2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【漫画家】さいとう・たかを、自身の名冠した賞の授賞式で「分業制作がマンガの本流になる」[18/01/12]

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/01/12(金) 23:17:57.94 ID:CAP_USER9.net
さいとう・たかを、自身の名冠した賞の授賞式で「分業制作がマンガの本流になる」
2018年1月12日 21:46 46 コミックナタリー
https://natalie.mu/comic/news/265014

フォトセッションの様子。左からビッグコミックオリジナルの平井副編集長、リチャード・ウー、さいとう・たかを、芳崎せいむ、担当編集の中山氏。
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0112/photo_a_fixw_730_hq.jpg

「アブラカダブラ 〜猟奇犯罪特捜室〜」1巻
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0112/abracadabra01_new_fixw_640_hq.jpg

さいとう・たかを
https://cdnx.natalie.mu/media/news/comic/2018/0112/photo_d_fixw_640_hq.jpg

第1回さいとう・たかを賞の授賞式が、本日1月12日に東京・銀座の三笠会館本店 高千穂にて行われた。

一般財団法人さいとう・たかを劇画文化財団が創設したさいとう・たかを賞は、シナリオと作画の分業により制作され、成人男女を主な読者対象する優れた作品を顕彰するマンガ賞。審査員にはさいとうのほか、池上遼一、やまさき十三、小学館の相賀昌宏社長、作家の佐藤優が名を連ねる。栄えある第1回の受賞作品には、リチャード・ウー原作による芳崎せいむ「アブラカダブラ 〜猟奇犯罪特捜室〜」が選ばれた。同作は謎多き連続猟奇殺人事件を、若き刑事・鐘巻と伝説の名刑事・油小路のタッグが追うサスペンス作品だ。

壇上には受賞したリチャード・ウーと芳崎、同作を掲載するビッグコミックオリジナルの担当編集・中山久美子氏、平井真美副編集長が登壇。さいとう・たかをの手から正賞の「ゴルゴ13像」および賞状、賞金50万円が贈呈された。

まずはやまさきが、選考委員を代表して講評を述べる。やまさきは「最終候補に残った3作品すべてが甲乙つけがたい出来だった」としつつ、受賞作を「最新の科学・脳科学の知識を十分に吸収したうえで展開される緻密なストーリーと、思い切った俯瞰構図を取り入れるなど、斬新な作画とシナリオが融合し、完成度の高い作品を生み出している。作品・質・素材、そのどれもが新しい時代のマンガを期待させるものだった」と評した。

続いて登壇したさいとうは、「まず言っておかなきゃいけないのは、えーと……名前なんだっけ? なんとかウー。私はね、これが彼のことなんだって知らなかったんですよ」と断りを入れる。“リチャード・ウー”は長崎尚志のペンネームのひとつで、長崎はかつて編集者として「ゴルゴ13」の担当を務めたこともあるという経歴の持ち主。さいとうは「読んだ作品の中では、これが一番面白くなるんじゃないかと思ったんだけど、後で(リチャード・ウーの正体が長崎だと)聞いてびっくり」と驚きを隠さず、「ましてや小学館の作品だし、どうしてもひいきしたみたいに見えちゃうでしょ。だから後で『違うのにしときゃよかった』とも考えたんだけど、本当にこれが素晴らしい作品だと思っています。おめでとう」と賛辞を贈った。

挨拶に立ったリチャード・ウーは、「さいとう先生は私にとって、青年誌の師匠と呼べる存在。『ゴルゴ13』の担当をさせていただいた頃はまだ新米でしたが、先生は私の年齢やキャリアなど関係なく、同格のパートナーとして遇してくださり、それが非常にうれしかったことを覚えています」と当時を回想。「さいとう・たかを塾の出来の悪い塾生が、卒業証書をもらったような気持ちです」と喜びを語った。

リチャード・ウーとのタッグを組むのが、別名義も含めると『アブラカダブラ』で4作目となる芳崎は、彼の脚本について「映画『アマデウス』でたとえると、サリエリにとってのモーツァルトのようなもの。私がやりたいと思っていても形にできないものを、長崎さんが形にしてくださる」と述べ、「私自身、毎回『このお話、好きだな』という思いで描かせていただいています」とコメント。またさいとうが映画について語るインタビューを読んだことがあると言い、「そこに並んでいる映画のタイトルを観て、こういう作品が好きならきっと『アブラカダブラ』も気に入っていただけるだろうと感じていたんです。賞をいただけたことは、その思いが先生に伝わったようでうれしいです」と話した。

>>2以降に続きます。

70 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:44:59.41 ID:48z+QEqg0.net
ストーリーと絵が不可分なのがマンガの一番良いとこだったのに、
ただの絵説き説明になる事はマンガの芸術性からどんどん遠ざかる。

71 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:45:27.10 ID:8+bL8mY30.net
ギルティ

72 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:45:43.57 ID:u3w6s5bp0.net
マガジンが一時期原作と作画で分業にしようとして失敗してね?

73 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:46:26.70 ID:t1LqcsDN0.net
>>64
アシスタントという職名も問題だろうな
さいとう氏のとこなんかだとアシスタントではなく「スタッフ」と呼んでいる

74 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:46:38.29 ID:PrVmy77EO.net
>>37
その原作者は原作は楽だって言っていた
原稿に「扉見開き荒廃した廃墟を見下ろす主人公」で2ページ分の原稿料発生だが、漫画家は見開きを細かく描かなくてはいけないと

75 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:47:13.02 ID:u3qbXiRg0.net
話と絵で分けるのは今も昔も沢山あるしそれはいいのだけど
ここで言う分業はもっと細かくシステム化されたものだろ

76 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:48:14.97 ID:hzvid4gs0.net
>>54
チープじゃなくね

77 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:48:22.81 ID:eSCwoSi90.net
ストーリー考えて、絵も描いて、しかも週一でなんて
限られた人、限られた年代でしかできないわな

78 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:48:39.06 ID:DD8xNMVt0.net
何を今さら。
三田紀房はとっくにやってるぞ。

79 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:48:45.16 ID:mL+zH+EO0.net
>>72
異世界物やってる雑誌なんかはラノベ原作が当たり前になってきてるね
ジャンプや少年誌のようなストーリーが行き当たりばったりになってないから一貫性はあるね

80 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:48:54.65 ID:0tjWHtz90.net
絵が上手いけどストーリーがつまらん、という作品をみると、悲しくなってくる

81 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:49:08.37 ID:5sqNME1E0.net
分業のアメコミとか糞つまんないからな
漫画が下手だし

82 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:49:14.02 ID:aQJYqXGo0.net
ストーリー考えられるけど絵がヘタな人は原作者、逆は作画、それは今まで通り。
問題は富樫みたいにストーリーも考えられて、絵はキャラデザインまで得意な人。
キャラデザインした後は他に任せたほうがいいと思う。構図の低下で多少質は低下するだろうが所詮漫画なので量のほうが大事。

83 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:49:36.41 ID:2WpXSgkx0.net
冨樫はアシスタントを沢山雇ってでもハンタをちゃんと連載しろ

84 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:49:53.95 ID:PoYdfkEE0.net
ブラック企業対策を話します「「「「「「常連企業は避けろ!
https://www.youtube.com/watch?v=inTC2gvH0Zs

85 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:49:56.70 ID:0tjWHtz90.net
漫画を一人で書くとなると、映画だと、演者と脚本と監督とその他もろもろを一人でやるようなもんだからなぁ

86 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:50:08.29 ID:Oj82IPDn0.net
メガキュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

87 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:51:10.69 ID:M7LjQuQD0.net
もう書きあがってるというゴルゴの最終回って
最後の事件を処理したゴルゴの話の後に
仕事場のさいとうたかおを窓の外からゴルゴが狙撃して完だと予想

88 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:51:44.03 ID:u3w6s5bp0.net
>>75
今の原作付きでも
原作、人物作画、背景と仕上げ(アシスタント複数名、デジタルアシスタント)
既に分業してるとこが多い
あとわけるとしたらシナリオ、ネーム(下絵)、作画、カラーとかか?
無駄に経費が上がりそうだけど

89 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:51:47.06 ID:aQJYqXGo0.net
もともと週刊連載が無理あるからな。
話も構図も考えて絵もかいておまけにアシスタントのスケジュールも管理、無理すぎる。
せめてアシスタントは出版社側が管理して派遣するべき。漫画家の仕事じゃない。

90 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:52:06.63 ID:PrVmy77EO.net
>>85
高橋ツトムはずっと一人で描いてるんだよな

91 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:52:21.20 ID:5sqNME1E0.net
>>74
漫画原作ってそこまで指定すんのか

92 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:52:29.72 ID:l7ARvphN0.net
多少遅くなっても
冨樫は話も絵も魅力的だから
冨樫に描いてほしい

93 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:52:45.59 ID:eMW7M3wa0.net
さいとうたかをって、実は海外に行ったことないらしいぞ。

94 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:20.28 ID:ruQEz/Fh0.net
>>5
節子、それ別人や

95 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:35.33 ID:PtzFetgB0.net
少なくとも原作と作画は分けた方がいいかもしれないね
まあ、最近はライトノベル原作のマンガが増えてきたから良い傾向だと思う
ちなみに釣りバカ日誌も原作と作画が別

96 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:38.57 ID:vYyxsnMl0.net
>>85
プロゴルファー織部金次郎の武田鉄矢だな

97 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:40.77 ID:/WpxBn/M0.net
>>73
結局漫画家のプライドの高さが邪魔すんだよね
原作として並んで名前が出てたのに
協力なんかになって隅っこに小さく名前が書かれるなんて事もあるし

98 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:53:54.48 ID:bV8CVUFD0.net
ゆでたまご方式か

99 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:54:13.37 ID:Pp6k18aF0.net
分業といっても、さいとう・たかおは何もやってないんでしょ

100 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:54:14.53 ID:ruQEz/Fh0.net
分業は賛成だが、あまりキャラの絵柄は変えないで欲しいぞ
あの線の細いゴルゴはありえなかった

101 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:54:39.11 ID:umn89pLn0.net
>>91
原作者による
つるべもっと面白いことを言うみたいな人もいれば
割ってくる人もいるし
ネームに近いものになってたりとか

102 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:54:41.85 ID:SFf3X7ti0.net
野球で言う大谷みたいなのはそうそういないからな。

103 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:54:56.68 ID:PtzFetgB0.net
>>89
有名作家はともかく、連載が一つか二つしかないようなのはそっちの方がいいと思う

104 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:55:02.80 ID:mL+zH+EO0.net
>>100
人間には寿命があるからね

105 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:57:02.33 ID:Jdm3OQoy0.net
アメコミ式の分業も良いけど、ペンシラーの画力差が激しくてなあ

106 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:57:26.96 ID:u3qbXiRg0.net
>>88
背景仕上げなんて分業って言わないだろ
それはただの作画の手伝い

107 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:57:42.48 ID:Twf978K/0.net
>>90
だからああいう作風なんだな
上手い手の抜き方を知ってる人だわ

108 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:57:47.09 ID:PrVmy77EO.net
>>91
ドラマでいう脚本家みたいなもんだからね

109 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:58:09.02 ID:PtzFetgB0.net
>>106
それも立派な分業だけど

110 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:59:39.43 ID:ruQEz/Fh0.net
>>107
筆ペンで描いてたw

111 :名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 23:59:41.89 ID:h8G/u4xwO.net
物語、脚本、作画
最低でもこれくらいは分業と言ってたな

112 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:00:00.94 ID:xnNXp7YZ0.net
最近のジャンプは破綻しつつ勢いで誤魔化して突っ走るようなのないのかね
ああいうのは余裕のない一人作業ならではじゃないかと思う
まあ、ゆでたまごは二人でそれやってたけど

113 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:00:15.57 ID:QgnVocWO0.net
うすた「残業代は原作の人にもらって下さい」

114 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:00:53.10 ID:8mFlY7ft0.net
すべて1人でこなせなきゃツマランだろ

115 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:00:56.25 ID:2mPBf/4D0.net
気が弱すぎワロタ

――蛭子さんは漫画を書く際も一人なのですか?
蛭子:そうですね。アシスタントはつけません。
もしアシスタントがいたら、命令されそうな気がするんですよ。
こうしたほうがいいとか言われて、その通りにしちゃう。
自分で好きなように書きたいから一人です。

116 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:01:13.50 ID:AFlS/3zh0.net
背景なんてもうフリー素材に軽く手くわえたのじゃアカンの?
漫画家じゃないから分からんが雰囲気とかガラリと変わっちゃうのかな。
ビル群とか引きの絵もフリー素材でええやん。

キャラの顔とストーリー上の設定さえしっかりしてれば普通に読めそうなんだがな。
質は落ちるだろうが、おつりがくる恩恵はあると素人目線では感じてしまう。

117 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:01:27.55 ID:9blr2X1GO.net
>>107
しかも昔ながらのアナログ手描き、パソコンは一切使わない

118 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:01:31.43 ID:E4zgzgV90.net
ゴルゴって新幹線とかで長距離移動するときに読むとイイよ
引き伸ばしないしひとつの話を読み終えると映画を見たような余韻にも浸れる

119 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:01:39.14 ID:4jW76QDP0.net
こち亀なんかも完全にチームで作ってたよな

でもスタッフをちゃんと使える能力あるやつってそう多くは……

120 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:02:11.33 ID:Pq5ajTpi0.net
背景なんかは普通に共有できるすればいいのにと思う
どれだけの読者が背景の作画まで読み込んでるのかという話で

121 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:03:09.68 ID:Az85nX4M0.net
>>118
ゴルゴ読んでよく新幹線なんか乗れるな

122 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:03:17.57 ID:v18Sr8sm0.net
>>109
その気になれば本人ができるが時間の無駄だから分けてるだけだ
ゴルゴの分業はそれぞれの得意分野の持ち主が集まることであってアシスタント制とは別だ
そうでなきゃこのさいとうのコメント自体がおかしいだろ
アシスタント制なんてやってない方が珍しいのに
これからは分業でアシスタント制になるとか意味わからん話になる

123 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:05:28.43 ID:QD/RP9ri0.net
>>116
そんな常に決まった構図じゃ面白くもなんともない

124 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:06:02.87 ID:JdRRbe2i0.net
>>122
背景に特化したアシスタントとかいるから

125 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:06:37.69 ID:oWvjyhPQ0.net
>>42
井上毅彦とか三浦健太郎とか・・・

126 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:06:43.48 ID:1GGMthpQ0.net
>>36
引き抜き怖いから1000万以上出してるらしいね

127 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:06:59.79 ID:E4zgzgV90.net
>>121
福山雅治も新幹線で読んでるんやで

128 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:07:35.97 ID:d6V4zTOr0.net
たかをが亡くなってもゴルゴは続くのかな
ゴルゴの顔をあのまま再現できるスタッフがいない気がするけど

129 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:07:52.96 ID:AFlS/3zh0.net
>>123
構図自体は無数にある。今は3Dなってるのもあるし。

130 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:08:22.16 ID:UQ3/E53h0.net
おはよう!って主人公が教室に入ってくるなにげない1コマでも机と椅子いっぱい描かなきゃならないなんて
アホらしくてやってられんよなw

131 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:09:32.72 ID:E4zgzgV90.net
背景はアイムアヒーローやうしじまくんの作者が写真のトレスで済ましてる

132 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:10:43.69 ID:AUV6kW7BO.net
>>4
超一流と三流以下の差よ

133 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:11:02.49 ID:PhAOLoLf0.net
>>130
島本和彦乙

134 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:11:15.91 ID:v18Sr8sm0.net
>>124
それは単に手伝い内の上下関係
外注して初めて分業

135 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:12:25.62 ID:y7sUALym0.net
>>130
鳥山明は背景がすっからかんだけど読ませちゃった
ドラゴンボール終了後のジャンプはそんな絵ばっかりだった
読ませる力なんだろうな

136 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:13:16.77 ID:wYGxgxu70.net
俺も目玉だけ描く仕事で稼ぎたい!

137 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:14:22.60 ID:d6V4zTOr0.net
4コマならアシスタント要らずか…と思ったけど近年4コマ界から出てきた作家って居る?

138 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:14:29.83 ID:oVqSeLDt0.net
>>136
ちゃんとゴルゴは描いてるぞ
http://www.nhk.or.jp/manben/saito/
この番組で怒ってたぞ、漫画描いてないって言われるって

139 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:16:09.25 ID:9blr2X1GO.net
>>126
板垣のとこなんて10人もいるからね、主要人物は板垣画だと思うが、10人も抱える必要あるのかね?

140 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:16:25.03 ID:QCF0oNzu0.net
ゴルゴの最終回は金庫に入ってるって言ってたし死んだら終わるつもりなんだろうか

141 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:16:33.54 ID:PhAOLoLf0.net
>>131
ああいうのもどこまでやってんのかわからんが
いちいちシーンごとに写真撮りに行くのも大変そう
ロケハン専用カメラマン雇ってるならコストも時間もかかるし
締め切り間際に内容気軽に変えられないし

142 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:17:09.81 ID:HZjvOKSF0.net
ワンピースのチーフアシスタントって1億もらってるんだろ?
格差がすごいわ

143 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:17:40.45 ID:9RUZDq080.net
>>21
そして外道マンになった

144 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:18:27.10 ID:Gm5t9Xin0.net
目以外も書いてますよアピしてたけど
以前他の漫画家の○○周年記念イラストに
ゴルゴの目だけ書いててワロタ

145 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:20:31.40 ID:l0leGSie0.net
さいとう先生は、脚本家たくさん
いるのとか、
絵に関しても亡くなった方もいるが
ゴルゴの初期から分業制を敷いてたよ。

146 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:20:58.90 ID:ndprB9un0.net
昔の川崎のぼるの原画見たらビビる

ホワイトほとんど使ってない
つまりノーミスで描いてた。

本宮とかホワイトだらけだったのに。

まぁ印刷された結果が全てなのでだからどうしたって話だが

147 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:21:28.77 ID:1GGMthpQ0.net
>>139
余ってるから刃牙のスピンオフ描かせてるのかね

148 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:22:08.90 ID:4r9Kcgck0.net
漫画家は自分より頭のいい人間は書けないからね
博士みたいなキャラを作っても、あくまでも記号としての博士にすぎないのがほとんど

149 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:22:15.42 ID:bxWlIjyN0.net
実際よほどの天才以外はチーム制のがおもろいやろ
その人が死んだらお終いやしな

150 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:22:55.39 ID:l0leGSie0.net
ゴルゴに関しちゃ、
ラストに関わった全ての人を
クレジットしている。

151 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:22:59.11 ID:+qh0Kaep0.net
技をかける方のモデルをするアシ
技をかけられる方のモデルをするアシ
キメ顔のモデルをするアシ
決め台詞を考えるアシ
10人もいらんな4人で十分か

152 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:23:37.83 ID:jE4lEv4g0.net
>>15
懐かしいねえ

153 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:23:39.22 ID:pIe4MhPf0.net
CLAMPのことかな?
全然主流にならなかったけど

154 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:24:01.67 ID:i2KqKj350.net
>>91
ヒカルの碁なんて酷かったな

155 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:24:13.75 ID:8tBYnJaV0.net
文庫版買えば巻末にこの話の脚本家が誰だってのがわかるけど
さいとうたかを自身の脚本ってナイフ使いのジョーとかマフィアがどうとかそんな話ばっかだぞw
まあ俺はそっちのほうが好きなんだけどw

156 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:25:04.79 ID:AFlS/3zh0.net
この人は漫画界のヨシキだからな。印税まるまるもらえてる。
佐藤いわくほとんどの漫画家は会社に印税分まで搾取されてそっからボーナスを
もらう形式のようだが、その辺の法律が良く分からない。

157 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:25:38.59 ID:mb9ReVZp0.net
>>45
その手塚が現役で赤塚不二夫がトキワ荘に出入りしてた頃から分業プロダクション制度を始めたんだから、
すごい人だよな。結果、劇画で手塚を追い詰めたし。

ちなみにさいとう・たかをは手塚に憧れて手塚の真似して漫画書いたが、あの丸い曲線がどうにも描けず、
ならば真逆を行くしかないと劇画を編み出した。
手塚を敵視、ライバル視してたように思われてるが、本人は子供の頃からずっと手塚のファンとのこと。

158 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:27:10.10 ID:9blr2X1GO.net
>>147
スピンオフは元アシの漫画家じゃなかったっけ?

159 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:29:28.16 ID:l0leGSie0.net
>>157
手塚治虫に憧れなかった作家は
いないと思う。
さいとう・たかをも
トキワ荘に近いしな。今の中野に
移る前は東長崎か椎名町か、トキワ荘に
すこぐ近いとこにさいとうプロ
あったしな。

160 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:32:54.41 ID:y7sUALym0.net
亡くなった人たちは大阪から一緒に来た一本立ちできてた人だから
分業制もわかるわ

161 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:33:01.10 ID:pn29gxcA0.net
漫勉で高橋ツトム観た時は衝撃うけたけどな
あの画風はこんな技術でとかアイデア次第で漫画連載が一人でやれるんだなと

162 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:33:59.55 ID:OhEM/qsS0.net
デジタル化が進めばアシスタントなんてパートのおばちゃんでもできる仕事になる

163 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:35:34.33 ID:oP+iZwPi0.net
>>159
トキワ時代から今まで、トキワメンバーと、ずっと友達付き合いしてるしな

164 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:37:04.00 ID:oP+iZwPi0.net
>>146
巨人の星とか内容はアレだけど、作画は今見てもうなるレベルで凄いからな
コマワリとかも

165 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:37:48.92 ID:l0leGSie0.net
>>162
それはない(^^;
センスが何より大事。

166 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:38:53.53 ID:hIfIpYsh0.net
安室ちゃんのコンサート応募した人いる?
俺あっけなく落選してすんごい落ち込んでるわ

167 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:40:24.59 ID:BNvzcgBY0.net
ネームとゴルゴの顔はさいとう先生が描いてるだよね
ゴルゴと鬼平はずっと観たいから長生きしてほしい

168 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:40:51.71 ID:X1IpluDr0.net
>>13
散々死んだら最終回金庫しまってある言うてるやん
他の漫画家が適当に引き継ぎそうだが最終回は見れるだろ

169 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:41:16.10 ID:ODBhZ2ai0.net
>>64
長く安定的に漫画を供給してるのはプロダクション制度取ってるとこだしな
バクマンなんかアシスタントたくさんいたのに共同制否定してるし自己矛盾だわ

170 :名無しさん@恐縮です:2018/01/13(土) 00:42:03.35 ID:XdcVXiOQ0.net
(´‐ω‐`)y-~~ 要件を聞こうか…

総レス数 496
126 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★