2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ/アニメ】<押井守監督>アニメ業界の現状に警鐘!「哲学がなければただの商品」

732 :名無しさん@恐縮です:2018/06/07(木) 22:10:28.49 ID:5grxz1F00.net
宮崎 だけど「うる星」でいえば、ラムの夢を現実化して、まわりは廃墟になって、自分のいたい人とだけいっしょにいて、食べ物はコンビニエンスストアにいっぱいあってね、電気もガスも水道も供給される、そういう世界で遊んでいるでしょ。
それでラムはどうなったんだ、ということがないと、純愛ものもへったくれもないと思ったんですよ。

押井さんはじつにうまく逃げたという気がする。夢邪鬼に 「これはラムさんの夢なんや」といわせて、さらに最後の「夢だよ」というあたるのセリフで念押ししてね。

もし、今日の日本を舞台にして学園ものにふみこむなら、どうしても重いところにふみこまなければいけない部分が出てくるけれど、そこをうまくのけといて、おもしろそうな風俗だけは全部出てる。

それにごまかされて、こどもたちは「ラムはあたるが好きなんだ、こんどもキスしなかったんだ」って(笑)。
うまくごまかしてのせてるんだと思いましたね、率直にいって。

あれはラムの夢でなくあたるの夢だったのかという気もしてくるし、そのへんはシッポをつかまれないようによくできているんですよ(笑)。

総レス数 1001
229 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★