2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アカデミーもアニー賞も逃したけど1年超えて映画館で上映され続ける「この世界の片隅に」岡田斗司夫が語る

1 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 11:59:12.12 ID:vleHNAnM0●.net ?2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
今こそアニメ『この世界』を見るべき理由
ジブリ作品への強烈なアンサー
http://president.jp/articles/-/24361?display=b

公開から1年以上たった現在も上映が続いている映画『この世界の片隅に』。大ヒットしたのはなぜなのか。
アニメ史に詳しい岡田斗司夫氏は「ジブリ映画とは違う手法で、徹底的にリアリズムを追求し、それに成功している」と評価します。その具体的な手法とは――。


感動して、言葉にならず、呆然とした


今、アニメ人気は日本だけでなく世界で高まっているのですが、その要因の1つに、2016年の日本製劇場アニメの大豊作があります。世界中で大ヒットした『君の名は。』は当然として、忘れてはならないのが『この世界の片隅に』の存在でしょう。

当初は日本国内で63館でしか上映されていなかった『この世界の片隅に』は、口コミで評判が伝わって上映館が増え、世界中で公開されました。
興行収入も国内だけで26.4億円を達成しており、公開から1年以上たってもまだたくさんの映画館で上映されています。

僕は映画館で『この世界の片隅に』を観たのですが、上映後、僕も含めて観客は呆然(ぼうぜん)としていました。
ほんとうにすごいものを観たら、人間はなかなか言葉にできなくなります。「泣く」とか「笑う」というのは、感情がまとまっていて扱いやすいけれど、すごい感動というのは、言葉にならずに呆然とするものなんです。

テレビ局も『この世界の片隅に』は欲しいところでしょうが、主人公すずの声優を務めた「のん」(能年玲奈)の事務所移籍騒動があったから、怖くて手は出せないかもしれませんね。
地上波で『この世界の片隅に』を放映できるとしたらNHKでしょうか?

さて『この世界の片隅に』、ジブリ作品とは浅からぬ因縁があります。
この作品は、あらゆる意味で、宮崎駿、高畑勲らのジブリ作品に対する強烈な「アンサー」になっているんですよ。
 
長いのでソースへ

2 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:00:13.13 ID:GND+SXEk0.net
この映画は駄作だよ

3 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:00:26.38 ID:SAX99RyV0.net
んと、どちら側の呆然?

4 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:02:13.87 ID:LW0eJ0OF0.net
見たけど良かったよ
平凡な庶民の視点だから今までの戦争映画とは違う

5 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:03:49.26 ID:NHFr//GC0.net
いつも
この素晴らしい世界に祝福を!
とどっちかわからなくなる

6 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:03:55.68 ID:nbSbFa900.net
能年の間抜けな声で台無しになったアニメ
内容はそこそこ良いだけに残念

7 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:07:52.05 ID:d5JWO+ZT0.net
この監督に軍事ものをもっと作ってほしい
愛嬌とか要らないんでドライなやつ

8 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:09:00.33 ID:sYGEmXHh0.net
銀座の単館の記録は
ニューシネマパラダイス

だったかな

9 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:09:19.94 ID:dufaDEDD0.net
ブサヨのオナニー

10 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:10:03.34 ID:eEPd3MvE0.net
原作あるのにいちいちジブリと絡ませるなよ

11 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:14:05.67 ID:bgR/VoE20.net
反戦パヨク映画

12 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:15:57.12 ID:5wDeiZ+G0.net
>>10
本分読んだ?
ジブリ解散で優秀なスタッフが他所に流れた影響のことを触れてるよ

13 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:16:03.40 ID:qlxA6F5O0.net
声優がダメダメ
観てないけどw

14 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:17:55.92 ID:OVHpH3fi0.net
これは確かにいい映画だったな
ただ絵柄のせいか、 色々すごい手法を取っていたとしても 伝わりにくいと言うか、
何も知らない人からすれば 公民館とか図書館に置いてある 戦争アニメの DVD と同レベルに思われるだろうなあ

15 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:20:23.73 ID:8X77GypC0.net
>>11
おいおい
主人公はコテコテのウヨだぞ

16 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:21:39.14 ID:vleHNAnM0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
現在公開から454日目
タイタニックの日本での上映記録を抜いた。
もう少しでベン・ハーの記録469日を抜く。

17 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:24:32.91 ID:leGvWMsL0.net
>>15
ウヨというか素直に信じてたんだろうな
玉音放送の時の台詞には衝撃受けた
それまでは不便を我慢して黙々と生活してるだけだったから意表をつかれた

18 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:25:18.65 ID:8X77GypC0.net
でもそこまでロングランやるほどの映画かよ
とは思う
そういえば追加シーンどないなった?
リンとの花見だけでええのに

19 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:27:54.58 ID:25fXwISb0.net
>>7
エースコンバット最新作に参加してるな

20 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:28:14.48 ID:5wDeiZ+G0.net
>>18
作ってる最中なので公開はまだ先
今上映されてるのはDVDと同じリテイク版なので、あちこちに修正が入ってる
機銃掃射のシーンがよりえげつない銃撃シーンになってたり

21 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:30:00.60 ID:vleHNAnM0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
BDでの細かな修正や長尺版の作成を進めつつ監督の舞台挨拶回数が120回以上。
その合間に零戦の塗装の研究、飴色論争を解決

監督がサイレントクレイジーすぎる。

22 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:32:53.03 ID:EhgX/4B10.net
岡田のセクハラ追ってたブログ面白かったんだけどな
ミイラ取りがミイラになってしまった

23 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:33:23.81 ID:8X77GypC0.net
>>20
ふーん
誰か撃たれてバラバラになるん?

24 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:33:51.33 ID:6A76ADHD0.net
駆逐艦磯風発見かのスレを探していたらこんなスレが

25 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:35:27.52 ID:uJFWJzBa0.net
犬山犬子とセックスした人か

26 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:37:14.85 ID:TnTbb/ue0.net
演出はいいんだけどリンさんとのエピソードが完全に省かれているから消化不良なんだよな
あれは作品のキモだと思うんだが

27 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:37:37.42 ID:FNjrJDR80.net
映画見終わった後に頭を抱えたよ。悲しいとか感動とは違う表現出来ないモノが込み上げて悩んでしまった。
でも、素晴らしい作品だというのだけは理解できた。

28 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:38:49.03 ID:dcaPxOqp0.net
パヨクの慰みモノ

29 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:39:36.93 ID:8X77GypC0.net
>>26
尺があるからそれはまあしゃーないな
今度の長尺版でやるらしいし

30 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:40:36.32 ID:vleHNAnM0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
>>26
限られた上映時間の中でどのエピソードを入れ捨てるか
苦渋の選択をした監督がミーティング中に殴って開けたテーブルの穴の写真が公開されてるよ。

31 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:41:33.28 ID:N/9LRXYO0.net
>>26
知らんでいいことはなんで知るまで判らんのかね。
だよ。裏を返すとすずが救われている演出とも取れる。
エンディングで周作とリンの仲は描かれてるし。

32 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:41:36.42 ID:8X77GypC0.net
>>28
主人公はウヨ

>>30
なにそれw
庵野のロッカー並かよw

33 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:43:02.61 ID:VOXAadKB0.net
ロボット出るの?

34 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:43:51.36 ID:8X77GypC0.net
ファンタジー作品なので出てくるのは鬼だけかな

35 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:44:13.63 ID:pC7uOdHP0.net
パヨクアニメ見てるだけで不愉快だったわ

36 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:44:33.91 ID:gV5UtyHR0.net
監督さん魔女の宅急便で監督やる予定だったのかー
元ジブリの凄い人いっぱいいるんじゃね

37 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:44:43.51 ID:TnTbb/ue0.net
>>17
戦前の日本人は全員ウヨだろ
それを反戦平和バイアスを掛けずに描いた点で従来の映画と一線を画している
この手の映画は大抵説教臭いからな

38 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:44:51.06 ID:5wDeiZ+G0.net
>>23
標的を確実に仕留めるような撃ち方に変わってたよ
なんつーか顔は映らないパイロットの殺意を感じた

39 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:45:59.70 ID:gV5UtyHR0.net
パヨク?
全然パヨクちゃうやろ原作者も

40 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:46:11.49 ID:8X77GypC0.net
そもそも軍属一家だしな
家長は紫電改関係者か

41 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:47:34.61 ID:T1CU/+yN0.net
よくもまあ、朝日新聞が協賛したもんだ。と思ったけどね。

朝日や毎日からすりゃ、戦前戦中は暗黒時代で、人々は、笑いもなく、暗く過ごす、軍部に脅かされるだけの愚か者っていう、GHQが作り出したレッテルのままで未来永劫居てくれなきゃって発想だからなあ。

最後のほうの南朝鮮の旗だけは謎だが。原作にあったっけ?

42 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:48:20.92 ID:8X77GypC0.net
>>38
そらウルシー環礁で特攻されて多数の死者を出した空母ランドルフの艦載機だからなぁ
この監督はキチガイ過ぎて草

>>41
あるけどセリフが原作とは改変されてて猛議論になった

43 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:50:23.43 ID:N/9LRXYO0.net
ウヨだのパヨだのしょーもない色眼鏡どうでもいいだろ
あの時代に生きてなかった人にあの時代の普通の一家を見せるだけの映画だよ

44 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:52:45.49 ID:jjl/0zTS0.net
声優がゴミ

45 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:54:17.71 ID:3BqYWvk50.net
BDで観たけど、クラウドファウンディングの出資者名が、エンドロールで何百人も延々と表示されるのが気持ち悪かった
結局、コイツらが持ち上げて、ステマしてただけじゃん
映画の内容そのものは、ふーん、って感じ

46 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:54:27.61 ID:kmY5dnPf0.net
>> 2

 逆張り炎上レスとか頭悪すぎッス(´・ω・`)
 

47 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:54:56.75 ID:4ny1C3c90.net
戦争イヤだなと思わせ、かつ、パヨ臭い偏向がない、稀に見る傑作戦争映画だぞ。

48 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:57:23.50 ID:8p2cF8FU0.net
絵柄が子供っぽくてロリコン臭いから見る気にならない

49 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:58:03.47 ID:abpQ55Qm0.net
岡田斗司夫って、公開当初にこのアニメ絶賛する解説動画を出したけど
監督の方から内容に関して否定するコメントを出されたんだよな
要するに岡田は針小棒大に言う傾向があるから嫌われてるんだろうけど
それでも岡田はプロデューサーと親交があるからかまだ応援を続けてるってのは
よほどこのアニメ好きなんだろうな

50 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 12:59:16.65 ID:d3hR/y8w0.net
サヨクがネタに使いがちなのが嫌
作品そのものは好き

51 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:01:53.22 ID:8X77GypC0.net
まあ自分の嫁を幼馴染に差し出す気持ち悪さはある
女作者だからなかぁ

52 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:05:16.05 ID:leGvWMsL0.net
ヤフーの基地外工作中傷書き込みがひどかったな
なんでも広島長崎原爆関連の映画とかは必ずアジア侵略加害者としての観点を入れないとある団体から抗議が来るらしい
だから最近はどこも原爆もの作るのを避ける傾向があったとか
この映画はそれを全く無視して作ったから公開前から妨害工作が酷かったらしい

53 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:05:36.51 ID:ofL5KkjL0.net
>>49
こうの史代が同人文化の人だから。

岡田の立場としては語らなきゃならん存在だな。

54 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:06:33.26 ID:/XpHY2a+0.net
外国人のレビューに「玉音放送のすずさんのセリフを聞いてこんな女の子にも日本人の玉砕スピリットがあって怖かった」みたいな感想があがってて笑った
あのシーンのあのセリフを愛国心だと思えるのが凄いな
外国人ならまだしも日本人でもたまにいるけど、もう映画とか見るだけ無駄なほど馬鹿なんだろうな

55 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:07:08.36 ID:8X77GypC0.net
>>52
原作にはあるやん
暴力で従えとったんかね云々

56 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:07:34.30 ID:IKzDZg0v0.net
たつきフレンズ煽ったおっさん?

57 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:08:42.56 ID:z7dmieeO0.net
俺はネトウヨでは無いミリオタだからこの映画は好きだわ

58 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:09:16.48 ID:bY8sLzgp0.net
つか幼馴染って死んだの?死んでないの?

59 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:10:02.74 ID:8X77GypC0.net
死んでない

60 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:11:02.79 ID:kmY5dnPf0.net
 
 「当時のリアル」を描くと「厭戦」にはなっても「反日」にはならないという、お手本のような作品。

  ここが凡百のサヨク作品との決定的な違いなんだよなぁ(´・ω・`)

  サヨク作品は、「反日」を煽る為に「反戦」を最大限利用する、というセオリー。 戦争は悲惨デスヨネー、そんな
 戦争を「起こした」日本(人)は愚かですよね!日本(人)は愚か!だから永久に反省せねばならない!・・・と、こういう
 順番で作られているので、いかにも戦前戦中は「息苦しい暗黒未開社会だったか」と徹底的に印象操作しまくっている。

 ところが、「この世界の〜」のは庶民視点のリアリズムを素直にそのまま描くことから、厭戦(戦争はいやだなぁ)には
なっていても「反日」(日本は悪!日本人は愚か!!)にはなっていない。

 ここが、日本のリベラルの戦後教育に染められ、未だその呪縛から逃れられない日本人にとってものすごく響いたんだと思われる。

 この映画の見た目の雰囲気だけで「反戦映画」と思い込んで、マンセーしているサヨパヨリベラルは、この映画が肯定的に
受け入れられる事によって、足元で自分らの信じたい「反日」の戦後日本が崩れまくっているのだという事実に気付いて発狂すべき
なんだけど、気付いて無さそうww まぁ頭悪いからな、アイツラ(´・ω・`)

61 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:11:26.19 ID:leGvWMsL0.net
>>55
あれもとってつけたような不自然な台詞ではあるな
もしかしたら圧力のせいかもしれないけど漫画はそこまで監視が厳しくないのかもしれない
恐らくあの台詞程度の描写だととても検閲通らないと思うよ

62 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:12:26.57 ID:asVPu4ku0.net
>>17
結局掲げた理想や大義などは全て嘘で支配階級の財産と利権を守るためだけの戦争だったからな
この国の国民はもう二度と永遠に国家のために命を捧げるなんてあり得ない 
ブラック企業なんか見てるとよくわかるよ

63 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:13:23.78 ID:8X77GypC0.net
>>61
原作の方がスズ自身が口にしてる
そんは暴力には屈しない
という決意表明と表裏一体になってて筋が通る
自分は原作派

64 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:13:35.51 ID:bY8sLzgp0.net
>>59

ありがと
じゃあすずは呆然と立つ幼馴染を無視したんやね
なんか冷たい子やな

65 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:13:45.78 ID:75q+xpeo0.net
戦争と色モノの組み合わせは、やっぱ相性がいいんだな

66 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:16:34.19 ID:IKzDZg0v0.net
夕凪の街 桜の国派だわ
これでこうの史代を知ったってのはあるけど

67 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:18:36.20 ID:m38Sk6Zd0.net
岡田としおって教え子とセックスしまくってた人?

68 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:18:54.57 ID:4ny1C3c90.net
>>50
テーマのせいで「左翼のクズが利用しようと便乗狙っている」から、と嫌いになってしまうのは勿体無い良作だよ。

69 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:19:33.34 ID:eEPd3MvE0.net
>>58
妹だろ

70 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:20:01.01 ID:Eee4j5NP0.net
作品はとても良いと思う

ただこれに便乗しようとする左翼は気持ち悪い、とくにマスゴミ
あと新海信者がやたら敵視しすすぎ

71 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:22:24.95 ID:4ny1C3c90.net
>>60
的確だな

72 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:22:30.46 ID:kmY5dnPf0.net
>>62
・・・という、いかにも手垢のついたブサヨが信じる階級史観考え方が古い、というのを見せたのがこの映画なのよ(´・ω・`)

 その手の「ショボイ工作」は、この映画の破壊力の前には無意味なんだよなぁ・・・。
 

73 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:22:32.72 ID:/XpHY2a+0.net
この作品で左翼叩きしてる奴らは左翼と同じくらい気持ち悪いから黙ってろよ

74 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:23:35.61 ID:VPuTd//X0.net
トレパク盗人新海誠w

75 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:24:32.91 ID:xvT//Foy0.net
観客動員で監督へのギャラも変わるシステム導入されたんで
監督があっちこっち出回りまくってんのな
これでさらにディレクターカット版が出たら
またウホウホだなあ

76 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:25:42.46 ID:kmY5dnPf0.net
>>71

 ども。

  多くの日本人は、ここまで考えなくとも、「何となくこれまでの戦争映画とは違う」と感じて、肯定的に
 この作品を受け入れてくれている。

  僕はそこに希望を見出すよ。

  逆に、左派は、そこらの議論同様に、「作品自体の説得力」には太刀打ちできないんだから、「いかに
 この作品がゴミアニメなのか」という、お得意の「レッテル貼り」して否定すべきなんだけど、そこまで知恵の
 ある左派が日本には居ないってのもまた希望ですかねぇ。

 

77 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:26:04.52 ID:/XpHY2a+0.net
>>75
お前さてはゴリラだな

78 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:26:15.65 ID:4ny1C3c90.net
駿の風立ちぬ、では、
軍部の連中は何を言ってるか判らない個の無い、頭の悪い連中…的なアフレコでウンザリした。
堀越二郎自身は、機体スペックでやり合った軍部を全く否定なんかしてないのに。ほんと駿はクソだわ。ガキ向けおままごと話だけ作っときゃいい

79 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:28:10.66 ID:IKzDZg0v0.net
反戦?と問われたら大抵の人そうだしそこにウヨサヨあるかい?って感じ
形はどうアレご先祖さん親戚縁者は加担してるし(どう見なすかの線引きはあるだろうけど・・)

はだしのゲンでも戦後に戦争反対って言い出してる連中ディスるシーンはあるし
そのように口に出さなくても違和感を感じると描いたりする作品もある(梅ちゃん先生)
戦中戦後描いた作品に今のウヨサヨって要素持ち込む理由が無い気がするわな

80 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:29:41.17 ID:8X77GypC0.net
この作品はウヨもパヨもない
ミリヲタがニヤニヤしながら観て返り討ちにあう作品

>>78
元々は妄想ノートの小ネタ作品だからな
そもそも実在人物の人生を改変してる時点で???
だろ

81 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:30:10.51 ID:IKzDZg0v0.net
>>78
キャラクターは大抵作家の代弁者になるとは思う
ただそう読み取ったら批判されるのが嫌だね

82 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:30:29.71 ID:kmY5dnPf0.net
>>78
 
 あの映画はヲタク老人の理想の純愛映画だから・・・・^^;
 
  思想云々以前に、正直「若者」は見てて退屈(ツライ)としか思えん罠(´・ω・`)
  同じくラブをテーマにしても、アレに比べりゃ「君の名は」の方がよほど若い感性には刺さる作品なんだよねぇ・・・。

 

83 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:30:31.45 ID:1y6vlJkW0.net
>>64
亡くなって霊だけ帰ってきた描写だと思ってたけどな

84 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:31:08.35 ID:abpQ55Qm0.net
片渕監督は今後さらに傑作を作れるのかというと、「まあ…こんなもんだろ」というような
作品しか作れないだろうけど、でもこのアニメ1作で十分だろうとは思う
これ一つで、リアリティというものの在り方が根底から変わった
アニメ史、映画史を変えるようなもので、片隅以前と以後では歴史が変わってしまってる

85 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:32:06.64 ID:2CksAzHS0.net
来月、日本映画専門チャンネルで放送するから楽しみだわ

86 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:32:15.82 ID:kmY5dnPf0.net
>>79

 「反戦」はともかく、「厭戦」にウヨどうのなんか無いと思うがねぇ。

  反戦と厭戦、これって単なる言葉遊びではなく、この差って本当に大きいと思うよ(´・ω・`)

 

87 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:34:34.12 ID:Mu2l9Dtl0.net
観たけど要所要所しか覚えてないわ
最後どうなって終わったかも忘れた
つまり大して印象に残らん映画だった

88 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:34:55.14 ID:2UE35M2i0.net
登場人物全員いい人すぎて少し気持ち悪かったくらいで作品としてはいい出来じゃないかな

89 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:35:47.96 ID:abpQ55Qm0.net
俺は押し付けられるの大嫌いだから、宮崎駿みたいな独善的な考えを無理やり押しつけ
必ず主人公が説教するシーンがあるようなのが嫌だけど
このアニメにはそういった押しつけがましさがどこにもない
どのように取るのも観客次第になっている作りなのが一番良いところだ

90 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:35:54.78 ID:0tv6Cbqw0.net
>>6
こいつはエアだわ

91 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:36:29.40 ID:Eee4j5NP0.net
だいたい保守だって反戦だよなあ

アホ左翼が勝手に戦争推進者みたいにレッテル貼りしてくるけど
戦争賛成した事なんてないわ、おれ

たんに戦争避ける方法どうしたらいい? って部分で左翼と考えが違うだけ

92 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:36:32.42 ID:IKzDZg0v0.net
>>86
勉強不足でごめんなさいね。
多くは厭戦。こっちが正しいのかね。
ウヨだからサヨだからでなくね。
まぁ過去歴史見て戦争起こした政権がどっちより多いだとかそういう議論もあるだろうけどさ。

93 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:37:22.71 ID:GXAV/5aO0.net
NTRがあるらしいから俺は絶対に見ない

94 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:39:38.69 ID:6JvlT9Wa0.net
あん?片渕須直は元テレコムであって元ジブリではないし中抜きはアクションで多用するけど
3コマでもゆっくりした作画はいくらでもできるしなんかけっこう嘘の多い記事だぞこの元デブ

95 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:40:23.93 ID:8X77GypC0.net
>>93
未遂よ未遂
キモイシーンだけどw

96 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:46:52.40 ID:a2nHzk2d0.net
>>66
NHK広島 開局90年ドラマ

夕凪の街 桜の国 2018

今夏、放送予定

http://www.nhk.or.jp/hiroshima/kaikyoku90/

97 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:46:57.86 ID:/XpHY2a+0.net
>>94
作画に関してはそういう話じゃないから理解できてないお前がこのデブを批判する資格はない

98 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:47:23.95 ID:NoKi8m1p0.net
能年のキャラと主人公のキャラの
合致が見事な映画なのに
外国人が評価するわけないと思う

99 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:50:49.20 ID:8X77GypC0.net
そもそも前大戦ネタで外国人が評価しねーって

100 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:51:21.81 ID:p8G/Vi4U0.net
>>90
観たが>>6と全く同意見だぞ
のんがらみになるとやたら攻撃的に敵認定する人がいる

101 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:53:03.67 ID:3fC3zEQY0.net
上映館がイオンシネマだらけなので、お察し
客入りは悪そうなのに、よくやるわ
どんなコネなんだかね
岡田が絡んできてベタ褒めすんのも、どうせ何か裏があるんだろ
いつものことだけど

102 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:54:13.96 ID:5TRm4ipl0.net
「この世界の片隅に」 イオン大規模リバイバル上映、ガラ空きの5日間の成績まとめ

◆初日 2月3日(土) 14時中間集計
90館 105回上映
観客数 787人 / 座席数18445席
回平均販売数 7.5人  着席率  4.3% (→客席の95%は空席) 

◆2日目 2月4日(日) 14時中間集計
89館 105回上映
観客数 683人 / 座席数18443席
回平均販売数 6.5人  着席率  3.7% (→客席の96%は空席) 

◆3日目 2月5日(月) 14時中間集計

87館 103回上映
観客数 347人 / 座席数17997席
回平均販売数 3.4人  着席率  1.9% (→客席の98%は空席) 

◆3日目 2月5日(月) 19時中間集計
87館 184回上映
観客数 542人 / 座席数32403席
回平均販売数 2.9人  着席率  1.7% (→客席の98%は空席) 

◆4日日 2月6日(火) 14時中間集計
86館 102回上映
観客数 266人 / 座席数17872席
回平均販売数 2.6人  着席率  1.5% (→客席の98%は空席)

◆5日日 2月7日(水) 14時中間集計
88館 103回上映
観客数 278人 / 座席数18034席
回平均販売数 2.7人  着席率  1.5% (→客席の98%は空席)

103 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:54:16.18 ID:leGvWMsL0.net
能年の声は好きではないが演技は良かったと思う

104 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:54:31.43 ID:p8G/Vi4U0.net
>>45
原作が大好きなので恥ずかしながら出資したんだがすずさん(主役)の配役に納得がいかずアニメ作品はどちらかといえば苦手だよ
片渕が作品を私物化しすぎた

105 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 13:59:39.90 ID:JzKre2YE0.net
私物化もなにも監督は作品をどうこうする権利あるやん

106 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:02:41.62 ID:iAD1LD/Q0.net
のんは可愛さがウリなのに声優じゃ姿が見えないじゃん

107 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:04:03.09 ID:JzKre2YE0.net
空襲警報!空襲警報!火の始末!(棒)

まあ上手くはないよなw
でも風立ちの庵野よか100倍マシ

108 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:04:49.27 ID:bY8sLzgp0.net
>>106

のんを見たけれゃ
岩手に来な。

CMでいやというほど
見れるから。

109 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:08:20.50 ID:KDzt8OK80.net
悪くないけど原作が完成されてるから相対的にいまいちに感じた

110 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:08:25.18 ID:vleHNAnM0.net
>>94
ジブリの社員になったことはないらしいがずっとジブリにいっばなして若手に演出の指導なともしてたらしい

111 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:10:21.39 ID:vleHNAnM0.net
>>101
配給直営じゃないからねイオンシネマ。
だからできることもある。

112 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:22:19.76 ID:ESKOt26Y0.net
リンのシーンまるごとカットは、まあ尺考えたらしょうがない。長尺版はゆうに3時間超えそうなので、劇場公開でのトイレ休憩問題をどうするかTwitterで監督頭悩ませてたな。

なんせ観客の年齢層がかなり高いから。

113 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 14:23:53.52 ID:JzKre2YE0.net
昔の大作みたいにトイレ休憩挟めよ

114 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 15:01:26.63 ID:CKqPBsMD0.net
>>100
じゃのん以上に上手く広島弁と呉弁を使い分けながら感情移入出来る奴をあげてみてくれ
ちなみに俺はネイティブな

115 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 15:07:52.86 ID:CGOA3nvV0.net
>>6
監督がのんをイメージして作ったキャラだから文句は監督に言え

116 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 15:08:06.77 ID:JzKre2YE0.net
そんなん訓練次第やん
能面だってネイティブじゃないし
仁義なき戦いの俳優だって広島県人じゃないだろ

117 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 15:09:05.28 ID:5znmD93J0.net
(庭)はほんと碌なの居ねえわ
こじらせたブサヨ

118 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 15:12:04.33 ID:sYGEmXHh0.net
>>37
うむ、DVで名をはせた共産主義者の、
井上ひさしは、戦中は愛国少年だった

何かで抗議してきた右翼に
「キミは右翼なら歴代天皇の名前を、
全部言えるか、おれは今でも言える」
ってズラズラやり出して撃退したらしい。

おれ自身も右翼だとは思うんだが、
歴代天皇の名前までは、
さすがに暗記なんかしないw
戦中派は出来るみたいね

119 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 15:31:29.43 ID:jiphmzTU0.net
なぜ岡田が語るのか。

120 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:00:41.23 ID:bzpzE/W10.net
アオイホノオのせいでこいつのキャラが固定化された

121 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:22:19.73 ID:GFvjgKuV0.net
>>119
いちおう、アニメについて語るのが現在のお仕事だからね。
元大阪芸大講師で前ガイナックス社長。

122 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:23:32.22 ID:tY86+HgG0.net
>>104
原作を先に読んでるとのんはあり得んよなあ
原作者もイメージと違ったと言ってるし。
建前でのんを誉めていたけどな
映画はいかにも声優にのんを選ぶような人が作った映画って感じがする

123 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:39:07.39 ID:crT6BhNN0.net
今つべで見てきたけどよかったよ
蛍の墓とはまた違ったタイプの戦争映画だね

124 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:44:52.56 ID:QX9d7gXP0.net
のほほんとしてた女のコが
戦時下を経て生粋のネトウヨになってたという話だよな
玉音放送の怒った場面でそれに気づいた視聴者が呆然とし、
同時にネトウヨの滑稽さも感じることができる

125 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:44:57.24 ID:189J91V00.net
>>107
あれは予告で観ると酷いもんだが、作中だとあまり気にならなかったな。
空襲警報時のルーチンワーク的と言うか。

126 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:51:07.42 ID:kmY5dnPf0.net
>>88

 お義姉さんとかの塩対応とかリアルだったじゃん(´・ω・`)

127 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:51:22.90 ID:CKqPBsMD0.net
>>48
俺は普段アニメとか見ないからか逆に入り易かったけどな

128 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:52:50.04 ID:JzKre2YE0.net
>>125
あれ新妻のすずはいきなり竈に水をぶっかけて
ベテラン径子はちゃんと冷えてるか確認してから水をかけるんだっけか

129 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 16:55:29.57 ID:CKqPBsMD0.net
>>60
正論

130 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:00:42.33 ID:kmY5dnPf0.net
>>124

 おまえが「ネトウヨ」という名で、その存在を信じ込んでいる謎の生命体の正体は、単に普通の日本人でした、
という事が解るアニメだぞw

 

131 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:05:19.47 ID:6JvlT9Wa0.net
>>97
そういう話だよ
中間動作を飛ばさない作画なんて上手い人ならいくらでもできるし
これまでのアニメにもいくらでもある
作品と場面によって描き方が違うだけの話

132 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:08:47.86 ID:9d/YPYnj0.net
この映画の良いところは、子供が見ても70年前、戦前戦後と地続きの「歴史」を感じられる点
大抵の戦争映画はどこか説教くさいというか、「昔はこんなに大変だったんだよ」と
言わんばかりに悲惨さを訴えて来るが、片隅は作者の徹底取材したという成果が表れて
「当時の生活」が本線になっている

そこが素晴らしい

133 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:11:03.81 ID:JzKre2YE0.net
子供が見て楽しい映画じゃないな
まあ学校で見せられてはだしのゲンよかトラウマ少なくて済むかな
どうみても高齢者向けだろ
俺は冒頭の海岸風景にノスタルジーを感じる

134 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:15:59.63 ID:pxrY7MW40.net
>>131
いくらもないから黙ってろよ

135 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:18:06.57 ID:QX9d7gXP0.net
あの玉音放送の場面は
現代になおすと
いままでネトウヨとして韓国と戦ってきたのに、日本がすべて上って言ってたのに
いまさらあの韓国に敗北したことを認めろってふざけんな!という気持ちだろうな。
視聴者は、この子いつの間にかネトウヨに染まってたのかって呆然とする。
洗脳の怖さと人は変わるんだというのを実感するのである。

136 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:20:02.50 ID:CKqPBsMD0.net
>>107
あれ、ちゃんとした意味あるんだわ
空襲を受け始めての当初のぎこちなさを表して少し経ったシーンでは物凄い早口で復唱する事で空襲に慣れきった状況を伝えてる

137 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:21:22.12 ID:JzKre2YE0.net
>>135
原作では暴力に屈しないと強がってた主人公が
暴力で他国を従えていたことに気がつくシーン

しかし史実は半島を暴力で従えていたわけじゃないので大議論になった

138 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:30:42.32 ID:9d/YPYnj0.net
当時の朝鮮人が反旗を翻した(喩えではなく実際に)事実は、俺も聞いたことあるが戦後すぐだったのかな?
まあ、そこは多少の脚色はあると思うが力といっても色々あるからな
朝鮮人は強い側に付く習性があるからそう見えても仕方ない

139 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:34:30.93 ID:tLhV1UUp0.net
>>121
さらにその前はボークスと大阪戦争をしたゼネラルプロダクツの店長。

140 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:39:19.41 ID:5Vh0xTUQ0.net
>>6
同意
みんな能年だから良かったって言ってるけど、正直能年だけ浮いてる感じがした。
でも言うと叩かれるんだよなあ。

141 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:40:15.29 ID:Iqx1tW8G0.net
まだ見て無いけど、3月にCS放送でやる予定なんで楽しみ

142 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 17:49:59.45 ID:IwrktneA0.net
>>85
イオンに家族で行こうかと思ってたけどスカパーでやるならそっちのがお得だな
ナイスな情報サンクス

143 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:02:38.37 ID:yIHYmIdW0.net
>>10
ていうか監督が元ジブリだし

ちなみに君の名はにほ元ジブリスタッフがいる

144 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:02:40.31 ID:d3hR/y8w0.net
>>68
作品自体は好きだよ
映画館も何度か行ったし、ブルーレイも買った

145 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:02:56.89 ID:189J91V00.net
>>136
だんだんダレて行くんだよな。
あのシーンは予告では入れない方が良かったのでは…と思っていまう。

146 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:04:45.00 ID:vleHNAnM0.net
監督はテレビやスマホのちっちゃい画面じゃなくて映画館で見てね
大画面で見ても粗が無いように一生懸命修正したし音響も頑張ったからってね。

一回見ただけじゃ受け止め切れないから二度目は映画館でもいいと思うけど

147 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:05:16.02 ID:JzKre2YE0.net
>>143
鈴木Pから残ってくれと懇願された人材だからな
「宮さんのミリタリー話に付き合えるのは君だけだ」
って理由でw

148 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:05:35.10 ID:5wDeiZ+G0.net
>>128
すずはかまどに水かけてダイレクト消火(運が悪いとかまどごと破壊しかねない)
径子さんは燃えてる薪を外へ出してそれを消火(でも慌ててるので鍋に直に触れてアチチってやってる)

149 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:07:24.98 ID:JzKre2YE0.net
>>148
竈に水かけるシーンで老婆が「ああ、いけん!」と声を上げたとかw

150 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:13:42.21 ID:pa6iebkP0.net
ものすごく良かった映画だな
火垂るの墓超えたかも

151 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:14:04.30 ID:AJtbkRdT0.net
当初は63館とか言うけどさぁ
ひと月もしないうちに何倍も用意してたやん、他のどの映画よりも箱用意してたおかげで他所が取れなかったくらいに

152 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:15:14.97 ID:189J91V00.net
>>138
俺のバー様の話では、終戦後の朝鮮人の態度には辟易したとの事。
はだしのゲンでも朴さんの変わりようは描かれていたかと。

153 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:15:23.41 ID:JzKre2YE0.net
公開後に東京テアトルの株が暴騰したからな
まあ俺はショートで稼いだけどw

154 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:16:47.49 ID:JzKre2YE0.net
仁義なき戦いですら三国人の悪さをヤクザが取り締まったことを匂わせるセリフあるもんな
警察署長には一蹴されてたけど

155 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:19:09.71 ID:pa6iebkP0.net
>>60
中々いい分析

156 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:21:55.80 ID:WGwUcNOg0.net
一年超えて映画館で上映され続けるガルパン

157 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:28:07.61 ID:vleHNAnM0.net
リバイバル上映とロングランは違うので

158 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:29:41.26 ID:A9JQYsCt0.net
声優の枕おいしいです

159 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:31:45.41 ID:RQfqL1q30.net
はだしのゲンや火垂るの墓に見られる後出し反戦台詞がないのがいい

160 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:33:53.44 ID:meJ8htWZ0.net
戦争や自然災害ものに関しての創作ものなんて見る気がしない
現実以上のものはない

161 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:36:03.86 ID:jwTHOyDM0.net
>>151
東京テアトルの担当者が「最初は少ない館で満員になったりなかなか
見られないという飢餓感をあおり、それから館数を増やすという戦略だった」
ということを自ら語ってる

162 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:51:11.47 ID:QUBEJovm0.net
>>60
それは原作からそうであって
映画が何かしたわけじゃないぞ

163 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:52:37.36 ID:oti+eo0j0.net
終戦直後の朝鮮人の態度なんかは
山田風太郎の戦中派不戦日記なんかでも見られる

164 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 18:57:18.99 ID:jwTHOyDM0.net
この世界の片隅にと聲の形は同時期に見て信じられないほど感動してしまったので
映画ってこんなすごかったっけ?と思って他の映画を見に行ってしまうんだけど
やっぱりそんなことないんだよなあ
近年ではこの2作品だけが突出してる

165 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 19:27:11.99 ID:nOEhRg8Q0.net
しかし凄いもんだね
資金不足でクラウドファンディングにも頼った公開63館の映画がアニー賞落ちて馬鹿にされてるんだから
出世もいいとこだ

166 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 19:29:35.75 ID:ha57tqJc0.net
>>122
イメージと違った、が本音で褒めてたのが建前とな?
お前はエスパーかw

167 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 19:42:02.10 ID:+VnbxxDp0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
>>165
前作興行収入4000万も追加な

168 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 19:57:07.37 ID:WVQaQyrW0.net
>>37
バブル最盛期の頃を描いたドラマや小説も、好景気に浮かれる日本人を愚かで批判的に描き
主人公が「このままではバブルが崩壊し日本は何十年も不況に苦しむことになる!」みたいに、まるで未来から来たかのような言葉を吐いたりするよな

169 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:03:57.03 ID:A4tWa/Jv0.net
>>1
アニメ界の片隅から出ていけ
お前はヤマカンと同類だw

170 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:06:41.27 ID:n9J/7OvT0.net
>>140
戦争映画とみるののんは無しになるんだよね。

171 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:08:59.86 ID:PTATG2rN0.net
信者がウザいアニメ

172 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:09:30.02 ID:ATsoYa+k0.net
>>124

映画見る時までそんな事考えてんのか?
かわいそうだ

173 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:10:01.89 ID:BjoDQ6C40.net
受賞したら核がどうのとうるさくなるじゃん。
空気嫁。

174 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:11:53.53 ID:W7dAd6JI0.net
サンモニで大絶賛だったからな、観る気を無くすわな。

175 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:16:58.02 ID:jwTHOyDM0.net
>>174
本当なのか?この映画を扱ったテレビやラジオ番組はほとんどチェックしてるけど
サンデーモーニングで検索しても全くヒットしないんだが

176 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:27:28.38 ID:I1Bx8gxi0.net
ヤマトみたいにガミラスを死の星にしたあと
「俺たちは愛し合うべきだったんだ〜!」
って展開も突きつけてて面白かったけどなぁ

177 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:30:42.71 ID:jwTHOyDM0.net
大体このアニメはTBSラジオがスポンサーのひとつだけど、TBSテレビは逆にラジオにでかい顔
されたくないからか、ほとんどテレビ番組では扱ってないからな
王様のブランチで軽く扱ったぐらいでサンデーモーニングは全く覚えがない

178 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:30:57.13 ID:9kl9OfQn0.net
監督はクサヨが聞いたら憤死するレベルの零戦マニアだけどな(笑)

179 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:31:57.66 ID:W7dAd6JI0.net
>>174
何かの話の流れのついでに紹介しみたいな感じだったからな。
まだ、世間では君名はが流行っていた頃。

180 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:32:13.68 ID:9J3GWVkB0.net
この映画のアンチって大まかに言うと、全く見てなくて想像だけで語ってるか自分の読解力の無さを棚に上げて批判してるか嘘をついてまで貶めようとしてるかの三つのタイプに分類されるんだよな

181 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:36:10.07 ID:jwTHOyDM0.net
>>179
いやこのアニメ確かに熱狂的なファンが多いから、テレビでちょっとでも扱うとツイッターとか
ブログとかで必ず大盛り上がりになるんだよ
それがいくら検索しても全然ヒットしないってのはどういうことなんだって
お前の嘘だろが

182 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:41:54.26 ID:W7dAd6JI0.net
>>181
すまん、俺の勘違いかもしれん

183 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:50:11.61 ID:I1Bx8gxi0.net
>>178
マニアじゃない
ガチの研究家だぞ
宮崎駿にツッコミ入れるぐらいの

184 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 20:54:24.12 ID:Iy5PZT/e0.net
「そこまでディテールに拘るか!」ってくらい作り込んでいるよなぁ。
昭和8年12月、戦前の広島市内の場面でいきなり泣きそうになった。
パンフレット読んで「実際に資料写真に写っている人達にも登場していただきました」って下りで涙腺決壊した。
義父のお見舞いの場面、呉駅前で歌いながら行進している女学生、普通に見てしまうあの場面の意味を知ったら…、ああもうダメだ。

地上波で放送される時にテレビ局が適当に切り貼りするのは止めて欲しいなぁ。

185 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 21:00:51.98 ID:I1Bx8gxi0.net
宮崎駿が自分の連載で戦車の絵を描いてるときに戦車の部品をみて
「宮さん、それ取り付け方向違いますよ」
「いや、これでいいんだ!写真みて描いてる!」
「それ後期ですよ、前期はこうです」
云々

そういうツッコミ入れるぐらいらしいw

186 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 21:04:27.24 ID:O0AOrWEd0.net
>>6
ギャオだかで無料配信してる時に観てみようかと思ったけど勝手に予告編が自動再生されて主人公の声でやっぱ観るのやめました。

187 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 21:16:30.63 ID:9d/YPYnj0.net
確か作中の不発弾の威力も監督が修正したんだっけ
こういう人に美化も自虐もない、大日本帝国陸軍の映画を作って欲しいわ

188 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 21:20:37.85 ID:I1Bx8gxi0.net
そうそうそれ
原作と違って不発弾がちゃんと地面にめりこんでる
1000ボンド爆弾があんな至近距離で炸裂して助かるわけねーだろw
のツッコミに対し
→地中に埋まった不発弾の危害半径は著しく狭くなります、という日本軍側の教本資料をうpしてきて
一同平伏

189 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 21:25:08.04 ID:9d/YPYnj0.net
恐らく兵器関連だけでなく、戦時関連資料を多量に保有してるんだろうなあ

190 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 21:27:18.02 ID:I1Bx8gxi0.net
アメリカの公文書かなにかから入手した時限信管の設計図とかもうpしてた
空襲のときの着色された爆煙の色は砲弾の成分表を入手して計算で出してて
想像で描くより楽だったとかのたまってて草

191 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:09:58.86 ID:1JagGAYv0.net
憲兵のシーンを見るだけでも価値かある

192 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:12:46.46 ID:L72jxtej0.net
リンのシーンの有無で、周作がすずと水原に一晩同じ部屋で過ごすのを許す事の意味合いが全然違ってくるな。

193 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:13:01.36 ID:TQjCP5Hc0.net
あれ原作準拠だからしょうがないけど笑い話じゃ済まないからな
長谷川町子は本当に拘束されてるし

194 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:27:26.23 ID:7qj0hrMR0.net
話題になってたから借りたけど5分くらいで見るのやめた
そもそも夕凪の街も読んだけどなんか辛気臭いからこいつの漫画嫌いなんだよ

195 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:34:34.65 ID:TQjCP5Hc0.net
日本の戦争モノは辛気臭いのばっかだろ
大空のサムライぐらいか?
「負けてない」戦争作品は

196 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:40:24.17 ID:xqVeBg7C0.net
https://i.imgur.com/MDLSCLQ.gif

197 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 22:44:07.68 ID:I1Bx8gxi0.net
>>196
うちの嫁もこれぐらい楽しそうに家事やってくれよなぁ

198 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 23:00:42.31 ID:OMd3j3Lh0.net
>>197
こんなんするの最初の要領悪い頃だけだろ

199 :名無しさん@涙目です。:2018/02/08(木) 23:10:48.87 ID:+GKbnwXN0.net
>>195
戦時中のニュース映画ですら
「戦死した我が子、我が夫、我が父、涙をこらえ誇りに思う銃後の遺族たち」
「倒れた戦友を越えて敵陣へいざ突撃、うちてしやまんたとえこの身が砕け散ろうとも」
「弾なし飯なし援軍なし、孤立無援で陣地を死守する兵隊さん。大陸の冬の寒さが骨にしみる。おっ母のあったけえ味噌汁が飲みえてなぁ」
こんなノリで、アメリカの連中は反戦プロパガンダじゃないのかこれと思ったくらいやで

200 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 00:21:33.53 ID:KcLLpc790.net
>>199
軍歌からして日本の歌は士気を損うんじゃないかと疑われるくらい暗いのがあるからなあ

201 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 07:11:33.21 ID:ESEUxfZa0.net
岡田斗司夫なんて使うなよ
コイツ乙武もドン引きするくらいのセクハラ不倫クズ野郎で業界から永久追放して当然なんだが

202 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 07:41:29.22 ID:g95IBepA0.net
あれを見て辛気臭い?
あんだけオチが用意されてる作品も珍しいのに?

203 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 08:48:20.08 ID:96juMt220.net
ていうか
子供の生死を使ってるのはあざといとは思う

204 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 09:57:22.99 ID:s8qadC6r0.net
古今東西の映画で子供が死ぬシーンがあるのは全てあざといのかw
馬鹿も休み休み言えよw

205 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 10:11:27.34 ID:Zr9CLwht0.net
>>62
いや逆に日本が支配階級に対してしかけた戦争だったと思うが
だから朝日新聞などが戦争を煽ってたわけで

206 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 10:48:16.51 ID:96juMt220.net
>>204
そんなあったけ?
子供が死ぬから辛気臭くなるから禁じ手に近いと思うけど

207 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 11:18:09.17 ID:MaRph1u60.net
>>132

「大変」ならまだ良いけど、「いかに悲惨で恐ろしいか」を誇張するような印象操作持ってくるからなー(´・ω・`)

反戦に見せかけた反日モノが大半だった。

208 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 11:19:47.22 ID:MaRph1u60.net
>>135
気持ち悪い奴っちゃ。

209 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 11:25:37.37 ID:MaRph1u60.net
>>183
さすが親が佐賀県民だな。

210 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 11:33:40.63 ID:uR+9bwwe0.net
立場を利用して女子大生を手篭めにしたオッサンが、鬱を言い訳に雲隠れするストーリーを頼むわ。
オカダさん

211 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 11:45:27.67 ID:MaRph1u60.net
>>191

庶民のリアルだよね。

頭悪いサヨク作家だと、ナチのSSのような恐ろしい存在として描いて、憲兵に接触した主人公家族は震え上がる、
みたいな「いかにも」な描き方しか出来ないからねー。

ところが、リアルな世界では憲兵も警察もそれをお役目としてやってるだけの普通の人間味なんだ、というのが、
こっち側にも解っているから、未知のファシズムモンスターに出会った、みたいな恐ろしい恐ろしいナムアミダブツ
ナムアミダブツみたいなパニック、トラウマにはならないんだよな。

「反日」に誘導するために「恐怖」「悲惨」を誇張するような手垢のついた反日サヨクのやり方はもはや
庶民の我々からもこうやって見透かされているのだ。

212 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 11:48:27.74 ID:fcyxo5BC0.net
これ海外じゃ一部のマニアにちょっと受けた程度で興行的には全くヒットしなかったよな
まあこんな愛国ポルノじゃ仕方ない「侵略戦争起こしておいて被害者面すんなよジャップ」それが世界の人々の反応だった

213 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:07:00.89 ID:5sJe4xQI0.net
世界ってのは特ア三国のことだろ

214 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:07:04.53 ID:zTiJCr9/0.net
岡田斗司夫ってたいしたことしてねえよな?

215 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:08:32.41 ID:idhKeIqW0.net
>>211
でも長谷川町子は本当に拘束されてるし
笑い話ですまないでしょあれは
周作も上官から叱責されるだろ

216 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:16:22.23 ID:8rj10twC0.net
>>215
旦那が軍人だから忖度されたんだろ

217 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:18:10.21 ID:idhKeIqW0.net
軍人じゃなくて軍属だろ
後半は徴兵されたけど

218 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:22:28.07 ID:5sJe4xQI0.net
物語の中ではみんな笑ってたしその後も何事もなかったから笑い事でいいんじゃね
どっちかというとあらかじめ回りが軍港スケッチとかしちゃいかんよ憲兵がうるさいからと注意しとかないことがやや不自然

219 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:24:01.07 ID:LtH9q+180.net
>>1
>>「この世界」

コノセカじゃないの?

220 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:24:46.75 ID:idhKeIqW0.net
だから憲兵エピはこの作品のファンタジー要素でしょってこと
実際は笑い事じゃすまされない
すずはしょっぴかれて大騒動
周作の立場上、即離縁かも

221 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:32:20.87 ID:5sJe4xQI0.net
いや他に怪しい点がなければあんなもんじゃないの
長谷川町子がどんなケースか知らないけど自宅で家族と一緒で身元がはっきりしてるんだから
近くに身元引受人がいないとちょっと来てくれになるかもしれないけど

222 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:33:46.14 ID:idhKeIqW0.net
間諜行為だと明言してるからな
しかも風景ではなく軍艦を書き込んでる
その場で開放とかねーだろ

223 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:37:24.50 ID:5sJe4xQI0.net
いや当時実際どうだったか根拠がないと

224 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:40:14.23 ID:5sJe4xQI0.net
ググったら長谷川町子も新聞社に身元保証してもらって釈放されたんだよね
同じ扱いなんじゃないの

225 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:42:54.30 ID:8BHLt5Rh0.net
この作者がわざわざ疑われる要素をエピソードに持って来るとは思えん

226 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:43:32.20 ID:idhKeIqW0.net
>>223
http://blog.livedoor.jp/std2g/archives/49566546.html
まあ他人の考察を拝借w
当時は要塞地帯法ってのがあって軍事地帯ではスケッチや写真撮影を厳しく取り締まってた
まあ叱責では済まんのよ

227 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:49:40.51 ID:aUFineeL0.net
>>226
224の通り

228 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:49:44.95 ID:f+B4VKew0.net
>>142
今やってるイオンのやつは1,100円だから映画館で見るにしては格安だよ
>>215
周作は軍属の民間人だけど海軍の方で、憲兵は陸軍
海軍と陸軍は何かと仲が悪い
だから憲兵は周作のことを「海軍の下っぱ録事」ってばかにしてるし、
周作は「陸軍のバカ憲兵www」って笑ってられる

229 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 12:54:08.55 ID:idhKeIqW0.net
海vs陸の構図ならなおさら海軍軍属の嫁を叱責で済ませるとは思えんなぁ
拘束して家宅捜索だろ

230 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 13:21:34.32 ID:aUFineeL0.net
対立してるからって恣意的にそんなことしたらそれこそ大問題
発想が厨房

231 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 13:22:02.86 ID:V8RlpR0J0.net
内ゲバやってる場合かよ

232 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 13:25:41.63 ID:Brgop+0D0.net
>>165
クラウドファンディングは話題作りのためだったと言ってたな

233 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 13:28:13.91 ID:idhKeIqW0.net
>>230
明確な要塞地帯法違反だろ
しょっぴいても憲兵側に非は微塵もない
恣意的でもなんでもないやん
職務に忠実なだけ

234 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 13:59:04.32 ID:8BHLt5Rh0.net
別にこうのさんのミスでも良いけど、こうのさんに聞かないとなんとも言えないんじゃないの

235 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:26:06.46 ID:aUFineeL0.net
だから長谷川町子の例そのまんまでしょ

236 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:29:25.64 ID:ow8qzOUb0.net
自宅にいたら身柄拘束されんで済むの?
取り調べなし?
軍艦まで書き込んだスケッチ押収したのに?
あの憲兵さんが叱責されんじゃね?

237 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:33:25.50 ID:aUFineeL0.net
身柄拘束は逃亡の恐れがある時
今でも交通違反で違反を認めず免許証見せないと身元不明逃亡の恐れありということで逮捕される
長谷川町子は恐らく身元証明できるものがなかったから逮捕されて新聞社が身元保証したから釈放された

238 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:33:52.13 ID:GkfWNnih0.net
岡田斗司夫ゼミ11月20日号「『この世界の片隅に』誰もが評論を諦める
高難易度作品を語るよ!!宮ア駿あなたが川上量生にそれを言っちゃいます?」
https://youtu.be/arleVFlk1ko
岡田斗司夫ゼミ11月27日号「『この世界の片隅に』で見えたTVアニメーション崩壊前夜!
中抜きでアニメ業界総ブラック!業界のおカネ事情は?〜アニメ・イズ・デッド第二弾」
対談・山本寛(アニメ−ショ
https://youtu.be/fQFFWq7hgNw
岡田斗司夫ゼミ12月4日号「真木P登場『この世界の片隅に』に迫る予算の壁!
明らかになる片渕監督との本編未収録30分を巡る攻防!!プロデューサーの仕事とは?」
対談・真木太郎(アニメプロデューサー)
https://youtu.be/Hu8tBzAYn0U

これが岡田がニコ生で語った動画(youtube版)

239 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:35:12.86 ID:ow8qzOUb0.net
それは長谷川町子は単なる風景画だったからじゃね?
軍艦まで描き込んだすずは許されるの?
しかも艦種までわかるぐらいなのに

240 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:35:15.15 ID:GkfWNnih0.net
片渕須直 @katabuchi_sunao
片渕須直さんがはこしをリツイートしました
この挿話はほんとじゃないですね。こんなことはなかったです。
https://twitter.com/katabuchi_sunao/status/806877340751925249

241 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 14:38:46.99 ID:ow8qzOUb0.net
駿の描いてたフェルディナンドの防盾の取り付け方向にツッコんでたくせにw

242 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 15:10:22.01 ID:aUFineeL0.net
絵が風景画なら扱いが違うかどうかは分からんな
実際は本当に怪しいかどうかだと思うしその場で身元確認できたのは大きな違い

243 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 17:15:06.05 ID:cIx5qZxk0.net
>>6
は?

244 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 18:36:56.29 ID:eUHwhOVV0.net
とりあえずNHKはやる気満々だろー
じゃ見に行かなくてもいいか・・・・・(´・ω・`)

245 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 18:55:50.37 ID:/qU4GlWo0.net
宣伝見ただけで吐き気した。

246 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 19:13:22.07 ID:s8qadC6r0.net
>>232
本当に資金が底をついたの知らんのか

247 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 19:13:26.62 ID:Uea+xkrj0.net
 
 ※当時の朝鮮人は日本人に奴隷としてい扱われていたわけでも無く 
   日本人も朝鮮人に対して「悪い」などと思っているわけがない悪いことなど何一つとしていないのだからな

   原作者が捏造の戦後教育に毒されたか在日なんじゃねーの?w

   監督は「あのセリフはリアリティが無いので変えた」と言っている

 

248 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 19:15:49.66 ID:WJmhKhhq0.net
>>211
左翼作家とその家族にしてみたらガチで公安は恐怖の対象だから仕方ないね
一般庶民からしたら「お疲れ様です」
取り締まりの現場に遭遇しても
「特高だ! 用のないものは家に入っていろ!」
「あっ(察し)」
でそそくさと家の中に退避
共産主義者もしくはスパイが捕まって「あの家怪しかったけどやっぱりアカなんだねー」
でおわるからのう。

なお現代も似たようなもんで、アカの手先だけが警官を必要以上に憎み恐怖を煽ろうとする

249 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 19:29:55.59 ID:s8qadC6r0.net
>>245
そりゃ鏡だろw

250 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 20:33:36.78 ID:EC+Upffo0.net
>>197
なんでいつも嫁sageるの?
嫁からもsageられてるの?

251 :名無しさん@涙目です。:2018/02/09(金) 20:39:19.91 ID:S6MOwJcx0.net
うちの嫁はいつもgdgd文句垂れてるから
でも径子もそうか

252 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 00:21:15.75 ID:U3m6IVq60.net
普通に泣くくらいよかったよ

253 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 12:29:28.17 ID:EkOxmWg10.net
子供をダシにしてるからなぁ

254 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:31:43.98 ID:bcvwwpBF0.net
出たw子供が死んだからあざとい厨w

呉の空襲じゃ子供の犠牲者も出てるんだから描写があっても当たり前の事なのにな
ケチをつける所が斜め上過ぎて草

255 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:32:23.06 ID:zRdnwPnO0.net
そこ指摘するとオマエやすぐ発狂するよなw

256 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:40:15.43 ID:bcvwwpBF0.net
日本語さえまともに使えないような奴の指摘なんぞ屁でも無いわw

257 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:41:35.55 ID:zRdnwPnO0.net
んー火垂るの墓と同じやん
ガキ死なせてお涙頂戴

258 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:44:40.00 ID:bcvwwpBF0.net
お涙頂戴の作品だと思ってる時点で見てないのが丸わかりなんだがw

259 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:45:34.57 ID:zRdnwPnO0.net
まああざとく狙ってることに違いはないよ

260 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 13:46:19.12 ID:bcvwwpBF0.net
はい語るに落ちたwww

261 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:06:37.55 ID:A+dmvvti0.net
この映画を右左で考える奴は馬鹿

262 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:06:59.65 ID:A+dmvvti0.net
>>259
具体的に狙ってるシーンは?

263 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:07:56.14 ID:A+dmvvti0.net
>>257
それいったら人死ぬ映画全部そうやろ

264 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:15:29.30 ID:QlOU1efJ0.net
人気作品にケチつける時の常套手段だよ人を殺してお涙頂戴は
相手にしても喜ぶだけ
本気で批評するなら類似の他作品との比較でないと意味ないけどこいつらは絶対にやらないから

265 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:22:03.14 ID:zRdnwPnO0.net
>>263
子供が死ぬ作品はそう多くはないだろ

266 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:42:21.18 ID:fZnq/Z9s0.net
この作品むしろ子供が死んだのとかびっくりするほどドライな描き方だと思うが…

267 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:46:41.86 ID:EOoXZIkd0.net
批判するとすれば、カリグラフィー(黒字に白の線で殴り書きのようなアニメーションを描く)
のシーンがあるんだが、そこで実際にカリグラフィーをやっているのが本職のアニメーター
ではなく素人を使ってる
そのために、画面の質が低くなってる
「カリグラフィーだから稚拙な感じでいいんだ」ではなく、そこでこそファンタジアのような
緻密で流麗なアニメーションを見せてくれたら評価は大きく変わっていたかもしれない

268 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 14:58:24.02 ID:zRdnwPnO0.net
最後に野良猫拾うみたいに孤児を拾って家族から異論の一つも出ない気持ち悪さ

269 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 15:14:30.19 ID:bcvwwpBF0.net
ひねくれ者って映画一つ楽しむ事すら出来ないんだな
あー可哀想な奴www

270 :名無しさん@涙目です。:2018/02/10(土) 15:17:43.50 ID:zRdnwPnO0.net
赤の他人を引き取るなんて簡単なことじゃないからな
誰一人文句を言わないのがなんかスゲェ偽善臭くてさ

271 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 06:22:39.65 ID:3siY0YKv0.net
>>262
声優にのんを使う
ミリタリー描写を増やす
戦時に似つかわしくないコトリンゴを使う
周作の父親が原作よりもアホっぽいしゃべり方
そんなだから真剣に作られたThe Breadwinnerに破れる
片隅はジャパニメーションとして丁寧なだけで演出にセンスがない

272 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 07:45:43.08 ID:vR64UEAU0.net
>>266

だね。

子供が死んで悲しい、涙が;;みたいな観客誘導でなく、主人公すずにとって人生とは波乱だな・・・みたいに感じさせるエピソードだよね。

お涙頂戴とは全然違う感じ。

273 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 07:50:24.10 ID:vR64UEAU0.net
>>271

>戦時に似つかわしくない

wwww

この硬直したアホ発想www

まさに、「戦時でも庶民は庶民だよ?急に鬼のような冷酷なナチのような残虐非道な人間に国民全員がなった訳じゃ
ないんだよ?そーゆー幼稚な妄想から卒業しろよww」つーのが作品のテーマの一つでもあるわけで。

おまえの感想は笑えるわ(´・ω・`)

274 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 07:55:44.30 ID:tVcz0rpe0.net
火垂るの墓を超えるアニメは出ないと思ってたが並ぶくらいの作品だな
一度は見たほうがいいと思ったわ

275 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 08:30:15.73 ID:seQx+QAr0.net
>>270
当時はそんなに珍しくない
はだしのゲンだって子供引き取るだろ

276 :名無しさん@涙目です。:2018/02/11(日) 10:20:02.97 ID:+m6Ewh1m0.net
直前に子ども亡くしててすずたちには子どもが産まれない
ごく自然な流れだよな
何言っても無駄だろうけど

277 :名無しさん@涙目です。:2018/02/12(月) 13:27:02.79 ID:Mr4klhDi6
よくもまあ、朝日新松本隆文聞が協賛したもんだ。と思ったけどね。

総レス数 277
69 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★