2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ】『西郷どん』西郷隆盛、突然のブラック化に困惑…説得力なさすぎる展開で視聴率もガタ落ち

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/09/11(火) 20:23:17.48 ID:CAP_USER9.net
鈴木亮平が主演を務めるNHK大河ドラマ『西郷どん』の第34回「将軍慶喜」が9日に放送され、平均視聴率は前回から1.3ポイント減の11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

第34回は、とにかく激しく歴史が動いた。14代将軍の家茂が死んで一橋慶喜(松田翔太)が15代将軍の座に就くも、慶喜の後ろ盾となっていた孝明天皇(中村児太郎)は間もなく崩御。
西郷吉之助(鈴木)や大久保一蔵(瑛太)は、この機に乗じて幕府と朝廷を切り離し、一気に幕府を倒そうともくろむ。
こで、岩倉具視(笑福亭鶴瓶)を通じて朝廷に働きかけ、ついに倒幕の密勅を手にする。
これで薩摩は幕府を討つ正当性を得たかに見えたが、この動きを察した慶喜は同じ日に大政奉還を宣言。
武力討幕を回避するために慶喜が打った起死回生の一手に、西郷らはまんまとしてやられたのだった――という展開だった。

全体的な流れは史実をほぼそのままなぞったものであり、風雲急を告げる幕末のドラマチック感は大いに感じられた。
薩摩と慶喜が繰り広げた、いかにして相手の裏をかくかの攻防戦は、史実そのものが十分おもしろいのだから当然といえば当然だ。

親しくしていた孝明天皇の崩御を受けて悲嘆にくれる岩倉に、大久保が「今こそ朝廷と幕府を引き離す好機かと」と進言するシーンも良かった。
大河ドラマファンのなかには、2014年の『軍師官兵衛』を思い出した人も多かったようだ。信長が討たれたとの知らせに嘆き悲しむ秀吉(竹中直人)に、
岡田准一演じる黒田官兵衛が「好機が訪れましたぞ」と悪そうな顔でささやく名シーンだ。
もしかしたら、今回の大久保の台詞は、このシーンのオマージュだったのかもしれない。

その一方で、西郷を正義の人として描いてきた“主人公補整”によって物語に無理が生じていることも指摘しておきたい。
『西郷どん』はこれまで、西郷を平和的な人物として描いてきた。なるべく戦争を避け、戦わずに解決する道を探ってきたのだ。
その理由は、「諸外国が虎視眈々と日本を狙っている状況下で、もはや日本人同士が争っている場合ではないから」であった。これはもっともな理屈だ。

ところが、第34回で描かれた西郷は、とにかく「武力討幕」にこだわる人間になっていた

大政奉還したのだからもういいじゃないか、と話す坂本龍馬にまで「武をもって徳川を叩き潰さなければ、何も変わらない」と反論する始末。
やたらと好戦的である。一応、「徳川は日本を異国に売り渡すつもりだから滅ぼす必要がある」と、
もっともらしい理屈は付けている。だが、その根拠は「幕府はフランスに薩摩を与えるつもりらしい」という伝聞情報にすぎない。


http://dailynewsonline.jp/article/1519673/
2018.09.11 19:20 ビジネスジャーナル

2 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:23:27.63 ID:xn/r5vRR0.net
しかし、フランスがなぜ「薩摩をよこせ」と言い出したかといえば、そもそも薩摩が幕府に戦争を仕掛けようとしたからである
。フランスは幕府を支援する見返りに、薩摩を領土として欲しいと要求したのだ。つまり、薩摩が幕府に敵対する→幕府はフランスに支援を求める→フランスは見返りに薩摩が欲しいと要求する→
それを聞いた薩摩は「異国に日本(の一部)を渡すなんてけしからん」と倒幕の意志を固める――という流れだ。どう見ても、元をたどれば薩摩のせいである。

こうして見ると、第34回の西郷は、日本人同士が争って諸外国にスキを与えることなどどうでもよく、「薩摩さえ助かればいい」と考えているようにしか見えない。
フランスが欲しがっているのが薩摩以外の土地だった場合は、見て見ぬふりをしそうだ。

筆者は、別に西郷隆盛が好戦的な人物として描かれようと、薩摩の利益は考えても日本全体の利益は考えていなかった人物として描かれようと、ドラマとして筋が通っていておもしろければいいと考えている。
史実上、西郷が後にブラック化したことは疑いようもないし、そうならなければ成し遂げられなかったこともあっただろう。
だからこそ、もしドラマの前半で西郷を平和主義的な人物として描いたのであれば、後半ではブラック化する理由やその過程をきちんと描くべきだった。
今回のような「幕府が薩摩をフランスに渡すと言っているらしいから」では、理由として弱すぎる。

なお、フランスが幕府に薩摩の割譲を要求していたというのは、作り事であるようだ。フィクションを織り交ぜるのは全然かまわないが、どうせ入れるなら、もっと西郷の行動に説得力を持たせるような上手な嘘を練ってほしかった。

さて、龍馬が大政奉還の仕掛け人だったことを知った西郷は、あからさまに「余計なことをしやがって」という態度を見せた。龍馬が次回で暗殺されることはすでに予告されている。
流れとしては、西郷が龍馬を暗殺しそうな勢いだが、さすがに西郷を主人公としたドラマでそれはできないだろう。
西郷の思いを忖度した誰かが暗殺した――という落としどころが一番しっくりくると思うのだが、果たしてどのように描くのだろうか。

3 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:24:35.93 ID:W35AMSgJ0.net
金玉大きいくだりやった?

4 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:26:14.44 ID:rs15xiiP0.net
鶴瓶が泣いてたとこだけが見どころだった

5 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:26:21.33 ID:SpSX0tLD0.net
西郷が武力討伐にこだわって江戸を放火略奪して騒乱を巻き起こしたのは疑いようのない事実なんだよな

6 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:26:57.11 ID:w5llGVWd0.net
好戦的になった西郷どんは、最後は征韓論を唱えて、破滅。
だから、9条は死守、韓国は大事にしないとダメという教訓を、NHKは我々に教えようとしているんだよ。

これで石破の勝利は確定。

7 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:28:17.71 ID:1d3+ypb60.net
そんなことより
もうすぐ今年の大河の軍師官兵衛がいよいよブラック官兵衛になるぞ( ・`д・´)

8 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:28:19.92 ID:cgyZzP5b0.net
>>3
糸がデッカイお稲荷さんを頬張るシーンはあったが、
関係無いかも

9 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:30:09.73 ID:S6uT/mUI0.net
まんさんの脚本は伏線とか、きっかけはないからな。視聴者置いてけぼり

10 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:31:05.58 ID:qNPK4NKx0.net
麒麟で大河終了で良いよ

11 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:31:48.69 ID:hKRceHTE0.net
赤報隊を使って江戸でテロを起こしまくる西郷さんは描かれそうか?

12 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:32:08.64 ID:MSr+iGYI0.net
急にブラック化するからついていけんかった

13 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:34:18.29 ID:hKRceHTE0.net
最初から悪人として描いていれば一貫性のある話になったし史実に近い物語になったのにな

14 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:34:42.00 ID:gvkzTkuY0.net
せごさぁは理想のためなら何でもやる男だったしな。
てか当時は手段としての戦争は当たり前で、全然ブラックじゃねーし。

今の日本人の感覚がおかしいんだよ。

15 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:37:03.85 ID:TLa9hAUZ0.net
>しかし、フランスがなぜ「薩摩をよこせ」と言い出したかといえば、そもそも薩摩が幕府に戦争を仕掛けようとしたからである
。フランスは幕府を支援する見返りに、薩摩を領土として欲しいと要求したのだ。つまり、薩摩が幕府に敵対する→幕府はフランスに支援を求める→フランスは見返りに薩摩が欲しいと要求する→
それを聞いた薩摩は「異国に日本(の一部)を渡すなんてけしからん」と倒幕の意志を固める――という流れだ。どう見ても、元をたどれば薩摩のせいである。


このドラマの設定を前提に考えると薩摩のせいじゃないだろ?
国を切り売りするってことがどういうことか
わかってないのかこのライター
当時の幕府が一歩間違ったら李氏朝鮮が
日本に併合を土下座したのと似たような選択を
しようとしてたんでしょ?


> 「薩摩さえ助かればいい」と考えているようにしか見えない。
フランスが欲しがっているのが薩摩以外の
土地だった場合は、見て見ぬふりをしそうだ。

だから国を切り売りすることを問題視してるのに
偏ってるなこの記者
こんな幕府はそれこそ付け入られてどんどん
国を売るはめになって日本が最後はよその国に
占領されるわ


ま、あくまでドラマの設定を前提としてだけどね

16 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:37:43.78 ID:VGqUlFS+0.net
政治観、戦争観、家族観、全て現代の感覚
しかも、まともに社会にも出ていない世間知らずのモノカキの感覚

17 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:38:58.81 ID:vCeAW8wL0.net
NHK大河を見ている時点でもうね

18 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:40:07.64 ID:a9rX2y3O0.net
今日深夜の鶴瓶の番組に岩倉の子孫の加山雄三が出るみたいだな

19 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:40:11.11 ID:tWdkAc8H0.net
脚本が悪すぎるよ。やたらロマンス入れたりするからさ。
もっと本来の強い西郷どんの路線で最初からいけば良いのに、やたらイイ人にするから整合が取れなくなる。

どこかで見た展開だなと思ったら、一昔前に流行ったライトノベル物だわ。
気弱でやさしい主人公が最後に覚醒し強大なパワーを手に入れ、敵をなぎ倒すって展開w
なんか女の人が書いてるのか?

20 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:40:22.80 ID:mZwpqXgZ0.net
ちぇすとー

21 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:41:00.71 ID:MHM7K4gu0.net
もうババアの脚本はうんざり

22 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:41:30.61 ID:hGBmRDpf0.net
>>14
民が!民が!って言ってたのが急に戦争って言い出すから。

23 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:41:59.82 ID:uscI2A6Z0.net
最初の長州と幕府の戦いを話し合いでまとめたからな
急に戦う気マンマンになるのはどういう心変わりかとなるよね

24 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:42:15.78 ID:F6aAEg3I0.net
慶喜もブラックになってるやんw

25 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:42:40.67 ID:1R4J6Oy20.net
途中で切ってしばらく経つけど、ただでさえサイコパスみたいに
各話各話で統一感が皆無で自己矛盾支離滅裂なキャラだったけど
ますます意味がわからなくなってるのか…

>フランスがなぜ「薩摩をよこせ」と言い出したかといえば
で↑これで「????」ってなったんだが
>フランスが幕府に薩摩の割譲を要求していたというのは、作り事であるようだ。
>フィクションを織り交ぜるのは全然かまわないが
史実的に明らかになってない(よくわかってなかったり、諸説あったりするもの)
歴史事象性に対して、ドラマのギミックや展開的に
想像やフィクションが絡む余地があるのは確かだけど
いくらなんでも歴史的事実性が明らかなものを変えちゃ駄目だろ…w

だったらもうマジで西郷は城山では死なずに中国大陸に逃れて
日清戦争の時に「畝傍」に乗っかって日本に襲来するとかいう話にしてほしい

26 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:43:12.98 ID:gvkzTkuY0.net
時代劇でもっとも重要なことは
「時代の空気感をしっかり表現すること」
だ。

大河ドラマがクソつまらないのは、戦争が当たり前の乱世であるにも関わらず主人公その他が荒唐無稽でノー天気な平和思想を持ち出してぶち壊しにすること。

お前ら生ぬるい反戦思想は結構だが、負けたら死ぬんですがなにか?
って感じだわ。
マジで臭くてかなわん。

もう20年近く見てねーけど。

27 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:44:21.39 ID:gvkzTkuY0.net
>>22
ウドさぁは本来戦争好きってアダ名だったしな。

28 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:45:00.02 ID:01gvgbH80.net
「そんなもの小刀ひとつあれば良かろう」 ←山内容堂殺せ

29 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:45:33.93 ID:MHM7K4gu0.net
そもそも孝明天皇や徳川をだましうちした奴らなんだから
ブラック当たり前

30 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:46:25.93 ID:RxuMf7DJ0.net
坂本龍馬の方がカッコよくなっちゃったからなぁ
考え方のスケールが違い過ぎる
鹿児島県民はこのまんまで終わっていいの?w

31 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:46:45.89 ID:AnYX+gfY0.net
西南戦争やらないって聞いたが最終回どうすんだ?
ナレ死?

32 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:46:46.45 ID:LJcXwG3b0.net
>>9
去年のまんさんの脚本は伏線張りまくりの回収しまくりだったぞw
西郷どんは先月の鶴瓶独演会で完全に切ったわ

33 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:46:48.26 ID:gvkzTkuY0.net
大河ドラマは臨場感と引力がねーのよ。
出来事だけは展開してくが、まるで入り込めない。

時代の背景が堅固でなくブレまくる。
だからツマラナイ。

34 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:46:51.79 ID:/I5nYb5B0.net
そりゃ西郷が孝明天皇をぶち殺しましたなんて書けんもんな

35 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:47:57.84 ID:OkupBflM0.net
慶喜との関係を丁寧に描いてたのは
大政奉還の布石かと思ってたけど
こんな駆け足じゃなんの意味もなかった

36 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:48:02.40 ID:gvkzTkuY0.net
>>31
www
マジかよ??

NHKは視聴者を舐めすぎ。

37 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:49:33.49 ID:Hcvzv2q20.net
>>34
岩倉を見舞う明治天皇の絵があるけどさ、

実は「岩倉、思い知ったか」と言うてるてのは本当かな

38 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:50:05.87 ID:MfY0kJbw0.net
スレタイにもあるけどブラック化に困惑じゃなくて「突然のブラック化に困惑」なんだよな

39 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:50:12.35 ID:MHM7K4gu0.net
西南戦争でも
いやがって自害しようとしないから
周りに押さえつけられて殺されたんだろ?西郷。ただの豚だよ

40 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:50:59.25 ID:2pRuIa8K0.net
愛佳那 

41 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:51:00.12 ID:gvkzTkuY0.net
西郷隆盛のドラマで西南戦争描かないとか信長で本能寺やらないのと同じで、舐めすぎにも程があるだろ。

42 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:52:11.89 ID:VmnBC+7A0.net
最初から視聴率低かったじゃん
渡辺謙さえ出てなかったら…

43 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:52:30.50 ID:gvkzTkuY0.net
>>38
平和主義の鳩が白で、好戦主義の鷹が黒なのか?

じゃあ、トランプはブラック野郎だな。

44 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:53:14.09 ID:H5oMgRfmO.net
メタルギアのビッグボス思い出した。

45 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:53:20.87 ID:jUKvIGkp0.net
この脚本家のことだからすぐ善人化するよ
ふきを死なせたりさせてとかw
代わりに近々出てくるであろう西郷とは相容れない大村を
冷酷で卑劣で狭量に描くと思う
両雄並び立つように描く力量がこの脚本家にはなさそうだし

46 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:54:11.07 ID:MHM7K4gu0.net
ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14179617249

ここだと
呆れた桐野にピストルで射殺されたらしいな
その程度のデブ

47 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:57:02.16 ID:gvkzTkuY0.net
つか、大政奉還自体がかなりホワイトな奇策だからな。
バランスを取るため西郷をブラックにせざるを得なかったって感じか?

そういう意味じゃ龍馬の方がよっぽど平和主義だよ。

48 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 20:59:03.33 ID:sWV0cxti0.net
突然のブラック化はかまわんだろよ。大体事実だし。実際には最初に奄美から帰ってきたころから始まってんだけど

てか>>2に関しちゃめちゃくちゃ過ぎて酷いなw
歴史的知識もなければストーリーすらきちんと把握出来ないのになんでコラム書いたよw

49 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:01:04.05 ID:gxwG5obS0.net
NHKは印象操作するな!!!
慶喜が性格の悪い将軍だと視聴者が洗脳されるだろ

どうみても、幕末の元凶は西郷だろ。幕府を潰すってテロ活動と何が違う。昔も今も同じ

50 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:01:23.73 ID:aNuWf9AQ0.net
大河や朝ドラがつまらなく感じたら
それは大人になったからで喜ばしいこと

51 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:01:50.19 ID:gvkzTkuY0.net
薩長にしてみたら土の都合とは言え、土壇場で大政奉還をやり徳川を救おうとした坂本は裏切り者だしな。

坂本ってのはそれほどの平和主義者だよ。

52 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:02:29.18 ID:gvkzTkuY0.net
>>49
豊臣政権を簒奪した徳川は正義の味方か?

53 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:02:37.99 ID:dx/KYkH+0.net
この記者歴史知らなさそう

54 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:03:43.65 ID:Mj9HYqlr0.net
清王朝=徳川幕府の図式で、徳川を倒すことで植民地化を防いだわけで基本は問題ないんじゃないだろうか。その間の細かい史実は無視しているかもしれないが、所詮娯楽ドラマ。

55 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:04:07.49 ID:ko8gfOhl0.net
いまどきの大河ドラマなんか見てる奴いるのか
昔の大河ドラマの方がはるかに面白いわ

56 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:04:24.83 ID:+qeeu3Tw0.net
>>47
徳川が大政奉還を飲むなんて坂本もそんなに可能性あるとは思ってなかったと思うよ。事実飲まなかった場合の備えは完璧
容堂を完全に倒幕に引き込むための策略の部分が大きい。もちろん上手く行けばそれはそれでいいわけで

57 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:04:26.64 ID:ynd3Uf670.net
いつになったらキンタマがスイカのように巨大化するんだよ!?

58 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:06:59.65 ID:ULIcfhKT0.net
>>52
関ヶ原も大坂の陣も徳川家康が仕掛けてるからな
石田三成は降ろしても良かったが
家康は秀頼を盛り立てるべきだったと思う

59 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:07:22.94 ID:/tspSTWZ0.net
西郷を平和主義者設定は無理ありすぎ
戊辰戦争でも征韓論でもバリバリの好戦派だろ

60 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:08:00.90 ID:GUPTgBKx0.net
西郷にとって最大の邪魔は、、、、孝明天皇


孝明天皇が生きてると
王政復古の大号令を、孝明天皇は出さない
倒幕の勅を、孝明天皇は出さない

孝明天皇は公武合体派で幕府との連携を、望んでいた
孝明天皇が一番信頼してたのが、会津の松平容保

幕府を倒す為に
明治維新を実現する為に
一番の邪魔は、、、、孝明天皇

幕末維新物は、最初にあれほどミカド帝みかどと騒ぐのに
土壇場の孝明天皇の死と驚きは、完全にスルー、、、タブー視
元気な帝を倒すには、、、、突然の天然痘しかないだろう
倒れた帝を速やかに処理するには、天然痘しかないだろう

そして計画通りの王政復古の大号令と倒幕の勅と錦の御旗が、はためく





明治維新150周年記念
西郷の功績、、、、、、、孝明天皇を始末した事

61 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:08:09.38 ID:7R7foQSz0.net
>>55
昨今のマンガファンタジー大河に至っては視聴率ガタ落ちじゃ

62 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:08:56.48 ID:XfLaE5260.net
現代日本の戦争アレルギーは異常だわ

63 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:09:05.12 ID:fpjJyZyu0.net
松田翔太の慶喜がとてもよかった

64 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:10:19.49 ID:gvkzTkuY0.net
>>56
後藤に宛てた手紙で
「もし失敗したなら貴殿は腹を切れ 私も慶喜を襲撃して討ち死にする所存だ」
って書いたらしいからな。

結果的に大政奉還は何にもならなかったが、平和的革命を目指したという意味で無駄ではなかったと言える。

65 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:10:33.48 ID:7X9M0JLt0.net
銅像が建ってるのに悪人のわけないだろ
ハチ公が悪い犬か?

66 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:10:45.63 ID:Yyxb24He0.net
>>8 いや、西郷どんは変態仮面だからな

67 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:12:44.69 ID:khaE+Ytn0.net
このライターってバイトか?

68 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:12:53.81 ID:y8VZuN750.net
実像は完全にブラックでしょ。
江戸に盗賊を放って混乱させようと画策した稀代のワルでしょ。

69 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:14:16.20 ID:gvkzTkuY0.net
>>58
お人好しすぎるな。 w

その理屈が通るなら、なぜ源氏は平家を討ち、なぜ足利は北条を討ち、なぜ信長は足利を追放したんだ、ってことになる。

織田と秀吉の関係は主従だが(それでも秀吉は織田政権を横取りした)、豊臣と徳川は他人どころかライバル、もっと言えば明確に敵だよ。

70 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:14:17.54 ID:61ZhnqM/0.net
前半ゆっくりし過ぎな上に総集編2回もやったしな

71 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:14:41.51 ID:+qIAeg6U0.net
清盛も崇徳院を斬った頃から黒くなったな

72 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:14:56.17 ID:HZ9gLbuh0.net
お花畑の平和主義者が、いきなりイケイケ主戦派に成る訳無いだろ
どうせなら真田昌幸みたいに、腹黒だけど憎めないキャラクターに仕上げときゃ良かったのに

73 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:16:05.29 ID:SJxlI0OI0.net
西郷どんが長州と薩摩以外の民を民と認めていないのは終始一貫していた。
でなければ日本を火の海にする倒幕なんて軽々しく口にできることではない

74 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:16:14.29 ID:gvkzTkuY0.net
>>68
寺の鐘に文字に難癖つけて豊臣を滅ぼした家康は日本史上最大のワルだけどな。

75 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:16:28.59 ID:4gYR7A+K0.net
>>70
総集編はもう一回ある

76 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:17:08.29 ID:ig3RBd4S0.net
慶喜の方から容堂に早く建白書出せって言ってたんでしょ
大政奉還は慶喜の勝利

西郷が「ぐぬぬ・・・」と引き下がれば、徳川が再び力を取り戻し、薩長はどんな目に遭ったかわからんよ
徳川をとことん追い詰め、領地、城などを没収し最終的に慶喜に腹を切らせる
武士の時代の政権交代とはこれほど厳しい
綺麗ごとではないぞ

77 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:17:13.33 ID:emRBkVrG0.net
西郷は侍、武士道をリスペクトしてるからね。それって職業戦士だからねw
具体的にはロシアの南下をずっと危惧していて、それに当たれるのは薩摩侍しかないって思ってたみたい
戦略的に重要な朝鮮半島にこだわるのは必然だね

78 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:17:42.89 ID:RxuMf7DJ0.net
物語が進めば進むほどどこが偉人なのかわからなくなってくるわ
挙げ句の果に龍馬を敵に回して
もうこれ完全に悪役やん

79 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:18:22.91 ID:F4zrQlDa0.net
見方によって正義なんてあやふやだからな。

新選組が大河ドラマとしてやりにくいのは、木戸孝允が悪になるから。
木戸孝允は知人の子孫が財閥や有名人多いからな。
歴史的に龍馬が正義とするなら新選組なんてテロリストだからな。

80 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:19:33.90 ID:xRr+IaHn0.net
黒西郷を白西郷に戻すのは篤姫が勝に託した斉彬の手紙

81 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:19:48.96 ID:F4zrQlDa0.net
西郷さんは、今の時代で言う暴力団
つまりヤクザという稼業の最初のボスだったような気がする。
それが警察予備隊みたいな暴力により鎮圧する正義になっていったような。

82 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:20:28.70 ID:QW5VNFPk0.net
いい加減篤姫、利家とまつ、の成功体験(脚本まん、女性向展開)から逸脱した方が、
手垢つきすぎて飽きが来てる

83 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:20:42.78 ID:5CaqAOGQ0.net
林真理子に直接言えよヘタレが

84 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:21:38.16 ID:j+Zk13mK0.net
漫画大河のブラック化は主役のキャラがブレまくりで崩壊する

85 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:22:12.56 ID:XGRowDOo0.net
>>1
一応、慶喜が日本を切り売りしてでも反幕勢力を潰そうとしたから、って根拠なんじゃね!
史実は知らんが・・・

86 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:22:13.49 ID:Dl7LA3DB0.net
人は記憶型と思考型に大別できる

薩長 「倒幕だ!」

慶喜 「大政奉還」

薩長 「政権を返上しても徳川は倒す。戦じゃ!」

慶喜 「戦なんてできるか、江戸に引き上げる」

薩長 「くそーー!江戸まで追いかけて江戸城を総攻撃じゃ」

慶喜 「戦なんてできるか、江戸城を引き渡す」

薩長 「んん。。こうなったら会津じゃ!分家でも徳川は徳川だ」

慶喜 「会津君、戦は止めとけ」

会津 「しかしそれでは武士の面目が・・・・・」

薩長 「行けーーーーー会津じゃ!」

会津 「えええええ!!!」。・゚゚(ノД`)

87 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:22:19.49 ID:4ZuDJJWp0.net
大河ドラマは主人公絶対正義補正があるからな
普通に史実準拠で清濁あわせ持つ主人公にしろよ

88 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:23:19.98 ID:pF56b1aH0.net
評判悪いと黒くなってカモフラージュしようとする汚い大河

89 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:23:32.96 ID:e+7gKU1F0.net
>>14
基本も手段は選ばない人と大きく打てば大きく響くのイメージ。
ひーさまに期待しただけに裏切られた為、一気に倒幕に傾いたんだろう。

90 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:24:15.11 ID:QW5VNFPk0.net
>>45
まあ原作がお花畑バブリー林真理子だから

91 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:24:30.94 ID:F4zrQlDa0.net
日本の歴史の教科書通りに龍馬や桂小五郎を正義としたいなら新選組なんてただのテロリスト

こうなってしまうんだよ

92 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:25:27.75 ID:WtGMZ8op0.net
>>78
大河板では西郷は本当はブラックだという批判だらけでそれに合わせると視聴率は下がる話はグダグダ
歴史オタは大河の障害になっているんじゃと最近思うようになった

93 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:26:13.99 ID:F6aAEg3I0.net
安倍総理忖度で、長州藩をヒーローにするの?

94 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:26:48.52 ID:Mj9HYqlr0.net
>>81

それを言ったら武家はみんな農民商人の上前をはねて縄張り争いをやってるヤクザ集団でしょ。薩長は幕府相手に最後となるなぐりこみ出入りをやっただけ。そして武士というヤクザ稼業を廃業したんだから偉いと思うよ。

95 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:26:48.53 ID:vGXlqXuv0.net
主人公がヒーローである必要などない、という重要なことが、
大河ドラマでは通用しないんだよ。

96 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:27:14.64 ID:4gYR7A+K0.net
>>76
まあ慶喜自身は明治の終わりまでのんびり生きてたけどな

97 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:27:24.87 ID:F4zrQlDa0.net
龍馬が始めた商売は、実は今の時代の三菱と繋がる。
武器の製造、輸出、戦争のための金儲け
新選組の別働隊に暗殺されたのは実は当然のことなんだよな。

98 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:27:25.20 ID:r4ngaaWR0.net
>>93
忖度するんなら
桂とか高杉主役にするだろう

99 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:28:29.15 ID:e+7gKU1F0.net
>>94
すべて平安貴族はが悪い
だいたいこいつらのせい。

100 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:28:51.07 ID:7jlQgBu10.net
ガタ落ち
どうせサイゾーだろうと思ったらやっぱり

101 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:29:05.21 ID:GUPTgBKx0.net
権力を握る奴に、善玉はおらんわな
善玉じゃ、権力は握れん

歴史上の政治的人物は、ほぼ悪ワルと認識する方が歴史がハッキリするね

102 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:29:25.75 ID:QW5VNFPk0.net
>>59
>西郷を平和主義者設定は無理ありすぎ
>戊辰戦争でも征韓論でもバリバリの好戦派だろ

征韓論については近年西郷は訪韓は話し合いオンリー、朝鮮への軍事制裁考えてなかった、と言われていたが
陸軍に西郷訪韓後の軍事作戦計画作成させたことがわかり、征韓やる気満々だったとの一周回った研究が発表された

103 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:30:19.40 ID:NFWvKhTQ0.net
>>31
西南戦争やるみたいよ
キャスト発表された
最後は西郷の息子目線で西郷の死を描くんだと

104 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:30:48.14 ID:aP+WStby0.net
大河における主人公のブラック化って近年は大体いつもこんな感じな気がする
伏線や説得力がないし、ブラック化しても中途半端で終わる感じ
清盛とか軍師官兵衛とかもそうだった
西郷のブラック化もたぶん中途半端で終わるか、本当はブラック化してませんでしたってなると思う

105 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:31:18.55 ID:NQ8ckCaU0.net
問題無い。関西では16.6%で先週より上がってる

106 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:31:21.35 ID:PBDmH+To0.net
歴史知らないから全然見てもわかんない

107 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:31:28.41 ID:e+7gKU1F0.net
>>102
西郷の性格からいって最初は穏健のつもりでも李氏朝鮮の実体知ったら間違いなく暴発すると思うよ。

108 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:32:57.42 ID:5W1ggL2+0.net
明智光秀は最初からちょっとブラックな感じがいいなあ
わしは来とうなかった風は絶対やめて

109 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:33:48.20 ID:4ZuDJJWp0.net
>>108
今からわかる。

ブラックになるのは信長と秀吉やろ

110 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:34:41.11 ID:gDEMF1Rs0.net
主役に全く魅力がない、これに尽きる

111 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:34:53.63 ID:F4zrQlDa0.net
NHKは次の大河ドラマ、海外で戦った日本代表の武者「加藤清正」でもやってみるか。
韓国政府からバッシング覚悟で。

112 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:35:39.62 ID:OyjxHY7J0.net
1.3%でがた落ちって
「義母と娘のブルース」が竹野内豊から佐藤健に変わって
1%上がっただけで上がった記事出た時となんかにてる
この脚本家タモリとの不倫ネタ出されたけど
一説に大河でアミューズの起用を断った腹いせ説があるが
実際この大河は主要人物にアミューズ一人も出てないの?

113 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:36:16.57 ID:Gtm8NlTx0.net
セッティングした四侯会議で国父様が涙目にされたところに薩摩切り売りを耳にして
突然、薩摩隼人の血が騒ぎだしたのだろう

114 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:36:19.87 ID:P3+xkeq8O.net
大河ドラマ好きの40歳代の政治評論家の人が見るの止めたって

115 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:37:05.43 ID:PPe03FYb0.net
>>104
主人公に感情移入できなくなるから視聴率ががた落ちするんだろうなw

116 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:37:29.79 ID:bj35zLex0.net
国父様への対応からブラック化の兆しはあった
おいは正義!歯向かうものは悪!正義の名のもとに龍馬だろうが〇〇だろうが抹殺する!と突き進んでほしい

117 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:38:39.79 ID:OyjxHY7J0.net
ひでえ展開の朝ドラは
災害のお陰さまであがってんのに
いかにも内容のおかげみたいに書いて大賞賛だし
アミューズ提灯記事いい加減にしろ
と個人的には思ってる

118 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:39:19.66 ID:u3IcM8DB0.net
この大河は開始以来ずーと西郷いい人をごり押し。
愛されキャラ、もてキャラまで付けてきたせいで、
史実とは完全にかけ離れてしまった。

島流しで終わればこのキャラは通せたが、禁門の変で破たん。
討幕となり完全にキャラが崩壊。それをブラック化などと
呼んでいるが、大河ドラマとして完全に失敗しただけ。
むしろ一桁落ちしないことが奇跡。

119 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:39:53.32 ID:iFld9Sfe0.net
「5億円稼いだら辞めると決めていた」カカクコムを創業し、28歳でリタイアした男の今
http://www.hatenanna.gq//cy/v2018091509328853.html

120 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:39:53.75 ID:EVYl2q6p0.net
小泉孝太郎の慶喜からだいぶ後退してるな

121 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:40:46.75 ID:4ZuDJJWp0.net
>>118
実際には坊主と心中しようとして自分だけ生き残ったクズだしな

122 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:42:28.59 ID:GUPTgBKx0.net
西郷が見廻組に龍馬の居場所を教えるのを描けるか否か

西郷にとって龍馬なんかめざわりなハエみたいなもんかな

京都見廻組はハエ叩きにされた

123 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:43:16.23 ID:32HaZzq50.net
幕末物の視聴率が低迷する原因には
テロリストが当時の政府を転覆させたて事実が見えてしまうのもあるね

薩長の手口が陰険だから
どうやっても幕府側に肩入れしてしまうもの

124 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:43:18.33 ID:xpbZ3xFx0.net
>>2
うわぁ…薩長はテロリストとか言ってるパヨクの難癖と同じ調子の文章で寒気がしたわ…

125 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:43:31.78 ID:QW5VNFPk0.net
>>107
ネトウヨはどこでも街宣する

126 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:43:48.37 ID:ikIvp0QX0.net
こういう成り上がり人生の人は途中までは優しくて心が広くて人望あって
ある意味すごく好い人なんだよ。
そうじゃないと担がれない。

でも元々は強烈な野心を内に秘めている。
野心実現が見えるような権力立場になると変わって当たり前

127 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:43:56.80 ID:B5P9pYY50.net
>>79
実際には新撰組は強盗や放火などの犯罪繰り返すテロリストを取り締まっていただけだけどな。

128 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:45:07.06 ID:g/C3d/850.net
>>123
>>124
ドンピシャで ワロタ

129 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:45:11.67 ID:zNVcf+V50.net
大村益次郎も大隈重信も
西郷隆盛のこと ボロクソにいってるよな。

無能なんだろ、西郷って。

130 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:45:11.84 ID:QW5VNFPk0.net
>>124
>>123を読んでね

131 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:45:22.76 ID:prtZkfpK0.net
林真理子は劣化してもう駄目だよ
日経の朝刊小説とにかく酷かった
50代のやたらにハイソでセレブな男女が
出て来て桁外れに贅沢な生活とセックス三昧がずっと出て来てエンディングにいたるまで
何が言いたいんだかさっぱりわからない
あんなくだらない新聞小説初めて

132 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:45:50.12 ID:/QCvqWem0.net
>>123
>>124
wwwwwwwwwwwwww

133 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:45:54.79 ID:Y6OCkHUQ0.net
岩倉具視って侍の時代終わってもちょんまげにこだわってた男なのに
鶴瓶ハゲてるやん

134 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:46:36.89 ID:QjBJ+tmr0.net
大河ドラマを見てる人達ってこういう歴史の答え合わせしか興味ない人ばかりだよな
歴史を知らない人だと全く楽しめない

135 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:46:43.64 ID:Drx9F7Mt0.net
最初からガタガタじゃねえかよ

136 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:46:49.33 ID:EiPEtdPL0.net
流浪時代、長過ぎやしない?

137 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:47:36.29 ID:F6aAEg3I0.net
最終カットは、慶喜が自転車に乗って疾走するシーンでひとつ。

138 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:47:39.02 ID:TjzZmDLjO.net
南日本新聞 読者欄
「大河ブームを一過性で終わらせないために…」
気持ちは解るが「篤姫ブーム」後の記憶が、

139 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:48:03.30 ID:dWqAoYjS0.net
>>124
まあ合法的な政権移譲手段が無かった上に
天皇から錦の御旗貰ってるからテロリスト認定は苦しいわなw

140 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:49:09.56 ID:5uesWnIR0.net
>>46
パヨク引っ込め。

141 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:50:28.07 ID:32HaZzq50.net
自演したところで幕末物の低視聴率は変わらんからなぁ

142 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:50:59.86 ID:jhbiGKFf0.net
まあ『西郷どん』の筋の通らなさは今に始まったことじゃないけどw

143 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:51:21.69 ID:GUPTgBKx0.net
ガキの明治天皇も、西郷や岩倉の言う事聴かんかったら

天然痘で死んでたよw

明治維新150周年で日本人が認識すべきだと思う
天皇て、そんな存在なんだよ

だから昭和天皇は軍部に逆らえ無かった

144 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:52:11.90 ID:rYq2/cUr0.net
だから女に歴史系の本を書かせるなって

145 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:53:28.81 ID:32HaZzq50.net
>>133
史実の信長は月代にしてるのに
ドラマになると必ずポニーテールで魔王スタイルの服装になってる様なもんじゃないの

146 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:55:30.59 ID:mWUjEyRC0.net
>>1
おんな城主直虎だって高橋一生が黒い衣装で登場するシーンあったよね
見た目で暗黒面に堕ちたという演出で

147 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:55:42.80 ID:mldxaldP0.net
>>69
>織田政権
アホかw そんなものは最初からねーよw 脳にウジでも湧いてるのかw

148 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:56:21.10 ID:ysk3FHT60.net
>>125
ネトウヨって単語出した時点で化けの皮剥がれてるっすよ?

149 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:59:48.49 ID:dWqAoYjS0.net
>>141
捨て台詞ワロタ
もうちょいまともな反論しろよなw

150 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 21:59:49.36 ID:32HaZzq50.net
どうせなら孝明天皇の崩御も薩長に暗殺された説を採用すればいいのに

151 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:00:43.94 ID:FgEKDocb0.net
西郷のどこが英雄なのか未だにわからない
ていうか薩長

152 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:01:55.74 ID:MYhZFUbU0.net
なんか一生懸命西郷どんのネガ記事書いてる記者がいるけど大河なんてどれも似たようなもんなのになんでこれだけネガキャンしてんだ?
前の柴崎こうよりよっぽどマシなのに

153 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:02:45.07 ID:mu518Z430.net
幕末がメインの龍馬伝での薩長同盟の放送時期がほぼ同じだったからな
マジで西南戦争やらない展開あるんじゃね?

154 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:02:50.80 ID:dWqAoYjS0.net
>>150
大河は信憑性0の陰謀論の発表会じゃないんでご遠慮下さーい

155 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:03:14.69 ID:a1wNpt000.net
桐野のふんどしを被ると変身する設定にしておけばよかった

156 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:04:35.65 ID:Dl7LA3DB0.net
>>86 の続き
慶喜って水戸だろ
尊皇攘夷なんかは水戸から出た考えだ
つまり慶喜の将軍職就任で幕府は新しい時代へと既に舵を切っていたことになる
お膳立ては出来ていたんだよ
それを薩長、いや薩長の下級武士たちは既に敷かれていたレールに上手い具合に乗っかっただけとも言える

157 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:04:46.62 ID:dWqAoYjS0.net
>>152
パヨさんは薩長嫌いだからね(特に安倍の出身地の長州)
政権批判に繋げようとネガキャンに必死なのよ

158 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:05:36.48 ID:GUPTgBKx0.net
孝明天皇の崩御は、


美しい日本会議が国会議員、特に与党の大半を占める状況じゃ、タブー
天然痘で隠すしかないな

後50年ぐらいは、タブーだろねw

159 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:06:20.42 ID:TapevV6k0.net
>>6
明治政府は全員征韓論だよ
ただ、時期が早いか遅いかの違いだけw

160 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:07:09.48 ID:WJj7S/3M0.net
西郷どん空気すぎない?
知名度もちゃんとあるのに、なんでこんなに人気ないのw

161 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:07:14.33 ID:TapevV6k0.net
>>1
「なお、フランスが幕府に薩摩の割譲を要求していたというのは、作り事であるようだ。」

それあかんやろ
大河を見ているジジババは史実だと思ってるからねw

162 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:07:58.28 ID:32HaZzq50.net
大河の評判は別スレに貼られてたこれの方がわかりやすいかもね


〜NHKに寄せられた半年分の反響〜

龍馬 好評意見:1141件 厳しい意見:1941件
江姫 好評意見: 604件 厳しい意見:2341件
清盛 好評意見:2460件 厳しい意見:4593件
八重 好評意見: 918件 厳しい意見:1743件
軍師 好評意見:1172件 厳しい意見:1915件
花燃 好評意見: 861件 厳しい意見:1985件
真田 好評意見:2948件 厳しい意見:1014件
直虎 好評意見:1237件 厳しい意見: 809件
西郷 好評意見: 819件 厳しい意見:1228件

163 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:10:26.37 ID:aF6MctK/0.net
鹿児島の土人以外誰が見るの?

164 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:11:25.38 ID:MYhZFUbU0.net
>>157
なるほどねー
逆にパヨクが推してるドラマとかあるのかな?全力でネガキャンしてやるんだけどw

165 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:11:31.87 ID:k883pmQI0.net
岩倉具視には近藤正臣が良かった

166 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:11:35.75 ID:ig3RBd4S0.net
>>162
真田丸は面白かった
大河っぽくはないけど、昌幸のキャラが最高だったんで

167 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:11:37.90 ID:MQWPKcF20.net
明治政府のトップに立った大久保が江藤新平や西郷を潰しにかかる方がよっぽどブラックだぞ

168 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:11:39.08 ID:w+7Yl6Vz0.net
征韓論唱えて西南戦争起こしといて平和的な人物もないだろ。
テロリストだろ。

169 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:11:47.60 ID:U4SdgZ7m0.net
西郷、大久保が岩倉を使って孝明天皇を暗殺した史実が抜けてるぞ

170 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:12:46.96 ID:dWqAoYjS0.net
>>163
鹿児島の土人の銅像の股の下を毎日通ってる東京人ってどう思ってるんだろうな?w
というか東京と名付けたのも鹿児島の土人なんだが?w

171 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:12:47.81 ID:BZf6SA0B0.net
>>5
祭り上げられたとはいえ元々西南戦争起こすような人物なのにNHK好みの平和主義者として描いてた初期が無理ありすぎるんだよ
西郷って鹿児島で神格化されてるから脚本家もやりづらいんだろうな

172 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:13:17.67 ID:mVypz0LI0.net
明治天皇がすり替わったという説だと
孝明天皇と睦仁親王を殺したのは伊藤博文だそうな

173 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:13:37.81 ID:QhUsDKT+0.net
>>80
篤姫のクライマックスだったよね

174 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:13:42.94 ID:z+Lv0s/b0.net
そうか、西郷がいなければ鹿児島出身の俺は今ごろフランス語を話して、パリで優雅に暮らしてたかもしれないのか…。

175 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:14:18.94 ID:i6WXGsZn0.net
>>170
土人くっさ

176 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:14:25.16 ID:XSLzewRd0.net
さすが芸スポレベル低すぎwww

177 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:14:28.54 ID:adB/aQo10.net
>>104
なんでや!官兵衛は最終回まで御輿の上で暗黒スマイルだったやろ!
そして唐突に老衰で死んだ

178 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:14:58.66 ID:NQ8ckCaU0.net
>>162
やっぱり、清盛は好評意見が多いな

179 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:15:26.03 ID:w+7Yl6Vz0.net
西南戦争で1万4千人も殺した大量虐殺者なのに、
上野に銅像が建てられドラマの主役にまでなってる。
伊藤博文を暗殺した安重根はたったの一人殺しただけなのに、
韓国で英雄視されると日本の馬鹿右翼は批判する。

180 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:15:39.64 ID:epki3m0Z0.net
>>14
一言で言えばそういうことな

>>1みたいな平和ぼけが結果的に戦争を招く

181 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:15:59.84 ID:dWqAoYjS0.net
>>164
んー、どうなんだろうな少なくとも今期のドラマでは思い付かんわw
まあニュースやワイドショーで四六時中政権批判してるような連中だしドラマはどうでもいいようなw

182 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:16:07.06 ID:z+Lv0s/b0.net
>>59
平和主義者でフェミニスト、博愛主義。あの時代の薩摩のイモ侍にそんな人物像を当て嵌めてもね。

183 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:16:09.90 ID:hqVztT9Q0.net
犬を登場させれば視聴率アップやで

184 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:16:34.75 ID:pVn15VfK0.net
鶴瓶の岩倉がハゲててマタギみたいな格好してるのは何で?

185 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:16:35.22 ID:QhUsDKT+0.net
>>150
わざとらしく岩倉具視が泣いてたじゃん
露骨な嘘泣きで

186 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:16:53.20 ID:dWqAoYjS0.net
>>175
別に鹿児島県人ではないが
色々かわいそうw

187 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:17:22.69 ID:71m5kdO40.net
>>179
西南戦争での戦い方だド素人すぎて評価下げてるよな
完全な玉砕戦法だし

188 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:17:39.72 ID:MQWPKcF20.net
木戸や大久保が遣欧してる間の留守政権で徴兵制を制定したのも西郷なんだけどパヨさん的にはどう好意的に描くんだろうか

189 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:18:18.39 ID:w+7Yl6Vz0.net
オサマ・ビンラディンは911で3000人を殺害したが、
西郷隆盛は西南戦争で1万4千人を殺害してるんだよな。
ビンラディン以上の大量虐殺テロリストなのに。

190 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:19:13.45 ID:s/oxiENU0.net
西郷も酷いが大久保のほうがひどい
会津を騙して朝敵に追いやり慶喜を騙して戊辰戦争
維新後も親友西郷を下野させ権力掌握
腹心の黒田の罪をもみ消し正義漢の江藤は斬首
敵方の幕臣を登用し昔の仲間にはそっぽを向かれ西南戦争で虐殺
幼馴染の大山は処刑 器が小さく無能 坂本龍馬とは対極の小者

191 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:20:27.53 ID:119E2JpU0.net
岩倉具視が剥げてることが気になった
髷結ってたんだからあんな禿じゃおかしいでしょ

192 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:20:35.98 ID:r4ngaaWR0.net
>>189
同時代のパリコミューンなんて
3万人死んでる

193 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:20:52.95 ID:yAWgm6Bo0.net
今までが優しくて力持ち的に描き過ぎてた
確かにいきなり戦だ戦だ言い出したもんな

194 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:21:26.68 ID:5MyTyJIM0.net
西南戦争はあっさりかね?

8ヶ月くらい続いたが

195 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:21:31.05 ID:WrnKqLLg0.net
スケベゲス男物語だろ
みねぇよ

196 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:22:41.13 ID:dWqAoYjS0.net
ぶっちゃけ西郷の役割は倒幕で終わってて
その後はついででしかない
西南戦争は不満分子の士族を道連れにしたと解釈すれば貢献したとも言える
まあ西郷も桂も明治維新後の大久保の前では小物でしかない、そのくらい圧倒的な業績の持ち主だよ奴は

197 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:23:10.17 ID:qPeFODV+0.net
ゴリラーマンが原作を書いたやつだろ
つまらんに決まっとるわ

198 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:24:10.28 ID:WrnKqLLg0.net
やっぱり薩摩って最低だなって思った

199 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:35:18.88 ID:k883pmQI0.net
しかし最後に笑うのは長州閥

200 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:37:55.20 ID:1r8G17NY0.net
>>162
龍馬伝は佐藤健の岡田以蔵が良かった
それだけ

201 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:38:40.54 ID:jIli6Wu10.net
次回のタイトルが「戦の鬼」だったな
大村のことかと思ってたら西郷のことだった

202 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:38:56.23 ID:WYabzOqT0.net
http://bushoojapan.com/theater/segodon/2018/09/10/115988
『西郷どん』感想あらすじ視聴率 第34回「将軍慶喜」

本作の視聴率が「爆上げ!」と言われているようです。
10パーセント台まで下がると、13パーセントにアップでもそうなる、という……。

この調子ですと一桁陥落を回避して、『花燃ゆ』の平均視聴率を上回れば
【大勝利!】
とか言われちゃいそう。
問題は数字じゃなくてクオリティだと思うんすけどね。

本作が『八重の桜』のように国際エミー賞にノミネートされないことは明らかです。
それどころか『花燃ゆ』と競る出来だと思います。
まぁ、お前の思い込みだと言われれば、そりゃ価値観の違いとしか言いようがないんですけど。

先週の妊娠告白をほのぼのカップルとみなす意見もあるようですが、
こういう時代物の定型や史実を無視して、
ただのアホみたいなラブコメでウケを狙うあたり、本作はつくづく駄作です。

幕末の薩摩ならば、妊娠したところで男児とわからなければ世継ぎを産んでいないから、喜ぶことにはまだ早い。
当時は流産や産褥死の確立が今より断然高いです。
妊娠は、死への片道切符の可能性すらある。

その辺の記事はまり先生の連載に詳しいです。

これから倒幕という武力行使に及ぼうとするのに、
妻が子連れで「夫を失うかもしれない」可能性すら想像できずに喜ぶ。

まっとうな時代ものならば、あんなバカみたいに妊娠で大はしゃぎだけしないモノです。
深みも何もあったものじゃないんですよ。

203 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:41:46.96 ID:hH5sqHnW0.net
>>40
早見優「Yes!」

204 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:42:42.24 ID:6sUV5HwT0.net
桂役の玉山鉄二、顔面麻痺っぽくなかった?

205 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:44:09.58 ID:R8auBrHD0.net
はよワンちゃんとイチャイチャせえや

206 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:45:22.32 ID:GUPTgBKx0.net
アメリカじゃ、南北戦争で風と共に去りぬの時代だから

前に進むには、邪魔はみな潰すのが未来への道、進歩

しかし、とぶが如くの江藤は、良かったな
司馬の「歳月」を、大河でしてくれないかな

207 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:47:16.32 ID:8MtS9lD80.net
いや、元々ブラックだからw

208 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:48:03.24 ID:ZtMYylk70.net
鶴瓶の泣きの演技には震えた

209 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:48:22.86 ID:+uLoYlj90.net
>>202
こんな当たり前のことを言われる
1話数千万円のドラマがあるらしい

210 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:52:00.74 ID:86CZKKwY0.net
追加キャスト投下〜
皇女和宮:加村真美
岩倉具視:笑福亭鶴瓶、勝海舟:遠藤憲一、松平容保:柏原収史、新島八重:武田玲奈
桂小五郎:玉山鉄二、高杉晋作:草剪剛、伊藤博文:浜野謙太、久坂玄瑞:二神光、久坂美和:道重さゆみ、大村益次郎:林家正蔵(元こぶ平)、来島又兵衛:長州力

近藤勇:川合俊一、土方歳三:山本耕史、沖田総司:志尊淳、斎藤一:内藤大助
横倉喜三次:トータス松本、ヒュースケン:ダニエル・カール、坂本龍馬:小栗旬、中岡慎太郎:山口翔悟、お龍:水川あさみ、見廻組佐々木只三郎:小沢仁志、今井信郎:諸星和己

西郷義理妹:ブス鼻、小松帯刀:町田啓太、黒田清隆:河相我聞、五代友厚:D藤岡、山岡鉄舟:藤本隆宏
明治天皇:野村裕基(野村萬斎の息子)
板垣退助:河村隆一、大隈重信:小峠英二

211 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:52:32.37 ID://LtO90L0.net
1みるかぎり、メチャメチャ面白そうなんだが?

212 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:55:18.92 ID:S+SbzTQsO.net
年末にBSで昔の田原坂してたの見たけど、あれぐらいの時間でサクっと見るのがいいな
いい時期になった頃には視聴者が離れてる

213 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:56:58.74 ID:aZ5lsUmT0.net
黒くなればいいってもんじゃない
それをちゃんと描けなければ視聴率が落ちるのは当たり前

214 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 22:57:41.59 ID:JIGnIAxk0.net
実際の西郷はもっとブラックだしな
お人よしが時代を動かせるかよ

215 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:00:31.67 ID:1PHtA2sf0.net
ブラック化して喜ぶのはイキリヤンキーだけだろ
大人の大河視聴者じゃない

216 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:03:21.27 ID:bu3KimsX0.net
岩倉具視を笑福亭鶴瓶にしたあたりから急激にバランスが崩れた

217 :ちんぽう次郎:2018/09/11(火) 23:03:23.38 ID:Qls+G4dC0.net
これ韓国が欲しいって日本が言って併合したら韓国が悪いみたいな話だな

218 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:05:07.34 ID:+JRU8hOk0.net
幕末物いらん

219 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:06:16.56 ID:epR3AuZU0.net
実際好戦的なブラック西郷になっていったんだからこれは仕方なかと

220 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:06:42.25 ID:Gtm8NlTx0.net
ブラックになるなら、慶喜の側室およしをたらし込んで密偵として使い捨てるくらいしてくれればいいのに

221 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:07:59.28 ID:Ixb/SZ9EO.net
薩摩の士族を贔屓しすぎて引けなくなって自滅した人っしょ
どっから平等だの平和主義だの出てきたんだ

222 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:08:16.10 ID:ZIB894Gk0.net
中村半次郎少年を早々に登場させたのも
ひーさまと遊んでたのも
ずっと底抜けのお人よしとして描かれてたのも
後半を劇的にするための前振りだと思ってたけど
特に効果が現れていない。

223 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:10:08.76 ID:t+rt5cju0.net
松田優作息子が苦手なんだわ

224 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:11:50.65 ID:r4rAsPuH0.net
鳥羽伏見と江戸城開場早めにしないと入りきらんぞWww

225 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:13:42.78 ID:0xvVGuVt0.net
何しろ人一人殺しただけで動揺しまくってたからな
西郷は仲間の中でも戦好き、好戦的なタイプだったらしいから
平和主義的に描くとどうしても禁門の変あたりで無理が出てくる

226 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:15:35.16 ID:arAidbGZ0.net
フランスが薩摩をよこせと言ったのは史実なのか?

227 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:17:40.82 ID:3YrdZAp/O.net
>>222
ついでに言うなら慶喜が長生きして遊び人になっているからその時に「牛」と「ひーさん」呼びし合った時代を懐かしむって伏線にできるが脚本家に器量なさそうなんだよな

228 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:17:53.51 ID:w1Ax1m7T0.net
西郷どん坂本龍馬殺すん?

229 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:17:54.56 ID:EYSc+21/0.net
征韓論絡みで西郷は好戦的との印象をひろめないとな
ホントは板垣だがNHKらしいわ

230 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:18:49.83 ID:t5osITCA0.net
>>40
yes!

231 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:18:52.92 ID:5fX8vml10.net
原作が林真理子の時点でお察し

232 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:23:40.47 ID:X79kDPaH0.net
益満や伊牟田使って
江戸でテロ起こしたしな
その益満も裏切って殺したし
全く黒い男だよ

233 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:25:04.70 ID:Dl7LA3DB0.net
>>156 の続き
大河は総じてそうだけど善人に書きすぎてるんだよな
設定がこうだからな
 ・主人公は善人
 ・戦争は絶対悪

234 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:25:35.29 ID:xrHxc6Tx0.net
>>104
風林火山みたいに最初から最後まで主役がブラックな作品もあるんやで
初回から中年ニートだし、戦う理由は主君のためでなく一貫して姫しゃまのため

235 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:26:41.97 ID:l2vLZU2t0.net
>>148
ネトウヨって言われてキレたの?

236 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:26:50.55 ID:dibp9QTG0.net
武家政権、幕府ってのは軍事政権
成立する時も滅びる時も武力が全て

政権を成立させ維持する理由が武力である以上
潰す時も結局は武力で打倒するしかない
それだけの話

江戸幕府は、徳川家康が何千、何万もの人間を殺して
日本を武力で制圧して成立させたものである以上
潰れる時は、話し合いで穏便にとは虫が良すぎるわ

237 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:28:02.38 ID:dibp9QTG0.net
武家政権が軍事政権である以上
武力で負けた方が全て悪い

238 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:29:50.04 ID:nRYNsavw0.net
日曜美術館が最近力をつけてきてるからな

239 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:30:21.25 ID:dibp9QTG0.net
むしろ江戸の無血開城に同意し
慶喜のクビをハネなかっただけで
西郷隆盛は十分温和だ

240 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:30:29.03 ID:zG+zE01GO.net
>>234
皆が皆、己のダークさを纏っていて面白かったよ

違和感があったのは謙信くらいかな

241 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:30:55.65 ID:l2vLZU2t0.net
>>198
海軍だったか明治初期の薩摩人の宿舎から夜な夜な「やめてください、アッー!」との悲鳴が上がっていたそうだ

242 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:32:05.43 ID:l2vLZU2t0.net
>>199
>しかし最後に笑うのは長州閥

陰謀論によればフリーメイソンとその従者朝鮮人がバックにいるからな

243 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:33:20.84 ID:Uz2Ps8ml0.net
西郷隆盛は悪評もすごかったら史実通りやって欲しい

244 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:34:03.54 ID:l2vLZU2t0.net
>>210
結局薩摩藩士を先祖に持つ、榎本孝明は登場せずか、
ナチュラルな鹿児島弁聞きたかったな
柏木なんかよりも

245 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:34:42.49 ID:w1Ax1m7T0.net
相楽総三に江戸で放火さや略奪させて最後に見殺しにするのもやるのかな

246 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:34:53.36 ID:lcvsx0630.net
篤姫に会って反省して無血開城やると見た
坂本どん、すんもはんと反省すると。この西郷とかそんな軽いノリでしょw

247 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:34:55.07 ID:nXOcqtlv0.net
>>210 土方と五代さんは、秀吉役は竹中直人、みたいなルールなのか?

248 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:36:29.69 ID:aFxvuZB10.net
2回くらい見たけどつまんないよね

249 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:37:08.39 ID:l2vLZU2t0.net
>>247
伍代様再登場、あまり話題になってないね

250 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:37:44.27 ID:nXOcqtlv0.net
>>202 石女で離縁されて出戻っての再婚だから、懐妊は喜ぶし驚くのが普通

251 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:37:52.26 ID:qFRvgN7C0.net
まあ西南戦争を起こし、叩き潰されてくれたおかげで、不平士族の動きは沈静化され、
また朝敵扱いされた旧幕府側出身者は、
この戦い含む戊辰戦争後の反乱では、逆に政府側として参加することで、
鬱憤を晴らすことが出来、汚名もある程度返上することが出来たので良かったわ

252 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:38:10.90 ID:O9HzgJvZ0.net
いや薩長はテロリストだろ
成功したから良かったけど
御所に大砲放ったり国賊みたいな行為平気でやってたし

253 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:39:35.09 ID:ig3RBd4S0.net
徳川ってのは豊臣とは違ってまだ力を残してたんだよね
徹底抗戦の道もあったのに、あっさり降伏してくれて、金欠の新政府軍も内心ほっとしたようだが

幕府なんか無くなってもいいんだ、今は大きな内戦を起こすべきではない
こう大局に立てる人材が幕臣(勝海舟)や御三家(慶勝)にいたのが立派

254 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:39:43.45 ID:uRewFudv0.net
>>19
女原作女脚本だからこんなもん
無駄な恋愛要素ばっか入れてくるし
鹿児島人をやたらディスるし最低最悪

255 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:40:25.44 ID:uRewFudv0.net
この脚本家はドクターXとかあんなのしか書けないよ
大河を任せたのが間違い

256 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:40:48.54 ID:wLjZgt7B0.net
実際龍馬暗殺の黒幕は薩摩だと思うわ
西郷が黒幕かどうかまではわからんが

257 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:41:16.78 ID:qNJKeoY60.net
>その一方で、西郷を正義の人として描いてきた“主人公補整”によって物語に無理が生じていることも指摘しておきたい。
>『西郷どん』はこれまで、西郷を平和的な人物として描いてきた。なるべく戦争を避け、戦わずに解決する道を探ってきたのだ。
元々西郷は征韓論組だから、「平和的な人物」という形で描き切るのは最初から無理がある

258 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:41:46.54 ID:Zz3lfIJc0.net
倒幕は民のためとか言っているが、権力闘争だよね

259 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:42:02.29 ID:/KhJmTxY0.net
観てないからよく知らないが、ここのスレタイだけみてると、脚本化が実力不足なんだろうな、と

260 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:45:56.41 ID:camdAQ9w0.net
近代の戦国時期よね 我先にのしあがりたいそれだけ

261 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:48:57.18 ID:l2vLZU2t0.net
>>254
年貢率7割で百姓逃散日常化、
奄美は砂糖奴隷化
犬コロ飯
誤チェスト、

disる要素満載

262 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:50:24.31 ID:l2vLZU2t0.net
>>261
追加
郷中教育でホモゴーガン、美少年は取り合い

263 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:51:59.03 ID:DHVNQg+P0.net
>>31
最終回は肥大化した金玉のアップ45分
時間拡大なら60分

264 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:52:20.99 ID:XfLaE5260.net
好戦的だとブラックとか本当に幼稚だな

265 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:54:35.18 ID:vQOah3RB0.net
>>1
浪人使って江戸を燃やす計画はこれから?

266 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:54:58.02 ID:I9ZqaBkU0.net
ブラックがかっこいいと思っているのは厨房

267 :名無しさん@恐縮です:2018/09/11(火) 23:56:18.96 ID:+1eDjQo00.net
原作からしてお察しw

268 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:01:11.55 ID:MQpVrkgJ0.net
明治維新では慶勝の功績が1番大きいだろうなあ。
尾張藩が幕府側についていたら、10年は内乱が続いていた。

269 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:03:04.99 ID:e0Y9e5jI0.net
無血開城のあとの戊辰戦争は
コンディション悪くて薩摩帰って難所のたびに手伝ってくれってあたりで
戦争もういいわと中途半端にホワイトっぽくするとおもう
征韓論から西南戦争はもう完全にやりたくないけどしゃあなしな感じに

270 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:03:32.82 ID:uB9V6ZNv0.net
清盛といい官兵衛といい、急に闇落ちしてついていけん
最初からブラックヒーローのほうがいいだろ

271 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:04:52.85 ID:cvKbK0tN0.net
内戦やって英仏の植民地になるくらいなら
江戸幕府畳んだ方がマシと判断した
勝海舟と慶喜が明治維新の立役者

薩長なんて亡国の危機に乗じて
権力闘争始めたクズ

272 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:09:50.34 ID:27OgRWHo0.net
ブラック化して視聴率が落ちたらそのドラマは失敗

273 :西郷隆盛は無責任・単細胞の基地害だった:2018/09/12(水) 00:10:11.61 ID:M5s51uz40.net
日本銀行は、戦前から天皇一族が株主として君臨し、紙幣発行権を駆使して、市中銀行をコントロールし、その先に大企業群を従えてきた。
横浜正金銀行は、植民地経済をコントロールする為の銀行、つまり日銀の海外出先機関としての役割。
三井などの輸出企業の為の国際決済を行う為の貿易金融を一手に引き受けており、莫大な金融資産を築いた。
https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/28653423.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

□天皇家の銀行関係の主な持株
 日本銀行(20万8000株)
 横浜正金銀行(20万9318株)
 日本興業銀行(4万5450株)
 台湾銀行(3万264株)
 東洋拓殖会社(5万株)
 帝国銀行(2万9110株)

□天皇家のその他の諸会社株の主なもの
 南満州鉄道会社(8万43175株)
 台湾製糖会社(3万9600株)

天皇一派は、アジアへの侵略が深まれば深まるほど儲かる銀行や会社の大株主だったのである。
戦争に負けたり侵略を止めれば財産がなくなるから、降伏はしないし侵攻は止めない。

●1890年・明治23年に元田永孚というイカレた国家神道主義者がでっち上げた教育勅語の、親を大切にとか、兄弟姉妹仲良くとかはカルト一家の利権拡大のために奴隷国民製造の偽装カルト文書であることは言うを俟たない。

274 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:10:54.02 ID:MQpVrkgJ0.net
ブラック化と言えば、風林火山の信玄

275 :西郷隆盛の同性愛無理心中を描かない詐欺ドラマ:2018/09/12(水) 00:12:21.63 ID:M5s51uz40.net
鈴木亮平はどう見てもアホにしか見えないが、だから起用したのか、、、どうでもいいけど。

https://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29170564.html
西郷隆盛はいつも少年とばかり付き合い、同年代の人との付き合いは二、三人しかいなかった。
 西郷に異論を言う者とは付き合わず、可愛がっていた少年でも、
 ひとたび西郷に敵視されると、憎悪を剥き出しに悪口を言われ、捨てられる者も多かった。
 器量の大きい人とは言えず、相手が他県人か同県人かで、態度や言動が変わった。
 議論をすることはなく、物事を進めるに腕力に頼る癖があり、
 君主の風采はまるで無かった。
http://blogs.yahoo.co.jp/pongisayoku/29039203.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

276 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:12:22.02 ID:epcQnnAy0.net
ドラマ見て西郷が嫌いになったわ

277 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:14:31.18 ID:WEpJGgy10.net
せごどんは1秒も見てないけど
翔ぶが如くを最近たまたまレンタルして見たら感動しまくりで一気に見終えたわ
やっぱり役者の演技が素晴らしかった

278 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:14:44.25 ID:6VEn0R2e0.net
考えようによれば


幕末維新て、関ヶ原の復讐戦争だからねw

279 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:17:49.75 ID:ZoE8hZ8G0.net
大政奉還という人の脳内だけでしか存在しない屁理屈ファンタジーでは実態として何も変わらない事は確か
そんな理(ことわり)の遊び作業で世の中が変わったと満足してる龍馬が小者で、
実弾かつ物質的な破壊や移動が無ければ真の変化は起きないことを見透かした今作の西郷にはむしろ龍馬以上の器の大きさを感じたけどな
そういう龍馬sageによる西郷ageを狙った演出だと思ってた

280 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:18:30.34 ID:FJc0e6lw0.net
得意のナレーションで処理すればいいだろ
馬鹿視聴者には好評のようだし

281 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:19:02.52 ID:1qkyxiN30.net
ちょっと急ぎ過ぎなの確か。一話であっという間w
三話くらいやれよw

282 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:19:58.08 ID:jdf9buVd0.net
>>25
西郷と糸は15歳離れてるのに子供時代一緒に過ごした幼馴染として
登場しているからな。都合のいい展開にするためには好きなようにいじっていいと思ってんだろう

283 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:20:24.66 ID:MQpVrkgJ0.net
>>281
どうでもいい奄美とか無駄使いしたからなあ。

284 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:20:50.04 ID:1qkyxiN30.net
>>270
なぜ最初は凄く良い人ってしなきゃならんのかなぁw

285 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:23:11.32 ID:lbQ7r/AQ0.net
慶喜のブラック化の方が展開早すぎて、は?ってなったわ

286 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:24:34.46 ID:1qkyxiN30.net
鈴木亮平はテッペキーン!のイメージ

287 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:25:34.36 ID:knHAsebH0.net
屋久島で女と子供作って捨てた時点で・・・

288 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:27:43.68 ID:WiHKXsHk0.net
西郷に機密情報漏らしまくる
慶喜の嫁はなんなん?

289 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:29:34.32 ID:fu3G2rSB0.net
何だかんだ言ってお前らすげー見てんのなw

290 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:33:10.21 ID:5anM9Vb00.net
この時の西郷は大坂の陣の家康みたいに黒い
勝てば官軍

291 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:35:27.74 ID:zLabsnM30.net
とりあえず鶴瓶はミスキャストや

292 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:36:20.77 ID:0X0pF2hG0.net
>>277
跳ぶがごとくはアレはあれで
当時大不評だったが、「いのち」まで大河歴代最低視聴率のワースト評価

293 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:37:17.52 ID:qm2eS3Bw0.net
>>129
司馬の小説だとそんな感じだが実際はどっちもボロクソに言ってないんだが

294 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:39:03.05 ID:m8O8cJbT0.net
鶴瓶は山田洋二作品だと良いんだけど
岩倉は全く不自然
ちげーわ

295 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:39:11.41 ID:phVZ04Di0.net
「プライベートでは一切勉強したくない」と言っていた社員のこと
http://www.niisb5.tk/news/fr=201809120033

296 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:40:51.98 ID:KPSrsD7R0.net
最後上野で戦争起こしてるんだからなあ

297 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:41:07.11 ID:FQP8actv0.net
慶喜が大政奉還して新政府に御三家の尾張と家門の越前が入り
慶喜がドジ踏んでこれに叛くという形勢になったんであっという間に
倒幕成就

298 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:44:38.85 ID:aWvorkiUO.net
ブラック化って実際そういう主張だった

299 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:47:16.62 ID:vsY/yM6x0.net
1を見てむしろ竹中直人の秀吉が気になった
竹中直人には「へうげもの」の秀吉がぴったり合いそうな気がする

300 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:49:12.17 ID:qB7mdb+40.net
官兵衛わりと好きだったんだけど、あれは突然のブラック化ではなくて
西郷とは違う、頭が凄くいい人の論理で動いただけだと思う
キレ者である描写は重ね重ねしていたし、「比較的」面白い大河だった

301 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:53:48.98 ID:qB7mdb+40.net
>>264
山田洋次は「あのテレビによく出てる関西の落語家に似てる人」という一セリフだけで
否応無しに観客全員が持ってしまうスクリーンの鶴瓶への先入観をさらりと処理したところがさすがだわと思った

302 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 00:55:24.51 ID:qB7mdb+40.net
>>294でした、すまん

303 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:02:39.82 ID:bN9kLGtM0.net
西郷どんがなんかよくわからない人になってるわ

304 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:05:13.43 ID:gCmDfPTj0.net
旧幕府や会津 庄内藩が、フランスやドイツに領土を割譲しようとしていたのは史実。 プロイセン書簡で旧幕府からの割譲の申し出を断っていることが分かっているが、敗戦濃厚な旧幕府側の空手形に乗るのは危険との判断によるもの。 このドラマでは正しく史実を描いている。
もしかすると、次は会津兵士の他藩での略奪など 今まで描かれなかった佐幕側の暗部が描かれるかもしれないな。 次回が楽しみだ。

305 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:11:54.94 ID:k0ozn81U0.net
孝明天皇が慶喜の前で咳き込むシーンに笑った。
天皇があんな一般人並みに咳してて。もう、あんな病状だと
分厚い絹の布団の中で大事大事されてると思うんだけど。
まあ、ファンタジー演出だなあと

306 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:15:44.50 ID:Ca3WWYi80.net
とりあえずあの河内弁で公家ですって言われてもさぁ……(失笑)

307 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:16:23.42 ID:J49/DCVt0.net
>>162
直虎あたりはもう意見するのも面倒ってくらい減ってるな

308 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:16:34.16 ID:Tb0l6+5B0.net
つーか大河で主人公を平和主義者にするのは何とかならんの?
北条時宗が平和主義者だった
直江兼続が平和主義者だった
平清盛が平和主義者だった
ウソだろ???って感じだが、きっと明智光秀が平和主義者になる

309 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:17:34.66 ID:C9wzDDmI0.net
>>289
以前はスレの勢いももうちょっと良かったけどな
今は我慢強い人が残ってるだけだと思う

310 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:20:30.50 ID:pV3tPk0g0.net
始めの頃あまりにも西郷どんがいい人描写されてるのが気持ち悪くて脱落したんだが
今度は急にブラックどんなのか

311 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:22:17.84 ID:fedTn3aq0.net
タモリとの関係発覚した頃に書いたのと邪推

312 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:23:17.03 ID:higAnqyX0.net
せっかく嫁さん貰ったのに華ちゃんブサ過ぎるからな
しゃあないわ

313 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:24:33.95 ID:lPzzAFSe0.net
>>161
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


314 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:26:28.16 ID:PrtWKDWB0.net
でも戦と人殺しが好きって異常者だよ。戦国の人だって平和の方がいい人が多いの当たり前
ただ110番ないし、死にたくないから戦うだけだよ
想像したらだいたい分かるだろw

315 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:32:53.24 ID:Tb0l6+5B0.net
>>314
首狩り族だったし衝動的に人殺す世界だしでほぼ北斗世界
毎日生首見ないと落ち着かないとかいう結城宗広みたいなやつもいたりしたんだぞ

316 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:36:30.57 ID:gjD5AekM0.net
\∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
< 弱いモノいじめ  >
< してんじゃねーよ!>
/∨∨∨∨∨∨∨∨∨\

         ┛┗
 \  __、、、 / ┓┏
   /""""ミミ
 =G(・∪_・ぅシ三三[}
―  ソ‖ ‖^ヾ   ―
   |‖=ヒ‖とノ
   fヵハtヵ>
 /      \


317 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:53:27.67 ID:fQrb2weS0.net
奄美編まで面白かったのに

318 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 01:58:51.12 ID:VICX5bLI0.net
>>199
だって薩摩は西郷大久保以外は雑魚ばかりだもの

319 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 02:12:25.91 ID:NvyJjp/w0.net
>>314
そんなまともな事を言っても
キチガイ大河クラスタに通じるわけがないよ

320 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 03:48:44.21 ID:m13iFaHXO.net
>>244
榎本孝明が主役で中村半次郎の生涯を演じた「半次郎」って映画があるぞ
まぁ半次郎を演じるには随分と歳をとりすぎてる感はあるが(笑

321 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 04:12:14.15 ID:vEKaWXVT0.net
あ、やべー人なのか。了解w

322 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 04:25:06.21 ID:GOqUWbZ20.net
>龍馬が大政奉還の仕掛け人だった

坂本龍馬は小者で司馬遼太郎の小説で大物になった。
坂本のような使い走りは何人もいたとNHKの歴史バラエティーでやっていたぞ。

323 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 04:41:08.14 ID:nJDXXb670.net
でも坂本が薩長同盟の席に同席していたのは事実だし
桂に裏書を求められたのも事実だし
大物だったのは間違いないんだよなあ

324 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 04:47:20.76 ID:vjMbMhcx0.net
>>322
ま、小松と懇意な時点で使い走りレベルではないわな
仮に薩摩側がそうだとしても長州は使い走りレベルの奴にクソ重大な同盟の文面に裏書きさせたわけでそこで破綻する理論
土佐の後藤も山内容堂も使い走りに踊らされてたことになる

325 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 06:24:54.60 ID:rmIf2GpX0.net
所詮はテロリストの薩長

326 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 07:18:14.53 ID:WaJUIFSG0.net
大河秀吉の時は絶長期で竹中直人のどや顔でエンドだったぞw

327 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 07:55:29.86 ID:y+txAgtl0.net
西郷が龍馬を売ったシーンを大河で放送したら、日本中から袋叩きにあうぞ
それこそ鹿児島県排斥運動起こりそう
焼酎や黒酢不買運動必至やぞ

328 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 07:56:10.87 ID:FLTLMugx0.net
>>323
そのあたりも司馬遼太郎の創作

329 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 08:09:50.94 ID:knQ+KcaU0.net
>>328
創作ではない。はい、どうぞ
http://www.kunaicho.go.jp/culture/shoryobu/syuzou-z08.html

330 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 08:53:11.22 ID:Z+sodrOb0.net
>>7
あの悪い顔は良かった

331 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 08:53:21.12 ID:iXsrosE20.net
>>328
嘘ぶっこいてんじゃねえよ。
最近の龍馬下げはちと醜すぎる。
殆ど工作員レベル。

332 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 08:56:30.24 ID:Z+sodrOb0.net
>>98
高杉や木戸や伊藤をやりたくないから、おにぎりにしたんだよ

333 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 08:56:56.50 ID:zo5qx3Qf0.net
ラスト付近の九州攻めの官兵衛は良かったな(´・ω・`)

334 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 08:58:52.86 ID:cTmhgH3c0.net
一喝したというのは完全に創作だけど

335 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:04:38.59 ID:CTgarPfD0.net
西郷はクーデターの首謀者

336 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:04:55.43 ID:H5VzLIWK0.net
概ね同意
常に西郷を「筋の通った良い人」として描いてきてるから、これまで登場人物の言動に矛盾がありすぎた。
慶喜とか久光とかただの道化に成り下がっている

337 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:06:57.16 ID:cTmhgH3c0.net
そもそも明治維新というのは実質的なクーデター
そして維新三傑がその中心人物

338 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:08:15.72 ID:cTmhgH3c0.net
龍馬の場合は維新十傑にも入ってないし教科書に載せてるのが間違い
リアルタイムでの評価はそれほど高くない

339 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:08:31.80 ID:aWvorkiUO.net
好みの太った女を豚姫と呼んで囲ってたのは絶対放送しないよな

340 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:08:49.87 ID:gdqpwO7O0.net
龍馬も孝明天皇も西郷が邪魔だからと暗殺したことにしたらおもしろい 
リアル西郷はテロリスト それぐらい平気でやる

341 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:09:00.69 ID:NtbZdu9V0.net
方言以前の問題で何を言ってるのか解らない時が多くて話が入って来ない

342 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:10:09.65 ID:EzOWfWgB0.net
龍馬を殺したのは見廻組だろ
大政奉還が成ってもお尋ね者だったわけだし
薩長の差金なら中岡も一緒のときには襲ってない気がするのよ

343 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:10:37.24 ID:iKxRUske0.net
いい人キャラの物語を偽装しなきゃ食いつきが悪いだろう

344 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:11:57.00 ID:QT9K0hAQ0.net
朝鮮人マスゴミパヨクの言いがかりだろ

345 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:12:42.39 ID:WeieoOas0.net
>>292
次の年の時代的になじみがない
太平記で視聴率盛り返しちゃってるからな
作品のクオリティとしてはあの頃の大河は名作揃ってるが

346 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:12:42.40 ID:knQ+KcaU0.net
クーデターの何があかんのですか?
当時は選挙なんてないんだからさ

347 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:15:15.35 ID:RVV4M6KJ0.net
まあ、一応禁門の変で慶喜が長州を徹底的に潰しにかかったのをきっかけに、少しずつ信条が変化してるのを描写してきてはいたんだけどね。今一つ伝わらないのは脚本と演出がしっかり表現できてないってことなんだろうね。
若い頃に「心の優しい良い人」を強調し過ぎたのも原因でしょう。

348 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:15:39.36 ID:gdqpwO7O0.net
>>342
うん 実行犯はもう確定くさい 指揮官は佐々木只三郎 清河も暗殺してるプロ
西郷が絡むとしたら潜伏場所をタレこみしたかどうかという話になる
これはさすがに立証不可能な話だ 証拠なんか残るわけもない

349 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:15:44.75 ID:MOjx95Ii0.net
その前にいつの間に薩摩のトップになったのか分からんかった

350 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:24:52.55 ID:aWvorkiUO.net
薩摩内で順位つけると

1久光
2小松
3西郷

じゃないの

351 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:28:53.43 ID:pMovaM3v0.net
大政奉還ってわりと終盤でやるものかと思ってたんだが?
史実でもあっさり大政奉還したの?もっといろいろな紆余曲折
な出来事があったけどドラマではカットされてるの?
今回のドラマ歴史的に大事なところを偉いはしょるイメージなんだが。

352 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:31:29.45 ID:MOjx95Ii0.net
てかもう終盤だからね

353 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:32:15.32 ID:mZo9WzkK0.net
結局ドラマとしての描き方の問題なわけやろ
今まで戦いは避けたいホワイト西郷として描いてきたのに
突然武力!武力!言い出す好戦的西郷になったから
ドラマとしての一貫性が損なわれて視聴者がハァ?ってなったと
いや見てないけど

354 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:33:34.43 ID:gdqpwO7O0.net
今BS大河ドラマ再放送では黒田官兵衛やってるけど、
終わったら徳川慶喜(主演本木雅弘)やってほしいな 
慶喜視点だと大政奉還がらみの政治的駆け引きはまさにクライマックス

355 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:35:01.89 ID:xGpXg/8U0.net
元々正義の人物でもない人を正義みたいに扱おうってのが無理
西郷はたんなる戦争馬鹿なんで、前半美化しすぎると晩年の暴走との剥離でこういう歪みが表面化するって馬鹿でもわかってただろうに

356 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:41:10.58 ID:pMovaM3v0.net
>>353
番号が3(さい)5(ごう)3(さん)
になってることは置いといてw
あの匂わしかたは何か裏があると思ってたけど
深い理由が。

357 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:42:19.25 ID:y+txAgtl0.net
この話、下手すると太平洋戦争という愚行を実行した日本軍、すなわち長州薩摩勢に矛先が向けられる
つまり今の日本のアメリカ従属国家の原因は山口県と鹿児島県にあるという動きにつながりかねない
もし西郷のテロが失敗し徳川が日本の舵取りをしていたら太平洋戦争なんて愚かな真似はしなかっただろうと考えるのはアリだよな

358 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:43:25.37 ID:UgiRhuBe0.net
おれは、特に突然の豹変とは思わなかったけどなぁ

確かに、ついこの間の薩長連合の時でさえ、異国に狙われてる中で国内で争ってる場合か!
なんて言ってたのに、こうなったのは突然に感じるかもしれないけど、おれは、ヒー様との決別以来、
ずっと西郷どんは、「慶喜公は、徳川さえ残ればいいと思うちょる!」とか、慶喜個人と戦ってる印象があったので、
西郷どんにしてみれば「慶喜は、いよいよなりふり構わなくなった」と考えてるんだろう、くらいに思えたな
実際西郷どんのセリフでも「あっちは、捨て身だ」とか言ってたし

359 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:44:09.07 ID:oAp2370nO.net
>>1
平和主義者のはずの西郷が戦争大好きに
あれ、変わりすぎだろw

360 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:48:11.39 ID:SOCE3yE20.net
実際の歴史では14代将軍の家茂が死んでから大政奉還まで1年と数ヶ月の期間があるのに
前回のドラマで数分のうちにこの期間が経過してしまったのには驚いたww
前回までは、「これで西南戦争までたどり着くんだろうか」と思ったが、こういう反則技が
あったとはwwww

361 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:50:12.18 ID:WeieoOas0.net
>>354
キャストの数が西郷とちがって多い
水戸藩幕臣公家沢山出てきて情報量は今見ると凄い
西周が小日向さんだったこと後で気付いた

362 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:50:54.40 ID:gWYDulC60.net
チェストー!気張れー!
チェスト ドーン!

未だに違和感ありすぎて受け入れられない

363 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:51:20.09 ID:gdqpwO7O0.net
征韓論で悪者になる伏線かも知れん 心配だ

364 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:53:28.94 ID:SOCE3yE20.net
>>359
>平和主義者のはずの西郷が戦争大好きに

それは西郷隆盛を理解していない証拠。
西郷は、島津斉彬の教えを忠実に実行している。
もっとも重要なことは諸外国の侵略から日本を守る。そのためには薩摩と長州などが
争っていてはいけない。できれば幕府とも争いを避けるのは望ましい。
しかし、前回、慶喜が薩摩や長州を目の仇にしてフランスと手を組婿とまでやり始めた。
西郷の「日本人が一致協力して外敵に当たる」という目標からすれば、この時点で幕府を
つぶすしかなくなったんだよ。

365 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 09:59:39.47 ID:ZQKB+6ckO.net
>>360
そう。
慶喜が将軍になってすぐに大政奉還したように見えた。

366 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:01:09.75 ID:u1p2LYKb0.net
このドラマなんか全然感情移入しなくてつまらん。
なんでだろ?

367 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:02:24.78 ID:pMovaM3v0.net
やっぱりフランスが薩摩を基点にして占拠したらそのあとじわじわ日本を
侵略する計画だったのかな?

368 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:02:31.59 ID:ZQKB+6ckO.net
大河はたいてい主役が、「イクサなき世の中を造るためにイクサをする」とほざく。
西郷どんもそういうことだ。

369 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:02:55.61 ID:FBg/42A00.net
>>7
幽閉から抜け出して丁度ブラック化し出したとこだな
やっぱ面白いわ官兵衛

370 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:04:30.53 ID:eub+i32U0.net
全ての描写が薄っぺらい

371 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:05:10.40 ID:43hLCkqn0.net
鈴木亮平って人頑張ってるけど
やっぱり西郷さんはもう少し濃い顔でどっしりとしてる人の方が良かったと思うわ

372 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:06:54.27 ID:ZoE8hZ8G0.net
>>367
あの時代は植民地化が当たり前だったからな

373 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:08:21.60 ID:Twu/Wcr40.net
更にこの後北川景子に諭されてホワイト化するんだろうし

374 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:08:30.84 ID:mPbxzqwW0.net
歴史上の人物なんてみんな黒くて癖のある人物ばかりなのに
アホな脚本が良い人演出・平和主義化させるから破綻する
普通にやれよ普通に

再来年の明智光秀も比叡山焼き討ちした実行犯だぞ
全然良い人じゃねえからな

375 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:08:58.10 ID:u1p2LYKb0.net
新鮮組は役者はアレだが脚本が面白いんで結構見られたな。
龍馬は最終話一つで愚策になりましたw
ケンイチの大河は歴代最悪だった(´・ω・`)

376 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:12:03.59 ID:nGssSDyy0.net
西郷の魅力は2面性
ブラック西郷は絶対に必要
今までのところ史実にも忠実だし
慶喜の独善性や
龍馬が単なる武器商人であることも納得

何気に西郷どんは名作

377 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:13:57.99 ID:pMovaM3v0.net
>>374
歴史上の人物って全員自分の思惑の
ためなら頭を使って何が何でも他人を巻き込みながら
実行した人だしなw

378 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:15:01.00 ID:WeieoOas0.net
>>367
実際の所メキシコで失敗して
ビスマルクが台頭して3年後に普仏戦争だから
極東の日本にかまってる余裕ないんだけどな
幕府勝たせて利権確保ぐらいはやっただろうけど

379 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:15:49.65 ID:BZ/t4LwrO.net
>>285
その辺りは暗殺未遂で自分の家臣が身代わりになって犯人が身内であるはずの水戸が絡んでいたのを知ったからっていうのがあった

380 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:16:21.90 ID:kGtPKvt/0.net
島流しで考え変わってブラック化ならまだ良かったのに唐突に人格変わりすぎだわ

381 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:28:27.42 ID:hPjAFZXQ0.net
>>360
西南戦争はやらないらしい

382 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:31:17.06 ID:mPbxzqwW0.net
たぶん視聴者の大半は西南戦争に至るまでの部分を丁寧に描いて欲しいと思ってると思うんだがなぁ
幕末物って同じ筋書きを何度も見せられるのが不評な部分なのに
いつもの共通部分だけ延々とやるこのセンスの無さよ
独自部分って奄美の話だけか

383 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:36:12.10 ID:gEAHIaBC0.net
次回はもう明治維新なんだろ
早過ぎるわ

384 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:39:37.77 ID:dH6i0HiA0.net
そもそもクーデターの首謀者の話だからな
地元高知でも坂本龍馬を持ち上げてるけど、あいつら犯罪者なんだよなw

385 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:39:50.07 ID:k52SblDP0.net
そもそも下関戦争が幕府とフランスを引き離す目的だった訳だし
生麦事件も西南戦争も全て薩摩が日本全土を内戦で火の海に為に仕掛けたもの
田布施朝鮮人が戊辰戦争や太平洋戦争で犠牲になる日本人の事を考える訳がないだろう

386 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 10:56:16.93 ID:w7ogeuIQ0.net
>>382
9月前半に大政奉還なら西南戦争に至るまでに十分だと思うけどな
燃えやすい地雷が山ほど埋まってるあたりだしこれ以上明治突入が早くなると今のご時世逆にシナリオ替えて西南戦争大幅カットまでありえるんじゃ
その辺比較的ゆるくなったと判断されて90年代前半満を持して放送された太平記ですら炎上して以後大河のネタ選択幅が大いに狭まったらしいし

387 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 11:04:10.97 ID:76jYO6l/0.net
>>32
去年のはそもそも主人公の存在が史実に基づいたものか怪しかったし・・・。
だから大枠以外の歴史は如何様にも出来たからな。

388 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 11:25:30.36 ID:yOQh0UEm0.net
恋愛とか糞どーでもいいことは長々時間割くのに歴史的な事件はナレーションだからなw
愛加那の沖縄編とか一番ナレだけでいいだろw恋愛やりたかったら民法池。

389 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 11:27:07.73 ID:y+txAgtl0.net
日本を太平洋戦争を始めたのは薩摩のせい
日本の敗戦責任を鹿児島県に押し付けろ

390 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 11:32:25.05 ID:n/OlRGmb0.net
>>2
書いた本人が凄いバカと分かる

391 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:09:48.92 ID:id5vMhPK0.net
>>389
太平洋戦争まで鹿児島県ゆかりの政治家など影響力無いだろ
大正ぐらいまでと聞いたような
長州に言えよ、安倍とかずっと政治家輩出してんだから

392 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:18:00.98 ID:fmrOmhdC0.net
見てないけど、「平和主義だったはずの西郷どんが急に変貌してしまった」という演出じゃないの?
それはそれでアリだと思うけど。

393 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:19:37.35 ID:zYaddMtQ0.net
フランスとイギリスの植民地になってた方がぶっちゃけ良かっただろう。
そうすれば日本とヨーロッパのハーフで美形ぞろいになってたぞ
アフリカを見ろクロンボの原住民は見れたもんじゃないがクロンボハーフは
結構美人だぞ。

394 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:29:13.82 ID:xNSyYXbN0.net
昔から謎だったんだけど王政復古で徳川はお家取り潰しになったのに
なんて慶喜は将軍なんかになれたん?すでに政治は朝廷のものになってるのに
大政奉還とか意味ないじゃん

395 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:31:03.46 ID:8k7TZd+N0.net
ブラック化というか西郷の人物像がさっぱりイメージできんこのドラマ見ても
馬鹿だけど熱量だけはある面倒くさいヤツにしか見えん

396 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:34:33.30 ID:9UmP9g9+0.net
思った、今まで馬鹿みたいにさんざ西郷どんは皆に好かれるって路線で 印象付けてたのに・・
適当だよなあ女の作家じゃ 感情ばっかりで歴史的な流れはどうでもいい感じ

397 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:35:07.65 ID:2+yHbB+V0.net
幕末を語るなら当時の世界情勢を分かっていないといけない。
まず日本より大国だと思っていた清国がアヘン漬けにされて戦争に
負けて領土を奪われたんだよ。
隣国でそういうことがあったから日本もこのままではやられる
という危機感があって、幕府が不平等条約結び始めたもんだから
(しかも朝廷の許可も得ず勝手に)幕府は倒さにゃならんとなったわけで

398 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:36:19.59 ID:n7BdCEBy0.net
もともと西郷はクズだろ。それを聖人君子的な表現するから最後で無理が来る。
これからもっと悲惨な殺戮に次ぐ殺戮のシーンがくるのにどうすんだよ。

399 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:40:50.89 ID:zjnwGIPx0.net
>>381
バトルシーンは金かかるからな

400 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:40:57.49 ID:JYTH9Ohi0.net
>>397
不平等といっても、関税自主権は薩長の賠償金を幕府が払うことになって、仕方なく関税権の制限を受け入れたという話を聞いたがな

401 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 12:58:05.62 ID:m+cD5Jwx0.net
竹中直人、官兵衛でも秀吉やってたのかよw

402 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:01:34.21 ID:DDoMAa7I0.net
全然見てないんだけど
もう9月なのにまだ江戸時代なの?
西南戦争までやるの?

403 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:03:12.19 ID:GjYm4QCj0.net
>>394
慶喜が将軍になったのは王政復古の前

404 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:04:06.26 ID:v96/va140.net
ブラック化でようやく面白くなってきた
近年の主人公は平和主義者ばっかだしブラック主人公歓迎

405 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:08:12.29 ID:RFWjZNfn0.net
晋どん、もうここらでよか。

406 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:31:25.58 ID:OZqRtQjW0.net
秀吉にしても家康にしてもそうだけど、前政権の残りみたいなものはとことん叩き潰すから、西郷がああなるのも別に珍しいもんでもないんだけどね。
明治維新の良さっていうのは、江戸城開城みたいに比較的犠牲者が少なくて済んだってところだからね。
昔であれば、平家滅亡の時の壇ノ浦や鎌倉幕府滅亡の時の鎌倉の虐殺のように恨みを持ってるものを残さないほど叩き潰すからね。
だから目が見える人ほど前途を悲観して川路聖謨みたいにさっさと自殺しちゃう人も出てくるわけだね。

407 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:33:05.37 ID:lhzKNFyl0.net
林真理子に何を求めているんだアホ>>1

408 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:36:31.26 ID:lhzKNFyl0.net
>>1
>という流れだ。どう見ても、元をたどれば薩摩のせいである。
アホか
内戦で自分の側を有利にするために外国に国を切り売りするのは
売国奴の語源ですらあるんだよ
馬鹿w

409 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:40:08.37 ID:lhzKNFyl0.net
西郷が言った「戦争がし足らん」というのは有る意味本当だな
やるときゃやらなきゃ

410 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:45:44.69 ID:u/9yzi1q0.net
>>3
西南の役が終わった後に
クビのない遺体から南洲のを探すときに
やると思われ。

411 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 13:48:37.94 ID:jPQ3ZOuO0.net
軍師官兵衛のブラック秀吉やブラック官兵衛も良かったしいいんでないの

412 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:28:42.77 ID:LVEFBjoV0.net
NECで何が起きているのか
http://www.lolovcrtu.cf/sere/g201809120033233

413 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:33:02.92 ID:edzbFMFu0.net
三ヶ月ぶりぐらいに見たけど面白かったわ
もっと最初っから陰謀の煮詰まりきった大河やってくれたらよかったのに

414 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:34:27.58 ID:UJQaQUfv0.net
官兵衛初期イケメンだったのにくそワロタ
初期
https://i.imgur.com/lBu1xVs.jpg
ご運が開けた
https://i.imgur.com/CCzmORQ.jpg
https://i.imgur.com/5haLevM.jpg
https://i.imgur.com/HAhVlvx.jpg
https://i.imgur.com/I8h3gOe.jpg
https://i.imgur.com/Y1ScIGB.jpg
https://i.imgur.com/bMhosow.jpg
https://i.imgur.com/6DaTOio.jpg
https://i.imgur.com/ryVeqbS.jpg
九州狙い
https://i.imgur.com/KOaNjJh.jpg

415 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:37:08.18 ID:lNFzU4KL0.net
>>364
幕府がフランスに接近するより前に、薩摩藩はイギリスとズブズブなわけだが

416 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:37:31.52 ID:wc2OC/6U0.net
官兵衛ってもっと飄々としたイメージだったんだけど、大河のはなんか今いちピンと来なかった

417 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:46:12.21 ID:/jsdcUxk0.net
大前提としてドラマが面白くないといけない
黒くなればおもしろくなるというわけではない

418 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 14:48:55.62 ID:zYaddMtQ0.net
西郷も官兵衛もブラック化したきっかけがいわれのない幽閉だったよな。
そういう意味では幽閉っていうのは人をブラック化するのかもしれん。
なんか恨みっていうか一回死の一歩手前を行き来することで開けるものが
あるのかも。

419 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 15:07:38.11 ID:P6bXaI8T0.net
>>414
岡田って段々真田広之みたいになってくるな

420 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 15:31:56.68 ID:zcOxcR+e0.net
>>354
「徳川慶喜」では大政奉還というワードが結構早く出てきてるんだよな。
幕末というと志士ばかりクローズアップされるけど
殿様たちの幕末という感じで面白い作品だった。
公家もクローズアップされてたし。

421 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 16:10:10.87 ID:33BoM3E10.net
寧ろ歴史を上手にクリーニングする脚本家の手腕のほうに感心する。

422 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 16:33:16.27 ID:k52SblDP0.net
>>364
アヘン戦争を知らないのか
薩摩も長州も密貿易で清がイギリスに滅ぼされた事を幕府より先かに知っていて
イギリスが日本を植民地にする事も知っていた
だから薩摩と長州は日本をイギリスに譲る為の工作機関として動いていた
もちろんイギリスと対立してたフランスもイギリスの日本占領計画を知っていたから
幕府をイギリスに植民地化されない為の軍備増強の手伝いをしていたが
それを引き離す為の工作が下関戦争や外国排斥の攘夷運動
その結果的、安倍の祖先がイギリスのアヘン利権を手に入れて満州で人民を薬漬けにしたんだよ
http://blogs.yahoo.co.jp/fwapy7777/51818857.html

423 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 16:36:59.26 ID:as+LW1nR0.net
>>420
大政奉還以後明治政府に地位を得るまでがクライマックスだと思うけど
描けたのかその大河の「徳川慶喜」は、そこが慶喜の面白いとこなんだけど

424 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 16:41:52.20 ID:qzzJRz4B0.net
>>422
幕府は知ってた癖に何の対抗策も打ち出さなかったけどな。
アメリカどころかあの恐ろロシアすら、最初は友好的だったんだよ。
異国船打ち払い令でアメリカで強行論が噴出して、アメリカの黒船開国で、先にちゃんと長崎に回って開国求めてたロシアがブチ切れた。
ロシアとの関係なんて黒船襲来の50年前からの案件だったんだけどな。

425 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:02:20.94 ID:zYaddMtQ0.net
>>424
ロシアというかソビエト連邦?
だったら北海道から乗り込んできそうなのになw

426 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:06:22.87 ID:mPbxzqwW0.net
>>425

ソビエト連邦はもっと後だろ
幕末-維新の頃は帝政ロシアまたはロシア帝国

427 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:08:27.14 ID:44KbqsGW0.net
>>引退後も安室さんの分身として、セブンイレブンのクリスマスを盛り上げる安室さん公認のキャラクターが登場!
https://omni7.hateblo.jp/entry/magical_christmas2018/

安室の引退後も、出張ってくる安室の分身エミーナってなんだよw こんなの許されたらなんでもありじゃん
引退詐欺もいいとこ。こんな悪質すぎる引退商法ってありえない!
しかも浜崎のayupanの完全なパクリ企画
一位獲得数も 総売上枚数も 作詞作曲実績もなにもかも浜崎に惨敗して無様に芸能界から逃げ出す負け犬の安室は、浜崎のayupanまでパクってプライドってもんがないの?!

浜崎・・・総売上5000万枚 1位 37曲
安室・・・総売上3000万枚 1位 11曲

先に茶髪でガングロというブームを起こしたのは飯島愛。安室なんて汚物が出てくる前からああいうファッションは流行ってた
後から安室の事務所が勝手にアムラー現象と名付けた。安室は昔からパクる上にやり方が卑怯

↓安室のバックのヤクザ事務所バーニング
http://ja.yourpedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%80%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
>実態は神戸山口組周防組。警察からも企業舎弟として監視されている

障害者を不当に入場拒否して、いまだに返金も謝罪もしない安室は人間の屑
安室は運営=ステラ88の取締役でもあるんだから言い逃れできない。安室を起用する障害者差別企業のコーセーとセブンイレブンは徹底不買で。バーニングと癒着している日テレとイモトアヤコも悪質

http://makezugirai.blog.jp/archives/75531607.html
安室奈美恵の東京ドームライブで障害者の入場拒否した事で大揉め
https://twitter.com/htmk73/status/993320802270375937
【胸糞】安室奈美恵さんのライブに身分証を持参した障害者の方が入場拒否されて返金も無し →「障害者差別では?」など運営に批判殺到
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/musicnews/1304718603/
安室奈美恵ルール違反! 羽田空港の身体障害者用乗降場から乗車(東京スポーツ)

安室の不倫相手、直ぐ近くに引っ越してきていた!↓
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170929/Cyzo_201709_post_22470.html

特別扱いで免許とった安室最低

東京都公安委員会指定の池上自動車教習所(大田区大森南5、田中忠治社長)が、タレントの安室奈美恵さん(20)に
営業時間外の技能教習を受けさせるなど便宜を図っていたとして、都公安委は29日、同教習所の行政処分を行った。
公認教習所が道路交通法に基づく処分を受けるのは異例で、同委は「タレントを特別扱いすることは免許制度の信用性を損う違反行為」としている。 (9月29日・毎日新聞夕刊より)

http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000952.jpg
この浜崎の新曲が143位ってデマ流している芸能記者は二田一比古っていう安室の本書いた奴なの(ちなみに最新シングル売上は浜崎>安室)
安室サイドが浜崎のネガキャンしてるの丸わかりw 安室はやり方が卑怯すぎた。引退発表後も「引退するけど浜崎には負けてないぃ!」みたいな記事連発してるのが醜悪
安室は脱税で逮捕されたライジング平が警察に口を割らなかったから、平から賄賂貰っていた犯罪者の業界人が持ち上げて再ブレイクしただけ。下らない業界の裏事情で持ち上げられたに過ぎない。その平さえ裏切った屑女が安室
異常に浜崎を敵視している安室↓
http://up.gc-img.net/post_img/2016/10/F1H2m8Ud4tYD13z_782Cn_2194.jpeg
http://userimg.teacup.com/userimg/6246.teacup.com/panzer4h/img/bbs/0000927_2.jpg

↓安室は2006年当時から浜崎を敵視して浜崎から歌姫の座を奪おうと画策
安室奈美恵が「歌姫」の座を浜崎から奪い返す!?
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/24000402.html

>「安室は、同世代の歌姫を目の敵にする傾向があり、これまでは同じレーベル内でもあった浜崎あゆみ(38)をやたらと意識していました
http://news.livedoor.com/article/detail/12277775/

↓安室みたいな「アイドルを下に見ているアーティスト気取りのアイドル」が一番滑稽。作詞も作曲もしてない雑魚アイドルの分際で
【安室奈美恵をふかわりょうが痛烈批判】
https://ameblo.jp/sasakamaboko1992/entry-11565475133.html

安室奈美恵の”白塗り”紅白で騒然「マイケル・ジャクソンかよ」の声
http://dailynewsonline.jp/article/1390401/
安室奈美恵の「引退商法がやり過ぎ」熱心なファンですら怒り出す
https://myjitsu.jp/archives/57616
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

428 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:09:27.94 ID:JYTH9Ohi0.net
>>424
老中松平定信がロシアとの協商に積極的だったようで、
別件で将軍と対立して失脚したことで、鎖国路線まっしぐら
だっけ?

429 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:10:46.72 ID:44KbqsGW0.net
(爆笑問題)太田本人が裏口入学だと認めている。これで太田、完全に終わったね。裏口入学で合格するってわかっていたから試験官とか周りの受験生にジョークかます余裕があったわけかw
最低の奴だな。こいつ売国左翼マスコミに媚び売って仕事得ているだけのカスでとっくに才能枯れてるから

ナイナイANN 2000年3月2日 ゲスト 爆笑問題
https://www.youtu be.com/watch?v=XuvBMHH3YBk
大学入試時の状況を質問されて
太田「受かった、裏口だもん」
54分27秒「(小声で)金払って・・」

NHK解体モノの大スクープが飛び込んできました!NHKの報道ディレクター今理織がしばき隊の大物である事が発覚したのです。国民から金を徴収して反日報道するとはNHKというのはなんという悪質な組織なのか・・・

#NHK の捏造報道ディレクター今理織、しばき隊の大物であることが発覚
しばき隊の集団通報でこのまとめ、閲覧できなくなったので魚拓です→ https://archive.is/yBn3b  魚拓その2 https://archive.is/3ewHj
今理織が、しばき隊である決定的な証拠二つ目。追加情報有り
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/999085778025107456

↓売国左翼が怖いのは、日本人じゃない奴が大量に紛れ込んでいる所。シールズやしばき隊も中核メンバーは在日
https://entert.jyuusya-yoshiko.com/demo-nari/

左翼マスゴミに好き勝手にやらせたら民主党政権時代の円高デフレ政策の二の舞になって日本の輸出産業は壊滅状態になって韓国の輸出産業が絶好調になるわけだが
シャープや東芝がああなったのも民主党政権時代の円高デフレ政策の時のダメージがあまりにも大きかったせいです
神戸製鋼や日産のスキャンダルも仕掛けたのは左翼マスコミに巣食う在日チョン。彼らは日本の産業を叩き潰して韓国が利する展開にしたいんだよ
売国左翼マスコミから一番被害受けるはずの企業が左翼マスコミに金を流し続けるのが悪い。もうテレビや新聞に広告出すのやめろよ!企業がテレビや新聞に広告出し続けるのならそれはもう売国であり反日

ひたすらに倒閣運動にいそしむメディアの自殺行為
http://www.sankei.com/politics/news/170724/plt1707240004-n1.html
憲法改正を恐れ、ひるみ、印象操作か メディアは「言論の自由」と「風説の流布」をはき違えるな
http://www.sankei.com/premium/news/170728/prm1707280007-n1.html

安倍政権を倒そうとしている売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業を叩き潰そう!中韓や在日利権の尖兵と化している売国左翼マスコミを叩き潰す事は国として急務
広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業のトップ15です
これらの企業の商品は絶対に買わないでください。これらの売国企業の商品について常に悪い噂を流し続けましょう。安倍さんより下の年代はもっと右なわけで、そういうこれからの日本を引っ張っていく層を企業は敵に回す気か?

広告宣伝費が多い=売国左翼マスコミに金を垂れ流している売国企業トップ15
1位トヨタ
2位ソニー
3位日産
4イオン
5セブン&アイ
6ブリヂストン
7マツダ
8武田製薬
9パナソニック
10 リクルート
11NTT
12花王
13三菱自動車
14富士重工業
15キャノン

一部メディアのすさまじい偏向の狙いは「倒閣」にある! 安倍首相は本気で対抗策を打ち出してはどうか?
http://www.sankei.com/politics/news/170714/plt1707140017-n1.html
加計問題、一部メディア「大本営発表」の正体 嘘も100回繰り返されれば真実となる
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290001-n2.html
.加計問題で「悪魔の証明」求めるメディア 筋違いの首相会食批判も懲りずに「1月20日問題」追及
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170729/soc1707290002-n2.html
.加計問題は「朝日新聞のフェイク(ニュース)」 夏野剛氏が指摘したメディアの「マインド」
https://www.j-cast.com/2017/08/07305336.html?p=all
韓国また“愚行”…日本の『反安倍デモ』を応援 連日批判報道、ネットでは「安倍を監獄に」 松木國俊氏が現地ルポ
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180412/soc1804120005-n1.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1322b9cf791dd10729e510ca36a73322)

https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


430 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:11:09.45 ID:JakVACCv0.net
幕末の人物でどうしても西郷は好きになれない。
どこが良いのかサッパリわからん。
まだ桂の方が人間味があって良いわ。

431 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:12:47.73 ID:44KbqsGW0.net
立憲民主党「日本死ね!日本人はすごくない!日本負けろ!」こんな事ばかり言ってて支持されるわけ無いじゃん

【日本死ね】ダブル不倫で民主離党も当選の山尾志桜里氏、立憲民主党に入党へ
https://2ch.vet/re_hayabusa3_mnewsplus_1509166604_a_0
立憲民主党「日本、別に凄くない、総理大臣関係ない」日本メダル獲得に不満、批判受け取り消し→すぐ寝る
http://ksl-live.com/blog13940
【立憲民主党会派】小西ひろゆき「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった」
https://jijinewspress.com/archives/9677

蓮舫終了のお知らせ「日本人でいるのは都合がいいから、意味はない、台湾籍に戻す」台湾での写真も公開
http://ksl-live.com/blog15575

「都合がいいから」日本人やってる奴が国民の代表たる国会議員やってんじゃねーよ。蓮舫は全く日本にアイデンティティ感じてない。
立憲民主党にいるのはこういう恐ろしい売国議員ばかり
そして立憲民主党を強烈に推した売国左翼マスコミがいかに日本にとって害悪かよく分かりますね

↓安倍政権は禁煙やカジノやパチンコ規制で本気でパチンコ利権を叩き潰す気だからマスコミに巣食う在日チョンが安倍政権を倒そうと暗躍している。日本国民は全力で安倍政権を守りましょう!
【健康増進法改正】原則禁煙 パチンコ店戦々恐々「禁煙なら行かない」「いちいち喫煙所、イライラする」との声も
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1529110446/
【菅官房長官】ギャンブル依存症対策「パチンコは23兆円、すぐ近くどこに行ってもある。あまりギャンブル性のないような形にする」★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532427039/
【今まで無かった】IR実施法について、菅義偉官房長官「今まで日本はギャンブル依存症対策を全くしてなかった。
今回を機に作らせて頂いた。競馬・競輪、同居する家族が反対すればネットで買えなくなる。
そういう対応策とか、パチンコは23兆円ですよ?ギャンブル性を無い様な形にする」
https://twitter.com/YES777777777/status/1021363468547514368

↓小藪千豊よく言った!ネット時代に売国左翼マスコミの汚い印象操作は通用しない。むしろ売国左翼マスコミに対する嫌悪感が高まるだけ
【森友文書】小藪千豊「籠池が言ったと言わずに、昭恵夫人が言ったような心象を与える野党と報道は汚い」@Abema News(動画)
http://www.honmotakeshi.com/archives/53129620.html

売国左翼マスコミの安倍倒閣運動がいかに危険な事か、この記事見ただけでよく分かる。今、安倍政権が倒れて誰が得するかも

【森友文書】韓国で安倍政権への抗議行動応援広がる ツイッターに印、メッセージ続々
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1520921511/

売国左翼マスコミがどうしても安倍政権を倒したい理由

https://snjpn.net/archives/45578
【マスコミ反発】安倍政権、放送制度改革へ!新規参入を促す構え 放送局が増えて多様な番組が流通することが期待される

【これは酷い】テレ朝系の番組が「安倍晋三記念小学校」をCG合成した悪質すぎるイメージ画像を報道!
https://snjpn.net/archives/37409
エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】
https://togetter.com/li/1183499

報ステ。しばき隊の意図的な演説妨害を自然発生した批判であるかのようにデッチ上げ、
安倍総理の「こんな人たち」発言を失言であるかのように殊更に問題視。仕上げはイソ子の嫌がらせ質問。我々は詐欺報道の時代に生きている。
https://twitter.com/CatNewsAgency/status/881872300726829056

徹底検証「森友・加計事件」 朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737140.html

前川喜平のTwitter内容酷すぎる。前川ってもはや政府転覆を狙っている左翼テロリストじゃん。前川を祭り上げる売国左翼マスコミは異常すぎ

https://twi55.com/maekawa20180317/
.
籠池氏の長男が菅野完氏と訣別し、目が覚めたきっかけ。菅野完氏と裁判費用について打ち合わせをした時、
菅野氏から「金は民団幹部の会社経営者から(4千万位)工面する」と言われ、これはマズイんじゃないかと‥‥
https://twitter.com/camomillem/status/1023501447906746370
.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

432 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:14:37.21 ID:44KbqsGW0.net
(おさらい)加計の問題の本丸は石破氏。日本獣医会が石破大臣に頼み壁を作らせた(石破4条件)。
石破『現実的に新規参入は難しい文言を入れといたからな』と。しかも石破氏は献金貰ってる。
なぜか野党は総理は追及しても当時の石破大臣を追及しない。グルだからか?。なぜか献金貰った逢坂が議長席にw
https://twitter.com/camomillem/status/994529910046666752

石破の最低の人間性は自民議員からも批判されている

青山繁晴「加計の件で問題なのは自民では献金をもらった石破さんの方。野党の玉木さんも。
獣医師会から献金もらって獣医師会の応援をするのは犯罪に近づく行為。それ以外にどんな解釈があるのか。
それをまるで野党側が良かったかのように石破さんが言うのは、政治の劣化と言うより人間性の劣化」
https://twitter.com/chidiremen11/status/1028973087331471360

石破は在日から違法献金もらってたクズ売国奴。民主党政権時代に発覚した、石破とか前原とか菅直人とか野田とか一連の在日献金問題は同根なんだよ
石破本人が民主の前原さんと自分は一番近いって言ってるんだから

ネット時代に石破の詭弁は通用しない。石破は見え透いた詭弁を弄しているけど、徹頭徹尾、自分にメリットのある言動しかしていない。石破は人心というものを全く理解していない。野心だけ。
ここまで空気読めなくて人心というものを理解できない石破はサイコパスだろう。石破は泣き喚く赤ん坊みたいに自分勝手な主張ばっか!その姿勢が国民に嫌悪感を与えているという自覚ないのか?
あと、ネット時代に売国左翼マスコミに媚びようってセンスが時代錯誤
安倍政権を支持していない左翼層に消極的支持されたって、自民支持層である保守層から徹底的に嫌われたら意味ない。進次郎も同様

https://blogs.yahoo.co.jp/nipponko2007/19711608.html
石破大臣の国賊行為を叱る 渡部昇一

売国左翼マスコミが全力で石破を推す理由

【韓国】石破茂「韓国が納得するまで慰安婦に謝罪しなければならない」...日本の有力首相候補の所信発言
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521175679/

新潟知事選の最大の敗者は売国奴の小泉親子。小泉親子の自民党に対する反党行為はもう致命的なレベルに達している。戦後最大の政治家である安倍さんに嫉妬している売国奴の小泉親子は滑稽なんだよ
進次郎みたいな何の実績もない汚物が、後ろからぐちゃぐちゃ安倍さん撃ってるの本当に醜悪。国民の多数派を占める保守層はもう完全にFラン進次郎を見限っている
「国民の敵」売国奴の小泉親子についての百田先生の意見が非常に的を射ている

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/973591000122769408
百田尚樹  小泉純一郎はパフォーマンスだけの男だったが、息子の進次郎も同じだな。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1004270019398676480
百田尚樹  このドアホは国民民主党にでも入れてもらえ!

放送作家として長年、マスコミに関わってきた百田先生の意見だからこそ説得力がある

百田尚樹 戦後、日本のマスコミと野党はゆっくりと韓国化していたが、この数年、そのスピードが急速に増してきた。彼らに論理は通じない。あるのは感情だけ。
https://twitter.com/hyakutanaoki/status/974571589487349760

小泉純一郎氏が新潟知事選野党統一候補と面会し激励
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201805230000561.html
小泉純一郎氏が原発ゼロを訴え 新潟県知事選を前に「暴走」
http://news.livedoor.com/article/detail/14800240/
【自民】小泉進次郎氏、新潟県知事選で与党系候補の応援を断る…党執行部と距離
http://nstimes.com/archives/122391.html

売国左翼マスコミの世論調査は捏造が当たり前のように行われていると、左翼の鳥越が言ってる

鳥越俊太郎氏 若者ら除外する世論調査結果の信憑性に疑問
http://www.news-postseven.com/archives/20120720_130805.html
鳥越:毎日新聞の記者時代の経験ですが、例えば、選挙に関する世論調査の結果を発表する前に選挙の担当者が数字を“調整”するのをしばしば見てきた。
担当者が取材で掴んだ選挙区情勢と違うという理由です。そういった裏事情を知っているので、私自身は世論調査の数字を疑っています。
.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


433 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:16:08.99 ID:ok+QzLlc0.net
ヒトラーは、、、、平和主義者だったよね
スターリンは、、、平和を愛していたよね
毛沢東は、、、戦争嫌いで逃げまくったんだよね

434 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:21:22.60 ID:FaMDhfSy0.net
ダークサイドに堕ちたのか

435 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:38:07.83 ID:aIl3/FTP0.net
幕府を支援する見返りにフランスに薩摩割譲する話を聞いた西郷が対話路線を捨てて
武力倒幕を決意したあたりは、平和条約の見返りに北方領土をロシアに割譲しようとする
安倍を暗に糾弾しているように見えた

地元長州の高杉晋作は馬関戦争後の講和会議でイギリスが要求した下関の彦島租借を
ガンとしてはねつけたのに

436 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:44:04.83 ID:nEhkUY290.net
>>1
ずいぶんと幕府の方を持ってるんだな。

今からでも遅くない。
チョンマゲを付けなさい。

437 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:52:17.59 ID:OB/chtFG0.net
篤姫に説教されて優しい戦嫌いの西郷どんに戻り理無血開城だな。亡き龍馬にもにも謝るし、回想でナベケンも出るかw
そのあと上野戦争が苦しい所だが、これは京都と大村がごり押しってセンでw

438 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 17:52:47.59 ID:k52SblDP0.net
>>435
そりゃ単に密約があったからだろw
現に下関戦争で長州は無罪、幕府は大損害賠償で
まんまとフランスとの関係を引き離すのに成功したからな
アホが司馬史観をそのまま信じてイギリスが薩長の恩人みたいな立場だと思い込んでるが
アヘン戦争やセポイの反乱で清やインドに何をしたか考えた事もないのかな

439 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:12:16.21 ID:wJkcOFNL0.net
>>210
見廻組の佐々木の小沢仁って
スピードワゴンの小沢さん??!

440 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:14:25.72 ID:7VVMrvvt0.net
NHKは、広告業界と同じで、オープニング映像で視聴者に
足の裏向けるヘイトしてるので見てない。
中が相当汚染されてるってことだな。

441 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:15:20.44 ID:m8O8cJbT0.net
次回 戦の鬼

442 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:18:18.99 ID:9IrTiyqh0.net
>>156
だが、一橋が将軍になる頃の水戸なんてウンコ

443 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:21:41.52 ID:8fyAMj3T0.net
主人公ブラック化は別にいいけど
ラブ&ピースみたいな人物像からの変化が唐突だからどうしても「は?」な印象に

444 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:22:57.32 ID:iEmI3fEV0.net
隼人と大和は価値観が違う。オレは違ってるってならハーフなんで
よくわかるつもり。

445 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:23:42.52 ID:9IrTiyqh0.net
正直、西郷はラブアンドピースではなく
俺が行けば何とかなるって思考だからな
周りはヒヤヒヤもん

446 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:27:44.38 ID:1L1liLIS0.net
戦争を美化しちゃいけないけど、
昔は物事を解決するのに戦争してたんだよ
あちらこちらで
やらなきゃやられるんだからさ

つい80年前までそんな感じなんだよ

だからその辺もっと上手く描けばいいのに

447 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:34:12.44 ID:9q+v7GE30.net
最後は負け犬だし

448 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:34:14.82 ID:/iDMVz6R0.net
タミガータミガーうるさかった西郷が江戸で火付け盗賊強姦なんかをやらせまくるのはどう描くんだ

449 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:36:10.14 ID:FEvqH0e20.net
外国の軍事力を頼りに同じ民族の国を責めさせるとか、ヒー様は朝鮮人。

450 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:37:30.56 ID:wQqeSaom0.net
西郷て生まれついてのブラックだろ

451 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:38:46.58 ID:LVEFBjoV0.net
「エアコンの嫌なニオイが完全に消えた」 “窓全開、16度で1時間つけっぱなし”で本当にニオイが取れる理由
http://www.wehaveof.ga/note/n0911000020222422?sr=1716

452 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:42:16.20 ID:lRIPo8no0.net
原作が絶望的にダメなんだろうな
小栗上野介を出せとは言わないが、幕府がフランスと組んだのは今で言うODAみたいなもの
その際、フランス技師の指導のもと建造された横須賀の造船ドックはまだ現役で稼動中なのだ

453 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:42:30.05 ID:DGE3guT40.net
>>97
龍馬が死んだ後に海援隊が解散になって海援隊の資産を買い取ったのが三菱の創業者

454 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:43:15.16 ID:D6rdSIfd0.net
行動に首尾一貫性がない漠とした男を
なぜか周りは信頼し振り回され時代もが動いてしまう
というドラマも面白かっただろうにね

平和主義者みたいな書き方はムリがある
史実でもわけわからない人なんだから

455 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:43:20.75 ID:eU6RUCNS0.net
>>323
同盟成立の日は薩摩藩家老桂久武が大事なるとして日記に書き残している
その2日後長州勢の送別会が開かれ同じ日大久保利通は報告のため薩摩に立っている
坂本龍馬が花畑屋敷に来たのはその送別会の日
既に「大事」は終わった後

>>324
>>329
薩長同盟は当時はそのような名前もつかない密約だったのに
何故桂小五郎が文書化して坂本龍馬に渡したのかという疑問がある
そして何故坂本龍馬は朱書きで裏書をしたのか
この文書は現在宮内庁が所有しているが
裏書は明治当初宮内庁に押し込められた
旧土佐藩士による捏造品の疑いがある

>>342
大政奉還後、坂本龍馬については捕縛中止の命が出ている
坂本龍馬はもう平気だと思ったのか見廻組の陣屋の近くを昼間から歩き回っていたらしい
見廻組としては単なる殺人犯だが捕まえるわけにもいかないので暗殺したのだろう

456 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:47:39.77 ID:DGE3guT40.net
>>428
鎖国は徳川家光が定めたが幕府はペリー来航までは鎖国は神君家康が定めた認識で鎖国廃止が出来なかった

457 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:48:47.94 ID:UgiRhuBe0.net
>>435
>地元長州の高杉晋作は馬関戦争後の講和会議でイギリスが要求した下関の彦島租借を
>ガンとしてはねつけたのに

一坂氏の本では、伊藤博文が朝鮮半島へ向かう途中の船で彦島をながめながら、随行の役人か誰かに
そう言ってたと、その役人さんだかの証言が残ってるそうだけど、史料的には全く確認できない、幕末史の謎の一つなんだってね
本当にそんな話があったのか、それとも単に伊藤博文のホラ話だったのか

伊藤博文って、ドラマ「坂の上の雲」での加藤剛さんのイメージや今回の描写から、気の優しい人の印象だったんだけど
幕末のころは高杉晋作らとつるんで、長州藩内の反対派を暗殺したり、実際に人を斬ったことがあることを後々まで自慢したり、
割と血の気が多い人だったのね

458 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:49:37.69 ID:lT0mg8rH0.net
アヘン戦争のこととか諸外国のことを一切説明しないで開国だなんだいいだすから
西郷とか坂本とかがたんなる開国好きの西洋かぶれみたいな感じになっちゃうんだよね。
なんか日本が時代遅れだからもっと先進的な国にしなきゃって他の国に影響受けた
若もんが反乱起こして成功しましたみたいなイメージになっちゃってる。もっと他の国から
脅威が迫ってきていて否応なしに日本が変革の時を迎えたことを描かないと西郷が
戦争好きになったとか長州薩摩が藩の理想の国を作るために動いたみたいな感じに
なっちゃってる。状況説明もなしにいきなり必死になってる役者の演技見せられても
歴史を知らないこっちからしたらなんでこんなにこいつら必死やねんって
思って舞うわw

459 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:49:38.10 ID:JYTH9Ohi0.net
>>453
裏の出資者が土佐藩だったから、土佐藩長崎出張所の会計係だった岩崎が管財人になって清算したんじゃ?

460 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:50:12.73 ID:dGrfpXKl0.net
鈴木亮平なんだろ
タラレバ娘に鞍替えしよう

461 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:50:44.94 ID:dS3MPD3z0.net
いつでもどの時代でも「平和な国」を実現するため、というお題目を主人公に唱えさせる大河にしては、むしろ良いほうだと思うけど。

462 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:57:50.61 ID:ok+QzLlc0.net
戦争で殺しあって勝つ事出来た者が

真の平和主義者を名乗る事ができる

463 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 18:58:39.79 ID:mLRTiCfh0.net
鶴瓶が鶴瓶のまんま過ぎて家族に乾杯見てるようだわ

464 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:00:02.50 ID:x1MXyRnTO.net
幕末の話でいつも疑問なんだが、薩摩長州の資金源って何処やったん?
外様だから、財政的にガチガチに締め上げられてたんじゃないの?

465 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:09:58.80 ID:5nNVsApY0.net
>>443
ラブ&ピースを実現するためには邪魔な物は取り除かねばならないんだよ

466 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:10:58.35 ID:Jew2EyMw0.net
黒化してもドラマが崩壊して視聴率が下がったら元も子もない
典型的な馬鹿大河だな

467 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:12:11.44 ID:lT0mg8rH0.net
>>464
外国との密輸で儲かってたらしいよ薩摩

468 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:14:10.11 ID:k52SblDP0.net
>>464
密貿易
豊臣秀吉の朝鮮出兵において長州(毛利)薩摩(島津)が主力だった
そこで長州と薩摩は現地民を懐柔し戦略的に利用したが、撤退と共にその現地民を連れて帰った
そこで生まれたのが山口県と鹿児島県にしか存在しない田布施町
両藩はその朝鮮ルートから鎖国中も密貿易を続けて幕府転覆の闇資金を蓄えて行った

469 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:15:44.66 ID:k48R5eSK0.net
どうせ作り話ドラマなんだから優しい西郷ドンの知恵と勇気でことごとく戦争を回避して平和な日本を作るフィクションに徹底すればいいのに

470 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:19:10.77 ID:Ao+oGs8w0.net
>>364
西郷は口先だけの尊皇攘夷だから

471 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:24:04.79 ID:Nsez9EYK0.net
ドラマにはドラマのバランスがあって下手に歴史に寄せるとドラマを壊す


472 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:24:43.66 ID:bpRODXyY0.net
ブラック化がかっこよく見えるのは頭良さそうなキャラの場合だけだ
このドラマの西郷は思い込みで暴走している幼稚キャラにしか見えないのが駄目

473 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:31:34.97 ID:v96/va140.net
>>448
その為のブラック化かもしれんぞ
普通に何の言い訳もせずに史実通りの事したら俺は支持するw
視聴率はどうなるか知らんが

474 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:32:29.49 ID:Fh2wrxgc0.net
大室寅之祐は誰がやってるんだ?
田布施システムにどこまで踏み込めるかだな

475 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:35:04.68 ID:F7uqGLgB0.net
最近、明治維新は誤りであったとの説が流布している。
曰く、「江戸幕府には当時最高の人材がそろっていた。その中で徳川慶喜こそ真に日本の指導者にふさわしい人物とみなされており、
慶喜に任せておけば当時最高の人材を網羅した政府ができたはずだ。それを吉田松陰の弟子たちの長州や西郷隆盛に率いられた薩摩らテロリストがぶち壊した」と。

これは謬論(びゅうろん)である。
この説が理想とする人材網羅政権で何ができようか。そのような政権で、富国強兵、殖産興業、日清日露戦争の勝利以上の成果が見込めたのか。

既成勢力の寄せ集めなど、しがらみだらけで何もできまい。
間違いなく、廃藩置県どころか版籍奉還も不可能だっただろう。

「当時」最高の人材を集めたとて、従来の価値観では立ち行かないときに、何ができようか。

言うなれば、「江戸全肯定、維新全否定」史観は、「江戸全否定、維新全肯定」史観の裏返しにすぎない。
維新から150年もたって公正な歴史評価が可能な時代に、なぜ極端な歴史観を持ち込む必要があるのか。

大久保利通には未来が見えていた。その大久保を支え、泥をかぶったのが西郷だった。
大久保の智謀(ちぼう)と西郷の実行。
この二つが掛け合わされたとき、奇跡が起きた。鳥羽伏見の戦い。
西郷が三倍の敵の猛攻を支え、大久保が錦の御旗を翻したとき、徳川軍は雪崩現象を起こして潰走(かいそう)した。

476 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:35:09.33 ID:gJeElF8K0.net
今回は慶喜が一番のハマり役だったな

477 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 19:35:59.45 ID:o6vbSqWX0.net
尊皇攘夷よりも騎乗位が好き

478 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 20:39:41.61 ID:63PKhRM40.net
>>475
結局徳川軍は負けたのだろう じゃあ政権を奪取されても致し方ないんでないでしょうか
徳川幕府が260年続いたのは徳川軍が日ノ本最強だったからでしょう
しかし薩長軍に負けて徳川軍は最強の座から滑り落ちた 徳川軍を打ち負かした薩長が徳川に取って代わって政権を得るのは至極真っ当でありましょう

いつの時代も強いものが上に立つ
現代でもアメリカが国際社会において影響力が強い 発言力が強いのも圧倒的な軍事力と経済力を保持してるからではないでしょうか
世界中に米軍の拠点を築いて アメリカと戦争しても勝てないですよ 世界の隅々に睨みを効かせているわけではないでしょうか
結局のところ 強いものが上に立つ 強いものがリーダーになる というのか古来から習わしではなかろうもん
薩長の軍事力が徳川軍の軍事力を上まった時点で最早徳川幕府は終焉したのではないでしょうか

479 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 20:58:39.09 ID:k52SblDP0.net
>>478
何を寝ぼけた事を
軍事力ではフランスが組織した幕府軍が圧倒してた
それを覆したのが幕府寄りだった孝明天皇が謎の死を遂げ、明治天皇が突然テロリスト側について
尊皇攘夷を掲げた藩らが幕府から薩長についただけ

480 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:02:32.87 ID:17fzgAVu0.net
>>78
歴史上の偉人なんてみんなマキャベリストばかりだろ
お花畑な聖人君子に何ができるんだよ

481 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:05:56.14 ID:K+KstjkoO.net
>>457
伊藤の思い出話は話半分に聞いた方がいいものも多いと思う
勝ほどではないにしろ自分ageしたいが為になんか作ってね?って感じがする

482 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:10:12.12 ID:ZoE8hZ8G0.net
コードギアスのルルーシュってよく考えたら西郷隆盛そのものだわw
やってること全てと最期の散り方も
西郷の生きざまをコードギアス風に描けば少しはアホから共感もたれたかもしれんのに

483 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:11:44.60 ID:JYTH9Ohi0.net
>>481
花街ではホラ吹きがもてるw

484 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:21:37.35 ID:G+TKlwxW0.net
>>455
桂と坂本なんて自筆の書面を大量に残してて筆跡で簡単に真贋鑑定出来る物が捏造とな
そもそも何故もクソも薩摩を完全に信用してないからだろよ。こういう密約の不確実性はなんせ桂が水戸との密約で一番身に染みて理解してる。反故に近い事を自らがやってたんだから

あまりにアホらしいからなんだこれと思って調べたら田布施システムと同じ陰謀厨の戯言だった
レスした俺が一番アホだった

485 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:27:41.70 ID:5PQoZvbn0.net
>>458
ナポレオン戦争後のウィーン体制からの
19世紀の欧州は日本史とは違った
面白さがあるあっちのいざこざが
日本に飛び火してくるのかって

486 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:33:07.35 ID:sqzyxe6g0.net
幕末スレの特徴かもしれんけど、誰も相手にしないような根拠のない珍説を繰り返してるやつ多いよな。
キ◯ガイは無視に限る。ひどい人生送ってんだろうからwww

487 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:35:34.41 ID:SKJmv8uv0.net
大河って十数パーセントって固定客だよね
固定客しか見てないじゃん

488 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:36:53.86 ID:BzZfDav80.net
何人殺した思ってんねん

489 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:45:35.41 ID:U5oUCm+t0.net
全ての展開が唐突でこの先の日本が心配になる

490 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 21:57:38.89 ID:phVZ04Di0.net
頭がいい人は「分かりやすい`説明」をする時、何を考えているのか
http://www.hatetanicop.ml/cy/w201809202121112

491 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 22:02:00.88 ID:6K965XR00.net
>>1
林や中園のクオリティを知らず開始前はキャスティング方面から期待してた
俺が馬鹿だったw

492 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 22:32:49.33 ID:l5fifJ050.net
現実の西郷さんに会った人たちの証言

大隈重信 「わしには西郷のどこが英雄でどこが豪傑だったのかさっぱり分からんかった」

重野安繹 「偏狭である」

勝海舟 「西郷隆盛は漠然とした男、対して大久保利通は截然(せつぜん)としていた」

市来四郎 「君主の風采無し」

島津斉彬の側近 「粗暴で人間関係も悪すぎる」

海江田信義 「奢り高ぶっているわけではないのだが・・・」

木戸孝允 「たいがいにせい」

大山巌 「西郷さんは人望を集めようといつも必死でした」

野村忍介の弟 「西郷さんが私学校で講義したことは一回もなかったです」

西郷従道 「私学校の奴らが戦を始めたよ」

山県有朋 西郷からの助命嘆願を受けて、「切腹してください」

医師ホフマン 「痩せないと死にますよ」

奄美の老人 「西郷さんの記念碑が奄美に建てられたとき、アイカナさんは碑を踏みつけ唾を吐きかけとった」

徳富蘇峰 「無役の大将に軍を率いる権限などない 自己過信の思い上がりだ」

桐野利秋  「吉つあん、もうよかじゃろ」

493 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 22:48:52.38 ID:Ao+oGs8w0.net
>>324
龍馬はグラバーの使いっぱしりな
薩長同盟の前から、薩長は武器の購入で協力してたよ
薩長同盟なんて現代人の捏造だぞ
船中八策も捏造
新政府綱領八策も大政奉還後の11月だし
洗濯するぜよ!も横井小南のパクリ

494 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:00:57.86 ID:uyDyG+J80.net
頭がいい人は「分かりやすい`説明」をする時、何を考えているのか
http://www.hatetanicop.ml/cy/w201809202121112

495 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:06:13.71 ID:hprYGLtr0.net
前半でお人良しというか良い人に描きすぎなんだよ
後半の史実はどうやっても変えるわけにいかんのでこういうことになる

496 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:12:13.37 ID:eU6RUCNS0.net
>>478
単純な軍事力だけとも限らない
西郷隆盛が英雄視されたのもグダグダと公武合体だ何だと進まなかった情勢を力づくで変えていったため
幕府の持つ軍事力は活かされるkとはなかったからね

497 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:15:53.74 ID:xoiAuiVv0.net
>>1
結局のところ、徳川氏を悪として描けない、NHKの限界が噴出しただけでしょ。
無理に西郷を「武力倒幕にこだわる人間」として描く必然性は全くない。
史実に沿って物語を構成しても、西郷を平和的な人物として描き続けることは可能だ。

幕府が一方的に庄内藩を使って、江戸の薩摩藩邸を急襲させて大量虐殺を行い、
その直後に、大坂の徳川慶喜や松平容保が討薩表を報じて大軍で、京都に攻め込もうとして、
西郷は好戦的な徳川軍の前に、やむを得ず、防御戦(鳥羽伏見の戦い)を行った。

↑こんなシナリオで良いじゃん。西郷を戦争嫌いに描きたければ、このシナリオでいい。
徳川軍の方から積極的に軍事行動を起こしたというのも、史実から外れてないし。

498 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:15:58.02 ID:eU6RUCNS0.net
>>484
なら何故薩摩の下働きをしていて同席していない坂本龍馬に保証を求めた?
そもそも保証になるのかな?

499 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:16:54.65 ID:miz9WIGg0.net
西郷隆盛、足利尊氏はドラマ化難しいよな
行動にふり幅がデカすぎてそれを納得させるのが難しい

500 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:21:00.32 ID:nT0anRna0.net
>>369
伝え聞きなんでほんとかどうかしらんけど
官兵衛も信長が死んだ時秀吉に
「これは好機でございます」
っていうシーンをイメージが悪くなるって理由で最初やらない構想だったとか。
岡田たち出演者達がこのシーンをやらないと意味がないと主張してちゃんとやったとか。

501 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:21:05.31 ID:3WYGYvBW0.net
征韓論支持してた西郷が戦争嫌いねえ

502 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:22:04.88 ID:3WYGYvBW0.net
征韓論についてはどう描くんだろうな
朝鮮が悪かったとでも描写するのか?

503 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:23:43.61 ID:UbyUbAzn0.net
でも海賊王は超えられない

504 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:26:21.74 ID:y3WHoMXf0.net
目的にために手段を選ばない冷徹なダークヒーローもので痺れました

505 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:30:49.84 ID:nT0anRna0.net
征韓論は別に韓国を征服するのが目的じゃないから。
北方の脅威のロシアを食い止める為に韓国にもっとしっかりしてもらうって話。
西郷もいってるけどあくまで遣韓使。
日本にとっちゃ当時の韓国は鎖国中で江戸時代の日本みたいなもんで
ロシアにおりてこられたら北側がざる過ぎて怖すぎたから。

506 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:32:40.46 ID:nokuEBgQ0.net
やっぱ女性脚本家って状況説明がすげー下手なんだと思う性別的に。
これは女性特有のもので頭の中がいつもごちゃごちゃで整理できてない。(生理は来るくせにな)
大河に選ばれるプロの脚本家でもこの程度の説明力。

↓これ看護師&シンガーソングライターをやってる瀬川あやかって子のブログなんだけど
この子も典型的にまとまりのない文を書く。結局何が言いたいか分からない
文章。この子は脚本家でもなんでもないが素人でももうちょっと男ならまともな
文書くと思う。前見た時愕然としたもん。
https://ameblo.jp/ayaka-segawa/

507 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:35:50.69 ID:lRIPo8no0.net
原作とシナリオが歴史を蹂躙してるし
かといって話として面白くもない最悪な大河

508 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:36:36.10 ID:+otiCqMl0.net
ブラックなのはいい、大久保もブラックだったし

だが大久保が一貫して筋の通ったブラックだったのに対し
実際の西郷は意見をコロコロと変え、政治判断に情実を持ち込み、国益よりも自らのプライドをゴリ押ししようとする場面もあり
ブラックというより若年性老害であった

509 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:41:20.84 ID:H5VzLIWK0.net
西郷が常に正義で良い人扱い。
幕末なんてその時その時の都合で変節しまくりなのに西郷だけ筋を通してるように描くから、脇の登場人物がみんな浅薄で軽くなる

510 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:42:17.21 ID:nT0anRna0.net
むしろ矛盾抱えながらいろんな面をもつのが人間だろう。
現実の西郷も実質的に武士の身分を剥奪する廃藩置県を行っておきながら
最期は取り残された武士と共に自らも武士としてこの世を去る事を選んだ。

511 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:43:10.45 ID:1cIUv92F0.net
絶対脚本女だろ
朝ドラも女だろうな
突然無茶苦茶になる

512 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:47:29.65 ID:nT0anRna0.net
脚本女だからってのもあるかもだが最近のドラマは最初にその時々のコンセプトありきなんだよね。
長編は特に川が次第に大きくなって海にたどりつくようなストーリに自然な一貫性や流れがないと破綻するし
感情移入できない。

513 :名無しさん@恐縮です:2018/09/12(水) 23:55:10.82 ID:aP194K6M0.net
西郷を只の良い人として描き過ぎたよな
誠実さや冷酷さなど色々な面があることが最大の魅力なのに、一つの面を主軸に捉えて描き過ぎたから別の面が出てきた時に違和感しか感じなくなる

514 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:12:34.06 ID:F0fQN5+p0.net
>>35
序盤のヒー様は完全妄想だからなぁ
面識すらない時期

515 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:12:42.81 ID:jOTie8mT0.net
西郷を正義の人として描いたら、征韓論も西南戦争も説明つかなくなるだろ

西郷の正義は身内の武士達のためだけのものだよ

516 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:13:57.50 ID:F/pGPiDH0.net
実在の人物をブラックだのホワイトだのと語ること自体がアホらしくてなー

517 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:21:50.64 ID:sdBs9kPJ0.net
>>499
大河の太平記は尊氏が理想主義者に書かれているが、
みんなして我欲まみれの現実で苦悩するってテーマが面白かったね
最終回で「醜い木切れでも神だったかも」というシーンが印象的

518 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:28:03.03 ID:+pcMluC50.net
「5億円稼いだら辞めると決めていた」カカクコムを創業し、28歳でリタイアした男の今
http://www.hatenanna.gq/cy/v2018091509328853.html

519 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:34:55.17 ID:pIJRh7Ng0.net
>>500
時代考証の小和田先生が講演会で「これが入ったら時代考証が負けたと思ってくれ」と言ったらしいシーンの1つ
あとは「秀吉の天下を奪うのは官兵衛だ」と秀吉がビビるのと、関ヶ原で頑張った息子に「お前の左手は何してた
んだ?」と皮肉言うシーン

すべてドラマで取り上げられました (´・ω・`)

520 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:37:07.70 ID:O6iYA+/T0.net
>>53
むしろ脚本家が知らないわな

521 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:46:27.65 ID:Xd4YkAP90.net
黒慶喜を知ってるから好きにさせられないし、江戸のままでは日本が近代化出来ないから。

522 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:48:03.94 ID:Dci7JLDd0.net
説得力ないのは慶喜に脇差突き刺したあたりからずっと意味不明
まあ指摘されてるように日本を取り巻く状況を全く書けてないから
そもそもなぜ維新に突き進むのかそこから説得力がない
まあ薩長のクーデターとハッキリ言ってもいいんだけどさ

523 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 00:54:16.36 ID:/zRy9CqE0.net
低視聴率糞盛二号

524 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 01:26:37.18 ID:maj6Y49+0.net
>>139
岩倉妹と品川がミシンでこさえたんだろ

525 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 01:28:11.72 ID:maj6Y49+0.net
>>387
史実に基づいた大河なんて直江が千姫助けたあたりで死んだわ

526 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 02:08:47.48 ID:ZG9tHdDX0.net
ホリプロのマンガ役者にブラック化は演じられない
これは大河で実証済み

527 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 02:41:44.73 ID:jC0o8he60.net
とにかくこの30年で龍馬をたんなる武器商人の小者扱いしたのは評価できる。
竜馬暗殺犯はわからんが黒幕は西郷だろ、使いみちなくなったら捨てる
薩摩の金で武器買ってたくせに龍馬を持ち上げすぎなんだよ30年の
大河では

528 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 03:38:00.02 ID:7WtC1eTP0.net
戦争は悪とする必要があるから悪堕ちは必至だった

529 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 03:45:21.87 ID:gVdNQAa90.net
歴史上、戦争に善悪は無いんだ

ある種の必然性じゃないかな

530 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 03:48:02.67 ID:SyRT4QU00.net
こっから征韓論まではずっとブラックだからなあw

531 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 03:51:22.89 ID:rlAMKw4M0.net
岩倉具視が鶴瓶でいいの?

532 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 04:02:00.46 ID:eqb289pu0.net
西南戦争の熊本鎮台攻囲になったら知らせてくれ

533 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 06:08:16.53 ID:q2eBgaxr0.net
>>517
人が良すぎるぐらい優しい人にとっては
今よりもっと辛い時代で
そんな尊氏が源氏の名門に生まれてしまった悲劇
バサラで梟雄の佐々木道誉が終生、盟友だったのが
運がいいのか人徳なのかw

534 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 06:18:44.90 ID:6IB7QDi/0.net
>>484
旧土佐は皇后の夢枕に坂本龍馬が立ったとか出鱈目を広めているからな
朱書きを追加しての捏造なんて軽いもんだろう
そういえば肝心の坂本龍馬が当たり屋で積み荷の詐欺を働いていたことが沈没船の調査で分かったし
土佐人の気質がそうなのかもね
筆跡の鑑定はしてほしいよな
何で高価な手紙をそんなに桂に出したのかね?

535 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 08:52:41.17 ID:q6zEiWvB0.net
>>516
実在した人物としての西郷はあんまり関係ないな
単純にドラマの展開として主人公の変節の描き方がお粗末だねってだけ
三度目の嫁(捏造幼なじみ)との結婚生活なんかより
よっぽど気合い入れて描くべきエピソードだったろうにな

536 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:04:51.21 ID:BKc8EAjA0.net
>>92
視聴率に縛られた妄想大河見てもねぇ

537 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:12:44.00 ID:kHZbGAF10.net
>>126
アホには見えるけどいい人には描けてないぞ
登場人物にいい人、って説明させてるだけで

538 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:14:32.38 ID:+E58WiKQ0.net
>>134
純粋にドラマとして面白くない

539 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:14:58.58 ID:4c265AKA0.net
アメリカのドラマなんかだと陰謀やパワーゲームの黒い部分を上手にエンタメ化してるのに
大河はそういうのほんと下手だね

540 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:19:45.56 ID:T8ClB0R70.net
確かに、これまでの人柄を考えたら、なぜ?と困惑した
じわじわと考えが変わる様子とか、価値観が変わる転機が描かれていたら納得できた
今までの西郷なら、坂本龍馬との話は意気投合する展開だったろうと思う
史実には逆らえないから変えたのかもしれないけど、持って行き方が残念

541 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:20:22.23 ID:TJ39NnRB0.net
薩摩を外国に売るって聞いたときにもっとブチ切れとけば説得力出たのに

542 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:22:54.87 ID:4c265AKA0.net
薩摩を外国にフランスに売るって話ははじめて聞いたんだけど・・・

それ史実的には蝦夷地をフランスに売って資金的、軍事的支援を得るって話じゃなかった?

543 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:25:57.09 ID:SOiBUfLV0.net
島津幕府をつくりたかっただけ説

544 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:29:27.93 ID:4c265AKA0.net
>>543
それはないよ
西郷は久光と反目だし
久光はそんなアホじゃないから島津幕府なんて言い出したら 薩摩が孤立して終わるのぐらい分かる

545 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:29:44.48 ID:2ZoE30rE0.net
本当は怖い西郷隆盛

546 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:31:47.27 ID:TJ39NnRB0.net
>>542
ググったら史実ではないみたいだな
ドラマでは武力倒幕の理由にしてるみたいだったけどそれならもっと極端に西郷をブチ切れさせて良かった
薩摩売るって聞いたとき苦笑してたけどあれじゃ駄目

547 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:42:10.04 ID:BM8E9Ihl0.net
>>532
多分ナレ処理10秒だから見逃すなよww

548 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:50:04.64 ID:2IFn8Svd0.net
ネットで巷で知られてる小さいエピソードを漁って積み重ねて作りました、って展開。
芯が通ってないんだよなあ

549 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 09:55:37.98 ID:lepktyix0.net
熊本では最低視聴率
未だに西郷嫌われてるんだな

550 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:02:19.35 ID:2IFn8Svd0.net
端的なのが、第1話の銅像除幕式。イトが「うちの人はこんなじゃない」と言ったのは史実だけど、それは「人前では常に軍服で、浴衣で出歩きなどしない」からと言われていて、オープニングでそこだけ一瞬盛り上げといて、ドラマ始まったら甲突川でうなぎ捕りに精出してるとか。

551 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:19:45.12 ID:E4vNZ42g0.net
>>226
創作だよ

552 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:22:25.26 ID:zXd2txGZ0.net
>>239
無理すぎな論理
大義なくクビをとったらクーデターだわ

553 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:25:15.98 ID:pK7ss9lb0.net
だんだん見るのが辛くなってきた

554 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:26:00.60 ID:TfHENXpr0.net
>>62
そういうレベルの話ではなく
脚本が未熟で展開に説得力がない、という話

555 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:27:45.88 ID:nIJ01m0z0.net
薩摩を外国に売るって、安易すぎる脚色
倒幕や江戸総攻撃の大義名分が薄いからって幕府を売国奴のように描くのはドラマとはいえ一線超えてる
実際はフランスから蝦夷を担保にしてほしいという提案があったが幕府がどういう返事をしたかはよく分かってない
密約があったのではないかという疑いもある、というレベル

556 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:39:51.23 ID:tBFgIVqM0.net
大事な事件は
1分以内またはナレーションで
終わらせます

別な意味で感動を誘いますw

557 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:58:35.26 ID:w/WR46WBO.net
幕末なんて老害(江戸幕府)VS売国奴(薩長)の戦い、それに守銭奴の坂本龍馬がちょこっと出てくるだけ
誰かを英雄に仕立て上げて物語を作っていく大河ドラマでは
幕末を扱うのは難しいだろ

558 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 10:59:57.36 ID:5tDaIy5p0.net
中園「やっべ今まで西郷どんをラブ&ピースに描きすぎて後半の展開とのツジツマが合わねーわ…
そうだ慶喜が薩摩を売ろうとしていることにしちゃえ。そしたら倒幕する西郷どんは正義のヒーローのままだし
視聴者もすんなり納得するよね! さてタモリとデート行こっと♪」

こんな感じの雑な展開だったな

559 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:03:15.87 ID:JZgxfJHA0.net
いくらなんでも 薩摩をフランスに売り渡すって脚色しすぎだろww
徳川の末裔から訴訟起こされても文句言えないレベルの暴挙 フェイクもいい加減にしないとなw
おじさん 怒ってるぞ

560 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:07:04.87 ID:d4P8PzJ70.net
いつものホリプロ売国ファンタジーだろ

561 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:08:15.61 ID:fWzCQVoc0.net
>>559
今回の大河みてて磯田道史も結構いい加減な奴だったんだなって思った
もうコイツの歴史番組なんか信用出来ない

562 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:10:36.27 ID:q6d3xweW0.net
テロリスト西郷

563 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:11:52.70 ID:lXOCO4Ps0.net
翔ぶが如くは面白かったなぁ
あっちは司馬遼幕末モノ総動員だったけど、脚本も良かった

564 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:13:19.80 ID:q6d3xweW0.net
もう上野の西郷の像は犬だけ残して、西郷は他の奴に差し替えないとダメだろうな

565 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:20:40.97 ID:STDgXmD80.net
関ケ原のリベンジが主題なんだから徳川の武力討伐にこだわるのが当たり前
ところが実際に武力討伐したのは会津討伐を拒否した東北人だったというオチ

566 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:34:39.11 ID:/GvdMY6J0.net
しかも女の立ち聞きを市中の茶屋で聞いてとか
今時中学生だってもうちょっとマシな本かけるだろと思った

567 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 11:58:05.13 ID:hceHOx0o0.net
西南戦争は半分はナレーションだな
時間切れというか元々そのつもりか

568 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:00:12.72 ID:hceHOx0o0.net
脚本家でもないのに磯田さんは大河に関わって損したような

569 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:13:13.83 ID:U+1aB5HU0.net
磯田なんてギャラや印税のためなら忖度しまくりの"歴史ライター"やで

570 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:16:10.07 ID:MGifrZWe0.net
>>569
テレビ局が欲しい情報を提供し、テレビ局のやりすぎを黙認する
無茶苦茶ずる賢いよなキライとは言わんがこの人が力を持ったときにどうなるかはちょっと心配

571 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:19:39.61 ID:nZU/IuZW0.net
http://gonatering.dns05.com/news/20180911000020222422

572 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:21:06.78 ID:/enIFGKX0.net
>>569
本○よりはマシや

573 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:23:39.57 ID:4KxbusnU0.net
真実かどうかはわかりませんが、西郷さんは敗戦により、最後に鹿児島の城山に逃れましたが、
西郷さんが死を怖れて自決するのをためらっているのを 見苦しく思った桐野利秋が
「せごどん(西郷さん)もう、よかじゃろ」と言い、背後から不意に拳銃で撃ち殺したそうです。
私は、この話を高校の頃、日本史の先生から聞いた事があります。

574 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:29:49.35 ID:kA9z9DaQ0.net
当時の鹿児島に「戦争反対平和大好き」なんて奴はいなかっただろ

575 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:39:02.23 ID:F/pGPiDH0.net
慶喜がフランスに薩摩を売るとか、ねえわとは思うけど
佐幕ファンは今までさんざん倒幕側をイギリスに操られた売国奴とか
さんざん嘘八百言ってたからここで怒るのもダブスタだよな

あと慶喜じゃなくて磯田の先祖の主筋の親戚ならフランスと結んで
薩摩を倒そうと言ってたと噂のある人はいる

576 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:39:40.41 ID:mQtPxhrq0.net
軍師官兵衛だと関ヶ原(に乗じて九州で旗揚げ)のときこそブラック化なのに。あと、徳川家康の開眼ブラック化もあった。

577 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:43:07.63 ID:1kg31vv00.net
そもそも鹿児島弁で言葉がわからなかったので、1話以降見なくなった

578 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:46:27.27 ID:a/X3j8Rv0.net
西郷から島から帰ってきたらいつの間にか
薩摩を動かす立場になってた

何でそんな立場になれたのかよくわからん

579 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 12:46:57.05 ID:1KkMls0E0.net
>>358
いや、描き方からすると1にある通り
倒幕を先に仕掛けているのは西郷だよ

580 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:07:17.70 ID:j6NzQa1Z0.net
ハワイにでも行ってきたんやろう

581 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:31:48.66 ID:YHX1By4Z0.net
フランスがどうたらって、日本を実際に狙ってたのは大英帝国だろ
フランスは日本を大英帝国からの侵略を阻止するために幕府軍を作ったんだよ
司馬史観のノータリン共はアヘン戦争やインド大反乱をどう思ってるんだ
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/インド大反乱#/media/ファイル%3AVereshchagin-Blowing_from_Guns_in_British_India.jpg

582 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:33:00.83 ID:Pr8CWo1D0.net
ガタ落ちするほどの視聴率など最初からなか

583 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:41:14.49 ID:bYhh/R9e0.net
>>578
わいもや。
慶喜ともめとる理由もうっすい気がする。
なんで斉彬は慶喜に入れ込んでたんや?ってなる。

584 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:44:11.40 ID:rEWPXKd/0.net
坂本龍馬と西郷が仲違いした事実を描いたのは評価する。

585 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:51:18.29 ID:F/pGPiDH0.net
別に仲たがいしてねえし
フィクションを史実と信じてるやつ

586 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:57:30.87 ID:Q5qbg6lR0.net
大政奉還5秒くらいで嗤った

587 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 13:57:42.84 ID:MGifrZWe0.net
>>578
西郷の伝記読んでてもポカンとなるとこではある
実際、実働2,3年で激動の幕末をほとんど島流しにあってた男が、
中央に出ていきなり、しかも初めての責任者になった途端、物凄い活躍をはじめたんだから凄いわ
大隈重信らは「賢くはなかった」とか言ってるようだけど愚鈍ではないわ絶対

588 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:04:05.08 ID:ZHN5BisG0.net
>>578
>>583
史実的には、西郷が遠島中に薩英戦争が起こり西郷の後輩にあたる精忠組系の城下士が砲兵などで大活躍した
結果藩内で彼らの存在感が急激に大きくなり、後には久光の息子に面と向かって「腰抜け」呼ばわりするほどに増長した
つまり西郷が不在の間に薩摩藩内で地位の逆転のような現象が起こり、西郷系の城下士たちは「一方的に使われる側」から
「久光が頭を下げるなら協力してやってもいい」ぐらいの強勢を誇るようになっていたのだ
そのような精忠組系の城下士たちをコントロールすべく西郷は島から連れ戻された
精忠組の先輩格たる西郷のポジションは自動的に城下士数千名のトップになり、これは事実上薩摩の軍事力を握ることと同じであった

589 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:06:06.53 ID:rEWPXKd/0.net
>>587
そこって難しいよな。
・精忠組の暴発を上級武士たちが止められなくなり、両方と話出来るカリスマのあるものが西郷以外
おらんかった
・江戸や京都で人脈あるのが西郷だけだった。斉彬が便利屋扱いしていたし。

やっぱあの体格でなんとも言えない眼力があったんだよなあ。
若い薩摩武士たちがいうこと聞きたくなる人望があった。
漫画 仁は上手く描いている。

590 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:06:35.08 ID:DHj/FfOq0.net
>>1
>「薩摩さえ助かればいい」と考えているようにしか見えない
そうでないと西南戦争に至る流れにならないだろ
斉彬受け売りの前半からの急旋回が大抵の創作物で唐突になりがちなのは、
男性的というキャラ付けが史実に沿っていないことと斉彬の思想自体に心酔していたわけではないことをごまかしているから

591 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:16:27.03 ID:yYGaQSG70.net
関西では高視聴率なんだなw


関西の年間平均視聴率
()内は関東

篤姫 23.1% (24.5%)
天地人 20.0% (21.2%)
龍馬伝 19.5% (18.7%)
江 17.8% (17.7%)
平清盛 11.6%(12.0% )
八重の桜 13.7% (14.6%)
軍師官兵衛 18.2% (15.8%)
花燃ゆ 13.0% (12.0%)
真田丸 15.9% (16.6%)
直虎 14.1% (12.8%)
西郷どん 16.5% (13.1%)暫定 ← 今ここ

592 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:19:00.62 ID:6fjNm3Tl0.net
小林靖子が大河の脚本書いたらどうなるんだろ

593 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:32:33.05 ID:riwMfUh30.net
しょうがないじゃん、あの糞みたいな原作でどうしろと

594 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:33:23.41 ID:2IFn8Svd0.net
>>578
久光と軋轢あったのは事実だが、蛤御門の変で軍の総大将になったくだりとか、それまでの経緯全く無視だし、最近は気がつけば家老格だし。

595 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:39:53.10 ID:2IFn8Svd0.net
>>583
なんで成彬ほどの人物が、女郎屋で遊び呆けてるヘタレを担がねばならないのかとか全く意味不明なんだよな。
久光と慶喜を西郷の対立軸に置く必要があって、西郷が常にいい人だから脇のキャラが一定しない

596 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 14:46:39.62 ID:dxU0MElX0.net
>>198
薩摩藩は、宝暦の治水で財政が逼迫し、幕府に相当な怨みがあったからな。

597 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 15:19:08.71 ID:d8HGCKqY0.net
テロリストが革命成功した感じかな。
徳川幕府だったとしたら?でも、あんまり変わらないんじゃ無いか。

598 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 15:47:05.88 ID:X206mRPn0.net
>>592
まんさんだけど今よりマシな事は確実

599 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 16:39:05.22 ID:Dw/bxhth0.net
「エアコンの嫌なニオイが完全に消えた」 “窓全開、16度で1時間つけっぱなし”で本当にニオイが取れる理由
http://gonews.lixipuio.online/note/n0911000020222422?sr=1716

600 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 16:45:13.12 ID:i+Xj3bpQ0.net
>>597
徳川幕府のままだったら現代もチョンマゲと士農工商階級が残ったままの社会の日本になってた
銀魂の世界観だな

601 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 16:49:08.04 ID:czqKntpB0.net
>>600
士農工商をまだ信じてんだな
はやく知識を更新しろよ情弱

602 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 17:00:38.92 ID:tdXLC2sz0.net
>>597
慶喜が家督を継いで老中合議制から独裁っぽくなってるから、
薩長がちょっかい出さなくても徳川家中(譜代、旗本、御家人)が割れて、崩壊してたんじゃなかろうか?

603 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 17:59:18.83 ID:DHj/FfOq0.net
>>600
日本が急速に洋風化したのは明治政府の働きとはほぼ無関係
進歩的「士農工商」はともかく当時の階級は史上でもずっと後まで尾を引いているのでこっちもIF的影響は格別ないだろう

604 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 18:14:39.15 ID:qYkMEK950.net
今でも役人のことを「お上」って言うんだからなw(´・ω・`)

605 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 18:16:58.17 ID:qCAhfUAP0.net
https://i.imgur.com/sD9QCv4.jpg

606 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 18:52:25.46 ID:F/pGPiDH0.net
幕府は独占貿易指向だし洋風の恰好で町を歩く人の命を守ってくれないし
欧米に使節に行った人たちが西洋文化を紹介する本を出すことを許さないし
一般庶民まで洋風文化が広まるのは無理っしょ

それ以前に生糸の品質低下問題を解決しようと商人が集会開くのもできなかったから
外国商人が買ってくれなくなって終わりだったかも

607 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:15:48.16 ID:djFgM1Zw0.net
洋服は軍事の問題。
従来の和服&甲冑だったら動きにくいから洋服になった=洋服が普及した。

608 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:37:13.06 ID:GB2eXBQe0.net
なんだかんだで古い体制をぶっ壊して、新しい政府ができたからこそいろんな改革ができたんだと思う

609 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:39:32.73 ID:czqKntpB0.net
>>608
大抵は改悪だったろうな

610 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:53:34.05 ID:Mu3s64vO0.net
イギリスから日本に来てた領事だったかが、本国に日本で内乱起こさせるので
それに乗じて植民地にしましょうって提案してたよね
お手紙残ってるのw

611 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 19:53:36.17 ID:Q+GlZ9i70.net
>>608
薩摩は古い体制をそのまま自分たちに以降させる為に倒幕したんだがな
でも大久保利通が薩摩を裏切って武士の世を消し去ろうとしてキレたのが西南戦争

612 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:00:23.88 ID:NUYRl4S10.net
>>565
本音は、徳川氏を大きな勢力のままで新政府の中心に参画させるのを嫌がっただけで、武力倒幕にこだわったわけでは無いからでしょ?
徳川や会津を「悪者」として描かないためには、薩摩が武力倒幕にこだわっていた、というフィクションを紛れ込ませる必要があるから。

史実としては、会津藩主の松平容保が、徳川慶喜に薩摩征伐をするようにお願いして、慶應4年1月1日に討薩表を出させて、
会津藩や幕府陸軍を中心とした徳川軍が、薩軍の3倍〜5倍とも言われる大軍勢で意気揚々と京都へと進軍したが、
徳川軍は緒戦から連戦連敗を重ね、淀藩や津藩に離反され、結果的に敗北して大坂へ逃げ帰った。それだけのこと。

薩摩藩が幕府を挑発して江戸薩摩藩邸焼き討ち事件を起こさせ、徳川軍を動かしたと言われてるが、それって後付けの結果論じゃない?
(薩摩藩が「御用盗」で挑発する必要が有ったのは大政奉還までで、実際、大政奉還後は「御用盗」の工作の中止が命令されている。)

まず、江戸薩摩藩邸焼き討ち事件では、庄内藩や上山藩などによって薩摩側は64人も殺害され、112人も捕縛されている。
薩摩藩が「大義名分」を得るために、故意に、三田の薩摩藩上屋敷を焼き討ちさせたにしては、あまりにも犠牲者が多過ぎる。

それに江戸の薩摩藩邸焼き討ち事件の第一報を聞き、徳川慶喜や松平容保が「激昂」して、薩摩討伐の挙兵をしたことになってるが、
本来「激昂」するのは64人も殺された薩摩側であって、どうして慶喜や容保が「激昂」しなきゃならないのか?
江戸薩摩藩邸焼き討ちに「激昂」した薩摩藩が、徳川討伐に挙兵するのなら話は分かるが、実際に起きたのはその真逆にこと。
藩邸焼討ちを「大義名分」にして薩摩藩が徳川討伐をしたのではなく、実際は、徳川軍の方から京の薩摩藩へ攻撃を仕掛けた。

普通に考えて、江戸薩摩藩邸焼討で薩摩藩の勢力を削いだことを「チャンス」と見て、松平容保が薩摩討伐を進言したのでは?
(ちなみに1月3日には会津藩は、大坂の土佐堀の薩摩藩上屋敷を攻撃し、全焼させてしまっている。)
結果的に、薩摩藩に返り討ちにされたわけだが。

そもそも薩摩藩が、3倍とも5倍とも言われる数の、近代装備の徳川軍に「100%勝てる目論見」が有ったはずもなく、
薩軍としては、徳川軍が京都に大軍勢で侵攻して来たから、必死になって防戦に努めただけのこと。

その流れで、江戸に逃げ去った逆賊の徳川軍を討伐することになり、元将軍の徳川慶喜は大人しく新政府に帰順したものの、
全ての元凶だった会津藩主の松平容保が自己保身に走って帰順せず、新政府側だった仙台藩などを口説いて反乱を起こした。

奥羽越列藩同盟に参加した多くの藩は、会津藩・庄内藩・仙台藩・米沢藩の武力と権威を恐れて、仕方なく反乱に参加した。
(この際、仙台藩などは新政府を突然裏切って、藩領内外に滞在中だった長州藩士や薩摩藩士らを、卑怯な不意打ちで虐殺している。)

多くの長州藩士を仙台藩によって闇討ちされた長州藩はすっかり怒ってしまって、征伐の第一目標を仙台にするように提言したが、
薩摩藩や土佐藩などは冷静で、あくまでも逆賊の第一は会津藩主の松平容保だという基本を忘れず、会津征伐に軍議が決したため、
早々に降伏したことも有って仙台は戦場にならず、最後まで抵抗した会津藩の降伏により、本州での戊辰戦争は終結することになった。

「東北人を討伐した」のではなく、降伏を拒否して関東や越後等で破壊活動を続けた会津藩に協力した諸勢力が討伐されただけ。
薩摩藩や新政府軍の進軍が、徳川家や関ヶ原に対するリベンジ目的でないのは、「日光東照宮」が現存しているのを見れば明らか。

613 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:02:56.01 ID:9BwBWBRz0.net
>>602
外圧なんていう未経験なもん食らってるわけだしな

614 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:37:48.70 ID:0zmPBIRB0.net
香取慎吾を太らせて西郷役やらせればよかったのに。
ギャラも今ならだいぶ安く働いてくれるだろう。

615 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:41:06.30 ID:MGifrZWe0.net
主演鈴木亮平は全然良かったんだけどカラコン入れてちょっとメイクして欲しかった
翔ぶが如くの西田敏行だって太眉メイクしてるし

616 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:41:22.31 ID:F/pGPiDH0.net
>>607
普及がどうこう以前の問題
単なるオシャレや好奇心で西洋風の恰好して歩くだけで斬られるかもしれない
という風潮を終わらせるのは幕府には無理だった

617 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:43:51.72 ID:9m1LR63p0.net
おれはキムタク西郷を見たかったね
角刈りのキムタクが薩摩弁で「もうよか」とかありえなすぎてドキドキする

618 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 20:57:44.19 ID:XS/te/ro0.net
板垣退助を主役にしたら面白いのかな。後半は政治劇だから視聴率取れないか・・・

619 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 21:02:13.04 ID:qjtsw1Cw0.net
平和を愛する西郷さんで始めたのが無理だった
昔の人間は野生の獣だよ
うちらみたいな家飼いのチワワみたいになった日本人には理解できない部分もある
三人の嫁とかもね、女なんて犬よりどうでもいいだけなんだけどw

620 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 21:31:34.61 ID:ZGRQxxV10.net
>>1
「大政奉還」後、京都を去った幕府軍を挑発することを目的として、
江戸を騒擾化するために薩摩藩士らを送り込んだのも西郷である。

彼らは 「薩摩御用盗(ごようとう)」 と恐れられるテロ集団をつくり、
江戸市中で 強盗 ・ 殺人 ・ 強姦 ・ 放火 とあらゆる犯罪を行った。
大店を次々に襲って、家人らを殺害し、大金を強奪し軍用金とした。
江戸城の二の丸にも放火している。

江戸の薩摩藩邸を根城にして悪逆非道の限りをつくしたのである。

621 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 21:42:17.21 ID:NUYRl4S10.net
>>620
虚偽テンプレ乙。
薩摩藩による江戸方面での工作活動は、大政奉還によって中止が命令されている。

大政奉還後も、江戸薩摩藩上屋敷に不逞浪士の一部が滞在していたのは事実だが、
そこに書かれていることの多くは、会津藩主の松平容保らが薩摩討伐する口実として、
証拠もなく、江戸周辺の悪事の全てを薩摩藩に押し付けて討薩表に書かれた内容を誇張したもの。

今から討伐しようとする相手の薩摩に対して、薩摩を討伐する大義名分が無いので、
鳥羽伏見の戦いの前に、松平容保らがでっち上げた内容を、更に誇張したもので信用性がない。

622 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:07:34.53 ID:Hvv3Lg/g0.net
>>621
アホか 自分で本当のこと書いてんじゃん

「中止が命令されている」

つまりそれまでは薩摩の依頼で非道な攪乱工作を行っていたということ!

623 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:10:55.56 ID:MGifrZWe0.net
「薩摩御用盗は言いがかり」ってのは西郷隆盛に肩入れしてる海音寺潮五郎も621に近いこと並べて書いてたけど、
ネットとか見ると当然のように西郷の策略になってて実際どっちなのか
史学的にはどう見られてんのか普通に知りたい

624 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:31:37.56 ID:6IB7QDi/0.net
>>622
>>620には「大政奉還」後と書いている
また>>621に書いているのは江戸方面での工作活動
必ずしも擾乱とは限らないのではないか
それを自分の都合のいい方へ捻じ曲げているのでは

625 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:32:58.68 ID:RrC9qGYM0.net
>>623

確たる証拠でもあればいいんだろうけどね。
インターネット上には嘘が氾濫してるから、何とも言いようがない。
陰謀論をさも本当のように語る馬鹿ばっかりだからな。

626 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:35:32.89 ID:p7gEvza+0.net
前半のさわやかイケメン状態のままわくわく西南戦争に突入していいのに

627 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:44:35.10 ID:Hvv3Lg/g0.net
>>623
ふつうに事実だよ 薩摩の西郷らの依頼で相楽ら過激尊王家たちがテロ・攪乱・挑発工作を行った
>>621が言うように、大政奉還という事態になり、それらの工作に中止命令が出たのも事実
そして相楽らが命令を無視して活動を続けたのも事実

彼らはチンピラではなくれっきとした尊王家なので幕府を倒すためなら薩摩と組まずとも彼ら独自にテロ活動を行った可能性はあるし
命令を無視して暴れまくったことからもそれは分かる しかしそれはまた別の話
薩摩の西郷らはそんな彼らの過激さに目を付けて工作を依頼したわけだ

さらに言えばそんな相楽たち(赤報隊)に新政府軍は江戸進軍の先鋒を任せたのも事実

628 :名無しさん@恐縮です:2018/09/13(木) 22:58:56.63 ID:nofyzc3k0.net
嫁や恋人以外の女と旅行に行くのはやめろ
http://gonews.lixipuio.online/note/n0911000020222422

629 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 00:31:49.85 ID:+43aFSjTO.net
幕末厨ってさらっと嘘つくから事実ならソースも併記して欲しい

630 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 01:21:44.28 ID:9zMrG/3w0.net
士農工商はなかったっていうのは最近の明治維新否定厨の
得意文句だよな。明治政府の功績をなかったことにしたいんだろうね。
ずっとあったって言われてて最近になって急になかったとか
言われても昔のことなんて誰も正確にわからんのに何言ってんだか。
身分差別があったことは確かだろうに。

631 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 01:24:01.86 ID:9zMrG/3w0.net
もう一つ。米を農民も食べてたはずだっていうのもあるな。
江戸時代の悪政をなかったことにしたいんだろうな。
実際のことなんてわからんが江戸時代は日本の歴史上
最も身長が縮んでた時代。
ろくなもん食えてなかったことは間違いない。

632 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 01:37:02.71 ID:XV1X3G7T0.net
大河ドラマで、

いっそうカムイ伝やったら
うけるかもん

633 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 02:57:28.82 ID:TMXEFCnV0.net
嫁や恋人以外の女と旅行に行くのはやめろ
http://gonews.lixipuio.online/note/n0911000020222422

634 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 03:02:18.06 ID:loc1wo070.net
さすがにアホ臭くってたまにしか見なくなったわ
脚本家ちっとは歴史の勉強しろよ

635 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 03:40:22.61 ID:loc1wo070.net
突然のブラック化もなにも史実の西郷はかなり好戦的で
以前から武力倒幕派だろう
それをドラマでは戦嫌いの平和な人にし過ぎたから歴史と辻褄が合わなくなってるだけ

636 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 09:26:46.51 ID:wg5vjftf0.net
まあその通り
近代化に向けて誰もが揺れて合従連衡してる中、西郷だけは筋が通ってるとするから言動が矛盾だらけ

637 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 09:38:35.04 ID:hmP5kD/A0.net
>>606
勝手な幕府最強設定で語られても困るな
断髪も洋装も幕末に広がりだしたものだし別に法で禁止していたわけでもない
単に流行の問題でしかない
進歩的「士農工商」と同次元で階級的抑圧があったとのフィクション前提のかつての「日本史」なら別だがね
>>616
空想的w攘夷派が列強の軍事力を跳ね除けて幅を利かせ続けるって無理スジだとは思わないのか?
なんかネタが理解できてないようだが幕府が命脈を保ったとしてかつての教科書的な幕藩体制が現代まで存続しえたのか?ということだぞ

638 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 09:46:35.17 ID:hmP5kD/A0.net
>>630
そうじゃねえよ
プロレタリア革命の機は熟した!て思い込みから日本の階級社会の典型として特筆し続けてきたけど
どうも革命が思ったように進みそうもないので「コネジュミあるいはアベが日本の階級社会の始まり!」まで後退して改めて闘争を開始した(つもり)
現実とはまるで無関係の妄想
>>631
白米の消費が多い地域ほど体格が劣る=白米偏重の傾向があったらしいんだけど

639 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 09:53:10.60 ID:ewsJRLuO0.net
>>637
幕府最強設定はそっちじゃね?
明治新政府がやったことはすべて悪で失敗で
旧幕府の連中が慶応末期にちまちまっと考えたことはすべてつつがなく成功して
ユートピアが訪れたはずって設定なんだろ?

640 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 11:32:10.63 ID:CsboYtIA0.net
【2018年大河ドラマ】 西郷どん part89
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1536634414/

【*】西郷どんの視聴率を語るスレpart16
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1535505544/

【2018年 大河ドラマ】西郷どんアンチスレ2
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1533140742/

【謎の歴史観】西郷どん その4【なんで史実じゃダメなんですか?】
http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1531211299/

641 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 11:49:59.53 ID:yCS7aKQY0.net
>>639
実際、明治政府のやったことは改悪だったよね

642 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 13:13:24.27 ID:bl6SU8RE0.net
そもそも廃藩置県なんて最悪だろ
日本を中央集権の主体国家にした結果、超没個性のスッカラカンなゼネコン国になって
いわゆる日本スゲーは全て江戸時代までに生まれた個性豊かな風習な訳で

643 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 13:34:28.39 ID:OI49VDE30.net
>>630
厳密な区分は無かったみたいだけどな
農民から家老になった人それなりに居るし、商人から家老になった人も居る
薩摩なんか士農商しか居ないしな

米に関しては、農民は米を基本食べるな→祭日以外は食べるな→食べるなって通達が出てるな
江戸時代を通じて何度もお触れが出てるって事は指示を無視して食べてた事の証明でもある

644 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 14:47:48.29 ID:TMXEFCnV0.net
http://gonews.lixipuio.online/images/Gi6FGa3223.png

645 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 16:03:28.59 ID:UZki+RhM0.net
>>60
それは西郷というより鶴瓶じゃなかった岩倉具視じゃね?
>>394
慶喜が将軍就任→慶喜が大政奉還→王政復古大号令で慶喜否定

646 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:05:08.74 ID:Dpoogrti0.net
裏番組の影響でしょうか?情報求むっ!!

647 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:05:49.76 ID:Dpoogrti0.net
裏番組見ている5ちゃんねら〜はいますか?情報求むっ!!

648 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:06:46.94 ID:Dpoogrti0.net
>>17
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

649 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:12:40.90 ID:HrWc9Mv90.net
鶴瓶が岩倉具視役をやってから観る気がしなくなった

650 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:13:51.25 ID:J8eVpmQg0.net
黒人になったんか

651 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:13:59.63 ID:DyCCUo/W0.net
ルルーシュをピュアで綺麗な奴として描こうとしたら失敗しただけ

652 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:15:59.85 ID:93Z9q6hI0.net
大河でダークヒーロー的なことやってもいいと思うんだけどな
聖人にしないと地元からクレーム来ちゃうのかな?

653 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:16:15.75 ID:0k3Rw6rz0.net
西郷の女好きは有名で仲間も呆れるほどのヤリチン

654 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:20:57.75 ID:Dpoogrti0.net
>>649
それによって、裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

655 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:22:52.93 ID:Dpoogrti0.net
>>21
それによって、裏番組見るのでしょうか?情報求むっ!!

656 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:22:54.23 ID:JiGuPM280.net
江戸を火の海にしようとしてたり九州の不平士族と反乱起こしたりしたのに
熱血な聖人だと言われる方が困惑するわ

657 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:22:59.90 ID:L/qOqqCx0.net
>>364
婿って誰?

658 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:24:43.84 ID:ZSVTzAB00.net
>>652
「葵 徳川三代」のときの、NHK大河ドラマストーリーのインタビューで、主演の津川雅彦さんが、
「最近の大河ドラマは、プロデューサーが視聴者に媚びて、みんな主役を善人にしてしまう」と批判してた
「だから、今回の家康はやりがいがある」みたいな
あと「軍師官兵衛」のときも、岡田准一さんが「信長の死後、ブラック化した官兵衛をやってみたいけど、お茶の間的に
許されるのかどうか、悩んでる」とか、インタビューで答えてた

地元云々以前に、文句を言ってくるヤツがいるんじゃないの、主人公を平和主義の善人にしないと

659 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:26:17.47 ID:Dpoogrti0.net
>>26
当然裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

660 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:26:41.06 ID:qrUpsIOc0.net
若い時をいい人に描きすぎたツケ

661 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:27:20.36 ID:5kQ1GX7O0.net
>>1
>>2

              ,,,、、、、、、、,,,
           ,r''.:´.:;;;;;;;;;;;;:;:;:.:.::`ヽ
          /.:.:;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;;:;:;:;:;;;:゙、   
            ,'.:;;,:r''"´  ̄ `""゙´ ´¨ヾ;;!
         |;;;:.:{   -ー -、 , -‐.::.;l;!
         |;;::.:ヽ    _ _,,)j   _,,.;i!
 .          i;;;;.:ji! ,r''ニニニ二ン r''二ニュ        違ぉ、違ぉ、こげなドラマ、
         /^ヾ!   ,,,zf_で;ソ´ ヾでソ;;{
         レハj!    u' "´   j;:.~'' u !       おいのドラマじゃなかぁ、違ぉ、違ぉ!
           Yヽ!  u   , ィ ,_ _,,ハ   |
            し'i.      ,′  j !;::.',  |
           , イハ      { ,,r====ュ;:,  ,!_
   ,,、、-‐''"´.:/.:j! ',     ´二三`  /:.::``¨''ー- 、、、
 "´.:.::::::::::::::::::/:::::| ` ヽ、、,, _ ___ ,,,.、ィ/:::::::::::::::::::::::::::::.:.:
.:.:.::::::::::::::::::::::/::::::::|i    、_ ,, __ //::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.
.:.:::::::::::::::::::::/::::::::::| |      . ,, _ _//::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::/:::::::::::::| |         .:::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/:::::::::::::::| .|     .:.:.:::://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::/:::::::::::::::::| |       .:.:://:::::::::::::::::::::((Yj)::::::::::::::::::::


662 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:28:52.17 ID:MUwg1RBB0.net
蝶野のブラック化は説得力あった?
当時のプロレスを見ていた人がいたら教えてたもれ

663 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:29:20.66 ID:Dpoogrti0.net
>>32
それによって、裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

664 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:29:39.83 ID:kpGa8wKx0.net
岩倉具視が遣欧使節団で船旅してる時
部屋のドア全開でオナニーしてるとこ見られて
向こうで裁判沙汰になりそうになったってホント?

665 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:30:07.64 ID:N+EQoDgP0.net
>>414
官兵衛面白かったなあ

666 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:32:30.69 ID:N+EQoDgP0.net
>>662
栄誉を何回も得てるのに正当に評価されないし人気も出ない、
というジレンマからの転向という設定だったから割と無理は無かった

667 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:33:12.65 ID:MUwg1RBB0.net
>>642
さいきんのテレビは、いや昔から?江戸時代は良かったみたいな風潮を
流布していますが、無学なわたしでも、江戸時代はなかったほうが
日本は幸せだったとおもうのであります
日本を亡国にみちびいた明治政府をつくる温床になったことは無念の一言であります
250年間朝廷をないがしろにしてきたこともよくなかったとは、別の芸スポ民の言葉
戦争で国が滅びてもなおいまも残る明治政府の亡霊こと究極のパワーをもった
官僚制度で日本列島をがんじがらめにしている現状

668 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:33:52.38 ID:U1YYxocC0.net
そもそも倒幕に邪魔な天子様を毒殺した連中なのにw
ブラックもブラックw

669 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:36:19.03 ID:a67MqA+P0.net
>>1
西郷黒人説に則っただけだろ

670 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:37:54.20 ID:MUwg1RBB0.net
>>666
一時期プロレスから離れていたことが有り、三銃士のなかでいちばん地味で
田吾作スタイルとマスコミに呼ばれたあの選手がNWOなる組織を率いて
カリスマを帯びていたのをみて、いったいなにがあったのだろうと不思議で仕方がありませんでした
G1の代名詞、夏男と呼ばれながら、ジレンマから黒のカリスマに転身したことは
ほかのレスラーではなかなか真似ができないでしょうね
今後蝶野や武藤や橋本みたいなレスラーはでてこないのかなと思うと
いい時代のプロレスも見れたのかなとおもいます
長文で失礼しました

671 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:40:41.92 ID:O9T/NKfQ0.net
在日チョン鈴木嫌い ドラマ見てなかったわ

672 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 19:40:53.60 ID:3wiOm2wI0.net
今日は更新します
無料R18視聴
1.【無修正x個人撮影】路上に座る素朴な女の子が家出娘!ハメ撮りが趣味の男が家に連れ込みパイパン娘に中出し撮影
https://goo.gl/49q68f.info

673 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 20:35:10.96 ID:DYasKTZn0.net
大政奉還を龍馬の手柄にするのなら龍馬伝以来の最低な大河だな
たんなる武器商人の土佐脱藩郷士の言うことに山内容堂が口利きするかよ

674 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 20:56:55.12 ID:G9qRthpe0.net
■ 西郷隆盛 伝説と史実

伝説 : 比類無き大度量・大至誠の人。誰もがその巨眼に引き込まれ敬愛した
史実 : 実際に会った人の証言 「偏狭であった」「人の悪口が多い」「人望を得ようと計算している」

伝説 : 極貧の下級武士の出身
史実 : 西郷家の序列は薩摩藩の上位3%の家格

伝説 : 「おいの体をあげもそ」と西南戦争を決起
史実 : 玉砕の5日前に“自分だけ”政府軍に助命嘆願 → 拒否られている

伝説 : 「晋どん、ここらでよか」と潔く自決
史実 : 玉砕当日城山の洞窟から逃走 → 桐野利秋に見つかり強制玉砕

伝説 : 清貧、高潔、質素な食事
史実 : 政府からの給料が現在価値で月2千万円 年収2億4千万円
     豚の霜降り肉の食べ過ぎで超肥満に

伝説 : 自宅は雨漏りするボロ屋
史実 : 千百坪の超大豪邸に暮らす。使用人20人、飼い犬20匹

伝説 : 「子孫の為に美田を買わず」西郷家家訓
史実 : 西郷一族で東京ドーム117個分の土地を買い占め

伝説 : 「小さく叩けば小さく響き、大きく叩けば大きく響く」坂本龍馬による西郷評
史実 : 勝海舟による創作

伝説 : 幕府から指名手配された親友月照を不憫に思い心中を試みる
史実 : 藩命により、死ぬ気など無かった月照を海に突き落として殺害

伝説 : 江戸総攻撃を中止させ江戸百万人を救う
史実 : そもそも総攻撃を主張していたのが西郷本人だった
     総攻撃に反対する英国大使パークスの圧力により断念

伝説 : 道義を貫きとおした巨星
史実 : 浪士を雇い、江戸で放火、掠奪、強姦、卑劣の限りを尽くし幕府を挑発


675 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 20:57:31.30 ID:G9qRthpe0.net
伝説 : 大久保利通とは幼少時からの親友。大久保家が困窮した時期、
     利通少年は西郷家で食事を摂らせて貰っていた
史実 : 同じ町内の顔見知り程度で、個人的な付き合いは一切無し
     親しくなったのは青年期以降に精忠組で一緒になってから

伝説 : 大久保利通による西郷暗殺指令
史実 : 鹿児島士族が政府の密偵を凄惨な拷問にかけて自白を強要しており、信憑性無し

伝説 : 奄美人を大切にした西郷さん
史実 : 子供を二人産ませた奄美の妻アイカナを捨てる
      旧知の奄美人たちを西南の役に強制従軍 → 死亡

伝説 : 鹿児島私学校では西郷さん自ら若者たちに敬天愛人思想を講義
史実 : 当時の生徒の証言「西郷さんが私学校で講義したことは一回もありませんでした」

伝説 : 「西郷南洲翁遺訓」 西郷の教え41条
史実 :  東北庄内人によるフェイク

伝説 : 西南戦争は最初から勝てるとは思っていなかった
史実 : 当時の新聞に載った西郷の発言「各地の政府軍は我に従うだろう。春には東京で花見をしているはず」

伝説 : 民百姓にも慕われた西郷どん
史実 : 鹿児島で西郷さんが外出するときは、地上での土下座では恐れ多いと、
     百姓たちを道のわき溝に飛びこませ水から首だけ出して出迎えさせた
     西南戦争では、百姓たちは木の上から見物、
     西郷軍兵士が死ぬと身ぐるみを剥ぎ、売る


676 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 21:00:43.81 ID:U1YYxocC0.net
>>675
要するに薩長の成り上がりの明治成金だな

677 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 22:55:58.82 ID:kpe4Y4Jf0.net
>>658
田中圭を虐めまくってた官兵衛はなかなか黒かったと思う

678 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 23:26:04.86 ID:sAzuIdXQ0.net
http://fzakan.lixipuio.online/IMG/Sw3452H6.jpeg

679 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 23:32:38.48 ID:sAzuIdXQ0.net
http://fzakan.lixipuio.online/IMG/Sw3452H6.jpeg

680 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 23:43:52.46 ID:Dpoogrti0.net
>>671
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

681 :名無しさん@恐縮です:2018/09/14(金) 23:46:13.45 ID:Dpoogrti0.net
>>33
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

682 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:01:15.89 ID:ToBEILYV0.net
>>667
人のせいにして亡国とかいって停止してる位なら行動すれば良いのでは?

683 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:07:43.91 ID:o2S3Tul20.net
>>114
当然裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

684 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:14:03.15 ID:vtcMh6nR0.net
大河で信長や晩年の秀吉の残虐性はちゃんとやってるのか?

685 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:22:29.33 ID:T6ipzxvv0.net
【西郷がブラック化した理由】

・鬼嫁に「幕府を倒すまで帰って来るな」と叱られた
・沖永良部島で疫病に感染し金玉が巨大になった
・慶喜に同性愛を拒絶された

686 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:36:10.96 ID:cWAWQFoY0.net
>>674-675
ソース無しか
大久保との付き合いはNHKで原口泉教授が西郷から大久保の家に遊びに行くことが多かったとかいろいろ説明していたぞ

687 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:36:12.36 ID:qNsqdYTi0.net
西郷はブラックじゃ無くて、一度
僧月照と心中して捨てた命だから
いつ死んでも良いと思いきった事
ができたんだよ。

藩主久光に逆らい、幕府に逆らい、
新しい日本を作るという斉彬の
生き様を継ごうとした。

命も名誉も金も要らないという
大馬鹿者で無ければ、幕府は
倒せなかった。
単なるテロリストなら、周りの
人にあれだけ愛され、神社まで
建てられたりはしない。

688 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:56:35.53 ID:iiFtDx2j0.net
西郷が指示したか、江戸薩摩藩邸に火を付けて、幕府のせいにして、
戦をしかけたなんて、歴史ファンならみんな知ってる。
時代を動かす時に鬼になるときはなれるのが時代を動かす人だよ。

慶喜も今回は悪役みたいに描かれてるが、
西郷が主役だからね。当然。
慶喜が本気になれば鳥羽伏見の戦いも簡単には負けなかったと言われている。
無意識の行動かもしれないが、江戸に逃げ帰って恭順の姿勢を示したから、
江戸が焼け野原になる戦にもならなかった。
不平士族がどんなに慶喜を立てて、明治政府に反乱しようとしても、決して反応せず、慶喜は
一生趣味に生きたから明治政府が安定化する一因になった。
もし、立ってたら、混乱に
西洋列強がつけこんで日本が植民地化されていたかもしれないのだ。

西郷も西南戦争で政府軍に勝てるとかあまり思ってなかったが(本人が鹿児島に帰るまで
陸軍大将だったから政府軍の力はよくわかっていた)血気盛んな弟子たちか起こした事件もあり、弟子と運命を共にする覚悟で蜂起した。
西郷が立っても政府軍に負けたか、と
全国の不平士族もあきらめて、
ようやく、明治政府が安定化してきたし、
西郷もそこまでわかっていたはず。

689 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 00:59:20.94 ID:o2S3Tul20.net
>>195
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

690 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 01:15:53.28 ID:YiWTkvRT0.net
龍馬を暗殺した見廻組の今井が、五稜郭函館戦争で捕まったのを
何故か西郷どんは、逃がしてやるんだよね

凄い平和と愛に満ちた西郷どん

691 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 01:24:04.17 ID:pRBNcYXb0.net
>>686
大久保の18歳の頃の日記が100日分残されています
その中に西郷の名が出てくるのは4か所
「加治ヤ町方黒木氏、亀山氏、西郷氏杯参被居」
「七ツ時より加治ヤ町嘉兵衛江差越候処、西郷杯被来居相咄」
「加治ヤ町へも差越、黒木氏、里村氏、西郷氏立越候而三所ニ差越候」
「加治ヤ町衆は平田氏、西郷氏、亀山氏、東郷氏、福島氏、上田氏同道、西田町橋ニ而相別れ候」

どの日についても西郷が大久保を訪問したり、大久保が西郷を訪れたりしたというわけではなく
偶然に西郷と出くわしたり、たまたま大久保が出かけて行ったところに西郷が居たりと
二人が積極的に交流していた形跡がまったくありません

原口先生は本当に二人が"少年時代から"家に遊びにいくことが多かったと言ったのでしょうか?
新政府が東京に拠点を移してから西郷が大久保の家によく遊びに来ていて親しくしていたというのは大久保の息子が証言しています
これはけっこう有名な証言で西郷と大久保の間には利害を超えた友情が存在したのだという説の根拠にされています
原口先生はこのことを言っていたのではないでしょうか?

692 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 02:27:20.10 ID:qVSKj5hf0.net
>>685
一番の理由は視聴率低いから

693 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 03:13:47.42 ID:brLLrD+y0.net
>>687
逆らえばよいとか子供左翼みたいだぞ

694 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 03:16:52.68 ID:HoH2zEyb0.net
>>9
まぁ明らかに脚本と演出はよくない
役者含めて高級素材を台無しにする感じ

695 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 04:49:07.98 ID:o2S3Tul20.net
>>248
今は裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

696 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 04:50:50.65 ID:YvSUnCSQ0.net
全ての描写が軽くて薄っぺらい。
スイーツ化した幕末。

697 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:01:28.68 ID:HvSkFC6M0.net
NHKさん、あの帝ミカドは何処へ行ったのでしょうか!

幕末の尊皇攘夷のあの帝ミカドが、いないw

西郷どん、教えて下さい

698 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:10:31.05 ID:Jsu8CAIz0.net
>>75
要らねぇ、まじあれなんなん?

699 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:25:21.32 ID:gjnep5kC0.net
>>164
ネトウヨきもいなあ

700 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:26:14.55 ID:o2S3Tul20.net
>>276
それによって裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

701 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:35:00.79 ID:/sopcJB30.net
>>668
あばら屋住まいのヤモリがどうやって帝を毒殺すろのかと。

702 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:39:21.21 .net
なんだよフランスが薩摩をよこせって言ったのは捏造なんかよ
西郷がブラックに落ちたのは幕府のせいってことにしないと鹿児島人が黙っていないから
捏造ぶっこんで西郷を正当化するのか
いいじゃんか西郷隆盛は腐れ外道化して幕府を倒したで

703 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:39:44.02 ID:kA1HiU320.net
キャラ設定もキャスティングも木戸孝允と混同しすぎ
アホじゃなかろうか

704 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:40:08.49 ID:o2S3Tul20.net
>>277
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

705 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 05:57:22.81 ID:2Y2xig+C0.net
片目の不細工ちびオヤジと不倫

706 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 06:15:44.04 ID:TkC2uoBZ0.net
>>1
内乱はあかんと言って
長州に戦争をしかける幕府を批判してたのに
今度は戦争を回避した龍馬を批判して
幕府に戦争をしかける西郷

戦争をすれば異国に日本が乗っ取られますよ

西郷の人格が破綻してるし
ドラマのテーマも伏線もめちゃくちゃ

707 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 06:21:37.80 ID:1CghMdgl0.net
>>704
ババア久しぶりだな
たまにしか見なくなったが更年期障害にでもなったか

708 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 06:28:29.17 ID:o2S3Tul20.net
>>707
ババアじゃないし病気になってないんだっ!!

709 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 06:30:02.91 ID:o2S3Tul20.net
>>310
それによって裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

710 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 06:42:11.80 ID:uWOZuprF0.net
>>708
確かに
人格障害は病気ではない

711 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 06:47:08.42 ID:45qXmLs90.net
もう毎回入浴シーンしかないな

712 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 07:29:32.97 ID:S3TcWjiL0.net
>>159
今からみるとあんな国と関わるべきではなかったな…

713 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 07:48:12.58 ID:D/rACDcn0.net
>>712
豊臣秀吉の朝鮮出兵で島津(薩摩)と毛利(長州)が主力だったからな
その際に鹿児島と山口に連れて来られて部落化した田布施民が
大英帝国の力を受けて明治政府の中枢になり
そして自らの祖国である朝鮮半島を奪還するレコンキスタを考えるのは不思議ではない

714 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 08:10:17.95 ID:l6iRZKJFO.net
幕末やるなら島崎藤村の夜明け前をやってほしい

715 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 08:12:39.89 ID:cdmhd6ij0.net
>>706
イギリスは日本に内乱を起こして植民地化するはずかが
その動きを察知されたフランスが先に徳川幕府に近づき軍隊を組織させてそれを防ごうとした
そこでイギリスは戦略を変えて尊皇攘夷を掲げ外国、つまりフランスと幕府を引き離した
それでも孝明天皇は徳川側についつていたが、健康そのものだった天皇が謎の病死
そしてその息子の明治天皇が日本を火の海にしようとしていたテロリスト側に突然寝返った
それで観念した慶喜が内乱を避ける為に無血開城を受け入れた
労せず日本を乗っ取れたイギリスはインフラを壊されたくないから内乱計画を中止するが
日本を火の海にして武士の世を継続させたかった薩摩は納得せずに九州を独立国にする西南戦争を仕掛けた訳だから

716 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 08:14:55.88 ID:4uNTSDEiO.net
>>1
元々、西郷はブラックな性格だったのにドラマ前半部分で良い人に描き過ぎだよ

717 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 08:16:24.74 ID:4uNTSDEiO.net
>>706
言行不一致の嘘つき野郎なんだよな
こんな奴を英雄と持ち上げてたなんて民度が疑われるわ

718 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 08:28:56.28 ID:tC3AOJFv0.net
エピソードの配分がおかしいから視聴者が困惑してるんだよ

719 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 09:02:43.65 ID:0O8+Gf3j0.net
ブラックというかたいして能力も無いのに容姿にカリスマ性があるばっかりに抜擢され自分でもイケてるのではと勘違いし出した悲しいオッサンだよ

斉彬や大久保みたいな優秀な人形使いがいないとただの行き当たりばったりの無能さん

720 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 09:41:46.96 ID:qNsqdYTi0.net
本物のブラックなら江戸を焼き払っていただろ。
江戸城には篤姫がいたしな。
西南戦争後に逆賊になっても、明治天皇と当時の
庶民は西郷に感謝して、上野にも銅像が立った。

元々長州征伐の時のように一人で乗り込んで
説得することに自信を持ってたから、勝海舟と
話をつけた。
西南戦争も朝鮮に一人で乗り込むつもりだった
が、政府軍に抑えられて戦死した訳だし。
そのあたりは、今後ドラマでも描かれるだろ。

721 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 09:58:43.67 ID:WrS+FFwm0.net
35年勉めて幹部もやった会社を辞めることになったので、愚痴る。
http://fzakan.lixipuio.online/moe/n0911000020222422

722 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 09:59:22.34 .net
>>715
まぁイギリスに言われてなかった西郷は江戸を火の海にする気満々だったからな

723 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:03:54.36 ID:o2S3Tul20.net
>>353
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

724 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:03:55.09 .net
>>720
江戸無血開城は勝海舟のおかげでも西郷隆盛のおかげでも篤姫のおかげでもない
イギリスのパークスのおかげ

725 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:04:56.04 ID:1xzFbW/d0.net
死後に地元が理想像をでっち上げただけで
実際は卑怯なクズ野郎だったわけでしょ。

726 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:05:49.64 ID:8ziTH3Z/0.net
西郷って結局、ただのテロリストだったんだね。

727 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:10:04.90 .net
織田信長だって武田信玄だって豊臣秀吉だって毛利元就だって徳川家康だって
みんな鬼畜なような所業を行ってなりあがってきた偉人
西郷隆盛もしかり、ありもしない捏造エピソードぶっこんで聖人のような扱いが酷い

728 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:18:25.37 ID:+ILV/Sgk0.net
>>720
嘘だよ。
明治期の東京の人たちにはめちゃくちゃ嫌われていた。
銅像も薩摩の人たちが建てたもの。

といっても表立って批判すれば当時の薩長閥の官憲に睨まれるから
雷門の風雷神像みたいに表向きには御利益求めてという形にして
紙屑ぶつけてウサを晴らしていた。

729 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:20:01.32 ID:W6Ko9IEb0.net
>>687
斉彬の幽霊に死ぬなと言われたからいつ死んでもいいとは思ってないはずだったんだがなw

730 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:25:08.01 ID:yHj8S7qC0.net
配役がひどすぎる。一橋慶喜が松田翔太ってありえない。

731 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:26:49.96 ID:JnPLKe2h0.net
視聴率は歴代ワースト5ぐらいですか?

732 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:29:52.28 ID:xbnHSw690.net
大河ドラマって主人公の夜の性生活を描かないのは何でだろう?
人物の内面を描こうとするなら人間の本質が出る性癖の描写は欠かせないと思うんだが

733 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:31:44.26 ID:PUWd41Fe0.net
岩倉具視は紙幣にもなった幕末最も立身出世した男
もうちょっとまともに描けよ

734 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:33:28.26 ID:+ILV/Sgk0.net
>>733
孝明天皇を毒殺した人物をまともに描いたら大変なことになるけど。

735 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:34:06.89 ID:D3euB2x/0.net
>>732
家光やろうぜ

736 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:35:41.43 ID:q2URSf/90.net
孝明天皇を暗殺したのは誰なのか
なんで調査しないんだろうね

737 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:36:35.62 ID:q2URSf/90.net
いわゆる「明治維新」からたった80年で日本は火の海に
そして永遠の属国へ

738 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:38:11.01 ID:8Xdug2J20.net
大河ってめったに見ないけど史実をやってるんじゃないの?

なんで説得力のない展開なんだ?
史実なら説得力もくそもなく事実の展開だろう

739 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:40:33.06 ID:X3FWdmQ80.net
>>738
史実を元にしたファンタジーだぞ。上野樹里の「江」とか、大河ドラマ離れを加速させたりしたな

740 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 10:40:42.83 ID:+ILV/Sgk0.net
>>738
史実に忠実にやろうとすればファビョるバカ出てくるからな。
清盛の王家発言とかがいい例。

741 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:01:37.44 ID:H5cg9NFV0.net
マンガファンタジー糞盛2

742 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:05:03.13 ID:M/3DuxKK0.net
ほら早速バカが出てきた >>741

743 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:10:18.06 ID:wdE3GANZ0.net
林真理子の原作がファンタジーなのか中園ミホがファンタジーなのか

744 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:14:15.66 ID:xwvHj60t0.net
史実を元にしたファンタジー
というか史実がほとんど無い奴を使ったファンタジーも多いな
幕末スナイパー八重とか

745 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:19:17.31 ID:wSrW4Azg0.net
>>738
史実を元にしたフィクションだから
史実通りにしか出来ないと制約だらけになってしまう

746 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:23:25.45 ID:W6Ko9IEb0.net
歴史ファンなら誰でも知ってる、と根拠のない牽強付会で陰謀説とか自慢げに披露する奴らって何なの?

747 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:26:29.15 ID:fzp27ugz0.net
視聴率が低い理由を色々書いてるけど、じゃあ何で関西では視聴率が高いんだ

748 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:27:49.51 ID:boVi/ZRw0.net
もともと西郷さんの逸話といわれている話の大半が実体の無い虚像です

749 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:29:24.86 ID:cWAWQFoY0.net
>>691
原口泉教授の解説はブラタモリでだよ
加治屋町の西郷隆盛誕生地からタモリと一緒に150m離れた大久保利通宅跡に移動し
大河ドラマでは演出の都合上隣になったと説明
西郷がよく大久保宅へ遊びに行き甲突川でウナギを捕りたまにすっぽんが取れると喜んだと説明した

だいたい大久保利通18歳の時は3つ年上の西郷もそうだが既に出仕済み
もう社会人だ
それでも郷中の二才組で後輩の指導に当たる
そこでは当然西郷と一緒だ
何で郷中教育を無視した書き方をするのかと思ったら18歳の日記100日分のみを考えていたんだね
それじゃ大河ドラマ視聴者の爺さん婆さん以下のことしかわからないよ

750 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:30:05.08 ID:une1Jdle0.net
>>747
全国で低い駄作よりよくできてる

751 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:36:27.39 ID:/ohQAnWv0.net
>>746

根拠なしの陰謀論なんて実社会では誰も相手にしないからね。
唯一の披露できる場なんじゃね?
触れてもいいことないから、ほっとくに限る。

752 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:38:37.35 .net
>>743
糸とせごどんが幼なじみって設定がもうファンタジー

753 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:48:32.42 ID:iggfhsJx0.net
黒い西郷が征韓論まで突っ走って
最後に報いを受けるんですね

754 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:50:44.07 ID:/ohQAnWv0.net
孝明天皇の死因については以下を参照

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1432893/1446948/77461878

暗殺説の主張をするなら、これの否定ぐらいはして欲しいね。

755 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:51:30.87 ID:nZJmDY/V0.net
>>6
内政優先か征韓優先かで争っただけだだろ。
もっというと本質は政治の主導権争い。

そもそも対中露のために朝鮮半島、できればその先の土地を抑えるのは当時の世界の帝国主義時代の流れの中では日本が生き残る上では必須事項。
お雇い外国人も同意見だったわけだし。
それは今ですらその図式が残ってることからも明らか。

756 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:53:29.80 ID:OcMTQEb20.net
>>401
おせぇ!

757 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:54:21.07 ID:OcMTQEb20.net
>>402
まだ戦国時代のザコの中のザコだった今川氏真如きに延々とビクビクしてた直虎よりはマシだろ

758 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:57:32.30 .net
>>753
パークスに止められなかったら江戸を火の海にする気も満々だった侵略者の西郷だからな
次なる侵略地を求めて韓国を攻めたかっただけなんだろうが捏造エピソードをぶっこんで
侵略を優先せざるえなかったってあくまでも西郷聖人路線を貫くんだろ

759 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 11:59:08.66 ID:cdmhd6ij0.net
>>754
天然痘ウィルスは感染力が非常に高いのに江戸末期の対処でパンデミックが起こらなかったのは何でなんだぜ?

760 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:02:18.23 ID:duSte+x40.net
お前ら、ようやく西郷どんの実像知ったの?

ただの幻影だぞ。引きこもりニートだし。

つまり、ここでニートを批判してる大馬鹿がいるけどさ、

世の中を変える偉大な奴は、ひきこもりorニートだからな。

お前ら、図に乗るなよ。

761 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:09:19.33 ID:VsqkyTfv0.net
>>733
なんだかんだで幕末明治維新で教科書の太字ネーミングになってる人物は
西郷隆盛と大久保利通と木戸孝允と勝海舟と岩倉具視だけだからな(坂本龍馬とかその他の人物は資料集レベル)

762 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:11:47.59 ID:qNsqdYTi0.net
>>728
銅像が建てられたのは、上野恩賜公園。
当時、公園地は帝室御料地で、宮内省の管轄だった。
そこに西郷隆盛像を建てたんだよ。

民衆に嫌われ、逆賊として皇室がうとんじていたら
実現しない。明治天皇がいかに維新の立役者であり、
江戸の町全体を戦火に巻き込まなかった西郷に感謝
していたかが、良く分かる話。

763 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:15:40.13 ID:M/3DuxKK0.net
>>762
だから建てたのは薩摩の人たちだっての。
調べればすぐわかるのに。

764 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:20:01.50 ID:RLVab7dJ0.net
>>749
ウナギを取りにいった話とか初耳なんですけど・・・
ちなみに何の史料から?
まさかブラタモリで原口先生がそう言ってたから!?
ねんのために今ブラタモリの該当箇所を見ましたけど原口先生は半笑いのように見えましたよ

西郷と大久保が10代の頃にどのような付き合いをしていたかの信頼に値する史料は上述の日記100日分しかないはずです
大久保が少年の頃に困窮して西郷宅でご飯を食べさせてもらっていたとか親友付き合いしていたかのような話は
すべて後世の人の、ソース無しの想像ですね 顕彰本などに集録されたソース無しの無責任な逸話

>>749さんが言ってるように「家も近所で郷中での付き合いもあったのだから親友だったに違いない!
大久保が困窮していた時はきっと西郷さんの家でご飯を食べさせてもらっていたに違いない!
史料などから分かるのはほんの一部であって、大切なのは史料には無い部分なのだ!」
というソース無視の一種の信仰?

>>749さんがそんなんじゃないよ、ちゃんとソースあるよという場合にはこちらも知識を更新したいので
ぜひその西郷と大久保が仲良くウナギを取りにいったとする 信頼に値する史料名をお教え下さい

765 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:26:31.50 ID:qNsqdYTi0.net
>>763
上野は江戸城から見て、東北、鬼門に
当たる。だから、徳川家康はここに
寛永寺を作り、江戸の町の守りとした。

明治天皇は維新後の江戸の町を守って
欲しいという願いがあったのかもな。

別に薩摩人が銅像建てるなら、ここで
無くても良かっただろ。

766 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:39:17.15 ID:M/3DuxKK0.net
>>765
知るか。
実際に薩摩の人たちが建てたと記録されているんだから調べてこい。

767 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 12:43:58.33 ID:3V7lua2t0.net
>>653
そのあたりから、あれれ?
って思うようになった。

768 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:01:31.26 ID:cWAWQFoY0.net
>>764
郷中教育を否定するならその根拠を示さなきゃね
原口教授を疑うなら直接言質を取れば?

769 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:04:15.34 ID:I2/euLU80.net
下手なブラック休むに似たり
大河崩壊の遠因に

770 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:05:08.34 ID:KluUr9yi0.net
幕府を挑発するために薩摩は江戸で強盗殺人強姦に明け暮れるのであった

771 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:09:10.30 ID:cdmhd6ij0.net
>>770
その辺の史実は影の軍団幕末編でも薩摩藩士が大悪党として服部半蔵の敵になってたな

772 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:09:58.77 ID:RLVab7dJ0.net
>>768
なんで郷中教育が西郷と大久保が親友だった根拠になるのだろう??
それなら郷中のメンバー全員親友でなければならず、全員の家を行き来してご飯を食べさせて貰ってないといけなくなる(笑)

773 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:11:06.86 ID:OT228XII0.net
「5億円稼いだら辞めると決めていた」カカクコムを創業し、28歳でリタイアした男の今
http://fzakan.lixipuio.online/news/20180911000020222422

774 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:13:24.85 ID:gMsieXi50.net
>>765
西郷どんって、一応逆賊扱いだったから、最初別のところに建てようとしたのを政府からクレームがついたので、
最終的に、「上野戦争でも西郷どんは活躍したから」というゆかりがある上野に落ち着いた、というのを何かで読んだ覚えがある

同じように、最初は軍服姿にしようとしたのを遠慮して、今の着流し姿のデザインになったとか、以前テレビでやってた
地元鹿児島では立派な軍服姿なのに、なんで上野の西郷さんは、あの格好なのか、みたいな話題で

775 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:13:38.48 ID:cWAWQFoY0.net
>>772
親友というのはちょっと違うね
どちらかというと兄弟に近い感覚

776 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:15:41.30 ID:o2S3Tul20.net
>>366
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

777 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:15:48.86 ID:cWAWQFoY0.net
>>772
あと大久保利通が父親の失脚時に西郷家で飯を食ってたというのは
西郷隆盛が二才頭だったというのが大きい

778 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:27:45.95 ID:AuUgeP7j0.net
>>765
御霊を守り神にするには将門と同じなんじゃね?

779 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:34:43.32 ID:AJvcigsbO.net
ヒストリアで西郷の平和主義者アピールをしたいが為に
征韓論を「ある外交問題」の一言で済ませたNHKが征韓論なんかやるかいな

780 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:36:03.24 ID:RLVab7dJ0.net
>>775
>>775
鹿児島の方ですか?
キモチは分かりますがどっちも何の根拠も無い願望ですね(笑)

ていうか鹿児島人にとって大久保は憎悪の対象だろ?
なんでそんな嫌われ者と兄弟付き合いしていたことにしたいんだ?
西郷さんが大久保に飯を食わせていたという上から目線の逸話が鹿児島人の心をくすぐるんだろうか??

781 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:37:42.12 ID:AuUgeP7j0.net
>>759
天子様に種痘みたいな穢れの大権現みたいな行為は無理なんじゃね?
説をぶち上げてみる。

782 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:38:44.69 ID:pvH4QHyJ0.net
>>774
除幕式に列席した未亡人が『ウチの人と違う!』ともらしたとか。
かつての歳末時代劇ラストシーンでも出てたから事実なんだろう。

783 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:40:02.30 ID:o2S3Tul20.net
>>375
勿論裏番組に負けていたのでしょうか?情報求むっ!!

784 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 13:50:09.58 ID:gMsieXi50.net
>>754
死因もアレだけど、最近読んだ本では、犯人あつかいされる岩倉具視はドラマの通り、政争に負けて朝廷を追放されてたのにどうやって帝に毒を飲ませるんだ、
と書いてあったな
岩倉具視の妹が孝明天皇の側につかえてたから、というのも言われてるらしいけど、この妹も兄の追放に合わせて朝廷を辞していて、郊外で隠居生活を送っていたので
事件に関係することは不可能だとか
もっともこの噂自体、当時の岩倉具視本人の手紙に「犯人扱いされてとてもつらい」と書かれているくらい、年季が入ってるらしいけど

785 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 14:05:13.37 ID:cWAWQFoY0.net
>>780
だから郷中教育を否定するなら根拠を示せって
文書に残ってないならすべて無だというのかい
だいたい鹿児島人なら大久保利通は嫌いだろうとか
型通りなことばかり言って自分だけの世界を作って楽しいの?

786 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 14:10:14.49 ID:Cn6CMSPO0.net
西郷さんは西南で命乞いしちゃったからなあ

787 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 14:12:43.16 ID:cWAWQFoY0.net
>>780
はっきりとした条件を付けてやろう
大久保利通は郷中に参加していなかった
これを当時の文書で示せれば君を認めるよ

788 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 14:22:10.04 ID:RLVab7dJ0.net
>>787
オーケー分かった、確実な史料にこだわったおれが間違ってた(笑)
史料には無いが郷中教育で西郷と大久保は兄弟同然の付き合いで
大久保が困窮していた時には西郷家でご飯を食べさせて貰っていたんだね史料には無いが
2人でウナギを取りに行ったのも絶対あったに決まってるさ史料には無いが

789 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 14:34:12.98 ID:cWAWQFoY0.net
>>788
なんだ
示せないので逆ギレか
諦めずに少しは粘れ
こっちは原口教授が半笑いとか印象操作もスルーしてやったのに
原口教授はずっとニコニコしているからな
下手にスルーすると教授が変なことを思われるかもしれないんで否定しておこう

790 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 15:31:09.60 ID:o2S3Tul20.net
>>392
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

791 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 15:49:43.33 ID:kA1HiU320.net
>>735
むかし春日局でやってた

792 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:01:15.65 ID:VLdt8Me80.net
>>634
時代考証とか全く意味をなしてないよな
磯田が悪いのか脚本家が言う事聞かないのか知らんけどさ

793 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:23:26.26 ID:o2S3Tul20.net
>>402
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

794 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:26:01.10 ID:aNAkRqx30.net
やっぱ女が脚本だとあかんな

795 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:27:38.60 ID:o2S3Tul20.net
>>440
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

796 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:43:15.25 ID:vWQrdqBJ0.net
>>727
信長は岐阜駅前に金ピカの像があるからw

797 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:46:54.26 ID:ERWNN2mf0.net
>>792
時代考証は3名が担当
たぶん中心は原口泉氏(鹿児島大学名誉教授 ほか肩書多数)
悪い人ではないと思うが、西郷さんについて本当のことを言うと鹿児島では立場が悪くなるので
割り切ってるのか、西郷や薩摩についていい事しか言わない人

ていうかそういうムラ社会が怖いわ

798 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:48:38.04 ID:62RlSUPM0.net
>>763
会話成り立ってないよ大丈夫?

799 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:49:55.00 ID:QQB1WmX/0.net
同人誌好きな女しか見てないだろ

800 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:50:40.56 ID:62RlSUPM0.net
>>788
何でこんなに必死なのこいつ?

801 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:53:48.87 ID:2AZgjTm80.net
犬はいつ登場するの?

802 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:56:00.08 ID:L/m0VUZx0.net
前からがた落ちですが、なにか?

803 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:56:36.86 ID:62RlSUPM0.net
半可通って陰謀論好きだよなw

804 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:57:14.36 ID:L/m0VUZx0.net
田布施システムは?

805 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:58:36.27 ID:DWwygq050.net
なんでもかんでも資料にないからなかったって
頭おかしいだろ

806 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 16:59:13.80 ID:rwLqBbia0.net
>>791
家光が東ラブ以前の
江口洋介
春日局の息子で唐沢寿明もでてた

807 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:06:33.17 ID:tHJ8oQMz0.net
>>805
信頼に足る資料がないものをあるというほうが頭おかしいよ
ない証拠を出せ、とか言い出しかねない

808 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:10:51.60 ID:DWwygq050.net
西郷大久保が親密に付き合って倒幕までやったのは事実だし
近所に住んでたのも事実だし、郷中教育があったのも事実だし
そりゃウナギぐらい取りにいくこともあっただろう。
資料に書いてないからそんなことはなかったはずだって
そんなことまでいちいち書くかよって

809 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:20:56.10 ID:PEjnEJ+L0.net
>>808
それ全部自分がうっかり言ってしまったことが史実ではないということを指摘されて
資料がすべてじゃない!って見苦しい泣き事を言ってるようにしか見えない

810 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:21:54.16 .net
>>808
糸と吉之助が幼なじみなんて資料にないけど同じ薩摩に産まれたんだから
きっと幼なじみのであっただろう。
資料に書いてないからそんなことはないはずだって
そんなこといちいち書くかよって

811 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:26:44.35 ID:4uNTSDEiO.net
>>1
そもそも西郷が平和主義者の良い人という前半部の設定に無理がある
長州征伐を止めたのも平和主義者じゃなく、当時から長州と裏で通じて幕府を裏切ってただけ

812 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:26:53.49 ID:M/3DuxKK0.net
>>798
東京の人に西郷隆盛が嫌われていたって話だぞ。
そもそも上野に建てたのは上野戦争の舞台になった場所だからであって
当時の江戸の民衆に対する嫌がらせだ。

813 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:29:04.61 ID:y5Dg+IEc0.net
元々西郷ドンはブラックだから
いいように描かれてるのはテレビ向けだから

814 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:29:28.80 ID:xlQ3tIyB0.net
>>137

老いた慶喜が江戸城に行って
子供の頃玉座に隠したコオロギ(生きてる)を
見つけるシーンではどうか?

815 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:30:28.48 ID:ujQdMif40.net
盛り上がってんなと思ってたらクソワラタwww

816 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:31:15.21 ID:62RlSUPM0.net
>>807
甲突川べりに住んでた西郷がうなぎ獲ってたっていいだろw
資料がないから獲ってないことになるのかw

817 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:31:34.93 ID:rwLqBbia0.net
>>814
ラストエンペラーなw
溥儀の波乱万丈さと慶喜だと
溥儀の期間の長さとスケールが違うから

818 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:32:06.95 ID:62RlSUPM0.net
>>810
ディベート下手だねw

819 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:32:25.74 ID:2bxG7Ng80.net
孝明天皇って岩倉具視に毒でも盛られたの?

820 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:32:49.72 ID:padEkEUu0.net
〉どう見ても薩摩のせいである
いや、いくら敵対していても八島の内を
外国に切り売りするとはけしからん
というのが正論だろ

821 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:36:53.20 ID:V3h4PAbBO.net
で邪魔な孝明天皇を始末したのは誰になってんだ?

822 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:39:07.26 ID:YYT541c30.net
清水次郎長たち任侠道の助けは出てこないね

823 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:42:25.77 ID:6JH/bD+Q0.net
NHKが大河に中園ミホ、朝ドラに北川悦吏子という爆弾を
同時期に炸裂させているのは何か意図でもあるのか?

824 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:47:22.39 ID:6JH/bD+Q0.net
京と江戸の庶民からしたら薩長は自分たちの住まいを荒らしに来た田舎の荒くれ者達だからな
それを明治政府が美談に書き換え続け今年で150年です

825 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:52:29.17 ID:sykbGX000.net
>>34
会津プロパガンダ洗脳者か?おまえ

826 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:53:28.27 ID:ObTfEP6v0.net
>>698
働き方改革らしい

827 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 17:57:49.45 ID:DWwygq050.net
本当に庶民から、武士たちから支持されてなければ明治政府も
続かなかっただろう。後醍醐の建武の新政なんて3年でひっくり返ったからな。
みんな江戸時代よりはマシと思ってたから続いたんだよ

828 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:01:42.41 ID:/MplOdHP0.net
もうサイゴーとかどーでもいいから

安重根先生を大河でやれよ

829 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:08:50.01 ID:AJvcigsbO.net
どの大河だったか忘れたが時代考証担当が番組スタッフ悪魔の証明せまられたみたいなこと言ってたな
史実的にはトンデモ展開なのに○○と○○が会ってない証拠なんてないですよね!じゃあ脚本は間違ってないですね!みたいな

830 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:11:25.22 ID:DVeWzD/M0.net
>>55
黄金の日々とか

831 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:24:49.58 ID:XeqD6od10.net
西郷が斉彬公と相撲対決してる回で脱落した

832 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:35:53.37 ID:ujQdMif40.net
>>829

ドラマなんだから時代考証なんてどうでもいいじゃーんってスタンスでやればいいのにね。
中途半端に専門家に時代考証おねがいするからこんなことになる。

833 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:41:50.97 ID:hPv4oUZc0.net
>>9
一概に一括りにするのは間違い
直虎の森下は史実とフィクション部分の嘘の絡め方もよかったし
地味な題材だったが内容的には健闘したと思う
中園は西郷という超有名人を題材にしておきながら
歴史を勉強してない上、フィクションの混ぜ方もかなり下手くそ
ついでにエピソードの配分の仕方もおかしい。近年稀にみる糞大河脚本

834 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:45:11.26 ID:hPv4oUZc0.net
ドラマなんだからとにかく史実に忠実にという気はないが
フィクションを混ぜるにもそれなりに史実を知ってないと
良質な嘘は思いつかないんだよ

835 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:48:54.12 ID:A8CtCESg0.net
>>828
朝鮮寄りのハト派伊藤博文を殺したあのマヌケかw

836 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:54:09.76 ID:fzp27ugz0.net
直虎はフィクション部分が面白いかどうかというより、どうでも良かったので見るのが辛かった
家康関係の話が面白いので見てたけど

837 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:55:18.68 ID:o2S3Tul20.net
>>831
それによって裏番組見るのでしょうか?情報求むっ!!

838 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:57:07.74 ID:o2S3Tul20.net
>>487
それ以外の人は裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

839 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 18:59:43.28 ID:VlHLiJPj0.net
>>833
西郷は森下女史に書かせれば良かった

森下女史はNHKから渡された直虎の経歴を見て真っ白になったらしい

840 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:02:38.88 ID:o2S3Tul20.net
>>538
裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

841 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:05:45.29 ID:pE4U1erx0.net
中学生の娘が担任の教師が嫌でしょうがないと愚痴を言っている。
http://gznews.lixipuio.online/sch/v1509328853.html

842 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:07:23.90 ID:il1LwsHx0.net
>>801
征韓論で敗れて明治政府を辞めて鹿児島へ帰ってからは
犬が友達。

843 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:08:59.02 ID:Ujp7aSY/0.net
金玉がスイカ大に大きくなったのが原因で
ブラック化していくようにしたら説得力あったのに

844 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:10:56.12 ID:il1LwsHx0.net
再来年の明智光秀でようやく大河視聴復帰できそう。
真田丸以降大河を見てないし来年は東京オリンピックの話なんでしょ?
本が宮藤官九郎なんでしょ?見た方がええのかな?

845 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:14:20.08 ID:CmVpS6vn0.net
鼻もゆもそう、これもそう、来年の大河もそう
どれもお上に阿った、ソンタクしたものばかり

薩長はよかった、明治はよかった
五輪はよかった

(迷信と言われるだろうが)そろそろバチ当たるでぇ

846 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:17:00.89 ID:v1+rJ7BA0.net
配下の奴らに強盗強姦させて幕府挑発してた西郷をいい人に描くなんて無理がある

847 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:23:30.85 ID:o2S3Tul20.net
>>844
最近は裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

848 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:24:29.44 ID:JoK6SzW80.net
西郷の本当の暗黒面は 江戸の薩摩藩邸を無頼の浪士のアジトとして提供したことにある
いくら幕府の権威失墜の為とはいえ 放火や強盗強姦殺人の常習者たちに 安全な隠れ家を提供し生活費も渡していた
その為に無残な死を遂げた江戸の町人は幕末の数年間だけで数万から十万人ともいわれている
また 西郷は江戸へ来た若い薩摩藩士が辻斬りで大勢の罪のない人を面白半分に殺すことを黙認していた
殺人の常習が強い兵隊を造ることを知っていたからだよ 他の藩の武士は犬などは斬ったが 弱い婦女子を食人の為に殺害したりすることには抵抗があった
一方 薩摩の藩士には殺人へのためらいや反省など微塵もなく それはまったくの日常茶飯であった
特に下級藩士は これを一種の英雄的な行為とし 冷え物と呼んで 瀕死の犠牲者の腹を裂き生のまま取り出した肝臓などを好んで食したという
西郷にもこうした行為の経験があったとする説は根強い 西郷に残忍で昏い面があったのは まんま正味の話だよ

849 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:24:44.85 ID:o2S3Tul20.net
>>577
2話からは裏番組見ているのでしょうか?情報求むっ!!

850 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 19:29:38.83 ID:3fSPlG4r0.net
>>845
宋にソウタクした大河よりいいだろ

851 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 20:10:24.29 ID:cWAWQFoY0.net
原口泉教授ははっきりと西郷隆盛が大久保利通の家に来てウナギ捕りに行く話をしていたからな
鹿児島大学やらの図書館に当時の無名人で書籍化されていない日記とか収蔵されているのかもね

852 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 20:13:02.96 ID:I1wdGzeM0.net
「西郷の家でメシ食ってた」とかいうのは伝説化した伝聞の一種ってところか
それを採用するかどうか
甲陽軍鑑の記述を採用するかどうかぐらいの難しさ

853 :名無しさん@恐縮です:2018/09/15(土) 20:13:31.41 ID:fzp27ugz0.net
篤姫以降だと女性脚本家は天地人、江、清盛、八重、花燃ゆ、直虎、西郷どんか
面白いの清盛だけだな

総レス数 853
247 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★