2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】芥川賞候補「美しい顔」の北条裕子さんが釈明…参考文献問題で「新人賞を受賞し、単行本刊行時に示せば良いと思い込んでいた」★2

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/07/10(火) 04:02:06.49 ID:CAP_USER9.net
芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん
https://www.hochi.co.jp/photo/20180709/20180709-OHT1I50143-L.jpg

http://gunzo.kodansha.co.jp/upload/gunzo.kodansha.co.jp/images/shinjin/hojo_yuko.jpg

7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、
著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。
「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体
震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。
「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

ストーリーは、釜石市の遺体安置所で医師や消防団員、市職員らを取材した石井さんの作品とは全く異なる。
しかし、「チャックからねじれたいくつかの手足が突き出している」(「遺体」)→「チャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた」(「美しい顔」)など類似した表現が数か所あった。
講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論したが、石井さんと「遺体」の発行元の新潮社は文書で抗議していた。

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

★1がたった時間:2018/07/10(火) 00:17:08.42
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531149428/

952 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:14:35.56 ID:curvs7MJ0.net
今度から講談社はパクられても文句言えないなwwwww
と思ったけど講談社はパクってばっかかwwwww

953 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:15:05.86 ID:FxJbsdLy0.net
クリエイティブの基本は自分を強烈に肯定すること
だからパクリと整形をさらけ出せたらこの人は本物になれるかもしれないね

954 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:15:53.56 ID:7JNTNajH0.net
新潮社の反論
http://www.shinchosha.co.jp/news/article/1317/
ほんと、行ったことも見たことも聞いたこともないことを書くにあたって、どう言うことかを参照する「参考文献」と他人が自らの努力と信頼関係で作り上げた作品の表現をまるまる盗む「パクリ」は区別しないと

955 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:16:01.32 ID:VNCYzyn40.net
参考文献に載せてもパクリはだめだろう
なにをいってるんだこのひとは??

956 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:16:59.97 ID:seRWtEcA0.net
日本人はバレなきゃいいでエグイ事するから陰湿
中国韓国の民度責めるけど大して変わらない

957 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:17:04.46 ID:TwkQr3wM0.net
文学界もイケメン無罪になってるのかよ。。。

958 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:17:27.73 ID:q4gWauyl0.net
ほんとネットの時代は悪いことできなくなったよな。晒されて一生の恥になるし

959 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:17:37.06 ID:CeLD98np0.net
>>179
そうか。俺も女とおっさんはダメだと思ったよ。
すぐにセックス絡みにしてしまう。
科学者の名声も作家の名声もセックスとバーター・・・情けない。

960 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:17:42.85 ID:CsAHBlXS0.net
>>18
佐村河内をヨイショしてた、偉い先生方と被るわ()
新垣氏が佐村河内を褒めてたのは壮大なギャグだが
北条ヨイショは、出版業界の腐敗がハンパないことの証明でしかない。

961 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:18:02.59 ID:7JNTNajH0.net
>>38
違う新人賞はすでにとってる

962 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:19:41.45 ID:dkHNFh4L0.net
群像の編集部も新人賞は経歴だけで決めたんだろうな
売るためとはいえなんか興醒め

963 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:20:43.49 ID:aUVomb+T0.net
ちょっと読んだけどつまんないよね
轍もなく評判になりますよ 
とは全く思えない

964 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:20:54.08 ID:3S1YZV040.net
>>943
それも違うけどな。当時すでに世界中の何百のラボで化学物質で万能細胞作る研究は進んでいて
通称ケミカルIPS、ただ遺伝子組み換えより手順多い上に不安定で使えるレベルに至ってなかった
それ背景に「私なら酸だけでできまあす。天然由来だから安全安心」とやった
日本のマスコミは一切ケミカルIPSについて報道しなかっただけ

965 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:21:17.25 ID:yZdAPn3+0.net
佐々木敦(評論家)
「これはちょっと相当に凄い小説である。力作と書いたが、まさに言葉に宿る「力」が尋常ではない」

ノンフィクションから「言葉」をパクったおかげだね

966 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:22:24.55 ID:fuILXzKk0.net
ブラチラ画像あげてくれたら擁護に回るよ

967 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:23:08.83 ID:aUVomb+T0.net
震災ものなら水上滝太郎の

銀座復興の方が全然面白い

968 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:23:59.71 ID:Jk+QSi3r0.net
青学の二部って卒論指導ないのか?

969 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:24:03.00 ID:tXmaDR3r0.net
>>862
そこなんだよね
どだい無理な話なんだよ

970 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:24:09.70 ID:YHaulnUS0.net
>>150
はじめに出てきた警察官(今私を誘導する彼)と
安置所で働いている警察官たちが居て
どの人もおなじように凛としてたってことではないの

971 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:24:54.89 ID:aUVomb+T0.net
現代文学の代表が村上さんだもんな
そんな時代には新人もこの程度だろうな

972 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:25:15.36 ID:w9dHZ4Da0.net
>>868
金原さんは妊娠中だったから、気の毒ではあるんだけど
放射脳になっちゃって、自主避難まではいいけど

避難しない母子は金が無いから避難しないだけみたいなことを
書いて顰蹙を買ったんじゃなかったけ?
そりゃ被災地の人は怒るよね…

柳美里とかどっちにしろ極端な人が多いよね。

973 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:26:19.28 ID:ud+KhtSj0.net
釈明って言うけど、言ってる事クズ過ぎね?

974 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:26:23.23 ID:Hu1boaUxO.net
>>959
もてないおっさんが世界を滅ぼす

975 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:26:43.24 ID:CeLD98np0.net
>>943
ハーバード大学の教授が証明していないけど公言していた

976 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:26:59.43 ID:0QLmMPQ90.net
チャックって今はあまり使わないんじゃ……ファスナーだろ

977 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:27:53.57 ID:aUVomb+T0.net
水上滝太郎の「銀座復興」

これ国民文学でないのが不思議

太宰の人間失格みたいなうんこじゃなくて

978 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:28:04.04 ID:JGB/7AKW0.net
>>973
クズ過ぎるってよりクズとしても凡庸だよ

979 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:28:04.37 ID:yVVDGkwJ0.net
嘘こけや

980 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:28:08.13 ID:Hu1boaUxO.net
>>960
新垣作曲佐村河内プロデュースと考えれば別に問題ない

981 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:28:48.01 ID:qSEOpJpC0.net
>>973
ぶっちゃけ
単行本になるまでバレないと思ってました
という言い訳をカッコつけてるだけだからな

982 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:29:21.92 ID:rWtfyqmh0.net
>>976
一つの文章の中にチャックとファスナーどちらも出てくるんやで

983 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:29:22.13 ID:Hu1boaUxO.net
>>972
実際そうだろ
避難する金を東電が出すべきだった

984 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:29:37.24 ID:GzmXPSFS0.net
>>559
ハリーポッターの翻訳本みたいな文章だな

985 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:30:02.48 ID:CeLD98np0.net
>>943
>2010年にチャールズ・バカンティと大和雅之は独立に刺激で細胞が初期化されるアイデアを思い付き
Wikipediaの小保方さんのところから

986 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:30:53.59 ID:PgD6unFN0.net
俺の接した警察官は他県からヘルプで来ていて目の奥から滲み出る不安を隠しきれていなかったし、
役所の人間は自分も被災しているが義務に駆られて点呼をしていたし、
自衛隊員は寡黙に給水車の側で様子を伺っていた

987 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:30:57.15 ID:SHBN2jKd0.net
評論家が恥かいたという前提で語っている人がいるが、そうか?俺にはそうはおもえない

パクリなんてわかるわけがないんだから、その責任を取れと評論家に言っても無理がある

988 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:31:01.95 ID:BpFPnn8x0.net
>>495
判る
いかにも考え無しにコピペ切り貼りしてます、って白状してるようなもんだし

989 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:31:26.60 ID:EaxzZuKG0.net
>>150
>働いている警察官たちは今私を誘導する彼のごとく凛としていた。

彼のごとくって単なる変換ミスじゃないのか。
誘導するかのごとくならわかるけど、彼のごとくっておかしいよ。

990 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:32:03.90 ID:t6uip+tE0.net
>>924
あちらこちらがあるんだから「いくつか」は必要ないようにも思える

遺体の方の「いくつか」は無造作感が伝わるんだよね

991 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:33:46.28 ID:9E+PM7ck0.net
法の無知は....

992 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:34:10.47 ID:TA7olPCW0.net
被災地に行ったことない自分がまるで被災者のようなリアリティのある描写をした
私の作家としての才能すごいでしょ

という触れ込みだった(論者もその点をマンセーしてた)のに
それがリアル被災者の言葉を盗んだだけだとわかったらそりゃ批判されるだろう
著作権云々というのももちろんだがなんつーかセコすぎ矮小すぎなんだよこいつ

993 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:34:10.63 ID:M++1A+lO0.net
>>985 だから新ジャンルを確立したと書いてないやろ。宣言したんや
宣言するのはバカだったからなのか、自信満々だったのかわ知らんけど

994 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:34:10.74 ID:KDJXQLoN0.net
>>983
チェルノブイリで強制移住させられた村の住民死亡率が上がったのは
移住によるストレス
住み慣れた土地や村のコミュニティを失ってストレス急上昇、
精神的肉体的疾患を引き起こした
だから移住もそこに住み続けるリスクとの比較をした上で行うべきだし
住み続けることを選択した人たちが「金がなかっただけ」かどうかはわからない
引っ越す選択をした時は東電が金出したれとは思うけど

995 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:34:31.05 ID:+ysykmme0.net
>>589
もっさんさんカッコエエ!

996 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:34:46.50 ID:BpFPnn8x0.net
>>924
毛布の隅と納体袋は別物だからそれは無いと思うけど

997 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:34:52.01 ID:wdU+EO/z0.net
図々しい女

998 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:35:15.04 ID:mleR2yLR0.net
編集者「う〜ん、なんかこうやっぱり状況描写にリアリティ無いんだよね」
編集者「現地で取材してる?あ、してない。…だよねえ」
編集者「じゃあ、とりあえずこの辺りのルポタージュと読んで見て」
(『遺体』などいくつかの本を渡す)

こんな感じかな。

999 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:35:27.57 ID:M++1A+lO0.net
だから新ジャンル、サンプリング小説の誕生を宣言したらよかったんや

1000 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 09:36:01.19 ID:CeLD98np0.net
>>993
きみのことは批判はしていないよ。
小保方さんんもたいがいだと思うと言いたかっただけ。

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
266 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★