2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】芥川賞候補「美しい顔」の北条裕子さんが釈明…参考文献問題で「新人賞を受賞し、単行本刊行時に示せば良いと思い込んでいた」★2

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/07/10(火) 04:02:06.49 ID:CAP_USER9.net
芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん
https://www.hochi.co.jp/photo/20180709/20180709-OHT1I50143-L.jpg

http://gunzo.kodansha.co.jp/upload/gunzo.kodansha.co.jp/images/shinjin/hojo_yuko.jpg

7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、
著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。
「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体
震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。
「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

ストーリーは、釜石市の遺体安置所で医師や消防団員、市職員らを取材した石井さんの作品とは全く異なる。
しかし、「チャックからねじれたいくつかの手足が突き出している」(「遺体」)→「チャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた」(「美しい顔」)など類似した表現が数か所あった。
講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論したが、石井さんと「遺体」の発行元の新潮社は文書で抗議していた。

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

★1がたった時間:2018/07/10(火) 00:17:08.42
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531149428/

582 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:49.60 ID:03cuMgQF0.net
記憶力や言語感覚の乏しい人間は記憶とインスピレーションの区別がつかずにやらかしてしまいがちだが…
こんだけ多けりゃ確信犯(誤用でなくなりつつある)かな

583 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:34:51.09 ID:jmiyCCGQ0.net
>>522
村上龍の「トパーズ」っぽい
感じで書きたかったんだろうか…。

584 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:35:23.44 ID:zeGYrmVn0.net
カラコンいれてるん?

585 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:35:34.83 ID:UZXDe/iE0.net
>>580
そこ乗り越えて読め
モンテクリスト伯の「愛は勝つ」を乗り越えた者だけが
あの高みを見ることができた

586 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:35:41.14 ID:ZEfabd/L0.net
これが話題のパクリ本!
て宣伝してパクリ元の本と並べて売ればいいじゃん

587 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:00.69 ID:qSEOpJpC0.net
>>581
なっちの反省文の方が可愛いげがあるわな

588 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:01.80 ID:EIu4yP9D0.net
こいつを持ち上げまくってる講談社が糞過ぎ

589 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:11.62 ID:KstK08I30.net
>>9
>■北条裕子「美しい顔」 書評
>https://anond.hatelabo.jp/20180707200309

>佐々木敦(評論家)
>「これはちょっと相当に凄い小説である。力作と書いたが、まさに言葉に宿る「力」が尋常ではない」
>「作者は一歩も後ずさりをしようとはせず、逃げていない。こういうことはめったに出来ることではない」
>「これは本物の小説である」
>「しかも、作者は実は被災者ではないのだ。しかし、それでも彼女はこの小説を書いたのだし、書けたのだ。」
>https://i.imgur.com/flJBcf8.jpg

石井さんと「遺体」の発行元の新潮社に面と向かって言えるのかな?
単なるパッチワークを、絶賛したことは変えようもないんだけど。

590 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:11.68 ID:9GaGq+EG0.net
>>576
大衆文学と漫画はパクリまくって発展して純文学超えちゃったからなあ

591 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:45.71 ID:V1rF4d9u0.net
どうみても盗用なのに認めないとは講談社も頑固だねえ
ぜひとも新潮社にはしっかり戦ってもらいたい

592 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:36:54.34 ID:zeGYrmVn0.net
>>150
内容やパクリはともかく、よくも悪くも現代文の題材で使われそうな文章

593 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:07.70 ID:mKNAaBH50.net
しかしすべての人間が毎度毎度同じことを感じてるんだろうけど、
どうしてバレないと思うんだろう

594 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:28.87 ID:ZahHTzvO0.net
>>70
これは怒るわ。丸ぱくりやん

595 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:42.27 ID:W17xx8EY0.net
>>458
そうなのかサンクス
じゃあこの北条さんもたぶん逃げ切るだろうな

596 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:37:51.98 ID:EIu4yP9D0.net
尊敬する人物は小保方だろw

597 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:38:35.71 ID:Ypgch5IS0.net
百田尚樹なんて前からやってる。0も講談社なんだよなあwwwww


「永遠の0」 パクリ箇所リスト(他長編作品等盗作、事実誤認(要)確認リスト)
https://togetter.com/li/754869

598 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:38:35.75 ID:rN4ZQR9f0.net
テメーのミスで謝罪してるのに
講談社が発狂してるのがわからん

599 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:39:09.40 ID:HK2zljtQ0.net
まあ、かわいいので許します

600 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:39:38.51 ID:7ymGeUVY0.net
>556
ごちゃごちゃ言い訳してるけど
この一言につきるな

601 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:39:48.66 ID:JGB/7AKW0.net
>>590
パクったかどうかではなく、パクった上でどうしたかが重要な世界だからね

602 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:04.26 ID:LmQP3Ja70.net
これがかわいいと言える人もなんか狂ってるんだろな基準が

603 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:13.80 ID:EIu4yP9D0.net
コピペバカ推奨の講談社

604 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:40.53 ID:HcL12Cfa0.net
講談社の本からコピペしまくれるってことか

605 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:42.77 ID:4brQ4CJb0.net
石井光太さんの文章ぱくっただけじゃなく
慟哭の記録からも類似部分がある、誰の手記からエピソード使ったかわかる
それって創作ではないと思う

606 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:40:45.15 ID:mKNAaBH50.net
>>561
俺もそんな感じなんだろうと思ったけど、
3,4回繰り返してやっとわかった
「彼」って使うなよほんとわかりづらい
でもこれは手入れしない編集の責任だとも思う

607 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:00.86 ID:QNZRWXFj0.net
あれあれ?
在日優遇雇用の講談社はプンスカしながら「別物ニダ!」って騒いでたよね?

ゴミクズ星海社ツイ4の親分、講談社はさ。

608 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:08.63 ID:3Pg7Vrcu0.net
しかもさー、このストーリーもどうなの?って思う。
震災で母親探すって、本当にあったよね。
何から何までかっぱらってんじゃね?
そもそも、311は、まだ傷も言えてないのに、
モチーフにする自体、神経が図太い。

609 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:34.25 ID:FGj4LRab0.net
>>598
そら儲かる商売潰されたんだもん

610 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:41:56.55 ID:JFG7WtTG0.net
トカゲ顔

611 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:17.78 ID:1Cm1M/Hj0.net
パクりまんこ

612 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:26.70 ID:rY4PBtj70.net
最近の純文学作品ってつまらない、面白くないのが多いなと思っていたが、こういう内幕だったんだ。
変な解釈付けたり深読みしたりメタファーだの何だのと、批評する先生方もかなりいい加減なんだとわかってよかった。

613 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:36.19 ID:PVKwYzJN0.net
>>561
そう勘違いしそうな文章に見えるよな。でも実際は
今自分の前を歩いて誘導している警察官=彼なんじゃねえの?
「この遺体安置所にいる警察官たちは、今私を誘導してくれている警察官の彼同様
みな凛として働いているのだ」
的なことを表現したかったのかなと。つかこの文章必要ねえしもし入れるとしてもここの箇所じゃねえな

614 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:38.45 ID:vC0aK9RH0.net
音楽と文学の盗作(剽窃)をいっしょくたにしてるヤツがいるな
音楽は音階やメロディに限界があるから似てもしかたがないし
そもそも音楽は真似てつくるものだから言い始めたらきりがない

文学は無限に近い組み合わせが言葉で出来るのに
奇跡にちかい類似がそうそうおこるわけがないから
「引き写し」だとわかる
……だから文学作品の盗作(剽窃)は裁判で決着がつきやすい
逆に音楽はそこがあいまい

615 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:40.03 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>565
今や、犯罪者でさえ、
簡単に復帰してくる時代だよ?

616 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:42:44.64 ID:8+wKwnDb0.net
芥川賞て額縁に飾って売りに出したいて風にしか見えないのがまた

617 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:43:09.63 ID:EaxzZuKG0.net
>>521
綿矢りさは浮ついてないだろ。
小説一本でがんばってるんじゃないの。

618 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:43:21.84 ID:hnhLNJ/g0.net
すぐ行けるのに現地取材してないって時点で

理解できない

619 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:44:03.03 ID:/WtKORfO0.net
百田尚樹の海賊と呼ばれた男も、木本正次の小説出光佐三燃える男の肖像の丸パクリやしな。
講談社クオリティ

620 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:44:20.81 ID:UZXDe/iE0.net
>>617
書けなくなってバイトとかしてたけど
綿矢りさはマジですごいやつだよ

621 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:44:44.59 ID:ERFxYA8q0.net
>>573
何気にエターナルは心を打つ名文だと思うw

622 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:45:15.28 ID:0HRFjVxm0.net
>>1
盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。

「厳重に抗議」って講談社側に立った書き方だが、第三者による記事なんだから「強く反発」とかが適当じゃないの

623 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:45:16.91 ID:JFG7WtTG0.net
>>621
オリジナリティすごいしな

624 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:45:28.47 ID:9GaGq+EG0.net
文壇的には美人すぎる作家もっと欲しいだろうな綿谷は結婚してもうおばさんだしなあ

625 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:00.29 ID:Srq/FX/80.net
これ本当に審査員がダメだな。
審査員自身が読んでなさすぎる。
候補にしちゃいけないわ。
審査員は新聞小説雑誌広告まで広く雑多に読み漁ってないとやってはいけない。

626 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:16.61 ID:VfVbQqni0.net
>>587
すてきだな

627 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:19.94 ID:hnhLNJ/g0.net
>>624
こいつもBBAだろw

628 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:23.24 ID:w8J2kQ6C0.net
剽窃美人芥川賞作家として売り出す気だな

629 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:28.42 ID:GDQFED3g0.net
確かにエターナルの個性的な文体と独特の精神世界は
名文と呼ぶに価するw

630 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:29.06 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>589
この評論家は、終わったよね。
こいつが評論する本は、
そういうのばかりと思えちゃうからね。

631 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:34.28 ID:JFG7WtTG0.net
出版社くそ

632 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:46:44.29 ID:+uDZDg7o0.net
文才ある美女は世の中にたくさんいる。
みつけろよ。

633 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:47:07.58 ID:ISmtFNK30.net
講談社「ファビョビョビョーーーン! 盗作なんてない! 公開してやる! どうだ! 法的措置も辞さない!」
作者「パクった。すまん」
講談社「う…あぁぁぁぁぁぁーーー! 一流編集者の俺たちが頭など下げられるか! 振り上げた刀は振り下ろすのみ!」

634 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:47:23.35 ID:TRsThgPp0.net
震災ビジネスな上にパクり?

635 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:47:47.26 ID:3URhXAh+0.net
パクったとされる部分が設定とか物語の本筋ではなくセンテンスだからね
このパクリ部分を他の文章に置き換えてもこの作品の魅力は変わらないのも事実なんだよね
文章をパクって楽をしようとする作者の人間性は叩いても才能までは否定できない
あらすじを読むとやはり面白そうだ

636 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:48:08.95 ID:mbeknc150.net
パクリ云々もだけど喩えが多すぎて感想文みたいじゃね?
これで新人賞とれるのか(´・ω・`)

637 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:48:17.49 ID:/98zwOhO0.net
>>577
全部なの?!w
しかし、この作家と講談社の理屈から言えば、
これ、第三者がすべて修正して書き直したら
新たな作品として世に出していいってことになるよね

638 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:48:18.41 ID:JFG7WtTG0.net
倫理観がない

639 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:48:34.40 ID:wzhHiAIk0.net
>>18
こういう先生方もちゃっかり腐ってるから
日本はもうどうにもならないんだよ

640 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:48:46.77 ID:pW0vPD4S0.net
激怒したし、政治がわからぬ。ひどく赤面したわ

参考文献:「走れメロス」 太宰治

641 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:48:58.90 ID:M++1A+lO0.net
STAP細胞ありまーす系やな

642 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:49:12.80 ID:dTrddhW+0.net
震災がテーマでタイトルが美しい顔で言うから
ご遺体がどんな状態でもご遺族には美しい顔に見えるみたいな話かと思ってた

神戸震災をテーマにした東野圭吾の幻夜みたいな話か?

643 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:49:56.32 ID:8cJME1Km0.net
>>41
カゲロウは質はともかく、オリジナルな作品だからな。盗作とは比べものにならんよ

644 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:50:14.93 ID:pW0vPD4S0.net
全ての文章を参考文献にしてリミックス小説つくればいい

645 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:50:46.32 ID:KKNDqBV90.net
小説のパクリは厳しいけど漫画のパクリには寛容だな
今キングダムを読んでるんだが、蒼天航路バガボンドをところどころパクっていて吐き気がする
作者は訴えられるべき

646 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:51:01.33 ID:GDQFED3g0.net
>>644
そういうのは多分Google先生がAIで実現するから

647 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:51:05.04 ID:hnhLNJ/g0.net
>>31
そんなもん元ネタ知らなかったら見抜けるわけねぇだろ

648 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:51:05.80 ID:DQluNDay0.net
>>150
難解すぎて、反って高校入試の問題に使われそうw

649 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:51:18.79 ID:Zmpqk4jL0.net
文学などとは縁のない学生ですら知ってる参考文献の扱い方を物書きが知らんとか言い訳にならん
参考文献無しで公表してしまった以上、その時点で盗用の烙印を押されて当然
講談社もふざけた逆切れしやがって恥を知れ

650 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:51:21.73 ID:UZXDe/iE0.net
>>640
https://i.imgur.com/7x3ncW1.jpg
最近じゃテレビもラジオも原作ものしか受け付けないから

651 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:51:42.73 ID:SOwgdpGK0.net
参照ってレベルじゃねーな
ちょっと文章足してるだけやん
ひでーなしかも参照元のほうがストレートで生々しさが伝わる

652 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:52:23.91 ID:aFxPSQcJ0.net
美しい顔、映画化決定!

原作、北条裕子
音楽、佐村河内守
タイトルロゴ、佐野研二郎
科学監修、小保方春子
助演女優、安倍なつみ

主演女優、男優は決まり次第、発表いたします

653 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:52:28.96 ID:KstK08I30.net
雑誌の発行部数が落ち目になると、漫画家が主役とか
身内話が題材なものをやりだすのはなんなんだろう。
http://img-cdn.jg.jugem.jp/e7a/674257/20080810_2286751.jpg

講談社もマガジンが発行部数へって
立場ちょっと変えただけの、やっぱり身内話なんだね
https://newsimg.oricon.co.jp/feed/images/size640wh/20180619_171012_size640wh_9016.jpg

654 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:52:32.76 ID:M++1A+lO0.net
サンプリング小説。ヒップホップ文学の幕開けやでー

655 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:52:34.63 ID:mbeknc150.net
体験も取材もしてないし作者の気持ちもこもってないからこの人の文章から情念もまるで感じられないんだが…。俺がただの素人だからだろうか。
若い頃の売れない頃のキングとか夢枕獏なんかの文章には色々感じるもんあったが(´・ω・`)

656 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:52:53.01 ID:3gz7mCaI0.net
>>9
本を普段あまり読まない人たちなんやろなぁ。

657 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:53:04.68 ID:X7Rw6m8j0.net
>>635
いや変わるだろ
ラノベ的一人称と現地に居たような詳細な記述のギャップが評価されてんだから

658 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:53:28.75 ID:pW0vPD4S0.net
>>654
ビーフ、フリースタイル……始まったな

659 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:53:36.41 ID:3URhXAh+0.net
>>645
イカ娘とかひどかったな
へっぽこ侵略者のドタバタコメディー

宇宙ではなく海からだからパクリではない
「ゲロ」ではなく「ゲソ」なのでパクリではない
軍曹ではなく可愛い女の子なのでパクリではない

ひどいものだ

660 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:53:36.97 ID:XrxjB1T+0.net
たわけぬかすなふざけるな。
たわけぬかすなふざけるな。

被災地小説書くのに
被災地を訪ねて取材する必要は必ずしもない、

そんなんするかしないかは作者の自由。

被災地いかんでも、
被災地小説など書ける。

すべての小説は、想像の産物。

取材をするかしないか、
現地に行くかイカないかななど、作者の自由。

たわけぬかすなふざけるな。

661 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:53:48.82 ID:mbeknc150.net
>>650
現代風にアレンジしたら、ヤクザ系のものしか思い浮かばない

662 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:54:01.15 ID:V1rF4d9u0.net
新潮社「ぱくりやんか…類似箇所の手直ししてや」
講談社「小説という表現そのものを否定する挑発的なコメントに強い憤りを覚えており、厳重に抗議します」

えっと…

663 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:54:21.88 ID:DQluNDay0.net
>>18
被災地に行ったこともないのに、リアルに描写してて素晴らしいとか褒めてた恥ずかしい先生方は、コイツらかよw

何が一流だよ、みっともねーなww

664 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:54:35.78 ID:w0vBvoAL0.net
何だこのクズは
スペシャルサンクスぐらい書いておけ

665 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:54:47.35 ID:w4yWGJH00.net
うーん、これは芥川賞や直木賞受賞作家って一気に胡散臭く思えてきたw

666 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:55:10.92 ID:9GaGq+EG0.net
>>656
そいつらおまえの数百倍小説は読んでるけど最近の本は読んでなさそうだな

667 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:55:15.20 ID:8cJME1Km0.net
パクリ文学大賞創設!

668 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:55:40.60 ID:pW0vPD4S0.net
やれやれ、パクリではないかもしれないし、そうかもしれない。

669 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:55:51.91 ID:vQ6QGDvc0.net
素人にはわからないけどアイデアがでてこなかったり締め切りに終われたりしたら追い詰められて駄目だとわかっていてもすてきだなと思って盗んでしまうのかな

670 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:55:55.63 ID:GRXS9+um0.net
若い女に賞やってブンガクカイを盛り上げようおじさん達の企み失敗wwwwwwwwwwwwwwwww

671 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:03.22 ID:CURPm17l0.net
パクったのは認めちゃったのね
そもそもどれぐらいの部分パクってたんだ
全体の1割ぐらい?

672 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:05.48 ID:dTrddhW+0.net
>>659
カエルと一緒にするなでゲソ

673 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:11.02 ID:Zmpqk4jL0.net
講談社は本気でこう考えてるなら出版社として終わりだな
全社員引用について一から学びなおさないと

674 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:21.01 ID:DQluNDay0.net
>>9
コイツらが褒めた本は、絶対に買わないようにするよw

675 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:32.11 ID:3URhXAh+0.net
>>662
評論家は「実際に見てきたかのような表現」と評して
実際そうだった訳だろ
評論家の目は確かなのでは?

676 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:32.90 ID:ywZb5BdZ0.net
過去の名作をコピペして上手く繋ぎ合わせて作品にする小説コラージュの第一人者になれ

677 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:56:48.37 ID:UZXDe/iE0.net
https://i.imgur.com/plPjCfU.jpg
でもこれが絶賛されるってのは逆にチャンスでもある
お前ら、どうだ書いてみないか?
※モデル経験者優遇

678 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:57:42.45 ID:M++1A+lO0.net
東大が論文盗用防止に使ってるとかいうAI添削君を使えばええだけやのに

679 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:57:48.23 ID:hnhLNJ/g0.net
>>663
評論家をディスるのは的外れだな
被災地にいってリアルに描写してる「遺体」を褒めてんだから

680 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:58:06.31 ID:GDQFED3g0.net
現地行かないで書くのは別に問題ないが

芥川賞目指すくらいなら
素人の手記とか体験談は超えてみせろよとは思った、

大江健三郎の受賞作?に出てきた
完全に創作の「死体洗いのバイト」とか
未だに本当に存在すると思ってる奴いるじゃん

681 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:58:27.78 ID:GRXS9+um0.net
ヒップホップじゃサンプリングなんて普通だぞ
何をそんなに怒ってるんだか

682 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 07:58:30.53 ID:DQluNDay0.net
講談社と言えば、あのFRIDAYの出版社だからな

総レス数 1001
266 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★