2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タスクマネージャー開発者が裏技公開 Ctrl+Shift+ESCキーを押すとWindowsシェルが死んでも起動する

1 :ミマス(長野県) [DK]:2020/06/03(水) 20:23:42 ?PLT ID:vYEsIyST0●.net
sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
Microsoftで働き始めた同氏は、タスクマネージャーを開発する前に、副業として「VisualZip」というユーティリティを作った。
すると、Plummer氏がMicrosoftで働いているとは知らなかったMicrosoftの従業員が、そのプログラムの買収を打診してきた。Microsoftは最終的にそのプログラムを買い上げ、Windowsに組み込んだ。
 Plummer氏によれば、タスクマネージャーはもともと、シェアウェアとして売るために副業として作ったものだったが、最終的にはMicrosoftに寄付したという。
 「Dave Cutler氏はタスクマネージャーを見て、それを製品にチェックインすることに同意してくれた。そのため私は、タスクマネージャーを寄付した」
 Plummer氏が投稿した記事には、タスクマネージャーで問題が発生した際の解決のヒントもいくつか紹介されている。
 「タスクマネージャーがハングしたりクラッシュしたりしたら、Ctrl+Shift+Escを押しながら再起動するといい。この場合、Winlogonが既存のインスタンスを探し出し、最大で10秒間それを復活させようとする。
もし古いTaskmgrがその時間内にシークレットコードを返さず、正常に動作しないようなら、別のプロセスが起動される。
このやり方なら、リソースが残っている限り、Taskmgrを使用し続けられる」
 「タスクマネージャーが内部的に破損した場合は、それを強制終了し、その後、Ctrl+Alt+Shiftを押しながらタスクマネージャーを再起動してほしい。
起動時にこのキーの組み合わせが検出された場合、タスクマネージャーはすべての内部設定を初期状態にリセットするようになっている」
 また、Ctrl+Shift+ESCを同時に押せば、Windowsのシェルを一切使わずにタスクマネージャーを起動できるという。
 「シェルやエクスプローラーが停止してしまったら、このキーの組み合わせでタスクマネージャーを起動して、シェルをリセット/リスタートするといいだろう。
タスクトレイが消えてしまっている場合でも、この組み合わせで起動できるはずだ」

「Windows」タスクマネージャーの開発者が語った誕生の経緯、活用の裏技
https://japan.zdnet.com/article/35154550/

84 :ミラ(茸) [US]:2020/06/05(金) 16:01:44 ID:Mpp41VcT0.net
>>12
OneDriveとか入れてると勝手にpngで保存してくれる

総レス数 84
14 KB
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★