2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大気の二酸化炭素濃度の推移グラフ見てると「あー、これはもう何やってもダメだな」と思える件

1 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:52:51.64 ID:TAM3Mlas0.net ?PLT(12000)
http://img.5ch.net/premium/6931153.gif
(CNN) 地球温暖化の筆頭原因とされる二酸化炭素(CO2)の濃度が、ハワイにあるマウナロア観測所の測定で初めて410ppmの大台を超えた。
以下ソース
https://www.cnn.co.jp/fringe/35118686.html

1960年頃から現在までの推移(なんだ、こんなもか)
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/05/04/668c2d7726eb3e61982c9f49a4c45626/t/640/359/d/weather-climate-keeling-curve-full-exlarge-169.jpg

過去40万年の推移(あ、これはもう無理だわ)
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/05/04/9c13813e003748c5be43dba5f537eef4/t/640/359/d/shishmaref-carbon-dioxide-chart-exlarge-169.jpg

2 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:54:28.54 ID:I+gvc8yP0.net
おはようございます
やっぱり朝鮮人を全員駆除した方が絶対いいと思うの

3 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:55:09.46 ID:NWiZNavu0.net
植物が良く育つではないか

4 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:57:30.47 ID:AuMODiG60.net
竹田恒泰が一言

5 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:57:33.00 ID:KA15B6Mt0.net
なあに百年後には二酸化炭素で呼吸出来るよう進化するよ

6 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:57:47.50 ID:Xa/KK4W10.net
デブは息するのやめろ

7 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 05:59:29.74 ID:umgW6oW70.net
最近息苦しいのはそのせいか

8 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:01:20.74 ID:yss+W9bB0.net
だから人類は文明を捨てるべき!にしか繋がらない破滅的思想

9 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:01:27.64 ID:S90ha9mS0.net
この狭い地球に70億も人間がいるからなあ
過密ってレベルを超えてる

10 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:01:59.51 ID:VgFeMa3t0.net
浮き輪メーカー株買え
今が買い時

11 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:02:11.80 ID:JcijrmxF0.net
ドーム状のシェルターの中に都市を作ればいいよ
車はチューブの中を走ればいいよ

12 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:05:11.91 ID:0HtZYRjT0.net
内燃機関の時代オワタ

13 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:06:37.08 ID:HnpAeScP0.net
デブ禁止にしようぜ

14 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:06:54.21 ID:INFlqTfp0.net
まだ大丈夫

15 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:11:54.36 ID:UKtc5rUz0.net
庭の草むしり禁止な。

16 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:14:02.37 ID:qDlHejNM0.net
>>1
10万年に1回滅ぶんだな
二酸化炭素濃度はppmだから大したことはない むしろ酸素がない方が長生きできていい
問題は約12万年周期が来れば地球が滅ぶってことだ後11万年後に人類は滅ぶのかな

17 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:15:08.71 ID:Ae03rcAS0.net
二酸化炭素規制とかいう勝手な押し付けビジネス始めたEU胡散臭い

環境ガー言いながら毒ガス排出してた国がトップにいるようなあいつらが本当に守ってると思えんわ

18 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:16:11.59 ID:RaVZQTPf0.net
二酸化炭素を吐き出して〜

19 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:18:29.03 ID:BzZbtrOl0.net
海を昆布で埋め尽くせ

20 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:18:57.69 ID:0HtZYRjT0.net
>>16
ただの火山活動の周期にしか見えんけど

21 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:23:11.13 ID:KlRR0A/10.net
せめてカンブリア爆発までは遡れよ

22 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:24:50.53 ID:W5rdpKhN0.net
設定6のジャグラーみたいなグラフ

23 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:24:53.72 ID:fhnNANvk0.net
コスモクリーナー貰ってくる!

24 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:26:07.08 ID:VecgXKKx0.net
その悪い頭で何をどうダメだと感じたのか説明して

25 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:26:36.29 ID:98Jg0xdSO.net
心配無用だ
もうすぐ氷河期が来るから、おまいら凍死

26 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:27:28.43 ID:VqytiIcE0.net
本格的にダメになるときは俺はもう死んでるから大丈夫

って考え方の香具師が多すぎるからどーにもならんのだよ

27 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:32:47.28 ID:ZpxymsL40.net
>>22
ワロタ

28 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:41:20.55 ID:jJ4N5u+90.net
どうせいつかリセットされる
今を楽しめ

29 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:43:39.25 ID:TRvkE0PO0.net
これには武田邦彦も苦笑い

30 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:44:45.30 ID:TUGoMNqh0.net
数十万年まえの二酸化炭素なんてどうやって調べたんだろ

31 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:47:04.30 ID:6pSMbogE0.net
何やって持って、アメリカ人中国人インド人を皆殺しにすればすぐ減るけど

32 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:50:45.35 ID:ukJRmIEt0.net
日本の人口ピラミッドの方が悲惨だろ

33 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:52:44.30 ID:zr0inj9Q0.net
それよりも、酸素濃度の方が気にならね?

34 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:56:13.19 ID:7o/2i77Y0.net
世界中に雑草の種ばら撒け。

35 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 06:59:52.80 ID:dn/tNfNC0.net
野良犬はボクの骨咥え野生の力を試してる

36 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:07:11.05 ID:1uGWUaEB0.net
>>1
嘘には三種類ある
・可愛いげのある嘘
・酷い嘘
・統計

縦軸に注目

37 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:27:43.80 ID:S7uJf1VE0.net
>>30
南極の氷に太古の空気が僅かに含まれるから、それで成分分析した。

38 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:30:24.40 ID:IuuUpM6v0.net
0.04%なんて、気温的には全然平気。
二酸化炭素濃度高いと脳がやられるけどな。

39 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:43:08.73 ID:CVn+mwLv0.net
0.03%→0.04%は重大な変化だと思う
大気組成が人為的に変わってる
この危機を理解してくれる人少なくてつらい
1億年前とかのスパンならこれ以上のは変化は自然に起きるが、この変化スピードは危機的状況

40 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:48:10.33 ID:xBrGxF6M0.net
0.001%の変化って質量換算で何トン?
%だけじゃピンと来ねえ

41 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:52:47.22 ID:0yLI8uKGO.net
植物系にとって都合のよいCO2濃度は30000ppmぐらい
発育最高

42 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:55:27.20 ID:PmXT4cul0.net
まず正常な判断が出来なくなる

43 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:56:46.00 ID:o2YZZCz70.net
確かに濃いな外気で0.04%か
気分悪くなりそう

44 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 07:59:55.73 ID:PmXT4cul0.net
>>25
今は間氷期

45 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:15:38.78 ID:Ikeq1mXP0.net
40万年前の値を誰が観測したんだよ。
あと数十ppmの増加ごときでグダグダだうるせぇよ。

46 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:17:15.07 ID:EvtmQBX+0.net
注目あびる優れた科学者になるために

いろいろ盛ってる

最近そういうの分かってきた

47 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:26:06.24 ID:OZ0yxlTo0.net
本当に減らしたいなら原発増やしてその電力でドライアイス化して地中に固定化するといいよ。
簡単でしょ?

48 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:27:35.82 ID:T6rTb6vA0.net
生き物の一種にすぎない人間が自然をどうこうできる
だなんておこがましいと思わん?

49 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:31:38.70 ID:A6kmKsJo0.net
人間が滅びたらまた元どうりになるから無問題

50 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:34:09.50 ID:XPMi5yoy0.net
文明活動って関係ないだろ。

太陽活動、気候変動で気温上昇→永久凍土内の二酸化炭素が放出→温暖化→凍土内の以下ループ。

51 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:34:43.35 ID:mEWsTRMe0.net
二酸化炭素が増えると、植物が活性化するし、
温暖化になるとシベリアやカナダが森林化するので、
結局大して増えないとか

52 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:37:54.21 ID:2M+lK8b20.net
で、平野とかの低地ほど酸素より重い二酸化炭素が溜まりやすくて、酸素不足状態で知能発達が悪くなるとか陰謀論ネタ展開があったが?その通りか?

53 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 08:42:10.53 ID:OZ0yxlTo0.net
>>52
二酸化炭素の濃度が上がった程度で下がる酸素濃度の影響で知能が下がってたらチベットアンデスに人なんか住めんよ。

54 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:09:36.82 ID:UDh9fPd40.net
>>1
まず縦軸を0から始まるスケールにして書き直してから出直してくれ

55 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:32:35.53 ID:gBErpsZv0.net
今植物はCO2が昔に比べて薄すぎて砂漠化しまくってるからちょうどよい

56 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:37:42.05 ID:qyhB4yOm0.net
大気中から掃除機みたいに炭素原子だけ吸い取って抽出する機械作ればいいんじゃね?

57 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:39:28.15 ID:IuuUpM6v0.net
>>53
酸素分圧が低いことが問題ではなくて、二酸化炭素分圧が高い→血中の二酸化炭素濃度が高いことが問題。
アンデスやチベットならまでいくと酸素分圧が低いことも脳に影響するが、大気圧が低いから二酸化炭素分圧も低く、二酸化炭素は問題とならない。

58 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:40:44.42 ID:8M9QCZGW0.net
まあ、大体中国の所為

59 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:42:03.40 ID:YH6mssSF0.net
トウモロコシ「ワシらの強み必要なくなるやん、競争きつくなるだけやん」

60 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:51:43.27 ID:tKNIEH+B0.net
中国のせい 繰り返す 中国のせい

61 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:52:30.58 ID:OZ0yxlTo0.net
>>57
高度差によって生じる二酸化炭素濃度の差で知能の発達が阻害されるなら現在は過去数十年に比べて知能発達障害が莫大に増えてなきゃいけないだろうがよw
http://ds.data.jma.go.jp/ghg/kanshi/tour/tour_a7.html

陰謀論厨うぜえ。

62 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:56:21.90 ID:IuuUpM6v0.net
>>61
理解力ないのかな?二酸化炭素分圧が高いことが問題。
高度が高い=大気圧が低い=二酸化炭素分圧低い=血中の二酸化炭素濃度低い→問題ない。

63 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:57:17.73 ID:epvOVoad0.net
排出量というより森林伐採砂漠化の影響の方が多いと思うけどな
そういえば最近砂漠化ガーってメディアで言わなくなったなぁ

64 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 09:57:45.56 ID:oZSLktbJ0.net
ハワイならちょうど火山噴火してるから濃度が高くなってんじゃないの?

65 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:00:05.07 ID:BopydCmx0.net
むしろ森林伐採ガンガンして化石燃料ガンガン燃やしてるのに何で酸素濃度変わらんのよ?

66 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:01:55.62 ID:IuuUpM6v0.net
>>65
森林減ってない

67 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:03:11.96 ID:wcOxSWY40.net
>>64
ほんこれ
ここまで誰も書いてないとか、レベル下がったよなぁ

68 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:10:10.06 ID:OZ0yxlTo0.net
>>62
理解力ないのはあんただよw
過去に比べて高度差による二酸化炭素分圧の差なんて誤差と言えるレベルで著しく二酸化炭素分圧上がってるだろうがw

小学生レベルの理解力の人間に理解力ないと言われたでござる。

69 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:16:48.16 ID:Db6/Zn460.net
ppmじゃねーか!

70 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:18:08.07 ID:IuuUpM6v0.net
>>68
理解力なさ過ぎだろ。高度が高いことは問題にならないということを言っているわけで。IQ低そう、

71 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:20:18.81 ID:GbicKbR80.net
問題ない模様

https://i.imgur.com/fR5wMVn.gif

72 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:21:55.86 ID:s8Im4ypc0.net
>>1
なんで増えて減っての繰返しだった?

73 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:22:09.34 ID:44Az5cYO0.net
氷河期になって、二酸化炭素だの温暖化だの言ってた奴らが
土下座すればいいのに。

74 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:22:28.80 ID:IuuUpM6v0.net
>>68
高度差による二酸化炭素分圧の差はある。60年間で平地における二酸化炭素濃度は30%上がったのに対して、チベット等の大気圧は平地の60%程度。
組成が同じと仮定すれば、今のチベットの二酸化炭素分圧は60年前の平地の二酸化炭素濃分圧よりまだ低い。

https://i.imgur.com/ebmMzd2.jpg

75 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:28:36.29 ID:OZ0yxlTo0.net
>>74
うん。過去2000年で5/3倍になってるよな。そこは無視して過去60年で見るんだな。
て、ラサの平均気圧800hPa弱なんだが、そこは無視して60%で計算するんだな。

流石陰謀論厨都合の良い数字しか見ないw

76 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:33:08.49 ID:giFi9Oc20.net
>>9
地球は狭くはない。
人間のような大型の動物が70億も居るのが異常なんだよ。

77 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:34:24.10 ID:IuuUpM6v0.net
>>75
勝手に陰謀厨にするなよ。おれがどこで陰謀論を語った?
2000年でみても仕方ない。遺伝的に大きな差があるわけだし、このスレの推移グラフが2000年ではなくて60年分だろ。
それに、チベットの平均高度は4500mだ。ラサは高度が低いが650hPa。数値を捏造すんな。

78 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:48:06.91 ID:OZ0yxlTo0.net
>>77
>勝手に陰謀厨にするなよ。おれがどこで陰謀論を語った?
そうだよな。陰謀論語る奴にとっては陰謀論は真実だから陰謀論じゃないもんなw

>2000年でみても仕方ない。遺伝的に大きな差があるわけだし、

2000年で二酸化炭素濃度に対応出来るレベルで遺伝的に差が出来るのか。生物学者ひっくり返るな。

>このスレの推移グラフが2000年ではなくて60年分だろ。

>1のあんたが貼らなかったグラフの存在は無視ですね。流石です。

>それに、チベットの平均高度は4500mだ。
おう。その高原、人住んでるか?
人住めねーぞ、その高度。

>ラサは高度が低いが650hPa。数値を捏造すんな。
これについては俺が引いた文献が悪かった。訂正しよう。
http://www.3443.or.jp/tsushin/t1108/t1108_5.htm

79 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:58:52.32 ID:Ge1Q6K9u0.net
https://www.cnn.co.jp/storage/2018/05/04/9c13813e003748c5be43dba5f537eef4/t/640/359/d/shishmaref-carbon-dioxide-chart-exlarge-169.jpg
この世の終わりじゃねーか

80 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 10:59:23.96 ID:IuuUpM6v0.net
>>78
4500mなら人が住める高度だわ。人間の限界は5000-5500mくらい。チベットだと4800mの集落が最大みたいだけどな。

81 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:07:05.33 ID:OZ0yxlTo0.net
>>80
ほぼ住めないってことじゃんw
勉強になるなー。
他の反論については指摘なし?
あとそもそも論高度低いと知能が下がるって論文あるの?w

82 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:09:13.33 ID:gBErpsZv0.net
CO2温暖化というなら
なぜハイエイタスが起こったのか説明付かないよね

83 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:11:03.05 ID:gBErpsZv0.net
ハイエイタスの期間に起こったことといえば太陽活動の低下
温暖化はCO2によるものじゃないってことだ

84 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:13:18.98 ID:H1Gys3md0.net
地球温暖化!環境を大切にしろ!
脱原発!火力だけでも足りてる!

どうしろと

85 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:14:50.52 ID:pfzxrY0q0.net
アフリカや中国インドが人口多すぎなんだよ
子供産むなよ

86 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:15:39.47 ID:wfB1KNas0.net
日本だけ頑張ってもしゃあないぞ。

87 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:16:02.94 ID:nYNzgbOb0.net
50億人くらい消す必要がある
間に合わなくなっても知らんぞ

88 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:16:35.53 ID:VecgXKKx0.net
>>78
よく知らないんだと思うけど2000年もあると結構変化するよ

89 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:18:39.47 ID:PaQ8Bi4WO.net
ガチ本気で氷河期こねぇかな
苦手なんだよね、暑いの

でも、氷河期が来たら来たで今度はロシアの南下が始まりロシアが不凍港を求めて、また日本と朝鮮半島とトルコの侵略を再開するか

90 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:20:31.00 ID:4oBaN4590.net
>>1
大気全体の割合からいえば微々たるもの

91 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:22:15.65 ID:OZ0yxlTo0.net
>>88
僅か100ppmの二酸化炭素濃度の変化に2000年で遺伝子レベルで対応するのか。人間って凄いな。

92 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:22:37.92 ID:IuuUpM6v0.net
>>81
血中二酸化炭素濃度高いと脳機能が落ちるという論文なら多くあるし、800ppm-1000ppmで判断力落ちるなんていうのは常識だろ。
進化において2000年はかなり大きい。100世代だからな。人間の進化なんてものは数十年単位でおきる。2000年前より知能が落ちているという論文ならけっこうあるんじゃね?色んなファクターがあるだろうが。

93 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:24:13.06 ID:VecgXKKx0.net
>>91
うん。2000年での実際の変化を考えるとそのくらいはまるで違和感ない

94 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:28:00.56 ID:00QqoPGh0.net
温室効果ガスに占める二酸化炭素の割合は極端に少ないのにな

95 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:28:21.67 ID:C3XpGAH40.net
植物「光合成がはかどるからおk

96 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:28:58.82 ID:/GQuuPuE0.net
>>92
知能なんて定義できないと思うんだよな、人間とネコどちらが知能が
高いかを考えた時人間を基準にするなら勿論人間だけど、実は人間のほうが
無駄で回りくどいことをしてるかもしれないしな

97 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:29:04.08 ID:t5JDw4s10.net
>>91
2000年前って全く遺伝的に違うよ。遺伝的形質の変化ってもっと短いスパンだから。

98 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:29:15.28 ID:OZ0yxlTo0.net
>>92
うんうん。400ppm上がったら判断力落ちるのはわかった。
で、高度差によるppmの違いは?どれくらい?

>93
あんた酸素濃度や高高度への適応と勘違いしてるだろ?
100ppmの二酸化炭素濃度の違いなんて適応を要求するストレスなんかにならねーよ。

99 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:29:59.44 ID:6zXH+IMx0.net
二酸化炭素放出がまるで産業界が悪のように言う学者先生は多いが、一体、人類はどれだけ
爆発的に人口が増えたのかを余り言わないね。
二酸化炭素放出を目の仇のように言う先生は人類は増えるべきではないとでも言うつもりなのか。
この辺のところが如何にも偽善者のように見えるね。それに詐欺師のようにも見えなくはないね。

100 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:30:11.01 ID:/GQuuPuE0.net
例えば、人間は言葉を使うけど他の動物からしたら喋らなくても
わかるわけで、非言語コミュニケーションは人間はかなり低下してると思う

なにを尺度で知能が高いか低いかは定義できん

101 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:30:30.11 ID:k/F7nFAK0.net
CO2の地球温暖化詐欺の急先鋒だったイギリスが地球温暖化省庁廃止したと言うのにまだ温暖化詐欺してんのか
つうかCO2の温暖化への影響力なんか空気中の水蒸気の3%位だぞ

102 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:31:32.59 ID:IuuUpM6v0.net
>>98
高度は低いのが基準なんだから、上がる分には問題にならないと繰り返し言っているわけだが、理解できない?見直してみたら?

103 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:34:24.78 ID:RPSbqFGp0.net
>>1
ユダヤ教のいう世界は6000年前に始まったいうのは正しいのではないかとおもってしまうな

104 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:36:35.57 ID:OZ0yxlTo0.net
>>102
うん。そもそもあんたが52の高度が低いと知能が下がるってのを否定した俺にケチつけて来たのが原因だよな?
つまり>52を読まないで俺の>53に因縁つけてきたって理解でOK?

105 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:36:55.12 ID:RPSbqFGp0.net
金星観測の話になってしまう

106 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:38:18.44 ID:uI/7SfGA0.net
>>64
火山噴火程度で劇的には増えない

107 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:40:21.59 ID:IuuUpM6v0.net
>>104
別に>>53に対して因縁つけてないだろ。大丈夫か?アンカ=因縁かよ。もう少し平和的に生きたら?

108 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:41:17.21 ID:VecgXKKx0.net
>>98
わずかでも全く同じでないなら適応するよ 大きな変化を要さないとしてもね

109 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:41:53.01 ID:OZ0yxlTo0.net
>>107
つまり>52読んでなかったってことだな。
時間の無駄だから勘弁してくれ。

110 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:45:53.60 ID:aLVbBCcO0.net
地球「たかだか40万年くらいで何言っちゃってんの?」

111 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:46:08.45 ID:OZ0yxlTo0.net
>>108
そうなのか。読んでみたいから文献教えておくれ。

112 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:46:31.39 ID:o35XqU8k0.net
地球上にある物質の総容量は一定なんだから
人類が増えようが二酸化炭素が増えようが問題ない

113 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:47:22.99 ID:eSYOINhw0.net
こんなのもうすでにどうしようもないんでしょ
排ガスのない世界なんて無理無理
無理やり排出量減らして文明停滞させるくらいなら米中みたくめちゃくちゃやったほうがいい

114 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:47:26.15 ID:RPSbqFGp0.net
分子生物学のほぼ中立説ってブルーバックスの本を読もうとして以来(実際には読んでない)
おれは遺伝子とかそういうのをマジで考えないようにしてる

115 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:49:08.04 ID:VecgXKKx0.net
>>111
こんなことを主眼として書いてるものなんてあるわけないじゃないですか 常識で考えてください

116 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:50:09.95 ID:gBErpsZv0.net
▽1000年〜2100年(1990年基準)
http://www.setsuden.net/start/img/data0109big.jpg

▽1万年前〜現代
http://tallbloke.files.wordpress.com/2013/01/image5.png

▽40万年前〜現代
http://livedoor.4.blogimg.jp/scienceplus2ch/imgs/9/d/9d9432de.gif

▽500万年前〜現代
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/60/Five_Myr_Climate_Change.png

▽700万年前〜現代(時間軸が他のグラフと左右逆なので注意)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2a/Pliocene_benthic_carbonate_18O.png/640px-Pliocene_benthic_carbonate_18O.png

▽6500万年前〜現代
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/1b/65_Myr_Climate_Change.png

117 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:50:15.84 ID:LeID7JtZ0.net
ショタの損切り巻きこんでブレイク爆上げの図に見えた

118 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:50:42.57 ID:uuKlzfnK0.net
石油がなくなるから温暖化の心配はない

119 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:50:56.47 ID:OZ0yxlTo0.net
>>115
別に主眼で書いてあるものなんか求めておりませんが?

120 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:54:11.70 ID:VecgXKKx0.net
>>119
「わずかでも変化があれば適応する」と論文に書いても引用先の明記が不要なレベルという意味
主眼で無くてよいなら自分で探せ 資料は莫大にある
数値まで出して特別な主張をしている>>98こそ当然文献出せるんだろうな

121 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:54:17.37 ID:9gPbPA5H0.net
世界が滅んでも日本は大丈夫だ
国土の七割が森林なんだからさ
だから中国は日本の水源を確保しに来るんだろ

122 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 11:56:07.81 ID:OZ0yxlTo0.net
>>119
自然淘汰へのインセンティブが働かない程度の環境の変化に2000年で遺伝子レベルで適応するって俺は聞いた事が無いんでな。
何でもいいから頼むわ。

123 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:01:40.70 ID:t5JDw4s10.net
地球全体でみたときに100ppmの違いなら、市街地ではもっと大きな変化が起きているし、物理やっていたらわかるだろうが、換気効率は濃度差が問題となるから、二酸化炭素濃度が上がると室内での換気効率がめっちゃ落ちるよね。

124 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:03:46.49 ID:RPSbqFGp0.net
そんなときn乗してショックをあたえたりする計量経済学

125 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:05:12.17 ID:t5JDw4s10.net
それにエピジェネティックな変化も遺伝することが分かってるから、淘汰だけが進化の要因ではないよ。

126 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:10:02.55 ID:K46+b2+G0.net
木を切って太陽光発電って、本末転倒のような気がする。

127 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:15:58.83 ID:t5JDw4s10.net
>>126
光合成より、太陽光発電の方がずっと効率いいよ。

128 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:31:07.21 ID:OZ0yxlTo0.net
あーすまん。レス番ミスってた。
>122は>120へのレス。

129 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 12:42:34.97 ID:e1izvc8C0.net
わざわざアンカミスを訂正するほど重要でもなかろうに笑

130 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 13:27:34.03 ID:V8hXLe+F0.net
>>36
thx

131 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 14:09:43.39 ID:wfB1KNas0.net
PPMオーダーの変化なら
二酸化炭素濃度の違いが人体に悪影響を及ぼすってのは
正直微妙な話だと思う。

1%=10000PPMだぞ。
二酸化炭素濃度増加によって吐き気や頭痛をもたらすのが
3〜4%。致死に至るのが7%程度という話だから
いくらなんでも考えにくいのでは。

132 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 14:12:33.48 ID:yOJ+wIll0.net
この状況で、最も二酸化炭素を固定してる海をソーラーパネルで塞ごうとか考える馬鹿。

133 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 14:19:37.63 ID:lAKrUiTT0.net
40万年って氷河期と間氷期のみのデータだから
当たり前じゃん。温暖期のデータが入っていない。
氷河期と間氷期の気候を維持することが地球環境を
守ると言うことではないだろう。

ジュラ期や白亜紀には30%近い酸素と
10%近い二酸化炭素が大気濃度のスタンダードだった。単に地域の政治的な利害関係を持ち出すための
人の都合ででっち上げたのが温暖化問題。
数万年のオーダーの環境変化に、人間の数年、
数十年オーダーのスケールを合わせて
騒ぎ立てるペテン師。迷惑この上ない。

134 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 14:30:41.74 ID:rBR/cTNy0.net
>>129
無様だな笑

135 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 14:32:07.35 ID:t5JDw4s10.net
>>131
いや、800-1000ppmで人体には明らかな悪影響があるよ。
>>132
湖ではなくて、海にソーラーパネルなんて聞いたことないが、海にソーラーパネル設置したところで全く影響ない。なぜなら、一年間に地球で必要とされる電力を発電するのに必要なソーラーパネルは極微量だから。
地球の海にソーラーパネルを敷き詰めたとして90秒あれば、または地球の海の0.0003%にソーラーパネルを敷き詰めれば年間の消費電力を発電できる。

136 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 14:52:50.11 ID:LpZ4zs6w0.net
600年前
日本=稲作で豊富な食料
朝鮮=未開の原始人(主食は雑穀)、 ・日本の水車が凄いと報告

400年前
日本=鉄砲40万丁
朝鮮=未開の原始人(主食は雑穀)  ・水車の製作を試みるが断念。

200年前
日本=からくり人形、万年時計。北斎や広重に歌麿まで
朝鮮=未開の乳出し原始人(主食は雑穀)  ・水車は作れず

150年前
日本=鉄道開業
朝鮮=未開の乳出し原始人(主食は雑穀)  ・水車より糞が食いたい

100年前
日本=世界初の空母(戦闘機)
朝鮮=乳出し原始人(主食は雑穀)   ・日本人に初めて稲作と水車を指導される
http://meron.vanillapafe.info/wp-content/uploads/2015/01/cgttfr68gftgyt.png

50年前
日本=世界初の高速鉄道
朝鮮=乳出し原始人(主食は雑穀/米)   ・日本人に稲作を教えてもらい人口が倍増
http://i.imgur.com/fN65j3L.jpg

現在
日本=ノーベル賞数世界第7位
朝鮮=売春産業がGDPの5%(主食は雑穀/米)  ・日本の産業文化芸能をパクリ、ホルホルごり押し

137 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 15:02:39.31 ID:K6DXiXZT0.net
集めて冷やして固めてドライアイスにしてから大気圏外に捨てれば?

138 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 15:23:22.24 ID:d8ffUptX0.net
新宿古着屋ワタナベですねダイバクショウ
無能が何をやっても所詮は無能ですからねダイバクショウ
早く死ね新宿古着屋ワタナベダイバクショウ

139 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 15:36:47.15 ID:dIAoitQM0.net
こういうグラフに騙される奴多いよな
たかが100増えただけじゃん

140 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 15:37:34.10 ID:04hOa1Qd0.net
>>137
打ち上げ時に大量のco2が大気に撒き散らされる

141 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 15:44:28.80 ID:WtmMc6830.net
二酸化炭素が多いから氷河期が始まらないのに、
そんなに氷河期を始めたいのか

氷河期始まった方が動植物の絶滅が多いのに

142 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 15:53:53.66 ID:LHrIDMkk0.net
こりゃディカプリオ頭抱えるわ

143 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 16:00:24.46 ID:Nzr51szR0.net
>>135これか
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/Fullneed.jpg
全世界の電力需要を満たすソーラーパネルの面積
意外と小さく見えるな(実際はめちゃデカいけど)

144 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 16:13:54.98 ID:S/8iiNws0.net
やっぱGWに外行かずに意見戦わせるのが楽しいわな。

145 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 16:23:39.44 ID:rz1hONyE0.net
もうお前らこれからはひとり一鉢植物を育てろよ、ノルマだからな!!

146 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 16:50:51.18 ID:epvOVoad0.net
>>135
でも蓄電できないから無理だろうw

147 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 17:32:39.61 ID:kgi7VLNV0.net
大気中より海水中の濃度の上昇のほうが先に深刻なレベルに達すると思う。

148 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 17:35:02.46 ID:wUsIr2mM0.net
まさに都合のいいグラフだな
恐竜時代にまで遡れば今の何倍も二酸化炭素は多かった

149 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 17:43:54.56 ID:bBk60LTr0.net
40万年前ってどんな時代だよ

150 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 17:45:26.61 ID:BRSJ38FU0.net
二酸化炭素を酸素に変える装置を開発してるから大丈夫だろ

151 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 17:58:03.78 ID:ukTFx2f50.net
まぁ10億年前から見れば1/1000なんだけどな

152 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 18:06:50.79 ID:DbEkRWV80.net
二酸化炭素が増えるのは10万年毎に起きるのポールシフト(地軸の反転)の前兆って事だよ。
現在は東に凄い勢いで磁北が加速しながら移動してるが一部の研究者だけが今後地球がどうなるか知っている。
重力が弱まる100年の期間は宇宙線のバリア機能がなくなり生物が電子レンジでチンされて死滅するだろう。

153 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 18:08:33.92 ID:rnQJl+h20.net
空気中の炭素を燃やせば酸素が残るだろが

154 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 18:10:07.04 ID:6pSMbogE0.net
何もやってないけどな、インド、中国、アメリカ、ヨーロッパとロシア

このうち二つの人間を殺しつくせば解決するよ
ただ人類はイヤーな思い出をしばらく持つことになるから、宇宙人の仕業ということにすればいい

155 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 18:11:37.30 ID:6pSMbogE0.net
>>147すでに限界だって言ってる専門家がいるね

156 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 18:20:44.31 ID:oi/XOYCH0.net
だからさ、10ppmレベルのカーボン濃度 とか、現代でも測るの難しくて、1万年前どころか100年前のですら迷信レベルで測る方法なんてないのに、なんでみんな温暖化とか信じてるの?

157 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 19:05:25.31 ID:pWXdUA7S0.net
今の内に酸素吸いまくろう!
スーハースーハースーハー!!

158 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 19:35:32.60 ID:pi4VpEyY0.net
アマゾンを伐採しすぎだな

159 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 20:14:56.39 ID:Hz8XArZr0.net
二酸化炭素から石油作れよ

160 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 20:16:29.70 ID:Hz8XArZr0.net
>>36
下削るのは駄目だよなw
全体像がわかりにくくなる

161 :名無しさん@涙目です。:2018/05/05(土) 23:28:03.36 ID:qYT+R77c0.net
>>1
すげーな、40万年前から二酸化炭素濃度測ってんだw

ってなるかよ、そんな昔の信憑性ゼロの情報元になに言ってんだから

162 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 01:26:21.39 ID:dSOX50J10.net
>>1
CO2を固定するような微生物を遺伝子操作で創りだして自然環境にばらまけばいいんだよ・・・

163 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 01:40:46.48 ID:GDzWuDh20.net
家畜が原因

164 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 09:44:21.77 ID:XhJ9+owM0.net
>>162
ナノマシンの方が早そう

165 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 09:46:03.73 ID:nafDoQQZ0.net
温暖化詐欺も大概にしろ
寒すぎる

166 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 09:50:54.16 ID:9lLHj0nRO.net
牛のゲップを吸い尽くせばいいんだろ?

167 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 11:12:50.95 ID:rMGToH630.net
CO2以外の温室効果ガスについてはなぜ何も言わないのか?
CO2なんてリカバリ可能
他のガスのほうがヤバい
畜産業を縮小させないとダメ
ヴィーガンみたいな連中と一緒にされたくはないが、牛は減らした方がいい
世界的にね
日本程度の畜産だったらいいけど、諸外国は牛食いすぎ

168 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 11:31:39.21 ID:Tw5rrXXo0.net
酸性雨のニュースはある時期を境にバッタリと消えた

169 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 11:57:49.93 ID:Vnos20bO0.net
微生物が排出する二酸化炭素は、人類の産業活動で排出される二酸化炭素の8倍とからしいし、人類居なくてもこの変化は変わらないんだろうな

170 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 14:03:24.29 ID:5dlk8J7X0.net
温暖化が危険だからニッサンのEVを買いなさい!

171 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 14:04:00.05 ID:5dlk8J7X0.net
あと屋根には必ず太陽光発電を設置してCO2を減らしましょう!

172 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 17:38:35.42 ID:H5aIo+fI0.net
このまま行けば人類は滅んで二酸化炭素濃度が高い環境に強い生物の時代になるだろうね
また恐竜の時代になるかも

173 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 18:17:56.58 ID:EDrIaK1T0.net
>>67
4月の平均だからな
火山後はさらに多少上がってるかも

174 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 18:29:49.56 ID:yvZPcYNm0.net
>>1
氷河期を耐えられるようになるんじゃね?

175 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 18:33:05.03 ID:Pd1dVX/W0.net
>>18
アラフォーさん発見

176 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 21:48:45.44 ID:5xN5Nw4L0.net
HOTELって漫画があったな
石ノ森のじゃなくてboichiとかいう韓国人が描いた読切SF漫画

177 :名無しさん@涙目です。:2018/05/06(日) 21:58:01.83 ID:0GkvoFOF0.net
>地球温暖化の筆頭原因とされる二酸化炭素(CO2)の濃度

水蒸気より影響大きいの?

178 :名無しさん@涙目です。:2018/05/07(月) 00:13:48.12 ID:rDpFd2EA0.net
北極の氷が溶けているのが大きい
氷にガスが多く、溶けるとガスが混ざる
止めるより、人工的に二酸化炭素をガンガン使うしかない
となると、見えてくるのは水素、、

179 :名無しさん@涙目です。:2018/05/07(月) 07:35:26.62 ID:ZzzEEdk50.net
地球上の炭素の数は決まっていて、地球が誕生してから大気に含まれていた二酸化炭素は植物に取り込まれ地中に潜り化石燃料になった
それを掘り出して使えば二酸化炭素が増えて当然と武田のとっつぁんが言ってた

180 :名無しさん@涙目です。:2018/05/07(月) 07:39:35.26 ID:DrALcgYm0.net
植物が大繁殖してもおかしくないのにな

181 :名無しさん@涙目です。:2018/05/07(月) 07:46:32.54 ID:rCr6TOZu0.net
氷河期より温かいほうがええやろ?

182 :名無しさん@涙目です。:2018/05/07(月) 08:43:20.98 ID:UD9UfGlm0.net
>>76
東京密集し過ぎ

183 :名無しさん@涙目です。:2018/05/07(月) 10:31:24.16 ID:Ka4iDFKF0.net
>>177
食塩の中にほんの少し入っている
塩化マグネシウムが塩の味わいに
影響しているらしい。

ほとんどの人には関係のないが。。

総レス数 183
40 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★