2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本や英国にはあるのに…中国にはなぜ王室が存在しないのか

1 :名無しさん@涙目です。:NG NG ?PLT(12000).net
http://img.5ch.net/premium/8114876.gif
日本や英国にはそれぞれ皇室と王室が存在するが、中国には存在しないのはなぜだろう。
中国メディアの今日頭条は18日、現代でも世界には王室が複数の国で残っていると伝える一方、中国には王室はなぜ存在しないのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、18世紀以前は世界に数多くの王室が存在したと紹介する一方、第2次世界大戦後は帝政国家は基本的になくなり、同時に王室を廃止する国も多かったと紹介。
それゆえ、王室は世界の27の国でしか存在しなくなったと論じた。

 さらに、世界の王室のなかで最も著名な存在は英国王室であろうと主張したうえで、英国人は幼少のころから「王室は尊敬すべき存在」であるという教育を受けている指摘。
英国王室は国の政治に対する権力はないとしながらも、王室の暮らしは英国国民によって支えられていると指摘した。

 また記事は、日本の皇室は世界で最も長く続く王室であると伝え、中国人にとっても皇室は広く知られた存在だと指摘。
一方、中国は王室の存在しない国であることを強調し、中国の最後の王朝であった清王朝は末期に民のことを顧みなかったために民の支持を得られなかったと主張。

 また、中華民国が成立した後、袁世凱が皇帝を自称したが、これも支持を得られず、その後に共産党が中華人民共和国を建国して今に至ると指摘、
中国に王室が存在しないのは「王室が民心を得られなかったため」に尽きると論じた。

日本や英国にはあるのに…中国にはなぜ王室が存在しないのか
http://news.livedoor.com/article/detail/14191026/

2 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:46:47.72 ID:5GjiI1Ez0.net
あったじゃん

3 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:46:56.17 ID:XBBVzMNY0.net
共産党の一党独裁だろ

4 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:47:03.11 ID:v4eisxGL0.net
共産党の陰謀

5 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:47:44.59 ID:U4FGuOg50.net
今頃後悔してるのか

6 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:47:48.67 ID:Nnq6laq00.net
きんペーちゃんが

7 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:48:06.74 ID:TrF4HRWM0.net
キンペーが国王宣言して作ればいいじゃん

8 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:48:34.41 ID:onAYVul50.net
文化大革命

9 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:48:39.83 ID:aDVXgNiK0.net
共産主義国なのに王朝が存在できるわけ無かろう

10 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:48:43.87 ID:FSxxtrKh0.net
そりゃ共産主義でつぶしたからだろアホなの

11 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:48:50.23 ID:hBp1lLf40.net
そら前王朝の人間皆殺しにして痕跡消すからだろ

12 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:03.21 ID:ChAjJtmM0.net
支配民族が変わるからな

13 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:06.83 ID:2SX92oKa0.net
何故か日本に子孫がいる

14 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:13.47 ID:6xk6zIwK0.net
ラストエンペラー

15 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:27.23 ID:wnJchKY/0.net
チョン国なら日本のせいにしそうな記事だ

16 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:40.31 ID:GE0WL6sG0.net
王室なくすとフランスみたいに常に最先端気取ってないといけなくなるで

17 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:42.48 ID:q+HwSD5D0.net
王貞治がいるだろ

18 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:54.44 ID:brhz1xIH0.net
殺したから

19 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:49:56.17 ID:DN5c0pTv0.net
満州にエンペラーいたじゃん
ぶち壊したかったんだろ。

20 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:50:01.19 ID:fb/j8Gn+0.net
>>1
共産国家に王室なんてあるわけ無いのに。馬鹿なのか?

21 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:50:08.07 ID:9tYsjHZE0.net
ちょっとは勉強しろよw

22 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:50:09.84 ID:Uhwr1S5e0.net
ジョン・ローンはまだ生きてるぞ

23 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:51:01.63 ID:yuFP3zqw0.net
スクラップアンドスクラップ

24 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:51:13.92 ID:PWLMAhmy0.net
愛新覚羅溥儀さん

25 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:51:26.36 ID:NP0PsLeE0.net
中国にはminagoroshiのイメージがあるわ

26 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:51:34.20 ID:YnaPkx8u0.net
一言で言えば、殺しが好きな民族だから
内戦で殺しあうか、圧政で粛清しまくるか
チャイナにはどっちかの状態しかない

27 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:52:05.92 ID:ps3iiHtJO.net
なぜもくそも手前で滅ぼしてんじゃねーかよ
民族ごと入れ換えて何回繰り返したんだか

28 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:52:09.63 ID:iKfO9jDnO.net
何故ってw
お前らが滅亡させてきた結果だろが

29 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:52:28.39 ID:DN5c0pTv0.net
どうせ最後は日本のせいだろ。

30 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:52:35.76 ID:hdhEMhlE0.net
独裁国家

31 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:53:15.96 ID:ijYhBVcA0.net
すぐに首チョンパするからだろw

32 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:53:37.42 ID:IT4ffnzP0.net
中国共産党がすべて過去を消し去った

33 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:53:37.74 ID:QO5MGXM00.net
仔中国だからw

34 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:53:41.55 ID:ognSuxIN0.net
易性革命

35 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:53:45.17 ID:ktyG4ugl0.net
今更何を。

36 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:53:55.96 ID:5UkMsCsQ0.net
??

37 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:00.60 ID:8vpEIY650.net
中国は王室がアラビアの王子様並に大量に居たはず
居たはずなんだがどこ行ったんだろうな
取り敢えず中国共産党に歴史考証を依頼しよう

38 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:05.06 ID:CYwNUvaC0.net
前時代のものをまずぶっ壊すことから始まるのが中韓だから
前時代のものなんか残ってるわけない

39 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:07.16 ID:D/tl3Bq00.net
始皇帝の子孫が居なかったっけ?

40 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:16.30 ID:3P55I93MO.net
もう共産主義国家だって忘れちゃったんだろうな

41 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:42.13 ID:YVP29+xA0.net
満州国は?

42 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:43.46 ID:U4FGuOg50.net
昔から中国王朝は形式的には、前の王様から国を譲り受けると言う禅譲されて
正統後継者として認められてたからねえ、それをラストエンペラーから別の有徳者に
禅譲させないままにしちゃった以上連綿と続いた中国王朝は完全に終了しちゃったからねえ

43 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:54:55.08 ID:GE0WL6sG0.net
ある意味では習王朝とも言えるけどな
過去の王朝とやってることは大差ないだろ
各時代に王朝があったというだけで皇室みたいに連続してるわけじゃないんだから

44 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:55:11.50 ID:c2zUbyUZ0.net
共産主義国家には王室なんぞ存在し得ないんじゃ

45 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:55:16.72 ID:3JJTZjO40.net
共産国に王室なんかあるわけないし

46 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:55:23.49 ID:fea88c0N0.net
共産党が認めるわけないだろ

47 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:56:10.65 ID:CuR2YIVN0.net
蛮族だから

48 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:56:13.84 ID:IT4ffnzP0.net
南朝鮮などは問題外
日本から盗み取った仏像をまともに保管できずボロボロにしてるからな

49 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:56:24.01 ID:nEm9ns8c0.net
中国じゃなくて長州に代えとけ、紛らわしい

50 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:08.77 ID:QEM9WPOw0.net
人数が多いと王位も多いので混乱するからだろ

51 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:13.57 ID:XxjVGhjK0.net
英国や日本には議会があるのになぜ中国にはないんですか?

52 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:32.02 ID:/Vxn1ajA0.net
お前は何を言ってるんだ?

53 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:49.37 ID:R0Z8DPgC0.net
キンペーが皇帝やん

54 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:51.29 ID:14bqc1k30.net
愛新覚羅の一族なら日中に散らばって生活してるぞ

55 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:52.41 ID:OYABcBN20.net
最後の皇帝、愛新覚羅溥儀の退位によって中華民国の伝統は滅んだ

56 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:57:59.94 ID:FFrEuWh80.net
ロスチャイルドの赤い旗を掲げて自国文明を全部ぶっ壊しちゃっただろw

57 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:58:02.21 ID:1dodstBQ0.net
結論的に言えば 民度が低いから。

58 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:58:13.27 ID:dRYCXqTu0.net
>>1
おいおい、テメエの国の歴史知らないのか?
毛沢東皇帝がいただろ。もう忘れたのか??

王朝が変わると前王朝の事物事跡は徹底して破壊するのが中国だからな。
王様の墓も暴く。だからどこに葬られたか墓が不明な王様がいる。

59 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:58:23.70 ID:aReWqW9d0.net
適当に権力持たせて何かあったらスケープゴートにすればいいのに(その際も逃げ道は残しておく)
オールオアナッシングで即皆殺しにするから。

60 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:58:23.96 ID:e15oBzcX0.net
共産党が立憲君主だろw

61 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:58:47.74 ID:aov35hta0.net
お前らが何もかもぶっ壊して滅ぼしたからだろ何言ってんだ

62 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:59:03.92 ID:lCSS0TmO0.net
じっさい、廃止される当時の中国の
新聞やメディアはどういう雰囲気だったの?

イタリアみたいに国民投票で廃止したのか?

63 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 17:59:59.79 ID:XliqE9AO0.net
共産党が王家で習肉まんが王だろ

64 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:00:04.45 ID:ZxZUfWdV0.net
またぶっ壊して王室作るアル

65 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:00:07.28 ID:IT4ffnzP0.net
>>62
ソ連の後押しを得て中華民国共産党が国民党を追い出した

66 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:00:09.38 ID:Ega3mrtX0.net
憲法に習近平の名前を載せるくらい習近平を神格化してる中国が王室どうのこうのって笑うわ

67 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:00:47.28 ID:ijYhBVcA0.net
>>63
あれでも世襲はしてないから王家とか王室とは言わない

68 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:01:17.79 ID:VGHgIokq0.net
フランス「……」

69 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:01:36.17 ID:fP0qPgY70.net
殺し尽くしたからだろ

70 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:01:37.50 ID:5n/xcFmD0.net
だから近ちゃんを皇帝にってか?w

71 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:01:48.37 ID:IT4ffnzP0.net
憲法を共産党の都合で好き勝手に変えられるのはいいよな

72 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:02:19.80 ID:XxjVGhjK0.net
愛新覚羅溥儀は一労働者になった
国が亡ぶとはそういうこと

73 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:02:28.70 ID:FnJAkzGk0.net
自分たちが壊したくせに、日本の天皇を僻んで日本のも壊したろみたいな精神は舐め腐ってますわ

74 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:02:35.61 ID:7nMUeCz30.net
チョレイ!

75 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:02:40.68 ID:BmkwCuKS0.net
満州族は中国人じゃないみたいな風潮ファックだわ

76 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:02:53.41 ID:6arTlRBN0.net
漢王室とかどこいったの?
明も漢朝じゃなかった?

77 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:03:02.27 ID:33Kf+WIY0.net
清の人たち、日本に来ちゃったしw
中国共産党が迫害、虐殺したからだよ

ばーか

78 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:03:06.74 ID:COCnd51yO.net
覇王は王じゃないの?

79 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:03:33.70 ID:lmtwfn8k0.net
国家主席は釈迦より偉い

80 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:03:33.81 ID:FOkunYiyO.net
王はきんぺーだろ

81 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:03:35.91 ID:iKfO9jDnO.net
まあ王室作りたいならそこらの農家から○○王室の末裔って連れてくればすぐ出来るだろ
昔からそうやってたんだから

82 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:03:57.04 ID:IT4ffnzP0.net
中国の恋愛は上書き

83 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:04:09.43 ID:JhbdcNN60.net
きみらは易姓革命の文化やからな

84 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:04:20.83 ID:v1g0boM90.net
あったのに自分らで滅ぼしておいて今更(笑い

85 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:04:26.14 ID:33Kf+WIY0.net
中国やりすぎた

86 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:04:29.47 ID:QEM9WPOw0.net
中国は一人一人声がでかく自己主張の強い国民性
それぞれが「俺が王だ!」って言い出した結果13億総王様になった!

一個なら“王室”って呼べるが13億個あれば無いに等しいという理論

87 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:04:31.21 ID:LnwpO86i0.net
その土地の歴史と全く関係ない王朝が存在している国ってあるの?

88 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:05:14.26 ID:lmtwfn8k0.net
いま習王朝だぞ

89 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:05:34.27 ID:i33IXSPu0.net
共産主義者に言えよ

90 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:05:41.61 ID:ijYhBVcA0.net
どのみち清は異民族だからな
明はとっくに滅んでるからどうしようもないわ

91 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:06:17.47 ID:i33IXSPu0.net
>>88
実質王公貴族だよな中国の新共産太子党の坊っちゃん貴族ども

92 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:06:24.58 ID:FFrEuWh80.net
ユダヤ人に騙されて5000年の歴史をぶっ壊しちゃった間抜けな国、それが中華人民共和国

93 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:06:37.02 ID:LWOILjIU0.net
元々支配者が変わるたびに前の王朝の痕跡消しちゃう民族だからなぁ

それで4000年の歴史とか主張しだすのはちょっと
100年前の歴史すら覚えてるか怪しい

94 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:06:39.17 ID:L1W38/yo0.net
ラストエンペラー

95 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:07:07.08 ID:R3ABvBxu0.net
以前、フランスも似たような事言ってたね( ´・ω・` )

96 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:07:10.49 ID:dVq7BUIC0.net
今の共産党が王朝を否定したから王室が無くなったんじゃないの?

97 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:07:24.87 ID:33Kf+WIY0.net
今さらよくいうよ
満州、第二次大戦中の日本ではなく
「中国共産党」の蛮行を忘れたのかよ

文革忘れたのかよ
白々しい

98 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:07:27.15 ID:MYf5kaa/0.net
>>76
国が滅亡すると同時に殺されて終了だよw
そのあたり日本の天皇は賢く立ち回って生き延びた

99 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:07:33.89 ID:ptf4Nu7g0.net
だって、中国って歴史がないやん。
4000年の歴史?
民族まるごと殺られたり、やり返したりで、中国のを4000年の歴史として評価できるなら、
もっと歴史の深い国はたくさんあるだろ。ヨーロッパやアフリカ大陸に

100 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:07:43.57 ID:T5vEHnV60.net
共産主義で王室・・・ 新しいな

101 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:03.70 ID:DaWpwlql0.net
>>24
日本の傀儡

つまり中国人が排外した

102 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:18.54 ID:LnwpO86i0.net
>>93それデマだよ。清代まで台湾と同じ漢字、ほぼ同じ建築様式だったんだから。
漢民族の痕跡消してたらそんなものは残ってない。

103 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:21.93 ID:AZLDHLG00.net
虐殺して一族郎党まで根絶やしにするからだろwwwwwwwwwば〜かwwwwwwwwwww

104 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:30.73 ID:RZ8UOro10.net
愛新覚羅を見捨てたじゃん

105 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:34.85 ID:UiH+Rjf30.net
肉まんやっぱ皇帝になりたがってんじゃんw
これ観測気球だろ?

106 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:40.64 ID:aov35hta0.net
>>76
そんなの千年以上前に滅びたか平民になってるよ
ちなみに明と漢王朝は縁もゆかりもないよ。明の始祖朱元璋も出自はただの農民だし

107 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:08:42.83 ID:33Kf+WIY0.net
>>101
清は助けを日本に求めたから

108 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:09:03.15 ID:07xvFM190.net
基本的に都度抹殺してるから無くすのも簡単だからしょうがないね

109 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:09:17.81 ID:bT+EcEJT0.net
中国だって習近平皇帝がいるだろ
圧政と独裁の

110 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:09:23.11 ID:wzpcdFTE0.net
何故って……むしろ何故分からないんだよ

111 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:09:48.91 ID:LnwpO86i0.net
ムガル帝国の末裔はしょぼい暮らししているらしいけど、インド人は何も思わんのだろうか
富豪も多い国だし復興させようとかさ。このままだと滅びるだろ

112 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:09:50.88 ID:69hOfnIG0.net
今の体制は世襲王朝ではないけど
帝国ではあると思うわ

ローマ帝国に近いんちゃうか
共産党は元老院、市民階層階級もあるし
主席は勿論元老院により選ばれる皇帝だ

113 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:09:58.92 ID:Sh/aw3+80.net
共産党トップが実質国王じゃん

114 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:02.02 ID:LWOILjIU0.net
>>102
言語一回一回作り直す民族はないだろ・・・

115 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:06.45 ID:NcFUtE5G0.net
習近平皇帝へのアドバルーン?

116 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:08.19 ID:dVq7BUIC0.net
>>98
日本の場合はなんというか特別
代々歴代の権力の象徴を権威が任命するって形(他の王室王朝は権力と権威両方持ってた)だったから、権力を持ちたい、あるいは権力を持ってる人らは権威のトップである皇室を大事にしてた
故に歴代の権力が何らかの形で無くなっても、次の権力が権威に「自分を次の権力として認めてください」的な感じだった
という理由で日本は世界でも珍しいチート国家といえる

117 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:21.51 ID:WDlnwEWZ0.net
何故?ってほど昔の出来事じゃないだろw

118 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:21.57 ID:DLIIcXmQ0.net
文革も無かったことにして4000年の歴史とか言われたら疑問に感じんだろうな

119 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:24.30 ID:hU6xAM650.net
今更ジロー

120 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:38.25 ID:/hbeeaB30.net
>>62
ラストエンペラー観ろ

121 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:10:58.14 ID:33Kf+WIY0.net
>>104
見捨てるし、一族第二次大戦中も
文革のときも殺したよ

122 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:11:10.54 ID:FFrEuWh80.net
むしろ習近平は皇帝になった方がいい
習王朝でいいだろ、そのほうがずっと中国らしい

123 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:11:28.04 ID:dVq7BUIC0.net
たかだか数十年前の事を疑問視するようじゃなあ……

124 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:11:29.99 ID:nMuizHEP0.net
共産党幹部が新しい王室や貴族にあたるだらう

125 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:11:40.07 ID:VrJDjms10.net
それより韓国が王室復活させなかったのが不思議
そうすれば北朝鮮より国の正統性をアピールできたのに

126 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:11:49.97 ID:E6BBEUAoO.net
>>13
愛新覚羅溥儀の弟、溥傑の孫は日本人に成って居るよね。

127 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:11:51.02 ID:0EzLjMe90.net
キンペーじゃ不服か

128 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:12:04.38 ID:i33IXSPu0.net
>>92
歴史遺物を薪にして文化財を叩き壊し、伝統芸能を覚えてる人間を殺し、教本を破いて焚書した間抜けが中国共産党だからな
毛沢東一人の復権の為だけの糞みたいな文化大革命やってなきゃ中国は文化財や芸能で大きく潤ってたのに
そんな中国を台無しにして中国人を一番殺した毛沢東を最大限に称えろと言う第二毛沢東を自称する習近平
粛清自慢かな

129 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:12:09.78 ID:lmLzuhsk0.net
キンペー皇帝にすっか

130 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:12:15.25 ID:6zOT1GlB0.net
共産党は悪くないんです
うっせーばーか

131 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:12:38.34 ID:LnwpO86i0.net
>>114満州民族には独自の言語があったわけで、
それが逆に滅亡しそうになってるのは漢民族の文化も残したという事だよ
歴史上、支配民族の言語や文字を押し付けられてきた民族なんて普通にいる
中共が言い訳のために昔の王朝も同じ事やってたように思わせたいだけさ

132 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:12:40.76 ID:HdKnRJma0.net
よくわからんけど日本にいるよ

133 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:12:42.62 ID:z+Dp3fDr0.net
http://i.imgur.com/yHbXl4S.jpg

134 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:13:22.21 ID:XjNaO1600.net
キンぺー皇帝がいるだろ。

135 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:13:27.53 ID:XxjVGhjK0.net
>>101
ソ連がなだれ込んできたからでないのどっちかつーと
それでコロッと連合国になびいて中共になったらまた中共になびいて
どー考えても皇帝としてのプライドなんかない
から戦後も生き延びるだけは生き延びられた

136 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:13:28.00 ID:E6BBEUAoO.net
>>24
溥儀さんは子供が居なかった。。。

137 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:13:45.14 ID:69hOfnIG0.net
>>125
でもアメリカの傀儡だしイランみたいに倒されるかも

138 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:13:51.04 ID:6nTNzDlO0.net
こんな国に歴史問題でとやかく言われたくないな

139 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:13:58.52 ID:FFrEuWh80.net
清の乾隆帝なんて中華文明コレクターじゃん
習近平が偉そうに故宮博物院を自慢出来るのも乾隆帝のおかげだぞ
分かってんのかキンペーの馬鹿共産党

140 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:14:13.66 ID:i33IXSPu0.net
>>97
日本の事をしつこくいうのは共産党がやり続けた愚策や弾圧、侵略の歴史を誤魔化す為だし
中国共産党はかわいそうな被害者ってことにしておきたい
チベット侵略したりインドや東南アジア各国の国境荒らしたりやりたい放題やってたしな

141 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:14:27.80 ID:UWYqsB8D0.net
満州国を日本の傀儡とかいうけどボロボロで自力統治不能状態なのを助けてやったんだからな
当時中国の他の地域なんか無法地帯で荒れ放題だったのに満州国だけ一気に近代化して発展遂げてるんだから
当時の中国人がアヘン漬けの土人だということをすぐ忘れて語りだす

142 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:14:42.75 ID:RBP4oW+P0.net
愛新覚羅家の直系ってまだ生きてんの?

143 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:14:47.97 ID:R+yBFaDn0.net
中国は政権変わる度に前のものを全て破壊しないと気が済まない病気だからな

144 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:15:17.34 ID:COCnd51yO.net
厳密には天皇は皇帝ではない。
聖徳太子がお宅は皇帝だが、うちは天皇だ。
だから上下は無いってのが理屈らしい。

145 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:15:48.40 ID:WNRU0zze0.net
>>51
全人代ってのは、一応、議会だろ。

146 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:15:55.95 ID:LnwpO86i0.net
こういうのって失って初めて大切さがわかるんかもな
インドもひでえもんだわ。あと数十年で血筋滅びるだろ

147 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:15:56.20 ID:GE0WL6sG0.net
>>116
現在も、総理大臣と最高裁長官は天皇が「任命」する形なんだよな。
大臣みたいに認承じゃない。

148 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:16:00.96 ID:FFrEuWh80.net
東インド会社のユダヤ人にアヘン漬けにされた中国人
輸入制限しようとしたらアヘン戦争起こされて香港を取られる始末
その東インド会社のユダヤ人は、今はベルギーでEUを支配しながら世界中の水資源を買い占め中

149 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:16:06.72 ID:Tt+e4n0v0.net
>>1
日本も純血が孝明天皇で途絶えて、以降はなりすましが天皇になってるだけだから中国と似たようなものだよ

150 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:16:08.14 ID:+rVTFx/M0.net
なにこの白痴みたいな記事

151 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:16:22.17 ID:csxynwq+0.net
これ共産党の下じゃ問うことすら許されんのじゃないんか

152 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:17:27.46 ID:GVFhCcJq0.net
>>24
最後は植木屋さんになった

153 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:17:40.92 ID:aov35hta0.net
>>142
溥儀の弟の子孫がいたと思う

154 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:18:07.24 ID:ssAKbiiK0.net
>>136
それはあんまり関係なくない?
溥儀だって皇帝の子供じゃなかった
親王の子

155 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:18:17.77 ID:LnwpO86i0.net
王家の人間が贅沢な暮らしをするから文化が発展するパターンも多い
日本は違うかもしれないけどタイとかフランスとか

156 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:18:19.04 ID:ARzJHDaP0.net
>>1
> また、中華民国が成立した後、袁世凱が皇帝を自称したが、これも支持を得られず、

↑キンペーがまた同じ過ちを繰り返してるとこだよねw

民心を得られないとこまでそっくりキレイに完コピするで〜w

157 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:19:01.44 ID:nzg6iRF60.net
>>100
それは北朝鮮が可能(?)である事を実証している。
世襲独裁、またの名を封建主義という。
共産主義ってのは俺ら以外みんな死ね。だから。

158 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:19:13.89 ID:ertTIKUy0.net
ラストエンペラーいただろ

159 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:19:35.34 ID:cj3whXU90.net
中国は共産主義国だからです。
中国人は日本、イギリスがそんなにうらやましいのならば
中国共産党を解体すべきです。

160 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:19:40.34 ID:XxjVGhjK0.net
満洲より先にモンゴルをソ連の傀儡国家にしてるのに
国際連盟もリットンも誰もそれ言わない

161 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:19:47.83 ID:CwaJ88Fv0.net
文化大革命wでみんな殺したからでしょ

162 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:19:58.90 ID:jbLqROLj0.net
日本は王室じゃねーの
皇室だから

163 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:20:00.41 ID:PjZQ3k/f0.net
この中国メディアもう終わりだろ

164 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:20:01.63 ID:tNI17EMF0.net
>>155
アラブの富豪なんかも凄いらしいね
定期的にバカンスに来るおかけでもってる町とかあるんだとか

165 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:20:04.86 ID:hyWMGjmu0.net
>>26
そして食う

166 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:20:41.21 ID:33Kf+WIY0.net
>>142
愛新覚羅を名乗る人は多かった。
兄妹が多いから。溥儀は子供がいない。弟は日本の華族と結婚して、お孫さんとか日本にいるはず。
あと、中国にも愛新覚羅さんはまだ文革逃れたひとがいるはず

167 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:20:43.35 ID:f85bsYK50.net
>>148
輸入制限なら戦争にならなかったのにな・・・
イギリス商館を焼き討ちして井戸に毒を投げ入れてイギリス人を毒殺未遂、それで戦争になった。
林則徐ってアヘン取り締まりに燃える正義の愛国官僚扱いだけど、勝てもしない戦争を起こした戦犯野郎だよ。

168 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:21:01.85 ID:LnwpO86i0.net
マハラジャの末裔スラム街に住んでるんだとよ
ひでえ話。タイのマハラジャとは大違いだわ
http://omoroid.blog103.fc2.com/blo g-e ntry-53.html

169 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:21:08.58 ID:XD+bAdiH0.net
権力と権威を分けられなかったからだろ

170 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:21:47.30 ID:bprfrGW20.net
支那の自国の歴史に対する言い訳ほど見苦しいものはないな

171 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:21:54.30 ID:i33IXSPu0.net
日本を悪くいう為に当時ロシアソ連が何をしたのか触れないからな
当時は日本贔屓が多かったり、戦後も韓国はソ連や中国を強く警戒して朝鮮戦争後は中国語&中国文化禁止にしたのも今では隠されてる
朝鮮戦争で日本と戦ったとか言い張ってるのは笑った
日本が基地利用支援許可して掃海処理もしてなきゃ韓国なんて国はないし、中国が攻めこまなければ北朝鮮に分断されてもいない
日米のお陰で勝ってたのを中国に台無しにされて1000万虜囚食らったのを誤魔化したくて慰安婦みたいな何度も交渉済みの話を蒸し返して誤魔化してるだけだし

172 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:22:14.27 ID:mAQ4CZgq0.net
愛新覚羅溥傑さんの次女まだ生きてるじゃん
長女はストーカー殺人に巻き込まれたって爆笑問題の番組でやってた

173 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:22:45.30 ID:nQNzfkON0.net
キンペーがいるじゃん、立派な王さまだろ?民心を掴んでるかはわからないけど

174 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:23:05.54 ID:Sk+7KOGT0.net
いまは、共産党王国やろ。血統じゃなくて政争で勝ち上がったのが王様。

175 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:23:24.27 ID:GE0WL6sG0.net
>>167
何もしなかったら国というか中華の人類文明が滅びてたぞ

176 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:23:30.23 ID:vQEz3eWZ0.net
皆殺し文化だから

177 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:23:36.45 ID:WNRU0zze0.net
>>66
紫禁城を初めて政治利用した周近平が、公邸にするとか言いかねないw
後、15年もの長期独裁もあるらしいから・・・

178 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:23:52.70 ID:+fBeLiyv0.net
共産朝か

179 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:23:53.67 ID:Abt3O7yM0.net
革命とか起きる国は野蛮なんじゃね
韓国のロウソクデモもそうだが、大統領を粛清するような国にまともな国ないよね

180 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:24:07.04 ID:33Kf+WIY0.net
自分たちで歴史ぶっ壊して、
文献すら日本にある始末だろ

181 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:24:07.24 ID:pnOho9OF0.net
集金ペイのアホを王にしたいのか

182 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:24:08.32 ID:3/Yd4EfI0.net
いや、おまえが殺したんだよ?

183 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:24:34.71 ID:LnwpO86i0.net
>>179Franceディスってんの?

184 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:25:37.03 ID:fHKJuWS60.net
中国の王朝は皇帝が生まれ王朝が築かれると、軍事より圧倒的に文化が重視される
詩や絵や歌などの文化が貴族支配層にとって一番重要な習得になり貴族社会のステータスとなる

どんなに野蛮人で文字すらかけない少数異民族が中国全土を支配しても何千年と培った中国文化に
取り込まれ軍事を捨てて弱体化していくという恐ろしさだよ

185 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:25:48.53 ID:cX3m57XU0.net
中国はもともと中央集権の官僚社会だった。
その機構を敷くためにまず武力で全地を平定したのが王権だ。
その庇護のもとで中間層が育ち、育った中間層が王権を倒した。
日本や英国は長い歴史のなかで権力の移譲がゆっくりと行われた。
両国は王室がないと国がまとまらないのでそのまま残ったり王政復古したりした。
中国は、王室を倒した中間層同士での派閥争いがまず激化し、
武力で制圧した方がさっさと官僚機構を再築してそのまま続いている。

186 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:25:51.12 ID:Wqe4Jq5g0.net
優生学が証明してるんじゃね?

187 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:27:14.48 ID:FBiPFvgL0.net
愛染神楽溥儀がいたじゃん
迫害してたの誰だよ

188 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:27:33.39 ID:33Kf+WIY0.net
>>179
フランス、貴族は残ったからな。
ルイ王朝を破壊して。最低だよなあ、
フランス革命以後、また殺し合いやり続けた。

189 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:28:45.31 ID:LnwpO86i0.net
アメリカという王室があった痕跡がまったくない国が世界一なんだからやってらんないよな

190 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:28:49.52 ID:9VTDKWnK0.net
一族皆殺しでころころ民族が入れ替わったからでしょ

191 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:28:52.02 ID:fYSOddAt0.net
>>24
つか満州族だなら中国の王朝と違くね?

192 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:28:58.08 ID:qc2YY46s0.net
自ら滅ぼしたから

193 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:29:07.17 ID:33Kf+WIY0.net
そういやロシア革命で、ロシアの貴族も日本に逃げてきた人がいる

194 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:29:37.75 ID:C8TM+fTe0.net
歴史を勉強したらわかるんじゃないかな

195 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:29:43.07 ID:sfd2BHjY0.net
イギリスの王室は、武家
日本の皇室は公家

196 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:29:45.08 ID:LnwpO86i0.net
>>191それ言ったらイギリスやインドだって外来だよ
タイの王朝も華僑の血入ってるし

197 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:30:21.67 ID:ssAKbiiK0.net
>>188
フランスはずっと戦ってるw

198 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:30:57.29 ID:9/BgUCsh0.net
中国女わすぐ拷問・暗殺するからじゃないかな

199 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:31:01.04 ID:aPbe3/9M0.net
70年前にできた赤ちゃん国家だからな
欲しいなら作れよ
中華人民王国にしろ
どうせ独裁政治なのは今も同じなんだからよ

200 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:31:12.85 ID:HVanZFxW0.net
いちいち殺してたら王室もクソも無い

201 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:31:46.81 ID:QI9d9OVr0.net
一度でいいから革命の起きない良政をやってみれば?w

202 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:31:53.40 ID:3RSQrotAO.net
ラストエンペラー(笑)

203 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:31:57.61 ID:qy023Vhk0.net
習王朝あるじゃん

204 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:32:29.42 ID:ssAKbiiK0.net
>>193
知り合いのひいばあちゃんがそれだわ
ロシア貴族
結婚相手も当時の華族だけど

205 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:32:46.60 ID:/eg2vA/80.net
>>7
曹丕かよw

206 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:32:55.54 ID:s9r/ltv40.net
自分たち殺し捲ったからだろ

207 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:33:05.12 ID:UAcCj8s+0.net
基本皆殺しじゃん
劣化して行くばかりの中国

208 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:33:06.84 ID:0wQy75EMO.net
ロシアなんて皇帝一族幼子も含めて皆殺しにされ埋められ
近年発掘調査され
皇太子の頃
日本で斬りつけられた時に止血に使用したハンカチの血でDMA鑑定
皇帝家族と確認された

209 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:33:26.72 ID:wKgrpChD0.net
共産党が王室みたいなもんだろ

210 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:33:53.75 ID:jgFFgRqU0.net
>>128
デストピアってこのことだよなぁ

211 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:33:58.45 ID:GE0WL6sG0.net
>>201
しばらく滞在したら分かるが、中国人を支配するには恐怖による力技以外にやりようがない
尊敬を集める政治……とかやってたら一ヶ月で滅びる

212 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:34:04.86 ID:GVFhCcJq0.net
>>191
王家の祖先が外来種って多いな
日本も疑惑あり

213 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:34:34.67 ID:MYf5kaa/0.net
今の中国共産党が崩壊するときもトップ連中は皆殺しだろうな

214 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:35:41.83 ID:Z7w6VOG20.net
愛新覚羅

215 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:36:04.03 ID:WiZbvUSIO.net
>>193
大泉あきら
ダリにクリソツなオッサン

216 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:36:16.96 ID:6TEyraAz0.net
今時のゆとり支那人は文革も知らんのか

217 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:36:47.57 ID:QI9d9OVr0.net
>>211
野蛮どうしようもない野蛮国家ですね

218 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:37:20.76 ID:WBx/DO0X0.net
ラストエンペラーって中国じゃ上映禁止なのか

219 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:37:26.87 ID:lQkNy2k50.net
お前ら天下取ったら皆殺しにするから(´・ω・`)

220 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:37:28.29 ID:1BHR7tSv0.net
https://i.imgur.com/IT8oP1c.jpg

221 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:37:30.04 ID:cZCrlQRU0.net
みんな殺すからやろw

222 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:38:25.46 ID:csxynwq+0.net
>>183
フランスなんか最高のクソじゃん

223 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:38:32.24 ID:cvIPCRHE0.net
昔から権力の奪いあいばかりやってきたから。何かひとつシンボルを決めて崇め立てるなんて事は出来ない人達なんだよな。
長年中国の属国だった朝鮮もそうだな

224 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:38:34.75 ID:IZ6Er5kf0.net
昔はあったよね
漢王朝とか

225 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:38:44.18 ID:LnwpO86i0.net
堂々と君臨している王室皇室と滅んだ、滅びかけてるとこの違いって何だろう
植民地になったかどうかかね?
日本やタイやイギリスは植民になったこと無いし

226 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:39:19.59 ID:lpNRypj20.net
歴史を知らんからだろ…
溥儀の子孫とか絶対日本から動かんからもう詰んでるよ
もったいねえことしたな

227 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:39:24.26 ID:RByfRUQm0.net
>>179
サルの王国トンスルランドは例にならん

228 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:39:42.49 ID:h/S1uFc30.net
王室が無くても別に恥じゃないから気にするな

でも選挙制度が無い事はおおいに恥じろ

229 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:39:53.48 ID:ssAKbiiK0.net
>>212
いま残ってる現役王室だと欧州は全部そうでは?
ドイツ系とフランス系しか無い
リヒテンシュタインみたいに領地を金銭で購入した家もあるし

日本的な考え方だと変に思うだろうけど
欧州では普通の事では

230 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:40:07.60 ID:Z7w6VOG20.net
>>133
マジか!?
かっこええ!!!wwwwwwwwww

231 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:40:55.83 ID:wAqQPUYy0.net
俺は劉邦の子孫だぜ

232 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:41:32.57 ID:AkvKqj6J0.net
中国の王族も朝鮮の王族も日本にいる謎

233 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:42:29.30 ID:bXlHxLig0.net
お前んところの昔の王様が国を統一するマンガが日本で人気なんだぜ

234 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:42:33.30 ID:VsGehsZ80.net
おめえらが追い出したからだろ

235 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:43:03.79 ID:lpNRypj20.net
>>232
日本のとりあえず他国の王族囲っとこの政策は良かったよ
日本も当初は利用に戸惑ってた溥儀の扱い

236 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:43:13.78 ID:dF24fUph0.net
キンペーが今後皇帝になるんだろ

237 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:44:05.98 ID:aPbe3/9M0.net
歴史がない国なのに何言ってんだか

238 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:44:32.67 ID:wAqQPUYy0.net
友達に元塩売りと元肉屋がいてるよ

239 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:44:56.44 ID:kRlld2EB0.net
王政やめて、共産主義だからだろ。

240 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:45:16.38 ID:XxjVGhjK0.net
>>235
ハワイ王国にも紐付けとけばよかったのに

241 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:45:53.14 ID:aSNMA3iv0.net
王変わるたびに根絶やしにしてたらそらいなくなるだろ

242 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:46:53.05 ID:LnwpO86i0.net
>>235インドもそうしてほしかった。
スラムで平均月収以下の貧乏暮らしだとさ

243 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:47:01.11 ID:/+kM26Ro0.net
現代中国人はそういうの好きじゃないでしょ

244 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:47:29.50 ID:CuR2YIVN0.net
>>148
アングロサクソンの悪行をユダヤ人に被せるなよ

245 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:47:46.45 ID:+vLbVLeT0.net
この前、名字がアイシンカトラの人が皮膚科にいた。

246 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:48:30.06 ID:RDR8rFbs0.net
中国追放して日本に亡命してたよ

247 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:49:08.63 ID:Z+ywKNtp0.net
関係ないけど公爵とか大公の治める国っていいよね

248 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:49:55.18 ID:FwRURM/l0.net
毛沢東の子孫とか習近平の娘とか王族なみに扱われてんじゃん

249 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:49:57.16 ID:ZpxdAw2z0.net
おったけど殺したじゃん

250 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:49:58.68 ID:zKR6wbYc0.net
そもそも清からして女真族の征服王朝だし

251 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:50:32.59 ID:qGg77zEb0.net
らすとえんぺらー

252 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:51:24.03 ID:+e1ai5ez0.net
神と王室貴族階級を認めないのが共産主義だろアホかw
中国メディアは共産主義の何たるかも知らないのか?

253 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:51:59.61 ID:ouAF/nDo0.net
知らんけど大昔に殺したんじゃね?

254 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:52:37.08 ID:th6WPNyn0.net
なぜ?って中国人が一番身に染みて理解できてるんじゃないの?

255 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:52:46.70 ID:UnUiL/pq0.net
もし、中国に天皇家があったとしても、
すぐ皆殺しにされて、速攻で滅亡してただろうね

しかし、日本では2000年も残ってるという
こういうのも日本人と中国人の違いだわな

256 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:53:12.87 ID:qd8eJp7I0.net
殺し合いしすぎでしょ

257 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:53:51.03 ID:GVFhCcJq0.net
>>252
中国人は意外に王室に関心高い
無いものねだりや隣りの芝生の心理だろうが

258 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:53:56.03 ID:LnwpO86i0.net
>>255どっちかというと日本と海外の違い
2000年で外来でも無いとか日本にしかねーわ

259 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:54:17.74 ID:GE0WL6sG0.net
公爵伯爵とかやってたのは日本でも最大の黒歴史
恥ずかしくて日本列島から火が出るレベル
階位なんていくらでもあったのに

260 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:54:42.85 ID:Xt7JStIh0.net
フランスに聞いてみれば?

261 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:56:18.51 ID:2SusPEMW0.net
>>51
共産国はトップが民の為に独裁政治してるので議論なんかいらない

262 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:56:28.71 ID:y+AhFJAg0.net
ムツゴロウ王国以下かよw

263 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:56:52.85 ID:dF24fUph0.net
革命で一番に皇帝や王を殺してきただろ中国も西欧も
革命なんて共産思想でしかないわ

264 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:56:59.51 ID:u5rVyYnk0.net
なにが民心だよ
バカじゃねーの

265 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:57:08.74 ID:1DtwDaOE0.net
キンペー皇帝

266 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:57:16.42 ID:YU6gb8360.net
三国志あるしええやん

267 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:57:24.35 ID:Ega3mrtX0.net
まあ人間の本能として強い人間の元に集まりたいというのがあるから王室があったほうがいいのよ
心のよりどころというか
共産国家は皆平等を掲げてるけど独裁の恐怖政治がほとんどっていう皮肉

268 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:58:46.02 ID:LnwpO86i0.net
異民族に支配されて文化が正統なものではなくなった場合、
今までは亜流だとされていた民族なんかが政党後継者を名乗ったりすることがあるんだよな
日本や台湾も唐の文化が継承されてる事をアピールする人多いし
インドも北インドがイスラム化した時に南インドでそういうのあったらしい

269 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:58:58.97 ID:0D4BYrmf0.net
キンペーが皇帝になる布石か?

270 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:59:03.02 ID:tEJwUkC/0.net
共産党が中国を滅ぼしたんだろ(´・ω・`)

271 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 18:59:27.44 ID:2iXEktPG0.net
>>229
現代も続くスウェーデンのベルナドッテ王朝の祖、カール14世ヨハンなんかフランスの平民出の人だしな
一兵卒から出世して将軍になり、傀儡としてスウェーデンに送られたのに、ナポレオンに反旗を翻してスウェーデンのために尽力した偉人

実は王制廃止したヨーロッパ諸国も、実は自国の王家ってものにそれなりに憧れがあるらしいね
イタリアでも一時期国外追放されてたサヴォイア王家を復興させようって話になったけど、王太子がマフィアと繋がりがあるロクデナシだったもんだから実現しなかった
ただその息子の王子はとても気さくなイイ人らしく、国民からの人気も高い。所さんの番組にも出てくれてたなw

272 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:02:02.44 ID:f5ty9IY20.net
王や院がどうしても必要なら木彫りか金の像で作って
生きてるそれは流してしまえ

初代室町幕府執事
高師直

273 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:02:21.45 ID:XOtpThPNO.net
第一次大戦でロシア、ドイツ、オーストリア、トルコの帝政、
第二次大戦でイタリア、ルーマニア、ブルガリアなどの王政が吹っ飛んだ
戦争と革命で君主制なんてなくなるんだよ
君主制続いてるイギリスや日本の方が例外

274 :ニダ:2018/01/22(月) 19:02:30.56 ID:xfWkeraT0.net
お前らが頃したんだろ〜〜

275 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:02:36.81 ID:TVL0uNe50.net
皇室が国民を大事にしていたということか?

276 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:03:42.77 ID:lCSS0TmO0.net
>>120
3行でたのむ

277 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:03:54.90 ID:RDR8rFbs0.net
日本は徳川幕府ですら復興出来るからな

278 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:04:28.48 ID:jqxZD7nN0.net
「王室が民心を得られなかったため」じゃなく中国の場合は力で抑え込めなかっただけだろ
共産党が今あるのも民意じゃなく反乱を押さえ込む力を持ってるからだろ
中国では民意なんか関係無い

279 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:04:51.87 ID:MRBPTha10.net
誰かが勝手に王室名乗ったって他の王室に認められないと意味ないからな
王室は王室に認められて初めて王室足り得る
気に食わないものを何もかもぶち壊しにしてきたお前らなんて今更どこの王室も相手にしねえよアホ

280 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:05:06.71 ID:mm/VDyQA0.net
>>273
イギリスや日本は海洋帝国として成功を納めたし、戦後は自重して慰撫につとめて海外の血族に頼らなかったからな
フランスは国をズタズタにしたあげく亡命して外国軍を送り込もうとしたので論外

281 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:06:12.67 ID:U21QQ6Kw0.net
土人国家だから

282 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:06:26.77 ID:FZ9KRDRk0.net
王室が残ってないのがチャイナ民族の特性を表してるな

283 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:07:05.87 ID:NF/GNHXA0.net
>>1
そんなことも知らないのか

284 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:07:46.87 ID:mK7OP+I7O.net
>>1
王室が存在しない国は二等国

285 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:08:07.56 ID:mXUWwsdd0.net
何故ってw

286 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:08:18.62 ID:7a+OSe4z0.net
仮に共産党が崩壊したら、
群雄割拠で王様が山のように出てくるだろ。

287 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:08:37.00 ID:lt2RQ7Mb0.net
https://youtu.be/08NwvlONAAA

288 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:09:25.49 ID:KUygoZvv0.net
歴史、また新しく作ってるんですか?
残ってるやつ読めばわかりますが。

289 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:09:35.88 ID:fOxaPhK/0.net
王も皇帝も、居たやんけ
愛親覚羅とかも

資料は、文革で消えたんか?

ロシアとフランスは、王を処刑しちゃったからな

290 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:09:38.14 ID:1RMJGzJp0.net
広すぎて、まとまらなかったせいだろ

291 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:09:56.34 ID:cOA1pabj0.net
溥儀を普通の囚人としていたしな

292 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:10:22.04 ID:XOtpThPNO.net
>>284
アメリカも二等国?

293 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:10:53.59 ID:OsDQIfYw0.net
>>262
ムツゴロウさん、
北海道の王国は奥さんに任せて、自分は東京都内のマンションで一人暮らし。
夕方になったらオシャレして雀荘へ出かけていくところを週刊誌に撮られてたはw

本人曰く「動物はもう飽きた。麻雀が楽しい」と記者に応えたものだから、そのあとで娘が必死に火消ししてまわってたw

294 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:11:31.91 ID:9T78P8Eq0.net
おまえらが殺したんだろw

295 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:11:48.24 ID:PLonr3+N0.net
こんな記事を書くことが哀れにおもえる。
小学生向けの新聞か?

296 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:12:48.72 ID:aIZ6POEP0.net
日本で自殺した人もいたよね確か

297 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:12:52.85 ID:XOtpThPNO.net
イランは王政時代の方が自由だった
長く続いたエチオピアの帝政崩壊したのも残念

298 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:13:59.45 ID:PLonr3+N0.net
日本人の女学生と心中したのは溥儀の弟だっけ?

299 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:14:03.14 ID:jhbZeCLD0.net
共産党が王室みたいなもんじゃんか!

300 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:15:05.72 ID:9evYn8o10.net
習近平の娘はアメリカ生まれのプリンセスだしな

301 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:15:07.25 ID:cUpp3IpT0.net
そりゃ日本は「王は民のために」をガチで実行してきた国だからな。
イギリスも建前上はそうしてきたからここまで続いてきた。
中国は「民は王のもの」をガチで実行してきた国なんだからそりゃ滅びるよ

302 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:15:58.59 ID:S0jNVMZw0.net
>>1
最後の皇帝が異民族の女真族だからでは?
漢民族の王朝であれば違った結果になっていた!?

303 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:17:03.57 ID:RDR8rFbs0.net
皇帝の子孫は日本人になってるよ

304 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:17:54.78 ID:Kaufvo7k0.net
東京裁判でラストエンペラーがあっさり日本うってたのが笑った

305 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:17:59.01 ID:60lFo6Fs0.net
キンペーを殺して王室を作れよ

306 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:20:41.75 ID:u5FGU/Av0.net
出来るたび毎回ぶっ殺してるからだろ

307 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:20:58.62 ID:E6BBEUAoO.net
>>232
高麗王若光(こまのじゃっこう)とかも。

308 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:21:19.78 ID:vQoP80bn0.net
共産党だからな、ロシアもそうじゃん

309 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:21:25.39 ID:I2cAY/RK0.net
ワンさんの部屋アルヨ

310 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:21:30.01 ID:e5YXm54q0.net
追い出したわなぁ

311 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:22:04.70 ID:T2sxMmW+0.net
>>1
反天皇の日教組と連携して皇室を潰しにかかり、靖国神社解体を目論む民進党や立憲民主党w

▼日教組の学校で「天皇批判パネル展」実施 (卒業式で韓国旗の掲揚例も)
  「昭和天皇は戦争責任で皇位譲ってもよかった」・・・民主党岡田氏
  →民主党、「昭和天皇の戦争責任も取り上げる」 歴史調査会
  →民主党、日教組と「愛国心」教育に代わる別の表現を検討して代案を提言
  現希望の党・細野氏、「民主党が日教組と作った政策は間違っていない」

・ 辻元清美 「憲法改正で天皇制を廃止して皇居跡にアジア記念館を建てたい」「皇室とか生理的に無理!」
・ 蓮舫 「安倍は女系天皇を推進しろよ」 ・山尾 「男系天皇に限る根拠があるのか?」 
http://livedoor.blogimg.jp/sabumoney/imgs/2/0/2087bf9e.jpg

・ 民主党、靖国に代わる「無宗教の国立追悼施設」建設を推進へ。
・ 民主党、中国共産党に「民主党政権なら首相や外相など閣僚は靖国参拝しない」と明言。

▼ 鳩山内閣 中国で権力争い中の習近平と天皇陛下を特例で強行会見させ政争の具に利用
http://livedoor.blogimg.jp/sabumoney/imgs/0/f/0fb0a2e8.jpg
▼ 民主党小沢、「天皇訪韓は歓迎してくれるなら良い」と期待させる( 李大統領の「天皇はひざまずいて土下座謝罪しろ」発言へ)
http://livedoor.blogimg.jp/netouyonews/imgs/c/1/c11e419d.jpg
https://i.ytimg.com/vi/xHdUIsxL0c0/hqdefault.jpg
▼ 鳩山元首相、韓国で日本を代表してひざまずいて「土下座風」の謝罪
https://i.ytimg.com/vi/CmocTl40_Kg/sddefault.jpg

312 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:22:18.30 ID:XxjVGhjK0.net
>>292
ヤンキーは田舎者と思ってる日本人ヨーロッパ人は結構いると

313 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:22:41.35 ID:ddO4muCg0.net
これは北朝鮮を強烈にディスってるなww

314 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:22:42.61 ID:a7k8xv0X0.net
>>218
ラストエンペラーのヒットに便乗して中国が「末代皇帝」って映画を作ってると思った。その映画では日本軍の圧倒的な軍事力を見せられた溥儀が満州国
皇帝に即位する決断をしたって話になってたと思った。
チキンラーメンといい、日本は溥儀を魅了する力を持った国。

315 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:23:53.03 ID:bCCa6NM50.net
習近平が王朝を開くだろう
このまま権力の座から去ったら何されるかわからんし

316 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:24:03.19 ID:X1Wn2m9H0.net
中国人は一族郎党綺麗に皆殺しにするから

317 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:24:12.74 ID:wSeIgSfq0.net
>>273
スペインはよくまあ王政が復活したもんだ

318 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:25:34.47 ID:inCAjXNN0.net
キンペー王朝作るってよ

319 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:25:51.87 ID:XOtpThPNO.net
実はカナダ、オーストラリア、ニュージーランドも王政
イギリス王がこれらの君主を兼ねている

320 : :2018/01/22(月) 19:26:21.08 ID:GMNOHgmg0.net
黒電話にやってもらえよw

321 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:27:47.68 ID:vC1pX1k60.net
中国はかなり早い時代に貴族階級が消滅したのは興味深いよな。

322 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:28:07.05 ID:XOtpThPNO.net
>>317
フランコ総統のお陰

323 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:29:00.70 ID:4KdQk8Hm0.net
>>1
気にするな、王朝が存在した時代に一番近いのが中国と北だw

324 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:29:28.27 ID:dQoFIgJK0.net
アジアで王室(皇室)が有るのは日本、タイ、ブータン、ブルネイ、
カンボジア、マレーシア。

325 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:30:24.12 ID:+wiEhfxz0.net
最後の皇帝溥儀以来ないんじゃね

326 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:31:02.51 ID:XOtpThPNO.net
>>321
科挙で文官登用するようになって、世襲貴族の居場所がなくなったため

327 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:31:19.28 ID:HOJ/Rfo0O.net
ダライ・ラマは法王だったな

328 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:32:04.30 ID:Hc931tzv0.net
昔はあったんだけど裏切りや戦争、欲の果てに無くなったんだろ。
国民性の違いだよ。人としてレベルが違う

329 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:32:09.12 ID:cG9b5ymA0.net
王と同じ姓を名乗って末裔だなんだと宣う厚顔無恥な民族が棲息する国で王族が存続するわけないやんけ

330 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:33:07.62 ID:ixLJ53CX0.net
>>327
同じ中国とは言え別の国だからな

331 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:33:57.68 ID:dSwnTHjn0.net
欧州に欧州王がいないのと同じ理由
中国という多民族国家にに正統性のある王は存在しない
常に実力(暴力)優位の者が頂点に立つ

332 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:34:29.29 ID:yEmXy/2L0.net
中国の皇帝は日本で死んだだろ
韓国の王も

333 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:36:06.84 ID:nMWNSrVb0.net
愛新覚羅の末裔また掲げろよ

334 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:36:48.16 ID:jqG53lKh0.net
キンペーが実質、皇帝だろw

335 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:36:49.53 ID:+wiEhfxz0.net
皇帝がゴミのような扱いの三国志でもう止めたんじゃね
玉璽拾って人殺しとかさあ意味わかんねえわ

336 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:37:47.02 ID:ZbBfu2G70.net
チョンコもだけど、民族的に折り合いがつかなかったんだろ
王室が残るよりも、嫉妬や羨望で、全員が悲惨になる方を選んだからだ

337 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:38:07.18 ID:k34JHdPX0.net
てめーらが自分たちの手でぶっ潰しておいて、何言っちゃてんのwwwwww

338 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:41:38.99 ID:5pvzW0Km0.net
溥儀って日本で郵便局員やってたんだっけ

339 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:42:02.00 ID:dQoFIgJK0.net
海外の反応】「国のトップの模範」 被災者を慰問される天皇皇后両陛下のお姿に外国人が感動
https://youtu.be/iua_pv5xhXk

340 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:42:04.37 ID:XxjVGhjK0.net
紀元前に最初の王朝滅んでる国に聞かれてもねー

341 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:43:04.35 ID:tUwOKwpf0.net
>>293
麻雀必勝法は「敵の体力が尽きるまで打ち続けること」らしい
あの人は鬼のようにタフだそうだ

342 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:44:17.05 ID:UT/fyebu0.net
一族郎党皆殺し、ついでに文書まで焼いて存在そのものをなかったことにする伝統だもの

343 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:44:19.80 ID:/OVpi1Fp0.net
やっぱり王室があるとブランド感があってオシャレでクールだよな。すべてが平等な平民どもだなんてつまんないよな。

344 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:45:07.31 ID:XOtpThPNO.net
紀元前から続く孔子の直系子孫も台湾に行っちゃったしな

345 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:45:59.97 ID:fXiQrE9K0.net
支那はアカが支配してるから

346 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:46:03.84 ID:+wiEhfxz0.net
中国共産党が理想です^^

347 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:46:54.75 ID:vpM7U0hf0.net
昔から侵略、虐殺が絶えないから

348 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:47:11.31 ID:dSwnTHjn0.net
清国は女真族という一民族が中国という地域を支配しただけ

349 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:47:33.81 ID:+wiEhfxz0.net
三国志の鉄則は劉備で始めて孔融を真っ先に叩くこと^^

350 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:47:47.30 ID:mKmADcDe0.net
清王朝を倒したのは孫文と中華民国なのに共産党に風評被害行き過ぎだろ(小声)

351 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:48:29.11 ID:NPxBslIr0.net
引きこもってるからdaremo見たこと無いだけ

352 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:51:20.45 ID:S2bIxJ4g0.net
中国に王室が無いことよりも徳川が皇室潰さなかったほうが謎だわ

353 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:51:42.30 ID:+wiEhfxz0.net
老荘思想でみんな太公望になっちまうから続かねえ

354 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:53:09.50 ID:iH1w8RY80.net
中国って皇室乗っ取って皆殺しばかりだから

秦の始皇帝死後に執事をしていた趙高に乗っ取られて傀儡政権を作り傀儡以外の子孫を皆殺し
秦の対抗勢力劉邦が迫ると趙高が傀儡政権に殺され降伏
するも劉邦の上官だった項羽によって傀儡政権の一族処刑で滅亡

その後の漢王朝も晋では公族扱いでも晋滅亡後に一緒に一族処刑

355 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:53:27.55 ID:a+9TtGx90.net
易姓革命やな

356 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:53:30.14 ID:dqRWgW5X0.net
いまは毛朝だろ
世襲じゃないだけで

357 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:54:06.49 ID:qSaTc7Gf0.net
キンペー王国やんか

358 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:54:23.02 ID:axwmzypi0.net
ワシが潰した

359 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:55:29.71 ID:iH1w8RY80.net
>>352
織田信長が復活させたのが理由
潰すと織田や豊臣の勢力が盛り返すから、禁中並公家諸法度作って幕府が支配した

360 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:55:31.86 ID:9zEah/hJ0.net
民主主義の世の中で今時王室がある国の方が民度が低い
アメリカもドイツもフランスもロシアもイタリアも王室なんか無い

361 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:56:55.30 ID:jfp1m0Tm0.net
支那は征服王朝だったから祭り上げて存続は無理だわな。

362 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:57:22.44 ID:2Ma+woEY0.net
ほとんどの新王朝の場合は史書編纂などで歴代王朝の正統な後継であることを強調する一方で、
新王朝の正当性を強調するために前王朝と末代皇帝の不徳と悪逆が強調されるが
(有名な桀・紂以外にも、煬帝のように悪い諡号を送られたり、そもそも諡号や廟号を送られない場合もある)、
形式上は明に対する反逆者である李自成を討って天下を継承した清のような場合は、明の末代皇帝崇禎帝を一応は顕彰し、諡号や廟号も与えられている。

武烈天皇の死後、跡継ぎの皇子皇女がいなかったため、大伴金村らが応神天皇の五世の孫オオドを三国へ迎えにいったと『日本書紀』は記す。
『古事記』の方には誰が迎えにいったという記述はなく、オオドの本拠も「近つ淡海(おうみ)国」と異なっている。
実在の疑わしい悪王武烈を前に置き、聖王継体と対比させる『書紀』の作者は、古代中国の例に倣(なら)って新王朝の創始を暗示しているのであろうか。
『書紀』によると、傍流の継体天皇が手白香(タシラカ)皇女を皇后とし、欽明天皇を生むことで、前王朝の血脈が継承されたことになっている。
江上波夫は、朝鮮半島西南部に進出した騎馬民族は、百済を建国し、4世紀初めに北部九州にやってきたと推理した。
北部九州に国を造ったのは崇神天皇で、その後応神天皇が河内に移り、新たな王朝をうち立てたと考えた。

@崇神王朝(イリ王朝)
A応神王朝(ワケ王朝)
B継体王朝(現在の国家)

363 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:57:47.70 ID:jfp1m0Tm0.net
>>360 え?

364 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:57:48.01 ID:VvzAfTNf0.net
滅ぼし滅ぼされの歴史だからしょうがないね

365 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:57:54.82 ID:2Ma+woEY0.net
なぜ三つの王家の歴史が残らなかったかというと、8世紀の朝廷が「万世一系」による社会秩序の基本的な姿を求めたために、
『日本書紀』の中で、「王家は入れ替わることはなかった」と記録したというのである。
イギリス王室同様、ステュアート朝、ハノーヴァー朝、ウィンザー朝のように複数王朝による交代なので万世一系の皇統を否定するものである。
ある特定の血統が大王(天皇)位を独占的に継承する「王朝」が確立するのは継体・欽明朝以降のことで、
それ以前は数代の大王が血縁関係にあっても「王朝」と呼べる形態になっていなかったとする見解が主流になっている。
日本書紀では相対的に先代25代武烈天皇が悪王と表現されていることから水野祐は継体天皇は近江か越前の豪族であり皇位を簒奪したとした。
仮に5代の末裔だったとしても血縁が遠いため皇統に変更が起こったと見なすものも多い。
多くの学者は、崇神天皇、応神天皇、継体天皇の三つの政権が登場したことに関しては、認め合っている。
ただ、細かい部分になると、意見を異にする。

1. 騎馬民族か九州の勢力がヤマトに移動した(江上波夫、井上光貞)
2. 征服されたわけではなく、河内土着の勢力が成長し、王朝を開いた(岡田精司、直木孝次郎)
3. 三輪王朝が衰退し、その後河内の勢力が王朝を建てた(上田正昭)
4. ヤマトと河内の有力部族が王朝を築き、権力の中心地が河内に移動した(笠井敏光、白石太一郎)

どの説も、纒向に興ったヤマト黎明期の王朝は衰退し、あるいは滅ぼされたという考えで固まったのだ。

366 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:58:02.19 ID:E6BBEUAoO.net
>>275
大御百姓(おおみたから)ですから。

367 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:58:35.86 ID:2Ma+woEY0.net
天皇はソヴリン(最高権威者)であり、太陽神(天照大神)の末裔であり、権力に対する正統性を付与する者であり、
日本の「本家」の当主であった。
天皇がめったに御簾を上げずに顔をさらさないのも、宮中という「聖域」の住人であったのも、
さらには世俗的な政治・行政を行わなかったことも、「神」であり「公」の存在であったためである。
そのため、「関白」は政務を担当し、「大将軍」は日本の軍事・警察の最高司令官として軍務を担当した。
室町から江戸が終わるまで、「公領」以外の土地は、その土地の軍人たる「侍」が行政をすべて行っていたので、
その「侍」の「世俗」的な最高指令官である「征夷大将軍」が支配するという構造になった。
戦国大名も、天皇の王朝に取って代わるなどという発想を度外視しただけでなく、天皇の王朝に皹を入れることも避けようとした。
天皇のお墨付きを欲してやまない戦国大名は、誰もがそれぞれの天皇志望者を押し立てて皇統に亀裂を生じさせても全く不思議でなかったが、そのようなことはしなかった。
16世紀には、朝廷の官位官職を手に入れようと、互いに張り合うようになった。
室町幕府の第3代将軍・足利義満は、天皇に取って代わって自分の王朝を開こうとした唯一の人物である。
1401年(応永8年)、明と国交を樹立し、明の皇帝から「日本国王」の称号を受領した。
しかし、1408年(応永15年)の義満の死で、彼の野望は潰えた。
後継者の誰一人として義満の野望を繰り返そうとはしなかった。
なお、その後の研究では義満以降の日本国王号が日本国内向けに使用された形跡がないことから、
国王号が朝廷に代わる権威としてではなく朝貢貿易上の肩書きに過ぎなかったと評価されている。
指摘するべきは、義満の野望を妨げたのは、天皇でも征夷大将軍でもなく「そんなことはありえないことだ」という強力な暗黙の合意があったことである。

368 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:58:53.18 ID:dQoFIgJK0.net
海外の反応 世界が感動する日本!命をかけてマッカーサーと対峙した昭和天皇!その時歴史が動いた・・外国人驚愕の感動エピソード
https://youtu.be/yKbdeiogYk4

369 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:59:02.71 ID:vokGcHq40.net
共産党の植民地だからだよ

370 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:59:36.14 ID:h62BtDMb0.net
この前王朝を皆殺しにするとかいう訳の分からんデマはどこから広まったんかね
漢から清まで一つずつその大虐殺の具体的内容を書いてその皆殺し伝統を解説してみ

371 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 19:59:37.32 ID:UHSgV6r90.net
どっかの王朝の子孫なんて探せばいそうだけどなあの国。

372 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:00:51.78 ID:iH1w8RY80.net
ちなみに李氏朝鮮末裔が建国したのが韓国
韓国初代大統領は没落李氏朝鮮の末裔

ただし李承晩はアジア圏では毛沢東に次ぐ大量虐殺者で
反政府活動、赤狩り、収賄で200万人の朝鮮人を殺してる
更には大の反日家で今に残る韓国反日教育は全部李承晩か国家ぐるみで行ったマインドコントロール

李承晩は他にも朝鮮戦争慰安婦を作りタダ働きで慰安婦をアメリカ連合国に提供していた
でそれが露見すると処刑して口封じ

373 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:01:10.28 ID:axwmzypi0.net
おフランスはなんかもう正統がなんなのか良くわかんねぇから捨て置くとして
ドイツはプロイセン王朝復活しても良い気がする、子孫が復活望んでるんだろ?

374 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:01:55.90 ID:dQoFIgJK0.net
フランス、ロシア、中国と王室を倒した国は皆暴力革命が有った国。

375 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:02:01.15 ID:5l1ldIQk0.net
自分達でぶっ壊したあげく中国トップになるのに偉い位の人に会っとくみたいな儀式に天皇が利用され迷惑このうえないわ

376 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:02:55.69 ID:3jxtY63C0.net
もしかして、共産主義ってものを分かってないのでは…

377 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:03:08.37 ID:E6BBEUAoO.net
>>298
溥儀の弟・溥傑の長女。
天城峠辺りで心中したって言われてるね。

378 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:03:57.51 ID:axwmzypi0.net
ルクセンブルグも国王が存在してんだっけ?

379 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:04:19.33 ID:yEmXy/2L0.net
>>352
そら家康が源氏の血筋だって詐称してたんだから潰すわけないだろ

380 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:04:30.27 ID:iH1w8RY80.net
>>371
日本にもいるがな
秦さんは自称秦の始皇帝の末裔で日本に渡ってきて秦を名乗った
その秦さんが九州四国で規模を増やし島津長曾我部になったという

381 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:06:27.15 ID:QnO1ayfp0.net
中国も北も王朝だろ何言ってんだ

382 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:06:38.14 ID:k34JHdPX0.net
>>372
まあ、それを朝鮮戦争は日本を相手に戦ったとか、慰安婦は日本軍に殺されたとかに昇華できるメンタリティがすげえよなw

すぐバレる嘘でも大声で突き通すとかw

383 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:06:43.36 ID:cX3m57XU0.net
>>298
皇女様の悲恋、ってそりゃ大盛り上がりよ。
いつの時代も変わらんな。

384 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:06:43.47 ID:pHBiKynU0.net
キルオールアンドスクラップ
マネーオアキル
オマエノモノハオレノモノ

385 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:06:45.59 ID:pkFfKvEE0.net
満州国で存続したのに

386 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:08:24.86 ID:hyUDT9HD0.net
プーイーの妹なら日本に居たが

387 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:08:36.17 ID:z4/eyVxx0.net
帝政ロシアかてソ連になってロシアだろうしな

388 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:09:52.48 ID:/zedZi2z0.net
南宋の皇帝だかが前の王様保護してなかったっけ
その人の子孫は

389 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:10:42.70 ID:pW7Ri10i0.net
中国とフランスは民衆が王室を駆逐したろ

390 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:13:37.21 ID:tUwOKwpf0.net
>>388
居ても見つからねえだろう
趙匡胤は傑物だわ

391 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:15:14.65 ID:1erXgOOL0.net
歴史がない国だから

392 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:16:25.32 ID:2Ma+woEY0.net
小林よしのり「日本には少なくとも1500年以上王朝交代は起こらなかった。
天照大御神の正統な後継者を戴いていたためである。
だから、王朝が交代するたびに人口が激減するシナのような戦争も無かった。
日本の戦国時代は競技者同士の戦争のみであり庶民は巻き込まなかった」

393 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:19:13.43 ID:tUwOKwpf0.net
>>392
コバも適当言うよなあ
武田なんか略奪が酷かったのに

394 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:19:19.63 ID:XOtpThPNO.net
>>373
軍国プロイセン復活は、フランスやポーランドなどの周辺国が反対しそう

395 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:20:33.04 ID:dQoFIgJK0.net
>>392
日本の足軽は農民の志願兵で有って中国の様に
強制農奴徴兵では無いからね。

396 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:21:20.51 ID:oltF9X+j0.net
共産党が形を変えた現在の王室みたいなもんだろ

397 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:21:42.99 ID:4cFJ56380.net
一見形が変わってるだけで毛沢東は皇帝だろ
チャイナの王朝興亡史なんて始皇帝以降何も変わっちゃいねーよ
現王朝が前王朝の全否定から歴史を上書きするとこも含めて

398 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:21:53.88 ID:DI0onMqU0.net
国家主席が絶対君主の皇帝みたいなモンだろ

399 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:22:05.12 ID:XOtpThPNO.net
>>392
庶民を巻き込まないと言うより、庶民が足軽として合戦に参加してた

400 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:22:34.96 ID:Of/C0SeP0.net
映画ラストエンペラーでは日本のせいになってたな
南京大虐殺のシーンが当時問題になったな

401 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:22:50.91 ID:pswQ5vyB0.net
>>62
漢人の国から満州族は、出ていけみたいなもんやろ

402 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:23:23.70 ID:Jf5iR2ja0.net
自分たちの歴史もろくに知らないのか
まあ文革も天安門も教えてもらえないんだもんな

403 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:24:40.43 ID:pjignJqy0.net
共産党独裁国家に王がいる方がおかしいだろバカなんじゃねえの

404 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:26:50.61 ID:BMqtERiy0.net
>>233
昔々大昔の
秦の始皇帝やないか!
中国建国の!

405 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:28:09.21 ID:2Ma+woEY0.net
>>352
皇室潰して天照大御神との関係性を遮断すれば日本国ではなくなる
日本国ではない別の国家にしようという発想は徳川でも持たなかっただろう
国民がついて来ないのも分かっていたはずだ

406 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:28:26.91 ID:Op0k7mgw0.net
イギリスだって民はブルドン人やケルト人やそれらの混血やらだけど王様はフランス人とかオランダ人とか
日本人にはイメージしにくいことが普通にあるからな
ブラッディメアリーなんてイギリス人とスペイン人のハーフで母ちゃんは生粋のスペイン人

407 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:29:09.92 ID:ZxZUfWdV0.net
中国メディアが文革に関連ある記事出して大丈夫なんかね

408 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:31:42.34 ID:xb4U3vHL0.net
自分らで殺しておいて…て言ってもあくまで外から来た清朝の皇室だし伝統って意味では微妙だろ
中国圏は前王朝を徹底的に滅ぼすのが伝統なんだから今のままの方がむしろお国柄が出てんじゃないのかね?(´・ω・`)

409 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:33:33.61 ID:HXVxAoSL0.net
清まではあったろ!それ以降は共産主義国家になった

410 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:34:38.89 ID:yEmXy/2L0.net
>>406
ヨーロッパはスペイン王室が本流だったからじゃねーの?

411 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:35:14.68 ID:641a375Z0.net
自分たちで潰しちゃったじゃん

412 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:36:37.03 ID:E6BBEUAoO.net
>>372
李承晩は分家じゃん。
だから、本家の李垠は李承晩によって韓国入国を拒否された。

413 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:36:45.41 ID:JHccILON0.net
恨むなら孫文を恨め

414 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:39:03.88 ID:GYCmzuqb0.net
品が無いからじゃね?

415 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:40:05.50 ID:+wiEhfxz0.net
平等が大事なら
日本も皇室潰して日本共産党の独裁でいこぜ^^

416 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:40:06.54 ID:gZHrxSE30.net
>>19
漢民族じゃないから除外なんだろ

417 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:42:01.14 ID:kaAkV7850.net
ラスト・エンペラー見てないのかな?

418 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:42:48.63 ID:QYnhYfyp0.net
道教じゃ革命を起こして皇帝を打倒した場合は天帝が次の天子に革命者を選んだって事になるから共産党潰せば新しい王家作れんぞwwwwwww

419 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:43:07.38 ID:M+8i71Aq0.net
復活させればいい。

420 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:43:10.27 ID:4i6Zhl7y0.net
劉家の子孫見つけてきて即位させたらいいよ

421 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:45:40.71 ID:G3tF/klr0.net
中共が王室みたいなもんだし

422 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:46:06.68 ID:a/J78mjD0.net
>>58
秦の始皇帝陵墓が現代まで残ってたらとんでもない文化遺産になってたろうな

阿房宮も見てみたかった
焼き払うのに数ヶ月かかった宮殿って想像つかん

423 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:46:30.84 ID:QnO1ayfp0.net
仮に王室が今まで存在してて
現実的に考えて完全に権力ふるえない状態でお飾りとしての王室とかだな
中国の王族が外国巡ってリムジンの中から笑みを浮かべて手振るのか?ねえわw

424 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:48:07.69 ID:8y6NUSLp0.net
ほんと漢民族はクソ

425 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:48:45.46 ID:i1MiJtHB0.net
誰か教えてください
ところで日本て世界一古い国ですか?
確かギネス公式では継体天皇から万世一系で続いてますよね
武烈天皇から6親等離れてるからダメで途切れた事になったのかしら?
それとつい最近まで古い国だったエチオピアは日本みたいに男系男子溜まったのですか?

それと、旧宮家がもし即位したら万世一系ではなくなります?崇光天皇から系譜はあるはずですがダメですかね?

426 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:49:27.35 ID:ndNzDC8i0.net
ブリカスのも
歴史のない
なんちゃって王室()だから

気にするな

427 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:50:59.83 ID:JHccILON0.net
>>425
何親等だろうが系図上男系男子の継承がなされているのなら万世一系になるよ
もちろん旧宮家の場合もな

428 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:51:26.07 ID:onmjk/BJ0.net
王室はなくしてしまうと後になってから作るの難しいからな
日本も皇室をもう少し広げたりとどう維持させていくのか考えないと

429 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:52:15.89 ID:maWUeAYU0.net
ぶち殺したからな

430 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:53:18.70 ID:i1MiJtHB0.net
>>427
ありがとうございます!すっきりしました。

431 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:53:43.07 ID:yV/eg89X0.net
中国人が歴史をドヤってもいまいち納得出来ない要因の一つだな
どう考えても文革でリセットかかってるしなぁ

432 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:55:18.70 ID:JHccILON0.net
そもそも中国の場合
中華民国と中華人民共和国の間(1949年)でも
既に国体が断絶しているからねえ

433 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:57:36.14 ID:e5YXm54q0.net
そういう身分差を否定して中華人民共和国を作ったんでしょ?
バカなの?

434 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 20:58:15.64 ID:FdrbMJxQ0.net
権力と権威の機能分割が理解できた国とそうでない国の違い。

435 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:00:53.21 ID:JHccILON0.net
いったん廃止された君主制が復活した例としてはスペインとカンボジア
スペインはフランコ独裁が終わった70年代に復活
カンボジアはシアヌークの左傾化に始まる内戦後の90年代にシアヌークの再即位で復活

436 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:09:31.86 ID:N6w/LMhU0.net
むしろなんで日本に皇室があるの?

437 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:11:51.84 ID:n/UiSohk0.net
アメリカ定期

438 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:17:21.46 ID:DlD/OeRY0.net
ノルマン・コンクエストw
ピューリタン革命(チャールズ一世、オランダ人にブッ殺される)w

439 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:19:50.61 ID:3zm/DeDa0.net
革命略奪権力者一族なぶり殺しこれが伝統

440 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:20:12.47 ID:DFs2le8s0.net
殺したからだろ

441 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:24:30.23 ID:TYnTanZ80.net
>>1  清朝の溥儀・満州国を潰したのは、中共とソビエトやんけー

     チャンコロの易姓革命!共産主義革命!

442 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:24:52.40 ID:Gu5gYjP20.net
日本人が中国皇帝を守護していた

443 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:32:10.80 ID:BM0SA6Bj0.net
皇帝キンペー

444 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:32:53.18 ID:1X66wGUz0.net
歴代の王朝倒しまくっといて良く言うわ

445 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:33:21.64 ID:uD6OfRSq0.net
存在しないというか
あんたたちで皆殺しにしたんじゃないの?

446 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:33:58.48 ID:AD+Gi2/y0.net
キム王朝があるべ

447 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:35:10.58 ID:2Ma+woEY0.net
>>436
皇室が無かったら、日本は中国の一部だったよ

448 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:35:14.50 ID:QG+YNOj40.net
シナなんか()
明の始祖のやつ、乞食坊主していた少年だぜ 

449 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:37:07.14 ID:WURNdZLo0.net
映像の世紀で見た溥儀が哀れだた(´;ω;`)
最後は庭師で汚ねぇ服着て終えたし(´;ω;`)

450 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:37:20.87 ID:dwHrh/mW0.net
愛新覚羅家を呼び戻すのか?
((((;゜Д゜)))

451 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:37:43.77 ID:3rmZdgZD0.net
キンペーをエンペラーにすればいいじゃん?独裁者だし問題無いだろ

452 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:41:19.03 ID:FDTCXP6F0.net
習近平

453 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:41:42.18 ID:msbHsmX+0.net
この記事を書いた奴は中国の近代史知識がほぼゼロ。

454 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:42:08.87 ID:+fBeLiyv0.net
近平が皇帝になったら国号はどうなるんだろう?
出生地辺りの古の国号とか使うんかなあ

455 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:42:43.54 ID:WURNdZLo0.net
>>451
本人はもうなってるつもりだろうね

456 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:44:19.37 ID:akH5Kl/S0.net
統治者が変わる度にそれまでの歴史を抹消してきたからねぇ。
だから歴史が残ってない。浅い。

457 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:44:54.41 ID:ne5r/5x50.net
ラストエンペラーしたんじゃねえの?

458 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:48:18.03 ID:eCMS29Z50.net
その都度殺しちゃうからだろ、アホか

459 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:49:32.08 ID:SN9tSwA40.net
共産国家に王なんて居ない
清まではいた

460 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:49:42.60 ID:lH3Cn9qc0.net
えっ?周帝王がいるだろう。

461 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:50:45.42 ID:oMYy3iif0.net
自分たちで潰した以外に一体どんな理由があり得ると思うのか
中国という土地の歴史の中には皇帝だっていたのに

462 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:51:10.23 ID:ceARpg7p0.net
そりゃ共産主義革命が起こったのに王室があったらおかしいだろ

463 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:51:24.65 ID:fWlr1uDm0.net
習王朝が4000年続いてることにすればいいじゃん

464 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:53:28.28 ID:iUYMjP6S0.net
チャイナはキンペーちゃんがもうすぐ即位するのでは?
ドイツやイタリアは今は王室としては存在しないけど血統自体は残ってると聞くが
フランスは断頭台しちゃったからしかたない

465 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:58:06.08 ID:M3f07Sbd0.net
いや、昔あったじゃん

466 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 21:58:37.92 ID:RG+Ry5Fe0.net
キツネは英語でフォックス
ではタヌキは?
答えられない奴は高卒確定

467 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:00:43.46 ID:ceARpg7p0.net
しらべてみたがラクーンドック(raccoon dog)と言うらしいな
ラクーンだけだったらアライグマだそうだ


犬のように買われている狸の画像があったけどあれはニアピン賞という訳か・・・・

468 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:01:56.43 ID:Tj9nXeBF0.net
日本にあるのは王室じゃなくて皇室だけどな

469 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:02:28.67 ID:Tj9nXeBF0.net
>>17
王さんは台湾人だから

470 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:03:27.25 ID:fJOb++OR0.net
ラストエンペラーの子孫の、かわいい眼科医の女医さんに会ってみたい

471 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:04:18.82 ID:lhpMuDZ/0.net
>>1 くだらない記事だね、清朝を潰したのは中国共産党、その王族を救済しようとしたのが旧日本国

472 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:06:23.54 ID:LLbHUxxw0.net
王室と皇室は違う。 皇室のほうが格下

473 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:06:24.74 ID:uYfHBJ7D0.net
>>1
お前ら大陸統一とか言ってすぐ皇帝殺してたじゃん

474 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:08:14.68 ID:j48oS8QC0.net
自分たちで労働者が最上位で皇帝なんかの不労所得階級を革命で追い出したんだろ
忘れてしまったのかよ

475 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:08:34.27 ID:8Myi4qL10.net
https://www.kinokuniya.co.jp/images/goods/ar2/web/imgdata2/large/40614/4061497464.jpg
毛沢東の共産党は盗賊王朝だ、と高島俊男先生が

476 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:09:38.34 ID:XvkSFlns0.net
世界の王室の中で日本の天皇が一番位が高いとかなんとか

477 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:10:02.34 ID:AVvRTlLp0.net
中国共産党中央政治局常務委員会っていう
立派な王室が有るじゃないか(`・ω・´)

478 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:11:34.58 ID:A00E1opj0.net
その他大勢の知識人と一緒に笑いながら葬り去ったんだろうが
忘れた振りすんな

479 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:13:00.31 ID:Kygwy6cP0.net
何回も潰したやんけ

480 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:15:38.05 ID:BXQZ7Ds/0.net
>>476
断トツで古いのは確かやな

それ故か、どこの国も別格の対応で礼を尽くすんだが
非礼なんは皆さんご存知の隣の土人どもだけやで

481 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:18:37.86 ID:Uepjj6Ol0.net
まじかよ坂本龍一最低だな

482 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:20:12.87 ID:Js9C+krW0.net
国王が国民を大事にしてた国には皇室・王室が残ってる

483 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:24:21.97 ID:21c/4U3r0.net
皇と帝
王様と朝廷を一緒にしてしまってからおかしくなったんだよ、この時からいなくなり
変わりに官僚制度が入ってきた、詰まり中国は一枚岩ではないのだから
担ぐ者より、縛り上げる者が必要だったという事だよ
ちなみに勝つという字は、朕に力と書くから意味として強過ぎる言葉になる

484 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:25:33.90 ID:sx/HVyv70.net
で、ロシアは?

485 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:39:55.02 ID:BobMM14zO.net
何度もスクラップ&ビルドしたあげく共産主義でまだ残せた清王朝の筋もも無くしたよな

486 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:48:35.23 ID:sEPumxh70.net
愛新覚羅さんは日本にいるよね

487 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:52:14.95 ID:KVrnBaGj0.net
共産国がー
共産国がー

488 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:52:30.80 ID:ZwSGXLb70.net
ダライ・ラマはちょっとちがう?

489 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:56:26.06 ID:U+J8fG7T0.net
>>9
ほんとそれ

中国人って、アホなの?
共産主義の意味が分かってないじゃんw

490 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:58:40.73 ID:1k+xNXWE0.net
革命が起きるとろくなことないな

491 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 22:59:38.41 ID:U3oRz0ez0.net
朝鮮王朝は半万年続いているというのニ…

492 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:04:10.04 ID:ypnpjeZP0.net
今王家いるよね
習近平っていう絶対的な王かいるじゃん

493 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:11:20.58 ID:hx4Dluib0.net
あほや

あいしんかくら、さん?

わかんねーけど、
ラストエンペラーの、人が、最後のおうさまやんね、

494 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:13:41.34 ID:T/Y8YQEA0.net
身ぐるみ履いどいてか?

495 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:14:00.31 ID:hx4Dluib0.net
確か、血統は続いているはず

496 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:24:33.22 ID:S4LKrTNy0.net
>>9
中国人が共産主義を理解してたら
とっくの昔に共産革命が起きとるわ

497 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:25:46.64 ID:2qolDh1f0.net
中国は何千年も満州人とモンゴル人が支配してた土地で
お前ら中国人が満州人を皆殺しにして強制収容所に送ったからだろ

498 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:29:27.40 ID:2qolDh1f0.net
今の中国ってアメリカでいう黒人みたいな存在
中国ってのはモンゴル人が支配してた土地でその後は満州人が支配してた土地

499 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:32:07.81 ID:MJb7gXC00.net
自分たちでつぶしておいてよくいうなー

500 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:32:50.62 ID:2qolDh1f0.net
万里の長城は満州に中国人が入らないように作った壁という事すら知らないからな

501 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:34:39.64 ID:d/5oXu5Q0.net
お前らの政府が追放したんだろ

502 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:35:11.02 ID:E6CSBvYB0.net
無いほうが普通じゃないの?
昔は王制だったけど今は違うってのが多数派じゃないの

503 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:37:10.99 ID:+Ik6dCCX0.net
>>476
王室同士は在位年数の年功序列なだけ
譲位したら新天皇は一番下っぱから始まるよ

504 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:37:50.21 ID:FuTMi+as0.net
一般財団法人国際ハイウェイ財団が、すでに日韓トンネルの工事を始めているのを知ってますか?

九州現場だより
http://ihf.jp/scene-news/

財団概要
http://ihf.jp/overview/history/
1981年 11月文鮮明師・国際ハイウェイ構想を提唱(第10回ICUS・韓国ソウル)
1982年 4月国際ハイウェイ建設事業団設立(会長 久保木修己)

主な事業内容
http://ihf.jp/overview/service/
日韓トンネル建設を進める上で必要とされる地質、設計、施工等の調査研究ならびに現地、佐賀県唐津におけるトンネル調査斜坑の掘削等を執り行う。
その他に上記の内容を実現するために、
@社会教育事業、A国際協力事業、B助成事業、C広報出版事業
ーーなどを行う。

505 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:38:29.58 ID:IojbSTiW0.net
辛亥革命は皇帝の紫禁城内での地位はそのまま保障したから城外は共和国、城内は帝国という訳わからん状態だったな
まあ軍閥が跋扈するとその城も追い出されるわけだが

506 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:40:34.04 ID:sVV+Hdnb0.net
前の王はあれでこれでともかくだめだったって毎回言い続けてきた中国4千年

507 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:44:35.12 ID:Sct90zJ10.net
日本の天皇家は特殊だろ
為政者は別にいて権威だけ保つ
ってのは不思議な存在

イギリスの王室も議会が力を持ちつつ
権威を維持してるところが不思議ではあるが
今の王朝自体はそんなに古くないし
そこに至るまでの血みどろの争いは他国と変わらんね

各国それぞれの歴史をたどる中での今の形だからね
なぜ?の答えはすぐ出るだろ
それに王室皇室があるからって優れてるわけでもない

508 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:47:18.21 ID:0zjpxpTr0.net
>>484
ピョートル大帝
知ってることを言ってみました

509 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:48:05.56 ID:MqcKBhY10.net
日本、イギリス、タイの王室は別格

510 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:51:12.86 ID:nYSn5WYZ0.net
皇帝がいないのに皇室ってw

511 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:51:36.10 ID:2Ma+woEY0.net
>>507
日本は国家である以前に神道だからな
神道のもとに国家が成り立っている

だから、神道>国家であって、皇室>権力なのだ

512 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:52:49.26 ID:txWLuoWO0.net
>>511
宗教押しつけんのほんと止めて

513 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:56:06.68 ID:9rwTHUEN0.net
隣国の金王朝でも崇めてろ。

514 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:56:33.52 ID:tLQL363p0.net
>>133
こういう人って頭もいいんだな

515 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:57:35.53 ID:yEmXy/2L0.net
>>512
神道は宗教じゃない
神道を宗教と位置付けたのはGHQ

516 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:59:05.27 ID:xVYFWtDk0.net
中国は王朝を自分達で潰したからじゃないのか?

アメリカのように元から無いのとは違う

517 :名無しさん@涙目です。:2018/01/22(月) 23:59:24.66 ID:uuPiwPGs0.net
王さんがいっぱいいるやん

518 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:01:19.64 ID:KDUJnQO30.net
過去の王と歴史を抹消するような国に
歴史ある王室が存在するわけねーじゃん

519 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:03:56.45 ID:ANe1slKP0.net
>>1
必要が無いだから

520 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:04:04.78 ID:hblgdUks0.net
>>515
なんかカッチリした教義があるわけでもないし
教え諭すようなもんでもないからな
宗教以前のただの信仰レベル

521 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:04:42.91 ID:Lqd3PT3p0.net
大統領はトランプごときでもなれる

国王になろうと思ったら、ビル・ゲイツでもなれない
スリランカが国を売りますと言えば、スリランカ国王ぐらいはなれるかもしれん

522 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:05:19.56 ID:caoCR/Fa0.net
>>520
信仰してる人もいるんだねぇ

523 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:06:19.07 ID:ZXs5aKQT0.net
習近平って皇帝がいるやん

524 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:06:27.58 ID:k/IdNBR/0.net
なぜじゃねーよw

525 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:07:57.21 ID:hOlI3oCQ0.net
「ラストエンペラー」って映画みればわかる
内乱で潰して行くから歴史が続かないんだよ

526 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:08:01.09 ID:sw3hLtsb0.net
ラストエンペラー上映しよう

527 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:10:03.88 ID:tYEhP72o0.net
中国人て結構国の歴史とか体制について知らんのかな

528 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:11:05.13 ID:OiTgBVNq0.net
共産党が無能

529 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:11:11.97 ID:s2ns2z1B0.net
もう忘れたのか
溥儀ってのが戦前ちょっと前までいたじゃないか

530 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:11:44.42 ID:QXY0BLnW0.net
>>133
この人を奉戴して「後清」建国したらいいじゃん。
漢民族は被支配者な。

531 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:14:04.92 ID:s2ns2z1B0.net
>>133
あいしんかくらふけつさんの孫?

532 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:14:38.46 ID:X1WlP3Kw0.net
最後の皇帝溥儀の父が戦後新中国の建国まで北京にて普通に暮らしていた事実。

533 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:16:16.86 ID:s2ns2z1B0.net
でも愛新覚羅ふけつさんの子供は娘さんだったし結婚して名前変わってるよね
じゃあ別の愛新覚羅か

534 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:19:13.44 ID:Sb1Al3hj0.net
>>7
そんなことしたらプーチンが皇帝の座につくぞ

535 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:24:22.30 ID:3TCjc63d0.net
今でも封建社会みたいなもんでないのかと小一時間。

536 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:25:28.66 ID:6wjp2K7d0.net
えーっ(やっぱ馬鹿なんだ)

537 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:28:48.85 ID:C3D5qRgI0.net
日本や英国よりも王っぽいのがいるじゃん

538 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:30:20.61 ID:TCavdbql0.net
>>1
ただの早い者勝ちで
今だったら、シュウキンペイが新王朝の初代を名乗ればいいだけだろwww

539 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:40:28.75 ID:2sui33mI0.net
大陸は侵略リスク高いから無理

540 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:41:48.72 ID:QCMnJvRW0.net
>>530
イギリス王室もルーツはドイツ系で日本の皇室も朝鮮系だよ

541 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:50:46.62 ID:g9U6e2kx0.net
習近平王朝があるじゃん

542 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:51:48.82 ID:AHUXpqrD0.net
間もなく出きるらしい

543 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 00:52:28.91 ID:ka3DeN7P0.net
っ易姓革命

544 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:00:10.28 ID:wfqfqNnp0.net
担ぎ上げられたふぎ

おまえらとは民族違う

545 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:06:17.24 ID:BGO/aD0j0.net
中華と韓国が自らの皇帝を廃棄した
中華は皇帝の位を剥奪し
韓国はキリスト教国化し、皇帝を放置中。

546 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:09:04.06 ID:0kWrC0Mj0.net
>>13
医者の家系になってたね、美人さんだった

547 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:11:35.58 ID:BGO/aD0j0.net
韓国の皇帝は李氏朝鮮で中国からの役人総督一族。
日本で言う所の地方官人。
三韓征伐時は日本も武内一族を百済に官人を置いていた。

548 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:13:34.17 ID:KbWQiRsb0.net
昔は皇帝が居なかったっけ?

549 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:13:43.86 ID:lC4SlSaS0.net
>>527
意外と知らないやつ多い。30過ぎて日本に留学してきたやつが、文革?なにそれ?とか言ってきた。
留学してくる前は教師だったそうだ。

550 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:15:48.06 ID:BGO/aD0j0.net
もう少し前が倭の五王の何人かが半島の支配をしていて、更に古代だと
神武の一族が加耶を支配していて
神武が大和、兄の稲氷が新羅を統治していた。

551 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:17:20.73 ID:BGO/aD0j0.net
中国の清国皇帝
愛新覚羅溥儀皇帝がラストエンペラー

552 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:19:06.92 ID:9Ak+R6fE0.net
文革で自分達の歴史を破壊しまくった愚かな民族じゃん。
今の中国人は金しかない。
いわば国全体が究極の成金

553 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:19:52.29 ID:6u7EehNK0.net
中国の王朝は長くて三百年くらいか
日本も平安時代以降は権力の実体はだいたいそれくらいで推移するけど
天皇は権威として維持されてきたのはなぜかということか

554 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:20:29.21 ID:BGO/aD0j0.net
島津氏の祖先が
中華統一の秦国、秦の始皇帝の贏政の末代。

555 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:21:22.01 ID:jobUpL1q0.net
溥儀は満州国じゃね

556 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:23:07.67 ID:BGO/aD0j0.net
>>555
日本の属国と成って
改めて日本が与えた国が満州国

557 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:32:54.61 ID:jobUpL1q0.net
>>556
満州国なんて中国全土じゃないし

558 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:35:22.26 ID:N12Ol2WQ0.net
共産党が追い出して日本が保護したけど日本が戦争負けちゃったんで皇帝も一般市民になりましたテヘペロ

559 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 01:38:22.37 ID:kxWf6viQ0.net
中国って色んな歴史上の人物の自称子孫いるし
ラストエンペラーの子孫も当然いるんだろ?そいつがどんな人生歩んでるのかちょっと興味あるアルよ

560 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:19:33.03 ID:6e/nY2vu0.net
袁世凱が中華帝国建てたときは日本に皇帝として承認してくれって頼み込んできたんだぜw

561 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:32:14.31 ID:rFYSL5U9O.net
>>491
一番最初は殷一族の箕子朝鮮ですけど?

562 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:33:16.17 ID:+o7jybfP0.net
共産革命やっといて何言ってんの?

563 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:37:40.42 ID:hyH3EFlj0.net
権威づけである神話ですらうっちゃっておいて何を
孔子が悪いよ孔子がー

564 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:48:15.41 ID:rTd2oi2A0.net
日本共産党の反皇室運動を見てりゃ分かるじゃん
あれを国家レベルでやってたのが中国。そりゃ王室ねえわとw

イギリスや日本はいうまでもなくヨルダンやブルネイにあるのが中国人的にはコンプレックスなんだろうなあ

565 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:48:31.81 ID:rFYSL5U9O.net
>>540
「翰苑」に
【 太伯之後 】って書いて在るからね。
事実なら、朝鮮では無く、周王朝の末裔に成るな。

566 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 02:51:34.55 ID:iB5ixRdn0.net
今の中国に王室があるわけがないだろ
建国した時からないんだから

567 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:02:32.42 ID:k+3q2HEj0.net
サウジアラビアとか欧米が一般人を無作為に国王にしてるじゃん
中国も共産党辞めればいい

568 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:04:56.35 ID:6MtXWwFM0.net
>>553
日本は中国の易姓革命を輸入しなかったからだろ
あと天皇を神様にしちゃったのもデカいな

569 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:15:23.30 ID:1NQ2WRh20.net
>>116
現人神というシステムは他の宗教国家にはないもんな

570 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:39:19.30 ID:zhGtqoQv0.net
もしも中国って共産党倒れたらこういうの復活させるのかな、党幹部はみんな粛清した上で

571 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:39:36.00 ID:Bx1cyf8g0.net
>中国の最後の王朝であった清王朝は末期に民のことを顧みなかったために民の支持を得られなかったと主張。
国が変わるたびに最初にやるのが前の国の歴史編纂
滅ぼしたことの正当化だわな

572 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:41:27.32 ID:spf3M9X70.net
傾国されすぎ

573 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:56:16.38 ID:EOjwwcmH0.net
中国の伝統文化も王朝の末裔も日本にあるよ

574 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:57:43.20 ID:oJQyu/+C0.net
血族主義で祖先崇拝好きで歴史の改竄捏造が得意だろ
昔みたいに山賊の首領が王を名乗ることをしないだけで
共産党というのは貴族主義に近いシステムではあるんじゃないの
名前変えても連中は連中なんじゃないのかね

575 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 03:59:11.51 ID:EOjwwcmH0.net
仮に共産党が倒れたら中国がどうなるのか興味ある
共産党員は粛清されまくるとしてその後の国はどうなるか
3つくらいに分裂して三国志状態になったら面白いんだが

576 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:00:58.16 ID:5qJXrssS0.net
国家の金を私物化してる中国共産党員なんて中東の王族と同じ成金特権階級じゃん
もう貴族を名乗ればいいよ共産党だけど

577 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:01:34.02 ID:+BrKUSvW0.net
愛新覚羅溥傑の次女・福永嫮生(現在77・西宮市在住)
https://www.ehondekosodate.com/ef91/naito3.html

血縁的にはこの人がラストエンペラー溥儀に一番近いだろうな

578 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:10:32.93 ID:ackSuREa0.net
>>571
今度中国共産党が倒れてもそうはならんやろなあ
まだ敵は日本のまま

579 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:13:43.18 ID:XqTuQ4a40.net
キンペーが宣言しちまいなYO!!

580 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:19:29.55 ID:fRABpJ6o0.net
人民共和国なんでしょ?

581 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:19:40.84 ID:XnNmG8GS0.net
中国は場の歴史で、王朝と民族的には断続の連続だからやん
満州人の皇帝を中国の皇帝と呼ぶなら
さっさと植民地化された方が早かっただろw

582 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:21:29.54 ID:TOnqkT7I0.net
共産党は民心を得ているの?

583 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:26:00.90 ID:niVnwkw40.net
>>582
何で民心ごときを気にしなくちゃならないの?

584 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:28:35.36 ID:2hwX8VyX0.net
>>575
あれだけ多民族で文化も違うんだから3つで済まないだろうな
中東どころじゃないカオスになりそう

585 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:37:53.63 ID:1Xv3v5/50.net
>>13
東大病院の女医だっけ?

586 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:47:54.96 ID:BnkQ1aiU0.net
中国は支配者が皇帝を名乗り
華夏の支配国がコロコロ変わったから
なので日本や英国のように続いた皇族がない

587 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:49:58.13 ID:jNacspGA0.net
>>1
指摘何回使うんだよ
文章力ねーなら書くなよ

588 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 04:51:47.30 ID:+gzx9v3p0.net
皇帝誕生→クーデターの繰り返し

589 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:02:25.60 ID:t6cRch6r0.net
溥儀がいたじゃん傀儡だったけど

590 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:09:39.71 ID:kaJcbEhv0.net
何をやらせても品性のカケラも無いゴミ以下の支那人ごときが王などと噴飯を禁じえない

591 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:12:45.64 ID:hyH3EFlj0.net
(めっちゃなんかRPGの鼻持ちならない貴族っぽい台詞吐いてる…)

592 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:18:53.34 ID:gMLZ1i8s0.net
他の国では宗教にあたるものの支配が薄く、その代わりに「天」の思想があるから。
天に選ばれたものこそ、国を統率する資格あるもの。
これのせいで易姓革命がたびたび起きる。

593 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:26:30.25 ID:kaJcbEhv0.net
朝鮮人からしたら中国人は王みたいなもんだろ
それで満足しとけ
あと奴隷をちゃんと躾けとけ
最近の韓国人は中国を未開猿だと馬鹿にしてるぞ
半殺しにして再教育しとけ

594 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:28:48.57 ID:rrTwf5zq0.net
>>559
確かラストエンペラーの子孫は愛知県にいるはず

595 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:31:07.44 ID:Pr5/jGy40.net
>>590
人口がその国土で養える限界まで増え貧富の差も拡大すると
皇帝が悪いと民衆革命勃発、農業そっちのけで革命闘争、食料は敵に求め
農地は荒廃しイナゴの大群発生でさらに悲惨な殺し合いに…

これで人口の3割から7割が死に追いやられる
さらに、新王朝創設後も新皇帝一族で民衆を巻き込んでの皆殺しありの殺し合い
これにより「京観」という殺した敵の死体を積み上げた塚があちこちに作られた

規模により「1万人京観」、「10万人京観」などと言われた

確かにこんな歴史で王など求めるなんて噴飯を禁じ得ないな
中国人は共産党の赤い貴族とその首領で満足したほうがいい

596 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:40:19.85 ID:w6IrPj0l0.net
>>1
共産党王室があるじゃね

597 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:45:20.73 ID:ThYUdsFL0.net
そういうのがいないのが共産主義だろ
当然ソ連にもカンボジアにもいなかった

598 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:47:41.25 ID:rUTD74wm0.net
これマジで近平王朝設立する布石なんじゃないかと思う

599 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:48:32.88 ID:E+IiFtck0.net
>>191
漢民族の王朝は明まで遡るが、この明皇帝の家系は現代まで残っているそうな
まあ今更担ぎ上げてどうこうってのは無いだろうけど

600 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:50:45.56 ID:E+IiFtck0.net
>>145
拍手するのが仕事の人民代議員な

601 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 05:56:53.96 ID:Pr5/jGy40.net
>>599
所詮、明皇帝の家系を自称してるだけ

中国人はそんなもん信じないよ

602 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:05:06.30 ID:b4fLkytZ0.net
新しい権力者が毎回根絶やしにするからじゃねえの

603 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:07:01.06 ID:uDkrURvX0.net
イギリスの王室って自分で資金運用してるのに国民が支えてるとか教えてるのか
日本も破格の資産差し押さえてるから実質支えるどころか国民が貰ってるけどな

604 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:07:53.50 ID:DXBGc1670.net
>>599 >>601
明王朝の開祖朱元璋19世の子孫[1](朱元璋の十八男、朱楩の末裔とされる)で堂坡朱氏。
この人は元首相で今も存命。
この人を祭り上げて中国共産党を滅ぼして後明王朝を結成しましょう。

605 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:18:05.18 ID:LAr8dLJl0.net
場所が同じなだけで、いつだって歴史の浅い新しい国だからじゃないかな?

606 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:20:01.48 ID:jwnZ+/Z40.net
共産主義だからだろw

607 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:20:21.36 ID:iVNcOi6T0.net
>>604
『混同秘策』(こんどうひさく)、または『宇内混同秘策』(うだいこんどうひさく)は、佐藤信淵が1823年(文政6年)に著した、日本国内の統治論および世界征服論を開陳した奇書である。

海外征服について、彼は「凡ソ他邦ヲ經略スルノ法ハ弱クシテ取リ易キ処ヨリ始ルヲ道トス今ニ當テ世界萬國ノ中ニ於テ皇國ヨリシテ攻取リ易キ土地ハ支那國ノ滿州ヨリ取リ易キハナシ」と書き、中国征服を世界征服の第一歩として捉えた。
軍事的及び経済的に満州以北を征圧した後に、中国本土へ台湾と寧波から侵攻し、そして南京に仮の皇居を定め、明の皇帝の子孫を上公に封じて従来の祖先崇拝を認めた上で、神社や学校を建てて教育せよと彼は述べている。
中国を征服した後は、周辺の国も容易に征服出来ると彼は考え、最後にヨーロッパへ侵攻せよと主張している。

608 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:24:25.27 ID:k30ND3Xe0.net
>>1 搾取の胴元  皇帝 →→ 共産党  (現在は習近平)の権力闘争の順番持ち回り

609 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:27:20.81 ID:u7JFNYJMO.net
>>597
カンボジアは王政復古した

610 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:32:33.66 ID:u7JFNYJMO.net
>>1
たかだか100年前に弁髪した清朝皇帝いたのに、
どうして王室はないの?て愚問が出来るんだ

611 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:39:02.10 ID:87izQ0n70.net
>>609
新王朝は旧王族を皆殺しにする慣習があるからな。生き残ったのは他国に逃げるしかない。秦の始皇帝の一族の秦河勝が日本に来てるし。朝鮮の百済のや高麗の一族も来ている。日本は大陸からの駆け込み寺や避難所の役割があった。

612 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:39:03.40 ID:17/9iT930.net
あったけど、共産党が、、

613 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:43:08.37 ID:87izQ0n70.net
共産主義は極端な平等思想だから身分の差のある王室や社会的地位の高い宗教家の僧侶などは迫害、追放したからな。当たり前にいなくなるだろ。

614 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:43:13.79 ID:pl2Qmcvc0.net
>>1
虫狂に都合が悪いものは存在しなかったか過去の遺物にされるんだよな。

615 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:44:15.38 ID:87izQ0n70.net
まあ、実質的には共産党が新王朝、王室なんだけどな。

616 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:46:15.49 ID:mXHtNLjz0.net
愛新覚羅溥傑の孫なら西宮に住んでいる

617 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:46:47.52 ID:/4wR64DD0.net
タイムマシンで200年後くらいに行ってみたら
共産党が倒れて新王朝が生まれてたりしそうだな
それが中国

618 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:48:22.98 ID:ZdtmWI/z0.net
>>553
律令が上手く機能した。
律令は議会制で民主化みたいなものだし。

619 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:50:00.17 ID:2VexxJwg0.net
新しく作ってもどうせ長続きしないくせになぁ

620 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:50:43.13 ID:3fZ19G550.net
>>614
その変換で侮蔑してるつもりなんだろうけど
むしろスケールダウンしてて中共を庇ったかのようになってる
自国民1億人殺しの中共はそのままが一番

621 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 06:56:56.33 ID:AZmScMCc0.net
毛やら臭やらが自分の子孫も同じぐらいの地位で世襲させようだから皇帝になろう
ってならないのは不思議だな

622 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:01:09.60 ID:17/9iT930.net
支那から王室が無くなったのは、王室の自滅で共産党は関係無い。
>>1
>中国に王室が存在しないのは「王室が民心を得られなかったため」に尽きる
by 共産党。
工工工エエエエエエェェェェェェ( ´Д`) ェェェェェェエエエエエエ工工工工工

623 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:06:29.33 ID:iVNcOi6T0.net
>>611
日本に帰化している東アジアの王族の血統
王名はその血統がその国で行き着く王祖、氏族名は主なものを記載

周、武王、山田氏
秦、始皇帝、秦氏
前漢、劉邦、文氏
後漢、光武帝、坂上氏
魯、白龍王、河内氏
燕、公孫淵、赤染氏
魏、曹操、高向氏
呉、孫権、蜂田氏
匈奴、頭曼単于、和薬氏
渤海、高歓、高氏
衛氏朝鮮、満王、筆氏
高句麗、東明聖王、高麗氏
新羅、奈勿尼師今、金氏
百済、温祚王、百済氏
李氏朝鮮、李成桂、李氏
清、ヌルハチ、愛新覚羅氏

あらゆる東アジアの王族の血統が日本に帰化している
東アジア統治の正当性は日本にある

624 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:15:24.14 ID:Vk+NbN0h0.net
潰したのに何言ってんの?それすら教えて貰えないの?

625 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:16:01.33 ID:985bkW7/0.net
ガイジがスレ立てするな

626 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:18:30.44 ID:9VBvkX2n0.net
今あるのが中国共産党王室
習近平専制皇帝政治

627 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:29:04.70 ID:8Zp7DTsu0.net
皇室が長く続いたのは、単に日本が他国から侵略を受けなかっただけ。
唯一、占領を許したのがアメリカだが、マッカーサーがいなかったら皇室もどうなってたかわからん。

628 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:35:45.47 ID:zKPaX5ih0.net
だから日本の皇室潰そうと必死です

629 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:43:07.36 ID:2hwX8VyX0.net
中国では大王や皇帝が実権を持ってたから体制が変わる度に途絶えるが
日本の天皇は実権の無いお飾りだったので実権が変わっても存続できただけ

630 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:47:25.97 ID:ctU2WbeA0.net
日本人の総本家だからどの権力者になろうが全て子孫だし戦の前には神社で参拝してんだから滅ぼそうとしても滅せないしな。

631 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 07:55:18.65 ID:Lqd3PT3p0.net
第1条(天皇)  天皇は、日本国の《元首であり》、日本国及び日本国民統合の象徴であって、その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。

d mandel31415 (自民党改憲ボット)

632 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:05:45.18 ID:Sr1oc1S00.net
>>399
その子孫が現代の足軽女というわけか…

633 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:07:07.21 ID:ogTEtsfO0.net
キンペー肉まんが王様になったら共和国じゃなくなるから国名も変更して中華人民王国になるな。

634 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:08:13.86 ID:w9NtPh5a0.net
革命おきたから
国としての威厳がちがう

635 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:09:39.69 ID:ZzqfNjZC0.net
キンペーが帝位につけば解決ですよ!

636 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:21:20.51 ID:k1INNtQTO.net
中国の歴史からは「無かったこと」になってるのか

637 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:30:08.97 ID:420EStxa0.net
共産国家に王がいるわけねえだろアホか

638 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:30:13.75 ID:OUItjfyi0.net
根絶やしにしちゃうから

639 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:31:34.17 ID:UF1tOw6w0.net
すぐ殺すじゃんw

640 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:34:54.07 ID:3Tn69bnh0.net
共産党王朝

641 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 08:52:42.70 ID:dfla48GM0.net
科挙試験ていまでもあるらしいね。

642 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:13:05.44 ID:+o7jybfP0.net
だって中国自体が建国して100年も経ってねえだろが

643 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:13:53.65 ID:KWKfxFha0.net
ラストエンペラーは、悲惨な最期やったなぁ。

644 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:21:56.80 ID:79dVyW5V0.net
清国は滅んだけど何で満州国として一部残ったの❓

645 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:23:46.31 ID:FNrIfsFv0.net
王将で皇帝がギョーザ1人前頼んだらなんていうんや?

646 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:24:54.45 ID:FNrIfsFv0.net
>>636
いちおう王朝毎の正史とされる歴史書は残っているだろ

647 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:28:12.02 ID:LMqKKGvG0.net
>>643
植木屋だったような

648 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:29:45.22 ID:uyeJmcIa0.net
>>643
日本が悪いんだよね

649 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:32:55.14 ID:ZTf48Mpo0.net
>>643
あれ満洲族だから中華的には認め難い王朝じゃね?

650 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:33:02.02 ID:FNrIfsFv0.net
>>641
科挙は皇帝の口頭試問のことだから厳密には今はない

651 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:33:26.26 ID:s3oNnlPH0.net
[ ::━◎]ノ お前らは川島芳子をぶち殺したよねと思ったけどあれは国民党やな.

652 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:34:55.92 ID:CIqzrtsT0.net
http://o.8ch.net/10232.png

653 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:36:05.10 ID:FNrIfsFv0.net
>>649
純粋に漢民族の統一王朝つうたら、漢と宋と明しかないから
その統治期間は意外に短い

654 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:37:30.84 ID:ZTf48Mpo0.net
>>653
現代の連中は清王朝をどう思ってんのかね

655 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:39:42.07 ID:v+VM/DTm0.net
伝統がないからなw

656 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:39:58.05 ID:Kf3cRkPX0.net
中国には50以上少数民族がいるんだが

657 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:41:12.60 ID:Kf3cRkPX0.net
>>644
日本や列強がアジア侵略に利用しようとしたから

658 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:42:30.68 ID:FNrIfsFv0.net
>>654
女真人など東夷にすぎない、朝鮮人や日本人と同じでしょう

659 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:43:25.58 ID:nxodXFdf0.net
ド素人でスマンが漢民族王朝ってあるの?
末裔生きてんの?

660 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:44:21.22 ID:tWOKp5ev0.net
愛新覚羅 溥儀(あいしんかくら ふ)1906年2月7日 - 1967年10月17日

大清国第12代皇帝 1908年12月2日 - 1912年2月12日
満州国皇帝 1934年3月1日 - 1945年8月18日
中華人民共和国中国人民政治協商会議全国委員に選出 1964年


韓国の純宗と同じなかった扱い?

661 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:44:59.57 ID:k0SMH4T80.net
日本は万世一系だけどイギリス王家も建国者アルフレッド大王の子孫なんだよな
もちろん途中何度も女系挟んでるけど

662 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:56:12.99 ID:at2GL3QJ0.net
漢、晋、隋、唐、宋、明の末裔はいないのか?

663 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:57:12.22 ID:ciRWexHS0.net
>>623
坂上田村麻呂って光武帝と繋がりがあるの?

664 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 09:59:43.72 ID:bJKQ0hOK0.net
共産国家に王はいない
ロシア王とか中国王とか聞いたことないだろ

665 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:00:05.45 ID:eZNdKGu/O.net
政権が変わる事に完全リセットしてるからだろ
今になって文化大革命すら無かった事にしてるし

666 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:03:30.67 ID:7XiX1JAH0.net
金だけ 権力だけの国に
権威はいらんだろう

667 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:10:03.26 ID:tWOKp5ev0.net
反乱軍による権力が移動する度に一族及び関係者をまるっと血の粛清する文化を
終わらせたのは大きな功績かもな

668 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:11:14.55 ID:HrVDKXmi0.net
習近平が君臨するから問題ないんだろ
こんなんネットに書いたら中国では当局に呼び出されて思想調査と余罪あら探しされるけど

669 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:13:32.33 ID:YwhgtSp00.net
自分たちで抹殺したくせにwwww

670 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:16:31.07 ID:Q44Vquqm0.net
70年前に建国したのが王じゃないからだろ

671 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:18:43.17 ID:tWOKp5ev0.net
それぞれの王朝を尊重して省なり県なり治めさせてたら文化濃く君臨してたろうに
もったいない

672 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:20:50.64 ID:nxodXFdf0.net
>>671
でもやっぱり内戦してるだろなあ・・・

673 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:21:27.97 ID:mroJ/Ud30.net
だって自分たちで追放したじゃん

674 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:22:32.31 ID:Avev9uWg0.net
>>632 それ尻軽女

675 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:22:39.12 ID:mroJ/Ud30.net
あとこの記事で皇族と王室が同列に語られてるけど
本質が全く異なるから同列に語る意味が無い

676 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:24:32.08 ID:Avev9uWg0.net
>>394 ラインラントから見たプロイセンってどんな国なんかね?

677 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:25:06.83 ID:KWKfxFha0.net
名字が、劉の人はみんな末裔じゃないの?

678 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:27:10.42 ID:mroJ/Ud30.net
ワイの御先祖様は長宗我部やで

679 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:29:19.52 ID:y5FaDX1c0.net
昭和天皇物語
https://i.imgur.com/ZlJPz3K.jpg
https://i.imgur.com/RVaO4Ay.jpg
https://i.imgur.com/F3B8agP.jpg
https://i.imgur.com/N2aJZWD.jpg
https://i.imgur.com/QWgEzou.jpg
https://i.imgur.com/IKnbQuC.jpg
https://i.imgur.com/FPrRqHE.jpg
集英社 日本の歴史18
http://i.imgur.com/TJ0Trcl.jpg
http://i.imgur.com/Muo9rGN.jpg
http://i.imgur.com/O9wrYr9.jpg
http://i.imgur.com/sQzz0Y1.jpg
http://i.imgur.com/ObDzgUg.jpg
http://i.imgur.com/LcL6Dvq.jpg
http://i.imgur.com/pWAI4bO.jpg

680 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:29:40.55 ID:FNrIfsFv0.net
>>678
小学校の時、クラスの一番多い苗字が長宗我部だったわ、愛媛の山奥です

681 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:33:01.33 ID:Avev9uWg0.net
王朝復活させるなら日本に居る愛新覚羅家の末裔以外にはあり得ないけど、
これがまた支那には絶対に受け入れられんわな。

682 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:37:54.48 ID:pK/CfXCk0.net
>>654
そもそも漢民族いないだろ

683 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:40:13.91 ID:CIqzrtsT0.net
      ___      
    /─  ─\    
   / <○>  <○>\ >>679 
  (  U(__人__)U . )  
   \   `⌒´.  /   

684 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:42:36.78 ID:n/LoTLC7O.net
1900年から現在に致までの間、王政や君主制を排除したのは22ヶ国で、新たに王政や君主制を採用したのは35ヶ国もあるから、中国も復活させればいいんじゃないの?

685 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:54:27.65 ID:DqYUVhjs0.net
中国って歴史を知らないやつでも新聞記者になれるんや

686 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 10:55:04.90 ID:Yc4qh1Ij0.net
なに王政復古でもまたやりたいの中国はw
フランスも王族の首ちょん切っといて革命まで起こしたのにまた王族呼び戻したよなw

687 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:03:02.71 ID:FeIXFSi90.net
皇室は単なるお飾りだから長続きしただけ
宮中祭祀だけやっとけばよかったのに今上は…

688 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:05:44.74 ID:3Cqzym570.net
モンゴル人を皇帝として迎えたまえ。

689 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:06:56.97 ID:ZTf48Mpo0.net
>>684
復活も何も血統が途絶えてるじゃん

690 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:08:07.17 ID:rTsjPW9H0.net
全部殺しちゃうからだろ…
常に下克上の連続で100年安定した事なんてほとんどないし、新体制は旧体制の良いところも悪いところも全て抹消するから毎回一からスタートする事になる

691 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:17:34.50 ID:VQGMkzik0.net
カンボジア - Wikipedia

カンボジア王国(カンボジアおうこく、通称カンボジア)は、
東南アジアのインドシナ半島南部の立憲君主制国家
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%82%A2


カンボジアはポルポトがあんなに人殺しまくったのにまだ王国なのが不思議

692 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:19:06.46 ID:HwnalVZP0.net
日本の天皇も民を顧みなかったけどな

693 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:21:46.06 ID:HwnalVZP0.net
天皇も100年後は象徴としてAIになってるとおもう

別に象徴なんだから人間である必要ないからな
少なくともそういう議論にはなる

694 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:22:38.69 ID:yqyXpsEf0.net
>>681
満州人じゃん
中国的に認められるのかな?w

695 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:22:44.77 ID:2ZI481cM0.net
 
夏帝室
周帝室
秦帝室
漢帝室
東晋帝室
唐帝室
宋帝室
元帝室
明帝室
清帝室

696 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:37:23.42 ID:rFYSL5U9O.net
>>623
天皇家は?
翰苑に倭人は「太伯之後」とか書いて無かったか。
太伯之後なら周王朝の末裔かもよ

697 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:43:14.70 ID:rFYSL5U9O.net
>>657
朝鮮半島が赤化する(南下)のを防ぐ意味が有ったんじゃないか?

698 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:45:01.01 ID:tWOKp5ev0.net
満州が外満州をロシアに割譲し、日露戦争の勝利によってロシアから南満州の権益を引き渡された
満州は中国じゃないよ

699 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:46:40.31 ID:0iK710yI0.net
>>1
白々しいな
有る事無い事や自分達の行った略奪や殺戮の罪や混乱を全てを"滅ぼした前王朝"の所為にして、歴史を捏造・改竄して、"ワタシはキレイな支配者です"という面で独裁体制
これが中国・朝鮮の歴史だろう

中国共産党は真実の歴史について何も自国民には教えていないのか?

700 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:51:09.90 ID:rFYSL5U9O.net
>>651
本名・愛新覚羅顕シ。
粛親王の娘か。
川島家の養女に成っていた筈なのに、戸籍の手続きをしていなかったばかりに日本のスパイ容疑で死刑にされた。
本当に気の毒だわ。

701 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:51:56.24 ID:4DiiOe9G0.net
国民ほぼ全員がろくでなしだとああいう統治しかやりようがないんだろうなって

702 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 11:57:28.68 ID:WjXneVUR0.net
共産党独裁国家に王族何て必要ないから当然だろ
気違い毛が自分以外の権威なんて許すわけ無かったし

703 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:00:16.93 ID:n/LoTLC7O.net
>>689
あの領域はなんでもありだろ

704 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:01:50.57 ID:rFYSL5U9O.net
>>662
1659年に朱舜水が多くの明棄民と共に、日本に亡命しているよ。

705 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:02:03.81 ID:gJ5D9SeE0.net
【ペットフード】 饅頭を犬に食べさせ  ≪マイトLーヤ≫  手の湿疹がほぼ消えた 【アマルガム】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1516626844/l50

706 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:04:04.93 ID:d1mavsP80.net
>>32
んで今は
共産党「もともと無かった」

707 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:04:48.67 ID:t+569izL0.net
>>659
先ず中原の戦乱で激減
その後に混血して漢帝国があった時代の漢民族は
いないといっていいと思う

708 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:10:59.89 ID:d1mavsP80.net
>>183
現在のフランス人の認識は。

フランス人「フランス革命は革命ではない、アレはただの民衆の暴動だ」

709 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:16:43.96 ID:oZPKwk520.net
大陸には蠱毒のような呪術を司る人物が清の滅亡と同時に消滅してしまったと
なんかで読んだな。
だから呪いやなんかもそのままだとか。
日本にはそういうのを制御する存在がまだまだいるらしいが。

710 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:18:24.92 ID:Ik2BIXIN0.net
共産党という王室があるから象徴だけのハリボテが必要ないし

711 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:28:58.82 ID:B9sSrQJu0.net
>>13
朝鮮王室の子孫も日本にいるな

712 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 12:30:17.08 ID:qrt/SsYg0.net
日本の場合、朝廷が絶対封建から一歩下がったところでお飾りになるのが早かったから
長らく今に至るまで継続されたんだろう

713 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 13:09:51.80 ID:TBblAsO60.net
インドのムガル帝国の末裔はスラム街で暮らしてる。
民衆と民族や文化や歴史が違う王朝は権力を失うとろくな扱いされなくなるんだよ
ヨーロッパの王朝はそのよその国から来たのも多いけど、
ドイツからイギリスに来たとか、文化や歴史が似てる国から来た感じだからそこまで気にされて無い感じだし
ムガルもネパールやベンガルからニューデリーに来たインド系宗教の王朝だったら扱いはもっと良かっただろう
イスラームは多神教教徒と偶像を破壊殺戮する一神教で火葬を嫌うとかでヒンドゥー教徒から見れば完全に対立する異文化だったしな
日本で例えると、天皇家や徳川家の人間を殺して神社仏閣仏像御神木を破壊したモンゴル人のイスラム教徒の皇帝を大事にするかって話
そう考えると清の皇帝が大事にされなかったのも納得だよ

714 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 14:08:57.54 ID:DlK0limM0.net
中国の王朝と言っても、支配者が変わるたびに血筋は途切れるだろうから、現在残っていたとしても威厳は小さいな

715 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:05:51.62 ID:qvKVpqyD0.net
知人がバスツアーに参加した時の隣の席の人が愛新覚羅さんだったと言ってた
日本生まれで日本語しか話せなかったそうだ

716 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:06:53.18 ID:C91+jnok0.net
共産主義にあるわけなかろう

717 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:14:41.46 ID:zTv45Yhb0.net
>>55
「清国の伝統」では

718 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:15:21.59 ID:SGiKRX160.net
中(途半端な)国だから

719 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:15:36.21 ID:EbLREsif0.net
小皇帝ならたくさんいるだろ

720 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:19:17.16 ID:klcFvrfF0.net
愛新覚羅氏はまだ普通に氏族の方がご存命やないか。

721 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:23:22.03 ID:fhV9ySzc0.net
満洲族の王を擁立するわけないじゃん
明代に遡ってでっち上げないと無理

722 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:23:31.16 ID:JoJXvwuL0.net
事あるごとに滅してるからじゃん
何でもかんでもこわしたりして
何も残らないのは当たり前だわ

723 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:25:00.25 ID:klcFvrfF0.net
つうか、劉備や曹操の子孫を自称する年寄りは
数万人単位でいるだろうに。

724 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:37:43.12 ID:SbM/TvHC0.net
>>1
キンペー王国があるじゃん

725 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:38:42.51 ID:iJtEistS0.net
共産党のせいにしてるやついるけど王朝潰したのは国民党だからな

726 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:46:48.63 ID:gKi42MrT0.net
人徳あるヤツがいないからだろw

727 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:48:35.28 ID:WrlHgeCi0.net
>>9
中国人て理解力ゼロなんだろうな

728 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 15:56:06.01 ID:cLS4Lg4X0.net
>>67
中国ですら世襲だけは控えてるのに北朝鮮ェ…

729 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:16:05.40 ID:j4Wf8cCm0.net
韓国にあった気がする

730 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:19:07.38 ID:hgli+ehk0.net
お前らが愛新覚羅家を根絶やしにしたんだろwww

731 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:22:06.62 ID:sOWfEcHl0.net
キンペーという赤い皇帝がいるじゃん

732 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:30:46.10 ID:gFJekF+M0.net
易姓革命の国だからだよ

733 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:31:39.55 ID:gFJekF+M0.net
その代わり孔子の嫡流の子孫は存在する

734 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:41:40.42 ID:4WL1Egn40.net
人民も王室が欲しいアルヨネ〜
そういえば相応しい国家主席がいるアルヨネ〜て流れ?

735 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:55:14.91 ID:7h8CILq00.net
中国なんて昔から
「俺今日から皇帝な」って言えば皇帝になれる
袁術も劉備も孫権も同じ
一応曹丕だけは形だけは
献帝「ねえ皇帝変わって」
曹丕「ちっ、しょうがねぇな」
だが

736 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:56:11.42 ID:Sitv77ns0.net
いたじゃん
でもって自分たちで滅ぼして教化か殺すかしたろ
愛新覚羅溥儀さんとか

737 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 16:58:14.32 ID:gFJekF+M0.net
西晋くらいまでは前の王朝の子孫もどこかに封じて残してたんだけどね
後漢の献帝も蜀漢の劉禅も生かされてるだろ

738 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:00:06.02 ID:Sitv77ns0.net
愛新覚羅溥傑さんは大阪に亡命したっけ
昔東大病院眼科の先生に愛新覚羅 維先生っていたけど可愛かったなあ

739 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:05:14.42 ID:b0xg71ni0.net
王室とか廃止されてないことこそ市民意識の低さの象徴だろ
国際社会における恥

740 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:06:07.59 ID:TNTGPHPQO.net
日本は室町〜戦国時代で学習した 下剋上に歯止めは必要

741 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:08:20.54 ID:Sitv77ns0.net
>>739
バヨクも大好きな欧州だめじゃん
やっぱネトウヨが支持するアメリカが一番だな

742 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:14:39.78 ID:yZjGoWby0.net
漢民族が中国を支配したのは

漢と明だけでそれ以外の時代はずーと他民族に侵略されやられっぱなしの

漢民族だったわけなんだけどね・・

743 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:19:40.37 ID:suAk7CJ+0.net
王朝がないから?若しくは新しい王朝が古い王朝の人間をジェノサイドするから?

744 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:22:54.39 ID:GH/pi+EQ0.net
でも天皇が権力を奮った時代って殆どないよな

745 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:27:01.52 ID:318HAvk40.net
易姓革命
前王朝の血統は根絶やし
例外は宋の北周帝室保護くらいか

746 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:32:23.49 ID:mT1dBFVn0.net
>>7
校庭で

747 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:44:10.80 ID:rIsBzc3j0.net
>>133
凄いな、俺ならプレッシャーに負けそう

748 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 17:54:27.02 ID:rFYSL5U9O.net
>>530
クォーターだろ。
4分の3は日本人の血が流れている。

749 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 18:21:57.75 ID:DXBGc1670.net
>>739
イギリスに王室があるのは
市民意識の低さの象徴で
国際社会における恥ですか?
王室を滅ぼして成立した中共、北朝鮮、キューバ、旧ソ連・東欧諸国の共産主義国家は
市民意識の高さの象徴で
国際社会においては尊敬に値することですか?

750 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 18:24:37.43 ID:CIqzrtsT0.net
http://o.8ch.net/10tv3.png

751 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 18:26:41.24 ID:aMJeYtyp0.net
歴史が短いから革命で簡単に落ちぶれちゃったんだろ
日本は1500年以上あるしイギリスも1000年近くあるからありがたみがあったんだろ

752 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 18:27:35.78 ID:YsollXNl0.net
>>749
北朝鮮は金(キム)王朝だぞ。
息子が引き継ぐ時点王朝。

753 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 19:43:25.93 ID:h4GrhiG70.net
>>723
もうそこまで行くと無関係だよな

754 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 19:44:17.84 ID:h4GrhiG70.net
>>741
アメリカはイギリス王室を崇拝してる人が多いぞ

755 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 19:57:40.80 ID:hJepLVip0.net
清朝が民の事を顧みて居なかったとするのならそれは最初からで
清朝末期に酷く国情が荒れたのは欧米列強に搾取されたからで在り
取り分けアメリカ合衆国は
大英帝国ですら遠慮して租借しなかった天津〜北京を含む河北の港湾鉄道鉱山といった
重要インフラを清朝から取り上げてしまい
なお且つ
他の欧州列強の地域租借とは異なり領土的な租借は為して居ないとの言い分を為して
河北の行政福祉に懸かる費用をは清朝に負担させた

これにより清朝財政のプライマリーバランスが破綻して破滅的状態に陥ったので在る

清朝内部での貴族や宦官やの腐敗も存在した様子だがそれだけに亡国の全ての原因を帰させる言動は明らかに政治的プロパガンダで在る

アメリカ合衆国は
他の欧州列強にやり過ぎとの非難を浴びたり
清民の怨嗟の的に為る事態を予防するために
南京に於いてを中華民国政府を起たせこれに国家転覆の責を負わせた

756 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:03:38.61 ID:uw5Lvne60.net
日本は単なる内戦だったけど中国は違うからな
支配者が変わるごとに血筋絶えたしね

757 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:09:44.60 ID:yNbfK31gO.net
王室大変そうだよなぁ

まぁ私は何にも無い人間だから皇室に産まれたほうが少しは立派に育ったかもwww

注目されたらやる気になる人だっているんだものね

758 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:14:04.18 ID:WZm45fR20.net
王室?いまに作るんじゃない?

759 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:15:28.25 ID:soY8ql+B0.net
近代化するタイミングで異民族王朝だったしな
あのとき英雄が現れて新王朝たててればまた違ったかもしれない
孫文に乗っかかっただけの袁世凱では厳しかったわな

イランで王朝が倒れたように、それでもすぐに倒れてたかもしれんけど

760 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:15:53.65 ID:GrybVkce0.net
習王朝ができつつあるじゃん。いつまで持つか知らんけど。

761 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:17:35.00 ID:B9vRUAGa0.net
超絶時代遅れの絶対王朝ができるかもしれんね

762 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:18:04.45 ID:7cRrWnUv0.net
東夷、西戎、南蛮、北狄

ことごとく周囲の異民族を滅ぼし異民族に滅ぼされ
たかだか70年しか歴史のない国がよう言うわ

763 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:20:42.13 ID:exCGZau+0.net
まあ国がでかすぎたのが原因だよね
どこかの一民族によって支配していた王族が滅ぶ時に、他の大多数の民族が保護する訳もなく滅ぼしてしまう

764 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:37:23.27 ID:A7lR65rt0.net
えっ、共産党王朝じゃなかったの?
高校時代に中国歴代王朝として「殷周春秋戦国時代秦漢魏晋南北朝隋唐五代宋元明清民国人民共和国」って覚えたけど、毛沢東崇拝とか、のちの天安門事件を見て、やっぱ王朝じゃん、と思う。
自国の政権の正統性に自信がないから、他国の王室・皇室制度に憧れる面もあるかと思う。

765 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 20:40:36.07 ID:XM+1cweB0.net
易姓革命の国だから

766 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:00:10.52 ID:Lqd3PT3p0.net
紀記の編纂を命じたのは天武天皇だと言われています。
天武天皇は日本の古代史の重要な転回期に存在した人物で、律令制や官位を整えて中央集権を確立させました。
それまで大王と呼ばれていたのが天皇と呼ばれるようになったのも、日本という国号が定められたのもこのころですし
神代より続く万世一系と言う神話を創設したのも、天皇家の血統を神格化して政治権力の集中を正当化させるのが目的だったのかも知れません。

767 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:10:41.84 ID:WWwnT/lk0.net
>>9
そこは共和国だろ。頭わるいぞ。

768 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:26:04.48 ID:B55ArbHq0.net
>>739
市民意識?w
あのな天皇は統治してるんじゃなくてお祈りしてんの。祟りを鎮めてる王様なんて世界に居ないの。比較になんないの存在自体が。
で、市民意識て何よw

769 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:34:16.00 ID:hZfWJ2AN0.net
>>1
共和制の国に国王なんかいるわけがないだろ

770 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:38:31.66 ID:C0RGNfcm0.net
すんませんがこれどういう意味か教えろやください

14: 名無しさん@おーぷん 2015/04/11(土)12:14:02 ID:Ukc

そもそも「中国」なんていう国は
人類史に実在したことなど、ただの一度もない。

ただ、毛朝が僭称する、「中華人民共和国」の
略称としてのみだが、これとて中華民国のが筋。

中国史と言う詐術は捨て、支那史とし、
それぞれに折々の王朝が在ったという正しい認識を持つべき。

771 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:51:51.65 ID:fGvCM+zp0.net
王室残すと、王室を担ぎ上げて革命起こすやつ居るから。

772 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 21:53:13.83 ID:oJQyu/+C0.net
前の皇帝をぶっ殺したヤツが
「天が俺を選んだから腐った皇帝を倒せた 今から俺が真の皇帝な」
の国なんだっけ

773 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:00:22.21 ID:DgpiHLVz0.net
>>1
今も毛沢東王朝の中国やん

774 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:03:36.44 ID:Lqd3PT3p0.net
ガド族は古代イスラエルの十二氏族の部族の一つのようです。
日本との関係については小谷部全一郎や日ユ同祖論者は皇室とガド族に何らかの関係あったと説いていいます。
(そもそも天皇家の始まりは祈祷師だと言われています)


一般的に祈祷師とは、祈祷(祈り)を一定の知識に基づき文化的・宗教的な背景のもとで 儀式として行う人を指します。
祈るという行為を職業的・専門的に行う祈祷師が誕生した のは、人が集団生活をするようになり、
社会全体の平安や発展を祈る必要性が生まれた ことと深く関係しています。
実例としては、先史時代の原始的な宗教やアニミズム、 シャーマニズムからシャーマンなど祈祷師が誕生したことがあげられるでしょう。
日本 では巫女が日本の歴史上初期の祈祷師として登場し、その代表として知られるのが邪 馬台国の ...

775 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:21:56.52 ID:ZZMSPZhc0.net
日本の皇室は藤原氏に施政権を取られて以降権威だけの存在になったのが良かったんだろうな
天皇の皇子達も臣籍降下し武家となったが故に皇室に表立って敵対するとこがなく
敵対しようとすると他の親天皇の武家が牽制することで天皇家が守られてきた

776 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:22:06.83 ID:ZZMSPZhc0.net
日本の皇室は藤原氏に施政権を取られて以降権威だけの存在になったのが良かったんだろうな
天皇の皇子達も臣籍降下し武家となったが故に皇室に表立って敵対するとこがなく
敵対しようとすると他の親天皇の武家が牽制することで天皇家が守られてきた

777 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:36:23.67 ID:SMrxSOTu0.net
国の歴史が70年ほどしかないのに
王国も何もないだろ

778 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:37:46.45 ID:SMrxSOTu0.net
そして自ら主張している「共和国」の意味を理解できない中国

779 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 22:59:13.87 ID:YqczBc8c0.net
滅ぼしてしまった

780 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:11:13.12 ID:Lqd3PT3p0.net
「東国の田舎に日高見国がある。その国の人は髪を結い分け、体に入れ墨を施し、勇敢で強い。
これをすべて蝦夷という。また、土地は肥沃で広大である。ぜひ、攻撃し奪い取るべきである」

「上総国から海路で日高見国入りした日本武尊が、国境近くで蝦夷の首領たちの降伏を受け入れ、
日高見国から帰還した」と書かれているが、その意味するところはなんだろうか。

 やはり、大和朝廷とは別の国が東日本にあったと考えられる。
特に対立していたわけではなかったが、大和朝廷は国勢拡大のために「土地沃壌えてひろし。撃ちて取りつべし」と侵略宣言を発したのだろう。


アイヌ民族の刺青文化
https://edo-g.com/blog/wp-content/uploads/2016/11/irezumi3_m.jpg

781 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:18:34.63 ID:MddK1/Nr0.net
あったんだけどイギリスに騙されて崩壊したんだよ

782 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:22:36.03 ID:pK/CfXCk0.net
アヘン戦争でもボロボロにされてるのに、なぜか中国人の怒りはイギリスに向かないんだなw

783 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:30:51.63 ID:QjkwWvNX0.net
また復活する可能性は充分にある

784 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:31:33.48 ID:QjkwWvNX0.net
小休止

785 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:35:03.39 ID:c6mMOmiG0.net
いろんな民族が入れ替わりで支配してきたから、王室が続いてたとか言い難い国だよな。

786 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:52:15.63 ID:Lqd3PT3p0.net
大和一族(イスラエルの失われた支族)の侵略に対し、縄文人はアイヌのように一方的に逃げず、支配はされたが大和一族と同化して行った。
言い換えるとイスラエル支族の侵略の仕方は武力を最終手段とした、非常に穏やかな侵略だったと言えないだろうか。
その結果日常使う言葉の中に、多くのヘブライ語が取り入れられていったと推定される。
そして穏やかな侵略をして日本を大和一族より先に治めたのが出雲族であったのではないだろうか。
アイヌ語は地名に残り、言葉には残らず、ヘブライ語は地名に残らず、言葉に残った。
そんな遠い歴史の姿が地名や言の葉から見えてくるのではないだろうか。

787 :名無しさん@涙目です。:2018/01/23(火) 23:58:22.02 ID:yJrJ5+Xh0.net
今だって実質共産党王朝だろw

788 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:03:34.98 ID:ArhctEfZ0.net
共産主義革命で貴族に相当する名門の家系皆殺しにしたくせになにを今更
ロシアでも革命時帝政の特権階級皆殺しにしたり死ぬまで強制収容所に入れたりしてたのに中国がしてないとは言わせんぞ

789 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:13:56.03 ID:ArhctEfZ0.net
つーか共和制とかwwww
共産主義内で育った中国人でもないのに共産主義国家を共和国だとか本気で言ってるなら馬鹿だろwどこにお住まいのチンチャンチョンですか?w
中国は比喩ではなく本当に憲法の上に共産党が存在する独裁国家だぞ
共和制だと言い張ってんのは当事者と左翼学者だけだ

790 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:19:23.13 ID:EQlbscpH0.net
中国三千年、四千年とかのたまわっているが
中国は内乱で皆殺しにするから
正確にいうと歴史が浅く新しい国となる
アメリカより歴史が無いのが中国

791 :在日特権で飯食うコシミズ鬱親子三人を潰せ:2018/01/24(水) 00:21:14.85 ID:IpraH4PTV
もうじき中国国内でテロが起きる!?
https://www.youtube.com/results?search_query=%E3%82%82%E3%81%86%E3%81%98%E3%81%8D%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%9B%BD%E5%86%85%E3%81%A7%E3%83%86%E3%83%AD%E3%81%8C%E8%B5%B7%E3%81%8D%E3%82%8B%EF%BC%81%EF%BC%9F
習主席暗殺未遂
https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%BF%92%E4%B8%BB%E5%B8%AD%E6%9A%97%E6%AE%BA%E6%9C%AA%E9%81%82
リチャードコシミズの正体は本名:李詠進
https://textream.yahoo.co.jp/message/1835561/b2304decff60c47c70eb2c70337da4ee/1/1

792 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:19:43.53 ID:k9UtUBVL0.net
>>1
>中国に王室が存在しないのは「王室が民心を得られなかったため」に尽きると論じた。
まあそうなんだろうね
でも映画のラストエンペラーは最後まで見て最後で泣く

793 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:20:20.89 ID:k9UtUBVL0.net
>>790
それ信じてるとしたら相当頭悪い

794 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:39:15.87 ID:k9UtUBVL0.net
>>780
ひたかみーひたしも(ひたち)
むさかみ(さがみ)ーむさしも(むさし)
かみつふさ(かずさ)ーしもつふさ(しもうさ)
かみつけぬ(こうづけ)ーしもつけぬ(しもつけ)
上下で分けるのが東国の特徴
その上下は大和王権に近いか遠いかで区別
つまり
日高見国は常陸国よりも西にあったはず
武蔵と常陸の間のあたりであろう

795 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 00:40:54.52 ID:b2s7aPGC0.net
なぜだろうってアンタ・・・w
糞支那じゃ自国の歴史教えとらんのかwww

796 :名無しさんがお送りします:2018/01/24(水) 03:52:14.70 ID:GqePFWftt
民衆の支持は無くてもトップに君臨するのが中共

797 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 05:51:01.54 ID:KnUqbqqm0.net
>>213
習近平なんかは天安門広場で逆さ吊りくらいされるな。

798 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 08:19:17.68 ID:sZTUjVsO0.net
共産主義である方がおかしい

799 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:19:59.62 ID:1Da8Wn360.net
おまえらが潰したろうが

800 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:26:02.10 ID:XkG7IEUn0.net
中国共産党の存在

801 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:35:40.02 ID:LHpYWgUK0.net
異民族に乗っ取られた挙句の共産党王朝

802 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:47:37.94 ID:k9UtUBVL0.net
習近平の個人崇拝が進むと
ローマが共和制から帝王制に移行したように
民衆の総意によって皇帝に推挙されたりしないかな

803 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:48:58.51 ID:k9UtUBVL0.net
共産主義だからあり得ないってことは無くて
今の市場経済導入だって昔は考えられなかった
共産主義=計画経済
資本家=糾弾すべき悪
だったからね

804 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:50:14.58 ID:umAOYIsq0.net
キンペーを王様にすればいいじゃん

805 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:51:07.51 ID:MVMGBlWo0.net
皇帝 習近平核心が居られるじゃないですか!

806 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:52:12.77 ID:4tA7cx4Z0.net
イギリスの場合は勝って勝って勝ちまくったから残った
日本はお飾り傀儡として利用できそうだから残った
中国は負けたし利用できなかったから消えた

807 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:52:47.18 ID:vRN9+5Z10.net
 まあ、ほぼ同年代だが、終戦時に「自分の身は任せる。この戦争の責任はすべて自分にある」と占領軍トップに言い切った昭和天皇と、「自分は何も知らない。日本軍と周りの連中に騙されただけだ」と言い切った中国の溥儀の人間性の違いだね

808 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 09:52:59.32 ID:MVMGBlWo0.net
>>802
いずれ、頃合いを見てマルクス主義から帝国主義に衣替えするはず

809 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 10:08:58.36 ID:4/ZUzyHm0.net
キンペーが皇帝を目指してるだろ

810 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 10:09:22.88 ID:Wg98hA4b0.net
歴史がないからな

811 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 10:58:57.68 ID:4PoaDcOhO.net
>>794
日高見国は北上川流域、北上平野・仙台平野辺りに在ったんだろう。
其より南は古志国(高志国)が在る。

812 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 11:03:52.63 ID:8GREpEUI0.net
滅ぼしたからでは

813 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 11:22:24.37 ID:j5S1zcm/0.net
習近平が皇帝に即位するだろ

814 :名無しさんがお送りします:2018/01/24(水) 13:40:04.91 ID:vn6vSD7Rc
孫子の兵法で教えている。敵の王を落としめろ、評判を落とせと。日本にもこの裏工作しないように頼むぜ。

815 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 16:23:53.01 ID:uRgY+Vi+0.net
>>811
大和朝廷って統一国家やなかったんか❓

816 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 16:27:25.53 ID:zwFPCRi/0.net
世襲の代わりに権力闘争で皇帝決める制度に自分らで変えたんだろ?

817 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 16:57:44.48 ID:4PoaDcOhO.net
>>815
【 日本書紀 】って有るから今現在の日本を想像してしまいんだよ。
【 紀 】【 書紀 】は古代中国の文献も同じ様に、国家の文献には使わない。
天下統一は豊臣秀吉迄していないだろ。

818 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 17:08:21.94 ID:Q8yXnpO50.net
日本の皇室が周王朝の末裔説好き

819 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 17:29:13.12 ID:uB8s3EPg0.net
日本に乗っかって完全消滅

820 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 17:55:27.06 ID:HUPLI+HF0.net
>>816
ローマ帝国みたいなもんだと思えば

821 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:06:54.86 ID:Q62/2Dy50.net
この中国のメディアは
中共に皇室、王室、帝室を復活させたいのですか?
こんなことを報道して
中国共産党から睨まれないのですか?

822 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:16:03.99 ID:m9O2jOLd0.net
あれ?世界で一番多い名字は王じゃないの?
金だっけ?

823 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:19:37.05 ID:apC/nrJU0.net
>>815
大和朝廷ってネーミングだけど実際は地方豪族レベルだぞ

824 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:21:53.06 ID:apC/nrJU0.net
王制布いてないから中華人民共和国なんじゃん
傾国の王が一発で断ち切ったんだよなあ

825 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:45:29.81 ID:BEXNlvPk0.net
>>780
古代東北の豪族である安東氏や安部氏は倭人化した蝦夷に他ならない
別にいやいや朝廷に服属したわけではなく朝廷の王権を受け入れることで地位や力や先進文化の恩恵にも浴した

826 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:47:08.10 ID:/eD+mavT0.net
漢奸狩りしたせいやない?
子孫は名字も変わって分からなさそう

827 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:53:56.13 ID:d12azwJ90.net
>>817
>>823
宋書の記述通り、倭王武(雄略天皇)の時点で大和朝廷が九州〜関東まで支配していたことが考古学的にも明らかだと、高校レベルの日本史で習うぞ

828 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 18:57:09.30 ID:XT07CsRb0.net
>>827
日本史の授業がない特殊な学校を卒業したんだろうな。
それくらい察してやれ。

829 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:01:46.35 ID:BEXNlvPk0.net
昔の(石原んなる前)都立高校では理系は日本史やらなかった

830 :名無しさんがお送りします:2018/01/24(水) 19:13:16.86 ID:IYgLyKCaE
>>802
今の中国ってローマ帝国に近いかもね
全人代が元老院みたいなもんかな

831 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:13:38.48 ID:4PoaDcOhO.net
>>827>>828
大昔なんで忘れた

832 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:18:08.57 ID:RVxqu2JJ0.net
中国では自国の史書と齟齬がないので神功皇后あたりからは史実だと見なしていて
大学等でも神功皇后の三韓征伐とか日本書紀の用語でそのまま教えている

833 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:20:47.17 ID:VLKaWf760.net
ニューヨークタイムズで共和制より君主制のほうがいいんじゃね?みたいな記事あったな

834 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:22:22.50 ID:BEXNlvPk0.net
バカ殿と思えばトランプも面白いと

835 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:31:31.85 ID:QWSulXEQ0.net
アメリカからしたら他国の王室関係は全て潰したいのかねぇ
向こうは建国時の神話とかそういうのが全くない人工国家だが

836 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:35:05.63 ID:4FTeZwGu0.net
>>806
日本の天皇家が続いたのと、中国に王室が残らなかったのは同じ理由の可能性がある。
中国には古代から「一度政権を失った王家(血統)は二度と政権に復帰する事が出来ない」
って考え方が一般民間人にまで浸透していた。
ハッキリとは忘れてしまったが、たぶん道教か五行思想の考え方だったと思う。
だから中国では、次の政権に権力を奪われた王家は、他の国のように復活する事は無かったんだ。
漢王朝だけが前漢が滅んだ後でスグ後漢が復活出来た。
だから三国志時代の人々は
「漢王朝は特別な存在だからまた復活するカモ知れない。曹操の王朝なんて前漢を滅ぼした王莽の王朝みたいにスグ潰れるんじゃないか」
って考えて劉備に味方する人が多かったし、三国時代の後の異民族政権の多くが「実は私達は漢王朝の末裔です」って言って当時の中国人達を騙そうとしたぐらいなんだ。
まあ、三国志以降の中国では、前政権の王朝は殆どが美奈子ロシにされちゃうせいもあるけどね。
逆に日本は、基本的に鎌倉幕府も室町幕府も徳川幕府も、名目上は源氏で、建前上『在野に下った皇族の末裔』って事になってる。
国家元首としての天皇家が存在し、それとは別の実質行政機関としての幕府も実は民間人化した皇族ってスタイルで、
前出の中国古来の「一度政権を失った王家は二度と政権に復活できない」って考え方からすると、
『実は一度も政権を手放した事がない』って状態なんだよ。

837 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 19:54:32.14 ID:UyKIeEOm0.net
皇室は世界中の国から王室が無くなったら別の権威を名乗りそう

838 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 20:59:42.08 ID:09b6fji90.net
中国は異民族の脅威が常にあるから、強力な中央集権国家で締めていかなくてはならない
日本は権威と権力を分離するというやり方は外敵の脅威なく余裕あったればこそ

839 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 21:28:07.44 ID:ZHdytRkm0.net
>>1
素直に日帝の手先になったから追い出したって、素直に書きゃええやん…

と思うが

社会主義の共和制を標榜してるのに
世襲支配者層になりたい方々でもいるの?

840 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 22:02:35.33 ID:GAdRzUjh0.net
今、キンペーがなろうとしてるじゃん。

841 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 22:31:27.55 ID:3xUSZ8aT0.net
名目上共産主義国家だからだという理由さえ分からなくなっているようだな

実質的な皇帝はいるだろ
共産党員から選ばれる独裁国家主席が

842 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 23:04:11.56 ID:5HiBn7NU0.net
王室ない国は王室を羨ましがるよな。

843 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 23:25:33.05 ID:8AfxVBIs0.net
>>835
イギリス王室崇拝してんのになにいってんの

844 :名無しさん@涙目です。:2018/01/24(水) 23:47:02.44 ID:dJdcBWWR0.net
http://o.8ch.net/10232.png

845 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 05:34:30.45 ID:xRcFXuVR0.net
中国では、とにかく民に飯を食わせられなくなったらその王朝は終わった…と歴史雑誌に書いてあった。

846 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 06:40:05.13 ID:N+BAhx9g0.net
溥儀の子孫は日本にいるからな、奥さんが日本人。しかも皇族だろ??

847 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 07:02:31.55 ID:QfTqpT0f0.net
民の指示を得られなかった 誤
アヘンにやられた 正

848 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 08:06:34.51 ID:WNmqPVqF0.net
>>846
それは弟の溥傑

849 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 08:08:16.26 ID:WyhGGjzR0.net
共産党という貴族政治だよ

850 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 08:35:22.48 ID:VAO7nM660.net
一族郎党根絶やし

851 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 09:44:13.90 ID:IPub8Tfe0.net
すぐ殺しちゃうから

852 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 09:48:00.34 ID:U/ykJ8cc0.net
>>2
そういえばあったよね
一番古いからいかも
でも>>3のせいかな

853 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 09:49:12.12 ID:U/ykJ8cc0.net
>>39
そういうの名乗り出す奴はたくさんいそう

854 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 10:20:43.79 ID:fVyxGQoa0.net
王室はないが、愛新覚羅旧皇帝宮家は中国の様々な機関の要職に今でもついてる。中央電視台は顧問、サンアーツ社は 特別顧問とか

855 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 10:21:06.41 ID:fVyxGQoa0.net
王室はないが、愛新覚羅旧皇帝宮家は中国の様々な機関の要職に今でもついてる。中央電視台は顧問、サンアーツ社は 特別顧問とか

856 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 10:22:11.65 ID:g9bx9amW0.net
自分達で追い出したんだろ
溥儀なら日本で死んだよ

857 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 10:41:54.80 ID:Z6Ak8lYL0.net
>>856
>溥儀なら日本で死んだよ
ん?
中国でガーデナーやってて死んだはずだが

858 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 10:44:58.00 ID:rv4tGUnJ0.net
>>856
マジですか?
溥儀が没したのは1967年で田中内閣による1972年の日中国交正常化より前ですけど・・・

859 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 10:49:37.12 ID:Ws4d2wP60.net
愛新覚羅氏って今神奈川にいるんだな

860 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 11:20:17.33 ID:48x6kUqa0.net
いたんだけどな
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up115941.jpg

861 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 12:36:48.41 ID:WNmqPVqF0.net
>>856
李氏朝鮮の桃山さんと勘違い?

862 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 15:11:36.42 ID:ej4E8WfB0.net
マレーシアに劉邦の直系子孫がいるから、それを呼び寄せればいいんじゃね?ww

863 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 15:42:19.18 ID:0Pyxmqog0.net
>>827
それを言いたかったのです

864 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 15:45:08.10 ID:seT2o10e0.net
時代が変わる事に一族郎等皆殺しにされるから

865 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 15:48:46.53 ID:A5m1QI1q0.net
>>842
アメリカも王室に近いものを作ろうとしてたな
その候補に上がってたケネディ一族は大体暗殺された

866 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 15:51:49.44 ID:A5m1QI1q0.net
中華人民共和国が出来た時、古いものは排除って運動で歴史的な遺物が破壊されまくった
今更になって昔の骨董品を海外から買い戻しまくってる
後先考えないで勢いで何でもやっちゃうのが中国人

867 :名無しさん@涙目です。:2018/01/25(木) 15:54:14.90 ID:7C9vYQKmO.net
ヒント:日本もイギリスも島国

総レス数 867
167 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★