2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

坂本龍馬が教科書から消える事態に武田鉄矢が激怒「坂本という一人の青年がどれほど日本を明るくしたか

1 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:50:52.80 ID:eFHSVoX/0●.net ?2BP(2000)

武田鉄矢が「なんだよ〜お前ら」と激怒!坂本龍馬が高校の教科書から消える!?

 26日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に武田鉄矢が出演。坂本龍馬への熱い気持ちを激白した。

 高校・大学の教員団体「高大連携歴史教育委員会」が、暗記中心の授業を問題視し、高校の歴史の教科書にある約3,800語の歴史用語を、2,000語に選定するという提案をした。
その削除候補に挙がっているのが、武田信玄や上杉謙信といった戦国武将、さらには坂本龍馬や吉田松陰といった幕末の偉人。削除理由としてはいずれも「直接歴史を動かしていないから」と、同委員会は見解を示している。

 自他ともに認める龍馬好きで、以前率いていたフォークグループ「海援隊」の名も、龍馬がかつて結成した同名の組織からとったほどの大ファンという武田。
この報道に対し最初は、「教科書を作っている人たちと、歴史好きの食い違いみたいなものを感じました」と冷静に語っていたが、途中から
「省かれている人は地方の人ばかり。でもローカルなくんば、歴史に波は立ちませんよ」
とヒートアップ。

 さらには、
「歴史は人間が作っていくものであって、歴史が人間を語っていくというのは逆さですよ、手順として。人間を語るところから歴史が始まるんです」
とまくしたてると、テーブルを叩き、「ちゃうか!」と吠えた。すると出演者たちから「いいぞ!その通り!」の声がかけられた。

 武田の怒りはおさまらず、
「この若者なくんば、この若者の明るさがなければ、明治維新は陰湿な権力争いです。坂本という一人の青年を持ったことが、どれほど日本人を明るくしたか!」
と言うと再びテーブルを叩き、「なんだよ〜お前ら!」など、言葉にならない声で絶叫すると、松本人志は「だんだん本性出てきた」と笑っていた。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13945541/

2 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:51:19.75 ID:9FBqwtym0.net
>>1
スレ乱立させて自演してる糞茨城

ID:eFHSVoX/0
http://hissi.org/read.php/news/20171127/ZUZIU1ZvWC8w.html

自演してるID
ID:q5ZweIYt0
http://hissi.org/read.php/news/20171127/cTVad2VJWXQw.html

BE6つ目
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=284093282&mode=text

http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=386873529&mode=text
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=351975972&mode=text
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=393671931&mode=text
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=337676949&mode=text
http://ame.hacca.jp/sasss/log-be2.cgi?i=264168779&mode=text

3 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:52:55.11 ID:rNl3N7o80.net
はい
http://pbs.twimg.com/media/DFlA0LBUQAACBPN.jpg

4 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:53:45.23 ID:MaTNhClQ0.net
幕末のテロリスト

5 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:54:06.57 ID:l59WpRoC0.net
歴史を陰から変えた武器商人

6 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:55:58.54 ID:dvwtYg4D0.net
ゆとり教育と同じだな知識を削っていく馬鹿どもめ

7 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:58:55.99 ID:aFK12CQs0.net
聖徳太子と同じで、あの手この手使って偉人を抹消したいんだろ

8 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 09:59:27.82 ID:1Pz6rUM60.net
まあ、今回のこの件、日教組が絡んでるからな
削除して日本人のアイデンティティをなくすため
明治維新なんぞ起こすから、戦争になった
従軍慰安婦ができてしまった

9 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:00:36.60 ID:94/D3mEq0.net
日本史や世界史は暗記科目、って純然たる事実をどう変えていくのか、わりと興味がある
戦国時代がなぜ起きたか、江戸時代がなぜ長いか、とかやるのかな
学説ありすぎて無理そう

10 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:01:06.43 ID:m7Y4GWbo0.net
坂本龍馬や上杉謙信まで消す位なら歌人やら小説家やらも全消しかな?

11 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:01:10.87 ID:gKypkiN50.net
先週NHKのドラマで朝鮮人が龍馬の役をやってたけど
即法則発動したのか

12 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:01:21.87 ID:RbVsLYHL0.net
最近は新撰組のが人気高いしな

13 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:01:48.36 ID:m7Y4GWbo0.net
石川啄木とか確実に消えてそう

14 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:02:13.05 ID:pRBhhHgH0.net
歴史を最低限学ぶだけなら確かに消してもいい歴史人もいるだろうが龍馬はまずいだろ

15 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:02:19.08 ID:TnkUd5b40.net
上杉謙信とか武田信玄も消すなら
伊達政宗も消してもいいな

16 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:02:31.44 ID:WnTvQaJI0.net
奉行所の捕り手に拳銃ぶっ放したお尋ね者で
京都守護の特殊警察に踏み込まれ殺されたテロリストだっけ

17 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:02:44.73 ID:6CA/Fpko0.net
でもさあくまで裏でやってたって人だろ
わざわざ教科書で学ぶ必要はないわな

18 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:03:12.99 ID:tnhZ9Ota0.net
日本の歴史は有名人マンセーばかりだからそれを変える必要がある

まずは「地震」を加えるべき

19 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:03:15.86 ID:UOSHboiE0.net
教科書に載せなくてもドラマとかクイズで知識は付くだろ。

20 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:03:16.74 ID:ZkEz9K+k0.net
神格化されてるだけ
雑魚に殺された雑魚

21 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:03:36.57 ID:T9dBePZ10.net
笑うw

22 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:03:43.54 ID:Bh+xLGHq0.net
割と過大評価

23 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:04:30.36 ID:OEofBzJv0.net
ただの武器商人な訳だが

24 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:04:59.62 ID:rStt7UiT0.net
時空太閤ヒデヨシはええのんか?チョンよ?

25 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:05:10.98 ID:2wMgD4dt0.net
ついでに暗殺された感じの人

26 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:05:31.60 ID:f/6prk190.net
上杉謙信や武田信玄も消すぐらいだから
たんなる地方のペーペーの田舎侍の坂本龍馬や新選組は消えて当たり前

27 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:05:58.41 ID:RbVsLYHL0.net
>>14
別に表だって何かした訳じゃないからな

やったのは桂と西郷

28 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:06:49.32 ID:RRxHKCz10.net
龍馬から削っていって秀吉、天皇まで抹消しようとする目論見だな(陰謀論)

29 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:06:56.43 ID:RbVsLYHL0.net
海援隊にダサいイメージがついたのは確実に武田鉄矢のせい

30 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:07:22.80 ID:T9dBePZ10.net
>>27
桂よりは大久保

31 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:08:10.15 ID:8fIef3fu0.net
>>20
雑魚かは知らんが神格化されてるのは確か

32 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:08:21.37 ID:wDsxuTQ/0.net
まあ歴史に興味を持つための入口にある程度のロマンは必要だとも思うけどね
ロマンチックでドラマチックじゃないシーンだけだされても面白くはならないもん

33 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:08:58.53 ID:VZok26L+0.net
武田が京に上ってたら織田は繁栄してないし歴史は変わってだろ

34 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:09:59.65 ID:OgpCDuoZ0.net
>>12
新撰組も消えるらしいで

35 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:10:00.91 ID:yUpvkfbo0.net
坂本龍馬ほど過大評価された奴はいない。
是非とも消えていただきたい。武田鉄矢もついでに。

36 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:10:04.82 ID:RbVsLYHL0.net
>>32
その役割は新撰組だし

海援隊とかいう時代遅れのダサくてクサい当たり屋集団はオワコン

37 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:10:25.67 ID:8fIef3fu0.net
坂本龍馬と宮本武蔵は神格化されすぎてる気がする

38 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:11:21.19 ID:GMLryp3z0.net
大体司馬遼太郎のせい

39 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:11:38.14 ID:gvKOYP/00.net
興味深い人物だとは思うけど、歴史的に重要な役割を果たしたとは思えない。

40 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:11:40.02 ID:5vpPduCR0.net
>>33
たらればは要らねーんだよ
ドクズ

41 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:14:33.20 ID:wDsxuTQ/0.net
>>36
新撰組は一貫して佐幕なのがなあ
坂本は当時の知識人のテンプレ的思想変遷してるからサンプルドラマとしてわかりやすい

42 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:16:42.19 ID:H1xbdVPf0.net
歴史のロマンは大好きだけど、教科書云々の話なら
後藤象二郎は入れても坂本龍馬はいらんだろ
大政奉還の立役者は日本史的には後藤なんだし


そもそも坂本龍馬は昭憲皇太后の夢枕の話から
大衆化した人だし。。。
あまり日本史的に重要かどうかは論点にしちゃダメな人でしょ

司馬遼太郎という歴史小説家の作り上げた幕末のヒーローって事で、好きな人は好きって人でいいと思うけど

43 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:16:50.53 ID:EdmYF2Ya0.net
ゆとり教育が破綻したのに
今度は歴史でゆとり復活か?

44 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:17:05.79 ID:aW/7ZybF0.net
偉人(笑)

工作員だろ

45 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:17:13.04 ID:wNVHyMjs0.net
竜馬はエゲレスのスパイ
アーネストサトウがちゃんと書いてる

そうじゃないと、いくら金持ちの子供でも当時のスマホに相当する飛脚便をあれだけ出せるわけがない

土佐藩の二重スパイもやってたしな

46 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:17:34.74 ID:phdc9QP6O.net
油井大三郎とか反日クズだろ

47 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:17:39.13 ID:T9dBePZ10.net
歴史から消えた人物は国語や道徳でストーリーとして教えたらいいんじゃねえの?

48 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:19:43.43 ID:RbVsLYHL0.net
そもそも幕末とかやらんからな
江戸時代の飢饉と改革を順番にやってるところで時間切れになる

49 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:19:51.70 ID:O3NfDbfh0.net
前田慶次と同じく過大評価され過ぎ
まあ前田よりは文献や記録もあるし功績もあるが

50 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:20:38.04 ID:l434/V4N0.net
日本を動かそうとしただけで何もしてない人

51 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:20:51.51 ID:LNztTFsn0.net
武田鉄矢「ボクは、独学だけど幕末の歴史学が専門です」
=司馬遼太郎『竜馬がゆく』を耽読したのみ

武田鉄矢「その時竜馬は西郷さんに向かってね、いいですか、こう言ったんです!」
=記録なし、司馬遼太郎の創作

52 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:21:02.72 ID:HC2o9am90.net
歴史の教科書にはあんまり悪人は乗せるべきじゃないというのは一理ある

53 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:21:03.26 ID:hymCiL010.net
おーい竜馬は好きだけどどう考えても漫画でしかない
教科書に残したいなら工作員としての正しい歴史をしっかり載せるべきだし創作以外で書くところがないなら削除しても構わんだろ

54 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:22:55.54 ID:XyJnhh1V0.net
まぁ龍馬とか武蔵は
創作と実像の違いを教えるには良い題材と思うけど
歴史の授業でやることでもないしな

55 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:22:58.78 ID:j2RtutUy0.net
薩長土の土ってどこだよ?と思ったのは俺だけか?

56 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:23:04.84 ID:F/v73Td60.net
単なる横井小楠のフォロワーだろ

57 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:29:54.83 ID:CLRQuOit0.net
>>1
また糞スレ茨城か

58 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:30:15.96 ID:GG1dMXqz0.net
>>34
テロリスト集団だしな

59 :ごまもふ :2017/11/27(月) 10:30:56.50 ID:I6ED7N3e0.net
|゚Д゚)ノ 守銭奴

|゚Д゚)ノ 表に立ったヤクザ

|゚Д゚)ノ 決まりを犯して金儲けに明け暮れ、あげく殺された

|゚Д゚)ノ まんま非合法組織

60 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:30:59.46 ID:GG1dMXqz0.net
>>16
違います

テロリストに武器を流した武器商人

61 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:31:09.12 ID:Qd6HVNsQ0.net
下級武士が嫌で国を捨てた武器商人の親分だろ

62 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:32:59.62 ID:WCz/y0LB0.net
テレビで東大の教授が
「坂本龍馬なんていてもいなくても史実になんの影響もなし、司馬遼太郎の小説が流行って教科書に載っただけ」言っててわろたw

専門家からたら虫けらみたいな存在なんだろうな

63 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:33:18.62 ID:NI05oe1z0.net
坂本龍馬はさておき
詰め込み教育をやめようってことでテストで問われる用語減らすとかゆとり教育の失敗から何も学ばないゆとりかよ

64 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:34:20.81 ID:jCUwJZis0.net
戦後教育特有のトンデモが消えるだけなのに
戦後育ちの中高年が、またゆとり教育か!とか騒ぎだすのが傑作だわ

65 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:35:05.14 ID:eyjr0flUO.net
竜馬しかいなかったのかよって話にもなるしな

66 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:36:16.49 ID:WCz/y0LB0.net
誰が殺したのかも、長州説、薩摩説、新選組説、などいろいろな説がでるあたりかなり恨まれてたんだろうな

でも、中岡慎太郎が本丸で坂本龍馬はおまけだったって言う説が一番好き

67 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:38:18.07 ID:yUpvkfbo0.net
>>62
極めて正論だなw
坂本龍馬を誰が殺したのか。どのような人物だったのか。

どうでもよいのです。

68 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:38:50.66 ID:gvKOYP/00.net
>>63
日本史と世界史は、政経とか地理とかと比べて、難しいから避けられる傾向があったりするから
その是正措置なんじゃないかな? あまり重要でない人物の名前を漢字でどう書くかより、歴史の流れとかを重視するとか。

69 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:39:24.92 ID:1xkZbbo+0.net
坂本龍馬も、武田信玄も、上杉謙信も授業で習った記憶は無いな
触れた事はあったかも知れんが、習ったというレベルじゃないしな元々

70 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:41:06.71 ID:l434/V4N0.net
功績よりも後世に残したいかどうかってだけだな
誰も知らない偉人も多いだろうに

71 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:42:02.53 ID:RbVsLYHL0.net
>>66
幕府側の人間の首を切るために坂本暗殺犯の容疑者をでっち上げてたせいで色々と拗れてたんだろね

本当に殺したのは誰なのかを敢えて調査する程でもない
当時はその程度の人間だったのだろう

72 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:42:02.79 ID:LDptenh20.net
日清戦争から朝鮮戦争までをもっと詳しくやれよ。

73 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:42:15.07 ID:IYXy7lCl0.net
戦前の映画の龍馬役は別に明るくないしテンションも高くない、至って普通
今の豪快キャラって司馬と漫画が作っただけだろ

74 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:42:28.25 ID:uc2CvZFb0.net
さすがだ 朝鮮人安倍晋三

75 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:44:04.13 ID:bZIqmx0A0.net
司馬とかいうラノベ作家

76 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:46:42.17 ID:O3NfDbfh0.net
隆慶一郎と司馬遼太郎というどうでもいい人物を大物に仕立て上げた二大巨匠
ホント凄いわ

77 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:48:33.22 ID:hymCiL010.net
日本の歴史に影響って言ったら倒幕の立役者の一人なのか?
竜馬を語る物語はガチな西郷隆盛とか桂小五郎より主人公補正で竜馬推しだから実際どこまで関与してたのか解らないよな武器兵器の渡りつけただけ?

78 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:49:08.57 ID:+s6yB74n0.net
海綿体が興奮して破裂寸前

79 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:50:02.71 ID:0HLWOBem0.net
坂本龍馬なんて大したことしてねえし
しょーがないだろ

80 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:50:14.92 ID:gtC+K0f80.net
しらねーよ
龍馬ヲタって暑苦しいから嫌い
ステマ酷いし

81 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:50:59.39 ID:LGsT3LH00.net
維新の志士()の公金横領ぶりは教科書に乗せるレベル。
キリスト教宣教師の植民地支配に果たした役割とか。
人名をかけるようにするよりはるかに教育すべき重要なことがある。

できれば戦国売国奴伊達政宗とか戦国奴隷商人や薩摩による奴隷農場なんかも載せたほうが良い。


戦後の自民党による愚民化政策の結果・・・

82 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:51:30.92 ID:g2r8qpDi0.net
坂本龍馬居なくても、歴史に大差ないと思う。

83 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:52:07.40 ID:uc2CvZFb0.net
さすがだ統一教会 朝鮮人安倍晋三

84 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:57:02.49 ID:HJDFzwmH0.net
竜馬が行くの影響

85 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:57:10.16 ID:Qd6HVNsQ0.net
大村益次郎がいなかったら日本の軍事は進歩しなかった
西郷の大河に出てくるのかしら

86 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:57:10.38 ID:xTfSNE3a0.net
明治維新の魁は天誅組
しかし歴史教科書からは消されてる

87 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 10:57:15.56 ID:z/yO4HSJ0.net
日教組って現役の教員も入らなくなってるクソ団体でしょ。社会からズレてる反日左翼しか支持してないのに意見なんて聞く必要ないわ
暗記中心て、それくらい暗記しないで何を勉強するんだろ

88 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:03:31.48 ID:frewFDHv0.net
朝鮮通信使とかなら消しても文句ないけど

89 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:03:34.33 ID:zs2BXkne0.net
坂本龍馬は売国奴だったんじゃねえの?

90 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:04:59.90 ID:E6zqDVMB0.net
つーかこれくらいの知識、若い脳味噌なら楽勝で吸収できるだろうに
詰め込み暗記の何が悪いんだ?最低限の知識がなけりゃ後々考察することもできやしないんだが

91 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:05:39.85 ID:x1N0gBhV0.net
武田鉄矢は心がオバサンだから坂本龍馬なんかに心酔するんだ。
--村上龍

92 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:05:45.61 ID:yX4t7kic0.net
暗殺されてすぐ表舞台から消えた印象が強い

93 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:07:47.03 ID:HvqcPZOZ0.net
歴史と歴史学は分割せんと。歴史は物語、歴史学は学問。

94 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:08:59.25 ID:7nd+lImd0.net
吉田松陰死んじゃいや

95 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:11:40.71 ID:5Y+wT9si0.net
まさか歴史的人物をもっと掘り下げて、この時織田信長はどう考えたのか?みたいなアホな問題になるん?

96 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:11:53.82 ID:IveNL2MF0.net
>>7
まあコレ

97 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:11:57.98 ID:J1e53xw20.net
龍馬がゆくは間違いなく名作だと思う
あれは文学作品としては語り継がれるべき

98 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:14:10.60 ID:dXxcp5ZF0.net
最近の日本史知らないから変わってるかもしれないけど
学校教育の近代-現代史ってめっちゃ薄いよね
平安だの鎌倉だのよりもよっぽど重要だと思う
そっちがいらないってわけじゃないけどもうちょっと比率考えたほうがいいよね

99 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:14:22.93 ID:oxAbKd590.net
>>12
新選組も削除候補

100 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:15:25.66 ID:viRk+YnO0.net
うるせぇ性格クソ悪じじい

101 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:15:58.01 ID:m6JqaEdA0.net
>>90
ねー
アラサーの俺でも頭に詰め込めたぞ

102 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:17:03.86 ID:vRRLBzlQ0.net
いや、実際に何やったかと言うと何かしたのか?

103 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:18:08.38 ID:XDI+wRKB0.net
坂本龍馬なんて司馬遼太郎やこいつが勝手に伝説でっち上げてるだけだろwww

104 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:18:10.83 ID:7cIuo03Q0.net
>>102
日本初の株式会社作ったんじゃなかったっけ?
売る覚えだけど

105 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:18:28.24 ID:kromXnyk0.net
日本初の商社作った人か?
んで、岩崎弥太郎が真似して三菱商事になったんだよな。

106 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:20:14.11 ID:FOhl6OW60.net
暗記中心をあらためるって言うけど
歴史なんて覚えてなんぼじゃねーの?
数学みたいに数式で誰が何年に暗殺されるとか求められないじゃん

107 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:20:15.27 ID:ppq+wnJe0.net
坂本龍馬は知れば知るほどその悪行ぶりに嫌いになるわ。
こいつはヒーローでもなんでもない

108 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:21:49.51 ID:616FbVHj0.net
>>102
調整役はやってたよな
顔名前で幕府側要人と倒幕側要人にも会えるくらいに名前は売れてた。つか最後はほぼ薩摩の人間みたいに飼われてたわな。
船も持ってたし武器も売ってたし、間違いなく三菱の岩崎よりは評価されていいかな。
日本を動かしたかは別だよな。

109 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:21:50.66 ID:Tk10LzNf0.net
安倍ちゃんは教科書に名前が乗るよね

110 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:22:40.24 ID:nWtUcGyc0.net
坂本竜馬、上杉謙信、武田信玄を扱った作品って世の中にすげーあると思うけど
そういうのが今後出てくる可能性を狭めるって考えにはならんのかね

111 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:22:49.83 ID:GLBUi/nh0.net
こういうの言い出すと誰がいなくても別の誰かがやっただろうって話になって人物とか全員意味なくね
まあ竜馬とか教科書で教えんでもいいかもしれんが

112 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:23:23.12 ID:sIWITUbB0.net
やらされる勉強なんて大筋でいいだろ
好きなやつはそこから好きなように学んでいく

113 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:24:45.91 ID:G4ZoS73i0.net
減らしたってどっちみち暗記するだけやろ
取っ掛りぐらい残しとけや

114 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:25:03.11 ID:WBPgAgz20.net
坂本龍馬は龍馬教の教祖様

115 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:26:46.38 ID:U6S8yqm/0.net
1(中)朝のラジオ番組で精液量の話を嬉しそうに語る
2(三)映画の撮影を山奥でしていた時に沢口靖子が野糞してたことを嬉々と話す
3(遊)金八のとき生徒達に「道程」という詩を読ませる裏側で「童貞、童貞www」と嬉々として上戸彩らに絡む
4(一)新婚時代のさんまに「中古女じゃなくてもっと良いのいたでしょう」と笑顔で言い放つ
5(二)風俗行って指名した子に「金八先生はこんな所来ない」ってマジ泣きされる
6(左)ドラマの控え室で木村拓哉にずっと大阪に対する悪口を吹き込んでいたため笑福亭鶴瓶が止めに入るも
武田はそれに対して「大阪のどぶ鼠が」と鶴瓶を罵る
7(右)中華料理などを食ったあとには絶対歯を磨こうとせず、共演の女優や女性スタッフにわざと口臭を浴びせて悦んでいる
8(捕)想像で描いたしずちゃんのヌード油絵を本人にプレゼントし、ドン引きされる
9(投)川原で自転車の練習をしている子供を「下手くそwwww」と煽りながら追い掛ける

惜しくもベンチ入り
・蒼井優を蒼井そらと呼び続けている
・大沢あかねを蒼井そらと呼び続けている
・嫁にパイプカットさせられるも、パイプカットのすばらしさを熱弁し女を口説こうとする
・伊集院光のことを番組最後までわざと、いしゅういんさんと呼び続ける
・井上陽水に対し、「傘が無いだの茶碗が割れただの
辛気臭い唄歌いやがって」とコキおろす
・「結婚して良かったことは?」と聞かれ「ただでセックスが出来ること」と即答

116 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:27:36.86 ID:HWgUMbE+0.net
さすがに武田信玄を消すのには無理がありすぎ
高大連携歴史教育委員会とやらはチョンコが紛れ込んでんじゃねえの?

117 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:28:10.77 ID:4+C0qS5x0.net
過大評価だよな、朝鮮のあの武将みたいな感じ・・・あとづけモリモリ感ハンパねー(´・ω・`)

118 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:28:49.61 ID:b5vA5YbW0.net
ただの工作員じゃないか

119 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:31:03.06 ID:QdMF69dm0.net
フィクションの孫引きでこの人が評価されている代わりに
実際に国家の近代化のために貢献している大久保利通や木戸孝允の扱いが軽んじられている部分がある
評価されるべき人の功績を正確に学習させることが重要
薩長同盟だけで徳川幕府は倒されていないし、大政奉還で国が近代化されたわけではないと
正しく理解できている人がどれだけいることやら

120 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:31:11.98 ID:/WDK2z8Y0.net
上杉謙信も武田信玄も消されるんだよね
どっちも政権とってないから日本史には関係ない

121 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:31:46.58 ID:RGPopxJ/0.net
これは教員団体にまで中国の見えない力が及んできてるな

122 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:32:12.44 ID:GRt38+UQ0.net
龍馬は正直教科書に載せるような人じゃないよね

123 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:33:47.53 ID:0axX3MwW0.net
歴史を陰から変えた武器商人

124 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:33:54.88 ID:H7SO/KRE0.net
司馬遼太郎読み過ぎ

125 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:34:10.86 ID:dwjF7+pe0.net
聖徳太子の件は俺も激怒したけど
坂本さんはまあ別にいいかなって感じ

126 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:34:13.88 ID:PgbeXPtg0.net
>>15

その三人って高校の日本史に載ってるの?
世界史でも曹操劉備孫権って結構微妙なラインだけど
司馬炎のほうが出やすい

127 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:35:15.05 ID:gy4uFL4i0.net
ゲームキャラの扱いも薄くなって来たのはその所為か

128 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:35:45.44 ID:rKfaMWnD0.net
>>76
慶次郎を大物にしたのは原哲夫じゃ

129 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:38:54.43 ID:J9IsiWZ40.net
武田鉄矢は消しても良いと思います。

130 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:39:05.69 ID:POVzMODF0.net
売国にしか見えない

131 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:39:53.58 ID:ffn3yXpO0.net
龍馬は過大評価されてるが、ただの武器商人とかスパイとかは過小評価もいいとこ。
宮崎駿が「手塚治虫が居なくてもアニメは発展した」とたられば言うようなもんで、
存在しなければ日本は前に進まなかった重要なキーマンではある。
龍馬は居なくてもなんとかなったかもだが、居たから結果が出たのも事実。

132 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:42:22.18 ID:g2r8qpDi0.net
>>131
歴史を全部教えてたら切りがない。

133 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:45:33.35 ID:jHAgtZG/0.net
>>131
うーん・・・
薩長同盟はいなくてもなっただろ?
大政奉還はもっといなくてもなったろ?
ぶっちゃけ大政奉還さえなくても後日なんとかなったろ?最悪植民地化されてたかもしれんが。
いや龍馬は好きだし偉人だけどさ。岩崎弥太郎以上で小松以下くらいじゃね?

134 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:51:10.12 ID:ivcuTqTCO.net
歴史を全部やってたらキリが無いけど削るなら文化や芸術の方にしろよ
歴史じゃなくて美術でやれよ
無駄に多すぎるわ

135 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:51:29.70 ID:eX3pmr6r0.net
地方勢力だから排除とか狂っとるな
色んな勢力がひしめきあってた中で
信長がどういう理由で飛び出てきたかを考えるのが大事なんじゃん

136 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:51:50.35 ID:DXO0jYPa0.net
僕ら歴史学のプロの研究者は人物がどうこうよりも出来事を客観的に史料を元に分析します
ようやく中等教育の歴史授業が人物史という主観的作業から客観的研究に移行するのですね
これも高大連携の取り組みの一環として歓迎できる

137 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:54:52.24 ID:DaP/sypU0.net
確かに教科書に載る程ではないな
大した人物ではあるけど小説で過大評価が過ぎる人物

138 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:56:37.77 ID:zjL9ox/q0.net
>>133
ならんよ
亀山社中が両国から交易してたから成立させられたわけで

139 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:57:35.87 ID:TsH00Ps/0.net
こういう小説的な観点抜きに歴史を面白いと思う人はどういう観点から引き込まれるんだろう

140 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:58:02.05 ID:VFgB6cqFO.net
・司馬遼太郎が嫌いな理由

司馬の読者愛読者狂信者どもめらが、本気でクソうぜぇ…

141 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 11:59:22.00 ID:jiR1WsYF0.net
ほとんどの歴史なんてこういうファンタジーが基礎になってると思うんだけど正しい歴史とか言いだすとなあ
世の中卑怯者や悪人ほど生き残るわけで

142 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:00:11.55 ID:UVWcFgfb0.net
歴史を動かして無いからとかもう年号だけ覚えてろよ

143 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:00:32.13 ID:dE7u7w810.net
フランス軍艦に大砲ぶっぱなしたり
京都で内戦仕掛けたり
初代司法長官になったりした
長州山田家一門は、もっと有名になっても良い。

144 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:01:17.18 ID:FvcvfeTT0.net
やめてよ信玄公は山梨県民唯一の誇りなんだから
富士山の権利は手放すから信玄公だけは何卒乗せていただきたい

145 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:01:51.06 ID:9A7ASM9r0.net
してないな、第一次無条件降伏の立役者だし武器商人だろ。
で明治維新が先の大戦の第二次無条件降伏につながるわけだわな。
いわゆるCIAとかに介入された的なことだわ。
外圧を引き込んで体制を崩壊させた人、テロリストというべき。

146 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:01:51.62 ID:36iNjEJ00.net
宮本武蔵こそいらんだろ。

147 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:03:14.96 ID:9A7ASM9r0.net
>>139
普通に政治的法的教訓として愚かさを見てるだろ?
より良い何かを見つけるために、気持ちよくなるために歴史見ることほどばかげたことはないと思うわ。

148 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:04:27.82 ID:DaP/sypU0.net
>>138
ないない
別にエゲレスあたりの武器商でも良い訳で

149 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:04:37.35 ID:9A7ASM9r0.net
>>131
そこを日本を後退させたというなら納得だね。
既得権益の走りでしょう。

150 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:04:42.86 ID:CK5IQ/wC0.net
>>146
30年前は武蔵なんて中高でも習わなかったけど、今は載ってるんだ

151 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:04:46.44 ID:5UzyHCnj0.net
売国奴死ね

152 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:04:56.75 ID:GYTr5HJH0.net
鉄矢が学生時代に熱く竜馬について語ったら先生に「坂本竜馬は海賊たい」って言われたんだろ

153 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:05:29.30 ID:RbVsLYHL0.net
>>131
居なくても進んだだろ

154 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:06:08.79 ID:SchmkqzlO.net
龍馬は欧米のポチでしょ

155 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:06:19.65 ID:5QAB4HMg0.net
一番の問題は、無能教師でもやってこれたら暗記教科で
内容のある歴史授業をやれるのかっていう部分
日教組の歴史とかで洗脳する教科にでもしたいのかもしれんが

言語や理数系の科目と違って
受けての感覚にゆだねる部分がでてくる教科は教える側の能力とわれるぞ
やれんのかよ

無能な奴に戦国時代とか教わるより
ノブヤボでもやったほうがましなレベル

156 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:06:28.63 ID:9A7ASM9r0.net
明治維新自体が日本の歴史上最大の失敗だからね。

157 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:07:05.43 ID:t+BMWwkv0.net
幕末のウサマ・ビンラディン

158 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:07:21.61 ID:MObuaAO80.net
まさに幕閣思考

159 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:07:27.28 ID:yDEvYe5O0.net
事実を学ぶのが歴史なのに。都合で入れ替え笑う

160 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:07:45.12 ID:mC/cfVzj0.net
司馬遼太郎が描いたフィクションが現実とすり替わっている感はあるな
歴史上の人物なんて全員そうかもしれないけど

161 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:07:49.75 ID:CK5IQ/wC0.net
正直言って、古代史とか義務教育には不要
明治以降の近代〜現代史に力点を置くべき

162 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:07:49.90 ID:b4Y8FBJG0.net
日本の歴史を消したいんだろ

163 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:08:10.58 ID:zFHsoaaQ0.net
今だった歴史の授業って年号に事件とか人物名がバラバラと紹介されてるだけじゃなくて
タブレットとか使ってちゃんとタイムラインに沿って何があってそのせいでどうなったって授業できそうだよね

164 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:08:20.17 ID:9A7ASM9r0.net
武田さんの思いはいいなぁ
だが教科書にはいらんし、そりゃ小説でやっぱ書くべきなんだよな。

165 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:08:33.57 ID:g1W7WCb6O.net
いや待て、元々大した量ではないだろw
寧ろ増やせよ、つまんなくしてどうすんだよ
情報量少な過ぎて暇で仕方無かったわマヂに

166 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:08:53.22 ID:5QAB4HMg0.net
冗談抜きで、各自で好きな歴史もの漫画よむだけの時間にしたほうがいいと思うわ

167 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:09:08.07 ID:TsH00Ps/0.net
>>147
政治制度、法制度から愚かしさを学ぶならローカルな藩制度のも含むだろうし、維新の立役者の薩長土肥の土佐が入るのもおかしくない

168 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:09:08.75 ID:afS35T9v0.net
>>140
「司馬史観」がようやくネガティブな意味で浸透
してきたら、今度は司馬信者が、
「司馬史観とか、ネットで歴史知ったようなゆとりがネガキャンしてる」
とか言い出す始末w

日本の歴史は司馬の小説から早く離脱しないと。

169 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:09:26.98 ID:5QAB4HMg0.net
興味持てば、かってにネットあさって勉強すんだろっていう

170 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:10:51.34 ID:9A7ASM9r0.net
そもそも歴史学ぶことに意味ないからな。
テーマがないとほとんど意味ないよね。
政治、社会、法、戦争、芸術とかさ、ぐっちゃぐちゃだから。
ざっくりした近代世界史だけでいいよな。
つまり明治維新での日本と外国の関係とか、日本のだれだれさんとかおおうねくだらんのよそもそも。

171 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:11:04.34 ID:QzyZ4NA50.net
>>166
韓国人「ようニダそうニダ!(日本の歴史はウリナラが再構築するニダw」

172 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:11:05.73 ID:bT+4tCS+0.net
ダイレクト出版の新説明治維新はおもろかった

173 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:11:08.77 ID:9cfNfFXf0.net
坂本龍馬よりも安重根の方が日本の歴史に貢献してるし
おそらく教科書に載ってる数も多いだろ

174 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:11:19.28 ID:5QAB4HMg0.net
教える教師にはまず最初に生徒が作成した歴史初耳学みいたいな問題集をやらせて
正答率で資格ラインつくって、それいかだったら首にする制度にしないと

175 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:12:14.45 ID:afS35T9v0.net
>>119
大久保なんぞ、西郷どんのお陰で陰険な悪役扱いだもんな。
酷い話だよ。

176 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:12:14.58 ID:SYwJdhrW0.net
歴史は現代から遡って教えろよ
激動の昭和史を詳しく教えれば戦国や幕末までいかねーだろ

177 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:12:22.38 ID:Hin6fmV7O.net
教科書に載ってても授業でやらないだろ坂本龍馬なんて

178 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:12:24.99 ID:5QAB4HMg0.net
日教組汚染度指標みたいなのもいれて
ひっかかったら不適格者にもして

179 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:13:21.70 ID:9A7ASM9r0.net
>>167
まあでもその点でも重要なこと抜け落ちてめちゃくちゃじゃん?
日本なんて国その時までなかったのよ。
みんな勘違いしてるよね。
日本の歴史って200年ぐらいでしょ、それ教えてないんだよな。

180 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:13:24.07 ID:QdMF69dm0.net
>>145
むしろ福岡県の玄洋社や佐賀県の皇道派といった九州のボンクラが国家主義を主導してる

181 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:13:35.60 ID:5QAB4HMg0.net
本かけるくらいの雑学含めた知識もちあわせていない人間に歴史おそわる意味がない
現代社会ならネットの方がマシ

182 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:13:56.31 ID:j2RtutUy0.net
明治維新って起こす側にメリットあったの?

183 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:14:01.65 ID:pVvAgMyc0.net
具体的に何をしたんだっけ?
おーい竜馬もってるけど、偉大さが分からない

184 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:14:38.14 ID:ltG8K68U0.net
立場によって英雄にもテロリストにもなる人

185 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:15:10.16 ID:9A7ASM9r0.net
>>180
葉隠とかな。
な?日本とかなくて、精神的、精神性は県でこういう批判されるのよ、俺もとは関東の人なのに…

186 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:15:18.31 ID:KhYFo8JU0.net
いらんな、黒歴史やわ

187 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:16:01.51 ID:XYBbYlTp0.net
うるせーばか

188 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:17:09.44 ID:Gov/+EZE0.net
何か実績あったっけ?

189 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:17:14.41 ID:CK5IQ/wC0.net
>>179
そんなバカな事は小学生でも言わんわ
韓国人位だろ

190 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:17:46.17 ID:TsH00Ps/0.net
>>179
まあ受験のため小6ぐらいから五六年で教えられることなんかたかが知れてるんだよな
日本も学生が自分で講義選択出来るようにした方がいいと思うわ

191 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:17:52.56 ID:QdMF69dm0.net
>>185
戦陣訓は主導した畑俊六が葉隠を曲解したせいだけどな

192 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:20:04.64 ID:TsH00Ps/0.net
>>182
元々黒船来航から植民地化回避の尊皇攘夷から始まった天皇制への政権回復運動だしな

193 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:20:07.27 ID:9A7ASM9r0.net
長州が一番だめってそれだけ書いてくれるならそれでいいな。

194 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:20:14.84 ID:KhYFo8JU0.net
教科書で教えるなら日の当たる人たちの方が、順当だろう表立って活躍した人たちを
教えてその紐付いた人として竜馬がいるから、価値が在るんであって
いきなり竜馬が出てきても、好き放題やってただけやから

195 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:20:20.74 ID:RMId3czm0.net
大河ドラマ「徳川慶喜」は幕末の話なのに坂本龍馬が一切出てこないという斬新な設定だった
とても面白かった

196 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:20:53.16 ID:OEgdRGEh0.net
ロマンを語るなら国語ででもやれよ

197 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:21:08.68 ID:oBxBkPxc0.net
坂本龍馬は筆まめで手紙がかなり残ってんだよな
で何処で誰と会ってたとか詳細に解っててその結果大した事はしてないからなくても良いだろって事

198 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:21:11.40 ID:zAXHth/+0.net
裏切り者の武器商人だろ美化される理由がわからん

199 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:21:11.64 ID:W//+IZP40.net
歴史の勉強したいなら現代から遡っていけよ。大東亜戦争の偉人とか一杯いるだろ。
坂本なんかただの武器商人じゃん。吉田松陰もそうだけど、どっちかっつーならテロリストの部類だし。

200 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:21:23.18 ID:DaP/sypU0.net
>>183
史実のみで言うなら薩長の使い走りと武器の仲卸業と戦も少々
中枢の一端にいたから色々な影響も与えたかもしれんけど
あくまで憶測になるから教科書にはどうなんだろうなってとこだの

201 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:22:13.21 ID:5fIYExkmO.net
坂本龍馬は幕末維新当時はさして有名ではなかった
日露戦争前に皇后の夢の中に出て来たとかで、新聞紙上で有名になった

202 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:22:14.92 ID:oGC8RjtJ0.net
田布施 安倍

で検索。

裏切り者の龍馬は薩長には敵だから消える

203 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:22:28.29 ID:+lJRK5Hy0.net
龍馬は鉄哉の商売だから

204 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:22:59.22 ID:CK5IQ/wC0.net
>>182
本来は貿易や外圧に対して、一々幕府に許可を貰うより
藩の判断でやった方が早いし利益も出るから
でも、そんな勝手を幕府が許すはず無いから征伐される
だったら幕府倒して自分達の理想の国にしてやる!って気運が高まったから維新が成った
まあ結局その後も権力争いで理想とは行かなかったが、当時は今よりモラルの高い人が多かったので意義は有った

205 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:23:07.01 ID:5UzyHCnj0.net
薩長土肥はちょうせんじん

206 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:23:28.07 ID:WnTvQaJI0.net
幕府の方が開明的で諸外国との科学力の差とか痛感してて
開国したくて通商したくて海軍作りたいのに
討幕派が「尊王攘夷だ」ってそれ許さなかったんだよなあ
なのにいつの間にか幕府が蒙昧で討幕派が開明的になってんだもん(´・ω・`)

207 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:23:41.47 ID:9A7ASM9r0.net
外国人と結託して内戦起こして、儲けたようにしか見えないわな。
少なくともそういう組織だわ。

それがあの会社になるのか?つながってんじゃん。

208 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:24:12.64 ID:VEeRqYK/0.net
坂本竜馬のせるなら前田慶次とかものせなきゃね

209 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:24:52.24 ID:PRJH2NgD0.net
龍馬って結局何した人なの

210 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:25:25.13 ID:716/nNKu0.net
北大のクラークも破産したヘタレだろ

211 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:26:18.29 ID:4uKb/7FH0.net
坂本龍馬はねつ造、誇張ばかりだから歴史から完全抹消したほうがいい

212 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:26:34.14 ID:OP/Xc4xL0.net
そもそも坂本龍馬を持ち上げる人間の話って薄っぺらいし大した事言わないから何だかなーと思う

荻上チキ

213 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:27:02.95 ID:cWva5p0d0.net
上杉、武田も消えるってワイドナショーでやってたけどそれはやりすぎだろ
坂本龍馬はなにやった人かよくわからん

214 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:27:03.13 ID:UPMoE8at0.net
龍馬自体は好きだし色々と足跡を辿ったりもしたけど、
どうしてこんなに人気あるんだ?
当時から有名人だったのかね
司馬遼太郎辺りが取り上げて有名になったとか?

三国志と三国志演義くらいの違いがあるんじゃ無いの??

215 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:27:08.59 ID:uSZHUjmP0.net
維新三傑は大事
あと坂本龍馬が枕元に立った話を知らないってのもどうなの?とな

216 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:27:25.93 ID:9A7ASM9r0.net
つまり長州と土佐は武器を売ることをしたいわけだよ、
それが敗戦するまで続くわけだわな。

>>206
それな、攘夷どこ行ったんだよ、ただのテロだよ。

217 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:28:23.12 ID:uSZHUjmP0.net
興味を持つ散りばめワードとしての存在価値はあると思うけど
戦国大名や戦国武将なんて基本習わないけど大人気さ

218 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:28:33.09 ID:gvKOYP/00.net
司馬史観もそうだし、信長の鉄砲隊三段撃ちとか、エンタメ発の歴史は百害あって一利なしだな。

219 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:28:43.11 ID:IrBMBQ/60.net
とりあえず記述だけしといて
授業では必要な箇所のみ取り扱うってのは駄目なの?

220 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:29:11.41 ID:58lMjICF0.net
>>6
で、その知識何の役に立ったの?

221 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:29:30.36 ID:csiA3SHy0.net
ていうか武田信玄 上杉謙信 坂本龍馬 吉田松陰を省くって何
ここらへんよりすごい奴もあまりいないと思うが・・・

222 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:29:31.56 ID:DaP/sypU0.net
>>206
んで結局同じ路線にしてるんだから幕府憎しで因縁吹っかけただけに思えちゃうよな

223 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:30:04.01 ID:uSZHUjmP0.net
>>219
実際授業での近代史なんてカッスカスなわけで
載ってる言葉数と教えられてる言葉数には乖離ある
そこ揃えようってのなら減らしてもいいかなとは思う

224 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:30:14.88 ID:NwXCKk9J0.net
武田鉄矢の坂本龍馬役は無理があったよな。

福山だよな。

225 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:30:48.33 ID:PRJH2NgD0.net
>>110
なんか問題あるのか

226 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:31:09.65 ID:ogCCvTV10.net
>>221
空いたスペースに架空のチョンをぶち込むのさ

227 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:31:10.22 ID:9A7ASM9r0.net
日本の歴史って人物に偏りすぎてるんだよね。
小説並みなんだよね。

228 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:32:08.52 ID:uSZHUjmP0.net
武田上杉が重要と言われてもピンとこないが
それぞれファンが多いしね
新撰組もそう
大正時代から墓近くに交流ノート的なのがあったってのはすごいなと思う

229 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:32:45.91 ID:vqFbK+WO0.net
> 直接歴史を動かしていないから

はい大正天皇消えたー

230 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:33:27.39 ID:5QAB4HMg0.net
女謙信で大河ドラマやれよ
もう教科書の縛から逃れたんだから

231 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:33:41.18 ID:OP/Xc4xL0.net
>>227
司馬遼太郎の書いた人物像で大方イメージ作られてるから仕方ない

232 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:35:30.31 ID:sDuJSgVP0.net
名前がカッコイイだけだよな
坂本博とかそんな名前なら最初から教科書に載ってない

233 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:35:43.99 ID:mQ5wnxF70.net
小説として面白いものが多いのは認めるけど教科書に載せる意味はまるでない。

234 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:35:48.55 ID:1dizzxhg0.net
>>229
元からいなかったかのような扱いされとるやんけ

235 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:37:43.90 ID:O3NfDbfh0.net
>>232
ワロタ

236 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:37:45.94 ID:9A7ASM9r0.net
ただ坂本龍馬はまだましやねん。
吉田松陰とかただのあれな人だろ?おかしいぞ?

237 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:39:20.00 ID:ep41nCJ50.net
>>236
当時からしたら倒幕派とか全員あれな人だろ

238 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:39:38.59 ID:WnTvQaJI0.net
こんなの孝明天皇と薩長がいなかった方がよっぽど明治維新成功してるっての

239 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:41:02.57 ID:wDsxuTQ/0.net
>>222
単に幕府の後釜に自分たちが収まりたかっただけなのに、倒幕派だけが日本の未来を見ていたみたいに言われるの変だよね
生まれた場所が違ったから立場が違っただけなのに
まあ、盲信的な佐幕派は頭おかしいと思うけど

240 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:44:24.54 ID:9A7ASM9r0.net
明治維新の立役者って今でいえばイスラム国みたいなものだね。
宗教的にもそれに収斂していくわけで。
日本の歴史のお勉強って全然だめだと思うわ。

241 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:44:40.90 ID:58lMjICF0.net
>>233
ほんと趣味レベルのものを義務教育で教えてるからな、馬鹿じゃないかと
スマホ猿ばっかでやばいからPCの授業を小学校の内からガンガンやるべき

242 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:44:49.19 ID:1nEsQP720.net
マジレスすると多分消えないと思う。教科書だと信長だろうが龍馬だろうが扱いは変わらんし。

243 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:45:00.46 ID:NM5L16DI0.net
>>220
役に立つかどうかより人間としての深みだな
知ってるか知らないかだけの違いだが小さいようで大きい
その証拠が君のようなレスをしちゃうところ

244 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:45:39.84 ID:58lMjICF0.net
>>243
深いレスありがとうww

245 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:45:55.61 ID:0XJXAXWv0.net
>>209
武器の密輸とテログループ同士の仲介

246 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:45:57.97 ID:9OmKhrh30.net
義経 信玄謙信 幸村 内蔵助 龍馬 創作物で人気の題材
頼朝 織豊 家康 柳沢 桂西郷 重要人物
個人の感想です

247 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:46:25.50 ID:T9dBePZ10.net
>>199
大東亜戦争の?偉人?
国賊の間違いやろ
文字通り日本を滅ぼした連中やぞ

248 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:48:14.45 ID:0XJXAXWv0.net
1番スゲーのは慶喜だとは思うよ
総大将が味方指揮官拉致って引くとか誰も想像しないわ

249 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:48:47.38 ID:DaP/sypU0.net
>>239
新政府の方針とか小栗の焼き直しの部分多いしなあ

250 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:49:29.54 ID:58lMjICF0.net
歴史を役に立たせるなら朝鮮人がどれだけ約束を反故にしてきて関わっちゃいけない民族かって事を教えるべきだな

251 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:49:48.95 ID:mfR64Vqa0.net
明治維新反対派ってやっぱネトウヨなの?

252 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:49:54.92 ID:n9NHG9vP0.net
またゆとり教育してるのか
8000から2000とかひでえな

253 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:50:11.89 ID:xckup/0E0.net
ただのグラバーのパシリだろ
行動力は凄いが

254 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:51:02.61 ID:eDFb3WfMO.net
武田は過大評価だと思うけど、武田の軍制を取り入れた徳川が歴史を動かしたんだから、関係あるかと
金山掘りなども武田の人夫を活用していて、江戸幕府の財政に多大な貢献をしてるしなあ
武田なければ徳川はなしって感じ

255 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:51:21.57 ID:W//+IZP40.net
>>247
お前の中では日本が滅んだことになってんのかwww

どこの国の教科書で育ったのやら

256 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:51:44.56 ID:9A7ASM9r0.net
>>237
いや、何もしてないし、輪をかけてあれな人だと思うが。
あれ評価するって相当あれな人だよな?

日本の歴史の学問の始まり自体が明治維新からで、そしてゆがめられてる気がするわな。

257 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:52:26.79 ID:9BmUhowT0.net
坂本龍馬って戦争アレルギーの左派の教師でも悪し様に言わんけど
ぶっちゃけトルネコと同じ死の商人だよな

258 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:53:33.88 ID:Vz4X+4vr0.net
こいつ実際大したことしてないし。日本という規模で見たら削除も当然

259 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:53:41.97 ID:0l7umcTS0.net
坂本龍馬は好きだけど武田鉄矢は嫌い

260 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:54:45.90 ID:jHAgtZG/0.net
>>256
いやいや、あれだけ新政府の要人凝縮させた塾作ったんだからすげぇカリスマはあったんだろ。
狂人、奇人なのは間違いないがな。

261 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:55:22.20 ID:MAZebm/q0.net
どうせ、竜馬がゆくを読んで感化されたクチだろ

262 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:55:44.34 ID:jJDyIN9V0.net
海援隊w

こいつはコンビニからのエロ本撤退にも反対していたしな
さすが内田樹を師と仰いでいるだけあって根が超バカ

263 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:55:44.38 ID:9A7ASM9r0.net
日本政府というのはあるけど日本という国はないんだよね。
明治維新でイスラム国のような人たちが作った、天皇制を使った、フィクションなんだよね。

>>260
国家転覆成功したオウム真理教みたいなものだろ?

264 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:55:54.74 ID:5UzyHCnj0.net
武田信玄なんて信玄餅作っただけじゃん
しかもパクリ

265 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:56:35.13 ID:tpX5HD4W0.net
>>199
考古学と歴史学はわけたほうがいいよね

266 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:57:36.58 ID:fkJQAN1l0.net
>>115
バトルロワイヤルの先生の方が割と本人像に近いらしいな

267 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:58:03.48 ID:CK5IQ/wC0.net
>>240
全然違うけど
文化や背景も全く違うから

268 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:58:36.68 ID:9BmUhowT0.net
>>199
大東亜についてはあまり掘り下げると
法華経がらみとか張作霖爆殺事件事件の
昭和帝と軍部の反目とか出てきちゃうから
右左共にあまり都合がよろしくない

269 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:58:37.10 ID:Ijq8Jsnz0.net
この調子だとその内大河ドラマの内容が1個になるな

270 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:58:44.31 ID:y5Th1bWT0.net
司馬史観じゃない竜馬を知っている人だけ石を投げなさい

271 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 12:59:34.80 ID:9A7ASM9r0.net
>>267
いやそれはちがうにきまってんだけど、構造が同じ。
カレーと肉じゃが、トン汁でも中身は大体同じ、味付けの問題だから。

272 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:00:34.34 ID:QwrtYXLt0.net
バックがユダヤだろ

273 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:01:29.20 ID:RbVsLYHL0.net
>>183
バンドを組んで徳川慶喜の前で演奏した

274 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:01:35.19 ID:y5Th1bWT0.net
>>115
武田鉄矢は本気でクズだからな
それなのに今でもテレビで説教してるだろ

275 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:01:43.56 ID:5KWrufre0.net
武田信玄しかり上杉謙信しかり、名前のカッコよさで人気がある典型な気がする
名前が坂本龍馬じゃなくて「山田よしお」だったら、果たしてここまで人気があったか疑問だ

276 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:03:34.57 ID:QwrtYXLt0.net
弥太郎の方が凄いんだよな

277 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:03:40.43 ID:+ew+g6+50.net
幸徳秋水を消すチャンスか?

278 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:03:46.52 ID:0XJXAXWv0.net
桂小五郎がキチガイ2人に振り回されながら
必死に長州藩維持に奔走したら
幕府倒すしかなくなったってのがホントのところだろ

曹操暗殺の疑い掛けられて蜀作った劉備一党に通じる物がある

279 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:04:05.54 ID:9A7ASM9r0.net
日本の歴史て、ほぼやくざの親分の歴史なのに何の価値があるんだ?

280 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:05:48.28 ID:1xkZbbo+0.net
>>275
本名は別にあるってどっかで見たな

281 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:06:14.76 ID:HvqcPZOZ0.net
歴史っつー物語と史学考古学っつー人文科学を並行別途でやってもちゃどうか。

282 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:07:23.21 ID:98SS20/F0.net
>>136
プロの研究者なら、客観的史実を元に、薩摩長州をくっつける役を果たした坂本をどう扱ってるのかまで書けよ
土佐が大きな役割を果たしたというより、坂本個人商店だろうが

283 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:08:14.85 ID:Sl/pK38t0.net
欧州資本の傀儡として暗躍する武器商人だったと聞いた。

284 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:08:48.83 ID:9A7ASM9r0.net
>>136
やっぱプロなのかな・・
短い文章で的確だわ。

285 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:09:12.72 ID:0YEx0RD90.net
おまえら、フジテレビの番組は見ないんじゃなかったのか?

286 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:10:47.80 ID:cGGyNrgy0.net
アホが多いな
坂本龍馬の名前が歴史から消えると後世の日本人が見る夢が1つ消えるぞ
無味乾燥の数字だけの歴史なんてつまらないだろう

287 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:11:09.62 ID:O5SsaLc70.net
あそこで暗殺されたからここまで評価されてるんだろうな。
実際に長生きしたら、商売で失敗して後藤象二郎みたいに残念な男とされてたに違いない。
坂本には商才がないからな。岩崎弥太郎が独立したら終わり。

288 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:12:36.47 ID:HvqcPZOZ0.net
民族の歴史は物語なんだな。聖書もおなじっつーかね。共有する叙事詩なわけだ。
史学はありゃ物語の註釈というか科学なんだな。
学校教育は物語で正解なんだな。

289 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:12:39.54 ID:wDsxuTQ/0.net
>>270
司馬ありきで龍馬を知って勉強した結果、司馬竜馬は違うって思えるから難しいよね
つまり入口としてとても優秀なので盲信者が多い

290 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:13:27.15 ID:5UzyHCnj0.net
山梨には金丸信という偉人がいるだろ

291 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:13:53.50 ID:QdMF69dm0.net
>>193
長州が一番だめって
福岡県は偽金でボロボロになった後にその長州閥のおこぼれで成り上がったわけだが・・・

292 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:15:00.71 ID:f+67Le7x0.net
そりゃ高知出身の武田にとっては譲れないよなあ

293 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:15:43.33 ID:P4easn070.net
洗濯屋さん

294 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:17:09.57 ID:9A7ASM9r0.net
>>286
あほはお前だよ、夢は小説で見りゃいいんだから。
何を言ってるんだ、妄想は何も失われないぞ。

295 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:18:06.74 ID:As2CW9My0.net
死の商人ってレッテルが一番ピッタリだと思う

296 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:18:19.85 ID:axGX5trJ0.net
>>1
坂本龍馬なんか消してもいいけど、武田信玄や上杉謙信を消しちゃダメだろ。

297 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:18:46.15 ID:1xkZbbo+0.net
>>292
福岡じゃなかったっけ?

298 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:20:21.59 ID:tpX5HD4W0.net
いちおう歴史も学問なんですけどね
学校で教える歴史がファンタジーじゃ困るんですよ

299 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:20:29.91 ID:9A7ASM9r0.net
>>291
別に福岡がだめじゃないとか言ってないんだが。
何いきり立って吉田松陰になってんだろ…

300 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:21:59.29 ID:/T+uYLCV0.net
いや司馬遼太郎の作り話を
お前が盲信してるだけでしょうが!
このバカチンが!

301 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:22:29.78 ID:0XJXAXWv0.net
>>279
岩崎弥太郎と渋沢栄一で大河やって欲しいわ
海運主導権の死闘の末に政府仲介で日本郵船が誕生するエピローグで

302 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:24:07.54 ID:7LHUZF5b0.net
李舜臣も消されちゃうん?

303 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:24:28.96 ID:9BmUhowT0.net
今の小学生って源義経をどう習ってるんだろう?
アニメ日本史や学研の源義経なんかだと義経は兄思いの純粋な人物で
梶原や頼朝後白河がクソって感じだったけど
あれは兄が心砕いて会社(幕府)作ったのに反目する前の会社から
ポストもらってウヒョウヒョ喜んだから破滅したって事を教えんといかんだろう

304 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:24:54.93 ID:9A7ASM9r0.net
>>291
あとこれ、長州が利権取りましたってのはそれは土地的にもそうなんだろうけど、
だから何だって話で、手法や態度を問題にしてるんだよ。

305 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:27:47.04 ID:DaP/sypU0.net
>>286
歴史に願望や妄想を入れたら朝鮮人みたいになってしまうぞ

306 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:28:03.28 ID:cGGyNrgy0.net
>>294
朝鮮人のアホは黙ってろ

307 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:28:14.82 ID:3+Nqk0cu0.net
坂本龍馬はまあどうでもいいが
教員団体はどんな教科書作る気なんだ?
やっぱ革命思想に基づいたファンタジー?

308 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:28:39.63 ID:9A7ASM9r0.net
坂本龍馬の名前は大衆文化に残るんだよ。
ただの傾奇者を学問の歴史に出してるのはおかしいって話だろ?

309 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:28:49.37 ID:cGGyNrgy0.net
>>305
妄想入れてないだろ、名前残せつってるの

310 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:29:41.69 ID:jApu3cDN0.net
坂本龍馬より上杉謙信と武田信玄を消すって方に驚いたわ

311 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:29:50.15 ID:lhq7tTEs0.net
坂本龍馬ってただのヤクザです

312 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:31:13.62 ID:vEUY1hhQ0.net
消しちゃダメだろ
流れの中には必要だろ

313 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:31:59.20 ID:9A7ASM9r0.net
>>306
むしろ明治維新の立役者のほうが朝鮮だっていってるの。
朝鮮を助けるために討幕したんじゃないかって思えるわ。

314 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:32:22.18 ID:jngGqGeg0.net
そこまで削らないと覚えられないくらいアカンのか?

315 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:32:31.62 ID:58lMjICF0.net
歴史を学ぶ()とか馬鹿げてんだよ100億年後になったら膨大な歴史を教える気か?
省略して教える?なら最初から省いていいって事
歴史(笑)

316 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:33:03.28 ID:TAkMCDId0.net
まあ川中島の戦いが日本の歴史に及ぼした影響って少ないだろうし

317 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:34:23.57 ID:jApu3cDN0.net
まあなんというか結局は詰め込み教育に戻るって事なんだろうな
必要最低限の情報だけを詰め込んで教えていく行くスタイルって学校っていうか予備校みたいだな

318 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:34:24.88 ID:DaP/sypU0.net
>>309
ではそういう要素全て排した上で教科書に載せるほどの功績人物と思うのけ?

319 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:35:36.64 ID:cGGyNrgy0.net
司馬遼太郎の妄想小説だから坂本龍馬はホントは嘘とか
東大の人が坂本龍馬はなにもしてないと言ってたとか
ニュー速民はほんと情弱で民度落ちたな

坂本龍馬の資料や足跡をちゃんと辿れば日本の国益を守るべく攘夷と大政奉還へ向けて彼が動いたただならぬ功績がちゃんと裏付けられるのに

320 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:36:10.91 ID:+gmXgD+g0.net
こいつがやってた金八のせいで理想拗らせて引きこもりになった40代多いよ

321 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:36:11.77 ID:7LHUZF5b0.net
まあ、応仁の乱からいきなり飛んで、上杉武田はないわな。

322 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:36:12.71 ID:qlhEPvxj0.net
居なくなって良かったとしか

323 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:36:33.70 ID:9A7ASM9r0.net
近代世界史を徳川からでいいわなぁ
やくざが土地を奪い合ったなんて話してもしょうがないんだから。
明治維新ってとにかく、登場人物があれなやつばかりで、つまんないんだよね。
なぜかあげてんだけど意味わからないのよ。
明治維新のなかみの話みたいなことは削除してもいいと思うわ。
やくざの話に戻っちゃうからな。

324 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:37:36.89 ID:1xkZbbo+0.net
織田豊臣徳川が消えるってのなら大問題だけど、武田上杉は別に無くても構わんような

325 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:37:50.32 ID:cGGyNrgy0.net
>>318
ある、地位が無い人間、地位の低い人間が日本を変えた
歴史に名を残さないとダメだ

326 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:39:04.08 ID:hlfmaRTQ0.net
歴史は暗記科目ってまあその通りだけど本質は単語を覚えたその先にある
覚えた単語の中のヒトなりモノであったり事件がその時代という平面の広がりの中で
どう動いてどういう意味を持つのかそれが時代が移り変わることでどう変化していくのか
教える教師は中学生高校生たちの頭の中に立体的な構造として頭の中でシミュレートさせなきゃならない
シミュレーションを動かすコマが足りなきゃ足りなきゃどうにもならん
だからまず単語を覚えることが必要だけど本質はその先にある
歴史の教科書はボリウムがあればあるほどいい

327 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:39:24.97 ID:DaP/sypU0.net
>>325
さよか
今日からお前のあだ名は金八な

328 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:40:46.91 ID:9A7ASM9r0.net
公武合体と大政奉還て、日本の歴史の中でも最も邪悪な宗教の部類だよね?

329 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:41:06.20 ID:cGGyNrgy0.net
>>326
俺もこう言う事がすらりと言語化出来たら

330 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:41:10.61 ID:LpFsjGJJ0.net
日本史の時間に「その時歴史が動いた」を流し続ければいい
何年に誰が何をやったかなんて暗記は意味がない
歴史には流れっつーもんがあるんだよ

331 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:43:52.45 ID:9A7ASM9r0.net
そもそもさ、九州の人にわけのわからん江戸の歴史とか話しても意味ないのよ。
どうせなら郷土史とかのほうもっと身につまされて関心もあるんじゃね?
テストするような学問でもないんだよな。研究のやつでさ。
歴史のテストとかやめようぜ、どうせほぼ嘘なんだから。

332 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:45:56.73 ID:5UzyHCnj0.net
松平雲助キーックのナレーションをおもいだしてダメだわ

333 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:48:10.58 ID:cGGyNrgy0.net
>>330そうよ!
その流れや分水嶺こそが歴史の面白い所で、後学として役に立つ処世術を学べる部分なのにね
その鍵となる部分が削られたら子供が学ぶ歴史はただの数字と記号になってしまう
と危惧してしまう

334 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:52:03.60 ID:9A7ASM9r0.net
>>333
だからそういうのは大衆文化でやれっての、ブログで書けばいいじゃん。

335 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:52:51.25 ID:ZCCWz8fc0.net
まるで教え子みたいな感じだなw。

336 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:54:04.46 ID:LpFsjGJJ0.net
>>333
あとは、いろんなことが同時並行で進んでるってことを教えて欲しいね
宮本武蔵が関ヶ原、大阪夏の陣、島原の乱とかに参加してたということを教えたら
子ども達は目を輝かせて話に夢中になるだろうよ

337 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:54:22.40 ID:9BmUhowT0.net
「その時歴史が動いた」は日野富子を和平の為に身を砕いた
平和を願った女みたいに無理くり解釈してたり
占領地を隷属させていた古代ローマを塩野七生が
「古代ローマは人類史唯一の多数の種族が平和に暮らした国家」と言ったりと
結構うーん???ってなることも少なくなかった

338 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:54:55.74 ID:DaP/sypU0.net
仲間探しに必死すぎの上突き放されてワロタ

339 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:55:20.56 ID:zQbKl8zC0.net
武田鉄矢のおかげで教師にタメ口をきいて良い風潮ができました。
ほんとうにありがとうございました。

340 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 13:57:07.31 ID:9A7ASM9r0.net
いやいや物語は、小説とかTVでやればいいじゃん。
学問に全然違うこと要求するから問題だっての。

341 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:00:22.85 ID:cGGyNrgy0.net
>>334
まあ詳細に関しては大衆文化として残るだけでも充分だと思う
子供の頃に修学旅行で行った高知県や京都で彼に馴染み深くなってしまった故に個人的なわがままを書いてるんだと思うけど
そのきっかけになった教科書に坂本龍馬の名前は残して欲しい

342 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:00:31.26 ID:LpFsjGJJ0.net
いろんな人の思惑、事情や時代の流れがあって歴史的な出来事が発生するわけで、
結論だけ詰め込んでもすぐ忘れるから結果的に教育になってないと思うんだよなー

343 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:04:38.56 ID:sD2ZRBvM0.net
およそ坂本龍馬ってかいとけばええやん。

344 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:04:52.11 ID:F+t0e7za0.net
何でこれまで過大評価されてたんだろう

345 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:05:06.55 ID:15S/qRxd0.net
詰め込みだから単語削減て随分短絡的だな
ゆとり教育の失敗また繰り返すのかね

歴史っていかに人間像やドラマや情景を想像させるか、ロマンを感じさせるかで学ぶ意欲が全然変わってくるから、生き方やエピソードに華のある龍馬や謙信みたいな人削っていったら歴史の授業さらにつまんなくなると思うけど

346 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:06:47.08 ID:W2Lh6QGn0.net
勝海舟は残るの?

347 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:07:30.57 ID:ZrvRQsSR0.net
>>297
高知出身でもないのに龍馬マニアってw
京都出身のカープファンぐらい間抜けだな

348 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:10:06.68 ID:9A7ASM9r0.net
別に大衆評価ってのはあっていいんだよ。
ただ歴史というほど重要じゃないよねって。
おらが村の誇りじゃはいいのよそれはアイドルと同じなんだから。

349 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:13:48.19 ID:G4ZoS73i0.net
竜馬に関しては、お前らが過小評価しすぎなだけやろ
自分の名が残るか考えてみろ

350 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:18:21.05 ID:iDqwnHrQ0.net
日本人がどんどんバカになっていく、この件に限らず。

351 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:22:18.36 ID:EhmjzWkk0.net
こいつの坂本龍馬に絡む様が本当にうざい

352 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:25:31.67 ID:oPUPGWJ20.net
ニュース速報板でネトウヨに都合の悪いスレが即行スレッドストップさせられる [718678614]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1511714844/

353 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:27:17.45 ID:sG335kM/0.net
削除しなくても
テストに出さなきゃいいだけじゃね?

354 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:29:42.61 ID:HG65Yov00.net
廃仏毀釈調べてみ。

あいつら日本人ではないことが分かるから。

355 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:30:09.97 ID:dDoml8FW0.net
見てたけど激怒はしてなかったよ

上杉謙信、武田信玄、吉田松陰まで消えるかもってのには驚いた

356 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:31:24.27 ID:/c9+H5xZ0.net
どちらかというと比重の割り振りを変えた方がいいんだけどな
明治以降に半年割り当てるとか

357 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:41:00.47 ID:sf93GEwf0.net
そりゃマクロ化したら沢山見えなくなるのはしかたない地球史から見たら人間で人くくりだし

358 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:44:03.26 ID:RbVsLYHL0.net
そもそも幕末って授業でやらんからな
江戸中期あたりで時間切れ

359 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:46:09.32 ID:pPA8wXve0.net
ゆとり教育導入と同じ匂いがする

360 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:48:07.06 ID:OV3inOdmO.net
フリーメーソンに日本を売った売国奴だろ

361 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 14:59:15.26 ID:iOrWTXrB0.net
司馬遼太郎のトンデモ史観を間に受けてる人多いからな。龍馬なんか人の船借りてわざと沈めて賠償しろと何万両もせしめた悪いしとなんだから。

362 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:03:11.57 ID:CK5IQ/wC0.net
>>313
脱亜論を100回読んで来い

363 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:05:42.21 ID:sG5ZyBZy0.net
日狂が明治時代が嫌いだからな

364 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:06:31.12 ID:P7CEdE+A0.net
別にいいだろ
龍馬が何やったかをきちんと説明できる奴なんて殆どいないだろうし

365 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:08:36.98 ID:FvLQSRzS0.net
>>244
ちょっとは勉強しろよ?

366 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:09:45.66 ID:BU+hMJuc0.net
武田の言ってる龍馬って何情報をもとにして語ってんだ?

367 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:13:21.28 ID:j8J4RAO20.net
>>364
イケメンすぎて人種問わずとにかくモテる
どの土地の人間にも認められる社交術を持つ
剣の天才で剣術日本一
自由人でありながら各地に強力なコネクション

こんなとこだな闇に葬ったほうがいい

368 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:14:00.40 ID:mkMdh0SL0.net
俺の知識はお〜い!竜馬と竜馬が行くだけ

369 :ごまもふ :2017/11/27(月) 15:16:43.63 ID:I6ED7N3e0.net
>>367
|゚Д゚)ノ 暴力に裏打ちされた詐欺師だな

|゚Д゚)ノ 最凶じゃね?

370 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:19:54.72 ID:n1pu1LXB0.net
司馬懿太郎博士のせい

371 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:20:43.14 ID:5QAB4HMg0.net
近世以降の歴史をもっとちゃんと教えることが大事だけどな
日本軍が虐殺したってはなしばかり騒ぐけど
実際は外国地域で虐殺された事件も少なからずあるのに
その話すると、ポカーンと口あけて無言になるやつとかいるからな
脳停止になるやつ

372 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:21:47.85 ID:5QAB4HMg0.net
ある意味、サヨクやキチテロリストドモが持てはやすような人生だった竜馬は教科書から消えたほうがいいのかもしれない

373 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:22:09.54 ID:wqBP/zdBO.net
龍馬って単に武器商人のパシリだろ
んで、会った人間や聞きかじった事を然も自分の考えた事のように話してたみたいだし
単に頭の軽いチンピラ風情だろ

374 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:25:00.82 ID:OFTKD1X60.net
坂本なんて歴史になんに関わってねーし
クズ野郎だし

375 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:27:07.15 ID:SAsg9ZtT0.net
大体信長や龍馬みたいな奴が破天荒なことをして新しい時代がやってきた、みたいな伝記漫画や歴史小説レベルのヨタ話を信じる傾向が強いから
日本人は「カイカク、カイカク」連呼の詐欺師に騙され続け今の体たらくなんだよな

376 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:27:38.74 ID:MY1Bg9J90.net
>>368
俺はそれに修羅の刻が加わる

377 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:29:43.07 ID:ZgVtAHGD0.net
実績がない人物だからこそ、空想や希望が成り立つからな

378 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:30:18.22 ID:duzGSGJj0.net
武田信玄が消されるということは家康がウンコ漏らした黒歴史も消えるのか

379 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:31:13.80 ID:idMqEiIk0.net
歴史を知る事が重要なら、物語形式が一番だよ
小説かゲームかアニメか漫画でいい
教科書は歴史が記号になってしまって、頭に入らない

380 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:33:53.35 ID:kST2mNN20.net
司馬遼太郎がいろいろ盛りすぎて神格化されただけなんでしょ

381 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:36:21.74 ID:jsySy3gh0.net
実際坂本龍馬が何した人って言われると微妙なのは確か
何を教えて何を覚えりゃいいのか
なんか心温まるエピソードがあるなら道徳の教科書にでも載せときゃいいがそれもない

382 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:44:06.40 ID:J34+NWQl0.net
過大評価。名前とか写真とか散々盛られた雰囲気に騙されてる

383 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:45:11.28 ID:Fq1P+hVq0.net
司馬が本出す前はそんなに有名でもなかったろう?

384 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:47:24.22 ID:9A7ASM9r0.net
>>362
論と現実の歴史の流れを混同してるわな。
むしろ朝鮮化したのが明治維新なのに。

385 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:53:34.98 ID:z9oyXzx20.net
暗記中心が問題?
なら授業のやり方を変えろ
国語(漢字)も数学(公式)も英語(単語)も
物理(公式)も勉強は基本的に暗記だろボケ

386 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 15:57:10.10 ID:wMnLnLMe0.net
>>206
そこはホントに幕府のこともちゃんと書いてほしい。
おまけにまるで新政府側が新しい武器で幕府軍を圧倒的な武力で駆逐していったって感じだし。

ただ幕府じゃ、武士階級の解消はできなかっただろうし
幕藩体制の改革も進まなかっただろうな。
慶喜も自分の生活さえ保証してくれれば
重責な将軍の職務に興味なかったみたいだから
遅かれ早かれ幕府は倒れていただろうねぇ。

387 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:00:40.10 ID:bCHyc+Is0.net
まぁでも日本郵船の創始者にはなっただろうからな
生きてても今に名を遺す大物ではあったと思う

388 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:01:02.73 ID:DWG3mitn0.net
坂本龍馬は過大評価されてる気がする
一方で維新史では岩瀬忠震や川路聖謨とかもっと評価されてもいい人が多すぎる

389 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:04:23.44 ID:bCHyc+Is0.net
歴史にもしもがあるなら榎本武揚こそが最重要人物に
なったかもしれないなぁ

390 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:04:27.57 ID:xmN0Qmtm0.net
>>358
そもそも教科書で江戸が長すぎ
マジで江戸時代減らして近代史増やせよと言いたい

391 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:04:53.95 ID:HnJhH6Ak0.net
>>375
いや、信長はスゲーよ。

392 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:07:54.79 ID:LV2QVAc20.net
昔乃木希典や東郷平八郎なんかを教えろと教育指導要領に書かれていたからな

393 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:08:48.70 ID:FY/AuEyW0.net
>>388
当時所詮坂本某程度の認識だしな

394 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:09:14.02 ID:cRUP0Nko0.net
坂本龍馬の行動力は凄いと思う

395 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:13:19.49 ID:a0LXmgjx0.net
若くして暗殺されたから歴史小説の題材にはよかったってだけでしょ

396 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:14:09.14 ID:T9H0stBH0.net
>>391
まぁそうだよね
戦国時代の将軍という立場と、一匹の浪人とではなぁ・・・
城主と浪人・・・

397 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:15:40.27 ID:kST2mNN20.net
何が坂本金八じゃ、聞いて呆れようがじゃw

398 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:16:59.93 ID:eDFb3WfMO.net
>>206
外人の協力を元に建造していた幕府の当時最新鋭の軍艦が完成していたら、結果が変わっていたとも言われてるよね
その軍艦は江戸城開城と共に新政府のものになったけどw
武器に関しては幕府方が保持していたモノも倒幕側と同等かそれより良かったのに、保守的な考えで固まった連中のせいでそれを使う演習も出来ず、宝の持ち腐れだったって話もある

399 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:21:57.13 ID:lHa9TIQXO.net
偉人に抱いてるイメージのほとんどが司馬遼太郎の創作と気づいてない歴オタが史実や史実オタに与えたダメージは計り知れない

400 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:23:24.12 ID:T9H0stBH0.net
>>398
土方歳三、嘆きの松・・・
http://tabizine.jp/2017/06/05/139781/

401 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:24:31.15 ID:PqOAs2V9O.net
下級武士だよ?
薩長同盟の件なんか立ち合っただけで仲立ちしたのは他の中級以上の武士だしな。
ただ、その場に付き添い居ただけに過ぎない。
下級武士は口出しなんか出来ない場だしな。

402 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:25:17.58 ID:4Yl97A/h0.net
>>1
歴史的には何もしていないだろ坂本龍馬(´・ω・`)

403 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:25:37.40 ID:kmfjj8RB0.net
>>399
面と向かって殴られたの?レスバトルで煽られた程度なの?その実害ってのを具体的に教えてよ

404 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:31:48.65 ID:rnetiTFS0.net
>>355
吉田松陰はもう何年も前から言われてたじゃん

だってただのテロリストなんだもん
あんなもん持て囃してる田舎がそもそもどうかしてるってだけの話

405 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:31:50.07 ID:OV3inOdmO.net
現代に転生してたら、鳩山由紀夫レベルだよね。

406 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:32:22.47 ID:TsH00Ps/0.net
海援隊から外務大臣の陸奥宗光出してるだけでもすごいだろ

407 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:33:10.12 ID:PqOAs2V9O.net
>>12
家督継げなかったアホボンがチンピラになっただけ

408 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:33:40.62 ID:Iolmw0WL0.net
過大評価だとは思うけど消すのはやり過ぎ
代わりに入れるのがグローバル化とかそれ公民の範囲だろと

409 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:35:39.66 ID:lHa9TIQXO.net
>>403
歴史モノにいちゃもんつけるやつの大半が司馬史観根拠にしてんだよなぁ
大河とかひでーぞ
クレームに制作が折れてガッカリすることもしばしば

410 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:42:45.66 ID:rnetiTFS0.net
>>409
大河は司馬がどうこう抜きにしても酷すぎる
歴史検証やってるのか疑いたくなる場面は毎作あるじゃん

アニメ水戸黄門レベルでハッキリ創作のフィクションですって言い切ればいいのに、ゴミみたいな地方の活性化だの街興しだの絡ませるからノンフィクションを捨てきれないんだろ

制作含めてアホだと思うよ?

411 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:45:50.34 ID:1Vcd4vye0.net
坂本:武器商人
新選:暴力団

412 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:47:14.14 ID:LPhCRlnt0.net
陸奥亮子が美人だっただけ

413 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:50:49.83 ID:lHa9TIQXO.net
>>410
いや創作だから駄目なんじゃねーよ
司馬モノ(と気づいてない場合のが多いが)を史実だと思い込んで創作を叩くからタチ悪いんだよ
資料があって考証がちゃんと働いた上で味付けしたドラマにすら史実じゃない史実は司馬の創作逸話だってリアルで凸るからまじ迷惑千万
武田鉄矢だって司馬の龍馬持ち出して教科書にいちゃもんつけてるだろ
司馬史観歴オタも全く同じことしなさる

414 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:53:21.02 ID:gEbyp8p60.net
新撰組ぼけぇーーーぃ!!!

415 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:54:45.27 ID:rnetiTFS0.net
>>413
少なくとも大河にはあてはまらんだろそれ

416 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 16:59:06.01 ID:P1mROsat0.net
>>6
知識が増え続けているから要所要所削らなければならないんだぞ
昔は歴史の授業で覚える単語が2500語程度だったのがここ十年あまりで約2倍の4000語に増え続けようとしていて
学校の授業時間的に教えきれないから理想的な2500語〜2800語まで減らそうって話

じゃあなにを削るんだ

417 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:00:27.20 ID:2w9QtkAm0.net
暗殺されたがゆえの評価

418 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:01:52.39 ID:ae/WQ0kB0.net
グラバーの走狗

419 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:07:13.48 ID:MNChJ3RN0.net
高知へ旅行→坂本龍馬の銅像がある
これからの人「誰これ?なんで銅像なんてあんの?」

420 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:07:54.55 ID:OxuuZikq0.net
坂本も面白いけど
怪物勝に比べると霞むね

421 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:11:11.56 ID:dK6sMmxh0.net
日本史より世界史がヒドイ

422 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:11:34.37 ID:CeKCUKHp0.net
イギリスの武器屋の手先になって密輸してた奴だよね

423 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:16:18.19 ID:ViNUiZgO0.net
武器を売り込むついでに付き添って動いてただけだぜ?
家老クラスなんかとお目通りできると思うか?
下級武士があーだこうだ口出しなんか出来るはずもなく
コネも自分より立場が上の人間を通して作ってたに過ぎない

424 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:17:00.06 ID:MIKbZ3hV0.net
俺の学生時代にはいしゅんしんとか何とかって韓国のジャンヌダルクとかいうのが教科書にデカデカと載ってたがああいうのこそ不要なゴミだろ

425 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:18:57.89 ID:+eSB2/FX0.net
薩長同盟は坂本くんのおかげって思ってる人がいるの?

426 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:19:04.93 ID:024pdKqH0.net
この団体名で探すと記載すべき用語一覧が出てくるけど
従軍慰安婦と南京大虐殺はしっかりあんのな
まあ李舜臣だの安重根だのはなかったけどw
http://www.kodairen.u-ryukyu.ac.jp/pdf/selection_plan_2017.pdf

427 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:20:33.13 ID:UAP3016M0.net
三国志で言えば張松的存在
仕方ないさ

428 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:21:08.05 ID:8mysss0r0.net
特に何もしてないが近代小説で人気なったとかで済ませとけ

429 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:23:32.35 ID:6cFyZDFX0.net
ジョン万次郎にスポットライトあてろ

430 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:26:00.39 ID:di1+1Xlw0.net
>>424
少し前に記事になってたが
日本史の内容をもっと簡単に、
覚える内容を格段に減らす話が出てるそうだ
日本に入り込んだ特亜への配慮にしか思えん
奴らには日本史の知識が無いからな

逆に敵国の歴史を学ぶよう押し付けられるかも知れんな
会話から国籍判別出来ないようにさ

431 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:27:31.06 ID:T9H0stBH0.net
>>421
「268」 で思い出すのが「風呂は嫌いかアショカ王」だからなぁ・・・w

432 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:34:49.20 ID:9A7ASM9r0.net
なんでバキバキの商売人のひとをちょっと頭の弱い無欲な人みたいに宣伝するのかもわからないわな。
引き継いだ奴を正当化するためでしょ?
つまり明治以後の歴史ってそうなのよ、フェイク歴史なの。

433 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:38:30.50 ID:9A7ASM9r0.net
歴史は自分なりにテーマもって学ばないと全く意味ないからな。
法律史なら法律で目的もってやんないと。
やくざ武勇伝みたいな歴史おかしいでしょw

434 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:39:12.73 ID:OxuuZikq0.net
自分幕府派なんで

435 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:42:17.68 ID:A4T83V3w0.net
坂本竜馬ぐらい知ってて当たり前だし
坂本竜馬知ってても受験で点数がもらえるわけでもない

436 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:44:15.14 ID:1j79Bjhn0.net
まともな国なら教科書はもっと厚くしてちゃんとした内容にする
入試をまともにすることが大事で暗記関係ない内容にするべき
なぜこうなるかというと問題作ってるやつが馬鹿だから馬鹿が合格する
それで日本が終わった

437 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:45:12.75 ID:1j79Bjhn0.net
>>434佐幕って言葉知らんのね

438 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:45:19.04 ID:MeQ0wubf0.net
過大評価され過ぎ

439 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:45:55.32 ID:IZ1LNKQY0.net
ただの武器商人を持ち上げすぎ

440 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:46:25.23 ID:JDES1+nr0.net
直接歴史を動かしたのは龍馬らであって
西郷や慶喜こそそこに代表者として乗っかってただけだろ
歴史とは民族の記録なんだから削除する意味が分からない

441 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:47:47.58 ID:EAlAsmDO0.net
武田の懐もずいぶん明るくしただろうな

442 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:51:30.66 ID:CeKCUKHp0.net
https://pbs.twimg.com/media/Ckt2UgFUkAAWw4B.jpg:small

443 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:52:30.50 ID:rT4DPFki0.net
たけてつは知的障碍者かよ。あいつのせいで日本は食い物にされたんだろ

444 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:53:50.75 ID:JBQr6oiE0.net
>>15
乗ってなくても知らなきゃダメなレベル

金八も教科書で名前を知ったが
龍馬が行くで興味を覚え
自分の足で学んだって言ってた

445 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:54:42.12 ID:9A7ASM9r0.net
外交史とかさ、なんかテーマ絞れよ。
わけわかんねぇよ親分がどうとか。
暴力しかねぇじゃん。

446 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:57:17.37 ID:AtRp3Lkw0.net
いや、坂本龍馬は普通にただの武器商人だからw
抹消やむなしだろw

そんなの、前田ケイジが教科書載ったら問題だろ

447 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 17:59:16.37 ID:JDES1+nr0.net
>>438-439
最近こういう風潮がよく見られるけど
一介の下級武士があれほどの動きをして見せたことに憧憬を抱かないのなら
器が知れるわ(お里が知れるとは言わないが)

448 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:00:16.81 ID:AtRp3Lkw0.net
大河ドラマの龍馬伝でも、他の同志を、「俺よりもお前の方がすごいじゃん」って素直に認めてたし
ナイスガイだけど、特になにもしてない気ままなやつ扱いだった

449 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:22:05.84 ID:fZGCsA+U0.net
美化しすぎ

450 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:26:26.85 ID:MUu6HQMY0.net
>>447
だってムカつくじゃん
ジャップのくせに

451 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:28:43.20 ID:OxuuZikq0.net
横井小楠中心で大河作ろうぜ

452 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:30:58.73 ID:5fIYExkmO.net
龍馬の政権構想は徳川家も含めた諸侯連邦政府だったのが、
それでは生温い、徳川を徹底的に排除すべしという薩長過激派にとって邪魔者になったんで暗殺された説は興味深い
維新後しばらくは龍馬が顕彰されなかった事実とも符合する

453 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:33:16.79 ID:9xfn/a580.net
よくよく考えたら何をしたやつか分からん
ただ、婚約者を裏切った糞ってことはしってる

454 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:39:56.80 ID:O29GzGDO0.net
フリーメーソンとの関わりが明るみになるからな

455 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:43:44.72 ID:dZCNABTj0.net
歴史は6年間で学ぶように作るべき
二千年以上の歴史があるんだから覚えきれるわけがない

456 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:44:49.37 ID:lY0wbb1u0.net
お墓寒いとこに移ったんだってね。

457 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:48:13.40 ID:7vH6of+Z0.net
信長も消えるらしいね

458 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:50:06.17 ID:+aD/fzCy0.net
ただの武器商人だろ

459 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:50:43.27 ID:wEUqYJJC0.net
>>453
自衛隊の罠で俺が坂本龍馬ってことになってるのか

460 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:52:32.51 ID:regtl8gr0.net
武田鉄矢のせいで坂本龍馬の評価は低い

461 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:52:38.99 ID:qCJBMY4W0.net
未だに長州閥が多いのかね役人は

462 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 18:56:26.16 ID:LPhCRlnt0.net
徳川も明治政府に紛れ込んでいるな

463 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:00:01.30 ID:HfGM9aBw0.net
高知県の知事は何か言ってないのか?

464 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:04:17.88 ID:9A7ASM9r0.net
坂本もだけど、吉田松陰だけはマジでまったく意味わからんわな。

465 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:07:07.96 ID:+Bng5dGM0.net
歴史教育で暗記減らしてどうすんだろ

466 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:16:36.27 ID:qWu2uF870.net
授業で取り扱わなくなっても、興味ある奴は自分で調べるし
漫画ゲームアニメはじめネタは幾らでもあるから入り口が変わっても別に良いんじゃない?

というか人物名書かせるようなテストなんて学校のテスト位だろ

467 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:20:26.10 ID:004snMT80.net
>>304
長州は利権をとった?
いつから金子堅太郎や麻生太吉や安川敬一郎が長州人になったのか?

468 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:20:57.70 ID:2NnablyL0.net
>>251
最近朝日新聞が反明治維新の記事を書いてた

469 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:29:14.59 ID:9A7ASM9r0.net
維新ってテロじゃん。左翼じゃんな。

470 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:29:54.40 ID:12jrp6Ia0.net
ただの青年実業家だろ

471 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:31:22.25 ID:G2QZY69x0.net
無くした分他にまわすんだろうな

472 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:33:25.72 ID:+A5UlMdy0.net
テロ支援人物だもんな
グラバーの手下の
朝鮮で言えば、安重根みたいなもんだろ

473 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:38:38.19 ID:+qM5duv20.net
歴史は大切な学問だが、不思議と歴史好きはアホ

474 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 19:40:06.52 ID:wNVRbPWq0.net
坂本龍馬「竜馬がゆく」→司馬遼太郎
宮本武蔵「小説 宮本武蔵」→吉川英治
以上
興味が湧いた学生さんが夏休みに読めば良い。男子中高生ならきっと楽しめる。時間に限りのある授業でわざわざやることはない。吉川三国志は中学生だとキツイかもだが男子高校生なら面白く読めるはず。女子は知らん。当時のおいらが男子だったからってだけ。

475 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:06:31.23 ID:a7yaRSM+0.net
>>7
これ

476 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:08:51.92 ID:nYv35C670.net
歴史オタの俺が明治維新優秀人物ランキングつけてやる

優勝 西郷隆盛
銀 大久保利通
銅 高杉晋作

ちょっと渋すぎるかw

477 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:10:03.61 ID:wSn7rSJn0.net
幕末の小池百合子やね

478 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:18:20.05 ID:IejUxaI40.net
実際何した人かって聞かれると答えに窮する

479 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:20:40.49 ID:ujMupPqT0.net
朝鮮出兵についてもっとしっかり載せるべきだなとは思う
大人になってからだったわそんな出来事あったのかと知ったのは

480 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:26:15.69 ID:WqciKSpx0.net
もともと坂本龍馬なんか日本史の授業で詳しく勉強しないよ
何でみんな(特に男)があんなに心酔できるのか理解できないなあ
いまいちなにやったかよくわからんし

481 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:26:30.07 ID:EIhFSxB40.net
なら老害のお前が消えろ

482 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:28:27.59 ID:OxuuZikq0.net
>>480
残ってる写真がかっこいいからだろうな

483 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:28:51.54 ID:aTbw3s8e0.net
でも「竜馬がゆく(小説の方)」が出るまでは地元以外では忘れられてた
キャラだったんだろ?

484 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:30:26.33 ID:pJeMcq8H0.net
武器ブローカーで一儲けしようとして消されたんか

485 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:31:54.67 ID:NqkZZwJY0.net
老害

486 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:32:41.81 ID:8zjkRsVy0.net
土佐でのいちばんデカイイベントが脱藩なのに高知県が龍馬龍馬言ってるのはわからん
他に誰かいねえのかよ偉人

487 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:32:59.71 ID:EQ+9UAmV0.net
>>7
それは何故?

488 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:33:29.57 ID:9LA7yQRQ0.net
>>6
歴史マニアになるほど龍馬評価してないんですが…

489 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:33:56.10 ID:qpHQhGSp0.net
>>487
単純にシナチョンの中華思想から見て都合が悪いからだよ
聖徳太子とか明治維新とか典型例

490 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:35:07.64 ID:wEUqYJJC0.net
噂では、船舶ドックを作ってた幕府に対抗し
イギリスから大砲を買い付けた

その大砲は、日本が諸外国から占領されない独立のきっかけになった

鹿児島にそのルートは秘密にされ、関係者はほとんどが殺された

坂本龍馬、武田信玄、上杉謙信を認め無いと言うことは日本の独立も認めず
かといってアメリカの州にもなれずプエルトリコのような占領地の洗脳だろう

491 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:36:18.12 ID:2uB3wwI90.net
挑戦人がいろいろ工作してるんだなw

そのうちパクとかキムとかが登場しちゃうんじゃないか?w

492 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:37:24.64 ID:2uB3wwI90.net
歴史学者(自称)とかアレが多いからなーw

493 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:37:41.52 ID:GA32sA7Q0.net
事実は小説よりも奇なりと云うからな。
小説読んでそれが事実と思い込む幼さから脱皮したまえ。
小説なんてものは花も実もあるウソだっていうからな。

494 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:38:11.82 ID:t66jIjNo0.net
>>185
葉隠って上司へのゴマの擦り方とかリーマンとしての武士の世渡り極意書じゃないの?

495 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:38:22.34 ID:TSHrQ1IK0.net
>>490
今とは違った国にはなっただろうが、
薩長が負けたからと言って植民地になったとは限らん
江戸幕府は不当に貶められてるだけでしっかりやるべきことはやっていたよ

496 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:38:24.79 ID:vZEaUX3g0.net
>>42
土佐の人間があそこまで政府に取り入ることが出来たのが謎なんだよな

薩長同盟も手引きが絶対に必要

そういった歴史の穴を埋める存在として坂本龍馬を当てはめた司馬遼太郎ってすごいよ

497 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:38:51.85 ID:wEUqYJJC0.net
>>493
政治家はなにを上げさせようとしてる

498 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:39:41.56 ID:2Huv9Pk20.net
>>131
それは過大評価
重要な人の周りでチョロチョロしてた土佐の脱藩浪士
そもそも土佐藩自体が賞典禄の最高が後藤と板垣の1000石

板垣は坂本とは遠縁で脱藩赦免に尽力しているし、死なずに明治維新を迎えたとしたら1867年に中岡と共に2回めの脱藩赦免を受けていることから、土佐藩士として賞典禄あを受けたはず。どんなに多く見積もっても桂太郎と同じ250石程度かと。

死んだ時点ではそのレベルの歴史的重要度かと。
生き抜いて戊辰戦争以後に何らかの活躍をしたらわからんけど。

499 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:41:31.63 ID:Cuf7Y7Ig0.net
まあ死んだから神格化されたんだろうけどw

500 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:43:14.51 ID:FJBOxp6M0.net
逆に命を狙われるほどの働きをしたとも言えるな
まぁ、どっち側の人間に殺られたのかは知らんけど

501 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:45:35.04 ID:wEUqYJJC0.net
>>495
歴史の結果だけをみれば、幕府に失敗を許されない緊張感がなかった
福島の連中は怒るだろうが

502 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:49:35.37 ID:ewC3sBy40.net
武市半平太が吉田東洋を暗殺した後真っ二つになってた土佐藩を維新回天に向けて一つにした事は評価されて良いんじゃない

503 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:50:43.46 ID:ZS+ZkmPc0.net
文化大革命でも始まったの

504 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:51:33.89 ID:mv8D/9Hn0.net
 
ぶっちゃけ暗記事項じゃないんじゃね?

無機質なナンタラ土器とかあんなんの方省けよ

 

505 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:52:22.86 ID:81uK8qd/0.net
エゲレスのスパイごときが

506 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:52:47.26 ID:81uK8qd/0.net
ちなみに殺したのは中岡

507 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:55:36.14 ID:WNOgzEQG0.net
教科書で使うなら国語や

508 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 20:57:00.94 ID:5GA1ogpG0.net
脚色されててもいいじゃん

こういうヒーローは残しとけよ

509 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:05:01.28 ID:g33tZFTZO.net
なんちゅう駐車の仕方してるんだよ!本当に!
ひでえ駐車の仕方しやがって、このイモ野郎がほんとに!(ガッ)
おーい、朱美、あすこんとこコーヒー屋あったでしょ? あすこに行きましょう、あすこに

510 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:06:29.75 ID:feBV5CHk0.net
お前らが好きな小栗っちはいつ大河ドラマになるん?

511 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:07:24.97 ID:fRzfnCzC0.net
大村益次郎
高杉晋作
の二人は教科書に載ってるのか?

512 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:10:32.09 ID:VwcqFb040.net
古代から幕末大正まで面白いのに、昭和以降はまじで面白味ねーわ
昭和の技術革新の話は面白いがなー

513 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:31:38.89 ID:HAvk4oIe0.net
坂本竜馬と宮本武蔵は小説無ければ教科書に載らない

514 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:37:33.76 ID:ltlsqlBM0.net
>>506
マジかよロッチ最低だな

515 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 21:52:09.67 ID:g2r8qpDi0.net
坂本龍馬より、星 一 の方が

516 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:00:02.76 ID:BvbJm0b40.net
はんぱもの維新が大河ドラマになると面白いんだけどなぁ

517 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:02:38.14 ID:lfkDXWo10.net
歴史を学ぶ=膨大な読書

人物を減らすことは決してプラスではない
中途半端になりそう

518 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:06:26.69 ID:Cuf7Y7Ig0.net
ワイドナショーで松本も言ってたけど
誰かを消すとそれとも関わってた人間も消すしかなくなるんだよね
その辺は上手く整合性取らんとね

519 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:11:16.48 ID:JvUYB7hw0.net
松陰とか竜馬とか西郷とか、ほぼ何もしてないからな
今まで載ってたのが不思議

520 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:13:05.89 ID:DCO33YKf0.net
>>511
高杉と新撰組は削除が決まった
龍馬は議論の途中

521 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:15:56.62 ID:jI/wFsAX0.net
高杉晋作と松陰先生は残るの?

522 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:16:46.20 ID:jI/wFsAX0.net
と、書いてるそばから高杉晋作削除かよ!

523 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:18:37.23 ID:6Au1CMzi0.net
>>520
これで明治維新の何を学ぶんだ?
中学の社会科レベルになりそう

524 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:18:48.54 ID:Cuf7Y7Ig0.net
>>519
西郷は西南戦争で出てくるんじゃないの
国内最後の内戦だから触れない訳にはいかんだろ

525 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:19:46.36 ID:llRyQfFc0.net
>>478
新婚旅行したよ!

526 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:20:00.29 ID:6Au1CMzi0.net
>>513
宮本武蔵みたいな剣術だけの奴が教科書に載る要素元々ないだろw

527 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:22:40.34 ID:wp2qK/Uv0.net
>>483
新聞連載が1960年代だからなぁ

528 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:24:19.61 ID:YxhoQfPd0.net
裏で動いてるような人物が居るのを国民に知られるのは不味いのだろう

529 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:25:15.38 ID:35Z6439f0.net
薩長同盟の裏書きをしてるけど

530 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:25:18.87 ID:dbBgzAOk0.net
竜馬教えるぐらいなら渋沢栄一で1ページ使う方が余程有意義

531 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:32:15.28 ID:i3iF+gEf0.net
龍馬は消して当然だが西郷と吉田松陰はあかんやろ

532 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:41:12.73 ID:fAyLpa/r0.net
そこで、鬼島津にしばかれてブチ殺された李舜臣アイゴ〜なんだろwwwwwww

533 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:41:58.71 ID:ErZSV2BB0.net
坂本龍一最低だな

534 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:42:21.35 ID:Of+yvthb0.net
>>1
海援隊を散々利用してきた奴が言うことじゃないと思う

535 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:46:18.69 ID:Gul1qqUG0.net
こんなの先生が「ここはテストに出ないぞ〜」って言えばいいだけじゃん。
おぼえるべき事と覚えなくてもいい事を分けて教えればいいだけで
教科書は従来通りで使えるだろ。歴史の流れを教える事も大切。

536 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:50:33.32 ID:P9lw8Apc0.net
この件は別にして、武田鉄矢の老害度がヤバい
歌だけ歌ってろよおめーはよ歌は良いんだからよ

537 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:55:34.93 ID:ly3i6Lwp0.net
坂本龍馬が教科書載らなくなったら、高知県民が困るだろ!

538 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 22:55:52.66 ID:AN+loJfw0.net
>>536
歌も良くないよ(´・ω・`)

539 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:21:54.27 ID:pjJTPBHC0.net
日教組の日本sage教育にまんまと洗脳されて
このように日本の若者が坂本龍馬をdisるようになってしまいました
嘆かわしい…

540 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:27:17.08 ID:B1IS+cFx0.net
坂本龍馬が覚えられない奴が大学行くなよ。

541 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:29:32.12 ID:mJYT/RB40.net
でも坂本に騙されて金巻き上げられた人達はとても明るくなんて言ってられなかったよな?
何なかったことにしてんの?

542 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:41:01.05 ID:h4seP9290.net
下級武士が天下とったらテロリスト認定って、
武士の言葉ではないな。
百姓商人ならそれでいいんだろうが。
頭を下げてでも生き延びて、機会があれば
天下を狙うのがいくさ人だと前田慶次も言ってたろうが。

543 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:42:30.50 ID:1UWxiJbe0.net
それは小説の主人公だろ

544 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:43:10.10 ID:FMm4SMl70.net
日本を明るくした青年というのなら、明石家さんまと島田紳助も教科書に載せて欲しい

545 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:43:17.25 ID:/zD1HV9i0.net
ユダ公の犬で死の商人なゲス本龍馬もたまには見てみたい

546 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:43:26.05 ID:oK6FPyKb0.net
>>524
征韓論だってあるしな

547 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:44:26.08 ID:Xq1Bt6fA0.net
幕末はペリー 阿部 井伊 西郷 勝 ヨシノブ 家茂 家定 孝明天皇
これだけで十分
坂本や大久保や木戸は土佐薩摩長州の括りでいいよ 

548 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:44:43.46 ID:NBr4KdCd0.net
>>460
竜馬本人はともかくとして
海援隊にダサいイメージが付いたのは武田のせいだな

549 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:46:28.84 ID:Fbl5jKTH0.net
坂本リョーマは後付けの歴史だと思ってたけど違うのか

550 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:47:04.92 ID:NBr4KdCd0.net
>>526
平安時代の哲学者にして剣豪
数々のコトワザを残してる偉人だぞ

551 :名無しさん@涙目です。:2017/11/27(月) 23:48:06.68 ID:C6R2K85K0.net
武田の説明口調がうざい

552 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 00:01:50.71 ID:HxZXUqt90.net
単語丸暗記で空白を埋めるんじゃなくて東大入試の歴史教科みたいなキーワードで論ぜよみたいな問題にしたいのか?
それだって暗記が前提だしな

553 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 00:02:36.90 ID:wTNfGJVJ0.net
>>543
呑百姓は黙ってろ

554 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 00:20:09.73 ID:f9xn+qLn0.net
坂本龍馬の末裔?も、激おこw

歴史教科書見直しに坂本龍馬末裔 「一体、何の権限で…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171127-00000015-pseven-life

555 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 00:33:05.76 ID:3jdsPeUW0.net
司馬史観に毒され過ぎ。

556 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:07:32.49 ID:SuXK5GNL0.net
>>26
信玄謙信龍馬を消したら何が残るんだよって基準だな。アベとか鳩山由紀夫が残っちゃうの?

557 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:12:34.57 ID:JHbH/MM40.net
インチキ民主主義に至って日本人の頭を馬鹿でハッピーにさせた張本人が何だって?
インチキ捏造のヤラセ維新が何だって?

558 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:15:17.85 ID:JHbH/MM40.net
ま、こんな奴がヒーローじゃ
ホンダケースケがワールドカップでヤオゴール決めても称賛されるわけだよww

559 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:15:49.23 ID:2R+oxVLG0.net
>>555
それ
秋山真之の方が面白いのに

560 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:20:03.51 ID:o1Wg+V2z0.net
>>8
明治維新と従軍慰安婦がなんの関係があるんだよ。

561 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:20:39.92 ID:CUueYCl20.net
>>255
カルタゴほどは滅んでないが戦後レジームから脱却できない程度には滅んでる
今の日本はアメリカの持ち物でしかなく、大国の顔色を伺わないとやっていけないわけだが
こんな日本にしたくなくて明治維新を乗り越えたんじゃないのかねえ、幕末の志士たちは

562 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:22:28.12 ID:CUueYCl20.net
>>550
それマサシやろw

563 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:37:13.72 ID:zG5wDkQu0.net
実は私利私欲で動いてた

564 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 01:45:56.56 ID:pnql48uy0.net
>>6
反射的にコメントする馬鹿

565 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:03:08.69 ID:ejcxU9i+0.net
明るくなったとしたらこいつを脚色した後の世代じゃね
こいつじゃなくても良かったんじゃね

566 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:08:04.88 ID:0Y/zTLkr0.net
思想家を「実際に歴史を動かしたわけではない」と言ってしまうなら
世界史の教科書からマルクス・エンゲルスも削除だな。
レーニンだけでよいということになる。

567 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:13:14.74 ID:bzzKm7/b0.net
吉田松陰は要るけど坂本龍馬は要らないという俺の見解

568 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:15:12.78 ID:72eWx8Ds0.net
松陰の役割から語ると、維新部分が膨らみすぎるんじゃね

569 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:15:29.37 ID:BaKtivQq0.net
吉田松陰とか乗せるなら、そこら辺にいる農家の人のほうがよほどえらいわな。
歴史に収めきれなくなるわ。
昔から疑問だったわ。

570 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:17:17.65 ID:3Yl3in9K0.net
>>426
解りやすいなぁ

571 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:22:09.46 ID:ID0CU1Mj0.net
徳川家康も消していいんじゃないか

572 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:23:16.13 ID:nnCNL+Ee0.net
>>108
具体的に何をしたの?龍馬が有名なのは…三菱(岩崎)薩摩は幕末の御時世といえ
本当、阿漕なことして儲けた
だからこそ、あえて龍馬を有名にした感じ

573 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:24:40.30 ID:LjhX37Px0.net
いや正しい知識を与えるならまだしも
正義の人間として日本を変えた正しき人扱いにしすぎるのもどうかと思うぞ

574 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:26:30.88 ID:x/e5GhBI0.net
「直接歴史を動かしていないから」

これに尽きるな

575 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:29:42.45 ID:++I5+eDsO.net
親の仕送りで上京して剣を学び
勝海舟を暗殺しに行ったキチガイなんやろ?
知らんけど(モグモグ

576 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:32:43.30 ID:BaKtivQq0.net
吉田松陰が無条件降伏の思想を定着させたとかなら、評価としてありだわ。
日本最大級の犯罪者だろこれ。

577 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:33:22.14 ID:72eWx8Ds0.net
維新からの流れの末に戦争に負けた反動で、維新をプロレタリアート的な何かに誤魔化そうとしてる雰囲気あるよね
そういう面から殊更脚光を浴びてるのが松陰とか龍馬

578 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:35:00.87 ID:wPQ4rh010.net
上杉武田を教科書に入れるぐらいなら三好長慶の方がよほど入れる意味がある

579 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:40:10.48 ID:fRsH6G8n0.net
武田鉄矢は根拠のない思い込みで突っ走るからなあ
団塊の世代にありがちな、声だけでかいタイプ

580 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 02:43:13.44 ID:72eWx8Ds0.net
>>578
武田のような守護くずれはともかく、上杉は関東管領の成れの果てという点で多少歴史的価値はありそうだけどね
まあ、それ以前に関東の状況なんか習わないから、結局不要としか言いようがないか

581 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 03:10:46.22 ID:LyNRQX4v0.net
>>529
龍馬の裏書のある紙は同盟文書ではなく、桂の
「こういう打ち合わせ内容でいく」というメモ書き
薩長どちらの側の個人名の記載もないただの桂の手紙
恐らく薩摩側はこのメモの存在すら知らない
本当の薩長同盟は内容を文書化したものが実在するかどうかも含め不明
坂本龍馬は地位的にも同盟の立会などをする立場にはない

薩長同盟は藩内の若手急進派同士の密約で、正式な文書も残してない口約束。情勢次第で薩摩側は知らぬ存ぜぬを突き通す事も十分あり得た。そのくらいの「話し合い」レベルのもの。

582 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 03:40:26.13 ID:BaKtivQq0.net
むしろ武田鉄矢は教科書に乗せていいだろ。
ドラえもんの長編とかの功績で。

583 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 03:49:45.09 ID:x/e5GhBI0.net
>>582
43歳の俺が知ってるんだからそれはもはや歴史だな

584 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:02:24.61 ID:Oxw8BPH90.net
黄門様お怒り

585 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:03:50.45 ID:Igl+9vRg0.net
戦場カメラマンみたいな変な喋り方辞めたら?

586 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:08:50.73 ID:VlKUo+jP0.net
日本史三大過大評価英雄

坂本龍馬、真田幸村、沖田総司

587 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:17:47.20 ID:gQJftl/I0.net
もう名前とか年号とか暗記モノは止めて、歴史の大まかな流れからの考察ね、センター取り易くなるな
暗に理系に力を注ぐって方針ですね

588 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:20:14.92 ID:FzX2pCse0.net
銭ゲバ薩長だろ消え失せろ

589 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:21:25.16 ID:76c8I30U0.net
日本を明るくした代わりに会津藩の未来を真っ暗にしたんですよね?

590 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:27:04.42 ID:c5gpKQ4D0.net
これから先はゆとりが教える社会になるんだからゆとりスパイラルは終わらないよ

591 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 04:30:11.58 ID:ehbb5ODe0.net
死んでから有名になったヒト

592 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 05:10:06.48 ID:lx6eflXm0.net
薩長が幅を利かしてるから土佐の人間が無理矢理出してきたんだよね

593 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 05:32:23.85 ID:SSPQwSxB0.net
>>486
そりゃそうだw
土佐なんか捨てられてんだもんなw

594 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 05:43:06.09 ID:1IQzEd900.net
>>593
だからやり口かえて自由民権運動を展開した
結果的に多数派政治に傾倒して藩閥政治以上に政治腐敗を悪化させて
国民に軍部へ期待させるきっかけとなってしまったが
自由民権運動自体は責められるべきことではない

595 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:06:14.75 ID:TzfLEMKc0.net
龍が如く・維新はどうなっちゃうんだよ
斉藤一の正体が坂本龍馬だぞ

596 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:08:44.83 ID:tu1f4Mu40.net
>>533
ゲイジュツカは、創作の世界に生きてるから、だんだんと現実が間違いだと思うようになる。

597 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:28:09.18 ID:tu1f4Mu40.net
>>566
独裁者が思想や宗教を利用しただけだからな。

598 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:43:37.72 ID:zpCbwh3J0.net
赤穂浪士もただのテロリスト

599 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:52:59.55 ID:obZYHZcd0.net
龍馬の何が英雄なの?

600 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:58:35.70 ID:ir0IMxRf0.net
教科書とは別に歴史人物ガイドブック的なのを作って、メインは教科書に載ってる人物の増補だけど、武田信玄や上杉謙信や坂本龍馬辺りは、そっちの方に浅めに載せとく方向で良いんじゃないかなと

601 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 06:59:58.51 ID:BwRQAgTw0.net
坂本はただの武器商人
新撰組はイスラム国のテロリストと同等

美化しすぎなんだよ

602 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 07:02:16.34 ID:/WajTFZJ0.net
気配りの達人なだけだよ竜馬は
お膳立てが上手かっただけ
本当にそれだけ

603 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 07:07:16.66 ID:nnCNL+Ee0.net
>>602
だから薩摩藩が重用したのだろうね

604 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 07:30:28.23 ID:AkT3pBKH0.net
武田鉄矢からすると飯のタネである商品のひとつが潰される訳だし黙っていられない

605 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 08:08:38.15 ID:k0z5QssT0.net
>>554
子供いなかったのに末裔?

606 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 08:22:04.43 ID:fOKcmtvD0.net
グラバー商会の営業マンだろ

607 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 08:25:24.65 ID:7W+wTumR0.net
どうせ試験には坂本龍馬とか出ないからなぁ…どっちにしても大政奉還は残すんだろ?

608 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 08:32:17.97 ID:ej9Hfojk0.net
武田鉄矢は現状でも教科書に載ってるのは薩長同盟の仲介者としての一文だけってこともちゃんと触れてたけどな

609 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 08:54:42.91 ID:6B3ia4CS0.net
過大評価もいいとこ

610 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 08:54:53.67 ID:20QKw2lG0.net
実際は大したことしてないのに小説やドラマなどの創作物で知名度が高い人物

聖徳太子 義経 弁慶 信玄 謙信 政宗 幸村 宮本武蔵 赤穂浪士 新選組 龍馬

俺のころには川中島の戦いですら普通に教科書にのってたからな
いやいやあれは日本の歴史でなく地方の歴史だろと

611 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:00:57.49 ID:cfhtSP5H0.net
歴史で出番があるとしたら法制史絡みくらいやね

612 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:10:15.09 ID:6m7C9lXI0.net
>>610
他はともかく戦術家としては日本随一の名将だぞ義経は
頼朝が政治の天才過ぎただけで兄がいなければ源義家レベルの朝廷の忠臣として名を残したはず

613 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:13:46.00 ID:9Lt0zd710.net
>>610
源義経は人物は美化され過ぎだけど実績は有るだろう。

614 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:22:14.33 ID:F8D3GpBg0.net
武田や上杉を削るとなると、毛利なんかも削るんだろ?
足利?織田の群雄割拠時代をすっ飛ばすと
秀吉の天下統一と徳川幕府ってなんの意味あるのってなるだろうに。

615 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:28:27.04 ID:chHMjimt0.net
>>614
毛利は関ヶ原をどう扱うか次第じゃね?
少なくとも武田上杉よりは残す必要性はあるかと

616 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:38:02.78 ID:PI3TweOb0.net
上杉消すとなると関ヶ原の話をするのに会津征伐には触れないのかな

617 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:41:48.13 ID:mmzXQpJw0.net
>>614
分国法絡みで戦国大名は何人か出るべ

618 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:41:49.78 ID:bzzKm7/b0.net
>>616
そういう周辺のゴタゴタに関しては元々教科書では触れてない気がするんだけど

619 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:44:13.78 ID:6B3ia4CS0.net
>>610
聖徳太子は実績あるんでは
摂政だし

620 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:45:36.00 ID:VJNfpokt0.net
ディスカウントジャパン運動ってマジで浸透してるんだな

621 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:48:33.66 ID:MDu5cQq00.net
高大連携歴史教育委員会が反日の糞組織だってことがよく判った

文部省、教育委員会のゴミカスを排除してから色々と考えたほうがいいな

622 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:53:27.40 ID:0YKV2lyy0.net
日本初の新婚旅行とか、日本初のカメラマンに撮って貰ったとか
ほんとどうでも良い事ばかりで
こんなレベルの人間載せる必要あるなら、日本史に登場した人物尽く載せる必要あるだろw

623 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 09:55:22.79 ID:uLG4HIlY0.net
>>617
政宗よりも塵芥集の関係で曽祖父
稙宗の方が
名前のこす必要性ありそう

624 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 10:01:11.88 ID:VENB+g9p0.net
そもそも今の龍馬のキャラが、司馬の影響受けまくりだろ。
「〜がゆく」以前に描かれた手塚治虫の龍馬は全く別人だったぞ。

625 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 10:04:19.42 ID:6B3ia4CS0.net
そもそも以前は理系は日本史なかったからやってないわ・・・・・(東京都立では

626 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 10:24:40.43 ID:40npfbLF0.net
小栗上野介がいなかったら横須賀造船所ができてなかった、造船大国もなかった
坂本龍馬はただの商人でしょ

627 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 10:27:46.91 ID:40npfbLF0.net
>>140
司馬ファンがなぜ多いか?ともかく文章がうまいんだよ、それにつきる
自分は五味康祐のほうが好きだけど、ともかくとっつきにくい文章で、若い人間だったらまず読まない

628 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 10:28:32.53 ID:HuhFAFOE0.net
暗記を増やす必要はないと思いつつも、歴史の授業内容を削っちゃダメだろと思う
減らすべきは古文漢文じゃないのか?

629 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 11:06:50.41 ID:EhMe1NUG0.net
南京大虐殺を世界に知らしめた朝日新聞は日本の歴史を直接動かしてるけどな

630 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 11:14:48.32 ID:LKqW4aV/0.net
>>390
高卒?

631 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 11:27:14.29 ID:IIlV+nKT0.net
龍馬は阿片と武器取り扱い商人
でもそういう闇商人みたいなのが裏で政治を操る権力を持てる事実として名前を残すべき
今だってそうだし
武田鉄矢は怒るかも知れんけど

632 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:07:47.86 ID:JnHJMGk10.net
歴史は歴史学者の為のものではない
歴史的に価値がなかろうが、一般教養として知っておくべき事がある
坂本龍馬を習わず知らないまま大人になって、取引先の社長が龍馬好きで話しが通じなかったら大損害だ
南京大虐殺を知らないまま中国人と口論になったら生命に関わる事態になるかもしれない

学校は生きる力になる事を教えるべきだ

633 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:14:35.01 ID:qJMv07OH0.net
ほとんど創作だからな
功績があったなら大正時代まで忘れられないし

634 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:17:13.01 ID:qJMv07OH0.net
>>610
流石にそのなかに義経混ぜるのはどうかと

635 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:19:26.02 ID:yE0QKJ8C0.net
登場人物が減れば、歴史の流れが断片的になって、それこそ暗記型の教育になるぞ

636 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:25:29.37 ID:qoZ89ZUY0.net
ハーバード日本史教室(中公新書ラクレ)
佐藤智恵 著
第3講義   龍馬、西郷は「脇役」、木戸、大久保こそ「主役」
ttp://www.chuko.co.jp/laclef/2017/10/150599.html

637 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:26:11.36 ID:tlnECEsA0.net
むしろ何故こんな事件が起きたかに焦点を当てるべきだと思うけどな
信長は部下には冷たかったから裏切られた
◯◯国は隣国を信用しすぎたから滅んだ
少数派を弾圧し続けた結果国は滅茶苦茶になった
人間は千年二千年じゃ変わらんのだから
こういうのを学んで活かすべき

638 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:29:32.02 ID:xtU5awWVO.net
今、知恵の泉やってるけど…こりゃ殺されるわ。
生かしておいても危ういし

639 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:42:41.25 ID:2lqUmi5x0.net
>>635
登場人物がいないと流れで理解できないよな
現役高校生だから共感するわ

640 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:46:51.33 ID:BmU3/tEB0.net
>>610
聖徳太子をそこに混ぜるのはクルクルパーやな

ヨーロッパや中東を見れば分かるように生半可では解決できない宗教戦争を
物部氏と蘇我氏の対立という、たった100年でスピード解決したのは聖徳太子の十七条の憲法
篤く三宝を敬え

大陸と半島の情勢を読み切り、日出処の天子で始まる書簡で大陸に喧嘩を売り
ついでに冠位十二階で皇帝の色である黄色を半端なくらいに置くことで喧嘩を売ったが
大陸は文句を言えなかった
冊封体制から抜け出して日本が独立したのは聖徳太子のおかげ

内政と外交で二度日本を救った随一の英雄やぞ

641 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:53:04.11 ID:1MBn75Rp0.net
リョウ・坂本を載せればいい

642 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 12:56:54.93 ID:BaKtivQq0.net
日本を壊滅させた明治からの歴史を肯定的に考えすぎてるのは、小説のせいだろうな。

643 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 13:05:20.33 ID:u1BYDju00.net
>>640
いやいやそういうことではなく、それらが丸々神格化するために後世に作られた逸話だということ
そもそも当時聖徳太子なんて存在しなかったんだから
当時実質実権を握ってた蘇我馬子の功績を奪ったらダメで少なくとも教科書には事実を載せるべきなんだよ

644 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 13:06:53.83 ID:S2u5Wc0H0.net
>>637
信長ほどベタ甘な戦国大名ってあんまおらんぞ

645 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 13:41:37.58 ID:BaKtivQq0.net
歴史なんて何の意味もないって実感するけどね。
敗戦の時代ことですらそうじゃん、実際体験したその時代の人たちが守ってきたものを。
記憶が失われ始めたり、証言がなくなったら、文書主義になって変更されるんだよね。
実にくだらない学問だよ。

646 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 13:44:40.20 ID:BaKtivQq0.net
聖徳太子がいないなんてのもそうで、はっきりと歴史に意味がないって証明しちゃってるんだよね。
学問として無限後退するんだよ。
いい加減なものと作ることが可能、言い伝えだけなら変更可能。めちゃくちゃだよ。
テーマを持たないならあまり真剣には関わり合いにならないほうがいいぜ?

647 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 13:52:16.10 ID:/5F3jjAM0.net
>>646
成績が悪かったからって僻んでるのか?それとも歴史のない国で育ったバカチョンか?

648 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 13:53:15.82 ID:1MBn75Rp0.net
聖徳太子は、俺がうめておいた

649 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 14:10:38.16 ID:G4i+BkvC0.net
>>489
明治維新は転換期やからなぁ。

650 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 14:12:50.42 ID:BaKtivQq0.net
>>647
この頭の悪さ怖いじゃん。そもそも日本語が読めてるのか怪しいし。
いい加減なこと暗記して成績とかって、その価値は何かね?

651 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 14:14:46.06 ID:BaKtivQq0.net
>>489
何がどう都合が悪いのか説明してみ?

652 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:32:55.08 ID:g29JKVHo0.net
坂本九は明るくしたな

653 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:47:07.05 ID:sEf9NTLK0.net
坂本がどれだけ政治的に雑魚だったかは幕末史維新史に少しでも触れればすぐわかる
早い段階で長州に接近して日本中を走り回り各藩の同志と連携し倒幕に尽力したのは中岡の方
坂本はただのビジネスマン
維新後薩長閥に権力を握られた不満から、他藩出身の無能どもが対抗して持ち上げ出したのが竜馬という虚像誕生の始まり
アンチ薩長のヒーロー的立場に置けるから、戦後パヨクにとっても非常に都合のいい存在だった

我が県もどうせ持ち上げるなら中岡の方にすればよいのに
辺境の村出身の中岡じゃその活躍を周知させたところで銭にならないから、いつまでも高知市出身の団塊アイドル竜馬に固執してるアホばかり
議員や商工会のジジイ連中に坂本の具体的な功績は?と聞いても答えられる奴は誰もいない

654 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:54:01.83 ID:RddJEI6L0.net
そもそも明治維新そのものが大した事件じゃない。

655 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:56:08.71 ID:uOximEsz0.net
>>654
それは言い過ぎ
明治憲法が発布されて日本の立法と行政が刷新されて民主主義が施行されたわけで
政治的に見て革命が起こったのと一緒

656 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:56:34.21 ID:RXgS3CX10.net
憲法学もそうだが歴史学もだんだんGHQ御用学問の限界が露呈してきたねえ

657 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:56:45.70 ID:RddJEI6L0.net
日本史は縄文・鎌倉・江戸の三つさえ教えたら事足りる。

658 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 15:59:34.57 ID:RddJEI6L0.net
>>655
あんたはGHQ史観の呪縛に囚われてるだけ。
数ある改革の一つに過ぎない。

659 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 16:07:55.46 ID:6xcIf7f10.net
不平等改正(日露戦後までかかってる)、選民議会、廃藩置県、鎌倉から続いた700年の武家社会終わらせた

すげえ改革だと思うが

江戸幕府じゃ無理だな

660 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 16:17:27.68 ID:sEf9NTLK0.net
倒幕だけなら他の誰かでもできたかもしれない
その後の日本のあり方そのものを変える政治・外交・産業の大改革は、薩摩の大久保と長州の木戸がトップにいなければ成しえなかった
間違いなく日本史最大の大革命だよ

661 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 16:24:34.04 ID:u1BYDju00.net
あのまま江戸幕府が続いてたら今の北朝鮮や一昔前の中国のように世界から取り残されたガラパゴスのようになっていただろうな
それを思うと明治維新はあって良かった
でもその急速な発展が元でのちに日本は世界を相手に悲惨な全面戦争に突入していくんだよな
正解がないのが歴史の面白いところ

662 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 16:40:42.61 ID:ZhCY9UO+0.net
坂本龍馬ってただのええカッコしいの無職だよな?

663 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 16:48:04.30 ID:FEN/C5+O0.net
それおまえじゃんw

664 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 16:58:07.50 ID:1IQzEd900.net
>>626
横須賀造船所は山尾庸三の功績だからな
小栗上野介では立ち上げても活用に至らなかった

665 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:13:14.76 ID:0VoslrGdO.net
>>637
信長は一度の裏切りは許す(松永に至っては二度かなw)が、その裏切りの事実を武功で挽回しろってタイプ
佐久間・林は地位に胡座をかいて役立たずだったのは事実だし、明智は目覚ましい活躍も途中までだったんだよね
羽柴らは西国、柴田らは北陸、滝川らは関東、丹羽らは四国へ…で、キンカン頭、お前何してるん?
言われてもしゃーないな、武田征伐した後に「我らの苦労が報われましたな」…信長が怒ったように「お前は武田滅ぼす為に何したっちゅーねん」だしw
明智も佐久間と同じで過去の武功を誇って偉そうにしてただけ…だが、佐久間と違い挽回の余地は与えてたんだよね
裏切りを一度でも許したのは信長以外だと家康くらいじゃないの?

666 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:17:07.83 ID:p18oJxg80.net
究極の売国奴だろwwwwww

667 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:30:55.50 ID:70f56QoZ0.net
司馬遼太郎の小説の導入部・青少年期の描写の上手さは異常
まるで密着ドキュメント観てるような生々しさがあり、フィクションとノンフィクションの垣根がわからなくなる

(で、中盤になって司馬の個人的な好き嫌いの押し付けが鼻についてきて
終盤になるとなんか集めた資料ダラダラ機械的に引き写してる状態になってウンザリして終わる)

世人の印象に残るのは、登場人物の人となりについてのイメージだけ。
それって司馬の主観に憑依されてるだけなんだけどな。

668 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:35:11.65 ID:IIlV+nKT0.net
>>667
わかるわ
燃えよ剣もそんな感じで新撰組カッケーみたいなね
龍馬が行くも小説面白かったし
花神の大村益次郎も生き生きしてたな

669 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:35:23.52 ID:70f56QoZ0.net
こういう話題のスレには
「コイツ何言ってんのw」「死ぬまで一人でやってろよ」としか言いようのない、我流持論垂れ流しおじさんが必ずわくじゃん
そういう奴って基本超絶無能しかいないけど、
例外的にめちゃくちゃ文章が上手くて史料を自分の思い通り「利用」する能力があったのがつまりシバリョーなんだよね

670 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:41:58.43 ID:x9ioH80JO.net
>>1
俺から見たら鎖国を解いた日本一の売国奴だ

671 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:48:14.06 ID:WAjELYzU0.net
>>670
鎖国を解いたのはペリーだろ?

672 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:51:06.23 ID:EDFoFXhR0.net
司馬の創作であって歴史じゃないからな

673 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:54:31.34 ID:HuhFAFOE0.net
>>672
単なる創作ではないわ
そこら辺の歴史家・歴史研究家をはるかに超える膨大な資料を集めて読み込んだ上で書いた創作
その人物に最も近づいた人と言ってもいい

674 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 17:56:23.21 ID:c8dprnx20.net
司馬なんとかがアレする前はダレも知らなかったってなw
そらそうよな

675 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:03:48.28 ID:8/mbKrKnO.net
坂本竜馬については
昔は一般には知られてなかったよ。
竜馬を一気に有名にしたのは司馬遼太郎の「竜馬がゆく」
武田鉄矢が竜馬にはまったのもこの小説から

676 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:04:58.20 ID:Bs3R71nD0.net
司馬遼太郎の創作イメージだけが先行してるステマ偉人やないか

677 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:05:07.36 ID:c8dprnx20.net
来年の大河にチョイ役で出番あるんだろ?坂本w
よかったな()

678 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:06:27.41 ID:8nAwf4Lo0.net
>>644
民衆には優しかったが
部下にはパワハラだらけのワンマン社長だと文献にはあるよ
裏切りに優しい言うけどそもそも裏切られるまでヘイトを積み重ねるのことに問題がある

679 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:08:06.32 ID:btDHRv1q0.net
>>673
女城主直虎といい勝負だね

680 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:08:33.43 ID:BaKtivQq0.net
>>655
天皇主義というか、王政を作っただけで、民主主義は皮だけじゃないか?
元老ってなんだよ。ろくでもないだろ。

681 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:08:44.21 ID:8/mbKrKnO.net
ちなみに1984年ぐらいの中学校の歴史のキョウカショ
一応坂本龍馬はのってたけど薄字だった
ふつう重要暗記人物は太字で載ってるわけだが
龍馬は太字になってなかったよ

682 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:10:04.62 ID:8/mbKrKnO.net
坂本は別にして
文科省の聖徳太子への攻撃はひどいな

683 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:15:11.67 ID:Bs3R71nD0.net
まあ、実在したのかどうかも不明だしな、聖徳太子て

関係ないけど、坂本龍馬レベルのザコを取り上げるのなら
坂田金時や舩坂弘なんかもチョロっと取り上げて欲しいわ

684 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:16:24.13 ID:Bs3R71nD0.net
あと、誰だったか、何年か前に死んだ富士通の会長とかも

685 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:22:26.84 ID:70f56QoZ0.net
マジレスすると小説的ヒーローよりそれぞれの郷土史を詳しく教えるべきだと思う

例えば、いま○○の生産で全国シェア一位だったりする地域にはそれぞれの立役者がいたはすで
そういうルーツを知ってれば自分の住む町がどういう経緯で発展してきたかリアルに理解しやすくなる

686 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:24:31.89 ID:bxSFNF/r0.net
勝のパシりから死の商人への成り上がり

687 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:25:47.54 ID:8/mbKrKnO.net
マスコミがよく取り上げる人物は注意
例えば山本五十六
太川と蛭子のバス旅でもなぜか途中で山本五十六記念館を訪問したりな。
山本五十六って実はスパイ説が濃厚にある。
マスコミが批判的な人は逆にえらい説
例えば山県有朋

688 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:28:04.98 ID:8/mbKrKnO.net
こないだもNHKが近衛秀麿という音楽家をとりあげていたが
この人は近衛文麿の親戚
近衛文麿といえばコミンテルンに食われていた人として知られている

689 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:31:17.77 ID:8/mbKrKnO.net
近衛→細川(日本新党)&小泉純一郎ラインな
現代でも脈々と続く政治的工作
怖いですね

690 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:31:45.24 ID:C/eE0v5F0.net
坂本龍馬「どうだ明るくなったろう」

691 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:44:22.94 ID:btDHRv1q0.net
>>685
お前ちょっと今から勉強して文部省入れ

692 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 18:58:42.97 ID:pnVoOic80.net
アサシンクリードで舞台が日本になったら坂本龍馬がテンプルの一員で暗殺ってなりそうだな〜って考えたこともあった

693 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 19:00:51.42 ID:0q6P5P9X0.net
坂本龍馬好きとか言ってる奴人間として恥ずかしいわ私はヤグザが好きですってのと同じ

694 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 19:06:48.48 ID:xtGWKpdn0.net
日本のビン・ラディンですよね

695 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 19:09:05.40 ID:xtGWKpdn0.net
>>693
司馬遼太郎のフィクションを真実だと思ってる痛い人だね
小説を歴史にしちゃうなんてお隣の国を笑えません

696 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 19:52:23.31 ID:83lQu7gl0.net
肖像画じゃ冴えなくても光栄がチョチョイノチョイと関われば渋いイケメンか美女に大変身w

697 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 19:57:28.81 ID:0q6P5P9X0.net
>>695
ん?船沈めて藩恐喝してたのは昔の文献残ってるよ

698 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 20:55:28.42 ID:7gT1em1Q0.net
>>697
バカじゃないのお前 そんなエピソードでヤクザ呼ばわりなら、教科書の人間みんなヤクザやんけw

699 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 22:59:10.80 ID:PqJNXm0i0.net
勇ちゃんは? 勇ちゃんは教科書から消えるの?
最後まで未練タラタラで綾瀬川のほとりで辞世の句を詠んだ勇ちゃんが消えたら悲しい

700 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 23:26:40.49 ID:AcPJDcrB0.net
武田鉄矢はエロ親爺

701 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 23:32:02.40 ID:wi+Txci20.net
榎本武揚とかもっと人気出てもええと思うんだけどなあ

オランダ留学、戊辰戦争、千島樺太交換

702 :名無しさん@涙目です。:2017/11/28(火) 23:55:08.32 ID:usLmPL/90.net
坂本龍馬はどうでもイイけど武田鉄矢はマジで不愉快なのでテレビに出ないでほしい

703 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 00:09:58.27 ID:EO9ZwL/50.net
>>556
そりゃ一国の宰相だからな。
責任を持つ人の数だって歴史上の人物よりポッポやアベの方が圧倒的に多いからな。
でも100年後200年後にそれは評価されるもよ。ポッポやアベは名を残すかもだが人々の記憶に残るかどうかは別。

704 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 00:15:27.89 ID:LaGNlbg20.net
>>661
日清日露で勝ったと思わせたところ

というか今と変わらんがマスゴミが国民を乗せすぎた
日露は引き分けだよなぁ、、、
日露時ガキだった奴らがアメリカにも勝てると思い込んだ布石だよなぁ

705 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 00:32:37.28 ID:6LIs9Cv20.net
>>704
有能で成功体験があると方針転換が難しい
ダイエーの中内功やそごうの水島廣雄土地に頼った経営に固執して成功し、後に致命傷を招いた
シャープの町田勝彦は液晶に固執して成功し、後に致命傷を招いた
東芝の西室泰三は選択と集中に固執して成功し、後に致命傷を招いた

706 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 00:36:55.38 ID:EO9ZwL/50.net
>>658
徳川幕府から明治の流れが大したことないというなら信長秀吉家康なんて教科書では一行で済むな。

707 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 00:43:04.00 ID:KIr6NTSj0.net
ユダヤ武器商人のエージェントやんけ

708 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 00:43:36.24 ID:GOQonThN0.net
たいしたことしてないよ

709 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:18:34.54 ID:mjdivYq70.net
幕末の人物に光を当てるならば新撰組や会津藩などが適切。

710 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:39:59.16 ID:SE0T16T90.net
>>646
歴史は適当だよな

聖徳太子がいてもいなくても現代は何も変わらない

何の役にも立たない学問

711 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:42:39.98 ID:SE0T16T90.net
>>657
鎌倉out

明治in

712 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:45:35.54 ID:SE0T16T90.net
>>704
日露は勝ったのに実利がなかった
戦争した分だけ赤字

なのに勝った勝ったと大騒ぎで誤魔化す
その勢いで価値のない戦争に手を出す

713 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:49:39.52 ID:pZPTPBn90.net
武田鉄矢が好きなのは司馬遼太郎が書いた小説の龍馬だろ

714 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:51:21.59 ID:NnNNwu4n0.net
>>675
>昔は一般には知られてなかったよ

全然違う。司馬以前から坂本龍馬は有名だった。
明治のころから板垣の自由民権運動に絡んで、藩閥政治へのアンチテーゼのシンボルとして、土陽新聞に坂崎紫瀾の龍馬を主人公にした『汗血千里駒』が連載され、人気を博している。

また、昭和の戦前より明治維新の人物で映画の主人公になった回数は、西郷隆盛に次いで第2位である。
実際、龍馬の伝記を書いた元海軍軍人である豊田譲も、「南方に出征していたとき、軍艦甲板上の映画会で坂本の映画を見た」と言っている。

更に戦後でも司馬以前に、山岡壮八、尾崎実らにより小説化されている。

加えて、戦前の教科書にもすでに坂本は登場している。↓
「朝廷では、内外の形勢に照らして、慶応元年、通商条約を勅許あらせられ、薩・長の間も、土佐の坂本龍馬らの努力によって、もと通り仲良くなりました」
昭和18年の国定教科書(『初等科国史 下』文部省)

以上のように、「司馬のせいで有名になった」というのは、何の根拠もないデマと言える。

715 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:52:41.16 ID:627b2pjY0.net
金八先生も全然偉くないよな
むしろ後世に悪影響を及ぼした

716 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:53:16.09 ID:NnNNwu4n0.net
>>709
新撰組や会津はただの蛇足なんだもん。

717 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:55:12.86 ID:mjdivYq70.net
>>716
薩長美化はGHQ史観の洗脳

718 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:56:35.67 ID:spTKxV0S0.net
>>715
それは確か

719 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 01:57:21.71 ID:NnNNwu4n0.net
>>717
GHQが云々関係なく、慶喜が降伏した時点でそこから北側はただの蛇足。

720 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 02:28:04.90 ID:xSltCyf10.net
>>685
小中で地域の偉人を取り扱う郷土史は科目として取り扱うべきだね
クラスの中の誰かしらの祖父曽祖父が登場するレベルの

721 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 03:37:09.97 ID:XV/rgfu20.net
>>710
まあ、古代中世史は確かに完全に史実を確定できない、反証可能性がないという点から、科学とは言いづらいわな

でも、近現代史は、現在の政治や外交に密接にかかわってくるし、現存する史料も豊富だから、しっかり検証しないといけないと思うけど

歴史が意味がないというよりも、古代中世史がもう趣味の世界だと思う

722 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 06:11:18.66 ID:RZoCnKE90.net
中学生位だとまだ歴史を理解出来るだけの知識を得るには
時間が足りないと思う
小学生の頃から歴史小説とか読んでりゃ別だけど
そもそも縄文から弥生時代って新発見でかなり変動があるから
既に否定されたり疑問視されてる事柄を正解として覚えなきゃいけない危なさがある

723 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 06:46:44.20 ID:I6Dx8tTd0.net
日本で最後の右翼政権は徳川だと言われている

724 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 06:47:57.16 ID:TPJ2qYFL0.net
ただ、地元の郷土資料とかそう言う歴史は小さい頃から親しんでおくのは良い事だと思うよ
住んでる所の成り立ちや歴史ってのはやっぱり面白い事多いし

725 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 07:00:13.44 ID:wicBhzg30.net
まぁ竜馬がというよりは
土佐藩が薩長抑えるために平和的解決のために動いたって所が大きいからな
まぁ知っての通りその後薩長が納得できずに大暴れして土佐藩の思惑は大失敗したわけだけど

あの辺り近代史として重要な分岐点のわりに
あんまり勉強しないよね

726 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 07:14:07.27 ID:TPJ2qYFL0.net
歴史を学ぶのは無意味だとか言えるのは、ちゃんと歴史を学んで「学生には無意味だ」って言う事であって
歴史を学びたくなくて無意味だ、なんて言うのとは違うからな

727 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 07:32:44.09 ID:22Qmp0TJ0.net
いいじゃないの
歴史にロマンを求め過ぎたら隣の国の歴史みたいになっちゃうよ

728 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 07:36:45.91 ID:24Q+jhyD0.net
本人に会った事もないのにどんな人かわからないじゃん。
坂本龍馬好きな人って偉そうに語るから気持ち悪い。

729 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 07:40:26.58 ID:hfgaU+CX0.net
実際は多分ホリエモンみたいな奴だったと思う

730 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 07:45:07.82 ID:v4W3OSa60.net
「おーい龍馬」読んで坂本龍馬嫌いになったよ。悪気なく不幸を呼ぶ悪魔のような男だった。
それを差し引いても教科書に載る人とは思えない。プリキュアで言えばマスコットみたいな妖精の立ち位置じゃん。

731 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 08:49:54.85 ID:c3zSHE9S0.net
まあ、お前らよりは凄い奴だろう

732 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 08:56:11.45 ID:Mtu0KgLd0.net
悪徳商人だよな

733 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 10:20:23.28 ID:COyOJNHj0.net
歴史は増え続けるから取捨選択は仕方ないが、歴史の転換期だけは削るべきじゃないような気はするな。

734 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 14:31:17.19 ID:247wkraf0.net
オウム真理教的奴らだよな?

735 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:13:50.10 ID:xU3UatXQ0.net
>>575
坂本龍馬が有名になったのは長生きした勝海舟が坂本龍馬の名前連呼したのも大きいな
一般的には無名に近かった

736 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:15:23.90 ID:zXsdRmoO0.net
武器商人の手先で終わった奴を持ち上げるオッサンも大変ですね

737 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:18:34.85 ID:BjQjVLPF0.net
沈没詐欺で一儲け
まああっちこっちから金騙しとってそうだな

738 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:19:30.42 ID:zXsdRmoO0.net
だぶついていた旧式銃を大量に日本に流し込んで
やらなくてもいい戦争を引き起こし、外国勢力が日本に侵食するきっかけを作った

これは龍馬だけではなく、漂流から薩摩に帰還して扇動したジョン万次郎なども同罪
しかもうっかりでもなく、分かっててやってる

売国奴という言葉以外に当てはまる言葉はない

739 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:22:01.88 ID:zXsdRmoO0.net
ジョン万次郎なんて、漂流したところを助けてもらった捕鯨船の船長のユダ人種の養子になってから
日本に帰還している。しかも薩摩。偶然じゃなく、狙ってやってる。

外国勢力が狙っていたのを手助けする片棒を担いで動いて最後はどういう理由か知らんが始末された
それだけの奴のことを、後世の何にも知らずに持ち上げる馬鹿なオッサンがわめいて、

それがどーしたとしか言いようがないんだが?

740 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:33:13.74 ID:Mj1/epP30.net
龍馬馬鹿が五月蝿いので消しても良いと思うぞ

741 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:44:11.12 ID:zXsdRmoO0.net
アメリカの南北戦争で、余っていた時代遅れの銃を日本に売りつけて
内乱を引き起こさせて、内部に入り込む手先が

現在の日本の植民地の現状に通じる発端を開いたようなもんだが


いまのこのありさまをどう解釈したら、何をどう明るくしたと思えるのか

その耄碌した頭に、ぜひ聞いてみたいもんだな

742 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:45:25.81 ID:3mAncEXjO.net
載せるなら、武器の密売人でしたとか悪いことも併記しなきゃな
こんなヤクザの走りみたいな奴を上げてるのが間違い

743 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 19:57:29.54 ID:zXsdRmoO0.net
もしかして、司馬遼太郎の史実でもないフィクション小説を読んで
知った様な気になったアホばっかりが世間に充満しているとでも勘違いしているのかな?

744 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 20:33:39.36 ID:rczlT2sf0.net
>>248
兄弟だけどな、会津藩主とか桑名藩主は

745 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 20:41:42.34 ID:rczlT2sf0.net
>>601
多摩は天領だったから住人の意識は幕臣、天然理心流が流行ったのもそれ
京都で一旗上げて故郷に錦を飾る、が本心だったろう

746 :名無しさん@涙目です。:2017/11/29(水) 21:48:31.07 ID:8CBiqsft0.net
>>7
聖徳太子は伝説と信仰塗れで実体が明らかになってないから史実と区別する
というだけの話なのだが、それが嫌なら二度と檀君に文句言うなよバカタレが

747 :名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 09:27:53.39 ID:VPUfnrlV0.net
>>601
新撰組は会津の下請警備保障会社でテロリストとは真逆なんだどな

総レス数 747
155 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★