2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音楽】ビートルズのインド滞在期に迫るドキュメンタリー映画『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』劇場公開決定 [湛然★]

1 :湛然 ★:2022/07/08(金) 05:12:50 ID:CAP_USER9.net
ビートルズのインド滞在期に迫るドキュメンタリー映画『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』劇場公開決定
2022/07/07 10:21掲載
https://amass.jp/158965/
ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド (c)B6B-II FILMS INC. 2020. All rights reserved
https://pbs.twimg.com/media/FXBnvaiaMAE2wEN.jpg


ビートルズ(The Beatles)のインド滞在期に迫るドキュメンタリー映画『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』の劇場公開が決定。9月23日(金・祝)より、ヒューマントラストシネマ渋谷、池袋シネマ・ロサ、アップリンク吉祥寺ほか全国公開。

『ホワイト・アルバム』が生まれたインド滞在時に、バンドと共に過ごしたカナダの映像作家ポール・サルツマンが監督を務めています。

サルツマンは1968年、失恋の傷を癒やすために、北インドのガンジス川のほとりにあるマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーのアシュラム(僧院)を訪れます。そこで彼が出会ったのは、ビートルズのジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スター。サルツマンは、ビートルズとともに瞑想を学びながら過ごした8日間をカメラに収めました。それから50年、サルツマンはビートルズ研究の第一人者である歴史家マーク・ルイソンとともに、インドを再訪します。

製作総指揮はデヴィッド・リンチ(David Lynch)、ナレーションはモーガン・フリーマンが担当しています。



『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』9.23公開
@beatlesfilm
https://twitter.com/beatlesfilm/status/1544848745447075840
(deleted an unsolicited ad)

25 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:21:28 ID:0lqsUcEQ0.net
当時のインド音楽はわからんけど
今のインド音楽はかなりアメリカよらだよなw
ラップしたりとか

26 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:22:42 ID:Qxx044uF0.net
プルーデンスがプスだと知った日の衝撃よ

27 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:23:44 ID:W0aaUyTy0.net
イン・インディア、な?

28 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:25:00 ID:q0gOGIMD0.net
>>7
ハリソンのシタール

29 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:48:43 ID:4dsvxkWd0.net
デビッド・リンチ?

30 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:55:02.03 ID:ALcwVLyA0.net
ジョージのインド曲のつまらなさは異常。全部同じに聞こえる。

31 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 07:58:30.26 ID:HYLXHFR80.net
>>8
いいね!

32 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:03:30.03 ID:gtFguN5n0.net
>>28
むしろインドから帰ってきてジョージはシタール捨てたと思うんだけどw
シタールすてからのジョージは一気に成長曲線に入った

33 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:04:00.72 ID:w8bNFiri0.net
インドじゃなくて滋賀県に行けばこうはならなかったにな

34 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:06:43.04 ID:tklbtowq0.net
このスレッドは伸びなさそう

35 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:11:43.80 ID:m+uDF1K70.net
デヴィッド・リンチは瞑想好きで映画やドラマのアイデアは瞑想中に浮かぶ

36 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:16:21.59 ID:/WRKtCAj0.net
マハリシのおかげで

迷曲 アイアム ウォーラスが生まれた

ビートルズで一番嫌われてる歌

37 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:29:38.45 ID:aGiEaLWp0.net
>>36
生まれたのはセクシーセディだろ

38 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:32:43.71 ID:QT3Kaacv0.net
ビーチボーイズのメンバーも一緒に行ってたんだっけ

39 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:40:41.79 ID:LFRVQGQ/0.net
池袋はロサかよ
いずれディズニー配信とかないのかな

40 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:42:40.36 ID:LFRVQGQ/0.net
>>2
え、あれ?ホント?

41 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 08:46:50.71 ID:qyZ4ks4q0.net
ニワカ、大量発生中

42 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:10:59.13 ID:ce4R2LJF0.net
ノルウェイの森が名曲なのはジョージのシタール演奏によるところが大きい

43 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:34:46 ID:1N1qKWiJ0.net
ラヴィ・シャンカールの娘はノラ・ジョーンズ

ノルウェイの森ばかり取り上げられるけど、ストーンズの黒く塗れや
ドノヴァンのサンシャイン・スーパーマンもシタールの名演
https://youtu.be/flSmiIne-4k

44 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:37:42 ID:NSvJNq6q0.net
サイケw

45 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:38:05 ID:jZxLnSUb0.net
ビートルズアンソロジーでしか知らないニワカだけど
えっ?なんでいきなりインド?どうしちゃったの??って当時思った記憶

46 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:38:25 ID:XSi69cxl0.net
この時代とかやたらインドに憧れる有名人多かった印象

47 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:47:43 ID:MbAovDN50.net
ジェーンは本人の希望で登場場面カット

48 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:49:36 ID:YXcmR50L0.net
セクシーセディー

49 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:50:38 ID:Sa1Bqd/D0.net
【音楽】ビートルズのインド滞在期に迫るドキュメンタリー映画『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』劇場公開決定
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1657224770/

製作総指揮はデヴィッド・リンチ(David Lynch)

50 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:51:53 ID:+KnaYPpa0.net
ポールマッカートニーと超越瞑想との出会い
https://www.youtube.com/watch?v=zGPH3TYNhaM

51 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:53:32 ID:Efk0QLSt0.net
>>2
観た
あれと同じ素材を切って貼って劇場で流すんだろうね

52 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:56:07 ID:v1mAImHc0.net
>>8
生い立ちを知りたいと思うのは当然だろ?自分にしか興味が無いのか?

53 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:58:20 ID:DtiBVlHd0.net
西洋人がカースト制見てドン引きしないの?

54 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 09:59:08 ID:QLZglsSs0.net
ジョン・レノンもAcross the Universeでjai(幸あれ) guru (尊師)deva (聖なる)om(オーム) とインドっぽいこと言ってるんだよ
ある意味東洋かぶれの代表格だし

55 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 10:11:21 ID:7618nMHm0.net
何でモーガンが

56 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 10:21:32 ID:Gh4n5us/0.net
ビートルズはホンモノの不良
怖すぎw

57 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 10:30:26.15 ID:4HUM1K940.net
中村雅俊がイギリスで音楽活動するために契約したレーベルの社長かなんかがジョージの友達だとかで
そのつてでジョージの家で食事したらしい

58 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 10:35:54.80 ID:TJbJz/MZ0.net
>>57
ポール・ロジャーズの話じゃねえのかよ?

59 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 10:52:23 ID:JZcmUzso0.net
どうせ面白くない

60 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 10:58:27 ID:cDG8/n730.net
おー、パキパキで瞑想してるのを延々と見せつけられるのか

61 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 11:39:58 ID:2zb7QYUe0.net
>>1
なんでカラー

62 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 13:25:50.88 ID:aGiEaLWp0.net
ハピネスイズアウォームガン

あ、ただホワイトアルバムの曲を挙げただけです

63 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 13:32:28.77 ID:+OeNxV/m0.net
>>7
ジョージがハマってしまって
その影響でくそアルバムを出してしまった

64 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 16:39:56.29 ID:HAZ5ykaD0.net
>>63
後期はジョージの曲を聴く為に存在しているんだよ?
要するにインドで覚醒したのだ

65 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:14:16.58 ID:gtFguN5n0.net
ジョンとポールの天才にはさまれてジョージがストレス
癒しを求めてインド音楽に逃げ込む
シタールを弾き始めてミュージシャンの自分に自信をとりもどす
本格的にインドを体験しようとバンドメンバー誘ってインド入り
インドの現実を知ってインドへの幻想から目覚めシタールを捨てる
  ↓
ジョージ覚醒

66 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:19:41.21 ID:zedWZmFh0.net
>>16
ミア・ファーローの妹がプルーデンス・ファーロー

67 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:20:16.83 ID:rhe2MOL00.net
>>1 これって昨年公開されたBeatles and India と違う作品なの?
https://i.imgur.com/vw4t3je.jpg

68 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:21:19.51 ID:nb0xqBpZ0.net
マハリシは冤罪でマジック・アレックスが仕組んだってやつか

69 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:24:12.36 ID:rhe2MOL00.net
>>68
セクシーセディだっけ

70 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:33:01.52 ID:oRHezo+w0.net
みんな大麻をやりに行ったんじゃないの。

71 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 17:37:04.27 ID:Zmh2n9Df0.net
前年に、ブライアン・エプスタインが急死した時に
もうすでに崩壊は始まってた

このインド滞在が、さらにメンバー同士の温度差を広げ
帰るのは全員バラバラだった
その後、グループの雰囲気悪くなったんだよね

72 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 18:31:08 ID:XdNxMZPP0.net
>>67
これじゃないことを期待している

73 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 19:20:18.79 ID:o4rqhSE40.net
今はそれどころではないンだわ

74 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 19:57:08.74 ID:A5XOmjSv0.net
参加女性がマハリシの煩悩の対象になったんだよな

75 :名無しさん@恐縮です:2022/07/08(金) 23:11:16.01 ID:2zu/g2CI0.net
レノンがヘリコプターに乗った
それくらいしか知らないな

76 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 02:08:21.08 ID:KBlSYmvy0.net
新曲サイババ

77 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:42:43.62 ID:vmItGz3f0.net
音楽に政治的な思想入れるの良くないと分かってるけど、ビートルズは鈍感というか
今だとウクライナ見て黙っていられないのがアーチストなら普通であの当時は今より何百倍も狂ってる時代
ホワイトアルバムは余りにも呑気すぎるんだよ能天気ビートルズ最悪
同時期のストーンズみたいに世の中にさりげなく意思表示してほしかった
ストリートファイティンマン

78 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:46:23.08 ID:JCNFHO3T0.net
ビートルズはジャーナリスティックな歌詞もウケたところだけどなぁ

79 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:47:30.34 ID:vmItGz3f0.net
ストリートファイティンマンのシタールの格好良さ

80 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:49:06.85 ID:2pEY0NlGO.net
>>71
細かいことだけどジョンとジョージはカリキュラム完走で一緒に帰ったけどね
リンゴは体が弱いしやる気はなかったから2週間でリタイヤ
ポールが問題「僕は最初から1ヶ月と決めていた」

81 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:50:53.55 ID:agKQd6R60.net
バンド内のイザコザすら解消できない連中が世界平和を訴える資格はないんよ

82 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:52:05.62 ID:/72T3Oar0.net
当時、世界中が戦争とか争いで疲れてたからビートルズの無邪気な歌を世界中が支持したんだよ
ベトナム戦争で現地で疲弊してる米兵達が愛したのはビートルズのIn My LifeでありテンプスのMy Girlなどの曲
本当に悲惨な状況では誰も真実の歌なんて聴きたくないのさ
能天気なビートルズの曲が当時の悲惨な時代を癒したんだよ、それがポールがもっとも自負してるビートルズの誇り
かっこつけてメッセージを歌うことだけがロックじゃねーんだよニワカのボケw

83 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 08:56:32.21 ID:qevIJrmL0.net
ジョージハリスンのインド風の曲はいいよね

84 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 09:02:24.92 ID:DYIhyxks0.net
マハリシヘッシヨギとかいう偽物に捕まっちゃったもんな
TM瞑想とかが欧米でウケたのは単に睡眠薬の代用

85 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 09:06:22.40 ID:KTswHgtb0.net
ビートルズの中でジョージが一番好きで、その影響でインドにも興味をもってクルタを着たりジョージがよく使っていたオームマークのグッズ買ったりしていたが
90年代半ばからはヤバい奴と思われそうで全てやめた

86 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 09:32:16.10 ID:vMyWuQQU0.net
ラーガロック!ビョ~ン

87 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:02:04.70 ID:aC+zuZXQ0.net
ポールはLSDやインドにも一定の距離を置いてたイメージ
でもマリファナにはどっぷりハマってたんだっけ?

88 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:09:19.69 ID:45ftrfR10.net
>>2
見た
すげえ尊敬してたインド人が実は拝金主義でポールが幻滅して帰国しちゃうんだっけ

89 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:19:43.52 ID:qf4oDGhu0.net
ヨギ導師

90 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:31:59.56 ID:KVtJJmV30.net
ジョンの三大名言
「俺が選んだパートナーはポールとヨーコの二人だけ。悪くない選択だろ」
「ジョージのことは評価しません。私とポールでビートルズなのです」
「ストーンズはビートルズの真似をしているだけなのです。ストーンズがビートルズと同格であったことなどないのです」

91 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:47:28.22 ID:aandNNEc0.net
>>33
滋賀には何があるんだ?

92 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:49:26.16 ID:aandNNEc0.net
>>53
高級ホテルに滞在してヨガの合宿所へ行くから普通のインド社会とあまり接触はないのでは。

93 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 10:50:25.46 ID:aandNNEc0.net
>>56
ジョン・レノンの来歴とかかつての奥さんに対する言動って下層そのものだもんな。

94 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 11:20:48.32 ID:tfhSB4Pi0.net
>>77
レボリューションやハッピネス・イズ・ア・ウォーム・ガンなど相当皮肉ってる曲あるだろ
そのくらい気づけよ

95 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:22:43.99 ID:DYIhyxks0.net
>>87
マリファナの有効性をアピールして日本にライブの時に持ち込んで逮捕されてるだろw

96 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:25:27.33 ID:z00zKhLq0.net
>>93
ヒュ~
カッコいい

97 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:26:19.00 ID:TqMfHcM/0.net
アコースティックに戻るイベントとしては良かっただろ
インドで大いにハッパを吸って、リフレッシュしたんだろうよ

98 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:39:05.38 ID:3lAJ6X+Z0.net
麻薬やりまくってたんだろうな

99 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:45:08.69 ID:AYe+Fw8j0.net
カレー食って帰ってきただけ
得るものはなかった

100 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:54:10.05 ID:/HjLWtka0.net
カレーが辛すぎて帰ってきた

101 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 12:56:48.34 ID:lNp/YKoC0.net
>>91
ミルクボーイの漫才『滋賀県』の事を言ってると思われるYouTubeで観れるよ

102 :名無しさん@恐縮です:2022/07/09(土) 22:38:42.24 ID:7CCGohf40.net
ホワイトアルバムって糞曲率が高いね

セクシー・セディーはメロディーが良いと思うけど

103 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 03:01:27.16 ID:eiRguY5x0.net
ホワイトアルバムの良さが分かったのは最近ですね
とくにポールの曲、激しいロックよりアコギやピアノの弾き語りのシンプルな曲はどれも地味だけど名曲揃いだし
ジョンの変態的でひねくれてるのにどこか美しい個性全開の曲たちはいまになってようやく良さがわかった
マジカルミステリーツアーのようにジョージマーティンがオーケストラで仕上げればもっと見栄えはよくなったんだろうけど
シンプルなアレンジばっかりなので当時はとっつきにくかったのかな
ただ、技術的な問題で仕方ないのだがレコーディング設備がまだまだ未完成だったので録音が雑なのが残念
せめてドラムの録音に2トラック使える余裕があれば素晴らしいサウンドになっていただろうなあ

104 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 03:11:23.12 ID:V1lFUmXk0.net
>>100
ヨシキがおるな

105 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 03:27:24.64 ID:AuT0/UTK0.net
>>80
ポールは何かと集団行動ができない子。親分肌のジョンと正反対

106 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 03:52:25.83 ID:MZ/3rMtN0.net
>>1
インド音楽要素はノルウェイくらいに留めておく程度でいいな
love you toとかwithin youまで行くと箸休め以上のものには思えない

107 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 12:36:24 ID:mBrohXuf0.net
全員葉っぱキメてるシーンしかないやん

108 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 15:53:12.48 ID:53AArVd50.net
60年代末期ってベトナムやらプラハの春で大国が武力で強引に解決する時代でしょ
なのにビートルズは小学生の絵日記的な内容歌ってるの多くてアホっぽい

109 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 16:00:32.32 ID:53AArVd50.net
そりゃ政治ソングなんて忌野清志郎や長渕にしかならないけど
そこを芸術にまで消化させるがアーチスト作家の反応本能であってピカソゲルニカやショパンの革命でしょ
この年ジミヘンが最先端なって全員それを追いかける展開になって
ビートルズは解散である意味助かった

110 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 16:13:27.38 ID:qfS1WhNP0.net
>>106
It’s All Too Muchは悪くない

111 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 16:44:15.24 ID:cAWZQFeN0.net
ジェラスガイの種もこの時出てたよね
ピアノ曲になって良くなった

112 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 17:05:48.69 ID:bXMHI8Pg0.net
>>32
シタールは捨てたけどインドは捨ててない
むしろ精神的にインドを消化し昇華させて花開いた

113 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 17:07:49.10 ID:5OOdysV80.net
>>108
あのタイミングでレボリューションという曲名で世の政治活動を俯瞰する曲を出すジョン・レノンは尖りすぎだろ。

114 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 17:09:22.44 ID:bXMHI8Pg0.net
>>111
最初の歌詞はある意味インドっぽい
マザーネイチャーズサンヤアクロスザユニバース的なやつだったけど
ジェラスガイはラブソングになってしまったな
それはそれでオッケーではあるんだけど

115 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 17:13:55.99 ID:2pwD5ioP0.net
>>113
それ言ったら悪魔視点で人類はいつも血を流すのが好きだなとJFK暗殺やロシア革命のアナスタシア処刑を俯瞰的に皮肉る
ミックジャガーの方が

116 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 17:17:04.01 ID:68GSlqlt0.net
>>12
そこから「セクシーセディ」を作ったんか

117 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 18:21:14.03 ID:Z91GXyZ60.net
離婚前の嫁さんと来てたジョンが途中で
ヨーコに逢いたくなって帰る理由を作るために
マハリシのセクハラ疑惑をでっち上げたのが
セクシーセディ

118 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 18:23:18.36 ID:Wgz3x9vP0.net
クイーンが当たったから二匹目のドジョウ狙いが出始めた

119 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 18:25:31.14 ID:+RnOWHPE0.net
インドというよりヒンズー教だよね
日本だとわざと曲解して伝えてる気がするわ

120 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 18:25:55.21 ID:hWYgZB9K0.net
何年か前にやったビートルズの音楽革命ってドキュメンタリーは面白かった

121 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 18:26:07.21 ID:Z91GXyZ60.net
>>111
マハリシの環境セミナーを聴講したジョンが
インスパイアされて出来たのが後のジェラス・ガイこと
チャイルド・オブ・ネイチャー、同じセミナー聴いた
ポールはマザー・ネイチャー・サンを作った

122 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 18:32:11.50 ID:iEDqjEWE0.net
最高のタイミングでディアプルーディンスが流れるんだろうな
想像するだけでかっこいい

123 :名無しさん@恐縮です:2022/07/10(日) 22:51:17.22 ID:DUHTvjXw0.net
>>103
>マジカルミステリーツアーのようにジョージマーティンがオーケストラで仕上げれば

ってどこにオーケストラ入ってますか?

124 :名無しさん@恐縮です:2022/07/11(月) 02:44:46.73 ID:jQML4Q4Y0.net
>>123
アイ・アム・ザ・ウォルラスやストロベリー等々オーケストラ参加してる曲のほうが多いでんがな

125 :名無しさん@恐縮です:2022/07/11(月) 03:10:06.92 ID:xoYCkLsS0.net
>>121
マハリシ仕事したなw

総レス数 128
27 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★