2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】日本は借金が多いが、「純資産」はほぼプラスマイナスゼロになると、IMFは指摘

1 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:37:52.32 ID:DMG4Iyfn0.net ?PLT(14141)
http://img.5ch.net/ico/anime_jyorujyu01.gif
コラム:日本の純資産はプラマイゼロ、IMFの新国富論
Peter Thal Larsen

[ロンドン 10日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 企業を分析する際に、負債だけをみる人は真剣な投資家とは言えないだろう。しかし、こと国の分析となると、その国の富よりも債務にばかり着目するファンドマネジャーは多い。


国際通貨基金(IMF)は、国家財務の資産側にもスポットライトを当てることで、バランスを取り戻そうと努めている。

IMFが10日公表した世界経済生産の61%を占める31カ国の財政モニター報告書には、驚くべき指摘が並んでいる。
公的部門の正味資産の合計額は101兆ドル(約1京1000兆円)に上り、合計国内総生産(GDP)の219%に相当する。
一方、公的債務の合計は同94%であり、資産はその倍以上あるということになる。

巨額の借金を抱える日本の場合、負債額はGDPの283%に相当するが、その半分以上を日本銀行を含めた政府機関が抱えている。
他の資産も考慮に入れて試算すると、日本の「純資産」はほぼプラスマイナスゼロになると、IMFは指摘している。

一方で、財政黒字を誇るドイツの場合、純資産はマイナスだ。

こうした分析は、完璧にはほど遠い。根拠となっているデータは統一性に欠ける。そして、資産と負債の全体像を把握しようとする中で、
公的年金制度の将来的なコストや、地下に眠る自然資源の価値などについては、大胆な推計を用いることになる。また、国有企業や資産は簡単には売却できない。
https://jp.reuters.com/article/imf-g20-breakingviews-idJPKCN1ML0NF

2 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:39:11.96 ID:9jWclMeg0.net
何でいつも財務省は負債だけ出してきて
増税しようとするの?

3 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:40:35.46 ID:2Lu3B8zW0.net
プラマイゼロかよ
借金ゼロ資産28000円の俺の方が金持ちじゃねえか

4 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:41:35.43 ID:wARbbuXH0.net
やったじゃん。
日本の財政はドイツより健全だぞ。

5 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:43:19.47 ID:F/qzrES00.net
国有財産は物納でもう金になりそうもない山とかも含まれるからなー
ボロボロの壊すだけで金がかかる僻地の建物とか
無理矢理資産としてるだけで使い道もなく、売り出しても金にならんものも相当数
実際金になりそうなところはバンバン払い戻ししまくってる訳で
残りはカスがほとんどじゃねーの

6 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:43:23.00 ID:wARbbuXH0.net
>>3
未納分の地方税とか健康保険とか年金ないのか。

7 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:43:57.23 ID:9crSIo0J0.net
>>2
負債を増やし続けるといつかは破綻するからだろ

8 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:44:03.88 ID:IjgYEt/f0.net
そりゃあそれなりの資産がないと、他国に金なんて貸せないよな
日本は対外債務は殆どない

9 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:44:07.86 ID:mM1JeBud0.net
その負債も半分は債権者が日銀っていうチート状態だしな
とにかく見てくれだけは債務超過に見せたい財務省の思惑通り

10 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:44:19.30 ID:wzkpB5nq0.net
住宅ローンを返済するのに家を売る

11 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:44:57.80 ID:DjoKJSCr0.net
IMFに裏切られる日本財務省

三橋と上念が延々と言ってきた事なんだけどな

12 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:44:58.41 ID:mM1JeBud0.net
>>5
金にならないような土地なら簿価もそれなりなんだよ

13 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:44:59.96 ID:2Lu3B8zW0.net
>>6
ああ、あるわ
俺の財政はドイツレベルだった

14 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:45:08.76 ID:tTCpH2+10.net
借金少ないのに借換えできなくていきなり立ち行かなくなる国もあるから借金だけ見ても意味ないのは分かる

あとは換金しやすい資産かどうかというのも大事だろう

15 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:45:15.84 ID:FTo4CWZe0.net
消費税増税
必要なし

16 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:45:22.26 ID:kFkGhyex0.net
今さらかよ
前から言われてただろ
アベノミクスで毎年50兆ずつ負債を減らしたんだと聞いた

17 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:45:43.29 ID:zYDUyw8U0.net
IMFもいい加減だなあ、リーマンショックの前は借金大国日本に俺様がアドバイスしてやる!とか何とか騒いでいただろうに
今更手のひらクルクルかよ

18 :三河農士 :2018/10/14(日) 12:46:21.44 ID:NkORsLn70.net
>>5
別に売る必要ないじゃん。
帳簿上の資産と負債がつり合っていればよいだけなんだから。
一般企業の貸借対照表を作るのに資産売ったりしないだろ。

19 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:46:31.48 ID:RO8OJxxf0.net
>>1
「純資産」ってバランスシートで言うところの純資産?

20 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:47:42.76 ID:Vq2vu9MM0.net
うるせー日本は借金大国のままにしておいてくれないと都合が悪いんだ
余計なこというでね

21 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:47:45.43 ID:RQno+JTu0.net
当たり前でしょ、通貨発行権のある政府の円建て債務はゼロと一緒。
怖いのは、アメリカみたいに中央銀行が独立すること。
そうすると政府債務は債務になる。
だからアメリカはデフォルト危機になるとFRBが助ける。
FRBの議長は代々ユダヤ人だから、外から見ればアメリカはユダヤ支配国家に見える。
日本の場合は日銀は政府の子会社みたいなものだから心配ない。

通貨発行権を手放してはいけない。
しかし、財務省はユダヤの手先だから、日銀を独立させて日本をデフォルトさせたがっている。
ユダヤ人はアメリカに寄生しているから、宿主であるアメリカは殺さない。
日本だったらすぐ殺すぞ。

22 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:47:56.43 ID:wARbbuXH0.net
>>5
実際問題収支のバランスが重要であって、固定資産がどれだけ
あるかなんて参考数値でしかないと思う。
ジェフベゾスが世界一の金持ちと言われてもその大半は、売ることのない
自社株だ。
全部一気に売ればかなり安くなって半値以下になるんじゃないの。

23 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:48:05.78 ID:TrsZ0C0x0.net
外国人投資家が消えたら終わりじゃん

24 :三河農士 :2018/10/14(日) 12:49:13.44 ID:NkORsLn70.net
>>17
財務省からの出向組がIMFで消費税増税しろって提言出してるんだよ。
ニューヨークタイムズ築地支社の記事を朝日新聞が引用するみたいなもんだ。

25 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:49:38.48 ID:hwgxYyky0.net
ていう事は、これから同じようにやってたら、マイナスになるって事。
日本人の資産は1200兆円。
海外からお金を借り始めたら、瞬時に崩壊です。

26 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:50:04.36 ID:mM1JeBud0.net
>>23
なんでそんなありえない仮定をするのか
今や投資に国境なんてなくて日本の投資家も世界中に投資してるのに

27 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:50:18.83 ID:lLuzCYtm0.net
日銀の資産を入れる意味がわからん

28 :三河農士 :2018/10/14(日) 12:50:20.79 ID:NkORsLn70.net
>>19
そう。
総資産ー総負債=純資産(純負債)

29 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:51:22.90 ID:qNTjvntl0.net
企業が蓄えたがってるんだからしゃーない

30 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:52:14.39 ID:NOrHOqto0.net
>>25
個人資産は1829兆円だぞ?

31 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:54:23.83 ID:9T8dZSK10.net
>>7
借りてる相手が嫁さん(日銀)でもか?

32 :三河農士 :2018/10/14(日) 12:56:00.92 ID:NkORsLn70.net
>>27
企業でも子会社との連結決算をやるだろ。
グループ企業内でのお金の動きを連結して見なくては資産隠し所得隠しして赤字決算にして脱税とかできるんでね。
政府の場合は脱税じゃなくて、不必要な増税だけど。

33 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:56:03.94 ID:ygQLDf/40.net
> こうした分析は、完璧にはほど遠い。根拠となっているデータは統一性に欠ける。そして、資産と負債の全体像を把握しようとする中で、
> 公的年金制度の将来的なコストや、地下に眠る自然資源の価値などについては、大胆な推計を用いることになる。また、国有企業や資産は簡単には売却できない。
ここまでちゃんと読むように(´・ω・`)

34 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:56:07.08 ID:jYkRLg7L0.net
つまり財政再建の必要無し→消費税増税は不要
とは、絶対考えないクソ財務省w

35 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:56:23.57 ID:wARbbuXH0.net
>>16
量的緩和策の手法として日銀が市場から毎年国債50兆円買い続けた。
今、500兆円分の国債を日銀が保有。
買い付け代金500兆円の通貨が新たに経済に投入される事によって
円通貨が増えたため70円台だった円が一時は125円にまで安くなっ
て今は112円台。

36 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:57:30.90 ID:d5CTd68Q0.net
>>2
いま純資産がプラマイゼロなんで
まもなく債務超過に陥るから。
これまでは過去の国有地の地価上昇で収支のマイナス分を支えていた。
これからは過去みたいな地価上昇は起きないから無理。
債務超過は目の前。

37 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:57:56.60 ID:cBRyxjJ60.net
こんなこと信じてるといつか三橋みたいになっちゃうぞ

38 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:58:05.99 ID:QBMie14G0.net
意味ないわな
内容を精査した結果ほとんどが売却不可能
ついでに言えば日本は公的資本比率も低い
問題はどうやって借金を踏み倒すか ということになる

39 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:58:13.70 ID:zrjR5Bed0.net
国民の債権であり国の借金でもある。
意味不明。

40 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:58:23.77 ID:Vhj1lio70.net
これ、借金が0になったら、パヨクは困っちゃうの?w

41 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:58:28.53 ID:Puvvu+lk0.net
>>34
自分の代でどれだけ増税できたかがその人の能力と言われるらしいからな財務省は
国民の生活だの日本の経済だのそんなのどーーでもいいんだよ

42 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:58:38.32 ID:RQno+JTu0.net
三権分立を言い出したのはモンテスキュー、彼はユダヤ人ではないが、三権分立が強調されるのはユダヤ人には好都合。
三権よりは通貨発行権が上。
例えば選挙は金で決まるので、行政権、立法権は通貨発行権より下。
さらに司法もアメリカの司法は陪審員制度なので、金で雇った弁護士の話術に影響されやすい。
OJシンプソン裁判がその典型。
日本も陪審員制度にしたのは、司法を金で動かしやすくするため。

43 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:59:02.72 ID:bKE6pVr30.net
だがストロングだ

44 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 12:59:57.23 ID:9XPE3nVn0.net
ドイツが財政黒字出来るなら日本もやれ

45 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:00:36.06 ID:d5CTd68Q0.net
>>18
一般企業でも流動化しやすい資産としにくい資産わかれてるように、
資産があっても現金化しにくい資産ばかりだと破綻する。

46 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:01:15.59 ID:u9rySsRK0.net
>>3
自慢かよw

47 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:01:16.58 ID:NkORsLn70.net
>>33
貸借対照表で見ようという試みは何も間違っちゃいないし、どこまでを資産の中身とするかは多少議論のあるところだろう。
元財務官僚の高橋洋一教授によると、日本の統合政府バランスシートの資産には1400兆円の総資産があるそうだから
それが本当なら400兆円の純資産になるね。
日本たばこ(JT)などの政府が100%株式を保有する民営化企業も子会社として連結決算した結果らしいが。

48 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:01:31.60 ID:d5CTd68Q0.net
>>21
おいおい、日本だって中央銀行は独立してるだろうが。
制度的にはアメリカと変わらんぞ

49 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:02:07.82 ID:Puvvu+lk0.net
>>45
国債の金利が0.1%ちょいの、世界で流通する通貨発行権がある国が
破綻なんてするわけないだろ

50 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:02:16.11 ID:NEQOBpXp0.net
こんな誰もが知ってる事実が韓国で公開されたのってつい最近
円が基軸通貨で安全な通貨だと韓国人が知ったのもブレグジット報道のついで

案の定パニックになった後お葬式になった
もう忘れてるけど

51 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:02:19.40 ID:Fall46Ir0.net
また為替操作かよヤンキーは

52 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:02:30.32 ID:faA5/thc0.net
つまり消費税増税は必要ない

財務省氏ね

53 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:03:17.75 ID:Z0cXj5bu0.net
>>45
現金化というけどその現金を作り出せちゃうんだが

54 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:03:30.99 ID:dL47ftVq0.net ?2BP(1000)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
じゃあ所持金0の人と同じやん。

55 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:04:50.18 ID:L+qZbfHw0.net
特に自治体の資産は市場価値とはかけ離れてるから
実質破綻状態のとこが珍しくない

56 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:04:51.23 ID:FTo4CWZe0.net
プラマイゼロなら
財務省はなぜ増税したがる?
少しでも黒方向を目指してるから?

57 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:05:24.36 ID:8rxMvAHY0.net
まだ、財務省の天下り先のIMFは日本の借金と洗脳してるなw
これよく財務省とマスコミの影響で国の債務は個人の債務と同じ感覚で考える節あるけど。『国の内債は完済期限ない』
極端な話、1万年でも10万年でも年一円ずつ返すのも可能なんよ

58 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:05:36.84 ID:3SflAxLf0.net
こんな手のひら返しをする組織なんて話を聞くだけ無駄

59 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:05:38.31 ID:U/CYKXY90.net
でも今でプラマイゼロじゃやばいんじゃないの?
資産は減って負債は増える一方だろうし。

債務超過も時間の問題って言われてるようなものでしょ

60 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:06:29.10 ID:d5CTd68Q0.net
>>49
現状ではすぐに破綻しないだろうが、このままの状態で将来的に債務超過になれば、国債の金利等が現状のままなわけないだろ。

61 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:06:31.52 ID:NkORsLn70.net
>>45
高橋洋一先生が政府総資産も集計してるが、流動性の低い固定資産はあんまり多くないってよ。
民営化した企業の株式など売却可能なのが圧倒的に多いらしい。
特にJTは、政府がたばこを規制しながらたばこ事業を保有するのはおかしい、諸外国では保有してないから売却に全く問題なしってよ。

62 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:06:37.45 ID:TrsZ0C0x0.net
>>26
アベノミクスで金融穏和してから外国人投資家の割合が滅茶苦茶増えてるんだよ
株やるときそっちの方懸念しなくちゃいけないくらい
その割合が減るとどうなるって話だよ

63 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:07:05.81 ID:C75pvhq70.net
資産の中に天下りの組織があるから売れない

64 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:07:09.20 ID:syQWNrNd0.net
そんなの昔から言われてきたことだろ

財務省自身が増税したいときは財政破綻だ財政破綻だといいながら
日本国債が格付け機関から格下げされたときは
同じ論法で日本の財政は極めて安定してると二枚舌で言ってるからな

65 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:08:31.32 ID:NkORsLn70.net
>>59
何で資産が増えないと思ったの?実際には増えてるのに。

66 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:09:19.43 ID:d5CTd68Q0.net
>>53
他の人も書いてるが、売却しにくい土地や、省庁の設備や土地も含んでるからな。あとは自衛隊の基地や武器等も。
基地売り払って現金化するのか?
売れるところもあるだろうがある程度は基地も必要だろ。
他にもそういうところだらけ。

67 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:09:59.11 ID:mkWMj4JT0.net
>>64
そんな事もあったな
よく覚えてるね

68 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:10:46.85 ID:Z0cXj5bu0.net
>>65
資産が増えるって国家運営という観点からするとあまり良くないけどね
使われない金や財が増えるってことだし

69 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:11:19.33 ID:/uI0mNcx0.net
>>2
多くの金を握れば、予算の分配で立場が強くなる

70 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:11:35.80 ID:9T8dZSK10.net
>>62
日銀の買う量が増えるだけじゃね?

71 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:12:30.30 ID:3x+AhU4O0.net
借金だってすぐに返済する必要がないんだからすぐに売却できないとか何の意味もない

72 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:12:47.68 ID:VGOzaW+o0.net
>>61
タバコ事業は確実に儲かるから配当をずっともらっているのが正解。配当利回りも非常に高いし。

73 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:12:50.85 ID:HyG8vM+S0.net
むしろプラマイ0まで落ちた

74 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:13:25.82 ID:Z0cXj5bu0.net
>>66
いや、通貨を発行できるって意味なんだが
独立性とか馬鹿なこと言うなよ?
現に量的緩和しまくった上で安定維持できてんだからな

75 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:14:32.36 ID:Z0q87/B10.net
じゃあその資産で運営してくれよ
増税しなくても平気だろ

76 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:14:35.07 ID:VGOzaW+o0.net
>>1
このGDPの200%超えは日銀が買い取った国債もカウントしているけど、実際にはチャラとなってるからな。

77 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:14:47.89 ID:d5CTd68Q0.net
>>61
それだけの政府保有の株が市場に回ったら現状の株価を維持できないだろ。
流動資産の株も規模が大きいとそれほど流動性は高くない。
それだったら塩漬けしてインカムゲイン得た方がまし。

78 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:14:50.73 ID:+rG4KuGf0.net
資産あっても、破産したら叩き売りなんでしょ?

79 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:15:36.25 ID:NkORsLn70.net
>>68
現金ならそうだけど、固定資産や株式などの場合は、資産評価額が上ったってことだろ。

80 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:16:06.27 ID:d5CTd68Q0.net
>>74
だーかーらー
政府は通貨発行出来ないだろうが。

81 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:16:31.63 ID:sf694uv90.net
消費税アップいらないな、

82 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:16:34.46 ID:lhnpQ2U80.net
家をたたき売れば実質借金ゼロだって
言ってるようなもの、そんなことできやしない

83 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:17:03.75 ID:08TE+MdQ0.net
てことは今の時点で日本が自己破産したらどうなるの?

84 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:17:10.71 ID:O0rdzTdH0.net
あ!言っちゃったw
でもこれは報道されないだろう

85 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:17:11.89 ID:d5CTd68Q0.net
>>73
その表現が正しい

86 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:17:26.00 ID:MwAtf15B0.net
>>56
これまで黒字だったのがどんどん財務悪化してプラマイ0になった
少しでも金利上がれば何兆円も負債が膨らむ
返す目処はない

87 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:17:37.72 ID:Pvde9Cli0.net
国家予算の歳入歳出の話題では歳入の赤字国債の比率がーってやってるけれども
歳出の国債費の比率はまったく取り上げられないという事が不思議とおもわんかって話

形式上大赤字にしておいて社会福祉を増やせって年金増やせとか言われないようにする手段
未来が薔薇色っていうわけではないが絶望的な状況ではない、団塊世代が消えるまでの辛抱
まぁぶっちゃけ氷河期世代殺してしまったんで、団塊ジュニアが消えるまでの辛抱になりそうだが

88 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:18:22.72 ID:I5P7XGUn0.net
なら消費税あげなくてもいいんじゃね?

89 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:18:26.90 ID:zbv4L/xb0.net
上念司さんと三橋貴明さんや、内閣官房参与の藤井聡氏が、繰り返し口を酸っぱくして言ってた事が本当だったんだな。
消費税は廃止だね。

物品税に戻して、金持ちは財政に奉仕、貧乏人は非課税の安価な良品探し。
是で再びジャパン・アズ・ナンバーワンに復活だ!!!

バンジャ〜〜〜イw

90 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:18:51.69 ID:MSz7SkkZ0.net
>>5
言ってる意味がわかりません。売れなきゃ資産に計上出来ないのですか?wだったらトヨタのプリウスの工場も資産じゃないのですか?プッw

91 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:19:15.03 ID:NkORsLn70.net
>>77
まあ実際にはそんなもんよね。
大量に売ったら価値が下がるのはどの株でも同じだし。

92 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:20:23.93 ID:5ij4yHxD0.net
ゼロか!お前らゼロの人間なのか!

93 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:20:41.38 ID:syQWNrNd0.net
>>86
だからインフレ誘導してその借金をチャラにしようとしてる

円安だ、株高だなんだと言ってるが本当の目的は
インフレ誘導による資産移転を財務省が目論んでるだけなんだよねえ

94 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:20:56.77 ID:f5zFBpd30.net
そりゃ円高になりますわ

95 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:21:19.20 ID:aRLqIva80.net
>>36
の割には無駄削ってるように見えない

96 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:23:36.69 ID:dMYWKDOZ0.net
無理矢理地価を上げてるのはこのためか。

97 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:24:04.94 ID:hCz3eqn00.net
>>95
無駄というのはほとんどが主観的なもの
客観的に無駄だと言えるものなんてほとんどないんじやないかな

98 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:24:17.24 ID:kDR7X0NR0.net
俺のほうが金持ちだな

99 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:24:39.78 ID:0PdiaGkj0.net
日本の資産って売るときは二束三文のハコモノばかり
資産価値ねえよ

こういうところはしっかり批判すべきなのに、パヨクはろくな指摘してねえな

100 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:24:45.72 ID:WbQzDObo0.net
実際に換価できない純資産とやらを持ち出してきたってそれが何だっていうのか
全く意味が無い

101 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:25:04.69 ID:Z0cXj5bu0.net
で、債務超過になるとどうなんの?

102 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:27:01.26 ID:Lg4jT7gD0.net
ムダを無くすと言うことは、即ち公務員の削減に他ならないから

103 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:27:24.53 ID:eeKx/Yo70.net
財務省官僚「それは表面上の話で、税金で養っている独立行政法人のほぼ全てが不良債権だ!!!」
財務省官僚「IMFは天下り組織の闇を知らないようだな!!!2019年度も我々は独立行政法人を10以上作るぞ!!!!」

104 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:28:03.59 ID:myiWZRS80.net
アメリカの国債配当だとか、海外への貸付金が相当あるんだろ?
アメリカの景気がよくなれば日本が儲かるという仕組み

105 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:28:05.20 ID:g5X/g4Tm0.net
まく金がなくなったら、ペコペコしてくる省庁の人間はいなくなるぞ!

国民も他の省庁にペコペコしなくなる。


役場や市役所の人間も同じ。


付加価値税で、イギリスも何十年も前から失敗している。

106 : :2018/10/14(日) 13:28:18.10 ID:vyWORTuy0.net
景気さえ回復するなら、この程度の借金はどうにでもなる。

そう言う発想でしてるんだけど。

日本の場合は、円の価値が薄れると輸出産業が元気になるおかしな国だから、

簡単に財政破綻に向かうことがない。



107 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:28:21.27 ID:zbv4L/xb0.net
>>101
ジンバブエや、ギリシャ・アルゼンチン・化

108 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:29:36.26 ID:Z0cXj5bu0.net
>>107
ドイツはジンバブエみたいになったのか?
債務超過らしいけど

109 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:31:23.12 ID:nBbGkn2f0.net
米国債なら笑っていいか?

110 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:31:30.87 ID:v7byKYiq0.net
借金???何言ってんだバカ

111 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:32:28.55 ID:O8p9dEpf0.net
知っとるわ!

112 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:32:43.66 ID:O8p9dEpf0.net
>>4
当たり前だろ

113 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:33:17.57 ID:NkORsLn70.net
>>107
それは外債が多い場合。しかも外国通貨建での債務。

114 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:33:20.38 ID:O8p9dEpf0.net
>>7
しないよ

資産が同額なのになんで破綻するの?

115 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:35:41.66 ID:GYrLvvgA0.net
>>36
この前東京の人口予測を見てたら後20年は増加し続けるとあった
今後何十年も東京や大都市の地価は上がると思うんだけど
そんなんじゃ焼け石に水なのかな

116 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:36:28.86 ID:GYrLvvgA0.net
公衆電話わろた

117 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:36:51.50 ID:zbv4L/xb0.net
>>108
そんな事をいえばアメリカは

>アメリカの債務残高は公表されているだけで2000兆円で日本の2倍あり、アメリカのGDPの2倍もあります。
だよ?w

色んなカラクリが潜んでいるのさ。

118 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:36:57.47 ID:3joKEgPZ0.net
プラマイ0ってw借金返済したらすっからかんってことですやん
やはり豊かになるためには増税しかないのか…

119 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:39:47.41 ID:q6r6Cj9q0.net
え?ゼロなの?
プラスじゃなくて!?

120 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:40:04.60 ID:ZCS6UKfi0.net
でも日本は凄い勢いで落ちぶれてる

121 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:42:05.67 ID:ZiBcjxB70.net
その日本人の資産のうち何%を老人が溜め込んでるんですかね

122 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:42:49.15 ID:NkORsLn70.net
>>118
先ずそもそも完済する必要はないよ。
私達の預貯金の主要な運用先なので、ずっと借りててくれて利子を払ってくれないと、私達の預貯金も金融業も成り立たない。
個別の事業負債は返済しつつも、全体では次々新たな事業を起こす等して借り換えて負債総額を増やしていかないと
総金融資産とのバランスが崩れてしまう。

123 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:43:04.98 ID:jrI8bMVa0.net
>>118
増税して増えた分はもれなく使うことになりますw
借金返済には回りません
そして借金が増えたから再度増税って言い始めます。

124 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:43:30.87 ID:QFKizKq80.net
ドイツはマイナスだったのか
なーんだ

125 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:44:43.28 ID:jrI8bMVa0.net
>>119
民間企業は膨大な国外資産持ってるから
税金収めないけど

126 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:45:14.72 ID:NkORsLn70.net
>>119
アべノミクスをやる前はむしろマイナスだったよ。300兆くらい。
国債の日銀買い取りで相殺されたのが大きい。

127 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:45:15.94 ID:clJPfsbH0.net
とうとうプラマイゼロまで行ってしまったってことじょないの?

128 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:48:09.89 ID:NkORsLn70.net
>>127
むしろマイナス300兆(純債務300兆円)からのプラマイゼロです。

129 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:48:10.57 ID:Z0q87/B10.net
純資産がどうだろうと増税を続けるのなら意味無いんだし

130 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:48:48.99 ID:Kw1+HIYC0.net
その資産てほとんどが売却できるようなもんじゃないだろ…

131 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:49:30.52 ID:Sld0Muny0.net
>>130
「借金」もすぐに取り立てられるものじゃないだろ・・・

132 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:52:25.32 ID:zSvHx88U0.net
一般会計590,000億円の税収で90,000億円の国債利払い
支払利息比率15%でホンマに大丈夫なんか?

133 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:53:08.64 ID:ThGJfY7f0.net
資産と負債が相殺しあってプラマイゼロな

134 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:53:15.32 ID:zSvHx88U0.net
B/Sだけで見てごまかそうとしてない?

135 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:54:22.23 ID:jrI8bMVa0.net
>>131
借金って国債だからね
長いものなら30年で返せばいい
償還時期が来たら、同額新規発行して返せばいいという便利な制度
日本が破綻したらデフォルトでチャラになるというw

136 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:54:26.86 ID:94MYjzsp0.net
金に変えられないような処分できない資産含めてる時点でおかしい

137 :三河農士 :2018/10/14(日) 13:54:27.10 ID:NkORsLn70.net
>>130
むしろ売却可能なのがほとんどなのと、本当に売る必要は特に無いから。
むしろ持ってた方が配当等が入ってきてお得。
あくまでも帳簿上で資産と負債がつり合っていれば良いの。
何だったらインフレにすれば資産評価額が上るので、それでバランスが取れる。
通貨発行権のある政府はそういうことができるから、純負債状態になっても破綻はしない。
外債だとそうも言ってられないけどね。

138 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:55:18.56 ID:CNk211CS0.net
IMFの指摘≒財務省の願望

139 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:56:00.26 ID:mOyucOXT0.net
もう一周回って数字見てる暇があったら手を動かせって時代に戻ってないか
情報が増えすぎてもう何が正しいか誰も分かってないだろ
んで何か事が起こってから後出しじゃんけんで語り始める
それが今の経済学

140 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 13:58:26.19 ID:2MXih0lx0.net
>>1
それがどうした?まともな人間なら誰でも知ってることだ。

141 :三河農士 :2018/10/14(日) 14:00:08.16 ID:NkORsLn70.net
>>139
貸借対照表で政府負債を評価しようってワシら15年くらい言ってきてるんだけどね。
んで第二次安倍内閣でやっと金融緩和をやって日銀国債買い取りをやってBSがプラマイゼロになった。
あと出しじゃなくて、こうやれば良いってその通りになったんだ。

142 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:00:30.06 ID:VlN05qSY0.net
他の国からリスクある借金なんかしなくても回せるからな
白人の国は貧乏国に借金させて資源を強奪してきた歴史w

143 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:02:04.63 ID:faA5/thc0.net
>>92
悔しいです!

144 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:02:52.47 ID:zSvHx88U0.net
内需死んだままインフレなったら税収増えずに利払いだけ増えてさらに借金増えるんちゃうんかい?

145 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:03:24.94 ID:apu/y5Y00.net
>>3>>13
お前面白すぎるわwww

146 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:05:43.63 ID:yVaZ/6sW0.net
資産ゼロw
乞食国家www

147 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:05:59.15 ID:Pc/29vBc0.net
利上げできたら、消費税増やすのも検討したらいい
利上げもせず、消費税だけ上げるのは本末転倒

148 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:06:50.75 ID:3x+k6cLn0.net
>>122
民間会社だったらそれでいいけど、
小さな政府志向の現在は徐々に政府の役割縮小させていって債務縮小が目指す方向じゃ?

149 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:07:01.25 ID:hQvCJS6F0.net
>>1

「失われた20年」という言葉は国内総生産(GDP)の成長率だけを唯一の基準とするという考え方で、
経済成長率が低迷しながらも今なお日本が豊かな国であることを理解するにはGDP成長率だけを基準とする考え方から離れる必要がある。
また、日本は1995年から2015年までで、労働人口が急激に減少している、労働人口が減少すれば、GDPの成長が抑制されるのは当たり前。
労働人口が減少しても日本のGDP成長率が一定の水準を保っているのは、失われた20年の期間中、日本の労働生産性が大幅に向上しているためだ。
生産性の向上は、労働力の不足を補っている、むしろ日本経済は筋肉質になった。
そして、日本企業は国外にも多く進出しているが、国外に持つ莫大な資産は日本のGDPには計上されていない。
実際、毎年生産する1000万台の自動車の内、おおむね3分の2は海外で生産されている。
日本企業が国外に持つ純資産はバブル崩壊後も増え続けており、日本は国外でもしっかり稼ぐ構造になっている。
日本の海外資産は1000兆円に。GDPの2倍

150 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:07:04.53 ID:zSvHx88U0.net
人口減ったら国内での資金の出どころも減るんやで

151 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:07:13.05 ID:/FblYfGA0.net
じゃあ消費税増税やめろよ
安倍はなんでやりますやります言ってんだよ
民主党が決めても延期はできるんだぞ
無限延期にしておけ

152 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:07:53.39 ID:3x+k6cLn0.net
>>125
いやいみわからん。
国の財布と民間の財布を一緒にしたら
一番不味いだろ。

153 :三河農士 :2018/10/14(日) 14:08:17.78 ID:NkORsLn70.net
>>144
インフレは税収増えるだろ。実質の経済活動が同じでも金額ベースでは膨れるわけだから。
まあ物価変動を割り引いた実質賃金が減って消費行動が抑制されることはあるけど
借金が目減りするんで逆に投融資を増やす人もいる。

154 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:08:20.84 ID:faA5/thc0.net
>>73
逆だよ
安倍政権になってから、資産の増え方のほうが大きくなって、0に戻した

155 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:08:44.08 ID:fItJ9PrA0.net
誰が誰から借金してるのか、返さないと誰が困るのかわからない

156 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:09:12.87 ID:VlN05qSY0.net
>>151
湯田屋様の命令だからだよ
国内事情であげるわけじゃない

157 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:12:40.87 ID:srkQMD9s0.net
>>48
日本銀行の株を51%保有しても、何もできない。
独立しているとはいえない

158 :三河農士 :2018/10/14(日) 14:14:07.42 ID:NkORsLn70.net
>>148
ものには順序があるよ。
民間の投融資が延びないのに政府が縮小したら不況一直線だからな。
政府負債を金額ベースでは現状維持程度にしつつ、民間の投融資が増えるよう金融政策を取り
政府の倍以上を民間企業が融資を受けている状況にしたら
相対的に見たら小さな政府の実現だ。

159 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:15:19.06 ID:MmC30dfj0.net
公文書偽造しまくってる財務省のいうこと信用してるやつまだいるんだなw

160 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:15:21.90 ID:1cR4pHuP0.net
いや余裕でプラスだから

161 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:16:01.72 ID:gHd3E6Wu0.net
高卒騙しも良いところだわ

162 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:16:12.02 ID:RLWEPAWR0.net
>>1

財務省(いらんことを言うな)
財務省(消費税を20%にするんだから)

163 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:16:30.36 ID:crJpeugtO.net
>>80
紙幣はな

一兆円玉とかならw

164 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:17:38.14 ID:O8p9dEpf0.net
>>118
素晴らしい、全てが間違っている

165 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:18:22.50 ID:O8p9dEpf0.net
>>80
出来ますけど?

166 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:19:25.15 ID:+IF+eJgd0.net
>>36
借金借りてる先の大半は日本国民だから返済先は国民なんだよ
政府が国民に金払えば借金帳消しに出来て利益だけになる

167 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:20:26.34 ID:YxUZ3SBe0.net
>>141
昔は何で政府負債を評価していたの?

168 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:20:45.32 ID:28mwSsHt0.net
>>166
政府が国民に金払うと思うの?今まで何回か踏み倒してきた政府が?w

169 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:20:51.55 ID:crJpeugtO.net
>>106
つーか、少子高齢化で内需が先細りなんで、内需企業も海外進出が著しい

輸出企業だらけw

170 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:22:28.55 ID:AAf4iyL00.net
もうじき国としての価値がなくなるというのに何を言ってるんだ

ガラパゴス言語の老人だらけの辺境の島国
これで価値がどうとか片腹痛いわ

171 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:23:42.62 ID:crJpeugtO.net
>>114
そもそも企業と国家を同じに考えるのはどうかな?

172 :三河農士 :2018/10/14(日) 14:23:52.89 ID:NkORsLn70.net
>>167
一般会計の歳入と比べたりGDPと比べたりを今でもしてるね。
特に対GDP比にどれだけ意味があるのやら。

173 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:25:49.81 ID:O8p9dEpf0.net
>>171
国家の方が破綻しずらいんだけどね

174 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:25:59.19 ID:ZduSfwOG0.net
そういう指摘されたら公務員の給料を下げにくくなるだろ

日本は借金大国

国民はこれだけ知っていればいい

175 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:26:17.52 ID:RLWEPAWR0.net
日本の借金は小切手に
1000兆円と書いて
金庫に入れると解決する

176 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:26:34.88 ID:crJpeugtO.net
>>119
あくまで政府の借金な

政府の従業員たる公務員の給料は上がり続けてるしw

177 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:26:46.97 ID:zSvHx88U0.net
>>172
税収との比較は大事なんじゃないか
対GDP比については同意

178 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:27:31.32 ID:BvA9G4TN0.net
>>166
は?
なんで政府が国民に払うんだよ。
国民が政府に1000兆円支払って政府の債務がチャラになるんだよ。
しかもこれは25年分割で支払うことは決定済。
この支払いが組み込まれてるから1000兆円の借金ができてるとも言えるのだが。

179 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:31:10.63 ID:FKZ1Z4/40.net
>>5
無駄な公務員関連物人売り払えばいいじゃん
毎年の経費も浮くだろう財政は劇的に改善するいなくても実は国民は全く困らないと言う

180 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:31:20.66 ID:O8p9dEpf0.net
>>174
公務員の給料は下がらずに消費税をあげるのが日本のクソ財務省だろ
学習しろよ

181 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:32:36.78 ID:O8p9dEpf0.net
>>178
財務省の刷り込みの成果だな
見事に洗脳されている

182 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:33:05.13 ID:rfjyw7q30.net
中央銀行が国債引き受けるって普通の国は禁じ手
日本がこれだけやってもハイパーインフレに
ならないのが不思議

183 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:33:32.48 ID:SkW1RLg/0.net
国民一人辺りとか言う謎の言葉

184 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:35:18.40 ID:crJpeugtO.net
>>178
40%は日銀が保有

後は銀行や生保が保有

個人は僅か

185 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:36:40.86 ID:L22/YNgK0.net
100円持っている人が銀行に100円預けました

186 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:37:41.84 ID:aaJDIwRM0.net
アホウヨとおんなじこと言い出したw

187 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:40:56.83 ID:L22/YNgK0.net
100円持っている人が、銀行に100円預けました
その人は銀行からローンを100円借りてきました
そしてその100円を使ってしまいました

今の状態はこんな感じ
100円資産があると言えばあるし、100円借金があると言えばある
結果としてプラマイゼロである

ただ、以前より100円資産が減ったのは間違いない

188 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:41:07.22 ID:KKAREDmN0.net
>>178
国民の借金じゃねーよ。

189 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:41:28.09 ID:4ajclKyB0.net
>>4
ドイツは国の負債をドイツ銀行に隠蔽してるから
でもEU制度で儲かってはいるわな

190 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:41:56.80 ID:+3Z7GGnL0.net
問題は、暇で仕方がない警察・消防・自衛隊が金のために集団ストーカー利権を作って罪のない一般人を監視
し、追いかけ回し、ターゲットが行く先々に風評を流しまくっていること。使われてるのは税金である。その影
で本物の凶悪犯は野放しにしている。

日本政府は毎年40兆円も米国に貢いでるにもかかわらず、財源がないから社会保障費を削らなければならないという。
財務省幹部;社会保障費が膨れ上がる中、消費税率がこんなに低いのは、国民を甘やかすことになる。
経済が厳しくても10%に上げるべき

世界中で、エリートが犯罪集団になり、国庫に入るお金の流れを牛耳る泥棒政治が横行している。
要は、マフィアが国を運営している。この現実は米日とも同じだ。 より上品に、より悪質に泥棒国家になっ
ているだけだ。 / “上品な泥棒国家 | …”

191 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:42:58.60 ID:Uxn5zKQs0.net
老人が預金で腐らしてる金を国債で市場に戻してるからやり方としては正しいんだよな

192 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:43:26.04 ID:coHRhnE00.net
借金返したら困るのは国民なんだけどね

193 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:43:58.14 ID:KIaZor9Y0.net
翌月に100円と利子を返済すると・・・

194 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:46:14.31 ID:Mpp8oIuk0.net
何でもいいから、外人への生活保護やチョンへの税金優遇を即時止めろ。

195 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:48:49.08 ID:iqIcS9Zg0.net
回収できない債権ばかり
特に米国債w

196 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:50:29.62 ID:PNqcM6910.net
>>47
JTの株を政府が100%保有?
俺の持ってるJT株は一体なんなんだ…

197 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:50:35.39 ID:ewgjdiZj0.net
その資産の部に載ってるのは国民の貯蓄だからな。
国の借金を相殺できると言うけどその原資は国民の貯蓄だ。貯金を没収されたくなければ財務省に騙されるな。

198 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:50:40.51 ID:6IBKc/L80.net
何年も前から言われてるのに朝鮮アフィが借金大国日本は衰退連呼してたもんな

199 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:55:05.97 ID:CGT3E5490.net
>>163
政府には紙幣発行権があって硬貨発行権が無いんじゃなかったっけ?

200 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:55:19.01 ID:wosXXaHj0.net
これって日本国民の財産を日本政府が巻き上げればOKって話で
重税しろって指示なん?

201 :三河農士 :2018/10/14(日) 14:56:19.65 ID:NkORsLn70.net
>>187
額が100円だから例えが難しいが、その100円の使い道が切手100円分とかだったらどうだ?
つまり100円で買った物は100円の価値がしばらくあるもの。
しかも場合によってはそれにプレミアがついて値上がりする。

100万円銀行に預けつつ銀行から100万借りて株等を100万円分買ったの方がイメージしやすいか。
100円だとジュース買って終わりだもんな、安い自販機やトラックストアで。

202 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:57:31.26 ID:B5BhrF930.net
元だけで公的債務四千兆円外貨準備も不良債権だらけで外貨債務にたいして赤字の中国が笑える

203 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:58:56.81 ID:A0Wh2JAM0.net
>>13
ファッ!?

204 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 14:59:03.94 ID:VGOzaW+o0.net
>>180
2008年頃こういうコウムインガーの連中が多数湧いてたな。
未だにいるとはびっくりだぜ

205 :三河農士 :2018/10/14(日) 15:00:11.90 ID:NkORsLn70.net
>>199
日銀に紙幣発行権で、政府が硬貨発行じゃなかった?

206 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:01:02.30 ID:gv2M2upz0.net
>>97
とりあえず今の政治家の人数は無駄だと思う

207 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:01:35.99 ID:vmkZrof30.net
じゃあそれを現金化して借金返せや

208 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:04:31.00 ID:0u/DEzMa0.net
別に返す必要はない
大切なのはプラマイ0だから緊縮する必要は全くない環境だってことだよ

209 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:06:34.31 ID:jceYAoZ40.net
紙幣は銀行券だから政府には作れん
硬貨は政府が発行してるお金
上の人が言ってるように裏打ちさえあれば1億円硬貨だろうが1兆円硬貨だろうが作れる

210 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:10:59.00 ID:vXeNMobe0.net
自転車操業かよw

211 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:11:23.11 ID:swXuUs5W0.net
負債は日銀が買い取るだけだし

212 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:13:06.08 ID:iuOBhlxx0.net
日本が日本人から借りてる借金が大半なんだからいざとなったらジャブジャブにしてどうでもなる

213 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:13:34.76 ID:42tOpu6N0.net
ソフトバンクみたいな国だなw

214 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:13:48.59 ID:sB+hyoxk0.net
日銀が国債買ったり株買ったりしとるけど、日銀の利益になって国庫に戻る金って幾らくらいなんやろ?

215 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:16:45.32 ID:vbiItBYH0.net
>>97
客観的に見て天下り機関とかいらなくねーか?

216 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:17:21.18 ID:sB+hyoxk0.net
借金つうか、国が市場に出した金が国民(主に金持ちと高齢者)と企業の資産に移動したまま貯まって、使わないから税金取れなくて戻って来ないって話やろ。

217 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:17:45.01 ID:Su85xOI00.net
>>214
日銀は儲からない
なぜなら、日銀が国債を償還出来るのはインフレが起きている間だけだから
実質的に資産は目減りするんです

218 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:20:25.81 ID:3x+k6cLn0.net
>>157
日本銀行は上場しているが株式会社ではないから
取引しているのは出資者としての口数で議決権もないぞ。
独立してるだろうが。

219 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:22:03.43 ID:pTeyItnZ0.net
>>5
そんなとこは地下も低いんちゃうの?

220 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:22:03.76 ID:Q0Qv1Mm80.net
徳政令で政府は身軽

221 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:22:07.06 ID:3x+k6cLn0.net
>>165
ど阿呆w
他の人も書いたが10万円硬貨でも乱発するのかよw

222 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:22:51.12 ID:a10Oc+lL0.net
憲法9条変えないと景気は良くならないよ

223 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:24:12.61 ID:3x+k6cLn0.net
>>166
国民じゃねーよ。
過半数が銀行、保険会社等の機関投資家。
あと、仮に国民に借りているのなら国民に返さないって選択肢があるのか?
それこそ信用無くしてすぐに破綻するぞ。

224 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:24:20.60 ID:0u/DEzMa0.net
電子マネーで発行すりゃいい

225 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:25:24.16 ID:Su85xOI00.net
>>213
まさにその通りですね

226 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:29:12.32 ID:a10Oc+lL0.net
>>223
政府の債務ってそもそも返さなくていいんだが債権の償還とは別の話な判る?

227 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:33:38.95 ID:rism4u3v0.net
>>223
銀行や生保だと原資は預金や保険金だから
国民から借りてるというのも間違いではない

228 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:38:43.46 ID:a10Oc+lL0.net
憲法9条の平和主義と財政法第4条こそが財務省を緊縮に走らせる根本原因だろ
グローバリズムで小さな政府の新自由主義、PB目標達成させようとしてるやつらもこれにのっかてるワケだ  

財政法第4条
国の歳出は、公債又は借入金以外の歳入を以て、その財源としなければならない。
但し、公共事業費、出資金及び貸付金の財源については、国会の議決を経た金額の範囲内で、
公債を発行し又は借入金をなすことができる。

つまり政府が自由に使える国債は発行できませんよってこと、言い換えれば戦時国債発行できませんよってこと。
これが平和主義の憲法9条と相性抜群でデフレ脱却出来ない停滞している根本原因

229 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:39:01.29 ID:ndVN9VC60.net
これ日銀の資産は入れるけど日銀の負債は入れない滅茶苦茶な計算だろ

230 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:39:39.28 ID:KZQSKgms0.net
バランスシート大きくすると自由度下がるのにな

231 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:40:49.31 ID:UlgRHcxI0.net
ドイツは実質7500兆円の負債を抱えているから
どうやって返すんだろうね
中国怒らせた時点で償還始まるから危険だけど
国民はのほほんと移民差別にいそしんでるけど

232 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:41:06.89 ID:eTgpuPva0.net
>>1
てか日本の場合、借金といっても他国から借り入れてるわけじゃないからー
同じ借金でも、意味合いが全然違うでしょーー

233 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:42:12.92 ID:IBWq3U910.net
ようやくBS分析ができたんだよな
これをみてまだ増税を支持している人はいないだろ

234 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:43:44.55 ID:IQoaoUCm0.net
>>213
全然違うわ!
安倍ぴょんも陛下もハゲてない

235 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:45:45.18 ID:ufj/ThnL0.net
団塊サヨクの巣窟

朝日新聞、テレビ朝日
NHK
毎日新聞、TBS
東京新聞(中日新聞)
ゲンダイ
時事通信
共同通信
講談社
地方紙のほとんど

若い時に左翼思想に感化された団塊サヨクが幹部となっており、
頭がお花畑な理論や日本の国益を損ねるような言説を平気で
撒き散らす報道機関となっている


上記メディアの不視聴・不買運動を盛り上げよう

特に朝日新聞の不買運動を全国的に盛り上げて廃刊に追い込もう!!



↓かなり効いてきました。皆で朝日新聞不買運動を盛り上げて行きましょう!!


月刊FACTA2月号によると、昨年11月の朝日新聞販売部数は663万部で前年同月比40万部減。全国の日刊紙の販売部数減少分75万部のうち
朝日だけで半分以上を占めている。特に東京本社管内だけで27万部減。江東区、江戸川区、中央区などで販売店の廃業が続出とのこと。

236 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:45:50.94 ID:qfKGjO8z0.net
IMF「さっさと増税して金を全世界にバラ撒け」

237 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:46:06.14 ID:IBWq3U910.net
笑えるのはいまどき財政モニターすら見ないで財政を語ってる人が多いことだよ
とくに財務省とそれを忖度しているメディア

238 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:47:07.66 ID:+eHmDMiw0.net
>>196
お前が政府なんだろw

239 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:47:12.88 ID:CGT3E5490.net
>>205
銀行券が絡まない政府紙幣の事を言ってしまってたので
発行権は>>163>>205の言うとおりでした・・・ごめんなさい

240 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:47:24.78 ID:0u/DEzMa0.net
簡単に言えば労働意欲を減退させすぎない程度に国債発行して金配って使わせればいい

241 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:49:21.40 ID:Lbd6Nx/K0.net
頭の悪い世界の田舎者がようやく日本の財政を理解出来たようだな

242 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:49:41.18 ID:+eHmDMiw0.net
>>226
政府に国債の返済義務が無いとかどこの土人国家だよw
いろんな意見があってそれぞれ一理あるから議論が成り立つが
さすがにお前は論外だ。

243 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:51:45.90 ID:+eHmDMiw0.net
>>232
お前はその先を考えたことあるのか?
資産として国民や国内の民間にある場合、
政府が返済するためには国民や国内企業から資産を移管する必要がある。
つまりは増税だよ。

244 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:52:15.92 ID:d8m+19VDO.net
>>227
じやあ銀行が民間企業に融資してんのも国民が貸してる理解でいいのか?

245 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:52:56.86 ID:+eHmDMiw0.net
>>239
銀行券が絡まない政府紙幣ってなんだよ。

246 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:54:30.76 ID:IBWq3U910.net
>>245
商品券かなにかと勘違いしてんじゃね?

247 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:55:15.85 ID:DG5Y+HB80.net
そんなに資産があるなら借金返せアホ

248 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:56:58.61 ID:Yf7wbqCN0.net
>>21
Euの弱小国はそのせいで死んでeu官僚に乗っ取られてるんだよなあ
可哀想に

249 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:57:37.00 ID:pzmsPQiR0.net
>>244
利息で反映されてると思うけど

250 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 15:59:18.08 ID:a10Oc+lL0.net
>>242
いやお前こそ判ってねーだろ国債が返済された事なんて一度も無い因みに対外債務は別な
国債は償還されるだけで返済ではない。満期を迎えた国債は借換債で置き換えているだけに過ぎない。

251 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:00:42.30 ID:d8m+19VDO.net
>>247
すぐキャッシュにできんやろあほ

252 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:01:39.54 ID:eTgpuPva0.net
>>243
これだけ社会保障が充実してるのに、消費税8%よ?!
むしろその事の方が異常だわーー

253 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:03:47.79 ID:ItM5VS8F0.net
>200-237 >1-10
もうすぐ、首都圏スタンピード巨大暴動が起きそうだなw

アラブの春直前、ソ連崩壊直前、
インドネシア スハルト政権崩壊直前

ここらみたいに、テラ重税加速
インフレ誘因のスタグフレーション
慢性的構造不況激化で、
頑迷、閉塞 頽廃 陰鬱になった、
自公アベスタン朝・日本。

日本では、まるで、地雷暴発みたいな猟奇多数殺人事件頻発。

ベトナム戦争末期のアメリカみたいに、大麻ラリラリ中毒犯罪者増大。

アル中量産の高濃度アルコール飲料流行。

去年以降、梅毒患者アウトブレイク。

また、今年は、彦根市 富山市 熊本市 仙台市で、
警官殺傷事件があいついでるなw

つまり、もうすぐ川崎市あたりで、
想定外の、
川崎スタンピード巨大暴動が起きそうw

高度経済成長期末期、タナカ カクエイノミクス末期。
上尾駅暴動事件、首都圏国電同時多発暴動事件発生。直後、オイルショックで狂乱物価になる。

254 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:04:14.55 ID:3LmePWp90.net
本当に日本人って経済音痴多いな
義務教育でちゃんと教えた方がいいんじゃないのか?

255 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:04:45.89 ID:fxGH98NL0.net
>>250
それは発行側の話で
債還期限がくれば個人向けだろうが通常の国債だろうが現金化されてるだろうが。
それとも返済といわずに債環といえ、っていう言葉遊び?

256 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:05:14.84 ID:ItM5VS8F0.net
>>1-100 >200-237
もうすぐ、首都圏スタンピード巨大暴動が起きそうだなw
アラブの春直前、ソ連崩壊直前、
インドネシア スハルト政権崩壊直前。
ここらみたいな、テラ重税加速、
インフレ誘因のスタグフレーション
慢性的構造不況激化で、
頑迷、閉塞 頽廃 陰鬱になった、
自公アベスタン朝・日本。

日本では、まるで、地雷暴発みたいな猟奇多数殺人事件頻発。

ベトナム戦争末期のアメリカみたいに、大麻ラリラリ中毒犯罪者増大。

アル中量産の高濃度アルコール飲料流行。

去年以降、梅毒患者アウトブレイク。

また、今年は、彦根市 富山市 熊本市 仙台市で、
警官殺傷事件があいついでるなw

つまり、もうすぐ川崎市あたりで、
想定外の、川崎スタンピード巨大暴動が起きそうw

自民党ショウワノミクス巨大バブル投機狂乱バブル末期。
女子高生コンクリ詰め殺人、宮崎勤 首都圏連続児童殺人、
元自衛官の中村派出所襲撃、警官2人惨殺事件発生。
湾岸危機から石油価格上昇開始。インフレ誘因へ。

1990年、西成警察汚職事件から、
西成暴動で最大の、第22次西成暴動発生。
1993年 自民党から野党連合へ最初の、政権交代。


自公コイズミノミクス いざなみバブル景気風味末期、石油価格高騰傾向。
ライブドアショック、派遣奴隷 加藤 の、秋葉原駅前多数殺人。
リーマンショックで、日経平均株価巨大暴落。
2008年 西成暴動再発。日比谷大派遣村。
大阪ビデオボックス店放火 16人焼殺。
自公麻生政権、衆院選で大敗、民主党に政権交代。

257 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:06:05.59 ID:rism4u3v0.net
>>244
預金自体が国民というか預金者が銀行に貸してる金だし
保険も一応被保険者の資産ではある

258 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:09:01.42 ID:a10Oc+lL0.net
>>255
いやだから政府には国債の返済義務は無いよって話なんだが?新規債で置換えてるから
政府がプライマリーバランスなんて気にしなくていいよってこと。

259 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:14:50.09 ID:7N3xgQmj0.net
純資産プラマイゼロってどういう事?
利益剰余金とか積立にあたるもんがゼロだと普通にまずくね?

260 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:18:54.04 ID:fxGH98NL0.net
>>258
おいおいw
発行額が減ってたら新規債で置き換えできるだろうけど、発行額が増え続けてるから問題なんだろうが。
その基本もわからずにプライマリーバランスを政府は気にする必要な無いとか言っても誰も同意しないぞ。

261 :瑞鶴 :2018/10/14(日) 16:19:40.61 ID:lDDcge+z0.net
>>3
(笑)
もっと貯金せえよww

262 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:19:49.82 ID:fxGH98NL0.net
>>259
その通り。
それがわからずに問題ないとか言ってる人があるのが問題。

263 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:20:38.77 ID:vAcSUTns0.net
>>259
財務省は嘘つき無能って事

264 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:21:04.70 ID:9/1lOPA60.net
大事なのはそれでしっかり回ってる経済とその規模だからな
今後は人口減がどう影響するかそれをどう評価するかでまた意見が割れるw

265 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:21:54.72 ID:a10Oc+lL0.net
>>260
国債の発行額が増えて何が問題なの?

266 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:23:14.84 ID:IBWq3U910.net
>>259
増税によってただちに政府収支を改善する必要はないって話
国債の発行は慎重であるべきだけど減税する余地はあるのにただちに増税する必要はない
少なくとも物価成長が2%近くになるまでは増税しないほうがいい

267 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:24:31.66 ID:NkORsLn70.net
>>247
じゃあ強制的に預金解約するけどいい?

268 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:27:24.46 ID:tsVI8Ggq0.net
日本の資産て何でも鑑定団に出したら高額の値は付くけど
実際利用価値は低いから誰も買わないってオチでしょ

269 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:28:37.17 ID:a10Oc+lL0.net
国と個人や法人は別に考えないからややこしくなるんだよ
国の借金や財政問題なんて日本には存在しない

270 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:29:10.52 ID:crJpeugtO.net
>>205
そう

紙幣は日本銀行券

271 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:29:19.74 ID:NkORsLn70.net
>>259
積立にあたるものは沢山貯めてて、それを資産として計上した上で資産の総額と負債の総額が同じという状態。
営利企業ではないので利益剰余金があったらその方がマズい。

272 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:30:22.00 ID:fxGH98NL0.net
>>265
余力があるうちは良いが、
信用に疑いがあるときには金利の上昇等不利益が出てくる。
さらに信用が無くなり、新規発行債の引き受けが出来ないときに債環時期がきたら破綻する。

273 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:30:43.96 ID:Cf+rF5a00.net
>>265
発散(買い支え不能)すると金利が急上昇する
買い支えられる間に持続可能レベル(経済成長率以下に抑える)にする事
2060年代を乗り越えれば、急増していた社会保障も定常化するしな

274 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:32:30.48 ID:Cf+rF5a00.net
>>268
いや、高値はつくんだが売らないから意味がない
例えば、上水道とか、空港の管理運営権とか
水や管制権は高く売れるよ

275 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:32:53.46 ID:crJpeugtO.net
>>218
その出資者一覧がネットをいくら探しても出てこない、という恐怖w

276 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:34:06.78 ID:Cf+rF5a00.net
>>275
ロスチャと皇族、旧貴族だろ

277 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:34:08.96 ID:997KMkVx0.net
資産っつってもすぐ売れて現金化できるわけでもなし
広大な山を保有する地主みたいなもん

278 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:34:45.60 ID:fxGH98NL0.net
>>269
問題から逃げてるやつが
政府と国民と民間企業の資産を同じに考えてるんだろ。
そんなに国民と民間企業の資産を政府に移管、つまり増税させたいのか?

279 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:36:05.98 ID:3/rBlzhg0.net
国道一本いくらなんだろうな

280 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:36:15.54 ID:crJpeugtO.net
>>221
やってやれない事もない

オバマも一兆ドルコインを二枚発行しようとしてたし

281 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:36:38.69 ID:Gw1X/fXw0.net
>>247
借金返すと日本経済からお金が無くなるよ。経済勉強して。

日本のバブルで回っていたお金は土地の値段が上がって誰かがそれを担保に借りた金。
バブルが崩壊してそのお金を銀行が回収した。

282 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:37:01.10 ID:9/1lOPA60.net
増税は馬鹿向けの対外アピールだと考えればいい
これを全く必要ないと言い切るほど日本が完全無欠ではないことも確か

283 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:37:44.28 ID:jzCaShtE0.net
単純に政府に金が無いから増税が正しいってわけじゃないって事ね

284 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:38:14.16 ID:8bFmnbeT0.net
いや、プラマイゼロはやばすぎだろ

285 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:40:04.51 ID:NkORsLn70.net
>>277
そういう価値のない国有地は面積的には多いけど、金額的には金融資産も多いし不動産も高速道路やダムなど売上を上げてる評価額が高いものの方が多いよ。

286 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:41:23.86 ID:Gw1X/fXw0.net
>>283
本来は景気に合わせて税金を上げたり下げたりするのが理想だよね。
景気が悪い→減税 景気が良すぎる(バブル)→増税

何故か日本は税金を上げるだけで下げることは珍しい。

287 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:41:38.31 ID:a10Oc+lL0.net
>>272
日本銀行が国債を引き受けられないって国家存亡の危機レベルじゃん?

>>273
緊縮やりすぎ日本の金利が急上昇するなんてありえないだろ

288 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:41:40.11 ID:NkORsLn70.net
>>282
いや今必要なのは減税だよ。特に消費税減税。

289 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:42:32.97 ID:wXHN7ZLn0.net
マクロ経済の勝ち

290 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:45:15.54 ID:3tkeXTWC0.net
日本て政治家が私腹肥やさない希有な国だからな
儲けた資金投資をインフラ整備やらに充てるから資産と国債のバランスが取れてる
全く政治家が私腹を肥やしてねえかと言えばゼロでは無いがお零れ御駄賃程度だからな

291 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:45:39.32 ID:fxGH98NL0.net
>>287
いまいますぐって話ではなく、
このままの状態が進めば20、30年後は怪しいだろ。

292 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:48:20.01 ID:PMalqi2F0.net
水道を売れば良いんだな
ついでに皇居と国会図書館も売ろうず

293 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:48:23.84 ID:IBWq3U910.net
社会学の観点だと日本は企業も無借金を良しとするからお金が回らんのよな
家計簿の概念で企業と国家の財政を考えるからおかしくなる
家計が倹約になるのは当然で万国共通の傾向だからそこは良いけど

294 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:48:50.68 ID:crJpeugtO.net
>>262
とりあえず日銀が40%買っても、なんの事態も起きてないんじゃ?

295 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:49:27.01 ID:NkORsLn70.net
>>291
このまま進めば運用しなくちゃいけな国民金融資産(預貯金保険年金など)もどんどん増え続けるから
比例して国債も増えないとバランスが崩れる。
企業融資が全部引き受けてくれたら国債増やさなくてもバランスは維持されるけどね。

296 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:50:05.17 ID:crJpeugtO.net
>>268
担保にはなるかも

297 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:51:38.12 ID:NkORsLn70.net
>>292
売る必要はないよ。
麻生さんがやろうとしてる水道民営化も、子会社化するだけだし。

298 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:51:39.82 ID:a10Oc+lL0.net
>>291
怪しくないよ日本のGDPを成長させない緊縮財政が一番の問題なんだよ
デフレから脱却出来なかったこれまでの20年が全てを物語ってるじゃん。
もうすでに結果は出ているんだよ。
今更国民に間違ってましたすいませんでしたって言えないだけ。
日本は国家全体で貧乏になろうとしてる。

299 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:52:17.84 ID:Xx3LFPiu0.net
>>288
いや、昭和のように富裕層に負担を架すべき

300 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 16:57:44.98 ID:FJzfH1DR0.net
これは財務省の役人じゃないIMFの人間のやつだな

301 :三河農士 :2018/10/14(日) 16:59:49.78 ID:NkORsLn70.net
>>299
金持ち虐めても貧乏は治らんぞ。
日本の人件費の高い(最近の欧米よりは安いが)産業構造の欠点を鑑みると
付加価値の高いいわゆる高級品がよく売れた方が金の巡りが良くなるが
価格の安い生活必需品に重点を置いても輸入にやられるだけだ。
金持ちが散財して貧しい生産者にゼニが回って来るような政策が必要なんだ。

302 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:00:17.65 ID:crJpeugtO.net
>>283
大事な事は、景気を良くする事

つまり、お金が世の中を回るスピードを上げる事

それにブレーキをかけてるのが消費税w

303 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:01:31.06 ID:crJpeugtO.net
>>284
企業じゃないんだから

ヤバ過ぎではない

304 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:02:23.81 ID:Gw1X/fXw0.net
>>298
何でだろうね。皆で貧乏になろうとするのかね?

「欲しがりません勝つまでは」
戦時中はアメリカに勝つという大義名分があったけど今は何に勝利したいのかw

取り合えず国債発行して公共事業増やそうよ。

305 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:03:04.63 ID:IUlOsAdL0.net
実際にゼロにするためには預貯金を全て国に差し出さなきゃだよ

306 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:05:24.04 ID:fxGH98NL0.net
>>295
比率が変わらなければとは言うが、
ここ十年、国民の預金や金融資産が国債の増加と対応する形では増えてないだろ。

307 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:06:52.82 ID:fxGH98NL0.net
>>298
おいおい、緊縮財政なんてしてないから
政府の債務が増え続けてるんだろ。
まずはこれまで緊縮財政してたって認識を改めろ。

308 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:07:48.46 ID:a10Oc+lL0.net
>>304
できることからやるしかないんだよね。
とりあえず公共事業に関してはもっと積極的に財政出動するべきだね。

狭い日本何処で災害起きるかわからないし。

309 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:07:58.12 ID:DqBDo/J60.net
ここまで明らかにしておいて消費税上げろって矛盾してるだろ。バカなのか?

310 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:10:14.27 ID:0bTZncjw0.net
インフレにならないのは本当に賃金上昇が鈍いだけなの?

311 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:10:42.18 ID:crJpeugtO.net
>>290
確かに中国や新興国とは全然違うが

森(サメの脳みそ)のオリンピック費用三兆円はあやしいぞw

312 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:10:52.64 ID:fxGH98NL0.net
>>303
企業なら売上をのばす、など債務超過への対策を素早くうてるから良いが、
政府は安易に増税出来ないだろ。
容易に増税できるんなら誰も心配しない。

313 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:10:55.54 ID:2SP70dBW0.net
>>3
負けた、7000円

314 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:10:57.33 ID:9/1lOPA60.net
貧しい国民の為に経済政策してる訳じゃないからなw
健全性にせよ経済成長にせよ信用も大事なんだよ

315 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:12:53.38 ID:crJpeugtO.net
>>291
その頃には団塊が居なくなって、社会保証費激減をキボンヌw

316 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:15:09.44 ID:3tkeXTWC0.net
>>311
だからゼロじゃないって
日本の政治家ほどガラス張りの国は無いぞ
業界に有利な法案通したところで多少の献金がある程度で

317 :三河農士 :2018/10/14(日) 17:16:52.24 ID:NkORsLn70.net
>>306
うん、金融資産の増加の方が多いね。

318 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:19:25.89 ID:qkd1lTE40.net
>>301
金持ちが散財しないで貯め込むから政府が国債発行で借金して
経済を回さなければならなくなるんだよな

319 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:20:07.36 ID:fxGH98NL0.net
あと、勘違いしてるっぽい人がいるが、
バブル期まではプライマリーバランスは黒字化してたんだよ。
バブル崩壊から経済対策のために財政出動して国債発行額が増えた。
バブル崩壊後は程度の差はあっても緊縮財政だったことは全くない。

320 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:22:31.33 ID:crJpeugtO.net
>>312
いやいや売上を伸ばせないから、債務超過だろ

日本経済・金融はすこぶる強力だから、国債発行で良い

アベは増税ばっかしてるがw

321 :三河農士 :2018/10/14(日) 17:23:06.17 ID:NkORsLn70.net
>>311
スポーツ振興くじで貯めた金やスタジアムの大会後の料金収入見込み、それから前倒しにしたインフラ事業予算等を合算して2兆円
3兆ってのはこんな調子で増えたら3兆までいくんじゃねっていう憶測。
実際には2兆の中のインフラ等でこれオリンピック関係なくね?ってものも含んでるからね。

322 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:23:31.01 ID:fxGH98NL0.net
>>317
ここ十年だぞ。国債の残高に比べて全然伸びてない。
とくに個人の金融資産は二年連続で減少してる。

323 :三河農士 :2018/10/14(日) 17:27:28.88 ID:NkORsLn70.net
>>321
猪瀬都知事(当時)が勘定に入れてなかった予算を森元総理が引っ張ってきたから大きな顔してるのかな?と想像してます。
特にtotoの収益とか。

324 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:27:31.43 ID:fxGH98NL0.net
>>320
おいおい、そもそもバランスシート理解してないのかよ。
いくら国債発行した上で、
それで得た現金を一円たりとも使わなくても純資産は増えないぞ。

325 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:28:12.11 ID:qkd1lTE40.net
>>312
政府は企業と違って経済を回さなければならない

金持ちによって貯め込まれた金に需要が少なければ
国債を発行して借りて代わりに使って金を回さないと
経済が停滞してしまう

そうやって企業の経済活動を下支えしないといけない

326 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:28:36.23 ID:crJpeugtO.net
>>319
あの時財政出動をケチったら、日本のGDPは今よりずっと少ないよ

あれは適切だと俺も思う

327 :三河農士 :2018/10/14(日) 17:29:34.26 ID:NkORsLn70.net
>>322
十年前だと1500兆円じゃなかった?国債よりずっと増えてるじゃん。今1800兆円余りよ。
この2年はともかく。

328 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:36:03.03 ID:4tSxL2q70.net
次くる不況チャートでみてると怖いんだけどこれに備えてるのかw

329 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:36:38.34 ID:aU6q38Cu0.net
>>7
借り先が破綻したら破綻するけど
借り先が国民だぞ

330 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:36:47.40 ID:WnVKByJE0.net
でもその資産全部換金できないと思うよ

国道を民間企業に売れるか?無理だろ?

331 :三河農士 :2018/10/14(日) 17:42:13.06 ID:NkORsLn70.net
>>330
換金なんてする必要ないよ。
債務総額も減らす必要ないから。

332 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:43:34.29 ID:qkd1lTE40.net
>>326
ケチってたら経済規模だいぶ縮小してたと思う
企業の新規投資などの経済活動が停滞して悪循環になってたろうな

333 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:44:13.85 ID:crJpeugtO.net
>>324
つーか、企業会計をベースにしたら見誤るぞ

国家なんてテキトーなんだからw

アルゼンチンやギリシャを見よ

何回デフォルトしたことかw

アメリカも軍事力で威圧し、世界に流したドルを米国債で回収し、基軸通貨の超大国なんだから

そのアメリカの100倍問題を抱えている中国は、日本を抜きGDP世界2位なんだからw

334 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:48:39.11 ID:IBWq3U910.net
バブル期の収支黒字化は当然で過去にBOEも日本に関するインタビューで答えていた
物価成長なしでPBの黒字化は困難かつ自殺行為

335 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:51:24.53 ID:9/1lOPA60.net
コントロールできなくてバブルを生んだだけだからな
原罪が罪か否かを問うのは酷だw

336 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 17:56:01.40 ID:qkd1lTE40.net
>>334
>物価成長なしでPBの黒字化

怖い文章だな。まさに自殺行為だわ

貧富の差がなく全国民おなじ年収で全員1か月以内に全部使い切る社会なら可能かも
まあ夢物語だわ。人間には無理だろう

337 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:00:01.79 ID:pa+rrd4x0.net
東京の地価も虚構だからな
23区東側の地震や台風豪雨が起きた時のリスクが全く無視されてる
日本は有るのは錯覚資産だけ

338 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:01:26.80 ID:wILpAZRJ0.net
アメリカ国債なんてアメリカが戦略的にデフォルトしようとしてるのわかっても売れないしなあ

339 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:03:48.72 ID:qkd1lTE40.net
>>338
ヤクザに金を貸したみたいだな

340 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:05:17.11 ID:fxGH98NL0.net
>>325
そういうお題目でプライマリーバランスの赤字を垂れ流してきたけど、いつまでできるかって話だろ。

341 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:06:35.27 ID:9W6KA03C0.net
 
日本と通貨スワップ結んでやるから
 日本人は土下座してお願いするニダ〜!
 
日本人が必死に通貨スワップをお願いするなら
 大韓民国さまにも慈悲はあるから
通貨スワップ、結んでやらないこともないニダ!
 
日本人は土下座して、必死にお願いするニダ!
 
今にも崩壊しそうな日本経済を、大韓民国さまが
 通貨スワップで助けてやるニダ!
 
日本人は、大韓民国さまとの通貨スワップに
 1000年たってもありがたく感謝し続けるニダ!
 
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7e/aa/3cd4ff77cd2a2f91403cb2da7d7c7336.jpg
 
【祝】台風と地震で日本人がいっぱい死んで超うれしいニダ〜!
  <ヽ`∀´>〜♪ 偉大なる大韓民国さまは、国を挙げて
日本の地震・豪雨・猛暑・台風を【お祝います】ニダ〜!【祝】
 


342 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:08:51.71 ID:fxGH98NL0.net
>>326
そういうが、他国に比べてGDPの伸びが少ないのをみると
実際のところあまり効果的ではなかった恐れがある。
バブル期までは財政出動してないのにGDPの伸びが圧倒的だったことを忘れてはいけない。

343 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:10:38.31 ID:9/1lOPA60.net
舵取り誤ってバブルを生んだという解釈は認めないw

344 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:11:13.20 ID:qkd1lTE40.net
>>340
お題目じゃなくて経済的事実だから
金持ちが金を貯め込み、それに対する需要が少なく余ってるなら
いつまでも続くよ

経済の仕組みが大きく変わらない限りね

345 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:13:45.79 ID:qkd1lTE40.net
>>342
十分でなかったので効果は限定的だったという感じだったな
現状維持がやっとという感じだったし

346 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:15:46.43 ID:HRULXUS1O.net
>>344
使うネタが無いんだよね
下手に豪遊しても叩かれるし
結局、良い映画良いゲーム良い娯楽施設、を指向するが

現場には現場のやりたい事があると言う

347 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:16:48.44 ID:iILhHqt40.net
>>3
時々借金してその返済記録が残ってると、いざと言う時に借金しやすくなるよ

348 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:19:27.21 ID:8Mww2to50.net
詰んだな

349 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:33:50.61 ID:LSVgrIzp0.net
>>5
それは間違い
実数字を見てみろ

350 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:35:28.97 ID:LSVgrIzp0.net
>>38
間違い
特殊法人への貸付金などの
流動資産がほとんど

351 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:37:09.98 ID:NxW2lPyY0.net
簿記2級くらい取ってから書き込め!

352 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:38:14.80 ID:LSVgrIzp0.net
>>77
JT程度は余裕だよ

353 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:40:05.71 ID:LSVgrIzp0.net
>>100
間違い
それらはたいした額ではない

354 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:42:45.08 ID:LSVgrIzp0.net
>>136
間違い
その額は小さい

355 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 18:43:03.63 ID:DS0SkY8G0.net
なんで現金が必要か理解できないな

356 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:01:49.17 ID:Y5JLFN4e0.net
>>2
使えるお金があれば有るだけ
他の二流省庁を思い通りに出来るから

357 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:31:47.09 ID:kLIVvkvZ0.net
IMFもちょっと前に言ってたことを忘れるタイプか

358 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:36:44.57 ID:OyF5Q+rp0.net
URとかの資金回収すれば済む話
天下り先のURとか潰せよ

359 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:36:58.07 ID:NjSQe6NL0.net
資産家から国が借金すればするほど日本国は企業や経団連に逆らえなくなって
民主主義の屋台骨が売られて実質は企業国家化が加速するってことじゃないの?
誰か教えてくれ

360 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:37:22.10 ID:VVMBc2/D0.net
日本が発展途上国に貸し付けている金額も相当あるよね?
韓国とか利子付けて取り立てればいいのに

361 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:38:03.61 ID:RrrPE9yo0.net
とうとう言っちゃったかw

362 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:41:11.76 ID:zrjR5Bed0.net
日本人の総貯蓄回収すれば日本の借金は帳消しだぞ

363 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:44:03.34 ID:T2aro2NJ0.net
公務員って基本的に売上ないのかな?
行政コストは必要だから資産でプラマイゼロとはいえ増税は必要2なるんかな?
そもそも予算つけてもつけただけ消化しちゃうからプラスにならんよね

364 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:44:19.89 ID:pzmsPQiR0.net
資産ってなんや

365 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:45:00.33 ID:VJRTo2qC0.net
日本の借金帳消し、てそれはそのとおりなんだが、そうするためには、預金封鎖、預金没収だぞ。あるいはインフレにして借金を薄めて、おまいらの預金の価値を実質下げることだぞ。

ごめんごめん、今度はうまくやるから、息子たちよ、お父さんが預かってた子供貯金はなかったことにしてな。

つまりはこういう意味だけど、それで問題ないと思えるのは騙されてるぞ

366 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:45:23.26 ID:kLIVvkvZ0.net
米国債は換金・譲渡不可だから計算に入れるなよ

367 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:51:24.80 ID:nlVPhZOG0.net
IMFがまともなことを言っている…!?

マスゴミどーすんのこれ?

368 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 19:52:32.78 ID:OyF5Q+rp0.net
道路やら上下水道のインフラやら国有地を、他の国は資産として計算してるのに日本はやってない

一番酷いのは、政策投資銀行(旧日本開発銀行)やUR都市機構(旧住都公団)などの特殊法人、独立行政法人に対する貸付金、出資金を発表しない事
ここに1000兆円以上の金が有るのに、誰も回収する気が無い

369 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:04:25.28 ID:9W6KA03C0.net
  
韓国が何かに似ているなぁ〜と思っていたんですけど
  
  いま気付きましたよ!【ミジンコ】です!
 
どちらも弱小生物ですが ミジンコはウソをつきません
  
http://kankokukeizai.kill.jp/wp-content/uploads/2018/10/mijinko_14664_1.jpg
 


370 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:09:25.80 ID:IubaIrR10.net
>>213
ソフトバンクの場合は外国企業に投資のために借金が増えているものの
投資先は順調に成長して利益を産んでいるからなあ
しかも利益はまだ一部しか確定していない
全部利確定すると余裕で債務返済できるけど成長鈍るからやらないという余裕ぶり

371 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:13:28.36 ID:DOa3SH6g0.net
>>247
朝鮮人は日本に金と仏像返してから寝言言え
ボケが

372 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:23:30.15 ID:TrsZ0C0x0.net
>>70
今現在日本の株式市場の七割が外国人投資家の取引って言われるからそれを日銀だけでカバーしようと思うといくらになるんだって話
だから8月何か毎年外国人の売り越しで下落してる(大きい数字の年だと差額1兆超えてる)
ちなみに今の日本国際の1割(100兆円以上)は外国人投資家保有

373 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:24:27.57 ID:3RfedI5y0.net
相続税率を上げればいくら借金しても死ねば棒引き

374 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:29:50.74 ID:GHFHLIxq0.net
>>367
余裕で無視w
報道しない自由万歳!!

375 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:35:53.64 ID:fxGH98NL0.net
>>367
純資産でプラマイゼロって決して楽観できる状態じゃねーぞ。

376 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:39:20.62 ID:RY0rx0j80.net
おせーよ

三橋貴明とかが十数年前から言ってただろ

377 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:40:22.05 ID:VsP6lqnL0.net
>>375
えぇぇ〜?^^

378 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:43:47.99 ID:G6CaEssc0.net
日本が増税する必要なんて全くないんだよな

379 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:44:13.54 ID:4tSxL2q70.net
国民への借金だから問題ないだろ

380 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:45:00.98 ID:IBWq3U910.net
IMFのコメントに財政分析の際、公的企業も加えろと言ってるな
連結貸借対照表が重要だということだな

381 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:45:37.63 ID:bPWQyi2H0.net
>>46
自慢に見えるのかよw

382 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:47:08.04 ID:Z0q87/B10.net
ここって消費税上げろって言ったとこだろ?

383 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:48:14.06 ID:K081raN/0.net
負債というのは同時に資産出もあるのです

わかりましたか?カス

384 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:49:37.86 ID:hQy+5iw00.net
>>21
トランプに頑張ってもらうしかないな

385 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:50:14.25 ID:w5xnHpeL0.net
換金性がない資産なんかどこの国でもあるだろ

386 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:51:44.60 ID:V2buCeyL0.net
借方と貸方が一致しているから大丈夫なら、この世に企業倒産などない

387 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:54:17.56 ID:4xU1olro0.net
クレジットカードを何枚も限度額一杯までブランド品などを買い捲った人の
借金と資産はプラマイゼロと言ってるようなもの。

388 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 20:56:23.36 ID:fxGH98NL0.net
>>383
ちげーよ、馬鹿。
国債発行でその分負債が増えたときに、
それで入手した現金は資産に同額計上されるだけだ。
何もしなければ、バランスシート上はプラマイゼロだが、
公務員の給料やらで現金支払えば負債と資産はアンバランスになるだろうが。

389 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:07:40.15 ID:VVKU2I4Y0.net
資産て調子のいい時は高額に査定されるけど
調子が悪くなると低く査定されるんだよなw

ましてや急に換金しようとすると買い叩かれて
同額じゃ借金なんか返済できないよ

390 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:11:38.78 ID:At/XoDJc0.net
戦争中も国債発行しまくって破滅したから
外国人買ってないからセーフはないな

391 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:15:18.73 ID:2dkLIywm0.net
これはもう、資本主義の抱える闇そのものの話だからな。

392 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:19:01.54 ID:XcirhHmq0.net
>>2
財務省の権力を維持するため
予算配分てのは省庁の中で最強の権力
その予算が国債利払いが多いとそれだけ減るから
なんとか増税して借金返済に精を出している

393 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:19:08.71 ID:nelDd4/o0.net
だからストックとフローはちゃんと分けて考えろよ
政府の毎年の収支は赤字なんだから、結果としては資産は相対的にも
絶対的にも減らなきゃおかしいだろ

純資産を増やす投資ってのは投資の結果毎年の収支が黒字に
なることなの
日本の問題は、大きな負債を抱えるのは良いとして
その負債が次なる価値を生み出してないだろってこと

あと、この記事途中で対象変えてるだろ
政府のバランスシートが途中から国と国民を合計したバランスートの話なって
更には、国民が保有してる国債をそのまま資産に合計してるだろ
それっておかしいでしょ

資産に目を向けるってのはその資産がちゃんと富を生みだしてるか
みようって話であって、資産があるから負債があっても大丈夫とかいう
バカげた話ではないからね

394 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:23:51.30 ID:Z0q87/B10.net
景気が悪いのを政府のせいにする感覚が政府の借金を産むんじゃねーの
それと社会保障
政治家は選挙で旨いこと言うけどそれって結局税金で買わされてる甘い言葉

395 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:49:41.65 ID:mpKT8GxG0.net
勝手に国民の資産を国の資産として計上してね?

396 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:51:59.57 ID:w5xnHpeL0.net
資産があるからセーフとか言ってるのは大間違いだ
だったら国家財政破綻なんかありえない

397 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 21:58:45.87 ID:4IEjUIvZ0.net
バラすなよトランプがヨダレ垂らしながらこっち見てんだよ!

398 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 22:11:03.74 ID:aWSZj9jh0.net
アメリカ国債があるからな
あれ全部売っても足りないの?

399 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 22:24:34.38 ID:AMgEVLu70.net
インチキくさい毛唐どもはやく死なねえかな

400 :名無しさん@涙目です。:2018/10/14(日) 23:01:55.41 ID:IqPF4UB60.net
外貨準備高いくらあるのか知らないのかね

401 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 00:31:48.97 ID:feV2vFTH0.net
こんなんは危険は大抵大丈夫なパターン多いんだよな
逆にこんな大丈夫は誰かの作為を感じる
ハシゴの下に目の青い奴かニコニコしてるんじやないか?

402 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 00:32:52.25 ID:IDpGdTu40.net
>>388
負債というのは同時に誰かの資産なのです

理解できましたか?カスっ

403 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 00:35:36.13 ID:IDpGdTu40.net
>>391
金がどんどん増えていく資本主義のマジックなのです

わかりましたか?カスっ

404 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 00:51:26.08 ID:52/+VLRW0.net
>>400
外貨準備高は借金返すのに使えないのは知らないのかね

405 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 00:56:25.80 ID:pSO8yDdQ0.net
財務省「おいIMF、余計な事言うなや!!」

406 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:11:24.47 ID:0YVvOk5i0.net
>>1
新幹線で例えてくれ

407 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:18:03.62 ID:bGulGFZ90.net
日本は独立国から安倍ちゃんとフレンズたちのための植民地に変わったわけだ

408 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:21:21.54 ID:5mCez44C0.net
>>77
年金とかもそうだけどこういう大口での売却は直接市場で売らずに証券会社がいちど引き受けてから少しずつ売るんだよ
そうしないと市場への影響が大きすぎるからね

409 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:22:53.71 ID:kmSmg4WB0.net
>>31
日本人同士だからって借金チャラにしてくれるわけでもないだろ。
国債持ってる連中だけが永遠に儲けるスキーム。

まあだからて増税で返すのもアレだがそれしか方法がない。
要は国債を発行した時点で格差増大は確定している。
カネ持ちがより金持ちになるのに貢献してるだけ。

再配分を行うべき国家が率先して借金しまくってんだから酷い話だよ

410 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:25:40.33 ID:hDmQpFSd0.net
円を大幅切り下げで大損するのは金持ち

411 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:25:43.52 ID:kmSmg4WB0.net
>>21
じゃあ江戸時代の藩札もいくら発行しても問題なかったんですかね

412 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:28:27.65 ID:kmSmg4WB0.net
>>49
ハイパーインフレになればむしろ借金チャラで嬉しいかもな
ジンバブエのように

413 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 01:30:51.86 ID:kmSmg4WB0.net
>>383
誰の、かが問題だろ
お前が国債たんまり持ってんならいいけどよお

414 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 02:50:37.04 ID:mQXbzZ/10.net
>>2
増税はいいことだ
相続税だけ爆上げして欲しい

415 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 02:56:43.69 ID:Ordq9Oqh0.net
財務省の借金ガァ〜!
よりは正確だわな!
日本は世界一の債権国家で資産も膨大です!

416 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 02:57:21.23 ID:Ya3+GNOq0.net
>>358
URを民営化していれば甘利のスキャンダルもなかった

417 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 03:08:29.74 ID:lxha+Wcl0.net
国の資産やバランスシートを気にする前に、国民の可処分所得が激減している事を話し合うべきだ
いまや韓国と同等になりつつあるぞ?15年前は韓国の倍はあった。

早急に、労働者の給料を倍にする計画を練らなければならない。
公務員の給料算定方法は見直しだ。一部上場企業の平均値から、全ての企業の平均値にする必要がある

派遣は禁止だ。奴隷制度は憲法で禁止されている。すべてやめて直接雇用にしろ。企業側も金は浮くはず

良いか悪いか分からないが、35年前の日本に戻す必要がある(・ω・)

418 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 03:19:42.87 ID:KPRaS9zF0.net
新宿古着屋ワタナベは借金だけが残ると予測ダイバクショウ
予測というかその通りになってますけどダイバクショウ

419 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 04:08:31.14 ID:ZymUZwGdO.net
天下り先の法人全部ぶっ壊せば、借金全部チャラに出来ることは知ってた。

420 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 04:40:05.70 ID:NhqIpYa/0.net
>>404
資産に入れてない

421 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:20:50.83 ID:rrw3Wwii0.net
>>417
そろそろ国民がデモや暴動で公務員たちに直接怒りをぶつけないとこの国は終わってしまいそう
現状だと公務員たちに犠牲を強いる改革は絶対に先送りされてしまうからなあ

422 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:44:15.07 ID:x14KJR0u0.net
日本が借金してるのは
日本国民に対してだけで
対外国に借金などない

423 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:47:49.75 ID:q6zX35s40.net
 
>>421

そんなことやってもパソナ竹中が儲かるだけだwww

ばーーーーーーか

 

424 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:50:49.80 ID:Wk00rNja0.net
>>1
俺でも知ってる事なのに

マスゴミは『国の借金ガー!』

425 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:55:52.35 ID:Wk00rNja0.net
>>423
なんでアイツって小泉政権でやらかしたのに
未だに奴隷商人の王として国に重宝されてるんだろうな?

426 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:56:57.01 ID:1oBMUHHL0.net
公共物のインフラは減価償却しないから資産の意味はないかと

427 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 05:59:20.22 ID:ke2gEa+G0.net
昨日のNHK見て思ったが、ここまで世界中が借金まみれだと
大規模な戦争やるかチョンみたいな借金チャラ政策で資本主義崩壊させるしかないだろ

428 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:00:08.72 ID:DLL0y4YV0.net
財政が悪いんだから日本はインフレ率がすごく高いんだろうなあ
まさかインフレ率が0%近辺やデフレなんてことは無いよね
財政が悪いんだから日本は金利がすごく高いんだろうなあ
まさかマイナス金利なんてことは無いよね

429 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:22:23.07 ID:NadD+2ka0.net
>>422
江戸幕府も外国に借金していないし相当の換金性のない資産持っていたが経済破綻した
外国からの借金なくても破綻はあるよ

430 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:45:42.03 ID:xJv+GOJj0.net
正確に言うと、前までは大きなプラスだったけど
プラマイゼロまで落ちぶれたって事

そしてこれからもっと酷くなる

431 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:51:19.49 ID:pFQU8wdj0.net
国をあげて借り金するまさに日本人の鑑

432 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:56:10.47 ID:sTP1lz/W0.net
いい加減バランスシート作れよ。既得権益なんざ知るか

433 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:56:37.47 ID:9EqnzbD20.net
お金の貸し借りを理解してないよね
1000円誰かから借りれば
その誰かは1000円の債権を持つ訳です

何故1000円借りたから-1000
1000円貸してるから-1000と数えるんです?

434 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 06:59:23.98 ID:qNA6Bjt/0.net
>>402
誰かの資産、ではあっても
政府の資産ではないんだけどwwww
なんか根本的にB/S理解してなさそうだな

435 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:02:55.13 ID:qNA6Bjt/0.net
>>415
その資産が負債とたかだか同程度で、
純資産がプラマイゼロって報告だろ。
現実見ろよ。逃避してんな。

436 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:04:26.26 ID:ajkeCKrA0.net
>>435
IMFは連結が重要とコメント出してるから
日銀が保有する国債約40%分は相殺されるよ

437 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:05:30.80 ID:qNA6Bjt/0.net
>>424
換金性の低いものも含めての資産と負債が同程度あっても
君は国の資産がーとか言ってるのか?

438 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:06:37.82 ID:qNA6Bjt/0.net
>>436
よく読めや。
その40%含めて純資産がプラマイゼロだぞ。

439 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:09:02.92 ID:qNA6Bjt/0.net
>>433
お前のものは俺のもの、かよ。

440 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:10:18.47 ID:ajkeCKrA0.net
>>438
寝ぼけてたな

441 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 07:23:08.37 ID:WsPmn1CK0.net
日銀が1000兆円発行して新規の国債と交換すればいい

442 : :2018/10/15(月) 07:45:54.99 ID:nq20Eduw0.net
借金は国民
資産は役人

これでもイーブン

443 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:03:20.60 ID:4fpsxRBG0.net
イミフ

444 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:04:51.35 ID:IDpGdTu40.net
>>434
誰かがわからない知恵遅れは俺様に刃向かってはいけないのです

金はこの世界から消えることはないのです

わかりましたか?カスっ♪

445 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:06:18.92 ID:IDpGdTu40.net
数字が読めない馬鹿が多いと増税ヤリ放題だなっ♪

ゲラゲラ

446 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:12:15.14 ID:OdE63I9y0.net
いや、対外債務がほぼゼロの純債権国である事がポイント高いだろボケが死ね

447 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:13:01.11 ID:MiuOJDFD0.net
日本が債務超過になると主張する奴は増税派

448 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:24:23.55 ID:ne9XNcS80.net
何故日本は国内の借金を取りざたして借金大国だと叫び
外国の報道をする際は他国から借金をすべて無視して日本を貶めるのか

449 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:24:27.62 ID:4gOCLzvb0.net
増税を社是にするような朝日新聞はさすがに勘弁してほしい

450 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:35:37.60 ID:QIr2wTXJ0.net
IMFが言うなら嘘だな。

451 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:54:33.06 ID:5OyXqlys0.net
何でいつも財務省は負債だけ出してきて
増税しようとするの?

売却できるか怪しいのまであるから

452 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 08:59:59.05 ID:cZH/8+Jl0.net
世界を見ろと言うなら公務員の賃金も世界に合わすべきだな

453 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 09:05:23.43 ID:UMQNsuOw0.net
消費税率を引き上げる必要が無い。
与野党は、子ども国債について議論せよ。
自民党で言う教育国債だ。

454 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 09:57:52.35 ID:ArsZ+wDq0.net
>>9
>債務超過に見せたい財務省の思惑通り

債務超過に見せるメリットってなんだ?

455 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 10:05:48.43 ID:CqiS/n5m0.net
>>437
流動性低い資産だから国債発行するんだろ
順番が逆だわ

456 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 10:20:40.69 ID:6X2f4pb5O.net
IMFの中の人って財務省から行ってるんじゃなかったっけ?

信用なんか出来無いね

457 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:13:44.57 ID:bh6080AE0.net
最終的には預金凍結すんだろw

458 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:17:13.33 ID:fMXX5cza0.net
>>25
国家の対外債権も500兆はあるけどな

個人入れたら+1000兆なる

そうなるには先は長いぞ

アメリカ国債の受け取り利子だけで毎年数10兆レベルあるから

459 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:21:47.66 ID:ulBKIGD90.net
日本会社は優秀だってことか

国民は苦しいのに市民は楽そうだなおい

460 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:23:37.05 ID:NUsF6dW10.net
ネトウヨに関わりないことだ。

461 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:25:47.20 ID:lQgp23lG0.net
>>454
消費税を増税したいから

462 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:28:20.71 ID:2tveqbOB0.net
複式簿記上
国家には資本金はないから
資産と負債がプラスマイナスゼロ バランスしていて当然なんじゃないの?
何が問題なんだ
IMFはバカなのか

463 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:30:40.32 ID:y8CcbaW50.net
えー?トントンではあかんやんプラスにしないと(´・ω・`)

と煽って国債を外国人に売らせて純負債を増やそうとの反日勢力の謀略だな(´・∀・`)

464 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:34:39.62 ID:OKiS9J920.net
>>427
ここで陰謀説がでてきて、本当に国を征服しているのは、銀行で
独立中央銀行が本ボス

アメリカは大統領をあやっているのがFRB

例をあげると、民主党時代、日本銀行は通貨をすらなかった、散々インフレにしろと言われたけど、出来なかった
中央銀行通しの会合で、止められていたから
全部嘘ですよー、やばい

465 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:40:55.41 ID:MeQ5YD020.net
国債は国の借金って考えそろそろやめないか?
なんなら昔みたいに、政府が紙幣を印刷して使用しても良いんだぜ!

それでは紙幣が過剰に供給されてインフレが起きるから民間の銀行に国債を買い取らせて、国内能力に合った紙幣増加をみこしてる訳。

例えば1兆の国債を発行しても国内貧乏な国は、国内で1兆買い取れないから、インフレブレーキがかかるわけ。
そのブレーキシステムの為に国債を発行してる。

国債を返済する意味はないが、返済したいなら1兆円のコインを作って返済すりゃイイ。銀行の金庫にある国債が、そのコインに変わるだけだ。
発行した国債は民間銀行に買い取られ、政府が受け取った金はその年で使用されて、すでに民間・我々の生活に流れてる。

既に市場の一部になってんだから、マジで銀行の金庫に眠る国債が政府の印刷した現金と変わろうが、何も問題では無い。

466 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:42:57.06 ID:hoC8yyN70.net
返さなくていいなら借金じゃないけど
返す義務があるんだから立派な借金だよ

厳密にはネズミ講だけど

467 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:43:16.78 ID:oe1f1WibO.net
>>379
つーか、円建てだから外国人でも無問題

万一円安が進めば、大半の日本企業がメキメキ強くなるしw

今は内需が先細りなんで、内需企業もドンドン海外進出

外需企業だらけw

468 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:44:01.90 ID:peV9PwtJ0.net
>>465
そもそも既に半分は日銀が持ってる訳でね
散々煽られた「日銀が買ったらハイパーインフレ」とやらは無かった

469 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:44:16.96 ID:oe1f1WibO.net
>>375
企業会計じゃねーぞw

470 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:44:40.31 ID:MeQ5YD020.net
>>466
返す必要ねーよ。国債も金なんだから。
国債のまま持っとけ

471 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 11:52:31.04 ID:Cl/YNEWK0.net
アベが政権取ったらすぐにでもパン1個100兆円のハイパーインフレになるって騒いでるやつ沢山いたよな

472 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:07:14.02 ID:gjicc9WG0.net
>>465
じゃあ消費税も所得税も法人税も全部0%にしてすべて国債発行で予算組んだら?

473 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:12:27.61 ID:dGZ7w84c0.net
>>455

債環時期は必ずあるし、
毎年債環されてるだろ。
B/S上は長期負債になるが
負債としては無いものにはできないだろ。

474 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:15:10.46 ID:dGZ7w84c0.net
>>462
利益をあげたら
利益剰余金に入るだろうが。
資産の欄には資本金しか項目ないのか?

475 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:18:15.64 ID:MeQ5YD020.net
>>472
お前らが国債発行するな!血税なんだから使うな!値切り倒せ!って言うからだろ。

俺は例えば、役人と民間の関係で言えば、オリンピック誘致したなら、ジャンジャン金使って、役人に大盤振る舞いしてもらって、民間に金が帰って来る方が良い。

つうか人の儲け話を潰すな!人の儲け話を潰す行為は、自らの儲けるチャンスをも失ってる。

476 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:18:42.95 ID:MeQ5YD020.net
>>472
そこはバランスよ。

477 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:20:15.22 ID:fyp7pZIM0.net
絶対返ってこないだろうけど
韓国に貸してる金は資産に入れてるの?

478 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:35:29.44 ID:tc2wVYKJ0.net
>>474
>資産の欄には資本金


479 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:42:13.62 ID:io2t6VXK0.net
>>477
韓国政府は個人の借金を肩代わりするくらいなんだから
当然返すでしょう

480 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:43:47.33 ID:dGZ7w84c0.net
>>478
純資産の誤記た、すまんな

481 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:50:25.88 ID:tc2wVYKJ0.net
>>1の元記事
https://www.reuters.com/article/us-imf-g20-breakingviews/breakingviews-imf-rightly-focuses-on-left-side-of-public-ledger-idUSKCN1MK10Y
Breakingviews - IMF rightly focuses on left side of public ledger

482 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 12:56:26.60 ID:rNI++vm80.net
>>2
テレビ新聞しか見てない人を何年も騙してきた成功体験があるから

実際、今だに国の借金と家計の借金を同じ感覚の人は多い

483 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:36:49.52 ID:zXO1UNdY0.net
>>482
「国の借金」報道はアホに効果的だからなあ
円借款を寄付だと思ってるアホも多いし

484 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:37:32.60 ID:3T+rTNB70.net
だから

前から上念やらリフレ派が言ってるだろw

485 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:38:10.59 ID:peV9PwtJ0.net
>>482
テレビが連呼する「庶民感覚」なるものは概ねウソだもんな

486 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:39:29.48 ID:3T+rTNB70.net
>>482
そのデマカセを滅茶苦茶風潮したのが
筑紫哲也とニュース23関連

487 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:40:41.61 ID:Io4jFKuB0.net
国が国民から借りてる借金ではなくて、金融機関から個人が借りてる金が膨大に膨れ上がってるそうだな。
リーマンショックみたいなものが起きたら、ただでは済まない。

488 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:40:49.85 ID:1NaCfVq60.net
何故、借金大国であると財務省が言う日本国債が世界一低金利なのか

世界一安全だから
財務省が借金大国などと嘘を言っている

489 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:42:17.46 ID:uObKiums0.net
この流れで増税いっちゃう?

490 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:42:19.33 ID:CfV0I69m0.net
前回はトリクルダウン(笑)で騙して即手のひら返してたけど
今回は何で国民を騙すの?メルトダウン?

491 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:42:25.19 ID:peV9PwtJ0.net
>>487
世界的に言えばそうだね
日本では当てはまらないけど

492 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:42:51.54 ID:3T+rTNB70.net
>>490
なんだこのくっそ頭悪い書き込みw

493 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 13:50:47.81 ID:tc2wVYKJ0.net
>>482
誰から借金してるとは聞いても答えないしなw

494 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 15:05:41.16 ID:dGZ7w84c0.net
お前ら、
国の借金は国民の借金じゃないのと同様に
国民の資産は国の資産じゃねーぞ。
ただし、国には国民の資産を国の資産に移管する手段を持っている。
増税だ。

495 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 16:24:38.51 ID:4kVYJJp+0.net
世界金融危機が来たら
日本にタカりに行くから
宜しくねっていう意味に決まってんだろ

496 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 16:56:33.16 ID:pwxjlCu10.net
>>1
そんなことは高橋も上念も前から言っててちゃんと財務省や日銀、マスゴミがあほなだけ

497 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 18:04:26.87 ID:+cn070fT0.net
>>458,467
なんで経済語る人は改行したがるん?

498 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 18:07:13.65 ID:B+C0HI5I0.net
>>409
国債の償還で増えた現金は、通貨価値の下落という形で相殺される
つまり、国際保有者は損しないというだけで得もしていない
だから、国債は投資じゃなくて貯金

499 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 18:19:55.07 ID:B+C0HI5I0.net
>>472
国家の発行する通貨は徴税されることによって回収されるから、税金が一切無くなると政府が経済をコントロール出来なくなる
増やすことしかできないと、通貨発行権が意味なくなる

500 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 18:42:13.36 ID:dchxFaSV0.net
あーあ財務省がせっせと嘘ついて誤魔化してきたのに。

501 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 18:44:37.92 ID:DPzP7Vz50.net
IMFってうさんくせえ

502 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 19:37:01.65 ID:Sj2VTtP80.net
今頃気付くとは
IMFは馬鹿の集まりか

503 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 19:43:50.93 ID:31P2jg170.net
資産は現在の価値
資産が値下がりすれば日本はお金が回らなくなる
その前に売り抜けた奴が生き残る

504 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 20:50:17.06 ID:S8KJx0490.net
日本は資産から利息などの不労所得を得ている。毎年だ。

505 :名無しさん@涙目です。:2018/10/15(月) 22:14:39.92 ID:1njIm+3r0.net
>>201
残念ながら100円は、親父の介護費用とお袋の病院代に使ってしまったようです
それが今の日本

506 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 01:40:16.01 ID:/xaXeqeG0.net
ならなんのための増税ですか

507 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 04:40:19.55 ID:FMvSuK720.net
>>201
トラック安いな!

508 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 04:43:01.83 ID:nLdRgdz60.net
純資産の内訳は?
米国債なんて二度と換金できないのだから資産でもなんでもないぞ

509 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 06:41:30.42 ID:J63908PX0.net
>>508
おいおい
換金性の低いものだろうが試算は資産だろうが。
そんなこと言ったら資産は売れない国有地ばかりだぞ。

510 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 09:27:53.61 ID:uaD8G1Aw0.net
>>244
そりゃそうだ
何言ってんだ?

511 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 09:33:17.01 ID:Ch3sZrDT0.net
ではその純資産を売却して半分にまで減らせよ。

512 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 09:37:28.39 ID:WkYPLIHS0.net
与野党で、子ども国債について議論せよ。
自民党で言う教育国債だ。

513 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 09:37:59.75 ID:qfxzwLeS0.net
>>1
実は下記の事実を知れば、誰もの資産も借金どころか「無尽蔵」に等しいことが分かります。


2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国語以上に翻訳されて読まれ続けているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

そして、その「正しい理解・認識」によって「神の存在の確信」と「安心感ある人生」が可能になります。
事実、この知識の有る無しほど大きな「幸福格差」はないと思います。

すぐには信じがたい話だとは思いますが「運命は全て必然・完璧・(深い意味で)成功のみ」とのことです。

また「我々の魂は永遠に不死」です。

そして、世の多くの宗教は同じ一つの神からのメッセンジャーにより発生したものとのことです。

一見、少し怪しい題名の本ですが、誰にも身近な共通の一つの神様です。

これらの事を「知るだけ」でも人生の絶望が無くなり、最大の財産を手に入れたことになると思いますし、
知ると知らないでは人生の楽さに大きな差が出ます。
人生の価値観や優先順位も確実に大きく変わると思います。

そして「魂は不死であること」を「医学的な奇跡・検証」で証明した『喜びから人生を生きる!(臨死体験が教えてくれたこと)』という世界45か国でのベストセラー本も紹介しています。
もちろん無料です。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome

514 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 09:40:03.66 ID:JhgB8loS0.net
ベーシックインカムやって金回り良くすればいい
倉廩満ちて礼節を知り衣食足りて栄辱を知るってやつだ

515 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 09:49:16.24 ID:dV1owguW0.net
今から2%の増加で、月2万の幼稚園費用が無料になるなら、ウチは有難い

516 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 10:00:30.95 ID:dV1owguW0.net
昔みたいに政府が直接現金を印刷してジャンジャン使用してたら、札束があふれてバカみたいにインフレになったから、
一度国債って形にして、民間銀行に買い取らせる事でインフレブレーキをかけてる。
国債はインフレにならない為のブレーキシステム。

例えば、国債を1兆円発行したって貧乏な国は、国内銀行で1兆円買い取れない訳。これが紙幣が過剰に流通しないようにする国債のシステム。
別に政府に金がないから国債を発行してる訳じゃない。
元を返せば、政府はいくらでも現金を印刷する事が出来るんだからな。

国債を返済する意味は無いが、もし返済したいなら1兆円コイン作って民間銀行の金庫に眠る国債と交換すりゃイイ。
民間銀行が買い取った国債で、政府が受け取った現金はその年で使用されて、市場に流通してる。
発行した国債の現金は、既に流通してんだ。

国債がコインに変わっても、何も問題では無い

517 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 10:06:57.68 ID:utt0Aczi0.net
>>511
純資産がプラマイゼロなのに
売れるわけないだろw

518 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 11:20:55.31 ID:Sv+ki55z0.net
>>505
その場合介護業者が兄貴で医者が弟な。
一家で金を回してるだけ。

519 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 11:51:35.01 ID:X1Oqwu1B0.net
日本は東京五輪で浮かれてるけど、もう沈没寸前
3人に一人が年金暮らしなんて国は世界に例がない
五輪後は確実に空前絶後の大不況の嵐が吹き荒れる

520 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 11:55:16.09 ID:a5hf4fZ20.net
>>519
30年耐えろw

521 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 11:56:50.44 ID:jqlYaKOM0.net
バラされた財務省

522 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 12:03:01.42 ID:ITiBWNTU0.net
こういうスレって国の借金と家庭の借金は違う厨が出てくるけど、同じだよ
借金は借金

523 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 12:21:32.83 ID:vx4ObP320.net
純資産がプラスマイナス0って、債務超過までギリギリってことじゃんか
あと一足で倒産デフォルトまっしぐら
日本終わったな

524 :三河農士 :2018/10/16(火) 17:23:13.37 ID:1d+wC3CZ0.net
>>523
数年前は純債務300兆で、そこからゼロまで戻したんだけどね。

525 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 17:27:21.05 ID:WUFRcrxd0.net
国民1人あたりの借金という言い方がそもそも間違ってるというね

526 :三河農士 :2018/10/16(火) 17:27:32.60 ID:1d+wC3CZ0.net
>>522
家計には収入を増やす投資という概念がないが国家財政にはある。
融資、借金で資金調達し投資をすることを投融資という。
ここまでは企業にもある。
更に国家財政には紙幣発行権があるため企業とも違う。

527 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 17:40:46.03 ID:utt0Aczi0.net
>>524
えーと、
後者は
日銀の引き当てた分を連結として見た上での0であり、
前者の数字は政府として見た場合の数字って理解してる?
同じ単体同士なら大幅に悪化してるが。

528 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 17:59:56.89 ID:SNu0ldiu0.net
韓国に貸した
WCの300億円はいつかえしてもらうわけ?

529 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 18:04:51.83 ID:IcHlrJDV0.net
負債総額 ← たくさん
資産総額 ← たくさん
純資産(差し引き) ← ほぼプラマイゼロ

つまり日本は健全財政
増税の必要なし

530 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 18:05:58.11 ID:FeaCpWt60.net
債権は?

531 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 18:12:35.74 ID:utt0Aczi0.net
>>529
ただし日銀の国債の引き当て分は負債と見なさない場合
政府単体ではないから大幅な債務超過。

532 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 18:55:02.60 ID:9C1e2PwM0.net
そりゃ国民が捻出してりゃ実質0だろうさ

533 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 20:02:21.52 ID:qRLCHiBm0.net
まず、事実を事実と認めましょう。商業科の女子高生に笑われますよ。日本は健全財政です。日商簿記三級ですらそれがわかります。
架空の願望を差し挟むのは諦めましょう。あなたは0点です。笑われてますよ。笑っちゃうよwww

534 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 20:06:33.04 ID:xpDhPjy50.net
>>533
日銀を連結対象としてる時点で簿記としては赤点じゃ?

535 :名無しさん@涙目です。:2018/10/16(火) 23:44:28.96 ID:1tIJ+k+x0.net
外貨準備高は入れてません(笑)

536 :名無しさん@涙目です。:2018/10/17(水) 06:26:12.44 ID:JzQxwrPa0.net
消費税→逆累進課税
貧乏人、金持ち 関係なく取れる
法人税、所得税→累進課税
稼げば稼ぐほど税が増える
消費税増税と法人税引き下げはセット
後は分かるな?

537 :名無しさん@涙目です。:2018/10/17(水) 06:37:27.87 ID:mV2rnfLA0.net
その話しは無かった事にしてくれないかな

総レス数 537
135 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★