2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】芥川賞候補「美しい顔」の北条裕子さんが釈明…参考文献問題で「新人賞を受賞し、単行本刊行時に示せば良いと思い込んでいた」★2

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/07/10(火) 04:02:06.49 ID:CAP_USER9.net
芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん
https://www.hochi.co.jp/photo/20180709/20180709-OHT1I50143-L.jpg

http://gunzo.kodansha.co.jp/upload/gunzo.kodansha.co.jp/images/shinjin/hojo_yuko.jpg

7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、
著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。
「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体
震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。
「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

ストーリーは、釜石市の遺体安置所で医師や消防団員、市職員らを取材した石井さんの作品とは全く異なる。
しかし、「チャックからねじれたいくつかの手足が突き出している」(「遺体」)→「チャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた」(「美しい顔」)など類似した表現が数か所あった。
講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論したが、石井さんと「遺体」の発行元の新潮社は文書で抗議していた。

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

★1がたった時間:2018/07/10(火) 00:17:08.42
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531149428/

754 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:14:34.53 ID:rtpXmGfY0.net
俺はオリジナルしか書いてないけど言ってることはわかるな。応募の時には参考文献とかいらないと思ってたわ。書籍化したらでええやんと
まぁこの人の場合参考文献ってレベルじゃねーけどさ

755 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:14:51.19 ID:oSYPBHQM0.net
>>751
それを小説にすればいいのに

756 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:14:53.67 ID:cgP1n+Tn0.net
>>578
実は>>5は塩爺の発言をパクって批判するという高度なパクりレスなんやで

http://penguin-diary.hatenablog.com/entry/2015/09/19/191311

757 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:14:58.25 ID:RxW0ule10.net
>>714
この感覚自体、表現を世に出したい人間としてはすでに異常だよな

758 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:15:15.25 ID:5jApQVAQ0.net
>>70
完全に剽窃じゃないですか…

759 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:16:14.29 ID:ytthpiMm0.net
>>755
筒井の大いなる助走には勝てないだろうな。
あれで賞を取れないのになあ。

760 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:16:18.93 ID:wzhHiAIk0.net
>>652
声優は櫻井になるかな

761 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:16:33.50 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>734
上に書いたが、文体が明らかにちぐはぐじゃん。
引用部分の緻密で冗長な文と、主語さえもおかしい簡素な文。
ここまで違えばわからないのがおかしいと思うわ。

762 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:16:40.41 ID:O0h9dHPl0.net
( ´,_ゝ`)プッ

763 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:16:53.82 ID:uMhs+gsg0.net
>>538
このパクリ女と盗談社は今頃
被災者の言葉でパクれそうなのを
クーラーのきいた清潔な部屋でアイスティーでも飲みながらテレビ越しに次回作のために探してるよ

田舎者が被災者ヅラするなwと鼻で笑いながらね

764 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:16:55.79 ID:gmzmPf+g0.net
選考委員からすでに糞まみれ

765 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:17:23.44 ID:due54G/n0.net
>>716
被災者自身が書くなら分かるんだけどね
行きもしないで書いてるからタチ悪い

766 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:17:23.61 ID:ytthpiMm0.net
参考文献って正直に書けば
別に金銭も発生しないよな。
でも、明示しなかったというのは
天才アピールなのかな。

767 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:17:32.77 ID:IzUzLCmW0.net
オタサーの姫って言ってる人がいてワロタ

>>40
継続して火に油を注ぎ続ける才能は凄いねww

768 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:18:20.49 ID:UZXDe/iE0.net
>>753
終盤、遺体安置所にいた母の亡骸と対面する
この小説で異彩を放つ「奥さん」が死化粧を施してくれていて
ほかの遺体に比べ綺麗な顔してるだろって描写がある
しかしその後
結局「美しい顔」は「私」のことだと判明し
ファッ?となる
https://i.imgur.com/voly8gc.jpg

769 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:18:26.83 ID:SOwgdpGK0.net
つか参考文献表記してても文章を改変して
自分の表現のようにしたら駄目でねーの

770 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:18:32.88 ID:Zmpqk4jL0.net
この人いちおう大卒みたいだから学生時代に提出した論文も調査したほうがいいかもね
正しく引用されてなかったら学位取り消しありえるよ常識的に

771 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:18:36.58 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>734
加えると、そういうのは初心者にありがちで、
普通は、まだこなれてない、未熟っていわれんのよね。
それを褒めちぎるって、おかしいから。

772 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:19:28.05 ID:djHD3nU70.net
論点ずらしてね?
著作権法違反どうこうより物書きのくせに学生のレポート感覚でいいのかっていう

773 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:21:29.65 ID:w4yWGJH00.net
ワイドショー的に喰い付きそうな
ネタだよな。

774 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:21:43.50 ID:dx2Xqh8j0.net
目がザックリいきすぎだろ
恐いんだが

775 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:21:48.64 ID:q4gWauyl0.net
せめてアリバイ作りで被災地に行くぐらいの知恵は働かせろよw

776 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:21:56.22 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>763
そもそも、音楽でも映画でも小説でも、ちゃんと作ってる人は、
生み出す苦しさをわかってるから、こんな簡単に使わんよな。
その時点で、あんまりモノを作ってない奴だと思える。
もしくは、平気でできる性格が真っ黒な奴かどっちかだわな。

777 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:22:00.88 ID:3OdbctvB0.net
ルポライターとしては相当胡散臭い石井光太の評価が上がってっまう

778 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:22:15.16 ID:712ybYXj0.net
>>95
それ
ペラッペラだよな

779 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:22:15.59 ID:sUF4afRO0.net
何を下敷きにしてどうやって換骨奪胎するかって
センスだよね
芥川も今昔物語集から題材得てるし

780 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:22:34.44 ID:rY4PBtj70.net
>>660
その想像力がなかったっつー話でしょ?

781 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:22:45.70 ID:CsxKTS2t0.net
文章は拙くイチ動作の表現がクドくて無料部分ですら読む気力をそがれる
それでも受賞できた理由が「フィクションでノンフィクションのような臨場感を出せたこと」になってるがそこのキモがパクリじゃお前…

782 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:22:48.36 ID:08sHSyfK0.net
文学界の小保方かよ

783 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:23:00.06 ID:HcL12Cfa0.net
>>767
www

784 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:23:13.70 ID:RxW0ule10.net
>本当に辛い毎日を送っています。
>私は40過ぎて独身です。つい先日も、こんな事がありました。
>
>ある日、弟夫婦の14歳になる長女の下着類が一切合切盗まれるという事件が起きたのです。あろうことか真っ先に疑われたのは私でした。
>40歳過ぎて独身だというだけで血の繋がった実の弟からこの私が真っ先に疑われたのです。肉親なのに。ずっと一緒に育った兄弟なのに。
>ただただ40過ぎて独身だというだけで実の兄である私が疑われたのです。とても悲しいことです。やりきれない気分です。
>
>ですが、実は盗んだのは私でした。
>が、しかし、事ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。論点がずれています。
>
>私が訴えたい事は“私が犯人だと決まってないうちに”既に“私を疑っていた”という事実なんです。つまり40歳で独身だという事は常に『気持ち悪い事をしでかすに違いない』という目で見られている、という現実なのです。
>これではまさに冤罪の温床です。我々40過ぎ独身中年は常にそういった謂れ無き迫害に晒されながら毎日ビクビクして生きて行かなければならないのでしょうか?
>結局私が犯人だということがばれ、弟は「もう、来ないでくれな」と悲しそうに言いました。ですが私はそんな弟を許す事はできません。私が犯人だとばれる前から私を疑っていた、という事実は消えないからです。
>やはり世間一般の人が40歳過ぎて独身だという人間を見る目は偏見に満ちているのでしょうか。





パクったのは私、北条裕子でした。
が、しかし、事ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。論点がずれています。

785 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:23:29.48 ID:q4gWauyl0.net
>>770
学部の卒論なんてこいつに限らず盗作ばっかりだぞ。院生には厳しいけど、学部の学生には教員も大目に見てる

786 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:23:39.14 ID:S5qVNGlv0.net
>>773
と、思うでしょう?
ところがどっこい、テレビはほとんど取り上げません
同じ穴の狢だから、芥川賞にケチがつくとまずいのよ

787 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:23:45.89 ID:NIKDdJbu0.net
参考文献に文学的価値があるのでは

788 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:23:46.12 ID:YKvxFZf60.net
>>150
誘導するかのごとく?
誘導する彼のごとく?
どっちにしろ意味わからない

789 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:14.97 ID:ujxT+qFm0.net
参照するデータとして使うなら参考文献と言えるけど
描写をそのままパクってるのを参考文献とは言わんだろ

790 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:17.99 ID:ywfoz6uM0.net
小保方の次はこいつか笑える

791 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:22.99 ID:HcL12Cfa0.net
ネットがあって良かったなーってことが多い

792 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:33.73 ID:ZJhCQUfi0.net
田口ランディと比べてどうなの?

793 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:55.43 ID:xXyFJ2P70.net
>>768
えー!

794 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:57.18 ID:ytthpiMm0.net
>>779
シェイクスピアも底本あるのばっかだな。

795 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:24:58.46 ID:P47h66py0.net
表現そのものをパクってるから参考文献がどうのこうのはズレてる

796 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:25:30.15 ID:NQsM082Z0.net
「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」

嘘くせぇ
パクリがバレたあとオマージュだのリスペクトだの言い訳してる輩と同じ神経してそう

797 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:25:54.00 ID:5xdYfN6TO.net
>>768
いろいろ
あったけど
わたしはきょうも
うつくしく
げんきです

??w

798 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:26:01.76 ID:UZXDe/iE0.net
>>786
賞レースに絡む作品や出版社を明確に叩くと
原作権を買ってテレビドラマ化や映画化する今の手法に悪影響が出るからな
脚本家なんてシナリオコンクールで受賞しても
「面白い原作あったら企画書出して」としか言われないかや

799 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:26:03.11 ID:08sHSyfK0.net
菅野よう子の図太さを見習おうぜ

800 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:26:22.68 ID:ytthpiMm0.net
>>768
私は母ちゃんの幽霊だったのか。
ミステリー的によくあるネタかな。

801 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:26:33.17 ID:XrxjB1T+0.net
全文ただで読めるんやから、

読んで、み。

http://book-sp.kodansha.co.jp/pdf/20180704_utsukushiikao.pdf

802 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:26:51.18 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>779
そこから、どんだけ自分のものとして咀嚼し、
表現できるか?だよな。
今回のは、咀嚼0。

803 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:27:12.27 ID:HcL12Cfa0.net
>>798
その企画書だけをパクられたことある

804 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:27:27.80 ID:3/FUOAcS0.net
盗作の問題に絡めて細々した文章表現にケチをつけるのはやめたほうがいい。
それを言い出したら、辻村深月の作品も吉本ばななの作品も
いくらでもケチをつけられる。

805 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:27:46.07 ID:tXmaDR3r0.net
参考文献って事実関係とかを知るために使うもので、表現の借用の免罪符ではないと思う

806 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:27:49.30 ID:UZXDe/iE0.net
>>803
よくある話です

807 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:27:52.14 ID:zgYndRHV0.net
稚拙ってことだよ

808 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:29:01.65 ID:zgYndRHV0.net
TPO弁えん格好はいつもなの?

809 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:29:06.76 ID:Hu1boaUxO.net
>>785
そんなことしてるから日本に馬鹿しかいなくなるんだよ

810 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:29:20.31 ID:rWtfyqmh0.net
あたしの考える震災とテレビで見たり被災者手記の震災とは違う、違和感おぼえた
→じゃあ現実を書き換えてあたし好みの震災、被災者にして違和感解消

というのが"謝罪文"の趣旨
北条の感じたという罪深さも人を傷つけてでも書きたいという小説家の性、
というステレオタイプな小説家像に酔ってるだけ
実際には他人を傷つけてもこの人が罪悪感を覚えていないのは明らか

811 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:29:21.25 ID:08sHSyfK0.net
>>804
なんだよ他にもサンプリング名人がいんのかよ
ちゃんとクレジットに書いとけよ

812 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:30:03.75 ID:DQluNDay0.net
>>736
自称「作家」だから

813 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:30:06.37 ID:ZJhCQUfi0.net
田口 ランディ(たぐちらんでぃ)さん
1959年東京生まれ。作家。2000年に初の長編小説「コンセント」でデビュー。
2001年「できればムカつかずに生きたい」で第1回婦人公論文芸賞を授賞。近年は、
福祉や医療、原発、水俣問題をはじめとする現代社会が抱える問題や宗教、精神、生死
などをテーマに、小説やノンフィクションを執筆。

814 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:30:17.44 ID:ZJhCQUfi0.net
著書に、「アンテナ」「モザイク」(新潮文庫)「富士山」「ドリームタイム」「被爆のマリア」(文春文庫)「キュア」(朝日文庫)「サンカーラ」(新潮社)「座禅ガール」(祥伝社)などがある。

815 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:30:41.48 ID:w4yWGJH00.net
盗作というかパクりの明確な定義ってのが果たしてあるのか、暗黙の阿吽の呼吸なのかどうか、どうなんだろうね。

816 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:31:00.32 ID:cH8T9vxt0.net
表現の仕方こそ肝だから
ストーリーの基本の部分のパクリよりタチ悪いよ

817 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:31:03.45 ID:zgYndRHV0.net
文学賞めった切りだっけ?
あの人らなんか言わないのかな

818 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:31:47.80 ID:3OdbctvB0.net
石井光太自体が、東南アジアが舞台のルポルタージュで、
事実とはとても思えないドラマチックな場面描写をふんだんに入れていて、
出た当時から「作者の創作では」と疑われていた

819 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:32:15.56 ID:+YPKcfjd0.net
BZと大塚愛も認めろw 

820 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:32:16.91 ID:DQluNDay0.net
>>796
ただの言い訳、それさえも白々しい

ネイマールの転び方のほうがまだかわいい

821 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:32:52.00 ID:/fHWoacb0.net
小保方事件に問題の構図が似ているな

822 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:33:40.87 ID:UZXDe/iE0.net
まあここで折れるか踏ん張るからで
障害獲得賃金が億単位で変わってくるからな
悪魔に魂を売ってでも堪え忍ぶだろうよ

823 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:34:10.44 ID:rWtfyqmh0.net
>>817
その時の立場によって言うことが180度変わる人がやってるようだし
あまり期待しない方が
もしクソ味噌に貶したとしても、単に今回は新潮に味方した方がいいと判断しただけかもしれんし

824 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:34:12.88 ID:3OdbctvB0.net
>>804
「盗作」部分との表現の落差が問題なんでないの

825 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:34:38.91 ID:dK/Z3Vgr0.net
参考文献って便利な言葉だよな
盗作って言えよ

826 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:34:54.52 ID:MnnsjGhh0.net
かわいいは無罪
以後注意しろ

827 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:35:22.48 ID:ue2jU8oA0.net
>>809
その卒論の資料のために図書館で集めた分厚い専門書をいくつか見てると「あっ!」ってなることが多い
まったく同じ文章が載っていたりと、専門書同士でもパクリあってたりする。しかも参考文献記載無し

828 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:35:29.85 ID:SElfCfSt0.net
ルックスで選んでるのが丸わかりの恥ずかしい選考委員

829 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:35:46.71 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>816
本当にそう。
たとえば、おなじストーリーでも、
表現により違うから小説の意義があるわけで、
今回のは、小説自体を否定したのとおなじ。

830 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:35:51.68 ID:eE7xgTaJ0.net
>>496
谷崎潤一郎の春琴抄なんて句読点少ないぞ

831 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:35:57.10 .net
エラ張っててキモいんだが
これが可愛いの?

832 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:36:05.78 ID:DQluNDay0.net
>>822
その代わり生涯笑い者だし、生涯パクリとうしろ指さされるけどな

833 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:36:07.86 ID:YKvxFZf60.net
いままでこれが通用すると思ってたなら、他にも絶対やってるな
レポートとか卒論とか企画書とか

834 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:36:46.67 ID:k8qiC8no0.net
うそつき

835 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:37:02.91 ID:YKvxFZf60.net
>>830
流石にそれと比べるのはどうなんだ…

836 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:37:07.69 ID:DazOqGsx0.net
>>817
豊崎由美ツイッター↓

@toyozakishatyou: 5月10日の時点で「類似」を発見していたにもかかわらず、芥川賞候補作にしたいという日本文学振興会からの打診を、どうして受けてしまったんだろう。

837 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:37:42.18 ID:Dc8i/ckZ0.net
>>67
プロットはいいと思うぞ
剽窃した時点で問題外だが

まさか芥川賞はとらないと思う

838 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:37:56.37 ID:wnkYR3HH0.net
講談社はなぜあそこまで強気の対応に出たんだろうか
最初の指摘の段階で、「あ、これは・・・」と現場のにんげんなら思うはず

839 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:38:23.28 ID:djHD3nU70.net
そもそも引用って加筆していいのか?
苦しいなぁw

840 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:38:35.46 ID:ujxT+qFm0.net
もはや担ぐ御輿がこんなんしかおらんのかw
哀れすぎる
文学って本当に終わってたんだな

841 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:38:43.38 ID:dK/Z3Vgr0.net
全然可愛くないだろ
ガイコツみたい

842 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:38:44.90 ID:aQKvsylS0.net
小説家、脚本家
何でもそうだが、容姿は大いに関係があるね
顔がいい方が売れる

843 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:38:46.22 ID:bLDxZ6Ea0.net
劣化版綾音ゆりあか

844 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:39:07.73 ID:IKzd8Zkc0.net
すげー整形顔

845 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:39:31.07 ID:PgD6unFN0.net
>>827
まあ論文で確認したいのは関連研究との齟齬だから、アブストラクトを記載しないのは悪質だようんざりする

846 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:39:41.18 ID:08sHSyfK0.net
>>838
最近は初動間違えて大事になる事が多いねえ
リスクヘッジが足らんわな

847 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:39:46.70 ID:3Pg7Vrcu0.net
>>838
次の展開、もう進んでたんじゃないの?
本の取材から、テレビとか映画とか。

848 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:40:10.74 ID:ytthpiMm0.net
>>842
あんまり良すぎると逆効果だけどね。
ほどほどにリアルな塩梅でないと。
また、そういう顔でないと実社会で無頼がまともに相手されないし。

849 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:40:13.42 ID:TSvzKL/I0.net
剽窃チェッカーとか使って調べないんだろうな。審査側にも身に覚えがあるだろうから。

850 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:40:35.12 ID:mMRpTxiO0.net
>>827
新聞で海外特派員のコラムとかあるけど
現地の新聞をそのまま翻訳しているだけ
日本にいたままでも書けるじゃんてのばっか

851 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:40:35.84 ID:LdfyBncM0.net
まあ美人作家?という神輿で一儲けしようとした連中がいたのは間違いない

852 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:40:50.65 ID:od48eMDF0.net
>>9
こいつらがいつ手のひら返しするのか見もの

853 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 08:41:03.33 ID:eE7xgTaJ0.net
>>836
こいつ自体、若手作家の金魚の糞みたいな存在だけれどな

総レス数 1001
266 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★