2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

「陸自としては海自の提案に反対である!!」

1 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:24:01.18 ID:z062W9EU0.net ?PLT(12000)
http://img.5ch.net/ico/boruzyoa.gif
長らく犬猿の仲だった陸上自衛隊&海上自衛隊が"初コラボ作戦"を検討の背景
6/13(木) 6:00配信

5月4日付読売新聞朝刊1面のスクープ記事が、大きな波紋を呼んでいる。
記事によれば、海自が3隻保有する「おおすみ」型輸送艦に常時搭乗するのは、
主に離島奪還作戦を担う陸自の水陸機動団が中心。
中国海軍や海警局(日本の海上保安庁にあたる組織)の日本近海における
活発な活動を牽制(けんせい)するべく、早ければ来年にも実施を目指すという。

なぜこれが波紋を呼ぶのかといえば、陸自と海自は長年、それぞれ独立した指揮権に基づいた
作戦計画で動いており、災害派遣時以外は行動を共にすることがほとんどなかったからだ。

2006年には陸・海・空自衛隊の運用を一元化するための「統合幕僚監部」が
防衛省に創設されたものの、スタッフはわずか500人ほど。
有事の際、防衛大臣を補佐しながら細かな同時運用作戦を指揮するには規模が小さすぎて、
本格的な一元化は実現していなかった。
つまり、もしこの計画が順調に進めば、令和の時代になってようやく歴史的な
陸・海の"初コラボ"が誕生することになるのだ。

振り返れば、陸と海の対立は戦前の旧帝国陸海軍時代にまで遡(さかのぼ)る。
軍事評論家の毒島刀也(ぶすじま・とうや)氏が解説する。
「開国した日本が諸外国に追いつこうとしていた明治時代、政府の中でも軍の中枢部は
陸が長州、海が薩摩出身者で占められ、仲が悪かった。この頃は『陸主海従』といわれ、
陸軍が力を持っていました。日清、日露戦争を経て海軍も発言力が増したものの、
後の太平洋戦争ではついに人材や発言力、予算配分などをめぐって組織が真っ向から激突。
『陸軍としては海軍の提案に反対である』と、ことごとく対立したという話は有名です」

米軍が海軍の配下に海兵隊を置き、陸軍とも密接な関係を築いていたのとは対照的に、
日本軍は戦闘機の開発から情報活動まで陸、海それぞれが独自に行ない、
技術や情報を互いに公開することもなく、バラバラに戦争をしていたのだ。毒島氏が続ける。
「1944年2月の米軍によるトラック島空襲では、
(後略)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190613-01090620-playboyz-pol

2 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:25:28.05 ID:8jApfbwf0.net
>>1
提督の決断またやりたいなあ

3 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:26:57.64 ID:wYdEyPtz0.net
省庁が縦割り行政なのはよく聞くが自衛隊は仲良くして欲しい

4 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:29:09.93 ID:whwNSFy50.net
>米軍が海軍の配下に海兵隊を置き、陸軍とも密接な関係を築いていたのとは対照的に、
密接な関係があるなら海兵隊は不要だろw
この理屈なら陸軍が上陸作戦を担当してた日本の方が密接な関係

5 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:29:56.16 ID:1FaSJBf10.net
戦局日に非してでなく、絶対に、戦局必ずしも好転せずにすべきである!!

6 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:30:56.28 ID:tflaiTN30.net
提督の決断スレだと誰が気がつくんだよ

7 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:31:03.60 ID:N5IG9ReR0.net
決戦なんじゃ。意地は捨てて下さらんか・・?

8 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:31:35.97 ID:IPicwv2S0.net
当時の米海兵隊と陸軍仲悪かったけどな

9 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:32:10.31 ID:TbU7+xaF0.net
あー
全然覚えてないわ

10 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:32:15.12 ID:dQnkqKFE0.net
>>2
いきなり全力でハワイ占領とかやったなぁ

11 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:33:43.18 ID:h2pEC7yF0.net
東郷平八郎 『陸軍は辞めとけ!!戦死するぞww』
乃木希典 『グギギギギィ……』

12 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:33:58.76 ID:ju+f6bJ60.net
冗談ではない。
そのような取引に応じられる訳がなかろう。

13 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:34:36.16 ID:k4bHcKC70.net
>>2
はげど
新型爆弾で、かの隣国を木端微塵に粉砕したいw

14 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:34:59.94 ID:ewvY+EHl0.net
>>4
海兵隊は陸軍が現地で展開するための拠点の土地の確保とかをする組織だよ。

15 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:35:24.69 ID:oIMFzP5N0.net
陸軍のアホが!という認識を持たせるゲームだった。
イルクーツクまで陸戦隊行かせてやったが

16 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:35:52.37 ID:4VUjrq9RO.net
「コラボ作戦」てなんか軽い感じがする

17 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:35:56.10 ID:CdVZKZkB0.net
>>1
著しい戦果を上げた海軍に提案していただきたい

18 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:36:48.18 ID:38CwCTCR0.net
陸軍費ゼロの予算案に満面の笑みで同意する東條閣下

19 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:37:47.79 ID:O7oD+1UD0.net
提督の決断懐かしいな。
会議でパナマ運河攻撃とか決まって面食らった覚えあるわ。

20 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:38:27.49 ID:N0qDU3DL0.net
2は面白かった
3もまあまあ
4はシラネ

21 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:38:59.14 ID:XVK+CiE20.net
海兵隊を陸自と空自に
陸戦隊を海自と空自に
航空隊を陸自と海自に
競合させて切磋琢磨じゃ

22 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:39:18.62 ID:IMxm9KEc0.net
提督の決断続編でないかな

23 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:39:45.66 ID:83OoZNBx0.net
ぶっちゃけ海軍の方が悪玉だったんだけどね

24 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:40:13.10 ID:ELRJxN+K0.net
>明治時代、政府の中でも軍の中枢部は陸が長州、海が薩摩出身者で占められ、仲が悪かった。
初期の海軍首脳が薩摩出身者で占められているのは事実だが、陸軍首脳は長州出身者だけではなく薩摩出身者も多い
これで薩長対立と解説するのはどうかと思う

https://ja.wikipedia.org/wiki/陸軍大将
https://ja.wikipedia.org/wiki/海軍大将

25 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:40:41.00 ID:hHJdkTmm0.net
>>4
海兵隊の元々は、海賊や海賊から船を守る武装した乗組員だお。

26 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:41:29.96 ID:whwNSFy50.net
>>14
だから日本は全部陸軍が担当してたんだよ

27 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:41:35.86 ID:kg86pc540.net
まだ仲が悪いのかコイツラは!
前大戦の戦訓がまるで生きてねえな!

28 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:42:29.25 ID:Egvj21c40.net
2の会議システムは画期的だったな
陸軍参謀長に何度殺意が沸いたことか

29 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:42:31.15 ID:W3kQl5fl0.net
名著「失敗の本質」は防衛大学生の必読本にした方がいい

30 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:44:30.42 ID:WQlOif9P0.net
大東亜戦争とは言うけれど
陸軍と海軍の主敵はお互い同士

その激しい戦いの合間で片手間で米英中蘭ソと戦っていたに過ぎない

31 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:44:45.25 ID:whwNSFy50.net
>>25
多くの国ではそこから発展しなかったんだよ
日本の海軍陸戦隊も海軍の拠点防衛だけ

32 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:46:57.58 ID:kg86pc540.net
陸海どっちでもオプション次第で運用できるマルチロール志向の機体が1930年代とかに出てきたら逆に笑ってしまうけどな

33 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:47:00.67 ID:dQnkqKFE0.net
新秋津丸建造した方がよくなくね。
露天甲板にパトリオット展開させて

34 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:48:00.98 ID:38CwCTCR0.net
>>27
戦前の反省から自衛隊設立当初から三軍は防衛大臣が一人で担当する様になったけど
セクショナリズムはあらゆる組織に必然のものだからある程度当たり前の話
似た様な話は海外の軍隊でもあるし日本に限った問題でも無いしな

35 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 12:48:51.82 ID:kg86pc540.net
俺個人としては旧軍でマルチロール機たりえる可能性かあったのは流星ぐらいだと思うですわ。

36 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:01:38.52 ID:ACRUWJlL0.net
>>32
運用方法が違えば求める性能も違うモノをオプションで両立するのは至難よね

37 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:12:51.22 ID:xC/KtTdG0.net
陸と海の対立って帝国軍だけかと思ってた
自衛隊にもあったのか…

38 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:22:29.19 ID:G2LeZlnA0.net
海戦力も空戦争も尖兵であり補給兵でもあるからな
陸戦力なんてのは、本土防衛か大規模侵攻以外の活躍はないもんね

39 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:26:16.98 ID:/4Mkz2BZ0.net
>>10
やったやったw

40 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:28:03.37 ID:38CwCTCR0.net
>>37
ドイツは空軍が戦車持ってたよ、陸軍の他にSSが居たからこいつらも仲悪かった
英米にも多かれ少なかれそういう話はある

似た様な職種で縄張りが重なると派閥対立が起こるのは人間社会の必然
今だって海自と海保、警察と公安、警察内部だって所轄間の対立がある

41 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:30:02.19 ID:eW6s9Ztf0.net
フライマンタを量産だ。

42 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:31:42.04 ID:uqdevwzW0.net
>>41
デプロッグとドンエスカルゴもね

43 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:34:16.52 ID:XJDro6Bd0.net
後れ馳せながら…
https://i.imgur.com/LRs5e4f.jpg

44 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:36:24.94 ID:XJDro6Bd0.net
>>41
TINコッドも…

45 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:38:49.69 ID:3/fDglxf0.net
そりゃ、自分とこの予算削られて、無い袖振ってやりくりさせられてりゃ仲良くなんてできんだろ

>>40
ドイツ海軍の立場は

46 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:53:51.82 ID:g4NDUxg80.net
米内「英国式の海主陸従ならば聞く耳はあるよ」
阿南「海軍が主流になるわけがない。陸軍には無傷な将兵が国内外合わせて600万人おるんです」

47 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:55:33.28 ID:j1FatWid0.net
そらまあ海自さんは優遇されてガンガン最新の正面装備が供給されるけど
陸自は常に貧乏所帯で、そのくせ災害派遣では真っ先に駆り出されるからな

48 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 13:59:51.16 ID:dT2BD+170.net
立ったり座ったりするゲーム

49 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:12:04.06 ID:UUJWHFw40.net
初代提督の決断では慰○所に行くと士気が上がる。従軍慰安婦の動かぬ証拠ニダ。

50 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:19:08.12 ID:XbNRzS8c0.net
弾薬運搬中の空自車両、北関東道走行中に荷崩れ 壬生パーキングエリア封鎖中 従業員避難指示
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1560401928/

51 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:21:09.89 ID:BF8v7Xpe0.net
ジャップは何度でも敗戦する

52 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:21:55.30 ID:WyCu3G7Y0.net
>>27
陸自は「海自の輸送艦使いにくいしぃ、ってゆうか海自さんと上手く付き合う自信ないから」という理由で輸送艦を独自に建造w 安倍内閣その案を認めちゃったぞw
さすがに「いずも」「かが」は陸自的にも利用価値があると考えたようだけど輸送艦「おおすみ」クラスは「自分たちで輸送船買うからいらない」そうだw

陸自と海自、今もって犬猿の仲w
まあ海自が原因なんだろうと、元海自の俺は予想するw

53 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:22:05.81 ID:Cwtw2Nvl0.net
何十年経ってようやく初コラボなのか・・・

54 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:25:22.10 ID:7oEN5e4M0.net
なっちゃんワールドって民間船使って北方転地演習に行ってたんだぜ?
海と陸の確執ってやばいんだよ
自衛隊では絶対成功しないのがダンケルクの撤退戦

55 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:28:10.37 ID:WyCu3G7Y0.net
海自「我が帝国海軍わぁ!」

陸自「いや、おまえら帝国海軍じゃねーだろ」

海自「無礼者、警察予備隊のくせに生意気な」

陸自「なんだとこら!」

海自「やんのか、こら!」



空自「終わったら呼んでくれ、アメリカ村でハンバーガー食べてるからw」

陸自「……」
海自「……」

56 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:28:58.74 ID:gkfkbfDk0.net
自衛隊なら、戦って決めろよ

57 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:29:34.65 ID:JfczxQ/50.net
>>37
太平洋戦争開始直後の米軍の惨敗っぷりの原因も空母運用に日本に先越されてたってのもあるが、向こうのお偉い方が南北戦争や独立戦争の主役だった陸軍寄りで海軍の軽視っぷりが凄まじかったからだし、
今でも米空軍と海兵隊の仲の悪さは有名だしな

まあ予算一円の奪い合いがガチで自分や部下の命の確率に直結する仕事だしそうなるのも仕方ない気もする

58 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:30:36.48 ID:3/fDglxf0.net
>>52
他所にお願いしないと使えないモノとか使い難くてしょうがないだろ

59 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:44:14.31 ID:Cwtw2Nvl0.net
陸自イージス・陸自潜水艦・陸自空母まだか?

60 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:47:08.20 ID:WyCu3G7Y0.net
>>58
うん、そこはわかる。
海自も輸送機が欲しいと空自が持ってるC-130を購入したよなw
ブラックホークみたいなヘリはともかく輸送機まで空自と同じモノ買うかぁ、って流石に呆れたw
でも自前で保有していたほうが使い勝手は良いのよね。

だからF-35Bも海自は独自に購入すると思うよ
空母戦闘機部隊は海自が直接運用しなきゃいみがないと月刊軍事研究で偉い先生も言ってたw

61 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 14:50:55.63 ID:WQlOif9P0.net
>>59
海自 イージス艦
空自 PAC3

陸自「いいな〜うちらもミサイル防衛必要だわ」⇒イージスアショア購入決定

62 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 15:14:11.00 ID:gnjKy6c/0.net
>>1
旧軍の失敗一つに連携不足があるんだよな自衛隊でも同じ失敗するなよ
今度は完全占領されかねないから

63 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 15:14:45.11 ID:IPicwv2S0.net
ただ防大に関しては、まず共同で何年か生活して、そのあと陸海空の配属が決まるから、陸海空の幹部同士が仲良い同期だったり直接の先輩後輩だったりする。
そういう意味では帝国陸海軍の時代よりも風通しが良いのかなと思ったり

64 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 15:48:03.75 ID:wW1AjCLt0.net
>>2
慰安コマンドをパヨクと朝日新聞に叩かれて消滅した悲運の名作だった

65 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:00:07.14 ID:fHGE3kbQ0.net
米空軍と米海軍航空隊も仲が悪いのはA10のコピペで証明されている

66 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:01:05.60 ID:4Cl9syAt0.net
米海兵隊だって独自の航空隊を手放さないからな。
何でも太平洋戦争で空母に置いてきぼりされたのを根に持ってるらしい。

67 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:01:42.90 ID:wsMje+WB0.net
陸海空は予算取り合えばいいんだよ
全体で決めて、あとは奪い合う

68 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:02:39.51 ID:udSi4sKd0.net
提督の決断2だよな
1はシステムを理解すんのに時間掛かったわ
全然会敵しねえし

69 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:04:06.97 ID:ZHXs6M430.net
やっとここまで来たのかって感じですよね
今まで何をやってたのだろう……

70 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:16:23.91 ID:CsKnyxhP0.net
わかり合えない方がいいよ
どうせ権力の取り合いだから

71 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:19:09.55 ID:WQlOif9P0.net
相変わらずの情報軽視、兵站軽視、防大出身者優先純血人事も治ってないよな

72 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:24:05.29 ID:eaFcYBW+0.net
そのための海軍陸戦隊。

73 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:32:20.26 ID:Egvj21c40.net
3は航空機ゲーだったな
航空機設計で爆撃能力が1も99も威力はさして変わらないというおかしなバグがあったし

74 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:39:37.86 ID:udSi4sKd0.net
>>73
3でいきなり緩くゲーになった

75 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:41:22.72 ID:mLdSImms0.net
提決の最後の奴は安価な潜水艦大量投入したら簡単に勝て過ぎた。

大戦略とか提決とか蒼き狼が大好きだった。

全部消えたよ クソが

76 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:44:57.82 ID:Egvj21c40.net
>>75
ドイツ海軍でUボート量産しまくってドーバー海峡に突っ込ませまくったら気づいたらロイヤルネイビー壊滅してたとかな

77 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:46:00.91 ID:fqRtGeC50.net
4はアクションゲーム

78 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:50:39.91 ID:hyBFqYc90.net
>>2
2が1番面白かったなぁ

79 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 16:52:51.46 ID:hyBFqYc90.net
>>68
2 初めたばっかの頃 索敵円で敵を探知した時 めっちゃドキドキした

80 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 17:04:08.64 ID:udSi4sKd0.net
やっぱりアドバンスド大戦略だな
ドリキャス版をまたやりたい

81 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 17:21:23.78 ID:YKLSbrEe0.net
自衛隊と警察の連携も不安だな。
有事の出動もパトカーの先導じゃないと部隊移動できないとか。

82 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 17:33:45.41 ID:un44ha4Z0.net
いきなりハワイ攻略しろとか無茶言うなよ
サイゴン攻略したら母港に帰って報酬もらいたいんだよ

83 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 17:35:05.54 ID:YmT7T1Nd0.net
むしろバッチバチなのは海上保安庁と海自じゃない?
海保は設立当初から海軍の軍人を隊員にして機雷除去に従事して、「海軍を受け継いでいるのは俺らだぜオラエー」って感じだったそうだし、

重武装の大型巡視艇も独自に建造するし、
領海を守るプライドはかなりなモンだろ。

84 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 17:48:44.51 ID:WyCu3G7Y0.net
>>83
なんで、そんな勘違いしてるのw

機雷掃海は海上警備隊だよ。
そして、この海上警備隊というのは海軍の「正規」士官と下士官水兵によって組織された。

戦前に海洋の秩序を守っていた海軍がその機能を削がれ、代わりに「海の警察」として海上保安庁が新設された。
海上警備隊は当初、予算のこともあって、この海上保安庁の組織に編入されていた。一時期だけね。

当時、海上保安庁の初代長官が吉田茂と米海軍アーレイバーク提督が臨席する会議室でハッキリ宣言している。

「我々は国民から海軍さんなどと呼ばれることを望まない! 我々は海の警察官である!」

だから海上か保安庁は旭日旗は掲げないし、海軍の洋上慰霊祭に関係者として参加もしない。
江田島の海上自衛隊幹部候補生学校には英霊の遺品や遺書を保管する施設がある。海自幹部となるものは必ずそこへ足を運び「先輩たちの顔に泥を塗るような士官にならない」ことを誓う。

海上自衛隊が韓国の嘆願を無視し国際観艦式を辞退してでも旭日旗に拘る理由はそういうことだよ。

85 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 18:02:17.60 ID:GhT8/xu10.net
>>37
歴史上陸海軍が仲いい国なんかねえよ
ドイツもアメリカも予算やらプライドやらで内情ボロボロ
イギリスみたいに「海軍が上」ってヒエラルキーの伝統でもあれば
軍隊だけにかえって秩序が保たれる

86 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 18:03:33.52 ID:Ead5m6590.net
陸自の移動には海自使ってない?

87 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 18:09:28.64 ID:4WTxwRC+0.net
戦前の悪夢が・・・

88 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 18:13:31.27 ID:G8SLGazSO.net
よみがえる
あきつ丸!

89 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 18:17:55.30 ID:ys+ZFWGs0.net
海兵隊マダー? アベちゃん親衛隊はー?

90 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 18:47:20.91 ID:m78YdTrn0.net
>>86
使ってる

91 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 19:01:33.26 ID:h5bDtkq10.net
>>2
大和特攻のシナリオで滅びの美学を味わう
敵艦隊を佐世保に誘引して基地航空隊で火だるまにしてやったけど結局大和は沈められたorz

92 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 19:58:37.11 ID:Rrj9X0d60.net
提督の決断シリーズのCOMは基本的にバカで有名

93 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:32:24.02 ID:FpUvhzqf0.net
>>13
自陣営の基地(日本プレイ)…なぜか最初から住民忠誠が95と言うのは今となっては怪しい数値w

94 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:36:40.04 ID:FpUvhzqf0.net
>>36
F35さんェ
>>33
武蔵野線風味がw

95 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:38:28.33 ID:FpUvhzqf0.net
>>65
バルカン問題w

96 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:38:40.39 ID:dEAit90Z0.net
予算取り合いでライバル同士だし、陸海空軍が仲のいい国なんてあるんかな。

97 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:42:24.55 ID:MQTLvuvm0.net
提督の決断も鋼鉄の咆哮も出なくなったな…

98 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:45:48.78 ID:Rrj9X0d60.net
某国に配慮した結果

99 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 20:54:43.38 ID:TT+6Rd7n0.net
太平洋戦争開戦では同じ日に海軍がハワイ、陸軍はマレーを攻めたんだっけ?

100 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 22:08:06.30 ID:udSi4sKd0.net
>>99
うん
海軍は米国太平洋艦隊壊滅、陸軍は南方の資源確保が目的だったからな

101 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 22:10:44.66 ID:4m4iqm5a0.net
>>60
自前って、自衛隊内にあるのに限られた防衛費をそんなもったいない使い方してんのかw

102 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 22:40:50.09 ID:KJy9Tyz+0.net
今は海自と空自があんまり仲良くなさそう、なんとなく航空関係で

103 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 23:19:10.05 ID:zBHVEz1A0.net
どこの国でも陸海空軍て分けてる場合が殆どみたいだけど、統合した方が色々と捗りそうなのにしないのは何でだろ?

104 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 23:30:12.30 ID:QN8N8AgT0.net
>>103
発想の基点が違うから

105 :名無しさん@涙目です。:2019/06/13(木) 23:41:52.80 ID:+xvnhxSY0.net
そういえばミッドウェイ海戦をハリウッドで映画にするらしいね

106 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 00:06:08.61 ID:1j2S43570.net
防衛省も陸自省、海自省、空自省に分割か(´・ω・`)

107 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:21:08.28 ID:hQ5kVHO90.net
>>102
東北の大震災のとき、
空自が大型の輸送機運用して大活躍したのをみて海自も同じ輸送機買っちゃったからねw

何でも欲しがる海上自衛隊もアレだけど、
それを認めちゃう政府もどうなんよw

108 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:22:47.21 ID:hhnXJr8C0.net
空自は高みの見物

109 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:24:44.35 ID:hhnXJr8C0.net
>>27
第二次大戦の頃もお国はどこだと聞いて薩摩長州が喧嘩してるんだぞ
人は変われん

110 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:24:49.38 ID:jmxshdV90.net
陸自 「我々独自の空母を建造したい」

111 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:29:17.78 ID:lOnGhrM50.net
>>60
マジかよ海自が独自にパイロット養成から機体導入に整備までやるのかよ

112 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:34:18.28 ID:bls22Hzg0.net
>>110
昔、ドイツの科学者が考えたことがあってな…
ま、あまりにもバカげた計画なんで、だれにも相手にされなかったが…

113 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:36:41.01 ID:hQ5kVHO90.net
>>103
統合幕僚監部作って統合作戦計画は立ててる。
でも各自衛隊とも設立経緯から歴史、文化、思想までバラバラだから結局欲しいものは自分たちで揃えちゃう。

陸自は旧陸軍とは断然してて警察庁配下の警察予備隊が前身。
当初の隊員訓練では旧陸軍関係者を一切廃して行われたが軍事教練を警察官が行うことに限界があって教官職に限って旧陸軍将校を数名だけ参加させた。

海自は旧海軍の将校、下士官水兵ら人員もそのままに海上警備隊に移行。海軍軍艦(掃海艇数隻と駆逐艦1隻)に加え米国からフリゲート艦を購入し新旧の隊員が共に訓練に励んだ。
そのことから海自は旧海軍の方々と近く「先輩」と呼び英霊を称え自らも「大日本帝国海軍の軍人」と意識している。

空自は旧陸海軍のパイロットを中心に設立まもない米国の空軍と一緒に組織を作り上げてきた。
それゆえ英語必須の雰囲気のなか途もすれば日本人としてのアイデンティティーに欠けるところも指摘されるが反して「空の警察官」として常に命の危険と向かい合っていることから愛国心の強烈な方々が多い。
3自衛隊で唯一臨戦態勢にある組織。

114 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:37:31.59 ID:lOnGhrM50.net
>>112
ち、地上空母かよ

115 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:38:24.86 ID:8MW99qcB0.net
提督の決断だっけ

116 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:42:50.68 ID:M5W8uY0b0.net
>>114
つ あきつ丸

117 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:47:06.63 ID:hQ5kVHO90.net
>>111
海自は空自と同じで別教育の「海上自衛隊航空学生」を毎年採用しているよ。採用された候補生は山口県の小月で2年間座学中心に教育を受けて徳島や下総で機上教育に入る。

航空機の整備員は通常の隊員募集で採用された者のなかから本人の希望と適切で選抜されて下総の第3術科学校で教育をうけて各航空基地(岩国や厚木の海上自衛隊航空基地)へ配属される。
なお優秀なものは大型機に乗り込む機上整備士になる。

航空管制官も海上自衛隊から選抜された隊員が海上自衛隊航空基地および米海軍航空基地で管制官として勤務する。
航空管制に関しては国土交通省の事務手続き上の都合から航空自衛隊の第5術科学校へ出向してライセンスを習得する。


海上自衛隊は米海軍に次ぐ「航空海軍」と世界的に認識されている。
海上自衛官のほぼ半数が航空部隊関係者。

118 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:50:42.92 ID:ZnPNmlrM0.net
漫画を読もうと思うんだけど
ジパング と 沈黙の艦隊ってどっちが面白い?

119 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 09:52:57.68 ID:TL++6dYE0.net
この記事、まるでごく最近まで陸海は全く連携できてなかったみたいな書き方だけど
陸自と海自は揚陸作戦とか災害派遣とか想定して
それこそ昭和の頃から連携した訓練を何度も何度もやってきた
戦車揚陸艦なんて60年代から配備してる
そのあいだに連携に必要なノウハウが得られてなかった訳がない

確かに昨今は島嶼防衛が重視されてその関係もより密接になったとけども
それだって昨日今日に始まった話じゃない
おおすみ型と西普連投入した陸海空合同の逆上陸訓練は
2013年のドーンブリッツですでにやってる
なにが令和だよ

120 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 10:04:15.31 ID:TL++6dYE0.net
>>110
ちなみに今の米陸軍は海自の初代おおすみ型と同クラスの独自の輸送艦を8隻も持ってるし
中国の海軍は戦車や自走砲を持ってる

121 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 11:37:58.80 ID:lOnGhrM50.net
>>117
それ無駄じゃね?

122 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 11:42:07.82 ID:UaveOYZX0.net
海上保安庁のパイロットも海自が育成してるな

123 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 11:48:06.38 ID:km/BWv6H0.net
アベ 「やれ

河野 「既に
山崎 「ええっ!? これがですか?

124 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 11:59:34.99 ID:hQ5kVHO90.net
>>121
「海軍航空隊の任務は空軍とは違うんです」

と、いう理屈で海自は創設当時から航空隊の育成に励んできたんだよ
今さら統合任務とか上からトップダウンに指示されても変えられるわけないやろw

ってゆうか航空自衛隊に「洋上で対潜任務やれ」命じてもソナーマンすらいないから出来ませんよ
いずも艦載機部隊もおそらく空自は艦隊勤務嫌がるからF-35Bは海自も早々に購入して部隊化するとおもう

125 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 12:26:17.85 ID:XJcC/sPM0.net
隊番号は601航空隊と653航空隊で頼みます。

126 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 12:30:36.06 ID:XJcC/sPM0.net
>>107
だいぶ違うぞ。
硫黄島とマーカス島行きのYSが耐用年数に耐えられなくなったのでデビンモンサンの中古を買った訳だが。
震災なければ空サンみたいに新品買えたんけどね。

127 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 15:17:08.27 ID:fhBPcGBe0.net
中古のヘラクレスなんか買ってそうすんだと思ったけどな
今なら新車のC-2買えよと

128 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 15:24:23.36 ID:nfX0enw/0.net
戦前から進化無し

129 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 16:51:55.11 ID:jvtxZzpv0.net
太平洋戦争でも陸軍と海軍は暗闘を続け、米軍との戦いはその片手間であったとの説あり

130 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 17:02:36.57 ID:qRgPCEUe0.net
海・陸・空で 海・陸・空で 合体だ〜〜♪

131 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 17:03:19.35 ID:sDdFVbAW0.net
もう作れないんだっけ。昔のKOEIはよかったな
提督の決断、太閤立志伝、チンギスハーン
他にもランペルールとか項劉記とか水滸伝とか源平合戦とか維新の嵐とか

132 :名無しさん@涙目です。:2019/06/14(金) 23:01:20.45 ID:YnFm91q/0.net
なんで米軍はそれぞれが強大な四軍が上手く統合運用できてるだろうな

133 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 00:31:26.72 ID:sa+3QmQ+0.net
>>132
できてるか?
奴らもそれなりに軍同士のセクショナリズムで争ってるような

134 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 00:41:49.44 ID:Nicgo1OY0.net
例えばA-10の退役騒ぎであるように
陸軍はA-10のサービス続行望んでるけど
それは空軍の予算で近接航空支援やってくれるからであって

みたいな具合で「統合運用」の意味にもよるけど、そういう予算奪い合いな国家組織には必ずつきまとうドタバタはやってますね

上の方で言及されてたけど自衛隊の現場組は大抵防衛大学校生だから現場における意識疎通はかなりいい方だったりするんじゃないの
アナポリスが存続している以上米海軍は純粋培養な海軍士官(将官)もいるわけだろ

135 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 00:44:07.72 ID:Nicgo1OY0.net
三軍の幹部の母体が全部同じとか怖くなってきたぞ正直

136 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 04:51:58.93 ID:7OUBn/oN0.net
>>132
海兵隊と空軍は超然険悪関係よ
同じ建物内にいれたら必ず殴り合いの喧嘩が始まる
陸軍と海軍も互いに無視し合う関係
このスレでも書いてた人がいたとおもうが米陸軍は船も保有している

日本の陸上自衛隊も海自の輸送艦に一緒に乗り込むの嫌だからw 民間のカーフェリー「ナッチャンワールド」をチャーターしているの有名な話だよ

そしてついにというべきか「あきつ丸計画発動!」で陸上自衛隊は独自に輸送船を建造する
すでに予算収得済み

137 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 05:00:09.09 ID:7OUBn/oN0.net
陸自「用意周到、動脈硬化」

海自「伝統墨守、唯我独尊」

空自「猪突猛進、支離滅裂」

138 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 06:04:42.28 ID:Frpzq6lf0.net
2の物資配分のフェーズの音楽が好き

139 :名無しさん@涙目です。:2019/06/15(土) 18:42:29.72 ID:O2J16tBE0.net
【即時】金券五百円分とすかいらーく券を即ゲット   
https://pbs.twimg.com/media/D9F1BQpU0AAdmd6.jpg   
   
[一] スマホでたいむばんくを入手 iOS https://t.co/6qAkxrsqtH Android https://t.co/JfGNkNEW5J
[二] 会員登録を済ませる  
[三] マイページへ移動する 
[四] 招侍コード → 入力する [Rirz Tu](空白抜き)     
   
今なら更に16日23:59までの登録で倍額の600円を入手可
クオカードとすかいらーく券を両方ゲットしてもおつりが来ます
     
 かんたんに入手できるのでご利用下さい。    👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)


35 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★