから
何も特別でない日だったけどパイの時のお礼として焼いたんだろ

686 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:34:41.53 ID:SCqPhvPL0.net
これは鈴木Pの判断が正しい
ラストの飛行艇のシーンが無ければただの小さな世界の小さなお話で終わってた
ラストで一気に世界観が広がってキキとメガネが大人の扉を開いたんだからさ

687 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:42:11.72 ID:fOlWOM0G0.net
ちょいまち。原作がある物語のテーマをどうするか悩むってどういうこと?

この鈴木って人、吹いてないか?「自分が魔女宅のテーマを決めた」って。

688 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:44:41.14 ID:mL0lvTOq0.net
>>687
原作全部を忠実にやる訳じゃないから
映画としては何処にフォーカスを当てるのかってことじゃないかな

689 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 11:44:58.91 ID:RDKK9ef90.net
>>633
飛行船のシーンは片渕さんが鈴木に提案していたもので鈴木のオリジナルな発想では無いということか

690 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:05:57.07 ID:8ZeZhgwh0.net
>>640


691 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:08:20.56 ID:hXZdcn0ZO.net
>>627
それあるw 君縄も良かったけど改めて魔女宅の完成度高さがわかる で、余韻で火垂るの墓見てしまってorz/// まあ感動はした

692 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:09:09.78 ID:3WH31JJmO.net
しかしまあつくづくカップヌードルのCMは酷かったなと思い出されるわ

693 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:10:27.54 ID:8ZeZhgwh0.net
>>3
これこれ
うちの日テレ系列でバカみたいに流れていた
切ない音楽に乗せて女の子がホウキで空を飛んでいるところにすごく憧れた
懐かしいな
君の名は。もこれ参考にして広告うったかもな

キキがこのCMだとすごく可憐な少女に見えるんだよ
上白石でリメイクしてくれないかなあ…

694 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:11:41.35 ID:oWr5A4DR0.net
>>29
だから後年「千と千尋」を作っただろ

695 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:11:55.65 ID:8ZeZhgwh0.net
>>665
これ

696 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:13:06.30 ID:8ZeZhgwh0.net
>>85
別なやつにアニメにしてもらって本当の魔女宅やれば良いじゃないか
キキには上白石使えよ

697 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:14:34.33 ID:8ZeZhgwh0.net
あーそういや滝にからんだやくざとか三葉いじめていたやつらとかそのあとどうしたんだよ?ってのが分からなかったな

698 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:14:57.27 ID:JDHiVttv0.net
つまんねー
ダサイ
つまらん
ただのロリコン
はよ死ねじじい

699 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:15:15.58 ID:8ZeZhgwh0.net
こわ

700 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:16:14.79 ID:zVyN9zsq0.net
>>696

これ
実写版「魔女の宅急便」
https://youtu.be/9CGOdfPuVWo

701 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:17:20.34 ID:zVyN9zsq0.net
実写版「魔女の宅急便」予告編 第2弾
https://youtu.be/b_EG-nrKck4

702 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:18:23.98 ID:VIbZDaNW0.net
次回作は共産主義の原作があって最近漫画も売れたとかいう奴でガッカリ

703 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:23:31.46 ID:73G1Hl3K0.net
キキがトンボの女友達が来た途端ツンケンしたのは、
修行中の自分と比べてチャラそうでリア充っぽい同年代の女の子への反発とコンプレックスからじゃないかな。
そんな女の子達と仲が良いトンボに対しても「やっぱりお前もそっち側の人間か!」という反発。嫉妬も若干あるだろうけど。

704 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:25:44.79 ID:6iBUCeF00.net
作劇中特に意味のない妙に力の入ったキキのかぼちゃパンツ描写
紅の豚の大量の裸幼女にも感じたけどこのオッサンやっぱり気持ち悪いよ
ロリコンは犯罪だと某漫画家を口汚く罵った同じ口でこのオッサンを
日本の誇りだ宝と持ち上げる奴らの浅はかさときたら・・・ヘドが出るよ

705 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:27:22.80 ID:mKlHtTA40.net
>>704
おまえのアニメの見方のほうが気持ち悪いわ

706 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:30:14.18 ID:NvW+SdJm0.net
キキが力入れる時にガニマタになったり不格好になるのが
今のアニメだとあんまりないよなあと思った

707 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:35:12.65 ID:8hGhJEmJ0.net
あいつ嫌いとかパーティーに間に合うとかの迷いは
ジジに代弁させてる様に見える
自分の気持ちをコントロール出来ない描写かもね

708 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:38:31.67 ID:aDSR5SYL0.net
ウルスラのスランプについての語りに聞き入った
あれで18歳かよ

709 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 12:56:31.46 ID:ag7mU8Wa0.net
>>708
すでにあの年齢で達観してたなw

710 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:08:06.30 ID:g0PbqEXm0.net
>>706
キキが下着姿で行動するのも現代の基準からすればアウトだろうな

711 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:10:44.21 ID:1YWuns8z0.net
実写は原作に忠実と聞いたことがあるな

712 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:15:52.83 ID:6iZnOnI+0.net
>>379
ほんと信者うざい
あんな駄作の信者も二度と見たくない

713 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:17:15.80 ID:7f95Rl2M0.net
>>689
だから、このスレでも飛行船がないとつまらない、盛り上がらない、カタルシスがない
伏線が回収されない、オチがつかないなどと言ってる連中は

実は宮崎じゃなく、鈴木の感性が合ってるんだよ

本当は鈴木Pの方を追うべき。

714 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:24:39.03 ID:XBIvE0wHO.net
>>713
個人の感性より宮崎駿の表現欲と映画としてのエンターテイメントの擦り合わせが実に上手いんだと思う
下手なプロデューサーなら絶対ナウシカの続編映画やると思うもん

715 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:37:28.59 ID:8hGhJEmJ0.net
大ヒットしてたら続編を、これは逃れられない
じわじわだと助かるね
人間長い目で見れるのはある程度余裕がないとね

716 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:44:00.03 ID:KkamlNaF0.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

717 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:57:30.13 ID:MYkGyzBC0.net
>>628
何言ってるの?宅配便が宅急便になったのはクロネコヤマトがスポンサーに付いたからってのは有名な話じゃん
TVでも、何度もそのエピソードが語られているぞ?

718 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 13:58:38.18 ID:0dvhTnVL0.net
>>714
やらねえよ馬鹿

719 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:00:52.01 ID:0dvhTnVL0.net
>>687
めっちゃ盛ってるし吹いてるよ
自己顕示欲の塊

720 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:02:02.91 ID:0dvhTnVL0.net
>>683
あのババアチョコケーキ作れるのに
にしんのパイ送るとか頭いかれてんな

721 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:04:23.33 ID:0dvhTnVL0.net
>>660
鈴木をほめれば映画とれるから
利害関係あるやつの話は参考にならん

722 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:04:31.85 ID:GT8Irl8hO.net
>>720
孫が小さい頃ニシンのパイ美味しいって言ってしまったのかもしれない
すると婆さんはそれで喜ぶと思って何回でも作るなんて割とよくある

723 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:08:09.32 ID:XBIvE0wHO.net
>>718
うん
だから鈴木Pはプロデューサーとして優秀だって話ね
無駄に続編重ねてるハリウッドみたいな愚はおかしてないから

724 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:08:54.79 ID:WOTf8dY+0.net
鈴木プロデューサー「パヤオに国民栄誉賞あげるなら俺もセットで」
政府「その予定はない」

725 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:10:04.77 ID:XBIvE0wHO.net
>>721
鈴木プロデュースの押井作品てあった?

726 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:19:18.04 ID:0dvhTnVL0.net
>>612
ハウルで枯れてるのもわかるよね

727 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:21:35.61 ID:0dvhTnVL0.net
>>725
イノセンス

728 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:23:16.40 ID:0dvhTnVL0.net
>>723
ナウシカ2なんて発送するバカの方が少数派はだから

729 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:29:42.64 ID:3VhOrlgO0.net
>>34
このシーンを蛇足と思う人が結構いるみたいで驚いたわ。
感性が鋭いんだろうな。

730 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:33:00.72 ID:zVyN9zsq0.net
パヤオが描く空中シーン

キキが受け入れられるのとつながる

魔女宅の前
片渕須直 脚本
パヤオ監督

名探偵ホームズ 「青いルビー・海底の財宝の巻」
http://www.veoh.com/watch/v2066237372DYFt99

731 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:41:15.41 ID:zcBgBQ2g0.net
飛行船のシーンではじめはヘンな人扱いだったキキが町のみんなに愛される存在になった
っていうところがいいんじゃん

732 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:46:03.39 ID:zcBgBQ2g0.net
>>671
だいたい原作って破壊されるもんなんだね

733 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:52:05.23 ID:LnNi8eDS0.net
作品全体からED曲まで、一貫したモチーフで完璧に描かれてる見事な作品だよ。
荒井由実時代のユーミンの歌の多くのモチーフは、少女は大人に見えないものが見えるとか、
もう戻れない少女の感性を歌ったもので、それをEDに持ってくるのも、さすがだよ。

734 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:53:36.18 ID:8hGhJEmJ0.net
作品を見て、あれが蛇足だとは思わない
最後が無いなら、不時着の気球でまた飛ぼうとか無いだろう?
ウルスラとのやり取りも要らない
エンディングのこの街が好きも無いだろう

735 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:55:54.23 ID:3VhOrlgO0.net
キキがヒロインになることで初めて皆に認められると言うのは、
子供心にちょっと複雑ではあったな。
オソノさんとかは別として、現金な人たちだなとは思った。

736 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:56:51.01 ID:7iuxOocz0.net
>>717
始めは宅配便だったの?
よく見るのは始めから宅急便だったがヤマトから勝手に使うなとクレームが来たのを
なんとか説得してスポンサーになってもらいそのまま宅急便を使えることになったってやつ

737 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 14:57:44.57 ID:kX0bxs8S0.net
小学生の頃見て、飛行船のクライマックスは、蛇足というか唐突な感じがしたなあ
改めてみて思ったのは、これは必要だなということ

738 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:02:11.08 ID:ag7mU8Wa0.net
ナウシカ帝国の逆襲
ナウシカ2怒りの脱出
ナウシカVSプレデター
ナウシカ2049

…やっぱ2はいらねぇな(´・ω・`)

739 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:06:27.29 ID:P/dt6+Re0.net
結局ホウキでもデッキブラシでもなんでもよくって魔法で飛ぶわけだ
カボチャパンツの中はウレタンかゲル状3Dクッション入り

740 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:08:24.09 ID:3WH31JJmO.net
>>735
そこはある意味リアルなんじゃないかな
人間って現金なものというのも込められてるのかも

741 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:10:30.80 ID:9jYGWJGT0.net
>>308
これよく疑問に思われるけど、よくよく見たらキキは柄の部分じゃなくて箒のとこににお尻乗せてるんだよね

742 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:13:59.38 ID:LnNi8eDS0.net
>>735
飛行船のシーンってさ、バンジージャンプみたいなもんだよ。
成人の儀式というやつ。

743 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:25:05.97 ID:wf6LPcEmO.net
>>736
クレームじゃなくて「宅急便」て単語があっちの商標権か何かに引っかかるのに制作者サイドがタイトル決定後かに気付いて慌てて許可貰いに行ったら快諾された、って話じゃなかったっけ?

744 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:35:57.17 ID:DbPiUQZ20.net
>>743
どっちが先に気づいて動いたかは色々言われてて正解はわからんがトトロが赤字だったのに快諾はないだろね

745 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 15:57:10.71 ID:Nc8xOv5Y0.net
ジブリ作品、芸能人使うなプロの声優使えって意見あるけど、今の声優には無理だろうね
媚びた女の子の声やイケボなんてお呼びでないわ

746 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:18:17.99 ID:ZKskMuUp0.net
何十回も観たあとだと飛行船カットしたほうも観たくなるけど
それだと映画としてはおとなしくなるし葛藤あっただろうな
現場が怒るのも当然だが結果的には不屈の名作の評価得たしで溜飲も下がったのかな
ただばあさんケーキエンドのほうが深くなったような気はする
とくにいまみたいな人間が人間に絶望してる時代にはよりね

747 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:23:06.05 ID:aDSR5SYL0.net
仮に早朝トイレのシーンが初潮を意味してるなら、生理中にホウキの柄にまたがるなんて拷問に近い。

748 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:24:10.93 ID:WOTf8dY+0.net
>>745
最近の声優ブームはキモい
マニュアルにそって変な声出してて個性がない

749 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:27:02.93 ID:6ZXfOlUy0.net
>>747
そのシーンにそんな意味ないよ
あの年頃だとトイレ行ったのが他人にバレるのが何の意味もなく恥ずかしいじゃん
見た目気にして服が地味なことをボヤいたりするのと同じように多感だってだけ

750 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:43:34.11 ID:IZvCMigt0.net
>>745
このせかは声優多かったけどみんな自然な演技だったよ

751 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:45:19.18 ID:FRmbHli20.net
トイレが初潮ってそんなバカなこと誰がいいだしたの。
まったくメタファーになってないやんか。

見ず知らずの場所での不安と思春期の恥ずかしさ、あのシーンで見事に描いて
るのがすごい。

752 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 16:47:18.15 ID:IZvCMigt0.net
>>751
最近のアニメオタクはゲス野郎ばっかだからね

753 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 17:51:56.77 ID:FnUJTzCN0.net
トイレのカットはね、
当時アニメーターから
「パヤオの描く女の子はオシッコもウンチもしない」と言われたからだよ

その反発

754 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 17:52:45.02 ID:z+bJUVzw0.net
なんか片渕スレなん?

755 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 17:54:28.14 ID:z+bJUVzw0.net
>>700
なんだこれ…

756 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 17:54:59.89 ID:FnUJTzCN0.net
1980年、新ルパンが完結した後
、宮崎駿監督による最終回をめぐって、スタッフの座談会が開かれた。

アニメージュの翌号では、対談の中でこのように言っている。

宮崎「このあいだ、ぼくの描く女の子はオシッコもウンチもしないようなのばっかり描くっていわれて(笑)。
    ならおまえたち、オシッコやウンチばっかりする女の子を描きたいのかって・・(笑)。
    そんなの周りにいくらでもいるじゃないですか(笑)。
    でも本当は、存在感を持つすてきな女を描けるスタッフがほしいと、つくづく思っているんです。

757 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 17:58:31.73 ID:M3mXB+qd0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

758 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 17:58:53.06 ID:EUg+lueL0.net
電通の犬

759 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:01:02.22 ID:KttrcTO60.net
>>10
原作だと恋をすると猫と喋る能力が失われる設定じゃなかったっけ

760 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:04:10.79 ID:kuS/R1PI0.net
昔ジブリのレイアウト展行ったけど魔女宅のコーナー少なかった
宮崎さんはあんま魔女宅のこと気に入ってないんじゃないかな
千と千尋も魔女宅のリターンマッチっぽい感じあるし

761 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:05:32.67 ID:HGFjX/Of0.net
初潮が来たから飛べなくなったの?

762 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:08:40.90 ID:uKnWLGHz0.net
>>73
落ちてきてガスを撒き散らしてる

763 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:19:26.80 ID:sx75bp0t0.net
>>760
ほとんど捨てちゃったんだよな
そもそも取って置くような類の物じゃなかったからな
継ぎ接ぎやらセロテープベタ貼りだったり保存なんか考えない仕様だし
素人から見たら宝の山だけどな

764 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:22:33.84 ID:XgDePLjg0.net
でも飛行船なかったら飛べないままで終わるじゃん
この話は嘘くさい

765 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:28:49.85 ID:ag7mU8Wa0.net
>>763
たまーに出物があれば一枚何万〜何十万だよな
ヤフオクに庵野のナウシカ手書き原画出た時は凄い事になってた

766 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:29:48.86 ID:ag7mU8Wa0.net
巨神兵のね

767 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:29:52.99 ID:Jgi8IEML0.net
たしかに唐突なテレビの登場はね
実際は飛行機のほうがテレビより先に出来てるのに
これは飛行機のない時代の話なんでしょ

768 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:31:56.54 ID:vQuDcgWS0.net
君の名は。がパンチラで叩かれているが
魔女宅の方がよっぽどパンチラしている

769 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:32:51.59 ID:vsMzwUbE0.net
クソCMのせいで大分色褪せたわ

770 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:39:54.88 ID:fFHp2ZOf0.net
久々に見たが良かったなあ。
君の名ははCMカットでチャプターも3つくらいにまとめ、さあ見るぞと思ったが半分くらいでリタイア。
しかも消した。

771 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:41:57.85 ID:FnUJTzCN0.net
http://livedoor.blogimg.jp/ouritu_dora/imgs/e/5/e5328146.jpg

772 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 18:45:58.79 ID:ag7mU8Wa0.net
>>771
これ、庵野が宮崎駿に怒鳴りつけられてるのか!ww

773 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 19:44:31.70 ID:yy9+E5W00.net
ジブリ芸人でも、主役の声できるで

774 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:05:56.84 ID:Fb+llmI60.net
>>767
冒頭で思いっきりでかい飛行機でてますがな。
関連書によると二次大戦が無かった世界のヨーロッパのイメージとか言ってたかな。

775 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:14:34.35 ID:dAtahlQE0.net
>>760
魔女宅のパヤオは監督と言うよりプロデューサーだからな。犬ホームズと同じく宮崎駿の純然たる監督作品では無いんだよ。

776 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:14:43.09 ID:ACs4fZsm0.net
そーいや鈴木は映画版ナウシカのラストも変えさせていたな
ナウシカが死んで終わるのを生き返りに変えた
まあアレは駿の盟友・高畑も一緒に提案したからだろうが

777 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:23:41.49 ID:ag7mU8Wa0.net
>>776
やっぱりそこは生き返り案でハッピーエンドが
いいんじゃない?
映画見てる多くの視聴者はアニメージュで
たま〜に連載されるなんて知らないんだしw

778 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:30:16.34 ID:GT8Irl8hO.net
>>775
犬ホームズもコレも最初は若手育成の企画だったからな
駿はスタッフの面倒見るだけっていう立場のはずだったのに偉い人とかの都合で引っ張り出された

779 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:30:20.69 ID:4phPSjSv0.net
こないだやってるので初めて見たけどよくわからんかった

780 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:34:49.37 ID:/ljbdkEN0.net
>>776
あそこで死なせたら続編作れないからね

781 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:39:05.64 ID:kMpByUjc0.net
>>753
「じゃあお前はウンチやオシッコバッカリする女の子が見たいのか」とは反論?していたな

宮崎さん、宮崎さんの書く女の子が浮世離れしてるのはウンチやオシッコをしないからじゃなくて
女の性格の嫌な面や困る面、都合の悪い面
意地悪だったり身勝手だったり欲張りだったり移り気だったり我儘だったりズルかったり、を持ってないからなんですよ
宮崎さんは女のそーゆー都合の悪い面見たくないからルパンではいつも峰不二子避けちゃうんでしょ
とワタクシは思いました

782 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:41:22.02 ID:Kv6kXsXO0.net
【衝撃】フジテレビ、暴力団と「ズブズブの関係」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482138859/
https://www.youtube.com/embed/YEGNqOkpPP8?autoplay=1

【テレビ】傷害容疑でフジテレビ社員逮捕 タクシー乗降巡り男性会社員の顔を踏んで外傷性くも膜下出血を負わせた疑い
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1508916873/
https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1314191608/l50

783 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:45:02.33 ID:GT8Irl8hO.net
>>781
違うよ
お前好きな女の子とか綺麗な子捕まえてこいつウンコシッコしてるとかまず思うのかって反論だよ
あくまでもヒロイン役にかけるフィルターレベルの話やで
昔の洋画に出てきた女優さんの名前だして例えてたけど映画に出てくるヒロインはある程度幻想的な方が憧れられるでしょってよ
キキは等身大の普通の女の子だからトイレ行かせただけじゃね

784 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:49:25.72 ID:GT8Irl8hO.net
ついでに不二子ちゃんが嫌いなのは
男に気を持たせるだけ持たせて触らせもしないから
らしい
普通にスケベやな

785 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:50:04.84 ID:6B5ri9260.net
ケーキで終わってたら力も取り戻してない、みんなに認められてもいない、自分に自信も持ててない
ないないづくしの尻切れトンボで駄作だっただろ…  

なにをもってケーキで終わってたらなんてぬかせるのか理解に苦しむわ その批評したやつが作ってなくてよかったぜ

786 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:52:01.77 ID:Szv2BxUy0.net
>>2
そんなこと言うなよ大泉君

787 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:52:39.28 ID:+7Ni91tM0.net
>>743
じゃあクロネコのジジも後付けって事?

788 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:54:29.92 ID:/ljbdkEN0.net
>>785
1年間自活する修行なんだから
飛ぶことで生計立ててる主人公が
飛べなくなった時点で修行終了だよな。
パン屋の店番のバイトでその後の自活は無理だし。

789 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:54:50.15 ID:ACs4fZsm0.net
魔女宅はなにがなんでも商業的成功を取らなければいけない状況を
駿もわかっていたのだろう

790 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:57:00.09 ID:Npa2yP2v0.net
駿の最高傑作だよ魔女の宅急便は。しかしそれは偶然の産物。

791 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 20:57:03.47 ID:zKsoSCAY0.net
この世には、エリクサーを躊躇なく使える人間と、使えない人間がいるんだ。
http://vjlmklzgh.xyz/20180105.html

792 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 21:08:56.45 ID:QO5rx4ZJ0.net
>>763
魔女宅の時代でも捨ててたんか…
ガンダム以前だとスタジオのゴミ捨て場に山積みだったというけど
ザブングル〜ボトムズあたりのは即売会があったんで買ったわ

793 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 21:14:49.26 ID:vY5YCViI0.net
ちゃんと声優使ってる頃のジブリ作品は面白いなあ

794 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 21:16:57.66 ID:aFydnqes0.net
この話、当時のアニメ雑誌でも書かれてた、そこそこ有名な話だよ。
何をいまさら?

795 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 21:21:05.40 ID:T3tsbzpb0.net
君の名は。の後に魔女宅持ってくるなんて、日テレは良く解ってるねw

キモヲタがどう頑張っても、ジブリは超えられない

796 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 22:02:57.98 ID:M3mXB+qd0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

797 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 22:06:56.35 ID:zjb/rCv80.net
>>755
もねねんの妹が舞台でキキやってる

798 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 22:49:35.30 ID:1vDvsPtU0.net
>>107
かぐや姫は鈴木が担当してないんですが…

担当したのはメアリのP

799 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 23:23:34.60 ID:89hLybGd0.net
キキは飛ぶ能力こそが自分の唯一の取り柄で
だからこそ周囲の人々ひいてはコミュニティに受け入れてもらえるんだ
というふうに考えてるけど、それは実は若さゆえの(ありがちな)視野狭窄であって
才能の有無に関係なく優しい心を持ったひとりの人間として人々に好かれ
受け入れられることに意味があるんだよ、というテーマだったんだろうね当初は

800 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 23:38:26.37 ID:20Qco31e0.net
>>230
ドMなんだなw

801 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 23:44:30.92 ID:IIqrAT4J0.net
>>376
いんや、ジブリは金払いがいい事で有名。

てか、ジブリのアニメーターは全員正社員で福利厚生がしっかりしてる。押井守曰く「ジブリの人間はウチ(IG)の倍以上貰ってる」らしい。

802 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 23:49:44.76 ID:20Qco31e0.net
ところでキキが初潮が来てジジと話が出来なくなったのか
ジジが童貞捨ててキキと話が出来なくなったのか・・・

803 :名無しさん@恐縮です:2018/01/06(土) 23:59:31.70 ID:20Qco31e0.net
>>753
あれは少女から成長する中での、男性に対する恥じらいを描いたんじゃないか?

804 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:06:08.55 ID:QvbCOomk0.net
糞ションベンしないのは少女漫画の登場人物だろ

805 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:14:19.63 ID:SNquiAlD0.net
とにかく音楽がいいわ

806 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:15:44.14 ID:fakNBrmy0.net
>>803
違うよ
パヤオはムキになって魔女宅で初期のボードに、正面でトイレ入ってるキキを描いてる
当初こちらをポスターにしようとしてた

807 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:17:18.84 ID:N6LK/tBY0.net
魔女の宅急便」幻のポスター案
http://ghibli.jpn.org/wp-content/uploads/2011/09/kiki_2.gif

808 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:17:56.64 ID:N6LK/tBY0.net
http://ghibli.jpn.org/wp-content/uploads/kiki_trivia_13.jpg

809 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:19:19.47 ID:N6LK/tBY0.net
http://livedoor.blogimg.jp/news23vip/imgs/d/d/dd9f65e1.jpg

810 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 00:26:09.53 ID:Xp7yFK8h0.net
二次元美少女はウンコもオナニーもSEXもしません

811 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 01:03:47.04 ID:ZIMUWmnw0.net
>>800
まぁアニメのツンデレ強気キャラの元祖的なモンスリーの生みの親だからな
ダイスにデレるとこ何回みても萌えるぞ
バカね!

812 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 01:41:44.58 ID:sAs0bbuu0.net
良い作品だ
成長過程が描けているし、エンターテイメントもある

813 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 01:45:18.92 ID:V4wqlk0S0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

814 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 03:16:40.37 ID:OxHr8DHB0.net
>>807
あれ洋式トイレだったのか
そうだよね、外国を想定してるもんね
でも日本人としては離れはボットン便所かなって…

815 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 03:54:12.89 ID:fRz/CV0p0.net
M崎がロリだと書かれる前にそれまでの全作品を見ておくんだった。
変なフィルターがかかっちまった。

816 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 04:46:47.52 ID:rVPUx6a30.net
>>815
一発目の初監督未来少年コナンからあやしかったよ
おっさんのダイスがラナを本気で口説くシーンは、何だこれすごい気持ち悪いと思ったものだ

817 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 04:54:32.99 ID:V4wqlk0S0.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

818 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:06:28.88 ID:KBtG6Nl80.net
この世には、エリクサーを躊躇なく使える人間と、使えない人間がいるんだ。
http://nzhuioz.xyz/20180105.html

819 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:08:19.88 ID:04VOpUoF0.net
ロリコンのミリオタだけど、
それを隠すような作品を作るようになってからつまらなくなった

820 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:18:27.10 ID:k3Cth/tG0.net
街中の人から頑張れーって声援受けるシーンは最高だろ
冷たい街の人っていう前フリが効いてる

日本の映画史上最高のシーンとさえ思うね

821 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:20:11.96 ID:DCYKTrrR0.net
過去の栄光を話し始めたら終わり

822 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:21:55.94 ID:fRz/CV0p0.net
>>816
あの頃は製作会社とかスタッフよりも、作品自体に重きを置いて見ていた厨房だったから
そこまで違和感を感じている余裕はなかったんだ。まだVTRも持っていなかったし。

押井監督だっけ、ルパンとかコナンが空中を泳ぐシーンがイヤって言ってたのには同意。
そういうフィルターがどんどん増えていってジブリが嫌いになっちまった。
ついでに人生でロリコンっていう言葉を初めて知ったのはカリ城だったわ。

823 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:24:34.00 ID:OxHr8DHB0.net
>>815
「ラナ」って言い方がコメディだったじゃん
深読みしてキモいとか言ってるのはねぇ
MXとかでやってる最初から変態なアニメとは違って
子供にも見せられるものばかりよ

824 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:42:57.07 ID:K/B3a3YG0.net
確かにいらないシーンだけど結果的に魔女宅から大ヒットが始まったわけだしな
しかし鈴木の入れ知恵を結局素直に受け入れるんだよなー駿さんってw

825 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:44:44.99 ID:7QaXXt1l0.net
サプライズにケーキもらったのがどっかいっちゃったような話のつなぎかたではあるな
今見たら

826 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:49:33.37 ID:7QaXXt1l0.net
>>761
それだったら
「大人になるために魔女の修行をする」っていうのと矛盾してるじゃねえかwww

827 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 05:59:15.33 ID:Qci1X7BV0.net
>>768
当時のアニメージュのパンチラ回数ランキングで3位だったような。
性への無自覚さから来るパンチラということで質的評価も高かった。

828 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 07:21:12.84 ID:V4wqlk0S0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

829 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 07:42:04.32 ID:NOIPnuSE0.net
>>10
声優を担当された佐久間レイさんが
自分のブログに自分なりの見解を載せているよ

830 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 10:01:07.19 ID:OxHr8DHB0.net
>>771
この絵からして下手だな

831 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 10:08:19.00 ID:NREJuS1A0.net
そう言われれば「ああそうだったんだァ」程度でいらない話とは感じないな、もう先に見ちゃったからかもしれないけど
飛行船のくだり加えることにしたからそこが盛り上がるようにしただけで
ケーキところで終わらすつもりだったなら当然そこがジンとくるように考えてたってことだろうから
ケーキで終了版の絵コンテとかも見てみたかったな
スランプに陥ってからもパン屋の夫婦、絵描きの女の子、おばあさんの優しさに触れて自分なりに少しずつ立ち直っていくという感じになったんだろうな

832 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 11:10:55.96 ID:EPEdVSl30.net
ケーキで終了版の絵コンテは存在しないよ

脚本があるだけ

833 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 12:15:12.96 ID:QDhX6/x30.net
>>824
ナウシカのラストを変えさせたのも鈴木(と高畑)だし、一目置いてるんだよ。

その事についてはかなり後悔したらしいがw

834 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 12:31:35.54 ID:GJ9fy9F60.net
これまで空を飛べたりジジと会話できたりっていうのは自然にできてたことでなぜとべるのかということを考えたりすることがなかったと言ってたから
ジジと会話できなくなっても再び魔力を取り戻し空とべるようになったというのは自分の意思で飛べるようになったという精神の成長の表現だと思う

835 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 13:00:02.65 ID:V4wqlk0S0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

836 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 13:07:21.28 ID:oVtpKiB20.net
>>834
そんなトコよりキキはその後、箒をデッキブラシに替えてんねんで!
そっちに疑問を抱けよ。

何でキキが実家を離れて海の見える街で生活をしてるのか?理由をよく考えなさい。

837 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 13:14:35.07 ID:LRkNqjxuO.net
キッモ
どのポジションから物言ってんだよww

838 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 14:16:31.36 ID:fs+00Rte0.net
あそこの猫嫌いもキキの独り言
ジジは呪縛から解かれたね
まあ、人間(パートナー)よりペットの方が好きってのは今でも有るね

839 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 14:49:50.55 ID:3PYQcTT20.net
推定年齢35歳のダイスが10歳ぐらいの女児ラナにひたすらイレ込む姿はガチでやばい
多分宮崎含めて製作スタッフ全員がこれはこのまま続けたらシャレにならんと思ったんだろう
途中からモンスリーとの恋愛物にシフトさせてラストでは強引に結婚までさせて
ダイスはペドフィリアではないという確たる事実をもってエンディングを迎えた

840 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 14:57:10.07 ID:V4wqlk0S0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

841 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:02:49.49 ID:CIwNu2So0.net
>>6
え?ナウシカの頃からアニメーターの反乱を散々受けてるのに?

842 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:11:16.24 ID:/l9Sgstk0.net
それを言ったら「アニメは人間じゃない」

843 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:22:51.79 ID:Bw0XXliH0.net
安室上げ 浜崎下げの記事を大量に書かせている安室サイドはネットリテラシーってもんを理解してない
そんな事しても安室って女のゲスさが知れ渡るだけ。

百恵の完璧な引退と大違いw↓
安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/

↓NHK安室引退特番の視聴率9.1%って低っ。国民は安室なんかに全く関心ないと証明された
特番で視聴率大惨敗!安室奈美恵の紅白出場は潰えるか!?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-37261/

安室は落ち目の上に作詞も作曲もしてない雑魚年増アイドルに過ぎなかったから引退せざるをえなかっただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員、安室、無様に圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg
浜崎・・・総売上枚数5000万枚 1位獲得数37曲
安室・・・総売上枚数3000万枚 1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退。どう見ても浜崎の完全勝利
安室は作詞も作曲もしてないアイドルにすぎなかったから保たなかっただけ。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった
引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない。劣化や落ち目にビビって引退するような奴はスターの器では無い

引退ブーストは将来の可能性を全て捨てた代償としてのブーストにすぎないんだから、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃない
芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。結局、安室は偽物だったから保たなかっただけ

百恵みたいな神格化を狙っているんだとしたら、ハッキリ言って無理。百恵の神格化は特殊なケース
あれは当時はテレビが圧倒的な影響力を持っていたから可能だったんだよ、今はネット時代で方向性が多様な時代だから、ああいう洗脳は通用しない
安室みたいに17歳でSEXが「ごぶさた」なんて言ったり、子供を日本に残して、淳とSEX旅行に行くような淫乱ビッチが神格化するわけないだろ
本来、安室という女は日本人が好むタイプの女ではない。バックが強いから、そういう声をかき消すくらいのゴリ押ししていただけ

茶髪でガングロというブームを起こしたのは実は安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです。その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね。

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室サイドはやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw
だいたい安室って脱税で逮捕されていたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者のクズ業界人が持ち上げて再ブレイクしただけじゃん。
極めて下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切ったクズ女が安室だけどね
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた

安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました。
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

なぜ浜崎が勝利し、安室は無様に惨敗したのか
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1508477147/
安室奈美恵に「偽装引退」が囁かれる理由
https://newspass.jp/a/b8oyl
安室奈美恵が傲慢になり「取材規制」拡大か
https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-37856/

安室の不倫相手、京都の安室の直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

844 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:23:43.09 ID:Bw0XXliH0.net
レコ大の利権では死者まで出ている。
みんな!ヤクザバーニングを警察や税務署に通報しよう!レコ大「1億円買収」についても完全に脱税です
バーニング周防という犯罪者の巨悪を絶対に許してはならない!
そして恥知らずにまだレコ大続ける反社会的売国テレビ局のTBSを停波に追い込もう!
売国TBSはヤクザ周防と心中しろ!

http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_recotai.html
■いかさまレコード大賞 ■疑惑の審査員買収資金五億の大半は周防の懐に入ったのか?
>●怪死した審査委員長、阿子島たけし(あこじま たけし)

レコード大賞の前責任者が「芸能界のドン」周防郁雄氏を実名告発
http://news.livedoor.com/article/detail/13921831/

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6709
>各社には『B担』と呼ばれるバーニング担当記者がいて、日頃から会食などで親密に付き合っています」(音楽業界関係者)

JSBレコ大受賞「1億円買収」疑惑、LDHとバーニングは「脱税」該当の可能性
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161027-00010005-bjournal-ent&p=1

バーニングプロダクション
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

周防バーニング、年間八億円という上納金の錬金術
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_09088.html
>年間八億円の裏金(上納金)、数百億円の隠し財産を持つ周防に税務署は何をしている!

“やくざプロダクション”バーニング周防郁雄・追撃文(激闘編)
http://www.dainipponshinseikai.co.jp/coram/burning_1210.html
>バーニング周防が仕掛けた、ヒットマンによる「笠岡総裁暗殺計画」
>「電通・博報堂」と癒着した企業恐喝

ミス世界一吉松育美さん脅迫被害・マスコミ黙殺事件まとめ
http://seesaawiki.jp/tvgang/d/%C2%E7%C6%FC%CB%DC%BF%B7%C0%AF%B2%F1
>ミス・インターナショナル吉松さんがバーニング幹部によるストーカー行為・脅迫を告発
>海外メディアに取り上げられ、一国のファーストレディである安倍首相夫人が支援するも国内マスコミは不可解な黙殺

http://ameblo.jp/kotasha-n/entry-11769535816.html
芸能界のドン(黒幕)はバーニング周防|噂・過去&消された芸能人
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20150412/Cyzo_201504_post_18343.html
「“芸能界のドン”は宅見組長が育てた」バーニング周防郁雄社長と暴力団“黒い交際”暴く衝撃ブログ

北野誠にオカマ野郎だとバラされて北野誠を干した最低オカマ野郎のバーニング周防。この逮捕間近のオカマヤクザ周防が売国不倫女の安室のバック

https://ameblo.jp/ma...try-10242964119.html
>>北野さんは「バー社長は893でホモ!」と発言したらしいが、そんなもん、僕ら一般聴視者でも既にご周知のネタやん!

バーニング周防はホモ!↓
https://www.youtube.com/watch?v=Aved9RY2pCM

宮根誠司、芸能界のドン「バーニング周防郁雄社長」が後ろ盾として存在
https://www.youtube.com/watch?v=vMTsHeN4d3A

レコ大の前最高責任者が暴露した汚れた裏側
http://wjn.jp/article/detail/1624755/

また負け犬オカマヤクザ周防叩きの記事キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

https://news.nifty.com/article/domestic/society/12218-7108/
レコード大賞最高責任者がバーニング周防社長を実名告発...周防社長「自分の獲らせたい歌手に決めることができる」と

845 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:24:40.93 ID:Bw0XXliH0.net
元NHK職員が『紅白歌合戦』の枕営業を暴露!!「芸能プロダクションが天海部長に枕営業を持ちかけるのを”天海詣”と呼んでいる」
http://enewsmtm.blogspot.jp/2018/01/nhk.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


846 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:25:32.18 ID:Bw0XXliH0.net
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
.. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


847 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:26:49.28 ID:vSXe4J5H0.net
えぇ〜…飛行船シーンが一番盛り上がったやん
それがなかったら名作とかほんと意識高い映画厨の感性はわからんわ

848 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:33:11.51 ID:w89NCG250.net
特に考えなかったけどケーキで終わりにするのも良いね

849 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:37:17.62 ID:lJESoF7x0.net
そんなことより最後までジジがしゃべらなかったことかーモヤモヤするよ

850 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:37:20.73 ID:/cFbGLLk0.net
>>847
ケーキのシーンで終わってたらこの作品こんなに長い間愛されてないと思うわ

851 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:40:38.28 ID:n6e6WvRY0.net
>>138
おもひでぽろぽろって現代シーンがまるっきりオリジナルじゃなかったっけ

852 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:41:23.49 ID:QGXFpMAD0.net
魔女宅はオープニングの荒井由実の曲がかかるとこまで観て終わり

853 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:45:20.99 ID:YsYnvEGC0.net
>>753
ナウシカの時だったか打ち上げで酔っぱらった女性アニメーターから絡まれたんだよなw

854 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 15:45:39.28 ID:6SY4HO+y0.net
>>851
現代編はオリジナル。
原作は原作者のエッセイ風な漫画。

脚本のラストシーンは、主人公のタエ子がそのまま帰って終わり。
エンディングの再び戻るっていう映像が追加された。

855 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 16:02:53.87 ID:OxHr8DHB0.net
>>852
エンディングもユーミンだぞ

856 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 16:11:29.78 ID:qEkFkIEn0.net
>>6
魔女宅のプロデューサーは宮崎駿だぞ。パヤオは途中から監督。

857 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 17:16:19.87 ID:LRkNqjxuO.net
で、結局視聴率はいくつだったんだ

858 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 17:31:14.90 ID:GVHe7QYa0.net
>>465
竹内まりやはどうかな
https://www.youtube.com/watch?v=JzsYN8XrOhw

859 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 17:37:25.72 ID:Beh8TLSV0.net
袋叩きにしたヤツセンスなさすぎだろ

860 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 18:49:10.02 ID:WcjRbmiD0.net
>>859
例えば一作前のトトロでメイ拾って母親の様子見に行った後更にトトロと一緒に村のピンチかなんか救ってたら絶対蛇足じゃん
魔女は付け足すってなったから駿がそれ用に全体を手直ししたんだろうしそこまで違和感なく収まったけど
付け足される以前のプロットを知ってるスタッフからしたら本当に余計だったのかもしれないよ

861 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 19:12:10.26 ID:EGoC8yPH0.net
>>860
魔女宅をケーキで終わらせるのはトトロでメイが行方不明になってネコバスで迎えにいくくだりをカットするようなもん

862 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 19:59:21.76 ID:jO/+u+G10.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

863 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 20:17:09.43 ID:6SY4HO+y0.net
>>860
スタッフのセンスに期待しちゃだめ。
アニメーターは性格が悪い人が多いから。
お山の大将っていうのか、頼りになるのは自分の才能だけだから。しかし報酬は低いという。
性格がひねくれるのもわかる気がする。

ナウシカのラストを批判したスタッフもいた。

864 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 20:26:30.47 ID:i4hRAyNk0.net
>>860
小さなことでもちゃんと見てくれてる人がいるんだと分かって、
そういうことにささやかな幸せを見出せると言うのも一つの成長だからね。
一方で、ヒロインなんてのは誰もが成れるわけじゃない。
下手すると飛行船でメッセージがひっくり返っちゃったかもしれないな。

865 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 20:43:50.48 ID:LqhvJS6w0.net
>>1
あの町は魔女となったキキの結界で、
このあと魔法少女たちがキキを退治しにやってくるんだっけか?

ホウキ一本と黒猫一匹で、どうやって戦うんだろね

866 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 21:45:26.13 ID:Xp7yFK8h0.net
「トトロ、火垂るの墓」がコケて「魔女の宅急便」も思うような興行成績が上がらず配給会社とケンカ別れ

のちに「もののけ姫」が大当たりして世界の宮崎となり大ヒットを連発
ジブリを切った配給会社の役員はその時どう思ったんだろうか?

867 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 21:45:52.04 ID:MlgEZMlM0.net
>>863
ナウシカのラストは、高畑勲が書き加えさせた。

868 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 21:54:10.48 ID:6SY4HO+y0.net
>>866
トトロは東宝

魔女を配給してくれなかったので東映になる。
東映はクロネコヤマトが映画の券を買ってくれると思ったのに違ったので怒る。しかし
映画は大ヒットして、邦画の一位だったかな。それになった。

次回作はおもひでぽろぽろ、東宝になる。

869 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 22:52:48.85 ID:ocxH6QxR0.net
>>784
だからさ
そうやって男を誘惑しといて利用するだけ利用して触らせもしなかったりするのが
女の狡さ身勝手さでありしたたかさなんだってば
そしてよく言えばミステリアスな女の魅力でもあり強さの元でもあるわけで
女と言うものの中には必ずあるもんなんだってば
思春期の女の子はそういう大人の女のしたたかさ狡さに憧れたりするんだけど
宮崎さんは女のそういう都合の悪い部分を嫌って目をつぶっちゃってるんじゃん
それは結局、都合のいい「よいこ」ばっかり書いてるよなあこの人、ってことになるの

870 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 23:02:55.08 ID:cJB0H112O.net
ジジが猫みたいに鳴くから、大団円ではないと思うが

871 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 23:02:56.76 ID:LRkNqjxuO.net
それ言ったら宮崎アニメは男もリアリティあるとは言えない
ルパンもハクもパズーもトンボも知恵と勇気と優しさに溢れてて
千と千尋の親父くらいじゃねリアルなの

872 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 23:15:46.59 ID:jO/+u+G10.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

873 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 23:41:23.78 ID:SaCJrS7EO.net
>>869
好き好んで取り上げないだけで狡い女描いてるよ
例によって不二子だけど
死の翼アルバトロスとかルパンが自分に食いつくと思ってるから冒頭凸ってきたし
オチでもルパンに甘えたふりして設計図おねだりしてるしな

874 :名無しさん@恐縮です:2018/01/07(日) 23:43:20.06 ID:SaCJrS7EO.net
てかよく考えたら不二子みたいな女も十分ファンタジーじゃねーか!
何が女の狡い部分だよ知ったツラしやがって!

875 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 00:11:28.10 ID:ybHf3bTsO.net
ようやくおまえらが最強のアニメを作る時が来たな 期待してるぞ

876 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 00:30:31.05 ID:P8OVb4is0.net
ジジ、一歩前へ

877 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 02:31:00.57 ID:RvZpV+P00.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

878 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 03:31:31.98 ID:r9aXVqKp0.net
>>38
ディズニーランド大好きだろう

879 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 03:33:17.36 ID:/u15YuDj0.net
>>488
同感

880 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 07:16:57.97 ID:RvZpV+P00.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

881 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 07:51:56.92 ID:DcqXbr4/0.net
出ました、鈴木君の僕の手柄話。

882 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 08:22:56.45 ID:ZMjERkFE0.net
鈴木Pは商売人だからね。
売れるためには口も出すんだろうし、実際売れたしね。
世間とのパイプ役がいなかったらジブリはここまでメジャーには
なれなかったと思う。

883 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 08:30:34.43 ID:bxDTPUYaO.net
デッキブラシに跨いで魔力注入するシーンは鳥肌もんだろ

884 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 08:43:03.60 ID:ZMjERkFE0.net
宣伝のために俳優を声に使おうって言いだしたのも鈴木Pじゃなかったかな。
最初は批判もあったけど、一般マスコミも取り上げて良い宣伝になったしね。

おもひでではギバちゃんと今井美樹。
ぽんぽこでは落語の師匠クラスがぞろぞろと。
もののけでは美輪明宏、森繁久彌の超重鎮を起用と。

個人的にはエボシ御前役の田中裕子が良かった。
アシタカとの戦闘シーンはゾクゾクしたよ。

885 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 08:47:06.87 ID:RgDleLoV0.net
>>882
エプスタインみたいだな

886 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 08:58:54.39 ID:dOO21whZ0.net
オタクレベルの人々が喜んで終わるか大衆に受けてある種の地位を築くまでになれるかでは評価の中身もまた違ってくるしね
当時はそうだったけど今はオタクだけの財力で君の名はのようなメガヒットが生まれる現象も起きてる
カネにならないといろいろと動かせないもんね

887 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 09:13:39.98 ID:RvZpV+P00.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

888 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 10:35:06.24 ID:67Sy7aeN0.net
>>884
もののけ姫では美輪さんがよかったわ
森繁さんも
どっちももののけぽくてよかった

889 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 10:39:16.59 ID:2ZsyySzg0.net
https://twitter.com/kiharahirokatsu/status/949658096086917120

890 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 14:03:29.21 ID:RvZpV+P00.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

891 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 14:29:24.05 ID:4x0Mtk730.net
>>10
キキは大人への一歩を踏み出し、ジジは雌猫に惹かれて猫らしくなった
キキとジジが人間同士の親友のようにおしゃべりできなくなったのは
成長することで袂が別れる部分、失われるものがあることを象徴してる

892 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 14:31:00.00 ID:VALkqd7t0.net
>>35
逆、クロネコに金渡さない方法を考えてスポンサーになってもらった
宅急便は登録商標だからね

893 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 14:52:04.04 ID:6PBXgN410.net
>>882
宮崎駿と鈴木敏夫は2人で1つだからな
周囲とのコミュニケーションとか秘話を面白おかしく話すとか宮崎駿ができないやらないことを全部鈴木がやってる

894 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 14:52:30.71 ID:N6LhBiZf0.net
逆だよ
ヤマト運輸がスポンサーに付いたから「魔女の宅急便」を原作にすることに決まった
原作にクロネコも出てるからうってつけだった

895 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 17:02:27.00 ID:vcDRdaTQ0.net
wikiより
まず、書籍の題号は、登録商標としては扱っていないため対象外である[26]。
そして、特許庁では「魔女の宅急便」と「宅急便」を異なる言葉として扱っていて、
「宅急便」の方はヤマトホールディングス株式会社が1979年4月27日[27]に登録して、
「魔女の宅急便」の方は株式会社スタジオジブリが1992年10月30日[28]に登録している。
タイトルが「ヤマト運輸の商標権に触れて問題になった」と一部で話題になった。
原作者の角野栄子が第1作刊行時に宅急便はヤマト運輸の登録商標である事を知らなかったためである。
アニメ映画化に至って、このアニメをそのままヤマト運輸のCMにした物も作られている。[要出典]

896 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 17:04:28.60 ID:/jaugdui0.net
ずっとハヤオが作った話だと思って尊敬してたけど原作があったのを知ったときちょっと悲しかった

897 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 17:04:49.66 ID:PDsFhail0.net
>>35
君の名はライトノベル
魔女は児童文学

と考えたらそもそも方向性が違うのに一緒に考えるのがどうかしてる
寅さんとスターウォーズを比較するか?

898 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 17:14:04.63 ID:RvZpV+P00.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

899 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 17:20:15.20 ID:HS41sMdk0.net
くやしいが有能

900 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 17:27:40.05 ID:DYr16osT0.net
>>3
最初にクロネコに提携の話持っていったときに
「うちの商標(宅急便)を勝手に使わないで下さい」って怒られたと宮崎駿が言ってたな

901 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 20:43:42.26 ID:M4txJuUF0.net
実を言うと、「ルパン三世」も「怪盗ルパン」原作者がクレーム入れた

902 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 20:47:41.73 ID:M4txJuUF0.net
カリ城のとき、もめてヨーロッパに売り出せなかった

ルブランの孫から訴えられることになってしまった。
裁判になって最終的には著作権侵害に当たらないと判決が下された。
法律的には大丈夫だったが、
フランスではルブランに敬意を表して『ルパン三世』というタイトルは使われていない。

903 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 21:29:09.59 ID:+kTpjy9p0.net
>>255
吹き替えの仕事してるのは舞台やってる役者が大半

904 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 21:29:27.15 ID:+kTpjy9p0.net
>>286
浜田はドリームワークス

905 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 21:33:25.76 ID:SOtg9ExN0.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

906 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 21:36:39.83 ID:NNZ24SxH0.net
>>857
18.8%は前回

今回は5%下がるか?

907 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 22:05:21.13 ID:8gRvr8dx0.net
>>884
はなてー(棒)

908 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 22:21:41.65 ID:mGd/I1++0.net
森繁さんは宮崎が高校時代に見てアニメ作家としての人生を決定させた
東映動画映画「白蛇伝」で吹き替えしてるんよ

909 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 22:31:52.08 ID:Q3wJpFKF0.net
駿の映画の味は、身の毛もよだつ高度感だな。
ラピュタもナウシカもこれがある。もののけや千と千尋にさえある。

魔女宅も演出としては当然あるけど
主人公のキキが飛べるもんだからタマヒュン感に欠ける。
しかし、ラストの飛行船のシーンにはそれがあるわけだ。

このつり橋効果的なドキドキ感が駿映画特有の中毒性を産んでるじゃなかろうか。

910 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 23:16:01.12 ID:Xd5AFkc00.net
カリオストロ、ラピュタ、魔女宅、もののけは最初に高揚感あるからつい見てしまうね

魔女宅は久しぶりに見たけど改めて見ると最初の街に着くまで全然ムダなカット無くてビックリした
対して君の名ははムダなカットメッチャ多い

911 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 23:19:16.97 ID:KTdjnfXT0.net
>>910
君の名はは無駄なカット多い上に、親父の説得すっ飛ばしてがっかりした

912 :名無しさん@恐縮です:2018/01/08(月) 23:20:25.22 ID:SOtg9ExN0.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

913 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 00:44:13.28 ID:bYSGezOM0.net
>>760
https://pbs.twimg.com/media/DSqdG6TUQAAYuCk.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DSLfCdYUMAAU-mP.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DS3ZBB6UQAANi3f.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DS3ZBB7U8AEWSHJ.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DSxFb_LU0AI7XN3.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DSxFb6gUMAAxl31.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DSvP5FOVwAEdUqi.jpg:orig
https://pbs.twimg.com/media/DSroJWHU8AA4869.jpg:orig

https://pbs.twimg.com/media/DR2iw00VwAABBoU.jpg:orig

914 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 00:47:50.44 ID:84LPEjBI0.net
ケーキのシーンで終わってた方が名作になったかもな
演出も変わってくるだろうし

915 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 00:49:04.61 ID:9ipaR1Er0.net
こいつってどれくらい権力あったの?

916 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 00:59:01.76 ID:Pn9wzqIF0.net
確かにそれまでの空気感をぶち壊してるな
とんぼが死んでシーンとした描写から
「私は元気です」がよかった

917 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 01:05:25.25 ID:84LPEjBI0.net
>>915
こいつがどれくらい権力あるか知らないけど
ファンとしては宮崎と制作スタッフに対するリスペクトはあるけど
このプロデューサーにはまったく興味ないのに
事あるごとに出しゃばってきてうざいわ

918 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 01:09:41.42 ID:c0hPv7Je0.net
>>914
魔女の宅急便というタイトルでジブリに期待されるものとしては
地道に宅急便して居場所見つけて認められるってささやかな幸せで終わる成長ストーリーよりも
飛行船で英雄的に活躍して一気に認められちゃうって多幸感のほうがいいんだろうな

919 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 01:42:14.17 ID:it8NzrT40.net
>>807
橋本奈々未はオシッコする時にスカート全部あげてたよね
便器に服が付くのを気にしないタイプとかキキに幻滅

920 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 01:46:19.41 ID:6oeHwE8k0.net
ないほうがいいけど、あれがないと高畑勲の映画になっちゃうからいいんじゃないの。

921 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 03:06:19.43 ID:zxHrze5F0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

922 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 03:12:04.21 ID:ZKRbtJm90.net
その前にやめるやめる詐欺商法を謝罪しろ

923 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 07:48:30.13 ID:8cewOOCu0.net
β運動の岸辺で でググると魔女宅の裏話がのっていて面白い。

924 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 07:52:41.14 ID:8cewOOCu0.net
ジブリは後継者を育てないと言われるが、宮崎駿と高畑勲は、世界の片隅の片渕をみっちりと仕込んでいるのがわかる。

925 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 08:25:43.29 ID:zxHrze5F0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

926 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 09:31:03.14 ID:Fc/bjdNj0.net
>>44
原作、角野栄子さんなのね。
こんど図書館で探してみよう。

927 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 10:23:56.00 ID:0/5YNQAK0.net
>>924
魔女宅ぐらいまでは”巨匠”じゃなく、才能あって仕事は出来るが”変人”だったからな
スタッフも怒鳴られても真面に聞いちゃいなかったし、やり返そうと仕事を頑張る人が多かった。
もののけぐらいから新人スタッフが子供の年代になり、巨匠扱いになって発言が神の御言葉になってきちゃったのに
本人は相変わらず変人だったので変なことになってきちゃった。

928 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 10:24:38.28 ID:zxHrze5F0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メガキュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

929 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 10:28:45.64 ID:FFz09r7b0.net
>>924
育ててはいるが宮崎レベルが生まれてこないってだけでアニオタから叩かれて大変だよなあ
そんな簡単に生まれるわけないじゃん

930 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 11:19:03.26 ID:c0hPv7Je0.net
>>929
ジブリにはジブリが好きな人が来るんで尖った才能は先人に反発するのが当たり前で、
そういう人は自分でやるものだみたいなこと言ってたな
多分庵野や片渕辺りのことを差してるんだろうけど

931 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 11:35:04.65 ID:BaV1rRBj0.net
魔女宅の後にスタッフが独立して、今の小金井スタジオでは新人集めたんだよな?庵野も片渕も吉祥寺までだったかな。

932 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 13:04:30.73 ID:G2wew+vk0.net
>>917
もののけ以前は宮崎が対応してて「なんでおれが宣伝しなきゃいけないんだ!」とブチギレたのが発端
以降は鈴木がその役割をするようになっただけ

933 :名無しさん@恐縮です:2018/01/09(火) 15:32:37.27 ID:zxHrze5F0.net
最近良くメガキュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

総レス数 933
239 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★