2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】劇場アニメ『天気の子』興収120億円突破し今年度公開の映画1位に  “大合唱上映”も開催決定

494 :名無しさん@恐縮です:2019/09/10(火) 11:28:40.90 ID:N4kqXCrt0.net
結局、映画に不信感を持ってる普通の日本人は、「安心」「保証」がないと
怖くて劇場に金を落とせない体質になってるんだよ
マスゴミの宣伝なんか一番当てにならない
昭和の時代も「邦画バブル」と言われた2000年代も、宣伝に騙されて
ゴミ映画をつかまされ「もう日本映画なんか信じない!」と怒った人を
たくさん生んでしまったからこそ冬の時代を招いてしまったのだし

だからかつては原作つき、今はシリーズものなどの、「多くの人が
面白いと保証したと認められるようになった作品」にしか腰を上げない
ディズニーですら100億超えるのは「2」「3」といったナンバリングが
入った作品が多い
「そこまで続くからには面白いんだろう」と安心してやっと
「なら見てみるか」という選択肢に組み込まれる
ジブリだって「安心して見に行ける」という評価を得るまでに、
ナウシカから15年近くかかったわけだし

「君の名は。」にジジババが「?…ひょっとしたら面白いのかも?」と
重い腰を上げたのは、実に公開から3ヶ月も経った10月頃のことだ
普段映画なんか見ない一般国民はそれくらいガードが固いんだよ

だからこそ「100億報道が意味を持つ」と言われているわけで

「あ、外れは無いんだな」と保証をもらった気になって、初めて
どれ見てみるかと考える層が日本にはいくらもいるということ

「日本人は流行りものに弱い」んじゃないんだよ
むしろ「ただの流行りものには引っかかりたくない」という
防衛本能の強さが、逆に千尋や君の名はの大ヒットに現れている

総レス数 865
400 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★