2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特許、無条件で会社のもの 社員の発明、政府方針固める

1 : ファイナルカット(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:34:45.87 ID:GHjIBe2R0.net ?PLT(25252) ポイント特典

http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html
政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。これまでは、十分な報償金を社員に支払うこと
を条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。企業に有利な制度に改まることになり、研究職の社員や労働団体は反発しそうだ。

政府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、無条件で「会社のもの」にすることを強く求め
ていた。方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。

特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し、来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え。

2 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:39:06.16 ID:3K8BWXm40.net
法的に創造意欲を無くす方向なのか・・・

3 : キドクラッチ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:39:07.70 ID:qNVYc5OuO.net
研究者の国外流出待ったなし
ホントこの国は研究者を大切にしないよな(´・ω・`)

4 : 32文ロケット砲(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:41:27.92 ID:vUVaKNJ10.net
>経済界の強い要望を踏まえ
お言いなりさん

5 : クロスヒールホールド(関西・東海)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:44:02.64 ID:4wtBk0qGO.net
経団連って本当に害しかもたらさない最低の組織だわ
何か発明した研究者は会社に報告せずに辞めるべき
自分で特許とって売り込んだほうがいい

6 : ストレッチプラム(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:44:27.96 ID:UxNOCJoE0.net
会社の金で研究してるんだから仕方ないよね。

7 : 張り手(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:45:10.63 ID:oUQ0uVjT0.net
社員「よろしい。ならば外資企業へ転職するまでだ。」

アメリカ( ̄ー ̄)ニヤリ
韓国( ̄ー ̄)ニヤリ
中国( ̄ー ̄)ニヤリ
経団連( ̄ー ̄)ニヤリ←こいつだけ、勘違いで勝ったつもりのニヤリ

8 : アキレス腱固め(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:45:23.86 ID:pxsFR64g0.net
研究者の金を払ってくれる企業への流出が捗るな。

9 : 閃光妖術(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:45:30.10 ID:FD11iADui.net
あほか
こりゃ有能な研究者は海外にいくわ

10 : アンクルホールド(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:47:35.17 ID:bOmi2nvh0.net
政府公認の技術者潰しか

11 : ジャンピングカラテキック(沖縄県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:47:52.94 ID:LygXXATs0.net
>>1
>府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、
>経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、
>無条件で「会社のもの」にすることを強く求めていた。
>方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。

初期段階である程度めどがついたら
社員は発明を持ってライバル企業に売り込みかけろ
自分の価値を認めてくれる企業に自分を高く売れるぞ(※国は売るなよ)
こうでもしないとあんたら発明者は自分らを守れないぞ

12 : 魔神風車固め(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:50:05.32 ID:JKjZd8De0.net
会社が持ってる設備と情報で開発するんだから当たり前
目処がついたものを持って出て行くのは泥棒
自分の物にしたいんなら最初から家に篭ってやれ

13 : キドクラッチ(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:51:25.93 ID:i2FQoL/A0.net
これだから文系は・・・

14 : カーフブランディング(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:52:47.34 ID:rwbRsz/k0.net
こういうことすると完成間近で自分から独立または特許を大事にしてくれるところに移籍する奴増えるだろうな

15 : キングコングニードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:53:39.69 ID:xr5sC8u10.net
他所に売り込むにもプレゼンくらい必要だろうからな
ハングル勉強しとけ
会社には成果を出せないフリしとけばいい

16 : アイアンクロー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:53:40.98 ID:JdHJm7YCi.net
グローバルスタンダードはどこえやら

17 : 逆落とし(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:54:07.16 ID:5oX8PBQn0.net
ようするに優秀な研究者は宗主国様に差し上げます
っていう事

18 : ランサルセ(四国地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:55:20.47 ID:iA4aHwes0.net
こりゃ働く意欲なくすわな

19 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:56:26.92 ID:3+nYHqsW0.net
虚構新聞だと思ったのに…

20 : ラ ケブラーダ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:56:33.58 ID:miYZBJ3I0.net
そしてだれもいなくなった

21 : かかと落とし(三重県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:56:41.72 ID:SLuLCF130.net
>>12
で、会社が持ってる設備と情報使ってて何の発明もできないやつは泥棒じゃないんだろ?
そりゃ出ていくわ

22 : ストレッチプラム(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:57:50.28 ID:UxNOCJoE0.net
じゃあ俺の営業で取ってきた金は俺の金な。

23 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 06:58:01.80 ID:3K8BWXm40.net
>>12
泥棒というなら証拠を出さないとね〜
特許を取る前なら特許侵害で訴えれないし
同業別会社へ移ってから閃いたって言えば
設備も情報も対して変わらんしね〜

結局、成功報酬をちゃんと払えない企業が
損をする方向へ向くだけなんだがな〜

24 : 逆落とし(滋賀県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:00:48.80 ID:NEpCP7D50.net
日本の技術者は工場の歯車だから。

代わりはいくらでも作れるし、安い代わりがいたら交換する
変に能力が高くて歯車以上の仕事をする奴なんて、即刻イジメ

25 : キングコングニードロップ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:00:52.08 ID:yEL30XPt0.net
いやーこれは駄目だろ
経済界の強い要望って個人名出せよ
誰がおしてんの?意欲が低下するだろ

26 : シューティングスタープレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:02:35.59 ID:rD7oYUQB0.net
これ著作権との兼ね合いで法的にどうなのよ

27 : 急所攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:02:57.32 ID:7STP+KNM0.net
終わってる

28 : 張り手(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:03:28.93 ID:pgbcipEx0.net
有能な研究者達が自分たちで研究機関を立ち上げて企業は外注するようになる

29 : フルネルソンスープレックス(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:04:10.27 ID:xFpnwLO60.net
こうやって技術者引き抜かれてサムスンにやられたのに懲りないねぇ

30 : スリーパーホールド(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:04:34.46 ID:b9jJkjTS0.net
>>3
文系が牛耳る世の中だからな
人生100回やり直しても自分がその制度で得をすることは無いから
何の躊躇もなく技術者を切り捨てられる

31 : ハイキック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:05:09.03 ID:+Ff2gfmTi.net
>>12
君みたいな老害が日本をダメにしたのだ

32 : バーニングハンマー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:07:29.25 ID:sTmWuTxC0.net
法で包囲するのはいいけど、労働者は会社より己の利を優先して
あの手この手を考える生き物だということを忘れない方がいいよ
義を失ったばかりに、いくら時給を上げても人材不足を解消できずに傾いてる阿呆な会社みたくならないようにねw

33 : 中年'sリフト(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:07:42.36 ID:YzH7dCMS0.net
どうすんだよこれ
マジで日本終了じゃねーか

34 : ボ ラギノール(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:08:29.75 ID:RajMmWJ40.net
これは皆さん海外で働きますな

35 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:10:16.60 ID:Q2v/cx5Q0.net
日本なんか捨てて海外の企業行くわ

36 : キドクラッチ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:12:27.73 ID:qNVYc5OuO.net
技術者と比べて営業や管理職の待遇が良すぎなんだよな。
うちの会社もそうなんだけど。

37 : バックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:13:32.82 ID:Mipgq5dO0.net
>>36
うちは逆だな

38 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:14:24.03 ID:Q2v/cx5Q0.net
営業や名前ばかりの中間管理職が待遇良いかっていったらそうじゃないけどな
下の者同士をいがみ合わせて上に矛先が向かないようにしてるんだよ
全部経営者が悪い

39 : ジャンピングエルボーアタック(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:14:40.83 ID:OjdPb8WU0.net
>>28
最初からそれをやれよ。
企業の金で好き勝手研究して、何か出来れば自分の物、出来なければしょうがないねっておかしくない?

40 : ブラディサンデー(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:16:48.39 ID:1R188vXy0.net
日本の企業経営者って今は無能しかなれないの?

41 : ブラディサンデー(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:17:13.59 ID:1R188vXy0.net
無能というより売国奴に近いんだけど

42 : タイガースープレックス(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:17:59.82 ID:aynNoidx0.net
>>36
だったらそっちに進めばいいじゃん

>>21なんかもっともらしい理屈に聞こえるけど、だったら最初から海外に行けって話。
散々、企業の設備人脈使っておいて俺のものだなんて理屈は通らんよ。使う前から大好きな海外に行けよって。

43 : 中年'sリフト(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:18:00.07 ID:YzH7dCMS0.net
>>39
無報償で発明を取り上げるのはおかしくないの?

44 : レインメーカー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:18:47.90 ID:51K+YaK50.net
経団連「おい!安倍!社畜がギャーギャーうるさいから黙らせろ!」

阿部ちゃん「了解です!ご主人様 わんわんU^ェ^U」

45 : タイガースープレックス(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:19:14.54 ID:aynNoidx0.net
>>43
実際、完全な無報酬の会社なんてない

46 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:20:22.41 ID:Q2v/cx5Q0.net
>>44
ゲリゾーも自民党もサイテイだな

47 : キングコングニードロップ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:20:43.40 ID:yEL30XPt0.net
>>45
それを法でするようにするって話なんだが

48 : 中年'sリフト(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:20:52.08 ID:YzH7dCMS0.net
>>45
今はそうかもしらんが
この法案が通ったらそれでOKになるってことだろ

49 : 稲妻レッグラリアット(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:21:48.81 ID:Eemrdj9j0.net
バカな文系が理数系を扱うと苦労をわからないからこうなる

50 : 雪崩式ブレーンバスター(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:23:11.37 ID:R/ocOPkv0.net
欧米も会社で行った発明は会社のものになるんじゃねーの
会社と従業員の関係ってそういうものだろ

51 : ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:23:41.30 ID:EXUVAeZW0.net
能力のある人間はどこでもやっていける、会社に不満があるなら他所へ行くだけ。
で、カスしか残らず倒産www

52 : 男色ドライバー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:25:25.63 ID:he5Te+t00.net
成果を出しても出さなくても同じ給料なら、出さずに暖めて他所に売るわな

53 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:25:46.32 ID:Q2v/cx5Q0.net
>>51
>>能力のある人間はどこでもやっていける、会社に不満があるなら他所へ行くだけ。
>>で、カスしか残らず
よくわかってるじゃない
まぁ俺らはカスの側だけどなw

54 : リバースパワースラム(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:25:57.04 ID:kQfaYO9t0.net
>>43
まともな会社は、発明した社員に別途報奨金を支払ってるよ、それならば企業側に権利があっても文句ないだろう

会社の設備と予算で、就業時間内に仕事として給料貰って発明したわけでしょ

55 : キドクラッチ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:26:36.61 ID:qNVYc5OuO.net
>>42
自分にとっては魅力がない、というか楽しくなさそうなのよ。
営業も管理職も。

ある程度年齢が上がると、管理職へシフトさせようとするのも、なんか嫌。

56 : ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:27:25.63 ID:EcNEos0J0.net
交渉の余地すらも無くすのか
乱暴過ぎて草

57 : ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:27:56.19 ID:EXUVAeZW0.net
つか俺も特許もってるけど、現状でも小遣い程度しかもらえないんだけど?エンジン関係の特許は安いんか?

58 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:27:58.03 ID:nhYKCgNw0.net
完全に経団連の狗だな

59 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:28:03.15 ID:K5n1SIDd0.net
安倍ってマジで売国だわ
やれ幹事長だ○○大臣だって迷ってるけど総理大臣をすげ替えた方がよっぽど日本のためになる

60 : ラ ケブラーダ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:28:27.24 ID:Gm8mUJp10.net
これでますます技術者が海外に出ていくね
権力を握ったバカどものせいで、日本の衰退が止まらない

61 : キドクラッチ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:29:14.13 ID:OjmeHviv0.net
>>1を批判している奴がいるが、これは法的な保護をなくすことによって契約こそが100%有効ということにしただけだからな?
いわばアメリカのように、いい契約をしてくれる企業に優秀な研究者が集まり、悪い契約のところからは優秀な研究者が消えるという自由で活発な労働市場を目指そうというもの

だから莫大な報奨金がほしいという研究者は最初からそういう契約を結んでくれる企業に就職すればいいだけ

62 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:29:20.88 ID:Q2v/cx5Q0.net
>>59
ゲリゾーはクソ右翼だよ
国民は国家の奴隷だから、尽くして当たり前
国民の成果は国家のものだと思ってんだから

63 : キングコングニードロップ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:30:43.60 ID:yEL30XPt0.net
>>54
今はそうだけどこの法案で無条件で会社のものになるから
当然これからはいくら会社の利益に貢献する発明をしても無報酬だよ

64 : かかと落とし(三重県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:30:46.49 ID:SLuLCF130.net
>>42
新しい技術を発明できる奴が海外に出ていくことに何の問題も感じないんなら話にならんな
問題を問題じゃないって言い張ってるだけだ

65 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:31:33.88 ID:ZUzfYmY00.net
もう日本から新しいものは生まれなくなるのか

66 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:31:58.24 ID:dyjj7RVI0.net
有能な社員がいなくなるわなw

企業のお陰で発明したら
外資に売ったったwww

67 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:32:04.02 ID:K5n1SIDd0.net
>>54
ボーナス以下のクッソ安い金で権利だなんて笑わせるなよ
特許の内容によっては会社はごまんと儲けるんだ
内容に寄って会社と個別に交渉出来るくらいの権利があって当然だろ

68 : ダイビングフットスタンプ(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:33:42.89 ID:WR2ibZ6B0.net
これじゃオボちゃんが海外に出て行っちゃうじゃない( "・ω・゛)ショボーン

69 : サッカーボールキック(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:34:02.70 ID:d18Jh3VHO.net
1から10000の間に一つだけ正解があって、一人で調べるのは時間がかかるから人数をかけているのであって
確かに1日で10調べれる人もいれば20調べれる人もいる
有能な人が見つける可能性の方が高いけど誰が見つけるかは運の問題
その1人のために人数を確保しているのに見つけた人が自分の手柄にして発明を持って行かれたら困る
学生なんで会社のことは全くわからんがこういうことでないの?

70 : バズソーキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:34:15.14 ID:VOVETtT60.net
はいはい、日本はそういうルールね
じゃあ海外に行きます
おわり

71 : セントーン(関東・東海)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:34:44.72 ID:VNfdZqmTO.net
>>1
それは当然だが結果を出した社員には
それなりの金や待遇を保証しろよ

72 : ネックハンギングツリー(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:34:57.28 ID:mAU2Y2CO0.net
優秀な研究者が海外から来なくなるってのは痛いな
子供の将来考えたら日本なんてこないほうがいいけど

73 : カーフブランディング(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:35:39.92 ID:MqlIF+2w0.net
これヤバイと思うが 技術者が海外に行くだけじゃん 
自分たちの代が逃げ切れりゃいいってクソ老人の暴挙だろ

74 : ウエスタンラリアット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:35:44.32 ID:GEjOCtZQ0.net
製品の実用化は、複数の研究成果と特許の
集合体だし、その研究に必要な設備や
費用は、企業の別の部門や営業が稼いだ
金や、銀行からかき集めた金で賄われて
いる。
そのリスクは、企業、経営者、株主が
負担しているんだから研究成果が企業に
帰属するのは当たり前。

納得出来ないヤツは自分でカネ集めて
研究するか、自分で会社起こして、
カネ稼いでから研究に没頭するしかない。

能力に自信があるなら、最初から社畜に
なんかならないで、自分でやれってこと
だな。

75 : シャイニングウィザード(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:37:06.99 ID:es/8tEIb0.net
お金は会社、名誉は個人でいいんじゃないか
名誉を金に換えることもできる訳だし

76 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:37:21.16 ID:cWEdACMh0.net
どんどん流出ですね。

77 : サソリ固め(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:38:27.06 ID:pyfUz62p0.net
さすが中世土人国家ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwww

78 : ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:38:33.50 ID:EcNEos0J0.net
>>74
特許は既に会社のもの
今回は報償金すら無しでいいって話

79 : エルボードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:38:41.69 ID:jhaFtTLvi.net
俺も何件か特許や意匠登録してるけど、会社の設備や資本を使って生み出した特許は会社のものだと思うがな
不満があるなら独立して自分の資本で研究開発すればいいじゃん

タッチパネルのベンチャーとか実際にそのようにしている所もあるし

80 : クロスヒールホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:38:49.41 ID:79MZFXnoi.net
モノづくり日本()

81 : 目潰し(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:40:12.44 ID:uKr3QuGf0.net
孫正義の言う通りなんだな

82 : ヒップアタック(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:40:25.65 ID:mD2s37oi0.net
だったら他国に横流しするから勝手にすれば?

83 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:40:33.05 ID:K5n1SIDd0.net
>>69
残念ながら研究って言うのはそういうもんだよ
もっと言えばあらゆる仕事もそうなんじゃないの?
商談取ってくるのだって似たようなもんだと思うが…

大学で研究しているのだって元を正せば国が金を出してるわけだから
偉いのは見つけた研究者ではなく国だ、予算を承認した首相だ、ってなるわな

84 : ラダームーンサルト(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:40:53.40 ID:9UzJUpbi0.net
会社が与えた環境で成果を生む分けだからなあ
青色LEDの発明者や島津のノーベル賞研究員も会社が億単位の出資をしてるわけだし

85 : ドラゴンスリーパー(中部地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:41:41.96 ID:mKlXM3LK0.net
何故起業せず会社に属した・・・

86 : ジャンピングDDT(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:42:28.87 ID:gAljAdbR0.net
「あれ?これすごい発見じゃね?」
半年後、彼はこの事を社に報告しないまま米国企業に転職した

87 : キャプチュード(長野県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:42:56.06 ID:QpY5lrHh0.net
そりゃ、会社の金で研究してんだから会社に帰属するのは当たり前
嫌なら自分の金使うか、出資者探せ

88 : ヒップアタック(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:43:17.07 ID:s9QgqugF0.net
経営が傾いて会社が海外へ売られると特許も自動的に海外へ流れる仕組み

89 : ウエスタンラリアット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:43:33.29 ID:GEjOCtZQ0.net
>>76
流出なんかしないよ。

研究成果が大当たりしたら莫大な報酬を
約束するなら、成果が出るまでは、生活
保護並みの給料しか出さないし、期限ま
でに結果が出なければ解雇って契約に
なるぞ。
スポーツや芸能界と一緒。

投資はしてね、でも、成果は全部俺の
ものだよ、なんてムシのいい話は
世界中のどこにも存在しない。

90 : スターダストプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:43:37.91 ID:5M3SxPxZ0.net
こうして日本は没落していくのであった

91 : トペ スイシーダ(公衆電話)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:43:38.57 ID:qEVpfABW0.net
馬鹿

92 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:43:44.63 ID:cWEdACMh0.net
>>83
税金払ってる国民の手柄てことだね。

93 : ニーリフト(芋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:43:54.57 ID:x/SUDAO40.net
いや、これ当然だよ
社員が発明と言っても発明できる環境を作ったのは会社なんだから
その社員がいなくても他の社員が発明した可能性はあるけど、会社がなければ発明されることすらなかったわけで

94 : サッカーボールキック(芋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:44:58.31 ID:6zPTC7s/0.net
>>12
おまえは人の発明のおこぼれ食って生きていく寄生虫なんだろ。

95 : リバースネックブリーカー(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:45:26.71 ID:WLlJ68kj0.net
特許だすのは面倒だから、もう出さねぇよ

96 : 中年'sリフト(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:45:35.94 ID:bCX3lsCu0.net
>>74
餌のないところに頭脳は寄りつかないだけだから
設備様が金の卵を産んでくれるのをせいぜい待っていればいい

97 : リキラリアット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:45:58.15 ID:w1s1INOi0.net
また経団連かよ

98 : ラ ケブラーダ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:46:15.91 ID:miYZBJ3I0.net
ただでさえ質も量も減少している技術者をなぜこうも鞭打つのか
これ以上流出のリスクを上げても得しないだろうに

99 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:46:18.02 ID:Q2v/cx5Q0.net
なんでニートが研究者に感情移入して論じてるんだろう・・・(笑)

100 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:46:37.96 ID:K5n1SIDd0.net
>>92
政府の方針では手柄は利益を享受する側に権利があるってことだから
手柄を手に入れるのは国民じゃあないだろう

101 : ジャンピングパワーボム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:47:36.60 ID:RUE34CJW0.net
本当に馬鹿だなこの国の政府は

102 : アイアンクロー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:47:46.65 ID:bMRNAV8j0.net
貢献に対して昇進や評価で応えてくれるのなら良いんだけどな
どうせ製品化までに有耶無耶になっていつまでたっても評価されないんだろ

103 : ラ ケブラーダ(茸)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:48:14.08 ID:8++kVYH50.net
>>1
すごいイノベーション

104 : ラ ケブラーダ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:49:17.65 ID:miYZBJ3I0.net
>>99
研究者に感情移入してると思ってんの?
研究者の数が足らなくなる国を憂いでんだよ

105 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:50:27.76 ID:Q2v/cx5Q0.net
>>国を憂いでんだよ
わろた
wwwwwww

106 : ジャンピングエルボーアタック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:51:03.54 ID:WhhEQQZ40.net
これはまずいだろ。優秀な技術者がどんどん海外流出して日本が没落していくだけだ

このような重要な方針は経団連とかの意見じゃなくて国家戦略として決められるべきなのに

107 : ハイキック(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:51:04.69 ID:L7iBe0FS0.net
やる気無くなるよね 発明しようがしまいが賃金は一緒
こういう共産主義みたいなことを法で縛るんだから
研究者の意欲は低下し成果を残す人も減るよな

108 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:51:19.93 ID:K5n1SIDd0.net
>>104
たぶん数は足りるよ
日本で下地になる研究をして、最後は海外で特許を取る
現状でも医療系は似たようなもんだけどね

109 : ボ ラギノール(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:51:25.42 ID:RajMmWJ40.net
そして小保方さんみたいなのが残るんでしょ?

110 : サッカーボールキック(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:51:28.60 ID:d18Jh3VHO.net
>>99
ニートがこんなに早起きなわけないだろうふざけんな

111 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:51:51.23 ID:kQSUY3D/0.net
成果の隠蔽が増えていきそう。
しょぼい何かのパクリのようなやつだけ適当に出す文化になるね

112 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:52:06.49 ID:2B0KxE7S0.net
今後、特許は日本からでない。
外国企業ではたらくのが当たり前。

113 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:52:19.49 ID:uO2Zidam0.net
モチベーションが上がらんなぁ

114 : 急所攻撃(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:52:35.70 ID:i6CjYreo0.net
もうだめだこりゃ
廃れる一報だな

115 : アキレス腱固め(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:52:49.72 ID:47rVHlZui.net
こうなったら会社は開発した奴を速攻でクビ切るだろうなw

116 : 河津落とし(禿)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:53:34.93 ID:It5YEonSi.net
余計なことばっか
ヴァカ政府w

117 : 中年'sリフト(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:53:49.23 ID:wBx81TqO0.net
何でも通るボーナスタイム発動中!!!
今のうちに労働者の権利を全て奪え!

118 : 32文ロケット砲(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:53:54.03 ID:vUVaKNJ10.net
政府の皮を被った経営者

119 : 張り手(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:54:09.58 ID:hmNo1cew0.net
まあ微妙なとこだなこれは

会社の設備諸経費光熱費等利用して給料もらって研究してて
良いもんできたから会社には還元せず自分の特許にするわではどうにもならん
会社なしに1人だけで出来たんですかっていうともちろん無理なわけで

ただ研究者の研究意欲ってのがこれで削がれちゃったら元も子もないから難しいバランスだね

120 : ラ ケブラーダ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:54:44.18 ID:Gm8mUJp10.net
金を出してるから会社のものだ、なんていう短絡的な理論でタカをくくってる起業は、
やがてまともな人材がいなくなって落ちぶれていくだろうね。

121 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:54:51.85 ID:uO2Zidam0.net
資本主義の呪縛から抜ける手段が個々の特許権。
今の政府は無能だな。

122 : ドラゴンスリーパー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:54:57.84 ID:gYqqqoWni.net
研究の99%を日本でやって、残りの1%は外国でやればいい
技術立国ニッポン、オワタwww

123 : ウエスタンラリアット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:55:29.42 ID:GEjOCtZQ0.net
>>106
おまえ、研究は、頭のいいヤツが独力で
構想から製品化までやって、わかりやすく
俺のものだって言えるような、単純な
ものだと勘違いしてね?

124 : 垂直落下式DDT(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:55:51.45 ID:ByyNtUc+O.net
海外にどんどん逃げていくな
中韓が大喜びだ

125 : ボ ラギノール(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:56:22.88 ID:RajMmWJ40.net
まあ国の金で留学している優秀な国家公務員も適当なところで海外企業に続々転職してる時代だしねぇ

126 : セントーン(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:56:26.65 ID:FGBYLso2i.net
政府バカ杉。経済界の言うこと聞いてたら国が傾くぞ。アイツ等自分個人の私腹を肥やす為だけに言ってるんだぞ。政府ブレインもアホしか居ないな。

127 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:57:19.66 ID:cWEdACMh0.net
単に条件がいいところに行くよ。

128 : リキラリアット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 07:59:56.34 ID:73s2gp+50.net
こんな事ばっかりやってるから左が増えるんだろ。
経団連なんてのは仕事出来ても人間的にクズばかり。
そんな集団にお手おかわりばかり見せてる政府がいる限り
日本の発展は無いな。また

129 : 32文ロケット砲(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:00:21.37 ID:vUVaKNJ10.net
>>123
特許なんか星の数ほどある。そんな複雑な工程なんかいらないものだって山ほどある。
先ずこの話はザルなんだと気づかないと。経営者だって迷惑に思うかもな。
何もしなくても人材が入ってこなくなる可能性も。

130 : ときめきメモリアル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:00:22.38 ID:HXjFb+Ga0.net
経済学、経営学に強いやつが政治家にいるのか?
総理大臣は経済学部卒がやれ

131 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:00:23.30 ID:ub7dNXQ40.net
一瞬でも金出してくれるチョン公の方がマシな制度か

132 : キドクラッチ(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:00:25.26 ID:2X5J9+OzO.net
何割くらいかは認めたらええやん

133 : ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:01:05.99 ID:mpWG9Cxi0.net
技術系の仕事やった事ある人ならわかると思うけど、特許って必ずしも研究職の人だけが書くわけじゃなくて、
製品の開発をやっている人達も書くし、製品になる特許ってけっこうだいじ。
でも、開発・設計をやっている人達は、論文書いたり、特許出したりというのが本業じゃないので、仕事の中では後回しになる事が多い。
そこで、特許を出すインセンティブも無くなれば、なかなか特許は書かなくなると思う

134 : レッドインク(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:01:52.72 ID:7eG5hN+/O.net
>>110
ニートにとって、今は朝ではなく深夜の続きですよ
つまり、早起きしたのではなく夜更かししただけで、これから寝るんです

135 : ブラディサンデー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:02:23.07 ID:KQeHY21I0.net
>>5
辞めるときに当社の業務で学んだ知識によるうんたらは〜て誓約書出す羽目になりそう
俺は出させられたからな

136 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:02:26.99 ID:kQSUY3D/0.net
>>130
経済学の教授の大部分はクソだぞ。
あんまり経済学に期待するなよ

137 : 32文ロケット砲(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:02:30.15 ID:vUVaKNJ10.net
たぶん今特許って言うと、設備や機材を使わなくて良くなるとか、そんなものが多いかもな。
設備や機材が増えるなんてものは、初めから会社にべったりか或いは社長が手動してとかやろうし。

138 : ときめきメモリアル(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:02:34.64 ID:adCHfBqD0.net
アメリカに行こう

139 : デンジャラスバックドロップ(山梨県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:02:36.19 ID:Ra2EUHCU0.net
別に会社のものでもいいけど、功労者に対して全く報酬与えないからな。

功労者に対して、設備も与えて毎月給料与えてんだから文句言うな、嫌なら辞めろ
って言う癖に、役員の給料は何もやってなくても上げてくしな。

140 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:02:59.46 ID:H7Y4Kf7G0.net
と、底辺知障とび職運転手が怒ってます

141 : リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:04:01.13 ID:iov2jV+N0.net
>>131
残念ながらそうなっちゃうわな
本当に経団連は迷惑な存在だな

142 : サッカーボールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:04:02.44 ID:b12WdG8fO.net
まさにクールジャパン

143 : デンジャラスバックドロップ(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:05:49.94 ID:Dd9gMyoZ0.net
売国安倍

144 : デンジャラスバックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:06:09.46 ID:NFycZEuM0.net
会社の給料出てる時間で研究や作業して
会社の設備と金使ってるんだから当たり前な気がするんだが
休日に自費でやったやつなら個人だろ

145 : エクスプロイダー(芋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:06:16.15 ID:z4A1KUGN0.net
青色発光ダイオード

146 : フライングニールキック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:06:21.25 ID:lzAHazMCi.net
わざわざ法律を制定までするのか
これだと本当に優秀な人間はまず米国に、という考えになってしまうだろ

147 : リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:06:38.18 ID:zzTkMaPN0.net
確かに会社の備品が無ければ発明は出来ないが
それなら研究者は優遇してやらないとモチベ下がる一方じゃね
今までより賃金が相当上がるくらいやらないと無理だろ

148 : 頭突き(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:06:49.79 ID:E9/YMWk8O.net
格差固定という視点で見ればここ最近の政策は全部説明がつく

149 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:06:59.27 ID:kQSUY3D/0.net
>>144
休日に考えたアイデアを実験で試すんだよ

150 : ラ ケブラーダ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:07:40.54 ID:FbewwPtn0.net
>>136
国立大最大規模の経済学部卒なんですが
労働経済学とかは面白いぞ

151 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:08:08.41 ID:cWEdACMh0.net
>>144
更に金をくれる方に流れるというだけ。

152 : ジャンピングパワーボム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:08:15.26 ID:RUE34CJW0.net
せめて何らかの報酬は与えてやれよ…

153 : 目潰し(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:08:35.42 ID:LZ3UB9ch0.net
安倍は経団連の言うことなら何でもよく聞くな
もう経団連の操り人形だろ。

154 : リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:08:39.98 ID:zzTkMaPN0.net
>>146
アメリカだって特許は会社のものだろ
ただ待遇と賃金が日本に比べ段違い

155 : 逆落とし(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:08:55.34 ID:rWWB2I/9O.net
会社の金、施設、人員を使った計画で出来たなら会社の特許だろうさ
問題は発明した人への報酬だろう

156 : フォーク攻撃(禿)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:09:14.21 ID:Rg025jrbi.net
>>39
会社の金で接待して
売れなければしょうがないねだよな?
営業は。

157 : チェーン攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:09:24.90 ID:P9UPE5xZ0.net
一貫して企業家のためだけの政治だなぁ
誰だよ自民に入れたやつ

158 : リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:09:54.63 ID:zzTkMaPN0.net
>>153
経団連から金貰ってるからな
もう死ね

159 : ニールキック(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:10:05.61 ID:1iW24YQc0.net
俺も技術職だったけど画期的な理論とか技術つくっても賞状一枚でえ?こんだけ?って思った
モチベーションさがるって

160 : 膝十字固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:10:22.35 ID:Q2v/cx5Q0.net
>>157
自民党に票入れたバカは出てきてほしいわほんまw

161 : サッカーボールキック(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:11:52.13 ID:d18Jh3VHO.net
この法律が通ったら発明した人に別に報酬を払ったらいけなくなるの?
払わなくてもいいだけなら技術者は払ってくれるところに行くだけだろと
それが国内にないのならどうしようもないけどそんなことはないだろ
発明した一人の技術者に利益を還元するより技術者全員に還元するっていった方が技術者全体の意欲はわくんでないか?
そんな簡単な問題でないのもわかるが批判レスしてるやつは短絡的なのが多い気がするのは俺がお子さまだからか?

162 : ネックハンギングツリー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:12:10.73 ID:tiVj244u0.net
アホじゃねーのこの内閣

163 : ファイヤーバードスプラッシュ(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:12:44.58 ID:UjkE3M3L0.net
これは安倍チョンGJだね!

164 : チェーン攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:12:54.82 ID:P9UPE5xZ0.net
>>158
米倉が献金控えめだっただけマシだったという驚くべき事実
榊原になった途端献金やりまくりますシステムに変えたからな

165 : シューティングスタープレス(岡山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:13:48.32 ID:b26xfHRM0.net
> 経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、無条件で「会社のもの」にすることを強く求め

意味がわからない

166 : ジャンピングDDT(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:13:48.59 ID:Pb9fWRv10.net
何が会社の金だよ
金を出すしか脳がないから頭脳を買ってるんだろうに

167 : メンマ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:13:55.65 ID:hc4ZyWQK0.net
>>161
払わなくていいなら会社は払わないんだよ坊っちゃん

168 : マスク剥ぎ(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:14:00.84 ID:7aLpjBZyO.net
・・・二階級特進?
それだけ?それだけなんですかっ!!

169 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:14:27.10 ID:cWEdACMh0.net
>>161
日本でそんなに出さないよ。
他に好条件が出せればいいけど多分無理。

170 : ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:15:08.23 ID:VwK3AVq/0.net
>>154
アメリカは特許を取った時の報酬はぶっちゃけ糞
でも基本給はいいし、けっこう楽して暮らせる額貰える
あとは特許自体クソみたいなアイデアだけで通るから特許に対する考え方自体だいぶ違うけどね

アメリカより給料安い特許は取られるじゃ話にならないよな

171 : リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:15:16.29 ID:iov2jV+N0.net
>>144
経団連がそう考えたとしても
そうではない企業が海外に数多あるわけで
結果的に人材流出に繋がるわな

172 : ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:16:03.90 ID:mpWG9Cxi0.net
>>161
特許って、全世界的に先出願方式になりつつあるので、
A社の開発・設計で生み出されたアイデアが、特許として出願されず、
B社にちょっと変更してパクられて特許出されたら、A社の特許技術としての収入の道は絶たれる。
ヘタすると、A社がバージョンアップ版を出すにあたって、B社の特許侵害になっちゃう可能性もある

173 : ムーンサルトプレス(新潟県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:16:11.80 ID:Zw70rS/j0.net
集英社「売れっ子漫画家も売り切り寸前の漫画家もうちではみんな同じ給料ですよ」

こんな感じか?

174 : フライングニールキック(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:16:18.58 ID:au76+9Gr0.net
ちょっとした発明くらいならクビにならないメリットのが大きいかもしれない
でも世紀の大発明なんかを手掛けたいとは思わないわな、これじゃ

会社側がちゃんとした報酬を進んで支払ってくれればいいが・・・
払ってもらえなかったら涙目で引き下がるしか無くなるな

もしあの青色発光ダイオードの件みたいに裁判争いになったら会社に負けてしまうし

175 : レッドインク(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:16:27.44 ID:7eG5hN+/O.net
画商が用意した画材を使って画家が描いた絵は画商のものだ、みたいな法律だな

著作権は画家のものだが、画商を通さずに勝手に売るのはダメ、という話ならば分かるけど

176 : ボ ラギノール(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:17:52.20 ID:wXq/I7qM0.net
社員は企業のものだよ
文句いうやつは愛社精神とかないのかな?
それに会社で一番大切なのは営業職
技術職は彼らに食べさせてもらってる立場

177 : スリーパーホールド(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:18:33.24 ID:yllHu7tu0.net
嫌なら自分で会社興して開発しろや、会社が持ってるノウハウと資産にただ乗りして、たとえ何も開発出来なくても給料は貰えるような温い職場だろうがよ

178 : 32文ロケット砲(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:19:00.08 ID:vUVaKNJ10.net
>>176
社畜ってやつか。益々社蓄らしくなってくなw

179 : アイアンクロー(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:19:16.72 ID:4VL+h0N30.net
研究費を自分で調達して自分で発明すればいいだろ
何の成果もでない間の給料もらって
他人の褌で研究して
発明したら自分の手柄ってそんな調子のいい話が存在するか

180 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:20:10.64 ID:K5n1SIDd0.net
>>173
まさにそれ
アメリカも似たようなもんだが、アメリカだと地位とかにもよるが、初掲載から結構もらえる感じ
もちろん実績で給料は上がるけど、爆発的に映画化してもその金は作者には来ない
どちらにしても漫画に没頭するには有り余る金は貰える

181 : リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:20:21.83 ID:zzTkMaPN0.net
まあ来年の国会で改正案を提出するらしいから
それまでに反対メールを経団連と自民に出しとくわ
増税予定で自民の支持は今以上に落ちるだろうから
内閣解散してくれたらいいな

182 : 32文ロケット砲(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:20:51.39 ID:vUVaKNJ10.net
>>179
おもっくそ研究職やな。やっぱ話の幅が広すぎるわ。

183 : ファイヤーボールスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:21:07.45 ID:mpWG9Cxi0.net
特許出願の数が減れば、特許庁は楽になるかもね

184 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:21:07.52 ID:H7Y4Kf7G0.net
仕事作成した文章や、クリエイターの作品も会社の物だろ?

185 : チェーン攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:22:50.89 ID:P9UPE5xZ0.net
>>179
極論行ってるだけの詭弁や無いか
会社にも利益をもたらしてやるが報酬もいただくのが当然
無条件で会社のものになるのがおかしいと思わないのか

186 : リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:23:02.39 ID:iov2jV+N0.net
>>184
クリエイターの作品はクリエイターのものだろう

187 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:23:02.48 ID:cWEdACMh0.net
>>177
その前に取り敢えず条件がいいところに行くだろうね。

188 : ミッドナイトエクスプレス(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:23:11.61 ID:3ntuNb2j0.net
あるところの綺麗な利権に対して静か過ぎなんだよ
そこに手を突っ込むと自分らもヤバイからってさ

189 : ジャストフェイスロック(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:23:32.04 ID:7HE2Ll5zO.net
中国朝鮮の会社がたくさんだしてくれるから安心しろ

190 : ブラディサンデー(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:23:55.11 ID:FeeY3BqJ0.net
経団連って韓国の団体なの?

191 : ネックハンギングツリー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:24:04.70 ID:tiVj244u0.net
で、用が済んだら嫌がらせしまくって会社から追い出すんだろ

192 : ランサルセ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:24:07.50 ID:/GODZUOQ0.net
金の卵は生むのはあくまで実力者
資本豚はてめえが札束を数えることしかできないという自覚がないのか
人が離れて無駄になった設備の維持費でさっさと潰れろ

193 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:24:28.73 ID:H7Y4Kf7G0.net
>>173
漫画家は普通は社員じゃないだろ?
売れない奴は只のゴミ

194 : ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:24:47.36 ID:odLN0FG30.net
>>177
いかにも、日本人な考え方そのものだなww
バカとしか言い様がない。正論言ってるつもりなんだろうがなwww 見合うだけの給料払ってから
そういうデカイ口は叩いてろよ。

それとも、竹槍でB29がまだ撃ち落とせると思ってる精神主義な馬鹿か?てめぇはwww

195 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:24:52.20 ID:dUMMg/790.net
集英社「ワンピースは尾田のものではない 集英社のものだ」

196 : 魔神風車固め(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:25:36.44 ID:fJ5d22/hi.net
ホント馬鹿
優秀な研究者が海外に流れるのを推奨して
国を弱体化させてどうすんだ!
企業からの政治献金欲しさで何でも決めるな!

197 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:25:50.43 ID:H7Y4Kf7G0.net
>>186
社員クリエイターの場合

198 : ショルダーアームブリーカー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:26:15.69 ID:JaTYeqmW0.net
>>184
クリエイターが離れて凋落し、過去の遺産で利権ゴロ活動するだけに成り下がった会社は結構知ってる

199 : 河津掛け(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:26:21.61 ID:gDuX2q1z0.net
ザケンナ

200 : ラ ケブラーダ(山口県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:26:28.99 ID:n4k6zIvX0.net
ますます理系が減るな

201 : メンマ(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:26:33.96 ID:Uvt6Cr2E0.net
それで誰が日本企業で研究開発したいと思うんだよ

202 : スリーパーホールド(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:26:41.31 ID:yllHu7tu0.net
>>194
給料が見合わないなら、自分で企画書でも書いて給料良いところに売り込みすりゃ良いだろ

203 : ダブルニードロップ(芋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:27:17.68 ID:6K4+B/ab0.net
技術者が韓国に流れるな

204 : 河津落とし(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:27:20.16 ID:zImxbTlA0.net
営業職に例えるなら契約数や成果に対するインセンティブは無しにしますという話だな
全員基本給で働きましょう これで営業が伸びるわけがない

205 : エルボーバット(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:27:21.38 ID:rzDCOn3m0.net
この特許の件といい専門・技術職の残業代ゼロの件といい
何を考えてるんだろう。

206 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:27:24.14 ID:BXdnkRIY0.net
本当に優秀な人間がアメリカ企業に取られるね

207 : 不知火(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:27:53.30 ID:Tlpjpjvy0.net
>>173
ちょっと違うんじゃね
出版社で衝撃だったのは出版権に関してで
契約書には最後の単行本から3年ってあるから
とっくに切れてると思っていたら
「自動更新する」と言われたこと

契約書にはそんなこと一行も書かれていない
出版業界の慣習のようなものらしいが

208 : リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:27:59.91 ID:iov2jV+N0.net
>>190
現世代における日本企業の利益を最大限にしようとしてるだけだよ

209 : ジャーマンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:28:09.34 ID:PYI219u00.net
何で日本の技術が中韓に流失したのか反省してない
むしろ他国と競って知的人材を厚遇するべきだろ

210 : ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:28:09.14 ID:RxhH3zAq0.net
日本人技術者はもっと海外で活躍して欲しい・・・。そう願いを込めて作った法律です

211 : 逆落とし(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:29:44.98 ID:4J4xabfq0.net
まあ無能しか残らんな
馬鹿じゃねえの?

212 : デンジャラスバックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:29:45.77 ID:NFycZEuM0.net
>>151
金くれるところいってそこで作るのは個人の自由だろ
今までの
会社の金で作った特許を持って海外へ逃げる が出来なくなっただけじゃん

213 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:30:00.72 ID:H7Y4Kf7G0.net
底辺現場社員の思い付きを製品化して、大ヒットして
バカ社員がゴネタ例はあるな

214 : ファイナルカット(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:30:03.16 ID:Bx695TYy0.net
大企業を守るのではなく大企業の経営者を守る
自民党は絞ってきたね〜

215 : スターダストプレス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:30:11.78 ID:ugdVbxNS0.net
ホント安倍って経済界のいいなりなんやなぁ

216 : デンジャラスバックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:30:31.97 ID:YvOa3BnJi.net
中韓に流出させるような売国奴は国籍剥奪の上で家族共々海外追放でいいだろ
こうやって社員のくせにそれ以上の物を求める奴は死ね

217 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:30:43.77 ID:BRaSPJkC0.net
>>40
日本政府だろ

218 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:30:46.52 ID:kQSUY3D/0.net
>>150
いや、君のことを言った訳じゃなくてだな。
経済モデルを組み合わせる実務的な作業をやってる経済学者は少ないんだよ。
ちなみに俺もそこの卒業生ね

219 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:31:12.26 ID:Oon2v2VBi.net
技術者が外国に流れるどころか、日本の企業での発明に対し発明者が特許を書かなければ、
外国の企業がその発明に目をつけて特許出せば、外国の企業の特許になりえる

220 : 逆落とし(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:32:31.35 ID:GVvOKbU10.net
発明は、人間が作るのか、環境が作るのか、だな。

221 : ファイナルカット(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:32:37.40 ID:Bx695TYy0.net
発表前の思い付きを買い取ってくれるところが出てくるな

222 : 河津落とし(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:33:37.62 ID:NQUjB7BJ0.net
>これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす

これ一番やっちゃいけない事だろ・・・

223 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:33:42.96 ID:OtERIzWx0.net
まあ我々のような奴隷階級の言うことは聞かないだろうけどさ
経団連メンバーの後継者やその孫はどう考えてるんだろうな

224 : エルボーバット(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:33:43.15 ID:rzDCOn3m0.net
輸出品の消費税割戻しも無くせ。
経団連の言い分ばかり聞いてるんじゃねーよ

225 : トペ コンヒーロ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:33:56.11 ID:F7pt5tVC0.net
自信があるなら独立すればと思うけど
苗床用意した会社には不義理だけどね

226 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:34:10.80 ID:Oon2v2VBi.net
>>220
問題なのは、日本の企業で発明がなされても特許として出願されなくなる事だと思うよ

227 : ジャストフェイスロック(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:34:46.01 ID:7HE2Ll5zO.net
中国朝鮮の企業はアピールのチャンスだぞ

228 : ファイナルカット(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:34:54.04 ID:Bx695TYy0.net
企業が落ちぶれるのが目に見える政策
やっちゃったな

229 : スリーパーホールド(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:35:03.67 ID:yllHu7tu0.net
文句言ってるやつは、研究者の為の会社でも作ればいいんじゃね?
研究設備用意します、給料も払います、特許もあげます
って会社を
運良くアタリを引かないと直ぐ潰れるわなそんな会社
ああ、採用の時点で実用レベルの企画を用意してくる事を条件にすればなんとかなるか

230 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:36:06.72 ID:H7Y4Kf7G0.net
新人女子社員が仕事でだ「たれぱんだ」をデザイン、著作権は会社に帰属
女子社員がゴネたが負けた

これ
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/t/e/a/teatimecat/04_800_600.gif

231 : バーニングハンマー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:37:34.61 ID:E/ndv2DH0.net
これ完成間際まで行った特許を買い取る会社作ったら大儲け出来るんじゃん
権利者を研究チーム全員と会社で分配契約するの

232 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:37:38.82 ID:Oon2v2VBi.net
>>229
今後はメーカーの新製品調べて、特許性があっても出願されていない発明を探して特許出願する事が仕事になるかもね

233 : 超竜ボム(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:38:01.11 ID:6UUlBJAr0.net
>>229
そういう転職組の人材を確保できる会社が伸びるな
それで100億儲かったら1億払えば充分だろうし

234 : スリーパーホールド(長野県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:38:25.05 ID:QwhMjFb20.net
(シブヤ系インチキITベンチャーじゃなくて)
技術系ベンチャーの弾みになるからいいことだ
あと軍産系の技術流出に気をつけろ

235 : バズソーキック(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:38:32.81 ID:orAUQ5PM0.net
頭おかしい自民党

236 : ドラゴンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:39:28.47 ID:dug5Lj0A0.net
>>229
作るまでもなくサムスンにそういう席がたくさんある
日本人が慌ててジュラルミンケースに金を詰めだしても後の祭りw

237 : アトミックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:39:31.43 ID:XYPDsgsT0.net
無条件で企業のモノは如何なモノかと
特許法にある権利譲渡には相当の対価を削除して
企業との契約次第にすればいいだけだろ

238 : パイルドライバー(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:40:04.62 ID:mBIgh6Gu0.net
会社が超絶ブラックで、必要は発明の母状態で自分の家にあるものを持ち寄り
作成したものを会社で使用してて、それに目をつけたブラック社長が特許出願で
通った場合でも会社のものかね?

239 : タイガースープレックス(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:40:47.32 ID:1nVylSJZ0.net
優秀になればなるほど納得できなくなる話だな実際
ちゃんと報酬を貰える欧米で働きたいと思うようになるわな
選択肢が世界にあるという人間なら日本にこだわる必要も無いし

240 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:41:29.31 ID:H7Y4Kf7G0.net
>>231
それ犯罪
というか怒ってる連中って、こいつ程度の底辺無職知障なんだろな

241 : 超竜ボム(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:41:32.79 ID:6UUlBJAr0.net
>>238
当たり前じゃん この法案通れば当然会社のものだよ

242 : エメラルドフロウジョン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:41:47.57 ID:sO95dgzJ0.net
おい止めろ
日本の技術創造力を潰す気か

243 : グロリア(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:41:51.41 ID:7HE2Ll5zO.net
日本を捨ててどんどん衰退させよう

244 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:43:17.02 ID:OtERIzWx0.net
>>231
研究者と特許意識が従業員寄りな国の企業を結びつける企業の方がええよ

245 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:43:26.92 ID:H7Y4Kf7G0.net
>>231
チョンですね、完璧に

246 : 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:43:26.92 ID:JivyeCJX0.net
また朝日が日本を壊そうと曲解してるんじゃね?と疑ってしまうニュース

247 : ファイヤーバードスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:44:28.39 ID:nMAXPlhn0.net
発明した権利を企業とその個人(もしくはそのチーム)とで半々には出来ないもんなのか?
設備投資します給与も出します権利は個人のですじゃ企業だって嫌だろうよ
研究中の給与は要らないってならまだ分かるけどさ

権利を丸々取り上げるってのも如何なもんかとは思うけど

248 : ハーフネルソンスープレックス(滋賀県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:44:59.76 ID:ZLrZa7Sj0.net
当然社員の発明なら社員に相応の報酬を与えるんだよな?な?

249 : パイルドライバー(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:45:20.33 ID:mBIgh6Gu0.net
>>241
ひでぇ話だな。

白色ダイオードのオッサンは頭変だったけど、こーゆーの無いよな。

250 : ストマッククロー(茨城県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:45:55.56 ID:A9nJ6MRp0.net
>>246
朝日は科学系の記事はマシな方。
ひどいのは産経。

251 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:45:58.44 ID:BXdnkRIY0.net
金持ち二世議員たち「発明は金じゃないだろ?情熱だろ?」

252 : スリーパーホールド(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:45:59.16 ID:yllHu7tu0.net
何の研究成果も出せず給料だけ貰って、過去の誰か同僚の誰かのオコボレで生きてる自称研究者が会社に居られるのも、会社が特許持ってるからだわな

253 : 不知火(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:46:19.00 ID:E9Em3oR00.net
>>246
潰すのが目的なら報道しないで放置した方がいいだろ
この流れはあかんわ

254 : ファイヤーバードスプラッシュ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:46:23.87 ID:nMAXPlhn0.net
>>249
青色な

255 : キン肉バスター(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:46:58.43 ID:Td2Tz9me0.net
これ中韓狙い撃ちだな。何考えてるんだか
ホントクズ世代はしょうがねーな

256 : ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:47:54.84 ID:uISubW0E0.net
俺は研究者のはしくれだが、そりゃそうじゃねって思うわ?会社の金でやってるんだし
それで創造意欲がなくなるのか?そもそも仕事だろ?
むしろ技術者研究者に対する報酬を高めることは別途にやることだろ
>>3
本当にそう思うか?中村修二みたいなネジぶっ飛んでるのはそもそもどうやってもゴネるし
>>13
に対して典型的な批判してるやつって意味わかんねえわ

257 : ダイビングヘッドバット(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:48:25.25 ID:uISubW0E0.net
まちがえた。>>13じゃなくて>>12

258 : バックドロップホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:48:28.21 ID:6z4/RSvL0.net
>>241
www法案関係ないだろ

259 : ジャンピングカラテキック(岐阜県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:49:26.37 ID:a7GNi46p0.net
報奨金すらないとかマジでゴミくずだな
滅亡待ったなし

260 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:49:41.17 ID:cWEdACMh0.net
>>256
同時に別にやるのも決めてればいいけどそうならないという話じゃ。

261 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:49:50.32 ID:XLwBCEQ50.net
民間議員とかいう民主主義無視した制度やめろ

262 : ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:50:20.24 ID:nfCneqLY0.net
なんで発明しようがしまいが賃金は一緒になるって発想になるのかわからん
営業ならはっきり差が出るけど、理系部門でも一定の期間内に一定の成果を挙げた人と挙げてない人とでは当然給与に差が付いてるだろ
経営者がバカに見えてるんだろうけど、そこまでバカなのか?

263 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:50:54.74 ID:K5n1SIDd0.net
>>249
もっと言えば自宅でこっそり研究したのでも会社のものになる可能性もある

264 : レインメーカー(秋田県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:51:16.35 ID:gMeD7qQx0.net
マジで民主党以上の売国政党だな自民党ってのは

265 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:51:40.86 ID:cWEdACMh0.net
日本は一度決めたことは無理にでもやるが、決めておかないと全然やらない。

266 : アルゼンチンバックブリーカー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:52:05.22 ID:FUQGAtYz0.net
大学の教授は特許は絶対に自分で取れって言ってたなぁ
インドとかドイツ辺りで誰かやとってくれねぇかなぁ
けど言語がな

267 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:53:53.45 ID:Oon2v2VBi.net
>>247
今でも全額が個人に行くんじゃなくて、企業と按分じゃないかな。
20年ぐらい前に技術系の仕事していて、書いた特許(ノルマで書かされたクズ特許)は、そんなんだった記憶あり

268 : マスク剥ぎ(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:54:52.22 ID:Z5EySElVi.net
イノベーションイノベーション言ってる結果の産物がこれなんだから頭がおかしいとしか思えない
もう老害共は1度滅べよ

269 : ジャンピングパワーボム(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:55:39.04 ID:UlGT7OXR0.net
文句あるなら自分で会社立ち上げて自分の金で特許取ればいいだろ(´・ω・`)バカか?(´・ω・`)

270 : ニールキック(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:56:03.61 ID:4Zv2h1Th0.net
>>57
似たようなものが沢山有るからじゃね?
代替が効くような方式なら特許回避できるから。
若しくは、会社に言いくるめられてるか。
ライセンス供与してるなら特許料幾らって聞いてみたら?

271 : ファイナルカット(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:56:14.87 ID:HpFC/Pqk0.net
これから個人の特許申請を請け負う弁理士の仕事がふえるぞw

日本の企業は国際特許競争でババを掴むことになる。

272 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:56:40.10 ID:Oon2v2VBi.net
>>256
研究職なら、研究職以外の設計現場の技術者は、特許書かなくなりそうだと思わない?

273 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:57:31.34 ID:KA3Fyslu0.net
>>262
さんざんさあ 日本はモノ作りの国て言ってて政府にこれ要望して
新しいモノが造り出せると思ってんならバカだろ

274 : ボマイェ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:57:38.20 ID:z/hkIdwQ0.net
青色ダイオードは根拠不明が多くて例材に使うのも不適当

報酬金2万だけだった       ← 他にも報奨金+昇進+昇給してました
貧弱設備で孤軍奮闘でLED作った   ← 6階建研究棟を新築し数億の設備導入し多くの社員も投じられてた
社長から開発中止命令メモが回ってきた     ← 他に見た人がいません
新設左遷部署「窒化物半導体研究所」に追いやられた   ← その後も活躍し業界で表彰されてる部署です
新天地にも追ってきて訴えかけた   ← 普通社員が退職時にする機密保持書類にサインしてないから
あんな待遇やこんな待遇された    ← 社長「中村氏は主張の際何か証拠を示しましたか?」
LEDは彼の開発した1特許で実現した   ← 800以上の特許が介在してます
彼の特許で散々儲けやがって   ← 争われた特許(四〇四特許)は会社が和解翌年に放棄してます

275 : アイアンフィンガーフロムヘル(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:58:07.85 ID:GndwKZlX0.net
優秀なのは、外国を目指せ
中途半端なのは、日本に残れ

276 : フェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:58:37.73 ID:o3/Nxh9U0.net
LEDの裁判で社員側に報酬支払う決着だったのはなんだったんだよ

277 : 中年'sリフト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 08:59:31.12 ID:4w87f2Uf0.net
経済界の言いなりのアホノミクス

278 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:00:10.38 ID:Oon2v2VBi.net
>>276
それが企業には大ダメージという事で、法改正なんでしょう

279 : 張り手(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:00:11.57 ID:hmNo1cew0.net
これそんなに怒ることなのかね
じゃあその研究者のために給与を払い設備を提供した会社はどうなるの
必ずしも金になる研究ばかりじゃなく当然ながら結果が出せないものの方が多い
そうなった場合会社がその研究者に支払った金は全部損になるわけだ

そこの中で成功が生まれた時会社への還元など当たり前だと思うよ

280 : 超竜ボム(和歌山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:00:22.08 ID:+H0IK+Jj0.net
>>262
経団連は救いようの無い馬鹿ですよ。
釈迦が人の道を説くのを諦めるレベル。

281 : リバースネックブリーカー(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:00:33.87 ID:jhhQORVA0.net
>>61は【経済界の要請】がどういう意味か理解できてないんだろうな。願望で物を測ってしまうタイプタイプなんだろう。

282 : ミドルキック(愛媛県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:00:46.08 ID:vZ4M68y20.net
そこは契約次第やろ、約款なんて全部読むヤツ居ないんだろうけど

283 : イス攻撃(公衆電話)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:02:08.88 ID:8MOmv0pa0.net
こういうことやり出す奴って技術者がいなくなってからじゃないと気づかないんだろうな
特許が会社の物ってのはいいが、特許レベルの開発したならそれに見合うボーナスや待遇がないとな
無条件で会社の物って法律で決められたら会社しか得しない

284 : ジャンピングパワーボム(山梨県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:02:50.35 ID:y1qkoZj30.net
>>229
リケンがそうじゃないの?

285 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:03:04.07 ID:Oon2v2VBi.net
>>279
研究職以外の技術者が特許を書くインセンティブが下がるのが問題。
発明は、特許とし出願されなければ、企業のものにもならない

286 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:03:08.05 ID:aBGqbLek0.net
>>1
世界よ!!!これがジャップだ!!!1

287 : スリーパーホールド(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:03:16.41 ID:yllHu7tu0.net
そんなに自分の研究に自身があるなら、そういう契約すりゃいいだろ
まぁその場合、直ぐに結果出さないと即クビだろうがな

288 : 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:03:44.28 ID:JivyeCJX0.net
>>250
はっきり言って朝日の科学記事がマシとか天声人語が素晴らしい並みのデマだぞ
一般新聞なんかの科学記事の内容は五十歩百歩でデタラメも多い
そのマシとやらの朝日はSTAP細胞を最初どう報じましたかねぇ
俺は理科系だけどまわりは最初っからウサンクセーの大合唱だったぜ
そもそもこの記事が科学分野の記者が書いてるとでも?

289 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:04:44.66 ID:cWEdACMh0.net
>>287
自信があるほどいなくなるわけか。

290 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:05:15.18 ID:3K8BWXm40.net
特許使用料の5%〜10%を発明者に還元すれば解決なのにね〜

291 : ニールキック(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:05:29.34 ID:4Zv2h1Th0.net
本当の金の使い方を訓練されていない・知らない大衆サラリーマン社長が大勢を占めると、こう言う結果になるw

292 : ストマッククロー(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:06:40.70 ID:RNDe7jHa0.net
そりゃそうだ。他の部門の仕事の成果は全部会社のものになるのに
特許だけ個人のものになるとかどうみてもおかしい

293 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:06:56.69 ID:KA3Fyslu0.net
>>279
今までは企業は莫大な利益と特許を得る、
そのうちのはした金を開発者に渡す
そのはした金も渡す必要がない!ってことなんだけど…

294 : 膝靭帯固め(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:07:13.01 ID:mH+m8YOni.net
こう言うことに政府が口出すか?
雇用主との契約の問題だわ。
契約書交わして無いなら何でもありじゃわ。

295 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:07:20.87 ID:Oon2v2VBi.net
>>291
政府も保守だしね。
守ることばかり考えちゃう

296 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:08:52.54 ID:OtERIzWx0.net
>>295
守れてないだろ
体制も労働者も長い目で見れば企業も経団連も
何もかも守れてない

297 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:09:03.46 ID:H7Y4Kf7G0.net
博士で入社して初任給1000万円、研究用機材買い放題
あるいは
修士で入社して仕事しないで、論文書いたり学会出席、会社の金で留学、phd取って帰国


典型的なニュー速民にはどうでも良い話

298 : 急所攻撃(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:09:47.12 ID:rVeJ0QsX0.net
>>3
あほか。
誰の金で研究しているだよ。
国ならまだしも、民間は営利を追求する組織だろ。社員の成果は会社の実績。そして、その実績の恩恵を分け与えるのが会社組織と言うものだろ。

299 : ストマッククロー(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:09:48.93 ID:RNDe7jHa0.net
>>287
だよな。ほんとに見込みのある人間なら会社はほっとかない。
普通は成果を出すかは確率の問題になるから
保険という意味で成果は会社のものになり社員全員に分配される

300 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:10:38.73 ID:Oon2v2VBi.net
>>296
そこは、近視眼的で問題を広く捉える事が出来ていないのでは?

301 : 超竜ボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:11:07.43 ID:qXL+MBIm0.net
どりゃ国外に出ていくわな

302 : シャイニングウィザード(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:11:09.93 ID:2zEjTwoP0.net
>>280
そんな経団連の会長を経済諮問会議の民間議員にする安倍内閣は
社員の待遇なんか微塵も考えていませんよ
奴隷は奴隷らしくしろって事なんでしょうかね?

経済財政諮問会議:新浪氏と榊原氏起用で最終調整
毎日新聞 2014年09月03日 07時00分(最終更新 09月03日 07時25分)

政府は2日、経済財政諮問会議の民間議員に、前ローソン会長でサントリーホールディングスの
次期社長に内定している新浪剛史氏と榊原定征・経団連会長を起用する方向で最終調整に入った。

内閣改造に合わせ、経済財政運営の司令塔となる諮問会議のメンバーを刷新。月内に就任する。
http://mainichi.jp/select/news/20140903k0000m020203000c.html

復興特別法人税を前倒しでの廃止と法人税の実効税率の減税と
やりたい放題とはこの事ですよ

303 : 急所攻撃(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:12:14.80 ID:rVeJ0QsX0.net
>>292
利に叶わないアホなことを言い出す社会不適合者多いよな。
誰の金で研究したと思ってるんだろうな。
頭脳労働は言われた通りにやればいいんだよな。

304 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:12:22.40 ID:Oon2v2VBi.net
>>299
特許が書かれなかったら、企業のものにもならないよ

305 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:12:43.31 ID:kQSUY3D/0.net
会社発案の開発は会社の特許。
個人発案の会社はとりあえず個人の特許で、その後交渉。
これがあるべき形。
業務外で考えるっていう工程を一切評価しないのはアンフェア。

306 : ストマッククロー(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:15:27.24 ID:RNDe7jHa0.net
>>304
たしかに特許出さずに持ち逃げされるモラルハザードを防ぐ
必要はあるな。

307 : フランケンシュタイナー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:15:48.63 ID:V8dHaTwl0.net
性善説は悪意の方便
トリクルダウンなんて信じてるのは馬鹿と豚だけだ

308 : レインメーカー(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:18:02.42 ID:G1Cgx2Vy0.net
こいうことやってるから、支那や南朝鮮に行くのが後を絶たなくなるんだよ。

309 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:18:09.22 ID:Oon2v2VBi.net
>>306
他社に特許出されちゃうという事もある

310 : アイアンクロー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:20:26.24 ID:/BioSLTwi.net
技術立国日本()

311 : メンマ(岐阜県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:21:32.78 ID:mmDwTSP70.net
優秀な人材がどんどん海外に流出して行く仕組みを作っていくことは大切
モチベーションゼロの馬鹿を集めて頑張れ日本企業

312 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:22:04.99 ID:s7HBNh410.net
優秀な人材を日本に!
来るわけねえw

313 : ファイヤーボールスプラッシュ(新潟県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:22:14.27 ID:F9lDg7Es0.net
外資「おいで〜」

314 : キドクラッチ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:23:02.86 ID:7MzVWP9L0.net
ドンドン日本から有能な研究者がいなくなるだろうな
日本に残るのは自分の可能性を信用出来ないクズばかりで、海外に渡るのは自信のあるチカラを持った人
なんでこうなるかなぁ

315 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:23:44.74 ID:Oon2v2VBi.net
なんか発明がされたら、自動的に特許として守られると思っている人いるみたいだけど、特許を出願し、認められないと発明としては守られないよ

316 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:23:50.93 ID:aBGqbLek0.net
ジャップのジャイアニズム健在やな

317 : ムーンサルトプレス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:23:58.33 ID:H7Y4Kf7G0.net
田中耕一さんこそ、研究者の鑑(かがみ)

318 : 中年'sリフト(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:26:46.27 ID:iACG+FDDI.net
自分にリターンないなら、接触して来たシナチョンに
研究売り飛ばすよな。
結局、研究職の忠誠心下がると思うけど
ほんとに経団連の真ん中って
害資に食われてんのかね?

雇用契約時に優先や独占の条項仕込めば
それで何とでもなるだろに

319 : フランケンシュタイナー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:28:10.49 ID:BLPzZjTJi.net
特許は会社のものとしても
特許による収益の0.5%くらいは
くれてやれよ
優秀な人材なら更によいもの発見するかもしれないし
安いものだと思うが

320 : 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:28:37.71 ID:EE1jid930.net
ただでさえ中韓に色々差を付けられているのに更に自滅の道へ進んでいくな

321 : メンマ(岐阜県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:28:57.48 ID:mmDwTSP70.net
出版社も真似すりゃいい
月給20万円固定で小説家や漫画家を募集するんだ
安定収入を求める優れた人材が一杯集まるはず

322 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:30:37.42 ID:y41uCkyt0.net
経団連の犬
官僚の犬

323 : デンジャラスバックドロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:31:18.39 ID:YvOa3BnJi.net
だからなんで金で引き止めるみたいな汚い方法使うの?
愛国心があれば特許は国のために使っていただくだけで満足するはずなんだが

324 : ハーフネルソンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:31:48.54 ID:2dUPtWpg0.net
海外なんかはこの辺の権利関係どうなってるの?

325 : トペ スイシーダ(岐阜県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:32:16.07 ID:8jMJCaMw0.net
>>50
会社のものになりません。個人のものです。
世界的常識

326 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:33:22.33 ID:+PokBidG0.net
>>1
日本やばいな

これも安部帝国なのか

327 : エメラルドフロウジョン(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:33:45.18 ID:Qft/Ia1l0.net
特許取って利益がでたから金くれ→なら何の役にもたたなかった場合は開発費を返してもらわないとな

328 : ナガタロックII(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:35:04.64 ID:rSKySTZo0.net
資本主義ってそういうもんでしょ
・資本家が自己の資本で研究施設を作る
・研究に従事する労働者を雇う
・労働時間に対する対価を支払う

いくらエリート研究者でも「労働者」という立場に代わりがないのなら、自分が製作したものについての所有権は主張できないのが基本でしょ

ライン工の労働者が自分の日給より高い高級家電製品を組み立てたとしても、それは会社の所有物であるはず
労働者はあくまで労働力を売ってるだけの立場だから、これで著作権だの特許だの言い出したら資本主義が崩壊する

329 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:37:42.53 ID:cWEdACMh0.net
だから、他がいい条件出してくると困るじゃんて話じゃないの。

330 : アトミックドロップ(山口県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:38:03.56 ID:iLREZkdR0.net
これって法的な問題で政府の指針でどうこうできる問題じゃないだろ
実際青色LEDの件でめっちゃ揉めて東京高裁まで行ってたわけだし
それに朝日しかソースがないのが気になるわ

331 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:38:25.48 ID:P6vbnPPn0.net
いやいやいやいや、これは当然だろ。会社の研究費と設備で研究してるんだから当たり前だろ。成果を出したものに対して企業がそれ相応の報酬とポジションを与えないのはまずいが

332 : セントーン(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:38:27.28 ID:8s/orYiMi.net
俺の開発した全自動卵割り機の儲けもさんざん批判しまくった会社のものかい?

333 : タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:41:15.62 ID:cWEdACMh0.net
日本で当然でも他国で当然じゃないなら何も意味ないし。

334 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:41:26.27 ID:P6vbnPPn0.net
反対してるやつらは何か勘違いしてると思う。特許が企業の物になるんだよ?研究設備費用は企業持ちなんだからあたりまえだろ。誰も成果待遇は与えないとは言ってないよ?

335 : メンマ(岐阜県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:41:57.10 ID:mmDwTSP70.net
>>328
実にその通り
嫌なら来るな!他所に行け!ってこと
固定給だけで満足する連中は沢山いるしな

336 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:44:11.82 ID:c25vWRGc0.net
なんか発見したら辞めて欧米企業行けば
いいだけじゃん

337 : セントーン(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:44:23.34 ID:8s/orYiMi.net
>>334
だがそのスペースも与えず、文句言うしかない会社の場合は?

338 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:44:51.48 ID:Oon2v2VBi.net
>>334
その特許を技術者が書かなくなるという話しをしている

339 : ムーンサルトプレス(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:44:53.27 ID:UkHyNibH0.net
会社のっとりに注意

340 : バズソーキック(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:45:04.53 ID:Dn2bU9jl0.net
[ ::━◎]ノ サムスンに人材を売るだけの簡単なお仕事かw.

341 : かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:45:16.67 ID:+8wws1gm0.net
特許は会社のものだろ、個人で研究してるわけじゃないんだから
ただ成果に見合った報酬や待遇は与えろよってだけで

342 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:46:02.99 ID:c25vWRGc0.net
終わったな日本企業は

今時、英語があるで転職は可能だしな
こうやって貧しくなっていくんですよ

343 : 河津落とし(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:46:03.94 ID:0kftbHO00.net
トヨタの改善みたいなものになるのか?
それでもトヨタはお金を払ってるんじゃないのか?

344 : ムーンサルトプレス(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:46:48.06 ID:UkHyNibH0.net
>>316
お前らは長年の研究をパクるだけだからな

345 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:47:59.93 ID:aBGqbLek0.net
>>344
ジャップ「レイプは日本の文化」

346 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:48:21.66 ID:P6vbnPPn0.net
>>337
裁判起こせば?LEDを開発して裁判起こした日亜化学工業の中村修二は裁判起こして8億貰ったでしょ?

347 : ダイビングフットスタンプ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:48:35.94 ID:Gk6o9RRVi.net
>>314
日本人は日本から出られない、てか自分達が飼ってやらないと
日本人技術者は生きていけないし、替わりはいくらでもいるという認識なんだろうな。

よくこの手のスレで気に入らなきゃ海外行けばいいだろってレスがあるが
実際に若手の出来る奴らはどんどんアメリカ行ってるから10〜20年後の日本は金融と軍事のないイギリスになるだろうな。

348 : かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:49:08.66 ID:+8wws1gm0.net
>>341
>十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす
良く見たらこうだった、だめだこりゃ守銭奴のクズの要望だわ

349 : 中年'sリフト(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:49:13.58 ID:iACG+FDDI.net
単なるワーカーレベルの
扱いすれば
能無しワーカーレベルしか集まらず
ハイレベルの人材は高待遇の所に行くのよ
モチベーションも意識も下がるし
まあ自殺行為だわ

350 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:49:27.20 ID:P6vbnPPn0.net
>>338
居なくならないよ。つか常識で考えろや。会社の研究費と設備で研究させてもらってるんだから特許が会社に帰属するのは当たり前でしょ。成果報酬や待遇が得られないのは問題だけどね。

351 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:49:31.98 ID:s7HBNh410.net
>>334
与えないから裁判になったんだろw

352 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:50:11.20 ID:P6vbnPPn0.net
>>351
結果、裁判起こして貰えたじゃない。

353 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:50:23.65 ID:OtERIzWx0.net
これ今後どうすんだろうね
技術者は一度始めた研究は同一企業内で
特許を出願〜受理されるまで退職してはならない
とかそんな法律作らないと人材流出止まらないよな

354 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:51:17.47 ID:aBGqbLek0.net
まあ脅迫やろなあ
おまえの作ったもん俺のだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

355 : セントーン(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:51:22.39 ID:8s/orYiMi.net
>>346
わかった
全自動茹で卵割り機の技術は最低100兆は利益出るからな…

356 : 稲妻レッグラリアット(禿)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:51:23.04 ID:71bXhfZOi.net
当たり前なわけ無いだろww
会社の設備がなきゃ出来なかったとか言ってる奴www
設備があってもそいつのスキルがなきゃ生まれなかったといってるのと同義だぞwww
利益の一部分配があるならともかく
会社が総取りできていい理屈になってねーよwww

357 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:51:30.76 ID:pD7DTuse0.net
奴隷が捗るな
大学だとかだとどうなの?研究員のもの?研究所のもの?

358 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:52:13.96 ID:pD7DTuse0.net
>>350
待遇いいところにどんどん出て行くだけよ

359 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:52:38.05 ID:pD7DTuse0.net
>>352
今後は裁判しても貰えなくなるだけ

360 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:52:52.64 ID:s7HBNh410.net
>>352
いや、与えるんでしょ?
欲しかったら裁判しろってのはおかしいでしょ。

ちなみに青色LEDの発明の報奨金は2万円。
雀の涙にもならんね。

361 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:52:56.11 ID:OtERIzWx0.net
>>350
常識的に考えて特許が企業に帰属するなら出願前に他に移るだろ

362 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:54:17.92 ID:P6vbnPPn0.net
>>360
8億だよ。wiki見ろ

363 : スリーパーホールド(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:54:34.31 ID:yllHu7tu0.net
>>361
犯罪だね

364 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:54:43.80 ID:+O3DysRX0.net
権利関係の法的な位置付けを定めただけなのに
研究者を冷遇するつもりだとか妄想で叩くって頭悪すぎだから

冷遇されたら海外に行く、それだけのことだし、それが嫌なら研究者の成果にはそれに見合った対価を支払うだろうよ
そんなことすら分からずに研究開発部門に金掛けるアホ企業とかどうでもいくね?

365 : 魔神風車固め(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:55:19.31 ID:duZQRtA30.net
優秀な技術者の日本離れが加速するな

366 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:55:28.66 ID:P6vbnPPn0.net
>>359
どうして??

367 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:56:37.58 ID:OtERIzWx0.net
>>363
それも研究段階によるだろ

368 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:56:46.19 ID:Oon2v2VBi.net
>>350
自分が設計部署にいた時は、忙しい通常業務の合間に特許出願のブレーンストーミングとかして、誰が特許書くとかやっていて、
本業の脇の仕事で、めんどくさいノルマ扱いでただでさえインセンティブが低かったよ

369 : サソリ固め(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:56:59.33 ID:7uxfLO2m0.net
何でお前ら日本にいるの?さっさと大好きな海外へ行けよ
まさか日本のために残ってくれてるのですか?
ありがたやー

370 : レッドインク(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:57:25.93 ID:iHvl+J/40.net
そもそも金儲けしたいならさっさと独立しとるだろ(´・ω・`)

日本人技術者が誰のために製品を作ってきたのか考えろ(´・ω・`)

371 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:57:31.07 ID:Oon2v2VBi.net
>>353
余計、特許を書かなくなる

372 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:57:40.61 ID:P6vbnPPn0.net
>>361
ダメに決まってるだろ...

373 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:57:59.20 ID:+O3DysRX0.net
企業の金で研究費も生活費も賄って、それで何か発明したら成果はすべて自分のものじゃなきゃイヤだって研究者がゴネてるんでしょ


という妄想で研究者を叩くのとまるで同じ論法で罵り合いするだけなんですね

374 : ファルコンアロー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:58:23.20 ID:6cN/aDmH0.net
経営層ってホント技術者軽視してるよな
そんなに技術が軽いもんだと思ってるならもう技術部門切って金だけ回してりゃいいのに

375 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:58:28.94 ID:D/PxcC+6O.net
バカだね〜♪
研究や実験データだけとったら海外に逃げるか 独立して他国で出願するに決まってるじゃん
こんな無能な政治犯団 アベのリスク期間中だけにしてよね

376 : ファイヤーボールスプラッシュ(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:58:39.74 ID:DYt8BRIa0.net
もしかしてだけど〜
もしかしてだけど〜
こいつら本気で基地外なんじゃないの〜

そういうことだろ!

377 : キチンシンク(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:59:24.42 ID:kl9Rvsie0.net
既に優秀な技術者は日本に残ってないしいいんじゃないの

378 : スパイダージャーマン(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:59:23.98 ID:JXXFZK9e0.net
どんどん社会主義?みたいになっているし、しかもその舵取りをしている奴らが小保方みたいな犯罪者を擁護しっぱなし
明るい将来を全く見いだせない

379 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:59:27.17 ID:JhCriM4C0.net
独力の研究成果や、単独の特許が企業に
利益をもたらすことなんか、現代において
は全くなくて、報奨金出すって言ったって
チームや、プロジェクトにって話になるん
だけど、分配で色々なドグマが吹き出す
から、有効に機能しないんだよ。

正攻法で、チームリーダーやマネージャー
がしっかり組織を掌握して、成果評価や
昇進で色をつけるしかない。

結局、有能な人財をとどめておけるかは、
企業のマネジメント力に帰結する。

ちなみに、最近は、個人に研究の全体像を
掌握させないようにしているから、不平
不満がある奴は、辞めてもらって結構。

組織に対する個人の力なんてそんなものだ
からな。
いやなら、社畜にならないで、一人で
頑張ればいい。

380 : リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 09:59:59.71 ID:wscTXCa60.net
いやこれ認めなかったら企業が技術者雇うメリット無いじゃん

381 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:00:04.97 ID:Oon2v2VBi.net
>>370
だから、発明と特許は違う。
特許出願しなくなったら、発明しても会社のものにもならないんだって

382 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:00:20.55 ID:OtERIzWx0.net
>>372
無条件でダメって事はねえだろ
研究段階によって線引きが違ってくるだけだろ

383 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:00:34.74 ID:s7HBNh410.net
>>362
それは裁判やっての額でしょ。
バカじゃねえのお前w

384 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:01:18.42 ID:P6vbnPPn0.net
>>380
その通りなんだよな。反対してるやつらはそこが分かってない。もちろん成果を出した研究者に対しては企業が報酬や待遇を与えなきゃいけないけどな

385 : 膝靭帯固め(茨城県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:01:46.74 ID:tOSVIStd0.net
優秀な技術者の海外流出待ったなしだな

386 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:02:05.35 ID:c25vWRGc0.net
確実に人材が流出する

トヨタやら理系企業は全滅する
数年で

笑えるな
官僚様は
本当にバカだw

387 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:02:25.29 ID:pD7DTuse0.net
>>366
他人(会社)のものだから

388 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:02:44.33 ID:JhCriM4C0.net
>>386
流出なんかしねえよ。バカはお前だ。

389 : キン肉バスター(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:03:02.09 ID:JtqYya/M0.net
そんなに個人の能力に自信があるならドクター中松みたいに
独立して研究すれば良いだろ。
会社から給料もらって会社の設備を使ってなされる発明は、
会社の所有者たる株主のものだ。

390 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:03:12.53 ID:D/PxcC+6O.net
ハーグ協定ジュネーブアクトにすら 加盟できないワケだ。
ぬすっとの中国や韓国ですら加盟してるのに
時代の流れと逆行してる。 遡上するサケかお前はw

391 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:03:16.61 ID:P6vbnPPn0.net
>>383
どっから2億って数字が出てきたの?君みたいなニートの知ったかは語らないでね。

392 : パロスペシャル(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:03:21.07 ID:adpdbxc70.net
>これまでは、十分な報償金を社員に支払うこと
を条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

これマジ?こっちのほうがやばいじゃん

393 : アンクルホールド(奈良県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:03:29.17 ID:oc445oeD0.net
給料貰って、会社の設備でや研究資料で特許をとって
発明できたら個人のものって都合よすぎない?
個人で設備投資をつぎ込んで発明したら個人のもので納得できるのだが・・・

394 : マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:04:02.86 ID:KImzMmbn0.net
マジでアホだな

395 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:04:35.26 ID:P6vbnPPn0.net
>>387
ちゃんと上を読んだか?特許が会社に帰属するって話で、誰も成果を出した研究者に対しては報酬待遇を与えないなんて言ってないんだが

396 : キチンシンク(栃木県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:04:38.58 ID:1WZbmFq00.net
朝日以外の報道はなんて言ってんの

397 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:04:56.12 ID:OtERIzWx0.net
>>388
今ですらサムスンちゃんに技術者食い荒らされてるのに
流出なんてしないとする根拠はなんなんだよ?

398 : ファルコンアロー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:05:02.89 ID:yw1qxU880.net
とりあえず他の新聞社のソース待ちだな

399 : バズソーキック(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:05:12.91 ID:Dn2bU9jl0.net
[ ::━◎]ノ そして今の日本はゴーチやオボ子みたいな詐欺師だけが残ったわけですなw.

400 : スパイダージャーマン(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:05:15.41 ID:JXXFZK9e0.net
>>393
会社はそれを商品にして売れるんだからいいじゃん
特許料は印税みたいな位置づけて発明者に渡すべき

401 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:05:52.83 ID:Oon2v2VBi.net
別に優秀な人材が海外流出しなくても、企業の知財担当からプッシュしても、技術者がなかなか特許を書かなくなることで、
せっかくの発明が守られれない、最悪は競業他社に取られる

402 : パイルドライバー(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:06:25.14 ID:xaTZzJwH0.net
発明することが業務内容 その対価が賃金

403 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:06:33.14 ID:p0UkCTqc0.net
イノベーションなんかいらんかったんや
これから芽をガンガン潰して行きまっせ

「これじゃ、世界に勝てない」日本がはき違えているイノベーションの意味
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140809/biz14080907000001-n1.htm
「イノベーションとは、全く新しい産業を創り出し、古い産業に取って代わることだ。
もし、本気でイノベーションを起こせば、ここにおられる誰かの会社をつぶすことになるかもしれない。そのお覚悟はあるのですか」

404 : バックドロップ(愛媛県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:07:03.70 ID:ZeYhAAGw0.net
権利は会社のもの → 技術者が海外流出
権利は個人のもの → 企業が海外流出

どっちがいい?

405 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:07:14.09 ID:+O3DysRX0.net
要するに技術者さん達は、自分の成果を正当に評価してくれる企業に就職しなさいよ、ってだけのこと
そこらへんは、おまえらが言うように、その企業が発表する研究成果に如実に現れるから
就職するまで分かるはずがない、なんてことはないだろ

406 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:07:34.43 ID:OtERIzWx0.net
>>393
まあ都合がいいと言えなくもないが
技術や技術者はグローバルで取引されていて
世界的に見た場合より良い条件を提示してくる企業が存在する限り
その都合のいい理論がまかり通ってしまうだろ

407 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:07:35.62 ID:dUMMg/790.net
>>380
じゃあアメリカでは企業が技術者を雇うメリットがないの?

408 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:07:54.48 ID:Oon2v2VBi.net
>>389
ドクター中松は、発明と自称する件数が有名で、あれは特許として認められた数じゃないからね

409 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:08:20.53 ID:s7HBNh410.net
>>391
2億じゃねえよ2万だよ。
文字も読めないのかよ。

http://www1.tcue.ac.jp/home1/takamatsu/199265/led.htm

410 : メンマ(岐阜県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:08:26.25 ID:mmDwTSP70.net
昔の民間企業所属の研究者の忠誠心が高かったのは終身雇用が約束されてたから
いまは平気でリストラをするくせに給与体系は終身雇用時代のまま
安くこきつかって50手前でポイ捨て
特許の権利を云々する前にすでに終わってんだよね日本の民間企業のほとんどは

411 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:08:43.11 ID:c25vWRGc0.net
>>388
するに決まってんだろカス

こんなガラパゴス制度
中国でもしねーよ

412 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:09:33.89 ID:p0UkCTqc0.net
>>410
ほんまコレ

413 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:10:07.06 ID:+O3DysRX0.net
>>407
だから、一山当てたベンチャーが高値で買収されるんだろ
それでも技術者囲うより安上がりなんじゃん

414 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:10:13.08 ID:D/PxcC+6O.net
>>334
うちの工場200台くらい同じ機械を常時稼働させるとこだったけど すべての大型機械に改良型として導入されたパーツの設計図ひいて構想からデータとり 材料選定までやってたヒトが5000円しか報奨金もらえてなかったぞ

415 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:10:29.78 ID:Oon2v2VBi.net
>>402
そう。だから研究職はともかく、開発設計職にとって、特許の出願は本業じゃないんですよ

416 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:10:57.27 ID:JhCriM4C0.net
>>397
成果が出れば大きな報酬を約束するって
ことは、成果が出るまでは、最低限の
給料で、しかも、一定期間で成果が
出なければクビになるって契約になる
からだよ。

投資や身分保障は頼む。でも、
成果は俺のものだからねっていうのは
どこの国の話だよ。

そんなムシのいい話、世界中のどこにも
ねえよ。
お前は、国内の研究者がどこに流出
するって言うんだよ。

417 : アルゼンチンバックブリーカー(空)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:11:04.82 ID:LQLBIQBF0.net
>>381
金目的なら、金が貰えないんなら書かない←これでいいじゃん(´・ω・`)

そんな奴は違う会社に入って特許取っても、遊んで暮らせる金が手に入った頃には会社から切られてもう仕事しなくなってるわ

418 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:11:26.89 ID:P6vbnPPn0.net
>>409
だからそれが不当だって裁判で認められて8億貰えたんでしょ?上を読めばわかると思うけど、特許が無条件に企業に帰属するっ話で、成果待遇は貰えるから。

419 : ツームストンパイルドライバー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:11:37.79 ID:LeoTpxqV0.net
完成の目処がたったらトンズラ推奨

420 : キチンシンク(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:11:42.34 ID:FxpM8bT40.net
>>1
ならば「社員のもの」とする会社に入れば良いだけ(苦笑)

421 : バズソーキック(関東地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:11:49.62 ID:nENmszYxO.net
俺なら他社に売る

422 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:11:59.74 ID:c25vWRGc0.net
女性差別で優秀な女が
高校から欧米でとるで日本から消えた

次は理系じゃん
優秀なんが全部欧米いっちゃう


さすがガラパゴスの王
東大卒のバカが思いつきそうなアイデアだ

423 : キチンシンク(栃木県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:12:13.05 ID:1WZbmFq00.net
お前ら朝日ソースを真に受け過ぎ

424 : ドラゴンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:12:47.27 ID:KeFSijaw0.net
まじで数年後には日本めちゃくちゃだな
すでに兆候は出てるけどバカじゃないの

425 : サッカーボールキック(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:13:16.32 ID:8lZFQYfs0.net
その会社に技術があってもそれをビジネスにどう生かすか。たった一人の経営者で運命が変わるのです。
だから経営者が一番報酬をもらえるのは当たり前です。
たった一人の技術者が大発明をしてもそれを支えビジネスにしたのは会社です。
だから経営者が一番報酬をもらえるのは当たり前です。

426 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:13:19.55 ID:c25vWRGc0.net
>>423
これが捏造じゃなかったら
日本産業終わりだからなw

427 : 稲妻レッグラリアット(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:13:41.77 ID:5ITi6P2B0.net
草刈り場になるだけ

428 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:13:49.54 ID:dUMMg/790.net
今回の改正案は、技術者が技術者として生きていくための最低限度のラインを撤廃するってことが問題だろ
技術者がすごい特許技術開発しても、企業がそれに対する報酬を支払わないって言う選択肢がでてくるわけだからね

429 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:14:26.44 ID:P6vbnPPn0.net
つかアメリカだってそうだろ。向こうは契約社会だから企業がこういう要件をまとめて書いて雇うときにはサインさせる。それでも納得行かない研究者は研究機関に入ったり自分でベンチャー立ち上げたりするんだよ。

430 : パイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:14:46.89 ID:7Z2gLcX/i.net
  /⌒ヽ
  ∩ ^ω^) な ん だ
  |   ⊂ノ
 |   _⊃
  し ⌒

  /⌒ヽ
 (^ω^ ∩ 朝 日 か
  t⊃  |
 ⊂_   |
   ⌒ J

     /⌒ヽ
   (     )  おっおっおっ
   /  、 つ
  (_(__ ⌒)ノ
   ∪ (ノ

431 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:14:52.57 ID:c25vWRGc0.net
>>429
アホか

432 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:15:56.65 ID:P6vbnPPn0.net
>>414
不満なら裁判起こせば...?そんなの当たり前だし起こしても何も変わらないと思うけど....w

433 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:16:01.37 ID:dUMMg/790.net
これやって海外に技術が流出しまくったり、開発能力が低下しても技術者の責任にしないならやればいい

434 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:16:07.55 ID:OtERIzWx0.net
>>416
これが施行されればその大きな報酬すら支払わなくて良くなるわけだから
一時的とはいえ大金くれる企業に流出するだろ
技術者側の勝算が高ければ高いほどその傾向は強くなる

435 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:16:23.74 ID:p0UkCTqc0.net
サムソン隆盛の最大の功労者は中村邦夫と財部誠一

436 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:16:49.49 ID:D/PxcC+6O.net
>>415
ぐうたらで油売って生涯なんの成果も出さずにただ配属されただけの退職していった人間と
地道にコツコツ努力を重ねて 神様と呼ばれるくらいなまでの技術者やクリエイターになったヒトが同じ扱い
おかしいと感じろよ

437 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:17:06.30 ID:P6vbnPPn0.net
>>431
調べろ。

438 : 稲妻レッグラリアット(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:17:34.01 ID:5ITi6P2B0.net
>>130
経済学部の教授さんは
なぜみんな億万長者じゃないんでしょうかw

439 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:17:35.67 ID:s7HBNh410.net
>>418
>成果待遇は貰えるから

それが2万円だったって話なんだけど何でわからないの?
真剣にアホなの?

440 : 河津掛け(三重県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:17:46.59 ID:F0Fe2XLc0.net
>>432
訴えられないくらいの報酬を最初から与えるべきではないんですかねぇ
訴えること前提って考えがおかしいと思うんだけど

441 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:18:08.80 ID:+O3DysRX0.net
研究者を冷遇する企業がつぶれる、それだけだろ
おまえらにとって願ったりかなったりじゃん
何が不満なんだ

442 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:18:21.82 ID:D/PxcC+6O.net
>>404
企業の海外流出は原因 そこじゃないだろ

443 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:18:53.58 ID:P6vbnPPn0.net
>>439
裁判起こして不当が認められたでしょ?頭おかしいのかな...?

444 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:19:02.39 ID:3K8BWXm40.net
>>328
著作権なら著作者に数%の著作料がはいるよ

445 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:20:04.61 ID:P6vbnPPn0.net
>>440
それはその通り。だけど、会社もビジネスでやってんだからそれは仕方ないよ。誰だって出費は抑えたいに決まってる。

446 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:20:17.98 ID:p0UkCTqc0.net
人間として劣化した経営者が後を絶たない電機業界の悲劇
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36089
 2年連続で計1兆5,000億円近くの最終赤字を計上して経営再建中のパナソニックが2012年度に退任した取締役4人に
退職慰労金を計18億5,500万円支払っていたことが分かった。

447 : 河津掛け(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:20:50.64 ID:C+UPh+K50.net
すごいなこの国
どんどん国民を社畜や国の奴隷化してるね

おまえらも海外でようぜ!

448 : エメラルドフロウジョン(鳥取県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:20:50.86 ID:LPuyf8fh0.net
研究者もホワイトカラーエグゼンプションの対象なんだったか

449 : サッカーボールキック(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:21:20.51 ID:8lZFQYfs0.net
>十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

ん?成果待遇すらも無くすんじゃないの?

450 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:21:40.57 ID:TJs0NZxi0.net
会社の研究所で会社の金使って研究してるんだろ。
その結果の発明が社員のものになるわけないだろ。
何がおかしいんだよ。

451 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:21:44.82 ID:+O3DysRX0.net
>>440
それが適正かどかなんて訴えられでもしなきゃ分からんでしょ
黙って従うならそういうもんだと判断されるだけじゃんよ

452 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:21:59.09 ID:aBGqbLek0.net
>>446
これがジャップだ!!!

453 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:22:24.55 ID:P6vbnPPn0.net
海外も同じだよ。海外の企業は有能な技術者を手厚く待遇してるなんて思ったら大間違い。有能な研究者は研究機関に入ったりベンチャー立ち上げたりする。

http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php

454 : フェイスロック(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:23:03.61 ID:Pptqg4d40.net
東電を潰さなかったのも経団連

455 : チェーン攻撃(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:24:05.59 ID:1e8D6pHM0.net
前にいた会社では原則会社の権利だけど
その特許を使った製品で利益がでたら毎年報奨金として還元された。

456 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:24:14.29 ID:G3UvmzKF0.net
>>434
しねえよ。当座の契約金目当てに、不利な
契約で海外企業に移る奴なんて、二流ばか
り。しかも最近は企業のセキュリティが
厳しくて、個人に研究の全体像を把握させ
ないし、データなんか簡単に持ち出せ
ない。

きちんとした評価制度を用意した上でも
目先の契約金に釣られるバカは、
辞めてもらって結構。

一昔前、サムソンとかに技術流出したのは
日本企業が間違えたリストラで、有能な
技術者を退職させたからだからな。

今回の話とは全く異なる。

457 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:24:32.85 ID:TJs0NZxi0.net
>>444
ゲーム会社の社員が作ったグラフィックについて、
「これ、会社じゃなくて俺の絵だから。著作権俺だから。会社じゃなくて」
って言ったら認めてもらえるってこと?

458 : スパイダージャーマン(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:25:10.29 ID:JXXFZK9e0.net
>>445
>それはその通り。
裁判を避けるために、この国では会社の利益が最優先、という方針を出しているんだけど、
それについての意見として、おまえは雇用者の目線からしか意見言っていないけど、被雇用者の視点はないの?

459 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:25:17.16 ID:OtERIzWx0.net
>>452
残念ながらジャップに限った話ではない

会社は大損、CEOには巨額退職金
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20071127/141663/?ST=smart

460 : フロントネックロック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:25:57.64 ID:KZHH4tWp0.net
>>441
今の日本経済界は経団連の独占といえる
独占のおそろしさを知るべき

461 : グロリア(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:26:20.53 ID:7HE2Ll5zO.net
全部発明した人のもの←今
会社と発明者で分け合おう←初めはこうしようとした
全部企業のもの←決定しそう

462 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:26:51.89 ID:P6vbnPPn0.net
>>434
それは違うだろ。特許が企業に帰属するって話であって、報酬を支払わなくてもいいなんて一言も言ってない。全然関係ないけど、ほとんどの国は大した成果報酬なんて貰えないよ。

http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php

463 : リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:27:36.19 ID:wscTXCa60.net
>>457
会社として制作したものは全て会社の著作権になる

464 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:28:06.25 ID:BRaSPJkC0.net
トンキン特許帰化局ならかまずに言えるだろ?

465 : 河津掛け(三重県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:28:20.72 ID:F0Fe2XLc0.net
>>457
そうなんじゃない?
ゲームのOPとかも著作権はアーティスト側にあって制作側にないでしょ
ただ、グラとかは会社の契約で会社に帰属するものになってる可能性はある

466 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:28:25.68 ID:OtERIzWx0.net
>>462
言ってるだろ

これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが
経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

467 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:28:34.50 ID:P6vbnPPn0.net
>>458
いやなら研究機関入ったり、会社立ち上げたりすれば?お前らは何か勘違いしてる。企業研究者は企業に雇われてる側だからな?

468 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:29:02.75 ID:TJs0NZxi0.net
>>463
ならば会社の研究所で会社の金を使って会社の方針に従って
作った発明が社員のものになる理屈など毛頭ないよね。

469 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:29:36.66 ID:OtERIzWx0.net
>>461
真ん中時代は支持してたんだけどな
どうしてこうなった

470 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:29:39.01 ID:D/PxcC+6O.net
>>456
ある程度のメドがついたら プロジェクトリーダーの勝鬨を合図にいっせいに戦線離脱→寝返るをしろと
こういうわけですな

さすがアベのリスク 奥が不快

471 : スパイダージャーマン(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:30:13.13 ID:JXXFZK9e0.net
>>467
だからそれが雇用者の視点だと言っている

472 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:30:18.11 ID:P6vbnPPn0.net
>>466
マジだった。でもそれならそれで良いよ。つかどこの先進国だって高額な報酬なんて貰ってないよ。それが普通。企業研究者は雇われる側。

http://dndi.jp/08-hattori/hattori_2.php

473 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:30:21.44 ID:3K8BWXm40.net
>>443
今後は裁判起こしても貰えないって事だろ?

>>457
著作権が認められてるならな
会社との契約内容だよ

474 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:30:30.67 ID:TJs0NZxi0.net
>>465
あのね、アーティストに発注する場合の話をしてるんじゃないの。
この発明の話だって、会社外部の研究所で発明した場合の
話じゃないでしょ。

475 : 雪崩式ブレーンバスター(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:31:15.89 ID:QtuHWVPI0.net
>>161
結局、研究者も市場の原理のもとにいるということだよね
有能なのに十分な待遇•対価を得られないなら、移籍すればいい
理系はむしろ慣れっこだと思うんだけど
優秀なチームごと引き抜きとかあるでしょ

まぐれで大発明する奴もいるこたあいるが
そんなまぐれ当たりの人間が高待遇を望むのが間違い

476 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:31:21.59 ID:D/PxcC+6O.net
>>457
品性の問題。次の仕事は永遠になくなる

477 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:31:44.40 ID:OtERIzWx0.net
>>472
良かねえだろ
お前だってこうやって書いてるじゃないか

331 名前: キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止 [sage] :2014/09/03(水) 09:38:25.48 ID:P6vbnPPn0
いやいやいやいや、これは当然だろ。会社の研究費と設備で研究してるんだから当たり前だろ。成果を出したものに対して企業がそれ相応の報酬とポジションを与えないのはまずいが

478 : スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:31:50.59 ID:h6jraj+Y0.net
すなわち研究だけ会社のかね
まとまったら海外で特許かライセンス契約

これ最強ってこと?

479 : キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:32:38.64 ID:P6vbnPPn0.net
>>477
これ書いたの俺じゃねえwwwwww

480 : サッカーボールキック(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:33:02.98 ID:8lZFQYfs0.net
>>477
ワロタw
ネトサポ?経団連?の回し者かwww

481 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:34:22.96 ID:TJs0NZxi0.net
>>476
では品性の問題として発明した人も会社に譲るのが筋なの?

482 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:35:07.23 ID:OtERIzWx0.net
>>479
これでもいいぞ

350 名前: キングコングラリアット(新疆ウイグル自治区)@転載は禁止 [sage] :2014/09/03(水) 09:49:27.20 ID:P6vbnPPn0
>>338
居なくならないよ。つか常識で考えろや。会社の研究費と設備で研究させてもらってるんだから特許が会社に帰属するのは当たり前でしょ。成果報酬や待遇が得られないのは問題だけどね。

483 : 腕ひしぎ十字固め(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:36:07.77 ID:elg1BMp90.net
さすがオレらのあべちゃんだな、ヤルときはヤル

484 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:36:50.22 ID:JhCriM4C0.net


485 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:38:26.47 ID:JhCriM4C0.net
>>479
お前誰だよwwww
IDも名前も文体も全部同じだぞwww

486 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:38:48.33 ID:ShbAFxC00.net
日本のサラリーマンって自分が雇われているっていう意味が分からない人多いよね
いろいろ主張したいなら契約時にきちんと交渉すべきことなのに後出しで自分の都合いいことばっかいうやつばかり
まぬけなこといってるのがわからんのかね

487 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:39:10.81 ID:JhCriM4C0.net
俺も知らんやつとID被ってたわ......

488 : ブラディサンデー(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:39:47.15 ID:NTX338cS0.net
そんな優秀な社員が韓国企業に持ち込んだらどうするんだよ!我利我利亡者のバカハゲ!!!!

489 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:40:21.43 ID:dUMMg/790.net
>>457
ポケモンの絵描いて大当たりした社員は相当のボーナスをもらってるんだが

490 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:41:12.98 ID:JhCriM4C0.net
>>489
キティちゃん・・・

491 : サソリ固め(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:41:27.43 ID:7uxfLO2m0.net
社会人野球にはいっときながら自分が大活躍して都市対抗優勝したからって
高い報酬よこせなんていうか?
そういうこと言いたければプロへ行け

492 : 男色ドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:41:33.32 ID:UW7b7gGEi.net
十分な報償金さえ払ってれば会社出るなんて事もないだろうが、
実際どのくらい支払われるもんなのかね

493 : 超竜ボム(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:42:06.61 ID:6UUlBJAr0.net
>>491
それとは全然違うよ

494 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:42:23.29 ID:TJs0NZxi0.net
>>489
たぶん、社内の研究所で新発明した人も、
相当なボーナスをもらってると思うよ。
ポケモンの絵の著作権が、ポケモンの絵描いて
大当たりした社員のものになったわけではないでしょ。
お前のそのレスは、全くの的外れだよ。

495 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:42:27.07 ID:dUMMg/790.net
>>490
この改正が入ったらキティちゃんのデザイナーみたいな扱いが当然になる

496 : ボマイェ(奈良県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:44:45.40 ID:Mxv4cfP50.net
自民党、どこまでも強いものの味方でワロタwww

497 : リバースネックブリーカー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:45:44.69 ID:CgOl8/FL0.net
嗚呼・・・

498 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:45:58.10 ID:dUMMg/790.net
>>494
俺は著作権や特許が社員のものになる派じゃない
充分な報酬を与えろって言いたい
ていうか著作権と特許を同列にするのはおかしいな

>>1の改正が通ったらボーナスもらえなくなる可能性もあるわけだろ

499 : ジャンピングエルボーアタック(四国地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:46:11.90 ID:wmwICK3xI.net
100億の貢献しても、ボーナス10万円アップで誤魔化されるのか

500 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:47:12.02 ID:u7iQiQTP0.net
将来的に海外流出して利益どころか国益すら損ないかねないの
なんで分からないかな

501 : 魔神風車固め(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:47:13.90 ID:Faa1HsTP0.net
この国は本気で終わってる

502 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:48:03.56 ID:p0UkCTqc0.net
>>492
http://homepage3.nifty.com/suginami-pat/topics-old.html
>現行の特許法では、職務上なされた発明は、基本的に発明者に属し、発明者が企業に譲る場合は、相当な対価を企業に求めることが認められています。
>但し、これまでは、報奨金として、数千円〜数万円を発明者が得るのが実態でした。


晴れてこのたびゼロになります
ゼロがいいゼロにしよう

503 : 膝靭帯固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:48:14.12 ID:n8rHYij50.net
いまの政府は資本家のための政府だからね

しかしこれは自殺行為
優秀な頭脳はみんな海外に流れるわ

504 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:48:58.48 ID:D/PxcC+6O.net
>>481
おれが習ったのは 職務発明は会社が従業者から特許を譲り受ける権利をあらかじめ結んでおく
予約承継
があった場合職務発明が特許とれた時は無償で実施することができるってなってる
絵画や彫刻は発明じゃなく創作なんだから 違うんじゃね?

505 : ダイビングエルボードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:49:13.84 ID:+FM5fBJh0.net
これある程度仕方ないと思うけどなぁ
会社の金で研究するわけだし
それ持たれたままトンズラこかれたら他の社員が路頭に迷う可能性もあるんでしょ
これまでにかかった費用を会社に支払いできるなら個人のものにしていいと思うけどね

506 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:49:13.96 ID:BRaSPJkC0.net
自由の国アメリカは早くこの人権侵害国家に核ミサイルをぶち込むべき

507 : パイルドライバー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:49:14.44 ID:JhCriM4C0.net
企業ならどこまでも利己的に動くのは理の当然
だから少しでも労働者に益があるよう図るのも政府の仕事のはずなんだか安部は真逆のことしかしない
これに限らず大多数の労働者を無視してブラック推進てどんな国だ

508 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:50:31.55 ID:TJs0NZxi0.net
>>498
充分な報酬を与えるべきだと云う意見には賛成だよ。
しかし「社員のデザインした絵の著作権が社員のものになるわけじゃない」
と云う書き込みに対して、「ポケモンの絵を描いた社員は
相当なボーナスをもらったよ」と云う返しは、これはズレているよ。

509 : ジャストフェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:51:12.16 ID:vtnupxnJ0.net
会社を選べる優秀な技術者はどんどん出て行って、選ぶ余力の無い者ばかり国内に残っていかないか
うろ覚えだけどただでさえ報酬とかの面で見放されて技術者の海外流出が問題になってた気がするけど

510 : キドクラッチ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:51:21.39 ID:s7HBNh410.net
>>505
これからますますシンガポールあたりに行く奴増えそう。
データ持ち出せなくても頭の中のデータはどうしようもないからな。

511 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:51:39.86 ID:G3UvmzKF0.net
>>500
日本の企業内研究者にとって、日本より
魅力ある国ってどこですか?

512 : リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:52:27.84 ID:wscTXCa60.net
海外に流れるって海外も大抵こうだろ
海外に流れるのは高い金でヘッドハンティングされてるだけ
社員に特許認めると会社の金で研究しといて特許とって辞められたら企業はどう資金回収したらいいんだよ

513 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:53:12.54 ID:BRaSPJkC0.net
なんか功績まで社長の物になりそうな国になったね
つまり金転がしとコネで名誉まで手に入り歴史に残りそう
未来には安倍みたいな人がノーベル賞取ったことになってそうだな

514 : 超竜ボム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:53:13.74 ID:Xtp2S8tQ0.net
成果が見えてきたら、突然辞めて海外の企業に再就職するようになるだろうな。

515 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:53:20.33 ID:TJs0NZxi0.net
>>504
実際のところ、会社の研究所で従業員に研究させるにあたって
「その特許権は会社に帰す」くらいの契約は予め交わしている
もんだと、素人考えだと思うんだけど、これそうでもないのかね。
どうなってるんだろう。

516 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:53:25.91 ID:ShbAFxC00.net
なにか発明したら金出せって言ってるやつは何の役にも立たなかった研究者は給料返還しろっていえるの?

517 : ニールキック(中国・四国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:53:39.41 ID:f+QJk44iO.net
ますます研究者が出ていくな

518 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:55:20.34 ID:dUMMg/790.net
>>508
「社員のデザインした絵の著作権が社員のものになるわけじゃない」
には
「充分な報酬が支払われているから」

という背景があるってことを言いたかった これでボーナスなかったら独立されたりしてるじゃん

519 : バックドロップホールド(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:55:23.35 ID:hjuCA4tq0.net
経団連のロボット安倍が日本を滅ぼす

520 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:55:28.11 ID:G3UvmzKF0.net
>>509
逆。明確で適正な研究者に対する評価制度
を用意できれば、優秀な奴ほど残る。

研究に打ち込むためには、身分保障や、
設備、組織といった、研究環境が重要なの
がわかっているから。

521 : ツームストンパイルドライバー(熊本県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:55:33.31 ID:PzurtlyO0.net
この国は終わるからもうどうでもいいだろ

522 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:56:00.41 ID:p0UkCTqc0.net
>>517
というか理系離れに拍車がかかる
ただでさえ学費が高いのに奨学金制度もただのサラ金になったから

523 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:56:26.86 ID:BRaSPJkC0.net
>>516
大企業を国が保護してる中世ジャップでこれをやったら本当の奴隷民族になれるな

524 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:57:36.59 ID:D/PxcC+6O.net
>>511
シンガポールとか香港とか ムカつくけどSAMSUNGのお膝元なんかは1億稼げるレベルでも喜んで受け入れてくれるだろーね

525 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:57:43.76 ID:BRaSPJkC0.net
研究者になれる学力あるなら公務員目指せよ
ダメなやつがほとんどだからとりあえず国家転覆が先だろうな
コネが生まれないから未来永劫安倍ちゃんみたいな人生は送れない
誰がお前に感謝してるよ奴隷

526 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:58:04.80 ID:dUMMg/790.net
>>516
そこは企業が受けるリスクだろ
返還させたら企業はノーリスクになるじゃんww
自己責任脳もいい加減にしろww

527 : アイアンフィンガーフロムヘル(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:58:45.13 ID:jCO7f1LX0.net
こりゃ日本はホロン部わ

528 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:58:54.01 ID:TJs0NZxi0.net
>>516
そう云うことでもあるんだよな。
結果、何の成果も出ない研究でも、
サラリー貰って続けさせてもらえるわけだろ。
そして結果、成果が出なくてもクビになるわけでもない。
これが大当たりしたときだけ、「みつけたの俺だから。
この特許は俺だから。会社じゃないから」は
果たして認められるかね。

529 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:59:06.59 ID:G3UvmzKF0.net
>>524
サムソンですか。クソわら。

お前は何にもわかってねえな。

もしかしてチョンか?

530 : ハイキック(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:59:07.32 ID:EbMau2rU0.net
本当に閉鎖的な国だな 北朝鮮笑えんわ

531 : ジャストフェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 10:59:53.47 ID:vtnupxnJ0.net
>>520
その評価制度の一つが日本からなくなったって話だと思ってた

532 : ランサルセ(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:00:19.77 ID:1AlkUrbC0.net
経済停滞で死亡だな

533 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:00:26.56 ID:OtERIzWx0.net
ID:P6vbnPPn0

この子死んじゃったね…

534 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:01:05.91 ID:Oon2v2VBi.net
研究職だと発明が自分のものにならないなら、オープンにして公知のものにした方が、学会や業界でのポジションアップになるかもね

535 : ストマッククロー(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:01:09.19 ID:rwAvXQtk0.net
でもまぁ、サラリーマンがどんだけ日本で厚く保護されているのか、いろいろ調べてみるといい。
まぁ、特許は個人にも権利分ける手段はなきゃいけないと思うけどね。

日本のシステムは、会社員をむしろ手厚く囲い込みすぎると思う。

536 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:01:42.16 ID:c25vWRGc0.net
まあ、理系でマトモなんは欧米いっちゃうだけ

政治が狂ってれば逃げればいい

537 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:03:44.30 ID:dUMMg/790.net
そもそも、特許とか発明を「給料払っていれば手に入るもの」だと思ってる時点で技術開発をなめてる気がする

538 : タイガードライバー(公衆電話)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:04:15.31 ID:YtBMRNPa0.net
イノベーションとは何だったのか

539 : 稲妻レッグラリアット(禿)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:04:19.01 ID:dZKjcqi+0.net
これは当然だろ
特許に繋がる発見した人にだけ成功報酬出すとか
結果出さない社員は無給の完全成果主義ならいいけど給料貰ってるサラリーマン科学者だろ
特許欲しいなら研究施設の使用料を会社に払わないと

540 : 魔神風車固め(鹿児島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:04:50.51 ID:WWt+DtSC0.net
人材流出に関してはどう考えてるんだろう?

541 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:04:53.27 ID:G3UvmzKF0.net
>>531
違うだろ。研究開発が多大な投資と時間と
人数が必要になった時代で、報奨金だして
も上手くいかないケースが多いから、強制
しないで、研究者を処遇する仕組みは
各企業に任せてくれって話なんだよ。

研究者冷遇して潰れる会社は、それまで
ってことだな。

542 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:05:00.25 ID:D/PxcC+6O.net
>>515
古参企業とか弁護士いるとこや中堅より上の会社は社外秘で持ち出し禁止のファイルを見せてから契約させられる
小さいトコ 従業員少ないとこ 裁判経験少ないとこ 新しいトコや特許とか、あんま関係ない業種は そういうの見たことない

543 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:05:19.63 ID:K5n1SIDd0.net
>>529
使い潰されて終わりにしても、日本より稼げるからな
残念ながら現実見えてないのはあんたの方だよ

544 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:05:43.31 ID:p0UkCTqc0.net
>>533
なんか一晩中がんばってた人みたいね
2時て

545 : ダイビングヘッドバット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:05:49.88 ID:Kq+kXMLY0.net
1人の天才に対する無能1万人の嫉妬が凄まじいやね

546 : バーニングハンマー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:06:03.29 ID:G43xlEVai.net
まあ技術や理論は個人で発表する…って訳にもいかないのか。どうすんだろ

547 : ジャストフェイスロック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:06:12.23 ID:vtnupxnJ0.net
>>541
研究者冷遇して潰れる国もそれまでって事だな

548 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:07:12.03 ID:D/PxcC+6O.net
>>543
あれ 、おれが書こうとし

549 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:07:30.42 ID:dUMMg/790.net
>>543
ほんとこれ
終身雇用確約した上でボーナス支払わないならまだわかるが
不安定な雇用状態なんだから他国に1億で技術売ったほうがマシって考えるのは当然

550 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:07:36.35 ID:G3UvmzKF0.net
>>537
おまえ、経営者はどれだけの覚悟とリスク
背負って研究開発に投資しているのか
わかっているのかよ?

そんなこともわからないで、暴れる研究者
が増えたから、こういう話になるんだよ。

551 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:07:45.15 ID:c25vWRGc0.net
ナチスドイツになって優秀な人材がアメリカにいったように
アホな国からは人材が消えるんだよ

自明だよ

552 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:08:59.25 ID:c25vWRGc0.net
>>550
研究者だってリスク払って
能力身につけてんだよバカ

553 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:09:05.35 ID:p0UkCTqc0.net
>>550
どんな覚悟とリスクなんですか?

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36089
2年連続で計1兆5,000億円近くの最終赤字を計上して経営再建中のパナソニックが2012年度に退任した取締役4人に
退職慰労金を計18億5,500万円支払っていたことが分かった。

554 : スパイダージャーマン(関西・北陸)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:09:32.46 ID:FKtaf8B4O.net
研究内容とか企業のサポート体制とか個別に判断しないと一概にどっちの物とも言えないな。

555 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:09:36.97 ID:dUMMg/790.net
>>550
暴れる研究者が増えたから
無条件で特許を会社のものにするって血で血を洗う世紀末じゃねえか

あらかじめ契約しておかないから暴れるんじゃないの?

556 : ジャーマンスープレックス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:10:57.62 ID:09i/OIly0.net
こんなの通って誰が堂々と開発しましたって発表するのよ
特許売るか国外逃げてから発表するかになるんじゃ

557 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:11:25.86 ID:3K8BWXm40.net
今までは、法のもとに相当の対価を得て企業に譲渡していた特許権を
これからは、法のもとに企業に無条件で譲渡しなくてなならない

これの問題は
今までなら、対価が低すぎるからもっとくれって裁判に出来たが
これからは、その裁判自体起こす事が出来ない

これが問題なんだな〜
それを会社経費で研究しといて何様だ!って意見は的外れだよ

558 : 断崖式ニードロップ(宮城県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:11:29.70 ID:tRkBVA1k0.net
日本やべえな

559 : パイルドライバー(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:11:41.32 ID:iuHHVI2W0.net
やっぱり経済界のトップ連中がこの国の癌なんだろうな

560 : 不知火(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:12:51.30 ID:E9Em3oR00.net
別に特許は会社のものでいいだろうけど
十分な報償金すら出さないってのはどういう事だ

561 : パイルドライバー(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:13:00.61 ID:iuHHVI2W0.net
長期的な視野で見たら技術力開発力の低下を招いて
国際競争力がなくなっていくの俺でもわかる

562 : 栓抜き攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:13:16.41 ID:ck3Cb6iB0.net
経団連が言うことはもっともだが人は見返り無しには働かないぞ?

563 : シャイニングウィザード(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:13:23.44 ID:dwBfxyMA0.net
無所属で自力で発明したのと同じには出来ねえよなぁ
まあ 勤務時間外に自宅で研究してたならともかく

564 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:13:35.86 ID:c25vWRGc0.net
こんなん真剣に研究しなくなるだけじゃん

565 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:13:38.86 ID:ShbAFxC00.net
>>552
どの辺がリスクなの?

566 : ファイヤーボールスプラッシュ(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:13:51.76 ID:4UFNG2Nj0.net
>>557
そういうことだね

567 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:14:25.78 ID:D/PxcC+6O.net
>>535
>日本のシステムは、会社員をむしろ手厚く囲い込みすぎると思う。

それをアメリカ流にやろうとして やらかしたのが理研の あの連中だよね?
現行企業の爺じぃども 全員引退させて血流良くしないと無理なんじゃね?

568 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:14:32.22 ID:c25vWRGc0.net
>>565
バカ

569 : エクスプロイダー(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:14:56.48 ID:d5hDXwrF0.net
会社の物やら社員の物とか何れにしても一方的なのがアホ過ぎる

570 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:16:10.66 ID:y41uCkyt0.net
>>499
その10万さえ出さなくてもいいようにして欲しい、と経団連は要請しているわけだが

571 : ボ ラギノール(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:16:14.00 ID:p0UkCTqc0.net
要するにイノベーションは既存企業を潰すから
日本全体で潰しましょうというマニフェストなんだよ


「これじゃ、世界に勝てない」日本がはき違えているイノベーションの意味
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140809/biz14080907000001-n1.htm
「イノベーションとは、全く新しい産業を創り出し、古い産業に取って代わることだ。
もし、本気でイノベーションを起こせば、ここにおられる誰かの会社をつぶすことになるかもしれない。そのお覚悟はあるのですか」

572 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:16:34.78 ID:ShbAFxC00.net
>>568
返答になってないんだけど
君が言う研究者が払ってるリスクって何?

573 : 栓抜き攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:18:02.21 ID:ck3Cb6iB0.net
>>569
だから今までの制度で良かったのにな

574 : アンクルホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:21:11.70 ID:c25vWRGc0.net
>>572
能力身につけるのには
時間や金かかってんだ

海外の大学いったりな
経営者だけがリスク払ってんじゃない

経営者だけでできるなら
自分で開発しないさいよw

575 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:21:58.91 ID:D/PxcC+6O.net
>>572
評価も成果もでない技術や知識に人生の時間を浪費するリスクとかかな。
お金いらないから 人生の無駄にした時間と若さ返して
とか横レス

576 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:22:02.86 ID:OtERIzWx0.net
>>573
今までの制度だと研究者に有利過ぎた

だから制度を変えて折衷案(つどつど取り分を協議)にしよう!から議論がスタート

経団連の要望により発生する利益は無条件で企業の物で決まりそう←今ここ

577 : 毒霧(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:22:27.60 ID:9bZaL8Wb0.net
>>562
好きな(好きに)研究させて貰えてるのが見返りじゃん

578 : 16文キック(中国地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:23:20.91 ID:ZFoIujU/0.net
特許の目処が立ちそうな頃合いで外国企業に逃げられるんじゃね?

579 : ファイヤーボールスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:24:55.16 ID:LHxNwaZ50.net
研究者、特殊技能者、クリエーターは本当に冷遇されてるわ

中小企業だと誰がどう見ても設計管理やってる人間の肩書きが「営業」とか良くあるし

580 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:24:56.02 ID:ShbAFxC00.net
>>574
それは自分自身のためでしょ
何か身に着けるのに時間や金がかかるのは当たり前の話
そのおかげで入社するときの契約でほかの人より有利な条件で契約できたはずだと思うけど?
会社入った後はどういうリスクとったの?

581 : 超竜ボム(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:25:02.78 ID:FuUraS1O0.net
これじゃ開発しなくなるだろ。
意味ねーもん。

この国は何したいんかね
いつから人件費をコストというようになったんだ?
全部ロボットでやればいいんか?

582 : 16文キック(中国地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:25:07.41 ID:ZFoIujU/0.net
>>577
漫画家、声優、アニメーターやゲーム業界の論理だなそれw
好きなことなら泥水すすってでもやるだろwww
みたいな。

ブラックブラック

583 : 栓抜き攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:25:29.48 ID:ck3Cb6iB0.net
>>577
え?好きな研究を好きにさせてもらえる会社があるんですか?

584 : 毒霧(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:26:22.53 ID:r9L8X5J1i.net
今の会社大会社なんだけど
規定で会社の業務範囲の発明全部会社のものって書いてあるのね
で当然大会社だから業務範囲てほぼ全ての分野カバーしてるの
だから休日に俺の金で発明しても権利は会社のもの
この改正案で晴れてお国の墨付きだよ!!!

585 : セントーン(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:26:41.75 ID:2gsY8Miu0.net
それなりの分相応のPayをなんらかの形にすりゃあいいんじゃね
まぁ、しないと思うけどwwwwwww

586 : 毒霧(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:28:46.39 ID:9bZaL8Wb0.net
>>583
え、研究者って嫌な研究を無理やりさせられてんの?

587 : サッカーボールキック(関西・東海)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:29:22.16 ID:9CFZQnjEO.net
優秀な研究者ますますサムスンに引き抜かれそう
三洋系の人たちみたいに

588 : 男色ドライバー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:29:29.52 ID:s8RsU5XU0.net
これマジでやばくねーか?
日本の技術者が意欲無くすわ流出するわww
ほんと統一教会の工作員だな安倍チョンはw

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1404840214/l50
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395994967/45
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1350255191/
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409382719/
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/idol/1331563321/

公安調査部長の発表を見てみよう。
https://www.youtube.com/embed/qmShx7fK-ys?autoplay=1
https://www.youtube.com/watch?v=wNAJVnjlR2g

589 : アイアンフィンガーフロムヘル(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:29:59.43 ID:HZKB9vro0.net
>>560
わが社は成果主義じゃありませんてことでいいんじゃないの

590 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:30:15.98 ID:TJs0NZxi0.net
>>584
「会社の業務範囲の発明」が既定の範囲ならば、
休日にお前の金で発明した分については関係ないんじゃないの。

591 : 栓抜き攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:30:52.79 ID:ck3Cb6iB0.net
>>586
こじれるからはっきりさせておくが、好きな分野で会社の意に沿って研究してるんでしょ?
あげ足とったのはすまんかった。

592 : 男色ドライバー(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:31:00.45 ID:s8RsU5XU0.net
層化の道具になってた麻生でさえ迷惑だったのに安倍とかもっとやべえww
アホボンは政治家になるんじゃねえよww

「無能な働き者は害悪である」
─ゼークト

「活動的な馬鹿より恐ろしいものはない」
─ゲーテ

「無能な味方よりも有能な敵のほうが役にたつ」
─マキャヴェリ

「真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方である」
─ナポレオン

593 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:31:09.85 ID:Oon2v2VBi.net
>>586
好きな研究をというのは少数かも

594 : 急所攻撃(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:31:56.74 ID:6b1Ufnj50.net
文系だけどこれはひどいと思うの
金も名誉も特許もないんじゃちょっと外国行ってきますってなるだろ

595 : ジャンピングエルボーアタック(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:32:43.40 ID:kQSUY3D/0.net
>>590
上司は会社のものにするよう言うだろうし、断れば居づらくなるだろ。
勘違いする上司が増えるんだよ

596 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:33:02.77 ID:D/PxcC+6O.net
>>577
理研みたいな親方日の丸や公務員みたいなトコの所属なら ともかく
雇われに好きな研究や技術開発させるほど余裕あるとこ なんて今どき どこにあるのか と
できるアテやメドも立たないいいがかりレベルの仕事を上役から押しつけられて頭抱えてるヒトのほうが多いんじゃない?

597 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:33:28.26 ID:1XtsgmAR0.net
払わなくてもいい→会社払わず→人来ない→結局払わなきゃ会社傾く→払う


598 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:34:11.65 ID:y41uCkyt0.net
>>584
特許や発明の権利が会社のものになる云々よりも、
「会社にそうした利益を与えたことに対する(またはそうした利益が見込める場合の)成功報酬をどうするか?」の点について、「事前の契約を交わすことすらさせてもらえなくなる危険性がある」てのが問題なんでしょ

599 : リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:34:23.80 ID:wscTXCa60.net
企業的には特許で儲けたいんだから優秀な技術者を優遇しまくりでWin-Winじゃね

600 : ストレッチプラム(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:35:17.62 ID:1YFqx7aO0.net
今の制度で問題ないと思うんだけどな

601 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:36:16.17 ID:D/PxcC+6O.net
>>589
アベノミクスは社会主義国家 独裁政治を実現させ 平成のアドルフ・ヒトラーを目指します
ハぁイル ゲリ便

602 : ムーンサルトプレス(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:36:28.13 ID:Yqw3BjOi0.net
つまりなにもしなくても金さえ出せば優秀な研究者が完成間近の特許抱えてうちの会社に転がり込んでくるのか

603 : ダイビングエルボードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:36:44.43 ID:+FM5fBJh0.net
>>510
その場合一筆書かされるんじゃないかなぁ
当社で知り得た内容云々ってやつ
で元在籍者がいたらそいつに損害賠償が行く感じ

604 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:37:38.58 ID:TJs0NZxi0.net
>>594
例えばお前が新聞社員のカメラマンだとして、
俺の撮った写真なのに著作権が俺じゃなくて
会社のものなのはおかしい、と思ったならば、
フリーのカメラマンになって外国にでも行って来ればよかろう。

605 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:37:46.23 ID:s+1yiogA0.net
また中国や韓国に色々と流出してしまうのか

606 : 断崖式ニードロップ(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:38:20.03 ID:oIm2siCS0.net
これって海外から優秀な研究者をヘッドハンティングできなくなるんじゃねーの?

607 : エクスプロイダー(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:38:41.90 ID:d5hDXwrF0.net
>>598
だよな
「無条件で会社の物」ってのは余りにも一方的だし、交渉の余地すら与えないってのは極端過ぎる
コレで「よし!頑張って研究、発明をしよう」って思う研究者は少ないと思う
成功したならやはり其れに見合った対価と言うか褒美が無いとやる気は出ない

608 : テキサスクローバーホールド(新潟県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:38:43.83 ID:Lg0jk7D30.net
リーガルハイみたいな展開は無理なのね

609 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:39:20.05 ID:+O3DysRX0.net
>>562
当たり前じゃん
見返り与えなきゃ研究者が出ていくだけでその企業は滅ぶのは自明
分からない企業は滅べばいいじゃないって言ってんでしょ

610 : シャイニングウィザード(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:39:47.09 ID:D/PxcC+6O.net
経団連て 害悪 災厄しかもたらさない組織なんじゃね?

611 : TEKKAMAKI(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:39:58.65 ID:Sn1ixoxHi.net
経団連は日本のガン

612 : ファルコンアロー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:40:02.37 ID:cZEIh1Nf0.net
十分な褒賞金の条件すら無くすって。。。
もう鬼畜の所業だな

613 : 栓抜き攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:40:16.39 ID:ck3Cb6iB0.net
>>609
企業だけで済めばいいけどな、って話してるんだろ?

614 : ストレッチプラム(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:40:19.63 ID:1YFqx7aO0.net
>>604
著作権と特許権は扱いがまったく別だから
例としてはあんまり適当じゃないな

615 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:40:45.15 ID:OtERIzWx0.net
>>610
労働者にとってはな
そもそもが資本家と労働者は敵同士なんだから当たり前の話だ

616 : ダイビングフットスタンプ(福島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:40:57.31 ID:+g2Ktalv0.net
会社の金でやってて出来たら俺のだとか言うのはおかしな話だわな
まぁその分その儲けに対する報奨金はちゃんと与えなきゃいけないと思うけど

617 : デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:41:30.71 ID:Gp5mraGA0.net
もう一代で製品化まで辿り着く発明はそうそうないからしょうが無いんじゃないの?

618 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:42:42.45 ID:Oon2v2VBi.net
>>606
特許の考え方は、国際的には統一する方向のはずだけど、国際的な標準はどんな感じなんだろうね

619 : ハーフネルソンスープレックス(徳島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:44:04.87 ID:fBEu6DUS0.net
特許は会社のもんになるのはわかるが、成果出してもその成果に対しては基本無報酬かよ
がんばって成果出してもそこそこのやつと同じ待遇ってならがんばったやつが馬鹿みたいだな

620 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:44:57.82 ID:OtERIzWx0.net
>>616
その報奨金すら払いたくないから何とかします
ってのが今回のお話

621 : 栓抜き攻撃(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:45:21.07 ID:y1LqeHSs0.net
会社側が妥当な対価を与えてくれればいいが、そうでない場合が困る

会社が妥当な対価を支払ってくれなくても、裁判すら起こせず泣き寝入りする事になる
わざわざ法律を介入させてそうするわけだし、やはり厳しいよ

622 : リバースパワースラム(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:45:31.79 ID:TQH/+yZG0.net
>>12
全てを渡せとは言ってない
普通の会社でも功績を出した人間にはボーナスが増えたり昇進したりするだろ
それに値する金額を出せ
何十億も渡してもその何倍もの利益を会社は上げる事が出来るんだから
論功行賞がまともに出来てない会社からは優秀な人間が出て行くに決まってるだろ
国単位でそれをやってたら莫大な国益を失う事になる
どうしてその程度の事もわかんないんだアホ!
死んじまえお前!

623 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:46:57.35 ID:TJs0NZxi0.net
>>619
ただ、「頑張った奴には報酬を出しなさい」は
企業常識であって法律ではないからな。
研究職だけそんな法律基準があるのもおかしな話である。

624 : ドラゴンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:47:11.69 ID:5o89eiTS0.net
経団連に破防法を適用するべき

625 : アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:47:45.75 ID:4HbBDt3J0.net
企業内で様々な機器を無料で使って原料やら資材費用かからずに研究出来るんだから当たり前だろ

626 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:48:19.66 ID:ShbAFxC00.net
>>607
実績あげれば次の雇用契約で有利な契約できるでしょ
きちんと交渉して納得いかなければ転職するなり独立するなりすればいい
自分できちんと行動して次につながることがわかればやる気は出ると思うけど

627 : ミドルキック(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:49:48.60 ID:iIPLfSK60.net
>>298
それでも
研究者がヨソに行くのは止められないよな?

628 : シューティングスタープレス(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:50:53.39 ID:JGfHrWWv0.net
優秀な人間は日本の研究者になろうとする機会が少なくなりそう

629 : シューティングスタープレス(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:14.32 ID:w5//S+nyO.net
金になりそうな発明したら
会社に報告せずに辞めて独立すればOK

630 : 張り手(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:19.59 ID:vJLoymL20.net
研究職の一人親方化待ったなし

631 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:29.37 ID:BpE1pzoR0.net
アホだわ、海外流出して文句言うなよカス政府w
せめて折半するなり折衝案出すなら未だしもね

632 : サッカーボールキック(茸)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:31.33 ID:DZdVsx/40.net
もう特許ださないで図面発行するわ。

対価も払われないのに
申請書類なんか書いてられね。

633 : スターダストプレス(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:35.69 ID:WRYFQheK0.net
なにこれ・・・。こんなの確定したら技術者が海外に流出するの目に見えてるだろ・・・。
わかっててやってるの?それともほんとにわかってないの?
日本に住んでるのに日本を良くしたいと思ってる人がいないんだな。
ほんと悲しい。

634 : フライングニールキック(三重県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:35.95 ID:8EgAm6X50.net
こういうの裁判では研究者側が勝ってる感じがしてたが…

635 : フルネルソンスープレックス(長屋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:43.16 ID:gkexN5580.net
特許が社員の物だと、大企業が金に物言わせて特許ごと引き抜くから小企業死んじゃう
特許は会社の物で十分な報奨金を支払う方式でよかったのに

636 : ファルコンアロー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:51:48.80 ID:cZEIh1Nf0.net
経団連ってなに考えてんのかさっぱりわかんね
企業にとっても損失の方がデカイと思うんだが

637 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:52:11.10 ID:BpE1pzoR0.net
技術者の労働組合集団作った方がいいんでね

638 : ファイヤーボールスプラッシュ(宮崎県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:53:12.25 ID:h6sIO/gt0.net
これやっちゃうと研究成果を意図的に隠す人も出てくるんじゃない

639 : サソリ固め(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:53:15.35 ID:7l96GpwZ0.net
DVDやBlu-rayの有力な特許は、売れる毎に特許料が入ったよ。知り合いの多い人で年間10万円ぐらい。

640 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:53:44.89 ID:D/PxcC+6O.net
>>625
じゃあ お前か経営者がつくれよ
俺ら従業員に考えさせたり データとり させたりすんじゃねー

641 : スリーパーホールド(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:54:14.19 ID:Bhu9oa100.net
日本社会を構成する最小単位は会社を始めとする組織であって、それ以下の存在
の扱いは、その組織に全面的に委託される。

……というのが原理。

642 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:54:43.09 ID:y41uCkyt0.net
>>626
俺はよく知らないけど、企業の研究者って毎年契約更改で年棒の交渉とかあるの?
あるんだったら言ってることもわかるんだが?

643 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:55:18.44 ID:TJs0NZxi0.net
>>640
じゃあお前には給料払わんよ。

644 : スリーパーホールド(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:55:58.68 ID:9vWUZik10.net
発表する前に会社を辞めよう(´・ω・`)

645 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:56:37.22 ID:D/PxcC+6O.net
>>615
経団連に対抗してくれるハズの組織が 経団連の足元にひれ伏してるのは改善してくれないの?

646 : ムーンサルトプレス(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:57:47.80 ID:QTixhyAW0.net
偉大な発明をする程に虚しくなるな

647 : カーフブランディング(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 11:59:24.40 ID:D/PxcC+6O.net
山仲さんが脱出するカウントダウン入りました

648 : アトミックドロップ(広島県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:02:45.74 ID:CCf5UOrO0.net
カス自民に投票した連中は責任取って死ねよ本当。。。

649 : 垂直落下式DDT(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:04:28.94 ID:8vgY47x80.net
安倍ちゃんは滅私奉公とかいう言葉大好きそうだよなー。

650 : エルボードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:05:07.00 ID:jhaFtTLvi.net
>>640
それが職務だろ
会社な成果のでないうちも給料を支払っているんだよ

嫌なら経営者にならないと

651 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:05:29.20 ID:3K8BWXm40.net
だから、企業は成功報酬を特許使用料の数%〜10%程度を払えば良いだけ
歩合制にすればどちらも良い事づくしなんだけどな〜

652 : スパイダージャーマン(公衆電話)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:06:00.90 ID:lTYbcT0c0.net
これで誰が研究やりたがるんだよ
馬鹿じゃねえの

653 : アイアンフィンガーフロムヘル(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:06:30.83 ID:fhKdwY+S0.net
んんwwwwwwwwww海外への技術流出が捗りますなwwwwwwwwwwwwwww

654 : ツームストンパイルドライバー(群馬県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:06:48.99 ID:W1NVzoCB0.net
そりゃそうだろ

655 : 膝十字固め(関東地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:07:05.35 ID:cmJjFSDEO.net
会社辞めてから個人で特許申請

656 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:07:29.05 ID:K5n1SIDd0.net
そもそも「会社の金で研究してるんだから〜」って言ってる奴が勘違いしてるのは
企業の研究者がやっている研究は「自分のやりたい研究」ではなくて
「(自分は興味が無いかもしれないが)企業に利益をもたらす研究」だぞ
だから企業が自分の利益になる研究に金を出すのは当たり前の話だろ

657 : ツームストンパイルドライバー(熊本県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:07:38.36 ID:PzurtlyO0.net
働いても給料やりませんと言われて働く馬鹿はいない

658 : アイアンフィンガーフロムヘル(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:07:52.80 ID:EV84RRyki.net
この記事のキモは、企業が報償金すら払わないってことでしょ?
そりゃ技術者は自分の功績が評価される方へ行くわな

国潰し経団連

659 : マシンガンチョップ(茸)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:08:45.92 ID:HBKDhY0R0.net
>>5
だな
コイツラのせいで日本が滅ぶわ!

660 : フランケンシュタイナー(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:09:11.68 ID:K5n1SIDd0.net
>>650
これは成果出てもその報酬は払わなくていい、って話だろ
アメリカみたいに成果出てなくても高待遇ならまだ話は分かるけどな

661 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:10:09.80 ID:+jkAp6k00.net
>>656
仕事でやってるんだろ?
自分の取り分無いんじゃやってらんないよ

662 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:10:15.01 ID:OtERIzWx0.net
>>645
そりゃ黙ってたら誰も改善せんだろ
誰が改善するっていうんだよ?

663 : キングコングラリアット(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:13:33.23 ID:8JWiQxibO.net
研究するのが仕事であって発明とはまた別の問題やで

664 : 膝靭帯固め(山口県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:13:40.01 ID:3uHkxKOZ0.net
ダイオードの人はアメリカに行ったんだよな

665 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:14:33.84 ID:+O3DysRX0.net
権利と報酬をごっちゃにしておかしな理解の仕方するなよ
おまえら本当に理系か?

666 : 腕ひしぎ十字固め(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:15:11.72 ID:HpR34zVR0.net
お前等本当に遅れてるな。ジョークだとしか思えん。

>完成間近で自分から独立または特許を大事にしてくれるところに移籍する奴増えるだろうな

今までの制度でも、こういう奴が後を絶たないから改正するんだよ。
あそこの国の企業とか、ヘッドハンティングまじ凄いんだって。
あと、技術者を逃さないために、スパイ防止法も同時に制定しとけよ。

667 : フェイスクラッシャー(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:16:01.48 ID:TwqltjXl0.net
会社買収されたら海外に特許ごと流れてから気がつくだろうな 経営者や財界は

668 : ジャンピングDDT(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:16:22.33 ID:t1x9qf2DO.net
ひらめいたら会社やめちまえばいい
んで特許&企業

しかし経済界トップ共はクズすぎる

669 : エクスプロイダー(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:17:04.76 ID:d5hDXwrF0.net
>>664
裁判で発明対価が数百億って認定されたのに、結局は十億ぐらいで和解したんだよな

670 : 逆落とし(栃木県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:17:16.92 ID:+Xmhs4VQ0.net
うちの爺ちゃんが若い頃、学生時代に取った特許を目当てに
地元の会社に誘われて入社したら了承していないのに
権利関係全て持っていかれたといってたな。

争って取り返したようだけど
これから先はこういう例でも無条件で企業のものになるのかな

671 : ファルコンアロー(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:18:01.52 ID:u73+Q6oa0.net
社員の発明ったって業務命令での発明はそりゃ会社のものだろ
発明が自分のものにしたいなら独立すればいい

今まで曖昧だったのをはっきりさせただけじゃない?

672 : ナガタロックII(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:18:42.06 ID:dA5el+Ag0.net
金と名誉を疎んじるという古きよき科学者像を今更追い求めても手遅れ
皆で農耕して生活する国もええやん

673 : 閃光妖術(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:18:52.61 ID:Ft9jYsfg0.net
誰も残業しなくなり、誰も新しいパテント申請しなくなる

すばらしい社会を作り出すな自民党はwww

674 : 張り手(滋賀県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:23:07.77 ID:a77Akn0V0.net
だから韓国で研究して特許とればいいニダよ〜って言いたいんだろうな
チョンに手玉に取られる日本クソ政府

675 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:24:01.71 ID:Oon2v2VBi.net
>>673
特許出願はめんどくさいもんね

676 : エルボードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:26:16.12 ID:jhaFtTLvi.net
資材、機材、情報、設備は会社のものを使って給料をもらいながら職務で研究開発した成果だろ

特許出願した事のある奴はわかるだろうけど、類似特許を探してそれに触れないようにしたり、請求範囲を決めて特許防衛
特許独特の言い回しで書類を書いたりと大変なんだよ
研究しながらそんな事できないので、会社の金で弁理士をやとって出願までしてもらう

会社がそこまで金を出して成果は研究者が持っていくって無茶苦茶だろ


会社に資材費や設備使用料を払って、職務時間外で研究したものは権利を主張すべきだけどさ

677 : エルボードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:28:11.60 ID:jhaFtTLvi.net
休み時間以外に書き込んでいる奴は無職なのか?
仕事しないでいいの?

678 : オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:28:49.89 ID:01IFynL00.net
これすごい結果が出そうになったら退職してアメリカ行くとか普通にありそうだな。

679 : シャイニングウィザード(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:28:56.60 ID:dwBfxyMA0.net
>>619
無報酬の企業は自然と優秀な人材に避けられる それを踏まえて対価は企業が決めれば良い

680 : クロスヒールホールド(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:29:59.63 ID:2X5J9+OzO.net
>>666
ヘッドハンティングは止められないし、技術者がより逃げるやんけw

681 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:30:05.25 ID:OtERIzWx0.net
>>676
そういう話が出たから企業と研究者で協議しましょうねって話をしてたら
経団連が無条件で特許寄越せ、報酬も必要無いようにしろ
と横暴言ってきたわけだよ

682 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:31:09.87 ID:Ad22y4NJ0.net
なんでサムチョンが成長したのか全く分かってない

683 : 栓抜き攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:31:19.10 ID:ck3Cb6iB0.net
>>677
24時間365日お疲れ様です

684 : ランサルセ(関西地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:31:55.90 ID:8LuOqild0.net
時代に逆行して理系を更に締め上げるとか
遂に国壊しが始まったか・・・

685 : クロスヒールホールド(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:32:19.37 ID:2X5J9+OzO.net
>>675
特許のデータベースを統合するのでポシャった件は何気に怪しかったりして

686 : ツームストンパイルドライバー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:32:27.59 ID:dUMMg/790.net
三国志で呂布が仲間になった時に戟と赤兎馬を取り上げたらどうなるか

687 : ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:34:50.45 ID:rJSJpYEu0.net
もはやなんでもありだな
経済界に牛耳られるマンガみたいな世界になったな

688 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:36:05.36 ID:+eM3Fco+0.net
会社のもの=株主のものってことかぁ。

689 : アトミックドロップ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:36:33.61 ID:qofyjIzj0.net
経団連トップがバカで勝手に自爆するのに国民が付き合わせられる

690 : 急所攻撃(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:37:38.49 ID:wcr1gecJ0.net
老いた将来捨てられるのが確実なのに愛社精神なんて生まれる訳が無い。
なら当たり障りない程度に仕事をし、重要なアイデアは他社に高額で売るのが賢い。
老人に多額の金をやる必要はないが、今まで貢献して貰った恩を忘れて見捨てるのは可笑しい。
技術者でも研究者でも最後まで有能で在り続ける事は難しいのだから・・・

雇用の保証は企業がやろうと国がやろうとどうでも良いんだが、企業がやらないなら愛社精神は生まれない。
企業は目先の利益に目が眩んで莫大な利益を捨てている。
経営者は自分て自分の首を絞めてる。

俺は適当に仕事してるし、良いアイデア思いついたらライバル企業に売ってる。

691 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:37:58.97 ID:OtERIzWx0.net
>>689
彼らは肥え太るだけだよ

692 : ハーフネルソンスープレックス(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:38:58.25 ID:WI+um+Ta0.net
こりゃ誰も開発しなくなるわ

693 : エルボードロップ(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:39:16.87 ID:tSL4ltlP0.net
経団連と自民党はいいコンビ
水戸黄門がいないとやりたい放題だな

694 : ツームストンパイルドライバー(群馬県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:41:45.14 ID:W1NVzoCB0.net
今までみたいに抜け駆けして、他社に売られるよりはマシ
問題は成功報酬、これ一点

695 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:44:26.86 ID:+O3DysRX0.net
>>682
目先の餌さえチラつかせれば、研究者は喜んで発明してくれるんだろ
特許さえ得られれば、研究者はポイしておkっていう

696 : フルネルソンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:46:20.08 ID:vddT925P0.net
自民党ってやっぱ日本を崩壊させたいみたいだね

697 : ボマイェ(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:46:40.46 ID:bQxPJcZt0.net
安倍政権の功績

「消費税率アップ」「物価高」「実質賃金低下」「法人税率引き下げ」「残業代ゼロ法案」
「年金・健康保険引き上げ」「公務員給与増額」「TPP推進」「外人労働者導入」
「社員の発明は会社のもの」 ←New!!

698 : アルゼンチンバックブリーカー(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:47:58.82 ID:+sC/rDDc0.net
これは考え方によっては悪くないと思う。
個人に企業が報奨金を与える制度だと、結局のところ大企業に有利だもん。
これで、大企業からどんどん研究者がベンチャーにスピンアウトしていく
インセンティブになる。

699 : 中年'sリフト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:49:32.13 ID:Opd82Kju0.net
>>1->>696

なんの根拠もない朝日の記事を信じるのか wwwwwwwwwwwwww




吉田証言もこりゃ広がるわけだ wwwwwwwwwwwwwwwwww

700 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:51:10.53 ID:+O3DysRX0.net
>>698
企業の褒賞については全く触れてないが

701 : フォーク攻撃(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:51:45.06 ID:beS7B3cE0.net
特許持っていくのはいいけど、
何もご褒美無しじゃモチベーション下がるだろ〜

702 : ◆sLgFl7859I (庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:53:13.29 ID:NoTnzQ7E0.net
会社の為には、もう何もアイディア出さない

703 : シューティングスタープレス(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:55:27.58 ID:+FM5fBJh0.net
中世ジャップランド

704 : アンクルホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:56:07.27 ID:GiOSXmgJi.net
こんなの当たり前だろ
そもそも会社の資産使って給料もらって研究してる訳だから成果だけ横取りなんて許されないだろ
それが嫌なら最初から組織に属さないで一人で研究設備買い揃えて特許取ればいい

705 : ダイビングエルボードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:56:09.64 ID:+FM5fBJh0.net
>>700
報奨でないかわりに特許で得た利益を研究費に必ずまわすってのはどうよ
今までの予算+利益

706 : フルネルソンスープレックス(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:56:52.95 ID:lzdbrTo60.net
アイデア思いついたら海外逃亡
そういう流れになるって考えつかないのか?アホすぎ

707 : パロスペシャル(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:57:52.33 ID:hYSu+CRw0.net
自分はリスク負わずに研究して、報酬はっきっちりよこせってのもよっぽどな話だと思うがなぁ
研究するのを仕事としてんならそれに従えよ
嫌なら自分で会社起こせばいい

708 : フォーク攻撃(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:58:18.62 ID:beS7B3cE0.net
>>705
研究の鬼みてーな人しか喜ばねえだろ
やっぱ期間限定で利益の数%とかやったほうがいいべ

709 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:58:49.16 ID:OtERIzWx0.net
>>705
どのみち経団連は嫌がるだろ

710 : タイガースープレックス(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:58:58.03 ID:FHP1u6yI0.net
ボーナス決めときゃいい話じゃないの?

711 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:59:12.80 ID:+O3DysRX0.net
>>705
触れてないんだから好きに契約しろよ
それと、別に報奨出すなって規制されたわけでもないからな

712 : トペ スイシーダ(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 12:59:42.25 ID:zMxmDbVJ0.net
また日本が衰退するね

713 : ダイビングヘッドバット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:01:29.42 ID:wid1eIVq0.net
大学とかはどうなるの

714 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:03:31.67 ID:dcwl/Tvd0.net
韓国企業からのヘッドハンティングを盛んにする為の法制化?

715 : アルゼンチンバックブリーカー(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:05:09.41 ID:+sC/rDDc0.net
企業内研究者では十分な報酬が得られませんよ、ということになれば、
投資家からカネを集めてベンチャーを立ち上げましょうかという流れになればいい。
新しい場が増えればそこで活躍する専門職も必要になるしな。何でもかんでも
日本みたいに大手企業が抱え込むのは良くないと思うよ。

716 : ローリングソバット(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:09:44.39 ID:TT4qDPq40.net
気のせいかもしれんが
もしかして自民党ってキチガイなんじゃね?
入れた奴は自殺して責任とれよ

717 : パロスペシャル(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:09:57.11 ID:mtkrsJeoi.net
会社のおかげとか言う文系はマジで死ね

718 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:15:15.02 ID:y41uCkyt0.net
自民党
中国のソウク
新内閣も親中

719 : ビッグブーツ(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:15:35.52 ID:7vUTWJka0.net
特許報酬制度は残っているが、発明者の寄与率が勝手に減らされて
ほんとうに雀の涙になってワロタ

720 : 閃光妖術(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:17:26.18 ID:tx5BZXvA0.net
>>714
自民は韓国が大好きだからね

721 : 雪崩式ブレーンバスター(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:20:10.46 ID:SPKMNxpf0.net
下痢便安部、技術立国に糞をかけるw

722 : 足4の字固め(栃木県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:20:15.53 ID:1vTfsLaN0.net
韓国で研究した方がいいよジャップの科学者

723 : ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:20:18.80 ID:RxhH3zAq0.net
>>693
なるほどね。悪代官と越後屋だけで水戸黄門がいないって状態か

724 : キャプチュード(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:20:55.72 ID:s9yphhgv0.net
>>3
これ

725 : マスク剥ぎ(芋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:22:06.53 ID:NULKAC4k0.net
技術流出が進むよ!
やったね、アベちゃん。

726 : アンクルホールド(芋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:25:43.85 ID:nN8ZxsSh0.net
>>256
海外の会社の待遇とかけ離れれば、そりゃどう理屈をこねようと
研究者は日本の企業から逃げるだろうよ

それが軍事部門に転用可能な技術の研究者だろうとな

727 : 雪崩式ブレーンバスター(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:27:18.80 ID:SPKMNxpf0.net
また日本で発見された技術がいつの間にか韓国の物になるのか

728 : レッドインク(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:30:56.07 ID:8vbvTCzQ0.net
>>695
サムスンなんか年収1億、3-5年契約で高級住宅や専用リムジン付きだぞ
その後ポイされようとそっち行くわ

729 : ボ ラギノール(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:31:21.43 ID:Qy/b0kqA0.net
経団連の犬

730 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:32:14.91 ID:+O3DysRX0.net
>>728
うん、それでいいんじゃね
別に発狂するようなことじゃない

731 : 膝十字固め(関東地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:33:55.34 ID:cmJjFSDEO.net
会社の設備使ってても誰でも彼でも同じ発明発見出来るもんじゃあないだろ
その発明に至ったのは、その研究者だったからこそ上げられた成果とも言える
発明に於ける研究者の関与の度合いを不当に低く見積もってるよ

732 : ローリングソバット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:35:44.06 ID:XwA9Z1GO0.net
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  ほんとは日本企業で開発したんだお…
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  でも日本企業は利益全部持っていくんだお…
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから韓国企業に売るお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

733 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:37:24.70 ID:+O3DysRX0.net
>>731
そこは報奨とか当事者同士の話し合いでどぞ、ってだけだろ

734 : ドラゴンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:38:19.30 ID:7Z2gLcX/0.net
>>730
それで韓国に絶賛技術流出中なんですが
普通どうにかしようと考えるだろ

735 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:39:59.36 ID:+O3DysRX0.net
>>734
当事者の企業がケチってんじゃ、どうしようもないだろ
ケチって技術者流出させるようなアホ企業はつぶれてもいいじゃん

736 : ジャンピングDDT(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:40:20.18 ID:gvUicvBK0.net
>>61
日本には一切ない。そんな契約をするところは。

737 : ネックハンギングツリー(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:40:23.16 ID:csKT/Eak0.net
成果に対する対価が無ければ、趣味じゃ無いなら過剰な結果を出す必要は無いよな

738 : 閃光妖術(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:41:26.16 ID:tx5BZXvA0.net
>>737
公務員みたいにやる気なさそうにやってそう

739 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:41:57.96 ID:dcwl/Tvd0.net
俺なら散々企業の金で研究して、特許必至の画期的発明の一歩手前で転職する。

740 : ファルコンアロー(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:42:25.97 ID:cZEIh1Nf0.net
経団連の犬
それが自由民主党

741 : トペ スイシーダ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:44:12.32 ID:nY4T/G3a0.net
これで、優秀な人は日本から離れたな

742 : ローリングソバット(山形県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:44:13.53 ID:DtByQbBi0.net
中国に進出して工場ごと乗っ取られるみたいなもんだと思うんだけどな

743 : グロリア(アメリカ合衆国)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:46:54.01 ID:+jkAp6k00.net
企業買収で権利も利益もごっそり外国企業へ

744 : オリンピック予選スラム(熊本県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:47:33.76 ID:eXmlVw7+0.net
>>1
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

745 : エメラルドフロウジョン(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:47:55.18 ID:WS5E1f6G0.net
人材流出に歯止めがかからんようになるぞw

746 : チェーン攻撃(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:48:10.19 ID:LD0ZqYg10.net
「世界一企業が活動しやすい国にする」が安倍君の公約だからな

747 : ブラディサンデー(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:49:30.88 ID:MQ32ScjC0.net
>>699
ヤフートップにも来たぞ

748 : エメラルドフロウジョン(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:49:46.82 ID:WS5E1f6G0.net
さすが糞自民
民主党政権ですっかり自民党の糞っぷりを忘れていたが
ようやく国民も思い出したことだろう
時既にお寿司だが

749 : マスク剥ぎ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:50:14.21 ID:iLREZkdR0.net
有能な人はみんな国外へ
モノ作りとか言ってられなくなるな

750 : エメラルドフロウジョン(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:50:26.10 ID:WS5E1f6G0.net
>>746
その特許を生み出してくれる優秀な社員が外に逃げたら無意味

751 : 腕ひしぎ十字固め(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:51:01.79 ID:tGG3bl8k0.net
会社の研究機関のバックボーンがあってこその発明ってトコもあるけど、
無条件で全て「会社のもの」っていうのはなんだかねえ・・・
会社と発明社員の半々的な感じにできないのかな?ややこしくなるからかな?

752 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:52:11.33 ID:OtERIzWx0.net
>>751
そもそもはそういう話で進んでた

753 : キングコングニードロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:54:08.80 ID:tsnqZRmv0.net
海外では職務発明は自動的に会社の物なのが常識。
報奨に関しても事前にインセンティブ契約を結んでるのでない限り
給与に含まれてると解釈される。
日本みたいに事後的に利益から対価を算出して払えなんてのは有り得ない。

754 : ラ ケブラーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:56:18.21 ID:FxBPNmB+0.net
技術者や研究者を安月給で雇ってることは無視かよ。
小保方みたいなんもおるし、技術者とは名ばかりのど素人も多いけど、きっちりと成果出せる優秀な奴を厚遇することが先だ。

755 : タイガースープレックス(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:56:55.70 ID:POawpbHG0.net
>>753
でもその方がやる気出るんじゃない?
俺は文系だからわからんが

756 : キングコングニードロップ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 13:58:08.49 ID:tsnqZRmv0.net
海外海外っていうけど待遇のいいところは結果に対してもシビアだぞ。
結果を生み出せなきゃ速攻クビ切られる。
ぬるぬる研究していい結果が出た時だけ金寄こせなんてのは通じない。

757 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:02:23.08 ID:+O3DysRX0.net
>>754
厚遇すればいいじゃない
特許が誰のものか明確にしただけで、待遇についてどうしろということは何もないんだかあ

758 : ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:02:45.88 ID:swvGDOIi0.net
だから結果を出せるような優秀な人材が海外流出するって話だよ
平凡な技術者の話じゃない

759 : ラダームーンサルト(四国地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:03:16.50 ID:oooEsQJu0.net
まあ海外でもこれは当たり前の事なんだけどな
ただ開発者への手当てが寸志しか無いんだよ日本はこれが問題

760 : トラースキック(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:03:48.28 ID:/Au2GDU+0.net
>>756
それだと長期的な研究は難しそうだね
短期決戦にならない?
研究者遊ばせるくらいの余裕が必要な気がする

761 : アイアンフィンガーフロムヘル(長崎県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:04:57.80 ID:Ga/VSfd30.net
>>670
とある国家資格持って入社したら、我が社がこんなすごい資格を取らせました!ってことにされた
入社時に5000円もらったけど、こんなもん受験料にすらならんわ

762 : ファイヤーバードスプラッシュ(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:15:37.19 ID:kk73oDJ30.net
会社で保有しないとそれこそ技術の海外流出を招くだろ

763 : 垂直落下式DDT(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:18:49.91 ID:+Zg2SH1D0.net
>>627
他所に移ると言う考えを持つのは個人の勝手だが、待遇や報酬が悪いと日本から中韓に移った奴等はごまんといるよな。
どうなったかは、数年前から明らかになってるだろ。

764 : ボマイェ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:25:51.19 ID:kY1Yj6m40.net
特許の権利は個人にあって
会社に特許による利益の1割で貸与とかでいいんじゃないの?

765 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:25:59.50 ID:OtERIzWx0.net
>>762
だから特許は会社のもの
報酬は協議の上って初期の案で良かったんだがな

766 : ラダームーンサルト(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:31:02.47 ID:IR3I0Z0h0.net
これは安倍ちゃんGJ

自民党を応援していてよかったわ

青色ダイオードの報酬は2万円で十分
それに不満なら日本から出て行け

767 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:31:17.63 ID:pD7DTuse0.net
特許なんて研究の成果なんだから研究した人のものであるべきだよ

768 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:34:00.58 ID:TJs0NZxi0.net
>>767
じゃあ俺が施工した現場の金は全部俺のもんな。

769 : ヒップアタック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:35:09.38 ID:9nQ7zrzg0.net
有能な研究者は海外にいくわっていうけど、
海外ではどうなの?個人のものになっちゃうと会社崩壊するでしょ?
特許は会社のもの。ただし、それだと優秀な研究者が来ないから
優秀な研究者には報酬で交渉とかが普通じゃないの?

770 : ボマイェ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:36:45.22 ID:kY1Yj6m40.net
>>769
その十分な報酬とやらが日本では払われなくなる

771 : トラースキック(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:38:03.36 ID:Brmqz5Ya0.net
小保方「…海外に行かなきゃ」

772 : ヒップアタック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:39:17.62 ID:9nQ7zrzg0.net
>>770
だからそれは獲得競争に委ねるって話なんじゃないの?
条件の提示がしょぼければ優秀な人間は来ないから企業も考えるでしょ

773 : ダブルニードロップ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:40:53.84 ID:eKz0AlZY0.net
>>630
スポンサーつかなくて設備揃えられない

774 : ハイキック(富山県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:46:16.84 ID:aacKbxqT0.net
研究開発するにも会社の設備使ってやるんなら理解出来る。ウチの会社もそうだし

でも流石に報酬は払う様にしようぜ

775 : 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:47:56.19 ID:OtERIzWx0.net
>>772
それなら初期案でも良かったわけだが
経団連からの要望ってことは単に金払いたくないんだろう

776 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:48:00.76 ID:TJs0NZxi0.net
>>774
別に無給でやらせてるわけじゃないだろ。

777 : ミラノ作 どどんスズスロウン(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:48:07.67 ID:7eG5hN+/O.net
>>670
学生時代の特許なら、大学(?)のものになるんじゃないか

778 : ランサルセ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:48:44.58 ID:mdjrkvU60.net
会社から給料貰って研究続けてきて特許を考案したなら
それは会社の物ってのは理解できるけど
考案した社員にいくらか還元する仕組みもセットにしないとまずいんじゃねえの?

779 : トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:50:01.71 ID:1z4PI3Xd0.net
>>778
それは法律でやることなのか?

780 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:51:18.93 ID:pD7DTuse0.net
>>768
単に労働力を提供したものとは違うよ
その人独自でかけがえがないということ

781 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:51:54.12 ID:pD7DTuse0.net
>>779
>それは法律でやることなのか?
枠組みを作ることが重要

782 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:53:09.39 ID:pD7DTuse0.net
>>774
設備は研究者の便宜のために使って貰っているという立場であるべき

783 : ラ ケブラーダ(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:53:11.16 ID:XToK4hGT0.net
俺には全く無縁な話でどうでもいいな

784 : ジャーマンスープレックス(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:54:02.47 ID:5994jynO0.net
スレタイの日本語が意味不明すぎて

785 : ヒップアタック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:55:00.65 ID:9nQ7zrzg0.net
>>779
そうだよね
一律に十分な報酬が条件って文言を法律でおしつけるのはおかしい

786 : レインメーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:55:25.38 ID:INsgg+Ur0.net
結果出した研究者にすら金払いたくないのが日本企業なんだな
そりゃ5万といる普通の労働者の給料が上がっていくわけもないわ

787 : トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:55:58.86 ID:1z4PI3Xd0.net
>>781
枠組を作るということは、その枠組の中でしか出来なくなるということだよ
その枠組は本当に必要なのか?

788 : ミラノ作 どどんスズスロウン(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:56:28.65 ID:7eG5hN+/O.net
>>756
要するに海外はプロ契約で、日本は奴隷契約なんだろう?

789 : シューティングスタープレス(高知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:57:38.02 ID:6cxzMGOI0.net
この記事飛ばしっぽいぞ

790 : タイガースープレックス(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 14:58:51.99 ID:POawpbHG0.net
飛ばしなら良かったけど…
経団連は油断ならないからな

791 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:04:39.00 ID:/xsYC75K0.net
八木・宇田アンテナを軍部が否定してミッドウェイ海戦敗北後や
有能な技術者にまで赤紙送りつけて戦地に行かせて
日本はどうなったか?

経団連のお偉いさんは知らないのか?

792 : バズソーキック(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:05:51.19 ID:9xfFcI520.net
理系に進む優秀な学生がさらに減って
長期的にみても技術力が停滞してしまうな

793 : ボ ラギノール(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:07:12.02 ID:swvGDOIi0.net
サムスンがてぐすねひいて待ってるね

794 : 膝十字固め(関東地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:07:41.57 ID:9WLkg0InO.net
共産主義か

795 : フェイスクラッシャー(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:08:30.49 ID:bKWwEfYB0.net
ろくに働いてない非営利部門、管理部門が強すぎるジャパン。
技術者は日本語廃止して貰って海外に出て行きなさい。

796 : 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:08:34.48 ID:CfxwpTOJ0.net
島津製作所の田中さんみたいな無欲な人しか日本には残らなくなるな

797 : 栓抜き攻撃(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:10:15.23 ID:sebvqonZ0.net
理系全滅
文系商人は皆殺しにされなきゃ理解できないらしいな

798 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:11:54.75 ID:/xsYC75K0.net
>>766
実際出て行って日本に居た時より稼いでるけどな
技術は金のなる木で大木になるまで時間がかかる
確かに肥料や水を会社が出しているのは違いないが
日々草取りしたり選定している庭師が居るから育つのであって
土地の地権者だけの物ではない

799 : トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:15:28.44 ID:1z4PI3Xd0.net
木は地権者の物で、庭師は雇われじゃん、普通に

800 : 超竜ボム(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:18:31.46 ID:CfxwpTOJ0.net
>>791
そもそも日本の経済界って旧軍のDNAをそのまま受け継いでるからな

801 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:23:30.30 ID:/xsYC75K0.net
>>800
また歴史は繰り返されるってかw
経団連のお偉いさんは金と株の値動きばかり気になって
本来の商いが何なのか忘れてしまったようだな

松下幸之助が墓場から蘇ったら激怒する事だろう

802 : トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:23:32.96 ID:1z4PI3Xd0.net
>>799
付け加えて、腕のいい庭師は高給で雇われる
これは、法律でどうこうする必要もない当たり前のこと

803 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:25:39.84 ID:/xsYC75K0.net
>>802
そのとおり
経団連と政府は庭師の報酬を最低限度にしようとしている
そんな事やれば大半の庭師はさっさと廃業して別の仕事か海外に移住する

804 : グロリア(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:27:38.47 ID:8XBfMiNK0.net
>>1
「Gのレコンギスタ」公開直前!富野総監督メッセージ&劇場限定販売ドキュメントBlu-ray冒頭8分映像
http://www.g-reco.net/special.html

あのさぁ!
Gのレコンギスタっていうタイトルしってるよね?!
知らない?!知らなければ知らないでいいの!
見においで!

面白いから


ガンダム世代、あなた達の事はこちらは相手にしない
相手にしないからといって無視されたと思わないでほしい
とても大事な仕事がある・・・
http://imgur.com/6MaPyRE.jpg

富野 今見てくれている大人世代、俗にいうガンダムファンの人には、とても大事な仕事があります。
   あなたの子供たちに「G-レコ」を見せることです。できれば、一緒に観てほしいと思っています。
   そういう大人の立場、任務とか義務とかっていう風に意識してほしい。
これ思うわけですよ。富野好きの(手前含む)お前らと、ただ見下し勝ちすりゃあいいきみたちを見ていると
すまんなあ、ちびっ子ども、あとは頼みます、と

『ガンダム Gのレコンギスタ 特別先行版』舞台あいさつ
https://www.youtube.com/watch?v=vNewODO7DtA

805 : バーニングハンマー(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:27:56.05 ID:tUsfo+SI0.net
完成させないで退社するしかないな

806 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:32:46.18 ID:TJs0NZxi0.net
>>798
庭師が庭の地権者に対して「わしが水や肥料やったんだから
この木も果実もわしのもんじゃ」と言い出したらどうなるんだよ。

807 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:35:34.16 ID:TJs0NZxi0.net
>>803
それは地権者と庭師との間で取り決めることであって、
法律によってどうこうすることではないだろ。

808 : ツームストンパイルドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:35:57.34 ID:Oon2v2VBi.net
発明が、企業のものか発明者のものかという話しじゃなくて、
日本の企業では、発明がなされても特許をとるインセンティブが発明者に無くなり、特許出願がされなくなるという問題になると思うよ

809 : ボマイェ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:37:03.44 ID:TwzEcAZA0.net
そもそもそういう姿勢が会社のために働こうという気持ちを失わせるのに、「技術者はわがままだ、いくら欲しいんだ!?」とか言い出すんだから手に負えない

価値観が違う 問題は金じゃないってのに

あいつらは金さえ出されれば靴だってなめるんじゃないか

810 : 男色ドライバー(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:38:07.93 ID:PeIFYDv+0.net
社員の発明を企業のものにするのも、多数のスタッフが協力してはじめて発明できたものを一社員の手柄とするのも
割に合わないという点ではあんまり違いはないと思うけどな

811 : オリンピック予選スラム(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:40:52.57 ID:+XTqI5BV0.net
上限を決めればいいだけだろ

812 : ボマイェ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:43:30.99 ID:TwzEcAZA0.net
>>810
結局は健全なコミュニケーションの話なんだよ

普段からギスギスしてるから問題になる
現場と会社が良好な関係ならそもそも問題にもならない話なんだよ

813 : 超竜ボム(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:45:44.76 ID:FQH+J4Bq0.net
研究者死亡やな…南無三

814 : リバースネックブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:48:55.64 ID:jfAPCMKui.net
あ〜あ
韓国がヨダレを垂らしながら待ってるわ

815 : ドラゴンスープレックス(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:53:30.93 ID:i7LCujdcO.net
>>814
ウンコを垂らしながら、だろ

816 : トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:53:56.87 ID:1z4PI3Xd0.net
>>803
そんな心配する方が阿呆

そんな子どもでもわかるような単純なことも理解出来ない相手と妄想して叩くとか独り相撲と変わらないから
子どもでもわかるレベルのやるべきこともやれない企業は人材に逃げられて廃れたところで別にいいだろ
他人がどうこう言うほどのことじゃない

817 : スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:54:26.96 ID:8qtM4MEQ0.net
未来工業まんまじゃん
お前らが崇拝する

818 : レインメーカー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:56:12.86 ID:+7ztgwGD0.net
2020年とある会社
佐藤(平社員)「これは凄い発明だ!会社になんかやらん!そうだ、申請する前に会社やめて自分の会社作ればいいんだ!!」
2025年佐藤社長の会社
高橋(平社員)「これは凄い発明だ!会社になんかやらん!そうだ、申請する前に会社やめて自分の会社作ればいいんだ!!」
2030年高橋社長の会社
鈴木(平社員)「これは凄い発明だ!会社になんかやらん!そうだ、申請する前に会社やめて自分の会社作ればいいんだ!!」
2035年鈴木社長の会社
田中(平社員)「これは凄い発明だ!会社になんかやらん!そうだ、申請する前に会社やめて自分の会社作ればいいんだ!!」
2040年田中社長の会社
中村(平社員)「これは凄い発明だ!会社になんかやらん!そうだ、申請する前に会社やめて自分の会社作ればいいんだ!!」
2045年中村社長の会社
井上(平社員)「

819 : ミッドナイトエクスプレス(WiMAX)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 15:57:32.96 ID:ZYK07qpj0.net
資本家の犬らしい結論だね

820 : マスク剥ぎ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:04:09.65 ID:6B/xGmud0.net
>>49
理系、文系関係ないだろ
経団連は文系しかなれないのか?モラルがおかしい

821 : ミラノ作 どどんスズスロウン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:09:53.11 ID:TJs0NZxi0.net
>>818
会社の研究で取得した特許を開発した一社員個人に
帰するようにしたら、それこそ特許持ったまま
どこか行かれちゃうだろ。

822 : トペ コンヒーロ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:11:06.39 ID:1z4PI3Xd0.net
>>820
モラルが問われるのはこれからで、今から言うのはおかしい、立場、もしくは精神が

823 : ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:11:31.03 ID:RxhH3zAq0.net
底辺を低賃金で使う派遣も絞りきってホワイトカラーエグゼンプションも作るけど
技術者からも搾取。公務員と経営者と自民の政治家以外全員損する

824 : リバースネックブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:15:53.35 ID:jfAPCMKui.net
これって竹中の入れ知恵のような気がする。

825 : リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:20:27.49 ID:zzTkMaPN0.net
>>814
韓国でも特許は会社のもんだろ
でも金払いが段違いだよな
サムスンの日本人引き抜きだって年収1億円払うらしいし

826 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行【緊急地震:栃木県北部M5.0最大震度4】)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:26:49.77 ID:pD7DTuse0.net
>>821
それが当然だよ

827 : 32文ロケット砲(新潟県【緊急地震:栃木県北部M5.0最大震度4】)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:27:51.95 ID:vJOTypmK0.net
特許開発者は売上の何%貰えるか最初に決めておけばいいのに
そうすれば合意の上だから揉めることもないだろう

828 : トペ スイシーダ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:29:56.49 ID:nY4T/G3a0.net
韓国にコウソツ大国だって馬鹿にされるわけだわ

829 : 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:31:53.57 ID:WhFPpUyZ0.net
>>825
甜言蜜語で拐かして3年4年かけて技術吸い出すだけ吸い出したらあとはポイッだって
NHKでやってたね

830 : ファイナルカット(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:32:59.75 ID:KoPPmpUn0.net
>>812
うん、上手く関係が取れている会社だったら別に問題にはならないんだよね
別に直接の報償金というインセンティブでなくても、何かしら「この会社で頑張っていこう」と思えるものがあるんだろうからさ

現状では「この記事を読んだ研究職がどう思うかで、貴方の会社が内側からどう思われてるのか分かりますよ」程度の内容じゃないの?て気もする
まぁ経団連からの要請ってのがキナ臭いよね、てのは残るけどw

831 : デンジャラスバックドロップ(西日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:34:24.28 ID:SmDLs1J10.net
独占欲で技術の進歩が遅れる

832 : フェイスロック(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:37:04.40 ID:bM9Am2Uy0.net
>>829
韓国企業が金払ってんのは、その人材のこれまで蓄えてきた技術に払ってるだけで、その人材の能力はどうでもいいんだろう

企業買収して、欲しい技術以外はバラバラに切り売りするのと大して変わらん

833 : キドクラッチ(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 16:58:03.70 ID:cpSA3+Ly0.net
別に問題ないじゃん

研究の失敗による損失は全部会社負担なんだから
研究の成功による利益も全部会社のものでいい

834 : イス攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:00:57.08 ID:1GQkw9qR0.net
これ改正施行されたら 理系として生きる価値なくなるなぁ
今の自民党は特許法施行された経緯を無視してるように思える

835 : ダイビングヘッドバット(石川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:10:40.64 ID:ydIaYIGd0.net
>>826
どこの国の当然だ

ちなみにアメリカだってそんなこと認めてないぞ

836 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:15:37.00 ID:+O3DysRX0.net
>>835
>>767の当然だろ

837 : 不知火(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:17:18.27 ID:WyaT2Oi20.net
有望な人材、海外流出待ったなし

838 : パイルドライバー(愛媛県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:39:59.99 ID:jJFpUnN10.net
理系は外資なり海外目指すべきだな
それが難しいなら適当に研究してるフリして切られない程度の成果を出しながら手を抜いて働こう

839 : ニールキック(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:41:10.19 ID:O0tZlknGO.net
【注】
政府や政治家に給料を払っている雇い主は国民です。国民をないがしろにしたり
まともな仕事をしない従業員には泣き寝入りせず毅然とした態度でしっかり
問題を指摘したり解雇させましょう。

首相官邸ご意見フォーム
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自民党へのご意見・ご質問
https://www.jimin.jp/voice/

なお、経団連を養ってるあげてるのも私達消費者です。
経団連は私達を雇用しますが、その関係は支配関係ではなく依存関係です。
支配関係だと勘違いするとブラック企業をのさばらせたり経団連をのさばらせます。

840 : イス攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:43:20.62 ID:1GQkw9qR0.net
>>835
調べてみたら微妙に違うみたい
研究職として雇った場合は 
発明する代わりに就業や生活を保証する契約交わしていて
研究職にとっての発明=義務だと。だから特許とっても
会社のもの扱われるらしい

しかし一般従業員とか研究に全く関係ない所に職ついてる人は
契約内容が違うから その人が有用な発明して特許取ったとしても
会社のものにならないらしい こうゆうことが起こるのは稀らしいけど

日本の場合は職関係なく全部一律として社員を雇ってる時にできた
特許は無条件に会社のもの って横暴だなー思うよ

841 : エクスプロイダー(茸)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:52:21.03 ID:20jQ6uwA0.net
庭師を殺せば
木は自由になれるな

842 : ファイナルカット(公衆電話)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:54:54.83 ID:q+RA98cq0.net
>>829
年収1億で3年勤めれば3億だ
ポイされても全然構わないじゃないか

843 : ダイビングフットスタンプ(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 17:55:45.73 ID:+O3DysRX0.net
>>842
税金払わないの?

844 : スターダストプレス(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:07:09.43 ID:vbeuRLa4i.net
今年の国家公務員の論文のテーマだった
海外への優秀な人材流出を避けるため特許を会社ではなく社員のモノとして様々な優遇が必要って書いたから落とされたのかな

845 : ビッグブーツ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:26:07.84 ID:xHxFRk0H0.net
>>843
ほんこれ

846 : アイアンクロー(鳥取県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:28:11.06 ID:yCELj9nK0.net
違憲立法審査権ってあるだろ

847 : エルボーバット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:28:11.78 ID:bzBUA9Z90.net
これじゃ、やる気無くすだろ

848 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:37:54.15 ID:MDR6T6pH0.net
営業や証券取引なんかは成果あげればリターンあるのに、
知財はリターン小さいよなあ。
結局すぐ金を弾けるかどうか、
成果が見えやすいかどうかの違いしかないんだけど、
知財はそれがよくわからないから評価者が金を出し渋るんだよね。
パテントの何%とか決めるだけでも大分違うんだろうけど

849 : マスク剥ぎ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:43:32.87 ID:FVOHUN+i0.net
>>843
税金払ったとしても報奨無し企業の生涯年収分程度にはなりそうだけど

850 : ミラノ作 どどんスズスロウン(宮城県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:47:11.34 ID:e+5HpMYI0.net
技術者は何も遠慮する必要はないぞ
どんどん海外で活躍すればいい
日本に居たって不遇な扱いをされるだけだぞ

851 : フルネルソンスープレックス(禿)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:48:29.80 ID:M2ZzYoWVi.net
ふざけんなよ

852 : リバースパワースラム(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 18:50:51.18 ID:MgqFzLzE0.net
企業だって馬鹿じゃないんだから、無条件で会社のものになるんだから技術者を逃がさないように色々な対策をとるだろ

…今のブラックなら郊外の施設に拉致監禁とかしかねない気もしないでもないが

853 : マスク剥ぎ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:03:43.78 ID:FVOHUN+i0.net
>>849
日本の技術が韓国に流出なんてしたら取り返しがつかんだろ

854 : フェイスロック(滋賀県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:10:53.33 ID:xxiRPDUp0.net
代わりに給与で火照んな

855 : ドラゴンスリーパー(福島県【緊急地震:千葉県東方沖M4.9最大震度3】)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:16:08.79 ID:d1YTVZyo0.net
>>1
>十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、
>こうした条件もなくす。

これはさすがにまずい。
相応の対価は支給するべきだろう。
特許が会社に帰属するのは技術流出を防ぐ意味で当たり前だが、
技術者そのものが流出してしまっては全く無意味になる。
技術立国NIPPONの名が泣くぞ

856 : スリーパーホールド(青森県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:18:58.00 ID:3tsKVLXb0.net
>>855
法律の縛りを作らないってだけで、報奨出さないって話じゃないから

857 : リバースパワースラム(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:23:55.16 ID:MgqFzLzE0.net
>>855
国が給料や人事を決めてるわけでもないんだからどうこう言える範囲じゃなくね?

経営者だって馬鹿ばかりじゃないんだから技術者流出の自衛策くらいとるでしょ?何?ソニー?知らんなぁ

858 : 膝十字固め(神奈川県【19:11 神奈川県震度1】)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:26:20.48 ID:c32Z2bGq0.net
勤務時間を使って発明し会社の金で出願、審査請求して獲った特許は会社のものに決まってんじゃん
発明者にどれだけ酬いるかは会社が会社の将来を考えて決める事であって国が決めることではない

859 : ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:28:57.53 ID:RxhH3zAq0.net
>>857
国が給料や人事をある程度決めてるよ。労働基準法とか。で、今回は特許を
会社のものって正式に国が決めるから、裁判でも法律自体が違憲とまでいかないと
基本的に負けちゃう

860 : グロリア(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:42:33.61 ID:EpLkWx090.net
いつしかみたく機密情報もって中韓行く奴が増えるんだろうな
めでたしめでたし

861 : アトミックドロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:44:47.77 ID:fSWZPyQV0.net
研究者が介護や飲食みたいな位置づけになって
大学出てから行く奴は馬鹿と言われる時代になるだろうな

862 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:59:12.14 ID:Rp5VOrTg0.net
優秀なやつはアップルやグーグルに言って、だめなやつはサムスンに技術売り飛ばして
残ったものはガラクタでしたというよくばり爺さんは最後ひどい目にあう

863 : スパイダージャーマン(関東地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 19:59:47.74 ID:OoXaV/y9O.net
仕事で使い易いエクセルを作って好評なんだけど、これも特許とれるんかな?

864 : シャイニングウィザード(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:03:36.55 ID:hnbGvBoP0.net
>>858
だからそういうことしたらメジャーリーグにいくプロ野球選手みたいに
どんどん優秀な人材がアメリカにいっちゃうだろうが

865 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:16:28.69 ID:f2+ry1VY0.net
>>414
こういう工夫一つに対してもちゃんと報酬を払うだけでモチベーションは上がるだろうに
経営者目線の奴隷だらけだな

866 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:18:04.99 ID:/xsYC75K0.net
発想したら負けかな〜と思ってる

867 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:26:53.43 ID:eLFpVggB0.net
これって当たり前のことじゃないの?
研究って誰か一人のヒラメキやアイディアじゃなくて
積みかせねでしょう

868 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:29:28.31 ID:/xsYC75K0.net
>>867
そりゃそうだが
発想無くして研究は始まらず
誰も発想しなくなったら何も生まれない

869 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:31:17.54 ID:eLFpVggB0.net
>>868
考え方見よう
私が新卒でソニーに入社した
ソニーにはいろんな部署があると思う
当然、最先端研究をしている部署もある

私は特許料をもらいたいからそこの部署を志望したが
製造に回された

だから私には特許の恩恵はないの?

870 : 目潰し(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:40:04.25 ID:qTEOMIOzO.net
発明しても社員に報奨すらしなくてよくなるのか
自動的に会社の物へなるみたいだしな

うん?待てよ?すごい発明しても社員は金にならなくなるのか
発明の実用化まで本人の中で付いてからアメリカとかに行くとかした方がいいな
それは裁判になる?

じゃあ、自分の名前すら出さずに偽名とかでサムスンとかに接近して
技術を二束三文で売って、100万くらいでも貰えばいいや
会社からは報奨金すら出なくなるんだし
権利とかも社員自身の物だからこそ、安売りしたくないってなるが
これからは会社の物なんでしょ?
発明者としての権利も無いんだったら、権利が無いからこそ
どうせ自分の権利すら無いのだから、他社に技術が漏れた時に
お前が発明したんだから、お前が他社に売ったんだろ!
とかいう裁判に巻き込まれるだけで、責任だけ負わされるんだし
自分の頭の中にある時点で、他社に売って自分の名前さえ出ない方がいいじゃん

871 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:43:47.51 ID:eLFpVggB0.net
発明ってサッカーでいうとゴールみたいなものだよね
確かに誰もゴールしなかったら勝てない

しかし、その選手のゴールは、守備の選手や控えの選手
監督、コーチ、道具係、クラブハウスの掃除をしているおばさんや
チームのバスを運転してくれる運転手さん、
いろんな人たちの支えがあって成り立っている

ゴールは一人の結果じゃなく、チームの集大成なんだよ

872 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行【緊急地震:伊豆大島近海M3.9最大震度3】)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:45:59.47 ID:sdC1lbPP0.net
>>3
この国は 体育会系>>文系>理系 やから・・・

おまけにゲリゾウは低学歴+コンプ持ち

873 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行【緊急地震:伊豆大島近海M3.9最大震度3】)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:49:14.85 ID:sdC1lbPP0.net
ゲリは会食とゴルフしかやることないんけ??

種なし精子とケツの土石流垂れ流してんな無能!

874 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:52:14.21 ID:Rp5VOrTg0.net
>>871
サッカーでいうなら端金で働くエースストライカーはいない
大金出してくれるチ−ムにいくしチームだからとエースに金を払わないチームは没落してゆく

875 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:53:52.89 ID:/xsYC75K0.net
>>870
新しい事を思いついたら
ただでライバル会社にバラまいて
会社を出遅れさせれば良いんだよ

876 : クロスヒールホールド(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:54:19.64 ID:3rQ4fs9v0.net
会社で発明したら内緒で退職してフリーになってから発表すればいいってこと?

877 : 急所攻撃(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:54:24.39 ID:5hSI9GeP0.net
欲張った挙句大事な物全部取り逃がすいつもの老害どものパターンだろ
技術立国で技術者に逃げられたらシャレにならないけど

878 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:56:10.02 ID:ub7dNXQ40.net
>>876
もしくは特許権の貰える外資に移るか、中韓に技術売り飛ばす

879 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:58:55.59 ID:/xsYC75K0.net
見返りが無いならやらない

誰も技術開発なんてやらなくなる

880 : クロスヒールホールド(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 20:59:54.54 ID:3rQ4fs9v0.net
>>878
おk

881 : 閃光妖術(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:03:53.26 ID:tx5BZXvA0.net
これが普通とか言ってる奴は低学歴の文系か?
理系への嫉妬心だけでこんなの肯定されたらたまらないわ

882 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:05:27.95 ID:eLFpVggB0.net
>>874
点を取るやつだけに報酬を多くやったら
誰も守備をしなくなる

883 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:07:22.94 ID:/xsYC75K0.net
>>882
守備だけでは点も取れないけどね

884 : 閃光妖術(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:08:27.07 ID:tx5BZXvA0.net
>>882
サッカーと違って営業や事務は誰でもできるけど技術開発ではなかなか替えは効かないんだよ

885 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:09:39.50 ID:eLFpVggB0.net
FWだけに分け前のほとんどやったら、誰もFWにパスを出さないよ

886 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:10:56.13 ID:Rp5VOrTg0.net
>>882
その理屈でエースがいなくなれば勝てなくなるだけで
エースは出してくれるチームに移籍するだけだ
技術者も同じだ

887 : 垂直落下式DDT(四国地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:11:09.63 ID:fyWGidkj0.net
青色LED事件での青色LEDの開発者の報奨金は2万円
マメな


そりゃ訴訟起こしてアメリカへ逃げるわ

888 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:11:12.07 ID:eLFpVggB0.net
>>884
替えは効くよ
例えば、病院だったら天才的な医者が一人いて
彼が全部の手術をしているわけではないもの

研究開発だって同じ
たくさん研究者がいるの

889 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:11:22.55 ID:f2+ry1VY0.net
>>883
点を取れなくても良いって言ってるんでしょ
11人全員センター越えずにボール回してるだけで90分やり過ごすチームが理想なんだろ

890 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:11:22.73 ID:/xsYC75K0.net
http://www.gizmodo.jp/upload_files2/140902mag.jpg

水でも海水でも発電は可能。

その電池は、古河電池株式会社と凸版印刷株式会社により共同にて開発され、世界初の紙でできた非常用マグネシウム空気電池「マグボックス」であります。

ペットボトル約1本分の水または海水を容器に注入することで、最大で5日間、断続的に電力を供給できるとのこと
。だいたい一般的なスマートフォンであると約30回は充電が可能になっております。

また、使い捨てかつ安価な製品が開発できた秘密は、凸版印刷が開発した容器にあります。世界初となる紙でできた容器は、
この電池が発電するのに不可欠な酸素を十分に供給しつつも、容器の強度や中の水分が漏れない構造となっております。

開発の発端になったのは、東日本大震災のときにスマートフォンをはじめとする個人端末がライフラインとして活躍したことが背景にあります。
しかしながら、電力の確保がままならなかったために、十分な情報が確認・発信ができていなかったのが現状としてありました。
実際に古河電池は福島県いわき市に事業所を置いており、非常時に必要な電力の確保ができないことを痛感したそうです。

このマグボックスは、お互いの開発力を集結した、まさに革命的な商品になっております。価格は約1万円ほどで、2014年12月中旬に古河電池より発売開始予定であります。

日本の開発力には本当に脱帽です。
http://www.gizmodo.jp/2014/09/post_15455.html


こういう凄い発明しても報奨金無くなる未来がやってくる

891 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:11:52.97 ID:Rp5VOrTg0.net
>>885
じゃあ勝てなくなってそのチームは解散になるだけ
企業なら時代遅れの企業として倒産だね

892 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:13:10.34 ID:/xsYC75K0.net
>>889
それだと相手に1点でも取られたら負け確定だろw

確かに日本のサッカーはパス回しに終始してるけどw

893 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:13:27.61 ID:Rp5VOrTg0.net
>>888
技術者もピンからキリまでいて、キリを100人いてもピンの一人の業績もだせんよ

894 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:14:35.13 ID:ub7dNXQ40.net
>>888
でも天才医師がいなければ成功しない手術があるなら替えは効かないだろ
それに医療も工学もしっかりと専門の知識習得した人は必要数に対してかなり少ないのが現実
営業なんてFラン卒だろうが出来るから

895 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:15:07.17 ID:eLFpVggB0.net
お前ら、近所の総合病院や医大に行ってみればいい
一人の医者が研究しているんじゃないかよ
ノーベル賞もらえるのは1人だけだけどね

何人も研究者がいて、研究助手がいて、
一つのチームとして、病気を研究したり、薬を研究している

お前らの理屈だと
たまたま、それを発見したやつに10億円も20億円もやれと言っている

896 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:15:54.33 ID:/xsYC75K0.net
>>891
解りやすく言えば
技術者が開発して製品を生み出さなければ
商品を製造出来なくなって利益も出ない
利益が無いなら会社は倒産するわけだw

897 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:17:37.24 ID:f2+ry1VY0.net
>>892
負けだけど、全員で守備をしてるから責任も全員で分担する
つまり誰も悪くない、悪平等が正しいという価値観なんだよ

898 : ファルコンアロー(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:18:04.98 ID:MeWPpyDX0.net
メーカー技術職で特許報酬だけで70万くらいもらってるけど
これがもらえなくなるなんて速やかに死んどけ

899 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:18:31.30 ID:ub7dNXQ40.net
>>895
それを病院が利益を総取りしたら研究者は起こるだろって話

900 : キドクラッチ(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:19:52.05 ID:ke0QxxjD0.net
あきらかに一方的な法律て
無効にならないのか?

発明の特許から対価まで全て
奪える法律て許されないんじゃないか?

901 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:20:08.74 ID:Rp5VOrTg0.net
>>895
99%の努力と1%の霊感の本当の意味を教えてやろう
どれだけ凡人が努力しても天才の霊感がなければ無意味だってことだ
たまたまという点でお前が何一つ理解できてないことがわかる
コロンブスの卵の話のように後から簡単だがそれを発見するのがいかに困難なことか

902 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:22:08.27 ID:eLFpVggB0.net
信長の野望をやれば天才的な軍師が1人いて
彼が全部指示を出すようなイメージだけど実際は違う
軍隊でも会社でも

彼の補佐が何人もいて、組織単位で動いているのだよ

エジソンだって松下幸之助だってビルゲイツだって
暴論を言えば、岩手の山奥に一人連れてきたって彼らは結果を出せるってことだろ?

そんなはずはない

903 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:25:08.70 ID:/xsYC75K0.net
しかし2万円だけで済ますのはおかしい

904 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:25:34.74 ID:ub7dNXQ40.net
>>902
そういう話じゃなくて経営者がなんでもかんでも全部取ってったらみんな真面目に働かなくなるだろ
才能がとか努力がという以前に大きな結果が出たらその集団から一番相応しい個人が権利を得るべきってこと

905 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:26:39.78 ID:eLFpVggB0.net
>>904
昇給やボーナスでいいだろう

906 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:28:03.72 ID:ub7dNXQ40.net
>>905
それを選ぶのが企業なら青色ダイオードみたいに2万円でってことになりかねないだろ
それに文句を付けさせないのが今回の法律

907 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:28:11.65 ID:Rp5VOrTg0.net
>>902
エジソンも松下幸之助もビルゲイツも彼らがいなければ残りが何人いても無駄なんだよ
だからこそ報酬出す必要がある

908 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:28:53.24 ID:Rp5VOrTg0.net
>>905
よくないから外資にいったり、中韓に売り飛ばすんですよ

909 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:29:12.61 ID:eLFpVggB0.net
>>907
彼らの才能を見つけて、設備や資金を与えたやつのが偉いと思う

910 : 魔神風車固め(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:29:57.46 ID:JlbiDBU00.net
個人のものにしてたらそいつが一時の金の欲しさにライバル企業に特許権売ったりとかやりたい放題だよな

911 : 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:31:01.85 ID:tx/uSvCw0.net
お前も岩手の山奥なんかにいないで都会に出てくれば何かの才能が開花するかもなw

912 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:31:06.07 ID:pD7DTuse0.net
>>899
だよねー

913 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:31:54.96 ID:eLFpVggB0.net
>>911
俺もスマホを発明できたかもな、くそっ

914 : シューティングスタープレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:32:22.93 ID:Rp5VOrTg0.net
>>909
だから出さなくていいってか
それじゃ出してくれるところに移籍して出て行かれところは低迷するだけだがな

915 : ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:33:42.82 ID:YNB3ahzY0.net
流石オワコン国家じゃけんのう

916 : 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:33:46.54 ID:tx/uSvCw0.net
>>910
しかるべき契約を結んで金で囲い込むだけ
中途半端に金だし惜しんで技術を流出させてるのが今の日本メーカー
今回のが通れば開発と同時に外国に技術流出するぞ

917 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:33:58.63 ID:dcwl/Tvd0.net
>>902
そいつらの伝記ぐらい読めよw

918 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:34:53.50 ID:eLFpVggB0.net
>>917
あんなのは嘘だよ
エジソンは発明家じゃなくて実業家だし

919 : ボマイェ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:34:57.55 ID:z/hkIdwQ0.net
青色ダイオード2万円はデマだからな

>>274

920 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:35:45.73 ID:dcwl/Tvd0.net
エジソンだって松下幸之助だってビルゲイツだって一人で事業立ち上げて仕事こなしてたんだけどな。

921 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:36:46.64 ID:eLFpVggB0.net
>>920
ホントかな?
表に出てくるのがそれだってだけかもしれんぞ

922 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:37:30.92 ID:dcwl/Tvd0.net
>>918
晩年期と青年期を一緒にしてるな?

923 : 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:37:54.46 ID:tx/uSvCw0.net
会社の金で研究して給料までもらってるなら当然じゃないの
もちろんそれなりの待遇もつけないと悪評で自滅するけど

924 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:38:43.02 ID:eLFpVggB0.net
エジソンだって案外10人、20人雇ってて
彼らが見つけたものを、彼が発表していたにすぎないかもしれない

925 : ウエスタンラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:39:13.79 ID:wvyyODlW0.net
会社から給料もらって研究してんだから
会社の物になって当たり前だろ。

926 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:39:38.94 ID:/xsYC75K0.net
>>924
ニコラテスラが発明したのを自分のにしたらしいからな

927 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:40:01.93 ID:dcwl/Tvd0.net
>>924
ビルゲイツや松下幸之助は少なくともそんな部下を持ったのは事業が成功してからだけどな。

928 : キドクラッチ(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:40:18.34 ID:cpSA3+Ly0.net
文句言う奴は自分の金でやるべきだな
リスクは負わないで大金貰おうとか図々しい

929 : エルボーバット(京都府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:45:19.51 ID:iLpux3xi0.net
日本社畜化計画

930 : 垂直落下式DDT(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:45:51.79 ID:tx/uSvCw0.net
>>928
これがアホ文系か

931 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:48:21.64 ID:eLFpVggB0.net
俺は経営者

お前ら10人を雇うから、給料制度を決めろ

Aプラン
誰かが驚くべき発見をしたら、その利益は全部そいつのもの
他9人は何ももらえない

Bプラン
誰かが驚くべき発見をしたら、その利益は全員で分配する

君たちはどちらで働く?

932 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:48:29.78 ID:dcwl/Tvd0.net
日本じゃ投資家が個人の才能を評価出来ないから金集めが難しいんだよなぁ

933 : ローリングソバット(東日本)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:50:03.45 ID:3l2iImsT0.net
どのぐらいパテント申請がめんどくさいか知らないんだろうな。

誰も出さなくなるぞ。

934 : キドクラッチ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:50:26.35 ID:/xsYC75K0.net
>>931
Cプラン
誰かが驚くべき発見をしたら、発見した人間に利益を多く
他の人は貢献度に応じて分配する

935 : ときめきメモリアル(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:51:29.16 ID:2kHI7TU5i.net
研究やりたい人は大学残るしかないな
大学残っても教授に成果奪われて終わる可能性高いけど

936 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:52:19.35 ID:ub7dNXQ40.net
>>931
分配されないんだよなぁ
かっぺは頭の中お花畑なのか

937 : 不知火(岩手県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:54:52.72 ID:eLFpVggB0.net
>>936
会社に利益が出れば、社員全員のボーナスに反映されるはず

938 : メンマ(愛媛県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 21:56:16.26 ID:8smFLAFy0.net
会社側もリスク背負って金かけているからな
当然その費用は全社員が負担しているわけだ
「おれ一人が発明した」なんて認められない
「がんばったで賞」は必要
  

939 : シャイニングウィザード(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:01:59.92 ID:CeFj84da0.net
「会社が用意した設備使って研究した成果なんだから当たり前だろ!」

その理屈で言うと、プロスポーツ選手だって自分のカネでスタジアム用意したり
チケットさばいたり宣伝打ったりする訳じゃないんだから、
選手だけ何億円ももらうなんておかしい!って論理になるわな

イチローもタイトル料以外は同年齢球団職員の給料と歩調を合わせないと

940 : レッドインク(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:02:04.18 ID:8vbvTCzQ0.net
>>937
多少景気良くなっても内部留保する会社ばかりなのに
どれだけ還元されるやら

941 : スパイダージャーマン(家)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:02:11.42 ID:Dx8i9yYa0.net
企業勤めの研究者の人はやる気をなくすんじゃないか?
見返りがあるから頑張れる部分もあるだろうに

942 : レッドインク(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:02:59.28 ID:8vbvTCzQ0.net
>>939
漫画家、小説家とかにも言えるよね
経団連ならそのうち言い出しそうだけど

943 : レッドインク(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:03:56.71 ID:8vbvTCzQ0.net
>>941
問題はそこだよね
やる気ある人は海外に逃げちゃうし

944 : ファイヤーバードスプラッシュ(catv?)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:13:41.00 ID:Ag+NxCPM0.net
改悪
ばかだろ


これもなにかい、出来る奴は起業wしろとかいう





ですかいwww

945 : ショルダーアームブリーカー(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:15:51.28 ID:zrOPBo7+0.net
裁判で勝てばいいだけ

946 : エメラルドフロウジョン(大阪府)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:17:09.20 ID:3XaMVCYR0.net
>>934
Dプラン、発明者が独立して社員全員そちらに転職する。

947 : 腕ひしぎ十字固め(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:26:54.22 ID:MfGI6AjO0.net
実際は、特許公報から発明者を検索してヘッドハンティングするから、
発明者が企業名だけになるのであれば人材の流出は減る方向になると思う。

優秀な人材が報われない問題はより酷くなるけど。

948 : ダイビングヘッドバット(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:30:09.64 ID:XTXY6f3E0.net
こんなことやられたら、俺が社内発明家なら、発明した時点で同業他社に売り込みに行くわw

949 : 超竜ボム(関西地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:30:51.10 ID:0hU1cmOh0.net
そりゃ会社の方針で開発始めて、会社の金で開発してるのが現実なんだから、会社のモノでよいだろ。
個人で開発始めて、個人の金で開発したなら当然個人のモノだろうけどさ。

950 : 超竜ボム(関西地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:31:29.68 ID:0hU1cmOh0.net
>>948
退職してから発明しろよ。

951 : ミッドナイトエクスプレス(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:34:52.04 ID:KRBtt29D0.net
>>939
いや、リスクを誰がおうかの問題じゃね。スポーツ選手は路頭に迷う可能性が多いが、社員はそれはない。

使えない社員に多額の支払いをするのも企業のリスクだぜ。

雇われる側がもっと自立してリスクを負うこととずる賢コクならんとあかんよ、もし力があると思うならね。

952 : ドラゴンスリーパー(庭)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:47:13.35 ID:nh/C1s2V0.net
>>12
特許は発案した個人に権利があるのが当たり前。
会社は特許を占有するために研究者を雇用し投資するという考え方が当たり前。

953 : ボマイェ(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:52:32.60 ID:xCybWzfL0.net
ここまで意地汚いことしちゃうってもうだめだと思うこの国
見捨てられるよ

954 : マスク剥ぎ(長屋)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:54:01.46 ID:BJwKBeqc0.net
.
【拡散求む】TPPがどれだけヤバイかをわかりやすくまとめたスレ TPP関連ブログ 他
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1302398903/97
.

955 : 頭突き(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 22:59:47.15 ID:tNiShqTk0.net
どこの社会主義国家だよ

956 : ボマイェ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:01:34.76 ID:VXqp+58n0.net
技術立国のビジョン(があるとしたらだが)
とは、外れているよな

同じ環境を与えられても、旧来技術をちょろっと改良しただけの発明するだけの人もいれば
画期的な発明を生み出す人もいる
画期的なものには、それ相応に報いるべきだと思うよ。企業も宝くじに当たったみたいな感じだしな
そこで揉めるのが面倒とか、それは政府が経営側の言い分を聞き過ぎ

957 : 超竜ボム(関西地方)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:05:49.58 ID:0hU1cmOh0.net
>>952
なんで「当たり前」って言い切るんだよ?

958 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:22:37.25 ID:3K8BWXm40.net
青色発光ダイオードが一番いい例

発明者:企業から2万円の報奨金を貰う
企業:青色発光ダイオードで数百億円の儲け
発明者:”裁判で勝ち”報奨金8億円を受け取る

今回の法案が通れば

発明者:企業から2万円の報奨金を貰う
企業:青色発光ダイオードで数百億円の儲け
発明者:”裁判で負け”報奨金は2万円のまま

今回の法案キモは
企業のやり方次第で発明者は逃げる
逃げない様に企業は特許に対して相当の報奨金を払うか
元から高待遇で研究者を雇わないといけない
結果、払わない企業は廃れ、払う企業が残る

今の日本は概ね払わない企業ばかりだからね〜
今後の事を考えると、それなりに研究者の待遇は改善されると思うよ

959 : ラ ケブラーダ(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:24:28.41 ID:YFfAKTU40.net
もう何も生まれなくなるな

960 : バズソーキック(東京都)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:27:00.39 ID:nYMYOA+V0.net
経団連のキモい爺さんさっさと死んでくれ

961 : サッカーボールキック(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:47:27.47 ID:8UV5jKES0.net
また社畜が筋違いな批判垂らしてるのか

962 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/09/03(水) 23:54:45.81 ID:pD7DTuse0.net
社会のつまはじきものが何を言っても詮無いことだな

963 : 超竜ボム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:05:52.98 ID:JVUvDPWx0.net
まあ、>>1の話を読んで、海外の優秀な技術者は
日本に行きたいとは思わないし、日本の優秀な技術者は
日本に研究しようとは思わないわな

設備を用意しても成果が出るわけじゃないのにね

964 : 超竜ボム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:14:52.23 ID:JVUvDPWx0.net
日本の会社は、世界中の研究者からバカにされればいいと思うよ

965 : 中年'sリフト(家)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:28:41.45 ID:851aGpIV0.net
技術者の肩持ってる人って、自分もそのうち凄い発明をするかもしれない秀才なのかな。それとも企業のものと聞くと
経営管理者のものに脳内変換してしまっているのかな。企業が特許を取得すれば収益力が上がる。社員全員の利益になる。
株主の利益にもなる。企業活動の中で得た成果を社員や株主に還元するのは至極真っ当な考え方だと思うけど

966 : かかと落とし(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:35:36.25 ID:OPvHDpqV0.net
今の経団連を見てると、
日本の経営者の小物っぷりが如実に現れてるな。
日本的経営企業で経営者が小物なら、
終焉に近い、欧米型の経営のほうがまだマシ。

967 : ドラゴンスープレックス(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:36:25.88 ID:Tn3UODRq0.net
青LEDの会社も利益を2万円還元してたもんな

968 : デンジャラスバックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:37:27.71 ID:9dpg5SSF0.net
>>964
お前さんが馬脚を顕してお郷が痴れただけだろ

969 : チェーン攻撃(庭)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:40:48.07 ID:ZmWbL21J0.net
大発明でも二万円しか貰えないんじゃやる気出ないわな

970 : ウエスタンラリアット(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:40:51.74 ID:rFte6gqo0.net
普通は共同開発ということになるんだけど
これからは全て企業にボッシュートなの?

971 : ナガタロックII(京都府)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:42:45.86 ID:0UEAzsig0.net
これを押し通すなら企業は発明者に成功報酬として相当額払わなきゃね

972 : 雪崩式ブレーンバスター(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 00:48:32.31 ID:kSgegxF60.net
>十分な報償金制度をめぐっては、経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対

利益の何%とか決めればいいだけの話じゃないの?
こいつらどんだけ馬鹿なんだ?

973 : 急所攻撃(東日本)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 01:43:41.04 ID:I+KeGQTpO.net
特許という考え方とそぐわないだろ、これ
TVでソ連やらな共産主義の番組をやってたけど
ソ連時代は、改良してもしなくても工場の給金は皆同じ
労働業種間での違いは医者とかは地位が低くなっていても、同じ業種なら同じ
何を作るかや、価格は国が決めるとかで

物価が食品は安く抑えられたから、家畜飼育に家畜のエサよりパンとか食わせた
みたいな馬鹿げた事になったり
高等教育を受けた層が受けてない層とあまり変わらい=頑張りを評価しない社会だったり
工場で改良や発明をしても自分に利益が行かないから
効率も進化もしないとかやっていて

この、特許が自動的に会社というのも共産主義みたいな
個人のやる気や利得を軽視したものだと思うわ。

利益が国(会社)に入るから、皆で良くなろう

これは、誰かが頑張れば自分にも利益が行くんだから
如何に頑張らないかってなるのが共産主義社会になったのと同じで

学校の掃除で、頑張ってる人と、サボって予習復習してる奴が居て内申書は同じみたく
頑張った者、貢献をした者に利益を約束する特許の在り方に反すると思う。

974 : キチンシンク(家)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 03:01:17.45 ID:V2YHHrsL0.net
こりゃ社員にならない方がいいな

975 : グロリア(福島県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 04:25:19.38 ID:TW0hmfCz0.net
優秀な人なら日本出てアメリカ辺りで開発するんじゃね?

976 : 16文キック(愛媛県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 04:34:46.64 ID:H4RSU2n50.net
個人ではリスク取らず会社員として生活し
うまく発明できれば権利を主張する
最低だな

 

977 : 不知火(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 04:35:16.32 ID:HgS0sfp+0.net
当初のホンダみたいな会社であれば会社のためみんなのためでってのもあったのかもね
今は目先のカネ
社員を育てる気なんてさらさら無い
だからよりよい条件のところへ研究者が流出するのを止めることも出来ない
上に多少の恩義を感じていれば穏便に済む余地もあったろうにそれすら研究者に感じさせなくなっちゃったら経営者って一体なんなんだろうな

978 : キン肉バスター(長崎県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 04:50:40.89 ID:2UydLgaf0.net
金になりそうな発明の目処がたったら出て行かれるんだな

979 : ランサルセ(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 05:11:24.09 ID:1uD1ntxT0.net
プライベートで特許を見つければ

980 : 中年'sリフト(東日本)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 05:43:17.45 ID:D0S/bOM0O.net
完全に奴隷じゃん
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
 ._._._._へwwヘ
c(.(.(.(.(@・ω・)
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

981 : アンクルホールド(家)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 06:23:13.34 ID:zN7KEeLU0.net
そもそも特許とったり発明するなんてのはそんなに簡単じゃないだろ?
会社の金を使いまくってようやくできあがったものを個人のものにすること自体がそもそもおかしいだろ

982 : 雪崩式ブレーンバスター(家)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 06:34:13.09 ID:ui2W4mfR0.net
薬品開発やってるけど特許権なんてくれてやっても構わない
ただしろくに開発も出来ないゴミとの給料格差広げろ

983 : メンマ(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 06:38:22.05 ID:euAQEO320.net
朝日さんNHKさん、どっちが誤報?なんですかねこれは

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140904/k10014329001000.html

984 : キャプチュード(福岡県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 06:40:03.08 ID:MVn4azR90.net
> 政府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、無条件で「会社のもの」にすることを強く求め
> ていた。方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。

この部分がNHK日経とは違う
ここは誤報かもね

985 : メンマ(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 06:42:47.58 ID:euAQEO320.net
NHK日経「見返りとなる報酬を法律で担保することを条件に」
朝日「報奨金条件も無くす」

986 : グロリア(岡山県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 06:49:58.53 ID:N1HUoy5C0.net
会社のもんに決まってるだろ。
アホか

じゃー、自分でスポンサー集めるとか
金あつめ自分でやって勝手に研究しろや

987 : ランサルセ(滋賀県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 07:04:07.89 ID:BZDEi23C0.net
うそも100回言えば本当になると信じている日本人。今の時代では通用しない。

988 : 魔神風車固め(庭)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 07:48:25.22 ID:ZKLWIixE0.net
>>981
じゃあ金と施設があれば誰でもできるのか?
お前がやってみろよ。無理だろ?

989 : ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 07:55:52.37 ID:j+PAOUV90.net
企業内での研究結果や成果を
会社やめてシナチョンに売る奴がいるからなあ・・・

990 : トペ スイシーダ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 08:00:19.56 ID:NIKVYAfa0.net
>>5
日本企業のトップってのは、何もやらなかった無能で人の顔色をうかがうだけのごますり野郎で
そんな無能のバカが考えることだから、幼稚でくだらない発想しかないw

そして、周りにはイエスマンしか置かないw 自分より上手いごますり野郎が後継者だからw

そりゃ経済も滅ぶわw

991 : 張り手(静岡県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 08:08:19.15 ID:WVU1b08I0.net
>>984
また朝日のやらかしか
踊らされるν速民あわれw

992 : ビッグブーツ(庭)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 08:17:52.39 ID:CbjpY4M00.net
992なら朝日解体

993 : ファイナルカット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 08:22:53.68 ID:aRfKbc910.net
日本がすき家になるだけです
まあ滅べばいいよ
未来の子供だって白人に生まれたいだろうし

994 : クロイツラス(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 08:51:21.08 ID:4hg+WeUui.net
朝日は潰れろよ

995 : ドラゴンスクリュー(神奈川県)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 09:32:23.81 ID:hdTcKxef0.net
そもそも日本は技術で食わせてもらって来たのに、その技術を軽んじすぎてる
最近になって理系の社長も増えてきて改善されてきたけど、まだドイツらフランスに比べるとまだまだ甘いな
その上、今時代に逆行しようとしてるし

996 : ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 09:46:00.33 ID:BCxkGBQI0.net
>>986
知財部勤務の身内に聞いたら
「無条件でなんて企業側は一言も言ってない」と
NHK日経の内容が事実に近い感じだった

「この朝日の記者は、他の特許法改正記事も
憶測だけで書いていていい加減過ぎる」と激おこだった

997 : ブラディサンデー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 09:52:53.43 ID:zAOQsQUS0.net
キチガイ社畜は本当に頭悪いな
青色LEDの2万はデマだっつってんだろが

まあお前らゴミに発明なんてできねーんだから余計な心配すんなwww

998 : ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 09:56:34.07 ID:BCxkGBQI0.net
企業としては、知的「財産」所有者である発明者の財産や権利を
根こそぎ奪うなんてことは当然考えていない
ただ、職務命令で発明を依頼したものであるから
発明は使わせてください
その代わり対価は支払います、と
ごく当たり前の話

この当然の前提を政府が「法令で明文化したい」と言い出して
経団連側は「何故わざわざ?」と戸惑っていると聞いた
当方素人なので間違えてたらすみません

999 : ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 10:15:14.34 ID:BCxkGBQI0.net
そもそも、経団連側としては
社員による高額訴訟のリスクが念頭にある
そこからスタートした議論と聞いてます

1000 : ダイビングフットスタンプ(東京都)@\(^o^)/:2014/09/04(木) 10:16:24.26 ID:BCxkGBQI0.net
1000

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
252 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★