2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】芥川賞候補「美しい顔」の北条裕子さんが釈明…参考文献問題で「新人賞を受賞し、単行本刊行時に示せば良いと思い込んでいた」★3

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/07/10(火) 10:02:40.75 ID:CAP_USER9.net
芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん
https://www.hochi.co.jp/photo/20180709/20180709-OHT1I50143-L.jpg

http://gunzo.kodansha.co.jp/upload/gunzo.kodansha.co.jp/images/shinjin/hojo_yuko.jpg

7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、
著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。
「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体
震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。
「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

ストーリーは、釜石市の遺体安置所で医師や消防団員、市職員らを取材した石井さんの作品とは全く異なる。
しかし、「チャックからねじれたいくつかの手足が突き出している」(「遺体」)→「チャックから、ねじれたいくつかの手足が突き出していた」(「美しい顔」)など類似した表現が数か所あった。
講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論したが、石井さんと「遺体」の発行元の新潮社は文書で抗議していた。

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

★1がたった時間:2018/07/10(火) 00:17:08.42
※前スレ
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531162926/

2 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:03:28.56 ID:hnhLNJ/g0.net
>>1
>主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。


その前に被災地にいって
自分の目で見ろ

3 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:03:51.38 ID:yhD0Kg7L0.net
どんまい

4 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:04:13.14 ID:vIxquiWC0.net
そもそも「参考文献」の意味を知ってるの?

5 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:04:31.71 ID:CsAHBlXS0.net
パクっても事の重大さが理解できないアフォ作家より
パクリを放置してゴリ押ししてた講談社の責任が
でかいと思いますが。

6 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:05:09.53 ID:0g+CLROM0.net
>>1
講談社、これどう決着するんだ。
新潮社にけんか売っただろ。

7 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:06:08.65 ID:6Pxkzorw0.net
こういうのは良くあること
立松和平「光の雨」とか
普通に謝って終わりじゃねーの?

8 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:06:23.01 ID:jj9axkB90.net
https://i.imgur.com/FshkZpb.jpg
北条裕子の足を引っ張るものたちに告ぐ

9 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:07:14.44 ID:9yq4zjIP0.net
本質が違う作品なら、似た表現のコピペ+ちょっと改変の集合体みたいな文章でもOKになる
文章能力が低い人には、よい援護射撃になる

そういう出版物ばかりでも、講談社としてはOKなのだろうけど

10 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:07:16.55 ID:QDihfJ6G0.net
パクってバレないも思ってたのか

11 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:07:35.28 ID:VJtUrtff0.net
>新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば
そうならなかったらずっとパクリを黙っておくつもりでしたと

12 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:07:50.91 ID:FloECn2k0.net
参考はいいが表現パクッたらあかん

13 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:08:26.59 ID:/NBqrl0m0.net
「あとで付ければいいと思っていた」

ダウト。

14 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:08:36.58 ID:UZXDe/iE0.net
>>11
賞レースに一度でも応募したことあるやつなら分かるだろうが
応募時にこんなこと考えるアホはいません
もっとマシな言い訳用意してこいよ

15 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:08:44.69 ID:1t3pxSQM0.net
>>7
普通ならね
講談社は真摯な謝罪と書き直しという当たり前のことを拒絶した
そして作者の謝罪コメントも謝っているようで言い訳に終始

絶賛炎上中です

16 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:08:46.85 ID:7irr8Ncs0.net
無料で公開されてるのに、読まずに批判コメする人の多いこと、多いこと
現代人の活字離れを物語ってるなぁ

17 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:08:49.29 ID:h34DkmIo0.net
芥川賞ってもう蹴りたい背中あたりからそこそこ見栄えのいい女ばっかり選んでるよな。
もちろん、たまに例外はいるけど概して。

審査基準に他の要素もあるんか?

18 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:09:04.02 ID:Qs1YgrlB0.net
大学時代に一度でも論文を書いていれば参考文献の明記はいかなるときでも必要不可欠だと知ってたはずだ
物書きとして未熟だとかそんな言い訳が通用しないことくらい本人も分かってるだろうに
なぜこの期に及んで嘘に嘘を重ねるのか理解に苦しむわ

19 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:09:34.59 ID:CeBQZ+Cr0.net
現場にも行かず、自分で取材しないで、何をもっともらしいこと言ってるんだよ
こういう奴を似非作家というのだ

20 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:09:49.96 ID:K5XG0ZL70.net
>>2
まああの後被災地行った事ない人はいっぱいいるだろうし、普通の生活してる人にわざわざ行けとは言わんけどさ

このテーマで書くならせめて一回は行っとけとは思うよな
半日で行ける距離だしな
10回くらいは行けよと

21 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:10:11.90 ID:tooPYYXK0.net
これはいける!

22 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:10:14.68 ID:73b71/o+0.net
ただのパクりで盗作じゃありません
ってか

23 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:10:37.00 ID:EgrQD4Oi0.net
確信犯だね

24 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:10:59.69 ID:l/MiqSWs0.net
めっちゃスレのびてる
文壇には早稲田のセクハラからここまで醜聞しかないな

25 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:11:01.73 ID:G9nqS5Ix0.net
まだ参考文献だって言い張ってるのか

26 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:11:17.31 ID:BpFPnn8x0.net
新潮社の反論読んだけど、これって単なる盗作でした、さーせん
じゃ済まないものを内包してると思う

http://www.shinchosha.co.jp/news/article/1317/

> 『遺体』は、石井氏が取材をした被災者に、掲載の許諾を取るなど丁寧な手続きを経てまとめた作品。
> 石井氏との信頼関係があったからこそ話し、文章化を許可して下さった内容のはずが、
> 単なる参考の域を超え、酷似する箇所まで生じてしまっている。
> 石井氏を信じて取材に応じてくださった被災者の方々への対応を考えて頂きたい。

今年はじめにアマゾンテレビがやらかしたノンフィクション「殺人犯はそこにいる」を
チェイスってドラマでパクったやつとまったく同じ構図

27 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:12:03.10 ID:zRm2Vlul0.net
芥川賞受賞後第一弾「美しいタイの少年たちの顔」鋭意執筆中!
ご期待ください!

28 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:12:21.68 ID:Zmpqk4jL0.net
明らかに同じ文章が何か所もあってしかも引用元が記載されてなかったら
それはどう言い訳しても剽窃だけど講談社の見解は違うんだね
多少違う言葉を入れたり言葉の順序を入れ替えたりしてもそれは剽窃以外の何物でもない
講談社って面白い出版社だね

29 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:12:24.67 ID:i4Cb7F6d0.net
岡崎京子の「pink」でも、ハルヲ君が他人の小説を切り貼りして
作った小説が賞を取ってたけどマンマだなwww
岡崎京子の先見性もすごいけど
この女も「pink」を読んで、ああ、人の本切り貼りコピペすれば賞取れるんだあ
で群像新人文学賞を受賞wwwww

30 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:12:59.20 ID:d2bI+ZK20.net
言い訳が朝鮮人だな

31 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:13:40.62 ID:NhLdbnDw0.net
美人作家で売り出すから、みんな美しい顔買ってねw

32 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:13:56.69 ID:1t3pxSQM0.net
>>16
読んでなお正しい批判が出来ないなら
貴方は正常じゃないな

33 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:02.01 ID:RwA3woW40.net
>>16
『読めば北条を肯定出来る』
という印象操作

『内容がいい』
という理由ならパクってるから当たり前

読書家の意見として多いのは
『わざわざ表現を稚拙にしてパクってる』

つまりこれを読まずにパクり元のノンフィクションを読むべき

34 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:08.87 ID:DQluNDay0.net
>>16
生憎、パクリのつまらん小説読むほど暇じゃないんでね

35 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:12.88 ID:onRIjt4o0.net
例えば歴史物とかだったら
行きたくても”現場”には行けないわけでw
その際に大量の資料を参照してストーリーや文章を作り上げるんだけど
司馬遼太郎とかの小説の文章をちょっと付け足したり間引いたりしたのを
出したらそりゃパクリと言われるわな

36 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:17.30 ID:hQSR5XxP0.net
叩かれたから、後付けで言ってるだけだろ いや本当に

37 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:26.05 ID:RxW0ule10.net
>この作品がもし新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようであれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた

新人賞の審査員なんか騙すのが当然です

38 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:47.91 ID:5zrkyr+v0.net
で芥川賞の本命がこれなの?

39 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:14:55.00 ID:qTyecltD0.net
>>17
そういや綿矢りささんと同時に獲った篠原?さんって今どうしてるの?
同世代ぐらいの女の子だったよね

40 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:15:18.69 ID:dSsy8+cv0.net
参考文献の域を超えてるよね

41 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:15:26.76 ID:0m9OoCDI0.net
梅雨寒や じゃなくて
梅雨明けて だから問題ないでしょうーーー〜〜〜

42 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:15:43.91 ID:ROptBMef0.net
>>2
尊師かよ

43 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:10.93 ID:0IngttMP0.net
そもそもだけど
参考にして同じような表現をいっぱい使ったとして
参考文献:○○○○
みたいに書いとけば済む問題なんけ?

44 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:12.44 ID:12udad4G0.net
盗人猛々しいの典型もいいところだな。
しかし、物書きすら見た目で選考するようになったのかねえ、いまや。どんな過程を経ての新人賞なのか
そこまでをきっちり説明してほしいものだわ。

45 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:12.82 ID:ROptBMef0.net
コピペ世代

46 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:16.85 ID:DQluNDay0.net
>>28
人のスキャンダルで飯食ってる出版社だからな>FRIDAY

47 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:32.08 ID:7qJl0CBZ0.net
参考文献って文字をそのまま使っていいものなんだ

48 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:37.68 ID:hQSR5XxP0.net
 剽窃派とか名乗ればそれなりに文学っぽい

49 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:45.10 ID:Or7rCae/0.net
震災の資料なんかいくらでもあるのに
あえて同業の小説を参考にしてるって変な話だよね

50 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:16:59.57 ID:L/N9p4Y00.net
>>17
文藝春秋が売れる作品を選ぶ
「abさんご」の作者はババアだし最後がボロボロの「花火」は芸人
今回は文藝春秋が出版した津波に関する作文集もパクられてるから受賞はまずありえない

51 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:17:07.77 ID:DJ1H9iuf0.net
でも文系の大学のレポートとかこんな感じだよな。コピペまとめなんだけどその完成度が異常に高い奴とかいる

52 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:17:28.44 ID:JNFOXB3t0.net
これって引用なの?盗用ではなくて?

53 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:17:29.91 ID:7p4RLave0.net
話題性出来て賞貰った人より有名に成れるね

54 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:17:35.82 ID:dpBxzwNV0.net
芥川賞受賞させればええやんw

55 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:17:37.98 ID:+j/ZR9+g0.net
北条裕子より皆様へ

大勢の方にご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳なく思っています。
私は昔から、自分で「素敵だな」と思った台詞や表現をノートに書き留めておくようにしていました。
そして小説を書くときに、そのノートを参考にしながら書いたりしていて、結果、人の文章に勝手に手を加えた形で発表してしまいました。
本当に軽率な行動だったと深く反省しています。
ご迷惑をおかけした方々にはお詫びのしようがありませんが、今、誠心誠意あらゆることを深く受けとめ、心から対応していくつもりです。
本当に申し訳ありませんでした。

安倍なつみ

56 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:17:41.90 ID:d2bI+ZK20.net
参考文献を後出しって

作家やめるべきだな

57 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:18:03.25 ID:7irr8Ncs0.net
>>32
そういうことを言いたいんじゃない。
1時間もあれば読めるのに読まずに批判してる人が多いなって
短編読むのそんなに億劫かねぇ、と思ってさ
読んで批判するならいいのよ

58 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:18:10.32 ID:XPlXp1RB0.net
>>54
https://i.imgur.com/mIVIfrp.jpg
簡単に言うなよ

59 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:18:13.77 ID:DQluNDay0.net
>この作品がもし新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようであれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた

物書きとしての常識が無さすぎる
小説家なんて名乗る資格がない

60 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:18:24.72 ID:d0jGV4CK0.net
北条氏滅亡

61 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:19:02.29 ID:7qJl0CBZ0.net
二重の整形か化粧だかが気持ち悪い

62 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:19:20.77 ID:Zmpqk4jL0.net
>>16
で?読むとあぁこれは完全オリジナルの文章だな!という感想を持つの?

63 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:19:21.55 ID:qEEJVHHp0.net
著作権どうの言ってるとこが
自らコレでは
もうほんとうに終わりに近づいてるね

64 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:19:28.02 ID:K5XG0ZL70.net
審査員もパクリに気づかなかったというのが恥ずかしいんだろう
読者が気づくレベルのものもわからんで普段なに読んでんの?って話だからな
ししし知ってたし!こういうのは参考文献だからいいんだよ、( ゚∀゚;)o彡゜バーカバーカ!
って言いたいんだろう

65 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:19:42.17 ID:RwA3woW40.net
>>55
マジでそのままそれを出して欲しいわw
そしたらネタ作家としてやっていける

66 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:20:18.49 ID:djh7fsZG0.net
>>39
金原じゃね?

67 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:20:23.59 ID:8sCfEsFr0.net
芥川賞候補「美しい顔」は「彼らの言葉を奪った」 被災者手記・編者の思い
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidosatoru/20180707-00088468/

パクられた方のインタビュー

最初から明かしているならともかくーーその場合でも表現はかなり依拠していますがーー
手記を使ったことを初出では明らかにせず、行ったことがないという事実を誇っている。
これが「敬意を欠いている」と思う理由です。

68 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:20:34.66 ID:SM/Cc4p80.net
>>17
スターを作りたいの

69 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:20:38.43 ID:8itkgE7w0.net
新人だし仕方ないな
編集者がもっとしっかりすべきだったな

70 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:20:54.70 ID:ZgHcsUXk0.net
苦しい言い逃れ

71 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:21:02.62 ID:ROptBMef0.net
ところで後半のバトルシーンは特に圧巻です!(略)
「たぶんダメだろうな」と予想していたら本当にダメだった某国の小説と大違いです。
さすが日本の評論家さんは優秀なんですね!

72 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:21:04.64 ID:7QDbvxhG0.net
>>7
平謝りして出版さし止めで賞も返上して貰ってこの作者を実質的な永久追放して
この作品を称賛していた自称評論家たちも謝罪していれば新潮社もここまでキレていないわけでね

講談社が素直に謝罪せずに訳の分からない言い訳と逆切れしているからここまで揉めているんじゃないのかな

73 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:21:04.74 ID:d2bI+ZK20.net
講談社は盗作を推奨してるのか

担当者も何とかいえよ

74 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:21:13.15 ID:hQSR5XxP0.net
 ちっ ばれたか めんどくせ〜 (某作家の心の声)

75 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:21:44.67 ID:DQluNDay0.net
で、又吉大先生の見解が聞きたいな

コメントはよ

76 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:22:13.57 ID:qiOYVuGW0.net
作家の未熟さが編集者の未熟さのために
もろに表面化しただけの事件に思える

77 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:22:16.17 ID:ROptBMef0.net
脚本やキャラクター造りは原作者としては「え?」って感じはありますが、
監督さんや俳優の皆さん、スタッフなど、現場は超優秀な人達ばかりです。
ボクやファンの皆さんは別次元の『新・美しい顔』として鑑賞するのが正解かもしれません。
もしかしたら現場のパワーで大傑作になっているかもしれませんよ!

78 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:22:35.17 ID:r1os4ndK0.net
コピペ文学爆誕

79 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:22:51.22 ID:RkEtpFdl0.net
厚顔無恥やん
すごい人だな

80 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:23:07.29 ID:SHBN2jKd0.net
評論家をどうしても巻き込みたい奴がいるみたいだが、パクリなんてわかるかよ 書評するにはパクリでないかの確認は
評論家の最低限のルールというのがあるのならともかく、そうじゃないだろ。

81 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:23:19.68 ID:gKPHsyPS0.net
>>51
営利目的の作家とレポートが同一であるわけがない。

82 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:23:24.79 ID:EIFO4GnN0.net
>>17
タレント、有名人にも手厚く

83 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:23:35.01 ID:5BDBU6e10.net
目が全てさ

84 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:23:45.11 ID:nzXgwvVL0.net
いやいやねーわ
誰も気にしてない一般の学生の研究発表でも参考文献は必ず書くのにwwwwww

85 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:23:58.52 ID:Zmpqk4jL0.net
大学の論文どころか提出物程度でもオンラインチェッカー通すのに本職がこれではねぇ・・・
しかも文学賞候補作品w

86 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:24:05.30 ID:Or7rCae/0.net
講談社の焦り方からすると
受賞の出来レースは決まってたんだろうとは思う

実際審査なんかしてないし

87 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:24:09.98 ID:CEKctrTH0.net
>>1
日本人の例に倣って ロシア人サポーターらもクロアチア戦後の観客席でゴミ拾 い
https://jp.sputniknews.com/worldcup-2018-archive/201807095094756/

88 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:24:18.15 ID:C9ZTPUq70.net
>>16
取材しないでも小説が書けるんだから
読まなくたって批判文くらい書けるわ

89 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:24:23.89 ID:Hu1boaUxO.net
>>1
バレなければいいと思ってるって
はっきり言ってるんだね
そして受賞を辞退する気もない
これを「謝罪文」として表に出せる講談社の神経を疑う

90 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:27.50 ID:xCp/IHVj0.net
>>79
厚顔てより整形しすぎて顔面の神経麻痺してるんじゃねえのってレベルw

91 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:30.21 ID:nRI/g9FC0.net
参考文献と本文そのままコピペするのは意味合いが違うと思うけどな

92 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:36.14 ID:SHBN2jKd0.net
バレなきゃいいではなく、俺からすると、どう考えてもバレるだろ、どうしてすぐばれるようなことをやるのか、そのほうが不思議だよ

93 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:43.29 ID:DQluNDay0.net
人のフンドシで相撲取ってんなよ

被災地にも行かないで、他作品のいいとこ取りとか笑わせるな

94 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:45.24 ID:6/B1ZMNa0.net
震災利用とパクリか
醜い奴だな

95 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:54.35 ID:7irr8Ncs0.net
>>88
読めばより高い次元で糾弾ができると思いますよ

96 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:25:54.77 ID:E9tfIH2l0.net
ドキュメンタリーのよう、こんなフィクションはこれまでなかったって評してる
高橋源一郎は正しいじゃんw

97 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:14.42 ID:MK+oTR0U0.net
正直言います。
全部話しますね。
じゃあ、今まで隠してたこと。
群像新人文学賞で「美しい顔」を書きました。
私は受賞決定の瞬間に、講談社の編集に「もっとちゃんと宣伝して!」と言いました。
「じゃないと群像新人文学賞が終わるから」それを言ったら、編集部は逆ギレしちゃいました……。
悲しいです。
だから「ごめんね」って言いました。

98 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:27.32 ID:NmiizjoC0.net
>>80
小説を少しでも読んでみたのかね
多少なりとも(純)文学的な小説を読んだことのある人間なら
これはひどいと思うような文章が頻出するんだが

99 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:28.26 ID:WbAUH2iY0.net
パクって言い訳かよ

100 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:43.15 ID:d2bI+ZK20.net
こいつ日本人じゃないんだろ

参考文献を意図的に隠すって盗作するきマンマン

101 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:46.81 ID:SHBN2jKd0.net
>>96
皮肉でも何でもなく、俺は高橋は株を上げたと思っているよ

102 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:49.06 ID:A5XLCUf30.net
>>88
オマエ好き

103 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:26:53.30 ID:XdVl9bj60.net
実際にあった震災や戦争で作り話なんて読んで何が面白いんだか

104 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:27:10.08 ID:D7zOoIOc0.net
参考文献って、表現まで含まれるのか。
漫画でいうトレースみたいなイメージなんやけど

105 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:27:20.30 ID:ROptBMef0.net
マジかよ最低だな北条司!

106 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:27:30.87 ID:rlQly5je0.net
行定勲監督の
熊本地域振興映画
→大震災
→熊本復興映画
うつくしいひと

を彷彿とさせるタイトルと内容の小説だなあ。

107 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:27:54.56 ID:DQluNDay0.net
>>86
だから講談社はダメなんだよな
まだこれを正当化するなら、もう講談社の書物は不買するよ

108 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:04.87 ID:Zmpqk4jL0.net
つーか審査員は関係無いわ
パクリかどうかを審査してるわけじゃないしそもそもオリジナル作品の前提で創作小説の芸術性を審査してるので
想像で書いた文章がもの凄くリアルで驚いただろうなw

109 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:09.03 ID:SHBN2jKd0.net
>>98
貴方が言っているのが正しいとしても論点が違うだろ、ここで評論家を批判、冷笑している人たちはパクリを見破れなかったからだろ?

110 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:18.29 ID:ROptBMef0.net
京極夏彦「死ねばいいのに」

111 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:21.96 ID:A5XLCUf30.net
>>95
ないないwww
じゃあ例えば?どんな高い次元で批評出来んだ?
アンタは読んだんだろ?出版社の人間だもんなwww

112 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:27.88 ID:qSEOpJpC0.net
>>80
批評家「なんて素晴らしいリアリティ!被災地に行かずにこれを書くなんてすごい才能だ天才だ!」
実際には
被災地には行ってないけど
被災者の手記やらドキュメンタリーやら
パクってましたテヘッ

批評家も小娘()に大恥かかされて気の毒ではある

113 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:31.69 ID:Xf7B1RLF0.net
参考文献で書いとけば表現そのまま使っていいの?

114 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:34.82 ID:DqVmRYTj0.net
この人は持ち上げられたんじゃなかったのか
ビジュアル担当かと思ってた
書いてる人は別の人かと・・・

115 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:52.72 ID:GlW1l2wu0.net
物語の厚みを持たせるリアリティ部分が剽窃だとしたら
作品の価値は多いに損なってるんじゃないの?

116 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:28:59.40 ID:sGPUbTN00.net
フィクションの中の情景描写に、そっくり引用するような形になってて、参考文献提示で済む話なのかねえ。
自分が思いついた文章として書かれてる中の一説が、他人の文章の引用なんでしょ。
裁判で判例が残るように争ったほうが良いかもしれないね。

117 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:29:09.95 ID:vwY/ya9e0.net
確か熱心に漫画村の件で著作権の重要性を説いていた会社は・・・

118 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:29:13.98 ID:900FSY710.net
参考ってレベルじゃねーな。
パクリだ。

119 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:29:18.53 ID:iUNqmGI90.net
倉木麻衣ブサイクにしたみたいな顔してやることは豪快だな

120 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:29:18.93 ID:9GbLP9mE0.net
かわかわ

121 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:29:25.44 ID:7irr8Ncs0.net
>>111
読まずに批判するのは行かずに書く北条裕子と同じレベルでしょう

122 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:29:44.56 ID:nRI/g9FC0.net
>>104
似たようなもんだね
完全にトレスだけど違うキャラで全然違う話だから問題ないって言ってるのと同じ

123 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:30:00.62 ID:hQSR5XxP0.net
小説界の小保方で売り出す算段かな

124 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:30:05.18 ID:APXwcz4+0.net
>>26
そりゃそうだ
マスゴミはマイク向けりゃ何でも話してもらえると思ってるだろうけど、ノンフィクション作品には被災地に足を運んで、時間をかけて心に寄り添うことで初めて貰える言葉とかあるだろうよ

被災者の手記コピペすら自分の作品ですぅって開き直ってるのマジ無理

125 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:30:41.46 ID:CEKctrTH0.net
>>1
「日本にいちばん近い ヨーロッパ」 ウラジオストクのバー事情
http://business.nikkeibp.co.jp/atclcmp/15/062500087/062500002/

126 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:30:53.33 ID:dLQ97db90.net
現場に行けって言うけどさ
じゃあ歴史小説とかどう書けっていうんだよ
タイムマシーンが必要じゃねえか

127 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:02.02 ID:pyGOxo3d0.net
>>113
表現をそのまま使うのはいいけど
元の参考文献が何か解らなくするために改変してる節があるからな〜

128 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:14.53 ID:nzXgwvVL0.net
>>114
ゴーストいたらもっとマシな文章になるんじゃないか
ネットで取り上げられた部分しか読んでないけど
なんか山田ゆうすけの文章読んだ時の気持ち思い出すっていうか
全文読む気になれない仕上がりだった

129 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:24.98 ID:onRIjt4o0.net
>>57
何のために読むの?
検証ならすでに該当箇所の比較されたものがあるじゃん
仮に素晴らしい小説だと読後の感想を持ったとしても
「そらパクリなら当然w」になるだけ

130 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:30.46 ID:zK4h3gbaO.net
安倍ぬっちみたいな、良い呼び方が思い付かないw
北条パク子?w

131 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:37.61 ID:hnhLNJ/g0.net
>>112
いや、被災地にいって書いた小説のパクリだろ?
それなら評論家を批判するのは的外れ

132 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:42.05 ID:m0hiH+dM0.net
文芸評論家、文学研究者w

総崩れw

小説書いたことないもない奴らが上から目線w

133 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:50.89 ID:oS2bH3oc0.net
文学界の小保方って言うと
一応彼女も今の職業文筆業なので本人が怒りそう

134 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:31:57.20 ID:uLnb/HMK0.net
>>82
又吉も二作目があんな出来だからなぁ
火花は良かったけど

135 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:04.56 ID:vTDhqWEF0.net
なんで普通より想像力が欠如してる奴が編集者や作家をやってるんだろうね。
出版社もこういうケースを事前に予測してなかったから処理できなかった。
それとも自分たちが美人だからと大目にみたから、世間も同じように許してくれると思ったのだろうか。

136 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:08.54 ID:DQluNDay0.net
大迫ハンパないってTシャツの制作者と同じ匂いがするw

137 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:14.01 ID:GlW1l2wu0.net
>>113
許可が出ればOK、ただし作品として評価はされない
参考にしたら、自分の言葉で練り直すのが普通

138 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:15.76 ID:HYfNjZp00.net
これ目は整形じゃね?
だからなんだって話だが

139 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:28.33 ID:rOI70+4K0.net
>>22
盗作ではないんじゃないの?

140 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:31.18 ID:Zmpqk4jL0.net
>>126
史実を調べて頭の中で想像を膨らませて書くんだよ当たり前の話だけどw

141 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:32:44.90 ID:nRI/g9FC0.net
「行った事もないってほんと?まるでほんとに見てきたみたいだ!!」

(ほんとに行って見て聞いてきた人の文なんですぅ〜フヒッ)

142 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:33:01.23 ID:RxW0ule10.net
未熟だとかほんとは思ってないでしょ
ほんとに自分のこと未熟だと思ってやっちゃいけない失敗をしたと思ってんなら
候補辞退するとか廃業するわ

143 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:33:05.02 ID:qSEOpJpC0.net
>>131
小説は今のところパクリ元としては出てきてないなぁ

144 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:33:35.14 ID:pyGOxo3d0.net
>>126
>現場に行けって言うけどさ

誰がそれ言ってんの?

145 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:33:37.34 ID:MNfGHwBc0.net
パクリの寄せ集めが受賞
文学賞終わってるわー

146 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:33:47.83 ID:IUPFGTOL0.net
>>126
資料を読んで、読んだ資料は全部巻末に掲載する

147 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:34:19.48 ID:APXwcz4+0.net
>>80
評論家の書評や大絶賛はただ赤っ恥かいただけだけど

誉めてた「文章の持つ力」だからとやらが本人の筆力ではなく、現場にいた人間の心の叫びだった、と判明してからの対応は間違えちゃいかんと思う

148 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:34:39.60 ID:n9KTUiRR0.net
顔も文章も人様のパクリとか凄いな

149 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:34:42.14 ID:J/yuBNWv0.net
受賞しようがすまいがもう同じだよ
この人は売れない

150 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:34:42.30 ID:hnhLNJ/g0.net
>>143
じゃあ「文章」っていう言い方にしとくわ

151 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:34:42.39 ID:DQluNDay0.net
>>126
被災地への気持ちの問題だろ
小説家のなかには、きちんと書く対象をリスペクトして、取材して書いてる人が沢山いるんだが

152 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:34:48.73 ID:Hu1boaUxO.net
>>108
遺体ってベストセラーなんだけどね
小説家専業ならともかく
時評やってる人が読んでないとは考えにくいんだよね
知ってて乗っかったとしか判断できない

153 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:35:09.60 ID:hnhLNJ/g0.net
>>126
東北にいくのにタイムマシーンは必要ないだろwww

154 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:35:15.12 ID:qowjA11T0.net
>>18
いや論文と小説は違うし
でもこの言い訳は話にならん
無視していた方がマシだった

155 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:35:20.51 ID:eNLd9e4I0.net
それは駄目だろ

156 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:35:34.80 ID:TDetlB+s0.net
どこが美人作家だよ
白いゴリラじゃんねえw目はガッツリ整形だし
審査員目が腐ってるだろ

157 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:36:08.64 ID:amTWqC4q0.net
参考?にした本が震災・津波そして大勢の死者が出たので
アウトでしょう。作者は丁寧な取材・時間・亡くなった方々の尊厳や
人権・亡くなった方々の親族の承諾をへて出した本を、
講談社の金儲けのためのビジネスに利用したし倫理的にアウト。
 こんなことなら今までの講談社が出した本をコピー&ペーストで
素人でも想像力だけで本ができそう。

158 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:36:39.24 ID:MNfGHwBc0.net
amazonで叩こうと思ったらもう叩かれてたw
https://www.amazon.co.jp/dp/B07CLRYJMM/

159 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:36:42.03 ID:X1rMLnUW0.net
小保方 晴子の作家バージョン出た!

160 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:36:51.07 ID:+ysykmme0.net
様々な参考文献をいったん吸収して後に自分の言葉で表現するんじゃなく
様々な参考文献をまんま用いて狡猾に切り貼りしてソレっぽくシマシター

しかも言い訳にもなってない言い訳を後出しじゃねえかい

161 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:00.13 ID:DQluNDay0.net
>>152
同意
逆に「遺体」を読んでなくて知らなかったと言う方が恥ずかしいよね

ただの素人じゃん

162 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:14.68 ID:5C9fwvSS0.net
なんとなく小保方臭がしますね

163 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:23.39 ID:YptpAHa90.net
世の中全部パクリ

164 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:25.37 ID:Hu1boaUxO.net
>>138
顔も切り貼り文も切り貼りって面白い暗合だよね
偶然とは思えない

165 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:27.94 ID:JNFOXB3t0.net
作者というかパク者はまぁこんな感じの認識なんだろうな〜と思ったけど
講談社は何を守りたいのかほんとわからんね

166 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:52.39 ID:p0wt+IFm0.net
一作目からコラージュってこれからどうすんだこの人

167 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:37:54.98 ID:DqVmRYTj0.net
そういえばアメバで
弁護士がパクリじゃないとか言ってたような?

168 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:38:01.94 ID:NeUxwp690.net
参考文献は文芸誌掲載レベルだったら書かなくていい、単行本化した時に掲載すればいい、
ってどういう解釈だよバカ女
物書きとしての未熟さじゃなくて人としてのレベルが低いからだろ

169 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:38:15.91 ID:pyGOxo3d0.net
>>153
いや、別に本人が取材する必要はない
参考というより引用の形で元ネタの作者に許可をもらえばいいだけ

170 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:38:21.64 ID:OqT1uQr40.net
指摘されて後から参考文献ですって、普通の感性では出来ない言い訳だよな……

まあ、それ以前に被災者でもなく、現地にも行っていないのに
あの痛ましい震災をテーマにノンフィクションっぽい作品を書ける神経が凄いわ。
正直、まともとは思えない。

171 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:38:23.67 ID:LdhYX7gb0.net
芥川賞は出来レースだということ?

172 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:38:24.13 ID:6/B1ZMNa0.net
ベタ褒めしてた評論家とかは御用学者みたいなものでしょ?

173 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:38:46.03 ID:nRI/g9FC0.net
>>157
すぐいけるような距離にいて
一度も被災地行かないで
一体誰のためにこれを書こうと思ったんだろうな

174 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:39:18.14 ID:vBmWKYeM0.net
剽窃はダメだとあれほど報道されてたのに・・・なにしてたの?このひと

175 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:39:27.10 ID:PqNtva4I0.net
万引きして後で払うつもりだったと言うようなもんだな

176 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:39:55.76 ID:ha+9jGgw0.net
ブロックされてるからわからないが、パク田は何か言ってないの?

177 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:40:41.58 ID:TDetlB+s0.net
題材を取材してないのもすごいよな
普通するやろ、ツッコまれたらどう返すつもりだったんだか

178 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:40:43.28 ID:qEEJVHHp0.net
内容が震災でなく恋愛もんとかだったら
まだ面白がって読んだかもしれんが
己の私利私欲の為のパクリでは気持ち悪い

33億のお笑いの人のパクリは気にならんかったな
元もパクリぽかったが

179 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:41:00.52 ID:DQluNDay0.net
>>167
言ってたな
法律的にはそうなのかも知れんが、商標登録とかもそうだけど
法律がおかしいとしか思えない

180 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:41:16.21 ID:UttWUqsv0.net
人はそれをパクりという

181 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:41:16.50 ID:hnhLNJ/g0.net
>>169
これが3流の考え方か

182 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:41:32.49 ID:nzXgwvVL0.net
>>165
ね、講談社の対応にびっくりだよ
このパクリ作家だけの問題じゃなくて、出版社としてのモラルが問われてるのに

183 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:41:50.97 ID:qSEOpJpC0.net
借り物競争では優勝でいいけど
世界に問うほどとまで持ち上げちゃって
日本の純文学としてはこれでいいのかね

184 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:41:51.37 ID:NTLRJf6q0.net
震災について妄想で批評したかっただけなんかねこいつ

185 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:42:23.31 ID:00aSjyiV0.net
参考文献つーか、引用だな
文末ではなく、引用時に記すべき
歌詞とかにあるJASRAC表記みたいに

186 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:42:29.17 ID:zVGjVDv50.net
講談社がここまでして守ろうとする意味がわからん。とっとと切ればいいんじゃん
意地になってるのか、それとも偉いさんの親族かなんかなのかね

187 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:42:31.86 ID:p0wt+IFm0.net
>>171
そういうことになるから必死なのかね、講談社は

188 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:42:32.54 ID:hTwQOO900.net
◆『美しい顏』の美しい日本語◆

>>私の下顎は外れるくらいに下に下がって楽器のシンバルのように「かーーさーーぁぁぁぁん」と叫んだらしかった。

>>ちょん、と軽く肩を叩かれて、私はあまりにも驚いたせいで首筋を痛めた。

>>これはしぶしぶオーケーという時のイエスである。

>>多くのものが順々に音をひそめていく

>>腰を曲げたおばあさん

>>公民館では二十人くらいが固まってカーテンで寝た。

>>圧倒的な物資不足に窮していた。

>>働いている警察官たちは今私を誘導する彼のごとく凛としていた。

>>私は奥さんの首に巻いてあるマフラーがわりの色々な布を見ていた。

>>奥さんを睨みつけ、舌に力を込めてもう一度言った。

>>と彼は言いたくないことを言うときの男子生徒みたいに言い、視界を覆う広さの貼り紙を目で示した。

>> 高台には光景に気絶してその場に倒れる人もいた。

>>かぎ爪になった指で飴の袋のひとつをあけはじめてた。

>>炊きたてのおにぎり ←new!

189 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:42:43.43 ID:xVlJRfTL0.net
>>1
そもそもこの作者が、単行本を刊行できたらその時に参考文献を示せば良いと考えたのは何故なんだろうな
過去にも、単行本になって初めて参考文献を示した本が何冊もあるのかねえ

190 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:42:45.88 ID:ZlGYIRQP0.net
こんな女は万引きするのも平気だろう
俺は万引きするくらいなら自炊する

191 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:43:23.19 ID:dpBxzwNV0.net
芥川氏「生きててすいません。」

192 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:43:29.23 ID:YuPaSYX50.net
講談社「10箇所以上同じ表現がある?パクリを訂正しろと言ってる新潮社
には厳重抗議する。今回は盗作には一切当たらない。参考文献を表示
しなかったという部分が問題があるだけ 単行本にするときに
参考文献だって入れりゃよかっただけの些細な話なんですよ」

ガンガン講談社の本からパクって小説作ろうぜ

193 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:43:50.38 ID:RwA3woW40.net
>>86
だろうね
この作家をどう売り出すか
これからの流れまで作ってあるからムキになってるんだろうね

パクり作家とわかれば切り捨てそうなもんだが
それが出来ないほど新人が居ないのか
それとも裏でどす黒いことがすでに起こってるのか

まあどっちにしろまともな奴らじゃないという認識は定着しちゃったね

194 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:44:04.15 ID:2yEn3q/S0.net
蓑虫ゴロゴロの表現見てあぁコイツパクりだなと確信しました

195 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:44:05.74 ID:uImN59Gm0.net
この作品にとって美貌の悲劇のヒロインという素材が重要で震災に拘る必要は無かったのでしょうが安易でしたね

196 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:44:13.20 ID:DQluNDay0.net
書店員が選ぶ本屋大賞ってあるけど、その書店員はこの件をどう思うのか聞いてみたいな

197 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:44:33.44 ID:vysiVTch0.net
震災に関してはうんざりするほど色んな人が金目当てで詳細に語ってんだから取材したとかしてないとかはよくね
参考文献かけってのは同意

198 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:44:36.18 ID:EIFO4GnN0.net
AKB総選挙で40位ぐらいに入ってきそうな容姿w

199 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:44:55.03 ID:eGF3Ii1P0.net
>>189
その言い訳はどうせその場しのぎの嘘だから真剣に考える意味はないと思う

200 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:45:08.82 ID:/DhIS4u20.net
この不細工なおばさんが講談社のお偉いさんの愛人なんだろ?
じゃなきゃこんな稚拙な盗作が芥川賞の候補に上がることすらないだろ
気持ち悪い

201 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:45:57.95 ID:DQluNDay0.net
>>188
日本人じゃ無いのかも知れんな

202 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:02.89 ID:T3nWILJQ0.net
講談社は綿矢りさみたいに作家の顔でブーム仕掛けたかったんだろうな

203 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:08.42 ID:nRI/g9FC0.net
これが現地に何回も足を運んでボランティアをして被災者の話を聞いて
それをなんとかみんなに伝えたかったけど
私は文章を書いた事もないし、上手く表現できなかったので
既存の文章を引用してしまった
とかならまだ同情の余地はあるんだけど

204 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:22.36 ID:uLnb/HMK0.net
>>200
既婚で最近出産したのに?

205 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:25.05 ID:kkYYT8tm0.net
文学賞なんてこんなもんだろ、選考委員も名前貸しみたいなもん
出版不況になっていくのは出版社がそういう安直なビジネスしてきたからだよ

206 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:28.05 ID:SHBN2jKd0.net
俺はそもそも文学青年ではなかったけどまだ読書が娯楽の時代の人間だから、若いころはそれなりに本は読んでいた。
ネット時代になって読むことはほとんどなくなったけど、たまにサスペンスを中心に読む。

最近の本を読むと売れている小説はやっぱり面白いことが多い、だけど、ふと不安になるんだよな。若いころ読んでいた作家
の言葉遣いは正しいと信頼できていたけど今の作家は正しいのだろうか?

昔は本が売れていたから出版社も余裕があった。作家担当の編集者が細かくチェックして、間違った言葉遣いとか表現は、きっちりと
訂正されて作家も鍛えられていたと。昔、つかこうへいのエッセーで、担当編集者に色々と指摘されるシーンが書かれていた。たしか
「視点がコロコロ変わっている」とかね。見城徹が担当者だったのかな

たぶん、今は編集者の力も落ちているだろうな、優秀な奴が今時、出版社に行こうとは思わないだろうしな。昔だったら震災関係の
本は担当編集者がチェックして、出版前にアウトだろ

207 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:33.80 ID:8iPvTI2x0.net
響という漫画があって天才高校生が無双するんだが
漫画内では全くと言って具体的な文章としてどう凄いのか描かないんだよ
その中で蛇とピアスを絶賛してるんだけど、映画を観たら酷い話でさ
これが凄いって持て囃される文学界も大変だな

208 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:46:50.07 ID:p0wt+IFm0.net
>>193
もう映画化かドラマの企画も立ってんじゃないかなあ
芸能事務所が売り出し中の美少女が主役でw
でその女優と作者が対談とかね色々決めていってんだろうね

209 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:47:26.87 ID:00cYYlxv0.net
ややこしい事はさておいて、「遺体」を読んで壮絶さに慄いてたから、被災地に出向きもせず安易に文章をパクった北条某へ激しい嫌悪感を抱くわ
「遺体」の著者が抗議し続けてるのも納得

210 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:47:27.94 ID:kkYYT8tm0.net
>>204
夫は誰か知ってるの?

211 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:47:55.45 ID:0cDPyoSY0.net
新人だからでは済まないのがルール。
新人だからこそ講談社が確認を行わなかったのもミス。プロの仕事ではない。

212 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:48:26.19 ID:P1BKhWki0.net
人生はリベンジマッチだと思う人は、聴くべきー

この歌のサビはイケる

ガッツだぜ、愛は勝つ、それが大事
そして2018年は

『人生はリベンジマッチ』

名曲、ユーチューヴ検索

★カバー、コピー大歓迎。  女性が歌ってもイイネ

213 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:48:27.38 ID:nRI/g9FC0.net
>>208
もう列車は走り始めているんじゃあ〜

214 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:48:30.24 ID:6+MBu1Qn0.net
ノンフィクションから表現をパクるとは悪質だな
完全にアウト

215 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:48:30.43 ID:KDgE1C4F0.net
>>173
感動したがる大衆と審査員のため?

216 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:48:46.45 ID:lFqgnae60.net
早大の渡部直己教授がセクハラか 別の教授は「口止め」
https://www.asahi.com/articles/ASL6W0DY3L6VUTIL078.html

食事に連れ出し「俺の女にしてやる」
 文芸評論家として知られる早稲田大学文学学術院の渡部直己(わたなべなおみ)教授(66)
から、セクハラやパワハラ被害を受けたとして、元大学院生の女性(27)が早大側に
被害を申し立てたことが分かった。早大は調査委員会を設置し、「事実確認を踏まえ、
厳正に対処する」としている。渡部氏は辞表を提出した。

 申立書によると、女性は2016年4月に現代文芸コースに入学。
昨年4月、指導教員だった渡部氏から指導の名目で呼び出され、大学近くの店に
2人での食事に連れ出された。その席で「俺の女にしてやる」などと言われた。
それ以外の場面でも、足元をじろじろ見られ、頭や肩を触られるなどしたという。

 女性は別の男性教授に相談したが、「大したことない」と言われたほか、
相談窓口などに行かないよう「何度も口止め」されたという。女性は精神的な苦痛から
大学に通えなくなり、今春に退学。6月に被害を申し立てた。

 渡部氏は朝日新聞の取材に「教育熱と恋愛感情をときどき間違えてしまう。
相手の気持ちを考えられなかったことは、教育者として万死に値する。
本当に申し訳ない」と話した。具体的なやり取りの有無は「弁護士と大学
に問い合わせてほしい」とした。

217 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:48:49.09 ID:uVdjzNDH0.net
もうPart3か
盗作疑惑が出た時は小説だからそこまで関心持たれてなかったのにな
その後の講談社と北条の言い訳が酷すぎて加速したな

218 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:49:01.55 ID:ZlGYIRQP0.net
こんなムカデみたいな顔した女には気をつけたほうがいい
違う方面の余罪はたくさんあるぞ

219 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:49:07.07 ID:OJHuLmUm0.net
>>203
ん、確かに

220 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:49:09.31 ID:FhY+jxVp0.net
講談社の倫理の欠如はハンパないよな。
出版に携わっちゃダメだよ。
群像の編集長は解雇。群像は廃刊だろ。

221 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:49:11.05 ID:YILoJPdB0.net
>>1
盗作して押し通そうとネットに無料公開で炎上して全てを失う
まさに低リテラシーの模範
次は出版社からの訴訟と賠償金かな
嘘を突き通そうとした浅はかさ、往生際の悪さが及ぼす影響の好例として、長く研究対象になっていくと思う

222 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:49:24.43 ID:DQluNDay0.net
>>188
美しい日本語で書いてる女流作家からしてみたら、腹立たしくて仕方ないだろうな

講談社も書評家もこれを本気で選んだんだとしたら、落ちぶれたとしか言えないな

223 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:50:04.07 ID:aDfvaCxE0.net
自身の見てくれを気にしすぎる女は地雷でしかない。小保方とかもそうだけど。

224 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:50:35.56 ID:qowjA11T0.net
>>183
たかだか新人賞だよ芥川賞なんて

225 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:50:41.84 ID:nI5iCRY90.net
これは安倍が悪いな  

226 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:50:42.68 ID:+ysykmme0.net
遠回しに被災者批判してんじゃね、という見解がこの話題の
どっかのスレにあったな
マスコミに対する被災者の切なる声をまんまパクって主人公に言わせて
おいて「〜などと言ってる場合じゃないのだ」とか打ち消したり

227 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:50:46.63 ID:3TnDBJ1/0.net
万引き犯「明日金を払えばいいと思っていた」

228 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:50:56.70 ID:/1V1TLHI0.net
やる夫みたいな顔

229 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:51:01.19 ID:DQluNDay0.net
>>217
この話題が出た当初は、まだスレさえも建ってなかったね

230 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:51:14.77 ID:p6KgPW240.net
>>1
「すみませんでした」「パクりました」「賞は辞退します」

これだけの事なのに何で言えないのかね?
素敵だなと思ってやってしまいましたと認めるだけなのに
謝ったら負けって人種が多過ぎだわ

231 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:51:19.71 ID:rbJhqlWe0.net
あちこちの店から万引きした服やアクセサリー商品を全身にまとい歩いていたらとうとう見つかってしまい、
謝罪するどころか開き直ってしまった感じかw

232 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:51:38.67 ID:NTLRJf6q0.net
>>228
wwwww

233 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:51:49.14 ID:nI5iCRY90.net
やらない夫に似てるな

234 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:51:56.32 ID:/1V1TLHI0.net
というか新人賞取るって前提でいたのね

235 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:52:26.12 ID:ROptBMef0.net
目をコウモリにすればおk

236 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:52:39.44 ID:yUqYeS9S0.net
とりあえず新人賞剥奪と群像の廃刊でええやろ

237 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:52:49.40 ID:DQluNDay0.net
>>230
絶対に謝らない、かの国の人なのかもな

238 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:52:51.28 ID:Hu1boaUxO.net
>>202
10代ならね、下駄を履かせるのも
間違いを大目に見るのもわかるんだよ
そこからなんでも吸収してどんどん伸びるんだから

でも32歳はその時書いたものがピークで実力のすべて
詐欺丸出しのキュレーションサイトに
一回50円でデタラメまとめを上げるのがこいつの能力のすべて
将来なんかない

239 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:52:52.05 ID:QJNYW/0OO.net
美人作家として売り出したかったんだね

240 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:52:58.47 ID:ROptBMef0.net
さてはおめえアンチだな

241 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:53:05.10 ID:w0mIoYuJ0.net
>>1
サモアとかにいそう

242 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:53:17.16 ID:fY9ou+gA0.net
佐村河内・小保方・ホラッチョ「こっちやで」

243 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:53:36.82 ID:2fwV2RCt0.net
○○だと思っていた。

よく逮捕された人が言うセリフナンバーワン

244 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:53:48.28 ID:p6KgPW240.net
>>239
え?美人かこれ?

245 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:53:49.21 ID:w0mIoYuJ0.net
宮里藍にも似てるな

246 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:54:28.23 ID:SHBN2jKd0.net
謝れないのは、朝日の時もそうだったと思うけど内心「他のところも似たようなことをやっているじゃないか」と
いう思いがあるからだと思うね ここまで露骨ではないにしてもね

247 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:54:28.95 ID:/WDMLGMr0.net
文章をそのまま持ってきてちょっと変えただけなんだから被災地に行った行かないすら関係ない時限の話だな
なんでバレないと思ったんだろ

248 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:54:42.54 ID:3pkRcsxE0.net
>>207
しかもそれ欅坂の平手で実写化
悪い意味でお似合いすぎて吹いた

249 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:54:52.54 ID:kkYYT8tm0.net
>>244
作家の中では図抜けた美人だろ
そもそも作家かどうかは別にして

250 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:55:08.00 ID:ZgHcsUXk0.net
新人のうちからもう盗作かよw



そんなので、今後やっていけると思ってるのか?

251 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:55:16.31 ID:Y459LyXY0.net
卑怯者

252 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:55:29.52 ID:2jQ9wLpM0.net
文芸評論家とかいう世間離れしたおっさんたちはあの見るからに明らかな整形顔に気づかなかったのかなw
普通の人ならうわっとなるわ

253 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:55:54.56 ID:DQluNDay0.net
もし出来レースで、こんな駄作が芥川賞を取ったらクレームの雨霰だろうな

出版界もますます地に落ちるね

254 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:55:57.14 ID:mdHzvk+D0.net
このいいわけはなあ。
この理屈を認めるなら(どんなときでも参考文献は載せなきゃだめだと俺は思うが)、
群像掲載時に参考文献に載せなきゃだめだろう。

255 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:17.41 ID:OJHuLmUm0.net
なんでこんな事すんねやろ?とも思うが
俺は別にかまわんね作品が良ければな
読まんけど

256 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:28.75 ID:z+DCPO+c0.net
パクったパクらない何てどうでもいい、結局本は売れない物になっているからさ資源ゴミ

257 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:30.16 ID:LAtfv93v0.net
参考文献はありまぁーす

258 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:35.57 ID:vTDhqWEF0.net
新たにキュレーション文学賞をつくればいいのでは!?百田賞とか。

259 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:41.70 ID:Kcyk+GVG0.net
お前ら北条裕子を叩く前に安倍や麻生を叩けよ
あっちのほうがよっぽど悪だろ
馬鹿じゃねーの
安倍のやってることに比べたら盗作疑惑なんかどうでもいい

260 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:45.62 ID:YuPaSYX50.net
大学生がレポートをWEBで検索してWIKI丸写しってのとかわらん
少し表現を変えただけだから「私のオリジナル」ってい言い張るのかw

261 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:56:45.88 ID:XtlOhSum0.net
小原貴洋
サニーで買ってきたバナナなどが当日はどうもなかったものが
次の日に食べると膀胱や腎臓が痛くなる。
このことから考えるに夜だれかが何かを入れていると思われます。
家族がしているとは思いたくないですが、
今度は膀胱がん腎臓がんにしようとたくらんでいるものと思われます。
教授が自分たちに都合の良いように私の病名を
「妄想性障害」としているため妄想と片付けようとする向きがありますが
HIV(薬で)になっているというのも本当です。
病気(妄想性障害)だから、思いこんでいるといって誤魔化していますが
真実です。
それも私を治療させたくない原因の一つになっているようですが
(ばれるため)
クローンのことも本当だったことを忘れないでください。

262 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:57:11.19 ID:mSKtZyuW0.net
女性の社会進出を邪魔するなよ(´;ω;`)

263 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:57:50.41 ID:SJc6DP4I0.net
腹黒な言い訳w

264 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:01.06 ID:czDdByOD0.net
>>1
>「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明

どんな場合でも公にする際の出典表記はイロハのイ
大学の提出課題でさえ常識だぞ
これ作者本人が隠す意図があったのかとしか思えない
単に担当編集者のサポート怠慢なのか
それとも共犯か?
取材していなことぐらい担当者知っていたでしょ
悪く思いたくないけど、実際の大震災での悲惨な状況を扱っているのだから余程慎重に事を運ばないとな

265 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:23.52 ID:ohe3Cyba0.net
ラノベですらパクったのバレたら即切られるのに

266 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:39.62 ID:Hu1boaUxO.net
>>88

閖上を覆うハマムギの大草原が目に浮かぶわ!

267 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:40.11 ID:fR/P7PGB0.net
無理のある説明だよね

268 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:42.22 ID:NTLRJf6q0.net
盗用して新人賞に応募しましたってことか
すげーなこいつ

269 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:42.79 ID:oH8aetNy0.net
意識高い系って感じだ。多分に啓蒙的。ワガママ

270 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:58:49.54 ID:ReP4O9Kd0.net
パクられた側が何も言ってないのに、なんでお前らが騒いでんの?こんな時間に2ちゃんしてるしよっぽど暇なんだな。

271 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:12.34 ID:hZaFvCUo0.net
顔で選ぶんだな
もう文学死んでたか

272 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:31.51 ID:rlQly5je0.net
>>264
詐欺でした。って言っているようなもんだよな。

273 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:35.45 ID:XtlOhSum0.net
小原貴洋
サニーで買ってきたバナナなどが当日はどうもなかったものが
次の日に食べると膀胱や腎臓が痛くなる。
このことから考えるに夜だれかが何かを入れていると思われます。
家族がしているとは思いたくないですが、
今度は膀胱がん腎臓がんにしようとたくらんでいるものと思われます。
教授が自分たちに都合の良いように私の病名を
「妄想性障害」としているため妄想と片付けようとする向きがありますが
HIV(薬で)になっているというのも本当です。
病気(妄想性障害)だから、思いこんでいるといって誤魔化していますが
真実です。
それも私を治療させたくない原因の一つになっているようですが
(ばれるため)
クローンのことも本当だったことを忘れないでください。

274 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:38.28 ID:YBTFhulW0.net
>>17
 話 題 性 ですwwwwwww

275 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:48.28 ID:SzeXL55T0.net
>>4
ほんまそれ
文章表現をまるまるパクっていいことにはならないから

276 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:58.06 ID:czDdByOD0.net
>>270

そんな問題ぢゃないな。ボク

277 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 10:59:58.75 ID:3mczMcgl0.net
綿矢りさは履歴書に自身の顔写真を添えて送ったという噂が信憑性を帯びてきたw
川上未映子はなぜ無傷なのか、パクリ疑惑がいくつもある。金原ひとみはコネ臭さが強かった。

278 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:00:02.91 ID:yUqYeS9S0.net
まずパクりと参考文献は違うし何様のつもりなんやコイツ

279 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:00:04.24 ID:NTLRJf6q0.net
出版社ってここまでやばいの

280 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:00:05.57 ID:EIu4yP9D0.net
美しいパクリ

281 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:00:11.75 ID:QJNYW/0OO.net
>>244
プロモーションのかけ方がそうじゃん
雰囲気が。
湊かなえ見て美人作家だな、なんて思う?

282 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:00:31.62 ID:7xsezRYd0.net
なんちゅう言い訳・・

283 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:00.10 ID:1Cm1M/Hj0.net
>>270
パクられた側がかなり悪質な盗用ってコメだしてます

284 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:06.18 ID:YBTFhulW0.net
漫画の作画・原作みたいに、
作家も、マスゴミ様向け&ファン対応ビジュアル担当・文章担当って分ければ解決だよ。

285 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:13.76 ID:ulKJP9hwO.net
思い込んでたわりにやらなかったけどな
そういうの嘘つきって言うんだぜ

286 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:18.53 ID:xbVAfJ+X0.net
こいうのって、割とすぐ謝っちゃうもんだと思ってたけど、今回なんで粘ってるんかね

287 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:40.51 ID:EIu4yP9D0.net
>>277
それはガチ

288 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:41.51 ID:p6KgPW240.net
>>249
芥川賞新人賞獲得者の中では、くらいの縛りをつけてくれ

289 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:46.24 ID:yVVDGkwJ0.net
>>177
つかこういうの書くなら被災地に一度くらい行けよ

290 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:01:53.75 ID:GIJedbp/0.net
本心はバレなきゃいいと思っていただろうな

291 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:02:07.25 ID:DqVmRYTj0.net
32だったのか
女優とかタレント志望だったけど
花咲そうじゃないから


292 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:02:13.02 ID:KDJXQLoN0.net
>>277
綿矢金原はパクリはやってないし自分で書き続けてるからな

293 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:02:25.62 ID:mKNAaBH50.net
言い訳ってやっぱり一瞬でわかるもんだな
ああ嘘だなって
謝るときは正直が一番よ

294 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:02:27.46 ID:YuPaSYX50.net
>>270
パクられた側は「単に参考文献として記載して解決する問題ではない」と怒ってるのに
まずは新潮社からの5つの要望を講談社は果たせ

295 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:02:51.91 ID:p6KgPW240.net
>>281
そもそも作家の顔に興味無い
西村京太郎がどんな顔してるのかとか東野圭吾がどんな顔してるのかとか知らないのに
無名な新人の顔を知ろうとは思わんよ

296 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:02:55.39 ID:YBTFhulW0.net
>>126
お前、時間を止める系AVの8割がヤラセなの知らないのか?

297 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:03:20.01 ID:EIu4yP9D0.net
北条「目標は小保方さんです」

298 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:03:31.52 ID:qSEOpJpC0.net
でもすごいよなぁ
新人賞取って本になったら
ゲロるつもりでしたて
新人賞選ぶ人らには正しい情報出す気ゼロ

299 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:03:41.28 ID:tkt90lxB0.net
被災地にも行かず震災経験者主人公の本書くってすげー神経だな
他人の著書だけ参考にするとか大学生の論文かよ
それならせめて震災経験してない主人公にすりゃいいのに

300 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:03:59.90 ID:1Cm1M/Hj0.net
パクりまんこしね

301 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:04:02.81 ID:lpPMFaYR0.net
どんな言い訳だw

これが通るなら黙ってた者勝ちじゃねーか

302 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:04:08.64 ID:OAPw/APJ0.net
>>1
ダッセ、ダッセーな(被災地民)

303 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:04:14.88 ID:8SlyCp6q0.net
無料公開のpdf読んだ。

とても良い小説だった
小説の根幹の主人公の少女のストーリーは剽窃部分とは関係なくよくかけていると思う。

ただそのストーリーに厚みを与えている リアリティの部分が丸っと剽窃であるとすれば 評価は落ちるかも。

304 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:04:20.30 ID:YBTFhulW0.net
枕審査

305 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:04:38.17 ID:QJNYW/0OO.net
>>295
興味があるから美人かどうかのレスしたんだろ
隠せてないぞ本心を

306 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:05:08.08 ID:EIu4yP9D0.net
>>299
不謹慎とおふざけの極み
それ以上にこの女を持て囃してる講談社は糞以下

307 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:05:19.96 ID:Hu1boaUxO.net
>>244
授賞式の写真見たか?
受賞者を囲むハゲ散らかしたチビ出っ歯のおっさんの群れを見たか?
32歳でもホウレイ線くっきりでも絶世の美女だわ
相対的に

308 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:05:24.83 ID:nRI/g9FC0.net
動機なんてどうでもいい、被災地の事も正直どうでもいい
という所まではまあ目をつぶるとして
それでもこれが書きたかったという一点だけを見たとしても
こいつのすべきだったのは
群像新人文学賞に投稿する事ではなくて
「遺体」を小説にしませんか?と石井光太に話を持って行く事だった
小説でなければ読まない人がして、小説として出す事に意味があると
懇々と説くべきだったんだよ

309 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:06:31.02 ID:HhX2SXcS0.net
パクリの盗作
百田も同じ

310 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:06:42.15 ID:GIJedbp/0.net
作者と講談社が共犯になってるな
これほど著作権の意識が低い出版社は問題ありだな

311 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:07:16.19 ID:hTwQOO900.net
◆北条裕子とは何者か?◆

北条裕子の輝かしいモデル時代(アーカイブなので二つ目のhttp以降もコピペしてください)
https://web.archive.org/web/20170702130651/http://www.modeltown.jp/index.php?app_controller=info&type=items&id=If06fd3a

北条裕子が日当5000円の仕事に熱烈アプローチ
https://web.archive.org/web/20170616033037/http://www.modeltown.jp/index.php?app_controller=Info&type=offer&id=OF2b6fb90 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:68f2ed3dc652fce4c9169aaf2a727f10)


312 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:07:20.77 ID:jjNJeBv5O.net
講談社はよくもまあこの内容で逆切れできたなと感心する
作者の受賞コメントはバカ丸だし言い訳もアホすぎる

313 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:07:35.95 ID:EIu4yP9D0.net
講談社は日大以下の腐りっぷり

314 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:07:51.61 ID:tkt90lxB0.net
>>126
その現場を知りようもないのなら読者も同じ立場なので同じように想像で補完するしかないから
別モンなんだよアホ

しかし震災経験者はふつうにいるしその場に行くことも簡単に出来る
むしろなぜそれをしないのか

315 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:07:56.87 ID:O416V4vW0.net
改変コピペ作家

316 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:08:20.05 ID:BMvDPkyy0.net
講談社発行のものはパックってもOKになるな

317 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:09:30.73 ID:uVdjzNDH0.net
>>296
残り2割はガチかよ 定期

318 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:10:00.13 ID:EIu4yP9D0.net
北条「芥川賞取りたいです」
講談社「やらなきゃ意味ないよ」

319 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:10:12.35 ID:RxW0ule10.net
北条 裕子(ほうじょうゆうこ) [東京都]
2015.09.14 14:36 

水中ウェディング写真の幻想的でアートな世界にものすごく興味があります!!
また、水中フォトグラファーさんや、女性アートディレクターさんら、その道のプロの方と
ご一緒させていただき刺激的なお仕事がしたいです。


●10月1日は終日空いておりますので、どちらの時間帯になっても構いません。
●演劇をやっていたこともあって表情を作るのは苦手ではありません。
●男性モデルさんとのカップルとしての共演もまったくも問題ありません。
 手つなぎ、おでこ、ハグの演出に、抵抗はありません。
●体型はスリムです。159.4p/体重41s/B83/W57/H80
●第一印象で健康的な印象を持たれることが多いです。
●髪の長さは鎖骨と胸のあいだくらいで、アップスタイルにできます。
●フリーですので肖像権を問いません。自らのSNS等でもシェア拡散していきたいと思っています。
 年齢的にもウエディングに興味を持つ多くの女友達がいますので喜んで見てもらえると予想します。
●泳ぎについては、ジムのプールでクロールなど運動のためしています。
  ※いつもゴーグルをしていて水の中で目を開けることをしたことがないのですが、
   もし採用していただければ、必死に練習します!!


このような撮影のチャンスはめったにないと存じますので本当に是非やらせていただきたいと熱く思っております。何卒よろしくお願いいたします!!
https://web.archive.org/web/20170616033037/http://www.modeltown.jp/index.php?app_controller=Info&type=offer&id=OF2b6fb90



もう5000円の仕事を奪い合うなんてまっぴらなんです
あたし作家だし

320 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:12:06.02 ID:1Cm1M/Hj0.net
>>303
その根幹部の少女のストーリーが慟哭からモチーフ丸パクリの件
講談社が遺体だけとりあげて慟哭にあんまり触れないのはこれが理由じゃねーの?

321 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:12:11.74 ID:p6KgPW240.net
>>319
手つなぎ、おでこ、ハグの演出に、抵抗はありません。
体型はスリムです。159.4p/体重41s/B83/W57/H80



何これ?娼婦モデルなの?

322 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:12:12.26 ID:3mczMcgl0.net
>>287
それとは、どれを指すのですか?

323 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:12:24.11 ID:7QDbvxhG0.net
>>202
綿矢りさと金原ひとみが受賞した時もこんな小説が受賞したのかと残念に思ったけど
今回のはそれを遥かに上回ると言うかコピペ作品であるから比較する価値もないぐらい酷いからね。

この人と比べたらまだ綿矢と金原の方がきちんと小説を作っていたと思うよ。

324 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:12:24.38 ID:D7zOoIOc0.net
講談社発行のものは参考文献と書いておけば盗用OKってことになるがいいのか

325 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:12:48.57 ID:HhX2SXcS0.net
http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/ms/1530435745

326 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:00.29 ID:hG49JiYX0.net
>>17
『苦役列車』の西村賢太と同時に芥川賞を受賞した何とかって女性作家
やっぱりモデルみたいなルックスで経歴も華やかなんだけど、受賞したあと一作も新作を書き上げていない
エッセイ書いたり対談したりと細々と活動してはいるけど、それで“作家”と呼べるのかどうか
名前は忘れちゃった(まあ調べりゃ分かるんだけど)が、何でその人が印象に残ってるかっていったら、
上記の西村賢太との芥川賞受賞者同士の対談番組の時、その合間合間にやたらとその人が写真を撮られてたから
プロのカメラマンが本格的に撮影してて、その女性作家もポーズとったりとかしてて、
それ見たときに「最近の女性作家はルックスも良くないとダメなのかなあ」なんて真面目に思ったもんだった

327 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:22.21 ID:w4yWGJH00.net
盗作らしき部分抜いても
筆力が無いなら、そりゃ言い訳に
なるわな。

328 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:31.64 ID:P0en0nT+0.net
ちょっと裕子!
何やってんのよ!
もっとうまくやりなさいよ、、、

329 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:31.78 ID:I5PKaIv/0.net
参考文献記載したらもろ文章がパクリとばれるもんなこんな分かりやすい盗作韓国人作家しかやらないと思ってたわ

330 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:33.37 ID:hTwQOO900.net
◆北条裕子のモデルの仕事@ミスタードーナツ

↓スクロールすると北条が迫ってきますのでご注意ください!

https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/6909

331 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:36.94 ID:+FzrZymc0.net
前半は主人公の複雑な心情が描かれて面白いが、後半はつまらない
その理由が今回の騒ぎでわかった
前半はパクリ資料をもとに書いていて、後半は作者のオリジナル展開だったからだ

332 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:13:50.67 ID:9qGPutEt0.net
出来レースを止められないわけだ、在日優遇雇用の講談社は。

333 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:14:01.55 ID:wnkYR3HH0.net
全編でトレスで仕上げた「メガバカ」なんかは逆にすごいと思ったけどね
当時、あれこれ言う奴のほうが野暮だと思った

334 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:14:34.51 ID:p5Nyk5Tv0.net
>>67
これは重い批判だな
被災者の言葉を奪った・・・か

335 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:15:03.19 ID:SHBN2jKd0.net
パクリで全く異論はないし、こんなあからさまなパクリをやってばれないと思った思考回路が理解できないが

取材に行くというのは今の時代、ハードルが高い気がするな。新人なんだから、そもそも取材費用なんて出ないだろうしな、
いや、多少知名度のある作家でもそんなものは出ないだろうな、今の出版社にそんな余裕はないだろ
昔の大物作家って取材旅行とかしていたんだろ?

336 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:15:28.32 ID:HhX2SXcS0.net
最近の芥川賞は薄っぺらでつまらない
掲載の文春もゴミ扱い

337 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:15:35.65 ID:Hu1boaUxO.net
もてないおっさんがやられるのは
顔立ちじゃなくて女らしさの記号
小保方もこいつもクネクネして上目づかいでとにかく女らしい
理系の研究者とか出版社の社員とか
昼間の仕事してる堅気にクネクネ女はいない
なんで怪しいと気がつかないんだ!

338 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:15:53.75 ID:qBif8mnz0.net
これもアベノミクスの被害者なんですね

339 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:15:59.82 ID:ZnyQyA8b0.net
前スレにリンクあったから全文読んでみたけど
震災の報道や津波動画や参考文献()を見て
自分が被災した気分になってみたってだけの話だった

340 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:16:10.01 ID:5+aNSC/L0.net
はいホラッチョw

341 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:16:54.77 ID:EIu4yP9D0.net
>>334
普通に罰当たりだよ
よくできるなと心底呆れる

342 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:17:06.44 ID:rMU59PjM0.net
>>319
この人調べたらそのうちドンファンの妻みたいにAV出演とかありそう

343 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:17:18.03 ID:Hu1boaUxO.net
>>321
胸も尻もぺたんこだから
脱ぐ仕事の需要はないと思う

344 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:17:19.37 ID:APXwcz4+0.net
オーケーオーケー
単行本になるときには、参考文献として目録を添える気だったと

新人賞選考する審査員には、参考文献一覧を渡さなかったの?
それともちゃんと渡してたの?

345 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:18:00.74 ID:3S1YZV040.net
>>303
そうか? 片っ端から盗んでるからリアリティ無くなってるだろ?

患者の避難を最後まで頑張って亡くなった看護師の話と、
自営業でPTAや町内会活動バリバリやってた父親を探して避難所を訪ねる手記を
違う人の手記を盗んでそのまま合体したから、

母子家庭の看護師管理職ママが日頃からPTAと町内活動とボランティアで活躍するスーパーマンになってしまい、
そのスーパー看護師ママを震災直後に探す先が避難所だけ。
生きてて元気な看護師は震災後は大忙しだわ。会社が流された自営やリーマンとは違うのに

エピソードも人物設定も主人公の行動も手記から盗んで、調整もしまにで張り付けてつないだだけ

346 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:18:35.09 ID:d2bI+ZK20.net
万引きで捕まった奴 「金は払うつもりだったんです(キリッ!

これと同じだな もう作家を引退すべきだわ

347 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:18:47.11 ID:YuPaSYX50.net
>>331
事実を元にして(まんまパクり)書いてる部分は良くても
東京でC級モデル生活してただけで被災者でもなく現地取材も
してない作者が、想像で書くなら大して面白くはないだろ

348 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:18:53.73 ID:QJNYW/0OO.net
もしかしたらゴーストがいるかもしれんわいね

349 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:19:43.05 ID:iECnq6OF0.net
詳しい事は知らんし、興味もないが、この人顔で選ばれただろ
スター性ありと考えられたかね
内容なんかどうでもいいんだろ、やけに実力があるむさいおっさんなら
ゴーストライターに回すとかそういう業界じゃないのかね

350 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:19:45.56 ID:HO7UCCoZ0.net
本人も悪いが、新人賞の新人の初歩的なミスを見逃した講談社が一番悪いだろう。

351 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:20:01.48 ID:p6KgPW240.net
>>305
将棋に興味なくても藤井くんスレは開くし書き込みもする
タイの少年なんかどうなっても構わないけどスレを開いて潜水士に難をつけてる

352 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:20:07.86 ID:5ybjN66N0.net
>>1
>山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。

そもそも、被災地も知らんのに小説の題材にしようってのがおかしいだろ。
最初からパクリありきじゃねえか。

353 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:20:13.78 ID:R1wdjO+70.net
連続あぼーんなんだが何が暴れてんだ?

354 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:20:30.38 ID:tuz2DPke0.net
>>319
嫌味のつもりだろうが、作品読んでこれ読むと感じるものがある

355 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:20:54.29 ID:1a2lbyBc0.net
新潮社「パクったところは訂正して出版してね」
講談社「小説という表現そのものを否定する気か!強い憤りを感じている!断固抗議する!」

どないなってんねんw

356 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:20:55.50 ID:QyDMwTFQ0.net
>>8
ブサイクを自慢気に貼んな

357 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:21:00.67 ID:RwA3woW40.net
この編集者が手掛けた他の作品は大丈夫なのか?
編集者の名前は?表に出ないの?

358 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:21:21.09 ID:I5PKaIv/0.net
他人の血の滲むような努力の文章表現をパクって芥川賞候補までなれるってどれだけ低レベルな日本文学界なの?

359 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:21:25.36 ID:JRZSzHIv0.net
編集者と協議くらいするだろjk

360 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:21:30.53 ID:8U7Dh5YW0.net
TPOを弁えない少女趣味なファッションといい小保方晴子そっくり
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/05/30/20180530dde001010009000p/7.jpg
https://dokushojin.com/img/item/article3377_1.jpg

361 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:22:16.84 ID:zUgHXkfC0.net
要は「受賞しない限りはパクリ放題」という前例か講談社。

362 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:22:45.62 ID:3mczMcgl0.net
体験してもいないことを体験したように書くのが小説だけど、
題材がこの手の有名な、かつ近代の出来事である場合、
最低でも身内や友人などが経験したことだったり、
何かしら本人が軽く足突っ込んでいた方が無難だね。

363 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:22:47.13 ID:Jx6EM03h0.net
良くない前例つくっちゃったな

364 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:23:02.74 ID:nRI/g9FC0.net
例えばこれが「遺体」を映画化しましょうって話で
ストーリーはフィクションで女の子が主人公です〜
タイトルは「美しい顔」です〜
いい話ができました〜

なら問題ないんだよ
別にライターが取材してようがしてまいが、現地に行ってようが行ってまいが
全然かまわない

これはオリジナルです〜
フィクションです〜
被災地には行ってないです〜
受賞したら「参考文献」出します〜
いい話です〜

ではもうね、順序が滅茶苦茶なんだよ
誠意って・・・何かね?なんだよ

365 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:23:02.85 ID:NTLRJf6q0.net
講談社の作品は盗用してもいいってことか

366 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:23:06.61 ID:YojY/KJI0.net
盗作で顔も整形講談社は逆ギレ、本当に気持ち悪い。

367 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:23:24.90 ID:2jQ9wLpM0.net
剽窃した部分のリライトぐらい簡単だろ
そんなこともできない無能なのか

368 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:23:52.02 ID:d2bI+ZK20.net
>山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。

偽ベートーベン2号だな  

誰が書いたんだよw

369 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:24:08.53 ID:wUPKByR90.net
盗作、剽窃、パクリ
女に甘い基準なんかつくっていると、日本の文学が終わるぞ
もう終わっているかもしれんが

370 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:24:19.50 ID:VvEwftt/0.net
>>1
「参考文献」って書いとけばいくらでもパクっていいてことじゃないんだけどな…
講談社もパクリ作品に気づかず取り扱っちゃったてこと、今からでもちゃんと認めればいいのに意固地すぎ
今からでもミスをミスとして認めないと、講談社から出版してる作家さんたちにそっぽ向かれるよ

371 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:24:23.19 ID:f8x45Wug0.net
講談社の開き直りやべえな

372 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:24:49.62 ID:gKlw67fy0.net
> この小説を同社のホームページ上で無料公開した。

タダで脱いで見せるから許してってーか
ざけんじゃね ブスの裸なんか見たくもないわ

373 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:03.32 ID:EBitZOjm0.net
>>1
凄い言い訳だな

374 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:10.60 ID:kWXzNXID0.net
講談社がなんでこんなに逆ギレしてんのかわからない この女と何かあるの?

375 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:26.30 ID:lt7erv5B0.net
被災していないのにまるでその場にいたかのような、圧倒的な創造性と表現力を評価されてたんだから
参考物件あったんならもうダメじゃん

376 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:46.67 ID:E9tfIH2l0.net
モデル儲かんないな〜そうだ作家でもなるか!
何書こうかな〜そうだ東日本大震災とか?
でも行ったことないし雰囲気わかんね〜そうだパクったろ!
やべえパクリバレた〜いや後でちゃんと言うつもりだったんだって!マジで!

頭小学生レベルだよな

377 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:49.11 ID:1Cm1M/Hj0.net
群像新人賞の時は北条さんは被災地いったことないアピール全開で、審査員は被災地いったことないのにこれだけのことを想像で書ける、天才かって評価だからね
指摘されなきゃコピペしたこと言うつもりなかっただろ

378 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:50.28 ID:Xk0Wecw+0.net
安楽椅子探偵作家ならタイの少年遭難とかも想像で書いてみろよ
今回の水害でもいいぞ
ルポが出る前にな

379 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:52.72 ID:NTLRJf6q0.net
盗用した作品を賞に応募したって凄い根性だね

380 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:56.18 ID:QJNYW/0OO.net
>>351
興味の先が違うだけでしょうが。
顔なんて興味ないないと言いながら
美人という文字に反応したのが全てよ

381 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:25:58.77 ID:WvucpZUU0.net
顔がこわひ

382 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:26:25.99 ID:CcFVjPG70.net
店の出口で呼び止めた万引きGメンに商品投げつけるキチガイ婆ァ

383 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:26:28.33 ID:rZzdKj4k0.net
そのくせです。

384 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:26:55.42 ID:9U2uE+l80.net
>>374
もうすでにこの子のいろんなプロジェクトが進みつつあったからノーダメで押し切ろうとしたら
裏で絵書いたやつがアホすぎて失敗した感じじゃねぇか?

385 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:27:39.31 ID:iECnq6OF0.net
絶対整形www
整形する女はそのものの問題もあるが、中身が間違いなく
闇抱えたクソ女だ

386 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:27:43.44 ID:Hu1boaUxO.net
>>335
東京から仙台って言うほどか?
新幹線乗っても片道一万ちょっとだぞ

387 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:27:44.86 ID:M/j9yiZX0.net
この小説を参考文献って書いておけば丸パクリしていいんです?

388 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:27:54.60 ID:1a2lbyBc0.net
>>382
あーそれか
あとで払おうと思ってたのよ!みたいなやつなw

389 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:27:57.38 ID:GRXS9+um0.net
北條さんは被害者
賞を餌にあわよくばやれるかもと原稿読まずに写真だけで選考したドスケベ審査員おじさんたちが悪いんだよ

390 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:27:58.77 ID:EOKODIww0.net
>>364
もう西田敏行主演の映画が既にある

391 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:04.43 ID:EUnKG3I90.net
地元民でも無く現場にも行ってない
パクリ元を参考にしただけの小説家とはこれいかに?

392 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:09.65 ID:699Tobmn0.net
パクるにしても題材が悪すぎるわ

393 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:17.90 ID:wnkYR3HH0.net
林真理子なんてビジュアル面のアドバンテージまったくなしどころか、足枷やで
直木賞だけど。ついでに横山秀夫の直木賞なんかいらんわ!!!問題につながったが

394 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:34.84 ID:OJHuLmUm0.net
音楽と一緒で業界が腐っちまってたのかも菜
悲しい事に

395 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:47.69 ID:NZBF6N8H0.net
女子大生だったら「今時の学生は平気でコピペするから作家までコピペだ」という今時の若者論になるが三十代じゃねえ
年齢的には大口病院の犯人と近いから炎上系のライターが「大口病院の犯人もパクリ作家もサイコパスだなおい」的な文章書くかも

396 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:51.48 ID:RoGAJRpK0.net
どこのおじさんと寝たのかだけ教えてほしい

397 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:28:52.75 ID:dmvlUCFR0.net
女の作家ってパクり多くね?
田口ランディとかいうのも昔話題になった記憶がある
漫画家でもそのまんまトレースしてたやつとかいたし

398 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:29:00.24 ID:qEEJVHHp0.net
なんか題材決まってた感じだな
マジ出産したばかりなら
そんな時期に被災地なんか行きたくねーて
事だったんでしょ
パクるにしても行くよね普通

399 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:29:03.64 ID:+uDZDg7o0.net
>>393
林真理子はブスの勘違いで売ってきたからネェ

400 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:29:13.56 ID:RwA3woW40.net
>>193
IDが同じなんだけどこんな事あるの?
初めてだわ(笑)

401 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:29:43.25 ID:nRDP9OYl0.net
>>382
怒鳴り散らして煙に巻こうとする婆だろう?もちろん商品は鞄のなかだ

402 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:29:52.80 ID:rMU59PjM0.net
>>26
>>308
ところが石井光太のほうも実際に取材してない創作捏造疑惑があるからな

>この『遺体』が2012年講談社ノンフィクション賞の候補になった。『g2』11号に掲載された選考会の記録を読むと、否定的な意見が多い。
高村薫「三人称によって物語化した『遺体』のような手法は、ノンフィクションとして違和感を覚えた」。立花隆「これはノンフィクションではなく、ほとんど小説」。さらに辛辣なのは、上掲の野村進。以下、その選評から。

――余談だが、選考会終了後、候補作となった『遺体』の著者と私との公開対談の企画が、その場に立ち会った編集者たちのあいだから、だれ言うとなく持ち上がった。
この人物の著書をすでに十冊読み終えていた私は即座に承諾したが、先方はなぜか断わってきた。もし対談が実現したなら、私は事前に以下の三点を先方に依頼するつもりであった。
@私の知人のインド研究者が同席しての、ヒンディー語による即興の会話。
A彼のアジア・中東・アフリカ取材における、すべての通訳の実名と連絡先の紹介。
B彼のパスポートに印字された、ここ二十年間の外国出入国・全記録の開示。

403 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:29:55.32 ID:DkXJckxb0.net
「見たことも行ったことないのに想像力だけで書いたのがすごい」という審査員の評を公表してる時点で出版社も作者もアウトだろ
審査員の「想像力だけで書いたの」というあきらかに間違った発言は受賞後に公表されてるんだから
受賞したら参考文献をつけようと思ったというのは嘘でしょ

404 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:30:01.95 ID:Hu1boaUxO.net
>>372
パクられ側の権利は一切認めないってことだよな
紙でパクり小説を出版したのと変わらない
ひどい版元だ

405 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:30:19.24 ID:nRI/g9FC0.net
>>390
例えばの話よ

406 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:30:20.66 ID:o3WJkR4Y0.net
>>314
じゃあ被災地に行ったことがない作者の小説でも、被災地に行ったことがない読者が「想像力」で補って読めば問題ないってことだね

407 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:30:24.49 ID:D+CFLQHX0.net
>>319
これはエグいな、精神的にくるものがある

おそらくこの人は何者かになりたかったのだろう
何者かになるための手段が小説だったのではないか
ではなぜ小説だったのか?
チョロく感じられたからだ
何者かになるために最短距離に思えたからだ
実際にやってみると、案の定チョロかった
既刊本の切り貼りのツギハギでも新人賞を受賞してしまった

408 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:30:55.71 ID:gKlw67fy0.net
被災地に行かずノンフィクションからパクった遺体の描写を載せて小説を書くなんて
作家であるかどうかという前に人としてどうかと思う

409 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:31:25.32 ID:Hu1boaUxO.net
>>398
なんで受賞してから行くんだよ
書く前に行けよ

410 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:31:49.94 ID:rlQly5je0.net
映画化するとしたら

慟哭
遺体
これ

連盟でやるしかないな。
印税も40%40%20%で。

411 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:32:15.95 ID:/Xc4MXOZ0.net
講談社パクリかよ・・・ありえねえ 死ね

412 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:32:38.05 ID:64IJe4Bo0.net
小保方の論文かな?

413 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:32:40.38 ID:uVdjzNDH0.net
>>384
講談社のタレント本の売り方なんかを見てて思うが、
(他出版社と比べ)感覚がどうも芸能事務所に近いんだよなここは

414 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:32:59.03 ID:QJNYW/0OO.net
まん「まだ取り返せる…」
会社「まだ誤魔化せる…」

415 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:09.92 ID:u915DV6/0.net
全文載ってたから読んだけどこれが芥川賞ってレベル低くないか?それとも前からそうだったのか?

416 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:10.21 ID:Hu1boaUxO.net
>>410
これは0%だろ

417 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:15.49 ID:qEEJVHHp0.net
>>409
出産考えてる人なら〜て意味なんで

418 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:39.93 ID:+uDZDg7o0.net
興味を持った人は読んで見なよ
作者が書きたかったことはすべて冒頭に詰まってるヨ
震災なんて関係ない
「なぜお前にプロカメラマンになったような気持ち良さを与えないといけない!」
吐き出したかったものはこれが全て。
ここだけは熱を帯びていて非常に良い。
>>319を読んだ後に読むと尚良い。

419 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:40.50 ID:lt7erv5B0.net
>>326
きことわ良かったよ
俺は一冊でも素晴らしい作品があればいいんじゃないかと思うよ
その後の人生はその人次第だし

420 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:47.80 ID:rZzdKj4k0.net
>>319
すげえ
フリー素材なのかこの子
https://i.imgur.com/Dhl3tuu.jpg

これもアリなんだ

421 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:33:56.72 ID:jfQw4lZ60.net
参考文献って言葉の意味が分かってないのが凄いな
まぁ文学誌の担当とかは基本的に仕事できないコネ入社
のやつとかが回されるらしいが

422 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:23.82 ID:d2bI+ZK20.net
詐欺師が芥川賞を取る前にわかってよかったな

取材しないであれは書けないよ

423 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:33.80 ID:nPCQuncY0.net
まぁパクリの言い訳としてはこの後付けくらいしかないよな

424 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:43.41 ID:hALKy2Kz0.net
>>413
大江健三郎のノーベル文学賞も講談社のロビー活動のたまものだって意見もあるしなあ。

425 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:47.68 ID:1Cm1M/Hj0.net
>>415
でもこれが芥川最有力らしいのよね
群像新人賞の時も、天才、歴史に残る作品ってべた褒めだから

426 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:50.50 ID:nRI/g9FC0.net
すでに何かが見切り発車してる説は面白いなw

427 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:53.31 ID:Hu1boaUxO.net
>>417
さらに意味不明
説明しろ

428 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:34:54.04 ID:fCpPStNn0.net
本格的な小説書こうと思ったら全部想像で書くようなファンタジーじゃない限り
自然とその舞台にしようと思ってる場所に行ったり当事者だった人に会って話し聞いたり
取材したりしたいと思わんのかね…

429 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:35:03.99 ID:9NLru3ay0.net
講談社ってゲンダイ作ってるところだろ?
元から頭おかしい出版社だよ

430 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:35:05.85 ID:II6XBnhb0.net
JASRACもただ印税にたかってかねもうけするだけじゃなく
自分とこの管理の歌詞の類似性指摘くらいしろよ
今回の話が訴えられるならかなり引っかかってくるだろ

431 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:35:07.77 ID:rY4PBtj70.net
>>44
新人賞によっては、
詳細な選考座談会を誌上に掲載したり、
一次選考から選評公開したり、
一次選考通過作品の冒頭部分をネット公開したりとか、
透明性のある選考をしている。

だが群像新人文学賞はいつからだったか、
一次選考の中間発表すらしなくなったんだよね。

432 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:36:50.90 ID:ksk0GoQS0.net
盗っ人猛々しいわ
もう売れる事はないよ
オワリ

433 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:36:54.66 ID:0RyY9yKx0.net
>>319
これが芥川賞候補かKAGEROが可愛くみえるなあれはオリジナルだったしなあ

434 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:37:21.65 ID:qEEJVHHp0.net
>>427
他の人はわかってると思うんで
ハッキリは言わないよ

435 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:37:42.20 ID:vnJhSuWJ0.net
コピペで参考文献も何もないだろうがよ
これだけ出版社が必死になるって子どもの父親は何者なんだ

436 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:37:51.75 ID:GRXS9+um0.net
>>429
それどころか人殺しが社員だから

437 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:37:52.78 ID:DkXJckxb0.net
>>402
問題になってるのは、石井光太の文章をパクったかどうか
ましてその石井光太の疑惑は「遺体」以前の話でしょ
「遺体」が実際のルポに基づいてるのは疑われてないんだから

438 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:38:31.25 ID:mO6AflAD0.net
小保方臭

439 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:39:01.04 ID:0ooZo3vO0.net
もう最初からゴーストライターつけて売りだあえば

440 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:39:38.96 ID:3S1YZV040.net
>418
報道カメラマンの動き見たこと無いんだなあ、あほかと、最初から呆れる場面だね

441 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:39:56.10 ID:w4yWGJH00.net
いや、もういろいろ進んでて
引き返せない段階なのか、それとも
もっと講談社関係者の私的な理由でもあるんかな?

442 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:40:08.78 ID:33mHrguH0.net
そら古本がブームになってるのも納得だわ。ほんと新刊書籍にロクなもんがない。

443 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:40:28.86 ID:/Xc4MXOZ0.net
講談社
「秋元康のAKBや欅坂だって誰一人歌ってないじゃないですか
芥川賞に決定している作家の女性が,現地に行ってなかったり一行も書いてなくて
何が悪いんですか??
そもそも編集部が雇ったゴーストライターが登用したのであって
彼女は一行も泥棒なんてしていないんですよ!!」

444 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:40:35.29 ID:Hu1boaUxO.net
>>430
ジャスラックを作ったのは芥川龍之介の息子
父親の死後なぜか版権が出版社の物にされてしまっていて
残された妻と子供たちが苦しい生活を強いられたことを生涯恨んでいて
音楽関係の権利をギチギチに固めた

445 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:40:45.02 ID:kXcB5D7R0.net
埋没法?

446 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:41:14.74 ID:HiEUqjPj0.net
本が売れないって
出版社の低レベル化のせいもあるかもね

447 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:41:19.63 ID:DkXJckxb0.net
>>407
漫画だと、目の前で絵を描かせられたりするかもしれないから
インチキできないしな

448 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:41:54.30 ID:Kdm3xDup0.net
講談社VS新潮社
いい対決

449 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:42:09.48 ID:NTLRJf6q0.net
>>446
漫画もそうだよ
90年代から顕著でおかしいよ

450 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:42:39.92 ID:HjogROq90.net
芥川賞とってバス乗り継いでるやつなんかがいるから
ワシもズルしてでもとったる思うやつも出てくるんやろうが

451 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:42:41.63 ID:0BU8fbvE0.net
パクったのがバレたから急いで言い訳考えたんだろうな

452 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:42:50.22 ID:d2bI+ZK20.net
>>428
アニメの「アルプスの少女ハイジ」をつくるとき、宮崎と高畑はスイスまで
取材にいったんだろ
北条は人間としても問題あるけど 作家の素質が無いな

453 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:42:56.86 ID:F5FpfnyF0.net
参考文献じゃねえよ盗用だろ

454 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:42:59.83 ID:kcddWo+/0.net
>>35
そもそも司馬遼も創作で盛ってるしな

455 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:43:03.62 ID:nRI/g9FC0.net
もう主演広瀬すずで1/3程度撮り終わってる説

456 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:44:07.06 ID:+uDZDg7o0.net
主演は北条さん犯人がいいと思う

457 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:44:11.54 ID:wISE4LnW0.net
文章が一致しているのはパクリだよな
参考文献は普通にあるが、表現は変えている

458 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:44:13.26 ID:H3azee4q0.net
>>410
美しい顔で慟哭する遺体
遺体が美しい顔で慟哭する
慟哭する遺体の美しい顔

459 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:44:28.50 ID:OJHuLmUm0.net
オリジナルで作れない、出てこないってのはつまり向いてないって事では?

460 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:44:32.96 ID:mKDYkbXg0.net
>>444
その版権を乗っ取っていた悪辣な出版社は何処なの?
酷い話だな

461 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:44:56.41 ID:Hu1boaUxO.net
>>434
だからそこを言葉にして書けって言ってるんだよ
自分の口を汚さないで置こうというのはただの卑怯者

462 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:45:26.11 ID:yBnZOc9f0.net
講談社も必死やな
醜すぎるわ

463 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:46:14.01 ID:iECnq6OF0.net
取材してないのはまったく問題ないけどな
殺人や宇宙なんかどうすんだよ

464 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:46:17.30 ID:RwA3woW40.net
>>400
記念にレス返すけど
自演にしか見えないからやめようw

465 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:46:24.90 ID:Eknvm1G50.net
定期的にある中身がスカスカの作家製造ターンに乗っかるを失敗しちゃったな
あとは実力で頑張ってください

466 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:46:37.63 ID:+uV17vJb0.net
こんなあからさまな言い訳でごまかせると思ったのが凄いわ
さすが講談社

467 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:47:29.39 ID:+uDZDg7o0.net
>>465
へー他のスカ作家教えて

468 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:47:35.13 ID:T1lCLdl40.net
大半を編集者が書いたからそこをばらされるとまずいんだろ

469 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:47:44.32 ID:L8FjcOJW0.net
これ、最初っから「参考文献」を明示しておいたらどうなった?
芥川賞候補になれなかった?

470 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:47:53.79 ID:NmiizjoC0.net
これって文章まで一致してる部分があるからほとんど皆アウトだとみなしてるけど
文章表現変えて「ぱくって」たらすげえ面倒な案件だよね

471 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:47:54.14 ID:33mHrguH0.net
日産の不正といいほんとあらゆる分野が衰退の一途だな

472 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:47:58.42 ID:/Xc4MXOZ0.net
泥棒韓国人 それが講談社

473 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:48:03.45 ID:ln45UrAX0.net
そりゃあ守銭奴の村上龍でも降りるわ

474 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:48:33.21 ID:pwWdH+ZD0.net
参考文献?
元の文章をほぼそのまま使ってるのに
参考もクソもないだろ。

475 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:48:33.30 ID:RwA3woW40.net
>>463
そもそも褒められてた部分って
『取材せずにここまで書けるのか』
だからそこは問題じゃないでしょ

476 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:48:34.98 ID:mKDYkbXg0.net
>>468
盗作部分が編集者だと思う
まあ大半だけどね

477 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:48:48.13 ID:nRDP9OYl0.net
初犯だということですし少し大目にみてやりませんか?
これ以上騒ぐといろんなところに迷惑がかかりよくないですよ
そもそも文学とは模倣の積み重ねです文学とはかくあるべし

478 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:48:53.59 ID:dO3vL/FA0.net
読んだけど文章力ないね
上手く見せようと必死で書いた感じ
もちろん面白くもない

479 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:49:31.22 ID:mKDYkbXg0.net
>>477
だめです

480 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:50:07.70 ID:9Znp6M6G0.net
手記を批判的な文脈でパッチワークみたく引用してるからな
まあフィクションだからありだとは思うけど被災地云々はどうだろうな、明らかに自分語りの作品だし

481 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:50:07.81 ID:AHXsNDU00.net
小保方の再来か

482 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:50:18.49 ID:w4yWGJH00.net
カイジに出て来る班長の
「ノーカン、ノーカン」がよぎるw

483 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:50:36.67 ID:iECnq6OF0.net
芥川賞の権威も落ちたねえ
太宰が希求しても取れなかった賞なのに

484 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:50:36.93 ID:zRm2Vlul0.net
>>469
新人賞を受賞してない

485 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:50:48.06 ID:9Znp6M6G0.net
>>477
いや、逆に世間に騒いでもらいたいと思うからこそのあの作品でしょw

486 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:51:28.68 ID:SR0FDZD30.net
もうこの人を神輿にして商売はできないよ
アキラメロン

487 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:51:30.41 ID:ddm5dZVp0.net
小保方に本書かせる出版社だからな

488 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:52:10.88 ID:W9AH5zEt0.net
パクって受賞した後に本を出版するとき参考にしましたって言えばいいって事?

489 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:52:35.10 ID:nzXgwvVL0.net
>>468
講談社の対応からして、編集主導の盗作だったと疑いが出るのは自然だよね
震災をテーマにアイドル女優が主演出来る映画やドラマを作りたい
でもフィクションは映像化の許可が出ないので、適当に小説にしようって企画あったんだろ

490 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:52:39.20 ID:L8FjcOJW0.net
>>484
マジで?
参考文献明示したら受賞できないなら、
そりゃ隠すわなって気もするけど

491 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:53:03.36 ID:PgD6unFN0.net
まだまだ強くのかw
反駁するにしても黒過ぎて救いようがない
慚愧に堪えないと何故言えないのか理解に苦しむ
まあ今となってはパッチワークアートとしてどうなのか査読してやろうと少々悪ふざけするのであるが、
其れは其れで縫い糸の始末が雑なのである。矢張り活きている文言は他の誰かのものでしかないし、
咀嚼しないで吐き出すから血肉にも成らず見栄えも悪い

492 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:53:24.35 ID:Fvq689HS0.net
>>470
パクったのがばれないようにパクるのが作家の技ってもんだろ
ただのコピペなら小学生でもできる

493 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:53:42.51 ID:rY4PBtj70.net
>>226
たぶん作者が自覚しているのはその点で、
そこに関して罪深いとか言ってたんだと思う。
何が問題になっているのかすら理解していないと思う。

494 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:53:47.20 ID:tqaimISt0.net
>>483
だいぶ前から売り目宣伝賞やん
jkダブル受賞とか話題性以外何もない回覚えとらんの

495 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:54:07.05 ID:EIu4yP9D0.net
小保方チルドレン

496 :9Schonnel:2018/07/10(火) 11:54:10.56 ID:Uc0pAOrE0.net
正直気持ち悪い
よくもこんなもんをかけるな

497 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:54:30.06 ID:kfDUf8dI0.net
前は編集のせいにしてただろ
言い訳がころころ変わるな

498 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:54:42.08 ID:qiOYVuGW0.net
公開された件の作品を読もうとしたが
悲劇の背後にある悪意を抉り出そうとする私かっこいいという
メンヘラな出だしで数ページで脱落したわ。
一般人の目につかない世界でこそこそとやるならいいけど
文学として日の目を見るようなもんじゃないと思う。

499 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:54:44.94 ID:5x8oc3k20.net
参考文献を示さなかった

いや問題はそこじゃないだろw

500 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:54:59.16 ID:8Kk2Py7v0.net
新人賞2000通も応募あれば、今までだって怪しい作品もあったろうに
今回は途中選考ではじかれなかったのは、講談社がこういう作品を望んでいたの?

501 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:00.41 ID:VvEwftt/0.net
>>487
あーーーなるほど、納得がいったw

502 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:14.48 ID:DiBUyoJU0.net
>>471
貧すれば鈍する、というがこれが本性なんでしょうなあ情けなや

503 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:15.55 ID:4O3BvPVj0.net
本になるときに参考文献つけるつもりだったって
最初から出来レースだって言ってるようなものだろ

504 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:16.48 ID:cKjl2mzA0.net
芥川龍之介も草葉の陰で泣いておるぞ

505 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:22.19 ID:UZXDe/iE0.net
https://i.imgur.com/avSXRTT.jpg
俺も北条裕子さんに感化されて純文学を書いてみたくなった。
書き出しだけだけど添削お願いします。
群像新人文学賞を目指します。

506 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:33.06 ID:N4uxJ/ML0.net
コピペ職人として生きる道はありまーす

507 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:34.77 ID:9Znp6M6G0.net
>>226
まあ被災者批判は良いんだけど自分の文章でやったら良かったんだよな
手記を引用して批判、しかもダンマリだとさすがに敵意を向けられてもしょうがない

508 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:41.86 ID:nwhsZrZ30.net
ノンフィクションの手記をそのまま登場人物の台詞にぱくるて出版停止になった石に泳ぐ魚と似たようなもんだと思うけどな

509 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:48.99 ID:DdBfiD7d0.net
え? 普通 参考文献とやらんの?

何その後出しじゃんけん

510 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:55:53.70 ID:o+gg3nv20.net
>>1
あれ?
世間ではそれを盗用って言うのでは?

511 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:56:00.99 ID:d2bI+ZK20.net
秋元康 「真実をつかれると 逆切れしてごまかすことってあるよね。」




講談社の対応まさにこれじゃんw さっさと廃業しろ 盗作出版社!!

512 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:56:18.31 ID:rY4PBtj70.net
>>270
新潮社が修正要求してるのにそこはスルーなのが不思議だ。

513 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:56:58.89 ID:9Znp6M6G0.net
>>270
さすがに煽るにも少しは調べてからにしようねボク

514 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:57:21.12 ID:o+gg3nv20.net
>>72
朝日新聞潰さないから、真似するところ増えてるな

害虫、朝日新聞潰せよ

515 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:57:41.51 ID:nwhsZrZ30.net
ていうか、講談社もこの人も参考文献にすれば可を押し通すつもりなのがな
最初から盗用されたサイドの複数がそれで済む問題じゃないといってるのに
参考文献にすれば可と世間に浸透させようとしてるのが

516 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:57:41.98 ID:SHBN2jKd0.net
>>437
横だけど、402の人は、それを分かったうえで、パクリ元のライターも怪しい人間だと言っているんだろ

517 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:57:48.36 ID:RxW0ule10.net
「この小説は3・11を題材にしているが、そのものをテーマにしたものではなく、人が生きていく上で避けることが出来ない喪失体験とどう対峙し、乗り越えていくかを書くことが出来たと思っている」
https://dokushojin.com/article.html?i=3377


>この小説は3・11を題材にしているが、そのものをテーマにしたものではなく
もともと素材としての関心しか3.11にはないわけだよ
だったら自分のB級モデル時代の鬱屈とか怨嗟でも書いてろって話だ

518 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:57:48.45 ID:RwA3woW40.net
パッチワーク文庫から出版

519 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:58:21.68 ID:Hu1boaUxO.net
>>419
というかその人もともと作家の身内で
何もしなくても出版社からチヤホヤされるご身分なわけで
駄作でも寡作でも関係ない

でも一発逆転狙いの北条みたいなおばちゃんは
芥川賞さえ取れば自分もああいう優雅な作家様生活を送れると思っちゃう
違うだろー違うだろー

520 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:58:23.89 ID:+OWtf4fr0.net
小保方さんの「あの日」も講談社

521 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:58:53.48 ID:c9HCt3Um0.net
ここまで認めてるのに
パクりましたごめんなさいとどうしていえないんだろうな

522 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:59:03.05 ID:tuz2DPke0.net
これはマルクス的主題で、いまなお人間の課題なんだな

523 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:59:07.89 ID:3S1YZV040.net
この人、新潮R-18の二次で落ちてるが、
応募した新潮R-18も、受賞した群像新人賞も、締め切りは同じ2017/10月末
同じ時期に女性エロと震災ブンガク、どっちが当選でもどっちでデビューしても良かった人なのだ
新潮R-18の方が群像や芥川賞よりレベルが高かったかコネなかったからかしらんが負けただけ

524 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:59:36.96 ID:8Kk2Py7v0.net
ラジオ日本開局60周年 文学賞メッタ斬り!スペシャル

◇オンエア日時:
予想編 7月15日(日)25時00分〜26時00分(1時間)
結果編 7月29日(日)25時00分〜25時30分(30分)

今回の予想は楽しみ
http://www.jorf.co.jp/?topics=metta159

525 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 11:59:58.43 ID:uVdjzNDH0.net
>>505
太宰の文章って現代に置き換えても違和感ないよな

526 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:00:47.43 ID:4wXzKv3m0.net
ついに芥川賞も炎上商法になったか

527 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:01:16.19 ID:Lq3ojES80.net
講談社、て確か編集長が奥さん殺したとこだっけ

528 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:01:34.15 ID:Hu1boaUxO.net
>>500
新人賞の傾向と対策から産み出された作品とはだいぶ毛色が違うから
待ってました!ってなったんじゃないかな
「群像らしさ」からの解放感はあったと思う
その後の対応のお粗末さの説明にはならないけど

529 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:01:44.77 ID:nRDP9OYl0.net
パクりっていうのやめろよ参考にしてるだから
そういう印象操作は非常に悪質

530 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:02:10.71 ID:mKDYkbXg0.net
>>529
うん、盗作だね

531 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:02:25.29 ID:RxW0ule10.net
>違和感のひとつは、自分が東京からテレビで見ていた3.11と、当事者が現地で体験している3.11は同じものだろうかということ。
>現地にいる人と、こちらから「被災者」と呼んでいる人は同じ人であったろうかということ。

>小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。
>そしてその理解への過程、試みが、人の痛みに寄りそうことにもなると信じました。それが「美しい顔」という小説になりました。


そしてやったことは
現実の被災者の手記を引っ張ってきて自分好みに書き換えることでした

532 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:02:25.53 ID:tqaimISt0.net
>>521
病人なんて必ず一定数いるから個人がガイジな分には構わんけど
講談社が会社まるまるガイジなのがやばいわ

533 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:02:42.58 ID:sjTbMEWsO.net
>>類似した表現が数か所あった。
>>講談社はそれを認めた上で「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」と反論した

なんか論点をずらしているようで、気持ちの悪いコメントだな。
類似例のチャック〜の文はパクりとしか思えないし、
それを認めるってことはパクりを認めるってことなのに、

>>「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」は気持ち悪い。

534 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:02:58.08 ID:VulHLZn90.net
>>461
おまえはわからないと嘘を言ったわけ?
アホじゃねえ?

535 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:03:21.33 ID:Hu1boaUxO.net
>>516
相手が怪しかったらパクってもいいのか、へー

536 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:03:41.51 ID:flPt2dfk0.net
まるで執筆時に新人賞を受賞するのを知ってたかのような言い方だなw

537 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:03:59.66 ID:RxW0ule10.net
>>523
あーなんだかなー・・・
やっぱりなんでもよかったじゃんないのか?・・・

538 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:04:07.45 ID:lt7erv5B0.net
>>519
文学への愛が強いみたいだね
気持ちはわからんでもないけどバイアスかけて見すぎてる感じするよ
良いものは良いし駄作は駄作でいいよ
それもまた個人の主観だけど
ただ、読者に不誠実な輩は消えてなくなってくれてかまわない

539 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:04:40.45 ID:iTB/D5Zj0.net
どうしても芥川賞を獲らせたいんだな

540 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:04:45.11 ID:9Znp6M6G0.net
これ最初から自分の想像でやりましたならここまで問題にはなってないんだよな
手記を利用したのも最初から作者がコメントとかで意図を明示してたらまあありかなという感じ
バレるまでダンマリというのがマズい

541 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:05:07.93 ID:u3rECAVW0.net
無料公開することと文章を無断コピペすることには何の関連もないけど、
出版社は何をやりたいんだ?

542 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:05:51.50 ID:mKDYkbXg0.net
この泥棒おばさんはAVの方が稼げてたかもね

543 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:06:11.08 ID:7YTCOyDV0.net
書き上げた直後から単行本化する予定がおありで?

544 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:06:17.59 ID:9Znp6M6G0.net
>>541
無料公開して「どうぞ見て判断してください」(全然問題ないでしょ)って流れを作りたい
講談社の思惑通りには行ってない感じだけど

545 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:06:28.41 ID:xgw2bYxI0.net
32歳か、JDくらいの年齢なら世間知らずで通るけど、30過ぎてこんな盗作まがいを出しちゃあかんね

546 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:06:36.99 ID:Hu1boaUxO.net
>>523
公募ガイドって雑誌今でもあるのかな?

547 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:06:52.12 ID:SHBN2jKd0.net
>>535
国語力に問題があるのじゃないのか?もう、この女性がパクった、剽窃したのは明らかで、誰もそこに異論は唱えていない。
そのうえで、パクリ元も偉そうに言えないという話だろ

548 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:07:20.10 ID:0dghLmYM0.net
盗作も大問題だけどさあ、なんで山田悠介と間違えるような文を書いて芥川賞候補になってんのかの方が闇が深そう

549 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:07:25.42 ID:4Vqj0XpO0.net
松尾スズキの可能性出てきたぞこれ
いや、今回は受賞者なしが反省の態度かな

550 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:07:30.27 ID:RwA3woW40.net
子供が書いた文章をぱくったのは罪深いよ。
子供は辛い思いしながら一生懸命書いたはず。
それを自分の文章として勝手に使った。
岡本かの子、幸田文、これくらいしっかりした文章書ける女性作家はもう出てこないのかな?
現代なら高村薫さんくらいかな?

551 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:07:52.79 ID:YuPaSYX50.net
>>378
北条「待ってくれ いろいろ情報が出揃った6年ぐらい後に出す」

552 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:08:01.79 ID:DkXJckxb0.net
>>470
それはいいんだよ
最近は安易にパクると使いすぎるけど、参考にして文章を変えれば立派なオリジナル
ロクに文章変えずに、ちょこって変えても丸わかりでしかも劣化してるからアウト

「変える」と考えちゃうから小手先になっちゃうんだろうな
いろんな参考文献を読んでできれば取材にも行って自分の中で一回混ぜ合わせれば
自然と文章もオリジナルな表現になると思うけどね

553 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:08:17.43 ID:mKDYkbXg0.net
>>545
32歳も怪しいよ
去年は28歳のチラシモデルだったそうだから

554 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:08:33.94 ID:a7P8Rebm0.net
67ページで芥川賞もらえんだな

555 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:08:36.00 ID:UZXDe/iE0.net
>>540
普通の感覚だったら被災地に一度も行ったこともないのに震災をネタに小説を書き、
それが受賞したとなれば参考にした書籍の著者への謝辞をまず述べるよね。
受賞のことばに少しでもそれがあればまだ炎上は最小限だったかもしれない。
そのくせです。
バレてからの講談社による異様な逆ギレで養護され、
妊娠出産をさも正当な言い訳であるかのように喧伝し、
後出しジャンケンで出してきた本人の釈明コメントが意味不明。
これはねぇ(ry

556 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:09:26.56 ID:0RyY9yKx0.net
AV女優でも小説書ける人間いるだろおまえら詳しいからそういう人間教えて

557 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:09:31.75 ID:Hu1boaUxO.net
>>534
その程度の読解力でブンガクガーのスレに首突っ込んで楽しい?

558 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:09:44.81 ID:v+cTJL9A0.net
出版社は嘘も泥棒もなにも問題なしというモラル欠如の人種に乗っ取られてるから
そいつらが送り出してくる「文学」なんて日本人の価値観と乖離していて
誰も商品として見向きもしなくなったんだよ
それで「美人作家」などというしょうもない商品を出そうとしてたんだが見事に撃沈
ご愁傷様

559 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:10:00.21 ID:PgD6unFN0.net
苦役列車の西村は凄い奴だとは思うよ
あいつの語彙は辞書引かないと解らない時がある
本当に中卒なのか。呪いのような執念すら感じ取れる

560 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:10:22.20 ID:YuPaSYX50.net
>>533
いまさら該当箇所修正とかしてしまうと
今後も同じようなパクリバレたときに同じ対応を迫られるからな
「文学の核心と、作品の価値が損なわれる」を盾に
逃げ切るしかない

561 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:10:22.30 ID:nRI/g9FC0.net
>>517
「別に3.11である必要はなかった」
と素直に言われたら大体の事に納得はいくな
全ての行動がそれを物語ってるし
かえってスッキリするわ

562 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:10:28.28 ID:L8FjcOJW0.net
https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/07/kiyoshi-kanebishi_a_23476700/?ncid=tweetlnkjphpmg00000001
パクリ元の人も激おこなんだね
『3.11 慟哭の記録 71人が体感した大津波・原発・巨大地震』の金菱清氏:

「一読して、誰の手記からどう取ったかかすぐにわかった。
被災者の言葉に対する敬意を欠いている」

563 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:11:14.79 ID:7YTCOyDV0.net
17歳の女の子になりきって書いたという体でチャックって
三十代でも書き写してて違和感無かったのかね

564 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:11:24.37 ID:iECnq6OF0.net
顔さえ売れればあとはゴーストライターでもいけるからねえ
ゴーストライターのスキルは本当にすごい、音楽でいえばスタジオミュージシャンか
しかし顔が悪い、スター性がない、結局この世は実力じゃない

565 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:11:28.92 ID:ijHb5E980.net
どう見ても後付けの言い訳よね

566 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:11:37.69 ID:ckNMXrLQ0.net
言い訳としてはいまいち

567 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:11:44.39 ID:u3rECAVW0.net
>>544
そんな時間があるなら剽窃元に納得してもらうべきだよな

568 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:11:53.78 ID:ybFde1Rm0.net
筆を折れ

569 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:12:15.13 ID:YKvxFZf60.net
>>80
でも一般人より文章を見る目があるから、評論家名乗ってるんだろ?
パクリはともかくあのお粗末な文章と、ツギハギでチグハグなん文章絶賛してたんだから見る目がないと笑われてもしょうがない

570 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:12:26.04 ID:d2bI+ZK20.net
「北条裕子 盗作」     約 207,000 件 (0.28 秒)

インチキした奴はこの先作家じゃ無理なんじゃない   スポーツ界だと永久追放レベル

571 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:12:38.09 ID:UZXDe/iE0.net
授賞式での北条裕子氏のコメント
「昔から自分のことを、私の気持ちや思考として人に話すことがすごく嫌で、バレたくないと今でも思っている。
 だけどそれは排泄物のようなもので、相手には見せたくないけれども、どうしても出さずにはいられないというところがあった。
 けれどもそれを小説にすることで、出さずにはいられないものを出すことが出来るのだと気が付いたときに震えるほどの嬉しさがあった」

スカトロでした

572 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:00.77 ID:54SH12fN0.net
映画化、稲垣吾郎やマツコの番組出演への、災害報道番組のコメンテーター、講演
色々仕込み始めてたのに全部無駄にする気かあ〜〜!

…というのが講談社の叫びです

573 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:12.48 ID:iWdNi2FG0.net
あんな表現方法まで丸パクリしてると

何を言っても説得力ありませんわ

574 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:18.85 ID:MCwtBSqH0.net
盗用の魔女

575 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:34.31 ID:YuPaSYX50.net
パクリ元の人
「一読して、誰の手記からどう取ったかかすぐにわかった。
被災者の言葉に対する敬意を欠いている」

パクった側
「この小説は3・11を題材にしているが、そのものをテーマに
したものではなく、人が生きていく上で避けることが
出来ない喪失体験とどう対峙し、乗り越えていくかを
書くことが出来たと思っている」

ネタとして美味しいから3・11を扱っただけで
災害なら別になんだってよかったというパクリ元と
実際の被災者を何だと思ってるだというパクられ側

576 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:46.87 ID:0RyY9yKx0.net
>>570
奮起して実力があればひっくり返せるけどな実力があればの話な

577 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:50.50 ID:3mczMcgl0.net
少しだけ読んだけど、なんかもっと他からもたくさんパクっていそうな気がしてきたw
ボロボロ出てきて長期戦になりそうな予感。

578 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:13:51.69 ID:sjTbMEWsO.net
「参考文献」を引用したなら、作品内に引用箇所と文献をはっきりし記さないと。
でもこの人のは、文章を引用するのとはまた違い、
微妙な変えを混ぜてるから、引用とする気もなく、自分の表現としてパクったんだろうな。

それにしても遺体って、有名俳優揃えて映画化もされてような作品なのに、
編集者、選考者までが、作品の類似性に気づかない、参考文献がないことに気づかない
っておかしいよな。
誰も本をあまり読んでないんだろうね。

579 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:14:15.10 ID:YKvxFZf60.net
>>571
なんか同じような内容の文章を見たことあるぞ。
小説の中に出てきた作家の言葉だった気がするが…
まあ、割とある感覚ではあるんだろうけどw

580 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:14:55.45 ID:qSEOpJpC0.net
>>563
チャックとは何か分からなかった可能性

581 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:15:02.58 ID:/K9ppUeC0.net
許した

582 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:15:29.13 ID:3S1YZV040.net
>>563
チャックの次の行にファスナーって平気で書ける人だから
女子高生に「邪魔しないでいただきたい!」と半沢直樹の台詞を言わせても平気だし

583 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:15:30.21 ID:egI3fkLi0.net
そもそも文章が下手じゃないか?
読みにくいの俺だけ?

584 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:15:42.96 ID:mKDYkbXg0.net
まあ色々あるけど一番悪いのは講談社だろ
年齢詐称チラシモデルはこのまま消えるのなら勘弁してやるよ
講談社は少年マガジン休刊な

585 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:15:58.72 ID:UZXDe/iE0.net
>>580
俺の分析では
・ファスナー……持ち手部分
・チャック……接合部分

という誤認をしている可能性がある
と思う

586 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:16:16.93 ID:GRXS9+um0.net
>>583
お前だけだな
俺ら読んでないし

587 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:16:25.50 ID:u3Lh0mUs0.net
生まれてから、これまで読んだ本を全部掲載しないとなw


それに、後になればなるほど、同じ言い回しになるし
過去に作られた物語と同じような物語が再生産されるようになるし

588 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:16:29.89 ID:tkt90lxB0.net
>>406
例えば被災地がもう誰も足の踏み入れられない地ならありだよ
しかし今でも被災地に行く人行っている人住んでいる人はふつうに多い
被災地行ってない人間だけ読んでねという限られたターゲットに向けた文学なんか
ネット小説でもやってろよ
本は全国で発売されんだよ
当然被災地の人も読むし、むしろ震災テーマなら進んで手に取るだろう
それを取材なしで書くという神経が凄いわ

そしてこんな反論?レスしか書けない406のアホさよ

589 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:16:42.41 ID:rY4PBtj70.net
>>470
その辺について書いている弁護士さんがいた。
ttp://ipmainly.com/a-beautiful-face
北条裕子氏の盗作疑惑と関係者のコメントについて

>コメントには、
「その類似は作品根幹にかかわるものではなく、著作権法にかかわる盗用や剽窃などには一切あたりません。」
とありますが、著作権というものは、
「表現を真似しているかどうか」を問題とします。
「作品の根幹にかかわるものであるかどうか」ということは見ません。

590 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:16:51.30 ID:DkXJckxb0.net
>>547
535じゃないけど、逆というか国語力は関係ないんじゃない?
パクリ元が偉そうに言おうと言うまいと、パクリ元が怪しかろうと
この女性がパクってしかもだんまりだったことを批判されるのに何の影響もないでしょ

591 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:17:37.34 ID:d2bI+ZK20.net
まるまる文章を転記したのがばれるから 参考文献を隠したんだろ

すげぇ悪党  こんな作家がいるのか

592 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:17:46.51 ID:lMFp/n/R0.net
参考文献が示されていなかった問題っておかしな事言ってるよなあ
小説だろ?自分の言葉で書くもんだろ何だよ参考文献て

593 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:18:13.70 ID:GRXS9+um0.net
>>589
だれだかわからんコメントより弁護士の方が信用できる

594 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:18:13.95 ID:iECnq6OF0.net
フランスでノーベル文学賞作品を提出する実験したら、
落選したが、誰も盗作に気付かなかったってあっただろ
その程度のもんよ、出版社、編集者、文芸評論家なんて

595 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:18:53.45 ID:Z2rHt8H60.net
選考した奴ら
佐村河内を絶賛した評論家と同じ
赤っ恥乙

596 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:19:15.37 ID:uZNAT2un0.net
のまネコと同じでインスパイアされただけなんだろ?(棒)

597 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:19:38.42 ID:SHBN2jKd0.net
>>590
上でも書いているけど、別にこの女性が批判されることについては、何の反論もない
何故、そういいう解釈なるかな、不思議でならない

598 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:19:42.34 ID:uEmidY320.net
うそばかりつくなよ。クズwww

599 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:20:17.36 ID:0RyY9yKx0.net
>>591
これぞ大人の必殺技後出しジャンケンだ彼女は何者かに成りたかったからな手段は問わないだろ

600 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:20:33.29 ID:sCrO1m6H0.net
>>14
それは危ないだろう
ましてこれだけの参考文献のほぼ転載やし

601 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:20:44.72 ID:qSEOpJpC0.net
パクリ部分の改変にいちいちdisりが入ってるのがムカつく

602 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:20:45.18 ID:uEmidY320.net
小説の最後を見ると参考文献ってある本があるけど
そういうことなの?

603 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:20:46.50 ID:P+jH++MS0.net
>>1
頑張ればチェンジなしのレベル

604 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:21:19.21 ID:nRDP9OYl0.net
部分的に盗作したら名作が生まれた
それでいいじゃない
これ以上騒ぐのはナンセンス

605 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:21:46.66 ID:tkt90lxB0.net
>>594
すべての文献に目を通すのは物理的に不可能
著作者のモラルを信じるしかないのが現状
出版界では著者に「この作品に盗用などはありませんね?」と確認されるところもある
おそらくこういう賞に出す場合はされているはず
それもシラ切ったんだろうね
講談社はある意味被害者だが開き直りはよくない、謝罪して回収処分するのが筋

606 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:22:01.71 ID:DkXJckxb0.net
>>555
炎上は最小限どころか、ちゃんと謝辞があれば炎上そのものがなかったんじゃないかな

せいぜい顔が整形だとか言われる程度でw

607 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:22:15.01 ID:rY4PBtj70.net
>>521
本気で、何が悪かったのか分かっていない可能性もある。
理不尽に叩かれている悲劇のヒロイン気分かもしれない。

608 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:22:39.65 ID:54SH12fN0.net
最近この辺の年齢のねーちゃんが一発逆転夢見て自爆テロする例が多いなー
小保方とか詩織やイソコやこの子とか

609 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:22:54.45 ID:egI3fkLi0.net
東北の話のくせに訛りないしなあ

610 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:22:57.10 ID:UZXDe/iE0.net
>>601
こういうのこそ著作者人格権の侵害でしょっぴいてほしいね
同一性保持どころか徹底的に貶めてるわけだから

611 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:22:58.02 ID:dhTKA73X0.net
>>594
ソーカル事件の小説版みたいなものか

612 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:24:13.50 ID:0qIs1zSO0.net
もしかして東国原の盗作疑惑を「あいつは潔かった」
と思わせるためのスケープゴートなのではなかろうか?

613 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:24:19.88 ID:RxW0ule10.net
>>601
いっそうゲスにしてみました
これこそ被災者の真実でしょ
っていう感じだもんな

614 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:24:23.68 ID:jfQw4lZ60.net
パクリ元から加筆したオリジナル部分がショボすぎて泣けるw

615 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:24:36.94 ID:rY4PBtj70.net
>>523
新潮のその賞は選考するのは全て女性だから
評価の基準が違っていたのかもね。

616 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:24:48.64 ID:3mczMcgl0.net
これパクリバレしてなかった場合、芥川賞受賞までは行かずとも、
候補というだけで業界的には御の字って感じなの?

617 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:25:03.00 ID:rY4PBtj70.net
>>615
審査員が全て女性ということ。

618 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:25:04.90 ID:Hu1boaUxO.net
>>592
参考文献が明記されてたとしたって盗作は盗作
そこになんの違いもない

既存の作品をこっそりパクるところまでは
功名心や金銭欲で説明できるが
こいつの場合は何がパクりなのかわからない、
これからも堂々とパクり続けますって
病院案件としか思えない

619 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:25:36.69 ID:QJNYW/0OO.net
まあでも太宰治も、ファンの日記をパクってたよね……

620 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:26:00.10 ID:CeLD98np0.net
北条さんがノンフィクション・ライターをディスった記述をください。

621 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:26:00.15 ID:DkXJckxb0.net
>>597
>>402
>ところが石井光太のほうも実際に取材してない創作捏造疑惑があるからな

だからどうした?って意味でしょ
402に最初から「別にこの女性が批判されることについては、何の反論もない 」とあれば
だれも解釈も反論もなかったでしょう

622 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:26:14.86 ID:3S1YZV040.net
>>585
その続きを読むと違う

p41>チャックはあけられはじめた
次の行>私はファスナーを掴む警察官の爪の先だけを見ていて
次の次の行>ファスナーが半分開いたところ

北条裕子先生の定義では、
あけられはじめた時点ではチャックで
半分開いたらファスナーになるんだよ

623 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:26:14.98 ID:vnJhSuWJ0.net
新潮のR-18の方もパクりだらけなんじゃないの
新潮社も落選作品無料公開してよ

624 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:26:15.41 ID:d2bI+ZK20.net
高校のときレポートを書くときも
先生 「参考文献は必ず書け!」っていわれたわ
大学もそうだった 参考文献の重要性は日本の文化だわ

625 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:27:30.88 ID:nRDP9OYl0.net
一読し、群像編集部と講談社が新しい才能を守る決断をしたことに心から感動しました。僕は完全に同意見です。読みもせず誹謗中傷してる連中は恥を知りなさい。

626 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:27:37.52 ID:0RyY9yKx0.net
>>619
太宰とコイツは文才が違うしパクられた女生徒は大喜びらしいから作品次第だな

627 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:28:13.45 ID:33mHrguH0.net
>>624
日本の文化じゃなく元は欧米発祥だろうな
アメリカの大学で学生がこんなこと課題でやったら速攻退学処分だし

628 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:28:49.19 ID:GRXS9+um0.net
>>625
なんで擁護してる役を演じてるの?

629 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:29:02.80 ID:WTXTkj3K0.net
>>602
歴史小説とか、実際にあった事件を素材にした小説の場合は
巻末に参考文献(歴史や事件を調べるさいに使う)
を挙げることが多いが、それはあくまでも調べ物に使う文献で、
文章自体をそこからそのまま借りることはしない

もし必要があって小説内に文献をそのまま引用する場合(事件を素材にした場合、
裁判の判決文などをそのまま引用したりする)には、
引用箇所を明示して、作家自身の文章ではないことを示す

630 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:29:19.82 ID:EZ/sFzH30.net
>>619
現代でいう自分のヲタのツイをアイデアにするもんか

631 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:29:32.46 ID:YBTFhulW0.net
>>319
若い頃にチヤホヤされすぎて、自己顕示欲が強くなちゃったんだろうなって感じですね

632 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:29:38.00 ID:UZXDe/iE0.net
>>620
https://i.imgur.com/rvGhPdm.jpg
無料なんだから読みなさいよ
北条先生の芥川賞候補作が無料で読めるのは「美しい顔」だけ!

633 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:13.55 ID:SHBN2jKd0.net
こんなことを書くと、また誤解する人がいるかもしれないが、今の時代だから
パクリ元の石井光太の疑惑にも火が付く可能性が高いな

俺が、このパクリ疑惑で記事を書くなら、石井という人のほうの疑惑まで含めて書く。
ただし、週刊誌だと発表場所がないか、講談社、文春、新潮、大手3社が関わっているからな

634 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:13.61 ID:7QDbvxhG0.net
>>517
>だったら自分のB級モデル時代の鬱屈とか怨嗟でも書いてろって話だ

こっちの方が普通に面白そうだね。
若いうちは多少は仕事が貰えていたけど年を取るにつれて仕事も貰えなくなり
自分の承認欲求とTVに出たいという欲求が一向に満たされず世の中の人への怒りがつのるのに
枕営業して仕事をたくさん貰っている同僚がいる中で自分には枕営業の声もかからなくなり
魔が差してコピペ作品を書いてみたら出版社の人もコピペが分かっているのに黙っておこうという事になり
私の作品の映像化も同時に進んで夢にまで見たTVに出れる事が決まっていたのに
世の中の心の無い人たちが私の妨害をしてきてTVに出れる計画もとん挫していて
私の何が悪いの?私の人生をめちゃくちゃにするのはもう止めて!!

とかいう話しでも書いた方が面白そう

635 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:20.84 ID:3jTEjjMG0.net
現場に行ったことはないのですが〜って自慢げに言って出版社もそれを持ち上げる意味がわからない
行かないで書くより取材して書いた方が偉い

636 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:21.71 ID:QJNYW/0OO.net
>>626
でも芥川賞候補までの作品に昇華させたなら構成力はある、てことやんけ

637 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:30.98 ID:2bELiiuE0.net
紹介文がシンプルすぎてワロタ。

638 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:33.91 ID:tkt90lxB0.net
>>616
それで十分帯の煽り文句になるからね
十分だよ、この出版不況で
帯には当然この人の写真を載せてエロジジイを釣る予定だったんだろう

639 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:48.60 ID:EOKODIww0.net
>>625
レスコジキやってるけど
つまらないからレスつかないね

640 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:54.50 ID:p0wt+IFm0.net
>>548
実は審査してない疑惑

641 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:30:55.96 ID:rY4PBtj70.net
>>559
ああいう人が才能ある作家だよ。
この人とは比べものにならない。

642 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:31:38.49 ID:M0IJnX3s0.net
論文とか書いたことないのか?これだから低学歴は困るわ

643 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:32:14.06 ID:3S1YZV040.net
>>628
625は群像選考委員の大先生の有名なつぃーとだから
引用元書く必要もないくらい有名だから省略したのかと
本来は書いた方がいいと思うけど

644 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:32:18.96 ID:UZXDe/iE0.net
>>639
https://i.imgur.com/AjmapU7.jpg
それ佐々木敦先生の盗作剽窃だぞ

645 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:32:23.31 ID:B++jwgAm0.net
選考委員で、これまでは震災を反映しかしてなかったがついに表現した、みたいなこといってた先生はパクリ元の作品は読んでないのにこんな偉そうなこと言ったの?

646 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:32:37.70 ID:tkt90lxB0.net
>>622
よくこんなもん校正くぐって世に出たな

647 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:32:48.01 ID:R2tg/FsI0.net
この人の顔は怖いというか、気持ち悪いというか
なんか不気味

648 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:33:06.92 ID:VNCYzyn40.net
論文でもパクッて参考文献に書いてますからとか通じないぞw

649 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:33:27.02 ID:0RyY9yKx0.net
>>636
得意の構成力でパクらないで実力で勝負したらこんな事態になってないから太宰も文才で勝負して女生徒は大喜び

650 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:33:29.66 ID:gebM4gsU0.net
まあ、次の関心事は、

「次のパクリは、何年後ですか、北条さん?」

ってことぐらいかな・・・・・

651 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:33:38.54 ID:wnkYR3HH0.net
西村賢太は学歴がないだけで、テレビなどで見るキャラのイメージで読むととんでもないことになる
小説はもちろんだが、作家論なんかも深い

652 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:33:56.34 ID:rlQly5je0.net
差別だよ差別だよといえば
アニメサザエさんの実績を泥棒できる
永井一郎に死んでもらいたかった
死んでもらった鶴太郎と大違いだな。
同じ中卒でも。苦役列車は。

653 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:33:56.89 ID:dRIC+cCA0.net
まーた盗作か
ジャップは盗まないと何も作れないからな恥知らずのバカども

654 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:34:31.57 ID:nRDP9OYl0.net
>>639
誰の言葉かもわからなかったのか...

655 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:35:17.02 ID:PgD6unFN0.net
芥川の死に至る病も太宰の腹わたで文字を書く業の暴走も愛せるのだが、
北条をその並びで愛でる事は出来ない
その辺の峻別には喧しいのである。雑魚は消えろとだけで察する感受性を持っているといいのだがどうだろう

656 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:35:18.67 ID:WE/Mo//p0.net
チッうっせーな
反省してまーす

657 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:35:34.67 ID:rY4PBtj70.net
>>613
まさにそれがテーマなんじゃないの?
まだ七年しか立っていないし生存者がたくさんいるのにねえ。

658 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:35:58.58 ID:rlQly5je0.net
くずでずるの固まり鶴太郎。
永井一郎殺しの鶴太郎応援団。

本当大違いですなあ。

659 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:36:15.01 ID:+uDZDg7o0.net
>>654
これは流石にスレにはりついてないとわかんねーだろw

660 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:36:23.98 ID:S9C0nqTq0.net
えっ何で?
受賞したら…って考えになる意味がわからん

661 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:36:38.66 ID:rY4PBtj70.net
>>616
いや芥川賞最有力候補作品だったから
ばれてなかったら確実に受賞していた。

662 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:37:14.71 ID:UZXDe/iE0.net
>>660
ほんとそれ
受賞したら賞金で何買おうかなとかって夢想はするけど
受賞したら出典を明らかにして……なんて普通考えないよ

663 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:37:27.76 ID:fZYXVpyj0.net
バレて取って付けたような言い訳w

664 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:37:29.04 ID:DkXJckxb0.net
>>644
リンク先の反論ツイートに「盗んだ子羊で美味しい料理を出してドヤ顔すべきでない」とあるけど
むしろ「子羊料理を買ってきてソースだけかけて当店自慢の料理顔すべきでない」だな

665 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:37:32.88 ID:xu8hzfrA0.net
配布されてるPDF、編集ロックがかかってるのはまぁ許せるんだけど、左綴じで作ってあるせいでタブレットで読もうとすると、スクロールが逆…
講談社、努力が足りない

666 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:37:55.98 ID:QJNYW/0OO.net
>>649
パクリ元が喜んでればOKというのなら
パクリも実力の内なのですが

667 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:38:57.20 ID:3S1YZV040.net
>>646
こんなのが一か所や二か所じゃなく数十か所だから、校閲も編集も手出しができない
アンタッチャブルな姫だったんだろね

経過報告は編集長名で出てるのに逆切れ声明は文責無しだから、編集長の上の地位の誰かの案件

668 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:38:58.84 ID:r3zKnZPU0.net
講談社が逆切れする意味が分かんねえな
こんなの素直に謝って候補作から引き下げればいいだけなのに

669 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:39:05.14 ID:YKvxFZf60.net
>>622
そもそも「チャックはあけられはじめた」って表現変じゃね?

670 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:39:45.56 ID:rY4PBtj70.net
>>651
作家論なんて書いているんですか。
書名分かりますか?
読んでみたいです。

671 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:40:27.02 ID:0qIs1zSO0.net
>>669
そこすごく山田悠介的だよね

672 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:40:45.86 ID:0RyY9yKx0.net
>>666
講談社もコイツもパクったけど俺様が美味しくしてやったぜって認識なんだろ評論家先生も絶讃してるぜドヤってスタンス

673 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:40:48.81 ID:+uDZDg7o0.net
>>669
そんなこと気に留めてたら訓み下せませんよ、この作品は

674 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:40:58.03 ID:EOKODIww0.net
>>651
西村さんは内容は実体験ベースで
文体の師匠はちゃんと明示しているもんな 
血肉になるまで読み込んだそうだが
なるほどと思った

675 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:41:07.92 ID:Hu1boaUxO.net
>>646
編集部がなにか悪いものにとり憑かれたとしか思えない
編集者の形をした何かにそっくり入れ替わった

676 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:42:45.74 ID:+uDZDg7o0.net
炎上商法だと思うよ
炎上商法に頼るまでに業界が傾いたんだ

677 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:42:46.57 ID:vC0aK9RH0.net
参考にしたというよりは引用に近いよな
ほとんど原典のままの文章だからな
剽窃したと言うのが正しいんじゃないかな

それにしても文章力が稚拙で
日本語として通らないところがままある
取ってつけたような形容がウザくてストーリーが入ってこない

678 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:43:40.80 ID:YKvxFZf60.net
>>667
アンタッチャブルな人なら、むしろ丁寧に手を入れてアラを無くしてから出してくると思うがw
お偉いさんにごり押しされて現場が反発して、超適当に世に出したとか?

679 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:43:41.20 ID:lOMkYqfl0.net
第二の綿矢りさを生み出そうと思った結果
第二の小保方晴子を生み出してしまったが
講談社的には結果オーライなんだろうね

680 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:43:54.79 ID:M0IJnX3s0.net
ライオンキングはジャングル大帝のパクリだけど
手塚治虫は喜んでたとも言われてるからな
そもそもパクらなくても良いもの作れる会社がわざわざ俺の作品をパクるなんて俺凄い!みたいな感じだったのだろう

681 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:43:56.82 ID:nRDP9OYl0.net
チャック担当の作家
ファスナー担当の作家
分業してるんです、実に合理的

682 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:44:17.25 ID:QJNYW/0OO.net
>>672
君はレスするごとに話がズレていくね
構成力を見習った方がいいかも

683 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:44:33.08 ID:YKvxFZf60.net
>>681
ジッパー担当がいたら完璧だった

684 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:44:58.68 ID:sCrO1m6H0.net
>>632
読点少ないな
俺には合わん

685 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:45:32.62 ID:vC0aK9RH0.net
>>669
北条先生は「遺体が整列し」って書いてしまう日本語力だから
遺体は自分で「整列」しないよなw
受身使わなきゃいけないところもそのまま「整列してる」みたいに書いてしまう

686 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:48:16.61 ID:b+rws/ff0.net
>>644
佐々木敦先生って全然知らない作家なんだけどどんなの書いてるの?

687 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:49:02.12 ID:r3zKnZPU0.net
>>679
第二の綿矢りさっていうても歳はほとんど変らんのじゃないの

688 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:50:23.93 ID:FhY+jxVp0.net
ツイッターはバカ発見器と言うが、佐々木敦の醜態
見てると本当にそう思うよね。

689 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:50:50.09 ID:3S1YZV040.net
>>669
納体袋の形容をコピペしてるんで、本人は袋が主語のつもりだけど、
人の書いたものをコピペはするけど自分がコピペした文章をろくに読まずに適当につなぐから、こうなる
著者の人柄がわかる部分

690 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:50:58.52 ID:xXyFJ2P70.net
優れた文章、文学に与えられる賞で
コピペアレンジはまずいでしょ

691 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:51:13.52 ID:sjTbMEWsO.net
参考というか、まんま引用だよね。
引用なんて文中で注釈つけるレベルだし、
本を出したあとに発表するつもりだったなんで、
まがりなりにも、プロの物書き、出版社でありえない。

講談社なんてデカイ会社で法務部なんてのも当然あるだろうに、
逆ギレして、類似を認めてなお
「本作の志向する文学の核心と、作品の価値が損なわれることはありません」とか言ってるし、
何が起きてるのか。

692 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:51:19.71 ID:DPoHOZHS0.net
いいわけは、後付けっぽいな
うまく誤魔化すつもりだったんだろうな

693 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:51:22.57 ID:M3zJZMjn0.net
>>632
私私私系の話だ

694 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:51:22.79 ID:qUG/maQA0.net
コラージュノベルとか
マッシュアップノベルとか
パクリを前提にした新ジャンル作ればええんちゃう

695 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:51:39.92 ID:5ybjN66N0.net
>>1
>「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」

→私は震災に対する違和感を、妄想の中だけで見つめ直して理解しました(現地取材無し)

>「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

→被災者とは(私の頭の中では)理解し合えました。小説は(パクリではなく)私の理解の過程です。

結局、現地取材もせず他の作品パクったことを、分かりづらい言い回しで誤魔化してるだけだろ。

696 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:52:52.83 ID:RxW0ule10.net
この人、作品発表時に読んでけっこう見抜いてる
「ノンフィクション分野の読書感想文みたい」


第61回群像新人文学賞「美しい顔」(北条裕子) 所感
http://ginnnotukinosizuku.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-f253.html

人の褌で相撲を取った !? 「美しい顔」
http://ginnnotukinosizuku.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-fbc5.html

697 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:53:19.94 ID:EOKODIww0.net
北条裕子先生の作品が読めるは講談社だけ
これ講談社が対応間違えて話がデカくなっているよな

698 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:53:20.33 ID:CsAHBlXS0.net
被災地に行かずに311を書いてしまう。
それが被災地から離れた所にいる人間のリアル
てことだろうが
パクリの言い訳には全くならない。

699 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:53:52.47 ID:1To4PWu80.net
盗人猛々しい

700 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:54:11.72 ID:mKDYkbXg0.net
>>633
それを話題逸らしとか火消しと言うのだよ
卑怯者の講談社さんかい?

701 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:54:26.03 ID:3S1YZV040.net
>>685
遺体百体が蓑虫ゴロゴロ一列にぴたっと整列するしね

必要長辺100mドーム球場をしのぐ体育館のある
リアス式ではない海沿いの山間部の何も無い町

702 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:54:41.48 ID:+NJ7FBi+0.net
参考文献って言えば
表現パクっていいとは知らなかったw

703 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:54:42.06 ID:sCrO1m6H0.net
・私は自分をこれほどまで汚らしく思ったことは、いまだかつてなかった。

この読点の使い方は気に入らないし、

・揺れがおさまって〜したとき、そこに残っていたのは〜と、〜だけだった。

2個しか読点を打ってないけど、ここか

で、絆から始まる段落は時系列めちゃくちゃか、接続詞が足りないか、一つの段落にしちゃいけない内容だな

704 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:54:58.64 ID:RxW0ule10.net
>>686
作家じゃないよ
自称評論家のネットでいえばまとめサイト野郎
北条裕子を絶賛する必然性がありありのキュレーション野郎

705 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:55:08.80 ID:YKvxFZf60.net
>>685
そっちはまあ、そこだけ見たら比喩的表現として分からなくもない
比喩的表現が必要な場面かは疑問だけどw

706 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:55:24.04 ID:rY4PBtj70.net
>>696
5月の記事で読書感想文の見抜いているのは凄いな。

707 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:55:57.72 ID:DPoHOZHS0.net
>>680
手塚が本の中に書いてたけど
アトムの話をまんまぱくられて、「ミクロの決死圏」という
アメリカの映画で当時流行った。
訴えようかと思ったけど、今までディズニーのアニメを参考にして
ずいぶん勉強してきたから、まあ これで おあいこかなと思った。
だから訴えなかったと書いてあった。
その意志を継いで虫プロも「たぶん手塚が生きていたら、訴えなかっただろう」
と考え、そのままにした、、、ということだったと思う。

だが、俺は、訴えた方がよかったと考えているが。

708 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:56:53.39 ID:od48eMDF0.net
そのうち瀬戸内寂聴と対談するに1000ペリカ

709 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:57:12.28 ID:Cq9g1bmf0.net
>>189
この作者と性格が似ている作家を知ってるんだよねぇ
会ったことはないけどコメントの内容とか自己愛臭ただよう感じが…
あとがきに「私の小説は何度も読み返すと細かな伏線を感じ取れるので、何度も読み返してみてください」と書ける神経が
只者じゃないなと思った
「絶望的に不幸な女性を書きたい(笑)」とTwitterでも発言
他人の不幸メシウマで恋愛小説を書いてた人なんだけど
7,8年前にネット小説から出て小さい出版社から数冊出しただけで最近は見ないな
目上の人間に取り入るのが上手くて年齢的にも似た年代、ペンネームにも「ゆう」が使われてた
まー思い過ごしかもしれん
人違いだったら悪いから作品はさらせないが

710 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:57:19.91 ID:IHCRl1zi0.net
参考文献として明示すれば表現をほぼそのまま使用してもOKなの?
文学作品としてそれはどうなんだろう

711 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:58:10.87 ID:DkXJckxb0.net
>>696
すごいね
選考委員の諸先生方はこのブログ主にひざまずいて足を嘗めた方がいい

712 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:58:16.70 ID:tuz2DPke0.net
>>646
コンクール作品って校正するもんなのか?

713 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 12:59:45.15 ID:VnILjB6h0.net
みんな買わなきゃ良いし、読まなきゃ良い
そうすりゃ自然に淘汰されてゆく。

714 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:00:23.51 ID:vC0aK9RH0.net
>>701
北条先生の文章もアレなんだけど
それを注意も校正もしない講談社の編集部や
群像新人賞の選考委員のお歴々もサボりすぎ
一読するだけで日本語としておかしいとわかるのに…

715 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:01:03.13 ID:PP9eNJsm0.net
このくらいならOKだと関係者みんなで判断してたってことじゃないか
良し悪しはわからんがそういうようにもとの文章を練り込んでる感じ

716 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:01:42.03 ID:2CbW/TKZ0.net
せめて「チャック」を「ファスナー」に変えてればw

717 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:02:14.73 ID:CcFVjPG70.net
こいつの書いたこれまでの原稿を徹底的に精査すべきだろ
こういう手癖の悪さってのは万引き常習犯と同じ病理だぞ?

718 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:02:36.68 ID:sCrO1m6H0.net
>>709
それはすこしだけ弁護できる
書いてる奴はそれなりに伏線はちらばらせてるんだよ
でも、誰にも理解されない
それはその作家の実力もあるだろうし、そこまでしっかり読ませる意欲を持たせられない書き方もあるのだろう
んで、なんか批判に晒されたときその言葉出ちゃうんだよ
まあ多かれ少なかれ、その程度の自尊心は許してやってほしい
くどい奴もいるだろうがな

719 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:02:40.03 ID:rY4PBtj70.net
>>712
受賞後、当選作として雑誌に掲載される。
その時に校正するのか、応募原稿そのまま載せるのか、
そのあたりのことを言ってるんじゃない?

720 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:03:32.41 ID:DkXJckxb0.net
>>713
買われない読まれないは良作の作品でもあることだからなあ
この場合は完全にそのあと映画化とか美人作家のアイドル的活動とかを視野に入れてるだろうから
剽窃について問題にする方がありだよ

721 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:03:58.25 ID:FhY+jxVp0.net
講談社のたしかマガジンの進撃の巨人の在日韓国人の編集者が
奥さん惨殺してるのに講談社は重用してたんだよな。
凶悪殺人犯も擁護する体質なんだから、剽窃とは屁とも思わない
社風なんだろうね。
新潮社に逆ギレして強い憤りって、どう考えても日本人の感覚じゃ
ないよ。
群像の編集者は、義務教育からやりなおすべきだろ。

722 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:04:02.29 ID:QJNYW/0OO.net
>>685
そこまで頑なに形式に拘るとアスぺくさい
時として皮肉のニュアンスも籠められたりするから

723 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:04:25.30 ID:nzXgwvVL0.net
>>707
自分もライオンキングは訴えた方が良かったと思う
ディズニーはずっと商売にするから、もう何もかも乗っ取られてしまった感がある

724 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:04:31.67 ID:WTXTkj3K0.net
>>712
選考段階では校正しないけど、
受賞と決まったら雑誌(『群像』)に発表されるから
発表前に校閲や校正は入るでしょ
ヘンな作品に賞を与えたら賞の権威が下がる
今回は下がったと思うけど

725 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:04:54.77 ID:rFDl+IW90.net
被災者じゃないから見当違いかもしれないけど…
自分で取材もせずにこういう作品を作るってなんか複雑な気持ちになる
何十年も前のことなら取材もむずかしいかもしれないけどさ

726 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:05:15.76 ID:DLIdHzRP0.net
むしろこの小説を書かせた(それとも書いた?)人が
参考にしろって本を渡して読ませたとか?
そう疑ってしまうくらいに講談社の対応が不自然だった

727 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:05:21.37 ID:NTLRJf6q0.net
講談社はどうしてこんなに頑なな姿勢になったのかねえ

728 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:06:57.57 ID:3S1YZV040.net
>>716

ファスナーは2か所だけで、その前もチャック、後もチャック。チャック4対ファスナー2

ファスナーをチャックに変えて統一するのが、女子高生一人称のこの小説にふさわしい

729 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:07:25.06 ID:QQOkLm2x0.net
今や日本の創作物なんかパクリ盗作だらけなんだから驚かんは

730 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:08:29.02 ID:nRDP9OYl0.net
アイツはチャックが大好物なんだ‼このファスナーがチャックだからちくしょう‼

731 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:08:56.37 ID:PgD6unFN0.net
遺体が整列するのは別に構わない
遺体を未だ生物として扱ってしまう現実感の無さ、状況への戸惑いとして機能しているからであるが、
俺が見透かしているのは、というか北条にはその内的混乱すら借り物であるという厚かましさに吐き気を催すのである

732 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:09:38.37 ID:sjTbMEWsO.net
>>695
>>理解したいと思いました。

流れから、自分の違和感を理解したい、と取ったけど気持ち悪い文章に感じる。
>>理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。

これも気持ち悪い。
人間がいる、人間であるではなく、「人間がある」ってなんかざわざわする。

結局、小説の中でしかやれない、しかも取材もしないなら、
自分の妄想内で好きなように展開、好きなようにオチつけできて、好きなように理解したってことだよな。
完全なるフィクションなら、下手にパクらなければいいのに。

733 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:10:13.75 ID:DqVmRYTj0.net
表題からしてありきだもんな

734 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:10:23.21 ID:1SbBtbZD0.net
>>563
「3.11慟哭の記録」に宮古市の遺体安置所でボランティアをした年配の男性の手記がある
その方が「遺体を包むチャックのついたビニール」と書いてるので、北条もJK視点なのに「チャック」と書いてしまったのだろう

735 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:10:53.17 ID:sCrO1m6H0.net
>>402
あーこれは、新潮社、石井氏もこれ以上は強くでないかもな

736 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:10:55.89 ID:u3rECAVW0.net
>>696
まさに慧眼
どうやらブログ主は国語の先生・講師のようなことをしていたようなだがさもありなんだな

737 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:10:56.47 ID:vnJhSuWJ0.net
丸の内OLはどこからとってきたんだろうね

738 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:11:04.31 ID:qUG/maQA0.net
>>698
別に小説家が被災地に行かなくても良い
じゃないとファンタジーや歴史小説は成り立たない
だが他人の表現をコピペはあかんわな
それはルポライターが事実を頭の中で消化して出た言葉であって
小説家なら内容は参考にしてもそれを自分の言葉で書かないと

739 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:11:08.38 ID:QWtDlOVq0.net
参考文献って文章表現を真似るためのものじゃないだろ

740 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:11:30.67 ID:iECnq6OF0.net
しかし整形くさい顔だな
中高の写真出せるかな

741 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:11:36.94 ID:2CbW/TKZ0.net
>>728
あ〜なるほど
キミの前のレスも見て納得したわ

742 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:13:34.15 ID:3S1YZV040.net
>>734
いくら売れないチラ〇モデルとはいえ今時のモデル撮影現場でチャックも無いから、
チャック4:ファスナー2の比率は、そのままパクリ率かな

743 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:14:31.86 ID:3D2ay/pv0.net
なっちは潔かった

744 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:14:45.56 ID:Cq9g1bmf0.net
>>718
なるほどね
レスども

>>734
だからかー
なぜ混同するのかと思った
チャックって30代以下は使う人少ないんだよね

745 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:14:46.26 ID:vC0aK9RH0.net
>>731
おかしいだろw
遺体っていう段階で物扱い
「亡くなった人」「亡くなった方」「寝かせられた影」
みたいな表現なら「整列したように」と形容してもいいが
遺体って書いたら死んで動かない魂の抜け殻だから
遺体が動いたらホラー小説

746 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:15:40.22 ID:sCrO1m6H0.net
ジッパーじゃないんだな

747 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:16:27.90 ID:2YiLzG/S0.net
文章丸パクリにしてたんならそれ盗作やろwwwwwwwwwwwwwww
多少改変しても意味は同じで丸パクリや

講談社さぁ

違法漫画サイトで散々イキったんやから自分たちの盗作も素直に認めようぜ
完全にダブスタやん

748 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:17:07.50 ID:BEHfow3Q0.net
>>331
半分どういで半分異論。前半は着想部分なのよ。で、それは悪くない。それなりに引っ張る、でもこれはわりと誰でも書けるのよ。無駄引用なんて横着なことをせず自分の言葉で書けばよかったと悔やまれる。そんなに引用部分に寄りかかってるわけでもない。
後半は、指摘の通りこの作家の思想の浅さがバレてるね。

749 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:17:31.64 ID:NQzyJFrN0.net
まさかこんなのに受賞させるわけないよね?
というかノミネート取り下げろよ

750 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:18:10.37 ID:PgD6unFN0.net
>>745
ん、分からんかw
まあ気にしないでくれ

751 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:19:20.61 ID:2muNrpIK0.net
ちなチャックだけ日本語な
巾着→チャックだそうな

752 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:20:37.29 ID:Ygfnq1UV0.net
文藝春秋から、芥川賞候補から外します、って声明は出てないのか?
これがスポーツだとしたら、ルール違反をした選手はすぐに失格になるだろ

なんか裏がありそうなんだよね。北条さんも、なんか怪しいし。

あくまでも、写真を見ただけの印象だけど、群像新人賞受賞式の写真に写ってる
北条さん。失礼ながら、小説を読む人にも、書く人にも見えないんだよな。なんか誰かに
言われたから、よくわからないまま取り合えず新人賞に出席しました、って雰囲気に見える。

小説を書くという、地味な作業をコツコツやって、その努力がやっと報われた、
憧れていた小説家の、スタートラインに立てたんだ、って顔には見えないんだよな

753 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:20:47.70 ID:2muNrpIK0.net
>>749
辞退しないのがおかしいって

754 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:21:24.76 ID:cl3KeLDT0.net
震災転生小説とかラノベの異世界転生馬鹿にできないぞ

755 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:21:32.20 ID:3S1YZV040.net
>>749
芥川賞候補選定はいちおー文春社員による選定ってことになってるので、
受賞は辞退できてもノミネートは辞退できないんじゃないか?
群像新人賞の受賞辞退や公表中止や出版永久停止は著者から要求できるだろうが

756 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:21:39.26 ID:ZrdRzetB0.net
川上未映子もパクリを指摘されてたけど、そのまま芥川賞もらえた

757 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:22:00.33 ID:lOMkYqfl0.net
>>737
椎名林檎「丸の内サディスティック」かな

758 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:22:35.79 ID:WTXTkj3K0.net
>>745
無生物を生物のように描写するのは、大げさにいえば修辞の一種で
ジャーナリズムの文章ならばヘンだが、文学的文章ならばありえるし
許容範囲

例えば、「たくさんの雨傘が道路を行ったり来たりしていた」などというもの
(今私がとっさに思いついた例文でわれながら拙いが)

雨傘は無生物だから自分の意思をもって道路を行き来するわけはない
雨の日に、雨傘をさした人々が道路を行き来しているわけだが
あえてこういう修辞法を使って効果を狙うもの

新聞記事などならこんな言い方はせずに
大勢の人々が雨傘をさして道路を行ったり来たりしていた、
というふうに書く

759 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:23:05.23 ID:sCrO1m6H0.net
整列は、もう仕方がないよ
文字通り「整った列」という言葉で使っちゃったわけで
死体をsortしたんだろ

760 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:23:29.76 ID:a1/6G4Vu0.net
文章力が酷すぎる
講談社はラノベを芥川賞候補にしたのか

761 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:23:36.23 ID:lOMkYqfl0.net
>>755
ノミネート前に「選考に係る意思はありますか?」と必ず確認される
そこで「ありまぁす!」と言ったからこんな騒動になってる
時系列でみると盗作疑惑が持ち上がってから
最終候補にあがることを受諾している

762 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:23:44.97 ID:rvmb468s0.net
>>727
自称一般公募のアイドルオーディションと言うか、スターシステムと言うか、裏で握っているからじゃないの?
運命共同体? だったとしたら、見捨てると泥仕合に成ってしまう
というか、これしか行動様式に対する説明がつかない

763 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:24:22.33 ID:Qxrcf+Hg0.net
>>760
私はてるてる坊主のように
天使の微笑みのように
銅像のように
毒ガエルを飲み込んだヘビのように
鬼畜のように
鬼畜のように(2回目)
切り株のように
笛のような
干し芋のように
角をいじくられたカタツムリのように
ブルドッグのように
電動マッサージ器のように
野良犬のように

前半部分の比喩表現抜粋
これラノベかなろう小説のほうが気が利いてるだろうよ

764 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:25:19.58 ID:vC0aK9RH0.net
>>752
想像するに有力作家の強力なプッシュだろうな
テーマも資料も与えられたんじゃないか
もしかしたらストーリーそのものも提示されたかもしれない
でも北条には筆力も構成力もないから資料から抜き書き切り貼りした
みたいなストーリーをオレならイメージする

765 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:25:50.94 ID:kUuzJm670.net
>>331
松本清張の渡された場面思い出したわ
パクった部分だけが秀逸で後は凡庸

766 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:26:28.13 ID:QJNYW/0OO.net
本って他人の価値観に触れる行為のはずだけど
「こうじゃなきゃダメ!文法が変!間違ってる!」て人は
何で本なんて読んでるの?て聞きたくなるわ
本を読んでるのにステレオタイプ、てなんか…矛盾している

767 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:26:34.02 ID:AfkBeQF90.net
 
ゴキブリ韓国(ゴキ韓)では
 日本の豪雨や地震を、国を挙げて「お祝います」ニダ〜!
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/aa/3cd4ff77cd2a2f91403cb2da7d7c7336.jpg
 
<ヽ`∀´>「日本人がいっぱい死んでうれしいニダ!」
 <ヽ`∀´>「今日もお酒が美味しいニダ!」
  <ヽ`∀´>「もっともっと死ねばいいニダ!」
   <ヽ`∀´>「日本人の不幸だけが生き甲斐ニダ!」
    <ヽ`∀´>「日本人は立憲民主党に投票するニダ!」

768 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:26:38.97 ID:x1xFeUEk0.net
なんか無料で公開するという時点で、もしかしてこいつら今回の騒動の本質理解してんの?とw

769 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:26:46.92 ID:7KrD/vuLO.net
恥知らずにも他人の書いたものを自分が考えたように見せかけてオリジナルヅラして受賞してからパクリ元の出典を明かせばいいと思い込んでたとほざく馬鹿
その時点で盗用だから釈明になってねーんだよ
そもそも釈明じゃなく辞退しろやボケ

770 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:27:21.37 ID:Hu1boaUxO.net
>>744
チャックはこどもっぽい可愛いさや素朴さを出したい時には使うと思う
でも田舎町で化粧して虚勢をはってる女子アナ志望の
背伸びしたい盛りの高校生は使わない言葉だわねえ

771 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:27:30.57 ID:3S1YZV040.net
>>759
百体を一列はなあ。パクリ元は「20体以上」なのに、それじゃ弱いと思ったのか
体育館に百体という記事と、イメージすることなくパクリ合体するから、ドーム球場になる。
泥棒だって盗品は丁寧に運んで転売するのに、盗品の扱いがずさんすぎる

772 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:27:30.78 ID:sCrO1m6H0.net
若い写真写りのいい女性の新人作家
有名作家の後押し
これだけで着想が

んでも賞を取れなくても無料公開でこれだけ人に見てもらえたことには感謝しとけと俺は思うね

773 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:27:39.94 ID:rvmb468s0.net
>>752
叩かれるの覚悟で言うがw 何を書いたか? どう言うものを書いたか? ではなく、
誰が書いたか? 書いた奴はどんな人間か? に振り切っているわけで、必要なのは何より「話題性」でしょ
で、スケベが多いから、毎年毎年「こんな子がこんなの書いたんだ、ふーん、良いじゃない」で話が進むような

774 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:29:22.85 ID:Hu1boaUxO.net
>>759
大英博物館のミイラか!

775 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:29:26.71 ID:flAvXO460.net
ちはやふるの作者と同じように後に復活する可能性はあるかな

776 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:29:35.02 ID:+uDZDg7o0.net
あのね、遺体が整列するってのはオリジナルからテキトーにコピペ改変したから生じた問題ですヨ

■美しい顔
隙間なく敷かれたブルーシートには百体くらいはあるだろう遺体が整列していて私たちはその隙間を歩いた。すべてが大きなミノ虫みたいになってごろごろしているのだけれどもすべてがピタっと静止して一列にきれいに並んでいる。
■遺体
 床に敷かれたブルーシートには、二十体以上の遺体が蓑虫のように毛布にくるまれ一列に並んでいた。

777 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:29:44.82 ID:vC0aK9RH0.net
>>758
遺体で例文書いてくれ
あなたが出してるのは詩的だったり抒情的な形容
遺体という語でその種の形容は出来ないだろ
というかそれをやるとホラー小説になる
作者がホラー小説書きたいなら別だが

778 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:31:40.48 ID:3S1YZV040.net
>>770
同一人物モノローグで、開け始めはチャックで半分開いたらファスナーとは、
ただのズサンな切り貼り

779 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:32:19.80 ID:1SbBtbZD0.net
>>402
石井の「遺体」はともかく、「3.11慟哭の記録」は被災者による手記集だからなあ
出版社が小さいせいか講談社vs新潮の影に隠れがちだが、こっちのほうがもっと問題
>>755
候補作の時点で受賞の意志を確認する
辞退する気なら今からでも出来る

780 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:32:33.69 ID:DLIdHzRP0.net
>>756
川上未映子はフェミニストで売り込んでたのに
早稲田のセクハラ教授とデビュー前から懇意なのがバレてたね
「美しい顔」のパクリ騒動といい、文壇のウソがいろいろ出てくるな

781 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:33:07.04 ID:2YiLzG/S0.net
なるほど納得した
芥川賞も出来レースやったんやな
そして次の芥川賞はこの盗作が受賞する予定やった訳か
だとすれば講談社の対応も全て納得やわ

芥川賞ってのはずいぶんと汚れた賞やな

【第159回芥川賞選考委員】
小川洋子、奥泉光、川上弘美、島田雅彦、高樹のぶ子、堀江敏幸、宮本輝、村上龍、山田詠美、吉田修一

ふ〜ん

782 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:33:17.07 ID:+uDZDg7o0.net
納体袋とかいてみたりビニール袋とかいてみたり
チャックとかいてみたりファスナーとかいてみたり

統一性がないのも当然です。
深く考えることなくそのまま「引用」してるです

783 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:34:29.76 ID:x1xFeUEk0.net
なんかあまりにも「稚拙すぎる」が故に逆に深読みしてしまった?みたいな印象w
絵・アニメでいう「へたうま」みたいなやつ

784 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:34:58.04 ID:OaoN65LE0.net
太宰治を超える芥川賞受賞者はまだ現れないな。太宰は貰わなくってよかったよ。
あの世でまだ欲しがっているのかな?

785 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:35:03.90 ID:WTXTkj3K0.net
>>727
講談社ともなれば出版関係の大物弁護士が顧問としてついているにきまっているし
声明を出す前に必ず顧問弁護士に相談しているから、
全く無計画に感情が先走っているわけではなく、なんらかの落としどころは考えていると思う

今は編集者や作家たちではなく、関係する版元の弁護士同士で協議しているんじゃないかな
著作権問題になるかどうかはわからないけど、著作権となると厄介だから
そっちには行かないような気がする
アマチュアの手記が絡んでいるらしいことが気になるけど、もしかしたらアマチュアの著者たちの手記の著作権は
出版社が一括して持っているかもしれない

786 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:35:45.77 ID:QJNYW/0OO.net
自分好みに言葉をサクサク作ってる官能小説家がいたけど柔軟な発想で大変感動した
読者もそれくらいの柔軟性があればいいのにね

787 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:36:12.50 ID:xHVh3O9u0.net
猪上和歌山の鼻整形は良いけどこいつは駄目だロをするために

ここまでわざとらしいのをつくってきたんだろうw

788 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:36:27.46 ID:YuPaSYX50.net
高校生で文学賞とった綿矢りさとか当時19歳の金原ひとみ
とかは10代でも文学少女だったわけでしょ
綿矢は早稲田でも国文学専攻 金原は12歳から小説書いていたという

こいつは30すぎるまでチラシモデルとかだったんだろ
そこで怪しいなとしかいいようがない

789 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:36:48.27 ID:Hu1boaUxO.net
>>776
北条先生って単純明快に頭が悪いよな
それに本も読んでない
普段一文字も読まないから
こんな読まされる側の負担を考えない悪文がかける
捏ねすぎてカチカチになったクッキーみたい
材料は食べ物なのに食べられない

790 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:37:07.21 ID:1SbBtbZD0.net
>>761
5月10日にパクリ箇所を確認して新潮と水面下で協議が始まってるのに
六月中旬に芥川賞候補を受諾してる
常識的にはこの時点で辞退するべきだよね

791 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:37:14.63 ID:EXpEu5NC0.net
被災地に一度も行ってないのに
まるで被災地に行って来たかのような描写をする女

この売り出し文句を考えたのは誰なんでしょうねえ
本人は知らなかったんですかねえ

792 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:37:19.12 ID:xHVh3O9u0.net
そういえばみうらなおみというのはオウム信者の関係者なんだってねw

色んな意味で怪しい和歌山鼻整形だねw

793 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:38:22.93 ID:xHVh3O9u0.net
みうらなおみはアタリヤ

今でもそう思うよ

実際にそれで売名商売に成功したんだろキラキラK談合ぐるみでw

794 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:38:41.85 ID:E0M3x0re0.net
このスレ読んで漫画家の末次由紀思い出した
まぁこの人は謹慎期間を経てちはやふるで1発当てたけど

795 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:38:52.60 ID:3S1YZV040.net
>>776
ミノ虫ゴロゴロは芋虫疑惑はおいといて
昔、毛糸や色紙の断片でカラフル蓑を作らせる遊びがあったが、
似てるようで違うのは、
蓑虫は作るべき形を知ってるから色は違えど同じ形の蓑ができるけど、
この女は、かき集めはできても、作るべき形を持って無いから、せっかく被災者から盗んだ言葉の山も、ただのゴミ山ウンコ山

796 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:39:11.40 ID:ROvq7CyP0.net
顔が不自然

797 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:39:27.66 ID:M74g22SB0.net
32歳ってゆとり教育で世の中ナメた不良品が大量に輩出された世代?

798 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:39:35.05 ID:33mHrguH0.net
講談社もNHKよろしく働き方改革()の一環と逃げればいい

799 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:39:45.48 ID:a1/6G4Vu0.net
永遠の0もパクりにパクってパクり通したけど売れに売れて映画化、ドラマ化したしこれもゴリ押しでいけるという判断だろ
これの場合はパクりもとは映画化済みだけど講談社の手腕が試されるね

800 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:39:59.01 ID:3S1YZV040.net
>>761
ありがと。芥川賞にノミネートされたことないから知らなかった

801 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:40:57.63 ID:L8FjcOJW0.net
しかし参考文献がダメとなると、
実体験物語か、取材力あるプロしか小説書けなくなるよね
どこまでならオッケーなのか線引きしてほしい

802 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:40:57.95 ID:arOHe1VZ0.net
実質認めちゃったのか

803 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:41:14.84 ID:NTLRJf6q0.net
永遠の0は最初から参考文献隠してないけどな

804 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:41:15.78 ID:PgD6unFN0.net
>>783
深読みする迄もないよ
ピカソがゲルニカを描いても本質は暴力的に伝わるが、此奴には其の芯の喪失が在ると言える
メタ哲学として面白がるとしても、コピペ文学を愉しむ悪趣味な奴しか乗れない泥舟だよ

805 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:41:18.34 ID:xHVh3O9u0.net
みうらなおみアゲの謀略集団w

オウムともつながってるww

806 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:42:05.69 ID:NTLRJf6q0.net
>>801
ミスリードするなよ
参考文献がだめなんじゃない
こいつの場合公表する順番がおかしいだろ

807 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:42:09.25 ID:vC0aK9RH0.net
>>776
比較参照を感謝

おかしな文章になった理由がよくわかる
語尾をいじってコピペを誤魔化そうとしたのか
でも日本語力がないから自然な文章に直せなかったのか
原典は「蓑虫のよう」だから「並ぶ」でも違和感ないんだよな
「並ぶ」は他動詞あるし

808 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:42:39.23 ID:YuPaSYX50.net
>>794
井上も海外のバスケ雑誌からいっぱい構図パクったがな
今みたいにネットで騒がないからそのまままかり通って今に至るが

809 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:42:52.13 ID:rY4PBtj70.net
>>781
この問題が発覚後に村上龍は審査員を辞退した。
続いて辞退する作家さんが出てくればいいのにと思う。

810 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:43:37.92 ID:3S1YZV040.net
>>789
盗んだ言葉もろくに読んでないのがな
他の人のものがほしくて盗んでしまったのなら、せめて大切に扱えよ、と
盗人の風上にも置けない。泥棒の皆さまに失礼すぎる

811 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:44:04.36 ID:NTLRJf6q0.net
>>808
井上汚いよな
内容はバタ足金魚のパクリにみえるし

812 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:44:36.85 ID:iqinZMN60.net
まだ半分もよんでないけどナレーションの台本のような雰囲気で読みやすいな
10代の学生が書いてたら全く東北に関係なくても凄い感受性の塊だなと感心したかも。
ただいい年齢の大人が書いたと思うとちょっと感想がだいぶ変わるかな。しかも被災地さえ行ってないとなると

813 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:46:38.44 ID:k/8uZAw20.net
句読点がおかしくて内容が頭に入らないだろ
よく読めるな

814 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:46:45.11 ID:MrD1lC830.net
>>1
文学賞も話題優先、顔面優先、剽窃上等になって
まったくもって質が落ちたもんだぜ

815 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:46:52.75 ID:DeHOOTDm0.net
なろうで書いてる俺でさえここまで他人の文章そっくりには書かんわw
芥川賞てチョロチョロやなw

816 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:46:52.81 ID:p0wt+IFm0.net
>>794
あの人編集と結婚したって噂あるね
本当かどうか知らないけど
あれだけ騒動になっても復活させてもらえたのはと邪推したくはなる

817 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:47:47.43 ID:arOHe1VZ0.net
>>803
参考文献載せてたっけ? 永遠のゼロ
あれは綺麗なパクリなの?

818 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:47:59.54 ID:PgD6unFN0.net
>>789
> 捏ねすぎてカチカチになったクッキーみたい

此れは捏ね過ぎるとクッキー生地がカチカチになるという事実を知っている奴のリッチな情報だ
些細だけど活きてるってこういう事だよ

819 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:49:00.04 ID:s29ogTVj0.net
パクリ芸

820 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:49:19.01 ID:i0x6cHln0.net
引用の仕方がまずかったというのとは別に
参考文献載せるかのチェックは編集の仕事でもあるな
講談社の編集、ちゃんと仕事しないと

821 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:50:09.91 ID:+uDZDg7o0.net
募集時に参考文献明記させればいい
そういう項目ないの?

822 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:50:16.41 ID:NTLRJf6q0.net
顔面が苦手

823 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:51:30.20 ID:+acSgwkF0.net
荻上チキ
僕はこの『美しい顔』の著者の方は知らない一方で、引用された側の著者の方はほとんど知ってる。全部、本読んでます。それを踏まえた上でもなお、この作品は文学的価値があるとは思うんですね。そうしたことも含めて、ただのネット上の記事とかで「パクり/パクられ」みたいな構図だけで踏まえられるような問題ではない。
引用とかパクりとかいろいろと言われたり、ネット上とかでもしているわけですけれども。でも、なんと言おうとこの作品でしか描かなかった世界観というものがまずあるということは強調しておきたい。

824 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:52:50.16 ID:G5lBR1oP0.net
バレなきゃそのまま単行本も出てたと思う

825 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:53:13.24 ID:SzRljgi70.net
これだけ自己顕示欲や承認欲求が強い女なのに、個人SNSがまったく出てこないのが不自然

これは北条裕子プロジェクトであって、作文したのは講談社の中の人、北条裕子自身は単なるお飾り(モデル仕事の延長)、映像化権は売却済み、芥川賞受賞後の雑誌特集やTV特番も設定済みで、講談社が引くに引けずに逆切れ暴走の気がしてきた

まともな対応するなら、新潮社との協議の時点で、謝罪と指摘箇所の書き直しに応じて穏便に済ませられたはず
恐らくは文藝春秋社も講談社に加担している共犯ではないか?

826 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:53:45.05 ID:H0dd6bv20.net
★改訂版対照表★ver.6 (1/2)
■美しい顔
それぞれのリストには番号がつけられていて、その横に名前、身長、体重、所持品、手術跡といったことが書いてある。今現在でわかっている限りの情報だという。
■遺体
紙にそれぞれの遺体につけられた番号が記されており、その横に名前、性別、身長、体重、所持品、手術痕などわかっている限りの情報が書かれているのだ。

□美しい顔
「今日までに見つかっている遺体はこれがすべてです。お母さんと思われる特徴の番号があれば、みんなここに」
 彼は小さな紙切れと鉛筆を手渡した。
「あとで実際に目で見て確認していただきますから」
 壁の遺体リストに記載されている特徴にはかなりの違いがあった。すでに身元が特定され住所や勤め先の会社名まで記してある番号もあれば、
〈性別不明〉〈所持品、衣服なし〉としか情報が載っていないものもある。〈年齢三十歳〜六十歳〉とものすごい幅のあるものもある。
□遺体
「今日までに見つかっている遺体はこれがすべてです。ご家族と思われる特徴のある方がいれば何体でもいいので番号を控えて教えてください。実際に目で見て確認していただきます」
 家族たちが食い入るように見つめる。死亡者リストに記載されている特徴にはかなりの違いがあった。すでに名前や住所まで明らかになっているものもあれば、
波の勢いにもまれて傷んでしまっているために「年齢二十歳〜四十歳」「性別不明」「衣服なし」としか情報が載っていないものもある。

■美しい顔
隙間なく敷かれたブルーシートには百体くらいはあるだろう遺体が整列していて私たちはその隙間を歩いた。すべてが大きなミノ虫みたいになってごろごろしているのだけれどもすべてがピタっと静止して一列にきれいに並んでいる。
■遺体
 床に敷かれたブルーシートには、二十体以上の遺体が蓑虫のように毛布にくるまれ一列に並んでいた。

□美しい顔
大きなビニール袋をかかえてすれ違う警察官からうっすらと潮と下水のまじった悪臭が流れてくる。
□遺体
遺体からこぼれ落ちた砂が足元に散乱して、うっすらと潮と下水のまじった悪臭が漂う。

■美しい顔
その中心にいる白衣の医師は県警からの特別な検視官だろうと思っていたのによく見れば幼少時代から世話になっている顔なじみの町医者であった。
■遺体
 よく見ると、その医師は県警から派遣された専門医ではなく、近所で古くから開業している医院の院長だった。

□美しい顔
あちらこちらで毛布の隅や納体袋のチャックから、ねじれたいくつかの手足が突きだしていた。
□遺体
毛布の端や、納体袋のチャックからねじれたいくつかの手足が突き出している。

■美しい顔
なぜ警察も自衛隊も助けに来てくれない。日本はどうなってしまったんだ。
■3・11慟哭の記録
なぜ警察も、自衛隊も助けに来てくれないのか、日本はどうなってしまったんだろうと思いました。

827 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:53:52.76 ID:Ky6EGN7z0.net
>>765
おー、あったな。あれは名作だった。

清張も芥川賞とってんだよな、ある小倉日記伝。最近の作家と比較するのも馬鹿らしいくらい、良い短編だった。

828 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:54:25.50 ID:H0dd6bv20.net
★改訂版対照表★ver.6 (2/2)

□美しい顔
そろそろ一度も自宅に帰らずにいるのも限界と言って無理やり出ていく人がある。
だけど遠くまで行けば胸まで泥水に浸かることになる。着替えはない。泥を落とす水もない。
つまり行けばもう戻ってこられない。家も残っているのかはわからない。
道は泥水で底が見えずマンホールのふたも空いているという。
それでも自宅へ向かう人がいる。行った人の安否はわからない。
□3.11 慟哭の記録
そろそろ一度も帰らずにいるのも限界が近づいてきていて、
私の職場の人も一人、二人と、水がまだ胸まである中、矢本まで徒歩で帰りました。
市内が全域冠水しているので、一度濡れたら着替えもないし、泥を流すこともできないので、
体育館へ戻る事はしないで、絶対に家までたどり着く決心で出発して行きました。
後で聞いたら、下が見えないので、側溝のふたが水圧で外れていたのがわからずに落ちてしまい、危なく溺れる寸前だったり、 何かを踏んで足の裏を切ったりしたそうです。

■美しい顔
それは空の暗い日だった。
朝から時折雪がはらはらと舞ってきていた。
最初に誰かが波が見えると言った時、私には何も見えなかった。何回か海の方を見たけれど、海の境と空の境がよくわからなかった。とても静かだった。
■3.11 慟哭の記録
するとその中の人が「波が見える」と言い始めました。私も見たのですが、雪が降っていて空が暗く、海の境と空の境がよく見えなかったのですが、白い煙のようなものが見えたのです。
(中略)
すると間もなく「シャバ、シャバ、シャバ」と音が聞こえてきました。絶え間なく聞こえてくるのですが、とても静かなのです。

□美しい顔
「お母さん?この避難所にはいないはずだよ。キョウカさんがもしいれば誰よりも働いてくれるだろうからすぐにわかると思うけど」
(中略)
看護師をやりながら日頃から町内会やPTA、福祉関係のボランティアに走り回り、いつも他人のために尽くしてきた母を、みな、いればすぐわかるはずだと言った。
□3.11 慟哭の記録
「お父さん見つからないの?」「お母さん見てないよ」「お父さんが避難していたらすぐわかると思うけど、見かけないよ」という情報ばかりだった。
私の父は数年前まで町内で自営業を営んでいて、私たちが小さい頃はPTAやら、体育協会などで活動していたので、町の人たちには顔なじみの父だった。
「お父さんが避難所にいたら率先して働いてくれると思うから絶対わかるけど、見かけないよ」

■美しい顔
近所のおばさんが「仮埋葬になるかもしれないっていうのよ。火葬場がぜんぜん動かないって。めども立たないんだって。
だけど自分の子どもを土に埋めて砂をかけろっていうの。私は埋葬なんて絶対にいや。絶対にいやなのよ。だから今何か方法がないか探しているのよ」と言ってるのに
■3.11慟哭の記録
父が見つかってから町の係の方に「ご遺体をどういたしますか?」と尋ねられた。(略)
そんな私の気持ちを察したのか、係の人が現状を話してくれた。
県外の火葬場しか稼働していないこと。その火葬場も大変混んでいて、いつまで待てばいいのかもわからないこと、
町では仮土葬の方針であること……「仮土葬」……うちの両親たちをそんなことにさせてたまるか!土に葬るのだ。(略)
自宅に戻ってから仮土葬以外の方法を探した。何の知識も伝もないのでインターネットで調べた葬儀社を紹介してくれる企業に電話で相談してみた。

829 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:54:36.47 ID:NTLRJf6q0.net
>>817
思い込みで批判してたの?

830 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:55:00.00 ID:s29ogTVj0.net
>>823
コンビニからおにぎり万引きして食った後指摘されてあとで払えばいいと思ってたみたいな言い訳だな

831 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:55:07.54 ID:xHVh3O9u0.net
グログロ桐野の親なるもの断崖パクリ道子ウィルスばらまき

百合子ションベンなすりつけだろうw

832 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:55:47.59 ID:O+dM6SYP0.net
文章そのものをパクっといて
「参考文献書き忘れた」との釈明は無理がありすぎるやろ

833 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:55:55.32 ID:XxPbYc3I0.net
これは講談社の分が悪い

834 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:55:58.97 ID:kp2E6Kxs0.net
顔に違和感を感じる

835 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:56:04.11 ID:lMQiQAVb0.net
>>326
こないだ新作小説出したんだけど
調べないで書くのは恥ずかしいぞ

836 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:57:26.54 ID:XxPbYc3I0.net
パクったから書かなかったが一番論理的

837 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:58:07.90 ID:HAgSwOo+0.net
>>17
「いい女ばっかり」w
なんでこんな嘘つくかな

838 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:58:09.07 ID:3TwQAHRG0.net
>>776
ふつう蓑虫、という表現なら原典のように何かに包まった状態、ぐらいな描写
コピペちゃんはぴたっと静止、とか余計な描写を加えてるが
蓑虫は包まってぶら下がって静止状態が基本だし
何かにくるまれてる状態を省いてるし、芋虫と取り違えているのでは。
浅慮なのかものを知らないのか

839 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:58:16.50 ID:7Izwo9K90.net
>>634
最後に人を刺しそう

840 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:59:11.25 ID:p0wt+IFm0.net
>>825
それは確かに
物書き志すならブログ程度でも何かしら書いて他者からの反応見てるのが普通だよな
小説家で食っていくから無駄な文をネットには上げない、みたいな決意を若い時からしてそうな経歴でもないしさ
それがないって胡散臭いよね

841 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 13:59:58.45 ID:xHVh3O9u0.net
百合子のしたションベンは
他の誰かに擦り付けて叩いておけばいいというグログロ桐野団だねw

842 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:00:38.86 ID:AMOVp6We0.net
パクられたときの怒りはパクられたものにしか分からんよ
最終的には司法に委ねるしかない
盗作について日本はまだ海外に遅れている

843 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:00:56.06 ID:arOHe1VZ0.net
>>829
載せてたっけ?
横山秀夫とか吉村昭のまんまだなあと思ったけど、載せてた?

844 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:01:08.08 ID:rY4PBtj70.net
>>827
あの短編は良かったなあ。
淡々としているようでしかし味わい深く、鈴の音だっけあれが効果的で、大仰な表現はないのに胸に迫ってくるものとか読後も残るものがあって。
あれはほんとに凄い。

845 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:01:28.72 ID:ONCHyZfE0.net
芥川賞は石原慎太郎が選考委員やってたつい数年前までは候補作ボロボロに貶されて(石原に限らず)、ノミネートされ損な賞とか言われてたけど
今は簡単に絶賛するような緩い賞になってるの?

846 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:01:37.64 ID:+acSgwkF0.net
作家の村上龍氏が芥川賞の選考委員を退任することが6日、発表された。日本文学振興協会が報道各社にあてたFAXで発表した。
同会によると、北条裕子さんの芥川賞候補作「美しい顔」が文芸誌掲載時に参考文献を記載しなかった問題とは関係がない。〔共同〕

847 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:02:27.67 ID:xJoqw7qo0.net
綿矢りさもいずれヘアヌードと思いきや
そういう子じゃなかったのかね
割と真面目に蹴りたい背中にインストールしてたのかね

848 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:03:05.62 ID:rY4PBtj70.net
>>838
知らない言葉があれば即座に調べる、
知っている言葉だけを使って書く、
という基本的な作業すらサボった予感。

849 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:03:07.57 ID:3S1YZV040.net
単行本に参考文献載せるのなら、
>>286>>288のように、どの原文をどの様に改変して使ったか、わかりやすく載せるべき。
そうしないと、
単行本平積み書店で>>286>>288のプリントうっかり置き忘れする人や、
図書館で>>286>>288を挟む奥様が続出するかもしれないから

850 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:03:19.42 ID:WTXTkj3K0.net
>>825
一般的な話だけど物書き(『美しい顔』の作者が物書きかどうかは別として)は、
案外、仕事上の名前での個人SNSはやっていない
名前を変えて物書きとわからないようにSNSをやったり、
こういう匿名掲示板で適当に書きとばしたりはしているだろうけど

851 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:03:20.60 ID:AMOVp6We0.net
日本の若い作家の才能は80年代くらいから
ほぼ漫画界に移っている。
だから小説とか脚本なんて今はすごくレベルが低く入り込む余地が多い
だからこんなクソみたいなことする作家もどきが芥川賞候補になる

852 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:03:28.70 ID:/ua/v6vl0.net
>>825
Instagramの無断転載サイトならある
https://www.pintaram.com/u/hojoyuko


もともとインスタやTwitterなんかもあったのを消したんだと思う
なぜかはわからんけどね

853 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:04:10.51 ID:2Ynxceks0.net
裕子「もうそんなにいうんなら私の文章も好きなだけパクっていいですよ!プンプン( *`ω´)」

854 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:04:44.74 ID:Hu1boaUxO.net
>>828
何回読んでもミニスカおばちゃんが
主人公の住んでる町をどういう地形だと思ってるんだか
さっぱりわからない
結局地震で地盤は上がったのか下がったのかとか
パクるにしたって最初に最低限の設定作って
それに合うような情報を集めればいいのに

855 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:04:53.46 ID:rB6jJUdb0.net
>>794
https://togetter.com/li/1063574
ちはやふるの作者は再犯してるので救いようがない

856 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:05:06.89 ID:WTXTkj3K0.net
>>835
朝吹一族の人だっけ?
名家だからおカネはじゅうぶんあるだろうし、
編集の依頼に応じて書きたくないものをいやいや書いて
稼ぐ必要はないんだろうね

857 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:05:08.87 ID:xHVh3O9u0.net
マタキチとやらもどうせ吉本社員が代筆したものだろww

858 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:05:31.73 ID:rY4PBtj70.net
>>845
この作品が絶賛されたのは群像新人賞での選考時のこと。
芥川賞は普通に酷評ある。

859 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:06:30.85 ID:3S1YZV040.net
>>849
あら手打ちミス
×286 288
〇 >>826 >>828

860 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:06:32.96 ID:QAkCWHxP0.net
>>1
みっともない
文学に対する甘えた姿勢も気にくわない
絶対にこの人の作品は読まない、買わない、無視する

861 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:07:11.94 ID:RiUOdHZr0.net
一度信用失うと取り戻すのほぼ不可能ってわからないのかな
どんな人生送ってきたんだ

862 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:07:24.40 ID:xHVh3O9u0.net
731吉永
天皇と未復員兵ぱくりテロをやっている盗聴テロマスごみ

863 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:08:01.68 ID:HAgSwOo+0.net
>>861
案外取り戻せるよw

864 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:08:02.95 ID:Hu1boaUxO.net
>>846
なお明日の試合には間に合う模様

865 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:08:15.46 ID:xHVh3O9u0.net
昭和の不当な処置はもとより

吉田も安永もしょせんキャストだったのかもしれない

866 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:08:21.06 ID:EmL8DRz/0.net
あれれ?
んじゃ選考時にパクったこと隠してよかったのか?
単行本刊行されない場合はパクり隠したままだったのか?

867 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:08:26.85 ID:AMOVp6We0.net
高橋留美子のめぞん一刻なんて
今の活字界の人間が総出で合作したって表現出来ないだろう
それくらい活字と漫画のレベルの差がある

868 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:10:04.51 ID:xHVh3O9u0.net
妥当な出来事のようにみせかけたインチキ

731未復員兵吉永ぱくりテロをずっとやってきたテロマスごみだった

869 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:11:04.16 ID:D+CFLQHX0.net
これに芥川賞を与えるまでがブンガク村の恥知らずなところ
実は結構期待してるんだよなあ、大絶賛&満場一致での受賞を

870 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:11:39.39 ID:xHVh3O9u0.net
1999年にTブタオウムが川越の遠縁(中国人が嫁)を番組のオオトリで出していた

871 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:12:33.30 ID:nhSSf9OT0.net
32で明治の夜間卒業でパクリなんでしょ
文才ないしゴリ押しの価値ねえな

872 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:13:53.43 ID:xHVh3O9u0.net
親も創価工作員なので
今では安定的に春子ぱくり
天皇と未復員兵な世界観に固まっている

873 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:14:18.36 ID:lMQiQAVb0.net
>>867
漫画ってジャンルももう終わりかけてんだけど
それぞれのピークが違うジャンルを、一番のピークと衰退期とで比べるのは全然フェアじゃないよ

874 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:15:12.21 ID:NTLRJf6q0.net
なんで取材してないことドヤってたんだろう

875 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:16:04.38 ID:xHVh3O9u0.net
自分らがぱくり作品で商売しているのにあいつがパクッてるとずぶ一般人を中傷通達

自分のプールションベンを他人になすりつけて体制ぐるみあんぱんまんテロをする
百合エバションベン団のやり方だね

876 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:17:05.30 ID:xHVh3O9u0.net
百合エヴァしょんべん団w

877 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:17:28.84 ID:AMOVp6We0.net
>>873
フェアどうのこうのの話じゃない
単純に日本は80年代から漫画と活字ではレベルが雲泥の差となっている
元々出版部数が天地程の差があれば、そこに群がる才能に差がつくのは当然の話
これは受験と同じだわ

878 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:18:27.25 ID:lMQiQAVb0.net
>>877
だから漫画も終わりかけてるんだっての
ほとんどの漫画家が食えずに廃業してるの知らないだろお前

879 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:19:10.25 ID:IT6aE9A+0.net
『美しい顔』は読んだ
パクリとか以前にこれが純文学とは思えない
被災地の細かな説明、繰り返される感情表現、時々出る稚拙な言葉、読めば読むほど文章に違和感が出てくる
フィクションでもノンフィクションでもない変な文章になってしまっている

880 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:19:41.26 ID:AMOVp6We0.net
>>878
漫画が終わりかけてる話してるんじゃないだろ
お前は読解能力ゼロかよ
それ言うなら出版物全部終わりかけてるよ

881 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:19:42.78 ID:5fa1rCcE0.net
え、参考文献って文章パクるときの言い訳になんの?
んなあほな

882 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:19:54.85 ID:CeLD98np0.net
>>632
あっサンキュー。公表すると言う話だったけど、もう公表されたのね。

883 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:21:33.35 ID:Ygfnq1UV0.net
この北条さんって人は、小説のことなんてまったくわかってなくて、
今回の作品も、一行も書いてない可能性はないかな?

この人はダミーで、書いた人(パクった人)はまったく別人

北条さんは有名人気分を味わえるから、引き受けることにした、
っていうのはないか。三流出版社ならまだしも、大手で、しかも群像なんて
歴史があるから、そんなヘンなことしないか。しかし、なんか怪しいんだよなw

884 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:21:34.79 ID:pqYlH7BF0.net
本歌取りっていうのがあるが、あれは元の歌を知ってることを前提にイメージを
借りてきて重層的にイメージを重ねたものだよな?
前提として元の歌に対するリスペクトがある。映画のオマージュなんてのもそう
だよな?
しかし、パクリは違うぜ。表現を盗んだ下衆な行為。参考文献もへったくれもねー
そういう下衆な作家を擁護する出版社も狂っとるな・・w

885 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:22:04.01 ID:xHVh3O9u0.net
被害者を糖質にでっちあげてるのも

そんな天皇と未復員兵731吉永パクリ団だろう

886 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:22:52.42 ID:lMQiQAVb0.net
>>880
お前の比較がおかしいだろ
現在の漫画家と作家を比べるならまだしも
お前が比較してるめぞん一刻と現在の作家、
漫画と小説のジャンルを入れ替えたら、
現在の漫画家が束になっても三島由紀夫に敵わないって言ってることと同じなんだが

887 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:23:12.34 ID:GVSVv0GF0.net
これ「情熱大陸」のスタッフに待ったがかかったのでは?
まぁ仮に進行中でもそのまま続行するか
視聴者がつっこみどころ多い映像が撮れてそうだし

888 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:23:42.33 ID:xHVh3O9u0.net
後続がいちいちマウントかけてるのも

キラキラK談合T豚オウム未復員兵と吉永731をパクってテロをしているからw

889 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:23:46.77 ID:WTXTkj3K0.net
>>869
さすがに芥川賞受賞はないでしょ
これだけ騒ぎになっては無理
他の作品で受賞に値するものがなければ、
受賞作無し
受賞前から盗用疑惑が言われて、それでも受賞した作品は
過去にはないと思う
『赤ずきんちゃん気をつけて』がサリンジャーのパクリではと
言われたのは、芥川賞受賞の後だったし

890 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:24:29.95 ID:3S1YZV040.net
>>882
講談社>お知らせ
で小説全文も逆切れ声明も妊娠出産報告書も言い訳も読めるよ
但PDF

891 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:25:09.85 ID:AMOVp6We0.net
昔松本人志が雑誌コラム連載でいいこと言ってたんだけど
例えば映画や小説の中で、過去の映画や小説のシーンについての描写があるだけで
それはパクリだ、と言ってたがまさにその通りだと思うよ
映画踊る大捜査線で、砂の器のカメダうんぬんが出てくるが厳密に言えばあれもパクリの一種なんだよ

892 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:26:11.70 ID:AMOVp6We0.net
>>886
現代の話してるんだけどな
お前もう一度読み返してみろよ

893 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:26:48.05 ID:3S1YZV040.net
>>889
受賞させていいかどうか判断はノミネートした文春じゃん
審査員は、あらゆる問題がクリア済という前提に立って、候補作から一番印象に残る作品を選べばよろし
審査員の忖度は八百長

894 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:28:31.94 ID:HAgSwOo+0.net
>>893
内々にはもう排除されてるかもな

895 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:28:39.35 ID:PgD6unFN0.net
三島かぁ
彼はちゃんと同性愛を体現して勝ち取った栄光だからねw
本物っていうのはそういう生き物なんだよ

896 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:29:18.70 ID:bHFZ88h/0.net
うちの姉ちゃんが、
ニュースの詳細を知らないまま、群像授賞式の写真だけ見て
「この女はヤバイ、小保方と同じく自己顕示欲だけが肥大してる、ヤバイ女アラートがビンビン鳴ってる」
て言ってたっけな。女の勘コエー

897 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:30:30.05 ID:QPS++oNG0.net
売国ゲンダイ=講談社に利益をもたらしている売国作家の作品を不買しよう!売国ゲンダイ=講談社の雑誌や書籍を買う時点で売国行為です。日本の敵の売国ゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

落としたい漫画のタイトルとzip rarなどで検索すれば、ネットでタダで落とせるサイトは直ぐに出てきます
日本の敵のゲンダイ=講談社を絶対に倒産に追い込みましょう!

http://ameblo.jp/konichiwa/entry-10814917262.html
講談社 〜 日本最大の反日左翼出版社
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1438.html
国民が知らない反日の実態 - 講談社の正体
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/17522673.html
出版界のチャイナスクール・講談社
>★ 阿南大使の実兄は、講談社の前社長でゲンダイ創刊時の社長

倒産寸前の売国ゲンダイ=講談社にトドメを刺そう!

倒産へのカウントダウンへKYな抵抗。沈没近い「講談社」の役員たちが人脈に総当り「なにか儲かる事業はないか」の電話にご用心。
http://blog.livedoor.jp/samuraibenz/archives/442965.html

ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
>日本を代表する超大手出版社Xが経営危機に陥(おちい)っており、
>このまま経営が改善されずに進むと数年のうちに倒産する可能性があるという。

売国講談社に利益を与えている売国作家一覧

森川ジョージ  はじめの一歩  真島ヒロ  FAIRY TAIL  
寺嶋裕二 ダイヤのA   日向武史  あひるの空
小山宙哉 宇宙兄弟   諫山創 進撃の巨人 
末次由紀 ちはやふる   ひぐちアサ おおきく振りかぶって
七つの大罪 鈴木央   中村光  聖・おにいさん  
井上雄彦 バガボンド   安田剛士 DAYS 
江口夏実 鬼灯の冷徹  桜井画門 亜人

あとライトノベルだと西尾維新の「〈物語〉シリーズ」も売国講談社なので絶対に買うの止めましょう

不買すべきゲンダイ=講談社の雑誌↓
週刊少年マガジン・ヤングマガジン・モーニング・アフタヌーン・日刊ゲンダイ・週刊現代・FRIDAY・ViVi・ベストカー

こんな記事書いてる反日の上に韓国に媚び媚びの売国出版社講談社を叩き潰そう。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53725
インスタ女子の間で「#韓国人になりたい」流行中の意外と深イイ理由

いかに講談社が在日チョンに汚染されているかよくわかる事件だった

https://ja.yourpedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%A4%BE%E5%93%A1%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
講談社在日社員殺人事件

このコピペを色々なスレに貼り付けてくださると幸いです 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


898 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:30:39.60 ID:QAkCWHxP0.net
>>861
チヤホヤされてたんだろ

899 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:31:36.96 ID:QPS++oNG0.net
左翼「日本死ね!日本人はすごくない!日本負けろ!」こんな事ばかり言ってて支持されるわけ無いじゃん

【立憲民主党会派】小西ひろゆき「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった」
https://jijinewspress.com/archives/9677
「日本死ね」で流行語大賞を受賞した民進・山尾志桜里氏 どうせ表彰するなら「ガソリーヌ疑惑」で末永く顕彰を
https://www.sankei.com/premium/news/161216/prm1612160007-n1.html

安倍政権は禁煙やカジノやパチンコ規制で本気でパチンコ利権を叩き潰す気だからマスコミに巣食う在日チョンが安倍政権を倒そうと暗躍している。日本国民は全力で安倍政権を守りましょう!

【健康増進法改正】原則禁煙 パチンコ店戦々恐々「禁煙なら行かない」「いちいち喫煙所、イライラする」との声も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529110446/

小藪千豊よく言った!ネット時代に売国左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない。むしろ売国左翼マスコミに対する嫌悪感が高まるだけ

【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499
偏向報道にうんざり!マスコミの安倍総理批判に国民から大ブーイング
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1499593879/
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html

CatNA
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056
報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。

http://netgeek.biz/archives/99004
安倍やめろの巨大横断幕、しばき隊が2015年につくったものと一致。集団の正体が明らかに

http://gensen2ch.com/archives/71348092.html
有田芳生議員、しばき隊との関係を認める「同志です」@aritayoshifu 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


900 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:32:14.58 ID:K8VOLaT60.net
何故か小保方を思い出した、何でだろ?

901 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:32:22.73 ID:yX24lxTm0.net
当時の新聞記事を参考に自分の言葉と表現で書いていれば何の問題もなかったんでしょ?
最初からパクる気マンマンというか、パクらなかったら書けなかった作品。

902 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:32:52.59 ID:QPS++oNG0.net
NHK解体モノの大スクープが飛び込んできました!
NHKの報道ディレクター今理織がしばき隊の大物である事が発覚したのです。国民から金を徴収して反日報道するとはNHKというのはなんという悪質な組織なのか・・・

#NHK の捏造報道ディレクター今理織、しばき隊の大物であることが発覚
しばき隊の集団通報でこのまとめ、閲覧できなくなったので魚拓です→ https://archive.is/yBn3b
魚拓その2 https://archive.is/3ewHj
今理織が、しばき隊である決定的な証拠二つ目。追加情報有り
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/999085778025107456

↓売国左翼が怖いのは、日本人じゃない奴が大量に紛れ込んでいる所。シールズやしばき隊も中核メンバーは在日
https://entert.jyuusya-yoshiko.com/demo-nari/

左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国左翼マスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760
ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
【カジノ法案大詰め】その裏で息の根を止められるパチンコ業界
https://fxinspect.com/archives/11525

安倍政権を倒そうとしている売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国左翼マスコミを叩き潰す事は国として急務
広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10 リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン
一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
「安倍総理は無罪って分かってるけど視聴率がとれるからやめられない」夏野剛がテレビ局ディレクターに聞いた話を暴露
http://netgeek.biz/archives/100699
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
韓国また“愚行”…日本の『反安倍デモ』を応援 連日批判報道、ネットでは「安倍を監獄に」 松木國俊氏が現地ルポ
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180412/soc1804120005-n1.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


903 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:33:47.83 ID:CeLD98np0.net
(新潮社の主張)
>『遺体』は、石井氏が取材をした被災者に、掲載の許諾を取るなど丁寧な手続きを経てまとめた作品。
>石井氏との信頼関係があったからこそ話し、文章化を許可して下さった内容のはずが、単なる参考の域を超え、酷似する箇所まで生じてしまっている。
>石井氏を信じて取材に応じてくださった被災者の方々への対応を考えて頂きたい。

(北条裕子さんの「美しい顔」)
>災害時じゃなかったらあなたは人の家の玄関を勝手にあけて土足で入り込んでくることだってできなかった
>持って帰ったデータによって最先端のジャーナリストになったような気分だって味わえなかった

ノンフィクションライターは丁寧な手続きをして被災者に配慮して取材をしたが、
純文学小説家は人の文章を了解なく剽窃し、被災者にも配慮しなかった。
それで一流の小説家になったような気分を味わっていたと・・・

904 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:33:56.97 ID:QPS++oNG0.net
新潟知事選の最大の敗者は売国奴の小泉親子。小泉親子の自民党に対する反党行為はもう致命的なレベルに達している
戦後最大の政治家である安倍さんに嫉妬しているクズ売国奴の小泉親子は滑稽なんだよ
進次郎みたいな何の実績もない汚物が、後ろからぐちゃぐちゃ安倍さん撃ってるの本当に醜悪
卑怯さという意味では進次郎は石破以下のクズ。進次郎はホストみたいな髪型と陰険な目つきも気持ち悪い
「国民の敵」売国奴の小泉親子についての百田尚樹先生の意見が非常に的を射ている

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/973591000122769408
百田尚樹
小泉純一郎はパフォーマンスだけの男だったが、息子の進次郎も同じだな。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1004270019398676480
百田尚樹
このドアホは国民民主党にでも入れてもらえ!

小泉純一郎氏が新潟知事選野党統一候補と面会し激励
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805230000561.html
小泉純一郎氏が原発ゼロを訴え 新潟県知事選を前に「暴走」
http://news.livedoor.com/article/detail/14800240/
【自民】小泉進次郎氏、新潟県知事選で与党系候補の応援を断る…党執行部と距離。
http://nstimes.com/archives/122391.html

売国左翼マスコミの世論調査は捏造が当たり前のように行われていると、サヨクの鳥越自身が言ってる

鳥越俊太郎氏 若者ら除外する世論調査結果の信憑性に疑問
http://www.news-postseven.com/archives/20120720_130805.html
鳥越:毎日新聞の記者時代の経験ですが、例えば、選挙に関する世論調査の結果を発表する前に選挙の担当者が数字を“調整”するのをしばしば見てきた。
担当者が取材で掴んだ選挙区情勢と違うという理由です。そういった裏事情を知っているので、私自身は世論調査の数字を疑っています。

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田さんの意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

前川のTwitter見ると前川ってもう政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん
中学の授業で政治的な発言した前川こそ教育基本法違反の犯罪者なのに、前川を祭り上げる売国左翼マスコミは異常すぎる

https://twi55.com/maekawa20180317/
前川喜平のTwitter裏アカウントが見つかって反日発言が続々発掘中
http://netgeek.biz/archives/114818
【速報】前川喜平、あの裏アカが自分のものだと認める
http://netgeek.biz/archives/121179
.
NHKが腐ってる証拠映像集 - 国民が知らない反日の実態
https://www35.atwiki.jp/kolia/pages/1029.html
.
蓮舫終了のお知らせ「日本人でいるのは都合がいいから、意味はない、台湾籍に戻す」台湾での写真も公開
http://ksl-live.com/blog15575

立憲民主党にいるのはこういう恐ろしい議員ばかり。
そして立憲民主党を強烈に推した売国左翼マスコミがいかに日本にとって害悪かよく分かりますね

↓立憲民主党がいかに狂った売国政党かよく分かる

【立憲民主党】副代表兼参院幹事長に蓮舫氏
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1526051986/
.
立憲民主党・蓮舫さん、国会サボってGW休暇18連休で豪遊を中国SNSで自慢「税金返せ」と国民の声
https://matomame.jp/user/yonepo665/a9ffca834a27cdb6c1f4

そんな事を中国のSNSで報告してどうすんの?「日本人でいるのは都合がいいから」発言にしても、
アイデンティティの拠り所が日本じゃなくて中国にあるのは明らかであって、そういう輩は国民の代表たる国会議員になるべきじゃない 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:f1e341b6e67733c1327767e988175bd8)


905 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:35:03.88 ID:2BzLvEus0.net
実際一般人なんかじゃいくら可愛い女といってもブサメンでもたくさん結婚できてるから全く自慢にならねーからなw
町見渡せよう
可愛い女のほとんどがブサメンとベビーカー押してるだろ?
ただ可愛いだけの女なんかに全く魅力感じないわ

906 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:35:05.50 ID:YmfpFPB10.net
意図的か

907 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:35:28.73 ID:QPS++oNG0.net
障害者を不当に入場拒否して、いまだに返金も謝罪もしない、障害者スペースに駐車する安室は人間の屑。安室は運営=ステラ88の取締役でもあるんだから言い逃れできない

https://twitter.com/htmk73/status/993320802270375937
【胸糞】安室奈美恵さんのライブに身分証を持参した障害者の方が入場拒否されて返金も無し → 「障害者差別では?」など運営に批判殺到
https://koji.tech/?p=17117
安室奈美恵が引退ライブに来た障がい者を入場拒否して大炎上

https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/
安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

安室の不倫相手、直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
安室奈美恵の引退に新事実!? 天才プロモーター男性との“近すぎる関係”
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

ふかわりょうが安室奈美恵のMVを痛烈批判「安室さんはアーティストではない」
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1372808938/
>> 「(“弾き語り初披露”をうたうのなら)発表する音は自分で奏でた音じゃないとアウトだと思っている」とした上で

特別扱いで免許とった安室最低。安室ってズルばっか

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)

安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/

↓NHK安室引退特番9.1%って低っ。国民は安室なんかに全く関心ないと証明された
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-37261/

安室は落ち目だったから引退に追い込まれただけ

2017年動員数ランキング↓ 浜崎は40位で20.5万人動員、安室は圏外
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000953.jpg
浜崎・・・総売上枚数5000万枚 1位獲得数37曲
安室・・・総売上枚数3000万枚 1位獲得数11曲

これに加えて浜崎には作詞作曲実績がある(浜崎は5000万枚の売上の全てで作詞しているし作曲でもミリオン複数)更には安室の引退
どう見ても浜崎の完全勝利。安室には浜崎の作詞作曲実績のような確固たる実績が無かった
引退すればそこでキャリアが終わるんだから敗北でしかない
引退ブーストは将来の可能性を全て捨てた代償としてのブーストにすぎないんだから、引退ブーストで売れたって地力で売れたわけじゃない
芸能界から逃げ出すのは凄く簡単な事なんだよ。安室は偽物だったから保たなかっただけ

茶髪でガングロというブームを起こしたのは安室じゃなくて故・飯島愛さんなんです
バックの強い安室が故・飯島愛さんの起こした茶髪・ガングロブームを乗っ取って、勝手にアムラー現象と名付けたんです。その頃から安室とそのバックの悪質さが発揮されていたわけですね

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室はやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのみっともないよw
安室って脱税で逮捕されていたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者の業界人が持ち上げて再ブレイクしただけじゃん。下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切った屑女が安室
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

908 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:36:07.20 ID:HAgSwOo+0.net
>>905
急にどうした?

909 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:37:59.08 ID:2BzLvEus0.net
おまえらブサメンでも可愛い女って誰でも結婚できるぞ
出会えればいいだけだから
職場とか運なだけだよ

910 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:38:30.14 ID:xHVh3O9u0.net
ファッションセンスはパクリのセンスだろうw

911 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:39:01.14 ID:2BzLvEus0.net
>>908
ブサメンが可愛い女とベビーカーを押してるのさっきまた見た

912 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:39:19.36 ID:/8iYD/bB0.net
「私のオリジナル性はありまぁす」

913 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:39:48.38 ID:7oXA0SCV0.net
盗んでから金払う方式

914 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:40:13.49 ID:xHVh3O9u0.net
ブサ面の男がブサ面の女とベビーカー推してるのを見たw

915 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:40:46.02 ID:WTXTkj3K0.net
問題の箇所を修正してくれという新潮社の要請に講談社は応じる意思はないようだけど
その理由は芥川賞の候補作になっているからだろう
修正したら、それは群像新人賞の作品とは別物になるから、候補作から下ろされざるを得ない

修正されるとすれば、単行本化の段階だろう

916 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:41:26.44 ID:Cq9g1bmf0.net
>>775
ちはやふるの作者の前作パクリはトレース限定では?
この作家はもっと悪質だと思う
心理的に被災者や文壇や読み手を愚弄している

917 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:44:32.01 ID:uVdjzNDH0.net
>>896
この騒動前から顔だけは見た事あったが、男の俺でもなんとなく胡散臭いとは思ったぜ
ちなみに小保方もSTAP細胞発表した時点で胡散臭いと思った
単純に科学者の顔に見えなかったのと、
世界中の天才科学者たちが生涯かけて研究してるものをあの若さで見つけちまう程の超天才なら、早稲田なんか行かねーよ、という偏見だったが

918 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:44:57.44 ID:xHVh3O9u0.net
無勢一般人がビジネステンプレをつかっただけでパクリだとわめきたてるのが

百合エヴァションベン団だろう

テロだね

919 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:45:32.37 ID:33mHrguH0.net
>>917
割烹着とかムーミン?とか胡散臭さ満点だったな

920 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:45:32.82 ID:I+eP6hNN0.net
講談社が逆ギレしたのが余計泥沼化させたよね

921 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:45:42.15 ID:WdCeWpHa0.net
>>小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公

ラノベかよ

922 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:45:43.91 ID:3S1YZV040.net
>>915
単行本8/12発売予約受付中なのに、まだ訂正合意してないのに、間に合うん?
書籍は製本工程あるし流通も時代遅れだし、いま盆休み前で前倒し進行だし

923 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:46:14.21 ID:KRg5kBWP0.net
後出しジャンケンかよ(´・ω・`)

924 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:46:27.84 ID:Cq9g1bmf0.net
>>917
自分は割烹着に吹いた

925 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:46:46.20 ID:xHVh3O9u0.net
百合エヴァちゃんのほうがパクリだよw

926 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:47:04.52 ID:3S1YZV040.net
>>919
日本語版ムーミンの版元は講談社
これムーミンの呪い?

927 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:47:53.91 ID:WdCeWpHa0.net
被災地に行かず想像で書く事で理解を深めるなら
何でノンフィクション参考にしてんだよw

928 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:48:23.71 ID:Cq9g1bmf0.net
>>922
講談社が強気を崩せないのは既に製本してるんじゃね?

929 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:48:35.07 ID:CGJy2B5D0.net
「美しい顔」を激賞した作家や評論家はどうなるんだ??

930 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:51:09.60 ID:3S1YZV040.net
>>922追記
ふつうの出版社なら、芥川賞前に印刷製本完了、
芥川賞結果受けて超速で帯印刷してセットしてどんどん出荷
と思うので

931 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:51:14.54 ID:SzRljgi70.net
>>929
高橋はある意味見抜いていたとも言えるので無傷か
他は必死に言い訳考え中かと

932 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:51:32.72 ID:Hu1boaUxO.net
>>917
わかる
オッボもこいつも頭のいい人の顔してない

933 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:51:37.64 ID:B6uiVT8T0.net
>>1
目頭切開キッツいなー
鼻もプロテもりもりだね

それはそうと参考ではなくほぼ丸パクリだよね

934 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:51:48.37 ID:aBGguY/W0.net
参考文献ってそういうことじゃないだろ
被災地に足を運ぶことすらしないで震災ネタで金儲けですか

935 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:52:13.66 ID:xHVh3O9u0.net
仕掛けた犯人が真っ先に見抜いているとかありがちだねw

936 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:52:53.33 ID:B6uiVT8T0.net
>>16
ざっと読んだけど参考と言い張る部分はパクリだったしJKがまるでJKらしくないしクソ面白くなかった

937 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:52:55.44 ID:Hu1boaUxO.net
>>919
髪型とペンダントでアカンと思った
下向いて作業でけへん

938 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:53:00.49 ID:Tcd0CHkg0.net
これ三文小説なら不細工なゴーストライターが忍ばせた罠という展開だな

939 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:53:30.25 ID:AMOVp6We0.net
芥川賞候補なら初版最低でも十万くらいは刷ってるだろ

940 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:54:13.09 ID:WTXTkj3K0.net
>>922
え、発売日も決まって予約受付中? それは知らなかった
確かにお盆前進行で押せ押せの時期だし、印刷所への入稿もギリギリ間に合うかどうかだね
かりに修正合意が出来ているとしても内々で、あくまでも芥川賞ノミネート作品は
群像新人賞作品と完全にイコールでなくてはならない
合意ができていると仮定すれば作家は今必死で書きなおしている最中だろう
もちろん編集者も大わらわで手伝っているはず

あくまでも修正をつっぱねるのならば余裕をかましていればよいけど
その場合には新潮社とのあいだでいろんな取引が双方の弁護士を介してなされるだろうと想像

941 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:54:25.19 ID:B6uiVT8T0.net
>>139
高く評価されてる部分がそのパクり部分なんだけど

942 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:54:26.77 ID:Hu1boaUxO.net
>>921
100%児相案件だよなー
子供だけでほっとかれた事例なんかねーよ

943 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:54:39.56 ID:XzARCMZZ0.net
ぱくりって認めてるやないかい

944 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:54:47.46 ID:HAgSwOo+0.net
今時10万も刷らない

945 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:55:45.76 ID:PgD6unFN0.net
ゴリ推し関係者が降臨しないなぁ
折角張ってるのに戯れたくないのか

946 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:56:07.52 ID:WdCeWpHa0.net
ほんとコピペ切り貼り世代だよな
無意識なんだよなこれ無意識に己の個性を失っている事に気が付かない世代
ネットという思考共有装置の中にいるといつのまにか他人の考えが自分の考えに摩り替わって
いつしか個性を喪失してしまう 自分で見た事実に重きを置かないと誰かのコピペになってしまうよ

947 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:56:17.19 ID:3S1YZV040.net
>>928
そう。
普通の営業感覚だと>>930なので、いまごろは初版の印刷終わって製本してる頃
店頭POPも、芥川賞無関係で使えるタイプはもう完成して梱包中、または全国視点に配達済で、
芥川賞受賞バージョンもデザイン完了、最後に審査員コメント入れて印刷するだけで待機中
もし、講談社に営業や売り上げを気にする人が誰かいたら、今は、こういう状態のはず

948 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:57:36.56 ID:2xBPBqI80.net
参考じゃなくて完全パクリじゃんこれ

949 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:57:54.78 ID:AMOVp6We0.net
>>944
芥川賞って普通百万部くらい行くんじゃないの、悪くても三十万くらいいくでしょ

950 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:58:11.58 ID:Hu1boaUxO.net
>>928
トレペ工場行きだね!

951 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:58:24.35 ID:3S1YZV040.net
>>940
紀伊国屋で予約受付中、たしか出版コードもついてた
今日は確認してないけど、昨日は予約受付中だったよ。数日前から

952 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:58:43.36 ID:WE/Mo//p0.net
コピペの切り張りは新たな著作

953 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 14:58:51.01 ID:1jGqSS7d0.net
>>17
ちょうどインターネットとパソコンが普及して活字媒体が深刻に危機感を覚えはじめた
時期だから、文章より印象で選ぶ傾向は否めないよね

954 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:00:49.81 ID:WTXTkj3K0.net
>>947
それだと帯に麗々しく「芥川賞受賞作」を謳っているにきまっているから、
まあ受賞は決定したようなものだね
(帯だけ外す方法もないわけではないけど、まあやらないだろう)

群像新人賞受賞だけならば、著者を切り捨てるだけで済んだと思うけど、
芥川賞候補ともなれば著者を軽々に切り捨てるわけにはいかないだろうね

955 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:02:23.98 ID:3S1YZV040.net
>>944
店頭販売の法則あって、
書店の平積みどれだけ抑えられる体積を刷るか、
売れる自信あったら初版でもぶち込む。そうしないと書店の平積みでボリューム感出せない

最悪でも、美人作家の芥川候補作なら図書館需要やスケベ需要である程度は売れるし

956 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:02:31.96 ID:CGJy2B5D0.net
>>946
攻殻機動隊を思い出した

957 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:03:47.36 ID:WTXTkj3K0.net
>>949
今は出版不況だから芥川賞受賞作と言ってもそんなには行かないだろう
かりに三十万部刷ってもかなり返本が来るんじゃないかな
もともと出版社の謳う「何十万部突破」とかいう惹句は
かなり盛っているし

958 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:04:09.57 ID:jpVynmmh0.net
漫画村批判してた講談社も村民やん

959 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:04:27.81 ID:GonJFbUt0.net
>>916
ストーリーもだよ
和田尚子のストーリーをぱくってた

960 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:04:49.46 ID:3S1YZV040.net
>>954
帯は安いから両方作って、「芥川賞受賞作」だけなら受賞する前から印刷できるし
受賞した時、審査員がいい言葉くれたら、あとで印刷、第二刷で差し替えもあるかな

961 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:06:33.90 ID:AMOVp6We0.net
>>957
必然的に出版社としては芥川賞直木賞で回収するしかない時代になってる
だから又吉や美人作家、こう言っちゃなんだが被災地すらも、、
そうなると今回はかなり強気でいってるんじゃないかと見る

962 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:06:34.62 ID:ItMfQ4Bw0.net
芥川賞で売れるのは文藝春秋やで

963 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:06:47.45 ID:gDnsotFi0.net
コピペで芥川賞かw

964 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:07:16.60 ID:GonJFbUt0.net
5月上旬から新潮社に修正しろと言われてるのにそのまま
手記出してる新曜社にはつい最近やっと連絡
後手後手

965 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:07:27.29 ID:Ky6EGN7z0.net
>>844
最後の一文で俺は泣いたよ。人生、努力や執念が報われないこともある。
実在の人物がモデルらしいな、あの短編。

966 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:07:29.86 ID:BeeQwiI10.net
おくちチャックしてれば余計に叩かれないのに(´・ω・`)
素直にゴメンナサイしろや

967 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:07:58.73 ID:diBF4ZGM0.net
美しすぎる芥川賞作家路線が潰れたのでとことん炎上させて売名する方針だな
次の作品はセクシー写真付きの暴露本

968 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:08:16.20 ID:CGJy2B5D0.net
>>966
もう遅い…

969 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:09:20.74 ID:3S1YZV040.net
>>957
芥川賞+美人作家+震災テーマ+炎上商法ブースト

大量平積みできる書店の数が減ってるから100万は無いだろうが

970 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:10:44.03 ID:4Z6GlWh00.net
>>775
ちはやふるを読んで思うけど、あっちはもともと自力はある人だよ

971 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:12:24.21 ID:tNf3CadM0.net
参考文献で押し通すつもり!

972 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:12:41.37 ID:xHVh3O9u0.net
百合エヴァちゃんも私服センス悪そうw

変な服を着ているも
服に拘りがなさすぎる?貧乏人風か
当人なりに結構こだわってるんだけどセンスが異常な系かがあって

まあ双方セットになってると
ただ路をあるいていてもアゲンストを受けやすくなるw

973 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:13:01.54 ID:/ua/v6vl0.net
>違和感のひとつは、自分が東京からテレビで見ていた3.11と、当事者が現地で体験している3.11は同じものだろうかということ。
>現地にいる人と、こちらから「被災者」と呼んでいる人は同じ人であったろうかということ。

「参考文献」にした本を読んだとき「違和感」とやらはどうだったんだろう?

974 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:16:24.58 ID:NHCK/dCj0.net
ダメだろこれ

975 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:17:10.14 ID:69Os6k3T0.net
>>775
あの事件でパクリ元とされていたスラムダンクも、バスケ雑誌からのトレスがあったからな
ジョジョも装苑とかヴォーグからのトレス多数
そういう時代だったんだよなあ

976 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:18:24.72 ID:fb3llOEP0.net
とにかく整形丸出しの目が怖い
メンヘラっぽい

977 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:18:58.14 ID:AMOVp6We0.net
想像で書くのと実際の体験者が書くのは説得力が違うからすぐわかる
本宮ひろ志だったか、実際ヤクザに入って漫画描いたのは

978 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:19:08.54 ID:qhGakWvK0.net
内容どころか文章も丸パクとか、こんなの読む意味あるのか?

979 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:20:57.60 ID:rY4PBtj70.net
>>932
頭のいい人の顔ってどんなん?

980 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:21:10.08 ID:xHVh3O9u0.net
これはこれで若作りが過ぎる微妙な服装w

大して美しい毛質でもないのに
やたらと髪の毛が長すぎるババアというのも変な人が多いw

981 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:22:25.87 ID:xHVh3O9u0.net
信者みたいでww

982 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:22:45.97 ID:dkHNFh4L0.net
自分なりに消化するならともかく…

983 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:23:11.70 ID:1jGqSS7d0.net
>>957
> 「何十万部突破」

刷部数のことで実売数じゃないからな
まぁこの数字自体が盛ってるってのもあるし、

984 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:23:39.65 ID:rY4PBtj70.net
>>965
自分も泣いたわ。報われなかったのが可哀想なんだが、でも報われなくてもそこに何かがあるんだよね。

985 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:23:42.22 ID:UZXDe/iE0.net
>>979
https://i.imgur.com/8T2ksqY.jpg
この子でしょ

986 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:24:16.80 ID:jnjVJ0ev0.net
結局、どういう流れなの?
3行では難しそうだから5行で説明してほしい

987 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:24:42.08 ID:rY4PBtj70.net
>>965
実話掘り起こしてあそこまでの完成度の小説に仕立て上げたのが凄い。

988 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:25:46.10 ID:rY4PBtj70.net
>>963
世も末ですわ

989 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:27:03.61 ID:ItMfQ4Bw0.net
>>986
くだらない言いがかりでネットが騒いで
その下品な誹謗中傷から講談社は北条裕子氏を死守してる
女性蔑視の風潮が蔓延する中で戦いはクライマックス
氏名も過去の遍歴も明かされた北条氏のストレスは
ねこを飼って解消することでしか埋められない

990 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:29:18.48 ID:3EQitPWM0.net
>>986
パクリがばれて開き直り

一行で書ける

991 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:30:32.76 ID:eQDXBcfw0.net
まともに編集してないからこうなる
文藝のときは叩かれたもんだが、今思えば編集者達がしっかりしてたんだ
最終判断も確かだ

992 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:35:07.05 ID:rY4PBtj70.net
>>188
私は弟の前できゅっと止まると仁王立ちになって
弟の頭上にゲロを吐くようにとめどなく喋った。(p.66)

993 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:38:09.14 ID:lFqgnae60.net
そんなことより
早稲田渡部のセクハラ・パワハラ
早稲田市川真のセクハラ隠蔽工作

子分の佐々木敦の愛人が書評家としてのうのうと仕事している


マスゴミはなぜ隠蔽するのかね

994 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:39:58.04 ID:UZXDe/iE0.net
>>992
https://i.imgur.com/kjuEW8Q.jpg
マジだった
なんなのこの女

995 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:41:46.88 ID:eQDXBcfw0.net
どんまい

996 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:44:07.59 ID:zgYndRHV0.net
この女気持ち悪いな

997 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:46:02.02 ID:Hi9IEUCh0.net
参考にしたものがあるなら、普通に巻末に「参考文献一覧」として載せれば良かっただけじゃないの?
それは単行本になろうとならなかろうと同じだと思うが。大学の学部の卒業論文ですら、参考文献の
明確&正確な表示はゼミの教授から厳しく教えられたけどなぁ。物書きとして未熟以前の話で、
それって誰でも同じな基本っしょw

998 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:46:20.99 ID:PgD6unFN0.net
ミサンドリーが釣れても意味がないな
沈黙はプラチナ也か(軽蔑

999 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:46:22.27 ID:hQuFCILK0.net
>>709
それは何も悪いことしてなくないか
伏線をちりばめるのは普通だし
言ったからってどうも思わないけど
私怨にしか見えない

1000 :名無しさん@恐縮です:2018/07/10(火) 15:47:31.85 ID:zRm2Vlul0.net
美しい顔、醜い心

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
266 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★