2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ】“読書芸人”オードリー・若林正恭が読み終えた本を売らずに捨てる理由「作家さんに(お金が)入らないから」

1 :muffin ★:2018/01/31(水) 11:32:30.66 ID:CAP_USER9.net
http://news.livedoor.com/article/detail/14234033/
2018年1月31日 10時38分 トピックニュース

30日放送の「セブンルール」(フジテレビ系)で、オードリーの若林正恭が、読み終えた本を売らずに、捨ててしまう理由を明かした。

番組では、三省堂書店神保町本店の書店員・新井見枝香さんに密着取材。新井さんがプッシュした作品は「必ず売れる」とまで言われているという。

VTRでは、そんな新井さんが自宅の本棚を紹介する場面も放送した。壁に設置された本棚には、本が乱雑に詰め込まれており、今にも雪崩が起きそうなほど。
新井さんは、雪崩が起きると本を捨てるのだとか。なんでも、それほど高く売れる本はないため、読み終わったらゴミとしてどんどん捨ててしまうというのだ。

スタジオでは「読書好き」として有名な若林が、同じく本好きの人と読了した本について言い合いになったエピソードを披露した。

若林は、新井さんと同じく読了した本を捨てているという。「古本屋に売ると、その分作家さんに(お金が)入らないから」とその理由を説いたところ、「(その本を読む)きっかけを古本屋は作るんだ!」と反論されたそうだ。
相手によると、古本屋で安く買った本にハマることで、読者がその作家の本をその後ずっと買い続けるのだとか。

そこで、劇作家の本谷有希子氏は「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」と切り込み、若林をうなずかせていた。

2 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:33:30.20 ID:xsYV9gVx0.net
まあ好きにしたらいいよ

3 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:33:37.60 ID:iNPvN7iv0.net
若林は嘘つきだから売ってそう

4 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:34:40.90 ID:oxN7vCzf0.net
ついさっきGyaO!でこの番組を観たよ
新井さんのファンになってしまった

5 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:34:46.41 ID:yRpx6Iso0.net
買い取り価格が安くて売るのも面倒だから
売らなくなった 紙資源ゴミで捨てる

6 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:35:08.54 ID:ac36mhFb0.net
図書館に寄付

7 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:36:07.29 ID:mgplPZrX0.net
本好きなら捨てるなよ。
蔵書が増え過ぎてアパートの床が抜けた人だっているんだぞ。

8 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:36:24.79 ID:yLD55qfg0.net
売ったところで端た金にしかならん。古本屋を儲けさせるくらいなら捨てた方が
マシってことだろ。

9 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:36:50.21 ID:/thQxgEd0.net
地域の公民館や児童館や介護施設に寄付するのがいいと思うよ

10 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:36:54.10 ID:5pAdYO4X0.net
どっちの意見もわかる気がする

11 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:36:58.08 ID:9JKBDzGZ0.net
鬼畜、東京都北区赤羽住民、創価学会集団ストーカーに加担する
ド ト ー ル コ ー ヒ ー は 創価学会だ (2015年時点)
ド ト ー ル グループ エ ク セ ル シ オ ー ル カ フ ェ 、星 乃 珈琲
赤羽警察署は偽証申告した住民の犯罪を
もみ消しにかかってる

12 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:37:29.63 ID:6RzCIhMt0.net
どっちにしろ電子書籍にかわるから
ブックオフとか潰れるだろ

13 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:37:47.72 ID:gL7n4/lL0.net
若林、以前にクイズ番組出たら半端なくバカだったんだが本当なのか?

14 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:37:49.79 ID:6Wpzzsof0.net
ケチの春日がそのまま拾ってるのを想像した

15 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:38:12.35 ID:gYSof9xeO.net
>>7
そんなん何の自慢にもならんw

16 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:38:27.29 ID:QKIyBy8N0.net
俺も売らずに捨てる



ブックオフで買った本な

17 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:38:36.26 ID:611bLTuS0.net
本棚ないの?

18 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:38:42.35 ID:F2YKdJjV0.net
もうそんな時代は終わってる
中古屋も赤字で終わってる

19 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:38:46.62 ID:gClc8MWY0.net
物理的に置き場所がきついんでkindleになったわ
新品だし中古に回ることもないからいいよな

20 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:39:19.27 ID:XY05TZsL0.net
捨てるのは勿体無いと思う

21 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:39:21.19 ID:bE7ctrTJO.net
本が可哀想だな。化けて出るぞ

22 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:39:33.93 ID:yVi2aiAW0.net
発想がサイコパスだわ

23 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:39:42.81 ID:lzHC/3Yc0.net
読んで捨てるんなら電子書籍でいいだろ
よっぽどエコだわ

24 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:40:32.45 ID:7QiSeVrg0.net
正直に言えよ
売りに行くのも面倒だし家に溜まるのが嫌だからだろ

25 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:40:43.13 ID:WE+Y2COA0.net
売りに行くためのガソリン代で実質マイナス

26 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:40:44.36 ID:C68hw+zM0.net
捨てるぐらいなら図書館に寄贈すれ

27 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:41:11.47 ID:PzbXCcZ/0.net
カズレーザーの真似?

28 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:41:32.92 ID:Sovu+duB0.net
だっさ

29 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:41:43.65 ID:fHAfcy+y0.net
村上春樹は読んだ本誰か拾ってくれないかなと思いつつ道端に捨てるんだったっけ?

30 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:41:50.25 ID:dZAr2JM/0.net
風俗マニアの癖に律儀だな

31 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:41:53.10 ID:lsMKGLD/0.net
『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索

32 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:41:55.11 ID:ept2oZ+f0.net
電子書籍買えよ

33 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:42:09.24 ID:gL7n4/lL0.net
>>19
Kindleにしてると死蔵がなくなるからいいよな
暇なときにライブラリから見つけてもう一回読んでみよとかなる

34 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:42:23.46 ID:X7kLnXho0.net
>>7
だから、本をためるのか、捨てるのか、どっちだよw

35 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:42:26.51 ID:xsYV9gVx0.net
>>13
本を読むようになったのは比較的最近だろ
自分のバカさ加減に嫌気がさしたんだろな

36 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:42:32.10 ID:scTpkSK80.net
漫画とか中古で買う事はたまにあるけど売るのは面倒だから資源ゴミに出してるなぁ

37 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:42:55.75 ID:X7kLnXho0.net
つーか南沢奈央抱いてる時点で勝ち組だな

38 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:42:59.22 ID:5uSdUme40.net
電子書籍ならセールもやるし丁度いいな

39 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:43:02.54 ID:OjT8HYmR0.net
スキャン反対してる作家いるけどあれほんとアホだわ
この世から現物なくせば管理しやすくなるのに
音楽だって結局大勝利で落ち着いたろ

40 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:43:06.54 ID:+Gd9WIfF0.net
おい、若林

やってんなあ!

41 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:43:16.25 ID:ZcjwHFEY0.net
俺も捨てるな





だってカピカピでページくっついてるんだもの
みつを

42 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:43:28.03 ID:PsorDJtJ0.net
タブレットで読め

43 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:43:54.75 ID:gL7n4/lL0.net
>>35
なるほどそういうことか
クイズの前は春日のことバカにしてたが成績は春日よりずっと下だったからな

44 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:44:08.03 ID:v/kJY3N00.net
誰かにあげたり寄付した方が数珠繋ぎで作品を知ってもらえて作家にとっては有り難い事だと思うが。

45 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:44:36.33 ID:fHAfcy+y0.net
>>35
中学受験で日大系列に入ったんだろうから馬鹿ではないと思うけど大学進級の時成績悪すぎてエスカレーターなのに落ちそうになったらしいね

46 :チャチャ丸 :2018/01/31(水) 11:44:45.83 ID:VSpWWmnb0.net
金の話ばっかりしてると殺すぞ

47 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:44:59.92 ID:FAxK3BNE0.net
たまに意味のわからないこと言いよるわ
若林は、、

48 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:45:26.28 ID:5z1/C0s20.net
新品の本は何年前の物でも店頭価格が定価だから買う気がしない

49 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:45:28.67 ID:w0hrPAsY0.net
>>7
見習えとでも言うのかよw

50 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:45:29.46 ID:Z6MHGcze0.net
本はみんなで共有するものという古来からの価値観をぶち壊すわけだね

51 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:45:31.25 ID:xsYV9gVx0.net
>>41
タブレットもカピカピしてそう

52 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:45:31.45 ID:YAOCOpgg0.net
必ず重版していつでも手に入るなら若林の理屈も成り立つけど
現実にはすぐ絶版になって古本屋でしか手に入らなくなる

電子書籍になれば問題解決のようだが、これも出版社の都合で読めなくなる可能性もゼロではない
国会図書館のようなとこに、オープンな形式の書籍データ(PDFなりXMLなり)を収めることを義務化する法律を作れと思う
文化国家なら

53 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:45:56.59 ID:RWkpVVxz0.net
本棚売ってる家具屋さんに金入らないだろ‼

54 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:46:06.32 ID:BiDUj4MU0.net
>>7
だから抜ける前に捨てろよ
アホかw

55 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:46:13.41 ID:udVMjFS/0.net
ブックオフに売るくらいなら燃やした方がマシ

56 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:46:24.21 ID:hVB6CyBo0.net
若林よ、ゲームもCDもBDもちゃんと捨ててるんだろうな

57 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:46:24.63 ID:8EpB1h620.net
ものを大切にしないカスってことやね

58 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:46:58.59 ID:gYSof9xeO.net
>>33
紙に比べて読んでて目痛くなったりする?
元々視力悪いから、PC画面見続けるだけでも頭が痛くなるから、電子書籍敬遠してる。

59 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:47:25.11 ID:27zYz3R70.net
捨てる前にもう一度読んでから俺は捨てる

60 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:47:51.95 ID:PzbXCcZ/0.net
ウィ

61 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:48:26.26 ID:LRdUl+Vb0.net
>>1
林を「ばやし」と読む苗字は若林と小林だけ

これ今日の豆な

62 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:48:37.05 ID:417XY7Md0.net
ブックオフで買ってスキャンして捨てる

63 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:48:37.68 ID:4aM11nmyO.net
>>50
で作家は貧乏人ばかりになると

64 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:09.57 ID:CoP151Ey0.net
捨てた本とか漫画を漁ってるやつがいるから表紙とかページを破って捨てる

65 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:19.29 ID:IchWl0gVO.net
>>58
テレビやパソコンもだけど、強烈な電気の光は活性酸素つくりまくる

66 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:30.04 ID:2E0WhCY20.net
これ、読書芸人のとき、カズレーザーがいってたのまるパクリじゃん。
横に若林いたし(笑)

67 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:34.29 ID:Zum7U2elO.net
スラムダンク全巻ブコフに売ったら三百円に満たなかったけど他の買い取りのサイト見たら一巻が一冊だけで三百円だった(´・ω・`)
一巻だけなんでそんな高かったのか謎だけどブコフは相変わらず安いな
たるくなって燃えるゴミに出した

68 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:38.59 ID:gL7n4/lL0.net
>>58
KindleのPaperwhiteならそれほど目に来ないと思う

69 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:41.92 ID:y0IEzNuG0.net
>>1
若林は中学から日本大学系列に入っているから地頭は良いと思う。

最終学歴が東洋大学二部だから勉強苦手な印象が強いけどな。

70 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:42.79 ID:NQ8qsCBz0.net
読書芸人ってなんだよ
胡散臭ぇ

71 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:49:48.44 ID:zgRbwDC00.net
捨てるより売る方が面倒だしな
それだけだろ

72 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:09.85 ID:RCMia81Z0.net
>>1
>そこで、劇作家の本谷有希子氏は「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」と切り込み、若林をうなずかせていた。

古本でいいやと思うクオリティなら次も古本、面白けりゃ次は新品って人も多いよ
古本屋利用者は古本しか買わないなんて決めつける狭い視野で劇作家なんてよくできるな

73 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:14.23 ID:HqKpLjls0.net
売るとか捨てるならマンション一部屋買えよ
何で売るとか捨てるとかの発想になるかな・・・

74 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:18.06 ID:oxN7vCzf0.net
おれも若い頃は古本屋に持って行ってたけど、それも面倒だから図書館に寄付する
ようになり、いまでは全部捨るようになった。

75 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:25.16 ID:MiZD8x450.net
>>58
2ちゃんねらーのおまえが言うなw

76 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:32.19 ID:uVar6PzV0.net
「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」

そんなことはない。

77 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:34.12 ID:Zum7U2elO.net
売ろうとしたら、だったわ(´・ω・`)

78 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:50:50.13 ID:0kt92bQt0.net
本を新品で買うと
作家にお金がいく
出版社にお金がいく
書店にお金がいく
取次にお金がいく
運送屋にお金がいく
印刷屋にお金がいく
製本屋にお金がいく

本を中古で買うと
ブックオフにお金がいく

79 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:07.15 ID:3hXEtCV10.net
好きにしたらいいがな。
俺も捨てる派。
作家がどうとかじゃなく、読んだらゴミなので捨てる。
貯めておくと邪魔。

80 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:10.92 ID:NBb+ceEz0.net
そもそも、一人が一冊買うような消費は間違ってるんだよね
作家を著作権で肥え太らせるだけ
生かさず殺さずコントロールする

81 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:21.97 ID:3dN6Sv9w0.net
まだ使えるものを捨てるという感覚が出来たのはいつからだろうね
爺さんや婆さんは持ち合わせていない

82 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:31.73 ID:V8g2R9/c0.net
>>71
若林の年収を考えると売る方が時間的に損だろうな

83 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:45.76 ID:saBlk80q0.net
環境に優しくないよね

84 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:49.49 ID:nWRsBKBnO.net
>>14
楽屋とかで足を組みながら若林の前でシレッと読んでそうな感じ

85 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:50.03 ID:B7GxmNs60.net
>>22
サイコパスって言葉を知ったばかりで使ってみたいのは分かるが全然違うぞw
もっと本読め

86 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:51:56.04 ID:8EpB1h620.net
>>66
まじかよパクリとかさいてーやな

87 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:23.62 ID:9t+dDOq+0.net
これはありだと思う
ブックオフとかに儲けさせても仕方ない
作家って、新古書店を嫌ってる人多いんだぜ

88 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:29.26 ID:3dN6Sv9w0.net
使わないから捨てる
使えないから捨てる

これは違うからね

89 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:35.31 ID:8q9FRrZc0.net
ぼくもエロ本よく捨ててました

90 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:44.55 ID:qwMvPOZP0.net
漫☆画太郎も読まなくていいから買ったら本は売らずに燃やせ言ってるしな

91 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:48.02 ID:JGsN0VYr0.net
若林と書いてばかばやしと読む

92 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:48.77 ID:gfFg9BOO0.net
>>61
栗林は? クリハヤシと読むん?

93 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:50.14 ID:pDhSp2Aw0.net
古本で知った作家はまた古本で買うねえ
そういうのもあるけど次から新刊を買う事もあるよ

94 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:56.15 ID:/uozqj4G0.net
>>58
kindle whitepaperを使ってるけど快適
雑誌とか図示の多い本は向かないけど、
文字の大きさを目の疲れ具合とかに合わせて自由に変えられるし、
家に帰って別のパソコンで本を開くと、
ちゃんと続きのページを自動で開いてくれて便利

95 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:57.25 ID:gL7n4/lL0.net
俺も本増えすぎて以前、車で故紙回収のところに捨てに行ったことあるけどマンガの単行本とかいっぱいあったわ
ブックオフとか持っていってもタダ同然だからだろうな

96 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:52:58.02 ID:C/GCQVcL0.net
お気に入りの作家の場合は新刊で買う。 でもお気に入りの作家を見つける場合はブックオフ。
失敗するかもしれないと思うと知らない作家の本は買い難いし、それが駄目だとその作家は
二度と読まない可能性もあるしな。

97 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:03.38 ID:417XY7Md0.net
南沢奈央は聡明そうなのになんでこんなのと
バカ林だからな
明らかに教養は春日に劣る
せっかくのしくじりもレギュラー落ちしたし

98 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:07.87 ID:29rtfpAXO.net
>>61
神林 かんばやし

99 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:15.52 ID:WjEzPTEP0.net
鼻くそほじくって書いたような本も多いけどな
作家が有名だからってそれにお金出すのも甘やかしている気がする。

100 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:16.62 ID:OK5SgnP4O.net
図書館に寄附した方がいい

101 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:25.04 ID:dUzQ5dI60.net
>>7
2009の静岡地震の時に唯一死んだのが蔵書に埋もれた腐女子だったからな
なんのジマンニモならん

102 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:29.03 ID:uVar6PzV0.net
>>64
わかる、本に加えCDも一部を裁断してから捨ててる

103 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:35.65 ID:t/c3fJ490.net
若林に今後ブックオフのCMは来ないなw

104 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:47.26 ID:jKfSqAv40.net
地球温暖化の為にリサイクルしろ

105 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:59.84 ID:LdbQe01V0.net
これわかる
ゲ−ムでも同じこと考えた
ソフト買って中古市場に出回るから新しいゲーム開発費を作れないんじゃないか
それならダウンロ−ドの方を買えばいいのか?と
そう言うことならインタ−ネット進めてもいいよ
その代わりきちんと再配分すること

106 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:53:59.90 ID:pDhSp2Aw0.net
まあ小説は所詮娯楽だし消費財だから捨ててもいいかな
専門書はそれ相応に古書店に持ち込むし

107 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:02.70 ID:UmQv8Kqe0.net
>>61
上林、他多数

108 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:17.03 ID:6QF4tAT00.net
後々読み返したりしないのか
小説くらいしか読まないのかね

109 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:17.28 ID:QbN+Ydk60.net
>>66
これ
カズレーザーは本棚持ってないもんな

110 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:29.82 ID:9SwgLfPl0.net
俺も遊び終わった女は捨ててるとか行ってみたい

111 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:36.55 ID:417XY7Md0.net
>>90
せっかくの画太郎の漫画なんだから
燃やしたら何か叫んでほしいな

112 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:46.06 ID:gQvTNFdW0.net
>>90
わろす

113 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:49.11 ID:MieMhJE40.net
>>72
そこびっくりしたわ
そうじゃない奴も居るだろって普通考えるよなあ

114 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:54:52.23 ID:TqttDWgf0.net
俺もエロ漫画を中古で売り買いするのはすごく抵抗あるので燃えるゴミの日に出してる

115 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:04.68 ID:ezTAMlLG0.net
庵野が創作する人間としては例えばユーチューブで見たとしても
どんな形でも見てもらいたい気持ちがあるって言ってたっけな

116 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:05.71 ID:3dN6Sv9w0.net
古書店なんか大昔からあったわけで成立していた
消費社会に踊らされている

117 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:09.26 ID:aKcdk93R0.net
でも本をどんどん捨ててしまうと古い本は読めなくなっちゃうからなぁ
出版社もそう簡単に増刷してくれるわけでもないし

118 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:19.57 ID:ijOzgYyi0.net
俺も本は売らない、けど捨てるのも作家さんに悪い気がして悩んだ結果、最終的に本を読まなきゃいいに辿り着いた

119 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:31.37 ID:4bbIuvYa0.net
残念ながら廃品回収したら売れる本はリサイクルで古本屋に並ぶ

120 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:33.73 ID:cVN3wL0N0.net
名著に出会うきっかけは古本屋じゃない普通の本屋でもあるよな
むしろネットの無料サンプルの方が有益

古本屋好きだけどこういうカッコつけの嘘が嫌だわ

121 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:37.37 ID:WjEzPTEP0.net
読書習慣がつけば自然と本業界も回るだろうよ
ゲスで面白い本を紹介できる人が窓口じゃないとダメ
又吉みたいなかっこつけた本しか推薦しないような人が窓口じゃダメ

122 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:42.23 ID:7g1N3t9Z0.net
>>1
カズレーザーも以前トーク番組で言ってた

123 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:46.97 ID:mI5ZvWZH0.net
>>81
高度経済成長期じゃないの?
その時代に生まれてないから適当に言ってみただけだけど

124 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:55:49.09 ID:nWRsBKBnO.net
>>61
あんなにデカいのに素子の存在を忘れるとは

125 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:21.06 ID:gYSof9xeO.net
>>65
>>68
あんがと。試してみる。

>>75
まあ…確かにw

126 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:22.27 ID:CZqsm5+/0.net
>>7
本のために死ねってかw

127 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:23.71 ID:3KFYrzFG0.net
古本屋側も一部の人気漫画以外はいらないと思っているのでは?

128 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:26.45 ID:pgckKvVA0.net
>>97
ホリエモン「女は金についてくる」

129 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:31.03 ID:pDhSp2Aw0.net
まあこういう話もそのうち昔話になるんだろうな
電子書籍で全部済ませるようになるし

130 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:48.63 ID:MU9yQPHd0.net
>>1
俺はスキャナで電子書籍化してるよ(´・ω・`)

131 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:49.76 ID:uVar6PzV0.net
>>113
本谷の発想が貧しすぎる。

132 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:56:57.79 ID:C/GCQVcL0.net
お気に入りの作家というよりもシリーズだな。 特定の作家の全ての本が好きな訳ではないしな。

133 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:57:10.84 ID:JCSeuWXu0.net
そんなこといったら
図書館の本とか幼稚園の絵本とか成立しなくなる

134 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:57:10.90 ID:m6GhBojx0.net
>>14
ワロタ

135 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:57:28.09 ID:LdbQe01V0.net
祝日のフリ−マーケットレベルならいいんだけどね
中古市場があまりにも大きすぎない
転売とかネットとか

136 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:57:43.30 ID:4Y33lviw0.net
>>61
大林

137 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:57:47.44 ID:DVAkbyjg0.net
未だに紙媒体で読んでる奴は読むのが好きな本好きではなく読んでる自分が好きなコレクターだよ
まぁ本全体が好きなのも分かるが

本当に本を読むのが好きなら電子書籍に移行しろ

138 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:57:48.41 ID:xRs/7Hdn0.net
【レイプ】  ___伊藤詩織___  ≪世界教師 マイトLーヤ≫  マギー 川島海荷  【レプロ】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517365009/l50

139 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:58:05.06 ID:cXghCZ6u0.net
図書館「…」

140 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:58:10.63 ID:WjEzPTEP0.net
新刊のしょうもない本ばっかり推薦して
経済まわしてる気になってんじゃねーぞ

141 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:58:32.10 ID:tOzdmdf90.net
良い作家はそんなの気にしなくても売れる

142 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:59:06.71 ID:/guj08Ww0.net
高い本以外は自炊しちゃうな
本棚に置いていても死蔵になる

143 :喧嘩王 :2018/01/31(水) 11:59:07.64 ID:/Er+tO8XO.net
>>105
ゲーム業界は中古で配分もらうの拒否して裁判で販売禁止にこだわって今も変わらず
ダウンロードだと海外のセールは安いが国内のは中古より高くて現物がないから話にならんよ

144 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:59:07.98 ID:pOyDu81M0.net
そういう発言するならまず作家側にはいる金と出版社流通側に入る金の割合の問題提起でもすれば?

145 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:59:11.37 ID:RUTut+Di0.net
作家さんの儲けのためにリサイクルショップ店のを潰すのかい
もう本で売るのはやめて、ダウンロード販売のみにしろよ

146 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:59:36.70 ID:5j5t2C+g0.net
普通本をわざわざ売りに行くほうが珍しいだろう

147 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:59:50.93 ID:oosoiu/k0.net
>>133
図書館と出版社も最近もめてるだろ
新刊は置かずに一定期間がたってからにするよう出版社側が求めてる

148 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 11:59:58.38 ID:C/GCQVcL0.net
古本が存在するのは再販制度のせいだしな。 ある一定時期を過ぎたら値段を下げられるように
しないと新しい本は売れんだろ。 その制度の不備で古本業界が潤っている訳だしな。 

149 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:11.07 ID:1oZJRdEt0.net
自分も売らずに捨てる
高尚な理由ではなく、労力だけ必要で大した金にならないから

150 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:18.11 ID:gftfDGws0.net
俺だったら学校の校門の側に置いとくけどな。本を捨てるやつは本好きじゃない。

151 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:24.13 ID:8o8Jlg3W0.net
店はブックオフ、ベストセラー本を想定してるんだろうが、ベストセラーじゃないような本は中古流通させた方がいいのにな

本谷の発言は作家のものと思えん。古本屋行かないのかこいつ

152 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:24.81 ID:417XY7Md0.net
>>128
さすがアナラーやな

153 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:42.00 ID:dEwCtNw70.net
kindleでよめばえーねん

154 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:44.12 ID:pflRF5nP0.net
せめて資源ごみに出せよ
紙がもったいないだろ

155 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:00:44.55 ID:psimFVDu0.net
古本屋に売りはしないけど中古本はよく買う
文庫化されてる小説多いけど単行本で読みたい場合絶版だったら中古で漁るしかない

156 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:01:14.95 ID:v+HvLoQt0.net
本のジャスラック

157 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:01:24.49 ID:oBg9W6MJ0.net
有吉と若林
無能MC二大巨頭

158 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:01:30.82 ID:C/GCQVcL0.net
新装で最近よく販売しているが、価格が新刊と変わらないぐらいだしな。 あれもおかしいよな。

159 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:01:31.25 ID:haonhskL0.net
体液付いてたら売れないからな

160 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:01:46.16 ID:XFmb1MiH0.net
捨てるなんてもったいない

図書館に寄付するなり

友人知人にあげるなり

有効活用しろよ

161 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:00.81 ID:A92iJc/80.net
>>137
読みたい本がことごとく電子書籍化されてないんだよなあ・・・

162 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:05.86 ID:/guj08Ww0.net
>>143
ゲームのダウンロード販売ももうsteamに覇権とられたな

日本は目先の利益確保に走って結局衰退する

163 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:18.15 ID:hEG9jH070.net
中古店で買い取ってくれないCDがいっぱいあるんだぞ!

164 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:18.96 ID:gQvTNFdW0.net
>>61
昔、木林って奴いたわ

165 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:33.69 ID:WjEzPTEP0.net
>>151
本屋に一週間も出ないで終わる本多いっていうしね
ベストセラーは別だろうけどほとんどの本は人の目に触れずに終わる。

166 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:37.27 ID:6q61fL3/0.net
じぶんの大学時代、専門分野の書籍はそれこそ神田神保町の古書店でしか
手に入らないようなものが多かったからなあ
わざわざ地方から買いに行ったのもいい思い出だわ
いまはネットで論文をサクサク読める時代になったけど・・・

167 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:02:45.45 ID:V8g2R9/c0.net
若林がラジオで「夜中の3時半くらいに、マンガ喫茶に行ったんですよ。」

漫画喫茶はいいんかーい!
あれ作者に印税が入らず読み漁られるって観点なら古本屋の比じゃないだろ

168 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:03:04.50 ID:o2yC5bCN0.net
俺も捨てるわ
再読なんて時間の無駄だし
置いておくのは場所の無駄

169 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:03:05.89 ID:pgckKvVA0.net
古本業界の人たちも生活かかってるんやで

170 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:03:12.12 ID:brDAXST80.net
中古でも1%くらい作者に入るようにすりゃいいんじゃないの

171 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:03:17.11 ID:Tn+2+RrD0.net
>>147
それは捨てることとは話は別だ

172 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:03:26.40 ID:/guj08Ww0.net
>>161
本を買って自分で電子化するんだよ

うざい規制に煩わされなくていいぞ

173 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:03:53.96 ID:D/gp1ILy0.net
そもそも本を捨てる意味がわからん
捨てるのは週刊誌だけやで

174 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:00.44 ID:MQc6BjU8O.net
本などのゴミの日に売れそうな本を抜き取り
ブックオフに持ち込んだことがあるけど
労力の割りに金にならん

175 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:01.08 ID:XsEK4y8r0.net
若林の本もブックオフにあるもんな。しゃーないにしても百円コーナーで売られているところは見たくないよな

176 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:03.48 ID:gQvTNFdW0.net
>>167
元々若林なんて信用できない

177 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:11.37 ID:F7YvvqiZ0.net
若林が好きになったわ

178 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:20.14 ID:DVAkbyjg0.net
>>161
全ての本が電子化されるように電子書籍をプッシュするんだよ

179 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:47.98 ID:DqxE9fND0.net
カズレーサーのぱくりっぽい

180 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:51.32 ID:gftfDGws0.net
>>168
友達にあげたら喜ばれるのに。

181 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:51.89 ID:LdbQe01V0.net
中古業界の人は新しい物を生み出す人がいなくなれば衰退するんだから
そこは協力した方がいいよ
新車が売れなくなれば中古車は出回らないんだから

182 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:04:52.09 ID:n21may5c0.net
絶版になると後で入手しづらくなる

183 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:05:09.32 ID:11ngDBTd0.net
もう出版社が自社で出した本を半額で買い取るようにしてくれ

184 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:05:16.41 ID:oosoiu/k0.net
>>174
持ち込む先が悪いと思われw

185 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:05:21.58 ID:i3cRhU7E0.net
ゲームやDVDは新品でも日が経つにつれて安くなるし廉価版を出すものもある
本は何でそれがないんだろうな

186 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:05:31.39 ID:4Xc/yAhW0.net
>>7
おお! 考え改めるわ!
にはならんやろw

187 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:05:39.91 ID:MJn+lYMw0.net
最初からpdfで売ってくれ

オライリーの教科書なんかpdfで
著作権保護とかついてないけど
ビジネスとして成り立ってる

188 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:04.22 ID:6fO6Lg9s0.net
>>劇作家の本谷有希子氏は「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」
中古でもいいと言う内容の本という評価でもあるだろ

新品で買いたいかどうか作者自体の実力もはかれるけど
馬鹿は何言っても、自分が正しいだからな

189 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:08.26 ID:5j5t2C+g0.net
>>162
唐突に何言いだしてんだかしらんがゲームのDL販売はそれぞれのプラットフォームで細分化されてるだろ
スチームなんか世界のゲーム市場の2割もねえよ
お前みたいなバカが適当なレスするからチョンはバカにされるんだよ

190 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:18.04 ID:D/gp1ILy0.net
読書って本を集めるのも趣味のうちだろ

191 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:24.77 ID:33ii3gSs0.net
>>13
本読んでも馬鹿は馬鹿だから

192 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:28.06 ID:o4xBoXoe0.net
俺も捨てれば良いと思うわw
少しでも金欲しいなら売りゃ良いし
どっちにしろ保管してても邪魔なだけ
何回も読みたい本なんてほぼない

193 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:29.69 ID:WA8vQHfh0.net
捨てるような本買わないし
永久性のある学問、数学、物理、スピリチュアルの本しか買わない

194 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:06:32.91 ID:rGAda9GT0.net
メルカリで売れるよ
雑誌も切り抜きが売れたりする
捨てると燃やされて二酸化炭素になるだけ

195 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:07.32 ID:gL7n4/lL0.net
全部の本を基本的に電子書籍化して欲しいけど作家の意向もあったりしてそうも行かないみたいだな

196 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:09.75 ID:jIirijTP0.net
オードリーはクイズ番組に出ない方がいいな
春日の方が頭いいのが知られたら漫才が成立しなくなる

197 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:11.01 ID:GzgdwbEF0.net
自炊して捨てる。これが1番じゃないか?

198 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:37.71 ID:DVAkbyjg0.net
>>190
要らなくなった時の話な

199 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:38.65 ID:4QAAwzHw0.net
かっこいいいい
そりゃ弘中も南沢も惚れるわ

200 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:50.34 ID:w+aHeusi0.net
>>196
最近は春日も壊れてるってのが定評だぞ

201 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:52.23 ID:7jyEUv6y0.net
>>130
1枚ずつ切り取ってやるの?すっごい時間かかって面倒じゃない?

202 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:54.72 ID:wG5SuJih0.net
カズレーザーの真似だな
自分が思いついたように話してるなら姑息

203 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:55.07 ID:Sj3rm40D0.net
読んだら捨てろ
作家にも出版社にも印刷屋にも金を回せ

204 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:07:59.02 ID:K9+zM1Fd0.net
リサイクル制度完全批判ならわからんでもないけど本だけに限るならその主張はファッションでしかない

205 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:02.85 ID:psimFVDu0.net
糞せどり湧き出してから古本屋も魅力なくなってきてる

206 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:16.35 ID:LdbQe01V0.net
中抜きにもモラルが必要だよ
やろうと思えば人材派遣の会社のように社会全体が歪む時があるから

207 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:20.07 ID:LlbeO6Yr0.net
何の本か知らんが図書館に寄贈ってのアリだな

208 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:45.96 ID:ETrHUqNt0.net
売っても糞安いし労力しかないから俺も捨ててる
あるいは自炊する

209 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:52.40 ID:00GefcPV0.net
>>207
図書館側の気持ち考えたことある?!

210 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:53.98 ID:Kxr8Fgnk0.net
身分証提示して、たかだか数百円〜数千円の利益だろ
芸能人が売るわけない

211 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:08:58.79 ID:4QAAwzHw0.net
>>207
作家にお金が入らないから一番ないわ

212 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:19.74 ID:33ii3gSs0.net
電子書籍で全て解決

213 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:21.78 ID:LlbeO6Yr0.net
>>201
裁断機使って専用のスキャナー使えば楽じゃん

214 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:24.52 ID:XljHdCkF0.net
売ろうが捨てようが、作家に入るお金は同じだと思う。
中古を買ってる奴は、若林が捨てたところで新品を買うことは絶対ない。

215 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:32.18 ID:dIePwbst0.net
>>164
な、なんだって!

216 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:47.96 ID:xyJeUCON0.net
本屋には新刊しか無い

217 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:53.02 ID:D/gp1ILy0.net
>>198
だからいらなくならねーだろって話な

218 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:09:57.61 ID:h0ws4Wow0.net
>>101
やばすぎる
減らして行こう

219 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:10:18.34 ID:CdRRKitv0.net
>>162
iosストアgoogleストアにpsstoremsstoreニンテンドーショッピング
いろいろある上でsteamはそれより下ですよ
恥ずかしいなお前

220 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:10:22.32 ID:GTBQ2maq0.net
>>214
それな

221 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:10:25.50 ID:/HEbne4I0.net
>>45
実際エスカレーター進学できなくて東洋大の2部に行った
春日もダメだったが自力で受験して日大商学部受かった

222 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:10:26.27 ID:Csqwv4Rn0.net
>>101
本当に申し訳ないが草
逃げ道は確保しないとな…

223 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:10:42.06 ID:mmE3mTxO0.net
>>7
本を読んでもバカは治らないよう棚

224 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:10:55.65 ID:h0ws4Wow0.net
>>61
館林(たてばやし)

225 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:11:00.75 ID:8MLXTusJ0.net
となりにいた作家の人が可愛かった印象しかない

226 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:11:36.50 ID:EgzNZ71c0.net
古本屋って、大昔の本を買いに行くところだろ?

227 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:11:38.36 ID:uINSGFZY0.net
>>7
ただの馬鹿だろそりゃ

228 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:11:49.58 ID:Tn+2+RrD0.net
たとえばYouTubeにアニメとかアップされてるからといって
アニメのDVDは逆に宣伝になって売れたりするし

229 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:11:53.95 ID:7VqKhtM10.net
>>1
悪いけど、この人の顔は生理的に受け付けられない、マジでだめ。

230 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:11:56.24 ID:5j5t2C+g0.net
つうか普通の本屋ですら目当てのもん探すの辛いのに古本屋なんていっても買いたいものみつかるか?

231 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:00.67 ID:CpufN1ks0.net
ランクルの中で読んでんのかなぁ?

232 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:01.06 ID:7jyEUv6y0.net
>>210
黒木瞳が読み終えた本は古本屋に持ってく、本を捨てるっていうのが抵抗あるので…みたいに言ってた
嘘だと思うけど

233 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:02.63 ID:7hKiKRMh0.net
付き合いでハルキよまなければならなくなって、
どうしても作者に儲けさせたくなくて、ブックオフでかったよ。
なんだよ、あの無駄に冊数ふやして買わせる手法。
1Q84なんて6冊だぞ。

234 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:09.05 ID:DVAkbyjg0.net
>>217
本のコレクションてのはいずれ限界が来るんだよ
本当のコレクターは電子書籍に移行してるよ

235 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:12.51 ID:dxq04T300.net
電子ブックにしろよ。

236 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:22.20 ID:pjZjYc0P0.net
古本屋で買うやつは古本でしか買わないよ。稼ぎが良くなれば別だけど

237 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:35.33 ID:/guj08Ww0.net
>>205
逆にヤフオクやアマゾンじゃまれにやたら安値で出てる時がある

238 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:12:58.08 ID:rvPCKPDO0.net
これは断言するが、古本屋に持ち込んで自分がどんな本読んでるのか見られるのが嫌なだけだと思う

239 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:13:10.16 ID:qGHeZMSE0.net
>>90
捨てろじゃなくて燃やせってとこもワロw

240 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:13:18.32 ID:MSbwoNPt0.net
作家にお金ははいるが
世の中の経済的は回らないな

241 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:13:24.47 ID:VbKNBnhd0.net
買い取れないって言われた本が後日プレミア価格でショーケースに入れられて売られてたから、ブックオフには絶対売らねえ

242 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:13:37.23 ID:562eZ9fQ0.net
どっちも正しい。

買った本はその人の資産だから、売ろうが捨てようが、勝手だと思う。

243 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:05.01 ID:WD7JJScj0.net
再読するから捨てられないな
本棚に並んでいるのを見るのも好きだし

244 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:05.74 ID:7jyEUv6y0.net
>>213
へー、やってみようかな
好きな作家が電子化してくれないし

245 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:20.72 ID:MWic2M4x0.net
松本「次の仮想通貨は何ですか?」


>これにはネットも爆笑で「すべらんな〜」「お笑い界の金融庁」「あえていじる優しさ」「鋭いツッコミ」「松ちゃんコイン作って」「TMK(タムケン)」などの声が上がっていた。


信者「ハラガヨジレルー!ハラガヨジレルー!」

246 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:24.94 ID:oxAtd9q10.net
>>13
>>43
自分が馬鹿なのがバレるの怖くて春日をあのキャラにして若林>>>春日の構図を作っただけ

247 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:28.21 ID:8o8Jlg3W0.net
古本愛好家の岡崎武士だって「捨てるくらいなら安価でもいいから古本屋に売ってくれ」と言ってる。捨てるというのはその本をこの世から消すってことだから

若林は読書リスト見ても売れ線の小説ばっかりだし、「売れ線の小説なんて俺が捨てても他に山ほどあるっしょw」って感じなんだろうな

248 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:32.75 ID:PEbQw+Yz0.net
>>13
彼女の影響なんじゃない?

249 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:37.76 ID:cyKrJbjE0.net
>>61
◯林って苗字で「ばやし」にならない苗字ってある?

250 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:51.57 ID:Dm3T28xs0.net
古本屋に出回ってない=読者数が少ない
なので、作家は自分の本が古本屋に出回ってないと悲しくなるってどこかで読んだ記憶が。

251 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:14:54.07 ID:b/7McG2u0.net
>>7
日本語(´・ω・`)

252 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:03.77 ID:j6y0lmXe0.net
おまいら90年代のエロ雑誌は捨てないでおくれ
いいのあったらワシが高う買うちゃるけん!

253 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:03.78 ID:/GWLFWi+0.net
ランクル売るなよ

254 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:03.80 ID:1jG9eHmw0.net
最近の本はすぐに絶版になるから、漫画ラノベ以外はなるべく市場に残せと言いたい。

255 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:22.91 ID:GwRteGN90.net
なんだよ読書芸人て
オセロの白だって読書芸人だ
北野誠に「本は読んどいた方がいいよ」ってアドバイスしたらしい
俺も読書家のほうだってって呆れたとか

256 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:30.82 ID:Csqwv4Rn0.net
読書するなら紙がいいってのも一定数いるもんな
俺はこだわりないからどっちも利用してるけど

257 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:41.12 ID:WzFAeVna0.net
本を南沢奈央にあげるのも、作家に金が入らないだろ

258 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:49.82 ID:iYrA5kQc0.net
うーん
本捨てるのは抵抗有るなあ

259 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:53.01 ID:3qwxAY9p0.net
新井さんって、大食いの?

260 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:15:53.07 ID:8xySotqK0.net
自炊最強

261 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:16:55.90 ID:5j5t2C+g0.net
>>254
ああそれあるなあ
マイナー本買ったやつが全員捨てたりしたら絶版だらけで読みたいとき手に入らん問題があるな

262 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:01.08 ID:6Cpx8JLh0.net
おのれよくも南沢を!(´;ω;`)

263 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:23.34 ID:jeoDgsEQ0.net
読み終えたらすぐゴミ箱に入れる習慣をつけたら
すっきりするんだろうな、とは思う
できないけど

264 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:33.50 ID:eS9NEfWN0.net
まあ正論
ファンなら当然

265 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:36.35 ID:nzfDAUXK0.net
>>14
ごみ捨て場から色んなものを拾っていく中で六年かけて美味しんぼ全巻揃えた男だよねw

266 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:36.88 ID:MSbwoNPt0.net
例えお金は入らなくても
いろんな人に読んで貰えるほうが
作家としては本望なんじゃないの?
あたくしが作家ならそうおもいますなあ

267 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:40.66 ID:GCAbSr3i0.net
>>194
電子書籍の時代になろうと、トイレットペーパーの需要はなくならない

268 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:47.67 ID:DVAkbyjg0.net
>>261
それこそ電子書籍にしたら良いのにな

269 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:50.26 ID:rpLMfBSQ0.net
古書なら捨てない

書痴とか書頓だっけ

270 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:53.90 ID:TY7GhHyW0.net
捨てても回収業者が古本屋に持ち込んでたりするんで、
おまえが新刊を買う金に回せていないだけな話なんだよな

271 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:17:58.00 ID:4ZHfzCVy0.net
捨てるの嫌いだから厳選に厳選を重ねて本を買ってる

272 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:18:02.56 ID:C+SEnT/tO.net
余程気に入った本以外は図書館で借りてる奴もいる
部屋の本棚にも限りはあるからと言ってた

273 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:18:04.48 ID:X6aUbi1M0.net
集団ストーカーとは国家が国民を奴隷化するための都合のいい道具で、国家が気に入らない者、レールから外
れた者をターゲットに指定し、大勢の手下を使って行う”いやがらせ犯罪”のことである。明確な証拠が残
りにくいため被害者が警察や周りの人間にこの被害を訴えたところを被害妄想患者であるとして精神課病院へ
誘導し、殺虫剤同然の抗精神病薬を飲ませ、本物の精神病患者に仕立て上げ、社会から抹殺するシステムです。
これが悪辣非道な国家の正体です。このいやがらせ犯罪の被害者は日本全国に大勢います。ネット上で、「こ
れは被害妄想である」という文章を多く見かけるが、そもそも何も知らない第三者が、この犯罪は存在しない
と断定する事自体ありえません。つまり加害者側(国家側)の隠蔽工作です。集団ストーカー犯罪に加害者が
いなければ、妄想だ!妄想だ!と必死にネット工作する人も出てこないのである。

淡路島事件、周南市事件、中央大学教授刺殺事件、豊中市マンション殺人事件・・。これらの事件を起こした
犯人とされる人たちは警察が主導する集団ストーカー犯罪システムの被害者で、日々、いやがらせで追い詰め
られ、向精神薬を飲まされ、頭を狂わされて引き起こしてしまったのです。真の犯人は彼らを追い込んだ警察です。

死刑は犯罪抑止力にはならない。
ノルウェーでは77人殺しても禁固21年で出所できる。且つ、世界でも再犯率の最も少ない国。ノルウェー政府は
国民からの信頼度もまあまあ高い。無差別殺人は本人よりも闇権力による工作によって引き起こされたものである
ことをみんなが認識しているからだろう。

国家権力は街で一番民度の低い犬っころのような連中を手下にして集団ストーカーを行います。
たとえば中学生や暴走族です。悪賢いインテリ権力者が 粗暴な連中を利用するのは一見不相応な気がしますが、
この手口は米ClAが中東のイシスやアイシス等のテロ リストを手下に使うのと同じです。そもそも集団ストー
カーは米FBIが開発したものなのです。

274 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:18:19.91 ID:CiQvb65lO.net
>>61
小林、蔦林、竹林、紅林、松林、平林神林、高林、榑林、廣林 、銭林、江林、井林、本林、岡林、大林、三林、、富田林
若林、蝶名林、梅林、島林、赤林、中居林、下林、栗林、香林、達林、檜林、尾林、富治林、呉林、中林、上林、倉林、正林、
藤林、西林、古林、富田林、武林、丸林、新林、今林、舘林、米林、小田林、木林、桐林、雑木林、榎林、譯林、北林、立林、門林、鳫林、村林、
外林、杉林、峯林、庄林、伊林、上小林、野林、南林、埜林、岩林、田林、内林、糸林、柳林、天神林、瓦林、千旦林、
河原林、宮林、分林、雁林、五林、熊野林、麦林、仲林、花林、富林、冨林、鉄林、七林、菅林、奥林、
稲林、堂林、満林、鵜林、石林、亀林、水林、前林、栄林、桜林、天林、嶋林、館林、喬林、横林、羽林、槇林、櫨林、寺林、十二林、枦林、

他多数

>>249
ある。

275 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:18:23.02 ID:Jy2WWZkQ0.net
オレは読んだ本を河川敷に捨てる
そしたら3日くらいで大抵無くなってるww

276 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:18:24.31 ID:bfiAfrwn0.net
最近、ブックオフ行っても雑誌を見なくなったね
dマガジンとかに移行していってるんだろうな
小説とかもそうだろう。

277 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:18:43.62 ID:bfiAfrwn0.net
>>275
捕まるよw

278 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:19:01.42 ID:fGVq1aqr0.net
ジャンプやマガジンだって1度読んだら捨てるだろそれと一緒だろ

279 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:19:18.08 ID:1bNVRErJ0.net
売らずに捨てるのって若林やカズレーザーに限らずよく聞くな
金銭的余裕があれば自分もそうしたい
せめて電子書籍がもっと安くなればいいのに

280 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:19:19.56 ID:15AFXuWg0.net
いやいや捨てずに売らずに大事に持っとけガイジかよ

281 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:19:44.60 ID:+iVWVu5B0.net
>>13
本を読んでも馬鹿は馬鹿だしクイズも強くならんよ

282 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:19:46.42 ID:FVaeVUoI0.net
>>110
遊び終わった女のブックオフとか図書館とかそもそもないだろ。

283 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:20:00.10 ID:9qkuRsWWO.net
>>249御林(みはやし)

284 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:20:12.77 ID:R9KJ39qc0.net
電子書籍で買って読めば一番効率がいいのに本じゃないと味がない派がうるさい

285 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:20:52.80 ID:q6uYD1sh0.net
書店には出版社が売りたい本しか並んでない
古書店や図書館に行くのは
それとは違う風景が見たいからだ

こいつら何も分かってねえ

286 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:21:20.60 ID:5j5t2C+g0.net
>>268
出版元が倒産だの作者と連絡が取れないだの
電子書籍販売サイトの登録料だの乗り越えるハードルが高い

287 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:21:59.96 ID:+3lSD2h60.net
売った金で新品買うやつもそれなりにいるだろうからな

288 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:13.40 ID:j2puh4B40.net
>>1
電子書籍オススメ。世間に流行らせてよ!

289 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:22.19 ID:UneQytzhO.net
>>14
これがほんまのリサイクル

290 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:26.15 ID:nnPjJET+0.net
春日は古本買ってそう

291 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:32.78 ID:nX68LUzX0.net
絶対本を読んでない嘘つき若林w

292 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:35.43 ID:+JipngvB0.net
後輩なり、知り合いにあげればいいのに。

293 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:35.58 ID:fBikMajV0.net
芸人が読書アピールするのダサいわ
しゃべりの中でこそっとエスプリ効かせてこそだろ

294 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:35.66 ID:HmwYnY0+0.net
別に売らなくても…

295 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:22:45.11 ID:34VSSJI80.net
図書館に寄付とかいうけれど、
図書館はゴミ捨て場じゃないぞ。

寄付するならそれなりの価値のある本じゃないとな、後ろめたかろう。

296 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:00.18 ID:IK/hU4bL0.net
>>113
数十冊古本買ったあとに一冊新刊買われても作家や出版社にとっては意味ないってこと

297 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:10.73 ID:eK1SCv8M0.net
旅団早く皆殺しにされてほしいわ
大して強くもないのにいつまでもオラついてるのが苛つく

298 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:21.00 ID:rd9xhoeE0.net
捨てたこと無いけど正論だな
読後の本ってなんか征服感とか
達成感みたいのがあって
つい並べて眺めたくなるんだよな
逆に、読んでない本はなんか
負けた気になって悔しい

299 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:42.88 ID:XZmt7m7I0.net
俺こういう「消費者だけど売り手側の事情も理解してますよ」面する奴にモヤモヤする
以前ツイッターで「30代の男がマックでクーポン使うの吐き気がする」と投稿して炎上した女がいたが
そいつが後付けで色々言い訳してた中に「お店の利益が減るからクーポンは使わないことにしてる」てのがあって
企業側はそんな浅い次元でクーポン配布してねえよって更に突っ込まれてた
他にも「漫画やCDを買うのは作り手さんが次も素晴らしい作品を生み出してくれるための手助け」みたいな自己陶酔屁理屈こねてる奴もいて
とことん気持ち悪い

300 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:44.37 ID:pYtTsOEu0.net
中古市場は確実に存在するからあまり意味はないが、
デフレ不況、出版不況の時代だからそれもまあいいのかな

301 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:52.16 ID:ba9KodBh0.net
>>246
元はツッコミとボケが逆だったけどパッとしなかったから
今の形に収まったんじゃ無かったっけ?

302 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:57.96 ID:eVbJN5KY0.net
電子書籍はデメリットも多いけど
どれだけ購入しても部屋を圧迫しないという一つのメリットが大きすぎる
本当に過去のマイナーな作品とかも電子書籍化して欲しい

303 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:23:59.16 ID:hgGkRP2i0.net
捨てても盗まれて売られてるよ

304 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:06.25 ID:dQS1Z4UG0.net
>>266
クリエイターは軒並み中古に怒り狂ってる
車もせめて高級車は中古扱うなよと思うわ

305 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:18.73 ID:162vZnfZ0.net
捨てられないような本を買う。(稀に捨てるけどw)
何度も読める本ってのは大事やからな。
年齢によって刻々と読み方が変わる本が、世の中に沢山あるし。
そういう本に出会うからこそ書斎を持ちたくなる。


若林は、単なる暇つぶし・娯楽としての読書しかしてない典型的タイプやな。
漫画や流行りの小説、エッセイとかやったら捨てるのは分かる。

306 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:30.26 ID:riWBYVf/0.net
>>61
マジでなんなの?
知らずにレスしてるのか
わかっててもレスしたくなる魅力がこの言い回しにあるのか

307 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:30.95 ID:p2yM/O620.net
作家なんて貧乏のほうがいいものかけるんじゃないの?
貧乏から生まれた名作はたくさんあるよ

308 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:36.97 ID:hu9c6crj0.net
そら数千万稼いでる奴が数百円の為にわざわざ時間潰して売りにいかんやろ
売り値が一冊五万とかでも捨てるかって話やな

309 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:51.89 ID:oRNJua540.net
作家の収入を大事にしたい一方
大昔の良書なんかは古書店でないと手に入らないだろうし巡るのも楽しいし
新刊は発売後一定年数で中古解禁、とはならんだろうか

310 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:24:53.37 ID:IGFmpkxx0.net
>>287
言われてみればそれはそうだな

311 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:25:19.14 ID:IK/hU4bL0.net
金出して新刊読んでる層にとってはブックオフで新古本買う層は軽蔑の対象だろうからねw

312 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:25:38.93 ID:ypv77WKT0.net
>>14
www

313 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:25:47.65 ID:Gvq4H53F0.net
読んですぐ捨てるような奴を読書芸人とか言われると何か腹立つな

314 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:25:59.16 ID:B6S3kisD0.net
電子書籍でもいいんだけど
人工音声で読み上げてくれる機能はないのか
運転中とかに聴きたい

315 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:10.73 ID:DVAkbyjg0.net
>>302
本棚と本屋を丸ごと持ち運べてる感覚だよなw
本当に読書が好きなら本のコレクトより絶対に満足度が高い

316 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:12.31 ID:ALxOauEd0.net
印税云々は置いといても、

買取10円、販売200円とかじゃ、
売りに行く手間暇かけるよりは捨てるけどな

317 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:13.25 ID:SbJWyFeP0.net
>>13
馬鹿は自覚してるよ
今は東大生の家庭教師つけて勉強してるらしいよ
頭が良くなりたいともすこし違うみたいだけど
大人になりたいって言ってたわ

318 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:20.54 ID:9dHtthoY0.net
まあブックオフで五倍十倍で転売されるよりいいわな

319 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:47.66 ID:G7EouMV70.net
>>308
じゃあせめて人に譲れよ

320 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:50.14 ID:PwtouNtU0.net
SF好きなら捨てはしない、すぐ絶版になるから古本は重要だ

321 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:56.46 ID:TNEt/qR10.net
嫁に「雑誌や古い辞書は捨てるのに何故捨てない?」と言われ
10年くらい前にほぼ全ての本を処分して以来
古本屋で買って読んだらすぐ捨てるようになった
新刊を捨てるのは何故か心が痛むから買わない

322 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:59.15 ID:2z/DyELk0.net
捨てるくらいなら電子書籍で買えばいいのに

323 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:26:59.40 ID:5j5t2C+g0.net
>>304
車は中古ねえと駄目だろいろいろ
新車買うやつは下取りに使うし下取りした車をメーカーが手入れしてまた売るんだから
つうか工業製品の中古に激怒してるメーカーとかあんまきかんぞ
メーカー自体リサイクル品とか売ってるし
中古で怒ってるのは映画産業やゲーム産業みたいなソフト関連だろ

324 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:05.03 ID:TaKDnInD0.net
>>1
若林は読書好きアピールの必死さでは有名かも知れないな

325 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:18.93 ID:UIx3J39S0.net
>>305
読みたいときに買う方が作家に印税入るじゃん

326 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:23.84 ID:LEwSYgtQ0.net
>>90
若干違うな

一人10冊買え
買ったら即座に燃やせ
古本屋にも売るな
人に貸すな


だよw

327 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:29.93 ID:CPb51cbC0.net
>>45
日大のテストって確か特殊なんじゃなかったっけ
日統なんとかって塾のコースにあった気がする

オードリーは日大二高だから頭いい

328 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:32.39 ID:MvpjX+MG0.net
そもそも、読み切り価格じゃないんだから再利用するのは当然
嫌なら一回読んだら文字が消える仕様にでもすればいい

329 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:39.55 ID:EcCHX2P00.net
本を捨てたら誰かに拾われるかもしれないから気持ち悪いだろ
拾った誰かが売って利益を得るのも嫌だし自宅で愛読書にされても気味が悪い

330 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:42.17 ID:IK/hU4bL0.net
>>266
この表現者に過度な清貧を求める考えってなんなんだろう
こういう話題になると常にあらわれるんだが
そういう人種はカスミ食って生きていけそうとかいうイメージがあるのか

331 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:27:49.23 ID:Csqwv4Rn0.net
読み上げってどの程度のだ?
セリフがナビみたいな棒読みならやだぞ

332 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:10.80 ID:ZXJKWk6o0.net
書店には新しい本しかないから、古本屋のほうが
好きなジャンルの本を見つけることも多いんだけどな…
ただの売れ筋小説ならまあ捨ててもいいよ
村上春樹の本なら、古本屋でも山のように並んでる

333 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:12.41 ID:X06UdnEP0.net
>>7
ドラマで見たな
天海祐希の

334 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:19.89 ID:B6S3kisD0.net
>>317
どーせスカート履いてる家庭教師だろ

335 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:26.88 ID:SbJWyFeP0.net
>>109
世の中オリジナルしか許されないならお前は存在すらしてないよ

336 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:38.88 ID:yoHnYfJA0.net
>>13
本を読んでたってアホなやつはアホだぞ
ソースは週に一冊ペースでビジネス書を読んでるのに会社では無能の俺

337 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:43.72 ID:tz+KhI780.net
こいつは嘘つき糞野郎ってのがようやく明るみになったからな
人見知りとか言ってたのとか全部嘘だし
かっこつけてるだけだぞこいつは

338 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:48.01 ID:/guj08Ww0.net
>>329
村上春樹は自分が読んで面白かった本を他人にも共有してほしいから
ホテルやらベンチやらに置いてくるって書いてた

339 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:57.48 ID:dAtVGjYSO.net
じゃあ映画やエロDVDもレンタルなしか
やるじゃん若林

340 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:28:59.39 ID:zx8xD+Dj0.net
あぁーこれ捨てないと作家にお金入らないから〜とか本気で思ってるわけねーじゃん
邪魔だから捨てるただこれだけ

341 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:29:30.90 ID:B6S3kisD0.net
>>331
モヤモヤさまぁ〜ずのナレーションくらいの人工音声ならいいよ
できれば女性の低いめの声がいいけど

342 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:30:08.13 ID:EP/EVU1J0.net
図書館を叩け

343 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:30:11.51 ID:j3nqLvf8O.net
女も捨てそう

344 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:30:13.87 ID:Uq5ln/MF0.net
廃品回収業者が売ってるよw

345 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:30:37.18 ID:dQS1Z4UG0.net
>>336
週1では無能に決まってる
休みの日に2冊以上読んで週に5冊は読め

346 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:30:47.58 ID:S/iEqfaR0.net
つまり昭和型の大量消費を推奨してるわけですね
今の時代はもっと貧乏臭くリサイクルをするんですよ
もったいない

347 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:30:47.99 ID:DqxE9fND0.net
>>338
すげえ迷惑だな

348 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:31:01.55 ID:Fmn8EDkH0.net
アートの分野の人ってのはお金儲けよりも多くの人に自分の作品を
楽しんでもらいたいって思ってるからなあ
古本屋に売るほうが嬉しいだろうな

349 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:31:17.21 ID:omeqRV0k0.net
ハマったとしてもまた古本で買うし

350 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:31:22.07 ID:EcCHX2P00.net
>>45
日大は系列高が多過ぎてエスカレーターじゃないよ
付属高から日大行くのはごくわずかで
ほとんどが外部受験

351 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:31:22.55 ID:ziYY5snL0.net
作家友達多いもんね
捨てると言い切るのも失礼な話な気がするが

352 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:31:23.18 ID:ETfIWXgf0.net
言いたいことはわかるんだが
古本切っ掛けでファンになり新本に手を伸ばす人もいるだろうしな
中古流通が悪とは一概に言えない気がする

353 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:31:56.33 ID:3vU+Sjo50.net
好きとは言え何故にユーザーが作家の懐具合を案じねばならんのか。それは作家当人と出版社の仕事ちゃうんけ
再販制度がある限り本屋に売価の決定権がないんでしょ?仮に新品がワゴンセールになってれば中古より買うでしょ
この手の話で再販制度に触れないのが不思議でならない。そんなに問題視されてないの?

354 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:32:09.90 ID:uVar6PzV0.net
>>344
売り物にならないようにしてから捨ててる。

355 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:32:18.32 ID:QM2xtIFB0.net
風俗マニアはだいたい律儀だ

356 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:32:56.76 ID:n4q28Cg40.net
>>8
二次著作権料が全く入らないのはおかしいといえばおかしいな

357 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:06.61 ID:zA7F9R+Z0.net
中古に出来ること(品質)も価格に入ってるんだと思うけど
(そもそも中古にならないほどの耐久性のものなら価値がない)

358 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:18.42 ID:f4mjq6SM0.net
>>325
本はね刷った分しか印税(定価の10%)入らないんだって

359 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:23.90 ID:zHWD5NoH0.net
何か問題でもあるのか

360 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:37.53 ID:IkufBznw0.net
本当に好きなのは新品買うんじゃね
どうでもいい作家なんだよ

361 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:38.03 ID:AHMUBHDH0.net
>>265
盛ってナンボの世界だから
テレビで流れるそういうエピソードって
単なるネタなんじゃないかって思うようになった。

362 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:39.37 ID:6vE2gkPE0.net
ぶっちゃけめんどくさいだけだろな
はした金が欲しいわけでもないだろうし

363 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:33:43.41 ID:p4rctJLaO.net
>>305
何の本にしろ、趣味として本読んでる奴の買うペースだと、売るにしろ捨てるにしろ、
どのみち何かしらの処分は必要だろ。
殆ど捨てずに書斎だけで収まる様な人を本好きと言えるか微妙。

364 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:34:01.35 ID:GwRteGN90.net
>>45 うちの隣の奴が日大の高校で落ちそうだったけど
「この成績だと寄付金が要ります」と言われて寄付金払って大学OK

365 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:34:05.99 ID:NFiujNan0.net
>>330
お金は稼ぐことにやっきなった作家は
ニーズに答えるだけの受け狙いの物しかかけなくなるぞ
作家なんて所詮、一か八かの商売なんだから
あたって砕けろよ

366 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:34:09.69 ID:yPk6vNxB0.net
どォ〜〜でも良い!

367 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:34:16.27 ID:n060o3Ch0.net
こんだけ稼いでるのにそんな手間なことするかよ時間の無駄が本音

368 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:34:29.95 ID:x9Hjkr2q0.net
古本屋で気に入る→ネットで古本のセット買い

こうだろ

369 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:35:00.84 ID:hu9c6crj0.net
定価だったら買わないけど安い古本なら読んで見たいって奴もいるだろう
まずは読んで貰わないと

370 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:35:07.11 ID:F0IrImGq0.net
>>1
読書好きなら処分はしないだろ?。
同じ本、時間を置いて読むの好き。

371 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:36:21.15 ID:GwRteGN90.net
ていうか
>中学受験で日大系列に入ったんだろうから馬鹿ではないと思うけど

ホントに頭いいなら志が低すぎない?

372 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:36:31.83 ID:D/gp1ILy0.net
小松左京、星新一、筒井康隆を全部持ってるって奴の本棚は圧巻だった
読書趣味にしてる奴ってそういう楽しみもあるんだろ

373 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:36:37.15 ID:UOcpnz740.net
中古で買う人は新品なんか買わないから意味がない。安いからから買うだけ。
もしろ、値崩れしなくなることは古本屋の経営を支えることになる。
新品で買うというのは音楽をCDを買うようなものだから、古本屋を消すことは、
街から音楽を消すように、本を読む機会を消すだけ。きっかけを古本屋は作るってのは正解。

374 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:36:46.07 ID:CwNkxL3+0.net
気に入った作家の作品は徹底的に漁るが、その作家に金が入る入らないなんてことは気にしたこともない

375 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:36:55.10 ID:ae5uaZaH0.net
ブックオフみたいな大手チェーンが出てきたのが痛かったな
中学生のころは、商店街の小さい古本屋でカバーなしの文庫2冊100円で買いまくってた
とりあえず手当たり次第に読めて、自分の好き嫌いもわかって良かった
漫画も古本屋であった分だけ買って、無い巻は新品
今じゃ、在庫が山のようにあってブックオフしか儲からないもんな

376 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:37:04.56 ID:EKKg1F5u0.net
>>356
作って売った壷が転売されても作者が金貰えないのと一緒、という考えもある

377 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:37:07.12 ID:gRRc9cZ20.net
>>368
気に入ったものなら中古は嫌だけどな俺は

378 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:37:14.62 ID:V6FIaUaO0.net
物を大切にしないゴミ芸人
ドヤ顔で恥ずかしいな

379 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:37:22.88 ID:77xJRxqi0.net
>>1

>>そこで、劇作家の本谷有希子氏は「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」と切り込み、若林をうなずかせていた。

古本屋で手に取ってハマった場合、その本を含めて売ってれば新しいの買うけどな

380 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:38:14.53 ID:/4iy6ntf0.net
書籍のデータ化で、印刷屋も本屋も潰れるな。
大体出版社が、データなんだからもっと安く出来るはずなのにしないのは、そんな理由があるんだろ。

381 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:38:17.98 ID:D/gp1ILy0.net
まぁこんなこと言ってる奴は大して本好きじゃないんだよ

382 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:38:17.93 ID:EBPU9wJc0.net
自分の中で価値がある本は捨てずに取っとく
価値のない本は古本屋に持ってくだけ時間と労力の無駄
つまり、いらない本はどんどんゴミに出すのが正解

383 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:38:34.45 ID:aEKZ9D8M0.net
三色ボールペンで書き込みながら読むから売り物にならない。

読むと売るでは「ごんべん」の違い、と言った人が居た。
『おれ、この本を読んだんだ(゚∀゚)』と他人に言って恥かかない程度に読み込んだ本なら
売っちゃって良いんじゃね?とも思う。

384 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:39:21.94 ID:A6rwDLR70.net
どんどん、つまらなくなるな

385 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:39:52.42 ID:gftfDGws0.net
>>382
人にあげれば?

386 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:03.65 ID:k8td40m/0.net
>>382
結局、人間性なんだよ
みんな事を考えるか
自分だけの事を考えるか
そこだよね

387 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:16.94 ID:lxEcHM020.net
エロ本?

388 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:23.54 ID:7QiSeVrg0.net
>>385
基本いらねーだろ

389 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:23.79 ID:OnejG2IA0.net
俺の場合はあまりに役立たずな本は捨ててる
こんなのブックオフで流通させてはダメだと

390 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:32.18 ID:nFByU3+h0.net
>>1
いいことを言ったつもりだろうけど
べつにその本がなければ買うわけじゃなくて読まないだけだからな
要するにその作家の知名度も上がらないから
その作家をゆるく干す方向だと思うね、行動的には
中古でもただでも人に読ませる方がよほど宣伝効果はあると思うけどな

391 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:46.88 ID:EzDwQdJA0.net
取説は読んだら捨てるだろ
それと同じだろ

392 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:40:53.64 ID:KG1X1Ve60.net
メカ゛キュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

393 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:03.36 ID:F34Zw3IY0.net
読書家なのに頭悪そうだな

394 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:20.45 ID:N6QM2Ikm0.net
もったいないって感情が第一にくるんだが
日本人ならね

395 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:27.64 ID:fgnv2CAB0.net
東京転勤になったもんで
はじめて神保町界隈の古本屋めぐりした
歴史書や辞典みたいな分厚い本を扱う店が殆どのなかで
アイドル雑誌や週刊誌をビッシーと揃えてる店に度肝を抜かれた
ちょっと値が張るので手は出せなかったけどが
やっぱ東京スゲー!と感じたw

396 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:32.14 ID:IO0yV9Nv0.net
本が多くて邪魔になってきたのアマゾンで200冊くらいうりまくったわ
最近は本増えるの嫌なので図書館で借りまくっとるwwwwただやし

397 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:33.52 ID:VcNeWRdR0.net
>>385
人に貰った本なんて読まないだろ

398 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:38.35 ID:8o8Jlg3W0.net
若林は付き合いのある作家連中にブックオフの悪口聞かされて古本屋=ブックオフのノリでこういうことを喋っちゃったけど、街の古本屋の存在意義を分かってなかったと露呈しただけという

本当の読書好きなら絶版本などを古本屋で探す楽しみ知ってるはずのにね

399 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:39.67 ID:GHO0M0XX0.net
古本なんて売ったところでたいした額にならないのもあるな
若林ほど稼いでたら無駄な労力だわ

400 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:50.16 ID:d25JbwqL0.net
売るのがめんどくさいだけだろw

401 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:51.86 ID:zA7F9R+Z0.net
家とかも引っ越すときに壊さないといけなくなるけど

402 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:41:57.76 ID:tmyc+0NC0.net
日大一高 偏差値59 本仮屋ユイカ
日大二高 偏差値66 おのののか
日大三高 偏差値65 清水富美加
日大桜丘 偏差値60 ウエンツ瑛士
日大鶴丘 偏差値63 内田理央
日大藤沢 偏差値64 井上真央
日大豊山 偏差値59 伊勢谷友介
日大高校 偏差値65 斉藤さんだぞ

403 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:09.02 ID:ReRG4qiH0.net
俺は電子書籍を買ってる。中古本として出回らないように。

404 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:25.65 ID:s5dSCtOc0.net
つーかブックオフなんか売ろうとしても何十冊集めても数百円にしかならないからな
売るだけ損ってやつだ

405 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:27.85 ID:EcCHX2P00.net
そういえば以前のアメトーク読書芸人で
本を読んだらすぐ捨てる、読み直したくなったらまた買う
と言ってたのはカズレーザーじゃなかったか?
その場にいた又吉、若林、光浦は「ええー本を捨てるなんて!」と驚いてた記憶

406 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:29.67 ID:fGKzydlC0.net
古本屋に売る率
20%くらい。2,300冊計5万円くらいの収入
80%は捨ててる。
 
暇な時で気が向いた時だね。後は布教用に多数所持してた場合。

407 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:36.26 ID:D/gp1ILy0.net
>>397
好きな子にもらうと死ぬほど読むけどなw

408 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:40.13 ID:H/mhz0KM0.net
知り合いにでもあげればいいのにな
捨てる→なぜ→作家に金が入らないから、って言って目立ちたいだけ

本が可哀想だな

409 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:42:42.61 ID:gRRc9cZ20.net
>>391
ソレを使いきったり買い換えたりしない限りはとっとくだろ普通

410 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:43:08.22 ID:QbN+Ydk60.net
>>335
ん?なぜそんなこと言うんだい?

411 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:43:47.81 ID:TgdCcg5M0.net
>>407
そりゃ当たり前だろw

412 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:04.44 ID:PYXIhJHA0.net
お金が無い学生や子供が古本屋で買い、社会人になったら新書で買えばいいんだよ。
読書の裾野を広げるって発想が無いから、本が売れなくなったんだろうよ。

413 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:06.07 ID:VaELWo8s0.net
回収した業者が売ってるぞ

414 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:18.10 ID:oP3i76nY0.net
お金のない学生などにも安く知識がはいり読めるように考える私とは真逆の考えだ

415 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:34.65 ID:wak0AbIN0.net
>>7
床が抜けて下の階で寝てた母親が死んだって話があったな

416 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:35.62 ID:D/gp1ILy0.net
>>405
いかにタレントが無責任かがよくわかる
そしてその発言に振り回される奴の多いことw

417 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:41.23 ID:DVAkbyjg0.net
>>408
本が可愛そう→資源の無駄遣い→電子書籍を読もう

普通はこうな

418 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:43.44 ID:IGFmpkxx0.net
オレは何度も繰り返し読める本を買えば
そんなに金を使わなくて済むというスタンスだぜ

419 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:44:54.07 ID:+VR6giZl0.net
古本屋で簡単に見つかるものは古本で買う
新刊の本は鮮度が高いうちに読みたいから新品買う
電子書籍で買うものも有るし好きにすれば良い

420 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:45:16.00 ID:D/gp1ILy0.net
>>411
お前に言ってないよw

421 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:45:40.55 ID:J1+vt1qF0.net
>>9
売れたかもしれないのに
機会損失になるやろ

422 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:45:48.59 ID:2mK+em0H0.net
>>7
本当の本好きならちゃんと基礎のしっかりした書斎(もしくは書庫)を持つ。
俺はkindle

423 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:45:56.36 ID:PpUYta130.net
偽善、かっこつけ

424 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:46:44.76 ID:IQm+N0j80.net
引越す時に処分した事を後悔している

425 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:46:49.79 ID:Uq5ln/MF0.net
岩波の文庫本は読み切るころには崩壊してたんだがw 今は何回でも読める

426 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:47:10.75 ID:gZuz3hH30.net
そりゃー庶民から金を搾取してる悪質既得利権マスゴミのピエロやって金を回してもらってる芸能人(笑)って奴らは捨てる余裕あるんだろうな

まるでいいことをしてるかのように語るのはやめろよ
一般人は悪質既得利権のピエロなんて情けないマネしてないんだからさ

427 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:47:27.85 ID:DVAkbyjg0.net
中古販売全体の本はもっと値段上げて良いんじゃないかな?
ハード5千円くらいで文庫は二千五百円くらい
電子書籍は据え置きでお願いします

428 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:47:45.93 ID:h4SRGo0u0.net
捨てたらそれはそれで作者に失礼だろ

429 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:14.82 ID:BTlPyBST0.net
↓百恵の完璧な引退と大違いw「白塗りモンスター」として永遠に醜態が記憶される負け犬不倫ババア安室w
安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/

↓あと安室の分不相応な傲慢な殿様ぶりでNHKが大失態犯したし
安室奈美恵の“殿様”ぶりが招いたNHKの大失態
http://wjn.jp/article/detail/4224066/

↓NHK安室引退特番9.1%って低っ。国民は安室なんかに全く関心ないと証明された
特番で視聴率大惨敗!安室奈美恵の紅白出場は潰えるか!?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-37261/

安室は落ち目の上に作詞も作曲もしてない雑魚年増アイドルに過ぎなかったから引退せざるをえなかっただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員、安室、無様に圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg
浜崎・・・総売上枚数5000万枚 1位獲得数37曲
安室・・・総売上枚数3000万枚 1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退。
どう見ても浜崎の完全勝利。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった
引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない。劣化や落ち目にビビって引退するような奴はスターの器では無い

引退ブーストは将来の可能性を全て捨てた代償としてのブーストにすぎないんだから、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃない
芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。結局、安室は偽物だったから保たなかっただけ

百恵みたいな神格化を狙っているんだとしたら、ハッキリ言って無理。百恵の神格化は特殊なケース
あれは当時はテレビが圧倒的な影響力を持っていたから可能だったんだよ、今はネット時代で方向性が多様な時代だから、ああいう洗脳は通用しない
安室みたいに17歳でSEXが「ごぶさた」なんて言ったり、子供を日本に残して、淳とSEX旅行に行くような淫乱ビッチが神格化するわけないだろ
本来、安室という女は日本人が好むタイプの女ではない。バックが強いから、そういう声をかき消すくらいのゴリ押ししていただけ

茶髪でガングロというブームを起こしたのは実は安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです。その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね。

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室サイドはやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw
だいたい安室って脱税で逮捕されていたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者のクズ業界人が持ち上げて再ブレイクしただけじゃん。
極めて下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切ったクズ女が安室だけどね
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました。
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

なぜ浜崎が勝利し、安室は無様に惨敗したのか
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1508477147/
安室奈美恵に「偽装引退」が囁かれる理由
https://newspass.jp/a/b8oyl
安室奈美恵が傲慢になり「取材規制」拡大か
https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-37856/

安室の不倫相手、京都の安室の直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

430 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:24.38 ID:xsv5SGYN0.net
これ聞いた作家も出版社もわざわざ棄てんなよ池沼って思ってそう

431 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:27.24 ID:vNdSvOYj0.net
童貞キャラが嘘だった若林の話しなんか聞くかよw

432 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:36.12 ID:DVAkbyjg0.net
>>427
また違えた
中古販売ありきの…ね

433 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:43.63 ID:Uq5ln/MF0.net
赤線とかついてるとその人の興味とか価値観が見えて面白いんだよ、古本w

434 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:45.59 ID:KD93JmAfO.net
薄い文庫本なら2時間ぐらい立ち読みすれば読了出来るしなぁ。

ただ、古本屋が新しい本との出会いの場というのは否定出来ない。

435 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:48:51.18 ID:nlwjY9gG0.net
>>422
スマホも電子手帳も進化してるのに
女はみんな紙の手帳を持つ
なんでだろうな?

436 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:49:24.31 ID:X2QvLhF60.net
>>398
売れっ子作家連中の本が絶版になって希少品になるのにどれだけかかるのよ
本は出続けるんだから古い本に手を出さなくても読書好きで居続けられるわけでそこに貴賤はないよ
若林が本当に好きで本を読んでるのかなんてことも知る由ないが

437 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:49:26.21 ID:BTlPyBST0.net
慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


438 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:49:42.85 ID:Pj/RRgYq0.net
つうか保存しとけよ

439 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:00.30 ID:PwtouNtU0.net
旅行本が好きだから一週間に4冊は読むんでどんどん本が溜まっていく
資料的価値があるから捨てられない。ぼっちじゃなかったら4冊も読まないんだけどさ(´・ω・`)

440 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:02.44 ID:bU6y0brT0.net
古本屋さんにもお金入らないね
ぶっこふはともかくけっこうしっかりと古い本を管理してる
まじの古本屋さんのことね
まあそこに売れるような本じゃないか

441 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:08.23 ID:DVAkbyjg0.net
>>435
俺も紙の手帳だよ
1番薄いのだけどw

442 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:17.49 ID:mKy5mnbE0.net
>>304
高級車乗りも売りたいやろ

443 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:21.18 ID:lHKpPQiL0.net
>>435
書くのが好きだからだろ。

444 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:29.40 ID:VBfU4kjX0.net
古着とか
古本を買う人の気がしれない
誰が着てたかわからんのをよう着るわw
ひょっとしたら犯罪者が持ってた服や本かもしれんやん
そんなの持つことになったら自分の運気まで落ちて行くわw

445 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:34.45 ID:D/gp1ILy0.net
>>438
普通そうだよw
文庫本とかならまだしも

446 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:36.59 ID:wepYAbHv0.net
>>234
俺基準の「本当の○○」を持ち出す奴とは話が出来ない

447 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:44.48 ID:BTlPyBST0.net
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
.. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


448 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:50:54.91 ID:3cJKsXNs0.net
本を読んでもその内容を理解したかは別物だからな

449 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:51:04.56 ID:Uq5ln/MF0.net
古本でもバインドがしっかりしてて、売った人がパラパラとしか読んで無いなw
ってのがあるから、読んで無いのばれるから売れないんだろw

450 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:51:15.35 ID:8MHDalQbO.net
>>7>>101
それで死ぬなら本望だ!・・・ってヤツだろうなあ

451 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:51:21.50 ID:RwBPamUU0.net
>>265
昔廃品回収あったよね
雑誌、本が大量に学校の運動場に集められた
子供にとって天国みたいやったw

452 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:51:37.26 ID:hycjcKbv0.net
間違えではないが、新刊だけの話だな。

453 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:52:36.24 ID:wUyxV5Vm0.net
売った金を作家に寄付した方が取り分多そうな気がするけど

454 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:52:38.74 ID:Uq5ln/MF0.net
俺は気に入ったフレーズとかあると付箋してとっておくから売らない、
なんの感想も残らなかった本は売る、まあ捨ててもいいなw

455 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:52:49.22 ID:4ENGrDvv0.net
>>435
実際に文字を書く機会を設けとかないと、いざって時にほんとに書けなくなるからな。

456 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:52:55.14 ID:D/gp1ILy0.net
まぁ若林が捨てるのは売るのが面倒で金に困ってないだけ

457 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:52:58.69 ID:GwRteGN90.net
>>395 ネットもアマゾンもない30年ならもっと衝撃だったよ
知の集積場

458 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:53:17.00 ID:x3Xol8o70.net
スペースと管理考えたら捨てた方が合理的

459 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:53:59.02 ID:s7GsOYBc0.net
文庫とか元は読み捨て前提のサイズの本なんだから読んだら捨てるくらいで丁度いいんだよな
でも捨てる理由に「作家さんにお金が入らないから〜」というのは気持ち悪いわ

460 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:54:00.31 ID:xsv5SGYN0.net
そう言えばこいつめっちゃチンコでかいらしい
たしか20センチオーバー

461 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:54:15.62 ID:DVAkbyjg0.net
>>456
金持ってる人が使わんと世の中回らないからね
金持ちでせこいのが1番だめ
でもせこい人が金持ちになる

462 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:54:27.21 ID:zZvq3Adv0.net
kindle 紙版の半額くらいで売ってくれればbookoffとか行かなくていいのに

463 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:54:27.59 ID:hNiDrB8H0.net
このスレ見ながらチラッとテレビ見たらワイプに若林がいた

464 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:55:37.23 ID:SQCimFCT0.net
同じCDを100枚買う理由

あほだから

465 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:55:42.88 ID:3Di+iUWK0.net
>>444
お前が使ってるものも犯罪者や変な病気もってるやつが作ってる可能性だってあるんだよ
物が突然湧いて出てくるとでも思ってんの?馬鹿?

466 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:55:56.01 ID:EP/EVU1J0.net
こういう意識高い系の人は
死んだ作家の本はどういう気持ちで捨ててるんだろう?

467 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:56:13.18 ID:a8zM9oYp0.net
学校とか施設に寄贈すれば良いのに

468 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:56:21.09 ID:SonuBR8H0.net
捨てたつもりだが、古本屋に行ってるよ、

469 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:57:17.23 ID:s7GsOYBc0.net
>>439
昔の人は必要な箇所だけスクラップしてたんだぞ
今ならスマホや何やらで写真撮って記事を手元に残し放題なんだから読みながらパシャパシャ写真撮って現物は捨ててけばいい

470 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:57:22.53 ID:1qZCviXe0.net
>>466
何言ってんの?

471 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:57:29.80 ID:Uq5ln/MF0.net
知的財産だと判定できなかった雑多な本は捨てていい

472 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:57:47.99 ID:2GBXuPiZ0.net
あーえらいえらい

473 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:57:55.87 ID:YIFklJU80.net
資源だから、リサイクルに出せばいいのに

474 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:58:37.22 ID:mlEMOeyt0.net
>>330
君がそう声高に叫んでも意味ないってこと

475 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:58:43.73 ID:EP/EVU1J0.net
>>470
作者が死んでも本は売ってるって事実
知ってる?

476 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:58:45.82 ID:wepYAbHv0.net
>>314
名作を俳優が朗読するCDあるじゃん
よく新聞一面に広告出てる

477 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:59:02.39 ID:A4ai0wuZ0.net
捨てるなら表紙破って捨てなきゃ乞食みたいなのに拾われるんだよね
俺はそれめんどいから紐で束ねた後に庭で水ぶっかけてから資源ごみで捨ててる

478 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:59:08.77 ID:nlwjY9gG0.net
>>455
ちがうな
自分の感覚でパラパラ捲れるからだ
馴染んだ物理感覚
紙媒体の利点はそこなんだよ

479 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:59:12.21 ID:L5TXKLOZ0.net
俺も京極夏彦は全部古本

480 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:59:24.15 ID:4/8hvpDd0.net
セブンルールって誰が見ているんだ
意識高い系か?

481 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 12:59:43.01 ID:HaTHl9PR0.net
低学歴なのに本いっぱい読む奴wwwwwwwwww

482 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:00:06.04 ID:YnOfnhp80.net
所有本200くらいだけど全部古本屋の100円コーナーで買ったもんだわ

483 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:00:24.83 ID:PvDEtg+x0.net
とりあえず中古で買ってみて、内容がよければ
新刊が出たときに新品で買うというのは結構あるけどな

484 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:00:40.00 ID:6ZEFM58z0.net
>>7
そういう人って本が好きなんじゃなくて、本という物体が好きなんでしょ

485 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:00:59.55 ID:6Wpzzsof0.net
自分も読み終わった本や買ったけど読まなかった本は捨てるな

どっちかというと読みたいっていうより、ストレス発散の目的で
買ってる感じがするし、その時読みたかった、買いたかったっていう
目的はもう果たしたから

486 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:01:13.60 ID:DC7y4Cix0.net
図書館で予約数2000件以上ある本を寄付すると気持ちいいw

487 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:01:38.79 ID:D/gp1ILy0.net
本捨てるって奴はそもそも何か集めることをしないのか

488 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:02:23.21 ID:7nxRvSzx0.net
作家としても自分の著書捨てられるのは気持ちよくないだろ
古本でも読まれたほうが嬉しいのではないか

489 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:02:28.90 ID:NYND8EQC0.net
よくこんなどうでもいいスレが立ってこんなに伸びるな

490 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:02:30.55 ID:mj8IyJ1R0.net
本当は、ブックオフが10円とかふざけた金額が買い取るからだろ?

491 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:02:44.14 ID:6Wpzzsof0.net
CDは基本捨てないよ
コレクションっていう意味合いが自分のなかではある
本はないな…

492 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:03:38.14 ID:DVAkbyjg0.net
>>488
なら一冊だけ販売したら良いよ
一冊1億くらいで良いんじゃないかな?

493 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:03:41.88 ID:gwbmEg6g0.net
>>487
本好きだけど物増やしたくない

494 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:03:45.82 ID:S11vdpipO.net
本は重いし置き場に困る

495 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:03:54.91 ID:D/gp1ILy0.net
>>489
どうでもいいというか身近で感情移入できるから伸びる
最近だと小峠のメンチから揚げ定食のスレ

496 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:03:59.10 ID:ajyDkAm30.net
でもブックオフの株主って出版社なんだろ?

497 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:04:20.68 ID:aghqvVZy0.net
春日はブックオフへ
そうかそうか

498 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:04:26.60 ID:NmhoN1ht0.net
春日より明らかに馬鹿なのにな…
最近こいつ鼻につくわ

499 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:04:30.00 ID:D/gp1ILy0.net
>>493
増えるから楽しいんだろハゲ

500 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:05:00.95 ID:S1Rl416K0.net
エロ本が通学路に落ちている謎が解けた

501 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:05:08.01 ID:gwbmEg6g0.net
>>488
めっちゃよかった!ってネットで宣伝して本は売るぐらいなら捨てて欲しいだろ

502 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:05:09.27 ID:cwmDuqjY0.net
めんどくさいからブックオフに持ち込んでたけど
これは若林が正しい。
真似しよう。
図書館で予約数が多すぎて当分読めないとか文句言ってる知人に
そんなに読みたいなら買いなよと言ったけど
本は図書館で借りるかブックオフで買うって言ってて
著者に金落とさないのに楽しめると思ってるんだよね。

503 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:05:52.86 ID:6yRTzz2I0.net
俺もエロ本だけは地元の中学校の周りに捨てていた
きっと再利用されているはず

504 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:05:56.72 ID:mAPeAePa0.net
結論としては本谷有希子がめちゃくちゃカワイイ

505 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:06:04.51 ID:pEBsGXz70.net
本を大事にしないのはダメ

506 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:06:16.92 ID:6Wpzzsof0.net
必死に本捨てて、本棚あいても
なんか殺風景だしまた買ってしまうんだなぁ…
本棚捨てるしかないか

507 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:06:32.54 ID:a39wrByS0.net
経済力があるから売る必要ないだけだろ

508 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:06:44.82 ID:KAt5mI890.net
ブコフとか二束三文だからなぁ
もう行く手間とか煩わしいから
よく地域にある資源ゴミ置き場に放り込んでる

509 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:06:53.16 ID:D/gp1ILy0.net
>>506
もうひとつ本棚買えよw

510 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:07:19.18 ID:wWKei5An0.net
お金に余裕のある人はどんどんそうしたら良いと思う
他人に押し付けさえしなければ

511 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:07:44.20 ID:Uq5ln/MF0.net
ブックオフで本売った時にたまたまもらったエロ漫画一冊まじってて、精算終わったら
その本が一番上に乗ってた時に「やられた、2度と売らない」って思ったけどなw
それだろ?

512 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:07:55.58 ID:/My3JS9i0.net
好きになったら新品を買うようになると思う
しかしどうでもいいこだわり

513 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:07:58.40 ID:0aiVOkid0.net
若林クラスになると手間かけてまで売るのが面倒くさいだけ

514 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:08:02.37 ID:S11vdpipO.net
>>505
床に本を置く人嫌いだ

515 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:08:07.81 ID:svzUnGvJ0.net
一般ゴミとして、じゃないよな?

516 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:08:49.53 ID:d/PLCp7AO.net
>>301
そうだよ
確か渡辺正行に言われたんじゃかったっけ?

517 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:09:09.70 ID:EP/EVU1J0.net
>>513
それならそう言えばいいのに
作家さんガーって言うのがウザい
出版社の回し者じゃねーか

518 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:09:25.26 ID:KLNH2eez0.net
いらないものは捨てる
普通の事じゃん

519 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:09:40.10 ID:HYRzMP9R0.net
若林さんには電子書籍をオススメします

520 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:10:01.96 ID:kfxBGRTe0.net
電子書籍で買えばいいよね

521 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:10:02.32 ID:s/Rxd9U+0.net
再版されてないのは保存してる。してるのは図書館に寄贈するか捨てるかしてる
古本屋なんかには持っていかない

522 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:10:25.25 ID:7DGVZXR90.net
>>302
本が行方不明にならないというメリットも

523 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:10:26.89 ID:NYND8EQC0.net
>>495
お笑い芸人のプライベートとか芸スポの住人は興味ないと思ってたよ
芸スポ住人はもっと血に飢えた祭り大好きパーティーボーイ達だったと思う

524 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:10:55.18 ID:65BLGuTn0.net
ホームレスが拾って古本屋に売りに行くだけ

525 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:11:06.08 ID:PvDEtg+x0.net
まあ、世の中にお金まわすには金持ちから税金取るのが一番手っ取り早いけどな
資本主義というのはそれで発展してきたようなもの
お金使うっていっても限度があるし

526 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:11:07.32 ID:D/gp1ILy0.net
>>517
若林クラスなら本専用の部屋借りればいい
又吉はそうしてる

527 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:11:33.02 ID:kfxBGRTe0.net
>>478
紙に書くのは記憶の一環だしな

528 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:14:10.96 ID:pmEAB7EB7
本に愛着がないんだろうな
多分本当は本好きではない

529 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:12:04.93 ID:CqMRTRMp0.net
100円で買った本は結局新刊の後回しになってなんとかかんとかって見た

530 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:12:15.14 ID:EP/EVU1J0.net
>>521
いつまでも再版し続けると思うなよ

531 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:12:21.56 ID:SC16Sszy0.net
>>61
俺、中林っていうんだが。

532 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:12:25.19 ID:yhI7nbpR0.net
売りに行くのがめんどいのが本音だろ
買い叩かれる上に店内で結構待たされるし

533 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:12:28.65 ID:84xePIBT0.net
出版社と古本屋がズブズブなのを知らないのかよ

534 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:12:52.12 ID:65BLGuTn0.net
捨てる時は商品価値を無くしてから捨てろよ?

535 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:13:05.26 ID:SaUG+AGm0.net
>>522
本を読み返すとき
ぱらぱらザッピングできないだろ

536 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:13:14.24 ID:/QYzP8E2O.net
絶版しているような古書店で探すのが楽しい
最近はアマでポチポチで済むけど

537 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:13:38.15 ID:eeVZgAYi0.net
若林とバカリズムはイジメっ子なのにイジメられてたとか言ってるクズ

538 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:13:44.94 ID:D/gp1ILy0.net
製本会社でバイトしてたとき発売前の新刊たまにもらえたことがあった
ただし不用意に捨てるなと言われたな
拾われる可能性あるから

539 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:14:07.87 ID:JrUXMehx0.net
新井が大食い過ぎた
凄いうんこしながら読書してるんだろうな

540 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:15:43.65 ID:TLSY0QD80.net
「貧乏人は本読むなw」

541 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:15:44.74 ID:76QMPvWU0.net
それはそれで作家さん泣くだろww

542 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:16:54.43 ID:qPB3DzkMO.net
>>9
読み捨てしたぐらいの綺麗な本はね

捨てきれずずーっと段ボールか何かに入れてて状態悪くなったのを、そうだ寄付しようって持っていくのはむしろ迷惑
でもそういう持ち込みの人は多いと聞いた

小児科なんてのはすぐ本ボロボロになるし喜ばれそうだけど
それも看護師がどんどん捨てきれないとな
古過ぎる本は、まず親が手に取らない

543 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:17:41.49 ID:pe4bxRmB0.net
若林くらい年収あればわざわざ売りに行くメリットないしな

544 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:17:42.57 ID:J7iDIgiw0.net
ガラスの仮面の初版本を古本屋に売ったことは後悔しているわw
お宝になったかもしれないのに。

545 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:17:45.90 ID:UckKQYp60.net
読んだ本でなく読む前の本がたまっていく。
読んだ本でまた読みたくなるようなのは少ないからな。

546 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:17:58.57 ID:hKJ1IYGC0.net
【仮想通貨バブルへの最も簡単な参入方法】
zaifなら認証がすぐに済んでセキュリティも万全やから登録しておくと何かと便利やで
仮想通貨全体が下がってる今こそ仕込みどきやで
https://goo.gl/ECicQe

547 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:18:18.06 ID:aYU0qWNY0.net
売れっ子芸人が古本屋に売るわけねえだろw
売れてない貧乏芸人が言うならわかるけど

548 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:19:22.15 ID:XN/FVW2F0.net
若林アンチスレのテンプレ貼るなよ。

549 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:19:52.41 ID:g0EgTChM0.net
>>547
じゃあ売れてない貧乏芸人にあげればいい

550 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:20:02.44 ID:vfIXE6DL0.net
>>61
キバヤシさん知っているだろ?

551 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:20:37.20 ID:ND8iiJZW0.net
そんな事より、奈央ちゃんが処女でないのがショックだったお

552 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:20:50.79 ID:VC1c5BIA0.net
もったいないな
本棚に飾ればいいのに

553 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:21:06.67 ID:B6iJJ51c0.net
作家には、嬉しいかもな

554 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:21:20.80 ID:kzWtiG7t0.net
>>1
>そこで、劇作家の本谷有希子氏は
>「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、
>またその人(の本)を古本屋で買うよね?」と切り込み、
>若林をうなずかせていた。

そんなこたねえよ。
相変わらずだなあこいつは。

555 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:21:32.63 ID:etMKRetc0.net
今一番好きな芸人がオードリーだわ。
若林も春日も両方ええ味だしとる。

556 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:21:52.83 ID:9EteDkP/0.net
中古盤しか買わない音楽マニアっているな
マジで糞

557 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:23:22.01 ID:zkQtpm1i0.net
>>6
>>9
古本にしても貸本にしても作家に金は入らないからだって言ってんだろw

558 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:23:31.43 ID:4OAl6f6t0.net
>「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」
いや本当にはまったなら、既刊ならともかく新刊は予約して買うで

559 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:23:39.43 ID:qsGSkEXl0.net
おまえら本何冊くらいもってる?

560 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:24:11.23 ID:wE5prBQF0.net
アマゾンマケプレで1円だと、そっち買うわな、
でも、評価高い本は、なかなか下がらないから、マケプレ価格は目安にはなる。

561 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:24:30.63 ID:kx9POkjR0.net
ゴミの日の朝に本をまとめて縛って捨てて、数十分後にゴミ置き場の前通ったら
まとめたヒモ切ってバラバラにされて本が散らばった状態で
数冊持ってかれてたことが数回あったので
それから最後の数ページだけ破っておいたり
盛り上がりの部分だけ破っておいてから捨てるようになった

562 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:24:33.78 ID:D/gp1ILy0.net
>>555
15年前に言えよそれw

563 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:24:35.91 ID:BTlPyBST0.net
負け犬不倫ババアの安室のヲタが、
NHK特番の低視聴率で国民が安室引退に関心がないのがバレて自信喪失しているのが笑えるw
あと安室の紅白での歌唱も「白飛び」が酷すぎて酷評されてるしw
「白塗りモンスター」として永遠にバカにされ嘲笑される負け犬安室無様w
そもそも安室って引退表明後の方が叩かれてるし、安室の不倫相手が安室の京都のマンションの近くに引っ越してきてるのとかも結構致命的なネタだよな
あと安室の分不相応な傲慢な殿様ぶりでNHKが大失態犯したし

安室奈美恵の“殿様”ぶりが招いたNHKの大失態
http://wjn.jp/article/detail/4224066/
安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/
安室奈美恵に「偽装引退」が囁かれる理由
https://newspass.jp/a/b8oyl
.「安室奈美恵」引退ビジネスが早くも開始 アルバム、タイアップ、番組配信…
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171011-00531265-shincho-ent
安室奈美恵、「離婚」「家族」の質問をシャットアウト “歌姫伝説”ビジネス
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/11200559/
安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html
特番で視聴率大惨敗!安室奈美恵の紅白出場は潰えるか!?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-37261/
安室奈美恵が傲慢になり「取材規制」拡大か
https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-37856/
安室奈美恵の特番が大コケ NHKでもしらけムード
https://www.dailyshincho.jp/article/2017/12140559/

ビートたけしにも看破されている安室の卑しい目論見wwwwwwww

たけし 安室奈美恵は何年かしたら復帰する
https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171128/TokyoSports_840307.html
>>NHKは、来年引退するって発表した安室奈美恵を紅白に出したがってるんだ? 
>>でも安室は引退したって、しばらくしたらまた出てくるって。何年かしたら、復活コンサートかなんかやるよ。


安室、容姿が劣化が尋常じゃない件
地黒だからお婆さんみたい
あとハゲてきてる
安室ってブサイクなだけじゃなくてなんか暗いよな
この暗いチンクシャなブス、ハッキリ言って不愉快
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000954_2.jpg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000954.jpg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000954_3.jpg

564 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:24:53.93 ID:EJIQFn720.net
買い取り1冊10円になります

565 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:25:06.06 ID:MsdHsWRK0.net
カッコつけた事言ってるが
単に本を売る手間をかけたくないだけだろ
家バレのリスクもあるし
ここにいる半額惣菜に群がるような貧乏人どもには分からないだろうが

566 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:25:19.95 ID:ueFzPNeD0.net
せめてちり紙交換に出して再生紙として利用しようよ

567 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:26:04.15 ID:Pi2LqNF+0.net
中古屋を潰そうとした日本のゲーム業界は
結局売れるゲーム作れなくなって中古屋と共に潰れた

568 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:26:10.45 ID:y6aXPpIi0.net
若林、どんどんムカつくキャラになっていって春日はどんどん愛されるキャラになっていってる気がする

569 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:26:12.45 ID:NH6Is+u80.net
若林ほんと事務所の若手の後輩助けないよな
おごっても同世代の売れない芸人

570 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:26:35.36 ID:FVaeVUoI0.net
本を日常的に読んでると、どんどん処分していかないとすぐに部屋が本だらけになる。
また読みたくなったら買い直せばいい、くらいにおもってないとやってられない。

571 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:26:42.79 ID:aP+FJG9S0.net
読書芸人でカズレーザーが言ってたことまんまだけどこんな露骨なパクりある?
アメトークっていう超メジャー番組の発言なんかすぐパクったらばれるじゃん
怖いわ

572 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:27:13.53 ID:K9RvOfpo0.net
>>565
なんでその程度のことで得意げになってんだよバカw 頭にゴキブリでもわいてんのかよw

573 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:27:31.31 ID:MzONUuL90.net
売りにいくの面倒だし
買ったときの1割くらいの値段つけられて精神的によくない
捨てる方が時間の節約になり精神的にもいいわ

574 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:28:24.23 ID:K9RvOfpo0.net
>>571
でもこの程度の発想、大勢の人がしてるからw

575 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:28:39.27 ID:MpzsSpcd0.net
CD もそうだけどなんでこっちが金の流れを気にしてやる必要があんねんアホか

576 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:28:49.50 ID:ye2UqJY/0.net
紙の無駄

577 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:29:12.25 ID:pWfrWQZG0.net
これ典型的な勘違いだよね
そもそも新刊と古書の市場が違うから
古本に売ったからって新刊が売れるわけじゃない
寧ろ古本から入って新刊購入する人はいる
でも新刊から古本に顧客が流れることはない
あるとしたら絶版本だけ

578 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:29:21.20 ID:inpA/8uc0.net
若林は嘘つきだから

579 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:29:34.78 ID:K9RvOfpo0.net
>>573
一割もつけてくれるならバンザイだよ
5円とか、値段がつかないとか、散々なのがほとんど
ホント古本屋って売る気をなくさせるのに
なんであんなに本が集まるのか不思議だわ

580 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:30:11.12 ID:SmTwFiJv0.net
>>571
別に突拍子もない考えでもないし、パクリとかじゃなくて
普通にそういう考えの人そこそこいるんじゃないの?

581 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:30:12.26 ID:XN/FVW2F0.net
>>571
若林は基本バカだから、どっかで聞いたのか自分で思いついたのかも忘れてるんじゃないか。

582 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:30:17.12 ID:K9RvOfpo0.net
>>575
別におまえが気にする必要があるなんて誰もいってないだろwww

583 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:30:48.71 ID:dSG7Vd7N0.net
>>61
東海林

584 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:30:58.83 ID:MsdHsWRK0.net
>>572
お、早速半額惣菜に群がる貧乏人が釣れたわw

585 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:31:16.12 ID:2+ABPx/+0.net
焚書のイメージが強くて捨てられなかった
どうしたもんか

586 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:31:28.28 ID:24OkGhDR0.net
>>436
初版本なんて貴重品だよ。
改編されたりするし。

587 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:31:31.21 ID:08WJ0K6J0.net
本来あるべき姿だな
いまや本業だけで食える作家はほんの一握りらしいし

588 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:31:48.63 ID:D/gp1ILy0.net
>>581
これ本気で若林が考えたと思ってるんだw

589 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:31:52.96 ID:K9RvOfpo0.net
>>584
くやしいのうwww くやしいのうwww

590 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:32:02.09 ID:aP+FJG9S0.net
>>574
>>580
カズレーザーが同じ話をしてたとき横にいて驚いてたんだけど、、
普通同じ考えなら雨トークのその時に言わないかね

591 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:32:04.75 ID:3Qlohfz00.net
古本は買うけど売ったことはないなぁ

592 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:32:48.76 ID:IgLOJBSZ0.net
地方は本屋潰れて古本屋が一番近くにあるからなあ

593 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:33:04.51 ID:D/gp1ILy0.net
>>590
そのとき本を捨てるなんかありえないって又吉と一緒に力説してたんやでw

594 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:33:09.90 ID:2kTOoGBZ0.net
>>584
おまえ新刊しか読まないのか?
そりゃ、読書習慣がないと言っているようなもんだなw

595 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:33:46.89 ID:CecyGWgW0.net
>>5
それそれ、よくて1冊10円
何銭とかザラだから売る意味がないよな(ちなみに100銭で1円)

596 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:33:54.73 ID:EJX2Qfmv0.net
> 相手によると、古本屋で安く買った本にハマることで、
> 読者がその作家の本をその後ずっと買い続けるのだとか。

確かにこういう人もいるかもしれないけど、根拠が薄い。

(古本屋に行くような人は)古本屋で探してもないから本屋かネットで買う、
というほうが圧倒的によく聞く話。

俺も読んだら捨ててる。
1冊10円で売るメリットを感じない。

597 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:33:58.04 ID:K9RvOfpo0.net
>>590
どうなんだろw 言わなくてもいいとは思うが。。。
でも隣にいたんだったら、もしかしたら例えば無意識のパクリとかはあるかもなw
人が言ったことを、まるで自分のことのような思い込むヘンタイもいるらしいしw

598 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:00.72 ID:bXC0Kx8t0.net
>>436
たまには古典も読めよ

599 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:10.17 ID:DmS7mdfS0.net
本については売れる価格と拘束時間比較したら捨てる方が余程マシだからなー
最近は電子書籍優先になったけど

600 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:34.58 ID:cV3JCRUF0.net
やっぱりコイツ変わってるなぁ

601 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:35.59 ID:n4q28Cg40.net
>>395
他の地方都市にだってそれなりのあるんじゃね?
昨日のじゅん散歩で関東一の規模というビル一棟全部古本屋というのやってた。
土浦で
まあ町全体に集まっているの規模はもちろん最強だろうけど

602 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:44.89 ID:aYU0qWNY0.net
>>571
カズは売れてない頃からそうしてきたって言ってたから偉いよな
まさかこんな露骨にパクっていい格好する先輩芸人が出てくるとは思わなかったろうけどw

603 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:46.01 ID:MsdHsWRK0.net
>>594
お、また貧乏人が釣れたわw

604 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:34:52.09 ID:24OkGhDR0.net
 漫画なんてペースが早いから
ドラゴンボールクラスじゃないと
本屋にも置いてないわアマゾンにもないわ。
結構大変だよ。

電子書籍で続き読んだわ。

605 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:35:08.72 ID:D/gp1ILy0.net
>>597
>>588

606 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:35:19.41 ID:2kTOoGBZ0.net
>>596
古本を買わない奴は間違いなく読書習慣がないと断言できる
おまえは読書家などではない

607 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:35:28.98 ID:n4q28Cg40.net
>>398
ブックオフのコマーシャルは死んでも来ないことは確定したな

608 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:35:52.47 ID:gvAJrBtW0.net
>>1
おいこのチビ!激レアさんみたけどおもろかったわ

609 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:35:54.86 ID:bXC0Kx8t0.net
>>596
シリーズものなんて途中まで古本屋で買って
新しく出たものは新刊で集めるなんてのも普通だぞ

610 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:36:00.52 ID:hXL9EyTL0.net
深く考えなかったけど
売るのも面倒くさいから燃やしてた

プラスティックのおもちゃとかは
ちゃんとゴミの日に捨ててたよ

611 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:36:03.24 ID:2kTOoGBZ0.net
>>603
じゃ、おまえは絶版本はどうやって買っているんだね?言ってみな

612 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:36:04.89 ID:24OkGhDR0.net
数レーザーは一回読んだら頭に入っていどう

613 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:36:07.81 ID:HcHW/E4t0.net
本なんか無くなればいいのにな
電子化すればいいじゃん

614 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:36:36.62 ID:n4q28Cg40.net
>>404
昔古レコードをハンターに纏め売りして5万くらいになって
当面の生活費にしたが
今はもう無理か

615 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:17.88 ID:IGFmpkxx0.net
>>577
それな
勘違いの意識高い系だな
昔森を守るために割りばし使わないでmy箸持ってますみたいな馬鹿居たけど
それと同じ匂いがするわ

616 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:24.05 ID:D/gp1ILy0.net
ってか赤レーサーの工作員が必死だな今日も

617 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:28.08 ID:x4oLrKvI0.net
売りに行く手間賃にもならんな

618 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:31.02 ID:VLj3VGPE0.net
そんなことしても
中古でしか買わない奴は新品なんて買わんぞ

619 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:38.02 ID:K9RvOfpo0.net
>>605
意味がわからん。誰が考えたことかなんて本気で信じ込む必要などない

620 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:45.63 ID:XF1igYq30.net
カズレーザーのパクっててワロタ

621 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:37:46.59 ID:inpA/8uc0.net
こいつキャラ作っては使い捨てを繰り返してTV出てる嘘つき芸人だろ

622 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:38:05.43 ID:2pR9KONj0.net
>>556
買ってる奴はまだまし
今どきの奴らは音楽なんてただだと思ってるから

623 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:38:06.94 ID:z4ucY9I10.net
以前、発売1週間の人気作家新刊小説ベストセラー候補を売りに行ったら
100円でしか取ってもらえなかった。その店舗で1500円で売ってるのに
それ以来ばからしくなり捨てるようになった。

624 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:38:32.49 ID:CecyGWgW0.net
>>606
お前らシコッた手でベタベタ触った本など触りたくない人が多い
そういう人は新品買うでしょ

625 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:38:35.71 ID:2kTOoGBZ0.net
>>603
逃げたかだっせーな

626 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:38:45.02 ID:EJX2Qfmv0.net
>>606
別に、俺は読書家だ!とか言ってないけどww

ちなみに読書家は年に何冊以上読むの?
俺は去年、小説を65冊読んだけど。

627 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:38:48.00 ID:jxEJfa7z0.net
売れなかった本は回収されてBOOKOFF?

628 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:03.26 ID:Ml3xXD1u0.net
中古市場ってあらゆるものすべてに存在するのに
本やゲームとかに限って異様に敵視して文句言ってるやつ多くてうざいよね

629 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:20.62 ID:K9RvOfpo0.net
>>624
え? おれシコったばっかの手で新刊本屋のベストセラーさわりまくってるよ?
新品ならシコった手の被害を受けないって、なんで思い込んでるの?

630 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:21.97 ID:si836KTc0.net
>>621
嘘バレして弘中ちゃんに怒られるのが嬉しいんだろう

631 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:33.68 ID:2kTOoGBZ0.net
>>624
だから絶版本はどーすんだって聞いてんだろ
新刊本なぞすぐ絶版になる一期一会だろ
阿保なのか?

632 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:46.74 ID:sWQ9OBsw0.net
よく知らん作家の本は新品では買わないからまあ合ってるわ

633 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:51.52 ID:MsdHsWRK0.net
>>611
俺は別に古本を買うなとは言ってないけどなw
半額惣菜を買うような貧乏人という言葉に脊髄反射する貧乏人の頭ではそう変換されたのかもしれないがw

634 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:39:57.38 ID:TQjDQdhz0.net
>>597
ダイノジ大谷の悪口ならもっと言え

635 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:00.88 ID:w5uxENav0.net
南沢奈央ちゃんに捨てられないように頑張ってね。

636 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:03.55 ID:inpA/8uc0.net
本谷有希子のラジオ聞いてたけど
TVでのコメント女脳すぎてアホまるだしの発言多すぎ
本もつまらんかったよ

637 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:03.45 ID:WxAASmSq0.net
売りに行っても一冊10円とか5円だからな売りに行く手間時間電車賃とか考えたら捨てたほうが得

638 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:30.01 ID:HcHW/E4t0.net
>>404
あ、それ多分違うよ
金目的じゃなくて、ただ単に本を古本屋に持ち込みたいわけ。
その姿の自分が可愛いんだよ
そういう無駄な事を敢えてやる事に、優越感を浸れる奴がいるんだわ
5chだってレスしても金にならんだろ
でも金にならなくてもレスしてるだろ。その類だよ

639 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:36.57 ID:Csqwv4Rn0.net
シコった手そのままとか自分が苦行だわ

640 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:42.08 ID:SYlCd1RJ0.net
>>7
不謹慎厨の派生系ですな

641 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:42.93 ID:2kTOoGBZ0.net
>>626
で、ろくに新刊本を買ってないおまえは
興味のもった作家の絶版本はどーして買ってんだ?っつーの

642 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:47.91 ID:n4D7Fqo20.net
>>1
ブックオフの工作員ホイホイスレ

643 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:40:52.64 ID:Hv05x22P0.net
ちなみに新井賞に選んだ「砂上」

桜木紫乃が書いてきた中で一番の駄作
デビューからずっと読んできた俺が言うんだから間違いない
新井は「女」の部分で共感しただけで本を読めてない

644 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:41:30.11 ID:g6VaIWNS0.net
阿部昭恵夫人などがヨ衣ショして異る
愛知県のパワ〜スポッ卜ら誌い。
https://youtu.be/9L1tLwYbSLY

645 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:41:48.97 ID:2kTOoGBZ0.net
>>633
馬鹿はすぐ辻褄の合わないことをほざく
一律で半額惣菜を買うような貧乏人と決めつけたのはおまえな

646 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:42:09.87 ID:3Q8T3DeP0.net
売れない捨てられない。

647 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:42:58.81 ID:4C1LZ/u+0.net
リサイクルできる形で処分すると、その過程で必ず古本としてよみがえってくるだろうから
ビリビリに破くとか、油でもしみこませるとかで毀損しなければならず
紙としてリサイクルは不可能なのが痛いね

648 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:43:34.88 ID:EmBBbRNJ0.net
古本でファンになったら
その作家の新刊は普通に本屋で買うんじゃないかなあ

大量の本を捨てるのが面倒だから、全部持って行ってくれって感じで昔ブックオフ使ったなあ
邪魔な本1000冊片付いて助かったわ

649 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:43:40.03 ID:F0IrImGq0.net
>>559
4トントラックで2台分。
今、知人が家1件分を引き取ってくれないか?、家ごとあげるって言われて考えてる。
毎週、週末に行って知人と整理してるけどスキャナーで取り込んでPC上で整理しないと、
もはや資料としても手に負えない。

650 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:43:42.29 ID:HcHW/E4t0.net
本売っても10円しかならないとか言うけど、
値段つけてるのは店じゃなくて、本当は客だけどな

651 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:43:46.29 ID:K9RvOfpo0.net
>>633
まだ半額総菜とか言ってんのかよww 必死だな
バカはどうしても他人を叩きたくて無関係なことを妄想して知的障害者みたいなケンカを続ける
知恵遅れだとそうしてしか他人を叩けないミジメな生活になるんだよな

652 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:44:25.78 ID:aYU0qWNY0.net
後輩芸人のパクリwww だっせえww

653 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:44:29.69 ID:Nn2t4hZR0.net
>>13
若林は本を読んでいるだけで、別に頭が良くなりたいとは思っていない

654 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:44:45.26 ID:EJX2Qfmv0.net
>>641
何、言ってんだ?w

「古本屋で探してもないから本屋かネットで買う」
と言った俺のレスに対する反論になってないんだが。

変なひとかな?

655 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:44:53.84 ID:1XL5u9Yb0.net
安価なのはレンタルコミックがあるからな
権利者に金が入るそっちを使うべき
個人経営の古本屋までは許せるが
中古本チェーンとかモラル違反だろ

656 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:45:02.48 ID:i9UYLQkJ0.net
>>101
どんな内容の本だったのか
まあ腐女子ってことでだいたい想像はつくけど

657 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:45:40.00 ID:McYcmDlN0.net
有名作家や人気作品や人気ジャンルならそうだろうけど
ほとんどの本は電子化もされず本屋から消えていくだけ
図書館や古本屋はありがたい場所なんだ

658 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:45:53.26 ID:D/gp1ILy0.net
>>619
アメトークで「本捨てるなんて信じられない」って言ってんだよ若林はw

659 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:46:23.23 ID:Nn2t4hZR0.net
>>327
春日も若林も統一試験で落ちてる
春日は大阪の大学に行こうとしてたから内部進学しなかっただけかもしれないけど
(春日は関西の大学オチて、結局、日大入学)
若林は日大も落ちて、どっかの二部

660 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:46:31.08 ID:GztOmThM0.net
若林みたいに収入が良かったらいいけど
やはり庶民な自分は売ってしまう( ´・ω・`)

661 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:46:34.51 ID:d+QLFP5A0.net
古本は買わなくなったな、間に謎の物質ある時あるし
あと年くうと本は読書用に買うのではなく、美術品収集して陳列させニヤニヤしたくなる傾向になっちゃう

662 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:46:35.85 ID:dizeYoCv0.net
金持ちだからできること
車も家も全て売らずに捨てろよ

663 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:47:00.17 ID:bBDrZ8e10.net
読書好きを自称していいのは「講談社学術文庫」や「ちくま学芸文庫」が300冊以上はあること

664 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:47:30.20 ID:CecyGWgW0.net
>>629
読まれるのは山積みにされてる一番上の本だけ
あとはナイロンで包装されたりするし、してなかったらした方の本とるだろ
それともお前は全冊触りまくる変態かw

665 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:47:31.56 ID:b00TyFQW0.net
その本を拾って売るのが春日です

666 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:47:45.11 ID:2kTOoGBZ0.net
>>654
おまえはそれか
しかし、違和感があるんだよなそれ
俺は本屋で探してない場合古本屋に行くからな
欲しい絶版本は古本屋で買うしかない
おまえの言い分はおかしい

667 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:48:13.97 ID:4Xc/yAhW0.net
>>375
カバーなしの文庫なんて趣があっていいじゃん
俺なんかブックオフで買った文庫
表紙と違って中身が村上龍だったことあるぞ
売る前にチェックしろよ

668 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:48:36.40 ID:rbYlrHlP0.net
>>559
2000くらいかな

669 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:48:44.26 ID:XN/FVW2F0.net
>>658
若林はその場の思いつきでしゃべってるんだな。バカ以前に薄っぺらだな。

670 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:48:56.97 ID:EJX2Qfmv0.net
俺も読んだ本は、すぐゴミ箱に捨てるんだが。
その上から汁物を捨てるときには、ちょっと悪い気がする。

なんだろう、この気持ち。

671 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:49:17.02 ID:aP+FJG9S0.net
>>593
だったよなぁ
最近の放送になのにビビるわ
無意識?

672 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:49:28.45 ID:Hquny0810.net
その作家も貧乏な下積み時代はブックオフや図書館の世話になってるだろ

673 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:49:39.67 ID:2xRpn7OZ0.net
捨てることないだろ
持ってろよ

674 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:49:59.97 ID:iw+1qW9Y0.net
若林がいちいち作家の収入考えて読んだ本を捨ててるとは思えないな
ま、そこも含めてカズレーザーのパクリだろうけど

675 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:09.68 ID:bXC0Kx8t0.net
>>667
村上龍いらねえw
嫌なトラップだな

676 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:09.83 ID:14gzQu660.net
電子本あれば、それで解決

677 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:32.58 ID:U9tw+VbM0.net
じゃあ図書館に寄贈しろや

678 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:37.25 ID:non76G7k0.net
どっかの施設にまとめて寄附すればいい
作家も金もそうだが一人でも多く読んでもらいたいだろ

679 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:47.99 ID:bXC0Kx8t0.net
>>670
ゴミ分別してないらじゃね?

680 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:51.77 ID:rV2MENzI0.net
ケチくせーなw

681 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:50:51.81 ID:K9RvOfpo0.net
>>658
そりゃ言うことコロコロ変える奴いるだろw

682 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:51:06.49 ID:GHxxi5Za0.net
もったいね〜もったいね〜

683 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:51:11.32 ID:Csqwv4Rn0.net
絶版本がネットにあろうものならすぐ無くなってんだろうな
買えてるってんなら運がいい

684 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:51:14.54 ID:Z7l+VrwP0.net
なら電子書籍で買え、資源の無駄
本捨てるとか考えられん

685 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:51:28.56 ID:CecyGWgW0.net
絶版連呼してるやつも
すぐに絶版するのがわかってるなら新刊で買えよ
乞食かよw
大体絶版になる本なんて人気なさすぎの本だろ

686 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:51:34.68 ID:Xb0XWkPa0.net
資源ごみの回収所に本を置いたら、

回収車の前に誰かが回収したでござる。

687 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:51:36.72 ID:465jBekk0.net
だいぶ前カズレーザーもそんなこと言ってなかった?二番煎じだろ。

688 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:52:01.96 ID:AjJaFeg20.net
中古屋も捨てたもんではないがな
読みもしないで定価で買う層より半値なら買ってもよい層の方が圧倒的に多いし
定価層が半値層に流れるよりも半値層が増えることで話題になって定価層が増えるからな

689 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:52:25.50 ID:wE5prBQF0.net
古本で安く買った本ほど結局読まずに山積み、
定価で本屋で買ったものはすぐ読む。

690 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:52:37.89 ID:IGFmpkxx0.net
>>647
だよね 捨てても古本に回るものも一定数あるよね
若林なんて読んですぐ捨てるんだろ 新品同然じゃん
しかも最新の人気のあるモノ読んでるんでしょ
コレ古本に回ってじゃねーの

691 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:53:02.18 ID:EJX2Qfmv0.net
>>666
おい、まじかよw
もう一回読めよw

> (古本屋に行くような人は)古本屋で探してもないから本屋かネットで買う、
> というほうが圧倒的によく聞く話。

「古本屋に行くような人」と前提した上で、
古本屋に行くような人は、古本屋で探してない時に、初めて本屋に行くという意味だろう、、。

なんで、解説しとんねん。

692 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:53:04.65 ID:OpQdp6v50.net
>>7
本という物質ではなく、本の内容が好きなんだろ。

693 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:53:25.53 ID:j2Qxlet50.net
本を資源回収に出すときは、表紙を破く
コジキ多いんで油断ならんから

694 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:53:28.09 ID:bXC0Kx8t0.net
>>685
飽きた
いらねえ
と捨てた本が数年経って読みたくなった経験が普通あるんだよ

695 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:53:43.39 ID:gftfDGws0.net
孤児院に寄付するとかできないのか?捨てるんじゃ資源の無駄だ。

696 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:53:47.75 ID:Ys9QnlSy0.net
>物理的に置き場所がきついんでkindleになったわ
Amazonに超絶的不祥事でもおこってブッ潰れたら全部消えてなくなるけどな…
日本の出版社と大喧嘩した挙句に絶縁しても消える

697 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:54:13.54 ID:TSnyQ0D60.net
電子書籍はじっくり一回読むのは便利だけど
パラパラっとめくって必要そうなとこだけ拾い読みとか
以前読んだとこを思い出しピックアップ読みとか
マンガなんかで前の方のページや別の巻と見比べたいとか
細かいとこがかなり不便なんだよな
マンガや小説で以前出た登場人物や伏線の確認とかだと
背表紙見てこのあたりの巻の前から1/3あたりだったかな、みたいなのは
アナログの感覚じゃないと覚えてないし
電子書籍リーダー2つ持ち出さないと見比べられない
参考書籍も大量に付箋付けて即開くってのが出来ない
結局紙ベースに戻ってる

698 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:54:16.93 ID:yL2o+3Zz0.net
ブックオフで100円ぐらいで買った本をきっかけに好きになった作家いるけどね
確かに古本屋や図書館で過去の作品を読むことのほうが多いけどさ
でも好きな作家の評判の新刊がでたら読みたくて買うこともある
捨てずに金がない後輩芸人で本好きな人にあげればいいのに

699 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:54:29.86 ID:X/oeCSa50.net
>>101
ホモは死に至るんやね

700 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:54:37.37 ID:wkQgc1fJ0.net
>>684
雑誌も捨てないのか?
書籍も雑誌もいらないものは捨てる

701 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:54:40.09 ID:K9RvOfpo0.net
>>693
コジキにくれてやれよwww

702 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:54:42.27 ID:5WYwXr9m0.net
なるほど、自分が読み終わった作家さんの本はゴミってわけかw

703 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:55:34.57 ID:zCsarhO90.net
金に余裕があるヤツの思考

704 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:55:37.55 ID:rXL01c6dO.net
>>691
ID:2kTOoGBZ0←こいつは噛み付く相手を間違えて
引くに引けなくなってるんだろ

705 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:55:55.27 ID:inpA/8uc0.net
新品でしか読む機会が作れないと過去作が版元品切れにもならず増刷しつづけている売れ筋作家有利になるだけじゃん

本屋に置ける本の数は限られている
新人作家の本が陳列されなくなるんだよね
若手も育たない
若林はアホだからわかってない

706 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:56:03.94 ID:bXC0Kx8t0.net
>>697
でも紙もな
本棚から取り出すこともなかなか面倒で
電子とどっこいどっこい

707 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:56:37.06 ID:nCgyl8GW0.net
売るか捨てるかは個人の自由だろうとしか思わない……

708 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:56:48.98 ID:TX8ssXBS0.net
中古品も印税取ればええよ

709 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:56:49.37 ID:EJX2Qfmv0.net
>>666
あれ?今度は俺の反論がちぐはぐかw
ようわからんくなってきたわ。じゃ、風呂入ってくる。

710 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:57:03.69 ID:adsdrIN40.net
年に一回まとめて児童施設に寄贈するじゃダメかな?
換金してもすでに古いからいいでしょ

711 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:57:10.13 ID:vNdSvOYj0.net
>>466
売れる本は作家が死んでも再販あるし気にしない

712 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:57:30.32 ID:pzT3xpbu0.net
図書館に寄付できないの?

713 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:57:38.44 ID:IsVTAbEK0.net
本を捨てるっていうのも本好きからしたらなんだかなーって思うけど
貸コンテナくらい借りろよ

714 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:57:48.30 ID:iRWUX8Sn0.net
インドですらチャイ飲み終わった容器は投げて割るんだからこれはいい

715 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:58:42.92 ID:EJX2Qfmv0.net
>>704
何入ってんの?
もとは俺のスレで、誰かが噛み付いてきたんだがww

このスレ、変なやつ多いなw

716 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:59:01.43 ID:RKoGov9e0.net
単行本が売れねえと金が入ってこねんだよ。
食っていけねんだよ。読まなくていーから買えよ。
一人十冊買え。買ったら燃やせ。
古本屋には絶対売るな。貸し借りもダメだ。買ったらすぐ燃やせ。
火事に気をつけろ。水、用意しとけ。わかったか、コノヤロ。
わかったら、とっとと行け。 走れ。

717 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:59:36.90 ID:D/gp1ILy0.net
>>681
>>588

718 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:59:42.18 ID:iNCro4Ql0.net
ゲームもDVDも終わったら捨てろよ

719 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 13:59:54.94 ID:fZOaGeJP0.net
>>3
ネットオークションとかでな

720 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:00:08.05 ID:CecyGWgW0.net
>>694
じゃあもう図書館で借りたらいいじゃん

721 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:11.52 ID:kYDykjWd0.net
ウシジマくんだけどこも受け取ってくれなかったな…
子供には歯の矯正とウシジマくん

722 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:30.98 ID:brJflTgS0.net
>>1
中古で買ってる奴が読まなくなるだけだから
新品を買うようになるわけじゃないから無駄な努力だぞ
捨てるって方が本好きの俺としては印象悪いな
中古に流したくないならデジタル版を買えばいい

723 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:49.86 ID:apl4Wy6W0.net
ってことは紙の本なんだ、読書芸人なのに

724 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:50.67 ID:bXC0Kx8t0.net
>>720
図書館も延々と置いてくれる訳ではないから
読みたい本が絶版だと知ると中古で買って読んで満足しても捨てるに捨てれないというジレンマ

725 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:53.03 ID:p6CxWlRX0.net
>>13
本読んでなさそう

726 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:54.48 ID:wE5prBQF0.net
>>692
物質としての本もいいもんですよ、むかしのきれいな装丁のものとか、
アマゾンマケプレで昔の上製本のものや、復刻初版装丁の本を買って並べてる。

727 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:01:54.93 ID:GExIW5HV0.net
最近は電子書籍ばっかだわ、サービス終了したら終わりだけどどうせ一、二回読んだら読み返す事なんて殆ど無いし

728 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:02:09.01 ID:X/aYs3xr0.net
>>9
しかし最近は行政がネオリベクソすぎてなあ

そこらの普通の本ならいいけど、

亡くなった著名な作家や学者の蔵書やらコレクションやらを遺族が寄贈しても
研究の上では重要資料なのに行政がずさんな扱いをして捨てたり腐らせたりなどのヘマをして
問題になっているケースも多い

729 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:02:18.92 ID:CeMPbf/u0.net
絶版かどうかはともかく、書店に売ってないちょっと前の本が古本屋で見つかることはある

ネットでも買えるけど、通勤通学圏内に古本屋があるなら
送料や内容確認等を考えれば、古本屋にも利用の余地はある

若林の発言に関しては、
(何度読んでも読み飽きないお気に入りの本は)捨てるなんて考えられない
(もう読まなくなったいらない本は)古本屋に売らずに捨てる
まあ、どうせその場の相手に会わせた発言をしただけだろう

余計なお世話だが、又吉はちょっと本の整理をした方が良いと思う

730 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:02:39.98 ID:Vj5H1R2W0.net
図書館は収納スペースに限りがあるから、今のベストセラー以外は受け取らないんじゃね。
予約が何十もある本なら受けると思うけど。

731 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:03:34.65 ID:GExIW5HV0.net
さまぁ〜ず三村も滅茶苦茶本読んでるけど「かいが無い」って大竹に弄られてた

732 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:03:38.49 ID:aP+FJG9S0.net
カズレーザーが同じこと言ったとき反対の立場だったんだが
てか本棚見せてる時点で捨ててないじゃんw嘘じゃん

10日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、メイプル超合金のカズレーザーが、読んだ本をすぐに処分していることを明かした。

番組では「本屋で読書芸人」と題し、読書に熱心な芸人が、それぞれ思いの丈を語っていた。その中でカズレーザーは、自宅にある本の置場を公開。
年間約200冊は読書をしているそうだが、自宅には本棚がないそうで、わずかな冊数しか置いていなかった。

カズレーザーは「20冊とかたまってきたら後輩にあげたり、古書店に売ったりとか…」「ホント、読み終わったらすぐ処分しちゃいます」と、その理由を明かした。

オードリー・若林正恭が「2回読まない?」と質問すると、カズレーザーは「2回読みたくなったらまた買って、その作者の方にお金(印税)が入るのが正しいと思うんです」と熱弁。
さらに他の三人は「絶対捨てない、作家さんに申し訳ない」といいつつ、管理しきれないほどの大量の本が詰め込まれた本棚を披露していて

733 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:04:00.35 ID:OpQdp6v50.net
>>726
若林がどう思ってるかの話じゃね?

734 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:04:03.14 ID:GExIW5HV0.net
>>13
>>731

735 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:04:37.18 ID:non76G7k0.net
あとで本を売るから多少高くても新品の本を買う人もいるけどね

736 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:04:40.73 ID:C/GCQVcL0.net
捨てないのも困りもんだよ。 うちの父親は80過ぎてるが、毎日のように本を買ってくる。
読んでるのかどうかも怪しいが、これまでに購入した本が万単位であるから処分したいが、
「読み直す」と言って拒否するんだよな。 読み直す時間なんてないだろうになw

737 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:04:53.14 ID:NZwXdFI+0.net
>>716
BOOK・OFF行ってくる

738 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:05:32.90 ID:5ZFdBgFP0.net
本なんて重要なのは中身だから
俺はカバーとか横帯とか、捨てられるものは買って速攻捨てる

739 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:05:33.14 ID:d+QLFP5A0.net
中古ゲームのみ漁ってるくせに、SFCソフト1本一万円で買ってた層を小馬鹿にしてる知人いるんだけど違和感しかない
ブコフあたりだとゲームも安いんだよね

740 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:06:17.67 ID:C/GCQVcL0.net
実家に数万単位の本があるが、どれも売れない。 全てカバーを捨ててるから。 売れないから
捨てるしかないだろうが、捨てるのもお金かかるだろうなと思うと頭が痛い。

741 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:06:32.59 ID:VC1c5BIA0.net
俺が作家ならやっぱり捨てられるのは嫌だな
本棚にずらっと自分の本を並べてくれるのがうれしいと思うわ
現物の本はやっぱ所有する喜びってのがあるしさ
捨てるんだったら図書館で借りたらいいじゃん?

742 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:06:48.75 ID:14gzQu660.net
買った物をどうしようと勝手だから
若林がいいねってことでもない

743 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:07:51.08 ID:UtoVKk2T0.net
絶版になってる場合もあるから中古が必ずしも悪というわけではない

744 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:08:17.75 ID:axIp7z1u0.net
1冊50円とか
売りに行くのも 郵送するのも

はずかしいもんなぁ。

貧乏人の俺にはできないけど。

745 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:08:31.25 ID:4ZWMwGdo0.net
文庫本でも売らずにとって桶!すこし歳をとってから読むと全く印象が違うことがる!!

746 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:08:52.89 ID:WjtkTt2a0.net
若林、面白くない、春日も。
若林は、気持ち悪い

747 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:09:26.89 ID:hMEl2zpr0.net
>>12
そうなると思ったころから数年たってるが変化はかんじられない

748 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:09:37.53 ID:EmBBbRNJ0.net
>>712
全部貴重な本ならまだしも
基本迷惑でしょ

749 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:09:51.10 ID:V/CZ0Uns0.net
若林は極度の人見知りとほざきながら南沢何とかとハメまくってる嘘つき

750 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:09:55.29 ID:eL/EGEFF0.net
小説やら音楽やらそういうのは所詮娯楽なんだから、古本だと作家に金がとかカッコつけないで売ればいい、消費されて始めて意味があるもんだ。
金が欲しいなら作家しないで稼げる仕事につけ、作家活動はネットでも趣味で発表すれば良いじゃない

751 :新宿中古カメラ市場代表取締役の三村旭:2018/01/31(水) 14:10:23.51 ID:5lbS1CEL0.net
 私のお店は築地だと思ってください

 豊洲は嫌いです





 新宿中古カメラ市場です

752 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:10:52.59 ID:TX8ssXBS0.net
中古として売れる価値まで含んだ値段であり、そういうことができるのも印刷という記録媒体の性質。
それをいちいち捨てていたらむしろ本の値段が上がり、だれも本を買わなくなる。
 

753 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:11:00.70 ID:C/GCQVcL0.net
>>742
作家を言い訳にするのはどうかと思うけどな。
作家によっては嫌だと思う人もいるだろ。
ゴミ捨て場に自分の本が置かれてたら嫌だと
思うけどな。

754 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:11:15.65 ID:SEBIocTJ0.net
まだ本買ってる奴いるんだな

755 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:12:41.83 ID:d+QLFP5A0.net
>>741
並べられるのは作家冥利に尽きるよね
表紙・ジャケ絵込みで作品だと思う層がいる限り本の需要はある
電子書籍・配信音楽は便利だがそこから入った世代は、初めて買った本やCDってなんだっけ?となりそう

756 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:13:24.69 ID:blbn7pvt0.net
本とか新聞紙は捨ててもトイレットペーパーに生まれ変わってるんだから捨てちゃいなよ。

757 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:13:59.04 ID:C/GCQVcL0.net
松本清張とか水上勉とか昔の作家の本とか新しく買おうとは思わないが、
ブックオフで100円で売ってたら読もうかなと思う。

758 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:14:01.71 ID:x919fice0.net
売り捌くことはしないが床が抜けない限りは本棚に並べておく
大切なことを教えてもらえたのに手放すのは可哀想
ただし寝る部屋に本棚置くのは非常に危険だから別の部屋にしろよ

759 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:14:04.34 ID:14gzQu660.net
捨てられるものは本に限らない
毎日の食事だってそう
あげたらきりがないよね

760 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:14:21.90 ID:KYgLTa2D0.net
>>754
典型的なバカの物言いww

761 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:14:45.08 ID:BX27U0Xf0.net
ほんとに欲しい本は借りて読んでからでも買うんだぜ?むしろ試し読みのために金払ってられない
まあ金持ちは好きにしたらいいよ

762 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:15:03.45 ID:ROkXJO300.net
倉庫でも借りろよ

763 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:15:29.43 ID:7wK3knGN0.net
俺も若林と全く同じ理屈で資源ゴミ

764 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:15:36.40 ID:lY+Ua4jw0.net
>>749
人見知りを誤解してる、話が合えば
距離が近づく事もあるんだよ

人嫌いとは違う

765 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:15:52.58 ID:MsdHsWRK0.net
>>645
頭が悪すぎるなw
一律で決めつけてはないが
お前が半額惣菜をかう貧乏人だからそう変換さらたのだろう

766 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:16:36.60 ID:byFyO8aQO.net
価値が分かって捨ててるなら別によい
貴重な本なんて少ないからな

767 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:16:42.38 ID:IsVTAbEK0.net
金よりもとにかく古本でも図書館でも自分の作品を読んでもらいたいと思っている作家も多いでしょ

768 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:17:09.66 ID:05QUbse60.net
このレスにレスした人には、レス番一桁目の人を彼女にできます

1 花澤香菜
2 水瀬いのり
3 茅野愛衣
4 悠木碧
5 佐倉綾音
6 南條愛乃
7 内田真礼
8 東山奈央
9 三森すずこ
0 種田梨沙

769 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:17:14.77 ID:jZ2SsIEaO.net
新井=在日

770 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:17:31.68 ID:CeMPbf/u0.net
>>745
今はネットの流通が充実してるから、手放しても比較的容易に再入手可能
ただし、あまり売れてなかったものとかはプレミアがついて割高になる可能性もあるので要注意
また、ゲームだと版権がらみのものは移植され難いので、これも要注意

個人的には、手放したものの内再入手の必要を感じたものは
多分1%もないない

771 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:17:57.01 ID:UzWaHxFu0.net
>>757
今時はブックオフもその手の本は100円なんかでは売ってないわね

772 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:17:57.01 ID:rgQHSl0c0.net
>>767
ストーカー並の勝手な思い込み
金出して買ってくれ

773 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:18:09.71 ID:VC1c5BIA0.net
そりゃ買った本をどうしようがその人の自由だが
作家の喜びってのはお金だけかな?
やはり多くの人に自分の作品を読んでもらえる喜びってのもあると思うぜ

774 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:19:30.55 ID:S7ogvIBC0.net
>>732
カズレーザー:読み終えたらすぐ処分
若林:蔵書しきれなくなったら捨てる
他3人:絶対捨てない

こうだろ

775 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:19:44.29 ID:F9ZOXuGt0.net
若林はミニマリストが流行する前から
ANNなんかでなんでも捨てるんだと話してた
掃除機のアダプターは買ってすぐ捨てるなんてトークもしてた
家にものがあるのが嫌なんだってさ

776 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:19:56.31 ID:aP+FJG9S0.net
>>774
その他三人ってのは若林も含まれてる

777 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:20:01.87 ID:lY+Ua4jw0.net
>>767
そんなの儲かってるごく一部の作家だけ
羽田圭介知ってるか、自分の本の宣伝に必死

778 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:20:08.44 ID:2xRpn7OZ0.net
何年か経つと内容が一部変わってることがあるからな
時代に合わせて言葉遣いが変わってたり

779 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:20:20.81 ID:MaiqEdc20.net
¥20〜¥30のためにガソリン使いたくない

780 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:20:33.80 ID:Ht7uhdkF0.net
声口調がきもいw

781 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:20:51.27 ID:PpGwSUfJ0.net
捨てるのも売るのも面倒だから買わなくなってしまった

782 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:21:15.34 ID:C/GCQVcL0.net
>>771
いや、売ってるw 昨日、飢餓海峡を買ったしw
まあ、2冊で216円だったが。 松本清張の本も
全部ではないが、大半は108円。

783 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:21:28.40 ID:3N1lPjE70.net
未だにキンドルに対応してない本ってなんなの

784 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:05.41 ID:3N1lPjE70.net
オライリーはいいかげんに日本語版をキンドルで出せよ

785 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:12.74 ID:VC1c5BIA0.net
>>777
それは違うな
むしろ売れない作家ほど読んでもらいたい願望は高い
売れっ子はすでに十分読んでもらっているから売れっ子なんだぜ

786 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:19.59 ID:IsVTAbEK0.net
>>777
逆じゃね
専業の人はそら売れるよう必死だけど自費出版や共同出版で出す人は儲けが出ることなんてまず無理だし

787 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:20.00 ID:iw+1qW9Y0.net
>>732
これ読むとカズレーザーは捨てるとは言ってないんだな
基本リユースに回すけど自分はまた読みたくなったら買って作者に貢献すると言ってる
ただ捨てる若林とは大違いじゃん

788 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:25.85 ID:DEC9C0sr0.net
>>755
ただその表装のこだわりのために割高で敬遠されるのも事実だと思うんだ
やっぱハードカバーは高いし、無駄に紙質だけよくて文字サイズや行間が広くてスッカスカで無駄にページ数が多いとかザラだし

まぁ最近は文庫のほうの値段が上がることで差が縮まってる本末転倒な状況だけどな

789 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:46.33 ID:XPti7nc+0.net
一気に若林のことが好きになった

790 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:49.79 ID:seRtnAkp0.net
漫画が多いんだけど
これからの残された時間でどれだけ新しい本と出会うのか
その上でどれだけ読み返せるのかって考えたら無理だなってなって引っ越しの時に殆ど処分したわ

791 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:22:51.70 ID:opBCXXlH0.net
読書家なの?
頭悪そうなのに

792 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:23:19.63 ID:C/GCQVcL0.net
>>779
言ったら家に取りに来る。 引っ越しの時とか良いよ。

793 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:23:43.78 ID:JI5pwXhf0.net
出版社も書店も厳しいから一理あるな
キューバの旅日記面白かったよ若林

794 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:24:34.16 ID:+k0IRR8v0.net
真性劣化世代って異様な小理屈垂れて悦に入るよね
自分では正しい事をしてるつもりでドヤってるけど
何故なのか気持ち悪さを感じる

795 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:25:20.65 ID:fzjREwSW0.net
資源を無駄にするな!

796 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:26:06.21 ID:d2LA3UJF0.net
ブックオフに売っても買取1冊5円か10円だしな

797 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:26:19.88 ID:inpA/8uc0.net
>>764
女に近づくために急に読書芸人とか言い出したんだぞ

798 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:26:30.94 ID:3N1lPjE70.net
>>794
何も生み出さない無能が正論を否定できずに脳が拒絶反応だけ起こしてるんだろ

799 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:27:10.86 ID:El3S3aRA0.net
電子版買えよ。

800 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:27:18.75 ID:pZABjPqm0.net
本はそのうち絶版になっちゃうんだから捨てるのはやめたほうがいい・・

801 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:27:49.18 ID:BSd7zTB30.net
まあ金持ってるんだし、100冊買って1冊売ればいいだろ

802 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:27:51.48 ID:EPf8lIZ+0.net
外出時読む分だけを破って持ち出し、読んだページは捨てて帰る
読み終わってから本を捨てるのと同じ結果になるけど

803 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:28:28.46 ID:jw/c7ioa0.net
感じ悪ー

804 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:28:40.43 ID:h9j6orjH0.net
電子書籍でしか買わなくなった
嵩張るし

805 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:28:59.15 ID:i9UYLQkJ0.net
あおば堂っていうネット買取業者が最初は気前の良い買取価格だったのに
ネットオフと大差ない価格になってしまった
ダメだこりゃ

806 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:28:59.91 ID:14gzQu660.net
大好きな物は
形あるもので収集したいんでしょ?
電子書籍は買わないんだろうな

807 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:29:03.24 ID:gCB34zrg0.net
漫画ゴミ出すとき2回目運ぶときにはもう無くなっててビビったわ
いらないし持っていってもらってもいいけどさ

808 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:29:05.33 ID:UzWaHxFu0.net
読み返すようなことはしないってこと?

809 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:29:59.80 ID:D6PtCbN90.net
こいつ全然おもしろくない芸人だけど知識は色々ありそうだからクイズ番組にでも出たらいいのに

810 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:30:34.51 ID:non76G7k0.net
作家の今の金を守るかこれから金を生む読者を育てるか

811 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:31:11.37 ID:B6S3kisD0.net
>>476
別に小説は興味ないんだよね
読みたいのはノンフィクションとか実用書

812 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:31:53.21 ID:VsD5htVc0.net
中古市場の重要性、てか経済というものがわかってないねこいつ

813 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:33:25.51 ID:F32ia8lk0.net
まあ、本の種類によるな。
一概に、売るとか捨てるとか言えない。



オークションで、プレミアがついていて高額で売れるものもある。
だいたい、ブックオフはもっとも買い取が安い。

結局、ひとつひとつ、もっとも得する方法を選ぶのがいい。
売るための経費(コストパフォーマンス)を考えて。

あとこれ大事。

結果的に保存しておくか、と思った本があるとする。
ただし、保存するためには金がかかるんだよ、わかる。
部屋の面積を占領する。その分、居住面積が狭くなるというコストがかかっている。
必要性のない大量の本を意味もなく保存するということは、金を無駄遣いしていることと同じ。

これまめな。

814 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:33:55.55 ID:OSh6i8FF0.net
こいつ今年で40歳には見えねえ

815 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:34:08.96 ID:DxDvhvKt0.net
カズレーザーの受け売り

816 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:34:16.02 ID:f5mPWivx0.net
捨てるには勿体無い昔の雑誌や本を自炊したんだが次々自炊したくなって困る
小説なんかは結構あっという間に自炊できるから楽しくなってくる

817 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:34:20.50 ID:KG1X1Ve60.net
最近良くメカ゛キュアって目にするから物は試しだし買ってみた!
3日ぐらい使ったけど確かに自然な白さになっていくの実感できた!
口の中も常にスッキリしてていい感じ!ちょっと高級だけど買ってみて正解だった!

818 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:35:41.15 ID:VC1c5BIA0.net
稼いでいる人は別にして、大して売れない作家は自分自身が図書館で借りたり
古本を買ったりしているものだろう
そりゃまあ誰しもカネは欲しいとは思うが
捨てるのは違うんじゃねーかとしか思えんなあ
カネがあって本が好きなら本棚に飾ってあげるのが一番よ

819 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:36:52.76 ID:F32ia8lk0.net
簡単に結論を言えば、

自分にも人にもいらない本はさっさと捨てる。

820 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:38:03.40 ID:IvucGK3r0.net
神田の古本屋街やブックオフを敵に回したわな

821 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:38:38.07 ID:f5mPWivx0.net
お前ら昔買ったエロ本とかどうしてる?

822 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:39:09.66 ID:zHWD5NoHO.net
作家側からしたらどうなんだろうな?
自分の利益にならない古本屋に売られるのは嫌だろうが、
読み終わったら捨てられるってのもなんだかね…

823 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:39:50.38 ID:F32ia8lk0.net
あ、そもそも古本屋って、その存在意義しってる?

希少価値のある絶版本の売買するところだよ。
中古の本やじゃないよwwwwwwwwwwww

824 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:40:52.23 ID:Uq5ln/MF0.net
こう言ってはもうしわけないが、世の中によまないといけない本ってそうないと思うw
読んでる自分が好きなだけだろ

825 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:41:09.62 ID:Gp6zCRGj0.net
著作権物は捨てたほうが遥かに世の中のためになる

826 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:42:25.22 ID:TXFDoKi10.net
こういうのは、人それぞれでいいと思う
自分は本売らないけど、欲しい絶版本とか古本買うから
売ってくれた人ありがとう…!って思うし
捨てるの勿体無い、無料で知人に譲って布教に使ったらどうかな

レンタルコミック良いよね
安い、邪魔にならない、作者の収入になる、
手元に置くと同じ本何回でも読んじゃうから
一週間で返せるのありがたい
時間もお金も別の作品との出逢いに使える

827 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:12.55 ID:D6us3+NG0.net
う〜ん、深イ〜イ!

828 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:15.18 ID:SXYZ0fq+0.net
捨てるなよ。資源無駄にするあほみたいな世の中
なら電子書籍で買え。中古以前に紙売る業界は全て害悪だろ
こういうやつに限って紙の質感が〜とかいいやがる

829 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:18.98 ID:7RuBzDvR0.net
>>821
近所の駐車場に段ボールごと放置して中高生の養分にしてる

830 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:21.61 ID:F32ia8lk0.net
>>824
その通り。
いま出回ってる新刊本のほとんどは、あっというまにゴミになるものばかり。
うちは、夏目や志賀、、その他、大昔に読んだ国宝級の作品は大事にとってるよ。

831 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:22.44 ID:8NwcpbJV0.net
>>824
高度な専門書で5000円とかだと
やはり買いにくい
それが108円だと光の速さで買う

832 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:51.40 ID:XWn7mf8S0.net
カズレーザーは本を読み終わったらすぐに古本屋に売ったり後輩にあげたりするって話をしてて
自分がもう一度読みたくなったら再度買う
若林は僕も本は売る…みたいにカズレーザーの処分方法に同調してた記憶があるんだけど考えを変えたってことか?

833 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:43:52.06 ID:pSgmiv/40.net
でも、前回のアメトークの本好き芸人の回には出てなかったな
プロレスとゴルフにはまってて、本読んでないからって言ってたけどw

834 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:44:35.42 ID:SXYZ0fq+0.net
捨てれるレベルの作品の作家の心配すんな偽善だろ

本当にいい作品は絶対捨てん

835 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:44:36.09 ID:IayskCVn0.net
買う事が出来ないような児童養護施設とか
介護施設に寄付してあげればいいのに
そもそも購買層に入ってない人たちなんだから

836 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:44:46.33 ID:YcmPuMjW0.net
驚く結果をもたらします
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事がかなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。


約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
たった3分ですから、ためす価値ありです。


まず、ペンと、紙をご用意下さい。
先を読むと、願い事が叶わなくなります。



1,まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。

2,1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。

3,3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。

4,4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。

まだ、先を見てはいけませんよ!!
5,8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。


6,最後にお願い事をして下さい。

さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか? 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b25177e51d96f3dfbe17b1c404ad5a99)


837 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:45:20.14 ID:F32ia8lk0.net
悪いけど、例をあげれば、現代の新刊小説はすべて読んだらゴミ箱行きでいいんじゃないかな。
でしょ。

838 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:45:27.77 ID:kho6UwzY0.net
マンガは電子書籍
小説は本って別けてるな
マンガは本で買うと流石にかさばる

839 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:45:34.17 ID:D6us3+NG0.net
>>167
若林って馬鹿なのにこういう発言ドヤ顔でしちゃうんだな
毎度詰めが甘すぎ
下手くそなMCする為に出てこないでほしい

840 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:45:35.86 ID:qI2EcNS+0.net
してやったりって感じですか若林さん

841 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:46:58.61 ID:w0wglh/D0.net


  ブックオフされない本は、 ” 売れてない、読まれない法則 ”  がある。



842 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:47:12.35 ID:IayskCVn0.net
単に「作家さん」に媚び売ってるだけな気がする
テレ東でたまにやってた番組でも作家に気に入られたくって
しょうがない感じだったし

843 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:47:19.20 ID:F32ia8lk0.net
若林君ってなに読むの?
”若奥様の太もも”とかでしょ。
だいたい、漢字読めるの?

844 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:47:19.43 ID:F32ia8lk0.net
若林君ってなに読むの?
”若奥様の太もも”とかでしょ。
だいたい、漢字読めるの?

845 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:48:10.67 ID:7tofyS3X0.net
最近本読んでないみたいだし
結局若林が読書始めた理由って恋人が読書好きな子だからそれに話合わせる為だったんだよなぁ
きっかけはそんなもんだし全然悪い事じゃ無いただ甘酸っぱいな~

846 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:48:15.93 ID:0PSzmUea0.net
南沢とセックスしてるんだろうか
うらやまけしからん

847 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:48:35.37 ID:XPti7nc+0.net
>>822
資源ごみにしてください…

848 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:48:42.52 ID:nugPn5Ka0.net
若林アンチの嫉妬たるや

849 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:48:43.73 ID:lU4Xqhef0.net
ジャンプやマガジン等あんなバカデカい週刊誌でさえ200数十円なのに
文庫本のようなあんなちっさい本に千円以上出すとかバカげてるわ

850 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:49:11.97 ID:8RB75EuT0.net
物を大事にしろよ 馬鹿やろう
元々は木やぞ 木を切って作ってるんだぞ

851 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:49:13.83 ID:F32ia8lk0.net
週刊系のコミックをポテトチップ食べながら読んでるって
正直に言えばいいのにね。

852 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:50:18.56 ID:pgckKvVA0.net
こいつ顔かっこいいからって調子乗ってるよな

853 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:50:19.60 ID:w0wglh/D0.net


  この、” ブックオフの法則 ” によると、作家名で並んでない書籍は、知名度が低く。 そもそも、売れてないので、100円の棚にざっくり捨てられてるのである。



854 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:50:30.18 ID:0cDc9RlR0.net
勝ち組み

855 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:50:38.56 ID:0/T4+GBW0.net
若林が買ってるような新刊ハードカバーには全く興味がないから捨ててくれていい
面白い文庫買った人は古本屋に売ってくれ

856 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:51:40.11 ID:lY+Ua4jw0.net
>>843
お前それ本気で言ってるのか

857 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:51:55.19 ID:5RCpvUZd0.net
とんな中古品もそうじゃん

858 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:52:03.59 ID:3r3gGB3x0.net
買った本は全部自炊してから捨てる。
自炊でバラバラにするから、売りようが無い

859 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:52:05.71 ID:F32ia8lk0.net
というか、若林君が買う本に価値があるものがあるとは思えないから、
捨ててるっていうのは正解だよね。

860 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:52:20.65 ID:p72ZVszl0.net
本なんか高く売れないから
手間の分損だよ
ステロ

861 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:52:44.73 ID:F32ia8lk0.net
>>856
本気ですが?なにか?

862 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:53:10.92 ID:vMU5trCY0.net
オードリーのANNでの発言

若林「俺が読んでいる本の半分は自己啓発本なんだけど」

863 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:53:12.71 ID:x3f++Gf10.net
まあ金持ちなんだから良いんじゃねw

864 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:53:25.34 ID:w0wglh/D0.net


   ” ブックオフの法則 A ”  捨てられたモノの中から、火がつく。  掘り起こされる価値があってこそ。 売れる。



865 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:53:30.71 ID:pbXgZefY0.net
ブックオフの店員株主に大手出版社3社がなったせいか知らんが
新刊とあんま値段変わらんようになって行く気が無くなった

866 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:54:10.63 ID:F32ia8lk0.net
自己啓発本。、、、


もっとも価値のないゴミじゃないかあ!
若林ッーーーーー!

867 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:54:21.17 ID:oTxs2iLo0.net
本なんて買い取りやすくて手続きするほうがめんどくさいわ

868 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:54:49.22 ID:sD1biyQE0.net
ブックオフのコミック棚の通路は20人くらいいることもあるが
文庫棚の通路は3人いたら多いほうだ

869 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:54:50.72 ID:0/T4+GBW0.net
>>862
ベストセラーでもなかったのかよ

870 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:54:54.35 ID:qNJXR8730.net
アホみたいに安く買い取ろうとするからね
俺も捨ててるよ

871 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:55:18.84 ID:F32ia8lk0.net
それ早くいってくれないとさ、、、、、、、もう、、、

啓発本はゴミだから捨てて良し、、、、。



以上!

872 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:55:53.85 ID:w0wglh/D0.net


  ”ブックオフの法則  B ” 名も無い作家の、再挑戦の場になっている。



873 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:55:57.37 ID:0/T4+GBW0.net
>>868
文庫立ち読みって猛者しかやらないからな

874 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:56:29.53 ID:J1dn52yA0.net
ブックオフで108円で売られている本の
著者はどう思うんだろうかw

875 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:57:09.58 ID:Lvfhq1gV0.net
車で行く奴も多いだろ?
高いガソリン消費してあくまでもついで設定だから他に買物までしてさあ。
俺は帰りに事故った事まである。
売るためにラインも引かない書き込みもしない、棚のスペースも取る…
去年まで売る派だったけど捨てるようになったよ。

876 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:57:37.06 ID:w0wglh/D0.net


  この、 オードーリとか言う人、 まったく知らんけど、言ってる事もやってる事も、 間違ってると思う。   完全に。



877 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:57:49.09 ID:drPeUj5r0.net
えらい
ボッタクリ中古業者と割れ厨と中古土人は滅びろ

878 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:57:50.71 ID:ejdRiBrF0.net
>>61
キバヤシ

879 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:58:02.87 ID:QlVhdLH40.net
コレクションとして買うから好きな作家しか買わない

880 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:58:03.09 ID:A2akdAUZ0.net
これは若林が圧倒的に正しいと思うわ
古本屋がきっかけでハマった人は架空の存在にすぎず論理的ではない

881 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:58:09.70 ID:F32ia8lk0.net
>>875
ついでに必要のない買い物して帰るんだろ。わかります。
だから捨ててしまった方が吉。

882 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:59:01.05 ID:bTZRo3Rb0.net
保存環境悪いとカビるしコレクターでもないなら捨てるわな

883 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 14:59:36.20 ID:w0wglh/D0.net


  ”ブックオフの法則 C”  古本屋での出会いがある。  作家がそこで再採掘される。



884 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:00:32.46 ID:F32ia8lk0.net
単純な話だよな。


コレクションするやつは保存。
それ以外は、金目のものは売る。
二束三文のものは捨てる。


はい、論破!!

885 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:00:45.39 ID:gumAjB850.net
なんで本を捨てるんだ?ばかか?

886 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:00:56.64 ID:hwdspmgA0.net
半額で売れるならまだしも10円そこらだからなあ
捨てるわ

887 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:01:08.98 ID:nhCNQeyy0.net
若林って他人の言葉を俺が自分で思いついたってモロパクするのが常なんだろうな

888 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:01:19.16 ID:F32ia8lk0.net
なんで必要もない本をとっておくんだ?ばかか?

889 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:01:41.41 ID:5jiZm+ts0.net
こいつクソかよ図書館に寄贈するなりしろよ

890 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:01:43.82 ID:gumAjB850.net
必要だから買うんだよ、バカか?

891 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:01:50.89 ID:mmre1OFa0.net
ちゃんと古紙回収に出してるなら
なんの問題もない

892 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:02:11.35 ID:w0wglh/D0.net


   捨てられる本は、その人の心に残ってない。  しかし、誰かの心に残るかもしれない。  



893 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:02:16.49 ID:gumAjB850.net
なんで司馬遼太郎全集売るんだ?バカか?

894 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:02:23.77 ID:7yQ3LhpZ0.net
2冊買え

895 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:03:22.05 ID:gumAjB850.net
南沢奈央と付き合ってるからって何若林たたいてんだ?バカか?

896 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:03:25.85 ID:y59pV8ni0.net
状態のよい昔の雑誌は大手買い取りに売ってマニアに見つけて欲しいかな。近くに欲しい人いなくても全国単位なら需要あるかもしれない。メルカリで売るのはめんどくさい。

897 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:04:49.30 ID:sT76+fzO0.net
オーウェルの1984読んでから気軽に本を手放せなくなってしまったなぁ
近頃は本が売れないCDが売れないなんて言われてるし数十年後には中古市場に出回る書籍もどんどん減ってく未来もあり得るんじゃないだろか、なんて考えてしまう

898 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:06:08.74 ID:viHccFsE0.net
勝ち組だから言える

899 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:06:27.19 ID:gumAjB850.net
本は捨てたり売ったり処分するものにあらず
絵本とか漫画や雑誌は別だが

900 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:06:27.20 ID:JTsnzEaV0.net
日本の文庫本て無駄に作りが良すぎない?
もっと雑だったら捨てやすいんだけど

901 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:07:00.74 ID:w0wglh/D0.net


   ” ブックオフの法則 D ”  捨てる行為は、「 本は売れてナンボではない。」 、と考える作家の魂を、踏みにじる行為である。



902 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:07:10.82 ID:nhCNQeyy0.net
>>832
若林が本を売る理由って帯で選ぶし帯は残しときたいみたいなのじゃなかったけ
カズレーザーの話聞いたらそのエピ使いたくなったんだろう

903 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:07:50.14 ID:DObVWO/e0.net
本は、木から出来てるんやでぇ、勿体無い。
電子本にすればええのに。

904 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:08:05.66 ID:rOmF00A30.net
もう電子書籍でいいや

905 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:08:32.51 ID:FBZ33M8T0.net
理屈はわかるが
捨てる必要はあるんかな
友達の二、三人に貸し借りくらいは良いでしょ

906 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:09:13.02 ID:QZ93A5SK0.net
レンタルを規制して一気に衰退したPCゲーム業界を思い出す
あの手のショップがファン活動の拠点になってるという事をお偉いさんは理解できなかった
レンタルでゲームする子供はソフトは買わないという全く根拠のない理屈で決めてしまった
実際は買いまくってたのに

907 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:09:53.79 ID:Hj/HuS+C0.net
尼マケプレは書き込みあってページ破れて日焼けしまくりの本が非常に綺麗として売られてる
返品せずに泣き寝入りするのを期待してるんだろうけど

908 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:10:06.47 ID:eK1SCv8M0.net
謎の勢力「この生徒は前から問題児で今回も先生になめた態度をとっただけ!当然の措置!先生は悪くない!」

うーんこのジャップ

909 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:10:27.36 ID:Wkg0qjm20.net
聞いたことないなあと思ったら、春日じゃ無い方か!
一般人じゃないか?

死んだ作家だと遺族と出版社が儲けるだけだし、学術書とか95%の書籍は
費用持ち出しで作ってるんで意味ないんだよ。
マンガとか流行小説とかだけしか読まんのかコイツは?

910 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:11:21.56 ID:w0wglh/D0.net


  ” ブックオフの法則 E”  古本屋が消えたら。  広告屋の、〇通や博〇堂、クソTVマスゴミのCMで、売られてるウソ臭い人気本しか、売れなくなる。

911 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:11:29.44 ID:Y44VboCV0.net
>>1
捨てるのは作家に失礼だろ。大事に保管しろよ。

912 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:12:25.14 ID:w0wglh/D0.net


   古本やが消えてしまったら。 官制で、宣伝された、朝鮮日報のような本しか、世にでまわらなくなる。



913 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:12:45.21 ID:2c3XsNsm0.net
その考え方なら、電子書籍がベストじゃないの。作家の歩合が大きいし、
捨てる必要がないわけだから。装丁やら印刷業の人間も気になるから
本を買うというなら別だけども。

914 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:13:09.10 ID:Ob4USNPT0.net
小説読むような男はバカだから付き合わない
漫画の延長程度のものでしょ
Sci-Fi好きの理系は逆に好き

915 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:13:21.76 ID:5hN4H2OY0.net
>>858
自分も自炊している。部屋の中すっきり。

916 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:14:04.69 ID:IvucGK3r0.net
南沢奈央と付き合っていると自慢して、調子に乗っているわな

917 :艦内焙煎:2018/01/31(水) 15:14:05.13 ID:tW43ecPbO.net
若林が読者好きとかどんなキャラ設定なんだよ初耳だわ

918 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:14:23.52 ID:R502wPUv0.net
>>73
あっても読まないし邪魔だからだろ

919 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:14:53.53 ID:wE5prBQF0.net
>>897
古本屋を見て廻って買う人は少なくなっていくよ。老人は死に、ネット楽に使える層が老人になる。
アマゾンマケプレやブックオフやら、スルガ屋などの大手通販古本屋通販で買うほうが安い。
まとめて買えば送料安くなるし。何十年後には古本は消えるよ。

先週、古書通販サイトで、安倍公房の文庫本100円以下のをまとめて20冊買った。
2000円もしなかったよ。

>>907
写真とって抗議すればお金返してくれると思うが。断ったところはいままでない。
アマゾンマケプレの保障もあるし。

わざと高値で出してるキチガイ本屋が出品してるのは確かですね。
一度、長野の本屋出品で、2冊セットの本が1冊分定価で出品されてて、2冊セットじゃなくて、
評価に詐欺ですよこれはと書いたら、消さないと営業妨害で訴えると脅されたことはあったな。
本を自腹で返品して、金もいらんと書いたら、さらに脅されて、金返してきたが、現金書留で送り返したえら拒否されてもどってきた。
現金書留料金と返品送料大損したことがある。

920 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:14:59.92 ID:b+IVb1mW0.net
一昨年の読書芸人見返したらカズレーザーが
「20冊とか溜まったら後輩にあげたり古書店に売ったりとかしてる」
って言った後に「俺も売る」って言ってたから割と最近始めた事だな

921 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:15:05.73 ID:+CBQcERs0.net
若林が捨てたのを誰かが拾ってブックオフに並んでるよ
捨てるなら破って捨てろ

922 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:15:07.67 ID:Mv3e1Zyh0.net
最近は古本買ったり図書館で借りたりしなくなったな。
なんて言うか、義父が指にツバつけてページめくってるの見て、
不特定多数が触る本ってこんなんなのかなって思ったら無理になってしまった。

923 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:15:12.66 ID:XP02GGww0.net
>>662
出版業界の意向を汲み取ってるんだよ
自動車業界が中古車非難なんてしてないだろうが

924 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:15:31.37 ID:di55gqE10.net
古本屋を儲けさせる為にわざわざ持って行くのがアホらしい

925 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:16:17.65 ID:w0wglh/D0.net


   世の中を、金だけでしか、考えられない人なんです?。  その狭い知見で、正しい事してるって、言えるんですかね?



926 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:16:38.41 ID:v91HMjJ90.net
いらないの売った方が財布には優しいし場所もとらないんだけど
重版かかりにくくなるから躊躇しちゃう
その作家応援してる分なおさら

927 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:16:58.48 ID:drPeUj5r0.net
>>906
PCゲームが衰退した原因はレンタルじゃなくファイル共有
タダでゲームしてしたり顔で評論家ぶるバカとそれに同調して知ったか顔のアホの泥棒土もか潰しただけだ
一度でもメーカーに金を落とさずにゲームした奴は土下座して詫びろ朝鮮人や中国人レベルの糞が

928 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:17:25.37 ID:z+ebx9dfO.net
一番の悲劇は作品が知れ渡る機会が閉ざされることと資源が無駄になることではないのか?
作家の収入にならないとか古本屋が儲けるとかそんなのどうでも良いから
俺は古本屋や自治体に流しているわ

929 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:18:06.26 ID:Dm3T28xs0.net
>「それ(古本屋)がきっかけでハマった人は、またその人(の本)を古本屋で買うよね?」

これが正しいのなら、古本屋でしか本を買わない人は新品では買わない人なのだから、新品市場には関係無い人という事になる。
つまり、古本屋市場は新品市場に何も影響を与えないという事なのだから、作者に入る金は古本屋が有ろうが無かろうが変わらない。
したがって、古本を無くせば作者に金が入るという理屈は成立しない。

930 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:18:36.77 ID:XmyvMbaF0.net
本がいつまでも印刷されていると思い込んでいる頭のたりない芸人らしい行動だな

931 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:19:21.34 ID:jjVgtD7I0.net
>>7
好きを量で語るやつは信用できない、知識量で語るやつも同様

932 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:19:24.61 ID:scgh46Z+0.net
車も廃車しろよ

933 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:19:49.21 ID:gHQtl0E90.net
古本屋で買ってハマった作家はあとは新刊で買うことよくあったけどな
ハマった本は早く読みたいから古本屋に出回るのなんて待てないんだよなあ
ただ最近は電子書籍で知っている好きな作家だけ買うから
古本屋にも本屋にも行かなくなって新しい作家を開拓しなくなった

934 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:20:02.56 ID:z9KKyBYo0.net
本って小説か?為になるのかよ

935 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:20:17.17 ID:XWn7mf8S0.net
絶版になった上に電子書籍にもならなかった本って古本屋(古書店)が存在しないと二度と入手する機会がなくなるからな
図書館にあれば借りれるだろうけど自分の手元には置いておけない
悪いばかりとは言い切れない

936 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:20:20.51 ID:fMpgBY3U0.net
春日に言えば喜んで売りに行くのに(´・ω・`)

937 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:20:37.60 ID:w0wglh/D0.net


  ” ブックオフの法則 F”  古本屋が消えたら。 書店が消える。  何故なら、本という物質や金が、業界を支えてるのでは無いから。



938 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:21:18.00 ID:usPiWRgB0.net
>>9
最近は断ることも多いってどっかでみた

939 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:21:18.05 ID:NFYLZmxU0.net
個人の所有物をどうしようが自由
売るのも捨てるのも保管するのも

940 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:21:25.32 ID:+CBQcERs0.net
>>932
そういう事になるよなw

941 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:21:27.04 ID:oT5JPCwm0.net
作家にさんつけるなバカ

942 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:21:32.94 ID:CdRRKitv0.net
>>935
電子書籍は常に版権の問題が付きまとうからなあ
書籍化したら絶版しようと本自体は残る

943 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:22:40.50 ID:Uq5ln/MF0.net
何言い出してるんだ、って思ったらケケ中教授の東洋大学出身か

944 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:22:49.90 ID:sD9GA9Us0.net
>>89
未だにエロ本が捨てられなくて悩みの種です。 昭和のエロ本は今じゃ考えられない世界ですっごいから捨てられない(笑)

945 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:23:43.98 ID:OM17Ayl40.net
本は買っても嵩張るから
電子書籍しか買わなくなった
キングダム全巻持ち歩ける時代

946 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:23:51.94 ID:uVar6PzV0.net
春日はリアル変人だけど、若林はビジネス変人だよね。

947 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:24:05.26 ID:RhEC58t30.net
本当にためになる本なら福祉施設に寄付すればいいのに

948 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:24:08.64 ID:bW+7ScJ30.net
これカズレーザーがおととしのアメトーークで言ってたのに何で若林が言ったことになってるの?

949 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:24:28.17 ID:iRRHGj9h0.net
古本だから買うんだよバーカ

950 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:24:29.11 ID:Uq5ln/MF0.net
絵を買ったら転売しないで捨てないとなw

951 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:24:46.01 ID:tWHkIz260.net
規模は違えど頭カスラックやな

952 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:25:18.81 ID:+Ca7KGQd0.net
すげー痛い奴で大嘘吐きでも
金持って良い女抱ければ勝ち組になれるってこと
それを体現してるのがこのカス芸人
テレビで見てても不快なだけだからラジオ籠っててくれや

953 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:25:34.11 ID:Xir+M9LU0.net
>>932
頭悪っ

954 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:25:43.06 ID:LQltWRWF0.net
好きな本は取っておくよ
どうでもいい本はうる

955 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:26:06.79 ID:gHQtl0E90.net
>>938
貸出できるように本を登録したり防犯カード付けたりする手間をかける価値のある本はあまり寄贈されないからな
寄贈するなら発行したばかりの人気の本にしてくれと町の図書館の司書が言ってた
昔のベストセラーとか寄贈といって図書館に置いていくやつ多すぎてそのまま捨てる迷惑でしかないってさ

956 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:26:06.99 ID:LEwSYgtQ0.net
>>1
大学の文学の先生は本は絶対に捨てるなって言ってた
若林と真逆

本は価値のある資産なので後の時代の人が再利用できるようにしろって
書き込みするな線引くな名前書くなそして本は絶対に捨てるな
捨てるなら売れと

昔の文豪の初版本が残ってるのは捨てなかったからだ

957 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:26:13.60 ID:OxEl6vOY0.net
星新一「本は捨てられない。たとえていえば、なにか呪われるような気がするのだ。雑誌ならなんの気兼ねなく捨てられるのにのにね。なんなんだろう」

958 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:26:23.87 ID:wE5prBQF0.net
>>929
古本にも相場というものがあって、一度読めば終わるなんたら賞もらった小説などだと、
半額で我慢できない奴が買ったりするので、良い本は1年ぐらいなかなか下がらない場合もある。
どの値段で買うかは、それぞれが思う本の価値に依存する。
もちろん、ブックオフで山積の浜崎あゆCDと同じで、ブームで売れすぎた本はあっという間に暴落するけどさ、

あくまで、俺の想像だが、出版社が打撃を受けるのは、文庫本じゃないかな?
単行本発売2年後に、単行本買ってない層狙って、安い文庫本で売ろうとしても、
その頃には中古単行本がそれ以下で売られてる場合があるよ。

959 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:27:19.02 ID:Got/Ncx50.net
こいつはかなりの巨根なだけで既に勝ち組

960 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:28:05.37 ID:OxEl6vOY0.net
>>957
(訂正)
捨てられるのにね

961 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:28:15.00 ID:Uq5ln/MF0.net
今電子書籍は安いけど、アメリカだと電子書籍の方が高い場合が出てきてるw
紙に印刷された書籍は重要だよw

962 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:31:20.62 ID:Xv06FTA60.net
年収一億円も稼いでる奴が読み終えた本を古本屋に持ち込むなんて面倒臭い事はせんだろ。マンションのゴミ置き場に捨てるだけ。

963 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:35:25.26 ID:aSzlylrJ0.net
図書館に寄付しましょう

964 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:35:40.32 ID:9i1s3P1y0.net
本なんてすぐに絶版になるんだから中古市場に流せよ

965 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:36:27.29 ID:OBrWFDjk0.net
>>7
一撃殺虫!ホイホイさんで居たなぁ
アパートの床抜いた子…
あれは本じゃなくホイホイさんグッズか?

966 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:37:33.64 ID:1oufi5jC0.net
貧乏時代はやってた癖に…

967 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:37:36.24 ID:5xdExFVg0.net
紙媒体より電子書籍派って人がいるけど、DLした後に本体やSDが壊れたりデータ消えたらどうするの?
再DLは出来るだろうけどアカウントのパス忘れたり間違ってアカウント削除したら終わりだよね

968 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:37:51.09 ID:IaTLTBwu0.net
>>450
そこは本で死ぬなら本望だと言ってくれ

969 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:38:25.73 ID:IaTLTBwu0.net
>>967
それは家が火事になったら終わりと同じだろ

970 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:38:26.41 ID:Dm3T28xs0.net
>>958
それはあるかもしれない。
ただ、文庫化される本はある程度商品として減価償却されたコンテンツだと思うし、サイズ的に文庫本だから売れるという事もあるからなあ。

971 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:38:40.88 ID:TJJC2QfZ0.net
車なら中古に売らずに廃車、戸建住宅も売らずにぶっ壊して更地ですか?

972 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:39:02.60 ID:LEwSYgtQ0.net
>>967
一度買った本でも一年以上たっても何度も見返すか?
もう本棚の肥やしだ

973 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:39:07.21 ID:kB6QNFiP0.net
作家は普通にブックオフに売ってるでwww

974 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:39:48.67 ID:190ZQFet0.net
たくさん買ってたくさん捨てるんですね
ひどすぎワロタwwwwww

975 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:40:23.37 ID:ao0vRRnC0.net
>>14
あるな、それw

976 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:41:18.52 ID:5xdExFVg0.net
>>969
火事なんて気をつけてれば一生に一度も起きないレベルだけど、電子機器は消耗品で寿命あるしなぁ

977 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:41:22.94 ID:qR4y3TJ+0.net
>>967
それはあんたのただの思い込み

978 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:42:26.65 ID:gumAjB850.net
>>956
俺と同意見
後世のためとかまで視野に入れてないけど

俺なんかカバー外して読んでるからね
読み終えたらカバーかけなおして本棚に戻す

979 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:42:28.59 ID:oIa6Uy7i0.net
>>967
もう一回買い直せば良いんじゃないの?
そう思える本がどれだけあるかな

980 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:43:05.40 ID:f2qqj0wf0.net
そういう考え方もあるんだな
優しいな

981 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:43:24.66 ID:LEwSYgtQ0.net
本屋に行くと必ず5000円から2万ぐらい本を買っちゃう
綺麗な装丁の図鑑風の本などがあったら買ってしまう

あれは絶対捨てれないし売らない
電子化もできない

982 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:43:26.66 ID:5K87b+O40.net
いや、捨てれんわ

983 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:44:02.23 ID:qW3t2X5p0.net
本もろくに読まないのに職場でちょっと読書家を気取ろうとして
宮部みゆきの模倣犯無理して読破したけど死にそうになったわ

984 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:44:14.48 ID:42RibsEe0.net
単純に金ある奴の意見だろ
若林も偉くなったよなw

985 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:44:23.96 ID:f2qqj0wf0.net
>>967
紙も電子もメリットデメリットあるんだから、それは使う人の考え方で
いいんじゃない?
確かどっか電子書籍がサービスおわっちゃって、ダウンロードしたものが
読めなくなるのがあったような…

986 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:44:45.46 ID:E68wn5K40.net
じゃあお笑い芸人も飽きたらポイ捨てでいいよね
だって次の世代が潤わないじゃないかw

987 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:44:47.61 ID:LEwSYgtQ0.net
>>983
そういうことなら宮部みゆきの理由もおすすめできないなw

988 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:44:59.96 ID:f2qqj0wf0.net
>>983
星新一あたりはどうかね

989 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:45:27.88 ID:oBzxdmld0.net
読書家っつーか本読みは捨てる人多いな

990 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:45:28.65 ID:f2qqj0wf0.net
>>987
火車おすすめしようかなと思ったがやめておいた
あれ長編だけど先がすごい気になって一気に読破したやつだったから

991 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:45:30.76 ID:+d/7oyiq0.net
えらいなあ

992 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:46:03.83 ID:42RMXtP/0.net
こいつの理屈だと芸術作品も作者から買った後は叩き壊すわけだ、文革も真っ青な阿呆思想

993 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:47:04.86 ID:SfaVGwox0.net
新品で売ってないから古本で買うケースもあるんだけどな

994 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:47:38.92 ID:LEwSYgtQ0.net
本が読めない人には
松本清張や星新一や時代小説や歴史小説がおすすめ

995 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:47:48.05 ID:TnwIuXvT0.net
本を捨てるのは抵抗あるわ
自炊とかで本を切ってばらすとかも嫌

996 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:48:56.68 ID:+Ca7KGQd0.net
カス林はとっとと芸人はセミリタイアして坂上忍辺りの不快タレントの枠でも狙っていってくれ
お前にお似合いだよ

997 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:49:02.42 ID:qg8D1eW+0.net
複数回読むって選択肢はないのか?
まぁ電子書籍で解決なんだけど

998 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:50:14.80 ID:3mvkDzKL0.net
自慢げな卑しさ

999 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:50:23.60 ID:LEwSYgtQ0.net
本を読まない人におすすめの方法

本屋の店頭に積んである本を数冊買って読まない
そして知り合いにはAもBもCも買ったけど全然読んでないっていう

これで本読んでる人の仲間入りwww

1000 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:50:35.54 ID:YiNfB1rC0.net
あん

1001 :名無しさん@恐縮です:2018/01/31(水) 15:50:56.32 ID:gHQtl0E90.net
>>967
気をつけていていたらアカウト削除なんて絶対やらんwww
ミスとしては火事になるのと同じぐらいの確率じゃないかwww

1002 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1002
220 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★