2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【豪州】干ばつ→火災→大雨→大砂嵐→巨大ひょう→毒グモ

1 :ジャガー(埼玉県) [US]:2020/01/23(Thu) 17:42:09 ?PLT ID:8xMnmS0u0.net
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
火災と洪水の次は猛毒グモ、専門家が注意呼びかけ オーストラリア

https://www.cnn.co.jp/world/35148370.html

大規模な森林火災に続いて洪水やひょうの被害も出ているオーストラリアで、
今度は危険な毒グモが繁殖する恐れがあるとして、専門家が警戒を呼びかけている。

オーストラリア東部の湿潤な森林地帯に生息するジョウゴグモは、複数種が強い毒をもつことで知られる。
ニューサウスウェールズ(NSW)州のオーストラリア爬虫(はちゅう)類パークは22日、
ここ数日でクモの繁殖にとって「完璧な環境」が整い、活動が活発化していると報告した。
(略)

129 :カナダオオヤマネコ(光) [US]:2020/01/25(土) 05:18:00 ID:1DtPvWI20.net
「また、第三の封印を解いた時、第三の生き物が『来たれ』と言うのを、私は聞いた。
そこで見ていると、見よ、黒い馬が出てきた。
そして、それに乗っている者は、量りを手に持っていた。
すると、私は四つの生き物の間から出て来ると思われる声が、こう言うのを聞いた、
『小麦一枡は一デナリ。大麦三枡も一デナリ。オリーブ油とぶどう酒とを損こなうな』。」(同6:5〜6)
黒い馬は、原油の黒、つまりオイル・ダラー、石油産油国や石油会社などの投機資本を指します。
単にオーストリアのウィーンに本部を置くOPECが1960年に誕生したことを指しても良いでしょう。
世界三大メジャーを支配するロスチャイルドはじめ一部の大金持ちの投機的取引により、またオイルショックによる物価上昇で第三世界の人たちが、
またバブル崩壊やリーマンショックでかつて豊かだった先進国でさえ、貧富の格差の拡大で貧しい人々が増え、飢える事を預言しています。
ここでいう「1デナリ」は1日の日当にあたり、「小麦1ます」は当時の平均的家庭の1日分の小麦使用量に当たります。
そして大麦は家畜の餌ですね。
日本のワーキングプアやネカフェ難民、マック難民などや、米国の4667万以上のフードスタンプ受給者、欧米でも失業者がどんどん増えていますが、
精一杯働いても食べるのがやっとという貧富の格差の拡大をみごとに預言しています。
また、アメリカでは貧困のため、高い保険料金のため毎年1,8万人の人が無保険で治療を受けらずに亡くなっています。

総レス数 129
36 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★