2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

縄文人男性の上腕骨が怪物過ぎ 鉄器持った弥生人でも勝てないレベルだろ

1 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:24:28.52 ID:7DY6VySe0.net ?PLT(12000)
http://img.5ch.net/ico/boruzyoa.gif
https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180827004289_comm.jpg
左 縄文人、右 江戸時代の男性

愛知県の渥美半島に「骨太」の縄文人集団がいたことが、
国立科学博物館などの研究チームの分析で分かった。
全国の遺跡から出土した縄文人の上腕骨を比較したところ、縄文晩期の遺跡
「保美(ほび)貝塚」(同県田原市)から出土した男性の上腕骨は、
他の遺跡よりも極端に太かった。
手足の骨は活動レベルに応じて太く成長する性質があるという。
この集団は近隣の集団よりも積極的に遠州灘まで漁に出ていたり、
紀伊半島から海路で石を大量運搬したりしていたといい、
舟をこぐ生活が関係していると考えられるという。

海部陽介・同博物館研究グループ長らの研究チームは、
沖縄県から北海道の遺跡で出土した縄文人797人分の上腕骨の太さを比較した。
その結果、海岸付近の遺跡の縄文人集団は、
内陸の平野で暮らした縄文人集団より上腕骨が太い傾向がみられた。
さらに、保美貝塚の男性の上腕骨は22人全員が全国平均を上回っていた。
また、渥美半島の近隣の遺跡と比べても極端に太かった。
一方、保美貝塚の女性の上腕骨は、他の遺跡と大差はなかった。

保美貝塚からは外海にいる大きなマダイやアシカの骨が見つかっているほか、
近畿地方の二上山でとれるサヌカイトという石が紀伊半島から海路で
大量に搬入されていたと指摘されている。それに対し、渥美半島の近隣の
縄文遺跡では舟で遠出をした形跡が見つかっていないという。

舟こいだから? 愛知に「極端に骨太」な縄文人集団
2018年8月27日23時04分
https://www.asahi.com/articles/ASL8W4V1NL8WULBJ00L.html

2 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:25:58.08 ID:IE8T4Ohu0.net
シュワルツェネッガーレベルのがゴロゴロしてる時代だからな

3 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:26:55.00 ID:kGqxjfLm0.net
昔の名古屋人は働き者だったんだな

4 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:27:12.25 ID:uQdQRPfI0.net
決め技はラリアット

5 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:28:02.75 ID:xpjye/tX0.net
江戸時代は米ばかり食ってて栄養が足りないだろ

縄文沿岸部なら魚介類が豊富だから栄養状態は良かったはず

6 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:28:43.71 ID:ZyvQAohr0.net
まぁ筋肉がないとガチで生きていけない時代だろうし

7 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:29:33.51 ID:m6kBflir0.net
どれくらい凄いの? 骨だけじゃ分からないタスケテ

8 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:30:20.88 ID:PcqRZwSR0.net
敵対人間食べるのかな?

9 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:30:39.78 ID:6ujfFI1r0.net
現代人と比べてどーなんだよクソみたいな記事だな

10 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:30:45.70 ID:TeIZzBbp0.net
中国人の足や空手家の腕喰ってそう

11 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:32:00.86 ID:wecO94JD0.net
Amazon.co.jpで詳細を見る
           ___
          ./    \
          .| ^   ^ |
          | .>ノ(、_, )ヽ、.| <あまり私を怒らせない方がいい
         __! ! -=ニ=- ノ!___
    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ
   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }
   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i
   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l
   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i
   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i
   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i
  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \
 ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////
  ```` ト,   i        | 、 i´´´
      |',',;;  }        ! ',',;;i
      |,','、 /        ヽ',',','|
      !;;', /          !,',;,;'|


12 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:32:03.29 ID:jxT9v4iR0.net
だから40キロとかちょとコンビニ感覚で歩いてたんだろ
卑弥呼云々の話するとき、過去の人間の身体能力を過小評価しすぎだろ
明治ごろの写真残ってるムキムキ飛脚でも、江戸初期の飛脚にまったく敵わない脚力しかなかったし

13 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:32:17.96 ID:a2vZlmux0.net
どんな生活
民俗だったんだろな

縄文はロマンを感じる

14 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:33:03.02 ID:ZyvQAohr0.net
>>7
おまえさん家のジーチャンの大腿骨より太そう

15 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:33:15.97 ID:4VKCa89X0.net
骨が太いってことはその周りの筋肉も太いってこった
下手したらゴリラ並かもね

16 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:33:24.49 ID:IMv20N280.net
これだけの太さが必要なだけの筋肉を持ってたって事だから、現代人の足くらいの太さだったのかもな

17 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:33:31.55 ID:obEkGlnj0.net
最近ニュー速凄くつまらなくなったんだけど…

18 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:33:37.48 ID:a2vZlmux0.net
>>12
人間は進化もするが、退化もする

三代ぐらいで進化を遂げる

明治は三代目進化いや退化も同じ

19 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:34:03.22 ID:MA/0ldkz0.net
でも殺人の痕跡がほとんどないんだろ縄文人って

20 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:34:11.38 ID:fmaF5GJa0.net
毎日魚食べてたからな
現代の子肉とパンしか食べないからガリガリ

21 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:34:33.72 ID:iL7Vdk890.net
骨が太いけど筋力無かったらしい

22 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:34:54.04 ID:wXKFt9vD0.net
       t‐⌒n_
     ,-'",´ ,‐v‐、、
    ,,.!、 `  b,ノ゙-'亅
   ,'   ヽ   r‐-v''r---'^'^'^ヽ
   !  a   /ヽ`  `ャ、,   |
   \  ,,. /     _,,. )   i
     `T  ,-─ '''、'",‐-'   |
     冫‐- -< 二,./    !
     /  ,   ,.ト、\    ,/
.    /   i'       ヽ.-‐"
    i     !       ゙,
    !    i        ',
.    |     レ;)       i _ _
 ,'⌒i ,.    く       K `' `っ
./   `ヽ-u^‐''       `"  {
i       `''            !
|   _________   |
L ,,,_  `;           ゙、  ノ
   ゙ー'"´             `'"


23 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:35:28.10 ID:IVezESpo0.net
骨太のやつは鍛えてないのに
すげー力強かったりするからな

24 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:36:08.26 ID:y2WCJQzl0.net
今のガキが縄文レベルの異世界に飛ばされたら殴られただけで死ぬなw

25 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:38:30.21 ID:fWb4uI8E0.net
江戸時代は、身体能力が生存確率に
かかわらない良い時代だったって事だよ

26 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:39:35.07 ID:P1hmtYey0.net
照英と温水くらいの差かね?

27 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:40:14.03 ID:QeTUgEEQ0.net
現代人も子供の時からカヌー競技で鍛えたら太くなるんかな?

28 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:40:14.83 ID:a2vZlmux0.net
三内丸山遺跡規模は人海で道具なくてもすごいからな

神津島産黒曜石を本州一帯まで行き渡るようになっていたから

神津島から人力で海を渡ってきたんだからな

海洋人と山岳人が物々交換

29 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:40:26.81 ID:HF5zNXz10.net
瀬戸内海沿岸地域の高地性集落も平地に拠点築いても夜陰に乗じて闇討ちされちゃうから何だろうな。
当時の人に取っちゃ海から奥まったとこまで夜間行進するのなんか屁でもなかったのだろう。

30 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:40:39.02 ID:fWb4uI8E0.net
>>19
だって人に対して土地が有り余るほどあるもの
日本全体で10万人くらい、しかも殆ど東日本

争う理由なんてない

31 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:41:02.78 ID:svVR34/80.net
親しみを込めて神の手と名付けようか

32 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:41:55.42 ID:a2vZlmux0.net
>>30
古墳の数からしたら千葉 茨城が殆どだからな

魚介が豊富だったんだろうな
はにわ道とか好きな人にはたまらん道

33 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:43:16.00 ID:8DapeDzK0.net
骨って20歳までにどれだけ酷使したかだろ?

34 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:43:32.01 ID:5JzexiyI0.net
https://togetter.com/li/1153735
いつもの

35 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:45:11.25 ID:K/WWyLrG0.net
なんてこった!
縄文時代にもガチムチ熊髭野郎がいたのか⁉

36 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:45:39.78 ID:a2vZlmux0.net
>>34
面白い

火の鳥を読んだ感覚

37 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:46:55.67 ID:C2DJe6s80.net
遺伝子レベルの問題だろ?

38 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:48:48.89 ID:JNC33cjX0.net
>>35
むしろそんなんしか生きれないだろw

39 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:48:55.78 ID:cothjLIX0.net
江戸時代は時代劇と違い
今の軟弱現代人のほうが実際に近かったりしてな。

40 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:50:00.47 ID:uYr2Zyrm0.net
たまに日本人でもボブ・サップみたいなゴリラ顔で骨太の筋肉質な人いるけど
あれって先祖返りみたいなもんなのか

41 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:50:44.27 ID:ZyvQAohr0.net
>>30
土地が余ってても食い物なければ人は争うよ

42 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:51:20.88 ID:4odb6aRa0.net
でも力が全てなら、ゾウや熊が地球の支配者になるはずだが
現実は違う
つまりそういうことだ

43 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:55:10.86 ID:PSGpk5Qb0.net
力こそパワー

44 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:56:16.81 ID:L9WFICXF0.net
アベの悪政に虐げられて骨が太くなったんじゃねーのw

45 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:57:46.31 ID:ZyvQAohr0.net
>>44みたいなのを見ると、インターネットが人を退化させてるって良く分かるわ

46 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 10:59:56.72 ID:M1EBDc4v0.net
宗教とかやってる奴らは縄文人とか認めるの?

47 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:02:25.08 ID:7AoNyfGa0.net
日本の昔の人って何の動物狩ってたんだ?
大陸の方みたいに猫科の大型の獣いないからまあまあ楽か?

48 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:02:51.65 ID:co1HO+8C0.net
そらまあ江戸の人はベジタリアン気味でタンパク質足りてなかったもの
ドングリ食って貝塚作っでた縄文人と比べたら骨は細くなりますよ

49 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:02:54.11 ID:3hGnYs6Z0.net
100m2秒だったもんなあ

50 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:03:32.49 ID:XoGdVmU40.net
古代農耕民の骨を調べると、同地域の狩猟民と比較して発育不良や関節炎が多いらしいな
前者は少数の作物への依存、後者は長時間重労働が原因

51 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:04:46.90 ID:Bg22X5YB0.net
刃牙で見た

52 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:05:38.87 ID:PTE07Lmq0.net
縄文人は「貝うめぇ」で数千年を無駄にした

53 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:06:10.81 ID:6/uuThtd0.net
まあ日本人の一部ルーツになってるというポリネシア系見れば想像つくよな
海渡ってきた部族の男連中は日焼けしてムキムキな上半身に入れ墨したワイルド系だったのじゃろ

54 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:06:22.56 ID:fgvenX0X0.net
>>39
戦国終わって血を見なくなったら怖くて切腹できない軟弱者が一気に増えたからな
ほんとに今と同じ

55 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:06:36.00 ID:El5jI/810.net
>>34
いつものったって
こんな漫画知らねーよ

56 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:07:17.32 ID:bBnqzq7e0.net
>>19
確か、武器に当たるものが出土したことがない
狩りとかに使う小型の石器しか出てこないらしい

57 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:07:26.96 ID:fWb4uI8E0.net
でも弥生人さんは、初めから鉄器を使っているので
それ以前(紀元前6世紀)以前と比べて
10倍も生産性が高い

58 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:07:29.78 ID:rAVS3RWq0.net
>>42
日本列島のナウマンゾウを滅ぼしたのは縄文人だぜ

59 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:07:29.88 ID:BYBYkjKl0.net
>>30
>しかも殆ど東日本
これが争わない理由になる意味が分からん

60 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:09:37.44 ID:MOKhS93P0.net
平均がオリバ程度だろうな

61 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:12:20.33 ID:jYiuyr850.net
ハルクか

62 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:14:40.80 ID:bBnqzq7e0.net
弥生人系の多い中国地方で唯一出雲だけは縄文人系が多いらしい
オオクニヌシノミコトの国譲り神話と相まって、縄文人は戦を好まない人種だったのでは
だからいとも簡単に、弥生系が日本を制覇した

63 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:15:09.87 ID:HZYukLXv0.net
>>26
照英なんか縄文行ったらヒョロガリやぞ
室伏兄でやっと標準レベル

64 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:16:18.41 ID:RG5R72QM0.net
サモア人とかそんな感じだと思う。

65 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:18:33.59 ID:1tbJ276y0.net
いきなりカルト!(朝鮮産)


とある宗教と宗教協定を結んだイタリア。
発効一ヶ月後、イタリアを大地震が襲った。
いやあ、効果覿面、現証バリバリ。
W杯も出場ならず・・・

あっ、偶然ですよね?

By
角田美代子
山口芳寛
宅間
林ますみ

たった一言「偽本尊」と検索すれば・・・
ttp://livedoor.blogimg.jp/sheltem3/imgs/1/3/139b18a9.png

新しい(犯罪的)価値の創造
ttp://livedoor.blogimg.jp/mona_news/imgs/b/1/b173a332.jpg


ttp://56285.blog.jp/archives/51449049.html?p=2
たった一言「盗作学会」で検索すれば・・・

さぁあなたも、革命人間の世界へ!!!

66 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:19:43.19 ID:Ney6+Nfr0.net
>>59
雪降ったら動けないからじゃね
冬の度に適度に死ぬし

67 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:21:35.85 ID:co1HO+8C0.net
>>59
新旧住民の移民問題ですよ

68 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:21:58.18 ID:lEd29nef0.net
>>17
下品でつまらんネトウヨしか残ってないからだろう…
賢いやつはほかいったよ

69 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:22:31.91 ID:bBnqzq7e0.net
>>47
縄文時代だと、海産物とかを盛んに採っていたらしく釣り針が発達してマグロとかまで採っていたらしい
炭水化物はクリ、どんぐり、とちの実?とかはよく出土するらしいね
三内丸山遺跡では栗の木を人工的に栽培してた様子があるらしい

70 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:22:35.44 ID:fgvenX0X0.net
>>64
つうか、本当に渥美半島に住んでたのが
舟で渡ってきた屈強なポリネシア人なだけだったりして

71 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:24:15.69 ID:uwgEL23N0.net
芸人のぐっさんとかパッション屋良とかその辺のパワー系のイメージ

72 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:29:49.22 ID:4odb6aRa0.net
>>58
縄文人はゾウを力で圧倒したというのか?
頼むから馬鹿は書き込むな

73 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:32:14.12 ID:BYBYkjKl0.net
>>66
豪雪地帯は東日本じゃなく日本海側な
縄文時代の人口は豪雪地帯ではない関東に偏ってる

>>67
渡来人による問題が起きたとされるのは弥生時代じゃん
縄文時代に東日本に偏ってたからから争わないってやっぱ意味不明だわ

74 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:33:29.99 ID:7JWm5B8r0.net
骨太野郎いいわね
あたい好み

75 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:33:31.72 ID:J7tt6okY0.net
渥美半島はエキノコックスの汚染地域。豆知識な。

76 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:34:54.60 ID:yokOWQIH0.net
ほねってふとくできるの?

77 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:35:13.71 ID:8DapeDzK0.net
筋トレして筋肉つけても筋トレ止めたらすぐ元通り
モチベ持たねーよ

78 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:36:56.55 ID:eMudOx2k0.net
>>22
ドテチンのaaなんてあるのかよ

79 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:37:22.45 ID:/asvU6Ed0.net
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/001honnronn_03_1mt_dna.html
これによると縄文人は北アメリカ大陸まで渡っていたんだよな。縄文人=海洋民族説が濃厚になった。
広大な太平洋を渡る為に船をこいでいた訳だ。更にカルシウムたっぷりの魚を食ってれば骨太になる。

80 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:43:31.43 ID:bBnqzq7e0.net
縄文時代が1万6千年前までさかのぼっちゃったから、いわゆる世界4大文明より数千年も早く
日本では定住して住居を建てて共同作業する民族がいたことになっちゃった
金属製品と稲作はなかったが

三内丸山遺跡のあの15mくらいの建物は何に使ったのか

81 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:46:27.63 ID:I2TEmE/R0.net
人と人が争うのが当然と考えるのが分からんわ

そこらの動物より賢くて、今のヒトには至らない
そーゆー中途半端な賢さなら戦闘を回避するかもしれんぞ

82 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:47:32.74 ID:Ax9pGFbO0.net
まだ4足歩行やったんじゃね?

83 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:52:28.87 ID:OxvnnVwT0.net
ピクルみたいなやつがいたって事か?

84 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:52:53.14 ID:B7TgnRw70.net
だが考えて欲しい。江戸時代の人骨が極端に細いという事はないだろうか?

85 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:53:44.51 ID:5VmYXjWn0.net
多分だけど、牛乳大好きだったんだろ

86 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:56:11.89 ID:bBnqzq7e0.net
>>85
一緒にバナナも食うとセロトニンが生成されて精神安定にいいらしいねw

87 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 11:58:33.60 ID:A3jcoRKy0.net
>>83
ピクルはまだヒヨコレベル

88 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:00:02.60 ID:6/uuThtd0.net
>>80
遺跡内の説明文だと物見櫓と集会所らしいと書いてあったな
上から見てて知らない連中が来ると人出してコンタクトとってたんじゃないか
下は族長の家兼部族を集めて会議する場じゃないかと推察してたな

縄文時代は世界史をひっくり返しかねない推論がいろいろ出てきてるよな
特にあのジンジャーボーイみたいな土偶はタブーなのかもしれん

89 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:01:17.39 ID:6SrpgCWf0.net
縄文人って弥生人よい知能低そう

90 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:01:21.01 ID:QQErBGLn0.net
>>19
日本の場合
弥生時代とか鉄器が入ってきても
戦争なんかで殺されたと思われるような
遺骨があんま出てこないんだよな

91 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:02:48.11 ID:y8DNsr220.net
ボディビルダーだったんだろ?

92 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:05:36.29 ID:/asvU6Ed0.net
>>88
縄文土器から弥生土器を見ると退化してる様に見えるよな(´・ω・`)

93 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:07:52.63 ID:u5SDy85r0.net
縄文人は海洋民族の末裔
ハワイ諸島や南方の民族と系列は一緒

94 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:09:46.68 ID:LbBXL7J+0.net
なんで日本人って知的水準が高くなったんだろうな
そもそも東アジア自体知能が高い区分になるから必然だったのかな

95 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:10:13.71 ID:RiY0pmnm0.net
>>3
まだ「みゃ〜みゃ〜」鳴き出す前か

96 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:11:36.32 ID:bAkI2P760.net
肉食ってたからかな

97 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:13:16.01 ID:d1sIdzKf0.net
>>38
わろた

98 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:14:10.67 ID:rAVS3RWq0.net
>>80
三内丸山遺跡は8000年前の遼河文明の人たちじゃね?
Y染色体ハプログループNの人達でNは日本でも青森一帯だけ突出して多いし
フィンランド人やヤクート人の祖でもある
普通にメソポタミアやエジプトの古代文明の時代に神殿や墳墓作ってた文明人国家が東北にもあったってこと

99 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:14:15.62 ID:ZQx/6ixo0.net
>>94
知的だけど喧嘩が苦手な種族が野蛮な国から追われて合流したのではないかな

100 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:16:18.46 ID:yVIQdYeB0.net
縄文人は朝鮮半島からの渡来人だから屈強なのは当たり前

101 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:20:49.81 ID:rAVS3RWq0.net
>>90
鳥取の青谷上寺地遺跡で武器で大量虐殺して埋めた跡があったけどな
https://www.sankei.com/west/news/180815/wst1808150024-n1.html

102 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:23:05.81 ID:/asvU6Ed0.net
>>100
DNA調査で縄文人と東アジア大陸人の関連性は否定されている訳だが..

103 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:23:18.55 ID:8iw4sC0k0.net
縄文人の方が江戸時代より背が高かったんだろ?
だったら当たり前
江戸時代とか食いもんが悪すぎだし

104 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:24:18.33 ID:bAkI2P760.net
>>34
セックスが楽しそうでうらやましい

105 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:25:18.65 ID:6/uuThtd0.net
>>92
縄文土器にはかなり手の込んだミニチュアもあるんだよ
子供のおもちゃ用だったらしいが日本人のミニチュア好きのルーツかもな

106 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:25:29.56 ID:yVIQdYeB0.net
>>102
また帝京大のインチキ鑑定で赤っ恥かきたいのか
古代朝鮮には日本に渡った記録と言う証拠がある

107 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:30:04.23 ID:bBnqzq7e0.net
>>103
推測で成人男子は157cmくらいだっけか?
寿命も病死しなければ50,60はあったという説が
ただ子供の死亡率はかなり高かったので、平均になるとかなり低いんだろうけど

薬とか医療がほとんどない時代だからね

108 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:32:34.14 ID:K7buKwGC0.net
>>34
子供が荒巻じゃねーか

109 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:33:03.86 ID:bBnqzq7e0.net
>>106
古代朝鮮って、DC1000年くらい?

110 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:34:02.03 ID:X5BRCLud0.net
>>103
つうか江戸時代は日本列島史上最も平均身長が低い特殊な時期だったって話
ちなみに今は最も平均身長が高い特殊な時期だそうだ

111 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:40:17.22 ID:3eaRSRGJ0.net
>>5
人によっては蕎麦だの豆腐だのしか食ってないひょろひょろだわな

112 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:41:49.00 ID:62RvsFAx0.net
>>77
筋肉はつけるより維持が大変よな。つけるだけならがっつり鍛錬してプロテイン飲んでればつくけどそれをずっと維持するとなるとモチベが続かない。

113 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:42:41.74 ID:62RvsFAx0.net
>>90
骨まで食っていた可能性

114 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:53:29.76 ID:ZyvQAohr0.net
>>52
ドングリ旨くないし、イネは日本に自生してないししょうがない

115 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:55:02.09 ID:DbqekvDb0.net
ウソこけ

116 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:55:52.51 ID:rjyzqPIO0.net
>>30
骨まで食ったってことはないの?

117 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:57:29.52 ID:0CkVmGEt0.net
牛乳飲んでいたんだろ

118 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 12:57:59.22 ID:CIaEztaz0.net
>>19
世界的にも農耕が始まってからの方が血生臭い戦争が起こってるんでしょ
狩猟メインだと以外に争いが起こらない

119 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:01:30.75 ID:ZyvQAohr0.net
なんで日本人は象をキサと読まなくなってしまったんだろう

120 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:01:44.20 ID:hm0iYq/i0.net
時々、すげえ骨太、ガッチリ体型、筋肉質
濃い顔、濃い体毛の奴いるけど、
あれが縄文系なのか

121 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:09:06.97 ID:LkJ148bD0.net
>>68
むしろ下品なパヨクが帰ってきたから迷惑

122 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:09:10.82 ID:SOwjfjlBO.net
重量あげしてる人のレントゲンとも比較してみたい

123 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:10:54.75 ID:sKAarZlB0.net
>>118
普通に人口じゃね?

124 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:15:42.41 ID:WSXfnzsG0.net
カッコいい抱いて欲しい

125 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:30:48.31 ID:buPjzqQ90.net
セクシー…あなたはセクシー…

126 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:32:57.71 ID:IE8T4Ohu0.net
>>121
AA見てもパヨクの下品さよな

127 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:34:26.45 ID:7Mg8hMtZ0.net
肉付けして提示すりゃいいのに

128 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:36:15.50 ID:IVezESpo0.net
>>118
蓄えたものを、奪えるようになるから、そうだろうね

129 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:47:41.93 ID:LtgfScUJ0.net
>>95
は?もともとみゃーみゃーしてたのに
後から他の言葉が入ってきたんだろ?

130 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:48:52.31 ID:QeTUgEEQ0.net
縄文時代は1万5000年前に始まる
それ以前には縄文式土器はなかったということ
日本列島には3万年以上前から人が住んでる
縄文人の
祖先なのだろうが完全に同一種族といってよいかは知らない

131 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 13:57:47.59 ID:ZyvQAohr0.net
>>130
世界最古の土器ですらせいぜい2万年前なんだよね

132 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 14:13:21.93 ID:msqaett60.net
これに付着していたであろう筋肉の雄大さがやべえ

133 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 14:28:02.86 ID:mIpA3Q5g0.net
>>103
縄文人は雑食で肉も食べたけど江戸時代は肉食少なかったから

134 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 14:31:00.95 ID:psGfJAPS0.net
北斗の拳の世界だな

135 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 14:43:25.97 ID:x1JRl/RT0.net
>>99
戦国時代に日本全国で何してたか忘れたのか?

136 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 14:54:42.34 ID:YtFPX94u0.net
てことは今の漁師も骨太ってことか?

137 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:03:48.22 ID:Xid7kAo/0.net
縄文時代の名古屋人もみゃーみゃー言ってたのか?

138 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:16:28.69 ID:0wuqyDVV0.net
江戸時代は年貢厳しくて栄養失調だろ

139 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:28:48.16 ID:G0/XNaun0.net
>>137
ぎゃあ言っとるず

140 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:30:40.27 ID:gkZdJTRS0.net
保美論

141 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:31:40.37 ID:MA/0ldkz0.net
年貢は現代日本のほうが高いという

142 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:50:54.90 ID:kZAj/0Q40.net
>>72
たしかに力では人間は象に敵わないかも知れないけど運動能力はいるだろ
象に踏み潰されちゃ話にならん
運動能力支えるのは筋力だぞ

143 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:56:03.29 ID:Kg6Z+OcT0.net
>>41
だから充分あったて話なんやろアスペ

144 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 15:57:45.84 ID:Kg6Z+OcT0.net
>>33
原始人みてーな知能してんな

145 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:03:14.30 ID:+5h5YaWZ0.net
>>12
しかも道がない

146 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:05:57.34 ID:N5guvXU60.net
>>35
縄をしまってあるんだぜ

147 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:12:00.78 ID:A8X2QFYr0.net
豆知識
弥生時代に日本で鉄器を使ってたのは九州くらいで
本州では石器を主に使ってた。

148 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:16:17.70 ID:A8X2QFYr0.net
鉄器出土数
徳島県 弥生前期 0 弥生前期 0 弥生中期 0 弥生中期 0 弥生後期・終末期 1 弥生後期・終末期 5

徳島県 弥生前期 0 弥生前期 0 弥生中期 3 弥生中期 0 弥生後期・終末期 28 弥生後期・終末期 0

福岡県 弥生前期 2 弥生前期 48 弥生中期 46 弥生中期 365 弥生後期・終末期 213 弥生後期・終末期 753

熊本県 弥生前期 0 弥生前期 1 弥生中期 20 弥生中期 21 弥生後期・終末期 311 弥生後期・終末期 1254

弥生時代九州が鉄器時代だったのに対して本州は未だ石器時代

149 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:16:53.01 ID:A8X2QFYr0.net
各時代が2つあるのは(前)鉄鏃と(後)その他鉄器に分けてあります。

150 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:18:05.22 ID:A8X2QFYr0.net
鉄器出土数
奈良県 弥生前期 0 弥生前期 0 弥生中期 0 弥生中期 0 弥生後期・終末期 1 弥生後期・終末期 5

徳島県 弥生前期 0 弥生前期 0 弥生中期 3 弥生中期 0 弥生後期・終末期 28 弥生後期・終末期 0

福岡県 弥生前期 2 弥生前期 48 弥生中期 46 弥生中期 365 弥生後期・終末期 213 弥生後期・終末期 753

熊本県 弥生前期 0 弥生前期 1 弥生中期 20 弥生中期 21 弥生後期・終末期 311 弥生後期・終末期 1254

各時代が2つあるのは(前)鉄鏃と(後)その他鉄器に分けてあります。

弥生時代九州が鉄器時代だったのに対して本州は未だ石器時代

151 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:18:28.57 ID:fgvenX0X0.net
>>147
出雲は?

152 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:18:57.44 ID:2IXN97gA0.net
ゴリラみたいな男がいっぱいいたのか
生まれる時代を間違ったようだ

153 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:20:31.26 ID:G0/XNaun0.net
>>151
出雲は当時黒曜石文化

154 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:22:59.76 ID:7D5dpBT/0.net
アームストロング

155 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:24:13.25 ID:zx6VAkRc0.net
縄文人と弥生人の比較かと思ったら
愛知に腕力の強い海の集団がいたって話じゃねぇか

156 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:24:21.38 ID:+qJNu7oH0.net
ウチに林間学校で作ったナイフあるけど
黒曜石の切れ味はバカに出来ないぞ
戦争しないならこれで十分

157 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:25:06.24 ID:A8X2QFYr0.net
弥生時代は2600年前くらいから始まったけど
鉄器はそれよりも大分後から使用が始まってるね
本州で鉄器の使用が本格化するのは古墳時代からですね。

158 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:28:54.99 ID:rAVS3RWq0.net
>>150
弥生時代なら東日本も金属としては青銅器は使ってたろ?
例えば山形の三崎山遺跡では縄文時代の青銅刀子が出土してる

159 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:29:22.35 ID:W3XhL6dkO.net
女は差が無いんだな

160 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:32:45.44 ID:A8X2QFYr0.net
弥生時代は鉄も銅も輸入品ですから使用量は九州以外では非常に少ない。

161 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:36:26.97 ID:O5EIZ5Ox0.net
結局戦争ってのは個の強さなんてのは雑魚の群れの前に押し潰されるって事
個が集団に勝てた試しが無いし、また個の強さを誇る社会は集団化する事が無い
縄文人は屈強だったが食料を不安定な採取に頼っており、弥生人の安定した生産力・備蓄物資に裏付けられた持久戦争に滅ぼされた

162 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:38:22.94 ID:+qJNu7oH0.net
石器 黒曜石のナイフで肉を切る
https://www.youtube.com/watch?v=aAfdWqlvCuk

163 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:42:02.99 ID:CAncJw170.net
縄文時代って東北から関東に人口の9割位が住んでたらしいな

164 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 16:46:49.48 ID:Udvr98S/0.net
肉体労働してるとぐいぐい手とかゴツく変わっていってたからな
農作業の爺さんの手とかすげえだろ
単世代でそんなに変わるんだから全然不思議じゃないと思う

165 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 17:43:28.54 ID:1tRpE5UP0.net
個体差はあるだろうけど、狩には瞬発力や力が必要だから当然と言えば当然

166 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 17:43:52.98 ID:ZyvQAohr0.net
>>137
言語はずっと変化してきてるんだぞ
1万年も前じゃ、みゃーみゃー言うよりもっと意味不明だったろうよ

167 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 17:47:47.00 ID:gik2y24c0.net
弥生ヤローッw
ナマポヤローッw

ナマポの耳に念仏ッ。。。

168 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 17:49:56.61 ID:ZyvQAohr0.net
>>150
その鉄器は偉大なる古代中国様から輸入だから
鉄を自作できるようになったのは5世紀辺りから

169 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 18:06:47.00 ID:sBqbnG0h0.net
>>32
あ。魚食ってカルシウム足りてたから温厚さんだったってこと?

170 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 18:20:57.51 ID:jPYUQeL20.net
>>52
それで満足できてたんだからそれが幸せだったんだよ

171 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 18:34:32.59 ID:lid+wM4d0.net
要するに全員がパワー系池沼だったってことだよな
修羅の世界だな

172 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 18:34:54.84 ID:PbHNpTQx0.net
そろそろ刃牙は縄文人をタイムスリップさせるべき。

173 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 18:38:03.86 ID:e51iFarZ0.net
鎌倉武士も発見された骨がすごいっていうが
筋肉の痕跡が骨に刻まれてたとか何とか

174 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 18:45:30.08 ID:OKiuVLYm0.net
扱き使われた奴隷だろうな
重労働するほど骨は太くなる

175 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:15:16.90 ID:b7lxX9aV0.net
>>30
メス

176 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:22:05.61 ID:zvjPnhqQ0.net
>>162
すっげぇ

177 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:33:59.10 ID:+V1HhbM+0.net
東三河は愛知県の中でも特殊な理由か
太平洋の縄文の血が濃いんだな

178 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:35:49.52 ID:+V1HhbM+0.net
そもそも東三河は南国のヤシの実が勝手に流れて来て博物館もあり
伊良湖って沖縄みたいな名前だし

179 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:40:17.52 ID:FD958uhN0.net
>>164
わしらの姫様は働き者の綺麗な手だと言ってくれたわい

180 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:40:36.62 ID:9NSS32sx0.net
纒向の王は豊橋出身の可能性がある
三河→河内→大和(纒向)だ

屈強の男を引き連れて建国したわけだな



豊橋市にある石巻山は三輪山の奥の院であると大神神社の社伝に書いてある
石巻山を神山(ミワヤマ)と呼んでいて、そこから三輪山になったらしい


神社の拝殿は三輪山の正面に向いていない

実は三輪山の奥の院、豊橋の石巻山(神山)に向いているわけだな

181 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:41:10.46 ID:dRg2lWFy0.net
縄文人「骨太の方針」だっておwww

182 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:43:34.65 ID:VhjoS0Dq0.net
壁殴り代行が存在していた証拠

183 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:44:07.20 ID:GRGduMSM0.net
三河武士の起源だな。徳川軍が強かったのもうなづける。

184 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:44:46.77 ID:RPOJsrCG0.net
個体差の問題もあるんじゃねえの?
平均的にはどんな程度差があるのかが気になる

185 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:45:35.77 ID:WWmlZamA0.net
>>182
竪穴式住居じゃ殴りにくくね?

186 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:46:12.45 ID:O1PZgOIQ0.net
石斧で巨木切り倒したり、人より早く漁場に漕いでいったり、しかし筋肉の元はなんだろう、栗とか芋とか食ってあんな太い腕が出来上がるものなのか。

187 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:48:09.23 ID:8GJKGI700.net
知多と津と鳥羽と伊良湖とか普通に手漕ぎで巡回してたらしいからな

188 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:50:27.55 ID:8Mvpy8DX0.net
>>139
評価

189 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:52:25.44 ID:+V1HhbM+0.net
東三河が土人の血が濃い理由が良く分かった
あいつら顔日本人離れしてるのがやたらと多い

190 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 19:59:40.36 ID:EU/k0KPN0.net
ピクルかよ

191 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:05:27.26 ID:8GJKGI700.net
たぶんイスラエルの失われた10支族のどれかってことだな
あの辺はヘブライ語みたいな地名が多いし

192 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:05:36.24 ID:DUFl2QMR0.net
悪玉トリオのワルサーまたはトンズラーまたはドンジューローまたはドワルスキーまたはキョカンチン
というイメージ?

193 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:08:16.94 ID:kZAj/0Q40.net
>>184
見つかった22人全員が全国平均以上だったと書いてあるな

194 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:09:05.76 ID:0j7Mb6Ik0.net
>>30
縄文時代の関東地方は東京湾が栃木群馬の辺りまで深く、複雑に入り組んだ入江になっていて、
水1つ越えれば交流せずに済んだ。つまり争いに成り難い地形だった。
おそらく背の高い葦類が茂り、見通しも悪かったと思われる。
その一方で、入江を利用した南北の交流は今より容易で、
千葉から埼玉まで同じ一族で支配していた巨大な水運豪族が存在していたのではないかいう説もある。

195 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:09:06.27 ID:GRGduMSM0.net
やっぱり縄文系が武士で、
弥生系が農民で、中国系が技術者だったんだろうな。

196 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:14:49.84 ID:gOE/zHl10.net
馬鹿は気楽でいいな

197 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:23:25.07 ID:+V1HhbM+0.net
森福は明らかに縄文人の顔してるわ

198 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:48:45.68 ID:fgvenX0X0.net
>>195
弥生人てほぼ古代中国人だと思うわ

199 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:57:09.63 ID:H6+Iq8fx0.net
成長期にも舟を漕いでたのか

200 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 20:57:12.87 ID:kZAj/0Q40.net
氷河期に樺太経由で来た縄文人と船で来たポリネシア系と
また別っぽい

201 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:02:55.77 ID:ju9slCs40.net
縄文人の血を引いてるのに、日本人は何で身体能力的に弱いんだろうな

202 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:03:27.08 ID:W0zuOIcp0.net
栄養状態が良かったんだな
狩猟採集で定住して町を作るなんて事が出来たくらいだし

203 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:03:38.16 ID:9NSS32sx0.net
熊野、大和(二上山)がポイントだな
三河から熊野を経て河内に降臨、大和に移って纒向の建国
大昔からネットワークがあったわけだ
纒向は東征してきた神武に明け渡し、元いた東海地方に拠点を移した



ニギハヤヒの子供である高倉下が尾張氏の祖
ニギハヤヒの別の子供であるウマシマジが物部氏や穂積氏(鈴木氏)で、この系統は三河に集積した
だが中世、熱田大宮司職はウマシマジ系統の三河に乗っ取られ、この系統から源頼朝や足利氏が誕生した

204 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:08:43.10 ID:W0zuOIcp0.net
>>92
弥生土器は日用品、縄文土器は芸術品、そんな印象。
縄文時代の方が余裕があったのだろうか?

205 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:17:12.76 ID:ZLdc/UXD0.net
トリモロスのか

206 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:18:04.56 ID:VhjoS0Dq0.net
>>204
土器表面に彩文を施す技術が無かったので、エンチャントを付与するためには立体造形の他にない
こうした呪術要素は、墨を使った彩文土器に受け継がれていく
ような気がする

207 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:19:42.93 ID:gOE/zHl10.net
>>204
中国の土器は実用一辺倒で、縄文土器は意味わからない進化を遂げたのは、
食料が拾うだけでことたりて、暇で暇な1万年があったから、らしい

208 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:30:03.24 ID:+V1HhbM+0.net
ポリネシア人は台湾発祥だし
沖縄に似た地名の伊良湖がある東三河がポリネシアンなのは当たり前っぽい

209 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:33:23.31 ID:1nJvIC4T0.net
そら身体が全てみたいな生き方して生き残りゃこーなるだろ。

210 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 21:35:31.25 ID:Gju/ZC1f0.net
>>204
縄文の方が暇だったんだろ
弥生文化は中国人を神のように崇め、採れたら採る、ではなく、いかに安定的に採り続けるか、となり
土地を耕し続け、水を引き続け、品種を改良し続け、蓄え続けなきゃいけなくなって
おそらく日々の労働に天井がないから、余力があればまた働いたんだろう

211 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 22:22:01.23 ID:rAVS3RWq0.net
当時のトヨタの期間工だろ
かわいそうに

212 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 23:30:34.54 ID:CKrGTGXd0.net
>>204
縄文土器って分厚くて重くて脆いんだよ
細工するのが難しい程度に薄くて軽くなった弥生土器が魅力的すぎて諦めたのさ

213 :名無しさん@涙目です。:2018/08/28(火) 23:35:04.48 ID:CKrGTGXd0.net
>>208
台湾からどこにあるかも分からない島に向けて一切の情報もないまま海に出るとかキチガイ超えてるよな

214 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 00:02:54.03 ID:YQepnUPH0.net
>>163
一万年続いた縄文時代の間に鬼界カルデラの大噴火で九州の縄文人は絶滅、
関西も火山灰の影響で数千年もの間、人が住めなかったからね
植生が回復するにつれて、東北や山陰から縄文人の一派が南下して再び列島に縄文文化を花開かせた

215 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 00:06:12.14 ID:DSQJLkuC0.net
そいつらの子孫が今はトヨタや三菱で車組み立ててると思うと

216 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 00:20:28.29 ID:I3c2XKFd0.net
>>189
戦国最強も頷けるな

217 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 00:41:28.11 ID:njW0F9JV0.net
>>214
7300年前の鬼界カルデラによる直接的な壊滅被害は薩摩大隅半島南部だけ。
現鹿児島地域の大部分は生存し、生き残りは生活圏の移動
熊本平野南部はそのまま継続的な土地利用をしている。
更に熊本平野以北は等層厚線や花粉分析などで火山による極端な影響はなし、
出土する土器式群の年代幅からもその後の人類活動の様子が読み取れる。

実際に弥生時代初期の北九州の大陸墓制である支石墓群から発見された
縄文系人骨(糸島新町、大友、松原、宮の本、出津、深堀、大久保、浜郷、根獅子など)
は大陸弥生人とされる人骨よりも圧倒的に多い。
つまり絶対多数の縄文人と少数の大陸系弥生人が協同のうちに農耕社会へと移行したと考えられる。

218 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 00:54:13.12 ID:vMllV5cQ0.net
シオマネキみたいなもんか

219 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 01:45:34.49 ID:LGCCTpwM0.net
>>217
鬼界カルデラの噴火の結果四国でも1000年間近くは人が住めなかったというのは定説だぜ?
https://www.nhk.or.jp/sonae/sp/column/20130314.html

アカホヤ火山灰層が紀伊半島まで地層で20cmを占めているけど
火山灰堆積は地層内で圧縮されるから噴火直後の火山灰総奉行は2mぐらいあったと言われてる
住むのは無理や

220 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 02:22:20.01 ID:VVCqpjYC0.net
>>219
そのサイトにも書いてあるが火砕流の直撃を受けたのは薩摩大隅半島の局所地域で
九州南部の生き残りは生活圏の移動を余儀なくされたが生き残っている。

火山噴火が狩猟採集社会に与えた影響:鬼界アカホヤ噴火を中心として
https://catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/opac_download_md/1440989/scs0220.pdf

曽畑低湿地遺跡(熊本平野):出土した土器をはじめとする遺物からは
付近において轟A式土器期から曽根式土器まで継続的な土地利用がうかがえる。
当該地域周辺において出土した塞ノ神式土器から轟B式土器まで長期間にわたる土器形式群の年代幅からも裏付けられる。

横尾遺跡(大分市)
花粉分析の結果によれば鬼界噴火を挟んでの極端な植生変化は認められない。

野中遺跡(福岡市)や向田遺跡(飯塚市)では、鬼界噴火直前直後と考えられる轟式土器群が出土しており、
鬼界噴火後も人類の活動は継続していたと考えられる。

九郎遺跡(佐賀市)でも轟B式土器はまとまって出土しており、鬼界噴火を挟んで人類活動は継続していたと考えられる。

つまり九州レベルでみたときに、土器の型式を制作し継承していく人間の営みは途切れることはなかったと評価できる。

221 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 02:33:23.38 ID:oTkAb6KY0.net
縄文人はネアンデルタール人直系の子孫
 
 

222 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 03:24:37.89 ID:nx6kO4IL0.net
>>116
ねえよ
日本の土壌は酸性で骨が残りにくい
そこが考古学者泣かせ

223 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 04:15:06.77 ID:RqOWg5l60.net
貝塚w

224 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 04:31:01.07 ID:/F4p5RR70.net
>>221
DNAを調べたらデニソワ人も濃いらしいよ。

225 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 04:49:26.99 ID:jgenkZ3B0.net
>>221
世界で1番ネアンデルタール人の遺伝子引き継いでるのが日本人なんだってな

226 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 04:52:06.77 ID:rv6Fe4/j0.net
顎とかすげえ退化してるんだろうな

227 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 08:10:31.57 ID:ZGrqpqh40.net
身長2.5mくらいのでっかい野郎どもだったんだろう。

228 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 09:09:51.66 ID:Gtvsbp5V0.net
>>63
この骨だと室伏でも子供扱いレベルだぞ
マジで恐ろしいわ

229 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 09:17:24.94 ID:JRRhP7uJ0.net
>>152



>1は、つまり、こういうことか。

アニメ漫画「アンゴルモア」で、
鎌倉幕府が、元寇にそなえ、対馬に送り込んだ、
対馬防衛の流人部隊の一員に、
日本人離れした、
ギリシャ神話の、ヘラクレスのような
体格で、巨大のこん棒を振りかざし、
元軍の、ど真ん中に暴れこみ、
竜巻のように振る舞い、
敵兵を、数十人単位で吹き飛ばす奴が出てきた。

ああいうのがリアル>1にいたのか…

230 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 09:54:59.05 ID:LbEKat6F0.net
>>225
Besonders bei einigen asiatischen Völkern habe sich dieses Neandertaler-Erbe
durchgesetzt: 49 Prozent aller Japaner und bis zu 66 Prozent aller Südchinesen
trügen die entsprechenden 18 Gene.

この記事のことだろ。
日本人の49%がネアン人由来の18個の遺伝子を持っていて、
南中国人の66%もそうだ。と言っているから、
一番は南中国人となる。

231 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 09:59:17.51 ID:LAlxaCC+0.net
昨日までグアムいたけど現地人の上半身異常にゴツかったな あんな感じだったんだろな

232 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 10:15:15.18 ID:LbEKat6F0.net
>>221
Chinesen, Japaner und Koreaner weisen 20 Prozent mehr Neandertaler-DNA
auf als Deutsche oder Franzosen.

この記事のことか?
チョン Koreanerも日本人と同じようにドイツ人やフランス人より20%
多くネアン人のDNAを持っているそうだ。
 
The test of ((Sanganji Jomon, San), Altai Neanderthal) implies genetic affinity of the Jomon people with Neanderthals,
but the degree was not much different from the other non-Africans

これは逆を言っているぞ。
オマエはデマ好きのチョンだな。

233 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 10:20:15.16 ID:LbEKat6F0.net
なんでチョンはすぐにウソとばれるデマを流すんだろうな?

234 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 10:25:19.49 ID:0OyQ9DmL0.net
やがてほっそり華奢な弥生ちゃんが現れ
メロメロになった縄文ゴリラーマンとの間に子供が生まれるわけか
混血初代はそりゃ可愛い顔立ちだったろうなあ

235 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 10:27:27.21 ID:pIgjaLevO.net
狼とチワワを比べてるに近くね?

236 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 10:28:06.47 ID:fRfJHBmB0.net
基本は狩猟採集だから人間同士の殺し合いは無かった
人口や集落もまばらで戦う必要もない
特に縄文中期は気候温暖で文化も最盛期数々の美術品が生まれた

237 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 10:32:51.14 ID:LlUKjGzg0.net
ジェフリーみたいなヤツがうじゃうじゃいた時代?

238 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 11:06:25.39 ID:29VITtiN0.net
朝鮮半島等から仏教伝来以降あまり肉食わなくなったんだろ
朝鮮人のせいだろ

239 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 11:21:08.68 ID:LbEKat6F0.net
無敵の三河武士が300年後に薩長にボロクソに
やられたから、10世代たつと優男のへなちょこになるんだろうな。

240 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 12:08:26.27 ID:LbEKat6F0.net
日本の内戦では、屈強な縄文人を兵士にしたてた
側が勝って来たんだろうな。
 源平合戦の時は源氏の戦闘部隊は坂東平氏で郎党は関東の縄文人だろ。
 徳川軍は三河の縄文人で
 長州の騎兵隊は山口の縄文人だったんだろ。
 

241 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 12:08:58.17 ID:jmA1wZ1P0.net
現代社会においても日本に君臨しているが
政治は結果だ


細川護煕氏墓参記念碑(三河県岡崎市)
http://sakuraoffice.com/hosokawamorihiro.html


現代社会における日本の由緒正しい支配層(金では買えないステイタス)

公家(No.1、No.2)
・近衛家←現当主は細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)からの養子
・鷹司家←現当主(伊勢神宮大宮司)は大給松平家(三河国加茂郡大給、三河県豊田市)からの養子

武家(No.1、No.2)
・足利家(喜連川家)←現当主は細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)からの養子
・細川家(三河国額田郡細川、三河県岡崎市)

細川家
菩提寺
・隣松寺(三河県豊田市幸町隣松寺126)
・蓮性院(三河県岡崎市細川町字権水56)

氏神
・村積神社(三河県岡崎市奥山田町字山田46)

大給松平家
菩提寺・墓所
・松明院(三河県岡崎市細川町字根古屋123)
・蓮性院(三河県岡崎市細川町字権水56)
・大給城(三河県豊田市大内町字城下)

氏神
・村積神社(三河県岡崎市奥山田町字山田46)

242 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 13:46:28.49 ID:qW0uzLye0.net
纒向(まきむく)の日代(ひしろ)の宮は
朝日の日照る宮 夕日の日がける宮
竹の根の根垂る宮 木の根の根蔓(ねば)ふ宮
八百土(やほに)よし い築(きづ)きの宮
真木さく檜の御門 新嘗屋(にひなへや))に生ひ立てる 百足る槻が枝は
上枝(ほつえ)は天を覆へり 中枝(なかつえ)は東を覆へり 下枝(しづえ)は鄙を覆へり
上枝(ほつえ)の枝の末葉(うらば)は 中枝に落ち触らばへ
中枝の枝の末葉は 下枝(しもつえ)に落ち触らばへ
下枝(しづえ)の枝の末葉は あり衣(きぬ)の三重の子が
指挙(ささが)せる瑞玉盞(みづたまうき)に浮きし脂落ちなづさひ
水(みな)こをろこをろに是しもあやに畏し 高光る日の御子
事の語言(かたりごと)も 是をば

『古事記 雄略天皇』

243 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 14:04:11.07 ID:pU9ybYdl0.net
転生したら縄文人に知識を見せる前に食われた件 fin.

244 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 14:17:10.03 ID:GuvDLfEh0.net
>>243
まずコミュニケーション取れないとな

245 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 15:14:49.68 ID:+pulIw090.net
怖くて開けない

246 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 15:39:39.73 ID:e4KzoIDy0.net
そんなときの為にも縄文人に見せられる
一発ギャグを考えておくべき

すべったら、しぬけど

247 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 15:58:23.46 ID:38eoRZAs0.net
>>240
歴史は繰り返すっていうから、そう考えるのが自然かも

248 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 16:23:15.10 ID:uim8Gxzl0.net
>>230
面白いな、アフリカとヨーロッパを鑑みると
ネアンデルタール人は随分な働き者遺伝子をもたらしたように思える

>>245
ただの骨太の骨やぞ

249 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 16:25:50.15 ID:LbEKat6F0.net
>>246
チョンは黒い山葡萄原人だと言えば、爆笑になるよ。
オレはそれを知ってから、笑いが止まらない。
自分からホモサピエンスじゃないと宣言するアホはチョンだけだな。
沿海州にある悪魔の洞窟から這い出て来たんだってよ。

250 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 16:26:04.72 ID:BT+2Jk9SO.net
ウホッウホホホホ

251 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 16:51:13.82 ID:LbEKat6F0.net
>>248
この記事をもとにして、チョンが日本人の遺伝子の49%が
ネアン人由来だというデマを流したんだろ。

252 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 17:16:04.38 ID:uim8Gxzl0.net
>>251
あいつら旧人のネアンデルタール人の血をひいた日本人を猿だ猿だ馬鹿にしといて
自分達はより猿に近い原人の子孫だってんだから訳わからんわ
しかも結局ネアンデルタール人の血もひいてるし

253 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 17:44:36.60 ID:E2Fdkrw10.net
>>1
なんだよたった5センチしかないじゃんこんなの楽勝だよ楽勝www

254 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 17:53:15.60 ID:LbEKat6F0.net
>>252
チョンは旧人と原人の違いを理解していないんだろ。
山葡萄人と言っておけばいいのに、山葡萄原人と言ってしまったからな。
これは笑える。

255 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 18:22:58.04 ID:yECgaX9q0.net
縄文時代→狩など激しい運動。肉食、魚介類/豆類食い放題。

江戸時代→のんびり野良仕事や商店。侍は暇。金ないので蓄えたヒエやアワや乾物。仏教で肉類食えず。

256 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 18:26:42.75 ID:nx6kO4IL0.net
>>255
肉類食えずをまだ信じてるやつがいるとは

257 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 18:27:27.46 ID:w7UW+pOW0.net
アイヌと琉球に愛知が仲間にはいったの?
(胸熱

258 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 18:39:12.59 ID:Iae55+vl0.net
>>34
初めて見たわ

259 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:04:35.64 ID:LbEKat6F0.net
チョンの主張は支離滅裂で、まとめると、

1 日本人はネアン人の子孫で、朝鮮人は違う。
2 日本人と朝鮮人は兄弟である。
3 朝鮮人は山葡萄原人である。

この相互に矛盾する主張に整合性のある説明は不可能だろ。
チョンは狂っているというのが真実だな。

260 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:21:12.45 ID:grXdNiPH0.net
>>62
アラハバキ、蛇神だわな
東三河はアラハバキ神を祀る神社が多い

蛇神と大神と伊勢、それに河内の四天王寺、武蔵の氷川神社も絡んでくる

261 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:28:10.71 ID:rpp3q29r0.net
ポリネシアン三河人

262 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:28:38.99 ID:ojxYu9AU0.net
>>7
田中みな実が丸かじりしてた真っ黒極太○○○を10倍にした感じ

263 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:30:00.10 ID:qDjgvH1/0.net
昔の人は成長期から肉体労働をしてるから異常に骨が太い

264 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:30:20.70 ID:rpp3q29r0.net
ベトナム薩摩三河は共通の土人なんだろw

265 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:32:26.51 ID:BHB5jAdL0.net
とにかく日々、歩くからな
現代人とはまったく脚力、腕力などが違っていただろう
病弱は奴はすぐ死んだだろうし

266 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:33:30.94 ID:grXdNiPH0.net
東三河の古い神社の主祭神は大体オオナムチとニギハヤヒ
出雲との関係が興味深い

267 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:34:33.96 ID:LbEKat6F0.net
>>62
弥生系が日本を征服していたら、日本語は南中国語系になっていたはずで、
南中国語系はすべて孤立語でSVOだ。現日本語とはまったく違う。

268 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:37:23.28 ID:rpp3q29r0.net
山本一族も親父が三河人だからな
今は全国から期間工でだいぶ人種が変わったとはいえ
ああゆう日本人離れしたポリネシア人みたいな顔大杉

269 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:39:12.41 ID:7Na/TJ3p0.net
吉備で誕生した糞デカい特殊器台が、小さく種類がある埴輪に進化したのを見ると
日本人は昔から小型化するのが好きなのかもしれない

270 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:39:56.85 ID:rpp3q29r0.net
山本って東三河だしな

271 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:42:21.23 ID:3CMcnuER0.net
カバとかそのへんの前足レベル

272 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:52:26.70 ID:uim8Gxzl0.net
>>267
古モンゴロイドはSOV型で天皇家のYハプロもD1b系っていうのが本当なら、
縄文人同士の争いに手を貸して勝利に導いた弥生人はいても
やっぱ主体は縄文人って感じだな

273 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 20:59:09.38 ID:jmA1wZ1P0.net
三河最強伝説だからな
東北から九州まで乗り込んで、負けた事無いから
言ってみれば、日本一、三河人は人を殺している



■源義家軍 
総大将:源義家
本体:三河武士(郎党1 兵藤正経 三河国住人 、郎党2 伴助兼 三河伴氏 三河国住人 )

■源頼朝軍 
総大将:源範朝(三河守) 
本体:三河武士

■足利尊氏軍
総大将:足利尊氏
本体:三河武士

■徳川家康軍
総大将:徳川家康
本体:三河武士

274 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:03:33.73 ID:agkYvkhQ0.net
http://ust.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/05/26/photo_2.jpg

275 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:05:12.16 ID:Fe800vN50.net
ポリネシアンって縄文人よりも古い人種だからな。

誕生年代は古く、isoggにも41900±16600年前という推測値が記されている。
その系統樹上の位置づけと、その親類の分布状況から世界の注目を浴びている。
ヨーロッパでも見つかっていて、しかも7000年前の人骨「La Brana」(青い目に褐色の肌の狩猟民だそうな)も西の最果てスペインで発掘されているのだ。
ユーラシア大陸の両端という非常に極端な場所(つまり、まず最初期に拡がった集団だと予感させるシンボリックな場所)
で見いだせる遺跡で見つかった起源も古い系統でありしかもヨーロッパの現生の先住民集団である
(滅んだネアンデルタールでなくクロマニョン)とも考えられる。

276 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:07:06.24 ID:rpp3q29r0.net
台湾発祥がポリネシア人

277 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:07:08.27 ID:LbEKat6F0.net
>>272
インド=ヨーロッパ語も古代ではSOV型で、
ウラル語系もモンゴル語系もSOV型だから、
古代縄文語もSOV型であることは確実だろ。
 中国語はウラル語と別れた時にSVO型になったようだ。

278 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:12:40.31 ID:rpp3q29r0.net
べトナム薩摩三河
顔の濃いとこは戦に強いらしい
三河人が言ってた
やはり先祖が台湾発でフィリピン経由したポリネシア人だったからなのね

279 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:15:22.76 ID:Wqi4H9eh0.net
>>11
一行目なんなんだよw

280 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:17:15.10 ID:ADHa65Kf0.net
>>32
大阪とかは三好の兄ちゃんがぶっ壊したんやろ?

281 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:18:37.72 ID:8ckRW7V+0.net
>>213
台湾から与那国島見えるよ。

282 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:23:46.13 ID:8ckRW7V+0.net
ポリネシア系は喧嘩がでは人類最強クラスらしいね。
確かに、その血を受けてる割には日本人喧嘩弱いな。

283 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:24:51.62 ID:GfvBTF9M0.net
沖縄土人高みの見物

284 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:26:53.69 ID:8ckRW7V+0.net
沖縄にもそれ系多いな。

285 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:39:58.74 ID:lc+2VKua0.net
縄文人はどうやって暇つぶしてたんだろ
やる事はセックスしかないだろ
縄文時代は長いから、いろんなプレイが生まれてた予感

286 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 21:48:49.38 ID:uim8Gxzl0.net
火焔土器や遮光器土偶という芸術品を産み出しとったやんけ
縄文のビーナスなんかを見るに、乳は貧乳派な模様

287 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 22:18:39.05 ID:jgenkZ3B0.net
>>272
天皇家のDNAタイプを一体誰が調べて公表したの?
もし調べてても宮内庁とか絶対外に公表しないでしょ
そういうのがあるから天皇家が縄文系ってのも全く信用できない話

288 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 22:30:21.81 ID:YUXGRvN/0.net
>>287
江戸時代からでも男系皇統の民間人は今の日本には沢山いるだろ
孝明天皇と明治天皇が血の繋がりが無ければ範囲は狭まるけど

289 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 22:33:59.14 ID:rKTUR2Bv0.net
>>288
竹田恒泰の核DNAを分析すれば真相がわかるな

290 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 22:40:05.10 ID:oFOrZgU70.net
住友の男系子孫と言う話だろ

291 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 23:15:30.01 ID:qW0uzLye0.net
わが幸御魂 知ろし召し 川合の野に 大宮お 建てて祭らす 氷川神 戦う器は チチブ山

ホツマツタヱ

292 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 23:27:20.37 ID:ZsqgX+Yy0.net
>>12
あぉ、確かに馬か歩くしか無くて
挙句籠担いで歩くとかどーいう24時間テレビだよってのが日常とか凄まじい

293 :名無しさん@涙目です。:2018/08/29(水) 23:53:49.74 ID:/Lui9pL60.net
武寧王と加唐島 朝鮮と関係地名に痕跡
http://www.saga-s.co.jp/sp/news/saga/10105/377443
百済21代王の加須利君(かすりのきし)(蓋鹵王(がいろおう))が弟の軍君昆伎(こにきしこにき)を倭国に貢(たてまつ)る際、自分の子をすでに孕(はら)んだ側室を与え、途中で子が生まれれば送り返せと命じた。
一行が筑紫の各羅嶋(かからのしま)(加唐島)まで来た時、一児が生まれたので嶋君(せまきし)と名付けて百済に送り返した。これが百済25代王・武寧王(ムリョンワン)である。
>>287

294 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 01:13:02.80 ID:mhkh2a9e0.net
>>256
もし禁止じゃなかったとしても
牧場も屠殺場も無い社会で、
穢多に精肉された程度の限定的な生産だったら
一般庶民まで気軽に手に入らなかったんじゃね?

295 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 01:32:25.17 ID:2NbQ8vIl0.net
北海道・東京・神奈川・佐賀、
沖縄新聞のファインプレー

296 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 02:36:55.69 ID:RhFhh4FU0.net
沿岸部の縄文人はプロテイン豊富な貝類、魚類を常食にしてたので
手漕ぎ船運動と相まって筋骨隆々の身体をしていたはず
ニューギニアあたりの原住民も特別トレーニングしてるわけじゃ無いのに背筋がスゲー発達している
顔もやばいけどな

297 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 05:08:56.06 ID:HfrBPq/l0.net
>>287
天皇家が縄文系ってのは、馬鹿なネトウヨ共の願望に過ぎないよなw

298 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 05:15:58.95 ID:lQ/MBoWx0.net
長島茂雄は千葉で骨太だし縄文系だろうな

299 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 06:43:22.66 ID:b6t87xpO0.net
平均的なν速民の骨格

300 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 07:45:47.96 ID:fYZNSWX50.net
>>297
記紀上でも天皇家は縄文系日本人
お前らの頭がすかすかなだけ

301 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 08:05:57.86 ID:jRqd9Y060.net
>>49
エンジン開発してたの?

302 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 08:16:53.03 ID:AS0zselA0.net
体格が貧弱だった江戸時代の人間の骨と比較するところが小細工

303 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 08:18:37.29 ID:C/yx/iSB0.net
物部氏もD系だっていうし
ほんとにイスラエル辺りから来たDE系だったりして

304 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 09:12:56.25 ID:HJi47tK+0.net
>>300
記紀でDNA語るのはキチガイすぎね

305 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 11:10:55.85 ID:a02zGz8k0.net
全神社は朝鮮起源で、武士はみんな朝鮮人だと
言っていたアホがいたよ。

306 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 12:42:07.59 ID:U8/CpVWc0.net
筋肉に圧迫される部分の深さがすげぇ…
ほんと筋骨隆々だったんだな!
でもこの骨の持ち主だけかもしれんね?w

307 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 12:52:56.86 ID:7AE53YdP0.net
三河最強伝説


■源義家軍 
総大将:源義家
本体:三河武士(郎党1 兵藤正経 三河国住人 、郎党2 伴助兼 三河伴氏 三河国住人 )

■源頼朝軍 
総大将:源範朝(三河守) 
本体:三河武士

■足利尊氏軍
総大将:足利尊氏(三河守護)
本体:三河武士

■徳川家康軍
総大将:徳川家康(三河守)
本体:三河武士

308 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 15:53:25.85 ID:jsFB9fkl0.net
天孫族は日本中にいたって言うけど一つの血族が散らばった訳じゃないんだろ。
日本中にいた共通の特質(おそらく縄文人の特質)を残す血統を天孫族と呼んだんだと思う。
後の源氏もそうじゃないのか。

今回のガチムチ集落はポリネシア系とかかも知れないけど。

309 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 16:00:46.30 ID:HfrBPq/l0.net
>>300
記述だけで断定するとかやっぱアホじゃん

310 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 16:43:31.87 ID:a02zGz8k0.net
>>297
弥生系でないのは確かだ。言語学の知識が少しあれば
すぐに理解できる。

311 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 16:51:56.78 ID:iO1CTtoO0.net
>>49
高級スポーツカーよりぶっちぎりで早くないそれ

312 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 16:55:32.50 ID:eocN7L2F0.net
岡くんなら拳銃持ってても瞬殺されるな

313 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 16:57:52.42 ID:F9x0ni5y0.net
写真見たらガチで凄いな

314 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 17:15:16.28 ID:AtLQj1o90.net
>>309
ろくな根拠もないのはお前の方だぞ
パヨパヨ

315 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 17:42:30.13 ID:C4KZ1xQl0.net
でもシュルトには負けるんだろ?

316 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:11:46.36 ID:L90yILYp0.net
>>314
天皇が弥生系って主張じゃなくても、記紀にそう書いてるからDNAは縄文系!とかいう理屈はないと思うぞ

317 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:18:30.69 ID:a02zGz8k0.net
>>316
天皇家は縄文系ではないと思える根拠は何ですか?

318 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:26:54.97 ID:a02zGz8k0.net
BC1000-BC500の稲作の主体は縄文人なので、
もはや縄文人と稲作は無関係とは言えない。
天皇家は九州の縄文人である確率が最も高い。

319 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:39:11.60 ID:WXSoVTfP0.net
ラオウこそ縄文人

320 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:39:35.63 ID:DngNtr8i0.net
小柄なのに腕の太さヤバイだろ

321 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:46:21.12 ID:ZHw9U5Gq0.net
式内社数
尾張国121社
三河国26社
そのうち豊橋市1社田原市1社
朝廷に敵対する勢力でもいたのかね
三河は渡来人の稲作を拒否して縄文の生活を遅くまで続けたらしいし

322 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 18:53:08.97 ID:qU8Ss5j20.net
今だって骨太な人いるしな

323 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 19:27:34.77 ID:L90yILYp0.net
>>317
知らんがな
記紀じゃDNAは調べられないよねって言ってるだけだぞ?

324 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 19:50:42.47 ID:a02zGz8k0.net
>>323
記紀はよく知らないが、そいつは記紀で描かれている天皇家が縄文人の
ような生活様式だと思ったんだろ。DNAのことは言ってないよ。

325 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 19:58:08.82 ID:nIoLFDXB0.net
人間ツクールみたいなので作ったんやろなあ
最初はフレーム強固にして最適化していった結果か

326 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 20:00:49.09 ID:51jaWyWS0.net
>>42
猫(おい奴隷余計なこと言うなよ・・・)

327 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 20:11:13.52 ID:StBqmbmm0.net
ヨーロッパに当てはめるとのバイキングそのものやん
赤鼻色白大男の海からやってくるレイプ魔集団

328 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 20:19:05.53 ID:HhQKSr4b0.net
>>1
密度みたいなものは?

329 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 20:59:51.54 ID:4NCltBCB0.net
住友家が東山天皇の男系子孫で、その住友家のDNA資料がある話だろ

それが事実なら天皇家のDNAは判明済だ

330 :名無しさん@涙目です。:2018/08/30(木) 21:05:33.09 ID:Vckdfni70.net
貝とか殻ごと喰ってたんだろ

331 :名無しさん@涙目です。:2018/08/31(金) 02:06:16.38 ID:VPMf0jNZ0.net
その代わり、寿命が極端に短い

332 :名無しさん@涙目です。:2018/08/31(金) 02:53:29.62 ID:AkmctJq/0.net
新宿古着屋ワタナベには誰でも勝てますよダイバクショウ
ここに新宿古着屋と書くだけですからダイバクショウ
なんなら新宿とか古着屋だけでもいいんじゃないかとダイバクショウ

333 :名無しさんがお送りします:2018/09/01(土) 02:06:27.04 ID:0iWxov2es
縄文人の遺伝子は韓国人も持っていて、中国その他の人種より有意に多いから
縄文人も朝鮮半島に進出してたのかもしれんな

334 :名無しさんがお送りします:2018/09/01(土) 02:32:15.70 ID:jA6ZHybE0
縄文人てのは全身と顔面に入れ墨、殆ど裸体で竪穴式の床のない住居で
土にまみれて寝起きしていた。
南方のニューギニア先住民なんかと同じで、ほとんど土人なんだよ。
そこにやって来た大陸系の人々が床のある家を建てて「神」を名乗って統治し始めて
日本の歴史が始まったのさ。
その神の家が神社の原型で、奉納する昆布やスルメは支配者たる神への貢物だったのさ。
先住民は大半は虐殺されたが、元々の居住地が丘陵地だったから、河川の扇状地に住み着いた
大陸系とは棲み分けができて、共存の時代が永く続いたのだよ。

335 :名無しさんがお送りします:2018/09/01(土) 05:29:13.99 ID:0iWxov2es
朝鮮人とは全く違うルートで日本にたどり着いた
https://www.youtube.com/watch?v=HZW90htwbGw
5分以降

336 :名無しさんがお送りします:2018/09/01(土) 05:31:50.06 ID:0iWxov2es
>>334
先住民が虐殺されたのなら、今の日本語は後からやってきた大陸系人の言語ということになるな。

337 :名無しさんがお送りします:2018/09/01(土) 06:18:06.46 ID:jA6ZHybE0
>>336
日本列島は米国のような新大陸の様相だったはず、あらゆる言語や生活文化が
混在共存してそれらが常に流動変化していたと思われる。
地名や山河の名称にはアイヌ語の名残りがあるのは北海道だけではなく、日本全国各地に
及んでいる、紀伊半島や四国の地名の多くはアイヌ語だ。
音を無理矢理漢字に当て嵌めたから、面白い地名が各地に残っている。
これらの現象は南北米大陸や欧州でも同じだ。
平仮名を発明されたのも、いくつかの言語が並存していたからであろう。
言語概念の多様性は恐らく日本語が世界一多い。
いくつかの文化圏の言語概念を統合せずに残しているのであろう。
何故統合しないのかは推測に過ぎんが、恐らく権力者自身が文化の一部分に過ぎなかった
からであろう。つまり統治の便宜からのものであろう。

338 :名無しさんがお送りします:2018/09/01(土) 20:15:31.76 ID:0iWxov2es
>>337
いずれにしてもその混在していたであろう言語の中に現代朝鮮語の祖語の痕跡がないな。

339 :名無しさんがお送りします:2018/09/02(日) 07:52:31.28 ID:HylJPy5tr
>>338
いくらでもあるよ。
古代朝鮮語で日本語の訓読みになって残っている日本語はいくらでもある。
万葉歌に登場する「枕詞」なども、日本では根拠のない語呂合わせの形容詞として
しか掘り下げられてないが、明らかに古代朝鮮語だよ。

340 :名無しさんがお送りします:2018/09/02(日) 11:42:33.88 ID:4V4Ncg1Hc
DNAが違うんだ
チョーセンジンが使うチョーセン語とは関係ない

341 :名無しさんがお送りします:2018/09/03(月) 15:43:20.33 ID:2/V7jwXux
縄文ぺDスは?
ちん骨は残らないのかな?

総レス数 341
81 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★