2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

津川雅彦「日本の映画はダメ 左翼が多くてアメリカから学ぼうとしない」

1 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 16:58:51.19 ID:KxyQ2KRI0●.net ?2BP(2000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
今の日本映画は何がだめなのか
山本:
 私はクールジャパンコンテンツ振興をやっていまして……そのときに思ったのですが、日本の映画とドラマは大丈夫なのでしょうか。

津川:
 だめですね(笑)。何がだめかっていうと、映画配給会社が映画を作っている人たちを儲けさせないっていうシステムになっているんですね。そ
れが映画の発展を阻害しています。それともう一つは、日本の映画人は左翼が多くて、アメリカが嫌いなんです。

 彼らはアメリカから学ぼうとしないのですが、実はアメリカの映画、ハリウッドの映画がやはり一番娯楽映画として優れてできているんです。
なぜ左翼が多いとだめかというと、芸術映画を撮りたがるんです。「スター・ウォーズ」シリーズも「007」シリーズもなかなか面白くできてい
ますよ。ハリウッドというのは基本的には、人種が雑多なんです。つまり言葉でしゃべったって、なかなか通じない。画で見せなきゃだめだということ。

日本語でしゃべっていても、画で見せることができたら内容が全部わかる。ハリウッドはこれでやっているんだと思いました。今、アニメが世
界で「クールジャパン」といわれているのは、画で見せることができているからです。これさえ外さなければ、世界の市場を席巻できるんですよ。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:tgb9oGnc6FwJ:originalnews.nico/

2 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 16:59:30.83 ID:fpsdvnef0.net
さすが津川w

3 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:00:52.61 ID:Vdb7qi260.net
もうハリウッド映画だって見たいと思うような映画なんか無いじゃん

4 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:00:58.73 ID:BdFgC+fy0.net
今更どうでもええが

5 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:01:29.18 ID:6kueTEIE0.net
これは正論だな
ビーンみたいに絵面だけで理解できるものが必要ってことだ

6 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:01:39.62 ID:NP54iIla0.net
三流俳優が偉そうにw

7 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:02:13.30 ID:203KttIk0.net
10年前の話だな

8 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:02:18.02 ID:XetDuc4A0.net
日本の映画ってやたら画面暗いのはなんで

9 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:02:31.47 ID:CfQ0nc8D0.net
単純に作ってる人が楽しんでるからだろう
左翼って言うかそういうのは分からんけど、責任を課しているテーマみたいなのはゲロ吐くレベル
これは娯楽だ、繰り返すこれは娯楽だ

10 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:02:52.79 ID:TAsp26gR0.net
欧米の銀幕も基本リベラル強めだろ。
民族主義的なのはキワモノ扱い。

だが最近特にロシアが自国賛美映画、日本よりひどめ。
そのせいでモスクワ映画祭の格もダダ下がり。

11 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:03:43.19 ID:ag8D9pql0.net
>>1
ニュー速で他板からクソスレをロンダする茨城県について(特定済み)
http://agree.5ch.net/test/read.cgi/operate/1521744710/

12 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:03:45.66 ID:qDjDEw630.net
技術も金もろくな俳優もいないのに小説や漫画引っ張ってきて実写化!してるだけだからな

13 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:03:53.37 ID:iF313keM0.net
日本映画ってセリフがこもってて聞き取れない
あれなんなのかな

14 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:05:06.26 ID:+o5CRMJAO.net
>>13
音響が悪いだけって聞いた事ある

15 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:05:28.65 ID:fXzIHLSW0.net
黒澤明はそれをやってたんだろうな

16 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:05:29.65 ID:Betolh6e0.net
日本の娯楽映画はマンガの実写化ばかりだからなぁ

17 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:06:05.58 ID:ZfW99AVm0.net
この人、自分の気に入らない物は全て左翼なの?

18 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:06:15.71 ID:NP54iIla0.net
>>13
予算ケチって声を別録りしてないから

19 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:06:50.25 ID:Zb8U4/iKO.net
ド正論
映画ドラマに限らずアニメだって今のクソエイター様に面白い無声動画作れとか言っても絶対無理だしな

20 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:06:56.66 ID:CfQ0nc8D0.net
>>13
これは本当にそう思う、アニメでも時々巻き戻して聞きなおしても???ってなる
そもそも日本語の欠点だと思われる、例の航空自衛隊でのやり取りは英語と言えるものの一旦だろうな

21 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:07:06.87 ID:TAsp26gR0.net
政治信条のオブラートの包み方自体が映画の作品性を形作る要素だから
右でも左でもいい映画はあるはずなんだわ。

22 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:07:32.49 ID:YDONgXmy0.net
お迎えが来る前にまた徳川家康やってくれ
年齢的に大阪の陣の時ってことになるだろうけど

23 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:07:37.84 ID:ti+QP08K0.net
>>13
映像も音声も後処理で味付して使う素材に過ぎないのに、素材をそのまま使おうとする糞監督ばかりなんだ
音声も明瞭化の処理すればいいのに生々しさがとかくだらないこと言ってやらない
映像もガンガン色調いじってわかりやすくすればいいのにリアルな映像がとか言ってやらない

24 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:08:33.79 ID:JyHPknIW0.net
ハリウッドもやっチャイナされてるらしいやん

25 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:08:37.12 ID:ssZz0yx40.net
ワロタw さすがに左翼なのとハリウッド映画から学ばないことを結びつけるのは強引すぎだろw

津川さんの前で「和牛は脂っこいからアメリカ牛の方が好きなんですよね」と言っただけで怒られそうだなw

26 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:09:08.11 ID:PJkInBEa0.net
日本のドラマとかって日常パートでも「こんな奴その辺にいる訳ねーだろ」って演技だけど、アメリカ人もアメリカのドラマ観て同じ感想持ってるのかな

27 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:09:29.35 ID:TAsp26gR0.net
>>20
民法の女子アナもそうだけど、原稿・台本自分の知らない単語をしゃべるときほど
文の中におけるその単語の持つ強調度を理解できないから
スラスラと字面だけ読みすぎて聞き手も、えっいまなんつった?ってほどスルーしてしまうな。

まず最近の役者、読書量少ないせいか、台本の読み込みも足りない。

28 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:09:32.55 ID:C0cd4SJC0.net
ハリウッドもパヨク多いけどな

29 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:09:47.15 ID:HOJqbagT0.net
ご存命だったの?

30 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:10:37.73 ID:fSy12Le60.net
わざとらしくて全く面白くないお笑い要素を入れてくるのはなんか決まりでもあるのかね

31 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:10:42.72 ID:BHgvw1mc0.net
最近松村見ないな

32 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:10:44.58 ID:tWQlRh7Q0.net
いやよくわかってらっしゃる
ダイレクトに監督が責任取らないと良い映画はできないよね
クソみたいな実写化映画何個も作ってる監督が淘汰されないで新しい人が育たないのはそういうこと

33 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:11:01.59 ID:RUW5vY1D0.net
楽しんでもらおうと思ってるかどうかだよ
オリジナルの邦画は楽しませる意識が希薄で自己主張が強い
だから、多少なりとも楽しませようと思っている漫画が原作になる

34 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:11:12.91 ID:CfQ0nc8D0.net
>>21
そうなんだよな、結局客が観たいものって、作者の生の声みたいな所があるのは
5chみたいなのでもそうだと思うしな、聞き飽きた話をまた聞くとか苦痛だし

それでも限界があるというか、作者が同じでパターンが分かってしまうと飽きるから
小説家なんか特に大変だろうなと思ったりする、それをカバーするのがシリーズ化
なんだろう、でもそれにも慣れてしまって、さてどうするのやら

35 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:11:17.31 ID:TAsp26gR0.net
ハリウッドは監督や脚本だけでなく役者も右・左の旗幟を鮮明にしてること多いな。

36 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:11:34.54 ID:SOFpv91x0.net
女優の乳揉んでるだけの人がなんか言ってる

37 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:11:50.08 ID:kuoegcY60.net
まぁたしかに
芸術作品を作りたがるの多いな

芸術目線で評価が決まる賞は取れても
エンタメとして見る側からすれば面白くないっていうやつ多い

38 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:12:31.90 ID:SJSM3XMe0.net
ちょっと違う
アメリカ映画の真似は金が無いとできないから
芸術映画は金かけなくてもできるから

といって、予算渡したら面白い映画作れるかと言えばNoなんだけどね
一時期角川が面白い映画作ってたこともあるが

39 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:12:36.19 ID:mmXRQFS70.net
左翼がどうとかは知らないがハリウッド舐めすぎなの確か。
ハリウッド批判する前にその編集失敗したような作品を世に出す前に一回確認する習慣をつけような、って感じw

40 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:13:00.08 ID:oR+L/97N0.net
>>5
志村のバカ殿は、外人にもうけるみたいね。

41 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:13:31.33 ID:NP54iIla0.net
だいたい右左とか明確に区別できるのかよ
俺からみたら安倍ウヨは極左で津川さんも極左なんだがな
そんなつまらないものに拘ってる芸術家は居ないだろ
もぅと根源的な話だよ

42 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:13:31.47 ID:SxEomGJ30.net
単純にアナログな職人芸の蓄積が無いんじゃないかな

43 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:13:32.18 ID:YDONgXmy0.net
映画で濡れ場やりまくりといえば津川雅彦か緒形拳だったな

44 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:14:03.84 ID:TAsp26gR0.net
最近、コンテンツの書き手作り手に年下が増えてきて
その作品の向こう側にある作者の洞察に
どっかで見たことある感を感じることが多くなった。

年とるほど楽しめなくなる・感心できなくなるというのはある。

45 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:15:05.32 ID:NP54iIla0.net
ヤクザ映画ばっかとってた日本映画が左翼的とかお笑いだな
お前の左翼の定義を教えろや

46 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:15:09.39 ID:JJHutWJy0.net
戦争は悪いことだ!の刷り込みを何度も何度もやってやがるからな
殺し合いと破壊と絶望的悲嘆は人類が避けて通れないテーマなのにすぐ思考停止な結論出す

47 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:15:16.78 ID:P1oCWlBl0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
津川さんまだご存命だったのかw
なんか前半正解、後半ハズレって感じ
ハリウッド映画は確実に売れてるのか?
人種に配慮するせいでバランスおかしくなるのは平気なの?
(ジュウレンジャーの役者が女2・男3で、黒人1・アジア1の配分)
面白くない映画、儲からない役者や製作陣、というのはアニメ界も同じなはず
忖度しなくて面白ければ客はつくんじゃないかな

48 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:15:18.16 ID:Betolh6e0.net
>>1
右翼はアメリカマンセーだから
きっとバカウケの娯楽大作ばかり作れるぜ

49 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:15:18.50 ID:3AKp6xcc0.net
監督もやってるから説得力あるな

50 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:15:40.76 ID:GmWBUyr10.net
アメリカも左は多いけど娯楽否定なんかしねーもん

日本の映画界の左連中は娯楽否定することで自分らが高い位置にいると勘違いしてる

51 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:16:03.90 ID:O4TfKH0V0.net
コメディーなのか悲哀なのか社会派なのか漫画なのか恋愛なのか
確かに詰め込みすぎだよな
テーマも散漫

52 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:16:39.79 ID:JJHutWJy0.net
トラック野郎とか仁義なき戦いみたいな映画をもっと日本は量産すべきだわ

53 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:16:41.55 ID:NP54iIla0.net
>>50
日本映画で芸術的なものなんてほとんどないだろw
アホ馬鹿映画ばっかじゃん

54 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:16:43.66 ID:zmFXxT7X0.net
新人女優にセクハラばかり繰り返してたおっさんがなんだって?

55 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:17:14.18 ID:O40BTfoe0.net
左右の問題じゃなくて金の問題だろ
日本に映画産業なんかそもそもねーんだよ

56 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:17:19.55 ID:rw38UPVv0.net
漫画原作とかさ、脚本能力ありません、金儲けしたいですって言ってるようなもんだよな

57 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:17:35.73 ID:TAsp26gR0.net
日本映画は登場人物の心情をセリフで説明しすぎw

58 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:17:49.38 ID:mmXRQFS70.net
じゃあたとえばスタートレックより深遠なテーマを描き切った日本の社会派映画ドラマがどれだけあるんだっつう事よ

59 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:18:14.25 ID:9/7lYkvO0.net
この人以前 廃止になった広尾線の幸福駅から愛国駅だけでも復活させようとか活動してたよな
さすがに道楽でやるには金がかかり過ぎだったかな

60 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:18:15.75 ID:f2zgxRR50.net
体制からやり直さなきゃ改まらないしなー
存命中にシャッフルされるといいんだけど

61 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:18:25.41 ID:oR+L/97N0.net
>>53
おまえみたいなのが元凶なのはよくわかったよw

62 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:18:26.18 ID:OzoKm/s80.net
でも日本のエンタメ業界が特に2017年は不振に陥ったのって、
アメリカのパクリを抑制気味になってきたのと関係あるかもな。

ガラパゴスよりはむしろ完コピするくらいが丁度いい。

63 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:18:41.16 ID:VL9u9A9f0.net
だったらアメリカ映画でええやん

64 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:18:41.96 ID:EFGxQR7p0.net
>>「日本の映画はダメ 左翼が多くてアメリカから学ぼうとしない」

右翼の間違いだろ w

65 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:19:34.11 ID:8nxPhFQf0.net
一昔前なら実写に行ってたような人はアニメの監督や漫画の原作になるからね

66 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:19:36.59 ID:mmXRQFS70.net
手本、というか「巨匠」そのものが間違っている、という

67 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:19:42.16 ID:0Tsjy/6N0.net
>>53
狂った野獣とかスピードに影響でてたり

68 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:19:52.47 ID:O4TfKH0V0.net
>>53
いや、50年以上前の昔の日本映画は凄い

69 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:20:19.41 ID:NP54iIla0.net
>>64
そう演劇界は左翼が多いけど映画界はヤクザ好きのバカウヨが多い
だから日本の映画はだめになった

70 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:20:25.32 ID:0Tsjy/6N0.net
>>64
左翼(中韓)?

71 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:20:41.06 ID:pcJ2/Wda0.net
欧米もサヨクが多い印象だけどなあ

72 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:20:55.57 ID:TAsp26gR0.net
映画会社所属の役者を何週間もスタジオに拘束して、
裏方含めみんなで顔つき合わせながら
大学のゼミみたいな雰囲気でいい映画づくりに没頭できてた時代と

スケジュール調整してパッと集まってパッと撮って
パッとみんな他の仕事へ行く今とじゃ同じもん作れってのが無理がある。

73 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:21:00.92 ID:ti+QP08K0.net
>>69
ヤクザって代表的な在日ビジネスじゃん
捏造好きだねお前ら

74 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:21:06.00 ID:LYK3iFLG0.net
007ってイギリスじゃなかったっけ?

75 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:21:14.01 ID:0Tsjy/6N0.net
>>69
ヤクザはいいけど幹部はほぼ外国人

76 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:21:23.14 ID:+O4iFyWD0.net
インド映画もこれらしいな
国の中で言語宗教民族が多いから
見た目ですぐわかる楽しい映像作りをしているし
恋愛描写は宗教が絡んで批判されるから歌と踊りで抽象的に表現

77 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:21:45.82 ID:JJHutWJy0.net
日本の映画人はたけしの扱いに困ってるよね?
アウトローと暴力を描いているお咲いTV出身者だから見下してた筈が
海外で絶賛されて芸術賞まで取ってしまう

メディアもたけしをキャラとして映画監督として持ち上げることまではするけど
作品内容の評価までは踏み込めない

78 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:21:58.28 ID:Zb8U4/iKO.net
>>53
芸術的ぶってるだけってことよ
それで出来るのがお遊戯会ですもん
典型的な意識高い系()にガチの意識高い作品なぞ作れんわ

79 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:22:05.96 ID:0Tsjy/6N0.net
>>76
むっちゃ社会派とかでもとりあえず歌と踊り入るな

80 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:22:07.77 ID:NP54iIla0.net
>>73
右翼は在日が多いだろww
捏造はお前w
ヤクザの8割は在日か部落
ネトウヨの8割は在日か部落w

81 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:22:29.73 ID:oR+L/97N0.net
ヤクザ映画が流行ってた頃は、日本映画界も活気があっただろ。
是非は別にして。

82 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:15.27 ID:8X3WmC0x0.net
邦画はさあ、まーん向けの映画やめろよいい加減
もう女にも飽きられてるじゃねーか

83 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:20.07 ID:mmXRQFS70.net
大林宣彦とか最悪だろ

84 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:20.95 ID:AbpJfteV0.net
ハリウッド見習うって ここ最近続編の駄作が多くて収益おちてね?

85 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:33.01 ID:0Tsjy/6N0.net
>>80
まあ権利と叫ぶ奴らが本当は権利受諾する権利すらないってのはよくある話だな
なぜか外国人が基地反対してたり

86 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:50.19 ID:TAsp26gR0.net
>>83
他の監督の作品論評させるとなかなか深いんだけどなあの人w

87 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:51.73 ID:zmFXxT7X0.net
実力のなさをイデオロギーにすり替える老害(笑)>>1

88 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:23:58.26 ID:ZkedCF010.net
>映画を作っている人達を儲けさせない
これ映画だけじゃなくて日本のあらゆる仕事場で共通する問題だよね
働くのは善いことだけど儲けるのは悪いことみたいな歪んだ倫理観が日本にはあると思う

89 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:24:51.18 ID:ozcnYhW80.net
>>10
論点がズレてる。左翼かそうじゃないかに関してアメリカの映画界は関係ない。日本の映画界が左翼だから、最高峰のアメリカから学ぶ事を拒んでるって話でしょ

90 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:25:03.27 ID:nav9uGT80.net
そもそも党派の問題じゃないだろ

91 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:25:22.20 ID:O4TfKH0V0.net
>>69
ヤクザは犯罪者は右翼ではなくリベラルだけどな
右翼が私刑制度反対とか人権運動なんかするかよ

92 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:25:49.25 ID:0Tsjy/6N0.net
>>88
いやちゃう
中抜きしてるとこはもうけてる
半導体も製造はカツカツやけどバックエンドというか製品化したとこは付加価値で高値で売る

93 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:25:52.35 ID:ORl5zJYI0.net
>>88
儒教の悪影響だな

94 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:26:23.80 ID:AbpJfteV0.net
ところでなんでこの人ネトウヨこじらせたの?

95 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:26:44.58 ID:zBzTXFX60.net
>>6
お前白痴?

96 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:27:15.24 ID:hBUdRten0.net
ドラマもアメリカの作り方は本当に秀才が脚本書いてると思わせるな
シリーズ途中から見ても話がわかる会話構成とかとてつもない競争の中で生まれた技だな
日本のはまーん(笑)が小手先でひねり出したゴミ

97 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:27:38.92 ID:NP54iIla0.net
>>95
白痴はお前
映画について語れない低学歴なんだろお前はw

98 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:27:50.18 ID:TAsp26gR0.net
戦争ものを勧善懲悪で描くの最近だとロシアと中国ぐらいだよ。

ハリウッドも敵味方両方に正義があって、結局犠牲になるのは
軍人も民間人も弱いものたちばかり、という描き方がまあ当たり前。

ロシアとか一方的なグルジア批判の映画とか最近量産してて辟易する。

99 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:27:57.29 ID:ZkedCF010.net
映画だけじゃなくてゲームも最近はそんな感じになりつつあるね
特にFFはヤバい
客の為のエンタメじゃなくて自分達の嗜好の為のオナニーになってる

100 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:28:59.23 ID:Zb8U4/iKO.net
>>82
めちゃくちゃ安上がりで作れるからしゃーない
特撮とかCGもアクションも一切要らないからな
俳優だって若手の売れっ子が2、3人いればいいからギャラもかかんないし

101 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:29:21.26 ID:xYajC27T0.net
芸能事務所のせいで俳優が駄目すぎる
CGの技術が二世代は負けてる
監督がお飾り

102 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:30:08.43 ID:kVxYv9Wc0.net
だって日本映画監督協会の理事長が2004年以降ずーっとアレだから。
何やってんの?

103 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:30:13.70 ID:ozcnYhW80.net
クリエイターとして最底辺だよな。日本映画界の人たちって

104 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:30:21.15 ID:oR+L/97N0.net
>>80
元国家公安委員長によると、指定暴力団構成員の約6割が部落約3割が在日だそうだ。
もう10年以上前に、外国人記者クラブで講演した。
大手メディアはもちろん総スルーだった。

ネトウヨに関しては、安倍支持するとネトウヨになるらしいから、
国政選挙での得票率を考えると、その数字は厳しいね。

105 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:30:35.62 ID:NP54iIla0.net
アメリカ映画で歴史に残る本当の傑作なんて一つもないけどな
このアホウヨ三流俳優はヨーロッパ映画みてないんだろうな

106 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:31:10.58 ID:Lz4llD2b0.net
伊丹十三がマルサの女撮ったときは体制側が主役の映画を作るとは何事かみたいなこと言われたんだよな

107 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:31:13.78 ID:LMua+9fl0.net
↓井筒和幸がファビョりながら一言

108 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:31:16.61 ID:3MCgHWG60.net
サヨクってのは頭でっかちで観念的な思考をするから言動が
独善的
また独善故に、自分が伝えたい事を分かり易いように咀嚼す
るという考えが足りない
それは映画に限らない事だけどね

109 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:31:35.66 ID:M87vhg210.net
とりあえず、三池の悪口はそこまでだ。

110 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:31:43.58 ID:TAsp26gR0.net
五社協定は非民主的だが、低いレベルで日本映画界で平均化させずにすんでたシステムでもあった

111 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:31:57.02 ID:nx21WKTJ0.net
ぐう正論

112 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:32:14.54 ID:rUMxBzvk0.net
パヨクって憎みながらアメリカに憧れてないか?なんでもパクって失敗してるイメージがあるが。

113 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:32:25.17 ID:0Tsjy/6N0.net
>>104
メディアがスルーなのは金融系が暴力の為に使ってるからだとおもう
げんに今もスルガの問題が明るみにでてる

もし叩けば貸してくれなくなるもんな

114 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:32:37.05 ID:JZTvGeVT0.net
演劇業界ってキムチ臭えやつばっかりやん

115 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:32:51.92 ID:nx21WKTJ0.net
アメリカみたいな、日本すごいみたいな映画絶対作らんよなw

116 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:33:32.26 ID:O4TfKH0V0.net
やたらBGMに
テルミンの音使ったりソ連映画の影響あるかもな
https://www.youtube.com/watch?v=pSzTPGlNa5U

117 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:33:42.95 ID:hbmYPvPr0.net
>>105
教えてください

118 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:34:10.50 ID:gKNrkYxt0.net
インド映画のバーフバリが、痛快娯楽映画だった。

119 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:34:13.39 ID:oR+L/97N0.net
>>108
でも、あの人達のプロパガンダ能力はあなどれないよ。
映画はつまらないけど、宣伝に関しては今のテレビ見ればわかるでしょ。
結構、うまくいってたりする。

120 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:34:47.38 ID:k1QVFqYG0.net
左翼とか右翼って言葉、便利に使われすぎでしょ
芸術とか感性の話にまで拡張してどうすんねん

121 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:34:56.91 ID:OB3jJRB/0.net
>>89
アメリカも最近は酷いけどな
反トランプ運動したり
リチャードギアハリウッド追放したり

122 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:34:58.44 ID:ODCUfooo0.net
映画はデモストでパヨク山ほど入り込んでるからね
嘆きたくなるのは結構有名な監督も作品が好きでツイッターフォローしたら2ちゃんで暴れてるレベルのクソパヨチン見たいのが数人いてげんなりしてフォロー外した

123 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:12.56 ID:ORl5zJYI0.net
>>94
左翼に酷い目にあわされたからだよ

124 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:20.08 ID:OGFbMkf/0.net
画で見せることを意識しすぎた結果が異世界転生俺ツエーチートハーレムじゃ笑えないと思うんです

125 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:27.21 ID:LmyLE45w0.net
日本の映画はやたら“間”が長いんだよ
あれがクソ

126 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:37.12 ID:Tgu9Pc1g0.net
キャシャーンがやらねば誰がやる

127 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:38.33 ID:OzoKm/s80.net
>>112
そりゃベトナム反戦運動やヒッピーの丸パクリから色々と始まったんだろうし。

128 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:45.94 ID:O4TfKH0V0.net
役者の演技演出も
やたら泣き喚いたり絶叫したりでなんか朝鮮臭いわな

129 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:35:47.40 ID:0Tsjy/6N0.net
>>115
ライフル協会だっけ?
バックがどこか知らんが国自体が元締めだろう
日本はその点まとまりがない権力が寄せ集めになってる感じ

俺すごいなんて感じの映画出したらたたきにくると思う

130 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:36:36.86 ID:kajom+JL0.net
ハリウッド版ドラゴンボール観てそれ言えんの?

131 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:37:16.54 ID:R3g1b1Ka0.net
[ ::━◎]ノ まともなこと言っててワロタw.

132 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:37:28.82 ID:MRTdWWf00.net
言ってることは正論だが
津川雅彦とか長門裕之とか古谷一行は
見てて本当につまらんから引退してほしい

133 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:37:42.38 ID:TAsp26gR0.net
>>129
チャールトン・ヘストンが長くその団体の広告塔だったしな。共和党のでかい票田。

134 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:08.96 ID:ZkedCF010.net
>>124
それでも実際に作品自体を楽しんでる読者がいるだけマシ
内容なんか理解しとらんけど雰囲気に浸ってエクスタシー感じるハルキストなんぞよりよっぽどエンタメだよ

135 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:18.41 ID:RyBi4yld0.net
日本映画は暗い なぜか映画だけボソボソと自然な演技を求める
女優をキレイにとらず汚して芸術性をだそうとする
おっぱいぐらいライトを当ててキレイに取れよ

136 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:21.32 ID:7ybB4gxX0.net
リメンバミーで泣いてしまった

137 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:25.56 ID:OB3jJRB/0.net
日本映画をダメにしてんのは
ジャニ始めとした事務所ゴリ推し俳優使うから
じゃないとスポンサーが付かねえんだろうが
この世界の片隅みたいに
良いものはちゃんと評価されんだよ

138 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:30.12 ID:bmXU+xO80.net
無声映画からやり直しだな。

139 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:31.92 ID:P16wrrI30.net
学のない津川が何を言っても無駄

140 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:38:51.15 ID:OQznmXCM0.net
誰にでもわかる、ってのは大事なんだねえ
ゼンエーとかコーショーとか、そういうのも芸術には必要なんだろうけど
まず多くの人にわかってもらう力がないと、駄サイクルに入っちゃうんだねえ

141 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:39:26.17 ID:+zubDYf30.net
>>84
100点が90点に落ちたレベル
邦画は40点だからせめて90点を目指せという話

142 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:39:39.40 ID:gKNrkYxt0.net
昔の日本映画。
「日本一の無責任男」とかも途中にいきなり歌と踊りが入ったりして、
職人監督が撮った娯楽映画。

日本の映画監督だと、深作欣二監督の作品大好き。

143 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:39:43.43 ID:0Tsjy/6N0.net
>>137
結局銀行含めスポンサーが悪い
おおもとは、役員と株主か

144 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:40:12.58 ID:JJHutWJy0.net
オダギリジョーとか竹中直人とかも所詮二流俳優だよな
役はこなせても映画のレベルを押し上げることには貢献出来ていない
本木雅弘や柄本明とかは多分一流俳優

145 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:41:11.68 ID:H40pxQai0.net
津川先生素晴らしいです

146 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:41:19.85 ID:e+dBrmitO.net
大学の演劇系サークル自体が左翼系団体の隠蓑になってたりする

演劇に興味があって見に行ったら「君は我々と闘う為にここに来たのだ!」とか変な事言う50〜60ぐらいのオッサン達に囲まれたし

147 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:41:29.11 ID:G/QAURE00.net
>>105
バックトゥザ・フューチャー3部作は傑作
タイムパラドックスを扱ってるのに1955,1985,2015矛盾点が無い
しかも敵役のビフのモデルになった人が2016年の大統領選に勝利して大統領になるというオチまでついた

148 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:41:33.48 ID:K9yc0UK70.net
>>12
コミックの実写化でも次元が違うわな

149 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:41:33.95 ID:B+1lxHoK0.net
AKBとかの顔だけしか取り柄がない棒読み女がヒロイン張るからだろ

150 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:41:39.15 ID:D3obnyoZ0.net
富野由悠季がテレビアニメの黎明期にその質の低さを嘆いたけど
松竹ヌーヴェルバーグをありがたがるくらいなら大衆に電動紙芝居を届けた方がマシかと思ったらしいな

151 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:42:09.99 ID:K9yc0UK70.net
>>105
アホがここいにる

152 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:42:25.82 ID:ZK22dR8d0.net
>>97
白丁だろ。

153 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:42:55.05 ID:qIpx0wJl0.net
俺たちの津川

154 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:43:04.59 ID:mmXRQFS70.net
右翼左翼関係なく、ガラパゴスで無能なだけだ

155 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:43:12.95 ID:69BOyJql0.net
雑多な国民性がアメリカの娯楽に多様性を持たせてるから強いのは確か
けどハリウッドはそれ以上にキチガイ染みた資金力ありき
あんなもん真似をする事自体がバカバカしいでしょ
日本は日本の映画作れば良いんだよ
インドなんて変なダンスの映画ばっかり乱造して国際評価もクソもないけど
本人らは至って楽しそうじゃん

156 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:43:13.45 ID:k1QVFqYG0.net
>>145
なお津川先生自身の監督作は
コテコテの邦画になった模様

157 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:43:36.41 ID:OB3jJRB/0.net
>>129
そういやパヨクはシンゴジラ叩いてたなw

デモ隊として扱ってくれたし
反原発なのにな庵野は

158 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:45:20.18 ID:TAsp26gR0.net
>>146
これはもう戦前の築地小劇場からずっとだな

159 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:45:36.40 ID:TUC7brL90.net
そりゃ物作りしてる人は大体左翼になるだろ

160 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:46:02.63 ID:akZ1/wf00.net
映画は芸術学部上がりの頭デッカチんが席巻してるのが悪い
アニメは彼らから見下されてるからそうなってない

161 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:47:10.87 ID:hCaYBTmi0.net
左翼が多いせいかどうかとかは分からんけど画作りが悪いってのは本当そう思う
映画はまだ多少マシなものもあるけどドラマなんかライティング悪いしコント見てるみたい

162 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:47:37.74 ID:Cjv47WLP0.net
エンタメ映画を馬鹿にしてるのが多いわ
エンタメだったらこんなもんでいいでしょみたいな手抜き映画ばっか

163 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:47:46.00 ID:zmcso5Di0.net
津川が出る映画はそうだろうなw

164 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:47:47.65 ID:TAsp26gR0.net
>>161
日本のロケ環境じゃどうしても引きが取れないな。バストアップの多いこと。

165 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:47:54.83 ID:RyBi4yld0.net
ニュース女子でもグラビア兼女優をやってるタレントが
反安倍じゃないと変人扱いされるって言ってたな

166 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:48:01.77 ID:4ZvzLL2L0.net
アベンジャーズは右翼か

167 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:48:07.04 ID:iTD+0DrxO.net
どうせCGに頼るんだからアニメも実写も同じ

本当に演技だけで見せる役者は舞台にいるんじゃないの?

168 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:48:44.16 ID:X9/wEJu20.net
映画業界は在日朝鮮系ばかりだと
興行はヤクザの仕切りだったからどうこうで

169 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:49:38.20 ID:G9Ppl4jE0.net
シンゴジラがそこそこヒットした時の、旧世代の映画関係者からの評価が物語っているのではないか?
「人間を描ききれてない!」とかそういうの

170 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:50:19.90 ID:mlKlQGln0.net
クソつまんねー日本映画の特徴
・パッションピンクの色を多用する
・気持ち悪い下ネタを多用する
・やたらとジメジメしてる
・俳優がキチガイみたいに叫ぶ

171 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:50:49.16 ID:EzUHkx+B0.net
津川さんさすがだな

172 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:50:58.21 ID:0mHKUNly0.net
>何がだめかっていうと、映画配給会社が映画を作っている人たちを
  儲けさせないっていうシステムになっているんですね。

どんなシステムだろうこれ

173 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:51:11.12 ID:XoOxs8Vv0.net
陰気臭い映画しか評価されない

174 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:51:11.30 ID:ZkedCF010.net
>>146
東大のポポロ劇団なんて法律入門で必ず触れられる超有名判例あるしね

175 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:52:31.59 ID:EklgzAYd0.net
サブリースやのCM出るやつ

176 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:52:32.64 ID:pwcN0aec0.net
何を取り入れても日本映画はこれ以上無理だわ
娯楽映画は作れない

177 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:52:36.51 ID:nx21WKTJ0.net
>>166
USA! USA!の映画やんw

178 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:53:18.17 ID:JJHutWJy0.net
サスペンス謎解きや文学的高尚さばかりに偏重してるストーリー厨は映画を堕落させるゴミ

ロッキーやジュラシックパークやプライベートライアンの先に映画の未来はあるのよ

179 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:54:00.70 ID:0voTeo+K0.net
ハリウッドなんてリベラル揃いなのにね
仲良くすればいいのに

180 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:54:14.73 ID:Gs+Tc/jo0.net
日本の映画がダメなのは芸能事務所やスポンサーの意向が強すぎて
キャストありきで作るから駄作になる
作品毎にちゃんとフラットにオーディションやって決めろっての

181 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:54:59.85 ID:69BOyJql0.net
いまさらチャイナとかホルホルテレビ番組みたいな映画作られたら総毛立つから
このままで良いよ

182 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:56:20.67 ID:bnFrDAgD0.net
被害者ビジネス団体に占領された今のハリウッドから学ぶこととかあるか?

183 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:57:58.04 ID:SBxSQWwP0.net
ゲーム・オブ・スローンズを観れば分かる
永遠に勝てっこないという事実がね

184 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:58:28.41 ID:k1QVFqYG0.net
007をハリウッド映画の例に挙げるのは
適切なのだろうか・・・難しい

185 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:58:33.17 ID:oR+L/97N0.net
アメリカと並ぶ超大国だったソ連の映画、誰か知ってる?
中国の映画も、全然日本では流行らないし話題にもならない。
サヨクが偉くなると、映画がつまらなくなる。
これは、歴史の法則ですな。

反論ある?

186 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:58:49.62 ID:d239Jb1u0.net
はい、いつもの

http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/729582094.jpg
http://www.tamasaburo.jp/news/annex/146_Picture.jpg
http://i.imgur.com/MCEKTT9.jpg
http://i.imgur.com/FUOlpbX.jpg
http://i.imgur.com/FUOlpbX.jpg%0A

187 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:58:53.07 ID:iTD+0DrxO.net
今まで作れなかった映画を作ればいい

上海事変と南京入城

もちろん大虐殺の場面なんか無い

188 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:59:25.02 ID:bNoqHZJK0.net
>>6
屑は死ねばイイのにw

189 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 17:59:43.96 ID:LbC8JsDM0.net
>>182
そんでも技術がちゃんとあるから思想抜きで観れば面白い
日本のは思想最優先どころか思想以外を捨てるから詰まらない

190 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:00:07.88 ID:gKNrkYxt0.net
日本映画だって、大衆娯楽映画が主流だった時代はある。

191 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:00:17.69 ID:JyHPknIW0.net
邦画と津川はともかく、吹き替えの芸能人起用や日本用主題歌とかはまじうんこ

192 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:01:44.12 ID:NP54iIla0.net
>>185
お前が低学歴の無知なだけw
マスゴミに洗脳されてる白痴w

193 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:01:48.26 ID:RgDOoLHU0.net
ビハインドザコーヴみたいのが求められてるんやで。
でもそこまで手の掛かる作品は作れない作らないんだろうな。

194 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:01:53.77 ID:nav9uGT80.net
三池と言えばDOA犯罪者が至高

195 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:02:02.09 ID:++AbMzmh0.net
燦然と輝くデビルマンが邦画の質を表してるだろ

196 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:02:16.59 ID:Sx9IUxRb0.net
日本の映画で言えるのは
無駄なシーンや
ストーリーと関係のない効果のない(もしくは安っぽい)「間」が多すぎる
見ててだるくなる
そんな安っぽいもので人物の心なんか表現できないと思う

197 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:02:50.46 ID:AbpJfteV0.net
>>183
ドラマだよねそれ?

198 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:03:27.63 ID:hBUdRten0.net
>>169
昔ゴジラシリーズ好きで見てエヴァも好きで期待してみてたけど
どうしよもないゴミだった
ただまくしたてて勢いを出すノリが楽しいと感じる人もいるのだろうけど

199 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:04:34.96 ID:SBxSQWwP0.net
>>197
ハリウッド製作ドラマ
制作費1話1000万ドル

200 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:04:43.59 ID:NP54iIla0.net
三流俳優のアホウヨ津川が一所懸命ウヨやって安倍におべっか使っても文化勲章は安倍を批判してる仲代達矢ですw

201 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:04:55.28 ID:TAsp26gR0.net
F3F4をターゲットにして、国内での総売り上げを
最大値化することが目的になってる間はいろいろと難しい

202 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:04:56.49 ID:AmHvfbFe0.net
ま 文化的な層の厚さが違うんだよ 日本だとね 
欧州を基盤に持つアメリカと比較はできないよ

203 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:05:10.34 ID:oR+L/97N0.net
>>192
お勧めのソ連映画ってある?
中国でもいいけど。

204 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:05:26.21 ID:WgvEEIXg0.net
え、右翼が多くて学ぼうとしないんじゃないのかw?

205 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:05:32.01 ID:lAGrzf2w0.net
そんなハリウッド的な映画を撮れる人はいないよ。
黒澤以降そんな監督は皆無。
アニメはそうでもないけど。

日本において映画は文学的な芸術性の高いのが良いとされている。

206 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:05:47.88 ID:poyfWcRF0.net
邦画見るといつも思うんだけど映像の質みたいなものが海外と根本的に違くない?
何か全体的にモヤがかかってるというか、あれ使ってるカメラで差が出てんのか?

207 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:05:59.84 ID:JJHutWJy0.net
>>187
じゃあ中島今朝吾中将隷下の第16師団は登場しないようにしないとな

208 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:06:26.99 ID:0TELkeyD0.net
>>13
小声で抑揚つけずにボソボソ喋るのを自然体とありがたがるのが邦画芝居

209 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:07:33.10 ID:iTD+0DrxO.net
イエズス会と豊臣秀吉のキリスト教の禁止を描いてもいいんじゃない?
次々と落ちていくキリシタン大名とか

210 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:08:16.62 ID:nvYI0xQD0.net
邦画は見る気がしない

211 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:08:52.66 ID:UX0ZCLeq0.net
日本映画
似た作品
展開が分かる
無理やり恋愛入れてラストだけハッピーエンド
一気に時間が進む
だらだらとした会話が多い
すぐに分かる低予算

212 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:09:12.48 ID:tDbXcx7l0.net
マンガやアニメの実写版ばかり作ってるからダメなんだろ
誰も求めて無いやん

213 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:02.44 ID:gKNrkYxt0.net
>>206
照明が平坦なので。
ウリにしている出演者が見にくいとか、顔に影が落ちるとかが嫌われるので

214 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:02.78 ID:TAsp26gR0.net
>>203
カネフスキー三部作いいぞ

215 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:13.24 ID:UA5nxSve0.net
>>200
デマ便器っていつも余裕無いのはなんで?

216 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:16.15 ID:tj4zH/Ss0.net
>手塚治虫さんが日記に書いていらっしゃるんですけど、
>日本の映画が発展しないのはハリウッドを勉強しないからだと。
>それは何だったかというと、キャラクターをちゃんと立てず、ストーリーばかり作るから。

アニメ業界のほうがハリウッド手法に近いんだろうな
アニメはキャラの人気出ないと売れないしな

217 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:16.66 ID:w7Uu0bg80.net
よし小津安二郎の時代がきたな

218 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:34.16 ID:12yhihFU0.net
日本のクリエイターってまず間違いなくハリウッド文化大好きなイメージだけど映画界隈は違うのか

219 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:10:58.36 ID:Go7eyBn70.net
低脳・無能が最後にすがるのが国家主義・擬似愛国主義
津川がこういう発言をするのも当然と言えば当然のこと!
(失笑)

220 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:11:53.80 ID:iTD+0DrxO.net
>>207
教科書に書けなかった本当の歴史なんか幾らでもあるから
その気になれば日本映画は飛躍的に発展する

221 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:12:12.33 ID:LXuKS8C70.net
これは完全に同意だわな
「ハリウッドは暴力と爆発(笑)」なんてことを言うアホがいるけど
アクションやサスペンスの演出こそ過去の作品から多くのことを学べるものなのに
あと「CGガー」とか言っている奴は時代遅れにも程がある

222 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:12:36.00 ID:tj4zH/Ss0.net
>>218
「ハリウッドのブロックバスター映画なんて浅い」、「ヨーロッパ映画のほうが」とか言って気どってるイメージはある

223 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:13:31.10 ID:q9DkGAUK0.net
ハリウッド映画から学べることは、アメリカこそ最強で最高の英雄で、セクシーな白人を大画面に出しとけば売れる
いつも敵キャラはロシア人やドイツ人
黒人はいつまでたっても面白枠で、
アジア人はスクリーンにすら出さない差別をする
このようなプロパガンダが盛り込まれて娯楽として世にばら撒いているが、アメリカが自作自演で他国を悪者に仕立て上げている1番のヴィランということ

224 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:13:49.29 ID:+X5y9nb90.net
「関ヶ原」観たヤツいる?
あれ酷かったよな。
初っ端の製作委員会のリストに電通、朝日新聞、毎日新聞
があってこれは...と思ったら案の定。
朝鮮人の大砲部隊が豊臣方で戦って、最後追い詰められたら
勇敢に自爆してたよ。
なんだこれって思った。

225 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:14:15.59 ID:NP54iIla0.net
クソバカハリウッド映画なんかみてたら津川のようなアホウヨになっちまうってことだな
勘違いして馬鹿が多いけど朝日新聞もテレ朝もTBSも共産党も親米だからな
アメリカ好きはクソサヨ
俺のような本当の愛国者はそんなにいない

226 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:14:47.00 ID:ZcQMgG1w0.net
>>13
これな
アマゾンプライムの邦画をテレビで観たらまあ聴こえない聞こえないw
邦画こそ字幕がほしいわw

227 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:15:16.23 ID:JJHutWJy0.net
そもそもハリウッドと比べても今の日本の映画人が低学歴過ぎるんだろ
日大(笑)とか入試偏差値は高くても教育は低レベルの早稲田とか
そもそも大学で美学や芸術論ろくに修めてなく
そいつらが日頃のコンプの反動で芸術っぽいものをやろうとするから
浅はかなな作品が仕上がってしまう
藝大は藝大で藝大コミュニティの視線だけ意識した奇抜っぽいものしかやれないし
本当の芸術論が無い国なんだよ

228 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:15:42.17 ID:UA5nxSve0.net
>>223
見てる映画偏りすぎだろw

229 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:15:44.38 ID:gKNrkYxt0.net
>>206
いい感じの自然光になるのを待つような撮影スケジュールの余裕がない。
朝の4時に撮影して加工して昼に見せたり

230 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:15:45.28 ID:plupGuEG0.net
まんこ向けの映画ばっか

231 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:16:07.66 ID:LwJkRlCg0.net
>>137
ほんとこれ
流行のけ俳優使う時点で、ほんとうに撮りたい物撮れてないんだろーなっと思ってしまう

232 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:16:37.51 ID:eu3BT07/0.net
>>227
なんの刺激も規制もない日常に生きているのだから
無理からぬこと。

233 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:17:15.76 ID:NP54iIla0.net
だいたいアメリカ人と日本人の気質は違うからな
日本人はロシア人のほうが近いと思う
どいつもこいつも陰湿でユーモアに欠けるし
とくにアホうよは馬鹿だから冗談がまったく通用しない

234 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:17:26.06 ID:Lw+rWyb60.net
> 言葉でしゃべったって、なかなか通じない。画で見せなきゃだめだということ。

これはほんと感じてたわ。
日本映画って理屈ばっかり

235 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:17:58.96 ID:iTD+0DrxO.net
なんで日本が真珠湾攻撃に至ったのか背景を正確に描いた映画も作って欲しいね

236 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:18:38.81 ID:1VJzKWZr0.net
日本の映画もクソだけど洋画の中身なしのアクション映画もつまらない おれはGAGAを支援しとくわ

237 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:18:52.63 ID:EjAc/Gw1O.net
>>6
80年代は大物俳優だったんだよ

業界が左翼一色になって今はつまらなくなっちったけどね

238 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:18:53.42 ID:wm5PjeaZ0.net
津川さんが映画の監督をすればアカデミー賞ノミネート間違いなし

239 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:19:01.80 ID:LbC8JsDM0.net
>>212
同じくコミックの実写化をするハリウッド映画は賛否はあれどエンターテイメントとして充分なクオリティになるのにな
日本のは完全にアイドル俳優の宣材フィルム

240 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:19:17.23 ID:RnaijHIq0.net
>>24
原作の方知らないけどハリウッドの攻殻機動隊も街並みが何故か日本というよりチャイナタウン風なのはそういう事だったのかな

241 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:19:25.91 ID:NP54iIla0.net
>>235
右も左もアメリカ様にひれ伏してるからルーズベルトの陰謀とか描けないでしょ

242 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:20:08.79 ID:6A/6+Jgh0.net
ネトウヨが多いから安倍支持高いんだろバカ老害

243 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:21:12.47 ID:poyfWcRF0.net
>>213
あー確かに言われてみれば顔に陰影のある絵面って印象少ないかも
種族的に平ための顔とは言ってもそれなりに掘り深い人達が役者やってるのにね

244 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:21:22.46 ID:zBzTXFX60.net
>>97
おまいは💩

245 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:21:43.03 ID:NP54iIla0.net
だいたいトム・クルーズがでてるような金ばっかかかってるアホ馬鹿アクション映画なんて評論家からも一般からも
総スカンくらってるだろ
評価されるのはシリアスな人間ドラマだよ

246 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:21:50.56 ID:if7F5AdC0.net
>>233
引きこもりのお前に周りもクソもないだろw

247 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:22:08.17 ID:ozD0ANXi0.net
ハリウッドやイギリス映画のパクリ作品なんか作ろうとするからダメなんだよ

248 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:22:22.09 ID:tGS1qHKA0.net
スピルバーグでさえ破茶滅茶な映画の監督してる。
弾けてて好きだ。

日本の監督は芸術だとか文芸、そんなもんに拘ってカッコつけてんなよ。

249 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:22:33.92 ID:NP54iIla0.net
>>246
ユーモアで返せよアホうよw

250 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:23:42.52 ID:V2hXfbU/0.net
まあ左翼うんぬんはともかく製作側を儲けさせない構造はだめだと思うわ
アニメはどうなんだろ

251 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:23:49.29 ID:OemDY2R10.net
野生の証明や皇帝のいない八月は左翼が描く自衛隊の方が強く格好よく見える皮肉

252 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:24:02.86 ID:xw28bYhq0.net
仕組みが違うからだろ
アメリカと同じ成功報酬型にすれば高品質の作品作るよ
失敗のリスクも本人負担だからな

253 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:24:20.70 ID:JJHutWJy0.net
>>243
三船とか勝新太郎とか陰影がカッコよかったのにな

254 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:24:25.08 ID:iTD+0DrxO.net
>>241
戦前、戦中の朝日新聞なら作れた

255 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:24:34.57 ID:NP54iIla0.net
外国人と仲良くなると「お前は日本人にしてはユーモアを理解してる」と言われるよ
いぅしょになって日本人は馬鹿だよなと言って笑ってるけど
奴らからみると日本人は信じられない馬鹿が多いらしい

256 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:24:50.98 ID:if7F5AdC0.net
>>249
お前がユーモア言うのかよw

257 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:25:30.64 ID:if7F5AdC0.net
>>255
おう、妄想はその辺にな

258 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:25:55.26 ID:ti+QP08K0.net
>>255
こういう書き込みしてるパヨクが、We Will Stopとかやらかしてると思うと笑いが倍増だな

259 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:25:56.64 ID:qkOn7gI20.net
芸術っていうかサブカルバカが多いよな

260 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:26:19.32 ID:LbC8JsDM0.net
>>245
シリアスな人間ドラマも描けないから日本の映画はダメなんだよ
シリアスだと思ってるのは誰もいない
作ってる本人達ですら何がシリアスだかも分かってないんだから

261 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:26:50.55 ID:xw28bYhq0.net
>>258
外国人としか言ってないぞ
ハングルペラペラなんだろ

262 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:27:09.00 ID:lgsjDJyo0.net
いろいろ言ってる事がおかしい
それ以前にアメリカ映画も凋落してるけどな

263 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:27:39.94 ID:ozD0ANXi0.net
>>255
これはわかるニダ

264 :@w@ :2018/04/22(日) 18:27:59.91 ID:V3SXmPla0.net
映画はもう自宅で見る時代になる。

265 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:28:15.60 ID:bw8GVVmL0.net
靖国神社はいわゆる普通の「神社神道」の神社ではなく、伊勢神宮を頂点とする神社本庁の組織にも属していません。

もともとは明治2年に、戊辰戦争の戦死者を祀るために創設された「東京招魂社」が、明治12年に靖国神社と改称されたもので、近代以降に成立したという意味では、「新興宗教」のひとつと言えるものです。

この神社を、「戦争犠牲者を悼むための場所」と勘違いしている人も多いようですが、そうではありません。

正しくは「天皇を守るために戦死した軍人を、神として祀る」ことが、この神社の目的なのです。

ふつうの神社が、アマテラスオオミカミとか、オオクニヌシノミコトというような、日本古来のカミを祀るのに対して、もともと人であった軍人の戦死者を、カミとして祀るという、宗教としても神道としても、きわめて異例なものなのです。

それも、たんに軍人の戦死者ではなく、あくまでも「天皇を守るために戦って死んだ軍人」というのが、カミとして祀られる大前提となっているのです。

したがって、「国を守るために戦って死んだ方々」を悼むという言い方は正確ではないのです。

http://kyojiohno.hatenadiary.com/entry/20131228/1388235406

266 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:28:18.39 ID:nMr3FKJv0.net
>>13
現場で発された生の音が一番臨場感があるのだという観客を無視した作り手のこだわりがある

267 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:28:30.09 ID:UA5nxSve0.net
そういえば、パッチギとか言う糞映画作った監督もパヨクだったな

268 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:28:32.54 ID:NP54iIla0.net
朝鮮人のアホウヨは外国人はシナ朝鮮人しかいないと思ってるらしいw

269 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:28:52.18 ID:aIeeJKDo0.net
邦画は、これ言わせておけば馬鹿が感動や共感するだろう、っていう安易な安っぽいセリフをグダグダ喋り続けるのが嫌い。

ほとんどすべての邦画がそうだから、見るのやめたわ

270 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:28:59.62 ID:GAzJ/ZBZ0.net
金かけてるアメリカじゃなくても韓国とかいい映画を撮っているし…
とりあえずスポンサーに媚びるのは辞めろ

271 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:29:18.41 ID:47cnIGCs0.net
右翼も左翼もないだろう。
左翼が作ると芸術作品を作りたがるっていうけど、ここ何十年そんなの作った形跡もないけどな。
それに右翼が作ればアメリカを見習って面白いのが出来るのかww
右翼が作ったと言っただけで興行的には失敗だわww
映画に左右の色を付けたら、んなもん誰が金を払って見るか。
永く映画で喰って来たくせに映画のことを分かっていない。

272 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:29:23.44 ID:YSz3iulO0.net
監督と配給会社の権力が違うんじゃね?
アメリカは監督・総監督とかが好きに作れるが
日本の場合出資者が結構口をはさむとか聞いたことあるが

273 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:29:32.17 ID:ozD0ANXi0.net
>>268
ホントに哀れニダねえ

274 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:29:33.26 ID:NP54iIla0.net
>>267
ウヨ監督の名作ってなによw

275 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:29:44.28 ID:if7F5AdC0.net
>>268
具体的に何人と友人なんだよw
そもそも英語喋れんの?w

276 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:29:55.92 ID:Nh79klSQ0.net
>>40
背景を知らなくてもダイレクトにウケる。
これはビーンとバカ殿の共通点。
その点、タレント同士の慣れ合い番組は彼らにとっては意味不明なんだよね。

277 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:30:31.31 ID:NP54iIla0.net
>>273
ニダニダうるさいよ釣り眼エラ張りw
文鮮明の禿頭でシコって寝ろよw

278 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:31:22.51 ID:if7F5AdC0.net
>>277
祝・20レス目
こりゃ異常ですわ

279 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:32:01.56 ID:NP54iIla0.net
ここの池沼の朝鮮ウヨどもがタルコフスキーみたら画面にコーヒーカップ投げつけるかもなww
007ってwww

280 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:32:36.18 ID:NP54iIla0.net
>>278
キムチ臭いよバカウヨ
はよウヨ監督の傑作をあげてみろや

281 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:33:01.28 ID:QzEizfle0.net
米国から何を学ぶんだ?
CGとアクションだけ!
なーんも中身がない!
何がハリウッドだ!
右翼津川よ!

282 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:33:12.75 ID:ozD0ANXi0.net
>>277
お前の気持ちわかるニダー

283 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:33:24.71 ID:NgvUhONc0.net
ハリウッド見習ってアカ狩りするか

284 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:33:32.28 ID:QNhbdDOA0.net
100億かければ面白くなるものを10億で作って金がないからとか言い訳してる
10億で面白くなるものを考えればいいのに

285 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:33:51.80 ID:i3dRNRym0.net
左翼なのかわからんけど
サイエンス番組一つとってもアメリカの番組は学者や専門家が延々といろんな知識を教えてくれるが
日本の番組は例えば宇宙をテーマにすると宇宙の情報もそこそこに
とある町の天文台で村おこししたヒューマンドラマとか宇宙からどんどん離れてどうでもいい内容になっていく
そこに見えるのは製作者側のエゴのような何かうざいものを感じるわ

286 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:33:58.88 ID:NP54iIla0.net
if7F5AdC0
この朝鮮ウヨ映画の話なんてひとつもしてねえじゃんw
何しに来たんだよこのキムチはwww

287 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:34:21.13 ID:3Mp3FPyY0.net
エンターテインメントの分野から学ばないのはほんとその通り
ただ学んだとしても活かせる環境でもないのがな
役者選びからすでに制限かかってる状況はやっぱおかしいんだよなあ

288 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:34:40.56 ID:v60dncjg0.net
アジア人が世界を席巻できるとは思わないな
できたのはジャッキー・チェンくらいだろ
リズムのあるカンフーとお笑いで世界を席巻した

289 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:34:42.80 ID:NP54iIla0.net
>>284
007は10億ぽっちじゃ造れないだろ

290 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:35:30.27 ID:we9/eoyP0.net
土竜の唄とかいう糞映画が今の日本映画を全て物語っている

291 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:35:32.70 ID:Qv8wzzI90.net
日本のアカデミー賞で評価されてる女優の演技見ても
大げさに泣きわめくか、辛気臭い演技をやっていればOKなんだなぁと思う
テレビやCMで毎日見かける女優をわざわざ映画で見る気にならんし

292 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:36:14.01 ID:jNAxPc8W0.net
アメリカ映画会は日本とは質が違うとはいえ右翼か左翼かいえば左翼じゃね

293 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:36:25.70 ID:NP54iIla0.net
今日も5ちゃんでキムチ臭いバカウヨをたっぷりいたぶって楽しかったわw
じゃあなバカキムチw

294 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:37:20.16 ID:QNhbdDOA0.net
>>289
そう思うなら作らなければいい

295 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:37:30.75 ID:15LwsWZR0.net
単純に、売れない映画を作った監督は首にする。

それをするだけで効果がある。

296 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:38:20.04 ID:tDbXcx7l0.net
>>239
アベンジャーズは見たいと思うけどいぬやしきはちょっとw

297 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:38:21.50 ID:NP54iIla0.net
>>292
映画好きの落合博満もアメリカは左翼国家だと言ってた
そもそも民主主義は左翼思想の一派だということは朝鮮ウヨは知らないらしいw

298 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:38:49.78 ID:v60dncjg0.net
>>105
ヨーロッパも衰退してるの知らないの?

299 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:39:55.76 ID:if7F5AdC0.net
>>286
お前みたいなアホを見物に

300 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:39:57.60 ID:zxT9IcPq0.net
日本の映画ですが・・・
絵の色・・・何故か日本の映画は、明暗の極端に強い色合いが多いため、不思議と不安気なイメージがしてしまう。
不自然な色調のギラ付いたコントラストを異様に多用するから、中々落ち着かないし、眼が異様に疲れます。
台詞は・・・集音マイクの関係か知りませんが、何故か滑舌が悪い感じで変に中音域より下・・・或いは変に低音部と高音部が強調されるため、聴いていて耳が痛くなります。
カット割は、多分監督のイメージがそうなんでしょうが・・・例えば構図が思った以上に平面的なのが多い・・・多分一度似様々なコンセプトを集約して撮りたいから・・・から、観ていて不安になるし、とても疲れます。

301 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:40:17.50 ID:TsCsPNxs0.net
なんでパヨはアゾズラ晒して映画語ってしまうん?

302 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:41:03.32 ID:NP54iIla0.net
ヨーロッパ人は賢くて自国の文化に誇りをもってるからハリウッド映画の輸入を規制してる
日本の自称右翼はアメリカ映画に学べだってよw

303 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:41:20.60 ID:hM2kSBT+0.net
日本の映画はなんか期待はずれが結構ある
いい映画もあるけど
イマジネーションが足りない

304 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:41:29.18 ID:XG2eGRvy0.net
画面の暗さとかの上っ面だけ真似て逆に観にくく失敗してるのも
そうした精神の部分からわざと目を背けてるからかもな

305 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:42:07.17 ID:KVe+ehMN0.net
さすが女優のオッパイ揉ませたら
右に出る者がいないと言われた津川雅彦

306 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:42:07.86 ID:AkB0yF7N0.net
いまさらかんはあるが、まっ、正しいわな

307 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:42:46.10 ID:OemDY2R10.net
>>271
人間の条件や戦争と人間は原作のゴミ純平も監督の山本薩夫も左だろ
それでも山薩とかの世代は左でも軍隊経験があったから演出にリアリティーがあって見応えはあった
今は人生経験が乏しく演出がスカスカなんだよ

308 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:42:51.32 ID:zEoodRFG0.net
マルサの女2で猿渡に聴取するときの芝居は最高だね!

309 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:43:23.14 ID:UUDuX+TT0.net
SF復興運動か金かけてゴリゴリのCG映画目指すか
ど素人がツール駆使してYoutubeで映画投稿する文化花開かせるか
映画に投資する土壌作るか

とりあえず目標とする映画を決めよう

310 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:43:30.23 ID:if7F5AdC0.net
>>302
じゃあなとか言っといてすぐにレス
これは真性ですわ

311 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:43:49.14 ID:2iG49z0H0.net
つまんないパヨダニ映画が多いのは事実

312 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:44:19.54 ID:WkvTwoJP0.net
アメリカも中華資本が増えて変わったでしょ
まあ、アメリカの映画離れなんて話も出てきたが

313 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:44:57.58 ID:NP54iIla0.net
>>307
シナ人を動物のようにソ連兵を極悪人に描いた映画が左翼なのかよww
関東軍と満鉄がそびえたつ糞だっただけ

314 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:45:38.15 ID:NP54iIla0.net
>>310
映画の話をひとつくらいしてみろよ池沼ウヨw

315 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:45:48.96 ID:ygeMtuOC0.net
作っただけで満足しちゃうのばっかりなんだろ
よくもまああんなつまらない映画ばかり作れるもんだ

316 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:46:56.08 ID:NP54iIla0.net
>>315
お前が面白いと思った映画ってなに?

317 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:47:09.51 ID:k1QVFqYG0.net
>>315
その言い方だとかなり本数見てるっぽいけど
最近見た邦画って何がある?

318 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:47:46.98 ID:UA5nxSve0.net
>>302
戻って来るの早すぎて草生えるわw

319 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:47:50.58 ID:if7F5AdC0.net
>>314
俺はお前の外人との接点に興味があるだけだよ
っていうか嘘くさすぎて気になってるのよ
何人よ?お前がユーモアあるって言ってたそいつ

320 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:48:23.45 ID:+cCK55690.net
左翼なら外国から学びそうだが

321 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:48:24.12 ID:pgJS6hGW0.net
日本映画って辛気臭くてつまらんよな
エンターテイメントって視聴者に対するサービス精神だと思うんだが
作り手のプライドが高いのか何なのかそれをしたら負けとでも思ってるのかってくらい地味
まず興味を惹かれない

322 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:48:45.67 ID:NP54iIla0.net
>>319
日本人の話だしチョンのお前には関係なくねw

323 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:48:51.33 ID:hGoaxWxH0.net
山田洋次のことか

324 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:50:16.27 ID:if7F5AdC0.net
>>322
>>255の外人ってどこの人?

325 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:50:22.09 ID:xFb3g8am0.net
いい加減小津黒澤を教科書にするのは止めてはどうか
何もかもがわざとらしく古臭くかったるい
教科書を暗唱できないとチャンスももらえないんだろうけど

326 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:51:30.20 ID:qKIT1LHy0.net
戦前戦中の日本人は悪。で稼いでたからな
戦争体験者が絶滅しそうな今の日本では時代遅れで古臭い

327 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:51:59.51 ID:Nh79klSQ0.net
>>283
ニダ狩りでは?

328 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:52:34.40 ID:UA5nxSve0.net
>>324
>>255は朝鮮人で友達は日本人

329 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:54:04.04 ID:1sIUBPc40.net
>>69
ヤクザと憲法って映画知ってる?

330 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:54:20.00 ID:OemDY2R10.net
>>313
ワロタ原作のゴミ純平は実際に元関東軍の狙撃兵で
映画でノモンハン撤退後に不条理な命令を下す将校に銃を向ける北大路欣也は自分の気持ちの投影なんだろww
https://image.space.rakuten.co.jp/lg01/53/0000189453/93/img147e3f1czik8zj.jpeg

331 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:55:28.22 ID:Rxnj4aIq0.net
日本だって宇宙からのメッセージとかスターウォーズ並の映画があるだろ!

332 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:55:58.80 ID:sZSRoBRZ0.net
>>320
いわゆる左派とは違う
日本のはパヨクと言って、反米反日のシナチョン走狗だからね

333 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:56:00.38 ID:XG2eGRvy0.net
>>285
映画じゃないけどついこないだNHKで「シリアの化学兵器に北朝鮮が関与」
とニュース開始前から何度も宣伝してたのに、いざ始まったら
モリカケ→お天気→地域事件→ようやくシリア→も、数分しないで日本政府では…から、シリア枠のまままたモリカケ
報道すらエゴ通すため詐欺みたいな事やってるなと思った

334 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:56:33.45 ID:FX3MwwxW0.net
映画にあんまり強いメッセージを込められても疲れるってのはあるよな
日本映画界が左翼的な人達が多いから物申すとは思わない
けど監督の感性やメッセージを受けとるアンテナを求められても付いて行くのは大変もんな
これを伝えたいも良いが何を感じたかってのも悪くないよと思うかな

335 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:57:54.38 ID:uUbJkf+y0.net
>>3
これだよな笑
今さらなにをハリウッドから学ぼうというのかと、むしろ害悪しかない。

336 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:58:02.92 ID:CfVPSDSq0.net
映画だけじゃないぞ、ドラマも詰まらん視聴者を楽しませようなんて思ってないのが分かる サスペンスドラマなんてタイトル長すぎて見る気がしない

337 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:58:43.11 ID:KC2Unn/k0.net
さすがにウヨサヨは関係ないんじゃ
電通がクソなだけでは

338 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 18:59:16.51 ID:YF666u2I0.net
有名な脚本家が言ってたが、今の監督はモデル上がりの糞俳優を出すと決められてるから脚本をたいして読まないらしい

339 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:00:05.04 ID:sZSRoBRZ0.net
>>335
これだよ
せめてハリウッドの3分の1でも売ってから言え

340 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:00:35.09 ID:/VAjKqmW0.net
https://video.unext.jp/genre/japanesemovie

こ れ が 今 の 日 本 映 画 だ !

341 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:00:40.09 ID:P/9Lw0/w0.net
>>325
黒澤映画見てスターウォーズ作ったルーカス

342 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:00:43.47 ID:XG2eGRvy0.net
平成ガメラゴジラの頃の金子修介には、エンタメ監督として超期待してたのに
いざ大御所になったら思想の発信ぷりにがっかり

343 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:01:05.03 ID:naagkpXO0.net
やっぱ思想が邪魔して学べないのか
同じ左翼でもアニメはエンタメしてるのに

344 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:01:44.91 ID:CsFARiBG0.net
その分、自由なアニメに流れてしまったな
アニメはジブリが左翼丸ごと抱え込んだから、他が自由にやれてよかったよ

345 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:02:02.65 ID:sjqP0qod0.net
監督が馬鹿チョンで役者はコネの不細工チョン
衰退するのは必然なんだよな

346 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:02:24.26 ID:l7SJH90v0.net
映画とか演劇とか左翼村社会だよな

347 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:02:51.02 ID:1TJxELFA0.net
アメリカの映画もなんかスケールだけでかいのばっかになってる感じがあるんだが
左翼云々は的外れだと思うけど

348 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:03:21.62 ID:NP54iIla0.net
右翼村社会ってどこよ
新興宗教とか部落しかないじゃんw

349 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:03:34.28 ID:2bq5/Q9t0.net
■国民の敵・マスゴミ権力が絶対に伝えない現代用語の基礎知識 10

●第五種補給品
朝鮮戦争時、韓国軍・在韓国連軍に支給された韓国人女性のこと。
ドラム缶状の鉄製桶に、一人ずつ押し込めトラックで基地移送した。
http://uploader.83net.jp/tmp/1251291212104838112375.jpg
韓国陸軍「後方戦史」等の公文書はじめ多数の明確な記録があり、
朝日新聞の捏造記事とは違い確実に存在する歴史的事実である。
韓国政府はこれを「慰安婦」と呼んでいたが、朝日新聞の捏造報道後
自分達への批判の波及を恐れたためか「基地村女性」と呼称を変えた。
朝日新聞の捏造記事は、ここから多大な影響を受けたのではと推測される。

●反日無罪(親日有罪)
韓国で日本・日本人を害した者が、罪に問われないこと(又は軽い刑)。
韓国では「反日感情は当然の感情、何をしても許される」と教育され、、
異議を唱える者は「売国奴」「親日派」とされ社会的に抹殺される。
健全な批判のない国家に健全な言説が育つはずもなく、
韓国は完全なる国粋主義・全体主義国家である。
http://livedoor.blogimg.jp/janews/imgs/1/0/10ebfb90.jpg
同胞である日本マスゴミはこの事実を絶対に絶対に報道しない。

●ポリコレ棒(ポリティカル・コレクトネス棒)
ポリコレとは「政治的正しさ」の意。
その正しさを武器・盾として悪用し、「過度なきれいごと」で
不当に相手の反論を封じる言葉の暴力をこう呼ぶ。
https://i.redd.it/vj3h1rrumjxx.jpg
自分が優位に立つため、事の真偽・善悪を故意に無視し
「『相手が反論できない』卑劣な手段と理解した上で『あえて使う』」、
「あえて使える」外道でなければ振り回せない棒である。
日本では「あえて使える」パヨク・マスゴミ権力が濫用している。
http://uploader.83net.jp/tmp/1251291212104848132372.jpg

350 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:04:34.65 ID:lAGrzf2w0.net
黒澤の影武者なんて冒頭の掛け軸的で日本的な画なのに影の落とし方が凄いからとても奥深く見える。
多分実寸より大きくセットを作っているのかもしれないけど。
ま、カメラマンの一人てあった宮川さんが良かったんだろう。

手前、真ん中、奥と。特に奥との距離感が根本的に違う。

小津ははなからそんなものに興味はなかったが様式美は独特のモノ。

351 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:04:40.78 ID:CsFARiBG0.net
>>334
マルクス主義者は「階級意識の外部注入」をやりたがるんだよな

この外部注入ってのは、「愚鈍な労働者階級は自らの役割を自覚してないから」
外部から、「階級意識」を注入することで組織化して革命に向かわせるって論理ね
つまり、労働者階級を馬鹿に仕切ってるんだよな

352 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:04:42.68 ID:ZfHcrlQs0.net
今の映画界は左翼とは程遠いけどな
漫画原作、エンターテイメントにふれてるけど酷いもんだよ

353 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:05:04.66 ID:XG2eGRvy0.net
別に右翼ではないんだろうけど、そんな左翼業界を小馬鹿にするように軍ネタ持ち出す庵野の姿勢は好き

354 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:06:09.36 ID:XYP+IJqQ0.net
>>337
それだな
電通が穢れた人間を押してくるから台無しになる

355 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:06:22.29 ID:CsFARiBG0.net
>>321
表現者たるもの「前衛」たれ、という縛りが凄いんだろうな
その呪縛が無いのがアニメゲーム漫画なんだよな、要は最初から馬鹿にされていたから

356 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:06:37.82 ID:P1oCWlBl0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
思想と娯楽って対極にあると思うんだけどなあ
寿司がアメリカでアボカド巻いても、美味しけりゃ広まるようなもので

357 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:06:54.13 ID:sdBAIjFK0.net
邦画でも岩井俊二監督とかいるからな。

358 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:07:22.16 ID:/ybkM+Y90.net
この人ってネトウヨなん?

359 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:08:04.01 ID:upNcn6EU0.net
邦画は権力ある事務所とのしがらみあってキャスト見ただけで萎える
クリエイティブな部分にはド素人なスポンサーの偉い人が鶴の一声で変な演出割り込むし
無理

360 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:08:17.17 ID:CsFARiBG0.net
>>356
共産主義者が大衆に対してどうやって「外部注入」するかって話があって、
当時メジャーだった大衆娯楽である映画はその筆頭になったって話だな

だから、一時期は外部注入が無ければ映画じゃない、みたいな所まで行ってしまった

361 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:08:33.78 ID:7LW+P+8E0.net
いやー、レディープレイヤー面白かったわ

ツッコミ満載のご都合主義だけど、きちんと伏線は回収してるし、やっぱりスピルバーグすげーわ


で、キスもできないお前らは1年365日オアシスに居るわけだ(笑)

362 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:09:28.67 ID:qd6Ul27z0.net
サヨクというか、潔癖症なのがな。
気に食わない奴の作品でも、良い物は良い と評価出来ないと駄目。

363 :名無しさんがお送りします:2018/04/22(日) 19:14:19.39 ID:0YKKzy5yv
>>203【ロシア】
アンドレイ・タルコフスキー『ストーカー』
世界でいちばん退屈な映画というひともいる。僕にとってはベストファイヴのひとつ。
ふたつのシーンだけ、たったそれだけで断言する。

364 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:10:57.27 ID:Nha60QqZ0.net
>>348
左翼貶されて発狂してるけど
君の発言みてると典型的なパヨクだぞ

365 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:11:32.08 ID:CsFARiBG0.net
>>362
それが戦後レジームってものじゃないのかね
GHQと繋がりのある勢力=左翼勢力・共産勢力が色んな所をずっと占領したままだからね

逆に言えば、1945年当時に無かったアニメ・ゲーム・漫画はこれは関係が無いんだよな

366 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:12:24.67 ID:lAGrzf2w0.net
せめて中国のチェン・カイコーとかオリンピックの開会式やった人くらいの視野を持った監督がいたらねぇ。

367 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:12:31.62 ID:upNcn6EU0.net
映画作ろうとしてるわけじゃないからな
業界の内輪で仕事作り合ってるだけ
見る人間のほうなんかハナから向いてない
それでも見に行くスイーツバカがいるからこのループは途切れない

368 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:12:35.44 ID:NP54iIla0.net
>>364
んなもんどっちでもいいよ
俺は原理的に安倍ウヨは極左だと思ってるが
はよバカウヨ映画の傑作をあげろよ

369 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:13:32.19 ID:2KwXT2Ud0.net
せっかく脱いだ女優をきれいに取れないって致命的だよ変に隠したりね
それなら脱がすな脱ぐなだよスタッフだけで楽しんでんじゃねーよ

370 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:15:04.41 ID:5EWP7lJ90.net
人材全てアニメに取られてんじゃね?

371 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:16:22.38 ID:82GZuCT90.net
パチンコ宣伝しまくる愛国芸人

372 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:17:06.47 ID:NP54iIla0.net
バカウヨってアニヲタ兼任が多いけどひょっとてアニメってバカウヨ的な思想が盛り込まれた作品が多いのかな
気持ち悪い美少女アニメとか見てそうだがw

373 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:17:10.12 ID:uDg/2Ed50.net
>>365
TVゲームはともかくアニメ・漫画は戦前からあるだろ

374 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:17:16.18 ID:bWubhby10.net
>>240
原作もチャイナタウン風だった気がする
なぜか近未来SFものって治安悪いチャイナタウンおおいよね

375 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:17:22.45 ID:JJHutWJy0.net
一人の鬼才がいれば日本でもバットマンダークナイトみたいなもの作れるかもしれないけど
総合力が無いからのインターステラーみたいなものは絶対作れないよな

376 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:18:02.93 ID:NxlwYsA40.net
配信系サービスのおかげか、映画やドラマのクオリティの日米の絶望的な差をより痛感する
寧ろ日本の業界はよくもまぁクソつまらねーものを心折れず作り続けるものだと逆に感心するわ

377 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:18:12.55 ID:NP54iIla0.net
>>375
そんなくだらないもの作らなくていいよw

378 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:19:01.99 ID:qx7ZkhVI0.net
>>228
ハリウッド大作映画ってどれもこれもこんなんばっかだぞ

379 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:19:14.10 ID:7LW+P+8E0.net
な?

あたいとバカアホの違いが、わかるだろ?


ぜーんぶ、意味がありそうで無く、無さそうであるから、今の地位なんですわ(笑)

ちなみに安くないよ、あたいは(笑)

380 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:19:34.01 ID:lI+SyK9z0.net
>>377
>>255の外人って何人?

381 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:19:42.81 ID:oz1RTgB00.net
ゴジラやガメラが出てどかーんでいいんだよね
ゴジラでも大人の密室芝居部分は寝てるやつもいるし

382 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:19:48.57 ID:CsFARiBG0.net
>>216
アニメ業界は金の流れは少ないけど、システム的にはハリウッドと類似してる
映画やドラマみたいにテレビ局との繋がりは強くなく、コンテンツ制作側で独立している
(最近になってテレビ局は慌ててアニメスタジオを買収してるけど)

金の流れが少ないのが最大の問題なんだけどね

383 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:20:51.13 ID:NP54iIla0.net
>>380
だからチョンのお前には関係ないしここは映画の話をするスレなんだぞ
語れないならもりかけすれにでもいけやw

384 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:21:09.47 ID:7LW+P+8E0.net
レディープレイヤーの見どころとして、石原さとみに緊急告知させれば面白いな(笑)

ゴジーラの発音、正しかった(笑)

385 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:21:39.49 ID:XYP+IJqQ0.net
>>375
カッコよくて渋い日本兵が出てくる映画が見たいな
日本帝国を渋く完全美化したのを作って太平洋戦争のイメージをひっくり返して欲しい
もちろん敵役は鬼畜米英と不逞シナ朝鮮人でね

386 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:22:30.75 ID:NP54iIla0.net
やっぱり気持ち悪いアニヲタ兼バカウヨがみても居ない実写を批判してるだけじゃん
実写にももっと美少女だせってかw
ほんと幼稚だよなバカウヨって
アラフォーなのにww

387 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:22:43.50 ID:ZfHcrlQs0.net
日本は欧州映画に影響されて
韓国はハリウッドを学んだ。同じような予算でも見せ方が端的に違うよな

388 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:22:45.85 ID:lI+SyK9z0.net
>>383
いやお前のレスなんだから映画もクソもねぇだろ
答えろよw

389 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:24:05.43 ID:NP54iIla0.net
>>388
じゃあ答えてやるよ
パプアニューギニア人だよ

390 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:24:10.18 ID:CsFARiBG0.net
>>373
アニメも漫画も大衆娯楽としてはあったが、「市場」として社会的影響力を
持つようになったのは戦後だろうなぁ

兆円単位の市場として確立するかどうかは非常に重要かと

391 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:25:28.13 ID:7LW+P+8E0.net
ダークナイト否定しておいて支離滅裂くん、なのに右左だしたりして、滑稽だよ(笑)

392 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:26:07.00 ID:JJHutWJy0.net
欧州映画好きと言ってもTaxiを認めない日本の映画人
あれこそ本来の映画の王道なのに

393 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:26:11.60 ID:NP54iIla0.net
ダークナイトなら美少女アニメのほうがましw

394 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:26:17.41 ID:lI+SyK9z0.net
>>389
で、その人らのユーモアってどうよ?

395 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:27:14.80 ID:7LW+P+8E0.net
もうデタラメだね、バカは


反対の反対の反対なのだですね(笑)


可愛そう

396 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:29:28.01 ID:NP54iIla0.net
アメリカ人は日本人よりは少しましだけど基本的に馬鹿だからまともな芸術作品は創造できない
フランス映画とイタリア映画をみるべき
あいつら賢いから本当に人生の隅から隅までを知悉してる

397 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:29:54.46 ID:3DG4UHSR0.net
まあ確かにそうだよね
アメでも似たようなものだが
ララランドがアカデミー作品賞取れなかったのがその典型

398 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:30:38.22 ID:hZOrT2vd0.net
干されてウヨ映画にしか使われなくなった

399 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:33:00.72 ID:etCEzaE/0.net
>なぜ左翼が多いとだめかというと、芸術映画を撮りたがるんです。

これが本当なら悪い事ばかりでもないような…(´・ω・`)
実際は、どこ向いているか意味不明の自称芸術作品だと思うけど

400 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:33:00.68 ID:SBxSQWwP0.net
>>385
戦争映画をいったい何だと思ってんのか知らないけど、Uボートでも観て考えれば

401 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:33:39.09 ID:ANbN2xia0.net
邦画黄金期の映画関係者が60〜70年代にテレビドラマに移ったから再起不能でしょ技術も絶えたし
昔のテレビドラマは今CSで観てるが面白いもん
思想よりスタッフが味噌汁作りを愚痴る時点で死んでる

402 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:33:47.26 ID:XG2eGRvy0.net
監督なるなら政治的なこだわりがなきゃだめみたいな風潮
お前らが拘るべきはカット割りやタイミング、画面の出来映えだろと
だからちょくちょく失敗してようが特技上がりの樋口には期待してる

403 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:34:32.69 ID:J/Ne2Ht70.net
>>8
照明ケチってるから
あと現実の空気感とか好きなんだよ

404 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:35:39.47 ID:JJHutWJy0.net
>>397
ララランドはそれっぽい芸術や映画ものが好きな
薄っぺらい人にうけそうというのが観た感想ですわ
すまんな

405 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:35:49.87 ID:CsFARiBG0.net
>>401
そのテレビドラマも評価はだだ下がりだよな

406 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:36:06.87 ID:MmnhYH8H0.net
>>157
あれは左翼が叩くのわかる。いまどき珍しく軍事力肯定的な映画だし。

407 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:36:57.32 ID:8TqwXLrL0.net
日本の映画 細かいことにこだわって地味で暗い
韓国の映画 大雑把だが派手だし迫力がある

408 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:37:23.10 ID:WOn/u8wU0.net
>>405
そりゃ悪党が後ろのシートでシートベルトしてりゃ萎えるわ

409 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:37:46.23 ID:SBxSQWwP0.net
>>406
左右関係なく、「前半がダルすぎる」が大半の感想なんじゃないの
タイタニックと同じよ

410 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:37:46.56 ID:ZfHcrlQs0.net
宮崎アニメも
アニメの発展に貢献した昔の高畑アニメも
底流に左翼思想が流れている。左翼が日本アニメを作ったと言えよう

411 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:37:47.03 ID:J/Ne2Ht70.net
>>26
そりゃ思ってるよ
ジョークなんて頭回らなくてそんな簡単にペラペラ言えない

スラム街での言葉遣いに近い

412 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:37:48.13 ID:xpIcQH6l0.net
確かに人権だの社会に訴えかけるような変なメッセージ性を取り込んでエンターテイメントに徹しきれてない映画は多いよね

413 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:37:48.46 ID:CsFARiBG0.net
>>407
>日本の映画 細かいことにこだわって地味で暗い

要は内輪の評論家とマスコミ人相手してれば良いんだって話だな

414 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:38:42.69 ID:aBABSUqz0.net
ロッキーホラーピクチャーショーみたいなおバカ映画を作れや
それか、死霊の盆踊りだ

415 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:39:05.18 ID:UVqZGd5w0.net
グック映画はハリウッドのパクリだろ
何の文化もない土人グックだから国策事業で保護されているw

416 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:39:30.29 ID:IHyDhGmf0.net
芸能界が左翼に染まってるのを何とかしないとテレビも映画も糞極まりない

417 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:39:31.47 ID:no56/vrt0.net
>なぜ左翼が多いとだめかというと、芸術映画を撮りたがるんです

ああこれだわ
確かに日本アカデミー賞で最優秀作品賞獲る作品も
大概辛気臭い映画ばっかだしw

418 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:39:43.42 ID:CsFARiBG0.net
>>410
>底流に左翼思想が流れている。左翼が日本アニメを作ったと言えよう

というか、日本のアニメってのは2つの潮流があるのよ
@東映動画などの戦前からある劇場版アニメの流れ
A手塚治虫の虫プロから始まるテレビアニメの流れ

@は劇場版中心で、基本的にはそういう左翼的な物が多い
Aはそういう縛りは無い(テレビ漫画と言われ馬鹿にされていた)

419 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:41:37.56 ID:lI+SyK9z0.net
>>396
パプアニューギニアは?

420 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:41:38.07 ID:CJyn4XwX0.net
まず使わないような台詞回しとか、なんていうのか知らんが無意味にカメラが動いてたり(静止してればいいのにジワ〜ッと動くあれ)とか、セット照明丸出しだとか、衣装小道具や背景が綺麗すぎるとか、検証してないがために演出やトリックがお粗末だとか
いろいろある

421 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:42:15.64 ID:CsFARiBG0.net
>>415
元々韓国映画ってのは、「国家の為のプロパガンダ事業」だからね
だからこそ、スクリーンクォータ制と税金投入で保護されていた産業

日本の今の映画ってのはテレビ局の為のモノなので、
テレビ局の立場の延長線上になる

422 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:42:41.37 ID:m08iav510.net
何見ても辛気臭い
コメディですらなんか暗い
唯一見てたホラーはアイドル多用で諦めた

423 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:44:01.13 ID:wsjkp2FZ0.net
芸能界が在日に牛耳られてるからね。
それに芸能界なんて在日とか育ち悪い人しか行かないじゃん。
テレビ局や新聞社も育ち悪い人しか就職したがらない。

424 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:44:16.33 ID:xpIcQH6l0.net
>>417
去年の「怒り」とかそんな感じだね

425 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:44:16.83 ID:XG2eGRvy0.net
思想色なくコスプレでもない本格的だけどエンタメに徹したゲゲゲの鬼太郎でも作れたら
邦画も独自進化へ変われるんじゃないかと思う
その点、妖怪大戦争は凄く勿体ないチャンスだった

426 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:44:31.75 ID:j9vnmvAD0.net
・正義と合理性の名の元に
・ドルと強い武器で
・たとえ外国でも気に喰わない悪者を倒す

アメリカって典型的な左翼じゃんw

427 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:45:17.64 ID:xFb3g8am0.net
>>341
向こうは進化していったのに日本は宗教の原理主義みたいな感じ
最近始まった時代劇だけど鳴門秘帖がまさにそれ。教科書見ながら作りましたって感じ。見てらんない

428 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:45:25.27 ID:fa1GnE5k0.net
左翼がアメリカ嫌いって意味不明だよな
普通、逆だろうに

429 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:45:47.61 ID:CsFARiBG0.net
>>423
冗談抜きで、日本映画監督協会のトップは在日だもんなぁ

430 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:46:18.80 ID:no56/vrt0.net
>>428
え?

431 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:46:34.38 ID:WOn/u8wU0.net
>>418
アニメ・特撮はマシじゃね?玩具屋絡んで商売に徹してるから
日中国交正常化前後の西遊記モノの連発は世論工作だったんだろうな

432 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:48:10.35 ID:sqYlbNsk0.net
日本の映画って、関係者の内輪の価値観だけで終わってて、
視聴者のことを考えてないよね

433 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:48:35.23 ID:no56/vrt0.net
>>429
以前委員会で橋下徹と言い合いになってたわ
もう韓国にはきちんと謝罪も賠償もしたからっていう橋下に対して
未来永劫謝罪をし続けないといけないとかアホ在日丸出しの事を

434 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:49:01.38 ID:QAgfZ3jL0.net
どうしたんですか、この人、偉くせいじてき発言してるけど

435 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:49:06.94 ID:CsFARiBG0.net
>>431
ジブリ関係者の作品は左翼イデオロギーが濃厚だよな
高畑とか言うまでも無いけど、
宮崎駿は未来少年コナンでもそういうのを上手く昇華してエンターテインメントに
してるのが非常に素晴らしい

巨匠扱いされてからはそういうのが無くなって詰まらなくなったけどね

436 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:49:31.96 ID:IzBMo8X70.net
俳優の選考が顔と知名度だから
演技は二の次にされる風潮は流石に

437 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:50:20.47 ID:8bzKF+1+0.net
ネトウヨは何でも左翼のせいにするよな。
じゃあアニメや漫画はなんだよw
スターウォーズなんか左翼でしょw

438 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:51:39.81 ID:bYZ2YNNcO.net
曖昧なエンディングにして
観客おのおのが解釈してくれればいいとかアホかと

439 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:51:46.35 ID:BIH+a4KH0.net
クールジャパンをたった1行で正確に分析、評価しててワロタ。

440 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:51:48.65 ID:CsFARiBG0.net
>>432
逆に言えば、そういう商売しても飯が食える様な業界だったという
アニメで同じ事やったら即打ち切りだからね、良くも悪くもカネが全てってのは分かり易い

で、その金の為に魂を売るってのが、宮崎駿の最後とか言って居た「風立ちぬ」の
「夢の為なら悪魔とも手を結ぶんだ」って話になるんでしょ

441 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:52:05.61 ID:d+0k/rCu0.net
日本映画って静止画か?ってぐらいカメラが引きの状態で動かいの多いよね
ほんとみてて糞面白くないし、娯楽として成り立ってない

442 ::2018/04/22(日) 19:52:40.96 ID:KnRZtBiE0.net
つい最近マキノ雅彦作品を観るようになった。
寝ずの番を観て次郎長三国志を観た
期待してなかったけどなかなか良い出来だったよ。

次は旭山動物園物語だ。

443 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:53:17.54 ID:W2G5pplc0.net
風景の長回しとかダレる

444 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:53:27.84 ID:xFb3g8am0.net
>>441
同意。照明も不自然過ぎ

445 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:53:40.68 ID:BIH+a4KH0.net
>>435
もののけ姫はバリバリの社会主義的な理想郷の話だけど。

446 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:54:19.92 ID:8bzKF+1+0.net
こんなペラペラの映画論ないわ・・・・
むしろ右翼がアメリカ嫌いでダメにしたならわかるが。
おかしくね?なんかあると特攻とか大和とか感動した絆だろ。
リベラルじゃないと映画が作れないよ。

447 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:55:09.46 ID:JJHutWJy0.net
脚本たけし、監督坂本浩一、演出庵野秀明で
主演欅坂のセンターでくノ一忍法帖を作れよ
絶対世界でウケる

448 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:55:22.72 ID:CsFARiBG0.net
>>445
>もののけ姫はバリバリの社会主義的な理想郷の話だけど。

あれね、左翼イデオロギーを昇華させてエンターテインメントにするって処
巨匠扱いされて左翼丸出しでも誰も文句言えなくなったからね

449 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:55:58.00 ID:W2G5pplc0.net
そいや太平洋戦争を扱った映画で日本軍が活躍する内容だと
あちこちから抗議が山ほど来て面倒くさいって聞いたことが

450 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:56:02.16 ID:EAhc4yR60.net
>>437
ジャンプ黄金期は保守思想を感じるけどな。
そしてリアルタイム世代がネトウヨの中核層になって行くしな。

451 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:56:09.13 ID:8bzKF+1+0.net
右翼で道徳だのなんだの言ったら作れないくなるよ?
基本的に売れるのは暴力とエロだもん。
言ってることおかしくね?

452 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:56:37.96 ID:BIH+a4KH0.net
>>446
戦後日本映画界で右翼思想の監督や脚本家ってほとんどいないと思うけど?

453 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:57:37.33 ID:LHvL+7Op0.net
伊丹十三の映画はその時代の社会風刺的なものがあって好きだった

454 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:57:42.48 ID:ZkedCF010.net
>>446
でも日本のリベラルって勉強しないじゃん
内輪だけで理想と妄想を語り合って他人には攻撃するだけ

455 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:57:43.42 ID:EFGxQR7p0.net
こいつ、凄いセクハラで有名だったんだよな。
左翼は俺も嫌いだけど、右翼面をする
安倍晋三マンセーな連中も嫌い。
統一教会信者が靖国神社とか参拝してんじゃねーよ

456 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:57:45.76 ID:zdDdKSLy0.net
好きな邦画が
そこのみにて光り輝くなんだが、
これの監督朝鮮なんだよな
映画は素晴らしいよほんとに

457 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:58:19.30 ID:8bzKF+1+0.net
>>450
まあジャンプはな、思想ないから。
むしろめちゃくちゃだが・・・・w
左翼だからつくれないてのはおかしいと思うよ。
左翼しか成功してないぐらいだもん。

458 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:58:35.14 ID:BuEdjVj60.net
>>2
保守の意味が分かってないなw

459 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:58:52.58 ID:aBABSUqz0.net
そういや、ミニ・ミーの中の人が死んだな

460 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:59:16.70 ID:no56/vrt0.net
伊丹十三って自殺したんじゃないよね?

461 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:59:20.53 ID:CsFARiBG0.net
>>454
日本の自称リベラルって、要はGHQの作り出した「体制側」でしかないからな
だから、既得権益バリバリで基本ヌクヌクしてるんだよな

462 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:59:34.24 ID:5M8WftJO0.net
純粋に日本の映画界で育ったわけではないアニメや漫画みたいな他の業界からきた監督の作品も一緒じゃね?
左翼だからどうこうではなく敗戦国という自虐感と日本の教育の問題なんだと思うんだが

463 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 19:59:53.70 ID:jb1E9bwh0.net
日本はハリウッドに比べりゃビンボー映画だから仕方がない、少ない予算でいかに売れるかを突き詰めると派手なアクションより心理的描写が多くなるよね

464 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:00:15.00 ID:WEvCTG/f0.net
左翼が多いってすごく遠回しに言ってるのかなと思ってしまう

465 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:00:48.13 ID:CsFARiBG0.net
>>433
ああいうのを見るとDHCの会長が言う「在日による国家内国家」も
まんざらじゃないんじゃないの、って気になるな

466 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:01:19.20 ID:aBABSUqz0.net
>>460
映画の中に消えていったんだよ

467 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:01:42.64 ID:ySu0PeYX0.net
>>457
外圧気にせず、のびのびエロ描かせてるの見るとまぁ本来の意味でのリベラルやな

468 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:01:51.88 ID:19Tcnxe60.net
アニメも説明台詞だらけだぞwww

469 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:01:53.26 ID:NP54iIla0.net
橋下も帰化人だろw
統一チョンが日本人面するなって

470 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:02:52.05 ID:8bzKF+1+0.net
どう考えてもおかしいわ、中国映画とかわりとおもろいのあるよ?
思想関係なくね?くそインテリ批判でしょ?
くそ文学的な映画監督とかいまいないだろw
ドキュメンタリー行くでしょ。
納得いかないな。

471 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:03:07.09 ID:xpIcQH6l0.net
>>446
自分では大和だの特攻だのペラペラなこと言ってるぞ
軍隊や自衛隊だのが普通に活躍すると戦争賛美だの言うんだろ?

472 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:04:12.47 ID:e8frZr480.net
見てないのに雰囲気や風聞だけで叩くやつが多い
しいて挙げてもデビルマン・進撃の巨人みたいなマンガ実写化ばっかり

誰も興味持ってないコンテンツが育つわけない
邦画は長い間そういう負のスパイラルの中にいる

473 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:05:35.21 ID:jcz6FnLO0.net
おまえらお勧めの日本映画は?

474 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:05:55.61 ID:ZkedCF010.net
>>463
少ない予算を火薬に全振りしてカルト的なレジェンド映画を作ったロバート・ロドリゲスとかもいるんだよ、海外には
心理描写だの芸術性だのは単なる口八丁で制作費なんか全部タレント事務所に突っ込んでるじゃん

475 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:07:09.85 ID:EAhc4yR60.net
>>457
そりゃ明確に思想は表現しないけど、マッチョイズムは本宮ひろ志以来の系譜で存在してたよ。
左翼的なガロ系の価値観とは大きく違うと思うけど。

476 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:08:29.84 ID:lt2J918j0.net
>>473
ミカドロイド

477 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:08:32.27 ID:etCEzaE/0.net
伊丹十三はエンターテイメントと社会風刺のバランス感覚がすごく良かった(´・ω・`)
当時ウケたのもよくわかる。 でもよくよく考えると伊丹も60年代の左派映画群の
血脈から受け継がれてきたものを80年代バブルのエンターテイメント感覚でリバイバルした
に過ぎないと思うよ。 今の映画は彼のバージョンアップも作れない状況だけど

478 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:09:02.74 ID:IoXKX3bm0.net
思想以前にもはやマンガとラノベの使い走りと化した邦画にどんな未来があるのか、本気で聞きたいよ

479 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:09:08.63 ID:XG2eGRvy0.net
>>447
たけしと庵野がエンタメ物で組むのは良いな
お互いにずれてるバランス感覚と危なっかしさを昇華しあえたら、物凄いの出来そう

480 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:09:26.38 ID:CsFARiBG0.net
>>475
団塊世代の「右手に朝日ジャーナル・左手にマガジン」という言葉はあったが、
マガジンは編集者が民主党支持明言してたり、なんかイデオロギーを隠さなかったな

481 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:10:07.52 ID:e8frZr480.net
>>473
台風クラブ

482 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:10:24.53 ID:qRhGQVef0.net
どうしてわかった‼

483 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:12:15.70 ID:8bzKF+1+0.net
>>452
だから思想とか関係なくね?

>>471
そんなあほな話じゃないわ。

>>475
マッチョと思想は関係ないだろ、
ジョージ秋山先生も忘れるなよ。

484 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:12:55.13 ID:xFb3g8am0.net
監督とは下働きから始めて日々小津黒澤を語り合い長年助監督を勤めあげてやっとやっとの思いでなるもの
下積みしてないポッと出の野郎は全力で潰す。潰せなければ無視する。
ってイメージだね。邦画界って

485 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:13:02.40 ID:h/1qCuia0.net
>>205
寧ろそう言った巨匠に対する信仰が邪魔してる気がする

486 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:13:41.32 ID:8bzKF+1+0.net
ダメなのは実写映画だろ?
まずね、基本的なこと言うと実写映画は声が小さいのよ。
そこから改善しないと。

487 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:13:48.20 ID:pq53l5Pr0.net
ハリウッドって左翼のイメージある

488 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:15:55.30 ID:CsFARiBG0.net
>>487
ぶっちゃけ「ユダヤ」なんだよな

489 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:17:05.34 ID:cZrps7Mj0.net
自己破産した奴が語っていい事とは思えん

490 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:18:16.34 ID:SBxSQWwP0.net
>>463
ブレアウィッチ・プロジェクト 制作費600万円 興収250億
13日の金曜日 制作費6000万円 興収60億
ロッキー 制作費1億 興収230億
ロスト・イン・トランスレーション 制作費4億 興収120億

491 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:19:44.67 ID:1y184cD90.net
この手のじじい世代の左翼は
思想ってレベルじゃなくてファッションだろ
今のクールジャパン日本最高ってのも
あと30年たったら相当キモいだろうけど

492 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:19:58.62 ID:Zpi3owWT0.net
高倉健さんは許してあげて
不器用だったからw

493 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:20:00.84 ID:KCf3kcH/0.net
邦画ってまだやってたの? 

494 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:20:08.31 ID:8bzKF+1+0.net
画で見せることができているからて・・・基本だろ。

495 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:21:22.65 ID:oWPGJYiU0.net
聖の青春はいい題材だったのに見事にクソ映画だった

496 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:22:16.88 ID:CsFARiBG0.net
>>491
いや、あの時代は知識人・表現者は全て共産主義者だよ
東大からクリエイターになったけど左翼じゃない、すぎやまこういちみたいなのは超例外

497 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:22:29.51 ID:Qnsvf+/l0.net
まあ今の邦画の現状みればどう批判されてもしょうがないな

498 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:22:37.57 ID:pfF+P2ls0.net
確かに邦画って漫画原作とアイドル出演以外のだと、
薄暗い場所で髪の毛ボサボサの男がボソボソなんか喋ってるものばっかりで
画で何かが伝わってくるものでは全く無いよね

499 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:22:49.88 ID:h/1qCuia0.net
音関係の仕事してるんだけど、なんで邦画実写って邦画アニメと比べても効果音が安易かつ定位が変なんだろう?
30年前のハリウッド系効果音ライブラリそのまま使うのが実写邦画

500 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:22:50.99 ID:lAGrzf2w0.net
東京芸大院映画は文科省にビビってろくな映画教育出来ていない。
監督領域、その他

501 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:23:17.38 ID:EAhc4yR60.net
>>483
マッチョイズムって思想形成の根源だと思うんだけどな。
否定する事でフェミニズムやらLGBTにも派生して行く訳だし。
さっきも書いたけど、ネトウヨと呼ばれる層がマッチョを通過してるのも事実だしな。

502 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:23:46.08 ID:OemDY2R10.net
>>473
野獣死すべし

503 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:24:22.17 ID:1y184cD90.net
>>496
> あの時代は知識人・表現者は全て

そのおかしさが只の流行り病だって証拠だろ

504 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:24:37.07 ID:flWhhVtC0.net
つまんねえもの作っといて「味噌汁の矜持がぁ〜」だからねぇ
ずっと味噌汁作ってろよ。

505 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:24:48.93 ID:ySu0PeYX0.net
言われてみれば、娯楽作品が皆無だな日本映画って

506 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:24:55.59 ID:JvZl7NuW0.net
>>472
大衆映画がマンガ原作しかないんだから仕方ないだろ
ほかはアカの自己満足みたいな暗い作品しかない

507 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:26:18.40 ID:CsFARiBG0.net
>>503
それが「占領される」って事じゃないか、と思うんだよね
彼らはそれすらも自覚してなかったんだろうけどさ

508 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:26:29.44 ID:RokOZxGX0.net
役者もあかんやろ
海外のテレビドラマ以下の役者ばっかやん

509 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:26:53.14 ID:0llM37YA0.net
>>473
「太陽を盗んだ男」だな

510 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:27:26.42 ID:vOLk/6Ra0.net
映画は左翼で済んでるが、TVなんかパヨクの集まりだぞ
もっと救いようがない

511 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:27:52.32 ID:CsFARiBG0.net
>>506
問題は漫画原作でもアニメと比べても劣ってしまう事なんだよな

漫画原作自体はハリウッドも同じ状態で悪い事じゃないと思うんだけど、
結果的に出来上がる物がなぁ

512 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:27:58.12 ID:8bzKF+1+0.net
>>501
少年漫画だからそれ男性的なだけでは…・

513 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:28:04.74 ID:aBABSUqz0.net
>>473
長靴をはいた猫

514 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:28:06.76 ID:EAhc4yR60.net
>>473
CURE

515 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:28:25.47 ID:no56/vrt0.net
あれ良かったわ
日本映画チャンネルでみた
小型原子爆弾作るやつな

516 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:28:39.19 ID:QiFb5sW40.net
チョンは大嫌いだが
チョン映画とチョンPOPはたいしたもんだと思う
日本のそれらは並ぶ間も無く追い抜かれて置き去りにされたw

チョン映画は監督に鬼才が多すぎるし
チョンPOPは楽曲自体はどれもビルボードのパクリだが
アレンジと、なによりもダンスは相当訓練されていると思う

見習えよ秋元w

517 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:29:21.19 ID:ySu0PeYX0.net
以前なんかの番組で石塚運昇が声優に軸足移すキッカケ喋ってたが
消えたと思ってた日本映画の才能が、アニメのクリエイターの中で息づいてると感じたからって言ってたな

518 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:30:07.21 ID:9cIBj0dz0.net
フランス映画とかに憧れてるんじゃ?
全体的に音小さくてボソボソしゃべるくせに大げさな演技の舞台俳優が好まれるのはマジで謎
表情の演技がって言ってもただの顔芸だったりするし

519 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:30:24.33 ID:WtPY/rhX0.net
まあ日本の映画は安いよね

520 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:31:03.95 ID:3BILb0Bi0.net
日本映画って家族が口も聞かずに飯食って
そこが長回しで咀嚼音聞こえるみたいな
必ずこういうシーンが入ってる

521 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:31:34.12 ID:B9wlvzGK0.net
>>498
それねえ
これまた左翼の多い舞台の方がまだマシ
特撮以外にまともな娯楽作品が滅多に出てこない
その特撮もアレだが…

522 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:31:46.75 ID:CsFARiBG0.net
>>516
「国営コンテンツ」なんだけど、その基盤には民族主義がある訳で
その辺は日本と結果も根にある物も真逆だよね

523 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:31:46.90 ID:0llM37YA0.net
>>515
あの映画の制作を妨害したのは被爆者団体なんだよな
監督が被爆者二世で被害者手帳を見せたら黙った

524 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:34:39.98 ID:XG2eGRvy0.net
音=「ボソボソ…」「ヒソヒソ…」→「うおおーっ!!」ドンガラガッシャーン
画面=暗い、暗い、→チカチカビカー!
脚本=日本は悪、現代は悪、俺らだけわかってる!

525 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:38:55.96 ID:EoCDCjf30.net
志村けんのバカ殿様the movieとかやれば
海外で人気出そうなのにな

526 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:39:15.41 ID:t7PtvzNX0.net
さぁいえんすふぃくしょーん
だぶりゅふぃーちゃーぴくちゃーしょー

527 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:39:58.85 ID:8bzKF+1+0.net
ぼそぼそしゃべって顔ばっか映してるよな

528 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:40:30.88 ID:9cIBj0dz0.net
>>516
映画にしても音楽にしても多くの日本人がまともなものを求めてないんだと思うわ
ダンスが売りのアイドル歌が上手いアイドルなんて定期的に出てきてはいるけど受けないんだよ
下手くその中に上手いのが混じってたりブスの中に美人が混じってる方が好まれるんだよなぁ
どこか歪なものを味があるって表現したりするし完璧なもんは好きじゃない国民性があるんだろう

529 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:41:53.42 ID:64HBiUZj0.net
本当に自然な演技を追求すると結局ドキュメンタリーに行き着く

530 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:41:57.71 ID:SBxSQWwP0.net
>>525
ああ、ミスター・ビーンのノリに近いかもね

531 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:43:08.19 ID:vs7YLVcM0.net
いぬやしきが思いのほか評判いいみたいね
GANTZの監督だから間違いなく地雷だと思っていたわw

532 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:43:34.07 ID:CsFARiBG0.net
>>528
今の日本人が信じていたのは「テレビ」だけなんだよな
テレビがそういうのを推すような文化ってのを作らなかったから、以上、って話かと

そして、真面目にやるのがバカバカ、ガチなんてアホじゃね?ってのは
80年代後半以降のテレビ文化の特徴でもある

533 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:43:39.30 ID:szhjiVma0.net
千葉ちゃんの魔界転生と戦国自衛隊が俺の中のツートップ

534 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:45:52.15 ID:no56/vrt0.net
>>531
つか原作のいぬやしき自体が
なかなかのクソ作品なんだけどなw

535 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:47:13.49 ID:oWPGJYiU0.net
テレビドラマだとおススメはあるのに映画だと途端になくなるな

536 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:47:27.73 ID:6MFwaP130.net
わざわざ映画館行かんでもvシネの方が面白い

537 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:49:17.48 ID:GqywZCTt0.net
ゴキブリチョンを排除しないとこのままだろ

538 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:49:38.78 ID:2iG49z0H0.net
日本には、二百三高地 があるじゃないの

539 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:50:02.83 ID:1sIUBPc40.net
>>503
流行り病じゃなくて、今も病んでるまんまなんだよなあ

540 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:50:09.80 ID:GqywZCTt0.net
>>516
チョンは死ね以外なにもないわ
気持ち悪い死ねチョン

541 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:51:28.73 ID:1sIUBPc40.net
>>473
凶気の桜

542 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:52:51.67 ID:1sIUBPc40.net
不知火検校なんか白黒だけど今の作品よりも面白いからなあ

543 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:54:42.40 ID:q9Eg6V+70.net
なんだけどそこが若い子に受けてたりするんじゃないですかね
としよりですか?いりませんよあんなの

544 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:57:04.51 ID:kG1DnVuK0.net
日本社会のカルチャーリーダーはアニメと漫画
いーじゃないかそれで
1000年前から大人向けの漫画があった国だもん

545 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:57:05.23 ID:q9Eg6V+70.net
基本はポルノでええはずなんですよ
中高生でしょう?
まずはちんこまんこですよ

546 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:57:59.34 ID:Ul8o1m+L0.net
松田優作やら水谷豊やらが若かった頃の映画は良かったんじゃね

547 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:58:02.63 ID:uDhPzHnz0.net
なんて名前だっけ
演技力は高いのになにしゃべってるか全然わからない役者

548 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:58:05.94 ID:aI+Jia0Q0.net
津川とたけしでやりたい放題の映画作って欲しい。

549 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:59:33.44 ID:IoXKX3bm0.net
>>544
ぶっちゃけた話、それが気に入らないんだろう
「俺たちこそが文化の担い手だ」みたいなプライドだけは捨てきれないから
しかもアニメもマンガも日陰者の慰みもののサブカルチャーみたいな認識してるしな

550 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 20:59:43.93 ID:bYc+wI6P0.net
左右の定義が違う
米は右が自由主義で、左は社会主義
日本のはアメポチ対特亜

551 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:02:00.30 ID:CsFARiBG0.net
>>549
>しかもアニメもマンガも日陰者の慰みもののサブカルチャーみたいな認識してるしな

皮肉な話だけど、そうだったからこそ、ここまで育ったんだよな
本当の意味での庶民や弱者の苦しみを率直に表現出来たのはそこしかなかった

552 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:02:08.16 ID:ORmTCPC40.net
三流役者が何言っても無駄

553 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:03:14.61 ID:EAhc4yR60.net
>>549
それこそ権威主義の極みなのに、反権力とか能書き垂れるのが理想的左翼だな

554 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:03:40.57 ID:ThfCi2lR0.net
それ以前にハイクォリティなCGを作る資金も技術もないから無理だよ

555 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:04:53.80 ID:SBxSQWwP0.net
>>552
二世役者の走りだもんね…

556 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:05:27.18 ID:8bzKF+1+0.net
そもそも芸術映画作ってるなんて見たこともないが…・
くそ映画作ってるだけだろ。

557 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:05:51.17 ID:7O1HSf/A0.net
そういう問題なのか?

558 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:09:31.69 ID:CsFARiBG0.net
>>553
>それこそ権威主義の極みなのに、反権力とか能書き垂れるのが理想的左翼だな

未だに「外部注入論を捨てられない自称前衛」のポジションなんでしょうなぁ

559 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:10:35.38 ID:3Mp3FPyY0.net
ジョジョ第四分の映画どうなったんだろうなあ
三部作じゃなかったんか

560 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:11:31.06 ID:uY7QIJAr0.net
流石、東條英機役を演じただけあって、言うことが違う!
津川さんは、東條英機を徹底研究したんだよ。
そして、アジア太平洋戦争はアメリカが仕掛けた戦争であることを知った。

561 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:12:42.53 ID:SBxSQWwP0.net
>>560
貸したカネが返せない?じゃあ満州の権益寄こせや

ここから始まった

562 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:12:45.63 ID:DkMkTSvk0.net
>>1でに津川はパチ屋営業してんじゃん

563 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:14:19.61 ID:IoXKX3bm0.net
邦楽はアニメの添付物としてなんとか生き残れそうだけど
邦画は生き残れるかね?マンガ原作でなんとか食いつないでいるようだが…
映画化でいい話はほとんど聞かないし、今後CGアニメがどんどんでてくるだろうしな

564 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:15:07.90 ID:Ykm3NGNy0.net
コスプレ学芸会に右も左もあるか

565 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:16:08.41 ID:UjkKq9MZ0.net
>>6
三流俳優っていうより四流監督だよこの人は

566 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:17:53.54 ID:0EAXgxrP0.net
バカパヨ必死すぎワロスwwwwww

567 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:19:25.72 ID:TfJWN7o50.net
タレントばかりで演技できる役者がいなくなったから余計にダメなんだろ

568 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:20:26.81 ID:CsFARiBG0.net
>>563
経営状態で言えば、今の邦画は実は悪くないですよ
90年代のテレビ局が乗り出す前の方がヤバい状態であった

ただ、国際的な競争力が無いという話で、何故邦画の興行成績が
良いかと言えば、テレビ局が出資して映画を作ってテレビで宣伝して
客を入れるというビジネスモデルが通用してるからですよ
当然、テレビの影響力が無い世界市場では通用しない

569 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:21:47.85 ID:mmXRQFS70.net
>>552
元々大根の代名詞だったもんな
事あるごとに兄と比べられて

570 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:22:01.90 ID:kyUNwTac0.net
パヨキチこれどーすんの?

571 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:22:16.32 ID:d/y91eeP0.net
日本の俳優やミュージシャンはサヨクが多過ぎ。
変に学歴持っているからだ。
ゴミが何言っても時間の無駄なんだがな(笑)

572 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:23:49.30 ID:UtER9o3s0.net
アメリカから学ぶ?

馬鹿かこいつは

573 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:25:42.41 ID:RBR1W93W0.net
政治デマ発信の請負会社 DAPPI 完全シフト制に!
https://buzzap.jp/news/20180422-dappi-take-off-dress/

574 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:25:57.84 ID:nEPXS1Qd0.net
団塊サヨクの巣窟

朝日新聞、テレビ朝日
NHK
毎日新聞、TBS
東京新聞(中日新聞)
ゲンダイ
時事通信
共同通信
講談社
地方紙のほとんど

若い時に左翼思想に感化された団塊サヨクが幹部となっており、
頭がお花畑な理論や日本の国益を損ねるような言説を平気で
撒き散らす報道機関となっている


上記メディアの不視聴・不買運動を盛り上げよう

特に朝日新聞の不買運動を全国的に盛り上げて廃刊に追い込もう!!



↓かなり効いてきました。皆で朝日新聞不買運動を盛り上げて行きましょう!!


月刊FACTA2月号によると、昨年11月の朝日新聞販売部数は663万部で前年同月比40万部減。全国の日刊紙の販売部数減少分75万部のうち
朝日だけで半分以上を占めている。特に東京本社管内だけで27万部減。江東区、江戸川区、中央区などで販売店の廃業が続出とのこと。

575 :川邉雅志:2018/04/22(日) 21:26:14.14 ID:lVMpYEhQ0.net
芸能界は左翼系ばっかりだと思う

576 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:28:02.40 ID:aovByXzz0.net
>>473
用心棒
椿三十郎
隠し砦の三悪人
悪魔の手毬唄

577 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:29:45.44 ID:dyh2v+QF0.net
津川さんもっとTVでないかなー

578 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:32:52.74 ID:wqqUwXOH0.net
日本映画界でトップにいる監督が特定秘密保護法でまともな映画が録れなくなる
と言っててダメだこりゃと思ったな

579 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:34:13.09 ID:B9wlvzGK0.net
>>473
七人の侍とかの超定番どころを除くと…
個人的には役所広司主演のキュアが良かったが俺がオカルト好きだからだろうな
新幹線大爆破とか

580 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:34:46.81 ID:tkoTQOCi0.net
>>8
監督「芸術的な映像にしたいんだけど、照明暗くしとけばいいんだろ?」

581 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:35:59.88 ID:X8kMevZJ0.net
左翼というのは映画界にはいるけどアニメ界にはいないのか?
なんか論理が破綻してるような気がする
それより一番の問題はやっぱり制作費、お金だろ
アニメは結局は実写映画よりお金がかからないから勝負できる
日本でヒットしたシンゴジラの制作費は15億ぐらいだって話だろ
俳優がでまくって15億円、ハリウッド俳優をあれだけつかったら
150億でも無理だろ

582 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:36:18.06 ID:kG1DnVuK0.net
>>473
個人的には金子の平成ガメラ

583 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:36:38.43 ID:LN6brXwH0.net
>>6
津川は
初めて映画の監督作品を撮りますっていう監督からオファー受けたら
ギャラとらないことで有名

584 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:36:41.01 ID:aAJCTgIQ0.net
左曲がりでもいいけど
脚本とストーリーがクソなのがな
普通は話に役者を合わせるが
日本の映画は役者に話を合わせている

585 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:38:09.60 ID:bU8X955qO.net
津川雅彦はケント・ギルバートと同じビジネス右翼のホラ吹き。
ハリウッドスターは民主党支持のリベラルだらけ。
ジョージ・クルーニー、ディカプリオ、オリバー・ストーンetc.

586 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:38:56.46 ID:oWPGJYiU0.net
>>581
宮崎駿と高畑さんは左じゃないの?

三月のライオンとか見るとアニメは演技うまいんだよなぁ

587 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:39:01.36 ID:csit1bB30.net
あー、今まで考えもしなかったけど、芸術映画を撮りたがるというのはとても納得した

588 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:41:26.14 ID:kG1DnVuK0.net
>>586
アニメ界はディズニーに敬意があるから
アメリカに学んでるってことですかね

589 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:41:59.86 ID:CsFARiBG0.net
>>581>>586
アニメの方にも居るんだけど、彼らは基本的に権威主義者であって、
@東映動画などの戦前からある劇場版アニメの流れ
A手塚治虫の虫プロから始まるテレビアニメの流れ

この中の@の方にしか居ないんだよな
具体的に言えばジブリ界隈ですよねぇ
逆に言えば、ジブリ界隈が一手にそれを引き受けたから、
風除けになってAの方は自由にやれた

590 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:47:31.15 ID:qvBHoP9N0.net
左翼が多くて駄目というのはマスゴミ全般含めて同意
だけど、日本映画が駄目なのは、単に才能がある奴が来ないだけでしょ

同じようなジャンルなら当たれば凄い漫画に行くだろうし
できるやつなら気の利いたアプリで起業すんじゃないの

591 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:47:46.69 ID:LN6brXwH0.net
>>473
山田洋次三部作(家族、故郷、遥かなる山の呼び声)
伊丹十三(タンポポ、マルサの女シリーズ、ミンボーの女、スーパーの女)
成瀬巳喜男(浮雲、女が階段を登るとき、娘・妻・母)
熊切和嘉(海炭市叙景)
橋口亮輔(ぐるりのこと。)

592 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:48:23.21 ID:rWybIWRF0.net
左翼云々は別にして昔のドラマや特撮凄いよな
爆薬ふんだんに使ったり
江戸の鷹のような派手な爆薬時代劇ドラマ新作してくれないかな?

593 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:49:37.14 ID:zBzTXFX60.net
>>469
よぅ、キチガイ。

594 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:49:50.87 ID:kG1DnVuK0.net
>>589
戦後つーか1960年代鉄腕アトムで手塚発のテレビアニメが大成長して以降は
「手塚治虫」が権威になったんだよ
だから宮崎駿なんかアメリカだの右だのより「手塚」批判者じゃん

595 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:49:59.98 ID:PhiM1Vub0.net
この爺さん、まだ生きてたんだ。

596 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:50:38.83 ID:2FFcWWS80.net
ほんと津川は薄っぺらいネトウヨ感満載なんだよな
新聞レベルの知識でよくそこまで言って委員会にでてたもんだよ 
しかも上から目線でネトウヨレベルの主張を語ってた
日本人を意識して生きているはずなのに「恥」の概念がないのかね

597 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:51:59.27 ID:RrDBrzdx0.net
ぱよちん泣かないで〜
泣かないで〜ぱよちん

598 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:53:24.23 ID:X8kMevZJ0.net
>>589
庵野は宮崎の弟子みたいなもんだけど
シン・ゴジラ 左翼が作った映画だと思う?
おれは左翼とか関係ないと思うわけ
単に映画界が腐っているだけで

599 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:56:13.27 ID:8bzKF+1+0.net
>>598
でも純粋に特撮思想だから、右翼の系譜だよね。
国家や地球があって大変だ何とかしなきゃが多いから。

600 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:57:22.31 ID:mmXRQFS70.net
実写アカギの下手くそぶりで、何言っても信憑性ないわ、津川

601 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:57:25.45 ID:uaKfbQnL0.net
>>592
津川も左翼云々の前に言ってる配給会社の問題もあるだろうな
そっちの方がむしろ直接の原因な気もする
邦画だって娯楽に振り切ったようなのもあるにはあるし

602 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:57:42.51 ID:oWPGJYiU0.net
嗚呼、ラブ&ポップはおもしろかった
庵野じゃなきゃ面白くなかった

603 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:58:55.00 ID:CsFARiBG0.net
>>594>>598
結果的にアニメは大衆のモノであるべしとした手塚治虫と、
「前衛による外部注入の手段」と捉える@の人達のイデオロギー面の摩擦とも
言い換えられるわけですよね

庵野秀明は技術面では宮崎駿の弟子だけど、
イデオロギー面ではどう見ても富野由悠季の弟子な訳で、Aの方なんですな

604 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 21:59:57.50 ID:ZYltHa6Z0.net
仁義なき戦いとかそういうのを求めてるんだろう

605 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:02:12.53 ID:uY7QIJAr0.net
映画もそうだが、音楽界も馬鹿左翼が多い

606 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:02:19.02 ID:X8kMevZJ0.net
よく売れたアニメを実写化するけど、制作費がなさすぎて
ろくなセットもCGも作れず、下手くそな俳優を芸能プロが
ねじ込んでくるから駄作になる
左翼とか関係ないよ

607 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:02:50.65 ID:Aq3eRfMO0.net
脚本家にマトモなのがいない
スクリプトドクター居ないの?
ってくらい脚本家達が育って無い。
それこそハリウッドみたいに組合作って底上げしていかないと駄目!

608 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:03:17.39 ID:8bzKF+1+0.net
まず前提になってる芸術に行くってどれよ?

609 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:03:53.72 ID:MmnhYH8H0.net
>>591
伊丹監督ならミンボーが一番面白かった。

610 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:03:54.30 ID:bFSsqPDP0.net
邦画はやたらわざとらしい説明ゼリフ喋らせるからな

611 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:04:18.34 ID:kG1DnVuK0.net
アニメに左翼縛りがあんまないのにはミリタリー系の松本零士が一時代築いたのも大きかった

612 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:07:02.79 ID:LN6brXwH0.net
>>610
ジム・ジャームッシュが言っていた
「以前、日本に行ったときに、テレビでいくつか映画をやっていたんだ。見たんだけど、彼らは銃の玉がなくなると
 何度かかちゃかちゃやって銃を必ず捨てるんだよな。なぜなんだろう。不思議で笑えて仕方なかったよ」って

613 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:07:36.18 ID:5xt0n8DV0.net
最近の最高邦画は

殿利息でござる
だな

614 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:08:36.15 ID:ySu0PeYX0.net
>>611
常に実写から下に見られてルサンチマン的なものもあったろうしな

615 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:09:09.50 ID:X8kMevZJ0.net
ハリウッド方式だったら津川なんてとっくに廃棄されている
一回売れたら芸能プロに守られてずっと使ってもらえるような
日本のぬるま湯とは違う。めちゃめちゃ厳しい世界だろあっちは
監督も脚本家も俳優も才能がなければ簡単に切り捨てられる

616 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:10:05.67 ID:bRz3pN1a0.net
駿だってミリタリー大好き人間だぞw

617 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:11:10.23 ID:CsFARiBG0.net
>>611>>614
宇宙戦艦ヤマトはエポックメーキングだったね
そしてプロデューサーの西崎はガチ右翼でしたから、その辺異色でした

ヤマト⇒ガンダム⇒エヴァの流れは戦後日本の文化史としても異色
ただ、当時のドラえもん原作を見ても分かるように庶民感覚としては
ヤマトもそれ程ズレては無かったんだよな

618 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:12:29.28 ID:liD4JugR0.net
昔BTTF観に行った後、映画監督志す奴に
「面白いから絶対見ろ!メチャクチャ凝ってる!
30年後も残る歴史的一作だ!金は俺が出す!」
て言ったんだが
「あんなもん見ちゃいかん」
の一点張りで拒否られた
なんかメッセージ性の高い小難しい外国映画監督ばかり一生懸命見てて
背伸びしてるのが痛々しかった
今でいう意識高い系

619 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:12:59.56 ID:IoXKX3bm0.net
宮崎駿は政治的な意味での左翼というより理想主義者なんだよね
地に足がついておらずユートピアを本気で信じてるだけで良くも悪くも政治的意図は極めて薄いタイプ
そしてそんな夢ばかり見ている理想主義者だからこそ、すばらしい作品をつくれる

620 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:15:04.36 ID:EAhc4yR60.net
>>614
旧共産国が反動でゴリゴリの民族主義に傾倒するような物か
近年の世界的な傾向なんだろうけどね

621 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:15:16.98 ID:CsFARiBG0.net
>>619
その辺リアリストの富野由悠季と真逆なんだよな
日本のアニメはこの2人が色んなものを象徴してるように思える

622 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:17:04.82 ID:oiXT66Yr0.net
今の映画腐らせてんのは左派右派とかじゃなく
予算とコネだけで作る業界の悪しき因習だろw

623 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:19:50.88 ID:NnJ/Cp8f0.net
芸術的な作品を撮りたがるってのはありそうだな
あと役者のゴリ押し、監督の勘違い辺りかね

624 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:20:39.68 ID:l3RBvgFG0.net
>>622
左翼が集うからそうなったんだろう
最近でも性同一障害や#MEETOO運動で分かる

625 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:21:12.76 ID:oiXT66Yr0.net
芸術や娯楽なんざ凡人が百人集まろうが一人の天才の作るもんには勝てねーんだから
そいつの感性に全賭け出来る体制整えれなきゃ駄作しか生まれねーよ

626 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:22:53.08 ID:udz33lrS0.net
映画ってフォーマット自体がもはや旧時代の象徴

627 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:24:54.21 ID:OvrZdEsV0.net
まあ芸術映画もあってよろしいんやけど
大衆娯楽を馬鹿にしすぎなんだよな

628 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:25:19.57 ID:Kdu3A9qj0.net
>>121
中国の金が入ってるからねー

629 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:26:53.45 ID:X8kMevZJ0.net
たとえばここ1、2年の邦画で津川のいうことが当ては
まるものを具体的に言ってみて
当てはまるのと当てはまらないのとどういう比率であるのか

630 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:31:38.09 ID:emuqOhiU0.net
まぁ左翼っていうかパヨクね。

631 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:33:06.88 ID:kdIQfNAQ0.net
昨日の帝一の国は面白かった
邦画独特の小さいスペースでごちゃごちゃ感はあったけど

632 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:34:21.54 ID:CsFARiBG0.net
>>627
結局、そういう自尊心の高いクリエイターが最終的に行き着くのは高畑勲のアニメみたいに
高尚なアート路線だけど、結局それを解する貴族のパトロン依存になるだけなんだよな

それじゃなかったら、「私は愚鈍な労働者階級への外部注入を行っているのだ」と
自分に言い聞かせてやるしかない訳ですよね、今の映画の世界はこれに概ねなってるんじゃないの

633 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:36:06.23 ID:8bzKF+1+0.net
どこに芸術映画があるんだよ。

634 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:46:15.36 ID:UUDuX+TT0.net
日本の映画業界を冷静に突っ込み入れてる本無いの?

635 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:47:06.60 ID:plHtQBvG0.net
まあ、アメリカもパヨ色強いの多いけどなw
東林みたいの居るのが救い

636 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:48:25.11 ID:oWPGJYiU0.net
>>634
あったとして受け入れる土壌はないだろ
山田洋次は枯れたから作っても無駄なんて言ってもさ

637 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:52:32.49 ID:NB2enYHF0.net
左翼好きじゃないけど大島渚の映画は好きなんだよねー
津川が出てたやつも名前忘れたけど終わり方が印象的
言えるのはどの映画もめちゃくちゃ女性蔑視してるwまああの時代ならしょうがないけど

638 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:53:38.85 ID:oiXT66Yr0.net
というか最初に業界批判してる時点で本当の問題は何か気付いてんだろ
ただそれ言うと洒落にならんから
如何にも「津川雅彦」が言いそうな頓珍漢な話でお茶を濁してるだけよ

639 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:55:20.46 ID:LN6brXwH0.net
>>636
山田洋次は企画はたくさんまだ持ってると思うんだけど、
彼の中でもはや起用したい俳優がほぼいないっていうのが
つらい状況になっていて、それでも選んで作ってるってのが
現状じゃないかなって気がするんだわ・・・

640 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:56:15.62 ID:zQy1UtSq0.net
俺自身は安倍総理支持、読んでる新聞は産経新聞、
支持政党は自民党、日米安保条約、安保法制大賛成という
バリバリ保守だが、映画は悪い政治家や企業家、実力者が
貧しい人々を過酷に抑圧して搾取して、それに怒った主人公が
正義の鉄槌を加えていくという左翼的設定がないと面白くないし
そういう映画しか見ない。
「キューポラのある街」や「若者たち」、山田洋次監督の
「家族」、「故郷」なんか好きだな。

641 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:57:39.56 ID:iSr4xQ6C0.net
>>640
すきあらば自分語り

642 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:59:06.89 ID:g4keURZE0.net
芸術は左翼とか右翼とか関係ないな
面白いものが面白い
才能あるやつが面白いものを作れる
才能ないやつは作れない

643 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 22:59:36.11 ID:O1X/RjAv0.net
>>27
義経の時にマツケンがタッキーに対して全く同じ苦言を呈していたな

644 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:02:00.76 ID:CsFARiBG0.net
>>642
そういう意味で言えば、未来少年コナンの頃の宮崎駿はまさに天才だった
左翼イデオロギーを完璧なエンターテインメントに昇華させて見せたのだからね

逆に言えば、左翼にはそんな人が他に居なかった

645 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:02:39.62 ID:LN6brXwH0.net
>>643
関係ないけど、伊東四朗は、読み合わせ&立ち稽古の段階でせりふが全部入っていて
「読みあわせまではいいけど、立ち稽古は位置や振りを決めていくんだから、台本で片手が埋まってちゃだめじゃないか」と
そういうたたき上げの人。

646 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:03:08.94 ID:z/E9kOak0.net
邦画の基礎は、戦前戦中のロシアン・フォルマリズムじゃなかったっけ。
まあ…赤いの。

647 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:03:18.79 ID:kG1DnVuK0.net
>>589 >>632
高畑勲は日本のアニメの原点は平安時代の絵巻物と言っている
(「十二世紀のアニメーション」徳間書店刊)
「アニメはサブカルなんかじゃない、日本の権威だ」という沽券があった

(まー美術史的に間違っちゃーいないと思う

648 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:03:42.73 ID:nOcIIJPA0.net
邦画は辛気臭い映画か子供向け映画ばっかりだな
いぬやしきはアイアムアヒーローの監督なんで期待してるわ

649 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:04:49.96 ID:ayho3x1P0.net
映画のなかでしゃべりまくってる俳優がなに言ってんだか。

650 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:04:54.49 ID:kUjVId550.net
アメリカ映画はドッカーンガハハハって感じ
日本映画はベチネチネチョネチョって感じ
娯楽なんか頭空っぽでいいからな
アニメが流行るのも頭空っぽでいいから
実写でやる技術も金もないが二次でなら高い技術あるし

651 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:06:50.18 ID:gKNrkYxt0.net
USA!USA!な映画、インデイペンデンスデイの監督はドイツ人で、
マッドマックスの監督はオーストラリア人。

652 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:07:29.55 ID:QJ0E27nZ0.net
ハリウッドは極右だからな
左はチクられて粛清されてその功績で大統領になった者までいる

653 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:08:32.72 ID:Lkwz8/sa0.net
昔、映画館経営やってた叔父は
客に魅せる映画を作らずに自己満足な映画を作るようなやつは公開なんぞせずに
身内だけの試写会でオナニーでもブッコいてろって言ってたなw

654 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:08:48.51 ID:fm8SeDGh0.net
>>618
それ井筒監督だな。

『ALWAYS 三丁目の夕日』についてはネガティブな捉え方をしており、辛辣な見解を述べていた。

同作品が最優秀作品賞を受賞した第29回日本アカデミー賞授賞式後に「初めて見たが学芸会もいいとこ、4コマ漫画もいいとこで、こんなゲテモノがアカデミー12冠だったのかと改めて喫驚した」と改めて論評したが、未見で評価を下していたことが明らかになった。

655 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:10:34.16 ID:SuC97XEg0.net
>>3
ハリー・ポッター借りてきたわ

656 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:11:56.10 ID:EyIscQov0.net
>>652
バカか
ハリウッドは極左やぞ 歴史的にも、出資者的にも

657 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:12:03.97 ID:CsFARiBG0.net
>>647
@の戦前からの流れってのは、戦後の東映動画の「白蛇伝」からの流れですよね
これのアート寄り・教養主義的なジブリに繋がる流れはここから出てるという

手塚治虫のやった事はこの界隈の人達は見下してただろうね
何がリミテッド・アニメーションだよwみたいな

658 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:13:03.29 ID:4jpUEgG80.net
左翼といえば、1960年ぐらいの自称リベラル派の本読んでると
戦時中の非人道的行為を理由に、もうすごい勢いで日本をはじめとした枢軸国側を殴りながら
その勢いのままソ連側の破壊工作や暗殺や虐殺に向かって拍手喝采してんだけど
ソ連の大粛清や戦時中の虐殺行為について何を考えていたのかマジで謎
相手の殺人は悪い殺人、こっちの殺人は良い殺人、という理解の仕方をしていたとしか思えない
なんでこんなのが受け入れられてたんだ…

659 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:14:42.85 ID:VTmZR2w10.net
ID:CsFARiBG0の熱いアニメ愛がすごい
キモヲタがなぜ嫌われるかってこういう所なんだろうな

660 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:15:03.63 ID:CsFARiBG0.net
>>658
「造反有理・革命無罪」って奴ですな
共産主義へ向かう流れは歴史の蓋然・必然であり、革命側は何をやっても良いのだ、というロジック

661 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:15:28.20 ID:Lkwz8/sa0.net
>>652
>>656
ハリウッドはその時の政治情勢により右にも左も向く風見鶏なのさw

662 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:15:57.39 ID:d1MtouJ40.net
>>208
抑揚付け過ぎると藤原竜也みたいな舞台風味のわざとらしい芝居になっちゃう

663 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:18:08.14 ID:EAhc4yR60.net
>>658
ソ連がウクライナとかポーランドでやった事なんかナチスと競い合ってたんじゃないのって思う位に滅茶苦茶だからな。
単純にコミンテルン日本支部だから批判しなかったって事じゃないのかな。

664 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:18:08.87 ID:NB2enYHF0.net
ネトフリ版火花は傑作だった
映画版火花はいつもの邦画だった
やっぱり資金力と自由度の差なのかな。

665 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:19:26.51 ID:2FFcWWS80.net
津川の発言は、「日本の右翼は映画の才能がない」と言ってるのと一緒
他者が悪いみたいなこと言ってるけど、津川を含めて右翼が集まっていい映画を作れば済む話
自身の才能のなさを他人のせいにしてるような姿が最高にみっともない

666 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:21:58.49 ID:gKNrkYxt0.net
ハリウッド映画は、監督も役者もアメリカンドリームを追ってアメリカに来た外国人多い。
今時のグリーンバック合成で細分化された撮影には米国流よりも英国流の演技の方が合うとかもあって

667 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:23:04.99 ID:KuLZ7SN90.net
アメリカに学べばウヨクって
頭悪すぎるだろw

668 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:25:09.51 ID:TNju6waV0.net
>>8
安いセットがばれるから。
昔の必殺と今の必殺見比べたらわかるだろ。
空間を闇で潰す、ろうそくと畳と障子と衝立だけで武家屋敷を感じさせられる。

669 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:25:48.32 ID:gKNrkYxt0.net
ソ連はともかく今時のロシア系は少ない予算でなんとかすることに優れている。
低予算でヒットして話題になった、「ハードコアヘンリー」は、ロシア人監督だったと思う

670 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:26:37.79 ID:4jpUEgG80.net
>>660
当時の日本の空気を知らないのであれですが
現実の政治以外の著作ではけっこういいこと言っている人たちが
この手の話題が絡みだすと、急に盲目かつ正気を失ったようになるのが怖いですね

>>663
「ウクライナソビエトの成立により、この地からは永遠に飢餓が去るかのように思われましたが…(以下全部ナチスのせい)」
という下りがあり、一瞬高度なギャグかと思いましたが
どうも作者のマジレスだったのでゾッとしました
実情を知らないお花畑だったのか、知っていたのに隠したのか、
どっちにしろ、うわあ…と思わされますね

671 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:29:29.29 ID:+fpndR6E0.net
だが実写やCGで絵で魅せるとか言ったら莫大な金がかかるのも事実

672 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:31:10.91 ID:SL4LqOWt0.net
津川の撮った映画はつまらんけどな

673 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:31:46.89 ID:g4keURZE0.net
>>670
そうそう
政治以外の話だと認識が非常に近いのに、政治の話になると途端に話が通じなくなり
「お前それ明らかにおかしいだろ」ということを必死の形相で主張し出す
左翼も右翼もそういう特徴がある

674 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:32:01.42 ID:gKNrkYxt0.net
映画の教科書的な本に書かれているのは、分かりやすい映画の作り方で、
作家性の出し方ではない。

675 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:34:17.05 ID:gKNrkYxt0.net
>>671
インドの話題作、バーフバリはけっこうお粗末なCGも使っていたけど、作品の勢い的には細かいこと気にするなって感じ。

676 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:35:31.26 ID:cBcdcHv00.net
津川が特殊なんだよ、どこも大抵映画監督なんてブサヨばかりだろ
津川は先代から興行主でエリート保守思考で、津川の方が異端なんだよ
まぁ映画って言う狭い世界じゃ、寧ろ津川というマイノリティの方が左翼臭いけど

677 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:36:46.31 ID:gKNrkYxt0.net
オタクには評判が悪いけれども、「君の名は。」のショットは分かりやすくて雄弁。

678 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:37:30.93 ID:FOpv/N1S0.net
>>667
「自称リベラルのパヨク共がそういうレッテル貼りをしているね」
って嘲笑してるんだよ

679 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:39:36.66 ID:gKNrkYxt0.net
>>676
映画監督には昔の日本や米国には職人的に題材を選ばずまとめるタイプの人達もいた。
今時のハリウッドだと撮影監督にそういう職人肌の人達がいるみたい

680 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:41:36.60 ID:mmXRQFS70.net
ウヨでもサヨでも人気芸能人起用でもなく、作り手が客の読解力舐めてる事に起因してるんじゃないの?

681 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:41:59.12 ID:kG1DnVuK0.net
旧ソ連の映画はめたくそ金掛けて物凄い大作撮ってるけどなー
ボンダルチューク戦争と平和、タルコフスキー惑星ソラリス
芸術アニメもソユーズムリトフィルムの雪の女王とか

そしてそれは大衆のためではなく体制の優位を示すためだった

682 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:44:59.45 ID:Ei7tBlex0.net
>>285
NHKのコズミックフロントも、良い番組だとは思うのだけど余計な演出が多いんだよな
再現ドラマ風とか寓話的な例え話のCGとかさ

ヒストリーチャンネルでやってた「ザ・ユニバース」の容赦ない情報量を見習って欲しいと思ったもんだ

683 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:48:18.27 ID:gKNrkYxt0.net
>>680
映画だけじゃなくTVもね。
「大衆が分かるのはこのレベル」と勝手に見下して番組を作り、視聴者にバカにされて視聴率下げている

684 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:53:12.37 ID:dxW/sNWr0.net
>>5
ビーンはガイジみたいで見てて気持ち悪い
(バカにしているようで不快とは違う)
まぁバカ殿も似たようなものだけど、わかっててやってるように見えるからまし
ビーンの演技が真に迫ってるとも言えるのかな

685 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:55:44.93 ID:mmXRQFS70.net
>>682
ザユニバースで思い出したが、日本の映像屋って科学ドキュメンタリーにも感情移入的な音楽を付けたりして感動を煽るのな。
「この時生き残ったこの小さなネズミこそ、我々人類の祖先なのです!」(チャララララー♪)みたいな。

ザユニバースにはそれがない

686 :名無しさん@涙目です。:2018/04/22(日) 23:56:03.93 ID:gKNrkYxt0.net
映画じゃないけど、英国のBBCがTOP GEARで日本を舞台に撮影した映像の日本はとても格好良かった。
マジックアワーを待って撮影された砂浜を始め、キッチリといい感じさの自然光になるのを待って撮影されていた感じ

687 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:00:48.39 ID:dPNFMa2N0.net
アカデミー賞とか左翼臭い芸術作品多くね?
娯楽作品なんて特殊効果関連ぐらいだし
日本より酷いとおもうんだが

688 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:01:54.97 ID:VetFB9+B0.net
マジンガーZ infinity
とんでもないゴミくずアニメ映画だった
日本のアニメーションの汚点、汚物だわ

689 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:05:23.34 ID:jDEkl64n0.net
日本の映画はクソつまらんの多いからな
興行収入でもアニメを除けばテレビドラマの焼き直しみたいなクソ映画の方が売れる世界や
そもそも映像作品を作る有名な会社もあらへんし津川が言うとおりに映画監督に思想が偏ってる人が多いのも関係あるかもな
集英社あたりが頑張って実写映画とか作らんとあかんのちゃうか

690 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:07:31.77 ID:LJhF02u40.net
思想以前に映像技術として邦画は黒沢の時代から遅れてるし止まってるしな
晩年の黒沢すら、時代遅れ、老害、無能って叩かれてた
能力がないから、思想でごまかしてるんだろう

691 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:09:17.73 ID:+R3JHu7R0.net
大河ドラマもクソになったしな
リアリティだかなんだか知らんがホコリで薄汚れてる画なんて観たくないねん

692 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:10:17.34 ID:OpSAbIde0.net
正論だな

昭和50年代まで左翼学生の憧れの就職先の一つ
それが映画会社

693 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:13:26.71 ID:NEPTbn1m0.net
ボソボソでもいいから字幕つけろ、と思うw

694 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:17:18.48 ID:efSY+ti60.net
ハリウッドはユダヤで例えばキリスト教をコケにする事多い
多くの作品はエンタメが主眼だから気にならないけどね

日本映画は左翼ならではの偏狭さが過ぎるんだろうな
そのくせ芸術作品であるかの様なスタンスだけは誇示する
ハリウッドみたいな寛容さは無い

695 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:30:02.80 ID:hiMRxZTA0.net
映画の面白さに右左や思想が関係あるのか?
むしろ、戦時中の軍的文句で始まる作品や学生運動なノリの作品は愚作しか知らない
単に映画会社が良作を作るよりも駄作でもアイドルを起用する見返りの方が大きいと判断してるから今の邦画があるんじゃないか

696 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 00:38:11.87 ID:E4zVr/tu0.net
ディズニーの「ズートピア」は、ポリコレ準拠のガチリベ作品だけど、真の悪役は弱者の立場を利用した女性で、映像作品としても見ごたえあった。

697 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:02:58.25 ID:BEWsxHiZO.net
日本の映画がダメだとしたら、ジャニーズ事務所のアイドルを主役にする映画が多い。
最初から観る気なくす。

698 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:06:45.95 ID:hS9rD13h0.net
左翼だからとか全く関係ないだろ、芸術映画って具体的に何のことよ。

699 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:13:05.13 ID:fQh1YN0b0.net
マスゴミの資本家共がそういう思想だから似たようなアカばかり集めるんだろ?
トランプ安倍を年中叩いてホルホルしてるマスゴミを見てみ?
すっかりネットに完敗してオワコンだろ

700 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:14:48.57 ID:qeKWH3k50.net
>>13
セリフ小さいのに音楽とか効果音バカでかいから音量調整にいつも苦労する。

701 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:18:48.54 ID:hS9rD13h0.net
あほみたいに左翼批判してるけど、どういう事実なのよ?

702 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:20:01.75 ID:dWxmFZVH0.net
熊本出身の映画監督が熊本を舞台にした映画作ってるけど見る気もしないな
なんかお涙頂戴のゲージツ作品っぽくて熊本を舞台にする意味も無さそう
故郷がどうとか言うんだろうけど、金集めの為、実績作りの為にしか見えない

そもそも熊本なら故・ばってん荒川先生のような破天荒で下品なのが似合うわ
トラック野郎とか不良番長みたいなノリがこの土地には合うよ

703 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:24:28.62 ID:71do+G/U0.net
>>697
ジャニーズはいろいろ事務所からのNGも多いっていうし
それだけ幅が狭くなるわけだしなジャニ主役映画ってだけで

704 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:25:54.17 ID:ja0YLRN60.net
右翼だの左翼だの言ってるレスを沢山見かけるんだけど、
書いてる人らは、いつもそんな事意識して生きてるの?
各方がどんな思想を指しているかくらいは知識として知ってはいるが、
ニュースや新聞読んで、いちいち「こんな事言ってるから左翼だ!右翼だ!」
とか、やってて疲れないか?

705 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:28:39.21 ID:hS9rD13h0.net
>>702
無茶苦茶右翼やん?

706 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:38:22.27 ID:9fcYi+1v0.net
伊丹監督は左翼も右翼もなかったがソーカに頃された

https://www.youtube.com/watch?v=omm94Mwi91c

707 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:50:13.69 ID:b/rZqWWf0.net
小津安二郎の影響受けた層が多いのかね。

津川は娯楽映画は伊丹しか取れなかったと言ってたね。
日本人がありがたがる海外の映画祭の賞は
だいたいフランス映画みたいな空気を読まないといけない映画ばかりって言う。

708 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:50:42.82 ID:MuzaIHqU0.net
今のハリウッドは中共の手先に成り下がってるけどな

709 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:51:56.74 ID:E7k56+OE0.net
日本でインターステラーは生まれないわな

710 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:52:28.46 ID:Z7Wb4tA30.net
>>704
映画じゃないがエウレカセブンの2作目とかファンからしたら相当左翼嫌いになるんじゃねーか
お粥の代わりにサムゲタン出したアニメもあるぞ

左翼から叩かれてるガンダムとかはMSシーンさえちゃんと作ってたら文句はあまりでなく、
ガンダムシリーズ自体ストーリは左翼が喜ぶラブ&ピースものだぞ

711 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:52:44.62 ID:7+iMX8XZ0.net
>>698
ぽっぽや

712 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 01:56:38.89 ID:GFHMWDY6O.net
映画関係者は左翼が大嫌いだよ
大島渚が左翼にブチ切れしてたのを見た
放送禁止用語を作ってシナリオが書けないようになったから
特に時代劇

713 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:00:54.14 ID:XkQCuli00.net
>>700
それわかる。効果音や音楽が主張し過ぎ。あとCMだけやたら音量がデカくなる。

714 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:02:16.00 ID:XkQCuli00.net
>>712
昔の作家の作品とか見ると今の禁止用語だらけだよね。

715 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:04:36.42 ID:6uO+Xp+/0.net
>>15
黒澤明はアート系でかつ娯楽作なとこが凄いんだよ

716 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:04:50.65 ID:FJzszGwv0.net
とりあえず暗くてしみったれた映画作れば芸術的で高尚だと思ってる節がある

717 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:06:27.01 ID:GFHMWDY6O.net
>>714
人権派だの市民派だの自分で言ってる奴らが

ブチ切れた大島渚が左翼運動家を目の前に放送禁止用語を大声で連発してた

718 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:07:08.05 ID:hS9rD13h0.net
放送禁止用語は禁止なんだから右翼じゃん。

719 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:12:35.71 ID:vNjUyK640.net
>>473
203高地
午後の遺言状
ゴジラvsビオランテ

720 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:13:38.49 ID:JNeA2KGr0.net
>>528
何においても「それっぽいモノ」を好むもんな
結果、ほんとにうまい人が目立てない
芸能なら事務所の力が影響していることもあるだろうけど

721 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:17:04.14 ID:1lAKm+n80.net
それも結構前の話だね。
今はアメリカも映画業界があっぷあっぷでドラマやネットドラマが人気。

722 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:17:52.96 ID:5dlbAr8p0.net
左翼とか右翼とか関係無い話で無理やりウヨサヨ論持ち出されると
あっ(察し)ってなる

723 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:18:25.52 ID:Ys/xL56m0.net
>>712
大島渚は共産党員に嫌われてる 理由はよく知らん

724 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:19:58.66 ID:1lAKm+n80.net
>>695
ないと思う。
戦争が絡んでくるとそういうノリの映画が日本では多くなるけど
それ以外ではほぼ左翼も右翼も関係ない。面白いもんが勝ち。

でも面白くないものが多いということは……って感じ。

725 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:22:20.45 ID:1lAKm+n80.net
単純に日本の映画やドラマの脚本のレベルが低いだけなんじゃないの?
というのが私の結論。

大河だってくそみたいのが増えたし。
ゲームオブスローンズやブレイキングバッド、ウエスタンワールドとか見ると
あっちの脚本のレベルの高さがありありと分かる。

726 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:22:51.83 ID:T/a6t+Ma0.net
ハリウッド映画でよくある「アメリカばんざい!USA!USA!」みたいな内容を日本がまねて
「日本ばんざい!」な感じの映画作ったら在日チョンどもが瞬間沸騰して湯気発射しそう

727 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:24:02.70 ID:bSSBBatM0.net
こいつは原発推進

728 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:24:15.01 ID:Ys/xL56m0.net
>>13
DVDには日本語字幕on/off必須にしてほしいわ。
・聞き取りヅラい昔の映画
・最近のアニメ映画でもBGM音量がデカすぎて台詞が
聞き取りツラいのがある

729 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:24:39.22 ID:m72/v8GG0.net
>>725
数字出すためにターゲットを変えたんじゃないかなあ。
映画に限らず、この国でモノの売上を最大値化するには
ターゲットを「ややバカ」に設定するのが一番いいという話を聞いたがそれと同じで。

730 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:24:54.47 ID:dx6oAw5K0.net
そもそもアメリカ映画界自体が左翼だが
都会人はそう

731 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:27:01.82 ID:Z7Wb4tA30.net
>>725
実際それで特攻隊の映画や、実写じゃなくてアニメとかを酷評した映画関係者いたけど
結局海外でも好評とかあったでしょ

そういうの見ると日本の映画業界が腐ってるのは左翼っつーのは間違いでもないと思うけどね

732 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:29:46.54 ID:m72/v8GG0.net
>>730
人種問題では特にな。あと対外政策は民主党寄り。

733 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:29:51.26 ID:1lAKm+n80.net
>>729
なんかさ「やや馬鹿」に作る物があってもいいけどさ
そればっかりにするなよ、とは思うよね。

単純に面白くなくて日本のもの見なくなるわ。
今のドラマとか本当にながら見できるよね。内容が単純すぎて、話についていきやすいけど全然面白くない。
この状態どうにかしてほしい。

734 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:30:28.83 ID:cRTY2THx0.net
ジョージ・クルーニ筆頭に、俺の妹への侮辱だけで大儲け
ハリウッドそのものも俺への攻撃だけで来てる産業なのに
学ぶってなんなんすか

映画の仕組みとかはフランスの左翼が発明したってデータもあるんですが

俺の開発してる背中のコア回路の最大警戒の嫌味、拉致問題、肝臓問題
あと俺をどっかへの人身売買

あんた調子乗りすぎなんじゃ、なんも知らず

735 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:30:50.33 ID:jrpp0nQu0.net
>>729
その割に数字が悪いような気がするけど・・・

736 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:31:45.02 ID:vulLZge00.net
>>715
構図とカットがすげー先進的だもんクロサワ
今のハリウッドでやってる俳優の周りに何台もカメラ置いて通しで演技させて編集でシーン繋ぐなんてのもあの時代からやってた化け物だし

737 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:31:48.93 ID:cRTY2THx0.net
解りませんな

姫路のやってるのは、判子の偽造、船舶の入れ替え
あと公文書偽造ではないが、裁判官の買収

やってはいかんことを連続してて、もう制御できなくなってる

738 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:33:23.28 ID:cRTY2THx0.net
こたえない

そうでしょうな、アメリカの学ぶデータ
日本をはじめ世界中のデータを集めて纏めた窃盗の塊

政治機構なんか日本の江戸幕府のコピーだ

もしかすると全部売ったのあんた津川さんだったかも

739 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:34:05.63 ID:m72/v8GG0.net
ドラマを通じて国民に黒人大統領にあらかじめ慣れさせておく既成事実化の手法は
さすがハリウッドとしかいいようがなかった。

740 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:34:33.32 ID:1lAKm+n80.net
>>731
戦争映画に関しては日本のものは特につまらんと思う。
見る前から結論が分かってると言うか……。
はい、どうせ反戦とか平和とかそういうの訴えたいんでしょう?みたいのがウザったいというのはあるよね。

741 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:34:47.21 ID:m72/v8GG0.net
>>733
何年後かに評価されるのはえてして数字取れないもんなんだろうな。
でも残念ながら市場はそこを見据えて動いてない。

742 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:37:35.44 ID:1lAKm+n80.net
日本の戦争ものに関して何でつまらないのか?という私見はある。

テーマが画一的過ぎるんだよね。
どんなことをやろうとなにをしようと最終的にうったえかけたい物が映画を観る前から分かってしまうという問題。
だからすごい陳腐に感じる。もうホント日本は戦争物作らん方がよいわ。

743 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:39:08.47 ID:1lAKm+n80.net
>>741
そういうこと。駄作はレンタル業界で相手にされないでしょ。

744 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:39:47.25 ID:cRTY2THx0.net
エリコ、ジェリコ、ラストマンスタンディング

マフィアの戦争映画、ただの黒澤明の真似

そらもとネタが日本でアメリカが真似してんのに、つーマラない
二本ちんぽない、コートバグあってガードごと吹き飛ぶとつまらんよな

あんたFBIか

745 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:40:22.85 ID:Z7Wb4tA30.net
>>740
あれだ、永遠の0ってやつ、調べたら百田尚樹の作品だったんだな
見てないけど動員が高いとき、TVの評論化とかが酷評してたけど、海外でも評価は高かったように思う

746 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:40:58.10 ID:m72/v8GG0.net
本当に悲しいときは泣けない。そういうのをリアルに描写したような作品あったっけか。

747 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:43:24.98 ID:cRTY2THx0.net
北朝鮮問題の戦争映画

最後アパッチで殺すけど、スバルOH-1で自分で自分殺してるだけな

748 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:44:33.38 ID:cRTY2THx0.net
中国共産党の中国人くさい工作で

俺になんでも重さかけて田えられないようにする、それでつーマラないか

っけ

749 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:45:55.88 ID:kLhagk+/0.net
>>8
そんで何故か画面が汚いw
貧乏くさいw
ハリウッド映画となんでこうも違うんだろうか?

750 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:46:40.52 ID:cRTY2THx0.net
す遺体らしい

751 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:46:45.97 ID:wP++VdW90.net
>>619
「死の翼アルバトロス」に出てくるあの眼鏡髭のマッドオーナー
あんな感じだよ。多分
宮崎は自分が完全に正しいと思ってるし何をしてもいいと思ってる
あのキャラとベクトルが逆なだけ。
極左は「自分が絶対」。だから仲間でも意見が違えばドタマかち割るし

752 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:49:04.32 ID:9BeSTC5YO.net
津川雅彦が若い頃よりはマシになったと思う。 昔は戦争映画とヤクザ映画しかなかったもんな。

753 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:50:46.78 ID:cRTY2THx0.net
俺がCDとか当てて、ソニーとかみんなで金つくって
コンテンツの権利買っても

つくれる映画がないという

白人のすべてのストライキとも言われてるが

754 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:51:17.89 ID:aOxJI35J0.net
>>752
いや、そんな事無いけど

ハリウッドがCGばっかりだ、SFばっかりだ爆発ばっかりさせてる、みたいな頓珍漢な批判と同じ
それが目立つから、そればっかりだと思うけど、そうじゃない
日本映画もそう

755 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:51:41.33 ID:1lAKm+n80.net
>>745
日本の評論家とか信用しない方がいいよ。あいつら本当の意味でプロじゃないから。

こういうことに賛同しては俺はこういう風に見られるかもしれない、という超ひより連中。
それこそウヨサヨの問題なんだろうな。百田はウヨだから、こいつのものを認めたら俺までそう見られる
みたいなナヨナヨ精神。

思想が批判されるというのは映画評論の中の下の下だと思う。プロなら面白さ評価せいやと思う。

756 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:52:40.00 ID:m72/v8GG0.net
ルキノ・ヴィスコンティとか、右派はすでにオワコン化してる前提で物語が始まり
左派すらも痛烈に皮肉って終わるような作風多いけど、
そこまでの境地に行ってる日本の監督はいないなあ。

757 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:53:12.55 ID:1lAKm+n80.net
まぁ面白くないなら批判されるべき。

町山、お前の書いた進撃の巨人のこと言ってるんだぞ。

758 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:54:36.01 ID:cRTY2THx0.net
>>756
液晶パネルの特許が朝鮮からで

パーチクルボードに貼られた石油フィルムからの映像盗撮だったか
でも目みえてないからメガネつかってんだろ

みえてないじゃん

759 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:55:54.87 ID:1lAKm+n80.net
というかもう
右翼左翼とか物語の世界に持ち込まないでほしい。
見る側の人もね。

760 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:56:16.57 ID:RqJ4wB200.net
>>603
シンゴジラは庵野なりの「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち」
のような気がした。
「人々は目覚め、再建の為に働くことでしょう」
目覚めろと。今の日本では直接的には言えないけどね

761 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:58:40.49 ID:cRTY2THx0.net
>>759
CIAの利権確保で、まんなか、中央、にオブジェクトがないと困る連中が多すぎる
とくに自民党

762 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 02:59:12.83 ID:Z7Wb4tA30.net
>>759
よく言われるどっちもどっち論だけど、基本左翼の押し売りがひどくて文句いってる場合が圧倒的に多いよね。

763 :大島栄城 :2018/04/23(月) 02:59:41.96 ID:cRTY2THx0.net
>>762
俺の精子かえせ、役立たず

764 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:00:20.89 ID:cRTY2THx0.net
役立たず、売国奴、子供殺し、人口減少の原因、徳島

765 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:01:02.16 ID:PditC//v0.net
こういう親米右翼という戦後〜学生運動期間の矛盾した存在っているんだよな
この人らのいう左翼というのは中ソ限定だからこういう事を平気で言う

766 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:02:13.32 ID:cRTY2THx0.net
アメリカから学んだこと

CNNを筆頭に、みんなロシアからの亡命者
映画関係もほとんど

767 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:03:18.41 ID:cRTY2THx0.net
よくいうよな

みんなで嘘こいておいて

768 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:03:40.15 ID:cBQVm993O.net
日本はサヨクじゃないと映画監督になれないんだよ

769 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:04:17.12 ID:m72/v8GG0.net
>>762
立場の違いをさしおいても、下手な表現多いと思う。見え透いてて共感しづらい。

770 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:05:45.24 ID:cRTY2THx0.net
>>769
なんで数学をおまえみたいな出来の悪いのに俺がおしえんだ馬鹿

しまいに、俺が解らないから自分で教科書を探してきて
それが大学に正式採用されてたんだぞ

771 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:07:53.58 ID:m72/v8GG0.net
昨今の日本演劇界のリベラルって思想性薄いしなあ。
まあ近年の政党も薄いんだがw

772 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:08:01.22 ID:vrgQsdRk0.net
「ベルリン陥落」(1949)スターリン神格化の弩級プロパガンダ映画
「来たりて見よ」邦題「炎628」ソビエト社会主義共和国連邦崩壊直前に作られた。
表現力は見るべきものがあるけど、これもプロパガンダ映画だね。
1980年代の共産党のキャンペーンの「731部隊」関連の影響を受けたであろう邦題。

773 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:08:30.05 ID:1lAKm+n80.net
>>761
もう君に関しては我が道をいってほしい。

>>762
そうかもしれんね。まぁとりあえず両方にくだらん文句つけるな、とは言いたい。物語を純粋にたのしめ、と。
そして楽しめなかったら「クソつまんねーよ。面白いの作れ!」と言ってほしいわ。

774 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:10:14.14 ID:m72/v8GG0.net
>>772
最近のロシア映画「オーガストウォーズ」とか「ロシアン・スナイパー」とかも
恥ずかしげもないほどの自国賛美だよ。前者はロシアの孤児の妄想で
巨大ロボットがグルジア軍を粉砕するw

775 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:16:16.55 ID:xAA5Jn4O0.net
左翼の話だからパヨクは関係ないぞ

776 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:23:00.49 ID:cRTY2THx0.net
こんなのより、どっかの白人の女の子をナンパしなかっただけで
大騒ぎになって収拾つかなくなってんだが

ジョージ・クルーニ、あんたは大統領ねらいすぎだ
ほかもみんなもそうだが

777 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:23:23.47 ID:vrgQsdRk0.net
>>119
ほんそれ。一般をバカにしきってる。考えるのがめんどくさい人は
コロッとやられる。

778 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:24:31.83 ID:vulLZge00.net
>>751
全然ちげー
それならさらば愛しき〜で自分を正義だと信じ込んだキャラにお前は何人殺した?何をしでかしたか分かってるか?なんて問い詰めたりしないぞ

779 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:26:55.90 ID:cRTY2THx0.net
ぷろばガンだ

あのテキサス親父も全米ライフル協会大嫌いかね
俺の目がどうとか維持目だとか

目を悪くするために香川県全域にノイズながすとか
無茶苦茶やってんの、アメリカのAT&T

780 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:33:40.43 ID:DM2vyB300.net
津川さんの言う通り画で伝えるのではなく言葉で伝えようとするだよな
「このケーキは美味しいよ」と登場人物に言わせるのではなく登場人物にケーキを幸せそうに食べさせた方が見ている人にはよっぽど伝わるだろうに
この点に関してはアニメの方が何枚も上手

781 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:35:05.61 ID:cRTY2THx0.net
食べるまえに脳内ではあっちの女の子にとっくに犯されてた

782 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:35:25.20 ID:cRTY2THx0.net
それで制御が不安定なまま

783 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:36:22.56 ID:m72/v8GG0.net
>>780
昔の「母を訪ねて三千里」とか見ると、登場人物が胸騒ぎがする場面で
風に煽られた扉がバタンバタンと音を立てるカットが入ってたりとか
ああいうのホントにうまいなと思う。子供の頃は気付かなかったが。

784 :大島栄城 :2018/04/23(月) 03:38:04.18 ID:cRTY2THx0.net
ジョージ・クルーニって、知られてないが若い時代の映画
囚人役とかばっかだろ

なんなんだ

785 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:44:07.05 ID:lTeYSUNJ0.net
>>778
最もらしい台詞を入れるのか上手いのよ。あいつは

786 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:49:04.53 ID:e4Jl2FBS0.net
まぁガンダムとかは話はさておきロボットバトルがカッコイイ!で伝わるからな。

787 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:50:40.61 ID:lTeYSUNJ0.net
>>745

あれ、反戦映画だと思うけどね。
極左、共産党員、朝鮮人(反日がアイデンティティーの南北朝鮮人、特に朝鮮労働党と中国共産党にオルグされた系)には
「戦争美化」になるんだろうね。

788 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 03:52:49.44 ID:vulLZge00.net
>>785
アフォかちゃんと見てこい
革命家気取りのそのキャラは最後きっちり逮捕したっつの
途中間違いに気づいて反省させとるしな
大規模テロなんかしたら軍が鎮圧しにくるのは当たり前だろ全部てめーのせいだかんなってマジで言ってる

789 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:00:39.75 ID:hVmpcnar0.net
津川を使ってくれる監督がいなくなるぞw

790 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:06:09.51 ID:ZJWF5PpT0.net
ゴチャゴチャうるせえんだよこの人殺し野郎!

昔あんたらはあの国に12才の少年に例えられた
今のあの国はいったい何歳だ?

ムカつく国があればすぐに空爆する、それが大人のやることかーっ
(*`Д´)ノ!!!

791 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:18:44.54 ID:lTeYSUNJ0.net
>>788
その頃の宮崎はまともだったのかもしれないし、
ただ、他の左翼知識人の真似をして、一応はテロリストを批難してみた。
そんなとこだよ。きっと

792 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:25:43.98 ID:d65LZLnq0.net
邦画は画面が暗いのが気になるよね

793 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:37:03.67 ID:z9CuQ4p/0.net
>>700
緩急付けてるつもりかもしれんけど、はぁ?ってなるの多いな

794 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:41:07.11 ID:b/rZqWWf0.net
邦画ってアイドルとおっぱいでもてるんでしょ

795 :大島栄城 :2018/04/23(月) 04:43:13.57 ID:OYWHk8CB0.net
>>791
自民党の大野義則と白人利権で、国家権力を破壊して
悦に言ってるだけのどこの警察官に化けた共産党だ

俺の電話機、東京WANにしずんで居るだろ

なにが逮捕だ、嘘ばっかいうな

おまけに全て姫路の詐偽
会ってた大塩佳織の件と電話の件とみんな別人

おまえらはすべて嘘だろ

796 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:44:52.35 ID:eFDBpwRe0.net
吉永小百合主演の映画はほぼ間違いなく駄作

北朝鮮帰国事業映画の時から徹底しているよな

797 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 04:45:49.91 ID:vCaM9c3X0.net
なんで日本の芸能界ってこんなレベル低いんだってずっと不思議だったんだが
プロダクションが在日系で作り手も俳優も朝鮮人しか起用されないシステムになってるって知って物凄く納得した
そりゃ左翼もといパヨクだらけのはずだわw

798 :大島栄城 :2018/04/23(月) 04:47:08.71 ID:OYWHk8CB0.net
サムスンとか韓国でも白人の映画利権にははいれない
権利金とか金がかかってやらない

ソニーで俺とかみんなで権利かって、白人にぼったクリされただけで終わる

映画がみんな破壊されてドラマに移動させられてる

799 :大島栄城 :2018/04/23(月) 04:48:13.42 ID:OYWHk8CB0.net
>>797
おまえらショーケンとか、シンガポールに逃げて
右翼でございってふざけるにも程があるわ

それもその利権、俺が造ったもんだ、現場で闘え

800 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:01:36.16 ID:zw2LX7MY0.net
>>698
左翼というよりサヨクだな。
創作の世界では、左翼思想は面白いが、サヨク思想は詰まらない。

801 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:07:37.54 ID:BEWsxHiZO.net
津川雅彦なんてワンパターンのエロジジイの役しかないじゃん

802 :大島栄城 :2018/04/23(月) 05:10:38.40 ID:OYWHk8CB0.net
ウォズニアックが、反日で、ネタがばれて
俺をなんでもいいから追い出して、神戸なんかでまたモルモットにしようとしてるだけ

陸上自衛隊が協力してる

803 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:14:33.33 ID:M+nooQvb0.net
「ただの娯楽」を作れない日本。
感動とか蘊蓄がないと売れない。

804 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:16:47.82 ID:AD/iQCr90.net
>>762
左翼って頭妄想だからなんかおかしい主張してるなってのが調べると左翼なんだよなあ
左翼だから嫌ではなくておかしいと思うと左翼だったってだけなんだけどな
こっちは左翼だから反対だなんて思ってないのに左翼はそれが分かってねえよな
自分らがそう誰だからで見てるから批判してるのはネトウヨとかレッテル貼って発狂してくるくせにな

805 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:20:17.79 ID:vZZcGyCL0.net
>>628
皮肉にも中国では自由に撮影出来ないから華僑圏向けの映画は日本までロケに来てるなww
日本にカネが落ちる

806 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:22:34.59 ID:o7yUPWe80.net
ほんとバカサヨ系大杉てやらんかねきれるのはわかる

807 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:27:49.43 ID:RFQnphID0.net
知識が浅い津川は戦後の右翼・保守全て親米だと思ってるんだな

808 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:30:22.99 ID:Hg5BUH2P0.net
カメラの視点やな・・・タイミングとバランスが合ってないんよな
撮影技術と相談してコンテからやり直しやな(´・ω・`)

809 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:32:38.52 ID:1lAKm+n80.net
>>803
よくいう感動系のって感動するか?

一度も感動したことないんだが。

810 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:36:51.94 ID:vZZcGyCL0.net
>>632
その外部注入も共産党系監督の山本薩夫が制作した自衛隊クーデター映画「皇帝のいない八月」に
インスパイアされた押井守監督は90年代に憲法9条の偽善と矛盾を描いたアニメ作品を作りヒットするな
この作品を観た若者達は今の保守化した中年世代だ

811 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:37:45.48 ID:eFDBpwRe0.net
アメリカに云々というか、
日本映画は数千万円とか数億円あたりで勝負してるから
予算の制約はあるよな。

あと、街ロケが許可下りにくいからセット組まないとアカンからまた予算が増える

812 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:43:18.90 ID:SGUTrC3F0.net
>>811
外貨獲得手段や主要産業として映画制作してる国なら空砲専用の実銃を合法化したり首都のど真ん中を通行止めにして撮影許可したり警察や行政も協力するから

813 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:43:49.92 ID:5H9E+vj10.net
日本映画なんて女優のおっぱい目当てにしか見ねえよ
どうせ脱ぐなら明るい光に下でキレイに映せよ 乳首の色がわかるくらいにな

814 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:49:02.60 ID:RFQnphID0.net
去年アメリカでME TOO運動が盛んになるまではハリウッドなんて
枕強要やセクハラが当たり前の世界。

815 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:54:04.63 ID:E4zVr/tu0.net
>>792
自分にはノッペリと明るい照明が多いように感じる。
陰影が少ない

816 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:54:29.31 ID:JBKJNsE80.net
今はハリウッドよりNetflixだろ。
NetflixオリジナルはLGBTやマイノリティーや社会主義思考な左翼思想の作品が多いが。

817 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 05:59:28.31 ID:INEbj2CL0.net
無駄に暗い画面とお行儀が良いだけのお説教が邪魔
面白いものが作れないならせめて楽しいのを作ってくれ

818 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:00:16.44 ID:E4zVr/tu0.net
>>811
制作費集めも映画を作る能力の一つ。
最近の洋画を見るとエンドクレジットにファイナンス担当の名前があったりする。
保険かけて投資者集めてとかやっているはず。

邦画はプロデューサーが顔のきく企業回って金集めぐらいしかやっていないかも?

819 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:02:56.10 ID:GbD59PHF0.net
左じゃなくて右だろ
すりかえんなよ

820 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:03:48.76 ID:DKcbD6SF0.net
ポニョひとつとってもゴミだらけの海を表現して啓発的なものを作ろうとするし
実際の海も知らないで空想でいい加減なものを作ってる

821 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:04:23.34 ID:M+nooQvb0.net
>>809
しないよ。
製作陣の「これが良いんだろ?感動するだろ?」って感情が透けて見える。

822 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:06:02.36 ID:eBYpe8H90.net
>>819
ん?

左やろな

早稲田の映画もそやし

823 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:08:01.44 ID:eFDBpwRe0.net
あとね、これは映画に限らないんだけど
高齢化が進み過ぎて。
大友啓史でも若手監督扱いだからなw

824 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:10:44.71 ID:h2LQyB3U0.net
吉田大八とかうまく作り込むいい監督もいるんだけどな
まぁ三池は早く○んだほうがいい

825 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:11:32.89 ID:3lRWmM+1O.net
もうちょっと個性的な顔の俳優使ってほしい
あと映画マスコミは役者を誉めすぎると思う

あと映画の内容と関係ないが、例えば、超高速参勤交代とか鴨川ホルモーとか家族はつらいよとかの
出演者らに変顔させてるポスターやめてほしい。寒すぎて見るきなくす。

826 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:17:52.95 ID:M+nooQvb0.net
左も右も関係無いよ。ただ面白い作品が作れないだけ。

最初から最後までギャグばっかりのコメディーなんて作れないでしょ?
綺麗事抜きのドキュメンタリーなんて撮れないでしょ?
ただただギャングが暴れまわって好き放題やってる群像劇なんて企画しないでしょ?

海外のこういう系の映画もつまんないの多いけど、こういうつまんない映画が撮れないから、日本の映画はほぼ全てがつまらない

827 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:23:13.33 ID:E4zVr/tu0.net
「君の名は。」は面白かったし「この世界の片隅に」は傑作だった。
洋画か邦画かとか、右左じゃなくて、アニメで出来ることが実写では出来ないって感じ

828 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:29:41.61 ID:M+nooQvb0.net
>>827
漫画やアニメは日本のコンテンツのなかでもまだ自由度高いからね
ただ日本はああいう「馬鹿馬鹿しいもの」を低俗だ、幼稚だって馬鹿にしてきたからね。
今の邦画業界は、自分達で作ってきたその思想に首絞められてる感じ

829 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:30:54.41 ID:yezrOHT30.net
この人良い意味でスケベ臭い俳優だよな

830 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:31:39.19 ID:mXQCPumJ0.net
政策委員会方式をやめる

クソみてえな恋愛映画をやめる

これで大分持ち直すだろ

831 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:33:25.05 ID:wyoQQo+l0.net
アメリカ映画もアメコミ実写ばかりだから。
漫画実写ばかりでは監督が育たない

832 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:37:39.62 ID:cBQVm993O.net
日本は左翼じゃないと監督させてもらえないからな

833 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:46:48.28 ID:E4zVr/tu0.net
映画「エドウッド」で、実在のダメ映画監督のエドウッドは映画を撮るのが好きな人として描かれていた。

金にならない、スポンサーやタレント事務所からあれこれ注文されて思い通りにならないと言いながら映画撮影する業界には、もう「映画撮影が好き」な人達しか残っていないのかも。
日本ではドカンとヒット飛ばしてガバッと儲けるという野心を持った人達は実写映画をやらないようになっちゃった。
ハリウッドはそういう野心家ゴロゴロ居るんじゃないかな

834 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:47:35.01 ID:2nwXmpv8O.net
アメリカ映画もピーク過ぎてる
最近はくだらないCG映画しかやってない

835 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:55:43.61 ID:/BC56RyP0.net
>>3
お前みたいなアンテナ錆びまくってる奴もいるんだなあ

836 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:56:09.97 ID:1lAKm+n80.net
>>821
だよな。俺もそうだわ。
ああいうの見て、一体どこのアホが感動してるのか気になるわ。
本当にいるのかそんなやつ、と。

837 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 06:56:49.96 ID:sMVfKYnz0.net
>>1
>それともう一つは、日本の映画人は左翼が多くて、アメリカが嫌いなんです。


これだけで終わってたw

 

838 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:00:10.44 ID:E4zVr/tu0.net
カロルコ・ピクチャーズのWikipedia から。

「カロルコ・ピクチャーズ(Carolco Pictures, Inc.)は、かつて存在したアメリカ合衆国の独立系の映画製作会社である。『ターミネーター2』、『ランボー』シリーズ初期3作品
(『ランボー』、『ランボー/怒りの脱出』、『ランボー3/怒りのアフガン』)などの大作映画により10年以上にわたって成功を収めてきたが、
『カットスロート・アイランド』、『ショーガール』の失敗により倒産した。」

みたいな山師は今のハリウッドにはいなくなりつつあるのかも

839 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:01:53.86 ID:4h94Dhdg0.net
>>469
お前1人の発狂せいでこのスレがダメになったな

840 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:04:07.22 ID:nbZsDezp0.net
>>91
してるよ
ドキュメンタリー映画にもなってる

841 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:07:28.37 ID:SLngMwk20.net
最近は中国に食われてきてるから
好きになるんじゃないですかね(笑)

842 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:20:29.59 ID:9lJWegqA0.net
>>810>>827>>828
良くアニメを批判する人が言う「メカと美少女しかない」ってのは、
それは逆に言えば、それがあれば何をやっても許されるという自由度に繋がってるんだよな
そして、既存のメインカルチャーと言われる思想への懐疑も許された

その論理を極度まで高めたのがエロゲだけど

843 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:24:51.82 ID:E4zVr/tu0.net
>>842
「君の名は。」も「この世界の片隅に」もメカと美少女を出せば許されるという路線では無いでしょう

844 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:25:56.26 ID:Eoup1adQ0.net
>>335
過去のハリウッドからすら学ばないだろお前らはw

845 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:29:30.97 ID:E4zVr/tu0.net
>>841
中国映画も毛嫌いせず見るべき時代なのかな。
金はかけていそう

846 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:31:00.12 ID:2e5g/Q/F.net
日本のマスメディアは

通名ペッチョン(白丁)に乗っ取られてるから



1.チョーセンはチョーセンを引き揚げ、日本人を排除

チョーセンだらけになる

電通、民放、朝日、毎日、フジテレビ、TBS、・・・


2.TV、音楽、映画、などが、ことこどくツマラナクなった。

オゾマシく穢らわしいペッチョン(白丁)が制作するのだから当たり前


■人類史上 最も卑劣外道な民族 チョーセン

847 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:33:13.15 ID:16RFrWGB.net
今の日本の芸能界は

気持ち悪くて 吐き気がする

848 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:34:52.73 ID:0VfpxvcM0.net
>>1
そんなこと昔から誰でも言ってる、世界の一般常識。

849 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:36:07.37 ID:Yw/6IHmg0.net
地味女子とチャライケメンの純愛

こういう映画多すぎない?

850 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:45:30.39 ID:GNbS4NZl0.net
>>13
ヒント:ハリウッド映画はアフレコ

851 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:45:43.28 ID:E4zVr/tu0.net
日本の映画配給会社の宣伝が映画の内容とかけ離れているから、宣伝見て「見るの止めよう」
って判断すると失敗することも。

「ブレードランナー2049」は、ハリソン・フォードはもう爺さんだろうしリドリー・スコットも最近はどうなん?と見る気無かったのだけど、誘われて見に行ったら、
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の絵ずくりが良く面白かった。

852 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:46:37.24 ID:LuKne00N0.net
左翼というか妙な攘夷思想に毒されてる感じはするな
映画って西洋で発明された物じゃんて理屈は置いといて
最近は薄まってきたけど二昔前の国産テレビゲームもそうだった
偏屈なドグマに囚われると発展が滞っちゃうよな

853 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:48:24.13 ID:E4zVr/tu0.net
>>851
だから宣伝見ると見る気しないような邦画にも面白い作品はあるのかもしれない

854 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:57:06.68 ID:3MAtta+j0.net
>>13
80年代の映画雑誌にもそう書いてあったわ

855 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 07:59:33.15 ID:E4zVr/tu0.net
2017年の邦画ランキング
http://www.junk-weed.site/entry/2017/11/26/141931
の中で、どれがサヨクの影響で面白く無い作品なのか?

856 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:03:10.66 ID:SuVpGUc10.net
小川一 @pinpinkiri

鈴木琢磨記者の「イムジン河」50年です。
訳詞の松山猛さんに聞きました。
この歌は政治的な思惑からリリースされることはありませんでした。
映画「パッチギ」では放送局の担当者が制止する上司をぶん殴り、
放送にこぎつける有名なシーンがあります。
https://twitter.com/pinpinkiri/status/986964223958777856


チョッパリ上司に革命的鉄槌を下すシーンに熱狂する毎日新聞取締役。
造反有理!

857 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:03:16.87 ID:GfpAdLCH0.net
監督がパヨクばかりだから日本を貶める映画ばかり

858 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:05:48.95 ID:DUkxbsqD0.net
右翼で面白いクリエイター
西崎とか?

859 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:06:05.35 ID:mR8JWAcz0.net
毒にも薬にもならないクソみたいな青春映画が約半分
あんなの映画化する必要あんの?って毎回思う

860 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:06:15.94 ID:DUkxbsqD0.net
耳毛川内も

861 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:07:49.96 ID:15+J+z6a0.net
ほとんどシナチクが出資して作らせてるからな>>3

862 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:10:47.40 ID:sq2INX8+0.net
本当に楽しめるだけの映画ってないんだよな
なんか偏ったメッセージを訴えるみたいな映画ばかりで

863 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:20:18.59 ID:axH6jDmD0.net
邦画は音声が小さい気がする。
あと滑舌悪いのか聞き取りにくい。

864 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:24:50.29 ID:rCuFATE80.net
>>729
やや馬鹿設定のものが作りやすいってのが最大じゃね?
売り上げの分析が「やや」その結論ありきでw

865 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:26:15.13 ID:E4zVr/tu0.net
邦画は何言っているかわからんという話しには、
>>1
で話題にされている映像での説明が下手な影響もあるのでは?

866 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:29:41.54 ID:wUJJIESw0.net
日本の映画界ってアクション映画を下に見てるらしいな
元NHKディレクターの「るろ剣」の監督が言ってた
わけのわからない在日監督をメディアが持ち上げてるのもおかしい所
パチンコマネーと電通の影響だろうな
左翼と在日ばかりw

867 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:29:51.89 ID:1HgY1df60.net
これ左右関係あるのか?(笑

868 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:32:15.34 ID:oPLXSBpS0.net
邦画のダメなところは役者だよ 枕と金主ありきのキャスティング
それに加えて制作会社のウケ狙いと資金回収至上主義
これで 斬新さや新しい絵が生まれず できるのは海外のヒット作を劣化コピーするだけ

869 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:32:33.24 ID:wUJJIESw0.net
>>867
あるだろ
日本映画協会の会長が在日韓国人な時点で
左翼と在日が重なってるのはもう隠せない事実だろ

870 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:33:40.33 ID:KCB5gBXG0.net
韓国ドラマ見ればわかるけど構図が下手だよな
最近のアニメも構図がひどい

昔の監督は構図とかライトとかめちゃくちゃ気を使ってたと思う

左翼の影響なのは知らんかった

871 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:34:01.81 ID:yt9RWKPA0.net
さんざん食わせてもらって今更業界の悪口かよ

872 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:35:41.40 ID:E4zVr/tu0.net
>>867
2017年の邦画の興業収入ランキング見ると、ジャニーズ事務所系をはじめ人気タレント頼り、アニメのリメイクや漫画原作頼りってのはありそうだけど、右左の影響は疑問

873 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:36:03.34 ID:KCB5gBXG0.net
今の売り方

売りたい俳優、名の売れた監督、宣伝ゴリ押し

見る人のことなんか考えてない中身ペラッペラなクソ映画

874 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:36:33.86 ID:WYOKluu50.net
>>845
そういう意味で食われてるのではない

875 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:37:23.67 ID:ZsC2ZmXt0.net
徳川家康のイメージ

876 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:40:10.57 ID:iiBP0oeO0.net
まともなプロデューサーもまともな監督もまともな役者もいないのに
見たいと思う映画ができるわけがない

877 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:47:19.48 ID:T63i/LxL0.net
ああ分かるわ
アメリカのマネだけはしたくないって感じ

878 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:55:14.36 ID:V2PRs+LN0.net
>>841
むしろ金をかけられるならそれもアリじゃね
キングダムなんか向こうの予算と役者使った方が面白いものできそうだし

879 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:59:27.71 ID:sleQALow0.net
最近、才能や情熱を感じる映画ある?

880 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 08:59:46.86 ID:tCwi5zYu0.net
左翼の映画界が無能集団で面白い映画が作れないなら、
津川が右翼の優秀なスタッフ、スポンサー、役者を集めて面白い映画を作ればいいだけのこと
面白くて優秀なアメリカのいいとこどりでもなんでもしたらいい

それだけでバカ売れ確定の映画が作れるんだから簡単なもんだ
愚痴ばっかり言ってないで、大人なんだから自分でやればいいんだよ
面白い映画を作っても見てもらえないとか言うんなら、もう自分と国民の感覚が乖離してるんだよ

881 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:00:30.45 ID:pR5gfNvN0.net
園子温はバカサヨだけど映画人としては好き

882 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:00:37.76 ID:8y+oOTml0.net
右や左じゃなくて中道の映画が良いです

883 ::2018/04/23(月) 09:27:59.02 ID:D2maodtJ0.net
>>508
日本で言う役者ってのは脇で端役を演じている人達。
そういう演技の出来る役者さん達が上手く引き立ててくれるから
アイドル上がりだのモデル上がりだのでもメインを張れる。

884 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:41:49.61 ID:8TmQHO8N0.net
あったなぁ
ハリウッド映画を否定する俺カッケーって時代がw
今思うと噴飯物だが

885 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:43:23.61 ID:OjRo+hMX0.net
>>881
見る目がないな
センス悪いから映画について語らない方が良いよ

886 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:46:43.60 ID:OokezXDd0.net
80年代以降の邦画は全くひどいもんだけど、特にひどいのはSEだよな
音響に関するディレクターがダメなんだろうけど、とにかく音がダメ
セリフの残響音でも、足音でも、銃撃音でも、みんなヘタクソで違和感だらけだった
日本人はサウンドに関する感性がアメリカに対してすごく劣るのは間違いない
それでも最近はかなり良くなってきたけどね

887 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:48:51.66 ID:n2Z5d6Ni0.net
>>13
録音が古い
もっと言うと撮影が古い
理由は金がないから
ハリウッドのようにいっぺんに3台以上のカメラ回す撮り方で
ラベリアマイクとアフレコで仕上げれば綺麗な声になるが
日本の役者はハリウッドの撮り方に慣れてないので
アフレコが下手くそなので
ハリウッド式がそもそも出来ない

888 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:50:39.64 ID:H8tZaAmy0.net
アホすぎてそこまでをクビになったんだよね

889 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:51:44.95 ID:d40KB0CD0.net
>>884
90年代まではアイデアに富んで面白かったな

890 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:53:44.65 ID:WBO1mLe20.net
ハリウッドから学んだのが韓国映画

891 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:54:29.48 ID:JtDE5p4f0.net
>>3
言葉を額面通りにしか受け取れないやつって哀れだな

892 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 09:55:07.08 ID:o5sEKCyL0.net
水の旅人

893 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:04:15.54 ID:3MAtta+j0.net
別に右翼映画でも左翼映画でも
面白かったらええわ
そんなことより配給会社をもっと
叩けよあいつらおかしいだろ

894 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:09:58.41 ID:9sEajI8b0.net
>>1
勘違い右翼老害

895 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:09:59.11 ID:0CK+AX+j0.net
アメリカも左翼だらけじゃん

896 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:17:31.70 ID:gbAMeI4z0.net
>>888
勉強不足を自覚してて辞めさせてくれと申し出た

897 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:20:07.24 ID:RswkfygD0.net
>>1
>芸術映画を撮りたがるんです
ほんと芸術かぶれみたいなの撮りたがるよな
それも古臭いというか何もアイディアが無い見飽きたようなの

898 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:23:53.87 ID:XL1TFey00.net
左翼なんか知らんが
辛気くさくて観る気がしないのが多い

899 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:24:26.94 ID:Du/MjSdT0.net
日本映画はほとんどモノローグ映画だ
思いつめた女と独り言だけの男が
風景のもとで蠢いたあとで
死ぬか、旅に出る
女は走り回り
男は呆然とする
なにも面白みがない
ゴダールの悪影響

900 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:24:33.49 ID:ccumbr6+0.net
ハリウッドってどう見ても左翼だらけだろ。ポリコレなんて言葉もあるくらいだし。

901 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:25:38.85 ID:8y+oOTml0.net
左翼は悪くない
右翼も悪くない
悪いのは左翼のフリしてるパヨクと右翼のフリしてるネトウヨ

902 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 10:40:58.26 ID:vLoXjP070.net
日本の映画って基本音量が小さいよね
小さすぎて聞こえないから音量上げると、ハイライトシーンでいきなり音楽がでかくなったりしてさ
昔の誰か監督の自然な音声で撮影手法を伝統で守ってるのか知らないけれど音量調整しっかりしてほしい

903 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:23:39.44 ID:SNLvO20J0.net
>>736
たぶん今ならCCDとドローン活用しまくってると思う
下手したら役者の義眼にカメラ入れてくれとか言い出すレベル

904 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:25:29.87 ID:rW7ZNkBO0.net
>>583
神じゃねーかよ

905 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:27:21.08 ID:ccumbr6+0.net
クロサワのエピソードで一つのシーンを撮るために周りの家の屋根を外したなんて話もあるし。
羅生門では、雨のシーンを撮影するだけでその地域が一時的に水不足になったとか。
いまの時代にやったら、近所の住民から苦情がくるとくると思うよ。

906 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:38:21.48 ID:BMRdmB7h0.net
映画関係なく国内に反日が多すぎる

907 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:39:00.12 ID:FszRHvFm0.net
ハリウッドほど左翼の多いところもないけど

908 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:39:18.64 ID:kUNZCgPr0.net
ハリウッド映画なら騎兵隊が登場するべき場面でロシア映画だと乳母車が階段を転がり落ちるんだよな

909 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:51:32.13 ID:igLSJMp30.net
邦画っていつも叫んでるイメージ

910 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 11:54:02.69 ID:ccumbr6+0.net
そのハリウッドも頭が悪いアメリカの観客向けに大味の映画ばかり撮ってるし。
ストーリーが理解できないからね。

911 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:00:18.44 ID:BLoraL/60.net
端的によく現してるわ某脚本家グループなんかは学生運動してたような奴ら
そいつらが後進を指導するわけだけだから左翼じゃないと取り上げられない
というか国立映画大学を作れって

912 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:03:02.32 ID:ccumbr6+0.net
日本には国立の映画学校とかないからな。演技自体は誰でも出来るから。

913 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:03:20.37 ID:AEw/MsuN0.net
ホント左翼は日本の癌だよな

914 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:03:30.31 ID:578VeGJg0.net
>>23
> 映像もガンガン色調いじってわかりやすくすればいいのにリアルな映像がとか言ってやらない
自分が最近見たDVD 撮影に関して
百万円と苦虫女(2008)森山未来のアパート室内のシーン、照明も焚かないから真っ暗。ホラー映画みたいな暗さ。「自然さ」撮影の悪い例
嫌われ松子の一生(2006)は色調を弄りすぎ。赤が強すぎてハレーションを
起こしていた。
海月姫(2014)はいまいちだった。衣裳や小道具にこだわっても撮影が悪いとすべてパアになる。
るろうに剣心はキチンと撮影されていたような気がする。観づらいと感じる箇所がなかったように思う
2000年代中頃前後が撮影の良くない作品が多いような気がする

915 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:04:13.08 ID:+DXB/rDU0.net
>>26
それがあるから邦画見る気が起きない

916 ::2018/04/23(月) 12:06:21.84 ID:YYa6Qwo/0.net
>>912
演技は誰にでも出来るってもじゃない。
例えばキムタクなんて何の役与えても
キムタクしか出来ないだろ?

917 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:14:41.21 ID:arAZURnH0.net
>>916
スターは演技が下手でもいいのよ
シュワちゃんだって下手でしょ
古くは三船敏郎やイーストウッドだって大根呼ばわりされてたし

918 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:15:26.42 ID:578VeGJg0.net
>>911
国立もアカが入り込むよ。某国立法学部出身の官僚、弁護士、議員
枚挙に暇がない

919 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:23:06.05 ID:/7Ssijf50.net
ネトウヨバカすぎかよ。
ハリウッド含めたアメリカの映画業界自体が左向きだろうが。

920 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:24:37.77 ID:ccumbr6+0.net
映画もそうだけど。大事なのは、脇役だから。主役なんてのは存在感さえあればいいから。
国立の映画大学で役者を育てる目的の一つに、優秀な脇役を育成することなんだね。
主役は、アイドルでもかまわないわけ。むしろ、演技力があると邪魔になるし。

921 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:26:26.94 ID:IFspZYIN0.net
>>919
最終結論としては特亜3国が絡みだすとダメだってことだよw

922 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:27:27.84 ID:uNnjLgm70.net
画面よりも脚本だろ先に
ラノベみたいなうっすいくっさい脚本大杉

923 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:28:43.65 ID:ccumbr6+0.net
映画業界というより芸術分野とか小説家とか音楽家には、昔から左翼が多いから。

924 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:29:43.84 ID:SNLvO20J0.net
ぶっちゃけ勝新太郎と仕事した大映の監督スタッフとか滅茶苦茶レベル高いっていうか
価値のある仕事してるよ?あと勝プロダクション

80年代当たりから受け手の感性も目も腐ってるから

925 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:30:16.91 ID:E3peH35N0.net
ハリウッドは
ユダヤ人、イタリア系移民、黒人、ヒスパニックだらけ
日本は
韓国人、部落民、沖縄人、母子家庭の子
結局、人生一発逆転したい下層民しか居ない。
エンタメ業界はそういうところ

926 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:30:51.60 ID:8zDk8E3r0.net
「委員会方式」がダメさに拍車をかけてんじゃないの?

927 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:35:48.14 ID:hS9rD13h0.net
単純に能力が低いだけだよね。
TVの脚本能力が低いもん。
脚本作れる奴は、漫画家小説に行くわけじゃん?
脚本家って金になるのかね?
漫画原作出にも大した金出さないんでしょ?

928 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:39:50.80 ID:MXJjNyHG0.net
学生の映画研究会の作品とか自己満足のオナニー映画がすごく多い
わかる人だけにわかればいいみたいな
そこから脱却できないんだよな結局
すげーテンポ悪いから眠くなるだけ

929 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:42:21.69 ID:k1ZHge+20.net
>>740
平成ガメラの監督のときに金子修介が
「日本で戦争映画を作るとどうしても悲劇になってしまう
だからその代わりに怪獣映画がある
戦争映画として怪獣映画を撮る」と言ってた
ガメラ2はガメラと自衛隊が協力してソ連軍の代わりにレギオンを倒す
(しかし怪獣にもかかわらず製作途中で赤旗に「奴隷根性」と罵られたそーだ)
シン・ゴジラもその発想の作品で
リアルの戦争を反戦悲劇以外のテーマで描くと何かとうるさいので
エンターテイメントを求める場合は怪獣にするというのが邦画界

930 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:42:28.05 ID:RzP2kAzJ0.net
ああ、わかりました。黒沢の映画が、それですよね。

活劇というか、動く映像で表現する。

言葉だけならば小説の紙の上で、それで良いこととなります。

931 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:42:31.22 ID:ccumbr6+0.net
俺は日本の物を何でもかんでも否定してるわけではないけど。90年代あたりまでは、普通にドラマとかヒットしてたしな。
じゃあ、日本には人材がいないのかと言われたらそうでもないし。
バラエティーなら海外では、30年以上前のたけし城とか再放送で見られてるし。
SASUKEは、海外で受けてるし。

932 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:47:54.96 ID:6PuzralT0.net
全くの正論

933 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 12:54:31.21 ID:Mm20jXLv0.net
>>916
野沢雅子も皆口裕子も高山みなみも何の声やらしても同じだけど下手ではない
何やらしてもその人であることと演技力は別物

934 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 13:00:15.60 ID:OokezXDd0.net
>>917
三船は大根っていっても聖子ちゃんが音痴と言われたようなもんだろう
菊千代から真壁六郎太から用心棒、権藤金吾とあらゆる役をキッチリ演じ分けてる

935 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 13:11:05.74 ID:Rmv//4WV0.net
>>919
日本のリベラルと欧米のそれは別物

936 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 13:11:14.39 ID:VKjIitvr0.net
単純に脚本がダメなんじゃねーの

937 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 13:17:24.57 ID:8lU4kwvQ0.net
>>9
右寄りの映画も護国だ忠義だって思想全面で
娯楽が皆無
エンタメは韓国にすら負けてるぞ

938 ::2018/04/23(月) 13:22:54.90 ID:YYa6Qwo/0.net
>>933
皆口ってのは知らんけれど、
野沢雅子や高山みなみなんてちゃんと演じ分けてるじゃん。

939 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 13:23:13.63 ID:Z7Wb4tA30.net
そんな印象操作じゃなくタイトル書けば?

940 ::2018/04/23(月) 13:26:43.54 ID:FES3qQ5T0.net
邦画ほんとつまらん

941 ::2018/04/23(月) 13:31:19.93 ID:WD+MBpDo0.net
>>939
ラスカルと大左衛門とか?w

942 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 13:38:54.90 ID:qxeMrXfh0.net
>>930
その沢だとホラー映画撮ったり最近は海外でも撮ったりしてる60過ぎの監督の方になっちゃうよ

943 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:11:27.34 ID:IFspZYIN0.net
>>938
YAWARAちゃんの声の人ドラゴンボールのパンもそう

944 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:33:37.57 ID:hS9rD13h0.net
>>929
そりゃリアルにするとなんも解決しねぇから、悲劇になるわな?w
自衛隊にも、官僚にも何の解決能力もないんだから。
特撮はめちゃくちゃ行政が活躍するもんな。

945 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:35:11.76 ID:altraXy+0.net
今日嫁さんと遅ればせながらグレーテストショーマンを見てきた。
良かったよ。

946 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:36:21.75 ID:hS9rD13h0.net
なんか見えてきたな、つまり日本政府や行政がダメすぎて
楽しいエンタメ作れないんだろ?リアルなヒーローにならないから。
パトレイバーは奇跡的だったなぁ・・・・

947 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:36:44.75 ID:k1ZHge+20.net
>>941
それより名作劇場の愛少女ポリアンナ物語の貴婦人パレー叔母様

948 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:38:33.46 ID:z8bvIZLl0.net
>>929
なるほど、、
それで怪獣が暴れまくって大人が鑑賞するにはキツイものが出来上がるのね、、

949 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:41:27.43 ID:T4IyiDbr0.net
すぐ右翼とか左翼とか言っちゃう連中は信用できない

人間そんな単純じゃないわ

950 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:43:40.60 ID:z8bvIZLl0.net
映画業界が無能なだけだからはやく駆逐されちゃってよ
これからはネトフリやアマゾンで足りるし

951 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:44:43.51 ID:IFspZYIN0.net
>>949
左翼でオブラートに包んでるけどその部分は在ちょんだからね

952 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 14:45:26.65 ID:XfpWSevT0.net
崔とかチョンがデカいツラしてるからな
当然劣化する

953 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 15:17:39.60 ID:3MAtta+j0.net
>>910
アメリカのテレビドラマ見てると
日本のドラマはバカ向けに
作ってんなあと思うわ

954 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 15:48:08.15 ID:+US5nOo10.net
今はアメリカ映画よりもアメリカドラマの時代
本当に豊作でだいたい面白い
それと比べて日本のドラマときたら…

955 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 15:48:30.20 ID:hcoNfaTd0.net
国中が火山帯だからしょうがない(´・ω・`)

956 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 16:04:57.60 ID:hS9rD13h0.net
右翼はファンタジーとか神話求めるからね。
美化しないと嫌なんだろね。

957 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 16:15:23.74 ID:m72/v8GG0.net
>>953
アメドラもLAW&ORDERみたいな重厚な作りのと
NCISやBONESみたいなティーンズ向きのとで別れてるな。
日本との差を感じるのは前者の方。綺麗ごとなし。

958 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 16:23:36.45 ID:hS9rD13h0.net
芸術ってのが何を指してるのかわからないけど。
左翼的に社会性を問うのはそれはそれでいいわけだろう?
いまいちポイントがわからないよね、邦画やドラマがダメなのはわかるけど。

959 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 17:05:09.88 ID:v5D/sP620.net
ハリウッド映画なんて95割はアメリカすごい系のプロパガンダ映画だらけじゃん

960 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 17:16:15.67 ID:Qep8cAWA0.net
>>187
映倫通らないんじゃない?

961 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 17:19:03.57 ID:xctNbU5g0.net
それジブリに言えるの?

962 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 17:20:43.06 ID:xctNbU5g0.net
ていうかハリウッドて伝統的に左翼だww

963 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 17:32:22.66 ID:hS9rD13h0.net
アメリカは自由主義で宗教的で人道的で割と個人的ヒロイズムだけど?
それ左翼でしょ。
で日本だけど、芸術映画とか難解なものもべつにないよね?
漫画原作ばっかで、そして失敗してるだけじゃん。
わからないなぁ…。

964 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 17:55:17.09 ID:m72/v8GG0.net
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭出品作品を
右から左へと見ていくと、幼稚さにたまんない気持ちになる。

965 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 18:03:58.41 ID:hS9rD13h0.net
それな、アメリカは大量のくそ映画生産したうえで、ちょっとだけ面白いのがあるんだよな。

966 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 18:10:07.71 ID:L97LND2u0.net
>>709
例をあげるのにインターステラーなんていうトップのパクり映画を出すなよ
SF設定ガバガバ過ぎだしさ

967 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 18:20:45.49 ID:RCnuTbvo0.net
>>956
邦画って画面暗いだけで内容はファンタジーじゃん

968 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 18:23:27.59 ID:APk0h1bK0.net
日本の左翼(仮)とアメリカの左翼は全く違うからな
同じ言葉を使うからおかしな事になる
アメリカの左翼は、親アメリカという大前提の上で改革派
日本の左翼(仮)は、反日本で反アメリカの改革派
日本の中で、本来の意味での左翼は自民だし、右翼は存在しない
基準の真ん中が左にズレてんだよ日本は
反自国の集団なんて他の国では「敵」や「テロリスト」と呼ばれるんだから

969 :名無しさん@涙目です。:2018/04/23(月) 19:05:05.25 ID:Fbz0teht0.net
普段は韓国をバカにしてるし在日も嫌いだけど、
映画に関しては日本が負けているな
泥臭い描写とか癖になる

総レス数 969
226 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★