2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】芥川賞候補「美しい顔」の北条裕子さんが釈明…参考文献問題で「新人賞を受賞し、単行本刊行時に示せば良いと思い込んでいた」★2

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/07/10(火) 04:02:06.49 ID:CAP_USER9.net
芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん
https://www.hochi.co.jp/photo/20180709/20180709-OHT1I50143-L.jpg

http://gunzo.kodansha.co.jp/upload/gunzo.kodansha.co.jp/images/shinjin/hojo_yuko.jpg

7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、
著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。
「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体
震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。
「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

ストーリーは、釜石市の遺体安置所で医師や消防団員、市職員らを取材した石井さんの作品とは全く異なる。
しかし、「チャックからねじれたいくつかの手足が突き出している」(「遺体」)→「チャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた」(「美しい顔」)など類似した表現が数か所あった。
講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論したが、石井さんと「遺体」の発行元の新潮社は文書で抗議していた。

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

★1がたった時間:2018/07/10(火) 00:17:08.42
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531149428/

523 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:20:30.89 ID:HcL12Cfa0.net
震災利用してやろうって考えもいや

524 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:20:41.08 ID:jOU1Zje00.net
これ、受賞ありきの作品()だろ
出版業界に話題性をってことでやらかしたんだな

525 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:20:42.69 ID:aNgL0j0V0.net
選考者は盗作と判ってもスルーなのか

これ褒め称えたらなんでもありじゃんw

526 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:20:43.12 ID:NYJrviHE0.net
北条裕子タソは、芥川賞取ることを前提にタレント活動始めてて
既に絶大な人気を得てるからね。
批判してるのは嫉妬狂いのブサ鬼女と喪女だけ。

https://pbs.twimg.com/media/DhBXOiLXkAM8_Gs.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DhBXOODWkAAg13H.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DhBXOauXUAEDMtv.jpg

527 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:20:56.68 ID:PgD6unFN0.net
まあ、炊き出しの現場は冷や飯になるような時の経過を受け付けなかったから湯気の立つようなおにぎりを頬張ってはいた

528 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:20:58.46 ID:a/vT4Zzl0.net
文体にぶれがありすぎる。何もかもがフェイク。現代のベートーベンのようだな。
ゴーストライターの懺悔独白はよ。

529 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:21:26.59 ID:W2bfeMc60.net
「高橋源一郎絶賛!」

ナニを絶賛してたんですかねえ。

530 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:21:44.61 ID:qSEOpJpC0.net
>>527
出来立てだったらなんの問題もなかった

531 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:21:58.84 ID:nFm/9bSV0.net
日本すなあ。美しい国ですなあ

532 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:22:29.89 ID:EBitZOjm0.net
こういうやつって病気なんかな
嘘なのに自分が書いたと思い込んでしまうんだろね

533 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:22:30.96 ID:GtncpD4z0.net
>>1
中谷美紀を丸くした感じ?
かわいいから無罪。

534 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:22:34.16 ID:F9u85Afn0.net
>>529
おじさんたちが下心満載で一生懸命褒めまくる図にわろた

535 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:22:34.45 ID:YuPaSYX50.net
>>505
講談社「パクリの部分は直せとか小説家への冒涜だ!
傷つけられた著者北条氏の名誉のため講談社は怒り
の徹底抗戦する!」ってわけか

どっちが勝つんでしょうねえ 今後の賞レースでパクリ小説の正当性を左右するぞ

536 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:23:03.97 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>526
そこまでお膳立てされてるって、
相当な家柄なんだろねー。www

537 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:23:16.98 ID:iyv95qsu0.net
>>150
全体的に自分には読みづらいな、情景描写が自分の思う形と尽くズレてて
というか本当にアラサー?女性が書いてるんだろうかって感じのおっさんが書いたみたいな女子高生主人公の描写が気になる

538 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:23:40.41 ID:F9u85Afn0.net
>>523
今の西日本の水害を都内のテレビで見てるだけのねーちゃんが
使える!とネタにしてるのと変わらんもんね…

539 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:23:49.23 ID:XOA1rZLJ0.net
相変わらず人のミスには厳しいなぁお前らは

ミスだらけのお前らの人生も訂正してもらえよ

540 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:23:51.07 ID:HcL12Cfa0.net
おっさんゴーストがいるのかな

541 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:23:52.25 ID:lEphVLcg0.net
>>527
その場合
「炊きたての飯を手際よくおにぎりにして
被災者に渡していった」
みたいな文にすればいいだけ

542 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:24:28.03 ID:/sLhHGPV0.net
アニヲタ御用達の菅野よう子は持て囃されて
小説ではパクリが許されない不条理

543 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:25:20.29 ID:HcL12Cfa0.net
パクリはもっと糾弾されないと

544 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:25:48.98 ID:RxW0ule10.net
>>468
話変わってるよ
最初は修正する方向で議論してると書かれてた
もう修正すらする気ないんだな
なぜそうなったのかわからんけど

545 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:25:56.50 ID:9GaGq+EG0.net
>>542
菅野よう子でもここまで稚拙で露骨なパクリしないじゃね本人もネタにしてるし

546 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:26:03.31 ID:lEphVLcg0.net
>>540
ゴーストだったら担当の指示や見直し入るから
まともになる

547 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:26:55.09 ID:hkYC7Tle0.net
正直、なっちレベル

548 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:27:06.59 ID:vsqJvJVT0.net
はい取り消し

549 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:27:06.82 ID:0ewHyiNl0.net
講談社もアホだな。盗作が明確になった時点で講談社側が
盗作は芥川賞候補から外すって公言すれば鎮火できたのに逆切れで炎上だもん
よっぽど美人新人作家として売り出したかったんだろうな

芥川賞はコピペでも候補になれるって
講談社が自ら賞の価値を下げてしまった

550 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:27:23.94 ID:ZGi2QYo90.net
芥川賞でこれだからな
文学賞など全部ゴミだと思った方がいい

551 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:27:34.27 ID:ZEfabd/L0.net
>>14
ノストラダムスの大予言

552 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:27:40.36 ID:PgD6unFN0.net
>>541
俺は現場に居たから「湯気の立つおにぎり」と書けるのだけど、
やっぱりその臨場感が欠落してるのではないのかと思うんだよね

553 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:27:57.79 ID:+uDZDg7o0.net
>>527

炊きたての(ご飯でにぎった)おにぎり

略すのが文豪の特徴

カーテン(を毛布がわりにして)で寝た

554 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:28:22.47 ID:GIJedbp/0.net
参考文献という言い訳よりも
盗作に近いと思う

555 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:28:32.95 ID:JGB/7AKW0.net
もう生命維持装置を外して、純文学さんを楽にしてあげようよ

556 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:28:42.14 ID:HcL12Cfa0.net
盗用してたから黙ってたんだよな

557 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:07.82 ID:O9rC0jqK0.net
>>150
つたない文章と表現力がうざったいけども
リアル感に惹かれるのも確か
でもこのリアル感が全部盗用だったならこの人の作家としての価値は皆無

558 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:28.61 ID:RxW0ule10.net
新潮社「単に参考文献てして記載するだけで済む問題ではない、類似箇所の修正や被災者への配慮を含めて誠実な対応を願う」

講談社「小説という表現形態そのものを否定するかのような一方的かつ挑発的なコメント。著者北条氏は深い悲しみと衝撃を覚え、編集部は強い憤りを覚えております」



パクリを批判するのは小説という表現形態を否定することになります

559 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:30.93 ID:hTwQOO900.net
>>470
>>504
追加しといた

◆北条裕子センセイの美しい日本語◆

>>私の下顎は外れるくらいに下に下がって楽器のシンバルのように「かーーさーーぁぁぁぁん」と叫んだらしかった。

>>ちょん、と軽く肩を叩かれて、私はあまりにも驚いたせいで首筋を痛めた。

>>これはしぶしぶオーケーという時のイエスである。

>>多くのものが順々に音をひそめていく

>>腰を曲げたおばあさん

>>公民館では二十人くらいが固まってカーテンで寝た。

>>圧倒的な物資不足に窮していた 。

>>働いている警察官たちは今私を誘導する彼のごとく凛としていた。

>>私は奥さんの首に巻いてあるマフラーがわりの色々な布を見ていた。

>>奥さんを睨みつけ、舌に力を込めてもう一度言った。

>>と彼は言いたくないことを言うときの男子生徒みたいに言い、視界を覆う広さの貼り紙を目で示した。

>> 高台には光景に気絶してその場に倒れる人もいた。

>>かぎ爪になった指で飴の袋のひとつをあけはじめてた。

>>炊きたてのおにぎり ←new!

560 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:31.40 ID:u11oTWhW0.net
>>125
この文章ってどうなのよ?

561 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:31.86 ID:699Tobmn0.net
>>150
警官たちの誘導は、デートでエスコトートしてくれる彼氏みたいに凛々しいわあ

って感じじゃないの?
なんか無理に難しく書こうとして失敗してんね

562 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:37.15 ID:qSEOpJpC0.net
>>555
脳死判定かよ

563 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:29:42.25 ID:kwnYbnQG0.net
これが剽窃や盗用じゃないなら、どんなのをそう言うんだろう
参考文献とかってレベルじゃねえぞ

564 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:30:04.78 ID:SR3Towqo0.net
>>505
主語と述語が成立してないw
読んでて迷子になる文章だな

565 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:30:13.02 ID:Ju/7oaSv0.net
まぁ法的にどうということはないけど、
この子は芥川賞はとれないし、出版社も積極的に使いたがらない。
作家としてのキャリアはもう終わったんだから、そう叩いてやるな。

566 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:30:35.52 ID:x2QjbX3J0.net
今はパクリじゃダメなんだよな
昔はネットとかなかったからバレてもそうそう広まらなかった
宮崎駿なんか初期の作品はすぐわかるパクリだらけだし
大瀧詠一や佐野元春も今ではパクリの人って認識だけど、昔はわからなかった

567 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:31:10.00 ID:bWhdOVoQ0.net
>>542
それは思う。
俺は両方大嫌いだけど、震災ネタの分こっちがタチ悪い。

568 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:31:19.63 ID:due54G/n0.net
>>521
まあそれだね
今欲しいのは芥川賞ノミネート作の文言だろ
辞退じゃなくてノミネートを外す事って出来ないのかな?

569 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:31:22.34 ID:mKNAaBH50.net
丸パクなのに参考文献て

570 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:31:30.86 ID:yPC4+tUF0.net
>>565
勘違いして再起しようとする やから もいるから
徹底的に叩き潰すのが正解

571 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:31:56.90 ID:/98zwOhO0.net
>>505
小説なんてどうせ創作物なんだしパクったところ修正したらいいじゃん
って思ったら、新潮も同じこと言ってたw
それに対する講談社の反応?反論?完全に逆ギレだよね、これ
必死すぎて困惑するわ

572 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:32:08.06 ID:11V2Fap+0.net
謝罪ヌードはよ

573 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:32:15.43 ID:PRiuGNKd0.net
群像掲載直後からのファンだけど別に発狂してないよ。
もともと「有名になりたい」「そのくせです」ってよく言ってたし、
裕子に振り回されるのは馴れてるし。

こんな奴だけど好きなんだからしょうがない。
型に嵌らないのが裕子だしね。

プロモーションは講談社が支えればいい。
私達は裕子の作品=「美しい顔」を支えるから。

その魂は私から子供へ、子供から孫へと受け継がれていくし、
そうやっていつか石井光太氏のノンフィクションと混ざり合うから。
それがファンと仁とのEternalだし。

574 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:32:47.46 ID:HcL12Cfa0.net
講談社なんでこんなに頑ななんや

575 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:32:53.60 ID:Gwdd5fxv0.net
芸能人でもないのにこんな整形顔の人って怖いな。
判り易すぎでしょ。
自称レイプ被害者のあの人もそうだけど。

576 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:33:17.49 ID:JGB/7AKW0.net
>>562
使える臓器は大衆文学とマンガが引き取りますので…

577 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:33:35.53 ID:bWhdOVoQ0.net
>>571
パクったとこ直すって全部じゃないか、となるのでは。

578 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:33:48.61 ID:zeGYrmVn0.net
>>5
通報した。

579 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:01.83 ID:9GaGq+EG0.net
美人すぎる作家枠なら評論家の先生の生徒で美人で優秀な学生に小説を書かせた方がマシだろ講談社も文壇関係者もアホだな

580 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:15.71 ID:0DTEn5cI0.net
読もうと思ったけど「そろーりそろーり」で挫折

581 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:42.67 ID:pLtH5cwP0.net
北条裕子より皆様へ

大勢の方にご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳なく思っています。
私は昔から、自分で「素敵だな」と思った台詞や表現をノートに書き留めておくようにしていました。
そして小説を書くときに、そのノートを参考にしながら書いたりしていて、結果、人の文章に勝手に手を加えた形で発表してしまいました。
本当に軽率な行動だったと深く反省しています。
ご迷惑をおかけした方々にはお詫びのしようがありませんが、今、誠心誠意あらゆることを深く受けとめ、心から対応していくつもりです。
本当に申し訳ありませんでした。

安倍なつみ

582 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:49.60 ID:03cuMgQF0.net
記憶力や言語感覚の乏しい人間は記憶とインスピレーションの区別がつかずにやらかしてしまいがちだが…
こんだけ多けりゃ確信犯(誤用でなくなりつつある)かな

583 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:51.09 ID:jmiyCCGQ0.net
>>522
村上龍の「トパーズ」っぽい
感じで書きたかったんだろうか…。

584 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:35:23.44 ID:zeGYrmVn0.net
カラコンいれてるん?

585 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:35:34.83 ID:UZXDe/iE0.net
>>580
そこ乗り越えて読め
モンテクリスト伯の「愛は勝つ」を乗り越えた者だけが
あの高みを見ることができた

586 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:35:41.14 ID:ZEfabd/L0.net
これが話題のパクリ本!
て宣伝してパクリ元の本と並べて売ればいいじゃん

587 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:00.69 ID:qSEOpJpC0.net
>>581
なっちの反省文の方が可愛いげがあるわな

588 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:01.80 ID:EIu4yP9D0.net
こいつを持ち上げまくってる講談社が糞過ぎ

589 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:11.62 ID:KstK08I30.net
>>9
>■北条裕子「美しい顔」 書評
>https://anond.hatelabo.jp/20180707200309

>佐々木敦(評論家)
>「これはちょっと相当に凄い小説である。力作と書いたが、まさに言葉に宿る「力」が尋常ではない」
>「作者は一歩も後ずさりをしようとはせず、逃げていない。こういうことはめったに出来ることではない」
>「これは本物の小説である」
>「しかも、作者は実は被災者ではないのだ。しかし、それでも彼女はこの小説を書いたのだし、書けたのだ。」
>https://i.imgur.com/flJBcf8.jpg

石井さんと「遺体」の発行元の新潮社に面と向かって言えるのかな?
単なるパッチワークを、絶賛したことは変えようもないんだけど。

590 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:11.68 ID:9GaGq+EG0.net
>>576
大衆文学と漫画はパクリまくって発展して純文学超えちゃったからなあ

591 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:45.71 ID:V1rF4d9u0.net
どうみても盗用なのに認めないとは講談社も頑固だねえ
ぜひとも新潮社にはしっかり戦ってもらいたい

592 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:54.34 ID:zeGYrmVn0.net
>>150
内容やパクリはともかく、よくも悪くも現代文の題材で使われそうな文章

593 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:07.70 ID:mKNAaBH50.net
しかしすべての人間が毎度毎度同じことを感じてるんだろうけど、
どうしてバレないと思うんだろう

594 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:28.87 ID:ZahHTzvO0.net
>>70
これは怒るわ。丸ぱくりやん

595 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:42.27 ID:W17xx8EY0.net
>>458
そうなのかサンクス
じゃあこの北条さんもたぶん逃げ切るだろうな

596 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:51.98 ID:EIu4yP9D0.net
尊敬する人物は小保方だろw

597 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:38:35.71 ID:Ypgch5IS0.net
百田尚樹なんて前からやってる。0も講談社なんだよなあwwwww


「永遠の0」 パクリ箇所リスト(他長編作品等盗作、事実誤認(要)確認リスト)
https://togetter.com/li/754869

598 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:38:35.75 ID:rN4ZQR9f0.net
テメーのミスで謝罪してるのに
講談社が発狂してるのがわからん

599 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:39:09.40 ID:HK2zljtQ0.net
まあ、かわいいので許します

600 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:39:38.51 ID:7ymGeUVY0.net
>556
ごちゃごちゃ言い訳してるけど
この一言につきるな

601 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:39:48.66 ID:JGB/7AKW0.net
>>590
パクったかどうかではなく、パクった上でどうしたかが重要な世界だからね

602 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:04.26 ID:LmQP3Ja70.net
これがかわいいと言える人もなんか狂ってるんだろな基準が

603 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:13.80 ID:EIu4yP9D0.net
コピペバカ推奨の講談社

604 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:40.53 ID:HcL12Cfa0.net
講談社の本からコピペしまくれるってことか

605 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:42.77 ID:4brQ4CJb0.net
石井光太さんの文章ぱくっただけじゃなく
慟哭の記録からも類似部分がある、誰の手記からエピソード使ったかわかる
それって創作ではないと思う

606 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:45.15 ID:mKNAaBH50.net
>>561
俺もそんな感じなんだろうと思ったけど、
3,4回繰り返してやっとわかった
「彼」って使うなよほんとわかりづらい
でもこれは手入れしない編集の責任だとも思う

607 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:00.86 ID:QNZRWXFj0.net
あれあれ?
在日優遇雇用の講談社はプンスカしながら「別物ニダ!」って騒いでたよね?

ゴミクズ星海社ツイ4の親分、講談社はさ。

608 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:08.63 ID:3Pg7Vrcu0.net
しかもさー、このストーリーもどうなの?って思う。
震災で母親探すって、本当にあったよね。
何から何までかっぱらってんじゃね?
そもそも、311は、まだ傷も言えてないのに、
モチーフにする自体、神経が図太い。

609 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:34.25 ID:FGj4LRab0.net
>>598
そら儲かる商売潰されたんだもん

610 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:56.55 ID:JFG7WtTG0.net
トカゲ顔

611 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:17.78 ID:1Cm1M/Hj0.net
パクりまんこ

612 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:26.70 ID:rY4PBtj70.net
最近の純文学作品ってつまらない、面白くないのが多いなと思っていたが、こういう内幕だったんだ。
変な解釈付けたり深読みしたりメタファーだの何だのと、批評する先生方もかなりいい加減なんだとわかってよかった。

613 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:36.19 ID:PVKwYzJN0.net
>>561
そう勘違いしそうな文章に見えるよな。でも実際は
今自分の前を歩いて誘導している警察官=彼なんじゃねえの?
「この遺体安置所にいる警察官たちは、今私を誘導してくれている警察官の彼同様
みな凛として働いているのだ」
的なことを表現したかったのかなと。つかこの文章必要ねえしもし入れるとしてもここの箇所じゃねえな

614 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:38.45 ID:vC0aK9RH0.net
音楽と文学の盗作(剽窃)をいっしょくたにしてるヤツがいるな
音楽は音階やメロディに限界があるから似てもしかたがないし
そもそも音楽は真似てつくるものだから言い始めたらきりがない

文学は無限に近い組み合わせが言葉で出来るのに
奇跡にちかい類似がそうそうおこるわけがないから
「引き写し」だとわかる
……だから文学作品の盗作(剽窃)は裁判で決着がつきやすい
逆に音楽はそこがあいまい

615 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:40.03 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>565
今や、犯罪者でさえ、
簡単に復帰してくる時代だよ?

616 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:44.64 ID:8+wKwnDb0.net
芥川賞て額縁に飾って売りに出したいて風にしか見えないのがまた

617 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:43:09.63 ID:EaxzZuKG0.net
>>521
綿矢りさは浮ついてないだろ。
小説一本でがんばってるんじゃないの。

618 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:43:21.84 ID:hnhLNJ/g0.net
すぐ行けるのに現地取材してないって時点で

理解できない

619 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:44:03.03 ID:/WtKORfO0.net
百田尚樹の海賊と呼ばれた男も、木本正次の小説出光佐三燃える男の肖像の丸パクリやしな。
講談社クオリティ

620 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:44:20.81 ID:UZXDe/iE0.net
>>617
書けなくなってバイトとかしてたけど
綿矢りさはマジですごいやつだよ

621 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:44:44.59 ID:ERFxYA8q0.net
>>573
何気にエターナルは心を打つ名文だと思うw

622 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:45:15.28 ID:0HRFjVxm0.net
>>1
盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。

「厳重に抗議」って講談社側に立った書き方だが、第三者による記事なんだから「強く反発」とかが適当じゃないの

623 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:45:16.91 ID:JFG7WtTG0.net
>>621
オリジナリティすごいしな

総レス数 1001
266 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★