2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日本ハム】奇策連発の新庄監督が 自爆 危機「難しいサイン増えすぎて覚えられない」 [首都圏の虎★]

1 :首都圏の虎 ★:2022/06/21(火) 09:23:54.17 ID:CAP_USER9.net
 日本ハムの「ビッグボス」新庄剛志監督(50)が、自らの奇策連発にある問題を抱えている。
就任1年目の今季は走者一、三塁からの重盗、満塁からのエンドラン、そして11日の中日戦(札幌ドーム)で決めたツーランスクイズと多くの失敗を重ねながら奇襲、奇策を仕掛け成功もさせてきた。

 とりわけ、春季キャンプから練習してきたツーランスクイズに関しては「一発で成功してくれたことがすごくうれしい。完璧。オレが何をしでかすか分からないというのが選手に伝わっている」とツーストライクからこれを決めた石川亮を絶賛。自らの考えが浸透し始めてきたチームへの手応えを語っていた。

 その一方で、指揮官はある悩みを打ち明ける。それが、シーズンが進むにつれ増える一方のサインの数だ。

 新庄監督は「めちゃくちゃ難しいからねウチのサイン。で、またオレがアイデアを出してきてメモるからサインが増える、増える。これもですか、あれもですかって」と隣でメモを取る林ヘッドコーチの苦労に感謝する。

 6月19日時点で日本ハムのサインは20前後あるといい、指揮官は「俺なら、部屋の玄関にサイン貼っておかないと覚えられないくらい。ちょっと林ヘッドに聞いたら『一番難しい』と。だから他のチームより多いと思う。もう見抜けない、あれは」としながら、当初の希望を断念せざるを得ないことにこう触れた。

「だからオレ、サードコーチャーに立ちたいけど立てない。7点差(の大差)とか、エンドランとバントのサインとか聞いたりして…。立つならファースト」と自らが作ったサインの数に白旗を掲げている。

全文はソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/7028c3a24ba0c6943f31945823cd3805cf29fbf3

総レス数 56
10 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★