2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手塚治虫でこれだけは読んどけって漫画

1 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:17:12.82 ID:ajI7WRH/0.net ?2BP(2500)

豊島区の都電荒川線鬼子母神前の停車場から北西に歩くと、石畳の両側にケヤキ並木が続く雑司ケ谷鬼子母神堂の
参道がある。その横道を入ったところに、並木ハウスというレトロなアパートが今も立っている。マンガの神様といわれる
手塚治虫が一九五四年から二年半にわたって暮らした場所である(非公開)。
 大阪の出版社で医学生マンガ家として注目された手塚は、医師国家試験にパスした後、五二年に上京。活躍の場を
東京の雑誌に移し、超売れっ子に。五四年三月の関西長者番付では画家の部でトップになり、週刊誌にも取り上げられた。
 住んでいた豊島区椎名町(現・南長崎)のトキワ荘まで取材に訪れた記者が、四畳半の殺風景な部屋をあきれたように
見回したので引っ越しを決めた、と手塚は書いている。そのせいか、並木ハウスにはオーディオセットやアップライトピアノをどんと据え、
高級応接セットまで購入した。
 しかし、ソファには原稿待ちの編集者が居座り、部屋には藤子不二雄(A)たち若手マンガ家が仕事を手伝いに来て、
ピアノの上は彼らが食べた出前の皿や丼などの置き場となりはてた。手塚はこの部屋で「火の鳥」や「リボンの騎士」
「ケン一探偵長」、「ライオンブックス」シリーズなどの名作を次々に描いたのだ。
 そのまま鬼子母神堂まで歩く。鬼子母神は幼児を食べる悪い神だったが、釈迦(しゃか)が改心させて、母と子を守る
神となった。手塚の代表作「ブラック・ジャック」にこれをモチーフにした作があることを思い出した。
(敬称略、中野晴行=マンガ研究家) =随時掲載
<手塚治虫(1928〜89年)> 大阪府豊中市出身。戦後ストーリーマンガとテレビアニメの牽引(けんいん)
車として活躍。代表作に「鉄腕アトム」「ブッダ」「三つ目がとおる」「陽(ひ)だまりの樹」など。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201708/CK2017081802000163.html

2 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:17:23.01 ID:bpcCbfKe0.net
ブッダ

3 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:18:10.68 ID:Oem/ZbD50.net
火の鳥

ブラックジャックと悩んだけど

4 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:18:29.29 ID:55n/f8bw0.net
MW
ブッダ
アドルフに告ぐ
火の鳥鳳凰編

5 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:18:49.51 ID:KHjSm3gC0.net
プライムローズ

6 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:19:39.17 ID:0+TTPHd00.net
手塚じゃないけどアトムザビギニングは割と好き

7 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:20:03.46 ID:y139uGOo0.net
三つ目がとおる

古代文明とか好きだとワクワク半端ない

8 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:20:18.29 ID:71Y00hEd0.net
ドトールコーヒーは悪の結社、創価学会の
一員だ
集団ストーカーを行なってる
エクセルシオールカフェ赤羽東口店(現在ドトールグループ サンメリー赤羽店)閉店は証拠隠滅
ドトールも創価も法的措置を取らないのは
事実だからです
当時のドトールコーヒー社長 17年4月左遷サンメリー社長へ
とうきょうときたくあかばねは
そうかのまち

「平和があるように」と挨拶しなさい。

(新約聖書『マタイによる福音書』10章12節から)

9 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:21:00.97 ID:bF2dtSh+O.net
ないんだな、それが

10 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:21:04.65 ID:XmgvTcR20.net
どろろ

11 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:21:15.56 ID:+JQw2jSO0.net
きりひと賛歌

12 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:21:38.41 ID:KjJzZnDV0.net
アドルフに告ぐ

13 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:22:13.87 ID:XmgvTcR20.net
火の鳥なら望郷編

14 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:22:19.54 ID:sfM7HrF70.net
きりひと讃歌

15 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:23:05.73 ID:nAR6iIOq0.net
ここまで奇子無し?
どうした2ちゃねら近親創刊好きでしょ⁉

16 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:23:09.48 ID:i6FIF49e0.net
アラバスター

17 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:23:32.97 ID:S1UHFCIK0.net
来たるべき世界

18 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:23:37.20 ID:5RFZ6ipv0.net
>>13
いや未来編だろ

19 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:23:38.16 ID:6gjpPJgj0.net
きりひと讃歌
アドルフに告ぐ
鳩よ天まで
MW
シュマリ

20 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:23:42.87 ID:2djgKM+T0.net
火の鳥 復活編
事故で障害を負った男と、事務員ロボットの悲恋

21 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:24:20.79 ID:iuMm4IwH0.net
>>1
奇子

22 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:24:28.20 ID:jA5QZmj00.net
>>16
つぶて弾くのマネした

23 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:24:55.92 ID:imCl1kBZ0.net
ミクロイドS

24 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:24:58.56 ID:VuTQzpqL0.net
まんが道

25 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:25:08.02 ID:Wa+Id9DT0.net
火の鳥かなぁ。

ああいうストーリーよく考え付くなぁとひたすら感心した。

様々な時代背景ごとに話つくり、それが裏では全部つながっている。

つまり全体構想を固めてからでないとあの話は書けない。

26 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:25:10.27 ID:c4OJN0JA0.net
陰鬱な題材が多いから、何気に万人受けとは言い難いかも
ブラックジャックやブッダかな

27 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:25:30.37 ID:tjU23OYe0.net
ジャングル大帝とシュマリ
漫画的な面白さと爽やかな読後感

28 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:25:36.63 ID:E5TzgnEd0.net
七色いんこ

29 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:26:09.14 ID:110C9Nj40.net
このスレ定期的に何度も立つね。
何度でも書くけど

火の鳥
ブラックジャック
アドルフに告ぐ
ブッダ

30 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:26:25.68 ID:4mg8rDy90.net
ミクロイドS

31 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:26:59.86 ID:FhCI3own0.net
男おいどん

32 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:27:00.78 ID:8a0Bxio10.net
三つ目がとおる

33 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:27:39.66 ID:t5Llv5nH0.net
アドルフに告ぐ

34 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:27:45.26 ID:NsWzRYzJ0.net
きりひと賛歌

35 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:27:45.77 ID:dWwP4jcJ0.net
ブッダ
5作くらいしか読んでないけど

36 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:27:54.87 ID:3kcnFO8x0.net
アドルフに告ぐ

37 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:28:02.85 ID:6gjpPJgj0.net
>>28
これいいな
泣ける

38 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:28:28.48 ID:lUD/Z1Fu0.net
ワンダー3
うさぎがエロい

39 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:29:31.00 ID:66Unlger0.net
MWかなあ

40 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:29:32.31 ID:NQX9c1FA0.net
火の鳥 太陽編

41 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:29:35.40 ID:tMhcBZLM0.net
アドルフに告ぐ

42 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:29:39.18 ID:NKpgPqPc0.net
新撰組
全1巻で手塚の思想が上手く凝縮されてると思う

43 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:30:32.37 ID:iOPuV7c30.net
いまだに火の鳥読んだことない

44 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:31:08.62 ID:NsWzRYzJ0.net
>>43
じゃ鳳凰編がオススメ

45 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:31:09.38 ID:DnwBHU4u0.net
>>31
それは松本さん

46 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:31:09.39 ID:6RgFxNXm0.net
>>7
リメイクもええよね

47 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:32:08.14 ID:mOVssq/30.net
0マン

48 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:32:20.83 ID:NsWzRYzJ0.net
しっかしおいどんのインキンにはタムシチンキがきかんばい

49 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:33:36.24 ID:VEdYGUi20.net
きりひと讃歌

50 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:33:43.54 ID:pOqKpeMd0.net
ネオファウストを読んで絶筆を惜しむがよい。

51 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:33:55.56 ID:EFdjU43z0.net
ブッダ

何十年ぶりかで読みたくなって市立図書館の蔵書倉庫から出してもらって読んだ

52 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:34:39.99 ID:imCl1kBZ0.net
アトムキャット😼

53 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:34:59.63 ID:oy7TQDzS0.net
火の鳥読んだけどイマイチ
何が言いたいのかさっぱり

54 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:35:06.68 ID:7eah/0DI0.net
やけっぱちのマリア

55 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:35:44.37 ID:MoYhNkER0.net
火の鳥
ブラックジャック
ブッダ

56 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:36:34.82 ID:BKw7X2KL0.net
ハトよ天まで

57 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:36:37.51 ID:zNZvHkS40.net
アポロンの歌

58 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:36:39.92 ID:NKpgPqPc0.net
俺はネオファウストよりグリンゴの方が面白かった
グリンゴはあと1冊で完結の予定だったそうでもったいない

59 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:36:54.99 ID:qPBNUiUb0.net
やじ馬マーチ

60 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:37:03.62 ID:rVOQd3nN0.net
俺の源義経のイメージが悪いのは火の鳥のせい

61 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:37:39.24 ID:+7DDQtw00.net
とりあえず早めに色々読んだ方がいい
もう内外あっちこっちで
アイデア擦られまくってるし

62 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:37:51.91 ID:rlT5ORN10.net
>>10
なにげにファミコンソフトがいい出来だったんだよな
原作有りキャラゲーの中でもトップクラス
ちなみに最底辺クラスがジョジョと修羅の門だ

63 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:37:55.65 ID:2LESnS+y0.net
W3

64 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:38:09.36 ID:fTu9UEzT0.net
火の鳥読んだ事ないやファミコンのゲームはやってたんだけど

65 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:38:10.05 ID:fhktLBwz0.net
バンパイヤ

66 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:38:18.55 ID:2QzvkFsw0.net
>>53
全部読んだ?〜編によって面白さが全然違う

67 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:38:38.76 ID:vPqTBETI0.net
火の鳥とブッダと陽だまりの樹とアドルフに告ぐ
ルードビッヒやネオファウストは続きが気になるから読まない方がいいかも
アトムやジャングル大帝なんかの子供向けは別に読まなくてもいいと思う

68 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:38:54.76 ID:+jIsa5cB0.net
こじきひめルンペネラ
映画の小ネタ多めで面白いぞ

69 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:39:36.60 ID:imCl1kBZ0.net
フウムーン

70 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:41:04.92 ID:oy7TQDzS0.net
>>66
全部繋がってるのは理解したけど
誰も幸せになってない

71 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:41:14.66 ID:BKw7X2KL0.net
>>67
陽だまりの木はアニメも面白かったな

72 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:41:45.36 ID:S6ezs9S30.net
今時手塚とか流行らないよw
ニカワはなにかっつうと古典さえ読めば通ぶれると勘違いしてんのがいるよな。
こんなもん読むよりNEWGAMEとかけいおんとかきららの4コマでも読んだほうが遥かに得るものが多いよな。

73 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:42:03.32 ID:4x6eXMWo0.net
当時としては凄かったしストーリーもまだ行けるんじゃね
ただ絵は古すぎて今読むのはきつい

74 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:42:28.23 ID:BKw7X2KL0.net
>>6
トビオの代わりにアトム作ったのに設定がおかしい気がする
面白いけど

75 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:42:37.81 ID:RUtQndqi0.net
ブッダが評判いいから読んだけど
釈迦が超能力者だったりして醒めたわ

76 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:42:47.54 ID:Q+PHcX3g0.net
神罰

77 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:43:21.02 ID:gfODF5ll0.net
紙の砦

78 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:43:21.33 ID:Ll3MMBzf0.net
とりあえず「手塚治虫漫画全集」だけ読んでおけば間違いない。

79 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:43:36.65 ID:lNJpfbtL0.net
アドルフは後半なんか色々とおかしくなかったか?

80 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:43:49.00 ID:dIFHHrLJ0.net
http://i.imgur.com/jmyWa3e.jpg

81 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:44:07.12 ID:qgs0evdD0.net
キン肉マンのテリーマン編

82 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:44:07.41 ID:uYK5UhCE0.net
まんぼうの頭

83 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:44:11.94 ID:yVUY9agI0.net
アドルフか奇子

84 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:44:14.04 ID:M77ILyy50.net
手塚の描くおっぱいはがっかりだ

85 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:44:40.38 ID:/KAk+5NH0.net
>>72
あんな糞マンガで得るものが多いとか笑止
どういう朝鮮人なんだよ

86 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:44:46.40 ID:RUtQndqi0.net
「人間ども集まれ」は、かなり最後のほうでタイトルの意味がわかって
この人スゲーなと感心したわ 

87 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:45:18.17 ID:TdJ0uFTD0.net
うちのタマしりませんか

88 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:45:39.80 ID:jW+7d2Ok0.net
はだしのゲン

89 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:46:04.96 ID:NKpgPqPc0.net
>>86
手塚のSF作品の中で一番好き

90 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:46:05.43 ID:vX3SaaHf0.net
未来人カオス

91 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:47:18.65 ID:CAciCjAK0.net
奇子
MW
きりひと讃歌
アドルフに告ぐ
シュマリ

92 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:47:19.92 ID:yd7Q4CyS0.net
>>53
何編読んだ?

93 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:47:30.66 ID:FRBhKEZZ0.net
「ミッドナイト」の二番煎じ感…

94 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:48:12.99 ID:hqaDb7lg0.net
火の鳥かなぁ
色々な技法が詰め込まれてて感心してしまう
八百比丘尼の話は良かった
彼女が輪廻から抜け出せる日は来るのだろうか

95 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:48:24.78 ID:vPqTBETI0.net
>>72
釣り針でかすぎるぞ

96 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:48:34.92 ID:GF9JcQz50.net
日本発狂

97 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:48:44.24 ID:u4W9cj9A0.net
何度目だよ痴呆症

98 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:48:55.69 ID:E8uhW9wo0.net
>>72
10年後にそれ言えたら大したもんだ
そのNEWなんとかの部分は変えるなよ

99 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:49:06.67 ID:S6ezs9S30.net
しょせん手塚なんてのは当時としては凄いってなだけだよな。
現代では通用しない。
今ジャンプに手塚の漫画が載ってたとしたら3週で打ち切りだよw
いい作品ってのはいつの時代に読まれても通用するものを言うんだよ。
楳図かずおとかな。

100 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:49:57.01 ID:Yfp4O8iV0.net
奇子

101 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:50:29.80 ID:pIkMftj80.net
火の鳥の望郷編だっけか。
コールドスリープして自分の子供と子供を作って、またコールドスリープでその子供とまた子供をってやつ。
あれは先が気になる展開だった。

102 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:51:51.21 ID:KP1DNgTG0.net
>>99
クセェんだよ池沼
そう思うならこのスレ来なきゃいいだけだろゴミ
「みんなと違う俺カッケー」ってか?w キモすぎ
NGしとくわ

103 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:52:22.82 ID:2QzvkFsw0.net
>>99
今読んでもすごいと思うけど

104 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:53:04.64 ID:8TQocMbs0.net
手塚はメタ発言苦手なら駄目かもな

105 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:53:15.31 ID:Ri4yfNoF0.net
とりあえず漫画道読んでからのジャングル大帝アドルフに告ぐ火の鳥ブッタ

106 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:53:29.08 ID:Lt/0Nwnt0.net
百物語の戦国版ファウストはいいぞ
というか手塚作品のファウスト系で完結させてんのコレしかない

107 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:53:37.96 ID:vPFx/ZOK0.net
ばるぼらはやめとけ、おじさんからの忠告だ。

108 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:53:58.32 ID:8UYqd57d0.net
ジャングル大帝
鉄腕アトム(適当に何話か)
火の鳥(全部)
ブッダ
アドルフに告ぐ
ブラックジャック
陽だまりの樹

109 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:54:01.21 ID:z6aT/dAw0.net
マンガじゃなくてアニメだけど、
マリンエキスプレスは傑作。
漫画なら、ブッダとBJ以外はそんな面白くない。全集ほとんど読んだけど。

110 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:54:15.03 ID:OvUqLzG90.net
>>44
おk
買ってくる

111 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:54:24.15 ID:3fOOkvYl0.net
それが聞きたかった

112 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:54:55.67 ID:ww4sacul0.net
やけっぱちのマリア

113 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:55:09.44 ID:NKpgPqPc0.net
楳図のおろちの、執念で親の敵を討って気分スッキリエピソードは
さっき俺が推した新撰組のストーリーの対極に位置する

114 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:55:20.63 ID:z6aT/dAw0.net
あ、ネオファウストと、ルードウィヒ・Bもなかなか

115 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:55:37.79 ID:S6ezs9S30.net
>>102
ごめんなさい。
NGしないでください許して。
ほんとは手塚大好きです。
正直手塚超える漫画はいないと思ってる。
今の漫画はみんな手塚が確立した漫画の手法のお陰で成立してるようなもんだしな。
だから絶対NGだけはしないでね。

116 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:55:45.42 ID:8TQocMbs0.net
>>108
火の鳥はギリシャ、ローマ編は勘弁してくれ
それ以外は面白いんだけど…

117 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:55:50.48 ID:ANuEPUqL0.net
火の鳥は全部必修

118 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:56:15.70 ID:SusSXFCM0.net
BJ

119 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:56:16.23 ID:NXSeH/nQ0.net
奇子

120 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:56:17.31 ID:Rf84gWJQ0.net
まぁ、火の鳥 だけ読んでおけば 問題ない

121 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:56:29.02 ID:TvAlt4bd0.net
>>14
ぼくもこれ

122 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:56:41.43 ID:QvsUkP150.net
ルードウィヒ・B

123 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:56:47.61 ID:NKpgPqPc0.net
アニメ監督としての手塚は実験アニメーション以外は全く好きになれない

124 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:57:19.70 ID:NXSeH/nQ0.net
クレーターとかの短編集も糞面白い。手塚先生はキチガイ

125 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:57:26.37 ID:VUouSQZj0.net
どついたれ

126 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:58:07.48 ID:3v96f2US0.net
火の鳥は今見てもすげえなぁと感心する
発想が凄い

127 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:58:20.85 ID:gjD5VRPZ0.net
http://i.imgur.com/NXD9DzJ.png

128 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:58:22.43 ID:NDlipbOe0.net
アトムの評価低いな
黒人が当たり前に差別されていたあの時代にロボットを暗喩として問題提起してたのは本当に凄いと思うんだけど

129 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:58:28.48 ID:QHz5f6BG0.net
>>72
ニカワ(´・ω・`)

130 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:58:29.58 ID:P959/yGU0.net
一輝まんだら

131 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:58:34.29 ID:/Cse9MfX0.net
逆に読まなくてもいいのは何だw
ブッキラによろしく、アトムキャットかな

132 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:59:05.34 ID:VL1hm6ut0.net
まあ火の鳥だろうな俺は読んだことないけどそもそも言うほど神様か?

133 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:59:10.31 ID:VAvvREis0.net
>>107
ばるぼら好きだぞ
あと奇子

134 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:59:17.73 ID:9AdMzE1L0.net
ホラー漫画読みたい

135 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:59:20.84 ID:vX3SaaHf0.net
53になった今も理想の女性は和登サン

136 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 22:59:45.13 ID:LlS1ei+B0.net
むかし太陽篇読んで他の火の鳥より面白く感じなくて内容も忘れてるんだけど、
wiki読んだら八百万の神々と外から来た仏教の神々との戦いって興味深いテーマだわあらすじだけ読んだだけでわくわくするな

137 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:00:00.24 ID:FRBhKEZZ0.net
八百比丘尼の話は、そりゃ悪いんだけど
未来永劫まで報いを受けなきゃならないものかとモヤモヤした

138 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:00:01.92 ID:QHz5f6BG0.net
>>113
歌手になる奴?

139 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:00:45.32 ID:/Cse9MfX0.net
>>72
大丈夫だよ
きららキャラットも読んでるからさぁ
ツバメ最高だよ〜サイドテール最強ぉ



手塚治虫全集全部持ってるお
50歳独身です

140 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:00:50.34 ID:hVitIrgZ0.net
長編ばっかり評価されるけど短編集も好き
面白い話まとめてるってのもあるけど短編集のほうが小難しくなくて漫画として楽しめる

141 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:00:54.20 ID:NDlipbOe0.net
愛のコスモゾーン( ・∀・)ノ

142 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:01:13.80 ID:tN431dZJ0.net
ブラックジャックのヘルニアの話かな
一度読んだだけなのにあれだけは何十年経っても思い出すな

143 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:01:38.21 ID:2djgKM+T0.net
短編もきっちり入れてる火の鳥の隙のなさ

144 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:02:20.84 ID:NNFrEkcS0.net
【レス抽出】
対象スレ: 手塚治虫でこれだけは読んどけって漫画 [無断転載禁止]©2ch.net
キーワード: やけっぱちのマリア


54 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)@無断転載は禁止 [GB][] 投稿日:2017/08/18(金) 22:35:06.68 ID:7eah/0DI0
やけっぱちのマリア

112 名前:名無しさん@涙目です。(庭)@無断転載は禁止 [US][] 投稿日:2017/08/18(金) 22:54:55.67 ID:ww4sacul0
やけっぱちのマリア


優秀!

145 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:02:25.07 ID:6gjpPJgj0.net
>>142
デベソのやつ?

146 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:02:33.46 ID:hUz27k9N0.net
小学生のときかな?MW読んで勃起した

147 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:02:45.45 ID:VAbaRMNl0.net
鳥人大系
魔神ガロン

148 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:02:57.17 ID:Oem/ZbD50.net
>>145
戦争のやつじゃね

149 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:03:21.00 ID:QLJISPP40.net
火の鳥の復活編の
サイバー感は異常

ほんにこれン十年前の漫画かと

150 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:03:47.99 ID:JpzREPdG0.net
>>1
陽だまりの木

異論は認めない。

151 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:04:23.66 ID:KzwQT2Dk0.net
誰?まだ生きてるの?

152 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:04:47.29 ID:BoMIM4/Y0.net
重いテーマの諸作品よりもエンターテイメントに徹したリボンの騎士に一票
サファイアも可愛いけどヘケートも健気で可愛い

153 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:05:01.46 ID:sIPEjibh0.net
ID:S6ezs9S30
http://hissi.org/read.php/news/20170818/UzZlenM5UzMw.html
こいつただのレス乞食じゃん

154 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:05:12.14 ID:VAvvREis0.net
この前劇場版のブラックジャック借りて初めて見たけど結構面白かったな

155 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:05:38.37 ID:VAbaRMNl0.net
ミクロイドS

156 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:05:44.24 ID:JXFPT6FD0.net
キャプテンケン
百物語
ベートーベン

百物語も、キャプテンケンも救われない話だけど、死が全ての終わりでないとするなら希望の話。
アトムが火星にいく話で最後、アトムの邪魔ばかりしていた人がロボット平つれて突撃死した話もすき。
ミツメのトワさんが一番すきなヒロイン

157 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:06:00.22 ID:btxDSGdT0.net
ブラックジャック数話読んだけ
たかだか二十数ページであの内容を書けるのは本当に天才なんだと思う

158 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:06:18.48 ID:OZsuErk50.net
>>150
ゲロレイプと無修正チンポと蕎麦の食いかた(卵二個付け、つゆに溶いて最後に一飲み)しか覚えてねえ

159 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:06:33.13 ID:rVOQd3nN0.net
アトムの最後

160 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:08:00.95 ID:FRBhKEZZ0.net
ボンカレーはどう作ってもうまいのだ

161 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:08:39.93 ID:SKnDL4AG0.net
ノーマンでしょ

162 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:08:54.39 ID:NKpgPqPc0.net
>>128
ジャングル大帝は白人の知恵を授かった黒人のようなレオが
ジャングルを改革するけれど保守派にやられてまた白人の元へ帰ったり
最終的には息子に望みを繋ぐしか無いというアトムよりはるかにリアリティを感じさせるストーリー

163 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:09:00.16 ID:sSSpViJE0.net
ブラックジャックとどろろしか読んでないけど面白かった

164 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:09:12.36 ID:yvU0wdSM0.net
結局、劇画調になつてからの方が評価されているという。

165 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:09:21.60 ID:3v96f2US0.net
>>132
漫画黎明期にあらゆるジャンルを確立させて
畑違いのとこから色々な技法まで取り入れて
何作も同時連載しながらこんな話が描けるってのは
やっぱちょっと異常

166 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:10:10.03 ID:51JOeNQA0.net
>>1
うざいおっさんしね

167 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:10:26.93 ID:VE2ygqdA0.net
サンダーマスク

168 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:10:47.71 ID:5ebh06320.net
お前ら鳥人大系読んでないんか?

169 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:11:38.89 ID:Rf84gWJQ0.net
火の鳥は、ダイレクトに人生観へ訴えてくるものが有るからなあ
ブラックジャックでもこうは行かない

170 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:11:39.67 ID:iM5/2RpA0.net
ベタだが

火の鳥
ブラックジャック
アドルフに告ぐ

171 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:12:12.55 ID:QLJISPP40.net
望郷編はエロい

172 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:13:34.81 ID:82AV23xw0.net
千夜一夜物語。

173 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:13:51.27 ID:bnvEDpDm0.net
ゴブリン公爵

174 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:14:06.04 ID:u4W9cj9A0.net
前のスレから1週間くらいしか経ってないのに同じこと書いてるおじいちゃん
それ痴呆症

175 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:15:14.05 ID:NKpgPqPc0.net
ちゃんとした大人の話が描けてるのは陽だまりの樹
そのままNHKの大河ドラマに出来る

176 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:15:25.81 ID:5ebh06320.net
>>174
お前が無職で毎日張り付いてるだけなのでは

177 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:16:22.78 ID:Z0ITyZYs0.net
傑作ぞろいの手塚先生の漫画の中で「どれが一番か」などど言う議論を我々のような無才の凡夫がすること自体おこがましいとは思わんかね

178 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:16:44.55 ID:EY2xTkHt0.net
手塚治虫thebest全巻

179 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:16:45.32 ID:l7WW3rYQ0.net
>>31
松本零士の描く女キャラってメーテルしか知らんかったけど
いろいろ検索してみたらえれーカワイイ娘いっぱい描いてるのね

180 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:17:03.73 ID:FbdJRP8I0.net
>>130 後半盛り上がる寸前で寸止めだからな

181 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:17:12.83 ID:u4W9cj9A0.net
>>176
エスパーかな?

182 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:17:47.66 ID:FbdJRP8I0.net
水木しげる「一番病」

183 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:18:34.65 ID:LjdTKHV00.net
火の鳥だが
何か

184 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:18:53.87 ID:5ebh06320.net
>>182
ベーレンホイターの女

185 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:19:20.19 ID:FQiA/uSC0.net
>>127
ほんと、どんだけ同業者をライバル視というか研究熱心なんだよ、と。
これも全部手塚が一人で描いたんだぜ。
https://pbs.twimg.com/media/C1VWw3VUsAAVwS7.jpg

186 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:21:55.29 ID:FbdJRP8I0.net
田中圭一「神罰」

187 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:23:27.13 ID:sgaSy9mU0.net
全部だよ全部

188 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:23:48.65 ID:T/WRX1hQ0.net
「これだけは読んどけ」というわけでは無いけれど,ここまでに出ていない魅力的な作品として,

安達ヶ原

それから,鉄腕アトムも極初期のものに味わい深いものがある。 たとえば

赤いネコ
海蛇島
火星探検

189 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:23:50.47 ID:NKpgPqPc0.net
巨人の星が理解できないエピソードばっか有名だけど
虫プロで手塚治虫社長時代にあしたのジョーをアニメ化したり
巨人の星対鉄腕アトムという珍作を作ったりしている
http://tezukaosamu.net/jp/dir/mushi/200801/images/topix01/topix01_25.jpg

190 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:24:22.29 ID:OZsuErk50.net
>>182
水木センセだってあんまり人の事言えねえんだよなあ
売れた自慢長生き自慢俺はすごいぞ自慢大好き

191 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:24:41.51 ID:FQiA/uSC0.net
これ
https://pbs.twimg.com/media/CUxCpigUYAAcvQo.jpg

192 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:24:43.40 ID:FbdJRP8I0.net
火の鳥も異形編だけ傑作だけど
あとは惰性っぽいよな

ネオ・ファウストなんて、完全カーボンコピー

193 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:25:37.24 ID:tiJ2Quh40.net
>>1
仏陀
火の鳥

194 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:25:46.42 ID:GcpnBtQa0.net
火の鳥を読む順番を教えてくれ!

195 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:25:50.30 ID:FRBhKEZZ0.net
例の引き出しの中にはとても公表できないレベルのやつもあったのかね?

196 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:25:56.65 ID:8GCf9XmF0.net
シャア
>>73
萌え系ばっかり見てるからだよ

197 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:26:47.69 ID:SDMLFdpq0.net
火の鳥鳳凰編と復活編

198 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:27:02.21 ID:Nmlijt6q0.net
I.L (アイエル)
https://www.ebookjapan.jp/ebj/358/volume1/

やけっぱちのマリア
https://www.ebookjapan.jp/ebj/463/volume1/

上を下へのジレッタ
https://www.ebookjapan.jp/ebj/493/volume1/

199 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:27:38.88 ID:2djgKM+T0.net
手塚作品は女も魅力的なんだよな。ムーピーもすげえ可愛いし。

200 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:28:17.05 ID:R4x6v5Ug0.net
>>188
サボテン君
ふしぎな少年
グランドール
夜明け城
IL
38度戦上の怪物
あたりも好き
まあ俺はどちらかと言うと初期手塚派
あと読んどけってのなら初期SF3部は読んどけとは思う

201 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:28:22.04 ID:KVcqWv7i0.net
ムウ

202 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:28:55.13 ID:l2n72/Ek0.net
最近のオタクは手塚治虫でさえ「過大評価」ってディスるよね

203 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:28:56.62 ID:2djgKM+T0.net
ムーピーのタマミとロボットのチヒロが俺的二強

204 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:29:33.37 ID:yOc5tr4i0.net
>>29
小学校の学級文庫に置いてあったラインナップだわ
担任が手塚と松本零士好きで置いてあったけどブッダはよく分からない部分もありながら面白いと思って読んでた
松本零士はエロ多いけど女が全部同じ顔

205 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:30:01.19 ID:yfHTiMXc0.net
ドンドラキュラ

206 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:30:04.68 ID:TfwqYMOF0.net
きりひと賛歌

207 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:32:44.80 ID:ZwyzY46V0.net
七色いんこが大好きだった

208 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:33:17.58 ID:Nmlijt6q0.net
>>198
マリアは意思と動きも持ったラブドール。
https://www.orient-doll.com/top.php

209 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:33:28.01 ID:FbdJRP8I0.net
>>207 北方領土のアレか

210 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:34:32.66 ID:hCcHPfT20.net
メタモルフォーゼとかライオンブックスとかの短編集がいい
気に入ったやつを何回も読み返す

211 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:36:12.54 ID:FbdJRP8I0.net
アニメで失敗したっていうけど24時間TVで
昔やってたのみたらなんとなくそれが理解できた

212 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:37:05.91 ID:BGCmlBTF0.net
ブラックジャック

213 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:38:20.86 ID:AHcQTt5L0.net
MW だな

214 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:38:30.21 ID:5UP83hBp0.net
ブラックジャック
アポロの歌

215 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:38:45.07 ID:vDh+0fAm0.net
普通に火の鳥でしょう

216 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:39:26.82 ID:FbdJRP8I0.net
ブッダの内容を本職坊主の前で語るなよ
まったく別の物語だからな

217 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:39:58.28 ID:MZAkPam/O.net
>>204
元々女の顔部分は奥さんが描いてた

218 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:40:17.71 ID:LlS1ei+B0.net
>>202
宮崎駿のアニメ業界手塚悪玉説を受け売りしてるのも居るなあ
まあそんなのはいつの時代も一定数居るよな

219 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:41:45.95 ID:FbdJRP8I0.net
絵が石ノ森になったり松本になったり、
どのアシに投げてたかよくわかる

220 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:43:39.57 ID:pfPk0sQy0.net
今みたいな医者ルートじゃなくて、戦争の医療部隊に配属されたんでしょ

221 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:45:24.01 ID:UUTuHomP0.net
むしろ手塚のハズレを知りたい
あと紡績だか製糸業だかやってる一族のマンガを文庫版で読んだんだけど、誰か知らない?

222 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:45:33.37 ID:3l6Og14h0.net
>>72
膠?

223 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:46:53.34 ID:yxoLeVRR0.net
>>72
その通りだな馬鹿野郎

224 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:46:58.56 ID:qpdR6NPP0.net
手塚の漫画のすごいのは
少年期、青年期、壮年期、初老期、
いつ何度読んでも楽しめる
そして読む年齢ごとに好きなキャラが変わっていく

225 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:47:25.55 ID:NKpgPqPc0.net
>>211
俺も24時間テレビの手塚のシリーズは嫌いなんだけど
それ以前に虫プロがコケた原因としては
手塚が経営面にまで目が行き届いていなかったのと
権利を騙し取られたのが大きい
西崎義展という男がとんでもない悪党だからググってみ
富野も西崎を潰すためにガンダムを作った、とまで言った

226 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:47:56.73 ID:FQiA/uSC0.net
>>221
バンパイヤなんか、たまに名作扱いされてるけど普通に大ハズレじゃね。
素材は良いのだけど、物語の手綱を操るのは
天才手塚でも容易ではないのだなあ…と痛感する作品。

227 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:48:48.44 ID:dn3iHmfZ0.net
ジャングル大帝をあの若さで描いたのが驚きだわ

228 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:49:22.48 ID:5gyzphni0.net
>>221
俺が読んだ中ではシュマリ、アラバスター、ルンペネラ、ブッキラによろしくはあんま面白くなかったな

229 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:50:06.79 ID:MUOpTyzY0.net
>>2で終わらすな

230 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:50:32.00 ID:NKpgPqPc0.net
バンパイヤは第二部(第4巻)を無かったことにすれば普通に面白いと思うけどなあ
昔のチャンピオンコミックスのバンパイアは3巻で完結となってたのに

231 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:51:28.54 ID:MKlK5Pv80.net
MW

232 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:51:47.99 ID:5karbVpF0.net
短編だけど
四谷快談
モモンガのムサ

233 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:52:43.95 ID:NKpgPqPc0.net
俺はシュマリは面白かった
カムイ伝とバイオレンスジャックの影響が強い気もするけど
それらも好きだからな

234 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:52:47.89 ID:FQiA/uSC0.net
アラバスターは本人が「失敗作」と言ってるが悪くない
つうか、いかにも手塚ダークサイド的な作品である

235 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:53:21.52 ID:/pvbl5MaO.net
アトムの最後知ってる奴は意外に少ないだろ

236 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:53:36.76 ID:+O8YQ9mS0.net
ブラックジャックだけ読んでれば
一般社会の話題にはついていける
あとはオタの世界なので普通の人には必要ない

237 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:55:37.84 ID:BOqCPUEX0.net
奇子。

238 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:55:41.43 ID:iyoocqyH0.net
>>232
四谷快談いいよね〜

239 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:56:12.07 ID:W1VTQ9PA0.net
取りあえず火の鳥とブラックジャック読んでみて面白いなら他のも読んでみるのがいいな

240 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:56:13.36 ID:dn3iHmfZ0.net
>>224
手塚の強みは人間臭いヒューマンドラマだからなぁ
最先端の絵や情報に依存しない強みがそれ

241 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:57:21.06 ID:NKpgPqPc0.net
>>234
ストーリーに関しては同意
ただああいう題材だと手塚の絵の弱さを感じるところもある

242 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:59:01.40 ID:cyL3Jzg60.net
>>200
俺も好きなんだよなぁグランドール
作者に全否定されてるけどw
それでもあの雰囲気が好き

243 :名無しさん@涙目です。:2017/08/18(金) 23:59:58.50 ID:FQiA/uSC0.net
ボクはもっとエロくてグロくて荒唐無稽な怪奇コミックスを描きたかったのに
回を重ねるごとにブラックジャックが善人になって人情ストーリーに傾倒するのがイヤになったんです

244 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:00:02.95 ID:vLnRlhbn0.net
>>221
>>234には申し訳ないけど
アラバスター
ブルンガT世
走れクロノス
病んでた頃の手塚だな

245 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:00:54.55 ID:uNZ9gdWz0.net
火の鳥 全部
BJ
アドルフに告ぐ
ブッダ
鳥人体系

246 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:01:42.69 ID:MNsz/JFD0.net
>>240
ブラックジャックは最先端の医療技術が見所じゃなくて
患者の人生ドラマをブラックジャックがどう関わって変化するかが面白いからな

247 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:02:11.13 ID:cU1R/WnS0.net
なぜかこのコマよく覚えてる
http://livedoor.blogimg.jp/suzume_/imgs/7/5/75397faa.png
あとこれ
https://pbs.twimg.com/media/B6Sfg7zCQAA_sB_.jpg

248 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:02:49.96 ID:yNisCBgx0.net
俺コレクターだけど手塚先生の凄いところは普遍性革新性だと思う
時を経てもそう色褪せない作品が多い

249 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:02:51.56 ID:8g29HfkG0.net
手塚治虫って別人みたいに作風を変えてた人だからね
3つか4つの時期に分けて代表作読んで、それで面白くないなら
手塚治虫は合わないって言っていいと思うw
実は初期のマンガの方が他の漫画家のスタイルに近い
中期以降は別次元の漫画家になってる

250 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:05:49.01 ID:5RX7Gbf40.net
空気の底
ザ・クレーター
ライオンブックス

251 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:05:51.59 ID:nlPo582a0.net
火の鳥は○○編って言われてもピンとこないからロビタの奴とかエデンの奴とかって言ってほしい

252 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:08:26.78 ID:CZb/UPjS0.net
仏陀と火の鳥だな

253 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:08:27.16 ID:hcy5y2Cc0.net
>>247
未来編で
あ〜、このまま生き物の進化の流れ見せられるのかな?
って思ったら
イレギュラーのナメクジ文明ぶっこんでくるんだもんな

初見だとビックリしたよ

254 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:08:58.47 ID:UUoc1EwG0.net
るんは風の中
ゴッドファーザーの息子
雨ふり小僧

短編だがこれは読んどけ

255 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:09:18.92 ID:L/0nLKoI0.net
ほんと色んなテーマで色んなものを描いてるよね

256 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:09:36.07 ID:rJ35GvL00.net
>>255
本当に博識

257 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:11:49.92 ID:BMFraUI/0.net
>>250
空気の底でしょ
アラバスター
ノーマン

258 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:12:13.81 ID:X5uJubsE0.net
>>78
300巻目の新宝島が出たと同時に廃版にされて本屋に飛んでいったら全集自体が消え失せてた思い出
あれはちょっと言葉に表せない
手塚が死んだら再版以下続刊でかえって嫌な感じだったな

259 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:12:17.46 ID:lLCKB61p0.net
空気の底、短編だが全てが傑作ぞろい。ドラマ化してほしい

260 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:13:43.82 ID:dvTBKlXK0.net
>>1

ブッダより、むしろブッダが生まれる前の、チャプラとタッタと話が良かった。

261 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:13:49.23 ID:TGW2wjRo0.net
ブラックジャック創作秘話も併せて読むと面白い

262 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:14:10.90 ID:hPHte99t0.net
火の鳥

これ読んだせいで漫画にハマった

263 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:14:21.06 ID:MNsz/JFD0.net
ブッダの残念なところはシャブ吸うシーンが無いところ

264 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:14:30.14 ID:8h1VVDgl0.net
ドカベン

265 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:14:49.19 ID:ULGDJSb80.net
ブッダは潮出版社

266 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:14:58.33 ID:zEl3mvbJ0.net
>>255
科学の世界で言うと、レオナルド・ダ・ビンチみたいな感じかも。
現在の漫画家は得意な専門分野が細分化、高度化した現代の科学者で、
専門分野ではダ・ビンチを超えるけど、
手広さではダ・ビンチの方が上手という感じを持ってる。

267 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:15:15.08 ID:dvTBKlXK0.net
>>3
ブラックジャックじゃ火の鳥と比較にならないだろ?

268 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:15:21.72 ID:ULGDJSb80.net
エキノコックスの描写でデッカイ虫をつまみだしたのは笑ったけどな

269 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:15:25.94 ID:lCQyJjjD0.net
ワンダー3かな
自分ら田舎の子供に人間は上京してナンボだと思わせた

270 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:15:45.05 ID:0Zsgs0BP0.net
ばるぼら
奇子
人間ども集まれ
地球を呑む

271 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:16:25.80 ID:dvTBKlXK0.net
>>4
そのラインナップなら、キリヒト賛歌と陽だまりの樹は入れたい

272 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:16:46.88 ID:ULGDJSb80.net
題名忘れたけど浪岡騒動扱ったのは面白かった

273 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:16:50.93 ID:dvTBKlXK0.net
>>5
エッチ

274 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:17:08.06 ID:0Zsgs0BP0.net
少年向けなら
ノーマン
ナンバー7

275 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:17:27.18 ID:IpJTpsIe0.net
鳥人大系が好きかな

276 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:17:53.15 ID:ULGDJSb80.net
あと安倍晴明が狐の子供っていう話

277 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:18:03.07 ID:dvTBKlXK0.net
>>37
最後が駆け足すぎるのが残念。

278 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:18:13.49 ID:0Zsgs0BP0.net
>>272
百物語

279 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:18:36.80 ID:dvTBKlXK0.net
>>38
これ

280 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:18:47.14 ID:wbdEFg7d0.net
アドルフに告ぐ
これだけ突き抜けてた気がするなぁ

281 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:18:48.91 ID:GkXWvDgY0.net
ザ・クレーター
空気の底
時計仕掛けのりんご

短編好きなら外せないな。

282 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:19:29.81 ID:CL5xIjtc0.net
陽だまりの樹

歴史に名を残さずとも立派な人がいると思い知らされた

283 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:19:32.74 ID:X/HoeviG0.net
人間ども集まれ

284 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:19:36.35 ID:0Zsgs0BP0.net
短編で一番好きなのは「グロテスクへの招待」だな

285 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:19:53.60 ID:AlKmxk310.net
>>241
中学生くらいの時に描いた蝶の標本画の実物を観たけど凄まじい画力だったぞ
本物が貼ってあるのかと思った
あえて漫画はああいう絵にしてるだけなんだと

286 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:20:10.43 ID:Caoo1ath0.net
>>221
サンダーマスクが一番の黒歴史に思えてしまう

287 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:20:58.13 ID:dvTBKlXK0.net
>>283
こんな気持ちいいことこれからずっと続くの?
続かないなら今すぐ死んじまった方がいい。

288 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:21:00.23 ID:CL5xIjtc0.net
>>91
うむ

289 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:21:17.47 ID:zEl3mvbJ0.net
一人の漫画家なのに、
「これが好き」、「いや、それだったらあれも」、
「いやいや、これを忘れるな」といろんな漫画が出てくるのがすごいと思う。

290 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:22:40.11 ID:ULGDJSb80.net
どついたれ冒頭の大阪大空襲の描写はすごかった

291 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:22:40.97 ID:AlKmxk310.net
>>243
手塚治虫って基本キチガイなんだけど、作品にいつの間にか自分の良心が出てしまう事を自分で嫌ってた感ある
それが文学的でなんか好き

292 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:25:17.53 ID:zRbkFB2EO.net
>>11,34,206
これで
ちなみに実家にある上巻には手塚治虫のサインが入っている

293 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:25:38.75 ID:iMHEPpsD0.net
なんでこんなにたくさん書けたんだ?
ここまで多作な漫画家って他にいないよね?

294 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:02.50 ID:1NIcFZE40.net
狂人の描写が上手だったな
きりひとのメガネ奴のレイプ前から自殺
ピーターキュルテン
MW

295 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:06.23 ID:8g29HfkG0.net
個人的に一番好きじゃないのが虫プロ設立以降のアニメ原作のマンガだね
W3バンパイアどろろは大好きだけど
ミクロイドSとかサンダーマスクとか
なんかしっくりこないんだよねマンネリ感がある
手塚治虫の亜流の亜流っていうか
まあそういうのも好きっていう人いるけど

296 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:15.67 ID:0Zsgs0BP0.net
>>293
天才だから

297 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:20.38 ID:dvTBKlXK0.net
>>285
本当に手塚治虫は画力はあったが、漫画は記号という認識があったのと、
丸っこい絵が受けるというセオリーと
赤本は原画をガリ版でなぞるから細かいところを省略されてしまうので、細かく書いても無駄という経験があったから
あの作風になったが、
のちに劇画が流行ったので画風を変えた。

298 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:36.06 ID:D0pg4cEX0.net
個人的にはフライング・ベンが好きだなあ
ストーリーがどうとかじゃなくて、絵柄が良い

299 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:37.38 ID:IpJTpsIe0.net
アイエル途中まで好きなんだけどなー

300 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:48.90 ID:0Zsgs0BP0.net
>>294
「ペ」やで

301 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:26:54.29 ID:y7LidRlQ0.net
>>243
それドロドロさせた奇子ほんとすこ
人間の屑ばっか出てくる

302 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:27:00.79 ID:ULGDJSb80.net
手塚が共産党の宣伝にでてたから、石坂啓もああいう思想になったのかね

303 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:27:41.21 ID:X5uJubsE0.net
>>293
根本に人間社会が題材だったからだと思う

304 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:27:49.01 ID:OUIrPY7w0.net
>>295
じゃあ海のトリトンやマグマ大使もダメ?

305 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:28:15.49 ID:iH5pdP/t0.net
日本発狂

306 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:28:35.25 ID:AlKmxk310.net
>>297
もともとはディズニーのアニメーションに衝撃を受けた人だったしね
手の描き方やコマ割りはディズニーアニメの影響が見てとれるね

307 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:28:40.91 ID:MNsz/JFD0.net
>>293
土台のキャラがスターシステムなのが強い
キャラさえ固定できれば大長編ドラえもんみたいに何でもありにできる

308 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:29:17.12 ID:t/aFFFl50.net
後期は全体的には劇画調なのに目だけ縦長クリクリ目のキャラが出てきたりして
破綻してる絵が結構あった

309 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:29:55.37 ID:dvTBKlXK0.net
>>306
指が4本とかね

310 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:31:20.91 ID:X5uJubsE0.net
>>306
バンビの出来が良かったなあ
表紙開いて裏の見開き(呼び方知らない)の森からして大好き

311 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:31:40.94 ID:TtKIvkiz0.net
不思議なメルモを読んでみたい

312 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:31:55.14 ID:8g29HfkG0.net
>>304
トリトンは好きかなwマグマ大使はあんまり好きじゃないかもw

手塚治虫の絵は上手いし速いよ
多分紙の上に完成図のイメージを念写してそれをなぞって描いてる
不安定な状況で描いたら世界一うまいかもねw
サインとか異常にうまいもん

313 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:32:36.68 ID:ULGDJSb80.net
http://stat.ameba.jp/user_images/20110712/23/mi2mo10/9c/e6/j/o0400024011346634556.jpg?caw=800

314 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:32:59.47 ID:c/nt3/ZE0.net
ない
この人の漫画キライ

315 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:33:40.74 ID:t/aFFFl50.net
この左下の峠草平の顔とかね
昔のクセが出て中途半端になってる絵が多すぎる
http://tezukaosamu.net/jp/mushi/201602/images/kouki_l.jpg

316 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:33:47.91 ID:ULGDJSb80.net
BJで催眠術師の出て来る回だけはつまらなかった

317 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:36:38.81 ID:AIva7FS+0.net
>>188
安達ヶ原
あの切なさがたまらん

318 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:36:59.11 ID:uNZ9gdWz0.net
手塚が描きまくってた時代にネットがあったらぼろ糞に叩かれてたろうな
映画のシーン丸パクリとか結構あるし
初めてメトロポリス見た時は手塚が絵コンテ書いたのかと思った
https://www.youtube.com/watch?v=GrFBId1b8U0

319 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:38:11.18 ID:BQlJIICg0.net
神罰

320 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:39:30.87 ID:0Zsgs0BP0.net
>>319
訴えます!!

321 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:39:32.91 ID:IcWnNs0G0.net
>>109
全集読むと駄作の量にも驚くよね

322 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:41:37.08 ID:hpZK8eeW0.net
ボンカレーはどう作ってもうまいのだ

323 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:42:28.98 ID:/dP/AEK50.net
>>321
基本やっつけ仕事だからね
打ち切りものとか付録の作品なんか収録されてたのかよく分からないレベルで
発禁や描き直しも多いし全作品追えた人はいないんじゃなかろうか

324 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:43:01.64 ID:PNbX6BdD0.net
きりひと賛歌
MW
アドルフに告ぐ

日本政府は糞だって再確認させてくれる

325 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:43:45.96 ID:t/aFFFl50.net
絵の弱点と言えばこんなトムとジェリーみたいな安易にコミカルな表現も嫌だったな
「真面目くさった場面が続くとギャグを入れたくなるんです」とか本人は言ってたけど笑えないし
http://tezukaosamu.net/jp/mushi/201206/images/sp1/sp1_photo07b.jpg

326 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:43:48.73 ID:ULGDJSb80.net
>>109
エンディングがお花畑アレかw

327 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:44:02.05 ID:MNsz/JFD0.net
>>318
基本パクリでも面白ければ許されるよね
問題起こしたりつまらなかったらそれがブーストになるけどw

328 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:44:07.70 ID:AlKmxk310.net
>>323
打ち切りになったらしいどろろ最終話のやっつけ感はソードマスターヤマトに通じるものがある

329 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:44:59.48 ID:NB3e4qw50.net
>>2
そうかそうか

330 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:45:16.58 ID:NB3e4qw50.net
>>292
いいなー

331 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:46:24.85 ID:iaYXT0PV0.net
dアニメでどろろ見たけど名作やね
黒澤映画の雰囲気

332 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:46:50.75 ID:riwg0XQN0.net
バンパイヤやろなぁ

333 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:46:52.89 ID:uNZ9gdWz0.net
>>327
絵がトレースだとかでぼろ糞に叩かれた漫画がいくつかあったな

334 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:48:42.86 ID:4LB1SYt80.net
火の鳥2772でつらい気持ちになるといい

335 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:48:53.91 ID:MNsz/JFD0.net
>>333
スラダンとジョジョとハンターは一過性だったな

336 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:49:23.35 ID:6mJ5md9q0.net
>>74
全くのゼロから作ったのではなく
当時作ろうとしたロボットを
自分の息子そっくりの姿に
修正したんじゃなかったっけ

337 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:49:48.94 ID:t/aFFFl50.net
>>328
どろろは少年サンデー版の最終話で一応完結してる
宝箱を探し当てたら空っぽだったという話
これは百鬼丸が殺戮を繰り返して体を全部取り戻すことの虚しさを暗示している
と評論家の誰かが解説してた
アニメ版の最終回で百鬼丸は体を全部取り戻すがやはり前述の解説を思わせるエピソードだった

どろろもバンパイヤと同じく単行本化で余計な第二部がくっついてしまった

338 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:50:45.64 ID:7PbP5gdw0.net
>>329
アホやろお前😧

339 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:50:47.54 ID:iaYXT0PV0.net
http://bkmr.booklive.jp/wp-content/uploads/2015/01/167_004.jpg
ブラックジャックのこのシーンは漫画史に残る名シーンやね

340 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:50:51.16 ID:AlKmxk310.net
>>337
あーそれ読んでないや
ありがとう

341 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:52:02.18 ID:8g29HfkG0.net
俺の好きなマンガベスト100は80くらい手塚先生のが入るぞ!!!

342 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:52:07.84 ID:SI4/eTTR0.net
手塚の功績は、「何十ページや何百ページにも及ぶストーリー漫画というものの確立」なんだよね。
手塚がいなかったら今でも漫画は四コマや、ひとコマの風刺漫画が主流だったろう。

逆に、文学に小説というジャンルができず詩や戯曲ばかりの世の中だったら、
紫式部は歴史から忘れ去られていただろう。

だから手塚作品には駄作も多いってのは、言うだけ野暮。

343 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:52:25.41 ID:tiqQm9240.net
火の鳥は章によってマチマチだな
最後サボテンになる奴は胸糞だったわ

344 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:52:32.83 ID:t/aFFFl50.net
>>339
久しぶりに見たら手塚のキャラの挙動は
映画よりも演劇に近いなと思った

345 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:53:35.29 ID:0Zsgs0BP0.net
>>339
せっかく直した患者がソッコーで自殺した話だっけか

346 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:54:44.49 ID:riwg0XQN0.net
>>342
せやかて手塚センセより先にスピード太郎がストーリー漫画描いとるしなぁ

347 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:54:46.13 ID:uhYLTENb0.net
>>339
天才の構図やわ・・

348 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:55:04.53 ID:4LB1SYt80.net
>>343
宇宙編だっけか
でもあのサボテンの形は手塚っぽいよなと思った
三つ目がとおるでもあんな形のメカ出るよな

349 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:55:25.95 ID:/dP/AEK50.net
>>344
人形劇もかなり混ざってる感
だから破綻してると見る人もいる感じ

350 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:56:36.53 ID:0Zsgs0BP0.net
火の鳥はロミ編が一番好きだなあ

351 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:56:41.69 ID:y7LidRlQ0.net
>>339
ちょこんと見上げてるピノコがかわいい

352 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:56:50.46 ID:AlKmxk310.net
>>345
依頼主の母の安楽死を止めさせたうえに完璧な施術をして死なないで良かったって空気の中で親子もろとも事故って死んだ

353 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:57:58.13 ID:qsFCJe8p0.net
時代がそうだったのかもしれんけど、
普通に話しが進んでて急に変なダジャレみたいなコマを入れるの止めて欲しいわ
あれで読む気が一気に冷める

354 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:58:11.70 ID:0Zsgs0BP0.net
>>352
あー

355 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:58:59.92 ID:K6X9YOPd0.net
火の鳥全部読め

356 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 00:59:21.40 ID:8g29HfkG0.net
>>346
それはストーリーマンガじゃない!ストーリーのある漫画だね
手塚治虫のドストエフスキーのドラマツルギーを盛り込んだ漫画のことを
ストリーマンガと一般に言い、それが現行の日本漫画の事だ

大体スピード太郎だって本人が発明した技法じゃないと思うよ
多分海外のマンガのマネとかでしょ
それなら日本漫画の起源は海外にあったぞ!とか言うわけ?
日本漫画とアメコミは違うでしょう
それが一緒に見えるのは常識がないよ

357 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:00:27.46 ID:uNZ9gdWz0.net
>>344
モブ、背景、カット割りは映画
キャラの芝居は舞台(宝塚)

358 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:02:10.47 ID:CZA5ihjE0.net
>>191
フレッシュベテランw

359 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:02:17.71 ID:6mJ5md9q0.net
>>127
福地泡介と秋竜山は「マンガの描きかた」でも言及してたな
前者は「新聞マンガに背景は要らない、描く必要がない」って事で
後者はものすごい気の長い話を引用してた

360 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:02:38.82 ID:qXWFXw9E0.net
人間ども集まれ

361 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:02:40.61 ID:t/aFFFl50.net
>>353
時代の影響もあっただろうな
70年代後半から80年代は
コマの枠外から作者自らツッコミを書き込んでる漫画が結構あった
今見るとウザいだけだわ

362 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:03:29.31 ID:4LB1SYt80.net
>>353
ブッダとかアドルフはそういうのなかった・・・気がするな
一応作品のカラーで使い分けはしてる感はするけど

363 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:04:01.01 ID:IVvFLrzt0.net
なぜ「治虫」って虫の字が入るのかな?虫好きとか?

364 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:04:27.27 ID:maYzKxfS0.net
スラムダンク

365 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:04:45.62 ID:6mJ5md9q0.net
>>160
このセリフ、何べん読んでも
「バカボンのパパ」のセリフにしか思えない

366 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:04:56.81 ID:AlKmxk310.net
>>363
オサムシって昆虫から取ってる

367 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:05:16.74 ID:iaYXT0PV0.net
どろろは思想的に両義的でその点でも名作なんだよね
目を取り戻したときの「世界は美しい」というセリフとたとえバケモノとはいえ殺し続けたあとの虚しさ
あの名作が放送できないのはほんともったいない

368 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:05:19.78 ID:hpZK8eeW0.net
マンガの立場を上げたのは手塚の功績
マンガなんて当時は下劣で子供の読み物でしかなかったか
医学博士の手塚治虫が執筆と取り上げられて評価せざるをえなくなった

アニメでは今のブラック体質作り出した張本人だけど

369 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:06:08.92 ID:/dP/AEK50.net
>>359
秋竜山は奇想天外の例として挙げてたね
確かにあんなの描いてる人は他に見た覚えが無い
むかしの秋竜山作品は面白かったんだけど入手性が悪くて諦めた思い出

370 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:06:31.33 ID:WLEjpl4q0.net
昔の漫画好きだけど手塚治虫だけどうもついていけん

371 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:06:40.08 ID:hpZK8eeW0.net
>>362
スパイダーのおむかえでごんすとか、ヒョウタンツギは結構盛り込んでたぞ
ブッダの最後はヒョウタンツギのスープの食中りだ

372 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:07:15.37 ID:hMZMiODt0.net
>>2で出てた

373 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:08:05.96 ID:4LB1SYt80.net
>>371
そういやヒョウタンツギは出てたな

まあアトムからして少年マンガですらなく児童向けなわけだし
ああいうコミカルさは大人が読んだら鬱陶しいってのは分かる

374 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:08:43.94 ID:6mJ5md9q0.net
>>128
長いストーリーで描くよりも
短い話でたくさん描いた方が
キャラクターとして定着する
という事の好例だと思う

アトムとブラックジャックは
覚えてる人も多いと思う

375 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:09:26.44 ID:8g29HfkG0.net
アニメはアニメーターが好きで儲からない仕事をやってるんだからしょうがない
例えば林業とか儲からない仕事がある
マックのバイトの方が時給いいのにそれでも林業が好きだからって林業やってるような人とアニメーターは同じ

376 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:09:31.32 ID:7Q7ACEZP0.net
アトム今昔物語は面白かったよ
アトムは手塚のドSが結構出ててトラウマシーンもあるんだよな

377 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:09:40.16 ID:AIJdnBl40.net
時計仕掛けのりんご

378 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:10:13.54 ID:t/aFFFl50.net
>>367
もったいないな
俺モノクロアニメなんて見てられないんだけど
どろろだけは飽きずに全話鑑賞出来た

379 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:11:11.49 ID:AfJwm0GFO.net
どついたるねん

380 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:11:46.18 ID:B06k2LZ60.net
火の鳥
ブラックジャック
アドルフに告ぐ
空気の底

381 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:12:10.48 ID:IKLqoOa60.net
映画の手法か知らんけど同じようなコマ並べるのは意味が分からん

382 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:12:15.45 ID:AlKmxk310.net
>>353
これは漫画だぞって意味でメタなツッコミを入れていただけの気がする
作者の生み出した世界に没頭し過ぎるのは良くないっていう、わざと一瞬現実に引き戻すような
嫌いじゃないけどなあ

383 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:14:34.29 ID:6mJ5md9q0.net
>>369
thx
ああいう作家の作品は、中々単行本になりにくいのかな…

384 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:14:48.46 ID:riwg0XQN0.net
>>356
コマ割り枠組みといい手塚センよりスピード太郎が先やで

385 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:14:49.32 ID:RvbC6nhC0.net
『ユニコ』

386 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:14:49.93 ID:t/aFFFl50.net
>>382
舞台の上の役者が演技中にちょいちょい素に戻って
観客に気さくに話しかけてくるようなものだな
そんなんやめてほしい

387 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:14:51.33 ID:raIJX5TxO.net
火の鳥は悲しい話ばかりだが、読んで損はない。
きりひと讃歌、アドルフにつぐ、陽だまりの樹、MWも面白い

388 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:15:03.58 ID:6mJ5md9q0.net
>>186
「訴えます!!」

389 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:15:44.57 ID:/dP/AEK50.net
>>381
たぶんだけど演劇の舞台のイメージだと思う

390 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:17:01.40 ID:tG2sz+0l0.net
アドルフに告ぐは実写化しやすい話だと思うが
ナチスやユダヤがらみで難しいのか

391 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:17:11.08 ID:TUXGLSAi0.net
短編集にあった自主作成映画の話
タイトル忘れたけどオチだけ鮮明に覚えてる

392 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:17:23.84 ID:/dP/AEK50.net
>>386
なぜか作品世界に没入しない人だったからね
読者より後ろで見ながら描いてる感じがあった

393 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:19:39.86 ID:uNZ9gdWz0.net
>>368
読者・視聴者の幸運は手塚がいたこと
製作側の悪夢は手塚がいたこと
てなww

394 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:21:08.01 ID:4LB1SYt80.net
シティーハンターとかも「少年マンガの枠を超えとるわー」とか
キャラが読者の存在を意識したメタいコマがあったな
そういや最近はマンガでああいう芸を見ないというか
ギャグとシリアスみたいなジャンル分けがカッチリした気がする

395 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:21:51.30 ID:hpZK8eeW0.net
一番セリフで印象残ってるのは、火の鳥ヤマト編

古事記 を ルンペン に変えさせる大王

言葉狩りで最近の巻だとルンペン表記じゃなくなってるのが悲しい

396 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:23:05.52 ID:xHL+QCk30.net
>>185
左下の学ラン着たキャラの漫画のタイトル教えてくだせえ
思い出せなくてモヤモヤする

397 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:24:13.17 ID:VW5iSN4b0.net
ゴールデンカムイの元ネタ「シュマリ」
初期作ならドマイナーだが「レモンキッド」
構成が抜群なのに手塚があとがきでけちょんけちょんにしてて草

火の鳥は角川文庫版を巻数通りに読んだ後に時系列順に読むと感慨深い、太陽編が好き
その後に鳥人大系、聖なる広場の物語を読むと格別

あとは皆殺しの富野もビックリの「ノーマン」かな
「空気の底」「ザ・クレーター」の短編集もいいね

398 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:24:45.28 ID:/dP/AEK50.net
>>396
どおくまんの嗚呼!!花の応援団かと

399 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:25:38.33 ID:OMRsh3OH0.net
ミッドナイトって漫画
タクシードライバーを主人公にしたやつなんだけどこれは読むべき

400 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:25:48.18 ID:B06k2LZ60.net
>>185
テツがいるのにチエがいない?

401 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:26:25.16 ID:OutYdhzM0.net
サンダーマスク

402 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:26:51.48 ID:riwg0XQN0.net
ケンモメンだったら七色いんこやろ

403 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:26:58.53 ID:vrVuny900.net
三つ目はその後の厨二病漫画に影響与えまくってるな

404 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:26:59.25 ID:rRotXp5G0.net
>>399
医療行為が出来ないブラックジャックって感想

まぁ当の本人が物語に絡んできちまったが

405 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:29:35.48 ID:VW5iSN4b0.net
>>399
あれいいよな
補完された最終回も賛否あるしええーて思ったけど結構好き

406 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:29:52.40 ID:mAQvENfm0.net
ボンバ!かな。
今の深夜アニメでやったら面白そうなんだけどなー。

奇子とか、ばるぼらとかちょっとダークな精神世界の描写があったりするものも面白いんだよな。

407 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:30:01.73 ID:2uHYeiNP0.net
小学生の時の先生が七色いんこが好きってずっと言ってたから七色ウンコというアダ名を付けてバカにしてた

高校生になって七色いんこを初めて読んだあとその先生に謝りたい気持ちになった

408 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:32:45.15 ID:dVsFQAgH0.net
サンダーマスク

409 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:33:02.68 ID:k8PGoi550.net
ブラックジャック火の鳥アドルフに告ぐかな

410 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:33:05.68 ID:xHL+QCk30.net
>>398
ああそれだぁあああああああああああああああああ!!!
これですっきり寝れるわマジでありがとう(^-^)/

411 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:33:53.82 ID:JABCiREI0.net
一作限定だったらブラックジャックしかないんですけど

412 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:34:54.71 ID:4IlAnoW/0.net
火の鳥 未来編
が好き

413 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:35:06.14 ID:hpZK8eeW0.net
>>403
元祖ボクッ娘ですし

414 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:36:10.42 ID:1xFNu1Mb0.net
サイボーグ009

415 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:36:34.77 ID:10YS3QEv0.net
大杉

416 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:40:10.24 ID:enhW6zL/0.net
日だまりの樹がないんですけど

417 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:43:18.14 ID:MNsz/JFD0.net
最近の漫画は金を持った特定層にしか意識してない漫画ばかりで残念
誰が読んでも読み易くて個性のある漫画って減った気がする

418 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:44:06.95 ID:2NbkqXBL0.net
ブッダの評判高くて意外
名前で敬遠してたけどどんなお話?
やっぱ宗教絡み?

419 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:48:37.46 ID:hpZK8eeW0.net
>>418
そのものズバリ、ゴーダマ・シッダールタの一生を書いたもの
仏教がどうして生まれたか
仏教の教えとは何なのか
をわかりやすく書いてる
王族としての立場や国同士の争いなどもあって飽きることはないと思うよ

420 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:48:44.14 ID:MNsz/JFD0.net
ブッダは赤旗に連載されてたのがイメージ悪いんだよなwww
エンタメとしては普通に面白い

421 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:49:15.11 ID:UUoc1EwG0.net
>>418
読んでないなんてもったいない
明日さっそく読め

422 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:52:34.91 ID:ewBFh9cT0.net
>>115
消えろゴミ

423 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:55:20.14 ID:Y7Zbscnv0.net
スレチですみません。
どこに書き込んでいいかわからないから勢いのある板に書いてみます。
虐待画像なのでグロ耐性ない人は見ないでください。

http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1498472458/

の886に猫の虐待画像があって、897にその人っぽい書き込みがあります。
虐待画像なのでグロ耐性ない人は見ないでください。

猫のために何かしてあげたいです。

424 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:58:24.59 ID:al4sMbQa0.net
ブッダ、火の鳥、アドルフにつぐ、陽だまりの木、きりひと讃歌
女の子に「キライよっ」しか言わせられない手塚の少女ものはイマイチ
なんとかローズとか火の鳥のおめめキラキラ編とか

425 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 01:59:56.98 ID:ebSmhDj70.net
手塚は左翼からいつも電話攻撃されてたってインタビューで言ってた気がする

426 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:00:46.33 ID:UbbQXVN90.net
手塚治虫って一番有名なのって鉄腕アトムだと思うんだけど手塚オタ的にはどうなの?

427 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:01:15.83 ID:oEghNhwK0.net
ブラジャ

428 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:02:53.40 ID:FoyrWyGg0.net
火の鳥7巻だっけ?近親相姦の話?たまげるわ

429 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:07:21.66 ID:z0SOoelq0.net
小学生なら短編集や大版一巻で終わるやつが良いよ。
安達ヶ原の鬼をモチーフにした作品や
マンションを舞台にした妖怪もの、
九尾の狐や悪魔がでてくる時代物、
狐が葛の葉と名のって暴れものと暮らす話。

430 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:08:02.46 ID:8itDcYf90.net
どう考えてもアドルフに告ぐ

431 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:11:10.20 ID:z0SOoelq0.net
プライムローズやゴブリン公爵も面白かった記憶がある。
小学生三年生くらいは面白がるだろう。

432 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:11:46.77 ID:e0cyAeov0.net
リボンの騎士
https://youtu.be/lhFy4x97xYw

少女騎士の物語。

433 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:12:28.50 ID:OMRsh3OH0.net
両手が切り離されて憎い相手を殺しに行くって作品なんだっけアレは怖かったなあ

434 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:12:59.03 ID:53aGTtMA0.net
どれか一つなら火の鳥だな。

435 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:13:28.11 ID:wmenr506O.net
>>177
2chは何のためにあるんだー!!

436 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:13:45.44 ID:e0cyAeov0.net
ワンダースリー 第01話 「宇宙からの三匹」
https://youtu.be/sHX-mEtl6-o

437 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:16:47.49 ID:UbbQXVN90.net
今のジャンプなら三つ目が通るは何週続くかな?

438 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:17:46.13 ID:OUIrPY7w0.net
>>432
今改めて見ると
頭に登ってきたリスを帽子で木に帰すとことか凄いね

439 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:19:28.99 ID:wmenr506O.net
>>433
手っちゃん

440 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:21:41.24 ID:vLmTmMZ/0.net
ピノコ 千里刑事 和登さん
一番好きなヒロイン火の鳥ヤマト編のカジカ

441 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:24:23.12 ID:AlKmxk310.net
>>440
カジカいいよね

442 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:28:00.39 ID:e0cyAeov0.net
ふしぎなメルモ[OP/ED]
https://youtu.be/NAgP8Cb4yM0

海のトリトン
https://youtu.be/LIetONBzm9k

ジャングル大帝(1965)
https://youtu.be/1zu9JHiYKvE

三つ目がとおる
https://youtu.be/6ByFqVmRixM

マグマ大使
https://youtu.be/SY91wrA2lAc

どろろ(パイロット)
https://youtu.be/oymtKQkT14M

ミクロイドS
https://youtu.be/AVSIXwgjEM8

443 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:29:53.30 ID:nm7L1sT10.net
ブッダ
火の鳥
アポロの歌

444 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:30:17.85 ID:z0SOoelq0.net
太陽編?に出てくるヒロインは狂気じみていてそれが良かった。
大海人皇子の妹やベッドがあると誘ってきた現代のヒロイン。

445 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:31:19.60 ID:i7gEsgGP0.net
読めるチャンスがあったら全部読んでおけ、としか
Fもだが

446 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:31:45.24 ID:yAyhrAJO0.net
>>25
俺も中学生の時に読んで衝撃をうけた。
コロコロコミックしか読んで無かったから、こんな凄い話を思いつくなんてやっぱり天才だと思った。

447 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:32:26.88 ID:1Zp04BfM0.net
手塚先生は短編や少年ものに優れたものかある。
 
つーわけで

全集の短編集と、 
 
フィルムは生きている

この2つはぜひ読んでくだしあ。
 
特に後者は手塚先生のアニメ作家になりたかった理想が描かれててすき。

448 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:33:17.34 ID:iGHniE2s0.net
地球を呑む
ttp://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/4445428b9eb5fe1deb620a8c39e334f044441d40.67.2.9.2.jpeg

主人公がお前らの先祖みたいな奴

449 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:36:36.91 ID:WPKVnVQeO.net
火の鳥 鳳凰編
物語の中で、正者と悪者とが何度もいれかわるという構造の作品を生まれて初めて読んだ
中学生のころ

450 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:36:38.95 ID:CHLhq7iD0.net
プライムローズか奇子か迷う
不思議なメルモの漫画を一度見てみたい


>>2
小学校の図書室にあったから
自然に読んでたわ

451 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:38:01.55 ID:hcy5y2Cc0.net
>>375
単にアニメ会社が
アニメーターの労働力泥棒を止めればいい話

仕事の好き嫌いは賃金の高い安いとは無関係だろ?
そんなんアニメ会社がアニメーターを奴隷化する詭弁

452 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:46:00.13 ID:mug/amZ90.net
ぶらっくじゃっく

453 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:52:45.39 ID:hFZ+ny8V0.net
牽引車…

454 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 02:58:44.39 ID:uyUnTGza0.net
火の鳥のロビタが登場する編
ロビタの歴史が繋がったときはすげーと思った
最初は只のモブだと思ったのに

455 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:04:05.95 ID:HnC1MHdW0.net
アドルフに告ぐ

456 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:12:26.21 ID:3mZC8+hL0.net
ジョジョ1〜2部

457 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:15:14.43 ID:n0/nkSE50.net
シュマリ意外にでてない

458 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:16:17.38 ID:SURX833p0.net
意外と「奇子」が好き。
変な話だけど引き込まれるね。映像化してもいいかも。

459 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:19:33.87 ID:8g29HfkG0.net
>>451
アニメはマンガの20倍くらい手間がかかって
儲けは3倍くらいしかないって事でしょ
お金はどこからともなく湧いてきたりはしないよ
夢みたいな事いってもしょうがない

460 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:20:08.17 ID:SMeD2Fs+0.net
火の鳥 未来編のラストで、ナメクジが進化したところから最後のくだりはページめくる手が震えたわ。
前半のロックが住めなくなった地上で死ぬところ
主人公が冷凍カプセルの中の人を粉々にしたところ

火の鳥は全編凄いけど未来編が一番好きだな。
たまにコンビニとかで再販されてるの読むと手持ちのやつとはかな。少し内容違ってるのも面白い。

過去、未来とどんどん現代に近づいてラストの現代編はどうなっていたのか読みたかった

461 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:27:58.90 ID:1DGXNZ8L0.net
ブラックジャックによろちんこ

462 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:30:30.99 ID:FH0+nnbb0.net
和登さんとか万里子刑事とかエロいよなあ

463 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:30:44.06 ID:Rm0xUHuv0.net
奇子

464 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:35:27.99 ID:arUL1JwD0.net
きりひと賛歌は
白い巨塔のオマージュらしい

465 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:37:26.77 ID:YS01HSTU0.net
ここまで火病の鳥が1羽も居ないとは…

466 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:38:51.07 ID:ucvtNy2v0.net
>>254
雨降り小僧は名作だな

467 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 03:42:12.15 ID:QL0fxlvs0.net
ブラックジャックでおばあちゃんが倒れて息子に
BJ「手術代1000万です。(2000万だったかも。うろ覚え)」
息子「そ、そんな無茶な」
BJ「イヤならいいんですぜ。死にますけど」
息子「払います!一生かかっても払いますとも!」
BJ「その言葉が聞きたかった」

↑タイトル忘れたけどこんな感じのシーン好き

468 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:04:57.16 ID:2eFg3aMU0.net
火の鳥復活編

469 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:13:16.32 ID:Rm0xUHuv0.net
>>460
そういえばあれループものなんだっけ

470 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:13:51.53 ID:zoz9yDv90.net
>>418
仏教ゴリゴリなわけではない
読んでいくうちにブッダにエロさを感じるイケメン漫画

471 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:18:12.74 ID:oIlVmcdV0.net
>>442
マグマ大使イケメンだけどなんか違う

472 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:18:36.77 ID:TbwWCM+O0.net
火の鳥生命編が一番好きだな
これ単体で劇場版アニメか、ハードルは高いが実写化してラストをハッピーエンドにして欲しい
蛇足なのはわかってるが、好き過ぎて改変したのも見たいんじゃ

473 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:24:22.93 ID:gf+OZgZZ0.net
鉄腕ブラックブッダに告ぐの騎士大帝鳥

474 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:25:17.58 ID:gf+OZgZZ0.net
七色ウンコ

475 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:25:40.70 ID:gf+OZgZZ0.net
アンパイヤ

476 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:31:04.27 ID:AfJwm0GFO.net
ルンペラ姫

477 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:31:31.53 ID:7PlhH+2H0.net
>>419
ブッダって全集の後書きにあるけど殆ど手塚の創作だぞ
登場人物の半分は仏典には全く出てこない手塚の創作したものだし、
実際に出てくるもう半分も大半はキャラ大幅に変えてる
コレ読んで仏教解った気になってもらっても困るって

478 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 04:45:22.90 ID:gf+OZgZZ0.net
ルドルフに告ぐを読んだがイッパイアッテナが出てこない

479 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 05:04:06.17 ID:K8xH+TaW0.net
>>467
B「息子さんの手術代500万円いただきましょう」
親「わかった、はらおうじゃないか」

手術成功息子は一命を取りとめる

親「ほら、手術代50万円だ、何でもあんたはまだ学生で医師免許を持ってないそうじゃないか、免許も無いのに手術したなんて問題になるんじゃないのか?告発されたく無ければ黙って受け取りたまえ」
(くそっ!自分の子供の命を値切るのか!)

なんてのもあったね

480 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 05:07:08.94 ID:zM791QEY0.net
ワンピース

481 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 05:10:51.95 ID:F7impRze0.net
0マン

482 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 05:50:18.58 ID:pYF19z5t0.net
>>460
ナメクジの進化以外にもやり直した歴史の中に色々いたんだろうな
結果的にどの種も争いの果てに滅んだんだろう
ジャンプのホウシンエンギとか火の鳥に影響受けてそう

コスモゾーンという概念
ヒョウタンヅギという表現をシリアスなシーンに自然に織り混ぜる遊び心
表現者としてはやはり天才だよ

483 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:22:54.66 ID:Ep1zSvlk0.net
MWはいろんな意味でガチ

484 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:34:00.47 ID:GSH9S2390.net
メルモちゃんって手塚氏ではないか?

485 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:35:53.52 ID:3V4N+Zhe0.net
>>42
竜馬がゆくと同時期の作品なのな。
司馬キャラの亜流じゃない坂本竜馬や近藤沖田が新鮮だったわ。
桂小五郎は変わらず乞食だった。

486 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:36:35.02 ID:EZukflJC0.net
ノーマン
シュマリ
やけっぱちのマリア

487 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:38:27.01 ID:Y9HNng670.net
ここまで人間昆虫記なし

488 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:39:35.72 ID:3p4KmafL0.net
こいつの漫画読んでると死にたくなる

489 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:42:34.31 ID:pGcAwSfm0.net
火の鳥

490 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:46:09.64 ID:pGcAwSfm0.net
>>484
ミンキーモモで斬新な作風だなて驚いていたらメルモちゃんが有ったでござる(^_^;)

491 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:46:45.82 ID:WYwsklBX0.net
火の鳥って自業自得ってことだよな

492 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:49:11.22 ID:ZW6W94hf0.net
>>289
これ

493 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:52:37.10 ID:XR7svAqj0.net
>>99
一理あるし楳図先生を押すセンスは認めるが手塚先生の本だって今も売れてるし
アニメで何度もリメイクされてるから若いファンもいるだろう
名作だから残るし語り継がれるんだよ

494 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:53:51.05 ID:L/W41aVR0.net
サンダーマスク

495 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:55:49.23 ID:IHoOLHig0.net
火の鳥の裏主役は猿田さん

496 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 06:58:10.84 ID:Hj9KjGfD0.net
>>185
すげぇな
ラムやアラレもいるんだ

497 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:07:45.34 ID:UkC9ZOi+0.net
アドルフに告ぐ

498 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:08:54.62 ID:o6CgTah90.net
手塚治虫と星新一を読めばSFは事足りる

499 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:13:18.71 ID:Q65znvG40.net
>>99
今のジャンプなんてこち亀ですら打ち切るような糞雑誌じゃねぇか
そんなものが世の中の基準じゃねぇよ

500 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:13:40.10 ID:foQODfxY0.net
>>72
ニカワを使うの迷ったろ?
釣り臭くなるが、突っ込まれたくもあると。

501 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:14:02.55 ID:+mDpcs+Z0.net
グランドール

502 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:24:47.89 ID:F717zEx00.net
やっぱり王道になるよな。

ブッダ
アドルフに告ぐ
火の鳥鳳凰編

火の鳥鳳凰編読むと、ジョージ秋山のアシュラの完全版読みたかったなあと今でも思う。

503 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:28:26.18 ID:t1vJR3Wf0.net
お前ら的に火の鳥ギリシャ・ローマ編は黒歴史なん?
この手のスレで話題に挙がってるの見たこと無い

504 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:36:42.42 ID:DScXf4VE0.net
>>70
まだ繋がってない

505 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:37:17.62 ID:l8xZk3jS0.net
人間ども集まれ

506 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:38:06.02 ID:U7XJPqXq0.net
三つ目がとおる好きだったな
好きだった記憶しかないけどまた読んでみようかしら

507 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:40:53.53 ID:W3gfmYmx0.net
>>2
あれは上座部経典のエピソードも取り入れつつ神道と混ざった日本の大乗仏教に着地させてたりしてて、よく出来てる

508 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:42:04.84 ID:E7u6rJPN0.net
プライムローズ好きだけどあれ描いたの晩年だからすごいなぁと思う
ドンドラキュラとか手塚作品のなかでも子供っぽいのが好きだわ

509 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:45:57.51 ID:T/nQOlp70.net
火の鳥は黎明編が好きだな

510 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:46:41.90 ID:+VSUAyEy0.net
火の鳥 望郷編、復活編、未来編
最低でもこれだけは押さえて欲しい

511 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:48:48.17 ID:3V4N+Zhe0.net
>>460
俺も現代編が描かれなかったから火の鳥は未完だと思ってたんだが、
構想では手塚が生きている限り描いて描いて、死んだその瞬間に過去と未来が繋がるんだと。
「今」ってその瞬間しか存在しないからな。
火の鳥完結編である現在イコール手塚の死、なんだと。

それ知って震えたわ。
己の死すら構想に組み込む、真のライフワークとはこのことだな。

512 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:51:23.19 ID:N8JVN4w70.net
サファイアとメルモが居なかったらプリキュアも俺の嫁のキュアマリンも産まれて無かったかもな

513 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:53:21.96 ID:IpDj3yEm0.net
安達ヶ原

514 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:54:13.55 ID:ULGDJSb80.net
男装の麗人の描写がおおいよな

515 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:56:24.61 ID:3V4N+Zhe0.net
>>511
自己レスだが、アイデアノートの中に「火の鳥大戦編」と言えるものがあって、ヒゲオヤジが主役だったらしい。
今にいちばん近い過去編だけに、読んでみたかったな。

516 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 07:56:47.52 ID:z/4ug+330.net
>>467
たぶん2つの話が混じってる


難病の息子の治療費を本間先生の死後もずっと払っていたお母さん、完済した時にはもうおばあちゃんになっていて、安心して倒れてしまう
その経緯を初めて知って大泣きした息子に
BJ「手術代1000万です。(2000万だったかも。うろ覚え)」
息子「払います!一生かかっても払いますとも!」
BJ「その言葉が聞きたかった」


息子夫婦は個人病院を経営していて、おばあちゃんになった母親の部屋にも入院患者を入れるときがあった
息子を気遣ったおばあちゃんが山小屋に泊まったら、大地震で負傷
BJがおばあちゃんを連れて病院へ行ったらたまたま息子の病院だった
BJ「手術代1000万です。(2000万だったかも。うろ覚え)」
息子「そ、そんな無茶な。母親を返せ。他人に任せられるか」
BJ「イヤならいいんですぜ。俺なら母親に100億出しても惜しくない」
アニメ版の息子「お金より母親のほうが大切だった(反省)」

517 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:05:22.70 ID:U9Fn5AP1O.net
陽だまりの樹はアニメ化の時に知って全巻集めたな。面白かったわ

518 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:07:03.20 ID:Esy74lby0.net
はいはいきりひと賛歌きりひと賛歌

519 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:07:54.29 ID:ULGDJSb80.net
七色うんこの北方領土は完全にスベってたな

520 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:08:26.65 ID:ox/tPtSp0.net
ミクロイドZからミクロイドSに変わった辺り

521 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:14:14.24 ID:8vJNDzG/0.net
初期の遊戯王なんかはモロに三つ目がとおるの影響受けてるわな

522 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:24:27.96 ID:vlUYcDz80.net
火の鳥はそんなにいいか 全編 近親相姦が何の悪いことでもない様に描かれているが

523 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:26:21.62 ID:IHoOLHig0.net
>>522
羽衣編のどこに近親相姦要素が?
適当な事書くのはやめなさい

524 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:32:16.86 ID:eBrPtgPh0.net
火の鳥鳳凰編
おっさんになっても読んでるわ

525 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:33:06.93 ID:648PO3fb0.net
良スレ

526 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:37:59.17 ID:SURX833p0.net
海のトリトンも好きだった。
トリトンはアニメのほうが有名になってしまったけど、原作もなかなか味わい深かった。
最後は宇宙に行っちゃうんだよね。海なのにw

527 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:40:45.79 ID:ULGDJSb80.net
手塚の24時間アニメのマリン・エクスプレスで
BJの登場シーンを何回も書き直した逸話があるけど
それで出来上がったアニメが「はぁ?」レベルなのは残念

SFなら弟子の松本零士入れたほうがよかったんじゃない?

528 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:41:07.09 ID:iGHniE2s0.net
>>526
アニメは某Pの作品みたいになってるからなあ

529 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:43:42.35 ID:a4VzxTBG0.net
火の鳥の近親相姦ネタて
聖書からの引用じゃね?

530 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:47:44.79 ID:a4VzxTBG0.net
火の鳥の完結編は
たしか現代が舞台になるはずだったんだよね

本当に読みたかった

531 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:53:12.23 ID:y1ep04Ct0.net
どうして手塚は可愛い女の子に酷いことするんだろう

532 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:54:59.73 ID:U3LGNVn+0.net
散々既出だろうけど火の鳥
鳳凰編を推す声が多いと思うが、個人的には宇宙編を勧めたい
サスペンス調で話が始まり、その為の独創的なコマ割りでストーリーが展開して行く
牧村の謎とその結末、一読と言わず何度も読み返して欲しい

533 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:57:32.08 ID:U3LGNVn+0.net
>>529
望郷編はそうだろね
カインとか出るわけだし

534 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:58:24.76 ID:khNwyJWC0.net
無し
全部くだらない

535 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 08:59:06.19 ID:19NSzuHNO.net
>>467
3000万だよ

536 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:03:44.92 ID:a4VzxTBG0.net
火の鳥は未来編が好きかな
他のも面白かったけど
もうよく覚えてないなw

537 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:05:45.25 ID:U3LGNVn+0.net
>>536
火の鳥は年取って読むたびに新しい面白さを感じる
前は大して面白く感じなかった話も面白く感じたり

538 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:10:23.57 ID:/Jj3UhiI0.net
まんが道読んどけば十分

539 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:15:36.96 ID:fjWanhHh0.net
ルドルフに告ぐはまぁ面白かった。後は知らん

540 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:17:47.37 ID:d5byKkwS0.net
仏陀読みたくなった

541 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:19:00.70 ID:FiTuvcfq0.net
火の鳥があまりにも面白すぎて
その後いろいろ読んだけど火の鳥ほどのインパクトは無かった

542 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:20:42.88 ID:EQ0cZ6yJ0.net
ブラックジャックの台風一過

543 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:22:17.48 ID:drYiEsB30.net
火の鳥乱世編
話はシリーズ中それほどでもないがDQN義経は必見
鳳凰編読んでると
おっとなるし

544 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:22:19.22 ID:lbZpNluO0.net
だいたいの名作は挙がっているから、ここは敢えて
鳥人大系、人間ども集まれ

545 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:22:41.93 ID:as0QtpP60.net
昔火の鳥を読んだとき、火の鳥ってキャラクターが嫌いだったな
理不尽で矛盾があって主観的で我が儘で
大人になってそれが自然とか運命みたいな
人間には抗えないものを象徴したもんなんだと気づいて
やっぱ手塚治虫は凄いなと思った

546 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:23:34.74 ID:as0QtpP60.net
>>544
忍者三兄弟の話が好きかな

547 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:24:55.74 ID:IURGrBm/0.net
>>325
これは確か麻酔の場面だろ?
これをシリアスにやったら麻酔効いてるか効いてないか判断つかないからじゃないか?

トンカチで叩かれてピヨピヨ

良庵「ざまあみやがれ」
マンジロー「やったな!」
良庵「おいおいこれは麻酔だよw」

さあ手術開始!

みたいな流れだっただろ
俺はうまいこと流れに取り入れた印象的なシーンと、感じたがな

548 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:30:16.47 ID:as0QtpP60.net
ただ話の終わりに
どっとはらい
って入ってるのがなんか嫌だなー
それの意味は知ってるし時代的なもんかもしれんけど
どうも好きになれない
おもしろい話だったでしょ?感を覚えてしまう
そんなにおもしろくない作品に限って入ってるし

549 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:34:06.34 ID:JTpa+E9S0.net
Gのサムライ

550 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:39:39.02 ID:VW5iSN4b0.net
>>515
大地編な

551 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:46:45.64 ID:/aa++SOt0.net
エロいのをお願いします( ^ω^ )

552 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 09:52:16.72 ID:R8OwvDtp0.net
>>551
奇子だな
手塚治虫はちょっとでもハマると全部読みたくなるぐらい面白いのが多い
当然クソみたいなのもあるけど

553 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:01:43.26 ID:/aa++SOt0.net
>>552
d(゚Д゚ )☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b

554 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:13:26.14 ID:zEl3mvbJ0.net
>>514
宝塚歌劇の影響だと思う。

555 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:16:28.92 ID:vv+eii840.net
>>188
安達ケ原いいよな
悲しい

556 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:21:16.19 ID:EJGw2k3i0.net
がちゃぼい一代記
漫画ブームで着太りになった漫画の神様が「いまの日本には本当に中身のある漫画が無い」遊んでないで漫画書けと手塚に叱咤する話
今じゃ中身の無い漫画ばっかりだけどな

557 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:23:02.84 ID:1hqblwgt0.net
>>550
もしかして太陽編と大地編で対になってたりするのかな?
読みたかったー

558 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:25:27.93 ID:MBrWdVVb0.net
誰か集計してくれ。

559 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:35:41.33 ID:yJWZi3T80.net
W3(ワンダースリー)は構想からオチまでよくできている
いまみたいに連載がヒットすれば引き延ばし人気がなければすぐに切るみたいなやりかたでは
こんな傑作にはならなかっただろう

560 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:37:37.19 ID:H9uWdexd0.net
>>534
すげーな、全部読んでるのかw

561 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:40:05.78 ID:Um50zjr40.net
短編のグロテスクへの招待、と言っても、グロシーンは無いけどね

562 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:42:09.44 ID:SwNcPiuZ0.net
アプリ手塚治虫マガジンで毎週読んでる

563 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 10:59:01.87 ID:SURX833p0.net
手塚治虫が描かなかったジャンルってあるかな?
ほとんどないと思うけど、スポ根だけは描かなかったよね。
努力してチームが優勝する的なスポーツものって嫌いだったんだよね、たしか。

564 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:05:19.53 ID:6ljd+HeT0.net
ドンドラキュラ

565 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:05:27.75 ID:UYdrzDON0.net
火の鳥
どろろ
海のトリトン
かな

566 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:09:41.99 ID:K/Bgkc7I0.net
あえて人間昆虫記を推す。
他の良作、神作品読みまくってるけど、
ひとつと言われるとこれがいい。

567 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:15:29.81 ID:AnJreItX0.net
火の鳥読みたいと常々思ってたんだよな。誰か貸して

568 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:18:39.16 ID:VVQxdhjt0.net
風呂敷広げすぎて収拾つかなくなってるのが多い
オチで全部台無しにする残念な奴

569 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:22:29.31 ID:s9Xxg6Is0.net
いまと違って1954年でマンガ家として食っていくってのはすごい度胸だと思う

570 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:27:36.84 ID:Zd7vCpjn0.net
火の鳥は読んだこと無いんだけど、どんなテーマなの?

手塚治虫さんのダークファンタジー系の作品は素晴らしかったよね

571 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:30:17.37 ID:3EWhXUYB0.net
ウィキペで「手塚治虫の作品一覧」て見てみると、知らないの多いわ〜。

572 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:30:32.56 ID:Zd7vCpjn0.net
>>539
こいつ馬鹿w

アドルフ・ヒトラーをそもそも知らんな

573 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:33:18.27 ID:3EWhXUYB0.net
リスト見てたら、鳥人大系とか忘れてたの思い出した。
あの手のやつが好きだな。

574 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:42:35.67 ID:6ljd+HeT0.net
プライムローズのヒロインはグロマン

575 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:44:15.94 ID:gf+OZgZZ0.net
「こんなの俺でも描けるわ」と若手漫画家に嫉妬して対抗意識燃やしてたお爺ちゃん
あんな古臭い絵で何を書いても人の傑作を上回れるはずがないけどそれはそれで創作意欲に昇華した真のア−ティスト
ゆえに彼にほめられる事は舐められてるということを示す

対するパヤオは嫉妬した相手には無視をする
政治観が偏向してるせいか後進の育成は極左暴力集団みたいに叱ることで行う軍隊風スパルタ
嫉妬するような作品を作る相手への態度は「そんな作品知らないな」と知ってるくせに無視をするいじけ虫スタイル
兵器大好き!でも戦争は嫌い!だけど戦闘シーンを書いてると勃起しちゃうの☆という天邪鬼っぷり

パヤオは永遠に手塚を越えられない

576 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:45:29.16 ID:2mfE0AB00.net
>>570
火の鳥は結局未完で完結してないから
ハッキリしたテーマは分からないけど
輪廻転成みたいな印象は受ける

577 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:47:56.23 ID:UTl6ck7i0.net
アドルフってよく上がるけどそんなにおもしろ胃の?

578 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:49:16.55 ID:2mfE0AB00.net
アドルフは途中までは面白いよ

579 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:53:46.97 ID:fhpSrnF20.net
>>426手塚ヲタじゃないがだろうなあと思えるがアニメ化されたとか有名なんで
漫画期待してみるとなんか内容、絵ともスカスカな印象で他の手塚作品よりもスカスカな印象

580 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 11:55:37.12 ID:IHoOLHig0.net
火の鳥で何代にも渡って呪われ続ける猿田の子孫

581 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:07:02.40 ID:L/W41aVR0.net
青いトリトン

582 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:10:34.69 ID:CBN61CmxO.net
>>563
手塚先生がスポーツ苦手で興味も無いから

ストーリー上、やむなく野球シーンを描いたら立ち位置だか何だか初歩的なミスを描いて

でも誰も指摘出来なかったらしい

NHKの番組でやってた

583 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:10:52.32 ID:HW1EJPbU0.net
>>577
まず画が素晴らしい、晩年の手塚色がこれでもかと堪能できます。

584 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:12:09.19 ID:GWy73xxn0.net
火の鳥太陽編

585 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:15:06.81 ID:GWy73xxn0.net
>>570
大体主人公が悪さして、火の鳥に相応以上の天誅を喰らうか
お前の人生可哀想な。ていう同情で、むず痒い代替の幸福を与えられる

586 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:35:39.08 ID:+cT6PLiu0.net
>>4
火の鳥は未来編が神。

587 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:43:49.71 ID:+cT6PLiu0.net
>>10
これと火の鳥は完結させて欲しかったなぁ。

588 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:53:59.31 ID:jtsOjumI0.net
短編だけどカノンもいい

589 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 12:55:38.69 ID:vLmTmMZ/0.net
手塚作品て実写には向いてないよね
Vシネのブラックジャックは面白かったが

590 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:03:35.23 ID:+miFn3KF0.net
サンデーコミックス版じゃ変なとこで終わってる魔神ガロンに続きがあると聞いたが

591 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:05:51.47 ID:uNZ9gdWz0.net
>>589
どろろとガラスの脳は見れた方

592 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:15:14.34 ID:gf+OZgZZ0.net
加山雄三のブラックジャックはひどすぎてむしろ笑えるらしいが
どっかで配信してくれないかなぁ

593 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:15:28.51 ID:yJWZi3T80.net
火の鳥は雑誌サイズの大判で読みたい

594 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:32:21.95 ID:mLk5Ozn10.net
夕方みなもと太郎さんに聞いておく

595 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:51:59.16 ID:vLA2ALM+0.net
ロック冒険記が至宝

596 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:52:13.78 ID:2mfE0AB00.net
未来編もまぁとんでもなく不遇なストーリーだけど
世界観とかもいいけど
終わりが他より救いがあるから好き

597 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 13:56:13.52 ID:XXhHMova0.net
未来編を読んで火の鳥は連環する話なのかと思ってた小学二年の夏

598 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 14:22:12.93 ID:fP9dq70x0.net
教室の図書棚に教師が持ち込んだ
手塚コミックで一番好きだったのが
ユフラテの樹

599 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 14:27:06.85 ID:RB+DA27A0.net
ミッドナイト、地味に面白いよな
最終回が収録されず単行本は訳わからないことになってるけど・・・

最終回はBJが出てきて事故って死んだ主人公の脳を例の植物人間の
女に移植して終了、だったかな

600 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 14:31:55.38 ID:sJsZTXf00.net
手塚は未完が多すぎ

俺はサンダーマスク一択

601 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 14:32:18.49 ID:2mfE0AB00.net
過去→未来→過去→未来みたく
話が現代に段々近づいて
最後に現代編が完結編になるて
聞いた時に凄えなと思った

602 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 14:35:59.56 ID:rxt4Fc+D0.net
きりひと賛歌

603 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 14:42:31.01 ID:UbbQXVN90.net
>>570

166 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd78-4wno) 2016/07/16(土) 22:06:04.43 ID:BKAv8t68d
火の鳥のどこが嫌かといったら
人間社会のイザコザの中にいきなり割って入ってきたかと思うと
人間の法律じゃせいぜい懲役刑くらいの奴を宇宙レベルの極刑に処するところ
持ってるスーパーパワーを御しきれてないよ間違いなく

あと「宇宙そのもの」だの「地球の命」だの「人類の誕生」だの
お題目に据える主語がイチイチ馬鹿デカいのが本当に腹立つ
バックについてる存在が立派なだけでお前は単なる栄養満点の鳥に過ぎないから
地獄に落ちろ

604 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:00:18.09 ID:RkMLyCy90.net
アッチョンブリケ

605 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:04:48.36 ID:BFsb3My20.net
火の鳥はテーマがマクロすぎて面白くない
むしろ手塚は火の鳥で損してるんじゃないか

アドルフやブラックジャックは面白いというか傑作

606 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:05:03.91 ID:/u/fmube0.net
幽霊が現世に溢れかえって大混乱になる
筒井風味なのって日本発狂だっけ
終わりもスッキリしたハッピーエンドで結構好き

607 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:06:16.33 ID:Q296TCiL0.net
ブラック手塚好き

きりひと賛歌
奇子
鳥人大系
MW
シュマリ
一輝まんだら

あと陽だまりの樹は名作

608 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:10:20.98 ID:lq6tECuZ0.net
アドルフのやつハードカバーのが本箱の奥にに入ってるから30年ぶりに読んでみるかな。
これ朝日ジャーナルで連載されてたんだよなw

609 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:14:07.26 ID:s9Xxg6Is0.net
しーうーのあらまんちゅ

610 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:14:57.18 ID:NhNjeXHN0.net
アドルフに告ぐ

611 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:15:37.04 ID:W32646pB0.net
古典文学をパクって漫画にしただけの糞野郎

612 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:18:38.40 ID:7miix2i20.net
アッチョンブリケよのさ

613 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:19:38.09 ID:hcy5y2Cc0.net
>>606
アレは
主人公が自分の体に戻れる!って所で
体に縫い目があって解剖終わっちゃってたシーンが
トラウマ

検死とかの解剖って頭開けたとき脳は一々頭蓋にはもどさなくて
腹の開いてるところに適当に詰めちゃうんだよな

614 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:22:54.72 ID:QEcEFKB40.net
手塚作品は漫画は受け付けないけど内容がいいから全部

615 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:26:28.26 ID:s9Xxg6Is0.net
オムカエデゴンス

616 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:27:51.53 ID:ktA6HtT40.net
どろろは小学4年生の息子が定期的に引っ張り出してきて読んでる
田之介が百鬼丸と対峙して妖刀似蛭を抜くシーンは何度読んでもしびれる

617 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:29:40.51 ID:ZD1GPtuf0.net
一番、エロいやつ教えてくれ

618 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:29:49.23 ID:hcy5y2Cc0.net
どろろは妖怪がおっかないんだよな
やっぱ水木センセの影響あったんだろうか?

妖怪と取られた体を取り戻すおどろおどろしい雰囲気が大好きだったのに
打ち切りは残念だな

619 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 15:43:26.91 ID:8YVCnPvN0.net
メジャー作品以外では子供の頃読んで好きだったのは鳥人大系

620 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:28:10.42 ID:fKMvUkCg0.net
>>560
ネットでダウンロードできるヤツは全部読んだよ
ありゃ高くみても高校までだよ
それ以上の年齢が読むと設定や構成、台詞が子供だなと感じるだろ

621 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:32:59.61 ID:FniClOS50.net
ブラックジャックは内臓描いててもグロな嫌悪感をそれほど感じない不思議。
あれが画力かと、自分で描くようになってから気づいた。

622 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:36:22.55 ID:VwNfG3zs0.net
>>621
アトラス解剖図そのまんま写して描いてた
著作権フリーだけど

623 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:37:11.66 ID:VwNfG3zs0.net
>>618
子供が鬼太郎が大好きで対抗して描いた

624 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:37:55.11 ID:/aa++SOt0.net
>>620
まぁくだらなくて子供っぽくても良いんじゃね
けものフレンズとか大きなお友だちに大ヒットしてたし

625 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:41:13.55 ID:hcy5y2Cc0.net
>>623
嫉妬深い手塚センセらしいなw

626 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:43:18.05 ID:FUJ2ss6W0.net
MW

奇子

627 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:45:39.21 ID:Jc/C0lAs0.net
アドルフに告ぐ
MW

628 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:48:35.13 ID:VwNfG3zs0.net
しかしテレビや劇場でアニメ化された火の鳥とか
実写化されたどろろとかMWとか
そらもういくらでも映像化作品をあるけど
どれもこれも酷いのばっかりで
手塚を知らない世代が見たら
まあ大したことねーなって
結論になるわなそら

629 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:48:36.10 ID:WOGmHjXv0.net
バンパイヤ好き

630 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:48:43.42 ID:7f/Kk/ua0.net
人間昆虫記
地球を呑む
フースケ

何でこの辺り出ないの?
おまえらおっさんなんだろ?

631 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:55:40.98 ID:8XFJXq/E0.net
大昔ブラックジャックが好きだったんだが、いつの頃からか、なんか違うと思い始めた
最近フランケンフランを読んで、これこれって思った

632 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 16:58:17.79 ID:GLPlVtBn0.net
うーん、ブッダも解釈間違いいっぱいあるし
ブラックジャックもデタラメ医学知識満載だし

ただの海外の映画やドラマの知識を日本の底辺に
使ってみせたマンガ(エンターテイメント)ってところ

633 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:00:51.77 ID:9jiMHkpg0.net
学生の頃にブラックジャックの話題で盛り上がってたけど
友人の佐藤くんが最終回を
人生という名のSMて言ったのは
ここだけの秘密だぞ

634 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:03:57.21 ID:G7XPFBoP0.net
>>618
「妖怪ブームで、水木先生に対抗してはじめてみたけど
ウケなかったなあ。あれは本当にウケなかった」

と苦笑しながら悔しそうに語ってたそうだ

635 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:04:46.01 ID:8XFJXq/E0.net
>>632
つか、そこがキモだろ

今のマンガ家やクリエイターが、正確な知識を身に着けたうえでデタラメ書けるか?
バカ扱いされるのが怖くて、聞きかじりの知識を披露するだけ

手塚みたいにインチキで話を膨らませる糞度胸は、今のマンガ家にはまずないわ。

636 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:08:46.62 ID:G7XPFBoP0.net
あと数年生きてたら
「やあ荒木くん、ひさしぶり。最近ジョジョがとても人気のようだけどね、
 ボクだってあれくらい描けるんですよ」

637 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:09:32.22 ID:A1AhVgUK0.net
手塚漫画はBJしか読んでないけれどつまらないと思った回が全くないから他の作品も楽しるかな

638 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:10:43.32 ID:K/Bgkc7I0.net
ブラックジャック

639 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:11:45.07 ID:xSttZ5T00.net
ぼるばら
奇子

640 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:11:58.67 ID:DvtaAsMi0.net
っすねえ、手塚漫画は2000年くらいですか、一時的に再発ブームは‥
家でも丁度三つ目がとーるの中古雑誌的なコミックが有ったからね、何でか〜?
ブラックジャックとかが人気に成り勝ちだが、どこが面白いのかわからん
それよりは三つ目的な、色々盛った描写やサスペンス的な所がいいかとは思ったが

641 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:14:38.35 ID:DvtaAsMi0.net
最近ビッグコミックオリジナル系列で、村上朋香だかが描いた、上田俊子という漫画家を
描いた漫画の中にも手塚が出てきたぞ、手塚の特徴はやっぱ良くも悪くも
絵が丸っこい所で、どれも同じに見えても仕方無いし、内容的にも同じようにワンパターンと
感じても仕方無いのでは無いか‥多くの漫画を流れ作業的に描いてた訳だからな
いくらある意味天才とは言え

642 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:16:12.78 ID:VwNfG3zs0.net
>>640
ムー熱心に読んでるんだろうなあ。。

643 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:16:29.94 ID:DvtaAsMi0.net
でもまあそういうところが当時の漫画という漫画の中で親しみやすさや
何やら言う事では有ったのかな‥その中でゴルゴサーてぃんだとか
リアル描写のも出てきたと言う事であらゆる天才漫画家が同時に出てきて
黄金期って奴っすか

644 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:19:01.69 ID:DvtaAsMi0.net
>642 結構古本だとか購入もしたな、今は全然有りまへん

645 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:20:09.80 ID:hcy5y2Cc0.net
>>634
義手から刀抜いて妖怪と戦う百鬼丸とか
かっこいいし
百鬼丸の体に色々仕込まれたギミックとか
大好きだったのになぁ

打ち切りもったいなかったよ、残念!

646 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:22:48.88 ID:CYavp3we0.net
火の鳥乱世編好きなんだけど評判悪いよね…

647 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:23:37.32 ID:GvwhBT8N0.net
雨ふり小僧
カノン
百物語
ネオファウスト
火の鳥望郷編

648 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:25:22.19 ID:5katToeg0.net
OMUKAEDEGONSU

649 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:33:17.91 ID:WOGmHjXv0.net
むかし火の鳥はワイド版みたいなのしか読めなかったな
でかいやつ
望郷編が連載されてた雑誌をおぼえてない

650 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:33:49.62 ID:ucL19uog0.net
亡くなったからこそ、それぞれ漫画史に残る作品として評価されているけど
生前は現役の漫画家だったわけだから、編集者からは売れないとか
ファンからは安直だの手抜きだの散々言われてたんだよなあ

651 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:39:35.14 ID:LlhB0q2D0.net
奇子だな
絵はともかくシチュはめっちゃ抜ける

652 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:40:30.58 ID:U3LGNVn+0.net
手塚治虫が捻くれてアニメに執心していったのはそのせいもあると思う
まあ、本人曰く元々アニメが作りたくて漫画描いてたみたいだけれども

653 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:41:15.71 ID:9jiMHkpg0.net
奇子は読んだけど
前半の何でもアリに比べると
後半とか終わり方がなんかショボいんだよ

654 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:42:34.93 ID:9jiMHkpg0.net
あの年代ならディズニーに憧れるのは
わかる気がするけど
安易にテレビアニメには手を出すべきでは無かったw

655 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:44:45.13 ID:yJWZi3T80.net
ばるぼらは好きだったな
手塚が結構悩んで、おそらくクスリにも手を出したりしているときだったから
ばるぼらみたいな救いが欲しかったんだろう

656 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:47:21.50 ID:yJWZi3T80.net
おまいらディズニーしか知らんから手塚はディズニーがあああと言ってるけど
フライシャーの影響も相当強いぞ

657 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:48:55.13 ID:08rRhhfo0.net
勇者ダン

658 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:53:17.76 ID:VPwJHmY90.net
どろろ
W3
三つ目がとおる
アニメのマリンエクスプレス

この辺最近のであまり見かけない
あっても埋もれて探せないジャンル

659 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 17:56:36.98 ID:8YVCnPvN0.net
>>635
それは時代だよ
江戸川乱歩の作品なんか著者・一般人が共に無知であるから色んな事が自由に発想できてお互いに納得しあえて丸く収まってた
明智小五郎シリーズのTVドラマとか今見ると滑稽すぎるけど日本での探偵物の礎であることには変わりない

今はネットのおかげで誰でも専門知識に触れる機会が用意されてるから昔の社会がどんなだったか想像できないんだよ
不便で無知のせいで悪い事も非常に多かったけど夢は見れた時代だったんだろうなと思う
お前みたいな安易にバカにするバカは老害ならぬ若害

660 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:01:52.19 ID:VwNfG3zs0.net
>>654
でもアトム作ってなかったら
今の日本はなかったぞ

661 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:13:27.54 ID:dVA/qGRu0.net
(´・ω・`) あっちょんぶりけ

662 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:28:32.17 ID:yJWZi3T80.net
ある日自分が虫になっていたことの理屈をきっちり求めるほどバカらしいことはない

663 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:37:59.81 ID:FlBrj1FM0.net
七色いんこ

ああいうかっこつけが好きになった

664 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:41:42.96 ID:t/aFFFl50.net
七色いんこがノイローゼになって舞台で小便を漏らす話は
あんまりだと思った

665 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:42:41.67 ID:iCXhlVvdO.net
やけっぱちのマリア

不思議なメルモ

ミクロイドS

666 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:44:02.62 ID:w/IvL6Wq0.net
藤子不二雄のSF短編で充分

667 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:55:58.13 ID:rjaJlgb30.net
>>645
時代が早すぎたね
漫画では孤独なヒーローが(いちおうどろろが一緒にいるけど)悪人や妖怪を退治する系の元祖だもん
この作品がなければコブラも北斗の拳もなかったかも?
あとタイトルがなあー 百鬼丸妖怪退治行(これもダサいか?)みたいなタイトルにすればヒットしたかも。

668 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 18:59:25.82 ID:1FDN50xs0.net
友達の家にあったどろろが気に入ってよく読んでたなw

669 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:02:52.69 ID:t/aFFFl50.net
70年代の藤子Fは神がかり的な面白さだったけれど
ドラえもんのアニメがヒットした後は
小学生の需要に合わせたなまぬるい作品ばかり描くようになってしまった

670 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:04:27.49 ID:hcy5y2Cc0.net
>>667
なんかガッツみたいなダークヒーロー系のはしりみたいだよね
いや、百鬼丸はあんな体にされた割に
別段ヒネてもなければ暗くもないいたって普通の気質のヒーローだったけども

おかれた状況が滅茶苦茶ダークというかw

671 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:09:12.69 ID:t/aFFFl50.net
マンガ少年で手塚が火の鳥、藤子FがSF短編、
コミックトムで手塚がブッダ、藤子FがTPぼん
を描いてた頃は本当に毎月楽しみに読んでたな

でもドラえもんのヒットの後は藤子Fが少年誌の仕事をほぼ降りて
コロコロに専念するようになってしまって残念だった

672 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:10:02.71 ID:x1QI1nV70.net
>>2
はえーよ

673 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:25:28.66 ID:+cT6PLiu0.net
>>601
シナリオ構想中のままとなった「大地編」は第2次大戦中の満州国が舞台だとか、最終章の「現代編」にはアトムが登場する予定だったとか、もうね(´・ω・`)

674 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:25:58.37 ID:G7XPFBoP0.net
コミックトムは創価の雑誌のくせに内容が豪華すぎる

675 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:27:52.77 ID:BS+Y4w0n0.net
MWと奇子で鬱祭りやろ

676 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:28:57.98 ID:t/aFFFl50.net
当時はどの雑誌も大抵立ち読みで済ませてた申し訳ない

677 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:31:13.77 ID:7D8Oi2Lc0.net
しんでたまっか
なぁおぶう

678 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:32:47.39 ID:4Xjn6g8p0.net
>>50
これ
読み終えた後に続きがないことに愕然とする

679 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:34:24.61 ID:yJWZi3T80.net
コミックトムって何 希望の友だろ

680 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:37:04.06 ID:SURX833p0.net
確かにアニメにも手を出したのは無謀だったかもね。
金銭的なことじゃなくて(破産したけど)、身が持たなかっただろうなあっていう意味で。
ずっと漫画にだけ専念して描いてればもっと作品を残せたかも知れないし。

とは言っても、アニメでの挫折などがあったからこそ、起死回生のブラックジャックが生まれたわけだし、
その辺は結果論なのかなとも思うけど。

681 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:37:10.40 ID:t/aFFFl50.net
厳密には希望の友→少年ワールド→コミックトムと改称している
俺は世代的に少年ワールドからしか読んでない

682 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:40:44.21 ID:yJWZi3T80.net
当時の潮出版は人間革命さえ立派に刊行すれば
マンガは相手にされていなかったので比較的自由があったみたいだな

北野英明の「牧口先生」とか今の創価では禁書扱いの連載だし
ブッダも自由に描けたらしい

683 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:43:23.89 ID:L/0nLKoI0.net
SFファンシーフリー
も好き

684 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:43:28.05 ID:t/aFFFl50.net
潮の宮沢賢治漫画館はすごい良心的なアンソロジーだと思う
手塚はやまなしを描いてたな

685 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:44:55.86 ID:GSH9S2390.net
あっちょんぷりけ!

686 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:45:10.67 ID:yJWZi3T80.net
訂正 人間革命は聖教新聞でした

687 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:48:43.40 ID:Vyyx+DRI0.net
ベタだけど火の鳥
復活編、望郷編、乱世編辺り

688 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:52:11.49 ID:xHL+QCk30.net
さっきTV見てたら88才のじーさんが出てて手塚治虫と同級生ってテロップ見てびっくりした
もし生きてたらまだ88才なんだな、もーーーーっと昔の人のイメージだったわ

689 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:54:38.66 ID:KsFFL2Ka0.net
ノーマンと七色インコが好き

690 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 19:57:22.92 ID:yKYnWX1Y0.net
昔、今は無き名古屋の丸善で手塚治虫サイン会があって、朝出かけて半日ぐらい並びサインをもらって握手した

その帰り、時計仕掛けのオレンジと2001年宇宙の旅の2本立てがかかってる映画館があってしっかり見て帰宅した

691 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:02:19.06 ID:TvAeBvOt0.net
>>688
まんが道とか読むとすごく年上っぽく描かれてるけど実際は藤子コンビより5歳ぐらい上なだけなんよね

692 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:06:09.73 ID:K5WLqm820.net
手塚治虫について、の漫画ならなんつったって「一番病」

693 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:07:44.80 ID:sKopE6M40.net
>>50
グリンゴとどついたれも入れて
バンパイヤの続きも気になるわ

694 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:13:46.56 ID:SURX833p0.net
サファイアって可愛いよね。本当に今の萌えキャラみたい。
ボクっ娘だっけ?そんな感じで。

それをあの時代に生み出したんだから凄いよなあ。

695 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:24:35.02 ID:t/aFFFl50.net
手塚の少女漫画はリボンの騎士シリーズだけ突出して名作だけど
他は印象に残ってる作品がほとんど無いな
タイトルから全く期待しないで読んだナスビ女王はそこそこ面白かった記憶

696 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:25:10.94 ID:ULGDJSb80.net
http://livedoor.blogimg.jp/mangaman09/imgs/4/c/4ce908b1-s.jpg

三つ目状態だと女言葉に戻る和登さん

697 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:25:17.03 ID:K5WLqm820.net
>>694
宝塚市出身で子供の頃から宝塚歌劇団を見に行っていたから

698 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:25:39.59 ID:hcy5y2Cc0.net
>>695
プライムローズは?
ヒロイン滅茶苦茶可愛かった気がする

699 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:26:19.44 ID:G7XPFBoP0.net
そういや、ボクっ娘としては和登サンよりサファイアの方が先行してるのだな
あっちは男装時に必要があって男言葉使ってるわけだが

700 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:28:35.47 ID:K5WLqm820.net
水木しげるの妖怪ブームに対抗→どろろ
池田理代子のベルばらブームに対抗→虹のプレリュード
吾妻ひでおのロリコンブームに対抗→プライムローズ

701 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:29:47.40 ID:G7XPFBoP0.net
手塚を皮肉った漫画としては水木サンの「一番病」はここでも何人か挙げてるが
銀河鉄道999の「ヤーヤボールの小さな世界」もそれだって噂があるな

702 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:31:32.72 ID:ucL19uog0.net
永井豪のエッチマンガ→不思議なメルモ
だっけ?

703 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:42:10.35 ID:EIrqax8s0.net
>>99
反論しようと持っても楳図はアリで締められると何とも難しいな

704 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:43:20.19 ID:K5WLqm820.net
奥田瑛二が手塚治虫やったアニメ合成ドラマ「永遠のアトム」(1999年)は手塚さんの割りとエゴイスティックとゆーか困った面も描いてて
興味深かったが民放ドラマだからDVDとかなってないな
水木サンドラマはげげげものんのんばあもNHKだから売ってたのに
まーた嫉妬されますよ

705 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:44:11.47 ID:ULGDJSb80.net
加山雄三のBJが、お笑いドラマとして未だに輝きを失わない

706 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:44:11.87 ID:+myYlYKn0.net
ブッダ

707 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:46:26.62 ID:D0pg4cEX0.net
ノーマンが挙がってるなら鬼丸大将も挙げていいだろう
ラストシーンの余韻が素晴らしい

708 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:48:23.38 ID:gLHuYCum0.net
三つ目が通るとかどろろは序盤は凄くいいけど
盛り上がらず尻切れで終わるのが残念

709 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:48:28.35 ID:t/aFFFl50.net
>>698
よく出来てる話だったと思うけど
80年代は若い漫画家が時代を作ってたから
プライムローズに関しては古臭いなあとしか思ってなかった
今の方がフラットに読めるかもしれん

710 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:48:44.13 ID:ULGDJSb80.net
>>708 総じてそういうエンディングだろ

711 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:49:41.55 ID:ULGDJSb80.net
>>700 いま手塚が生きてたらやおい漫画書きそう

712 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 20:58:44.24 ID:Vyyx+DRI0.net
ムウがあるんだよなあ

713 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:00:10.12 ID:gLHuYCum0.net
七色いんこはちゃんと終わるじゃん!

714 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:07:17.57 ID:ULGDJSb80.net
>>713 強引に芝居に結びつけすぎ

715 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:09:48.98 ID:UUoc1EwG0.net
>>713
七色いんこの最終回は感動した

716 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:11:49.74 ID:WOGmHjXv0.net
柴咲コウがどろろってすげえキャスティングだと思ったがそれだけだった
なんかあれは室町時代の話ですらないらしい

717 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:12:31.96 ID:C9oZwKy+0.net
鳳凰編
アドルフに告ぐ
陽だまりの樹

718 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:13:03.77 ID:zEl3mvbJ0.net
>>712
映画のMWは、その辺をばっさりと切っていたけど
やりにくい部分だったのかなと思った。

719 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:21:20.73 ID:QiiBoQHI0.net
鳥人大系

720 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:22:37.46 ID:wrTR++ig0.net
火の鳥って具体的にどんな話なの?

721 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:23:10.22 ID:yJWZi3T80.net
W3(ワンダースリー)

722 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:25:35.97 ID:54EgDl4z0.net
>>696
和登さんぐうかわほんとすこ

723 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 21:55:41.53 ID:lWOg8yyy0.net
火の鳥2772(1980)と天空の城ラピュタ(1986)
火の鳥 ー ラピュタ
ロック ー ムスカ

火の鳥2772とエヴァンゲリオン
オルガ(+火の鳥) ー 綾波+アスカ

火の鳥2772とキャプテンハーロック(2013)
ゴドーとロック ー ヤマとイソラ

724 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:03:03.57 ID:rRvGQcmy0.net
アドルフは、大人になってある程度の世界史とか近代史かじった後読んだら超絶面白いよな
子供の時はちんぷんかんぷんやったけど

725 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:11:15.32 ID:wF1iszXM0.net
「地球を呑む」だろう。デルモイド着て美女になりたいなあ。

726 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:14:10.10 ID:8g29HfkG0.net
陽だまりの樹なんか
本来主人公にすべきは討幕派の坂本龍馬とかで
革命された側の幕府の人間とあまりパッとしない自分の曽祖父を主人公にする
長編物語なんか普通成立するはずはないんだけど
構成が上手くて女がカワイイから成立しちゃうんだよね
普通に面白く読めてしまう
他の漫画家はおろか戦後の小説家でも無理なことでしょう

727 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:15:38.35 ID:LsGOEBcT0.net
ガイジか?ガイジか?

728 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:20:07.29 ID:UbbQXVN90.net
2772ってラブドールに育てられた主人公が宇宙ハンターになって宇宙空間で暴れてた火の鳥とラブドールと供に戦うんだけど火の鳥が主人公に即落ちしてラブドールに乗り移って告白したけど主人公が拒否ってそのあと地球が復活しておわりって話だっけ?

729 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:43:10.23 ID:wLRwuK9E0.net
>>318
「アトム大使」が掲載された時
大変な反響だったらしい
本人のもとに沢山の手紙が届く
しかし、ほとんど非難だったという

結論
ネットがなくても叩かれてた

730 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:46:23.32 ID:wDZwxE520.net
>>720
科学忍者隊が5人で力を合わせて、悪の宿敵ギャラクターを倒すっちゅうお話

731 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:51:15.58 ID:L/0nLKoI0.net
>>38
俺も

732 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:52:43.29 ID:F3r/Cg3z0.net
昔イベントで本人に会ったこと有る。
セル画の色塗りイベントで本人に
色々塗り方教えてもらったわ

当時小学校上がる前でアンマ覚えて
無いけどベレー帽はかぶってたなw

733 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 22:58:15.52 ID:wLRwuK9E0.net
>>420
掲載誌が「赤旗」で
単行本が「潮出版社」なのか

734 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:10:56.10 ID:tG2sz+0l0.net
>>733
はだしのゲンも最初は少年ジャンプに連載されていたけど
内容が内容だけに雑誌を転々として
最終的には共産党系雑誌で終了したらしい

だから後半に行くにつれて左・反天皇制よりになっていった

735 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:13:16.32 ID:K5WLqm820.net
ブッダはコミックトムでそ
赤旗連載はタイガーランド
ちなみに海のトリトンは産経新聞

736 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:18:45.54 ID:G7XPFBoP0.net
アトム今昔物語も産経新聞だったな

737 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:18:51.81 ID:Te7jagDc0.net
ねえよそんなもん
読みたきゃ勝手に読め

738 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:21:10.06 ID:Fv4/7/FZ0.net
>>514
サファイアに恋してリボンの騎士を夢中で見てたな…

739 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:22:14.24 ID:gpGSPE0o0.net
>>715
犬のほう?

740 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:23:28.68 ID:rzhTjsY10.net
「三つ目が通る」はそんな傑作じゃないけど
和登サンは可愛い

741 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:25:09.83 ID:t/aFFFl50.net
>>734
国に殆ど何もしてもらえず、無知な者から差別を受け、やり場の無い怒りを抱えた原爆被災者が
左翼過激派に傾いていくのはストーリーとして別に不自然な展開では無いな

742 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:25:22.14 ID:rzhTjsY10.net
「おけさのひょうろく」短編読み切りだけど

743 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:42:45.24 ID:O4ga3YN+O.net
小学生だった俺は手塚の罪と罰で
売春婦という商売を知った。
勉強になった。

744 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:45:16.74 ID:IKLqoOa60.net
ブッダは2回読んだ

745 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:49:25.52 ID:qfhkXhwL0.net
MWしか思いつかない

746 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:49:43.60 ID:+VSUAyEy0.net
ブッダは最初の頃のタッタが動物に乗り移ることで活躍してたころが面白かった

747 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:51:01.19 ID:CZLYkYrZ0.net
全作品

748 :名無しさん@涙目です。:2017/08/19(土) 23:59:46.40 ID:t/aFFFl50.net
そういやアドルフに告ぐの終盤で何の説明も無くカミルがイスラエル軍に入ってたけど
はだしのゲンに通じるものがあるな

749 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:00:56.12 ID:jWqZh1GE0.net
シュマリの「ああ、俺だ」にはみんな騙されてしまったな。

750 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:05:00.14 ID:OvHPG+FO0.net
>>219
桑田次郎ってのもあったらしい
(鉄腕アトム「若返りガスの巻」)
あとで描き直したそうだけど
それはそれで失礼なんじゃないか…

751 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:06:49.00 ID:OvHPG+FO0.net
>>235
存命だったら何かしら描いてると思う

752 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:10:10.44 ID:OvHPG+FO0.net
>>357
オペラグラスで舞台を見てる感じかな
ただし客席を飛び回って…

753 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:11:56.73 ID:OvHPG+FO0.net
>>384
宍戸左行はそれ以降何か描いたのかな
あれ一作で満足しちゃったのかな

754 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:14:09.06 ID:M92g7nYOO.net
>>720

人間は万物の長と自惚れているが、地球という大きな存在の前では小さな弱い生き物でしかないという話。

755 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:18:58.26 ID:PpGJUxXY0.net
スペリオールに連載してるチェイサーが面白い。
手塚に憧れている漫画家が、模倣しようとするけどいつもスケールが違いすぎることに
嘆いてしまうというシノプシス。
単なる手塚賛美かと思いきや、ちゃんと破産した話や落ちぶれた話もあるし
出版の歴史なんかもあって、戦後の漫画界の読本としても成立していて面白い。

756 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:21:42.73 ID:OvHPG+FO0.net
>>185
豪ちゃんw

757 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:22:40.78 ID:OvHPG+FO0.net
>>416
「陽だまり」だったと思う

758 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:24:21.22 ID:OvHPG+FO0.net
>>417
どの立場のキャラにも感情移入できれば
誰にでも読んでもらえるようになるのかな

759 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:24:56.27 ID:lHu3HeX40.net
>>342
一人の主人公の動向で物語を描いていくという意味でのストーリー漫画の元祖は
知らぬものなき「のらくろ」じゃねーの

760 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:29:28.80 ID:GLqG52Pf0.net
多数の作品を同時進行で
このクオリティーだからやっぱり神だよな

761 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:29:35.43 ID:PpGJUxXY0.net
手塚のペシニズムな作風はどうも苦手だった。
一方で大衆向けに描くと、マイルドになって面白くなる。
けど、どちらにしても感情移入しづらいキャラクターばかりなのは、芝居だからなんだろうな。

762 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:30:10.78 ID:OvHPG+FO0.net
>>579
その「食い足りなさ」が、
次の話を描く(読む)原動力に
なったとすれば…

たくさん描く・読む事で
世界に広がりが出てくることも
あると思う

763 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:30:47.60 ID:zn/Y3GA50.net
>>750
自分の絵に似てた記憶があるから桑田次郎に代筆を頼んだけれど
すでに彼の画風が変わってしまっていたことに気付かなかった、とどこかで書いてた
いろいろと失礼だな

アルプスの決闘と同じ頃の桑田次郎の絵
http://pds.exblog.jp/pds/1/201205/26/32/a0196732_328953.jpg

764 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:33:01.62 ID:hjduKiF70.net
むかしは「○○先生にはげましのお便りを出そう」とかいって
雑誌に漫画家の住所がさらされていたからな

765 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:35:25.52 ID:OvHPG+FO0.net
>>487
それが「ミクロイドS」の原作かと
勘違いしてた子供の頃

766 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:38:36.17 ID:OvHPG+FO0.net
>>624
手塚先生が手をつけたら
どんな感じになってたんだろ…

767 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:40:28.86 ID:lHu3HeX40.net
ペシミスティックなのは医学部卒で一応医者なのが大きいのではないかと思っている
まさしくブラックジャックで描かれるように
医学が救えるものには絶対に限界がある
医学は時として生き物を殺さなければならないものでもある
それでも医学をやるというならどこかで諦めて望みを切り捨てなきゃいけない

768 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:43:36.16 ID:OvHPG+FO0.net
>>592
期待して見てたんだが
OPのダンサーの踊るシーンで
「…あれ…」ってなった思い出

当然内容は覚えていないw

769 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:49:05.50 ID:GUkgnZY80.net
沙耶の唄

770 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:49:21.27 ID:lHu3HeX40.net
加山雄三のブラックジャック
こないだ坂上忍の番組でちらっと流れていた
そう、若き日の加山ブラックジャックをやっているのが子役時代の坂上なのさ
しえええええ

771 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:49:31.20 ID:OvHPG+FO0.net
>>618
手塚作品の妖怪には「そうなる由来」があるけど
水木作品の妖怪には「そうなる由来」がないらしい

そこら辺が「妖怪もの」なのに
不条理感にとぼしかった
ということなのかもしれない…と愚考

772 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:54:16.96 ID:zn/Y3GA50.net
由来が無いから人間ドラマが広がらなくてゲゲゲの鬼太郎って何も面白くないわ俺は
幼稚園児向けの特撮と大差無い

773 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:54:27.28 ID:OvHPG+FO0.net
>>659
横からで恐縮だが
635は、口は悪いが手塚作品をバカにしてるわけではないと思うよ

774 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 00:56:38.13 ID:OvHPG+FO0.net
>>668
あるある
夢中になりすぎて
「もー、読むの禁止」なんて事に
なっちゃうんだよな…

775 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:03:13.92 ID:Pe/Qyv/y0.net
女子大なのに奇子とばるぼらだけ図書館に
置いてた母校に感謝。
なんでそのチョイスなんだ。

776 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:04:04.40 ID:OvHPG+FO0.net
>>763
ああ、そっちだったか「アルプスの決闘」
風邪で寝込んでたんだよね

777 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:06:59.77 ID:EdyhqXe/0.net
三ツ目

778 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:08:21.58 ID:EdyhqXe/0.net
>>772
鬼太郎に何を期待してるんだか

779 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:09:16.92 ID:Zd6dqRzh0.net
もっとおもしろいのあるじゃん。読まなくていい。なんで今更?

780 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:09:33.21 ID:EdyhqXe/0.net
>>759
タンクタンクローとかは?

781 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:13:38.78 ID:EdyhqXe/0.net
杉浦茂とか大好きだけどな

782 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:14:45.71 ID:waDhwpZS0.net
>>778
手塚が鬼太郎のキャラを書いてたら猫娘は最初から最近のアニメ版よろしく萌えキャラっぽくなってたはず

783 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:16:44.15 ID:8JNntWCh0.net
>>338
今更なんだが、ブッダは創価系出版社の漫画雑誌に連載されてた

784 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:18:16.36 ID:BOnSGBda0.net
アポロの歌

785 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:20:53.88 ID:9MNML1EQ0.net
火の鳥読んだけど
最初の古代は割りと読めたけど
未来編みたいなのがあまりに幼稚でやめた

786 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:21:47.50 ID:dZko6+tp0.net
火の鳥ってメジャーだけど鬱ばかりって聞いて見る気しない
しかも子供の時一瞬テレビで見て、足が生えた植物みたいのになっててトラウマの1つ
あとファミコンのクリアしたけど、エンディングの曲が寂しすぎて完全に嫌はななった

787 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:25:39.88 ID:j4B5EdC60.net
猫娘というよりは、最近はやったあのアニメかな
https://pbs.twimg.com/media/C-TZkGiU0AAapBW.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CwTi3hHUAAAakvL.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DFFEun2V0AEWkl5.jpg

788 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:42:38.03 ID:OvHPG+FO0.net
>>787
手塚プロダクションは
今これを復刊するべきではw

789 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:42:58.60 ID:zEJ8+elm0.net
>>787
うそだろこれ? すげえな手塚治虫

790 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 01:46:31.01 ID:EdyhqXe/0.net
>>787
ケモナー手塚が死ぬまで引き出しにしまっていたアレもな

791 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:03:39.03 ID:qxSTei4I0.net
>>386
舞台の上の役者が観客に話しかけたりメタな事を言ったりするのは「第四の壁を破る」っていう演劇のネタらしいよ

792 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:06:22.82 ID:0f3nbnDt0.net
談志もよくやるなそれ

793 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:09:31.35 ID:qxSTei4I0.net
手塚治虫が舞台から取り入れたのかも知れない

794 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:11:20.44 ID:zn/Y3GA50.net
>>791
>>792
喜劇や落語の話じゃないからな
真面目に演技してる舞台を照れ隠しのためにぶった切るのは興醒めだという話

795 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:11:44.28 ID:FoqerBzl0.net
くりいむレモン

796 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:13:28.88 ID:zn/Y3GA50.net
そういや昔の漫画で「今度は君の町に行くかも知れないよ?」とかいう
くっさいエンディングを何度か見た記憶があるな
それもカビの生えた手法だわ

797 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:37:51.92 ID:y1xEeEPDO.net
>>779
「おもしろさ」の幅が広がるよ

798 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 02:57:10.83 ID:EdyhqXe/0.net
>>796
>「今度は君の町に行くかも知れないよ?」
はなのこるんるんか

799 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 03:35:00.36 ID:XmtirtMK0.net
手塚はブラックジャックだけでいいよ。

800 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 03:38:57.59 ID:ZKWoxEob0.net
ぼくの孫悟空

801 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 04:03:27.85 ID:LfYkyrXY0.net
>>62
PS2のも良かった
原作をよく読み込んでいると感じたよ

802 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 04:39:58.48 ID:jNGy76HH0.net
手塚は古典もカバーしてるから引き出しがヤバイ

803 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 04:51:55.60 ID:osibslQp0.net
火の鳥

あんなの小説では書けない
マンガって凄いと思う

804 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 05:09:17.05 ID:pCTfPPkg0.net
>>802
引き出しがヤバいって言うなw

805 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 05:16:18.51 ID:QbK7AsmP0.net
>>4
鳳凰編は涙なしでは見れない。
火の鳥 太陽編おすすめ

806 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 06:14:03.47 ID:xvj/9BVd0.net
>>268
あれは農薬が何かで変異した種、という設定

BJに出てくる医療技術は今読むと、というか当時読んでもトンデモなものが多い。
うちの姉は看護婦だったが「奇形嚢腫」のX線写真で驚いてた。「下が写ってない!」って。

BJの主眼は結局、手術ではなくて手術をめぐるあれこれ。
ゴルゴの面白さが狙撃ではないのと似てるというか。

807 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 06:20:18.66 ID:xvj/9BVd0.net
>>377
吉本隆明と思しき人物が出てるね

808 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 06:27:00.23 ID:xvj/9BVd0.net
>>433
鉄の旋律
マフィアがテーマなんだよね。珍しい。
小池一夫ですらマフィアあまり取り上げてないのに。

809 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 06:36:11.25 ID:xvj/9BVd0.net
>>608
アドルフは文春
朝ジャはネオファウスト

810 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 06:49:06.03 ID:xvj/9BVd0.net
>>807
ああ勘違い。吉本みたいのはMWだったかな?
時計仕掛けのりんごはアダルト短編集なので
ペーターキュルテンとか屍姦のシーンが出てきて超驚いた

811 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 07:03:37.56 ID:zdVO6/Ux0.net
>>700
仮面ライダー→ブラックジャック
>>711
24時間アニメの最後の辺りはガンダムやマクロスを意識していたからね

812 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 07:07:32.65 ID:zdVO6/Ux0.net
>>353
筆休めや小休止だろう
探偵モノでよくやる手法

813 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 07:09:19.80 ID:fbFj4aOy0.net
>>787
ミンミィも、やっぱり手塚かーw

814 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 07:16:12.74 ID:+N6eihLH0.net
父親の実家に、父親が子供の頃に集めた漫画が置いてあったけど、そのなかでベートベンの漫画とネオファウストが実に良いところで終わってしまう。
ただ、ベートベンは続きが読みたくもありつつ、意外に話の切り時として悪くもなく、そこであえて終わらせたと思ってた。
後で亡くなったことでの絶筆として絶望したな。

815 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:03:59.17 ID:EdyhqXe/0.net
手塚まんが全集って安く手に入らないかな

816 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:07:33.70 ID:w+FnE1fm0.net
>>695
メルモって少女漫画じゃないのか?

817 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:08:36.39 ID:KFd5uY8r0.net
昔読んだんだが思い出せん
蜂の女王をモチーフにしたシーン(穴から出て来る競争をしてた?)が出てくる手塚漫画ってなんだかわかる?

818 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:14:25.09 ID:ISEsTLl40.net
火の鳥の何編かで軽く戦争が起こせる漫画家ってこの人くらいじゃないの
俺は鳳凰編が好きです

819 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:14:45.21 ID:w+FnE1fm0.net
>>787
本当なんでもやってるなすげーww

820 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:16:33.31 ID:EdyhqXe/0.net
>>695
最初の火の鳥はローマ編だっけね
少女マンガよ

821 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:22:46.58 ID:8lgCkiCM0.net
>>815
版とか気にしなければ、ブッコフで100円で買えるんでないの

全巻SETとかは知らんけどw
逆に高くなるみたいね。

822 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:34:36.55 ID:sY5cgx6i0.net
ブラックジャックなんて今の漫画のペースなら200巻で収まるのか?ってボリュームだよな

823 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:36:46.66 ID:8lgCkiCM0.net
今の漫画のペースってそれジャンプ漫画だろw  火の鳥のナメクジ編だけで100巻は余裕

824 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:39:16.86 ID:hJiG5RHo0.net
>>815
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%9F-%E6%89%8B%E5%A1%9A%E6%B2%BB%E8%99%AB-%E6%BC%AB%E7%94%BB%E5%85%A8%E9%9B%86-Vol-1-%E7%89%B9%E5%88%A5%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B000MSH1DO

825 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:41:25.95 ID:xHwTb0Ak0.net
藤子不二雄Aに選ばせてみたい

826 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:48:22.24 ID:/k8kjAVo0.net
ブッダ
潮出版で学会で読まないなら損している

827 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 08:51:27.97 ID:CtjWwbbB0.net
火の鳥とナウシカていい勝負だな

828 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 09:10:45.55 ID:HgUGRCiH0.net
>>804
まぁあの引き出しはヤバいわなw

まさか御大も娘さんに発見されるとは夢にも思ってなかろうに
草葉の陰で頭抱えて転げまわってるとちゃう?w

829 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 09:14:00.39 ID:x/nCewI50.net
0マンだけど、今思い返すと一番の名場面は冒頭の
アメ兵vs日本兵のあのやりとりだった。

830 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 09:35:41.86 ID:XC8iMmD10.net
ワトさん萌えだよ

831 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 09:39:25.39 ID:mHO6SDuV0.net
I'Lかなーラストが黒手塚で後味悪いけど面白い

832 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 09:49:24.59 ID:/k8kjAVo0.net
>>827
勝負にならん
ナウシカは一度読んだら二度と頁を捲る事は無い

833 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 09:51:37.96 ID:Ry1lo8LO0.net
アドルフ・カウフマーン!!!

834 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:00:45.33 ID:8lgCkiCM0.net
>>832
ナウシカが陸戦とかしてた辺りは結構読み返してたんだけどねぇ‥‥… クイが死ぬ辺り

つかよく完結したよな。それが凄いそれだけで良い

835 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:14:47.80 ID:FzmxoYMY0.net
手塚治虫や水木しげるも映画や小説からのオマージュ多かったんだから冨樫なんて可愛いもんだな

836 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:15:57.24 ID:uLIJRYkH0.net
結構セックスシーン出てくるよね

837 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:19:30.41 ID:HvR1BOB90.net
このスレ見てたら、久しぶりに火の鳥を読みたくなった

漫喫逝ってのんびり長時間コースしてこよーかなあ

838 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:23:52.43 ID:8lgCkiCM0.net
じゃあ、お前もオマージュだのリスペクトだのフロンタージュだのして、
手塚先生や富樫みたいになってくれよ
面白い作品作れるんなら、全然大歓迎だよ!

富樫ってなんかパクったっけ?

839 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:27:42.22 ID:FzmxoYMY0.net
火の鳥は黎明編も絵的にいいシーン多いよね
夜中にヒナクの村に松明灯した船団が襲来するとことか
皆既日食の時のシーンとか、グズリとヒナクの縦穴の様な崖下から空を見上げるとことか

840 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:29:08.09 ID:/k8kjAVo0.net
>>838
プルートは大失敗
説明と暗い場面ばかりで
ボロボロになるまで読んだワクワク感は皆無

841 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:29:38.23 ID:FzmxoYMY0.net
>>838
皮肉でも嫌味でもなくそのままの意味だよ
手塚作品よりは水木作品の方が好きだけど

842 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:31:13.01 ID:xHwTb0Ak0.net
手塚治虫が現れた時の衝撃を客観的かつかわりやすく記しているのが藤子不二雄Aのまんが道
それまで漫画=ギャグ漫画でしかなかったが、
手塚治虫は本格的なストーリーで読ませる長編作品を世に放ち、漫画界に革命を起こした

843 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:34:41.30 ID:PNDOeD/A0.net
火の鳥を全部読む
他から入るとそこだけで終わってしまう可能性があるので

844 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:35:14.95 ID:8lgCkiCM0.net
>>839
コマで、遊ぶ(魅せる)作家さんってのは手塚先生が初なのかなぁ……


>>840
二、三巻辺りまでは面白かったはずなんだが‥‥ 

845 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:37:37.18 ID:EdyhqXe/0.net
>>821
>全巻SET
これでないと揃えるの大変だ

846 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:38:34.60 ID:FzmxoYMY0.net
漫画業界の繁栄は手塚治虫の功績あってこそ、と思うのは過大評価なんだろうか
手塚治虫に憧れて漫画家になった人々がまた新たに憧れとなって、作家層が厚くなったイメージがある

847 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:39:50.20 ID:xHwTb0Ak0.net
手塚治虫&トキワ荘メンバーだろうね

848 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:43:06.28 ID:FzmxoYMY0.net
>>844
ヤマト編だったかな?コマ枠を突き破ってキャラが驚いて飛び退く表現あるよね
とても漫画的で且つ、今でも斬新
というか今でも通用しそうな表現なのにあんまり使われないね

849 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:45:35.33 ID:EdyhqXe/0.net
>>824
手のひらサイズで楽しめる「ミニコミ」シリーズの手塚治虫漫画全集。200巻の中には、現在入手困難であるコミックも含まれており、ファン垂涎のコレクションアイテム。

↑なにこれw

850 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:46:00.06 ID:EdyhqXe/0.net
>>846
>過大評価
ではないよ

851 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:49:09.18 ID:LQh8Pr3Y0.net
サンダーマスク
(´・ω・`)

852 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:53:24.45 ID:8lgCkiCM0.net
>>848
今やると、ちょい戯画的になり過ぎて難しいんかな‥‥
現行作品のリアル嗜好傾向には合わないわな

カスミ伝の人とかは、それを逆手に取ってネタにしてたけど

853 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:56:11.42 ID:0DdblsFj0.net
https://pbs.twimg.com/media/Beu4iSPCIAEoDng.jpg

854 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:57:47.95 ID:8lgCkiCM0.net
許された!!!

855 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 10:58:07.24 ID:0DdblsFj0.net
火の鳥とかネオ・ファウストは、もうネタが枯渇して
使い回しして苦しんでたんだろうな

856 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:01:05.11 ID:FzmxoYMY0.net
>>852
確かに今には合わないのかな
唐沢なをきがやるくらいにマニアックになってしまったのね
そういや、こち亀で上下ニ分割で二つのストーリーを進行させる話も驚いたなあ
週刊でよくこんな面倒なことするなあと

857 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:04:43.20 ID:w+FnE1fm0.net
>>824
ちょっとほしいが
目にわるいのかなw

858 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:04:50.74 ID:UhkJOR8K0.net
今裏サンデーのアプリのマンガワンで、手塚作品を幾つか読めるように載せてるね
途中までのものもあるけど

どろろ、ブッダ、アドルフに告ぐ、MW、ブラックジャック、きりひと讃歌
あたりがあったはず

859 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:06:04.79 ID:0DdblsFj0.net
>>750 末期は石坂啓ってのもあったな ストーリーも少し左よりにもなってたし

860 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:08:46.65 ID:8lgCkiCM0.net
>>856
・・・ギャグ漫画でならまぁ、まだアリなのかなぁ…
浦鉄辺りだと、凄くシックリ行きそう
ただ手塚先生の場合、それを思いっ切りストーリー漫画でかますからなぁ・・・。

こち亀は70巻辺りまでは凄い遊んでましたね  

861 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:13:41.98 ID:cDxwq9U20.net
>>701
ネットでぐぐってみたらヤーヤボールの外見がまんまだった・・・

862 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:15:45.33 ID:34qy0MCL0.net
火の鳥はやっぱ朝日ソノラマのデカいやつで読みたいな

863 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:22:50.27 ID:wgxmZ1V10.net
火の鳥乱世篇
ヒーローのステレオタイプ的な牛若を悪者に仕立てたストーリーは手塚治虫が初なのかな?
ヒラコーのドリフターズがそれを踏襲してる感じだし

864 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:25:04.30 ID:1gQiDUaa0.net
>>787
何かから逃れるような女にすごいセクシーさがあったり、
飛び跳ねて天真爛漫のようであったり、
生の命を扱わせたり、すごいなあと思う。
美女にここまで色々やらせるのは珍しいと思う。

865 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:30:37.06 ID:jkBATiAY0.net
カンビュセスの籤

866 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:32:17.24 ID:0DdblsFj0.net
手塚なき後の秋田書店って、たんなる同人誌になってしまったからな

867 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:34:50.53 ID:HgUGRCiH0.net
>>787
さらっと乳出して隠すな隠すな!
エッロいな〜

868 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:36:53.22 ID:8lgCkiCM0.net
四谷物語とかも好きだった

ぶっちゃけ、やってる事はToLOVEるとかとあんま変わらないのだけれども

869 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 11:46:13.53 ID:5mq5IFql0.net
短編はカノンだな、昔ドラマ化してたけど悲しい話

870 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:05:53.30 ID:Z5aHJA3h0.net
>>247
俺もロビタが自ら電源落として「人間だから自殺した」ってのは鳥肌だった。

871 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:09:43.82 ID:BH6sPPx2O.net
>>701
気が付くと大泉学園のご老人自身が
ヤーヤボールになってるけどね。

872 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:12:55.29 ID:Z5aHJA3h0.net
>>318
すげーwマジで手塚っぽいなw
逆か。影響受けたんかな

873 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:13:26.32 ID:55tWXuag0.net
ブッダ

874 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:27:58.49 ID:bylCS28v0.net
ネオファウストはあそこで終わるのは酷
まじで救いをーって思ったわ
ブラック手塚の女性はホント幸せにならないな

875 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:33:09.90 ID:8lgCkiCM0.net
>>869
花の蜜と、熟したトマトのお話だっけか

876 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 12:37:36.99 ID:M/tSTxi90.net
火の鳥黎明編は
今となってはヤバすぎるネタ(騎馬民族征服王朝説=神武天皇は大陸からの侵略者)
をやってるんだよな

877 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 13:33:12.41 ID:FBhJJgSn0.net
マンガじゃないけどアニメの火の鳥鳳凰編のEDは名曲だと思う。
歌ってるのは渡辺典子。角川作品だったからね。
本編も美しくて素晴らしかったけど、やっぱりこの主題歌が沁みたなあ。

手塚先生はこれを聴いたんだろうか・・・聴いていてほしいなと思ったり。

878 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 13:35:19.73 ID:y4A0wPfC0.net
時計仕掛けのオレンジ
面白いぞ。

879 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 13:35:28.71 ID:EdyhqXe/0.net
>>876
別にいいでしょ
弥生人が朝鮮に居たからこそ
朝鮮は日本の領土ということになる

880 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 13:50:53.07 ID:Ch20Edd10.net
MWと奇子しか読んでないがこの程度のが評価高いんだな
漫画ならではの世界観といかにも漫画的な絵が残念
内容はもちろん面白かったが心が揺さぶられて動揺するほどではない
これぞ黒手塚!エグい!と評してる人の人生がペライんじゃないのかと思う

881 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 13:56:04.19 ID:FzmxoYMY0.net
さすがやわ銀はお目が高いな(位置的な意味で)

882 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 14:16:23.05 ID:BH6sPPx2O.net
>>872
そりゃその時代、手塚は映画を沢山観て漫画に採り入れようと懸命だったからね。

883 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 14:42:08.99 ID:vHaiqilk0.net
手塚ってたたぶんヘンタイだよねw

884 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 14:45:40.26 ID:MnRpJaTi0.net
「手塚の描く女の絵は、すべてダッチワイフ」って誰かいってたな

885 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 14:50:43.79 ID:aM1v3tpM0.net
黙ってる男が、目がすわってるなと思ったら、うぉぅぉぅって女性襲ったあと、何事もなかったように着替える演出なんとかならないの?

886 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 14:59:08.85 ID:c/EPN2+h0.net
子供の頃何度も火の鳥にチャレンジしたが
何を言いたいのかさっぱりわからんかったし
つまんなかった。
三つ目がとおるは好きだったが

887 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 15:03:54.13 ID:Rc88fI0L0.net
>>848
黎明編のナギとヒナクの再会シーンだね

復活編の渦巻きコマ割りは何じゃコレ?だったが

888 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 15:25:16.50 ID:DPwaCSd50.net
女のハダカたくさん描いてる漫画家としては
永井豪松本零士と手塚治虫がベスト3

889 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 15:28:35.01 ID:UvURQ5DlO.net
ワンダースリー
ゼロマン
どっちも最後はせつない

890 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 15:44:05.80 ID:xvj/9BVd0.net
>>876
ニニギは神武天皇ではないよ。
騎馬民族征服説なのはたしかに時代遅れ。ただ、天孫降臨との整合性はある。今読んだ読者が騎馬民族説を信じてしまうのが問題か。

それ言ったらBJの医学理論でトンデモになってしまったのは山ほどある。
尤も、トンデモを堂々とやるから人工知能みたいな先見的な回を描けたとも言える。

891 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 15:44:49.07 ID:XC8iMmD10.net
間黒男

892 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 16:02:34.95 ID:M/tSTxi90.net
>>890
いや、ニニギ=神武天皇を暗示してるよ
見開きでニニギが仁王立ちしてる上部に
神武天皇の解説文がある
ttps://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-89-cb/norioetochance/folder/987896/26/33940126/img_0?1392085194

893 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 16:09:17.56 ID:EdyhqXe/0.net
>>889
>ワンダースリー
大好きじゃ

894 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 16:13:26.49 ID:EQVATgxD0.net
治虫ってなんだよ
治だろ

895 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 16:54:57.30 ID:tl/iSbEa0.net
虫が好きだったんだよw

896 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 17:11:07.05 ID:cDMWAPP00.net
この人の名前でしか使われていないのに
ちゃんと変換できるのがすごいよなw

897 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 18:41:39.40 ID:znEvb6rr0.net
ブッだ子供のとき読んだが
こんな美人のよめさんもらってセックスしといて何が出家だとうまやらしかった思い出

898 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 19:12:58.41 ID:8lgCkiCM0.net
>>888
普通に克・亜樹とかの方が多くないすか

899 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 19:20:14.44 ID:mjBuTU410.net
七色いんこ
奇子
日本発狂

900 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 19:49:10.93 ID:EdyhqXe/0.net
>>898
単純に量じゃないと思うよ

901 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:14:56.29 ID:zwHZ5goA0.net
>>900
量じゃなきゃなんだよw
質とか言うんだったら松本零士はともかく手塚のは一つ落ちるだろw
ケモナーの裸で補うのか?w

902 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:16:54.01 ID:OvHPG+FO0.net
>>859
石坂啓だと、かなり後のようだけど…
なんて作品だろ
内容まで変わるとは思えないのだが…

903 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:22:38.45 ID:lHu3HeX40.net
石坂啓は70年代終わり頃にはデビューしてたが
アシとしてはべた塗枠線引き消しゴムかけばっかだったとかBJ劇場版パンフで書いてたような

904 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:23:31.90 ID:zwHZ5goA0.net
手塚の裸でいいと思うのは岩根山ルリ子の変身途中とかその関連の物だと思うわ

905 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:24:42.15 ID:EdyhqXe/0.net
>>901
知名度かな
克亜樹なんか普通の人は誰も知らんし

906 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:26:48.89 ID:DCCGq5/t0.net
>>100
近親相姦のエロいやつだっけ

907 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:34:07.10 ID:JAY2Vi+e0.net
奇子って某B系人権団体から叩かれそうな内容だな

908 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 20:48:39.04 ID:hr0fSYvm0.net
>>127
清朝末期のやつだっけ
シリアスなシーンでもこういうの入れてくるよね

909 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 21:00:03.79 ID:x4jISfy70.net
アトムのコミック全巻

910 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 21:02:20.39 ID:FzmxoYMY0.net
>>905
ザウロスナイトが好きだったなんて言えない作家になっちまった

911 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 21:02:48.15 ID:JAY2Vi+e0.net
>>908
これから盛り上がる寸前でこの漫画終わってるからな

912 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 21:16:51.88 ID:PgCjOrOQ0.net
アドルフは面白い

913 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 21:48:03.87 ID:EToi2t9S0.net
石坂啓って家はわりと裕福なのに貧乏なふりしてアシ仲間や手塚先生から昼飯や小遣いたかってたらしい。
そのくせ独立すると手塚先生やアシ仲間の恩を踏みにじって反日漫画描きまくり
まったくシナチョンってクソ虫は賎しい乞食ばかりだな。

914 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 22:01:39.04 ID:JAY2Vi+e0.net
>>913 おいおい、手塚自体共産党の広告塔やってた時代あるんだから それは筋違いだろ

915 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 22:19:37.71 ID:qwB1R2uc0.net
どついたれ B29の不時着した兵士がコンクリ事件なみのリンチにあう

916 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 22:37:38.94 ID:RDetCtVY0.net
火の鳥 未来編

917 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 22:46:36.62 ID:9eDNfWfa0.net
ブッダはアッサジの死ぬとこが印象的だった。

918 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 22:58:37.51 ID:OvHPG+FO0.net
>>915
これはどう対応したらいいか
結構難しい問題だと思うよ…

マンガでの取扱は、問題提起にとどめる方が…

919 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:01:47.40 ID:8lgCkiCM0.net
>>917
アッサジって誰だっけ? 写楽くん?

つかブッダやたらに読まれてるな……
ぶっちゃけ、そこまで読んで面白いもんでもない気もするんだが…… 
学級文庫的なトコに設置されてたとか? はだしのゲンみたいに

920 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:02:30.97 ID:YtjAwYNx0.net
奇子

921 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:12:29.04 ID:lHu3HeX40.net
>>771
水木の基本姿勢では
水木サンの描く妖怪は伝承や世界の民族伝統文化、夜や闇、秘境やジャングルに感じられる
霊的なモノ・気配に画によって形を与えたもの
手塚にとっては妖怪も漫画の題材の一つ

手塚は土着の民俗とか神話とかがあまり得意でないね
ジャングル大帝はアフリカ原住民の民俗は出てこない
海のトリトンもトリトンという名を使いながら全然ギリシャ神話出てこない
(むしろアニメの方が結構ギリシャ神話を生かしていた)
水木の妖怪画は漫画を離れて民俗学の方面からも注目されるようになったけど
手塚作品は良くも悪くもあくまで漫画

922 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:16:48.34 ID:y1xEeEPDO.net
>>913
朝日新聞御用達になってたからな

923 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:19:23.90 ID:9eDNfWfa0.net
>>919
写楽くんであってるね。
予知能力があって、自分の未来は獣に食い殺されることを分かっていながら、運命に逆らわず自ら獣に体を差し出した。

小学校か中学校の図書室で読んだのが最初だわ。

924 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:25:13.70 ID:J0APCVuK0.net
七色インコを読むと今でも通じそうな萌えキャラばっかで笑う

925 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:35:13.73 ID:FzmxoYMY0.net
>>921
そうは言いつつも水木サンの妖怪デザインもだいたいが石燕や浮世絵や戯画からのオマージュ
(平たく言えばパクリ)
まあ、でもそこがまた良いところなんだけどね
あのデザインが溶け込む漫画を描けるのがそもそも凄いわけで

926 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:35:47.37 ID:L9lGoCRC0.net
>>910
克亜樹の最高傑作は「はっぴぃ直前」だけどな。

927 :名無しさん@涙目です。:2017/08/20(日) 23:37:15.51 ID:8lgCkiCM0.net
>>923
図書館(室)かぁ……  
自分の頃はまだブッダ完結してなかったからなぁ‥‥
石ノ森さんの日本の歴史なんかも置いてあるんかな‥‥ アレもあんま面白くないけど

やっぱはだゲン最強伝説

928 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 00:16:59.25 ID:gy/0ENrS0.net
>>925
そう思ってたが、妖怪や建造物の元ネタはもっと雑多なんだよな。
東南アジアとか南太平洋の民芸品とか、中南米の現代美術とか
ようもまあこんなところから…と感心する。

それをいちいち発見するファンの執念も凄い。

929 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 00:24:34.14 ID:U70FsqJY0.net
>>928
水木サンマニアの代表があの京極だからね
あんなのばっかりかと思うと俺って凡人だなあって安心する

930 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 00:34:28.93 ID:MH0uBq3E0.net
>>890
ニニギが大人になってからは結構好き
作中のほぼ全てのキャラクターが不老不死に躍起になってたのに
「永遠の生命?そんなものが何の役に立つ?」
と言い放つ
ニニギノミコトが不老不死より一時の栄華を選んだ神話になぞらえて好きなシーン

931 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 00:44:14.56 ID:nYp+6Cp10.net
>>892
あわわ、ほんまや。すまん忘れとった
ニニギ=神武天皇
(=崇神天皇=応神天皇=天武天皇)か

932 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 01:20:15.01 ID:tTTBXcno0.net
何かケモフレっぽい 1981年作品だって
https://pbs.twimg.com/media/C-TZkGiU0AAapBW.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CwTi3hHUAAAakvL.jpg
https://pbs.twimg.com/media/DFFEun2V0AEWkl5.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C_H7taCVwAErjDV.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C_H7tZ-UwAAjKzg.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C_H7tZ5VwAALGAo.jpg

933 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 01:33:44.09 ID:xVpb3Q1g0.net
このスレだけで何回か見ましたん

絡みの濃厚さ(そういう意味ではなく)では、四谷怪談の方が上な気もするけども
どっちにしろこの辺の作品はあんまり手塚先生は語って欲しくないような気もする

934 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 01:35:54.69 ID:nFt0QBl50.net
>>932
時代的に綿の国星とうる星やつらに対抗したと見た

935 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 02:18:55.92 ID:s3kx/J6v0.net
>>794を見て思ったんだけど喜劇ではなくシリアスで第四の壁を破ったのが手塚治虫が世界初なら大したもんだけど流石にそれはないか

936 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 03:48:09.10 ID:eOSwrvrr0.net
ルートヴィッヒ・Bって完結してたっけ

937 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 03:56:52.30 ID:xVpb3Q1g0.net
スルわけなす

でもまぁ、先というか、終わりが既に見えている分
FSSみたいに、完結しなくてもそこまでダメージは無い系かなぁ‥……………‥
と自分を偽っていく方向

938 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 04:19:21.34 ID:x+8crO5x0.net
>>932
けもフレみたいなステマといっしょにすんな

939 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 04:29:57.40 ID:ZHKGWg750.net
短編集見てたら
主人公がタイムリープしてヒロインを救おうとして失敗して失敗して最後にロックと結ばれるっていうシュタゲのパクリみたいなのがあった

940 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 04:58:09.74 ID:4sRVYGrw0.net
こいつ以降のアニメがごみなんだよな

941 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 05:27:38.61 ID:MA8HGyNc0.net
>>939
タイムリープしてパクったんだろうな

942 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 06:13:31.25 ID:LX/01oS80.net
>>936
していない

943 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 06:33:23.70 ID:6oBqa5nl0.net
「ブッダ」といえば、
テレビの「鉄腕Dash」の企画で、城島茂さんが窓もテレビもない部屋の中で体内時計を頼りに24時間過ごす、というのがあって、
その部屋の本棚に「ブッダ」が置いてあって、何気なく読み出した城島さんはすぐ夢中になって巻を進めていった。
他の部屋から室内をモニターしていたメンバーが、ブッダそんなに面白いのか、とこっそり室内に忍び込んで本棚から「ブッダ」を1冊持って行く。
ところが、本棚から少し離れた椅子で読んでいる城島さんはメンバーに全く気付かない。

「ブッダ」は何となく読む機会がなかった。
自分が挙げるなら「火の鳥 未来編」かな。
アニメも入れてよければ、24時間テレビの「銀河探査2100 ボーダープラネット」。ラストシーンに泣けた。原作の漫画はあるのかな?

944 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 06:50:07.39 ID:3nhS0+dE0.net
超絶有名なアトムでさえコンプリートしてない人は手塚オタを名乗る資格がいっぺんの余地もないよね

945 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 07:22:29.04 ID:LjmGi0+P0.net
何度も読み返したのはブラックジャックと七色いんこ

946 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 07:29:36.33 ID:MA8HGyNc0.net
>>932
田中圭一?

947 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:26:27.55 ID:oExDwS4y0.net
>>25
無学な層はすごいと思うかもしれないけど
普通に禅の白隠とか中国の昔話のパクリなんだが>火の鳥

近未来ものはアメリカやイギリスのSFとかからのパクリだし…
フランスのもあるかな、メトロポリス(映画)とかアトムとかは
ギリシャのピグマリオンとかリラダンの作品とかコッペリアからだろうし

948 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:28:26.80 ID:oExDwS4y0.net
>>327
>基本パクリでも面白ければ許されるよね

さすが大阪民国・・・
セリフまで丸パクリなのにおめでたすぎ
火の鳥やメトロポリス

949 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:30:37.78 ID:oExDwS4y0.net
>>344
手塚治虫は演劇好きだし、宝塚も大好きだった
ロシア演劇の心理的な描写とかも影響受けてる
七色いんこなんかモロそのまんま

950 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:37:48.90 ID:PV30MEvf0.net
>>949
スターシステムも、漫画のキャラを俳優に見立ててるんだよな

951 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:46:13.30 ID:g29b5Iek0.net
悲劇を喜劇にかえる先生なりの配慮だよな

952 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:47:07.77 ID:4sRVYGrw0.net
火の鳥テレビで再放送したほうがいい

953 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:47:51.83 ID:nYp+6Cp10.net
>>947
んー、パクリだからダメ、って断罪されてもな
読む方にしてみればくだらないオリジナルより面白いパクリの方が嬉しい

954 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 08:51:02.01 ID:oExDwS4y0.net
オリジナルの禅の話のほうがもっと感動的>「この世はなんて美しい」(悟りの瞬間の言葉)

手塚治虫は大袈裟に演出してこれでもか、って逆境とグロをやってるだけで
オリジナルを読んだあと手塚作品を見ると俗悪な味付けで下品だと思う

955 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 10:09:55.95 ID:/du04yJy0.net
>>185
これ初めて見たけどすごいな

956 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 10:35:54.79 ID:H967jHk40.net
草刈正雄が出てた実写版「火の鳥」がなんか壮大で凄かったような
おぼろげな記憶…
黎明編とヤマト編のミックスみたいな

957 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 11:28:32.36 ID:PV30MEvf0.net
>>185
のらくろの田河水泡先生や、フクちゃんの横山隆一先生には敬意を示してたし、
がきデカの山上たつひこ先生・ねじ式のつげ義春先生についても
「マンガの書き方」で才能を認めていたから
宜なるかな

958 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 11:44:10.35 ID:ChFZiFlQ0.net
>>954
時代が違いますよ
現代はお前みたいな庶民でもそういった文化にお手軽に触れることが出来るが、
手塚先生の時代はそれ自体のハードルが今とは比べ物にならないくらい高かった。

そしてお前は曲がりなりにも旧い文化に触れたことで得た知識を、くだらんパクり指摘にしか使えていない時点で元々の人間性がお下劣なんですよ。

959 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 11:52:05.05 ID:0alqIzdm0.net
やべえ三つ目がとおるのオリジナル版が出るぞ
当時連載もある程度読んで単行本買ってたときに話が変わってるような気がしてたんだが、後年手塚治虫は単行本収録の際に描きなおしてるケースが多々あるのを知った
しかし一巻6,000くらいする

960 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 11:53:16.20 ID:yXWICCpF0.net
>>947
読んでみるから原作のタイトル教えてくれよ

961 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 12:40:46.16 ID:iwBL1Q2W0.net
>>946
違うよ

962 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 12:55:59.67 ID:j5VAiZnn0.net
中古本屋で火の鳥全巻セット5000円だってよ

963 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 13:02:19.89 ID:uFPwkulv0.net
>>962
朝日ソノラマ版?

964 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 13:03:49.32 ID:E/Us1Bwz0.net
ブラックジャック
三つ目がとおる
ドンドラキュラ

965 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 13:08:49.40 ID:qv1PuKcs0.net
>>947
丸パクりなら原典もだそうね
最近の子はオマージュとパクりの区別もつかんから困る

966 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 13:11:48.28 ID:Y4VRXFFX0.net
ケモナーならシャミー1000

967 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 14:01:04.66 ID:48LUIlcT0.net
>>1
むしろ、読まなくていい手塚作品はどれなんだ?

968 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 14:31:50.76 ID:/D95iIgP0.net
ガムガムパンチはなんであんなおもしろかったんだろ

969 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 14:36:53.68 ID:hKVuqSBV0.net
ブツ切れ未完の作品を何も言わずに人にすすめるのはひどいと思うので
他にもあるはずだけど取り急ぎ列挙

ストーリーの途中で突然ブツ切れ未完
・火の鳥 黎明編 (漫画少年版)
・ガラスの城の記録
・一輝まんだら
・どついたれ
・ネオ・ファウスト
・グリンゴ
・ルードウィッヒ・B

少年サンデーで第一部完、他の雑誌で第二部開始するもブツ切れ未完
・バンパイヤ
・どろろ

970 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 14:43:17.25 ID:uFPwkulv0.net
ふぉークッソつまんね
手塚なんてもう終わった漫画家だろ…

と連載当時思ってたミッドナイトが
改めて読むと面白くて困る

971 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 14:43:55.32 ID:XuY8QbsL0.net
どろろって未完なの? 「ぬえ」できれいに終わってない?

972 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 14:54:56.63 ID:hKVuqSBV0.net
>>971
そうだった
どろろに関しては間違い

973 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:02:01.20 ID:X/IWZmR50.net
>>958
プゥーw
普通に親や親戚の蔵書で読めるわwwww

>旧い文化に触れたことで得た知識を、くだらんパクり指摘にしか使えていない時点

はあ?なんかとりあえず反論したつもりなんだろうけど
このスレでは当然のことじゃん

さすが下層民、視点が狭くてウケルwwwwwwwww

974 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:09:14.78 ID:7gI2sdmD0.net
>>972
未完じゃないけど打切り食らったんだっけ

975 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:09:45.69 ID:7gI2sdmD0.net
>>973
夏休みだなあ

976 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:11:16.82 ID:19Whf+kp0.net
白いパイロット好きだった

977 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:14:03.87 ID:j5VAiZnn0.net
>>963
文庫のセットだったよ

978 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:19:45.28 ID:AO8tyMeq0.net
>>973
視点が狭い?それを言うなら視野が狭いでしょ。
このバカモンッ!(笑)

979 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:19:57.81 ID:9VCX+vGp0.net
小学生の頃に読んだブラックジャックは
いまでも内容を良く覚えてる

バンパイヤも短編だけど印象深く
面白かったなぁ〜

アニメではリボンの騎士が衝撃的というか
幼稚園児ながらサファイアが好きだった
今でいうところの萌え系みたいな感じ

980 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:22:50.26 ID:Ffy8a4y+0.net
>>948
真実だからしゃーない
面白ければ許される

981 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:38:06.46 ID:jLHvNCdv0.net
手塚治虫が現代に生きてたら低俗な萌えマンガに激怒したーとか
漫画太郎のむちゃくちゃなマンガに激怒したーとか言うけど
萌えマンガ描いてるし(プライムローズ)なんかプライムローズは
ガンダムの登場人物みたいなの出てくるしなw今のマンガとそんな変わらないものを
手塚治虫もちゃんと見てる
手塚治虫は何かの漫画で「どおくまん」のキャラを作中に出してる、漫画太郎なんかどおくまんと比べたら
はるかにマシだぞwどおくまんはマジで最低だからな
まあみんなが思ってるより手塚治虫は他の人の作品を見てるね
(漫画家は他の人の作品あまり見ないらしいけど)

982 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:46:15.70 ID:AeVWKzz40.net
>>981
漫画その物が好きやったんやろな

そんな人が漫画の神様になるとゆう
出来すぎなぐらいの現実やで。

983 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 15:49:38.01 ID:X/AjTyBn0.net
>>981
けどゆらぎ荘とかと同列扱いしたり手塚はゆらぎ荘を評価しているとか言われたらぶちギレそう

984 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 16:12:56.76 ID:Mx7zmYkH0.net
 やなせたかしだっけが言ってたな、昔、手塚治虫と銀座で飲んだ時に座興で、画力対決をやったんだけど
アトムを「はい、これが藤子調、赤塚調、石森調、水木しげる調」と次々に描き分けていって、
「はい、これは鳥山明調」当時ニューウエーブの新人だった鳥山明調の絵まで研究し
自分のモノにしていて、やなせが「これは化物だ」と驚嘆したエピソードを聞いた事があるな

985 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 16:13:46.32 ID:uFPwkulv0.net
>>981
>>185だもんな

986 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 16:14:22.92 ID:ChFZiFlQ0.net
>>984
漫画の神様だな。

987 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 16:21:34.53 ID:1AMFdImF0.net
ブラックジャックだけ読んでればいい
他は途中でヘタれる駄作揃い

988 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 16:25:39.97 ID:Mx7zmYkH0.net
>>984
 他にも、先輩にあたる、のらくろの田河水泡やその他、有名漫画家の初期、中期、後期の
タッチを全部使い分けていて「この人のこのキャラは、最初はこうで、こういう風になって
最終的にこうなった」と・・
 あと、サンデーの椎名高志だっけな、最初の連載があたって30数巻のマンガを出して、
アニメにもなったが、本人的にはボロボロになって「もうマンガを描き尽くした」と
思っていたが、手塚治虫ミュージアムにいって、大全集700冊が並んでいるのをみて仰天。
コミックのあとがきで「あんなにとんでもない量を描けないし、描きたいとも思わない」と書いていたな。

989 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 17:03:15.06 ID:WBRKYZPn0.net
SFも医学モノも苦手でアドルフとブッダは読みやすいので読んだけど
この二作品は語るほどのストーリー性無いね ただの漫画だった印象

990 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 17:42:13.37 ID:hKVuqSBV0.net
>>989
手塚自身もただのスーパーマンの活躍と吐き捨てる
ブッダの後半の安直なストーリー展開と
全ての登場人部が葛藤しているアドルフって全然違うだろ

991 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 17:51:00.67 ID:ep+3mvNH0.net
>>989
ブッダは、チャプラが死ぬまでが手塚マンガの真骨頂。
あとは蛇足。

992 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 18:14:23.40 ID:uFPwkulv0.net
ブッダ後半は確かに、
見事にただのエンタメ漫画に成っちゃってたな。

993 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 18:16:19.76 ID:hKVuqSBV0.net
8巻でブッダが悟りを開くまでは面白かった
9巻以降は「根は素直な暴れん坊」が出てきて
ブッダという絶対的中心に引き寄せられていくシンプルな話を繰り返してた

ドイツとユダヤ、ユダヤと日本、日本とドイツの狭間にいる主人公たちが
複雑なスパイラルを描きながら歴史の渦に流されていくアドルフと構造的に全く異なる

994 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 18:34:44.54 ID:ep+3mvNH0.net
>>971
きれいとはいえないな。
最初、妖怪を一匹ずつ退治して、この都度体の一部が戻ってきてたのに、最後いきなりまとめてやっつけて終わりというのはいかにも打ち切り。
同じ匂いが七色インコでもプンプンするね。
最後が説明臭い。もっと時間をかけてジワジワ進めても良い話だった。

995 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 18:35:32.10 ID:yln/lds90.net
奇子は読むな!
おかしかなる

996 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 18:36:02.33 ID:x4GJWEVD0.net
>>973
すげえ嬉しそう

997 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 18:49:11.14 ID:apjPCTm70.net
>>994
どろろのラストはソードバスターヤマトと同じだよなw

998 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 19:01:56.31 ID:Mx7zmYkH0.net
 どろろは内容が内容だけに、セリフの大半が言葉狩りにあって、改定後は酷いから
可能であれば、改定前の初期版(改定前、昭和50年代なかば以前の秋田書店版のどろろなら
たまにブックオフとかでも買える)例えば、百鬼丸と弟(本人たちは自分らが兄弟であることをしらない)が
父、醍醐景光の前であうシーンで、旧版だと
百鬼丸「まだ30ヶ所もあちこちたりねえんだよ」
多宝丸「ふん、かたわもいいとこだな」と吐き捨てるが、改定後だと
多宝丸「ふん、それはけっこうだな」になっている。その後、どちらも父醍醐景光が
「やめろ!多宝丸!」とたしなめるが、改定後のセリフだと本来、たしなめる必要性がなくなるんだよね。
その他にも、言葉狩りで作品はズタズタだからね。話と(改定後)の絵とセリフの多くが
つながってないんだよね。だから、作品がトンチンカンになる。
 本来は、障害者である百鬼丸は、差別する人間の偏見とも戦いつつ、自分の体を取り戻す
(要は健常者になる)為に、戦うっていう話なのに、登場人物の武士、山賊、町人、百姓の
セリフから百鬼丸を差別する言葉を消すから物語が成立しないのだ。

999 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 19:03:58.78 ID:/IcNwzfW0.net
手塚治虫ファンを名乗りつつ他の人間の作品に喧嘩を売って回るなんてアンチの成りすましかと思う

1000 :名無しさん@涙目です。:2017/08/21(月) 19:06:48.16 ID:xd9ioq3v0.net
1000なら戦争

1001 :2ch.net投稿限界:Over 1000 Thread
2ch.netからのレス数が1000に到達しました。

総レス数 1001
203 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★