2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【演歌歌手】森山愛子、ヘビに巻かれ新曲「伊吹おろし」熱唱…「温かくて柔らかい。男の子のぬくもりを感じたのは久しぶり」 [ばーど★]

1 :ばーど ★:2020/08/18(火) 16:54:33.24 ID:CAP_USER9.net
ヘビを肩に乗せて歌う森山愛子=東京都内
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1597733943058/simple/PN2020081801002029.-.-.CI0002.jpg

演歌歌手の森山愛子が、新曲「伊吹おろし」の発表イベントを東京都内で開いた。岐阜県の関ケ原を舞台にしたご当地ソングで、歌詞に登場する「十九女池」に伝わる大蛇伝説にちなみ、体長130センチ、重さ2・5キロのヘビを体に巻き付けて熱唱した。

「『ヘビ大丈夫?』とは聞かれたが、『巻いて歌える?』とは誰にも言われなかった」と、歌唱前にこぼしていた森山。ニシキヘビの仲間、ボールパイソンの雄「ビーノ」を首に巻かれると、「温かくて柔らかい。男の子のぬくもりを感じたのは久しぶりです」と平然と語って報道陣を笑わせた。

新曲について、森山は「大人の失恋ソングで、一言で言えば王道演歌」と胸を張る。夢であるNHK紅白歌合戦の出場がかなった暁には「NHKへの申請が大変そうだけど、アナコンダくらい大きなヘビと共演したい」と意気込みを語った。

共同通信社 2020年8月18日
http://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1597733943058/index.html

総レス数 46
9 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★