2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑誌】アニメは映画ではない?映画芸術、アニメ映画を対象外に…理由は「映画はカメラの前で人間が演じるもの」→大炎上

1 :れいおφ ★:2018/02/01(木) 19:30:28.53 ID:CAP_USER9.net
日本の映画雑誌の老舗、「映画芸術」といえば毎年1回発表される「日本映画ベストテン&ワーストテン」で知られるが、
2017年からアニメ映画をその選考対象から外したことが話題になっていた。

アニメ映画を除外した理由を18年1月31日発売の最新号で説明をしているが、
「映画はカメラの前で人間が演じるもの」などの理由に納得できない人たちからネット上で激しい批判を浴びることになった。

「アニメーション作品は対象外といたします」。
どうしてこんな決定を下したのか。同誌は映画監督で映画評論家の稲川方人さんの進行で、映画監督の河村雄太郎さん、
映画プロデューサーの寺脇研さん、同誌の発行人で映画監督の荒井晴彦さん3人の討議を掲載した。

まず、映画評論家の吉田広明さんから来たという選考員辞退の申し出メールを紹介し、
アニメを除外しては日本映画の現状を正確に反映できない、などと書かれていたとした。

進行の稲川さんは、昨17年のベストテン1位がアニメの「この世界の片隅に」であり、
「映芸」としては何かしっくりこない、どう考えていいのか分からなかった、と明かし、

「単純に、映画はカメラの前で人間が演じるものだと思っているからです。デジタルのアニメは、カメラがないわけです」とした。

それを受けて河村さんは映画を成立するためにはスジ(ストーリー)とヌケ(映像)とドウサ(生身の演技)の3要素が必要だが、
アニメにはドウサがなく作り手と演技者の間の戦いのサジ加減は作り手が自在に操る。

「観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです」と河村さんは語った。

荒井さんは最も分かりやすい例として、アニメ監督が監督賞を受賞しているけれども、女優賞、男優賞はどうするのかということであり、
「舞台挨拶でも声優が出てきて、いわゆる劇映画じゃないんです」と切り捨てた。

また、CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。
そして、映画スターの名前で観客が劇場に足を運ぶのが映画の魅力の原点だ、とした。

こうした「アニメは映画ではない」との論調に激しい批判が相次ぐことになった。
というのも今の日本映画界はアニメ作品無しには語れない状況で、興業通信社調べによれば17年の興行成績ランキングトップテンに
はアニメの「名探偵コナン」「ドラえもん」のシリーズ作品が入っているが実写はゼロ。
11位に「銀魂」があるけれども、これはマンガが原作でテレビアニメ化、劇場版アニメ化された作品だ。

こうした討議の内容を知った人たちは掲示板に、

「アニメーションという技術で映画を作っているだけで、作品に芸術性があるかないかはまた別だろ」
「実写もアニメもやっていることは変わらない。実写=筋書通りに俳優が演じる。アニメ=筋書通りにキャラクターを動かし、声優が演じる」
「明らかにアニメ映画にランキング支配されたから、悔しくて対象外にしただけじゃん。アニメが嫌いって素直に言えばいいのに」
「役者どもが小銭稼ぎのために見せるインスタントな演技より、
貧困にあえぎつつ情熱と鉛筆一本で観客と一分一秒真剣勝負してるアニメーターの方がずっと素晴らしい」などといったことが書き込まれた。

そしてこの討議では、「アニメは対象外です」とストレートに書いてしまったため「排除だ!」という批判が出ることになってしまった、との説明もされた。

記事全文はこちら
https://www.j-cast.com/2018/02/01320217.html

2 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:31:04.29 ID:03XZLV/b0.net
事実を述べただけ

3 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:32:13.71 ID:ZCBiZHwj0.net
どうでもいいよ

4 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:32:16.94 ID:u1lkk9fU0.net
アニメに負けるから除外します

5 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:32:19.49 ID:XPYTbRfT0.net
じゃあ動物映画も除外だな

6 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:33:31.41 ID:2V/S2o9k0.net
シンプルに映画館上映作品でいいんじゃないか?

7 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:34:06.05 ID:oMQZQaDz0.net
儒教国家独特の文化カースト
文>絵
論>創作物
これ割とマジ。

8 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:35:44.95 ID:DUW2q8LA0.net
雑誌の特色を打ち出すのはいいんでない

関係ないけど水曜どうでしょうのDVDの売り上げがいいから
何かのランキングから外されたこともあったし
ランキング作る会社にとって都合が悪いのは適当な理由でも排除したいとか

9 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:35:46.64 ID:VLdH7QFq0.net
その映画雑誌を見る層がそれを求めてるならそれでいいんじゃないか

10 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:36:52.23 ID:lqdW+aKn0.net
まず映画芸術を知らない
からどうでもいい

11 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:37:05.36 ID:uWJYIglm0.net
選びたくない気持ちはわかる

12 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:37:45.40 ID:T41JT1VP0.net
洋画も入れろよモンゴロイド

13 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:37:52.83 ID:k9h5AL4g0.net
ゆとり教育寺脇ってどこに需要があるのかさっぱり分からん
映画批評でも偉そうなんだがこんな門外漢(制作経験と専門的な映画教育なし)が偉そうにできる理由はなんだ

14 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:38:36.25 ID:NrbHPean0.net
特撮映画も除外しよう

15 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:38:36.48 ID:UM+Iwu320.net
CDショップも長いことアニソン差別してたよな

16 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:38:50.98 ID:cmiiyXAM0.net
正直にアニメが1位は雑誌的に困るから除外と言えば済む話

17 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:39:00.04 ID:N7ArKw+A0.net
山下智久の元カノで、現在は福士蒼汰の彼女

22 名無しさん@恐縮です sage 2018/01/31(水) 22:21:32.58 ID:WelRPimoO
その元彼は素行不良で事務所解雇された経歴持ちの元芸能人
今はホスト
この彼女も元芸能人

79 名無しさん@恐縮です sage 2018/01/31(水) 23:02:35.39 ID:OuctxY1U0
>>50
ギャル時代
http://up-origin.gc-img.net/post_img/2018/01/uDNVy1ZsIjw5Qit_rlx4C_2864.jpeg

18 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:39:44.54 ID:iP0ixRSg0.net
> 寺脇研

なんでゆとり教育推進者で反日売国奴のこのクソクズが名を連ねてるのか?

日本が唯一世界で戦えるコンテンツをわざわざ外すゴキブリパヨクの意図が透けるわ

ゆとりはこの顔覚えとけよコイツが戦犯だから

http://www.deguchi-hiroshi.com/images/taidan/taidan3/terawaki1.jpg

19 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:39:45.84 ID:zE7Y8vr90.net
>話題になっていた。

へぇ〜

20 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:40:13.34 ID:yhniazrm0.net
アニメに負けるのが悔しいからだろw
日本のアニメが凄いのではなく日本の実写が幼稚なのが原因なんだけどね

21 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:40:46.30 ID:60F64Enk0.net
映画も実は24コマの実写アニメーション・・・

22 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:40:56.75 ID:s2TsCosZ0.net
見識が狭いってことだろ
いつの時代もこんな奴らはいるじゃん

23 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:40:57.42 ID:M8HaXZKQ0.net
洋画は何で入ってないの?

24 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:41:20.26 ID:uJ471Ww50.net
特撮は?

25 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:41:34.53 ID:ywO4fniv0.net
>>18
やっぱりあの寺脇研だったのか

26 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:41:40.61 ID:XzCHlHBk0.net
>ドウサ(生身の演技)
演技排除してるドキュメンタリーはどうするんだ?
映画芸術ベストテン1位「ゆきゆきて、神軍」は、奥崎謙三は演技してないけど

27 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:42:06.92 ID:Q7GON6Yw0.net
別にどうでもいいじゃん
何の権威も無いランキングだよ?

28 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:42:15.35 ID:dRjCI1aP0.net
江川達也「プロから見ると全然面白くないんですよ。作家性が薄くて売れる要素ばっかぶち込んでる」
井筒和幸「あんなオタクのオ○ニー動画を、1000万人が観るようになったら、オレは終わりやと思うけどね。あれは「映画」ちゃうから」
堀田延「薄気味悪い感動系の駄作。あれを思う存分ディスりたい欲求を、今必死に押さえているw」
岡田斗司夫「「オラァ、作った! ほら、バカが泣いてる!」っていうのが『君の名は。』なんじゃないかと(笑)。」
是枝裕和「当たる要素がてんこ盛りですからね。ちょっとてんこ盛りにし過ぎだろ、とは思いましたけど」
宇多丸「これは言い訳の余地なく…童.貞臭いっていう(笑)これ、実写でやられたらきっついよ」
石田衣良「たぶん新海さんは楽しい恋愛を高校時代にしたことがないんじゃないですか」

2017邦画ランキング
*68.9 名探偵コナン から紅の恋歌
*44.3 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
*38.5 銀魂(11/25付文化通信より 12/15付文化通信では39億円)
*35.5 劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(12/15付文化通信)
*35.2 君の膵臓をたべたい(12/15付文化通信)
*32.9 メアリと魔女の花(12/15付文化通信)
*32.6 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!
*25.2 劇場版 ソードアート・オンライン −オーディナル・スケール−(9/1時点)
*25.1 忍びの国(12/15付文化通信)

29 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:42:29.40 ID:z6RzvdM30.net
>>23
日本映画ワースト&ベストテンだからでは?

30 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:42:46.17 ID:+kQstOHm0.net
エンターテイメントとしてはアニメの方がうえってだけ

31 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:42:47.30 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術邦画ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

32 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:43:03.74 ID:JjqWT4DK0.net
「ウチのメンバーにゃアニメは分かんねぇ」と正直に言えばいいのに。
ジャンルとして大きくなれば細分化されるのが当然だし、
全部に精通できなくても恥じゃない。
分からない人が分からないものを無理して評価する必要もない。

「アニメ映画は我々の考える『映画芸術』にそぐわない」でもいいけどね。
それはそれで見識としてアリだと思う。

いずれにせよ「アニメ映画は映画にあらず」ってのは傲慢だわ。

33 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:43:25.30 ID:iP0ixRSg0.net
あの前川喜平をかばいまくってたのが寺脇研

前川と寺脇は日本教育のこれからを語るとか笑わせるなよ

筑摩書房 これからの日本、これからの教育 / 前川 喜平 著, 寺脇 研 著

34 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:43:30.64 ID:Z8yNosd70.net
漫画作品はエンタメ領域で十分に芸術活動の1つだと言えるとは思うけど
アニメは普通にダメだろw
ゆとりが総オタク世代になってるからネットで幅利かせてるだけ

35 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:43:37.00 ID:v62Ck26U0.net
アニメと実写は比べるものじゃないんだよな
実写出てる役者や芸人が声当てるのも歓迎されてないし

36 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:44:04.43 ID:Xcwy/ij20.net
映画もかつては舞台やってた老害たちに「あんなものは下等な芸能」と言われてた。
今度は映画やってる連中が老害になってアニメをこき下ろしてる。
歴史は繰り返す。

37 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:44:11.09 ID:NfFCE4RH0.net
「コナン」の芝居がどう、て尋ねられても映画ファンの俺も論じようが無いわ。「アニメ部門」を設けて評価する、しかないわなあ

38 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:44:31.39 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

39 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:44:43.68 ID:z6RzvdM30.net
アニメは幼稚だ

少しでも貶されると、自分の全存在を否定されたかのように怒り狂うファンの幼稚さがその証拠だ

40 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:44:51.58 ID:DwTpUj330.net
アニメのキャラクターの一挙手一投足は自動で動くと思ってんのか?
絵でもアニメーターが芝居を付けてる

41 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:45:00.94 ID:BQROQP7l0.net
俳優協会は昔からアニメやCGに反対してたじゃないw

42 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:45:10.21 ID:F1TbFVmz0.net
いい歳してアニメばかり見てる奴は頭おかしい

43 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:45:23.09 ID:URdPoQXc0.net
また老害が老害の理屈で炎上してしまったのか
いい加減老人の人権剥奪しろ

44 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:45:37.55 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

45 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:12.49 ID:XzCHlHBk0.net
台本も演技もないドキュメンタリーも除外するんならいいけど

46 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:24.10 ID:zxhbiGwD0.net
>>31
演技()してる邦画ってのもロクなのが無いな…

47 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:25.88 ID:YPDE+nZI0.net
【過去最悪】タンカー事故、原油流出 日本への影響は深刻 鈍い政府、報道しないメディア 海外から対応のまずさを指摘する声 
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517479327/
ロイター
https://twitter.com/Reuters/status/957268697244229632
もうじき日本の海が死ぬ : 「史上最悪の原油流出」が日本の海域を直撃する予測が英国海洋センターより発令。3ヶ月以内に九州から東北までの全海域が汚染される可能性
https://indeep.jp/worst-oil-spill-will-hit-japan-soon/

関連スレ
【鹿児島】十島村、宝島の海岸7キロに油のようなものが漂着 住民が手作業で取り除く
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517478477/
【海上事故】中国沖タンカー事故、深刻影響の恐れ 前代未聞の油流出量との指摘も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516019975/

48 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:28.71 ID:Z+q7WPMt0.net
まぁ、実写じゃアニメに勝てないから悔しいんだろうな…

49 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:37.73 ID:B+7b2rRD0.net
ディズニー批判なの?w
バカ過ぎる

50 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:49.17 ID:65393NGq0.net
最近はモーションキャプチャーから
CG起こして作るフルCGアニメもあるから
この定義だと映画に分類できるな

51 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:49.29 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

52 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:46:55.99 ID:wcXAwmwF0.net
手で画を描くことにより表現を行っているアニメの方が
芸術としての歴史は遙かに長いのではないのか
実写映画は物によっては演技する必要すらもない

53 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:47:18.67 ID:quJwpW/40.net
>「観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
>そして、映画スターの名前で観客が劇場に足を運ぶのが映画の魅力の原点だ、とした。

とりあえずこの辺が全く理解できない。
「フィルムではないデジタルは写真じゃない」とか「レコードでなければ音楽じゃない」
みたいなものか。

54 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:47:39.14 ID:LTtx1Lmm0.net
>>31
見事にクソばっかだな
デスノは良かったかあとはシンプルイズベストの海猿ぐらいか

55 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:47:42.53 ID:J1sE993r0.net
勝てないからルールを変えます
滅びろ日本映画界

56 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:06.50 ID:8k3dEA3V0.net
>>21
人形アニメの人形のかわりに生きた人間使ってるだけだよね

57 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:11.33 ID:7HXeAhTv0.net
それならそれでもいいだろ
アニメ賞でも作れば

58 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:14.50 ID:bjWoKZAe0.net
ジブリがランキング埋めちゃうもんなwwww

59 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:15.66 ID:65393NGq0.net
ああそうか記録映画も全否定か
東京オリンピックもダメかw

60 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:21.07 ID:uoAYHZVP0.net
この世界の〜 が昨年評価された事は事実
除外しなくても今回はロクなのなかったのでは?

61 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:23.46 ID:jUhe/VBt0.net
↓百恵の完璧な引退と大違いw「白塗りモンスター」として永遠に醜態が記憶される負け犬不倫ババア安室w
安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/

↓あと安室の分不相応な傲慢な殿様ぶりでNHKが大失態犯したし
安室奈美恵の“殿様”ぶりが招いたNHKの大失態
http://wjn.jp/article/detail/4224066/

↓NHK安室引退特番9.1%って低っ。国民は安室なんかに全く関心ないと証明された
特番で視聴率大惨敗!安室奈美恵の紅白出場は潰えるか!?
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-37261/

安室は落ち目の上に作詞も作曲もしてない雑魚年増アイドルに過ぎなかったから引退せざるをえなかっただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員、安室、無様に圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg
浜崎・・・総売上枚数5000万枚 1位獲得数37曲
安室・・・総売上枚数3000万枚 1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退。
どう見ても浜崎の完全勝利。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった
引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない。劣化や落ち目にビビって引退するような奴はスターの器では無い

引退ブーストは将来の可能性を全て捨てた代償としてのブーストにすぎないんだから、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃない
芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。結局、安室は偽物だったから保たなかっただけ

百恵みたいな神格化を狙っているんだとしたら、ハッキリ言って無理。百恵の神格化は特殊なケース
あれは当時はテレビが圧倒的な影響力を持っていたから可能だったんだよ、今はネット時代で方向性が多様な時代だから、ああいう洗脳は通用しない
安室みたいに17歳でSEXが「ごぶさた」なんて言ったり、子供を日本に残して、淳とSEX旅行に行くような淫乱ビッチが神格化するわけないだろ
本来、安室という女は日本人が好むタイプの女ではない。バックが強いから、そういう声をかき消すくらいのゴリ押ししていただけ

茶髪でガングロというブームを起こしたのは実は安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです。その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね。

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室サイドはやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw
だいたい安室って脱税で逮捕されていたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者のクズ業界人が持ち上げて再ブレイクしただけじゃん。
極めて下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切ったクズ女が安室だけどね
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策していた
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました。
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

なぜ浜崎が勝利し、安室は無様に惨敗したのか
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1508477147/
安室奈美恵に「偽装引退」が囁かれる理由
https://newspass.jp/a/b8oyl
安室奈美恵が傲慢になり「取材規制」拡大か
https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-37856/

安室の不倫相手、京都の安室の直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

62 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:26.04 ID:uMngiuho0.net
別にいいけど、CGは実写とかいろいろ苦しいな。もっともらしい事言ってくれないと

63 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:27.95 ID:K/0SeYH90.net
キモオタ発狂

64 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:48:45.18 ID:PlIx35ow0.net
>>49
ディズニーは実写も結構やってるぞ

65 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:12.65 ID:P6q/FVlw0.net
映画をシャシンって呼んでる層が仕切ってるんだろ

66 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:20.77 ID:jUhe/VBt0.net
慰安婦強制の嘘を流すNHKの国際放送 偏向報道の改革は避けられない
http://the-liberty.com/article.php?item_id=7372
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/aritayoshifu/status/881045139640143872
有田芳生さんのツイート: "「聖地」が「墓標」に変わる画期的な街頭演説会がはじまります。"

民進党の有田芳生の事前のツイートとかみると民進党と共闘している共産党としばき隊と左翼マスコミが結託して最初から安倍さんの選挙演説をヤジで妨害する計画をたてていたんだろうね
安倍さんの演説妨害した、しばき隊一派はマスコミだけが入るの許されていた一等席に朝から陣取っていた。これって犯罪だよ、明らかに。この件は売国サヨク側にとって致命的な問題に発展する可能性がある
安倍さんの演説妨害していたのはしばき隊だと大量に証拠が残っているのに、自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように報道する売国サヨクマスコミの程度の低さに驚く
日本のマスコミは在日の暴力集団のしばき隊と連携して捏造報道するまで落ちているのだ

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。
仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

元都知事の猪瀬さんもこう言ってる↓
猪瀬直樹
https://twitter.com/inosenaoki/status/881370560105660416
テレビで見たけれど、あの「安倍辞めろ」コールはプラカードなどから、共産党の組織的な行動ですね。
ところがふつうの視聴者には、「辞めろ」はあたかも都民の声と聞こえてしまう。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

500円
https://twitter.com/_500yen/status/882396914074779648
【計画的選挙妨害】大阪市民の籠池夫妻は都議選の選挙権がないのに上京して、TBS記者と横川圭季がタクシーに同乗。
秋葉原演説会場では、籠池泰典を謎のメガネ男が、籠池諄子を青木まり子が、しばき隊の野間易通たちが陣取る場所まで案内してる。
籠池泰典の掌には、事前にセリフまで書かれている

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881834647646126080
秋葉原騒動に参加したしばき隊の中で、画像から確認できる中心メンバー:野間易通、日下部将之、無量光(韓国系?)、井手実。
その他、籠池夫婦を連れて来たと思われる横川圭希と青木まり子。

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/882414630915653634
のりこえねっとで野間が秋葉原での選挙妨害を弁解。
「在特会が先にやった」という論理。妨害された共産党候補は「卑劣な集団には負けない」と、安倍総理と同じようなことを演説している。
自民は在特会と共闘してないが、しばき隊と共産党は共闘関係。

https://anonymous-post.com/archives/16299
「娘さんは慰み者になります」 沖縄タイムス記者を名指しで批判した百田尚樹氏に沖縄マスコミ労が抗議声明←「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道〜ネットの反応「自衛隊が来たら絶対レイプされる、はいいの?二枚舌さんww」

「中国が沖縄を乗っ取ったら」をわざと省いて報道って酷すぎる!
この沖縄タイムズの捏造報道は明らかな名誉毀損であり、損害賠償モノだろ!沖縄タイムズ絶対に許せない!卑怯過ぎる!醜すぎる! 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


67 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:28.30 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

68 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:44.86 ID:fcvvzlgn0.net
シロバコでも見てこいよ

69 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:47.18 ID:7HXeAhTv0.net
まあかなり別業界だもんな

70 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:57.18 ID:PsBuBuMUO.net
興業収入を稼いでくれるのも、
世間で話題になるのも、
邦画はアニメばっかしなのにね。
実写邦画は何やってたの?

71 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:49:58.40 ID:jUhe/VBt0.net
左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国サヨクマスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日だよ!

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
フェイクニュース「NHKも」名指し バノン米元首席戦略官、会見で批判「日本のCNNに違いない」
http://www.sankei.com/world/news/171217/wor1712170029-n1.html
【青山繁晴】NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか
https://www.youtube.com/watch?v=_D-9ahl4tIw
【直言極言】どこまで続く?NHKの反日売国行為
https://www.youtube.com/watch?v=UrayRu8AXlk

安倍政権を倒そうとしている売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国サヨクマスコミを叩き潰す事は国として急務!
広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国サヨクマスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産自動車
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

この中で一番悪質なのはトヨタです。「日本死ね!」の史上最低のクズ売国奴の山尾志桜里を当選させたのはトヨタ労組の力です。
そして反日売国新聞の中日新聞に対してもトヨタは影響力を持っています。山尾を支援した売国企業のトヨタを倒産に追い込みましょう
愛国者が1人、売国トヨタの内部告発すれば売国トヨタを倒産に追い込めます。山尾を支援した事を売国トヨタに後悔させましょう

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
【小川榮太郎×上念司×ケントギルバート】偏向報道マスコミに激怒!TBSを放送法違反抵触で公開処刑!報道ステーションにも異議あり!サヨク系論客との公開討論は?
https://www.youtube.com/watch?v=5steatrZuCc
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
加計学園問題の偏向報道に北村弁護士がド正論!「日本のマスコミは終わっている!加戸さんを報道しないのはありえない!両方の論拠を出し国民に判断させるのが本来の報道!」
https://www.youtube.com/watch?v=1wcEQNvH8B8
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
前川氏答弁が加戸氏発言の25倍超だった!加計問題でテレビ報道に異議アリ 民間団体がBPOへ告発検討
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170821/soc1708210002-n1.html
. 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


72 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:04.90 ID:v62Ck26U0.net
アニメの原画と動画の違いも分からないだろうし
役者の演技評価だって実は分かってないだろ?

73 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:12.09 ID:ApFTz8O30.net
どーでもいいな

74 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:13.99 ID:qdSTMoOx0.net
日本アカデミー賞もアニメを別枠にしたら途端に糞人間の身内ネタになったからな。

75 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:15.03 ID:UxeNLKLh0.net
アニメにおんぶにだっこでアニメで稼いだ金で実写映画作らせてもらってるのが実情だからな。
大口叩く前にちゃんとした作品作れっての実写は。

76 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:33.12 ID:a/XMbzCm0.net
音楽ランキングからアイドルやアニソンが除外されるようなもんか

77 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:50.31 ID:uMngiuho0.net
どうせならディズニーも敵に回してくれるとカッコイイんだけど
文句言える日本だけを相手にしてるのがかっこ悪い

78 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:52.57 ID:kuLGDnRl0.net
まぁ去年アニメに映画界の量も質もかっさらわれてこうやって発狂しちゃった可哀想な老人の戯言だから
ちなみにここで素晴らしい作品として対比例されてる戦争映画はこいつが脚本の映画らしいw

http://livedoor.blogimg.jp/yasuko1984ja-oku/imgs/b/2/b2b4aa6e.jpg

79 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:50:54.09 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

80 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:51:10.17 ID:AklEkf3R0.net
じゃあCG禁止な

81 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:51:31.66 ID:MCgrblwh0.net
>>15
昔のCDTVもアニメと演歌の曲は2秒くらいだけだったw

82 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:51:32.51 ID:k19iZnNh0.net
ノーゲームノーライフゼロはめちくちゃ泣ける、館内そこらじゅうで泣いてた

83 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:51:37.52 ID:lvSsdZXB0.net
アニメは実際あるものをカメラで写すんじゃなく
背景まで全部考えて描かなきゃならんからな
本気でやれば実写以上に手間がかかる

セット組んでやるか、全部描いてやるかの違いだけで
どっちも映画だよ

84 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:52:01.61 ID:kuLGDnRl0.net
>>50
逆にこの定義だとアバターとかどう解釈したんだろうって思う
もう人間とCGの境目がなくなってきてる時代だろうに、まぁ邦画は金が無いから乗り遅れてるが

85 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:52:25.75 ID:LTtx1Lmm0.net
踊る2やルーキーズで失った代償は大きかった
邦画はクソが定着してしまった
それが今のアニメ大攻勢

86 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:52:26.28 ID:byDLfk7S0.net
ロマンポルノやAVもランキングに入っているのかな

87 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:52:28.58 ID:zE7Y8vr90.net
流石に、フィルムで撮らなきゃ映画じゃないって頑張ってるやつは死滅したか。

88 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:52:32.93 ID:qdSTMoOx0.net
実写映画は握手券付きにしろよ

89 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:52:35.57 ID:1R6E/KTH0.net
実写というのは特撮でもそうだけど、監督の意図を超えた作品ができることがあるけど
アニメにはそれがない
というのは実は思っている

90 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:53:10.00 ID:feQMdej80.net
声優とアニメーターの評価と収入は絶対に逆転させるべき

91 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:53:28.04 ID:6agRyX610.net
「アバター」はどうなるんだろう?

92 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:53:41.04 ID:+53IYVV40.net
>>15
昔はアニメや子供向けとすればサントラとか
一般向けより数百円安く値付けができたんだよな
今はどうなってるか知らんけど

93 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:53:48.19 ID:dexorufR0.net
>>1
こんな意味のない賞は完全シカトで
騒ぐから金儲けに繋がるんだよ
極貧に叩き落すのは無視がベスト

94 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:54:12.53 ID:ITCBIczu0.net
単純に「アニメは本誌の扱う対象ではないから」だけにしとけばいいのに
アニメは映画じゃないなんて理屈つけるから・・・

95 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:54:47.58 ID:M17Rmy2v0.net
>>1
>観客に与えるサプライズや感動は、
>フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。

観客はアニメ見て感動したり驚いたりしないってw
自分が個人的にアニメ嫌いだからって
「観客は〜」などと一般化して語るなよと

96 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:04.36 ID:p1yWHMjI0.net
未だにこんな浅薄な人間がいるのか

97 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:15.53 ID:27SAoGZv0.net
所詮絵だからな

98 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:16.19 ID:CgpymCrr0.net
カメラの前ならお遊戯会でも映画だもんな

99 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:30.31 ID:2V/S2o9k0.net
雑誌のスタイルとしてアニメは除外するってことで

100 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:32.93 ID:qL78nEvA0.net
>女優賞、男優賞はどうするのかということ
アニメーターでいいでしょ、男と女でわける必要もない

101 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:36.06 ID:h/zX5piv0.net
動物のドキュメンタリー物とかは映画じゃないと

102 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:55:42.23 ID:FqHl7mFx0.net
まぁこうやって衰退していけばいいんじゃねーの

103 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:56:00.43 ID:KKITQUygO.net
寺脇って文部科学省の寺脇やん

104 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:56:02.09 ID:TDNiunYP0.net
アニメ映画の監督は映画監督なのだろうか?
と思った事はある

105 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:56:26.43 ID:iM17g/0e0.net
>>84
それなら「vfx映画を観てる幼稚なやつww」で済んだだろうが、

決定的だったのが『シン・ゴジラ』『この世界の片隅に』だっただろうな

106 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:56:30.99 ID:ND6Gi2E70.net
>>1
ネイチャー映画全否定wwwwwwwwwwwwwww

107 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:56:44.16 ID:rSWCzB8N0.net
ジャニーズとかアイドル映画ばっかやってるからアニメにすら負けるんだよ
しかも実写も漫画原作もの多いし
良いもの作ろうという気配すらない

108 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:57:05.29 ID:PpLKTNRR0.net
映画に関して言えば中国韓国にも劣るわ
演技もカメラもままごとレベル

109 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:57:25.73 ID:6vUIFu8G0.net
老害www

110 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:57:35.57 ID:iM17g/0e0.net
>>87
編集ソフトにはいまだにフィルムルッキングにするプラグインがあるけどな

111 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:02.66 ID:EACXNj4V0.net
寺脇研ってゆとり導入したあいつ?

112 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:07.82 ID:URdPoQXc0.net
>>1
寺脇研ってどっかで見た名前だと思ったら
ゆとり教育のA級戦犯じゃねえか

113 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:13.91 ID:Bk3en7VO0.net
アニメは所詮、絵

114 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:42.39 ID:S2WbiIGx0.net
だから、握手券つけて観客数を水増ししたらアニメに勝てるって。

115 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:44.76 ID:zLeKj8tQ0.net
映画館で上映されることを前提に作られてるものが映画
画作りや音響も映画館に合わせてる
だからネトフリの映画は映画ではなくドラマだと思ってる

116 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:50.94 ID:noV0FwZH0.net
アニメ賞でも作ってアニメ映画はそちらでやればいいんじゃないか

117 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:58:53.64 ID:PAMNK17r0.net
邦画で且つオリジナル作品として、アニメ映画に圧勝してからやれやアホ監督

118 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:59:49.41 ID:KbZQFMJj0.net
その実写映画が世界最低水準の質だから泣けるよな

119 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:59:52.83 ID:6vUIFu8G0.net
>>115
TVドラマの続きを映画館でやってるのは?

120 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 19:59:53.61 ID:EACXNj4V0.net
まずはもののけ姫と君の名はを興行で抜かないとな

121 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:00.05 ID:Jwu94KGS0.net
寺脇研てゆとり教育の戦犯で天下りした韓国の学校ではエリート教育したあいつ?

122 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:15.44 ID:4Upcanlv0.net
上位がアニメで埋め尽くされて
アニメトップテンになるからだろ

123 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:15.92 ID:74/R+5/90.net
それはどうでもいいけど漫画の実写化も今後やるなよ

124 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:24.43 ID:mYYIOMBP0.net
これはさすがに前時代的すぎるな・・・
スターウォーズだって、特にプリクエルはアニメなんだか実写なんだか
もうワケわからんのに

125 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:31.02 ID:GgBBdbsR0.net
逆襲のシャアは何度みても面白い

126 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:31.55 ID:Bk3en7VO0.net
>>115
映画館は「音」が楽しいよね。大きな音が楽しい。

127 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:00:46.14 ID:lS4tDfRG0.net
誰も知らない雑誌のポリシーだからな、勝手にそうすれば良い。
アニメ関係者やアニメファンは絶対に買わないだろうから、好きにすれば良い。
それが個性になるだろうし、その結果廃刊になったら、それはそれで話題になるし。

128 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:01.35 ID:29tM71eM0.net
東映まんが祭りに勝ってから言え

129 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:03.01 ID:M17Rmy2v0.net
ナウシカやトトロでは観客にサプライズや感動は与えられません!(キリッ

130 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:03.15 ID:zE7Y8vr90.net
>>89
個人作品ならそうだけれど、
映画に限らず多人数の共同で成立する仕事だと、そうとも言えんよ。

131 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:06.54 ID:qL78nEvA0.net
>>50>>84
アカデミー賞は直接書かれてるわけじゃないが
アニメートした割合を規定してモーションキャプチャーを
アニメーション作品から除外してるんだな

132 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:13.19 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

133 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:27.51 ID:pwIzvxT30.net
実験映画じゃ風景だけの作品もある
人が演じるドラマのみが映画と考えるコイツらの見識が極狭なだけだな

134 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:28.05 ID:jYkzUOQJ0.net
対象外にしようがどうでもいいが、た〇きを護らない映像界がムカつく。

135 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:29.95 ID:iM17g/0e0.net
>>124
ジョージ・ルーカスの文法は伝統的なメソッドにのっとってるよ

136 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:44.24 ID:KKITQUygO.net
寺脇研はピンク映画ヲタク
普通の人がピンク映画ヲタクでも問題ないが
寺脇だとものすごく気持ち悪い

137 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:01:52.36 ID:mYYIOMBP0.net
>>135
このピントのずれたレス・・・

138 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:02:22.01 ID:M17Rmy2v0.net
火垂るの墓>>>>(越えられない壁)>>>>ジャニタレ映画

139 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:02:37.05 ID:fPO7CPKD0.net
>>84
オマターっていう実写があるから、そっちを見て批評したんじゃないか?

140 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:02:40.81 ID:QamM6bwM0.net
アニ豚発狂

141 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:02:46.21 ID:5ukqLCeA0.net
この雑誌はこれに賛同する人が購買層なんだろ
それはそれで別にいいんじゃないかと思うけど

142 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:02:50.15 ID:AmhuABus0.net
CG多用のハリウッド映画も外せよ
そして主流とは全く外れたアングラオナニー雑誌みたいになって
廃刊だ

143 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:02:57.19 ID:sebjVNeS0.net
いいんじゃないの?
アニメに勝てない実写関係者の苦肉の策でしょ
なんか可哀想になってきたわ

144 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:02.32 ID:hWGq9js50.net
>CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」
ツラい言い訳だな
クソみたいなこと言わないでアニメ以外を選考にしときゃいいのに

145 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:06.54 ID:aY3rh/km0.net
日本の実写映画は
味噌汁作って頑張ってるんでしょ
低レベルだよね
中国韓国の足元にも及ばない

146 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:15.17 ID:ZUb/w2HC0.net
CG使ってる映画も入れるべきじゃない
あんなものは映画じゃないわ

147 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:45.10 ID:UJj7bWcG0.net
>>115
家のホームシアタースピーカーのほうが
小さくてもよっぽど気持ちよく音聞ける
劇場は音の大きさばっかにこだわって
音ボコボコで割れててげんなりよ

148 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:52.03 ID:i/rDvs4f0.net
>>1
いいと思うよ
そうやって自分たちが認めたくないものを排除してたら
いつの間にか自分たちが排除されてるよ

149 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:52.05 ID:wxRQQzvR0.net
>>136
寺脇って、ゆとり教育の仕掛人だよな。

150 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:53.58 ID:zLeKj8tQ0.net
>>119
映画
TVドラマ版とthe movieで比べて見たら分かりやすいと思う

151 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:03:56.40 ID:M17Rmy2v0.net
うちの雑誌のカラーにアニメは合わないから、程度にしとけば良かったのにw

152 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:04:00.35 ID:6l5x/mM20.net
>>1
ワイヤーアクションやら後からCG足してるのは有りなのにアニメはダメ、おかしくね?

153 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:04:02.69 ID:e+gXKEze0.net
オリコンとか気分次第でアニソンや洋楽を除外したり加えたりしてるんだから
これだってどうでもいいじゃんw

154 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:04:30.76 ID:Bk3en7VO0.net
>>133
それは「屁理屈」だ。
非常に「まれ」なケースを出して、そのような言い方をすることは屁理屈だ。

155 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:04:49.94 ID:AmhuABus0.net
CGなんかより
アニメはよほど人の手間がかかるのにな

あと声優という人間が演じてるわけだしね

156 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:04:51.52 ID:lS4tDfRG0.net
>>126
エヴァQの時、最前列の端の席に座ったら、スピーカーの真ん前だった。
今のスピーカーは凄過ぎる、マジで心臓に悪い、体の芯にまで振動がガンガン伝わる。
心臓がどうかなるかと不安だった、心臓にまで衝撃が来るんだよ。
持ってるカバンを抱える様にしたら、少しマシになった。
荷物持ってて初めて良かったと思った。

157 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:05:01.06 ID:iM17g/0e0.net
>>137
ちがうな
素材がCGIだろうが実写だろうが編集されて一本の作品に仕上がるというのは同じ

日本の「テレビ漫画」(あえてカギカッコ)は記号性に振ってやっと成立している

158 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:05:15.03 ID:/VpL6XzzO.net
おくりびとの例から言ってもこいつらの映画の論評は私怨が入りまくってるよな

159 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:05:23.12 ID:Jw6WHj/m0.net
メカ゛キュアには凄い感謝しちゃってます!だって速攻で歯を白くしてくれちゃうんだもん

160 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:05:41.12 ID:tdhkFD4k0.net
実写映画の歴史はたかだか100年
ところが人類は3万年前から絵を描いていた

161 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:05:49.19 ID:mClC5K7g0.net
そう人ではないディフォルメされた画であるから

辻つまが合わなくぶっ飛んだストーリーであっても受け手が入りやすい

荒唐無稽であっても受け手が違和感が軽減されるメディア


故に子供向けとバカにされるゆえんでもある

実写作品ではまったく通用しない

162 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:11.91 ID:GR/5Lwsw0.net
アニメに負けまくるのでアニメを排除か

163 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:15.77 ID:862acWUH0.net
絵画はクソって事になっちゃうけどいいの?
そっち方面焚きつけたら面白いだろう。

164 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:16.61 ID:4BFeRK/c0.net
アニメ映画はアニメ映画っていう独立した分野で良くね?

165 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:17.36 ID:dxRiTy+80.net
事実上の敗北宣言やないかい

166 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:19.39 ID:Bk3en7VO0.net
>>147
それはあなたの耳が病気だからだ。
あなたは耳鼻科に行こう♪

167 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:37.79 ID:6JLAQi4l0.net
>>1
そんなことばっかりしてたから、取り残されたんだ
実写化も大した技術がないくせにオリジナリティを入れるな
悔しいとは思わないのか

168 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:06:46.40 ID:AmhuABus0.net
ぶっちゃけ
実写映画よりアニメの方が
かなりの人の手間がかかっている手作りだよ

169 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:02.03 ID:uWgpMG6s0.net
アニメは映画じゃないと定義したいなら自由だが、
生身の人間じゃないと感動は生まれないとか、
人の感動基準を勝手に決めつけてるのが傲慢というかアタマ悪い;

170 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:23.07 ID:hC6QyyXH0.net
実写映画限定の雑誌や賞があるのは全く問題ないが
それについて意味不明な屁理屈こねるからこういうことになる
「悪いけど、うちは実写映画にこだわりたいんで」の一言で済むのに

171 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:32.07 ID:z4kIu29T0.net
別にアニメが映画かどうかなんて勝手に決めればいいが

>「観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
>コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです」

これは明らかにアニメは実写より劣ると言い切ってるよな
ふざけんなよ

172 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:33.12 ID:RmPRTd9S0.net
安倍総理「二次元は少子化を進める害悪です。アニメは禁止します」

173 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:35.48 ID:iM17g/0e0.net
>>161
アニメなら記号で済むところを
CGIなら大予算かけていちいち可視化する

はっ「実写」なら脚本でなんとかするんだろうな

174 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:36.68 ID:wdL7jm8b0.net
高速度で連続撮影したフィルムを映写機で映写幕に連続投影した映像によって、形や動きを再現するもの。活動写真。キネマ。シネマ

つまり誰が演じてるとか関係ない

175 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:40.14 ID:OBJiWW0m0.net
人を惹き付ける作品が出来たかどうか? 

同じ劇場で公開されているのだから純粋に判断基準はここだけ。
実写で魅力ある作品を作れば観てくれる人は必ずいる。過去にも名作があったんだから。 
排除する事がおかしいと思わないのだろうか?
エヴァ作者がシン・ゴジラを作り多くの人が劇場に足を運んだ事を無視して何を言ってんだ?とも思うし。

ヒットアニメを上回る実写映画を連発する事で実写の方が素晴らしい事を証明する事の方が重要じゃないの???

176 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:49.40 ID:hHP+qwrp0.net
はあ?
アニメにも劣る同じ女優ばっかだして爆死した映画が芸術かよ

177 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:07:57.15 ID:i/rDvs4f0.net
CGとか特殊効果とか使った映画も排除しなきゃね

178 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:08:16.95 ID:AmhuABus0.net
実写映画なんて20人1週間で出来るものなのにね

179 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:08:21.18 ID:v4V+8S9J0.net
嫌なら買うな

キネ旬買えばいいんじゃね

180 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:08:28.68 ID:RyT25Cfs0.net
こうして伝統芸能みたいにマニアしか残らないオワコンになっていくんだな

181 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:10.60 ID:mSwD0ogi0.net
勝てないから除外か
邦画オワコンだしもうそっとしてあげな

182 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:15.34 ID:8VZHGISD0.net
>>151
ほぼ同じ事を言っているよね。
うちの雑誌が扱う映画の定義はこれですよーって言っただけ。

別に映画館が上映拒否したって話でもないし,作品が否定されたわけでもないのに批判する意味がわからない。

183 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:33.06 ID:2MPrmIGr0.net
ぶっちゃけハリウッドも似たようなもんだよな
アベンジャーズとかバットマンとか全部漫画原作だし
スターウォーズだって今や半分漫画映画みたいなもんやろ

184 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:39.37 ID:iM17g/0e0.net
>>174
1/48秒の光と、1.48秒の闇が構成する連続画像が「動き」をみせる・・・

185 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:40.61 ID:L6MTC/tW0.net
新宿ゴールデン街の一角くらいでしか読まれてない同人誌だから、
勝手にやらせとば良いだろw

炎上とか勘違いするぞw

186 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:51.37 ID:hfRRSFG/0.net
映画って歴史短いのに
なぜこんなに高尚なもののように扱われてるのか

187 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:52.34 ID:6JLAQi4l0.net
>>169
昔は映画が大衆娯楽だったのに、金を得て権威を得てしまった
昨今のメディアの持ち上げぶりから、アニメもそうなっていくような気がする
差別からは解放されるのだろうが、勘違いバカが多く出てきて面倒くさいことになるだろうな

188 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:09:52.92 ID:03XZLV/b0.net
別の雑誌がアニメ込みのランキング出せばいいんじゃね?

189 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:10:12.44 ID:HkRt1/yo0.net
キネ旬より視野が狭い、オナニー雑誌があっても良いじゃない!

190 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:10:28.16 ID:zPW6Zute0.net
カメラの前で人が演じるのが重要ならCGを使ってる映画も入れんなよ

191 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:10:34.04 ID:gMlDfmlN0.net
>>4
まあ邦画の上位がみんなアニメになってしまったからな
シャレにならんのだろう

192 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:10:39.85 ID:0wxknYW+0.net
この人はアニメだろうが実写だろうがしょせんは「作り物」であり
監督の創造力を楽しむものだという本質が分かっているんだろうか?

193 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:10:44.58 ID:kuLGDnRl0.net
>>183
マーベル映画に至ってもうありゃほぼアニメだと思ったな

194 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:12.81 ID:hHP+qwrp0.net
芸術とか偉そうに上から目線で同じ女優ばっか使う鬱映画しか作れない
売れない言い訳映画のことかよ
芸術とか語る前にアニメより人はいる映画作れよ
実写とか映画館のお荷物映画じゃないか

195 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:18.34 ID:9uDoZklZ0.net
演じるもの? なら演じてない(やらせではない)ドキュメンタリー映画は映画ではないんだね

196 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:23.36 ID:tdhkFD4k0.net
これはつまり 

「人物写真は人物画よりも優れている」

という論法と同じ

その根拠は“本物の人間だから”ということらしい

だが人類の歴史を振り返ってみよう

写真は『芸術』とは呼ばれないが

絵画は『芸術』と呼ばれる

写真家は単なるカメラマンに過ぎないが

画家は芸術家と呼ばれる

197 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:27.19 ID:OV0dWpUn0.net
ディズニーとかパヤオに喧嘩売ってるのかねこの老害は
たぶん去年は例のアニメ映画がダントツで実写邦画勢がクソ連発な結果が糸引いてるんだろうけど

その映画ではない作品が、同じ映画館で上映されてて、実写邦画より興行成功してるのに、言ってて悔しくないのかね

198 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:28.08 ID:kDjU9FFb0.net
アニメは別枠にしろってのは正論

ショート部門
一般部門
映画部門

で成立する

199 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:28.99 ID:MYZRigfX0.net
無理に理由ひねり出そうとして
各方面を否定することになってんな

200 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:33.55 ID:jYkzUOQJ0.net
アニメが面白いのが悪い。

201 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:34.86 ID:wdL7jm8b0.net
映画は映写する画なんだよ

画が人であろうが絵であろうがいいわけだ
それが動けば映画なんだよ
だからアニメも映画

202 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:42.58 ID:AmhuABus0.net
>>182
アニメ映画広告も拒否するんかね?
意外と広告収入に影響あると思うけどね

同じ映画会社でアニメがメインで実写がバーター
そんな広告出校パターンもあるだろうし

203 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:48.00 ID:+DoY5JA50.net
芸術とか言うの辞めろ
邦画はそれでクソになった

204 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:11:51.26 ID:roXMB9wF0.net
実写映画とアニメ映画は別ジャンルだと思うし選考から外すのは好きにすりゃいいけど、アニメを露骨に下に見てる態度は老害だなと思う

205 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:04.06 ID:rgI8nto30.net
今やってる南極少女物語もテレビアニメを余裕で越えて映画レベル
日本映画界はアニメ見て勉強しろ

206 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:04.11 ID:PjJ/cZik0.net
>>1
> 映画プロデューサーの寺脇研
あいつとは別人?

207 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:30.64 ID:BBjA24bR0.net
日本人は映画を見るのは好きだが映画作りまでは愛してはいないからな
ここが海外との決定的な差で役者が育たないし、主役を知名度だけのジャニタレ(ど素人)が奪っていく

208 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:41.63 ID:RPJGNtHx0.net
実写じゃ勝てないからだろ

209 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:50.07 ID:hHP+qwrp0.net
>>191
アニメヒットで実写のゴリ押し俳優荷物映画作っているだけじゃん

210 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:50.40 ID:i/rDvs4f0.net
あれなんて言うんだっけ
接点いっぱいつけた人が演じたものをトレースしてアニメにするやつ
あれはどうするんだ

っていうかどうでもいいな
勝手にやってろ
どうせ小津さんあたりの映画が一番なんだろ

211 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:12:54.36 ID:MzzVqL390.net
妥当な判断では
必要ならアニメはアニメ部門作ればいい

212 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:15.25 ID:gGzPjwcd0.net
>>8
百田尚樹はパヨクじゃないから
パヨクの大手テレビ新聞から差別れてる
その時の1位より遥かに売れててもランキングから排除されるもんな

213 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:24.33 ID:x4orQaDV0.net
人間が出てこない映画もあるのに
視野が狭すぎ

214 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:26.66 ID:uWgpMG6s0.net
将来は実写と区別できない完全CGの”俳優”も出て来るだろう
完璧な容姿と、過去の名画の名演技をディープランニングで学習した”演技力”で観客を感動させて、
生身の俳優が職を失う時代も来るんじゃないかな;

215 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:33.31 ID:AmhuABus0.net
アニメ原作を実写化で売る時は
映画芸術には広告出校しないでねと但し書きつけて契約しれ

216 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:33.60 ID:GeJHJKxm0.net
日本アカデミー賞なんてしばらく

高倉健と吉永小百合に賞を取らせて絶賛させたら成り立つ風潮だったが、高倉健はまだしも吉永小百合で一般人に心に残る映画と聞いて思い出すものは何もない。

217 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:36.58 ID:qXWRRTri0.net
アニメとかCGを同業者として小馬鹿にしてるのが薄々分かるから炎上するんだよなぁ。
別畑で全然分からないから部外者として適当にリスペクトしとけば良いのに。

218 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:13:51.16 ID:hC6QyyXH0.net
>>182
>「観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
>コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです」と河村さんは語った。
こう言ってしまってる
評論家や作家としてこんなトンデモ理論を開陳したからには
批判は甘んじて受けなくてはならない

219 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:04.90 ID:kuLGDnRl0.net
まぁ発行人の荒井が作ってる映画と気に入った映画を上位に入れて悦に入るだけの同人誌だったのに
去年片隅が1位取っちゃったのがよほどショックだったんだろう。しかも自分の専門分野と自負していた戦争映画で

これが千と千尋がランキングに入った翌年に言ったのならまだ理屈として通ってたのに
老人になると欲望のタガが外れて恥と外聞がなくなって醜悪になっちゃう人っているから。老醜ってやつだ

220 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:20.29 ID:dzkbHpSR0.net
単純にアニメ部門を作ればいいだけの話だったのに
今のほとんどの日本映画がアニメ映画以下の分際だということをまず自覚すべき
売上的にアニメの方が格が上

221 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:21.57 ID:cLqEFLcM0.net
またアニヲタが発狂してるのか

222 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:24.82 ID:6JLAQi4l0.net
>>186
小説は映画という後輩を得て高尚なものとなった
当時は読むと暴力的なると言われてた

映画もTVを得て高尚になった
映画俳優は気位が高く、一段低いものと見てたTVに暫く出なかった
映画よりも儲かると分かってから出だした

223 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:26.71 ID:2+GpUYB70.net
この>>1の理論だとCG使った映画はどうなるんだろうな?
もう今の映画はほとんどCG使われてる
「CG部分は評価対象外だが実写部分は素晴らしい」とでも言うつもりなのか?w

224 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:35.75 ID:0wxknYW+0.net
実写映画でも最近はアクション以外でも特殊効果とかCGとかが当たり前になってきたし
どんどん実写とアニメの境界が曖昧になってきてる時代なのにな

225 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:40.66 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

226 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:14:41.13 ID:hHP+qwrp0.net
>>211
妥当というか芸術とか言い訳にしないと実写映画なんてヒット作ないし

227 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:15:10.87 ID:xYXjQn4KO.net
負け犬が遠吠えではなくキャンキャン騒いでる印象

228 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:15:16.90 ID:qL78nEvA0.net
>>154
まれじゃなくてむしろアニメーションが背景表現に偏ることで
ディズニー的なアニメから抜けたように映画的な表現でもあるとも言える

229 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:15:29.18 ID:8VZHGISD0.net
>>202
>アニメ映画広告も拒否するんかね?
映画芸術を買って「ほら広告なら載ってるぞ!」って言わん限り無意味な話だな。


>>204
特に下に見ている印象は受けなかったけど、劣等感からくるモノかな?

230 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:15:49.19 ID:Nd46+ezl0.net
アニメだけ別にして選考員はアニメ関係者がってのはダメなん
あいつらやりたくないと言うか分からないと思う

231 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:15:53.38 ID:dzkbHpSR0.net
>>216
女優で印象に残る人って大御所でもほとんどいない
唯一子役だけ

232 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:16:11.29 ID:6vUIFu8G0.net
結局制作費がない技術がないから言える戯言
最近のハリウッド映画も映画じゃないとか言い出しそうだw

233 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:16:16.25 ID:jYkzUOQJ0.net
アニメの何が面白いのかがわからんっておっさんが、面白さを教えてくれ
いうから説明しだしたら、どうも「アニメなんてクソ下らないコンテンツだから
アニメなんざ最低最悪で下らない」って結論ありきなタイプだったもんで
めちゃくちゃ腹立ったことはあるな。そう考えるのは良いが、最初からそう言っててくれよ
ってやつ。

234 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:16:17.50 ID:6JLAQi4l0.net
>>183
ヲタは万国共通でストーリーに厳しいからな
権威が効きにくいし、ハッキリ言ってしまうから浮く

235 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:16:52.23 ID:/VpL6XzzO.net
これって興行収益がアニメ映画の方が上だからこういう事を言い出したの?

236 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:16:54.83 ID:q5KUgWhl0.net
>>36
グループサウンズ大好きだったオッサンが
流行曲をこき下ろして「あんなものは音楽じゃない」とかほざいてたのを思い出した

「ビートルズも同じような意見で前の世代の人からバッシングされてたみたいだけどグループサウンズはどうだったの?」
と訊ねると無言になってしまった

237 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:00.16 ID:mQhnTbpb0.net
>>1
この理屈ならドキュメンタリーも排除だな

238 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:01.18 ID:pv/4XK6x0.net
強ち間違いではないが、じゃあCGはどうなの?って問題になる・・・・・

239 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:20.57 ID:10Uyv4pT0.net
その上でやるのは原作アニメの実写化

もうね

240 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:32.93 ID:iM17g/0e0.net
>>196
写真技術をゲージツにしようという試みは、絵画風にしたりといろいろあったが、
結局は撮影対象を撮るというとこになった

241 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:38.31 ID:0wxknYW+0.net
>>222
夏目漱石とかの時代は帝大出たれっきとした文化人が小説家になるなんてという風潮はあっただろうな
たぶん漱石自身も自分が高尚な芸術家だという意識なんてなくて
今で言う流行漫画家とかみたいに大衆にウケる文章を書き散らしてるというつもりだったと思う

242 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:44.55 ID:ulTlNwnyO.net
格調高い映画界のお偉いさん達は、漫画・アニメ・小説の実写化ばかりやってないで、オリジナルで面白い映画つくってみせて欲しい

243 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:17:54.02 ID:1qZ1dDQu0.net
死にかけの実写邦画なんだからアニオタがでしゃばってくんなよ
でも実写映画のみを対象にするっていえばよかっただけなのに映画じゃないとか余計なこといったのもあかんわ

244 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:03.46 ID:IHaWq0+r0.net
どっちでもいいんだよ
面白ければな
これこそが映画だって言われてもつまんないものはつまんない
外枠のルールだけ決めて満足してないで一番大事な中身を考えろ

245 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:18.76 ID:h7Hhw6N/0.net
別に自分で出してる雑誌でどうしようが勝手だろ

246 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:20.41 ID:sXze285U0.net
除外した理由をきっちり説明してるからいいんでないの
納得できなければ他の賞があるでしょ。

「コンピューターのデータ入力によって調整しながら
 製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです」

これけっこう説得力あるなあ

247 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:20.47 ID:Bow9Nkro0.net
アニメを下に見てるからこんな発言がうまれるんだよ笑えるよなw

248 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:24.41 ID:KvRfqOo20.net
CGとかプラモの映画を馬鹿にしてるのか?w

249 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:30.65 ID:5qrr5BnD0.net
別種の表現形態なのだから、分けるべきだろうな
差別ではなく、区別だよ

250 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:30.68 ID:AmhuABus0.net
声優は人間じゃないというスタンスですか?

251 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:45.98 ID:roXMB9wF0.net
>>229
お前がどう思おうとこのスレ見りゃこっちの感覚がスタンダードなのは明白なんで

252 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:18:49.38 ID:BBjA24bR0.net
>>214
むしろこのシーンはCGなんだよ、と言われなきゃ判らない(言われても見分けがつかない)段階まで来てるよ
スターウォーズはCGのオビ=ワン(ユアン・マクレガー)が戦ってるし、トランスフォーマーなんて実写とCGの境目なんて完全に無い

253 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:19:34.19 ID:mqFGvscD0.net
実写映画と言えば終わる話

254 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:19:41.16 ID:7zd0XAZt0.net
そら実写邦画も廃れてアニメに負けるわ
映画じゃないし!負けてないし!っておっさんが顔真っ赤で言い訳してるこの現状じゃあなあ

255 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:19:44.27 ID:wPTWZoXT0.net
>>13
オレもわからん。

256 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:19:46.41 ID:+j4pZw9M0.net
実写映画でAKIRAを越えることが出来た作品どんだけあんねん

257 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:19:46.95 ID:uQ15a4qh0.net
>映画プロデューサーの寺脇研

こいつがゆとり教育推進した張本人
大失敗したゆとり教育の責任とらずにワイドショーのコメンテーターなんかやってる
教育現場でこいつと一緒にゆとり教育推進した向山洋一は表舞台から完全に消えた
次はこいつを消す番だ

258 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:12.59 ID:gwn9+HWi0.net
>CGを多用した映画があるけれども、
>いくらバーチャルな加工をしても
>生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。

フルCGでモーションキャプチャーした映画は実写になるのか

259 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:25.62 ID:hHP+qwrp0.net
>>239
漫画やアニメの実写で芸術とかバカだろ
海街とか大々的に宣伝したが15億
アニメのラブライブに大敗
芸術(笑)

260 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:28.39 ID:4ScD3ovi0.net
それでは、人を感動させて、興行成績もよい素晴らしい実写映画を作ってくださいね
おしまい。

261 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:31.76 ID:63cH9OUF0.net
CG使った映画も除外しろよw

262 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:35.39 ID:5A1D1Oyi0.net
映画芸術は糞だがこれはいいだろ

263 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:41.75 ID:LAbFUPlV0.net
>>1
野球に例えると
アニメ→メジャーリーグ
邦画→極東ローカルリーグ
になっちゃったのが現実
邦画は世界になんの影響力もないからね

264 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:42.99 ID:rSWCzB8N0.net
今の実写映画ってテレビでやってるドラマとあまり変わらないよな
特別な感じもあまりない

265 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:20:52.76 ID:sTnMKIdr0.net
とりあえず、ストーリーと生身の演技にはロクなのないから、アニメでいいんじゃね。

266 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:21:11.80 ID:sySO3Hla0.net
ポプテピピックは映画だな

267 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:21:13.12 ID:8oS14fGW0.net
何十年後か、アニメがメインの映画祭の一部門として実写部門が設けられるかもな

268 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:21:16.62 ID:iM17g/0e0.net
>>246
現場のアドリブで変更する場合もある、ということか

269 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:21:25.16 ID:rqFCQokA0.net
>「名探偵コナン」
こんなもん、映画芸術なんて誌名じゃ扱えんわなw

270 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:21:58.54 ID:nFjIS4Ir0.net
Amazon.com(米)の評価
君の名は 342reviews 4.8stars
この世界の片隅に 44reviews 4.4stars

271 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:22:03.78 ID:hHP+qwrp0.net
>>247
アニメ見下しているけど深夜アニメにすら負け10億にもいかない実写映画
悲しいね

272 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:22:08.63 ID:6JLAQi4l0.net
>>241
幾ら金は儲かるとはいえ、権威の塊である大学教授を辞めるなんて
当時はありえなかったからな

273 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:22:35.75 ID:ixOsR4Dh0.net
アニメの価値とヲタの害悪性は全くの別問題

274 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:22:39.59 ID:501goGgP0.net
全身タイツをモーションキャプチャーして作ったCGアニメーションに役者の顔を合成する時代に低予算でアイドル使って学芸会レベルの特撮ごっこやってるから廃れてんでしょ

275 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:22:40.89 ID:AmhuABus0.net
>>229
メディア記事ってほとんどが広告出校だぞ

276 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:22:50.67 ID:JkY/oajb0.net
まーアニメに抵抗がある人の気持ちは理解できるよ。俺も昔は萌え絵とかマジ無理だったし
今は大好物なわけですが

277 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:23:02.97 ID:x0JA4ZXt0.net
不思議な気持ち

278 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:23:06.83 ID:sNGalfqs0.net
宮崎や新海を敵に回すとどうなるか知らないらしいな

279 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:23:13.41 ID:KvRfqOo20.net
FFのCG映画の坂口大勝利w

280 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:23:29.76 ID:hHP+qwrp0.net
>>269
大ヒットしているが

281 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:23:38.18 ID:IxEVi1LU0.net
ゆとり教育のA級戦犯の国賊がいつの間に映画プロデューサーに?
いい加減消えてくれ。

282 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:23:47.36 ID:hC6QyyXH0.net
>>267
むしろアニメと実写の区別がなくなって
CG等ごりごりの一般的な映画
CGすら一切拒否した古典的な映画
サザエさんレベルの技術で芸術性重視で作られたアニメ
の三つに分かれるかと

283 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:09.46 ID:T4EY1L6E0.net
アニメも今の実写映画も黒澤、小津のクオリティあるのか?

284 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:10.86 ID:1J4CiN6p0.net
https://www.youtube.com/watch?v=ouMNrL4zmd0

285 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:25.85 ID:M17Rmy2v0.net
>>269
雑誌のカラーに合わないとだけ言えば良かったものを
悔し紛れに「アニメ」というジャンルそのものを謎の論理で叩くから炎上するんだよなー

286 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:31.75 ID:Bow9Nkro0.net
最近人気のドラマとかドクターXだろ

低能すぎてアニメのほうが全然凄い

287 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:33.65 ID:PVc2CaWE0.net
>>271
アニ豚くせえよw

288 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:52.02 ID:uw2oIctY0.net
>>5
動物映画も実際やってることってコレだからなw
https://i.imgur.com/qM6yhwC.png

もう役者の顔もCGにしちまえよ、と

289 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:24:57.87 ID:52rJQvvX0.net
つかアニメが嫌いならそれ以上の映画作れよ
それだけの話しだろうが
これは焚書と一緒だよ
馬鹿すぎて言葉もねえわ

290 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:02.45 ID:tBCOOthZ0.net
アニヲタ、ザマァww

291 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:10.64 ID:8C8NCy+W0.net
片隅が工作むなしく1位になったからってあからさますぎんよー
まーキ〇ガイウォッチングみたいなもん

292 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:13.39 ID:sySO3Hla0.net
大物女優が大胆濡れ場とかやって話題作ってただけの邦画なんか
最近はポルノでも話題にならない、ネタ切れ才能無しばっか

293 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:15.03 ID:iM17g/0e0.net
>>267
カナダの映像作家ノーマン・マクラクレンの作品『隣人』(1952)は俳優の演技の静止画で構成されてるよ
https://www.youtube.com/watch?v=P-o9dYwro_Q

294 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:36.50 ID:jYkzUOQJ0.net
夏目家は「影武者になって死んだらぁ!」ってのがあるので、
代々変わり者を排出する家系なんかな。

295 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:47.27 ID:rqFCQokA0.net
>>280
大ヒットしたら芸術w?芸術かぶれが一番嫌うだろ、そういうの

296 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:53.03 ID:v4V+8S9J0.net
んで文句言ってるお前らは映画雑誌買ってるのか?
映画芸術どころか映画雑誌すら買ってもないのに文句言ってるガイジじゃないだろうな

297 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:25:57.38 ID:AmhuABus0.net
ティム・バートンの
ナイトメアとかコープスブライドなんて
映像芸術的なのにな

298 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:26:00.82 ID:I9ke55jz0.net
映画は演技とか関係なしに
知名度だけのアイドルの為にあるしな
アニメが入って良い領域ではない

299 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:26:09.53 ID:hHP+qwrp0.net
>>287
実写映画でいつになったら大ヒットするんですか
同じ女優ばっか繰り返し使うとかバカだろ
宣伝みただけでうんざりする

300 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:26:48.40 ID:6JLAQi4l0.net
>>246
タイタニックのモブはCGを結構使ってるが?
特に出港時のシーンの人はほぼCG

301 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:26:50.87 ID:vi1Ifrmj0.net
このセリフはこう喋ってね、という指示があったり期待があって
その通りに出力するのが声優で
意外な芝居、オリジナルな表現力は必要とされない

302 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:01.25 ID:hHP+qwrp0.net
>>295
売れないのを芸術でしか誤魔化せない慰めているって可哀想

303 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:08.22 ID:JMxazQAq0.net
>映画はカメラの前で人間が演じるもの

至極真っ当な意見だが・・・?

304 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:23.05 ID:pPSp2Wae0.net
言い分は分からんでもないけど、
じゃあタレントのコスプレPVと化している実写映画は果たして映画と言えるのだろうか

305 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:23.68 ID:WiUh5dxb0.net
アニメにもドウサはあるよ、監督スタッフが作ってるだけ
だから男優賞女優賞を対象外にするのはわかるが
作品賞、監督賞、脚本賞はアニメも入れるべき

306 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:26.06 ID:bqI/OQbS0.net
産業の柱=アニメ漫画ゲーム
産業廃棄物=邦画実写版

なんつーかジジババはもう黙ってろよ

307 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:27.62 ID:X65k3TUx0.net
アニメ除外しないと 上位全部アニメが独占してしまうしなぁ

アイドル学芸会の邦画じゃ 誰も見ないし

308 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:41.92 ID:Vk2A5xT20.net
つまり仮面ライダーや戦隊モノは映画な訳だ。春休みの映画まつりが楽しみだね。

309 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:46.71 ID:0Gvrzxht0.net
その映画じゃない映像作品に国内外でぼろ負けっていうのが笑えるわ。
やっとこさ録画してたシンゴジラ見たけど、演技演出が痛すぎて途中で消したわ。

310 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:50.61 ID:woSDT4/T0.net
幸福の科学のアニメ映画は

311 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:27:52.33 ID:iM17g/0e0.net
>>299
テンプレキャラのテンプレ脚本で展開するテンプレ映像

そっから出てこなくていいんじゃねの?

312 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:28:00.79 ID:hsHXUx9y0.net
君の名は。良かったじゃん

313 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:28:01.71 ID:s3x/mdOo0.net
それ宮崎駿の前でも同じこと言えんの?

314 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:28:11.42 ID:rSWCzB8N0.net
漫画や小説原作の実写映画って評価低いのかね

315 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:28:24.78 ID:M17Rmy2v0.net
>>303
>観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。

アニメで感動する観客はこの世に存在しないっていうのが真っ当な意見か?

316 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:28:54.10 ID:dRjCI1aP0.net
21世紀 芸術ランキング

173.5 踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
87.6 永遠の0
85.5 ROOKIES-卒業-
85.0 世界の中心で、愛をさけぶ
82.5 シン・ゴジラ
81.5 HERO
80.4 THE LAST MESSAGE 海猿
77.5 花より男子ファイナル
73.3 BRAVE HEARTS 海猿
73.1 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
71.0 LIMIT OF LOVE 海猿
64.6 おくりびと
60.8 THE 有頂天ホテル
59.8 テルマエ・ロマエ
59.7 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
53.4 日本沈没
52.2 るろうに剣心 京都大火編
52.0 デスノート the Last name
50.9 男たちの大和/YAMATO

317 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:28:56.09 ID:Bow9Nkro0.net
>>299
実写だよとか

原作は漫画とかだもんwwwwwwwwww

318 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:01.63 ID:v4V+8S9J0.net
だから嫌なら買うなよ

文句言ってるバカなんなんだよ

319 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:03.15 ID:j2idydOb0.net
アニメに喰われちゃうくらい実写のレベルが悲惨なのが現状
海外と比べると80年代以降の日本映画は監督も俳優も本当に恥ずかしいレベルに落ちた
それは別にアニメのせいではないしアニメ外したところで実写のレベルが上がるわけではない

320 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:05.22 ID:BJtddy8L0.net
実写映画でもグリーンバックのスタジオで虚空に向かって演技してからCG盛っていくし
アニメでも人間のモーションをキャプチャしたりもするだろうし
区分けはしにくいだろうなあ

321 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:12.36 ID:jYkzUOQJ0.net
オレなんかおっさんだから、アニメのが好きだけど実写の方が上って
世代なため、アニメ嫌いがどんだけ腹立つかってのが若干わかるのが辛い。

322 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:18.16 ID:rqFCQokA0.net
>>296
映画雑誌なんて買わんけど、文芸の奴らは漫画に赤字を埋めて飯を食わせてもらってるってのを
もうちょっと省みてもいいとは思うなあ。
映画館の維持費だって結構な割合でもってるんだろう

323 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:20.59 ID:riY4PiBR0.net
映画監督で映画評論家の稲川方人さんの進行で、映画監督の河村雄太郎さん、
映画プロデューサーの寺脇研さん、同誌の発行人で映画監督の荒井晴彦さん3人

こいつらヒットした映画作ったことあるのかよ
新井が角川の力でヒットしたWの悲劇絡んでたぐらいだろうが

324 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:38.52 ID:woSDT4/T0.net
実写映画でも
爆発シーンとかはCGアニメ使ってるだろ

325 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:29:41.17 ID:dW3w+iiY0.net
別にレギュレーションを設定してるだけなので何の問題もない。
アニオタどんだけアホなんだ。

326 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:30:33.55 ID:BECzaXDi0.net
>>7
「小説」も元は蔑視的なニュアンスから出た表現だったね、確か。

327 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:30:57.75 ID:Vk2A5xT20.net
来年あたり全部YouTube動画にランキングこされちゃうんじゃね?
人間が演じてるからヒカキンだっけ、ああいう商品紹介動画って映画だよな。

328 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:31:01.59 ID:sNGalfqs0.net
実写はどれだけ話を膨らませようが、実写という範疇からは越えられない
その点アニメやCGは、製作者によっては無限にとびぬけたものが出来上がる

この差

329 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:31:03.92 ID:PVc2CaWE0.net
>>309
アニメもそれこそ演技演出痛いだろ…アニ豚だと感覚麻痺するんか?

330 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:31:26.08 ID:pZ6nIBtq0.net
アニメだって山場とかで「絵が足りていない」とかは論じる事が出来ると思うんだがな
と言うかこれの一番駄目な所って「アニメではサプライズや感動が生まれない」と言い切ってることかと
そんなわけないでしょ

331 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:31:31.63 ID:3HEuJXQD0.net
興行成績でアニメに勝てないのでアニメは無効にします。

332 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:14.87 ID:M17Rmy2v0.net
こういう老害はアニメと同様にヲタク文化の漫画も馬鹿にしてそうだよなー
最近の実写映画は漫画原作がめちゃくちゃ多いけど、そこら辺はスルーなのかね

333 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:17.50 ID:6JLAQi4l0.net
>>313
演出にも言って欲しい

334 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:24.27 ID:ZAfFKYel0.net
寺脇研

ゆとり教育で日本人を陥れたのを自慢しているカス
詰込み型朝鮮人学校に幹部として入った歪財らしい・・・
こいつ本当に朝鮮人じゃないかと思うぐらい酷い。
じつは戸籍乗っ取りましたとかでも驚かない。

335 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:28.46 ID:Bow9Nkro0.net
>>303
今は声優が演じたものに映像を合わせる時代なんだがw

336 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:35.71 ID:Bk3en7VO0.net
>>328
うん。
アニメは
完全に作り話だから面白くない。
現実感が皆無。

337 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:40.31 ID:rSWCzB8N0.net
シンゴジラは最初の方、素人なのか台詞が棒読みみたいでビックリしたな

338 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:42.67 ID:CAJK5nf+0.net
豚は声がデカイ

339 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:43.77 ID:rqFCQokA0.net
>>302
ヌルい

340 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:45.12 ID:H3IbwqZ/0.net
>>324
>また、CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。
>そして、映画スターの名前で観客が劇場に足を運ぶのが映画の魅力の原点だ、とした。
こうやって言ってんだからそれに対しての反論をしろよ
ほんとアニヲタってすぐ顔真っ赤にして思考停止して脊髄反射するよな
ちなみに思考停止してるアニヲタの為に書いておくとこの上で書いてる事を正しい理屈だと俺は思ってないからな

341 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:32:48.69 ID:f9fiph7l0.net
CG使った映画も対象外にしろや

342 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:33:16.92 ID:hHP+qwrp0.net
>>319
実写といっても漫画原作ばかり
同じ女優を繰り返しリサイクル
広瀬すずとかいつまで高校生役やるんだよ

343 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:33:17.28 ID:WuMenKFh0.net
映画雑誌なんてどうでもいいけど
アニメ映画は映画ではないってのはないなぁ
人間が演じないといけないのならティムバートンとかのストップモーションのクレイアニメーションも否定されるんかね
主演XX賞は別に同一作品でなくてもいいと思うし
なんならアニメに負ける程度の演技ってことで該当無しでもいい
アニメを映画ではないとするのではなく実写日本映画ベストテンに名前変えた方が良かったね
自分が認めていないものに負けたってなるからプライドが許さんのかもしれんけど
くだらんプライド

344 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:33:20.09 ID:E2trEJit0.net
まあ邦画がダメダメになった理由がよくわかる好例だな
そもそも人間がダメなんだからそいつらが作るものが良くなる道理がない

345 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:33:27.69 ID:XncKXkYW0.net
100パー実写映画ってどんくらいあんの?
とりあえずハリウッド系とか絶対使ってるんじゃないの?

346 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:33:46.87 ID:PVc2CaWE0.net
>>299
映画の賞って売上順で受賞するようになったんですか?知りませんでしたw

347 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:34:07.13 ID:AJwdUOvA0.net
>>326
思想や歴史じゃないつまらない話って意味だしね。

348 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:34:14.29 ID:dW3w+iiY0.net
いやバカにしても良いんだよ。単なるレギュレーション。
マンガやアニメはバカにされてナンボ。下手に権威になったら終わり。

349 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:34:41.81 ID:qyR8GQPY0.net
元々存在しない扱いだったし別にいいじゃない

350 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:34:46.07 ID:Yhn7J6FX0.net
実写が糞過ぎだと自戒しろ

351 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:34:46.79 ID:Vk2A5xT20.net
>>336
スターウォーズやハリーポッターに現実感があるとか言っちゃう訳か。

352 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:02.13 ID:XncKXkYW0.net
ピクサーのとか好きなんだけど
映画じゃないことにされる意味がわからん

353 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:03.47 ID:jYkzUOQJ0.net
アニメはおっしゃる通り「痛い」(事が多い)んだよ。
完成されたコンテンツだから実写が不利ってのが無い訳。
よって「アニブタw」「きめぇ死ねww」てさ、レスする
動機もわかるんだよ。そういうコンテンツを大人側は
排除しきれないてのに悲しがってるんだわな。

354 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:04.88 ID:I3l4Wkoc0.net
映画の定義が自分の好みと主観をただ並べて立てているだけという

355 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:18.40 ID:faiwO/qO0.net
黒澤明と宮ア駿が対談した時黒澤はジブリアニメを映画として認識してなかっただろ
同じ土俵に上がってすらいないんだよ

356 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:20.19 ID:iM17g/0e0.net
>>326
とめてもとまらぬホラの道というか・・・

357 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:29.21 ID:sNGalfqs0.net
>>336
実写映画だって作り話ですよ

358 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:30.63 ID:gaZi/SKY0.net
嫉妬

359 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:43.69 ID:k/XCyPov0.net
そして実写映画が廃れてしまった

360 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:51.02 ID:6JLAQi4l0.net
日本の俳優は下手い奴が多い
息を飲む演技をデキる人がいなくなった

映画が駄目なのではない、有名人を出せばいいやという、
腐った根性が日本映画を駄目にしたのだ

361 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:52.40 ID:hHP+qwrp0.net
>>346
実写とか原作漫画ばっか
同じ俳優ばっかつかって大ヒットなしに賞とるとか
みんなで一緒に頑張ったで賞ですか?

362 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:35:57.30 ID:E2trEJit0.net
語ろうとしても語れる能が無いということもあるだろうな
つまり現代社会にはもはや不要な人間

363 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:01.82 ID:Utzf7aai0.net
アニメ専門誌だってあるんだから、
ウチは実写専門誌ですから
とだけ言っとけば何の問題も無かったのに。
変に理屈こねて他を貶めるような事言うから。

何がダメって、他を下げることで自らを上げようというスタイルがダメ

364 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:03.17 ID:iucBVg6C0.net
芸能界、実写映画界はチョンが仕切ってるからどうしようもない
その作品もどうしようもない

365 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:07.12 ID:Yw1XABxc0.net
GANTZ:Oはどうなるのか?
モーションキャプチャで人間が演じてるが?

366 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:09.14 ID:toT6qnYt0.net
パチンコアニメに群がるネトウヨ

367 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:13.23 ID:iM17g/0e0.net
>>335
もとは声にあわせて作画してた

368 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:27.15 ID:X+2aeO4C0.net
>>15
Mステもな

369 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:30.81 ID:8zDbnmyp0.net
その理屈ならCG使いまくりの実写作品も除外しろや

370 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:34.57 ID:JMxazQAq0.net
>>315
アニメで感動する観客 =
ダッチワイフやキュウリ・なすびで童貞喪失とかロストバージン宣言するキチガイw

371 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:38.50 ID:WbYKjkUg0.net
映画館で、銀幕に映してみんなで見るのが映画だろが。

372 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:46.24 ID:xfNYF3yP0.net
>>21
アニマ(魂)が無いものモーションさせるからアニメーションと聞いたことが。
だから仕組みは一緒でも役者をカメラで撮影した映像をアニメとは言わない。

373 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:52.60 ID:gaZi/SKY0.net
>>336
フィクションって知ってる?wwwwwww

374 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:36:52.67 ID:YInodkxU0.net
邦画は糞だからアニメと同じ土俵ではないと言えばよかったのにw
洋画とも比べたら糞すぎて相手にならないし
邦画自体やめちまえよ

375 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:02.75 ID:kewHCvyE0.net
ジブリまでは良かった
君の縄みたいなゴミのせいだわ

376 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:02.84 ID:eitjwHi70.net
じゃあアニメキャラの着ぐるみ着て映画とったらどういう扱いになるんだ

377 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:05.86 ID:H+DGS0g30.net
今の邦画は芸術でも何でもない
レベル低過ぎて

378 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:10.85 ID:Vk2A5xT20.net
>>355
白黒だからって墨汁混ぜた雨を降らせるのは演出で、
アニメがエフェクト使うのは演出じゃない映画じゃ無いってか。

379 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:12.76 ID:0Gvrzxht0.net
>>329
あーそうなの?
そのひどい作品に一個も勝てる映画が存在しないから叩かれてるんじゃないですか?(笑)

380 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:17.19 ID:hooVZG6a0.net
最初から対象外なら何の問題も無かったけど、アニメが1位になった腹いせの報復だからね

381 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:18.56 ID:aJjzhHBo0.net
実写とアニメで分けりゃよかったのに
完全否定じゃ分が悪いわな
映画館でかけて、金払ってるのはアニメの客のほうが多いんだろ

382 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:23.42 ID:KvRfqOo20.net
ネタなさすぎて漫画やらからネタとってきてるくせになぁw
役者と原作があってなさ過ぎて草生えるわw

383 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:38.61 ID:sNGalfqs0.net
今の時代で実写映画に力入れるのは、スマホ時代なのにガラケーを売るのに力を入れる企業みたいなもの

384 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:42.33 ID:9ocOx9Eu0.net
ジャンルわければいいだけのことだろくだらねえ

385 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:45.64 ID:Bt2KJYWV0.net
日本映画界は理屈に溺れて腐り切ってんのか

386 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:51.09 ID:hHP+qwrp0.net
>>360
大画面でみたい俳優がいないよな
最近は洋画の方がおもしろい
邦画はただ売れないアイドルゴリ押し女優宣伝映画

387 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:52.45 ID:v8VTeTaD0.net
アニメ以下の駄作作らなきゃいいのでは

388 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:37:55.07 ID:iM17g/0e0.net
>>373
2Dアニメは物理法則を無視できるからねえ

389 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:14.69 ID:Bk3en7VO0.net
アニメは地位が低いから
どんなにここでギャアギャア騒いでも実写に勝てない。

ぷっw
アニブタw
きめぇw

390 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:21.71 ID:hC6QyyXH0.net
>>370
じゃあお前は風俗嬢相手に自分がテクニシャンだと勘違いしてるキチガイだなw

391 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:28.52 ID:Bs1fE8DW0.net
出る杭は打つ!

392 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:33.23 ID:XncKXkYW0.net
昔はジャリ番組とかいって特撮を馬鹿にしてたりその役者になるのは損と言ったり
でも一生懸命やれば心に残るよ
子供の頃観て感動したアニメとか忘れないもん

393 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:38.47 ID:AmhuABus0.net
>>321
おっさんでも
ピノキオとかアニメ作品の影響受けてる層多いと思うけどね
映画監督、プロデューサーにも

394 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:41.75 ID:WuMenKFh0.net
>>365
この人の理屈でいくとカメラの前で演じていないのでアウトじゃないかと
取得したデータを修正もするし

395 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:47.24 ID:yvxhXTK10.net
じゃCG使用もアウトな

タイトル文字に使うのも駄目な

396 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:48.58 ID:deBjl7a40.net
アニメは専門誌があるからそっちで盛り上がってればいいだろ。アニメージュとかニュータイプとかアニメックとかアニメディアとか

397 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:38:57.47 ID:AJwdUOvA0.net
無理やりCG使った映画は「映画」に定義してるのは笑えるな。
CG映画の黎明期は「あんなの映画じゃない」って言ってた昔からの映画評論家が結構いた。

398 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:03.99 ID:NrbHPean0.net
Vシネマとロマンポルノも対象外に

399 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:23.93 ID:9FKvVYwz0.net
最近アニメオタクの増長ぶりが目に余るな
ただの消費者のくせにまるで自分たちが偉くでもなった気かと思うわ
アニメがちょっと批判されたら集団でネットイナゴして炎上させて謝らせて得意満面
だからドンドン世間から排斥されてして行ってることをいいかげん気づいたらどうなんだろう

400 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:32.68 ID:0slkODhC0.net
寺脇研ってあのゆとり教育の寺脇研?
今は映画プロデューサーなんだw

401 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:43.14 ID:rSWCzB8N0.net
客のせいにし出すのが最悪だよな
質の高いもの作ってるのに今の状態ならまだ分かるが

402 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:48.11 ID:Qj55RpEV0.net
どんどん世界から取り残される邦画

403 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:58.45 ID:xEYE6BXg0.net
>>335
デマ飛ばすな
今のアニメの制作工程上有り得ない

404 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:39:59.94 ID:gaZi/SKY0.net
>>387
できたら除外しない


因みに出版では
かつてはマンガが
今はラノベがw

405 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:03.95 ID:bzuO625v0.net
実写が偉そうなこと言うならもっとマシな映画を作れっての。
アニメより劣る実写映画を作っておいてお笑いだな。

406 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:08.48 ID:AmhuABus0.net
アニメ映像のデフォルトされた映像表現は
実写映画にも大きな影響与えているのにね

407 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:08.96 ID:hHP+qwrp0.net
>>389
興行収入もないくせに偉そうにするとかニートみたいですね

408 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:17.37 ID:iM17g/0e0.net
>>365
>>395
劇場のトレーラーで観ただけだけどさあ、
あれこそ邦画そのものと思う
悪いほうの

409 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:23.85 ID:E2trEJit0.net
>>402
世界が邦画から孤立している!

410 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:24.11 ID:jYkzUOQJ0.net
大概アニメ好きだが、贅沢言うとアニメ嫌いにダメ出ししてほしいってのはあるわな。
きめぇwとかオタクwとか童貞wwとかの批評じゃなく。

411 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:33.25 ID:WuMenKFh0.net
>>353
アニメって萌えアニメだけじゃないからね

ハリーハウゼンはギリギリ演者もいるからセーフか

412 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:38.25 ID:UOOF+0c10.net
たかが雑誌、好きにしたらええがな
文句言う方がおかしいわ

413 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:40:54.98 ID:z4kIu29T0.net
何でもこういうこと言われている時が黄金期

逆にこういうことを他のジャンルへ言い始めたら衰退期

414 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:06.88 ID:9ocOx9Eu0.net
そう言えば君縄も実写化するそうでおめでとうw

415 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:21.34 ID:rqFCQokA0.net
>>355
作ってる側がそう考えるのはよく分かるわな。
黒澤組の連中が映画作ってますというのと、アニメの連中だと
最終的な映像が同じでも、仕事は全く違うことがあるわけで。

賞レースなんかもアニメが別枠扱いなのはそんなところだろうな

416 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:32.08 ID:iM17g/0e0.net
>>398
ロマンポルノは範疇じゃないかいな
いかにも「人間を描いてる」ふうな

417 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:42.48 ID:KIsQxSJA0.net
コナンが強すぎるねん

418 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:43.23 ID:Vk2A5xT20.net
>>394
実写映画でも今時はデータ修正しない方が珍しい。
キャメラで撮ったそのままじゃない。

昔だって順番入れ替えたりフイルム加工したり、撮った絵そのものなんてあんまり無い。

419 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:44.37 ID:gwn9+HWi0.net
たけしが次はアニメで作りたいみたいなこと言ってたけど
色々ハードルあるだろうし実現するかどうかはわからんが
もしそれが成功したとしたらどう評価すんのかねこの人たち

420 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:47.83 ID:hHP+qwrp0.net
>>405
しかも漫画実写で爆死ばっか

421 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:41:51.17 ID:Yw1XABxc0.net
実写の日本映画がそもそもダメダメだからなあ。
キャスティングありきで撮るようのはそれこそ映画とは言えない。

422 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:14.47 ID:i3xxSyJD0.net
海外人が言うなら解るがまさか日本の雑誌てか。
電車で漫画読む大人批判するんじゃ無いんだから、自分の業界の首締めてどうする。
何やってるんだかな・・

423 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:20.72 ID:iM17g/0e0.net
>>403
理想でいえばそうなんだが

424 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:26.57 ID:/VpL6XzzO.net
アバターとかトランスフォーマーとかどうすんだよ

425 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:35.87 ID:WuMenKFh0.net
>>396
カメラの前で演じている演者のいない映画が映画ではない
なんてしたから炎上するのであって
ウチは実写映画専門誌なのでって理由なら炎上してないと思う

426 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:41.94 ID:gaZi/SKY0.net
>>415
だから進歩しないし
ごみしか作れない邦画w

427 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:53.32 ID:Vk2A5xT20.net
そこまで言うならアニメの実写化とか恥ずかしいことすんなよ。

428 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:55.81 ID:oJnPsjd50.net
>>1
動物ドキュメンタリー映画には賞をやるくせにw
漫画やアニメに敵愾心燃やすのは半島系の左翼が多い
理由は「アニメ好きにネトウヨが多い」的な偏見があるから

429 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:42:59.65 ID:XncKXkYW0.net
>>402
邦画も低予算だけど面白いの割とあるよ

430 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:08.52 ID:tJlsWSAm0.net
最近は実写映画だってCGアニメてんこ盛りなのに
どこで線を引くんだ

431 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:09.40 ID:gwn9+HWi0.net
>>325
別にアニメ除外するのは構わんのだが
その言い訳として「アニメ映画は映画ではない」ってのが解せないだけさ

432 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:19.51 ID:iM17g/0e0.net
>>420
なぜ爆死ばっかといえば、
製作者が原作を馬鹿にしてるから

433 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:25.84 ID:Yw1XABxc0.net
>>408
GANTZ:Oバカにするなよ!
あれは今後の日本映画の方向性を出してると思うぞ。

434 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:33.02 ID:KvRfqOo20.net
グダグダ言って売り上げに繋がらないのが映画ヲタw

435 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:40.88 ID:ObmPHeFF0.net
アニメが映画じゃないなら
映画なんてもう必要とされてないってことじゃないの
興行成績ランキングトップテンにゼロなんだからさ

436 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:44.75 ID:bc+KoV+90.net
やる事やってからソープ嬢に説教するオヤジ(´・ω・`)みたいな感じだな

437 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:43:59.14 ID:C2zkqk7Y0.net
なぜか在日監督の映画は最大限持ち上げる
日本の映画界とマスコミ

438 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:00.07 ID:Bow9Nkro0.net
>>367
そうアニメ業界は演者の間さえ手に入れいた

おまえらは水戸黄門みたいないドクターXでも見て喜んどけよw

439 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:21.54 ID:XncKXkYW0.net
>>419
たけしがアニメって面白そう
きっと問題作作るだろうし

440 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:26.54 ID:E2trEJit0.net
昔は間違いなく実写の方に力があって
アニメはそれらをキャッチアップする側のサブジャンルだったんだが
いまはもう力関係が完全に逆転しちゃってるもんな

アニヲタだがそれが良いとは全く思わない
拮抗しているくらいの方が本当は望ましいんだが
実写側の人間はおかしな屁理屈こねて自分を慰めてる暇があるならもっと真面目にやれ

441 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:27.06 ID:xEYE6BXg0.net
>>423
なわけないだろ
だいたい昔のディズニーアニメとかそもそもほとんど声がない

442 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:31.37 ID:AIVrTYs6O.net
頑張れ映芸!

443 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:33.35 ID:Vk2A5xT20.net
>>437
そりゃ日本映画協会の会長は韓国人だしな。

444 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:35.61 ID:JMxazQAq0.net
>>390
早く童貞卒業しろよwww

445 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:36.18 ID:hHP+qwrp0.net
>>421
去年とか酷すぎたよ
去年は美女と野獣や力入った作品だったせいか
俳優ありきの漫画実写ばかりで学芸会に見えたよ

446 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:41.81 ID:r7j+7JSj0.net
映画って9割は面白くないよね
これほど外れの多い娯楽は他にない

447 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:46.55 ID:iM17g/0e0.net
>>433
「泣き」の芝居でCG演技をカバーするとか止めろよなあ

448 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:44:51.83 ID:mDyGO5NA0.net
どうでもいい
そんな雑誌は誰も見られなくなって潰れるだけだから

449 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:03.25 ID:hHP+qwrp0.net
>>443
まじ?
気持ち悪いね

450 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:08.04 ID:Bk3en7VO0.net
おまえら勘違いするなよ。
実写邦画の約9割が完全オリジナル作品だぞ。
原作を漫画や小説から取ってきてるのは1割程度だ。それが目立ってるから多いように見えるだけ。

451 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:08.56 ID:AmhuABus0.net
>>355
>>415
黒澤明もアニメ作品作ってるけどな
http://youtu.be/SiafqR390rs

452 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:08.66 ID:bFA1hQAHO.net
キモヲタ死滅しないかな

453 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:19.22 ID:DsUceQtQ0.net
昔はともかく今の学芸会以下の実写映画じゃアニメに太刀打ちできんもんな。そりゃ排除したいわ。

454 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:25.71 ID:lzfLaOgm0.net
個人的には除外は妥当
そもそもなんで今まで映画扱いされていたかが謎
でもアバターみたいなのとかどうするんだあれ

455 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:26.67 ID:WuMenKFh0.net
>>418
そうなんだけどこの人の認識としてはってことで
> 観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
> コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです
なんてことも言ってるし

456 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:27.05 ID:VI5v5vDc0.net
オレの人生ってずーっと何もないから
(ひょっとしてオレ死んでるんじゃね?)ってホッペつねる事があるわw

457 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:27.90 ID:bzuO625v0.net
ドラゴンボールの海外人気に勝てる邦画がどれだけあることやら。
初音ミクと同じで、初音ミクの海外知名度に勝てる日本アーティストが
どれだけいることやら。

458 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:37.40 ID:SZnGWGQj0.net
別にこんな雑誌のベストだかワーストだかに選ばれたところで価値はないんだし
放っておけばいいと思うんだが

459 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:39.70 ID:XncKXkYW0.net
>>433
GANTZオーはなかなか見応えあってよかった
何回か観たわ

460 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:40.02 ID:gaZi/SKY0.net
>>435
いや無能が
自分たちの立ち位置を必要としてるだけ
怖いんでしょ

461 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:45:54.12 ID:3dYeaaMw0.net
実写・実写系日本映画ベストテン&ワーストテンにすれば文句もでなかった

462 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:46:02.15 ID:Vk2A5xT20.net
邦画の生き残る道は映画制作を民族無形文化財にしてもらって文科省に保護してもらうことだ。

463 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:46:22.43 ID:71Q/my/b0.net
適わないからってアニメを排除すると実写映画の出来が向上しない
アニメよりも上を行く映画を作ればアニメファンも黙る
スクリーンでわざわざ見なくてもこじんまりとした映像なら居間のテレビで充分

464 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:46:48.25 ID:mqFGvscD0.net
声は本物なのに、失礼な感じはあるね

465 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:46:54.52 ID:T/5+jz470.net
実写もアニメも映像表現の一つでしかないのだが

466 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:08.43 ID:hHP+qwrp0.net
>>450
そりゃ小規模の映画が多いからね
300超えの大作では漫画実写ばかり

467 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:21.66 ID:/fJv8hLL0.net
アニメを外すのはいいけどさ

>「観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
>コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです」と河村さんは語った。


アニメや特撮にはサプライズも感動もないってこと?

468 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:24.02 ID:z4kIu29T0.net
>>458
「ウチはアニメを扱いません」
とだけ言うなら文句ないんだが

「アニメは映画ではない」「アニメみたいな作り物では人は感動させられない」
と言ってるから反論してるわけで

469 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:24.72 ID:LS5YJ47L0.net
ダセーな邦画
そりゃこんな頭の固いのが巣食ってるんだから衰退するわな

470 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:25.43 ID:Vk2A5xT20.net
>>450
その完全オリジナル作品の9割は学生の自主制作みたいなジコマン映画だろ。ロクに上映すらされない。

471 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:26.56 ID:oJnPsjd50.net
>>382
この映画芸術とやらの「オレたち意識高い」さんたちは
漫画原作のショボショボ実写
同漫画原作の感動映画があると
ショボショボ=映画 アニメ≠映画 なんだな
救いようがない

472 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:26.63 ID:sUYA/B010.net
芸術のお墨付きを得てフィルムが永久保存されてる作品にも
監督がすべてを自分のコントロール下に置いて
役者が自分の求める演技になるまで何度もリテイクしてるような映画がたくさんあるので
そこに作り手と演技者の間の戦いなんてもん存在してない
おっさんが「キャメラ」に夢見すぎて屁理屈こねてるだけ

473 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:34.80 ID:gaZi/SKY0.net
>>450
9割のオリジナルのうち
9割以上がオナニーだから

一般人には認識されない

474 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:38.70 ID:r7j+7JSj0.net
20世紀の映像がまだ貴重だった時代に輝いた文化だよな
21世紀にはいらない

475 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:47:44.32 ID:zMVi3dOr0.net
漫画アニメを実写化してるくせにー

476 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:48:11.05 ID:mDyGO5NA0.net
何割がオリジナルだろうが、漫画コミック原作のに勝てないんじゃ
作る意味があるとは思えんね
今いる駄目な監督もろとも消えてもらっても構わんわ

477 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:48:11.53 ID:VGnBLgZB0.net
ディズニーやピクサーが文句言うなら分かるけどそれ以外は糞だろ
ただ邦画も最近は駄目だけどな

478 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:48:14.89 ID:jYkzUOQJ0.net
実写も実写で良い面がある。CGで実写映画としか思えない映画撮れる
時代がよしんば来たとしても、それを実写映画とみなすってことね。

479 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:48:31.02 ID:iM17g/0e0.net
>>463
たとえば果物をかじる、旨そうな水滴の落ちるような感じを2Dで表現できるの?

480 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:48:37.40 ID:3dYeaaMw0.net
君の名はもエンターテインメントとして面白いのはわかるけど
映画のストーリーが映画を超えて語られるようなものは
アニメではまだ少ない気がするね
どらえもんやらクレしんやらコナンやら娯楽映画として質の高いものはいろいろあるとは思うけど

481 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:48:51.96 ID:AJwdUOvA0.net
>>415
アカデミー賞もアニメの美女と野獣が作品賞候補になったりして論争巻き起こした末に
長編アニメーション賞部門が設立されたしな

482 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:08.24 ID:rqFCQokA0.net
>>419
たけしは演出最低限で役者任せで有名だけど、役者のいないアニメではどうする気なんだろうな?

483 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:11.68 ID:/fJv8hLL0.net
>また、CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。

じゃあモーションキャプチャーで作ったアニメは対象になるってこと?


なんか川村さんの言ってることよくわかんねえな。

484 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:20.78 ID:QCstIXPS0.net
だいたい炎上クレームの奴らって


アニブヒwwwか鬼女だろw
こいつら不幸人間だからw
ネットで吠えるしかないw

485 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:21.01 ID:WuMenKFh0.net
>>467
河村さんにとってはそういうことだね
実写でも後半の作業は入るけどw
舞台が最強なのかな

486 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:25.67 ID:SZnGWGQj0.net
>>468
なるほど…
前者の物言いだったら確かに雑誌の勝手だから文句はないが、
後者の発言はダメだろうな

487 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:26.09 ID:rDZcX5eH0.net
動物とか宇宙とか自然を題材にした
ドキュメンタリー映画いくらでもあるやろ
人間でてこないけどこれも排除するんけ?

488 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:29.04 ID:Z0znWMdU0.net
動物のドキュメンタリー映画は?
誰も演じてませんけどw

489 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:39.34 ID:oU8M3fEd0.net
スクリーンに映したものが映画w

490 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:43.93 ID:AmhuABus0.net
黒澤明 アニメ作品
http://youtu.be/9O8wQ-zYFVM
http://youtu.be/SiafqR390rs

491 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:49.17 ID:71Q/my/b0.net
>>450
その九割が知られてないのなら無いと同じ
駄作ならいくらでもつくれる

492 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:49:57.62 ID:2VQm1BgY0.net
そんなのはその雑誌が好きにすればいい事で、部外者が口出しするような事じゃない
アニメを見下しているわけじゃなくて、比較が難しいから外したという事でしょ?

493 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:00.63 ID:InNJx2jT0.net
日本でアバターみたいな限りなく実写に近いフルCG映画作られたらどーすんの?
ガワは実在の俳優のテクスチャーまとってるけど演じてるのはモーションキャプチャーの役者だぞ

494 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:14.94 ID:ryYKxuO40.net
邦画しょぼいから枠外にしないと辛いじゃない

495 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:21.67 ID:pH1FPlEL0.net
アニブタがまーたブーブー言ってんのか映画とアニメは別物

496 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:29.90 ID:hHP+qwrp0.net
>>479
それすら実写で表現できないのが今の邦画実写

497 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:36.47 ID:QCstIXPS0.net
アニブヒwと鬼女は余裕ない負け組人生ですからwプハw大爆笑

498 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:56.40 ID:3dYeaaMw0.net
アメリカの3D映画もモーションキャプチャーで誰かが演じてるんちゃうん?
と、つっこみを入れてみたりして

499 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:50:59.84 ID:ZeLfbxkg0.net
>>246
ジャラシックパークシリーズとか、マトリックスとかCGやらデータ入力しまくった洋画に
喧嘩売ってるだけ

そしてアニメの最後の微調整作業や、CGパートの作業をとりあげて、一線を画すとか
説得力にもなってないわwww

500 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:51:06.81 ID:gaZi/SKY0.net
>>483
だって根本が保身と嫉妬だからw

取り扱わないで済ませば
バレなかった

501 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:51:10.32 ID:XncKXkYW0.net
>>480
君の名ははあの内容なら実写でやった方が観たいなと思う人いると思う
彗星のとこはどうしてもCGになるけど

502 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:51:28.88 ID:Vk2A5xT20.net
>>479
映画だって絵コンテから起こすんだぜ? 

503 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:51:31.85 ID:APfqTvuE0.net
映画芸術は、日活好きだからな。
ロマンポルノ作品評とかあるとコア向けな気がする。
俺が現時点で映画芸術を買うまでにいたったのは長谷部安春追悼号かな。
あとは立ち読み

504 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:51:59.24 ID:TWy6TYSg0.net
CG全否定きたよ

505 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:02.63 ID:lzfLaOgm0.net
人間のライブ感が至高ならばスポーツの試合でも見てるべき
映画なんてしょせん作り物

506 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:22.42 ID:bqr3nvIn0.net
対象外にしていも良いけど
その時は邦画の興行収入にアニメ含めるなよ
都合の良いときだけアニメ利用して図々しい

507 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:28.99 ID:gMzhKmk40.net
思い上がりも甚だしいwwww

508 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:29.52 ID:/XIkVbI40.net
ディズニーアニメが台頭し
作品賞候補に入るようになり
アニメウザってなったから
長編アニメ賞なんてものができたからな
正しい判断やろ

509 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:50.62 ID:iM17g/0e0.net
>>503
四畳半リアリズムだろ?
今の時世なら逆に生活観ありすぎかもしれん

510 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:55.89 ID:6JLAQi4l0.net
俺達の芸術性を理解しない大衆め!
映画は元々そんなに高尚じゃなかったし、傲慢でもなかった

511 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:52:57.97 ID:dDeV4K6w0.net
いいけどな
ヘリクツこねないで
雑誌の方向性で
対象に入れないと言ってしまったほうが
むしろ良かったかもな

512 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:05.41 ID:JWybh9xA0.net
それは間違いだ
俺はジブリのアニメ映画には痛く感動した
アニメに実写を凌ぐ力があるのは歴然たる事実だ
実写でなければ驚きや感動を与えられないなど大嘘だ

513 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:07.94 ID:KFrrXQeK0.net
動物映画は、映画じゃないってこと?

514 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:29.71 ID:i3xxSyJD0.net
アニメも邦画も食わず嫌い多過ぎだわな。

515 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:30.01 ID:HqdV/avX0.net
猫歩きはいいのか?

516 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:33.24 ID:hC6QyyXH0.net
>>501
今の邦画で、
まともにその彗星のCG作れる人も
主人公たちの年齢の役者でまともに演技できる人もいないのが現実

517 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:39.48 ID:iM17g/0e0.net
>>513
だって動物が撮ってないじゃないか

518 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:43.66 ID:/fJv8hLL0.net
映画は本来大衆娯楽だったのに原点を見失ってるな

519 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:43.97 ID:3dYeaaMw0.net
クリエイターとかかっこつけてても
その中身は嫉妬にまみれてるんだろう
自分のライバル分野の悪口の表現が豊富なのがその証拠
映画はテレビをけなし
テレビは映画を斜陽といい
実写の世界はアニメ声優を軽んじ

520 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:45.59 ID:gaZi/SKY0.net
>>511
無能だよね

521 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:53:50.66 ID:Vk2A5xT20.net
>>501
だが今の日本の邦画の現状では大根役者タレントPVになってしまうのは避けられない。
特にアニメがヒットした作品ならなおさらだ。

522 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:54:12.38 ID:vj1/Zx2N0.net
同人誌みたいなもんだから好きにしろよ

523 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:54:30.51 ID:gpRwnthN0.net
言い訳が恥ずかしすぎる
CG・デジタル編集一切なしの実写限定にするなら理解できるけど
そんな映画0.1%もないやろ
それにCGアニメのモーションキャプチャーとか
役者が絡んでるのを知らんのかこいつら

524 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:54:34.32 ID:gMzhKmk40.net
>>479
そういうわかりやすい映像はアニメが得意とするものだよ
むしろ邦画の監督には無理だろ

525 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:54:39.61 ID:Yw1XABxc0.net
CGとかアニメは音楽で言えばシンセサイザー、エレクトロニックミュージックのようなもんだよな。
先進的な音楽家はあらゆる音が合成できるシンセサイザー、コンピュータに魅力感じて、取り入れるが老害はこんなの音楽じゃない!ロックじゃないと吐く。
手塚作品の劇伴音楽をやってた、冨田勲先生がシンセサイザーでドビュッシーの作品を作った時日本のレコード会社は見向きもしなかったって。
アメリカのレコード会社はすごく感心を示してくれてすぐ契約してくれたらしいけど。

526 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:54:48.62 ID:JUlNOI6n0.net
その演技が全て舞台用演技で映像的におかし過ぎるという言うのが日本

527 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:54:55.92 ID:RFUsC6VE0.net
馬鹿すぎてw

528 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:00.07 ID:ZeLfbxkg0.net
要は、映画芸術という雑誌は大手映画会社やら実写系の製作をしてる所がスポンサー

スポンサーの作品を上位に持ってきたいのにアニメ作品が邪魔をする

そういうことだよね?

529 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:02.87 ID:Nthj6QXI0.net
お遊戯アイドル映画も除外だな

530 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:03.90 ID:hHP+qwrp0.net
>>501
邦画ではゴリ押しアイドル映画になるだけだよ

531 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:14.15 ID:gaZi/SKY0.net
>>519
でも映画館を何が支えてるとかは
判らない人達

532 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:14.93 ID:Y7oyukam0.net
日本映画がなぜつまらないかがよくわかる

533 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:16.31 ID:/fJv8hLL0.net
まあ、演劇とか実写映画をずっと研究してきた人たちがアニメを評価したり分析するのが手に余るのはわかる
だから外すのはいい

でもこの言い分はちょっと恥ずかしい

534 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:18.17 ID:iM17g/0e0.net
>.516
つか、まともな映画にするなら
時代改変ものになるだろうが、
理屈を楽しむ観客は居るまい

535 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:55:38.60 ID:71Q/my/b0.net
>>479
そんなの基本でしょ
映像だけじゃなく観客にそういった気持ちにさせるかどうか
例えば小説などでもそれくらいはできないと

536 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:05.90 ID:mDyGO5NA0.net
こうやって反応してくれるだけまだましなんだがね
大半の人はそんな雑誌も、こういう出来事も全く知らず
数年後にひっそりと廃刊になるんだからな

537 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:06.24 ID:JWybh9xA0.net
実写もアニメも、要は作り手次第だ
アニメに理解不能な感性や幼稚性があるのもまた事実だ

538 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:23.16 ID:r7j+7JSj0.net
映画ってほとんどつまらんもんだけど、せいめハリウッドのように映像がすごいとでも思わせてくれよ
邦画なんて金払ってみたら泣きたくなるわ

539 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:26.19 ID:eTpxKDoS0.net
2001年宇宙の旅とかどうすんだよ

540 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:28.81 ID:q9PayYPB0.net
片隅って実写のドラマがあったよね
でもアニメの方が大衆に受けてるんだろ

541 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:31.26 ID:mqFGvscD0.net
最近と言うかそれなりに前から、実写邦画なんて素人が撮ってみましたレベルのばっかだよな
アニメとかはきちんと商業作品として作ってる

542 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:41.23 ID:iXcCp9AA0.net
やっぱ君の縄のせい?

543 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:54.39 ID:Urutk6bY0.net
ずっとアニメを下に見てた老害映画評論家が
高まり続けるアニメ映画の評価に発狂しただけだろ?
そういう老害雑誌だって今まで気づかなかったなんて笑える

544 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:56:56.14 ID:3dYeaaMw0.net
アニメは実写でとれないものをとれるのが利点で
そういうものがなければメリットない
ように見えて
キャラの顔も体型も声も動作も振る舞いも間も
監督の思い通りに動かせるメリットがある
それはすごいアドバンテージだと思うけど
まだそれをフル活用してる映画はない気がする
これは実写でもいい話なんだけど、実写ではアニメを超えられない
みたいな名作がいずれ生まれそう

545 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:57:01.18 ID:hHP+qwrp0.net
>>532
こんな考えでつくるからつまらない作品連発なんだろうな

546 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:57:21.81 ID:AJwdUOvA0.net
>>536
映画芸術は読む人減ったキネ旬よりもはるかにマイナーだしなあ

547 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:57:23.26 ID:Vk2A5xT20.net
邦画だろうがアニメだろうが音楽トラックはコンピュータ編集使いまくりなのにな。
今時全員集めて生オケなんて音楽収録がいくつあることやら。

548 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:57:25.78 ID:dgAj9qUg0.net
文句垂れまくってるうちの何人が、一度でもこの雑誌を買ったことがあるんだろうか。

それに今後買い支えてくれる若い読者を追い出すような雑誌は、ほっといてもそのうち廃刊する。許してやれよ

549 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:11.91 ID:l7STNoUu0.net
邦画が映画ですらない現状なのに

550 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:12.07 ID:iM17g/0e0.net
>>544
それは、動かさないものは動いてないということだ

551 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:34.95 ID:qZPK1W0L0.net
舞台の演技とかいかにも過剰で血の通った人間の所作には思えないけどね

552 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:37.62 ID:5870OjDx0.net
おまいらwww
アニメになると必死杉www

553 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:42.48 ID:jYkzUOQJ0.net
オレが買ってた百点コミックも、バッシング受けてたわけじゃないのに
廃刊になってたんで、まあ書きたいことを書くのも悪く無いんかな。

554 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:45.14 ID:slXgX/VB0.net
>>288
笑うやんこんなん
よく演技できるな

555 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:58:54.39 ID:mqFGvscD0.net
芸術性とかどうでもいいから、見た人が面白いと思う物を作って欲しいね
見る側がどう見るかとか考えないのかなぁ

556 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:59:01.96 ID:gaZi/SKY0.net
>>536
売れて成立せず
スポンサーで成立してる雑誌

つまり自分達こそ
売り物にならないものしか産み出せない

557 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:59:17.86 ID:r7j+7JSj0.net
邦画が存続してるのが驚き

558 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:59:24.19 ID:DSt1pqrq0.net
カテゴリーが違うんだから別々に論評すれば良いよ。
まあ、アニメは子供向けって偏見が透けて見えるけどね。
テレビのドラマとアニメを同じカテゴリーにはしないだろ?

559 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:59:46.36 ID:Vk2A5xT20.net
>>550
監督の意図しない動きばっか入った映像が、はたして映画と呼べるのだろうか?
アドリブはたまに使えばスパイスのように作品を引き締めてくれるが、全部アドリブ任せなんてそんなん作品じゃない。

560 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:59:52.43 ID:8uu4CCOP0.net
>>54
デスノートって面白いのかぁ。冒頭の陳腐さで観るのやめちゃった。

561 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 20:59:58.68 ID:t8olcB8x0.net
よーし、一切CG使うなよ

562 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:00.10 ID:Yw1XABxc0.net
これとか映画じゃ無くなるのかね?

https://youtu.be/hkjDUERgCQw

563 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:07.22 ID:dl0X05pK0.net
一映画誌の基準がそうだってだけだしな
それはそれでよくね?
同じ判断基準の読者さんが多くいるといいね

564 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:08.66 ID:gNcLfl7z0.net
映画の歴史から言ってもアニメこそ映画の起源。

565 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:27.92 ID:hiPu45ch0.net
基本実写映画は昭和のものしか見ない。
昭和でも戦場のメリークリスマスや南極物語
を境にいろいろあやしくなってくる。
そして今のていたらく。

566 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:28.01 ID:KFrrXQeK0.net
まあ勝手にやって貰えばいいんだけど、ほとんど全ての人間がこれに不快感を感じる理由は、この聞いたこともない人たちが、まるで映画の申し子ででもであるかのように、勝手に「映画」を定義しているところだね。

自分は、年に10本くらいしか映画見ないけど、それでもこの賞の委員よりは映画に詳しいと思う。人を撮った映画も、アニメ映画も、満遍なく見てるからね。

というわけで、権威者として言わせてもらうと、この人たちが言ってるのは、「カメラ演芸撮影」「カメラ前芸」とでも呼ぶべきもので、映画ではない。

もう少し勉強して出直すように。

567 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:48.45 ID:oJnPsjd50.net
生身の人間の演技がどうとかいうやつは
大根声優がアテレコしてる宮崎駿の「風立ちぬ」でも見てみろ
声優の演技ダメだとアニメでも駄作になるのがわかる

画と声で画面が構成されてるんだから立派に芝居だよ
こいつらの理論で言うと吹替版廃止を唱えないとダメだ

568 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:00:48.70 ID:Vk2A5xT20.net
相手をdisらないと自分を高められないなんて、まるで朝鮮人みたいだな。

569 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:01:12.01 ID:gaZi/SKY0.net
>>548
笑えるw

この雑誌はそもそも販売収益はごみ

スポンサー収入で出来てる
オナニーとチラシを綴じたモノだw

570 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:01:23.13 ID:iM17g/0e0.net
>>559
意図しないものもとりこむのが実写だぞ

571 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:01:25.98 ID:VWSdteFX0.net
むしろ邦画の実写などゴミしかない
海外に売れるのはアニメ位しかないんだから金はそっちにつぎこめ

572 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:01:39.09 ID:/ZSil7Io0.net
お前ら、最近の日本映画を観てそんなこと言ってんの?

俺は観ないから全くわからん。

573 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:01:44.46 ID:AJwdUOvA0.net
映画の賞を決めるときは、選定作品の範疇が良く問題になるからなあ
カンヌ映画祭でも映画館で上映しないネトフリの作品の扱い揉めたし

574 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:01:49.57 ID:KFrrXQeK0.net
動物映画は、映画じゃないってこと?

575 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:02:12.92 ID:tGPVS4Ao0.net
そら今時こんあこといったら炎上するわw

576 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:02:18.04 ID:qL78nEvA0.net
>>451
黒澤は元々絵描きになりたかった人なんだな

反対に宮崎がインタビュワーに黒澤の絵をどう思うかと
聞かれたことがあって答えに困ってたw

577 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:02:28.20 ID:Wcv25v1q0.net
凡楽 瀬田駅前店 バイト 前直き
俺の彼女がこいつに誘われて1回あそんだときに、悪臭で吐きそうになった。
高校時代に、こいつがヤンキーに絡まれた時に脇の匂いで、一撃やったという武勇伝がある。
龍谷大学 インターン中
カバンの中に何かわからない虫を飼っている

578 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:02:30.80 ID:iM17g/0e0.net
>>561
http://www.angelsukopon.info/wordpress/wp-content/uploads/2017/02/harold-lloyd-1137109_640.jpg

579 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:02:37.60 ID:sNyyhn4n0.net
俺も実写しか見てないけどSWとか映画館に行かないと楽しめないな

580 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:02:56.15 ID:0lomnkNH0.net
アニメ以外が壊滅してる邦画界だからな

581 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:03:06.56 ID:Vk2A5xT20.net
>>570
じゃあ、意図しないのを取り込んだ実例教えてよ。どの作品のどのシーンが意図しないで撮ったものか、をね。

意図しないように見えても全て監督の綿密な計算によるものって作品はよく聞くけどね。

582 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:03:10.47 ID:x4umWVJ00.net
売れない実写映画関係者がでかい顔し過ぎなんだよ、業界の寄生虫が!
こいつら叩き出して、アニメーターや声優などをもっと優遇して欲しい

583 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:03:10.91 ID:eTpxKDoS0.net
実売何百部だよw

584 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:03:17.42 ID:r7j+7JSj0.net
ゴジラがえらく評判が良くて庵野秀明だから期待してみたけどひどかった

585 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:03:34.29 ID:Yw1XABxc0.net
日本映画の俳優の演技の不自然さと言ったらw
実際の人間はあんなに派手に叫んだり怒鳴ったりしねえって

586 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:03:48.27 ID:Tzva1oHp0.net
バイオとか3Dはどっちなんや

587 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:04:06.22 ID:cLuz5Tlk0.net
>>90
このアニメーターはブス
処女膜で絵描いてないやつがアニメの仕事すんなwww
絵ばっか書いてないで早く結婚しろwwwww

588 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:04:12.94 ID:6oHlGpk70.net
無能な奴ほどアニメを目の仇にする

589 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:04:13.32 ID:dgAj9qUg0.net
実写といってもアニメ原作、漫画原作も暗黙のうちに対象外なんだろうな・・・

590 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:04:21.84 ID:gaZi/SKY0.net
こいつらが言う
映画 しか無かったら

映画館消えるよねー

591 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:04:27.31 ID:xyoVWdVo0.net
良いじゃん。

つまらない実写を見続ける奴らしか買わない雑誌なんだし。

592 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:04:29.99 ID:lzfLaOgm0.net
映画と映像作品はちがうってことなのかもね
技術の進化で境界のあいまいになった映像作品に対して
映画というものを定義して切り分けたいんだろ
まあ日本人のごく一部の評論家には共有される考えかもしれんが一般化できるかな?

593 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:05:00.32 ID:JWybh9xA0.net
ま、リアリティという意味では確かに実写の方が上でそれは覆せるものではない。
例えば紅の豚を実写化しても酷いものだろう、逆に太陽を盗んだ男をアニメ化
したとしてもアニメになった分、リアリティは落ちて緊迫感は無くなるだろう。
やはり実写かアニメはベストな方を選択すべきだろうね。

594 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:05:13.95 ID:y4zYA+UG0.net
>>589
ハリウッドのおっさんたちはそういう人が多いね
日本でそんな基準を設けたらまともに見られる作品がなくなっちゃう

595 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:05:37.32 ID:Kojyzz+j0.net
どっちでもいいよ両方ゴミだから
高齢衰退国家でコンテンツももう枯渇してるだろ

596 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:05:46.48 ID:gMlDfmlN0.net
>>241
夏目漱石なんかはちょっと当時の文壇の主流(自然主義文学)とかと離れてて
「吾輩は猫である」とか「坊ちゃん」とかで流行作家になっていたが
文士には軽く扱われていた

まあ村上春樹だってそういうところがある

夏目漱石は作品ごとに作風を変え
草枕とか夢十夜とかで遺憾なく才能を見せつけて
のちには神格化されていく

597 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:05:54.84 ID:eTpxKDoS0.net
ドラえもんとかコナンとかポケモンとか、ドル箱に喧嘩売ってるな

598 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:06:01.28 ID:r7j+7JSj0.net
シンゴジラと君の名はなら君の名和の方が上だな

599 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:06:33.06 ID:oJnPsjd50.net
>>584
シン・ゴジラは単なる映画じゃなくサブカル・ムービーだから
特撮映画の文脈を楽しめない人には理解不能
ゴジラやガメラや特撮映画を楽しみに見ていた人向け

600 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:06:36.94 ID:i3xxSyJD0.net
この雑誌のランキングスレて建ったの?

601 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:06:55.06 ID:Vk2A5xT20.net
>>594
あちらさんは俳優さんの組合もあって俳優の発言力デカいしな。
俳優ないがしろにする発言すると映画作れなくなる。だから慎重。ただそれだけ。

602 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:07:23.31 ID:NxVQD3gc0.net
自分たちの都合いい範囲でしか語れない映画芸術って何よ
オッサンたちの飲み会でやれや

603 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:07:27.69 ID:jYkzUOQJ0.net
夏目漱石と宮沢賢治と太宰治は軽んじられすぎだとは思う。

604 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:07:42.38 ID:JzyH9weU0.net
>「日本映画ベストテン&ワーストテン」で知られるが、
知らんし

605 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:07:58.49 ID:xef/eB430.net
こういうとこ

606 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:08:03.27 ID:YlGpKAUD0.net
別にいいんじゃね、アニメはアニメで賞レース作れってことやろ

607 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:08:13.06 ID:r7j+7JSj0.net
そのうち映画作る体力もなくなるよ

608 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:08:20.18 ID:Vk2A5xT20.net
一昔前は
ジメジメと私小説書いてる奴らが大衆文学をよく蔑視してたなぁ。あんなん単なる大衆迎合だ!って。

609 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:08:21.50 ID:JWybh9xA0.net
上か下かではなくて
どっちの方が好きかなんだよ
シンゴジラと君の名は。では俺はシンゴジラの方が好き

610 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:08:53.50 ID:VGnBLgZB0.net
アニメ作るなって言ってんじゃねえから別にいいんじゃね
オタクはシコシコできればいいんだろ

611 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:08:58.69 ID:KeAFpoz40.net
アニメはアニメで盛り上がれば良いじゃん。

612 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:09:18.45 ID:WDmf/2IS0.net
>「アニメーション作品は対象外といたします」
自由、多様性、寛容、平等を謳いながら、実はファシストが、ここにも。
アイアム ゴッド。決めるのは、俺だ!!

613 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:09:21.27 ID:vw3Wj04r0.net
邦画のダメさがよく分かる事例

614 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:09:34.96 ID:Vk2A5xT20.net
AmazonPrimeでタダで見るならいいかなって邦画結構あったよ。
「インスタント沼」なんかバカバカしくて面白かった。まぁ、ランキングにはどうやっても入りそうに無いが。

615 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:09:51.36 ID:XncKXkYW0.net
>>516
多少のサバ読みはお約束だし
人気だけで役者選ばなかったらそんなにダメではないでしょ
アニメ演技が受け付けない人もいる

616 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:09:53.67 ID:WuMenKFh0.net
>>589
小説原作はどうなんだろうか
>>1に名前のある荒井さんは
遠来(立松和平原作)とかWの悲劇(夏樹静子原作。エラリークイーンのXYZの悲劇のオマージュ作品)で
脚本賞を受賞してるけど

617 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:10:05.93 ID:BzvQE7bh0.net
寺脇研ってあのゆとり教育のやつか。
映画プロデューサーなんてやってたんだなw

618 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:10:10.56 ID:mDyGO5NA0.net
こういうのを見ると今後浮かぶことはないんだろうなとは思ってしまうねw

619 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:10:11.49 ID:Nt8GIbRM0.net
292 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:19:58.49 0
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね

294 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:20:41.20 0
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す

620 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:10:29.41 ID:gaZi/SKY0.net
>>600
もともと売れなくても
消えない雑誌だから、こういうバカなこと言っちゃう

雑誌は広告で食ってる雑誌と
販売収入で食ってる雑誌がある

621 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:10:33.73 ID:Y/QV0xk00.net
どうでもええけど、邦画の出来は悪すぎる。リアルを追求したらドキュメンタリーなんだが、中途半端。
ドラマの2時間枠を映画と言い張るのは止めよう。

622 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:10:40.08 ID:6JLAQi4l0.net
昔はアニメが実写に劣等感を抱いていたから、その表現を学んだが、
彼らは自惚れるばかりだった

623 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:11:11.92 ID:jYkzUOQJ0.net
積極的に排除、ディスると面倒くさいって件だろう。
ただまぁ、アニメのどこがダメかネットリしっとり
語っては欲しいってのはある。

624 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:11:18.98 ID:3dYeaaMw0.net
世の中がパソコン、スマホ、インターネットにシフトして
ゲームやらSNSやらに流れて
いろいろな物がメインの娯楽じゃなくなっていってる
映画も小説もテレビも音楽も
で、そうなると、マニアックなものがマニアに支えられる構図が崩れる
その中でアニメはまだ斜陽化してないから嫉妬してるんだろう

625 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:11:25.39 ID:NxVQD3gc0.net
>>611
2016年のアニメ映画が高評価で自身のランキングでも一位取ったから次からは除外ってとこがしょぼい

626 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:11:44.61 ID:WuMenKFh0.net
>>611
「実写映画のランキングとしてアニメ対象外なだけ」
ならこんなことになってないと思うよ
それ以外のことが炎上の原因になってるだけで

627 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:11:46.33 ID:Nt8GIbRM0.net
292 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:19:58.49 0
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね

294 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:20:41.20 0
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す

628 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:11:51.61 ID:7Z/3vIx3O.net
漫画やアニメを実写化して
ずっこけた作品は
映画と呼んでいいんすかw

629 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:12:07.06 ID:S3sJD//L0.net
「この世界の片隅に」がキネマ旬報一位になるのはおかしいと思ったわ。
別にアニメランキング部門を作ってやれば良い。
ジャンル分けだよ。

630 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:12:34.04 ID:ST1S8Mc30.net
>>1
事実だな

OVAとアニメ映画の区別なんて付かない

631 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:12:35.92 ID:2sAROuoV0.net
>>1
みんなの意見が正論だな

>受けて河村さんは映画を成立するためにはスジ(ストーリー)とヌケ(映像)とドウサ(生身の演技)の3要素が必要だが
これはこれであってるみたいだが
どうだろうな?映画の定義ってよりは
マキノ省三っていう映画界の父の発言を踏襲って感じだな

それは過去の話であって、映画史でいくと
現在においては、多様化されており
映画には「アニメーションも含む」みたいだけどな

そうなると、1みたいなことはな
仮にやるのなら、「人部門」「アニメーション部門」ってわけることだろうな
わけてアニメもランキングにしたら、とやかく言われないだろうからね

632 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:12:36.31 ID:eTpxKDoS0.net
こういう姿勢が邦画をダメにしてる

633 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:12:44.51 ID:zCPQV9sZO.net
昨年この世界の片隅にを貶しまくったのに、一位取られて悔しくてアニメは外しましただろw

634 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:12:53.49 ID:Vk2A5xT20.net
例えばさ、紙芝居屋さんなんてもう無くなっちまったろ。
あんなかんじで消えていくんだと思うよ。

紙芝居屋さんと一緒で保存会が頑張って映画制作技能保存しています!
みたいな感じで残っていくと思う。

635 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:13:20.36 ID:oJnPsjd50.net
日本の映画界に必要なのは
アニメや漫画原作をディスることじゃなく
「悪いものに悪い」と言えない風通しの悪さ
日本版ラジー賞作れよ
それで堂々と監督・脚本家・役者・作曲家・プロデューサーに落第点を出す
これをやらないから失敗してる連中がのさばる

636 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:13:35.64 ID:WCZULjPB0.net
アニメを選考外にしてもいいけど、理由を言わなきゃよかったのにとアニオタ的には思う

637 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:13:40.11 ID:Nt8GIbRM0.net
292 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:19:58.49 0
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね

294 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:20:41.20 0
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す

638 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:13:46.12 ID:r7lxjxu50.net
アホすぎw
アニメに拒絶反応がある海外の雑誌ならわかるが日本の映画雑誌がねえ
芸術とか名乗る価値もない

639 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:13:49.91 ID:Nt8GIbRM0.net
292 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:19:58.49 0
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね
早く死ね

294 夢見る名無しさん 2017/08/15(火) 13:20:41.20 0
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す
殺す

640 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:14:17.67 ID:DEeo2QrZ0.net
>>1

勝手に映画の定義を手前味噌で決めるんじゃなく
対象を実写映画限定と明記すればいいんだろ

641 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:14:35.18 ID:WuMenKFh0.net
>>630
実写ドラマ(連ドラだけでなく特番も)と
Vシネマと実写映画は区別つくんだろうか

642 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:14:42.64 ID:0WpzN7mC0.net
予算が無いため何世代も前の古臭い機材を使い撮影
出来た作品は薄暗く役者の肌も黒ずんでテカって見える
演技力は無視して事務所が売り出したい若手アイドルなどを多数起用し宣伝

こんな事を何十年も繰り返した結果名優も少なくなり邦画は死んだ

643 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:15:04.96 ID:JWybh9xA0.net
しかしだよ
この偏屈オヤジどものワガママ身勝手も俺は嫌いじゃない
アニメなんて糞食らえという気持ちですよ。
これは一心に実写に全てを注いできた者の剥き出しの魂なんですよ。
だがらこそあえて実写映画を全否定したい。

644 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:15:10.34 ID:3dYeaaMw0.net
小説だって人間が演じる前の段階で娯楽として成立するんだから
アニメも充分娯楽
「おはなし」さえあれば娯楽になる
あとは、ヤクザの縄張り争いみたいなもん

645 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:15:21.99 ID:Yw1XABxc0.net
この世界の片隅も綾瀬主演で神木とかだったら大したことなかったんだろうなあ。
まあ、綾瀬は好きだけど。

646 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:15:41.34 ID:HH8eZaEN0.net
日本のアニメなんて未だに陰キャ向けのセカイ系やってんだからどうでもいいわ

647 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:16:09.10 ID:rqFCQokA0.net
>>620
右翼が企業に買わせるようの雑誌みたいなもんだな

648 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:16:18.98 ID:YT4YS0mg0.net
>>1
判らなくもない

649 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:16:32.43 ID:i3xxSyJD0.net
カリオストロやらAKIRAやらからずっと連敗だもんな、もう何十年だよ負け続けてるの。

650 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:16:36.91 ID:lzfLaOgm0.net
漫画映画って書くと映画っぽいがアニメと書くと映画っぽくない

651 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:16:59.80 ID:NVOIuKVm0.net
アニメじゃない

652 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:17:00.43 ID:abijmX340.net
オレは実写映画とアニメ映画で分けていいと思うけどな
ジャンルで分けてその中で
優劣も分かりやすい ただ演者いないとなんたらかんたらどっちが映画だキリッ優れてるとか論じるのは滑稽だ

653 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:17:34.29 ID:YPOoI9M70.net
ただ単に「アニメ嫌いなんで」でいいじゃん
わけのわからない理屈をこねようとするからバカがバレちゃうんだよ

654 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:05.23 ID:xef/eB430.net
クソ萌えアニメだけ除外なら評価した

655 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:11.16 ID:XM4+gA1J0.net
そもそも映画なんて芸術じゃなくて大衆娯楽ですよ

656 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:28.98 ID:Vk2A5xT20.net
>>651
ホントのことさー

657 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:30.53 ID:IbYUXEQh0.net
なんか昔も火垂るの墓が「アニメ映画だという事で減点した」みたいな映画雑誌あったよね
火垂るの墓から何十年だよ…映画って廃れる訳だよねえw

658 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:34.33 ID:2sAROuoV0.net
>>591
良いと思うけど
アニメを排除したら、そっちの人達から反発があるのが
当たり前だけどな

静止フィルムの連続
こういうのが映画だと思ってたけどな

だから、アニメなのに「映画館」で上映ってされるし
アニメでも「映画を見に行く」って言い方をするからな

まー、良い傾向だろうな
わけた方がいいと思うで
賢いやろうな

まるで、音楽業界のAKBやそっちと同じなんだよな
純粋なアーティストとは言えない
これみたいなもの
ここがアニメと同じってことな

わけてやらないと、人気が落ちるんだよな
1でやると、今度はアニメが上位に食い込んでくることになるからな
本当の映画ファンが逃げ出していくのさ
ランキングがおもんないからね

だからAKBやアイドルにしても、本来ならさっさとわけないと
排除しないとおかしかったのさ

659 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:34.67 ID:iM17g/0e0.net
>>645
実写版があるから、お察しということで

660 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:36.05 ID:5U66Whp60.net
去年この雑誌の編集長がボロクソに言ってた「この世界の片隅に」がベストワン取っちゃったんだっけ?

661 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:18:55.83 ID:BAE6G+LO0.net
これ「俺の映画よりくだらないアニメ映画の方に客が入るんだから客が一番悪い」とか言っちゃった爺さんの雑誌だろ?
ダサすぎて笑える

662 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:19:12.98 ID:YD0BAUMb0.net
まともな判断だな
アニメなんて精神的に未熟な人間しか喜ばないし

663 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:19:23.37 ID:Vbkstq+a0.net
邦画の場合娯楽作品はアニメが強いもんな
実写はマニア向け芸術作品を内輪で評価する感じか

664 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:19:39.07 ID:n3LunM6z0.net
アカデミー賞や日本アカデミー賞はアニメを別枠にしているし
だから何? って話でしか無いと思うんだが

665 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:20:08.39 ID:hC6QyyXH0.net
>>656
ZZは除外されないんだな

666 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:20:10.54 ID:ZrAaIPH/0.net
>>482
たけしは役者任せにしてるんじゃなくて
こういう注文だしたらこういう演技が来るだろうって分かってる人間を集めて
手早く撮ってるだけ

667 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:20:24.00 ID:i3xxSyJD0.net
字幕派と吹き替え派の戦いのレベルじゃないかい?

668 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:08.00 ID:mKXAuA8A0.net
プライド持つ所がずれてる気がする

669 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:23.73 ID:N34O+VSs0.net
実写日本映画除外がいい(  ̄▽ ̄)どー観ないから

670 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:27.11 ID:YNhmdnw50.net
映画=映して画にするって訳だよなw
二次元三次元以前にカメラによる構図とか大事ってもっとも

671 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:31.18 ID:C9a0FeJa0.net
アニメは対象外で良いよ
そもそもいい年こいてアニメ見るとか恥ずかしくないのか不思議
アニメとかマンガ読んでるやつと関わりたくない

672 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:33.74 ID:rqFCQokA0.net
>>666
ソレができなくて出禁になったやつ一人いたよな

673 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:59.76 ID:Vk2A5xT20.net
>>667
奈津子おばさんの超訳は何時も楽しませてもらってる。

674 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:21:59.97 ID:bjrrZ1dC0.net
>>667
オレはたけのこ派だな

675 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:22:20.81 ID:nP2efSbJ0.net
アニメと実写を混ぜた物はどっちに分類されるんだ?

676 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:22:45.60 ID:2sAROuoV0.net
>>667
それとはちょっと異なるな

さらに、賢者であれば
人部門とアニメ部門を作り

そこでランキングさせて、あとは総合やそっちな?
そこで、人部門とアニメ部門と喧嘩させたらいいんだよな

上手にしないといけないから、賢者にしか無理だってことな

上手に喧嘩をさせると、どっちがどうだ??上だ??
すごい!!ってなるから、そこに活気が生まれるのさ

677 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:04.58 ID:s689vVXn0.net
ま、邦画はつまらないから勝手に衰退して、どうぞ

678 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:10.81 ID:Vk2A5xT20.net
>>671
その漫画を映画化したのを見るのはOKなんだ?
映画テロマエロマエなんか見れないよね。漫画原作だもの。

679 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:17.76 ID:5U66Whp60.net
まあ実写とアニメはプロセスが違いすぎてそのまま同じ土俵で比較していいのかってのはあるよな

680 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:29.30 ID:iM17g/0e0.net
>>675
「メリー・ポピンズ」とか「ロジャーラビット」を覚えているか?

681 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:29.52 ID:WuMenKFh0.net
>>664
ジャンルわけの話だけなら
こうなってないと思うよ

682 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:31.36 ID:aHbgcGGh0.net
いいんじゃない
なろう系のラノベを馬鹿にしながら
お笑い芸人に賞を与える純文学のような
そういうストイックな姿勢をこのまま貫いて貰いたい

683 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:39.77 ID:vzt28yP10.net
>>671
ジブリアニメ見てる大人全滅だな

684 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:41.08 ID:3PRcBde90.net
実写映画もいつか無くなると思う。全部コンピュータで作れる

685 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:48.28 ID:N3a5Fy8W0.net
邦画が瀕死状態だからこんな不毛が生まれるのだ
映画作りのDNAはもはや絶えて久しい
映像作家志望の若者には何年かの海外留学を義務付けるべき

686 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:54.39 ID:X27YKIZh0.net











687 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:23:56.49 ID:eTpxKDoS0.net
事実上の敗北宣言だな

688 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:06.24 ID:VInq4cL10.net
アニメ芸術っていう雑誌を創刊すればいい
そっちの売り上げで映画芸術を支えてやればいい

689 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:11.16 ID:lLhF+YSg0.net
CGいっさい使えなくなるな

690 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:22.43 ID:gXLv7Wu30.net
売れないから悔しいし口惜しいのだろうね
こんなことしても売れないけどね
あ、ケンカは売れたか( ´,_ゝ`)プッ

691 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:31.25 ID:iM17g/0e0.net
>>684
デジタル編集は実写じゃないのか
Avidつかったら実写じゃないのか

692 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:34.68 ID:Eyh5lQXm0.net
>>1
>スジ(ストーリー)とヌケ(映像)とドウサ(生身の演技)の3要素が必要だが、 アニメにはドウサがなく作り手と演技者の間の戦いのサジ加減は作り手が自在に操る

声優がアドリブぶち込んで口の動きとセリフが合ってない、とか批判されてるのに

693 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:44.83 ID:564Ic4qn0.net
逆にこれはアニメに対する敗北宣言だね
同じ土俵では勝てないってこと

694 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:51.11 ID:8cqBMlzD0.net
別にいいんじゃね??
映画の評価なんて個人の裁量だし
映画芸術なんて爺さん専門誌でアニメファンなんて見ないんじゃね??

695 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:24:51.73 ID:Vk2A5xT20.net
>>683
毎回ディズニーを大絶賛するアイドル・タレントはいい歳した大人じゃないんだろうな。

696 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:17.42 ID:IZVaoT7w0.net
アニメも含めて語れないなら、そもそも語るべきではない
茶飲み話なら居酒屋でやれ

697 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:19.65 ID:bqr3nvIn0.net
何十年たっても未だに黒沢黒沢言っている化石業界だからな邦画は

698 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:25.68 ID:tdhkFD4k0.net
お前ら落ち着けよ
落ち着いてよく考えろ

いいか?

無名でしかも何の実績も残していない映画関係者が

誰も読んでないどころか読もうと思っても書店にすら置かれていない同人誌レベルの発行部数の映画雑誌で

どんな基準でベストテンを決めようが別にいいんじゃないのか?

お前らは浮浪者達が公園で「今年の映画ベストテンからアニメは除外するズラ」と話あってるところに割り込んでいるようなものなんだぜ?

好きにさせてやれよ・・・

699 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:27.56 ID:bjrrZ1dC0.net
>>692
スジ+ヌク→ロリコン

700 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:35.95 ID:WuMenKFh0.net
>>675
> CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。

混ぜ物はきっとこの人的には実写

701 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:49.13 ID:kwVQlkj00.net
だから邦画は売れない話題にならんものばかりなんだな

702 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:25:54.52 ID:wPrWAu4T0.net
寺脇研て同姓同名かと思ったけど本人なんか?
また揉め事起こしおってこいつ

703 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:06.23 ID:jH+AKF7t0.net
まぁ,1位から3位5位ぐらいまでアニメ独占の状況で
アニメを含めたら人間の出番がなくなるからっていうのはわかるが
実際シリアスさせてもコミカルな掛け合いさせても
実写は嘘くさく声を張り上げてるだけだし
その世界にいるかのような舞台装置が貧弱で演技だけで場を作ろうとして薄っぺらいものにしかならず
俳優の名前だけで客を呼ぶしかないという体たらく。
こないだネットに上がってた座頭市対プレデターとかいう自主映画の方がよっぽどましだが
配給会社が金を出さないんだろうな。

704 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:10.97 ID:eTpxKDoS0.net
>>688
>アニメ芸術

映画どこ行ったw

705 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:22.10 ID:abijmX340.net
スレもはっきり分かれてるし
そもそもジャンル分け自体はいいのだが
他の部分上から目線連中が分けるのではなく排除理由で炎上か

706 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:23.47 ID:LacEJ14j0.net
「映画はカメラの前で人間が演じるもの」

くっせーオナニー

707 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:26.45 ID:ARd0ZMS/0.net
去年の邦画の興行成績NO.1は銀魂ですw
アニメ込みだとコナンですw

708 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:30.42 ID:e4JsSaU10.net
実写映画とアニメ映画は良し悪しは別として、似て非なるものだからなあ

709 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:48.59 ID:bjrrZ1dC0.net
>>702
前コイツのwiki見たら、映画評論家とも書いてあった

710 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:55.84 ID:BIYdju1j0.net
実写とアニメは別ってだけの意味じゃないのか
TVドラマの映画化は映画ではないってニュアンスなら怒るべきだけど

711 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:26:57.17 ID:RPJGNtHx0.net
同じアニメでもジブリとかディズニーは映画って気がするな
コナンとかワンピースとかは通常アニメのスペシャル版であって映画じゃない感じ
なんでだろう

712 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:27:06.24 ID:KrxJDiH70.net
最近はみんなCGなわけだが

713 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:27:16.82 ID:iM17g/0e0.net
>>700
まあ、基本実写の画面にアニメキャラを合成したものが有名だしな

714 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:27:16.92 ID:5U66Whp60.net
>>707
映画芸術はそもそも興行とかはどうでもいいと思ってる雑誌だろう

715 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:27:46.45 ID:8cqBMlzD0.net
>>681
ていうか、邦画実写のヒット作なんてほとんど漫画原作だし

邦画実写40億以上

2002年  なし
2003年 173.3億  踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!  
2004年 85.0億  世界の中心で愛を叫ぶ     48.0億  いま、会いにゆきます
2005年 42.0億  交渉人 真下正義  
2006年 71.0億  LIMIT OF LOVE 海猿      60.8億  有頂天ホテル
      53.0億  日本沈没          52.0億  デスノート the Last name  
2007年 81.5億  HERO             45.6億  ALWAYS 続・三丁目の夕日
      43.7億  西遊記           41.1億  武士の一分     
2008年 77.5億  花より男子 ファイナル    49.2億  容疑者Xの献身  
2009年 85.5億  ROOKIES -卒業-
2010年 73.1億  THE LAST MESSAGE 海猿     44.1億  20世紀少年 最終章 ぼくらの旗  
2011年 42.8億  ステキな金縛         41.0億  SPACE BATTLESHIP ヤマト
2012年 73.3億  BRAVE HEARTS 海猿       59.8億  テルマエ・ロマエ
2013年  なし
2014年 87.6億  永遠のゼロ           52.2億  るろうに剣心 京都大火編
      44.2億  テルマエ・ロマエII      43.5億  るろうに剣心 伝説の最期編
2015年 46.7億  HERO
2016年 82.5億  シンゴジラ           46.1億  信長協奏曲
2017年  なし

716 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:27:53.49 ID:bjrrZ1dC0.net
>>711
ドラマの劇場版ってのも在るし

717 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:28:05.45 ID:n7ra7SMp0.net
なんだ
アニメに負けたのか

718 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:28:16.95 ID:hC6QyyXH0.net
>>711
テレビアニメや原作の知識ありきだから

719 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:28:18.95 ID:JWybh9xA0.net
じゃあここで俺の好きな邦画ベスト10を発表することにする

1位 魔女の宅急便
2位 紅の豚
3位 太陽を盗んだ男
4位 ウォーターボーイズ
5位 アウトレイジ
6位 麻雀放浪記
7位 ルパン三世カリオストロの城
8位 野獣死すべし 松田優作版
9位 天空の城ラピュタ
10位 ぼくらの七日間戦争

720 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:28:35.05 ID:WjYQwaC90.net
役者を監督が芸術的に動かす映画芸術賞
という名前にかえればよい
それなら納得、アニメとは労力の種類が違う

アニメは芸術映画ではない、と思われるのはよくない

721 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:28:53.37 ID:jsEd0HVj0.net
「映画芸術」が
こんなにもたくさんの人たちに
関心をもっていただけてるとは・・・

時代遅れのクズ雑誌として
眼中にないと思ってました・・・

精進いたします。

722 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:28:56.61 ID:r7lxjxu50.net
黒沢映画こそが本当の映画だっていうポリシーの雑誌と思えばまあ

723 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:29:01.05 ID:OvH3xZ2A0.net
当たり前だアニメってまんがだろうが
言い方変えただけじゃんよ

724 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:29:07.89 ID:5rUJY0UL0.net
山本一太が書かせたんじゃねえの
アニメを撲滅したいんだっけ自民党は

725 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:29:32.23 ID:8cqBMlzD0.net
間違えた

>>678
ていうか、邦画実写のヒット作なんてほとんど漫画原作だし

邦画実写40億以上

2002年  なし
2003年 173.3億  踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!  
2004年 85.0億  世界の中心で愛を叫ぶ     48.0億  いま、会いにゆきます
2005年 42.0億  交渉人 真下正義  
2006年 71.0億  LIMIT OF LOVE 海猿      60.8億  有頂天ホテル
      53.0億  日本沈没          52.0億  デスノート the Last name  
2007年 81.5億  HERO             45.6億  ALWAYS 続・三丁目の夕日
      43.7億  西遊記           41.1億  武士の一分     
2008年 77.5億  花より男子 ファイナル    49.2億  容疑者Xの献身  
2009年 85.5億  ROOKIES -卒業-
2010年 73.1億  THE LAST MESSAGE 海猿     44.1億  20世紀少年 最終章 ぼくらの旗  
2011年 42.8億  ステキな金縛         41.0億  SPACE BATTLESHIP ヤマト
2012年 73.3億  BRAVE HEARTS 海猿       59.8億  テルマエ・ロマエ
2013年  なし
2014年 87.6億  永遠のゼロ           52.2億  るろうに剣心 京都大火編
      44.2億  テルマエ・ロマエII      43.5億  るろうに剣心 伝説の最期編
2015年 46.7億  HERO
2016年 82.5億  シンゴジラ           46.1億  信長協奏曲
2017年  なし

726 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:29:45.76 ID:/HVTLys20.net
いやまあアニメは所詮アニメだし

727 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:30:02.41 ID:TLt5gOAq0.net
誰だったか日本の実写がなんでハリウッドに勝てないかというと
左翼が多すぎて映画に芸術を持ち込み過ぎてツマラナイからだっていってたけど
まさにこういう奴らがそういう風にしてるんだろうね

728 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:30:08.20 ID:mQgACN200.net
アニメに負けているのを憂いてるのならわかるが
それもお前ら役者や脚本撮影陣が情けないからだろ

729 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:30:09.09 ID:aJjzhHBo0.net
アニメでも最初に「東宝」「東映」とか最初に出るから
もうその時点で映画じゃないの?

730 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:30:11.32 ID:Vk2A5xT20.net
邦画って未だに黒澤を超えられて無いって解釈なの?この映画専門誌って。

731 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:30:29.61 ID:RHVXRO4n0.net
映画館でやってる漫画

732 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:30:50.56 ID:ZSLrgGjA0.net
残念ながら君の名はを超える整合性と完成度をもった実写邦画にしばらくお目にかかってないからな

733 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:31:02.41 ID:ATx4EGWt0.net
「アニメで稼いだ金を吉永小百合に突っ込むな」ってツイートを見かけた。
吉永小百合一人を悪者にすべきじゃないが、でもこれが邦画の実写を端的に現してるんだろうな。

734 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:31:07.51 ID:Vk2A5xT20.net
>>729
波がざぶーん ってどっちだっけ。
松竹が富士山で。

735 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:32:21.39 ID:RHVXRO4n0.net
アニメ 漫画を動画にしたもの

736 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:32:24.86 ID:bAreltyG0.net
盛り上がっているようだが、ここにいる殆どの奴は、
「映画芸術」を読んだどころか、見たことも無いという事実。

737 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:32:35.00 ID:9s88HU0p0.net
実写映画とアニメ映画を区別しますって話ならわからんでもないが
アニメは映画じゃありませんってのは違うだろ

738 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:32:47.53 ID:abijmX340.net
宇宙戦艦ヤマトの大ヒットでやっとアニメが映画としてと言われてもう40年くらいか
未だにそれ以前の考え ここにも多数

739 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:09.35 ID:an5YjD0W0.net
お前らそれディズニーのファンタジアの前でも言えるの?

740 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:17.57 ID:iM17g/0e0.net
>>657
江戸川乱歩の『芋虫』を翻案した「キャタピラー」で戦争の実相+人間の真実とかやってたら
アニメの「片隅」だものな

741 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:30.79 ID:r7lxjxu50.net
>>736
ネットのネタなんて大概そう
どこの誰かもわからない評論家やツイッターの意見をツマミにしてつっこみいれる

742 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:31.88 ID:Dc93NHg40.net
それぞれ良さや難しさがあるし分けて考えればいいと思うよ
アニメと実写どっちが上かは言わなくても分かってるからw

743 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:36.64 ID:gstPZzC00.net
ディズニー「俺はアナログだからセーフ」

744 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:51.68 ID:7Gkl6I3e0.net
とりあえず、漫画原作の実写映画で
漫画の表現を実写でそのまま使う無能な監督は
例外なく死んだ方がいい

745 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:33:55.21 ID:rqFCQokA0.net
>>733
漫画で稼いだ金を辞典にブッ込むとか、不倫で稼いだ金を小説にブッ込むのと同じか。

746 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:34:12.62 ID:8cqBMlzD0.net
映画芸術って古本屋に一冊10円で野積みされてるの見たくらいで
普通の本屋さんで売ってるの??

747 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:34:22.49 ID:WvMPYkv90.net
違いと言えば、俳優の存在だわな
その差を小さいとするか大きいとするか

個人的には分けてしまった方が良いかと
やっぱり俳優の演技てのは映画における大きな要素だと思うし
アニメ業界が大きくなったから
アニメだけのランキングでも寂しいものにはならんだろ

748 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:34:23.85 ID:WuMenKFh0.net
>>711
ジブリじゃないけど宮崎や高畑な
カリオストロやじゃりんこチエはどうだろ

749 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:35:10.38 ID:JWybh9xA0.net
俺は黒沢映画は嫌い。三船敏郎が黒沢監督を猟銃で殺そうとしていたは
あまりにも有名な話。黒沢は偉大なのかもしれないが、良い作品を作るなら
何をやっていいわけではない。俳優が監督を殺そうとずるなんて尋常じゃないんだ。

750 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:35:12.32 ID:Cqy66tCR0.net
別にええやん
邦画なんて劇場アニメより世界的評価も売り上げも下なんだからさ
邦画は世界的にB級映画で映画をえらそうに語る位置にすらいないんだから捨て置けばよい

751 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:35:15.71 ID:t7iMNvTo0.net
>>1
確かにヒットしたからと言ってアニメ評論だらけになったら映画雑誌のアイデンティティーに関わるしな、一応理解はできる

752 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:35:28.56 ID:JdJbRr+80.net
アメリカ映画なんてCGだらけでどれが本物かわからん
ローグワンなんてレイア姫まで再現してた

753 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:35:40.87 ID:5rUJY0UL0.net
邦画って
芸人とアイドルの学芸会だろw

754 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:35:49.98 ID:iM17g/0e0.net
>>733
>>745
つっこむ側が後悔してないならロックな生き様を見せてもらうということで

755 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:36:06.04 ID:v9G/20ws0.net
文章を読むと別にアニメは映画とは言えないとも芸術とは言えないとも書いてないけどな…

まあ、アニメと実写で区別して賞を挙げることはよくある事なので、単に映画芸術としては除外したいって事で良いのではなかろうか?

良い悪いは別にしてね。
まあ、こんな議論をするのはバカだとは思うけどな。

756 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:36:06.83 ID:TCZUEcTM0.net
去年のに納得してた評論家はいなかったってことか
謎の圧力があってこの世界の片隅になったのかな

757 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:36:15.51 ID:JLyttUhqO.net
アニメ映画以下の実写映画しかないからでしょ

758 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:36:25.48 ID:OvH3xZ2A0.net
アニメ映画とは
水曜ロードショーで飽きられてるのに
毎度やってるジブリ作品

759 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:08.00 ID:Z0nTtzub0.net
世界の車窓からも人間が移ってなけりゃ映画じゃないとw

760 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:12.27 ID:HzjdofR80.net
まあ今のキモヲタアニメだらけの惨状を見れば気持ちはわかる
キモヲタの名は。とかいうキモい映画を持ち上げる阿呆とか全員死んだ方がいいしな

761 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:15.78 ID:bjrrZ1dC0.net
>>758
多分殆どの県では金曜ロードショー

762 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:18.70 ID:iM17g/0e0.net
>>756
『芋虫』の翻案よりはオリジナリティがある

763 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:26.56 ID:/84xMaKK0.net
>>1
普通に感動するか?とか、観客数で競えばいいだろ。
了見が狭い奴が映画を語るな。

764 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:36.01 ID:0TT7c0Qf0.net
そもそもこんな全国で1万人読んでるかどうかも怪しい雑誌のランキングで1位とってもアニメ屋には何のうまみもないわけだが。

765 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:52.12 ID:1tM4TkVh0.net
アニメに嫉妬してる時点で今の邦画のレベルの低さが良く分かるな

766 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:37:59.98 ID:2yUMGAe70.net
>>18
こいつか

767 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:15.11 ID:i3xxSyJD0.net
ライダーやウルトラマンより下なんかな、邦画て。

768 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:34.53 ID:t7iMNvTo0.net
>>764
だから順当に外したんだろ
細々とやってるマイナー雑誌をこれしきの事で批判するほうが頭おかしいって事だ

769 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:36.23 ID:7R3FltjG0.net
なんでも炎上させるなよ
所詮私企業が自己基準で決めている賞なんだから好きにさせればいいだろう

770 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:36.81 ID:YPOoI9M70.net
荒井晴彦ってパヨクがいかに低能か、これでだれの目にも明らかになったからいいじゃないか

771 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:45.44 ID:r4u/qU2U0.net
>>1
別ジャンルって感じはわかる。

772 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:48.72 ID:r7lxjxu50.net
>>755
https://togetter.com/li/1194947

女優賞男優賞を決められない、役者が居ないから劇映画ではないんだと
劇映画が何かわからんけど

773 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:38:55.15 .net
寺脇研

774 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:39:29.24 ID:WuMenKFh0.net
>>768
実写だけにするので外すだけならいいけど
その理由付けで的外れな言い訳してるからだよ…

775 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:39:31.70 ID:JW5CquzL0.net
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%A0%E7%94%BB%E8%8A%B8%E8%A1%93

>日本映画ベストテン&ワーストテン

>毎年1月に発表されるランキングである。発行人である荒井晴彦自身の監督・脚本作品が高い順位を得る反面、
>『ALWAYS 三丁目の夕日』や『おくりびと』など、他の映画賞で高評価の映画をワースト一位にすることがあり、
>そのことがきっかけで掲示板を荒らされることもある。また、本ランキングは「ベスト票の点からワースト票の点数分を引いて、
>その結果をベストランキングとする」という方式[15]であるが、「映画秘宝」の常連ライターである柳下毅一郎は、
>「荒井晴彦の都合の良い結果にするためのシステムである」と言う趣旨の批判をブログでしている[16]。それに対しては、『映画芸術』側も公式サイトで反論している[17]。

>発行人である荒井晴彦自身の監督・脚本作品が高い順位を得る反面、

元からろくな雑誌じゃねえよw

776 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:39:38.52 ID:JdJbRr+80.net
おいおい子猫物語は映画じゃないというのか
人間が演じてないぞ

777 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:39:38.85 ID:JWybh9xA0.net
確かに実写でもアニメても左翼が映画を牛耳っているのは事実だな
宮崎駿の作品は好きだけど、反原発の抗議で一人でデモ行進してた様は
度肝抜かされた

778 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:39:57.37 ID:AylfgqAg0.net
オリコンやレコード大賞などがAKBとかにめちゃくちゃされたこと考えれば
市場規模がデカイ アニメと分けた方が 良いようにも思えるが

779 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:03.28 ID:ZSLrgGjA0.net
パヨク系は理屈ばかりで実力が伴ってないやつが多い

780 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:11.99 ID:Tv8Noy4u0.net
こういう偏屈でカビの生えた保守もそれはそれで必要

781 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:23.02 ID:oJnPsjd50.net
>>710
じゃあプロパガンダ映画も別枠にしろよw
政治的なメッセージは映像芸術と呼べないだろ

中帰連のドキュメンタリー見たけど
それは映画とよべるような内容じゃなかった
ツッコミどころ満載だったし

782 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:27.00 ID:iM17g/0e0.net
>>775
「三丁目の夕日」は白組のPVではないのかい?

783 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:39.52 ID:bysSDZPv0.net
単なる定義の問題であって、実写とアニメの間に優劣をつけたわけじゃないからいいじゃん別に。

784 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:45.72 ID:H2Yb/HoM0.net
>>18
なるほどそういう雑誌なのね

785 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:47.53 ID:LTquHHBy0.net
邦画がクソッタレだからこんな事になったわけで

786 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:50.29 ID:/nrcQL5/0.net
ロトスコープは?

787 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:40:54.06 ID:2Qpry3Bl0.net
言わんとすることは解らんでもない

788 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:41:00.15 ID:6L7rZSLX0.net
そりゃまあ日本映画ってアニメに勝てないもんな
排除したくなるのもしようがない

789 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:41:00.50 ID:i3xxSyJD0.net
>>771
時代劇やSF、戦争物も分ける?

790 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:41:49.54 ID:L6iI0TPP0.net
アニメ駄目

多用CGはいいよ

もう意味わかんねぇな

791 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:41:52.91 ID:IB6D9gOb0.net
井筒もアニメ映画なんてあんなもん映画ちゃうやんと言っていたな。現実にありえないやろ僕の映画はリアルと語っていた。

792 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:41:53.55 ID:5coYZmf50.net
季刊 実写映画芸術 というのを発行して
いつのまにか本体をそっちにしたら良かったのにね

793 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:41:58.16 ID:ootXEo9W0.net
棲み分けしたら、邦人映画つぶれちゃう悪寒

794 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:42:00.64 ID:aHbgcGGh0.net
主な作品
映画
『赫い髪の女』
『遠雷』
『Wの悲劇』
『ヴァイブレータ』
『大鹿村騒動記』

『共喰い』など


荒井晴彦ゴミ過ぎ
Wの悲劇wwwww

795 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:42:23.40 ID:Jw6WHj/m0.net
たばこのヤニで歯が真っ黄色だったけど...
メカ゛キュア使い始めてから10日くらいで、ほとんど気にならなくなった
やっぱ芸能人が普段のケアで使ってるってだけあって効果が速い

796 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:42:24.77 ID:N2j3vNoq0.net
>>788
http://imgur.com/vkIZHEK.jpg
14位のポケモンとはギリギリいい勝負出来るんだよなぁ

797 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:42:27.98 ID:rzr5LUvV0.net
声優が女優男優でなんで悪いのか?

798 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:42:47.21 ID:iM17g/0e0.net
>>789
そういや、それぞれ実写とアニメで作品があるな
例>SF=「時かけ」

799 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:42:50.55 ID:oJnPsjd50.net
>>734
荒波は「東映」
https://m.youtube.com/watch?v=XlXDF0dbPrw

800 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:44:30.20 ID:Of6kXWV/0.net
これからはCGアニメと実写が融合していくんだよね

801 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:44:39.09 ID:YPOoI9M70.net
>「実写かアニメに限らず、こういう範囲で決めていますとはっきりすれば、何の問題もないんじゃないですか」(寺脇さん)

さすがミスターゆとり、寺脇研
単純に、荒井晴彦が嫌いな「この世界の片隅に」が映画芸術で第一位に選ばれてしまったから
その腹いせにアニメを排除しただけだって、ガキでもわかるのにこの擁護ぶりwww

802 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:44:39.63 ID:JLyttUhqO.net
>>775
これはwww

803 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:44:41.86 ID:t7iMNvTo0.net
>>792
そのほうが空気のまま移行できてよかっただろうね、まあ基本的に雑誌作ってる連中がアホなんだろうけど
なんちゃって映画評論するアホvsこんな影響力の無い小雑誌相手にマジになっちゃってるアホ

804 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:44:54.72 ID:NU0st7EH0.net
世界で戦えてるコンテンツそのアニメだけなんだよなあ
日本のソフトパワーにまったく貢献できてない実写畑の連中は恥ずかしくないのかね、向上心は?

805 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:45:14.12 ID:M17Rmy2v0.net
>>370
お前自身のことか?
まともな人間かと思って真面目にレスしたのが間違いだった

806 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:45:23.45 ID:Y/QV0xk00.net
日本のオタク「プリキュアを実写化してーーー!」

807 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:45:47.35 ID:6agRyX610.net
まるで、キャンバスに、油絵の具で、写実で描かないと芸術絵画じゃなとかみたい。
何年遅れてんだよ。

808 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:45:50.72 ID:1ip+heHx0.net
外国じゃアニメが上位とか馬鹿にされてるからなw
せめてアニメの実写化までいかないと映画とは言えないが
アニメの実写化ってワンピースとかドラゴンボールみたいな少年漫画とかだと悲惨だからな

809 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:46:09.21 ID:JWybh9xA0.net
狙っているところが明確ならより良い方でとしか言いようがない

810 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:46:09.56 ID:oJnPsjd50.net
>>755
アニメは映画じゃないと断言してるけど
>単純に、映画はカメラの前で人間が演じるものだと思っているからです。
>デジタルのアニメは、カメラがないわけです」とした。

811 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:46:21.69 ID:/nrcQL5/0.net
っていうか、映画っていうカテゴリで混ぜるのいやなら
別部門で順位なり批評なりすればいいだけなのでは?
こういう発言して排除することしか出来ない思考の人って
時代から取り残される典型的な人達だと思うわ

812 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:46:34.57 ID:rbc4U83C0.net
荒井晴彦、老害ですね。

813 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:46:43.95 ID:JdJbRr+80.net
「エヴァンゲリオン劇場版まごころを君に」
は実写パートあるから映画だね

814 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:46:53.87 ID:Y/QV0xk00.net
邦画なんて10年に1本だけ素晴らしい出来きの物があるかないかぐらいなのにね

815 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:47:14.42 ID:bAreltyG0.net
>>775
今年から、ベストからワーストを引くってのは止めたんだけどね。

816 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:47:17.23 ID:AbcC5Yif0.net
アニメでも劇場でやってりゃ映画、Vシネは映画にあらず
なんでこんな単純なことがわからないんでしょうか

817 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:47:18.99 ID:WuMenKFh0.net
>>792
別雑誌なんてやらなくても
日本映画ベストテン&ワーストテンを
実写日本映画ベストテン&ワーストテン
にするだけでよかったと思う

818 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:47:36.19 ID:buQUBTX50.net
こんな考えを抱く老人たちもあと10年したら居なくなるのよね。

819 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:01.74 ID:HURtcXwo0.net
ついに映画界がアニメに白旗あげて逃げ出した

820 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:02.64 ID:q06grvDG0.net
確かにアニメは映画じゃないわな

821 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:04.96 ID:S0T4969u0.net
Jポップとアニソンも分かれてるけど、それでうまくいってるからな
映画とアニメ映画で分かれてた方が落ち着くよ
見る方も分けて認識してると思うけどな
同じホールでコンサートしてもクラシックとロックは別、みたいに

822 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:23.97 ID:iM17g/0e0.net
>>810
シンゴジに対して「人間ドラマがない」とか言うてるのと同じだから、
おまいらは支持しなければならないぞ

「君の名は。」押しならば

823 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:24.90 ID:e4JsSaU10.net
アニメは映画ではないというのは、萌えアニメやドラえもんみたいなのを差してるんだろうな

824 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:34.08 ID:PVWpzfN80.net
>>1
これは一つの見識だとは思う
実際にアニメのキャラは背後に人生を持ちえないからな
ただ現在の邦画がここで言われるような人間を撮れているか
役者が演じられているかはちゃんと考えなきゃね

特に去年は事情が特殊で
アンノが実写で役者を使ったアニメ映画を撮り
アニメのすずさんが生身の人格を得てしまっていたのを考えれば
中身によるとしか言えなくなってしまう
ちなみにアニメが人間になってしまった映画は
とりあえず今まで観てきたかぎりで片隅だけだが

825 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:38.01 ID:Y/QV0xk00.net
邦画は、2時間の有料ドラマ。クソしょうもない

826 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:44.02 ID:WvMPYkv90.net
>>811
それはアニメ雑誌がやれば良いのではないか

827 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:48:55.54 ID:HjKpjIAy0.net
アニメ、漫画漫画の実写化が酷い件
日本の映画界はお話にならんレベルだが
今後もムラ社会で閉鎖的に廃れていくんだな

828 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:49:02.01 ID:F4RTm+VK0.net
>>31
その一位を観るといきなりアニメ映画が始まるのは皆さん知ってますよね

829 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:49:14.34 ID:WuMenKFh0.net
>>810
> 観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。
> コンピューターのデータ入力によって調整しながら製造したり消去したりする作業とは一線を画すんです
なんてことも言ってるね

830 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:50:11.83 ID:F4RTm+VK0.net
>>824
気が狂ったのですか

831 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:50:19.01 ID:Y/QV0xk00.net
>>822
全世界で最悪の評判の映画やろ? よくあれで金取って放映したよな

832 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:50:22.48 ID:mooetsKQ0.net
>>804
アニメは世界と戦えるコンテンツの看板で始めたクールジャパン事業は大赤字で、
面子だけで維持してる状態だ
世界で戦えるなんてのは幻想だよ

833 :( ^ω^ ):2018/02/01(木) 21:50:39.28 ID:RqQvMItu0.net
>>1「単純に、映画はカメラの前で人間が演じるものだと思っているからです。デジタルのアニメは、カメラがないわけです」← 🚬o( ^ω^ )こいつチョンコや!チョンコにチガイない!

834 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:51:23.38 ID:ZqZo9i4i0.net
今の映画芸術を読んでるのは、売れないのを他人のせいにしたがる業界人だけじゃねえか。
執筆陣がものすごく視野が狭い人ばっか。
アニメ排除と聞いても違和感ないわ。
昭和の残滓だねえ。

835 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:51:35.48 ID:F4RTm+VK0.net
ピンクパンサーも映画じゃない

836 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:51:39.89 ID:HjKpjIAy0.net
映画評論家「在チョンの作った学芸会以外、映画と認めない!」

837 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:51:48.41 ID:rRSmtfPp0.net
手段や手法は何でもいいけど
なんだろう本物を観たい

838 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:51:48.65 ID:717wWq190.net
人が作った、人の心を動かすものは全て作品だと思うよ

839 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:51:51.81 ID:kzcey54q0.net
アニメにとって妙な実写とランキングに混ぜ込まれない分朗報

840 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:09.92 ID:oJnPsjd50.net
>>820
えっ?
映画 → 画が映し出される(動く絵)
Movie → Moveするもの(動く絵)
アニメってまさに映画だけど
映画最初期から切り絵アニメみたいなのはある

841 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:15.86 ID:r7lxjxu50.net
人間が演じてお客に不快しか与えないクソ映画と払った金以上の感動を与えてくれるアニメなら
映画芸術としてはアニメの方が優れていると言える。つまりこの雑誌は芸術というものを客に感動を
与えるスキルという価値でとらえてはおらず、形式で決めているわけだ。

842 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:29.09 ID:3vaLYpdF0.net
映画は映画、アニメはアニメーション。ドキュメンタリーも映画から外せ。

843 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:31.04 ID:F4RTm+VK0.net
役者が演じなくてもいい映画は役者で撮るな日本映画興行の足を引っ張るだけ。

844 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:36.56 ID:5rUJY0UL0.net
>>796
何年かかってポケモンに勝てたんだよw

845 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:39.32 ID:iM17g/0e0.net
>>831
エロは人間要素じゃんよ

846 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:52:50.03 ID:e+gXKEze0.net
>>832
クールジャパンは政府だしw
Netflixが海外向けにかなりアニメ作らせてるじゃんw
アマゾンも

847 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:53:19.90 ID:Dc93NHg40.net
>>821
秋元グループは音楽じゃないw

848 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:53:24.65 ID:mH/QNF7m0.net
「芸術」を名乗る雑誌がそれというのは…美しければなんでもいいなら理解するが
あとCGはOkとかも結構論拠としても苦しいし
アニメ嫌なんで排除しましたと言えないのかなぁw

849 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:53:29.55 ID:5rUJY0UL0.net
アニメ規制したい自民党に忖度したんだな

850 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:53:48.58 ID:F4RTm+VK0.net
もう一度映画の定義をはっきりさせるべき、荒木の理屈で語ったら日本はまだ映画誕生前になる

851 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:54:01.50 ID:5QgY8ClX0.net
アニメより実写が売れてる状態で同じこと言ったら納得だけど
逆ならアニメを排除してると思われても仕方ないわな

852 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:54:11.87 ID:1tM4TkVh0.net
邦画=学芸会

853 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:54:24.86 ID:6agRyX610.net
「こんな絵は、単にその場の印象を描き留めただけじゃん」→印象派
「こんな絵は、絵の具を粗野にこね回しただけじゃん」 →野獣派
「こんな絵は、直方体やら円錐を描いただけじゃん」 →立体派

「こんな映像は、筆と絵の具で描いただけじゃん」 →アニメ派
「こんな映像は、コンピュータで作っただけじゃん」 →CG派

854 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:54:31.85 ID:Y/QV0xk00.net
>>848
アニメが入ると邦画は太刀打ちできないから

855 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:54:35.28 ID:mQgACN200.net
邦画はもっとがんばれとしか

856 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:07.19 ID:KqOYa1L70.net
実写部門とアニメ部門に分けりゃいいのかな
無理に統一してケンカするよりはさ

857 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:10.42 ID:WuMenKFh0.net
>>841
> 観客に与えるサプライズや感動は、フィジカルな実在である人間を被写体にしなければ生まれません。

らしいからアニメから感動は生まれない

858 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:15.37 ID:CzNBeHOd0.net
アニメが売れても俳優が儲からないから外しただけ

859 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:33.00 ID:1ip+heHx0.net
>>31
こういうヒットする映画のほとんども映画評論家だの雑誌では評価されないからな
この雑誌がこういう映画に対して高評価だったら意味不明

860 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:39.83 ID:F4RTm+VK0.net
>>855
アニメが頑張って、演劇映画が足を引っ張る構図

861 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:52.08 ID:t/fgzY5u0.net
>>419
たけしの挑戦状ふたたびですとなっ?!

862 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:55:59.02 ID:bK5l2Hxd0.net
CGIと実写が見分け付かなくなる時代がもう来てるのにナー

863 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:04.46 ID:Y/QV0xk00.net
>>851
実写映画をアニメ化するとかないもんな

864 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:10.33 ID:/8jTUASf0.net
世界と戦える実写作ってから言えよw

865 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:27.38 ID:aHbgcGGh0.net
さよなら歌舞伎町
監督 廣木隆一
脚本 荒井晴彦 中野太
出演者 染谷将太 前田敦子

荒井晴彦センセイは大女優前田敦子さんの出られた映画の脚本も書いておられるのか
いやいや、映画芸術ですなあ

866 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:30.96 ID:abijmX340.net
邦画はもっともっと興収で頑張れとしか言えんな だから説得力が欠ける
ジャンル分は賛成

867 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:35.46 ID:F4RTm+VK0.net
>>858
そうじゃなくてアニメが頑張って赤字確実の演劇映画の予算がでるんだよ

868 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:49.61 ID:x4umWVJ00.net
東京五輪関連の映像でスポーツ選手や首相以外は
アニメや漫画やゲームのキャラクターがメインなことに文句言ってる奴らいたが
そこら辺と層被ってそう

国際的な知名度じゃ段違いなことくらい分からんのか?

869 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:56:59.20 ID:dZVVTf1i0.net
>>1
『写真は芸術だが絵画は芸術じゃない』って言おうねーw

870 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:16.27 ID:FlbV+jdb0.net
住み分けは良いだろ
ただ、もう少しまともな理由付け考えて言えよ、とは思う

871 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:17.36 ID:JrRcD1oq0.net
てか昨今、アニオタが多すぎだろ。どうしてこんな幼稚な国になったんだ
オワットルなジャップwwwwwwww

872 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:28.63 ID:iM17g/0e0.net
>>860
「片隅」を実写でやろうとしても呉軍港や空襲を満足に映像化できるんだろうかね

873 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:33.42 ID:HeDD3Z420.net
自分たちは専門外とでも言えばいいのに、なんで映画の定義論なんおやっちゃうのかなあ・・・
画面の構成を考えてコンテを切るアニメの方が、よっぽどカメラを意識してるのに

874 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:33.71 ID:5rUJY0UL0.net
ハッピーフライトは面白かった

875 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:37.76 ID:TgO+yEwB0.net
もう勝手に衰退してろ

876 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:52.19 ID:WuMenKFh0.net
>>835
映画のは人間でまくってるじゃないかw

877 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:57:59.00 ID:iM17g/0e0.net
>>863
つ「ゴジラ 怪獣惑星」

878 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:58:07.55 ID:GsqqDop40.net
オタク業界って在日が多いんじゃないの?
今ごろ日本人が白痴化してて喜んでるだろうな


【放送事故】セガ『龍が如く』発表会で寺島進「ステージの上の何人かは朝鮮人です」 キム兄 白竜 木下ほうか「……」(動画あり)★12 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504095797/

879 :( ^ω^ ):2018/02/01(木) 21:58:38.69 ID:RqQvMItu0.net
キチガイや!( ^ω^#)੭ꠥ⁾⁾北も南も在日もチョンコはキチガイとフンコロガシの集まりや!

880 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:59:06.29 ID:Y/QV0xk00.net
>>871
オタクって言うのは、ええ歳してアニメにムキになる奴やで
しょこたんとか一般人は、ただアニメでも面白かったら見るだけですよ

881 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:59:26.41 ID:5rUJY0UL0.net
>>872
フルCGだろ
ドイツ製の爆弾でもないのに「ヒュー」って効果音入れて笑わせてくれるかもよ

882 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:59:27.26 ID:j7mX0lQe0.net
映画は映画
アニメ調ならアニメ映画だと思ってるけど
ドラマで出来ることを映画でやったりするからなぁ
ハリウッド映画は映画のシーンなのか
ドラマのシーンなのか見りゃわかるけど邦画は一緒な時があるぞ

883 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:59:50.71 ID:oJnPsjd50.net
>>863
「打ち上げ花火、上から見るか横から見るか」
微妙だが「鬼平犯科帳」など
実写先行→アニメ化 はないわけではない
「時をかける少女」「狙われた学園)ほか

884 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 21:59:56.23 ID:1ip+heHx0.net
>>878
そういやこの頃寺島進を見ないな
バイプレーヤーズにも一人だけいなくなったし
この発言で干されたかなw

885 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:00:17.13 ID:PkyHT2/S0.net
ひねくれてわざわざアニメをディスって”映画”の枠からはずす必要などない。
アニメを選びたくないからといって、勝手に「映画」の定義を変えてんじゃねーよ。
変えるのならてめーの賞の名称を変えろ。

「日本映画ベストテン&ワーストテン」から
「日本実写映画ベストテン&ワーストテン」にすればいいだけの話だろうに。

プライドが異常に高い奴ってのは、本当に面倒だねぇw

886 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:00:25.55 ID:IJ8PIEHb0.net
アニメばかにするのは仕方ないけど、声優は声だけで表現するために演技ちゃんとしてると思うがな。
昔は俳優が偏見持ちながらもプライドもって声優してたろ?

887 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:00:28.14 ID:iM17g/0e0.net
>>881
「父親たちの星条旗」並にできるかどうか

888 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:00:54.22 ID:r7lxjxu50.net
>>857
すごいよな〜w

889 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:11.71 ID:CzNBeHOd0.net
>>867
それでも外すんだよ
アニメが売れると実写が目立たなくなって俳優が儲からないからね

890 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:16.72 ID:pKpc9WpE0.net
すごい化石理論
まだこんな日本人がいたなんて

891 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:18.15 ID:5rUJY0UL0.net
>>871
アニメは幼稚
みたいな価値観持ってるジジイが害悪なんやろなあ
それとも日本のコンテンツ産業を衰退させたい支那チョンかな?

892 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:20.06 ID:cc56OvPB0.net
プライドがそうさせるんだろうけど
プライドがあるならこんなみっともないことするなよ

893 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:35.57 ID:aBD4UpSd0.net
>>871
海外だってアニメ作ってるだろ

894 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:39.59 ID:OZZYG9LU0.net
>>6
ライブやイベントのビューイングとかも対象になってしまいますよ?

895 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:01:47.89 ID:HjKpjIAy0.net
>>883
鬼平のアニメの登場人物のコレジャナイ感

896 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:02:00.41 ID:/nrcQL5/0.net
>>873
正直にアニメ映画嫌いなんでこの雑誌では除きます
って言ってたほうが雑誌の方針明確で角が立たんよね
まぁ、邦画をこういう人達が支えてるから
良くならない一面もあるんだろうなぁということは分かった気がする

897 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:02:20.00 ID:F4RTm+VK0.net
この理屈で過去の映画芸術ベスト10を再構築するとどうなるの?演劇映画がどれだけランクインして偽映画がどれだけ排除されるの?

898 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:02:42.89 ID:aBD4UpSd0.net
黒澤監督が生きてた頃の日本映画界は凄かったんだろうな
黒澤監督亡き後日本で国際的に通用する映画監督とかいないしな

899 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:02:45.95 ID:5rUJY0UL0.net
>>887
クソ映画やんけw
余裕でっしゃろ

900 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:02:52.42 ID:0wVRfgf70.net
そうきたかw

よっぽど片隅がベスト獲ったのが悔しかったんだなwwwwww 多分審査員の全取っ替えかなって思ってたんだけどな

901 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:20.29 ID:7dJNQUisO.net
まあ所詮はまんがまつりだから
当然の話だな

902 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:23.09 ID:WuMenKFh0.net
>>883
アニメ鬼平は実写(松本幸四郎、吉右衛門)のアニメ化じゃなく
原作小説のアニメ化な感じだったと思う
最初ビジュアル見た時はクソだと思ったけど
見てみたらやっぱり原作がいいから面白かった

903 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:27.59 ID:f2k9SZgh0.net
アメリカだとハリウッドもゲーム産業もしっかりしてるからアメコミ原作もヒットさせることができるけど
日本の場合はメディアミックスしようにも実写やゲームのレベルが低くて足を引っ張ってるからな、進撃の巨人とかチャンス大分逃してるだろ

904 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:29.20 ID:OxtshE7o0.net
やたらと拘るくせに、ゴミみたいな映画ばっかよね

905 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:45.86 ID:PkyHT2/S0.net
つーかいまどきの実写映画はCGだらけで、
たとえ俳優がでているシーンでも、俳優までまるごと全部フルCGだったりすることも珍しくないんだがな。
―ということは映画芸術の定義では、実写映画の中でも、そのフルCGシーン部分は「映画」じゃないってことか?w

906 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:50.44 ID:X8sEvz780.net
>また、CGを多用した映画があるけれども、いくらバーチャルな加工をしても生身の人間が演じていれば「実写だ」と河村さんは語った。
>そして、映画スターの名前で観客が劇場に足を運ぶのが映画の魅力の原点だ、とした。

でも、パイレーツオブカリビアンなんかだと
デッドマンズチェスト(2作目)のラスト「船上でクラーケンと決闘」のシーンなんか
あれは、ジョニーデップ以外はCG合成っすな

もうここまで来ると、アニメなんだか実写なんだか…って言う

907 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:03:55.91 ID:72CvM6JX0.net
>>762
キャタピラーは鮮烈だったぞ
片隅には原作漫画読んでれば見なくてもよくね?って感じだった

908 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:04:06.95 ID:F4RTm+VK0.net
マンガが動くのがアニメじゃないぞ。人形だって人間だって動いていないものを何千枚も撮って動いているようにみせるのがアニメだよ

909 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:04:41.06 ID:aBD4UpSd0.net
>>903
ゲームのレベル低いっていうけど売れてるのもあるんだけどな

910 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:04:57.83 ID:Y/QV0xk00.net
>>886
ジブリとかわざと素人使って、クソ映画にしようとしているのは理解できない

911 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:05:08.91 ID:F4RTm+VK0.net
初代ゴジラもアニメ使っているからアニメ映画だよ

912 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:05:35.94 ID:dZVVTf1i0.net
>>871
ネトゲのやり過ぎで死ぬ朝鮮猿wwww

913 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:05:53.03 ID:iM17g/0e0.net
>>905
>>906
デジタル置き換えなんて、「フォレスト・ガンプ」のときからあるわな
歴史的映像に俳優をはめ込むとか、カップヌードルのCMでもぱくってた

914 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:06:07.01 ID:BqEj1Bgc0.net
>「役者どもが小銭稼ぎのために見せるインスタントな演技より、
貧困にあえぎつつ情熱と鉛筆一本で観客と一分一秒真剣勝負してるアニメーターの方がずっと素晴らしい」
どこから突っ込めばいいのか
とりあえず金のなさで言えば今の邦画も変わらん

915 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:06:10.94 ID:srS9RHGA0.net
アニメは映画じゃないよ?
知らなかったの?

916 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:06:37.51 ID:aBD4UpSd0.net
ていうか日本映画の全盛期って50年代だろ
百歩譲って黒澤が生きていたころ

917 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:06:55.04 ID:1ip+heHx0.net
>>893
ほとんどの外国のアニメは子供向け
日本のアニメ映画は世界ではディズニーみたいに大ヒットはしない

918 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:06:59.91 ID:5rUJY0UL0.net
アイドルとか芸人起用して学芸会やって
なんでヒットしないんだろうって
そりゃあねw

919 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:07:18.02 ID:+53IYVV40.net
>>871
そのアニメと同じ原作を使い駄作連発の実写は…

920 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:07:43.56 ID:ACjcvJRm0.net
>>28
このエラい方々が散々ディスっておいてこれかよ。
君の名は。とかアニメ映画ディスって排除しても、
国産実写映画のクオリティが高まるわけでもあるまいに。

921 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:08:06.27 ID:iM17g/0e0.net
>>907
ではどちらが後々まで残るだろうか?

922 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:08:16.22 ID:ue+fKqSP0.net
映画が芸術でアニメは娯楽と考えているんだろう
アニメオタクとしては、アニメが娯楽であることは否定しないというか、むしろ当然
娯楽の中にも意味を込めれるからこそ人に届く
なんなら高尚な意味などなくて全く構わない
萌えアニメやおっぱいアニメを愛しているしね

923 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:08:37.84 ID:X0EWTmKn0.net
>>1

まぁ、時期無くなる雑誌だろうし、時代について来られない人間の最後の悪あがきも良いんじゃね?

サラッと書かれてる「貧困に喘ぎつつ」の方を何とかしてやれよ。

924 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:08:42.75 ID:aBD4UpSd0.net
>>917
日本のアニメは子供向けじゃないのか?

925 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:08:49.14 ID:X8sEvz780.net
そんでおっかしいのが
パイレーツオブカリビアンで「実写にCG合成を充てるから、こういう画面と動きにしてくれ」と
監督さんが、3Dアニメーターさんに口頭で伝えるんだけど
中々、想像通りにならないので、最終手段として「やっぱりコンテを切るしかねぇな(アニメと同じ」って事になってた

926 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:08:54.11 ID:f1EvweRM0.net
特に日本映画はアニメの足元にも及ばなくなってしまったからね
才能がアニメに集まってしまったことで実写映画の才能は枯渇状態

927 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:09:06.63 ID:yvxhXTK10.net
配給会社が、映画館でやる前提の作品は全部「映画」だろw
アホくさ

928 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:09:10.26 ID:k9h5AL4g0.net
お前ら荒井晴彦の同人誌に必死になりすぎだよw

929 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:09:15.39 ID:J4itBICs0.net
ドラえもんとかコナンは外していいよ

930 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:09:25.77 ID:aBD4UpSd0.net
>>926
黒澤監督とかはなぜ生まれたんだろう

931 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:09:27.22 ID:5rUJY0UL0.net
邦画は先ずセットがショボいから
ずっと白黒でやってればいいと思うよ
それかCG

932 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:09:47.87 ID:e4JsSaU10.net
ドラえもん
コナン
ポケモン
妖怪ウォッチ
クレヨンしんちゃん

この辺が大ヒットしても映画芸術は認めたくないわな

933 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:10:22.03 ID:XwbHCRS+0.net
反日官僚寺脇がやってる雑誌なんて相手にする価値なし

934 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:10:29.28 ID:Wi1lj0SJ0.net
老害で話が片付く

935 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:10:33.76 ID:5coYZmf50.net
>>931
あーそれで融合してロマンス劇場w

936 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:10:44.33 ID:q06grvDG0.net
アニメとかwww
オタクかよ

937 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:11:00.14 ID:5rUJY0UL0.net
>>932
日本の実写映画に
安定して売れてるシリーズものってあるのかね?

938 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:11:17.56 ID:+/E5OY+W0.net
「アニメが嫌いだから、俺の雑誌では評価しない!」と言えばいいじゃん。
「俺は好き嫌いで物事を決めるやつではない」という変なプライドが
訳分からん理屈をひねり出してしまった。

939 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:11:21.57 ID:aBD4UpSd0.net
>>932
昔は寅さんとか釣りバカがあったけどね

940 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:11:29.11 ID:f1EvweRM0.net
>>930
その頃は日本映画(実写)の黄金時代で才能が集まったからでしょ

941 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:11:41.07 ID:X8sEvz780.net
只、ナマの被写体があるからこそ
そこに「偶然だけど、すんばらすぃカットも生まれる」ってのも、何となく分かる

942 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:12:08.91 ID:q06grvDG0.net
クレヨンしんちゃんが
アカデミー賞を獲る日が楽しみだ

943 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:12:16.67 ID:v8VTeTaD0.net
実写なら伊丹十三レベル持ってこい

944 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:12:17.78 ID:aBD4UpSd0.net
よく日本映画を潰したのは手塚治虫とか言われてるけど本当かね

945 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:12:43.28 ID:1ip+heHx0.net
>>924
日本は子供から大人まで
エロや暴力が入ると外国では年齢制限食らったり厳しい

946 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:12:57.97 ID:5rUJY0UL0.net
アニメに潰されるようなものしか作ってこなかったのが悪いのでは

947 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:13:14.53 ID:F4RTm+VK0.net
その中で書いているライターのいう事は合わないと考えればいいで納得した

948 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:13:21.29 ID:oMtgtlHO0.net
アニメは声優の媚媚演技で演技と呼べる物でもないしね
アニメはクリエイターの製作技術だけだから実写とは論点は明らかに別物

949 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:13:37.02 ID:kISGII230.net
映画は汽車が画面奥から向かってくるのを大画面に映写したのが始まりなんだよね

950 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:13:45.85 ID:iM17g/0e0.net
>>945
日本は実写じゃないから、つってエロとバイオレンスなアニメには甘いな

951 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:13:47.57 ID:/nrcQL5/0.net
>>931
セットをCGっていうのは邦画の場合は間違ってないと思うんだよな
日本じゃ街中のロケなんてまともに出来ないからって
予算少ないのに海外で撮るしかないんだから
それならCGの技術上げてったほうがいいのかなぁとか思う

952 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:08.60 ID:3ta9GCp+0.net
実写とアニメは別物ではあるな

953 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:25.03 ID:0jtBnsXh0.net
最近はみかけないけど記録映画の類も駄目ということになるな

954 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:27.49 ID:onxP7fxL0.net
金がないから絵コンテどおりの絵が撮れない実写はすててアニメに走ればいいのに
なぜアニメを排除するんだろう

955 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:31.54 ID:iM17g/0e0.net
>>949
工場の入り口から女工さんたちが帰っていくのじゃなかったっけ

956 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:34.86 ID:owgdcUZv0.net
>>42
いい歳して〇〇ばかり見てる奴は頭おかしい

何入れてもあてはまる

957 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:39.62 ID:HsKwlqWC0.net
それただの演劇じゃ

958 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:40.22 ID:PkyHT2/S0.net
日本映画の興行上位がアニメだらけになっちまって久しいからな。ま、要はそれが気に食わないってだけ。
実写邦画が凋落したのは邦画製作者たちがつまらねーゴミばっかり作ってるからだ。
嘆くなら無能な実写映画界を嘆くことだな。アニメにやつ当りするな。子供かよw

959 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:43.72 ID:W/vUY/xP0.net
ア二メ第二芸術論

960 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:44.28 ID:5HolrLPN0.net
アニメを選考対象から外すのと同時にタイトルも「日本実写映画ベストテン&ワーストテン」に変えれば何の問題もなかったのに
(それでも文句言う奴は居るだろうけど)
現状で日本の映画産業なんて最早アニメの独壇場ってくらい実写はアレなのに“日本映画”ってタイトルのままでアニメ外して実写だけとかねーわ

961 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:45.07 ID:nTa8vqID0.net
いいかげんアニメを実写化するのやめてから言おうぜ

962 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:50.53 ID:F4RTm+VK0.net
>>951
それは映画jじゃないとは思わないの?

963 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:14:51.29 ID:dZVVTf1i0.net
アニメクリエイター達が
『俺たち世代で日本の実写映画にとどめをさします』
って言い出したらどう感じるんだろ

こんな人の気持ちもわからない奴らが集まって作ってるから日本の実写映画が衰退するんじゃないかな

964 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:15:03.29 ID:tjQE3e5w0.net
まあ、純文学と漫画の単行本を比べて売上は漫画の方が上だから漫画が優れてるとかっていうのは違うなと思うから、それと同じでカテゴリ分けするのは別にいいけど、映画じゃないっていうのは暴論すぎるw

965 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:15:21.27 ID:/nrcQL5/0.net
雑誌名を映画俳優芸術にすりゃいいのか

966 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:15:23.41 ID:kISGII230.net
>>952
映像芸術という点では違いはないだろう

967 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:15:28.37 ID:bAreltyG0.net
結局はジャンル分けの問題だろ。
アニメだけを扱う、「アニメージュ」のような雑誌があれば、
アニメも実写映画も扱う、「キネマ旬報」のような雑誌もある。
そのなか「映画芸術」は実写映画だけを扱いますよ、
という、ただそれだけのことを、宣言したに過ぎない。
(もっとも、アニメージュはこの20年ほど、読んでいないので、
今現在、どんな雑誌か知らない。)

つか、荒井晴彦、池上彰の番組に出てたんだな。知らんかった。

968 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:15:39.38 ID:QG74zQZc0.net
深夜にアニメを見てるような廃人は無視しろ。

969 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:15:56.36 ID:F4RTm+VK0.net
>>960
ところが全部実写で作っている映画かどうかを現場の人間しかわからないんだよ

970 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:16:00.23 ID:WPjR6g6Y0.net
>>956
アニメが一番しっくりくるな

971 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:16:10.64 ID:q06grvDG0.net
黒澤明が凄かったのは
時代劇だけだろ

最近の邦画は殺人要素が必ず入ってくるのがワンパターンなんだよ
人を殺さないでシビアな映画を撮れたらヒットするよ

972 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:16:12.50 ID:iM17g/0e0.net
>>962

973 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:16:35.02 ID:iM17g/0e0.net
>>962
SFXでいうマット・アートだろ

974 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:16:36.46 ID:b8RdNHXB0.net
>>961
これ

975 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:17:01.04 ID:kISGII230.net
もはやハリウッドはセットで良さそうな物までCGだったりするけどな

976 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:17:51.08 ID:iFZqgRsf0.net
わからんではないな。
アニメ映画はテレビで見ても面白さは変わらない。
実写映画は映画館で見てこそ面白いところがある。

977 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:17:55.13 ID:X8sEvz780.net
方法は何でもいいので
すんばらすぃ映像作品を作っていただければ、俺は満足

978 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:05.95 ID:5coYZmf50.net
>>964
純文学っつうのもね
吉川英治ってあれだけ偉大なのに文学史的にはひどい扱い
実写映画ランキングだけにしたらそれはそれで又何かを仲間はずれにするさ

979 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:10.40 ID:72CvM6JX0.net
>>921
どっちが後に残ったとしても、残るのは「作品」であって、「後世に残る作品を正確に評価したお前」なんて誰にも省みられないんだから、そんなこと気にしなくてもいいんだよ

980 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:18.19 ID:41IHXcyw0.net
なにを騒いでるのかサッパリ分からん
こんなの当たり前じゃん

981 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:21.83 ID:kISGII230.net
そもそも批評するのが狂ってる
エンタメなんて楽しむだけ

982 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:24.50 ID:F4RTm+VK0.net
>>973
すべてのアニメはSFXって習わなかったの?

983 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:27.52 ID:onxP7fxL0.net
>>975
結局、監督の絵コンテどおりに取れるそっちが正解なんだろ

984 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:45.57 ID:vZdSHLHQO.net
>>26
動作は動作だから演技かどうかではなく動作だからOKなんだよ

985 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:49.03 ID:iM17g/0e0.net
>>971
昔の映画で「綴方教室」てのがあるそうだが
これがこたえる

986 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:18:51.19 ID:pOCAW2kC0.net
先鋭化は滅びへの道

987 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:19:47.58 ID:tpAlHXEKO.net
>>44
見る目ないクソ雑誌やん

988 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:19:50.73 ID:iM17g/0e0.net
>>982
SFXは作りやすいからって簡略化はできないよ

989 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:20:20.47 ID:Wi1lj0SJ0.net
アニメ実写化ってただ喧嘩売ってるだけだからなあ
ダメだったから八つ当たりするのやめろよ

990 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:20:44.05 ID:DpakED3U0.net
炎上するほどの事かよ
実写映画限定ってならそれで良いじゃん

991 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:20:44.53 ID:Z8sDHQFt0.net
>>34
老害早く死んでください

992 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:21:01.99 ID:MkgAfmwP0.net
河村さんの言う事はアニヲタとしてよく解るわ
デジタル化してから漫画もアニメも注がれる熱意が減った
アニメは声の人達が頑張ってる分は救いがあるけどそれも昔程じゃないし

昔のアニメは人形が踊ってた訳じゃないんだよ!
今のは人形が踊ってるだけだからこうやってダメ出しされる

993 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:21:32.52 ID:1ip+heHx0.net
>>971
天国と地獄とか生きるとか野良犬、悪い奴ほどよく眠るといった現代劇も評価高い

994 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:21:33.79 ID:pKpc9WpE0.net
>>480
神木くんと萌音ちゃんなら実写でもそれなりの出来になってたかも
あの二人は実力あるよ

995 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:21:40.41 ID:4TEOx40G0.net
オワコン極まって排他に狂ったわけだな

996 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:21:40.78 ID:F4RTm+VK0.net
>>988
ちがうよ。動かないモノをちょっとずつ動かして動いているようにみせるのはSFXなんだよ

997 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:21:51.77 ID:HjKpjIAy0.net
映画は高尚なもの
アニメは子供が観るもの
って驕りが日本の映画界にはあるよね

998 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:22:08.59 ID:kISGII230.net
こんな糞賞どうでもいいだろ
アカデミー賞もまったく興味ない

999 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:22:14.02 ID:29CT2GO90.net
CG使ったら全部省かないと

1000 :名無しさん@恐縮です:2018/02/01(木) 22:22:18.66 ID:WuMenKFh0.net
>>967
それだけじゃないよ>>1読んでみ?
実写だけを扱いますならなんら問題なかった

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
235 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★