2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第2次大戦後、どうして中国は日本の一部占領という大チャンスを断ったのか

1 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:28:01.13 ID:s/wSVzuP0.net ?PLT(12100)
http://img.5ch.net/ico/anime_syobon03.gif
ロシアのプーチン大統領は12日、安倍晋三首相に対して「前提なし」の日ロ平和条約締結を提案し、日本政府は
「北方領土問題解決なくして平和条約締結なし」との姿勢を改めて強調する事態となった。中国メディア・東方網は
13日、北方領土問題に絡めて「第2次大戦後、どうして中国は日本の占領に参加しなかったのか」とする記事を
掲載した。

記事は、「第2次大戦で日本が降伏後、連合国は議論の末日本を4つに分けて米国、ソ連、中国、英国がそれぞ
れ占領を行うことで意見の一致を見た。しかし、実際のところ中国は占領を断った。絶好の機会だったはずなのに
当時の中国はどうして断ったのだろうか」とした。

そして、当初の案では英国が本州西部と九州を、中国が四国を、米国が本州中部を、ソ連が北海道と本州北部を
それぞれ占領するプランだったとしたうえで、「案が出て程なく、英国は占領を放棄した。長年の戦争で国が疲弊し
ているうえ、日本も焼け野原の状態で食糧不足に苛まれていたことなどから、日本を占領しても割に合わないと判
断したのだ」と紹介している。

また、四国を占領する予定だった中国も国民政府と共産党による内戦状態が継続していたことから、「将軍を派遣
して日本を占領せよ」とう米国からのオファーを断り、四国を占領する権利を放棄したのだと伝えている。

記事はそのうえで、「英国と中国が相次いで日本の占領を放棄したことで、日本をソ連に対抗する防御線との考え
を強めた米国は、ソ連に日本の占領放棄を求めた。戦後の荒廃に直面していたソ連は北海道と本州北部の占領
は諦めたが、『勝利者としての戦利品』を要求し、米国の反対を顧みずに断固として日本の北方四島を占領したの
だった」と説明した。

戦後の日本は連合国に一定期間占領され、一部地域を除いて1952年のサンフランシスコ講和条約で独立を回
復した。連合国による占領は米国に委ねられる形で行われたが、もし、米英ソ中の4カ国が実際に分割占領をし
ていたら、日本やアジアの周辺地域がその後どんな経緯をたどっていったかは、想像すらつかない。

http://news.searchina.net/id/1667392?page=1

2 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:30:16.15 ID:kMtaKFLa0.net
https://i.imgur.com/EhsnhlL.gif

3 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:31:49.90 ID:G4aLMd3Q0.net
暗に国民党がイニシアチブを取っていたことを匂わせるとは、これを書いた記者の将来は見えないな。

4 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:32:14.37 ID:HtFvIhIq0.net
嘘つくなや
ヤルタでルーズベルトが勝手に議会の承認なくロシアと密約したからやんけ

5 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:32:55.77 ID:QcvM6QKV0.net
そらアメリカには負けたけど、中ソに負けた気なんて更々無いしな。

6 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:33:12.78 ID:S2a6vJD+0.net
満州が戻れば良かったんじゃね、戦後石油出たし

7 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:33:22.51 ID:+8TKXasi0.net
中国共産党はそもそも戦ってないだろw

8 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:33:31.18 ID:nLSptOsc0.net
満州国が帰って来たろ
あの国は実質的には日本だし

9 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:36:17.07 ID:JJkygP1+0.net
まあ占領してるんだけどな中華民国が日本領の台湾を今もなお

10 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:37:00.53 ID:6AiNHP/X0.net
あん?中国なんてなかっただろ

11 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:37:17.21 ID:yzk+i1tM0.net
日本軍が居なくなったらすぐ内戦状態になって外国の土地を欲しがる余裕なんか無かっただけ

12 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:37:39.40 ID:Y2omuEUj0.net
次は共産党と戦わねばならないことをわかってたから、日本占領に費やす兵力がなかった
それでも負けやがったけど

13 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:38:07.08 ID:qHcnzS+A0.net
本土決戦を回避したからだろ
ほぼアメリカ一国に屈した形
本土決戦やったら北海道はソ連に盗られてた

14 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:38:45.21 ID:5Cn6ZCeb0.net
共産党じゃないから

15 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:41:00.15 ID:SzDEhu6e0.net
台湾まで共産党に占領されてたら国民党は四国に逃げてくる可能性があったってこと?

16 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:41:06.09 ID:ltDShT/j0.net
満洲と台湾

17 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:44:11.00 ID:362qyOmm0.net
あぶねー、もう少しで中国人になるところだったはwww

18 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:44:15.25 ID:ltDShT/j0.net
領土だけでなく、満洲の膨大な日本資産も丸々手に入れたんだから、
当時の国民党はウハウハだった。

19 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:45:02.47 ID:xLcX/zjI0.net
中国に権利はない
アメリカだけだよ

20 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:45:07.23 ID:sFgq2Dms0.net
内戦再開

21 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:46:23.44 ID:xLcX/zjI0.net
>>20
朝鮮もな
中国韓国にとって最近の戦争てWW2じゃないから日本に意見できないはずなんだが

22 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:47:31.79 ID:gcPowQkU0.net
ソ連人でも良かったかも知んない

23 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:48:04.07 ID:C0GWO/Xt0.net
1947年建国の今の中国とは戦争してないのに戦勝国面すんじゃねーぞ

24 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:49:00.09 ID:qHcnzS+A0.net
>>22
冗談じゃないわ

25 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:50:57.92 ID:AX3GZKon0.net
日本人民は解放を求めておる!

26 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:52:09.40 ID:wMroNOjk0.net
中国関西地方は割譲されただろ
それで中間支配が在日
ご褒美がナ〇ミちゃん

まぁ日本人には極秘だが

27 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:54:39.18 ID:3jdUh7e00.net
ラーメンとうどんのハイブリッド
ラ・うどんが誕生していたかもなのか?

28 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:54:50.11 ID:5VxrOeWR0.net
戦略資源がうどんしか無いからなぁ
もらっても…

29 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:56:51.19 ID:sR4zmjN+0.net
中国人とか皆殺しだろw占領できるわけがないw

30 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 16:57:57.43 ID:SlAyhFAp0.net
ソ連と中国で日本を分けようとしたけど
アメリカ様が阻止してくれたんだよ
アメリカ様がいなかったら朝鮮半島みたいに南北で分かれてた

31 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:00:44.77 ID:sR4zmjN+0.net
アメリカがいなかったら戦争になってねえよw

32 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:00:49.65 ID:W/qfD9gF0.net
こんな話しがあったのかよ・・・
まるで知らなかった。
でもアメリカだけで良かったね。

33 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:02:42.22 ID:+wmGxl4V0.net
>>32
数年後には中国のほうが良かったって思ってるかもよ

34 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:02:44.75 ID:+m/uM/9i0.net
だから今からやるんだよ

35 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:04:55.99 ID:zwbIVkP40.net
支那で米が支援してた蒋介石が国民党に敗北したからな

共産主義圏を押し留めるために日本解体に待ったをかけた

36 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:05:03.47 ID:W3UkfpN+0.net
>>18
そもそも満州の主権を主張するのがおかしいんだよな

37 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:06:11.14 ID:QpZQIDG60.net
>>5
気だけか…
ソ連戦車が来たらどうなったことやら思うだろうしな

38 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:06:39.04 ID:hrn3AJdp0.net
国共内戦

39 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:06:58.39 ID:7Lf1lP+E0.net
連合国による二度の核攻撃や数々の大空襲
これらにより大虐殺をした事の日本に対する譲歩であろうか。

40 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:07:18.00 ID:0LXsgDbr0.net
>当初の案では英国が本州西部と九州を、中国が四国を、米国が本州中部を、ソ連が北海道と本州北部

ほとんどアメリカだけで倒したのに、アメリカ珍しく控え目だな
本音はイギリスと同様に、日本なんて占領したくないだったのか?

41 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:07:28.62 ID:R+xvRSVN0.net
満州国は自立したがっていた
日本は自立するために満州国の味方をした
中国は満州国を飲み込めれば満足

42 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:09:16.25 ID:SnbOec8h0.net
寝言は寝て言え
1949年以前にチャイナに国家など無いに等しい

43 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:09:41.56 ID:zwbIVkP40.net
>>41
まぁ満州国は対ソ連の前線国だったんだけどな

日本も米じゃなくソ連だけに戦っていれば良かった

44 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:09:52.50 ID:3fuIjyZ60.net
満州と台湾持ってったくせに

45 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:11:17.90 ID:0LXsgDbr0.net
ドイツも4分割で、米英仏の3カ国が西ドイツ、ソ連が東ドイツとなり独立したけど
日本は北海道東北が東日本で、関東から南が南日本になってたんかな?

46 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:13:23.02 ID:EcodguGU0.net
>>1
>『勝利者としての戦利品』
火事場泥棒のくせに
樺太と北千島で十分だろ
あとシベリア開発に
捕虜を動員して酷使したくせに

47 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:14:32.00 ID:psYqo1Od0.net
>>27
なんだそのラ・セゾンみたいのは

48 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:14:32.83 ID:gdVt5YqP0.net
ヒロヒトは何で切腹しなかったの?

49 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:14:54.06 ID:U6T4XYQ50.net
内乱じゃん

50 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:14:54.49 ID:Qfuw4U6o0.net
逆だろアメリカに日本の領土を分割してくれと
頼んだのが3国でアメリカが断ってからも
ソ連と中国は日本占領へ野心が捨てられず
朝鮮戦争へと繋がっていく

51 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:15:02.94 ID:W3UkfpN+0.net
>>43
日独は対ソ連の最前線となる代わりに分け前を要求したが強欲な列強が拒絶した
これがWWII

52 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:15:53.09 ID:69gYwo3h0.net
出鱈目しか書いてねーなw
中国の歴史って韓国と変わらんのね

53 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:16:12.57 ID:3yERFFbe0.net
>>44
これ
日本は分割されなかったというのは嘘
朝鮮と樺太と千島、南洋諸島も。
伊豆、小笠原、奄美、沖縄は変換されたけど

54 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:16:43.93 ID:5VxrOeWR0.net
架空戦記が捗るな

55 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:17:58.59 ID:3b5FQJjE0.net
>>17
四国民乙!

56 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:18:38.44 ID:QpZQIDG60.net
>>40
てっきりアメリカが俺があんだけ戦ったんだから君らは関係ないね!みたいな感じかと思ったしな

57 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:18:49.50 ID:ZqIPK69R0.net
満州をソ連にギネス級記録で進撃を許してしまった関東軍にも責任があると思います

58 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:19:32.03 ID:jDaz9KPM0.net
原爆落とした米国を他の国が恐れたんじゃないの

59 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:21:20.45 ID:jDaz9KPM0.net
ボロボロになった小さな島国の日本に興味を持たなかったというのが正解なんじゃないの
そのあと米国に次ぐ経済力をもつ国になるとは思わなかっただろうから

60 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:23:21.77 ID:R+xvRSVN0.net
今になっては満州国はロシアになってた方が幸せだったのか
中国になって正解だったのか・・・・とっても微妙

61 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:24:06.05 ID:T9Gv0rjZ0.net
中で揉めてる間に朝鮮戦争になったからじゃね

62 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:24:51.14 ID:jDaz9KPM0.net
ソ連って日本とはそんなに戦ってないのに戦利品とかきたないよな

63 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:25:56.04 ID:JxLPt0QC0.net
何だこの記事
アホか

64 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:26:52.75 ID:1RFJgvpJ0.net
四国なのに中国になるところだったのか

65 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:27:18.19 ID:R+xvRSVN0.net
その頃の清とソ連を比べて、清を取るだろうけど
今の中国とロシアを比べたら・・・・・
選択は慎重にしないと取り返しがつかない

66 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:27:22.34 ID:Rsf5z40C0.net
台湾すら奪えなかったチンケ軍が出来るわけ無いだろw

67 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:28:38.29 ID:cilyY6qw0.net
>>7
国民党山西派と日本陸軍が共同で征伐していますよ

68 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:31:39.69 ID:J4KGK7BuO.net
>>1
それを断ったから今のシナがあるのだ

69 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:33:16.40 ID:bxlHYkT00.net
>>50
そうだよな、アメリカの中で費用の関係から分割統治する案と戦後の展開を見据えて単独占領する案とがぶつかって単独占領する案が勝った。
逆だよなこれ

70 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:34:17.32 ID:hxjVKXG60.net
四国なんかいらねえよな

71 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:35:57.68 ID:0LXsgDbr0.net
アメリカ 日本復興に大量の物資を提供、沖縄小笠原諸島などを返還
     グアムなどは戦利品として得た
     政治的には日本は言う事聞くようになったが
     やがて経済で反撃され貿易赤字に悩まされる
イギリス 戦利品はほぼ無し、日本が東南アジアで暴れたおかげで次々と独立される
中国   満州台湾が戦利品、大きな富を得たが大躍進と文化革命で自滅
ソ連   樺太南と千島列島が戦利品、今でも返さず

ボロボロになった日本軍相手の数日の戦いで、あれだけ大きな領土でなので得た土地は小さいかもしれんが
マイナス面も少なく最も得をしたのがソ連なのか?


72 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:36:21.08 ID:DOy0sEXV0.net
そもそも建国してないだろ
内戦も勝てるかどうか怪しい山賊でしかなかったのにどうやって占領すんだよ

73 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:37:23.51 ID:RF7rBJfk0.net
>>50
通説はそうだよね
なんだろうねこれ

74 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:40:23.30 ID:46lYpz5n0.net
>>第2次大戦で日本が降伏後、連合国は議論の末日本を4つに分けて米国、ソ連、中国、英国がそれぞ
れ占領を行うことで意見の一致を見た。

これ本当?

75 : :2018/09/14(金) 17:42:03.32 ID:lDYX7ICa0.net
海軍ないのにどう占領するんだか

76 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:14.86 ID:BTCxRVIA0.net
ルーズベルトは北海道はソ連、本州は米英、九州は中国、四国は希望者無しで保留だったそうだけどね。
良い時にポックリ死んでくれて日本には行幸。

中国国民党の蒋介石総統は日本占領に興味無し。共産党毛沢東はこれから始まる内戦で頭が一杯。
連合国占領軍最高司令官のルーーズベルトが大嫌いなマッカーサー元帥は、日本分割に強行に反対。
チャーチルも日本分割に消極的。

で結局、ドイツと違い日本分割は免れた。
マッカーサー元帥バン〜〜イ!!!!!w

77 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:18.14 ID:DOy0sEXV0.net
>>73
チャイナさんの歴史観では戦前の中国も主権国家で国民国家だったと思ってんだよ
だから南京虐殺ガー!というファンタジーも成立する
実際は何年か前のシリアみたいな無政府状態で大動乱やってたのに

78 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:18.57 ID:CUAJTECy0.net
中国は賠償も要求しなかった お父さん

79 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:31.85 ID:MmfWyYHh0.net
ほんとアメ公カルトでやってられねえわ

80 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:42:35.78 ID:R+xvRSVN0.net
>>74
それぞれの思惑に沿った妥協案の一つであって
決定案ではない

81 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:44:08.32 ID:MOofcpgF0.net
>>33
共産党員だったらな

82 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:44:09.20 ID:r4iOagqp0.net
>>2
グロ

83 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:44:50.90 ID:FhLrORTj0.net
>>2
ふぅ……

グロ

84 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:46:01.22 ID:0LXsgDbr0.net
>>76
四国希望無しって、どんだけ人気ないねん
うどん、みかん、阿波おどり、鰹のたたきは人気ないのか?

85 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:46:03.02 ID:WYjmqy6E0.net
四国は豪州に割譲してやればよかったのに
大小揃って捗ったろ

86 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:46:15.62 ID:rp9QTCrc0.net
中国共産党とは戦争してねーからな

87 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:46:33.81 ID:k+qDJsFY0.net
>>37
どうやって日本にソ連戦車が来るんだよ

88 : :2018/09/14(金) 17:47:22.00 ID:lDYX7ICa0.net
>>77
中国って何度も人口崩壊を起こしているのに南京ファンタジーに固執するの何故なんだぜ

89 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:49:15.58 ID:zwbIVkP40.net
>>71
対独戦で人海戦術やったからなぁ…

人的被害は一番ソ連がヤバそうだが技術者も一つのミスで処刑、撤退した将校は処刑みたいな無茶もしてたしソ連というか共産主義は恐ろしい

90 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:49:32.14 ID:02Y3KjY70.net
>>57
兵力抽出されてたからしゃーない

91 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:49:33.77 ID:L0o+sUsL0.net
満州返して(;ω;)

92 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:49:34.53 ID:3d184Wzg0.net
>>2
このワンパターンにも飽きて感動も驚きもなくなってしまったよ…

93 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:50:01.52 ID:PA80dNBG0.net
中国人同士で内輪もめしてて、まとまりが無かったからw

94 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:50:30.33 ID:QpZQIDG60.net
>>76
四国が日本国になりかねなかったか…

95 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:50:44.89 ID:qHcnzS+A0.net
>>89
それもスレテオタイプだろ
技術者は簡単に殺したりしないよ
もったいない
秘密都市に囲って一生出さないだけだよ

96 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:51:20.71 ID:vttnBq+K0.net
>>73
経済政策的にかなりどん詰まりだから、国民意識を外征に向けようとしてるんじゃないの?
「前行政府である中華民国は領土を得られるチャンスをむざむざ棒に振った。中華人民共和国はそんな事はしない」
という…

97 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:52:01.97 ID:WYjmqy6E0.net
>>78
アメリカが実質占領してるボロボロの小国に賠償請求してアメリカに敵対するよりも
中国流で恩を売った方が利益が大きいかったからな

金銭的にも満州と台湾をゲットしてホクホク状態だったし

98 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:52:59.28 ID:WvRH86GK0.net
終戦直前に宣戦布告をしてきたロシアは
世界最低の国だと思うがな

99 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:53:35.91 ID:qHcnzS+A0.net
>>98
いやそれ米英の要請に応えただけ

100 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:53:50.47 ID:BTCxRVIA0.net
>>78
蒋介石は大陸の日本軍の日本帰還にも全面的に協力。
恩を感じた駐蒙古軍司令官だった根本中将が、蒋介石軍の台湾への逃亡を全面支援に金門島の戦いを指揮。
見事に共産軍の船舶を全滅させて支援。

台湾の戦神根本として、未だに尊敬されて称えられている。

馬とか言う国民党のアホウは此の事実さえ知らないそうだけどw

101 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:54:00.09 ID:LvjtEniO0.net
>>84
うどんで水不足になったり、かつお食いながら酒のんでベロンベロンに酔っ払うのが好きな県民がいたり
なんかわけわからん踊りばっか踊ってるとかめんどくさい住民の居住地区だからな

102 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:54:52.34 ID:Hmw/QUrF0.net
>>7
支那事変で始まった小競り合いがずっと続いてて日米開戦と同時に大陸でも全面戦争になってるよ

103 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:55:08.49 ID:EY22bitz0.net
中国が戦勝国とか笑わすな

104 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:55:36.70 ID:v6V9MN4a0.net
それどころではなかった

105 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:56:34.74 ID:vuoF+X7l0.net
あほか!

中華人民共和国は、1945年8月15日時点で、建国してないだろ

106 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:57:18.09 ID:yqq3NyhG0.net
中華民国?
そもそも中華人民共和国は後でできたものだしな
それにこいつらに侵略されるとチベット、ウイグルのようにされる

107 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:57:40.72 ID:DOy0sEXV0.net
>>71
ソ連の最大の戦果は生存したこと
日本が英米独のいずれかと手を組んでソ連を叩いていたら崩壊してた

アメリカは日本をつぶしたおかげで東アジアで中国ソ連との二正面作戦の冷戦を40年以上も続ける羽目になった
アメリカは敵と味方を間違える天才

108 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 17:59:03.13 ID:SCAdvcS10.net
>>2
やめろ、びっくりしたわ。

109 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:01:01.20 ID:0LXsgDbr0.net
>>101
「OH!ナンデスカ?このヌードルは?辛くて食べれませんです!」
「水道からオレンジが出るなんてクレイジー過ぎますYO!」
「ナンデスカこのダンスは?こっちに来ないで!」
「魚を生で食ってるんですか!クレイジー!!住民みんなヨッパライだし」

110 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:02:44.81 ID:BTCxRVIA0.net
>>107
マッカーサーは、アメリカは敵を間違えたんだ、と米議会演説で断言したよねw

111 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:07:02.28 ID:4LMuSzo60.net
小笠原諸島と沖縄は既に取り返してるし北方領土もロスケの今後の浮き沈み次第ではどうなるか分からんよ

112 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:09:26.00 ID:2JbVnJwf0.net
四国はダイナマイトだからな

113 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:16:53.28 ID:vszmgDnZ0.net
日本は共産に感謝すべきだな

114 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:21:38.64 ID:yqq3NyhG0.net
共産主義者気めぇwww

115 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:21:59.99 ID:JJkygP1+0.net
>>53
今も大日本帝国の分割占領が続いてるからなサンフランシスコ平和条約によって
日本国はあくまでその分割占領された一つのパーツに過ぎない
同条約第2条の「領土権の放棄」は分割占領を続けるための施政権放棄
この辺はGHQの占領政策絡みだから戦後日本の歴史教育じゃ徹底的に隠蔽されてるがな

116 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:22:36.12 ID:LH38LD8G0.net
>>88
前支配者の非道振りをアピールして断罪し
現支配者の正当性を担保しないといけないから。

117 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:23:30.26 ID:j3sJGVHZ0.net
陛下が赤化を嫌ったから

118 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:25:43.30 ID:bRiQby8h0.net
いや、地方とはいえ放射能汚染された土地は嫌でしょ
大阪、東京、京都にどんな影響が出るか分からないし

119 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:29:06.58 ID:ygI9+C7F0.net
断ったんじゃなくて米国が許さなかったんだろ
ロシアの分割統治案ですら拒否したのに中国がしゃしゃり出てくるのを許す訳ねーだろ

120 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:35:59.15 ID:4JRIinQk0.net
ソ連相手に満州だとボコボコにされたしな
戦ってたらやばがった

121 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:40:46.34 ID:56UzIRgo0.net
じゃあ、北方領土は、根拠のある占領なんじゃん
アメリカが沖縄ん占領して、その後、返還したように、
ソ連も、北方領土を、返還すればいい

日本のスタンスは、無効な占領と言っていふのかま間違い

122 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:41:50.40 ID:xa2ETajI0.net
ユダヤ人だらけのCIAも無視して
共産主義嫌いのマッカーサーが
日本四分割を死守した。

123 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:42:49.29 ID:3V9m3IN70.net
台湾に来ただろ

124 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 18:56:50.15 ID:JJkygP1+0.net
日本を分割占領する重要な命令なのにほとんど知られていないGHQの一般命令第一号
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000097066.pdf
これを引き継いで講和後の分割占領継続を定めたのがサンフランシスコ平和条約第2条

125 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:00:12.39 ID:XgHjUpqX0.net
>>37
あいつらなら戦車で海渡ろうとして1台も浮いてこないというオチをやりそう

126 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:07:09.59 ID:zGRawLxA0.net
アメリカ人は多くの血を流したので日本は渡せなかったけど北方領土はソ連と仲良くさせないための置き土産

127 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:07:28.58 ID:2KSoCI7G0.net
>>110
元々、日米の関係悪化の発端がハリマンによる鉄道世界一周計画だったんだし、
満鉄云々よりもシベリア鉄道を牛耳るスターリンをアメリカは潰すべきだったんだよね

128 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:07:37.74 ID:X4HQKmml0.net
ちうごくって戦勝国?
満州作られてたから我が帝国の属国やろ

129 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:09:02.35 ID:O5Zw2N6l0.net
今よりやばかったな
川口とか大阪とかもう占領地だけど

130 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:09:50.29 ID:6JFf/Ybl0.net
その頃は、中国なかったじゃん。清が無くなって内乱じゃんw
そろそろまた内乱しろよ

131 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:09:55.56 ID:l92cbYPj0.net
>>125
それアメリカもDdayでやった

132 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:11:32.97 ID:EcodguGU0.net
>>124
これに基づいて多数の日本刀が集められ戦利品(記念品)としてアメリカに渡ったのよな

133 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:17:45.31 ID:t3PMaGje0.net
>>7
バーカ、小学校からやり直せ

134 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:18:07.87 ID:JJkygP1+0.net
>>128
日本に対する敗戦国だよシナは
そもそも当時シナは政府が乱立して国家の体をなしてない
蒋介石がルーズベルトを買収して個人的に戦勝国の座をプレゼントされただけでな
だから一般命令第一号で占領者は蒋介石個人になってる

現在台湾を統治してるいわゆる中華民国も蒋介石個人が勝手に名乗っただけの偽物だよ
本物は1949年の時点で既に滅亡してる

135 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:37:08.79 ID:P55kk/FA0.net
朝鮮半島も取れなかったくせに

136 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:37:11.77 ID:9s1nXnar0.net
>>2
4Kでみるとウィンドウ小さくて全然破壊力ないな
高解像度の思わぬ利点

137 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:40:07.85 ID:8FcH5IA20.net
>>134
敗戦後、支那派遣軍100万人は11月まで武装解除に応じないで大陸最大の武装勢力だっだしな

138 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:40:34.36 ID:52escPwV0.net
四国と大阪が中国や
https://stat.ameba.jp/user_images/20140319/08/damedamewanko/34/86/p/t02200251_0800091212879835218.png?caw=750

139 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:40:41.04 ID:HQPnhY5F0.net
かの大戦後、下らない思想で同族同士で争っててホントアホだろ支那畜

140 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:40:55.02 ID:Qeva66us0.net
中国は共産党と国民党の主導権争いを一時休戦していた
満州だけで精一杯だったはず
ソ連との境界線ばかり気にしていたのだろう

141 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:48:27.55 ID:WbcAyqbN0.net
何でアヘン漬けにされた植民地が戦勝国なんだよ
笑わせんな

142 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 19:59:47.59 ID:t8E+Ex9z0.net
ソ連は占守島で敗残の日本軍程度に撃退されてたし
蒋介石は大陸の日本軍を日本に帰す事が優先だったからな

結局日本占領の余力はアメリカしか無かった

143 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:01:16.05 ID:SY02XmNo0.net
中国共産党は戦艦持ってないし人員輸送の手段がない
国民党軍も似たり寄ったり
終戦時に余力があったのはアメリカくらいなもん

144 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:03:26.18 ID:AccOeKrB0.net
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G389LT1/
続・法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V/


高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。

外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07FB48MRF/
irg

145 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:05:28.98 ID:SY02XmNo0.net
蒋介石米を戦争に引きずり込むことに成功したが
ABCD網・ハルノート→真珠湾
陸軍と蒋介石軍は内々で繋がっていたらしいね
日本軍がいたら毛沢東にやられなくて済んだはず
蒋介石の誤算

146 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:05:55.82 ID:AccOeKrB0.net
いや、台湾占領しましたやん。
あれ日本の領土でっせ・・・(´・ω・`)

147 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:06:01.20 ID:Wt/TFhy50.net
国民党も米国の勝ち馬に乗っただけで日本に勝ってないからな

148 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:08:24.66 ID:oY8SBZTr0.net
>>1
シナがジャップに負けたなんて信じられんよなw

149 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:11:21.44 ID:rWyFIoDv0.net
当時の支那はクンフー使いが兵隊だったから勝てるわけない

150 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:11:41.02 ID:nAKTZFnc0.net
>>148
今戦えば1000回以上戦っても日本だけじゃ一度も勝てないけど

151 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:12:15.99 ID:MmfWyYHh0.net
清が満洲くれたのに蒋介石がゴネたんだろ
中国人は日本に解放してもらった歴史を忘れんなよ
それともみんな死んだの?
アメ公に誑かされずに日本さんありがとうでうまくやってたら今ごろ日中が宇宙征服してるぞ

152 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:13:19.54 ID:sCyE+yp60.net
>>1
おまえ何言ってんの?チャイナがいつ建国したか知ってるの?

153 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:21:23.52 ID:JJkygP1+0.net
>>146
「カイロ宣言やポツダム宣言で日本が中華民国に台湾を返した」という歴史捏造が
戦後日本でも台湾でも徹底的に行われて教育やメディア通じて刷り込まれたからな
実際にはGHQの一般命令第一号に始まって蒋介石が日本領台湾を占領しただけで

で今もその占領の元締めをやってるのは当時のGHQつまり今のアメリカだし
中華民国との断交後も台湾の占領を任せるために作ったのが台湾関係法だ
台湾関係法を米華同盟の代わりと勘違いしてる奴は今も多いが全くの間違い

154 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:22:39.38 ID:52escPwV0.net
>>107
ソ連の戦争は普通に見たら正義の戦争でしかないよな
国土を突如侵攻され国民は嬲り殺しにあい
そこから老若男女総動員して生産しまくって
多くの戦死者を出しながら枢軸国を国土から追い返し二度と進行できないよう相手の策源地であるベルリンと満洲を叩き潰しただけ

155 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:25:31.03 ID:Xs9Omm4W0.net
まずソ連がモンゴルを属国化したんですがね

156 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:27:41.77 ID:52escPwV0.net
日中戦争は中国の戦略的勝利だよな
個々の戦闘は日本軍が勝ってたけど
奥地へ奥地へ誘い込んで攻勢限界の膠着地点作り
宋美齢がルーズベルトたらし込んで反日機運作り
ABCD包囲網が完成して日本は外交的に追い込まれて自滅的戦争に踏み切って滅び去るという
外交の何たるかを知らないジャップはどうしてこうなったのか未だに勘違いしてる始末

157 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:28:35.42 ID:xg6OACxk0.net
欧州戦線に顔を出しアジア太平洋でも殴りあった後に地続きじゃない日本を占領する余裕があったアメリカの物量に恐れ入る

158 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:28:42.75 ID:yqq3NyhG0.net
>>156
中国?
まだ建国さえされてないじゃん

159 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:30:50.38 ID:52escPwV0.net
ルーズベルトが白人至上主義者の人種差別主義者だから
日本を敵視したという説は間違ってるからな
ルーズベルトは確かに日本人は大嫌いだけど宋美齢の大ファンだったから

160 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:35:54.27 ID:Xs9Omm4W0.net
多神教国つか天皇崇拝が嫌いだったんじゃねーの

161 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:41:33.68 ID:L8i5PI1K0.net
>>42
ネゴトワ・ネティエが過労死するなw

162 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:44:05.63 ID:ILm43rT50.net
>>160
キリスト教は差別主義者だからなw

163 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:45:35.14 ID:s8cNH45j0.net
中国共産党は国民党に潰されかけてたが、そこで日中戦争勃発。

日中戦争後に気が付いたら、いつの間にか共産党勢力の圧勝状態。

今の中国共産党一強は、皮肉な事に日本が作り上げてしまったのかもね。

賠償どころか日本に感謝しまくりの毛沢東がうかがえる!

164 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:46:27.96 ID:+WnVelZy0.net
>>40
下手に占領すると、兵隊はいつまでも帰国できないし、有権者からは他国のために貴重な税金を使うなと政権批難がおきるから。

実際は天皇と官僚を残して間接統治したら予想以上に占領政策が上手くいって、その後のモデルケースになったんだけど、中東あたりの国では上手くいってないよね。

165 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:53:18.28 ID:V4qXjiAB0.net
>>71
北方領土って四国以上の大きさあるだろ?

166 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:53:46.21 ID:yqq3NyhG0.net
択捉島はでかいな
面積は知らないけど

167 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:55:15.27 ID:Xs9Omm4W0.net
イランはパーレビに入れ込み過ぎて革命
アフガンはイスラム勢力育てすぎて原理主義テロ
「おかしい。日本ではうまくいったのに」

168 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 20:58:22.38 ID:dSuBg2Uj0.net
>>163
実際に感謝の意を述べてるで

1964年7月9日、毛沢東は第2回アジア経済討論会に参加した
毛は「日本資本家の南郷三郎氏は私と話したことがあって、彼は『申し訳ない、日本は中国を侵略した』と話した。
私は『いいえ、もし日本帝国主義が大規模な侵略を起こし、中国の大半を占領しなかったら、中国国民は団結して帝国主義に反抗することはできなかったし、中国共産党も勝利を得ることができなかった』と答えた。
「実際に、日本帝国主義はわれわれの良い教師だ。
第一に、彼らは蒋介石(国民党の力)を弱めた。
第二に、われわれは共産党が支配する根拠地と軍隊を発展させることができた。
抗戦(日中戦争)前、われわれの軍隊は一時30万人規模に発展したが、われわれ自身の誤りで、2万人余りまで減ってしまった。
しかし、8年間の抗戦期間中、われわれの軍隊は120万人まで発展できた。
ご覧ください、日本はわれわれに大きな助けをしてくれたのではないか?
この助けは、日本共産党がしたのではなく、日本軍国主義がしてくれたのだ。
なぜなら、侵略したのは日本共産党ではなく、日本の資本壟断と軍国主義がわれわれを侵略したのだ」と発言した。

 (出典:中華人民共和国外交部・中国共産党中央文献研究室編『毛沢東外交文選』

169 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:00:45.98 ID:C/RN6oQv0.net
クリトリスがある生物の骨格は、ゴキブリの骨格である。

ヴァギナがある生物の骨格は、ゴキブリの骨格である。

170 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:23:15.09 ID:G5bRl3OT0.net
>>133


171 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:25:51.12 ID:4a4vdyEW0.net
当時の日本はただの荒地だろ

172 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:26:40.65 ID:b0s7U3ZN0.net
>>2
分かってるけど見てしまう、くやしい

173 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:45:31.57 ID:IRo0Vn69O.net
何で誰も朝鮮半島を占領しなかったんだろ?

174 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:49:08.48 ID:2sGbA7+d0.net
>>173
資源もねぇ!領海ねぇ!
地理的大して重要でもねぇ!

朝鮮戦争は東西とも半島領土が欲しくてやったんじゃなく
自分たち陣営が単純に強い事を証明したかっただけだしな

175 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:56:09.75 ID:dSuBg2Uj0.net
>>173
日本軍も豊臣秀吉もフビライの元も通り道として必要だから占領しただけやで

176 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 21:59:31.39 ID:6l4pdtoL0.net
>>1
どうせ「平和条約締結して平和になったから領土問題なんてなくなった」とかめちゃくちゃ言って
北方四島返さないんだろ
そもそも何十億円も掛けて軍港整備したり開発してるのに返すわけないよな

177 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:01:30.21 ID:5P/dqDRb0.net
アメリカの政策は賢かったな
直接統治せず国家の機能は残したまま間接的に統治する
議会も残ったからアメリカが押しつけたとしても議会を通過したら一応は日本の意思になるから逃げ道がない

178 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:06:04.48 ID:m2B5vUgK0.net
四国なんてもらっても負債だから良かったな

179 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:06:11.66 ID:Wt/TFhy50.net
>>177
アメリカの占領政策が成功したのは共産党や社会党のアカを必要悪として残したことだろうな

180 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:10:43.85 ID:bPENjzDh0.net
>>138
2010年代の今現在でも
青で塗られたのアメリカ占領予定地域だけが経済的繁栄を謳歌してて
それ以外は冴えないところが凄い

181 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:11:26.77 ID:JJkygP1+0.net
>>177
まあ間接統治というか戦時国際法で言うところの占領下の民政府なんだけどね
「日本国」の法的立ち位置は米軍占領下の沖縄における「琉球政府」と同じ
その上に占領軍(軍政府)がいて施政権を握っている構図も全く同じだ

違うのは「日本国」が元々の国体を維持しているおかげで表向き主権国家扱いされてる点
だから本来琉球政府章典と同じ占領基本法である日本国憲法も表向きは憲法として扱われる

182 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:12:19.73 ID:GVofk5EJ0.net
おまけで戦勝国にして貰ったからだろw

183 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:12:23.40 ID:qEpBTK3e0.net
アメリカが植民地にするため

184 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:14:44.05 ID:tAsvPIuX0.net
蒋介石の国民党と、毛沢東の中国共産党は不倶戴天の敵同士だろ。

沖縄の武力侵攻をルーズベルト2号にけしかけられたが、それを断った蒋介石。
千島列島の全ての武力侵攻のお墨付きというエサを、ルーズベルト2号から
与えられたスターリンとの差が、日本からの評価の違いになるのは当然。
台湾には何でもしてやりたいという心情は、ソ連/ロシアには一切起きない。

185 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:26:38.85 ID:zu5Ou+UV0.net
あの頃他国(しかも飛び地)に領土なんて持つ余裕なかった
油断すれば朝鮮半島みたいに割れてただろうな

186 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 22:41:50.29 ID:dSuBg2Uj0.net
>>138
冷戦時代に白河の関で歌が沢山詠めそう
     
東路の 道の奥なる 白河の せきあえぬ袖を 漏る涙かな 源実朝

行く春の とめまほしきに 白河の 関を越へぬる 身ともなるかな 和泉式部
       
白河の 関の関守 いさむとも しぐるる秋の 色はとまらじ 藤原定家

白河の 関路の桜 咲きにけり 東より来る 人の稀なる  西行法師


187 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:11:58.28 ID:9LvHHpyp0.net
関東州 漢口 台湾を中国は奪ったからそれで十分

188 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:22:44.65 ID:rGzRIj7F0.net
内戦してたからに決まってるだろ

189 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:31:38.99 ID:FZNAYrX+0.net
南北朝鮮で、一時期北朝鮮が、韓国を上回る
成長をしていた時期があった。これは日本統治時代、
日本が北朝鮮側に日窯コンツェルンや日本製鐵が
建設した工場があったので、その遺産で発展した。
日本が分割占領されていたら、日本の工業の中心は
京浜、京阪神と東海道でほとんど西日本の領域なので、
東日本人民の暮らしは相当貧しいものになったのは間違いない。
食糧不足、エネルギー不足で、おそらく今でも餓死者が出ていたろう。

190 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:53:39.46 ID:rFQu61BL0.net
欧米の租界に切り刻まれてればよかったんよちうごくは

191 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:55:46.15 ID:T9m0wTqb0.net
勝手に国を分けるとか
悪の所業でしかないなヤンキー

192 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:56:38.78 ID:m59jlRFp0.net
>>5
中国のアメリカを引き込む戦争戦略に見事に負けたんだけどな…

193 :名無しさん@涙目です。:2018/09/14(金) 23:58:21.34 ID:nHbSYt+V0.net
>>156
その中華民国がアメリカの支援を打ち切られて共産党に負けたのにどこが外交がうまいのか?

194 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:01:27.67 ID:hqZdu60g0.net
>>37
いやあいつら北海道に侵略しに来てたからね

撤退途中の北方戦線部隊に返り討ちにされたけど

195 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:11:27.17 ID:sEdNiaSC0.net
>>193
ルーズベルトが急遽して
宋美齢が舐めて顎で使ってたトルーマンが大統領になっちゃったからな
元からトルーマンは宋美齢を陰でビッチ呼ばわりしてたし
その時点で中華民国は命運が尽きちゃったんだよな

196 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:15:03.22 ID:2Uf0sCqC0.net
>>179
日本には朝日新聞とNHKという共産主義者の巣窟があったからね
彼らがGHQの共産主義者に全面的に協力した結果だな

197 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:15:54.82 ID:cz/04sY90.net
中国は四国を占領し
とかややこしいわ

中国地方と被ってるんだよアホ
地理的にも近いし

198 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 00:20:48.47 ID:/KbasQms0.net
中華やロスケがそんな謙遜な国なら朝鮮戦争なんか起こってねえよw

199 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 01:11:52.56 ID:hGHPMrF90.net
自国の能力に対して最も得をしたのが中国かもな。日本が占領しなきゃ満州はいまロシアだよ。

200 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 01:29:40.75 ID:DPBRGk690.net
日本軍追放したら即敵の共産党いるのに国民党の軍を派兵する余裕ないから
そもそも中国はアメリカからの武器貸与で成り立ってた
軍艦・輸送船も無し

201 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 01:32:09.08 ID:DPBRGk690.net
>>199
日露戦争でロシアから満州を得たのが大日本帝国・・・

202 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 02:23:46.70 ID:g8B142fR0.net
kimura tomofumi、は、
寿命がある奇形生物である。

kimura yoko、は、
寿命がある奇形生物である。

寿命がある生物の骨格は、
ゴキブリの骨格である。

203 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 02:43:12.35 ID:HdghYzbd0.net
ルーズベルトとかいうゴミクズはまじでどうしようもねえ糞野郎だな

204 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 02:55:17.02 ID:y/EVAvPu0.net
アメリカが沖縄にいるのに来れるわけがないだろ

205 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 03:32:11.57 ID:C3kQkY040.net
>>1
中国・四国地方

206 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 03:56:27.53 ID:H3ONjKw40.net
いや中国は日本の一部だった満州を占領してんじゃん

207 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 04:15:46.69 ID:dTOAOzln0.net
>>45
そもそも日本なんて国名が無くなってるは

208 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 04:17:27.01 ID:dTOAOzln0.net
>>53
日本本土は未だにアメリカの支配下だけどね
在日米軍が海兵隊所属なのは
そういうこと

209 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 05:29:54.81 ID:V/uTpKFg0.net
サンフランシスコ平和条約は日本が「日本国」として主権回復した条約ではなく
連合国が大日本帝国に対する分割占領を継続した条約であって
その分割された占領地の一つが「日本国」だからな
で連合国が占領地の日本国民に授権した占領下の施政権こそ日本国憲法上の「国民主権」

他の占領地は第2条及び第3条の施政権放棄により「日本国」から切り離された
それが南樺太・千島・小笠原・奄美・沖縄・台湾・澎湖・南沙諸島
そのうち小笠原・奄美・沖縄は既に返還されている
朝鮮は大韓帝国との併合条約がベースだったから施政権放棄によって日本と関係なくなった
従って朝鮮については他の占領地と違って「独立」が認められたわけだ

本来講和条約の締結によって占領は終了するがなぜ占領を継続したか
それはGHQが日本国憲法と言う名の占領基本法を憲法と偽って作らせてしまったから
占領基本法は占領状態が無ければ存在できないからな
この占領基本法を憲法と詐称して使い続けるのがいわゆる戦後レジーム

210 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 07:09:20.99 ID:TWgsCyUi0.net
>>1
いや、ようきゅうしたけどアメリカが終戦直前で
「ワイ単独で勝てそうなので、領土はアメリカ単体支配で行きます」
って手のひら返しやったの、アメリカが
「おれのものだから文句言うな」といったの

あとは日本分割駐留のほうが反発と反乱と駐留兵増える
けど、連合国は日本に大駐留する余裕がなくなってて、最たるものは1944年打痛作戦でやばい損害だして、露も余裕なくて
実は本土決戦戦力はアメリカくらいしか余裕なかった

このため本土決戦やっても「犠牲を出したアメリカ単体しはい」が絶対化してたろう

211 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 07:23:56.43 ID:3TYExw3+0.net
>>71
ソ連は満州は逃したが不凍港を獲たもんな。

212 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 07:48:24.31 ID:pPjMUtFJ0.net
>>30
占領国としてアメリカほどいい国は無いからな

213 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 09:06:01.28 ID:hcgizmNj0.net
ソ連なんて日本に戦争仕掛けるためにわざわざ終戦日をずらしているからな

214 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 13:19:53.51 ID:FYSxZAle0.net
今からでも占領する気の有無を伺ってみたらよくないか?

215 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 14:28:02.20 ID:Me0elHR80.net
>>87
戦争もうちょい続いたらソ連上陸できなかったもんか?
そんなに貧弱だったのかソ連太平洋側海軍

216 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 14:34:59.30 ID:pcVrA8Mz0.net
>>87
本土決戦になればアメリカが上陸支援する手筈だった

217 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 16:14:34.09 ID:mqg33PS80.net
>>177
日本が元々まともな行政・立法・司法の府を有してただけ
アメリカでは一般市民にまっかーさーが作ったみたいなこと教えてるみたいだけど大嘘
それがなきゃイラクみたいになってるよ

218 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 16:16:25.42 ID:soOPXC5w0.net
占領してたらODAをアフリカに横流しとか出来なかっただろうな

219 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 17:09:57.02 ID:EzvUSsKn0.net
>>217
ドイツのナチ政府は議会もまったく機能してなかったからな。
日本は軍に圧迫されてたと言えども一応議会を持った立憲君主国の形は保ってたからな。
イタリアも日本のパターンに似てた。

220 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 18:45:36.98 ID:KvDFa/pz0.net
講和条約では間接統治ってことになってたが
実際は直接介入もけっこうやってて条約違反
つーか国際法違反上等だったGHQ
おまけに内部には赤いのが多数入り込んでて
危うくソ連の傀儡国家になるとこだった終戦直後の日本
活動の草は中共の息がかかった連中ばっかだった

221 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 19:13:10.06 ID:pcVrA8Mz0.net
あの当時はアメリカ国内すらアカだらけだし
共産主義の夢想に酔いしれてる純なバカが多かった時代

222 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 21:19:21.03 ID:1VlEKvtY0.net
日本の敗戦というドサクサに紛れて日本の領土を分捕ったゴミくず国家は
韓国とロシアだけ。

しかも両国とも第二次世界では日本から戦争を仕掛けられていない。

日本から戦争を仕掛けられた中国やアメリカは日本の領土を取っていない
という事実はもっと注目されるべき。

223 :名無しさん@涙目です。:2018/09/15(土) 21:56:46.10 ID:ELMmDLxM0.net
米国が一番のゴミ屑じゃん

224 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 03:53:47.70 ID:8j3fzbwb0.net
>>223
なわけない
枢軸国とソ連は間違いなくクズ

225 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 05:40:02.27 ID:nYmPEq7e0.net
>>219
大日本帝国の国体が残された状態で降伏が成立したからな
だから大日本帝国の宣戦に対応する講和条約を結ぶこともできたわけだ
サンフランシスコ平和条約を締結した「日本国」は元来分割占領地の一つでありつつ
連合国から大日本帝国を代理する立場を授権されて条約を締結している

一方のドイツはヒトラーの自殺によってナチスドイツの国体そのものが消滅したため
ナチスドイツの宣戦に対応する講和条約は実は存在しない

226 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 05:47:39.65 ID:nYmPEq7e0.net
>>220
まあ講和を挿んで70年も分割占領を続けていること自体
実際は占領の永続化であって戦時国際法違反だからな
占領の永続化となれば領土保全の原則にも抵触するし
GHQが新憲法と詐称して占領基本法を作らせたこともな

>>222
中華民国は台湾を取ってるけどな
で取らせたまま放置したのは米国

227 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 07:41:15.76 ID:8j3fzbwb0.net
>>225
なんでやねん
デーニッツが引き継いだろ

228 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 09:34:18.38 ID:khavAV2c0.net
>>227
アレは降伏、休戦しただけで講和じゃないのでは?
デーニッツを含めたフレンスブルグ政府の閣僚をすべて直ぐに逮捕してることから考えて交渉の相手としてみてなかったのは明らか。

229 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 15:17:53.64 ID:nYmPEq7e0.net
>>227
デーニッツの政府は連合国からナチスの後継と認められず潰された
その時点で講和の相手とは見られていないよ
戦勝国を自称したものの連合国に認められなかった大韓民国臨時政府と似たようなもの

230 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 15:28:34.92 ID:khavAV2c0.net
事実上ドイツの中央政府は東西ドイツが成立を宣言するまで存在しなかったからな。
GHQのコントロール下にあると言えど中央政府が存続していた日本とは随分違う。
一から反ナチの人材を集めて政府を作ったドイツより待遇はかなりマシだったとも言える。
イタリアは更に緩く46年にはみずから王制の是非を問う国民投票を実施して共和国に移行した。

231 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 15:56:07.64 ID:khavAV2c0.net
>>229
戦勝国扱いしてもらいたかったらポーランド亡命政府や自由フランスの対独戦参加みたいに少なくとも数千人規模で朝鮮人部隊を編成して対日戦争に参加させてないと無理だわな。
口だけなら誰でもできるから。

232 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 18:11:57.52 ID:BWjyLi3Z0.net
>>164
あの辺りは問答無用で皆殺しにでもしないと延々とやり合うだけだしな。

233 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 19:41:57.42 ID:nYmPEq7e0.net
>>231
当時朝鮮の法的に正統な国家は「併合条約で大日本帝国に施政権を委ねた大韓帝国」
大韓民国臨時政府なんて政府を自称する亡命集団に過ぎず交戦団体にすらなってない

朝鮮の処理がおかしくなったのも蒋介石経由で朝鮮被侵略論がカイロ宣言に入ったため
それで戦後米ソ占領軍は分割占領の末に大韓帝国の国体を破壊し南北朝鮮を成立した
これは占領中の主権移転を禁じている戦時国際法に反する立派な戦争犯罪だったりする
朝鮮が南北に分断したのも米ソ占領軍が処理を誤った結果であって日本とは関係がない

本来ならばサンフランシスコ平和条約で日本が施政権を返上してから処理すべきだった
当然それはいったん大韓帝国に戻したうえで君主制存続の是非を問う形になるわけだが
そこまできちんとやっていたならば戦後日本の在日朝鮮人問題もここまで混乱しなかった

234 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 19:44:23.70 ID:iOLvbzEA0.net
たらればはよせ。日本は真珠湾でアメリカを相手にした。
それが一番大きな戦い。負けても他国がハイエナみたいに寄ってくるのを
アメリカが阻止した。

235 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 19:52:24.77 ID:YD4fS6VF0.net
国民党と共産党で内戦してたからじゃないの

236 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 20:03:21.01 ID:qNdrNvG80.net
>>206
満洲は独立国
清朝の時代から満洲族の地

237 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 20:09:40.62 ID:xXdGN4SH0.net
>>2
通報した

238 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 20:10:14.81 ID:xXdGN4SH0.net
台湾と満州占領されてるやん

239 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 20:37:11.12 ID:WQs2ba+x0.net
親中かつスターリン唯一の理解者ルーズベルトが死んだからポシャっただけだろ

240 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 21:34:12.54 ID:8j3fzbwb0.net
>>222
ロシアは米英の要請で参戦してきてるのでチョンと一緒にしたらいかん

241 :名無しさん@涙目です。:2018/09/16(日) 21:49:09.54 ID:qNdrNvG80.net
>>222
忘れられてるけどサイパンとか北マリアナ諸島
旧南洋庁の島々は日本統治を最も称賛している地域

242 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 00:43:17.95 ID:GSa0ngQW0.net
今も昔も中国軍は戦争が弱く
陸上戦でも空中戦でも昔は日本軍に全敗
近くはベトナム軍に全敗して危うく搶ャ平が失脚するところだった

243 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 04:54:29.04 ID:1a1KOP0P0.net
>>238
満州国は当時分裂していて国家の体をなしてなかった中華民国から
日本が独立させた満州族の国家で国際法上も国家と認められていた
日本とは同盟関係にあったが別に日本の領土だったわけではないよ
大戦後は皇帝が廃されたために国体が消滅して中国に組み込まれた

台湾は日本が清国から得た植民地だったが後に領土に編入されてる
従って大戦後に中華民国が占領しても国際法上は今も日本領のまま
ちなみにここで言う「台湾」とは台湾本島・澎湖諸島・南沙諸島の総称
中華民国が実効支配している金門島や馬祖諸島は台湾に含まれない

244 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 05:21:58.70 ID:JICcdhHP0.net
>>1
そのころの中国はまだ内戦中じゃないの?

245 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 08:17:48.36 ID:7SoERvaa0.net
>>243
>国際法上も国家と認められていた
いなかった

246 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 08:40:20.94 ID:hlUkoVmC0.net
間違いなく言えるのは、日中国交正常化のまだ貧しかった中国に対する
日本からの莫大な資金援助と製鋼技術等の技術援助がまったくなかったから
今も中国は人民服着て自転車こぎまくっていたかも知れない

247 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 14:13:30.07 ID:1a1KOP0P0.net
>>245
当時まともに機能してた中華民国の政府と言えば汪兆銘の政府だが
その汪兆銘の政府が認めておりかつ世界の半数近くの国が国家承認している
国際法上合法だよ違法とするのは後に歪曲された連合国史観に過ぎない
歪曲された連合国史観には汪兆銘と対立していた蒋介石が深く関わっているからな

248 :名無しさん@涙目です。:2018/09/17(月) 15:25:57.64 ID:2ovf4yd40.net
>>217
やっぱりそこだよなぁ
普通に首相が退陣したりしてるし

総レス数 248
63 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★