2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー】古橋の今季初ゴールなどでセルティックが連勝スタート!前田は前半のみで交代、負傷が報じられた旗手と井手口はベンチ外 [ゴアマガラ★]

1 :ゴアマガラ ★ :2022/08/07(日) 01:06:14 ID:CAP_USER9.net
8月6日にスコットランド・リーグの第2節が行なわれ、日本人4選手が所属するロス・カウンティと敵地で対戦。古橋亨梧はCF、前田大然は左ウイングで先発した一方、負傷が報じられた旗手怜央と井手口陽介はベンチ外となった。

開幕戦ではアバディーンを2ー0で下したセルティックは11分、ペナルティエリア手前でボールを持った古橋が思い切りよく左足を振り抜くも、
大きくクロスバーの上を越える。さらに26分には、ジョッタのクロスから前田がヘディングシュート。しかし、枠を捉えきれない。

古橋と前田はそれぞれ37分と前半アディショナルタイムにも、エリア左からシュートを放つが、いずれもGKレイドローに阻まれる。

スコアレスで折り返したアウェーチームは、後半の頭から前田に代えてアバダを投入。すると、直後の48分だった。ジョッタの折り返しから古橋が押し込み、
ついに先制に成功する。昨シーズンは怪我もありながら、公式戦20ゴールを挙げた27歳の日本代表FWは、待望の今シーズン初ゴールとなった。

ただ、リードも束の間、58分にイアコビッティにゴールを許し、同点に追いつかれる。

 セルティックはその後、昨シーズンのリーグ得点王ギアクマキスも送り込み、攻勢をかけるなか、迎えた84分にイェンツが値千金の勝ち越し点を奪取。
勢いに乗ると、90+1分にはアバダのダメ押し点が生まれ、終わってみれば3―1で快勝。

リーグ連覇に向けて、幸先よく連勝スタートを切った。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=114593

38 :名無しさん@恐縮です:2022/08/07(日) 18:07:17 ID:LefbQv3t0.net
英メディア「90min」スペイン語版は「日本は優勝候補とは呼べないが、クオリティーの高い選手を数多く擁している」と切り出し、メンバー入りが有力視される11人を紹介している。

<GK>
川島永嗣(ストラスブール)

<DF>
山根視来(川崎)
吉田麻也(シャルケ)
谷口彰悟(川崎)
伊藤洋輝(シュツットガルト)

<MF/FW>
遠藤 航(シュツットガルト)
柴崎 岳(レガネス)
久保建英(レアル・ソシエダ)
南野拓実(モナコ)
堂安 律(フライブルク)
伊東純也(スタッド・ランス)

総レス数 38
10 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★