2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大河ドラマ】青天を衝け:第19回視聴率13.6% 篤太夫、紙幣流通に取り組む 五代様が帰国、大久保と密談 [鉄チーズ烏★]

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/06/21(月) 19:38:22.10 ID:CAP_USER9.net
2021年06月21日
https://mantan-web.jp/article/20210621dog00m200010000c.html
https://storage.mantan-web.jp/images/2021/06/21/20210621dog00m200010000c/001_size8.jpg

 俳優の吉沢亮さん主演のNHK大河ドラマ「青天を衝(つ)け」(総合、日曜午後8時ほか)第19回「勘定組頭 渋沢篤太夫」が6月20日に放送され、平均視聴率(世帯)は13.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。
 「青天を衝け」は、“日本資本主義の父”と称される渋沢栄一が主人公で、連続テレビ小説(朝ドラ)「風のハルカ」(2005年度後期)、「あさが来た」(2015年度後期)などの大森美香さんが脚本を担当。「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、近代日本のあるべき姿を追い続けた渋沢の生きざまを描く。
 第19回では、売り方を変えることで一橋領の木綿の価値を高めることに成功した篤太夫(吉沢さん)は、さらに商売を盛んにするため紙幣の流通にも取り組む。勘定組頭に抜てきされた篤太夫は、財政を豊かにすることで一橋家を支えようと決意をする。一方、薩摩では、欧州から帰国した五代才助(ディーン・フジオカさん)が大久保一蔵(石丸幹二さん)と密談を交わしていた……という展開だった。

2 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:39:18.64 ID:YNveChUz0.net
スクランブル化まだ?    06/21 19:38

3 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:40:00.43 ID:ZPUqOL8h0.net
思った通り下がってきたな

これは一般人受け全くしない大河だよ
幕末の歴史を学びたいって人だけ

幕末の歴史を楽しむドラマであって
歴史を楽しむドラマじゃないから

4 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:42:39.50 ID:66wdZM1b0.net
内外の日本の明治維新というのを多たまたま運よく降って湧いたものであるかのように皮相的にしか認識しようとしてないパヨチョンにはこういうのは難しくて混乱するだけなのだろうな。

5 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:44:50.83 ID:OB4kE6kO0.net
面白いけどな
地味なのか

6 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:46:02.28 ID:66wdZM1b0.net
まあ派手なチャンチャンバラバラを期待している視聴者には、
こういう誰も死ぬわけでもない地道な根回し的な現代政治的なのは受けないということは目に見えている。

7 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:46:04.90 ID:oJCNkEWA0.net
五代友厚がカッコ良すぎて引いたわ

8 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:46:49.02 ID:wOdHdTfn0.net
確かにある程度の日本史の教養がないと楽しめなかった回だった
普通の日本人が好きなのは
 チャンバラと捕物帳かな

9 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:48:42.85 ID:p13Xt2J50.net
陰キャしか見ない陰キャ大河
主演の吉沢は輪郭が霞むと中居に見える

10 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:52:46.38 ID:HDmKocEX0.net
姫路のブランド力を真似て、一橋ブランドを目指す
これは現代も同じやな、色んな企業がブランド化を目指し上代設定を高めようと起業努力してる
物資が少ないと、どんな物でも欲し、商品の良し悪しはあまり重要視されないが
流通が盛んになり経済が発展すると物が余り出し、商品の良し悪しが重要視されていったはず

11 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:52:51.77 ID:O8ToXgtq0.net
おっ、高視聴率キープしてるやん。

12 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:53:22.85 ID:h/F4mxXO0.net
受信料返せって言うレベル

13 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:53:44.91 ID:x6l7sgbU0.net
新キャラ多すぎてわけわからん
しかもみんな主人公と無関係

14 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:55:01.26 ID:FsvEyrIf0.net
TVでニセ札を刷ってたな

15 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:56:17.09 ID:q6vxZFoB0.net
コア76%

16 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:56:38.00 ID:ULuTS2E30.net
低いなー。
やっぱり地味主人公の幕末物はこんなものか。
来年の鎌倉に期待。

17 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:57:28.50 ID:VRxkvkea0.net
大河は戦と城と甲冑を見せい

18 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:58:58.55 ID:oZSojz920.net
日本史の教材としてなら○
ドラマとしては×
役者に力が無い
渋沢栄一を内野聖陽が演じたら違っていただろう

19 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 19:59:28.55 ID:fbHkn8qB0.net
役者のファンが必死に見てるだけの大河だな

20 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:00:59.27 ID:6zY1kUSi0.net
俺的には3度観なおしてるほど面白いんだけどな

センスがずれてるのか

これ以前で面白いと思ったのが直虎だったワタスです。

21 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:01:58.68 ID:0ayayhtG0.net
ジョジョは第二部が一番好きな俺にとって弁の立つ(若しくは口八丁手八丁)主人公は魅力的だ

22 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:02:42.84 ID:fe1SE6GI0.net
正直ここ10年で一番おもろい

23 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:04:28.28 ID:0TZtjBzA0.net
>>18
内野が若ければすごく合ってたね

24 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:04:28.50 ID:NAXHYhR30.net
吉澤が百姓上がりのくせに、
村々の百姓に やたら偉そう。
お代官様みたいになって ムカつくから
昨日で脱落

25 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:07:44.73 ID:XUWi6Ame0.net
>>20
自分は風林火山を3回見るほどハマってたわ
青天も面白いと思う

26 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:08:53.66 ID:oucvBOu10.net
普通に面白いけどな
たまに今の政治家を遠回しに揶揄するセリフがいかんのか

27 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:09:40.30 ID:Dhw+TUC60.net
そろそろ妾をつくる頃かね

28 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:11:34.48 ID:iOVO6DNK0.net
若い方の役者が合わずに脱落した
脚本は面白いと思う

29 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:15:35.43 ID:AsRvqf780.net
>>24
渋沢家は苗字帯刀を許された村役人だから

30 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:16:01.44 ID:mGMpaB990.net
>>22
そうか?
自分はこのドラマ見ていないし、ほかのドラマ(大河)も見ていないので知らん

31 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:16:27.83 ID:DpnQwB5x0.net
渋沢が才能見せ始めたのも面白いけどな
主人公が地味すぎるのかねぇ

32 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:16:43.55 ID:iDJalwyh0.net
すごく面白いけど、ジジババには、複雑すぎてついて来られないのかも。
女の視聴者は色恋沙汰がないと見ないのかな。
でも、自分は今のスタイルで面白い。
欲を言うと、俳優がみんな同じようで個性がない。
幕府の切れ者を筋肉体操の人が演じてるけど、切れ者にも知者にも見えない。

33 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:17:29.68 ID:KHpLfDkZ0.net
めっちゃ面白いのになあ
年寄りにはわからないか

34 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:17:34.21 ID:Aa53m/880.net
主役の思わぬ力で脱落しないで済んでいる
ばったばった名脇役が死んでもな

35 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:17:37.16 ID:Zq2phE510.net
>>22
去年の駒劇場とは正反対なぐらい傍のキャラのエピソードもちゃんとあって丁寧に作られてるのがいい

36 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:19:41.46 ID:m6wPlZTc0.net
>>3
夢の中とかで信長と秀吉出しときゃ数字なんて簡単に上がるよ
大河ってそんなもん

37 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:21:03.91 ID:p8LZSIzf0.net
中岡慎太郎は根尾選手(中日)
坂本竜馬は河島英吾がやってほしかった。
博多大吉の西郷役は笑わせるな。適役は武蔵丸やろね。

38 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:22:30.82 ID:vaWOQWmz0.net
勝海舟は出るのか?

39 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:24:19.37 ID:Wg2r3Tbo0.net
地元の県ゆかりなので久々に大河見てみたけど面白い
でも今までの視聴者層に合わないということかな

40 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:27:28.85 ID:szKoBtcs0.net
>>36
家康「…」

41 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:28:08.35 ID:qtNnEia40.net
今回も面白かったんだが、周囲は国家レベルの話で揺れているのに、主人公は一橋家のみの財政改善
ってあたりちょっと取り残され感がある
やはり明治に入ってからが栄一の本領発揮か

42 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:31:59.39 ID:p8LZSIzf0.net
>>38
勝海舟は「おひょいさん」こと藤村俊二さんがよかった。

43 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:32:15.12 ID:VSrpUilS0.net
ハードル下げてた分面白いわ。史実もよく勉強してる。この脚本家は優秀

44 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:38:57.59 ID:+vKSksRv0.net
イケメン大河だと思ってたけど、意外と内容も面白い(´・ω・`)

45 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:39:34.75 ID:1wHfhyrY0.net
西郷どんで同じ時代をやったばかりなのに、役者が変わるだけでチンプンカンプンだわ。
誰が味方で誰が敵か。外国も含めて混沌としてる。

46 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:46:41.55 ID:tqK0M8ZD0.net
幕末物で坂本龍馬の名を全く出さなかった作品は初めてかな

47 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:46:44.38 ID:PhcjJ1wD0.net
井上尚哉砲で耐えてるじゃん

48 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:47:14.27 ID:Z1dBaYO70.net
主役不在で多元的になるから
幕末は基本的に人気が無い

勝ったのは大久保利通なんだけど、
大久保利通にヒーロー感が全く無いからな
家康にはなれない

49 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:47:28.78 ID:aZIiyFhr0.net
面白くなってきたけどな

50 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:52:23.03 ID:2te9BJR+0.net
慶喜メインです

51 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:54:54.36 ID:xHri8BFr0.net
期待してなかったけどここ数年の大河の中じゃ面白いと思う。明治以降も期待してる。

52 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 20:58:21.55 ID:TCuwxw0t0.net
一橋コンパニーを知るもの来たれ

53 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:01:00.28 ID:9RqCWEs00.net
幕府が開国したことを批判し自分たちが攘夷を実行すると朝廷に取り入った薩長が攘夷を捨て倒幕を実行
なんてドヒキョーw
しかしそもそも薩長を朝廷に近づけたのは徳川斉昭
攘夷はできず幕府は倒れるで散々だな

54 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:01:19.09 ID:9UAXBbjH0.net
衝けとかなんか卑猥なタイトルだなあ
生感触レンズと一緒でわざと性的な名前にして気を引こうとしてる

55 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:02:20.28 ID:ufgWP2SJ0.net
草gくんの台詞回しがちょっとなあ
他に俳優いたと思うけど

56 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:05:04.20 ID:/cLOT58z0.net
最初の方で竹中直人が健康のために肛門を衝けと
慶喜に講釈をたれて
タイトル回収してたでしょ。

57 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:05:28.47 ID:GSauOW7K0.net
八重の小泉孝太郎慶喜良かったぞ

58 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:07:10.10 ID:HPqC7uku0.net
>>48
大久保は志半ば。
憲法作り上げた伊藤も暗殺ラスト。
大河ドラマ山縣有朋・・・・・
萌えないなぁ(w
大隈重信を中心として鍋島閑叟、江藤新平、大隈重信と繋いでいく群像劇大河はアリだと思うが。

59 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:08:23.08 ID:iJJHQH/T0.net
テレビは面白いとか面白くないって以前に、
もっと積極的に日本を滅ぼそうとしている存在だと思っていた方がいい
売国左翼と在日チョンは、テレビでコロナを煽って経済的に日本人を大量に自殺に追いやっている

.
山口二郎「世界の中で日本の居場所なんかない」 [Felis silvestris catus★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620723132/

.
売国左翼と在日チョンは、コロナを煽って日本経済を叩き潰し、
五輪も中止に追い込もうと画策して、日本人から夢も希望も奪い取ろうとしている


.
韓国が「対日世論工作」工作費を三倍に増やしたけど、
今の異常な東京五輪中止運動と関係あると思う


https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190830/for1908300005-n1.html
韓国・文政権が「対日世論工作」強化画策 来年度予算3倍確保へ

.
日本の売国左翼マスコミは完全にチョンと一体化している
成田空港の滑走路にしろ、東京五輪にしろ、
日本の売国左翼と在日チョンは日本の国家的事業を邪魔することしか考えてないテロリストにすぎない
.
民主党政権の時の超円高政策で日本の輸出産業と証券業界が壊滅寸前までいって、韓国の輸出産業がこの世の春だったのは偶然じゃない
意図的にそうなるように仕組まれた事だった
.
負け犬少数派の売国左翼と在日チョンは、この世の全ての地獄を味わわせながら刑務所にぶちこんでいくしかないんだよ

60 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:09:22.96 ID:rdB4xfU60.net
>>46
まだ出ないとは限らん。
八重の桜でも暗殺されたときに名前がちょろっと出たくらいだったっけか。

無理に龍馬とか絡めようとしなきゃ地に足がついたもの作れるんだよな。オリキャラも要らない。
群像劇になって容保とか台詞無くなってはいるが。

61 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:09:24.57 ID:AsRvqf780.net
>>53
孝明天皇は慶喜たちに脅されて、兵庫開港以外の安政五カ国条約を許した
残りの兵庫開港も明治天皇を脅して慶喜が勅許をえた

つまり新政府樹立の時点では攘夷問題は終わっていたんだよ
安政五カ国条約が天皇公認になったから

62 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:10:17.33 ID:VSrpUilS0.net
これ原作ないオリジナル作品なんだよな。去年は池端で期待してたけど全然ダメ
今年は知らん女脚本家だけど、しっかりした作品。知名度なんてアテにならんなw

63 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:12:47.48 ID:1E89hvVP0.net
明治に入って欧州視察とかはじまったらドタバタ日常コメディになりそう

64 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:15:21.63 ID:Ga9NwZMo0.net
>>57
あの慶喜良かったね。見た目良くて頭も切れるが優柔不断で言うことがコロコロ変わる。
こんな上司の下で働きたくね〜〜って見ながら思ってたわ(笑)

65 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:17:29.36 ID:g5A8cth20.net
>>58
大久保の息子の牧野伸顕あたりとか
息子から見た大久保、伊藤博文と出会い宮中の重鎮として明治大正昭和帝の側近
娘婿の吉田茂までの日本近代史
視聴率取れないなw

66 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:17:35.25 ID:dnixPTpw0.net
>>62
超有名なスイーツ脚本家だぞ?

67 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:17:53.53 ID:IPq3V9Kj0.net
>>62
オリジナルだけど渋沢の自伝に沿ってるからな
当時の人の目線で書かれてるから破綻がない

68 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:20:03.09 ID:Lmdv4Htd0.net
史実を曲げてないけど、
優等生的で面白味も無いんだけどな
イケメン使った豪華な教育再現ドラマ

69 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:20:30.63 ID:uySe2HYY0.net
>>6
チャンバラとか要人が暗殺されたりする回は視聴率下がってるよ
まあ最新話はその暗殺回よりも低いんだけど

70 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:21:57.21 ID:IPq3V9Kj0.net
>>45
西郷どんは忘れろ
テキトーな創作だらけで覚えててもいいことない

71 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:23:10.55 ID:IPq3V9Kj0.net
>>39
最近の学校での教え方には近くなってるんだけど
大河見てるのは年寄りが多いから対応できてない

72 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:23:11.61 ID:9RqCWEs00.net
>>64
二心殿の慶喜としては最高だったなw

73 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:31:02.28 ID:wAixm4UK0.net
去年の大河は期待値高かったのに駒に足蹴にされて散々だった
今回のは期待値低かったし初っ端酷かったけど今面白いわ

74 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:35:17.20 ID:VurOA0Pl0.net
>>72
八重の桜は最近では珍しいくらい
ちゃんと幕末史を描いてた
会津中心ではあるが、幕府、薩摩、長州も

禁門の変の長州は花燃ゆより
王政復古の薩摩は西郷どんより
わかりやすく描いてた

75 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:38:56.40 ID:KHpLfDkZ0.net
>>66
何もしらないくせに黙ってろよ

76 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:42:15.92 ID:0DgNgI8N0.net
>>75
おまえの方がいらんわ
自称若者
反論するなら文章でやれよ

おまえの端末は排便専用かよ?
無能

77 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 21:42:47.70 ID:VurOA0Pl0.net
ここ何回かの大河に共通するトメキャスト問題が今回も・・・
大物キャストが退場後の後釜が埋まらない

渡辺謙退場後の西郷どん・・・トメ不在週が何回も、終盤は瑛太(大久保役)抜てき
役所広司退場後のいだてん・・・回想や遺影で出続け、最後まで浅野忠信に譲らず
本木雅弘退場後の麒麟がくる・・・オリキャラの堺正章以外に誰かいなかったのか?

そろそろ小林薫(父親役)が退場の時期、今回はどうする?

78 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:06:15.94 ID:tqK0M8ZD0.net
>>77
慶喜でいいだろ

79 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:08:07.71 ID:+faTkAun0.net
>>77
最後まで家康でええやろ

80 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:10:35.57 ID:VurOA0Pl0.net
>>78
>>79
ロクなキャストがいない証拠・・・
慶喜も近いうち退場する

81 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:11:46.88 ID:QMW0DzLx0.net
今だったら電子通貨に値する政策

82 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:13:41.82 ID:w9FliyYS0.net
麒麟はコロナでかわいそうではあるよね
やりたいことやれなかったんじゃないかなあ

83 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:14:25.64 ID:mpqVURBa0.net
割と普通に演技できる人たちばかりだから安心して見ていられる

84 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:20:55.82 ID:VurOA0Pl0.net
今回はほとんど女っ気がなかったな
未亡人の木村佳乃がちょっと出てきただけ

ここまで女のいない回って大河でも珍しいよな

85 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:25:36.27 ID:QjJYlfaP0.net
実質女大河だからなこれ

86 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:25:57.28 ID:htkIp1lU0.net
元々の主人公キャラに魅力がそれほど無いというか、、ま、面白かったらもっと有名になってるはずだわな

87 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:30:01.92 ID:ZoGg9eqL0.net
史実だから仕方ないけど、
重厚で面白いキャラが出てくると、
すぐ死ぬんだよなこの大河

円四郎なんかずっと出せば面白くできそうだけど、
歪められん

肝心の慶喜は生気が無くて、
いまいち魅力が見えない人物だしな
いくら草なぎ剛宛書きとはいえ、
もうちょい改変脚色しても良かったんじゃないかね?
他に縦軸貫ける人物がいないんだし。
史実でもあんな人物像が適当なら仕方ないにしても、
視聴率いまいち上がらんのは
慶喜のせいもあると思うわ

これはスマップババアを煽ってるわけではないマジレス

88 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:30:43.81 ID:VSrpUilS0.net
>>85
ちょっと何言ってるか分かんないw

89 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:32:30.05 ID:AYh2ShId0.net
>>88
おめーはこの脚本家の過去作品ググって勉強してからレスしろ

90 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:32:55.82 ID:wGhwkZWk0.net
>>84
無類の女好きとして知られる渋沢栄一だが、ドラマではこの先どうするんだろうなw

91 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:33:11.71 ID:VSrpUilS0.net
>>89
過去作なんか関係ない。青天スレだからなw

92 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:33:40.85 ID:RMUXWz0q0.net
西遊草の清河八郎
近頃の噂でも「京の弁舌」と云い、京都人=柔弱な嘘吐き野郎の代名詞となっている。

93 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:34:06.43 ID:JJ0L2Fpt0.net
>>91
うぜぇから消えろ
しっしっ

94 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:34:32.80 ID:VSrpUilS0.net
>>93
ww

95 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:36:11.90 ID:AEiQkbWo0.net
>>90
面白いけど吉沢亮だと書き方厳しそう
放っておいても女が寄りつくパターンにしても今までの描かれ方だとそういう風にならない感じ

96 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:36:20.01 ID:8zvNGi/P0.net
>>91
朝ドラでド〜ン当てて
そこでキャーキャー言われた
ディーン・フジオカ演じる五代友厚を
青天でも出してるんだぞ〜

97 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:38:32.53 ID:yTvKouAy0.net
>>77
こんばんはー(チラッ

98 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:44:52.85 ID:RBEAiGo20.net
>>41
渋沢の役職で国家レベルの話をしてたらおかしいだろ
町娘が天下を動かす話をまた見たいのか?

99 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:45:19.61 ID:e1YTw23c0.net
>>58
板垣退助はどうだろう

100 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:49:42.94 ID:cq8Zen7r0.net
西南戦争も薩長同盟と同じくらいの扱いだろうね。

101 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:49:43.34 ID:e1YTw23c0.net
>>41
栄一が一橋家の財政に関わり出すタイミングで小栗と五代を出すのが脚本のうまいところだよね。尊王攘夷から変わって一気に新しいステージに入った感じがする。

102 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:51:33.81 ID:W2iGQcC90.net
新しいステージ…つまらなそうだ…
と察知されての視聴率だろうね

103 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:53:35.40 ID:Y8Fl95O50.net
>>68
渋沢に山ほどの愛人と私生児いたことはスルーされるんだろうな

104 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:55:37.77 ID:tqK0M8ZD0.net
妾や側室の話なんてやっても面白くないのは葵徳川三代で証明されてるから

105 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:56:08.85 ID:RBEAiGo20.net
>>103
そんなものこの時代では当たり前の話で取り上げても面白いとは思えんが

106 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 22:56:09.98 ID:c5YoRAqY0.net
ディーン様かっこいい

107 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:00:45.53 ID:yTvKouAy0.net
>>98
おっと麒麟が来るの悪口はそこまでだ

108 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:01:08.44 ID:Yx270KI50.net
>>84
ドラマの中でも描かれていたけど
遊女をあてがわれても拒否して信頼されたというエピソードがある
女好きとは言われていても仕事とは一線を引きたかったんだろう

109 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:02:15.13 ID:wIqBqUO10.net
もっと渋沢のシーンを増やして欲しい。

110 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:02:38.64 ID:HDmKocEX0.net
>>77
歴代大河ドラマのトメ俳優をまとめた動画が、youtubeでアップされてたと思うが
主人公の父親や師匠的立場の人や、主人公最大の敵ラスボスなどが多い
徳川家康さんの俳優は何度もトメになってる大物だが、葵徳川三代の水戸黄門的立場
本来のトメとは違う立場なので
今後登場する主人公の敵、岩崎弥太郎役が大物俳優だったらなど
まだ登場していない大物が抜擢されるかな?
徳川慶喜は主人公の師匠的立場であるが、草薙では批判が多かろう
オープニングの曲が盛り上がったとこで、毎回名前が登場するのが徳川慶喜の時
草薙的には今の順番は、おいしく感じてるだろうな

111 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:06:29.51 ID:t655GCb20.net
>>99
いいイメージないの大体、武田鉄矢のせい(w
あと自由民権運動が権力闘争に利用された感はある。
が板垣の戊辰戦争の戦い方見るとやっぱ民意を汲み取るのはうまかったのかなと。
大久保みたいな性格だったら、最終的には勝つんだろうが多分拗れていると思う。

112 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:11:43.63 ID:fSRIFPqk0.net
単発コロコロウザ

113 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:14:00.52 ID:wGhwkZWk0.net
>>95
国宝級イケメンの吉沢亮だからこそ、女好きでも嫌味がない
それが起用の理由だったりしてw

114 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:14:09.14 ID:HDmKocEX0.net
板垣退助はスペイン風邪流行時に肺炎で亡くなる
しかしスペイン風邪による有名人死亡欄には名前がなく
亡くなったのが夏場で、スペイン風邪とは関係なく肺炎で死んだらしい
餅やこんにゃくゼリーなどによる窒息死も、肺が原因で死亡なので誤嚥性肺炎として肺炎死になる
体が衰弱した時に、普通の風邪でも肺炎死する人もいる

115 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:15:58.88 ID:ZhCrlHAq0.net
>>58
大久保が勝ったかはわからんが明治維新と明治政府設立の両方の中心にいたのは大久保か西郷くらいでしょ 

116 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:16:37.95 ID:DUW6aybl0.net
昨年の長谷川博己もあまり滑舌良くないのを自覚していたのか口の動きが妙にハキハキした台詞回しが気になったが、草なぎは意識してハキハキ喋っても滑舌良くならずに台詞回しが覚束ないのが残念だな
出番多くないけれど家茂役の人のほうがしっかりしてるよ

117 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:20:12.57 ID:TFFN7eKQ0.net
史実的には再来週辺りにでもパリ万博に向かうのかね

118 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:23:10.52 ID:Aa53m/880.net
女好きエピは避けておいた方が無難だぞ
新札にもなるんだぜ

119 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:29:20.46 ID:ef1wnupj0.net
オリパラで相当話数が削られそうなのが残念だわ
下手な競技よりこっち見たい

120 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:33:33.00 ID:VurOA0Pl0.net
>>100
今回はあまり関係ないからな

121 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:37:38.46 ID:VurOA0Pl0.net
>>119
再開後は全く違った話になってたりして
幕末から一気に明治10年過ぎてたりして

122 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:42:28.42 ID:jTsYlxjS0.net
陰気で滅入るドラマよりオリンピック見た方が健康的でいい気がするが

123 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:46:39.22 ID:ewEYA7BT0.net
もう大河も朝ドラも要らない

124 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:51:24.57 ID:HGyqf6lq0.net
まだまだ高視聴率保ってるほうだね

125 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:52:09.92 ID:83Eqmesa0.net
正直ここ数年で一番面白いと感じてる

126 :名無しさん@恐縮です:2021/06/21(月) 23:55:10.89 ID:wAixm4UK0.net
歯抜けオリンピックより絶対面白いのにもったいない

127 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:15:40.82 ID:PAabLLgc0.net
>>20
最後の行さえなければ心から同意したのに・・・
直虎のどこが面白かったのか教えてほしいくらい

128 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:25:56.68 ID:Yr5uOvUV0.net
>>116
草なぎのセリフ回しと言うか声の作り方は最初は気になったけど
最近はあまり気にならなくなってきたよ
佇まいや表情や雰囲気がいいからってのもあるけど

129 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:30:58.51 ID:A7r2XRyG0.net
>>125
だな。しかも渋沢ってそこまで有名じゃないし、俺も好きな人物ってわけじゃないが
何か見れちゃう。それってけっこう凄いことだよな

130 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:33:36.46 ID:Yr5uOvUV0.net
>>87
基本的に今までの薩長目線の貴人に情なし二心様の慶喜ではなく
家臣に対しては情がある人間徳川慶喜を描きたいんだろうなーと思う
青天見てると今までの徳川慶喜像は悪く書かれすぎなんじゃ?と思うぐらい説得力ある

131 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:34:01.36 ID:ivRWHFeX0.net
>>127
サブタイトルのセンスは良かったんじゃね直虎

132 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:40:44.03 ID:QrjhoNSA0.net
>>46
言うて坂本龍馬視点の話だって渋沢のしの字も出てこなかったじゃないか

133 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:41:14.13 ID:Yr5uOvUV0.net
井伊直弼の書き方や家定の書き方や徳川慶喜の書き方とか
今までの大河と違っていて面白いよ青天
最初見て吉沢亮と橋本愛が農村ラブストーリーやっていて一回切ったんだけど
農村編終わって一橋家臣編になってから面白くなった

134 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:47:30.37 ID:0mGAebDi0.net
>>130
でも隠居後の慶喜を見ると家臣を思いやる気持ちがあるようには見えないけどな
旧藩主は収入が保証されていたから、路頭に迷う幕臣を無視して悠々自適な生活を楽しんだ

135 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:54:25.51 ID:Yr5uOvUV0.net
>>134
西南戦争の西郷隆盛みたいに旧武士の不満を代表して祭り上げられるのを
避けたんじゃないの
慶喜祭り上げて内戦起こしたら西南戦争の比ではないだろうし

136 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:54:26.86 ID:fUzjRgBu0.net
おそろしいほど面白い
今のところ時代劇大河の最高傑作かも

137 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:57:39.45 ID:0mGAebDi0.net
>>135
旧藩主たちは自分の収入や資産を使って旧家臣の食い扶持を作ってやることが多かった
慶喜はやっていない

138 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:59:12.76 ID:TGpLYzx50.net
>>137
そういうのがあるから、
心の無い泥人形みたいな草なぎの起用なのかねぇ…

139 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 00:59:53.05 ID:aDlJARMx0.net
昔、スーパーで売ってた埼玉産のほうとうに
渋沢栄一翁が埼玉にほうとうを広めましたと書いてあった。

140 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:05:30.24 ID:wNs/QdQ70.net
>>135
一橋家の家臣はともかく、
幕臣は本当の家臣とは思えなかったんじゃ。
将軍になりきれなかった人だと思う。

141 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:06:48.33 ID:jMlepT/Q0.net
>>24
こんなことで脱落するんだ

142 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:07:07.36 ID:0mGAebDi0.net
>>138
それはわからないけど、慶喜は他者を思いやる心が欠けている
簡単に立場を変えて、付いてきた人を切り捨てる行為を何度もしている
これから起こる第二次長州征討でも、突然停戦を主張し二条関白や中川宮を切り捨てた

143 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:08:56.10 ID:O8D6mgB20.net
>>122
オリンピックも違う意味で滅入りそう

144 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:12:44.56 ID:dhe3zOGm0.net
>>142
ならば草なぎはピッタリだな
あの薄ら寒い感じなら
部下簡単に切り捨てそうだもん

今は希望があるから優しくしてるんだろうけど

145 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:17:04.49 ID:R/08O/gM0.net
慶喜は本当将軍の器じゃないんだよな
明治時代の回顧座談会とか読んでも超他人事
優秀だったらしいけど幕臣としての優秀さでしかなかった

146 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:18:28.54 ID:A7r2XRyG0.net
慶喜は幕府より朝廷の方が大事、上と思ってる。母親も公家出身だしな
そう思って慶喜の行動を見ると分かりやすい

147 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:19:11.91 ID:Yr5uOvUV0.net
>>140
幕臣は慶喜とは仲良くなかったこと今でもわかるような書き方してるからねえ
フランス語で京の犬めと罵るところとかね

148 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:19:50.90 ID:Yr5uOvUV0.net
>>144
草なぎはいいひと草なぎじゃん
草なぎアンチは必死だけど

149 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:20:03.91 ID:aDlJARMx0.net
水戸は光圀からずーっと、日本のボスは武士将軍ではなく
天皇だと思ってるから。

150 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:20:50.60 ID:Yr5uOvUV0.net
>>146
そういや水戸の斉昭が徳川と朝廷が対立したら朝廷に弓を引いてはいけないと言って
伏線貼っていたな

151 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:22:35.26 ID:A7r2XRyG0.net
従って慶喜の一番幸福な時代は、幕府と朝廷が両立出来る公武合体派全盛期なんだよな
朝廷と幕府が乖離対立し始めると、苦悩が大きくなるw

152 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:24:05.99 ID:dhe3zOGm0.net
>>148
じゃあ元ジャニーズ草なぎのイメージ損なわないようにしてる
糞大河脚本ってことじゃん
このままいい人で終わるのかよ?
おまえドラマのいいひと見たことあんのかよ?

153 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:24:26.49 ID:wNs/QdQ70.net
>>149
藩挙げて、ずっと大日本史なんか編纂つづけるから。
そりゃ皇室優先になるわ。

154 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:29:58.56 ID:HA/gY2/W0.net
>>131
死の帳面とかスゲーッって思ったわ
楽しんで付けてたよな

155 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:31:27.17 ID:HA/gY2/W0.net
>>146
母親は宮様だよね
皇族

156 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:31:32.61 ID:nXfBc1V+0.net
今時の大河の合戦シーンに何を期待するの?
金かけた海外歴史ドラマの戦闘迫力には到底及ばないじゃん。
るろうに剣心みたいなのを期待してんのか?
自分は歴史好きだから、マイナーで良く知らない人物が映像に
なっているだけで十分満足。
それが史実だったりするとさらに面白い。

157 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 01:32:11.40 ID:Caj/IDjI0.net
幕末と言えば竜馬だ新選組だってところから脱却して
日本人があまり知らない絶妙な時期の動乱も描いてて
凄く面白いんだけどなこのドラマ

158 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 02:23:57.90 ID:vM+wnJRS0.net
そりゃ歴史好きには面白いだろ今回の大河
でも一般の人から見たら内容難しいよ
それに加えて登場人物多数、理解する前に場面もしょっちゅう変わる
この前の兵庫開港問題とか歴史好き以外が見たら意味がわからない
面白いのにって言ってる方が無理がある

159 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 02:27:16.67 ID:2chaRq/L0.net
 
籾井会長時代に和田アキ子を紅白から追放したように、
犬HKをしゃぶり尽くしてる反日バカサヨと在日バカチョンを一掃しろ!!(怒り)

池田信夫@ikedanob 2014年10月2日 17:15
twitter.com/ikedanob/status/517588733991079936
> NHKでは「わが国」という言葉を使わない。
> 在日から「おれの国じゃない」と抗議があったからだ。 ←←←← ★
> 名前も中国人は「シュウキンペイ」と漢語で読むが、
> 韓国人は「パククネ」と読まないと「差別だ」と怒る。
> ちょっと前の「差別語狩り」と同じ。
> これも慰安婦騒動をきっかけに一掃すべきだ。
(deleted an unsolicited ad)

160 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 02:27:31.92 ID:2chaRq/L0.net
 
NHK焼き豚キャスター大越健介が、
1965年に朝鮮総連活動家朴慶植が捏造した「強制連行」を事実と問題発言!
hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1406336927/

慰安婦問題担当の在米コリアン「NHK・共同・朝日・毎日新聞のニューヨークN特派員と対日戦略を練っている」
awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1383984728/

日本軍性奴隷を裁くとした女性国際戦犯法廷をEテレで放映した池田恵理子は、
NHK内でチャイナスクールと呼ばれる極左工作員
ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51888759.html

深田匠「日本人が知らない2つのアメリカの世界戦略」高木書房
> NHKは管理職を除いた全職員が、
> 日放労という共産党系の労組に加入している

161 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 04:13:57.79 ID:9X4mTd1z0.net
家康含め途中に所々入るふざけた演出が本当につまんない
NHKの悪ノリって感じでクソ寒い

162 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 04:47:32.12 ID:Xv+gwSmv0.net
パリ万博はフランスロケなんかコロナで出来ないからスタジオでおしまいかな。

163 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 05:32:21.64 ID:lZDzzrZ40.net
蚕ダンスみたいな気持ち悪いのはもう勘弁してほしい。

164 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 06:17:30.55 ID:7/Oc1VoW0.net
今日の林修の今でしょ!講座でカズレーザーが渋沢栄一と徳川慶喜について講義するようです

165 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 06:57:27.38 ID:Mo76F3nH0.net
>>24
それ吉澤の演技がウザイだけだから
ここでは評価高いけど煩いし暑苦しいたとえ演出だとしてもね
つか渋沢パートが面白くないのかも

166 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:22:01.53 ID:fuqKCzjD0.net
早く明治に渋沢栄一編に入ってくれないかな
余り有名ではない日本資本主義の父を知りたくて大河見てるのにいつもの幕末メンバーで飽きてる最中

167 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:34:14.66 ID:DoxKavhm0.net
>>166
7月下旬まで幕末でそこから五輪休暇。五輪明けから明治

168 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:38:16.42 ID:Oh0G2t5E0.net
>>127
家族愛と恋愛部分抜けば面白かった
まあ、ほとんど残らないってことにはなるけど

169 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:41:34.07 ID:U09rh47P0.net
慶喜が多く描かれてるから
渋沢はどこか平和なんだよね、弱い
主人公なんだからもっと強めにして慶喜霞むくらいしてよ
だから大河は変わり映えしないと言われる

170 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:44:00.46 ID:rw9/yosU0.net
明治になったら慶喜そんなに出なくなるでしょ

171 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:45:09.09 ID:eb9nA1KL0.net
渋沢栄一の女たらしの部分は描くの?
そこだけ気になる

172 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 07:47:02.62 ID:tx/hOrni0.net
一橋慶喜がいい感じに人の心がわからなさそうな雰囲気で
昨日初めて見たけど結構面白かった

173 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 08:12:13.13 ID:JR2OJ+0H0.net
>>169
お前みたいなヤツがいるから何でも明智光秀が関わるようなクソ大河になるんだよ

174 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 08:15:02.41 ID:Yr5uOvUV0.net
>>152
別にジャニーズがどうこうではなく今までの薩長史観に毒されてきた徳川慶喜像から
一橋目線の徳川慶喜像に光を当てようということなんでしょう
青天でやりたいことは
今までが悪くかかれすぎだったわけで
井伊直弼の解釈といい青天を衝けは比較的最近の学説にのっとってるみたいよ

175 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 08:17:30.77 ID:Yr5uOvUV0.net
>>169
そりゃ大政奉還まではそうだろうよ
慶喜が大政奉還して戊辰戦争終わって静岡に篭れば栄一の方が出番多くなるでしょう
慶喜以外の人の出番が増えるかもしれないけど

176 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 08:23:38.51 ID:a6iBAX1D0.net
いくら朝ドラの五代さまが当たったからって
こっちの五代さまは他の人にやってほしかったな
NHKはディーンが人気あると思っているけど実際は人気無い
主演映画は興収2千万円くらいしかいかなかった

177 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 09:03:38.06 ID:ItKLhWkn0.net
>>174
慶喜を悪く言ってんのは会津じゃね?
会津の史料には切々と恨み書いてあるよ

178 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 09:21:42.05 ID:JjJKUxyf0.net
そう
薩長史観って連呼する奴がいるけど、慶喜の被害者は天狗党を除くとほとんど佐幕派だよね

179 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 10:28:28.19 ID:oI8VrWSU0.net
娯楽フィクションドラマを教養とか言っちゃうバカ歴オタってマジでキモいよね
馬鹿だからすぐに史実ガーとか喚きだす

180 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 10:45:12.95 ID:YViLewZg0.net
>>115
大久保は維新前の倒幕運動で何もしてない
江藤の上位互換でしかない

倒幕、維新、新政府全て主役なのは
あくまで西郷と木戸の2人だけ

181 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 10:50:16.39 ID:YViLewZg0.net
>>130
水戸藩目線が入っているかどうかで一橋の立ち位置は変わるから
大昔の大河は知らんが天狗党が出てきた大河って2回目じゃない?
ただ本木の時は無血開城で終わってるから戊辰戦争での報復はまだ大河でやってない

果たして市川三左衛門の明日はどっちだ

182 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 10:51:33.86 ID:XR8t6zyq0.net
大久保利通は偉大だよな

183 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 11:21:22.19 ID:HoVpnBx/0.net
>>180
朝廷工作は大久保がしてたから
「王政復古の大号令」とか「討幕の密勅」なんかも大久保だよ

184 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:00:36.19 ID:235JLHil0.net
>>182
この大河だと後々渋沢と反りが合わないから悪役っぽく描かれてるけど、新政府への貢献は渋沢とか井上なんかの比じゃないけどな

185 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:01:38.99 ID:U09rh47P0.net
>>173
は?
意味不明

186 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:05:03.67 ID:U09rh47P0.net
>>176
あさが来たでブレイクしたあと
結構主演やってるけどことごとく外してる

187 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:06:12.65 ID:o+urvMzx0.net
>>142
貴人情を知らずと申しまして

188 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:29:36.48 ID:AasqJPYO0.net
もしかして井上馨はいい人設定になる?

189 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:34:15.58 ID:a1tVbsqm0.net
この大河面白くて自分は好き
竹中や堤が退場しちゃって残念だけど
歴史が動いてる感じが出ていて楽しめる

190 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 12:57:02.30 ID:/lCGlhEX0.net
>>147
あれって幕臣と慶喜が仲が悪いというより、当時の幕閣と京都の一会桑との対立を描きたかったんじゃないかな
あくまで幕府は将軍中心に戻したかったが、一会桑は天皇を蔑ろにできなかったという

191 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 14:02:49.81 ID:Yp0EPirH0.net
三浦春馬さんは自死されました
五代友厚どころかなんの役も二度と演じる事はできません
ディーンアンチ活動などというくだらない事は辞めてそろそろ自覚して下さい

192 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 14:56:42.76 ID:o+urvMzx0.net
アミュ工来てるんか

193 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 15:05:05.96 ID:/zh4gJ3+0.net
はよ起業してほしいというか幕末終わって欲しい

194 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 16:42:00.19 ID:U09rh47P0.net
>>193
幕末長いよね

195 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 16:43:42.14 ID:yiPfbRdn0.net
やっと面白くなってきた

196 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 16:47:14.84 ID:WJk8pL9j0.net
低っくw
コア松本出してやれよwwww

197 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 16:54:08.12 ID:70cErHQ40.net
青天を衝け面白い
でももうテレビ見る習慣ないから面倒くさくて正直動画配信で一気に見たい

198 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 17:02:57.92 ID:mlB7tPJe0.net
西郷どんは分かりやすく善玉悪玉に分けたことで
逆に説明描写不足でわけわからん大河になってしまったから
このドラマはわりとそれぞれの立場や正義を
うまく説明してると思う、小栗とか栗本とか

199 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 17:09:13.90 ID:aDlJARMx0.net
吉沢亮とか、武田真司とか、実は結構演技できるやつが多く出てる

200 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 18:01:28.51 ID:mcuZwemv0.net
>>176
SNSでの盛り上がりぶりを知らないのかね

他の適当な俳優だったらここまで歓迎モードにならないだろうに

思ったより演技良かったし今後も期待

201 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 18:10:21.19 ID:rNKTOoz/0.net
SNSって金は使わず口は出す
って人間の集まりだからなぁ

202 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 18:25:21.75 ID:BDVrAcEl0.net
SNSで盛り上がってるならそれは評価すべきだけどどれくらいのツイート数があるとか他作品と比べての数字ないとなぁ
コアなファンが面白いと高評価するのは当たり前なんで一部だけ盛り上がってもね

203 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 18:31:28.24 ID:RgNxlmIE0.net
ここもババア多いんだろうけど、
「○○見て良かった〜!」(←共感を求めてる)
ってようなのは頻繁に書き込むけど、
良かったからBlu-ray買ったとか、
コンサート行きまくったとか、
CD買いまくった
までの熱意を述べるヤツなんて皆無

ここも含めて掲示板とかSNSなんて、
ちょっといいなと思ってるだけのものを絶賛して、
共感を得たいだけの場所なんだよな

204 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 18:41:02.55 ID:TfM37Py30.net
>>87
わかる
もう少し慶喜は魅力と実力のある人に演じて欲しかった
脚本が良いだけに残念すぎる

205 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 19:14:45.78 ID:+xRt/tiH0.net
勝ち馬に乗るが武士の本質とはいえ、勝ったと思ったら新政府の秩禄処分で殆どの(元)武士は特権を失うのだから、
薩長は本当に(ずる)賢いw

206 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 19:30:57.56 ID:BXBhJxAmO.net
>>200
他の適当な俳優ってw
同年代でももっと若くてもディーンよりいい俳優はいくらでもいるよ

207 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 19:39:16.22 ID:HA/gY2/W0.net
>>188
配役からしてそれはなさそう
悪人じゃないけど悪い面も持つ熱い男になりそう
それと岩倉具視も期待大
面白くなりそう

208 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 19:47:01.31 ID:9UwaXWZq0.net
>>207
岩倉・・・せごどん・・・
あ、頭が!

209 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 20:09:03.75 ID:HA/gY2/W0.net
>>208
青天の岩倉具視は山内圭哉だしね

鍬を振り回していい味出してたじゃん

210 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 20:16:39.15 ID:aNLdKfNM0.net
三条実美も良かったので明治新政府は楽しみ

211 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 20:34:12.85 ID:A7r2XRyG0.net
>>205
革命ってそういうもんだろ。昨日までと価値が逆転する。そうしないと
いつまで経っても時代が進まない

212 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 20:43:09.67 ID:nimbrCW/0.net
某大河の大阪弁の岩倉具視はいくらなんでもないと思った

213 :!ninja:2021/06/22(火) 20:43:36.80 ID:TSm/j3vQ0.net
面白いんだが
駒みたいな視聴者よりの
親しみやすいキャラがいないからな
渋沢や慶喜は天才すぎるし。

214 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 20:51:49.99 ID:9UwaXWZq0.net
>>212
芸人枠大っ嫌い
・・・だけど、今回の西郷さんは割りに違和感ない
押し付け枠上手に料理したなぁ

215 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 21:27:04.20 ID:nimbrCW/0.net
華大の(どっちか知らん)の西郷どんは悪くないが、石丸幹二のシーンでもテロップがないと西郷どんにみえるのが困るw

216 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 21:27:56.71 ID:D4ODpxre0.net
>>205
一番不満をぶちまけたのは薩摩隼人という

217 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 22:43:35.46 ID:mcuZwemv0.net
>>206
例えばだれ?
挙げてもらわないとわからない

218 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 23:37:32.32 ID:U09rh47P0.net
今日の林先生、やって良かったんだか悪かったんだか
慶喜公の半生がだいたい解ってしまってドラマが面白くない

219 :名無しさん@恐縮です:2021/06/22(火) 23:48:20.18 ID:ItKLhWkn0.net
青天の時代考証の先生が出てきちゃったからな
あんまり目新しいことはなさそうって思えたのは残念

自分は鳥羽伏見の敵前逃亡はあんま興味なくて本スレで延々ループしてんのはボケ老人の会話かよって思っちゃうけど

220 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 00:06:19.30 ID:ZsEyiUTc0.net
>>218
慶喜くらい有名ならだいたいみんな知ってドラマ見てるんじゃないかな
ネタバレを恐れるなら見る方が悪いぞw

221 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 11:36:30.83 ID:RUAkjQP+0.net
スクランブル化まだ?    06/23 11:35

222 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 12:15:24.90 ID:n411oaD/0.net
NHKなんて有名人物に限らず、毎回別の番組で大河のネタバレしまくりだ

223 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 12:32:57.02 ID:cNirQWeA0.net
歴史探偵の池田屋事件回みたいに大河と真逆もよくあるけどな

224 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 12:39:12.41 ID:QU7CbWd/0.net
岩倉具視って大河では芸人枠みたいになってるけど、八重の桜では小堺一機の演技が小憎らしさ全開で案外良かった

225 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 12:45:41.27 ID:cNirQWeA0.net
渋沢栄一主人公だと大久保周辺が有能だと困るからな

226 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 16:42:40.82 ID:pnUPfCyo0.net
>>176
>>200
「有能な美男子なんだが浮世離れしているためにあれこれやってもどうも空回りしてしまう」というキャラを演じさせたら結構活きる俳優だぞ

227 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 16:45:03.32 ID:pnUPfCyo0.net
なんなら波瑠もキャスティングしたらいい

228 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 18:24:09.08 ID:m6th8cSMO.net
朝ドラの五代様の初登場シーンは侍姿だったけど月代が全然似合ってなくて
この貧相な俳優が今話題のディーンナントカって人か?とガッカリした
吉沢亮や町田啓太みたいに月代も坊主も似合うのが本物のイケメン

229 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 18:41:48.66 ID:wBIV8JxM0.net
>>228
そうそう
アジアで人気みたいな触れ込みで日本デビューしたけど
実際は香港でも台湾でも鳴かず飛ばずだったんだよね
日本デビューの後アミューズが製作したカナダのドラマに出たけど
むこうの俳優と並んだら蚊トンボみたいで可哀想だった

230 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 18:57:54.10 ID:Sz4LCO8W0.net
オリンピックで5話分休止

231 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 19:20:44.17 ID:WcPHUNHm0.net
>>180
越前藩や尾張藩との外交も大久保だよ

232 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 19:21:54.90 ID:WcPHUNHm0.net
ディーンはそこらへんの日本人役者よりは演技上手いだろ。

233 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 19:23:31.65 ID:WcPHUNHm0.net
>>216
長州のように切り捨ててしまえば良かったんだがな。
薩摩はいがいと情に流されてしまう欠点がある。

234 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:17:03.07 ID:/lLhBB3b0.net
渋沢は亮みたいなイケメンじゃないし何よりオッサンだったからな
亮が演じるには若すぎる
一休さんだって「利発な子ども」みたいなイメージだけど
実際は汚いジジイだったからな
本物の一休さんがあんな歳言ってたって知ってショックだったわ
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/40/Portrait_of_Ikky%C5%AB_by_Bokusai.jpg

235 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:17:48.39 ID:u/zOoRiy0.net
立川談志です。

236 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:18:31.01 ID:BUlPLZxV0.net
三浦ババア世迷言多いな

237 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:26:50.98 ID:EAMAsJ070.net
>>204
慶喜が草なぎだからここまで健闘してるんだと思うけど
渋沢栄一大河で慶喜がそこらの若手俳優だったらいだてん化してるよ
草なぎは雰囲気佇まい表情の演技よくて慶喜にハマってる

238 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:28:06.42 ID:EAMAsJ070.net
>>228
おでんさん演技はそこそこだし話題性あるからいいんじゃない?

239 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:33:19.90 ID:3LsZevdr0.net
健闘…は苦しいなぁ
幕末人気無いっても、
尊王攘夷周りの重要人物は出てるオーソドックスな歴史で、
普通にこれは低いわ

いだてん出してる時点で
敗北を認めたようなもの

草なぎ慶喜がドラマとして魅力的か?

240 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:35:50.05 ID:3LsZevdr0.net
このドラマ始まった当初、
ジャニおばさんたちは、
19!18!もっと上がるね!
って言ってたんだぞ…?w

13で健闘とか…

いだてん下回らなきゃなんでもいいのかよ?
哀れ…

241 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 20:56:34.24 ID:m8po9MR80.net
>>239
花燃ゆより高い

242 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 21:19:24.82 ID:P4XTOVfE0.net
志が低い!

243 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 21:51:59.21 ID:Sz4LCO8W0.net
>>239
> 尊王攘夷周りの重要人物は出てるオーソドックスな歴史で、

ちなみにどういう幕末大河が見たい?
それとももう幕府大河はやらない方がいいとか?

244 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 22:00:04.91 ID:p2YLTh2U0.net
役に合ってない元アイドルが演じられるようなキャラに演出して、
かつ、そいつがドラマの中で頻繁に出てくるような主要な役じゃない幕末ドラマが見たいな

245 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 22:17:34.60 ID:Cxh5Rce/0.net
>>232
誰も大根なんて言ってないのにwww

246 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 22:30:53.71 ID:KY8nFi3q0.net
いやかなり面白いよな
久々にハマってる

247 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 22:41:40.14 ID:dylA7Tix0.net
>>234
その似顔絵が老人の頃に描かれただけじゃん

一休さんにだって20歳や30歳の頃もあったわけよw

248 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 23:50:04.01 ID:PIXZ26YF0.net
>>241
比較対象がアレって悲しすぎる
出来は段違いなのに

249 :名無しさん@恐縮です:2021/06/23(水) 23:54:44.05 ID:HRr8NN1s0.net
>>232
ディーンと同世代でディーンより下手って誰がいる?

250 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 04:11:42.49 ID:glq1D4qZ0.net
>>246
ネット上の工作員にウケても意味ないんだよ

251 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 16:46:46.43 ID:DARejNM50.net
五輪中断前にヨーロッパへ旅立ち
再開は帰国からかな

252 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 17:15:22.40 ID:oXvopO6F0.net
さんざ描かれてきた幕末の武士だけの話じゃないのが面白いわ
オリンピックで中断は仕方ないけど正直邪魔

253 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 18:29:35.37 ID:lKIffABj0.net
オリンピックで中断はかなりの痛手
この時期に休むって殿様商売

254 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 18:37:01.66 ID:FubXO/Nq0.net
これは面白いから1回も欠かさず見てるよ

255 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 18:43:27.79 ID:chBm/cKTO.net
>>249
大谷亮平さんがどっこいどっこいの感じ
他の40歳前後の俳優は上手い人が多い

256 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:11:44.06 ID:dadL1+qS0.net
要潤 お前は誰だ   
松平なんとかとかわかんないよ

257 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:14:24.20 ID:BJj0vVyC0.net
幕末モノは花燃ゆ、西郷どんとハズレ続きだったが、久々の当たりやわ

258 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:17:22.24 ID:/dJNoGVG0.net
青天結構面白いと思ってみてるんだけどな。
BSで朝にやってる黄金の日日もみてるんだけど
そっちも面白い。
昔と今だと大河の雰囲気もずいぶん違うね

259 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:17:38.79 ID:XR6qzYOm0.net
>>251
舞台みたいな構成w

260 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:24:24.25 ID:TjRKwTmE0.net
>>218
歴史物って流れを知ってる人も、どう描くかどう演じるかを楽しみに見るもんだよ。
青天は割と詳しい人のツボに入るみたい。

261 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:26:01.93 ID:dadL1+qS0.net
岩倉具視は孝明天皇を殺しますか?

262 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 19:29:27.89 ID:XR6qzYOm0.net
>>260
そうそう
誰があの人物を演じるのか?も醍醐味

寧ろ慶喜がどうなるか知らないとかは
あるの?

263 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 21:13:14.31 ID:DH1os1Uo0.net
>>258
今なら架空主人公なんてめちゃくちゃ叩かれていたろうなw 当時はけっこうみんな楽しく見てたな
善住坊が可愛かった

264 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 22:11:34.93 ID:uMMrVhNv0.net
架空の人物はほぼいなくて、渋沢栄一の一見創作っぽいエピソードも実は栄一自身の回顧録から持ってきてて、ほぼ実話というのが良い。

去年の駒とかマチャアキとか岡村とかいろは太夫とか、
架空人物の創作パートだらけは、よほど脚本に魅力がなければ視聴者はついてこないよ。

265 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 22:29:57.74 ID:wQLwCy+S0.net
>>264
池端俊策はオリキャラ設定するけど上手く動かせない人だからな

266 :名無しさん@恐縮です:2021/06/24(木) 22:39:31.39 ID:Mt9feldV0.net
西郷どんみたいに名前は実在人物と同じだけど謎の言動をくりかえす架空キャラもどきしかいないドラマも要らん

267 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 01:08:25.23 ID:YC3lYTmB0.net
>>264
で、その架空だらけの人物を出した麒麟とどっこいどっこいの視聴率なんだよ

268 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 01:19:46.42 ID:w8ngHDZv0.net
いやきっとコア視聴率が高いから大丈夫だよ。知らんけどw 松本先生が言ってた

269 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 02:05:32.62 ID:85tDgn670.net
一般的には認知度低い人でここまでブレブレの志だったわけで
人間味の魅力と共感に欠けるんで主役として扱うのは難しいと思う
役者の演技は全く関係なく他の登場人物のほうが魅力的

270 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 02:07:26.26 ID:85tDgn670.net
>>7
三浦春馬か?

271 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 02:10:10.58 ID:4d1N1SDz0.net
>>191
誰一人として三浦春馬の三浦の字も出してないわけで
はじめて出したのはふざけて言った自分だけ
おままっさらの更地で大声で過剰反応すげえな

272 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 02:11:13.87 ID:4d1N1SDz0.net
吉沢亮は器用だと思う
渋沢栄一とか微妙な人物ほんと難しいよな

273 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 02:11:58.86 ID:4d1N1SDz0.net
あれ?ID変わってる
ID:85tDgn670 は自己ID

274 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 03:10:18.58 ID:UNfqvdj00.net
>>264
栄一の姉の病気や砲術家の登場だってそんなに重要と思えないけど
期間が長いからある程度創作も必要だわよ
たかがドラマに真面目過ぎても

275 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 03:21:34.10 ID:SlBO52c70.net
英雄達の選択 徳川慶喜・パリ万博大作戦 〜600万ドルを確保せよ〜
を観てから、録画してあった
青天を衝け 第19回「勘定組頭 渋沢篤太夫」
を観た

前もって予習していると、ドラマも大変わかりやすかった

276 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 04:02:19.92 ID:D48LhXFL0.net
あさが来たの渋澤栄一って三宅裕司だったんだよな
五代くんと違って主人公じゃなきゃ絶対にイケメンが配役されることなんてないw

277 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 05:22:27.29 ID:rs8GsTgg0.net
>>267
どっこいどっこいじゃない。麒麟は19回時点で15.7%だぞ

278 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 07:55:41.49 ID:UJEQ8hZB0.net
>>264
実話でも女性関係のエピソードとか抜いてるから
都合のいい人物像を作ってるだけで創作みたいな物だよ
あんな綺麗な渋沢栄一いないからね

279 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 10:07:46.33 ID:4Hlmd3DL0.net
>>263
実在していたことが何とか確認できたレベルの山本勘助主人公の風林火山は面白かった
井上靖の小説にもない架空の人物やエピソードてんこ盛りだったけども

280 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 10:15:16.42 ID:CN78Wkia0.net
スクランブル化まだ?    06/25 10:13

281 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 10:54:36.78 ID:KH3cH29P0.net
>>165
渋沢栄一がそういうキャラクターなんだろ。どうしろと?

282 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 10:58:01.44 ID:KH3cH29P0.net
>>278
ただでさえ2月スタートでオリパラでさらに話数減るのに、女性関係の話やってる余裕あるわけないやん。馬鹿すぎw

283 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 11:26:41.34 ID:3EMN1iFS0.net
大河ドラマ館
埼玉県深谷市
東京都北区王子

284 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 12:24:08.59 ID:UNfqvdj00.net
主人公が苦労すればするほど
話に説得力があって面白いのに
栄一はあまりそういう描写がないね
そういうのは色んな脚色が必要なんだよ
それはもちほん創作になるけど、脚本家や監督に腕がないんだと思う
江戸城の中の方がまだドロドロ起きてる

285 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 12:45:35.59 ID:oK1FVYiH0.net
渋沢はべつに苦労してないだろ
むしろたまたま特殊技能もってたからあっちこっちに首つっこまされた生涯
ふつうなら身分の壁で苦労しそうなものだが一橋家は不思議なくらい開けてる
高松凌雲(農家の三男)なんか天才だったにせよ渋沢より出世スピード早い

286 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:13:05.37 ID:6eiWloD40.net
元々特殊技能は持って無いやろ

287 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:16:11.40 ID:UJEQ8hZB0.net
>>282
オリパラのせいにしてて草
話数に余裕あったとしてもやる訳ないだろアホ

288 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:17:45.86 ID:6eiWloD40.net
器用に臨機応変に
今何が必要か人脈や自分に出来ること
やるべき事を嗅ぎ分け
志を捨て
時には仲間も裏切る結果になろうと
柔軟に対応出来た
それは特殊な能力かもね
知らんけど

289 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:20:26.74 ID:J6YoFWBz0.net
わんばんこ
家康でおま

290 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:20:57.98 ID:6eiWloD40.net
なんかね
若い頃の手のひら返しかと思うほどの器用さと要領の良さが嫌なんだよ
世渡りの才能かも知れないけど
吉沢亮の演技や脚本でカバーされてるけど
偉人渋沢栄一自体には魅力は感じない

291 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:21:53.12 ID:6eiWloD40.net
コロコロババア
まあ頑張れや笑
ばいばい

292 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:24:11.69 ID:J6YoFWBz0.net
大河ドラマ
ミスター五代友厚=ディーン・藤岡
ミスター小早川秀秋=浅利 陽介
ミスター豊臣秀吉=竹中 直人

293 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:39:39.79 ID:cC7ThO7m0.net
>>80
慶喜は、長生きしたから、まだまだ出てくる

294 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 14:58:05.66 ID:cfULsXEW0.net
視聴率やべえな

295 :名無しさん@恐縮です:2021/06/25(金) 17:33:12.80 ID:wKT96Twq0.net
>>255
共通項は外国帰りのアミューズ所属ってことだな

総レス数 295
71 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★