2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大日本帝国は強かった

1 ::2019/03/10(日) 20:11:42.07 ● ?PLT(13345).net
http://img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif
大日本帝国の無敵皇軍は軍用犬2匹で
アメリカ軍の駆逐艦1隻大破、戦死122、行方不明191人の損害を与えたこともあるらしいぞ
https://i.imgur.com/pEs3SH6.jpg


申し訳程度のソース
旧日本海軍が残した建物、高雄市の歴史的建造物に/台湾
http://news.livedoor.com/article/detail/16134099/

182 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:37:19.95 ID:jcJF0T2V0.net
>>181
それ単なるお題目だからなぁ
俺はウヨ側だけど先の大戦を聖戦などど軽々しく呼びたくねーわ

183 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:38:56.95 ID:HP0VwmDO0.net
>>150
犬が国際法を守る?

184 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:39:35.35 ID:Jntfu02/0.net
いなばうあー

185 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:39:35.57 ID:gWf2IVvZ0.net
>>181
その開放された土地の人間からは全く感謝されてないのが悲しいな
ヨーロッパから開放されたと思ったら日本人がソイツらに取って代わるとは思わなかったろうよ

186 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:40:45.20 ID:qZ2Wpi220.net
>>182
うちのじーさんは話するとき大東亜戦争とも大東亜聖戦とも言っていたよ。

187 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:42:09.80 ID:jcJF0T2V0.net
>>186
そりゃ爺は自己正当化したいからな
でも後世の我々はちゃんと先の大戦を客観視しないとな

188 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:43:55.21 ID:fUHLULEq0.net
>>3実際強かったぞ
桁外れの最強がいて、そいつと戦っただけだ

189 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:45:07.21 ID:g3O382jP0.net
目視で勝てるわけないだろ

190 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:48:43.45 ID:Zj+TEopt0.net
>>188
東アジアで二線級相手にイキってただけなんだよなあ

191 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:49:27.16 ID:jj1+ysCX0.net
>>185
以前いた会社の社長が70年代に世界徒歩旅行した人で
その開放された国の村に行ったら日本人ってことで大歓迎されたって聞いたよ
日本人の墓もきちんと管理されてあったと

192 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:55:35.56 ID:Ph9vvAfO0.net
>>191
いやいや、中国ではかなーり嫌なことしてるんだよね
まず満州国設立。こんなんおかしいだろ? 国際連盟脱退してなしとげてるんだぜ
日本は生命線として支那を弄んだともいえる

どんな綺麗事だって言えるが、日本の支那戦略はクズだったわ
関東軍、ひいては陸軍の利権
日本人が八紘一宇とかどんなに弁明しても、中国には明らかに進出して
その領土を貪り食ってった。帝国主義とはそんなもんにしても

いまさら中国進出をきれいごとにすることはできない。日本はキチガイだよ

193 :名無しさん@涙目です。:2019/03/10(日) 23:56:19.89 ID:XhOld3j90.net
>>191
ネトウヨの話に元軍人の登場率は異常

194 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:00:02.73 ID:mHVfvduu0.net
>>193
その社長はどちらかというと左だったよ
世界旅行当時の写真なんてヒッピー丸だし

195 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:01:09.33 ID:J0kZ4VFF0.net
>>171
台湾から書き込んでるの?

196 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:03:13.46 ID:pGn3mGW00.net
>>190つまり、一線級だった = 強かった

197 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:08:05.39 ID:J0kZ4VFF0.net
犬二匹で駆逐艦大破…

198 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:08:45.65 ID:E6pDtQnc0.net
帝国軍最強史

・イタリア程度の国力で軍事全振りし米英有利の軍縮条約は卑怯と騒ぎ立て
・ハルノートを真に受け発狂、交渉放棄
・相手を初戦で痛め向こうから謝りに来ると妄想し開戦決意
・連合国の辺境軍を圧倒しホルホル、米には奇襲仕掛け復讐心に油を注ぐ
・無敵ゼロ戦、強いのは操縦手が熟練なだけで正体は連合国軍機の1世代くらい前のポンコツを格闘戦全振りしただけの飛ぶ棺桶
・ドイツは開戦後4年のクルスクで敗色濃厚な転換点、日本は僅か半年のミッドウェー→最高司令官でさえそうなると予言しおりそのとおりに
・アメリカが堂々と輸送船で物資を運ぶ中、駆逐艦、遂には潜水艦で鼠輸送→戦死者の殆どが餓死者と勝手に自滅
・そんな境遇から捕虜になると地獄から天国の境地→積極的に口を割り、連合国に協力しまくる元皇軍
・絶対国防圏、相手の空母の航続範囲外から、基地と空母の大航空隊でワンサイドゲームいけるやん?→遠すぎてバラバ散り散りのうちに各個撃破で戦果なし
・いよいよ追い詰められレイテ湾に航空支援無しで戦艦大量に突撃と自暴自棄→大和やらの大艦隊が、護衛船団相手に大損害し更には突如逃亡
・自称最強台南空、1200機の大群で空母19隻撃破!→実際はゼロで300機失う
・もう無理だから若者は報国の為特攻な、後からおじさん達も往く!→殆ど逃走し余生を全う
・沖縄防衛時まだ米軍の上陸部隊を海に叩き落とすつもりで本気でいた
・大和に若者3000人押し込んで沖縄に挫傷、死ぬまで大砲を撃つ作戦を閃く
動機は「船に死に場所を与えたかったから」等と意味不明
・自分から重慶無差別爆撃しておいて、今度は自分がされたら戦後に恨み節
・欧州帰りの爆撃機乗りも日本の空は欧州の何処の空よりも安全だったと言わしめる防空能力
・親切に爆撃先をビラで教え逃げるよう諭する米軍。ビラを拾ったらスパイ扱いする皇軍→その通りに順次爆撃でまたも無駄死に
・講話の頼みの綱のソ連軍に裏切られ奇襲さる→民間人見捨て全力ダッシュ!
・大元帥天皇の玉音放送の録音を強奪し、まだ戦いたがった逆賊だらけの皇軍

199 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:11:52.02 ID:A37F3IC2O.net
放って置いたら
中国も朝鮮も無能だから
日本の脚を引っ張るのは目に見えていたからな
白人追っ払ってやったは良いが
結局やっぱり調子に乗って現在特亜は日本の脚を引っ張ってやがる
東アジアは日本が統治してやらねぇとダメなんだよ

200 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:12:00.27 ID:+bq4Ju/xO.net
>>185
第一回バンドン、アジアアフリカ会議に、スペシャルゲスト枠で招待されたんだが…

201 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:16:42.99 ID:FAfN0L1w0.net
>>133
金剛を派遣してたら同盟続いてたのかな?

202 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:17:39.63 ID:bmvjjU9x0.net
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E4%BD%9C%E6%88%A6
>なお、日本軍の軍医がいたずら心で撤退前に建物の前に「ペスト患者収容施設」と書いた看板を置いたため、
占領後、従軍していたドナルド・キーンがこれを訳した際、再度パニックが起き、本国へ大量のペストワクチンを発注している

ドナルド・キーンってこの前死んだ人か

203 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:19:41.39 ID:xCrzaCwx0.net
>>27
その論理なら北チョンとベトナムの方が凄くね?

技術と物量の差なんて初期段階では無いどころか日本が上だった
杜撰な情報の扱いと臭いものに蓋する稚拙な戦略でせっかく優ってた物量も生かしきれずに大敗しただけ

204 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:21:19.93 ID:K6g6zZPY0.net
やたら海軍賛美するヤツが謎
海上輸送の重要性理解してないアホの集団なのに

205 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:23:57.03 ID:UoetceHn0.net
>>30
防衛線伸びすぎよな

206 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:24:47.52 ID:i1STpNNG0.net
>>30
これ見ると結局油だったのかなあ
植民地って何だったんだろ

207 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:28:13.48 ID:E6pDtQnc0.net
>>27
アメリカの太平洋戦線の死者10万
皇軍の対米戦死者約160万+民間人50〜100万
生産力の差以上に開いてるね
国力だけじゃなくそれ以外すべてに於いて弱すぎるわ

208 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:31:29.87 ID:7s7Vwq/L0.net
>>30
そもそも無理な話だったんだな
孤立してる島国は拠点以外守れる訳がない

209 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:36:42.92 ID:tH6Wxcdr0.net
にしたって、二正面、三正面作戦はねーよ!
同じ意味でドイツもしかりだが・・・・
戦線広げ過ぎなんだよ! なんで直ぐ調子に乗っちゃうのかなあ

210 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:41:13.66 ID:gJykkHa40.net
>>209
中国と戦う陸軍は援蒋ルートを遮断したかった
それがビルマ方面

米豪と戦う海軍は米豪を遮断したかった
それがソロモン方面

アリューシャンはやめておいた方がよかったね

211 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:43:33.02 ID:0hwc0Q+D0.net
>>4
恋愛感情ってのは後から振り返ると恥ずかしくてくだらないものだと教えくれるな

212 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:44:57.03 ID:jj0zZEqp0.net
>>1
それはジャーマンシェパードという犬種の凄さにしかならんのでは

213 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:48:09.96 ID:U3gnwXSr0.net
人間を殺す事にかけてはアメリカ人ほど得意な人類はいないからな
人類史上最悪の大虐殺によって大陸ごと略奪して国を作ったんだから

214 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:51:24.61 ID:J3jBOyvB0.net
神の国は滅びました

215 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:54:00.22 ID:W5CM7ARZ0.net
犬かきしながら戦艦に近づいていく姿想像して萌えた

216 :十神太一:2019/03/11(月) 00:57:18.54 ID:aJTqqN+O0.net
チベットも北米も世界のどこであれ北海道のように言語使用者が100%から1%未満に極端に減少したりしてないけどね
むしろインディアンの子孫は補助金で裕福な暮らしをしてるからみんな太ってる

217 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 00:59:59.19 ID:K7wrHfhP0.net
>>193
そらそーだそういう人身近に居て話聞いてりゃ右寄りにもなろう

218 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:02:05.76 ID:f/bMm+Iu0.net
>>30
領地ではなく解放したと言って欲しい。

219 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:03:16.17 ID:6XnOMvRJ0.net
大英帝国を大英帝国じゃなくしたのは間違いなく日本だしな
植民地全損だぞ

220 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:05:58.55 ID:HJYuaOCT0.net
>>155
ディーゼルだから無理

221 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:06:30.48 ID:gG4dYNzo0.net
昔小学校の教師が日本軍は強い
1人で他の国の兵士の10人分くらいの強さだった
皆、日本兵が来ると言うと恐れて逃げたくらいだったと
40年以上前に話していたなあ

222 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:07:49.67 ID:tH6Wxcdr0.net
日本がアジアの先駆けになってなければ
世界の歴史が100年遅れたのは確実だろうけどさ
日本にとっては代償が大きすぎた

ひょっとすると、アジア人は欧米人の奴隷ではない事を示すためだけに
2000年の間、温存されてきたのかも知れない
それが、この国の人類歴史的な役割だったのか

223 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:09:05.18 ID:HJYuaOCT0.net
火炎瓶が有効なのは
ガソリンエンジン採用していたT-26、ディーゼル積むBT-7M以前の型

224 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:09:17.26 ID:ONPTW/6Y0.net
>>152
そうか?おかげさまで日本は冷戦期戦争に参加せず経済的繁栄を享受出来たぞ

225 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:10:29.58 ID:D3g1RQQN0.net
今の自衛隊も実は強いよ

226 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:20:09.29 ID:/5IHhx5+0.net
日本にワンチャンあったとすれば、開戦当初に空母艦隊でハワイやグアムの港湾施設と滑走路を徹底的に破壊することと、ナチスを説得してバルバロッサ作戦を遅らせるか断念させることか。
連合国みたいに三国同盟側の連携が史実よりもうまくとれていればの話だけど。
バルバロッサ作戦がなかった場合にスターリンがどうするのかと、太平洋での中継基地を失ったアメリカが環太平洋権益と英仏両国のどちらを優先するのかが気になる。

227 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:21:01.53 ID:mHVfvduu0.net
興味深いな

228 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:22:26.86 ID:94NL+tzt0.net
>>222
東西冷戦や今の朝鮮半島情勢、今の中国共産党の南沙諸島でのやりたい放題
これらは日本が負けたことで起こった歴史だが
果たしてそれは進んだ歴史なんだろうか

229 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:22:48.04 ID:4CQ4akeh0.net
以上、子供部屋おじさんの妄想でした

230 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:25:03.94 ID:vLALDTrg0.net
ヨーロッパの白人は黄色人種を恐れていたんだ
モンゴルがドイツの間近まで攻めて来ていたし
ロシア人なんてモンゴルに支配されて
もれなく混血されているから
モンゴルにさえ侵略されなかった日本を
恐れていたのは確かだ

231 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:25:07.01 ID:hrsH3qN20.net
ろくな技術もなく後進国だった日本が
ぼろ糞に言われている劣悪な欠陥兵器で
世界中と戦っていたと馬鹿にすればするほど
どんだけ日本軍は凄かったんだとなってしまうが
弱かったと言って馬鹿にしているのが周辺国で
一度も日本軍と戦ったことがない彼らだという皮肉

232 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:29:02.82 ID:lPs0Er8M0.net
終戦宣言した後なのに北海道取りに来た露助追い返すくらいの士気があったからな

233 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:29:51.89 ID:xM/gD5mK0.net
アメリカがいなかったら
勝ってたかな??

234 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:33:14.13 ID:mHVfvduu0.net
アメリカいなかったら日本は参戦してない

235 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:36:10.07 ID:ONPTW/6Y0.net
>>228
アメリカの状況判断ミスだろ

朝鮮戦争の時は肝心な時に中国東北部に原爆を使わないないで
ベトナム戦争では戦闘には勝ってたのに
世論に負け撤退した
アメリカ撤退後に西沙に中国が進出した

236 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:37:29.96 ID:GVNQzPeQO.net
核武装 大型潜水艦は欲しい
足りない

237 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:37:51.74 ID:uKNnIIHN0.net
何もしなかったノーベル戦争賞の黒んぼ大統領の責任

238 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:37:54.93 ID:mHVfvduu0.net
ルメイは原爆使おうとしたが止められたんだよな

239 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:38:33.24 ID:o177GCV50.net
アジアでは最強だよね

240 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:41:29.42 ID:R33Notiq0.net
>>4
会いたくて雑踏に紛れ込むのがドリカム
はないの?

241 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:41:55.67 ID:gJykkHa40.net
>>238
「原爆使おうとしたが止められた」のは朝鮮戦争のマッカーサー

242 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:43:29.90 ID:mHVfvduu0.net
>>241
ルメイを止めたのがマッカーサーじゃなかったか?

243 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:46:16.74 ID:gJykkHa40.net
>>242
今ぐぐってみたけどマッカーサー(現場)がトルーマン(えらいひと)に止められたっぽい

244 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:48:19.15 ID:R33Notiq0.net
全然ちげー
ディズニーのファンタジアが1943年だぞ?
正攻法で勝とうなんておこがましい過ぎるわ
そこわきまえた上で
black is beautiful !
を大戦中に煽れば全く違う展開になったと思うよ

245 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 01:56:13.07 ID:qDvBET0p0.net
>>172
たぶんいないんだよ。
太平洋での米軍戦死者16万、ヨーロッパでの米軍戦死者20万、しかし将官クラスの死は圧倒的に対日戦が多い。
沖縄戦のバックナー中将、第三次ソロモン海戦のスコットとキャラハン両少将、真珠湾のキッド少将、あと名前忘れたが沖縄戦でバックナーのあとに准将クラスが一人死んでる。
日本より多くアメリカの将軍提督クラス殺してる国って無いんじゃないの。

246 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:02:48.13 ID:r2UhkQpq0.net
チョンモメン、日本軍は弱いとdisるも、その日本軍にぼこぼこにされた国があるため強く言えず発狂w

247 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:06:53.54 ID:qDvBET0p0.net
>>152
本土決戦やってないからだと思う。

248 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:07:27.20 ID:/MnIRRvw0.net
日露戦争で大国相手に勝ったことを誇るくせに教訓を何一つ活かせなかったガチ無能なんだよなあ
砲弾足りなくなった時はアメリカに生産してもらい戦時国債はユダヤ人に買ってもらった
バルチック艦隊は英国に嫌がらせとスパイをお願いし外務省がロシア帝国内部の分裂工作
太平洋戦争は同盟国は遥か彼方で全く役立たずなので全て自前のソロプレイ
勝てる訳がない

249 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:12:50.22 ID:ZOXLQO990.net
>>26
ロサンゼルスの戦ってのがあるから見てみるといいよ

250 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:13:50.60 ID:LsIXE3BM0.net
結局太平洋戦争って資源取りに行くけどアメリカが邪魔しないように一発かまそうぜが発端だろ
ニューギニアまで手を広げて補給はアップアップでWW1レベルの輸送船護衛すらできない海軍は何やってんの?
日本で誰も戦争のビジョンを描いていない時点で負け確定
どこまですればいいのか現実的な落とし処無しに勝利はありえない

251 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:16:37.10 ID:xCrzaCwx0.net
日本は物量で負けたんじゃなくバカだから負けただけ
これを認めて反省しないと何度でも同じ過ちを繰り返す

252 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:17:52.97 ID:uKNnIIHN0.net
本土決戦をすれば勝てた

253 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:18:41.00 ID:pDtrbc510.net
あの時、日本が戦っていなかったら植民地が続いていて欧米列強が世界を支配していた。

254 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:21:35.28 ID:LsIXE3BM0.net
日本が物量で負けたわけじゃない
1943年以降の坂道転がり落ちるような敗北の連続はそれじゃあ説明付かないんだよね
ラバウルもレイテもマリアナも台湾沖も全部負けるべくして大敗したんだよ
たとえ日米が同一兵器を同一数量持ってたって万回やって万回負けるさ
兵士のマネジメントから運用手法まで大差が付いているんだもの
せいぜい海軍が自慢できるのはハワイとマレー沖の2つだけw

255 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:22:10.52 ID:qDvBET0p0.net
>>251
どんなに頭よくても負けたでしょw

256 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:23:42.53 ID:gJykkHa40.net
>>250
「アメリカが邪魔しないように一発かまそうぜ」じゃなくて
蘭領インドの石油を押さえるのに米領フィリピンが邪魔だったということ

257 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:24:38.47 ID:gJykkHa40.net
>>254
転がり落ちるような敗北は44年にはいってからだね

258 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:29:53.59 ID:ok9EFAar0.net
日本にスパイが居て暗号が筒抜けだった
絶対に解読不可能と言われた紫暗号を売った奴が居る
当時の日本軍の佐官クラスの住所や家族構成まで
筒抜けだった

259 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:30:49.09 ID:xCrzaCwx0.net
フランスやオランダの植民地は嫌だけどイギリスは見込みのある土地には収奪だけでなくちゃんと投資するからマシ
元イギリスの植民地は独立した後もイギリスとの付き合いは大事にしてる

フランスとか我田引水すぎて引く

260 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:31:15.85 ID:d9bYJhf40.net
マジかよ大日本帝国わんわん最強だな

261 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:32:07.36 ID:JayXRm870.net
>>257
43年の段階ですでにニューギニアやソロモンの島々を次々に失陥している

262 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:33:18.14 ID:aPPA1+3t0.net
補給路絶たれたらぜってえ勝てない。
そういう危険のあるところばかり占領して調子こいてるんじゃあねえ。

263 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:33:32.02 ID:ljF9FzNw0.net
if 日本がソ連に宣戦布告してたら
アメリカは参戦せずに西はドイツ東は日本で統治してたかもしれない

264 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:35:50.30 ID:9VCP7wxF0.net
>>1
強かったら戦争勝ってたよね?
法律無敵だけど司法試験落ちました通用すると思う?

265 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:38:02.55 ID:D58+xxxR0.net
日本は確かに二次開戦直後までは当時の世界トップ5の軍事力保有してた
アメリカ始め連合国はこれ以上日本が増大すれば何れは自分達すら越えるとね
だから力を削ぐ為にあらゆる外交や経済封鎖を駆使し潰しにかかったわけだな
でやむ得ず開戦に踏み切ったが…結果はアメリカの思惑通り潰された

266 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:39:28.64 ID:9VCP7wxF0.net
たらればたられば
物上代位と先取特権判例やってれば受かってた
刑法学説一本化と理論化に拘らず答案書いとけば受かってた
憲法理想答案を求めずにシンプルに書くことにつとめてれば受かってた

たらればたられば

267 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:44:25.98 ID:qDvBET0p0.net
強かったけどアメリカよりは遥かに弱かったってことで

268 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:50:30.79 ID:xCrzaCwx0.net
やむ終えず戦争したのはアメリカの方では?
三国同盟や仏印進駐を思い止まっていれば石油禁輸まではしなかったろう
自分の所業を棚上げして被害者面してたら特亜と一緒だ

269 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 02:54:21.41 ID:/RTB/CNn0.net
キスカ撤退戦だろ
無人のキスカ島に米軍は艦砲射撃しまくった上に同士撃ちまでやらかして、いざ上陸してみたら犬2匹がお出迎え

270 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:16:39.96 ID:WqzLeZ8j0.net
>>4

宇多田ヒカルがやけにドライ

271 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:24:20.76 ID:WqzLeZ8j0.net
>>203

ステレオタイプな解釈で笑える

当時の作戦は定跡の範疇のものだし、戦略物資の確保、輸送も想定以上に機能した面もある

陸海軍ともにおかしな戦術をとって負けたわけじゃないんだよ

272 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:26:48.53 ID:WqzLeZ8j0.net
>>267

フィリピンやシンガポールの負けっぷりを見ると連合国側が特に優れた軍隊であったわけじゃないのはわかるでしょう

273 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:40:33.89 ID:+wd+jEc50.net
マッカーサーは捕獲寸前でオーストラリアに着の身着のままで脱出。

連合軍の海軍、まじで弱すぎ。

しかし、世界貿易センタービル破壊を見ていると、ニミッツが「兵隊たちに戦意が残っていない」と本国に打診したのがわかる。

神風って邪道か?

破壊力だけは比類なきものがある。

274 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:45:30.37 ID:DeqeEfcV0.net
日本にアメリカ軍の基地が至る所にあるのは
日米安保の元、中露の太平洋への進出を防ぐ為だとよく言われるが、
それよりも大きいのは日本に自立した軍隊を持たれたくないのが一番の理由。

アメリカは世界中の国の中で一番日本がやベー奴だってことを知り尽くしてる
アメリカがあり続ける限り日本はこの先自立出来ることはないよ。

275 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:46:54.59 ID:XuoWZVNV0.net
「物事は結果が全て」だなんて言葉が好きそうなヤカラがこと戦争においてはやたらと「過程」を
称賛し奉るのはまあ面白いよね クソバカっぽくて

276 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:50:44.02 ID:4mR5uP+S0.net
>>248
ターゲットがロシアから自分に変わったんだから意味ないよ

277 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:55:00.87 ID:4mR5uP+S0.net
>>268
アメリカが戦争したかったから仏印進駐まで追い込んだんだぞ
そもそも他国の植民地に許可をとって進駐したのに口を出される筋合いがない

278 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 03:57:53.14 ID:opvZ4gTl0.net
強かったけど頭が悪かったって事?wwwwww

279 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 04:01:14.70 ID:o16aTJRs0.net
旧式、旧式、なんでも旧式のイメージ

280 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 04:03:15.05 ID:kSatwUk20.net
>>30
南の大半は白人からの植民地解放だぞ
油とゴムが欲しかっただけとか言っちゃダメだぞ

281 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 04:11:33.31 ID:WqzLeZ8j0.net
>>278

お前の民族には関係ない話だからすっこんでろ

総レス数 730
212 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★