2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秀吉が男色やらないのを家臣が心配して可愛い男を小姓に付けた「君に姉や妹はおるかね?」

1 :名無しさん@涙目です。(秋田県)@\(^o^)/ [FR]:NG NG.net

信長・秀吉と伊勢神宮の関係、幕藩体制の盛衰など分析 三重県史・通史編「近世1」完成
http://www.sankei.com/west/news/170728/wst1707280032-n1.html

2 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [SE]:2017/07/31(月) 14:31:39.44 ID:Z/n60X1t0.net
ウホッいい小姓とはいかないの

3 :名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:34:35.97 ID:M2hr2JFC0.net
戦国時代ってどうやって腸内洗浄してたの?

4 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:36:00.61 ID:2nz1D8TH0.net
「え?、衆道しないとか変態かよ」

5 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CN]:2017/07/31(月) 14:37:10.80 ID:l7Rk1OEp0.net
淀殿のえっちな画像ください

6 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [EU]:2017/07/31(月) 14:41:25.17 ID:7k1ZbIcJ0.net
うらやま

7 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [SE]:2017/07/31(月) 14:44:08.92 ID:Z/n60X1t0.net
そういや徳川の将軍では聞かないね>ウホッ

8 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN]:2017/07/31(月) 14:47:00.15 ID:pfZ2fJdO0.net
>>7
おいおい
有名なウンコお土産に持たせるゲイがいるだろ

9 :名無しさん@涙目です。(茨城県)@\(^o^)/ [SE]:2017/07/31(月) 14:47:06.19 ID:EYINOB5w0.net
>>3
戦国時代頃の食事内容は、現代よりも圧倒的に食物繊維が豊富だったので
いわゆる”糞切りが良い”状態で、極太の一本糞を排便する事で腸内もキレイキレイだった

10 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/07/31(月) 14:47:19.16 ID:hjBDuZ1B0.net
>>7
家光がそうだったろうよ

11 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:47:55.56 ID:OUUbflnq0.net
秀吉だけはバリノンケ

12 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [DE]:2017/07/31(月) 14:48:39.02 ID:D2FUcxS60.net
小っさい男児の更に妹狙いとは
やはり天下人ともなれば俺ごときとはレベルが違うな
方向性は同じだが

13 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:50:48.05 ID:5RopbJCk0.net
歴史上の武士の幼児愛とかホモと嘘だからな
調べると昭和にこんな話が一人歩きしだしたようだ
文献など読むと一行も同性愛の事など出てこない。歴史も政治も嘘だらけで驚くわ

14 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [GB]:2017/07/31(月) 14:53:32.63 ID:5mQFs7zb0.net
上杉謙信が女抱かずに跡取りが出来ないことを心配した家臣が小姓と称して少女を紛れ込ませたが
それを知った謙信にこっぴどく??られたという都市伝説なら知ってる

15 :名無しさん@涙目です。(空)@\(^o^)/ [FR]:2017/07/31(月) 14:55:29.97 ID:dWjDpN9B0.net
人の嫁まで犯して性奴隷として数百人の女を城に常駐させてたらしいぞ。生涯千人以上の女とSEXした性獣。俺はこいつがうら、こいつは史上最も悪い人だと思う。

16 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:55:55.24 ID:kHNnWbK60.net
秀吉は百姓上がりだから武家みたいに代々ホモで家臣とのつながりなんて興味無いんだろな

17 :名無しさん@涙目です。(香港)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:56:38.25 ID:gukZWhOF0.net
男のほうが気持ちいいし可愛いからな
まんこがまんこがと言ってないで一度くらい男を抱いてこい

18 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 14:58:32.23 ID:GbklGREh0.net
>>15
うらやま実際何人子孫がいるんだろ?

19 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [KR]:2017/07/31(月) 15:03:37.52 ID:XeZY5Fib0.net
>>15
完全に種無しやんけ

20 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [KR]:2017/07/31(月) 15:05:33.75 ID:2fk4tVJf0.net
子作り以外で女抱くとかwwwwwwwww

21 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 15:14:56.86 ID:eeqnAx5E0.net
ホラれもんが一言↓

22 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [IT]:2017/07/31(月) 15:18:04.98 ID:gPATMGox0.net
甲斐姫って実物も勇猛すぎるわな。
それでも権力には敵わないか。
それとも権力者が好きなのか?

23 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 15:19:27.00 ID:wq09Zowc0.net
秀頼って本当に秀吉の子だったんかな?

24 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/07/31(月) 15:21:00.20 ID:OQlefQmD0.net
えーーー
上杉謙信て女じゃないの(´・ω・`)

25 :名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 15:23:20.24 ID:8tX5PXo40.net
>>23
茶々が着床したときは秀吉は九州にいたんだよな

26 :名無しさん@涙目です。(長崎県)@\(^o^)/ [JP]:2017/07/31(月) 15:24:24.90 ID:ckDFNTkp0.net
>>15
非公認末裔オレオレ

27 :名無しさん@涙目です。(長屋)@\(^o^)/ [SI]:2017/07/31(月) 15:28:56.84 ID:XYfQZmIi0.net
>>25
絶対に秀吉気付いてたよね。

もしかして可愛がってた家臣に、種付けを命じたんだろうか?

28 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ]:2017/07/31(月) 15:38:38.68 ID:z2eST4Z80.net
>>17
だまれゲイ!

29 :名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [BR]:2017/07/31(月) 15:57:56.26 ID:A/AZl8BG0.net
・アポロ計画の真の目的とケネディ暗殺
・二千円札が関東から消えた訳
・信長の比叡山焼き討ちで、信長が行った行為。一部の歴史学者にしか知られていない事実があるが、決して報道されない。
・恐竜が絶滅した本当の理由
・月の裏側には、岩石が高温で焼け焦げた後があった
・冥王星を太陽系第9惑星から除外しなければならなかった理由
・宇宙探査機ボイジャーが旅を続ける真の理由。30年以上も宇宙空間を飛び続け、届けなくてはいけないものがある。
・百姓から天下人に駆け上った豊臣秀吉の正体。
・今から1万6000年前の旧石器時代、伊勢の洞窟に書かれた壁画。地球が球体で描かれている。
 地球の形状が正確に確定したのは西暦1700年代のことである。
・万葉集(7世紀後半から8世紀後半ころにかけて編まれた日本に現存する最古の和歌集)に書かれていた歌で、
 絶対に公表されない歌がある。
・ピラミッドの幾何学的正確さは異常。
・イースター島のモアイは宇宙へのメッセージ。
・野口英世が亡くなった本当の理由
・食品会社が原材料の高騰で値上げした商品を、決して値下げしない理由。
・日本は元々、誰も住んでいなかった。いつ、誰が日本にたどり着き、住み着いたのか・・・。
・アポロ計画で月面に設置された地震計・・・・今も揺れデータを地球に送り続けている・・・・
 その揺れを解析するとモールス信号になっており、【人類はこれ以上宇宙に進出してはならない。我々はお前達を常に監視している。】
・死刑囚に共通する最後の瞬間
・宜保愛子の正体




・明智光秀が本能寺の変の3日前に茶匠今井宗久に宛てた手紙の内容

●▲■ ●▲■

30 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [TW]:2017/07/31(月) 16:03:48.75 ID:+c2wyIMO0.net
>>27
秀吉は名護屋城に居たが、茶々も名護屋城に居たんやで。
すでに後継者を秀次にしていたので家臣に命じたってのは無いな。
わざわざ豊臣政権の屋台骨を自ら叩き折ってまで秀頼を後継者にして、
最も信頼できる(はずだった)友人、家康と利家を後見人にしたんだから。

秀吉が秀頼を自分の子だと思っていたのはほぼ確実。

31 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 16:05:33.76 ID:b00tsY170.net
そっちの刀狩りはしなかったのか

32 :名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [TR]:2017/07/31(月) 16:42:04.89 ID:5fv4PZxQ0.net
>>29ムーの角に頭ぶつけてしね

33 :名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ [DE]:2017/07/31(月) 16:57:38.46 ID:34CX07pxO.net
秀頼生まれて秀次狩らる

秀頼可愛さに秀次謀殺したのが豊臣家のケチの付き始め
実子かも定かでない秀頼は生まれない方が、豊臣家は安泰だった

34 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)@\(^o^)/ [EU]:2017/07/31(月) 17:05:59.63 ID:7k1ZbIcJ0.net
>>28
いや、マジでいいもんだぞ、男は

35 :名無しさん@涙目です。(芋)@\(^o^)/ [IT]:2017/07/31(月) 17:08:04.57 ID:INJMivAz0.net
>>34
いいもんだぞとか言われてもなぁ
男相手にちんこしゃぶられたりケツに入れたりするんだろ
ちょっとしか興味ねえよ

36 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [PL]:2017/07/31(月) 17:10:17.93 ID:ohQ45+vb0.net
>>13
武田信玄が高坂正信に浮気を謝罪する手紙を送ったものが残ってるぞ

37 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [GB]:2017/07/31(月) 17:15:09.50 ID:vNT5O0yH0.net
小姓に塩対応

38 :名無しさん@涙目です。(茨城県)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 17:19:29.33 ID:D0+Uq8Ub0.net
誰が禿吉だコラ!

39 :名無しさん@涙目です。(長野県)@\(^o^)/ [NG]:2017/07/31(月) 17:26:09.20 ID:qsBvGAhx0.net
>>35
あるのかよ!

40 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [CA]:2017/07/31(月) 18:09:07.95 ID:KdwrvOPu0.net
f

41 :名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [TH]:2017/07/31(月) 18:12:20.58 ID:8O4gK7ns0.net
秀吉「聴いて下さい・・・関白宣言」

42 :名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 18:13:58.39 ID:2duE8Z700.net
でもお茶の入れ方がうまい寺小姓の石田三成キュンには
きゃわわと思ったんでそ。

43 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 18:14:54.94 ID:9uLbf4kH0.net
>>3
たっぷりの葛湯を何杯も飲む
すると、厠でモリモリ出る

因みにこれ、切腹の作法な

44 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 18:47:07.18 ID:8GFh0Nl60.net
ドトールコーヒーは悪の結社、創価学会の
一員だ
集団ストーカーを行なってる
ドトールも創価も法的措置を取らないのは
事実だからです
10月5日悪魔の娘 生誕
とうきょうときたくあかばねは
そうかのまち
公明党は悪党

「平和があるように」と挨拶しなさい。

(新約聖書『マタイによる福音書』10章12節から)

45 :名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 18:51:44.03 ID:ankN6iJc0.net
1467 応仁の乱勃発。うわあ・・・これは戦乱の世の幕開けですね
1508頃 宇佐美定満、女を絶つ。主君謙信から女を勧められるまで以降40年近く続く
1527 高坂弾正誕生
1530 長尾景虎(後の上杉謙信)誕生
1540頃 高坂弾正、武田晴信(後の信玄)から「小姓やらないか」の誘い
1550頃 陶晴賢、主君・大内義隆から吉川元春と義兄弟の契りを結ぶよう勧められる
    那古野勝泰、簗田弥次右衛門とウホッの契りを結ぶ
1559 前田利家、織田信長オキニの小姓を斬って出奔
1560 桶狭間で今川義元討たれるも、息子氏真、男色含む酒色に溺れる
1565 森蘭丸誕生
1570頃 蒲生氏郷、人質に出された先の信長から「小姓やらないか」の誘い
    宇喜多直家、敵のガチホモ武将に男の刺客を送って寝首を掻く
1573 武田信玄死去。高坂弾正、葬儀を一手に取り仕切る
1575 浪人していた井伊直政、鷹狩り中の徳川家康から「小姓やらないか」の誘い
1575頃 直江兼続、上杉謙信から「小姓やらないか」の誘い
1578 上杉謙信死去。ただの一度も女ともしなかったガチホモ人生に幕
   同じ年、高坂弾正死去
1582 本能寺の変。過熱した本能寺は、遂に危険な領域へと突入する
1584 蘆名盛隆、アッー!してもらえないことを逆恨みした家臣に斬られる
1587 大崎義隆の小姓同士が主君の寵愛を巡って対立。内乱にまでハッテン
1599頃 美男子で知られた片倉重綱、欲情した小早川秀秋から激しいストーキングを受ける
1610頃 木村重成、豊臣秀頼から「小姓やらないか」の誘い
1615 豊臣家滅亡。なんだこの結末は・・・たまげたなぁ

46 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 18:54:51.52 ID:8waoLLJ10.net
》15 校長の前世なんだな

47 :名無しさん@涙目です。(香港)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 19:30:55.05 ID:gukZWhOF0.net
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20160628/54/5915154/0/599x337xf38a75cf9be02c6dc435988e.jpg

48 :名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 19:39:57.80 ID:fUdPZB0L0.net
>>41
ふざけんな
通勤電車の中で吹いて周りが変態見るような目だわ

49 :名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 19:43:01.49 ID:IKlCTo060.net
早川殿は絶対渡さない

50 :名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [GB]:2017/07/31(月) 19:44:00.26 ID:6nRSvnRW0.net
>>7
家光なんて伊達政宗からプロポーズされてるレベルだよ

51 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [EU]:2017/07/31(月) 19:47:27.75 ID:iV8GKYZk0.net
ホモってなんなの他人のちんこしごくのたのしいの?

52 :名無しさん@涙目です。(長野県)@\(^o^)/ [NG]:2017/07/31(月) 19:52:46.43 ID:qsBvGAhx0.net
>>48
秀吉「オレより先に イッテはいけない」

53 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [CA]:2017/07/31(月) 20:00:36.01 ID:QGLe2DVj0.net
化粧品もなく日焼けしてたら男も女も変わらんのかな
ウンコは臭いけどマンコも臭いし、未開なところってウンコへの許容度が高いんだよね
古代ギリシャもホモだらけだし

54 :名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [CA]:2017/07/31(月) 20:01:52.09 ID:QGLe2DVj0.net
でもローションないとケツには入らないと思うんだけど
なんかいいものあったの?

55 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 20:02:30.69 ID://1CRkcO0.net
秀吉った三成とはパコったよ

56 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US]:2017/07/31(月) 20:03:35.29 ID:VolcWkh20.net
>>13
は?うそつくな
ホモだらけだったはずだ

57 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:03:56.03 ID:Kx0Mbd4WO.net
>>54
海藻から作ったローションあったよ

58 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:09:16.84 ID:/N2jco8o0.net
昔のホモ事情にも詳しい皆さん素敵

59 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:11:12.85 ID:HWC8grz+0.net
ノンケの男とか信用できん

60 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:11:23.64 ID:3VWVPsne0.net
でもいいよな
武家の女はともかく、百姓とか商家の女なら
街で見かけて呼びつけて、ちこう寄れなんつってセックスして、
それで褒美として晴れ着の一つでもあげときゃそれで相手も喜ぶんだもんな
どんだけやりたい放題だよ

61 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:15:21.03 ID:XoGSmHUd0.net
>>57
ふのりってやつだね
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%92%8C%E6%95%A3

エロ事に関しては日本に死角なし

62 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:20:53.96 ID:LYlegzC90.net
>>60
やり過ぎて梅毒で死ぬ武将も多かったみたいだな

63 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:24:12.50 ID:KLdpdQZE0.net
早くから女が何人も充てがわれる名家の武将は男に走る
平民だった秀吉は女を手に入れるのに苦労してたからいつまでも女好きらしい

64 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:30:41.68 ID:3VWVPsne0.net
>>62
でも梅毒は朝鮮侵攻以降だろ?
戦国の世も最末期、それまでやりたい放題だ
江戸時代に入ると大名でも
そうそう好き勝手はできないだろうし
やっぱなるなら戦国大名だぜ

65 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:31:42.19 ID:fn3ifmok0.net
嘘だ! 信長にいつもべったりくっついてる森蘭丸ちゃんをみて、
『俺もいつかこんな小姓を…』との思いが、秀吉の脅威の出世の原動力だ。

66 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:33:36.07 ID://1CRkcO0.net
>>64
梅毒訪日は鉄砲伝来より前だよ

67 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:37:09.15 ID:/wmlgcf10.net
>>24
GACKTだよ(´・ω・)

68 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:37:18.76 ID:qqaB485+0.net
>>7
初代からして既にアレなのだがww

69 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:38:36.39 ID:GU3m9Lgq0.net
女は、顔真っ白で、麻呂眉毛で、歯が真っ黒だったから

ガチEDの人も多かった・・・・・とか聞いたわ

70 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:40:30.01 ID:Ey0pRyK+0.net
>>63
ああ、それだろうな

71 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:40:40.17 ID://1CRkcO0.net
>>69
お歯黒は既婚者だけだろ

72 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:41:59.12 ID:3VWVPsne0.net
>>66
あれ?そうだっけ
朝鮮の遊女からいっぱいもらってきたって何かで読んだような気がするけど
間違えたかな

うーん、でもまあ、梅毒で死のうがそんな人生ツリがくるだろ
俺は戦国大名が羨ましいぜ!

73 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 20:43:06.93 ID:VSVJvkYgO.net
武将の性癖一覧キボンヌ

74 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 21:59:02.91 ID:3n2LvVdU0.net
気持ち悪い

75 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 22:02:51.75 ID:aDugoIAf0.net
>>13
宣教師がヨーロッパの教会の偉いさんに宛てた手紙で「日本人ホモばっかり」と書いてあってな

76 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 22:29:08.75 ID:2duE8Z700.net
明治から昭和初期あたりまで、若者(男)の間では
ホモがムーヴメントだった。

77 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 22:33:58.64 ID:2YDGrENh0.net
チェストー!

78 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 22:37:55.03 ID:9V/rhxwJ0.net
最近、戦国自衛隊って漫画読んだんだけど面白いな
自分も自衛官って設定で戦国時代の姫様まではいかないが良いとこの商家の娘とイチャイチャ妄想してる

ホモはちょっと…

79 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 22:56:24.46 ID:GbklGREh0.net
>>66
梅毒伝来は1512年くらいだね
加藤清正
結城秀康
前田利長
浅野幸長
は梅毒で死亡

80 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:03:10.99 ID:Iew41XX30.net
>>3
ところてん浣腸

81 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:14:48.73 ID:ViyvC8XD0.net
>>9
わかる
農業継いでから食生活ががらりと変わって毎日すっきりどっさり
肉なんて取れたての野菜に比べればただの付け合わせというこの世の真実に触れられて人生満喫してるわ

82 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:30:24.48 ID:gukZWhOF0.net
>>76
硬派軟派
青二才
なんかはホモ用語

83 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:34:24.56 ID:ODC6D+Y+0.net
戦国以前の女なんて土臭いのばっかだろうしな
そういう状況なら男に走るのも分からなくないというか
むしろそっちが自然だろうな

84 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:37:59.81 ID:qsypah930.net
漆を飲むんだっけ?

85 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:42:09.15 ID:U7Jn/KOcO.net
小姓って近習って役割もあったんだよな。
主君から政治やらなんやら学んで世継ぎが家督を継いだ時に補佐役として務めるためだったとか…
新しい主君が古株の家臣に気圧されないように先代の遺志やらなんやらを近習に仕込んでおくとか…

86 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:54:09.67 ID:Mlc5tgpo0.net
>>85
下克上の時代なんで文字通りの子飼いの武将は重要

87 :名無しさん@涙目です。:2017/07/31(月) 23:56:02.52 ID:lNUJ8hu30.net
>>35
ようこそこちら側へ

88 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:01:33.33 ID:45181Qme0.net
>>79
ウィキペディアからまんまじゃん

89 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:07:25.14 ID:IVCGb5p60.net
>>75
これにはワロタ

90 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:17:22.40 ID:Uxmwzcx7O.net
>>76>>82
江戸時代にはだいぶ廃れてたのに何故か色濃く男色文化が残ってた薩摩藩が倒幕して中央に食い込んできたもんだからまぁね
二才も薩摩の方言だしね

91 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:17:46.46 ID:5LDcJMNG0.net
>>1
信長にいくら誘われても怯えて出仕しなかった半兵衛が
秀吉には安心して仕えてたのは笑った

92 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:23:52.58 ID:czflj5mu0.net
古代ローマだかギリシャでもホモるの当たり前と聞いたゾ
師匠へのお礼にしゃぶるの当たり前だとか

むしろ今が異常な時代なのかもしれない

93 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:36:08.95 ID:Yq5b8QA30.net
吉川英治版の竹中半兵衛が外見、内面共に理想のヒロイン過ぎて
秀吉が手を出さないのがおかしいレベルだった。

美人臨死可儀容
一輪の白椿
昼顔の花
明眸皓歯
とか、どんだけ美人なんだよ。

94 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 00:37:17.56 ID:/FTJwp9S0.net
でも以外に隠れ秀吉の子孫多そう

95 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 05:25:28.93 ID:hzJ06pWW0.net
>>7
家光
このままだと跡継ぎできないと危惧した周囲が尼さんとやらせて女とやれるようにした

96 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 05:26:45.62 ID:4F4eA3dj0.net
>>3
戦場はともかくお相手する3日ぐらい前から芋や豆はご法度だったらしい

97 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 05:28:25.48 ID:Fw+aMDDK0.net
>>96
案外糞めんどいんだな

98 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 05:29:08.41 ID:Fw+aMDDK0.net
>>95
大奥思い出したわ
瀬戸あさかが尼さんだったな

99 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 06:00:27.36 ID:ZJ5gIVOh0.net
>>3
そんなことよりローション代わりはなんなのよ

100 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 06:01:17.87 ID:0IeCQIoT0.net
>>1
捏造だろ
た分析した奴の目的は何なん?

図書館戦争って話があったな、日本の歴史は無くなるのか

101 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 06:03:33.11 ID:0IeCQIoT0.net
有名な高坂弾正だとて、武田には存在しなかったみたいだし

102 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 06:22:15.90 ID:XJAdMTCP0.net
この時代に、レズはいたのかな

103 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 08:33:54.44 ID:nA1mQ3gw0.net
>>95
春日局が大根売りの娘とか、市井のボーイッシュな女を探して
家光にあてがった。

直江兼続も、上杉景勝が女に興味が無いので
ボーイッシュな娘に男装させて、殿に勧めた。

104 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 08:35:14.99 ID:R1xsvBOF0.net
>>101
逃げ弾正が実在しない?
貴殿は一体何を言ってるんです?

105 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 08:45:53.47 ID:07Pmt/8k0.net
時の首相に子供が無いもんだからカワイイ議員をあてがって、防衛大臣にしちゃった
首相はお友達の大学作りにしか興味なかった

106 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 08:46:55.20 ID:alDlAPKE0.net
なんで男色の方が良かったのかな
身体とか男の方がごつごつして抱き心地悪かったりとか思わないもんなのかね

107 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 08:48:12.04 ID:07Pmt/8k0.net
戦場でも付いて来られるから

108 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 08:56:46.30 ID:R1xsvBOF0.net
>>106
戦の場に女は連れていけない
戦が長引くと性欲が我慢できなくなる者が続出→男同士で発散
大半は上記の理由からだろうが、中にはガチホモも割といる
殺生沙汰になった事もある

109 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 12:13:10.79 ID:sg8aEScF0.net
>>102
春画はレズばかり

110 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 12:15:02.87 ID:41XWJMGS0.net
そんだけ女好きで権力握ってからはやりまくりだったのに子供なかなか出来なかったんだもんなぁ

111 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 12:19:53.17 ID:nA1mQ3gw0.net
秀吉、やり過ぎで性病。子種なくす説。

112 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 12:21:01.89 ID:1wSkMamQ0.net
>>99


113 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 13:21:19.63 ID:6rlwh2Ew0.net
>>4
秀吉は生まれが百姓だからねえ
女好きだし

114 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 13:35:22.53 ID:c33RQw990.net
百姓だったというのも確証のある話じゃないし

115 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 14:21:27.98 ID:5Gpj94FE0.net
心中なんかも、男女より
男男のほうが清いとか何とか言われていたんだっけ?
戦国時代は違ってたかもしれんが

歴史上、洋の東西問わず、男色は普通にあったし
キリスト教が席巻してからか、異端になってきたのは?

116 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 16:00:21.35 ID:/FC+52Ud0.net
>>3
松居棒

117 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 16:43:22.75 ID:x0rOdGVS0.net
>>108
そうでもない
それこど戦国時代の戦場には追軍売春婦がいたし
ただ戦争3日前以降は夫婦のいとなみは禁止だったらしい
だけど戦争が始まるとOKらしいので遊女が大活躍したり前々から狙ってた若武者を追い掛け回したりしたそうな

118 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 16:46:33.10 ID:VzTe8pr60.net
歴史は嘘や作り話が多いから

119 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 16:50:00.47 ID:CgecEOlx0.net
>>3
ぬるま湯のタライにお尻を付けてうんちを出してた

120 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 17:02:17.98 ID:+E40cWOH0.net
>>106
戦場に女つれてくと風紀が乱れ戦に負ける。
男しかつれてけない。

年もいかないお稚児さんは、柔肌

女は産む道具、共に語り合える仲ではない

男をレイプすると、相手は恐ろしく従順になり忠誠心爆上げ
やられた方も、上司、殿様なら昇進確実。むしろ競った

いつも一緒にいて、戦場も共に戦えば友情以上のものが生じるのは自然

121 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 18:05:35.73 ID:TqNRpOKR0.net
>>66
コロンブスがユーラシアに持ち帰ったか…

122 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 18:11:40.93 ID:ymZwNOQ90.net
男とか気色悪〜、と思ってたけど、息子が出来て六歳になった今、ちょっと理解できてきたよw

123 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 18:54:50.28 ID:TqNRpOKR0.net
広瀬すず顔の男の子とかいたらホモとかじゃなくても理解できそうだしな

124 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 19:13:19.14 ID:caEmfPYt0.net
>>14
それ謙信じゃなく景勝だった気が
どのみちデマだけど

125 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 19:15:44.10 ID:Uxmwzcx7O.net
>>107-108
それ違うから
命懸けで守り守られする間柄になるために男色があるんだよ
信用の問題というかホモソーシャルの極致というか
元々坊主や貴族のお遊びだった衆道が武士に爆発的に広まった理由がそれ

126 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 19:55:37.28 ID:+aByqBRV0.net
>>125
スパルタ式かな

127 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 20:07:13.52 ID:q31Su9Xa0.net
>>124
景勝は一応一人だけだが子を残して子孫つないでるぞなんとか
景勝というと猿に大爆笑したエピソードのほうが

128 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 20:21:01.39 ID:6o4QtbbYO.net
>>51
楽しい
超楽しい

129 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:01:08.46 ID:itzaiTD40.net
>>125
古代中国の司馬穣苴とか呉起とか
兵士に命を捨てさせる人心掌握はちゃんとしたものが既にあるのに
何でわざわざホモに走るんですかねぇ…(困惑)

130 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:12:54.44 ID:Bs4feTds0.net
戦場における女の代用品でしかないのに、女がそばにいるのにわざわざ男を抱くかよw

131 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:21:10.59 ID:jtMseSWa0.net
>>130
当時の文化人にとってはむしろ逆
政略結婚の時代女は産む機械でしかなく、非生産的な愛=男色こそ本能的行為や家督の責任を離れた文化的な真実の愛だった

132 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:22:49.87 ID:6o4QtbbYO.net
経験の無い奴は否定する資格は無い
経験者はみんな肯定的だ

133 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:23:50.73 ID:nA1mQ3gw0.net
>>131
生殖と切り離して、文化や社会レベルの功績を
男同士で後世に残していくことこそ、至高。
これはプラトンの饗宴やね。

134 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:32:02.57 ID:f+7qMvx30.net
>>131
当時(戦国時代)の一流の文化人と言えば大内義隆だな

たしかに大内義隆は男色に夢中だった

135 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:37:41.64 ID:gpAqVicv0.net
真実の愛ってあーた正気ですのん?

136 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:39:31.12 ID:v3wV4K0S0.net
まあそうなるわな

137 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:44:56.96 ID:ws0002MG0.net
>>132
確かにってお前嘘付きやな
その目で確かめたのかよ?何歳だよ?

138 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:49:26.11 ID:hkbWK+ii0.net
>>114
特に、信長秀吉家康金地院崇伝の記録は眉唾だからな

信憑性高いルイスフロイスの書いた記録もどうだか

139 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:52:41.40 ID:AfCIzdPr0.net
信長に抱かれて周りから羨ましがられたのって前田慶次だっけ?

140 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 21:53:59.83 ID:dYG8Fucy0.net
>>134
大河で風間トオルが演じてた
毛利元就の長男隆元が
けっこう気に入られてたらしいが
上川隆也演じる

141 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:00:44.20 ID:jtMseSWa0.net
>>135
思想の発祥が寺だから、大前提に女色という煩悩の元を嫌悪し否定することになる
じゃあ男色だって同じ…と思うかもしれないが男色は建前上仏教で尊ばれる師弟の教導という関係であり崇高なもの、利他行為として尊重された
当時の文学でも、男女の関係は煩悩哀苦の根源出離を阻む魔道かのように書かれたりするが、男色を詠む禅林文芸の歌などは逆にものすごく美化されて取り扱われている

他にも「女方の家の影響を排除した昇進が可能」という実利的な理由があるがこれは説明がめんどい
女は産む機械と書いたが、それでも実家の派閥力などを行使してかなり子供の人生に口出しする事があったようでしょっちゅうお家騒動の元になる

142 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:04:38.55 ID:foppIX5x0.net
秀吉が百姓ってのもよくわからんのでしょ?
位は低いけど武家みたいな農家みたいな。

143 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:09:19.67 ID:8NpnfEjt0.net
庶民の人気取りの為に立身出世物語を作り上げて広めたって話もあるね秀吉

144 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:11:18.22 ID:2IGMABZX0.net
>>143
徳川が秀吉を馬鹿にした作り話じゃないの?
秀吉は天皇家の血筋を名乗ってたんじゃ?

145 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:40:37.74 ID:Uxmwzcx7O.net
>>139
利家がタチなんやで(小声

>>142
当時の足軽はほぼ半士半農だから農民呼ばわりは適切じゃないよな
田植えや稲刈りの時期と戦がかぶるとみんな早く帰りたくて士気ガタ落ちするの草生える

146 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:58:42.64 ID:iNiFpfUy0.net
富と暇を持てあました特権階級の暇つぶしだからな

147 :名無しさん@涙目です。:2017/08/01(火) 22:58:52.71 ID:zjjsyI4R0.net
江戸時代ほどじゃないけど大坂城にも大奥みたいなのがあったらしいね
300人くらい女性がいたとか

148 :名無しさん@涙目です。:2017/08/02(水) 01:14:04.50 ID:fC1PnZFq0.net
>>145
言われているような貧農出身とは立身出世伝説を作る為の誇張で
もう少し豊かな農家出身だったのではという説

149 :名無しさん@涙目です。:2017/08/02(水) 13:35:59.61 ID:jAYGXjWg0.net
>>61
なんでもあるなぁ
日本とギリシャはエロへの工夫がすごい

150 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 12:27:27.40 ID:ncI/iJ2n0.net
そこまでみんなやってる的なもんだったのかドン引きだわ
珍しくはない程度なのかと…

151 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 12:49:04.63 ID:QbENR6QL0.net
肉体関係があったかどうかなんてどうやってわかるの?

152 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 12:58:14.47 ID:c2wW7KMB0.net
>>142
どうも現在で言う所の土建業者みたいな事をしてた様だ(木材や人足の手配師みたいな事が生業)
地方の土木建築会社の社長クラスが大手のゼネコン会社の社員になった様な感じ
蜂須賀とか加藤清正や福島正則は地方会社時代のツテやコネで秀吉に従ったクチ

153 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 13:01:46.65 ID:u4C3QN+40.net
>>37
割と好き

154 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 13:10:50.46 ID:G0ywx/5ZO.net
>>61
成る程

155 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 13:44:57.86 ID:c+Eb5oF40.net
>>152
秀吉は天才だからともかく、他の連中は運が良かったよなあ

156 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 13:51:43.38 ID:4681IeDw0.net
>>106
殿様レベルだと女が常に体で取り入ろうと必死でつまんね
その気になればいつでもやれる
ようするに飽きてる

157 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:02:23.59 ID:zwDU33ha0.net
>>155
加藤清正は天才仲間に入れていいと思うぜ。
未完成で兵糧の備蓄もない城に5万の明軍が奇襲攻撃を仕掛けたが、それを退けたウルサン城の戦いとか他には真似できないレベル。

158 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:08:58.53 ID:kDqKzE0f0.net
>>124
それデマとかじゃなく山田風太郎のくの一紅騎兵じゃないか

159 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:16:40.47 ID:WcMZtVXd0.net
>>92
男色の歴史は面白いぞ

160 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:21:21.58 ID:GkgwouJp0.net
男色は上流の趣味で下流出身の秀吉にまったくそのケはなかった
男色は寺関係から広まったけど、当時の貴族、大名は
家を継がない子弟を寺に入れることが多かった

161 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:24:39.00 ID:mxHna7vc0.net
平安末期は、貴族、上皇らが出家し
寺から貴族社会に同性愛が持ち込まれた。

162 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:25:12.91 ID:GkgwouJp0.net
>>92
拡張期のローマは質実剛健で男色はギリシャかぶれとされた
でも平和になってくるとそのギリシャかぶれが増えたんだよね
プラトンが語源のプラトニックラブも実は男同士の恋のことなんだとか

163 :名無しさん@涙目です。:2017/08/03(木) 14:29:01.94 ID:mxHna7vc0.net
プラトンが著作で
可愛い男の子に、年長者が言い寄るのを
嫌がる親が居る。困ったもんだ。
と書いてる所を見ると、ギリシャ時代もホモを嫌がってる
層は、結構居たんじゃないかと。

総レス数 163
40 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★