2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代ギリシアの「スパルタ兵300人」 vs. 日本の「鎌倉武士300人」 どちらが勝つだろうか?

1 : 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:16:34.31 ID:ODABKdd70.net ?PLT(13001) ポイント特典

新石器時代からのギリシャを知れる特別展「古代ギリシャ」が6月開幕

 東京国立博物館、ギリシャ共和国文化・スポーツ省、朝日新聞社、NHK、NHKプロモーションは6月21日より、
特別展「古代ギリシャー時空を超えた旅ー」を開催する。会場は上野の東京国立博物館 平成館。外務省、駐日ギリシャ大使館の後援、
竹中工務店、日本写真印刷、三菱商事の協賛を受けて開催する。

 監修は東北大学准教授の芳賀 京子氏。展示物はギリシャ国内の40ヵ所以上の国立博物館から本企画展に合わせて選定した300件以上。
ギリシャ美術の代表として取り上げられることの多い大理石彫刻だけでなく、紀元前7000年頃の新石器時代の地層から出土した像や祭器などをはじめとして、
年代ごとに章形式で展示。

 考古学の分野で扱われるようなものから、近代美術史で扱われるようなものまで(東京国立博物館 副館長 松本 伸之氏)を広く展示し、
時代を追ってギリシャの美術を総合的に楽しめる内容になっている。

 チケットは一般1600円、大学生1200円、高校生900円。4月限定で特別ペアチケットを2020円で販売する。
また、10月からは長崎展、12月からは神戸展も開催される予定だ。

http://ascii.jp/elem/000/001/134/1134042/

鎌倉武士
http://i.imgur.com/kN3W7fF.jpg
古代ギリシアのホプリテス
http://i.imgur.com/2xLMmDP.jpg

2 : リバースネックブリーカー(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:17:52.21 ID:oWlwBX3e0.net
戦車使えるほうが勝つ

3 : フェイスロック(栃木県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:18:06.13 ID:5fi1KM4a0.net
機動力なら鎌倉武士だろうな

4 : 急所攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:18:25.89 ID:UGDRdkZ60.net
弓がうまい方

5 : ダイビングエルボードロップ(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:19:37.01 ID:MYM0yiW80.net
兼業だし勝てないよ

6 : テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:20:26.76 ID:4msi+Nrj0.net
弓矢の量と盾の量

7 : リバースネックブリーカー(公衆電話)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:20:54.70 ID:i8TXOKB70.net
同じ職業軍人といっても集団戦の軍略に長けた大陸の兵と一騎打ちに価値を見出してる武士じゃ勝負にならんのでは

8 : ダイビングエルボードロップ(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:21:06.56 ID:C/tz/E880.net
誰が率いるかでもちがってくるよ

9 : ランサルセ(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:23:25.60 ID:Bfa0Zlci0.net
スパルタ教育受けた方が勝つ

10 : 中年'sリフト(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:23:54.47 ID:KQZSOHUPO.net
最初ギリシャは船つくって交易なり戦争なりして発展してたが木材切り尽くして土地が痩せ細るとオリーブ畑に作り替えて
そのうち彼らは考えるのを止めた

11 : 膝十字固め(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:24:25.91 ID:Yqcf3ESM0.net
映画の300観た感じ地形も重要だったぞ

12 : チキンウィングフェースロック(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:24:33.77 ID:o8QH6qmC0.net
そもそもありえん、時間の無駄

13 : 不知火(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:24:37.08 ID:6gC/oYl20.net
http://blog-imgs-30-origin.fc2.com/h/i/b/hibisousou/110803-001.jpg

14 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:25:54.31 ID:qCIZhnRv0.net
スパルタ兵900人が居れば、関ヶ原で勝てた

15 : ストレッチプラム(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:26:06.16 ID:FtP6VNid0.net
レオニダス‼レオニダス‼

16 : カーフブランディング(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:26:21.26 ID:cCirOIou0.net
スパルタ300は銅剣だからな

17 : ヒップアタック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:27:08.05 ID:+asXuy3t0.net
スパルタ兵って円盤みたいなのもってるやつだろ

18 : ニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:27:24.90 ID:6Fts1b600.net
なんでミニスカなん?

19 : シャイニングウィザード(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:27:58.27 ID:h/9a5sEp0.net
ドトールコーヒーの運営するエクセルシオールカフェ 赤羽東口店では、店員が、自分の事、「好きだ」と言い始めたので
優しくしたら他の店員のやっかみ 、最低の接客だ。
事実だから、捕まらない それは店側が不利で被害届けを出せない
店は誰が書いてるかわかっている 一部の客を含めた店ぐるみだ
チビ 愛してるよ

20 : シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:28:15.93 ID:SzxYtlBu0.net
呂布の居る方

21 : サソリ固め(禿)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:29:01.57 ID:NAw7H9zN0.net
会戦五秒で合体和解
600人のホモがお前を襲う

22 : トラースキック(東日本)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:29:52.32 ID:4LOKNht60.net
こういう想像ってワクワクするよな

23 : 閃光妖術(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:31:09.28 ID:0i44wIzd0.net
ドトールコーヒーの運営するエクセルシオールカフェ 赤羽東口店では、店員が、自分の事、「好きだ」と言い始めたので
優しくしたら他の店員のやっかみ 、最低の接客だ。
事実だから、捕まらない それは店側が不利で被害届けを出せない
店は誰が書いてるかわかっている 一部の客を含めた店ぐるみだ
チビ 愛してるよ

24 : パイルドライバー(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:33:13.64 ID:8ZydEVLy0.net
鎌倉武士にとってもスパルタ兵なんかはるか1000年以上昔の存在って考えるとなんかすごい

25 : スターダストプレス(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:33:52.58 ID:PRmtjDtr0.net
スパルタ兵じゃないか?

26 : バズソーキック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:34:26.86 ID:r7cyw7Cb0.net
その昔第一波攻撃で敵に恐怖を植え付けといて数年後の第二波では戦意を喪失させて楽に勝利して領土を拡大してた国が
後に“KAIZEN”て単語を世界に広めることになる島国にも同じ戦法使ったら
第一波で武器や戦術を研究されて第二波で軍隊殲滅させられたそうだが古代ギリシア人はそんな間抜けなことはやるまい。

27 : ドラゴンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:34:39.01 ID:LbGesuM30.net
スパルタ兵だろうな

鎌倉武士なんて武器持っただけの素人と変わらんだろう

28 : ムーンサルトプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:34:46.62 ID:VZqFjwLL0.net
>>1の画像だと鎌倉の方は騎馬隊?
だったら騎馬隊が勝つよ

29 : ファイヤーバードスプラッシュ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:35:51.08 ID:3dkOiNuR0.net
楯無鎧

30 : ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:35:54.59 ID:RY5Zx9Fi0.net
>>26
モンゴル兵は白兵戦では鎌倉武士に勝てなかったみたいだから、
白兵戦が強かったのはガチなんだろう

大陸的な集団戦闘は日本じゃ出来ないしね

31 : 河津掛け(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:36:08.21 ID:T3rjC6zd0.net
>>14
マジレスすると、関ヶ原は東西合わせて1万5000丁の鉄砲が使われた銃撃戦なんだよな。

32 : ジャンピングDDT(茨城県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:36:31.14 ID:g4bAd2zW0.net
>>12
お前、周りの人からつまんない奴って言われね?

33 : パロスペシャル(北海道)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:36:42.42 ID:Mxjvy1xJ0.net
盾ある方が圧倒的に有利だろうな

34 : 中年'sリフト(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:37:30.75 ID:zk83VWxx0.net
鎌倉武士はアウトレンジから弓を撃つしか手がないな

35 : マスク剥ぎ(東日本)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:37:33.98 ID:c89x1c9x0.net
スパルタは集団での戦いななれてるだろ
鎌倉は、やあやあ我こそは…だからな

36 : ヒップアタック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:37:48.19 ID:+asXuy3t0.net
スパルタ兵ってSEXとか禁止されてそうで諜略されたら弱そう

37 : ファイナルカット(家)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:39:11.79 ID:23iKbj+F0.net
スパルタ兵は生粋の戦士
鎌倉武士は所詮公務員

38 : キチンシンク(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:40:08.08 ID:v0Zndc8/0.net
>>28
鎌倉武士って基本騎馬弓兵やろ
歩兵はチンチンにされるわな

39 : サソリ固め(禿)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:42:41.23 ID:NAw7H9zN0.net
鎌倉武士だと重装騎馬弓兵なもんでちょっとなあ

40 : テキサスクローバーホールド(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:43:14.11 ID:4msi+Nrj0.net
>>35
今も昔も自分から名乗って挨拶&名刺交換とか悲しくなるよな

41 : エメラルドフロウジョン(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:43:58.68 ID:FyKS2pcq0.net
ファランクス?使うからスパルタが強そう
横から陣形を鎌倉武士が崩せるかとうか

42 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:44:31.96 ID:qCIZhnRv0.net
>>12
そもそもν速に居ることがムダだろ。何を求めてるのw

43 : パイルドライバー(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:44:32.33 ID:8ZydEVLy0.net
逆に中世ヨーロッパだと傭兵だからすぐ逃亡して弱いんだろうな

44 : リバースネックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:46:04.34 ID:3DmJINka0.net
平地で無いならどうだかね?
真田のオヤジなら150人で勝てるだろうし

45 : 32文ロケット砲(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:47:08.19 ID:1ygVQLgO0.net
そもそも騎兵と歩兵で役割も違うから戦争にならない。

46 : ヒップアタック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:47:43.77 ID:+asXuy3t0.net
デルタフォース2人でいいんじゃね

47 : ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:48:16.18 ID:T0qC/VFQ0.net
さすがに1000年以上時代が開いてるんじゃ勝負にならんよ

48 : シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:48:33.74 ID:SzxYtlBu0.net
長槍重装歩兵の突進と騎馬軍団では戦術レベルで全く別物だろうし、難しいな。

49 : 中年'sリフト(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:48:53.95 ID:pOS/JL5s0.net
島津豊久が10人いたら勝てるよ(ハナホジ())

50 : エルボーバット(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:49:03.30 ID:UOy6/fNA0.net
地形や気候でもかなり変わってくるんだけど

51 : ジャストフェイスロック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:49:44.25 ID:SxDuqs2A0.net
>>33
何故武士って盾使わなかったのか

52 : ハーフネルソンスープレックス(北海道)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:50:51.01 ID:yCH21bW40.net
鎌倉時代の日本刀に限れば、
ギリシャ兵は狩られる^^;
陣形をどうするかによる^^;

53 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:52:02.40 ID:qCIZhnRv0.net
大阪夏の陣にスパルタ兵が2000人いれば勝てた

54 : ダイビングフットスタンプ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:53:15.97 ID:T0qC/VFQ0.net
>>51
太刀も槍も両手持ちだし、日本の鎧は肩当てが盾になってる
ザクみたいに

55 : シューティングスタープレス(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:54:32.12 ID:SzxYtlBu0.net
>>52
戦場では侍も槍だろ?
刀とかは乱戦でしか使わんし

56 : サソリ固め(禿)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:54:53.49 ID:NAw7H9zN0.net
>>51
盾ならあるよ
手持ちじゃないだけ

57 : バーニングハンマー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:55:19.78 ID:NuU4Q5QG0.net
さすがに鎌倉武士だろう
スパルタ兵は弓騎兵に対してもろすぎる

58 : ファイヤーバードスプラッシュ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:55:39.91 ID:RY5Zx9Fi0.net
>>48
ファランクスなんて日本のどこでやるんだよって感じだな

59 : キドクラッチ(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:55:41.16 ID:kpS2I45X0.net
テルモピレーの戦いでスパルタ軍全滅

60 : フルネルソンスープレックス(宮城県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:55:41.89 ID:Zed1iIoz0.net
武士は鎌倉が最強なのか?

61 : 魔神風車固め(三重県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:57:16.39 ID:S7T+X+w00.net
自衛隊

62 : 断崖式ニードロップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:58:03.52 ID:Y9IRrQI60.net
>>13
これwindows98のペイントで描かれてるんだぜ
すごいよな

63 : 不知火(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:58:15.43 ID:FhBQsJy/0.net
その土地に応じた戦術を得意とするから

戦う場所によって結果は変わる
ギリシアでやればスパルタ、日本でやれば鎌倉が勝つだろう

64 : ファイヤーバードスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:58:39.07 ID:3shKFWI10.net
防人とかじゃないか
それでも7世紀だが

65 : ジャーマンスープレックス(北海道)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 20:59:26.11 ID:4rrQsFJl0.net
日本人は戦争へたくそだから勝てませーん。

66 : ダイビングエルボードロップ(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:00:29.79 ID:7GLzr/1e0.net
スパルタって脳筋なだけで言うほど強くないぞ

67 : サソリ固め(禿)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:03:44.97 ID:NAw7H9zN0.net
アキレウス300人と源頼光300人で考えると分かりやすい

68 : キドクラッチ(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:04:58.35 ID:H0QPHzMG0.net
白い方が勝つわ

69 : 腕ひしぎ十字固め(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:05:35.91 ID:+Du1kmiQ0.net
バルバロイを舐めんな

70 : ファイヤーバードスプラッシュ(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:05:47.72 ID:GwXuUZFb0.net
http://images.fanpop.com/images/image_uploads/300-Movie-Publicity-Still-300-222356_1400_738.jpg
本当にこんなんだったのスパルタって?

71 : ダイビングエルボードロップ(長野県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:05:52.60 ID:c71Zk/Lj0.net
>>1みたいな武士って馬がなければ雑魚なイメージ
鎧着て動けるのか?

72 : フランケンシュタイナー(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:05:58.13 ID:5kIluvJP0.net
綾波vsローマ兵
みたいなエロ漫画?の画像を思い出す

73 : かかと落とし(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:06:12.73 ID:Msa8aZvj0.net
武器と防具の材質が違いすぎるだろ

74 : キン肉バスター(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:06:55.41 ID:xeD32W1k0.net
今日のグリムガルスレが立ったか

75 : 河津掛け(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:08:36.49 ID:I3V5GBmZ0.net
ギリシャとかローマは騎兵はあったが鎧が無かった
両腿の締め付けで馬乗りこなすって凄いな

76 : 中年'sリフト(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:09:18.38 ID:EjfvH3Ln0.net
鎌倉武士 ×

鎌倉時代の武士 ○

>>1
分かりづらいんだよ
カス

77 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:11:11.34 ID:YvlIlPCU0.net
モグ波コラージュ

78 : 雪崩式ブレーンバスター(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:12:19.09 ID:kY0Mfw56O.net
「目には目を!歯には歯を!猫だましには化けネズミを!愚民には天罰を!俗豚には実験場グールを!」

『国境なき愚民どもよ!、今度ばかりは容赦せぬ…!。
最後の最後まで!、決着がつくまで!…終わらんから、そのつもりで、覚悟してかかってきなはれ(* ̄ー ̄)♪。大掃除激しくなるから、モヒカンにして肩パッドいれて究極のサバイバルの準備しておいてくれよ…。
末代まで続く長期戦であるから、来世の宿命までも決定付ける今次元最後の闘いであるから…!。そのつもりでかかってきなはれ!(* ̄ー ̄)♪』
(笑)

79 : フランケンシュタイナー(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:14:14.72 ID:gVbYTs0o0.net
みんな色気の無いマニアな話題だと水を得た魚だなww

80 : トペ コンヒーロ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:15:31.23 ID:sGAavFwZ0.net
コーエーのチンギスハンでは
蒙古騎兵が最高
次が武士ぐらいだった気がする
武士は機動力に欠けるけど

81 : ファイヤーバードスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:15:54.44 ID:3shKFWI10.net
軍の成り立ちも
スパルタ兵は
兵士や衛士

私兵である武士とは
色合いが違う

82 : スパイダージャーマン(四国地方)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:16:16.66 ID:K1wHX13x0.net
300のあいつらは、盾や兜の前に装備しなきゃならんものがいくつかあるはず

83 : ジャンピングカラテキック(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:19:17.87 ID:DKx6K/+F0.net
曲がりなりにも鎌倉武士は騎馬武者なんだから
完全にスパルタ兵のアンチユニットだよ
戦国武士with槍足軽ならスパルタ兵が勝てるかもしれないけど

84 : マシンガンチョップ(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:19:40.40 ID:7vq27r8W0.net
スパルタ兵はホモだらけだとして、
やっぱ鎌倉時代の武士もホモ多いの?

85 : スパイダージャーマン(四国地方)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:21:54.35 ID:K1wHX13x0.net
>>80
連射持ちならどんな敵にも完勝できたな
武器の都から出撃して入城させずにヨーロッパまで攻め上がる鎌倉武士団

86 : ニールキック(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:23:39.20 ID:SPUt57mY0.net
totalwarでやれ
丁度shougun2とROME2出てるから

87 : 目潰し(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:24:01.70 ID:qwdDHIbX0.net
武士が集団戦闘苦手だってどこ情報よ

88 : ファイナルカット(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:25:55.21 ID:Yv/1NK4S0.net
ハイテクなら日本が勝ち

89 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:26:18.28 ID:qCIZhnRv0.net
アレクサンダーがインドまで勝ち進んだのは
スパルタ軍も編入してたからでは?やっぱ
アジア軍にも強いだろうと

90 : バズソーキック(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:26:30.95 ID:dr1mbg5x0.net
筑紫の海に沈めたる

91 : スパイダージャーマン(四国地方)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:29:23.30 ID:K1wHX13x0.net
文化的な生活や貧富の差が目立つようになって弱体化

92 : キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:32:42.80 ID:8RNvgWff0.net
戦闘狂脳筋のスパルタ人と、上流階級の武士を一緒にしてもな…

93 : かかと落とし(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:35:34.63 ID:7l8Z+VE20.net
スパルタ兵とか創作物じゃないの

94 : チェーン攻撃(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:36:10.43 ID:FA29uX6S0.net
世界遺産門前払いのウンコ鎌倉武士(笑)と比べるとかスパルタに失礼すぎるw

95 : 逆落とし(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:38:11.58 ID:h4u9EBhc0.net
無理だろ鎌倉武士は基本的に

一騎打ちの総当たりが戦争

1対300でやろうと名乗り口上で殺られてく

96 : ファイヤーボールスプラッシュ(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:39:20.31 ID:fKEOZ/Xo0.net
足軽の槍衾みたいな集団戦術が生まれたのがようやく戦国の頃になってじゃ紀元前1000年近く前から似たようなことやってる奴らにかなうとは思えない

97 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:41:20.97 ID:Ytslpb7v0.net
スパルタ兵の時代って「技術の不足で馬が戦闘に使えない」っていうぐらいの時代だからね。

1500年も未来の兵隊と戦ったら、映画のラストの全滅シーンを再現して終わる。
和弓を防ぐ手段なんかあの時代には存在しないから

98 : サソリ固め(福岡県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:42:41.19 ID:7Zjoxgdt0.net
鎌倉武士どころか自衛隊30万人出しても一人のスパルタ兵に傷一つつけられない

99 : ショルダーアームブリーカー(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:43:56.85 ID:tHAKJF8l0.net
日本史上最も騎馬扱いの巧い源義経が将帥だったら鎌倉武士に負ける要素がない
源行家が率いてるんなら幕末薩人マシーンが部下でも勝てない

100 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:44:00.95 ID:KGs99Rth0.net
ホプリタイじゃなくて?

101 : ヒップアタック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:44:24.58 ID:+asXuy3t0.net
裸で円盤投げやってるような土人に負けるわけないだろ

102 : 腕ひしぎ十字固め(富山県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:44:55.56 ID:NES8CtYk0.net
古代ギリシャ兵を東ローマ兵と比定すると
東ローマ兵<ルーム・セルジューク兵
で、ルーム・セルジューク兵はモンゴル兵に大敗している
よってモンゴル兵>ルーム・セルジューク兵>東ローマ兵=ギリシャ・スパルタ兵
で、こと個人戦闘だけなら鎌倉武士はモンゴル兵に負けてない
よって鎌倉武士≒モンゴル兵>ルーム・セルジューク兵>東ローマ兵=ギリシャ・スパルタ兵
∴鎌倉武士の勝ち
ま,和弓はイングランドのロングボウを凌ぐ威力だからな
騎馬長弓でヒットアンドアウェイすれば楽勝よ

・・・無理があるな
正直志気や補給、優れた将に率いられた方が勝つとしか
それに鎌倉武士自体それぞれの武士団毎にまとまっていた訳で
基本的に同質と思われるスパルタ兵とは比べられないと思う

103 : ダイビングエルボードロップ(長野県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:47:10.45 ID:c71Zk/Lj0.net
この頃はギリシャが世界の中心だった

一方、今のギリシャは・・・

104 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:47:47.82 ID:KGs99Rth0.net
地形も結構重要だろうな。
日本みたいに山がちのところならば武士が勝てるかも。
平原だとファランクス相手は厳しいだろう。

105 : ボ ラギノール(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:48:26.79 ID:fK8ch02T0.net
映画の300面白い

106 : ジャンピングカラテキック(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:50:25.50 ID:atf63tpQ0.net
装備の差を考えろボケ

107 : 河津掛け(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:50:27.73 ID:I3V5GBmZ0.net
海戦だったらギリシャの勝ちか
ヨーロッパ人としてインド洋まで来てモンスーンを発見したのはたしかギリシャの船乗りだったはず

108 : 腕ひしぎ十字固め(富山県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:52:50.30 ID:NES8CtYk0.net
>>107
ヒッパロスの風だね

109 : ジャンピングDDT(栃木県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:55:03.05 ID:v6khfXaJ0.net
攻め入った方が負ける。
ギリシャと日本じゃ移動だけで死にそう。
まして敵地の気候だけで戦闘力激減だし。

110 : ドラゴンスクリュー(東日本)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:55:23.23 ID:+OLsl3W4O.net
セガールがいる方が勝つわ

111 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:56:29.82 ID:Ytslpb7v0.net
ちなみに、古代の兵が密集隊形を採用していたのは別に集団戦法を意識してたわけじゃなくて
「密集してると外側に精鋭を配置しておけば中の奴らは逃げられない」ってことを期待しての話だから。

集団戦法を意識した方陣ってのは14世紀のスイス方陣まで存在しない。

112 : タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:57:20.07 ID:Wsjlxt4C0.net
>>95
私合戦なら、口上無しの集団夜討ち朝駆けがザラにある
公合戦でもたまにある

年がら年中、やぁやぁーの一騎打ちばっかやってたわけでもない

113 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:57:45.51 ID:KGs99Rth0.net
>>111
おいおいハンニバルの包囲戦術。

114 : エルボーバット(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 21:58:41.87 ID:kG3KXLc50.net
やあやあ我こそはと名乗りをあげて、一対一で正々堂々ととか
非戦闘員を攻撃しないとか
武士の戦闘には作法・ルールがあったのに
当時のルールを完全に無視して卑怯戦術を駆使して
源平合戦を勝ったのが義経

115 : ショルダーアームブリーカー(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:00:11.78 ID:tHAKJF8l0.net
>>113
とはいえポエニ戦争で革新的な包囲戦術を引いた
ハンニバルやスキピオは200年後の人だけどな

116 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:01:23.93 ID:KGs99Rth0.net
まぁしかし古代ギリシャのスパルタ兵と言えば
日本は当時弥生時代なわけだよなぁ。

「高床式倉庫マジヤベェ ネズミ来ねえ」
「外国から来た土器マジパネェ 薄くて硬ェ」

とか言ってた時代に、ギリシャはガチムチだったんだよな。
そんな連中と鎌倉時代を比較するってのも変な話だよな。

117 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:02:39.13 ID:Ytslpb7v0.net
>>113
ハンニバルの完全包囲は比較的弱体なガリア人の歩兵部隊をローマ軍の正面に配置し、
崩れたガリア人をローマ人が追撃する心理を利用して深追いさせ、両翼の騎兵を回り込ませて
完全包囲に持っていったもの。
別に>>111とは何も矛盾しませんが何か?

118 : 腕ひしぎ十字固め(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:03:39.02 ID:k8RpSoY6O.net
武士側を贔屓目に見すぎじゃないの

119 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:04:56.40 ID:KGs99Rth0.net
>>115
ハンニバルの包囲戦術は元を辿れば
アレキサンダー大王の騎兵を生かした戦術に端を発するんじゃなかったっけ。
映画スリーハンドレットの元ネタになったテルモピュライの戦いよりもちょっとあとになるんかな。

120 : ファルコンアロー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:04:57.05 ID:JCAO76lb0.net
お前ら面白いからもっと語れ

121 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:05:52.09 ID:KGs99Rth0.net
>>120
哲学ニュースの中の人ですか?
いつもお世話になっています。

122 : レインメーカー(禿)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:05:55.02 ID:xruiubIe0.net
鎌倉武士なんて少数に多勢で襲いかかる奇襲しか脳がなかった武士の風上にもおけない
現代でいうチーマーや関東連合みたいな奴等やぞ

123 : ダイビングエルボードロップ(長野県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:09:53.34 ID:c71Zk/Lj0.net
>>105
敵はペルシアで今のイランだったよね
化け物扱いで次々殺されててさすがに酷いと思ったわ
面白かったけど

124 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:10:02.97 ID:KGs99Rth0.net
>>117
正直、軍事学には全く詳しくないのでむしろ知りたいぐらいなのだが
包囲戦術ってのは会戦における陣形や戦力の配置を前提とするものじゃないのかな。
日本でも鶴翼の陣とかいうじゃん。

集団戦法を意識した方陣ってのはどういうものなんだ?

125 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:10:09.59 ID:Ytslpb7v0.net
>>122
弘安の役

はい、論破

126 : ジャンピングDDT(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:10:13.18 ID:gKAuhLbj0.net
弥生時代は米つくるのに一生懸命だったからぁ…

127 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:12:38.35 ID:KGs99Rth0.net
>>126
米、美味ぇ
土器、硬ぇ
銅鐸、何これぇ

って感じだったからな。実際。

128 : タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:13:43.44 ID:Wsjlxt4C0.net
>>114
朝廷から追討の宣旨が下りたら、公合戦になる
私合戦で通用していたような暗黙のルールは、大して意味を持たなくなる

129 : ショルダーアームブリーカー(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:13:49.62 ID:tHAKJF8l0.net
>>118
総騎兵しかも歩兵用の長弓を騎乗状態で掃射可能

こんな化け物集団に歩兵主体の軍隊が互角で戦うって方がよっぽど贔屓目だが

130 : 中年'sリフト(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:14:43.02 ID:KQZSOHUPO.net
>>127
東は何も産み出さん太平洋だったし
噴火で何回か壊滅してるししゃーない

131 : ヒップアタック(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:17:47.03 ID:oyK5bu2l0.net
鎌倉武士と信長時代の武士ならどっちが強い?

132 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:21:48.51 ID:Ytslpb7v0.net
>>124
集団戦法というのは、単に戦闘の恐怖を和らげるために密集しているだけじゃなくて
その陣形の構成員それぞれが役割を与えられ、統一された戦術のもとに行動すること。

スイス方陣の例で言えば、敵の重騎兵が突撃してきたとき、外側の長槍兵が敵の突撃を
体を張って受け止め、動きを鈍らせる。(当然前列の何列かは殺され、陣形内に食い込まれる。)
そうなったら陣形の内側のハルバード兵が馬を攻撃したり、斧部分を敵のよろいに引っ掛けて
落馬させ、群がって打ち殺すというようなもの

ファランクスやレギオンの時代は隊ごとにまとまって行動し、隊レベルでの戦術行動はできるが
隊の構成員は隊長の命令に従って動くだけで陣形を崩されれば、ただの烏合の衆になるしかなかった。

映画の「300」では、個人としての戦闘力も高いように描かれていたが、あれは映画の演出で史実ではない。

133 : キン肉バスター(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:24:08.47 ID:KeaFjUyw0.net
ハンニバル将軍がやったアルプス越えからの首都ローマ襲撃(搦め手からの攻撃)や
宮本武蔵がやった敵将を真っ先に討ち取って指示系統を混乱させる戦法、
楠木正成やベトコンがやった山や森林にこもってのゲリラ戦なら、300人で万単位の兵に勝つ可能性もある

どう考えても何も考えずに真っ正面から突っ込んだレオニダスが馬鹿なだけ

134 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:29:20.12 ID:Ytslpb7v0.net
>>133
レオニダスは考えなしに正面から突っ込んだんじゃない。

主力を温存した上でテルモピュレーの狭い地形を利用して
最小限の兵力で敵を食いとめ、サラミスの海戦でアテネ軍が
ペルシア軍を破るまでの時間を稼いだのだ。

もし、レオニダスがテルモピュレーを放棄して後退してたら
アテネ海軍が動員準備を終えるまでにギリシャ全土は
ペルシャ軍に蹂躙されていただろう。

もう少し勉強しろ

135 : ファイヤーバードスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:31:00.55 ID:3shKFWI10.net
北部九州や中国地方において
弥生期には
それなりの規模の戦争があった

邑には濠があり、高地の砦的な集落
金属器も存在
対人戦闘用の石器もあり

ただ
畿内以東は頭部人骨も縄文期と大差なく
稲作伝播後も平和な生活であった

136 : 中年'sリフト(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:34:51.01 ID:KQZSOHUPO.net
>>132
新撰組の3人で一人を相手にするのも集団戦法?

137 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:36:11.63 ID:KGs99Rth0.net
>>132
ここに載っているような、ローマ軍団(レギオン)の
マニプルス戦術ってのは、集団戦法に近い気もするな。
「ローマ人の物語」にも解説があったような気がする。
http://waranote.livedoor.biz/archives/35569742.html

それにしてもスイスってのは、軍隊強いな。
ハイジのチーズとアルプスのイメージしかないが、
今でも傭兵輸出してるしな。

138 : キン肉バスター(庭)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:36:51.32 ID:KeaFjUyw0.net
>>126
不作の村が豊作の村を襲ったり、あるカリスマ指導者を担いだ所がそれに従わない所を攻撃したりして
後に「後漢書」「魏志倭人伝」なんかで倭国大乱と書かれていますがな
当時の日本は戦争と決して無関係ではない

139 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:37:57.49 ID:Ytslpb7v0.net
>>136
その新選組の戦法はよく知らないけど
もし、敵の攻撃を受ける役、敵を確実に殺す役、周囲を警戒する役などの
役割分担がきちんとできているのであれば、集団戦法と言ってよい。

140 : かかと落とし(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:39:40.31 ID:j0spMxLP0.net
>>31
そんなに大量に?へぇビックリだな

141 : レッドインク(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:40:54.34 ID:SbgQDs340.net
元寇でやられたのは戦う前に「やあやあ我こそは、」とか名乗りをあげるからだと聞いた。

142 : セントーン(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:41:02.23 ID:qCBU187g0.net
弓の射程距離の差で鎌倉武士が有利かな
一方的に攻撃出来るわけだし

143 : エルボーバット(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:41:47.60 ID:P4ajxNxS0.net
囲碁と将棋でどっちが強いかって?

144 : ショルダーアームブリーカー(広島県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:41:52.74 ID:KGs99Rth0.net
>>135
吉野ヶ里遺跡の環濠なんかは有名だね。
俺としては大陸の戦乱から逃げてきた人たちが
金属器や稲作の普及に貢献したのではないかと思うよ。

縄文後期には気候が寒冷化したと聞いているから
稲作ってのは、その中で普及したのかもしれんね。

145 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:42:04.13 ID:Ytslpb7v0.net
>>141
それはごくごく初期の緒戦だけの話であって、それ以後はそのようなことはない。

146 : アイアンフィンガーフロムヘル(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:42:05.85 ID:PMuZg/f20.net
こうゆうの映画にすればウケるとおもうよ

147 : 32文ロケット砲(岡山県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:44:08.48 ID:7KfuDDET0.net
鎌倉武士が全滅しかけても鎌倉武士の勝ち

神風がきてスパルタ兵300人全滅

148 : フルネルソンスープレックス(空)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:44:13.90 ID:NtZeCgvG0.net
>>137
ハイジのおんじも元傭兵なんやで

149 : かかと落とし(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:44:54.04 ID:j0spMxLP0.net
>>55
鎌倉の頃は薙刀が多かったみたいだよね

150 : かかと落とし(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:50:52.54 ID:j0spMxLP0.net
>>149
間違えた長巻

151 : ジャンピングエルボーアタック(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:51:54.99 ID:3BERBmET0.net
>>38
なにそれこわい

152 : ラダームーンサルト(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 22:52:59.53 ID:U5+c3wyo0.net
>>70
こんなんバッタバッタ斬られるやん(´・ω・`)

153 : エメラルドフロウジョン(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:01:35.07 ID:f8i0MWG/0.net
>>141
名乗る=戦う相手と勝った場合の取り分の確認だからな
戦争のルール、取り決めみたいなもん
それが無いと何の為の戦いか分からないし、そもそも戦う意味が無い場合もある
でも相手を皆殺しにして全てを奪う事が目的の蛮族には通じなかった
だから日本人も元寇相手には名乗るのをやめて弓で追い払うようになった

154 : トラースキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:02:05.33 ID:ZekGZxqz0.net
スパルタ教育の語源になった国だからなあ。
子供の頃から命を惜しまぬたたきあげ集団だから
どうなんだろうなあ。

155 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:06:06.23 ID:Ytslpb7v0.net
>>154
農耕や商工業といった労働に従事しない代わりに
幼少期から軍事訓練と政治の技術を叩き込まれた
という意味では武士もそんなに大差ない。

156 : タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:07:36.70 ID:Wsjlxt4C0.net
アテネ聖闘士300人ではどうか

157 : 16文キック(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:14:05.53 ID:JGG7g2Bx0.net
鎌倉武士じゃない?
あいつら騎射が得意な騎兵だし
集団戦闘のスパルタじゃ分が悪いよ

158 : パイルドライバー(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:18:02.58 ID:kKmI/v850.net
ホモの結びつきが強い方が勝つわぁ(´・ω・`)

159 : 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:19:06.50 ID:/tKyMIOh0.net
>>76
なんだ、鎌倉幕府の正規兵って意味じゃないのかよ

160 : ジャンピングパワーボム(岡山県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:21:11.90 ID:tRjW1zIH0.net
>>28
ねーよ
ファランクスしらないの
超長い槍に騎兵の突撃なんて無力
世界史しらねーな
ペルシャ帝国は大負けした

161 : 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:22:50.32 ID:/tKyMIOh0.net
>>97
スパルタの銅盾じゃ和弓だと貫通しそうだね
アウトレンジから防御不能の遠距離射撃、しかも近付くと馬で距離を取る

162 : ニーリフト(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:23:34.70 ID:ccLyNhTJ0.net
武士ウザすぎ。
馬乗って強力な弓を至近距離で射ってくるし。追いかけると逃げながらまた射ってくるし。

163 : フルネルソンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:24:40.82 ID:qjh++0NM0.net
>>158
神聖隊が最強ってことか(´・ω・`)

164 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:25:10.03 ID:Ytslpb7v0.net
>>160
もう、どこから突っ込めばいいのかわからんくらい間違いまくってるが

とりあえず、鎌倉武士は騎乗突撃なんてしないし、
ファランクスは対騎兵を主眼にした隊形じゃないし
ペルシャ帝国が負けたのはファランクスが優れてたからじゃないし

もう、何からなにまで間違ってて笑いが出てくるレベル

165 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:25:30.97 ID:Yeipesg+0.net
面白い勝負だね。
平地ならスパルタ。山道なら鎌倉武士かな。

166 : ニーリフト(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:26:15.37 ID:ccLyNhTJ0.net
平地なら武士なんてーっ話よくあるけど、平地でもクソウザイよね武士は。

167 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:28:47.25 ID:Yeipesg+0.net
一対一の接近戦なら武士最強かもね。
その前に平地では重装歩兵の隊列を崩せないけど。

168 : カーフブランディング(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:30:32.88 ID:UQrX2H/50.net
スパルタ兵ってどんなのだろうって思ってぐぐってみたら
裸に丸い盾を持ってマントをつけてるのが多いな
あまり強そうには見えないけど・・・

169 : ランサルセ(家)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:32:43.24 ID:yLpAwUql0.net
木曽馬のってる武士

170 : ダイビングヘッドバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:35:05.40 ID:zV5KQ9Ia0.net
地形がー装備がー

171 : セントーン(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:35:15.23 ID:qCBU187g0.net
>>169
あたりまえだけど当時は世界のどこにもサラブレッドは存在しなかったからな

172 : 膝十字固め(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:35:25.85 ID:ZQCBFX1k0.net
スパルタ兵は

完璧な戦士だからな

鎌倉武士はそこまで鍛えてない

173 : フルネルソンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:35:27.94 ID:qjh++0NM0.net
重装歩兵が弓騎兵と平地で戦うとか不利すぎるんじゃ

174 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:35:32.32 ID:Ytslpb7v0.net
>>167
ファランクスの周りを回りながら弓を打ち続けるだけで
一方的に虐殺できる。

現にカルラエの戦いではギリシャのファランクスより強かった
ローマのレギオンに騎馬弓兵中心のパルティア軍が完勝してる

175 : レインメーカー(富山県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:36:31.25 ID:77MUE+9b0.net
パルティアンショット最高や
騎馬突撃なんかいらんかったんや

176 : トペ スイシーダ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:37:56.36 ID:v3tduwFc0.net
>>172
アホー。鎌倉武士が使ってた袖なんてめちゃくちゃ太いぞ。

177 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:39:20.32 ID:Yeipesg+0.net
重装歩兵は弓の攻撃を大型の盾囲んで避けるために隊列を組んでいるんだよ。
だから隊列を崩さないとそのまま前進してくる。
でっかい槍をもってね。

178 : スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:40:03.07 ID:btOM9hsF0.net
時代が違いすぎるだろ。

鎌倉武士と自衛隊が戦うようなもんだ。
圧倒的な武器や戦法の差で虐殺モードになる。

179 : ニーリフト(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:40:22.54 ID:ccLyNhTJ0.net
平地で馬に乗った重装備の鎌倉武士300人と
肌を露出した歩兵300人

山の方がまだいけそう。

180 : アンクルホールド(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:40:39.04 ID:9GqKhqDx0.net
まったく意味がない
元寇で日本に来た連中には朝鮮人がたくさんいた
ヨーロッパ方面のモンゴル兵とは違う

181 : トペ スイシーダ(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:41:51.77 ID:U2VpouUw0.net
シャム帝国と少数で闘ったスパルタ
モンゴル帝国と少数で闘った鎌倉武士
スリーハンドレット vs アンゴルモアか、観たいのう

182 : タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:42:55.74 ID:Wsjlxt4C0.net
陣を構えて盾を設置して、伴兵は徒歩弓、騎兵は騎乗弓
で、まず矢の雨から始まる

183 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:43:32.45 ID:Ytslpb7v0.net
>>177
それは帝政ローマ時代に編み出された亀甲隊形の話で合って
スパルタ兵から見たら400年未来の戦法だ

184 : ダイビングフットスタンプ(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:44:43.31 ID:shkR/zTn0.net
>>30
元寇の時は馬を連れてこれなかった
馬に乗ってないモンゴル対騎兵も居る鎌倉武士の戦い

185 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:44:46.42 ID:Yeipesg+0.net
>>183
はっ!そんなに時代が違うのね!

186 : フルネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:47:36.70 ID:IGOSAckr0.net
鎌倉武士と言えば一所懸命
手柄を立てれば所領を貰えるから、そりゃもう頑張るわけよ
どの位頑張るかというと、兵糧が無くなったら鎧兜を売っ払って
ふんどし一丁に刀担いで戦場に出る奴が珍しくないくらい

187 : 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:48:01.17 ID:/tKyMIOh0.net
>>139
なら違うね
三人以上で囲んで袋叩きにしよう、十人いてもいいよ!ってのは戦法ですらないね

188 : レインメーカー(富山県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:48:49.89 ID:77MUE+9b0.net
鎌倉武士は弓矢取る身
恥ある身
だったからな
小さい頃から武芸一般を修めることを求められ
行動も戦士・武人として家名を辱めないものが求められた
自分達は恥という概念を気にしなければならない存在であり
恥を気にしなくていい凡下(庶民)とは違うのだという自負があった
よってスパルタと比べて戦士として劣っていたとは思わない
問題は彼らが300人の1人として行動できるかどうかかな

189 : ニーリフト(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:49:27.15 ID:ccLyNhTJ0.net
平地で陣形つくって集団戦すげぇってのはわかるけど、すげえ分かりやすいけど、日本みたいな地形でやるやや小規模な部隊を連動させてやる集団戦法もすごかったんだろーな。

190 : スパイダージャーマン(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:49:28.13 ID:btOM9hsF0.net
>>177
たぶんスパルタ兵の持ってる盾じゃ武士の放つ和弓の矢を防ぎ切れずに貫通する。
100m以上のロングレンジからタコ殴りだからホモが固まってモゾモゾしてる間に全滅する。

191 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:49:32.72 ID:Yeipesg+0.net
あのー、スパルタって紀元前どの位の時代?

192 : ニーリフト(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:53:50.51 ID:rHq0nSAI0.net
違うステージでいろいろシミュレーションするのはいいよね

193 : 16文キック(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:54:38.12 ID:JGG7g2Bx0.net
>>191
紀元前の話だし鎌倉武士とは1500年位時代が離れてる
日本人がどんぐり食ってた時代の武器と戦法だよ

194 : ミッドナイトエクスプレス(茸)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:56:00.27 ID:F2AXGx4l0.net
チンコがでかい方が勝つわ

195 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:56:15.57 ID:Yeipesg+0.net
>>193
1500年か。。。

196 : テキサスクローバーホールド(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:56:43.51 ID:Yeipesg+0.net
いや!声のでかい方が勝つわ!

197 : ファルコンアロー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:56:43.93 ID:Idvn/J3V0.net
青銅の盾とか日本刀や槍でバッサリいけそうだなw日本で手持ち盾が流行らなかったのは木製じゃ日本の刃物には無意味でかといって鉄製だと重くて持てないからかも

198 : ランサルセ(新潟県)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:57:23.01 ID:Tbha2Rys0.net
鎌倉時代だと半農かな

199 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:58:18.79 ID:Ytslpb7v0.net
>>191
スパルタ兵が最も活躍したテルモピュレーの戦い(映画「300」の舞台)
が紀元前480年、テーベ軍に敗れてギリシャの覇権を失うのが紀元前371年
鎌倉時代から比べると約1600年昔

2016の現代との比較で言えば「西ローマ帝国を亡ぼしたゲルマン人300人と
陸上自衛隊300人とを比べるようなレベル」

200 : リキラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/19(土) 23:59:03.87 ID:S6rr6RW60.net
>>1
時代と兵種ぐらい合わせろよ。
スパルタの兵士ってことは日本は弥生時代ぐらい?
当時の兵士ってどんな格好なんだ?

201 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:02:38.89 ID:/RFu0Ncp0.net
>>194
技術レベルが違いすぎるからそっちで勝負すべきだな。
どちらの雄のほうが魅力的な男魂を持っているか。

202 : フェイスロック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:02:49.13 ID:/iPtUZTB0.net
>>70
胸や腹が無防備過ぎるだろ
頬に付いてる金属で乳首ガードした方が良いと思う

203 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:05:45.02 ID:V+yLdkkW0.net
映画の300とかみてると向こうの戦士って騎馬で長槍持っててまずそれで相手の陣営ぶち壊す感じだよね
鎌倉武士は「やあやあ、われこそは武蔵国二宮の荘園を統べる二宮金次郎というもののふなり」とかいってて
その間に殺されそうなんだが?

幕末になぜ日本は植民地にならなかったかって話では、大方の識者の意見で、ガイジンは武士の剣技にそうとう畏怖してたみたいで
それが上海と日本の違うとこだって意見が多いが、武士の表芸、剣術は日本を植民地化しなかったありがたい技だったんだよな
ただ、盾を持ってない身長が欧州人により20cm低かった鎌倉武士がスパルタ兵に勝てるかというと疑問だな

204 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:06:46.46 ID:Ht8qM83P0.net
うぜ

205 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:07:10.08 ID:Ht8qM83P0.net
いらんわ、こういう書き込み。

206 : デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:07:14.52 ID:ykiop/1y0.net
>>201
結局、チンコの勝負か(笑)

207 : ジャンピングDDT(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:07:18.78 ID:qatRGUXf0.net
>>70
割とマジで防御力は筋肉だけ

208 : ジャーマンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:10:49.00 ID:VguKIk1N0.net
あのでかい盾持って密集して構えてれば矢なんかいくら飛んできても平気だろ
近接戦に持ち込まれて、槍+盾 vs 両手槍の戦いになるわけだけど、はてどっちが強いのか

・・・鎧着てる方が強いんじゃないか?

209 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:11:51.90 ID:B+CvJHwk0.net
武士の圧勝に決まってるだろ。鎧も武器も硬さが違う。

210 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:12:13.55 ID:Ht8qM83P0.net
後ろから矢が降ってくるんじゃないかな。

211 : ファイヤーボールスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:13:06.31 ID:GkjhSP8p0.net
弥生時代には
本邦固有の
金属鎧もありますぞ

212 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:13:20.99 ID:B+CvJHwk0.net
>>208
あの盾、木に青銅を貼り付けたものだから矢を防げない可能性も。

213 : レッドインク(富山県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:13:39.25 ID:gCLG119k0.net
ルーシ諸公「なんだあの貧弱な馬に乗った背の低い貧相な集団は。
一丁蹴散らしてやるか」

カルカ河畔の戦い

214 : デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:13:42.76 ID:ykiop/1y0.net
日本刀が最強。ボソッ

215 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:14:17.63 ID:hy2iAjdF0.net
>>208
少なくとも、スパルタ時代のファランクスは盾を上に向けて
曲射弾道で降り注ぐ矢を防ぐことはできない。
映画ではやってるがそれは映像上の演出であって史実ではない。

216 : オリンピック予選スラム(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:14:21.57 ID:FUs02zpP0.net
白い方が勝つわ

217 : 32文ロケット砲(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:15:08.81 ID:fYA7WncN0.net
>>208
青銅製だし冶金技術が全然だからあの盾も和弓だと余裕で貫通しちゃうんじゃないかな
和弓の矢って長くて重いから相当に威力あるんよ
フライパンなんて軽く撃ち抜くよ

218 : レッドインク(富山県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:16:39.86 ID:gCLG119k0.net
和弓はある程度の距離にある水を満たした鉄制のバケツを貫通する
盾や筋肉で防げるかな

219 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:17:18.62 ID:V+yLdkkW0.net
>>217
でも日本の弓はものすごく技術の練達がいるから中国のボウガンみたいに誰でもすぐに射れるわけじゃないよね

220 : バズソーキック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:18:55.67 ID:08Csojc60.net
ホムセン武装したν速民が何人居たらスパルタ兵300人に勝てますか?

221 : アルゼンチンバックブリーカー(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:19:46.74 ID:Pe/PGKPw0.net
鎌倉武士が戦ったのは元寇の一回目は高麗が主力だし二回目は南宋の残党が相手だからな
騎乗した蒙古騎兵が相手ならもっと苦戦したかも

222 : 膝靭帯固め(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:20:30.71 ID:lkKS+jRy0.net
従軍慰安婦50万人の勝ち。

223 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:21:23.14 ID:V+yLdkkW0.net
日本てのは島国で同じ民族としか戦ってないそこには様式美のようなものも生まれてくるし
マケドニアやギリシャという異民族と戦ってきたスパルタには多分勝てないと思うよ

224 : デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:21:27.61 ID:ykiop/1y0.net
>>222
いや!200万人だ!

225 : トペ スイシーダ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:21:37.60 ID:2l1VmCJ60.net
西暦1300年の軍隊VS紀元前400年の軍隊か
これで鎌倉武士が負けたら凄いな

226 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:23:00.85 ID:/RFu0Ncp0.net
>>203
胡散臭い話だなあ。戦国時代のバリバリ現役時代ならともかく、
平和な時代が長すぎて旗本招集したらビビってガキに跡譲ってトンズラかますような連中だろ。
単に統治コストの問題じゃないの。
セポイの乱やらが起きていて、植民地化のリスクについて気づき始めた時代だろ。
インドや中国でも大変なのに日本なんか植民地化して反乱起こされたら対応しきれん。
現代なら「サムライ!ニンジャ!ジャパンスゲエエエエエエエエ!」とか思ってそうだけど。

227 : タイガードライバー(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:24:31.76 ID:/1ynjXIo0.net
>>203
スポーツ形式の合戦だと、互いに軍使を出して鏑矢で戦闘開始、まず弓矢の応酬、という段取りになる
これが殲滅戦、最初から互いに殺すか死ぬか以外に無い場合、打ち合わせも名乗りもスッ飛ばす

歩兵の集団陣形は決定的に機動力の点で劣るので、馳射で引っ掻き回されたらどうなもならない

228 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:27:28.86 ID:V+yLdkkW0.net
元寇はなんだか台風で日本が勝ったように思われがちだが
実際に上陸してきた高麗軍とかと肉弾戦してて、けっこう強かったんだよな鎌倉武士
特に弓の威力がだんちでさ、で、元寇の後ますます武家社会が偉そうに伸びて
貴族はショボーンとなっちゃうのでござる

ある意味日本ほど武家社会の力が強い国はあんまりなかったんじゃね?
普通の国は軍人が強くなるの恐れて、文民より下の階級においたよね?

229 : 32文ロケット砲(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:30:38.79 ID:fYA7WncN0.net
>>219
和弓めちゃくちゃ難しいよ子供でも的に当たる洋弓と全然違う
普通に発射したら外に飛んでいくのを手首のひねりでコントロールする変態仕様
なんであんなのが実戦で使われ続けたのか謎だわ

230 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:36:00.13 ID:/RFu0Ncp0.net
>>228
武家って結局武闘派貴族でそ。
皇族との関わりを持つ血筋を勢力のトップに据えた。
別に珍しく無いでしょ。
他国で言えば強力な騎士団やら軍事力をもつ貴族王族なわけだし。

231 : フロントネックロック(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:36:21.26 ID:qcbqjvZW0.net
>>133
アホか

232 : ウエスタンラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:38:58.05 ID:5z8lq9q10.net
鎌倉武士の圧勝としか言いようがない

233 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:41:32.32 ID:B+CvJHwk0.net
>>221
数の上では高麗兵が主力でも騎乗したモンゴル騎兵、結構混じってるぜ。こいつら弓持ってるからモンゴル騎兵でしょ。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/31/Takezaki_suenaga_ekotoba_1-2.jpg

234 : ウエスタンラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:42:31.71 ID:5z8lq9q10.net
>>70
筋肉だけだと傷を負ったときのダメージが大きいから
脂肪はもっと付けるらしい

235 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:43:27.99 ID:Ht8qM83P0.net
>>233
右端の武士集団かっけぇな。

236 : ジャストフェイスロック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:44:03.25 ID:dxb9d9Qo0.net
武士って盾ないよね

237 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:44:37.34 ID:/RFu0Ncp0.net
>>229
海外にもロングボウがある。
長射程化高威力を求めるのは自然だと思う。
だって遠くから攻撃できれば危険もなく一方的に殺せるから。
とは言え、でかくて嵩張る武器持ってたら動きにくいし扱いにくい、距離が伸びれば伸びるほど風やらの影響も受ける。
長短があるから他の戦術や思想などとの兼ね合いで発展していく。
日本はこうなった。

238 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:44:46.68 ID:V+yLdkkW0.net
>>230
いや貴族なんだが、そのステータスが他の国より高いつうか、暴力を表芸にしてる奴らをよく飼ってたというか
まあ実際平安からたった200年強で武人が国の実権握るんだけどね

原点回帰でこのスレの解答に戻るが、あの勇猛なマケドニアでさえ300人のスパルタに負けるんだから日本の武士が勝つはずはないと思う

239 : 張り手(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:46:26.76 ID:gYOIHo5zO.net
>>233
だって他の戦法ねーんだものw
日本だけ特別例外の編制で負けたと思ってる奴が多すぎる
戦争知らなすぎだろと

240 : バズソーキック(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:48:05.78 ID:Cu+bleCF0.net
昔の西洋人なんぞ夜襲でイチコロよ

241 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:49:15.88 ID:hy2iAjdF0.net
>>236
大鎧の両肩についてる大袖が盾だよ。
初期は革製が多いが金属製のものもあって
手に持つ盾と同様に角度によっては矢を防ぐこともできる。

242 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:49:25.72 ID:Ht8qM83P0.net
モンゴル人だけだったらあんなにデカクならないよね。

243 : 河津落とし(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:50:39.86 ID:m8VJJfTl0.net
スパルタなんてローカルな雑魚

244 : 河津落とし(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:51:29.38 ID:BEKBUtle0.net
>>221
台風の被害に遭ったのも鎌倉武士が夜襲を繰り返してて、落ち着いて休めないから夜には舟に戻っててその膠着した状態から台風被害に遭ったみたいだよね

245 : ニールキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:52:31.92 ID:Ht8qM83P0.net
南宋ってモンゴル相手に結構がんばってたような。

246 : レッドインク(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:52:33.71 ID:jSuiiM420.net
>>62
まじかよワロタ

247 : オリンピック予選スラム(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:54:21.89 ID:fKVdh0tS0.net
重装歩兵の勝ち
ガッシャンガッシャンと押せ押せで来られたら止められません

248 : レッドインク(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:58:32.85 ID:jSuiiM420.net
>>95
鎌倉武士は騎馬の機動力で奇襲が得意じゃなかったっけ?

249 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:58:34.54 ID:hy2iAjdF0.net
>>247
ガッシャンガッシャン?
古代の重装歩兵というのは「盾を持った歩兵」のことであって
鎧なんてロクなもの装備してませんが?

ちょっとファイヤーエンブレムか何かのやりすぎなんじゃないの?

250 : バズソーキック(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:59:18.86 ID:Cu+bleCF0.net
>>244
NHKの番組では
フビライは友好関係を築きたかっただけで本気で侵略しようとしたわけではない
友好関係を求めてきた元の使者の首をはねた北条は短絡的な指導者
2度目の元寇で防塁を築いてた幕府はフェアじゃない
その後も博多湾の防御を固めるために多くの平民が苦しんだ
と言ってた

251 : ジャーマンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:59:24.35 ID:VguKIk1N0.net
鎌倉時代の強弓とか五人張り以上は実用上は普通無理で、三人張りくらいだったらしい。
これで張力が60kgと考えると、矢の運動エネルギーは2000ジュールほどにはなる。
おいおいと言う数字で、エネルギーだけで言えば自動拳銃用の9mmパラベラム弾の四倍で、
M16とかの5.56mmライフル弾に匹敵する。

源為朝とかだとこの倍くらいは引いたかもしれない。
そうすると4000ジュールだから、狙撃用の7.62mm弾さえ凌駕することに・・・


源為朝強弓ヲ挽テ官軍の艦ヲ覆へスノ図
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e1/啓蒙挿画日本外史_源為朝.jpg

252 : デンジャラスバックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:59:41.21 ID:O04Klxb80.net
>>247
止める必要はないんじゃない?
鎌倉武士は騎馬弓兵なんだから
絶対に重装歩兵じゃ追いつけないわけで
そのままはなれたまま弓撃ち続けたら
いずれスパルタ兵は全滅する

253 : ウエスタンラリアット(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 00:59:46.36 ID:5z8lq9q10.net
>>244
弘安の役は6月から2,3か月くらい海の上で彷徨ってたいからな
台風に合わない方が珍しい

254 : ビッグブーツ(新潟県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:01:18.10 ID:Yl2aZQcT0.net
つまりジャップはない雑魚ってことか

255 : 張り手(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:02:13.99 ID:gYOIHo5zO.net
>>250
知らんのだろうが元の得意技は大城塞の攻略やで
戦争にフェアも糞もあるかよw

256 : レッドインク(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:03:27.21 ID:jSuiiM420.net
>>122
文化の中心地からはるか彼方に住んでたカッペ集団だもんな

257 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:03:50.67 ID:V+yLdkkW0.net
昔の戦記もんとか好きで読むと
徳川みたいな裕福な大名は、足軽でも帷子着ててその上の武士はよほど頑丈に鎧着てるんだわな
で、戦国の戦記読んでると、チンポ狙うんだよな。チンポ切り落とすと途端に弱くなるらしい(あたりまえだよなw)
上半身はガチガチに鎧で固めてるから、下半身責めるんだよな。あー考えただけで嫌になるわ

258 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:05:00.74 ID:/RFu0Ncp0.net
>>244
その上、現地調達で物資の補給が困難、コレが頼りの時代。
挙句船内で疫病が発生。死傷者発生したりしてる。

259 : 膝十字固め(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:05:29.51 ID:BKfpa4WR0.net
1600年前の人間に負けたら恥どころじゃねえな

260 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:07:57.70 ID:/RFu0Ncp0.net
>>251
つまりこういうことか。
https://pbs.twimg.com/media/CAqEU1bUsAAftIr.jpg

261 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:10:04.95 ID:V+yLdkkW0.net
>>250
それは違うよ ちゃんと公文書が残ってる
日本は蒙古に礼をとって属国にならなければ攻めちゃうよ〜て文書が残ってる
すでに朝鮮王朝はモンゴルに王女を嫁がせて完全に属国になってた

面白いのは朝鮮王朝は日本侵略に大反対で、相当抵抗したらしい
元寇に使われた船は、ほぼ朝鮮製。そのおかげで朝鮮のもともと木のすきない貧弱な山は
全て禿山になった。いまでも韓国行けばわかるよ。山が坊主なんだよな
元寇で3万の船を作っbスらしい。それb烽われだよなb

262 : イス攻撃(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:10:53.97 ID:mn4hlwC30.net
武具のレベルと戦術の相性とレベル差でスパルタに勝ち目なんぞないだろう

263 : ハイキック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:12:56.20 ID:yCkJ6WZi0.net
鎌倉武士は長弓に大刀(薙刀みたいな奴)と小太刀も持ってる
ロングレンジは完全に鎌倉圧勝で、問題は近接戦闘だけど、スパルタの槍の間合いに限ってスパルタ優勢だがそこより少し間合い詰めるだけでもう鎌倉が圧勝できるよね

264 : バズソーキック(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:13:08.70 ID:Cu+bleCF0.net
>>250
わかってる
偏向すぎて見てられなかった

265 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:13:55.54 ID:TvcHi8SO0.net
>>219
もういいかげんクロスボウの事をボウガンっていうのやめようや・・・

266 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:14:19.85 ID:/RFu0Ncp0.net
>>261
面白くともなんともないふつうのコトだな。
中国に屈して日本が事実上支配下に置かれてから、
「じゃあアメリカに侵攻するから、
其のための戦費は勿論兵士や船その他日本持ちでヨロw」とか言われりゃ
回避するため頑張るだろう。

267 : タイガードライバー(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:15:44.29 ID:/1ynjXIo0.net
フェアを期するために
古式パンクラチオンと古式相撲で勝負

268 : フェイスロック(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:15:56.68 ID:US8Ussb+0.net
>>221
土塁を築いてたから砂浜で蒙古兵が暴れても無力。
おまけに闇夜に乗じて船で忍び寄ってきて殴り込み掛けてくるし
日本刀で槍、剣、盾ごと真っ二つだから蒙古兵の出番はない。
戦うフィールドが違いすぎる。

269 : ネックハンギングツリー(長屋)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:23:59.56 ID:YmMi0JMO0.net
一対一なら鎌倉武士、集団戦ならスパルタ兵

270 : エルボーバット(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:26:38.30 ID:lzIoyplS0.net
>>261

逆やで。

フビライが娘を高麗の忠烈王に嫁がせ正妃とさせて、以後の王はフビライの女系子孫かつ代々の王も正妃は元の姫。

元の日本遠征は忠烈王が言い出しっぺ。反対したときは財政的に軍備が整えられない状況だったから。それが解決すると積極的に協力してる。

271 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:28:12.42 ID:V+yLdkkW0.net
>>269
いや勝てないって! 体格が違いすぎる
反論は認めるが、日本という島国で戦争やってたやつらと異民族とガチで戦ってた奴らじゃシビアさが違うと思うんだよな
スパルタはさ、当時最強といわれたマケドニアとか、当時最高国家だったギリシャにも負けてないんだぜ?

272 : 河津落とし(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:28:26.95 ID:m8VJJfTl0.net
モンゴルと2回戦って両方勝ったほうが強いに決まってる。どんなに反日願望でねじ曲げようとしても事実は事実。

273 : 張り手(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:30:15.67 ID:gYOIHo5zO.net
>>258
なお、厳冬だろうが砂漠だろうが死傷者出しながら乗り越えて国を滅ぼす連中の模様

274 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:31:57.85 ID:hy2iAjdF0.net
>>271
鎌倉時代の鎧のサイズでは鎌倉武士の身長は平均して180p程度が多かったことが分かっている。
日本人だから体格が小さいというのは決めつけだ。時代によって変わるものだから。

275 : フェイスロック(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:33:55.60 ID:US8Ussb+0.net
>>226
あの大楯は木に青銅の板貼っただけだから遠くから和弓でスポスポ抜ける。
矢が刺さったらどんなに筋肉ムキムキでも半裸の男の戦闘力は喪失する。
スポーツじゃないんだから体格差があってもなくても関係ない。

276 : ミラノ作 どどんスズスロウン(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:33:56.28 ID:tfrwxlRt0.net
これ攻めた方が負けるだけだろ

277 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:35:36.17 ID:TvcHi8SO0.net
>>271
スパルタ人そんなに大きくないし鎌倉武士そんなの小さくないぞ
外人だからデカい、日本人は西洋かしてから巨大化したって
先入観持ってるお前みたいな奴未だにいるんだな

278 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:37:24.35 ID:/RFu0Ncp0.net
>>273
地続きならな。

279 : フライングニールキック(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:37:51.31 ID:PtWcrmSp0.net
スパルタの亡霊はいるの?

280 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:38:02.84 ID:B+CvJHwk0.net
>>268
土塁の話しを聞いたときに変に思わなかった?
「・・・・・・土塁の無いところに上陸すればいいんじゃね?」と。

実際に俺の素朴な疑問の通り、モンゴル軍は土塁の無い志賀島に上陸してる。
でも武士の逆襲を受けて船に撤退してる。武士は守ってただけじゃなく、上陸し陣地を築いたモンゴル軍に攻撃を仕掛けて撤退に追い込んでる。

281 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:39:32.48 ID:/RFu0Ncp0.net
>>275
旗本やセポイの乱やら言ってるレスなのに何言ってんだ?
まあスレタイもそもそも全然時代が違うけど。

282 : 稲妻レッグラリアット(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:41:14.98 ID:5PZq/1j30.net
武士は刀が武器なんだろ? 刀じゃ槍に勝てないんじゃね

283 : ジャストフェイスロック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:42:24.33 ID:JtgVIsnP0.net
日本の初期の武士は所詮個人戦のスペシャリストだから
団体戦のスパルタ兵に勝てるわけがない

284 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:42:33.95 ID:V+yLdkkW0.net
>>274
よくもまあそんなヨタ話を書くよな?
当時のアジア人の体格はヨーロッパより20cmは低い
なぜなら日本は内乱はあったが重度な戦いはなかった
ひるがえして当時のエーゲ文明は戦争の繰り返し
戦時の人間が考えるのは、嫁の体格だわ でかい嫁を求めて後継者を大きくするのが、戦時の常識だわ
実際、応仁以来江戸皆廟まで武家の身長はどんどんでかくなった
なぜなら嫁は身分をかかわらずでかい健康的な女を選んだから
それで日本の武家は平均身長が170を越えた。これはコルテスピサロも書いてるんだよ。スペイン人よりもでかいって
でも戦国以前の日本人がでかいなんて話聞いたことがないわ

285 : ミッドナイトエクスプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:44:47.67 ID:JP4xy79a0.net
スパルタ側の槍とか盾とか重そうだし
アレ持って行軍すんのはしんどそうだなあ
あとミニスカート恥ずかしいし
エントリーするなら鎌倉側だわ

286 : キチンシンク(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:44:48.68 ID:VzzdLlxc0.net
スパルタは訓練された職業軍人で、鎌倉時代は基本農民の徴兵って理解なんだけど、違うの?

287 : ドラゴンスクリュー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:45:00.94 ID:xp7CALN/0.net
>>282
武士は槍と弓が戦場での主兵装だぞ

288 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:46:08.17 ID:TvcHi8SO0.net
>>287
鎌倉武士は槍使ってないな

289 : ラ ケブラーダ(京都府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:46:32.45 ID:XXYHO4Xh0.net
スパルタはファランクス隊形を作った。一方鎌倉武士は鎌倉で温まった。

290 : 超竜ボム(内モンゴル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:46:52.32 ID:YfzhL14YO.net
全員宮本武蔵だから勝つる

291 : ジャストフェイスロック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:48:08.16 ID:JtgVIsnP0.net
>>285
いや、ちょっと待ちたまえ。
食わず嫌いは良くない。
君も一度くらいは女装したまえ。
ミニスカは自分が思うほど外からは見えない、という現実をまず把握するべきだ。

292 : キチンシンク(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:48:36.23 ID:aAEyOzEN0.net
>>40
声に出してわろたw

293 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:49:13.26 ID:B+CvJHwk0.net
>>282
スパルタ軍のは槍って言っても信長が使ってたみたいな長い両手槍じゃなく、片手槍だから。
右手の力だけで突いても鎧を着た相手は殺せ無いと思う。

294 : ツームストンパイルドライバー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:49:29.96 ID:yMQEtQRi0.net
古代ギリシャと鎌倉時代の時間差を考えると鎌倉武士とアメリカ海兵隊の方が近いよね

295 : クロイツラス(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:50:49.72 ID:N1RLHcbc0.net
>>282
弓矢がメインだね…刀よりも弓の鍛錬に励んだ
騎馬での一騎打ちも鎌倉時代は弓矢が一般的

他に使用された武器つったら、ベンケーコレクションが参考になるか…
薙刀に長巻に掛矢ハンマーに刀に太刀に

296 : ドラゴンスクリュー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:52:08.75 ID:xp7CALN/0.net
>>288
ああ、平安鎌倉時代の武士は兵科的には重弓騎兵だっけか
でも槍って刀以前からあるけどあの頃は誰が使ってたんだ?僧兵あたり?

297 : ジャストフェイスロック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:52:53.83 ID:JtgVIsnP0.net
>>295
弓矢の一騎打ちってどんな感じだったの?
FEの闘技場みたいに距離を置いて向き合って、

義時のさいこうげき!
とかやってたの?

298 : ミッドナイトエクスプレス(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:53:07.25 ID:UsqSijeu0.net
鎌倉武士なんかより多摩の千人同心のが強かったじゃん

299 : メンマ(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:53:38.30 ID:m9GLusuL0.net
鎌倉武士が「やあやあ我こそは」とか言ってるうちにボコられる

300 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:55:00.32 ID:TvcHi8SO0.net
>>296
そういえば一回廃れてるよな、何でだろ
南北朝時代の時に復活するけどそれまで
何で無いのかわからん、鉄の鍛造だと作りにくかったとかじゃね?

301 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:56:19.92 ID:/RFu0Ncp0.net
>>291
全くだな、むしろ金冷法効果も期待できるから男性機能も強化される。

302 : ジャストフェイスロック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:57:50.24 ID:JtgVIsnP0.net
>>301
それな!
子宮を冷やすべきでない女性はズボンにして、
精巣を冷やしたほうがいい男性がスカートを穿くほうがどう考えても合理的なんだよな。
どこで歴史が狂ってしまったのか。

303 : クロイツラス(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:59:06.74 ID:N1RLHcbc0.net
>>297
離れたトコから互いに相手に向かって馬を走らせて、すれ違う直前に相手の胴体を狙って矢を射る
当たらずにすれ違ったら、またやり直し

ちょっと怖いな。

304 : リバースパワースラム(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 01:59:44.34 ID:nhaUXDYj0.net
ファランクス<レギオン<パルティア騎兵<モンゴル軽&重騎兵<<<<蒙古・中国・米国を退けたベトコン様

305 : サソリ固め(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:00:16.93 ID:jVMjy6or0.net
鉄砲持ってる砲

306 : 稲妻レッグラリアット(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:01:19.38 ID:5PZq/1j30.net
>>299
敵陣にいる「アイアイムスパルタ!」って叫んでるやつ集中狙いすれば勝てるんじゃね?
スパルタ軍はあいつやられたら陣形作れないだろ

307 : ウエスタンラリアット(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:02:32.22 ID:Wpx+F0rx0.net
>>284
古墳時代が一番でかいのは常識

308 : リバースネックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:03:20.92 ID:/RFu0Ncp0.net
>>302
コレが本来あるべき戦う雄の姿。
髪はくくってじゃまにならないようにして大胸筋サポーターも装着して隙がない。
http://the-big-fight.jp/system/uploads/article/000/000/492/content_DSC_0673__426x640_.jpg

309 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:03:45.59 ID:TvcHi8SO0.net
でも鎌倉武士が1人前にでて「あぁやぁわれこそは」ってやったら
スパルタ側も同じように返事するんじゃね?

310 : イス攻撃(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:06:31.99 ID:2S1sufsv0.net
武士だと思う。
剣術はある程度完成してただろうし、
殺傷を目的とした武術なんでやはり剣道は強いよ。
でも弓や槍、投石までOKにすると負ける可能性はあるかな。

311 : 稲妻レッグラリアット(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:06:53.83 ID:5PZq/1j30.net
どうやら飛び道具の差で鎌倉が勝ちそうだな

312 : クロイツラス(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:08:13.69 ID:N1RLHcbc0.net
>>309
前もって双方に「ルール無用のガチンコ頃試合です」と言っとけば、そのへん全部スッ飛ばしてくれる。

313 : ジャストフェイスロック(埼玉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:09:41.40 ID:JtgVIsnP0.net
でもニンジャスレイヤーで見たけど
名乗らなくても初手のアンブッシュは許されるんじゃねえの?
アンブッシュで仕留めそこなったら名乗らないとシツレイになっちゃうけど。

314 : バックドロップ(芋)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:11:12.06 ID:bxkaaETf0.net
>>313
初手もかわせない様な相手はアイサツするに値しないからな

315 : アイアンフィンガーフロムヘル(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:23:17.15 ID:V+yLdkkW0.net
>>310
幕末に日本に来たエゲレス人もフランス人も、後進国うえ〜と思いながら
刀には相当びびってたってアーネスト・サトウが書いてるよ
不完全貿易〜アヘン戦争〜アヘンまみれみたいにしたかったが
切れるとその腰のものが一閃して、死ぬのがよほど怖かったらしい
欧米人は日本の利発さに感銘を受けて、文明国に育てようと思ったとか真っ赤なウソだから
腰に携えたサムライソードが怖くて怖くて強くいえなかったのが事実

316 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:29:54.57 ID:TvcHi8SO0.net
>>315
まぁそこは文化の違いだろうけどな
交渉に来ましたとやって来た奴も刀差してるし
そいつについてくる通訳も刀差してるし、ほんと怖かったろうなって思うわwwww

317 : リバースネックブリーカー(徳島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:31:50.30 ID:ADbVXji30.net
山地なら武士、平地なら武士

318 : テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 02:55:39.95 ID:XIUCXS0d0.net
>>143
白黒つかなくなります。





お後が宜しいようで。

319 : ハイキック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:23:20.17 ID:yCkJ6WZi0.net
>>284
戦国時代の武士でも180センチぐらいのはごろごろいたんだが
単に食い物の問題だわ
幼少時から栄養状態のすこぶる良い武士階級は現代人と大して体格変わらんよ
平民レベルでは食うや食わずだったから体格も小さくて平均を押し下げてただけ

320 : 男色ドライバー(栃木県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:24:57.70 ID:uD6d3kLS0.net
奥州藤原氏のミイラを調べてみたらやはり身長は高かったらしい

321 : 32文ロケット砲(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:25:49.74 ID:ZyxEQsAO0.net
ドトールコーヒーの運営するエクセルシオールカフェ 赤羽東口店では、店員が、自分の事、「好きだ」と言い始めたので
優しくしたら他の店員のやっかみ 、最低の接客だ。
事実だから、捕まらない それは店側が不利で被害届けを出せない
店は誰が書いてるかわかっている 一部の客を含めた店ぐるみだ
チビ 愛してるよ

322 : エメラルドフロウジョン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:26:05.95 ID:TvcHi8SO0.net
というか江戸時代に肉食をやめて米も精米したからたんぱく質が
不足してるんだよな、だから小さくなってただけでずっと日本人小さかったわけじゃないし

323 : グロリア(北海道)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:30:13.47 ID:Z/7fW1vE0.net
テンプル騎士団は?

324 : ドラゴンスリーパー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:32:25.82 ID:/1my76NQ0.net
フランクミラー対決ならミホ1人で600人全滅だろう。

325 : サソリ固め(東日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 03:41:32.29 ID:rx8YDEoE0.net
先読みに長けてる民族に勝てるわけないだろ

326 : マスク剥ぎ(長屋)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 04:17:40.19 ID:njC6AYPN0.net
そもそもスパルタの時代って青銅じゃないのか
話にならんだろ

327 : ニールキック(福島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 05:15:20.20 ID:IGmBF8hn0.net
>>216はかしこいな

328 : 毒霧(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 05:28:21.52 ID:FwlH5G+t0.net
鎌倉武士の末裔ですが、伝来の日本刀は数百年経てもサビが一切無い

329 : アンクルホールド(香港)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 05:43:21.24 ID:4OmX67Zd0.net
またやってみなきゃわかんねー事を延々話すのかお前ら

330 : かかと落とし(新潟・東北)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 05:56:43.72 ID:083ILMw/O.net
>>328
それ、途中でステンレス刀に変えられたんじゃねえか?
もしくは合金模造刀

331 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:18:13.51 ID:iSGjxMpk0.net
圧倒的に鎌倉武士有利
射程距離の差はまず覆せないから
モンゴル軍も射程距離の差で勝てなかったわけだし

332 : 張り手(東日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:22:08.80 ID:QTy+qoXT0.net
ジェラルドバトラーかっこええ

333 : バズソーキック(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:22:10.23 ID:XSNydV4/0.net
スパルタクス団300人なら鎌倉武士は蜂の巣

334 : ミドルキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:25:03.66 ID:h/TMHvkt0.net
>>70
当たり前だけど史実じゃないよ。
ホントは金属の胴鎧やすね当てとかあったと思う。

335 : 毒霧(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:26:14.74 ID:FwlH5G+t0.net
>>330
えっ

336 : タイガードライバー(滋賀県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:28:21.35 ID:QH7+5ZL70.net
流鏑馬みたいなことやってるような連中相手にスパルタが勝てる要素がない

337 : TEKKAMAKI(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:28:52.00 ID:KhAhLNKN0.net
そもそも時代が違いすぎるのを比較するのはどうかと思うの

338 : アンクルホールド(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:30:50.14 ID:HhNTnGs00.net
開けた場所でいっせーの!っ対戦なら武士の圧勝。
弓と馬には全く勝ち目なし。槍歩兵が勝てる要素はゼロ。

339 : セントーン(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 06:59:37.07 ID:d5runL3C0.net
そもそも当時の日本人て大分小さいんでないの?
武士って侍のイメージで上方修正されてる気がするんだよなぁ
実際は目だけはやばいベトナムゲリラみたいな感じじゃないのかと

340 : セントーン(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:02:57.00 ID:d5runL3C0.net
>>319
答えが書いてあった
なるほど別に小さいわけではなかったのね

341 : 腕ひしぎ十字固め(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:27:17.47 ID:XsO+uxZH0.net
武士は名乗りの間にやられる

342 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:32:34.70 ID:SATGrNfz0.net
スパルタ兵の方が強いかもw

343 : 断崖式ニードロップ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:32:40.88 ID:8HsPr/9T0.net
日本って本来ゲリラ戦が強いだろ。山間でやり合って来たんだからさ。

344 : 目潰し(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:33:27.72 ID:XC1tqzR20.net
斜陣掛け、輪動、流動でスパルタの横陣を崩して勝てる

345 : ミッドナイトエクスプレス(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:33:32.38 ID:UsqSijeu0.net
>>343
ところがそうでもないからニンジャデンセツが流行ったりする原因にもなってる。
戦国時代は、基本、集中局地戦で、その場その場の集団戦法に慣れきってたから。

346 : ミッドナイトエクスプレス(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:35:04.25 ID:UsqSijeu0.net
鎌倉武士も準備を整える時間がなかったと言い訳はできるが、
結局あれだけ使える地形を持ってても平地からのこのこ街道沿いに
進攻してきた武装農民中心の連中に手も足も出なかったし。

347 : エルボードロップ(富山県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:37:17.16 ID:SATGrNfz0.net
>>337
でも日本は、歴史的には遅れている国だぞ。
ヨーロッパや中国は紀元前10世紀から5世紀位には既に文明が誕生し、国が形成され階級社会が進んでいた。

にも関わらず、日本は紀元に入って弥生時代で、国が形成され始めた邪馬台国は紀元3世紀前後。
既にヨーロッパや中国とは何千年も遅れて日本の歴史がスタートした。

348 : 男色ドライバー(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:54:28.59 ID:2qyQ6JCp0.net
これはスパルタ兵だと思う
肉食ってる系にゃ適わんだろ

349 : ミドルキック(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:55:05.45 ID:Lo5gOqud0.net
スパルタの時代ってやっぱムッキムキなの?
体格差で武士はかてなさそう

350 : ウエスタンラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:55:48.29 ID:Ha/d0gUC0.net
>>7
一騎打ちw
どんな知識で話してんだよ

351 : グロリア(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 07:59:15.37 ID:JrnrT3ES0.net
>>79
三国志の話題とかになるとやけに詳しい人がいていつも感心させられる

352 : グロリア(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:03:22.43 ID:JrnrT3ES0.net
>>148
知らんかった

353 : チェーン攻撃(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:03:29.12 ID:gYOIHo5zO.net
>>347
流石に欧州よりは先進国

354 : カーフブランディング(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:10:44.16 ID:ZbTntE4Q0.net
ヒストリエ読んだ感じだと司令官を那須与一が打ち取れば勝てる

355 : グロリア(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:13:28.74 ID:JrnrT3ES0.net
>>257
イテテテテテ…

356 : ドラゴンスクリュー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:14:20.24 ID:xp7CALN/0.net
>>347
でもヨーロッパは中世暗黒時代で数百年分無駄どころかローマ帝国時代より後退してたくらいだし
中国は王朝が変わる度にリセットされてるからどっこいどっこいなんだよね
ヨーロッパや中国は文明の芽生えが早かっただけで停滞が長い
先駆者である分仕方ないことではあるが

357 : テキサスクローバーホールド(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:17:04.27 ID:MHIDWEBl0.net
ガチゲリラ戦なら日本は相当強そう。大草原なら負けそう。

358 : ドラゴンスープレックス(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:28:26.07 ID:IZrfnSmT0.net
どんだけ真剣に戦うかどうかやろ
中世ぐらいまでの戦争は大体そんな感じ

359 : サッカーボールキック(芋)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:35:09.60 ID:bNMo4+PE0.net
>>7
武士も基本集団戦法よ

360 : ウエスタンラリアット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:42:00.38 ID:H/uy3ve30.net
>>7
おまえ三国志と勘違いしてないか?

361 : レインメーカー(WiMAX)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:45:32.00 ID:nxepqNVt0.net
>>140
種子島に伝来して数年後には鉄砲輸出国になってたからな

362 : オリンピック予選スラム(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 08:48:36.30 ID:OKR5mYtz0.net
戦う場所にもよるだろ
スパルタから日本まで300人遠征させるの大変すぎるしな

363 : トペ スイシーダ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:05:34.37 ID:hZs8C+n20.net
>>347
時間の推移に応じて文化が進むのでなく
場所の移動とかで進展する民族もいる
中国の女真(満州)なんかがそう
民族の能力が劣ってるのではなく、場に応じた生活してるだけ
日本の場合は外的な刺激に応じて変化してるんじゃないのかね
渡来人の来訪とか、欧米の進出、明治維新後とか

364 : 栓抜き攻撃(京都府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:31:53.50 ID:aD6HmFII0.net
紀元前のスパルタと鎌倉比べるのがなぁ
鐙がすでにある鎌倉だと乗馬の大変さが違うしそれによって騎兵が発達していた鎌倉武士がかなり有利だと思うし
こういうのはスパルタにもし鐙があったらどういう変化が起ってたかとか想像する方が面白い

365 : リバースパワースラム(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 09:56:05.97 ID:S5nAeANA0.net
最近、そう言えばISISの事がニュースにならない。これってアメリカ劣勢ってことなんだろうな勝ってたら大本営発表が続くはずだし。

366 : アンクルホールド(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:01:25.19 ID:12TX5y6k0.net
>>347
むしろ外敵が攻めてくるような環境でなかったから、国家ができなかった。
1万年以上も続いた縄文時代にね。
1万年以上も続いた縄文時代は幸せな時代だったかもしれない、

367 : アンクルホールド(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:05:11.80 ID:12TX5y6k0.net
西洋も東洋も都市国家から始まってるんだよね。
外敵から守るため城壁を構築し、その中に住むという。
日本はその必要がなかったから、国というものがなかった。

368 : アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:07:43.61 ID:3zFemrSK0.net
スパルタ兵やろ
鎌倉武士って他のこともしとったが、スパルタ兵は職業が兵なんだもん

369 : ドラゴンスクリュー(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:11:55.84 ID:5slRJcMV0.net
体格の差はいかんともしがたいような気が

370 : ナガタロックII(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:14:40.44 ID:9XMlekmz0.net
哲学ニュースさん緑色でお願いします

371 : チキンウィングフェースロック(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:15:51.35 ID:GlEv0IiU0.net
スレタイだけしか見てないけど
やあやあ我こそはうんぬんは作り話だよね?

372 : エメラルドフロウジョン(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:17:28.57 ID:WarAxtv10.net
陣形とか普通に語られて来たけど本当にあんな運動会みたいなことやってたのかなw

373 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:20:44.62 ID:hy2iAjdF0.net
>>368
それは映画「300」の「お前たちの職業は何だ!」「ホアーッ!!!」
の演出に騙されてるよ。

実際のスパルタ市民は貴族としての側面をもって政治、行政、文化の活動
に従事することを求められていたから政治学、修辞学や音楽も必修科目に入ってる。

政治に携わる裕福な市民が自ら武器を取って兵士として戦うというのが
古代ギリシアの政治体制の特徴だったって学校で習わなかったか?

政治や行政に携わらず、戦うことのみを職業とする兵士なんて近代以降にならないと
現れていない。

374 : アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:22:37.43 ID:3zFemrSK0.net
そうなんか
鎌倉節はいざ鎌倉にならなきゃ戦わない公務員で
スパルタ兵は戦い必修な人らと思ってたで
社会は世界史撮らなかったであんまくわしゅうないんや
ありがとな

375 : イス攻撃(禿)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:29:26.08 ID:1TMuOz8p0.net
こういうの、基本的に日本のに下駄履かせすぎなんだよね
ちっこい島国の歴史の中で数回の戦国時代しか迎えてない国の兵士と、大陸の中で戦争ばっかやってた国の兵士
どいらが強いかなんて考えるまでも無いわ
ましてスパルタは幼少期からひたすら戦闘訓練ばっかりやってたプロ兵士だぞ

376 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:33:40.59 ID:iSGjxMpk0.net
>>371
名乗りは重要だぞ
どこの誰とどんな目的で戦うのか
勝った場合何が手に入るのかを示し合わせるんだから
敵が誰かも勝ったら何を手に入れるかも分からないで戦うのは、相手を皆殺しにして全てを奪う事が目的の蛮族だけ

377 : エルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:35:28.00 ID:CwcSRulw0.net
>>375
仮に倍の力があったとしても
弓をかいくぐって接近戦出来なきゃ木偶の坊だよ

378 : フォーク攻撃(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:35:41.52 ID:bPLLnv6d0.net
武士をひたすら神格化したい層は武士の勝ちにしたいだろうな、俺は武士が先手を取ることはないとおもう、裸の筋肉スパルタ男を見てこれは鬼に違いないと思い近寄らない

379 : スターダストプレス(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:37:01.76 ID:6J9Pb0VF0.net
>>356
ザ停滞こそ全てこと
西洋諸国はキリスト教、中国大陸は儒教と朱子学が幅を利かせてたからな
特に昔にもどれの儒教の考え方は20世紀まで害をまき散らしたわけだから宗教恐るべし

ただ肌色が違うと変に作用するのか日本の場合
キリスト教が入ってきた時は最高神以下主要人物が一柱扱いとなり
朱子学は天皇学と神道に結びつき、日本古典の復旧と幕府反逆の旗印になり
朱子学のキチガイ陽明学は何をとち狂ったか西洋文明取り入れの原動力になった

380 : アトミックドロップ(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:37:31.39 ID:4gb3dePi0.net
ギリシャのファランクスは機動力がないから、ローマ時代になると散開して動き回るローマ軍団歩兵にコテンパンにやられたそうな。

381 : フォーク攻撃(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:39:59.52 ID:bPLLnv6d0.net
悪い宇宙人に各時代から連れ去られて闘技場でデスマッチさせられたらつうことならば

382 : ニーリフト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:46:14.17 ID:XMUnMlEf0.net
輜重とか情報戦とか勝利時の報酬モチベーションとか関係なくいきなり300対300を目の前に転送してヨーイドンなら
戦闘の結果より転送装置の方に興味あるわ

383 : ハーフネルソンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:56:29.07 ID:+AwkY0E90.net
鎌倉武士に勝ちたいなら城に籠ればいい
攻城戦苦手だから日本の城の発達とともに
弓騎兵としての武士は衰退した

384 : キングコングニードロップ(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 10:57:59.56 ID:nbrZ5gwz0.net
>>380
接近戦は得意だけど遠距離攻撃や側面からの攻撃には弱いらしいな
馬と弓が基本装備の鎌倉武士は天敵だろう
まだ戦国や幕末の武士相手のほうが勝ち目あると思う

385 : テキサスクローバーホールド(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:00:14.66 ID:hUTEGAfP0.net
>>378
鬼の首を取ったようという言葉もある事だし、案外レア首として狩りにかかるかも知れん

386 : ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:03:57.35 ID:WiMofOSF0.net
>>280
鎌倉武士も軍事のプロだから大規模上陸可能な所に土塁築いたんだろうね。

小さい所にモンゴル騎兵が上陸したこともあったらしいが
騎馬で追撃戦やって撃退したという記録は見たことある。

記録を見る限りでは鎌倉武士は戦闘民族というに相応しい暴れっぷり。
それなりに戦闘経験積んでた所で蒙古襲来があったんだろう。

387 : ハイキック(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:05:08.26 ID:dr1198iT0.net
どう見てもスパルタ圧勝だろ

388 : スターダストプレス(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:05:57.47 ID:6J9Pb0VF0.net
>>384
戦国の武士団 → 分担化・精密化された集団戦法、水平に飛んでくる弓、炮烙・鉄砲・大砲
幕末の軍隊   → 散兵し弓が届く遥か先から精密射撃してくる鉄砲、集団戦法の天敵ガトリングガン、死地に平気で襲って来る薩人マシーン

虐殺ショーがお望みか?

389 : ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:09:08.21 ID:WiMofOSF0.net
>>282
そう思って船に乗り込んできた武士に槍を突き出したら柄の部分を日本刀で切り落とされて
その船の乗員は全員やられたそうな。

それを隣で見てた連中は恐慌状態。
国に帰ってから日本刀最強ブームになって輸入したり見た目似せた倭刀が作られた。

390 : アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:11:39.43 ID:c4Q6jlyP0.net
おまえらなんでそんなに世界史に詳しいの?

391 : ローリングソバット(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:14:13.58 ID:HxpBinrCO.net
17,8歳頃の信之率いる50人程に城を落とされた鎌倉武士が勝てるわけ無い

392 : スターダストプレス(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:16:32.50 ID:6J9Pb0VF0.net
>>391
爺と大叔父と親父が反則級のチートだから見劣りするけど
兄ちゃん十分チート性能だから

393 : ネックハンギングツリー(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:18:34.11 ID:6GimI7Jg0.net
>>366
んなこたない。
都市国家の無法地帯だったメソポタミア辺境では
隣の村の斥候が恐れられ、お得意の手工芸出土品
の中に魔除けの目玉のデザインがよく見られた。

394 : ドラゴンスクリュー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:22:37.91 ID:xp7CALN/0.net
>>391
戦国時代の半ばくらいまで城と言っても丘や山に建ってる木造のちょっと背の高い塀の有る館みたいなものだから
同時期の欧州や中国の城塞と比べると粗末なもの

395 : タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:23:05.15 ID:kkLzCMiF0.net
白い方が勝つわ

396 : フェイスロック(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:27:39.13 ID:rARgZCE10.net
幾ら一騎当千鎌倉武士団でも
玉砕上等のスパルタ兵相手だと
全滅させないと勝ちにならないよ・・・・・こわいこわい

397 : バズソーキック(長野県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:29:21.22 ID:NyIx144e0.net
映画化キボン(´・ω・`)

398 : ジャストフェイスロック(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:35:33.15 ID:Rb8eg78t0.net
槍のほうが強そう

399 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:36:20.74 ID:XXIBqgAG0.net
このスレは名スレだな。

400 : レインメーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:38:17.99 ID:TMEnw1AQ0.net
ぶっちゃけ弥生時代でもスパルタ兵と互角に戦うわ

401 : アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:40:36.83 ID:CtV3t6qt0.net
騎馬武者っていってもそれに付き従う家の子郎党は徒歩だから300人の内の8〜9割は徒歩だべ
となると結局機動力は徒歩に合わせなるしかない

402 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:44:41.55 ID:XXIBqgAG0.net
>>400
流石にそれはない。
銅鐸で思いっきり殴られたら痛いけど。

403 : ドラゴンスリーパー(熊本県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:48:03.29 ID:bCJCiFBU0.net
やあやあ吾こそは〜とか言うんだろ?

404 : ファイヤーボールスプラッシュ(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:48:05.84 ID:Fng/3FvN0.net
300の監督やスタッフが、鎌倉武士の映画作ったら、もっとすごいことになるんじゃないなか。

405 : バックドロップホールド(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:48:46.02 ID:ugALLp1c0.net
スパルタ兵も対弓兵戦を経験してるだろうから、矢が尽きてからの勝負になるんじゃないか?

406 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:53:24.21 ID:XXIBqgAG0.net
かつて世界を支配したモンゴル騎馬軍団と
かつて世界を支配したローマ軍団のレギオンがぶつかったら
どっちが勝つのだろうというのも、興味があるなぁ。

もちろん指揮官も最高の人材をそろえた上で。

407 : キングコングニードロップ(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:55:40.47 ID:KjwFPVYX0.net
>>406
だから、時代が違う軍の勝負なんか意味ないって。
あとの時代の軍が強いに決まってるだろうが

408 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:57:01.75 ID:S44PQfhe0.net
>>358
これこれ
元寇のあとに充分に報酬出せなかったからその後真剣味がなくなった

409 : レインメーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:58:37.09 ID:TMEnw1AQ0.net
>>402
それは無知が過ぎるぞ

410 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 11:59:22.27 ID:S44PQfhe0.net
>>373
騙されてました

411 : フランケンシュタイナー(東日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:01:28.08 ID:xk7vomZw0.net
武士は他国との戦闘経験がないがスパルタはある
まぁ勝負にならんだろう
元寇のモンゴル兵にはコテンパンにやられたんでしょ

412 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:03:24.47 ID:XXIBqgAG0.net
>>409
日本の弥生時代は他の文明と違って
鉄と青銅が同時に入ってきているから
武器用の金属器があるってことは知ってるけど
兵を効果的に運用したり、兵站を用意したり
戦術や指揮という概念で言えばどうなのかな?

正直、弥生時代当時の日本は
のんびり平和ではなかっただろうけど
自国内の小競り合いレベルの戦いでしかなかったと思うよ。
吉野ヶ里遺跡の環濠集落で、スパルタ兵が止められるわけがない。

413 : ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:04:09.78 ID:WiMofOSF0.net
>>405
弓の性能が違いすぎる。
当時は投石の方が多かっただろうし。

盾持ってずらっと並んで片手槍を突き出す戦法だから
槍もってる右手側に回り込まれたらやられ放題。
そこでパニック起こすと隊列が崩壊するんで右手側は古参兵、新兵は左手側に配置した。
なんにせよ戦法が古典的過ぎて通用しない。

414 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:08:08.29 ID:XXIBqgAG0.net
当時のヨーロッパにごくありふれた
蛮族レベルの軍事力しかなかったと思うよ。
日本の弥生時代は。

無論それが悪いことだとは思わないけどね。
大陸の戦闘から逃げ延びてきた人々を受け入れて
稲作や金属器など、文明的に飛躍したのが弥生時代なわけで。
移民をほとんど戦わずに受け入れたってのは、まあいいことじゃないか。

古事記の記述なんかを見ると、そうした歴史的事実を
なぞっているのではないかと思うよね。

415 : ナガタロックII(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:08:44.42 ID:HWURX6P/0.net
イタリアまたは朝鮮

このどちらかが味方についた方が負ける

416 : ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:09:46.26 ID:WiMofOSF0.net
>>412
4世紀位の戦闘では指揮官が木の上に登って指揮したりてのはあったそうだから数百人規模の戦闘はあったんじゃないの?

世界の戦闘も実際はそんなもんでしょ。

417 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:11:53.92 ID:XXIBqgAG0.net
>>407
ヨーロッパにおける共和制ローマ〜帝政ローマ初期ってのは
後の時代も真似できないほど高度だったから
そうしたロマンも考えたくなるよ。

優れた人材と優れた法があれば、
人間ってのはあんなにも優れた文明を作れるんだ。
それが紀元前の話だってんだから凄すぎる。

418 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:13:02.69 ID:uHjTWAb+0.net
兵士としての能力はスパルタ兵のほうが上。
装備は鎌倉武士のほうが上だけど。
まあ予想戦場次第だろうな。

419 : リキラリアット(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:14:37.84 ID:DSGffqjO0.net
スパルタ兵ってほとんど裸じゃん

420 : スターダストプレス(広島県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:15:47.73 ID:XXIBqgAG0.net
>>416
映画、スリーハンドレットの元になった
テルモピュライの戦いは、スパルタ兵7000人に対して
アケメネス朝ペルシアが60000〜300000人だとされているらしいよ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

4世紀ってのはおそらく紀元後4世紀だと思うけど
その位だと、アレクサンダーもハンニバルもスキピオもカエサルも居るから
もはや何をか言わんといったところ。

421 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:19:38.93 ID:S44PQfhe0.net
武器的にはドワーフ対エルフ
相性が悪すぎる

422 : フライングニールキック(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:20:14.57 ID:r3ZJTMkD0.net
弓のある武士の圧勝だろ。
片手で持てる盾なんざ、肉弾戦じゃないと役立たず。
50mも離れれば、投げ槍も届かないので、一方的な虐殺だわ。

423 : ストレッチプラム(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:20:32.62 ID:n6cWCdEN0.net
>>416
一般的に4世紀は古墳時代だよ。少なくとも西は広島辺りから関東南部・新潟まで朝廷の支配下で、人口200万とかそういう水準。
支配下の豪族が纏まれば数千〜万近い動員力はあっただろうが、弥生時代とは言い難い

424 : フェイスロック(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:24:40.80 ID:rARgZCE10.net
こないだ、NHKで鎌倉武士がやっていたことを現代的に再現してたけど
遠射・騎射・騎乗色々凄かったね
現代の達人でもなかなか難しいっていう

サラブレッドみたいな体高じゃないけど
馬も思ってたポニーみたなのよりもずっと大きくてしっかりした馬だったな

425 : スターダストプレス(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 12:49:37.39 ID:E60rpQ/O0.net
鎌倉武士の時代じゃぼろ負けだろ、戦国後期から明治維新までの兵士なら勝てる

426 : スターダストプレス(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:06:01.92 ID:6J9Pb0VF0.net
>>418
城塞線やコロシアムとかならともかく
野戦なら鎌倉武士団(騎馬)に囲まれて針鼠だろうな

歩兵とかでもクレシーの戦いみたいになる

427 : 張り手(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:10:22.35 ID:fBT5v5nr0.net
>>424
俺も見た
与一はやっぱ源氏のゴルゴ13なんだなと思った

428 : ウエスタンラリアット(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:17:19.04 ID:Vfen1X1o0.net
http://i.imgur.com/noJf7wO.jpg

429 : ファイナルカット(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:26:05.83 ID:tIk1/rpA0.net
鎌倉武士>元>ゲルマン騎兵>ギリシャローマ重装歩兵

430 : 稲妻レッグラリアット(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:28:43.75 ID:O2L/CiyD0.net
300人だと小競り合いレベルだな
合戦しようぜ

431 : ダイビングエルボードロップ(熊本県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:34:06.39 ID:eNDPIqDo0.net
1500年越しの対決ですか

ここ百年の進歩はホント宇宙人が手を貸してくれたレベルの進歩ですよね

僕は宇宙人を信じてるんですよええ
http://i.imgur.com/p5uBtl0.jpg

432 : フェイスクラッシャー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 13:49:21.84 ID:9p7r+tg90.net
>>411
え?

433 : ハーフネルソンスープレックス(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 14:01:56.70 ID:dEzYGvTh0.net
槍と盾にヘルメットかぶったマントパンツのムキムキのおっさん300人には勝てる気がしない

434 : ナガタロックII(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 14:10:41.16 ID:9XMlekmz0.net
鎧や甲冑が発達すると盾なんかいらなくなるっていう前提を忘れたらあかん

435 : ジャンピングDDT(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 14:19:05.67 ID:TOvV6xTK0.net
小さい頃から夜中まで塾とかに通わす日本も現代のスパルタみたいなもんだな

436 : 男色ドライバー(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 14:33:21.05 ID:2qyQ6JCp0.net
>>407
現代韓国軍対戦国時代武士なら向こうに近代武器揃ってても武士が勝ちそうな気がするw

437 : フォーク攻撃(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 16:00:52.25 ID:bPLLnv6d0.net
戦う理由がなんも無いんで互いにまず休戦するとおもう 

438 : タイガースープレックス(宮城県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 16:35:50.08 ID:6eNpwjx60.net
>>436
14世紀に朝鮮は精鋭2万で留守番兵が600人しかいない対馬に侵攻して、大損害受けて撤退してる実例が......

439 : 超竜ボム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 16:48:53.28 ID:dNHnzWLX0.net
何で同じ時代の軍隊と比べないの?古代の軍隊に勝てても嬉しくないだろ

440 : キャプチュード(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:01:44.52 ID:KeFgnI0g0.net
源平合戦とか鎌倉とかの時代為朝とか那須与一とか弓の名人は名前が出るが剣の達人は名前が出ない
あんまり重視されてなかったか?

441 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:10:16.33 ID:S44PQfhe0.net
>>440
役立ち度が
弓>槍>長巻>太刀
なんだろう
戦国時代や江戸時代の比較的戦争がない時代になると、剣術が輝き出す
携帯性なのか、試合するのに見やすいからなのか

442 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:24:01.14 ID:iSGjxMpk0.net
>>411
無知無恥

443 : トペ コンヒーロ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:35:09.37 ID:Og6rCG2N0.net
仮にお前らもどちらかに属さないといけないとしたら鎌倉武士一択だろ
スパルタ選んだらひたすら弓矢で撃たれまくるんだぜ
近付いたら離れられる、逃げたら追われるという災難は、やられるよりやる方がいい
というかスパルタはどうやって勝つつもりなのか
※ただし戦闘は東京ドームの中で行う
だったらスパルタにも勝機はあるかもしれないけどさ

444 : 毒霧(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:39:14.38 ID:aPyFTSco0.net
>>8

せやね。ごり押しだげじゃないからね。

地形とかの要素もあるし…

445 : 男色ドライバー(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:40:03.38 ID:2qyQ6JCp0.net
>>443
そりゃ日本人だもの
日本がいいよ
勝ち負け関係ねえだろ

446 : トペ コンヒーロ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:52:22.69 ID:Og6rCG2N0.net
>>445
いや勝ち負けの話でさ
スパルタ側に立って考えても勝ち筋が見えないでしょ
ファランクスじゃどうにもならんし

447 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:52:36.11 ID:S44PQfhe0.net
>>443
お前ら300人じゃ弓を使えないから、別勢力で三つ巴にしようぜ

448 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:56:49.65 ID:uHjTWAb+0.net
>>443
見通しが悪いところでの奇襲、もしくは夜襲。

449 : トペ コンヒーロ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 17:59:16.44 ID:Og6rCG2N0.net
>>447
武器はインターネッツでふ
>>448
それは逆も然りだし、そもそもどうやってその状況が生まれるのか

450 : ミッドナイトエクスプレス(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:05:48.84 ID:UsqSijeu0.net
>>441
都市部で帯刀できる。
そしてその携行性から押し入り等の政治的な取引の結果としての戦闘に使われる。
そういった場には有名人が自ら参加せざるを得ない状況になってる。

451 : バズソーキック(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:06:28.93 ID:XSNydV4/0.net
鐙で馬を自在に操る鎌倉武士にビビるだろうな

452 : 急所攻撃(空)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:09:36.87 ID:KPMPex9Y0.net
ジャベリンの雨を防げると思えない
投げ道具で恐ろしい距離を飛ばしてくんだぞ
アイツラ

453 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:15:27.49 ID:uHjTWAb+0.net
>>449
鎌倉武士は弓を主武装として戦うんでしょ。
林間道のような見通しが悪いところや夜間は弓の有用性は大きく減じる。
状況が生まれるという意味が分からない。
両軍とも自軍に有利な戦場を設定しようとするのは当然で、成功したほうが有利な条件で戦うだけ。
奇襲や夜襲なんて有史以前からの戦法で誰でも考え付くわな。

454 : トペ コンヒーロ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:22:22.42 ID:Og6rCG2N0.net
>>453
なら鎌倉武士は当然、見通しの良い場所に陣取るだろ
どうしてわざわざ見通しの悪い場所にいかなくちゃならないの?
そのくらい誰でも考えつくわな

455 : バーニングハンマー(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:23:38.89 ID:+g5wZwri0.net
>>436
現代韓国軍と帝国陸軍ではどちらが勝ちますか?

456 : デンジャラスバックドロップ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:35:06.20 ID:O04Klxb80.net
>>282
武士の道は弓馬の道であって
今川義元や徳川家康も東海一の弓取りなんだよなあ・・・

457 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:36:17.51 ID:S44PQfhe0.net
>>456
弓取りって言葉は比喩だから

458 : レッドインク(京都府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:38:53.21 ID:mt4PGuqI0.net
鎌倉武士はモンゴルに勝った
つまり世界最強

459 : 32文ロケット砲(千葉県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:42:03.56 ID:A2745yJB0.net
モンゴルの正規兵の方が強い

460 : ウエスタンラリアット(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:47:17.40 ID:KYIJMYux0.net
>>458
モンゴル軍っていっても日本に来たのは半島成分高めだし船で遠征だから得意な騎馬戦使えないし
あっちのホームで戦ったら勝ち目ない

461 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 18:55:48.39 ID:uHjTWAb+0.net
>>454
そこから動かなければ放置されるのも戦場での常識。
目的があって軍を発する以上、動かないという選択肢は実際には無いのと同じ。
まあ動かないことが軍を発する目的だったりするんで一概には言えないが。

462 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 19:00:29.21 ID:hy2iAjdF0.net
>>448
敵に走って接近することが「大胆な奇襲」とか「信じがたい奇策」とか言われてた時代の兵に何をやらせようと言うのかね?

463 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 19:10:07.59 ID:B+CvJHwk0.net
>>460
17世紀初頭のサルフの戦いで朝鮮が全力で出した兵力が1万だった事を考えると、
高麗だけで東路軍5万を用意するのは無理なので高麗分多めっていっても実は少ないのではないか?
と思ってwikiを見たら、

文永の役
総数 27,000〜39,700人 蒙古・漢軍 15,000〜25,000人 高麗軍 5,300〜8,000人

弘安の役 
東路軍 40,000〜56,989人 蒙古・漢軍 30,000 高麗軍 9,960
江南軍 100,000人

だそうだ。数の上でもモンゴル帝国本国軍(元軍)が主力のようだぞ。

464 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 19:18:11.42 ID:uHjTWAb+0.net
元寇は文永の役で全力投入するべきだった。
弘安の役は後退余地が無い戦場で戦う、モンゴル軍最大の負けパターンに追い込まれてるし。

465 : キドクラッチ(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 19:33:08.45 ID:vbXnER6F0.net
>>463
半島人がそれだけ混入してたら負けフラグ
足を引っ張るマイナス要素ですから

466 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 19:56:18.83 ID:iSGjxMpk0.net
>>461
だからさ、放置してたらスパルタ側だけは弓で一方的に殺され続けるわけだけど、どうするの?って話だろ

467 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:08:52.65 ID:iSGjxMpk0.net
「そうだ槍を長くしよう」と思いついた国が連戦連勝だったのが古代ギリシャ
鎌倉武士とスパルタ兵じゃ射程距離の圧倒的な差でやる前から勝敗は見えてるからスパルタの軍師が馬鹿じゃない限り勝負にすらならないだろ
ミサイルと弓で戦うようなもんだ
選択する時代が悪い

468 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:20:44.14 ID:uHjTWAb+0.net
>>466
いや近寄らなければいいじゃん
別に相手の陣に攻撃しなきゃいけない決まりはない。
平地に陣を置いて動かないんだろ。

469 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:30:37.48 ID:iSGjxMpk0.net
>>468
前提を理解しなよ
スパルタ兵300人vs.鎌倉武士300人どちらが勝つか
そう仮定した時点で戦う決まりなんだよ
弓で一方的に攻撃しつつ、スパルタが動いたらそれに合わせて一定の距離を取りつつ弓で攻撃する
それをどう突破出来ると思ってるの?

470 : ストマッククロー(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:32:19.25 ID:X2DhxuD60.net
>>468
その場合、何を以て勝利とするかで違う
全滅狙う戦いだったとして日本で戦うのであれば兵糧攻めでスパルタ軍が何も出来ないまま死ぬだけ
逆にローマ方面で戦うなら隠れてる森林等を弓の有用性を維持しつつ鎌倉武士が攻めるが、スパルタ軍は逃げ切れば兵糧が尽きて鎌倉武士の負け
後からルール追加するにしても勝利条件という前提がなきゃ何言っても無駄だろうに

471 : フェイスクラッシャー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:33:14.03 ID:9p7r+tg90.net
結局戦場の設定が決まってないから話はまとまらないんじゃない?

472 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:35:00.96 ID:iSGjxMpk0.net
>>471
確かにね
でも何も設定されてないなら、地面以外何も無いとして考えるべきでしょ

473 : キドクラッチ(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:40:20.59 ID:vbXnER6F0.net
調べてみたらカタパルトは400mくらい射程あるんだな
弓に対して連射能力は劣るが火炎瓶とかなら陶器と油で古代ギリシャ人でもすぐ作れるな

474 : クロイツラス(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:40:48.00 ID:N1RLHcbc0.net
場所:一切の遮蔽物が無い、無限に広がる大地
兵装:武器無し防具無し馬無しの全裸
勝利条件:皆殺し

ファイッ

475 : キン肉バスター(庭)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:42:17.85 ID:/D5PhToi0.net
>>474
大乱交で終了

476 : 目潰し(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:44:48.58 ID:u8JhsT/20.net
火薬まで使える鎌倉武士が負ける要素がない

477 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:45:17.37 ID:uHjTWAb+0.net
>>469>>470
じゃあスパルタ軍は森林の間道付近に陣を張る。
攻めて来いよ。

478 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:46:24.86 ID:iSGjxMpk0.net
>>477
まぁそこに森林があることにしてやるよ
火矢

479 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:50:36.16 ID:iSGjxMpk0.net
>>474
全裸って設定したせいで、どう想像してもホモの痴話喧嘩にしかならない

480 : ストマッククロー(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:50:49.51 ID:X2DhxuD60.net
>>477
勝利条件と土地が決まってないので見事に兵糧攻めでスパルタ軍全滅フラグですね?
更に森林の間道とか木の上っていう高地から弓で狙いたい放題で陣ごと滅びるけどいいの?
夜間に木の上に待機してそのまま火の側狙うなり明るくなってから狙うなりで壊滅するけど・・・
いいの?

481 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:57:15.87 ID:hy2iAjdF0.net
>>477
森の中なんてファランクスが組めないところに陣取ったりしてどうすんだ。
陣形が組めなかったら個人装備の質が勝負の決め手になるから
ますます武士の方が有利だろうが

482 : クロイツラス(西日本)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:58:06.61 ID:N1RLHcbc0.net
>>479
総勢600人ですからね、野獣の祭典ですわ

483 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:58:30.45 ID:uHjTWAb+0.net
>>478
いや火矢って大して効果ないと思うが。
そもそも森の中に布陣するのは弓の射程を殺すだけだから
近づいてきたら一気に距離をつめて乱戦に持ち込むぞ。

>>480
自分で書いてるじゃん。
状況も作戦目的も決まってないのにどっちが強いなんて結論が出るわけない。

484 : サッカーボールキック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 20:59:45.15 ID:KY2tbKlf0.net
武士はわからんけどスリーハンドレッドでニンジャはスパルタ兵に歯が立たなかったじゃん

485 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 21:00:37.26 ID:hy2iAjdF0.net
>>484
お前の中では顔に覆面をしてたらみんなニンジャになるのか

486 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 21:15:01.70 ID:iSGjxMpk0.net
>>483
効果が無いと思う根拠と一気に距離を詰める手段を書いてみ

487 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 21:25:24.83 ID:uHjTWAb+0.net
>>486
火攻めって動作の鈍い大軍に仕掛けるものだぜ。
火矢を撃てば10分で大火災ってわけにはいかない。
森を走るしかないだろ。
弓は射程が短くなる上、木があるから弾幕のように撃つことができないので効果が落ちる。
大体弓が常にアウトレンジ攻撃出来て好きなときに後退できるなら世界中の軍は全て弓兵になってる。
イングランド長弓によって優位を誇った百年戦争の英軍も結局フランス軍に追い落とされたし。

488 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 21:37:44.29 ID:iSGjxMpk0.net
>>487
つまりただ火矢を放つだけで陣を破壊出来るのは分かってるんだ
鎌倉武士は走っちゃいけない縛りプレイ中かな?
もう少し考えようよ

489 : チェーン攻撃(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 21:42:12.22 ID:uHjTWAb+0.net
>>488
いや、もう面倒だからどうでもいいや。
勝利宣言でも好きにしてくれw

490 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 21:56:35.46 ID:iSGjxMpk0.net
>>489
×面倒
○反論出来ない
意図的な間違いは良くないよ
おやすみ、良い夢を

491 : 男色ドライバー(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:12:11.67 ID:2qyQ6JCp0.net
せっかく良スレだったのに
マウント取りたがる奴ウザ

492 : ジャーマンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:16:27.09 ID:VguKIk1N0.net
馬に乗る=最大限の機動力
弓を持つ=最大限の射程距離、攻撃力
重い鎧を着る=最大限の防御力

と来ると、鎌倉武士は近代以前の人類としては、戦闘力最大の理論値なわけだけどな。
でも、相手はマジキチのスパルタ兵だからな、と言う問題。

493 : 栓抜き攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:17:20.10 ID:iSGjxMpk0.net
>>491
肉食ってる?

494 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:20:20.31 ID:hy2iAjdF0.net
>>492
あのザック・スナイダーの過剰演出のせいで
スパルタ軍に対する誤解が広まりまくったからな。

495 : サッカーボールキック(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:22:45.69 ID:KY2tbKlf0.net
アメコミの映像化だからなそりゃ

496 : ヒップアタック(茸)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:27:36.80 ID:nFGrGrRh0.net
海パンにマント姿でモリを持ってる軍団だよな。

497 : バズソーキック(catv?)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:31:12.67 ID:2K6WlYX30.net
結局のところ恩賞によるんじゃない?

498 : フロントネックロック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:32:43.39 ID:qxD0btRA0.net
鎧着てるやつがほぼ裸みたいなやつらに負けるのか?

499 : シューティングスタープレス(岩手県)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:35:34.17 ID:wK7Fqglq0.net
スパルタが日本に攻めてきたなら武士が勝つし、武士がスパルタを攻めるならスパルタが勝つかもしれない。

500 : アイアンフィンガーフロムヘル(家)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:43:33.09 ID:jT2/R2TO0.net
(何度も既出だが)

白い方が勝つわ

501 : ウエスタンラリアット(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:54:00.27 ID:B+CvJHwk0.net
(白い鎧など着たら目立っていい的ではないか・・)

502 : 雪崩式ブレーンバスター(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 22:56:52.19 ID:S44PQfhe0.net
鎌倉武士300人は、騎馬1につき下郎4で1500人だー!!

だー!

503 : チェーン攻撃(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 23:17:24.72 ID:gYOIHo5zO.net
>>498
馬に乗ってるならともかく近接戦闘で勝負になる訳がないじゃんw

504 : 魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 23:18:35.43 ID:p/rarKQN0.net
鎌倉武士はわからんけど
日本兵は最強なのは間違いない
シナ人やぶさよたんのお墨付き

505 : 超竜ボム(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/20(日) 23:44:57.69 ID:FZhAn/fX0.net
あれこれ条件付け出したら、それならスパルタが幅10m程度の峡谷に陣張れるなら火器でも持ってこない限り鎌倉武士だろうが元軍だろうが大抵の国の強兵と呼ばれる連中に負けないだろ
前提条件が無い以上、平地でまったく五分の勝負と考えれば鎌倉武士の負ける要素が無い

506 : ファイナルカット(茸)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 00:06:31.87 ID:a4nkmV5q0.net
その渓谷を馬で駆け下りて背後から急襲

507 : シャイニングウィザード(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 00:16:40.04 ID:/yJQFEG30.net
鎌倉武士だろうね。

508 : かかと落とし(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 00:27:50.61 ID:mmeqYbK10.net
スパルタは負けたよな?

鎌倉武士はチョン相手に何連勝もしてね?

509 : フォーク攻撃(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:03:40.80 ID:+FMcJvAR0.net
>>505
和弓で貫通する盾なんて負け要素しかないぞ。
槍だって武士の方がリーチ長いし。

マケドニアやローマには対抗出来なかったから戦術、装備は紀元後の軍には対応できないと思われる。

510 : イス攻撃(庭)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:06:05.91 ID:JYg96/O80.net
そんなことより宮本武蔵とアキレスどっちが強いんだよ

511 : アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:13:23.46 ID:iV0QpFlj0.net
>>510
実在の人物と架空の人物比べて結論が出るとでも思ってるの?
それとも、どうにかして宮本武蔵の方が弱いと言わせたい人なのかな?

512 : ショルダーアームブリーカー(福岡県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:15:00.79 ID:KVclkO0A0.net
白人は力まかせに突っ込んでくるだけ
武士は才知でそれを柔よく剛を制する

513 : ボ ラギノール(北海道)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:18:05.53 ID:p5cYum9h0.net
古代ギリシアの歴史は歪曲だらけ

514 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:27:09.64 ID:1+FRwyGj0.net
そもそも鎌倉武士とスパルタが・・・て時点でムリあると思わね?
だって鎌倉武士ってAD1000年ぐらいだがスパルタはBCだぜ?
日本はまだ旧石器時代だわ。弥生にも入ってない
なぜなら日本は世界一海産物が豊富で、農耕をする必要がなかったから(byドレッドダイアモンド「銃・病原菌・鉄」)
肥沃デルタで農耕してた民族が、その余剰穀物で雇った先頭集団と、BC400年の食いもんに困らなくてお祭り状態だった日本が戦ったら
て話ならわかるが、そうしたら1億回戦っても1回も勝てないだろうな

515 : アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:33:46.45 ID:iV0QpFlj0.net
>>514
ちょっと、お前の中では日本の旧石器時代っていつ頃終わったのか聞かせてくれねえ?

516 : サソリ固め(新潟・東北)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:34:09.77 ID:eU9vLkZOO.net
スパルタと百年時代が違うが、紀元前なら
秦の白起率いる秦正規軍か章カン率いる罪人部隊
項籍(羽)の挙兵から咳下まで付き従った親衛隊
ならどちらにも勝てそう

五百年後なら
遼来来率いる合肥守備兵

517 : ニールキック(沖縄県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:34:43.50 ID:8EHFZIOZ0.net
地の利がある方が勝つ

518 : ラダームーンサルト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:39:24.93 ID:AzzKHVPS0.net
スパルタ兵だろうなぁ
日本人は西洋人と比べたら体格がホビットレベル
スパルタ兵見た途端に鬼が来たと言って逃げると思う

519 : 垂直落下式DDT(山形県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:43:25.79 ID:i0GvZkRj0.net
鎌倉武士

スパルタ兵とか弓兵がもろに弱点だったじゃん
騎馬上からの弓バンバン打たれてやっと接近できても近接格闘が待ってる

520 : アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:44:52.38 ID:iV0QpFlj0.net
>>518
お前なあ、ゲルマン人やガリア人ならともかく
古代のギリシアはラテン民族だぞ?
平均身長は165cm、平均体重は65kg
もちろん、厳しく鍛えられたスパルタ人は多少体格は良かろうが
鬼が来たはないわwww

映画を観るのはいいことだが、現実との区別がつかなくなるほど
観ちゃうのはいかがなものだろうかw

521 : ツームストンパイルドライバー(静岡県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:45:33.81 ID:H9D2Pi4O0.net
>>518
ゲルマン系じゃないから、体格はそう変わらなかったはず

ポニーとバカにされる戦国期の馬も出土した骨を見るとモンゴル馬と体格は同じだった

522 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:49:12.10 ID:1+FRwyGj0.net
>>515
すまん、新石器時代だな。日本はこれが長かった。1万年新石器時代だった
明確に終わったのはAD200年ぐらいだろ
それも半島から渡ってきた奴が農耕初めて、俺ら縄文人はいやいや応じたんだわ

523 : フライングニールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 01:52:14.09 ID:Gr75esN20.net
まず互いにアンタ誰?モードなんで互いに斥候を出しては偵察しまくりでなかなか戦闘には入るまい

524 : トペ コンヒーロ(芋)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 02:19:34.67 ID:0/sK+hAj0.net
>>350
多分第一次元寇と思われ

525 : 垂直落下式DDT(山形県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 02:28:38.16 ID:i0GvZkRj0.net
>>523
スパルタ脳筋だから偵察とか概念すらないと思う
原人と死合うに等しい

526 : エクスプロイダー(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 02:30:35.95 ID:dAJ1WT1d0.net
相手がスパルタ兵なんて
弱い者いじめで可哀想だわ

527 : チェーン攻撃(catv?)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 07:36:47.71 ID:nEq3Ri9D0.net
ttp://ecx.images-amazon.com/images/I/51bExI-X-zL._SL1500_.jpg

528 : ムーンサルトプレス(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 07:41:47.51 ID:X4T4ESK30.net
>>40
サラリーマン川柳みたいな哀愁が漂ってるw

529 : 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 07:43:19.63 ID:RiAxTnRB0.net
300見たくなった
中古品探すか

530 : 頭突き(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 07:46:01.71 ID:NQeZQSAf0.net
>>528
旧約聖書とかイーリアスとかでも一騎打ちする馬鹿が結構いるので
なんかよく分からんけど名乗ってるくさい→誰か一人名乗りを上げるかって流れにはなりそう

ちなみに槍飛んできたら取り囲んで長弓の嵐

531 : トペ コンヒーロ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 07:50:09.15 ID:cVrPcojb0.net
地形を熟知した良い指揮官が居る方

532 : 足4の字固め(関東・甲信越)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 08:02:37.61 ID:uYsNJUakO.net
>>517
おはオビワン

533 : 不知火(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 08:42:24.85 ID:BPaKJNwZ0.net
>>350
おそらく、70年代の知識で通ぶってる馬鹿
戦国でも口のデカい奴はたいていこのタイプ
コーエー含んで

534 : ジャンピングエルボーアタック(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 08:48:38.34 ID:WoAYShuZ0.net
>>523
で、互いの使者が帰ってきて
「ヤバい。マジで彼奴らヤバい」
と言って双方やる気ゼロだろうね

535 : ジャンピングエルボーアタック(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 08:52:25.65 ID:WoAYShuZ0.net
>>531
双方に有能な指揮官入れば
鎌倉武士は都市か山林に引きこもり白兵戦待ち
スパルタ兵は平原から動かず
戦にはならないな

536 : 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 09:18:33.25 ID:0XDKjPAj0.net
>>535
逆じゃね?

537 : ジャンピングエルボーアタック(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 09:36:59.15 ID:QAUx9g+p0.net
スパルタ兵ってよく知らないんだけど
投網剣闘士みたいなやつ?
あんなのに武士ごときが勝てると思えない

538 : エクスプロイダー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 09:48:43.37 ID:JTpoRl7/0.net
>>537
鎧も武器も時代が違いすぎるから、タイガー戦車と10式戦車で戦ったらどっちが強いの?ってレベルの話しだぜ。
映画だとタイガー戦車クッソ強いけど、それは当時は強かっただけで。

539 : ミラノ作 どどんスズスロウン(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 09:49:19.56 ID:qxeTguYB0.net
>>7
鎌倉武士が一騎打ちwwww
武士は集団戦法、闇討ち、ゲリラ戦法で攻めてくるぞ
お前は元寇で一騎打ち仕掛けて敗退したって信じてるだろ wewweweeeewww

540 : フライングニールキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:06:29.18 ID:Gr75esN20.net
いきなり北条時宗19歳執権下の鎌倉幕府な日本にスパルタのチンコ丸出し300人が時空ワープさせられて九州の海岸にすとんと置かれたらどうなるかは知らん
まあスパルタ王はまず武器を捨てて交渉に挑むだろうな、食べ物くれ、祖国に戻りたい、その前にココ(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ? 等

541 : クロスヒールホールド(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:14:09.90 ID:1NBbjxCo0.net
鎌倉武士ってなんだよw

542 : リバースネックブリーカー(京都府)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:15:56.35 ID:x58srIyE0.net
>>514
ドレッドじゃなくジャレッドダイアモンド。
んで俺も読んだけどそんな記述なかったと思うんだけど
ほんとに書いてんの?著者名すら覚えてないお前の記憶じゃ怪しい

543 : ウエスタンラリアット(富山県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:23:07.49 ID:4N/20iKV0.net
>>7
それって勉強してないアホな歴史教師に騙されてるよ!

544 : 膝十字固め(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:32:25.84 ID:uW5B5E7o0.net
スパルタ兵だったら鎌倉武士の一騎討ちに乗ってきそうw
というか、スパルタの方から名乗ってきそうw

545 : シャイニングウィザード(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:46:32.48 ID:02jcQ+wW0.net
一騎討ちの格闘とかなったら武士も馬を降りざるを得ないだろうな
そうなったらスパルタ勝つかも

鎌倉時代だと柔術とか古武術みたいな組み打ちの技はあまり無いよな?

546 : アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:50:30.93 ID:iV0QpFlj0.net
>>545
戦国時代や江戸時代ほど洗練されてはいないけどあるよ。
「平家物語」とか「太平記」にも沢山組打ちの記述が出てくるし。

547 : ラ ケブラーダ(庭)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:51:54.94 ID:2zsBEDH70.net
>>535
スパルタ兵がローマ兵だったらまず首都ローマまで通じる道路を作ってローマと同じ食事が出来るようにするな

548 : ムーンサルトプレス(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 10:57:14.99 ID:ThXXrFjh0.net
沼地に追い込んで弓で射る

549 : ヒップアタック(茸)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 11:26:13.66 ID:YwoT9/fI0.net
世界を知ってるモンゴルがローカル戦士に負けてたな。

550 : ヒップアタック(茸)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 11:27:06.10 ID:YwoT9/fI0.net
ローカル戦士が一騎討ちしまくったのに負けたんだっけ?

551 : 毒霧(群馬県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 11:33:37.71 ID:pg7Iq7AQ0.net
>>260
何だこれわろた

552 : 超竜ボム(兵庫県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 11:38:15.65 ID:rzY70YRs0.net
鎌倉武士の機動力とアウトレンジの四方からの攻撃に鈍亀スパルタ兵が殲滅される

ちょうど暴走族のDQNにバイクで円形に囲まれる図だな

553 : 垂直落下式DDT(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 11:41:42.62 ID:Pds7yI4G0.net
>>552
でも間合いを見誤るとスパルタ兵走って襲い掛かってくるぞ

554 : ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 12:14:17.05 ID:MrCCw/Y20.net
スパルタ兵だろうがゆとり兵だろうが弓矢の雨あられ投射攻撃で問題ない

555 : リバースネックブリーカー(庭)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 12:32:40.54 ID:gBEWsPjE0.net
鎌倉武士の騎馬は走りながら斬ったわけじゃないんやろ
体力消耗しないように降りて戦ったんじゃなかった?

556 : ハイキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 13:14:18.38 ID:e6EIY5vg0.net
>>555
鎌倉時代は馬乗って弓
陣しいて下馬して戦闘はもっと先の話

557 : 頭突き(茨城県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 13:21:22.55 ID:kW/gzfe90.net
なんかサメとサイどちら勝つかみたいな異種格闘技多すぎだろ

558 : ジャンピングエルボーアタック(岐阜県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 13:25:58.91 ID:WoAYShuZ0.net
そんな異次元の比較より
大阪城に籠る真田昌幸5万と豊臣秀吉率いる攻城兵20万の戦を見てみたい

559 : ラダームーンサルト(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 13:46:37.23 ID:AzzKHVPS0.net
当時の日本人の平均身長がどれだけかは知らないが165cmなら十分だろ
異形という事で充分日本の武士には脅威を与えることができる
しかも偶に首が取れても恩賞のために首を腰につけてウロウロするレベル

560 : リバースネックブリーカー(京都府)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 13:58:51.81 ID:x58srIyE0.net
世界史板には鎌倉武士世界最強君という荒らしがいてな

561 : 河津落とし(家)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:12:14.50 ID:l8gg0r3J0.net
飛び道具や馬があれば鎌倉もがんばれるけど当時の日本人の体格考えると
大人と子供の戦いになってしまうからなー同じ数だと負けるわ

562 : アルゼンチンバックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:13:15.49 ID:iV0QpFlj0.net
>>561
スパルタ時代のギリシャ人と鎌倉時代の日本人の体格はそんなに差はない。
今の西洋人と日本人の感覚でとらえたらだめだよ

563 : 足4の字固め(和歌山県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:15:34.46 ID:Zo1B3Wol0.net
ジャップは井の中の蛙だからな 大陸の国の方が強い

564 : 中年'sリフト(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:34:05.81 ID:kvhpKH3h0.net
>>558
昌幸が5万人は意思統一できないだろ
みんな策士

565 : トラースキック(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:35:09.62 ID:bcBRZXOG0.net
え?ギリシア

566 : かかと落とし(愛知県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:37:46.27 ID:rW6i1EEJ0.net
しょせん人間とサルw

567 : 不知火(神奈川県)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 14:59:15.80 ID:NaQ3szRy0.net
由緒ある鎌倉武士の末裔ですが、今は大仏近くの土産屋ですw

568 : トペ コンヒーロ(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 15:01:41.52 ID:ANWN+w0s0.net
>>457
今昔物語から「弓は刀より強い」って寓話出てるやん・・・

569 : シャイニングウィザード(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 16:39:07.90 ID:02jcQ+wW0.net
大阪城の五万人「志望は軍師です」

570 : ニーリフト(禿)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 17:33:16.25 ID:dMuBdiYT0.net
>>555
降りて戦った方が体力消耗するわい
太刀とか何で大きな打物ができたかって、あれは騎乗で使うことを念頭に置いてるから

571 : ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 17:36:23.82 ID:9ASC3LiT0.net
>>558
秀吉は水攻め兵糧攻めで真田が弱るの待つな

572 : 魔神風車固め(東京都)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 17:37:12.89 ID:uc8g9QbH0.net
指揮官がヤンかラインハルト&キルヒアイスの方が勝つ

573 : ラダームーンサルト(四国地方)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 18:02:29.27 ID:ce+f+nKu0.net
あくまで俺のイメージによる戦力分析
   スパルタ兵 鎌倉武士
機動力 △   ◎
弓   ○   ○
近距離 ◎   △
白兵戦 △   ◎
男色率 ◎   ○

574 : ヒップアタック(茸)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 18:04:50.22 ID:YwoT9/fI0.net
>>463
これらがほぼ全滅したあとのベトナムでの戦いはやっぱり兵士の質はひくくなったんだろうな。

575 : アキレス腱固め(家)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 20:32:15.77 ID:elghUu8e0.net
ターミネーター送り込んだ方が勝つわ

576 : 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 21:03:31.53 ID:0XDKjPAj0.net
>>571
あまり長引くと豊臣側に寝返る大名に後ろをつかれると思う
大阪城は水攻め出来ないから兵糧攻めだろ?豊臣に兵糧攻めは世論が黙っちゃいないわ

577 : 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 21:04:13.35 ID:0XDKjPAj0.net
>>571
あー家康の大阪城攻めだと勝手に思ってしまった

578 : アンクルホールド(庭)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 21:54:44.17 ID:SBIV1VHK0.net
ドラゴンを飼ってる方が勝つ

579 : ファルコンアロー(空)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 22:58:34.85 ID:cfYztNrW0.net
谷間の一本道に亀の甲羅状にスパルタ兵が固まるんだろw
3日ほっときゃ腹減って動けなくなるだろw

580 : クロスヒールホールド(西日本)@\(^o^)/:2016/03/21(月) 23:04:46.88 ID:sIqWSPHW0.net
なお谷間の一本道の向こう側から無限の食糧が供給される模様

581 : 16文キック(宮城県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 03:43:13.39 ID:mAmO9Z1a0.net
>>463
wikiが真実だとどうして分かる?

国家公務員が一生懸命wikiに公正な真実を与え、使い物になるようにしていたのを禁止したのが民主党だ。
そしてwikiは、巧妙な反日捏造屋に操作されていると見てもおかしくない。

56,989人って、名簿でもあんのかよ??

582 : 16文キック(宮城県)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 03:54:15.87 ID:mAmO9Z1a0.net
やってみなけりゃ分からんが、史実では、
火薬を用いた元(偉大な支那3000年とやらの文明の中でモンゴル人が建てた国)の軍隊含め
その属国の住人で点数稼ぎにお先棒担いださもしい野蛮な鮮人連中を撃退した事実はある。

悪を一掃する神風の御加護があったことからすれば、天が味方した方が勝つ。

583 : トペ スイシーダ(dion軍)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 06:14:46.05 ID:Jpx+7JBA0.net
日本刀VS西洋剣 Japanese Katana VS European Longsword

https://m.youtube.com/watch?v=2tMDGF6fzy0

584 : パイルドライバー(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 06:43:03.60 ID:lte2z0YY0.net
映画ではペルシャ軍が人外みたいなのばかりでワロタwww
巨人とか忍者みたいなのとか、手がザリガニみたいなデブとか。

585 : エメラルドフロウジョン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 09:31:41.46 ID:P6eOrKT10.net
>>581
お前の指摘は正しいので「Wikiによると(一応参考程度に)」って意味で書いたんだぜ。
でも、その数字の出展は高麗史にそう書かれてる、そうだ。
日本に来たのはほとんど朝鮮人の弱卒だった、ってのよりはソースは明確だと思うぜ。

586 : スパイダージャーマン(九州地方)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 10:58:15.37 ID:DJ9nXteZ0.net
https://www.youtube.com/watch?v=X9_EQvn3Lic
日本刀とヴァイキングの剣だとヴァイキングの剣の方が優れているからな

587 : 閃光妖術(東京都)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 12:14:05.27 ID:LOCT3f7i0.net
そりゃそうだろ
切れ味か相当鋭いが全然頑丈じゃない
それもコールドスチールの日本刀が現時点で日本刀の中でも最強の材質だろうという皮肉

588 : ダイビングエルボードロップ(東京都)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 16:02:58.58 ID:couqfR5r0.net
茅元儀 『武備志』
日本の刀は剛利で中国のものはそれに及ばない。


アビラ・ヒロン 『日本王国記』
繰り返して述べるが、彼らは非常に闘争的で、容易に鉄が切れるほど精錬された
鋼鉄で作った残忍極まる鋭利な武器を使用する。


アーノルダス・モンタヌス 『日本誌』
戦いは日本人の頗る喜ぶ所なり。彼等の武器は鉄砲弓矢の外に刀あり。
刀は非常に能く鍛えられあればヨーロッパ流の刀身などは容易にこれにて切断せらるべし。


ゴロヴニン 『日本幽囚記』
鋼製品はどうかといふと、日本の大小刀は、おそらくダマスク製を除いて、
世界中のあらゆる同種の製品を凌駕している。
それは極端な試練に堪へる頑丈なものである。


メイラン 『日本』
日本刀のすぐれていることは十分一般に知れ渡っているので、私が特別にそれについて話すまでもないことであろう。


チェンバレン 『日本事物誌』
日本刀は、その名も高いダマスコ剣やトレドで鍛えた剣をも凌駕する。
刃を傷つけずに銅貨の山を一刀両断することは決して難しい離れ業ではなかった。

589 : フェイスクラッシャー(東京都)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 16:04:35.37 ID:Yv6IvZCz0.net
と、中国の刀剣より「剛」利でヨーロッパ人が見たところ相当な試練に耐えるもののようだな

590 : 逆落とし(東京都)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 16:08:50.02 ID:jnFE/sj00.net
日本刀が使えない武器だとするとそれを自軍の主要な装備として採用してしまった
明の軍人が滑稽すぎるね

戚継光『紀効新書・長刀解』
日本人には遠くからの鳥銃が有効である。
だが日本人は全く臆せず攻めたり刺したりできる至近まで突っ込んでくる
兼ねてよりこの銃手が弾を込める間に時間を取られて接近を許すことが多い。
その勢いを止められない。
日本人の刀捌きは軽くて長く接近を許した後の我が軍の銃手の動きは鈍重すぎる。
われわれの剣は銃を捨てて即座に対応するための有効な武器ではないのだ。
それゆえ我々も日本式の長い刀を備えるべきだ。

http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/ronbun1/1shou.htm  
嘉靖年間、倭寇の被害が激しさをきわめ、戚継光、兪大猷らの提唱推薦で、
日本式の長刀、腰刀が中国軍の主要装備の一つになった。  
このような大量の使用に日本からの輸入だけで足りるはずがなく、
主体は中国自身の製造に頼らねばならない。兵器史家の周緯は、  
中国兵器史上、明代の武器は日本刀の使用と模造で一大特色をなすと述べている(23)
この論断は歴史的事実と確かに一致している。  

591 : ウエスタンラリアット(北海道)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 16:18:51.22 ID:XeawCV8P0.net
中国の剣は型に流し込んでつくる鋳鉄だからな
叩いてつくる鍛鉄の日本刀とはレベルが違う
もっとも、兵数の規模を考えれば大量生産しないといけないから鋳鉄じゃないと間に合わんだろうが

592 : ハイキック(大阪府)@\(^o^)/:2016/03/22(火) 17:01:25.35 ID:nZmSWDt/0.net
Spartan
http://deadliestwarrior.wikia.com/wiki/Spartan
Height: 5'8 Weight: 165 lbs
Samurai
http://deadliestwarrior.wikia.com/wiki/Samurai
Height - 5' 3" Weight - 135 lbs

総レス数 592
150 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★