2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大日本帝国は強かった

1 ::2019/03/10(日) 20:11:42.07 ● ?PLT(13345).net
http://img.5ch.net/ico/anime_syobon02.gif
大日本帝国の無敵皇軍は軍用犬2匹で
アメリカ軍の駆逐艦1隻大破、戦死122、行方不明191人の損害を与えたこともあるらしいぞ
https://i.imgur.com/pEs3SH6.jpg


申し訳程度のソース
旧日本海軍が残した建物、高雄市の歴史的建造物に/台湾
http://news.livedoor.com/article/detail/16134099/

421 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 17:55:05.30 ID:GHb5c3Pb0.net
ドイツ本国が顕在ながらパリを無血開城して降伏したコルティッツは名将だろ
ヒトラーはパリを焦土化しろと命令したけど無視した
軍人は自らの良心と信念で抗命出来る事の意義の表れだ
これが命令を聞くだけのマシーンだったらパリは大惨事だった

422 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:00:26.77 ID:pkIFuSqD0.net
ヒロポン使ったチートだからw

423 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:02:45.25 ID:H+rCgVAD0.net
>>1
確かに。中国の南京で原爆二発投下以上の数の人間を当時の南京駐留の
兵隊だけで殺してるんだからな。

424 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:02:57.33 ID:sTFO+0ps0.net
>>406
撤退できないなら降伏すればいい
玉砕なんて無駄な消耗を強いるからお互い憎悪をつのらせる事になる
要は馬鹿な戦をやったんだよ

425 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:05:12.10 ID:sTFO+0ps0.net
>>408
ところがドイツ軍は現地指揮官が己の良心に従い総統命令を拒否して降伏してる
ヒトラーのパリ破壊命令も無視された

日本軍だけだよ
命令に忠実過ぎたのは
それを美談としたらいかんよ

426 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:06:08.06 ID:sTFO+0ps0.net
>>410
なにそれ
こっちは街に籠もるから手加減しろよと敵に願うのか?
あり得んわ
アメリカ軍みたいに無血開城しなかった日本軍の落ち度だよ

427 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:07:32.30 ID:gJykkHa40.net
>>425
教えてあげよう
日支事変が拡大したのは陸軍が勝手に暴走したから
命令を聞いてたからじゃない

428 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:07:52.56 ID:e0Ji5byQ0.net
この庭はなんでこんなに必死なの?w

429 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:10:30.36 ID:gJykkHa40.net
>>428
朝鮮の人だからじゃないかな

430 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:10:33.61 ID:fLwrNfM/0.net
>>420
在日米軍も旧軍参謀教育機関の陸大出身の陸幕長が去るまで
関東から実戦部隊を撤退させなかったからな
陸自最後の陸大出身の陸幕長になってから朝霞から陸軍第一騎兵師団が撤退した

アメリカも相模川・多摩川・荒川を首都防衛ラインにして
陸自の反乱に備えてたのかも知れない

431 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:13:21.11 ID:IXCL6OIi0.net
アメさんなんて勝てないジャイアン相手にしてないでソ連に北行しときゃ今頃シベリアやモスクワは日本の物だったのにアホだ

432 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:13:25.90 ID:j0bWsbCk0.net
>>412
これを維持してれば国内旅行でいろんな所行けたと思うと悲しい

433 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:15:45.02 ID:sTFO+0ps0.net
>>427
じゃあ玉砕命令も拒否しろよw

434 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:15:59.62 ID:c6n8kbM+0.net
>>325
シナのテロ組織もソ連軍もおまえの言うゴミにぼろ負けしたんだな。オランダ軍も大英帝国も。
相対的評価という言葉は知ってる?知らねえだろうな。人類共通の定義では。

435 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:16:41.03 ID:sTFO+0ps0.net
>>428
>>429

次は勝ってほしいから前大戦の失敗は厳しく指摘する必要がある

436 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:17:18.18 ID:0SfATKFa0.net
>>431
いやアメさんが無茶難題突きつけてきたから起こったことだし(´・ω・`)

437 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:18:54.83 ID:gJykkHa40.net
>>435
朝鮮の人の逆なのか
鮮朝の人か

438 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:20:02.14 ID:pkIFuSqD0.net
>>431
北進してもモスクワまでは無理だな
せめてウラル山脈東端までは取れたかもね
ウラル山脈の向こうにはドイツがいるしエカテリンブルク辺りで境界になると思う
ロスケが消えるのは良いことだがドイツと当たってたかもしれないし

439 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:22:53.81 ID:IXCL6OIi0.net
>>436
アメとグルになってソ連攻撃できなかったの?

440 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:24:34.72 ID:GHb5c3Pb0.net
>>431
満州の統治すらあちこちのレジスタンスの破壊活動で破綻をきたす程だった日本軍が北進www

441 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:28:01.51 ID:sTFO+0ps0.net
>>439
逆だろ
日本はむしろ日独伊ソ四カ国同盟を目論んでたんだぞ
当時の日本はむしろソ連寄りだ

442 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:32:00.53 ID:GHb5c3Pb0.net
>>397
イギリス攻略で大失敗してドイツ空軍が壊滅したからそれを隠すために戦果が必要だったのと
イギリスがアメリカの支援を受けて再反抗してくるのは目に見えていたのでそれまでにソ連を落とさないと挟み撃ちにされる危険性があったから

443 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:32:54.37 ID:sTFO+0ps0.net
>>442
伍長殿無茶しやがってw

444 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:34:08.67 ID:7+hgz0M10.net
>>434
いつソ連が日本軍に惨敗したのか知らんが本国消滅したオランダや、辺境軍に過ぎない英軍をけちらしたのがそんなに誇らしいか?
結果的にビルマ方面軍は英軍によって壊滅したけど?

445 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:39:24.06 ID:32tq35xo0.net
>>391
わろたw

446 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:45:04.30 ID:c6n8kbM+0.net
どの惑星の歴史を語っているのか理解に苦しむ生ゴミがいるな。お大事に

447 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 18:53:16.79 ID:7+hgz0M10.net
なんか錯乱してる方がいるね
日本が勝利した時間軸から来た方だろうか

448 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 19:15:41.17 ID:c6n8kbM+0.net
強盗強姦放火殺人くらいしかできないソ連軍に、ドイツ軍は苦戦したの?ウケるんだけど。

449 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 19:16:30.15 ID:ts56aEHu0.net
どこかに兵隊の強さは降伏までの人員の損耗率で測る(高いほど強いとされる)と書いてあった。日本軍はほぼ100%(玉砕)だから最強ということになるそうだ。

450 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 19:28:51.12 ID:g9LsRgfX0.net
>>449
なんだその軍事理論はw

451 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 19:56:00.91 ID:Z9gvE5sv0.net
>>425
良心なんかなくヒトラーにも加担し恩賞もらったのに全てSSのせいにしただけ。単なる利己的な行為。

452 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 19:58:39.42 ID:Z9gvE5sv0.net
>>426
アメリカ軍は飽和砲撃や絨毯爆撃するから容赦ない

453 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:02:54.27 ID:LFlyso5v0.net
>>4
宇多田ヒカルとゴーバンズワロタ

454 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:31:24.19 ID:gJykkHa40.net
萌えアニメ
https://www.youtube.com/watch?v=L72j-l72YI4

455 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:40:16.25 ID:CctR+PDr0.net
ネトウヨも右翼も「え便器在日チョン」だもんなぁwwww
「え便器在日チョン」は醜悪だ!
日本人様のフリをしても、永劫に日本人様にはなれないwwww

ちょっと前に嘲笑されてた、『hinomaru』の作詞があまりにヒドイ。
日本人はあんなモノ書かない。 だから、【日本語訳】してみた。

★日章旗(めちゃくちゃなhinomaruを日本語訳した)★
    ↓
  http://slib.net/84733

  プロフィール
http://b.hatena.ne.jp/entry/slib.net/a/21610/

456 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:40:36.06 ID:g9LsRgfX0.net
>>451
そういうステレオタイプの話じゃない
ヒトラーの理不尽な命令に抗った軍人は大勢いたって話

457 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:41:14.80 ID:g9LsRgfX0.net
>>452
だからアメリカ軍に手加減して貰えってかのか?
街に籠もっもいてよ
おかしいだろ

458 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:48:03.64 ID:H+rCgVAD0.net
>>455
ネトウヨとは?パヨク語で「日本人」という意味。何故なら奴らの定義ではネットやってて
韓国嫌いは皆ネトウヨ認定だからである。 、、、それって日本国民全員じゃんw

お前まさかフジの情報番組とかワイドショーのカンリューブーム(笑)で日本人は韓国大好きとか
本気で信じてた?  マジで聞くんだが頭大丈夫か、、、?

459 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:48:38.56 ID:bWRpzefQ0.net
頭は弱かったよね

460 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:49:45.63 ID:pK9IMkxX0.net
>>452
絨毯爆撃つーか都市爆撃を先にやったのは日独ね
重慶、ゲルニカ、ロンドン
先にタガを外したんだからやり返されても文句は言えんよ

461 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:54:22.17 ID:e0Ji5byQ0.net
>>459
頭は良かった
第一段階作戦とか詰め将棋みたいに手持ちの少ない駒で東南アジアを一気に占領してる
このスレの誰1人同じ事はできない

頭良い奴を使う頭が居なかった

462 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 20:57:53.98 ID:AUg7F4U90.net
>>431
世界と協調してたシベリア出兵ですら駄目だったのに何言ってんだ?

463 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:00:48.65 ID:pK9IMkxX0.net
>>461
その余裕のない戦略がバターン行軍みたいな事件を招いている
長期的に見て大失策だよ
あれも相手の憎悪を掻き立てて逆に戦意高揚プロパガンダに利用されてしまった

464 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:01:10.34 ID:AUg7F4U90.net
>>444
434じゃ無いけど、占守島の戦いだろ。

465 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:03:01.08 ID:U5p/Btgy0.net
装備で劣ってても物資が足りなくても
戦術と根性で何とかしてたからな陸軍は
あんまり無茶しすぎてインパール作戦でやらかしたけど
他の成功した作戦でも無茶なものは多い

466 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:15:39.48 ID:WHXCz36w0.net
ドイツの将軍とアメリカの士官と日本の兵卒が組めば最強の軍ができる

467 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:30:45.08 ID:+NP0KUmh0.net
持久戦になれば結核や餓死者出しまくりだろうな。

468 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:33:25.57 ID:hv9Gbunk0.net
>>460
まだ重慶の詭弁が通用するとおもってんの?

469 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:35:44.72 ID:KOtMD9wX0.net
ヒエラルキーのトップに日本人を置くことを前提にしたアジア解放

470 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:45:23.18 ID:pK9IMkxX0.net
>>468
詭弁ではなく事実
都市爆撃を先に実施してタガを外したのは紛れもなく日独ってこと

471 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:48:39.23 ID:gJykkHa40.net
>>470
日独の戦犯は裁かれてるからもういいよ

472 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:49:55.72 ID:7+hgz0M10.net
>>464
えっ
そうなの…?
局地戦じゃないか…

473 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:50:31.91 ID:/fmsg2FM0.net
アメリカが参戦しなければ勝ってた

474 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:53:04.16 ID:KOtMD9wX0.net
>>473
英米は一心同体なので米国不参加はありえない

475 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:53:33.08 ID:pK9IMkxX0.net
>>471
都市爆撃は戦争犯罪じゃないぞ
当時の戦争法規では禁止されてない
だから重慶爆撃で戦犯はいない

しかし人道的見地で当時でも非難はされた
だから先にタガを外したのは誤りだってこと

ヒトラーにしても同じ
最初はロンドンを誤爆しただけなのに報復のベルリン空襲に怒ってロンドン爆撃を解禁した
その結果があのざま

あそこで我慢して誤爆そのものは謝罪しとけばバトル・オブ・ブリテンは勝てたかもしれないのに

476 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:54:39.78 ID:u64RJuIa0.net
アメリカに勝ったベトナムを見習うべきだな

477 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:57:05.60 ID:pK9IMkxX0.net
>>476
ベトナムは中ソの支援があったから勝てただけ
まさかあの土人が独力でアメリカに勝ったと思うの?
やつら独力だと銃器すら作れんぞ

478 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:59:23.48 ID:KOtMD9wX0.net
関ヶ原の戦いのドサクサに遠隔地の九州統一しようとしたのが黒田官兵衛
欧州戦線のドサクサに遠隔地の東南アジアを奪取しようとした皇軍

479 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 21:59:47.00 ID:AUg7F4U90.net
>>472
占守島の戦いの圧勝と樺太の善戦でスターリンに北海道攻略を諦めさせたのに
何言ってんだ?お前は。局地戦とか知らな過ぎるだろ。

480 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:03:54.80 ID:KOtMD9wX0.net
>>477
そんなこと言ったら日露戦争の日本も単独で勝ったわけではないな 英米の支援のおかげ

481 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:04:05.32 ID:xm0Be3qE0.net
>>465
日露戦争の陸軍なんて殆どなんで勝ってたのかわからん戦いばっかりだしな。

482 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:05:07.77 ID:hv9Gbunk0.net
>>470
あくまで軍司令部を狙って巻き添えが出たことと
最初から一般人殺戮を狙ったものが同じかw

483 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:06:05.33 ID:pK9IMkxX0.net
>>480
まさかベトナムと大日本帝国を同格に扱うの?w
仮にも近代化に成功して重工業を発展させ自力で兵器生産までしてたよ?
ベトナムは鉄砲すら支給して貰ってる

一緒にしていいの?

484 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:08:00.43 ID:pK9IMkxX0.net
>>482
重慶爆撃末期は絨毯爆撃の様相を呈したというからな
陸軍は嫌気さして止めてるやん

485 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:11:27.09 ID:KOtMD9wX0.net
>>483
でも米英の支援なければ負けてただろう

486 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:13:10.73 ID:pK9IMkxX0.net
>>485
いやベトナムに学べとかボケたこと言ってるからだよ
さすがに戦争で奴らから学ぶものなんかない

487 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:17:05.23 ID:mHDk229s0.net
海軍と陸軍が違う国の如く
いがみ合ってたんだから
内部抗争で崩壊したようなもん

488 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:25:31.44 ID:xm0Be3qE0.net
>>487
いがみ合うなら徹底的にいがみ合うならわかるのだが、メンツの張り合いをしたのがいかんわな。
まあ、リーダー不在の組織だったっていうのに尽きるかもしれんけど。

大日本帝国憲法に内閣の規定があって指揮権が明記されていればあの戦争は避けられたかもしれん。

489 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:27:27.76 ID:e0Ji5byQ0.net
>>481
日清戦争やシナ事変も何で勝ってるのか良くわからないのばかり

490 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:30:52.37 ID:mHDk229s0.net
戦死者のほとんどが餓死というのがなんとも
自滅戦争だよ

491 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:31:03.49 ID:EskFdFdz0.net
日露はおまいらもよく知ってると思うが、旅順の203高地を守ってた堅牢なトーチカに守られた
最新式の機関銃を要したロシアの高台を、制したほうが旅順港を確保できるって橋頭堡の奪取に
日本陸軍がすべてを掛けて、旅順だけで6万人ぐらい。日露戦争の日本人兵士の死者が11万強だから
ここで半分死んでる
だから日本はおじいさんが死んでる遼東半島は血土として、どうしても手放せなかったて説がある
日本はさっさとリットン調査団を遵守すればよかったんだが、メンツが許さなかったんだね

492 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:31:29.34 ID:+OFiejh90.net
>>1
ここもそのパヨBEでスレ立てちゃったの?w

日本人 vs 朝鮮パヨBE  

                スッ
            i⌒i スッ
      ./ ̄\ | 〈|
      | ^o^ | / .ノ||
      ,\_// ii|||| バチーン!!
    / ̄   / iii||||||  バチーン!!
   / /\   / ̄\ii||||      .'  , ..
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \从// ・;`.∴ '     
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) < ,:;・,‘  
  ||\        / ̄\.' , ..
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ | ^o^ | やめてください しんでしまいます
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄, \_/    実は日本語よくわからないんです・・・
    .||      / ̄   ̄\         
         / /\パヨBE/ ̄\

493 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:32:23.77 ID:7+hgz0M10.net
>>479
妄想と願望が捗るな〜
楽しい?
禄に上陸艦艇も持ってなく、侵攻計画も三ヶ月しかなかったソ連に、局地的に勝っただけで皇軍賛美とはこれいかに…
満州で八つ裂きにされたあれが実態だよw

8/18のトルーマンのソ連への北海道侵攻拒絶通達を始めとした原爆とアメリカの威光に決まってるだろw

494 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:34:51.63 ID:FQ96Pc4N0.net
国民を完全に洗脳してたんが凄い
安倍親王も同じくらい凄いよな

495 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:36:30.87 ID:4VlAMCZh0.net
>>491
感情論が国家を誤らせたんだよ

496 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:43:02.15 ID:xm0Be3qE0.net
>>495
大日本帝国は、ある意味民主主義過ぎたんだよな。
政治的リーダーがいない国家では、国民が狂うと止めようがなくなる。

明治は謎の権力組織「元老」や「薩長閥」があったから国民世論を強引に収め込めこんで、三国干渉とか我慢しきったけど、
それらが亡くなった昭和は国民の感情論を止めようがなくなった。
頭の悪いマスゴミ(当然コミンテルンに汚染ずみ)が煽りまくったしな。

497 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:45:05.64 ID:xm0Be3qE0.net
>>494
質問するけど誰の指示で洗脳してたの?

498 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:46:28.26 ID:gJykkHa40.net
>>496
民主主義過ぎたというのはちょっと違うと思う
今の韓国みたいに政治が世論に振り回されていた感じじゃないかな

499 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:47:34.34 ID:4VlAMCZh0.net
>>496
そんな国がファシスト側につく間抜けぶりw
米英だって民主主義だけど戦争に向けてちゃんと強い指導者を立ててたのにw

500 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:49:46.20 ID:EskFdFdz0.net
>>496
俺にすごく近いけど、俺とは若干違う意見だな。まあ意見なんて何百あってもいいが
戦前はやっぱポピュリズムというよりも、軍事主義だわ
226とか515とか起きてる時点で軍国主義だと思う
当時の朝日や毎日はコミンテルンなんかに侵されてないわ。むしろ軍国主義煽ってた

501 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:53:22.24 ID:4VlAMCZh0.net
>>500
日本は戦争指導があかん
陸海軍の統帥が効いてない時点で大戦争を乗り切れる体を成してない
道を誤るべくして誤り
戦争に負けるべくして負けてる

502 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 22:58:22.64 ID:PSEdp0sA0.net
日本は強かったとか凄かったとかここでイキっても虚しいだけだ・・・
redditとか英語圏のサイト見ても誰もそんなこと語ってない
原爆二発で降伏した戦犯国の狂人って笑いのネタにされてるだけだ

503 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:00:22.29 ID:OXiRpmGJ0.net
向こうから見て有名な日本の兵器って零戦ぐらいなもんだろうからな
それも途中から鴨だし

504 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:01:30.00 ID:y8r2oag70.net
戦争中でなくても国家予算の30%を軍事費に振り向けてたらそら強いわな

505 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:02:10.25 ID:u64RJuIa0.net
>>502
だな
国土全部戦場にされ爆弾の雨で森林が消えたベトナムと比べたらてんでヌルイ

506 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:04:18.66 ID:EskFdFdz0.net
>>502
え? おれもredditみてるが、日本の勇猛さには誰もが敬意をデディケートしてるが?
特に神風は一目置かれているよな?
ようつべで「海行かば」検索してみろよ? ドイツのラインの流れほどまではいかないが、名曲だと偲ばれている
まあ、誰もがそんなことは言ってないがお前のように「誰もが」語ってないとは、大間違いだ

507 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:06:01.61 ID:gJykkHa40.net
https://i.ytimg.com/vi/YZBDV1nZ5QE/maxresdefault.jpg

508 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:06:31.13 ID:xm0Be3qE0.net
>>499
少なくともアメリカは戦争に向けて強い指導者を立てたつもりはないだろうけどな。

509 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:08:24.02 ID:mHDk229s0.net
日露戦争までは明治の元勲が抑えきいたけどその後は統師権が一人歩きして暴走、政治家を暗殺しまくり。
元勲たちがしっかり統師権は政府にあると明示しなかったのが悪い。

510 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:08:35.72 ID:6ay/sis60.net
ちょっと強かったこともあるな

511 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:09:30.89 ID:ts56aEHu0.net
上層部はどこにも馬鹿も利口もいる。大して変わらん。兵士は黙って命令に従って死んでくのが結局統計的には最強の軍隊だよ、ゲリラとかは別だろうけど。

512 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:12:02.06 ID:F4FRI47/0.net
>>508
アメリカ大統領は元々時限付き独裁者といえる権力があるから戦争指導には強い

513 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:12:10.39 ID:WQ6xKS0X0.net
>>486
日本終戦後、フランスを追い出すまでの地道なゲリラ戦は評価するべきだろう

アメリカから多大な軍事援助を受けたフランス軍と元ドイツ軍人が多数を占める外人部隊に勝った

514 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:13:13.61 ID:F4FRI47/0.net
>>511
それフォンゼークトが全否定してるぞ
勤勉な無能は銃殺すべきだとさ
優秀な兵卒は無能で怠惰であるべきだと

515 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:16:30.14 ID:xm0Be3qE0.net
>>509
まあ、しゃーないよ。
大日本帝国憲法制定時には、自由民権運動の馬鹿どもがいっぱいいたからね。
選挙なんてやって、このバカ達に国政を委ねたくなかったんだよ。下手すりゃ征夷大将軍みたいになってまた江戸幕府になってしまう可能性すらあったからね。
だから、統帥権どころか、その統帥権を持つべき、内閣総理大臣、もっというと内閣って文字すら一切ない憲法にせざるを得なかった。

この憲法の欠陥がリーダー不在の日本になってしまったわけですよ。
(伊藤博文もまさか大日本帝国憲法を一字一句変えないとは思っていなかったと思う)

そしてその欠陥は日本国憲法ではしっかり治されているwしかも内閣っていう章立てでw

516 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:16:56.03 ID:F4FRI47/0.net
>>513
当のフランスが大戦直後でガタガタやんけ
どっちもどっち

517 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:16:59.98 ID:EskFdFdz0.net
ラインの流れじゃなくラインの守りだったわすまん

518 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:17:20.80 ID:xm0Be3qE0.net
>>512
まあね、ただ少なくともあの悪魔ルーズは戦争しないっていう公約で大統領になったわけだしねえ。

519 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:18:10.78 ID:F4FRI47/0.net
>>518
ガンガン武器援助してたから内心は戦争する気満々やろ

520 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:18:49.71 ID:xm0Be3qE0.net
>>519
そりゃそうさ、正体はアカスパイだもんよ。

521 :名無しさん@涙目です。:2019/03/11(月) 23:20:32.09 ID:F4FRI47/0.net
いずれにせよ日本はそういう強い指導者不在が致命的
陸海軍がバラバラで戦争してるんだから話にもならん
なんで銃砲の規格までチガウんだよw

総レス数 730
212 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★