2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「麻雀放浪記」公開へ ピエール瀧、重要な五輪組織委元会長役で再撮影不可 有料コンテンツとして判断は観客に委ねる

652 :名無しさん@恐縮です:2019/03/15(金) 09:26:27.35 ID:3NFB6J7+0.net
相変わらずメディアは「作品には罪はない」の一点張りだな
焼きそばにゴキブリが入ってたら回収するのは当たり前
そのまま売り続けるのは企業モラルに反する

これが宅間守のような大量殺人犯だったらどうなんだ?
宅間守が主演の映画DVD
そんなもの売って金儲けする企業っておかしいだろ
レイパーやヤク中も同じだよ

殺人者のサカキバラセイトが本を出版した時も問題になっていて、銭ゲバの太田出版は出版を強行したが、これはアメリカでは認められない行為だ


サムの息子法(サムのむすこほう、Son of Sam law)は、1977年にアメリカ合衆国ニューヨーク州で制定された法である。犯罪加害者が自らの犯罪物語を出版・販売して利益を得ることを阻止する目的で制定された。

総レス数 1001
208 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★